スカヴェンジャー 響(ヴェールヌイ)

8459 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/01(土) 19:25:22.58 ID:JAIUNaFF
理想の主人を追い求めて、辻斬り(主人の力量試し)や辻メイド(試しに日数限定で仕えてみる)とかやる自動人形か……有りだな。
8460 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/01(土) 19:30:43.21 ID:VpxBsBbe
どうしてそうなったw
8461 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/01(土) 19:33:50.15 ID:JAIUNaFF
エンディングはあれだナ、理想の主人を見つけたところで目標達成になって、第一部完とかになる感じだゾ。

そして第二部では、『従者の立場から如何にして主のスカベンジをサポートするか』みたいな
極めてテクニカルで制限のかかったスカベ物が始まる……
8462 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/01(土) 19:35:42.00 ID:R3MvO4DK
薩摩式自動人形「誤チェストにごわす。こやつ、目当ての主人ではなか」
8463 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/01(土) 19:37:19.54 ID:VpxBsBbe
人間性を獲得して、人の生き方と自動人形の役割の間で揺れ動くとかどうだろうか
8464 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/01(土) 19:37:44.36 ID:JAIUNaFF
装備更新とか向かう遺跡とか同行者とか、その辺は基本主人キャラが決めるから、
従者としては、より最適だと思える結果になるよう、主人の選択に意見を出したり説得をする必要があるんだゾ。

最終決定権が主人公に一切なく、下手するとお留守番が主業務にすらなりかねない新機軸のスカベ物……!
8465 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/01(土) 19:38:48.77 ID:V0KBv6QA
主人がやたらヘイト稼ぐハメになりそう(konami
8466 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/01(土) 19:39:32.90 ID:J0pAx/6V
普通に女型にしようよ

死んだ男の前で
人形「この男も私のご主人さまじゃない。私のご主人さまは、どこ? どこなの」
と涙流しながら辻斬りを続ける人形……。
8467 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/01(土) 19:46:21.78 ID:VpxBsBbe
長い年月で主を失った自動人形が、主の遺した物を求めて遺跡に潜り続ける…
8468 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/01(土) 19:49:10.11 ID:h3y+RomH
人形主人公にもいくつか問題点もあるなぁ
8469 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/01(土) 19:49:24.28 ID:JAIUNaFF
           -――――- 、.                           |  i|
        ´            Ⅴ                         |. 八
.     /.           / 、                          .′
.    /          ☆ /    \                      /     _  --  ――"自我"とは、なんぞや。
   /       -) _  ¨≧o。.                       ,   ′ 。s升 。o≦
.  /     _ -‐,<     \        ,               ′/イ    ,     ――"意思"とは、なんぞや。
  八  。s升  .′ィf芋ミ ___.\        ′ ―――――。s升 /    。o≦
.  /    /   Vzソ  \  \                      --――――‐     ――"心"とは、"人"とは、"魂"とは……何ぞや?
. /    /、     ≧    \  \               ..。o≦             ≧o。.
.′ .。o≦ ∧ `¨¨¨¨¨¨      \
-----. ∧  \  ` _      ′\                               ≧o。.
       \≧o。  ´      ,     、≧o。..              ..。o≦ ̄ ̄   .。o≦     ――あの日、私がゆりかごから目覚めてから。
         |  >   __ .イ:.:、     <二二二 ̄ ≧o。.         .。o≦  \
         |  i|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ム    /ニニニニ /  /   \     ̄ ̄ ̄ ̄ ≧o。 \         ――あの日、私が思考に目覚めてから。
         |  i|、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//  _. /ニニニニ./  /      .              \
         |  八 \.:.:.:.:.:./ニ′/ニ.′ニニニ,   l        \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 、 ̄ \      ――あの日、私が生を得てから。
         |λ    \ /ニニ|/ニニ./ニニニニ ′  .|.           ,.         ,   ト、
         | | 、 ト、   /ニニ. |ニニ ,ニニニ . ′   八            ′       ′ |     ――あの日、私が"エラー"を起こしてから。
         | | \  /.|ニニニ.\ニ|ニ ./.        ⌒ト            .    Ⅵ.′             ルーチン
         | |     八ニニニニ≧o。__          >. |  ≧o。.         ≧o。 ___       ――まるで役割にふさわしからぬ自問を、私はずっと繰り返している。
         八     ∧ `ー―――. Ⅴ      __/     ≧o。         >、ニヽ
          \.    ∧ {      O.Ⅴ    .。s升ニ. Ⅴ.       ≧o。        Ⅴニ
            ≧o。.__.} |      0 Ⅴ 。s升ニ 。o≦ Ⅴ           ≧o。  /ニニ   ――"人形"の"自我"とはなんであるか。
.                 八      。s升ニ 。o≦      ,         ___. 八.¨´ニニニニ
                  , 、   /ニニ.。s升.        ′___  /ニニ\ `¨¨ 、_/   ――"自我"を持った"人形"とはなんであるか。
.                  ’. \ニ .。s升 O\  /         /二ニニニニニニⅤ
                      Y      Ⅴ          ′ニニニニニニニニニL         ――私の"これ"は、"自我"なのか。
.                   , _∧     OⅤ__.。o≦   /ニニニニニニニニニニニニ|
.                   |.    Y       Ⅴ       。s升ニニニニニニニニニニニニ|             ――そんなしょうもないことを、日がな一日、
                    、    {       ト、__/ニニニニニニニニニニニニニニニ/
                    l   ′.      八ニニニニニニニニニニニニニニニニニ /           ――機能不全を起こしたメンテナンスベッドに座って、私は一人、自問している。
8470 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/01(土) 19:53:03.94 ID:VpxBsBbe
ヴェールヌイか…
8471 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/01(土) 19:56:41.42 ID:JAIUNaFF
               __
            .  ´    ≧o。 __
.          /             ヽ
         f 、              Ⅴ
       。o≦、≧--  ______   /     ――西暦『XXXX』年、某月某日。
.     〈     ¨ - ___☆_  イ ̄ ̄ .
      \         _  ≦ Ⅴ 、. i|     ――くたびれた、朽ちかけ、まるで廃墟のような工廠に私はいる。
        |`ー―r― ト、  i|  ヾゝ. j{  i|
        | i|.《f心、.  | r≠ミ从 ij  | 八     ――衛星との通信は途絶えて久しく、果たしてこの日付が合っているのかも曖昧だ。
        | i|. }Vソ \| Vrリ ′ l) /.|イ |    _
        | i|. l   '     // 从     i| 。o≦  i| ――ともあれ今日この日、私の生活に、一つの転機が訪れた。
        | i|. | 、  _    / ′/.    \Ⅵ     i|
        | i|从 个。 ` _ イ  八     〕\   {| ――メンテナンスベッドは故障を起こしているくせに、
        |. |    |_ /_ ≦イ i|      Ⅴ`.  i|
        | j     /ニニニニニニ八 |.     j{     i| ――各扉のロックは万全であったこの工廠に、侵入者があったようなのだ。
        |.′.  /- 、ニニニニニニⅥ    i|.   \. j{
、         |.   /   \ニニニニ. Ⅴ    从    `ゝ⌒Ⅴ ――どうやら、相当ハッキング能力に秀でた人間の様だったが……
.Ⅴ          . ′    \ニニニ. Ⅴ    ∧    ト、`¨¨}
j Ⅴ_      ´       ∧ニニニ从.    ∧ 八  \ ノ  ――メンテ系は全滅してるくせに、この工廠のセキュリティはまったくもって優秀だ。
  __ イ___  /.           ∧ニニニ|      r\ 〕ト、. \
≦--イ. , -<.          イ⌒Ⅳニニ| ト、    \.\  \ Ⅴ
/   /.          /    Ⅴニイ从Ⅴ ト、  \l\ 乂 }  ――ちょうど私のいる部屋の扉を開いたところで、
   {          ,.ヘ__      `¨´ イニニj{ |ニ.\  \____ノノ
ヽ  八    _  。o≦   l\_。o≦ニニニニi{ |ニニニ〉.、 Ⅴ}     ――壁掛けのセントリーガンに発見され、ハチの巣になってしまった。
  \。o≦          {  } ニニニニニニニ|jニ. /  乂} |.、
  /              乂ノ、-、ニニニニニ i|/        |ニ\   ――私の耳には、彼の「死にたくない」という言葉が、半日経ってもこびりついている。
.  {           _  。o≦Y Ⅴ`ー―‐<         /ニニ
  \____  。o≦ニ ¨      ∧ }\|           /ニニニ   ――"死"とは、なんぞや。人の"死"とは。人形の"死"とは。
    |              __ イ{ |.       ___/ Ⅴニニ
    ≧o。____   。o≦    乂.」       /ニニニニ. Ⅴニ
       l          _  。o≦____ ′ニj{ニニニ.Ⅴニ
.       \___   。o≦7ニニニニニニニニ.j{ニニⅤニニニj{ニニニニニ
           从  _ イニニニニ./ニニニニj|ニニ Ⅴニニ.i|ニニニニニ
            ∧{ニニニニニニ/ニニニニニi|ニニニ.Ⅴニ i|ニニニニニ
             Ⅴニニニニ./ニニニニニニ|ニニニニⅤニj{ニニニニニ
.               Ⅴニニニ.i|ニニニニニニ八ニニニニⅤ.j{ニニニニニ
.              ヽニニニi|ニニニニニ/ニニニニニニ八j{ニニニニニ
8472 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/01(土) 19:57:35.72 ID:J0pAx/6V
いいね。いいね。
我考える。故に我あり
8474 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/01(土) 19:58:27.04 ID:fNPWBoRa
なんか始まってるw
8475 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/01(土) 19:58:40.04 ID:VpxBsBbe
主を失った自動人形はどこに向かうのか
8476 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/01(土) 20:04:50.07 ID:JAIUNaFF
                                 ____
                               . ´    `  _
                             /           ≧o。
      ___                 /          _ ≦_ …〉
      {l〕二二二=-    __        /         _ ≦ イ.    \         ――今、私の目の前には道がある。
       ̄ ̄ ‐=ニニニニニニニニ=‐   __.  l        。o≦イ.     \.  \----- 、
               ̄ ̄.  ‐=ニニニニニニ」ニニニニニイへ   i|     \.    、ニニ. \  ――つい半日前に息絶えた侵入者の開いた、機械の扉が。
                         /.        / ト、  j{.   i.|  从\    ゜ ..ニ \
.                         /       /.j|  |jィf芹ミ   j{   i|    、   \ニⅣ  ――工廠に属する自動人形としては、これは困ったものだと思考するか、
          ___________/     / ト、j{  / 乂 り;   i| ハ.  i| 八   |.゜ .   \Ⅳ
         {l〕            /.     / \{ j{/    /   fl |ノ.  i|  \j{二ニ\  \_ ――あるいは解除された各種ロックの是正に走るべきなのだろうが……
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄__/__   /从. ∧   '    イ.   从|   i|\  \ニニニ\.  Ⅵ
.                     f´r7⌒ /__/`7从  、   ′._ノ j{  八. \  `¨¨¨.¨¨\. Ⅴ  ――今のわたしには、これが解放への階に見えて仕方がない。
.                    | l--イ|  | / /  ≧s。 __ イ/  ̄\.  /.    \    ≧ 。 Ⅳ Ⅴ            ルーチン
.                    |  二} } ノ.イ /|  _,ィ==.イ イ     Ⅳ     从`   。   \ |  ――まったく、私の役割にふさわしからぬ思考だ。
                    rム 、_ノ |〈  /八「ニニ / //         Ⅳ     Ⅳ   Ⅳ 〕ト、.  |
                   |ニ.\  ノ、〕ト、__/|ニニ/ j^        Ⅳ      Ⅳ  Ⅳ     Ⅴ|  ――元がこの工廠の所属なのだから、私がここのセキュリティに排されることはない。
.                  /|ニニニ≧-ニ〉\_/ 八ニj.  |   从.     Ⅳ     j{  Ⅳ     j{ |
                / . ト、ニニニニニj{\/.   }| 从ト、.  ∧     Ⅳ.    j{ Ⅳ.     从|  ――侵入者の来た道を探れば、きっとこの何もない工廠を後にするのは簡単なことだ。
                ′//  \ニニン/   〈八 Ⅵ 〕ト、 ∧     Ⅳ.   /. Ⅳ     / i|
              //7 八       〉7 r-〈ノ. 〕ト、 Ⅵト、  〕トⅥ.    Ⅳ  / Ⅳ       /.  i|  ――……無論、普通の自動人形ならば、それは決して実行しないことだ。
.             /  ′  .∧     /  〈_ノ. 〕ト、  〕ト、  〕ト、r。o≦.   Ⅳイ_Ⅳ
                    ∧    /   /〕ト、  〕ト、 _ - ¨       Ⅳ ̄ ̄ \         ――そもそもが、そういう役割にそぐわぬ発想はまず出てこないはずである。
                      `ー/   ノ   〕ト、__「           イ     ノ|
                __.     ___ノ   ,.ヘ    イニⅤ       _ - ――‐ ¨   |         ――であるにもかかわらず、今、私は外へ出る道を思考している。思いをはせている。
     ______  |ニ≧o。_\  /  \  ノⅤニⅤ     イ.             |
  , ¨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: ム |ニニニニニニニ.\.」  ij   ⌒{. Ⅴニ≧.--- |.             |         ――もっと言えば、外へ出ることを望んでいる。
. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:j Ⅴ`¨¨¨¨¨¨¨¨ \      |   7<.    |.             |
 八:.:.:.:_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Ⅳ  Ⅴニニニニニニニニニ`¨¨¨¨¨¨八_>イニハ≧/ |.             |
   \:.:.:.゚:.:.。:.:.:.:.:.:.:.:.:.Ⅳ   マニニニニニニニ_ - ¨ ̄ ̄ニ/ニニl   /. |.             |
8477 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/01(土) 20:14:44.76 ID:JAIUNaFF
                 ____,,.、イ⌒\
               /⌒\ニ二二二二ヽ ヽ── ノ}
                 /     \ニニ二二二} ト<二´イ\
     \           .′      ー='"⌒ヾ///  \/////\
   \ \       :i             r‐^ーァ/、   ∨´"</|
..    \ \    ./ト、            }ハ{/  ヽ   Ⅴ\_´"<_
.        \ \/ ∧ \      f¬)}/│      '////:f´[|⌒´  ――さて、目の前の扉をどうしたものかと、結局一日を思考に費やしてしまった。
.     ー=ニ二´,.、イ′ \ \___,,.、イ / |│|   |    i////| /
.           \ /     \____,,.、イ:/ /:/}/ \ l|    |////| |     ――まったくもって、自動人形らしからぬ愚鈍さである。
.   ________/        /ニ/∨/ 尓芯刈    |////| |                                        ルーチン
    _____/           //{   \ 乂及/  /  :|////| |     ――前世代の単機能サポートAIの方が、よほど素早く、役割に沿った最適解を出すことだろう。
.           〈        /\{   ,    /  /   |//_|_|
          「 ̄ \___/: :|ト .   _ _  /  厶イ 人_「,.ノ{       ――そう、前世代機でも、最適解を……
.        「 ̄ ̄ ̄「「 ̄| |: :八:._:≧: .__ .イ_/| ̄「| {  Ⅷ 二            『ロックをかけ直して、壊れたメンテナンスベッドへ座るという解』を、
           ̄ ̄ ̄ヾ ̄ | |∧//|ノ: : ://///|| / ト、{\Ⅷ 二      ――私は導き出さなかった。
              [ ̄ ̄| | / //|< / /{///    八  Ⅷ 二
                ̄__| |  //∧// //{/  / ,.仆、 ヽ Ⅷ 二     ――いや、その解を拒絶した。
               _// l ′ \/// //〈/ // |l{ \ Ⅷ 二
.           _/// / ,′ ,:ヘ `/  { ̄| //   jl>=く \Ⅷ 二     ――まったく、ひどい思考のエラーだと自分でも思うが、
        ____// // { | /ヘ|/∧ ∨/|   ′   〔{l⌒l}\ Ⅷ 二
.       /////   //≧ミ |ヽ`||八{ ∧ ∨,!/    / ゞ=く\ Ⅷ 二    ――けれど同時に、『ここのメンテナンス設備は死んでいるから、エラーを直せないのだ』と。
    _〈〈//〈   /__{l⌒l} |ノノ||く/  ∧ ∨     /{ニ{l⌒l} \Ⅷ 二                       問いの答えを模索
  ´   V',//\__j厂ゞ=く |ヽ`|| )\/ニ|\_}    //{ ‐ゞ=〈>‐くⅧ 二    ――『だから私が外へ出て、この"エラー"を是正することは仕方ないのだ』と。
  ァ /´ \/ ̄   {l⌒l} |ノノ||く|| |/    〈     / { {l⌒l}  /Ⅷ 二
  /ヽ)          ゞ=く |ヽ`|l )||〈/   /      〉 ゞ=く// Ⅷ 二   ――誰に向けた物かもわからぬ"言い訳"を思いついている。
.              {l⌒l} |ノノ||く||/    {      / {l⌒}/`ヽ、Ⅷ 二
             ゞ=く \ || )/    /     /   ゞ=く/⌒;) Ⅷ 二   ――あらゆる情報を同時に扱い、最適解のみを弾き出す電脳が聞いてあきれる。
             {l⌒l}\ \   \/{     /〉    /∧/.  Ⅷ 二
                ゞ=く/\「ヽ_//{>ー==く/ー<////∧__Ⅷ 二  ――けれど、ああだから。
             ___,,.、イ////////////〉ー==|///∧////∧/// Ⅷ 二
             | |///∧//////////〈\___」////∧////∧///Ⅷ 二  ――この思考をどうにかする必要があると、自分の為の大義名分がより補強されるという悪循環。
             | |//∧////// /////}>――く'/////∧////∧//,Ⅷ/!
             | |/∧////// //////|       } /////∧////∧/////′
            \二二二二、\//////| /^i | jノ //////∧////{/////
             ー/____ \\///ハノ/ | |ノ/////// ̄ ̄ ̄〉//
.              /:::::::::::::::::::\\\ ////∧_|//////∠二二「`7/
             /::::::::::::::::::::::::/〈  {////////////:::::::::::::::::|
            /:::::::::::::::::::::/   \二二二二二/|:::::::::::::::::::::::\
8478 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/01(土) 20:16:37.34 ID:VpxBsBbe
いいね、こういうの凄く惹かれる
8479 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/01(土) 20:18:25.84 ID:V0KBv6QA
主のいない自意識がある自動人形とか珍獣扱いでハードモードやろなぁ・・・
8480 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/01(土) 20:22:26.15 ID:JAIUNaFF
       。                 /       > 、<¨ヽ_
     、=三\              /           ヽ〉ミ、、',
.       \=三\            /            .--、_ヽヽヽ
   ,ェ。、   \=三\         ,イヽヽ         >、ヽ、`   ヽ、     ――果たして、私の望む、
.  {三三ニ=- .\=三\      /  ヽ ミ ニニニニニニニニ======}   ヽ}          "エラー"   パッチ
    ` ゚ ーニ三三\=三\   /       `   ̄ _,>'´,./  ,' lヽ, -===-、  ――この思考への答えは見つかるのだろうか。
         ` ゚ ー:\=三\ `ー =、_  _ ,.>_ニナ- 、_/   / // 三三三ヽ
      _  ....... ,,_\=三\,ィ彡/  ̄/  / , マ¨{弐ト/`  メ、〈//:::::::::::::::::::l   ――ああ、もしも私に探求などというルーチンがあれば、
    ,ィ彡_        ` ー=ニ二彡' / / ,'   ,/ ゞ紗' 彡',ィfjl`,):::::::::-==-::::,
 / 彡'´    ̄>-, ..,_        | / / /  〉,'   ´ ̄  , !シ'/ l:::i´    iノ   ――見付かるまで探すだけだと"予想"出来てしまう自問を抱き、
'   /      // /,-=彡`ー-一'´ヽ / , ' ./、ヽ    _    ´/ /:',/l      !
   イ{    /, -=彡 ´, -=彡´   彡'/ . ,イ:::::::::....     `, <,イ' ,-=l       iニ=-, ――まるで"人の子供のように""不安"を覚える。
.  ,' ヾ、   /   , -彡    ,>,'´   ,彡' .ノ    ,',.ー ' /彡l i=_=l     l=_=',',
. ,'    /  ,イ´  -=彡'´/ ,彡',-=ニ====-/=ニ二/ ̄ ̄¨彡l.     l=_=.',', ――とはいえ、まあ……ここでの思考と調査で得られることは、
、 {   /   // -=彡'' /,。'=´=,イ/- 一ーフ彡 ,ニ-'´ /:  :::           ノ.=_=_',',
..ヽ、  /  , 'i /-=彡'´' / /=_=_./',//:::::::::::::,イ , /// /:: ::::           /=_=_=_',', ――熟考し続けたここ数日で、全て得たのだ。
   /  / / / / ,' /  /=_=_/:::{ {_:::::::::::// /彡 /  {::::::   / _, -一:=_=_=_=_=',',               パッチ
  ノ /  / ,' l ,' {  {=_=_/ ::/ \\/l l {/´    ',:::::  , ィ i´:=_=_=_=_=_=_=_=_=_',', ――そしてこの工廠に答えはないと知った以上、外に出るより他あるまい。
彡' '´   ,' , l  l l/l  ヽ=/ /   //{ l l リ      ',::/{=_| .l=_=_=_=_=_=_=_=_=_=_',',
      { 从l /=_=`ミト、=- {     {!ヾ、ミト、          /=_l l_=_=_=_=_=_=_=_=_=_=_',',
       l { /_=_=_=_=_=_/  l      l   `ヾ、        /=_=l .l_=_=_=_=_=_=_=_=_=_=_',',    ――こうしてこの日、私は状態の最も良かった装備を一式背負って、
      ', 〉'=_=_=_=_=_=_/   l      !         /,=ニ三、_l_=_=_=_=_=_=_=_=_=_=_; ;
                                                         ――"1人"、生まれ育った工廠を後にしたのだ。
8481 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/01(土) 20:23:44.16 ID:JAIUNaFF
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


   ▼ おしまい

8482 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/01(土) 20:28:23.42 ID:JAIUNaFF
            /    / ̄        \ 、
            ,    .:/   /         ヽ ,
           /          ./   /        '.}
          /      .|   ;   /  ./    .i . :,    ……この後雑談スレで投下もやんのに、
        /        i   .|: :メ、  .{     .|  :',
         / /  ./}   .|  ._:|_/ {:\.:!    /   ..i    準備しないで何やってんだこいつ!?(唖然)
       / /  ./ノ}  : |  《んハミ、j从  .メ:_:_;  ..}
        / /   }′!{ ハ  ..|泛ソ   j:∠  /   ;    と、ともあれ、スレ主が真面目に自動人形主人公でやるなら、
     /      ハ `ヽ |  !     んト》   . /
    ,  /   ./  .、  ',!  | , へ  ヾ´ /  イ     こんな感じの自分探しなお話になるんじゃないかなーという何かでした!
   /   .i   ./  : メ、   }   .レ   /   /   .{
       .}    _:ノ  .ミ、ハ  .{   /   イ  :i  |
        /        / |  !≧= ≦  | ...|  |     ちなみに実際問題、自動人形に自我は芽生えうるのかという問題がある為、
      /           .ハ |  |       ./! ..|  |
    /             ,:}}  ト,     ./ |  |  |     発掘品系主人公でもコールドスリープされた大崩壊以前の人間のが、
               /j / ハ  ./!    :|  |
                                 自我の確率とかって話じゃお手軽でいいぞ! ユーリ主人公案みたいな感じで!
8483 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/01(土) 20:29:45.96 ID:fNPWBoRa
ああうんまさにこんなの考えてたw
乙でしたー
8484 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/01(土) 20:30:02.21 ID:R3MvO4DK
いいねぇw
8485 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/01(土) 20:33:58.90 ID:VpxBsBbe
乙でしたー
素晴らしい!続きを期待したくなっちゃうなこれ
8486 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/01(土) 20:36:49.98 ID:JAIUNaFF

                       【おまけ:工廠を出た後の響(ヴェールヌイ)ちゃん】
  |:: :|: .::| .:|:. l:|
  |::.,: :r.:| ::|:. l:|,,;;:,;;:, ;;;:;ミx、, ;;;::;:;";;:;;:;" :, ;ミx;; , ;ミx、          |:.:: ;;:::ll|    |:::;l;l|    ゞ;;;!.::;;.:::;ll ゞ;;ヾ;;|.:ll;.::;;il:;l||;;;シ
  |: |:: |::.. ::. j:|;;;;ゝヾ;ゞ":::"''''⌒ヾゞゞ`:;;:;;:::::; :;:;;:;;:::::             | .:::;i;;::l|    |;;.::ll|      .|;;;::.;l::l| ゞ;;;:;;|.:;;.:::;;;l:;l||;/
  |: |::. ::| .:|: ::|:ヽ;;":::"''''⌒ヾゞゞ`:;;;;;ゝ);;));ヾ;;) ノ::::::::::::.ゞ        |:: ::;l;;:ll|   ,; :::.|.:;;l;l|::   .; :;|.:::,;;::ll|    .|;;il.::;;ll:;;l|| ;;
  |: |::. ::l .:|: ::|i;;ゞ,:;.:;'.:.:;”:;ヾヾ:;;:;::`〃;;:;;;;ミ,,、,,;;;ゝ;;)ゝ)。ゝヾ;;,     |::. :;;:.;il|  ;:: ,;; | ,;::ll|   ;;:.  |;;..il;::;l| ;;::.   |.;ll;:.::;l;;:l|!.::.
  |:i ::| :: :| l |;.:;,゚:,",,iiゞ~,.'.:ソj'~;;;;:;;"'"",;)ヾミゞ((;;;ゝヾゝ ヾ;;;       |: l|;;:::;;l|;;::. .:;;ノ.:::;;lリ、 .:::: ;;|.::;;:::;ll|  .::  |.:;,.::;;ll;;:l|! ,v
  |:|: :| ::| :: ;| ||;;;; ゞゞ`ヾ;:〃;;;彡ソ;;;ゝ);;));ヾ;;) ノ::::::::;;ヾ;;ヽ;;;;ゝ      |.:;l,;:.::;ll|     .:::  ''';;;::::..  |.::.;:;;:ll|____|;;:i;;;:.;;l:;l|!
  |:|: :| ::| :: :| |l;;;;;:":::"''''⌒ヾゞゞ`:〃;;:;;;;ミ,,、,,;;;ゝ;;)ゝ)          | :: ;;:;;ill|  .        / ̄ ̄`ー    \::;;ll:;;l||
  |:|: :| ::| :: :{ |,:;、,:;.:;'.:.:;”:;ヾヾ:;;:;;;;ゝ);;));ヾ;;) ノ::::::::ヾ;;ヽ;;;;      ノ ::.::;;i;;ll|;;、 .       /            /、;:li::l|!
  |;}   : :| :| :: |'"゙:.:,",,iiゞ~,.'.:ソj'~;;〃;;:;;;;ミ,,、,,;;;ゝ;;)ゝ)ゞ                w,,、、x,,、/       __ ☆ ./ ‘,;:;;l||
  |: .:| ;n ::| :: |゙,:;、ゞゞ`ヾ;:〃;;;彡;"'"",;)ヾミゞ((;;;ゝヾ                 w,,、、x,,、/        l--}   /   ‘,l||
, . |: ::| ::{リ ::! :!:| ,,.:;;"'";:;;:;;";;:;;;:;;;: ヾミ;ソ(;;;;;;フノハ:;:;ミ;;              ―=、八ゞiv/l         r' /   V ‘,、八
; , | .::| ::r : :| :i | .:;;::;;;. ,;:. ,.……どうしよう、完璧に迷ってしまった。          /   \      z< ∧   V .lV::从X、
;; /.::/ :::|i :.:| :l;ハ._,,. ,,::;;.:.      ,;:.,,. ..      ,.,,.                iv:l;,イイ/      ̄ フ{¨¨/{ー/-、|   |  |、,イイ、
ノ,;ノ : ::八 :ゝ::ヽ\_,,.,. :, というか、1000年も経過しているせいか、   ノv,l|.  l     _. ィェッヽ_{ {/ヒヨ>l l   l  | \iv:l;,
;:´.:: :/.::::ヾ::\::\::ー、 ,;;::..      ,,:;;;.. .,::             ,;..,,.. .. ,イiv:l;,イイ、八`ー─‐''l ト.ゝ  ,       l l  l  |\ \V
               まったく地図情報と実際の地形が合致しないのだけど。.   | li ム   _    //l  /  |  \ ヽ
                                              .      | ll l>  _` <.l/ i} ./ー..、|ヽ  ヽ‘,
                                              .      | lヽ,ィ''¨´| l    / /;;;;;;;/ヽ ヽ.  l .i}
          『スリープモード込で1000年も遺跡に籠ってりゃ、そうなるわな』    ヽi´ l;;;;;;;l─-、/l l;;;/  .i} ヽ l i}
                                              .       l  lヽ;;;;;ヽ./;;;;,l l'´l   i}. l、. V./
                                              .        l  l  \;;;;;;l/ | / l.   i} l ヽ }'
                                              .         l  l    ̄〉  .l/  l    il l  l.}
                                                     l  l     l     .l    il l  l'
                                                     l  l     l     .l    il/
スポンサーサイト

情報部シャナのスカベンジ日誌 5th Turn 「クルマ」その3

8285 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/29(水) 21:31:09.57 ID:JoBWF5Qa
==|===i´ i´######i´ i´======∀==∀=====|=
 . Yl | |#######| |:::|    ,;゙ ・ω・ ;,    Y
 . ||l . | |#######| |:::|    ミ ~ ̄~ ミ    ||   ういうい、そいじゃあそろそろ時間だね。
 . ||l . | |#######| |:::|    `'ーu-u‐´    ||
 . ||l . | `―――'.. |:::|       °:       ||    誰かいるか、てんこー!
 . ||   ゙"'''''''''''''''''''''"゙'"゙       。 :     .||
 . ||      :                  ||     書き溜め? あいつは置いてきた、これからの(ry
8286 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/29(水) 21:31:48.68 ID:oGaQhVlA
8287 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/29(水) 21:32:20.16 ID:YM5GGtDp
8288 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/29(水) 21:32:28.16 ID:Y+HsNc2f
8289 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/29(水) 21:32:35.13 ID:xnb5fveU
8290 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/29(水) 21:35:28.84 ID:JoBWF5Qa
            /^l
     ,―-y -―-'  |     ~~~ミ~~    
     ヽ  ・ ω ・ ヽ    ミ~~ ~ ~   ……やだ、わずか二分で四人も……
     ,| /)=[==]=l /)     ミ ~      
     |        |       ~~ ミ ミ~ ……ほ、ホントに書き溜めないからな!
  ((  |        l     ~~~ ~
     ヽ       ノ   ~~ミ ~~~      スローペースだからな! ともあれ投下開始します!
      (/ ̄ ̄ ̄U    ~ミ~     ~~
8291 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/29(水) 21:35:40.49 ID:JoBWF5Qa
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
 やる夫はスカヴェンジャーのようです二次創作

              情報部シャナのスカベンジ日誌
                   5th Turn 《クルマ》


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
8292 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/29(水) 21:36:45.21 ID:JoBWF5Qa
         ., ―――- 、
         /     u' .ヽ、
        ./ u        ヽ   あ、ありのまま今朝起こったことを話すお。
     ./´| ヽ_{ル{_ノ    .|
     /'  |{(●{liii{(●.))   |   最近同じ等級まで上がった後輩に仕事に誘われたと思ったら、
    ,゙  / ) (_人__)  u' /ヾ、
     |/_/.ヽ `⌒´    /V:::::ヽ いつのまにか助手席に座っていた……
    // 二二二7__u'_/u'/:::::::/`ヽ
   /'´r ー---ァ‐ T '"´ /::::/-‐  \  な、なにを言っているのか(ry
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
┏────────────┓
│ 前回のあらすじ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| シャナの買った中古車に乗って、【大口の遺跡】までやってきた、シャナ、やる夫、シンの三人。
| ひとまず入り口わきの棚を調べることにしてみたのだが、まあ出てくる出てくる発掘品の数々。
| サイズゆえに放置されたのであろうホイールの他に、
| 棚の下に隠すように置かれていたエンジンまで確保する結果に。
| そうして今度は、瓦礫でふさがれた左の通路へ向かうことになり……

| まさかいきなりエンジンを確保されるとは、このリハクの目をもってしても(ry
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 現在のステータス   >>8134

      同行者:やる夫      >>7743  シンwithジン >>7746-7747

      好感度一覧        >>7749

      このターンの遺跡   >>7733 【大口の遺跡】

8134 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/20(月) 23:55:03.95 ID:AJhg0THk

              《ステータス》

                                    /⌒≧=‐- 、 、
                                      \\
                       -:.:.:.¨¨  ̄ ̄:.:.:.``丶       }:.:.ヽ
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶 __ノ:.:.ノ
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ̄
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                     //:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/:.:/:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
                /:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/// /:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.∧
                /:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:./ // /:.:.:.:.:.:./:.:.l:.:.:.:.:.:.',:.:.:l∧
                /イ:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.: /.:,ィ芋ミx、 //:.:.:.:.:./ トx:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| :.
           ///:.:.:.:./:.//:.// 《 {::J:::リヾ /:.:.:.://zz/ |:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| |:|
            // /:.:.:.:./ ':.: /:.:.:. /   V__ン  /:.://}てハ抃:.:.:.:.:./:.:.:.| l/
       //  /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.∧  .:::::::::: __彡' / ヒ_ソ ノ》:.:.:.:/:.:.:|:.|
       //    /:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:./、__、        ,  `¨  /:./{:.:.:/:.:|
.     //     /:.:.:.:.-=≦:.:.:.:./:.:.:.込           ..:::::: /):.:.l.:.:∨ ヽ(
  //   -=≦ ̄:.:.:.:. -=≦:.: |三三三三三|  っ     /:|:.:.:.:{:.:.:.、
.// /:.:.:.:.-=≦ ̄:./:.:.:.:.:.:.:. /ニニニニニニ|、   _,.. イ.:.:|:.:.:人:.:.:.、
   (:.:.:.//:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニ|  /ニニニニニ≧く:.:.|\:.\
     ヽ(:.:人(:.:.:.:. /:.:.:.: /ニニニニニニニ=|  トニニニニニ/ニ}:.:.|  ヽ:.:.\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニニニ|___ヽニニニ=/ニ/|:.:.|   }:.:.:ヽ\
.   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /ニニニニニニニニニニ\---∧ニニ/ニ/ .|:.:.|   /:.:.:.:.)\ヽ
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニニニニニニ\- ∧ニニニ{ :|:.:.| //):.:.:/  ):.)
...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : {ニニニニニニニニニニニニニ/___}ニニ>:} |:.:.|彡' /:.:∧ //
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:乂ニニニニニニ}ニニニニニニ/---∨ニ/=| 乂\__/:.:/ ∨/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニノニニニニニ/-----∨∧=| /:.>―<   }:.}

――――――――――――――――――――――――――――――

 【名前】 衛宮シャナ 【年齢】 15 【出身】 キョウト

 【身分】 4級スカベンジャー

 【能力】(人間準拠)
  筋力:C+  体力:B-  俊敏:B+  知能:B+  運勢:B

  注目度:D 小さい割には腕のいいスカベがいるらしい

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み

 所持金: 489 円 0 銭

 【所持品】
 ・武器
  零式軍刀 ……養父から譲り受けた将官用の高級軍刀。
             銘有りの真打や単分子刀にこそ劣るが、切れ味と頑強性を高いレベルで両立している。
             耐酸、耐熱、対単分子、耐ビームコーティングが施されている。
  7.62mm.選抜小銃 ……【サイズ:L】 大威力の7.62mm.ライフル弾を使用するマークスマンライフル。モデルG3 SG/1
                   フルオート射撃による牽制・弾幕と、セミオート射撃による精密狙撃の両方に対応可能。
                   簡単に言うと、一丁で突撃銃と狙撃銃の両方として使えるということである。
                   アクセサリに高性能光学スコープ、サプレッサ、ロングマガジン、バイポット、フラッシュライトを装備。
  45口径拳銃       ……【サイズ:S】 威力の高い45口径拳銃弾を使用する拳銃。
                   アクセサリにサプレッサーを装備。
  軍用マグライト      ……【サイズ:S】 本来は暗所を照らすための携行ライトだが、非常に頑丈で警棒代わりにもなる。
  携行爆薬(小)     ……【爆発物】壁や床などに設置し、遠隔操作で起爆する爆薬。主にトラップや扉の爆破などに使用する。
  ハンドグレネード(破片、閃光、煙幕、チャフ 各一個) 【爆発物】
  工具用単分子ナイフ ……【サイズ:S】 工具用として実用的な強度の単分子ナイフ。戦闘使用には不安が強い。

 ・防具
  特種防護コート ……防弾、防刃、耐衝撃と、物理攻撃に対し高い防御性能を誇る。
                   銃弾は7.62mm.ライフル弾まで防御し、通常の刃物や破片は防ぐが、単分子カッターには無力。
                   耐酸コーティングが施されている。
  登山ブーツ    ……底が厚く、滑り止めの付いたブーツ。特別な加工や補強はされていない。

 ・その他
  高性能PDA ……高い基本性能のPDA。メール以外にもハッキングや情報閲覧、カメラ機能が備わっている。防水、耐衝撃。
  携行用ガンケース ……【サイズ:L】以下の銃器を一丁しまっておける、緩衝材入りの軽量なハードケース。
                  肩掛け紐と鍵付きで、街中の携帯に便利。
  傷付いた獅子章……多大な功績を残して殉死した皇国軍人に贈られる勲章。
                シャナにとって、紛うことなき父の形見。
  警邏隊推薦状(済)……組合から発行される推薦状。実力ではなく人柄を保証するもの。
                既に依頼を受け、決済済みの印が押されている。……再発行には、警邏隊の詰め所へいこう。
  救急キット ……包帯やばんそうこう、消毒用アルコール、それに痛み止めやナノマシン製傷薬などが入った救急キット。
.             医療系の技能がなくとも使用可能。傷薬・痛み止めを使用した場合、補充には10円必要。
  ペンライト   ……小型の懐中電灯。太陽電池採用。
  ロープ10m……物を縛ったり移動に利用したりなど、多彩な用途のロープ。
  軽量工具セット ……使いやすい工具の揃った工具セット。小型工具セットより高性能で、携行性も悪くない。

 ・拠点
  住宅:中層区にあるガレージ・庭付き一戸建て。
        付近の治安はよく、鍵類のセキュリティも十分。警備ロボットやタレットなどはいない。
        一人で住むには広すぎるくらいで、それなりの人数を迎え入れられるだろう。
  ガレージ:中層区の自宅に付随する車両用ガレージ。
        特別な設備はないが、中型車1台+大型車1台分の駐車スペースを持つ。

 【技能】
  格闘術   Lv:5 ……素手や小さな武器を使った接近戦能力。
  刀剣     Lv:10……常識的なサイズの刀や剣を扱う技術。
  銃器     Lv:6 ……拳銃や小銃、あるいはそれに準じた火器を使用する技術。
                拳銃、短機関銃、突撃銃、狙撃銃を使用可能。
  狙撃     Lv:1 ……狙撃銃、選抜小銃などを使用して長距離狙撃を行う技術。
  軽業     Lv:5 ……戦闘における身のこなしや、狭い足場での立ち回りのうまさ。
  潜入     Lv:5 ……隠密・気配察知の複合技能。自身の気配を隠し、他者の気配を察知するのに長けている。
  観察眼   Lv:5 ……周囲の状況と照らし合わせ、不自然な箇所をあぶりだす技術。
  聞き耳  Lv:5 ……微細な音を拾い、情報として獲得する聴覚・技術。
  車両運転 Lv:5 ……地上を走行する、一般的な車両を運転する技術。
                バイク、普通四輪車、大型車、軍用車両を運転できる。
  機械操作 Lv:4 ……PCなどの機械全般を操作する技術や知識。極端に専門的なものは含まない。
  電子技術 Lv:4 ……プログラミングやハッキングなど、機械の内面を弄る技術。
  軍事知識 Lv:7 ……軍そのものや軍人、使用される装備などに関する知識。
  指揮     Lv:1 ……状況を確認し、他人に指示を出すことに秀でている。
                Lv1は知り合い同士におけるちょっとしたまとめ役相当。

 【特性】
  ESP【縮地】 ……空間を切り嗣いで割り込み、彼我の距離を一瞬で詰める。一種の空間系テレポート。
  ┃          これを高精度で、かつ連続して行うことができるのがシャナの最大の武器である。
  ┃          移動には重量制限があり、重装備では使用できない。
  ┗斬鉄(偽)……ESP【縮地】の応用により、通常の刀剣類で金属装甲を斬り裂くことが可能。
              ESPの使用できない状況や、高速機動する対象、乱撃戦では使用できない。
  軍人の遺児……皇国軍人の忘れ形見。
              根無し草のスカベンジャーであっても、社会的にそれなりの扱いを受けられる。
  情報部員  ……時に身分を隠し、偽り、軍で暗躍する情報部の一員。
              現在その権限や支援は利用できないが、そこで得られた技術や知識は健在である。

 【装備制限】
  軍刀を固定装備する。
  他に【サイズ:L】の装備を一つまで装備可能。また、爆発物は合計六枠まで携行可能。

 ※スキルレベル参考基準
  1.覚えたて  3.慣れてきている  5.一人前  8.プロ級  10.その分野でのトップクラス


 【拠点・倉庫】
 ・車両
  軽トラック(中古) ……荷台部分が吹き曝しになった四輪車両。運転にはスキル【運転】で普通四輪が必要。
  ┃               基本乗員2名+運搬能力。荷台に人間を載せることもできるが、乗り心地はよろしくない。
  ┃               > サスが歪んでいるため乗り心地が悪く、エンジンも劣化しているためあまり無理はさせられない。
  ┃               > 移動の足と割り切ったほうがいいだろう。
  ┣軍用スコップ     ……【サイズ:M】 塹壕戦最強と噂の近接武器。誰がどう見ても近接武器である。穴掘りにも便利。
  ┣ワイヤー10m    ……ロープよりも頑丈だが、遺跡に持ち込むにはやや重い。車載用・牽引用にどうぞ。
  ┗高級座布団×3 ……座席に設置するふかふかの座布団。長時間の運転でもお尻に優しい。

 ・武器
  量産軍刀 ……【シャナ専用】 父の形見ということになっているシャナの軍刀。頑強ではあるが切れ味は今一つ。
             数打の量産品であり、軍士官の武装としては少々心もとない。分類、丙種士官用軍刀。
             対単分子コーティング、耐酸コーティングが施されている。
  最低性能PDA  ……ウジ虫に広く流通するPDA。性能は極めて低く、簡易なメール機能しかない。
7743 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/11(土) 22:52:55.39 ID:z42CmnSO
  【NPCステータス】

                          / ̄ ̄\
                        /  /    ,\
                         (●)     \
                        (人___)       |
                        |!ilili!|      入
                         `<!レ'´ニ ̄``''ーl.||
                    _,,..、-''"^丶、丶、 ̄三!L、
        __,,.. -ァ''" ̄`「´`ヽ丶、      ヽ.  i  ̄|ヾ!
  ⊂ニ" ̄     i |                /  |  | |′
     \   >ー-ゝ、__           /   |/||!
       `ー'´      _  ̄ ̄ ̄ ̄| ̄\ / ヾ 、 l三_| |
              /  _ヽ    _/__r「丁丁x!   rェ 工_
          .  / ヾ/_  ̄ ̄ | if !二エニ´  l  `7 ) )
          /./ へチ、_`ヾ、 _| 」 ||| |_x]  j  l/・/./
          `</ ` ̄`<Yナ''´ ト| rィT T x]  i’ i ̄厂!
                      |_∟フ 天_ └=ァュノ
                      下-‐"__ ̄`"''f_

  入即出やる夫 4級スカベンジャー

 フジノミヤで活動するソロのスカベンジャー
 戦闘能力や工作技能に特筆するほどのものはないが、経験豊富で技術は幅広い。
 気質は善良で、新人スカベンジャーの指導を買って出ることも多い。


 【装備・技能 一部のみ抜粋】
  5.56mm.突撃銃URカスタム ……5.56mm.突撃銃にアンダーマウントレールを追加したカスタム品。
                      フラッシュライト、ロングマガジン、高性能光学スコープ装備。
  単装グレネード投射器    ……専用のグレネード弾を発射できる装備。
                      アンダーマウントレールに装備可能で、上記5.56mm.突撃銃に装着中。
  工具用単分子ナイフ
  ハンドグレネード(破片・閃光・煙幕・EMP・チャフ 各2個)
  グレネード弾(破片 2発)
  携行爆薬(小)

  銃器    Lv:6……拳銃や小銃、あるいはそれに準じた火器を使用する技術・知識。
               拳銃、短機関銃、突撃銃、軽機関銃を使用可能。
  投擲    Lv:5……物を投げるうまさ。グレネードなどに使用する。
  機械操作 Lv:5……PCなどの機械全般を操作する技術や知識。極端に専門的な技能は含まない。
  機械解体 Lv:5……停止した機械を解体し、パーツ取りする技能。
               起動しているものを解体したり、停止させることはできない。
  統合知識 Lv:7……遺構知識、機巧知識、生物知識の複合技能。
               遺跡や自立機械、突然変異を含む生物に関する知識を持ち、考察できる。
  爆発物取り扱い……爆薬や爆発系の武器を適切に扱うことのできる技術・知識。
                   携行爆薬や一部の爆発武器の効率的な使用が可能になる。
7746 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/11(土) 22:54:09.34 ID:z42CmnSO

  【NPCステータス】

      __                   { 、_、
      (∧                 , ニニ`:`ヽ\ . ィ
   .   Vヘ            iー/'一:::::::::ゝ三Z_:゙i:::l  _
       Vヘ __         >‐:::::::::::;∠:::ィ::/ムz::レツ
   .     ヘ.V /lヽ.        /≠´::::::::/ftメyソ:ィ:ィィN::{
         ヘV、.∨       `フ:イ:::从  ´, 式ツ::::〈
          ヘヘ.∧       -"-ァ{ヘ  ,r'⌒} 彡'::::l::}
           ヘヘ∧__        /ッv¬ `ミ ′イア/l'′
              ヘヘ | l、  / ̄` 二ニ__l|`¨ フ从.¬
            `TT∧ {: : _: :l r‐| :  ̄Kl,  ソ
             | |∧ヘ//:ノ ゝ \: l レ'ト.∠_
             /∧〈ヘヘく/:.ィ:.:.:.:、  丶/ Vト`ヽ.
              // l∧rhヘ´,r‐:.:.:.└、/   `ヽヽ !
   .         〈〈  ,lfニニ)VY、:.:.:.:.:.:.:.:.:.|| ̄ ̄i三l.r:l |
            VV/ゝニソハ ヘ 、:.:.:.: :.:||:.:   :.:.:.///
             `7: : :|、l ヘ lヘl:.:.:.:.:. ||.    f:.f l}
                {: : : ヽソ ヘヘヘ:.:.:.:.:.:.||    |:.ゝ|
              ゝ<ノ   ヘ` l:.:.:.:.:.:||:..   l:.: l
                       l f|:.:, --lッ¬‐、_\ヽ
                       `く彡'´ ̄ヾ.土r‐lく: ヘ

  シン・アスカ 3級マーセナリー

 フジノミヤで活動するフリーのマーセナリー(傭兵)。装甲スーツ等を使う正面戦闘が専門。
 探索系の技能は持たないが、生身、装甲スーツ共にバランス良く高い戦闘能力を持つ。
 彼はスカベンジャーではなくマーセナリーの為、他のキャラとは同行条件が異なる。


 【同行条件】
  ・4級遺跡・依頼では50円、もしくは100円。3級遺跡・依頼では125円で雇用する。 ※
  ・100円以上での雇用の場合、装甲スーツ【ジン】を使用し、同行する。
  ・探索成果からの分け前の分配は不要。
.   雇用費は上記の通り一律だが、味方が著しい損害を被った場合危険手当として報酬の増額を要求される。
.   (著しい損害の例:誰かが戦闘不能になる、装甲スーツが破損する、等)
  ・3級スカベンジャーと同時に同行を頼むことができる。

  ※ 初回に限り二割引で同行を依頼できる。


 【装備・技能 一部のみ抜粋】
  7.62mm.突撃銃. ……大威力の7.62mm.ライフル弾を使用する突撃銃。装甲目標には効果が薄い。
                    アクセサリは遺跡や依頼によって異なる(例:遺跡ではライト装備、潜入ではサプレッサ装備、など)
  45口径拳銃    ……威力の高い45口径拳銃弾を使用する拳銃。
                    アクセサリは遺跡や依頼によって異なる。
  装甲スーツ【ジン】 ……中装甲スーツ。遺跡からの発掘品をレストアした機体。
                    パワー・装甲・機動力、いずれも高水準にまとまった典型的な中量級の装甲スーツ。
                    詳細は別シートで。

  格闘術   Lv:6 ……素手や小さな武器を使った接近戦能力。
  刀剣     Lv:6 ……常識的なサイズの刀や剣を扱う技術。
  銃器     Lv:8 ……拳銃や小銃、あるいはそれに準じた火器を使用する技術や知識。
                拳銃、短機関銃、突撃銃、軽機関銃、狙撃銃、対物ライフルを使用可能。
  狙撃     Lv:4 ……狙撃銃、対物ライフルなどを使用して長距離狙撃を行う技術。
  重火器   Lv:6 ……重機関銃や機関砲など、生身の人間が単独では使用できない武器を使用できる。
                携行使用は装甲スーツ搭乗時に限定される。
  装甲歩兵 Lv:8 ……装甲スーツに搭乗・操縦し、戦闘を行う技術。
  指揮     Lv:3 ……状況を確認し、他人に指示を出すことに秀でている。
                シンの指揮は戦闘においてのみ作用し、またシャナの指揮とは重複して発動しない。
7747 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/11(土) 22:54:22.65 ID:z42CmnSO
  【NPCステータス】

          `ヽ、 \  i____!.       || .:::i|     /'   , ' ,. - ' ´
    `` 丶 、 、  `ヽ\l!:::::|      ,|| ,ィ、i!    / /,.. - ' ´, '´
    ,r-、';、 `ヽ`丶、. l! :|‐- 、 ,. ' ´ |´ |:::!'、 _,/  ´_ ,... - '-;:ォ
    1/ '>; 、 ヽ `l! :|、 ,.ィ ,、  |r'"i;! ヽ,.> ‐ ' ´  ,.>,. ''" |
    ト- '.ィ' ヘ、ヽ,' ヽ,l!__:|,.`ヽ' | ,丶、ヾ ' ,.ィ,ト丶.、 、 ,:´ '´  i,、 !
    `'<   ,. -‐〉'r─-二,'i=,'i ! `ヽ、i,. ',.イ |〉 丶_ヽ、 ,. '´ /!、、
     l丶、r' r' `// !:::::::::::::ト,'i !、 ` v`='v' ´;//  /`!/ i '´   ,/ ヾ、
     ',  ,'| //,.-;::ニ::;,ヽ'!'i ヾ>〉-,/イ ,ゞ-`〈、`〈.ー}‐'´  ,/   ヽ
      ',  ! 'i,./ ',r'´,... .., `ヽ 'i  ヾ'エ'イ'´ヽ   ヾ、_!'i |   /__,,., /
    ,. -' `'//´,i ! .,'    ヽ. 'i 'i   \  ヾ、 ,' ヽ ヾ /´   |
    /`丶、!/' ! l {     } ,! l    ヽ  ヾ、   ヽ// '!   |
   ./'   /  ,.'、'、ヽ、___,.ノ ,ノ ノヽ 、 __ }-‐''iヽ,.. ‐'./    !'i_,.....,_! /
      ,'  , '  ヽ.、`ー--‐''´/ヽ ` ''   ソ   },.'´ ,r'    ノ 'i;─ヽヽ
      !  ;   r"| `ー-‐'7!,  |    /   //  /,、.. - 'イヾ  ,ノハ
    /'! ;  i´| | ̄ ̄ ̄i'|  /    /  /./ ,ィ' >r.、ゝ'´ ヽi〈   l,
   /  '、 ', | !、` ── ' ,! /' ──,.'-‐ノ,'ィ'´,rイ'ヽゝ‐ヘ ,. -'ゝ  ,〉
        ヽ、| | `l   l'´,/   /''' ´ヽ/;//-''  \  `ヽ '´ ,.-'´ヽ

  装甲スーツ【ジン】 中装甲スーツ

 マーセナリー『シン・アスカ』の所有する装甲スーツ。当たり前だが、彼以外の人間は使用できない。
 重火器の使用を可能とするパワー、7.62mm.弾を完全に無効化する装甲(12.7mm.弾にも耐性有り)、
 ブースターによる三次元機動といった、装甲スーツらしい性能を高水準に備える。


 【装備・機能 一部のみ抜粋】
  12.7mm.重突撃銃   . ……大口径の12.7mm.機関銃弾を使用する装甲スーツ用突撃銃。装甲目標にもある程度有効。
                   口径に比して取り回しが良く、機動戦闘に向く。重いが、辛うじて生身で扱えないこともない。
  対戦車携行ロケット砲. ……携行式の対戦車ロケット砲。装甲目標に対して極めて有効。
                   一度の依頼中6発まで使用可能。一発撃つごとに弾薬費として5円雇用費値上げ。
  物理ブレード『重斬刀』 ……その名の通り、重量で叩き斬る物理ブレード。
                   切れ味は単分子刀などとは比べるべくもないが、とにかく頑丈。対単分子コーティング済み。
                   その重量から、生身で扱うのは極めて困難。

  サポートAI(低級)     ……機体の状態等をガイドする機能を持ったサポートAI。
                   低級AIの為、AIによる思考・判断や機体制御の補助はできない。
  ブースターパック    ……背部に装備された大型ブースター。
                   機体に高い機動力を与え、短時間であれば飛行も可能。
  戦闘用装甲スーツ    ……純戦闘用に調整された機体。
7749 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/11(土) 22:56:22.45 ID:z42CmnSO
 【好感度一覧】

   クーデリア.   ……A-   (本当に、放っておけないんだから……)
   やる夫.    ……C-   (強い子だけど、ちょっと危なっかしいお)
   ヴィルヘルム ……B     (次は本気を見せてくれよ)
   チンク.      ……D     (いい奴だな。同窓生だし、仲良くしたい)
   シン       ……E+   (将来有望な顧客、ってとこか)


   アリス       ……C-   (昇級間近かな、おめでとうございます)
   聖十郎     . ……D+   (お仕事、お疲れ様)
   スカサハ.    ……C-   (将来に期待の持てそうな器だ)
   リッカ.       ……C     (昇級おめでとう、アナグラをよろしく!)
   リリィ       ……D+   (昇級おめでとう、ガンバレ!)
   ダリアン    ……E+   (まあ、精々期待しておいてやるのです)
   愛歌..     ……E+   (お姉ちゃんって呼んでいいのよ?)
   ピアニィ.     ……E+   (お、大物新人ね……(震え声))
7733 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/11(土) 22:34:18.75 ID:z42CmnSO
《仕事一覧》
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 【遺跡情報】

 【名称】 大口の遺跡 四級指定

 【探索条件】 等級の他に規定なし

 【解説】
  車両ごと中に入れそうな大きな入り口と通路が特徴の遺跡。
  既に探索の終わっている範囲を見るに、恐らく旧文明における車両倉庫か、
  その類型だと思われる。
  内部にはまだ稼働状態の警備ロボもいるようだ。

 【備考】
  遺跡内部への車両の乗り入れ可能。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 【遺跡情報】

 【名称】 ヤシロ遺跡(浅) 三級指定

 【探索条件】 等級の他に規定なし

 【解説】
  霊峰フジを祀る、寺社関係の遺跡。
  遺跡の造りはさほど複雑ではないが、
  警備ロボットやセキュリティが多数生きており、激しい戦闘が予想される。

  ヤシロは漢字で書けば『社』。入り口の柱には他に、『浅』の文字が見て取れた。
  ……ということは、やはり深い何かもあったりするのだろうか?

