作品目次

やる夫茶お品書き

◆IL/7VRqS7E(ダッツ、エロゾンビ)氏の作品をメインにまとめているサイトです。
訂正箇所、掲載要望などコメ、Twitter(@yaruocha)で頂けると助かります。

安価
やる夫はスカヴェンジャーのようです
  スカベ2次創作
    やる夫はマーセナリーのようです
    やる夫は雪モグラのようです
    (完結)モブはスカベンジャーの夢を見るのか
    東京大遺構・ネクラファジー
    (完結)死骸漁り 棺桶男の仕事
    ガンビッチ【R-18】
    アイテム・スラッグは過去の栄光を取り戻す様です
    カンモン・クウガ
    イナカヴェンジャー
    (完結)TALON 帝都梟雄綺談
    やる夫達はオオサカで浪花節を口ずさみながら嫁を探すようです
    やる夫愚連隊は目覚めるようです
    やる夫は「赤猫」のようです
    やる夫は遺跡を守る妖精さんのようです
    時雨とLegacy of Noto
    スカヴェンジャーメイカー
    【Char】不死身の戦車が、精一杯人生を謳歌するようです【R-18】
    やる夫は南領で生きるようです
    (完結)やる夫の中堅スカべンジャー日記
    情報部シャナのスカベンジ日誌
    ベルさんはカンモンで生きていくようです
    ダディは中年スカベンジャーのようです
    【R-18】白レンは崩壊世界で体を売って生き足掻くようです
    がんばれサファイアちゃん☆
    アナスタシアは北領のスカベンジャーのようです
    やる夫は群衆(モブ)から抜け出したいようです
    スカベ2次短編
    黒猫は氷の微笑を浮かべるようです
    シンジは南領のボトムズのようです
    スカベンジャーやらない夫
    やる夫は兵どもが夢の先を目指すようです
    文明崩壊した世界で猟師が頑張る

やる夫達はゾンビから市民を護るようです
やる夫は奸智謀略に長けた暗愚王のようです
やる夫は化け物と蔑まれながらも生きるようです
元ネタ「Hyper Hybrid Organization」
文明戦争
モンハン

連載
(完結)やる夫は誰かの為に生きるようです
やる夫は目的の為、金策に奔走するようです
やる夫は主夫のようです
ダークファンタジー
やる夫は残念美人一家に買われた(飼われた)ようです
やる夫達は封鎖された東京で必死に生き延びるようです
フェロモン
MM-メイドマックス-



・最低野郎(ボトムズ)ネタ 01
・惑星間レース物・スターゲイザー 01  02
能力隠してひっそり生きてる
  会社員やる夫とスタンド
やる夫とセイバー3姉妹同居物
歳召しメモリアル
ザ・グレイトフル デッドな人々 それが私の日常
不良士官と上官殿(仮)【ヴィレッタさん】
やる夫は蟲に乗ってお嫁さんを貰いに行くそうです
警察ネタ
・フェイトは母親に幼馴染みを寝取られたようです
     01  02
補佐官やる夫が無軌道上司に振り回されるだけの話
妄想単発・アーマードコア
ガンパレード・マーチ
Heart Of Iron Ⅱ とは!
Fateネタ  Ver.2
・Wizネタ 01 02
・やる夫はオタ髭の旦那の弟子のようです 01  02
Fallout-Broken Japan-
なのはとやる夫のお見合い結婚(仮)
・やる夫は人外お姉さん達のアイドルのようです
   01  02
やる夫達はハンターのようです
やる夫の職場は笑顔で一杯だそうです
・人形師 01  02
Mine Craft
やる夫には姉が沢山居るようです……
・世紀末魔砲少女伝説・なのはの杖 01  02
・My Fear Lady -ナノハサンハカワイイデスヨ-
 01:やる夫視点  02:フェイト視点
 03:やらない夫視点  04:はやて視点
 05:なのはさん視点
装甲機動歩兵・高良民間綜合警備保障
冷凍睡眠→密林世界
「駄目人間+」
無銘世界の妖精使い
・皇国軍の欠陥兵士01 02
こうだったらへいわだったのにせいはいせんそう
かわいいなのはちゃん
未来立志伝
・邪仙やる夫 01  02  03
悪の人材派遣会社
武蔵えもん
二人はキュマピュア!
やる夫ボックス
奥さまはなのはさん
凄い設定があっても生かし切れないと
  意味が無いんだよ……!
宇宙人佐々木
末期状態シミュレーションゲーム病時代
~やる夫はイニストラードで無理ゲーに
  挑むようです 黒版~
相似時空でリリカルマジカル
アイスマンやる夫 01  02
・やる夫のどきどきTS~目が覚めたら
 巨乳巫女になってました~ 01  02
やる夫がACを解説するようです
赤王様と学ぶローマ法制史
ドリームランド物語
やる夫の割と平和かもしれなかった女神転生
ディストピア物
異世界ダンジョンハック
やる夫と赤王の関係
赤い花嫁衣装の戦闘部族
嫁メルト
いや、だからヒモいうな
ただ愛の儘に -All you need is love-
とある酒飲みどもの戯言
・TRPGとはなんぞや? 01  02
・レネゲイドビーイングがBWでR-18な販促短編  01  02
小ネタ こんな夢を見た
感応鉱石のはなし
  -ゾンビ的艦これバックストーリー-
もん娘ファームネタ
劣化ネクロニカ
奥様はブリュンヒルデ
ファントムとマッシュルームと白饅頭隊長
ゾンビ的艦これバックストーリー
  鳳翔さんといっしょ
ゾンビ流マトリックス
 「貴方は目覚めていますか?」
名もなき敗者の宣戦布告
汝ら人間性を捧げよ
亜人種世界の休学事情
埋めネタ・職業凶手
・SW2.0 メイスとガンの物語 -のけ者ラプソディ-
 嘘予告  その1
・SW2.0 メイスとガンの物語 Part2
  01  02  03  04
吸血衝動 幼女×憧憬×情欲=?
・Civ5不死者プレイ ポカテッロやる夫くんと
  執政官なの覇ちゃん 01)  02)  03)
安価システム素案「滅亡ポイント(仮)」
エクストリーム蛮族エルフ
 -あいをうばうけだもの-
崩壊神の暇つぶし創世記
真・女神転生 やる夫は1/250億のようです
・おうじさまのひみつ -白-  -蒼-  -翠-
中世ファンタジーっぽいラノベ
特管庁の超能力者(べんりや)たち
ナイトクラブ リリス
やる夫とほむら-もう一人の自分-
ゾンビ的艦これ やる夫提督と鳳翔かーさん
  02  03
CivBE 古手川司令の受難
TRPGロール設定ネタ
  グッドスプリングスPMC

退役三佐なのはさん
竜神様の婿  続き
AI談義
佐々木さんはクールマゾ 01  02
迫害されし夜族 カーミラとすずかと
悪魔の契約と呪われ人 01  02
ニートな先輩の飼い方
~我ら尽くす物なり~ 名も無き自動人形
なのはは姐さん女房のようです 01
 02  03  04  05
鉄の修祓艦隊と便利屋提督
深海棲艦ケッコンカッコカリ
MTG嫁  02
終焉の日に杯を -調停屋の叛-
Fate/PERSONA NIGHT その1  その2
 その3  その4
宗教戦争と灰を撒く使徒
13番目の死霊術士
  -老害葬儀屋は長々と愚痴る-

開き直ったおっぱい馬鹿
三界の覚者~悟りし武人はかく語りき~
シュレディンガーの男の娘の艦これ
Follout4 DLC第七弾
 ピグマリオンブライドコンプレックス
ちょっと生存競争としゃれ込もうや、人類
世界滅亡物
廃墟の町(ダッツの夢)

好きなやる夫スレ
俺の屍を越えてゆけ ~新速出一族の歴史譚~
ゲーッハッハッハ!
シャドウランババコンガ ◆Ff7nWZGtso 氏作品集
スポンサーサイト
[ 2038/01/19 12:14 ] 目次 | TB(-) | CM(21)

文明崩壊した世界で猟師が頑張る ACT3【異常】その3

4248 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/24(土) 23:30:10 ID:4FRSYiQM0
          _                        / {
          ^} `丶、        xァ         /   ハ
          ||\  \  } //∠ ___     /   / ‐ァ
         _|{___、  V ´  ̄       ` ⌒ 〈  {_
         _フ   \ /               \{_
         ⌒ァ    /      ,{、    ‘.      ヽ
       ー○‐-厶ィ  .′ / /  / \    }      }   :,
          }  ノ^Vi  i /   ′  ヽ 、 ト、 |  │   i            ぱんぱか(ry
            {\/ ト、|  | , 斗{‐‐‐-  }ハT ⌒!   |   .} |
         八 /` l |  lハ{ ,斗=ミ    ,抖-、  {  ハ|
          .″ 圦 {  | / _)::ハ     _)::ハ 》 ,ハ / ノ
         {{__,リ }i∧  `  込J:l    込゚リ |/  }′          おい馬鹿止めてくださいスタークス少尉がうわなにをするやめ>
            ヽ{{ーヘ.  、 ゞ- ′   , `¨, , {′
            }} ̄ :、  \ ' '     __     爪
                 \  ヽ   く   ノ  . ' :|                おお、般若の顔したシュテル殿! あでぃおすレイヴン殿~
              __\. ‘ _  ´  イ   |
            _/  -‐ ⌒ヽ...|≧ュ.<ー| !  |
             ∠ニ/ /./    ..:Ⅵミ.目Yii/ }八  |ー‐-ァ^}┐
           ,'⌒/ /        ..リ }:Y.彡n..ミ\.\{ ̄ (/.ノ }_
          r<ニヽ  .′   ./ : : 人_.介.乂ゞt.: . _   ´(/ノ
          }: : V^ヽ {   .>'´./..::::ノ::ノ::ノj.: ヽ:::::.ヽ..:.::..:< ‘´ヽハ
          ノ::::::::{'⌒i ! .ノ  ,'.ァ::::../::::::j..,', . :.` <`.::::::::::::.ヽ }. |
        , ^::::::::::ノ ^ ' { i   .i.: : .,:'::::::::.ノ.:::::::', ヽ.  `ヽ.::::::::::::..Vト、
       /:::::::::: /: { 、\{  ..i::::./::::::.ァ .=--.:', :     ∨.‐-.::::i.}j: :\
      ./:::::::::: /: :∧ :、 \.j..:,' .:/.:::::.::::::::.::::::..iュ- - .‐- .).::::::..::::j }::::::::: ヽ
     /::::::::: : i: :/  ', \ \:./.::::::..,.-‐==‐-''.../      .`ヽ.′::::::::::‘,
    ′:::::::::: l:./       \ \・ ´      . /  _:    _ イ:::::::::::::::::: ‘.
    i:::::::::::::::::j/     .    \ \ー-: :-‐:       . : T^/ /ノ\ :::::::::::::::::}
    |::::::::::::::::/      \    \ \:           ..′ /{  ̄ >::: : ノ
    {::::::::: /        .\    \__ ヽ:         {./ / 〉
     ー‐            〔__ヽ  ´ _ \{:       . / /⌒ヽ
                ( _ -‐=ニニヽ \:     / / ∠ /
                }ニニニニニニニニV⌒ヽ:_rf⌒ヽ Y^{







……あつまりすぎじゃないかな君達。5人も居ればいいかなって思ってたんだが

ちょっと待っててね。オリンリンエディタ起動してきます
4249 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/24(土) 23:30:49 ID:zWJStE4g0
これは酷い(ゲス顔
4250 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/24(土) 23:31:20 ID:R94DuE/o0
4253 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/24(土) 23:32:14 ID:WWu7Pu2M0
4258 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/24(土) 23:36:14 ID:G29wjqLI0
4259 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/24(土) 23:37:03 ID:4FRSYiQM0
                               ,
              ,                      /l
          /l                        / '/
.          /:: '/   ―   ̄l ̄ヽ         /  '/
.          /.::::::/,´        l   .l      /  /
         /.::::::::':/,        l   /lー-    /   /
        ::::::::::::::':/ .、      l /./    ` ヽ   /
       i:\ ::::::::/._ ` ー - - l ' /    ‐- .\/
.         l:\\::/  .` ー - 一 '          `ヽ
.        l::::::\/                      丶 \        ぱんぱかぱ~ん!
.        l:::::::::/   ,   ∧         l!    \ !  \
        l\/  /   /  V    l  !\_\_   !  l_ >     文明崩壊した世界で猟師が頑張る……は、始まりますよ!
       l∠ イ  ,  /    \    !ヽ|  /   ̄!  !
       l   l  l  i. ___ \  l  /     .l ハ
       l   ! ∧  l   /   \l   ̄ ̄    ∨ .!
       l l l/  \l              ////  丿\|
         l/!  人  l  ////  __  -‐ 、   ,. *"\|
          l/∨ \l` *_._ /__ .-‐' ´
               / \ |: j、
                 / / `TT´ .!
.             __/ /..  lol .l |               うー、やっぱりこれ恥ずかしいですよティナぁ……
           -=≦/ /::::::::....lol...| |
              ̄/¨7:::::::::::::::lol:::|_|
              ̄l\ :::::::::lol:::|┘
              l l ̄ ̄T T´
              l l   l l
              l l   l l
               ├┤   ├┤
               └┘   └┘






そんじゃ寝落ちするかもしれないけどぼちぼち始めて行きましょうかね……ライーサ可愛い
4265 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/24(土) 23:46:52 ID:4FRSYiQM0
                          〃                 i,
                         r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
                          !  :l      ,リ|}    |. }
                      .   {.   |          ′    | }
                          レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<
                          !∩|.} r==ュ   ./'r=ァ f^|       おぉ、お前か。いらっしゃい
                         l(( ゙′        f::    |l.|
                      .    ヽ.ヽ        {:.    lリ       朝早くからどうしたんだ?
                      .    }.iーi       ^ r'    ,'
                           !| ヽ.   ー===-   /
                             }   \    ー‐   ,イ
                          /´`''ー-、 ヽ、_!__/:::|、
                       _.イ、    `'ー-、 _,、-'´´`i、
                 _ ,.、-、ー"/.:.:.`ヽ       /;;;;ヘ     !`";.ー、,_
           _ ,.、-:ー:".´.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:ヽ    /;;;;;;;;;;ヘ   i.:.:.:.ヽ;.:.:.:"'ー.、,_
         ,;´.:.:.:.:.:.',.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:..:.:.:.:.:.:/:.:.:ヽ  /;;;;;;;;;;;;;;;ヘ  ,ト;.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:';:,、
          i.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:∨ \;;;;;;;;;;;/∨:!:.:\:.:.:.:.:〉.:.:.:.:.:.:.:',::'、
            |.:.:.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:/.:.:.:.:.:.:.:.:. ヘ.   i;;;;;;;;ヘ.  !:.:.:.:.:\/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:',
            |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヘ  |;;;;;;;;;;ヘ i:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:..:i
            |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヘ. i;;;;;;;;;;;;;ヘ l:.:.:.:.:.:.ヽ:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.!.:.:|
            |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\.:.:.:.:.:.:.:.:.. ヘi;;;;;;;;;;;;;;;;',!:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!.:.:|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃この街にある官営武器店、軍から管理登録された武器だけを卸している
┃店なのだが……一生は知らないが、余所と比べるとかなり大きい店なのだ

┃建物自体が遠くからでも違和感総立ちで目立つほど綺麗な建物で、その二階には
┃自動人形や機械に関するショップがあり、他にも商品を保管する倉庫や事務所などが
┃一挙して並んでいる。

┃新規開拓された街では仕事に飢えた人が流入し、多くの遺跡荒したちや傭兵が
┃武器を求める……そんな彼らの危険な要求を一手に請け負っているある意味凄い店でもある
4274 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/24(土) 23:52:23 ID:4FRSYiQM0
                    __
              ,..-''"´     `"''-、
             / 、_ノ      ヽ _\
            /   _       _ .',
              ,'   イ(::::`     イ(::::` ',       一昨日の対物ライフルの件で来たんですが……
           l    `¨¨´/   .\ ¨¨´  l
           l     (   ,、  )    l
              '.,     `¨¨´ `¨¨´    /
            ヽ、 __        /
               r''"´:::::::/´|    _,,..-''´ヽ
             __|::::::::::::/::::::ヽ、   |:::::::〈.、__
      _,,..-‐''"´  |\./,::::::::::::|    |:::::/-ヽ、`''-..,,_
     |ヽ      |  __ '.,::::::::::\.  .l/::::|  <_   .|
     | ヽ       ̄/   '.,::::::::::::\,':::::::::::',   .|    .|
     |  ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::',  |   .|
     |   ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::',  |     |
     |    l       \  |:::::::::::::::::::::::::::::| l     .|
     |    |          \|:::::::::::::::::::::::::::::| ,'     |







                         ___ _
                     -‐''"´ ̄ `  `''ヽ=、_
                 ,.‐''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
                  r(:::::::::::::::::,、_ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.,
                  ゞ, rr~ヅ   ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                  フハ       ミ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
               l __,,. -─¬,〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l        あぁ、あの物騒なのか?
                   〉゙゙`'''Tjフ ̄   ヽ::::::,ィ ,、ヽ:::::::::::::::::::!
               /   ,.‐'"      }:::/ /ヽ ハ::::::::::::::::::;       ちょっと本州の本社問い合わせてみたら在庫があるらしくてな
                /..             "´ 2ノ/ l:::::::::::::::j
                 ヽ.ニ,`           __/ :l::::::::::::ノ       今度の大規模搬入の時に入荷する予定だ
                   'ーr_‐;ァ       ィ    l:::::::::リ
                 〈..        /:{      ヽ:ゝj、
                   `}     /:: ! i ,.- ´  /:\
                    丶、,、. イ::::::  !-´     /::::::::/:⌒`::ー::..、._
                      ノj'´ /´    /::::::::::::/::::::::::::::::::::::::
                    ////     /:::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::
                     /:::://;;ヘ      /:::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::
                _∠:::::::://;;;;;;;;;ヘ    ∧:::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::
             .,、<´:\::/::/;;;;;;;;;;;;;∧  /::::ヘ;::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::
            /´:::::::::::::::/:::::/∨ヘ;/ ヘ /::::::::::ヘ;:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::
.          /:::::::::::::::::::ヽ:::::/ /;;;;;!   /::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
4281 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/24(土) 23:57:07 ID:4FRSYiQM0
                              __
                            ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
                            /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
                         /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
                             ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
                             |;;;|      ノリ     ミ;;;|     弾とかよく買ってく商品なんかは近くから取り寄せられるんだが
                       _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
                        !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ    特殊でうちに無いのは、本社から送ってもらうシステムなんだ
                        !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
                             ヾ、!      !;     ,レソ    で、五日後ぐらいに大規模な輸送隊と一緒になって街にくるから
                         `|      ^'='^     ム'′
                             ト、  ー- ─-:  /|     受け渡しなんかはその時だな……
                          ,| \   ===   ,イ.:ト、
                              八 ゙、\  ;   /リ.::;! \
                      __ ,イ  \ ゙、`ー─''゙::::;:'/   !`ヽ、
                       _,、:<´ / !   /ヽ   r- <´    /i   `> .、
                _,、.:<´    / /ノ:|   / ()j   j イヘ   / :lヽ、_       `>.、
            ,、r.<´         /ノ   ! .ム∨-、/::/ ヽ. /  !    ` - 、     `> 、
          ハ      _, -/'´   レ'ノ y   /::K    ∨  ,'       ` - 、     ヽ
            /  ヽ _ , /         i /  /_/ 7      ,'           `ヽ. /  ',
        //  ヽ 丿           ノ/  ソ   /       /            i    ∨   ',
        ノ      ヾj          /         ¨j                l     /    ',
       {         j           /        {     __________ |   /       ;
          } ─==¬          {           }    |           | !   /        i
       ノ 三二ニ={       ノ          ノ    ├──── -┤ ! /        l
      イ/´    `\∨´⌒  /         /|        |           | ∨        l







                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l
        /l       '´       r  .l      なんか、偉く手間かけちゃって申し訳ないです……
      / ..|. U   =≡=   =='' ',
     /`ヽ、__.',             ヽ   l
    ./   \ .ヽ.     (_ノ--'  ノ                 いや、いいさ。どうせ軍とか商会なんかの補給物資と
   /     /-‐| \、 ____ ,,..-<                  一まとめに送られてくるからな
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>>   |
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
'      l  、  < ´  .i  |  i  | |  |
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|
        〉    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
        /       l/  .|   ヽ|  .l
     ./         ./   l     /.\ ヽ
    l           /   .l   〉  \l
      ヽ     /__,..--'┬-イ    |
        \  ./―‐┴''"´ ̄ ̄l     |
4289 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/25(日) 00:03:05 ID:KPpmAYBg0
                     _,,.  -‐…..........…‐- .._
                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                   r(::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:',
                     ゞ,::rr~~~ィ""'''''''ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::::i        えーと、一応こっちの判断で上位のを取り寄せてるが
                   フハ             ミ::::::::::::::::::::::::::::::::|
                    |               ミ:::::::::::::::::::::::::::::!       待っててくれ。いま明細を出すからな……
                        l、,.ィf伝三三       Ⅵ:::::::::::::::::::::::::!
.       _                ;  'iユ'''ァ        /⌒ }:::::::::::::::::/
     / 。 。ヽ              ,′           )  八::::::::::::::{
      |l 「 ̄l |            /                ,ノ/ {:::):::.}:::乂
     |l l   l |              ` ァ          「¨´  从ハルイ/ \
    r{l l  」 !           └-ュ          /      //    \
    { l`ー-ーリ             イ         /   }   / /     / 丶、
    j/\r--ヘ                 }    _.. ´    / /  /      /    `''  .._
.    〈/\).ュュュV^、              `¨¨¨¨   \  ./   /      /        `''  、
    ヽ\)、ュュュハ \              /ハ/    ./     /            `''ー- 、
     「ヽ〉'. ュュュム;  }              /∧ ∧     /     /                 i
       ヽ '.'.   }  |            '゙  { .∨_人   /     /           /      i
       ヽ ` == イ │       _,. ‐'"    , イ 《:::::::》' \/.      /          /         i
         ',    {  j    /「       / | }:::::/  /\     /          /           !
       八      ノ    / |    /   ,| /:::::{  ./   \ /          /         i
        /\\`  /    / │   く   / |/::::::::} ./       \          /            i
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃葉隠一生様のご予約の品

┃50口径対物ライフルⅡ   240円   重量13㎏ 装弾数5発の箱型マガジンの対物ライフル
┃                       その巨体や重さのゆえに生身での立ち撃ちは不可能だが
┃                       放たれる50口径の威力は計り知れない。対人にも使用できます

┃専用の徹甲攘夷弾と通常弾の値段も合わせて 総額:260円


4290 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 00:03:33 ID:m8tlfm0Q0
案山子買うより車買った方が良くないか?
一生は何かもう状況に応じた武器で挑むスタイルっぽいし
ハンティングなんかじゃ武器や弾薬は沢山持ち運んでおきたいしね
4304 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 00:06:55 ID:dWUECYmw0
>>4290
現場まで車で行けるならな。
前回も途中まで車でそのあとは二人で歩いただろ。

あとルリが操って持ち物の改造や取得物の剥ぎ取りなど
それもできるだろう。

あと、買う気はないぞ。
遺跡から拾いたいって言ってるだけで
4306 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/25(日) 00:07:56 ID:KPpmAYBg0
                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l
          l       '´   _   r  .l
.        |       t''tzj´  ィセツ ',       おぉー、ちゃんと映像データもある……
.          ',      `¨¨´   ヽ   l
.           ヽ.     (_ノ--'  ノ       あ、これ父さんが使ってたのと同じ種類だ……
.       _ ---‐| \、 ____ ,,..-<
    /´     l l  \    | r-ヽ  `ヽ
.   /      | ヽ   .>、 r'__..>>   |
    |   ヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
    |.     、  < ´  .i  |  i  | |  |
    !.      ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
.   |    /   ヽ  i  .|   i  |l ..|
..  j    /,.    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
   |     |:        l/  .|   ヽ|  .l
   |     |:       /   l     /.\ ヽ
   |     |      /   .l   〉  \l
   |     |     /__,..--'┬-イ    |
   |===:|   /―‐┴''"´ ̄ ̄l     |






                        __
                   ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
                     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
                  /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
                   ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
                 |;;;|      ノリ     ミ;;;|
                _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ        注文はこれでいいか?
                  !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
                  !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ        先払いや取り消すなら今言ってくれた方が助かるんだが……
                  ヾ、!      !;     ,レソ
                    `|      ^'='^     ム'′
                     ト、  ー- ─-:  /
                     | \   ===   ,イl
                 /iヽ, \  ;   //!ヽ、
               /::::::i  \,`ー─''゙ "´ !:::::::`:、._
           _.,.、;.::::.:'/::::::::::::i    /´;;`ヘ.    i::::::::::::ヘ;:.:::..`:..:::....、
      .,、..:.:':´::::::::::::::::/::::::::::/!   ∧;;;;;;;;;,ヘ  iヘ:::::::/::::::::::::::::::::::`:.:..、_
    ./´::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/::::::i / ∨;;;/  \i::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:ヽ.
   /::::i::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::!   /;;;;;;'   !:::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,':;:::i
   /:::::::!:::::::::::::::::::::::::::::ヘ::::::::::::::::::i  ,';;;;;;;;;;'.   i:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::i
.  /::::::::::';:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::i  ,';;;;;;;;;;;;',  i:::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::!
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃出来る男、阿部さん。さすがこの建物の店全てを取り締まってるだけのことはある

┃下3~13      1.注文を確定して、料金を先払いしてしまう
┃            2.いや、取り消します


4307 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 00:08:06 ID:m8tlfm0Q0
>>4304
あー、うん確かにそうだな
ハッキングも出来るし警備ロボ探せる遺跡入れるようにならんかなぁ
未だに5級だろうし…偵察熟したし昇級イベントある…よね?
4308 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 00:08:22 ID:1yW31kQQ0
>>4290
スカの仕事なら全部行き帰り送迎があるよ
4309 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 00:08:13 ID:zrFLePYA0
1
4310 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 00:08:16 ID:L9nlzsjI0
1
4311 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 00:08:30 ID:dWUECYmw0
1
4312 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 00:08:30 ID:iuMcw0gs0
4313 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 00:08:24 ID:m8tlfm0Q0
1
4316 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 00:08:35 ID:QPriEoEY0
1
4317 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 00:08:43 ID:dufeZoOA0
1
4318 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 00:08:50 ID:1yW31kQQ0
1
4319 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 00:09:00 ID:LcXRTlEM0
4320 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 00:09:02 ID:whUBPzbg0
1
4321 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 00:08:54 ID:CWNjQVqU0
4333 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/25(日) 00:14:14 ID:KPpmAYBg0
                          〃                 i,
                         r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
                          !  :l      ,リ|}    |. }
                      .   {.   |          ′    | }
                          レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<     ほぉ、5級なのに随分支払いが良いんだな
                          !∩|.} r==ュ   ./'r=ァ f^|
                         l(( ゙′        f::    |l.|     これは御得意さんになるフラグかい?
                      .    ヽ.ヽ        {:.    lリ
                      .    }.iーi       ^ r'    ,'
                           !| ヽ.   ー===-   /
                             }   \    ー‐   ,イ
                          /´`''ー-、 ヽ、_!__/:::|、
                       _.イ、    `'ー-、 _,、-'´´`i、
                 _ ,.、-、ー"/.:.:.`ヽ       /;;;;ヘ     !`";.ー、,_
           _ ,.、-:ー:".´.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:ヽ    /;;;;;;;;;;ヘ   i.:.:.:.ヽ;.:.:.:"'ー.、,_
         ,;´.:.:.:.:.:.',.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:..:.:.:.:.:.:/:.:.:ヽ  /;;;;;;;;;;;;;;;ヘ  ,ト;.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:';:,、
          i.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:∨ \;;;;;;;;;;;/∨:!:.:\:.:.:.:.:〉.:.:.:.:.:.:.:',::'、
            |.:.:.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:/.:.:.:.:.:.:.:.:. ヘ.   i;;;;;;;;ヘ.  !:.:.:.:.:\/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:',
            |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヘ  |;;;;;;;;;;ヘ i:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:..:i
            |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヘ. i;;;;;;;;;;;;;ヘ l:.:.:.:.:.:.ヽ:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.!.:.:|
            |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\.:.:.:.:.:.:.:.:.. ヘi;;;;;;;;;;;;;;;;',!:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!.:.:|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃財布から料金をニコニコ現金先払いすると阿部さんが会計を済ませてくれる
┃隣で拳銃を視ていた5級スカベンジャーたちが驚愕の面つきで僕を視ていた

┃260円など、当然だが5級が落穂拾いの蛆虫が支払えるような額では無い。

┃阿部さんはニコニコしながら話を進めていく
4334 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 00:15:05 ID:m8tlfm0Q0
てかSPIアーマーって拡張・改造がどの程度できるんだろうか?
せめてパワーアシストとか組み込めないかな?
4335 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 00:15:19 ID:QPriEoEY0
あかん悪目立ちしとる。ミストさんみたいなのに目付けられないといいんだけど
4336 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 00:15:29 ID:bGLGq6cs0
これは襲撃・スリフラグかな?
4339 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 00:16:41 ID:zrFLePYA0
>>4334 ゴテゴテするもん付けたらカモフラできなくなるし無理なんじゃね?
4343 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/25(日) 00:18:24 ID:KPpmAYBg0
     |::::::::{             |:::|           ヾ::::::::.
     |::::::::{           ノノ            }::::::::|
     |::::::::{                      }::::::::|
     -V:::::|r──---   、     ___,,斗ミ、∨:::ノ
.   |  |:::::└────<     ー--------一 ]::/^Y        で、他に何か用はあるかな?
.   | .从::|  イてrら ヾ  ヽ   /  イてrら ヾ  ::[く´ |
 _____l│ |::|   'ー─‐_ }     ( _ー─‐    ::[  |\
 :. :.八  人|       ̄ / .:::  |     ̄       |::   /: : :
 /: : :\ .|        .:::::::  |:.             |::/ /: : : :
  : : : : : : ヽ|        .:::::::::::  {::.          | /: : : : :
 : : : : : : : :λ          フ.:::、  ノ,        / /: : : : : :
  : : : : : : : 从           ''ーミr‐ ′        /イ: : : : : : :
 : : : : :. :. :.| ∧     、     ::::          ,   ∨: : : : : :
 : : : : :. :. :.| . ∧      ̄ ` '''´ ̄ `    /    ∨: : : : :
 : : : : :. :. :.|   ∧        、______        /     .|: : : : : :
 : : : : :. :. :.|    \       ̄ ̄     /     |: : : : : :
 : : : : :. :. :.|.       \:::.............:l:...   /        .|: : : : : :
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一回の場所で行動できる回数は二階までである

┃下7     1.買い物をしようかな
┃       2.売りたいものがあるんですが
┃       3.いえ、もう失礼します

4344 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 00:18:47 ID:dWUECYmw0
1
4345 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 00:18:51 ID:bGLGq6cs0
1 一応見ておくか
4346 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 00:19:15 ID:1yW31kQQ0
>>4336
スリは指折りが伝統だろう
4347 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 00:19:08 ID:m8tlfm0Q0
>>4339
いや、確かにそうだけどアンチマテリアルライフルを自由に持ち運べた方がいいじゃん
ステルス運用でスナイピングは定石だけど例えばクイーンの討伐みたいな
大型前提で分かりきってるミッションなんかじゃステルスよりも欲しいと思わん?

1
4348 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 00:19:21 ID:lufOJRRs0
1
4349 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 00:19:37 ID:dWUECYmw0
 ・破片手榴弾
 ・EMP手榴弾(パルスグレネード)
各10個

あとあるなら
ハッキングガン 銃本体:400円 弾:120円
弾を2つ
と解体や改造用の道具

合計:740+α円

これくらいがほしいな
4350 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 00:19:41 ID:uxqTn8zU0
1
4363 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/25(日) 00:24:47 ID:KPpmAYBg0
                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                 {::::::::::::__, ィ_,-ァ  __ ,,,,、、,, __ -ァ-=彡ヘ:::::::::::::::::::::::::',
                 `ヽ::::/    リijk|           lミ::::::::::::::::::::::::::',
                   .レ′   ,!トゝ、           !ミ:::::::::::::::::::::::::::|
                   |                  !ミ::::::::::::::::::::::::::::|
                   |                  くミ::::::::::::::::::::::::::::|     まぁ、品ぞろえは変わらないな
                   |二二二l     ゞニ二二二二ゝ ヽ::::::::::::::::::::::::::::|
                   ヽ. '´ |.U.l      '´ |.U.j`丶   |:::::::/`ヽ:::::::::::|    手抜きじゃないぞ、あと喧嘩はしないように
                    | ー`‐ |      ー---‐    .|::::::| /、 |:::::::::|
                         |    ,'              .|:::::|l 、 ./:::::::::|
                        |   ,'               .{:::::|.| ノ/:::::::::::|
                       |  ./   、            从|. /:::::::::::::|
                     |  ゝ、r‐                |:::::::::::::::|
                          ',    '                 .|::::::::::::::|
                     ',    =ニニニニ=-‐          从:::::::::::::|
                     .ヽ     _         ./ .    从::::::|
                       \           /       _从|____,
                        \         /    _,,-ー'''´       |
                             \ l   ./   .,,- ´             .|
                             ー┬ '´ _,,-'''´              .|
                   .           |_,,-'''   . .__,,,,, -‐‐‐ ''""~ ̄ ̄ ̄ `゙'‐ 、
                             /   _,,-'ー'''ー--.,,,,_             `
                             ./ ,,-ー'''´          `゙'‐ 、
                          ./, '´                 `ヽ
                     _,,-ー'''´                      `ヽ



 9mm拳銃:対人用としては十分な威力を誇る。その安さから護身用として数多くが街に出回っている 5円

 9mm短機関銃:反動や値段の面から低級スカベンジャー御用達の一品。伸縮式ストックが標準装備 15円

 45口径拳銃:護身用として対をなす拳銃。45口径なので威力は申し分ない 7円

 45口径短機関銃:大振りなサブマシンガン。火力が欲しい方は是非 20円

 5.56mm小銃:標準的な口径の小銃。レールが装着されており改造次第では何でもこなす 30円

 5.56mm軽機関銃:ボックスマガジン式、200発。火力で制圧しましょう 40円

 7.62mmライフル:大口径のライフル。威力に文句なし 35円

 7.62mm狙撃ライフル:狙撃用にカスタムされた銃。スコープが標準装備されている 40円

 グレネード各種: (破片、スモーク、閃光、チャフ、EMP)一発5円

 5.7mm×28短機関銃:輸送ヘリなどの搭乗員向けに開発された銃。パワーもあり優れた逸品 70円

 5.7mm×28拳銃:ライフル弾に類似した弾丸を打ち出す拳銃、上記の銃とは弾の互換性がある 25円

 各種アタッチメント 応相談

 他に欲しいのがあれば阿部さんに相談。取り寄せてくれるかもしれません





0:30まで相談どうぞ
4379 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 00:28:47 ID:2LnIT6ss0
近接戦闘用の武器って何もってるんだっけ?
4383 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 00:29:47 ID:dwm.dBRM0
>>4379
ククリナイフのみだな
4385 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 00:31:15 ID:dWUECYmw0
 ・破片手榴弾
 ・EMP手榴弾(パルスグレネード)
各10個
弾の補充

あとあるなら
ハッキングガン 銃本体:400円 弾:120円
弾を2つ
と解体や改造用の道具


合計:740+α円
4386 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 00:31:19 ID:2LnIT6ss0
>>4383
そうすると連射力のある近接用の射撃武器はほしいな.
4389 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/25(日) 00:32:19 ID:KPpmAYBg0
         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.
  ,'     __     __´_ ‘.
  ,     ̄ ̄        ̄ ̄  ‘.       んーと、それじゃ……
  { ∪ "'               、、 }
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃↓5         何を購入しますか?




