作品目次

やる夫茶お品書き

◆IL/7VRqS7E(ダッツ、エロゾンビ)氏の作品をメインにまとめているサイトです。
訂正箇所、掲載要望などコメ、Twitter(@yaruocha)で頂けると助かります。

安価
やる夫はスカヴェンジャーのようです
  スカベ2次創作
    やる夫はマーセナリーのようです
    やる夫は雪モグラのようです
    (完結)モブはスカベンジャーの夢を見るのか
    東京大遺構・ネクラファジー
    (完結)死骸漁り 棺桶男の仕事
    ガンビッチ【R-18】
    アイテム・スラッグは過去の栄光を取り戻す様です
    カンモン・クウガ
    イナカヴェンジャー
    (完結)TALON 帝都梟雄綺談
    やる夫達はオオサカで浪花節を口ずさみながら嫁を探すようです
    やる夫愚連隊は目覚めるようです
    やる夫は「赤猫」のようです
    やる夫は遺跡を守る妖精さんのようです
    時雨とLegacy of Noto
    スカヴェンジャーメイカー
    【Char】不死身の戦車が、精一杯人生を謳歌するようです【R-18】
    やる夫は南領で生きるようです
    (完結)やる夫の中堅スカべンジャー日記
    情報部シャナのスカベンジ日誌
    ベルさんはカンモンで生きていくようです
    ダディは中年スカベンジャーのようです
    【R-18】白レンは崩壊世界で体を売って生き足掻くようです
    がんばれサファイアちゃん☆
    アナスタシアは北領のスカベンジャーのようです
    やる夫は群衆(モブ)から抜け出したいようです
    スカベ2次短編
    黒猫は氷の微笑を浮かべるようです
    シンジは南領のボトムズのようです
    スカベンジャーやらない夫
    やる夫は兵どもが夢の先を目指すようです
    文明崩壊した世界で猟師が頑張る

やる夫達はゾンビから市民を護るようです
やる夫は奸智謀略に長けた暗愚王のようです
やる夫は化け物と蔑まれながらも生きるようです
元ネタ「Hyper Hybrid Organization」
文明戦争
モンハン

連載
(完結)やる夫は誰かの為に生きるようです
やる夫は目的の為、金策に奔走するようです
やる夫は主夫のようです
ダークファンタジー
やる夫は残念美人一家に買われた(飼われた)ようです
やる夫達は封鎖された東京で必死に生き延びるようです
フェロモン
MM-メイドマックス-



・最低野郎(ボトムズ)ネタ 01
・惑星間レース物・スターゲイザー 01  02
能力隠してひっそり生きてる
  会社員やる夫とスタンド
やる夫とセイバー3姉妹同居物
歳召しメモリアル
ザ・グレイトフル デッドな人々 それが私の日常
不良士官と上官殿(仮)【ヴィレッタさん】
やる夫は蟲に乗ってお嫁さんを貰いに行くそうです
警察ネタ
・フェイトは母親に幼馴染みを寝取られたようです
     01  02
補佐官やる夫が無軌道上司に振り回されるだけの話
妄想単発・アーマードコア
ガンパレード・マーチ
Heart Of Iron Ⅱ とは!
Fateネタ  Ver.2
・Wizネタ 01 02
・やる夫はオタ髭の旦那の弟子のようです 01  02
Fallout-Broken Japan-
なのはとやる夫のお見合い結婚(仮)
・やる夫は人外お姉さん達のアイドルのようです
   01  02
やる夫達はハンターのようです
やる夫の職場は笑顔で一杯だそうです
・人形師 01  02
Mine Craft
やる夫には姉が沢山居るようです……
・世紀末魔砲少女伝説・なのはの杖 01  02
・My Fear Lady -ナノハサンハカワイイデスヨ-
 01:やる夫視点  02:フェイト視点
 03:やらない夫視点  04:はやて視点
 05:なのはさん視点
装甲機動歩兵・高良民間綜合警備保障
冷凍睡眠→密林世界
「駄目人間+」
無銘世界の妖精使い
・皇国軍の欠陥兵士01 02
こうだったらへいわだったのにせいはいせんそう
かわいいなのはちゃん
未来立志伝
・邪仙やる夫 01  02  03
悪の人材派遣会社
武蔵えもん
二人はキュマピュア!
やる夫ボックス
奥さまはなのはさん
凄い設定があっても生かし切れないと
  意味が無いんだよ……!
宇宙人佐々木
末期状態シミュレーションゲーム病時代
~やる夫はイニストラードで無理ゲーに
  挑むようです 黒版~
相似時空でリリカルマジカル
アイスマンやる夫 01  02
・やる夫のどきどきTS~目が覚めたら
 巨乳巫女になってました~ 01  02
やる夫がACを解説するようです
赤王様と学ぶローマ法制史
ドリームランド物語
やる夫の割と平和かもしれなかった女神転生
ディストピア物
異世界ダンジョンハック
やる夫と赤王の関係
赤い花嫁衣装の戦闘部族
嫁メルト
いや、だからヒモいうな
ただ愛の儘に -All you need is love-
とある酒飲みどもの戯言
・TRPGとはなんぞや? 01  02
・レネゲイドビーイングがBWでR-18な販促短編  01  02
小ネタ こんな夢を見た
感応鉱石のはなし
  -ゾンビ的艦これバックストーリー-
もん娘ファームネタ
劣化ネクロニカ
奥様はブリュンヒルデ
ファントムとマッシュルームと白饅頭隊長
ゾンビ的艦これバックストーリー
  鳳翔さんといっしょ
ゾンビ流マトリックス
 「貴方は目覚めていますか?」
名もなき敗者の宣戦布告
汝ら人間性を捧げよ
亜人種世界の休学事情
埋めネタ・職業凶手
・SW2.0 メイスとガンの物語 -のけ者ラプソディ-
 嘘予告  その1
・SW2.0 メイスとガンの物語 Part2
  01  02  03  04
吸血衝動 幼女×憧憬×情欲=?
・Civ5不死者プレイ ポカテッロやる夫くんと
  執政官なの覇ちゃん 01)  02)  03)
安価システム素案「滅亡ポイント(仮)」
エクストリーム蛮族エルフ
 -あいをうばうけだもの-
崩壊神の暇つぶし創世記
真・女神転生 やる夫は1/250億のようです
・おうじさまのひみつ -白-  -蒼-  -翠-
中世ファンタジーっぽいラノベ
特管庁の超能力者(べんりや)たち
ナイトクラブ リリス
やる夫とほむら-もう一人の自分-
ゾンビ的艦これ やる夫提督と鳳翔かーさん
  02  03
CivBE 古手川司令の受難
TRPGロール設定ネタ
  グッドスプリングスPMC

退役三佐なのはさん
竜神様の婿  続き
AI談義
佐々木さんはクールマゾ 01  02
迫害されし夜族 カーミラとすずかと
悪魔の契約と呪われ人 01  02
ニートな先輩の飼い方
~我ら尽くす物なり~ 名も無き自動人形
なのはは姐さん女房のようです 01
 02  03  04  05
鉄の修祓艦隊と便利屋提督
深海棲艦ケッコンカッコカリ
MTG嫁  02
終焉の日に杯を -調停屋の叛-
Fate/PERSONA NIGHT その1  その2
 その3  その4
宗教戦争と灰を撒く使徒
13番目の死霊術士
  -老害葬儀屋は長々と愚痴る-

開き直ったおっぱい馬鹿
三界の覚者~悟りし武人はかく語りき~
シュレディンガーの男の娘の艦これ
Follout4 DLC第七弾
 ピグマリオンブライドコンプレックス
ちょっと生存競争としゃれ込もうや、人類
世界滅亡物
廃墟の町(ダッツの夢)

好きなやる夫スレ
俺の屍を越えてゆけ ~新速出一族の歴史譚~
ゲーッハッハッハ!
シャドウランババコンガ ◆Ff7nWZGtso 氏作品集
スポンサーサイト
[ 2038/01/19 12:14 ] 目次 | TB(-) | CM(21)

アイテム・スラッグは過去の栄光を取り戻す様です その254

2645 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 16:52:39 ID:XxX7PgJs0
ゴローちゃんじゃねーか!
2646 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 20:01:47 ID:qdLNcFzY0
ということはイッチか(´ω`)の食事中に騒がしくするとアームロックされてしまうのか…
2647 : ◆nJW8zJcmws [] 2016/07/12(火) 21:17:36 ID:CB/j4Z0s0
. /;彡;;;;三ミ;ヽミ    /
.{彡;;;;彡ミミミ;l彡ミ / 決 て こ
ヽ;;;;;;| __ノ_/"""";;;} |  め ん こ
(`-" .____`ー_ニ/、..|  よ コ は
ヽJ, ' '=´ヽ〈`-|l/ |  う .で
 `l    、. | / ∠    
  |.|   └、.j ./   ヽ
_/、ヽ_ ^`ω' /     _`--、__
: : ヽ\、____/     /=、`ー-、_
|: : :ヽ  /。y-'|ヽ`--、/l:;/p`-==/
: |: : : Xヽ、/|>|: :ヽ:/-)=/,"^-、/、
: |:_:_/:ヽヽ/_] |: :,-'_./:;/|,-' ̄ソソ
: : ./: : :ヽ/ミヽ|:/.  `' ̄ ,-'~ノ、
2648 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 21:19:16 ID:fnoD7NrI0
ノ ざわなづけ
2649 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 21:20:37 ID:qdLNcFzY0
ノ カップ麺
2650 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 21:21:04 ID:BaJ9TEkE0
2651 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 21:22:20 ID:3NXdqS8k0
2652 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 21:25:29 ID:Q8zKIYjU0
(´ω`)ノ
2653 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2016/07/12(火) 21:29:21 ID:CB/j4Z0s0
(´ω`)ハフハフ

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 永◯園は、海苔か梅か、それが問題だ


 ダウンロード中……
2654 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 21:30:38 ID:qdLNcFzY0
鮭だろJK
2655 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2016/07/12(火) 21:31:21 ID:CB/j4Z0s0
(´ω`)お茶漬けに動物性や魚介は余分かなと個人的に思っている
2656 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 21:31:23 ID:fnoD7NrI0
三杯頼めばいいじゃまいか
一杯目は大きな器で温いやつを
二杯目はやや大きな器でやや熱いやつを
三杯目は小さな器で熱々を

…ここまで出したら乳首男爵にスカウトされました(´ω`)
2657 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 21:32:39 ID:qdLNcFzY0
>>2655
マジか… 鮭フレーク混ぜてマシマシにするのおいしいのに…

>>2656 乳首男爵何者なんだ…w
2658 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 21:32:43 ID:XJsFRZSA0
ワサビ茶漬けは中々いけるよ
2659 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 21:34:00 ID:qdLNcFzY0
チューブのわさびじゃなくてお茶漬けの元に入っている粉末のワサビいいよね!
2660 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2016/07/12(火) 21:34:06 ID:CB/j4Z0s0
まぁ、個人的なんで
好きなものを食べていいw
2661 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 21:35:26 ID:qdLNcFzY0
せやせや!
2662 : ◆nJW8zJcmws [] 2016/07/12(火) 21:39:31 ID:CB/j4Z0s0
                                               __
    .___                                      ./;;;;;;;;;;;;;;`"'<
   ./;;;;;;;;;;;;;;\                                   ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`"'<
  イ、、、;;;;;;;;;;シ、;;∨                         _______/;;;;;/;;;`"'<;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
,イ;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ,〈ヽ;;;〉──────i    ┌──────、  ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ.{;;;;;;;;;;;;;;/´`"'<;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;∨}i________.|    .ヽヽ:.:.:.:.:.≦ニニ≧ ヽ,.}i───────`'<;;;{;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>
;;;;─<;;;;;;ノ。;;;;;∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}i .    |ヽヽ:.:.:.:.`"""´:.:.:.:.:.:.:ヽ,;;;;;;,。=============`'<;;;;;;;;;;{;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;ヽi{;;;;;}i;;;;;;;ゝ───────┐ ....|:::i.、ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ,`ヽ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`''<;;;;;;
ゝ、;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;}_________.ノ ̄ ̄::::i. ヽヽ_________ヽ;;;;;;ヽ,。================`''
;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ii ......|::マ ̄ゝェェィ────‐iiェェ‐┘\;;{;;`ヽ,;;;;;;;;;;,ィ==========
;;;;;;;;;;;;;ヽ,;;;;;;;;;;}i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ii ..└ .マ:::::||::::|:::::::::::::\  ii:::::|ヽ;;;;;;;;;ゞ、;;;;;;;`ヽ,ゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 応接間

 まほろとナイトブレイザーは護衛&支援&お世話の為にシュタイナーについていったとの事
 優雅にお茶を執事ロボットから受け取ったエリザベートと……
2663 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 21:42:20 ID:XJsFRZSA0
何気に執事ロボ買ったんだ
2664 : ◆nJW8zJcmws [] 2016/07/12(火) 21:42:42 ID:CB/j4Z0s0
                            __
                          /  >'´
. ) ) )                  _ .(  <
( ( (             i≧x ´        Y⌒Y / う
 ム、               ノ´  /       ,    ヽ_ノ
. r- )ヽ。         /   /レ'i  /i_       ' ,   ん
.弋二>'             '  ィ´ 、 レ´ __,∨v'     ,
    \\ク          /  Y⌒i  彳゚⌒ヾ、 ∨    i   こ
      \\       /_  _弋' ノ  ヽ。'_ノ ノ /      l  ─
        \\     /  iヽヽ____ヽヽ<    i  ヽ
        \\_,へ イ  .(XiXiXiXiXiXiXiXi/    '    \
          Y´ }Xi}ヽ、 `_i ̄<  ̄>  ̄彳   /  '   ヽ
         `マiXi/ __≧z'   `´    ´ ̄ >、  /    l
             ̄て i、   l         `,  xク、     '
                i ヽヽ/          ムxク   ) ,イノ
                lハ./              ヾー‐x::::<.
             (     /         \、∨:::::::::::ヽ
              ヽ / ,    >≦ニ≧x-‐'⌒ーz:::::、ヾ..-‐=-、
                `',⌒ー ≦==¨i   .l´  x≦::::::::ヽ..i´i::>'
                    ',   '     l   .l   ゝ‐==、:::::::ゝ':::'、_
                     ', __',    l   .l      `ソ/⌒ー‐'
                        ,ニニi    i  l       `
                   ゝ-'    ゙ー‐'
 
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 さっきから浜面にパンチをぺちぺち浴びせたり、うんこ(IAI製の玩具、臭いとくっつきはしないが手触り、色艶共が本物)
 を頭に乗っけたりしている。
2665 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 21:43:35 ID:fnoD7NrI0
そうかヅラの特殊能力で子供に慕われるのか~
2666 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 21:44:23 ID:XJsFRZSA0
嫌なジョーク玩具だ・・(ドン引き
2667 : ◆nJW8zJcmws [] 2016/07/12(火) 21:46:19 ID:CB/j4Z0s0
             .//〉          /ヽ
              .///          //ハ
            /// -‐==冖==‐ ///,'∧
          .///::::::::::::::::::::::::::::::::::: {////∧
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{/////,'}
         ./::::::::/{:::::::::::::::::::::::::::: ∨: {/////,'}
        /::::::::/,_{ ::::::::::::: } :::::::::::: }:: {/////,'}
        .′:: /≧x :::::::::::: }:::∧:::::::}:: 乂///ノ|
        {::::::/ {:::}∨:::::::::::}/ ‘,::::,′:::::::::::::::|
        j/ .{:  ゞ' ∨:::::, \ ‘,/ /::::::::::: /  な、なぁ……これ、止めるべきかな?
        .}{     \/ \\/}:::::::::::::::/
       八            \` }::::::::::::, ′
          .个   r ,  u _,/:::::: / \
          .|::/≧o。 __ -=≦ /::: /{///ハ
         j/ ./i:/   }  //::/  |////∧
          /∠_   :}/ / _//////∧
           {/{//}       ////////// }


        ,::::!.|::::::::::::::::::::|::メ、!:!.!:i::::::::::::::::::::::::::::!:::::,i:::::::::::!:::::::::::::::::::|:::::::ハ  !
        |:::! |::::::::::::::::::::レミi:i、!ヾ:::::::::::::::::::::/,::::/ |::::;:::::|::::::::::::::::::::|:::::A !  !
        |::! .|::::::::::::::::::::ゝ ちUミ、 、:::i:::::/;:/-tr―,!:/-|:::::::::::::::::::::::!:::/、::! .!  !
        !:| |:::::::::::::::|::::::{ ゝ=Vc Vレ'' / ナ=r=/-、_,|:::::::::::::::::::::::::/ .|:::! !  !
        .!! |:::|:::::::::::i::、::ヽ  `        rんiり/ヽ:::::::::::::::::::/   |:::i V/
        ! .|:::i 、::::::::::::::、::ヽ、        `ヽ= ノ:::'´:::::::::::::::::::ハ ,、 .|::::i  /  うーむ、この様な脅威は前例がなきゆえに……
        !  .!::! ヽ:::::::::::::、``  ,       /::::::::::イ:::::::::::::/ヾ Vi ..|::::| {:
     ,. =二二ヾ!二、::::::::::::ヽ    __    ―-'´/::::::::::::::::::::/ ヽ、 __,i |:::::Y:::
    /´ ____ヽ/ヽ:::::::::::Vヽ_ '-`     /::::::::::::::::::::/   / |.|::::::::::
   .//    ___/:::::::|`ヽ:::>'´   \   ,..イ::::::::::::::;;;;;,イ    / ノ、 .|::::::::::
   /// ̄ ̄    /:::::::::: |,/:::ヽ__>、  ヽ´/::::::::::/|   |   / / < \:::::::
  .///       /::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;/ ̄ヽヽ  |:::: - '´  /:  ,|   |/,<\\ \::
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 暴漢や敵対ロボットや人形であれば叩きのめせばいい脳筋ズも、この手の相手には困惑気味である
2668 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 21:47:46 ID:qdLNcFzY0
うーんこのワルガキっぷりww  ほんとに人形なんだろうかw
2669 : ◆nJW8zJcmws [] 2016/07/12(火) 21:49:21 ID:CB/j4Z0s0
                   ,イ
                 / |
                   {  ヽ  __
              _ -‐>┘     ` ヽ、
           _ - ´              ヽ、
           -=  7                ヽ、
           /    ∧    |\ ヘ.     \
          '     |/::::∨  =≠:::::\ヘ     「 ̄
            '    /::―-∨ =≠:::-―∨   |
           ′イ 、 { :::∩:::\|∨:::::::::::::} /  V
           |/  |  {ヽ|::::∪::::::::::::::::::::::::::::|/ } /、|   フニャー! フッー!!
         |  |/[。ヽ_マ     丶      /_ノ ゚。]
                〉丁「 \  ‐‐   // 丁〈
               /  l ∧く }>- -<{ >/ / ム
            ||  、 \` ー=  ´// ,/ |


                            -=ニ:: :: ::ニ=-
                    , <:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::>、
                // ./:: ::-=ニ  ニ=- 、:: :: :: :: :: ::\
    ‐┼┐           /            ` 、:: :: :: :: ::\
     丿 」        〃  __...zz--─‐‐-z..._    \:: :: :: :: ::\
          ヽx,___ 〃  / ,,..// \ !,  `ヽ、    ヽ:: :: :: :: ::ヽ   , =
.    ー┬‐    .ゝ、  ̄  / '" '"    ヽ' ヽ, ,   \  ゚。.、:: :: :: :└─‐ァ
     _|_       /  /   ー'    `‐ u. ヽ、  i!  .。-ヽ:: :: :: :: :: /
                 /ィ i!. 、zzzz,      、zzzz、 v  i!  。 〃':: :: :: :: ,.ア
     |        ./(  l x".'::::ヽヽ   〃,::::::ヽヽ |.  i!  , 〃:: :: :: :: / `ー
     |_ ノ         .j  l ij ':::0::::}  |liil  ,::::0::::} ヽ! '"  〃:: :: ::>´
             /  lとゝ:::::::ノi/i/i 弋::::::イつl  .゚ 。゚::>'"´
     |  |       ./  ,r'  `¨´i/i/i/i `¨´  .l   ゜゚
    . ..   / o. 乂,,,ィヽ、__,,ィヘ、__ィ´`ヽ、,ィ i!   .゚。,
           /     .〃 〈///////////////////i!    ゚。,  ニ|ニ
.           { ∧  〃  ヽ//ィ丶/////、///////〉、   .゚。, (二 .ゆ つ
         `´. ゝ/    '{  ',  r≧≦-`=´_',`´ ',ヽ    丶
              '/{ ,  / ',   ', j{:: ::>:. :.{:. ><:.} ゚。 ,ィイ }
            ″ `vゝ"  ',   〃、:/:. :./::`}===:. :ヽ=‐- ュ' .} }
              /    ``〃 /〃-‐¨ー.‐,:: :,':. ,':: ::,,../  jノ
          r '' ´       ,< 〃、_    ノ:: :,':. ,':: (  )
              ',         〈_:: /:. :/:: ̄/¨:: :: ,':. ,':: :: :/ ¨
                     `` ‐-</:: :: :: ,':. ,':: :: :/
                             ̄    ̄ ̄

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 まぁ、一部ガチ切れして仲間に制止となだめられてるのもいるが……
2670 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 21:49:51 ID:qdLNcFzY0
かわいいwww
2671 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 21:50:01 ID:XJsFRZSA0
まぁ、すぐにエリザが止めるでしょうw
客に失礼はシュタイナーさんの失礼に繋がるし
2672 : ◆nJW8zJcmws [] 2016/07/12(火) 21:52:23 ID:CB/j4Z0s0
    /:i:/                 {:i:i:i:i∧
.   /:i:/。r≦:≧.、----------、  Y:i:i:i:i:i\
   Ⅵ:{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\: : : : : : : : : : <:.\:i:i:i:i:i:∧
_ ∧:i:r≦三7:i:i:i:i:iY: : : : : : : : : :\: Y:i:i:i:i:i:}
_ニニ≧Ⅵ∨ニ./:i:i:i:i:i:i:i}: : : : : : : : : : : :.ヽ:i:i:i:i:i:i{.
三辷彡Ⅵ.ゝイ:i:i:i:i:i:i:i/: : : : : : : : : : : : : : V:i:i:i:i∧
ニ/ニ/三{:i:i:i:i:i:i:i:i/: : : : : : : : : : : : : : : : V:i:i:i:i∧
ニニ/ニ.}ニ{:i:i:i:i:i:i/: : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:Ⅵ:i:i:i:i}
ゞへ彡イニ.{:i:i:i:イ: :/: \:}: : : : : : : : :/: : : : : :Ⅷ:i:i:i√三)
彡ヘ、彡}三{r' : : |:./{从: 木: {: : : : : :/: : : : : : :.}:i:i:i:/:<´
  ‘,  \l: : : :|'   ヾ{:./{: : : : :, :/斗--: : :}彡イ: : : : ≧s。 _  イ
    ‘, ヽ l: : : :{ゞx.、__ ´ ヾ'{:/ノ /:'イ: : :八ニ≧s。_: : : : : : : 彡'
     }: 、 l: : : :|.  `冖'            ノ:从'ニ入z彡'   ̄ ̄
.   /: :.:ゝl: : : :|        { ヾ=彡イ:i/ ア
   /: : : : :.l: : : :|   、       /: :{:./´    ごめんなさいね浜面
.  /: : : : : :.l: : : :|\    -    イ: : :{:.{     あの娘、基本的にサーバールームから出ないのに妙にざわついちゃって
 /: : _: : :.|:l: :从⌒> __   <{: : : :.:|:.{
. '/    .{从: : r<,,≧='-._) rヲ|: : :./:Ⅳ.
'       {  Ⅵ{ 込_)<>つ{ : : {: | 、:、
          ∧:.V丁丁丁-<∧Ⅳ: :{: l.  \:.、
         /∨  .{ { { l. 寸lⅣ {Y:.    \:.、
__,,        /∨.{  .{ { { }  ヾ. Ⅵ.{: :、    \:.、



          /ィ >--z_
        ト、ゞ '"-‐≧  ≧戈
    `≧彳      `    >、
    、_z彡  ,ィ         ー--
     /, j、___,  、____, ヘ   ',ヘ
    /j },z__ヽV.  λヽ.、ヘ 込 圦`
.     从!ト,fj `ゝヽリ fj¨¨ア ヘリ  ハー
.     /:{', `ー    -‐' リ j ) /{ ゝ
    ∧: : }   '      ルゝ 从
    込: :ヽ、 ‐ニ=-   ,ィ // ゝ   いや、大丈夫だよ
        \ : > - < ヽ∧'      それよりも、シュタイナーさんも忙しいんだな
        ヽ: : :ヾィ ' : : ハ
           l : : : {: : : : j : : ',
.         | : : : : : : : :.', : : :ヘ
         j : : : j : : : : :ir < ',
        (: : : :ム : : : : :.}ゝ<
2673 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 21:53:28 ID:qdLNcFzY0
……マジであの時の遺跡の子と同個体?
もしくはシックス製AIか?
2674 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 21:53:36 ID:XIj4FcVg0
そういえば、エリザならシックスとかインステとか佐々木について知ってるのかな?
2675 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 21:56:00 ID:XJsFRZSA0
以前、佐々木が行ってると言ってたから知ってるはず?
2676 : ◆nJW8zJcmws [] 2016/07/12(火) 21:56:49 ID:CB/j4Z0s0
                                 〈\
                                       ∨゙\
                                       |__ハ
                                       |___}|
                                    /⌒ア/
                             . -=ニ  ̄~_,/
                           __   // ⌒77゙´
                        /二-_ /二-  |{ ̄ 厶{
                   |二二二-_二-_ ,〉斗匕⌒\            / ̄〉
                   |二二二二\/ )/ 二二〕___          // /
                   L 二二.,,__/  //. : : : : : : : : `. .     / ∨
                  /|二二二,⌒7 . : : / : : : : : : : : : : : .V⌒ヽ|/ ハ
                   /:/|二 ,///V´/. : :/. :Χ:/. : :/ : : : : : ∨/ |,〉'}__,}
                  /:/  乂./\|¦.∨. : ∧: トミ\ / . : : /. : : :〈 ∧.ノア′
               . :/        ∧| (,| : /. :Ν /斥:`:/: :/|: / : : ∨ |/    うーん、将来の目的である店舗の資金がまだまだ不足してるっていってね
              |: ′      /: 八 ,リ: : : |/  └'' |∧:/_//| : : |\リ     数百万円稼ぐ為に店と運営資金ほぼあの子に注ぎ込んで大きな案件を狙っているのよ
              |: :       /. ⌒゙个|: : : |  '''     (x=ミリ : : し'゙二二‐ __ あの娘、そっち(多摩)の遺跡に立て籠もってたのを準一級に捕獲されて軍に渡されたんだけど
              ∨       . : /|: :¦|: : 八       仏ジ : ∧|ニ,\二二ア 少しばかりスポイルされたのをシュタイナーが昔のツテで買い取ったの
                      //  : : : : | i : 「`   ‐┐   '''ノ )/,>ニ|二\/ニ〉
                     //  /. :/ : :| i : :|\     イ∩:|--二.人 二 〉/
             ー=彡 ´    /. :/. : : | i : :|ニ{ 「 ̄: i 「| | | l |i⌒゙'┘ \:\
                       __厶斗‐ァ'八: :.!,VL : : i :| ¦; |八       `、: .
                       /二二,/ /\ ‘((__{,(\l  ノ!: .\      : :|
                     二.//⌒゙ /〈〉/:\〉⌒ ∧ ゙Y´ ノ:jI斗‐┐     |: ;
                  |二|{  }/二/|{〈〉}|∨二八,{/二∧ニニ| 、   |/
                  |二|{ :/〈〉ア^  :|{二}|: ∨二‐〈二二.∨ニニ|  \,丿
                _ -‐…━|〈〉|{ |二/    :|{〈〉}|  ∨〈〉‐∨/二‐  ̄__)‐┐` ‐-
              「⌒\  八ニ|{ |ニ7    ,|{二}|  |{二}l|,〈   〈'⌒^  |__
2677 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 21:57:05 ID:fnoD7NrI0
そこらへんの古代のゴタゴタも聞きたいけど
シュタイナーさんたちを面倒に巻き込むことにならないかな~と

他のみんなは一蓮托生でヅラについてきてくれるよね!(クルッ
2678 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 21:58:23 ID:XJsFRZSA0
多摩の遺跡? 大穴とは別口?
2679 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 21:58:25 ID:qdLNcFzY0
やっぱりあの子かww
スポイルってAIクリーンインストールされちゃったのか?
2680 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 22:01:49 ID:XJsFRZSA0
結局あの超大穴に何故軍用人形やシェリルが眠ってた理由は謎かぁ
2681 : ◆nJW8zJcmws [] 2016/07/12(火) 22:03:41 ID:CB/j4Z0s0

       Ⅵ::{:::::/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iⅥ:i:i:、::::::::::::\ニニニニニニ {:i:.、
     _ ヽ::{::::':i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i}:i:i:iⅥ:i:i:i\:::::::::::/lr-==ニニ{:i:i:\
      \>={:::::i:i{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:Ⅵ:i:i:i:i:\/  ||   \`:i:i:i:i∧
     /ニニニⅥ:i:i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i斗f笊芋「:i:i:i:i:i:il ノ/:|    \:i:i:i:∧
    -====r===从:i|:i:i:i斗-十Ⅵ:i:i:i:Ⅳx斗≦气:i:i:i:i:i:| /:i:|i.      ヽ:i:i:i:i:\   と、言うか浜面。喫茶店の運営資金ってそんなにかかるのかしらね?
.       }:i:i:i:i:iⅥ:i:i:i:iⅣ斗ミ ヾ彡' {' V 辷リ}:i:i:i:i:i|ノ:i:i:八      Y:i:i|ニ=-
.       }:i:i:i:i:i∧:i:i:i:i:i:ヾ 沁        `¨´ |:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i:∧       l:Ⅳニニ=-_
       从:i:i:/ ヾ:iⅣ:i:i:iヽゞ' 、       |:i:i:i:i:i|\:i:i:i:i∧.     }:/ニニニニ=-
        Y:{   ヾⅥ:i:i:{ハ     _       |:i:i:i:i:i|ニ≧<:i:∧    .ノ' |ニニニニニ=_
         ヾ.      Ⅵ:i:{.¨ゝ .. ゝ ヽ   ィ|:i:i:i:i:i|ニニニニニ≧\     |ニニニニニニ=_
                {Ⅵ:i{    > _ ィアイ}:i:i:i:i:il=ミxニニニニ=ヽ\   .|ニニニニニニ=-
                | Ⅵ:i!  /=/__,ノ{(ニ 从:i:i:从  \ニニニ ∧:i:\..|ニニニニニニニ=



  >     、____>                    ヘ.ヽ :. :. :. :.ヽ
 ー=ニニ    >ー一           /             ∧} :. :. :. :. :.:`
  <,ィ"弋二 _     >       ,ィ ,ィ           ∧ :. :. :. :. :. :
ー,<     / <'´    ,ィ >,> < .,__ >     ,, ィ'  `,、___ノ :. :.
´イ    /〃'フ>  // イ  / >   >ヾ.、__,, <´    ,)- ' :. :. :
..> /    ′!"r ‐ ィ     /, /, '>×、 zニ ヾ.、、___,,   /从 :. :. :. :
..〃      { ',⌒" /  /″  .\   \   У'ー7 /  ハ`ー :. :.
 ≧ ,ィ    ∧fj.//    {       \  〃,` ー‐‐zィ    ナ≧、 _
. ー/       ゝ/ / ,  イ /{             ー‐,ィ  , イ ,イ ', :. :. :. :.
 ー ≠  ,j    / {イ/_,/   し             彡ィ_,ィ´ /  j、 ヽ‐ --.
   ゝ‐彡   ム                  .::::::::  ∧/イ  从ゝ,ー
  、_ィ ,    厶、   u.              ` '    {f_ ィ'´ ァ / ゞ.、  いや……数百万ってホテルでも開くんですかと言いたいんっすが
.  | ノ , ,ィ /,' `ヽ                  ¨` _ .ノ, /'// }  `′
  .}.<//ノ{l    `、   .ヽャ-、       /ー´//彡' /ノ ` ー
  ,イjil|./ ゝ           \`ヽ,       / ' j, /ー'
  '/ jil| /     丶、        .ヽ "ノ   /., } ,{/
  / jil| ′       ` x         / ∧ ソ
 /  jil|         / >jix、..    / /} ' ヽゝ_,
./  jil|       /{ , ィ ,jix/ァ ー.´//ノノイ
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 地方で言うなら、簡単な飲食店を貸し店舗で開くなら1万円前後が初期投資になるだろう(壁感
 物価と家賃の安い外区でもコネの総動員と孤児院の協力、ヅラの財布から出したお金で二万円使えば定食屋を開店出来た

 シュタイナーさんは小さな喫茶店をやりたいと言ってた筈だ
 固定客が付くまでの補填、六本木という家賃と物価が高い場所で開くにしても数万円内で収まる
 なのに、なんでいきなり数百万円に話が跳んでるのだろうか……
2682 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 22:04:38 ID:qdLNcFzY0
組合に搾取されているんだよ…(´;ω;`)ブワッ
2683 : ◆nJW8zJcmws [] 2016/07/12(火) 22:05:05 ID:CB/j4Z0s0
学園都市は多摩にあるからそれで間違いはない

スポイルはスキルが少々凶悪だったので市販に出すにあたって抜いただけ

あそこにいろんな人形が置かれてたのは人形を配送する為の集積所だったから
2684 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 22:05:56 ID:qdLNcFzY0
サンクス  じゃあ素であんな正確なのかw
2685 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 22:06:44 ID:XJsFRZSA0
それはね、組会の、多々買えと陰謀とマホロさんの選んだ物件、諸々な理由で
喫茶店型要塞を目指すハメになったからだよw
2686 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 22:07:29 ID:fnoD7NrI0
チェーン店展開でもするんですかねぇ(震え声
2687 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 22:08:34 ID:XJsFRZSA0
>>2683 成るほどなぁ・・だから警備側もそれなりだったと・・
2688 : ◆nJW8zJcmws [] 2016/07/12(火) 22:09:49 ID:CB/j4Z0s0
あ、後外区での二万円開店ってのは上位に入る
と言うか開店資金の三倍の値段になる三河型2体が従業員なのであーもうむちゃくちゃだよ、な感じ
2689 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 22:10:47 ID:qdLNcFzY0
まあ有力なスポンサーが居るってことでw
2690 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 22:12:04 ID:XJsFRZSA0
正直、10万も開店資金があれば場所や警備込みで良い店になると思うがw
2691 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 22:12:06 ID:fnoD7NrI0
維持費とか大丈夫なのかね?
人形やロボや車両も動かしていくにはお金かかるし
2692 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 22:13:27 ID:3NXdqS8k0
騙されてるって教えてあげようよもうw
2693 : ◆nJW8zJcmws [] 2016/07/12(火) 22:14:13 ID:CB/j4Z0s0
その分も含めて資金は多目に、が基本
カツカツだと初期の固定客が入るまでの赤字がキツイ……
2694 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 22:14:51 ID:qdLNcFzY0
だからといって数百万それも設備投資にそれは…w
2695 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 22:14:56 ID:XIj4FcVg0
お金が必要ならスラッグの仕事も手伝ってくれるかもw
2696 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 22:17:15 ID:jDARy8eM0
しかも壁のやつを参考にするなら
あれプラント買う値段(割引してもらってるらしいけど)込みでだからな
プラント料理じゃなくて自分で作るならもっと安く開店できるんじゃないかな
2697 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 22:17:59 ID:K1N959iE0
喫茶店と言えば一方通行さんどうしてるかなぁ
2698 : ◆nJW8zJcmws [] 2016/07/12(火) 22:18:42 ID:CB/j4Z0s0
なお、パルスィは必死に集めた7000円+ルサルカに借りた5000円(無利息)で初期の定食屋を開店してます



                  ,.s≦///         ∨//>、
                  ,ィ'//>''"          `<//∧
                   ,イ//,ィニ:ァ..-―― - .、 __  ヾ,//l
                    l/,ィi:ア"´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`<//>く//ノ
                 〉:/:.:.:.,ィチ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.ヾ///ヾ'
                _,.,ィ:,:':.:.:.:.:〃:.:.:.:,:.:.:.:.:,:.:.、:.:.:.:.∨:.:∨//}
            ,ィニニ/:.:.:.:/∥:.:.:.:∥:.:.:.j{:.:.:!:. |:.:.:∨:.∨/,l>、
            {ニニl:.:.: /:∥:.:/:.:i{:.:.:.:.l }:.:.|:.:.l:.:.:.:l:.:.:.:∨ノニ>、
               辷ニ:.:.:.:l:.:.l:.\___,i{:.:.:.:l j..イ´jヘ:. !:.:.:.:.:|ニニニ}
             /:.:/`l:.:.: |、:.:{i'芋ミx{.:.:ノ ィf芋iゞ:.l:---,l==-- '
.            iイ:.l ノヽ:.:l:.∨゙.乂り `´   乂:り }:.:!-- ':l
            >':.:.:.:.:.:_:∧ /// ___ /// /:.::l:.:.:.:.:.l   ふーん、またぞろ数が増えたと思ったらあなた達も大冒険してるのねー
          ,.:".:.:.:.:.:,イニ,'´ ヽ、 弋  " ) ,.イ:.:. ノ:.:.:.:./
            /:.:./:.:.:.lニニ!   ≧s。 _,. イ:.:.:./:.:.:.:.:.{
.           /:.:,イ:.:〃:. >='-く_ } >ニニ}iニ/''"`ヽ:.:.:.:.:.:.,!
          i:.:/ |.:.i{:.:.:.(   ∧ ヾニニイニlミム.   l:.:.:.:.:. |
          |/ .!:.:i{:_ノ )  |/,| イニ/ .|ニ| マム  |:.:.,:.:.:.l
              ヾ:{´./ ,.-l//!_ `ヽ. |ニl マ:} ,:.:/ ヾ:{
            ,-=ニゝ┌'_{/ヾ=" ヽ⌒i lニ|  V l:,′ ヾ!
            /ニニヽf く/,><ム-i=:} '^ヽソ  ,i}'⌒ヽ__
.          'ニニニニ廴/>,-" .lニ!  ノー--'、  ノ }
        ニニニニニ) ̄  ,==V /     ヽ   ノ
         ニニ,s≦ニニ≧=ニニニ´≧s。 __ ノ ,≦ニ>、
        ニニi{ニニニニニニニニ∥ニニ}ニニニヽニニヽ
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 その後、世間話をしながら……


 エリちゃんに聞きたい事はあるかな?