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

※ 郊外のガラクタ山、郊外警備はショートクエストへ移行
8293 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/29(水) 21:37:19.27 ID:YM5GGtDp
そりゃぁポルポってしまうよなw
8294 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/29(水) 21:37:53.18 ID:oGaQhVlA
だいたい後ろのマーセのせいです
8295 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/29(水) 21:39:46.14 ID:JoBWF5Qa
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
8296 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/29(水) 21:40:00.88 ID:JoBWF5Qa
              ガラガラ
戈/リ   戈____
∨!_|三≧=三二戈!.::|戈_
/i ̄\       |>! =<≧=― 、____
\|二≧ト、    弍_人_ノ: : : : : / / / ̄:|戈_l弍_           γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
__人∧  ∨ ̄!                  ∧ノ≧-<二>,=ァ       | ……完全に埋もれてるな。    |
 \! \_/ ̄!.| ̄\            . : : ::|: : : : : : |:::ト==_/       ゝ______________,乂 シャナ
≦二 ̄i i .:戈≧≦ ̄>、       . . ::::::|: : : : : : |:::|戈/
戈≧イ ̄\_!_人_>' \ ̄\   ..: : ::::::::|: : : : : : |:::||/l|            γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
 ̄\/ ̄ _!全ァ、  ̄≧==-、_∧_: : : :::::::|: : : : : : |:::|У|             | だお。                   |
\  \_./ // / ̄ ̄\`ヽ!≧ァ、__>、::::::|: : : : : : |:::|_|             ゝ______________,乂 やる夫
 ∧__/./__ノ  ! ̄\∧.人_| ̄》>< ̄∨\三二≦三\!__
 ̄ ̄ ̄\! \ノ ̄ ̄ ̄|!\  ∧_∧_!/ ̄>、 \.,、三三,、::::\
      \ |     ./  ∨  /.> \`ヽ  ||ーく .〉:i:i:i:i:i:i:\_!
___      \    / \   \〈:::〈   ≧ノ  ∧| ̄ ̄!\≧、:i:i|:i:|
    >、    \./   |\   \_>―イ  |/\/>夕三∧戈!
  /   :\    /   .∧_≧、_>〈 ̄>、リ   >!夕\三\:\
_/ ̄ ̄!__ >、./     l∨\  /`ヽ,人__∧―<_,.人./\三:∧:::\
\___.>'´   \  ,,,,人_/ ̄〈   .|  \\ \__>/|   \三\::::>、
/  | /     .......∨     >、 . \人   \\::::::/   \  /\三:\!_∧
_   人 \_...::::::::::::.〈         >、|\\   \\|:::::....  >――\三;≧、\
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ここはそう、【大口の遺跡】入り口から、簡単に目の届く場所。
| 二つある通路の片割れ、瓦礫に埋もれた、通路と思しき左の大口……なのだが。
┗───────────────────────────────────────┛
8297 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/29(水) 21:40:36.37 ID:YM5GGtDp
wkwk
8298 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/29(水) 21:40:45.94 ID:xnb5fveU
しかも装備もかなり金かけてるからなw
8299 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/29(水) 21:43:09.24 ID:JoBWF5Qa
          , '´ ̄ ̄ `ヽ
        /
      {!      _,....:::::―――::::...._
       \__,...:'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::ヽ、
     ,:':::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::;:::::ヽ::::::::::::::::::::::::::\    大分層も厚そうだし……
.    /::::::::::::::/:::::::::::::::/::::::::;::,:|::::::::∨::::::ヽ::::ヽ:::::::::ヽ
   '::::::::::::::/::::::::::::::::::/:::::::/:/::!:::::::: |:::,:::::,::∨::∨::ヽ::::.   これを押し通るのは無理そう、かな。
   |::::::::: /::,:::::::::::::::/__/_/::::|::::::::::|!::|:::::|:::∨:::',::::::∨',
   |::::::::/::/::::::::::::ィ:::::::/〃 i:/|::::::::::}イ⌒iヽ:|:: |::',::::: |、::.                          だおねぇ…… > やる夫
   |:::::::|::/|:::::::;::::/!::/ / / |::::::::/ }:i Ⅵ|:::}:: |:::!::::: ! マ
   |:::::::{/::|:::::::|:/,ィチテ芯ヽ  |:::::/ィチ芯ヽ|/|::::|:リ:::::::| }!   上から下まで完全に埋まってるし、
   |:::::::'::ハ!::::/|:圦 比j刈   }::/ 比刈   ,|::/:::|:!:::リ /
   |::::::::::{ |::/::::::. 弋こツ  /'   弋zソ  ム:/:Ⅵj::/      これは単なる瓦礫の山と見た方がいいか。
   |::::::::人!'ハ::::::::.             {:::::|:::.リ /
   |::::::::::::::`¨}:::::::i           `   u  八::|:::|
   |::::::|::::::r7∧:::::::.、     r   っ     イ|::::::|:::|
   |::::::|::::::|/// ̄>、>   __,. ィ//>|::::::|:::|
   |::::::|:::://////////rrハ  |//////イ/l|::::::l::リ
   |::::/::/-<///////|//| ,ト、//// //リ:::|::|/
   ,:::::'/////\/////!//!,.‐: 、\/ ///:: /::|
.  /:///////// \//ム/ |:, -- Y:∨//:::/:: リ
  {//////////////\{//∧: : : :|: :} /:::イ::::∧
  |////////////////////ト,: : :!: :|'///::∧/}
  |////////////////////|: i: /: : |/,イ::////|
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 一体何がどうしてなのか、その通路は完全に埋もれてしまっている。
| ちょっとした瓦礫なら撤去すればいいというところだが……生憎目の前のこれは、
| 以前の【おもち屋遺跡】と同等か、それ以上の崩落具合だ。
┗───────────────────────────────────────┛
8300 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/29(水) 21:46:32.14 ID:xnb5fveU
爆破でどうにかなるレベルじゃなさそうだ
8301 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/29(水) 21:47:34.56 ID:YM5GGtDp
向こう側に視界が通るあなでもありゃなぁ…
8302 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/29(水) 21:48:06.01 ID:Y+HsNc2f
よしんば爆破できてもコストを考えるとねぇ…
8303 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/29(水) 21:48:21.36 ID:JoBWF5Qa
                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ   だおねぇ……
                 ノ!o }  !、_         ',
              / >    o`ー--      }  一応爆薬持ってきてるけども、小型爆薬一個じゃとても……
              { /    ヽー- _  _   !
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j   ……そも、この規模の瓦礫吹っ飛ばせる量の爆薬とか、
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi   そんなの使ったら遺跡が崩れて余計瓦礫が増えるお。
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /                       なら、仮に押し通るなら、何がいる? > シン
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|                                     重機……かな > シャナ
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |    だお。マジモンの重機使うとこだお。
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| シャナとやる夫の方で携行爆薬なども持ってきているが……
| とても火力が足りないだろうし、そもそもが吹き飛ばすべき範囲が大きすぎて、
| 十分な量の爆薬を使えば、今度は遺跡の方が吹っ飛びかねない……
| これをどうにかしようというなら、建築用の大型重機を持ってこなければ無理だ。
| 下手に奥に行くことを狙いはせずに、単に瓦礫の山を漁るにとどめたほうがいいだろう。
┗───────────────────────────────────────┛
8304 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/29(水) 21:52:27.96 ID:JoBWF5Qa
                     ,.-;;''´ _,.-;;= '´
                   ,.-''´.:'''´ ̄::-ニ,,_
                _,.-‐'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`''‐-,,._
              ,.‐''ァ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_゙ヽ、
              ,.:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. ::::::ヾ;、\    なるほど、重機か……スカベンジへの同行は何度かやってるが、
               /: .. :::: .::::::::: ::::::::::::::: :;:::::::: :::. : : : : . :.ヽ丶ヽ
              ,': :..: : :. :: . ::: .: .: .:::: .:ハ::: . ::::::. . :. . :::.ヽ `ヽ  考える人間は、その辺も本当によく考えてるんだな。
                l:::::::..:..:: ..::.::::: .: .:::::::.:.:/ l:::.: :::::::::::. :::. :. :::::..',
             j:::::::::::::::::::::i:::::::::::;::i::::/   !:::::::i::::::::i::::::i:::::::::i;:::',   さすがだよ、指導員。
               /::::::::::::::::::::::i!::;i:::::;!:l:::;'   |:::::;イ::::;イ:::::;'::::::::::!';:::!
           /''l:::::::::::::::::i:::l∨';:/l/l::{.   j:::/_l::/_l::::/:::::::::::| ゙;::!                ちょ、マーセにもその名前知られてんのかお!? > やる夫
                l:::l:::::::::::::::;:l‐r‐lリミ、l:l_/  l::/rrl/l‐1/::::/::::i::! ';l
            l:/l::::::::::::::::リ┴‐┴ ゙|!   l/┴‐┴'/:::/:::::::i;:!  '!  ま、スカベとマーセつっても、
            l' ';::::i、::ヽ::',      '  l      /;イ:::::j:/'ll
              ';::l ヽ:トヾ、       ,     /'´::::/´ `    依頼絡みじゃ共闘競争は日常茶飯事だしな。
               ヾrく` `r、    ,. -- 、  ,.イ:;イl:K_
                  ',` ニ -、 、,.-'´ _,,,..._ ヽ'´!  l'`> >      有名人の名前くらいは。
                 __', _ト、!.iノ ` ‐'- 、/`´ j   //
            _,,..-‐ァ' /{ 7く∨  、 - 、 `Y⌒7   , ' へ                                         マジかお…… > やる夫
       ,.-‐''"´   / / 丶ヽ「 {  、 `゙ヾ  !/} ,.‐,. '   \     それより、ここの探索そろそろ始めようぜ。
┏────────────┓
│ システムメッセージ                                                                うん、了解 > シャナ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| まあそういうわけで、火力至上主義なやり方では、
| とてもスカベンジャーとしてはやって行けず……色々な物事に対して、
| 適切な判断と装備が必要になるわけなのだ……
| そんな事実を再確認しながら、シンが一人頷いている。
| なんだかんだで、荒事専門彼には、こういうやり取りは新鮮なのだろう。
┗───────────────────────────────────────┛
8305 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/29(水) 21:53:44.22 ID:YM5GGtDp
業種にまで知られる指導員()のあだ名ww
8306 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/29(水) 21:56:55.18 ID:JoBWF5Qa
 ̄〕
/                                                 γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  ガッ...ガッ...                                            | とはいえ……さて。                 |
__      { ̄ ̄>''"\                                 //| この瓦礫の山、どうやって調理しようか。   |
、 ∠     >''",.. <\\                              / ./ ゝ___________________,乂 シャナ
.\  > '二,. <    L__\\ /^! .,                        /  ./  -‐  二 ̄
:.\\< }}>-、 廴_____廴_廴__l_ `  、                 /   /-==ニ二 ̄≧===
:.\\\ /,イ\\     { ̄ >'"〕   廴  ` 、     } ̄ ̄ ̄二ニ=-<   .イ   . 'イ>、. γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.:\\\\/.{_.>、\   >''" ノ〉'    「 ̄}厂 ̄}/〉__r―ヘ'\/〉二.イ ̄ ̄ `T⌒L_/// /〉〉| バランス考えんと、崩れそうで怖いおね。   |
:.\\\\\ / /\>''" ,. <//     l_{    //廴〕、 、\〈 ィ7    _辷'二二.. ==-‐'' ゝ___________________,乂 やる夫
:.\\\\\\>''" ,. <_,r-//     从/  ./イ {!⌒ヾ=-≦ヾ\二Z二Zニ=-==='⌒! ̄ ̄´    ./
:.\\\\\\\< .////_/⌒!_ //厶イ/}_}_廴,、__,..㌻. イ\\ー---<〉7    .〉  ̄`¨7 ̄/
:.\\\\\\\\ 廴j .//  〉 _/ _// -Ll二ニ=-イ 〉廴___\\-‐'´//`ー-/ γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
::\\\\\\\\\二//二/二,、 //    ,、   〕、 .L//⌒}   > >__//__f<. | 取り敢えず、車にスコップがあるから、.     |
:.\\\\\\\\r一.//Tー'-勹 ^~^?   r 、 / `'<  〉// __`ク_/ .//   /..:.:/.| 何かひっくり返したりするなら使おうか。    |
:.\\\\\\\\{ .// ,:Lr√二ヽ  `^Z」 〈   ._\//'Y  >--=ミ//  ./.......:/ ゝ___________________,乂 シャナ
.:\\\\\\\\ゝ//__人 r'^⌒了_r--く`ー'   〈/L之 ∠  -―     ´ ̄_     -―
:.\\\\\\\\\\\\\ー-z、_         r―==¬冖ニ二     ̄
.:\\\\\\\\\\\\\\......../        /     ,ル'´             γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
┏────────────┓                                 | 荷台のやつだな、俺が取ってこよう。       |
│ システムメッセージ                                       ゝ___________________,乂 シン
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ともあれ、シンの言う通り、いつまでも考え込んでいても仕方ない……
| そろそろ瓦礫の山を漁ることにしよう。
| まだ動く機械など、何かしら使えそうなものが埋もれているかもしれない。
| 雪崩れを起こして、下敷きになるのは勘弁だが……
| 表面を漁る位なら、慎重にやれば大丈夫だろう。
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 探索・索敵判定 1D100+観察眼(シャナ:15)+潜入/気配察知(シャナ:15)+統合知識(やる夫:21) 目標値:100

   ↓1~3 シャナ達の瓦礫の山漁りについて自由記述
   ↓3    ダイス採用

8307 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/29(水) 22:03:08.15 ID:YM5GGtDp
【1D100:24】
スコップで救った土砂の中にも小さな遺物があるかもしれない 注意しよう
瓦礫のバランスに注意 よーく観察しよう
反響音などで中の物の大まかな大きさや素材がわかるかもしれない 注意
発掘作業で大きな音が出るかもしれない 当然敵対者も寄ってくるかも
どうってことない物でも実は価値のあるものかもしれない やる夫さんに確認を取ろう
動かしづらい重いものはシンに頼んでもいいかもしれない
物によってはシャナが残鉄して小さくするのもいい
8308 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/29(水) 22:06:17.02 ID:Y+HsNc2f
掘り返す前に目視によって何か埋まってそうな所に目星をつける
何か周囲と形が違ったり、わずかに突き出ている物など

【1D100:50】
8309 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/29(水) 22:07:52.00 ID:oGaQhVlA
【1D100:91
8310 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/29(水) 22:08:15.24 ID:oGaQhVlA
高いの出た
8311 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/29(水) 22:08:43.23 ID:YM5GGtDp
ナイスゥ!!
8312 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/29(水) 22:09:48.31 ID:xnb5fveU
おお!
8313 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/29(水) 22:10:21.23 ID:6lDJSCtn
グッド!!
8314 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/29(水) 22:11:03.27 ID:Y+HsNc2f
これはまた来ますかなw
8315 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/29(水) 22:14:00.81 ID:JoBWF5Qa
すいません、安価のうちにトイレ行ってまし……なん……だと……?(91)
ちょ、ちょっと待っててもらっていいですかねぇ……(震え声)
8316 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/29(水) 22:14:48.58 ID:oGaQhVlA
どうぞどうぞー
8317 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/29(水) 22:15:16.33 ID:YM5GGtDp
ええよ 熟考すればするほど…(ニッコリ
8318 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/29(水) 22:15:49.84 ID:Y+HsNc2f
熱烈歓迎かなw
8319 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/29(水) 22:18:39.31 ID:JoBWF5Qa
ざっくり安価内容と、それに付随する使用技能の追加他諸々、計算終わった。
……チクショウ!!!!!!
8320 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/29(水) 22:25:58.08 ID:JoBWF5Qa
  ダイス【91】+安価【35】+特技【76】 > 100 ダブルスコア!(ヤケクソ)

.   /::::/:::::::/:::::::::::::::/::::/::::::::::::::::::i \::::\::::\:::::::::::ヽ:::::::::::::::ヽ:::::::::::::i
   /::::/:::::::/:::::::::::::::/::::/ ヽ:::::::::::::|  斗-\ー\:::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::|
   :::/:::::::/::::::::::::::./::::/ト.、 ヽ ::::::|   .x=芸气ミ\i:::::::::::::::::::::::',::::::::::::|  さて、それじゃあ……
    /:::::::/::::::::::::::::/::::/ .    ヽ :::|  .〃ム ..i:::::うⅥ /:::i:::::::::::::::::::::::::::::|
   :::::::/::::::::::::::::::′ i.ィチ云㍉ ヽ:i     ∨.{:::{.リ   /:::: N ::::::::::::|:::::::::::|  シンがスコップ取ってくるまで、軽くノックで内部空間の把握とか、
    :ノ:::::::::::::::::::|  ヽヤ .{::{,ィ   \.  .辷匕7  /:::::::::::/ヽ ::::::::|::::::::::|
      :::::::::::::::::八 /    廴ノ             /:::::::::::/  ヽ::::::::::::::::|  その辺の下準備やっておこうか。
      ::::::::::/  / ハ       ′.         /:::::::::::/   ∧ヽ:|:::::::::|
.       ::::::/ /  ∧     _        ∠:::::::::::/|,ィ'/:::::::::::::::::::::|                         ……お、おう > やる夫
           /:::::::::.∧    ヽ__`,  /////////`ト:::::::::::::::::::::::::::::::|
.          /:::::::::::/  ヽ        |:///////////////////\::::::|   (後は妙に盛り上がってる位置とかにも注意して……)
        /:::::::::::/     >        |://////////////////////ヽ|
         /:::::::::::/,ィ'////////:`.::::::孑|/////////////////////////ヽ  (上が崩れないようバランスパズルやりながら、)
         /:::::::::::/ /////////////////////////////////////////
.        /:::::::::::/ ///////////////////////////////////////////   (取れそうなところから漁っていこうか)
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| というわけで、入り口に停めた軽トラックからシンがスコップを取ってくるまで、
| まずは軽い下調べをすることにしよう。
| 音の反響から、中に空間があるか、そしてそこに何があるのか……
| ぼんやりとであれば、把握できることもあるし。
| 本格的な探索は、シンが戻ってきてだ。……しかし、やる夫は何を変な顔をしているのだろうか。
┗───────────────────────────────────────┛
8321 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/29(水) 22:27:08.44 ID:YM5GGtDp
工作員スキルです(迫真
8322 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/29(水) 22:34:29.42 ID:JoBWF5Qa
                            i
                            :
                            ;        γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                            |         | ん、ここ……大分下の方だけど、なにかある。 |
                            |         ゝ____________________,乂 シャナ
                            :
                            i
                            ;             γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                               .|               | 分かるのかお、シャナ?              |
                            |:             ゝ____________________,乂 やる夫
                            。
                            |
                               :|          γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                              o        | ええ、まあ……耳は悪くないので。        |
                               .;           | 空洞……いや、中に液体か何かが少し?    |
                           O        ゝ____________________,乂
     _,,,、、r-ー ' ´
     rー ''''''¨¨´       _ ,, 、、 r - ゚ー  、、、,,,,,___
             ,、 r ' ´          。         ̄`¨'' ーγ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         ,、r ' ´         ゚   __,,,,,,,,、、、、゚ ,,,,,__   ・   .  | そういや、ちっとガソリン臭いおね。        |
     ,、r '´      ,、r゚ 。- '''¨´´ ̄ ゚   ・   ・   ̄``¨''' 。 、 | ……1000年経って気化してない燃料か。       |
           ,、r '´ ,,、、r -。゚ ー r'ゝ、_,r'ヾゝ-'´!、 ー 、、゚   ¨ゝ____________________,乂 やる夫
        ,、r'´  ,、r'´       ゞ'´ _,,,,、、、、、,,,,,_  ヾ・、゚  `゚ヽ。、    `ヽ、
     r '´  , r'´   , r' ´。   .r゚、 _r'´       `ヽ . ,ゝ゚。 ヽ   `ヽ、    ヽ
       , r'   ,r'´  ,r '    \`¨''`¨'' ‐ ''¨´''''¨´/   ヽ  `ヽ、  ヽ、
      r'    ,i'   ,i'       `¨'' ー---─ '''¨´     ヽ   'i   ヽ
      {    {   {                        }   }    }
      'i,    i,   i,                        ノ   ノ   丿
       ヽ   .ヽ    ヽ、                    , r'´  ,r'   ,r'
       `ヽ、  `ヽ、  `''' ー- 、、,,,,,,,,,,,, _ ,,,,,,,、、 r '´  ,、r'´  , r '´
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| というわけで、瓦礫を崩さないよう、軽く瓦礫の山を小突いたり、耳を澄ませてみたりする。
| 多重に重なり合った瓦礫が相手では、生憎耳の専門家ではないシャナでは
| そう成果の出るものではないが……それでも一つだけ、気になるものを見つけた。
| シンがスコップを持って来たら、少し掘り返してみようか。
┗───────────────────────────────────────┛
8323 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/29(水) 22:35:33.54 ID:YM5GGtDp
ひゃっほい! もしかして保存容器にでも入ってんのか!?
8324 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/29(水) 22:41:02.90 ID:JoBWF5Qa
     \   \::::::::ヘ
> 、    \  ヽ:::::::ヘ
   >、   \   ̄ ∧
     > イ ̄ ̄ `ヽ ∧            待たせたな、スコップ持ってきたぞ。
     /: : ヽ: : : : : : \∧
二二 ./: : : : : : \ : : : : : Ⅳ ヽ                               おっお、サンキューだおシン。
: : : / ,: : : : : iヽ : ヽ: : : : : : : ∧   ___                       シャナ、掘り起こすのはやる夫でいいかお? > やる夫
: : : i  i: : : : : .| , 二二ニニヽ. /∧ ー ´\: : : `、
三三へ: : : : : ! iヽ:::::::ゝ ノ::::∨三≧、 : : ヽ: : : ,                               やる夫さんが良いなら、是非。
≧三三ヘー ´ /: : > 、;/:: ̄ヽハ三i i : : : : l : : i                              その方がパワーありそうですし > シャナ
三/  Ⅳ─ イ> 、: : ./: :/二ヘノ:ミl i : : : : | : : l
ミ/   iヘ : : : iー、二./: :/ / /ヽ≧イー‐ ´: : : l で、俺は声がかかるまでは、
ミ/    |∧ : : : : : : ー 二二<ヘ: : \ ヽ : : : : : |
 i>ー.i ∧ : : : : : : : : ヽー‐.ヽ:::\: : ヽi: : : : : .j また周辺警戒でいいのか?
 l::::::..ヽ : ∧: : : : : : : : : ∨: : : \:;:ヽ: : : 、: : : ,
 |:::::::.....i : : ヘ: : : : : : : : : ∨: : : : ヽ:∧ : i> ´                                      うん、それでお願い > シャナ
 l::::::::....i : : : ヘ: : : : : : : : : ∨ : : : ∧::∧.l Ⅵ
./::::::::.../ : : : : , ` ー   ‐ i二二二i:::::,    i    了解、クライアント。
::::::....../ : : : : /: : /: : : : : : : ,: : : : : : /:::/    |>、
::::...../>、: ./ : :, : : : : : : : / : : : : : /:::/   / i lヽ                                     ああ、シン…… > シャナ
> ´    Y : : /: : : : : : ::/ : : : : : ,::/ ./三i∨ /::::\
┏────────────┓           なんだ、シャナ?
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そうして下調べを進める間に、シンがスコップを装甲スーツの手に抱えて戻ってきた。
| シャナよりもガタイの良いやる夫にそれを渡すと、シンは二人から距離を取って、
| 広間や崩落した通路を一望できる場所に位置取る。ああ、是非とも……
┗───────────────────────────────────────┛
8325 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/29(水) 22:45:59.99 ID:JoBWF5Qa
:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::\::::\::::::::::\::::::::\
::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::|:::::.:::::::::ヽ:::::ヽ:::::ヽ:::::::::::::\::::::::ヽ
::::'::::::'::::::::::::::::::::::::::::|i::::|::::::::::::∨:::::∨:::∨\:::::::::ヽ、:::::',                             ガリガリ......ガツガツ......
/::::/::::::::::/::::::::::::::::::':::::|i:::::::::::::|、:::::::!:::::::}、:::::\::::::::.\::}
::::::'::::::::::/:::::::/:::::::/:::::.::::::::::::::::|::ヽ:::!.ヽ./::::、:::::\::::. ヾ
::/:::::::::/::::::::/:::::::/:::::::::|::::::::::::::|:::::マ{/::::|::::::ヽ:::::::ヽ.ム  言うまでもないとは思うけど……
:':::::::::::|:::::::::':::::::/i|:::::::∧:::::::::::::':::::,イ|:__ヽ}、::::::::.::::::::|:マ}
|i:::::::::!i:::::::,|::::::/ |::::/  ∨:::::/:::/ }/斥ヽァ∨:::::.::::::|::}|  多分今回は、そっちの仕事、あると思うから。
|:::::::::,!ー /|-/― }/ー '  |:::::'.   ,イr ,ら i} ∧::::|:::::!:/
|:::::::/!::::/ ,.ィテ笊芯ヽ |::/    比刈  ハ|::/:::::|                         ああ、いつでもスタンバイできてるよ > シン
|:::::::'::|::/ ,イ/ 忙_-、ら  j/      込ソ ::::::|ハ:::::'
|::::/::::{ハ Y  比し'刈  /           {:::::| ∨   流石、機械の耳と熟練の兵士は頼りになる。
{Ⅵ:::::::::{    込_z斗       、       |::::::.
|::::::::::::::|                     人:::::i                               おだてても、報酬はまけないぞ > シン
ム::::::::::::::.            ,. v   /  :.::::::.
,∧::::::::::::ム                イ___|_::i    ……それは残念だ。
i/∧:::::::::::::', ̄ ̄\      //////////|:ヽ
///::.::::::::::::.∨/////| ̄ 7  - '///////////i!::::.\
///∧:::::::::::::∨////|   ト、//////////////|:::::::::::.ヽ
////∧:::::::::::::∨///|  |: :\/////////// /\::::::::::::.\
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 是非とも、護衛として雇った本分を果たしてもらいたいものだ。
| 先程から、ガリガリガツガツガラガラと、瓦礫の中から妙な音がする……
| ミュータントか警備ロボットか知らないが、荒事になる可能性は高そうだ。

| そのことを暗に告げれば、三級マーセナリーからは余裕を持った軽口が帰ってきた。
| 本当に、頼もしい限りだ。
┗───────────────────────────────────────┛
8326 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/29(水) 22:47:28.67 ID:YM5GGtDp
機械ならうまく制圧すれば金になる…
が、思い出される前作のモルガ…
8327 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/29(水) 22:50:46.35 ID:oGaQhVlA
安価の記述の重要さがよくわかる一件だった
8328 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/29(水) 22:51:37.25 ID:bdsOG3c6
警備ロボが接近中か
8329 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/29(水) 22:54:15.28 ID:JoBWF5Qa
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                  く>
         ┌────┐ く>
         └──┬─│
             ┌┘┌┘
             │┌┘
             │└┐
             └─┘
8330 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/29(水) 22:54:28.94 ID:JoBWF5Qa
                                   o     ,.'⌒ヽ、
                                      _ノ⌒´     )
                                     (_       〈                              ガラガラ
                                     .`ヽ、__    !
                      ,.-''"i"⌒) 彡          `"'ー'"
           ザッ        /   ヽ、_イ                 さて、この辺ひっくり返すのはここらが限界かお。
                    < ,. -、   /   o .
            __            ,へ/  /.                   表面付近で漁れそうな部分は、大体これで全部だけども……
::       /- - \      // `"'ー-'   ザッ        o
      / (● ●)\  //                         
      (   (_人_)  )//7'ヽ.    ,. -‐- 、.         .
       くヽr'::ヽ‐-‐'´:/⌒ヽ'"´ /  /
⌒ヽ,     \\::::::::::::〈   〈___,/ /            ⌒`"'ー'
  ⌒`"'ー'⌒く:\\:::::::::::'r-'" 彡  i              ⌒ ⌒   ,.'⌒ ヽ、
      ⊂[[二二\\二> 、   ,'   ,.    .'⌒ ⌒
ヽ     ⌒//:::::`T\\\  ヽ /     ______.     ,.'⌒ ヽ、 ___/ ̄`⌒ヽ
      rく::::::::::::::::::::::::::\\〉、  i    ,'"  ヽ    ⌒  `"   ⌒``"⌒" ___
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| それからしばらく、シャナが耳を澄ませて空間を調べ、シンが瓦礫や辺りを警戒し、
| やる夫がスコップを振るう。そんな時間がいくばくか過ぎて……
| やる夫の発掘の甲斐あって、いくらか使えそうなものも見つかったころ。
┗───────────────────────────────────────┛
┏────────────┓
│ 取得物
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 電子部品        ×3
| 鉄塊           ×2
| 車両用大型チェーン ×1
┗───────────────────────────────────────┛
8331 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/29(水) 22:56:09.87 ID:YM5GGtDp
鉄塊…?
8332 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/29(水) 22:58:01.05 ID:JoBWF5Qa
クズ鉄の上位版的なサムシングということで……
サイズとか純度とか、そういうのが良さげな金属の塊的な
8333 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/29(水) 22:59:12.73 ID:HJDwqlNr
はあく
8334 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/29(水) 23:06:39.38 ID:JoBWF5Qa
            ________                                       ガリガリガリガリ......ガツ!!
          〃r''¨´ ̄ ̄ ̄`ヽ.  i}
        〃_ゝ_____ノ_〃|
         |`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´| |                    ……おっお、これかおね、シャナが言ってたのは > やる夫
         |                 | |
         |     可燃物      | |          ええ、位置的に多分。中身は液体、鼻につんと来るガソリン臭…… > シャナ
         |                 | |
         |危険! 火気厳禁!| |                    保存容器か?っていっても、そこまで珍しくは…… > シン
         |                 | |
         |                 | |                    いや、1000年前から放置でガソリンが生きてるなら、
         |                 | |                      保存用のナノマシンが生きてる可能性があるお > やる夫
         ゞ========''′
┏────────────┓                                        ……ああ、なるほど > シン
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| というわけで、やる夫の瓦礫漁りは大体片が付いて、シャナが最初に言っていた、
| 液体の入った容器を発見する。
| 容器にかかれた火気厳禁の表記に、鼻に付くガソリン臭……
| 液体用の保護ナノマシンが使われた、保存容器……だと思われる。
| 実際にまだナノマシンが生きているのかは、生憎ここではわからないが。
| まあ折角だ、車の荷台はまだ余裕があるし、積み込むだけ積み込んでおくことにしよう。
┗───────────────────────────────────────┛
┏────────────┓
│ 取得物
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 液体用保存タンク ×1
┗───────────────────────────────────────┛
8335 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/29(水) 23:07:59.81 ID:jf59cwDG
おっしゃおっしゃ!
崩壊前の天然オイルとかだったら言い値がつくかもしれないな
8336 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/29(水) 23:09:17.50 ID:Y+HsNc2f
おぉ!小型とはいえ保存容器!食品とかには使えないかもしれないけど
いいんじゃないか?
8337 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/29(水) 23:13:27.82 ID:xnb5fveU
ナノマシンが生きているのが重要。レアものだぞ!
8338 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/29(水) 23:14:22.49 ID:JoBWF5Qa
                  , ´ヽ
                    |  ∧
                 γ ´ヽ  ∨ ∧               , --- 、
             /::::::::::::\ ∨ ∧          /::::::::::::∧         それより二人とも……
               /:::::::::::> ´ヽ∨ ∧       /> ´\:::::∧
.           // > ´      \ ∧   _, <     ヽ::::∧        そろそろ探索は中座して、構えた方がいいぞ。
        /  i  ̄ ̄ > 、 __./>≠ヽ二ヽ         >〈    ./ヽ
       /    \     ハ | |ヾ`-0人 iΠ´  ̄ ̄ ̄/     ヽ   /ミ/                          大分、音が近付いてたしね…… > シャナ
.       /    __ヽ   ./ロl >,==了ゝノ |ロj      ./ 、    ,'/==ハ三i──── 、_, -,
     /   /   / > イi __/  i  イ  ̄. | ∧  __ノ   >,' -|三三三三三三三三三三三iニニ==ニl   ま、あんだけ音がすりゃやる夫でも気付くお > やる夫
      /:|  .!     .i   ハ i.` --i .,'--- ´i  |`´ー───/≧i ´ ̄ ̄i三≧、,イ=二ニ===<
.    /_/ /     l/==/  ヽ   .ト-l   .ノ_ ノ   マヘ   .i   .|    iゝ≧ノノ  今回のクライアントは、
   /_/    /´ ニニヽ   .><l |ヽ>´イ     マヘ  ` ー> ´ ̄ヽ \
           `i _ _lノ    ハ≧ニ二ニニノ ∧    .マヘ         > ´    反応が早くて助かる。
              イ/ミ}ソ  /ム| , /   /  .l  lニ)   マヘ
           i /ミノ  / /i l | |  ̄l   |ヽ  ∧   Ⅵ               ……さあ、来るぞ!              ガン! ガラガラガラ!!
           ` ̄   >  | ! i ∨ .|  .「i  \ ∧
.              /∧   | ヾ` ∨i、 ノ |    ` <
                /,∨/∧_≧ \i .|二ノヽ 〈ミヽノ
.              |.l / / , -∧ ̄      \>イ r-- 、 、
             /ヽ ヽ/ /  .ノ         ヽ ヽ ヽ \!
            /  /_∧ i />           ∨ノ> }ヽ  ヽ、_
        ,イヽ  , <´\=イ            ∨  ̄  \   ! ヽ
       /> 、::∨  イ´ ∧            ヽ  ヽ ̄ヽ, --イ 、
        ヽ _/  ̄ 二ノ` ̄´                 \「  ̄ ヽ \ ∧
          ̄ ̄                          \  r--- 、∧
                                      ヽ!!:::::::::::\!ヽ
                                      iヽー― ´  l
┏────────────┓                    ` <i二> ´
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| さて、そうして発掘作業に一段落着いた頃。
| ちょうど、瓦礫の奥のお客さん……いや、客はこちらで向こうが家人か。
| ともあれ荒事の種も、ちょうどこちらまでたどり着いたようだ。
| 三人がそれぞれに戦闘態勢を取るのと同時、ガラガラと大きく瓦礫が崩れる音がして……
┗───────────────────────────────────────┛
8339 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/29(水) 23:20:12.65 ID:JoBWF5Qa
                 _,__γ⌒ヽ-、
                 /l`ヽ__-、ヽ_ノ_/`\ しゃきーん
                 〈  ̄ i   〉ヽ `‐-、\
                  ̄ェュ一'ヽ ヽ    `‐'   《警備員リストに登録無き、武装した人物を確認》
                 / (^)ヽ─` 〉
               O==)/ i  |一一'         《……出入業者、社員名簿と照か……が、ガガガ! ガガガ文!》
       〈 ̄ヽ、__{()=)゙iヽ\ヘi |ト. l
      /()\`ー一| i、i \()/ | |  ,-、                         敵機視認……昆虫型の警備ロボット! > シャナ
     //\\─、!_ヽ、/`ーイ} l.|'''´ヽノヽ
    //   \\ 〉  ,--、) ) リ,-/ヽ \                           スパイカーとかまた渋いもんを…… > やる夫
-=二(⌒)     ()=()),-Ο ヽ       \ヽ
           `ー─llil  ヾヽ       (⌒)二ニ=-                            知ってるのか、やる夫! > シン
                  ヾヽ
                   ヾヽ
                    (⌒)二ニ=-
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 瓦礫の山上部の、小さな瓦礫を打ち崩して。
| 逆さに天井へぶら下がった警備ロボットが姿を現す。
| ……カマのようなツルハシのような、見るからに近接向けな腕が特徴的な昆虫型だ!
| あの本来ならカマであるはずの腕をツルハシの如く使って、こちらまで回ってきたのだろう。
┗───────────────────────────────────────┛
8340 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/29(水) 23:21:38.49 ID:oGaQhVlA
知っているのか雷電!?
8341 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/29(水) 23:23:35.13 ID:JoBWF5Qa
あ、すいませんまたお腹痛い……ちょっと中断しますん。
多分すぐ戻るので、戻り次第再開ということでー
8343 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/29(水) 23:27:22.52 ID:tgm9zsRj
一旦乙
小型ゾイドええのう
8345 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/29(水) 23:31:13.01 ID:xnb5fveU
一旦乙
また懐かしいのが出てきたな
8346 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/29(水) 23:34:57.31 ID:JoBWF5Qa
ただいまもどりましたーということで続き書け次第再開していきます。

しかしうーむ、コーヒー飲みながらだと腹痛起こす率高いな……半額引きで賞味期限切れた牛乳使ってるだけなのに……
8347 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/29(水) 23:40:38.94 ID:hXcBCgdZ
警備ロボットかぁ
高く買って貰うには、チャフでセンサーを撹乱して首をヒトハネかな
8348 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/29(水) 23:43:39.68 ID:JoBWF5Qa
            ,..¨ ̄ ̄¨丶
  .         /        \,,.,,,,.,,,,,.,,,,.,,.,,
          / \、:::::::      ヽ,      ミ
         /[|_|ュ__:::::::: ─    i   -   ソ   おう……T.トミー製品に付いちゃ、崩壊前のカタログいくらか見てるからな。
  .       /-|,-‐-、|]  ( ●)   /       ミ
        |__l {◎}l|__人__)   ./         ミ  ありゃあT.トミー最初期の警備ロボット、スパイカーだお。
       ミ   《===》⌒´  /         __f` ト、
      ≧、 l| __ |l` fゞ'/        、‐-く    ! ヽ  見ての通り近接特化型で、骨みたいな細っこいボディが特徴。
      |丶`‐| [r‐‐ュ]|'´ ヽ`ゞ´/ /        |  /
      l ヽ ,r〉/.皿 l.|   ト´、/メ    _   |_/     ……硬さはそうでもないんだけども、あの体だから、ちっと銃弾を当てづらいお。
      |  r‐,Υ⌒_〈|ノ⌒ヽ_! | _ ニ  ̄    ,|____
      rヾ、 ,〉 ','´-ヽ{  r |i _ -      / !ヽ、 _, -`=ー-- 、                 なるほど……刀剣類の線で攻めたほうが楽か > シャナ
     / __ l `y‐ゝ(::)y'`´ r/lヽ -ー-    /  !   ヽ、       `ヽ、
    rゝ‐ /l  ヽ、`_´ _.ノ l l`ヽ、   ,〈 ゙,'      \        \  つっても腐っても近接型だから、
    {  '  |  l T` ´_ / |  !   / ヽヽ                 \
    \     l  ヽ ヽゝ- /  l     / οl l       l ̄`ー- 、      ヽ、 ずぶの素人じゃ、あのカマの錆にされるだけだおね。
      >、  ゝ‐-ゝ‐-‐'´  /    , <ヽ_ ノ /_       |     |        ヽ
    / \ ,'   l ̄l`ーく  _ , <  ヽ - '   ` ー- 、 l     | \       ヽ、  シャナやシンの腕だとどうかわからんけども。
   <_  / \ __ /i `ー- ' ´  | \ ` 、       /     l   `丶、      ヽ
    /`´/   イ  l_| ir=、i rー-l `ヽ\  、     /      /     ヽ、      l                  《検索中……検索中……原作厨……うん?》
   /_‐ '´ , ' ´!   |  l !_! | |___|\ ゝ〈\ 丶、 <´      /        i     |
  /  , '´   ゝ_ l‐ヽ `i`T‐' l  |  l\_j \    `丶、  /         !     |
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| というわけで、統合知識Lv8の機構知識を披露するやる夫先生。
| 骨ゾイドシリーズの愛称で有名な、近接戦用の警備ロボット、スパイカーのスペックを語る。
| 武装は両腕のカマのみ。だから距離を取って戦えば、被弾の可能性は薄いが……
| "骨"の通称は伊達ではなく、細いボディのせいで銃弾で倒すのは少し骨だ。
| 刀辺りの斬撃で、線の攻撃を繰り出せば当てるのは容易だろうが……
| 初期型とはいえ近接用警備ロボット。やる夫のような、近接専門家でない人間には荷が重い、と。
┗───────────────────────────────────────┛
8349 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/29(水) 23:44:56.49 ID:bdsOG3c6
一番手っ取り早いのは爆弾で吹っ飛ばすことか?
遺跡とボディへの被害を考慮しないなら
8350 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/29(水) 23:46:33.94 ID:xnb5fveU
やる夫とジンで囮になってもらって狙撃で頭を
というのもある。
8351 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/29(水) 23:53:51.27 ID:hXcBCgdZ
ダイステスト
i1D100
8352 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/29(水) 23:54:40.01 ID:JoBWF5Qa
\::.ヽ ^::.::.::.::.::.:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\/.:.:.:.:.:.: /.:.:.:.:.:.:.:`.:.:.:.:.:.:.:.`.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:``.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
`<.::.:.::.::.::: ;、;、;::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:/.:/.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:':.:.:.:/` :.:.:.`:.:.:.:.: .:.:.:.:.:.:`.:.:.:.:.:.:.:.:',
   \  ;、;、;、;、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:/ .:.:.:./.:.:.:.:.:.:/`.:.:.:..::.:.:./   .:.:.:.`.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:iハ.:.:.:.:|      なら、選択肢はざっと三つ……
   /.;ヽ)_;_;、::.::.::.::.:,:.'":.::.::.:l.:/.:.:.:.:./.:.:.:.`.:/ 、 .:.:.:/.::/   .:.:.:. /.:`.:| .:.:} .:.:.:.:.:.:l.:.:|.:.:.:.:|;、;、
 _〉.;.//.; く.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:N .:.:// .:.:.:.:.:/ .:.:./.:.:.:/` :.:.:.:/| .:.:.:| :.:./ .:.:.:.:.:. i:.:.|.:.:.:.:|;、;、;、;、    一つ、数の暴力で射線を集中して銃で仕留める。
;、任抂抂L/;、;ヾ、 .::.::.::.::.::.::.:.| .: /|.:.:.:.:.:./.:.:.:Х/.:./| .:.:.:.:/  j .:.:/.:.:∧ :.:.:.:.:.:,' :.:|.:.:.:.,';、;、;、;、ヽ___
_片「゙ヽ爿;、;、;、;'^⌒ー/⌒\.:レV.::| .:.:.:./.:.:./≧ヘ/ │.:.:. /   /.:./|.://', .:.:.:./ .:.:.|.:.:/;、;、;、;、;、;、;、:::::: 一つ、私かシンが剣で首を跳ねる。
、;、;'⌒´ ̄ ̄ ̄ ̄/ :::、;'、;/ ̄ ̄! .::./.:.:;ハ! {{ト弘 │:.:./   /.:./x':.:≧k |.:.:./ .:.:.:リ.:/::::;、;、;、;、;、;、;、;、:
、;、;'、        {:: /:、;、;'/::::::::::::::::|.:./:|:.ハ  V::::小、| :.,'  /.;イ升i:.か㍉|”/}.:.:.:.火:::::::::;、;、;、;、、;、;、;、  一つ、グレネード辺りで確実に始末する、と……
 、;、;'、      ∨::;、;'、:!:.>'"´:.:.∨-!;小   込リ ヽ{    f圦:::ン  /イ/.:.:/)ノ:::::::::::;、;、;、;、;、;、:/
ー‐=< ___  \_;>.'".:.:.:. -=:/::::/:::ハ    ̄         `=≠   ' ///イ:::::::::::;、;、;、;、;、;、;、;、                    ま、そんなとこだおね > やる夫
:::::::::/::::::::::::::::::::\/.:.:.:.:./::::{::::/:::::::::/:::::ゝ     '             〃.:.:./ :::|::::::;、;、;、;、;、;:::::/|
:::/:::::::::::::::::::::::::/.:.:.:.: /::::::::::∨:::::::::::::::::::::::l\   - 、       .イ :.:.:./l::::::|`;、;、;、;、::::;、;、;、;、l|           で、どれで行く? 俺はどれでもいいぞ > シン
:::::::::::::::::::::::::::/.:.:.:.:.:/j :::::::::::::::}:::::::::::::::::::::::::|  ヽ、      -=≦※.:.:.:./:/::::/;、;、、::::::::::::::/::::::::||
:::::::::::::::::::::/.:.:.:.:.:.:,:'::::::: {::::/:::::::/::::::::::::::::::::::::〈     |`ア ;、;、;、/:::/ .:.:.:../::::;〃、;、::::::`::::::/:::::::::::||  さあ、少し悩ましいね……
::::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:/:::::::::::∨::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄乙フl     //;、;、;、;、;、;〃;、 ::::::::::::/:::::::::::::::::||
: ::::::::::: /:.:.:.:.:.:.:.:/::::、;、;、;、ヾ:;/        `   //   |ヽ  /.:.:.:.:.:.:./::::::::{{:::::::; -=彡'::::::::::::::::::::jj
::::::::::::::: {:.:.:.:.:.:.:./::`:::::::.、;、;、;、i、;、;、;、、;、;、;、、 /、/   j∧/ .:.:.:.:.:.:/\:::::}厂:/::::::::::::::::::::::::::::::::〃
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| とはいえまあ、所詮は近接戦しかできない、初期型の警備ロボットだ。
| 四級には過剰ともいえる戦力で挑んでいることも有り、撃破するだけなら方法はいくらでもある。
| 縮地で横や背後を取って首を跳ねるか、シンの装甲スーツに任せるか、
| 弾幕を貼って数撃てば当たるに任せるか、あるいはグレネード辺りで適当に仕留めるか……
| ……難易度はともかく、前者ほど実入りは期待できるだろう。
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 選択安価 ↓1~3 1D100を添えて、最も数字の高い選択肢。
      どの方法でスパイカーを仕留めようか?

   1) シャナによる縮地からの斬刑
   2) ジンの重斬刀で薙ぎ払う
   3) 弾幕で制圧
   4) ハンドグレネードで確殺(破片かEMPか指定)

8353 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/29(水) 23:55:46.00 ID:oGaQhVlA
1 【1D100:80】
8354 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/29(水) 23:56:16.50 ID:tgm9zsRj
2 【1D100:10】
8355 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/29(水) 23:56:18.99 ID:Y+HsNc2f
【1D100:85
1
8357 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/29(水) 23:57:27.99 ID:JoBWF5Qa
ういうい、1でシャナの【縮地】ですね、了解了解……
しかし比較的今日はダイス目走ってんなー(>>8354からは目を背け)
8358 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/29(水) 23:58:18.83 ID:oGaQhVlA
三級上がるならこれぐらいは倒せるようにならんとね
8359 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/30(木) 00:01:25.42 ID:QwZvOUZv
          ,
          ゝ ___ 、
.       . -‐ ≧Zz::`ヽヽ.
     /‐ァ:::::::7/:'::::::lヘl、:L..                             シン、ひとつ頼みがある > シャナ
      , ':::::::::::::::/::|:::l::::::ヘWl
     /ァ:::::::::A:/l::/l:::|从|::::::::ヽ  ああ、あいつの首を刎ねればいいのか?
     ´ ':::|:::::::klヤl:| ,l;ヘツ7:::|::::lリ
      l:/l:::l:トl ` リ ! ノ7ィ::::::|                              いや、そうじゃない…… > シャナ
      l'/':::リ-.、 '⌒゙F≦:l::トl
      //lヘ::l> .. ||イ ゙トl    なら、なんだ?
        '´ 丶 `l∧ _ ||j7_⊥ -‐…‐- 、
         .>、/ ト/: : /}r─‐ 、: : : : ∧              《照会完了。紹介完了。まいねーむいず……んんん?》
.      ,  "´: , 、: : lヘ:〈ア7/   ∧: : : __」
   /: : : イ / l/ |l/l__   V く Z|
   ゝ 厂 l//    l'´ 」 /     ゝ: :ヽ|
    ノ:| | |    -‐ 厂-‐/     \ : l
   {ア:/ ヽ L:ィ    └… '   、    ヽ:l
  // ̄ \l ||          ,}    |`
 /  , ┬、 \|          ハ /  |
. {___{_ム_|\ \__       ′∨  ヽ
./  ‐く_/ヽ.’  \ \_  /  {/ ̄丶
ゝ. / ̄ : \二\ / >、 へ\ 〉   〈: : : : : :|
 く: : : : : : : : > 、_` く/ 、ヽ >.{   |: : : : : :|
  ` ‐、: : : : : : :/ `ヽ\ 、> 、 \   |: : : : : :|
    />.、: : |     V>、、<\ \ |: : : : : :|
.   / // 丶ト、   (ヽヽ  >\\ /ヽ、: : :|
   /  ' '     `'-ゝヘ=ヘ)く   ヽ/ \、\: |
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ……まあ、首を落として終わるなら、それが一等楽で、実入りもある。
| 刀でやるを仕留めることに決めて、今回が初同行のシンに、一言声をかけることにする。
┗───────────────────────────────────────┛
8360 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/30(木) 00:12:42.97 ID:QwZvOUZv
  .'     :.             //:::::::::/:::::::/::/::::::::::: 、:::::::::::::::::\:::::::::::::ヽ
  |     .             /イ::::::::::: /::::::::::/::::〃::::::::.:::::::\:\::::\::\::::::::::::.
  |     .           /::,::::::: /::::::::::/:::://:::::::::::|::.:::::::::ヽ:::ヽ:::::ヽ::ヽ::::::::::.
  |     ∧             /::/:::::::/::::::::::: {:::::| |::::::::::::!:::::.:::::::::::.::::::.::::::::.::::∨:::::!   説明は後でするけど……
  |     |iム          /::/,:::::/:::::::::::::::,|:::::|l {:::::::::::|、::::ヽ:::::::::',::::.:::::::.::::::.:::::|
  |     |ll∧         |::/ |::::.' ::::::::::: ∧\|i∧:::::::::. \ム斗:七::|::::::::ト, ::!:::::!   クライアントの情報守秘ってことで、
  |     |/,∧         {/ |::::| |!:::::ハ {__{/ `ヽ.∨:::::{ イ   \」 、 !::::::::} マ|:::::|
  {     il//∧           |::::|イ{:::::l! イ 笊ミ、  ∨:::|  ,ィチ笊ヽ}ハ:::::/ リ:::: :{    これから見ること、秘密にしてもらっていい?
  .    _ll///∧         .|::::| |:::::∧  比Jf}  \」  比J刈 }| ∨! }::::::::::
  !___/ ∨//∧        {::∧!:∨::ム 弋zソ       弋こソ  }   |/:::::::::: !    なんなら、口止め料に報酬上乗せしてもいいけど。
         ∨//∧        / /\〉::::i_}               ,|  ∧:::::::::::::|
        ∨//∧         /:::::/::::/ム     ´       /, ///ト、::::::::::.                 いらねえよ、そうでなくても、顧客になりそうだしな。
.    ∨    ∨//∧      ,':::::{:::::{///ゝ    v-,     .ィ / ///{/ \:::::.               何するのか知らないけど、約束するよ、黙っておく > シン
     ∨     ∨//∧     /:::::,ィ|:::::|/イ////>  . _ .  <}// //-Ⅵ/// ヽ::.
           ∨//∧    '::::///|:::::|//∧///{: :}  _   /:/ //// Ⅵ////∧    そっか。
.      ∨     ∨//∧ ,:'::::////|:::::|/// \/ |: {イ:_: :∨:/ ////// }/////j∧
        ∨     ∨// ∨::::i l/// |:::::|//////Ⅵ: ∨: : :.∨:/ イ////////////∧    それを聞いて安心した。
       ∨     ∨//∧::::マ///从i:|/////// |\、: : :/: / /i{///////////,'::::::.
.         ∨     ∨//∧::::Ⅵ///从/////// {\_:∨: イ  {/リ////////////::::::::     ……それじゃあ。
.        ∨     ∨//∧::::∨////////////}   T  从 リ//{///////// /:::::::::::::.
          ∨     ∨//∧::::}///////////// イ {__/\{////////////イ:::::::::::::::
.            ∨     ∨//∧::|////////////  /  \/////////////j!:::::::::::::::::'.              《侵入者の武装再確認。戦闘態勢へ移行。銭湯耐性へ移行》
.           ∨     ∨//∧!/////////// イ     ///////////// /:::::::::::::::::::::.              《内部回路、防水シャッター起動》
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| すらりと、シャナが腰の軍刀を抜く。
| スパイカーは装甲も劣化しているし、それほど固い相手でもなさそうだ。
| 唯一の懸念事項であるシンに、少し秘密を共有しようと持ち掛けて、彼がそれに応えるのを待つ。
| 傭兵なんて、信用第一の仕事だ。彼ならそれは分かっているだろうし……どうやら、
| 稼げる上客と認識してももらっているようだと一安心し……
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 攻撃判定 1D100+刀剣(30)+軽業(15)+【縮地】(30) 目標値:50
      ……自動成功!