4390 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 00:31:29 ID:m8tlfm0Q0
所持品とかもWikiで纏めてくれたのね、ありがたや
ttp://w.livedoor.jp/ousyuu/d/%cd%d5%b1%a3%b0%ec%c0%b8
4391 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 00:32:38 ID:dWUECYmw0
 ・破片手榴弾
 ・EMP手榴弾(パルスグレネード)
各10個
弾の補充

あとあるなら
ハッキングガン 銃本体:400円 弾:120円
弾を2つ
と解体や改造用の道具


合計:740+α円
4392 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 00:33:06 ID:IYjFlkiI0
7.62mm狙撃ライフル(サプレッサ、高性能光学スコープ、ロングマガジン タクティカルバイポット 7.62X51mmAP弾)

7.62mmライフル(ロングマガジン、サプレッサ、M320グレネード 榴弾5発)

45口径拳銃 (サプレッサ、ロングマガジン )

M320グレネードはライフルのアンダーレールに装着する事が可能です、これはアタッチメント扱いです。との事

狙撃ライフルもっていたわ。
4393 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 00:33:22 ID:dwm.dBRM0
 ・破片手榴弾
 ・EMP手榴弾(パルスグレネード)
各10個

あとあるなら
ハッキングガン 銃本体:400円 弾:120円
弾を2つ
と解体や改造用の道具、あと弾丸の補充

合計:740+α円
4394 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 00:33:22 ID:iuMcw0gs0
・破片手榴弾x5
・EMP手榴弾x5
・5.7mm×28短機関銃+サプレッサ+ロングマガジン
・弾の補充
・ハッキングガンの取り寄せ +弾x2

>>4386
対人なら9mm消音サブマシンガンでいけるけど
対ロボだと弾かれるから5.7mm欲しいと思ったんだが。
4412 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/25(日) 00:42:59 ID:KPpmAYBg0
               _ ___
           、=''"´  ´  ̄`゛''‐-..、
         ,.,r'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`゛''‐、、
        ,.':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ィ_ ,.,::::::::::::::::)ュ
       ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ   `ゞ~rr ,イ
       {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ       ハフ      ふむふむ……ちょっと待ってろ
       l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉,¬─- ..,,,__ l
       !:::::::::::::::::::/、, ト,:::::::/   ̄弋jT'''`゙゙〈       EMPと破片手榴弾、それと銃代が合わせて130円
       ;:::::::::::::::::ハ /ヽヽ::::{     ゛'‐.,   ヽ
       j:::::::::::::::::l ヽ(,2 `゛           ..ヽ     こっちはすぐに持ち帰れるぞ。弾はサービスしておく
        !:::::::::::::::l:  \__           ´,ニ./
        リ::::::::::::l     ィ       ャ;‐_rー'
        ,jゝ:,r;ソ     }:ヽ          ..〉
      _/:(  ` -., i ! :::\      {´
_.、..::ー:: ̄ヽ;:::::::::\     `-!  :::::::ゝ .、_, ,, ノ
:::::::::::::::::::::::::'、::::::::::::\    `\ `'j(,
:::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::',     \ヘ::\
::::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::',     /;;ヘヘ:::::\
::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::∧    /;;;;;;;;;ヘヘ:::::::ヽ、_
:::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::/::::ヘ  ∧;;;;;;;;;;;;;ヘ::\::/:`>.、,.
:::::::::::::::::::::::::::::::::::\::/::::::::::ヘ/  \∨;;/ヘ::::::\:::::::::::::::`ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::ヽ   /;;;;;;! ∨::::/:::::::::::::::::::::ヘ





    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
    !  :l      ,リ|}    |. }
.   {.   |          ′    | }         んでこれは……IAIの奴か?
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<
    !∩|.}  ‐┰    .‐┰ f^|        また随分特殊なのを欲しがるな……
   l(( ゙′u           ..|l.|
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ        流石に置いてないから取り寄せだぞ。こっちは640円だ
.    }.iーi       ^ r'    ,'
     !| ヽ.   ー===-   /         今注文するなら対物ライフルと同じ日には届くからな
.   /}   \    ー‐   ,イ
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃なるほど、僕は茶封筒から770円払うと包装紙に包んでもらった銃器を貰う

┃対物ライフル含めて1030円使った事になるのだが……果たして5級の使う額なのだろうか?

┃周りにいたスカベンジャーは僕の事を親のお金で道楽でやってる奴だと判断して
┃散って往った……なんだか無性に悲しい気分になる
4413 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 00:43:30 ID:m8tlfm0Q0
安心と信頼のIAI社製www
4421 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/25(日) 00:48:20 ID:KPpmAYBg0
                      / ̄ ̄ ̄ ̄\
                     /―   ー    \
                     (●) (● )     l
                     i(__人__)      /
                          \`⌒´ .,:// ...,,,ノハヘト,、
                            ー'゙´/,///////∧/≧;,、_        所持金は1762円と50銭だね
                        _.,、イ/ム/////////∧////≧;,、
                     ////////\////////|/////!/∧     ちょっと奮発しちゃったかな?
                        l//////////∨//////|/////i///
                        l///////////l//////イ///////{
                         ,イ///////////!//////!////////7
                  ,.イ;イl///////////l//////l///i!/////!
                   ,.ィ≦彡",イl///////////〉,/////l///l!/////l
              ,.ィ≦彡"´ ノイl///////////∧/////l///l!/////l
            ∠彡イ才   {{  }l//////////〈//////////il./////l
          ∠彡イ才       }} ////////////∧/////l////i./////l
        |彡イ才      {{///////////////〉////!////!/////:!
        |才´        Ⅵ//////////////////////イ//////:!
                  _Ⅵ////////////j///////∧!///////!
                  j//////////////イ//////く  Ⅵ!/////j
                 ///////////////j!////////>〈///////l
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃さて、阿部さんの店でお金を湯水のごとく使って街へと戻ってきた
┃まだ日は高い。全然行動できそうだが……

┃下7         どこに行きますか(具体的に内容を記してください)


4422 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 00:48:47 ID:1yW31kQQ0
スカ事務所
4423 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 00:48:51 ID:yvRKt4IU0
不動産屋
4424 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 00:49:04 ID:ujWb8oJI0
やる夫の装備でどの用途に使い分けるかの表とかほしいな。
4425 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 00:49:20 ID:IYjFlkiI0
現状装備
・7.62mm狙撃ライフル
・7.62mmライフル
・45口径拳銃
・特殊消音構造の9㎜拳銃
・特殊消音構造の9㎜短機関銃
・ククリナイフ×1
・破片手榴弾x5
・EMP手榴弾x5
・5.7mm×28短機関銃+サプレッサ+ロングマガジン
・弾の補充

取り寄せ待ち
・ハッキングガン+弾x2
・対物ライフル
でおk?
4426 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 00:49:22 ID:m8tlfm0Q0
不動産
4427 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 00:49:24 ID:3E3gPn.Y0
不動産屋
4428 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 00:49:25 ID:ujWb8oJI0
不動産屋
4431 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 00:49:54 ID:1yW31kQQ0
鉄鋼焼夷弾もだな
4441 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 00:54:42 ID:IYjFlkiI0
>>4431
ベィビーにいくつ使ったっけ?
全部使用したと思っていたんだけど。
4444 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 00:56:12 ID:1yW31kQQ0
>>4441
いや鉄鋼焼夷弾はライフルと一所に注文した
七色忘れてる可能性がある
4450 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 00:57:44 ID:m8tlfm0Q0
>>4444
>>4289 「専用の徹甲攘夷弾と通常弾の値段も合わせて 総額:260円」

それ含めて260円だべ
4451 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/25(日) 00:58:19 ID:KPpmAYBg0
あれ、徹甲攘夷弾はちゃんと勘定に入れたはずだけど
4452 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 00:58:53 ID:UfVZ15qo0
それよりも不動産考えようずw
4453 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/25(日) 00:59:07 ID:KPpmAYBg0
              _       __  __    __
         /⌒ヾぅ=ァ'"´ `´ `ヽ=く -= 、\
.         ,' /´ 7´/           \ヽ  , ',
        l ,'  / / /      \  ', ',  , l
        | ,  {. l /  /    ヽ. ヽ. } } i i |
        | !  ヽ', {  ,.イ     i }、  }/イ j   |        旦那様、装備にお金をかけるのに異論はありませんが
        ll  i  「`'壬‐ハィ   i屮-ゝイ l !   l|
        ll  i  ヽ.`圷かヾリノfア少,',ノ i    l l       せっかくまとまったお金があるのですよ?
        |  ii   Λ  ̄  、  ̄ ∧  ii   ll
         |   ! //_ノ\  -  /ヽ.', ii     |        今のうちに生活基盤を固めるために住居を得た方がいいのでは?
         |   jj/´ !{: :{ > - < }: :}l `\_ l |
         | /     ヾ::::\__}{__/::〃   {{ \j
       /       \_ :::}{:::._/     ヾ.___,ハ
.       /           ヽ:!!://         ̄´ヽ
      /  ,.'   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     ヽ
.     〈  ,'    |                    |      〉
      \/{    |                    |   ',  /
       \   |  喧嘩はご法度     |  j,.イ
       /__フ´ ̄ ヽ          /´ ̄`ヾ__:ヽ
.       {´::::{__,ノ          ヽ.___ ノ::::`:}
  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|__________| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃荷物を一旦部屋に預けて来ると、ルリから不動産に行けと再三しつこく進められた

┃まぁ、これから此処で生活していくならば住居は必要不可欠であるし、なにより
┃武器や戦利品を置いておくスペースや、安心して寝られる場所と言うのは
┃それだけでも貴重な物だ。前に組合の人から見せてもらった、街の中央にある
┃組合事務所とつながりのある不動産へと向かう事にした
4473 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/25(日) 01:06:09 ID:KPpmAYBg0
            :::\;;;;;:::::::: :::::: :::::::::|: ヽ|:::::||   |   \ ||    \|
               \;;;; ;;;;;:::: :::::::::|:: .|:::::||   |      ||      |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |;;;;:: ;;;;;;;;:::::::::| iヽ|:::::||    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 Fishing Monor = . |; ;;;;:;;;;;;;;;;;;;;:::|: ヽ|:::::||
__________|;;;;::::;;;; ;;;::;;;;;:|::: |:::::||
              |;;:::;;;::::;;;;;;;;;;;;;::|::::. .\||   _______
________. |;;;;:::::;;;;;;;;;;;;;:::::|:       | \   ||  \  |
 \    | \     | |: ::; ;;;; ;;;;;;;;::::::|:       | \\ ||  \\|
\ \  |\ \   | |; ;;;;;;:;;;;; ;;;;;: :::|:       |   \ ||    \|
  \ \|  \ \ | |\; ;;;;;;;;;;;;;::::::l         |      ||      |
    \ |    \  | |:;;;;\ ;;:::::::::::::|       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       |      \| |..: ::::;;\:::::::::::|
       |        | |   : .:::;;;\:::::|
       |        | |       ''''\|_________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


_______________________________
_______________________________
        .;          \三三\  :''        :








             トノ             },イ
            _}                     |
            \        _,         ノ_
            >   / _,x、/  ,ィノ/    '-<
           ∠__  //、__,>- '/∠ノ},    /
             ,イ-、厶  ´   ,' ァュ、<  rル'       いらっしゃい
             { ,个     _/  `゙,イ ,ィ
             ヾ、!     ヽ>   乃冫       ありゃ、スカベンジャーの方かな?
               /i!| `ヽ=== 、_  /ノ/
                   †ト.  `===ュ,イ /イ´
               }ヘ  ,,    >゙∧
              /|{ ヽ-{il!_, イ }=、
           __/ /小   ヾ'   {ムハ
      _ -‐‐ ¨    | |!ハ   /  }ト| \
      `ー、      | |!  〉  (  / }!   ヽ
    __ --‐´\    | ト、,=、   _/ |     X-、
   /       \   | |       /  |      \`ー--、_
 /           > | |       /  / マ===-- _}      ̄\
/          <´  |i      /  /   \             \
___ノ          ヽ   | |     /  /     〉            ヽ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃複数階建ての大きな賃貸ビルの一階にある不動産に入ると、アロハシャツを着た
┃男が机に脚をのっけて待ち構えていた。店としてどうなのだろうかその態度は?

┃もちろんそんな事を口に出す性格では無い一生は華麗にスルーし、男に案内されて
┃席に着いた。他にも同業者の様な身なりの人がちらほらと。

4487 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/25(日) 01:14:07 ID:KPpmAYBg0
     \                                   __ノ
    __\                                   、   \
    \  ̄                                     l\ー- ヽ
     \                              ,ィ  } | ヽ
      /               /       /    /  / ! / l |\}
      >___     /⌒\  /イ    .イ//,'  / / /彡'レ' ハ
          >    l  ヽ }   {/// / j/`゙ミ// / _ -ニト、ト、_{         なるほどねー……
        /    {   八、   {    _,二    f ィTサ! |    `
      ∠      ∧   〈  \トム   < jタ} ,     {             スカベンジャーやるなら、自分の城を持つのは大切さ
       〃ー‐ァ   ∧ 、  )  ヽ、             l    '
          /    ト、__。                  ヽ  /          武器を置いたり、戦利品置いたり、あと女の子囲ったりね
          / /イ   }  §、                - ノ /
           '´__」  リ   「l∧               , /
         ,仆r‐、レヘi   |:| 丶    ー  ___ -‐' /
         厶ノ入/    ⊂::⊃  \             i \
       .イミヽ il 《{     }::{     丶、          .'    ̄ ̄ `   、
        { ミミ、 il \    `´      >、    /ヽ /          >--、
    .ィ´ 三ニ彡,. 、ミミ\         /ヾ、`ー‐ト、_ヾ\       ∠三ニ=→
 x<ヘソ /三三イ iトヾミソ}ヽ       ノ   }!ソイミ三「}  `ヽ--―‐<
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃不動産でもスカベンジャーに人気なのは防犯設備がしっかりして、街の中心部に近い
┃これは組合や商会などの建物が中心部に位置するからであり、他には部屋などが多くて
┃収納スペースが多い所。少し離れたところになるが平穏な場所なども好まれるようだ


4500 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/25(日) 01:18:35 ID:KPpmAYBg0
   ヾ、}                                     }
     >                    /              /,
     >             ノ     ハ             イ
      ̄> ,   /  / //      /  !  ,ヘ }      /
      /  ∧   / /}/ミ/  _ >/_,/ ∠__}人   ト、 \         とりあえず、希望とかない?
      /イノ|ハ レ'! /  ̄レ'゙ー、   〉ー/<´ __ ト、  /ヽミ、→
          |  \ ト、z==≠''ノ    i' -、< ̄ゞ'ノイ /  }          例えばさ、高くてもいいから中心部が良いとか
          人   (\{        ||  `   ´ ノイ〉  /、
      /   >、ミメ         ||        ,イノ/∧\       壁に近いけど、そっちは大きくて部屋数の多い部屋とかあるよ?
     /  // ヽoハ          ||       ノ/_ノ   ∧ \
   /  //   `「i!          ハ       ´ //    ∧  \
 /  / ′    | !',          ヽ′      //       ∧    \
イ   /  /   ┌'└ッ   -、_______,-  /´         ∧     \
      ,      ¨l」¨ 丶     ` ̄ ̄´ `ヾ>、,′        ∧
      /          \           ,ヘ\           ∧
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃店員さんに住居を選ぶ上で優先したいことや希望があるならそれを汲んで部屋を決めるらしい

┃1:38分まで住民で相談してください。



4501 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:18:48 ID:zuHOswzA0
犬飼える所は大前提だよな。
アルカードと約束?してるし。
4502 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:19:03 ID:IYjFlkiI0
番犬ならペットタイプのミュータントでも買う?
犬肉とかそういうの。
4503 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:19:36 ID:Awx0QpfI0
防犯が第一かな
4504 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:19:38 ID:zrFLePYA0
あぁ 猟犬忘れてたな
……ちゃんとした犬くるのかなぁ 下手すると犬型ミュータントとかの可能性が
4505 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:19:38 ID:jMYuiK4A0
>>4496
軍人でもプライベートは有るんじゃね?

軍規とか機密関係で忌避されるだろうけど、願望だけなら自由だし…
4506 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:19:39 ID:JENgMPsA0
これってパッケージの事は公に出来ないから
ホロが軍に狙われてるって噂になるのでは?
どう見ても野党じゃ無いし
4507 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:19:45 ID:dufeZoOA0
火災に強くて物盗りに遭いにくい物件
4508 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:19:59 ID:2LnIT6ss0
>>4502
その犬はミュータントの群れに突っ込んでいって敵を殲滅させちゃうじゃないですか!
4509 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:20:26 ID:71PvANY20
車両かATおける場所は欲しい
キリコか一夏と徒党を組む事も考えるなら
4510 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:20:30 ID:UfVZ15qo0
倉庫に近い2LDKか3LDKかね。
4511 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:20:34 ID:JENgMPsA0
スマン誤爆しました
4512 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:20:47 ID:.19pLez60
猟犬のミュータントって聞くと銀河英雄伝説に出てくる一角犬かな
4513 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:20:45 ID:3E3gPn.Y0
高くてもいいから安全な寝床がいい
4514 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:20:52 ID:iuMcw0gs0
・部屋数+収納が多い
・防犯性高い
・郊外でも可

条件はこのぐらい?
4515 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:20:52 ID:dWUECYmw0
セキュリティーがしっかりしてること
近いうちに足を調達しそうなのでガレージ付もしくは近くにあること
動物OKであること

ほかに希望ってあるか?
4516 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:21:07 ID:yvRKt4IU0
二部屋ある物件がいいです。
2DKくらいかな
4517 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:21:12 ID:zrFLePYA0
>>4505 まぁ相当親密になれば軍の住まいから出て同棲ーとかはあるかもね
4518 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:21:25 ID:bGLGq6cs0
セキュリティ万全
猟犬を飼え、(ルリが自動人形ボディを得た時とか)同居人が出来た時用のスペース有り
あとなにがあるよ?
4519 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:21:27 ID:JbAVgMx.0
移動要塞みたいなのはどのくらい出せば変えるだろう
4520 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:22:18 ID:HCqWEQJc0
条件として、

1.防犯設備
2.犬が飼える
3.部屋数、収納大目

かな?
4521 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:22:32 ID:mleR.Um.0
とりあえずペットで猟犬飼えるのと、セキュリティのグレードが高いのが優先項目よね
それ以外は今はいらないかも・・・。
(あんまり分不相応すぎても、襲撃の対象になりかねないしな。
ちょっと派手に金を使ったところ見られたのでその辺は少し警戒した方がイイ気がする)
4522 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:22:48 ID:Y2WTEgdw0
キャンピングカーでも買えば?>移動要塞
4523 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:22:42 ID:zrFLePYA0
ATとかは手に入れてから引越しとかでもいいと思うが
そもそもキリコとシェアリングするならやる夫一人で決める事じゃねーし
4524 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:22:54 ID:dwm.dBRM0
・モノや車両(ATクラス)をおくことが出来る倉庫有り
・複数人が住んでも大丈夫な構造
・犬などのペットおk
・あと治安が良いところ、無理なら防犯対策を十分に取ることが出来ること

この四つは確定っぽい?
4525 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:23:00 ID:bGLGq6cs0
1:セキュリティーがしっかりしてること
2:動物OKであること
3:同居人が出来た時用のスペース有り
4:近いうちに足を調達しそうなのでガレージ付もしくは近くにあること

この番号順かな? 重要度
4526 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:23:16 ID:1yW31kQQ0
あ、備え付けのガンキャビネットもほしい
4527 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:23:21 ID:PUhtmA8c0
防犯第一で収納がその次かなぁ
部屋数はとりあえずまだそこそこでも
あと出来れば、ルリを活かすのに限定的でもネットが繋がってたりすると良さそうなような?
4528 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/25(日) 01:23:32 ID:KPpmAYBg0
希望はまぁ、5つぐらいとかかな?
範囲安価で獲って、明日までに作っておきます。


と言う訳でみんなでよく相談しましょう



……移動要塞欲しいならギャロップでもいいんじゃないかな?ただし1万円とかしそうだけど
4529 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:23:36 ID:iuMcw0gs0
>>4520
だね
4530 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:23:46 ID:.19pLez60
とりあえず要るのは 寝室 倉庫 メンテ部屋 駐車場
あると嬉しいのが ATと車用のガレージ 猟犬用のスペース 同居人の部屋
4531 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:23:51 ID:m8tlfm0Q0
アーカードから猟犬とかは紹介して貰えそうだしね

>>4525
ここらかね?
4532 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:24:10 ID:dvMEClyM0
・防犯設備がしっかりしていること
・部屋数が多いこと
・大き目のガレージがあること

この3点かな?値段と中心部に近いかどうかは気にしなくて良いと思うが。
4533 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:24:11 ID:bGLGq6cs0
1:セキュリティーがしっかりしてること
2:動物OKであること
3:武装置き場・同居人が出来た時用のスペース有り
4:近いうちに足を調達しそうなのでガレージ付もしくは近くにあること
4534 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:24:12 ID:dWUECYmw0
できるなら工作室がほしいな。
ルリの知識を生かして改造とか組み立てとか
今後もあるだろうし
4535 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:24:50 ID:m8tlfm0Q0
>>4533
こっちのほうが明確か、武器置き場とかはしっかり書いたほうがいいね
4536 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:25:04 ID:em5RjMoA0
モーントヴォルフを探そう!

セキュリティーがしっかりしてるのが最低条件だな
一生は原始的なトラップは設置できるだろうけど、ターレット設置もむずかしいだろうけど
4537 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:25:15 ID:bGLGq6cs0
1:セキュリティーがしっかりしてること
2:動物OKであること
3:武装置き場・同居人が出来た時用のスペース有り
4:近いうちに足を調達しそうなのでガレージ付もしくは近くにあること
5:できるなら工作室あり
4538 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:25:45 ID:bGLGq6cs0
5つまでならこれでどうかな?

1:セキュリティーがしっかりしてること
2:動物OKであること
3:武装置き場・同居人が出来た時用のスペース有り
4:近いうちに足を調達しそうなのでガレージ付もしくは近くにあること
5:できるなら工作室あり
4539 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:26:12 ID:iuMcw0gs0
>>4534
改装可の部屋にしとけば必要な設備も後から足せるね
4540 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:26:18 ID:dWUECYmw0
1:セキュリティーがしっかりしてること
2:動物OKであること
3:武装置き場・工作室・同居人が出来た時用のスペース有り
4:近いうちに足を調達しそうなのでガレージ付もしくは近くにあること
5:部屋が電子制御できること*半ばネタでルリに世話を焼いてもらいたい
4541 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:26:30 ID:mleR.Um.0
>4525の候補の中で3と4は後々事務所として借りるでいいんじゃね?
とりあえず今回借りるのはセーフハウスとしての拠点なので目立ちにくく、セキュリティが堅牢までで良いと思う
4542 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:26:32 ID:dwm.dBRM0
現状>>4538が一番希望としてまとまってるかな

あとは値段が問題だ
4543 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:26:36 ID:zuHOswzA0
倉庫は後でいいだろ。
キリコがAT手に入れて、正式に組むんで家シェアリングするって決まってから探しても遅くはないし。
セキュリティと犬は早めに確保しておきたい。
下手すると、前回の件で三級位まではあがる可能性がある。
最初のデーモン撃墜時点で、情報回ってきたら上がるかも見たいなニュアンスはあったし。
4544 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:26:41 ID:bGLGq6cs0
>>4539
あー初期投資とかかかるかもしれんけど、ソッチの方が自由度あるかな?
4545 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:27:09 ID:vBCbIwEA0
事故物件で幽霊が出てくるとかないかな
4546 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:27:01 ID:m8tlfm0Q0
しかしこれ値段が凄いことになりそうだなwww
4547 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:27:18 ID:lufOJRRs0
ガレージは今の段階だと皮算用だしできればちかくに貸ガレージがあることでいいんじゃない?
4548 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:28:21 ID:PUhtmA8c0
ずっと使うと決まったわけでもないから、そこまでガチガチじゃなくてもw
4549 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:28:26 ID:bGLGq6cs0
>>4543
では倉庫関係は後回しにして

1:セキュリティーがしっかりしてること
2:動物OKであること
3:武装置き場・工作室・同居人が出来た時用のスペース有り
4:改装可能な部屋あり
5:部屋が電子制御できること*半ばネタでルリに世話を焼いてもらいたい
4550 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:28:39 ID:IYjFlkiI0
【所持金】1762円50銭
どれだけの値段物件になるかな。
4551 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:29:07 ID:iuMcw0gs0
>>4547
そうだね。
最初からガレージ前提にしなくても、本社みたいに後から近くで借りられるだろうし。
4552 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:29:24 ID:zrFLePYA0
>>4549 5番だけは相当値が嵩むだろうから止めたほうが……
4553 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:29:59 ID:PUhtmA8c0
>>4549
それなら、周囲の治安がそこそこ良い事、とか条件入れる方がいいなあ
4554 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:30:13 ID:bGLGq6cs0
>>4552
せやなw ちと惹かれてもうたわw
4555 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:30:17 ID:iuMcw0gs0
>>4549
ネタ枠はわかるけど値段跳ね上がりそう
4556 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:30:41 ID:71PvANY20
>>4543
金もった状態でATの値段表でたら単独機体欲しくなる人は出ると思う
そもそも家シェアリングするなんて想定してる人はあんまりいないんじゃね

ATか車手に入れてからまだ場所探しの安価するのは二度手間じゃねーかな
数十~数円ケチるほどのもんかね
4557 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/25(日) 01:30:14 ID:KPpmAYBg0
うし、そろそろ取ろうかな……

下5~10
4558 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:31:00 ID:dvMEClyM0
そういやルリはなんかこれがあればいい、なんて意見はないのかね?
4559 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:31:28 ID:bGLGq6cs0
>>4553
の意見取り入れて

1:セキュリティーがしっかりしてること
2:動物OKであること
3:武装置き場・工作室・同居人が出来た時用のスペース有り
4:改装可能な部屋あり
5:できれば多少不便でも治安のいい場所
4560 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:31:26 ID:dwm.dBRM0
1:周囲の治安がそこそこよく(世紀末NG)、セキュリティーがしっかりしてること
2:動物OKであること
3:武装置き場・工作室・同居人が出来た時用のスペース有り
4:改装可能な部屋あり
5:部屋が電子制御できること*半ばネタでルリに世話を焼いてもらいたい
4561 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:31:51 ID:dvMEClyM0
1:セキュリティーがしっかりしてること
2:動物OKであること
3:武装置き場・同居人が出来た時用のスペース有り
4:近いうちに足を調達しそうなのでガレージ付もしくは近くにあること
5:できるなら工作室あり
4562 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:31:52 ID:mleR.Um.0
正直電子制御はいらない。とうか安全上危険過ぎる。襲撃の際電気落されて機器がフルロックされた場合、
お手上げの可能性も・・・
4563 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:32:00 ID:3E3gPn.Y0
希望全部出してから値段見て妥協していったらいいよ^
4564 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:31:53 ID:1yW31kQQ0
≫4549
4565 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:32:05 ID:lufOJRRs0
1:セキュリティーがしっかりしてること
2:動物OKであること
3:武装置き場・工作室・同居人が出来た時用のスペース有り
4:改装可能な部屋あり
5:できればちかくに貸ガレージがあること
4566 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:32:08 ID:bGLGq6cs0
1:セキュリティーがしっかりしてること
2:動物OKであること
3:武装置き場・工作室・同居人が出来た時用のスペース有り
4:改装可能な部屋あり
5:できれば多少不便でも治安のいい場所
4567 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:32:06 ID:tywGwbag0
1:セキュリティーがしっかりしてること
2:動物OKであること
3:武装置き場・工作室・同居人が出来た時用のスペース有り
4:改装可能な部屋あり
5:周囲の治安が良好であること 条件に合致するなら多少の交通の不便は許容
4568 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:32:17 ID:dWUECYmw0
>>4550
あくまでレンタルだろうから高くて数百円じゃね?
現代換算で数百万/月は行かないだろうし
4569 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:32:51 ID:dWUECYmw0
1:セキュリティーがしっかりしてること
2:動物OKであること
3:武装置き場・工作室・同居人が出来た時用のスペース有り
4:近いうちに足を調達しそうなのでガレージ付もしくは近くにあること
5:部屋が電子制御できること*半ばネタでルリに世話を焼いてもらいたい
4570 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:32:55 ID:mleR.Um.0
1:セキュリティーがしっかりしてること
2:動物OKであること
3:セイフハウスとしてカモフラージュがしっかりしてる事
4571 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:34:40 ID:bGLGq6cs0
>>4570
ああ、カモフラージュの着眼点は思いつかなかった
4572 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:34:38 ID:1yW31kQQ0
いぬなぁー今の時代でも猟犬最低金額20万からだぞ
4573 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:35:37 ID:zrFLePYA0
必ずしも必須って訳じゃないしアーカードに紹介されてから考えても遅くはないよ
4574 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:36:05 ID:1yW31kQQ0
何かるかによって犬種も変わってくるし穴熊とかならダックスフンドが猟犬になるしなぁ
4575 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:36:51 ID:iuMcw0gs0
ジャンクヤードを散策して遭遇しよう(提案
4576 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/25(日) 01:37:33 ID:KPpmAYBg0
よし、とりあえず今日はここまで……

明日までに賃貸の要項を造ってきます
4577 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:37:44 ID:dWUECYmw0
1:セキュリティーがしっかりしてること
2:動物OKであること
3:武装置き場・工作室・同居人が出来た時用のスペース有り
4:改装可能な部屋あり

5:部屋が電子制御できること*半ばネタでルリに世話を焼いてもらいたい

4565 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/25(日) 01:32:05 ID:lufOJRRs0 [5/5]
5:できればちかくに貸ガレージがあること

4566 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/25(日) 01:32:08 ID:bGLGq6cs0 [14/14]
5:できれば多少不便でも治安のいい場所

4567 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/25(日) 01:32:06 ID:tywGwbag0 [4/4]
5:周囲の治安が良好であること 条件に合致するなら多少の交通の不便は許容

5が違うだけであんまり差がないな
4578 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:37:50 ID:zrFLePYA0
お疲れ様ー
4579 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:37:53 ID:m8tlfm0Q0
おつかれー
4580 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:38:13 ID:3E3gPn.Y0
おつかれ^
4581 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:38:47 ID:iuMcw0gs0
お疲れ様でしたー!
4582 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:38:59 ID:dwm.dBRM0
お疲れ様でしたー!
4583 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:39:23 ID:LaEl2pMY0
>>4574
ばっか犬っていったらバイオドッグだろ。 犬と戦車(AT)と人間とAIのスカベンジャースレ!

乙ー
4584 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:39:35 ID:tywGwbag0
乙でした
4585 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:39:38 ID:71PvANY20
お疲れ様ー
4586 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:39:36 ID:1yW31kQQ0
おつかれーいつになったら本編に戻れるのかw
4587 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:40:40 ID:bGLGq6cs0
乙乙~
4588 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:41:01 ID:dufeZoOA0
乙でした
4589 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:41:54 ID:PUhtmA8c0
乙したー
4590 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:46:59 ID:dwm.dBRM0
なぜかキリコが念願のATを買ったその日に、依頼でATを潰してしまって有り金を全て溶かしてしまった人の顔になる図を一瞬想像してしまった
4591 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:48:05 ID:LaEl2pMY0
>>4590
AT大破ってほぼ=乗員死亡じゃね・・・?
4592 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 01:48:46 ID:9bEMPR.k0
異能生命体だから本人はピンシャンしてるのにその後ろで爆炎を上げて燃え上がるAT
(煙で)むせる
4593 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 02:00:09 ID:wfva/zt20
ATなんぞ使い捨て上等だしな
4594 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 02:01:08 ID:iuMcw0gs0
(涙に)むせるな
4595 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 02:03:21 ID:jRgebleM0
キリコinウォーカーギャリア
ギャグ補正がかかり更に無敵に
4596 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 02:10:16 ID:lufOJRRs0
孤影再びではヘリの機銃掃射受け続けても装甲の厚いところや入射角が良かったりで全弾弾いてATも無傷とかやりたい放題だったから
このスレでもそうなるかもしれん
4597 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/25(日) 02:13:54 ID:m8tlfm0Q0
異能生存体を自覚したあたりからもうそれ利用しまくってる感じだしなぁ
死にかけたり重症負ったりはするけど決して死ぬことが無いからね…
4598 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [sage] 2013/08/25(日) 02:17:58 ID:KPpmAYBg0
あー、お腹へった……軽く食べてから寝よう。うん

とりあえずプリキュアタイムに起きねば

『希望妄想』 四話

808 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/05/18(土) 20:00:52 ID:zlZCecZa

             _.. -‐……‐- .
.            ´          ヽ、
      ./                  \
                         `、
      /    /                   `、
.     /    /  i         \
    .′   /  /| l  .  \__   i       .
.      { ー匕い、 丶/「\  . ∨{   i   '         Yヽーュ       『希望妄想』 第四話
.      l| | ≫=ミ.|\ ∨| ̄ \|\〉i   l     '.          ノ/ />-
  |   { ハ :{ {:人jト  \}´≫==ミメi    .|    '.       ./ ア/ / {
  |   i`¨代いてソ     ″.:.:.:.:.:.:.|/  ./  .,    '.      .′  ´   人
  |   |  i、_.、´:.:.:.:.: .;     、__/  ./ :l ̄  、      {  /  /
  |   |  |. .人          `不¨´    {    ヽ .   ハ    〈
  人   . ∨./个: .   -     イ |/     ,|        、        ‘,
   \_>、{  人ア`≧ァ=  {フ|/   ,∠||        ` 寸 '.    ∨
        \  \ 斗ー=彡   ./、 |人 、        `l    ∨
         `〉  ̄ハニil}ニ≧==≠ニニ\ノ     .、         l       V
          ′ _ .} 〃 ニニニニニニニニニ:ヽ   ノ >-       '.     .
          .{  ´ニノ ミxニニニニニニニニニニハ {      、
           ./ニ/ .′  \ニニニニニニニニニ ∨       >      :}
       / ニ./  {     ヽニニニニニニニニニ}-ュ       -=ー   ニニニ=-
.      /ニニニ′  .l      八ニニニニニニニニ{ニニ ー=ニニY
      ′ニニ:{         /ニニニニニニニニニ:八ニニニニニニ:{                      、
       {ニニニ人   '.   /ニニニニニニニニ /ニニニニニニニニ:'.                      \
.     八 ニニニニ\     /:ニニニニニニニ /ニニニニニニニニニニ∧
        、ニニニニ个 ーくニニニニニニニイニニニニニニニニニニニニ ∧                     ヽ
         个s。 ニニニィニニニー‐=≦ニニニニニニニニニニニニニニニ∧
             ̄    寸ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ∧                          、
                      >-ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ ∧                           ヽ
809 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/05/18(土) 20:01:31 ID:1y/V48oA
4人目・・・
811 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/05/18(土) 20:07:07 ID:zlZCecZa

                         __
                       ´ ̄      `丶、
                     /             \
                     /                   \       「誰にとってこれは都合の良い妄想なのか。
                  /  :|     |:   、   \   \ ヽ
              /   |     ト、   \   \   Vハ      一見すれば、これはヤルオの妄想のように思える。
                /    :|     l \__      ` ニ⊥,,,」__ノ
.               /     |     l: 厂  \ |   l:  Γ、ニ=f‐     美女、美少女と好き放題エッチできる。なるほど、
              /   /  八l   |/ x==ミヽ|   |   |  \,,」__
            /  イ′  イ \ :{   r'し |》|  ,′    `卞f⌒    ありきたりで、健全な男子ならだれでも
        -=彡 イ |i   |ィ芹ハヽ    ゞ'´ .ノ  /     |  | ‘,
             /  ||   |\乂j|    :::::彡イ /  /   ∨リ: ‘     そのような妄想は抱くものだ。だけど、それはあくまで、
           // :|:\\ ヽ⊥;:::`       /.′ /  ∧ ∨\
       {、___//   !{: Т:¨入   r ,  / | ∧  i    ∨      妄想の内であるからこそ都合がいい。
     l(__>‐  __ 人_>┴―く(`ト  .,__/  | l‐ヘ トミ ヽ \
 /     ー―/ノン:::::: ̄       \-/ l,r‐=彡 ', | 、\ >、      現実化したら? 不都合と矛盾の塊だ。
. i(     /  {:::::::___        ∨イ⌒「ヽ ∧ ∨\|>-‐〈\
. | `ー―=彡イ /::/ r‐、┴っ         i { / _| ./ヽ{ / ,. -‐=Y     学校内でエッチするために、学校脅して個室確保?
 ≧=- //.八/ ///          |、∨ ̄ .K⌒へ{/     }
    / / / /   二\       八\⌒ヽ/ [0] \     'ヽ     これ、外部に漏れたらこれはこれで学校側の破滅懸案
.   , ´ /  ' /    二ヽ/       /\\\ 八  \ |
  / , ′ :l /    / 〈/    /     \\\.\__ ∨           である。通る方がどうかしている。だが、現実(?)は
. //| |  /   _彡′    . ´       \ヽ \  \〉   -‐‐
//  | |: ∧  ┤       /           ヽ゚', \  | //⌒      ご覧の有様だ。わーい、おっぱい大きいー。ぴちぴちー」
/  ∧ 、 ∧/人___..  , ´              l |    ̄l/ , ´
  /  \ヽ/__∨   :}:  /   .:::,:-:、:::.       |゚|    .八厶   __ 
. /     TT  ∨ {  ′   ::::ゞソ:::::        l | /  _>' ⌒ヽ
/  /   :|!  \_,} |   ヽ::::::::::ノ    , ´ ̄ ̄ ̄ ̄
  /l    :|      :l !             /
 ′    :|  ヽ    、 、       /         ,. ィ¬=-  .,__
. | |    、   \  ∧  ≧=-  _/__/     イ|        _ノ
. | |    \   \|        ヽ二二/_,,..´ ノl V /    イ |
__r‐|〕iト .,,___\ /\  j:        ̄ ̄   ィi〔i八゚∨ /ノ  /|
  ̄|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:(:i:i:i:i:i:\_     ___ ,.ィi〔:i:i:i:i:/∧ ∨:i:〕iト ,ノ__
   |_|iト、_____\:i:i:i:i:i:i:i ̄:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/|i:i:i:i:∨|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
.   |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i,イi:i:i:i\:i:i:i:i:\i:i:i:i:i:i:i:i:i
812 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/05/18(土) 20:11:51 ID:DoRbggEO
ぴちぴちー!
「求められている」のが肝なのかなあ
813 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/05/18(土) 20:14:14 ID:IZXGqn5F
原作だとまな板から好きな人への想いの一念で爆乳にまで成長した傑物
815 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/05/18(土) 20:15:46 ID:Jrk2BvOW
努力すれば胸は大きくなれるだと…?
816 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/05/18(土) 20:16:33 ID:zlZCecZa