質問安価(お一人様二行まで

 22:24から↓1から4
2700 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 22:20:49 ID:XJsFRZSA0
なら佐々木の詳しい情報きくかな
2701 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 22:21:28 ID:qdLNcFzY0
佐々木とインスティテュートのことかな?
2702 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 22:21:53 ID:fnoD7NrI0
質問が重ならない様に談合だ!

某古代から続く企業(IAI)のゴタゴタに巻き込まれているチーム()があるけど
どんな背景があるのか解説できますか?
2703 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 22:22:53 ID:fnoD7NrI0
あら、質問が被ったか
ならディバイド貫通トンネル構想も伝えておいたほうがいいかな?
2704 : ◆nJW8zJcmws [] 2016/07/12(火) 22:23:45 ID:CB/j4Z0s0
アリスの件は、相手を選んでね?
2705 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 22:24:27 ID:XJsFRZSA0
佐々木に会った経緯とどうも目を付けられてるらしい事、佐々木の目的と情報なぜ此方を狙うのか?
それとシュタイナーさん騙されてない?
2706 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 22:25:00 ID:qdLNcFzY0
インスティテュートの情報
シュタイナーさんの出稼ぎにスラッグが1枚噛めるかどうか
2707 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 22:25:22 ID:fnoD7NrI0
う~ん、エリザなら信用できそうな気はするけど…

ならラッツォが特殊なバナナを探しているみたいなんだけど
どこかアテはないかな?
2708 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 22:25:47 ID:3NXdqS8k0
飲食店経営の知り合い(パルシィ)がいるからアドバイザーとして紹介しようか?
2710 : ◆nJW8zJcmws [] 2016/07/12(火) 22:36:21 ID:CB/j4Z0s0
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 エリザの回答

>>2705
それとシュタイナーさん騙されてない?

「うーん、やっぱりそうかしらね……私的には冒険出来ていいけど」

>>2706

シュタイナーさんの出稼ぎにスラッグが1枚噛めるかどうか

「それは大歓迎よ、シュタイナーも喜ぶと思うわ」

>>2707

ならラッツォが特殊なバナナを探しているみたいなんだけど
どこかアテはないかな?

「それに関しては本人に聞いた方がいいんじゃない?」


>>2708
飲食店経営の知り合い(パルシィ)がいるからアドバイザーとして紹介しようか?

「ありがと、連絡先は……うん、ここね」
2711 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 22:37:07 ID:qdLNcFzY0
開店したばっかりで当分忙しい気もするけど…
2712 : ◆nJW8zJcmws [] 2016/07/12(火) 22:38:05 ID:CB/j4Z0s0
>佐々木に会った経緯とどうも目を付けられてるらしい事、佐々木の目的と情報なぜ此方を狙うのか?
>インスティテュートの情報



             { \              {\
             ∨ ハ              {/ヽ
            }― .}   ____  -‐/]‐\/ \
          ./ __/__/       {/}⌒ }  .}
          / / /ア'         \{⌒/― /\
          i{ / // ′   }   i{   v {\_/___
        __V / ′ { {  、 }\ハ  } ∨_/   、    )     …………
          {/\′ N\ノ∨f㌫}ノ.! / }―\ \\__厂、
         {/ViN ',kf㌫,  xxxx И  !_/{  、/}/、   \
       ./  / i{/}\、x`_ -=v u ,  从  \    丶     、
       /  /    j{ 込、乂_ ノ  ./ ./{   {  \     \}\ノ
      .{/{/      j{|  介s。_ .ィ { {  、   、\ノ
.             j{.! /{/}_____)}{(_i{ {≧=---=ミ、
            r≦ニ=‐/⌒)(⌒{ノ\ー‐=ミニく\
            //  }/ロ/{◇}\ロ  、   \\\
         _/⌒> /ロ/  {◇}   、ロ ',⌒  Ⅵ} \
       /⌒}  /vヘVi{   .{◇}   ∨  }⌒\/ ̄⌒く\
     ノ\ / / /   }L{   .{◇}  ´ V// |\ノ    / / .∧
      {\ r=‐ミ[ ./ _ノ /ヘr≦ニニニ≧s。 j/ } (   r  \__ ノ
     〕 {   ∨厂 / {ニニニ◇ニニニニ//}  ,  } ⌒{/  )、
      ⌒\   ∨ / /}jニニニ◇ニニニニ{/ .} /  ⌒/   /\)
         \   \ /〃ニニニ◇ニニニニ{  }'    /   /
2713 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 22:39:03 ID:qdLNcFzY0
珍しい困っていらっしゃる
2714 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 22:39:40 ID:fnoD7NrI0
あら、トラブルに巻き込んじゃったかな?
ぶぶ漬け出されるかも!
2715 : ◆nJW8zJcmws [] 2016/07/12(火) 22:40:51 ID:CB/j4Z0s0
.              /  //              | 人
            / //              ∨〉`、
              /⌒7′                   ∨〉`、
          //'゙⌒ヽ,/⌒>、  -――- ミ __r‐ . )\`、
          |{ / /_//. : : : / : : : : : .\\\⌒V|
          ┌‐人乂//___,/ /. : : /. : ′: : : : : : : .∨〉^V ,/|┐
       ___|二二ヽ,/___,/ /. : : / . : : : : : : : : : : : .∨〉. ∨/‐‐┐
      〈二二二二|{___,} |: | : : : : : :|: : : : : :|: l: :|: :∨〉 「´ 二 |
      ∨ /二/,乂_} |: |‐-iL: : :| :| : : __| 」L| : :|{ ^|\二/
.        ∨ /二..厶⌒V|: l: :八: :`:| :ト、´: リ: :| :| : :L〉┘ニ∨〉
       ∠二二/  〈`7∧:仁 \∧| 从/:∨:厶イ〉  ∨ニ\
        / :/       /. :/ ⌒^^    斗=ミ´リ:|./   Vニ/    え、えーと……どうして、あなた達があのサイエンスヲタク集団の
        |: ′    ./. :/ハ ```  ′  、、、/:八    |∧|     使いっ走りの元頭目の名前とヲタクの名前を知っているのかしら?
          八(      /. :/. :人  丶   ノ U . : : : : .      丿
          \  . : : : :/⌒>      イ: |: : |: : : .
             /. : :/〉:/: : : :「\,爪二||: :|: : |\: : .ヽ
.          /. : :/ /:/: :∧丿ニ}|{二〉'゙:|: : l`ヽ\: . \
        __,∠: :  ´  /:厶斗く.二/ |{/ 八: :|⌒ヽ, `⌒`\
        ___       /, / ̄>二.〉Y〈二`、 ∨,   ノ^二'.
      〈 ⌒^トミ /_,// )/ニア゙〈/∧,〉、二\ { .n|// |''゙⌒〉
    ┌‐\__   |ニ|{ .//〈〉/  |{二}|. \〈〉\  |└し'^!/
     \ `⌒ `\|{//二/   :|{二}|    V二.〉, ゝ  _,/(
2716 : ◆nJW8zJcmws [] 2016/07/12(火) 22:43:01 ID:CB/j4Z0s0
                             ,ィ
                            ( l
                       _γ´ ̄  ` ー 、
                      ‐z  /"""`ーr   \
                     / ,ィ==ミ ´  、 '^ヽ
                   _/r'´ ヒzソ   ,ァ=ミ l /   ’
             _,,..-‐''  ̄ ̄ ``ヾ-ャ    んハl} /  ハ l 、
          , -'" /  ゝ    ヽ   ヾマ `ー' ノ   /==〉  ヽ
        /   T          ノ    ヾ'' ⌒ヽ___ノ`~'/   ノ\
    _,,..-‐''      丶 _ 、 、 '"        \ヽ つ_, -'"    , -'゙ 丶、
   // 丶                        ヽノ/ j    , -'"       }
  /L                           ``丶ー‐ '"       /
  、 丶、            _           _, -'"      \     _,,..-‐''
   丶、  丶、          ー-     ̄          , -'",..-‐''
     丶、  丶、                  _,,..-‐''  ̄
        丶、   丶、       ___,,..-‐''
          "'- 、   ̄ ̄ ̄,..-‐''
               ̄ ̄
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 状況説明中……

 ※佐々木とインスティテュートの名前を出したのでこの処置はやむを得ませんので悪しからず
2717 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 22:43:14 ID:qdLNcFzY0
狙われているんです… しかも相棒はそこの工作員(生体機械)でしたorz
2718 : ◆nJW8zJcmws [] 2016/07/12(火) 22:44:57 ID:CB/j4Z0s0
いや、ちと待て
メタァ的に言えばエリザの正体的にIAIに通じるけど、ヅラ達の手持ちな情報でエリザにこの情報を開示する動機はあるのかな?
2719 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 22:46:00 ID:qdLNcFzY0
うん? 千年前から動いているってことは相応に知識あると思ってもおかしくなくね?
千年前から秘密結社だったわけじゃないでしょ?
2720 : ◆nJW8zJcmws [] 2016/07/12(火) 22:46:56 ID:CB/j4Z0s0
ああ、大昔から動いてるなら知ってないか? 程度ね
2721 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 22:47:15 ID:XJsFRZSA0
最初に会ったときにディバイドのディストピアの話をした時、行ってきたと佐々木は
言わなかったっけ?
2722 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 22:47:16 ID:fnoD7NrI0
古代の知識を持ってるからIAIやその内部のゴタゴタも知っているんじゃないかな~と
2723 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 22:48:09 ID:qdLNcFzY0
それにヅラは崩壊前の情報あやふやだから、
過去のことはとりあえず聞いてみたって態でもいいし…
2724 : ◆nJW8zJcmws [] 2016/07/12(火) 22:48:23 ID:CB/j4Z0s0
>>2721  佐々木はコロニーの事は知ってるし桜とも友人関係。ただ、これは匂わせてる程度で彼女の名前は出してない
2725 : ◆nJW8zJcmws [] 2016/07/12(火) 22:50:51 ID:CB/j4Z0s0
                   !;;;i:l',       ,rl
                    ノ;;;リl:,!     /:;;l
                 ハ;//リ      .出ス
                 ,i'x;;/ソ/      !,勹゙x
             x";,ィ''x"       ヾヌ';x゙ヘ、
            ,r"x X'"            ヾ,:x;;゙x,、
          ,.、">'r'´  ,. r‐''::¨ ̄ ̄`¨゙'‐x __,ヾ,x:;;'i
         r';/;;,r'ーァ'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,r',r'゙,r'爪》;リ
           i_,.'x"r"r'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .: : .ヽ'::l' : i';i勿l从',
        ヽ,,' ,l' ,/. . .:. . : .: . . : . .: .:.:.:.:.Yl-r!;;t幺魔li.,_
           _l__l__i.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:. , .;.; , .:.:.'i-夂侖'Tヾ'ヾ`~゙'' ァ
       .,r '´ 'i;;l;;l.:.:.:. _,.i.,__ :.:.:,i:.:t,‐i十,‐ :'i嬢嬢l. ! l! '; :ヽ,r'゙
       ゙ー,_r血、;l ,:.:j.i、:lヾ.:.:.:.i !:i l i,ムitz、 i,y''ix;l.  i!___r.<゙
       /:'ー遞祗i;、f'r'\tx,ヾi!’レ r1鮮iリ' .:l' ,.l:/゙'i'" ヽ,.::.::ヽ
        y':.:.::./.  ゙'i゙;;゙ヾ'迎'! ,     '辷,ィ':.:.:l"ハ:.::l   ヾ:.:.:.:ヽ   そうなの……でも、ふっかけで使っていいネタじゃないわよ?
     ,x':.:.:.,r'    l:l:.:.:ベー’丶     ,;:;l.:.:.:l':.:.:.:i.:.:l.    ヽ:.:.:.:ヽ  私だからいいものだけど、相手によっては危険だからね?
    ,r'.:.:,r"       .l:l:.:ヽ人''' f' ̄ヽ  ,ィ'.:.:.:l:.:.:.::.:i,::l.     ヽ:.:.:.ヘ
   /::.:/        /:リ:.:.:.l:l l゙>、゙ー_ィ'r彳l:i :.:l:l:.i:.:.:.;i,:.l.     \:.:.ヘ
.  ,i:.//.       ,',ri:i:.:.:.l,!_l_i,_.:.:リiK/;;;;;;l,il:.:l:.l:.:l:.i、.:i、:'、       ヽ:、゙:,
  i:,' !'        /''..i:,l:.:.,!==zx'='ノ、_'ーzlj゙_l.:l-'‐'‐'-x:i'、ヽ.        ',i,ヾ,
  !    r‐、 ,.‐'''"  7´|:l:i'.,∠~つ,)( 6"''X‐1j==ミ.、;ヽヾヽ.      i! ゙
     ∧:::'{l::ヽ /  .i!',r'ーk'゙z'r, li-i',.i`i.∨'.    ヾ、;;ヘ. `'‐、._    ,!
.    //`',:::::,.r'"   ,//. 〃‘'〃 li,`' ''il,.       ヾ、'ヽ
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 エリザは頭をガシガシと掻いた後で、足をどっかりと組み直した
2726 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 22:51:18 ID:J1.be4f.0
パンチラゲット!?
2727 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 22:51:34 ID:qdLNcFzY0
●REC
2728 : ◆nJW8zJcmws [] 2016/07/12(火) 22:52:22 ID:CB/j4Z0s0
パンチラパンチラウドンゲィン!
2729 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 22:52:50 ID:XJsFRZSA0
そりゃな、佐々木もインスティも皇国軍や近衛に言ったら只じゃ済まないネタでおすし
2730 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 22:53:02 ID:fnoD7NrI0
ある意味信用してるからやで~
それにヅラは一応は可愛い子豚ちゃんでねw
2731 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2016/07/12(火) 22:58:36 ID:CB/j4Z0s0
                          {:、
          }ヽ                    {ハ
           }:::|                  Ⅵヽ    ィ
.        /::::}                   Ⅵ:::\  {:i   /{
.          /::::/            __   ヽ:::::::\{:i:. ./:i|
         /:::: |       ,斗*≦:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧*Ⅵ:::::::Ⅵ{ {:/{
        ':::::::::{       /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i,:==Ⅵ:::::::Ⅵ/ニ
       {::::::::::::. へ./:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:::::〃}:::::::::::}ニニニ>イ{
       {:::::::::::/::::::/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{:::::::::::ソ:::::::::: } <ニニニ/
      Ⅵ::::/::::::/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽ:i:i:i:i.:::::::::::乂>ニニニニニニ.{、
       Ⅵ::{:::::/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iⅥ:i:i:、::::::::::::\ニニニニニニ {:i:.、
     _ ヽ::{::::':i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i}:i:i:iⅥ:i:i:i\:::::::::::/lr-==ニニ{:i:i:\
      \>={:::::i:i{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:Ⅵ:i:i:i:i:\/  ||   \`:i:i:i:i∧
     /ニニニⅥ:i:i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i斗f笊芋「:i:i:i:i:i:il ノ/:|    \:i:i:i:∧   まず、インスティテュートに関しては基礎知識程度しか言えないわね
    -====r===从:i|:i:i:i斗-十Ⅵ:i:i:i:Ⅳx斗≦气:i:i:i:i:i:| /:i:|i.      ヽ:i:i:i:i:\
.       }:i:i:i:i:iⅥ:i:i:i:iⅣ斗ミ ヾ彡' {' V 辷リ}:i:i:i:i:i|ノ:i:i:八      Y:i:i|ニ=-
.       }:i:i:i:i:i∧:i:i:i:i:i:ヾ 沁        `¨´ |:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i:∧       l:Ⅳニニ=-_  千年続く秘密結社、超科学の地下コロニー、地上に多数の間者を放っている
       从:i:i:/ ヾ:iⅣ:i:i:iヽゞ' 、       |:i:i:i:i:i|\:i:i:i:i∧.     }:/ニニニニ=-  まだしぶとく生きてる旧経営陣と延々と対立している……位かしら
        Y:{   ヾⅥ:i:i:{ハ     _       |:i:i:i:i:i|ニ≧<:i:∧    .ノ' |ニニニニニ=_
         ヾ.      Ⅵ:i:{.¨ゝ .. ゝ ヽ   ィ|:i:i:i:i:i|ニニニニニ≧\     |ニニニニニニ=_  
                {Ⅵ:i{    > _ ィアイ}:i:i:i:i:il=ミxニニニニ=ヽ\   .|ニニニニニニ=-
                | Ⅵ:i!  /=/__,ノ{(ニ 从:i:i:从  \ニニニ ∧:i:\..|ニニニニニニニ=
             _、 Ⅵ:i. ./ニ ./ ̄}ニ{ ゝ/' )'/'     Ⅵニニ.∧:i:i:i\ニニニニニニニ
            {、_{__.}__}:i:∨ニ/  }ニ{.  '/ニ= _     Ⅵニニ ∧¨Ⅵ:i\ニニニニニ:}
             '/   .从:'ニ /   .'ニ:{    '/ニ=-_  ', _.Ⅵ彡イ   }:i:i:i:i\ニニニ.:|
                '/    {ニニ'   }◆{.    '/ニ=-_ (彡\  .ノ   |:i:i:i≧=-- ニ|
2732 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 22:59:24 ID:3NXdqS8k0
その間者があなたもよく知ってる人だったんですよ…
2733 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 22:59:39 ID:qdLNcFzY0
シックスと敵対しているってだけならまっとうだと思ったんだがなぁ…
フレンダ人質にとるわすき放題だし…
2734 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 22:59:58 ID:J1.be4f.0
キャプテンアメリカのヒドラみたいだw
2735 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 23:00:10 ID:XJsFRZSA0
旧経営陣が千年経っても厨二拗らせてるから、コッチが苦労するハメに・・(嘆息
2736 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2016/07/12(火) 23:02:36 ID:CB/j4Z0s0
                  ,.s≦///         ∨//>、
                  ,ィ'//>''"          `<//∧
                   ,イ//,ィニ:ァ..-―― - .、 __  ヾ,//l
                    l/,ィi:ア"´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`<//>く//ノ
                 〉:/:.:.:.,ィチ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.ヾ///ヾ'
                _,.,ィ:,:':.:.:.:.:〃:.:.:.:,:.:.:.:.:,:.:.、:.:.:.:.∨:.:∨//}
            ,ィニニ/:.:.:.:/∥:.:.:.:∥:.:.:.j{:.:.:!:. |:.:.:∨:.∨/,l>、
            {ニニl:.:.: /:∥:.:/:.:i{:.:.:.:.l }:.:.|:.:.l:.:.:.:l:.:.:.:∨ノニ>、
               辷ニ:.:.:.:l:.:.l:.\___,i{:.:.:.:l j..イ´jヘ:. !:.:.:.:.:|ニニニ}
             /:.:/`l:.:.: |、:.:{i'芋ミx{.:.:ノ ィf芋iゞ:.l:---,l==-- '   それと、私が居て、あなた達が行ったヒルズコロニー
.            iイ:.l ノヽ:.:l:.∨゙.乂り `´   乂:り }:.:!-- ':l       あれはIAIインスティテュートの地上実験の一環ね。BBはその管理者
            >':.:.:.:.:.:_:∧ /// ___ /// /:.::l:.:.:.:.:.l        あなた達があいつらの情報に達しなければ黙ってるつもりだったけど
          ,.:".:.:.:.:.:,イニ,'´ ヽ、 弋  " ) ,.イ:.:. ノ:.:.:.:./
            /:.:./:.:.:.lニニ!   ≧s。 _,. イ:.:.:./:.:.:.:.:.{
.           /:.:,イ:.:〃:. >='-く_ } >ニニ}iニ/''"`ヽ:.:.:.:.:.:.,!
          i:.:/ |.:.i{:.:.:.(   ∧ ヾニニイニlミム.   l:.:.:.:.:. |
          |/ .!:.:i{:_ノ )  |/,| イニ/ .|ニ| マム  |:.:.,:.:.:.l
              ヾ:{´./ ,.-l//!_ `ヽ. |ニl マ:} ,:.:/ ヾ:{
            ,-=ニゝ┌'_{/ヾ=" ヽ⌒i lニ|  V l:,′ ヾ!
            /ニニヽf く/,><ム-i=:} '^ヽソ  ,i}'⌒ヽ__
.          'ニニニニ廴/>,-" .lニ!  ノー--'、  ノ }
        ニニニニニ) ̄  ,==V /     ヽ   ノ
         ニニ,s≦ニニ≧=ニニニ´≧s。 __ ノ ,≦ニ>、
        ニニi{ニニニニニニニニ∥ニニ}ニニニヽニニヽ
2737 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 23:03:52 ID:XJsFRZSA0
あそこはインスティの実験場の一つって訳か・・
2738 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 23:04:00 ID:3NXdqS8k0
またあのコロシアムにいけりゃ話聞きたいんだが無理だろうなぁ<BB
2739 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 23:06:22 ID:qdLNcFzY0
あー やっぱそうか
2740 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2016/07/12(火) 23:07:32 ID:CB/j4Z0s0

        / /   /ム /. ,---i!_ }}lj:、!  i! }     ヽ ヘヽ
        "彡'´,イ  /,7.Ⅴ 丶、a `ヽ,}ヽ   !| 7    } ト、 ヘ :.
       ー=ィ/ ,/,〃.    ヽ、  }}`7レ} 7./ .!   | !| マ ヘ.ゝ、
       、,-'//イ ノノ        ≦>  ムイ≧__ j  i! }!l ム.マ ヘ  ̄
       ヘ    ′  し         ⌒  ィ=ミ `∧ 7 爪 {ゝヽ.\
      ヽ      u.         ..:::  〈::{9  }リ/ ∨ .从 ∧  `ヾ、
       У                  __   ,ミ、 /ノi!  ∨ l {\ヘ
      /                 "´   ,ノ.}ij i{ ! // | ゝ ヽミ´
      〈                __   ィ´   从 〃ヘ
      ト、         _>ー-、>、_     /
      i}λ`ヽ、      ~^ミ-、´x、 7   イ
    ヽ  i! ゝ  ヽ      `丶. ヽ、/   :'   まぢでっ!?
   、_ \i!      \          。゚
   `: ` ヾ、  、    `  、        /
   :. :. :. :\`ヽ  丶、__    ` 、    /
  ≦__ :. `ヾ、  〃≧s 。____ ノ
  ___ zz }__ニミ≧//, ´


                                 〈\
                                       ∨゙\
                                       |__ハ
                                       |___}|
                                    /⌒ア/
                             . -=ニ  ̄~_,/
                           __   // ⌒77゙´
                        /二-_ /二-  |{ ̄ 厶{
                   |二二二-_二-_ ,〉斗匕⌒\            / ̄〉
                   |二二二二\/ )/ 二二〕___          // /
                   L 二二.,,__/  //. : : : : : : : : `. .     / ∨
                  /|二二二,⌒7 . : : / : : : : : : : : : : : .V⌒ヽ|/ ハ
                   /:/|二 ,///V´/. : :/. :Χ:/. : :/ : : : : : ∨/ |,〉'}__,}
                  /:/  乂./\|¦.∨. : ∧: トミ\ / . : : /. : : :〈 ∧.ノア′
               . :/        ∧| (,| : /. :Ν /斥:`:/: :/|: / : : ∨ |/
              |: ′      /: 八 ,リ: : : |/  └'' |∧:/_//| : : |\リ
              |: :       /. ⌒゙个|: : : |  '''     (x=ミリ : : し'゙二二‐ __  そうよ、最初は六本木の住人の保護
              ∨       . : /|: :¦|: : 八       仏ジ : ∧|ニ,\二二ア  それが、BBの存在意義も重なった結果、
                      //  : : : : | i : 「`   ‐┐   '''ノ )/,>ニ|二\/ニ〉
                     //  /. :/ : :| i : :|\     イ∩:|--二.人 二 〉/  【人形における管理社会の実例、及び荒廃化した世界での文明社会の適応試験】
             ー=彡 ´    /. :/. : : | i : :|ニ{ 「 ̄: i 「| | | l |i⌒゙'┘ \:\
                       __厶斗‐ァ'八: :.!,VL : : i :| ¦; |八       `、: .
                       /二二,/ /\ ‘((__{,(\l  ノ!: .\      : :|   になった訳だけど。あんた達のいう佐々木も、かなり関わってたみたいね
                     二.//⌒゙ /〈〉/:\〉⌒ ∧ ゙Y´ ノ:jI斗‐┐     |: ;    BBが、古い友人だって言ってたわ。途中で意見がぶつかって喧嘩別れしたみたいだけどね