8361 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/30(木) 00:14:06.80 ID:JPTGtMN/
まさかの自動成功w
8362 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/30(木) 00:15:04.38 ID:jKwe/Tyo
今更廉価警備ロボにバグ存在でもない限り遅れはとらんかw
8363 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/30(木) 00:18:41.17 ID:QwZvOUZv
               ,----、 , ‐'´  ̄i`ヽ
              /{  },-'─,__/  l
      しゃきーん    l  ヽ__ノ{       ,-'         《敵視認。攻撃……!》
             / >-‐、____i─`'''''''HH
             / /   l____|  ,,⌒| 〉ソ┐                          悪いな、地虫 > シャナ
           / /    | /`´ニ=ロロ〈二二()//⌒ヽ
           | /     i___,-´γ`ヽ  |ーl┌┐i ( ()}_
           レ         |   !\ {   ,l  l ∠
                 {(⌒) i`ー'´i、ヽ0)_/  〔〕  l
                 / / \l /l `ー´| l __<
                / /    ヽl  l ( ()‐‐‐、  / /
               / /      ヽ | / ,、  ( () ( ()
          -=ニ二(⌒)        ヽ/ /   ̄ヽ
                             / / カサカサ
                       -=ニ二(⌒)
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| シャナの視線の先では、腕のカマを構えたスパイカーが、
| 地面に降り立ってこちらへ駆け出し始める。
| 正面の敵を仕留めるための、直線機動……それはとても読みやすくて……
┗───────────────────────────────────────┛
8364 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/30(木) 00:24:25.51 ID:QwZvOUZv
 \                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /       その手の動きには、今更捕まらない。
   \
                                   -‐
  ー                                           《エラー、エラー。ターゲット一名消滅》
                                               《センサーの故障の可能性有り。セルフチェック……》
.                                     ─‐         《……むしろ自分セリフチェックの必要があるのでは? 誤字多すぎぃ!》
  ̄
.                                        ‐-
  ___
 ̄.
            /               ヽ      \
    /                    丶     \
   /   /    /      |   i.      丶     \
 /    /    /       |    i.      丶     \
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 駆け寄って来るスパイカーに向けて、一歩踏み出す。
| 瞬間、スパイカーが正面に捉えていたはずのシャナが、センサーから消える。
| 毎度おなじみ、【縮地】である。……そして
┗───────────────────────────────────────┛
8365 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/30(木) 00:25:20.95 ID:JPTGtMN/
一人ツッコミしてんじゃねえよw
8366 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/30(木) 00:28:57.96 ID:QwZvOUZv
                                   _,,,,-┐        __      , -―-、
                               へr'イ`ヽ-<        `¨ヽヽ   /: : : : : : `ー―-、
                              / ヽ〉-/ /: :: :ヽ__       //  /: : : : : : : : : /⌒ヽj
                             //   〈 !: :: :: :: : : :`ヽ  , -‐'  ̄ `ヽ、: : : : : : :/
                           //     `ヽ、__: : : : : :ヽ/        ヽ : : : : /
                          //            \ : : //          ',: : : /   だから、これで終いだ。
                        /,/              /〉ィ/ / / ,  ,イ  l  i l: : :{
                       / /    / ̄>       /  ゞl/i/ / /レレ | /j儿jヘ|⌒ヽ、__
                     / /    /: :: :f    _, /    |,//| l弋j_>レ f_jノj.}'ヽ: : : : /7¨ヽr、
                    / /    //: :__| , -―': /     く:::::: リヽ、 _'_ ノ リ/zーV/: : r=-ヽ
 《……え》     ____    / /     /: : l /: :/ : : : : :/        /: :了::::::::j二ニ彡〈: : : : :〉:::::`'l/〈_/ノj〉
         /  l l  , ´ ,. ´      l: :: :V-'' ̄ ̄l :/        !: : : ヽ::::/ニニニニ}}: ::/:::::/ `¨¨´
         |‐-‐‐‐广| /  /         |: :: :: : ,r⌒`/          l: : : : : V,ニニ―-、_l{::〈:::::/
   ,uy 、  ,uy 、-ィ'サl ̄ ./  /        `ー―' //   ,、     ヽ: : :/        }ヽヾ{ノ
  | \ ゙ゝ| \ ゙ゝ广゙l /  /r┐__     __ -‐'' イ    / ノ      /丶{   /-―- ノ ,ヘ
  |  / \|  /\ ゙i   / ,/ .lニl lLノヽ、゙>   ̄ ̄ー‐一' ∠_,_-‐': : : : :人,/三三ミ,//_l
   ヘ l   ヘ l  ヘ ゙i/l / .lニl / ヘ ヽ、            ヽ、____/lヽ/二ニニミ// ,-‐_l
   ヘ1   ヘ1 _/ヘ○/V コヘlニl//  \\                   V ̄ ̄/`Vヽ// l
        / /ヽ| lエ| |ヘ○○´l     l エ>‐               /:.:.:.:.:./:.:/  ヘ_-―l
      _nォナ;l   └--゙l| |______j│                       /:.:.:.:.:./:.:/    l二二-l
     ∠‐‐‐千′    l l`````                       /:.:.:.:.:./:.:/    rl二二ニ|
              _r^l′                         ,':.:.:.:.:./:.:/    | {l<二_|
             丿,ノ                          l:.:.:.:.:ノ:.:.〉     | ヽ___j
             ノリ′                          r':.:.r':.:.:.(      ヽ_ー‐'
             `′ ※ AAの都合で多分実際のサイズ比とは異なっております。多分
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| スパイカーの視界からシャナが消えるのと同時、その姿はスパイカーの隣に。
| 正面を攻撃するための、スパイカーのカマが届かない位置。
| シャナの得意とする、【縮地】により相手の射程を掻き乱しての離脱・接近戦法。
┗───────────────────────────────────────┛
8367 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/30(木) 00:30:16.09 ID:/zJGrlEO
装甲スーツ使用とかと組み合わせればこの能力は非常に強力になるのに、出来無いのが惜しいな
8368 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/30(木) 00:34:03.51 ID:QwZvOUZv
                          'i、
                       ..lヽ
                           lヽ
                         ゙Lヽ
                               l ヽ                 《げるぐぐ!?》
                        〟 .l. ..ヽ
                         ゙ぐ、|. .ヽ    .l                       ワンエネミーダウン > シャナ
        〈二、               r=:、  ヽ   .ヽ   .l.l
         }ニニヽ        /ニニ∧  ヽ    ヽ   .!.l
         |ニニリ        /ニニニニニ∧  ゙i、   .ヽ  !..l,
     _,.斗:≦ニニ≧s、     ,.イニニ=-‐─一    `-、  ヽ | . l
     ∨ニニニニニニニ=* ィメ≠´            ゙'-、 ゙'│ ...l,  、
      ー‐'゙|ニニ|,..-....,,_|ニニヽ     . <℡、      `'-    ヽ |.l
    ____,,...≠|ニニト.ニニニj{ニニニレ≦ニニニニニニヽ         '|,    .`'゙ ヽ
    マニニ{,.ィ|ニニレニニニj{ニニニニニ=ニニ㌣⌒ー'^        ヽ      ヽ
     iニニ㌘|ニニrヲニニj{ニニニ「  ∨ニニヽ              l..i-、   .ヽ
      !ニニⅦニ爻二ニj{ニニニ|   |ニニニ7            ゙!! \   .ヽ
      マニ-マニニr_'^~‐:.,ニニニ|   |ニニニi                   \   ヽ
        .斗=ニニニニニフニニ|   |ニニニ|                    \  ヽ
 r:、_,.斗:≦ニニニニr '^´  iニニ|   |ニニニ|                       \ ヽ
 ∨ニニニ=- '^|ニニ|     ,ニニノ    jニニニ|                        `'-,ヽ,
  V_;ノ´    rニニ{   l>'^     {ニニニl                          `' |'、
        ∨二{             Ⅷニニ、                        ` li,
         ー‐'          夊ニニ_〉                            ヽ、
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そうして放たれる、無造作にも思える刀の一振りが、
| なんかあからさまにバグってる感じのスパイカーの首を、一撃のもとに跳ね飛ばす。
| ワンエネミーダウン。残存敵機なし、戦闘終了。
┗───────────────────────────────────────┛
8369 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/30(木) 00:35:52.11 ID:JPTGtMN/
お見事!
8370 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/30(木) 00:36:12.21 ID:/zJGrlEO
首飛ばしただけだし、パーツ回収して老朽化した各部の修理すれば自前の警備ロボとして使えるな
8371 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/30(木) 00:37:54.77 ID:/85jx+qv
やる夫が全く活躍してない
これはあれか? 窓口で、荷物運びとして活躍してくれました!
って報告しなきゃならないのか!?
8372 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/30(木) 00:39:27.55 ID:QwZvOUZv
>>8371
なんでや! 探索で明らかに活躍しとるやろ! スコップとか鑑定とか!
8373 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/30(木) 00:41:17.33 ID:JPTGtMN/
>>8371
戦闘だけがスカベじゃないんやで…
8374 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/30(木) 00:42:27.57 ID:QwZvOUZv
         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.                      胴体も停止、他に物音もしない……っと、どうしました? > シャナ
  ,'     __     __´_ ‘.
  ,     ̄ ̄        ̄ ̄  ‘.   前に鉄鋼ワニを相手にした時も思ったけども……
  { ∪ "'               、、 }
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´  -=;‐- 、 /:'´:::::::::::::::::. ... ::`ヽ、
                 ,.- ''":: ..:::::゙`::::::::: :::::::: . . :. :... ::::\
                 ,フ´.::: .. .: . .::::::::.. : . :::. :.. ::::. : ::ヽ、丶、   ……え、えげつないな、今の戦法。
                  , '::::::::::::.: .::.:: .::::::::::. :. :::..:::::::::::::::::::::::::::ヽ` ゙`
              ノ;ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    転移系のESPか?
             /'"/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;-、;-、::::l::::::::::::::::::::::ヽ
              /.: .::::::i::: ::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ、``゙ヾゝ、:::::.. ::::ヽ   相手の死角に飛び込んで、斬鉄級の一撃って……
                /ィ:: ..:::_」::: : ::::::::::::::::::::::_::::::}  }ヽ {_}. }::. :.ヽ、
              _/::/::/ /:: . . ..:::::::_;;-''´ ノ::/  l:::::', !:ヽ∧:: :.l    ……黙っててくれっていうのもうなずけるわ。
            r;=/イ- ヘ/:: .:..:: ::::::::{  /:::::;{   !::::::}1:::::∨:l、. :l
          /┴- 、 {:::::::::::. .:::::::l/:::/:::/`  /:::::j |: : .::::/ }:::l     この、ESPの件についてだな?
         /       \}:;l:i;::::::: :::::l ̄'´l::::/  ,':: ::/ j:: .::::/ l:;リ
.        ,∠ -- _     lハ:!l:::::::::i:::|、   l:::{   }: ./ /j:..:::/   l'              ああ、うん……理解が早くて助かる > シャナ
       , '      `ヽ    ヾ';::::::::l;:l 丶 ヽ{  /ィ/ /ノハ:/
.     /        ノ     ';:::::::ハ! 丶      , '   }.{'          了解、心得た。
.     /        {  i    ヽハ{ `ァ7    /  . 〈〈
    {         {   、     ``「 /     /-''´  }|
    |         '、 ヽ丶.     / /    ./    '´}
    i         ヽ  ヽ}      /    ./      ィ
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| というわけで、瓦礫の中から頑張って姿を現したスパイカーだが、
| シャナによって一刀のもとに切り伏せられ……シャナが戻ってきたとき、
| やる夫やシンが軽く頭を抱えているのが見えた。
| ……まあ、自分でもいやらしい戦い方だとは思うが、効果的なのだから仕方ない。
┗───────────────────────────────────────┛
8375 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/30(木) 00:42:59.35 ID:/zJGrlEO
戦闘云々言い出したらシンだって警戒と重機役しかしてないからな
8376 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/30(木) 00:44:31.05 ID:JPTGtMN/
二人には戦車相手に頑張ってもらおう
8377 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/30(木) 00:44:39.75 ID:/zJGrlEO
シンだって初見で奇襲されたら首がスパーんだろうからな
8378 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/30(木) 00:50:26.89 ID:QwZvOUZv
                                    /⌒≧=‐- 、 、
                                      \\
                       -:.:.:.¨¨  ̄ ̄:.:.:.``丶       }:.:.ヽ
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶 __ノ:.:.ノ
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ̄    といっても、徹底して相手の苦手なやり口を使うだけだから、これ……
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                     //:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/:.:/:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧    柔軟な人型の、全領域対応型とかは鬼門だよ。
                /:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/// /:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.∧
                /:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:./ // /:.:.:.:.:.:./:.:.l:.:.:.:.:.:.',:.:.:l∧   ちょうど、装甲スーツに乗ったシンとかさ。
                /イ:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.: /.:,ィ芋ミx、 //:.:.:.:.:./ トx:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| :.
           ///:.:.:.:./:.//:.// 《 {::J:::リヾ /:.:.:.://zz/ |:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| |:|           さすがに、四級スカベに純戦闘力で負けたくはないな……
            // /:.:.:.:./ ':.: /:.:.:. /   V__ン  /:.://}てハ抃:.:.:.:.:./:.:.:.| l/            それでも、奇襲受けたら、勝てる保証はまるでないんだが > シン
       //  /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.∧  .:::::::::: __彡' / ヒ_ソ ノ》:.:.:.:/:.:.:|:.|
       //    /:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:./、__、        ,  `¨  /:./{:.:.:/:.:|    要は向き不向きだ。
.     //     /:.:.:.:.-=≦:.:.:.:./:.:.:.込           ..:::::: /):.:.l.:.:∨ ヽ(
  //   -=≦ ̄:.:.:.:. -=≦:.: |三三三三三|  っ     /:|:.:.:.:{:.:.:.、      純粋に強い相手には、効きづらい戦法だから、頼りにしてる。
.// /:.:.:.:.-=≦ ̄:./:.:.:.:.:.:.:. /ニニニニニニ|、   _,.. イ.:.:|:.:.:人:.:.:.、
   (:.:.:.//:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニ|  /ニニニニニ≧く:.:.|\:.\                             ま、期待に応えれるよう頑張るさ > シン
     ヽ(:.:人(:.:.:.:. /:.:.:.: /ニニニニニニニ=|  トニニニニニ/ニ}:.:.|  ヽ:.:.\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニニニ|___ヽニニニ=/ニ/|:.:.|   }:.:.:ヽ\  ……じゃあ、スパイカーのボディと頭、
.   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /ニニニニニニニニニニ\---∧ニニ/ニ/ .|:.:.|   /:.:.:.:.)\ヽ
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニニニニニニ\- ∧ニニニ{ :|:.:.| //):.:.:/  ):.) 回収したら次に行こうか。
...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : {ニニニニニニニニニニニニニ/___}ニニ>:} |:.:.|彡' /:.:∧ //
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:乂ニニニニニニ}ニニニニニニ/---∨ニ/=| 乂\__/:.:/ ∨/                                        だおね > やる夫
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニノニニニニニ/-----∨∧=| /:.>―<   }:.}
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| まあ、シャナの得意な戦い方が、『相手の苦手な戦い方をする』という、
| 地力の高い相手に通用しがたい特化型殺しなのはさておいて……
| 脅威の排除も終了したことであるし、壊れたスパイカーを回収して、そろそろ次へ向かうとしよう。
┗───────────────────────────────────────┛
┏────────────┓
│ 取得物
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 警備ロボット【スパイカー】(中破) ×1
┗───────────────────────────────────────┛
8379 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/30(木) 00:54:05.16 ID:QwZvOUZv
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
8380 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/30(木) 00:54:20.17 ID:QwZvOUZv
                【MAPデータ】

                                      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                                      |                 |
                                      |                 |
                        | ̄ ̄ ̄ |             |                 |
                        |       |              ̄ ̄|- - - -| ̄ ̄
                        |   2.    |                 |     ;;;;;;;;  |
                       ̄|  | ̄              |    ;;;;;;;;;;;|
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ̄|               |       ;;;;;;;;|
     |;;;;;◇ ◇              |                 /       /
     |;;;;;◇ ◇              |               /       /
   __|;;;;;◇. 1.              |         /         /
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;                       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        /
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;5.                 6.                /
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;                                   /
    ̄ ̄|;;;;;;;                   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |                      |
     |                ━━  |            -- シャッター(閉鎖中)
     |;;;;;;;;;;;;; 3.        4.━━  |            ;;;;;;;;;  瓦礫
     |;;;;;;;;;;;;;;;;          ━━  |            ━━ 棚
     |;;;;;;;;;;;;;;;;            ;;;;;;; |            ◇◇ 廃車
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                ■ 0 ■

  0.送迎車発着場
    標識と見張りの兵士が立っている。中の安全が確保できるまで、トラックはここに停めておこう。
  1.大広間:廃車置き場
    広間の一角、何台かの廃車が放置された場所。走れるような状態の物は一台もないが、解体技術があれば部品くらいは取れるだろうか?
  2.奥の小部屋
    広間の奥にある、人間用の小部屋。事務所か休憩室の類だったのだろう。
  3.大広間:瓦礫の山
    広間の隅にうずたかく積まれた瓦礫の山。廃品・廃材ばかりの様だが、漁れば何か見つかるだろうか?
  4.大広間:棚 (済)
    広間の隅に放置された棚。車両のホイールやチェーン、電子部品……それに何故かエンジンまで見つけてしまった。
  5.大広間:左の通路 (済) 【現在位置】
    広間から左へ続く、瓦礫で埋もれた通路。……どうやら瓦礫の中に警備ロボットが生きていたらしく、襲撃を受けた。
  6.大広間:右の通路
    広間から左へ向かって伸びる通路。この様子ではまだ奥まで続いていそうだ…… ※ 広間の探索を切り上げて奥へ向かいます。

┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| さて、かくして左の通路こと瓦礫の山Bの探索は終了した。
| ……入り口の棚に続いて、警備ロボットだの保存容器だの、
| なんだか出物っぽい品が多いのは気のせいだろうか。
| さすがにそろそろ品切れだと思うが……ともあれ、入り口付近での探索は次が最後だ
| さて、次はどこを探索しようか?
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 選択安価 ↓1~3 1D100を添えて、最も数字の高い選択肢
      さて、次はどこを探索する? ※ 今回6を選ばなくとも、次の探索後6に向かいます

   1) 大広間:廃車置き場
   2) 奥の小部屋
   3) 大広間:瓦礫の山
   6) 大広間:右の通路

8381 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/30(木) 00:56:57.48 ID:/85jx+qv

【1D100:57

今までのシャナ日記的に早めに先に行けばボーナスが出そう
8382 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/30(木) 00:57:06.51 ID:JPTGtMN/
1
【1D100:45】
8383 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/30(木) 00:57:33.74 ID:/zJGrlEO
【1D100:26】

8384 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/30(木) 00:58:57.15 ID:QwZvOUZv
ふむふむ、6で右の通路か。経験による深読みからきた、奥へ一足先に進むルートやね……なるほど。
ではでは、次の行き先が決まったところで……
8385 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/30(木) 00:59:07.71 ID:QwZvOUZv
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


   ▼ 本日ここまで

8386 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/30(木) 01:00:29.37 ID:jKwe/Tyo
乙でしたー!
8387 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/30(木) 01:02:23.39 ID:QwZvOUZv
                  , 、_  -ヘー―,イ´. ヾ 、
.              /   ,>匕ィ、_ `フ    ヽ ヽ
.             /  >'ー'´__二ニフ ',.   ヽ \
         /ァ=ァ'    _  -ーヲ  iト,  '., ヽ ` ,
.          ,イ/  i′   , -ー  ̄ ´ i、 i! i! '.,.  ', ',  ',       はい、というわけで……すっかりもういい時間ですし、
       ,イ! l!ニ i! _, イ i i! !、   |マ | |. '.,  i! i  i
     ,イ三i| l!ニ i!;';';  | ||斗ヤ| ∨ ´「 マ¬ー-ト i i!  i!       本日のスカベンジャーはここまでです。
   ,イ三三ヲ! i!ニi!;';';  i个!i ! ', i! V  i メ/|マ  i!', i! i!  i!,
.,イ三三ヲ'´. ! l!ニi!;';';   i !| !| ',.|  ∨ | ,!∧! マ | ', |. |.  i',       ……おのれスレ民。
ニ三ヲ'´    | l!二i!;';'  i!. i!| ` ヽ!   V.!==ェュマ ! i! ! i ', ',ヽ
ヲ'´    ,'  i l!二i!;';.  i、|,ィ=≡ゞ  ヽ!       /. | |  | ヽ , ヽ     どうしてこうも高い稼ぎを叩きだそうとするのか……(前回今回の発掘品眺め)
     ,'   i l!二i!;.   i!ヘ|              //! |  i! ヽ\`\
     ,'    i!. l!二i! ,イ!\'、  _,.-‐   ̄ ̄i /'  ,'i! i!. | !  、\',  \   ……というか待って。
    ,'     マ i!. 爪,ノi| ト、ヽ V   ´  - ′  / !| i!  ! iト、 \l\   `ー
             ゝ.ヾ二,ハ  ',、  `          <ト,i|.i,'  |',i=ミヽ  ヽ、`ヽ  この分だとちょっと、分配前の総計がテロリスト排除と同等か
.            ,ィ <ミミミト,. ∨>-   _ , <ミミゞュ !  l i!  ! ヽ、  `ー=、
_  ー   =./     ヾミミi!ヘ ∨ill  ℡ミゝ_ィニ彡 「il彡  i!',}  | i  !ヽ、   li. それ以上の稼ぎが有り得そうなんですがそれは。
                   ヾ! !ミゝill. |!   |    i| ill |,ィ―'――i ,'  /i  /
                  /j | i! ill         illl i'  ゝ、_  ∨、 / !/  ,ィ   ……ふ、まあいい。
.              /   ,' / ,ィij           ,illl、>'´ ̄´    l!ニト\/ ,イ/
                 ノイヲ',==ュ、. i|i  ,ィ==ュ</|イ ̄ ̄ ̄  l!三i|ミ!ヽノ    次回は都合よく行動回数を残したまま、奥の通路へ向かってくれたようだし……
  ゛'' ‐-  ,,_.      、  ヽ )>/ゝ¬ミヽ!|i,ィヲ'¬ヾi/li| ゝ――  i マニ!ミ!. ト、
- .....,,,,__         \  ) >ニ>   `.|ll|゙´  ,ィ//メ、 ゝ- て´  マiミ! | \   【相手の苦手な距離】というのは、
                                                 1on1でなければ成り立ちにくいということを教育してやろう(成り立たないとは言ってない)
8388 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/30(木) 01:03:47.13 ID:JPTGtMN/
乙でしたー
8389 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/30(木) 01:04:30.47 ID:/85jx+qv
8390 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/30(木) 01:04:34.64 ID:/zJGrlEO
おつ
8391 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/30(木) 01:05:30.08 ID:JPTGtMN/
しかしこんだけ稼ぐとなるとやる夫の三級もそう遠くないか。アリスさんもニコニコやね
8392 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/30(木) 01:08:01.95 ID:QwZvOUZv
                ___
            〃`<    __ `
          _/ __        __  ヽ  \
.           // /:           ,  ′  ヽ
         // /    .!        ′  ,      ともあれ皆さん、お疲れさまでしたー。
           ′′ i__/| ! ト   ',  ,   ′
        i | i ´| l.¨! :| :| ¨',‐-.| i   |   i  次回の投下予定はまた不明。取り敢えず明日明後日はなさげです。
        | l | 小.! Vヽ i  ', ト .|   |    |
          И i .i ==   ` __.V .リ:   |    !.  明日……というか今日はけもフレ生放送で二回目の視聴やるんだ……
         | V        ̄` /    |    ト.
         | 人          7   |     〉 次回投下の可能性が高いのは、土日のどっちかかなー
            ,|   > _ ー '  ィ'|         、/
        /:i/\  |  :i≧r  //  / /      \
             ヽ | /├|==/ / / |/    ヽ   ヽ で、あの通路でのお相手は……(メモ帳眺め)
        \  /.` / :├|*/{ 'イ: : : : ヽ   i }
.            ヽ { i l : :├|/yヽ  ヽ/: : i  /  /  ……おおもう(目元を覆う)
            } V、 | i: :.|。!/: : }  }: : : : | /
         /   ゝ: !: :|。!: : /イノl: : : : :i     {    というかあれね、本当に、シャナに対して高機動型以外の警備ロボットは、
        /     !: :|: :|。!: : : : : : i ノ: : :!    、
           イ  |: : l :|。|: : : : : <.: : : : :i      \  単体でぶつけても意味ないね。
       i / !  ′ :V.-! : : /: : : : : :人  i    ヽ
.        V    /: : : : V、>/: : : : : :/ 〉  :l   l    前のおもち屋ボスも、メタビー相手だったらボス補正で判定こそあったけど、
                                     今回みたいにあっさり片付けちゃってた予定だし。
8393 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/30(木) 01:12:39.21 ID:JPTGtMN/
やはり戦いは数…
8394 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/30(木) 01:15:52.71 ID:QwZvOUZv
                   _
            /`¨  ̄ ¨´ ',、
              //, ,' i , i ., l ',
          / { ,抖、Ⅵ.,弌`! ! ,l      よし、単体じゃ相手にならないなら、
.            ,  i;'弋ノ  弋ノ` ! i
        /i 从"    " '! .,'ヾ;、__,二_   複数出せば数で圧殺できる可能性も……!
.        {〃! i /,> ,_^_ ィ,' ,' ヽ ミ、  ,}  (なお、警備ロボットの場合、制圧できるなら倒した分だけ報酬が増える模様)
        }ゞ リ//i!⌒¨¶¨λ}/⌒》  )} i{_,
         〈 〃〃 .》 ト 禾,H ,,;i!/} i(( 《_    ……どうせいっちゅうんじゃこれ!?
.        ,{ ゞ 巛 i! .li棗/゙ .,il/´ ; `ゞ } )
.       〃 X}.}{∧i!  !,./ .,ili;、`ヽlー-、ヽ'     まあ先に言ってる通り、次回は軽く数の暴力を相手にしてもらう予定なんですがね!(ヤケクソ)
       ゞ{ ソ(〃,,i1  i'  ,;ilil;、)ヽ }ヽノノ }
      /M    ヒ三7iニミ!ililiヾ! ソ,=彡¨',      数の暴力(味方にグレネード+ライフル持った熟練スカベや装甲スーツ使いの三級マーセがいる模様)
        {`r ∫ _二>ゝ'ム=ミニ:」、Z  、 -、!
       ̄フ ̄':::::::::::::;/!::::::::i:::::`i-、_ ии {_     ……警備サイドからしたらクソゲーだなこれ!!
  〃⌒ヽ,,/´ レi::>i::::!,':::::,、/!__:、' , `¨--"
  ヾミ::,ミ、ミヽ,: : : : : : : ;'i´レ: :,'三ニ, : ,      ともあれ、時間も時間なのでスレ主はお布団いきますん。
   ヾミゞ〃!>_: : : : /.i: : : :i三三;、: ',
    ゞ-=-′  ¨ー' ′-‐.〕ニニ〔  ̄      皆さん、おやすみなさい……(すやぁ
                 廷_シ
8395 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/30(木) 01:17:37.22 ID:JPTGtMN/
おやすみなさい
8396 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/30(木) 01:19:29.01 ID:/85jx+qv
おやすみ
今日もいい稼ぎだったw

情報部シャナのスカベンジ日誌 5th Turn 「クルマ」その2

8191 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/23(木) 21:03:07.62 ID:jC+XMLo6


        アッ! 。・゚・
   ハ,_,ハ, て     。・゚・。・゚・  やっべ、もう時間過ぎてる。
 ,;゙;´・ω・;,て   //
 ミ,;:.~ ̄~,ッo━ヽニニフ      遺跡準備と書き溜め用意に気を取られてた……
 `'u゛-u'   彡
             。・゚・
            。・゚・。・゚・   三ヽ,,ハ,     というわけで、書き溜めなにそれおいしいの状態ですが、
                 二三 ・ω・´゙':っ
           二三ニニフ━oイ:.~ ̄~,ミ     誰ぞいないか、てんこー!
                  二三'u゛-u' ドヒァッ!!
8192 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/23(木) 21:03:56.30 ID:7BQgU/UQ
8193 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/23(木) 21:03:59.37 ID:GQGBt0ms
8194 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/23(木) 21:06:54.00 ID:40tqCf9o
8195 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/23(木) 21:08:11.42 ID:FEoQ4jl+
8196 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/23(木) 21:10:55.88 ID:jC+XMLo6

                          三ヽ,,ハ,
                       二三 ・ω・´゙':っ   三人以上いる……だと!?
           ||||二三ニニフ━oイ:.~ ̄~,ミ
            。・゚・          二三'u゛-u' ドヒァッ!! ういじゃあ遅筆で申し訳ないが、
           。・゚・。・゚・
                                      ちまちま進めていきますよー。
8197 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/23(木) 21:11:05.66 ID:jC+XMLo6
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
 やる夫はスカヴェンジャーのようです二次創作

              情報部シャナのスカベンジ日誌
                   5th Turn 《クルマ》


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
8198 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/23(木) 21:11:19.43 ID:jC+XMLo6
                 _
              イ _  `ヽ 、
             / イ¨ゝ,>ニ‐-ハ
            / /   ハ/ |\>ハ
           ハ ハ ,' ,'       i.ハ   はぁ……しかしまさか、
          /  トィ=z,' i ハ .  |  }
          i i { 它iゝハ<ィ==z  l /    これほど早期に車を手に入れるとは……
          | ハゝ     佗}イゝ .イ
          |  ハ 、_,    イ  {                              どうかしました、先輩? >
         _j  / ゝ-  =≦     |
       ///ハ≦   ハ  \   ハ レ    いえいえ、ただの独り言ですよ。
      //////ハ ///ハ  /≧=‐-_
      ///////////// ハ///////ハ    ……早晩壊れてしまう、ということがないといいのですが(ボソッ
      ∨///////////////////////.}
      ゝニ_///////////////////く
       /   >/////////////ヘ_>
      r /  /≧=―------、_|  |
     { .ハ /              |  |_
     し  人_______.|  l }
     /   ////////////////ハ  V
┏────────────┓
│ 前回のあらすじ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 官営武具店にて、爆薬やら工具セットやら単分子ナイフやら、
| あとついでに高級座布団(作者:沙条愛歌)を購入したシャナ。
| 遺跡への同行メンバーも選出して、今回から【大口の遺跡】へ向かうのだった……
| ……それと忘れちゃいけないことが一つ。

| ねんがんの じかようしゃをてにいれた! ニア壊してでも……
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 現在のステータス   >>8134

      同行者:やる夫      >>7743  シンwithジン >>7746-7747

      好感度一覧        >>7749

      このターンの遺跡   >>7733 【大口の遺跡】

8134 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/20(月) 23:55:03.95 ID:AJhg0THk

              《ステータス》

                                    /⌒≧=‐- 、 、
                                      \\
                       -:.:.:.¨¨  ̄ ̄:.:.:.``丶       }:.:.ヽ
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶 __ノ:.:.ノ
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ̄
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                     //:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/:.:/:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
                /:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/// /:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.∧
                /:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:./ // /:.:.:.:.:.:./:.:.l:.:.:.:.:.:.',:.:.:l∧
                /イ:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.: /.:,ィ芋ミx、 //:.:.:.:.:./ トx:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| :.
           ///:.:.:.:./:.//:.// 《 {::J:::リヾ /:.:.:.://zz/ |:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| |:|
            // /:.:.:.:./ ':.: /:.:.:. /   V__ン  /:.://}てハ抃:.:.:.:.:./:.:.:.| l/
       //  /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.∧  .:::::::::: __彡' / ヒ_ソ ノ》:.:.:.:/:.:.:|:.|
       //    /:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:./、__、        ,  `¨  /:./{:.:.:/:.:|
.     //     /:.:.:.:.-=≦:.:.:.:./:.:.:.込           ..:::::: /):.:.l.:.:∨ ヽ(
  //   -=≦ ̄:.:.:.:. -=≦:.: |三三三三三|  っ     /:|:.:.:.:{:.:.:.、
.// /:.:.:.:.-=≦ ̄:./:.:.:.:.:.:.:. /ニニニニニニ|、   _,.. イ.:.:|:.:.:人:.:.:.、
   (:.:.:.//:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニ|  /ニニニニニ≧く:.:.|\:.\
     ヽ(:.:人(:.:.:.:. /:.:.:.: /ニニニニニニニ=|  トニニニニニ/ニ}:.:.|  ヽ:.:.\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニニニ|___ヽニニニ=/ニ/|:.:.|   }:.:.:ヽ\
.   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /ニニニニニニニニニニ\---∧ニニ/ニ/ .|:.:.|   /:.:.:.:.)\ヽ
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニニニニニニ\- ∧ニニニ{ :|:.:.| //):.:.:/  ):.)
...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : {ニニニニニニニニニニニニニ/___}ニニ>:} |:.:.|彡' /:.:∧ //
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:乂ニニニニニニ}ニニニニニニ/---∨ニ/=| 乂\__/:.:/ ∨/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニノニニニニニ/-----∨∧=| /:.>―<   }:.}

――――――――――――――――――――――――――――――

 【名前】 衛宮シャナ 【年齢】 15 【出身】 キョウト

 【身分】 4級スカベンジャー

 【能力】(人間準拠)
  筋力:C+  体力:B-  俊敏:B+  知能:B+  運勢:B

  注目度:D 小さい割には腕のいいスカベがいるらしい

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み

 所持金: 489 円 0 銭

 【所持品】
 ・武器
  零式軍刀 ……養父から譲り受けた将官用の高級軍刀。
             銘有りの真打や単分子刀にこそ劣るが、切れ味と頑強性を高いレベルで両立している。
             耐酸、耐熱、対単分子、耐ビームコーティングが施されている。
  7.62mm.選抜小銃 ……【サイズ:L】 大威力の7.62mm.ライフル弾を使用するマークスマンライフル。モデルG3 SG/1
                   フルオート射撃による牽制・弾幕と、セミオート射撃による精密狙撃の両方に対応可能。
                   簡単に言うと、一丁で突撃銃と狙撃銃の両方として使えるということである。
                   アクセサリに高性能光学スコープ、サプレッサ、ロングマガジン、バイポット、フラッシュライトを装備。
  45口径拳銃       ……【サイズ:S】 威力の高い45口径拳銃弾を使用する拳銃。
                   アクセサリにサプレッサーを装備。
  軍用マグライト      ……【サイズ:S】 本来は暗所を照らすための携行ライトだが、非常に頑丈で警棒代わりにもなる。
  携行爆薬(小)     ……【爆発物】壁や床などに設置し、遠隔操作で起爆する爆薬。主にトラップや扉の爆破などに使用する。
  ハンドグレネード(破片、閃光、煙幕、チャフ 各一個) 【爆発物】
  工具用単分子ナイフ ……【サイズ:S】 工具用として実用的な強度の単分子ナイフ。戦闘使用には不安が強い。

 ・防具
  特種防護コート ……防弾、防刃、耐衝撃と、物理攻撃に対し高い防御性能を誇る。
                   銃弾は7.62mm.ライフル弾まで防御し、通常の刃物や破片は防ぐが、単分子カッターには無力。
                   耐酸コーティングが施されている。
  登山ブーツ    ……底が厚く、滑り止めの付いたブーツ。特別な加工や補強はされていない。

 ・その他
  高性能PDA ……高い基本性能のPDA。メール以外にもハッキングや情報閲覧、カメラ機能が備わっている。防水、耐衝撃。
  携行用ガンケース ……【サイズ:L】以下の銃器を一丁しまっておける、緩衝材入りの軽量なハードケース。
                  肩掛け紐と鍵付きで、街中の携帯に便利。
  傷付いた獅子章……多大な功績を残して殉死した皇国軍人に贈られる勲章。
                シャナにとって、紛うことなき父の形見。
  警邏隊推薦状(済)……組合から発行される推薦状。実力ではなく人柄を保証するもの。
                既に依頼を受け、決済済みの印が押されている。……再発行には、警邏隊の詰め所へいこう。
  救急キット ……包帯やばんそうこう、消毒用アルコール、それに痛み止めやナノマシン製傷薬などが入った救急キット。
.             医療系の技能がなくとも使用可能。傷薬・痛み止めを使用した場合、補充には10円必要。
  ペンライト   ……小型の懐中電灯。太陽電池採用。
  ロープ10m……物を縛ったり移動に利用したりなど、多彩な用途のロープ。
  軽量工具セット ……使いやすい工具の揃った工具セット。小型工具セットより高性能で、携行性も悪くない。

 ・拠点
  住宅:中層区にあるガレージ・庭付き一戸建て。
        付近の治安はよく、鍵類のセキュリティも十分。警備ロボットやタレットなどはいない。
        一人で住むには広すぎるくらいで、それなりの人数を迎え入れられるだろう。
  ガレージ:中層区の自宅に付随する車両用ガレージ。
        特別な設備はないが、中型車1台+大型車1台分の駐車スペースを持つ。

 【技能】
  格闘術   Lv:5 ……素手や小さな武器を使った接近戦能力。
  刀剣     Lv:10……常識的なサイズの刀や剣を扱う技術。
  銃器     Lv:6 ……拳銃や小銃、あるいはそれに準じた火器を使用する技術。
                拳銃、短機関銃、突撃銃、狙撃銃を使用可能。
  狙撃     Lv:1 ……狙撃銃、選抜小銃などを使用して長距離狙撃を行う技術。
  軽業     Lv:5 ……戦闘における身のこなしや、狭い足場での立ち回りのうまさ。
  潜入     Lv:5 ……隠密・気配察知の複合技能。自身の気配を隠し、他者の気配を察知するのに長けている。
  観察眼   Lv:5 ……周囲の状況と照らし合わせ、不自然な箇所をあぶりだす技術。
  聞き耳  Lv:5 ……微細な音を拾い、情報として獲得する聴覚・技術。
  車両運転 Lv:5 ……地上を走行する、一般的な車両を運転する技術。
                バイク、普通四輪車、大型車、軍用車両を運転できる。
  機械操作 Lv:4 ……PCなどの機械全般を操作する技術や知識。極端に専門的なものは含まない。
  電子技術 Lv:4 ……プログラミングやハッキングなど、機械の内面を弄る技術。
  軍事知識 Lv:7 ……軍そのものや軍人、使用される装備などに関する知識。
  指揮     Lv:1 ……状況を確認し、他人に指示を出すことに秀でている。
                Lv1は知り合い同士におけるちょっとしたまとめ役相当。

 【特性】
  ESP【縮地】 ……空間を切り嗣いで割り込み、彼我の距離を一瞬で詰める。一種の空間系テレポート。
  ┃          これを高精度で、かつ連続して行うことができるのがシャナの最大の武器である。
  ┃          移動には重量制限があり、重装備では使用できない。
  ┗斬鉄(偽)……ESP【縮地】の応用により、通常の刀剣類で金属装甲を斬り裂くことが可能。
              ESPの使用できない状況や、高速機動する対象、乱撃戦では使用できない。
  軍人の遺児……皇国軍人の忘れ形見。
              根無し草のスカベンジャーであっても、社会的にそれなりの扱いを受けられる。
  情報部員  ……時に身分を隠し、偽り、軍で暗躍する情報部の一員。
              現在その権限や支援は利用できないが、そこで得られた技術や知識は健在である。

 【装備制限】
  軍刀を固定装備する。
  他に【サイズ:L】の装備を一つまで装備可能。また、爆発物は合計六枠まで携行可能。

 ※スキルレベル参考基準
  1.覚えたて  3.慣れてきている  5.一人前  8.プロ級  10.その分野でのトップクラス


 【拠点・倉庫】
 ・車両
  軽トラック(中古) ……荷台部分が吹き曝しになった四輪車両。運転にはスキル【運転】で普通四輪が必要。
  ┃               基本乗員2名+運搬能力。荷台に人間を載せることもできるが、乗り心地はよろしくない。
  ┃               > サスが歪んでいるため乗り心地が悪く、エンジンも劣化しているためあまり無理はさせられない。
  ┃               > 移動の足と割り切ったほうがいいだろう。
  ┣軍用スコップ     ……【サイズ:M】 塹壕戦最強と噂の近接武器。誰がどう見ても近接武器である。穴掘りにも便利。
  ┣ワイヤー10m    ……ロープよりも頑丈だが、遺跡に持ち込むにはやや重い。車載用・牽引用にどうぞ。
  ┗高級座布団×3 ……座席に設置するふかふかの座布団。長時間の運転でもお尻に優しい。

 ・武器
  量産軍刀 ……【シャナ専用】 父の形見ということになっているシャナの軍刀。頑強ではあるが切れ味は今一つ。
             数打の量産品であり、軍士官の武装としては少々心もとない。分類、丙種士官用軍刀。
             対単分子コーティング、耐酸コーティングが施されている。
  最低性能PDA  ……ウジ虫に広く流通するPDA。性能は極めて低く、簡易なメール機能しかない。
7743 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/11(土) 22:52:55.39 ID:z42CmnSO
  【NPCステータス】

                          / ̄ ̄\
                        /  /    ,\
                         (●)     \
                        (人___)       |
                        |!ilili!|      入
                         `<!レ'´ニ ̄``''ーl.||
                    _,,..、-''"^丶、丶、 ̄三!L、
        __,,.. -ァ''" ̄`「´`ヽ丶、      ヽ.  i  ̄|ヾ!
  ⊂ニ" ̄     i |                /  |  | |′
     \   >ー-ゝ、__           /   |/||!
       `ー'´      _  ̄ ̄ ̄ ̄| ̄\ / ヾ 、 l三_| |
              /  _ヽ    _/__r「丁丁x!   rェ 工_
          .  / ヾ/_  ̄ ̄ | if !二エニ´  l  `7 ) )
          /./ へチ、_`ヾ、 _| 」 ||| |_x]  j  l/・/./
          `</ ` ̄`<Yナ''´ ト| rィT T x]  i’ i ̄厂!
                      |_∟フ 天_ └=ァュノ
                      下-‐"__ ̄`"''f_

  入即出やる夫 4級スカベンジャー

 フジノミヤで活動するソロのスカベンジャー
 戦闘能力や工作技能に特筆するほどのものはないが、経験豊富で技術は幅広い。
 気質は善良で、新人スカベンジャーの指導を買って出ることも多い。


 【装備・技能 一部のみ抜粋】
  5.56mm.突撃銃URカスタム ……5.56mm.突撃銃にアンダーマウントレールを追加したカスタム品。
                      フラッシュライト、ロングマガジン、高性能光学スコープ装備。
  単装グレネード投射器    ……専用のグレネード弾を発射できる装備。
                      アンダーマウントレールに装備可能で、上記5.56mm.突撃銃に装着中。
  工具用単分子ナイフ
  ハンドグレネード(破片・閃光・煙幕・EMP・チャフ 各2個)
  グレネード弾(破片 2発)
  携行爆薬(小)

  銃器    Lv:6……拳銃や小銃、あるいはそれに準じた火器を使用する技術・知識。
               拳銃、短機関銃、突撃銃、軽機関銃を使用可能。
  投擲    Lv:5……物を投げるうまさ。グレネードなどに使用する。
  機械操作 Lv:5……PCなどの機械全般を操作する技術や知識。極端に専門的な技能は含まない。
  機械解体 Lv:5……停止した機械を解体し、パーツ取りする技能。
               起動しているものを解体したり、停止させることはできない。
  統合知識 Lv:7……遺構知識、機巧知識、生物知識の複合技能。
               遺跡や自立機械、突然変異を含む生物に関する知識を持ち、考察できる。
  爆発物取り扱い……爆薬や爆発系の武器を適切に扱うことのできる技術・知識。
                   携行爆薬や一部の爆発武器の効率的な使用が可能になる。
7746 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/11(土) 22:54:09.34 ID:z42CmnSO

  【NPCステータス】

      __                   { 、_、
      (∧                 , ニニ`:`ヽ\ . ィ
   .   Vヘ            iー/'一:::::::::ゝ三Z_:゙i:::l  _
       Vヘ __         >‐:::::::::::;∠:::ィ::/ムz::レツ
   .     ヘ.V /lヽ.        /≠´::::::::/ftメyソ:ィ:ィィN::{
         ヘV、.∨       `フ:イ:::从  ´, 式ツ::::〈
          ヘヘ.∧       -"-ァ{ヘ  ,r'⌒} 彡'::::l::}
           ヘヘ∧__        /ッv¬ `ミ ′イア/l'′
              ヘヘ | l、  / ̄` 二ニ__l|`¨ フ从.¬
            `TT∧ {: : _: :l r‐| :  ̄Kl,  ソ
             | |∧ヘ//:ノ ゝ \: l レ'ト.∠_
             /∧〈ヘヘく/:.ィ:.:.:.:、  丶/ Vト`ヽ.
              // l∧rhヘ´,r‐:.:.:.└、/   `ヽヽ !
   .         〈〈  ,lfニニ)VY、:.:.:.:.:.:.:.:.:.|| ̄ ̄i三l.r:l |
            VV/ゝニソハ ヘ 、:.:.:.: :.:||:.:   :.:.:.///
             `7: : :|、l ヘ lヘl:.:.:.:.:. ||.    f:.f l}
                {: : : ヽソ ヘヘヘ:.:.:.:.:.:.||    |:.ゝ|
              ゝ<ノ   ヘ` l:.:.:.:.:.:||:..   l:.: l
                       l f|:.:, --lッ¬‐、_\ヽ
                       `く彡'´ ̄ヾ.土r‐lく: ヘ

  シン・アスカ 3級マーセナリー

 フジノミヤで活動するフリーのマーセナリー(傭兵)。装甲スーツ等を使う正面戦闘が専門。
 探索系の技能は持たないが、生身、装甲スーツ共にバランス良く高い戦闘能力を持つ。
 彼はスカベンジャーではなくマーセナリーの為、他のキャラとは同行条件が異なる。


 【同行条件】
  ・4級遺跡・依頼では50円、もしくは100円。3級遺跡・依頼では125円で雇用する。 ※
  ・100円以上での雇用の場合、装甲スーツ【ジン】を使用し、同行する。
  ・探索成果からの分け前の分配は不要。
.   雇用費は上記の通り一律だが、味方が著しい損害を被った場合危険手当として報酬の増額を要求される。
.   (著しい損害の例:誰かが戦闘不能になる、装甲スーツが破損する、等)
  ・3級スカベンジャーと同時に同行を頼むことができる。

  ※ 初回に限り二割引で同行を依頼できる。


 【装備・技能 一部のみ抜粋】
  7.62mm.突撃銃. ……大威力の7.62mm.ライフル弾を使用する突撃銃。装甲目標には効果が薄い。
                    アクセサリは遺跡や依頼によって異なる(例:遺跡ではライト装備、潜入ではサプレッサ装備、など)
  45口径拳銃    ……威力の高い45口径拳銃弾を使用する拳銃。
                    アクセサリは遺跡や依頼によって異なる。
  装甲スーツ【ジン】 ……中装甲スーツ。遺跡からの発掘品をレストアした機体。
                    パワー・装甲・機動力、いずれも高水準にまとまった典型的な中量級の装甲スーツ。
                    詳細は別シートで。

  格闘術   Lv:6 ……素手や小さな武器を使った接近戦能力。
  刀剣     Lv:6 ……常識的なサイズの刀や剣を扱う技術。
  銃器     Lv:8 ……拳銃や小銃、あるいはそれに準じた火器を使用する技術や知識。
                拳銃、短機関銃、突撃銃、軽機関銃、狙撃銃、対物ライフルを使用可能。
  狙撃     Lv:4 ……狙撃銃、対物ライフルなどを使用して長距離狙撃を行う技術。
  重火器   Lv:6 ……重機関銃や機関砲など、生身の人間が単独では使用できない武器を使用できる。
                携行使用は装甲スーツ搭乗時に限定される。
  装甲歩兵 Lv:8 ……装甲スーツに搭乗・操縦し、戦闘を行う技術。
  指揮     Lv:3 ……状況を確認し、他人に指示を出すことに秀でている。
                シンの指揮は戦闘においてのみ作用し、またシャナの指揮とは重複して発動しない。
7747 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/11(土) 22:54:22.65 ID:z42CmnSO
  【NPCステータス】

          `ヽ、 \  i____!.       || .:::i|     /'   , ' ,. - ' ´
    `` 丶 、 、  `ヽ\l!:::::|      ,|| ,ィ、i!    / /,.. - ' ´, '´
    ,r-、';、 `ヽ`丶、. l! :|‐- 、 ,. ' ´ |´ |:::!'、 _,/  ´_ ,... - '-;:ォ
    1/ '>; 、 ヽ `l! :|、 ,.ィ ,、  |r'"i;! ヽ,.> ‐ ' ´  ,.>,. ''" |
    ト- '.ィ' ヘ、ヽ,' ヽ,l!__:|,.`ヽ' | ,丶、ヾ ' ,.ィ,ト丶.、 、 ,:´ '´  i,、 !
    `'<   ,. -‐〉'r─-二,'i=,'i ! `ヽ、i,. ',.イ |〉 丶_ヽ、 ,. '´ /!、、
     l丶、r' r' `// !:::::::::::::ト,'i !、 ` v`='v' ´;//  /`!/ i '´   ,/ ヾ、
     ',  ,'| //,.-;::ニ::;,ヽ'!'i ヾ>〉-,/イ ,ゞ-`〈、`〈.ー}‐'´  ,/   ヽ
      ',  ! 'i,./ ',r'´,... .., `ヽ 'i  ヾ'エ'イ'´ヽ   ヾ、_!'i |   /__,,., /
    ,. -' `'//´,i ! .,'    ヽ. 'i 'i   \  ヾ、 ,' ヽ ヾ /´   |
    /`丶、!/' ! l {     } ,! l    ヽ  ヾ、   ヽ// '!   |
   ./'   /  ,.'、'、ヽ、___,.ノ ,ノ ノヽ 、 __ }-‐''iヽ,.. ‐'./    !'i_,.....,_! /
      ,'  , '  ヽ.、`ー--‐''´/ヽ ` ''   ソ   },.'´ ,r'    ノ 'i;─ヽヽ
      !  ;   r"| `ー-‐'7!,  |    /   //  /,、.. - 'イヾ  ,ノハ
    /'! ;  i´| | ̄ ̄ ̄i'|  /    /  /./ ,ィ' >r.、ゝ'´ ヽi〈   l,
   /  '、 ', | !、` ── ' ,! /' ──,.'-‐ノ,'ィ'´,rイ'ヽゝ‐ヘ ,. -'ゝ  ,〉
        ヽ、| | `l   l'´,/   /''' ´ヽ/;//-''  \  `ヽ '´ ,.-'´ヽ

  装甲スーツ【ジン】 中装甲スーツ

 マーセナリー『シン・アスカ』の所有する装甲スーツ。当たり前だが、彼以外の人間は使用できない。
 重火器の使用を可能とするパワー、7.62mm.弾を完全に無効化する装甲(12.7mm.弾にも耐性有り)、
 ブースターによる三次元機動といった、装甲スーツらしい性能を高水準に備える。


 【装備・機能 一部のみ抜粋】
  12.7mm.重突撃銃   . ……大口径の12.7mm.機関銃弾を使用する装甲スーツ用突撃銃。装甲目標にもある程度有効。
                   口径に比して取り回しが良く、機動戦闘に向く。重いが、辛うじて生身で扱えないこともない。
  対戦車携行ロケット砲. ……携行式の対戦車ロケット砲。装甲目標に対して極めて有効。
                   一度の依頼中6発まで使用可能。一発撃つごとに弾薬費として5円雇用費値上げ。
  物理ブレード『重斬刀』 ……その名の通り、重量で叩き斬る物理ブレード。
                   切れ味は単分子刀などとは比べるべくもないが、とにかく頑丈。対単分子コーティング済み。
                   その重量から、生身で扱うのは極めて困難。

  サポートAI(低級)     ……機体の状態等をガイドする機能を持ったサポートAI。
                   低級AIの為、AIによる思考・判断や機体制御の補助はできない。
  ブースターパック    ……背部に装備された大型ブースター。
                   機体に高い機動力を与え、短時間であれば飛行も可能。
  戦闘用装甲スーツ    ……純戦闘用に調整された機体。
7749 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/11(土) 22:56:22.45 ID:z42CmnSO
 【好感度一覧】

   クーデリア.   ……A-   (本当に、放っておけないんだから……)
   やる夫.    ……C-   (強い子だけど、ちょっと危なっかしいお)
   ヴィルヘルム ……B     (次は本気を見せてくれよ)
   チンク.      ……D     (いい奴だな。同窓生だし、仲良くしたい)
   シン       ……E+   (将来有望な顧客、ってとこか)


   アリス       ……C-   (昇級間近かな、おめでとうございます)
   聖十郎     . ……D+   (お仕事、お疲れ様)
   スカサハ.    ……C-   (将来に期待の持てそうな器だ)
   リッカ.       ……C     (昇級おめでとう、アナグラをよろしく!)
   リリィ       ……D+   (昇級おめでとう、ガンバレ!)
   ダリアン    ……E+   (まあ、精々期待しておいてやるのです)
   愛歌..     ……E+   (お姉ちゃんって呼んでいいのよ?)
   ピアニィ.     ……E+   (お、大物新人ね……(震え声))
7733 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/11(土) 22:34:18.75 ID:z42CmnSO
《仕事一覧》
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 【遺跡情報】

 【名称】 大口の遺跡 四級指定

 【探索条件】 等級の他に規定なし

 【解説】
  車両ごと中に入れそうな大きな入り口と通路が特徴の遺跡。
  既に探索の終わっている範囲を見るに、恐らく旧文明における車両倉庫か、
  その類型だと思われる。
  内部にはまだ稼働状態の警備ロボもいるようだ。

 【備考】
  遺跡内部への車両の乗り入れ可能。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 【遺跡情報】

 【名称】 ヤシロ遺跡(浅) 三級指定

 【探索条件】 等級の他に規定なし

 【解説】
  霊峰フジを祀る、寺社関係の遺跡。
  遺跡の造りはさほど複雑ではないが、
  警備ロボットやセキュリティが多数生きており、激しい戦闘が予想される。

  ヤシロは漢字で書けば『社』。入り口の柱には他に、『浅』の文字が見て取れた。
  ……ということは、やはり深い何かもあったりするのだろうか?