                /                   \
               /      /     /            \
               ,      /     /      -―-
            /     ./     /   /           ‘,    「エロ以外は問題の塊のようなこの状況。
              /   ./     /           /
              ,   ./     ,       /   / /    ||   i    とてもヤルオの望みとは言えない。では、
.          /            /      ./   / /       .||   |
       /  /     /    /     ./   /'' /       .|l  |    彼女たちの妄想? 肯定1、否定1と
       ,    /    ,    /    / _____, ヽ'//  イ      八  |
     /    ./    {    /   /  /.仡心く \//    /   |    言ったところだ。肯定理由は、彼女たちに
.    /    ./     .|   ,   /{  / 乂zシ l}/' .,     ./  /   |
   /    ./      |    {  ./ .| ./ ::::::::  ノ /イ /l      |    取って都合の良い状況であるからだ。
...  /   ./  {   l./|    |  .,  .| ,.       - '' /''  メ、 ,    .|
.. /   ./   .|   l l      /  |从        ,芍心' /     , |    彼女たちは問題を抱えていた。
.../   ./    |   ,  |    l.   { ヽ        {::::¨´イ/    / :/ ,
,     /   / ,   .{  |    |ハ     ..--....、   ' -=彡''     / :/ /     力、または権力の保有者。そこから
. |  __彡     V  |  、 、  .| :.   {::::}:_:}:ノ ー=≦       ./ :/ /
,_| /     ---'/ .|_ } .|\ |. ∧  }ィ:::、::ヽ≦V/.       / :/ /      発生するストレスは、破滅願望を
/|         ヽ  '/.|   | .|ー):、 { `¨{:::}{::{{::::::ヽ_V/__  .///'
{. , {         ‘, |   | .|  }从    .〉:u:::::__彡ヽ    .//¨./  、      持つに十分なほどだ。
| ヽ          }}   | .| ノ ヽ - ―ゝ--- ミ::::::..   /''   ノ    ヽ....__
|        ヽ   ||   | .|                \.、          ::::::::ハ:)  そういう意味で、セックスはストレス発散でき、
|           ‘, }}   |.ノ       ........       ヾ            ゝ :::::{
|          V ,  ノ'      ..::::r=::、::::::.       ヾ             |  かつ、通常とは違うという意味で
,          {ノ           ::::::::ゞ:ソ:::::::       ::、            .|
ハ         ノ/           乂::::::::::::::: ノ       ::.             ,   破滅願望も満たしている」
.∧         ,             `¨¨¨´         }:::、         /
| 八         {                         |::::::\      イ////
|\ \        八     -- ____              从从从从ア///////
} .|\ \.      \  /  _ ,, ___ ノ     ―,     从从从从从///////
| .l.∧\ \     } /      ̄ ヽ-- ''  /ノヽ  .イ从从从从从从/////
| .| ∧  ー―.   |ノ        ー――''./ /≦从从从从从//////////
817 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/05/18(土) 20:21:27 ID:zlZCecZa

              /       --=ミ≧ 、
                         }i  \       「否定意見としては、自分以外の女の存在である。
.           ,     /           |i
          /    /         |           まあ、普通に考えてほかの女がいる状況を
.         /    /      /             :
        /  / ,/ ―< /    /            望むのはおかしい。一名、寝取られ属性が
.       /  /'  --ィ从 イ /     /      i
      /  /i:     茫㍉从 /   廾ミ、 /    |      あるがそれにしたって二人は不用であるはずだ。
     , イ  / :|i 、 八ゞ-'   V /x==ミ,イ    |
   ,/' |  , |i  \ゝ     ヽ  辷シ /, イ   |      つまり、彼女たちにとっても、エロ以外の面においては
   / ノ  =-|i   ト  、   '   、 彡 人从_人
.  , /  | |  i|i   i|i \    '   イ 7 / ハ  ヽ     不都合があるというわけだ。」
 /    |  _ 斗-ー从\  ァ≦___八,' / '-=ミ、  ヽ
,/   }   |, ′ 八 ノ-           u / イ'   u ∨  ',
≧x.    }{,,、l 、、<_ `ヘ  / ̄ ,彡イ´      ∨  }
ニニ\ア´       `ヽ.            ',.       ' '/
ニニニア            ', / ι      ヽ'      '/
ニ二:,               y′         ',      '/         o
ニニ:{しっ         /              }.       ∨ /              n
二ニ圦⌒ヽ    u . :,'           /|ノ.ヘ      ∨ /          } {
ニニ:⌒ゞ:.:.} (    . : : {         . :{=l/  ヽ     ∨.           °} {  /)
ニ二二二>、⌒: : : :, :イ:ヘ: :u.: :Y´.:.:.:.ヽ: : /=ハ   ヽ u.   ヽ.            } {. //
≦ニニ/゚。 `T¨´    \.: :ト、ゞ':.:ノ,,ィ二ニ}    ヽ  /   `く         } し'./
ニニヘ___.l  u.    `¨}ニヘ¨´/二ニニ}     ヽ/     ヽ    r―''   /
ニニニヘニニニニニ=-  ',    `寸ニニニニl        ヘ      \    ⌒) . { 。゚
ニニニニニニニニニニニニ=-   マニニニニl       ヽ         \.  /⌒ヽ__
ニニニニニニニニニニニニニ> マニニニ八.         \    u ァ-< :.::.:.:.::.(__))__
ニニニニニニニニニニニニニニニ|ニニニ〉 \        )h、   /  ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ⌒)!
ニニニニニニニニニニニニ二二二lニニニl _  u. ヽ     i(⌒ >。_{ (.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ (ノ
:ニ::)h、ニニニニニニニニニニニ/ニニ二:lニニ=-.  V /.   U     ∨: :≧≦:ノ 〉
ニニ二:)h、ニニニニ二二二二/ニニニ:lニニニニニニ=-      -=/: : : : : < ..イ〉ニ
ニニニニ二)h、ニニニニニニ/ニニニ二lニニニニニニニニニニニニ/: :)( : :< , イニ
ニニニニニニ二二)h、ニニアニニニ二二,二二ニニニニニニニニニニ/: : :⌒ : < .イニニ
ニニニニニニニニニニ)h/ニニニ二二/ニニニニニニ二二二爻爻/: : : : : : : /ニニニ
ニニニニニニニニニニニニニ二二二/ニニニニニニニニ二爻爻爻: : :{j : : : /ニニニ
ニニニニニニニニニニニニニニニ/ニニニニニニ二二二二爻爻: : : : : : 人ニニニ
818 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/05/18(土) 20:24:11 ID:TS9Cecng
うーんこのSCPに巻き込まれてる感
819 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/05/18(土) 20:25:46 ID:zlZCecZa

    { .ノ         }                 ___                   {       Y ヽ
.    Y    / ノ             ,  ´ ⌒ヽ  >、                   {   、    .ゝノ
    ゝ   {   {、            /  /        \               )   }     /
     :.  八   ‘,、           /   /        \.ハ             /'  .ノ    ./
     ‘,   ヽ  ‘,\       /   /  /   }从   :.  \          ./ /         /
       ‘,      .}   \    _,彡/  /  /{    } } ヽl   } ヽ- ≧     /  .,        /
       { 、    ノ    :.     / / , ./{从   .kー十ー |.、  \       ,     {.     /}
         , - ´      :.   /イ l ._{_斗へ ノ ==彡从レ≧=ー     /    乂 _,/ ,
        ,         u  }ヽ   |  !  |==彡 `{ :.:.:.:. /'从 \\  , .{          /
           、         ,  , 人ノヽ从.、 :.:.:.   _   u/l. \ \ヽ/                '
            { 、      .ノ   V__  /ヾノ \  (::::::)/{_! ___\_ ̄     \       /
          、 > _ / . ⌒):.._/_  '― ''- ≧ =≦ '    .:.:.:.:ゞ:,' { ヽ    ` -ァ' .}
         _ {__  ヽ _,ノ  {  ゞ':.:.:.::}       Y      乂:.:.:, .}  、    ./  〈
        _/ ̄__ ヽ     /   ':.:.:.ノ         {           ,  ヽ `¨¨¨´   ⌒ヽ _
       ノ 、_¨ \ ヽ_)    /      ‘,          .|         ,   、    / />― \
      ノ 、_. ヽ \    .,       :.           |        ,    \  ゝ / / ̄ - .ヽ
      { _. - _ \\_) /       ‘         人       ,      ヽ   ゝ(. / ィ  }
      乂 / ゝ-ゝ-'.,             ‘   _    ´  …  _   .,           \   ゝ '\ .ノ
        /      /           ‘/´            ̄,          ‘,      \
.     /      ,            } ―    --     ̄ ,             :.       \
   /       /{                |                 .,               ‘,
. /         / !                 {.              ,             ::.
           /  .|             ヽ           /     }      u  }:.
          ./   |               ヽ            /       u           } ,
         /    ,                  ィぅ、   {                  从 、
.        /       ,               }   .}{    .{              /   \
       ,.       .               {   ノハ.、   .j                  ,
     /        \              、 /'し'//ヽ /  o          /
.   /              \             (⌒{//////,}'⌒つ            /
.. /                    、          u Y.{//u///,ソ⌒^゚       イ
/                  >  _     ⊂.._|//////,|     _  ≦

 「この妄想を、現実に変えたのは誰か。ヤルオたちではない。となればもう、

 登場人物は一人しかいないわけで……さて。今更の話だが。『彼女』は

 誰だろう? いつから彼女を、ヤルオは先輩などと思っていたのだろうか?」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥
━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥
━━━━━━━━…‥
━━…‥
820 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/05/18(土) 20:27:42 ID:zlZCecZa

―――――、=i|| |               | || ,―――――――――
========、/| .|| |___________| || |\,================
| | ||| | | |.l||゙ | .|| |_ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._i| || | ゙||l.| | | ||| | | | | | | |   ― 放課後 図書室 ―
|_|_|||_|_|_|,|||.、 |=|| | || || || || || || || || || || || || || || | 、.|||,|_|_|_|||_|_| | | | | |
三三三三]| ,| .|| |_||_||_||_||_||_||_||_||_||_||_||_||_|| || |, |]三三三三三三三三
| 、.| || | | l||i.゙ | .|| |___________| || | ゙.i||l | | || |.、 |.| | | | | ||
|___|_||_|_|_|||  |=|| |.ー―――――――――‐| || |  |||_|_|_||_|___|.|_|_|_|_| ||
三三三三]| .| .|| |               | || | ,|]三三三三三三三三
|.| | |  |.、||| '' | .||/                 ヽ|| |  |||、,|  | | |.| | | ||| | |
|.|_|_|_|__|||  |='                 ..=|  |||__|_|_|_|.|_|_|_||| |_|
三三三三]|, |                   .| , |]三三三三三三三三
_|  ||.| ||.l || . ,!                       !、 || l.|| |.||  | | | ||||.|  |
_|_||.|_||」.||,/                        ヽ||.「||_|.||_|_|_|_||||.|  |
========'′                      `'.===============





  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\    l\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
/                              \   |\\



               ____
             /      \
           / ─    ─ \     どうも、先輩。
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |    で、なんでこんなことを?
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
821 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/05/18(土) 20:31:44 ID:zlZCecZa

                    ''^~ ̄ ̄ ̄~゚^''
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           /::::::::::: \ ::::::::::\::::::::::::::::::::::::\::::::::
.          /:::::::::::::::::::::|\:::::::::::\:::::::::::::::::::::: \:::::      私に聞けば何もかも分ったり解決したり
         ::::::::::::::::::::::|:|  ``~、: \:::::::::::::::::::::::::::::::
        | ::::::::::::::::::: |:|    ´ ̄ ̄\:::::::::::::: |::::::: |     すると思って質問してるわね?
        |:::::::::::::: | :: |:|     ィ''^~ ̄ ̄::::::::::|::::::: |
        |:::| :::::::: |,、┼‐      /xf芍勿Υ:::::|'⌒|:|\     残念賞。世の中そんなに楽なら
        |:::|::::::/|:::八:ト _  {{ イ乂;;;ツ } ::::::|^ |:|::::::\
        |:::| ::: |: xf灼笏ミ }}⌒\_ __/|::::::::| <7:::::::::::::::   苦労はないわ。
        |:::| ::: |〈 乂;;ツ  ノ        |::::::::|<7:::::::::::::::::
        |从:::八::\_    丶        |::::::::|イ::\:::::::::::::|    
        |::::::\::|\\           |::::::::|:::::::::::\:: |::| ̄\
        |:::|:::::: \ \ト    '   ` / |::::::::| :: __∨/:::::::::::|
        |:::| ::::: |       >   __/ _|::::::::|\__::::\:::::::: | ̄\
        |:::|:|::::::|      ┌|_  /:::::::|::::::::|  | ::::::::::::::::::::::: |:::::::::::ヽ
        |八|::::::|        } ::::|::Y|::::|::::::::|::::::|  \:::::::::::::::\|::::::::::::::|
            |::::::|\      } ::::|:::|:|::::|:: |:::|::::::::| ___ >――::::::::::::::::: | ̄\
        八 :::トー\</:::/ ::/ /::|::::|:: |:::|::::::/::::: \:::::\~、、::::::::::―〈::::::::::::
.       /::/::\::::::: /::/:::/ ::/ /::: |::::|:: |:/::::/::::\::::::\:::::\:::::\__ ::::::::::: |
      {:::/:::/:::/:::\/::/:::/ ::/:::/::::::|::::|:::/:/|:::\::::\:::: \:::::\::::∨:::::: |:::::::::::|
      {::{:::::{::/::: /:/::/:::/ ::/::::/: :::::|:::: /::|:::: |:::::::::\::::\:::: \::::::::: }\::::|:::::::: ノ



               ____
             /      \
           / ─    ─ \     ……でも、ヤルオの状況に
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |    ついて理解はしていると。
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
822 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/05/18(土) 20:32:37 ID:1SyFOBVY
先輩だー!
824 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/05/18(土) 20:34:36 ID:zlZCecZa

                  ___
               ,.....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::....
               //::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.            .:::: /::::::::::::::::::: | :: |::: \:::::::::::::::::::.
           /::::/ :::::::::::::::| :: | :: |八:::::\::::::\:::::.
          :::::::::::::::::::::| :: | :: | :: |  \:::: \::::::\:.     それはそうよ。最初に「ズレ」たのは私と
           ::::::::|:::::::::|:-|-‐|―|―|―  \―--:::::::\
            |:::::::|:::::::::|:/|/: |八|八|     _二| |::|::::     貴方だもの。私は貴方の周囲がズレて
            |:::::::|:: /^灯万⌒丁 }}ニニ 灯万⌒ト|:: |
            |V'^|::::::::八 乂;;;;;;;ノ }}   {{ L;;;;;;;ノ| |:: |     行くのが分かった。
            || | ::::::|´''======''`   〉====''`T:::|
            ∨:|:::::::: |                  √「〉::|     ……たぶん、後輩の子でラストね。
             〈|:::::::: |:         ,  ,   人/:|::::|
          /:::|:::::::: |个:..           /|イ |::::|     そこでズレ止り。これ以上は
           | :::|:::::::: |:::::::::|> ...     /::::::|::|. |::::|
           | :::|:::::::: |:::::::::|      ̄|::/::ノ/  |::::|     容量いっぱいなんだわ。そんな感じがする。
           |::八 ::::: |:::::r┴=ニ~~ ̄ ̄|::::::/  |::::|
          Λ::::::\::|:::::|: l::::l::::l::::l:::::l::::|∠.   ノ: /
          |::::::::::::::::\:^: l::::l::::l::::l:::::l:::::::::~^'' /: /
          |::::_ ''´/:::\l::::l::::l::::l:::::l::::l::::l://:/`''~、、
         _ ''´:::::::/::::/:l::::::l::::l::::l::::l:::::l::::l::::l::::::::::\:::\::::: |
.         /:::::::/:::::/::::/:: l:::::l:::::l::::l::::l:::::l::::::::::\: ̄~^''<::::: |
       |::::::/:::::/::∨:::: l::::l:::::l:::::l::::l::::::\:::\::\::\:::::::\|
       |:::: l :::::l::::::|:::::: l:::l:::::l:::::l:::::l:::::l::::::\:::\:::\::\:::: ∨
       |:::: l :::::l::::::|:::::: l::l:::::l::::::l:::::l:::::l:::::l::::::\:::\:::\::\::∨
.      〈]二二二二]/二二二二二二>ー<ニニニニニニ|
       |二二二二]二二二二二二二|::l::::l:::::|ニニニニニニ|



               ____
             /      \
           / ─    ─ \         ズレた、とはつまり、現実から?
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
825 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/05/18(土) 20:39:40 ID:zlZCecZa

.            ,.  ''^゚~ ̄ ̄~゚^''  .,
           / :::::::: 、::::::::::::::::::::::::::::::`:.、
         .::::::::/:::::Λ\:::::::::::\::::::::::::::`、        そう。何といえばいいのかしら、可能性の世界?
       / :::::::::::::::: | \::::::::::::::::::::::::::::`、
.      /:::::::::::::: |:::::::|    >'''^~ ̄:::::::::::::`、      荒唐無稽だけど、絶対にないとは言えない世界。
        ::::::::::::::::::|:::::::|     __\:===┐┐ |
      |::::::|: /´| ̄ |    || ィ'炸竿|| 「〕:|       妄想の中のそれが、唐突に飛び込んできた、
      |::::::|:: |:┌=f炸竿Y⌒\ L;;::┘||7::::|
      |::::::|:八 || L;;:┘||     ̄ ̄「:|::::::::|       というしかないのよね。
      |:::::::ト|:::└===     `     .:|::|::| :::|
        ,:::八:|人| \_   l> /|:::|::|::|: /       誰がやったのか、どうやったのか。そんなの分からないし、
.        ',:::::::\_/  ┐ 〉 ┐-<_|:::|::|::|/
.        ',::::|//   〈_/ //< ::::: | ::: |┴―‐      説明されても理解できないわ。ただ、一つ言えるのは、
        ∨::Λ   └く/>┘:::: |:::::八::l:::\:::::ヽ
.         |:/ ::::\   /:: /::::: l::::|:::/::l:: l:::::::::l:::l:|    全員が共犯者だってことよ。だって、だれも
.         |::l:::::::\厂:::/:::/:::/::::l::::|/:::::l:: l∨:: l:::l:|
.         |::l:::::l:::::| ::: ''^~ ̄~^''</::: '" ̄\:::l:::l:|    不幸にはなってないでしょ?
.         |::l:::::l:::::|:::::::: l::::::l::::::l:::::∨:::l:::::l:::::::∨::::|
.         |::l:::::l:::::∨::::::l::::::l::::::l:::::::|:::::l:::::l:::::l__∨ |
.         |::l:::::l:::::l::∨:: l::::::l::::::l ::: |:::::l:::::l/ニニ∨\
.         |::l:::::l:::::l:::::∨::l::::::l:___l___|___|/二二/ ̄:::::ヽ



.       ____
       '"   U    `丶、
   /  \         \      ……正直、いつ破滅が起きるかわからない
.   /     `¨″  `'ー'" ̄`
  {  三三       三三   }     レベルではありますが、現状確かに、そうですね。
.  '.                 J /
   \ u  ゙'ー'^'ー'゙     /
     `¨7    ̄       ‘,
      /          ‘,
826 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/05/18(土) 20:43:40 ID:zlZCecZa

                    _... -- ... ._
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.`:..、
                 /.:.:.:{ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.::.:.:.:丶
                /::::::l:::{  ` ー=ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.ハ
                ,:.:.:.:ハヘ:、 -‐,´--、l:ヾ:.i:.:.:.:.:.}      で、ある以上、もう受け入れていくしかないわ。
               ,:.:.:.:ィ:´,..、__z< 弋莎ノ:.:トr-、:.:}
               {:.:=( 弋リ.}, .ヽ-ー ´ }:.:.:.:} }:.:{       事故みたいなものよ。極めて非現実的だけど、
               {:.:.:.:.トー´      ,:.:.:.:.}´:.:.:ハ
               :.:.:.:.:.:.ヽ   -‐  ノl:.:.:.:.:}:.:.:.:.:.}ヽ      起きてしまった。
                ヘ:.:.:.::i`>、   / }:.:.:.:':.:.:.:ヽ:.:.:.:ヽ 
               _.._.{:.:.:i   r-、´_..._,:.:.:.:}:.-:.:.::ゝ:.:.:.ハ_      あとはもう、それとよろしくやっていくしか
              //::::ハ:.:.{--ッ:.:.i:.:i:.:}:ノi:.:.八:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:}:.:ヽ
             '::/::::)::ィ::ヾ}::/::ノ::ノ::7ノイ≧、_` -:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:ヽ    ないってわけ。全知全能の神様なんかじゃ
             ,::::∠=―<::/:::ヽ::':::/::i::::i:::i:::i::i::i::i:::ヽ.:.:.ヘ:.:.:.:.:i
            /ニニニニニ/^::、∞_i::_i::_::ヽ::}:/::::}ト_、:::、:::::}ヽ、   ないんだから。
           /⌒{:丁iヽニニ/::i::ノ:::i::::::i:::i:iニニニヽ::i::i ハ:.:.:.::.:.、:.:.ハ
          '  Yトニ、i:!ニニ/:ノ:::i:::::i:::::{:::::::}ニニニニv::}  ヽ:.:.:.:}:.:.:.:}、
            .i:::)ニ{:lニニ{::::i::::i::::i::::iハ::ノ}ィ⌒トニニ、   {:::ヽ:::::::ハ
            {'ニイヘiニニ!:::i::::i::::i::::i:::i:::7≧z/_ ィニ≧ヘ  ハ:.:.:.:V:.:.:.:.}
            i:::::l:::llニニl::::i::::i:::i::::i:::i::/ニニ/ぐ</フ    ハ::::::{:.:.:.:ノ
            }::::}:::ノlニニl:::i:::::i::::i::i:::::/ニニ//イニく/    {:.:.:.::.:.{:.:ハ



.        ____
     /     \
    /       \     いくつか、本気で、破滅懸案があるんですが。
. /  /) ノ´ \_ \
 | / ,イ (ー) (ー) u|    とりあえず学校エッチ問題とか。
 l / 二)   (__人__)  /
.  | 二ノ  ` ⌒´  \                             要、話し合いね>
/\ ヽ            ヽ
827 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/05/18(土) 20:45:47 ID:zlZCecZa

                    ''^~ ̄ ̄ ̄~゚^''
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           /::::::::::: \ ::::::::::\::::::::::::::::::::::::\::::::::
.          /:::::::::::::::::::::|\:::::::::::\:::::::::::::::::::::: \:::::
         ::::::::::::::::::::::|:|  ``~、: \:::::::::::::::::::::::::::::::
        | ::::::::::::::::::: |:|    ´ ̄ ̄\:::::::::::::: |::::::: |
        |:::::::::::::: | :: |:|     ィ''^~ ̄ ̄::::::::::|::::::: |
        |:::| :::::::: |,、┼‐      /xf芍勿Υ:::::|'⌒|:|\     じゃ、覚悟が決まったところで行きましょうか。
        |:::|::::::/|:::八:ト _  {{ イ乂;;;ツ } ::::::|^ |:|::::::\
        |:::| ::: |: xf灼笏ミ }}⌒\_ __/|::::::::| <7:::::::::::::::
        |:::| ::: |〈 乂;;ツ  ノ        |::::::::|<7:::::::::::::::::
        |从:::八::\_    丶        |::::::::|イ::\:::::::::::::|
        |::::::\::|\\           |::::::::|:::::::::::\:: |::| ̄\
        |:::|:::::: \ \ト    '   ` / |::::::::| :: __∨/:::::::::::|
        |:::| ::::: |       >   __/ _|::::::::|\__::::\:::::::: | ̄\
        |:::|:|::::::|      ┌|_  /:::::::|::::::::|  | ::::::::::::::::::::::: |:::::::::::ヽ
        |八|::::::|        } ::::|::Y|::::|::::::::|::::::|  \:::::::::::::::\|::::::::::::::|
            |::::::|\      } ::::|:::|:|::::|:: |:::|::::::::| ___ >――::::::::::::::::: | ̄\
        八 :::トー\</:::/ ::/ /::|::::|:: |:::|::::::/::::: \:::::\~、、::::::::::―〈::::::::::::
.       /::/::\::::::: /::/:::/ ::/ /::: |::::|:: |:/::::/::::\::::::\:::::\:::::\__ ::::::::::: |
      {:::/:::/:::/:::\/::/:::/ ::/:::/::::::|::::|:::/:/|:::\::::\:::: \:::::\::::∨:::::: |:::::::::::|
      {::{:::::{::/::: /:/::/:::/ ::/::::/: :::::|:::: /::|:::: |:::::::::\::::\:::: \::::::::: }\::::|:::::::: ノ



               ____
             /      \
           / ─    ─ \     えーと、話し合いに?
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/               それは後で、いえ、明日ね>
          /     ー‐    \
828 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/05/18(土) 20:49:38 ID:Bw/kmFC9
ん?
829 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/05/18(土) 20:50:03 ID:zlZCecZa

               ____
             /      \
           / ─    ─ \    ……ああ、そうか。そうでしたね。
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |   先輩が、最初、でしたね。
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \













                     ----
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.`:..、          γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                 ,:':_:_:./:.:.:./二二 \:.:.ヽ         |      涼 宮 先 輩           |
                    /:.廴ィ:.:.:.:/:.:.{!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゚,        乂______________ノ
                ':.:.:廴i:.:.:.:':.:/ハ:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.: ト
               i :.:.:./ |:.:.:.l:/=ミ \:ト、ノ:.:.:.:.l| }
               |:./} l:!:.:.: 代之  レ }ノ:.:.ノリ
                 /:.:.//゙|:.:.:N      ' 从イヽ     そういう事。それじゃあ、行きましょうか。
              〈{ |:.:.l/:从:.:.ト   ` ´ イ:.:.| }∧〉
               |:.:.}〉:.:.:V∧ ≧=イ:r/⌒ヽ      浮気者の後輩君。
               }:.:.:.:.イi:iV∧⌒Yi⌒{トくy ゚,
                //:i:i:}:i:i:i V∧ノト--ヘ:.:マ   }、
                  /イ:i:i:i:i:i:i:>:i:V∧ ヽ.  ト:.:ヽ==ミ!
              /:.:}i:i:i:i:i:i:i:}ヾ:i:i:|V∧__}__ノi:i:ヾ:.}:i:i:|
                /:.:. |:i:i:i:i:i:i:i}:i:i:\:iV.:}  }:i:i:i:}i从:i:i|
            /:.:.:.: !:i:i:i:i:i:iリ:i:i:i:i:i:iヾリ  /:i:i:/:i:i:i:i:i:{
           ./:.:.:.:.:.ハ:i:i:i:i:i∧:i:i:i:i:i:i:i:i: ∨:i:i:イ:i:i:i:i:i:i:′
          /:.:.:.:.:./i:i:i:i:i:i:iハ:.}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}:i:i:i:iト:i:i:i:i:i∧
            /:.:.:.:.:./:i:i:i:i:i:i/:.:./:i:i:i:i:i:i:i:i:ic}:i:i:i:i|:.≧彳:.:}
            ,:.:.:.:.:.:/:i:i:i:i:i:i/:.:./:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i }:i:i:i:i∨ }:.:.:.:.ハ
830 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/05/18(土) 20:50:33 ID:RjvJDmuQ
ハルヒだったのか
831 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/05/18(土) 20:51:43 ID:zlZCecZa

                   ___ _
                  ィ:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:....
               /:.:.:.:./ 二二二.\:.:.:.:.:`:..、
             ,:':.:.:/:.://:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:\
         ャ≠ミイ:.:/:.:.:!:∧:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:ヽ:.:.:.ヽ:.゚,
          }/ オ:.:.:.:.:廾トヽ:.:.:.:.:.:.:i厶斗:.:.:.:.r/V
           廴.ィ:.|:.:.:l:./    \:.:.:´| }从:.:.:.:.:}》!
             |:.:/: !:.:.:N芹芯`   イ折刈:.}:.:.ハ:リ、         『希望妄想』 第四話 了
       .ィニニィ'/:.:.:|从:.》乂ツ     乂ツ'/イ:.:/X\\
      //    //:.:.:. }:.:.:.:| .::::::   ′:::. 小:.:.|  \ 、〉
.     レ   //|:.:.:.:.:|:.:.:.:|、    ' ヽ  u.从:!:.:l|    } }′
        .{ {/:.:.:.:. |:.:.:.:l::〕ト       イ:.:.:.|:.八   レ
        X:.:.:.:.:.:ノ:.:.:.:|;ィl  ー ≦:fr|:.:.:.:|'- 、
.      /:.:.:.:.:.:.イ:.:.:.:.ノ !i    i ノj.!:.:.:.:!  ヽ
.      /:.:.:.:.ィi〔.:.:.:.:.:ィ   ヽゝ__ /イヘ:.:.:.ヘ    !
   /:.ィi〔:.:.:.:.:.: イ        ̄ ̄   ヘ:.:.:.ヘ!
  /:.:イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i     ,     _   ≧=:,:.、 ヽ
.ィ:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!   /レ              `゙'ヽ、
:.:.:.:/:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:./__ / / '       ー=-‐      ヾ,
.:.:,:':.:.:.,:':.:.:.:.:.:.:.:.〈     :i                 Y
:.ハ.:.:,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\__, --'l        ~ ̄`       !
′ ヘi:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゞ==从                ノ
    !:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.∧   ゝ、      _ ==-----  ´ `ヽ _
    l:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧   '´.` ー‐ ´       __   \)
    l:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i        _  -   ̄   入__   Y
    |:.:.:| !:.:.:.:.:.:.:.:.:r- 'ゝ、__,  < _  - ――テ ´  こ )./
    |:.:.:| {:.:.:.:.:.:.:ノ '     /ィ´      彡フi     〈/
.   乂:.! ⊂ニニ /, ,   ノ        / / ヽ
     ヾ  l:./ /./ /´  ー―     i  /   Y
.      \ !ゝ' ヘ.>-ヽ  \       ノ/  ゝ、
          ゙;_r'   __  ヽ_    /   二ニー、
        ノ_, <´    `ー-、  __ _ - ´ ̄  `ヽ
        Y           ヽ ii  ,'           \
        .i              ',_ll_./                 \
        .i              i'               \
832 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/05/18(土) 20:51:44 ID:VRrYHv+Z
結局増えてるー
835 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/05/18(土) 20:52:33 ID:qwfH1YI9
乙ですー
ハルヒだと、原因は彼女の様に思えてしまうAAの力w
836 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/05/18(土) 20:52:41 ID:jLPqZ44Y
乙でした

さて、FGOは誰に投票すっかな…
837 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/05/18(土) 20:54:07 ID:zlZCecZa
ぐっさん先輩にエロAAが無かったので、代役は必須だった。で、髪が長くて外見年齢が

似ているキャラさがしたら消失ハルヒがぴったりだった。で、一度はハルヒ設定でこの話を

まとめようかと思ったが、どうもそれだと楽すぎる。なのでハルヒで思考停止せずに

こんな話の流れにしてみた。ハルヒは頭の良い子なので、こんな状況は妄想しても

望みはしないだろう。さて、これは誰の希望だったのか。次回最終回。
838 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/05/18(土) 20:58:19 ID:/oO1O1Oe
おっつおっつ
ハルヒの設定も懐かしいな……
839 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/05/18(土) 20:59:10 ID:fK9pgLHf

たぶん竜巻から出てきたサメとかが原因だゾ
840 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/05/18(土) 20:59:50 ID:X5Dd8x4J
空想具現化とか固有結界みたいなもん普通に持ってる子でしたね
842 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/05/18(土) 21:03:30 ID:13E+CE6C
?ョ?「NTR大好きですあっあっあっ(ドピュドピュ)」
843 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/05/18(土) 21:04:06 ID:Jrk2BvOW
乙ー
ハルヒかー 何もかもが懐かしい(ちょっと設定忘れてた
847 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/05/18(土) 21:11:11 ID:TS9Cecng
もともと破天荒なフリしてる常識人だからね、ハルヒ
848 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/05/18(土) 21:34:22 ID:0tEOD6oe
乙津
849 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/05/18(土) 22:52:13 ID:zlZCecZa
さて。実は俺、こういうぼかす話ってたぶん今までやったことなかったのよね。なので手ごたえがなんとも。
850 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/05/18(土) 23:06:41 ID:/oO1O1Oe
これまでと違う切り口でこれもまたたーのしー!ってなってるZE
851 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/05/18(土) 23:13:25 ID:aqV0VJt+
続きが気になるぜ
852 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/05/19(日) 00:36:42 ID:a/hUbUhh
新鮮で引き込まれたよ。エロを見てるはずなのにホラーを見てるような怖さを感じた。

ハルヒか…、大学1年の時に近所の本屋で一巻を買ったっけ。(何年前かは思い出したくありません)
854 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/05/19(日) 09:53:15 ID:2h8OYvJu
すげー楽しませてもらってますよ
856 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/05/19(日) 11:03:15 ID:1T7X/4D2
これってぐっさんが実はハルヒだったって事?
[ 2019/05/19 13:10 ] 希望妄想 | TB(0) | CM(0)

文明崩壊した世界で猟師が頑張る ACT3【異常】その2

2520 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 13:19:02 ID:XQ1/YUUw0
まあ、報酬は期待してていいって七色言ってたし期待しとこうw
2521 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [sage] 2013/08/23(金) 13:22:54 ID:UXLTl2560
                             _ , . . ,
                             ,ィ : : : : : : ;. ,、
                            ,ュ'": : : : : : : : : : : ヾ、
                        ,イ': : : : : : : : : : : : : : : li
                           li: : : : : : : : : : : : : : : : : :il
                       ij: : ,ィ圭℡: : : :,ィ圭℡: :.l!   ←報酬
                          il!: : :ミ圭彡: : : :.ミ圭彡: :ij
                          li!: : : : : : : : : : : : : : : : : li!
                         il: : : : : : : : : : : : : : : : : :li!     パァパー、パァパァア
                         li! : : : : : : : : : : : : : : : : リ
                         !il : : : : -=二三二=-: ::il
                       l!i: : : : : : : : :|||: : : : : :,''
                       i!l: : : : : : : : : ! : : : : : il!
                          iliミュ、: : : : : : : : : : : :li!
                        ij: : : : : : :≧: :≦ : : il!、
                     ,, ュ'イ: : : : : : : : : : : : : : : : : l℡ 、
                 ,, ュ '' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :゙ ュ 、
             ,, ュ '': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ゙ ュ 、
              ,,ィ'': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヾ、
            il!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヾヽ
              il!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :llil!
          il!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : jil!