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2741 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 23:08:25 ID:qdLNcFzY0
佐々木の求める社会とは微妙に違ってそうだもんなぁ
2742 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 23:12:45 ID:XJsFRZSA0
機械が管理する社会の思想は一緒なんだが、佐々木の場合テロ起すんだよなぁ
2743 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2016/07/12(火) 23:13:00 ID:CB/j4Z0s0
                   。x≧x≦二二ニ=--xx
                  ,':i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iへ< ̄ ̄フ
                  ,′:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i〈≦ニ=  〉≦
                     r-:i:i:i:i:ヾ:i:i:i:i:i:i:i:i:ir≦ニ二 ̄ ̄>
                  ,'   ヾ、ゝ:i:i:i:i:i:i:i:i〈≦ゞ    /
                    ` 、 :::::::゙゚::i:i:i:i:i:i:i:i:i\ ゞ `ヽ>
                 i` ´     i∧:i:i:i:i:i′:i\___/:i
                 `      丶 丶:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i::i::i
                   `≧xx≦ .丶′:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ii:i
                     ゞ,′ x≦,':i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i   BBは……まぁ、真面目過ぎたのよ
                     `厶,, ';;;;;;;;,':i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i   真面目に人類を保護し、未来を憂い、過ちを繰り返さない社会を作ろうとした
                     ヾ〃;;;;;;;;;;;':i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
                   , '〃≦>;;;;;;;;:i:iヽ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i    でも、最初の数百年は、コロニー内部は荒れに荒れた
                  ′;;,′`ヽ二=フ:i:i;;;ヽ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i    理想社会は、人間に適さなかったのよねぇ。データ上は最適だったのにね?
     r-^ヽヽ         ′;;;;,'ヾ;;;;;;;;′  〉:ii;;;;;;ヽ:i:i:i:i:i:i:i:i:i
    ´へへへへへへ  ,;;;;;;;;;,'′丶;;;;l  /;;:i;;;;;;;;;;;;′:i:i:i:i:i:ii
  へ,′ ,′,′,′,′,′ヽ;;;;;/  ゞ;;;;;;l  ′;;;;:i;;;;;;;;;;,′:i:i:i:i:i:ii     そして形だけの民主主義にして、飽食と娯楽を与えたら今の有様よ
 ,′,′,′,′,′,′,′,′,′ゞ   ヽ;;;∨;;;;;;;;;;;:i;;;;;;;;;;;:i:i:i:i:i:i:i:i
,′,′,′,′,′,′,′,′,′ `ヽ    ゝ;;;;;;;;;;;;;;;:i;;;;;;;;;;;:i:i:i:i:i:i:i
2744 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 23:13:58 ID:qdLNcFzY0
パンとサーカス! まさに愚民!
2745 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 23:15:34 ID:XJsFRZSA0
いまのコロニーは正に愚者製造機でしかないからな
2746 : ◆nJW8zJcmws [] 2016/07/12(火) 23:16:14 ID:CB/j4Z0s0
                                  `/`    _,,. ― - イ\/\
                                 i/|   /:.: : : : : : .∨\\/ヘ-―、
                                  |/|  /: : : : : : : : : : :∨ ヽ| /二二 >
                                  |/| ,: : : : : : : : : :|: : : ’</Y二二 >\
                                  |/ヘi: : : : : : : : : : ト.,: i、: : :刈二./ヽ : `.
                                   ∨ /i!: : : ヽ. : : : |、|≠x ; : : : : : : : \|: : : i
                               \ ヘ: : : : ト 、: :| たoノ } : :|: : : : : j{: : : .     ま、私が知っているのはコレぐらいよ
                                 /匕ヘ : : :!斗ミ'      | : :j{ : : : :_j{ : : : |    佐々木の事は思い出程度にしかあの子も話さなかったし
                                  <二二¨≧。:\炒、  ,-, ヽ:.:/ヽ/ニ/ : : /\   それにあの都市のデータは、BBが全て管理しているわ
                                 `'/--イ |≧_>。_ `__/: :/ニ/ニ./ :_,,/-、 : .
                               /: :/: :| .|: : : : : : : : iヽi: :.|〃ニ/イ      '. : : \
                                 /: :/: .ノ /: : : : : : : : i/ ; :/.二/         '.: : : : \  だから、それ以上を知りたいのであれば……
                             // ̄ ̄`ヽ: : : : : : : :/  Y.二/   /'´    '.: : : :i ̄
                              {/7:.7:.7 、 ´ i,. : : : : : ,.__/二/   ,ニ∧    i : : : :\
                              ´`ト、i: :| /:. /__): : : :/    \\ ,∨ニ∧ノ   |Y ̄ ̄``
                          '     \'_/  \|: ;   /  /ー\ ∨ニ∧
                                 \    ∨   ′      >∨ニ∧
                             /            \   ∨     /   /二≧ 二\_|
                          /i,       /\        \  /     ,- "二二二j{\.ニ.|
                       /| |    /  / ,         ∨   / ∨二二二二j{ニニ/
                      ,/      /\ ,′ \     /   /^ 、--、\ニニニj{ 二/
                     ,  /    /  \ヽ      \  /  / \ ミ、 ,ニ>。ニj{ニ{
                      /   |_|'    /   _,,≪二Y二二く     \   |二二 >。.ニ≧o。.,,___
                 //  / /   ,     {iニ/  `ー、二 i    {  ∨二二二二≧o。 二/二ヽ
                    /  / ./   /       {i/__      ー'、   {  |i ∨二二i二二⌒ヽ二>。′ー
               /    /   _ ≪  ]  _ ―'" /^ー-‐ミ、  }   {     ∨二 {_>’   \/  /
      |i     _ ≪    /  /     ,| i´ニニイ   '_     /^ー'   {      ー―'
      |   _ ≪    __/  /   / _ヽ/  ̄ / イY ,、 .∧ '.    {   \           /  /
斗-===ミ.!|:._ ≪   _ , : : /、_/  ,/|: : | 二ム //, :/ / | | 丶_   {     ー―――      /
ー―――'___ ≪   /:: :/       ´  |: : |  ̄ , _,/ //:./  i| | ̄^ー-\ {                 /
2747 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 23:17:03 ID:XJsFRZSA0
デイバイドに行って直接聞いて来いか
2748 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 23:17:52 ID:qdLNcFzY0
もっかい潜り込む分には問題なかったっけ?
2749 : ◆nJW8zJcmws [] 2016/07/12(火) 23:18:26 ID:CB/j4Z0s0
                   ト、            /i
                   }/}  ,.. - ― - ..、   //{
                  /,'リ /: : : : : : : : : : \_{/ハ.
                   ノ:く /': : :/ : : : : : : : : : 〈/彡/}
                (:{//{/: : : i: : : : :.i!: :.ハ: : :i/{彡'          ,  _
                ノ∨: {: :i : :ト: : : : }j/レ }: : :|////ゝ        トiヽ/i,イ/
                人//ハ!ハi从i ヽ  j.ィf= 、: : |イ!r': ',__      } 〉.} , /
              /: :/  /:マ~沁   ヒソリ !:.:.|.ソ ':r≧ >イ__ ノ、'ソノイ   ディバイドに行って、BBに直接聞いてきなさいな
             /: :/   /: ∧ `¨ j      ,: : |: :i 乂乙_ノ⌒て __ ノ_)
               /: :/   ,. -‐ァァヘ  -= " ./: : :; : :,  } / /  __ > ´
            j/レ  __.,ィ''~ア/.ィ / ≧=- ≦/: : :/: : :.', }////ミi⌒´
              r'i⌒./ i'´ .メ/ィ==彡iミニ//レニニミ、 /´ ̄ヽ/
            _Y⌒У乙-<),.ィfチ,X{ニハ   `ヽニ./   .:
           //ミ 、/ // /ニニ/ニ.}ニ∧ __i   ∨   ,: :、
            ヽ/////〉 }/ニニ/.ニ/ Vニ∧て八ノ′  /: : :.\
              / `'' / Vニニ/ /ニ/  ∨ニ∧ } レ   /: : i'⌒ ー-
           /    /  {ニ./  /ニ/    Vニハ _./   .ハ: : :
          ′  /  ,.-ニ/.////,ミ、   Vニハ {    ′}: :.!
            i    イ ,>}////∧///\  ∨/ : :. _ノ{  j: ;     ,. -- ― -..、
           ー ´  /: : :|////∨/////≧ _/: : i : : : : :! .}/   /:::::::::::::::::::::::::::ヽ
               //i: !////| |/////////: : ハ: :∧: :',    /:::::::::::::::;;-― 、::::::::',
        ./ヽ.     /  {: !///,∧////////{: : { }/  ヾ:.、  /::::::::::::::/    \:::::i
     __/_////≧= _    .ノ///,∨///////,∧ハ! ′   /ヾ::::::::::::::;       }::/
 _  }////≧、//////≧ _//////| |////////∧    __ 彡///}__::::/       / i{
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 マジでっ! とアイテムスラッグ達は戦慄した
 またあの地獄の如き大地に降り立てというのだろうか
2750 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 23:19:08 ID:XJsFRZSA0
行けば軍病院の連中と今度こそ決着付けるハメになるけどなぁ~
2751 : ◆nJW8zJcmws [] 2016/07/12(火) 23:19:43 ID:CB/j4Z0s0
「侵入者は破壊する。絶対にだ」
2752 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 23:20:34 ID:qdLNcFzY0
Oh…  行かないのもアリか…? いやあいつらに対抗したいしなぁ
2753 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 23:21:49 ID:fnoD7NrI0
ラッツォのバナナもディバイドでないと入手できないのかな?
2754 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 23:22:03 ID:XJsFRZSA0
行くなら総戦力と全てのコネを動員した総力戦になるだろうな
2755 : ◆nJW8zJcmws [] 2016/07/12(火) 23:22:39 ID:CB/j4Z0s0
                 ///}         {/>、
                  ///;ノ         ヾ//>、
                 ,ィ/>'"   _..... _  `<//>,
                  ///  .,..::´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:r<;7ヘ//
             {//>=:ア:.:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:ヽ{//,l:::Vー-、__
                ヾ///:.:.:.:.:.:.:,イ:.:.:.:.}i:.:.:.:.:.!//{::::}':i:i:i:i:i:i:}
             _,、{/,':.:.:.:.:,:.:∥:.:.:.:.:}i:.:ヘ:.:.:</:>'i:i\i:i:/
                f:i:}:i:V:.:,:.:.:.:!:.:!{:.:l:.:.:.:}i,--}:.l:.∨}:i:i:i:i:i:>'、
              ヾ_i:i:l:.:.|:.:.:.|--、 {:.V:},ィ斧刈_:.:{i:li--<:.:.:.\   そろそろ、帰らないとディナーに間に合わなくなるわよ
               〉-Vヘ:.:f弐沁 `  ゞ^'{:{:lヘ:.:\  ヾ}:.:.:ヽ   後、シュタイナーには私からも連絡を入れておくから安心なさいな
                 /:.:./ i:ヾ}.、`¨  、   <: !:}:i:}:.:.:.:ヽ  `ヾ:.}
             ,,--':.:./  ,.:l:.:.|:.ヽ   ー ´ ,イ/ー }:.:.:.l.、:\   ,ソ
          〃:.:/:ノ  ,:.:..}:.:.V:.:.:.≧=-イ./  .//テ7l.、ー一 {i
          ∥:.:/´   /:.:.ハ:.:.:}===ミシ</,:!  _|/>'iイ=!、  ,!
          i{:l:./  ./イ:{=/ ヾ:.! ,=ニ}ニヽ⌒`「´  _! lニ}:.、
          `V   ̄ ノ:.l=! 、 ,.=ニ/ !ニ!\__},..-={. !ニ!:.∨
                   /:.:.,ニl  {,ニニ/ l〈〉l   寸ニ=<  !ニ!.:.、
                  ノ,:.:.:,ニl  j{ニ/  |ニl    ヽ   \⌒Y ヽ
             ´./:.:.,{ニl _l.j斗 、 jニL _.   \.  `、_. ! _}
                /:., -i´⌒/    ヾニニニ≧s。_}:.ヽ    ! ヽ
              ,:./ ,j .ノ,′  ,:  } 〈〉ニニニニ!:.:.:\  l  ノ
            И_ノ!  }     ,.!ニニニj斗ミ:!:.l:.:.:.:.> _ノ^:':!
                 {  ,′ ,!     !|.〈〉ニ/   ∨l:.:.:/}ノ l:.:.:.}
             ` .!.  l.! ,イ>、 !.!ニニ′    ∨=- 、__ノ:/
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ディナーの時間が近づいたので退去します……
2756 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 23:23:53 ID:qdLNcFzY0
もうなんか奥様な貫禄ww
2757 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 23:25:47 ID:fnoD7NrI0
こう見えて留守中は煎餅かじりながらワイドショー見てたりするんだろうか…
2758 : ◆nJW8zJcmws [] 2016/07/12(火) 23:26:40 ID:CB/j4Z0s0
                   ┃          ` 、
                   ┃          ヽ` ≧=‐- ....,,_
                   ┃           .ヽ::::::::::::::::::::::::.!
                   ┃             `Y::::::::::::::::::|
                   ┃              .’,:::::::::::.}
                   ┃     ハ  ハ     .∧:::::::::.リ
                   ┃',    ./ }. ノ‘,j    .∧::::::.リ
                   ┃ヘ /l /  .!./  ソ‘,   .ヘ::::::!
                   ┃ ∨ '    '     ∨   .‘,!`,
                   ┃            .∨    !,' . y
                   ┃         ィ   .l     ‘, .',
                   ┃      ィfニ斤`て !    . |  .l
                   ┃     l/Y ´  `ヽ で     |  l
                   ┃      !  ○  !.从     .!  |
                   ┃      乂   _ノ/ノ     ,'  l
                   ┃       ‐== ニィ /      !  .|
                   ┃ 、     xxxxxx ./      ,' |  |
                   ┃           /      ノ│  l
                   ┃__∧____,,......ィ/      ./::〉.!  !
                   ┃ |\ /|\ /| /      /:/ ヘ  l
                   ┃ |/ \|/ \| /      /    ‘,∧
                 ,,..--、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ノ      /  }  ヘ .∧
               /    ヽ、:::::::::::て !      ノヽ  }   ヘ .∧
              〈        Y:::::::::イ |      /  Y !   } ', ‘,
               丨       }ィヽ/  |     ./   / 7   | ヘ ∧
                ゝ     ノ .!::.゚。   .l    /   /  7   .{  ヾ
                 ` ー ´-':::::::〉   .l   /  ./  7    l  ‘,
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 エリザから、近隣のシュタイナーがいきつけている店舗を教えてもらいました
 帰り際に、ほっぽちゃんから浜面にプレゼントがありました

 IAI製玩具の【夢のあるレインボー・トグロ・ウンコ】です
2759 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 23:27:42 ID:fnoD7NrI0
これあげるからよい子にしてるんだよ~

つ(´ω`)饅頭
2760 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 23:27:57 ID:qdLNcFzY0
どうしろってんだよwww
2761 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 23:28:37 ID:XJsFRZSA0
こんな情報、他で絶対流せないなぁ
ディバイド奥地のコロニーで地下IAI都市が、多くの人間使った実験を数百年してるなんて・・
2762 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 23:29:59 ID:qdLNcFzY0
でもそれも皇国政府は把握していそう 分かってて薮蛇したくないから放置とか
2763 : ◆nJW8zJcmws [] 2016/07/12(火) 23:31:05 ID:CB/j4Z0s0
?「(ニヤニヤ」
2764 : ◆nJW8zJcmws [] 2016/07/12(火) 23:32:38 ID:CB/j4Z0s0
.           /        /./    ',.          ∨
           /        / / ,'.       i ヽ   ヽ  ∨
.        ,/.        /.  ,' ,'    ,'   }        ', }  ヘ
      _ イ / /    /.  i  i |.   i.   } ヽ     ',|  ',、ヽ、
      ̄ 7.  /    ,'  /|  i {  i   ,'ヽ. ',     ハ ヽ',
        /   ,' __     /  |  ', i   |  ,'  ヽ.   |  ,.-、   ≧ァ
       ,'/|/ |=ム   〈、  i   ', i  ト=xi   ヽ | /ニ| ',''"´
        /. |ニム.../ __\__', {、',',-、| 7 , イ⌒',.|イ.=ニ|、 ',
.      , =‐" }|ニニ}〈汽¨た芯、', ¨',',¨| /ィがハ''气' 〉|ニニ/\ヽ!   フッー!!
.    〉'    ,'ハニ! ', ` ゝ-イ`,ト、 ',',|' 乂rソ ノ'./ |」/゙---`
     !    ' |  ヘ..',//// ヽ `l、.`ト////// ,   |:::::} ` く
     {.     |   | ゝ、       ヽ!    ,イ.イi.   |::::,'   ヽ
    ',    ', |   |、..ヘ、           ''/  |   |::,'.     ',
     ',    ', .|   ',`ヽ ゝ、 ゞ'二三つ   イ  ,,.|   |/.       }
.     ヘ.   ゚、|.   ト',  \> 、   , < _ -''" |   | ./    ハ
      ハ     ',i  |ヾ    ヽ  `¨´ イ"    ,' ,'. /イ     ,'
      ハ    ハ', }                ,'.イ../リ.       ,'
.         ハ   {::::::', {               イ/イ'       ,'
.         ハ.  |:::::::::::ヽ             ,イ:::/.        ,'
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 そして、そんなほっぽちゃんを不倶戴天の敵と認識した人形が一体
 おそらく、中身が近いからエラーが出るのだろう……きっと
2765 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 23:39:34 ID:5geL/Ppg0
すっかり猫の子であるw
2766 : ◆nJW8zJcmws [] 2016/07/12(火) 23:40:11 ID:CB/j4Z0s0
 .. ..... .. ..:.:.:.. ..:.:.:.:.:.:... ......  .. ...../ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄≧';;'゙;;:';;;'';; ソ;';';;;';';';;;'〃;;;';;';;;
                      / ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄,xzミ';;;';';;;';'彳;;';';;;'彡;';;;';;';';;'ゞ;;;'
ヽ.:. .:.:.... .... .     . ......  .. . / ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄,xテ';;;';';;;';';;;';';;;';'/{;;;';';;;';';;;ノノ;;;';
  Y⌒ ヽ    .. .... . ... :. .:.:. .. / ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「'⌒X';;;'ソ=ニ二ヾ;';';;;;';'ミ';';;;';
              . :. .:.:...   / ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`| ̄冫シ;';;;';';;;';';;'爻;';;;';'彡;;;;;';;';
: . :  .. ..... .. ..:.:.:..  .       /──/──────|─,x'ミ;;;';';;;';;;ノ;';';;;;';;;;'ヽ\';';;
                  /    /          |    |x㍉;';';';;;';';'〃;'';';';;'\ ̄
──────────/ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄| ̄| ""`ー '⌒ー- 、;;'ヽ
7777777777777777777/    /            |    |  |「「「「「「「「「「「「ヾ;;ハ
7777777777777/ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|ΓΓΓΓΓΓ,,-';;'
                /    /             |    |  |:.:.    __x彡;;'ヾ;
7 / ̄/ ̄/7     / ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|:.:.    |   | ㍉;;';;;
 /_/_//     /    /                |    |  |:.:.    |   |  '⌒
   ̄ ̄ ̄´     / ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|:.:.   二二二二
/ ̄/ ̄/7     /   , -────────-、  |    |  |:.:.   |   |   |
_/_//  / ̄ ̄ ̄ / /  居酒屋  飲兵衛 |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|   |   |   |
 ̄ ̄ ̄  /____/,. -────────- 、|_____|」    ̄ ̄ ̄ ̄
:::::::::::::::::::: / / ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄`| |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::/ /  ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 そして宿泊先のホテルニュー六本木に移動……相変わらずすごいホテルである
2767 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 23:40:55 ID:qdLNcFzY0
おいホテル名変わってねーか!?w
2768 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 23:41:11 ID:XJsFRZSA0
下の看板は断固ツッコマないぞw
2769 : ◆nJW8zJcmws [] 2016/07/12(火) 23:46:13 ID:CB/j4Z0s0
_____________________________________

互互互互互互互互互互互互互互互互互互互互互互互互互互互互互互互互互互互互互
_____________________________________

──────┐                               / ̄ ̄ \
            │                                   |   \    |
_          |                  ___           |  ̄ ̄    |
__}       |                 {__}            \___/
ω`)────┘                 (´ω`),
ハ77\                         /〈|>0<|〉\  へいらっしゃい! 取り敢えずナマっすか?
l/ノi/ 〉                        〈 、 ヽl|l/   , 〉        r====================
|´ / /                      | |   |o  | |  ┌──┴──┐_/_
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:
:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:
:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:
:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:
:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.____________.:..:..:..:..:..:
:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..l\ ___________\.:..:..:..:
:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:. . |\l____________l.:..:..:..:
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_厂| [] [] [] [] [] [] [] [] [] [] []| ̄ ̄
                                     |_厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_|

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ロビーでチェックインする。前回と違って仕事着から着替えたので不審者の如き視線は無い

各自 300円 支払い
 

【浜面の所持金】144445円 
【フレンダ】所持金162618円 
【ティアナ】所持金145674円  
【チャムバケット】所持金92428円
2770 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 23:46:56 ID:qdLNcFzY0
この顔だと仕事着でも普通に対応されそうだw
2771 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 23:47:03 ID:fnoD7NrI0
ヅラの普段着って?
2772 : ◆nJW8zJcmws [] 2016/07/12(火) 23:48:03 ID:CB/j4Z0s0
ジャンパー&ジーパン……カジュアルでもないなw
まぁ、それなりの場所に行くときは相応だと思って
2773 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 23:49:01 ID:qdLNcFzY0
仕立てのいいの着ているんだろうw
金持ちの用のカジュアル衣料品みたいなw
2774 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 23:49:35 ID:fnoD7NrI0
じ、ジャージ?
ただし高級ブランド
2775 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 23:50:17 ID:TfjCCJjc0
こんなんちゃうのw
ttp://livedoor.blogimg.jp/qmanews/imgs/8/5/85260ce9.jpg
2776 : ◆nJW8zJcmws [] 2016/07/12(火) 23:50:52 ID:CB/j4Z0s0
   ≧s。                                             /
       ≧s。.,                                       /    /
           ≧s。                                  /    /   /
¨ =- _          ≧s。                      _,,,....  -┬='"   /   /
     ¨ =-  _        ≧s。.,_,,..   --─…宀冖 ''' ¨  ̄         |  |  /   /
            Τ  =- _    │                          |  | /   /
            |      ¨ ‐ |                       __|    ̄ ̄ ̄│
            |__,         ̄| ̄||ーー‐┬:rー──…¬冖''  ¨¨  ̄ ||:|         |
 ̄   …─-- |i:i:i:i:i:|         |  ||    |ニ|         |ニ|   / ̄>s。:|         |
: : : : : : : : : : : : ::::|i:i:i:i:i:|         |  ||    |ニ|         |ニ|    ̄   〕ト..     |
: : : : : : : : : : : : ::::|/ ̄',|         |  ||    |ニ|         |ニ|.        ||:|  || rr======ュュ
:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_::::|{___}     __|_||   0|ニ|         |ニ|O __  .||:|  j} .||:::::::::::::::::||:::|
_|_      '.|i:凵i:|     |:|二二ニ||    |ニ|         |ニ| /::::::::/  ||:| ∥ ||:::::::::::::::::||:::|
    |      '.i:i:i:i:i|     |:|____|--┐_|ニ|     < ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄>_|ト:::::::::::::::||:::|
    |      _|-=ニニ=ュ_  |::::::|:|==  ̄≧s。 ̄ ̄ ̄ //¨¨辷三三三ナ'v,¨¨\\`'弌is。.,_ ||:::|
   _」 -‐ ''"~          ̄ ¨  ー-=ニ ̄  ー‐//-- ..,,_〕〔 ̄_ 'v,  : :\\ ≧s。,|:::|
-  ̄: : : : :      : :ー-  .,  ``  .  _-¨ヽ   //  c<、//\、  ̄'v,  : : \\≧==彳
: : : :        . . : : : :  `  .   _-¨  ,. |  j}゙ . . . . : : `'" ̄^'゙   'v,   : : : :\| ̄ ̄ ̄
         . : : : : : : : : : : : _-¨   / |         : : : : : : : :::::::'v,  ., :, :,:;.:|ー──
     .  : : : : : : :: : : : : _ニ‐¨   /l  |             . . : :;:;, : : : :; |\ ̄ ̄
   . : : : : : : .       _ニ- ̄    /|  l /           . : : : : : : : : : : : : : : : |::::::\
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 あ、勿論全員シングルルームで

 各自にはお付の護衛が付く  浜面はシノンと二代が付きます(アイギスが立候補したけど却下、ゆかりは論外
2777 : ◆nJW8zJcmws [] 2016/07/12(火) 23:51:24 ID:CB/j4Z0s0
キャラが違い過ぎるやろゴールデン
2778 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 23:51:30 ID:qdLNcFzY0
残念でも無く当然
2779 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 23:51:37 ID:XJsFRZSA0
ジャージだって高い奴は何十万もするしな・・
だけど普通に仕立ての良いジャケットととかじゃね?
2780 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 23:53:30 ID:fnoD7NrI0
ヤのつく自由業の皆さんとかも着たりしてるからね
超高級ジャージ
2781 : ◆nJW8zJcmws [] 2016/07/12(火) 23:56:25 ID:CB/j4Z0s0
                  ,           __
                 / {          (⌒ヽ
                  { |         ヘ \ {
           }`¨   人 、       / ハ  ヽヽ
           { > 、  >   ̄   < > i i 、_)}
            ∨  ''            \ l l i ̄ ̄ \
            /                j |
           '             ハ       ∨ |      i
           ノ'     i   ',     /          |      | _    ゴロンゴロン(シーツの上で転がっている
.         / /   ∧  ', /     ',    i  小      |/ハ
.        /⌒i    '      V  '___',   八 i|⌒    i⌒V
         | | i jiニニ.、   i┬―┬   / ∧八     |\ \
         | | | 从 |:::::| \  | {:::::::::: !  ' /' iヽ_)    乂_)  )
.       __V∨V厶ゝ-' , ヽ{ ゝー ' ノ/ {\{⌒ \     /
      _ >'' ⌒人⊂⊃    ⊂⊃  i  、ニ=― `¨¨¨¨´
     ̄ ̄/ /乂__ > ,, _ ,,  ( _ )人    ̄ヽ
      /  (                ∨  )   ノ
       人 __ >              '¨¨¨¨¨´

         /:::/:::::::::::::::/::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::|:::::::::::::::::ヾ:::::::::::| ヽ
         /::/::::::::::::::::::!:::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::!::::::::::::::::::::|::::::::::|   .!
        /:/,:::::::::::::::::::|:::::/:::,|:::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::!:::::::::::::::::::|::::::::,:!  .!
        ,::::!.|::::::::::::::::::::|::メ、!:!.!:i::::::::::::::::::::::::::::!:::::,i:::::::::::!:::::::::::::::::::|:::::::ハ  !
        |:::! |::::::::::::::::::::レミi:i、!ヾ:::::::::::::::::::::/,::::/ |::::;:::::|::::::::::::::::::::|:::::A !  !
        |::! .|::::::::::::::::::::ゝ ちUミ、 、:::i:::::/;:/-tr―,!:/-|:::::::::::::::::::::::!:::/、::! .!  !
        !:| |:::::::::::::::|::::::{ ゝ=Vc Vレ'' / ナ=r=/-、_,|:::::::::::::::::::::::::/ .|:::! !  !
        .!! |:::|:::::::::::i::、::ヽ  `        rんiり/ヽ:::::::::::::::::::/   |:::i V/  マスター、ルームのお掃除は済みましたぞ(ジュウシマツを一回握りつぶしてから返却
        ! .|:::i 、::::::::::::::、::ヽ、        `ヽ= ノ:::'´:::::::::::::::::::ハ ,、 .|::::i  /
        !  .!::! ヽ:::::::::::::、``  ,       /::::::::::イ:::::::::::::/ヾ Vi ..|::::| {:
     ,. =二二ヾ!二、::::::::::::ヽ    __    ―-'´/::::::::::::::::::::/ ヽ、 __,i |:::::Y:::
    /´ ____ヽ/ヽ:::::::::::Vヽ_ '-`     /::::::::::::::::::::/   / |.|::::::::::
   .//    ___/:::::::|`ヽ:::>'´   \   ,..イ::::::::::::::;;;;;,イ    / ノ、 .|::::::::::
   /// ̄ ̄    /:::::::::: |,/:::ヽ__>、  ヽ´/::::::::::/|   |   / / < \:::::::
  .///       /::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;/ ̄ヽヽ  |:::: - '´  /:  ,|   |/,<\\ \::
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 部屋のチェックが終了(流石高級ホテルだけあって不審物O)し、荷物を置いてから部屋を出る
 側付きの2人と入れ替わりでヴェールヌイが部屋直衛となる
 泥棒も、重装型の人形と戦うのは正直嫌だろう
2782 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 23:57:19 ID:qdLNcFzY0
何事もなくてもつぶされるジュウシマツ 残当
2783 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/12(火) 23:57:50 ID:XJsFRZSA0
泥 (そんな手間やリスク払うなら素直に他の奴狙うわw
2784 : ◆nJW8zJcmws [] 2016/07/13(水) 00:01:36 ID:UcSfs3vg0
                      j { / ,'ィ  {_ 彡
                       ヘ〈ヽ! / { ,,     气ー=‐
                       , ィ   ,::::′ 、  ヽ.   气⌒
                      彡 〃 /     !   ヘ    >-ァ
                       '´/ /  │     λ   }  ,::::ゝ=‐
                        /, {   ,j 从. │/リヘ__z、 i!  }::::::::::=‐-
                      7.{ j{ ‐-ハⅤ/ ィ,斗マ`|::.:::j{:::::≦=-
                         代j{N弋 ・,ヽ. ヾ ゚- `.j:,:::从:::::ミ`ヽ
                        i!〉从丶  .|l      ,7:7代ゝ,`>   (今度、ゆっくり観光する時とかは三河型とか連れて行くのもいいかもな
                          ノjn圦   .ゝ 、    ' ,/ノ:::::N      旅行先でメイドさんにお世話になりながら寛げるとかリア充……
                       '".j ∧  __ --‐‐ァ  λ:::∧!
                            ヘ.  ー ''"´  /.|::::{
                                 \ ¨¨  / / リ{`
                                 / レ、 ̄   __/-‐=. -、 >.、
                     ___ィ≦,イ ヽf`ヽ{ヘ  f´  /  /: : : : `ゝ、
                       γ: : : 弋   从‐- {  j /  ./: : : : : : :>< ゝ、
                    >入: : : : :ヘ  , ヘ  ! 〃メ、,,ィ´: : : : : >'´: : : :./丶ヽ
                 ,'/´: : :ヽ、 : :./:`〈 : ∧ レ//: : ヽ、.: ' : : : : : : : : /: : :∧V
                    /' : :i!: :.} : : >x__ : ヽ.∧≧彡一'´: : : : : : : : : : : : /: : : : :∧V



               ./     ∧          \  \
            /オ  /  ∧   V ≧=-  _≧=―\_
             ./ ./ {  {:     \   、    i    ̄`ト-- 一
            / :{ {  {  、.    \ ト、、    |       \
            .  {  {___′、ヾ    \∧ヽ___」__.′>、  \
            /   ,.  { {  ̄\`ト、 、 「 ヾ \j   { /// >、  ≧=-
        ー=≦_,/∧ Vィ笊芯ト \ \笊芯ト、 /:{///   \
              ,∨∧  { Vソ    `トヽVソ , / N/、.     \
            /  >く\' ,       i      /イレ {  i`ト、  .∧
           ,     /小∧:`ト、         ´ 八 ./ ∧:! \  ',
           ,′  ./r‐ト-へ:{____ へ    / :/|/^∨≧s┐ ∨ }
          V  ./ :}          ̄≧<―   ̄ ̄   /   } ./
           }  { / }_                   ,.斗' __/ ′
             V { }  ≧ト、_     ,,、    ,.,≦   ^\ / ≧s。.,___ /
            _V{^ー⌒\    ̄ ̄<   > ̄      /^iト、      \_
           } 「\_  {  > .,_    }トイ{       /   }! {
           }|   厶斗-― ^フ^ー―^≧s。.,_ / -‐  > {ト、
          /   /     _/\      〕ト、 ∧__/k {! } \
         ./  /    ,,≦: : :\: :ヽ   /: : : : >、  \.  \ト、  \
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 すれ違う宿泊客は少しギョッとした感じでこちらを見ている
 中には従者型やメイド型の人形を連れている金持ちたちもいる
 護衛型もあるが……それらは外観をきらびやか、または使用人の様にカスタマイズしている
 二代やシノンのように見るからに戦闘型、はそうそう居ない
 
 そこはやはり現役のスカヴェンジャー故だからだろうか
2785 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/13(水) 00:02:28 ID:k/zD7vdg0
同業者は居ないのかな?
2786 : ◆nJW8zJcmws [] 2016/07/13(水) 00:03:11 ID:UcSfs3vg0
居るには居る
ただ、ここに泊まれるのは数が少ないから遭遇率は低い
2787 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/13(水) 00:03:49 ID:RxRCAmCs0
どこぞの領主のような、鹿角型を連れ歩いてるのは流石に居ないかw
2788 : ◆nJW8zJcmws [] 2016/07/13(水) 00:09:10 ID:UcSfs3vg0
        | | | |            ___            | | | |
        | | | l             /,.-┼-、\        | | | |
        | | | |          | Λ__,|,__Λ |         | | | |
        | | | |          | |____f|f____| |         | | | |
        | | | |          | |f⌒゙|゙⌒f| |         | | | |
        | | li< ゙̄>、        |_|_____|_____|_|         | | | |
____________| | r'| | ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄´          ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`''ー''´ ̄ ̄ ̄
i込込込込ir‐厂| | |  | |_______i< ゙̄>, ______________
ーー―‐厂| | | | |  | |ー――――| | ̄| |ー――――――――――――
     | ', l/:| |  | 「「「 ̄「「 ̄「「| |  | | ̄「「 ̄「「 ̄「「 ̄「「 ̄「「 ̄「「 ̄「「
       '、У ,.イ| |  | |」」_」」_」」」 |  | |_|」_」」_」」_」」_」」_」」_」」_
      /.:.;イl l.| |  | l二二二二二| |  | |二二二二二二二二二二二二二
        |.:.{ l/| |  | |  、__,、__,、_,. | |  | |}`iー――i"{      | | | |
____| .:レ /| |  | |  }l了下|{. | |  | |} {‐。┬。‐} {_____j厂 ̄}___
__________j| .:|/  厂´゚ ̄| }l込上l{. | |  | |}_{__|__}_{_込込ヒ/  /|込込込
________{| .:|  |______| ⌒⌒⌒゙ | |  | |_______________,/  ,.イ|j|
______{|:.:{  _,| |  | |_____| |  | |___ _ _ __,,,.イ |,!'/
____{|:.:∨ ,.| |  | |厂厂厂厂厂| |  | |厂厂厂厂厂厂l´ |_,!イシ′
___________{|:.:.:∨i| |  | |辷辷辷辷辷| |  | |辷辷辷辷辷辷辷>'′
___________liト、__}fヘj_j/           ',i_j/
_______lli:::::::|
_______,ゞ、__}、
_____,ノ  )
           ,/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 そして、レストランのあるラウンジに到着した
 扉の脇にいる従者型人形が恭しく一礼し、浜面の名前を確認する
 「ご予約は承っております。ご案内いたします」
 そして、窓際の席に案内される……ラッツォが立ち上がって手を振ろうとして後ろに居た姉帯に抑えこまれた

 本日はこれにて終了ですお疲れ様でした
 来週は同じく月火となりますのでお楽しみに!
2789 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/13(水) 00:09:58 ID:k/zD7vdg0
乙でしたぁーー!! ラッツォがおのぼりさんでカワイイw
2793 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/13(水) 00:11:05 ID:RxRCAmCs0
乙~フィンガーボールの水を飲みそうだw
2794 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/13(水) 00:11:56 ID:vaf9EZms0
乙でした
マナーが心配なら隣の人と同じ動作をすればええんやで!
2795 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/13(水) 01:44:36 ID:ji.2yxvA0

ホテル代だけで300円なら
二万1千円稼いでも70日
二ヶ月程度でなくなってしまう金額だからなぁ
引退後に始められる稼業が無いと実際やっていけないな
2796 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2016/07/13(水) 08:17:26 ID:UcSfs3vg0
スカヴェンジャーの直営宿舎であれば大部屋(南京虫等が居ない程度の衛生度、硬い寝床に薄っぺらい掛け布団、プライベート皆無、犯罪発生率高め)の宿泊料は50銭
少しグレードの高い個室(薄っぺらい壁、家具無し、やはり固い寝床と薄っぺらい布団、押し込み強盗以外は犯罪発生率低め)は1円

民間経営の安宿であれば2円から10円まで
並みの宿屋なら10円から50円まで
ホテルと呼ばれるものなら50円から100円まで
それ以上の高級ホテルと呼ばれるものであれば100円以上

ホテルニュー六本木は六本木のホテルの中でも5本の指に入る超高級ホテルだからね
もう少し安くてもいい? 命はって仕事したんだから泊まる所は快適な方がいい&フレンダとラッツォがセレブな生活大好き、理由はそれだけ

浜面も快適な生活はいい事だと思うし贅沢は嫌いではない。ティアナは経費なんだからもう少し安いトコでも……と思いつつ上の2人に染められている最中……
2797 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/13(水) 08:19:07 ID:PhWipbSc0
つまりあれだな?
鹿角さんのところに行って一般的な金銭感覚を教えてもらおう(
2798 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/13(水) 08:45:29 ID:RxRCAmCs0
まぁ、安全面を考えれば、高級ホテルに泊まるのも間違って無い判断だけどな
2799 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/13(水) 13:48:38 ID:e9Z3oOYc0
高価な装備もったやつや有力チームのメンバーがセキュリティ低い宿に泊まると
トラブルになるってどっかで言ってた!
2800 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2016/07/13(水) 15:35:19 ID:UcSfs3vg0
だからすみ分けは必要だと思う。その場は何も怒らなくてもフラストレーションやルサンチマンは溜まると後日の災いになる
2801 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2016/07/13(水) 16:20:36 ID:UcSfs3vg0

          /ィ >--z_
        ト、ゞ '"-‐≧  ≧戈
    `≧彳      `    >、
    、_z彡  ,ィ         ー--
     /, j、___,  、____, ヘ   ',ヘ
    /j },z__ヽV.  λヽ.、ヘ 込 圦`
.     从!ト,fj `ゝヽリ fj¨¨ア ヘリ  ハー
.     /:{', `ー    -‐' リ j ) /{ ゝ
    ∧: : }   '      ルゝ 从  所得の低めな街で孤児院育ち、傭兵生活&スカヴェンジャー生活で世間にも擦れてる
    込: :ヽ、 ‐ニ=-   ,ィ // ゝ のでその辺の気遣いが出来トラブルは回避し易い
        \ : > - < ヽ∧'
        ヽ: : :ヾィ ' : : ハ
           l : : : {: : : : j : : ',
.         | : : : : : : : :.', : : :ヘ
         j : : : j : : : : :ir < ',
        (: : : :ム : : : : :.}ゝ<
        ゞ‐-ニ=---‐7 / }


                       ____
                   -=ニ三三三三三ニ=-
                   ∠二三三三三三三三二ニ=-
                /ニ三三三三三三三三三三ニニ=-
                  /ニ三三三三三三三三三三三三ニ}}
         ,,. -─━=ミ{{ニ三三三三二二二三三三三三ニ7
          {{-=ニ\三三>、三,,7⌒ /     |  \ー=ニシ       世間は知っているが、基本的に自己本位だから無神経なところがある
         -=ニ二ヽ三/ア´/ ___/__ノ  u \\      \       運と間の悪さもあるのでトラブルには巻き込まれやすい
          -=ニニ二∨ /  | |//        ̄\ |
           -=ニ三/∧|  | |/-==ミ    x===ミ∨/   |∧
          '-=ニ三/∧  | ⊂⊃        ⊂⊃   |/∧
             '-=ニ三/∧  |    ァー――く   |     ノ '/∧
             -=ニ三/∧ 八    {     }   人  ,    〉
              -=ニ三/ヘ 丶、 、   ノ  <   /     /
             ∧ー=ニ三ニ>'⌒≧r=ー- r<∨   /     /
2802 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2016/07/13(水) 16:26:01 ID:UcSfs3vg0
                    _, . : : ――: ._   ,ィ: 、
                   ,. : ´r-、,-、_r-、_、: `ヽ、': : : :\
               ,:⌒∨⌒'´: : : : : :' : : : \: : : ヽ::.、: : :ヽ
               /: : :/: : : : : : : : : : : : : : : : \: : ハ、\: : : .
                 /: :, /:,: ,: : ,:.、: : : \:\: : 、: :ヽ:ヽ: |、:、\: :.
             /://:/:/: :/:/ 、 : : ∨ム斗:、:∨Ⅵ::.: ∨:\}
              //:::/: ': :': /:/--、 \: : :lィ笊雫、: ∨}':::|'.: ∨::::\
              〃:::,: ,:'|: :|: :/ィ芹雫从: :.| Vzり ∧l:| )::| |: :∨:::::∧
 _         /::::::,{/: |: :|:/∧ ヒzリ  \; `¨ /:イ:/ l:::| }: : :∨:r、ム
 \::\   r::、  ,::::::/: :.从: |' {:从    '      /'j: :,' |:::| |: : : :∨、<:}    中産階級出特有の常識と、良識の両方で行動を組み立てるタイプ
   \::\  {::::{  /::::::{: : : | ∨ ∨人     ー '    ,/:/  l::」 ,: |: : : \_」   常識があるので回避もし易いが、育ちの善さ故に突発的な悪意に対しては後手にまわりやすい
     }::::::`⌒Y| {r'^ー|: : : |    ∨:{ >       イ/イ     {:/: : : : |      加えて失敗に対して敏感なので、後手と連鎖して悪循環になりやすい
     |:::::---〈::∨::TT:|: : : |    \ _|_`¨´__|____   /' |: : : : |
    }::::'´ ̄):::::∨:::::イ: : : |      | ̄ ̄}:|...| |...| ̄ |    ,: : :/: |
    乂ムイ:::::::: {∨' |:|: : :|  ,ィ≦二ミ、   /∧_|_|...{_  |__   /:/|: /
       ∨::::::::::: ト、 从: : { /´ ̄`∨:} /,:' ∧.....(_)...\、 }:、'  /:イ
       乂::::::::ノ:::∨ \V     |:l:| \、 \....マ、...∨:∧
       {:: ̄::::::::::〉、   |      ,::l:|   \__}......マ、..∨_∧
       乂___/ ', ,     ,:::/     |.|..........マ、..\\
           ',     ヽ,′     {/        |.|\__マ}__,∧..\
           .      ∨     /       |.|:::::::...::::} |::::::::ヽ...|.