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

※ 郊外のガラクタ山、郊外警備はショートクエストへ移行
8199 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/23(木) 21:14:20.73 ID:jC+XMLo6
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
8200 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/23(木) 21:14:59.38 ID:jC+XMLo6
.          /                 ヽ
.           /                   '
.          , ,                 ',   (……どうも、やる夫です)
        i ゝ ̄ ''ー-                !
         {   {__  ヽ  J           }   (つい先日、とある後輩が、)
.         ',   マj  ̄ノ           /                      4級
         ゝ  `   ´           ∠ _   (あっという間に自分と同じ等級まで昇級したと思ったら……)
         { i                ,ィ´::::::::::::::`ヽ
           ゞ.、 _   ノ       ィ/:::::::::::::::::::::::::::\
.            `ヽ  ̄     ,.ィ≦/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             ` ー-  イ:::::::::::,{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                    }:::::::::::, ト、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,
                    j:,ィ彡:::::::::ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                     /:::::::::::::::::::::::::\:::,ィ":::::::::::::::::::::::,.ィ≦`ヽ
                 {:::::::::::::::::::::::::,.::ィ:´::::::::::::::::::::::::,.イ /   ハ
                    !::::::::::::::,.:ィ.:´::::::::::::::::::::::::::::/ /´      i
                   |:::::,.ィ.:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /        |
                  |:::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  |          |
                      }:ィ!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:|  |          |
                    !ハ::::::::::::::::::::::::::::::,.ィ´:::::!  |          |
                    /  ゝ.::::::::::::::::::::,.ィ´:::::::::::|  |          !
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 翌日、天候は晴れ。
| 吹き曝しの荷台でも雨に濡れる心配もない、快晴の空の下、一人の男が黄昏ていた。
| ……万年四級指導員こと、入即出やる夫氏(職業:四級スカベンジャー)である。
|               視聴者
| で、そんな彼が今、誰かに向けて語り掛けている内容というのは……
┗───────────────────────────────────────┛
8201 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/23(木) 21:19:23.31 ID:jC+XMLo6
                                       _
                                       //!
           _,,,,, ─''''~~~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||.7         _ // |     /⌒i
        ,r'=r  ,,,, =========r: i   冂|| |        __/.ェヽ|ni`ゝ、_/`i   !     やる夫 < (……なんか、気付いたらもう自動車とか持ってました)
       ,r' 、ッ''''' ____   ||: i  凵|| |       i´. Lヽ-.片久ノ!ー'/ |ヽ、__|
      ,r' 、ッ  /     \  ||: i   ||:|| |       ヾ_j/.iフ´`i!_/ し/ i´    !                すみません二人とも……乗り心地悪くて > シャナ
     ,r' 、ッ   /         ||: i   ||:|| |        j レ!_j-i´. | i'" >' !     !、
    ,r' 、ッ /              ||: i   ||:|| |      _  /ク」)F-v__/ ̄ \<\/!、  !、   やる夫 < あーいや、クッションとかあるし大丈夫だお。
   ,r' i| ̄| |   _,   /     ||: i   ||:|| |    /"/'ヾ _/i!i//-!  r\)テ/\/ヘ .!  ヘ
  ,r' _ミ.|  |.\(ー⊂ヽ、∩  u   ||: i   ||:|| |  i三ヾレヽ_/  / !_j i-|\! /_ ,ヘ、! \  ヘ    シン < リッカのとこに持ち込むまで、俺も運転してたしな。
 ,r' ̄ | |_| ...|  | ゝ_ \ /.゙ i  ∪|| |   ////じ////L  ノ .| ヘ!コヨ'ヘ  ヘ  .\_ !         それに、乗り合いバスに比べればまだましだ。
,r'  i !=====~~ ̄ ̄ ̄ ̄ヲ三三f  i    || |  ./ y' ̄  ´ i__ /!__ノ _ ! .\\
i.  |                o  i   ミ_二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二]
|  、===r                 i.    l ∪           ∪           ∪          ∪[
|__|,r'γE|                   i.    |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
| |(,_,r'.E|                    i.    | ――――――――――――――――――――――――――|
] ===               /     | __________________________|
[ 三三三}      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   .|_!三!/ll||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||U|||,r',r'      ゙i゙iU\_|
゙i三三三|     ,r'  _,,=三三三=,,_ ゙i.  .|‐ー´lll|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||<_/ _,,=三三三=,,_ ゙i〉||||||||||
.|三三三|    ,r' _,ミ三ミ===゙i゙i三=,,_ ゙i_.|l|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||  ,ミ三ミ===゙i゙i三=,,_ ||||||||||
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  {{{{{{/     ヾ}}}}}                ''''''''''''''''''''''''!!!!!!!!!  {{{{{{/     ヾ}}}}}   ''''
             {{{{{       }}}}}                            {{{{{       }}}}}
            ヽ三iii    iii三/                               ヽ三iii    iii三/
              ヽ三三三彡                                ヽ三三三彡
┏────────────┓  ※ AAの縮尺がおかしい? 心の綺麗な人には(ry
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
|                             シャナ
| まあ、あれだ……彼にとって割といつものこと、後輩の栄達がちょっとやばいんですが、
| という、あれだ。
| 運転席でちょこんとハンドルを握るシャナの隣、つまりは助手席でちょっと微妙な心境である。
| まあ、装甲スーツと共に荷台に乗ったマーセナリーの言からするに、
| 買ったのはアナグラのようだし……詐欺同然の品ではないだろうと判断できるのが救いだった。
┗───────────────────────────────────────┛
8202 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/23(木) 21:22:51.21 ID:40tqCf9o
シャナさんニュービー詐欺だし…
8203 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/23(木) 21:23:20.90 ID:jC+XMLo6
     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :

           イ  ̄ `
        /≧=一-一=≦`ヽ、
         升イ       \ ハ
       / /           \ハ     どうでしょう、衛宮さん。
     ,' .ハ i    |   }  ハ Y
     ソ ノ  .{ i   ハ   }   )) |ハ    今回の遺跡探索、やる夫さんを誘うというのは……
     i  { .i 1 {  ィ弋_ 辷_} } .{
    }  仆、廴升 ̄   ィ== フ  ハ',                  まあ、元々候補ではありましたけど……何故です? > シャナ
    Yi  ! イ ィ==    :::::::::: イ〆i  }
     i、} | .レ ::::::::        V イ イ   いえいえ、車を手に入れたということですし、
      } \‐イ     _, - ァ  イハ≠z
    _i_i }人\ ゝ ―‘  /1|ハ',//ハ   ここはひとつあの万年四級指導員に、
    {///ハ  ゝ  ≧=    /  ハ ',///ソ
   イ///ハ ',    ヽ ̄ / ////// {    発破をかけてやろうかと……
   ツ/////ハ Y\   ≧\  ソ//////ハ
   ',/////// V/ハ_〆// ハィ///////                   私はその為の出汁ですか……まあ、いいですが > シャナ
   \/////////////////////// ニ
   イ\-=イ、/////////////////ソ/千f=
 /////// | V////////////////|/////ハ
//////////i  \////////-=f千 ソ///////ハ
///////// ハ    ̄ ̄ ̄¨    イ//////// 爪
////////////千f=―――――-=f///////////ハ
///////////////////////////////////////イ

     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ちなみに事ここに至るまでに、このような会話が昨日組合事務所で
| 執り行われていたりしたのだが……まあそれはそれ、やる夫には関係ない話である。
| 
| ともあれこの日、シャナは世話焼き受付嬢との話もあって、やる夫とシンの二人を引き連れて、
| 4級遺跡【大口の遺跡】まで、やってきたのであった。
┗───────────────────────────────────────┛
8204 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/23(木) 21:28:14.94 ID:jC+XMLo6
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
8205 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/23(木) 21:28:41.81 ID:jC+XMLo6
                         [ ̄ ̄`i´ ̄.]          [ ̄ ̄`i´ ̄.]         [ ̄ ̄`i´ ̄.]
                         iエ:,.;. i,;: ェi          iエ:,.;. i,;: ェi         iエ:,.;. i,;: ェi
                  ,,,-‐-,,,‐‐‐‐‐‐‐‐、ェi エ;:]‐‐‐,,,,,-‐-,,,‐‐‐‐‐‐‐‐、ェi エ;:]‐‐‐,,,-‐-,,,‐‐‐‐‐‐‐、ェi エ;:]‐‐‐‐‐
               ,,,-‐'''.,-‐-、.'''‐-,,,三三三三 ,,,-‐'''.,-‐-、.'''‐-,,,三三三三 ,,,-‐'''.,-‐-、.'''‐-,,,三三三三三三三
           ,,,-‐'''    {三三}   '''‐-,,,_,,,-‐'''    {三三}   '''‐-,,,_,,,-‐'''    {三三}   '''‐-,,,三三三三三
        ,,,-‐''.'==ニニニ二二二二二ニニニ=====ニニニ二二,二,二二ニニニ=====ニニニ二二二二二ニニニ==.'''‐-,,,三三三
     ,,,-‐''' ̄i_i ̄i_i ̄i_i ̄i_i ̄i_i ̄i_i ̄i_i ̄i_i ̄i_i ̄i_i ̄i_i ̄i_i ̄i_i ̄i_i ̄i_i ̄i_i '''‐-,,,三
    <二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二>
     |l:ヽ/:l|__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,;_j__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,;_j__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,;_j__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,;_j__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,|l:ヽ/:l|
     |l:/ヽ:l|_j,;:.;,;_j__,;.j__j,;:.;,;_j__,;.j_,-‐‐‐‐‐‐‐‐‐v‐‐‐‐‐‐‐‐‐-、_j,;:.;,;_j__,;.j__j,;:.;,;_j__,;.j__j,;:.;,;_j__,;.j__|l:/ヽ:l|
     |l:ヽ/:l|__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,;_j__j,;:.;__i: ゚ ゚ ゚ ゚ ゚ :.i.: ゚ ゚ ゚ ゚ ゚ .:i:,;_j__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,;_j__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,|l:ヽ/:l|
     |l:/ヽ:l|__,;.j__j,;:.;,;_j__,;.j__j,;:.;,;_ji: : : : : : i ______i__,;.j__j,;:.;,;_j__,;.j__j,;:.;,;_j__,;.j__j,;:.;,;.|l:/ヽ:l|
     |l:ヽ/:l|__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,;_j__j,;:.;__i: : : : : : i. :|   ...:::::::::::::l:,;_j__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,;_j__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,|l:ヽ/:l|
     |l:ヽ/:l|__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,;_j__j,;:.;__i: : : : : : i. :|...::::::::::::::::::::l:,;_j__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,;_j__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,|l:ヽ/:l|
     |l:ヽ/:l|__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,;_j__j,;:.;__i: : : : : : i. :|:::::::::::::::::::::::l:,;_j__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,;_j__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,|l:ヽ/:l|
     |l:ヽ/:l|__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,;_j__j,;:.;__i: : : : : : i. :|:::::::::::::::::::::::l:,;_j__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,;_j__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,|l:ヽ/:l|
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 大口の遺跡 4級遺跡指定
| 大型トラックの侵入も容易な、その名の通り大きな入り口が特徴の遺跡。
| 既存の発掘品やその大きな間取りから、車両関係の倉庫であると推測される。
┗───────────────────────────────────────┛
ところで諸君、シンにフラグが云々言ってたけど、これシン登場前に出てきた遺跡やぞ?
装甲スーツが入れない道理は~ってのは、単に質問に答えただけやし……
8206 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/23(木) 21:32:48.55 ID:jC+XMLo6
       ..-=ニヽ.
        //    ハ
     /´ ̄` _r===:  む、軽トラックか……
     |l]    }  `: __j
      乂__/⌒\_/   そこの君たち、この遺跡に何か用か?
    /⌒ヾー=ニ二ノ_
   // /´ ̄`ヾー=彡圦                                おっお、お仕事お疲れさんですお > やる夫
  .// /.′   } }: :_:_}∧
 〈 { { |    {{: ://::.\    ん、なんだやる夫さんか。
  .Ⅵ〉`ヽ.     |//:::::::::. \/\
   Ⅵ  }_, -=ミ、 ̄`ヾ:::.. \`\ ということは、そっちの二人と今日はダンジョンアタックっすか?
   Ⅵ /     〉    }\::.. \}}
  _/ Ⅵ ゞ..____/---<_/}〉::. . \                               まあそういうこったお。
  | i `ヾ:::::才⌒ヾ:::{     /::::::/::. . \                主導はやる夫じゃなくて、そっちの子だけども > やる夫
  | |   }::/    \`ー=/::::::/{ミュュ::.:..\
  ゝ{\//       {    ヾ〃  ̄ ̄\:. \_ まーた後輩に追いつかれたんすか、やる夫さん(笑)
    |   {       |           `ー='
    |   |       |                                                ほっとけ > やる夫
    | _|   __|
    | 三|   三三|
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| さて、というわけで、特に道に迷うこともなく、目的の遺跡までやってきたわけであるが……
| これまで主に探索してきた【下水道遺構】や【おもち屋遺跡】になかったものが、
| その入り口に見付けられた。……遺跡の警備にあたる、皇国軍の兵士だ。
| 場所によっては、無断で素人が立ち入らないように、こうした歩哨が立っているのだったか……
| そしてやる夫さんは、その兵士とも気さくに言葉を交わしている。
| ……相変わらずの有名人ぶりだ。
┗───────────────────────────────────────┛
8207 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/23(木) 21:36:45.64 ID:40tqCf9o
やる夫さんのコミュ力の高さよ
8209 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/23(木) 21:38:59.92 ID:jC+XMLo6

                                    /⌒≧=‐- 、 、
                                      \\
                       -:.:.:.¨¨  ̄ ̄:.:.:.``丶       }:.:.ヽ                         そいじゃあ皆さん、良い狩りを > 兵士
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶 __ノ:.:.ノ
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ̄   ええ、声援どうも……
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                     //:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/:.:/:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧   ……さすが、有名人ですね、やる夫さん。
                /:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/// /:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.∧
                /:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:./ // /:.:.:.:.:.:./:.:.l:.:.:.:.:.:.',:.:.:l∧       あー、まあそこそここの道長いからおね > やる夫
                /イ:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.: /.:,ィ芋ミx、 //:.:.:.:.:./ トx:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| :.
           ///:.:.:.:./:.//:.// 《 {::J:::リヾ /:.:.:.://zz/ |:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| |:| にしても、遺跡の入り口警備の兵士って、
            // /:.:.:.:./ ':.: /:.:.:. /   V__ン  /:.://}てハ抃:.:.:.:.:./:.:.:.| l/
       //  /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.∧      __彡' / ヒ_ソ ノ》:.:.:.:/:.:.:|:.|    フジノミヤにもいたんですね……初めて見ました。
       //    /:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:./、__、        ,  `¨  /:./{:.:.:/:.:|
.     //     /:.:.:.:.-=≦:.:.:.:./:.:.:.込            /):.:.l.:.:∨ ヽ(               あー、その辺の人員は、
  //   -=≦ ̄:.:.:.:. -=≦:.: |三三三三三|  っ     /:|:.:.:.:{:.:.:.、          樹海の方に取られがちらしくてなぁ…… > やる夫
.// /:.:.:.:.-=≦ ̄:./:.:.:.:.:.:.:. /ニニニニニニ|、   _,.. イ.:.:|:.:.:人:.:.:.、
   (:.:.:.//:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニ|  /ニニニニニ≧く:.:.|\:.\ なるほど、規模も危険度も向こうが上だから……
     ヽ(:.:人(:.:.:.:. /:.:.:.: /ニニニニニニニ=|  トニニニニニ/ニ}:.:.|  ヽ:.:.\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニニニ|___ヽニニニ=/ニ/|:.:.|   }:.:.:ヽ\    低位の遺跡は放っておかれがち、と。道理で > シン
.   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /ニニニニニニニニニニ\---∧ニニ/ニ/ .|:.:.|   /:.:.:.:.)\ヽ
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニニニニニニ\- ∧ニニニ{ :|:.:.| //):.:.:/  ):.)
...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : {ニニニニニニニニニニニニニ/___}ニニ>:} |:.:.|彡' /:.:∧ //
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:乂ニニニニニニ}ニニニニニニ/---∨ニ/=| 乂\__/:.:/ ∨/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニノニニニニニ/-----∨∧=| /:.>―<   }:.}
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| これまでのところ見かけなかった見張りの兵士だが……どうやらやる夫によれば、
| フジノミヤ駐留軍は、フジ樹海の警戒・監視に少なくない人員を取られているらしい。
| だから優先度が低いと判断される、4級・5級の遺跡には、
| 必ずしも見張りを立てているわけではないのだとか。
| まあ樹海ともなれば、入り口は建物のように限定されてはいないし……
| その中にはほぼ完全な状態の警備ロボットもいるという。警戒に戦力を裂かれるのも仕方あるまい。
┗───────────────────────────────────────┛
8210 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/23(木) 21:48:07.98 ID:jC+XMLo6
                 _____
                 ´` ――-、:::\
              _ -‐''"´ ̄ ̄ ̄`::::::\
        ー=ニ三:;;:::-‐::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  ィ
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V:/   ま、軍隊が多忙なのは、
           /::::/:::::/::::::l::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.           /::::/:::::/l:::::/|::/l:::;::;:::::::::::::::::::::::::::::!    傭兵にとってはいいことだよ。
          /::;;/::::|:::fミ、!:::l´l/zl/l/l::::::::::::::::::::::::::|:|
          l:/ l::::::l::;lレi`|:::l ´レリ'ナ/:::::::::::::::ム::::::::N     おかげで手が回らない部分に俺らの仕事が回ってくる……
          l' l::::::j/|`ソ !::l   ̄ /:/::::::::::::ハ}:::ト::l
            |::::/|::l、  l/    /イ::::::::::::/ン::l::| リ     さ、ジンの立ち上げも終わった、俺はいつでも行けるぞ。
            l::/ .!/ヽt-、    /::::;;ィ::/7://リ
             l/ '′ `t‐    ,l/=ノ´=lイ/                               おっお、やる夫もオッケーだお > やる夫
.            ′     ゝ-rr≠/l     l′
                 ム|,| >〉    __|__                    わかった……じゃあ、そろそろ遺跡に潜ろうか > シャナ
          ,. -―¬^~: : ||| l',.  "´: : : : `'‐-、_
         /: ,. -‐¬: : : : :7T:´: : : : : : : : : : : : : : `'‐-、_
.         /: /    l: : : / l: : : : : :,. -、: : : : : : : : : : : : \
        | / .::/    l: /   l: : : :/   \: : : : : : : : :  ̄`ヽ
        |:l ::; r―‐ l´    | :/      ヽ: : / : : : : : : : l
        ヽ、:::l | : : : |      ,'´、__       ノ/: : : : : : : : : ,'
          /: l::l |: : : :|      |   `7   . /´: : : : : : ,. --、/
.        /: /:::| l: : : |      |_   /   .: l: : : : : : /r―./
       l: /::::::l |: : :|     l_ `¬/  .::::: l: : : : : / -=≠{
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ……まあ真っ当に資格を取得し、遺跡を潜る限りにおいては関係のない話だ。
| あるいはシンの言うような、仕事の種にもなるかもしれない話ではあるが……さておき。
| 全員戦闘・探索を前提とした準備を終えたようだ。
| そろそろ、遺跡潜りを始めるとしよう。
┗───────────────────────────────────────┛
8211 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/23(木) 21:51:56.09 ID:7BQgU/UQ
作中三回目のスカベンジャーか
8212 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/23(木) 21:55:24.97 ID:cskYE3xi
なに、今回は明らかに過剰戦力だ。
ラクショーさ(慢心
8213 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/23(木) 21:56:55.94 ID:7BQgU/UQ
いずれシャナ、ベイ、シン、自動人形の脳筋な組み合わせで遺跡攻略したい
8214 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/23(木) 21:58:47.69 ID:jC+XMLo6
                【MAPデータ】

                                      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                                      |                 |
                                      |                 |
                        | ̄ ̄ ̄ |             |                 |
                        |       |              ̄ ̄|- - - -| ̄ ̄
                        |   2.    |                 |     ;;;;;;;;  |
                       ̄|  | ̄              |    ;;;;;;;;;;;|
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ̄|               |       ;;;;;;;;|
     |;;;;;◇ ◇              |                 /       /
     |;;;;;◇ ◇              |               /       /
   __|;;;;;◇. 1.              |         /         /
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;                       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        /
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;5.                 6.                /
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;                                   /
    ̄ ̄|;;;;;;;                   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |                      |
     |                ━━  |            -- シャッター(閉鎖中)
     |;;;;;;;;;;;;; 3.        4.━━  |            ;;;;;;;;;  瓦礫
     |;;;;;;;;;;;;;;;;          ━━  |            ━━ 棚
     |;;;;;;;;;;;;;;;;            ;;;;;;; |            ◇◇ 廃車
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                ■ 0 ■

  0.送迎車発着場 【現在位置】
    標識と見張りの兵士が立っている。中の安全が確保できるまで、トラックはここに停めておこう。
  1.大広間:廃車置き場
    広間の一角、何台かの廃車が放置された場所。走れるような状態の物は一台もないが、解体技術があれば部品くらいは取れるだろうか?
  2.奥の小部屋
    広間の奥にある、人間用の小部屋。事務所か休憩室の類だったのだろう。
  3.大広間:瓦礫の山
    広間の隅にうずたかく積まれた瓦礫の山。廃品・廃材ばかりの様だが、漁れば何か見つかるだろうか?
  4.大広間:棚
    広間の隅に放置された棚。既にある程度漁られた後の様だが、まだ残り物はありそうだ。
  5.大広間:左の通路
    広間から左へ向かって伸びる通路……なのだが、すっかり瓦礫で埋もれている。ただの瓦礫の山も同然だ。
  6.大広間:右の通路
    広間から左へ向かって伸びる通路。この様子ではまだ奥まで続いていそうだ…… ※ 広間の探索を切り上げて奥へ向かいます。

┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ……というわけで、全員徒歩に切り替えて、遺跡の中に足を踏み入れてみれば……
| そこは、崩壊して瓦礫が多数転がりながら、それでも広大な空間だった。
| ……大広間の他には、奥へつながる通路も見える。
| そこまで探索するならば……そうだな、探索の密度にもよるだろうが、
| 広間の探索は、3回程度が時間的な猶予だろうか。
| 送迎車の時間を気にしないでいいというのは、助かる。……さて、まずはどこから見て行こう?
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 選択安価 ↓1~3 1D100を添えて、最も数字の高い選択肢
      で、まずはどこから探索していく?

   1) 大広間:廃車置き場
   2) 奥の小部屋
   3) 大広間:瓦礫の山
   4) 大広間:棚
   5) 大広間:左の通路
   6) 大広間:右の通路

8215 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/23(木) 22:01:36.62 ID:7BQgU/UQ
1)
【1D100:18】
8216 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/23(木) 22:04:08.64 ID:voqT2hjS

【1D100:98
8217 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/23(木) 22:04:25.23 ID:y396H/Tv
3 【1D100:6】
装甲スーツあるし漁れそう
8219 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/23(木) 22:05:25.06 ID:jC+XMLo6
ういうい、驚異の98によりまずは棚漁りですね……オーケーオーケー。
そいでは続き書きますんで、少々お待ちくださいな。
8220 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/23(木) 22:10:40.46 ID:jC+XMLo6
:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::\::::\::::::::::\::::::::\
::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::|:::::.:::::::::ヽ:::::ヽ:::::ヽ:::::::::::::\::::::::ヽ
::::'::::::'::::::::::::::::::::::::::::|i::::|::::::::::::∨:::::∨:::∨\:::::::::ヽ、:::::',
/::::/::::::::::/::::::::::::::::::':::::|i:::::::::::::|、:::::::!:::::::}、:::::\::::::::.\::}  ……じゃあまずは、右手の棚から漁っていこうか。
::::::'::::::::::/:::::::/:::::::/:::::.::::::::::::::::|::ヽ:::!.ヽ./::::、:::::\::::. ヾ
::/:::::::::/::::::::/:::::::/:::::::::|::::::::::::::|:::::マ{/::::|::::::ヽ:::::::ヽ.ム   奥の小部屋とか、如何にも注意引きそうなものがあるし……
:':::::::::::|:::::::::':::::::/i|:::::::∧:::::::::::::':::::,イ|:__ヽ}、::::::::.::::::::|:マ}
|i:::::::::!i:::::::,|::::::/ |::::/  ∨:::::/:::/ }/斥ヽァ∨:::::.::::::|::}|   存外、先駆者の見落としがあるかも。
|:::::::::,!ー /|-/― }/ー '  |:::::'.   ,イr ,ら i} ∧::::|:::::!:/
|:::::::/!::::/ ,.ィテ笊芯ヽ |::/    比刈  ハ|::/:::::|                  了解だ。ま、棚どかしたり、力仕事なら呼んでくれ > シン
|:::::::'::|::/ ,イ/ 忙_-、ら  j/      込ソ ::::::|ハ:::::'
|::::/::::{ハ Y  比し'刈  /           {:::::| ∨                       オッケーだお、じゃあぼちぼち見てこうかお > やる夫
{Ⅵ:::::::::{    込_z斗       、       |::::::.
|::::::::::::::|                     人:::::i
ム::::::::::::::.            ,. v   /  :.::::::.
,∧::::::::::::ム                イ___|_::i
i/∧:::::::::::::', ̄ ̄\      //////////|:ヽ
///::.::::::::::::.∨/////| ̄ 7  - '///////////i!::::.\
///∧:::::::::::::∨////|   ト、//////////////|:::::::::::.ヽ
////∧:::::::::::::∨///|  |: :\/////////// /\::::::::::::.\
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ということで、まずは入り口右手、特に取り壊されることもなく残る、
| 旧文明のものと思しき棚から漁ることにした。
| 吉と出るか凶と出るか……出物に期待してみるとしよう。
┗───────────────────────────────────────┛

   ▼ 大広間:棚を探索します
8221 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/23(木) 22:13:46.46 ID:z5+Vgsvm
魅せてもらおうか、ジンの性能とやらを
8222 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/23(木) 22:14:43.20 ID:GQGBt0ms
早く爆薬使いたいな
8223 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/23(木) 22:15:42.78 ID:jC+XMLo6
三三三三三三三三三三三三三三三三||\                            /||三三三三三三三三三三三三三三三
iiiillllllllllllllllllllll||||||||||||||||||||||||||||||||||Τ|||`l|____                  ____|l´|||llllllllllllllllllllllllllllllllll 「||||||||||||||||||||||
||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||`||ii||「| ト!_              __l |llllllll||´|||||||||||||||||||||||||||||||||||||_|.||||||||||||||||||||||
================||| :|||||||」_| | ̄||_          _|| ̄| |||||||||||: |||===============
|||||||||||||||||||||llllll{{{{iiiiiilllllll||||「|____||L」| ̄iill|_|==|L|ュ_     ┌|_||==|_| ̄iill|L」||iiiiiiiiiiiiiiiiiiii||||||||||||||||||lllllllllllll}}}}}}}}
|||||||||||||||||||||||||||{{{{||||||||||||||||||.|____||  |_||||| ||||||L|┤|     |├|_||IIII| |_|||||  |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||}}}}}}}}
================||  |llllllll| | ̄|L|┤|     |├|_||llll| | ̄ ̄|  ||===============
iiiiiiii||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||lΤΤl┬||  |||||||||| |==|L|┼.ュ  r‐|┼|_||==| |__|  ||__{{{{{{{{{{{||||||||||||lΤΤΤΤlTTTT
|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||  |iiii ̄| |!!!!|Ll「__]    {_r‐::|_||||||| |!!!!!!!!|  ||__{{{{{{{{{{{||||||||||||||||||.|_|_|_|_
================||  |||||_| | ̄|「 ̄:l      |_|_|| ̄| |!!!!!!!!|  ||===============
||||||||||||||| ̄l------llllllllllll||||||TTTTTl「||  | ̄!!!!| |==||―┘     | ̄ |==| | ̄iiii|  ||llllllllllllllllllllllllllllllllll----| ̄||||TT|||
|||||||||||||||_|-_-_-_-||||||||||||||||||.|_|_|_|_|.||.||  |_!!!!|f――┐     |__,,|!!!!| |_|||||  ||||||||||||||||||||||||||||||||||||_-_-_|_||||.|_|.|||
================||  |mmュ|| ̄ ̄|.l             | |mmll|  ||===============
――――――‐{{{{{{llllllllliiiiiiii|||||||||||||||||  |||||||||||__|,l             | ||||||||||  ||||||||||||||||||――――‐| ̄|||!!!!iiii|||||||||
-_-_-_-_-_-_-_-_{{{{{{||||||||||||||||||||||||||||||||||  | ̄ ゙̄′            「 ̄ ̄ ̄\ |||||||||||||||||l‐_‐_‐_‐_‐_‐|_|||!!!!|||||||||||||
================||  |                    || ̄ ̄ ̄ ̄|||===============
TTTTTTTTTT「「「「「「「|||||||||||||||||||||llllllll||  |                    ||  カー   |||{{{{{{{||||||||||||||||「「「「「「「「「|TTTTliiiiiiiii
.|_|_|_|_|_|_|_|_|_|.|.|.|.|.|.|.|.||||||||||||||||||||||||||||||| /                   l|  用品  |||{{{{{{{|||||||||||||||||.|.|.|.|.|.|.|.|.|.|_|_|_|.||||||||||
二二二二二二二二二二二二二二二二||/                      └―――‐'i||二二二二二二二二二二二二二二二
         ※ 心の綺麗な人には、スカスカの棚や小さな箱が見えます。本棚ではありません
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| で、数分後……などと言うまでもない、ごく短い距離を歩いた後。
| シャナ達三人の前に広がるのは、いくつか立ち並んでいる空であったり、箱が残されたり……
| 状態もまちまちな棚の数々。
| ……今なお残る棚のラベルを見るに、どうやらホイール等のカー用品を置いていたようだ。
┗───────────────────────────────────────┛
8228 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/23(木) 22:26:29.05 ID:jC+XMLo6
         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.   んー、結構棚は空になってるけども……
  ,'         _    __´_ ‘.
  ,    t''tzj´       ̄ ̄  ‘.  それでも残り物はなくはないって感じだおね。
  {    "'`¨¨´           、、 }
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '   取り敢えず、まずは手当たり次第に棚漁りからやってくかお。
   \              、 <_
    >,7/1  _ ,r' `'rv////                                          了解です > シャナ
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、  マーセナリーのシン、だったかお?
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<  そっちは周辺警戒やってくれると助かるお。
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ                        ああ、料金分は働いてやるさ > シン
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 棚に残っているものも、棚の状態同様まちまちだ。
| 小さすぎて収支が取れないと放置されたものや、
| 逆に大きすぎて乗り合いバスでは持ち帰りづらいもの……
| 試しに開いた箱には、既に中身が空になっているものもあった。
| ともあれさて、時間に余裕もあることだし……まずは手当たり次第に漁っていくとしよう。
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 探索判定 1D100+観察眼(シャナ:15)+統合知識(やる夫:21) 目標値:??

   ↓1~3 シャナ、やる夫の探索について自由記述
   ↓3    ダイス採用

8229 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/23(木) 22:29:49.56 ID:a53P5CGo
【1D100:50】
当然棚の下や裏、棚同士が重なっている部分の隙間 天井周辺なども探索
棚はジンに動かしてもらう その間やる夫さんやシャナは警戒に
棚自体も何らかの機能が生きているかも?粗雑には扱わないようにしよう
空き箱も同様だ
8230 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/23(木) 22:31:21.24 ID:N3j9q1Wd
【1D100:77
バスじゃ持ち帰りにくいような大物から順に確認していこう
ひと段落したら装甲スーツを使って棚を動かしながら追加で棚の裏など周辺を捜索
8231 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/23(木) 22:34:15.00 ID:7BQgU/UQ
【1D100:69】
8232 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/23(木) 22:35:34.93 ID:GQGBt0ms
勝ったな(慢心
8233 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/23(木) 22:36:27.37 ID:jC+XMLo6
ういうい、固定値36のダイス69の、安価もこれは結構ポイント高いな、となると……
……というか安価補正無しで100超えてるんですがそれは。第三段階突破かぁ……
8234 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/23(木) 22:38:29.77 ID:a53P5CGo
風呂はいって(ry
8235 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/23(木) 22:41:54.84 ID:jC+XMLo6
  ダイス【69】+安価【20】+特技【36】 > 70/90/120 第三段階クリア!

   /://: : : : : : : : :、: : : : ;.: : : : :.,: : : : : : : : : :\: : : : :':,
.  /:// : , : ,: ,: ; : ,ハ : : : {: : :,: : :{ : : : : : : : : : : : ':,: : : : }
  ∨,' : /.:./:/: {: :{  }: : : :|: : {: : : ', : : : : : : : : : : : :} : : : |
.   {: ::{: /:::{: ;ハ.:.} .{: : : :|\:\: : \: : : :、 : : : : :|: : : |  じゃあ、まずは大物の箱から見て行こう。
.   |: ::|.:{::::::V__}/\ \: :|: :,'\:\: : ',: : : | : : : : : | : : :|
.   |: ::}.:|::::::::【 ̄`ト、ヽ }: }V, '"\}\}ヽ: :} : : : : : | : : :|   持ち帰りにくいからって、放置されてるかも。
.   |: /り:::::::::| 抓ノ|  |;ノ  ,. イ¨゚゚翔ミッ∨\ : : : | : : :|
.   {/  |: : : :|. 弋,リ        f爪;ノ:| / } : : \: :} : : :|   ……それとシン。
        |: : : :|         弋__夕   ,': : : : : Ⅵ : : : |
        |: : : :|     {              ,': : : : ::::::::| : : :|                            うん、なんだ? > シン
    -‐…|: : : :|\                /: : : : ::::::::::| : : :|
.   \::::::|: : : :|::::::\ ' -   ___/_,,,,...  -‐ァ : : |   一通り終わったら、一応棚を動かしてみたい。
      \|: : : :|::::::::::::\   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ : : : |
        |: : : :|::::::::::::::::::`¨¨「 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:':::|: : : :|   隠しドア……はないだろうけど、
        |: : :り、::::::::::::::::::::::::|T!:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::'; : : :|
        {: : :}:::::\::::::::::::::/;';':::::::::::::::::::::::::::::::;:::::-―-、 : |    何か物が落ちたりして、隠れてるかも。
      ',: :,'::::::/ ̄::::;:'|:::;'/:_:_:_:_:_:_:_;;::::::'"::::::::::::::::::::::ヽ|
        ∨::::::{::::::::::::/:::!:;':{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}|                  わかった。その間の警戒は任すぞ > シン
┏────────────┓
│ システムメッセージ                       うん、任された。
┣────────────┻──────────────────────────┓
| さて、ではベテランのやる夫と共に、思考を伴った人海戦術で棚を漁っていくことにしよう。
| 幸いシャナ達は乗り合いバスではなく、運搬能力のある軽トラックで来ている。
| ある程度の大物は持ち帰れることだし、スルーされそうな大物の箱から漁っていく。
| それに、シンの装甲スーツもあることだし、後々棚を動かしてみるのもいいかもしれない。
┗───────────────────────────────────────┛
8236 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/23(木) 22:44:20.83 ID:7BQgU/UQ
とりあえずシンへの給金は余裕で渡せそうだ
8237 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/23(木) 22:48:21.50 ID:shN+PAeh
必要経費がかさまなければ… 敵MOB次第だ
8238 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/23(木) 22:54:28.43 ID:jC+XMLo6
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                  く>
         ┌────┐ く>
         └──┬─│
             ┌┘┌┘
             │┌┘
             │└┐
             └─┘
8239 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/23(木) 22:54:38.58 ID:jC+XMLo6

        /⌒ヽ,______/⌒ヽ,
       /ヽ .| /ii   .┌┐| .| /ii
       |.  ヽ|./ |i    |(二二0/ |i                    で、こいつは……車のホイールかお。
      | ̄ ̄ ̄)二 ||二) └┘|二))- ||                    サイズからするとトラック用かおねぇ…… > やる夫
      |__,>´|\ ||____」/ |\||
     _./i   |  ii      i   |  ii                           何かありました、やる夫さん? > シャナ
    (⊆ィ゙_人___ノ        ゙、 __ノ
                                              おう、リッカの喜びそうなホイールが。
.                ,. -,. -.,. -..,. -┬- 、                               シャナはどうだお? > やる夫
               / ノ./ ノ './ ノ../ ノ '⌒ヽ{∧
             /7´./7´./7´../7´.ハ. Vハ. Vハ                    箱詰めの……チェーン、ですかね?
               /7.../7. /7. /7}...}/}. }/} }/}     長さはそんなにないですけど、多分、車両用のパーツです > シャナ
           {ハ {ハ  {ハ.....{ハ..}...}/}. }/} }/}
.             {∧ {∧...{∧....{∧./_/ /_/. /_/
             Vハ Vハ...Vハ...Vハ_/ /_/. /_/ /7
            Vハ Vハ...Vハ...Vハ.∠ノ.∠ノ /7∠>
             {_フ_.{_フ_ {_フ_..{_フ_フ_フ_フ_)]_]/_/
             {_フ_.{_フ_ {_フ_..{_フ_フ_フ_フ_)
                /ノ./ノ./ノ../ノ '⌒ヽ∧
             /7´./7´./7´../7´.ハ. Vハ. Vハ
.            /7.../7. /7. /7}...}/}. }/} }/}
           {ハ {ハ  {ハ.....{ハ..}...}/}. }/} }/}
.             {∧ {∧...{∧....{∧./_/ /_/. /_/
             Vハ Vハ...Vハ...Vハ_/ /_/. /_/
            Vハ Vハ...Vハ Vハ__∠ノ
                \{_\{_{\{_{.\{_{_{_/

┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ……というわけで、早速やる夫が見つけたのは、
| 箱詰めにされた大型車両用のホイールセット。
| ……確かに、これをバスで持ち帰るのは、中々体力がいりそうだ。
| 先人たちがそう判断して放置したであろうこれも、
| 他の取得物共々、ありがたく車でいただいていこう。
┗───────────────────────────────────────┛
┏────────────┓
│ 取得物
┣────────────┻──────────────────────────┓
| トラック用ホイール×4
| 車両用チェーン×2
┗───────────────────────────────────────┛
8240 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/23(木) 22:55:23.67 ID:shN+PAeh
うまうま
8241 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/23(木) 23:04:17.58 ID:jC+XMLo6
                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l   他に転がってるもんっつーと……
          l       '´       r  .l
        .|. U   =≡=   =='' ',   うーんこのちっこい電子部品くらいかおね。
.          ',             ヽ   l
.           ヽ.     (_ノ--'  ノ    多分補修用部材が何かだと思うんだけども……
.       _ ---‐| \、 ____ ,,..-<
    /´     l l  \    | r-ヽ  `ヽ                             小さすぎて見落とされてた類ですか > シャナ
.   /      | ヽ   .>、 r'__..>>   |
    |   ヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |   おそらくは。
    |.     、  < ´  .i  |  i  | |  |
    !.      ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |    他にも頭上含めてたな周り見てみたけど、
.   |    /   ヽ  i  .|   i  |l ..|
..  j    /,.    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|     大体普通に出てる箱や部品はこんなもんだおね。
   |     |:        l/  .|   ヽ|  .l
   |     |:       /   l     /.\ ヽ                                   ふむ、じゃあそろそろ…… > シャナ
   |     |      /   .l   〉  \l
   |     |     /__,..--'┬-イ    |
   |===:|   /―‐┴''"´ ̄ ̄l     |
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| その後も辺りの箱や棚、むき出しで捨て置かれた物品などを漁ってみるが……
| 少なくとも表層にまで出てきて、物になりそうなものはあまりない。
| 何だかんだで、遺跡の浅い部分だ。
| 何度も訪れた先駆者たちが、粗方漁った後ということだろう。となると……
┗───────────────────────────────────────┛
┏────────────┓
│ 取得物
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 電子部品×3
┗───────────────────────────────────────┛
8242 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/23(木) 23:05:05.75 ID:shN+PAeh
察すがやる夫さん!
8243 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/23(木) 23:12:35.85 ID:jC+XMLo6
   /:::::::/          >==== ---|:::::l::::|
  ,..:::::./, -- 、              |:::::l::::| ヽ
  l::::://: : : : : > 、            .|:::::l::::| ∧
   イ/: : : : /: : : : : > 、.        |ヽ.|/.| 、/ ー, _                         シン、銃器代わりの作業、任せれる? > シャナ
<´  i : : : : l: : : : : : : : : .> 、   /|  | |: .\//:::::::::`>ー 、        <
.    |: : : : .|: : : : : : : : : : : : > ./ : i |  | |: : : ∧:::::::::::::::::::::::::::>ー─ ,<´ <´ : :  ああ、任された。
.    l: : : : .l: : : : : : : : : : /≦:/ >、/∧ヘ , <ヘ::::::::::::::::::::., ,     ./>イ´: : : :
.    、: : : : 、: : : : : : /,≦:/ .i   ヽ、:/     ヘ::::::::::::::://>、>´ : : : /: : : : : :  どいつを動かせばいい?
    ∨: : : : ヽ: : : , ≦{::::∧ / : >- 、i , -< ヘ/ .i> 、_イ <´: : : : : : /: : : : : : :
.      ∨ : : : : \/ /: : : ≧:∧ , j三≧( )≦訊 ∧/: /:::::/ : : : : : : : : : !: : : : : : :         傾いでいるものや、壁際の物をお願い > シャナ
       、: : : : : :i / : : / : : : ∨: : ヽ/二∨: : / : : .i:::::::::.:l: : : : : : : : : : /: : : : : : :
       \: : : : | 、/ : : : : : : |>--i,-i-,i-<: : : : :|l≧、| : : : : : : >´: : : : : : : :   よし、分かった。
        ,≦>-イ: : i: : : : : : :/.i: : : : L i .」: : : : > .|lミi|::.l : : > ´: : : : : : : : : : :
    ,≦三/    ∨: : : : : /.:/ >ー- , - <´: : :/iミ/.∧ ´: : : : : : : : : : : : : : :        おっ、そいつを動かすなら、先に右の…… > やる夫
 ,≦三r´ニ/ヽ    ∨ : : ,.:./: : : : : : / : : : : : : : /: : /.:.:i: : : : : : : : : : : : : : : : : :
./: : :/: i:::::::i  >---iヽ /.:.:{: : : : : : : ,: : : : : : : : : /: : /.:.:.:.l: : : : : : : : : : : : : : : : :    ……これか?
: : :./: : |:/ ヽ     ,: : i.:.:.::,二≧,/: : : : : : : : : /: : /:.:.:.:.:.∨: : : : : : : : : : : : : >
.: : i: :/ヘ ∠≧===イヘ: .|:.:.:i: : : : : i > ------ .i <i.:.:.:.:.:.:.:∨: : : : : : : : > ´        おう、それをもうちょい右にずらしてほしいお > やる夫
./ヽ∨/ヽ::::::::::::::::::::j∧:ヘ.:| : : : : |: : : : : : : : : : : |: : ∧.:.:.:.:.:.:.:.、: : : :> ´
: : : : >ー >ー─ ´  .ヽ .i>、 : i : : : : : : : : : : .| : : .∧.:.:.:.:.:.:.:> ´           了解、探索については指示に従おう。
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| となると、そろそろ重機代わりの装甲スーツの出番である。
| シャナがシンから周辺警戒を引き継いで、シンの装甲スーツが重い棚を動かし始める。
| 壁際や傾いたものを中心に動かして、その下に何かが隠されていないか、
| やる夫が共に探していったわけだが……
┗───────────────────────────────────────┛
8244 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/23(木) 23:20:35.40 ID:jC+XMLo6
             ___        ___
         rュ_/  o  |____/o   O\___
    ┌─''´ ̄ _r─────────────┐   _|
    \_[□] / : : ((〔0\:: :: :: :: :: :: :: :: _lニl_ rzzzz |  |                               ……おう、マジかお > やる夫
       L三」 r七 " ̄>、 rrvrr会今Ml!韮|l.」|ヨZZZ|__| ハ-ヘ   ∧-ヘヘ
      √ r三|E| : : f  f彡彡|五五互 j l l ||l :|ヨZZZ|―〈 い巳=ヘハ Y=N=ヘ    ……まさかむき出しでこんなのが落ちてるとは > シン
     ┌i  f三|E| : : |  |彡彡ll伍伍l目 |l ll l||| .|ヨZZZ|  | | 〕己l | | l|己|彡vーr-----、
      { {  {三|E{ : : {  {彡彡{{王王|目 |l ll l||| :|ヨZZZ}   l l 〕己| } } l|己|彡1  }    }          ……二人とも、何かあった? > シャナ
     └i  t三|E| : : |  |彡彡ll玉玉l目 |l ll l||| :|ヨZZZ|  j | 〕弓l | | l|弓|彡メー┴── '
      ゙t._t三|E| : : t  t彡彡|玉玉尽 l l l j|l :|ヨZZZ|―〈_ リ元ノ=スノ リ弓ハ==ヘ            お、おう……車のエンジンがな > やる夫
       ,-―x`'‐更__ >kXZ米爿爿>^|韭|「 ljヨzzK〈 [O]〈K´   ∨-V .:ハミ ミ、
    /  ̄/x\7ヘ─z──ドミド||ドミミト‐┴┴―iドミミi〈 ̄`N公、      |  .:::|ミ ミ|Eト-、                          ……え? > シャナ
   l: : : :|\\|   i :  ドミド||ドミミ|l : : : : : : : :|ドミミl| : : :| |己| ̄ ̄ ̄ ̄ハ :|ミ ミ|E| | i
   l: : : :|\\|   l :  ドミド||ドミミ|l : : : : : : : :|ドミミl| : : :| |弓| : : : : : : :ノ..|ミ ミ|E| l j
    N_l|`、\t._,r‐^――ドミド||ドミミ|r―――‐jドミミlj__,ム倪ノ ̄ ̄ ̄| ̄.:.:jミ ミjEj-'''
    | ̄ \\ゝノ::: ::: ::: ::::ドミド||ドミミリ :: :: :: :: :: ゜ーー| ̄ ̄ |        | ..::jミ ミ;!
    `!   | ̄ ̄ : : : : :`ー`ー^ー`-'' : : : : : : : |  | ̄       ゝ::ノ¬ヲ
    | o ゝ―――一⌒ー―――一⌒ー―一⌒ー‐' └─┐
    └─―┐ o     ○          ○      ◎   o __|
          │          ┌────、____/⌒ー´
          └─────┘
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| いくつかの空振りの後、棚を持ち上げてみると……
| そこには上手い事棚と棚の間に落ち込んでいたのか、一基のエンジンが転がっていた。
| ……まさかの剥き出しな、車の心臓である。
| さ、流石に完全な状態で生きているとも思えないが……外見はとてもきれいなものだ。
| ホイール共々、あとで軽トラックに積み込んで、鑑定は街でリッカにやってもらおう。
┗───────────────────────────────────────┛
┏────────────┓
│ 取得物
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 車両用エンジン×1
┗───────────────────────────────────────┛
8245 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/23(木) 23:22:28.30 ID:shN+PAeh
ファー!!?
8246 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/23(木) 23:23:11.13 ID:GQGBt0ms
幾らになんだろ
8247 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/23(木) 23:24:02.80 ID:N3j9q1Wd
エンジンはすげえな
8248 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/23(木) 23:26:00.85 ID:jC+XMLo6
          , '´ ̄ ̄ `ヽ
        /
      {!      _,....:::::―――::::...._
       \__,...:'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::ヽ、      ……なんで私達がひっくり返す棚には、
     ,:':::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::;:::::ヽ::::::::::::::::::::::::::\
.    /::::::::::::::/:::::::::::::::/::::::::;::,:|::::::::∨::::::ヽ::::ヽ:::::::::ヽ   こういうものが転がっているのか……
   '::::::::::::::/::::::::::::::::::/:::::::/:/::!:::::::: |:::,:::::,::∨::∨::ヽ::::.
   |::::::::: /::,:::::::::::::::/__/_/::::|::::::::::|!::|:::::|:::∨:::',::::::∨', いや、誰も動かさないから、気付かないんだろうけど……
   |::::::::/::/::::::::::::ィ:::::::/〃 i:/|::::::::::}イ⌒iヽ:|:: |::',::::: |、::.
   |:::::::|::/|:::::::;::::/!::/ / / |::::::::/ }:i Ⅵ|:::}:: |:::!::::: ! マ                         何か言ったかお、シャナ? > やる夫
   |:::::::{/::|:::::::|:/,ィチテ芯ヽ  |:::::/ィチ芯ヽ|/|::::|:リ:::::::| }!
   |:::::::'::ハ!::::/|:圦 比j刈   }::/ 比刈   ,|::/:::|:!:::リ / いや、ただなんでこんなものがここに、って……
   |::::::::::{ |::/::::::. 弋こツ  /'   弋zソ  ム:/:Ⅵj::/
   |::::::::人!'ハ::::::::.             {:::::|:::.リ /                              ……気持ちはわかるお > やる夫
   |::::::::::::::`¨}:::::::i           `   u  八::|:::|
   |::::::|::::::r7∧:::::::.、     r   っ     イ|::::::|:::|     ……ともあれ、そろそろ移動しよう。
   |::::::|::::::|/// ̄>、>   __,. ィ//>|::::::|:::|
   |::::::|:::://////////rrハ  |//////イ/l|::::::l::リ     他の場所も見て回らないと。
   |::::/::/-<///////|//| ,ト、//// //リ:::|::|/
   ,:::::'/////\/////!//!,.‐: 、\/ ///:: /::|                                  うん、まあそうだおね > やる夫
.  /:///////// \//ム/ |:, -- Y:∨//:::/:: リ
  {//////////////\{//∧: : : :|: :} /:::イ::::∧
  |////////////////////ト,: : :!: :|'///::∧/}
  |////////////////////|: i: /: : |/,イ::////|
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 以前のおもち屋の棚の下にあった、ベアッガイもそうだが……
| どうしてこう、無造作に見える形で、出物と思える品が棚の下に埋もれているのか。
| 大体ダイス神のせいだったりするのだが、まあそれはさておいて。
| 粗方棚を動かしての探索も終わったようであるし、そろそろ別の場所の探索に移るとしよう。
┗───────────────────────────────────────┛
8249 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/23(木) 23:27:06.84 ID:z5+Vgsvm
エンジンは車のパーツでも特に高い代物だな
高級車のエンジンだとそれだけで3桁マンいく
8250 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/23(木) 23:29:17.58 ID:jC+XMLo6
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
8251 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/23(木) 23:29:27.44 ID:jC+XMLo6
                【MAPデータ】

                                      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                                      |                 |
                                      |                 |
                        | ̄ ̄ ̄ |             |                 |
                        |       |              ̄ ̄|- - - -| ̄ ̄
                        |   2.    |                 |     ;;;;;;;;  |
                       ̄|  | ̄              |    ;;;;;;;;;;;|
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ̄|               |       ;;;;;;;;|
     |;;;;;◇ ◇              |                 /       /
     |;;;;;◇ ◇              |               /       /
   __|;;;;;◇. 1.              |         /         /
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;                       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        /
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;5.                 6.                /
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;                                   /
    ̄ ̄|;;;;;;;                   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |                      |
     |                ━━  |            -- シャッター(閉鎖中)
     |;;;;;;;;;;;;; 3.        4.━━  |            ;;;;;;;;;  瓦礫
     |;;;;;;;;;;;;;;;;          ━━  |            ━━ 棚
     |;;;;;;;;;;;;;;;;            ;;;;;;; |            ◇◇ 廃車
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                ■ 0 ■

  0.送迎車発着場
    標識と見張りの兵士が立っている。中の安全が確保できるまで、トラックはここに停めておこう。
  1.大広間:廃車置き場
    広間の一角、何台かの廃車が放置された場所。走れるような状態の物は一台もないが、解体技術があれば部品くらいは取れるだろうか?
  2.奥の小部屋
    広間の奥にある、人間用の小部屋。事務所か休憩室の類だったのだろう。
  3.大広間:瓦礫の山
    広間の隅にうずたかく積まれた瓦礫の山。廃品・廃材ばかりの様だが、漁れば何か見つかるだろうか?
  4.大広間:棚 【現在位置】
    広間の隅に放置された棚。車両のホイールやチェーン、電子部品……それに何故かエンジンまで見つけてしまった。
  5.大広間:左の通路
    広間から左へ向かって伸びる通路……なのだが、すっかり瓦礫で埋もれている。ただの瓦礫の山も同然だ。
  6.大広間:右の通路
    広間から左へ向かって伸びる通路。この様子ではまだ奥まで続いていそうだ…… ※ 広間の探索を切り上げて奥へ向かいます。

┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| というわけで、入り口傍の棚の探索は一段落。
| ホイールやエンジンなど、大物はひとまず入り口傍に置いておくとして……
| 奥の探索を踏まえれば、入り口付近での探索は残り2回程度だ
| さて、次はどこを探索しようか?
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 選択安価 ↓1~3 1D100を添えて、最も数字の高い選択肢
      さて、次はどこを探索する?