      ,.-''" ̄ "''-.、
    ./,-、ノ (_   .ヽ
   /. ,.-‐、   ,.-.、    '.,        ……どういうことなの
   .l  ┴   ┴ `    ',
   .l  (  、  )     l
   ',.   `¨´`¨¨´    /
    ヽ._ _,.--、_,,..........,,_/
    /</::::::::|::::::::::_,,-''"ヽ-..,,_
  ,.-/ ./::::::::::|-‐''"/    ',   ̄ヽ
//  ,'::::::::::::::|  ,'  ,..-''"
 ..> l::::::::::::::::|  ,'   \
  |  |:::::::::::::::::| |   /





こんな感じでもいいかもしれないと思った今日この頃
2522 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 13:23:58 ID:XNIa4xQU0
やめて差し上げろ(迫真)
2524 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 13:28:25 ID:Q2hBtySQ0
止めてw
せめて本家のシャルみたいな癒し系にw
2525 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 13:30:23 ID:NKiB6cCs0
いかんでしょ
2528 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [sage] 2013/08/23(金) 13:42:41 ID:UXLTl2560
         ____ ,, --┐
        /  ,≠´   ノ            _
.       / /:::. ____ィ´     ____  -_≠'"/
       ′/,ィ': :´: : : : : : `ヽ/  _ ,≠:'´//
      ,イ '´: : : : : : : : : : : : : : : \´___ 彡 '´
     /: : :/: : !: |: _:|_l_: : : : : : }:l: : :ヽ           ←報酬ver2
.    /: : : i: : :ハイ´: !:.i: :`: : : :/-!、:}: 、:',    /
   ,': : : ; :l:|: | レ__ヾ、v、: : : :./レ'}ハヽ: :i!|  /
  /:_:ィr=/レ 豸´う`ヽ、 ヽ/   リ:!!: !l    兎        撫でても良し。抱いても良し。ペットにどうだ?
 ´  /:!,' !: : ヾ゙ VUリ    ,ァミ、 i:从'丿    だ
   /: :ヽ_!: : \ `¨´    ´wxヾ{イヽ     ぞ
.  /: ;; :/: ヾ:\: >/´_`ー-、   ハ:',: i     !
  //': :!: : : :ヽ;_:フ{   ヽ/  ノリ:ハl   \
/ /: ; i: : : : : :_rヾー┐一'<l}lヽ´ ノ     \
  ,': /{:|: : :rヾ>、, ィ'ヾ、-.、l7 }_ |
  l: i: レ: : :.! ヽ ,´ー=、-ヾ;:},' ゞソヽ
  |: |:l: :{: : :',  `l´ /   l!    ,
  ',: N: ハ: : :ヽ、 V    ノ_ , ィ
   ヽ{ヽ:{ヽ: : : :}\` ー <l| ,′ i
    ` ヽヾ; :ノー-,、 _丶/─、{







.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \
     /: : :               \
.     / : : :                  ヽ        ぼ、僕の部屋でなにやってるんですかシャーリーさん……?
    | : : : :   ,.,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,   l
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l
  ,_ ヽ___    (    j    ) u /__
/:: r' | r' ̄二ユ:`ー-‐'´`ー-‐'′ / : :: :: :`:、__
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|










       , ―――― 、
     /  _ノ ' ;、ヽ_ \
    /   ( ●)  (●) \          お兄さん。悪い事は言わねぇ、いますぐ万年発情兎を生コンに詰めて
   /      (__人__)   )
   |      / | | | | |ゝ   ノ ,.、,_ ,..._     東京湾に放り込むか燃やす事をお勧めするぜ。じゃないと腹上死だぞ
   _ヽ、   、`ー―'´,)r‐ァ‐''"/ _/ >-‐ 、
  '/ / \     ̄ ̄ (゙\`マ -‐ト-.r '`';ーく__\
, '/  '、   ゞ  __ ,ィ ヽ \\ ,)/ ノ / ノ                      あなた誰ですか?>一生
/    `' ーァ、  ;;:/  / ̄iヽ `々゛  、   /
       | ヽ  ;ノ 〈  ',ヽ `、  :i ノ    |    通りすがりのアフリカワタリガラスだ。
       l  \    ヽ /, \l    ! /   |
       ヽ ,、 -〉  , --〉/⌒i'ハ    ;      ト、
   ;     |  \  /_ノi\l ',\ ヽ,    ! \





あー午前で仕事終わると楽でいいね、ホント。ぐーだら布団の上でエクゾスカル読み直せる
2640 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 20:03:53 ID:Oe0tFaoQ0
ルリのPDAから情報を提供する程度は
特に問題はないだろう。

アンナさんもAIはある所なら簡単に取れると言ってるし
ルリも能力を偽装するくらいしてのけるだろうし

ゴキブリの巣で拾ったとか
大抵のプロテクトは紙でしかないとか
前世界の情報多数とか

そんなヤバイネタを一生がしゃべらなければ
危険なことはないだろ。
2641 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [sage] 2013/08/23(金) 20:04:08 ID:UXLTl2560
         ´   マ:::ム`ー-=彡        ∠_______二ニ
     /       \::ヘ          / ̄ ̄\  \    `ヽ、
-ミ  / γ´ ̄`     ゝ`>、\ ̄ ̄ ̄ ̄\     \  \
  〉/         ヽ\ {`ヽト、マ⌒^ ̄`ヽ、\     \  \
//::{ :     \ ,ィ´ゝヾ:、 }} \\     \\     ≒==-=彡'´ ̄      な、なにをするつもりですか旦那様……
  {:::{ :| ト、 \__/,ィ心  Yゝハ  \\     \`・、    ヽ   \
 ∧::| | | ヽ  ヽ| 乂ツ.::: 从ヽ{    \\     ゝs。`ヽ、 ハ     \      そんな……ダメです、旦那様には既に妻子が……
/ 人{ { \ X_」_ノ  :.:.:.    \    \\      `ヽ、` ト、
 八 \ゝ X ,ィ弐  _ ,.._  ::   \────ァ、       |\\
// \ \  伐ツ:.:.  ゝ'  ′    ヽ:::::/::::::::ハ...',       | |\\
∧ __!\ `ー ゝs。__,ィ⌒\   .,ィ-∨:::::::/  }、..ヽ    .| |  \\        画面の中一人で何やってるのルリ?>
 |ヽ>∩、\    xヘ'´:::::::::::::::::`..<::::::::::}:::::/ /...\..ヽ    乂{   \
 |-f弋| | |  \ /. ..\`..<______\r‐、-、'´ヽ. . . ..Y. ',   \
 |ゝゝ'  リ\  ヽl. . . . .ヽ. .\    _ハ\\`ー-}、. . .|. . .ヽ    \      いえ、もし旦那様以外の御方がPDAを覗かれた際に
 |ノ  __.{\ \ ノ. . . . . ∧. . . ̄ ̄ ̄. . .r\     ヽ. |. . . . ゙、     \    ダミー映像として流そうかなと
 {_/ニニ} \,'./. . . . /. ..}. . . . . . . . . . . ゝ、      `ト、. .. . ∧
 〈ツ´. . . .ヽ ∨. . . . . . . ..l. . . . . . . . . . . . } ゝs。   ノ. . `{`ー-.ヽ
 | }.../. . . . ハ 〈. . . . . . . ..∧. . . . . . . . . . 〈  / {..`. .〈. . . . /. . . . .∧             やめて!?>
 | ∨. . . ./. .∨. . . . . . . ../__ゝ. . . . . . . . . ..|Y  |. . . . \/. . . . . /. ハ
.八. ∨. . . . . . .ヽ. . . . . . /  ∧. . . . . . . . . |..{  |. . . . . .,ヘ. . . . . . ../. }
  \ ',. . . . . . . .',. . . /  / ハ. . . . . . . . |. .乂ノ. . . . ../. . .,ヘ. . . . ../
   ヽ',. . . . . . . . . . /   / }. . . . . . . ..|. . . >-──-ミ_ム¨¨´        他にも縄で体を縛られたハードSMプレイなども――
\   \. . . . . . . . ,ヘ     .}. . . __ノ二´──-- __∨
  \  \ヽ. . . . . ハ  ヽ    {´ ̄∠-ァ…T¨丁 ̄ ̄|¨ -r‐‐\
   \  \ゝ--'  }  }    フ´:::::::::/::::::::|::::::|::::::::::::|::::::::::|:::::::::|:,
     ヽ  ハ  |  | /   /:::::::::::/::::::::|::|::::::|::::::::::::|:::::::::::|:::::::::|:::.              分からない! 僕には君が分からないよルリ!>
      Y  } ノイ :|/  .,.'´::::::::::,イ:::::::::::|::|::::::|::::::::::::|:::::::::::|:::::::::|::::::,
.      }  |  .| / /:::::::::::/:::/::::::::::: |::|::::::|::::::::::::|:::::::::::|:::::::::|:::::::ヽ
.      | 从  j//:::::::::::/:::::/::::::::::::::,':: |:::: |::::::::::::|:::::::::::|:::::::::|\::::::\
.      | /    ,.::::::::::::,イ:::::::/::::::::::::::::/ ::::|::::::|::::::::::::|:::::::::::|:::::::::|::::ヽ::::::::
      j/    /:::::::::/:::|::::/::::::::::::::::::::|:::::::|:::::::|:::::::::::|:::::::::::|:::::::::|:::::::::\::::::
           /::::::/:::::::::|/:::::::::::::::::_」:::::::|:::::::|:::::::::::|:::::::::::|:::::::::|:::::::::::::::::::
         〈::::∠斗孑匕__x<_::::::::::|::::::::|:::::::::::|:::::::::::|:::::::::|::::::::::::::::::
           ̄\::::::::,′       ̄ ̄ 7-rァ___∟::::::::>s。|__
             `ー,′          / _,_ {    ̄ ̄
               ;           /'´  `ヽ{
               ;          ,′     ',





こんなやり取りがよくあるそうです。それでは人数確認だけ先に……今日はどれぐらい見てる方がいますかね?
2642 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 20:04:27 ID:VaMJFGLs0
2643 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 20:04:37 ID:Q2hBtySQ0
2644 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 20:04:39 ID:oFilEWGc0
2645 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 20:04:48 ID:uigOnKhw0
2646 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 20:04:45 ID:XNIa4xQU0
2647 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/23(金) 20:04:48 ID:UXLTl2560
なお、他にも様々なシチュエーションにこたえられる模様
2651 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 20:05:31 ID:XNIa4xQU0
無駄に高性能だな!
2653 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 20:05:50 ID:mVscWX4E0
訳がわからないよ…ッ、こんなの絶対オカシイよッ(一生
2655 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 20:06:03 ID:VaMJFGLs0
嫁に欲しいw
2680 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/23(金) 20:11:21 ID:UXLTl2560
                     / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
              >-─,ィ:マ´        ゙、
        >フ ´ ̄    {::::::{          ゙,
       /,イ´        `ヾ、.          ',
      ./ /イ            ヾ`ヽ、.       ',
      | /     `ト、        ゙、 ヽ       ;
      ノイ ;    ヽ`ー-ミ     ハ  ゙、      i
      |  !    ハ    \l`ー-ミ .|   ',     i
      |  ハ     ∟|-‐ニ二斗   刈.   ',     i!          こんな感じでしょうか?
      ト、/ \..ノ、  |/ '"乂::ア   ノイ   ;    .ii
      | ヽ小'",ィx |          !    i    i.!
      | |  |:ヽ ゞ'ソ  :.:.:.:.:.:.    .!    i    .i i              わーー!わーーー!>
      | |  | :ハ. `         .: |     !    i !
      | |  | ! ゝ  -= ア   ィ  |    .i   .i  i
      | |  | |   |:≧=-イニニム  |    i   i  .i         さて、後は艶声をスピーカーから最大出力で……
      | |  | |   | ヒ./     ヾ!    i   .i  .i
      | |  | |   ,ィ¨7      /i    i   .i   .i
     .l| :  | |  ム  .′    `‐i    i   .i  .i! ',
     l| :|  ; |  __) /!      .と!    i  .i  ii ',            やめて! やめて! 死んじゃう!>
     .l| :|  i ; r'´>゚ :      /.|    i  i  .i.i ',
    .,  .:!  ;  メ、/    i     ,' .|    i  .i   .! i ':
    ,: ,:! .:l /  )   .!     .;  .|    i  .i   .i .i .i,
    ,: ,:l. .:l 〉‐、(    i     '  .|    i  .!    ! .i ..i
   ,: ,:l  .:l } ,r"   .i     .i  |    .!  i   i i  i      それが嫌ならもっと考えて行動してくださいね旦那様
   ,: ,:l  .:l  ト、ノ    .i     i  .,ィ    i  i   .i i  i
  ,: ,:l  .:l  ハ ).    :     i /,ィ    .! i    i  i  i
  ; ;l:  .:l /  ({     !    .!/ / ,イ    i i    i  .i .i
  , ,l  .:; /   レ' )   !    .! / / .|    .i i    i  i i
 .! ,!  ; ,'    ヽ{   i    .{/ / /!    .i .i    .i  i i
 .i !  : ハ     メゝ_ i     .i/ / !    .i .!    .i  i !
 .i .i  ./    >'´ ̄¨i     .i⌒ヽ、 ':    .i.i    !  i .i
 ..Ⅵ  ,'     ∨    .!     i   / '、    .i!    !  i i
   i ,'    /ヽ   .,イ     .!、 /  .∧   i    i  レ′
   i /   ., "   )/ 、:    .!' ∨  / '、   i    i
   ソ   , '        i    i    ./:.  '、  i    .!
  /   /         i    .i   /  ∨ ;   i   .!
  ;  /          }    .!  ./   ', .!  .i   .i
 ...i  /       マ ̄¨;    ゙、 /    ; .i  .i    i
 ...! .′        `ー!     ∨     i  i  .i    i
 ..i ./i         ,ィi      .∧      i  .i!   .i
 ..i .:::,      _,,-'´__,」       ヘ    .! .i  i.i   .i
 ..! .:::',      ゝ‐'´,ィ,!      フ¨ヽ \  .i  i  ,' .',   ;
 .! .::::::',      ,,-'´,イ ./l i! ! .l   \_) i  i ./  ゙、  /
 i .::::::::',      ゝ'´ ,' //l l l .i! l      ,'   i/   .ヽ/





とりあえず外見だけは大きめの情報端末だからね。中身をいじくられるような
真似さえされなければ大丈夫だよ……それじゃ始めます
2681 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 20:11:59 ID:VkrS0Vpc0
なんでや! 今回特に落ち度ないやろ!
2706 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/23(金) 20:19:22 ID:UXLTl2560
              _,. ... ,_
           ィ::´: : : : : : : : : :` : .、
.         /: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
.        /: : /: : : /,ヘ::∧|、: : : : \:: :':.,
        /::/: : : : ://   !| \: : : : :ヽ: : ':,
       i::/: ::/: : : //     i|  \:: : : :::ヘ: ::!
.      i/: ::/: : : //       :|   \: : : ::ハ:::!
.      /: ::/|: : ://      _|-──\: : : :'i:i       ──────?
.     {: ::/::|:-:7Τ ̄      ィャュ,_\: : ::|
     |:::/|: |: :/ィ{:下ヽ     弋::::ソ ノ  N: :|
     |/ |::|::∧弋:ソ       `´   //ハ|
     {:  ハ|:|ヘ,|     、       /イ::/ :!
        {:|: :ヘ            /: :|::/
         |i : |\   `ー ´   /|: ::|:,'
.         |:| ::|:::::::iy 、     ィi::::::| ::|,'
          |:|: :|:::::/入  ̄   | |;:::|: :|
.          |:|; :|/:/\ヘ.  //ヘ;| :|
        _,r┴i: |::::\/::::::i介i::\/:| :|
    ,...ィ二二/::|::|\::::::iミミi=iミミ!:::| :|二ヽ、_
    /::::::::::::::::::::::: |::|:::::\/:iミ!||iミ!:\||::|::::::\__i:┐
.    i|:::::::|::::::::::::::::::|::|:::::::::::::::iミ!::||:iミ!::::::|::|::::::::::::::::|::|








      / ̄二ニ= 、     __, --―==ニ二≧.__
.      / /   、  \  // ス、   -=○≠‐ゝ,-‐ `ヽ
     レ'/   ヽ\\ `< .イ / -‐=≠ニ二_ / ̄ `   }
     レ'  , -‐  ハハ ト、 ':. |-‐ _,.=ァテ从:. (_、 ̄`  '.
     |  // //  |li ト、,(] |.ィ=彡'/ル'‐-ハト、ヽヽ    >―=ァ‐―--      ───────。
     |/// /    | l 川ト、ソ ル'.:://(  行㍉ヽ ノハ_;ハ  _/  r‐'   ̄
     |//       | l' ムィ斗くハ:l八   `ニ=  (fハリ:j:;>く.{  ノl\           ───────?
     |/      | ト、::::V人ゞ リ          _、〉/:イ   \ニ{ ヽ\
     '         | |',ハ::::)ノノフ′     __ 、_ ´/人ゝ    `ヽヽ\\
     ,         | |'i 川'((.:/      ´ ¬` /         \ ー==ミヽ
     |        , リ/{/ ̄ ̄`ヽ\     /               ー=、 ヽ
     |       ,' //     //lト.\_ ..ィ_              \
     |       , //l\ー-=// | \_|_,ヘ ∧ー‐≠ニフ ̄ ̄ ̄ フ77ア广
     |        l l/ |ヽ \ //、__,l`ヽ   ノ}/ ハー-=ニ、     / // //
     |         l ; /|  \{{  ー-=二ニ=-く'_/_}ー-、  ヽ_/ /// /'
     |        /, |   ヽ   \\  爪     \ {  | /// /
    |     l // |i    ',      \{ l,ハ      ';i  |'/// /
.      l     ///  ||     ',  l      \ヽ}     ハ |'// /     /
      .    //イ i l||      ヽ. l         | ̄ ̄ ̄「' | l|i/ /   /
       ',   / 八ハ l||       \       |      | | l|   /
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃部屋の中央には大きな机が置いてあり、そこに向かい合うようにして
┃昨日の中佐と、そして見慣れないが糊のきいた皺の無い軍服に身を包む
┃一組の男女の姿も見受けられる。はて、彼らは誰なのだろうか?

┃僕は疑問に思いつつもとりあえず挨拶を交わす事にした

2709 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 20:19:39 ID:ojnY7Pcc0
おや、魔術師殿だ
2710 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 20:19:43 ID:VkrS0Vpc0
魔術師……だと……
2724 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/23(金) 20:23:39 ID:UXLTl2560
                    __
              ,..-''"´     `"''-、
             /-――-     -―\
            /   _       _ .',
              ,'   イ::::)`     イ::::)` ',
           l    `¨¨´/   .\ ¨¨´  l       どうも、僕は葉隠一生と言います
           l     (   ,、  )    l
              '.,     `¨¨´ `¨¨´    /       今回の仕事を請けたスカベンジャーの一人です
            ヽ、 __        /
               r''"´:::::::/´|    _,,..-''´ヽ
             __|::::::::::::/::::::ヽ、   |:::::::〈.、__
      _,,..-‐''"´  |\./,::::::::::::|    |:::::/-ヽ、`''-..,,_
     |ヽ      |  __ '.,::::::::::\.  .l/::::|  <_   .|
     | ヽ       ̄/   '.,::::::::::::\,':::::::::::',   .|    .|
     |  ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::',  |   .|
     |   ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::',  |     |
     |    l       \  |:::::::::::::::::::::::::::::| l     .|
     |    |          \|:::::::::::::::::::::::::::::| ,'     |







                    _ -‐‐- _
               /二二二二_≧x
              /ニ㍉㌻´ニニニニ\
            /ニニニⅩ_ニニニニニニ\
              /ニニ.>''r´、ミx二.` ''<.ニニ\
           {ニニ/へ ゝィ イ三アニニ`''<二_ヽ
           ∨ニ{>=======ミ二二ヽニ,ハ     あー、葉隠君。そういう前口上はいいから報告に移ってくれないか?
              V´z≦二二二二≧ュ... _`"ヾ._}ニニ}
             イ∠ニ=──────┬≧x.ニリ    キリコ君からも話はしてもらってたんだが……少し分かり難くてね
             `ー{ー=xヽ   ー‐=x     j::::::::::}‐ ´
                } t:ァx/   't:ァx、    〈::::::::::j       出来れば詳細にビルでの事を話してもらいたい
               .′^゙/    ^゙´ `     γ⌒Y
             :  ,:{  ヽ 、     :;    _) /
                 :  ` ´  ヽ        ン
              : '--_-一、      /厂
                 ∧            / ハ
          ..ィ≦二ヽ. __ :;  ´  {ニゝ、
   ,, -‐''^>≦〃ニニニ∧ \         ノjニニ≧ュ、
‐''´ _ ...イ二/二二二二∧  \ _ _ .. ´ /ニニニニ≧x
.zi≦ニニニニ〈ニニニニニニ.∧  /ィ^Yヽ /二二二二二二
ニi{二二二二{ニニニ>'' ´ノ_∧ /^〉ー〈 ∨二C二_\二二
ニi{二二二二{ニ>''´二/ニニ.ヘ / r┐ }/二二二C二\二
ニi仁二二二二二二/二二二∧「_ .]/二二二二二二_\
ニi{ニニニニニニ/二二二二二\/二二二二二二二二
2744 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/23(金) 20:31:27 ID:UXLTl2560
                       -── -  _
                   :'"::::::::::::::::::::::::::::::: 丶、
                 //:::::::::::xヘヘ\::::\::::::::::\
                    /:::/:::::::::::/'⌒⌒' :丶:::::\::::::::::ヽ
               ,':::/::::/:::::/     l:| \::::丶 :::::::'.
                   ::::/::::/::: /       !|   ヽ:::: \::::l
                |::,'::::/l::::,' -―    リ-―‐-':;:::::: ヽ|
               V:::/:::!/|  -     ‐   ';::ヽ::::';      どうも、葉隠さん
                 /::/::: |:N __     ィ==-、 }::い :|
                  |::ハ/^{:|〃´⌒`       ,, ハ|∧:l      なんでも、貴方は今回のデーモン異常増殖の原因を調査した一人だとか
                  |,'ハ(小. ''     '      ー/  ';!
                  |!  `、:ーヘ、     v ァ    イ:,′ j|     詳しいお話を聞かせてもらえないかしら?
                  \:::l> _     , イ/:::i
                    ';:::|::::r|> ー '´|::Ⅳ:::::|
                      |:::L:八    |/│::::|
             fヘ-―t―ェェ|:::|<\\ //;>|::::::l>、
            |│ヘ   ̄ ̄j::∧\>ィ介ト<;/∧::::|丶、辷>、_
             l│ '、    |/ ヽ{ ̄{{_} ̄}/ ヽ:|     / |
               } ∨ ∨  /   `7/{{ヘ匕.   丶   / │
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃この女性……名前は分からないがとにかく偉いのだろう。ふと胸に張ってある
┃階級章に目がいく。どうやらあそこの中佐殿と同じらしいが……彼女も中佐か
┃もしくは同等の階級なのだろうか?

┃僕は初めて見る二人に疑問を抱きつつも、今回のアンブレラ社ビルでの
┃一連の流れを話すべく、内容を頭の中で纏めてきたのだが……
2755 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 20:36:27 ID:Oe0tFaoQ0
こんなときだけど七色に質問
物の所有権を主張するって意味あるんですか?
2757 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/23(金) 20:38:05 ID:UXLTl2560
>>2755 別の時に探索に来たら他の誰かがこれ僕のですってつば付けてるかもしれない
2762 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/23(金) 20:41:22 ID:UXLTl2560
                    __
              ,..-''"´     `"''-、
             / 、_ノ      ヽ _\
            /               .',
              ,'   __       __ ',       (えーと、どこまで話すつもりだったんだっけ?)
           l    `¨¨´/   .\ ¨¨´  l
           l U "" (   ,、  )""  l
              '.,     `¨¨´ `¨¨´    /
            ヽ、 __        /
               r''"´:::::::/´|    _,,..-''´ヽ
             __|::::::::::::/::::::ヽ、   |:::::::〈.、__
      _,,..-‐''"´  |\./,::::::::::::|    |:::::/-ヽ、`''-..,,_
     |ヽ      |  __ '.,::::::::::\.  .l/::::|  <_   .|
     | ヽ       ̄/   '.,::::::::::::\,':::::::::::',   .|    .|
     |  ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::',  |   .|
     |   ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::',  |     |
     |    l       \  |:::::::::::::::::::::::::::::| l     .|
     |    |          \|:::::::::::::::::::::::::::::| ,'     |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃今回のファクターになるのは
┃1.準二級スカベンジャーたちが無許可で入り込み、HEVを回収しようとしてた
┃2.デーモンたちの異常増殖の原因は、ビルの最上階でクイーンが卵を産んでいたから
┃3.其れとは別に、EMP波を発しているミュータントの存在


┃これとは別にリトヴャク少尉の虚偽報告の件もある。それを考えたうえで
┃映像を少しばかり編集しなくてはいけない。取り出したPDAには僕の考えを
┃予め分かっている電子の妖精が映像データの編集を準備していた

┃下5~15       1.リトヴャク少尉の件やルリと話している時などの映像は省いて
┃               重要な映像データは全て渡す

┃             2.いや、少し考えよう(すれ住民で15分ほど話し合いをします)


2763 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 20:41:23 ID:Ij6Nm5D20
ママっ子のところの映像が残ってたら御の字だな
迫力あって見ごたえあるぞきっと
2764 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 20:41:53 ID:XNIa4xQU0
主張したからって拾いに行け(強制)じゃないだろうしそこは大丈夫でしょ
要は一生達がHEVにつばつけるってだけ

普通に1でいいかな?編集済みらしいし
2765 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 20:41:58 ID:iDy7ib9I0
1で問題ないな
2766 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 20:42:27 ID:ey1K8WkA0
1 出しちゃえ出しちゃえ
2767 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 20:42:24 ID:iA.NAiC60
1
ここで少しでも信用を得よう
2768 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 20:42:33 ID:VkrS0Vpc0
1
2769 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 20:42:30 ID:lBd.pHKk0
2770 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 20:42:34 ID:.7vG5sl.0
2771 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 20:42:37 ID:Ij6Nm5D20
1+音声は抜くってできるのかな?
2772 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 20:42:40 ID:Qp/uZaKY0
で問題ない気がする
2774 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 20:42:40 ID:xkujQqrM0
1
2775 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 20:42:43 ID:mVscWX4E0
1
2776 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 20:42:44 ID:Bx.CcsLc0
1
2777 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 20:42:45 ID:g9Qg6NPQ0
1で 2は特に内容が思いつかん
2778 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 20:42:45 ID:SALjvhAI0
2 かな
2801 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/23(金) 20:48:05 ID:UXLTl2560
                                       ,ィ´::::∧
                               _ /⌒ヽ,ィ´:::::::::::::::∧
                           .'´ ̄  };;}   ヽ:::::::::::::::::::::::〉
                        >ァ´  `iヽ从 マx    ',:::::::::::::::::/   Z
                       / //    ノ_」斗ヽゞ-、   |::::::::::/  Z
                       .」 リ'´{  /' ._ノ  l}乂ハ  {:::::/  Z
                       |:| { レ´レ ''´  '" /:::.,  ∨
                       |」 乂ハノ ' _    /,,!::::::}   }l!  ___      お仕事中
                       |   |:::ゝ ´_  ィ;;;;;;乂,,}   }//::::ヘヘ
                       |l  /<__:::, 厩l!;;;;;;;//  /ヽ:::::::::::l::!
                       .l!  |l _/ マl!r‐´ /  /:::ノ∨:::::l:::!
                       .|  :|/:::,'   Ⅳ r-‐l  ./l! ̄  ∨::l:::!
                       小  ト、:,!'´   ´ `l!´l / .l!   _∨::!
                      〃.|  l| .ソ   {   .l! .| |  ;ll,ィ´  ヾl
                     .l!  |  | .ハ   ゝ  l! .| .|  l!l! ゞ‐' l!:::!
                      l!  |  Y :.     .弋| .|ィ´〃    ',:::!
                     ムマ |  ト、     ,ィ´ Ⅳ=彡"_ノ    ',:!
                      ヾ:、|  | ヽ   /_,,,ソ -‐ ´      :,__
                   __ >'´ ゞ  :| /ヽ>´Y l!  l __  -=≦/ ̄|
              >--、ヾ ヽ    | :∟r'´  ,ィハ‐┴  ̄     _ノ -=≦
             /_y─┴┴ ¨¨ フ ノr彡,ィ´ノ .} }__----=≦ ̄ /
            彡*'´ lヽ    >‐从乂/7ゝ    ;  ノ }/ }/ }__,ィ´/
           | \ / > ´:.:.:.:.:.:.:.:__>{ヽ  \_ノ  ゝ‐'ゝ‐'ゝ‐' /::::::,'
           └─> ´:.:.:.:.:.:.:.::.-=≦.:.:.ゝ'─‐ャ─'´ムニニニア ./::::::,'
            /:. :. :. :. : -=≦:. :. :. :. :. :. :. :. :.:.ヽ/:.:{ニニニア  /:::,イ
            ,:. :. :. /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. /ニ彡'"_ -‐':::::,イ
           ,!:.:.:.:./:. :. :. :. :. :. :. :. :. :.-=≦ ̄-=≦
          と′:.,':. :. :. :. :. _ --──  ̄-=≦
          /:.:.:.:,':. :. :. /__    ,ィ升
          ,':.:.:.:/:. :. :. ,'   ̄¨ ̄
         ,::.:.:./:. :. :. :.′
         .,::.:./:. :. :. :./
         ,::.:/:.  :. :. /
        ,::./:. :. :. :,イ
        ,::/:. :. :. :,イ
      . ,:/:. :. :,イ
       /:. :. :,イ
      ./:. :. :,イ
     /¨ヽ:.:.,イ、
    /  ゝ、′}
   ./⌒i/ .>/
   ./_乂} /./
  〃/ /_/
  7  ,イ
  ゝ‐'´
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃大体5時間ほどの映像データを全て漁って不都合な部分だけ編集するとなると
┃大変時間を要するものだが、こちらにはそれ関係でのスペシャリストが居るのだ

┃PDAの画面に「完了」の二文字が映し出される、物の数秒で映像データを
┃編集し終えたルリがそのデータを背後で控えてた黒髪の女性の持つ端末に送ると
┃その映像が部屋の備え付けてあるプロジェクターへと投影され始めた
2822 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/23(金) 20:53:55 ID:UXLTl2560
                     .  -‐―‐‐-  .
                 , '´:::::::::::/:::::::::::::::::::::`丶、
                 /::::::::: : :/::::::/:::::/:::i:::::::i:: :ヘ:\
             , '::::::::::::::://: : :/ : :/: : |!::: :|i:::: :i : `、
            ___/::::::::::::::::/ .//: :/ : :/!: : :||::::::||:::: :|:::::: ヘ.
          ,イ ::::i::::::::::::: :〃//‐-:!: : :i |:::: :||::::::||:::::::|::::::i: ハ
            i:::::::::{:::::::::::::/ Y´ ゙゙̄'> 、!_,...-‐゙||:::::::|::::::|:::i:|
            |:::::::::|:>‐<:i.  |  /::/ }   -―‐‐-|::: :|:/!|
            |:::::::::|{ ,ヘ..||  ,><::/  /    イう}''ァ/≧//'
            |:::::::::|ヘ ( ||/   `''''''"     弋ソ '/>'"´      このボタンを押せば流れてる映像を一時停止できる
            |:::::::::| \,゙|!             ,!    /
            |:::::::::|.  ヘ|:、      、        ∧         で、もう一回流したい時はこの三角形の印の付いたボタンを押せば再生
            |:::::::::|  /Vヽ.         `   イ }
            |:::::::::|. /   !.  丶.       .  ´  /         早送りしたいならコレ。巻き戻したいなら反対側のコレを押すんだ
            |:::::::::|   /´≧x、、 >-<
            |:::::::::|_,.く      `} トr 、
.         _,..x≦三才´ `    .,__|,,|/ /
       /   ヘ              | 0  `i=-、_
.      /    ヘ.           ',     `゙'<ゝ、
     /      .i. ./            ,       iヘ.
      |.       |. /            ',      \|
      |.       |/               ' 0.      \
      |.      |: : . .              ',       ヽ
      |        |: : : : : : . . . . . . . . . : : : i: : . . . . . . : : :.}
      |       |:ヾ: : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : /
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃プロジェクターのリモコンを渡される。どうやら映像を操作しながら僕が
┃全員に説明しなくてはいけないようだ。

┃ちらっとキリコの方を見ると普通そうな顔をしているが一言だけ
┃ああいう奴らと話すのは少し苦手なんだ……ぼそりと呟いた

2823 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 20:54:19 ID:VkrS0Vpc0
キリコwww
2824 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 20:54:29 ID:XNIa4xQU0
ですよねーwww
キリコさん相変わらずすぎるwww
2826 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 20:54:41 ID:xptz3vdE0
キリコくんは癒し
2846 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/23(金) 21:00:10 ID:UXLTl2560
            ,.. .::::゙゙゙゙゙゙゙`ヽ、
        ,'. ''"´.:.:::::::::::::::、:::::::、:.:.`ヽ
      ,.ィ´.:.:.:::::::::.:.``ヽ:::::.  ........: : :ヽ
     〃.::::::l:l:||:i:::::::、:::::::.`ヽ.::::::::::::::::::::.:.`ヽ                 こんな奴を発見したぞ……
     レ'.::::l::l:l:||:|、;;;;:、::、::::.:.ミミヽ::::ィイ::::::::::::.:.ヽ
     l:!.:.l.l.:川1トミミゞミミミヽ.;ニニ三彡::::::::::::::::::}            奥にいろいろあったからな、目ぼしい物はすべて回収しておいた
     リ.:;l.l.:トト、ミミヽ>=='''''' `ヾミミミヽ:::::::::::}
   、 _ノ,;ノノノ,. 'ニヽ`゙`'‐t〒テ  :: ミミレ' ヽ::::、::::゙i
   彳i.:lj小 ,ィtテ;冫   ` ̄  :: ノノ い´',::i:!:::リ           ……なんか、変
     V,;i.:l.', ´~ノ         ′)_ノ/:!N::(
        ``ハ  く .:.;;;.          ,..イl.:l.:.:.VV
       ヾ',   -    ,.     /ハi.:l.:l.::.:ノソ           俺に言うな。
            ゙、 ´ニ二´     /  ノハl.:リリノ
            .゙、        /   _ノノ:\            奥にひとまとめで置いてあっただけだ
           ゙、     /,. '´.:.:::.::::::::::::.ヽ
            `ーェ‐'彡'´ /ヽ.::::::::,. .:::‐‐\
           ,r'7⌒i`ヽ.::::く_/.:rェュイ─- 、:.:.:.\
             / ′/:l::::::.',.:::::::,..ム______ フ´¨¨¨¨``ヽ、
          {ぃ. /.:.:l.:::::::レ'´. : : :,r'"´. : : : : : : : : : : :.`ヽ
             い / _/:/.: : : `¨`7.;;;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..',
         ,r'´.:.:::::::::::::/.:::::::::::::::::/.;;.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:::l
        /.:.:./.:.::::::::::/.:rュ.:::::::::::::i.:;;;;;;;::::::::::.:.- ==== 、:.:.:.::.:i
         /.:.:./.:.:::::::::/.::/_ソ.:::::::::::,';. -‐ ー-rr 'ニニニニニヽ.::::::l
      /.:.:./.:.:::::::::/.::/〃::.....:.:./.:;;;;;;;;;;;;;:;:;:;;l1: : : // / ヽ\:|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃お偉いさんの要望もあって映像はアンブレラ社ビルに入るところから始まった

┃画面にはまだ頭にゴーグルが付いていたので僕の目線で画面が動いて行く
┃機械部品を抱えたキリコの顔が一瞬だけ写ると、場面は進んでいき今度は
┃エレベータの前まで来た。

2859 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/23(金) 21:04:52 ID:UXLTl2560
             /: : : : :/: : : : : : :,、: ,,、: : : : : : : : : :ヽ
          /: : : :/: : : : :/: / " ||"ヘ: : : : : : ハ: : ',
         i: : :i:./: : : : : :イ/    .||  ヽ : : : : : ヘ: : }
          |: : :レ: : : :/:〃/     ||   ' ,:ハ: : : : ∨:|
          |: :./: /: :// /'       ||   ハ: :i : ト: :∨!      HEV……大陸国のかしら?
          |: /: /:才ー/―‐-   _|L -―‐ム:ト: ハ: :V
         ∨:イ: :ム___=、‐     |! -,=___ム!: :|::',: :!      ……開閉部分が床に阻まれて脱出できなかったのね
            イ:/!: /灯リて、`    ,' '乍た `∧: ト、: :|
          レ |:./ ' 弋歹           'ヒ汐 ' 从!ui:/
             ヽ|/ム                 ハ:レ'!'
           }ヽハ       '       /´':/
           ヘ: : ヽ      ー‐      /: : /:|
              |:', : : : \         //: :./: !
             |:ヘ: : : : ',: i> 、 _ , <:´: /: ::./: :|
            |::∧: : : ハ」      |、:./: : :イ: :.!
      ,r =≦'ー―ム: : : :',.≧ 、___ ≦ Y: : : :ハ: :|
     /. . . . . . ヽー=ハ: : : Kク. ノiiヽ.<ヘ.{: : : ム: : |
      /. . . . . . \ハ. . . .∧: : |. ../≧≦、. ..|: : :イ ` ! 、
    {. . . . . . . . . . ヽL. . |.∨:|. ム7∧ヒへイ: :/. `> 、 `≧、
     {. /. . . . . . . . \∨. ヘ: !. ./i{ |ハiヽ. .|: /. . . . . . . `´. /∧
    /. . . . . . . . . . . . .\. ∧|./iii|. ||.ヘii>.|/. . . . . . . .i. . ./ . . i
   / . . . . . . . . . . . . . . . . ヘ. .'!. . . . .||. . . ..'. . . . . . . . . ∨. . . . |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃続いてHEV発見へと場面転換。ここでは軍人さんの要望もあって多少の
┃質疑応答を交える事になった。

┃画面では僕の視線でコクピットが開き、殆ど完品の状態の人間大気圏突入艇の
┃内部とSPIアーマーが映し出されてる。

2869 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/23(金) 21:11:46 ID:UXLTl2560
                    _ -‐‐- _
               /二二二二_≧x
              /ニ㍉㌻´ニニニニ\
            /ニニニⅩ_ニニニニニニ\
              /ニニ.>''r´、ミx二.` ''<.ニニ\
           {ニニ/へ ゝィ イ三アニニ`''<二_ヽ
           ∨ニ{>=======ミ二二ヽニ,ハ
              V´z≦二二二二≧ュ... _`"ヾ._}ニニ}        葉隠君、このHEVを調べてた時に地図などは入手しなかったかな?
             イ∠ニ=──────┬≧x.ニリ
             `ー{ー=xヽ   ー‐=x     j::::::::::}‐ ´       紙媒体のではなく、中のシステムコンピューターに入ってる地図の方だ
                } t:ァx/   't:ァx、    〈::::::::::j
               .′^゙/    ^゙´ `     γ⌒Y
             :  ,:{  ヽ 、     :;    _) /
                 :  ` ´  ヽ        ン
              : '--_-一、      /厂
                 ∧            / ハ
          ..ィ≦二ヽ. __ :;  ´  {ニゝ、
   ,, -‐''^>≦〃ニニニ∧ \         ノjニニ≧ュ、
‐''´ _ ...イ二/二二二二∧  \ _ _ .. ´ /ニニニニ≧x
.zi≦ニニニニ〈ニニニニニニ.∧  /ィ^Yヽ /二二二二二二
ニi{二二二二{ニニニ>'' ´ノ_∧ /^〉ー〈 ∨二C二_\二二
ニi{二二二二{ニ>''´二/ニニ.ヘ / r┐ }/二二二C二\二
ニi仁二二二二二二/二二二∧「_ .]/二二二二二二_\
ニi{ニニニニニニ/二二二二二\/二二二二二二二二

┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃そういえばルリを繋いだ際に掠め取ったのがあったはずだ。
┃普通の地図とは違い詳細かつ精密に描かれたビル周辺の地図は役に立たなそうに
┃見えるかもしれないがあるのとないのでは大きく違う。もし、今後もビルに向かう事があれば
┃軍としても周辺の地図がれば助かるらしい。


┃下3~13         1.マップデータを軍に売り払う(報酬+200円)
┃               2.いえ、そんなのはありませんでした

2870 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 21:12:04 ID:PJXBH57Y0
1
2871 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 21:12:24 ID:Y/kPb7ZQ0
1
2872 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 21:12:20 ID:3t0RQW0E0
1
2873 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 21:12:24 ID:XNIa4xQU0
クイーンとマザコンの反応が気になるねw