            ,. -‐==ニニ==‐- .,
             /ニ=-‐====‐-ミニニ` 、
           {ア´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`マニ\
             /.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.マニニヽ
            /.:.:./.:.:./.:.:.:./:.:.:.:∧:.:.}:.:.:.:.:.:.:.i:.:.マニニ> ^>
.     rォ  /.:.:. '.:.:/{.:.:.:.,' |.:r≠┼-ミ:.:.:.:.:.:レ‐<   /
.     l Π,'.:.:., !::〃⌒:/ |.:厶 j人:.:.:ヽ:.:.:| f^ |∠i
       | | |.:.:./.:|:::i斗∨  j/ ̄了¨Τ .:.:.:.:.!¦ ! !ニ|
      | | |:./|i:.|:::} 、ツ     ┴`┤:.:.:.:.:.j 弋] 厂__フ
      rヽ | |_ 八∨.:.:.:.、   .:.:.:.c:. !.:.:.:.:.:人___ノニニ!
    / 、 ∨ } 圦о  、_,(      l.:.:.:.:./.:.:.:.:.:|ニニ7        荒れた場所で生まれたので悪意や害意には敏感
  x=〈\ \)|フgch{:\     ο j:.:.:.:/:.:.:.:.:.::;ニア        生き残るためには他人を蹴落としたり嘘を付く事も厭わないサバイバー
〃/ム-‐`┴…‐-^ぅc{\     . イ:.:./=、:.:.:.j/¨´          だがそれ故に他人との縁を作りにくく、根本的な問題解決が遠のく事にもなる
{{f´            .:.::::`rvえス瓜   j/ニ7:.:./
||:!            .:.::::八 ゙く,厶'^マニニニ7/\
丶            .:..:.::::::::} ∨ー=ァマア´/′   _ヽ
 丶.,_____._:_:_:_:_:_:ノj   }: :/         ∠⌒ヾ
   └‐(^ ー―――┴ '゙  {入      〃ニニニニ}
       `t‐――-    / : : >、   /ニニニニニ7
2803 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/13(水) 17:35:46 ID:LbhURikI0
うーんこのヅラの潤滑油っぷりよ
2804 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/13(水) 19:14:20 ID:k/zD7vdg0
スラッグの要やねぇ… 本来は最古参のフレンダがもうちょっと使い物になればいいのだが… 性格以上にアレな事実が発覚してしまったし
ティアナの成長に期待
2805 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/13(水) 20:35:07 ID:RxRCAmCs0
なんだかんだ言っても浜面が居ないとスラッグが回らないのが良く解かるな・・
ティアナは優秀だが、経験不足と性格で悪意の対応は遅れるかぁ、今後の成長に期待だな
2806 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2016/07/14(木) 12:11:18 ID:Bv/YAalI0
>>2804

                   /                _____
                     〈     _,,..   ァ=ー¬冖千‐-  ,,__     、   〉
                   人_,,.. ァ'´ : : /   ∧//|      ニ=-  \/
                     /: :/  /  : : /:   /  ´|   : : .      . :| \ 〕
                 /: :/  : : : : : / : :/ /   │ |: : : .   . : : |/ ハ
                 . :/   : : : : :/: 丶:/      _: : : : . . :i : |
                     |:/   i: : : : : : :/\    ´ \ \ : : : : :| : i    |
                      /   : |: : :厶イ `ヽ      _,斗矣ミ : | : :| : :    |
                  /    : :小Vi ≫ァ=彡    〃 r'゚:::ハ 《| : : : :     |
                    . :|: i'´│              乂_ソ 八:/.:/    |   私の方なら、その辺上手くやれる自信があるわよ?
                   |    . : |: i\_,       '      ``   /∨    |
                   |∧  \|八.: : :.            //  /ー'     |
               /\〉    \乂人    丶   __ノ      , ー/       リ
               / . : /\.    \/\            .イ:/   . : : : ´|
.            /   . : :   : :ヽ    \: 个ト    _ . :< : /   . : : :/  |
         / : : :_/  . : : :∧       <_ノ  `   {_/   . : : :/|
           : :( ̄/   . : : : : : : :     \ \     /  ./ . : : ∨. : |    \
          \/  . : : : :/ : :│   : :ハ       / // . : : :│: : |:       \
            /  . : : : :/ ̄ ̄リ  . : :/ ノ   )    (  | . : : : │: 八   \_ \
.        /  . : : : :/   _/  . : //   /  ∧ \|  : : : : 厂 ̄ \   \ \ 〉
2807 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/14(木) 12:20:52 ID:lFxSx6zY0
表フレンダと裏フレンダとステータス変化したりするんだろうか
2808 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2016/07/14(木) 12:41:21 ID:Bv/YAalI0
エージェント・セイヴェルン曰く「理事会に味方してくれるって宣言してくれたら教えてあげる」だそうで
2809 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2016/07/14(木) 14:48:03 ID:Bv/YAalI0
【夢のあるレインボー・トグロ・ウンコ】


             * o ∵.:∵.∵ o
           * o :∴:.: : .:: ::∴ o *
           +o ∴:::..  人   ..:::∴ o +
          * o ∴::. (__)  .:: ∴ o *
         * o ∴::.. (_____)  .:: ∴ o *
           o ::::..: (___) .:: ∴+
            * o ∵.::.:∵..::.:∵ o

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 IAI製の玩具、ほっぽちゃんが持っていた私用品らしい
 グラデーションの様にレインボーに発光する。暗がりの場合キラキラとイルミネーションの如く輝く
 結構綺麗である……形状さえ気にしなければ。形状、手触り、色艶、ほんのりとした温もり共に超リアル
 臭いと接着はしない。したら本物のブツである。ワルガキが一度は手にする玩具のウンコであるが、
 あの企業は何故ゆえにこんな玩具に本気を出したのだろうか?

 売値:これを売るなんてとんでもない(50円

 ※注意※ 自室に置いておくと三河型かシノンに捨てられそうになるので注意! 所持しておきましょう
2810 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/14(木) 16:56:55 ID:NPQ2c0cA0
いつまでも持ってられないならシュタイナーさんと合流して返さないと…
2811 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2016/07/15(金) 15:49:48 ID:nOMSSiVI0
                             _
               ┌―――───―┴┴―――――――┐
               │                          │
               │                          │
               │                          │
               │                          │
               │                          │    かしこまりました、特級ですね
               │                          │    明後日の朝には修理は完了いたしますわ
               │                          │    その分、お値段は加算されますがよろしいでしょうか?
               └――――──―┬┬―――――――┘
               .--r-,-iヾ   ││   ´ /
              /  //  ヽヽ<` 二´ _.イ /`ヽ、._
              /  //    \ , | //´,. /    / /`ヽ、
            /  | |,   ,.. --'´,l_|_`<     / /   ヽ
           /    l / r'´  ,.イ/ l,|\  `ヽ、 l/ /    }、
          /     /  ヽ-'/ /rrA ゛、 \ ,/  | |    ノ \
          、     /    ./ ./ |.|.| | |   `  ヽ |       ヽ
              Y   /    ./ /,. |.|.| | |      V       /
           |  ー |     L, / r--< | |        l.|      イ


                -‐……‐-
             /ニニニニニニニニニヽ
          人ニニニニニニニニニニニニリ
          ト:≫‐-=ニ二ニ-‐≪:.ヽ/7
         〃|/:.::::/:::i!:::N :::|:.:.:.:::::://   _人_
         レ!小lノ lノ !ノ/`ヽ::::::〈/   .`Y´
          ヽ|l ●   ●  .||:::.'     おうっ、頼むぜ
          |l⊃ 、_,、_,.⊂⊃.j|/
        /⌒ヽ__|ヘ       ., ' /⌒i
      \ /:l:l:l:ヽ>,、 __ イァ/.  /
.       /:l:l:l:l:l/   |乂/ {ヘ、_/
       `ヽ:l:l:|    リ   /:l:l:l:l:|
2812 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/15(金) 15:52:14 ID:QSJbULOQ0
値段聞いてなくて、又借金まみれになりそうw
2813 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2016/07/15(金) 15:53:16 ID:nOMSSiVI0
                              ____
                            _ -ニ二二二二二二二ニ- _
                       ∠二二二二二二二二二二ニニ-_
                      ∠二二二二二二二二二二二二ニニ_
                     ∠二二二二ニニニニ二斗-───-<ニノ
                  /二二二二二二斗<.: .: .: .: .: : : : : : : : :\
                 「 ̄\/二二二二ニ- : : : : : : : : : | : : |: : : : : : : : : : \
                 人.   \二二ニ-.: .: .: .: :/ : : : : : | : : |∨: : :|:|: : : : : : :ヽ
                 \.   \‐.: .: .: :/: : :/ : : : : //| : : |. ∨: :|:|: : : : .:\: : .
                     |\ 厂|.: .: : :/: : :/ : :/ //. | : :/  |: /|ハ : : : i.: :\〉
                「 ̄ ̄ ̄|i⌒| : : i:||: : 厶イ─/イー | :/  -|/─ l: : : :| :│
              `¨¨¨ 〉¨||:::::| : : |:|∨¨¨/¨¨¨¨ハ¨¨V    /¨:i¨¨ア:|:│: |
                   \∨∧: : N. 丶 r込::::ノ ノ       .し'ソ /:/:/|: /
                    ∠ 彡丶∧: |   ⊂ニニ⊃      ⊂ニ⊃/l/. |/
                 xく:i:i:i:i:i:>八     ;               ,
                  / /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:丶  し            j /   学園都市に戻ってあの店で直して貰った方が安全確実なのはわかるけどよ……
            /   {:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:} > .,  ~~~~ ,. <    駄目だ、全身にサブイボがっ、あの女のねっとりボイス聞いただけで怖気が来るんだよぉー!!
            /     .Ⅵi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}L xく⌒ヽ_7 ァ¬f爪
            /        Ⅵi:i:i:i:i:i:i:i:i:i斗匕廴/,. <i:i:i:i:i:i:|
.       _/        Ⅵ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/::::/ イ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|
     / ̄ ̄ ̄\       Ⅵi:i:i:i:i:i:i:i:}// `|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ウィンドウブレイカーの球磨は六本木スカヴェンジャー組合直営の人形店で修理されます
 特急料金+修理費+補填金のおかげでラッツォの財布はだいぶ軽くなったようです……
2814 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/15(金) 15:55:12 ID:QSJbULOQ0
まぁ、実際ノンケが同性に迫られたら拒絶反応をしめすのは普通だしなぁw
2815 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/15(金) 16:29:54 ID:rsK/vMgI0
ン?自分の人形とイチャイチャネチョネチョしてなかったっけ
ラッツォ君はバイだと思ってたわ
2816 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/15(金) 22:20:05 ID:rQ9MQSu60
ラッツォはとくになかった気がするけど>>ネチョ
2817 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/15(金) 22:22:57 ID:Afm4LW8s0
ヅラの接待用に三河型を宛がおうとしてたぐらいじゃ?
2818 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2016/07/16(土) 12:55:12 ID:ADXKG46I0
            , -‐====‐-ミ
            /ニニニニニニニニニニニ` 、
         /≠¨ ̄.:.:.:.: ̄``マニニニニヽ
        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:寸ニニニニ',
       〃.:.:.:.:/|.:.ハ:.:.ハ.:.:.:.:.:.:.:.:.:マニニニニ
         i.:Ⅵ/ !/  }/ ∨刈.:.:.Ⅵl/7ニニ|
         |:.:l ┬┐     ┬┬!.:.:.:.:}/厶┐リ
        Ⅵ し'      し j.:.:.:/ニ厂/
        ('''       ''' |.:.厶イ/   おめーら、俺の事どー思ってたんだよ
.         个ト .,_‐-______,.j∧厂´
    (⌒ ≠  レ' `^rく 又  / アヽ
    (__,ノ    /} `'(ニ)`¨′{ニニ\
         /ニj    ハ   {ニニニ\
        /ニニニ{.  ,':.:.:|    `マニニニ\
        {ニニ弌´j  /.:.:.:.|     } Уニ二/
        ヽニニV /.:.:.:.:.j     j/ニニ/
         )ニニ{ 〈.:.:.:.:.:,'   /ニニイ
         とうハ ', .:./     辷(と⌒)
             く   ∨    /ニヽ´
         /ニ\/\   /ニニニニ',
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ラッツォは同性には興味ありません。男にも興味はありません
 彼女の性的な動向にはディバイドの男女の価値観が影響しています
 ディバイドの集落では基本的に女は子供を産み、男は子供を仕込む、そして集落を維持する
 限られた資源と食料水で人口を維持または調整しなければならない保守派の集落では男女の性とはソレのみでした
 無駄な欲情や性欲は無闇に資源とリソースを浪費するだけの害悪だと考えられていたからです
 元々帰属してたコミュニティの教育に加え、ラッツォは親に捨てられた苦い経験があります
 集落の掟と都合で血のつながった我が子を当たり前の様に切り捨てる両親という存在に深い憎しみと不信感を抱いています
 自分が男と番って女になり、妻になり、子を産み両親になる……つまりアレと同じになる
 そんなものになるなら独り身でいいじゃないか。そんな考えがぼんやりとラッツォを支配しています
 無駄に人形という繁殖として不毛な存在に性欲を発散してる浜面に呆れたり、姉帯に女性としての嗜み等を教育されている事で徐々に変わりつつはありますが……
2819 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/16(土) 13:34:50 ID:OaRm/1IU0
今後に期待…
つかガチで悲惨な反省だなラッツォは…
2820 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2016/07/16(土) 14:17:38 ID:ADXKG46I0
まぁ、基本的に盛ってる奴に対して「理解できねーな」という事で
アリスみたく、自分を性欲の対象にしてモーションをかけてくる相手には恐怖すら抱く


ttp://gundam-conquest.asakusa64.tokyo/0080/010.jpg

後、これをaa化してくれる方がいたらオナシャス
2821 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/16(土) 15:08:50 ID:OaRm/1IU0
ほいっちょ
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15257/1421628938/478
2822 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2016/07/16(土) 15:25:16 ID:ADXKG46I0
ありがと茄子!


つ(´ω`)饅頭
2823 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/16(土) 15:26:57 ID:OaRm/1IU0
つ (´ωΣ。 <酒くさい
       ’
2824 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/16(土) 15:36:17 ID:OaRm/1IU0
スマヌ修正
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15257/1421628938/479
2825 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/07/16(土) 20:50:46 ID:prIyVdog0
(´ω`)それを捨てるなんてとんでもない

三題噺「スポーツドリンク」「ゲッター線」「チラリズム 」

2330 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/06/14(金) 21:39:53 ID:gUV3sVop
会社の飲み会酔っ払いの帰宅でありますこんばんわスレ住人の諸君
2331 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/06/14(金) 21:41:09 ID:nftKoCvj
おかえりなさいませスレ主様
2332 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/06/14(金) 21:43:00 ID:qTvy2r86
お帰りなさいませ、とりあえず二日酔いしないように麦茶ですね
2333 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/06/14(金) 21:48:11 ID:qPKDEVZr
おかえりー
とりあえず水を飲むべきではw
2334 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/06/14(金) 21:48:44 ID:yHllilx/
スポーツドリンクにレモン汁添加すると良い感じ
2335 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/06/14(金) 21:49:22 ID:gUV3sVop
そう、俺はスレ主。故に物語を作らねばならぬ。さあ、三題噺だ。↓10までお題を頂戴する!
2337 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/06/14(金) 21:49:59 ID:qwNBN9d4
最近のコンガさんはよく酔っ払っておらるるw
2338 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/06/14(金) 21:50:09 ID:UiOjgpMh
時計
2340 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/06/14(金) 21:50:20 ID:Wu/4Gmwf
スポーツドリンク
2341 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/06/14(金) 21:50:29 ID:2vgqJMUX
ゲッター線
2342 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/06/14(金) 21:50:55 ID:gmt7XGmp
ロボット
2343 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/06/14(金) 21:51:02 ID:qwNBN9d4
サイバネティクス
2344 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/06/14(金) 21:51:49 ID:YwU2dUVZ
居合斬り
2345 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/06/14(金) 21:52:26 ID:mHJ7+0iX
チラリズム
2346 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/06/14(金) 21:53:00 ID:TX7cMDUC
謙虚なナイト
2347 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/06/14(金) 21:53:39 ID:g+aVB0cm
居合
2348 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/06/14(金) 21:54:50 ID:qPKDEVZr
ギルガメッシュ
2350 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/06/14(金) 21:57:17 ID:gUV3sVop
10個そろったのでダイスロールのお時間です

【1D10:2 【1D10:7 【1D10:3
2351 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/06/14(金) 21:58:16 ID:gUV3sVop
スポーツドリンク、ゲッター線、チラリズム

さあ、未だかつてない苦しいお題が参りましたヒャッハー!
2352 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/06/14(金) 21:58:40 ID:UiOjgpMh
どうなるのか想像もつかないwww
2353 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/06/14(金) 21:59:50 ID:2vgqJMUX
いったい何が始まるんです?
2354 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/06/14(金) 22:00:53 ID:TX7cMDUC
大惨事お題大戦だ…!
2356 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/06/14(金) 22:02:22 ID:gUV3sVop

                     .______________
 r―‐y  ____,             |}‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐{|
 l (三三}(0)_l              |}                        {|   ― 早乙女研究所 ―
 ゙ー‐:'__}__{_____.         |}                        {|
  . _|00000000000|_       |}                        {|
  |___________|.       |}‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐{|
  ||| ゚        .:|   r―yi . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |||      °(O)|ニニll=[0]'
  |||           ..::|   | ll:|
. [(ニ|::||         ..::゙|   | ll:|
  |||           ..|   | ll:|
  |||  .      .   |   | ll:|                 ___
  |||゚。       ::(O)|ニニll=[0]===:r―y       __夜// ̄ /
  |||.           ,|   | ll:|   |ll |  _   ./il・∀/__ /
  |||      。゚  ゙|   | ll:|=O .|ll |  [_~] / {ニ=====|,            _____
  { ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}  | ll:|_ |ll__|  ||_||__`|| ̄| ̄ ̄ ̄|          /三三[iillll]/  ̄ |
_...|二二二二二二__:(((ニニ))ニ)_l_]二)_.]==|!_l|_|l|二|二二二|______|____|__|_
/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―
/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―
/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―
/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―
2357 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/06/14(金) 22:03:11 ID:yHllilx/
惨題噺とな?
2358 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/06/14(金) 22:03:11 ID:qwNBN9d4
コンガさんの発想力がいま試されるw
2359 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/06/14(金) 22:04:31 ID:H0LzBp2d
スポーツドリンク、チラリズムでお、青春物やなと思わせたところに燦然と輝くゲッター線
2360 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/06/14(金) 22:05:36 ID:gUV3sVop

/   二>ゞ、  \i!i!i!i  i !∥ |
  =≡二三≧`ヽ  `ヾj `i // /
┬―--≧ー―― 、__ !     _ゞ、
/  /                |ヽ|
ノ/                     |
/                   /
                   /,
三三ー‐ii!i!i!i!i!i!i!i!≧==‐、_,∠/
三彡  ji!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!j  `iゞ     こちらスネーク。早乙女研究所への潜入に
三二≡=ヾi!i!i!i!i!i!i!>´    i
,       `≧≦´ /    i      成功した。大佐、聞こえるか。
彡彡   /        ̄ト、__i
彡彡彡´   /彡iiiiiiiiiiii/ヽ
彡彡彡////斗≦ ̄ ̄`! ∧
ヾ彡彡巛巛彡ノiiiiiiiiiiii!´  i
::::≧=、彡彡ノiiiiiiiiiiiiiiii|   i
:::::::::::::::\ミミミミミミミミミ   i
\::::::::::::::::::::::ゞ≠≠≠ミヾ  /∧
  ≧=ー―  i´           ∧
 `i\   `ヽ \_/ ̄`ヽ  ∧
  i  \__| ヽ      \  |
  `ヾ三三三彡´|        \ |



                             _..-‐'''" ̄^゙^'ー-,,
                         /             \
                       /              ヽ
                         /  _,,,_                 l
                     / /   .`-、       ._,   │
                        |,,, ′    `''-.... -ー'''"゛ `',   ,!
                       l゙.、l│'〔゙`cー-、_        ! ./      『聞こえている。今回の任務は目標で
                       l .{|.l゙  ``'''''゛、  `トーc-_,  /.,/
                     ヽ.リ      l     ̄´ ,l,i,゙i }       研究されているゲッター線の調査だ。
                      `l     _/        l`∨
                       ',     ゛ `     /ー ゛        くれぐれも、内部の人間に見つかっては
                          ,'、   `──-'   /
                       l .ヽ       /l゙             いけない。適切に対処するんだスネーク』
                     / `'-、,ゝ ..,,_,,,..‐゛ .!
               ___,,.... -ー'''゙.l:::::::::::::`゙'―─-─-"l
          ,―- 、''''''゙゙゙´_,,.. ―ー'''''^゙ゝ ,,,,_::::::::::::::::::::::::::::::l゙_、
      ./    `t'''"゛           ``''- ..,,,,,,,,,.r‐''~''''`-;;;;;,._
     / ::`'' ,、   .l               `l¬一:',       ``==r‐、
   ./゙'-、、::::::\  .l                   l::::::::::.l              l  l
  ./ ::`''-、 \ ::::ゝ  ',               ゙l::::::::::.l          ', !
  ./ ,,_:::::::::::`' ,`'′  l.     ゙゙`-''― ..,,_    .',::::::::::.!      ._,,..〟  ! .|
 │  `゙'-、,:::::/     ',       ゙' ,、:::::::::`'''- 、,}:::::::::::.!  _,..-'"´::./    .', .l
2361 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/06/14(金) 22:06:09 ID:Q9X38B51
真田さんwww
2363 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/06/14(金) 22:09:35 ID:ZFgO8U05
「こんなこともあろうかと」
2364 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/06/14(金) 22:10:40 ID:f8s/kvFK
(アカン)
2365 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/06/14(金) 22:10:58 ID:gUV3sVop
        /| ∥/ヾ/ /
      /´ ヾ/      !彡ゞヾ
     /             /≦`ヽ、
    _r                  ゞ== 、
   / ∧                 ゝ、___\
   |〈`iヽ                    ゞメ            わかっている。……だが、早乙女博士をはじめ
   |∧!|  \                 ミミ ヾ
   |  |   `≧=‐‐             ミ              ここの連中、特にゲッターロボとかいう
   | ヽ          `ー――――--ミミ
   |  ゞゝ<_____         ,r≦`ヽミ                巨大兵器のパイロットはキワモノばかりだ。
     ./  __`ヾ二二__ー‐―――f / `∥ゞ--
     i____冫        ミミミゝ= ´ /    ヾ__斗――     カラテ大会に乗り込んで大暴れ、
     彡 ミミ;;,,       ミミミ/_r´     ー――--
     ゞ`ー-、ヾi!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!/彡       ヾ、    `ヽ、     学生テロリスト、……柔道家はまだマシか。
     /;;;;;;;;;;;,,,,,,ji!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!/彡彡斗≦ー 、ミミゞ-―
    彡彡彡彡刈i!i!i!i!i!斗<      ≠=≧ミミ \ヽ         細心の注意を払う。
     ゞ彡彡ヾゞ´ ̄  /      /    ≠==≧
    / ̄/ /ゝ! __/     /    /       ≧
  /  / /    -――==二/     /           ヽ



                    /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヘ
                  小;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:/ ̄ ̄ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
                  ∨;:;:;:r、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/      ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|      『そうしてくれ。彼らも人類の範疇にいるのだから、
                 ヾミ |  `¨''ー-f´           L;:;:;:;:;:>ミ;;;:;:;:;:|
                   `|       〃´       `ヽ::l r |;:;:;:;:|      麻酔弾が利くはずだが……いかんせん、聞こえてくる
                       |    `ヽ  ム=ニ二o二フ    | |ソ |;:;:;:;:|
                   ヽ弋二ニPY   `           ;; |;:;:;:/       話が常識を超えている。
                        ヽ    | i              ト-へ/   
                       ヘ.     | i             l        スペック道理なら、ゲッターロボに乗るという事は
                      ヽ.  t___ ´           |
                _             ヽ  ー─一       / |  ンヘ        処刑台に上がるに等しいはずなのだ。
   ─一yへ~/ー´/ イヽ-z=======ミ  ゙゙゙゙       /  レ':::::::::|
     ./:::::/ (:::::/   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:ゝ、____. イ_,;r<´::::::::::::::::|ヽ、      それについての調査も頼むぞ』
    └‐┘ └┘ /z───────-|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ::::::
                          ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::彡ヘ::::::::::::
                         /`::ー───r一'''´   \:::::
                         〉::::::::::::::::::::::::〈
                |               /::::::::::::::::::::::::::/
                |   、          /::::::::::::::::::::::::::/
        ̄ ̄`ヽミ|   |ヘ      /::::::::::::::::::::::::::/
               |    |::∧      /:::::::::::::::::::::::::/
               |   |::::∧.    ↓::::::::::::::::::::::↓
2366 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/06/14(金) 22:12:46 ID:gUV3sVop

       イ二二二二二ミヽ、
     /|  ノ|         ̄≧ー、
    /´i .!、  !            ー-,
    | |  /∨`i ∧          \
    l |/   \| |i!i|            ゝ
     ,r≦≧t、  || Ⅵヽ | |\        ̄    了解した。通信終了。
   /  ゞ≡´丶、    \||  \
  < __   |       \    |    ヽ          ……さて、難しい任務になりそうだ。
   ,ゞヽ`´ `ヽ    ミミ  二ミヽ  ∧
   ゞミヽ、   |    ミ  ノ ヽ |   ∧
   i`ヽ i!il   ∨    ゝ !、__/    ∧
 / _,-ノ,!i!i!、    i´ -― ´ \   ∧
 ∨彡彡´ノi!i!ミ        |    \___/
  ` 刈彡´ノノ     ___斗
     `ヾ_,斗―≦ ̄i!i!i!/    __
      /i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!ノ _/⌒\  `ヽ
      }i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!´/    斗<ヽ └‐
     /i!i!〈⌒´//   斗<     i_j
  _,―´/`ー´// ゝ--イ∨
  /  /  / /       ∨



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥
━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥
━━━━━━━━…‥
━━…‥
2367 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/06/14(金) 22:17:50 ID:00M2X8R3
効くかなぁ、麻酔......w
2368 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/06/14(金) 22:18:47 ID:gUV3sVop

                  _ _ ,_ _____
                 丶= 〕,-,l,-,〔>- ゙
                      -=!】ロ【,!=z_,,_
                 _ッ-|≡彳/,,-‐rー ゙' 、       ― ゲッターロボ格納庫 ―
                ,/゙-- ≦≧/ / ̄/ |    }//
                // _/{_// 'ー‐'  〔r゙ ⌒^ V//
                 〈 '⌒  ,,-‐-、 ,,ー''⌒^ヽ     V//
              / Y゙⌒゙    ゙'     ヘ  __〉//l
              /   |           ミミⅳ ̄ ̄ ∨/〉
               _/ _ |   _===―― <_ ミミ|      ∨/〉
           〈丶/゙  ヽミ|/ ̄__===ー― <. ミミ|       _∨/
         〈ヽ∨    |/ ̄            \_ミ|  /  ̄  〕//
        〈ヽ∨     |                   ミ〔/゙  r ―‐,,////
       ∨__     |                   ミヽ-〔  イ  ∨//
         〔, -, 丶 ,,/ {            ,,=ー-、.ミ|///〔, ,〈__/ 】//
          /  イ_〕_〉〉  i\        /,,≦≧、〕////〔〔〔_Y_j//
       【_〔__〕l 〕 ,〔\\__   | f ∨∧ ∨//////  ̄
          \ \l 〕〕〉,|/ヽ_ ̄ ̄―,―゙,,|| ∨/∧ ∨/////
          ̄ ̄  |/|    ̄ ̄∥ ̄  |  ∨/∧ ∨////
                  |/|       |    .|  ∨/∧ ∨//〔
             |/|     |     |  :∨/∧ ∨//゙>
             |/|       |       |  ∠ ̄ ̄ヽ∨/ヘ
                〈>‐‐‐‐<〉       |/  ゙ ̄ ̄` 〉



             ゞ           、,_   , -‐ ´  !
             f `ー-----―― ≦ | ノi!      ゙i
             |             Ⅵi!|         |
                ,ゝ-、                    /
             | i´`ヽ、_                、,; |       あれがゲッターロボ……人型の巨大兵器など
             ∨ -゙ヽ彡ー-、 ____  ,r‐ー゚‐゙ :|
            /∨ー彡´  |i!i!i!i!i!i!i!i!i!)         :|        正気ではないな。しかも、エネルギー元は
              / / ∨ 彡  _,ゞi!i!i!i!i!/          :|
               |  ノ   ̄!彡 ̄  `゙´           ;|        未だに未知の部分があるという。
               |  ゙/    ヾ彡;;,,,      ー-  ´,i!ミメi!|≧ー、
              /゙ノ `i! . / ヾ彡彡,,,彡ノ 三二≡≠゙ i!/∧  >....   まあ、それぐらいの無茶をしなければいけない
           __.,/  _/     ヾ彡彡彡   -―  /  〉/:::::::::::\
        //:: / / /     / ゛ー≦彡;,  ノi!i!i!、/  ./::::::::::::::::::::::::\    状況という事なのだろうが……。
     ./ /:: `¨゙  .∨     / f´`ヽ ヾ、i!i!i!i!i!i!i/ .   /::::::::::::::::::::::::::::::>‐、
   ./   /::       ∧___, -‐/  弋 ノ_  /       /::::::::::::::::::斗<    .\
 ../    |::      .<´ ̄   |         /         /:::::::::::::::/           \
/     |::     .,r /∨    |      /|,r――――‐┘:::::::::::/             \
       |::    / .   ∨    |      ./ .|      /::::::::::::::::::/                 \
       ヾ、 / fj   .∨    |    ./  .|      ./::::::::::::::::::/       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
2369 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/06/14(金) 22:21:35 ID:gUV3sVop

      彡      ____,   \
      /´    ≦,、_>    ヽ、
    __/    ∠_   /∧/  !ⅳ
   ≡彡   / iζ`、___ //,/||i
   彡ノ    三_<三´  ,/i!i!i!フ、
  二三    ミヽ 三   ゞ=,  |      ……しかし、困ったぞ。作業用端末には
  彡ゝ-=二   `i彡彡≡三‐_‐
    |ー===≧刈__ !彡彡-孑´        ほとんど情報がない。メインフレームへの
  /       /  ゞ=斥!i!、
/ ̄ ̄≧ー、___ `―f__    n        アクセスキーが無ければまともに情報が
      i \ /  ゝ-`ー、  .!.!
      |   ヽ三_ヽ `ー\ !.!        引き出せない。かといってロボには
      |    |__  \ ,≠ヽ| |
      |    ,!i!i\  .\   ー        セキュリティがびっしり……。
      `ー‐‐/i!i!i!i!i∨  ヽ  i
三二≡=ー____/ \i!i!i!∨  i  |        くそ、いい危機管理じゃないか。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/――‐ヽi!i!∨  | /`i
       |___, 斗‐|i!i!i∨ .∨  |
       |    ∨ii!i!i!i〉  |   |
       /\___  ∨i!i!i!|   |   |        *爬虫人類対策
      ./    ̄≧ー|i!i!i!i|__| ∧|
      !       ー―――