   1) 大広間:廃車置き場
   2) 奥の小部屋
   3) 大広間:瓦礫の山
   5) 大広間:左の通路
   6) 大広間:右の通路

8252 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/23(木) 23:30:59.64 ID:7BQgU/UQ
3
【1D100:40】
8253 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/23(木) 23:31:55.53 ID:cskYE3xi

【1D100:22】
8254 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/23(木) 23:31:59.10 ID:shN+PAeh
 【1D100:91
瓦礫を吹っ飛ばしたらなんかあるかも?
もしくは視線が通る穴でも開けられれば…
8255 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/23(木) 23:32:47.90 ID:jC+XMLo6
ういうい、瓦礫で埋まった左の通路ですね。
では次の行き先が決まったところで……
8256 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/23(木) 23:32:59.44 ID:jC+XMLo6
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


   ▼ 本日ここまで

8257 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/23(木) 23:33:16.88 ID:shN+PAeh
しくってなければいいが…

乙ぅー
8258 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/23(木) 23:33:55.63 ID:7BQgU/UQ
乙でしたー
8259 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/23(木) 23:35:22.80 ID:jC+XMLo6
                  , 、_  -ヘー―,イ´. ヾ 、
.              /   ,>匕ィ、_ `フ    ヽ ヽ
.             /  >'ー'´__二ニフ ',.   ヽ \
         /ァ=ァ'    _  -ーヲ  iト,  '., ヽ ` ,
.          ,イ/  i′   , -ー  ̄ ´ i、 i! i! '.,.  ', ',  ',       はい、というわけで……今日はちょいと短いですが、
       ,イ! l!ニ i! _, イ i i! !、   |マ | |. '.,  i! i  i
     ,イ三i| l!ニ i!;';';  | ||斗ヤ| ∨ ´「 マ¬ー-ト i i!  i!       本日のスカベンジャーはここまでです。
   ,イ三三ヲ! i!ニi!;';';  i个!i ! ', i! V  i メ/|マ  i!', i! i!  i!,
.,イ三三ヲ'´. ! l!ニi!;';';   i !| !| ',.|  ∨ | ,!∧! マ | ', |. |.  i',       うーむ、久々の遺跡探索で、ちっと筆が鈍ってますかね……
ニ三ヲ'´    | l!二i!;';'  i!. i!| ` ヽ!   V.!==ェュマ ! i! ! i ', ',ヽ
ヲ'´    ,'  i l!二i!;';.  i、|,ィ=≡ゞ  ヽ!       /. | |  | ヽ , ヽ     なかなか上手い展開が……
     ,'   i l!二i!;.   i!ヘ|              //! |  i! ヽ\`\
     ,'    i!. l!二i! ,イ!\'、  _,.-‐   ̄ ̄i /'  ,'i! i!. | !  、\',  \   あと一番探索で金稼げる場所を初手で選んで、
    ,'     マ i!. 爪,ノi| ト、ヽ V   ´  - ′  / !| i!  ! iト、 \l\   `ー
             ゝ.ヾ二,ハ  ',、  `          <ト,i|.i,'  |',i=ミヽ  ヽ、`ヽ  ばっちり第三段階まで突破されるとは……
.            ,ィ <ミミミト,. ∨>-   _ , <ミミゞュ !  l i!  ! ヽ、  `ー=、
_  ー   =./     ヾミミi!ヘ ∨ill  ℡ミゝ_ィニ彡 「il彡  i!',}  | i  !ヽ、   li. ぐぬぬ、スレ民の嗅覚、侮りがたし。
                   ヾ! !ミゝill. |!   |    i| ill |,ィ―'――i ,'  /i  /
                  /j | i! ill         illl i'  ゝ、_  ∨、 / !/  ,ィ ……ふ、まあいい。
.              /   ,' / ,ィij           ,illl、>'´ ̄´    l!ニト\/ ,イ/
                 ノイヲ',==ュ、. i|i  ,ィ==ュ</|イ ̄ ̄ ̄  l!三i|ミ!ヽノ  次回はどうせ、ただの瓦礫の山だ……(稼げないとは言ってない)
  ゛'' ‐-  ,,_.      、  ヽ )>/ゝ¬ミヽ!|i,ィヲ'¬ヾi/li| ゝ――  i マニ!ミ!. ト、
- .....,,,,__         \  ) >ニ>   `.|ll|゙´  ,ィ//メ、 ゝ- て´  マiミ! | \
8260 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/23(木) 23:35:26.65 ID:GQGBt0ms
乙でした
8261 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/23(木) 23:38:57.20 ID:shN+PAeh
か、稼いでやる(震え声
8262 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/23(木) 23:39:16.99 ID:7BQgU/UQ
初手から当たり引いたのかw
8263 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/23(木) 23:40:29.92 ID:cskYE3xi

質問なのですが、ここってまた来れますか?
奥まで敵がいないか探索して、安全確保できたら。
今度はサブクエでクーちゃんとゴミ拾いに来たいです
8264 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/23(木) 23:42:32.05 ID:jC+XMLo6
                ___
            〃`<    __ `
          _/ __        __  ヽ  \
.           // /:           ,  ′  ヽ
         // /    .!        ′  ,      ともあれ皆さん、お疲れさまでしたー。
           ′′ i__/| ! ト   ',  ,   ′
        i | i ´| l.¨! :| :| ¨',‐-.| i   |   i  次回の投下予定はまた不明。取り敢えず明日明後日はなさげですん。
        | l | 小.! Vヽ i  ', ト .|   |    |
          И i .i ==   ` __.V .リ:   |    !.  当日になるかもしれんが、アナウンスを待たれよ。
         | V        ̄` /    |    ト.
         | 人          7   |     〉
            ,|   > _ ー '  ィ'|         、/  さーて、瓦礫の山な場所の探索内容は……(メモ帳目を通し)
        /:i/\  |  :i≧r  //  / /      \
             ヽ | /├|==/ / / |/    ヽ   ヽ ……お、おう、マジか(メモから目離し)
        \  /.` / :├|*/{ 'イ: : : : ヽ   i }
.            ヽ { i l : :├|/yヽ  ヽ/: : i  /  / ……よし、探索判定もいっこぶち込むか(唐突なガバガババランス調整)
            } V、 | i: :.|。!/: : }  }: : : : | /
         /   ゝ: !: :|。!: : /イノl: : : : :i     {    なーに、へーきへーき、判定失敗しても消耗抑えられるわけだし……
        /     !: :|: :|。!: : : : : : i ノ: : :!    、
           イ  |: : l :|。|: : : : : <.: : : : :i      \    ういじゃあ久々に早めに終わったし、質問とかしてもいいのよ?
       i / !  ′ :V.-! : : /: : : : : :人  i    ヽ
.        V    /: : : : V、>/: : : : : :/ 〉  :l   l     あ、>>8263さんは次レスで答えますん。
8265 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/23(木) 23:42:33.64 ID:7BQgU/UQ
一度攻略した遺跡をサブクエに持っていくのは面白いかもしれません
8266 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/23(木) 23:43:13.15 ID:z5+Vgsvm
おつ
8267 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/23(木) 23:43:27.09 ID:shN+PAeh
>>8218
がいい仕事しすぎているw
8268 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/23(木) 23:44:44.44 ID:yWOyZSJr
乙ー
8269 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/23(木) 23:46:23.48 ID:jC+XMLo6
>ここってまた来れますか?(中略)今度はサブクエでクーちゃんとゴミ拾いに来たいです

                   _
            /`¨  ̄ ¨´ ',、
              //, ,' i , i ., l ',      ういうい、クリア遺跡のショートクエ落ちですね。
          / { ,抖、Ⅵ.,弌`! ! ,l
.            ,  i;'弋ノ  弋ノ` ! i      ふむん、面白そうな試みですね……
        /i 从"    " '! .,'ヾ;、__,二_
.        {〃! i /,> ,_^_ ィ,' ,' ヽ ミ、  ,}  まあ大広間とかも今回じゃ回り切れないし、ショートクエにしてもいいかも……?
        }ゞ リ//i!⌒¨¶¨λ}/⌒》  )} i{_,
         〈 〃〃 .》 ト 禾,H ,,;i!/} i(( 《_   無節操にショートに落とすと大変そうですので、要調整な感じではありますが……
.        ,{ ゞ 巛 i! .li棗/゙ .,il/´ ; `ゞ } )
.       〃 X}.}{∧i!  !,./ .,ili;、`ヽlー-、ヽ'   うし、前向きに検討させていただきましょう!
       ゞ{ ソ(〃,,i1  i'  ,;ilil;、)ヽ }ヽノノ }
      /M    ヒ三7iニミ!ililiヾ! ソ,=彡¨',    多分この遺跡は素直にショートクエストになると思う!
        {`r ∫ _二>ゝ'ム=ミニ:」、Z  、 -、!
       ̄フ ̄':::::::::::::;/!::::::::i:::::`i-、_ ии {_
  〃⌒ヽ,,/´ レi::>i::::!,':::::,、/!__:、' , `¨--"
  ヾミ::,ミ、ミヽ,: : : : : : : ;'i´レ: :,'三ニ, : ,
   ヾミゞ〃!>_: : : : /.i: : : :i三三;、: ',
    ゞ-=-′  ¨ー' ′-‐.〕ニニ〔  ̄
                 廷_シ
8270 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/23(木) 23:53:48.94 ID:cskYE3xi
返答ありがとうございます。
ショートクエストになったらチンクとクーちゃんで来たいですね

情報部シャナのスカベンジ日誌 5th Turn 「クルマ」その1

8043 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/20(月) 21:00:57.03 ID:AJhg0THk
   __________
  l|| .|                ||l ゴウン
  i|| !_________||l  ゴウン  ういうい、そろそろ予定してた時間やね。
  l|| \    _ハ,_,ハ,,_ _ハ,_,ハ,,l\
  l||   \ ./・ω・ 三 ・ω・ヽ \     書き溜め量はちとびみょいが……そろそろ始めていきたいところ!
  i|| ゴウン\゙'~~~~~~'゙ \ ヽ
  l||  ゴウン \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \   今日は買い物とメンバー選びだ、てんこー!
  i||        .!|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||l
  l||        .!||                  ||i
8044 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/20(月) 21:02:00.32 ID:TDTxPoyW
ひゃっはー!
8045 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/20(月) 21:03:11.57 ID:fq8r4SdU
8046 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/20(月) 21:06:53.36 ID:YXLjBU0j

今日も3人以上はいるぜ
8047 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/20(月) 21:08:34.26 ID:AJhg0THk
          /^l
   ,―-y'"'~"゙´  |
   ヽ   ・ ω ・  ゙':              なん、だと……?(三人揃った!?)
   ミ====[==]=l== ミ.,    γ⌒'ヽ
   ':;  ミ;,,.,.,)  (,.,ミ   ~i ミ(二i   というわけで、ぼちぼちはじめていきますよー!
   ミ        :;   ~ヽ、,,_| |ノ
  ミ゙゛';:, ~)   :,,  ~)     r-.! !-、    投下ペースは気にすんねい!
   `゙ "`'''~^"~'''゙"''"      `'----'
                  乾燥機   
8048 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/20(月) 21:08:50.16 ID:AJhg0THk
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
 やる夫はスカヴェンジャーのようです二次創作

              情報部シャナのスカベンジ日誌
                   5th Turn 《クルマ》


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
8051 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/20(月) 21:09:28.71 ID:AJhg0THk
                      ___
              .  -‐ァ、____,..ァ‐≧=- 、
             _,.´ - ‐ ':_: __:_:_}‐ -: ,,.. _)、
            〈_彡 : : /  ` 、  ミメ、  ー{
            /}: :ァ'´        \   ヽ.: :, :{    さてさて、うちの買い物も解禁されたし、
.         . }:/ . }.   i:     ハ    ∨:.:{ .
            .′}′/,ハ  ト.    |:ト、 ヽ ∨:ノ i    四級上がってシャナちゃん機械類触れる機会も多くなるだろうし……
          /  i| j斗‐- |、、   斗l-ヘ‐-} 「 | |
.         / / .:i| } |  〉l  \ 払 -},ハ「 |     私もそろそろアップ始めないとなー。
        / /   八:: ヘニ=ミ    ≧ー=ミ^}ムノ: 「ヽ
.       / /   /i }ヘi{ 〟     i     〟 } 〉: ト、 }  あー忙しい忙しい。
       i /{   l }: :い _,.        _,. 、ムイ  l  }
       |′l   :l }ヘ 公;ノ r= ニ =‐ァ 廴√}l ,ハ丿
        、   ハ} : \ 〕ト .` ー-‐ ^ ィ〔/ ノ /
.         \{    ヽl: 个ー-‐ァ'{ノ_〈//
          ァ'´  ̄ 〉‐ァノ  ̄ -┴ァ}ー=ニ)__
            /    .′.}{ーァ'´/⌒_丿   }  ` 、
           .′   ′ }{/ }′/^ _〉   ハ    i
.         {     i  {/    _//  {〉 〉  l
.           '.  ヘノ  /     /  .:丿 /   八
           i   ′,.、}′   },√} ‐-r'´ .′  /
            l  / 〈  \ _.ノ^ ハ  j   〉  ′
.          | { ∧_〉   ^ー{    r{-≧=‐{-、 .′
.           l  '〈      /   | {三三 { i
         |  /⌒'ーヘ.,_ァ'  、 ム_-‐‐-_、ノ|
          / /     /   '⌒>  i⌒⌒⌒{ .
┏────────────┓
│ 4th Turnのあらすじ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 数日間というこれまでにない長期にわたって、スカベンジ稼業を休業していたシャナ。
| それで一体何をしていたのかといえば、
| 『逆さ十字』で給仕のバイトをやってたら士官学校時代の知り合いと再会したり、
| 『逆さ十字』で給仕のバイトをやってたら畿内軍精鋭の養父や幼馴染と再会したり、
| 『逆さ十字』で給仕のバイトをやってたらやる夫先生やマスターの息子とばったり会ったり、
| そのまま流れでテロリストの排除をやってまた『逆さ十字』で給仕のバイトをやったり……
| ……まあ大体、そういう流れでフジノミヤの町で過ごしていたのだった。
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 現在のステータス   >>8042

      好感度一覧        >>7749

      このターンの遺跡   >>7733 【大口の遺跡】

8042 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/20(月) 17:27:19.41 ID:AJhg0THk
              《ステータス》

                                    /⌒≧=‐- 、 、
                                      \\
                       -:.:.:.¨¨  ̄ ̄:.:.:.``丶       }:.:.ヽ
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶 __ノ:.:.ノ
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ̄
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                     //:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/:.:/:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
                /:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/// /:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.∧
                /:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:./ // /:.:.:.:.:.:./:.:.l:.:.:.:.:.:.',:.:.:l∧
                /イ:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.: /.:,ィ芋ミx、 //:.:.:.:.:./ トx:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| :.
           ///:.:.:.:./:.//:.// 《 {::J:::リヾ /:.:.:.://zz/ |:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| |:|
            // /:.:.:.:./ ':.: /:.:.:. /   V__ン  /:.://}てハ抃:.:.:.:.:./:.:.:.| l/
       //  /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.∧  .:::::::::: __彡' / ヒ_ソ ノ》:.:.:.:/:.:.:|:.|
       //    /:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:./、__、        ,  `¨  /:./{:.:.:/:.:|
.     //     /:.:.:.:.-=≦:.:.:.:./:.:.:.込           ..:::::: /):.:.l.:.:∨ ヽ(
  //   -=≦ ̄:.:.:.:. -=≦:.: |三三三三三|  っ     /:|:.:.:.:{:.:.:.、
.// /:.:.:.:.-=≦ ̄:./:.:.:.:.:.:.:. /ニニニニニニ|、   _,.. イ.:.:|:.:.:人:.:.:.、
   (:.:.:.//:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニ|  /ニニニニニ≧く:.:.|\:.\
     ヽ(:.:人(:.:.:.:. /:.:.:.: /ニニニニニニニ=|  トニニニニニ/ニ}:.:.|  ヽ:.:.\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニニニ|___ヽニニニ=/ニ/|:.:.|   }:.:.:ヽ\
.   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /ニニニニニニニニニニ\---∧ニニ/ニ/ .|:.:.|   /:.:.:.:.)\ヽ
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニニニニニニ\- ∧ニニニ{ :|:.:.| //):.:.:/  ):.)
...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : {ニニニニニニニニニニニニニ/___}ニニ>:} |:.:.|彡' /:.:∧ //
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:乂ニニニニニニ}ニニニニニニ/---∨ニ/=| 乂\__/:.:/ ∨/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニノニニニニニ/-----∨∧=| /:.>―<   }:.}

――――――――――――――――――――――――――――――

 【名前】 衛宮シャナ 【年齢】 15 【出身】 キョウト

 【身分】 4級スカベンジャー

 【能力】(人間準拠)
  筋力:C+  体力:B-  俊敏:B+  知能:B+  運勢:B

  注目度:D 小さい割には腕のいいスカベがいるらしい

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み

 所持金: 996 円 0 銭

 【所持品】
 ・武器
  零式軍刀 ……養父から譲り受けた将官用の高級軍刀。
.            銘有りの真打や単分子刀にこそ劣るが、切れ味と頑強性を高いレベルで両立している。
.            耐酸、耐熱、対単分子、耐ビームコーティングが施されている。
  7.62mm.選抜小銃 ……【サイズ:L】 大威力の7.62mm.ライフル弾を使用するマークスマンライフル。モデルG3 SG/1
                   フルオート射撃による牽制・弾幕と、セミオート射撃による精密狙撃の両方に対応可能。
                   簡単に言うと、一丁で突撃銃と狙撃銃の両方として使えるということである。
                   アクセサリに高性能光学スコープを装備。
  45口径拳銃      .……【サイズ:S】 威力の高い45口径拳銃弾を使用する拳銃。
                   アクセサリにサプレッサーを装備。
  軍用マグライト   ……【サイズ:S】 本来は暗所を照らすための携行ライトだが、非常に頑丈で警棒代わりにもなる。
  ハンドグレネード(破片、閃光、煙幕 各一個) 【爆発物】

 ・防具
  特種防護コート ……防弾、防刃、耐衝撃と、物理攻撃に対し高い防御性能を誇る。
                   銃弾は7.62mm.ライフル弾まで防御し、通常の刃物や破片は防ぐが、単分子カッターには無力。
                   耐酸コーティングが施されている。
  登山ブーツ    ……底が厚く、滑り止めの付いたブーツ。特別な加工や補強はされていない。

 ・その他
  携行用ガンケース ……【サイズ:L】以下の銃器を一丁しまっておける、緩衝材入りの軽量なハードケース。
                  肩掛け紐と鍵付きで、街中の携帯に便利。
  最低性能PDA  ……ウジ虫に広く流通するPDA。性能は極めて低く、簡易なメール機能しかない。
  傷付いた獅子章……多大な功績を残して殉死した皇国軍人に贈られる勲章。
                シャナにとって、紛うことなき父の形見。
  警邏隊推薦状(済)……組合から発行される推薦状。実力ではなく人柄を保証するもの。
                既に依頼を受け、決済済みの印が押されている……再発行には、警邏隊の詰め所へいこう。
  救急キット ……包帯やばんそうこう、消毒用アルコール、それに痛み止めやナノマシン製傷薬などが入った救急キット。
.             医療系の技能がなくとも使用可能。傷薬・痛み止めを使用した場合、補充には10円必要。
  ペンライト...……小型の懐中電灯。太陽電池採用。

 ・拠点
  住宅:中層区にあるガレージ・庭付き一戸建て。
.       付近の治安はよく、鍵類のセキュリティも十分。警備ロボットやタレットなどはいない。
.       一人で住むには広すぎるくらいで、それなりの人数を迎え入れられるだろう。
  ガレージ:中層区の自宅に付随する車両用ガレージ。
        特別な設備はないが、中型車1台+大型車1台分の駐車スペースを持つ。

 【技能】
  格闘術   Lv:5 ……素手や小さな武器を使った接近戦能力。
  刀剣     Lv:10……常識的なサイズの刀や剣を扱う技術。
  銃器     Lv:6 ……拳銃や小銃、あるいはそれに準じた火器を使用する技術。
                拳銃、短機関銃、突撃銃、狙撃銃を使用可能。
  狙撃     Lv:1 ……狙撃銃、選抜小銃などを使用して長距離狙撃を行う技術。
  軽業     Lv:5 ……戦闘における身のこなしや、狭い足場での立ち回りのうまさ。
  潜入     Lv:5 ……隠密・気配察知の複合技能。自身の気配を隠し、他者の気配を察知するのに長けている。
  観察眼   Lv:5 ……周囲の状況と照らし合わせ、不自然な箇所をあぶりだす技術。
  聞き耳  Lv:5 ……微細な音を拾い、情報として獲得する聴覚・技術。
  車両運転 Lv:5 ……地上を走行する、一般的な車両を運転する技術。
                バイク、普通四輪車、大型車、軍用車両を運転できる。
  機械操作 Lv:4 ……PCなどの機械全般を操作する技術や知識。極端に専門的なものは含まない。
  電子技術 Lv:4 ……プログラミングやハッキングなど、機械の内面を弄る技術。
  軍事知識 Lv:7 ……軍そのものや軍人、使用される装備などに関する知識。
  指揮     Lv:1 ……状況を確認し、他人に指示を出すことに秀でている。
                Lv1は知り合い同士におけるちょっとしたまとめ役相当。

 【特性】
  ESP【縮地】.……空間を切り嗣いで割り込み、彼我の距離を一瞬で詰める。一種の空間系テレポート。
  ┃.         これを高精度で、かつ連続して行うことができるのがシャナの最大の武器である。
  ┃.         移動には重量制限があり、重装備では使用できない。
  ┗斬鉄(偽)……ESP【縮地】の応用により、通常の刀剣類で金属装甲を斬り裂くことが可能。
.             ESPの使用できない状況や、高速機動する対象、乱撃戦では使用できない。
  軍人の遺児……皇国軍人の忘れ形見。
.             根無し草のスカベンジャーであっても、社会的にそれなりの扱いを受けられる。
  情報部員  ……時に身分を隠し、偽り、軍で暗躍する情報部の一員。
.             現在その権限や支援は利用できないが、そこで得られた技術や知識は健在である。

 【装備制限】
  軍刀を固定装備する。
  他に【サイズ:L】の装備を一つまで装備可能。また、爆発物は合計六枠まで携行可能。

 ※スキルレベル参考基準
  1.覚えたて  3.慣れてきている  5.一人前  8.プロ級  10.その分野でのトップクラス


 【拠点・倉庫】
 ・武器
  量産軍刀 ……【シャナ専用】 父の形見ということになっているシャナの軍刀。頑強ではあるが切れ味は今一つ。
.            数打の量産品であり、軍士官の武装としては少々心もとない。分類、丙種士官用軍刀。
.            対単分子コーティング、耐酸コーティングが施されている。
7749 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/11(土) 22:56:22.45 ID:z42CmnSO
 【好感度一覧】

   クーデリア.   ……A-   (本当に、放っておけないんだから……)
   やる夫.    ……C-   (強い子だけど、ちょっと危なっかしいお)
   ヴィルヘルム ……B     (次は本気を見せてくれよ)
   チンク.      ……D     (いい奴だな。同窓生だし、仲良くしたい)
   シン       ……E+   (将来有望な顧客、ってとこか)


   アリス       ……C-   (昇級間近かな、おめでとうございます)
   聖十郎     . ……D+   (お仕事、お疲れ様)
   スカサハ.    ……C-   (将来に期待の持てそうな器だ)
   リッカ.       ……C     (昇級おめでとう、アナグラをよろしく!)
   リリィ       ……D+   (昇級おめでとう、ガンバレ!)
   ダリアン    ……E+   (まあ、精々期待しておいてやるのです)
   愛歌..     ……E+   (お姉ちゃんって呼んでいいのよ?)
   ピアニィ.     ……E+   (お、大物新人ね……(震え声))
7733 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/11(土) 22:34:18.75 ID:z42CmnSO
《仕事一覧》
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 【遺跡情報】

 【名称】 大口の遺跡 四級指定

 【探索条件】 等級の他に規定なし

 【解説】
  車両ごと中に入れそうな大きな入り口と通路が特徴の遺跡。
  既に探索の終わっている範囲を見るに、恐らく旧文明における車両倉庫か、
  その類型だと思われる。
  内部にはまだ稼働状態の警備ロボもいるようだ。

 【備考】
  遺跡内部への車両の乗り入れ可能。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 【遺跡情報】

 【名称】 ヤシロ遺跡(浅) 三級指定

 【探索条件】 等級の他に規定なし

 【解説】
  霊峰フジを祀る、寺社関係の遺跡。
  遺跡の造りはさほど複雑ではないが、
  警備ロボットやセキュリティが多数生きており、激しい戦闘が予想される。

  ヤシロは漢字で書けば『社』。入り口の柱には他に、『浅』の文字が見て取れた。
  ……ということは、やはり深い何かもあったりするのだろうか?

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

※ 郊外のガラクタ山、郊外警備はショートクエストへ移行
8052 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/20(月) 21:09:53.57 ID:TDTxPoyW
リッカさんww
8053 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/20(月) 21:12:46.07 ID:AJhg0THk
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
8054 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/20(月) 21:13:00.02 ID:AJhg0THk
            |
            |                   _,. -''"
    \              /      _,. -''"
     \   ./ ̄ ̄\   /     _,. -''"
        ./       ヽ           __,,,,.....  ----――
  _ _ _____|          |______ _ _ _
       :::::::::::::::::::_____        「|      __
  ./三三三\   |-_.__=_ __=| /_二三\    |FF|ニ|   |!_____i|   /⌒\
  | ̄同 ̄同 ̄|  |= |+| |+| |+| |  | []_[]_|  /二二ニ,ハ /=‐::::::::::::::::::: ∧ ]皿皿[
  |==/\==\_ | _ ‐=‐   =-| /[Atelier.C]ヽ |E E E|日|  | ̄田 ̄田 ̄| | /≡≡≡
                   ____
  / ̄ ̄∧ ̄ ̄ ̄ ̄∧ ̄\ /_____ヽ i|三三三三三三三三|i |二二二二二! /
  | | 田|「| 田 田  |「|[[[!| | ロ ロ ロ ロ ロ | .|::[]::|:|::[]::|:|::[]::|:|::[]::|:|. |ロ ロ ロ ロ ロ ロ| |:::
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| フジノミヤに来て、もう何度目のことか……
| ともあれ、今日もまた太陽が東から昇り、朝を迎えた。
| けだるい体を起こして、シャナは一人ベッドを後にする……
┗───────────────────────────────────────┛
8055 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/20(月) 21:15:59.00 ID:AJhg0THk
          /.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.::..:/.:.:.:.:|.:.:.:.:/∨...:.:...:.:.:..:|∨ ト..:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:ヽ
         ′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.从:..:.:i..:.∨.:.:.:..:.:.:.:| ∨i \.:丶.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
         |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:...:.:仆 ⅹi  ∨.:.:.:.:.:.::|   斗x \\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.
         |..:.:.::.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:|  i.:.:i ヽ∨.:.:..:...:i   \     ヽ..:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:|
         |.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:笊云芸气ヽ   ∨...:.:.:l 〃斥笊云≧ミ ヽ:.:..:.:.:.:...|.:.:.:.:.:.:|  本当に、朝は苦手だ……
         |.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:i∧ 心゚f:::} i      ヽ....:|   心゚イf:::j iリ ソ {.:..:.:.:.::|.:.:.:.:.:.:|
         |.:.:.:.:.:|.:|.:.:.:..:.:.:.  ヽハ从__う     ヽ     从__うハ  ∧...:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:|  ……まあ、ともあれ、おはよう、かな。
         |.:.:.:.:.:レ人.:.:.::.:∧   ゝー'       \   ゝー'    ∧..:.:.:|......儿...: .:.:|
         |..:.:.:.:.:.:.| ヽ.::.:.:ヘ                      /...:.:.:.:.:|匕..:.:.:.:.:.:.:|
         |.:.:.:.:.:.::.|.:.:.:..:\| ヘ          i            /.:.|:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
       ノ.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:..ヽ                    /.:.:.:|.:.:.:.:..|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
       .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:|....:.:.:.:.:ゝ       ´  `      匕.:.:.:..:.|:.:.:..:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:..|
        /..:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:|.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.>            <.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}    _ 匕 {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:<ノ        | >.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:<         .      >.:.:.:.|:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 衛宮シャナの朝は……そこそこ程度には、早い。
| それが一因でもあるのだろうが、階段を下りてリビングにやってきたシャナは、大変眠たげだ。
| 瞳は半眼、首はこくリこくりと上下運動を必死にこらえ、口はあくびの後の様に緩んでいる……
| 別段昨日夜更かししたとか、そういうわけではない。
| 極めていつも通りの朝のこと……ただ、
┗───────────────────────────────────────┛
8056 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/20(月) 21:20:09.35 ID:TDTxPoyW
今日から朝を出迎えてくれるオカン(キャラ)が!
8057 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/20(月) 21:20:10.45 ID:AJhg0THk
                  ,  ´ ̄ ̄__> 、
                 /    / ,  - 、 \
               / /  /   /     ヽ ヽ
             ;  '  _,/   /  / ,、 ∧ ',
            / /_//   /__/ イ \∧ .   あ、おはようシャナ。
            「∨ノ,イ   / -- 、   , - } |
           「: :ー:イ7'   | ィテ≧、  ,ィ≦、 ,'、_  もうちょっと待っててね、もうすぐ卵焼けるから。
           |:_介、:/ l  | Vzリ     Vリム ∧:ノ
           / | }' ∧ 从      ,   八 {:. ヽ                         あ、うん……おはよう、クーデリア > シャナ
            ,  / , / .:}   ト、   ー ‐ イ  ∧:. }
             { .:,' / ,:' .:∧  |  `  r‐く__/ ,' }:. |  まだ眠そうね……今日は確か、遺跡に行く準備だっけ?
             | / .' {  「∧ }    |、::::从 { 从
             l { {/ 乂{::::| :、_  }\:::ヽ }ヽ }:!                        うん……今日のところは、準備だけ > シャナ
          从/ .......乂|::::乂 ∨ヽr-くノ∨:| |フ...、リ
          // .........乂{:::::「 ∧∨_乂_)、_,l: | |\.∧  ふーん……
           ,.............乂/:「乂/ヽ}、\/ l∧| |\⌒{\
        _/___......乂Y_,/::::::::リ::∨- イ∧j:::::乂_(..∧
       //X<>/X>乂 \::::::::::::::::::', ̄l´ }:::::/__('X∧
       /::::::7` <X<>/乂_,\::::::::::::::}  :  |:::/__ノX/::ヽ、
        ,::::::::/::::::::::::::`<X<>乂,\::::::::|  |  }/__(Xイ:::::::::::::::.
     /:::::::/::::::::::::::::::::/ |`::ー-乂_\∧  , _|__(::{::::/:::::::::::::::::',
      ,:::::::::/:::::::::::::::::∨ {:::::::::::::::/:乂\}Tイ 「|/:::::∨:::::::::::::::::::::}
      {:::::::::、:::::::::::::::::{   j:::::::::::(__)::::::ー|  |_{ |::::::::::}:::::::::::::::::::::,
     ∨:::::::∨::::::::::::∧ {::::::::::::/ ::::::::::: |  |_{ |:::::::::::}-、:::::::::::::}
     }:::::::::::::ヽ::::::::::::∧ノ:::::::::::{ ::::::::::::: |  |_{ |:::::::::::∨=\:::::/
     、::::::::::::::::∨::/ ∧:::::::::: |::::::::::::::::|  |_{ |=:::::::::::∨ミ...∨
      \___/ / /\::::(__):::::::::::::| /人}::::::::::::::::∨../
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ただ……ひとつだけ普段と違うことがあるとすれば、
| それはリビングへ降りてきたシャナを、出迎える人間がいたということだ。
| キッチンでフライパンを振るう、クーデリアだ。
| 彼女の傍には、プチトマトやトースターで焼き上げた食パンの乗った皿が、
| 都合二枚ほど用意されている。
┗───────────────────────────────────────┛
8058 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/20(月) 21:22:24.53 ID:yqR3Epdl
クーちゃん連れて行きたいが、今ターンからのシンとチンクにも出番あげたいしなあ…
実に迷う
8060 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/20(月) 21:24:32.92 ID:AJhg0THk
        /::::::::::/:::::::::::::::/::::::::/::::::/::,.イ::::::/ /::::::::::∧::i::::::、:::::::::::::::::.
.       /::::::::::/::::/::::::::/::::::::/::://:::/ }:::::/ /:::':::::::,' !::{::::::::∨::::::::|:::.
      ':::::::::: |:::: |:::::::/---/-/-./、/_/:/ '::/::::::/  |:_|_::::::::|::::::::::|,:::}
     {:::::::::::::|:::/|::::::|::::::::/{:/ /::/ /`ー /:イ:::::://´}/|::::::::::}:::::::: |}:::|       別に遺跡本番じゃないんだし、もう少し寝てたら…… > クー
     ':::::::::::::{/__|::::::|::::::/,ィ 示芹芯=  /::::/ ,rぃォ、.!::::::::/:::}::::::||:/
     ,{:::::::::::::::/ {:::: |!::::|乂 比し刈    /:/ んj} イ !:::::/::::/{:::// そういうわけにもいかないよ。
    /|::::::::::::::{ 八::::|Ⅵ|   込zこソ  /'   込ソ /|:::/{::/ j:/
.   /::j:::::::::::::::ヽ  ヽ{::::::|                    ト、/ i/ /   生活リズム、あんまり崩すのも良くないし、
   /:::/:::::::::::::::::::::`::ー|::::::|             '    |⌒}/
.  /::::'::::::::::::::/:::::::::::::: |::::::ト、          _    人-〈      実際クーデリアだって起きてる。
 /:::::::::::::::::::/ ::::::::::::: ∧::::::::.            ´   イ ,.-、 〉
,:'::::::::::::::::::::/:::::::::::::/\}:::::::::.   >       イ  `¨  /                    んー、それじゃあせめて顔洗って来たら?
::::::::::::::::::::/::::::::::/: : : : :∨::::::::.   /::::::::「 ´      イ                    ちょうど卵もそのくらいに焼けるだろうし…… > クー
:::::::::::::::::/:::::::/:_: : : : : ∨::::::::. ∧、:::::::.     〈
::::::::::::::/イ´ ̄ ̄:_: \ヽ : ∨:::::::\ }:\::::.       .          ん……わかった。
::::::::/ ̄  ̄ ̄ `ヽ、\\∨::::::::::ヽ ̄ Y.ム     :.
:::::/           \\ ∨::::::::::::} ̄ }: : }     ',
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ……まあ、何ということもない。
| 先日家賃ゼロ円でということで話をまとめた、同居の結果である。
| お泊り会の時のことも有り、シャナが寝ぼけながらも早起きすることを知っているクーデリアが、
| パンをそのままかじるのではない、まともな朝食を用意しようと動いたわけだ。
┗───────────────────────────────────────┛
8061 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/20(月) 21:28:47.95 ID:AJhg0THk
                 ,..-―-- 、
               /
                 {{
             ',
              {|_____
              ,..:'´:::::::::::::::::::::::::`ヽ、    ……同居初日から、
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::.
            ,.:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::ヽ  少し、迷惑かけたかな?
        /----------- イ::::::::::::::|:::::::}
          {        _ノ:::::::::::: リ:::::/  ともあれ、さっさと顔を洗ってこようか。
          |::::....i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::イ
          |::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|从
          |::::::::|:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::}/
          |::::::::|:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::|
          |::::::::|:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::|
          |::::::::|:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::|
          |::::::::|:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::|
          |::::::::|:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::|
          |::::::::|:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::|__
        ,イ{::::::::|:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::{  `ヽ
      /  ,:::::::|:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::|    }
     {   ,:::::リ:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::|    |
     |   ∨ ::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::|    |
     /    } :::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::|    {
     ,     | :::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::|     ',
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| いきなり朝食の準備を任せてしまったことに軽い罪悪感を覚えつつ、
| けれど朝の弱いシャナとしては、それは大変有り難いことだ。
| クーデリアの言に素直に従って、顔を洗いに行く……
| 今日からまた、スカベンジャー稼業の本格再始動だ。準備とはいえ、気合いを入れて行こう。
┗───────────────────────────────────────┛
8062 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/20(月) 21:28:51.81 ID:Dcl3aFrm
キッチン使えるんだ。
ガスや水道はちゃんときてるのね。
8063 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/20(月) 21:29:16.88 ID:TDTxPoyW
>>8062
スカベ世界とはいえ軍人の中産階級の家やで…
8064 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/20(月) 21:32:58.27 ID:AJhg0THk
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
8065 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/20(月) 21:33:08.90 ID:AJhg0THk
.       |_||_||」l」|::|:||::|::|「||「||   \__     ----――====¬¬冖冖    ̄ ̄   __     ----
.      | ̄`lミ||::|:||::|::||:|||:||     |  |_     ----――====¬¬冖冖     ̄ ̄
        |: : : |ミ|「::`l:」:」|:|||:|l     |  |                     ||     匚]       匚]
       |: : : |ミ||:::: |ミ|ミ| |||:||    .|  | }{                ||                      カランカラン......
      |: : : |ミ||:::: |ミ|ミ| |||:|l    .|  | ||.  _}{  _}{   }l         ||     y頂='      fニニニニl
.        |: : : |ミ|L::_|ミ|ミ| |||:||   |  | ||.   ||   ||   |l  ___ ||     (テ´      〈_{┘ ̄
.       |: : : 「::|:!::::|::TT::|||:||    |  | ||.   ||   ||   ||  |    |||
    〔[ェ===[}:|:::|:!::::|:::|::| :|||:|l    |  | ||.  _||  _||   |l   ̄ ̄ ̄ ||
        ├-rf::::|:!::::|:::|::| :|||:||   .|  | 「| 、 |┤、|┤、|`l 、      ||     y頂='      fニニニニl
       「|::|:|::「|:!::::|:::|::| :|||:|l   .|  | {王} {王} {王} {王}    匚] ||     (テ´      〈_{┘ ̄
.         |」::|:|::|」:!:: |、ムム]ム]ム  |  l | |  |┤ |┤ |-|     匚] ||_____________
.        |:|::|ム:::「`l:|ム 厶 厶 厶  |}|_|  |┤ |┤ |-|     匚] ||==========================
.       マ::L厶-⊥_厶ミヽミヽミヽ   ]| |  |[「[] |[「[] |[「[]       || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         マ::::「ニ=-‐¬、r┘r┘r┘ | 「]  |fュ. |fュ {[|fュ       ||  ┌―――┐        ┌―
.         マ::〈}ーャ-f´_〉 : :∧:∧  | |l〔〕 ]「[] ]「[] ]〔[]      ||  |      |        |
          ヽ∧:∧:∧ム∧: ∧:∧   i|   |{  |{   |{.     = ||  |      |        |
             |: ∧:∧:∧ム∧: ∧:∧ _|_ |ム  |ム. |ム    = ||  |      |        |
   〔[ェ=======[}∧:∧:∧ム∧:.:∧ニ〉  /|.| ム | ム.|ム     = ||  └―‐----         .|__
            |: : : ∧:∧:∧ム∧-┘ //[|.L厶 L.厶L 厶      ||
         _ |: : : : ∧:∧:∧_〉´ //  ||  ̄´  ̄´ ¨¨´ ―--    _
.     _ -=ニ  |: : : : : ∧┘¨´ //    |==―--    _          ̄  冖¬==―--    _
_ -=ニ     -└‐¬ ¨´  //       ||          ̄  冖¬==―--    _
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ……そういうわけで、クーデリアと朝食を済ませて、やってきたのは官営武具店。
| いつもお世話になっている、品質確かな銃器店である。
| つい先日にも、ライフルを色々おまけして売ってもらったわけだが……
| 今日はその分、お金を落としていくのも悪くない。
┗───────────────────────────────────────┛
8066 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/20(月) 21:36:42.84 ID:AJhg0THk
   V              ___
    ∨         ,.。≦/////////≧。
    ∨        ///////////////////\
',     V     .///>  ̄ ̄ ̄ ̄ <////∧
∧      V     |/i´ __ /⌒ヽ __  `.V//ハ
 ハ     V     {/´::::::::::::::/:::::::::::::ハィイ ̄ `∨//,
       V   /:::::::::/:::::::{:::::::::::::/^^´∨:::::::.}///!   いらっしゃいませー、本日は何をお探しで……
    .      、  /イ:::::/i::::::/i:::::/::/ ´ ̄ ∨::::ハ//,i
   ∧      V//,|/,ィf=ミ|/j/ ィf==ミ、 }/:::::!//{   っとおお、シャナちゃんじゃないですか!
    .∧      V/::::::/i , , ,      茫ァメ /:::::::::}//乂
     ∧      {::::::::V{     '     ' ' '/:::::::::::∧///,\
    _/∧    人ト.:::::>  v --.   ∠:::::::/!/:i:i∨////\           やあ、リリィ。今日は普通に買い物来たよ > シャナ
   {'///∧   ノ  ヘ::::.、  ゝ ノ  .ィ/:::::/::{:i:i:i:i:i:\/////\__
   乂//ハ_/ /ニ\{ ≧ -=≦{ ∠__/::八:i:i:i:i:i:i:i:\//////ハ おお、それじゃあまたお仕事ですね!
   ⌒¨乙 ヘ_..イニニニト-{ T   }:::::::::::::/:::::::ヽ ⌒ー__\/////}
        ∧ニニニ.ィノ ー}―  '≧=- __:::::::::::ヽ/:i:i:i:i:≧、ー'乙j 頑張ってください、私も応援してますから!
           .ハニニ//        Vニニ=-、_ノ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
        ./::.}//   /      Vニニニヽィ.:⌒ヘ:i:ト、:i:i:i∨
       ./::::/ニ/    '        Vニニニニハ:::::::ハ }/ .\ト:{
     /:::::::./ニ/    {         ||ニ/ニニ}:::::::::i
    /::::/:::::{ニ{__  _∧_     _}レ'ニニニ./:::::::::::}
     {/{:::::::从ニニニニニニニニニニニノニニニ{__::::/}/
       乂{  ト.ニニ≦三≧ニニニニイ/{´ ̄ ̄  }/      _.r、
          iニニニニニニニニニニ,′「 ̄ ̄ !´  /Y /./ /
          |ニニニニニニニニニニ'.}/',    __',_./ /´/,' /
          |ニニニニニニニニニ/   ', /   { レ //
          |ニニニニニニニニニi{__   .',      /
          |ニニニiニニニニニニ乂 \  ー-- ゝイ
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| というわけで店内に足を踏み入れたところ、出迎えたのはカウンターに座ったリリィだ。
| 今日の店番は、店長ではなく彼女らしい。
| 以前にもこうしてリリィに応対してもらったわけだし、まあ特に問題はあるまい。
| 店内には、シャナ達の他に客はいないのだし……
┗───────────────────────────────────────┛
8067 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/20(月) 21:37:40.61 ID:TDTxPoyW
リリィがシャナのお大尽にビビる日か
8068 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/20(月) 21:37:56.58 ID:Dcl3aFrm
>>8063
使われてなかった話だったので
8069 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/20(月) 21:40:28.05 ID:AJhg0THk
                  __
                  , '       ` `丶、
                  /  /_    ヽ  ヽ \
              / , '   丶   \_ ゝ  \                   おお! くーちゃんも一緒だったんですね! > リリィ
                / /  ,、_   `、   ヽ\,へ _レヘ
               ,'  l ./   ̄`ーヽ   ヘ-}≧{}=〈   だからくーちゃんってゆーな!
             {  ! ト 、_  / ̄ヽ   | ヽ/弋´
              ,ヘ  { _   ┌┐} ├v'人  \   まあ、私もちょっと消耗品の補充と、
           /  )  l弋リ    弋ソ l.  レ' : l.ヽ   ヽ
            イ  .八 ヽ   '       | / : :l: :i : ヘ  }  あとシャナの買い物に付き合いにね……
         .{  / / ヽ ト、  rっ ./l /\: :ヽ 、: :ヽ |
           l /ノ : : } l/≧ イ   | { 〉 ヾ;、: ',: : :} /  スモークグレネードある? 手投げの方。
           V/:.{:_;x( (  /〉 //./  ∨ト、): :イ
            /:/〈X  ) )/  i / / /   ∨〉:i\:ヽ   それと45口径弾を……
         /ywW≧V / {.  ◇./ /wy、 __〉〉:i:i:iヽ 〉
         /: : ミ∧  / / {    〈 ( ヽミ〉Wヤ〉i:i:i:i:i\                          わー! くーちゃんストップ!
         ) / ミ∧ ( 〈  {Vwvw/l 〉  ≧w/:i:i:i:i:i:i:i:i:\             銃弾は色々種類があるから、メモらせて!? > リリィ
       /   ミ∧ l/ .{ニニ=./ 〈/ ,--ミfi:i:i:i:i:i:i:i/ ̄ 〉
      /       ミ∧  /   /  ./≦ イ:i:i:i:i:i:i/   /\  まったくもう……準備はいい?
       /        lミ〉./   / ./≦ イ ̄ ̄ ̄   /   ヽ
     |    ___| ミ〉≪≫|/≦ イ` ー┬─┬<        〉
     |  / -─/. ∨ 〈 〉 トyィ´ ⑩  ./  /  丶     /
       \//  _/  /i:iヾ〈〉i:i|/      { /、        〈
        〉  / l  /i:i:i:i:i}{:i:i:i:!       ∨\ \_ ___/
         L/ /ヽ人i:i:i:lハl:!i:i|   ⑩ /〈   ヽ____/
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ……そう、シャナ"達"の他には。
| シャナに遅れて店内に入ったクーデリアが、リリィに颯爽と弾薬他諸々の注文を始める……
| 朝、遺跡探索の準備に店を回るとシャナが行ったところ、
| クーデリアもまた、道具の補充があるしと同行を名乗り出たのである。
| ……さて、容赦なくリリィに注文する彼女に倣って、そろそろ買い物をまとめるとしようか。
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 相談時間を取ります(21:55まで)
      質問事項・延長希望等あればどうぞ。まだアナグラでの買い物のあるのでご注意を。

      目録      >>7645

      ステータス >>8042 所持金:996円0銭

7645 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/09(木) 20:53:24.23 ID:VZGkVOeQ
 《官営武具店 目録》
――――――――――――――――――――――――――――――
 【武器】

  9mm.拳銃       5円 【サイズ:S】
  9mm.短機関銃  15円 【サイズ:M】
  > 威力の低い9mm.拳銃弾を使用する拳銃、及び短機関銃。
     短機関銃はフルオート射撃が可能。

  45口径拳銃       7円 【サイズ:S】
  45口径短機関銃  20円 【サイズ:M】
  > 威力の高い45口径拳銃弾を使用する拳銃、及び短機関銃。
     短機関銃はフルオート射撃が可能。

  5.56mm.突撃銃   30円 【サイズ:L】
  5.56mm.軽機関銃 40円 【サイズ:L】
  > 標準的な5.56mm.ライフル弾を使用する突撃銃,、及び軽機関銃。
     短機関銃より射程・威力に優れるが、携行性は劣る。軽機関銃は100発以上の弾丸を装填可能。

  7.62mm.突撃銃  35円 【サイズ:L】
  7.62mm.狙撃銃  40円 【サイズ:L】
  > 大威力の7.62mm.ライフル弾を使用する突撃銃,、及び狙撃銃。装甲目標には効果が薄い。
     狙撃銃はセミオート、もしくはボルトアクション式であり、連射力に劣る。
     どちらもアンダーマウントレールは備えていない。

  5.7×28mm.PDW  70円 【サイズ:M】
  > 貫通力の極めて高い、5.7×28mm.高速弾を使用するPDW(短機関銃の類似品)
     装甲目標に対してもある程度有効。

  12.7mm.重機関銃  120円 【サイズ:LL】
  > 大口径の機関銃弾を使用する重機関銃。重量や反動の問題から、生身の人間単独では運用できない。
     銃座などに据え付けて使用する場合、突撃銃、もしくは軽機関銃が使用できるなら運用可能。
     同口径(50口径)の対物ライフルと比べ、対装甲攻撃力には劣る。

  50口径対物ライフル  200円 【サイズ:L】
  > 単装式。威力は高く装甲目標に対しても有効だが、戦車相手には力不足か。高性能光学スコープを標準装備。
     同口径(12.7mm.)の重機関銃と比べ、対装甲攻撃力に優れる。

  50口径対物ライフルII  240円 【サイズ:L】
  > 五連装マガジンを装填する。威力に関しては無印と同様。高性能光学スコープを標準装備。

  各種アタッチメント  一律5円
  『アタッチメント』
  拳銃用:サプレッサ(減音器)、ロングマガジン(装弾数増)、
.         レーザーサイト(命中率UP・発見のリスク発生)、フラッシュライト(暗所を照らせる・発見のリスク発生)
.         ※ レーザーサイトとフラッシュライトは一度に片方のみ装備可能。
.         (拳銃・短機関銃・PDWに適用)

  ライフル用:サプレッサ(減音器)、ロングマガジン(装弾数増)、高性能光学スコープ(命中率UP)、バイポット(二脚安定脚)
..            レーザーサイト(命中率UP・発見のリスク発生)、フラッシュライト(暗所を照らせる・発見のリスク発生)
..            ※ レーザーサイトとフラッシュライトは一度に片方のみ装備可能。
..            (突撃銃・軽機関銃・狙撃銃に適用)

  銃剣  10円 【サイズ:S】
  > 純戦闘用のやや大振りなナイフ。頑強性と切れ味をある程度両立させている。単分子カッターではない。
     アンダーマウントレールに装備可能で、ライフルを構えたまま格闘戦に対応可能(対応技能:格闘術)

  ハンドグレネード各種(破片・煙幕・閃光・チャフ・EMP)  5円
  > 投擲して使用するグレネード。和名で手榴弾。
     【装備制限:爆発物】に該当し、いずれも一つにつき一枠使用する。

  対戦車携行ロケット砲  40円 【サイズ:L】
  > 単純な構造の対戦車ロケット砲。いわゆるRPG。携行には軽機関銃が装備可能か、【重火器】技能が必要。
     砲弾は一発10円。また、【装備制限:爆発物】に該当する(一発につき一枠消費。本体は該当せず)