1でいいな、売らない理由がない
2874 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 21:12:30 ID:g9Qg6NPQ0
1
2875 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 21:12:31 ID:IPOgg4Kg0
1
2877 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 21:12:39 ID:f37bmO3g0
2878 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 21:12:36 ID:NKiB6cCs0
2
2879 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 21:12:43 ID:4qlT5l..0
2880 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 21:12:39 ID:vaKFGyhg0
1
2881 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 21:12:43 ID:Qp/uZaKY0
2882 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 21:12:43 ID:plJKaAT20
1
2883 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 21:13:05 ID:ojnY7Pcc0
だな
こっちもデータ所持して置けるし渡しといて損はない
2900 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/23(金) 21:18:19 ID:UXLTl2560
         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.
  ,'     __     __´_ ‘.
  ,     ̄ ̄        ̄ ̄  ‘.        えー、いまエレベーターで48階へと上がっています
  { ∪ "'               、、 }
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '        で。ビルの最上階。屋上近くの広い運動施設があるんですが……
   \              、 <_
    >,7/1  _ ,r' `'rv////         此処に、デーモンのクイーンと思わしき生物を発見しました
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ     ここからはカメラが腕に取り付けてあるので若干見づらいかもしれません
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃続いて映像を飛ばし、場面は変わって機械操作室で卵をそぎ落とすところだ
┃ククリナイフの湾曲した刃が柔らかい音を立ててデーモンの幼体が入った
┃血管の浮き出る半透明な卵を切り離し、扉を開けたところで……

┃奥の運動広場に、あの時とまったく同じ光景が映し出される

2918 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/23(金) 21:25:16 ID:UXLTl2560
────────────────┐
               _,,、、-─-‐-、、  |
二二二二二二二 . ,r '.:.:.:.:.:::.:;:;;;;:;:;:::.:.:.:;;;`ヽ、
            ,彳 .:. :. :.:.;:;:;;::::::::.:.:.:;:;:;::ヾ、:;:;、
二二二二二二,〃 .:.:.:.:;:;;ノトト、、、.:.:.:.:.:::::::::;:;:`、;:;ヾ
         ノソソ.:.:.:,ィシハ;;;:;;:`、゙、.:.:.:.::::::::::::;:;゙;;:;;;i
        ィイイ.:.:.:ィイイバ、;;:;:.ヾヽ、.:.::::::;:;:;:;;;i;;;;;;}‐‐ ‐ ‐── ──── ───
 == =  .Y从彳-‐''ヽ `''ー‐-、ヾ..:;:;;:;:;;;;;;;;;;;j
 == =   ゙、;:;:;, ,r‐デ:i  こモュ、 1;;;,r‐、;;,!シ′        ……また面倒なのが住み着いてるなぁ、これ
          `ハ、   /  ´~    リ;!ヘ 〉;;シ′
━━━──   `1!  ! .::.       ,.イイi′‐‐ ‐       よくまぁその巨体でビルの最上階に住めるね
━━━──     ル,  `" `      斤;:;l:;;リ
            ゙、 r==-    /^リハ;;;;j_            前文明のセレブ気取りかな?
三三三圭」       ヽ  ̄`  /,,'、-‐''":.:L_
            ,.ィ入 ___ , イ/   .:.::::::/;;:;.¨`ー-、、、_
二二!  .,r==''ニニニ/.:.:.::/^`y'⌒ハ  r''¨"ヽ.:/.:;:;;:;:;::::::::::::::::.:..:二ニヽ
     ,/.:i .:.:.:.:::::::,:イ.:::;;;〈 /l1 /;;;i ヽ、-‐',/;:;::;:.:''"´     ,r '"⌒ヽ   /二三二二三
二二!,/.::::|.:.:::::::::/.:;1.:.:;;;:;i/ リ /.:;;;;|    /.:.:.::‐‐- 、、_ _ ,,/       `, /    , ′
   ,!.:.::::|.:.::: .:.:.:.::::j!.:.:.;:;;ー一 .:;:;;;;ト、/  . ::          ,′     i/   /
   |.:.:::;:|.::/.:.:.:::::::::j!.:.:ト、   .:.:: .:::1               i       l   /    .:::::::
   !::;:;:;;レ'.:.:::::::::::::::l.::::|.::ヽ    .:.:!              |       |  /    .:.:.::::::
─‐‐〉;:;:;;;|.:.:.::::::::::::::::|:::::!:::.   .:.:.:.:::|  .:::「^7     i  .:|  /   __」     .:.:.::::::::::
   |;:;:;;;;;|:::::::::::::::::::::|::::::.:.:. . .:.:::::::::::| .:.::;〈Q〉     | .::::|.:/  .::;「こコ   .:.:.:.:.::::::::::::





             /"',      , r,'
                / ∧;    /,〃
          ,. -y ./ ',! ̄ ‐'‐-ム
          /: : : { i'  ,y: : : : : : : : >,
        ,イ: : : : : :i {/: : :/: : : : :/:ヘ:、:ヽ
     /: : : : : : : 'v': : :/:/: : : : : : イ:'ハ:':,:ヘ
     ,': : : : : : : : /: :.:/:/: : :./: : :,イ:/ 'i: :i:.ハ
      |: : : : : : i: /: :.:/:/: : :./:/'メ-i/   |从: :,       いえ、最初は普通のデーモンと同じサイズだったのでは?
      |: : : : : : |i:|: :./:イ: : :./:// ,」 ≧' ,リハ: :,'
     |: :i: : : :.:||!:‐イト{: : :イ:// 'ヘハヒ  ノ ル'       そうじゃないと何処から施設に入り込んだのか分かりませんし
      ∨|: : : : |{ r' },|: / i/'    `'  '、 '
     ハ:.|: : : : ト、ヽ、 |/ '         /
     ,∨i: : : |: :<┬ 人         ,、7 /        恐らく、女王が段々とデーモンの数を増やし、長い年月をかけてハイヴを
      |i:リ: : : !: :.∨   ` 、     ー' /
      |: i: : : ハ: :く>. 、  r`=‐ - _/          作り上げたのでしょう……
      |:/: : : : ト: : ヽ. .,_二`^i
       レ: : : :r'`>、: : :∨_|ii..|
     /: : : /. . /∧: : : ヽ. . .rヘ、,
      /: : : /. . //  >、: : :ハー'、i<
.    /: : : /. . . : :>ー . ヽ: :∧. |||ハ
   /: イ: :i. . . .<. . . .ト. . ..ヽ: ヘ.|||!!、
.  /:/: : : |. /. . . . . . ..|ヘ. . . .∨}. . ..ヘ
  i:,イ: : : :|/. . . . . . . . |. ト. . . ハ,'. . . . .>r、
  レ|: : : : '. . . . . . . . ...|. ∧. /. !. . . /. 。. >
  ' |: : : : {'. . . . . . . . ..!. . .∨. . //. . ./ハヽ
   '|: : : : V. . . . . . . . . . . . |. ../ ヽ./ヽ. . . .!
2948 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/23(金) 21:33:59 ID:UXLTl2560
                    _ -‐‐- _
               /二二二二_≧x
              /ニ㍉㌻´ニニニニ\
            /ニニニⅩ_ニニニニニニ\
              /ニニ.>''r´、ミx二.` ''<.ニニ\
           {ニニ/へ ゝィ イ三アニニ`''<二_ヽ
           ∨ニ{>=======ミ二二ヽニ,ハ       本州で起きた宇宙ゴキブリの大量発生を思い出しますな
              V´z≦二二二二≧ュ... _`"ヾ._}ニニ}
             イ∠ニ=──────┬≧x.ニリ       あの時は街を丸々一つ飲み込むほど巨大なハイヴだったので
             `ー{ー=xヽ   ー‐=x     j::::::::::}‐ ´
                } t:ァx/   't:ァx、    〈::::::::::j         反応弾で街一つ消し飛ばさなきゃいけませんでしたが……
               .′^゙/    ^゙´ `     γ⌒Y
             :  ,:{  ヽ 、     :;    _) /
                 :  ` ´  ヽ        ン
              : '--_-一、      /厂
                 ∧            / ハ
          ..ィ≦二ヽ. __ :;  ´  {ニゝ、
   ,, -‐''^>≦〃ニニニ∧ \         ノjニニ≧ュ、
‐''´ _ ...イ二/二二二二∧  \ _ _ .. ´ /ニニニニ≧x
.zi≦ニニニニ〈ニニニニニニ.∧  /ィ^Yヽ /二二二二二二
ニi{二二二二{ニニニ>'' ´ノ_∧ /^〉ー〈 ∨二C二_\二二
ニi{二二二二{ニ>''´二/ニニ.ヘ / r┐ }/二二二C二\二
ニi仁二二二二二二/二二二∧「_ .]/二二二二二二_\
ニi{ニニニニニニ/二二二二二\/二二二二二二二二












                 ,. :'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::、
             /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.i::.:.::i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;;;;:;:゙、
            /.::;.:.:.:.:.:.〃.:.:.:l.:i.:!!.:.::l:i.:.:.:.::::::::::.:.:.:.:;;;;;;゙、
           ノ.:.;'.:.:.:.:.〃〃j,ハ:i.:l:l:.:.:l:l.:.:.:.:゙、゙、.:.、.:.:.:.;:;;;;.',
           〃.:j.:.:.jii.:.:./:/.jリ i.:i.:l:l.:.:.l:l.:.:.:.:゙;゙、ミミヽ.:.:;;:;;;;;;',
            〃.:.j:.:.:jii.:.://.:ノハ ト、ト、i.:l.:l.!.:.:.:ミミミミミヽ;:;:;;;;;;!
            {:{;:;j.:.:ijレイイ--‐' ゙、ヾトトトミ;トトミミヽミミミミミ、;:;;;;;{       あれは軍部も打つ手が無くて、仕方なくさ中佐
              V从;:;j. ,t〒テヽヽ  `二ニ''ー-ヽミミミミミ、从!
             ヾ从j!  `ー'      t〒テヽ ``i.:i1ミミミ从j!       どうしようもなくなった時の、最終手段だ
             '1 i!     / .::.  ` '''`   j;;ノハj!;;;:;〃
              iい    ノ .:.:::.       ハ /;;;:〃
             {;:;:!    `゙゙"´       ノノ/;;;:〃
              {;:;j    r‐_‐- 、     ,._ ノ;:;;〃
              ノハ',    ニニ`      / i;:;〃ソ
              /!.゙、          /.:;;;;:;;ノノ
                / ヽ、.゙、    ,. ィ´   .!ソ
            _/   \`"""´ /     ト、
       ,,.、、-‐'"´ ヽ      \      / L_
   二ニフ´       \      \ __,,./ ∧|  ``''ー-、、
               \      /.:.:.:`ヽ V |     ヽ、 ̄``''ー
                     \   /.:.:.:.:.:.:.:ト、 |          ̄``''
                   \/`ヽ.:.:.:.:/ ヽ|
                      /.:.:.:l
                       /.:.:.:.::l
2972 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/23(金) 21:40:59 ID:UXLTl2560
             _______
          . : ´ :::::::::::::::::::::::::::::::: `丶、
         /:::i:::::∨:∧ :::: >――――‐\
      .:':::/:i|:|::::: Ⅳ: ハ ゞ::::二ニ===―--ヽ. ̄`ヽ.
     //::::!: ||:|:::::::l:|::::| | ヾ::--―===ニ二::ハ::::::::::ハ
.    //!:::::|:::||:|::;:斗ヒT:|  ヘ::::::::::::::::::::::::::://|::::::::::::|
   /:i:::|: : |:::|/ ___    ゞ::::::::::::::::: /::://|::::::::::::|
    |/|::::∠{   'Τ| /       〉' ̄ヽ::::::::::://;l|::::::::::::|
    | :|≦::::ヘ.   |リ ′    / く`ヽ |::::::;';'/; ;||::::::::::::|
        l}           | ノ.ノ丿:;';';';';';';/! ::::::::::|
       _ノ         |  / ;';';';';';'; /|::::::::::|         ですね。
       '.               厂ヘ; ';';';';';'/ .|::::::::::::|
           、、           };';';';/    |::::::::::::|         デーモン自体の行動範囲は広いですが生殖能力自体は
.           、              !;/`ヽ.   |::::::::::::|
         ヘ._,,,,,.....      |__       |::::::::::::|         そこまで脅威ではありません
                 λ / ̄ ̄ ̄ |      |::::::::::::|
             「`V| /      /> ..  |::::::::::::|         クイーンを潰せば、奴らの数は徐々に減少するでしょう
           <l. |_/        ` ' <>― 、:::|
      _,.      「О             / ヘ.|         我々の戦力でも十分処理は可能かと
     / i       |                 /    l|
.    / : |: .      /         i   /     l|
.     / . :.|:./    /             |:/    /  /|
   /. : :.:|/    /            |    /   |::|
    | :.:.:.:/    /O           |   ./    .|::|
    |:.:.:./    |               ! . : /     / :|
    |:.:.{: . .     |        . . . . . . : : | . /     /:::::|









      / ̄二ニ= 、     __, --―==ニ二≧.__
.      / /   、  \  // ス、   -=○≠‐ゝ,-‐ `ヽ
     レ'/   ヽ\\ `< .イ / -‐=≠ニ二_ / ̄ `   }
     レ'  , -‐  ハハ ト、 ':. |-‐ _,.=ァテ从:. (_、 ̄`  '.
     |  // //  |li ト、,(] |.ィ=彡'/ル'‐-ハト、ヽヽ    >―=ァ‐―--
     |/// /    | l 川ト、ソ ル'.:://(  行㍉ヽ ノハ_;ハ  _/  r‐'   ̄          そこからは僕らの仕事だからね
     |//       | l' ムィ斗くハ:l八   `ニ=  (fハリ:j:;>く.{  ノl\
     |/      | ト、::::V人ゞ リ          _、〉/:イ   \ニ{ ヽ\            めんどくさいけど……まぁ、何とかしてみせるさ
     '         | |',ハ::::)ノノフ′     __ 、_ ´/人ゝ    `ヽヽ\\
     ,         | |'i 川'((.:/      ´ ¬` /         \ ー==ミヽ         機械化航空歩兵のテストもあるしね
     |        , リ/{/ ̄ ̄`ヽ\     /               ー=、 ヽ
     |       ,' //     //lト.\_ ..ィ_              \
     |       , //l\ー-=// | \_|_,ヘ ∧ー‐≠ニフ ̄ ̄ ̄ フ77ア广
     |        l l/ |ヽ \ //、__,l`ヽ   ノ}/ ハー-=ニ、     / // //
     |         l ; /|  \{{  ー-=二ニ=-く'_/_}ー-、  ヽ_/ /// /'
     |        /, |   ヽ   \\  爪     \ {  | /// /
    |     l // |i    ',      \{ l,ハ      ';i  |'/// /
.      l     ///  ||     ',  l      \ヽ}     ハ |'// /     /
      .    //イ i l||      ヽ. l         | ̄ ̄ ̄「' | l|i/ /   /
       ',   / 八ハ l||       \       |      | | l|   /
2996 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/23(金) 21:46:40 ID:UXLTl2560
.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \
     /: : :               \
.     / : : :                  ヽ
    | : : : :   ,.,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,   l            あー、すいませんがあともう一つ
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l           このデーモンとは別なんですが、他にも問題があると思うんですよ?
  ,_ ヽ___    (    j    ) u /__
/:: r' | r' ̄二ユ:`ー-‐'´`ー-‐'′ / : :: :: :`:、__
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|







    !: : i:/: : : : :/:/       'ハ   ∨ヘ: : : :i:ト: :.:|: :,
    ∨イ: : : : :/:ム        'ハ    ∨',: : :ハ:ヽ: |: :;'
    >: :イ: : :7:/  ̄ `'    ',`ー―‐-、: : : :ハ!:|i:リ
    イ: /ィ: : /i'L -示、     ヽー=-、_ ヽト: : i: :リ:イ               デーモン以外にも、なにか報告が?
    i:./ イ: :∧  イ心 `     ^' 仍ハ ` ム 〉:ト、i: ハ
    |ハ |:.∧ ` 乂歹         ヒ歹 ノ ハ;' ト┴. -. _
    '   '|:'、ヘ                  /' ノ'ノ===== ニ、>.、
     , ィ:!';;;iハ       i,        ,'_//        〃/. . . ヽ
 ,-r ≦ " |;;;;ハ::'、             ,. ハ: :.L____〃/. . . . . .
 {. |i´  ,ハ;;;;;;', : ヽ     r -‐、     /. .i: : 7. ̄. ̄. ̄ ./. . . . . . .
. }. トー=‐ヘ;;;;;ハ: : : i>    ̄  , ィ. ´./^v! : i. . . . . . . . /. . . . . . . .
. |. iヽ. . . . . .∨;;i: : : ト ヽ.>ー<へ . /∨イ: :リ. . . . . . . /. . . . /. . .
. !. ハヘ. . . . . .∨;| : : |. >、/. ヘニニK∧ヘ/ . |: :,'. . . . . . . i. . . /. . . . .
.{. . ヘ. .∨. . . . ヽ|: : :|;ヘ.∧三/∧ヒミへ、 /.|: ;. . . . . . . .|. . '. . . . . . . .
ヘ. . . ' ,. ヽ. . . . . |: :.:|;;;;;ヽ . /:/.||ヘ:ハ. . `: :|:i. . . . . . . . ',. . . . . . . . . .
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃目的であるデーモンの異常増殖の原因を聞いて解散の雰囲気になって
┃いたところ。

┃全員の視線が僕に注目する中、リモコンを操作して場面を進めていく

┃画面にはエレベータの扉が写り、僕とキリコの会話が聞こえてくる。ここだ
2997 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 21:47:23 ID:b4RgvvHA0
ふっふっふw
2998 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 21:47:33 ID:ccD/UzzE0
さぁあいつが…
3012 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 21:49:20 ID:dSMmVJP.0
ここからが本番だwww
3027 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/23(金) 21:52:46 ID:UXLTl2560
                 _____
                          `丶
            /               \
           /                  \            この時、僕は特殊なアーマーを身に着けてたんですが
          /                         \
        /                         \         で、帰り際になった途端に突然アーマーが不調子になりました
          /                              .
       /                             i
        i                             |
        |                              |                    おい、一生─────>
        /                                 /
      {                                /
       、     ________________/__                 あ、あれ? 偽装テクスチャが過負荷───>
       \  /二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\
        \{二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\
           /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二{
         {二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ!









               _____     |/
             /           ヽ    ─
           /               \
          / 、                \
           /   `ー-               ヽ              あ、とりあえず心臓の弱い方は注意して見てくださいね
           |  、__               |
         ノ   └┘ /              |
        (、      !_j              |
          {`ー-'                  /                            ガチャ……>
          \  ,, -===ニニニニ====-、_/
            ソ´:::;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\                               ザッザッザッザッ……>
       ___〉:/       |i     \/_
      /| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::       |`ヽ,
     /  .| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::       |:::::::|
3041 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/23(金) 21:56:25 ID:UXLTl2560
            ▆███████████████▅
           ██████████████████
          ◢██████████████████▌
          ██████████████████▉        マァァアアアマァァアアア!!
           ◥██████████████████▌
            ██████████████████
            ██▀▀████████▀  ▀█▌ ▲
        ▃▲ █▍   ██████    █ ██▆▃
       ▅███▍█▆▂  █████▃ ▂▅█ █████▆
     ▅█████▌▀██▇█████████▉ ███████▆
     ████████▃▀██████████▀▅█████████▅
   ◢██████████▅▀█▅▃  ▅▆█▀▅████████████
   ████████████▆▀██ ███▅█████████████▉
  ▅████▀█████████▆█████████████████████▃
▅██████▅▀██████████████████▀▀ ▅▆████████▅
3044 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 21:56:37 ID:b4RgvvHA0
ぎゃーーーーー!!
3045 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 21:56:37 ID:WsXt4aD20
ぎゃああああ!!二度目なのにビビったわ!!!
3073 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/23(金) 22:01:06 ID:UXLTl2560
        o             ,.''" ̄ ̄ ̄`ヽ、
    。             , -'"/´::::/:::/:::i::::i:::丶`、
         o     ‘ ./:::::::/:::://::/ //!∧:: ',
                ̄ヘ/冖トVL」ノj::zj |:::: i
              i|      i./r ー./` '⌒ ̄ヽi::::::i
           i.i      Y ! 〃||  ´|貮|`).|::::/         うぉっ!?
           | ',       セ|〃ノ 、  .凹/./.へ  o
 ∠\ィ. / ̄ ̄丶`丶._   ..‘、 ,.‐-‐、 ""〃ノ  ゚
⊂ヌ ,〉 i |/ ̄``丶、:::::::::::`≧=‐ゝ、‐ ‐'  .イ||''
/,.'丈 ヽi       `"''''''‐‐‐'''"´ J=-‐=厶 |.||
 |卜ヽ、i           _. : ´「Y⌒ ̄7`、‘、
 ∧__  ヽヘ       /‐‐‐' /ο ̄ `ヽ、≧=‐-、
    \  ] `\     / / /       ノ   ハ
    ∧::/ `ヽ\  ,.'/  /ο       i丶  ヽヘ\
    |:::/     \/ .i  |         ∧\   `ヽ、
    レ       `ヽヽ,  ', o        , ' `、      ヽ
     `丶、     i | i   |       /    ヽ、     ヘ










          /                    \
        /:.     〈カj   ,.ー- 、_ _      !
        !;:::. .       /  . :. :.; ;: ;; .:. .``ー-、j
        ヽ;; :. . __,.イィイ ハゞヽ、. : ;; :; :;:; . .  ヾ
         Y/;:;:;:;:;;〃ノン' ノ'  い゙:、ヾ'、;:ヽ、;:; :;. .: ヽ
         ,j;:;:;:;:;:イ::''´ ̄``ー 、'  ー''"´_``、;:;:;:;:、  ;!       人間? いや、どう考えてもミュータントかな
        /:::;;:;:;:;;j:::. . .〈じニゞ,i  ,テラー、`,!;;;;;;;; . ::;!
        ゙、j:;;;:;:;,:!::::.:. .   ´ l   `    .!;;;;;;;;;;;;;ソ
         /;:;:;:ト;:!;::::. . .    , ‐、      j;:,イi;;;;;;!
         `、;:;:〉ハ!::::.:.:.    ー      ,リ j !;;:/
          j/;:ヾ ,:::::::.:.   __      ソ ',::;/
          リ;;;:;:;:ト、:::.:.:..  〈二二ヽ   /,イ;:!'゙
         ,rー- 、リ:\::.:..  ´ ̄ `   ,/;;:;!'゙
         /:.: . ..  `ー- ヾ::..   ̄`  /|ソリ
      ,r‐' ー ‐- 、_   `ー─‐''"   ,!、
     ノ::::.:.:.:.:.. .:.:. .. . . ̄``ヽ、TY⌒ヽ'´ ̄|               ,rー-、_
    /;;;.:::::::::.::::::::::::::::::.:.. . .. . . .\       j              / ,    `ヽ
   /;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::.:.:...: ..:.: . . .`^ヽー、/l__           ,r' /     l
  ,/;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..: .: . . :. . .  .  . ``ー‐- 、    /ソ '´      ゝ、
 /;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..: .:. :.. .. . . .     ``ー、/     _,r'"´ ̄ ̄`ヽ
,/;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:...: ..:.: . . .   , . -─ '´
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:. ..: . . .
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:. . . . .
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..:.:.:.:. .. :. .
3099 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/23(金) 22:08:39 ID:UXLTl2560
           .…・:.、
         Ⅳ:::::::::::::::::::ヽ
         .'::::;:-、::::::::;: _:'
         i::::、_..ノ::::::、 _.)i     マァマア! マァアアアアアアマァアアアアアアアア!
         i:::::::::::::::::::::::::::!
         .i:::::::::;.- 、::::;
          !::::::: ̄i/´:::;'
          ト:、;:::::::::::/!
         ノ::::::::::::::::::::::i、
     ,..-:::´::::::::::::::::::::::::::::::`:::-...、
   ,.:::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 . /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;
  i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',








  i: : : : : : : : /:' : : : : : : : :.:/:.:/| | | | | | | | | | | | |!:.:!| | |ヽ: : : : : : : : : : : : ';; : : : : : : !
.  i: : : : : : :, ',:': : : : : : : : :., '/:./| | | | | | | | | | | | | | !:.i| | | | |ヽ: : :ヽ: : : : : : : ヘ: : : : : :.l
.  !: : : :.:., ',.': : : : :, ': : :., '|.|/:/| | | | | | | | | 八| | |__| !:l | | | | | |ヽ: : ヽ: : : : : : :.ヘ: : : : :l
  l: : : :.//: : : : :, ': : :, 'u| |,':,' | | |_,..-' | | | | | |ヽ ´ ` !:ト=...___| | | |ヽ: :ヽ: : : : : : ',',: : : :.!
.  !: : //: : : : :,.': : :./-===!ム=≦---、| | | | | | | | | ||:l‐‐=__`二¨¨ヽ: :ヽ: : : : : :',:',: : :l
.  l: //: : : :.,.'/: : /__x=‐十‐-≧、| | | | | | | | | | | | | i:! |/¨_____¨゙゙゙>x; :ヘ: : : : : :i:.',: :l
.  V/': : : :/:/: : //'    r'¨¨㍉ ㍉| | | | | | | | | | | | |!'/  /!´ `ヽ  ’i〉; :',.,: : : : :!,:,:.i
. / Y: : :./:./: :∧i!   i! :::::: i!  !| | | | | | | | | | | | | !  i! ::;;:: ’   i!'ヘ: ',〉: : : :.!','!       ま、ママって言ってる、のかしら……?
   l:.:.:./,-/: /| | i   i! :::i!: ,,  ! | | | | | | | | | | | | |!  i! :::i!: ,,   ,'∪',: !'ヘ: : : i∧
.  |: :/ { .,':./u.  \  ‘.弋'' ,,’ /             ‘. i! ゞ' /  , '  .∧', '; : :|' l     (黒くてテカテカして……生理的に受け付けない……)
.   |:∧ ∨:.ハ    `  _ヾ =ノ/                \ヽ-_彡 ´ u / ',| .∧: |
.   |/ ヽ|:/ 〈 !          ̄                u             /}  / ∧:|
.   l   'l:ト、ヽ!  o                  ,              u    /ノ/ /: /'l      ひ、ヒト型のミュータントの新種かしら?
.     |',: :.ヽ ',                  `                 j   ,'´_.ィ:´: : ,'
      ‘; : : ヽ        u                             i‐': : : : : :,'
        ’: : :ハ                               ,': : : : : : :,'
          ‘: : : :ヽ                                   ノ: : : : : : :,'
.          ’: : : : :>          _____ .. -‐‐‐v‐- 、     , イ: : : : : : :.,'
          ‘: : : : : : | : >   /´            ヽ <: : :| : : : : : : '
.           ’: : : : : :i: : : :i: :`' - _            _.. イ: : : : :i:!: |: : : : : : ,
.           ',: : : : : i : : : i: : : : i :.',> _ _  <   .!- 、: : i !:.l: : : : : :.!
          i: : : : : |: : : :|: : : :l':::::}   `´        {:;::::ト_: :!:!: !: : : : : ,'
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃カメラの映像が乱れ始める。しかし暗い廊下の奥からは子供の様な奇声と
┃獣の様な雄叫びを唸らせ、ヒト型のミュータントがランナー走りで迫ってきた

┃驚いたのは女性二名。男性二人は冷静に状況分析をしているが……

┃ちなみに映像編集および音声を挿入したのはルリだ。多少怖がるよう映像に細工がしてあった
3101 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 22:09:10 ID:XNIa4xQU0
ルリwww
3102 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 22:09:22 ID:b4RgvvHA0
はっはっは、多分そうですw
3103 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 22:09:30 ID:E5Cy14KY0
おwちゃwめwww
3104 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 22:09:31 ID:1sOPOoos0
ルリさん何してはるんw
3131 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/23(金) 22:17:46 ID:UXLTl2560
                       -=ニニニニ=-
                     -ニ三三三三三三二-                           -
                    -ニ三三三三三三三三二=                      -=-
                 -ニ三三三三三三三三三三ニ-                -=ニ=-
                ニ三三三三三三三三三三三三二          -ニ三ニ=-
                二三三三三三三三三ⅳ´   `ⅴニ     -=ニ三三ニ=-      ジャァァアアアアアアン!!>
               ニ三ⅹニ ⅹ三三三三三        }三 三二二二ニ=-
               三/    Ⅴ三三三三Ⅹ    Ⅹニニ 二二ニ=-
               三       /三三三三三三三三三ニニ ニ=-
               三ニ=--=ニ三三三三三三三三三ニ- ´           マァマ! マァアマアアア!
                  三三三三三三三三三三三ニ=-
                三三三三三三三三三ニ=-
                  三三三三ヌ¨´_  -
             -ニニ. 三三三三三ニ-
          __, =r三ヽニ =ニ三=-                 キィィイイイイイ!>
       ,.ニ三ニ三ニニ}/⌒-
     -三三ニ三ニ三ヌ´
    (ニ三ニ三三ニ厂
  -=ニヤ\三}ニタ ̄







             _,..-‐'''''""""'''''‐ .
           , :'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::"':..
          /::::::::/:::::::::::::i :::::::::::::i:::::::::::',::::\
.           /::::::::/:/::::::::::::,イ ::::::::::::::|::::::::::::',:::::::`、
          ,':::/:::/:/:::::::::::::::|| :::::::::::::::|i:::}:::::i::',::__,,.. .
          ,':::/:::/:/i:::::::::::::::|.|:::::::::::::::::||:::|:::::|:::|ヽ:::::::i
       i:::/:::i::/ .|::::::_;.-'" ''' /-、:!.!::!:::::|:::| ヽ:::::|   人        ―───!
       !/ハ::i ッ‐'''~/冫、./   -.~''‐...,,__ ヽ:::::i     て
         ',:::i   /./  |.    '''7乞i!ヽ、_ ./:::::i       〈
         i´!,//   /      |。iii0 ./'../-、/
.         `/ヽ<___,,./      `¬〇..../i`i.i
            |ヽヘ.       `    """"..//| /
           |.   ',                / ,ィ|´
          j.   \.  ⊂ニ⊃   ./`i´ .!
                ヽ、    ,..;'i :::::::::|
                     | ` ‐ ''"  | |::::::::::|
              i ̄ ̄i  / ̄ ̄`i:::::::|
              |   | /      | :::::|
     __,,.. .-‐ '''""~',   /     /~""''' ‐- ...,,__
    /ヽ、__,,.. .-‐'''""~   i Ο    ~""'''‐- ...,,__/',
    /  ヽ          |             /  i
   /    ',         ,'           ', /   |
   /    /          ,'            '/     |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃奇跡がかった射撃で転倒させ、エレベータに乗り込んだ。これで一安心
┃そう思った次の瞬間、間髪入れずにカメラの映像が揺れ、奇怪なSEと共に
┃上のメンテナンスハッチからアイツの顔が……前文明のホラー映画真っ青の出来だ

┃そしてこの映像が、決してエレベータの中が安全では無いという事を教えてくれた
┃DSシリーズを踏襲していることを忘れてはならない。あれは僕たちにトラウマと教訓を残したのだ
3152 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/23(金) 22:21:45 ID:UXLTl2560
              ._,..-'''" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄三    .
          _,..-'''"     /          三
        /    ,|'    ,|'           三    _ ・
       /     ,l|    ,l|            三   </
      /      .l|||   .l|||             三         ・ ・
    /       l||||   l||||             三
   ./        |||||  ||||||             .三   /> 。0    <>
. .  /         ||||  .|||||||        |||||||||  三   l/   <>    .
  ./             ||||||||          |||||||||   三 。 o ・  .  O          プゲラ!
 /               ||||||        ||||||||,rー'''´二二ニニ>z、___,..-'''
 |                l||||       _|||'''"
 |                .l|||  /   /
 |                 l|  ,|'i!i!i!i!./        ――-- .
 |                  ,l|i!i!i!i!i!|                ̄ ̄    .・
 |        `、        .l|||i!i!i!i!i!|            0                _
 l     __ ヽ`、       l|||i!i!i!i!i!.|                            </
 `、   ////>、ヽl       ||||i!i!i!i!i!..| 三三ニ./ '''´ <>          <>
  `、 |llllll(  ヽ ヽ     .| ||.|i!i!i!i!i!|      /         l)
   `、ヽヽヽ、  ヽ、ヽ    ヽ li!i!i!i!i!`、   /  _
    `、ヽヽヽー‐>>>    `、`、i!i!i!i!`、  /ー,r'./.ヽヽ
     `、 ヾミ三彡'´      `、`、i!i!i!i!i!><ー'' ./  |/      ´  _,..'''"
      `、            `、`、 / `ヽ   .//.       /
       .`、         、   ヽ/    ヽー‐':::::ヽ      /
        `、        /   /.ヽヽ       ;;;;; ー――‐<
         .`、  ____,/.<   .\\             `、   _,..-'''"
         `、       `ヾz     .\\             ヽ/
   ____(_`、        ヾz、    .\\            \
.'''"        ~""''' ‐-...,,__  ヾz、








                    _ -‐‐- _
               /二二二二_≧x
              /ニ㍉㌻´ニニニニ\
            /ニニニⅩ_ニニニニニニ\
              /ニニ.>''r´、ミx二.` ''<.ニニ\
           {ニニ/へ ゝィ イ三アニニ`''<二_ヽ
           ∨ニ{>=======ミ二二ヽニ,ハ
              V´z≦二二二二≧ュ... _`"ヾ._}ニニ}
             イ∠ニ=──────┬≧x.ニリ        おぉ、ナイス右ストレート!
             `ー{ー=xヽ   ー‐=x     j::::::::::}‐ ´
                } t:ァx/   't:ァx、    〈::::::::::j
               .′^゙/    ^゙´ `     γ⌒Y
             :  ,:{  ヽ 、     :;    _) /
                 :  ` ´  ヽ        ン
              : '--_-一、      /厂
                 ∧            / ハ
          ..ィ≦二ヽ. __ :;  ´  {ニゝ、
   ,, -‐''^>≦〃ニニニ∧ \         ノjニニ≧ュ、
‐''´ _ ...イ二/二二二二∧  \ _ _ .. ´ /ニニニニ≧x
.zi≦ニニニニ〈ニニニニニニ.∧  /ィ^Yヽ /二二二二二二
ニi{二二二二{ニニニ>'' ´ノ_∧ /^〉ー〈 ∨二C二_\二二
ニi{二二二二{ニ>''´二/ニニ.ヘ / r┐ }/二二二C二\二
ニi仁二二二二二二/二二二∧「_ .]/二二二二二二_\
ニi{ニニニニニニ/二二二二二\/二二二二二二二二
3154 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 22:22:06 ID:RNciLtfQ0
プゲラッじゃねぇwwwwww
3155 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 22:22:08 ID:XNIa4xQU0
プゲラwww
そしてなにいってんのおまえwwwww
3156 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 22:22:15 ID:j1ujOgbI0
映画の鑑賞会じゃねえんだぞwwwwwwwwwwwww
3178 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/23(金) 22:27:20 ID:UXLTl2560
                        _
                        /   `ヽ.___  _
              , 1     〈 ̄`´_      \_ノ  \\
           / |       〉 / `ヽ、      ヽ._   }  ヽ、
             /  :ト、_   r‐く /  `ヽ、`ー―‐ミ、」__}`Y⌒ヽ  `ヽ、
          }     `=く  {    __}\     `ー‐'` ー-‐‐ 、  \
         /        \ |_  、_ゝ、ミ心.     l    ハ  !‐‐--ヘ、              一生! 右から5体>
            厂}  广7¬77777ァx`ヽ.ヽ`ヾニハ.   /ハ   ,.仏. ト、     ヽ、
        / / ,イ {  `V'////ハ、 vヘ.  {  ,ィ{:tijト、ィ'沙'´z┘ \      ii `  、
       _ノ ∧ノ :l  ム‐‐く///,ム斗㌧ヘ∧   、{似}r仞 }  /      `ーz   ヾ:、  \          分かった!>
        ムY´    ノ /¨`ヽ.ノレ//   `ヽ、\\   、'fiタ'´/ /     __   \_ii    \
      /  |:!  //  ,ハ V//!       `ーヘ.`ミ、ヽ}: { / /}    / ` 、  了      ヽ
.     /   ヾV´  Vヘ {ハ  ̄  .ィく \__ _」_\ ヽY,ルヘ. ヽ,√  ,ハ    ',   !    / `;   .
    /       }    Vヘ. マヘ.___∠{ | 〉冫、、 __,ノ!   /  ` く  , / ノ     ',.  Y´)  ̄r 、  i
.   ,′     |    } } `ト、〈__ノ人`ヽ. ` ´ 7 ヽ. /    `ソレ ヽ.    ',  レヘハ :!ノ !
   i         ト、  '    \ヽ_〉-く`) ∨¨Vト、  V        `′  〉/7   ヽ、 ∨`Z Z_ ヽ、
   !         !ァ'   ! ,.-、 ヾ:、 V,ハ `<   r1 \             /ヘ. i /  ̄〉       ` ー'
.   V       ム    |   \_f Yヘ }     ノ    \        { ,{`Y  !
.   ∨   ,メ、     ヽ     `ト、 V`ヽ、__/´`¬7 _「            Vlとノ    |
    `!  「 ̄      ヽ     ` 、\      _V´ 〉           } O)、  ,=|
      `ー'          X´ ̄\ \ `!    `Y´  |          / ハハ  }: !
                  /  >、  `ー{∧    `ヽ !             { ハハ},ノ !
              / /   `ヽ   ヽj      | ト、          . }}  '.    }
               ノ  {     \  \    `ヽ `ー 、       ∨   }  /
             { !ヽヽ     ` ー-` =-    `^^´          /   ′