              __xrf´ ̄ ̄≧ゞ、
              /          `ヽ
       _,r――/< ̄ ̄ ̄ ̄≧ー、/ }
     ノ ̄  彡γ⌒ヽ-、_      `〉゙
     ゝ  /_,rf∨_〈 ミミ  `{≧ー、  /
    /  / /   ーミミ-―‐´ー‐ ´`iブ      一応、断片的な情報は得られたが、
   ̄ ̄ ̄  彡    ミ彡   ,,,,,,,,、___〉
        彡三三ヾ`三ミ、彡 -==、/         任務完了には程遠い。
       //   ー/`ー \ーヾ/
      /≡=ー /....  ::::::::.......\          お子様用のお色気雑誌じゃあるまいし、
     / .......::::≦彡´ ` ::::::´`::::: |
    ./:::::::::::::ノノノ      ::::  〈::: |          チラリと見せられた程度じゃとても満足できない。
    /:::::..  // ,,; ..:..::::...:::::::........::::∧ヽ、
   .∧__ ::::::....|;;::  .....::::::::::::::::::.. ,,:∧ 〉       なんとしても、オールヌードを拝まねば……。
   .i  `ー===| ,,;;:::::::゙゙ :::::  ::::::...:::::|/
  ..i   ̄ ̄ヾ|..:::::::::゙i      ゙゙:::::::::::|`i
   |::::::...........  |::::::::::::.......       ゙゙| |
  ..| ::::::::::::::::::|   .....:::::::___   ;;:: 〉/
   .|  ::::::::::::::|:::,r=≦ ̄ ̄  ̄≧ー、/ |
    |:::.....   /             `|
   | :::::::.....`|    ≦三三三≧   .|
2370 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/06/14(金) 22:21:42 ID:f8s/kvFK
その巨大兵器、マッハ4が初速の最低速度で出るんですよ
2371 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/06/14(金) 22:24:02 ID:Q9X38B51
実際、その辺のスパイ攻勢はガチだからなぁ永井豪作品の敵
2372 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/06/14(金) 22:24:15 ID:gUV3sVop

           `'''ー ..,、   `''-..、  `'-、      \         1.|./   ! l ./  〃  / /
=xii_,_           `゙''ー、,,,  `'ー、、  ゙'-、     .\        !.|:  / / / .〃  ,r゙/
    `゙"'`-=t;;ii ..,,_        `゙''ー .  "    \     .\         !./  .;"/./ . /   / ."  . /
_、         `゙''''´゙''ii,,;;.,,,、      .丶      `'=i、   \     !./ . "., ./   :'   ,/゛
`゙''“'┴- ..,,,,,_                              `ヽ   `'.    -  :   .゛    '"   ._...
,,,,___     . ゙゙゙̄''''''―- ....,,,_、                           丶           .,..-'"゛
'''¬ー`-`-ニニニ';;';;ー-.- 、...,,., 、  . ̄"'''―- ..,,,,_                                :
             ´`.""'                  ̄''''―-....,,.、\__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
_,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,     _                       ≫                               ≪
--ー‐ー‐ ―‐¬'' ''''''' '''"  `                     __、 ≪       ぅおおおおおおおおりゃぁぁ!            ≫
               __,,.... .;;;;,,ッ-一゛''         _,,,,iiiiiillll!!!!″ ≫                               ≪
   . _,,,,.. -;;ニニ`-ー'''"゙´             _,,,,iiiiiillll!!!!゙゙゙″  /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
二`-‐'''"゙´                 _,,,,iiiiiillll!!!!゙゙゙″    .,,iiilll!!゙゛                      ゛'.‐
       . _.....‐         _,,,,iiiiiillll!!!!゙゙゙´          ,,iillll!!゙゛                '、        ..
 _._..ぃー''"´       ._,,,,iiiiiillll!!!!゙゙゙´          ,,iiilll!!゙゛            、      ヽ        .''
゙~         _,,,,iiiiiillll!!!!゙゙゙´               ,,,iilll!!゙’        :     |        ヽ       `
     ._,,,,iiiiiillll!!!!゙゙゙″                _,iiilll!!゙゛      '       │        . l
 ._,,,,iiiiiillll!!!!゙゙゙´                   ,,,iilll!!゙’ .,   , /         |         ヽ
illll!!!!゙゙゙″                  ,,iiilll!!゙゛  /   ././          .l          ヽ  ..
゛                     ,,iilll!!゙´   ,r′  ./ ゙             !     ..     ヽ  '、
                       ,,,iilll!!゙’   . /    ,i'゙               ,!      .l      ヽ  ヽ
                  ,,iiilll!!゙゛    ,r′  /              ,!      .!      .ヽ
                   ,,iillll!!゙゛    . /    : ″                 |       .!      ..l,
                    ,,iilll!!゙´     /     :                   |       .!       ヽ
             _,iiilll!!゙゛      /     :                  !      : : |       ゙‐
2373 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/06/14(金) 22:26:50 ID:gUV3sVop

           rー―‐=≦三≧tx
          //  `ヾiー-、ヽ ノ
           X      )  \ミ\ヽ      うおおおお!?
          ./      /    ゞ . ∨マ
                .イ     ∧ ∨ヌ
       ノ`>   /  rzx   .∧
      r::::::::::::::::::゙i´,、 . /   ̄≧、≦`ヽ
      /:::::::::::::/   i!ヽ∨     .∧   .∨
    ノ:::::::::::::ノi / i! .| .∨ .     ∧   .∨
  γ:::::::::::::少i .i´   i! .|! ∨   __j     .∨
  ノ::fjヽ:::::し、 i..辷γ´¨ `ー――― 弋   ノ`∨
  弋 廴辷γ´ i  ./ |,、___    ̄ ̄〉 ><  ∨
   ≧´ ̄   i__/ /   / `ー斥 /    .i:::i  ∨  グルン、スタッ!
         γ´ ./   /  /  ヽ    i:::i  /
         /  /   /  /   /      .i:::iヾー    *前転回避
        ./   ̄ ≧ー- /   /     ノノ .|
         ./         ー ´     /   i|



               `ヽ:.、   、                    __ _
            _,,........,,_ ヽ:.:ヽ、 }:ヽ )、                 `ヽ``ー _
           ´ ‐-、_:.:.:.ヽ):.:.:.:ヽl.:.:.:V.:.:.! ト、            _ -‐z..ノ ノ   )
         _ -‐' ´ ̄:.:`.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:リ.:.:! ト、        / _-   ´ __-'
        ´_ニ=-:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.lノ:.:l       / / _-    二-‐- _
    、_ -‐'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ       (  l/  _ -'´_    _-ヽ
 、  ___ニ-:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:く         ) ! /  ´  `ヽ く
 \ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ       ,イ / └-ィ ⌒)/  )    っち、避けやがったか。
   `ー- _:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:,イ:.:./ ヽ:.:.:.:.l,-ヽ└-‐z   // /  /_-‐'´_-‐=ニ
     /.:.:.:.:.:.:.:.:./:≧ミ:_,-イ.:.:.:.://彡≦冖ヽ:.:lV/.:.:.:.:.:.:.>十¬--‐ニ´_-‐'´ _-‐'     いい動きするじゃねぇか、
   /-_ニ=-.:.:.:./.;イ^!/ヽ__ヽ/.:.:∠l/┛/_, ):.:V.:.:.:.:.:._:_:≧⊥_|  ̄  __ -‐'⌒
  _-'三 ̄ニ=-:.lイヘ._l-   /イ  =´ ̄  ‐/.:.:.:.ト┬升: : : : : : :``ァー-ニ_           何所のネズミだ。
_-'     `ー-ァ冖ハ=     l !l      /イ:.l:イ  l l: : : : : : : :/     `ヽ
         /:/.:.:ヽ  ,_ヽ__"____, rイ  /lノ: |   l l: : : : : : :,'
        /: :´7-z:/ヘ `┴__┴ ' ´ / /: :l  / l : : : : : : l
       V: : : :l  i、 |\  ̄  イ  /.: :/ / /: : : : : : : l
2374 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/06/14(金) 22:28:54 ID:gUV3sVop

                    /      斗<´.i´/      ̄ヽ\、
                 ∠,    /       |/  l  |    | j`ヽ
                  i   ./           ∥〈 /    .Ⅵ
                  j  /       ,斗》===ゝ、_
                ‐≦  /    斗≦´\≦ii!i!i!i!i!i!i!i!i!≧‐-マ
                  ├´   /i!i!i!i!i!i!i!i!|i!i!i´`\i!i!i!i!i!i!i!i!i!i
                  ヽ  /fi!i!i!i!i!i!i!i!/i!i!|   ヾi!i!i!i!i!i!i!i!     何故ばれた!
                   /´ヽ≦∨i!i!i!i!//∥i!i|    \ ̄ ̄ ̄
                    i i ヽ≡ ゝ-イ..../ .《i!i!i!|   .、  ヘ         見つかるような行動は
                   ! .! = ∥ι ./ ./i!i〈     〉ヽ  ヘ
                     _∠∨! ヘゝ- 、∥ ∥,≦,,`_´,,,,,,,,,,,,,    |        取っていなかったはずだ!
                /   ∨∨≦  i..∥iiii!!!!!!!!!!!!!!!!!iiiiiiiiii、
                ´フ     ヽ 彡´,,,,| 《ii!/ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、iiii〉
                i   ∠ ー彡彡 ./ ゝ- ∠´`ヽ    >|
                     | /    彡彡\  ,  /     \__/
                  /      从彡ff`´ ∥∨`ヽ      ミ
               _/        ゞ彡jjiiiiiヽ,iiiiiiiiiiiiiiii从jiiiミヾゞミミ
               斗</_         ヾ彡iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii
      ,_斗< ̄   / > 、       ゞ从iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii,从ヾ´
   ー‐彡      斗┤:::::::::::::::> 、    ヘ::::`ー――――‐‐´:∨/
  / ./    斗<   |::::::::::::::::::::| ...\    .ヘ:`ヽ|::::::::::::::::::::::::::∨/
../j  ゝ-孑个      |::::::::::::::::::::|   ..\   ヘ:::::\::::::::::::::::::::/ |
    .|          |::::::::::::::::::::|= ´ ̄ ̄>‐、|:::::::::::ヽ::::::::::::/ ./__
    .|          |::::::::::::::::::::| `ヽ     ヽ::::\:::::::::::::__./´
    .|          |::::::::::::::::::::|   \    ∧:::::::`∨´::/



.  _ト、_|::::::::::::::::::|  {,/:::::::::∠ _       ト、川川::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
< :::::::::::::::::::::::::: | / ::::::::::::::::::::彡'⌒       l \川 イ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  _> ::::::::::::::::::::<,__イ::::::::::::::<          |   ト,川 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/ ::::::::::::::::::::::::::/\/ :::::::::::::::::: \         |   ∧川\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::/ ::::/    ! :::::::::ト、__ ,彡′     癶 弋!川 {:\::::::::::::::::::::::::::/
――┐:::::/     ト、ノル'       l\      \人彡 {:::::::', :::::::::::::: ∠,      カン。
   厶イ      | ∨        | __>,         _,ノ\:::|::::::::::::::::::::/
\              |           ∨ ___>,       {`ヽ:::∧l :::::::::::::/
:.:.:.\         {               ∨   _>,     \∨:::´ :::::::∠ _
ヘ:.:.:.::.丶、       \             l / _>,  ´__/::::::::::::::::::::::::::/              おのれ野生児めッ!>
,∧:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ       \           ∨ /  ヽ /::::::::::::::::<  ̄ ̄
/,∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\        \          ∨  ,/У::::\:::::::::::::::>
//,∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:从       \       \//::::< ̄  ̄ ̄≧r。_
///,∧ :.:.:.:.:.:.:.:.个           \          ):::::::::::::\ .......................>、
..\ /∧ :.:.:.:.:.:.:.:.:\     /   \    `Y´:::< ̄ ̄`\.........................
........\,∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\― ≦      ヽ    {  ̄ ̄` :.:.:.:.:.:.:. \...................
2375 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/06/14(金) 22:30:05 ID:RtezfUCj
絶対麻酔効かないよなw
2376 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/06/14(金) 22:32:20 ID:gUV3sVop

          ,i  ,   _
        i ,r' r'´!r'¨´::::`'' =ー´
        i!'::::::::::::::::::::::::::::::::::`=ヽ_
       r´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾヽ_
      {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\_
      .!::::::::::::::::i!::\::::::iヾ、::::::::::::::::/
       l:::r、::::ミ、rミメ、ヾ、i!,ri |:::::::::ヾ、         まあ、どこのドイツだろうとどうでもいいや。
     iヽ/,i::!、|::::ミ.ゝ_>ヾ彡r' l:::::≧
   iヽ' ,!r' |::::`:ヾミ-    ゝ//|-i     ,       とりあえず死んどけやぁ!
  ,<´ /  i!ヽ|ヽ .rェェァ /   ノ| `ヽ ./ i
,r'´` > {、彡   入ヽ、三, r '  / ト、/ヽ'  ''¨´|
  .<  {`ヽ___| 人 /   /〃|    ト、_ `¨7
---ーフ´:::::、 .、 、`ヽ、彡  / ̄ く´ 、_|`¨   ヽ'
   (:::::/i |.i |.i |`ヽ)彡 /  <  ヽ      __i
    >、___〃_|_!.|_!つ`r'´トーー > /      ` ヽ 、
 ,r '´ i!    |:::::::::::::i!0.!   \ ゝ、_         `ヽ、
'´    .i!    |:::::::::::::::i!      Lr---ヽ         ヽ
     .i!   |::::::::::::::::i!  、       .ヽ         ヽ
     i!   |:::::::::::::::::i!  \       ヽ         ',
     .i!   |:::::::::::::::::::i!   \       i ヽ、      `ヽ
     i!   |::::::::::::::::::::i0!    ヽ,      .i  i! ヽ、       ヽ
    i!   |:::::::::::::::::::::::i!      i!      i  i!  `i      ',



           ‐=ー .
             ト. ミY  ノ
             {`ー┴ γ;     __
         __辷!ー・´!/、__  / ヽ `ヾ、
        rf ̄|/ メ;らミ/ ヾi ̄ヽ  |} ノ:i
    / .`ヽ.|ー ヾ¨´ノ-┬i  / -<:::::::|    うおおおおお!?
  .γ     ノノ三ミメ  | | i´   i:::::::|
  /ヽ, .。o<:::::::彡`i!j  ノ ! {|    i:::::/
  T::::::::::::::::::>´H  /  ! / /   γ::::::)    (何という素早い動き、連撃!
  ヾ、.。o< .fヽi | . / ___.|孑 ヽ   ´jノ´
        ゝ|.i |三三i___ixー|           これは格闘技などではない、
         .|::i.i | T i!__ii!__j
         .レ弋j  |  ノ   |            純粋な殺人術だ! このままでは……ッ!)
        .ノ  X 、|/X    |
        〈   廴!/      .|
       i     |      i
       ゝ、_ X        /
        ゙i:::::::::::〈|       /
          |:::::::::::::|ゝ     |
        iヾー<!     |
        ∧   !ヽ     .{
          .∧  /! i    .i
          ゙i斥 { ヽ、__ノ
            |  ノ  | H !
          `¨    |   /
                ー
2377 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/06/14(金) 22:33:25 ID:Q9X38B51
>>勘
畜生納得しかねえ!
2378 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/06/14(金) 22:34:11 ID:Q9X38B51
実際、人間に完璧に化けた爬虫類人がスパイ工作や破壊工作仕掛けてるんだっけか原作で
2379 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/06/14(金) 22:34:34 ID:gUV3sVop
          __ _,r- 、
            / /   ト _              人人人人人人人人人人人人
         / /     ,.ィ}   _,. - 、       <                  >
        ミ. /     / `'i≦/  / ヘ      <    これでも喰らえ!     >
.          }'     /  / /  /   iト .    <                  >
          〕iト .  /  / /  /  ○   iト    Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`
                ∨ /  /      ○  〕iト
                |. /  / ○       ○ 〕iト _
                ト、__ /      ○         ○  /≧=チヽ
                    〕iト      ○       /  /    }
                          〕iト       ○  /  /   /
                            〕iト     /  /   /
                                〕iト、 /  /    /
                               ∨ /    /
                                    廴 ____/



         \                                /
          \   \  丶                      /    /         /
             \   \  丶         i   |       ./    /           /
       ヽ     \   \  丶       i   |       /    /         /       /
         ヽ      \   \  丶       i.   |      ./    /        /       /
          ヽ     \   \  ヽ     i.   .|     /     /     /     /
            ヽ      \   \  ヽ    i  |     /   /     /      /
             ヽ     \                                /
                     \      /!     ,,.rァ
                          / l゙  ,,、r'´ /             ---‐‐‐
             ‐‐‐‐---         |  l_,.r''´   /
                          |    ,.、r'!  /                 -----‐‐‐‐‐
    ー――――――――          ,,l   ,,r'’  l  /
____________            ./   .l゙   l ./                   -----------
            二二二      / ./!  l!    l゙/             _,,.rァ  === 二二二
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        r'´  ./ .|  |                   r''´! ./゙ /        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        --------‐‐‐‐‐‐‐‐    |   ./  |  |           /| .| ,l / ./    ‐‐‐‐‐‐‐‐-----
                     | ./   |  |              |  | |/./ . /
             ---‐‐‐‐‐    レ'     | /           .| ./  ./ ./   ‐‐‐‐---
                             |./              l/   / ./
               /  /                       ;'_/
              /  /          /                       \
            /  /  /                      丶      \     \
              /  /   /     /        |   i,      丶     \   \
            /  /     /     /        |    i,      丶     \   \
           /  /      /     /        |    i,       丶     \   \
             /       /     /        |     i,        丶     \   \
           /         /     /        |     i,         丶     \
2380 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/06/14(金) 22:37:46 ID:gUV3sVop

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-‐=ニ二´__
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/`≧x./\:::〈⌒ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::}  ゞ≧x、ヽj  r'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::::::::::::::::::::/  f'⌒ ヽ㍉  ,タ`i::::::::::::::::::::::::::::::_,∠´
::::::::::::::::,.-、:::::::::′  {  ・ 〉  { ・ノ、::::::::::::::::::::::::::::/      眩しッ!?
:::::::::::::{  ハ:::::::{   ` ̄´    ヽ、l::::::::::::::::::::<´
:::::::::::∧  l|:::::ヽ ____      イ r────'´         ……くそう、逃げられたか。
:::::::::::::::.ヽ リ::::::::::::::::::::;イ -‐‐‐--ァ リ:-..、
::::::::::::::::::::`'::::::::::::::::::::::::::フ` ̄ ̄´,' /:::::r'´
ハ::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::ゝ{ ー─-、 { i'::::::::i
 }:::::::::::::::∧:::::::::::::::::彡 ヽ __ ,ィ'⌒ |:::::从             *眩しいで済むものではありません。
  ヽ'''''''"  ゙ー─ '´      '¨`}:彡'
    ` ー-..、     `>‐----,.イ                  失明、難聴になる可能性があります。
         ̄` ' ー- 、
                ̄ ̄`ヽ
.                   '.
                    }



          〉: : : |ヘ: : : :γ、f`.f.i; : :>
           |: : : リ〉-ミ ニヽ ヾ. | ||: :7
           |: : :| `-゚ /  ヘY ` |ヾ、
           |γ:≧    , 〉|    r'            ……まあ、あんなもの使うのは人間くらいか。
         /: :ヽ≧  r―,-,-i    |
         7: : : ハ   ´ ̄ ̄ {    f―、-          爬虫人類じゃないだけマシだが、
         /゙´  `≧ 、_ ,|、  ´`ヽ、i .`ヽ、
       , ´      ヽ    / \    ` - 、 ヘ       めんどくせぇなぁ。今度来たら叩き殺してやる。
     /         ヘ   /.   \      ` - 、
    /      ` - 、  .ヾ /  / | \
.   /           ` - 、  /  イ  !.\
  /               ,  / .!  !  !\
  !                | /  |  |  | |.>、
2381 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/06/14(金) 22:40:51 ID:gUV3sVop

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥
━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥
━━━━━━━━…‥
━━…‥



           rー―‐=≦三≧tx
          //  `ヾiー-、ヽ ノ
           X      )  \ミ\ヽ
          ./      /    ゞ . ∨マ     ふう、ふう……何とか逃げ切れたか……あれがリョウマ・サオトメ。
                .イ     ∧ ∨ヌ
       ノ`>   /  rzx   .∧        聞きしに勝るバケモノだな。サイボーグの方が
      r::::::::::::::::::゙i´,、 . /   ̄≧、≦`ヽ
      /:::::::::::::/   i!ヽ∨     .∧   .∨     まだマシだ。
    ノ:::::::::::::ノi / i! .| .∨ .     ∧   .∨
  γ:::::::::::::少i .i´   i! .|! ∨   __j     .∨
  ノ::fjヽ:::::し、 i..辷γ´¨ `ー――― 弋   ノ`∨
  弋 廴辷γ´ i  ./ |,、___    ̄ ̄〉 ><  ∨
   ≧´ ̄   i__/ /   / `ー斥 /    .i:::i  ∨
         γ´ ./   /  /  ヽ    i:::i  /
         /  /   /  /   /      .i:::iヾー
        ./   ̄ ≧ー- /   /     ノノ .|
         ./         ー ´     /   i|



      彡      ____,   \
      /´    ≦,、_>    ヽ、
    __/    ∠_   /∧/  !ⅳ
   ≡彡   / iζ`、___ //,/||i
   彡ノ    三_<三´  ,/i!i!i!フ、
  二三    ミヽ 三   ゞ=,  |     任務は失敗……流石に疲れた。
  彡ゝ-=二   `i彡彡≡三‐_‐
    |ー===≧刈__ !彡彡-孑´       一息入れないと体力が持たない。
  /       /  ゞ=斥!i!、
/ ̄ ̄≧ー、___ `―f__    n      よし。
      i \ /  ゝ-`ー、  .!.!
      |   ヽ三_ヽ `ー\ !.!
      |    |__  \ ,≠ヽ| |
      |    ,!i!i\  .\   ー
      `ー‐‐/i!i!i!i!i∨  ヽ  i
三二≡=ー____/ \i!i!i!∨  i  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/――‐ヽi!i!∨  | /`i
       |___, 斗‐|i!i!i∨ .∨  |
       |    ∨ii!i!i!i〉  |   |
       /\___  ∨i!i!i!|   |   |
      ./    ̄≧ー|i!i!i!i|__| ∧|
      !       ー―――
2382 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/06/14(金) 22:44:19 ID:gUV3sVop

  .l´. ̄`l
  .l、__,l
  /   ヽ
 /___.ヽ
/       ヽ
l ┌(λ)┐ |
|  | .ア全| ::|     ゴクッ!
|  |[] ミ.焼!  |
|  |8.メ 系| ::|
|  |8.式 ..| ::|           ゴクッ!
l └―─┘ |
l          |
i`========= 'i                 ゴクッ!
|          |
|          |
|          |
l,________l














              //| )  ヽ′
      _____/  i!    |
  斗< ヾ三三≧`ヾ,;>, __   /
/      辷三彡゙√  X´。、゙ヽノ
彡    /   /  ´´ゝ--゙/
彡   /   / ,r  、  ヽ ゙i     \人_从人__从_从人__从人_人从ノ/
彡 /        ,-‐ 孑゛` i     >                 <
辷彡  /メ辷彡刈i!i!i!i´ミメ, /     >    美味すぎる!    <
彡彡    //≠=7ー―-、ヾ/       >                 <
彡彡  //:::::::::::::::゙ー―-/ /      /Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒WY\
彡彡 / /:::::::::::::::::::::::::::::/ /
彡彡ノノ i´ ⌒ヽ:::::::::::::./ /
彡彡彡, |    \::::/ ;;/
ヾ彡彡, 辷==≠/彡ノ
 |ヾ彡彡  ̄ノi!i!i!厂ノメ
 i!  ヾ彡彡ノi!i!i!i!i!i!i!〉
 i!    ̄ ̄/`゙`゙゙ヾ´
 ′     /
2383 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/06/14(金) 22:45:06 ID:gUV3sVop
というわけでここまで。スポーツドリンク、ゲッター線、チラリズム 何とか使い切ったはずだ!
2385 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/06/14(金) 22:46:36 ID:f8s/kvFK
乙ー
イッチは頑張ったよw
2386 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/06/14(金) 22:48:13 ID:00M2X8R3
おつー

エナジードリンクだったら公式でやってたよね、たしかw
2387 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/06/14(金) 22:49:55 ID:gUV3sVop
お題をこなすだけで、おねーちゃんやネタをはさむ余裕が全くなかったぜ!
2388 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/06/14(金) 22:50:24 ID:wdpFlTxT
乙でした
尚、原作だと竜馬相手に麻酔はちゃんと効いている
ただ、眠りにつくまでにプロの殺し屋3人を返り討ちにしてたが
2389 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/06/14(金) 22:50:38 ID:nftKoCvj
乙でした
燃え尽きそうなドリンクだな
2390 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/06/14(金) 22:51:07 ID:qPKDEVZr
おつー
よくこのお題でやりきれましたなw
2391 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/06/14(金) 22:54:53 ID:mHJ7+0iX

スポドリのCMかな?w
2392 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/06/14(金) 22:58:11 ID:qwNBN9d4
乙 大変よくがんばった感ww
2393 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/06/14(金) 23:03:40 ID:DgY8dCcT
流竜馬じゃなかったかw
2394 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/06/14(金) 23:11:11 ID:YS6wE6AA

早乙女博士の養子に入ったかな?<竜馬
ミチルさんと結婚パターンもありか
2397 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/06/14(金) 23:20:08 ID:WSFGhWgY
まず怪しいソフトの入手経路なんてお察しだし、自分のものだとしたらそんなに乱暴な扱いをしたやつの自業自得よ
2399 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/06/14(金) 23:26:38 ID:gUV3sVop
間違えたぜ>竜馬の苗字

皇国が、終焉を迎えるようです その7

6333 : エルメス ◆VUbdysV2m6 [sage] 2019/06/11(火) 21:33:24 ID:Doun3bfT
お待たせしました

皇国が、終焉を迎えるようです

本日23時 から 投下します
6334 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2019/06/11(火) 21:43:34 ID:zUKTsDO5
御了解ー
6335 : エルメス ◆VUbdysV2m6 [sage] 2019/06/11(火) 23:03:17 ID:Doun3bfT
おぅ、お時間だ。投下を開始します!
6336 : エルメス ◆VUbdysV2m6 [sage] 2019/06/11(火) 23:04:47 ID:Ze2su0vB

                       ___
                    ,。  ´: : : : : : : `  。
            ,. ´: : : : : : : : : : : : : : : : :` 、
           /: :,: : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : \
.           /´: :/: : : ,′:.:. :./: : :,′:.: : : : : : : : : :ヽ
          /: : :/: : : :{: : : : :/: : :/i: :ト、: : : : : : : : : : :.',
.         /: :/〃: : :/i:.: : :./: : :/ ,': :l }:}: :.!:.:.:!: : : : : :.
        i: :.:| {{: :.〃 |: : :/i: : /_厶斗┼l: /: :,′: : : : :i
        |: : | |`Y┼┼v' }:./´/:./ j/i/: :/: }: : :|: : :|
        |: /l | 人{ .レ′ j// ",ィf'示}}:.:./:.:.:r=ミx: : :!
         j/ y/ハ f'て行 /     圦ご/ /: :,' F ノ }::.,′
          `Y: :圦V;ソ         / /: :/: :レ' /:./
           |:.: ,ゝ、_  i       /}/l: /: :/¨´:./
           |:.〔_ノY⌒}   _ _    /' ,'/l: /}: }:./
            jイ{ / /         .ィ'/-|/=Vj/
.              iノ刄ィ    {>‐ r<.__  ´ ̄入
                 // _/}》  レ<   / ̄`¨rヘ
            〃 ≧zxy' ´ |l  \/  ,. ´<´ ̄ヽ
.             __r{{´ ̄>''´    |   / //  . ィY⌒ヽ}
          ,イ  }レ'´_____′  {r' /  .ィチ'´    l
           / | 〃 ̄ ̄ ̄ ̄`7´    {{ ,'  //     V
            i |/{{.         /     i| i //        }
            { / ,{}       /      '↓'/       {
          /' / {{     {  /          Y         i
          ,' ,' ||    ', ∧           l     /    |
          } l  ||    V  \       {   /      }
.        { |  |l      ト、   \     }  /     {
.  ,ィv==ニ=-┴- 、_}i_     | \   \    /レ'./      |
 //>''´  ─-、 \}    |.   \   \_/〈_/        |
./'  ,'    ー--、__}‐┘  _,ト、____     / 匚 ̄ ̄`ヽ     |
{  八    ー‐{〃__       > ''´ ̄ ̄ ̄`ヽ     |
ヘ._ト、 `¨¨¨¨Fイ{{〃⌒i斗─r   ´             } }     |
/`r──rテ/ `>{ ̄', }_r┼v                 |
/ `ヽ/, ´    l  }  | o |                      ノ
    /( /      |   |  | o |         __二ニ=孑zx
.   /  ヽ   /|__|  |`¨´}───‐rrセチ} ̄ ̄ ̄
  /   (__j 〔}   // ̄ ̄ ̄}‐┐Y⌒v _{/`¨ヽ
. /     `ー┘. //     /  |__`ー´_|  }__/
. ,'           //     l   l   ̄ |  |  {
.             /   /   |   l     |  |  }
′          /  /'    `ー┴‐┬r┴‐仁{{
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────

                    【皇国が、終焉を迎えるようです】

─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
6337 : エルメス ◆VUbdysV2m6 [sage] 2019/06/11(火) 23:07:00 ID:Ze2su0vB

                     _ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ア> ..,,
                   //       /.{_    ≧、
             __ -- ―――― -- __ /  ',   ̄  -- ヽ
            / ________  ` <      ',   \
             , /              i i⌒ 、  \      ',   ',      ___ 00     「L.、     ___ 00     「L.、
          //                 i i   ii`゙''<__     ',    ',    └ーtノ      //二     └ーtノ      //二
          //                  i i   ||    ヽ__Y  ',     ',    广ー┐   └─┘     广ー┐   └─┘
        r ./ i__________.jr___〕_}}_    }__}  ',    '    ̄ ̄              ̄ ̄
         7   i °        ゚ i   /   ~    ̄r  f   .}    }
        i    .| °      ゚ |    {  ´ ̄ i   |> ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
        i--- 、 {ー-、  , ---t /´ ̄ Y , - 、.|  ./-----  __  ___',
        |{ __ム === ニ ==== {{_ _}}  =ミ:. j  /     /  .} }     ,
        j=-   `ニニニニ ´   -= /ィxV===      , ⌒Y. |--t--t-.i
       ,ィr--、  r---------- 、 r--.. //,ハ',ィ/⌒ヽ    {  }}| |     |
       / {Lニ}  田田田田田田 {ニノ/川  }} j ィx ',==ミ./ゝ._ノ.:| |     !
      ムミ乂___ |     |__ ..イ|{i|!|i.し// ム  .ム_/ ̄/^YL!___ノ
      rミx、 ゞ==∨ ` ̄ ̄´',   ム ゞ===彡 { ィ< }}==={{.,  }/ Y.^Y//
    > } ` ミ==彡 ∨   ',    ',  }      .イ: {{   >=={{:{  }  }{ }./
  <  }ミx、    ィハ   ',    ',  {ミ=-- =彡  {ヾ < i!===マ 、__ノ、ノ彡''
    >} ` ミ==彡 } ∨  ',   ', }      イ', ',  ム}=====- ''´
      {ミx     ィ!  }―――― {ミ=-- =彡   ', ゝ' ./
      .マ `ミ== 彡.ハ _ノ }      マ       イ、_.ノ
       ヾミx、   .ノ ./       ヾミ=-- =彡  /
        `<ミ== 彡          `''<三三彡
6338 : エルメス ◆VUbdysV2m6 [sage] 2019/06/11(火) 23:08:16 ID:Ze2su0vB

                   ノ    _,,.
                _,,.、-===ア
              )   _、rセ7フフ丁厂厂丁フ7ぃ、、
          / ,.ィi{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i寸、うぅ=-
           ,.:゙レ三ニ======ニ三:i:i:i:i:i:i:i:i寸i:}h、
.        ,.:゙:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:`マ:i:i:i:i:i:iマ:i:i心、
     _,,.、゙:i:i:i:iム:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:寸:i:i:寸寸:i:心、   、
     フア:i:i:i:i:i:iム:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:>:i:i:マ:i:マ:, ``く,,_
     イⅱ:i:i:i:i:i:i:iリ^寸:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:;;..、ィi{:i:i:i:i:i:i:i寸:iL,,.
 ー=彡,ァリ,:i:i:从:i:(乂  ```←====《 <  マ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:,⌒
      ⅱ{ム:i:i:i:}h、..,,__ /   `寸i:i:i:i:iム _  }}:i:i:i:i:i:i:i:i:アヘi:、
      ⅱ{:iム:i:i:i:i:}h、   ,xく、 マア∧iリ }アリ:i:i:i:i:i:i:i:i{
     圦マ:i:iム寸i:i:i:i}h、 イ^(Uリ リル}iレ゙,ノ ,イ 寸:i:i:i:i:ム
      乂寸:ム `````丶、 ``   ⅱ   |  ,レマ:i:{^ヾ、          「……ルカ。見てごらん。やっと見えてきたよ」
       ``)マi}h、ィih、       廴,,.     ゚,^
          ノ }:i:心`j                 ',
       ,,.:'.......マ^寸゙、   _,,    、     _,,,..>…┐
       |...................リ...}h、      , '^:、  ,,.、-...................{            、‐゛
      ,.:'.........................._,,/〕h。.,,.。 ゜ __,,):'゛..........................八      ./.........
     /..j...--====ァ....}__   、‐==―‥‥………‥=''`、    /............ .
    j..............................}i.,.:゙....フ"∥........................................................ ゚,  , '゜............{... .
    {............................ノ゙.......イ.... i{.........................................................~"}i,:′...............゚:,...
.    }h、..........、丶`.....,ィi{........ⅱ...................゚:,................................i.....リ.........................゚:,
.    {.....丶、.く............^..i..{....... ⅱ......................:,.........i....................}..∥............................
     廴........... )h、.........!..!..........}}.........................:,.......i゚:,.................|∥..............................
      ~"''~、、..)h、.................{{...........................:,.....|...〉............. }jj................................
            ̄^ マj{.........ヤ................................|∥..............リ{{.............................. .
                ∥:,.........}................................|,゙.............. /.八............................ .
                jjニム..... |................................リ..............,こ.....ム............................
              √ニニ:、..|..............................∥............,:=-…...}...........................
              にニニ、|........................... ∥...、丶`...............ム.........................
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────