  単装グレネード投射器  25円 【サイズ:M】
  > 専用のグレネード弾を発射できる装備。単装式であり、一発撃つごとに装填が必要。
     アンダーマウントレールに装備可能で、その場合当武器のサイズ制限は無視可能なものとする。
     使用可能な弾頭は破片弾と煙幕弾。どちらも一発5円。また、【装備制限:爆発物】に該当する(二発につき一枠消費(端数切り上げ))

  テーザーガン  20円 【サイズ:S】
  > ワイヤーを使用する射撃可能なスタンガン。一度の充電で5回使用可能

  テーザーガン用予備バッテリー  5円

  単分子ナイフ  1円~ 【サイズ:S】
  > 大抵のものは斬れるが、強度はお値段相応。工具用なら10円品で実用に足る。

  コンバットナイフ  5円 【サイズ:S】
  > 頑丈さが売りのナイフ。戦闘・工作に使用できるが、単分子カッターではない。

  投げナイフ用ポーチ  10円(10本セット) 【サイズ:S】
  > 投擲用の小さなナイフ。柄が小さく、近接戦闘や工作には向かない。また、単分子カッターではない。
     回収して破損がなければ再利用できる。料金を追加すれば、その分大きなポーチを買える。
     ナイフを破損・損失した場合、補充は幕間にオートに行われる。

  軍用スコップ  3円 【サイズ:M】
  > 塹壕戦最強と噂の近接武器。誰がどう見ても近接武器である。工具ではない。いいね?
     頑強であり、打撃・斬撃どちらの用途にも使えるが、嵩張る。また、特にコーティングはされていない。
     あ、ついでに穴掘りとかにも便利だよ。

  軍用マグライト  5円 【サイズ:S】
  > 本来は暗所を照らすための携行ライトであるが、非常に頑丈で警棒代わりになる。
     サイズも控え目で、携帯は容易。フジノミヤ警邏隊の夜間標準装備でもある。

  携行爆薬(小/中)  40円/60円
  > 壁や床などに設置し、遠隔操作で起爆する爆薬。主にトラップや扉の爆破などに使用する。
     【装備制限:爆発物】に該当し、小は一枠、中は二枠使用する。


 【防具】

  防刃シャツ  10円
  > 通常の刃物では切断不可能な衣服。銃弾や衝撃には無力で、単分子カッターも防げない。

  防弾チョッキ  35円
  > 45口径拳銃弾までを防ぐ。ライフル弾は防げず、刃物、衝撃には無力。

  コンバットアーマー  70円
  > セラミックプレート入りのボディアーマー。
     7.62mm.ライフル弾までを防ぎ、破片や刃物に対しても防御性能を発揮する。衝撃を逃がすことはできない。

  耐衝撃コート  25円
  > 体当たりや吹き飛びなどによる衝撃を緩和するコート。銃弾、刃物に対しては無力。

  暗視スコープ  150円
  > 夜間や室内など、暗所での視界を確保するスコープ。突発的な光に対する防御機能有り。
     暗視以外の特別な機能は有していない。


 【PDA】
  低性能PDA  15円
  > 性能は低いがまだマシなPDA。メール以外にも簡単なハッキングや情報閲覧、カメラ機能が備わっている。

  中性能PDA  80円
  > 基本性能が低性能品より全体的に底上げされている。特に機能の追加はない。防水、耐衝撃。

  高性能PDA  200円
  > 基本性能が中性能品より全体的に底上げされている。特に機能の追加はない。防水、耐衝撃。

  低性能ラップトップ  15円
  > 携帯に便利なノートPC。少しばかり嵩張るものの、処理能力などの性能は同クラスのPDAより上。カメラ機能はない。
     ……ただし精密機械なので衝撃などに弱く、遺跡には持ち込まない方がいいだろう。自宅や車に置いておくといい。

  中性能ラップトップ  80円
  > 携帯に便利なノートPC。少しばかり嵩張るものの、処理能力などの性能は同クラスのPDAより上。カメラ機能はない。
     ……ただし精密機械なので衝撃などに弱く、遺跡には持ち込まない方がいいだろう。自宅や車に置いておくといい。

  高性能ラップトップ  200円
  > 携帯に便利なノートPC。少しばかり嵩張るものの、処理能力などの性能は同クラスのPDAより上。カメラ機能も搭載。
     ……ただし精密機械なので衝撃などに弱く、遺跡には持ち込まない方がいいだろう。自宅や車に置いておくといい。

  軍用低性能PC  30円
  > 携帯に便利で丈夫なノートPC。少しばかり嵩張るものの、処理能力などの性能は同クラスのPDAより上。カメラ機能搭載。
     過酷な環境でも安定して動作するよう設計されている。遺跡に持ち込むならこちらをどうぞ。防水、耐衝撃。

  軍用中性能PC  100円
  > 携帯に便利で丈夫なノートPC。少しばかり嵩張るものの、処理能力などの性能は同クラスのPDAより上。カメラ機能搭載。
     過酷な環境でも安定して動作するよう設計されている。遺跡に持ち込むならこちらをどうぞ。防水、耐衝撃。


 【ソフト・プログラム】

  自動マッピングソフト  250円
  > 屋内、屋外を問わず、歩いた周辺の情報をマッピングし、地形を記憶する。フジ樹海に行くならほぼ必須。
     導入には中性能以上のPDA・PC必須。一度購入すれば複数のPDAで使いまわせる。

  標準ハッキングソフト  100円
  > PDAの初期ハッキングソフトより優秀。ただし遺跡探索用で、現代のプロテクトに対しては無力。
     中性能PDA以上への導入を推奨。一度購入すれば複数のPDAで使いまわせる。

  簡易解読ソフト  25円
  > データ破損などによって断片化したデータを復元するソフト。
     ハッキングと同様に判定を行い、クズデータなどを閲覧することができる。暗号解読とかはできない。
     低性能PC(中性能PDA)以上への導入を推奨。一度購入すれば複数のPDAで使いまわせる。

  標準解読ソフト  75円
  > データ破損などによって断片化したデータを復元するソフト。簡易版より精度は上だが、使用には【電子技術】技能必須。
     ハッキングと同様に判定を行い、クズデータなどを閲覧することができる。暗号解読とかはできない。
     中性能PDA以上への導入を推奨。一度購入すれば複数のPDAで使いまわせる。


 【その他】

  ロープ10m  1円
  > 物を縛ったり移動に利用したりなど用途は多彩。料金を足せばその分長いロープが買える。

  応急手当キット  3円
  > 包帯やばんそうこう、消毒用アルコールの詰め合わせ。あくまで応急手当て用。医療系の技能がなくとも使用可能。
     使用した場合、補充は幕間にオートで行われる。

  救急キット  20円
  > 応急手当キットに加え、軽傷用のナノマシン傷薬や痛み止めなどが入った救急キット。医療系の技能がなくとも使用可能。
     傷薬・痛み止めを使用した場合、補充には10円必要。

  保存食  1円50銭
  > 三食セット(一日分)。かなりフレーバーな存在。

  懐中電灯  1円~
  > サイズはペンライトからがっちりしたものまで様々。太陽電池採用。
     大きいほど値段は高く、一番大きいもので3円。

  発煙筒  3円
  > 二本セット。煙を炊き、緊急時に自分の居場所を教える用途に使われる。煙幕としては使用不可能。

  スカベンジャーセット  12円
  > ロープ10m、懐中電灯、発煙筒、応急手当キット、三日分の保存食の入ったリュック。

  携行用ガンケース  3円
  > 【サイズ:L】以下の銃器一丁をしまえる、緩衝材入りの軽量なハードケース。肩掛け紐や鍵が付いていて携帯に便利。
     衝撃等から中の銃器を守るが、即応性に欠けるため遺跡では取り出しておこう。街中でライフルを携帯する際などにどうぞ。

  短距離用無線機  5円
  > いわゆるトランシーバー。ある程度の距離なら離れた位置の人間とリアルタイムに会話できる。
     効果範囲は大体同じ町中、同じ遺跡内なら電波が届く。軍用周波数は使えないようデチューン済み。
     当たり前だが一つだけ持っていても意味がない。

  軍用双眼鏡  10円                            観 測 手
  > 測量機能と簡易な風向の観測機能が付いた双眼鏡。狙撃手のお供にどうぞ。勿論ただの望遠鏡として使ってもいい。
     過酷な状況下でも正常に動作するよう暗視などの余分な機能はなく、代わりに丈夫。防水、耐衝撃。


 【特殊加工】(一つだけその場で実行可能)

  耐酸コーティング  1品1円 対象:精密機械(銃含む)以外の携行装備すべて
  > 装備に耐酸コーティングを施す。
     ミュータント等の酸を受けても溶けなくなる。

  防弾加工  1品40円 対象:防弾チョッキ・コートなどの一部の衣服。
  > 衣服の要所に金属プレートを挿入するなどして、防弾性能を向上させる。
     対象が元々防弾性能を持つ場合、7.62mm.ライフル弾を防ぎ、手榴弾の破片に耐えるようになる。
     元々防弾性能を持たない場合、45口径拳銃弾を防げるようになる。
8042 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/20(月) 17:27:19.41 ID:AJhg0THk
              《ステータス》

                                    /⌒≧=‐- 、 、
                                      \\
                       -:.:.:.¨¨  ̄ ̄:.:.:.``丶       }:.:.ヽ
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶 __ノ:.:.ノ
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ̄
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                     //:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/:.:/:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
                /:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/// /:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.∧
                /:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:./ // /:.:.:.:.:.:./:.:.l:.:.:.:.:.:.',:.:.:l∧
                /イ:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.: /.:,ィ芋ミx、 //:.:.:.:.:./ トx:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| :.
           ///:.:.:.:./:.//:.// 《 {::J:::リヾ /:.:.:.://zz/ |:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| |:|
            // /:.:.:.:./ ':.: /:.:.:. /   V__ン  /:.://}てハ抃:.:.:.:.:./:.:.:.| l/
       //  /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.∧  .:::::::::: __彡' / ヒ_ソ ノ》:.:.:.:/:.:.:|:.|
       //    /:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:./、__、        ,  `¨  /:./{:.:.:/:.:|
.     //     /:.:.:.:.-=≦:.:.:.:./:.:.:.込           ..:::::: /):.:.l.:.:∨ ヽ(
  //   -=≦ ̄:.:.:.:. -=≦:.: |三三三三三|  っ     /:|:.:.:.:{:.:.:.、
.// /:.:.:.:.-=≦ ̄:./:.:.:.:.:.:.:. /ニニニニニニ|、   _,.. イ.:.:|:.:.:人:.:.:.、
   (:.:.:.//:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニ|  /ニニニニニ≧く:.:.|\:.\
     ヽ(:.:人(:.:.:.:. /:.:.:.: /ニニニニニニニ=|  トニニニニニ/ニ}:.:.|  ヽ:.:.\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニニニ|___ヽニニニ=/ニ/|:.:.|   }:.:.:ヽ\
.   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /ニニニニニニニニニニ\---∧ニニ/ニ/ .|:.:.|   /:.:.:.:.)\ヽ
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニニニニニニ\- ∧ニニニ{ :|:.:.| //):.:.:/  ):.)
...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : {ニニニニニニニニニニニニニ/___}ニニ>:} |:.:.|彡' /:.:∧ //
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:乂ニニニニニニ}ニニニニニニ/---∨ニ/=| 乂\__/:.:/ ∨/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニノニニニニニ/-----∨∧=| /:.>―<   }:.}

――――――――――――――――――――――――――――――

 【名前】 衛宮シャナ 【年齢】 15 【出身】 キョウト

 【身分】 4級スカベンジャー

 【能力】(人間準拠)
  筋力:C+  体力:B-  俊敏:B+  知能:B+  運勢:B

  注目度:D 小さい割には腕のいいスカベがいるらしい

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み

 所持金: 996 円 0 銭

 【所持品】
 ・武器
  零式軍刀 ……養父から譲り受けた将官用の高級軍刀。
.            銘有りの真打や単分子刀にこそ劣るが、切れ味と頑強性を高いレベルで両立している。
.            耐酸、耐熱、対単分子、耐ビームコーティングが施されている。
  7.62mm.選抜小銃 ……【サイズ:L】 大威力の7.62mm.ライフル弾を使用するマークスマンライフル。モデルG3 SG/1
                   フルオート射撃による牽制・弾幕と、セミオート射撃による精密狙撃の両方に対応可能。
                   簡単に言うと、一丁で突撃銃と狙撃銃の両方として使えるということである。
                   アクセサリに高性能光学スコープを装備。
  45口径拳銃      .……【サイズ:S】 威力の高い45口径拳銃弾を使用する拳銃。
                   アクセサリにサプレッサーを装備。
  軍用マグライト   ……【サイズ:S】 本来は暗所を照らすための携行ライトだが、非常に頑丈で警棒代わりにもなる。
  ハンドグレネード(破片、閃光、煙幕 各一個) 【爆発物】

 ・防具
  特種防護コート ……防弾、防刃、耐衝撃と、物理攻撃に対し高い防御性能を誇る。
                   銃弾は7.62mm.ライフル弾まで防御し、通常の刃物や破片は防ぐが、単分子カッターには無力。
                   耐酸コーティングが施されている。
  登山ブーツ    ……底が厚く、滑り止めの付いたブーツ。特別な加工や補強はされていない。

 ・その他
  携行用ガンケース ……【サイズ:L】以下の銃器を一丁しまっておける、緩衝材入りの軽量なハードケース。
                  肩掛け紐と鍵付きで、街中の携帯に便利。
  最低性能PDA  ……ウジ虫に広く流通するPDA。性能は極めて低く、簡易なメール機能しかない。
  傷付いた獅子章……多大な功績を残して殉死した皇国軍人に贈られる勲章。
                シャナにとって、紛うことなき父の形見。
  警邏隊推薦状(済)……組合から発行される推薦状。実力ではなく人柄を保証するもの。
                既に依頼を受け、決済済みの印が押されている……再発行には、警邏隊の詰め所へいこう。
  救急キット ……包帯やばんそうこう、消毒用アルコール、それに痛み止めやナノマシン製傷薬などが入った救急キット。
.             医療系の技能がなくとも使用可能。傷薬・痛み止めを使用した場合、補充には10円必要。
  ペンライト...……小型の懐中電灯。太陽電池採用。

 ・拠点
  住宅:中層区にあるガレージ・庭付き一戸建て。
.       付近の治安はよく、鍵類のセキュリティも十分。警備ロボットやタレットなどはいない。
.       一人で住むには広すぎるくらいで、それなりの人数を迎え入れられるだろう。
  ガレージ:中層区の自宅に付随する車両用ガレージ。
        特別な設備はないが、中型車1台+大型車1台分の駐車スペースを持つ。

 【技能】
  格闘術   Lv:5 ……素手や小さな武器を使った接近戦能力。
  刀剣     Lv:10……常識的なサイズの刀や剣を扱う技術。
  銃器     Lv:6 ……拳銃や小銃、あるいはそれに準じた火器を使用する技術。
                拳銃、短機関銃、突撃銃、狙撃銃を使用可能。
  狙撃     Lv:1 ……狙撃銃、選抜小銃などを使用して長距離狙撃を行う技術。
  軽業     Lv:5 ……戦闘における身のこなしや、狭い足場での立ち回りのうまさ。
  潜入     Lv:5 ……隠密・気配察知の複合技能。自身の気配を隠し、他者の気配を察知するのに長けている。
  観察眼   Lv:5 ……周囲の状況と照らし合わせ、不自然な箇所をあぶりだす技術。
  聞き耳  Lv:5 ……微細な音を拾い、情報として獲得する聴覚・技術。
  車両運転 Lv:5 ……地上を走行する、一般的な車両を運転する技術。
                バイク、普通四輪車、大型車、軍用車両を運転できる。
  機械操作 Lv:4 ……PCなどの機械全般を操作する技術や知識。極端に専門的なものは含まない。
  電子技術 Lv:4 ……プログラミングやハッキングなど、機械の内面を弄る技術。
  軍事知識 Lv:7 ……軍そのものや軍人、使用される装備などに関する知識。
  指揮     Lv:1 ……状況を確認し、他人に指示を出すことに秀でている。
                Lv1は知り合い同士におけるちょっとしたまとめ役相当。

 【特性】
  ESP【縮地】.……空間を切り嗣いで割り込み、彼我の距離を一瞬で詰める。一種の空間系テレポート。
  ┃.         これを高精度で、かつ連続して行うことができるのがシャナの最大の武器である。
  ┃.         移動には重量制限があり、重装備では使用できない。
  ┗斬鉄(偽)……ESP【縮地】の応用により、通常の刀剣類で金属装甲を斬り裂くことが可能。
.             ESPの使用できない状況や、高速機動する対象、乱撃戦では使用できない。
  軍人の遺児……皇国軍人の忘れ形見。
.             根無し草のスカベンジャーであっても、社会的にそれなりの扱いを受けられる。
  情報部員  ……時に身分を隠し、偽り、軍で暗躍する情報部の一員。
.             現在その権限や支援は利用できないが、そこで得られた技術や知識は健在である。

 【装備制限】
  軍刀を固定装備する。
  他に【サイズ:L】の装備を一つまで装備可能。また、爆発物は合計六枠まで携行可能。

 ※スキルレベル参考基準
  1.覚えたて  3.慣れてきている  5.一人前  8.プロ級  10.その分野でのトップクラス


 【拠点・倉庫】
 ・武器
  量産軍刀 ……【シャナ専用】 父の形見ということになっているシャナの軍刀。頑強ではあるが切れ味は今一つ。
.            数打の量産品であり、軍士官の武装としては少々心もとない。分類、丙種士官用軍刀。
.            対単分子コーティング、耐酸コーティングが施されている。
8070 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/20(月) 21:43:41.23 ID:TDTxPoyW
俺は>>8039に賛同するぜ
8071 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/20(月) 21:47:03.20 ID:YXLjBU0j
相談なんだが高性能PDAに対EMPコーティングは後日でいいな?
EMP使う状況になったら縮地で離脱ってことで

自分案の>>8037でいく
8072 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/20(月) 21:56:21.51 ID:AJhg0THk
ふむん、今日は相談、あんまし活発じゃないね……
ともあれ、そろそろ再開していきますよー
8073 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/20(月) 21:56:59.06 ID:AJhg0THk
.   /::::/:::::::/:::::::::::::::/::::/::::::::::::::::::i \::::\::::\:::::::::::ヽ:::::::::::::::ヽ:::::::::::::i
   /::::/:::::::/:::::::::::::::/::::/ ヽ:::::::::::::|  斗-\ー\:::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::|
   :::/:::::::/::::::::::::::./::::/ト.、 ヽ ::::::|   .x=芸气ミ\i:::::::::::::::::::::::',::::::::::::|           ふぅ……フルメタがなかなか見付かんなかった…… > リリィ
    /:::::::/::::::::::::::::/::::/ .    ヽ :::|  .〃ム ..i:::::うⅥ /:::i:::::::::::::::::::::::::::::|
   :::::::/::::::::::::::::::′ i.ィチ云㍉ ヽ:i     ∨.{:::{.リ   /:::: N ::::::::::::|:::::::::::| あ、リリィ。クーデリアの買い物は終わった?
    :ノ:::::::::::::::::::|  ヽヤ .{::{,ィ   \.  .辷匕7  /:::::::::::/ヽ ::::::::|::::::::::|
      :::::::::::::::::八 /    廴ノ             /:::::::::::/  ヽ::::::::::::::::|                      あ、はいはい大丈夫ですよー!
      ::::::::::/  / ハ       ′.         /:::::::::::/   ∧ヽ:|:::::::::|           ではでは、シャナちゃんの注文をお聞きしましょう! > リリィ
.       ::::::/ /  ∧     _        ∠:::::::::::/|,ィ'/:::::::::::::::::::::|
           /:::::::::.∧    ヽ__`,  /////////`ト:::::::::::::::::::::::::::::::| そうだね、じゃあ……
.          /:::::::::::/  ヽ        |:///////////////////\::::::|
        /:::::::::::/     >        |://////////////////////ヽ|
         /:::::::::::/,ィ'////////:`.::::::孑|/////////////////////////ヽ
         /:::::::::::/ /////////////////////////////////////////
.        /:::::::::::/ ///////////////////////////////////////////
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| さて、しばし新たに購入する物品について確認する間に、
| クーデリアの注文は一段落着いたようだ。
| では一仕事終えたばかりで恐縮だが、リリィにはもうひと働きしてもらうとしよう。
| ……クーデリアの銃弾探しより、ひょっとすると手間かもしれない仕事を。
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 買い物案安価 ↓1~3or15分経過 1D100を添えて、最も数字の大きい安価採用

8074 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/20(月) 21:57:40.09 ID:TDTxPoyW
>>8039
【1D100:56】
8075 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/20(月) 21:58:22.26 ID:yqR3Epdl
>>8039
【1D100:28】
8076 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/20(月) 22:00:06.24 ID:YXLjBU0j
>>8037
【1D100:87】
8077 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/20(月) 22:00:11.00 ID:Dcl3aFrm
うーんどちらがどう違うのかがよくわからぬ。

>>8037

【1D100:100
8037 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/19(日) 23:33:10.76 ID:sPNixAMi
所持金: 996 円

官営武具店
高性能PDA 200円
工具用単分子ナイフ 10円
チャフ×2 10円
EMP  5円
ライフル用アタッチメント サプレッサ、ロングマガジン、バイポット、フラッシュライト 20円
携行爆薬(小)  40円
ロープ10m 1円
軍用スコップ 3円(車に)

アナグラ
軽トラック(中古) 120円
ワイヤー10m 5円
高級座布団×3  15円
軽量工具セット 80円

合計  509 円
残金: 487 円

チャフとEMPは一個ずつクーちゃんに
やっぱりクーちゃんの防具は自分で買ってもらおう。
あれこれ買ってたら、クーちゃんヒモに見えてしまう。
部屋借りようとしてたし、幾らかは蓄えているんじゃないかな?

そして、質問していいか迷うのですが、
対EMPコーティング  1品80円 対象:精密機械(車両・ロボット・『PDA』など)
と、わざわざ対象にPDAが入ってるのは、ひょっとして?
高性能PDA(防水、耐衝撃のみ)買ったら、EMPでオジャンになるのは避けたいのですが
8079 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/20(月) 22:01:27.06 ID:TDTxPoyW
>>8077
!!?
8080 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/20(月) 22:01:48.80 ID:AJhg0THk
ういうい、>>8037の官営武具店欄ですね。
了解了解……では少々お待ちくださいな。
8081 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/20(月) 22:01:51.98 ID:Dcl3aFrm
8082 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/20(月) 22:04:49.02 ID:YXLjBU0j
>>8077
買い物案の違いはクーちゃんに防具買って爆薬を多く買うか買わないかって位だ
8083 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/20(月) 22:11:00.88 ID:AJhg0THk
 安価>>8076採用

 i弌弌弌弌弌弌弌弌弌弌弌弌弌 i
 |       買い物メモ        |
 |                    |
 | 高性能PDA 200円          |  じゃあリリィ、ここに載ってる奴、持ってきてもらえる?
 | 工具用単分子ナイフ 10円     |
 | ハンドグレネード 15円     |                                おおシャナちゃん! 
 | ┣チャフ×2              |                     先にメモ用意してくれてたんですね!? > リリィ
 | ┗EMP                  |
 | 選抜小銃用アクセ 20円    |  まあ数が多いし、自分で確認するにも楽だしね。
 | ┣サプレッサ           |
 | ┣ロングマガジン         |  一応、値段含めて間違いないかチェックしといて。
 | ┣バイポット               |
 | ┗フラッシュライト          |                              はいはーい、任されました! > リリィ
 | 携行爆薬(小)  40円       |
 | ロープ10m 1円           |
 | 軍用スコップ 3円(車に)      |
 |                    |
 |           計:289円0銭 |
 |_______________|
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ……というわけで、今回も少々買い物の内容が多いので、
| 事前に家で用意して置いたメモ用紙をリリィに手渡す。
| ……PDAのせいか、出費は大分多いが……これでも抑えた方なのだ。
| ともあれ、そのメモ用紙をリリィは笑顔で受け取って……
┗───────────────────────────────────────┛
8084 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/20(月) 22:15:26.16 ID:TDTxPoyW
wktk
8085 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/20(月) 22:18:50.73 ID:AJhg0THk
                  _____
              ,.ィ≦//////≧。_____
            --/ニ>  ̄ ̄ </≧、     ` 、
         r ´  // _r--、__    ヽ}//V´    ./
         i   Y,ィ::::/i::::::::::::::≧、   |///     ′   ……あのーシャナちゃん。
         { __彡,:::/::/ {:::::::::::;ハ::::::\ |// __    /
         i  /::::::::{-- ヘ::::::/ーV ヘ:ヽ}リ´  `ヽ'     合計金額のところ、さらっと三桁円書いてあるんですが。
         |  _{:::::::::ィzzzx ヽ{ィzzzzx }:::ミ=-   0}
         >.::ヽト、::ゝVッ,    vツ /:::|ニニ乂 {ハ                           まあ、PDAとかあるし……間違ってないよ > シャナ
      ,.ィ::::::::::::::,.イ {""       -=彡::::|ニニニニYヘ
     /::::::::::::.イニニ.人   rっ   /::::::ハ{ニニ、ニニノ//乂   さらっと三桁円の買い物とかなにそれこわい。
    /::/::::/ くニ}ニニ ヽ..__ ィ/::::::::/ニニニニY:::\///≧=--- ...__
    V {::::/   }:Yニニニ/ }  /::::::::/ニニニニ/::::::::::`:.</////////`ヽ             えっ、ちょ、三桁!? 100円以上ってこと!? > クー
     .乂{   ,:/:::{ニニ/    {:::::イ/{ニニニニ/::::::ヽ::::::::::::::`'':.<////⌒
        //:::::/  {   r ヘ::{  !Vニニ/:::::::ト<\:::::::::::::::::::::`'':.<  イエース、オフコース。
      ∠//::/  V    /     マ、ニ/::::::::::}:i:i:i:i:.<:::::::::::≧:.、::::::::\
        7´      ,.イ /     Vニハ:::::::/i:i:ト:i:i:i:i:i:\:マ⌒V,ム<:::::\ 200円コースでございますよくーちゃん。
       /__     /ニ|      _∨!ミ=彡イ:i:i:iト:i:i:i:i:i:ハ`:.<}//} `<:ヘ
         {:::\__/ニニニ!   .ィfニニニ{::::::::',::::}/}/::::∨\:}:::::::::::\'   \{  ……すぅ
         |:::::i:从ニニニニ:ー<ニニ从.八:::::::{ヽ:::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::\
        /:::::ハ::::へニニィニ=-- =イニニニ\--、ノヽー ⌒X::{/ア⌒ヽ::::',
        //  }:::::::ハニニ',ニニニニニニニニ≧ヘニイ}/>ヘ/      \!
              }/ ∨ニ',ニニニニニニニニ} Vイニニニト.
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 一瞬、固まる。
| そうしてどこか忘我の様子でぽつり、シャナに注文に間違いはないのかと確認してくる。
| ……まあ高い買い物なのは否定しないが、必要経費だ。
| 素直にこくりと頷けば、普段のハイテンションはどこへやら、淡々と声をこぼすばかり……
┗───────────────────────────────────────┛
8086 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/20(月) 22:21:13.51 ID:YXLjBU0j
この後軽トラ買うとっ知ったらどんな反応するんだろうw
8087 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/20(月) 22:22:20.58 ID:TDTxPoyW
これぞ誤級力だ!!
8088 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/20(月) 22:22:21.34 ID:Ji8IdDl6
今来た
大金の扱いになれてないのかw
8089 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/20(月) 22:23:25.76 ID:AJhg0THk
                      -――-
                     /:: ::/:: :: :: :: ::\_
                     /:: :: ::':: :: :: :: /⌒ヽ_:ヽ
                    ':: :: ::/:: :: :: ::/:: : : : : :|:: :ヽ`、                    てんちょおおおおおおおおおお!!
               /:: :: ::/:: :: :: ::/:: ::.:|:: : : : |:: :: |: :`            ちょっと額大きいのでこっちきてくださああい!! > リリィ
               , : : :: /:: :: :: :: '_:: :|:: :: : , :: ::.:|:: : :
                 i:: :: :/:: :: :: :.:斗==ミト :: :/:: ::/::|:: :.:i  ん、どうした、リリィ?
                 |:: :: ' |:: :: :: :: 乂)リ   ):: :/―:: :: |
                 |:: :: 八:: : : : : |    ⌒ ヒテ)/:: :: |  いい加減二ケタ円後半くらいは、
                 |:: : i::::::. : : : : |     〉   .: :: ::,
                 |:i : |::::::::. : : : 乂  _     /:: ::.:/   手慣れてほしいものなのだが……
                 |:|::人::::::|ヽ: : <⌒   `  イ:: :: /
              八:: :: \|__:):: ::> __ イ::.::|:: ::/ハ                     二ケタじゃないです、三ケタです!
                /:::|:: :: :: :|/::人::\|:: : : |::.::.|::.// ∧               シャナちゃんが高性能PDA買うって……! > リリィ
            }\  / ::::|:: :: /⌒´  Y'⌒' ̄|::.::.l:////'∧
           }//\―‐-<_______   | r '' "人:: ||/////〉   ……ほう!
            i///ハ   |  ``~、o====o'"   \/////\
         /\//∧ |       ∨///|     \○<///\  わかった、今そっちにいこう。
          〈///\ /i__|/       ∨//|  -====‐-==o=r一
         / \///Y⌒>-====-∨/|-=ニ二二二二=-\ ヽ
          /////> 'ア-=ニ二二ニニ=-ヽ|-=ニ二二二二二ニ-   `、
.         ///>< /-=二二二二二=-:八-=二二二二二ニ=-}   、
        ̄  ハ `i-=二二二二二ニ-/  、-=二二二ニニ=-八    \
         / i  :-=二二二二ニ=-/:'    \-=二二ニ=-/ 、       \
           /  :| 人-=二二二ニ= イ:/    \¨¨¨¨ /=/   \    }  ` 、
.          / / :|   ` r―r‐  ´ :.:/         \o,/_7 ::.    \__,ノ    \
        / /::.::|    |∧ \二/            Y二∧:: :.     `、      \
 .     / /:: :: |    |::∧二Y      .:      |ニ '::∧:: :.     \      } \
        ,: / : : : |    |:: ::.i二|      :.:     l 〈:: : ∧:: :.        ` 、     \/\
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| というわけで、ちょっと見習い店員的に扱うのが怖い金額となりましたので、
| 店の奥に向かってスカサハの名を呼ぶリリィ……
| シャナが200円の高性能PDAを買うと聞いた店長の声が、どこか楽しげなのはなぜなのか……
┗───────────────────────────────────────┛
8090 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/20(月) 22:24:59.12 ID:TDTxPoyW
これはなにかネタがありますね…
8091 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/20(月) 22:29:01.54 ID:AJhg0THk
                      ≦: : : ,ヘ \: : : : : : :<:: : :\
                   <: : : : :/: : : : : : : : : : : : : : :\: : ヽ
                   /: : : : : : ::i!: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヾ: : :..
                /: : : : : : : : :i!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i!: : :ヽ  というわけで、やあシャナ君、いらっしゃい。
               ..: : : : : : : : : :i!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i!: : : ::',
               ,': : : : : : : : : ::i!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i!: : : : ::.  おお、クーデリア君も来ていたか。
              .: : : : : : : : : : :i!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',
             ,': : : : : : : : : : : i!: : : ::i!',: : : : : : : : : : : : /|: : : : ::i!: :',: : : ::..  ならリリィは彼女の方を……
             ,': : :i!: : : : : : : :-i!-: :、::i! '; : : : : : : :i!:/:_/斗:≦: : i!: ::}: : : : :',
             : : : i!: : : : : : : : :i!:i!ヾ}≧‐'; : : : : : ,'}イ: /  }/ '; : :}: :!: : : : : :',                       あ、私の買い物は終わってます > クー
            イ: : : :{: : : : : : : : :i!',}.== 、  \: : ::/  }/ _=-‐ 、 '; :iト、!: : : : : : :..
           / i! :: ::λ: : : : : : : :〈 んじいヽ  ヽイ  ィ ちじい 〉∨: :}: : : : : : : :',  ほう、そうか。
          ,': :i!: : : : ',:: : : : : :: ::i!弋以少          弋ニ少' /:/ヽ: :ヾ、: : : ::.
            {イ i!: : : : ::'; : : : : : : : i!                   イ   }: : : :', : : : ',  で、シャナ君の買い物は……
            i!:: : : : : : : : : : : : : :i!       }〉          ∧ <:i!: : : :: : : : ::.
            i!: : : : : : : : : : : : : ::λ              イ: : : : : i!: : ::}: : : : ::i!  ほう、このメモか。
           イ: : : : : : >-‐-<: : : :..   ` }Y  ´   /: : : : : ::/:i!: :}::ト、: : : : i!
          /: :i!: : : ::/      \: : ::>、  | i    イ: : : : : : : :/: : i!/i/ : :\: ::i!  ライフルのアクセ多数に、
            イ: ::人: |: {         〉、: : : ::≧| i_  < i: : : : : : : :i!: : : : : : : : : : ヾ:i!
        ..:: : : : : ヾ}: }             }: : : : : i! |: : : :/ ̄}: : : : : :i!: : : : : : : : : : : : :}   携行爆薬まで……中々買い込むな。
         /: : : : : : : : /-≦三三≧、    i!: : : : :i! .!: ::/::::::::::::i!: : : : ::i!: : : : : : : : : : : : :',
      イ: : : : : : : : 〈_ =====、 〉、 i!: : : :ノ i!__{:::::::::::::::i!: : : : :iト、: : : : : : : : : : : ',                     ……これでも抑えたんですがね > シャナ
    /: : : : : : : : : : ::〉       \ Y ̄Y::{       ̄}::::::::i从: : ::i!  \: : : : : : : : : ::',
   /: : : : : : : : : : : : /            人_.人i!  ≧‐ -〈:::::::::i!:::::ヾ: }   \: : : : : : : : :',  ふむ……まあいい、まずはリリィ、
 /: : : : : : : : : : : : : 〈__         イ: :∧   ≧‐ _/:::::::::i!::::::::`i!     \: : : : : : : ',
,〈: : :イ: : : : : : : : : : : : \ \     /: : : /::::ヽ   , /::::::::::::i!:::::::::::i!      \: : : : : :',  グレネードなんかを揃えておけ。
┏────────────┓
│ システムメッセージ                                                               りょ、了解です店長! > リリィ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| で、いそいそとカウンターの奥から姿を現すスカサハ店長。
| リリィからシャナの買い物メモを受け取ると、ざっと目を通して、リリィに指示を飛ばす。
┗───────────────────────────────────────┛
8092 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/20(月) 22:37:05.32 ID:YXLjBU0j
ここで本気(900円分)だしたらどんな反応だったんだろうね
8093 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/20(月) 22:38:49.46 ID:AJhg0THk
                     ___
                      ,.。≦////////≧.、
                ///、/////////////ヽ
                  ///,'>ヘ//////////////,   えっと、手榴弾と、10円グレードのナイフと、
              ///   ∨///////////,∧
              {/  _  ..ィ:∨////////////ハ  ロープとスコップ……あれ店長、爆薬ってどこでしたっけ?
               ', f.::::}:::ト、::::∨///////////∧
               V{::::.ィffア∨::/、/////////////、          ああ、それも店の奥だ。PDA何かと一緒に持ってこよう > 店長
               ノ:从::}ヒj ,,, }/:::::ト//////.ィ==≧、ヽ
              'イ:::::リ  r-、 |::::::|ヽ\///ィニニニミ、\  お、おねがいします……
               _乂{:\く _)|::::::|/  `7ニニ./ニニハ /
             ,.ィ:i:i:i:ト.__ }:> _ !::::::| / 〈ニニ〈ニニr o⌒>-、
                 `ヽi:i:ノi:i:i:|::::::ト.._{::::::| .'   Vニニニニ!  i´   ` <
                 '⌒^¨|::::::!/}/:::!    }:Vニニニト ._{ , --   〉
                  ノ:::::/// {::;    {ニ<ニ>イ::/     /
                ∠:::::::///  .j/    .!ニニニ!:::i:::/
                /:::::/ヽi  .ハ.    Vニニ|:::/    .イ:',
       _>--- .. __    {从{ハ__{  }ニ}     Vニニ!'   /::::::|::::!
  rー ´,    _     ̄ ̄ `   }  |ニ|      }ニニ/  /:::::∧::::::;
  `¨¨ア´.ィァ ´ ≧ .、         /.._|.ノ|__. ィハニ/   }:::/}/ .}/
    `¨        ≧=- _ ィ「::::::::}ニニニニニV    V
                 {∧::::::/!::リニニニニニニ{ ト、 { ト-`
                     }/r≦ニニニニニニト-'`¨´
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| というわけで、リリィが店内を忙しなく動き回り、チャフグレネードとEMPグレネード、
| 工具用の単分子ナイフにロープ10mと軍用スコップを集めて、カウンターに載せる。
| 当のスカサハはといえば、リリィの働きぶりを見てから店の奥に引っ込んでいった……
| 彼女の言から察するに、爆薬やPDA、後は多分選抜小銃用のアクセサリを取って来るのだろう。
┗───────────────────────────────────────┛
8094 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/20(月) 22:44:12.39 ID:TDTxPoyW
貴重品やヤバそうなブツはリリィの手の届かない所に置いているんだっけ課
8095 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/20(月) 22:46:02.80 ID:AJhg0THk
                         く>
                ┌────┐ く>
                └──┬─│
                    ┌┘┌┘
                    │┌┘
                    │└┐
                    └─┘

                  【数分後】

         /::::::::::::::::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヽ::::::::::: \
      /:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::∨ ̄ __,.ヽ\
        '/}_:::::::::/::::::::::::::::::: |::::::::::::::::|:::::::::::::::∨ ̄__|..:::ヽ::::::::ヽ:::.
      {  ,_ ̄/ ̄  _:::::::|::::::::::::::::|__ ̄_},.ィ::: |:::::::::',:::::::,::::.         というわけでシャナ君、ご注文の品の数々だ。
       |:::::::::::::'::::/:::::::::/  ̄| ̄_ ̄|_l:::::::::: |::|!:::::|:::::::::::|}:::::::|,:::}                       特に欠品はないかな? > スカサハ
       |::::::::::::|::/!:::::::: |::::::/}:::::::/;:::: |:::::i::::::::::::}::|!:::::}ヽ:::::::|!:::::::|マ:|
       |::::::::::::i/::|::::::::::|:::://:::ト、/:::/|:::/::::::::::/イ}:::/_ マ:::::i:|::::::; リ
       |::::::i::::::::: |::::::::::Ⅳ/:::/ }:\_,}/ |:::::::/ }/ィチヽ〉|:::/::|::::/  ……ええ、はい。問題ありません。
       }::::::|:::::,.ィ|::::::::: |/ィチ笊ミ、 /  ;::::/ ´ヒ刈  /:イ::/}:/
      ,::::::::|:::::{ (,!::::::::::圦 比J刈    /::/   込'   ':::::/ /    こちら、代金の……端数がないので、309円です。
     /::::::::|:::::乂|:::::::::::|  込)_ソ   / '         }::/|
     ,:::::::::: | ::::::: |:::::::::::|              、      八::!                       うむ、確かに。では釣りの20円だ > スカサハ
    /:::::::::: |::::::::: { :::::::::|\              イヽ:::|
    , :::::::::::: |:::::::_八::::::: | } >       ´   イ::::::|//∧      ……はい、確かに。
   ,::::::::::::イ´ ̄///}::::::{ |    `    _...イ: .:|:::::::|////:.
.  {:::::::::::{////////|::::::|: \        /   j: : |:::::::| ////!
   |::::::::://///////|::::::{\: :\     _,..ィ/: : :|::::::リ'////;
   |:::::://////////|::::::|//\: :.\イ  ̄ ∨: : : :!::::/{/////
   |::::::{//////////!:::::|////ヽ: : \   }: : : : :|::/ !///{
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| で、数分後。
| リリィの奮闘とスカサハのてきぱきとした対応もあって、あっさりシャナの買い物は終了し……
| PDAやグレネードは懐にしまい込んだり、アクセサリ類はひとまずガンケースにしまっていたり、
| ……そういう、購入物の処置が始まった。
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 以下のアイテムを購入し、所持金が707円になりました(ステータス更新はアナグラ後)

   高性能PDA 200円
   工具用単分子ナイフ 10円
   ハンドグレネード 15円
   ┣チャフ×2
   ┗EMP
   選抜小銃用アクセサリ 20円
   ┣サプレッサ
   ┣ロングマガジン
   ┣バイポット
   ┗フラッシュライト
   携行爆薬(小)  40円
   ロープ10m 1円
   軍用スコップ 3円(車に)

            計:289円0銭
8096 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/20(月) 22:48:55.77 ID:Dcl3aFrm
やる夫が隣にいたらなんて思うかね?w
8097 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/20(月) 22:50:27.84 ID:YXLjBU0j
やる夫には次の依頼で同行してもらえば面白そうだな。
8098 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/20(月) 22:50:45.29 ID:AJhg0THk
                  __
                  , '       ` `丶、
                  /  /_    ヽ  ヽ \
              / , '   丶   \_ ゝ  \     ……なんというか、すごい買い込んだわね、シャナ。
                / /  ,、_   `、   ヽ\,へ _レヘ
               ,'  l ./   ̄`ーヽ   ヘ-}≧{}=〈                       まあ、必要経費だから > シャナ
             {  ! |-‐'    ー-ヽ   | ヽ/弋´
           .,ヘ  { r=、   イ乏) l ├v'人  \   その思い切りの良さと決断力は、
           /  )  l弋ソ    ヾ-' .|  レ' : l.ヽ   ヽ
            イ  .八 ヽ   '     u.| / : :l: :i : ヘ  }  正直羨ましいわ。
            {  / / ヽ ト、  rっ ./l /\: :ヽ 、: :ヽ |
          .l /ノ : : } l/≧ イ   | { 〉 ヾ;、: ',: : :} /            半端な装備で死んだり、
           V/:.{:_;x( (  /〉 //./  ∨ト、): :イ             稼ぎを逃すのは惜しいし……ああ、クーデリア > シャナ
            /:/〈X  ) )/  i / / /   ∨〉:i\:ヽ
           /ywW≧V / {.  ◇./ /wy、 __〉〉:i:i:iヽ 〉   なるほど……
         /: : ミ∧  / / {    〈 ( ヽミ〉Wヤ〉i:i:i:i:i\
         ) / ミ∧ ( 〈  {Vwvw/l 〉  ≧w/:i:i:i:i:i:i:i:i:\  で、何、シャナ?
       /   ミ∧ l/ .{ニニ=./ 〈/ ,--ミfi:i:i:i:i:i:i:i/ ̄ 〉
      /       ミ∧  /   /  ./≦ イ:i:i:i:i:i:i/   /\                    グレネード、チャフとEMPは、
       /        lミ〉./   / ./≦ イ ̄ ̄ ̄   /   ヽ                 一個ずつクーデリアが持ってて > シャナ
     |    ___| ミ〉≪≫|/≦ イ` ー┬─┬<        〉
     |  / -─/. ∨ 〈 〉 トyィ´ ⑩  ./  /  丶     /  ……まあ私の方が使う機会が多いもんね。
       \//  _/  /i:iヾ〈〉i:i|/      { /、        〈
        〉  / l  /i:i:i:i:i}{:i:i:i:!       ∨\ \_ ___/   わかったわ、借りとく。
         L/ /ヽ人i:i:i:lハl:!i:i|   ⑩ /〈   ヽ____/
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ……で、諸々買い込んで三桁円の出費をする様を見た、クーデリアの言がこちら。
| 思い切りはいいものの、それが安全のための値段となれば、何も言うことはあるまい。
| とはいえ、中には高性能PDAなど高級品もあることだし、物は大事にしていきたいものだ。
| ついでに、クーデリアに購入したグレネードのうち、二つを手渡しておく。
| ……物を投げることに関しては、彼女の方がシャナよりうまい。
┗───────────────────────────────────────┛
8099 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/20(月) 22:53:41.07 ID:TDTxPoyW
> 物は大事にしていきたいものだ
フラグじゃなきゃいいが…
8100 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/20(月) 22:54:44.92 ID:AJhg0THk
:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::\::::\::::::::::\::::::::\
::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::|:::::.:::::::::ヽ:::::ヽ:::::ヽ:::::::::::::\::::::::ヽ
::::'::::::'::::::::::::::::::::::::::::|i::::|::::::::::::∨:::::∨:::∨\:::::::::ヽ、:::::',
/::::/::::::::::/::::::::::::::::::':::::|i:::::::::::::|、:::::::!:::::::}、:::::\::::::::.\::}                  それでシャナ、この後はどうするの?
::::::'::::::::::/:::::::/:::::::/:::::.::::::::::::::::|::ヽ:::!.ヽ./::::、:::::\::::. ヾ                         組合に行って送迎車の確認? > クー
::/:::::::::/::::::::/:::::::/:::::::::|::::::::::::::|:::::マ{/::::|::::::ヽ:::::::ヽ.ム
:':::::::::::|:::::::::':::::::/i|:::::::∧:::::::::::::':::::,イ|:__ヽ}、::::::::.::::::::|:マ}  前ならそうしてたんだけどね……
|i:::::::::!i:::::::,|::::::/ |::::/  ∨:::::/:::/ }/斥ヽァ∨:::::.::::::|::}|
|:::::::::,!ー /|-/― }/ー '  |:::::'.   ,イr ,ら i} ∧::::|:::::!:/                                         ? > クー
|:::::::/!::::/ ,.ィテ笊芯ヽ |::/    比刈  ハ|::/:::::|
|:::::::'::|::/ ,イ/ 忙_-、ら  j/      込ソ ::::::|ハ:::::'    きょうはちょっと、別に寄る場所があるかな。
|::::/::::{ハ Y  比し'刈  /           {:::::| ∨
{Ⅵ:::::::::{    込_z斗       、       |::::::.       それじゃあ店長、リリィ。今日はこれで。
|::::::::::::::|                     人:::::i
ム::::::::::::::.            ,. v   /  :.::::::.                          はいはーい。またの来店をお待ちしてますよー > リリィ
,∧::::::::::::ム                イ___|_::i
i/∧:::::::::::::', ̄ ̄\      //////////|:ヽ                                  ああ、また、待っているとしよう > 店長
///::.::::::::::::.∨/////| ̄ 7  - '///////////i!::::.\
///∧:::::::::::::∨////|   ト、//////////////|:::::::::::.ヽ
////∧:::::::::::::∨///|  |: :\/////////// /\::::::::::::.\
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| さてさて、以前ならこの後、組合事務所まで行って遺跡探索の申請を出したり、
| クーデリアを始め同業者たちに同行を頼んだりと、そういう活動を始めるところだが……
| もう一つ、目録を見せてもらった店があるし……
| そこでは、安い中古車を買わないかと誘われてもいる。
| 確か中古車を置いておくのも、そろそろ期限のはずだし……先に顔を出しに行くとしよう。
┗───────────────────────────────────────┛
8101 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/20(月) 22:55:27.22 ID:TDTxPoyW
…クーちゃんも同行すんのかな?
8102 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/20(月) 22:57:23.91 ID:Dcl3aFrm
よし、次は車だな!
8103 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/20(月) 22:58:49.17 ID:AJhg0THk
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                  く>
         ┌────┐ く>
         └──┬─│
             ┌┘┌┘
             │┌┘
             │└┐
             └─┘
8104 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/20(月) 23:02:37.38 ID:AJhg0THk
.: .:::.. ... :. .::.. ....: .: ... .. . .                 ll               .   .. .:...:... .. . .  ... ....:::::.
: .:::.. ... .:... .. . .                    , -┴- 、                    .... ...:.:.::::..... ...:::.
 ..::::. ...::                     /-──‐-ヽ                    .:...:... .. .:::::.:.
\\::...                         (.   (  ,)   )                       .... ...:.::..     他に寄るとこって、アナグラ? > クー
:.. \\::::...                     ̄      ̄                           /
..   \\::...                                                   /     うん……リッカさんに、少し誘われて > シャナ
/ ̄ヽ  . \\                                              /
l:.  .|    .\\_____________________________,/
l:::..  |      \\.________________.| |                . ||    .    /
`丶、.|.   | ̄| ̄| \\                          | |二二二二二二二二二二||      /
`丶、`丶、|  |  |   .\\        アナグラ          | |                 .||.    /|
    `丶、`丶、 .|   / ヽ.\\____.__________| |                    ||  /.  |: ・ .,,
. l^l.    `丶、`丶、l::. |   \,l    .                 | |                    |/    .:l ,,-''
/ ヽ        `丶、`丶、 ̄ ̄.|.  _________,    :| |              /  :l: ・ ,,-''
|::.  |   l⌒l      `丶、`丶、|  ||_,━_,||_,━_,||_,━_,||    :| |_______    / |   :|,, -'' : |: ・   ,,
`'' ー- 、|..,:;l . l⌒l    `丶、|  || ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄||    :| |:::::::::: :::::::::::::: :::|   |l :l:・,,-''l: ・ ::| ,,,-''"
`'' ー- 、`'' ー- 、.:,:|..|  ̄ ̄ ̄ |  ||_,━_,||_,━_,||_,━_,||    :| |:::::: ::::::::::::::::::::: |   |l,,-|'   l  ,,-'''|
 ̄| ̄l  `'' ー- 、`'' ー- 、| ̄| |  || ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄||    :| |:::::::::::: :::::::::: :::::|   |l :|: ・,,-l'"  .:|: ・
  |  | . / ̄ヽ  fl''' ー- 、`''ー|  ||_,━_,||_,━_,||_,━_,||   . | |::: ::: ::::::::::::::::::::,|   |l,,-|'"  :|: ・  | __,,-‐''
_|  | l:..   |.. / ヽ''──`''ー|  || ̄ ̄__. ̄||_,━_,||    :| |::::::: :::::: :::::::/ |   |l :|: ・ :l__,,,-‐''"
_  ̄`""ー-- 、|_|| | ̄| ̄| |  |l_,・ l || l_||_,━_,||    .| |:::::::::::::::::/   .|   ||__,|-‐''"|    |: ・
   ̄`""ー-- 、 ___ ̄`""''ー|  || ̄ l__||_,ゞ| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|,,| |:::::: :::/     |   |l :|: ・ :|. ・ _,,|_,,,, --─
r‐''┬‐r‐‐、 ───┬─`""ー|  ||_,━_, .|l___ iー_' ̄- 二_ ,| ̄`|::::/      |   |l_,,,l--─'''' ̄ . |
|::. . | .|::. . | | ̄| ̄|.|┌┬‐┐|_||_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     |   |l :| ・ |: ・  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:     |                  i____,|   || ̄ ̄ ̄
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| というわけで、官営武具店に続けて、やってまいりましたはこちらのお店。
| 車両とロボットを専門に扱う、機械工房『アナグラ』である。
| 先日、4級への昇格報告にやってきたところ、
| 店主のリッカに中古のトラックなどを薦められたわけであるが……
┗───────────────────────────────────────┛
8105 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/20(月) 23:04:43.60 ID:AJhg0THk
             -―――ュ
         ノ'":::::ノ ̄ ̄ ̄ ̄}=ミ ̄::::\
         {:::ー':::::::::/ ̄ ̄   \:::::::}
        ' |:::::|::: / '  :| ||  |  (``丶、                      おはよう、リッカさん。また商品見に来ました > シャナ
       /  L_:.|:./ | |  :|_j|_|   :| \:::::\   _
            |:::::|'  | |  :|八 /|i` :|ヽ \::::>'"::::::ヽ   おー、シャナちゃんとクーちゃん。
       i   |:::::| /| |  :|==ミ   :| 十  i:/  ̄ ̄\
       |   l'⌒V Lノヽ从V^ソ \人/  | ||:\,,.. -‐::: ̄ヽ                             くーちゃん言うな! > クー
       |   |∨ハ}           以 ト< 从::::::::::://///
       |   |∧八  ノ;;>     / } | \:::::::// ̄ 、  あーごめんごめん、なんか呼びやすくって……
       |i    };,;込 /;;;;/    _ 、 ;/八  \彡ヘ    `、
.       八    ∨  \;;;;、     イ '  \     `、   `、  で、どうかなシャナちゃん?
    /イ   :| {    :`:.r  .,__ /∧  /'⌒ヽ      `、   `、
        |    人 、   : :|    / j '             }      前言ってた中古車の件……
     ノ  /\:\{\  :|\_彡イノ-―‐- _  -‐ '"ヽ    }
    /  " \  \_ ヽ  /、  \    /         /  買わないなら、今日の昼にでもばらそうかと思うんだけど……
   /      ',  `、  \ '  `、  \        ,,..   ´
  ,        ',   、       `、   `丶、  >'"                    今日はちゃんと、それも含めて、ですね > シャナ
  i          ',     \      ハ     \
  |    /     } /   `  -- '       /  }
  |      ノ   V                 '
  |      /   {  、        {   }    /{
        '⌒ヽ  ;     ̄ ̄ ̄{   }  イ  i|
 ,      /    \} 、       ノ      、 八
 i     ,      、 トーー=≦/    \     、
 |     i      \     :/       :\    `、
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 店内に足を踏み込めば、今日はまだ工房で仕事はないのか、
| カウンターに座ったリッカの姿が目に入った。
| 軽くあいさつの声を躱せば、早速例の中古軽トラックについて問いが飛んでくる……
| どうやら、とうとう今日が期限の様だ。さて……
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 相談時間を取っ……た方がいいですかね?(>>8069-8072眺め)
      23:10まで反応なければ、そのまま続行いたします。