         /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ソ;:;:;:;:;:;:;:ゝ、
       〃;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:Yイ|;:;:ヘ;:;:ヽ:;:ヽ
        /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヾヽ;:;:;:ハ
     /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ
     ノイ;:;:ノ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノノ ハヘ ∧;:;:;:;:;:;:;:ヽ
      ルノノ;:;:;:;:ノノ;:;:ノ彡'ソ/ノ ヾミハ;:;:;:;:从リ
      /彡彡ニ彡イ彡ニニ"   __ ヘ;:;:ハル'           うん、まるで前文明のハリウッド映画みたいな絵面だね
       ト彡イ イ.l|   ̄`   ´fォッ` /ソ''
      ヾ;;;;ヾ. ソ         {    ,'               ジャンルはモンスターパニックかな?
       ル;;;;ヽヘ      ー-'   ノ
       从;;;;;;;;;|    / ̄ ̄ ̄`ミ辷ニニヘ
         >ハルj ヽ  l´        |  i `ヽ、
       |>ー--、.ヽヘ           /ニニ≧.  |
        |.:.:.:.:.:.:.:.:ハ ゝミ、      zヘ、___.  、 |
     /.:.:|φl.:.:.:.:トY´ ̄`Yニニ>ヾ::(    、 |___
--一'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.   ハ ヘ   |.:l´ ̄  、  ∨.:` ̄`ヽ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.人   |::  J  j.:.:ヽ、       }.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>ト、___∠.:.:.:.:.:ヘ、.   /.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ミヽ='.:.:.:.:.:.:.:
3180 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 22:27:22 ID:XNIa4xQU0
キリコのあの台詞の残ってるのかなwww?
あれとか映画の一幕にしか見えねぇwww
3207 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/23(金) 22:35:30 ID:UXLTl2560
                 .  ----
               ,  ´ :::::::::::::::::::::::::: `丶
                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              / : :::/::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::ヘ/`、
.            /:::::::/:// :i ::::: i :::: |::ii:i::::::i::::ハ:::::::i
            i:::::::/|::|:| :::|::::::::|i:::: |::||:|:::: |::::: i:::::::!
            |:::::/ |::|:| :::|::::::::||:::: |::||:|:::: |::::: |ヘ:::|            借りはすぐ返せってね、父さんが口を酸っぱくしてよく言ってたんだ>
             | :::{ ,,|;;|;;___|::::::::||:::: |::||:|:::: |:::::::! ゞ:!
            }-、!r―‐ `'< /:::::|::||!_,.斗‐‐l ミ:::}          だから、僕に任してくれ。>
           { ヘ||   /:::/}    イ示}゙゙ア j!ヘ
              ヽ. ||!/:::/ ,ノ     弋;;ソ ′/|!. }
              |::゙|!'!`ー一 '"          / .lレ′      おぉ……
.           |:: | ヘ      '       /- '|
              |:: |::: |ゝ    (  )   . イ  |.
              |:::::::: |   i 、     .<
              |:::::::: lr<l  `¨´ |i
              |::::::::ノ  `ー┐ r'´|
            ,.<.   ヽ、  ∨ / `ヘ≧z 、
       ,.< >'゙´      くо      |
     /二二´           `、       / !
      |´     `ヽ i            、     Ⅵ
      |     ヘ ∨         `、    \
      |       、 !: .             `、      、
      |        |: :.           ' о   }
      |:.        | : : .           }     /
      |:.    ::. | : : : : : .           /  /
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃そして画面はクライマックスを迎える。ビルの上で大きく翼を広げ旋回している
┃巨大なデーモンへと銃を構え、狙いを付ける。生憎カメラは腕だったので
┃映像としてはいまいちだが……

┃次の瞬間、火薬が爆ぜる音と共にデーモンが身動ぎをはじめ、そのまま
┃廃墟の中へと突っ込んでいく様子が写っていた


BGM:ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm21583479
3208 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 22:36:04 ID:iA.NAiC60
おいwwwデーモンの対策はどうしたwww
もはや只の映画鑑賞会である
3209 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 22:36:24 ID:WsXt4aD20
素晴らしい。もう一度言う、映画化決定待った無し!
3210 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 22:36:21 ID:XNIa4xQU0
ただの映画鑑賞会になっとるwww
3212 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 22:36:33 ID:dIBnGktI0
完全にハリウッド映画だこれwww
3243 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/23(金) 22:45:39 ID:UXLTl2560
''''''-ー'⌒ -ーー''~.: .:::.. ... :. .:::::: ::.... .::::..... ...:::.. ... ....::::. ... :. .:::::: ::.... .::::..... ...:::.. .
::: ::.... .:: ..... ...:::.. ... ....:::::... ...: :.... .::::..... ...:::.. ... ....:::::... ...|.: .:::.. ... :. .:::::: ::.... .::::..... ...::
..: .:::.. ... :. .::.... .::::..... ...:::.. .... ...  ..: .:::.. ... :. .:::::: ::....:.|| .::::..... ...:::.. _ - '''''' -- __     にしても、死ぬかと思ったよ……
:.....:::.. :..... ....: ::. . .. . .    .... ...:::.. .......  .....:::...   ... :|.|. ... :. .::::::(,,,_ -ー''''~ ̄       次からはもっと、保険があって安全そうなのを選ぼうかな
.... .....:::... ...:     . .  ..   ........  .....::: ___  __| | ...:: :.... .... ....  .....:::.
:::...  ...:: :....      .       ....  .....:::|.」.| .| 」| |...: ::. . .. . .    .... ...:::
            ,,,,,,,,             _| .|-l .| .|: l⌒l‐┐             そうだな。俺も今度からはそうするとしよう
..::           ;;''   '';;         |_ |     | | |  |_ .|.... ....  ..        ATに乗る前に死んだら、それこそ死んでも死にきれないからな
          ;;     ;;        l | .|    | ̄| | :|  | l |
: :.. ....         ';;,,   ,,;;'         l | .|    |  | .| |  | l | ,,| ̄ ̄ ̄
F√i-ュ| ̄|明-ュ| ̄L―┐-ュFl-ィニニユ 「 ̄|二日lニ|ロ-丑-┐「ニ´t|
┴「lllニl日|‐| ロ||-ュ! /ィ| ̄L―┐liュFl-ィニニユL―┐-ュFl-                あー……ほんと、酷い仕事だったなぁ
l⌒l,,「 ̄|二日lニ|ロ ┐‐| ̄|―‐i=‐i二≡¬=ョl-t ̄'l「三
|  | ,.゙''l´.l三三l.;ii']二‐ll|l「.ii]二‐ァ士―ヨ ̄l-「ニ ̄l-「二
|  |   | |"l^l'「_ニltヒ'゙H冒+ュ| ̄l―‐i=‐i二≡l√ ̄|lュニ
|  |  |_,,|_,|,,|_|_|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃夕焼けをバックに死線を潜り抜けた男同士、互いに軽口を叩きつつ街へと
┃帰還するシーン。飛行機?のようなので幕を締めくくるのはハリウッドのお約束だ

┃そして、壮大で延々と広がる荒野を映しながら、一生の最後の台詞と共に
┃映像が途切れ、ここでようやく映画の様な仕事内容を写した映像が終わった

3244 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 22:46:10 ID:XNIa4xQU0
オチまで完璧な映画仕様wwww
3246 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 22:46:19 ID:0UR8vPoU0
いやぁ、良い映画を見たなぁ(棒)
3247 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 22:46:21 ID:WsXt4aD20
ワロタwwwオチまで完全に映画のそれじゃねぇかwwww
3288 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/23(金) 22:53:29 ID:UXLTl2560
                   /: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: : : : : : : : : 丶
                〃: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: : : : ヾ、
                 ケ: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: : : : : : : : ',
                  '7:: :: :: :: :: :: :: :: :: : : : : ィ ィ: :: :: :: :: :: :: :: : : : ',
                '7: :: :: :: :: :: :: : : :ィ/  ´ レイ: :: :: :: :: :: :: :: :ヽj     こうして観ると、本当にフィクションの様な一日だったな
                 V lヽjヽ: :ト、/ ´ ′   ___ ヽ: :: :: :: :: :__:: :: l
                 VlF≧ミk.  、. -‐七壬チ_` ヽ:: :: γr‐ヽ:N     帰りも豪勢だったし、楽しかったぞ一生
                       ヾ.弋タ`ヽ    ̄´弋タ_ ノ´  } : : ハ`  }l
                   ',  ノ }   `        ′/ ノノノ 〃
                      ′  ./          // r '´ノ:{
                        i   〈  - 、       ´   (_ 'レi }
                      ゚.   ___           ′   ヽ)
                     ヽ  ´ _  `       /     〉=ヽ
                         ヽ           .. ゚      . イ=〃}‐‐. ─ .- ´
                    __ヽ     .   ´    . イ三才'  i./  /
               .  ¨        ´〃三「     . ィ≦三t才´.   /
              ´          /  {{ミ二二三三三> ´´.   ,/   /
          /        /   ,!` ミ三三三:≦     才'./     /
          /         /      |          斗 / /     ′
        /        /     〃 |    ̄ ̄    / /        |








              _    | | | | | | | | |
        _..-''''゙゙゙´   ゙゙゙゙'''ー,,、| | | | | | |
       /  :::::::::::::::::::::::::::::::::\  | | | | |
     /     :::::::::::::::::::::::::::::::::::`、. | | |         ……あ、うん。そう、かな
    .′      :::::::::::::::::::::::::::::::::::丶   | |
   /  ∪       ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ           (とりあえず皆さん喜んでくれてるからいいかな、もう……)
  i            ::::::::::::::::::::::::::::::::i
  !          >一 、:::::::::::::::::::::: !
   !     ∪   /__≦二_ \::::::::::::::::!
   \   _ 斗≦ ´ --  _`ーヽ::::::::::/
     > ´             `ミ丶、
  /                        \
  i   \                     \
  |    ヽ-―   ¨¨¨¨¨¨ 丁 丁¨¨  ‐-ヽハ
  |     丶 i        |  |      } i|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃どうにでもなーれ。最早この一言に尽きる。途中で映像を止めようとしたが
┃目を輝かせる中佐に肩を叩かれ、その無言の圧力を察し諦めたのだった

┃映像が流し終えると、皆から拍手を受けた。どうやらあの人型ミュータント以降は
┃皆映画鑑賞会の気分で見ていたらしい。

3290 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 22:53:52 ID:XNIa4xQU0
キリコさんwwwwwww
3292 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 22:54:25 ID:AmXzM8/Q0
おいwwwwwww
3293 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 22:54:30 ID:slSnLX3w0
完全に娯楽ww
3329 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/23(金) 23:00:49 ID:UXLTl2560
                    _ -‐‐- _
               /二二二二_≧x
              /ニ㍉㌻´ニニニニ\
            /ニニニⅩ_ニニニニニニ\
              /ニニ.>''r´、ミx二.` ''<.ニニ\
           {ニニ/へ ゝィ イ三アニニ`''<二_ヽ
           ∨ニ{>=======ミ二二ヽニ,ハ
              V´z≦二二二二≧ュ... _`"ヾ._}ニニ}
             イ∠ニ=──────┬≧x.ニリ      いやぁ、楽しかったよ葉隠君。この仕事だと娯楽に興じる時間が少なくてね
             `ー{ー=xヽ   ー‐=x     j::::::::::}‐ ´
                } t:ァx/   't:ァx、    〈::::::::::j        で、続編の公開は何時だい? もちろん試写会には呼んでくれよ
               .′^゙/    ^゙´ `     γ⌒Y
             :  ,:{  ヽ 、     :;    _) /
                 :  ` ´  ヽ        ン
              : '--_-一、      /厂
                 ∧            / ハ
          ..ィ≦二ヽ. __ :;  ´  {ニゝ、
   ,, -‐''^>≦〃ニニニ∧ \         ノjニニ≧ュ、
‐''´ _ ...イ二/二二二二∧  \ _ _ .. ´ /ニニニニ≧x
.zi≦ニニニニ〈ニニニニニニ.∧  /ィ^Yヽ /二二二二二二
ニi{二二二二{ニニニ>'' ´ノ_∧ /^〉ー〈 ∨二C二_\二二
ニi{二二二二{ニ>''´二/ニニ.ヘ / r┐ }/二二二C二\二
ニi仁二二二二二二/二二二∧「_ .]/二二二二二二_\
ニi{ニニニニニニ/二二二二二\/二二二二二二二二






               ., - ―===- .、
            /         \
           /             \
           j    .:.:::::::::::::::\_j   \           二度とやりませんよこんな危険な依頼は……
           |   .:.:::::::::::::::::::r‐ミ'/⌒}   ヽ
          ノイ     .:.:.:.:.:.: } ノ _ ム  .|
 ̄`ヽー- 、 __ /了|´    /   /ノ    ヽゝ .|
.ヽ:..:..:..丶:..:..:..}:..:..::| |     {____/       { |
:..:..l:..:..:..:..:..:..:..!:..:..:..|  l    く`{        i .|
:..:..:l:..:..:..:..:..:..:l:..:..:..:.|  l    `ソ_       }_/
ー..、`ヽ:..::..::/..:::.::.::.:.l   ヽ >≦--.、ヽ      /
二:..ヽ:{:..:.::.:>ー::´::| /ク′:..:..:..::.::.\ヽ  /
::.::.::.:ーヽ::.::|::.::.::.::.::.::.|^>':..:..:..:..:..:..::.::.::.::.:ヽV
::.::.::.::.::.:{::.::.:l::.::.::.::.::/:..:..:..:..:..:..::.::.::.::.::.::.::.ヽ〉
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃上映会場なら此処の施設を貸しても構わないとかなんとか。

┃中佐も面白かった様子。まぁ彼の言葉の狂言ほとんどが冗談だと信じたいが……

┃最早気恥ずかしさを通り越して悶死しそうな一生。とりあえず映像編集者であり
┃監督を務めたルリはあとで水の底にでも沈めておくことが決定した
3331 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 23:01:11 ID:AmXzM8/Q0
続編wwwwwwwwwwww
3332 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 23:01:20 ID:XNIa4xQU0
続編wwww上映会場wwwwwwww
3334 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 23:01:32 ID:0ezjfeks0
続編wwww上映会場wwwwwwww
3357 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/23(金) 23:06:57 ID:UXLTl2560
           ,.. ''""""'''  .
.        / ::::::::::::::::::::::::::::::`':、
        /: :/!::i ::::i:::::::::i::::::',::ヽ::ヘ
.       |: :/ |::|:::::|!:::::::|!::::::|!:::}:::::}
      〃i::/ 七卞l!:::::::l!ヒニi}:::|;;;;;|
     |:;へY´ /::/'Y´  下丁! L:i      (あれを映画風に仕立ててプロパガンダにでも……)
     |:|δヘ,/::/_ノ 、  凹i.´ | 〕
     | '-' }、 ̄           /V      (いや、既に映画みたいだからあのままでもいいな)
     |:::::| | \   ,  、  /  !
     |:::::| |  >;―,へ'´   j
     |:::::| _,,,....{´Ⅴ〈/´\
     |:::厂 、  「o´ {彡 |≧‐、
     ∨ y  /   ル-'ヘ./ |
      / i /  /o   ∧   ∨ .|
    /  i{   {      ∨   ハ .|
    〈  `∧   ', o    \  ' /
    ∨ ´ヽ|   |        厂´







      /: : : : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : \
.    /: : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
   /: : : : : : :|: : :/: : : : /: : ://: :./`i: ヘ: |: : :ム
   /: : : : : : : |://: : : /: : : .イ/: :/ " '^^' ,|:.|: : : ハ
   i: : : : : : : /: :/: : : /: : : / /:/     |:|: : : : ム
   ! : : : : : /: :/: : : :イ: :/  //         ,∧: : : : : ',
   |: : : :,イr ∨: ://: /_  /'       / |: :|: : i: :|
   |: : // ノ/:./' //  ` ナ‐-       /  .|: :|: : |: |       あー、皆さんお楽しみのところ恐縮なのですが
   |: : {' r//  /'      ヽ`    /   |: :|: :.|:.イ
   |: : ヘ∨' }    ='ゝ、        ≧ 、」:イ: : |:ル|      そろそろお時間の方が……
   ト: : : :'ー-、       ゙='、        レリ: イ:/リ
   |∨: : : : 从            ,、__  /リ'|/'|/       (美緒……あなた、また良からぬ事を企んでるわね)
   | ∨:: : :.V 、             ̄7 '|/ ノ '
   |: :ト: : : : !          、    j   /  '
   |: :ヘ: : : : ト  ' 、     ` ァ     /
  /: :ハ: : : :ハ\   \   _ , イ
 ./:/. iハ: : : : ト、.\ _/` ≦ |: : : : |
/ =7>、}: : : :} >. ハヘ  />,|: : : :.|
  //. .|: : : |./. /、.ヘ. .ハ≧|: : : :|、
.//. . . . |: : :.|./≧====,|: : : |ーi.ヽ
/ . . . . . . |: : :|. . 込三∧、ニ/| : : |. .|. .i
. . . ハ. . i. . |: :.:|. . . . .〃. ハヘ、. |: : | . | . |
. . . . .∨|. . |: /. . . . . {{. . .ヽ\.ヘ: |. ..|. . z
3360 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 23:07:13 ID:WsXt4aD20
あ、良かったミーナさん無事でしたw
3362 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 23:07:19 ID:XNIa4xQU0
既にプロパガンダ化決定されてるwwwww
3379 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/23(金) 23:14:49 ID:UXLTl2560
             ,r ''.:.:  ,ィイ彡'"´.:. ``ヽ .:.:.::::::::::::::.ヽ
            /"´ . : : : : ´¨``: : : : :::.:.:.:.:::::::::::::::::::::::゙、
           〃  . : : : : : : : : : : :, : :, : : : :: :;;;;;;:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
          〃  . : : : : : jii l l ト、 ', : '; .:.:.:.:.:.:;;;;;;;;;;:.:.:.:.:.:.:.:',
           l1 . : : : : : :jii l i トト、;;;;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;`、
            l1: : : : : : ィイリ 川 ヽト、;;;ヽヽ;;;\`ヾ;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙,       あーうん、わかってるよミーナ中佐
          /イ: : : : ;.ィイソ   '、ヽー====-、ミミヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
        〃,': :.j ィイ  ̄二ニヽ   ';.:.:-モテ=`ヽ )ハ;;;;;,r‐ 、;:;;;;;;;j!      とりあえず二人とも、今回の仕事はご苦労様
        lハ{ i j j;;',  ィてテン.;,   ``゙゙  ̄`   !;;;;レイ !;:;;;;;;;!
          `ヾ从;;;;;',  "゙ ´ ,′:        ノl/リ ) ,!;;;;;;;;!      最後は映画鑑賞会になってたけど……重要そうな映像は
           `ヾ从;;;',    ノ ,::.        ′ノソ/;;;;;;;;j!
                `゙゙j!   (  `::.:.        、_ノ;;;;;;;;;;j!      特にクイーンと黒いヒト型ミュータントの点だけはコピーを
                 ノハ    `゙゙"´        /, j;;;;;;;;;;;j!
               jハ    ー===…'    / ,゙ {;;;;;;;;;j!      撮らせてもらうね
                 ゙、   、 ___ ,,     / .,′ ;,;,;ッツ
                   ゙、        __ /_ /_ ヾツ-‐…┐
         /´ ̄ `¨` ー-`ト、       /        .:. :.:.:.:.:::::',
          //.::::',   ,.‐くソ ` ー=ニ,'.::::::.! .:r‐ '''"´rカ!.:.:: ::::::',
        ,ノ/.::::::::i / ,r ‐-`y ´ ̄``y.:.::;:;;′.:l rカ `¨  .:.:.:.:.:.:::L.-‐
  ,   =‐-'´.:.:::::::::::::レ′ / /.: : /    l/.::;;;;;;′.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
''"´  ̄   /.:.:.:.:::::::/    . : :/     /.:::;;;;;′.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   .: :
      / .:.:.:::::::::{           /.:;:;;;;;/  . :. :. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.    .: .:.
      ,′. .: .: .:. :.`ー--------‐ '´         .: .: .:.:.:.:.:.:.:.  . :.: .:.
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃中央に座っていた男性が騒がしい部屋を仕切り、取りまとめに入る

┃御ふざけ無しに、僕とキリコが持ち帰った情報は今後の対策を立てる上で貴重な
┃資料となるだろう。相手のクイーンの場所や内部の様子も映像データで残されており
┃更にはアンブレラ社ビル内の地図も先ほど渡したのだ。

3386 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/23(金) 23:19:51 ID:UXLTl2560
            ,.. .::::゙゙゙゙゙゙゙`ヽ、
        ,'. ''"´.:.:::::::::::::::、:::::::、:.:.`ヽ
      ,.ィ´.:.:.:::::::::.:.``ヽ:::::.  ........: : :ヽ
     〃.::::::l:l:||:i:::::::、:::::::.`ヽ.::::::::::::::::::::.:.`ヽ
     レ'.::::l::l:l:||:|、;;;;:、::、::::.:.ミミヽ::::ィイ::::::::::::.:.ヽ
     l:!.:.l.l.:川1トミミゞミミミヽ.;ニニ三彡::::::::::::::::::}
     リ.:;l.l.:トト、ミミヽ>=='''''' `ヾミミミヽ:::::::::::}       とりあえず……まずこれが今回の報酬さ
   、 _ノ,;ノノノ,. 'ニヽ`゙`'‐t〒テ  :: ミミレ' ヽ::::、::::゙i
   彳i.:lj小 ,ィtテ;冫   ` ̄  :: ノノ い´',::i:!:::リ      出来の良さから色を付けておいたからね
     V,;i.:l.', ´~ノ         ′)_ノ/:!N::(
        ``ハ  く .:.;;;.          ,..イl.:l.:.:.VV
       ヾ',   -    ,.     /ハi.:l.:l.::.:ノソ
            ゙、 ´ニ二´     /  ノハl.:リリノ
            .゙、        /   _ノノ:\
           ゙、     /,. '´.:.:::.::::::::::::.ヽ
            `ーェ‐'彡'´ /ヽ.::::::::,. .:::‐‐\
           ,r'7⌒i`ヽ.::::く_/.:rェュイ─- 、:.:.:.\
             / ′/:l::::::.',.:::::::,..ム______ フ´¨¨¨¨``ヽ、
          {ぃ. /.:.:l.:::::::レ'´. : : :,r'"´. : : : : : : : : : : :.`ヽ
             い / _/:/.: : : `¨`7.;;;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..',
         ,r'´.:.:::::::::::::/.:::::::::::::::::/.;;.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:::l
        /.:.:./.:.::::::::::/.:rュ.:::::::::::::i.:;;;;;;;::::::::::.:.- ==== 、:.:.:.::.:i
         /.:.:./.:.:::::::::/.::/_ソ.:::::::::::,';. -‐ ー-rr 'ニニニニニヽ.::::::l
      /.:.:./.:.:::::::::/.::/〃::.....:.:./.:;;;;;;;;;;;;;:;:;:;;l1: : : // / ヽ\:|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃僕とキリコに茶封筒が渡された。中身を見て見ると……

┃100円札が20枚入っている。総額2000円の報酬だった。

┃所持金:2098円50銭

3388 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 23:20:17 ID:ojnY7Pcc0
いきなり大台だな
3389 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 23:20:19 ID:RNciLtfQ0
ブフォ!?大金過ぎやろwwww
3390 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 23:20:22 ID:.SC/zmP.0
流石ハイリスクハイリターンの最高報酬w
3424 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/23(金) 23:29:21 ID:UXLTl2560
.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \
     /: : :               \
.     / : : :                  ヽ
    | : : : :   ,.,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,   l            ちょ、これは貰い過ぎですよ……?
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l           2000円って、そんなに
  ,_ ヽ___    (    j    ) u /__
/:: r' | r' ̄二ユ:`ー-‐'´`ー-‐'′ / : :: :: :`:、__
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|








      / ̄二ニ= 、     __, --―==ニ二≧.__
.      / /   、  \  // ス、   -=○≠‐ゝ,-‐ `ヽ
     レ'/   ヽ\\ `< .イ / -‐=≠ニ二_ / ̄ `   }
     レ'  , -‐  ハハ ト、 ':. |-‐ _,.=ァテ从:. (_、 ̄`  '.
     |  // //  |li ト、,(] |.ィ=彡'/ル'‐-ハト、ヽヽ    >―=ァ‐―--      君達から見れば大金でも、僕らからすればそうでもないさ
     |/// /    | l 川ト、ソ ル'.:://(  行㍉ヽ ノハ_;ハ  _/  r‐'   ̄
     |//       | l' ムィ斗くハ:l八   `ニ=  (fハリ:j:;>く.{  ノl\          いいかい? 軍ってのは、動かすだけで大きな額のお金が動く。
     |/      | ト、::::V人ゞ リ          _、〉/:イ   \ニ{ ヽ\
     '         | |',ハ::::)ノノフ′     __ 、_ ´/人ゝ    `ヽヽ\\       本来掛かるはずのお金よりはるかに安い結果で
     ,         | |'i 川'((.:/      ´ ¬` /         \ ー==ミヽ
     |        , リ/{/ ̄ ̄`ヽ\     /               ー=、 ヽ    最高の情報が得られたんだ、これぐらいは払うさ
     |       ,' //     //lト.\_ ..ィ_              \
     |       , //l\ー-=// | \_|_,ヘ ∧ー‐≠ニフ ̄ ̄ ̄ フ77ア广
     |        l l/ |ヽ \ //、__,l`ヽ   ノ}/ ハー-=ニ、     / // //
     |         l ; /|  \{{  ー-=二ニ=-く'_/_}ー-、  ヽ_/ /// /'
     |        /, |   ヽ   \\  爪     \ {  | /// /
    |     l // |i    ',      \{ l,ハ      ';i  |'/// /
.      l     ///  ||     ',  l      \ヽ}     ハ |'// /     /
      .    //イ i l||      ヽ. l         | ̄ ̄ ̄「' | l|i/ /   /
       ',   / 八ハ l||       \       |      | | l|   /
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃有用な結果を残した人にはそれなりの物を与えなくちゃ組織関係が成り立たないのさ

┃実際、機械化航空歩兵やら偵察部隊を組織だって運用するとなるとかかる費用はバカにならない
┃それに加えてもし兵士が死亡した際に失われる一人あたりの装備にかかった金や
┃教育を施すのにかかる時間を全て考慮するなら、これでも安いぐらいだ

3431 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/23(金) 23:32:46 ID:UXLTl2560
戦車が7億で戦闘機が100億とかの世界で

1000円=100万は安すぎるかなってね……

こう考えると500万だって安いよ?IFVぐらいのお値段だもん
3447 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/23(金) 23:41:29 ID:UXLTl2560
                  _ __
               ,.'´;:;:;:::::::::::..:.:.``ヽ、
              /;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;::::::::::::::.:.:.:..:ヽ
            (;;;;;;;;;;<k;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:::.:.:.j
               /;;ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:  ̄ ̄``ヾ!
           /;:;;;;;;;;;;;;:;;ソ^トト、;;;;;;;:;.:.:.:.:. .. :.:|
           !;:;:;;;;;r'´== -、ヾ、,,ヾN、;:;:;::.:.:.:.:!
           ヾ;:;;;;; ,rェテソ  'ヾニヽ、;:;:;;;;;:;:;j
             ヾ;;!  ``7   ゙'ー'` !;ト、;:;/                で、これがその他諸々の報酬だよ
              |    /       リソ;/
              l!   ヾ‐、      ソ/
              |;〉  ー‐-   /;:;;ノ
               /^ヾ   ̄   /;:;;イ
              ノ;:;;;;;:;:\ _, イ_」;;ヽ
       _,,、-‐'"´;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;「    ̄``!:::L
 _,,、、-‐''"´.:.:::::::;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;L _ノ ソ;:;:;:::`` ー‐- 、
/.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:;:;:;;;;;;;;;;;:;:;:;:::::::::::::::::::::::::::.\
.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:;;::::::::::;:;:;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ!
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃そしてもう一つ、僕とキリコは彼らからそれぞれ茶封筒をもう一枚渡しされた

┃中身を見て見ると……100円札7枚。報酬上乗せで700円増加だ

┃所持金:2795円50銭

3450 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 23:42:18 ID:iA.NAiC60
テラうめぇwwww
3452 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 23:42:40 ID:g9Qg6NPQ0
マップと映像の分かな
3459 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 23:44:08 ID:iA.NAiC60
てか、変える時にサーニャに会って治療費返さんと
3462 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 23:45:26 ID:XNIa4xQU0
キリコの夢が一気に近づいたなw
3465 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/23(金) 23:47:19 ID:UXLTl2560
                 ,. :'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::、
             /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.i::.:.::i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;;;;:;:゙、
            /.::;.:.:.:.:.:.〃.:.:.:l.:i.:!!.:.::l:i.:.:.:.::::::::::.:.:.:.:;;;;;;゙、
           ノ.:.;'.:.:.:.:.〃〃j,ハ:i.:l:l:.:.:l:l.:.:.:.:゙、゙、.:.、.:.:.:.;:;;;;.',
           〃.:j.:.:.jii.:.:./:/.jリ i.:i.:l:l.:.:.l:l.:.:.:.:゙;゙、ミミヽ.:.:;;:;;;;;;',
            〃.:.j:.:.:jii.:.://.:ノハ ト、ト、i.:l.:l.!.:.:.:ミミミミミヽ;:;:;;;;;;!     なんか言われる前に内訳を話しておくと
            {:{;:;j.:.:ijレイイ--‐' ゙、ヾトトトミ;トトミミヽミミミミミ、;:;;;;;{
              V从;:;j. ,t〒テヽヽ  `二ニ''ー-ヽミミミミミ、从!     今回の掛かった弾代とかの諸経費と地図の代金
             ヾ从j!  `ー'      t〒テヽ ``i.:i1ミミミ从j!
             '1 i!     / .::.  ` '''`   j;;ノハj!;;;:;〃     そして個人的なお礼と口止め料が入ってるからね
              iい    ノ .:.:::.       ハ /;;;:〃
             {;:;:!    `゙゙"´       ノノ/;;;:〃
              {;:;j    r‐_‐- 、     ,._ ノ;:;;〃
              ノハ',    ニニ`      / i;:;〃ソ
              /!.゙、          /.:;;;;:;;ノノ
                / ヽ、.゙、    ,. ィ´   .!ソ
            _/   \`"""´ /     ト、
       ,,.、、-‐'"´ ヽ      \      / L_
   二ニフ´       \      \ __,,./ ∧|  ``''ー-、、
               \      /.:.:.:`ヽ V |     ヽ、 ̄``''ー
                     \   /.:.:.:.:.:.:.:ト、 |          ̄``''
                   \/`ヽ.:.:.:.:/ ヽ|
                      /.:.:.:l
                       /.:.:.:.::l






                  ____
.               ,.-'": : : : : : :`ヽ=、
.             ,.-'": : : : : : : : : : : : : : ヽ、
.             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
.            /: :: : i,::ト、:ト、: : : : : : : :ィ: : ヽ
.            i: : : :ノ ヾ、ヾ、ヾ、::ノノ//イ:::N       ……ハイヴと、あのミュータントの事か?
             k :i:::i ニ㍉_, _,.==、 i::リ
             |: :!::l ヽゞ=冫 , 'イニラ' i:ノ
              |,'ヾi!   ̄ ゙ l',  ̄  }リ
             〈 6 !     丶ノ    /ノ               そ、一切口外しないように頼むよ。混乱は舵取り出来る範囲でしたいのさ>
             ヽノ!.    ,-‐-、  /
.      ___     / \   -  /
  ,. -'"´.:.:.:.:.:.:.:`ヽ-.─ハ   ヽ、   イヽ-‐‐--‐‐-.、
./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|::ヽヽヽ、.    ̄  トノ:..:.:i:.:.:.:..:.::.::::.`ヽ
   .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:::::ヽヽ、ヽ、    ノノ人::i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
    .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::l!:::::::'ヽ、ヽ、ヽ、__ ///::::.::i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
     .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ::::::::ヘ ヽ、ヽ、__ ,/イ:::::::::l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::i
      .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧::::::::::i' , ヽ、._ ノ ,'|:::::::::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::!
       .:.:.:.:.:.:.:./ l:::::::::::l ',' ,    ,.|:::::::::ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!
        .:.:.:.:ノ  l:::::::::::l '., .'  ,  ,'|::::::::::| \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
.      ー─'".   |:::::::::::|!. '.,  , '. |::::::::::|  \.:.:.:.:.:.:./
3475 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 23:50:54 ID:SALjvhAI0
この被曝に関してはスカベ協会にも話とおしてもらっとかんとヤバいよな・・・
確認された場合最優先処理対象だろうコレ
3489 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/23(金) 23:55:41 ID:UXLTl2560
            ,.. .::::゙゙゙゙゙゙゙`ヽ、
        ,'. ''"´.:.:::::::::::::::、:::::::、:.:.`ヽ
      ,.ィ´.:.:.:::::::::.:.``ヽ:::::.  ........: : :ヽ
     〃.::::::l:l:||:i:::::::、:::::::.`ヽ.::::::::::::::::::::.:.`ヽ
     レ'.::::l::l:l:||:|、;;;;:、::、::::.:.ミミヽ::::ィイ::::::::::::.:.ヽ
     l:!.:.l.l.:川1トミミゞミミミヽ.;ニニ三彡::::::::::::::::::}         それじゃ、後は僕たちの仕事だからね
     リ.:;l.l.:トト、ミミヽ>=='''''' `ヾミミミヽ:::::::::::}
   、 _ノ,;ノノノ,. 'ニヽ`゙`'‐t〒テ  :: ミミレ' ヽ::::、::::゙i        危険な任務を引き受けてくれてご苦労様
   彳i.:lj小 ,ィtテ;冫   ` ̄  :: ノノ い´',::i:!:::リ
     V,;i.:l.', ´~ノ         ′)_ノ/:!N::(
        ``ハ  く .:.;;;.          ,..イl.:l.:.:.VV
       ヾ',   -    ,.     /ハi.:l.:l.::.:ノソ
            ゙、 ´ニ二´     /  ノハl.:リリノ
            .゙、        /   _ノノ:\
           ゙、     /,. '´.:.:::.::::::::::::.ヽ
            `ーェ‐'彡'´ /ヽ.::::::::,. .:::‐‐\
           ,r'7⌒i`ヽ.::::く_/.:rェュイ─- 、:.:.:.\
             / ′/:l::::::.',.:::::::,..ム______ フ´¨¨¨¨``ヽ、
          {ぃ. /.:.:l.:::::::レ'´. : : :,r'"´. : : : : : : : : : : :.`ヽ
             い / _/:/.: : : `¨`7.;;;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..',
         ,r'´.:.:::::::::::::/.:::::::::::::::::/.;;.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:::l
        /.:.:./.:.::::::::::/.:rュ.:::::::::::::i.:;;;;;;;::::::::::.:.- ==== 、:.:.:.::.:i
         /.:.:./.:.:::::::::/.::/_ソ.:::::::::::,';. -‐ ー-rr 'ニニニニニヽ.::::::l
      /.:.:./.:.:::::::::/.::/〃::.....:.:./.:;;;;;;;;;;;;;:;:;:;;l1: : : // / ヽ\:|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ヤンと呼ばれた男が部屋を出ていくと続いて他の3人も部屋を出た。
┃警備兵の方々に連れられ施設の外へと案内される。

┃これで、日を跨いだがようやく仕事が終わった。リトヴャク少尉に借りたお金を
┃返そうとしたが兵士からやんわり断られた、どうやらむやみには会えないらしい。

┃もし個人的な時間を作って会うなら、今度施設の受付によって面会を希望してみよう。
3496 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 23:57:26 ID:mVscWX4E0
本当にサーニャが払ってくれたんかwそれ軍人としてどうなのよww
3509 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/24(土) 00:00:08 ID:4FRSYiQM0
・被爆とかEMP波は描写してないだけで伝えてあるよ。
・サーニャに借りを作ってしまったな……これは高くつくぞ。っていうかあの時の一生さん100円も無いからね所持金
・サーニャや他のメンバーに会いたいなら軍の依頼に行けば会えるかもしれません。