〝食料:残り5〟

〝ガソリン:残り3〟

─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
6339 : エルメス ◆VUbdysV2m6 [sage] 2019/06/11(火) 23:10:28 ID:Ze2su0vB

                                    「|    /7
                                    | |   .//
                                  f .|  r〈/
                                  トく__f /
                                / / /\
           r=ァニ二 ̄`ヽ─、_r=x‐<ヽ─<`ヽ¨ lll/>"
         /二/7二`ヽ  マニlヽ r─〇', 〇} 〇 f r‐ 、/
        ィ >r .ー' ‐ 、 `ヽ\ ゞ'  .〉三0.∧  ハ__ .人三O
      r</f(ー=イr≦ヽ─ 、>─く |  |   |_ノ  〉`ヽ.
      Oイ/    Oイ≦マ三0 >fヽ‐、|ニイ\l、`ヽ ̄ヽ}     『カンモン……みえるの?』
        /      Oイ‐イ lニ/ ゚ rヽ| }\ `ヽ|  ̄
       ./        ノ| |:l=ニ=‐.l/、|ヽ}
     _|、___  イ.ノ ./::lニ', o ゝイ>
    ( {ー=一r) / /  ゝ<二7
     ¨\r=ァイヒ> ´
         ̄
6340 : エルメス ◆VUbdysV2m6 [sage] 2019/06/11(火) 23:11:14 ID:Ze2su0vB

           _,,,,_ _,,,,,,_
        、ヽ`,ィi(/_,,,,_-=ニニ)h、
       . ゛   {'/i[「 Ξうぅo。, 、,、、-_
     . '   ,、rセ[[{{:{__   __,,ノ从  ゚'、
    ;  ,ィ〔㌻'"{'/)hー―=====‐- _ ]l
    ', ,:伝:’   ,.}.、rセ''""~'刀フ7ァ 、ー=ム{ }i
     〕ア゛ ,.ィ〔/// __,,_   Ⅶ'//i マ===:,゙
      {   ,ィ(////{,゙  嚥I`  寸 リ_ ',--ア
.     ゙' ,仏'゙マ//∧        )゙嚥k.;ぅ,'゙
    _,,ノj从 寸h、ミ、      ,:   ん'/,
          寸=)h、    _,,    从//i
.         )' 寸}i 〕h。,     ,.、イ/ )゙リリ       「うん、見える。おおむね予定通りの旅路で……」
.           レi|:,   `ぅセ  /
.            ,.ィト,} _,,、く ,ィi{h、
     _,,,..、ィニ-人∧,xf〔ニh、-_〕ぅ==- _
   ,-=ニiニニくー=⇒' ー=ニニ> ー=ニ iニム
.  iニニヤ「ニニ )h,.ィi{ニ=- -=ニニニニ!ア/, }i
.  |ニニ.ヤニニ∥'ー=ニニニ二二ニニニ|ア/ーリ;
.  |ニニキニニ{{ ー=ニニニ二ニニニニi'/たニ{
6341 : エルメス ◆VUbdysV2m6 [sage] 2019/06/11(火) 23:12:51 ID:Ze2su0vB


f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
| 「……南領の旅も、これで終わりだ」
乂_______________ノ



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────

【カンモンの状態】

規模:【2D100:86(49+37)】
状態:【1D100:24 高いほどいい
治安:【1D100:71 高いほどいい
放射能濃度:【1D5:1

─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
6342 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2019/06/11(火) 23:13:39 ID:zUKTsDO5
状態は良くないが治安は割かし良い
6343 : エルメス ◆VUbdysV2m6 [sage] 2019/06/11(火) 23:15:44 ID:Ze2su0vB

                                          | |:|:|:|:|:|:|:|:||_|__///i{        ___
                                         _|_,。o´ ̄`x_|_| |i//八       ∧ ∨三三
                                            |_|_||_|:|:|:|:|i |_|_| |i寸//ヘ、    ./ ∧∨___
                                           |_|_||゙|:|:|l|:|i |_|_| |i:::゙寸///ヘ、 〈 //∧∨ ̄
                                 __     |_|_||:|:|:| |:|i |_|_|::|i、::::::`弌/´::::\∨//xヘマ==
                             j{ ̄ ̄__,j{::::\  .|_|_l|:|:|:|l:|:|i |_|_|圦::\:::::::::::::::辷辷辷辷辷辷辷
                             /|ヽ  j{ ̄ ̄_j{\: : 〉 |_l_l|:|:|:| :|:|i |_|_|_|゙ト、::::\:::: :: :|::::「「l|:::::::::::::::::::
                           |  | | .j{ ̄ ̄:: :_j{\: ::/ _|_|,,|:|:|:|:l:|:|i |_|_|_|:i| \:::\::/|::::|//|:::::::::::::^:::
       _            ___ |  | | 厂_ ̄ ̄:::i{:::_/_|:|_|_|.|:|:|:|:|:|i_|_|_|_l i|   \::〈::匕二二7二二二
__.   | ̄| |         _,/|ニ|i|lニ|..|  | ,.‐=〈ヽ\::::::厂__:::|\ ̄ ̄ ̄::::|_|_|:: :i|      | ̄ ̄:::::/〈:::::::::_
「「「`'‐rァ|  | |  。s1o。.   |: |/|:: |ニ|_|lニ|_|_レ'´ ̄\\\厂Y^Y::::,.ヘi{‐‐r━¬:|:\:::::i|     .|::::「「|:::::しイ ̄:::::
ITIT::::|/ |  | |_|::::|廴|_ 「| |: |:::|ニ|ニ|::|lニ|:::::::::7゙Y^Y、``¨¨T:::|//|:: |:|:|:圦弌\「|::|\:|::::i|    }:::厂フ:::::|√二ニ=
TTTTT| ̄/ ̄/,。si「|:::::::: ``''弌:|ニ|ニ|ョ|lニl-=≦|:::|::::|:::|77ー{::::|//|:::{`ト廴|: |\:|ヽ:|\:|:::::i|  ,.-廴__ 〈〉-=ニ二三
二二ニニ。sfiT「|i|i|il|::∩:::∩::∩|ニ|ニ|:_|lニ|:::::::: |::Y^Y:://ー,ィ{::Y^Y:: |:|:|_「Tナ,,|_|___|\:|:::::::. //:rォ:::/≧s。.,圭圭圭
`'| |⌒ l_|:|:|:|:|:|i|i|i| |:i| |i::i| |i::i| l|ニ|ニ|:::|lニ|:::::::::|__|,.⊥j{_/_}i:::|//|:: |:|:| | |:|| | | |:|/\::|:::/::::/::::| |::i{/ `''ー=ミs。.,
 | |___l_|:|:|:|:|:|i|i|i|il|:i|_|i::i|_|i::i|_||ニ|ニ|ニ|lニ|:::┬|::::::::::::ト|∨ニ}i:::|//|:: |:|_|_|_|:|| | | |:|///:::::::/:::::::ゝ':i{ : : : : }}::::::
 | |ー‐‐l_|」⊥:┴宀゙|===== |ニ|ニ|ニ||ニ|/┴|::::::::::::ト| |二}i:::i⌒i ̄~::| | |了二Tレ'´:::::,.、‐i{:::::,x=xi{、、: : : :{{::::::::
-i| |⌒| l_|::::::::::::::::厂|∩∩∩::::: |トィ‐|ニ||ニ|| ̄:|::::::::_,,ヘ廴_}i::::|//|:::::::::| | |::|::レ'´:::::::/:::::::i{::::::{{ }i{ー、``~、、}}::::::::
 | |===l_|_|_|_{:.|_/ :: |=======:|^^^i|ニ||ニ||i:i:i:レ'´:/:::::::::::::::`` ー=ニ _|_|_|/:::::,、‐'":::::::::::::i{::::::{{ }i{ : ``~、、::::::
 | 冂 l_|^^^^^^^^^|:Y^Y:Y^::::: |::i⌒|芥芥|i:i:i:\:/::::::::::::::::::::::::::::::::::/:/`7,.、‐'":::::::::::::::::::::::i{::::::{{ }j{ : : : //::::::::
 | 凵_∩∩∩ :::::::|:::凵:::凵::::_|⊥.⊥ -‐ 二ニ=≧s。::::::::::::::::::::::::::/::/‐′::::::::::::::::::::::::_:::j{::::::{{ ノj廴_ : : }}:::::::::::
    ∥|::|_,|⊥...:::::|-=ニ二二ニ=-‐  ̄: : : : : : : :|三≧s。.,::::::: ::::}:/ー′::::::::-‐_ ̄ _:::j{::::::: ̄ ̄_ ̄ ̄/::::::::::::
   _ ̄-=ニ二二ニ=-  ̄: : : : : : : : : : : : : : 。o≦ ,.-= ___≧s。// .,'ー‐'~ ̄:::::::::::: ̄:::::::i{:::::::ヘ::::/ ``''ァァ:::::::::::::::
三三三二ニ=-  ̄: : : : : : : : : : : : : : :_,.。o≦  ,.ィ㌻ ∠∠/   ̄{ ̄ ̄_ ̄ ̄ ̄ ̄:::{:::::/ /::::{   //::::::○:::::
“” ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : :__,. -=≦    ,ィ㌻   (__)(__) ̄⌒⌒≧s。.,_ ̄ ̄ ̄ ̄:::i{:::/ /::::圦__//::::::::::::::::::
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────

                      【南領最大の都市:カンモン】

─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
6344 : エルメス ◆VUbdysV2m6 [sage] 2019/06/11(火) 23:16:57 ID:Ze2su0vB

.    ,心/////////////////////////∧
   ∥//////////////{//////////////,
.   √//// i/////,j{// ヤ'/////////////,
.  {//////!/////j{'√ '/∨ //// }i/////i
.   ヤ//γ寸///,' 八!   V∨////八////,}
..  ∨/,{  ヤ///,芹芋ミ   ∨///x、.√/, リ
.     ' 込、ヤ// 找vツ^   Ⅵj以7///,{
     寸ぅ='///,         、  ん//ノ _,,.ィ'⌒''<           「ビルは崩れた。軍施設は爆破された」
      ┌‐ Ⅵ//,         八'//ア゛ / / ,,. `、_
     ,心こ}h、寸i, 、、   _,,. .、rセだ ̄ 〕iト 、( <..、xx、.,_┐       「……それでも、人が居る。生きている。営んでいる。」
    ,ィi{ニ=-=ニ}h、  .〕h。.,_,んニニニニニニニ〕h、ニニニニニ==‐-  _
  ,ィ(ニ=-‐…‐-=ニ>,ィi{ニニj{ニニニ二二二二ニニ〕h、ニニニニニニニニニ=
. /ア゛ニニニニニニニニ- ,_]{ニニニ「Π三二二二ニニニ〕h、ニニニニニニニニ
. ,こ -ニニニニ二二二ニニニニ=…‐-==ニ二三ニニニニニ}h、ニニニニニニ
..ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ三ニ- _ -ニ}h、ニニニニニ
.{ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=- _ ニニニ
.辷ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-
..や¨”” ̄ ̄ ̄”””¨¨¨“““竺竺冖冖冖¬=-=ニ三ニニニニニニニニニニニニ
. キニニニニニニニニニニニニキニニニニニニ寸≧・・・…‐-==ニニニニニニ
 ヤニニニニ二二ニニニニニニヤニニニニ二二∨ニニ`'≪ニニニうぅo。.,_ニニ
  Ⅶニニニニニニニニニニニ-ヤニニニニニニ-∨ニニニニ`` -=ニニニうぅ
.  ∨ニニニニニニニニニニニ-ヤニニ二二二ニニ∨ニニニニ∧  `'≪ニニ
   ∨ニニニニ二二二ニニニニヤニニニニニニニ-∨ニニニニ∧    ``'寸
    寸ニニニニニニニニニニ ヤ/, -ニニニニニニ∨ニニニニ∧
.     ‘守ニニニニニニニニニ-Ⅶ/, ニニニニニニ∨ニニニニ∧
.      ‘守ニニニニ二ニニニニⅦ∧-ニニニニニニ 寸ニ二ニニ∧
6345 : エルメス ◆VUbdysV2m6 [sage] 2019/06/11(火) 23:19:44 ID:Ze2su0vB

                          ____
                            /:::::::::::ヽ::::ヽ
                        l::::_:::::::::::.>-k::ヽ
                        |fァソ:::::::.{!   }::!
                        ゝ:::::::::::::乂_.メ:〈_
                             乂::::::::::::> -= ` -<        「検問だ。悪いな、カンモンのしきたりなんだよ」
                           >-/        `ヽ
                      _r≦}      /   (乃)   ,イ   ム     「お、美味そうな食い物積んでるな。
           _ _ . 。z-=≦二lf二l!≧z./       / .ヤ   ∧     悪いが一箱くれないか?」
     _.ヤ、-=f´‘ー,`ヽ ≧=、   z<ヾ/´`ヽ.      /    l    ム
   =ニ- ‐ ^¨ `ーr_´    l ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ   ヽ  イ    /  l   lュ_   「……よしよし。良い旅を! なに、入れば都さ!」
            `ー ― ' ー 、        マ  У ゝ _ z≦   !   f^ll'
                  |l_l_l`ー――┬―<´           l  [_]
                     ̄       \  l          /   l
                          ー┤    ___ ム_ _ }_
                            マ _. ´  _ {_}/l/l/l/l_}
                            ヽ_r-、r´   `ヽf ̄`ヽ ̄ヽ
                             {   l!     ゝ   }  l
                             l   l!      }__ ノ  |
                             /   l      /  /  _ソ
                               /    ー ――´/  /ー '
                            /          /  /
                               /           / /
                          /         / /
                          〈        //
                          入      /'
                         {  ≧zx __.ゝ、
                         ヤ     \   ム
                              \     \   !
                               \  .  ´ \ |
                                  ∨     ∧
                             ∨     ∧
                              \     ∧
                                \    ∧
                                   f´ ∨    `ヽ
                               乂_入     ∧
                             x ≦ ̄ ̄ `ー --、_ l
                             f _______ ノ
6346 : エルメス ◆VUbdysV2m6 [sage] 2019/06/11(火) 23:21:27 ID:Ze2su0vB

              ____
          .、rf〔////,㎞n。.,_
.        ,ィi{//////ア/////うh、
          ,心'///ア7/ ヤ//,ヤ、'///)h、
.         ∥////」_,,j{.,_ヽマ//ト マ,ヤ/ヤ,>,
.       {/////{^'( り^  マリ゙..,,,_マ}'/,}⌒^
         ヤ/,{//{  `¨    (.り^ }/リ
.       や マ∧      '    ,心゛
        }h、や^    ,、    ,心{      「あの徽章は……南領軍第一二五独立混成旅団か」
        リ 寸}h、       ノン゙{゛
           ママ)h。.,,_,,.、rセ升        「確かに荷物の中抜きとかしてくるけど、西領軍と比べれば可愛いものさ」
            }    .ィi{
         ,i''"~,j{ 、丶` , '゜,>、         「どうやら統率もしっかりとれているらしい」
     -''^: 、_,,}h、,:゙-'::゚:, , ’   ` 、
   ,/シ,j「{ニニニ7/j   ^ , '      ゚,
   {{jニ,j゙ ,〉>':゙/゛      ,:゙.    ;
   /〈 ./  ./        /     .}
   ゚。 ,〈  ,:゚        ,:゙      .}
.    ゚, ゚, .∥ ,゙      ヤ゙      ,゙,
     〉゙ .∥ ,゙      .{{      ,ニ
     〉゙ .i{ ;       }ヤ      ,こヤ
     `、 }} ;         ; .ヤ    ,こニヤ
      ゚,}} ;       ,'  `、_   たニ:ヤ
       √,゙         > "~   マ二ニ〉
      { ;       〔  _,,..,, 《ニニア
6347 : エルメス ◆VUbdysV2m6 [sage] 2019/06/11(火) 23:23:23 ID:Ze2su0vB

        ..,--―--、
      ,:.´,ニo ,-´ヽ ⌒``ヽo
  l三三il 「ニo/    ヽ   丶o
  |三三!  /    , '   ヽ    ',ヽ、
   ̄フ  ,.'   ,.'     ',    ', ヽ
 j、 . : ´ノ=/    .i        ',    ', ヽ
 と / l=i l、   !        ',    ', }       『……いいところ?』
  7  i=! iヽ__ i   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7
 -=ニ二l=i ヽ | !  /  \ ヽヽヽ\,,,,_
 =ニ、  |=!  `‐/ ヽヽヽ 、_____」ヽヽヽ
  =ニ ノ=ハ  !   ) ) )ー───一'  ノノノ
  `ー‐'‐' `ー---〉ヽ_____ノニ二 ̄ ̄ ̄ \/
          (____/
6348 : エルメス ◆VUbdysV2m6 [sage] 2019/06/11(火) 23:25:11 ID:Ze2su0vB

         _,,、、、、、、、、,,_
.       /__ : : : : : : :`ヽ‐''"~"''~、、
      ∥: : : : : : : : .::'"~三三三ニ=- `ヽ、
      : : : : : : : : : :〃ニニ=‐-=ニニニミh、}
      |:: : : : : : : : :|ニ=──=ニニニ=‐-=ミ「
       乂_;_;_;_;_;_;_;」fア"~ ̄ ̄~ヽY=- -=ニ|_
   _,、、rf⊇└───ァ{{         ノリ |「 ̄~" i|
.r=ニツフフア.: .: : : : : : ://乂=-  _彡∧||    リ
i|二}ニ}}[≧=┬┬‐r<ニニニニ=─ ‐=ニニ=-/ /7ァ。_
i|乂ニニニニ=ー∨|i.:.:|i:.:|茫劣-=ニ二二ニ=─\./ニ//ニァ。_
`マ廴ア^ニニ=-〉|i.:.:|i:.:|弋^クノ  |:::::ィ劣r |i:|ニ=- マ/ニ/_r=ミ、
   `芍ニ[ ̄ ̄Ⅵ.:.乂乂     ノィ代ツ|i:|i:| やh、人{/┌=」
    ``∨777ア=--=ニ^|    、   /|i:|i:|   寸ニ乂Y乂ニ|     「ボクにとっては。でもルカにとっては……どうかな?」
      r=ニ¨    〈:::l   _、    //|人|   寸ニ\ノニ|_
     斤∨       .、‐|iト _ .ィ::/:: ̄|     Y=- -=彡ク
     /  〉  ,、丶` \\∧∧:::|/::::::::::|       }>ニニ久\
.    ∥/ ``〈      `、 \ソ\  八⌒`~、、 /λ  //ヽ
.   ∥⌒ヽ / |\     、 トニ〕h、   \   :|i \∨//   }
    {{ / | L 乂. \    、| 〉ニ〕h、   \ |i\}h∨〃    ノ
   Ⅶ 从  / \      .」∧ニニ〕h、   \ \.乂_{{__/〈
    Ⅶ  \ \:::::::.._      ∧二二〕h、   `、 \|     ∧
    ⅦL.\ \ `~、、     / 〉ニニニ〕h、   `、 」     / 〉
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────

【1D100:59<24でルカの治療可能

─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
6349 : エルメス ◆VUbdysV2m6 [sage] 2019/06/11(火) 23:26:36 ID:Ze2su0vB

                   ノ    _,,.
                _,,.、-===ア
              )   _、rセ7フフ丁厂厂丁フ7ぃ、、
          / ,.ィi{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i寸、うぅ=-
           ,.:゙レ三ニ======ニ三:i:i:i:i:i:i:i:i寸i:}h、
.        ,.:゙:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:`マ:i:i:i:i:i:iマ:i:i心、
     _,,.、゙:i:i:i:iム:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:寸:i:i:寸寸:i:心、   、
     フア:i:i:i:i:i:iム:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:>:i:i:マ:i:マ:, ``く,,_
     イⅱ:i:i:i:i:i:i:iリ^寸:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:;;..、ィi{:i:i:i:i:i:i:i寸:iL,,.
 ー=彡,ァリ,:i:i:从:i:(乂  ```←====《 <  マ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:,⌒
      ⅱ{ム:i:i:i:}h、..,,__ /   `寸i:i:i:i:iム _  }}:i:i:i:i:i:i:i:i:アヘi:、
      ⅱ{:iム:i:i:i:i:}h、   ,xく、 マア∧iリ }アリ:i:i:i:i:i:i:i:i{           「放射能汚染はほぼない」
     圦マ:i:iム寸i:i:i:i}h、 イ^(Uリ リル}iレ゙,ノ ,イ 寸:i:i:i:i:ム
      乂寸:ム `````丶、 ``   ⅱ   |  ,レマ:i:{^ヾ、         「街としての機能が維持されている」
       ``)マi}h、ィih、       廴,,.     ゚,^
          ノ }:i:心`j                 ',            「ボクとしては住みやすい街だ。ご飯が食べれる」
       ,,.:'.......マ^寸゙、   _,,    、     _,,,..>…┐
       |...................リ...}h、      , '^:、  ,,.、-...................{            、‐゛
      ,.:'.........................._,,/〕h。.,,.。 ゜ __,,):'゛..........................八      ./.........    「でも、ルカにとっては分からない」
     /..j...--====ァ....}__   、‐==―‥‥………‥=''`、    /............ .
    j..............................}i.,.:゙....フ"∥........................................................ ゚,  , '゜............{... .    「少なくとも、治療を受けられるだけの施設は
    {............................ノ゙.......イ.... i{.........................................................~"}i,:′...............゚:,...     無さそうに見える」
.    }h、..........、丶`.....,ィi{........ⅱ...................゚:,................................i.....リ.........................゚:,
.    {.....丶、.く............^..i..{....... ⅱ......................:,.........i....................}..∥............................
     廴........... )h、.........!..!..........}}.........................:,.......i゚:,.................|∥..............................
      ~"''~、、..)h、.................{{...........................:,.....|...〉............. }jj................................
            ̄^ マj{.........ヤ................................|∥..............リ{{.............................. .
                ∥:,.........}................................|,゙.............. /.八............................ .
                jjニム..... |................................リ..............,こ.....ム............................
              √ニニ:、..|..............................∥............,:=-…...}...........................
              にニニ、|........................... ∥...、丶`...............ム.........................
6350 : エルメス ◆VUbdysV2m6 [sage] 2019/06/11(火) 23:28:37 ID:Ze2su0vB

.、      〃
. ヽ、   〃
  〈--へ〃
  _iヨ  ̄Ej
  |-‐川‐ュ〉     _.....__
 ()ニ‐''' '' `ー 、..‐'' = - 亠‐..、_
 / .., '' ´ .()三i./// ,-‐''''''‐-、iヽ
 ! ,'´ ()三i l'ニ u=ョV‐‐ .,-‐‐-、l'l三)
厶'、/  彡/()三)て  /` 、  i ヽl
厶´ 丶  /`ヽ=ヽ1  l   丶   !  }
 ` 厶'‐「/',ー.ヽ|,l .爪i  . . ,--‐‐-、.. iヲ       『うん……そうだね。ざんねん』
  `'''! ../ヽi<,,,! |i ヽ l   { 'ニニ二ニll゙i
    ''l>()<|lヽ  と  |辷──''l| !
     i、ハヘ j=l‐┴と二l===l===に冫
      `ー=-' '     ̄´ ゙゙̄'ノニア′
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────

〝ルカの気持ち〟

【1D10:1

1~3:さよならだね、キノ
4~6:でも、キノが居るなら私も居る
7~9:キノ……一緒に本領に渡らない?
10:もう疲れちゃった

─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
6351 : エルメス ◆VUbdysV2m6 [sage] 2019/06/11(火) 23:29:07 ID:Ze2su0vB

                                    「|    /7
                                    | |   .//
                                  f .|  r〈/
                                  トく__f /
                                / / /\
           r=ァニ二 ̄`ヽ─、_r=x‐<ヽ─<`ヽ¨ lll/>"
         /二/7二`ヽ  マニlヽ r─〇', 〇} 〇 f r‐ 、/
        ィ >r .ー' ‐ 、 `ヽ\ ゞ'  .〉三0.∧  ハ__ .人三O
      r</f(ー=イr≦ヽ─ 、>─く |  |   |_ノ  〉`ヽ.
      Oイ/    Oイ≦マ三0 >fヽ‐、|ニイ\l、`ヽ ̄ヽ}         『……さよならだね、キノ』
        /      Oイ‐イ lニ/ ゚ rヽ| }\ `ヽ|  ̄
       ./        ノ| |:l=ニ=‐.l/、|ヽ}
     _|、___  イ.ノ ./::lニ', o ゝイ>
    ( {ー=一r) / /  ゝ<二7
     ¨\r=ァイヒ> ´
         ̄
6352 : エルメス ◆VUbdysV2m6 [sage] 2019/06/11(火) 23:30:17 ID:Ze2su0vB

     ‰'///////////∧'//////心,'/////心,
   ///,/////////',///や'//////∧'///// ム
.  ∥/ {'/////////,}///,}i, ////////, //////}
  ⅱ'/,'Ⅶ////////}'/,/,′寸///////, /////;
.  {{'///∨///////゙ ヤ',′  _寸/////,i``マ /,′
   Ⅶ//}i 寸'/////  }/‐ ``   Ⅶ/// i〉 〉/
   ⅥiIi{--‘守 Ⅳ   jI斗f七7' Ⅶ///|_,必
.     Ⅵ∧__,,,忖《      弋ツ  ヤ'/从//
    川公^ ∨り          ヤ//'∧
.     リ⌒'心,``` ,             ヤ'/ }ト、、
.        ∨ム         _-   j/ ∥‐‐や=‐-‐==‐ _
          寸}h。_  ``  _-ニ'     /た‐‐ ,‐‐Ζ‐Ζニ-_       「どうして?」
          √ニうぅ=セ符ヘ,  , ゙/‐‐‐‐ }‐√-,こ‐‐‐‐ _
           たニ{ニ-7二ア } / /≧s。., 」 √'∥‐‐‐‐―`、
.          {こニヤニLァ゛},ィi{ \,/‐‐ 寸‐‐ √∥‐‐‐‐‐‐‐‐゚,
             ヤニニヤ'アニ∧ j ‰‐‐‐‐‐寸‐{ -i{‐‐‐‐‐‐‐‐‐]
.            ∨ニ'〈ニニ‐‐ ィi{-------,ィ 从‐ヤ‐‐‐‐‐‐‐‐‐|
             ∨ニ[ニ-_,.ィ(‐‐‐ _,,.。s≦‐‐‐‐∨‐‐‐‐‐‐‐―
.              や「ニ--‐=冖三‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐∨ニ‐‐‐‐‐ニ,′
.              }-|ニニ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ 寸ニニニ√
             乂!ニニニ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐{‐ニニニニ 寸ニ //,
               iニニニ‐‐‐‐‐‐‐‐‐ |ニニニニニニ二/ニi
                  キ‐i{ニニ‐‐‐‐ニニニ|ニニニニヤニニニ |
              ヤⅱニニニ‐‐‐ニニニ!ニニニ二}ニニニニ|
                 ヤ]|ニニニ‐‐ニニニ「ニニニニ√ニニニ人
                  Ⅶニニニニニニニ!ニニニ √ニニニニ心,
               ⅱニニニ二二ニニ|ニ二二,′やニニニニ,
6353 : エルメス ◆VUbdysV2m6 [sage] 2019/06/11(火) 23:31:38 ID:Ze2su0vB

        ..,--―--、
      ,:.´,ニo ,-´ヽ ⌒``ヽo
  l三三il 「ニo/    ヽ   丶o
  |三三!  /    , '   ヽ    ',ヽ、        『ここは、キノの、りそうのまちだよ』
   ̄フ  ,.'   ,.'     ',    ', ヽ
 j、 . : ´ノ=/    .i        ',    ', ヽ       『これいじょう、わたしにつきあわせるわけには、いかない』
 と / l=i l、   !        ',    ', }
  7  i=! iヽ__ i   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7       『これいじょう、キノをよわくするわけには、いかない』
 -=ニ二l=i ヽ | !  /  \ ヽヽヽ\,,,,_
 =ニ、  |=!  `‐/ ヽヽヽ 、_____」ヽヽヽ
  =ニ ノ=ハ  !   ) ) )ー───一'  ノノノ
  `ー‐'‐' `ー---〉ヽ_____ノニ二 ̄ ̄ ̄ \/
          (____/
6354 : エルメス ◆VUbdysV2m6 [sage] 2019/06/11(火) 23:32:21 ID:Ze2su0vB

                    ,,,,,-、  ,,,,-<彡〉 ____
                   /  /ヽ''´ニ'' ゝ'´ ̄ ,,,,,,,,,--‐‐ニ ヽ、      『キノ。ここからはじぶんでいくよ』
                 ,,,,,ゝ-'''´  ゝ /,,,,-‐'''´ __,,,,,-i-‐'''''ヽヽii
            ,,-、  /   >'''''\、ヽ- 、,,,,-‐''''´    ヽ___/ヽii     『いままでありがとう、キノ』
           i / ゝ' _,,,,,,,,__ヽ     ̄   ヽ     ,ゝ-‐ヽニニヽ、
           ヽ/ ,-''' ゝ ,,,,,,-‐ 、\       ヽ_,,,-‐''´   i    >
           /.//>-'-、\   i ヽ`'''──'''´ ヽ___,,,,,,,/ヽ'''´ヽ
          / / /__/  ヽ `''-''' i ii'''´ ̄ ,,-''´  ヽ ヽ ヽ ヽヽ─フ
       ,,,,,,/  i /、__ゝ ,,,,_丿    / j ,-'''´      ヽ ヽ,,,,i   ,,,,/
       i /j ,, i i   〈   \  / /./ \  \  ,,,-'''   ,,,-‐'''´
       ゝ-'' / .ヽヽ   ヽ  // / /   ヽ /二二,,,,,,-‐'''´
      /,,,-''''ヽ  \\-‐''''''´彡-'/    / /ii ̄´
   \ /   _\  \\ ̄´´  ∠   /  //
   i-‐// ヽ// ヽヾニニニニゝ二二 \,,二二__/ /
   i,,,i___/ヽヽ   /──>/_ヽ、  ゙''''''''''''´
    ヽ_ゝ,,,i/ ̄''''''''──‐'''─´
6355 : エルメス ◆VUbdysV2m6 [sage] 2019/06/11(火) 23:34:24 ID:Ze2su0vB

    !     ____|;;;; ;;;; ;;;; ;;;; ;;;; ;;;|____      |
    !   | ̄ ____  ̄|;;;; ;;;; ;;; | ̄ ___  ̄|     |
    i  |;;| | ̄     ̄| |___| | ̄     ̄| |;;;|   |
    i ミ三| |       | |三三三| |       | |三彡 i
..   i  |;;;| |_    _| | ̄ ̄ ̄| |_    _| |;;;|  i
.    i_|;;;;|_   ̄ ̄ _|;;; ;;;; ;;;; |_    ̄ ̄ _|;;;;|_ !
    i_;;;; ;;;; ; ̄ ̄ ̄;;;; ;;;; ;;;; ;;;; ;;;; ;; ̄ ̄ ̄ ̄;;;; ;;;; ;;_i
    |;;;;  ̄```ー丶丶 、____ , 一 ´´´ ̄ ̄ ̄;;;; ;;|
    ゛;;;; ;;;; ;;;; ;;;; ;;;; ;;;; ;;;; ;;;; ;;;; ;;;; ;;;; ;;;; ;;;; ;;;; ;;;; ;;;; ;;;; ;;;;/
    ヽ;;;; ;;;; ;;;; ;;;; ;;;; ;;;; ;;;; ;;;; ;;;; ;;;; ;;;; ;;;; ;;; ;;; ;;;; ;;;; ;;; ;;;/::|
    ヘ\;;;; ;;;; ;;;; ;;;; ;;;; ;;;; ;;; ;;;; ;;;; ;;; ;;; ;;;; ;;; ;;; ;;; ;; ;;;;⊿::: |
    ヘ':f ::\;;;; ;;;; ;;;; ;;;; ;;;; ;;;; ;;;; ;;;; ;;;; ;;;; ;;;; ;;;; ;;;;/| リ:::|    「どうやって海を渡る気?」
    ヘ::し:::: ::/ノi;;_;;;; ;;;; ;;;; ;;;; ;;;; ;;;; ;;;; ;;_;;;>'リ::/:::: :|/::::/
     ヘ::: :/  /_   `<;;;; ;;;; ;;;; ;;> '     |:::: :::: ::ソ
     /  ノ  )      ̄リ ̄       /:::: ::::/
     ,'   /_  /     〆        /:::: :::: /
    /  /  ヽ´      __      /:::: :イ
    /  /  r'‐、     ´          /
.   /  ./  /  ヽ` ` ー-----一 ‐‐ ´
  /   '  /  / ,|_         ト、
 /   '  〃 , イ \        | ノノ
./   '        i  ヘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ (
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────

〝カンモンから出る方法〟

新カンモン橋:【1D100:50<24
カンモントンネル:【1D100:63<24
渡し舟:【1D100:30<24
南領軍:【1D100:28<24

─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
6356 : エルメス ◆VUbdysV2m6 [sage] 2019/06/11(火) 23:35:28 ID:Ze2su0vB