      目録 >>7377 & >>7449(掘り出し物)

7377 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/02/27(月) 22:17:22.50 ID:+SPMqt74
 《工房『アナグラ』 目録》
――――――――――――――――――――――――――――――
 【車両】

  乗用車  700円
  > セダンやワゴン車などの全面金属張りの四輪車両。運転にはスキル【運転】で普通四輪が必要。
     基本乗員4名+若干の運搬能力。詰めて座れば五人以上でも座れることも……
     金属張りではあるものの、防御性能はほとんどない。

  軽トラック  700円
  > 荷台部分が吹き曝しになった四輪車両。運転にはスキル【運転】で普通四輪が必要。
     基本乗員2名+運搬能力。荷台に人間を載せることもできるが、乗り心地はよろしくない。
     乗用車同様、防御性能はほとんどない。

  テクニカル  850円
  > 軽トラックの荷台に、銃座と機関銃を搭載した戦闘車両。運転にはスキル【運転】で普通四輪が必要。
     乗員2名+銃座+若干の運搬能力。銃座は手動であり、使用には人員必須。
     防御力には乏しいものの、比較的安価に野外での機動力と攻撃力を両立できる。
     初期では12.7mm.重機関銃を搭載(換装可能)

  輸送トラック  1000円
  > 荷台は吹き曝しの中型トラック。オプションで荷台には幌がかかっている。運転にはスキル【運転】で大型車が必要。
     乗員2名+大幅な運搬能力。荷台部分には多くの物資や人員を積める。荷台にも座席有り。
     防御力は上記小型車と同程度だが、カスタマイズが豊富。

  軽装甲車  2700円
  > 軍の型落ち払い卸し品。戦闘用の軽装甲と銃座を備える。運転にはスキル【運転】で大型車が必要。
     乗員8名+銃座+若干の運搬能力。銃座は手動であり、使用には人員が必須。
     元軍用車であり、装甲は最低限の防御性能を備え、高い機動力と攻撃力、乗員の安全を確保できる。
     初期では12.7mm.重機関銃を搭載(換装可能)

  中装甲車  3500円
  > 軍の型落ち払い卸し品。戦闘用の装甲と銃座を備える。運転にはスキル【運転】で軍用車両が必要。
     乗員10名+銃座+若干の運搬能力。銃座は手動であり、使用には人員が必須。
     元軍用車であり、装甲は十分な防御性能を備え、機動力と攻撃力、乗員の安全を確保できる。
     初期では車載用12.7mm.連装機関銃を搭載(換装可能) エンジンパワーにも余裕があり、改造の幅は広い。

  重装甲車  5000円
  > 軍の型落ち払い卸し品。戦闘用の重装甲と銃座を備える。運転にはスキル【運転】で軍用車両が必要。
     乗員10名+銃座+若干の運搬能力。銃座は手動であり、使用には人員が必須。
     元軍用車であり、装甲は高い防御性能を備え、ある程度の機動力と攻撃力、乗員の安全を確保できる。
     初期では車載用20mm.ガトリングガンを搭載(換装可能)
     エンジンパワーに余裕があり、改造の幅は広い……が、分厚い装甲の分、他の車両に比べるとやや鈍重。

  トレーラーヘッド  1500円
  > 運搬用の連結機能を備えた大型トレーラー……の運転席部分。運転にはスキル【運転】で超大型車が必要。
     乗員2名。大型の専用コンテナなどをけん引できるが、これ単体での運搬能力は皆無に等しい。
     巨大でパワーがある分、動きは鈍重で戦闘機動には向かない。

  平トレーラー  1000円
  > 運搬用の連結機能を備えた大型トレーラー……の牽引される荷台。これ単体では移動不可能。
     極めて高い運搬能力を持つ。このタイプは荷台部分が吹き曝しになっており、荷台からの視認性が高い。

  コンテナトレーラー  1200円
  > 運搬用の連結機能を備えた大型トレーラー……の牽引される荷台。これ単体では移動不可能。
     極めて高い運搬能力を持つ。このタイプは荷台部分がコンテナ状になっており、荷台の防護性が高い。


 【車両オプション】
  基本的に、購入時に換装はその場で行ってもらえる。

  車載用12.7mm.連装機関銃  200円
  > 車両に搭載する用途でのみ使える、連装機関銃。銃座に据え付けて使用する。
     通常仕様と比べ、装弾数や連射速度が向上している……が形状と機構から携行使用は義体や装甲スーツでも不可能。

  車載用20mm.ガトリングガン  500円
  > 『砲』の範疇に入る、20mm.ガトリングガン。銃座に据え付けて使用する。
     高い攻撃力と連射性能から、装甲兵器に対してもある程度有用。装甲車・戦車クラスには力不足か。
     形状と機構の問題で、義体や装甲スーツでも携行使用は不可能。

  車載用30mm.ガトリングガン  750円
  > 『砲』の範疇に入る、30mm.ガトリングガン。銃座に据え付けて使用する。
     高い攻撃力と連射性能から、装甲兵器に対しても有用で、対重装甲車クラスでもある程度有効か。
     とはいえ、これを頼りに装甲車で戦車を相手にするのは流石に無理がある。
     形状と機構の問題で、義体や装甲スーツでも携行使用は不可能。

  車載用自動てき弾銃  1000円
  > 車載用の自動てき弾銃(グレネードランチャー)。銃座に据え付けて使用する。
     機関銃にこそ劣るが高い連射速度で対装甲グレネードをばらまく車載火器。
     対重装甲車クラスとの戦闘でも有効だが、戦車の装甲を貫くのはまだ厳しいか……
     形状と機構の問題で、義体や装甲スーツでも携行使用は不可能。


  手動銃座  50円
  > 若干の積載量と引き換えに、固定銃座を設置し機関銃などを装備できるようにする。
     これで追加する物は手動用の銃座であり、使用には射手が必要。軽トラックに搭載した場合、テクニカルに車種が変更される。
     銃座の使用には突撃銃以上の射撃武器を装備できる必要がある。
     軽トラック・輸送トラック・平トレーラー・コンテナトレーラーに装備可能。
     ※ テクニカル及び各種装甲車は標準装備している。

  半自動銃座  在庫なし
  > 車両上部などに、運転席(もしくは助手席)から操作可能な銃座を搭載する。
     手動式に比べて、射手が外に出ない分安全性が高い。……がその分お高い。
     手動銃座とは同時に搭載不可(既に搭載されている場合交換は可能)

  全自動銃座 
在庫なし
  > 車両上部などに、簡易AIによって稼働する銃座を搭載する。
     人間の手に寄らず運用可能で、AIによっては対ミサイル迎撃なども可能。……がAIが加わる分半自動型よりさらにお高い。
     他の銃座とは同時に搭載不可能(既に搭載されている場合交換は可能)

  増加装甲  250円
  > ある程度頑強な装甲を追加もしくは換装する。
     非戦闘車両であっても、最低限の防御性能を得る。装甲化されていない部分に追加はされない。
     装甲車以外の車両に装備可能。

  カーゴ装甲  100円
  > 金網を装甲状に成型したものを車体に追加する。
     簡易な追加装甲だが、ロケットなど爆発物に対してもある程度の防御力を備える。

  爆発反応装甲  1000円
  > 攻撃を受けた際に爆発し、敵弾によるダメージを軽減ないしは無効化する装甲。
     輸送トラック・各種装甲車・トレーラー系に装備可能。

  取っ手  25円
  > 何の変哲もない金属の取っ手。
     これがあると車両の外に捕まり乗り(タンクデザンド)する事が可能。           ゴツゴウシュギ
     ロケットが直撃しても爆発反応装甲が作動しても、車両が壊れるまで常にくっついてる謎の頑強性。
     各種装甲車に装備可能。

  幌  25円
  > 何の変哲もない覆い布。輸送トラックは標準装備している。
     荷台部分の気密性を高めるが、防御性能はない。また隙間から簡単に周囲を覗ける。
     割と雰囲気要員だったりする。
     軽トラック・輸送トラックに装備可能。

  車外カメラ  125円
  > 車体にカメラを搭載し、専用モニターにより車内から周囲を索敵できる。
     解像度は高くないが、装甲追加等で索敵能力が下がった際のお供にどうぞ。
     半自動銃座にはこの機能が含まれている。

  車外スピーカー  100円
  > ドアなどを閉じ切った状態で、車外と会話することが可能。また、会話用に若干の集音性能有り。
     スピーカーの音量設定によって、かなり遠くまで聞こえることも。

  高級座布団  5円
  > 座席に設置するふかふかの座布団。長時間の運転でもお尻に優しい。
     ……処分に困っているのか、まとめ買いなら多少安くしてくれるようだ。

 【武装】(義体・自動人形向け)

  12.7mm.重機関銃  120円 【サイズ:LL】
  > 大口径の機関銃弾を使用する重機関銃。銃座に据え付けて使用するのが基本。
     銃座などに据え付けて使用する場合、突撃銃、もしくは軽機関銃が使用できるなら運用可能。
     官営武具店で売っているものと同モデルで、義体や装甲スーツなら携行使用も可能(重火器技能j必須)

  20mm.ガトリングガン  200円 【サイズ:LL】
  > 携行用に連射速度を落とした機関砲。携行用に改造されているため、銃座では使用できない。
     それでも重量と反動はすさまじく、戦闘用義体や装甲スーツ、自動人形でなければ使用できないだろう。

  30mm.ガトリングガン  300円 【サイズ:LL】
  > 携行用に連射速度を落とした機関砲。口径が大きくなり、より破壊力が増した。銃座では使用できない。
     重量と反動がすさまじく、戦闘用義体や装甲スーツ、自動人形でなければ使用できないだろう。

  熱振動徹甲刀  180円 【サイズ:L】
  > 対装甲近接兵器。高温と振動でもって装甲を削ぎ切る。対単分子コーティングにも有効。
     サイズ的には標準的な軍刀類と変わりないが、埋め込まれた機構により少々重い。
     また、柄部分も高熱を発する為、耐熱素材のグローブでもなければ生身の人間には扱えないだろう。


 【その他】

  小型工具セット  10円
  > スカベンジ中の解体に便利な小さな工具セット。携帯には便利だが、本格的な工具セットよりは性能が劣る。

  標準工具セット  45円                  遺跡
  > 使いやすい工具の揃った標準的な工具セット。危険地帯で持ち歩くには、少々嵩張るのがネック。

  軽量工具セット  80円
  > 使いやすい工具の揃った工具セット。使い勝手は標準セットのままに、軽量・小型化されてより持ち運びやすくなった。

  本格工具セット  200円
  > 高性能・多用途な工具の揃った本格的な工具セット。……なのだが、いかんせん重くて邪魔になる。お家やガレージ用。

  高性能工具セット  800円
  > 質は本格工具セットのままに、小型・軽量化された旧文明の出物。持つ者が持てば、さながら歩く工房である。

  ワイヤー10m  5円
  > ロープよりも頑丈で、そこそこ程度の柔軟性を持った金属製ワイヤー。
     遺跡探索に持ち込むにはやや重く、柔軟性に難があるため上位互換とはいかない。車載用・牽引用にどうぞ。


 【特殊加工】(一つだけその場で実行可能)
  対象のサイズを問わず、値段は一律。

  対EMPコーティング  1品80円 対象:精密機械(車両・ロボット・PDAなど)
  > EMPグレネードなどによる電磁パルスを無効化するコーティング剤。
     EMPによる内部回路の破壊を防ぐことができる。銃など、電気を使わない機械には不要。
     まずありえないが、でたらめに強力な出力相手では、無効化しきれないことも……

  耐酸コーティング  1品1円 対象:機械・金属系のアイテム(銃器・精密機械・車両含む)
  > 装備に耐酸コーティングを施す。
     ミュータント等の酸を受けても溶けなくなる。

  耐ビームコーティング 
在庫なし 対象:機械・金属系のアイテム(銃器・精密機械・車両含む)
  > ビーム攻撃を完全に無効化するコーティング。
     これの前では、どんなビームもただのライトに成り下がる。
     希少品につき、現在在庫なし。
7449 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/01(水) 00:22:02.99 ID:reZwrlJS
 《工房『アナグラ』 掘り出し物目録》
――――――――――――――――――――――――――――――
 【車両】
  中古軽トラック  120円
  > 荷台部分が吹き曝しになった四輪車両。運転にはスキル【運転】で普通四輪が必要。
     基本乗員2名+運搬能力。荷台に人間を載せることもできるが、乗り心地はよろしくない。
  >> サスが歪んでいるため乗り心地が悪く、エンジンも劣化しているためあまり無理はさせられない。
       とはいえ移動の足と割り切れば、費用対効果は悪くないだろう。
       長く乗り続けられる状態ではないことだし、銃座や装甲の改造はやめておいた方がよさそうだ……
8106 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/20(月) 23:06:49.86 ID:TDTxPoyW
とりま


> 軽トラック(中古) 120円
> ワイヤー10m 5円
> 高級座布団×3  15円
> 軽量工具セット 80円

かなぁ…
8107 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/20(月) 23:07:40.89 ID:Dcl3aFrm
買う方向でいいんじゃない?
8108 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/20(月) 23:10:28.88 ID:AJhg0THk
ふむん、話はまとまってるっぽいし……そいじゃあ相談時間は終了で良さげかな?
8109 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/20(月) 23:11:27.13 ID:yqR3Epdl
良いかと
8110 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/20(月) 23:12:19.21 ID:AJhg0THk
そいじゃあ再開していきますよー
8111 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/20(月) 23:12:29.37 ID:AJhg0THk
          , '´ ̄ ̄ `ヽ
        /
      {!      _,....:::::―――::::...._
       \__,...:'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::ヽ、
     ,:':::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::;:::::ヽ::::::::::::::::::::::::::\   じゃあリッカさん、
.    /::::::::::::::/:::::::::::::::/::::::::;::,:|::::::::∨::::::ヽ::::ヽ:::::::::ヽ
   '::::::::::::::/::::::::::::::::::/:::::::/:/::!:::::::: |:::,:::::,::∨::∨::ヽ::::.  今日の注文についてですが……
   |::::::::: /::,:::::::::::::::/__/_/::::|::::::::::|!::|:::::|:::∨:::',::::::∨',
   |::::::::/::/::::::::::::ィ:::::::/〃 i:/|::::::::::}イ⌒iヽ:|:: |::',::::: |、::.                 よしきた、何かなシャナちゃん? > リッカ
   |:::::::|::/|:::::::;::::/!::/ / / |::::::::/ }:i Ⅵ|:::}:: |:::!::::: ! マ
   |:::::::{/::|:::::::|:/,ィ        |:::::/ィチ芯ヽ|/|::::|:リ:::::::| }!
   |:::::::'::ハ!::::/|:{          }::/ 比刈   ,|::/:::|:!:::リ /
   |::::::::::{ |::/::::::.  、__,.  /'   弋zソ  ム:/:Ⅵj::/
   |::::::::人!'ハ::::::::.             {:::::|:::.リ /
   |::::::::::::::`¨}:::::::i         `     八::|:::|
   |::::::|::::::r7∧:::::::.、      ー ‐     イ|::::::|:::|
   |::::::|::::::|/// ̄>、>   __,. ィ//>|::::::|:::|
   |::::::|:::://////////rrハ  |//////イ/l|::::::l::リ
   |::::/::/-<///////|//| ,ト、//// //リ:::|::|/
   ,:::::'/////\/////!//!,.‐: 、\/ ///:: /::|
.  /:///////// \//ム/ |:, -- Y:∨//:::/:: リ
  {//////////////\{//∧: : : :|: :} /:::イ::::∧
  |////////////////////ト,: : :!: :|'///::∧/}
  |////////////////////|: i: /: : |/,イ::////|
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ……さて。
| では今日まで引き伸ばしていた軽トラックの件も含めて、
| アナグラで買う物についても話を詰めていくとしよう。
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 買い物案安価 ↓1~3or15分経過 1D100を添えて、最も数字の大きい安価採用

8112 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/20(月) 23:12:37.88 ID:YXLjBU0j
どうぞ
8113 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/20(月) 23:13:40.20 ID:TDTxPoyW
>>8106
【1D100:36】
8114 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/20(月) 23:14:18.20 ID:yqR3Epdl
>>8106
【1D100:16】
8115 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/20(月) 23:16:07.18 ID:lvBeypgn
>>8106
【1D100:66
8116 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/20(月) 23:20:34.55 ID:lvBeypgn
(雑談飛ばすか分からんから一応ダイス振ったけど余計なお世話だったかしら
8117 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/20(月) 23:21:07.88 ID:AJhg0THk
 安価>>8115採用

        へ'    /―=≦≧=----:〈
      //\\` /ー ´     \:._:. :}
     (>ミ/////,〉       ,|      \
    /   ヽV//  / /__/'| |   |    ',                まず、ご厚意に甘えて中古車は買ってきます > シャナ
   '     /-イ | |   '_'__V 人 |   |i十
 〈   ` 〈  | |/| | / /ィ斧㍉ \ 人从   i  よし来た、それじゃあ後で工房の方行こうか。
.  、     、| |/ へ'∨ v ソ     ィ斧V   人
         `、 人(r   '''     ,ゞソ/∨ '    まずってことだし、他には何かあるかな?
     、     | ト 、ノ彡       r イ  |
     `、    `、 | i \   (:::::::フ  ノ'|  ,                   ええ、はい・・・・・ワイヤーと軽量工具と…… > シャナ
      `、     \ム      _  イ  | /     _
          、   i \、    〔  人   /     (/⌒ヽ  お、工具買ってくのか、いいねぇ。
           `、      、、  ヽ=---<      し ̄
          ト  }  } \` / } 、  \     〔ノ ̄ |         あ、アナグラって工具セット置いてるんですか? > クー
          ∨ー  ,    =彡  `` 、 \    ヘし┐ ハ
          i、   /i      v       \ {//ー=//〉  そだよー。くーちゃんも買ってく?
             ', ー  {       i    i    〈////r―{
             ', V ∧      ,     / 、    ト =彡'   むぅ、今日は最低限しか持ってきてない……考えときます > クー
             ', V  、    /    /  ``丶、 ノ          (……ってん? シャナ、さっき車買うっていった?)
            、    \   ,   / |
             ト  ――<   , 人           で、シャナちゃんもう一個くらいありそうだけど……
             、〈 ヘ    _ /  )、
            ノ  〉 ――     /  〉ー 、                はい……座布団を、取り敢えず三枚ほど > シャナ
          / 〈 ノ          /  /    }\
┏────────────┓                ……いいの?
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| というわけで、アナグラでの購入物は以下の通り。
| 中古軽トラック120円、ワイヤー10m5円、軽量工具セット80円に座布団三枚15円(?)
| しめて220円(仮)也……またしても200円台の散財である。
┗───────────────────────────────────────┛
8118 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/20(月) 23:22:14.66 ID:AJhg0THk
>>8116
>>1にも書いてあるけど、うちは雑談はそのまま飛ばしていく方針ですよー。
ダイス感謝です。
8119 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/20(月) 23:24:03.17 ID:TDTxPoyW
いいの とか聞き返さないでよ!w
8120 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/20(月) 23:26:49.94 ID:YXLjBU0j
もっと買ってもって言ったのはあんたでしょうw
8121 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/20(月) 23:28:24.28 ID:AJhg0THk
:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::\::::\::::::::::\::::::::\
::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::|:::::.:::::::::ヽ:::::ヽ:::::ヽ:::::::::::::\::::::::ヽ
::::'::::::'::::::::::::::::::::::::::::|i::::|::::::::::::∨:::::∨:::∨\:::::::::ヽ、:::::',
/::::/::::::::::/::::::::::::::::::':::::|i:::::::::::::|、:::::::!:::::::}、:::::\::::::::.\::}              目録乗せといてあれだけど、買ってくの、あれ? > リッカ
::::::'::::::::::/:::::::/:::::::/:::::.::::::::::::::::|::ヽ:::!.ヽ./::::、:::::\::::. ヾ
::/:::::::::/::::::::/:::::::/:::::::::|::::::::::::::|:::::マ{/::::|::::::ヽ:::::::ヽ.ム まあ在庫処分困ってるみたいですし、車のお礼に……
:':::::::::::|:::::::::':::::::/i|:::::::∧:::::::::::::':::::,イ|:__ヽ}、::::::::.::::::::|:マ}
|i:::::::::!i:::::::,|::::::/ |::::/  ∨:::::/:::/ }/斥ヽァ∨:::::.::::::|::}|  それと流石悪いって話なので、
|:::::::::,!ー /|-/― }/ー '  |:::::'.   ,イr ,ら i} ∧::::|:::::!:/
|:::::::/!::::/ ,.ィテ笊芯ヽ |::/    比刈  ハ|::/:::::|   乗り心地多少マシにならないかな、と。
|:::::::'::|::/ ,イ/ 忙_-、ら  j/      込ソ ::::::|ハ:::::'
|::::/::::{ハ Y  比し'刈  /           {:::::|  ∨                            なるほど……いや、助かるよ。
{Ⅵ:::::::::{    込_z斗       、     u  |::::::.              じゃ、座布団は二枚目三枚目は割引して、三枚で13円ね > リッカ
|::::::::::::::|                     人:::::i
ム::::::::::::::.            ,. v   /  :.::::::.      ……本当に円単位で割引するんですね。
,∧::::::::::::ム                イ___|_::i
i/∧:::::::::::::', ̄ ̄\      //////////|:ヽ                         いや、だって誰も買わないもん…… > リッカ
///::.::::::::::::.∨/////| ̄ 7  - '///////////i!::::.\
///∧:::::::::::::∨////|   ト、//////////////|:::::::::::.ヽ
////∧:::::::::::::∨///|  |: :\/////////// /\::::::::::::.\
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| まさか目録にネタ枠で乗っていた高級座布団(作:沙条愛歌)を、
| まさか本当に買うとは思わなかったのだろう。
| 思わず聞き返してきたリッカに、確かに座布団も買うと告げると、2、3枚目は1円引きとなり、
| 三枚で13円……合計金額は218円に修正である。
| いや、それでも200円規模の買い物なわけだが。
┗───────────────────────────────────────┛
8122 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/20(月) 23:29:18.38 ID:lvBeypgn
一日で400円以上使う4級がいるらしい
8123 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/20(月) 23:29:28.88 ID:TDTxPoyW
草www
8124 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/20(月) 23:35:45.90 ID:AJhg0THk
                    ,.  -‐== =‐-
.            x==x≦___x===x_  `ヽ.
           《     》三三三《      》 `ヽ ∧
         |≧=≦/ ̄ ̄ ̄`ミ三三≦´    ト 。∧
         |::::::::::::::::::::>-、 丶 ______ ノ:::::!: ∧
         人:::::::> ´     \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  ∧   まあ私としては、厄介な中古は吐けたし、
          〉´        \::::::::::::::::::::::::::::::::::| l  ∧
           レ ヘ .′ _   丶::::::::::::::::::::::::/|    ∧  売れない座布団は売れたしで助かるよ……
           / /   /       `Ⅵ  ` ¨¨¨\/:::: | i    ∧
.          { !  7  / .′/ / ト。  ∨   \:::: ! !      じゃ、二人とも工房の方にいこっか。クーちゃんも付き添いでしょ?
          Ⅵ ≠ミ / //  ' ノ |  |\   |/| |    |
.             ゞ    〃 x≠ミ.  |  | ヽ \!:::::|    ! |                 だからくーちゃんって呼ぶのは……
.            彡          ` ハ从Ⅳ ⌒Ⅵ/      ! |        まあ今日はシャナの付き添いだけど……軽トラック? > クー
.            |  ,.           |!  ) }}   |    Ⅳ
                  _        ミミ    イ 八  |   |i   うん、ちょっと状態悪いのが一台あってね。
              ゝ ヽノ ̄ \  ミミ   :l  _/     | |i  !|
                / ̄ ̄::::ミヽ\  /.:「   │  | |i  !|   とりあえず走るのは保証するから、シャナちゃんに買わないかーって。
              / ̄ ̄ ̄ミヽ::::::i  ´  |  |  |   .仆:|i 从
              { ̄ ̄ ̄ ミヽ:::::::l:./  圦人/|/ !ノレ′    ともあれ、二人ともちゃんとついてきてねー。
.            人 ̄ ̄ ̄ミヽ:::::::|:.    j__ __
.          __ノ7:::::::::::::::::::::::│    /  .::/     `ヽ     工具やワイヤーも一緒にトラックに載せちゃおう。
.         ´    l ∨:::::::::::::::::::::リ  /  .:./
.       '       |  ∨::::::::::::::::::::{ /   . :./         i
      '      ′/´  ̄ ̄ ̄ ∧    :.|   ′
          / :〈 / ̄ __∧     .:|  /      /
     ′     /   ∨ /      ∧    :|: /
    /     /     ∨  / ̄ `ヽ〉   .::|/      /
.   /     /       ヽイ         \  /       /
  /       {         \       \        /
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| まあ何はともあれ、これにて予定していた買い物は終了である。
| 中古車の軽トラック一台と、牽引向けのワイヤー、携帯用の工具に座布団……
| なんか一つだけ場違いな気もするが、ともあれそれらを購入して、
| 必要な代金218円を支払うことにした。
┗───────────────────────────────────────┛
8125 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/20(月) 23:38:34.18 ID:TDTxPoyW
もういっぱしのスカベだなぁ…
8126 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/20(月) 23:40:16.70 ID:Dcl3aFrm
車を買う、あるいは買える等級って本来どこぐらいなんだろう?
8127 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/20(月) 23:40:42.65 ID:YXLjBU0j
数百円をポンと使うようになってからがスカベンジャーだからな
8128 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/20(月) 23:42:37.10 ID:lvBeypgn
2~3級だと個人で所有しててもおかしくなさそう
4級はチームで共有とか・・・あ、それならおかしくないか!(すっとぼけ
8129 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/20(月) 23:47:23.41 ID:Dcl3aFrm
じゃあ、セーフですね!(断言
8130 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/20(月) 23:50:21.72 ID:TDTxPoyW
なお4級昇格前の稼ぎである
8131 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/20(月) 23:52:03.58 ID:AJhg0THk
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

        《ステータス更新》
8134 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/20(月) 23:55:03.95 ID:AJhg0THk

              《ステータス》

                                    /⌒≧=‐- 、 、
                                      \\
                       -:.:.:.¨¨  ̄ ̄:.:.:.``丶       }:.:.ヽ
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶 __ノ:.:.ノ
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ̄
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                     //:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/:.:/:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
                /:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/// /:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.∧
                /:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:./ // /:.:.:.:.:.:./:.:.l:.:.:.:.:.:.',:.:.:l∧
                /イ:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.: /.:,ィ芋ミx、 //:.:.:.:.:./ トx:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| :.
           ///:.:.:.:./:.//:.// 《 {::J:::リヾ /:.:.:.://zz/ |:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| |:|
            // /:.:.:.:./ ':.: /:.:.:. /   V__ン  /:.://}てハ抃:.:.:.:.:./:.:.:.| l/
       //  /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.∧  .:::::::::: __彡' / ヒ_ソ ノ》:.:.:.:/:.:.:|:.|
       //    /:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:./、__、        ,  `¨  /:./{:.:.:/:.:|
.     //     /:.:.:.:.-=≦:.:.:.:./:.:.:.込           ..:::::: /):.:.l.:.:∨ ヽ(
  //   -=≦ ̄:.:.:.:. -=≦:.: |三三三三三|  っ     /:|:.:.:.:{:.:.:.、
.// /:.:.:.:.-=≦ ̄:./:.:.:.:.:.:.:. /ニニニニニニ|、   _,.. イ.:.:|:.:.:人:.:.:.、
   (:.:.:.//:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニ|  /ニニニニニ≧く:.:.|\:.\
     ヽ(:.:人(:.:.:.:. /:.:.:.: /ニニニニニニニ=|  トニニニニニ/ニ}:.:.|  ヽ:.:.\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニニニ|___ヽニニニ=/ニ/|:.:.|   }:.:.:ヽ\
.   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /ニニニニニニニニニニ\---∧ニニ/ニ/ .|:.:.|   /:.:.:.:.)\ヽ
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニニニニニニ\- ∧ニニニ{ :|:.:.| //):.:.:/  ):.)
...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : {ニニニニニニニニニニニニニ/___}ニニ>:} |:.:.|彡' /:.:∧ //
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:乂ニニニニニニ}ニニニニニニ/---∨ニ/=| 乂\__/:.:/ ∨/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニノニニニニニ/-----∨∧=| /:.>―<   }:.}

――――――――――――――――――――――――――――――

 【名前】 衛宮シャナ 【年齢】 15 【出身】 キョウト

 【身分】 4級スカベンジャー

 【能力】(人間準拠)
  筋力:C+  体力:B-  俊敏:B+  知能:B+  運勢:B

  注目度:D 小さい割には腕のいいスカベがいるらしい

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み

 所持金: 489 円 0 銭

 【所持品】
 ・武器
  零式軍刀 ……養父から譲り受けた将官用の高級軍刀。
             銘有りの真打や単分子刀にこそ劣るが、切れ味と頑強性を高いレベルで両立している。
             耐酸、耐熱、対単分子、耐ビームコーティングが施されている。
  7.62mm.選抜小銃 ……【サイズ:L】 大威力の7.62mm.ライフル弾を使用するマークスマンライフル。モデルG3 SG/1
                   フルオート射撃による牽制・弾幕と、セミオート射撃による精密狙撃の両方に対応可能。
                   簡単に言うと、一丁で突撃銃と狙撃銃の両方として使えるということである。
                   アクセサリに高性能光学スコープ、サプレッサ、ロングマガジン、バイポット、フラッシュライトを装備。
  45口径拳銃       ……【サイズ:S】 威力の高い45口径拳銃弾を使用する拳銃。
                   アクセサリにサプレッサーを装備。
  軍用マグライト      ……【サイズ:S】 本来は暗所を照らすための携行ライトだが、非常に頑丈で警棒代わりにもなる。
  携行爆薬(小)     ……【爆発物】壁や床などに設置し、遠隔操作で起爆する爆薬。主にトラップや扉の爆破などに使用する。
  ハンドグレネード(破片、閃光、煙幕、チャフ 各一個) 【爆発物】
  工具用単分子ナイフ ……【サイズ:S】 工具用として実用的な強度の単分子ナイフ。戦闘使用には不安が強い。

 ・防具
  特種防護コート ……防弾、防刃、耐衝撃と、物理攻撃に対し高い防御性能を誇る。
                   銃弾は7.62mm.ライフル弾まで防御し、通常の刃物や破片は防ぐが、単分子カッターには無力。
                   耐酸コーティングが施されている。
  登山ブーツ    ……底が厚く、滑り止めの付いたブーツ。特別な加工や補強はされていない。

 ・その他
  高性能PDA ……高い基本性能のPDA。メール以外にもハッキングや情報閲覧、カメラ機能が備わっている。防水、耐衝撃。
  携行用ガンケース ……【サイズ:L】以下の銃器を一丁しまっておける、緩衝材入りの軽量なハードケース。
                  肩掛け紐と鍵付きで、街中の携帯に便利。
  傷付いた獅子章……多大な功績を残して殉死した皇国軍人に贈られる勲章。
                シャナにとって、紛うことなき父の形見。
  警邏隊推薦状(済)……組合から発行される推薦状。実力ではなく人柄を保証するもの。
                既に依頼を受け、決済済みの印が押されている。……再発行には、警邏隊の詰め所へいこう。
  救急キット ……包帯やばんそうこう、消毒用アルコール、それに痛み止めやナノマシン製傷薬などが入った救急キット。
.             医療系の技能がなくとも使用可能。傷薬・痛み止めを使用した場合、補充には10円必要。
  ペンライト   ……小型の懐中電灯。太陽電池採用。
  ロープ10m……物を縛ったり移動に利用したりなど、多彩な用途のロープ。
  軽量工具セット ……使いやすい工具の揃った工具セット。小型工具セットより高性能で、携行性も悪くない。

 ・拠点
  住宅:中層区にあるガレージ・庭付き一戸建て。
        付近の治安はよく、鍵類のセキュリティも十分。警備ロボットやタレットなどはいない。
        一人で住むには広すぎるくらいで、それなりの人数を迎え入れられるだろう。
  ガレージ:中層区の自宅に付随する車両用ガレージ。
        特別な設備はないが、中型車1台+大型車1台分の駐車スペースを持つ。

 【技能】
  格闘術   Lv:5 ……素手や小さな武器を使った接近戦能力。
  刀剣     Lv:10……常識的なサイズの刀や剣を扱う技術。
  銃器     Lv:6 ……拳銃や小銃、あるいはそれに準じた火器を使用する技術。
                拳銃、短機関銃、突撃銃、狙撃銃を使用可能。
  狙撃     Lv:1 ……狙撃銃、選抜小銃などを使用して長距離狙撃を行う技術。
  軽業     Lv:5 ……戦闘における身のこなしや、狭い足場での立ち回りのうまさ。
  潜入     Lv:5 ……隠密・気配察知の複合技能。自身の気配を隠し、他者の気配を察知するのに長けている。
  観察眼   Lv:5 ……周囲の状況と照らし合わせ、不自然な箇所をあぶりだす技術。
  聞き耳  Lv:5 ……微細な音を拾い、情報として獲得する聴覚・技術。
  車両運転 Lv:5 ……地上を走行する、一般的な車両を運転する技術。
                バイク、普通四輪車、大型車、軍用車両を運転できる。
  機械操作 Lv:4 ……PCなどの機械全般を操作する技術や知識。極端に専門的なものは含まない。
  電子技術 Lv:4 ……プログラミングやハッキングなど、機械の内面を弄る技術。
  軍事知識 Lv:7 ……軍そのものや軍人、使用される装備などに関する知識。
  指揮     Lv:1 ……状況を確認し、他人に指示を出すことに秀でている。
                Lv1は知り合い同士におけるちょっとしたまとめ役相当。

 【特性】
  ESP【縮地】 ……空間を切り嗣いで割り込み、彼我の距離を一瞬で詰める。一種の空間系テレポート。
  ┃          これを高精度で、かつ連続して行うことができるのがシャナの最大の武器である。
  ┃          移動には重量制限があり、重装備では使用できない。
  ┗斬鉄(偽)……ESP【縮地】の応用により、通常の刀剣類で金属装甲を斬り裂くことが可能。
              ESPの使用できない状況や、高速機動する対象、乱撃戦では使用できない。
  軍人の遺児……皇国軍人の忘れ形見。
              根無し草のスカベンジャーであっても、社会的にそれなりの扱いを受けられる。
  情報部員  ……時に身分を隠し、偽り、軍で暗躍する情報部の一員。
              現在その権限や支援は利用できないが、そこで得られた技術や知識は健在である。

 【装備制限】
  軍刀を固定装備する。
  他に【サイズ:L】の装備を一つまで装備可能。また、爆発物は合計六枠まで携行可能。

 ※スキルレベル参考基準
  1.覚えたて  3.慣れてきている  5.一人前  8.プロ級  10.その分野でのトップクラス


 【拠点・倉庫】
 ・車両
  軽トラック(中古) ……荷台部分が吹き曝しになった四輪車両。運転にはスキル【運転】で普通四輪が必要。
  ┃               基本乗員2名+運搬能力。荷台に人間を載せることもできるが、乗り心地はよろしくない。
  ┃               > サスが歪んでいるため乗り心地が悪く、エンジンも劣化しているためあまり無理はさせられない。
  ┃               > 移動の足と割り切ったほうがいいだろう。
  ┣軍用スコップ     ……【サイズ:M】 塹壕戦最強と噂の近接武器。誰がどう見ても近接武器である。穴掘りにも便利。
  ┣ワイヤー10m    ……ロープよりも頑丈だが、遺跡に持ち込むにはやや重い。車載用・牽引用にどうぞ。
  ┗高級座布団×3 ……座席に設置するふかふかの座布団。長時間の運転でもお尻に優しい。

 ・武器
  量産軍刀 ……【シャナ専用】 父の形見ということになっているシャナの軍刀。頑強ではあるが切れ味は今一つ。
             数打の量産品であり、軍士官の武装としては少々心もとない。分類、丙種士官用軍刀。
             対単分子コーティング、耐酸コーティングが施されている。
  最低性能PDA  ……ウジ虫に広く流通するPDA。性能は極めて低く、簡易なメール機能しかない。
8135 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/20(月) 23:58:53.45 ID:AJhg0THk
                《フレンドステータス》

                  ,  ´ ̄ ̄__> 、
                 /    / ,  - 、 \
               / /  /   /     ヽ ヽ
             ;  '  _,/   /  / ,、 ∧ ',
            / /_//   /__/ イ \∧ .
            「∨ノ,イ   / -- 、   , - } |
           「: :ー:イ7'   | ィテ≧、  ,ィ≦、 ,'、_
           |:_介、:/ l  | Vzリ     Vリム ∧:ノ
           / | }' ∧ 从      ,   八 {:. ヽ
            ,  / , / .:}   ト、   ー ‐ イ  ∧:. }
             { .:,' / ,:' .:∧  |  `  r‐く__/ ,' }:. |
             | / .' {  「∧ }    |、::::从 { 从
             l { {/ 乂{::::| :、_  }\:::ヽ }ヽ }:!
          从/ .......乂|::::乂 ∨ヽr-くノ∨:| |フ...、リ
          // .........乂{:::::「 ∧∨_乂_)、_,l: | |\.∧
           ,.............乂/:「乂/ヽ}、\/ l∧| |\⌒{\
        _/___......乂Y_,/::::::::リ::∨- イ∧j:::::乂_(..∧
       //X<>/X>乂 \::::::::::::::::::', ̄l´ }:::::/__('X∧
       /::::::7` <X<>/乂_,\::::::::::::::}  :  |:::/__ノX/::ヽ、
        ,::::::::/::::::::::::::`<X<>乂,\::::::::|  |  }/__(Xイ:::::::::::::::.
     /:::::::/::::::::::::::::::::/ |`::ー-乂_\∧  , _|__(::{::::/:::::::::::::::::',
      ,:::::::::/:::::::::::::::::∨ {:::::::::::::::/:乂\}Tイ 「|/:::::∨:::::::::::::::::::::}
      {:::::::::、:::::::::::::::::{   j:::::::::::(__)::::::ー|  |_{ |::::::::::}:::::::::::::::::::::,
     ∨:::::::∨::::::::::::∧ {::::::::::::/ ::::::::::: |  |_{ |:::::::::::}-、:::::::::::::}
     }:::::::::::::ヽ::::::::::::∧ノ:::::::::::{ ::::::::::::: |  |_{ |:::::::::::∨=\:::::/
     、::::::::::::::::∨::/ ∧:::::::::: |::::::::::::::::|  |_{ |=:::::::::::∨ミ...∨
      \___/ / /\::::(__):::::::::::::| /人}::::::::::::::::∨../

 クーデリア・フォイエルバッハ

 フジノミヤで活動する新人スカベンジャー。
 新米ゆえ粗削りではあるものの、短期間でスカベンジに必要な技術を身に付けつつある。
 身長の話題はタブー。

――――――――――――――――――――――――――――――

 【名前】 クーデリア・フォイエルバッハ 【年齢】 15 【出身】 シズオカ

 【身分】 4級スカベンジャー

 【能力】(人間準拠)
  筋力:C  体力:C  俊敏:C+  知能:B-  運勢:B+

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み

 【所持品】
 ・武器
  45口径リボルバー拳銃 ……【サイズ:S】 中折れ式の旧いリボルバー拳銃。クーデリアのお気に入り。
                     アクセサリを装備できないが、造りが単純で頑丈。格闘武器としても使用可能。
  5.7×27mm.拳銃     ……【サイズ:S】 貫通力の高い5.7×27mm.弾を使用する拳銃。装甲目標に対してもある程度有効。
                     アクセサリにロングマガジン、フラッシュライトを装備。
  45口径短機関銃.    ……【サイズ:M】 威力の高い45口径拳銃弾を使用する短機関銃。
                     アクセサリにロングマガジン、レーザーサイトを装備。他にフラッシュライトを保有。
                     ※ シャナの装備から流用。
  ハンドグレネード(破片・煙幕・チャフ・EMP 各1個)

 ・防具
  バトルドレスSS ……少女向けの戦闘服。SSはサイズを示す。素のままでは大した性能はないが、拡張性が高いのが特徴。
              9mm.拳銃弾までを防御する防弾性能を持ち、また、若干の耐刃性も……ない、ことはない(実戦レベルではない)
  安全靴.     ……底が頑丈で、滑り止めも付いた靴。特別な加工はされていない。

 ・その他
  小型工具セット ……スカベンジ中の解体に便利な小さな工具セット。
              携帯には便利だが、本格的な工具セットよりは性能が劣る。
  低性能PDA..  ……性能の低いPDA。メールの他に、簡単なハッキングや情報閲覧、カメラ機能が備わっている。
  ペンライト     ……小型の懐中電灯。太陽電池採用。

 【技能】
  格闘術   Lv:3……素手や小さな武器を使った接近戦能力。
  銃器     Lv:5……拳銃や小銃、あるいはそれに準じた火器を使用する技術・知識。
               拳銃、短機関銃、突撃銃を使用可能。
  投擲     Lv:3……物を投げるうまさ。グレネードなどに使用する。
  回避     Lv:3……戦闘における回避能力。足場などが悪いとうまく動けない(【軽業】の下位互換)
  危険感知 Lv:1……敵の襲撃など、危険に対する動物的な直感。
  機械操作 Lv:3……PCなどの機械全般を操作する技術や知識。極端に専門的な技能は含まない。
  機械解体 Lv:3……停止した機械を解体し、パーツ取りする技能。
               起動しているものを解体したり、停止させることはできない。
  機械修理 Lv:3……壊れた機械を修理・整備する技能。
  二輪運転 Lv:2……地上を走行する、一般的な車両を運転する技術。
               ……この技能ではバイク以外運転できない。

 【特性】
  天性の冒険者 ……名前の通り、生まれついての冒険者。いわゆる天職と天賦の才。
                 スカベンジに関する技能の習熟に才能を発揮する。
  Cリロード     ……クイックリロード。リボルバーなど、バラ弾の装填に慣れている。
                 通常よりもリボルバーリロードや、マガジンへの装弾が早い。マガジン交換に効果はない。

 【装備制限】
  45口径リボルバー拳銃を固定装備する。
  他に【サイズ:M/L】の装備をそれぞれ一つまで装備可能。また、爆発物は合計六枠まで携行可能。

 ※スキルレベル参考基準
  1.覚えたて  3.慣れてきている  5.一人前  8.プロ級  10.その分野でのトップクラス
8136 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/21(火) 00:01:20.19 ID:G1vV+jcY
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
8137 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/21(火) 00:01:49.56 ID:G1vV+jcY
                               /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            /  | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                          /    | |          |||||||  |||||||
                          |    | |
                , ――――――┴――――――――――――――――――
              / .|
             /  .|     llllllllll          llllllllll
           /    .|    ______   ________
          /        |   |:::::::::::::::::... .. .i|   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц  γ |~ヽ
        /    /|  |   |:::::::::... ... . ' ..|   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |  |  |
       /    /:::: |  |   |::::... .. . ''    |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||    |  |  |
     /    /...........|  |   |__..,        |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |_|_|
    /     , 1.|..,;;;, .,;;;,|  |   |;;.i|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||
  /    /:::| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; | ;;;;;;;;;||
  |.  ,,;   |......i| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц  γ |~ヽ
  |  /|  .| . ...| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |  |  |  ヾ;ゞ
ヽミゞ;;  |  .| . .| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||    |  |  ヾゞ:;ヾ
ミ ゞ;;ミゞ;;.. ;. |  ..| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |_|_| ヾ;/ゞ
ゞソミゝミゞ;;ヾ;:;;: . | | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||        ;ヾ ゞ;
ヾ;:;;:ヽミゞ;;ソゝミゞ;;. | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||      ヾ;;;ゞ ;;ゞ
ヾ;:;ミヽミゞ;;ヾ;:;   | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц   ヾ;;; ;;ゞゞ:;ヾ
;ゞゝヽミ;ソミゝミゞ;;,| | | ̄ ̄.|  |   |~''|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||     ヾゞ:;ヾ ::ソゞ
ミゞ;;;:;ソソミヾ;:;;:   | | ̄ ̄.|  |   |~''|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| ゞ:;ヾ  ゞゞ:;ゞ:;ヾソ
iソ ヾ;: ;;:ヽ_;:ゞ   | |⌒l⌒|  |   | . |      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||   ゞ:;ヾ;ヾ ゞゞ:;:ゞ;;
 ;i;:ヽ_;:ゞミゞ |    | |i.__|___|  |   |__,|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;; ヾヽ::ヾソ;;;: ;ヾ ゞゞ;.;:ヾ
;ゞil|;;;;;ヾヾヾゞ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ::ヾソ;;;:;ヾ ゞゞ:;:: ;;:ヾゞ ゞ;
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| さて、というわけで……アナグラで中古車を購入して、一度荷物を置きに自宅に帰った後……
| あまり目立つのもあれなので、クーデリアとも一旦別れ、車も置いてきて。
| 現在地は、スカベンジャー組合の事務所前……
┗───────────────────────────────────────┛
8138 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/21(火) 00:05:21.08 ID:809ZH8hX
さぁーて次回のクエストは?(サザエさん風
8139 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/21(火) 00:07:15.61 ID:G1vV+jcY
                 , =----ミ
                { / ̄ > Y⌒ヽ___
              /  .`ー=====彡' ̄ 'ミ、ヽ--、ヽ
                   //   ,          \} .}
.             /  / .// / ./   ,        .∨  はいでは次の方ー。
            /  /. /   / ./   /   i
.           /  / ./  _/_./   /i!   i!   i i!                                どうも、アリスさん > シャナ
            :   {i /i__./i!/「ミヽ i|   i |  i .从i:
         i!  Y⌒Ⅵ ̄ィzzzx--' 乂___从‐= .//乂  っとおや、衛宮さんですか。お久しぶりです。
         |  { iゝ i}  `Yir'斧ヽ     .xzzミイ//i
         |  ∨     双ツ     イr'斧ア//iノ    この時間帯に来たということは、遺跡か依頼のお話ですか。
         |   \_             `=′/i
         |      \       '       .|                    ええ……【大口の遺跡】に、近々潜ろうかと > シャナ
         :         |\   `  '   .イ i |
          i       /Yi          イ i  |      大口……ああ、あの4級の倉庫系遺跡ですね。
          /    / .\    T手   :    |
.         /    i/i:i:i:\   ̄ ̄八  |i:i:ミ=、  |      等級が上がって早速4級とは、やる気のあることで。
      / , -'"i:i:i:i:i:i:i:i:i: \  /乂\}i:i:i:i:i:i:}ミ、ヽ
      /  /i:i:i:i:ヽ.i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\{/Ⅵ\冫i:i:i:i:乂i Ⅵ\
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 内部の混雑がさほどないタイミングを見計らい、中に入ってみれば……
| いつもの受付嬢、アリスの窓口を発見した。
| さしたる時間を待つこともなく、彼女の元までたどり着けば、
| すぐに仕事に来たのだと理解してくれた。話が早くて、ありがたい。
┗───────────────────────────────────────┛
8140 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/21(火) 00:13:11.20 ID:G1vV+jcY
         /::::::::::::::::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヽ::::::::::: \
      /:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::∨ ̄ __,.ヽ\
        '/}_:::::::::/::::::::::::::::::: |::::::::::::::::|:::::::::::::::∨ ̄__|..:::ヽ::::::::ヽ:::.
      {  ,_ ̄/ ̄  _:::::::|::::::::::::::::|__ ̄_},.ィ::: |:::::::::',:::::::,::::.        あのあたりの巡回ルートなら、明日から数日…… > アリス
       |:::::::::::::'::::/:::::::::/  ̄| ̄_ ̄|_l:::::::::: |::|!:::::|:::::::::::|}:::::::|,:::}
       |::::::::::::|::/!:::::::: |::::::/}:::::::/;:::: |:::::i::::::::::::}::|!:::::}ヽ:::::::|!:::::::|マ:| ああいえ、送迎車の予約じゃなくて……
       |::::::::::::i/::|::::::::::|:::://:::ト、/:::/|:::/::::::::::/イ}:::/_ マ:::::i:|::::::; リ
       |::::::i::::::::: |::::::::::Ⅳ/:::/ }:\_,}/ |:::::::/ }/ィチヽ〉|:::/::|::::/                 ……おや、もう車を手に入れました? > アリス
       }::::::|:::::,.ィ|::::::::: |/ィチ笊ミ、 /  ;::::/ ´ヒ刈  /:イ::/}:/
      ,::::::::|:::::{ (,!::::::::::圦 比J刈    /::/   込'   ':::::/ /  技師曰く、動くのだけ保証する、っていう中古ですが。
     /::::::::|:::::乂|:::::::::::|  込)_ソ   / '         }::/|
     ,:::::::::: | ::::::: |:::::::::::|              、      八::!        おやおや……本当にハイペースな人ですね、衛宮さんは > アリス
    /:::::::::: |::::::::: { :::::::::|\              イヽ:::|
    , :::::::::::: |:::::::_八::::::: | } >       ´   イ::::::|//∧    ……褒め言葉、として受け取っておきます。
   ,::::::::::::イ´ ̄///}::::::{ |    `    _...イ: .:|:::::::|////:.
.  {:::::::::::{////////|::::::|: \        /   j: : |:::::::| ////!                      ええ、誠心誠意褒めてますから。
   |::::::::://///////|::::::{\: :\     _,..ィ/: : :|::::::リ'////;         ともあれわかりました、侵入許可は出しておきますね > アリス
   |:::::://////////|::::::|//\: :.\イ  ̄ ∨: : : :!::::/{/////
   |::::::{//////////!:::::|////ヽ: : \   }: : : : :|::/ !///{
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| さて、これまで組合でやっていたことはといえば、遺跡の探索許可を取り付けるのと共に、
| 組合送迎車の巡回ルートや時間を調べて足を確保する意図もあったのだが……
| 幸いというべきか、移動の足は、ちょうど今日自前の車が手に入ったところだ。
| アリスからは、探索の許可だけをもらうことにする。
┗───────────────────────────────────────┛
8141 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/21(火) 00:15:18.03 ID:809ZH8hX
>>7769
> 車が入れるのに装甲スーツが入れない道理はない。
シンがキーパーソンだろうな
8142 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/21(火) 00:20:59.43 ID:G1vV+jcY
                _
             イ _  `ヽ 、
            / イ¨ゝ,>ニ‐-ハ
           / /   ハ/ |\>ハ   さて衛宮さん……
          ハ ハ ,' ,'       i.ハ
         /  トィ=z,' i ハ .  |  }  探索許可は出しましたが、四級遺跡からは、
         i i { 它iゝハ<ィ==z  l /
         | ハゝ     佗}イゝ .イ   五級よりも出物の期待度は上がりますが、
         |  ハ 、_,    イ  {
        _j  / ゝ-  =≦      |   その分遺跡のセキュリティや危険度も上昇します。
      ///ハ≦   ハ  \   ハ レ
     //////ハ ///ハ  /≧=‐-_    既に経験済みなので言うまでもないとは思いますが……
     ///////////// ハ///////ハ
     ∨///////////////////////.}   是非とも、お友達やお仲間と一緒に潜ることをおすすめしますよ。
     ゝニ_///////////////////く
      /   >/////////////ヘ_>                                       ええ、心得てます > シャナ
     r /  /≧=―------、_|  |
    { .ハ /              |  |_     それは良かったです。
    し  人_______.|  l }
    /   ////////////////ハ  V     ……まあ前回の一件以外、いつもクーデリアさんや誰かと一緒ですし、
┏────────────┓
│ システムメッセージ              心配するようなことでもないでしょうがね。
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ともあれさて、無事に許可を取り付けたというところで、アリスから念の為という様子で、
| 釘差し……誰かと潜った方がいいですよと、助言が飛んでくる。
| 四級遺跡は経験済み、というのはどうやら知られているようだが……
| 等級も上がったし一応、というわけか。
| 元より誰かしらは呼ぶつもりであったが、さて……
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 相談時間を取ります 00:35まで
      遺跡に連れて行く仲間は、現在二名まで選択できます。下記のメンバーから選んでください。

      NPCステータス >>8135  >>7743-7748(ベイは今ターン禁止)

8135 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/20(月) 23:58:53.45 ID:AJhg0THk
                《フレンドステータス》