さて、ようやく街に帰れる
3512 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/24(土) 00:00:46 ID:zWJStE4g0
高く付くのかよwww
3514 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/24(土) 00:01:25 ID:tV8kHROA0
サーニャちゃんへの借りは身体で返してもいいんじゃないかな!(ゲス顔
3524 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/24(土) 00:04:19 ID:4FRSYiQM0
                         _____
                        /        \
                      /           \
                     /, --、    .,.-- 、   \
                   / ., ーヽ   ,'. ー-、       \         長い仕事だったなぁ
                  /   ( ー l    l ー )       \
                  |     `ー ノ    ヽ ー '            |
                  |   '⌒(____人____)⌒`        |
                  \      `ー--‐´           /
                    \         /,ヘ丶>ー-:::::く.._
                     \_    //:::::\::::::::::::::::::::::::\
                     ∧:::::::: ̄ ̄//:::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::ゝ
                    /:/\::::::/〈/::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::∠
                     |/:::::::ヽ{二ニ=:::::::::::三≡::::::::::: ̄:::::::::::::\
                 /::::::::::::::://  /:::::::::::::::::::::::::::::::〃::::::::::::::::::::::::::\
               /:::::::::::::::::: | |   |::::::::::::::::::::::::::::/:_....::::::-─-、:::::::::\
              /:::::::_....-‐:::: ̄::::‐-..._::::::   :::::/  、丶\\\::::::::::∨
             /:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::: ̄:::::::::二=/  ノ ノ 丿 .|:::::::::::|
            /:::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 〈/、/、/::::レ'::::::::::::|
            |:::::::::::::: ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
            ∧:::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
            レ'\::::::::::::::::二ニ=───::::::::::::::::::::::::::::::::::__:::::::::::::::::/
             |ノ-' ̄ ̄ヘ::::::::::::〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄:::::::::::::::::::::: ̄/
                   〉:::::::::::〉:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                   /::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::_==ニ::::::/
                    /::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                /:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
    __  -―:::::::::::::::´:::::::::::/,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃キリコと共に街へと戻った。久しぶりの我が家、ではないがやはり廃墟と比べて
┃ここは生活感があり、人間がいるだけでも安心できるものだ

┃と、一休みしてたところでキリコから報酬の分配について話を取り決めてない事を
┃思い出した。

3535 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/24(土) 00:08:27 ID:4FRSYiQM0
                     , ≦ ̄ ̄ : : `ヽ ト、
                        _/: : : : : : : : : : : : :` :ヽ
                      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                  / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ‘,
                    イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.
                 {:ハ∧/{: : : : : : : : / : : : : : : : : : }        銃器などもある。酒場の個室でも借りるのがいいだろうな
                   / 〈 __ヽi{ : : ,ィ/} //イ: : : : : :′
                   f} 、≧ミ/´  ____  }: /ヽ: ;
                    |  `¨ }   ´、____⌒ }/´i }/
                    ゚.   /     ̄    ノ/
                     ∧  ゝ-、       /__/
                     ∧ ‐-  、   / !ハ{
         _____      ,.-=∧  `    /, |__
     ///////////≧、___{(  :|`ー‐= ≦ / :|)}    ___
    /////////////////j\_|___ ∠=- ' /__。≦////////≧。.
   /////////////////,/\________//////////////////,\
.  ///////////////// i  ヽ.__      _,,.///////////////////////ヽ
 /////////////////  ヽ.___     __,,..イ//イ///////////////////////∧
. {///////////,{/////              /{//,{/////////////////////////}
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃酒場の個室を借りるとなれば飲み放題で2時間2円で部屋代1円の
┃合計3円かかる。

┃そう言えば食事もとっていなかったし、ちょうどいい。

┃僕とキリコは食事も兼ねて酒場へと向かう事にした
3546 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/24(土) 00:13:00 ID:4FRSYiQM0
.    ∧∨========ハk/キ≦/ヘ∨./r' ゚ソ__ハ∨///_八厶斗==ニ ( ヽ}三三三三三二ニ≡≡==
三三三ム∨三三三三三三 }ii{ >}´|l|lll|三.∧'.{{ 乂 __  ト }}イ { `ゞii厶斗==ニ二} i|片=≦   -==≡≡;;;;}{
====! 斗 = = ===斗セ≧.!.!l |==ゝ.ゞミノ}八/.イ}=z:|   }  | : : |   ||    .|:|     || }{ .ji_i:! _ ハ
.      |否!   __   |iiii{{否}}{l{lll{    |iii|>=彡く:!:::::|   |  | : : |   || _ .|:|    ii ハ∨::∨-从 } {:::::|
.      |iiiii|   |{゚ω゚}|   !iiiiiゝ.イ |l|lll|     |iii|{{__}}、@ }}::::::!   !  ! : : !   !! |:::::::||:|__(_)_}::::::} |::::}(__)__j
.      |iiiii|     ̄ ̄   .!iiiii!  .|l|lll|     |iiお    ̄!:|:::: |   |  | : : |   |||:::::||:|三二ニ≡≡≡≡≡≡===
三三三三|iiiii|三三三三三_.」iiiiiL三 |l|lll|三三@Y⌒i トvえ| !:::: !   !  ! : : !   }! |:::::::||:|  .Y .ハ.⌒ヽ     ||
 |{ |{ |{ .!iiiii! |{ r――――ziii+.|{.|l|lll|   @ゞ=彡咲咲 |::::::!  __|  | : : |◎ ||+≦」:!  !  }  }}== 从 /∧
 |{ |{ |{ .!iiiii! |{ r=ァ====≦_ .!..|l|__!__ |_____|艸艸艸!: : | ./ハ _: ::!__  ||    !!  ゝ=彡 乂_Y ハi i ii|
 ̄ ̄ ̄`ヽ三三  Ⅹ t=ァ//ゝ=彡 . |l{::`.< `ー-'´|____|Li::::::| {_彡' |  | / .ハ/⌒ヽ.  || }-=ニ二三_=ゝイi i i j
====彡'____   ̄ Ⅹ   .Ⅶ  .|l|l>  `.<   _乂ノ ̄  > {zzz}ム//{   ':!  ||////   ||//, ̄三二ニ==-
|| /イ ((___))         ̄  .L!ll!::::::::> .`.<`ヽ__}{__`ヽ     ゞイ八 彡'<.!!///!   .||///⌒ヽ
>―<  ∨/         Y´ ̄ ̄`Y!:::::::::::::::::::>  `. <     弋__ノ        ` <.... ||/i{   ,i≦
ミ===彡  ./∧        乂__.ノ.!::::::::::::::::::::::::::::::>  .` .<   _}{_             ` <ム ,.イ/  {
 ∨/   . ̄ ̄         ゞ===彡 |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>   ` <                 ≧彡'=台
 /∧               Y´ ̄ ̄ ̄ `ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::>   .` <
.. ̄ ̄               ト`ー===彡' }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>    ` <
                   >== ==≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>     ` <
                 ≦三ノz_____zム::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>     ` <
                      }} ||{{::>====ミ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>      ` .<
                      || |イ         `ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>      ` <
                     ムソi> .         , イ}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>       ` <
                    //ノ`<i i i ≧==≦ i iソ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>       ` <
                   `≦    ヾミー=二二=彡':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>        ` <
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ちょうどお昼の一歩前の時間だ。この時間はちょうど客が少なくなる時間帯でもある

┃入り口から店に入ると、カウンターではアーカードさんとウォルターさんが
┃二人とも暇をつぶしてたらしく、何時もの怖い笑顔を浮かべていた。

┃「なんだ。コミュ障かと思えば意外とできるものだな」

┃僕をからかう彼に3円支払い、二階にある小さな個室へと通された
3548 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/24(土) 00:14:05 ID:zWJStE4g0
コミュ障www
3549 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/24(土) 00:14:29 ID:8FL4SPF60
コミュ障認定外れたw
3552 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/24(土) 00:15:23 ID:vZ72/8Kg0
純朴な好青年同士、相性が良かったんだよ
3553 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/24(土) 00:17:26 ID:4FRSYiQM0
;;:l,l:::;:::il::;ii::;:::;:::;:::丶:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                                    | ,.;: ,.//.|;;;;;;;
::;l,l::;::;:il:::ii::;:::;:::;:::;::;丶                                                   |,.;:: //::::::i;;;;;;;
,,__ヽ_∩∩≡≡≡≡l::::::::::::::::::::::::::::::::::::                                         |.   l"''l::::::::::|;;;;;;;
   |┌──┐| ̄ ~        _______________.........................---------、                           |,.;: | . |::::::::::i;;;;;;;;
   |│    │|:::::::::::::::::::::    l\                   日ヽ    ../丶__________.................................|  . |;;;;|::::::::::l;;;;;;;;
丶 ..|└──┘|          \.\                    \  ./  \        ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ l . |;;;;;/::|;;;;;;;;
 ..\|____|_______________.................\.\                   \"'\   \         ;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ| | ./:::::i;;;;;;;
    iヽ   ヽ.,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;:    \.\______________.............................-------`、 \  .\        ;;;;;;;;;;;;;;l . |/::::::::|;;;;;;;
.........---'     ヽ.,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;::  \l______________.............................--------'    \ /'|               | l:::::::::::l;;;;;;;;
        ,/.l.,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;: .,,;:   \::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::    |.ヽ\ \__......---' l.            | , |:::::/;;;;;;;;;
       ./l/'.,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;:  \:::::|:::::::::::::::::::::       | .丶l\l__......-,--'''"            |__,|/;;;;;;;;;;;;;;
........----'~~l/l.,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;::: \|________............-----'    ̄                     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
........----'~~::::: l.,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;: .,,                                      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
:::::::::::::::::::::::::::::::l.,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;: .,,;:
:::::::::::::::::::::::::::::::l.,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;:
::::::::::::::::::::::::::/.,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;:
:::::::::----'~~.,,;: .,;: .,;: .,,;:
.,,;: .,;: .,;: .,,;:
.,,;:
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃とりあえず席に着き注文の品が来ると、僕らは生還を祝って乾杯した

┃良く冷えたジュース(ルリから酔うなと注意された)を一息に飲み干す
┃キリコは度の弱いお酒をロックでチビチビと飲んでいる……彼もあまりお酒は
┃得意じゃないようだ。

┃僕らは軽い雑談も交え10分ほど話し得からようやく本題へと入る
3554 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/24(土) 00:18:28 ID:m8JOPavc0
むせる男二人の飲み物がソフトドリンクと弱めのアルコールww
こいつらかわいいなwww
3562 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/24(土) 00:22:47 ID:4FRSYiQM0

大容量情報保存器×2
廃電子部品×5
廃棄部品×5
高性能のPDA×7
ネイルガン×1                          こうしてみると少ない感じがするね>
SPIアーマーMk3
特殊消音構造の9㎜短機関銃×1
特殊消音構造の9㎜拳銃×2                 金銭で報酬をもらったからな。2700円だぞ>
死体から頑丈そうなククリナイフ×1
高性能のPDA×1
何かが入ってそうなパックパック×1
HEVの情報


┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃さて、今回得た取得物をざっとおさらいしてみる。こうしてみると中々偏った
┃ものだが……先ずは未確認のバックパックを開いてみるとしよう。

┃下8      末尾の数でランダムに決まります。ぞろ目だと良いとかじゃないです


3563 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/24(土) 00:22:59 ID:itTc1sV60
ほうほう
3564 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/24(土) 00:23:02 ID:vZ72/8Kg0
z
3565 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/24(土) 00:23:14 ID:zxRU21fA0
3566 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/24(土) 00:23:18 ID:/u9aTqwM0
いいのこい
3567 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/24(土) 00:23:15 ID:pD3X2PIs0
ほげ
3568 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/24(土) 00:23:16 ID:DgGsVyjk0
てけとー
3569 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/24(土) 00:23:18 ID:itTc1sV60
はいさい
3570 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/24(土) 00:23:25 ID:zxRU21fA0
3577 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/24(土) 00:25:06 ID:akJyBTaY0
高性能のPDA×7 高性能のPDA×1 これって統合しないの?
3578 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/24(土) 00:25:03 ID:zxRU21fA0
七色
ちなみに選ばれなかったものってなんだったの?

あとPDAが二箇所に歩けど
PDAが8つでいいの?
3580 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/24(土) 00:27:58 ID:4FRSYiQM0
え、選ばれなかったのってなんだ?

あと、これはスレ住民が張ってくれたのを流用しただけです、手抜きじゃないですはい
3582 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/24(土) 00:29:06 ID:zxRU21fA0
>>3580
失礼
パックの中身はどんなものが候補にあったかと思いまして。
3587 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/24(土) 00:31:59 ID:4FRSYiQM0
                  ____
.               ,.-'": : : : : : :`ヽ=、
.             ,.-'": : : : : : : : : : : : : : ヽ、
.             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
.            /: :: : i,::ト、:ト、: : : : : : : :ィ: : ヽ
.            i: : : :ノ ヾ、ヾ、ヾ、::ノノ//イ:::N
             k :i:::i ニ㍉_, _,.==、 i::リ         これは、電子ロックの解除用と
             |: :!::l ヽゞ=冫 , 'イニラ' i:ノ
              |,'ヾi!   ̄ ゙ l',  ̄  }リ         出来なかった際に吹き飛ばす為の物か?
             〈 6 !     丶ノ    /ノ
             ヽノ!.    ,-‐-、  /
.      ___     / \   -  /
  ,. -'"´.:.:.:.:.:.:.:`ヽ-.─ハ   ヽ、   イヽ-‐‐--‐‐-.、
./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|::ヽヽヽ、.    ̄  トノ:..:.:i:.:.:.:..:.::.::::.`ヽ
   .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:::::ヽヽ、ヽ、    ノノ人::i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
    .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::l!:::::::'ヽ、ヽ、ヽ、__ ///::::.::i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
     .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ::::::::ヘ ヽ、ヽ、__ ,/イ:::::::::l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::i
      .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧::::::::::i' , ヽ、._ ノ ,'|:::::::::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::!
       .:.:.:.:.:.:.:./ l:::::::::::l ',' ,    ,.|:::::::::ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!
        .:.:.:.:ノ  l:::::::::::l '., .'  ,  ,'|::::::::::| \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
.      ー─'".   |:::::::::::|!. '.,  , '. |::::::::::|  \.:.:.:.:.:.:./
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃大き目で背負う式のだが……うむ、中身の内訳はこうだ

┃・高性能デコーダー(30桁まで対処可能)×1
┃・取り付け式動体探知機(SPIアーマーorミョルニルアーマー用の強化パック)×1
┃・高性能爆薬4キロ

3589 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/24(土) 00:32:31 ID:zWJStE4g0
おぉ、強化パックはうめぇ
そして爆弾らめぇ
3590 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/24(土) 00:32:38 ID:8FL4SPF60
割といいもの…なのかな?
3602 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/24(土) 00:36:54 ID:4FRSYiQM0
.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \
     /: : :               \
.     / : : :                  ヽ
    | : : : :   ,.,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,   l           ……高性能爆薬なんて、ビルのどこで使うつもりなの?
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l          こんなの発破したら建物ごと塵になるんじゃ……
  ,_ ヽ___    (    j    ) u /__
/:: r' | r' ̄二ユ:`ー-‐'´`ー-‐'′ / : :: :: :`:、__
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|







     _____
  ,. ‐' : : : : : : : : `ヽ、_
/ : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ、
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヾ、
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
: : : : : : : i',ト、:ト、: : : : : : : ィ: : :ヽ
: : : : : : ノ  ヾヾヾ、: :ノノ//イ:リ          さぁな、あの時代の奴らは何考えてるのかよく分からん
: : : : !: :! 二ニ㍉_,.`´_,.==、i::リ
: :.r 、!: :! ヽ ゞ'冫  .r'イゞ'./i:ノ
: :,' ヽヾ!    ̄ ゙  !  ̄ iリ           もしかしたら、これを使う場所がどこかに有るのかもしれないな
:〈 { i !.       !    iノ
: :ト、 ヽ      丶ン    i
: :レヽノ    、____.    /
ヾ,'.   ヽ   `''ー‐`''  /
.,.=l     \      /
'ヾ=、__     ` ー‐ イ
ミ 、_ ¨==ー-- 、__l ヽ、
',ミ、ヽ`ー-=、_`    ¨7i丶、_ _ ____
:',ミ、 ヽ、     ̄¨ー─'"ノ i: : : :i i: : : : : : : : : `ヽ、
ヽ.  ヽ、 ヽ - 、_    ,ノ l i: : : :i i: : : : : : : : : : : : :\
  ヽ  `ヽ、    ̄ ̄   ! l : : :i i: : : : : : : : : : : : : : :\
   ヽ   ヽ、     / j: : : i i: : : : : : : : : : : : : : : : :\
     \    ` ー   /: : : :i i:ゝ、: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃そう言いながらキリコが高性能爆薬が入った袋を一つ手に取り、御手玉のように
┃遊んでいる

┃電気信管を使用しないと爆発しないこれは火を付けてもただ燃えるだけだ


3617 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/24(土) 00:44:45 ID:4FRSYiQM0
大容量情報保存器×2
廃電子部品×5
廃棄部品×5
高性能のPDA×8
ネイルガン×1                          さて……どんな感じに分けようかな>
SPIアーマーMk3
特殊消音構造の9㎜短機関銃×1
特殊消音構造の9㎜拳銃×2                  ……む、こんがりパエリア中々美味いぞ>
死体から頑丈そうなククリナイフ×1
                                    あ、いいなぁ。小皿にちょうだい>
HEVの情報


高性能爆薬4キロ
外付け式動体探知機
高性能デコーダ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃食事を交えながらも目の前の戦利品の山を見つめる。

┃さて、どんな感じに分けて行こうか……

┃1:05分まで時間を取ります。相談してください

3673 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/24(土) 00:57:30 ID:4FRSYiQM0
                                _ _
                             _,.-=≦ ̄:.:.:.:.. ̄≧=-、
                         / ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                        //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
                           //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
                           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
                         |/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
                        //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|       基本、ATを買う為に貯蓄しているからな
                     |/:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:/.|:.:.:|:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!
                        /:.:.:.:.:./:.:.:.://ヽ!\N:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.从      売りさばいて金になりそうなSPIアーマーは欲しいが……
                    /:.:./ ̄|:.:/:/' _     ヽト、N:.:.:.://:.:/:.:ハ!
                    |:.://⌒V:./ `二≧、._    j/j/j//:.:.//       一生と組めたのも何かの縁だ。
                    j八 {^V V  ヽ弋r弌=≦ _,. -=≦/:/
                    レ'∧ヽ.ハ!    `¨¨   ィ代ツ`/´イ          それ一式は譲っても構わないと思ってる
                    V:.:∧  }         | ノ  /´/
     ______     __,. -‐V  `ー':!         r   !   //
 -=≦::::::::::::::::::::::::::::::::`< ̄::::| : {::〈    ト、       '´  /
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::|: : \\   | \ ´ ̄ ̄`  /
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::\: : :\\ !   ヽ  ̄  /
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::\: : :\\    `ーrァ〈_
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::!\ : : \\   ∧: : V ̄\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ !:::::::::::::|: : :\ : : \\ .∧ 〉: : V:::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/: :|::::::::::::::!: : : : :\ : : \ `ー‐'∧ :V::::::::::∧
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ : : : |::::::::::::::|: : : : : : :\: : : \: : : : }: :}:::::::::::::::}
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃SPIアーマーと僕を交互に視てキリコはそう言った。

┃アーマーを譲ってくれるのはとても嬉しい。だがそれを貰うと他ので釣り合うかどうかも
┃分からないのだが……キリコはその辺は深く考えなくてもいいさと綺麗に切った
┃ただ、出来るならデコーダーや纏まったお金になりそうなPDAは多めに欲しいらしい
3718 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/24(土) 01:07:20 ID:4FRSYiQM0
そんじゃ取ろうかな……まぁ、結果はだいたい決まってるんだけど

下8       今回の配分をどうぞ
3719 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/24(土) 01:07:22 ID:8FL4SPF60
SPIアーマーMk3
頑丈そうなククリナイフ
外付け式動体探知機
9㎜短機関銃
 
残りはキリコへ
大容量記憶装置x1、PDAx1をキリコから買い取り
3720 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/24(土) 01:07:37 ID:.9e84x1M0
>>3715
3721 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/24(土) 01:07:35 ID:zxRU21fA0
SPIアーマーMk3
外付け式動体探知機
頑丈そうなククリナイフ
特殊消音構造の9㎜拳銃
PDA
大容量情報保存器
特殊消音構造の9㎜短機関銃

他はキリコに
大容量情報保存器×1
廃電子部品×5
廃棄部品×5
高性能のPDA×7
ネイルガン×1
特殊消音構造の9㎜拳銃
HEVの情報
高性能爆薬4キロ
高性能デコーダ

これで納得してくれるとうれしい
バランスのため一部を買い取るのもいい
3722 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/24(土) 01:07:41 ID:vSb4rmYk0
SPIアーマーMk3がそもそもどれだけの価値があるんだ?
3723 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/24(土) 01:07:47 ID:8FL4SPF60
SPIアーマーMk3
頑丈そうなククリナイフ
外付け式動体探知機
9㎜短機関銃
 
残りはキリコへ
大容量記憶装置x1、PDAx1をキリコから買い取り
3724 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/24(土) 01:07:43 ID:X/fYhKT60
PDAや情報保存容器は買取査定に対して色つけてこっちが1つずつ売ってもらうってのもありだとは思う
店で買うよりはそのほうが確実だろう
3725 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/24(土) 01:07:47 ID:EavLPoNU0
SPIアーマーMk3
死体から頑丈そうなククリナイフ
外付け式動体探知機
大容量情報保存器×1
高性能のPDA×1
特殊消音構造の9㎜短機関銃

残りは全部キリコへ。HEVは2人の秘密にする
短機関銃は買い取るという形でもok
3726 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/24(土) 01:07:59 ID:.9e84x1M0
>>3715
3689 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/24(土) 01:01:13 ID:vSb4rmYk0
大容量情報保存器×1
高性能のPDA×1
SPIアーマーMk3
特殊消音構造の9㎜拳銃×1
死体から頑丈そうなククリナイフ×1
外付け式動体探知機

で、残りはキリコでいいんじゃない? HEVの情報含めて
3715 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/24(土) 01:06:53 ID:.9e84x1M0
>>3689
+短機関銃はキリコが了承してくれるなら査定に出してこちらが買い取る
3736 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/24(土) 01:10:46 ID:4FRSYiQM0
大容量情報保存器×1
高性能のPDA×1
SPIアーマーMk3
特殊消音構造の9㎜拳銃×1
死体から剥いだ頑丈そうなククリナイフ×1
外付け式動体探知機
特殊消音構造の9㎜短機関銃



こんな感じかね……そんじゃ再開します
3752 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/24(土) 01:17:26 ID:4FRSYiQM0
                     _,.イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:<._
                     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ミ、
                      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                  〃:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
                  |:.!:.:.:.:.:.:.:.:/ヽト、_ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:./:.:.ハヽ            あぁ、それで全然構わないさ
                   j/:.,.-、:.:.:/ -=ミメ、 ヾハ/j:/イ:.:ハN
                  |:.:/ ハ V  <二._ヾ> ,ィ≦ヽ//
                 ノ:.:{〈 {        _,   rー‐冫′
                     }:.∧ヾ            |   //
                 彳:ハ/ー'      -_ァ' /'´           ,.. ------ 、
                 j/   i八     -― 、  ′                |      |
                 /     |  \    ‐ , '               r|   o   o:!
                _,. イ      !.   \___/                `|      |
           ,.  ≦\\     ヽ    ∧ 、._                 ヽ____/
       ,.  '´       \\     \   {  V∧` 、             \  〈 ̄ ̄ ヽ
      /          \\ ----、  ,.-‐ } :}    ヽ           〈 } {´二エ  〈
.    /              \\____//     ハ          }/ ___    〉
   /                     `ー――――           ∧         〈_/        〉
.  /       i                          i:   ∧            〉‐'´ ̄ ̄  {
  /          |     ヽ                      |     ∧        _フ八二ヽ   〉
  |           !       |                   |     |        └―┬―ノ  |
 /  /      |     |                   |     ∧         丶 {    !
 | /       \     !                     |    i ∧             八   ′
 |/         \  ∧                      |    | ∧         /     !
 !               \/                   /      !  ∧        /    /
/               / \                   ∧     |  ∧      / /    /










                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                /             \
              /                \          え? いいの?
            /                    \
           /                       \       自分で提案してなんだけどちょっともらい過ぎな感じが……
              l                         l
              |                          |
              l                         l
           \                        /
            \                  /
             ,ィl\              ;  ィ
         ,....:::::'´:::;:::;  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::;::`':::::....,
       /::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
3753 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/24(土) 01:17:51 ID:zWJStE4g0
なん…だと…
3754 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/24(土) 01:18:01 ID:.9e84x1M0
キリコwww マテww
3755 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/24(土) 01:18:11 ID:vZ72/8Kg0
ファ!?
3756 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/24(土) 01:18:15 ID:k6upUrTM0
以外にあっさりと了承してもらえたな
3757 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/24(土) 01:18:28 ID:Im/Mu0760
いいの!?
3758 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/24(土) 01:18:37 ID:DYTEzdVU0
これがいい男って奴よ
3759 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/24(土) 01:18:41 ID:.9e84x1M0
ちったぁ欲見せやがれwwww
3778 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/24(土) 01:22:25 ID:4FRSYiQM0
                  ____
.               ,.-'": : : : : : :`ヽ=、
.             ,.-'": : : : : : : : : : : : : : ヽ、
.             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
.            /: :: : i,::ト、:ト、: : : : : : : :ィ: : ヽ
.            i: : : :ノ ヾ、ヾ、ヾ、::ノノ//イ:::N
             k :i:::i ニ㍉_, _,.==、 i::リ               いや、いいんだ
             |: :!::l ヽゞ=冫 , 'イニラ' i:ノ
              |,'ヾi!   ̄ ゙ l',  ̄  }リ               クイーンでの道に迷った時や、外でのデーモンの時
             〈 6 !     丶ノ    /ノ
             ヽノ!.    ,-‐-、  /                 今回生きて帰れたのは一生の勘と射撃の腕が大きいからな
.      ___     / \   -  /
  ,. -'"´.:.:.:.:.:.:.:`ヽ-.─ハ   ヽ、   イヽ-‐‐--‐‐-.、          エレベーターでも身を張って時間を稼いでくれたお前には特に感謝している
./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|::ヽヽヽ、.    ̄  トノ:..:.:i:.:.:.:..:.::.::::.`ヽ
   .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:::::ヽヽ、ヽ、    ノノ人::i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
    .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::l!:::::::'ヽ、ヽ、ヽ、__ ///::::.::i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
     .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ::::::::ヘ ヽ、ヽ、__ ,/イ:::::::::l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::i
      .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧::::::::::i' , ヽ、._ ノ ,'|:::::::::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::!
       .:.:.:.:.:.:.:./ l:::::::::::l ',' ,    ,.|:::::::::ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!
        .:.:.:.:ノ  l:::::::::::l '., .'  ,  ,'|::::::::::| \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
.      ー─'".   |:::::::::::|!. '.,  , '. |::::::::::|  \.:.:.:.:.:.:./
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生自身自覚は無いが、彼の射撃の腕は奇跡の領域にあると言っても
┃過言では無い。毎日毎日肉欲しさに空飛ぶ鳥を打ち落としていた少年時代の経験が生きたのだ

┃キリコはそう言うと、グラスのお酒を飲み干し、御代わりを頼んだ


3779 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/24(土) 01:22:46 ID:.9e84x1M0
ぐおおおおおお……まぶしすぎる……
3793 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/24(土) 01:27:47 ID:4FRSYiQM0
               ., - ―===- .、
            /         \
           /             \
           j    .:.:::::::::::::::\_j   \
           |   .:.:::::::::::::::::::r‐ミ'/⌒}   ヽ
          ノイ     .:.:.:.:.:.: } ノ _ ム  .|       いやでも貰い過ぎというか僕の良心がガリガリ削れて……
 ̄`ヽー- 、 __ /了|´    /   /ノ    ヽゝ .|
.ヽ:..:..:..丶:..:..:..}:..:..::| |     {____/       { |
:..:..l:..:..:..:..:..:..:..!:..:..:..|  l    く`{        i .|
:..:..:l:..:..:..:..:..:..:l:..:..:..:.|  l    `ソ_       }_/
ー..、`ヽ:..::..::/..:::.::.::.:.l   ヽ >≦--.、ヽ      /
二:..ヽ:{:..:.::.:>ー::´::| /ク′:..:..:..::.::.\ヽ  /
::.::.::.:ーヽ::.::|::.::.::.::.::.::.|^>':..:..:..:..:..:..::.::.::.::.:ヽV
::.::.::.::.::.:{::.::.:l::.::.::.::.::/:..:..:..:..:..:..::.::.::.::.::.::.::.ヽ〉








                     , ≦ ̄ ̄ : : `ヽ ト、
                        _/: : : : : : : : : : : : :` :ヽ
                      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                  / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ‘,
                    イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.
                 {:ハ∧/{: : : : : : : : / : : : : : : : : : }       なんだ? 提案してきて今更後悔してるのか
                   / 〈 __ヽi{ : : ,ィ/} //イ: : : : : :′
                   f} 、≧ミ/´  ____  }: /ヽ: ;        そうだな……代わりと言っては何だが、PDAを貸してもらえるか?
                    |  `¨ }   ´、____⌒ }/´i }/
                    ゚.   /     ̄    ノ/
                     ∧  ゝ-、       /__/
                     ∧ ‐-  、   / !ハ{
         _____      ,.-=∧  `    /, |__
     ///////////≧、___{(  :|`ー‐= ≦ / :|)}    ___
    /////////////////j\_|___ ∠=- ' /__。≦////////≧。.
   /////////////////,/\________//////////////////,\
.  ///////////////// i  ヽ.__      _,,.///////////////////////ヽ
 /////////////////  ヽ.___     __,,..イ//イ///////////////////////∧
. {///////////,{/////              /{//,{/////////////////////////}
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃そう言われて、疑問に思いつつも素直に僕のPDAを差し出した。

┃ロックは解除してあり、ルリも今では画面の奥に引っ込んでいるから
┃彼女の存在がばれる訳では無いが……ちょっと内心ドキドキしている

3819 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/24(土) 01:33:19 ID:4FRSYiQM0
         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.
  ,'     __     __´_ ‘.
  ,     ̄ ̄        ̄ ̄  ‘.
  { ∪ "'               、、 }          どうしたの?
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´








                            、__、
                       < ̄ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:`  、
                   -=≦ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                 ヽー―':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                   >:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
                   |:.:./:.:.:.:.:.:.::.{:.:.:.:.:.:.:/:./:.:.:,:.:.:.,:.:.:.:.:.:|
                   レ':.:./:.:.ト、ト、\:.:.:/:./j/j/ }:.:.:.:.:.:|          俺の連絡先を入れておいた
                   |:.:.{:.:.:.{-‐=ミヾ'´_,.ィ.≦_ ̄Y:.:.:.:.:|
                   ヽ∧从ヽ弋z刈  ィf弋ツア |:.:,.-、!         これからもお前の都合が合えばだが、一緒に仕事を請ける。
                       ハ    /}        j/ } }
                         { { 、    j  ヽ      r'//          今回の足りない分の補填はこれでどうだ?
                         ヽハ   ヽ ´       ,.イ|
                            ヽ   ―- 、   / .jハ!
                              、  ´ `   ′ |
                         ,.--| \   /   八_
                     ,. イ: :/ !  ヽ ̄         V ヽ_
        _,.   -----------‐':.:.:.:{: : { :|   〉     _,. イ/|:.:. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`   、
      /:.:.:.:.:.:.r―-<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|ヽ ≧====≦  /: :/--- 、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:` 、
    /:.::.:.:.:.:.:.:.: |    |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|\  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄: : : ,.イ     !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|    |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧: :ヽ ______/: :|     |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
  /:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.: |    |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.∧: : : : : : : : : : : :/: : : : ,.|     |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. !     !:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:/: : ヽ: : : : : : : :/: : : //:.:!     !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.
/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |    |/:/:.:.:.:.:.:.V: : : : : `ー: : : : : : : :/: : |:.:.|    |\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ \:.:.:.:.:.:.!
|:.:.:.:.:.:./:./ ̄ ̄ ̄|    |: :/:.:.:.:.:.:.:.:.|: : : : : : : : : : : : : :/: : : : |:.:.|    | : : / ̄ ̄ ̄\ : : : : : : :!\:.:.:|
|:.:.:./:.:.:.:| : : : : _,.-!     |:/:.:.:.:.:.:.:.:.:..!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :!:.:.!     |: : :{: : : : : : : : : \ : : : : |:.:.:.:._〉
ヽ____/-=≦: : : !    |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|:.:..!     !: 八: : : : : : : : : : : :\: : 「 ̄
3820 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/24(土) 01:33:42 ID:.9e84x1M0
おし、最重要で受けよう!
3824 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/24(土) 01:34:25 ID:V/lfVFns0
これが友情って奴やな…美しい…
3826 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/24(土) 01:34:24 ID:YzOHtfz20
初めてのトモダチ!!ww
3847 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/24(土) 01:40:42 ID:4FRSYiQM0
               ,  - ──  、
               /         \
               /      ー- 、    ヽ
            /ノ          し   |
             |      (ー‐)      |      いや、そんなんでいいの?
             |( ● )     〃    l
             |〃      ,      /      僕、5級だよ?
          , ヘ   (_ノ`ー'      /
           ,/   >-ヘ-ー―   <_
      ,.. '´   /ー:::'7.  |o   ,/::::/ ̄\
    r'"     ィ    /│  |   /:::::/  〃⌒ヽ、
    |    / |   / .|  |o /:::::/  /     \
    ゝ--<!  l  /::::::: ̄ ̄ ̄:::::/   l        ヽ
        ヽ__>-/::::::::::::::::::::::::::::::|   |         ノ








     _____
  ,. ‐' : : : : : : : : `ヽ、_
/ : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ、
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヾ、
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
: : : : : : : i',ト、:ト、: : : : : : : ィ: : :ヽ
: : : : : : ノ  ヾヾヾ、: :ノノ//イ:リ
: : : : !: :! 二ニ㍉_,.`´_,.==、i::リ            お前のような5級がいるか
: :.r 、!: :! ヽ ゞ'冫  .r'イゞ'./i:ノ
: :,' ヽヾ!    ̄ ゙  !  ̄ iリ            それにな、お前には隠してた事があるんだが……
:〈 { i !.       !    iノ
: :ト、 ヽ      丶ン    i             実を言うと一緒に仕事を請けた奴と生きて帰ってきたのは
: :レヽノ    、____.    /
ヾ,'.   ヽ   `''ー‐`''  /              お前が初めてなんだ
.,.=l     \      /
'ヾ=、__     ` ー‐ イ
ミ 、_ ¨==ー-- 、__l ヽ、
',ミ、ヽ`ー-=、_`    ¨7i丶、_ _ ____
:',ミ、 ヽ、     ̄¨ー─'"ノ i: : : :i i: : : : : : : : : `ヽ、
ヽ.  ヽ、 ヽ - 、_    ,ノ l i: : : :i i: : : : : : : : : : : : :\
  ヽ  `ヽ、    ̄ ̄   ! l : : :i i: : : : : : : : : : : : : : :\
   ヽ   ヽ、     / j: : : i i: : : : : : : : : : : : : : : : :\
     \    ` ー   /: : : :i i:ゝ、: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃そう言うとスカベンジャーを初めて一か月近い過去をかいつまんで話し始めた

┃5級で初めて請けた集団での遺跡調査は誰かが偶然にも起動させてしまった
┃中型の警備ロボのせいで自分以外全員遺跡で肉塊になり、それ以降も請ける
┃仕事で一緒になる輩全員が仕事中に偶然身代わりになったり、自分だけ弾が当たらないのに
┃後ろで物陰に隠れてた味方がグレネードの投擲をミスして一瞬で全滅したりなど災難だった
3850 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/24(土) 01:41:13 ID:zWJStE4g0
キリコさんマジ異能生存体(震え声)
3852 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/24(土) 01:41:37 ID:9lAnMQTs0
異能生存体じゃないですかwwww
3855 : 名無しのやる夫だお [] 2013/08/24(土) 01:41:53 ID:LvvJgq/2O
知ってた(白目)

やっぱり異能生存体かwwwwwwwwwww
3882 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/24(土) 01:48:41 ID:4FRSYiQM0
     _____
  ,. ‐' : : : : : : : : `ヽ、_
/ : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ、
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヾ、
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
: : : : : : : i',ト、:ト、: : : : : : : ィ: : :ヽ
: : : : : : ノ  ヾヾヾ、: :ノノ//イ:リ             生活費を差し引いて、今回のでAT用の貯金が3700円
: : : : !: :! 二ニ㍉_,.`´_,.==、i::リ
: :.r 、!: :! ヽ ゞ'冫  .r'イゞ'./i:ノ             スコープドックが本体価格で5000円だ……一気に購入に近づいたからな
: :,' ヽヾ!    ̄ ゙  !  ̄ iリ
:〈 { i !.       !    iノ
: :ト、 ヽ      丶ン    i
: :レヽノ    、____.    /
ヾ,'.   ヽ   `''ー‐`''  /
.,.=l     \      /
'ヾ=、__     ` ー‐ イ
ミ 、_ ¨==ー-- 、__l ヽ、
',ミ、ヽ`ー-=、_`    ¨7i丶、_ _ ____
:',ミ、 ヽ、     ̄¨ー─'"ノ i: : : :i i: : : : : : : : : `ヽ、
ヽ.  ヽ、 ヽ - 、_    ,ノ l i: : : :i i: : : : : : : : : : : : :\
  ヽ  `ヽ、    ̄ ̄   ! l : : :i i: : : : : : : : : : : : : : :\
   ヽ   ヽ、     / j: : : i i: : : : : : : : : : : : : : : : :\
     \    ` ー   /: : : :i i:ゝ、: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃誰かから同業者殺しなんて噂されているが……まぁ、無理も無い