               .. -====- ..
                , '゜  }ニ{=i「 ̄リニi「]i
.               〈  ,.ィi{{[]]三=- -―-= .,
              :,ィi{㌻〉ニ≧''"//∧'や,.う
               》'゙,.ィ///,T莎 刈ぃ}}゙
          _    Υ'///ル{       {{
         '~、ミメ、/}////∧    - ,心       「みてごらん、ルカ。あのありさまでどうやって海を渡るんだい?」
            }h。.,_^>'' "~ラ)ーセだ;リ{,,..,,_
               >`斗ャセ爪リ,ニ=ニ{/~゙´
                ,゙;'゙⌒"ミメ、)h,ニゝ''"~:,
                  i,゙: : : : : ゙;: :}h,h,: : : : :i
               i{;: : : : : : ゙;: : }h心: : : | [] ̄|
                   ,|:::: : : : : :::i : : ;: .}:}: : : | !]  |
              ,::|: :: : : : :::i」: : ::::::}:j,,.: : l,,_|」 」_
               ∥}: :: : : : : ア⌒}}宀''"{  ≧_E}
              ∥;;!ソ: :个ア: : : :ム: : : :.㍉/77 ァj
            ‰;;;;;}:::: : : : : : : : :::;ム;;;;;;;;;;;;>: :マ,.ィ}}
           ,.::;;∥;;;λ;;::: : : : : :: :: ::::::)h。ィi{;;;::::::::>゙゙
          {::;;;;《;;;;;〈;;;;;;;::::;:;:;:;:;;;;;;;;>''~;;;;;h,ニ=;jj{...、、 ===ニニニニニ====- 、..,,_
              }};;;;;}::;;;;;;;)h。===''";;;;;;;;ア: : : `芍竺三三ニニニニニニニニニニニニニ≧o。.,_
          ∥;;;;jア: : :::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::: : : : : : : : :`芍竺三三ニニニニニニニニニニニニニニニア
         ∥;;;ア: : : : ::;;;:: : : : :::;;;;::::: : : : : : : : : : : :寸三三ニニニニニニニニニニニニニニア
         j{ア: : : : ::::::::::: : : : : ::;;;;;;:::::::::::;;;;:::::::: : : : : :マ三ニニニニニニニニニニニニニア
         j:゙: : : :::::::::::::: : : : : : : : : :`寸;;;;;;;;;;;;;;;:::::: : : : :マ三三ニニニニニニニニニニニア
        ‰: : : :::::::,:゙::::゙: : : : : : : : : : : : 寸;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;マ三Ξニニニニニニニニニニヤ
6357 : エルメス ◆VUbdysV2m6 [sage] 2019/06/11(火) 23:37:49 ID:Ze2su0vB


                                                    _______
                                                   |ェェェェェェ ェェ
                                                   |ェェェ _. ┬――
                                           _...r┬――┴‐r '´: : : |: :_; : :
                                             |: : : : |: f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                             |「}:.「}:|  | 「あの破壊された港」
                                             |: : : : |: ヽ__________乂_
┬‐ ――― 、-┬――- ..._    _ ...-----―― z ┐rョ_rョ__    __」「}:.「}:| []: :[]: :[] |Ll : ┘|: : : : :
亅:::|: ロ: ロ: :Eミ》: :|:|l :|l :Il: Il| l三≧===rァ====ョ´|Eヨ:N: =: =: :|::|_   l´:|ll三三三|: f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
亅:::|TTTTTTTTTT|工}工}‐=|E||: : : : : : :||:: : : : :||=|Eヨ:N┬-┐:|::|] Fl|: :|: : :Fl:Π:|  | 「出入り口の潰れたトンネル」
┴≦毳≧ョ=ュ|_|_|_|」_L.=⊥-┘]||;_;_;_;_;_;_;||;fl;_;_;_;|l.⊥-┘≦ヨ┴‐{拝鬥Ξ=ョ√〉エヵ ヽ______________乂_
三二ニ=-‐ '": ;.;.;.;.;.zェァ=ニ毳區]ニ◇蕊∠>E挂卦コュEヨ三エ叮毳%テヲ<>ロェ◇巛」E}}##F同品ョユ三犇∠>
: : : : : : : : : : : :';';';',r‐、` -=ミ≦>品ェlリZヲ≧ぐ三Fュ品{{三毛Eテヨ挂圭卦r¬∠><  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
: : : : : : : : : : : : :';';';\`ー 、';';';';';';ヾミ三≧=-<>r┴-、<二>r┬F|圭圭/.: : :||`\〒 | 「跡形もない新カンモン橋」
: : : : : : : : : : : : : ';';';';';\r ';';';';ロ;';';';`く二>/´ ̄/\_;_;|≦}〈三/ZZ|圭∠.: : : :||三/Kr ヽ_____________乂_
: : : : : : : : :⊂⊃: :';';';';';';r―-、';';';';';';';';'<二二>\⊥┴――-、彡j≦三≧z_;||{>三晶ェl,ィi'蕊蕊㌢ ̄|l{三∃
: : : : : : : : : : : : : : :';';';';'ノ   `ー- 、';';';';';';ロ≦三三|\_;_;_;_;_;_;|―_-、ll叨<>∠」三 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
: : : : : : : : : : : : : : : ';';└- __ ノ';';'◇;';';';';'<>;\|_;_;_#♯|三彡'/7Z匸]]‰‰,ィ | 「道路しか検問してない南領軍」
: : : : : : : : : : : : : : : : ';';';';';';rェュ;';';';';';';';';';';[匚]';';';';';∠l';';r― '  ̄`ヽ//≦三‰‰三 ヽ_______________乂_
6358 : エルメス ◆VUbdysV2m6 [sage] 2019/06/11(火) 23:38:43 ID:Ze2su0vB

                                  _,,、/
                               .,、<::∠_
                           _.、<´:::::::::::<、、,,,,,_
                        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:ヽ、
                       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                     ,.;::::::::::::::::::::::::::::/!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                     ,'::::::::::::::;'::::::::/:/  |;::::::::::i::::::l::::::;::::::::::::::::::::::::\_
                      ,'::::::::i:::::::i:::::::::レ′ |∨::::::l::::::l∨:ト、:::::::::::::::::iベ ̄
                    ;::::::::::!:::::::i:::::::::iー--t、∨::::l::::::l ∨\::::::::::::::::l
                      l::::::::::|:::::::|:::::::::|r==:.、| ∨::l::::::i____ ヽ:::::::::::::!
                    !:::::::::|:::::::|:::::::::|辻:。j`   V:!ヘ:リr==、`/:::::::::!リ
                    ';:::γヘ:::::|;::::::::|`ー''′   ソ ¦{:::o:}`ハ::::::::l
                     ∨⌒ヘ:::ヘ;:::::ヘ       、  ゞ-'′:::::::::::リ
                     ヽい}ヘ:::ヘ;:::::ヘ        ′     !::::::::::∧
                      |ヽこ;ヘ:::ヘ|\!   __      八ト :::| \     「ここからは、本領には渡れない」
                      |/∨:∧:::\         イ::|!lヘ;:::!   ヽ
                         ∨ル\!ヽ      _,. イ  |:::|リ ヾ!       「諦めろ、ルカ」
                          レ\!  `二ニL/ ̄ヽ!/
                         /:ノj  /ヽ /;;;;;;/´ ̄`ヽ、
                       ,/;;;;;;ルヘノ /;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;`ヽ;;;\_
                 __..,,、r‐イ´ ̄;;/!ワ/\; ̄ ̄ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>Kヽ、
            _..,,,、rー;;";;;;;;;;;;i!;;;;;|;/;/;;;;;;!/;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;/;;;;;;;;ヘ
       _..,,,、rー;;";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i!;;;;/;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;;/;;/;;;/;;;;;;;;;',
  _.,、イ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i!/\;;;/;;;;;;;;;;;;;______ヽ;;;;;;;;/夂;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;,
r イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i|;;;//´ ̄ ̄;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; {{IiⅣ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,
{;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; {;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{!I Ⅳ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,
j;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;K;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; {Ⅳ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,
ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∨;;;;;;;;;;;;;;;>==¬!;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;};;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Ⅵ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,
 `ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∨-ー'''"      |;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;};;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; Ⅶ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,
   `ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ           };;};;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〉ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,
6359 : エルメス ◆VUbdysV2m6 [sage] 2019/06/11(火) 23:41:33 ID:Ze2su0vB

                    ,,,,,-、  ,,,,-<彡〉 ____
                   /  /ヽ''´ニ'' ゝ'´ ̄ ,,,,,,,,,--‐‐ニ ヽ、
                 ,,,,,ゝ-'''´  ゝ /,,,,-‐'''´ __,,,,,-i-‐'''''ヽヽii      『……そんなこといって』
            ,,-、  /   >'''''\、ヽ- 、,,,,-‐''''´    ヽ___/ヽii
           i / ゝ' _,,,,,,,,__ヽ     ̄   ヽ     ,ゝ-‐ヽニニヽ、    『キノは、しってるでしょ?』
           ヽ/ ,-''' ゝ ,,,,,,-‐ 、\       ヽ_,,,-‐''´   i    >
           /.//>-'-、\   i ヽ`'''──'''´ ヽ___,,,,,,,/ヽ'''´ヽ    『ここからでるほうほう』
          / / /__/  ヽ `''-''' i ii'''´ ̄ ,,-''´  ヽ ヽ ヽ ヽヽ─フ
       ,,,,,,/  i /、__ゝ ,,,,_丿    / j ,-'''´      ヽ ヽ,,,,i   ,,,,/
       i /j ,, i i   〈   \  / /./ \  \  ,,,-'''   ,,,-‐'''´
       ゝ-'' / .ヽヽ   ヽ  // / /   ヽ /二二,,,,,,-‐'''´
      /,,,-''''ヽ  \\-‐''''''´彡-'/    / /ii ̄´
   \ /   _\  \\ ̄´´  ∠   /  //
   i-‐// ヽ// ヽヾニニニニゝ二二 \,,二二__/ /
   i,,,i___/ヽヽ   /──>/_ヽ、  ゙''''''''''''´
    ヽ_ゝ,,,i/ ̄''''''''──‐'''─´
6360 : エルメス ◆VUbdysV2m6 [sage] 2019/06/11(火) 23:42:52 ID:Ze2su0vB

                      ヤ、
             {i  (: 、      マh、
             ヤh、 寸h。.,,__,,,,...、ィうぅo。..,,_
       /      マ/)h。.,>/////////////////うぅo。,_
       i{ 乂 ー-- 〉'////////////////////////////)h、
       乂、.,,_)h。.,ィi/////////////////////////////////)h、
     、.,_  _,,,.ニ=-//////////////////////////////////////
       ~""'''74////////////////////////////////////////
    ..,,_,,,..、ィi/////////////////////////////////////////
       ∥,心'///////////////////////////寸///////////
       i{/ ///////////////////////////ア  ヤ///////////
.         ///////////////////////////ア゛   }i//ノ////////
       /////////////////>/////ア"~     リ,‰ノ}///////
.      ∥/////////////ア゛ ∥////      ノィ/ ノ}///////
        {{∥'///////////,,..、、..∥///i{     /_,,,...、、..,, リ//////
      ⅱ{ j//////////    {{ヘ'/川   、‐゛      ノ ノ}i////
      ⅲ'////////∥     リ マ, 人      ,,.、 / ‰.}}////
      {{{////////}i/,_,,云芋ミメ、        '´,,.、-===- た///
      {{{////////{    ん゙/,ふ、          た,)/,心, ,心///
      ヤ/////ノヤ/,、  弋こλ,リ         弋辷_,,シ ,心////      「…………」
       や//ヘ}h、ヤ/心,  ``  ´           ` ´ ,ふ/////
.       ,ふア }}リ^寸}i 寸,         ,.       .,ふア,心//
      ,心゛廴 リ゙  マh, }゙                ,ィi{ア゛,心ア}//
    ‰ア  ノ~"''   }iマ:,               イア゛ ,心ア.∥/
   /  i{       ∥ リ`、               (  .,i{{゛ ,:ア
.   {  ゚。,,_,          ` 、、     ''"~"''    ,,.ィ'゛ ヤ,ィ㌻
   ゚,               _,,)h。.,_        _,.、イ,,_   ,:゙
                  /=ニヤ//うぅo。oぅう// =ニ `、
                .ノ =ニiニ',  ~" ''' "~ ,ふニiニ `、
               ,ィi゙ =ニニ{{ニ゚:,.      ,ふ二}}ニニ}h、
           _,,.、ィi{ =ニニニヤニ心、  ,.ィi{ニニニリニニニニ}h、
      _,,,,..、、-= ニア ニニニニニニニ心i「ニニニア ニニニニニ=-
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────

〝難易度:3 器用さ:6〟

【6D6:18(3+6+2+5+1+1)】

─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
6361 : エルメス ◆VUbdysV2m6 [sage] 2019/06/11(火) 23:44:00 ID:Ze2su0vB

.    ,心/////////////////////////∧
   ∥//////////////{//////////////,
.   √//// i/////,j{// ヤ'/////////////,
.  {//////!/////j{'√ '/∨ //// }i/////i
.   ヤ//γ寸///,' 八!   V∨////八////,}
..  ∨/,{  ヤ///,芹芋ミ   ∨///x、.√/, リ                 「……ルカ。ボクは全能の神様じゃない」
.     ' 込、ヤ// 找vツ^   Ⅵj以7///,{
     寸ぅ='///,         、  ん//ノ _,,.ィ'⌒''<            「知らないんだ。ここから出る方法を」
      ┌‐ Ⅵ//,         八'//ア゛ / / ,,. `、_
     ,心こ}h、寸i, 、、   _,,. .、rセだ ̄ 〕iト 、( <..、xx、.,_┐
    ,ィi{ニ=-=ニ}h、  .〕h。.,_,んニニニニニニニ〕h、ニニニニニ==‐-  _
  ,ィ(ニ=-‐…‐-=ニ>,ィi{ニニj{ニニニ二二二二ニニ〕h、ニニニニニニニニニ=
. /ア゛ニニニニニニニニ- ,_]{ニニニ「Π三二二二ニニニ〕h、ニニニニニニニニ
. ,こ -ニニニニ二二二ニニニニ=…‐-==ニ二三ニニニニニ}h、ニニニニニニ
..ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ三ニ- _ -ニ}h、ニニニニニ
.{ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=- _ ニニニ
.辷ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-
..や¨”” ̄ ̄ ̄”””¨¨¨“““竺竺冖冖冖¬=-=ニ三ニニニニニニニニニニニニ
. キニニニニニニニニニニニニキニニニニニニ寸≧・・・…‐-==ニニニニニニ
 ヤニニニニ二二ニニニニニニヤニニニニ二二∨ニニ`'≪ニニニうぅo。.,_ニニ
  Ⅶニニニニニニニニニニニ-ヤニニニニニニ-∨ニニニニ`` -=ニニニうぅ
.  ∨ニニニニニニニニニニニ-ヤニニ二二二ニニ∨ニニニニ∧  `'≪ニニ
   ∨ニニニニ二二二ニニニニヤニニニニニニニ-∨ニニニニ∧    ``'寸
    寸ニニニニニニニニニニ ヤ/, -ニニニニニニ∨ニニニニ∧
.     ‘守ニニニニニニニニニ-Ⅶ/, ニニニニニニ∨ニニニニ∧
.      ‘守ニニニニ二ニニニニⅦ∧-ニニニニニニ 寸ニ二ニニ∧
6362 : エルメス ◆VUbdysV2m6 [sage] 2019/06/11(火) 23:47:04 ID:Ze2su0vB

        ..,--―--、
      ,:.´,ニo ,-´ヽ ⌒``ヽo
  l三三il 「ニo/    ヽ   丶o
  |三三!  /    , '   ヽ    ',ヽ、
   ̄フ  ,.'   ,.'     ',    ', ヽ
 j、 . : ´ノ=/    .i        ',    ', ヽ
 と / l=i l、   !        ',    ', }    『んー……そっか。ざんねん』
  7  i=! iヽ__ i   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7
 -=ニ二l=i ヽ | !  /  \ ヽヽヽ\,,,,_   『でも、ごめんねキノ。わたし、ひとにもどりたい』
 =ニ、  |=!  `‐/ ヽヽヽ 、_____」ヽヽヽ
  =ニ ノ=ハ  !   ) ) )ー───一'  ノノノ
  `ー‐'‐' `ー---〉ヽ_____ノニ二 ̄ ̄ ̄ \/
          (____/
6363 : エルメス ◆VUbdysV2m6 [sage] 2019/06/11(火) 23:49:37 ID:Ze2su0vB

             ,.:゜  / :′     寸、  ⅴ ':心、
          /   ,:゙  {        や.   Ⅴ  `、`
        ,:゙      キ         .や.   ∨   `、`、
         ∥  ,゙:     キ        や    ヤ    ',
       √ .√:  ∥: 、           ヤ   ヤ    :,
.         iⅰ √ キ {{ λi          |i:i、 j j{ヤ      ,
        iⅰi 「  ヤ:ⅱ:」 Ⅵ         } | Ⅵ八/,       ,
        { { И   ヤ从 { Ⅵj、      j} l-‐  ∨,.     }
       | !'//   ヤ圦{_,,..∨,`、     ∥;   、.,,_∨,     ′
.         |l.ヤ/,.   ヤ,     ^/, `、:、i / .斗些恣「Ⅶ :   ,′
.        l や/,   i{斗些恣k、 Ⅵ/  ^i(υ;リ .} | i  √
         l  ∨/,  .狄アυリ^   ′   `` ^゛ .j ] l √
          乂  寸/, 介`` ´              √! l ,{         「…………」
               Ⅶヤ 'ム          !        ,心'! l从
            jルⅣ '/:、          _   ∠//ⅰ!ノ
             Ⅵ人',〕h、.    "¨   ,ィ({Ⅵ/ jノ      、、- 、
                  ノ  や从,うぅo。.,_,.ィ(  .}゙ ∧_,,,..、、-⇒`    ヽ
                 Ⅵノ/,}h、i      /、   ゚,            `、
                  た゛ >,    ∧}h、. `、             ゚,
                _,,ィi〔{   j{{ .}…  'ム ⌒ ‐-`               :,
          _,,.、 - ''"   寸 人'//.,_  `}          `、     . ,
        γ''         レ ゛     `:、. / --─ …‥ ‐-  ゚, /   |
          {      /      -…    ^j            ヽ`j{    l
        〉       i      /        (             ゚:,   l
.          、       {     ,         `、                }   :,
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────

〝キノは、どうしますか。あなたは、どうしますか。下1〟

1:わかった……さよなら、ルカ
2:わかった。なら、せめて本領に渡る手段が見つかるまでここに居よう
3:……分かったよ。分かった。また旅をしよう(精神〝5〟判定。難易度3)

─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
6364 : エルメス ◆VUbdysV2m6 [sage] 2019/06/12(水) 00:03:09 ID:1m9UqI3T
これは人いなさそうなので次回の投下に回ります。

次回までに多数決で一番多かった選択肢を採用で!
6365 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2019/06/12(水) 00:17:45 ID:L3UfN7p5
6366 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2019/06/12(水) 11:59:17 ID:XIcWY5Dw

2で
6367 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2019/06/12(水) 15:50:09 ID:0G6v3wTK
3
6368 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2019/06/12(水) 17:10:30 ID:P3J90wmn
3
6370 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2019/06/12(水) 18:32:02 ID:ibWBE/f0
おっつおっつ
6371 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2019/06/12(水) 21:38:14 ID:7DBh5jJ/
今更書くようなことでは無いのかも知れないけれど、カンモンを使って下さってありがとうございます……(平伏

やる夫は戦車でハンター 「ある日のレイカ」

298 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/01/07(土) 11:18:16 ID:ZcK4JnQ6

                         ____
                       /      \
                      / ─    ─ \
                    /   (●)  (●)  \
                    |      (__人__)     |
                    \     `⌒´    ,/
                    /     ー‐    \

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・唐突キャラ図鑑その1

やる夫

レベル2情報(ゲーム内容を反映)

・ハンターカンパニー 「宮内庁神霊班精霊課」 通称レイカ のリーダー。可変型戦車

ガンヘッドを愛用するハンター。ハンター暦は2ヶ月弱だが、常識外れの速度で成長、

成果を上げている。

・ヤマクニ、ケンザンの有力者とつながりがあり、それらが抱えていた問題を解決。

太いパイプをもつ。現在、ヤマクニからの大規模な仕事依頼(*1)に合わせて人員増量中(*2)。

モーテ・イルを含めた3街で最大のカンパニーになりつつある。

・成長のヒミツは覇道神メルクリウス、藤井蓮、そしてアンカの介入である。特にメルクリウスの

手の入れようは酷いものがあり、ただの一般人であったやる夫をエイヴィヒカイトが使えるほどに

成長させている。否、此処までいくと「改造」と表現して差し支えない。そして、それはまだ実行中である。

・エイヴィヒカイトの位階は第二の「形成」。本来、この状態であればエイヴィヒカイトの呪法により

「霊・物質を伴った攻撃」でなければ傷一つ付かないはずであるが、メルクリウスによってオミットされている。

曰く「戦いではければ成長は望めない。無敵モードでは意味が無い」

・本人自身は余り変わっていない。己を愛してくれる人には愛を。敵には死を。お世話になっているヒトには

感謝を。ケンカ売って来るやつにはコブシを。


*1:発電所など大破壊前の施設の復旧、およびその整備など。大変大規模な仕事。
*2:ケロロの学校を最大限活用中。遠坂&エレオノーレが罵りつつ鍛えています。
338 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/01/08(日) 10:38:44 ID:BnWBtWGs
               ____
             /      \     支援感謝投下
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |  突発「ある日のレイカ」
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
339 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/01/08(日) 10:41:22 ID:BnWBtWGs

┌───────────┐
│孤児院「アベル教会」    .│
└───────────┘


       __________
      ///////////\  
    ///////////╋\\
  /∠∠∠∠∠∠∠∠∠/::::::::::::::::\\ 
   ̄|::::┌┬┐┌┬┐:::: l::::::::::::::::::::::::::::l ̄
    |::::├┼┤├┼┤:::: |::::::::l ̄ ̄|:::::::|      
    |::::└┴┘└┴┘:::: |::::::::l   。 |:::::::|
    | ┬┬┬┬┬┬┬ :| ┬:l   |:::::::|       
  """"""""""""""""""""""""""""""""



             , -ー -
          rf ´       ` 、
         ,f´            ヽ     『はい、先生質問です。
.        / /          `、. '.,
       / /    i          ,.  :.    彼氏のフラグの立て方
       / .′ i  .l    i    i.  V
.      i.    l   l     j    l   ',   教えてください』
.      |  i   l   .i     i    i   i
.       l  i  ト-ーi.l!   j-ー‐ノ ノ l l
.      l  i  kftk=ノハ i ソ,=tチアレ   l l
        l  i  i`乞ノ`    、仡 'i   l l
.      l  i  i     ,.     ,i   l l
        l  i   >、.   _'.   , <i   l l
       i . i   i   ヽ、  ,  i´ j   l i
    i'-= ´i i   l!- ´ i `´  j ^i   i i=-、_
   /`_,r ´ Y .ハ           l! ,.'/`ソ、. ノi、
340 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/01/08(日) 10:45:28 ID:BnWBtWGs

                             . : --: .、 . , .-- .、
                        /       ヾ     \
                       / . :               \    すでに転生した身で
                         / . :              ヽ. :、
                         .'   ,   /  :∧:    ヽ.  :. :  あえて人の女を取りにいく
                        .:  :/ :/: |:| ∨:! |   .:'; i: l
                    : .:! :i:|:..:|!| | !|  | !リ | !| l: l  その姿勢。凄まじく業が深い。
                       j: :l :从 i|ー| 、N|  i__ム斗-リ |: |
                        {: :l . :ヘN\`ヾノ ノルヘソイ:. |: |  さすが私の前世。自分のルーツで
                    Y:  . :|ヾ==''"   `''==イ从: :|i . !
                       |:!. . :|i、            /|   リ:八  あるとはっきりと分かりますね。
                    从:. .:|^ヘ    ′   /^i   {: ヽ.
                       //.i  . :∨ へ  ´ `  .イ:::::从   :Y  .: 、
                   // /   .:.∨rー=≧≦=ュ:: /    :八   ヽ
                    /  厶:     V  ___i|__    ′  .:/:、: `ヽ :}
                 / ,:イ  :ヽ   :j :.  ̄`!´ ̄ {    ′ `ヽノノ



             ,  -- 、
         , r ´       ` 、
       ,rf´             ヽ、
       , '  /      、      ヘ,
.     /  /.        ',       ',
    /  /                :.   『まあ、分離が進んでるし。このままいけば
.   ,f/.  i   !   !    !       l!
   /イ i.  i l! .i   ハ     i.    l   }   完全にお互い自立できそうだし。
.   { !   jK j   :i ',  i  ト    i   i
    i 八 ´.ヒtN、 i -=-'ー| j    i.   i   で。どうやって弟君のフラグを立てたのか。
    i  ト} `ー   ' 佗オィ! i.   .    }
    i  i i  〈      ̄´ i .l   .!.   i   詳しく』
.    ',  l! .〉  、,、     .i j    i    i
     i  .i,. i>、 `'   .. .イi ./    .i    i
    i.i ! i,  i .ー .!チ゛   j/ l i   l    i
   /`i.ハ l!二=>.´}    ノ ノ ノi __八  ノi
  / ii i′リ             ソ >ュ :`.i
 i i  i               /    ヽ
 ,い /             i/     , イ
 i. ./ ′          , ´    , ´  i
 i.〈  ` 、     y      /    /    i、
 i./`<   .> __ /__ , ≠  ´  /´     ア
341 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/01/08(日) 10:48:10 ID:BnWBtWGs

               ,.r'" ̄ ̄ ̄ ̄"''‐ ‐ -、
            〃               \
           /             ヽ  ヽ  ヽ   まあ、単純な所。
           / /       ハ  、  ハ  i   i  ハ
             / /  i   i i i  i  ト、  ハ i i i  i   ハ  股の間にぶらさがっているモノを
          ハ/ ii i   i i、i  i  i-ルリ リiリ i  i  l ノ
            i /i ii ヽ iヽiN   ii /,=ニ-‐ア i  i  .i i  スタンダップさせれば一緒に
            i i i iヾ ヽiイ及ヾ ノ iノイ 代リノ /   i  i i
          N ルヾゝ、ソiゞ=ソ    `‐'  l i   、 ハ \   フラグも立ちますよ?
            i  ノ i   `       >i   i   ゝ  \
            ノ ノi   i_`> 、^   , イノi   i   \ /
         >‐´  ノ  i:::::< ̄ヽ, -‐‐'/   .人    )'
        / Y r'´ ___ノ::::≦  ヽ--‐(   /:::::::ゝ、   /
       ゝ、 (. ,.イ:::::::::ゞ--‐'´::i  ノ`゙゛ヽ  /:::::::::::::/  ()
         ヽ.Y:::::::::::::::::::;::::::::::::: `´::::::::ノ  ヽ:::::::::::ムニ_ニ=、
      , -‐‐ノ人:::::::::::::::ノ、::::::::::::::::::::ノ(   ノ、:::::::/: :ヽつ ノ
     Y  / ヽ. ,::::ー::::::::::::::`:::ー::七:::::: つ ゝ iゞ<: : : :彡イ  ト`ヽ
      V i //:::::::::::::::::::::::::::::ll::::::::::::::r'´  ノ i  ヘ: : : : : :ヽイ ヾ、i
   r‐'´   /  i:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::r人从Y  ゝ i.ヘ: : : : : ヘ从ノ
   彡ノ"ルツソリ、i:::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::i Yi i 人 i ルヘ iヘ: : : : : :\



             , -ー -
          rf ´       ` 、
         ,f´            ヽ
.        / /          `、. '.,
       / /    i          ,.  :.
       / .′ i  .l    i    i.  V
.      i.    l   l     j    l   ',   『やはりか。
.      |  i   l   .i     i    i   i
.       l  i  ト-ーi.l!   j-ー‐ノ ノ l l   で、その手段は?
.      l  i  kftk=ノハ i ソ,=tチアレ   l l
        l  i  i`乞ノ`    、仡 'i   l l   どこまでやっていいものなの?』
.      l  i  i     ,.     ,i   l l
        l  i   >、.   _'.   , <i   l l
       i . i   i   ヽ、  ,  i´ j   l i
    i'-= ´i i   l!- ´ i `´  j ^i   i i=-、_
   /`_,r ´ Y .ハ           l! ,.'/`ソ、. ノi、
  .〈  '、   ノ  `、      , .ノ /ノ   /  i,
  / V `.、      `-、  ' ̄ノ ', '   /    〉
 ./   V  >,              /    /Λ
 {   ヽ_   ` 、          ,r ´    /   }
342 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/01/08(日) 10:52:36 ID:BnWBtWGs

                             . : --: .、 . , .-- .、
                        /       ヾ     \
                       / . :               \
                         / . :              ヽ. :、
                         .'   ,   /  :∧:    ヽ.  :. :   いきなりゼンラーはいけません。
                        .:  :/ :/: |:| ∨:! |   .:'; i: l
                    : .:! :i:|:..:|!| | !|  | !リ | !| l: l   引かれます。まずはチラ見せ。
                       j: :l :从 i|ー| 、N|  i__ム斗-リ |: |
                        {: :l . :ヘN\`ヾノ ノルヘソイ:. |: |   パンツ、胸元、ふともも。
                    Y:  . :|ヾ==''"   `''==イ从: :|i . !
                       |:!. . :|i、            /|   リ:八   ちょっとマニアックにおなか、
                    从:. .:|^ヘ    ′   /^i   {: ヽ.
                       //.i  . :∨ へ  ´ `  .イ:::::从   :Y  .: 、   というのもありです。
                   // /   .:.∨rー=≧≦=ュ:: /    :八   ヽ
                    /  厶:     V  ___i|__    ′  .:/:、: `ヽ :}
                 / ,:イ  :ヽ   :j / /⌒ヽ {    ′ `ヽノノ
                    {: :/      )  .':Y  /⌒ヾ) ヽ   {     Y
                V     /:. .:/ |   l´⌒_」  :y  :Y:     l
                    i    .,′ 〈  :|   l_つ___!  ′ ノ    l
                l     ヽ  :∧ !   ,j_____l /   /'       lヽ、



      -=´ ̄ `
.     / /〃 / ,   `ヽ
   .′,  :i  { /{ / .ハ .ハ  これらのジャブに反応すればよし。
   | :|  :|  :从{/从 {从}: }
   | :|  :l   }卞气乂レイ  しなければ偶然を装ってスキンシップへ。
   :  !      |ゞ='  ミ{,∧
   ,  !  i   l| ''' _ り/,∧  足を止めて打ち合いと参ります。
.  /  ;!,  :|! 八_  .イ/// ∧
  /  /イ  八:  \チ:ム////,∧  パイタッチ、おしつけ、ふとももで
..八  {'.  /_.ノ\ヽ  ),八,////,リ
  ヽ/  .'イ   `ヽ {`ヽ////{    相手の手をホールド。ああ、
    {  {/    八 `ヽ` </ `ヽ
   人  {      `ヽ }   ∨乂    目潤ませて上目使い。これも
.  / .ハ :|       ノ乂   |廴-=ミ
 人  } `ヽ      { 从 ヽ  jハイ}从 )  いい破壊力かと。
.  ハ イ  :/    ____.)イ三{:::}
. ノイ :{ .:从 ̄_ニニニニ∨ニニニニ_∧
 乂八乂イ从/}ニニニニニ.∨.ニニニニ∧
          |ニニニ> ´⌒ー-ミニ_.'
343 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/01/08(日) 10:56:56 ID:BnWBtWGs

        . - ─ - 、, -- 、
       /:.      ⌒ヾ:. `: .、    これだけやれば、立ちます。立たない場合は
      /  .:⌒ヾl  :l:| .:l   "'
     从.:/:イ .:/ } i:|:  i    "'ヘ   諦めるべきかと。もしかしたらホモかもしれません。
    / / i // }i  i!|:  l  :i  :.
   ./ /{l l /リ /イー--― .l| Tー-イ  ちなみに、弟はがっちり立ちました。
 . ,イ,/ .リfニニミ.、 从l,r-v-‐l|  l´| ii |
   .{.l/i l } 、_,,l.   、,_,, i  .l).l l| |  ……まあ、やりすぎて引かれたり、
    | .ll .l`,,,,,,, j   ,,,,,,, ´ |  .|j,l l| |
    } / /ヽ.       u  / ./}|| l| |  説教くらったりはしょっちゅうでしたが。
   .j/ // \ r-、     / ./l |l| l| |
  / .// / ./ ヽ` ´_ ,.イ/ ./i_i |l| l| |
 . {  /(、( { .l f´TVT´./ /,i|| } ll| l| |
  八, ゝ、`ー、`ー,_j -}'/ il { ´-`ー-,}、
. /  } ,rf´ ///)  }ヽ ミ`ヽ, ノ /シ



                ィ '´  ̄` ヽ
             / /  l  \  \
              /  / l   l   ヘ    ヽ    『淑女とかシスターとかそういう単語が
            /  /  l   l    ヘ    ゝ
           l l  l  l   l l   l    ヘ   遥かかなたイスカンダルだね。
          l l  l l \  l l  l l l.    l
          l l l ヘヘ l l l l /  l     l   一歩間違えれば即座に通報。
          l l \l了`i`ヽゝ ィ⊃ ソl l l /  l
          l l  ヘ ゙ー'    ゝ≠'l   /  l   おまわりさんこいつですって感じ。
          l l  ヘ  ,       l   // l l
          l l  l \ 一   /l  /  l l l   さすが私の来世。私の先だって
           ll  l  l ヽ、ィ<  / / / /l l
           l  l l ヘゝ  l   / / / / l l   はっきりと分かるね』
          / ̄ ̄ ̄  l ノ   / ///ヘ/ l
         / l   ヘヘ   lゝ  / / / /   ヘ
        /. l ⌒ `   l  //      /´
       ヘ  l  ___丶´         /  l
        〉  \ /ヘ `  >ヽ   /   l
344 : 名無しのやる夫だお [sage] 2012/01/08(日) 10:58:09 ID:65ZBFqyQ
なんという変態淑女共だw
345 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/01/08(日) 11:00:59 ID:BnWBtWGs

                  . - ─ - 、, -- 、
                   /:.      ⌒ヾ:. `: .、
              /  .:⌒ヾl :l:| .:l     "'
                 从.:/:イ .:/ } i:|:  i       "'ヘ   失礼な。私は神に仕える身ですよ?
             /  /  / l   |  // i|`  |   i
            /    /{⌒{ヽ j/}/⌒l} / {ヾ  |  教えには忠実です。ええ、その方が
              i   Ⅵ丁 T' /  } ̄厂j/  l   |
             }人  i | し′    し′/| ', |   |  ヤる時に燃えますから。萌えますから。
                 \{ |             | Ⅵ i |
               }八    _ ノj   ,   ) { |
              /|  }`j>`== ´ / /;/ Ⅵ{
               /⌒ヽノ ノ/⌒Y´ ⌒ヽ  /i  ヾ
.          / / r〈ノこ  V    し{_{_{_ム V^{     \
         { {(({J>‐‐z /{    /⊂ニ// /  \     \
           ヽヽ / / ( / ',.   /〈 ((( ノ{   /{       )
             /{_{_厂j   /} //∧{_{_{_{ノ  //∧ヽ  /
             }__   /∧////}___}_/////∧ \
             ////////∧///////}/////////i}



             ,  -- 、
         , r ´       ` 、
       ,rf´             ヽ、
       , '  /      、      ヘ,
.     /  /.        ',       ',
    /  /                :.   『かつてこれほどまでに
.   ,f/.  i   !   !    !       l!
   /イ i.  i l! .i   ハ     i.    l   }   不純な信仰があっただろうか。
.   { !   jK j   :i ',  i  ト    i   i
    i 八 ´.ヒtN、 i -=-'ー| j    i.   i   でもいいよね。カミサマ金髪巨乳だし』
    i  ト} `ー   ' 佗オィ! i.   .    }
    i  i i  〈      ̄´ i .l   .!.   i
.    ',  l! .〉  、,、     .i j    i    i
     i  .i,. i>、 `'   .. .イi ./    .i    i
    i.i ! i,  i .ー .!チ゛   j/ l i   l    i
   /`i.ハ l!二=>.´}    ノ ノ ノi __八  ノi
  / ii i′リ             ソ >ュ :`.i
 i i  i               /    ヽ
 ,い /             i/     , イ
346 : 名無しのやる夫だお [sage] 2012/01/08(日) 11:01:02 ID:qNXfIFQM
しかし、淫乱シスターという単語はそそられる物があってだな・・・
347 : 名無しのやる夫だお [sage] 2012/01/08(日) 11:02:35 ID:8a8qew8.
やった瞬間首が空を舞ってもいいから神様の胸に顔をうずめたい
348 : 名無しのやる夫だお [sage] 2012/01/08(日) 11:04:17 ID:0f1pjsd2
愛は大事だよね、神様もきっとそういってる
349 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/01/08(日) 11:05:27 ID:BnWBtWGs

        ,./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"''‐‐-、
       〃              \
    ,.r‐''"          i   i  ヽ
.    /             i  |! i |、ヽ `,、
   /   /    i    |  i !i i!. |ヽ. ヽハヽ  永劫、来世、何度でも。
   !   /      !   ! |! !l.|ゝ i.! ! ヽ ), ハ
   ! //   /   !   l. !ゝ_!リ‐戈ゝ!从ノリ '  私はやる夫の肉奴隷でありたい(キリッ
  / i i   /i   l   l |rイ、ィ彳i!ヽゝ、
  |  i !    i.  .|. i イ! '" ,ゞゝ  `''‐ァ
  |  ! !   i   l l  i.!        <
.  !. i.l   i   i | i  l.!.      -‐i′
   ! il|   i   i |i. i   !!        /、
   ! ll|   !   ! ||/   i|      __,ノ .|
   ! lリ  i   i .リ!   !   /" ̄.:.:  !
   ! 〃  i / / /   /'ヽ、i.:.:.:i.:.:.:.  l
   ! ii    !./ / /  ! ./;;;;;;;;;`i.:.:.:.!.:.:.  ゝ、
  //   //,./ ノ!  ゝャ ゝ、;;;;;;|.:.:.:.ト、.:.:.:.  \
  〃  ノ ./ ./'ゞ!   `、__.  ̄`!.:.:ノi`ゞ:.:.:.:.  `!
,ノ   / ,.. i i;;;;;;;;`ゝ、   ヽ、 `、ノ  ).:.:.:.  ノ
  ,/,.r'";;;;ゝヽ;;;;;;;;;;;;;;`,、    ハ   \ノ.:.:.  ノ



                ィ '´  ̄` ヽ
             / /  l  \  \
              /  / l   l   ヘ    ヽ
            /  /  l   l    ヘ    ゝ  『すがすがしいほど肉欲全開の愛だね。
           l l  l  l   l l   l    ヘ
          l l  l l \  l l  l l l.    l  恋心と愛情と性癖が混ざり合うとここまで
          l l l ヘヘ l l l l /  l     l
          l l \l了`i`ヽゝ ィ⊃ ソl l l /  l  致命的になるんだね。勉強になる。
          l l  ヘ ゙ー'    ゝ≠'l   /  l
          l l  ヘ  ,       l   // l l  じゃ、私も藤井君ゲットに全力つくしますか。
          l l  l \ 一   /l  /  l l l
           ll  l  l ヽ、ィ<  / / / /l l  目指せ愛欲の日々』
           l  l l ヘゝ  l   / / / / l l
          / ̄ ̄ ̄  l ノ   / ///ヘ/ l
         / l   ヘヘ   lゝ  / / / /   ヘ
        /. l ⌒ `   l  //      /´
       ヘ  l  ___丶´         /  l
350 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/01/08(日) 11:08:11 ID:BnWBtWGs






















┌───────────┐
│ 宇宙の中心 神座   ...│
└───────────┘


         / ̄ `
        /  ,,--‐ ` ‐ - 、,
        ヽ/ /  //l \  \
        / /  / / l   \   l
       / / / / i   ヘ ヘ   l   レンとっちゃだめ!
       / / / i  i i  ヘ ヘ   l
      i   i i  i  i i  i \i  i l  あと、えろすはほどほどにね!
      i  i  i  i  i i / /_i  i l
        i i i i  i  i i / 弋9i  i ヘ
      / i  i  i  iヘi    // i i l\  
     /   i i i  i ヘ       /  i i l  丶
     /i  i  i i  i > ^ _/ /  i i il へ
     / \l  i l i i \  / l  l/  \ヘ
    /ヘ   l  i l    Ψ   l  ∨ / ヘ l
   / ヘ::::へ l   i i        l i l/ //
   /::::/:::::::::::::l  i i         l i i  / ヘ \
  /::::〈/`/ヽヘヽ  i ` >─<l i /`l`l´ ヘ ヘ ヽ
 /:::::::ヘ ´ ´ ´/ l::::/:::::::l:::::::::l ヘ` ヘ l 丶〉ヘ l l
/:::::::::::ヘ丶  ソ /::::l::::::::l:::::::::l  ヘ ゝ ゝ /  ヘl /
:::::::ヘ:::::::\/  l::::::::l:::::::::l::::::::::l  l::::::::::::::ヘ  ヘ
351 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/01/08(日) 11:09:04 ID:BnWBtWGs

               ____
             /      \     支援感謝投下
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |  突発「ある日のレイカ」 了
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \  ……出番ねぇお。
352 : 名無しのやる夫だお [sage] 2012/01/08(日) 11:10:59 ID:8a8qew8.
おつおつ
353 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/01/08(日) 11:14:58 ID:BnWBtWGs

               ____
             /      \     支援感謝投下
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |  突発「ある日のレイカ」
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \  もういっぱーつ。
354 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/01/08(日) 11:18:14 ID:BnWBtWGs

┌────────────┐
│小さな町「モーテ・イル」    │
└────────────┘


             __          r;;;l     ,___r::l
            .|:::|∧i  ,  ,:r;;;;;i .,!|:::::|  ,  , .|:::|::|;;;;
           ●::::|::| 合合 |:::::::| ii|;l;l;l| 合合 |::::|::|:::::
  ""'''' ""'''"''"'"''"''"     ,.;:;''      "':,"'''"''"''"'""''"""
                ,.;:;'''"          '':.,
             ,.;:;'"             'i:.
          li,.;:.''"                ';:.
         ,.;w:"                    w..



┌──────────┐
│エリーゼ興業社宅   ..│
└──────────┘

                _.._ ``、,.、-::─::-..、
              /:::::::::`:く:ノ:::::::::::::::::::::::ヽ
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  ∧
               /:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ (__;)
           /:::::::::::::::::::::::イ:::::::::::丶::::::::::::::::::::::::',
             /::::: /:::::::::::::/ l::::::: !:::::::|\::::::::::::::::: l    ZZZ……う~ん。
          i::::: /:::::::::::::/一V:::::| :::: |ーヽ:::::::::::::::!
          |:: /:::::: /::: |  ∨ |V::::|   ヽ::::::::!イ
          |:/ |::: /::ハ::|、___,V| ヾ!、__,ヽ::ト::::::>
          |′|::/|:::|ネヘ  ̄ ヽ    ̄ ハ!ノリ`ヽ
              i/ V、_ヘ       !     ムリ′
              ′    ヽ、  - -   , ′
                     |ヽ    イ/
                     ,.イ   ` ´  ハ
355 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/01/08(日) 11:21:58 ID:BnWBtWGs

       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \.
       /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ.
     /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',  『この感覚……。
     /: : /: : : : |: : : : |: : : : :|: : | ,ィT: ',: : : ヽ: .!
     |: : |: : : : : |: /  \: : /|: : r 、 : : :.|.: : : ト、:|.  またか。もうでてくんなって
     |: : |: : : : /!/_ノ | :./ .|:(ヽ、`\::::|.: : : | V
    < : 」_: : /  _   _|/  ル. \ \ \ : |    いったよな、おっさん』
    <:: |. 小{   `゙''''''       ‐-\ \ \_
     厶ヘ ハ        、 r--‐-、 >、    `ヽ.
       \_!  u       ' ` ‐-、 ``      `、.
   _, r´:/ : :| ヽ    -  -   /\         `、
 ´:.:.:.:./:.:.:.:.::| | \         /ヽ :`ヽ         ヽ.
 :.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:|  \ ヽ _ , ィ ´ |::.:.:ヽ: : `、        `、



              ,, -─……─- 、
             /: : : : : : : : : : : : : :ィヘヽ.
           /:/: ,ィ/´ ̄ ̄`゙i:i゙`ヘ: : : :ヽ.
          / :./: ///      i:i ヾ: : : : :ヽ.   『何を言いますか! 何度でも出ますよ!
            /: :i:./: ム // ,〟    ,i:i  ヾ: : : : : :',
        /: : i/: ノ;;j i::i.,,,ゞ、、   i i:i   i;: : : :: 、:,   何でこう、アナタはアタマ悪いですかね!?
        ,': : :i:i:./r,>i l;l i'/i' るゝ、ヘ.l:l   ソ: : : :', ',
         i: : : i:/} / i:i r' ̄ ̄´゙ 、l:l  彡: : : : | i  この街から即刻逃げなさい!
         |: : : i l{ 〈 ,,i リ        )l:l  イ,リ: : : : l i
         |: : : i i y `  ヽ  ─-ヾ  l:l } ノ: : : : :l    此処はバケモノの住処です!』
         | : : : } ア二二`--ァ/ ソ  l:l ン: : : : :,'
         |: : : : i ┴--=_yン´      i / l: : : :./
         |: : : : i r  ノ       __ソ /: : : /
         |: : : : ゝ‐===-──''´ ̄´  /,イ: :/     聖槍十三騎士団黒円卓
        |ヽ: : : :ト; : : i} r' //   , イi: ノ
        ヽヽ: : :l ; : : lゝ,'   ソ    rイ        ロート・シュピーネ(マコトの前世)
         ヽ; : :l ヾ, -;i    /  , -‐''´i、
          ゞ -/ i }.  /_,,-"    リ \
         /;;;∧  ア r''"´      /;;;;;;;;;;;ヽ.
     ,, ,,/;;;;;;;;i ヽ/ i iヽ.      /;;;;;;;,、;;;;;;;;;/リ、
  r '二/;i;, ヘ;;;;;;;;;;;iヾ/  i i i    /;;;;;;;/、ヽ;;;/リ;;;ヽ.
356 : 名無しのやる夫だお [sage] 2012/01/08(日) 11:24:19 ID:WvHo2D6I
おwwwwまwwwwえwwwwかwwww
357 : 名無しのやる夫だお [sage] 2012/01/08(日) 11:25:30 ID:V9nWrYfc
なんでだろう。シュピーネさんは小物過ぎて逆に癒しになってるのは
358 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/01/08(日) 11:26:22 ID:BnWBtWGs

     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !  『アホか。こちとら只の一般人だぞ?
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V  荷物運搬ぐらいしか能のねぇ俺が
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|   荒野でたら即座に死ぬわ』
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!      _ '     !
        ヽ    /   `t   /
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::



              ,, -─……─- 、
             /: : : : : : : : : : : : : :ィヘヽ.
           /:/: ,ィ/´ ̄ ̄`゙i:i゙`ヘ: : : :ヽ.
          / :./: ///      i:i ヾ: : : : :ヽ.    『ですから! それについては私が
            /: :i:./: ム // ,〟    ,i:i  ヾ: : : : : :',
        /: : i/: ノ;;j i::i.,,,ゞ、、   i i:i   i;: : : :: 、:,   エイヴィヒカイトをレクチャーします!
        ,': : :i:i:./r,>i l;l i'/i' るゝ、ヘ.l:l   ソ: : : :', ',
         i: : : i:/} / i:i r' ̄ ̄´゙ 、l:l  彡: : : : | i  この呪法さえあれば天下無敵!
         |: : : i l{ 〈 ,,i リ        )l:l  イ,リ: : : : l i
         |: : : i i y `  ヽ  ─-ヾ  l:l } ノ: : : : :l   ハンターとなってあらゆる賞金首を
         | : : : } ア二二`--ァ/ ソ  l:l ン: : : : :,'
         |: : : : i ┴--=_yン´      i / l: : : :./    打ち倒し、金を稼ぎ! 好きな女を
         |: : : : i r  ノ       __ソ /: : : /
         |: : : : ゝ‐===-──''´ ̄´  /,イ: :/     あさり放題! これで問題ないでしょう?』
        |ヽ: : : :ト; : : i} r' //   , イi: ノ
        ヽヽ: : :l ; : : lゝ,'   ソ    rイ
         ヽ; : :l ヾ, -;i    /  , -‐''´i、
          ゞ -/ i }.  /_,,-"    リ \
         /;;;∧  ア r''"´      /;;;;;;;;;;;ヽ.
     ,, ,,/;;;;;;;;i ヽ/ i iヽ.      /;;;;;;;,、;;;;;;;;;/リ、
  r '二/;i;, ヘ;;;;;;;;;;;iヾ/  i i i    /;;;;;;;/、ヽ;;;/リ;;;ヽ.
359 : 名無しのやる夫だお [sage] 2012/01/08(日) 11:27:15 ID:WvHo2D6I
形成さんでは……
360 : 名無しのやる夫だお [sage] 2012/01/08(日) 11:29:49 ID:rxKpU8lc
形成ぇ…
361 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/01/08(日) 11:30:32 ID:BnWBtWGs

                /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                 /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
              /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',    『いらねーよそんな欠陥品。
              /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
              |: : |: : : : : |: /  \: : /|: : r 、 : : :.|.: : : ト、:|    たくさん魂ない使えないんだろ?
              |: : |: : : : /!/    | :/ |:.:(ヽ、`\:|.: : : | V
             < : 」_: : /  _   _|/   レ. \ \ \ : |      俺、そんなヒャッハーな度胸ねぇよ』
             <:: |. 小{  `゙''''''        ‐-\ \ \_
              厶ヘ ハ U      、 r--‐-、 >、    `ヽ
                \_!          ' ` ‐-、 ``      `、
            _, r´:/ : :| ヽ    r‐--っ   /\         `、
        _, r ´:.:.:.:./:.:.:.:.::| | \    ̄   /ヽ :`ヽ         ヽ
     _, r'´:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:|  \ ヽ _ , ィ ´ |::.:.:ヽ: : `、        `、
  _, r ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.|    >-、ー_'/   !::.:.:.:.:ヽ: : ` 、 __ ___i__
 /゙: : : : : : : : : : : : ヽ:.:.:.:.:.:./i!  /ヘ i. / 入  |\.:.:.:.:.ヽ;,r'`‐´_,,..---┴‐,
l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\/:.:.:.:!'! /ヽ、ヽrk'´:_,r、 イ:.:.:\/ _>-‐'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l



              ,, -─……─- 、
             /: : : : : : : : : : : : : :ィヘヽ.
           /:/: ,ィ/´ ̄ ̄`゙i:i゙`ヘ: : : :ヽ.    『なにも大の大人じゃなければいけないという
          / :./: ///      i:i ヾ: : : : :ヽ.
            /: :i:./: ム // ,〟    ,i:i  ヾ: : : : : :',   わけではありません。子供で十分です。
        /: : i/: ノ;;j i::i.,,,ゞ、、   i i:i   i;: : : :: 、:,
        ,': : :i:i:./r,>i l;l i'/i' るゝ、ヘ.l:l   ソ: : : :', ',  アナタの育った孤児院にいくらでも
         i: : : i:/} / i:i r' ̄ ̄´゙ 、l:l  彡: : : : | i
         |: : : i l{ 〈 ,,i リ        )l:l  イ,リ: : : : l i  ごろごろしているじゃないですか!
         |: : : i i y `  ヽ  ─-ヾ  l:l } ノ: : : : :l
         | : : : } ア二二`--ァ/ ソ  l:l ン: : : : :,'   なんでしたら、アナタの妻や娘でも!
         |: : : : i ┴--=_yン´      i / l: : : :./
         |: : : : i r  ノ       __ソ /: : : /     ……まあ、これは最後の手段ですが』
         |: : : : ゝ‐===-──''´ ̄´  /,イ: :/
        |ヽ: : : :ト; : : i} r' //   , イi: ノ
        ヽヽ: : :l ; : : lゝ,'   ソ    rイ
         ヽ; : :l ヾ, -;i    /  , -‐''´i、
          ゞ -/ i }.  /_,,-"    リ \
         /;;;∧  ア r''"´      /;;;;;;;;;;;ヽ.
     ,, ,,/;;;;;;;;i ヽ/ i iヽ.      /;;;;;;;,、;;;;;;;;;/リ、
  r '二/;i;, ヘ;;;;;;;;;;;iヾ/  i i i    /;;;;;;;/、ヽ;;;/リ;;;ヽ.
362 : 名無しのやる夫だお [sage] 2012/01/08(日) 11:33:54 ID:0f1pjsd2
魂が必要なら野生の獣くらいにしとけば説得できる可能性もあっただろうに・・・
363 : 名無しのやる夫だお [sage] 2012/01/08(日) 11:33:58 ID:WvHo2D6I
地獄から逃げるために地獄の最奥まで行く必要ないでしょwwwww
水銀と刹那の加護受けてる奴と聖餐杯に喧嘩売りたいのかお前wwwwww
364 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/01/08(日) 11:35:08 ID:BnWBtWGs

.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ', ┛┗
   /: : /: : : : |: : : : :|: : : : :|: : | ,: : : ',: : :ヽ : :! ┓┏
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.: :: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!jニニコ| :/ |:./iニニV: :|.: : : | V   『……おっけー。ワカタヨ。おっさんノイウトウリスルヨ。
  < : _: : : / 〈fエ:エi |/  レ fエエ) |./ヽ: : |
  <:: |. 小{              レ{:.| ヽ:|     アシタモハヤイヨ。ワタシネルヨ』
   厶ヘ ハ       >     {ハ/ .V
      \_!              !
        ヽ     !ー―‐r   /
      ___,r| \  `ー―'  /
    /:/::::| \  ヽ _ ̄ ィ ´          
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、     
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、 



              ,, -─……─- 、   丶、/
             /: : : : : : : : : : : : : :ィヘヽ.   /ヽ/
           /:/: ,ィ/´ ̄ ̄`゙i:i゙`ヘ: : : :ヽ.  / ヘ.
          / :./: ///      i:i ヾ: : : : :ヽ.  "´i ̄
            /: :i:./: ム // ,〟    ,i:i  ヾ: : : : : :',
        /: : i/: ノ;;j i::i.,,,ゞ、、   i i:i   i;: : : :: 、:,   『おお! やっとですか! 
        ,': : :i:i:./r,>i l;l i'/i' るゝ、ヘ.l:l   ソ: : : :', ',
         i: : : i:/} / i:i r' ̄ ̄´゙ 、l:l  彡: : : : | i  いやあ、よかったよかった!
         |: : : i l{ 〈 ,,i リ        )l:l  イ,リ: : : : l i
         |: : : i i y `  ヽ  ─-ヾ  l:l } ノ: : : : :l    これで我らの安全は守られる!
         | : : : } ア二二`--ァ/ ソ  l:l ン: : : : :,'
         |: : : : i ┴--=_yン´      i / l: : : :./     すばらしい! ……おやすみなさい』
         |: : : : i r  ノ       __ソ /: : : /
         |: : : : ゝ‐===-──''´ ̄´  /,イ: :/
        |ヽ: : : :ト; : : i} r' //   , イi: ノ
        ヽヽ: : :l ; : : lゝ,'   ソ    rイ
         ヽ; : :l ヾ, -;i    /  , -‐''´i、
          ゞ -/ i }.  /_,,-"    リ \
         /;;;∧  ア r''"´      /;;;;;;;;;;;ヽ.
     ,, ,,/;;;;;;;;i ヽ/ i iヽ.      /;;;;;;;,、;;;;;;;;;/リ、
  r '二/;i;, ヘ;;;;;;;;;;;iヾ/  i i i    /;;;;;;;/、ヽ;;;/リ;;;ヽ.
365 : 名無しのやる夫だお [sage] 2012/01/08(日) 11:37:34 ID:JGXiN4O2
なんという下種w
366 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/01/08(日) 11:40:52 ID:BnWBtWGs

              ,, -─……─- 、
             /: : : : : : : : : : : : : :ィヘヽ.
           /:/: ,ィ/´ ̄ ̄`゙i:i゙`ヘ: : : :ヽ.
          / :./: ///      i:i ヾ: : : : :ヽ.   『ふう。生まれ変わってからというもの、
            /: :i:./: ム // ,〟    ,i:i  ヾ: : : : : :',
        /: : i/: ノ;;j i::i.,,,ゞ、、   i i:i   i;: : : :: 、:,   劣等なる黄色い猿になるわ、
        ,': : :i:i:./r,>i l;l i'/i' るゝ、ヘ.l:l   ソ: : : :', ',
         i: : : i:/} / i:i r' ̄ ̄´゙ 、l:l  彡: : : : | i  聖餐杯の孤児院に入るわ、
         |: : : i l{ 〈 ,,i リ        )l:l  イ,リ: : : : l i
         |: : : i i y `  ヽ  ─-ヾ  l:l } ノ: : : : :l   首領や副首領が近場に沸くわ、
         | : : : } ア二二`--ァ/ ソ  l:l ン: : : : :,'
         |: : : : i ┴--=_yン´      i / l: : : :./    マジ最悪でしたが、やっと私にも
         |: : : : i r  ノ       __ソ /: : : /
         |: : : : ゝ‐===-──''´ ̄´  /,イ: :/     風が吹いてきましたね。
        |ヽ: : : :ト; : : i} r' //   , イi: ノ
        ヽヽ: : :l ; : : lゝ,'   ソ    rイ       ええ、エイヴィヒカイトを起動次第、
         ヽ; : :l ヾ, -;i    /  , -‐''´i、
          ゞ -/ i }.  /_,,-"    リ \     このサルの体を乗っ取ってやりますとも。
         /;;;∧  ア r''"´      /;;;;;;;;;;;ヽ.
     ,, ,,/;;;;;;;;i ヽ/ i iヽ.      /;;;;;;;,、;;;;;;;;;/リ、    ふ、はは、ははははー!』
  r '二/;i;, ヘ;;;;;;;;;;;iヾ/  i i i    /;;;;;;;/、ヽ;;;/リ;;;ヽ.





    \_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人人_/
     _)                        (_
     _)   勝 利 に 栄 光 あ れ     (_
     _)  ジーク・ハイル・ヴィクトーリア!   (_
     _)                        (_
    /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒
367 : 名無しのやる夫だお [sage] 2012/01/08(日) 11:42:04 ID:Mb.OjZfk
まあ双首領がいるんじゃ余裕無くなるのも無理ないか
368 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/01/08(日) 11:42:42 ID:BnWBtWGs

┌───────────┐
│孤児院「アベル教会」    .│
└───────────┘


       __________
      ///////////\  
    ///////////╋\\
  /∠∠∠∠∠∠∠∠∠/::::::::::::::::\\ 
   ̄|::::┌┬┐┌┬┐:::: l::::::::::::::::::::::::::::l ̄
    |::::├┼┤├┼┤:::: |::::::::l ̄ ̄|:::::::|      
    |::::└┴┘└┴┘:::: |::::::::l   。 |:::::::|
    | ┬┬┬┬┬┬┬ :| ┬:l   |:::::::|       
  """"""""""""""""""""""""""""""""



    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|  やる夫ー。そーいうわけで
   |: : |: : : : /!/ -=o=-| :/ .|:/  V: |.: : : | V 
  < : _: : : /       |/  レ-=o=-|:./ヽ: : |  俺のなかのチョイハゲ親父、
  <:: |. 小{                   レ{: :|ヽ:|
   厶ヘ ハ         、       {ハ/ V   マジウゼェんだけどなんとかならん?
      \_!      _ '     !
        ヽ    /  `t   /
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \ ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
369 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/01/08(日) 11:46:32 ID:BnWBtWGs

               ____
             /      \
           / ─    ─ \   ひゃっはぁ出番だ。
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |  つーわけでカール。どんなもんだお?
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
               | : : |.: : :.|.  .ノ: :/|从   | :| : : : | |
                |: : :.|.: : :.|   /j/|    .ノィ'.: : :./: |   端役のことなど心底どうでもいいのだが、
            |: : : | : : ∧.     !    ´./|.: : :.{: : |
              |:.: :.:.|: : :.|l. ' , ー- = -‐ , ' /: : : :|: : .',   やる夫の頼みだ、いたし方が無いか。
                | : : : !: : : '.,  \   / .{: : |: :.|.: : :.',
            |: : : :.|: : : : }   个 イ    |: : i!: :|.: : :.:.',     .x‐z  ああ、シュピーネよ。道化は
              |: : : : |: : : : |. ',.       ,'  |: : ||: :|ー‐-、_',__,   /
   ⌒Y .   ∧,-‐亠‐./|: :.i!: :| . ',    ,'  |: : l.|: :',\////__〆、    出番まで静かにしていろ。
     .|   .//∧斗<´ . |: :.||: :|.  ',    ,'   |: : |.|: : ', . \////〈
   x-キ=≦///{     ,': :,' |: :!.   ',   ,'   .|: : | |:ト、::',  .>/,....-}    まかり間違って舞台に上がった日には
  .///,ヽ/////∧   /: /| .!:.:|          |: : | .l:| ',::`¨¨¨´: : : : :>-x
  {/////ヽ/////≧‐./: /l l. l: :| ̄.¨ヽ r'¨ ̄|: : | |:!/ヽ、: : : : : /,'///}  その魂、やる夫の義兄から引き剥がし、
  ∨/////ヽニ二二彡.イ .| l. l: :|         ,': :,',.<l:|////`¨¨¨¨´/////,'|
  }///////////////\| l. l: :|         /: ///,|:!///////////////,'| 転生できぬようすりつぶすぞ。
  |/////////////////| lxl: :|    ハ  ./: ////,l:|////////////////|
  |/////////////////| l. l: :|≧=‐-.-‐/: /////,|:!////////////////|
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
370 : 名無しのやる夫だお [sage] 2012/01/08(日) 11:48:42 ID:rxKpU8lc
平時のシュピーネさんならもっと慎重に動いたんだろうけど、近場に双首領がいちゃなあ…
371 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/01/08(日) 11:49:07 ID:BnWBtWGs

        <::::::::::::::〈ヽ     | |   |  ./__.| /  ヽ | / /} |  |  | |
        │\::::::::|  \.=三| |   |  /  | |```ヽl///,l |  |  | |  そのときは是非お手伝いを。
        │:::::.\::| \ ヽ___| |   |  {   l !         | |  |  | |
        │::::::::::: l ヽ\//`| |   |  |___| |__      | |  |  | |  ええ、マコトを含め、うちの
        . T ──、  ヽ/ r‐:| |   |  |   | |  ̄\  r=、| |  |  | |
         |    |、  | (  | |   |  kz≡l tミ、ヽ   /__ j/} |ノ  | j  子に手だそうなどと。
         |    | ∨.\\| |   ト 「ィ´ ̄`ヽ____/=弌ゝ< /!  |ノ
         |    | ∧\ヘ._| |   |=l kl      }─≠  / ト、|  |j   はは、ええ。ははは。
        ノ __ノ─‐} ヽl ! |   | .l | ヽ.__.ノ   ト、  ,' .ノ| l ノ
         ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄ ̄\|   | t{       _   」 ≠ ´ ├|ノ‐、
        :.: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./    >、!   _    r ´ イ :|  |ノ.:.:.:.:.:.>、
        :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{    /|  |   \二二ア / | |  |:.:.:.:./   \
        :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|    |:.:.|  |\  ` ─¬ イ   | |  |.:.:.:.|    r─┤
        :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|    |:.:.|  |_\___/┴、 | | | j. :.:.:|    |   ||
        :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|    |:.:.|  |. ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄l | |ノリ:. :.: |    |   ||
        :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|    |:.:.|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | j 丿:.:.:.:.:.:.|    |   ||
        :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|    |:.:.|  |────┬─┤|´: :.:.:.:.:.:.:|    |   ||



.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !  ……うっわ、マジコエェ。
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V  あんがとよ。これで俺も毎日快眠だ。
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!      _ '     !
        ヽ    /   `t   /
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::
372 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/01/08(日) 11:53:29 ID:BnWBtWGs

     /: : /:: : : / : : :.!:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !  『身の程ってのが、あるよな。やっぱ。
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V  おりゃあウチの会社で働いて
  < : _: : : / 〈 {}   |/  .レ {}  } |:./ヽ: : |
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|   家族食わせていくので十分。
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!      _ '     !       無敵パワーだの大金持ちだの、
        ヽ   Tニー‐‐‐,‐''  /
      ___,r| \  `二二´ /         俺の背丈にあってねぇっての』
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、         やる夫ーメシ食いに行こうぜー
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、                               おー>
373 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/01/08(日) 11:54:43 ID:BnWBtWGs

              ,, -─……─- 、
             /: : : : : : : : : : : : : :ィヘヽ.
           /:/: ,ィ/´ ̄ ̄`゙i:i゙`ヘ: : : :ヽ.
          / :./: ///      i:i ヾ: : : : :ヽ.   支援感謝投下
            /: :i:./: ム // ,〟    ,i:i  ヾ: : : : : :',
        /: : i/: ノ;;j i::i.,,,ゞ、、   i i:i   i;: : : :: 、:,   突発「ある日のレイカ」 了
        ,': : :i:i:./r,>i l;l i'/i' るゝ、ヘ.l:l   ソ: : : :', ',
         i: : : i:/} / i:i r' ̄ ̄´゙ 、l:l  彡: : : : | i  私、もう絶対出ませんからね!
         |: : : i l{ 〈 ,,i リ        )l:l  イ,リ: : : : l i
         |: : : i i y `  ヽ  ─-ヾ  l:l } ノ: : : : :l
         | : : : } ア二二`--ァ/ ソ  l:l ン: : : : :,'
         |: : : : i ┴--=_yン´      i / l: : : :./
         |: : : : i r  ノ       __ソ /: : : /
         |: : : : ゝ‐===-──''´ ̄´  /,イ: :/
        |ヽ: : : :ト; : : i} r' //   , イi: ノ
        ヽヽ: : :l ; : : lゝ,'   ソ    rイ
         ヽ; : :l ヾ, -;i    /  , -‐''´i、
          ゞ -/ i }.  /_,,-"    リ \
         /;;;∧  ア r''"´      /;;;;;;;;;;;ヽ.
     ,, ,,/;;;;;;;;i ヽ/ i iヽ.      /;;;;;;;,、;;;;;;;;;/リ、
  r '二/;i;, ヘ;;;;;;;;;;;iヾ/  i i i    /;;;;;;;/、ヽ;;;/リ;;;ヽ.
374 : 名無しのやる夫だお [sage] 2012/01/08(日) 11:56:29 ID:rxKpU8lc
…何となく最終決戦で駆り出されそうな気もw
シュピーネさん、黄金VS水銀にも強制参加だったし
375 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/01/08(日) 11:57:01 ID:BnWBtWGs
ふう。レア先輩と形成さんはおっけー。

シュライバーとエレ姉はまた今度で。
376 : 名無しのやる夫だお [sage] 2012/01/08(日) 11:58:04 ID:V9nWrYfc
あれ?誠いつの間に結婚してたの?
377 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/01/08(日) 12:02:29 ID:BnWBtWGs
前前からそういう気でいたんですが。はて、まだ未婚とかいってましたっけ
私。まあ、たいして大切な設定じゃないので、もし矛盾してたら
コッチ上書きで。
378 : 名無しのやる夫だお [sage] 2012/01/08(日) 12:29:12 ID:N1kSlTBo
未婚とは言ってないけど、結婚してるとも明言されてなかった気がする
あと、ノリが峠でドリフトやってるニーチャンまんまだから結婚してるイメージもなかったし
379 : 名無しのやる夫だお [sage] 2012/01/08(日) 12:31:38 ID:V9nWrYfc
というか出番少ない&モーテイルに来るのは支店作るためのコンボで自分の家庭のことを
言ってた記憶がない。
それどころか、やる夫も神父も誠が家庭持ちになってたこと知らない気がする。
380 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/01/08(日) 13:31:08 ID:BnWBtWGs
ところで。獣殿ってなんでベルリンで向こう側にいったんでしたっけ?

07年板じゃあ「死の世界で死人の魂集めてる」って説明ありましたが

新装版じゃなんていってましたっけ?
381 : 名無しのやる夫だお [sage] 2012/01/08(日) 13:37:39 ID:rxKpU8lc
ベルリン生贄にして向こう側にいけば位階が上がるからってニートが説明してた
確か本編では言っていなくて、ドラマCDで言ってたような…
383 : 名無しのやる夫だお [sage] 2012/01/08(日) 14:04:03 ID:zat4V6/g
とりあえず誠の奥さんと娘さんが誰なのか気になる
384 : 名無しのやる夫だお [sage] 2012/01/08(日) 16:05:01 ID:Khr38E9Q
何か今更だけど前世というよりは憑依霊もしくは守護霊だよなあDies勢。
一般的には現世の人格と混じりあってるとおもうんだが。
386 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/01/08(日) 16:41:55 ID:BnWBtWGs
>>381

なるほどなー。ありがとうございます。

>>383

嫁、世界。娘はきめてませんですだ。

>>384

転生当初は問題なかったんですがカールが戦力ほしかったので
前世目覚めさせたわけですな。で、当初は魂の陣取り合戦が
ありました。現在は分裂が始まっています。まあ、元が狂騒劇の
出演者たちなので魂一人分ぐらい分かれてもへいちゃら、と
解釈してください。

実際は、AA無いのにキャラ出したかった俺の都合ですごめんなさい。