┃それを考えるとあの危険極まりない任務を共に生き延びた一生は
┃初めて祝杯を挙げれた同業者

┃キリコからすれば、これだけでも何物にも代えがたい「報酬」なのだ
3926 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/24(土) 02:00:01 ID:4FRSYiQM0
                    __
              ,..-''"´     `"''-、
             / 、_ノ      ヽ _\
            /               .',
              ,'   __       __ ',          あと1300円かぁ……
           l    `¨¨´/   .\ ¨¨´  l
           l U "" (   ,、  )""  l          それじゃ、期待に応えて頑張るとしようかな
              '.,     `¨¨´ `¨¨´    /
            ヽ、 __        /           これからよろしくね、キリコ
               r''"´:::::::/´|    _,,..-''´ヽ
             __|::::::::::::/::::::ヽ、   |:::::::〈.、__
      _,,..-‐''"´  |\./,::::::::::::|    |:::::/-ヽ、`''-..,,_
     |ヽ      |  __ '.,::::::::::\.  .l/::::|  <_   .|
     | ヽ       ̄/   '.,::::::::::::\,':::::::::::',   .|    .|
     |  ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::',  |   .|
     |   ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::',  |     |
     |    l       \  |:::::::::::::::::::::::::::::| l     .|
     |    |          \|:::::::::::::::::::::::::::::| ,'     |










                     , ≦ ̄ ̄ : : `ヽ ト、
                        _/: : : : : : : : : : : : :` :ヽ
                      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                  / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ‘,
                    イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.
                 {:ハ∧/{: : : : : : : : / : : : : : : : : : }        あぁ、此方からもよろしく頼む
                   / 〈 __ヽi{ : : ,ィ/} //イ: : : : : :′
                   f} 、≧ミ/´  ____  }: /ヽ: ;         ……お前の腕、頼りにしてるぞ
                    |  `¨ }   ´、____⌒ }/´i }/
                    ゚.   /     ̄    ノ/
                     ∧  ゝ-、       /__/
                     ∧ ‐-  、   / !ハ{
         _____      ,.-=∧  `    /, |__
     ///////////≧、___{(  :|`ー‐= ≦ / :|)}    ___
    /////////////////j\_|___ ∠=- ' /__。≦////////≧。.
   /////////////////,/\________//////////////////,\
.  ///////////////// i  ヽ.__      _,,.///////////////////////ヽ
 /////////////////  ヽ.___     __,,..イ//イ///////////////////////∧
. {///////////,{/////              /{//,{/////////////////////////}
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃お互い堅い約束を交わし、冷えたグラスを持ち……もう一度乾杯をした

┃心地の良い音が二人だけの部屋に響く。キリコも一生も、金には換えられない
┃この世で一番価値のある報酬を得たのだ

┃外は快晴、時間はまだ昼になったばかりだ。二人は時間も気にせず生きて帰れたことを
┃再び喜ぶと、時間も気にせず緩やかな空気のまま取り留めのない話を始めた……
3946 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/24(土) 02:08:12 ID:4FRSYiQM0
                     , ≦ ̄ ̄ : : `ヽ ト、
                        _/: : : : : : : : : : : : :` :ヽ
                      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                  / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ‘,
                    イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.
                 {:ハ∧/{: : : : : : : : / : : : : : : : : : }
                   / 〈 __ヽi{ : : ,ィ/} //イ: : : : : :′
                   f} 、≧ミ/´  ____  }: /ヽ: ;
                    |  `¨ }   ´、____⌒ }/´i }/
                    ゚.   /     ̄    ノ/
                     ∧  ゝ-、       /__/
                     ∧ ‐-  、   / !ハ{
         _____      ,.-=∧  `    /, |__
     ///////////≧、___{(  :|`ー‐= ≦ / :|)}    ___
    /////////////////j\_|___ ∠=- ' /__。≦////////≧。.
   /////////////////,/\________//////////////////,\
.  ///////////////// i  ヽ.__      _,,.///////////////////////ヽ
 /////////////////  ヽ.___     __,,..イ//イ///////////////////////∧
. {///////////,{/////              /{//,{/////////////////////////}
【名前】キリコ・キュービィー 【年齢】19 【出身】本州の寂れた農家

【身分】4級スカベンジャー(同業者殺し)

【能力】
 筋力B 体力B 俊敏C 知能B 運勢A 注目度C(同業者殺しとして一部の5~4級スカベンジャーから嫌遠されている)

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み

【特性】
異能生存体:「どんな事態に遭遇しても、何をされても死なない生命体」の事である。
        彼等はブッ潰しても、切り刻んでも、焼いても死ぬ事はない。
        時に利己的に、時に利他的に、たとえ神にだって従わず、自らの環境を変えてまで生存する。
        因果律を螺旋曲げる運の持ち主だが、その代わり周囲に災厄を振りまく





とりあえず一時的なステ。詳しいのは明後日あたりにでも
3967 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/24(土) 02:17:48 ID:4FRSYiQM0
     , -‐-、 _,...,. ' ´ ` ´  ̄ `ヽ_  , - 、
    /   , /::::/          ヽ::ヾニヽ、ヽ
    /   / /::::/   ,     、   ヽ:::}   ヽハ
    !  / {:::::'   /      ハ    l:::l |  `|
    | /  ヘ::|   从      从    l::ノ |  |
    | l  | `r- ' _T'ヽ.',  x 'T_'_ゝ r'イ  |  |
    | l  | ,ハ ゙ r'z゙ト ∨ イr_リア リ |  |   |
    | l  | | ヽト、` ´     `´ ,ィノl l   |   |          結局夜まで飲み明かして、そのまま宿泊施設の個人部屋へ
    | l  | |  ヽ `   '     /  l l   |   |
    |. ,'  | l   ヽ.   ´`   /   ! l  l  |          ただ今朝の7時でございます、旦那様
    |.,'   | ,'     f´、_ --_,'.lイ    l l  |   |
    |'   レ  ,.ィ、 ,ノ::::o:|Y「:o:::l、 ,ィ、 ∨  |  |
    |    ,' '´ ∨:::::::::::|.|.|:::::::::::`ソ `、‐-.、   |
    | /     \ ::::::|.|.|::::::::ン    ヽ _ヽ |
    レ'       ヘ `ヽ:|||::/´       `r'r‐}
   /          '.,   ':レ'  _____  | |  ヽ
.  /   _   ;^l     ',   / l、.:.:.:.:.:.:.:.ノ  | |   ヽ
/    { ハ  ;' |  |  ',  ;'   ` 'rr ' ´   | |    ヘ
ト、__ ', l ,ノ ;'  l   ;  l       ∥     | |     r '
ヽ  l' ,.,ハ ´ .{       l      ∥    ,' ,'   /
 ヽ l l 'l l,. -' }  |            ∥  /,イ  ノ
  Уィヽ)Yr_'フ\ |         |ヽ-_'=/r=イ|
  ;' | ', ',ー r{  (__ヽ、        ,ヘ '  ノ、l  | |
  l ', ヽゝ'ソ 'フ y::::::::ヽ     /:::ヽ`´ ヽl  | |
   ヽ、ゝン / /::::::::::::::ヘ   /:::::::::::::ハ    | | |
       {/ /:::::::::::::::::::ヘ  /:::::::::::::::::∧  | | |
      (ノY::::::::::::::::::::::::::∨::::::::::::::::::::::∧  l | |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃眠い目蓋をこすりながら起き上がると、見慣れた景色だ。

┃組合施設となりにある共有宿泊施設で一晩を明かした僕はキリコと別れた
┃流石に彼も今日は仕事に出ないだろう。一度請けたら2日は休みを開けるのが基本だ

3973 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/24(土) 02:21:50 ID:4FRSYiQM0
                               / ̄ヽ\
         , -‐==‐- 、 __,. ‐'"´ ̄ ̄` ー'⌒7⌒ン-イ `ヽ ヽ  \
       / -‐ _,ニ  >'/              / 〃|  | l `、 i    ヽ
     /   / / //              |    | l | l   l | l|   |
    / / /   l/ /              |   l!| l | |  |l | l|  |
   l / , /   //  /        i    `、. l!| l| l i l  ∥ l |
   |/ //   /〃  l /      |\   \`ニl、l | | l |  l|  l|
   l|  l |  / /イ , /  |/l l     _LL|__`ー 、 \ _ヽl、| | | /   l.|      さて、まとまったお金が手に入ったわけですが
   l   | | l / l//  l_|_ l |  T「lノリ厶‐- ニ._ ヾl/ィく ヽ l | | / l  l|
    !  || l′l// l「⊥_从  ,l|/彳,ヘ._) ハ/  l| 〉 } |   l l/ | l |      如何なさいますか旦那様?
.    | l l l.| Vハ<〈¨Jハ.|V リ  、ヽ.ー' ノ    リ ,ノ ノ l l /   l l |
    l ! l || 〈 l  ハ 、 辷}     `¨ ̄´   ノ ,イ /! / / / / |
      l | l |  トゝ(ハ ¨´ ,              / |/ |/ / / /l| |
     l l l |  l  | ヽゝ、  `  _,         l.// /, ' , l||
     | | | l |   \   ー     / _/ / /  / ll/
     | l | l |      \     /, ‐'´/ //  / /  ,l|
     | |  ||l  |         ` ┬<//´__/ //   , ' / /l|
    | l  | |/  l          , ヘV/ 「/ ' ´/   / ' / /リ
     |  ! || ,′      , ‐'´ /::l レ'´ _, ‐'´ _,∠-‐<__ノ/
     | l |l /      /  /::::/ ,. ‐'´  ,∠三==_ニニエノ
     | l l l/     /    ゝ:/ '´   /         ̄「´|
     |  l| |    /     /    〃/            ||
     |  l||   /     l     / /           l |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃小金持ちとなった僕は今日の予定を立てるべく頭を働かせる
┃そういえば組合施設で不動産を紹介してもらったのを忘れていた
┃金がある内に契約をしてしまうのもいいが……

┃下2~9     1.不動産を観に行こうかな
┃          2.いや、後回しで他の事やろうか
3974 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/24(土) 02:22:13 ID:ObEJGM.s0
>>3972
賛成
3975 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/24(土) 02:22:26 ID:eIN9PNlQ0
1
3976 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/24(土) 02:22:33 ID:zWJStE4g0
2とりあえず阿部さんとこ
3977 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/24(土) 02:22:38 ID:ObEJGM.s0
2
3978 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/24(土) 02:22:36 ID:GECn1gUI0
1だね
3979 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/24(土) 02:22:37 ID:Im/Mu0760
んじゃ
もろもろ終わったら家見に行くか
3980 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/24(土) 02:22:47 ID:YuILFBRA0
1
3981 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/24(土) 02:22:52 ID:vszxKyIM0
2
3982 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/24(土) 02:22:57 ID:vZ72/8Kg0
3993 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/24(土) 02:28:21 ID:4FRSYiQM0
                    __
              ,..-''"´     `"''-、
             / 、_ノ      ヽ _\
            /               .',
              ,'   __       __ ',
           l    `¨¨´/   .\ ¨¨´  l       不動産はあとでもいいや……朝早いし
           l U "" (   ,、  )""  l
              '.,     `¨¨´ `¨¨´    /
            ヽ、 __        /
               r''"´:::::::/´|    _,,..-''´ヽ
             __|::::::::::::/::::::ヽ、   |:::::::〈.、__
      _,,..-‐''"´  |\./,::::::::::::|    |:::::/-ヽ、`''-..,,_
     |ヽ      |  __ '.,::::::::::\.  .l/::::|  <_   .|
     | ヽ       ̄/   '.,::::::::::::\,':::::::::::',   .|    .|
     |  ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::',  |   .|
     |   ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::',  |     |
     |    l       \  |:::::::::::::::::::::::::::::| l     .|
     |    |          \|:::::::::::::::::::::::::::::| ,'     |








   / γ=/:::::/              ヽ`ヽ⌒ヽ、
   /  / /:::::/     /      、    ハ:::ハ`ヽ ヽ
   |  l  {::::::/    /      ヽ    }:::::}   l ヘ
   |  l  ヘ::::l  /_l__v    v_i_l_ヽ  l::::::l  |  l
   |  |  ト:;ハ r' ´ __ l∧、 /´リ __` ヽ ス:ノ   |  |        そうですか……では、この後のご予定を
   |  l   | l,>| <´こリト  ∨ イ_)ハ > リrl l   l  |
   | ハ |  l.、ヽ ゙'='′      ゙= '  イ,ソ l    |  |        決めてください旦那様
   | ; l !  |ヾ、`     ,      ソ´ l l    |  |
   | ,'  l l   |   ヽ.     o    , '  | l   |  |
   |,'   l l  |.    ヽ       /   | l   |  |
   |    l|  |     l 丶、_,. ' l     | l   |  |
   | _ィヽ|  | _, -イソ      'v'ヽ、_ |. l    |  |
 ⊂ニヽ-'、∨,L __ヽ______ノ__`_丶_∠、`'ッ|
  ;' .(_`.:'.:'.:ー`─‐----------------‐──.:.:.'.:´:),ヽ
 ,ヘ、._f う.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:γ,'´_,. イ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃↓5         何処へ行く、もしくは何をしますか?
┃           (内容も書いてください)



3994 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/24(土) 02:28:51 ID:.9e84x1M0
武器屋に代金お前払い
3995 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/24(土) 02:29:05 ID:ObEJGM.s0
先払いしといたほうがいいし使った武器メンテしたいし
あとスリいたら指折りな
3996 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/24(土) 02:29:22 ID:zWJStE4g0
ってか不動産の他にも足が欲しい車買うぞ!とかの流れになって素寒貧になったら
払えなくなるしね、支払いが確定してるもんは先に処理した方が予算的に良い

武器屋、あと発注した武器の先払いとかも
3997 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/24(土) 02:29:17 ID:vZ72/8Kg0
阿部さんのところで注文した武器の先払いと持ってる武具の修理
あとスーツの修理をしてくれるところはないか聞きに行く
3998 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/24(土) 02:29:21 ID:9KnLxT.60
武器屋に代金お前払い
4002 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/24(土) 02:29:47 ID:ObEJGM.s0
安倍さんの帰りに酒場よってウォルターさんにお礼言ってPDAの持ち主のホーム聞くでどうだろうか?
4011 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/24(土) 02:34:14 ID:zxRU21fA0
>>4002
死んだスカのことはわからんって言われたと思うが
どうやって持ち主を特定する気だ?
4015 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/24(土) 02:36:52 ID:kYHdVfLo0
ロック解除してるのならPADに連絡先くらい載ってるんじゃないかな^
4016 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/24(土) 02:37:40 ID:4FRSYiQM0
アミティエとキリエの名前だけは前回のハッキングのコメントから割り出してるよ


                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l
        /l       '´       r  .l
      / ..|. U   =≡=   =='' ',      あー、うん
     /`ヽ、__.',             ヽ   l
    ./   \ .ヽ.     (_ノ--'  ノ       とりあえず阿部さんに対物ライフルの状況聞いて
   /     /-‐| \、 ____ ,,..-<
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ      あとはその都度決めるかな
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>>   |
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
'      l  、  < ´  .i  |  i  | |  |
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|
        〉    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
        /       l/  .|   ヽ|  .l
     ./         ./   l     /.\ ヽ
    l           /   .l   〉  \l
      ヽ     /__,..--'┬-イ    |
        \  ./―‐┴''"´ ̄ ̄l     |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃さて、殺伐とした仕事から抜けてまんねりゆっくり行動しよう

┃とりあえず荷物を纏めて、部屋の鍵を閉めてから僕は阿部さんの官営武器店に
┃向かう事にした






今日はここまで
4020 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/24(土) 02:38:25 ID:8FL4SPF60
乙でしたー!
キリコとの関係が素晴らしい
4024 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/24(土) 02:38:34 ID:QHHcI8Pk0
乙ー
キリコとの良い友情が見れたw

文明崩壊した世界で猟師が頑張る ACT3【異常】その1

2270 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/23(金) 03:29:35 ID:UXLTl2560








                 ACT 3    異常











.
2296 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/23(金) 03:37:48 ID:UXLTl2560
         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ   ブツブツブツ
   ./   -- ..,_       _‘.
  ,'     __     __´_ ‘.        酷い目にあったな……なんだよ再生槽って
  ,     ̄ ̄        ̄ ̄  ‘.
  { ∪ "'               、、 }       へんにドロって気色悪いし……でも入らなきゃ
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_        ランチャー撃ちこむであーるとか言うし
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃仕事を受けた日から夜が明けて現在朝の6時。場所は基地内にある
┃大きな医療センター前。昨日運び込まれてから専属医の診察やら血液検査やら
┃とにかくたくさんの治療を受けて、夜から朝までプカプカ再生槽の中で
┃寝ながら腕の治療を行っていたのだ

┃医者からは変な目で見られていたが、とりあえず被爆も右手も治してもらったので
┃何も言わずに御礼だけ言うと、治療費は既に払ってあるからと言われ追い出されたのだ
2297 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 03:38:09 ID:XQ1/YUUw0
西博士w
2298 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 03:38:11 ID:bi69N2cM0
もしかして:医者は西博士
2300 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 03:38:22 ID:uthl0Rgg0
西博士が治療するとか普段じゃ怖くて逆にいけないわw
2322 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/23(金) 03:43:44 ID:UXLTl2560
.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \
     /: : :               \
.     / : : :                  ヽ
    | : : : :   ,.,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,   l       くっそー……まだ体に違和感が消えないぞ
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l        うえっ、何だか鼻の奥からあの独特の臭いが……
  ,_ ヽ___    (    j    ) u /__
/:: r' | r' ̄二ユ:`ー-‐'´`ー-‐'′ / : :: :: :`:、__
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃あまりの気色悪さに身震いがする。その周りでは基地内の警備をしている軍人が
┃不思議そうに僕の方を視ていた。民間人が基地のフェンスより中に居るのが
┃珍しいからだ。そもそも軍の施設で治療を受けれること自体かなり恵まれているのだが

┃下6            バルクホルン・シャーリー・リーネ・サーニャ 好きなキャラを一人選んでね

2323 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 03:44:05 ID:5paHgbJY0
再生槽入りとかマジで死ぬ一歩手前レベルだったんじゃねーのw
2324 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 03:44:11 ID:Ij6Nm5D20
サーニャ
2325 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 03:44:17 ID:/FXo8/UM0
サーニャ
2326 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 03:44:18 ID:3t0RQW0E0
サーニャ
2327 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 03:44:21 ID:dSMmVJP.0
せっかくだしサーニャ
2328 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 03:44:20 ID:XNIa4xQU0
サーニャ
2333 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 03:44:57 ID:/FXo8/UM0
やはりヒロイン・・・!
2335 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 03:45:18 ID:6vSdKr520
サーニャの勢いすげーw
2351 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/23(金) 03:49:57 ID:UXLTl2560
     __   _    __
     {////У   `  ´    `x≦7777
     ∨//            ∨//////
      У  /       /      ヾ'///,/
     , ′  ′ /   /    i      \,ハ
    ノイ  i: 厶 ! /_i   }
     |{   | /xュ、乂{ jノ`メ、   i    i         あ、奴隷さん……
.     八  |ハ《frj   `"斧ミx Y  !|     |{
        \{  ヒリ    弋:ソ j}′ 八{    八
       / ヽ i '      厶イ     /  ‘.
        .′ |i人 r ァ      ノ     /    !
       八  i| } 丶 _   ≦ /  / / i  八
       \{ ハト、{/トヘ_/厶イ/)ノ}/
            , - ―r‐く_{    ゝ -- 、
         ′  {/7ヽ ___/
            i ′ /::::/  `寸歹 /   |
         Уミx/::::/  xュ、   /    |
          /三f/::::/壬三ニ心、:{      〉
        {三tハ:/三三三三心‘.     {
.          ∨/:Y/三三三三三ニハ     |







               _____     |/
             /           ヽ    ─
           /               \
          / 、                \
           /   `ー-               ヽ         その特殊な呼び方は、リトヴャク少尉?
           |  、__               |
         ノ   └┘ /              |
        (、      !_j              |
          {`ー-'                  /
          \  ,, -===ニニニニ====-、_/
            ソ´:::;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
       ___〉:/       |i     \/_
      /| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::       |`ヽ,
     /  .| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::       |:::::::|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃奴隷さんなんて呼び方など失礼極まりないのだが……彼女の中ではその
┃イメージが強すぎるのだ。なにせ墓にもそう名前を書いた位である

┃ちょうど一生が医療センターから出てきたところで偶然にも彼を見つける事が出来た
┃サーニャはとてとてと彼の近くま立ち寄ると用件を話し始めた

2374 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/23(金) 03:56:00 ID:UXLTl2560
                _ __
           ,,  ´        `
        /                   `ヽ、
       ,     i   |   、   i       ヽ
.      /     i |  ハ  |- ‐ - j{     ヽ ‘,
       ′  / !| |∨ | ヽト {\{ハ{       i  ‘,
     i     レ'八{/ヽ{   ィ斧ミx、      !|   ‘,
     |{    | yf斧  \ 弋うソ 〃i     八            あ、すいません……
.     八   |《弋リ      ,,,,,,,,,   |   イ     i
.      ヽ. |: ,,,, ′          厶イz八      |         えっと、一生さんであってますよね?
.         Ⅵ   っ             j)/      八
          /                   __/     / ‘,
        ′   ヽ            イノ    /   ′  i|
       i       \ _ ,.....::   | j{ , /   /   八
       |{ i | } 、 !  |_ ,, ´ !ハ/j/ )/j/jノ
.       八ト、{ハ{ \ト、 |      ∨ / ´ / ´
          ヽ \ ` ノ         `   __
            ,, ´j           /  `  、
            . イ  /\_,x≦三/     / ヽ
          /  | /}_:_:/ `寸三歹     ,     ‘,
.         i  ´ /::::i    `¨´     /     ‘,
.         | xュ、 /:::::::!  x≦≧x     /         i
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃彼女と通信していた時、キリコは僕の事を一生と呼んでいた

┃リトヴャク少尉は昨日の記憶を頼りに僕の名前を呼んでいるが……

┃下3~13        1.訂正して葉隠と呼んでもらう
┃              2.せっかくなのでこのままで
2375 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 03:56:23 ID:SeSSiWdI0
2
2376 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 03:56:29 ID:yMuTjFB.0
2377 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 03:56:28 ID:XBTxEmlA0
2
2378 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 03:56:33 ID:XNIa4xQU0
2
まぁ、普通に呼びやすい方でええやろ
2379 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 03:56:34 ID:mVscWX4E0
2
2380 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 03:56:34 ID:vPK1GDsQ0
2
2381 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 03:56:40 ID:XQ1/YUUw0
2
2382 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 03:56:40 ID:/FXo8/UM0
2383 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 03:56:42 ID:uthl0Rgg0
2
2384 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 03:56:44 ID:6vSdKr520
2
2385 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 03:56:44 ID:dSMmVJP.0
2
2386 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 03:56:45 ID:BnxL4zDc0
2
2387 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 03:56:46 ID:5paHgbJY0
2やな
2399 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/23(金) 03:57:33 ID:UXLTl2560
そしてこの2の回答率である。みんな好きだね
2400 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 03:57:46 ID:TeHxAOmg0
もちろん
2401 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 03:57:53 ID:XNIa4xQU0
もちろんさ
2402 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 03:58:06 ID:vPK1GDsQ0
もちろんだとも
2421 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/23(金) 04:03:58 ID:UXLTl2560
             .  ´   ´ ̄ `  . `ヽ、
         /             \  ヽ
         /          、          ヽ
.         /         ‘.    、    \‘,
        /        i |   !| !   j{  i    ヽ
.     .′       i !| ト、 ヽリ _ト、_ハ !   ト ゝ      えっと、中佐から一生さんを迎えに行けと命令がありまして……
              |八{ ∨´ヽ{ }/  Ⅵ   :!|  ‘,
      i      ヽ,斗‐ ヽ/ \ 〃斧ミx. |   八         その、で。お迎えに来ました
      |{ i   i イⅥxュ、′   弋うソ ,   /       i
.      八ト、  | | 《 Vじj          厶イ        |{
         \ト、{ ヽ゛ゞ゚' ,         八     八
          i ヽ ハ       ,      イ  `  /  /
          |   ヽ  `     / |_  |i / )ノ
          |{     ≧ ‐  r ´ ,, ´ レ'}/
.          八ト、  iハ ト、ハトr<   { ′
              ` \{  }ノ_,ノ !i     ノ `  _
               , rf ´   ノ{           / \
             ′:|i|  .イ`:く{ _____/   ハ
            i   {iレ' 廴:/ ∨///,/     /  i
.              У   /::::/   `寸/      /   i|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃まぁ、どうせ変える必要も無いだろうと一生は深く掘り下げるのは止めておいた

┃そして、彼女の今の発言は半分嘘である。本来なら誰かを迎えに行く事など
┃彼女のような階級を持つ軍人の仕事では無いのだ。が、中佐には無理を言って
┃自分から進んで一生を迎えにいくと言ったのである。

┃中佐も最初は難色を示したが、揉めるだけに時間を割くのも不合理だと判断して
┃一生に基地内の施設などを見せないよう注意してから彼女を向かわせたのだ
2422 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 04:04:42 ID:iDy7ib9I0
健気な子や…
2425 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 04:05:04 ID:XNIa4xQU0
天使だな(断言)
2427 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 04:05:36 ID:uthl0Rgg0
(結婚しよ)
2438 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/23(金) 04:08:24 ID:UXLTl2560
                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l
        /l       '´       r  .l
      / ..|. U   =≡=   =='' ',     あ、良かった……それで一晩中悩んでたんですよ
     /`ヽ、__.',             ヽ   l
    ./   \ .ヽ.     (_ノ--'  ノ     個人的には早く貰うもの貰ってベットで横になりたんで……
   /     /-‐| \、 ____ ,,..-<
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>>   |
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
'      l  、  < ´  .i  |  i  | |  |
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|
        〉    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
        /       l/  .|   ヽ|  .l
     ./         ./   l     /.\ ヽ
    l           /   .l   〉  \l
      ヽ     /__,..--'┬-イ    |
        \  ./―‐┴''"´ ̄ ̄l     |






                .   ´ ̄ ̄ ̄`  、
          /    ,  '⌒     ´ ̄`丶
                /            ヽ
          /     ,
       ′  /            /   !       ‘,
            . ′       ′  / | i | i   i           はい、それじゃ着いてきてくださいね
      ,   ノイ     厶 ‐ / 八{ ト、{‐- |   ‘,
        ′   |    i´/ | / j/  乂 ヽ |   i .       それと、あまり施設内をじろじろと見ちゃダメですので
      /  / }|     Ⅳ  Ⅳ /      Ⅵ  !ト ゝ
.     /  / j八    |  x≠ミ    x=ミ i   八       そこだけは注意してくださいね
    /   ′ { (ヽ   |             ハ/
.    ′! j   \ゞ\{           '   ′‘.
  八{八ハ   i   ` ーr 、    ー    /   !|
       \{\  i |__`        イ   八
           \ハ{  `   ≧=‐<  !  , ′
          _,ノ      | | 、   )ノ}/
       . <        | |  ` r __
       /´\  \      ノxへ_|  i .
.       ′   \  \    / \:ノⅣ!  ! |
      i       ヽ   \_/   i::::く  ! |
2450 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/23(金) 04:13:47 ID:UXLTl2560
カチッ、ピッ…ピッ…ピッ


          ,, ´ ̄ ̄ `
.       /          \
       /              ‘,
.       ′
      i                   i
      | ′               Ⅵ
      |/              ヾ           (小さいな……こんな女の子が軍人やってるんだ)
     /            i    ‘,
.     ′ i             |     i
    i{ j{      i     |{  }  ,
.    八{ハ  i  j{ |  ,ハ  八 ハノ
       \ト、jハノ}/ヽ}ノj/
          /       \
      , イ          \
   r ´   \     , 、   / `  、
   |      \/   \/       }
   |  i        i          / |
   |  {         |       }/  !
   |  ‘,      |      /  .
        ヽ________|______/   ′
    ‘.    {///////|i|//////}   ′
.    ‘,   |///////|i|//////|  /
     ‘.   |///////|i|//////|: /
      ‘. ,///////,'|i|//////V
     ∨////////|i|//////∧
     //////////|i|///////∧
.    ///////////|i|////////∧
..   ////////////|i|/////////∧
   ,////////////,|i|//////////,ハ
    i////////////ハ///////////,!
    |////////////::i::∨/////////,|
    |///////////::: |::::∨,'///////,'|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃言われた通りなるべく周りを視ないで彼女の背中を追って施設を進んでいく
┃しかし、まぁなんというべきか。なんとも小さな背中である。年端もいかぬ少女と
┃知り合う事が多いと思っていたら大体が軍人なのだから驚きだ

┃下8~11      サーニャに話を振ってみましょう。どんな話題でいきますか?

2451 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 04:14:41 ID:iDy7ib9I0
治療費と救助の機転のお礼
2452 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 04:14:47 ID:/FXo8/UM0
改めて、助けてくれてありがとう
みたいなことかな? ちょっと他に思いつかない
2453 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 04:15:15 ID:yMuTjFB.0
今回は助かりました、ただあのような行いは自分と仲間の首を絞める事になりますよ
2454 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 04:15:44 ID:Ij6Nm5D20
まずは治療を勧めてくれたことと、改めて救援を要請してくれたお礼を
2455 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 04:15:46 ID:XQ1/YUUw0
KSK装置
2456 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 04:16:04 ID:vPK1GDsQ0
君のおかげで本当に助かったよ。今回の医療費も払って貰ったみたいだし
何か困った事があったら言ってほしい。可能な限り手助けをしたい
2457 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 04:16:09 ID:andNwWio0
それプラス、親しくなる為の話題かな
軍属になって長いのとか聞いてみる?
2458 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 04:16:10 ID:XQ1/YUUw0
手をふってくれてありがとう 
その年令で軍属は辛くないかい?
2459 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 04:16:12 ID:yMuTjFB.0
今回は助かりました、ただあのような行いは自分と仲間の首を絞める事になりますよ
2460 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 04:16:12 ID:XBTxEmlA0
任務中は大変助かりました 凄い能力ですね
2461 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 04:16:41 ID:SeSSiWdI0
空を飛べるって凄いね
2471 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/23(金) 04:25:20 ID:UXLTl2560
      |///////////У‐…‐-        -‐<////////////,}
      |//////////                     \//////// /
      ∨/////,У              i            ヾ///////
.       ∨///,/                |             ∨////
        ∨/,/       /      l|      ‘,      ∨//
       ∨'     /   /  |l   l|      ,      }ノ
         ′     ′  /   八  八 !     |      ,           え、あ……ESPの事ですか?
          i     i  , |  /  ∨ | |    |      | 、
          |     |   | | ,/  / \{ トミ   }      |⌒ヽ        他の人たちは超能力だとか言ってますけど……
          |     ∧..斗‐}/‐ /    \ー-\ハ      |{   \
          |{     ,  ヽ{ ≫≠ミ      ≫≠ミ、゚,     八          いまいち実感が無いんです。
       八    |l  〃 んィハ     〃 んィハ刈     /  ゚,
.        ′ ヽ.  |::(   乂_ソ         乂_ソ ,   /    ,         私にとっては使えて普通の事なので……
       ノイ   \{ー .  , , ,        , , , 厶イ       i
        |              ′       八    |   |
        | /  /   人      。      イ   }|    ト、 }
.       Иノイ  /} 个             イ |  ,八 |{  } )′
.          人 / ハノ / 、≧=‐=≦ Ⅵ___}/|  八ノ
      ,  ´ ̄ ヽ ̄ {{     `TT´      }}  j/  ハ
        i        八     | |      八     ′
        |  、        \   ノ人___/     /   i
.     〈   ヽ.  |      `¨f⌒⌒Y/彡′   i  .′  |
       ∨   \{       廴_,ノ         | /    〉
        /       |   x=ミ   |   |   x=ミ    |     ∨










             _ __
           .  ´        ` x≦77
       /           <,/////
.  r≠≦7             ∨//ハ
   ∨///       /    、      ∨/
   `¨¨′     ′ i  |{-‐、-    ′ i
      i       !| !ノ   八{ \ヽ.     |          空を飛ぶことだけなら、ユニットを使えばだれにでもできるんです
      |    /八ト、  / ィ笊ミx‘   i  |
.     ノイ   ixf笊 ソ   弋うリ  i  |i 八         ただ、姿勢制御とか空中での空間把握に女性の方が優れてるってだけで
     八    {弋う      ,,,,, ′ 八 ‘,
       ー  ゝ ,,,,,  '    厶イ  |{ i        よく女性の方が乗っているんですよ
        i{  人     c   イ{  i   八 ′
.        八{  i ≧=‐r<_jハノ}/
          \{ ゝ⌒ノ|{   ヽ
            ,.  イ  八   /`  、
            /  , ヽノ,:f^V7      i
         i  /_ /:::i ____  /     |
         | f,//,'/::::::|/////    ,
         | |///,:人::|////    /
         | |///i::Y:::|///    /
2478 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/23(金) 04:28:01 ID:UXLTl2560
              ,..-―-..,,
.             /      `ヽ
.           / ,   ー‐    ヽ
           |¨´     ,.--、    ',
   r 、      .|,.‐‐、            i         あの時、僕に手を振ってくれたのは――
   | |     |  (__,、_)      ,'
   | |     ',   ヽ__|    ./
.  r'―r‐、   ヽ..,,__   ,.-'" ̄>、
. ノ \l l     r‐/ |  / ,.-'"´  \
 l   ヽj、ノ     / ヽ .| ./ /  _,,..-''/´ `ヽ
 |  ヽj_/ヽ_ r'"\  ',|//_,,.-''"   /
. `l/ ./ | .|    `"''‐''"       ,i/
  {\/   .| .|           \|








                _ __
           ,,  ´        `
        /                   `ヽ、
       ,     i   |   、   i       ヽ
.      /     i |  ハ  |- ‐ - j{     ヽ ‘,
       ′  / !| |∨ | ヽト {\{ハ{       i  ‘,
     i     レ'八{/ヽ{   ィ斧ミx、      !|   ‘,     ……恥ずかしいのでお答えできません
     |{    | yf斧  \ 弋うソ 〃i     八
.     八   |《弋リ      ,,,,,,,,,   |   イ     i
.      ヽ. |: ,,,, ′          厶イz八      |
.         Ⅵ   っ             j)/      八
          /                   __/     / ‘,
        ′   ヽ            イノ    /   ′  i|
       i       \ _ ,.....::   | j{ , /   /   八
       |{ i | } 、 !  |_ ,, ´ !ハ/j/ )/j/jノ
.       八ト、{ハ{ \ト、 |      ∨ / ´ / ´
          ヽ \ ` ノ         `   __
            ,, ´j           /  `  、
            . イ  /\_,x≦三/     / ヽ
          /  | /}_:_:/ `寸三歹     ,     ‘,
.         i  ´ /::::i    `¨´     /     ‘,
.         | xュ、 /:::::::!  x≦≧x     /         i
2481 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/23(金) 04:32:37 ID:UXLTl2560
             .  ´   ´ ̄ `  . `ヽ、
         /             \  ヽ
         /          、          ヽ
.         /         ‘.    、    \‘,
        /        i |   !| !   j{  i    ヽ
.     .′       i !| ト、 ヽリ _ト、_ハ !   ト ゝ        ……この年で軍に入るのって厳しそうに見えますが
              |八{ ∨´ヽ{ }/  Ⅵ   :!|  ‘,
      i      ヽ,斗‐ ヽ/ \ 〃斧ミx. |   八          すごく恵まれた環境なんだって、エイラが教えてくれたんです
      |{ i   i イⅥxュ、′   弋うソ ,   /       i
.      八ト、  | | 《 Vじj          厶イ        |{      食べ物に困ることなく、温かい食事とベットがあって、お金もちゃんと貰えて
         \ト、{ ヽ゛ゞ゚' ,         八     八
          i ヽ ハ       ,      イ  `  /  /       任務とかは時々厳しいですが、皆と一緒なら怖くありませんし……
          |   ヽ  `     / |_  |i / )ノ
          |{     ≧ ‐  r ´ ,, ´ レ'}/
.          八ト、  iハ ト、ハトr<   { ′
              ` \{  }ノ_,ノ !i     ノ `  _
               , rf ´   ノ{           / \
             ′:|i|  .イ`:く{ _____/   ハ
            i   {iレ' 廴:/ ∨///,/     /  i
.              У   /::::/   `寸/      /   i|
2483 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/08/23(金) 04:33:56 ID:6vSdKr520
ほんまええ子やなー
2485 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2013/08/23(金) 04:37:30 ID:UXLTl2560
                   x≦,∧
                〃////∧
              . ///////>'⌒ ー =ミ
            /  ,////,/        ヽ7777777
              .     i//〃           !    ∨////
            /      |//´     / /  |{     ∨//
.           /     レ′   /  / /   八 i   V′
           ′     ノイ   / _厶′/' ハ |
.        /      __ i|  j/}/   イ /j/ },ハ   |{     (スカベンジャーの人とこんなに話すのって初めて……)
     /      Yr 、 }/ yfチ斧x  }/   メ、i{  八
    ,'        八ゞ{ ´   代うソ    xzュ 八/
    ノイ /   i     ー:.   ,,,,,,,      ヒリ》/ イ \
.    八{ i   ト、 i   ∧         ,,,, /  |
      ヽト、  | )ハ_/  丶     _ ′  ′ |
          \{-‐< \   \   ´   イ    !|
        / /  `ヽ \ ∧` =≦ jノイ  j八
        /        i  >}_Y ̄`ヽ /)ノ
      /  /        | イ::::V}   ‘.
.     /   ′       |  廴::{    i{
    /   i           |  i::::::|  /  八
.   ∧   |           |≧|::::::|≦ミ} /
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃その後も尋ねたり尋ねられたりを繰り返していると、大きな建物の中へ
┃何処か部屋の扉の前まで連れてってもらった。

┃この部屋の中に昨日の中佐と既にキリコが居るらしく、彼女にお礼を言ってから
┃扉を叩き、中へと入る事にした










今日はここまで……やりすぎた