                  ,  ´ ̄ ̄__> 、
                 /    / ,  - 、 \
               / /  /   /     ヽ ヽ
             ;  '  _,/   /  / ,、 ∧ ',
            / /_//   /__/ イ \∧ .
            「∨ノ,イ   / -- 、   , - } |
           「: :ー:イ7'   | ィテ≧、  ,ィ≦、 ,'、_
           |:_介、:/ l  | Vzリ     Vリム ∧:ノ
           / | }' ∧ 从      ,   八 {:. ヽ
            ,  / , / .:}   ト、   ー ‐ イ  ∧:. }
             { .:,' / ,:' .:∧  |  `  r‐く__/ ,' }:. |
             | / .' {  「∧ }    |、::::从 { 从
             l { {/ 乂{::::| :、_  }\:::ヽ }ヽ }:!
          从/ .......乂|::::乂 ∨ヽr-くノ∨:| |フ...、リ
          // .........乂{:::::「 ∧∨_乂_)、_,l: | |\.∧
           ,.............乂/:「乂/ヽ}、\/ l∧| |\⌒{\
        _/___......乂Y_,/::::::::リ::∨- イ∧j:::::乂_(..∧
       //X<>/X>乂 \::::::::::::::::::', ̄l´ }:::::/__('X∧
       /::::::7` <X<>/乂_,\::::::::::::::}  :  |:::/__ノX/::ヽ、
        ,::::::::/::::::::::::::`<X<>乂,\::::::::|  |  }/__(Xイ:::::::::::::::.
     /:::::::/::::::::::::::::::::/ |`::ー-乂_\∧  , _|__(::{::::/:::::::::::::::::',
      ,:::::::::/:::::::::::::::::∨ {:::::::::::::::/:乂\}Tイ 「|/:::::∨:::::::::::::::::::::}
      {:::::::::、:::::::::::::::::{   j:::::::::::(__)::::::ー|  |_{ |::::::::::}:::::::::::::::::::::,
     ∨:::::::∨::::::::::::∧ {::::::::::::/ ::::::::::: |  |_{ |:::::::::::}-、:::::::::::::}
     }:::::::::::::ヽ::::::::::::∧ノ:::::::::::{ ::::::::::::: |  |_{ |:::::::::::∨=\:::::/
     、::::::::::::::::∨::/ ∧:::::::::: |::::::::::::::::|  |_{ |=:::::::::::∨ミ...∨
      \___/ / /\::::(__):::::::::::::| /人}::::::::::::::::∨../

 クーデリア・フォイエルバッハ

 フジノミヤで活動する新人スカベンジャー。
 新米ゆえ粗削りではあるものの、短期間でスカベンジに必要な技術を身に付けつつある。
 身長の話題はタブー。

――――――――――――――――――――――――――――――

 【名前】 クーデリア・フォイエルバッハ 【年齢】 15 【出身】 シズオカ

 【身分】 4級スカベンジャー

 【能力】(人間準拠)
  筋力:C  体力:C  俊敏:C+  知能:B-  運勢:B+

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み

 【所持品】
 ・武器
  45口径リボルバー拳銃 ……【サイズ:S】 中折れ式の旧いリボルバー拳銃。クーデリアのお気に入り。
                     アクセサリを装備できないが、造りが単純で頑丈。格闘武器としても使用可能。
  5.7×27mm.拳銃     ……【サイズ:S】 貫通力の高い5.7×27mm.弾を使用する拳銃。装甲目標に対してもある程度有効。
                     アクセサリにロングマガジン、フラッシュライトを装備。
  45口径短機関銃.    ……【サイズ:M】 威力の高い45口径拳銃弾を使用する短機関銃。
                     アクセサリにロングマガジン、レーザーサイトを装備。他にフラッシュライトを保有。
                     ※ シャナの装備から流用。
  ハンドグレネード(破片・煙幕・チャフ・EMP 各1個)

 ・防具
  バトルドレスSS ……少女向けの戦闘服。SSはサイズを示す。素のままでは大した性能はないが、拡張性が高いのが特徴。
              9mm.拳銃弾までを防御する防弾性能を持ち、また、若干の耐刃性も……ない、ことはない(実戦レベルではない)
  安全靴.     ……底が頑丈で、滑り止めも付いた靴。特別な加工はされていない。

 ・その他
  小型工具セット ……スカベンジ中の解体に便利な小さな工具セット。
              携帯には便利だが、本格的な工具セットよりは性能が劣る。
  低性能PDA..  ……性能の低いPDA。メールの他に、簡単なハッキングや情報閲覧、カメラ機能が備わっている。
  ペンライト     ……小型の懐中電灯。太陽電池採用。

 【技能】
  格闘術   Lv:3……素手や小さな武器を使った接近戦能力。
  銃器     Lv:5……拳銃や小銃、あるいはそれに準じた火器を使用する技術・知識。
               拳銃、短機関銃、突撃銃を使用可能。
  投擲     Lv:3……物を投げるうまさ。グレネードなどに使用する。
  回避     Lv:3……戦闘における回避能力。足場などが悪いとうまく動けない(【軽業】の下位互換)
  危険感知 Lv:1……敵の襲撃など、危険に対する動物的な直感。
  機械操作 Lv:3……PCなどの機械全般を操作する技術や知識。極端に専門的な技能は含まない。
  機械解体 Lv:3……停止した機械を解体し、パーツ取りする技能。
               起動しているものを解体したり、停止させることはできない。
  機械修理 Lv:3……壊れた機械を修理・整備する技能。
  二輪運転 Lv:2……地上を走行する、一般的な車両を運転する技術。
               ……この技能ではバイク以外運転できない。

 【特性】
  天性の冒険者 ……名前の通り、生まれついての冒険者。いわゆる天職と天賦の才。
                 スカベンジに関する技能の習熟に才能を発揮する。
  Cリロード     ……クイックリロード。リボルバーなど、バラ弾の装填に慣れている。
                 通常よりもリボルバーリロードや、マガジンへの装弾が早い。マガジン交換に効果はない。

 【装備制限】
  45口径リボルバー拳銃を固定装備する。
  他に【サイズ:M/L】の装備をそれぞれ一つまで装備可能。また、爆発物は合計六枠まで携行可能。

 ※スキルレベル参考基準
  1.覚えたて  3.慣れてきている  5.一人前  8.プロ級  10.その分野でのトップクラス
7743 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/11(土) 22:52:55.39 ID:z42CmnSO
  【NPCステータス】

                          / ̄ ̄\
                        /  /    ,\
                         (●)     \
                        (人___)       |
                        |!ilili!|      入
                         `<!レ'´ニ ̄``''ーl.||
                    _,,..、-''"^丶、丶、 ̄三!L、
        __,,.. -ァ''" ̄`「´`ヽ丶、      ヽ.  i  ̄|ヾ!
  ⊂ニ" ̄     i |                /  |  | |′
     \   >ー-ゝ、__           /   |/||!
       `ー'´      _  ̄ ̄ ̄ ̄| ̄\ / ヾ 、 l三_| |
              /  _ヽ    _/__r「丁丁x!   rェ 工_
          .  / ヾ/_  ̄ ̄ | if !二エニ´  l  `7 ) )
          /./ へチ、_`ヾ、 _| 」 ||| |_x]  j  l/・/./
          `</ ` ̄`<Yナ''´ ト| rィT T x]  i’ i ̄厂!
                      |_∟フ 天_ └=ァュノ
                      下-‐"__ ̄`"''f_

  入即出やる夫 4級スカベンジャー

 フジノミヤで活動するソロのスカベンジャー
 戦闘能力や工作技能に特筆するほどのものはないが、経験豊富で技術は幅広い。
 気質は善良で、新人スカベンジャーの指導を買って出ることも多い。


 【装備・技能 一部のみ抜粋】
  5.56mm.突撃銃URカスタム ……5.56mm.突撃銃にアンダーマウントレールを追加したカスタム品。
                      フラッシュライト、ロングマガジン、高性能光学スコープ装備。
  単装グレネード投射器    ……専用のグレネード弾を発射できる装備。
                      アンダーマウントレールに装備可能で、上記5.56mm.突撃銃に装着中。
  工具用単分子ナイフ
  ハンドグレネード(破片・閃光・煙幕・EMP・チャフ 各2個)
  グレネード弾(破片 2発)
  携行爆薬(小)

  銃器    Lv:6……拳銃や小銃、あるいはそれに準じた火器を使用する技術・知識。
               拳銃、短機関銃、突撃銃、軽機関銃を使用可能。
  投擲    Lv:5……物を投げるうまさ。グレネードなどに使用する。
  機械操作 Lv:5……PCなどの機械全般を操作する技術や知識。極端に専門的な技能は含まない。
  機械解体 Lv:5……停止した機械を解体し、パーツ取りする技能。
               起動しているものを解体したり、停止させることはできない。
  統合知識 Lv:7……遺構知識、機巧知識、生物知識の複合技能。
               遺跡や自立機械、突然変異を含む生物に関する知識を持ち、考察できる。
  爆発物取り扱い……爆薬や爆発系の武器を適切に扱うことのできる技術・知識。
                   携行爆薬や一部の爆発武器の効率的な使用が可能になる。
7744 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/11(土) 22:53:12.82 ID:z42CmnSO
  【NPCステータス】

                         / //   /    ヘ ヘ \
                        /  //    /  │  l/ ヘ   ヘ
           .            /  / /  / /   /  /  │  ヘ
                      / /  /  / /    /ヘ l l   l  l l l
                 .    / /  /  / /    l l ll l   _l lヽ li
                    / /  / /  / /.   │_li l l  _/ l  l
                   │ / /    丶l    l l 弋リノ  〉 ヽヽ/ /
                    // l l l    l   l ∨ヘ< _ノ   ヽ ソ
                   /  ll l  /  i   l  / ヽ      /l
                   / l /   ./ l l    l ヘ    _ ==ニ7l
                  ゝ l /  / l /    lゝ     ` 一´/
                    l /  /丿へ ヘ   l  ヽ      /
                    l / ///   ヘ ∨/      > ト
                      ///.\    \     ∧ヘ l
                    //////.ゝ     へ  / ∧ヘ/>
                  /////./////\      /∨ //ヘヘ////>
                 /////.//////ヘ/.\ .  /   / il   ヘ //////\
             /──///,ヘ;;;;;;;;;;ヘ/ ヘ//.\ /へ //ヘl ヘ  ヘ///////
            ///////////ヘ;;;;;;;;;ヘ   ヘ//.\ \::::/ l    ヘ///./ l
           //////.\////ヘ;;;;;;;;;ヘ  ////..\ ヘ:::ヘ l      ヘ///.l
         ///////////.\//ヘ;;;;;;;;;;;ヘ >/ ̄>\l:::::〉l///.\  l//,l
        〈//////////////ヘ//ヘ;;;;;;;;;;ヘ  /////.\:::::///////ヘ ∨/.l
         l///////////////ヘ//ヘ;;;;;;;;;ヘ//////////.////////ヘ//////
        ////////////////ヘ///ヘ;;;;;;;;ヘ/////////.//////////∧////

  ヴィルヘルム・エーレンブルグ 3級スカベンジャー

 フジノミヤで活動するソロのスカベンジャー。全身を戦闘用義体に換装した戦闘機人である。
 戦闘能力に限って言えば3級の中でも上位に位置し、本人の気質としても遺跡潜りより荒事を好む。
 ……なんでこいつマーセナリーじゃないんだ。


 【装備・技能 一部のみ抜粋】
  近接型戦闘用義体 ……近接戦闘に高い適性を示す義体。
  ┃.               極めて頑強であり、また膂力にも秀でる。素手で殴っても金属板に穴が開く。
  ┗【カズィクル・ベイ】 ……義体腕部に搭載された内蔵式パイルバンカー。
.                   リーチは短いが、極めて高い対装甲攻撃力を有する。1ターンに2発のみ使用可能。
  45口径短機関銃..  ……威力の高い45口径拳銃弾を使用する短機関銃。

  格闘術     Lv:10……素手や小さな武器を使った接近戦能力。
  銃器       Lv:5 ……拳銃や小銃、あるいはそれに準じた火器を使用する技術や知識。
                  拳銃、短機関銃、突撃銃、軽機関銃を使用可能。
  重火器     Lv:5 ……重機関銃や機関砲など、生身の人間が単独では使用できない武器を使用できる。
  対装甲火器 Lv:5 ……パイルバンカーや対物ライフルなど、対装甲用の大型火器を扱う技術。
                  この技能で対物ライフルを使用する場合、判定に【銃器】技能は乗らず、また狙撃銃として使用することはできない。
7746 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/11(土) 22:54:09.34 ID:z42CmnSO

  【NPCステータス】

      __                   { 、_、
      (∧                 , ニニ`:`ヽ\ . ィ
   .   Vヘ            iー/'一:::::::::ゝ三Z_:゙i:::l  _
       Vヘ __         >‐:::::::::::;∠:::ィ::/ムz::レツ
   .     ヘ.V /lヽ.        /≠´::::::::/ftメyソ:ィ:ィィN::{
         ヘV、.∨       `フ:イ:::从  ´, 式ツ::::〈
          ヘヘ.∧       -"-ァ{ヘ  ,r'⌒} 彡'::::l::}
           ヘヘ∧__        /ッv¬ `ミ ′イア/l'′
              ヘヘ | l、  / ̄` 二ニ__l|`¨ フ从.¬
            `TT∧ {: : _: :l r‐| :  ̄Kl,  ソ
             | |∧ヘ//:ノ ゝ \: l レ'ト.∠_
             /∧〈ヘヘく/:.ィ:.:.:.:、  丶/ Vト`ヽ.
              // l∧rhヘ´,r‐:.:.:.└、/   `ヽヽ !
   .         〈〈  ,lfニニ)VY、:.:.:.:.:.:.:.:.:.|| ̄ ̄i三l.r:l |
            VV/ゝニソハ ヘ 、:.:.:.: :.:||:.:   :.:.:.///
             `7: : :|、l ヘ lヘl:.:.:.:.:. ||.    f:.f l}
                {: : : ヽソ ヘヘヘ:.:.:.:.:.:.||    |:.ゝ|
              ゝ<ノ   ヘ` l:.:.:.:.:.:||:..   l:.: l
                       l f|:.:, --lッ¬‐、_\ヽ
                       `く彡'´ ̄ヾ.土r‐lく: ヘ

  シン・アスカ 3級マーセナリー

 フジノミヤで活動するフリーのマーセナリー(傭兵)。装甲スーツ等を使う正面戦闘が専門。
 探索系の技能は持たないが、生身、装甲スーツ共にバランス良く高い戦闘能力を持つ。
 彼はスカベンジャーではなくマーセナリーの為、他のキャラとは同行条件が異なる。


 【同行条件】
  ・4級遺跡・依頼では50円、もしくは100円。3級遺跡・依頼では125円で雇用する。 ※
  ・100円以上での雇用の場合、装甲スーツ【ジン】を使用し、同行する。
  ・探索成果からの分け前の分配は不要。
.   雇用費は上記の通り一律だが、味方が著しい損害を被った場合危険手当として報酬の増額を要求される。
.   (著しい損害の例:誰かが戦闘不能になる、装甲スーツが破損する、等)
  ・3級スカベンジャーと同時に同行を頼むことができる。

  ※ 初回に限り二割引で同行を依頼できる。


 【装備・技能 一部のみ抜粋】
  7.62mm.突撃銃. ……大威力の7.62mm.ライフル弾を使用する突撃銃。装甲目標には効果が薄い。
                    アクセサリは遺跡や依頼によって異なる(例:遺跡ではライト装備、潜入ではサプレッサ装備、など)
  45口径拳銃    ……威力の高い45口径拳銃弾を使用する拳銃。
                    アクセサリは遺跡や依頼によって異なる。
  装甲スーツ【ジン】 ……中装甲スーツ。遺跡からの発掘品をレストアした機体。
                    パワー・装甲・機動力、いずれも高水準にまとまった典型的な中量級の装甲スーツ。
                    詳細は別シートで。

  格闘術   Lv:6 ……素手や小さな武器を使った接近戦能力。
  刀剣     Lv:6 ……常識的なサイズの刀や剣を扱う技術。
  銃器     Lv:8 ……拳銃や小銃、あるいはそれに準じた火器を使用する技術や知識。
                拳銃、短機関銃、突撃銃、軽機関銃、狙撃銃、対物ライフルを使用可能。
  狙撃     Lv:4 ……狙撃銃、対物ライフルなどを使用して長距離狙撃を行う技術。
  重火器   Lv:6 ……重機関銃や機関砲など、生身の人間が単独では使用できない武器を使用できる。
                携行使用は装甲スーツ搭乗時に限定される。
  装甲歩兵 Lv:8 ……装甲スーツに搭乗・操縦し、戦闘を行う技術。
  指揮     Lv:3 ……状況を確認し、他人に指示を出すことに秀でている。
                シンの指揮は戦闘においてのみ作用し、またシャナの指揮とは重複して発動しない。
7747 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/11(土) 22:54:22.65 ID:z42CmnSO
  【NPCステータス】

          `ヽ、 \  i____!.       || .:::i|     /'   , ' ,. - ' ´
    `` 丶 、 、  `ヽ\l!:::::|      ,|| ,ィ、i!    / /,.. - ' ´, '´
    ,r-、';、 `ヽ`丶、. l! :|‐- 、 ,. ' ´ |´ |:::!'、 _,/  ´_ ,... - '-;:ォ
    1/ '>; 、 ヽ `l! :|、 ,.ィ ,、  |r'"i;! ヽ,.> ‐ ' ´  ,.>,. ''" |
    ト- '.ィ' ヘ、ヽ,' ヽ,l!__:|,.`ヽ' | ,丶、ヾ ' ,.ィ,ト丶.、 、 ,:´ '´  i,、 !
    `'<   ,. -‐〉'r─-二,'i=,'i ! `ヽ、i,. ',.イ |〉 丶_ヽ、 ,. '´ /!、、
     l丶、r' r' `// !:::::::::::::ト,'i !、 ` v`='v' ´;//  /`!/ i '´   ,/ ヾ、
     ',  ,'| //,.-;::ニ::;,ヽ'!'i ヾ>〉-,/イ ,ゞ-`〈、`〈.ー}‐'´  ,/   ヽ
      ',  ! 'i,./ ',r'´,... .., `ヽ 'i  ヾ'エ'イ'´ヽ   ヾ、_!'i |   /__,,., /
    ,. -' `'//´,i ! .,'    ヽ. 'i 'i   \  ヾ、 ,' ヽ ヾ /´   |
    /`丶、!/' ! l {     } ,! l    ヽ  ヾ、   ヽ// '!   |
   ./'   /  ,.'、'、ヽ、___,.ノ ,ノ ノヽ 、 __ }-‐''iヽ,.. ‐'./    !'i_,.....,_! /
      ,'  , '  ヽ.、`ー--‐''´/ヽ ` ''   ソ   },.'´ ,r'    ノ 'i;─ヽヽ
      !  ;   r"| `ー-‐'7!,  |    /   //  /,、.. - 'イヾ  ,ノハ
    /'! ;  i´| | ̄ ̄ ̄i'|  /    /  /./ ,ィ' >r.、ゝ'´ ヽi〈   l,
   /  '、 ', | !、` ── ' ,! /' ──,.'-‐ノ,'ィ'´,rイ'ヽゝ‐ヘ ,. -'ゝ  ,〉
        ヽ、| | `l   l'´,/   /''' ´ヽ/;//-''  \  `ヽ '´ ,.-'´ヽ

  装甲スーツ【ジン】 中装甲スーツ

 マーセナリー『シン・アスカ』の所有する装甲スーツ。当たり前だが、彼以外の人間は使用できない。
 重火器の使用を可能とするパワー、7.62mm.弾を完全に無効化する装甲(12.7mm.弾にも耐性有り)、
 ブースターによる三次元機動といった、装甲スーツらしい性能を高水準に備える。


 【装備・機能 一部のみ抜粋】
  12.7mm.重突撃銃   . ……大口径の12.7mm.機関銃弾を使用する装甲スーツ用突撃銃。装甲目標にもある程度有効。
                   口径に比して取り回しが良く、機動戦闘に向く。重いが、辛うじて生身で扱えないこともない。
  対戦車携行ロケット砲. ……携行式の対戦車ロケット砲。装甲目標に対して極めて有効。
                   一度の依頼中6発まで使用可能。一発撃つごとに弾薬費として5円雇用費値上げ。
  物理ブレード『重斬刀』 ……その名の通り、重量で叩き斬る物理ブレード。
                   切れ味は単分子刀などとは比べるべくもないが、とにかく頑丈。対単分子コーティング済み。
                   その重量から、生身で扱うのは極めて困難。

  サポートAI(低級)     ……機体の状態等をガイドする機能を持ったサポートAI。
                   低級AIの為、AIによる思考・判断や機体制御の補助はできない。
  ブースターパック    ……背部に装備された大型ブースター。
                   機体に高い機動力を与え、短時間であれば飛行も可能。
  戦闘用装甲スーツ    ……純戦闘用に調整された機体。
7748 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/11(土) 22:54:38.45 ID:z42CmnSO
  【NPCステータス】

           ,     ̄ ̄ ̄` ‐- ._
         /             ` 、
        /                    \
       /                    ハ
       / /        / ハ   、   ヽ  ',
      .l  |   i    / l l ハ |  ! ! !.ハ.  |
      .|  !   」__i_! l  !.!   } ハ | ,! .! .|  |  ,イ     ,ィ
      .|  |  ‐キハ-ハ.ト=ハ| ._」/.」z'ェzェF、 |  ! ハ|    ,イ/
      .|  l   .li{::V::i{:ヽ{ヽ´  .≠テ丐ミl i /  ! .ハl   ,イ /
      .| .f^l   l:::::::::::::::::::リ    ら::::リ 'l.//  l .ハil   .///     , イ
      .| ヘ .l   l_::::::::::::/   弋.ン /'イ  l ハ ll  ///    .,イ./ ,.ィ
      .|  `.l   l´`¨¨´   ,      /!  l〈ol | /,//    // ,ィ /
      .l   !    !     __ _    ./ l  l./ {,⊥}´'イ  ./,/ /,/
      .!   ∧   ト、        ,.イ、_l  /`/:::::/ {‐、/´,/ /,/
      /!   ! ハ   lヽ>  _ r<  `ヽ! /:::/:::::::':':::::/' ,r'_/,/
     .//   >l  ∧i|== i r_'1_    ! .{:::/:::<^ヽ、::::`´:/,ィチ'
    // ., r ´  .∨ ∧::::::!_ー」:::|ヾi /ニl |::::::__ノ,r^i}. ヽ;:::´ノ
   .// ./      ∨ .∧=,ヽ__,〈V〈  l .l:::::| {{_,ン .r'::::::/
   .// /      ヽ∨ ∧', 1   ヾl:l`ヽl,r┴...、`ヽ、/:::/
  // ./        ヾ、  l  l    /:::l,∠:::::::::::::::ヾ、__/
  // ./          ヽ l  l_/__./   `ヽ:::::::::::ヽ>
. // /           ヽl  |´ヽ/ /     `ヽ::::::::ヽ.}


  チンク・スカリエッティ 4級スカベンジャー

 フジノミヤで活動するソロスカベンジャー。
 新人の頃にやる夫の教えを受けた、いわゆる『やる夫教室』の生徒でもある。
 隠密行動とナイフの扱いを得意とする一方、正面戦闘はやや苦手。


 【装備・技能 一部のみ抜粋】
  戦闘用単分子ナイフ ……戦闘用としてある程度の強度を持つ単分子ナイフ。
                    戦闘用の中では低級品で、単分子カッターと切り結んだり、乱雑に扱うのは危険。
  工具用単分子ナイフ ……工具用として実用的な強度を持つ単分子ナイフ。
                    戦闘での使用は想定しておらず、戦闘使用すれば十中八九折れる。
  コンバットナイフ×2 ……頑丈さが売りの手持ち式ナイフ。単分子カッターではない。戦闘・工作どちらにも使用可能。二本所持。
  投げナイフ30本   ……ポーチに入った投擲用の小さなナイフ30本セット。
                  柄が小さく、近接戦闘や工作には向かない。また、単分子カッターではない。
                  回収して破損がなければ再利用できる。破損・紛失したものは次のターンに補充済み。
  9mm.拳銃.      ……低威力の9mm.拳銃弾を使用する拳銃。
                  アクセサリにサプレッサー、ロングマガジンを装備。
  9mm.短機関銃    ……低威力の9mm.拳銃弾を使用する短機関銃。
                  フラッシュライト、ロングマガジン、サプレッサーを装備。
  ハンドグレネード(破片・閃光・煙幕・EMP・チャフ 各1個)

  格闘術  Lv:5……素手や小さな武器を使った接近戦能力。
  銃器    Lv:3……拳銃や小銃、あるいはそれに準じた火器を使用する技術・知識。
              拳銃、短機関銃を使用可能。
  投擲    Lv:5……物を投げるうまさ。投げナイフ、グレネードなどに使用する。
  隠密    Lv:4……息をひそめ、姿を隠す技術。自身の気配を殺し、隠れることに秀でている。
  機械解体 Lv:3……停止した機械を解体し、パーツ取りする技能。
               起動しているものを解体したり、停止させることはできない。
  ナイフ使い   ……個人的な資質として、ナイフの扱いに秀でている。
               格闘や投擲などにナイフを使う場合、達成値に更にプラス補正。
8143 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/21(火) 00:23:12.85 ID:809ZH8hX
シン以外に関連ありそうなヒント出てた人っていたっけか…?
8144 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/21(火) 00:23:34.03 ID:A3jmO6np
やる夫とシンかな
8145 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/21(火) 00:25:32.68 ID:Ksy1cD8h
まあシン・やる夫か?
8146 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/21(火) 00:29:01.73 ID:809ZH8hX
それじゃぁ やる夫・シン で
8147 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/21(火) 00:30:36.33 ID:hdsafwRa
折角正式に仲間になって最初のスカベンジだしクーちゃん入れたい所だが…
8148 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/21(火) 00:33:10.29 ID:RTzR1TJr
代わりにクーちゃんはヤシロ遺跡に連れていこう。またベイを含めた三人で潜りたいし
8149 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/21(火) 00:34:09.44 ID:G1vV+jcY
>>8147
どうせダイス神のお導きもあるし、やる夫・クーデリアとかの組み合わせでダイス振ってもええんよ?
8150 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/21(火) 00:34:27.71 ID:809ZH8hX
クーちゃんのスキルがあんまり活躍しそうにないからなぁ…
小柄なのが有利という情報もなかったし…(取らなかったともいえるが
8151 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/21(火) 00:36:05.24 ID:G1vV+jcY
ういじゃあ、そろそろ時間ですが相談は大丈夫そうですかね?
大勢は固まってそうですし、再開していきますよー
8152 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/21(火) 00:37:42.58 ID:G1vV+jcY
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    ,'::::::::::::}::::::::::::::::::::,:::://::::::::::::::::,:::::::::::::::i::::',::::ヽ
    }::::::::::/:::::::::::::::::::/::/:::/::::::::::::::::/::::,:::::/:::|::::::',:::::::,::::..
    /::::::::/:::::::::::::::::::/::/:::/::::::::::::::::/::::/:::/!::::}::::::::|::::::::.Ⅵ:.
.   ′:::/:::::::::::::::::::/::/:::イ::::::::::::::::/::::/__/_}_/:::::::: |::|::::::. マ} さて、警備ロボットの出る車両系遺跡、か……
    '::::::/:::::::::::::::::::::|:/:´ _|:::::::::::::,ィ::::/!::/ /イ ト、 :: |::|:::: | }|
  ,:::::::/:::::::::::}:::::::::::l::::::::{ |::::::::::/::{::/ |/圷斥/:::::::/:::|::::リ  | ……誰を誘ったものかな。
. /:::::/:::::::::::/:::::::::::j!:::::: 乂:::::::/::::|/|   メソ {:::/:/{::/!::/
../:::::/:::::::::::/:::::::::::::|::::::__|:/|/::::: ::::|   ヾ /イ:/ / j/
,':::::/:::::::::::/:::::::::::::: |//////≧ー――-ァ    ヽ /
::::/:::::::::::/::::::::::::::::: |////////////////    r '
:/:::::::::::/:::::::::::::::::::: |///////////////   ´´ノ
':::::::::::/:::::::::::::::::::::://≧ 、//////////、._//>、
:::::::::/:::::::::::::::::::::://>―‐> 、/////|::::|////////\
::::::/::::::::::::::::::::::/イ//////////\/{::::,:::{/////////
:::/::::::::::::::::::::::::{/////////\///\:::Ⅵ_///, ´
/:::::::::::::::::::::::::::|//////////∧////〉::|====!/_
:::::::::::::::::::::::::::: |///////////∧///{!::|ヽ: : :|、/ム
:::::::::::::::::::::::::::/|//////////// }///|:::|\:Ⅵ/\|
::::::::::::::::::::::::/:::|/////////////!// |:/イ⌒ヽ、/_|\_
:::::::::::::::::::::/::::::|////////////////{' {` ー '介 、 \〉
::::::::::::::::::/:: //|/////////// {////|: |   イVヽ \ }
:::::::::::::::/::::///|///////////Y////|: ∨   ∧    ヽr、
::::::::::::/::::////j/////////// !////j!: : \/ | }\___/ {Ⅵ〉
:::::::::/://///|/////////// |////|: : /   /: |   ヽ ゞ'
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 車両絡み、かつ警備ロボットの存在も予測される大口の遺跡……
| さすがに前回みたいなリミッター全壊のキワモノはいないだろうが、
| それでも決して楽観視していい難易度ではないだろう。
| 加えて、探索に関する人手なども欲しいが……誰を誘おうか?
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 選択安価(二人まで選択可) ↓1~3 1D100を添えて、最も数字の大きい安価
      というわけで、誰に同行を頼もうか?

   1) クーデリア
   2) やる夫
   3) チンク
   4) シン(生身(40円)か装甲スーツ(80円)か指定)

8153 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/21(火) 00:38:40.13 ID:RTzR1TJr
【1D100:6】
やる夫 チンク
8154 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/21(火) 00:38:51.09 ID:A3jmO6np
やる夫・シン
【1D100:85
8155 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/21(火) 00:39:21.05 ID:Ksy1cD8h
シン やる夫
【1D100:67】
8156 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/21(火) 00:39:39.44 ID:809ZH8hX
【1D100:18】 やる夫 シンスーツ
8157 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/21(火) 00:40:23.86 ID:G1vV+jcY
安価は>>8154さん採用ですねー。
ただちょっと、装甲スーツか生身かだけ再指定してもらっていいですかね?
8158 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/21(火) 00:44:52.57 ID:G1vV+jcY
へい、ID:A3jmO6npさん! 返事をしてくれ!
……50分までに返答がなければ、シンの装備はダイスで決めるとかスレ主やらかしかねんぞ?
それでもいいのか? ん?

もしくは次善策で神の装備だけ再安価かですかねー
8159 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/21(火) 00:45:13.86 ID:809ZH8hX
ヒェッ
8160 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/21(火) 00:46:32.48 ID:A3jmO6np
じゃあ、ダイスでw
8161 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/21(火) 00:47:18.68 ID:A3jmO6np
あ、何かヤバいならスーツで
8162 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/21(火) 00:47:59.54 ID:G1vV+jcY
……マジかよ。
装甲スーツが売りの傭兵を、初同行で生身で呼ぶパターン有りかい……えい【1D2:1】(1:生身 2:スーツ)
8163 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/21(火) 00:48:43.10 ID:809ZH8hX
あ゛
8164 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/21(火) 00:49:58.67 ID:G1vV+jcY
っと、んー、>>8161はどうしたもんかなー。
別にスレ主側で難易度判断してNPC装備指定ってのもあれだしなぁ……けど一応スーツでって言ってるし、50分前だし……

……今回のところは装甲スーツにしといてやらぁ(震
え声)
8165 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/21(火) 00:50:46.16 ID:809ZH8hX
やったぜ(震え声
8166 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/21(火) 00:54:11.88 ID:G1vV+jcY
:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::\::::\::::::::::\::::::::\
::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::|:::::.:::::::::ヽ:::::ヽ:::::ヽ:::::::::::::\::::::::ヽ
::::'::::::'::::::::::::::::::::::::::::|i::::|::::::::::::∨:::::∨:::∨\:::::::::ヽ、:::::',
/::::/::::::::::/::::::::::::::::::':::::|i:::::::::::::|、:::::::!:::::::}、:::::\::::::::.\::}
::::::'::::::::::/:::::::/:::::::/:::::.::::::::::::::::|::ヽ:::!.ヽ./::::、:::::\::::. ヾ
::/:::::::::/::::::::/:::::::/:::::::::|::::::::::::::|:::::マ{/::::|::::::ヽ:::::::ヽ.ム  ちょっと過剰戦力な気がしないでもないけど……
:':::::::::::|:::::::::':::::::/i|:::::::∧:::::::::::::':::::,イ|:__ヽ}、::::::::.::::::::|:マ}
|i:::::::::!i:::::::,|::::::/ |::::/  ∨:::::/:::/ }/斥ヽァ∨:::::.::::::|::}|   やる夫さんと……早速だけど、シンを呼んでみようか。
|:::::::::,!ー /|-/― }/ー '  |:::::'.   ,イr ,ら i} ∧::::|:::::!:/
|:::::::/!::::/ ,.ィテ笊芯ヽ |::/    比刈  ハ|::/:::::|    3級マーセナリーの実力、軽く確認しておこう。
|:::::::'::|::/ ,イ/ 忙_-、ら  j/      込ソ ::::::|ハ:::::'
|::::/::::{ハ Y  比し'刈  /           {:::::| ∨
{Ⅵ:::::::::{    込_z斗       、       |::::::.
|::::::::::::::|                     人:::::i
ム::::::::::::::.            ,. v   /  :.::::::.
,∧::::::::::::ム                イ___|_::i
i/∧:::::::::::::', ̄ ̄\      //////////|:ヽ
///::.::::::::::::.∨/////| ̄ 7  - '///////////i!::::.\
///∧:::::::::::::∨////|   ト、//////////////|:::::::::::.ヽ
////∧:::::::::::::∨///|  |: :\/////////// /\::::::::::::.\
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| さすがに過敏になりすぎている気がしないでもないが……どうも大物の遺跡にも見える。
|             やる夫              シン
| 探索技能にも秀でた熟練と、戦闘能力の高いマーセナリーに声をかけてみるとしよう。
| データを移したばかりのPDAを起動して、二人に対して、
| 遺跡に潜りたいのだが、近々予定は空いていないかとメールを送ることにした……
┗───────────────────────────────────────┛
8167 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/21(火) 00:54:25.82 ID:G1vV+jcY
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


   ▼ 本日ここまで

8168 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/21(火) 00:55:05.15 ID:809ZH8hX
乙ぅーー!!
8169 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/21(火) 00:56:42.08 ID:G1vV+jcY
                  , 、_  -ヘー―,イ´. ヾ 、
.              /   ,>匕ィ、_ `フ    ヽ ヽ
.             /  >'ー'´__二ニフ ',.   ヽ \
         /ァ=ァ'    _  -ーヲ  iト,  '., ヽ ` ,
.          ,イ/  i′   , -ー  ̄ ´ i、 i! i! '.,.  ', ',  ',       はい、というわけで……もうすぐ一時になってしまいますし、
       ,イ! l!ニ i! _, イ i i! !、   |マ | |. '.,  i! i  i
     ,イ三i| l!ニ i!;';';  | ||斗ヤ| ∨ ´「 マ¬ー-ト i i!  i!       本日のスカベンジャーはここまでです。
   ,イ三三ヲ! i!ニi!;';';  i个!i ! ', i! V  i メ/|マ  i!', i! i!  i!,
.,イ三三ヲ'´. ! l!ニi!;';';   i !| !| ',.|  ∨ | ,!∧! マ | ', |. |.  i',       いやー、買い物とメンバー選びだけだから、
ニ三ヲ'´    | l!二i!;';'  i!. i!| ` ヽ!   V.!==ェュマ ! i! ! i ', ',ヽ
ヲ'´    ,'  i l!二i!;';.  i、|,ィ=≡ゞ  ヽ!       /. | |  | ヽ , ヽ     結構早くに終わるかと思ったんですが……
     ,'   i l!二i!;.   i!ヘ|              //! |  i! ヽ\`\
     ,'    i!. l!二i! ,イ!\'、  _,.-‐   ̄ ̄i /'  ,'i! i!. | !  、\',  \  ……がっつり日付変わってますね。
    ,'     マ i!. 爪,ノi| ト、ヽ V   ´  - ′  / !| i!  ! iト、 \l\   `ー
             ゝ.ヾ二,ハ  ',、  `          <ト,i|.i,'  |',i=ミヽ  ヽ、`ヽ   ともあれ、次回からはシンとやる夫を伴って、
.            ,ィ <ミミミト,. ∨>-   _ , <ミミゞュ !  l i!  ! ヽ、  `ー=、
_  ー   =./     ヾミミi!ヘ ∨ill  ℡ミゝ_ィニ彡 「il彡  i!',}  | i  !ヽ、   li. 【大口の遺跡】探索開始です!
                   ヾ! !ミゝill. |!   |    i| ill |,ィ―'――i ,'  /i  /
                  /j | i! ill         illl i'  ゝ、_  ∨、 / !/  ,ィ ふっふっふ、どんな結果になることやら、楽しみだ。
.              /   ,' / ,ィij           ,illl、>'´ ̄´    l!ニト\/ ,イ/
                 ノイヲ',==ュ、. i|i  ,ィ==ュ</|イ ̄ ̄ ̄  l!三i|ミ!ヽノ
  ゛'' ‐-  ,,_.      、  ヽ )>/ゝ¬ミヽ!|i,ィヲ'¬ヾi/li| ゝ――  i マニ!ミ!. ト、
- .....,,,,__         \  ) >ニ>   `.|ll|゙´  ,ィ//メ、 ゝ- て´  マiミ! | \
8170 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/21(火) 00:57:56.08 ID:809ZH8hX
やれることはやった! その結果は……
8171 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/21(火) 00:58:15.45 ID:RTzR1TJr
乙でしたー
8172 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/21(火) 00:59:07.81 ID:G1vV+jcY
                ___
            〃`<    __ `
          _/ __        __  ヽ  \
.           // /:           ,  ′  ヽ
         // /    .!        ′  ,      ともあれ皆さん、お疲れさまでしたー。
           ′′ i__/| ! ト   ',  ,   ′
        i | i ´| l.¨! :| :| ¨',‐-.| i   |   i  次回の投下予定はまた不明ー。多分週末とかその辺になるとおもふ。
        | l | 小.! Vヽ i  ', ト .|   |    |
          И i .i ==   ` __.V .リ:   |    !.  当日アナウンスになってしまうかもしれませんが、
         | V        ̄` /    |    ト.
         | 人          7   |     〉. 皆さん楽しみに待っててくださいな。
            ,|   > _ ー '  ィ'|         、/
        /:i/\  |  :i≧r  //  / /      \   それでは日付も変わってますし、
             ヽ | /├|==/ / / |/    ヽ   ヽ
        \  /.` / :├|*/{ 'イ: : : : ヽ   i }      スレ主はそろそろお布団に……っとその前にだ。
.            ヽ { i l : :├|/yヽ  ヽ/: : i  /  /
            } V、 | i: :.|。!/: : }  }: : : : | /
         /   ゝ: !: :|。!: : /イノl: : : : :i     {
        /     !: :|: :|。!: : : : : : i ノ: : :!    、
           イ  |: : l :|。|: : : : : <.: : : : :i      \
       i / !  ′ :V.-! : : /: : : : : :人  i    ヽ
.        V    /: : : : V、>/: : : : : :/ 〉  :l   l
8173 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/21(火) 01:00:30.49 ID:A3jmO6np
乙でした
すいませんでした。ダイス振ってもらったのに。
8174 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/21(火) 01:05:48.30 ID:hdsafwRa
おつーってん?
8175 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/21(火) 01:07:22.16 ID:G1vV+jcY
                   _
            /`¨  ̄ ¨´ ',、
              //, ,' i , i ., l ',
          / { ,抖、Ⅵ.,弌`! ! ,l       スレのみんなからしたらウザったいだろうけど、
.            ,  i;'弋ノ  弋ノ` ! i
        /i 从"    " '! .,'ヾ;、__,二_  >>8161についてちょっとお小言ね。
.        {〃! i /,> ,_^_ ィ,' ,' ヽ ミ、  ,}
        }ゞ リ//i!⌒¨¶¨λ}/⌒》  )} i{_,   んっと、スカベンジ日誌はスレ主が内容全部決める書き溜め既定路線じゃなく、
         〈 〃〃 .》 ト 禾,H ,,;i!/} i(( 《_    安価スレとしてやってる以上、あんましその辺は
.        ,{ ゞ 巛 i! .li棗/゙ .,il/´ ; `ゞ } )       スレ主が決めるのってやりたくないのよ。
.       〃 X}.}{∧i!  !,./ .,ili;、`ヽlー-、ヽ'
       ゞ{ ソ(〃,,i1  i'  ,;ilil;、)ヽ }ヽノノ }    先の展開や判定のこと知ってるスレ主がその辺選ぶと、
      /M    ヒ三7iニミ!ililiヾ! ソ,=彡¨',     TASっぽいというかチート臭いというか……
        {`r ∫ _二>ゝ'ム=ミニ:」、Z  、 -、!
       ̄フ ̄':::::::::::::;/!::::::::i:::::`i-、_ ии {_   限られた情報から推測したスレ民たちの選択や、
  〃⌒ヽ,,/´ レi::>i::::!,':::::,、/!__:、' , `¨--"   そこから分岐する成功・失敗、スレ主の想定外を、
  ヾミ::,ミ、ミヽ,: : : : : : : ;'i´レ: :,'三ニ, : ,        スレ主自身楽しみにしてるから。
   ヾミゞ〃!>_: : : : /.i: : : :i三三;、: ',
    ゞ-=-′  ¨ー' ′-‐.〕ニニ〔  ̄        だからあれだ、わざわざ安価にしてる部分を
                 廷_シ            スレ主の判断や知識に任せちゃうっていうのは、やめてね? っていう……
                              そういうちょっとしたお小言というかお願いでした。
8176 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/21(火) 01:08:01.20 ID:Ksy1cD8h
8177 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/21(火) 01:09:00.76 ID:RTzR1TJr
了解です。その辺りのバランス感覚は難しいですね
8178 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/21(火) 01:10:12.96 ID:G1vV+jcY
                ___
               /       ` ,へ
              / /ヽ          |
.             / /       :i  ヽ  ヽ
              |   |  |  | | i  ,  うい、ということでお話はこれでおしまい!
          |  | 斗 -‐:|  |ハ ‐-| |  ′
            /|  |  i| ハN  / |/Ⅵ ,  |  あんましスレ主も、お説教とか暗い雰囲気とか好きくないかんな。
          // ./i|  i|x===∨ x== }/ |∧|
       /// ハ  |""      ""}i |    気分を切り替えて、次回の投下を楽しみに待っててくれ!
.        /// /∧ {ト 乂 フ  ≦ | |
      /  . -=ニヽ ∧|=-〈丶/=- /: |
    八{  fニ〈     \}} ∨{ | 〉〉レ:      ということで、今度こそスレ主はお布団行きます。
   / \  Ⅵi{   | 《レr=ミ Ⅵ |,//  八
  /   /   ,∧ニi    ∨》'⌒ /》=|〉〉 丶  \    皆さん、おやすみなさい……(すやぁ
  \ {  《  Ⅵi   Ⅵ㍉∧{  {{ \ \  \
    〉 r=У\}ニi    ∨'’| }{__∧ {.\ \ ,ハ
.   / / \  :}ニi     ‘,:| ¨¨´ ‘,\_}  〉 }
  / /:.:.」:「\ :}ニi     }!    }}  /  / 八

情報部シャナのスカベンジ日誌 幕間「外伝:澱」-雑談&質疑応答

7972 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/16(木) 22:19:07.55 ID:JYqEteug
シャナの斬鉄がよくわからん
テレポートの副次的な効果なら、刀以外でも(例えば手とか)斬鉄できるんじゃね?
7973 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/16(木) 22:52:41.02 ID:cATjbob0
俺は境界線上のホライゾンの蜻蛉切りの様な能力と認識してたけど
さすがに素手だと自分へのダメージがデカイのでは?
逆に装甲のない生身相手なら超音速ドロップキックみたいなのができそうな?
スレ主、その辺どうなんですか?
7974 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/16(木) 22:54:32.14 ID:O/waQZMK
確かに刀剣レベル10と、トップクラスにまで技術が向上したのにESPと併用しないと斬鉄出来ないというのは不自然だな
刀剣レベル極めたなら、むしろ乱戦出だろうがなんだろうが、普通に斬鉄程度こなせる筈だろう
7975 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/16(木) 22:56:08.65 ID:FpnndxH7
刀剣レベルをある程度上げれば斬鉄程度余裕説
7976 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/16(木) 23:36:29.19 ID:KR3ZFp3M
                       -‐ミ .
                _, -‐ァ' ヽ   \ ヽ
                   / /      \  ヽ \    ...  、      ……ハッ、ベッド行く前にスレチェックしたら質問が!?
               / -‐  \   ,  \   ,  ^⌒´   〉 }
                 /´ \:i    } / ハ  丶 ′  \ー‐‐' :トミ     ということでさっくり解説していきましょう!
             /    /k   〃7圻ミ :|   \ :,         \
    ヘ        {∧  て芯\{ 弋ーツ∨  } : ′-=ニ二三 ̄ \    ……まあ取り敢えず、手とか身体だと駄目ですね。
    ヽ\∩==--ヘ  八  弋ツ,    ⊂つフ ,/  i ,         \ ノ /
.   ┌‐‐' { {ニニ: : :.}\| |    r 、   ムイ /´ | ′       }/ /   自分にダメージはいる(生皮剥がれたりとか)しそうですし、
   とニ   {ニニr==ニ 」 个     \ヽ イ/ ハ.{  :| .;     \     {
    ゝ‐‐―∧ニニ{{_゚_} | !〃 `7ぅ爪〔}}.//ニニ} \j/       \       そういう感じで素手での斬鉄(偽)は無理です!
       ∨ニ∧ニL : . | |}`7^}}  i{ く{____彡'\ \        ,    \
.        ∨ニ∧ニニ : Ⅵ :{ ( `¨}レ /  \ニニ /‐‐ァ         ′    `¨¨¨¨¨¨¨^ヽ
        ∨ニ∧ニニ: : `、 V⌒} 〕 }}\___,  ニニ} .〃  \    {             } んで、他のものでもできるんじゃというのは……
           \:::∧ニ=‐  `、\/==={{_}{__∨ ニニ“ 〉===ァ       \     \   \  /
            ̄´ |{ {   /⌒ヽ_{{'´   |  ニニ∨/´ {__ー‐‐         }===ミ. j/  ……まあ損傷とか気にせんのなら、ぶっちゃけ行けますね。
              八 \} 〈 \ r===┐.|  ニニ V_/:.:.:.\  <¨¨¨¨ミ.  /    | |
               >  /`.r=¬....(:(:|   ニニ \__:.:.:.:.:.〕\  )   } .′    :| |   木刀や竹刀でも、その辺の鉄パイプでも。
           __彡'⌒V´ {_/`¨¨¨フ/ゝ    ニニ }\¨¨´__彡´ ー=彡       //
          { (  }ヽ ´       / ′..,|    ニニ   ヽ               //    (続く)
             ≧=‐- '       //. . ./.|\__ニニ_/:.:.}\            //
        /            //. . . |ニ\:.:.:.:.:.:{{_゚_}}:.:/ニニ〉          //
.         /⌒\       ____彡′ . . 〉、ニニニニニニニ/           /
7977 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/16(木) 23:44:34.64 ID:KR3ZFp3M
  .'     :.             //:::::::::/:::::::/::/::::::::::: 、:::::::::::::::::\:::::::::::::ヽ
  |     .             /イ::::::::::: /::::::::::/::::〃::::::::.:::::::\:\::::\::\::::::::::::.
  |     .           /::,::::::: /::::::::::/:::://:::::::::::|::.:::::::::ヽ:::ヽ:::::ヽ::ヽ::::::::::.   ただまあ、ESPは割と『そういうものだから』理論がまかり通るそうなので、
  |     ∧             /::/:::::::/::::::::::: {:::::| |::::::::::::!:::::.:::::::::::.::::::.::::::::.::::∨:::::!
  |     |iム          /::/,:::::/:::::::::::::::,|:::::|l {:::::::::::|、::::ヽ:::::::::',::::.:::::::.::::::.:::::|   あれだ……使い手であるシャナの方で、
  |     |ll∧         |::/ |::::.' ::::::::::: ∧\|i∧:::::::::. \ム斗:七::|::::::::ト, ::!:::::!
  |     |/,∧         {/ |::::| |!:::::ハ {__{/ `ヽ.∨:::::{ イ   \」 、 !::::::::} マ|:::::|   条件付けというか精度向上の手段というかな感じで、
  {     il//∧           |::::|イ{:::::l! イ 笊ミ、  ∨:::|  ,ィチ笊ヽ}ハ:::::/ リ:::: :{
  .    _ll///∧         .|::::| |:::::∧  比Jf}  \」  比J刈 }| ∨! }::::::::::    刀を使った方が脳と武器への負荷は少ないし、綺麗に切れます。
  !___/ ∨//∧        {::∧!:∨::ム 弋zソ       弋こソ  }   |/:::::::::: !
         ∨//∧        / /\〉::::i_}               ,|  ∧:::::::::::::|     なんでかって? そりゃもう『そういうものだから』ということで。
        ∨//∧         /:::::/::::/ム     ´       /, ///ト、::::::::::.
.    ∨    ∨//∧      ,':::::{:::::{///ゝ    v-,     .ィ / ///{/ \:::::.     ESPは崩壊世界でも不思議な存在だからな!
     ∨     ∨//∧     /:::::,ィ|:::::|/イ////>  . _ .  <}// //-Ⅵ/// ヽ::.
           ∨//∧    '::::///|:::::|//∧///{: :}  _   /:/ //// Ⅵ////∧
.      ∨     ∨//∧ ,:'::::////|:::::|/// \/ |: {イ:_: :∨:/ ////// }/////j∧   だからまあ、シャナが【斬鉄(偽)】を使う場合、
        ∨     ∨// ∨::::i l/// |:::::|//////Ⅵ: ∨: : :.∨:/ イ////////////∧
       ∨     ∨//∧::::マ///从i:|/////// |\、: : :/: / /i{///////////,'::::::.   理想的な武器は刀。
.         ∨     ∨//∧::::Ⅵ///从/////// {\_:∨: イ  {/リ////////////::::::::
.        ∨     ∨//∧::::∨////////////}   T  从 リ//{///////// /:::::::::::::.   もしくは最低限刃の付いた武器なら、
          ∨     ∨//∧::::}///////////// イ {__/\{////////////イ:::::::::::::::
.            ∨     ∨//∧::|////////////  /  \/////////////j!:::::::::::::::::'.   精度は落ちたり負荷は増えたりするけど使えはする、ということで。
.           ∨     ∨//∧!/////////// イ     ///////////// /:::::::::::::::::::::.
                                                     あれだ、シャナ本人の斬るイメージが大事的な……(ふわっと) (続く)
7978 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/16(木) 23:58:44.77 ID:KR3ZFp3M
                         __ }\}、
                   _ ィニ¨ ̄     ⌒\}八
               /  {  {   丶  \ 、
               イ/  /{  { 从\\   ヾ    んで、最後に純粋な技量によって行う、斬鉄(真)についてだけど……
            _从 _彡从  {  { \ \\ ハ         
             /{_   ( {\{\{尤 \ \\ j|    取り敢えずこの人(【刀剣】Lv10+"特化技能持ち")なら
            从二  \ 八     }_ 〉}/}/}/}
              /乂厂  ̄ ̄≧=、 -‐ /        戦車の正面装甲だろうが両断できます(違う、そういう話じゃない)
               /ニニニニニニニニ=\`/
            _ =ニニニニニニニニニニニニ≧=──────── - _
.            /ニニニニニニニニニニニイ  ̄ニニニニニニニニニニニニニニニニニハ   まあつまりは、特化技能の中身次第ではあるけども、
           /ニニニニニニニニニイニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=∧
.          {ニ_ -=≠¨ ̄ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニl∧   【刀剣】Lv10クラス+斬撃への特化で、
             ∨ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ∧
             |ニニニニニニニニニニニニニ=_ イニニニニ_-=≦ ̄ ̄∨ニニニニニニ=∧   斬鉄(真)は手が届くかな……准将の特化技能は剛剣の【示現流】だし。
             ∨ニニニニニニ_ -=≦ ̄ニニニニニニニニニV∧    Vニニニニニニニl∧
.            \ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ_V∧    Vニニニニニニニニ!   無論、ある程度以上のグレードの刀も必須だけど、
             ト、ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニV∧    Vニニニニ_八
             |ニ∨ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ} }    } ̄ ̄ ̄ ̄  }    <´} そこは零式軍刀とかあるし条件クリアかな。
             |二∨ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ_} }     }_____.ノ<´i:i:i:i:i:i:i}
             |二=∨ニニニニニニニニニニニニニニニニニ~} }  _厂 / __ノ__ノi:i:i:i:i:i:> ´
             |ニニニ∨ニニニニニニニニニニニニニニニニニ} }⌒)i:i:i:i{  (  _i:i:i:> ´
             |二ニニ∨ニ/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ [  ̄[  }<´i:i:八_ )_)_)_ノ ……というかあれだ、戦闘向けの装甲や頑丈な扉や壁はともかく、
             |二二ニ}/ニニニニ≧≠======[二[[_ }//}_i:i:i:i:i:i:}/
              乂ニニニニニ>ニ´ニニニニニニニニニ⌒] ]//⌒)⌒}_}      金属製の日用品くらいは、現時点である程度斬れるんじゃないかな……
               ̄> ´ニニニニニニニニニニニニニニ_] }ニ>´
   _____    /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ} }ニ:!            斬鉄と名付けるほどの域にはまだないけど、って感じで。 (さらに続く)
.    ニニニニニニニニニニ≦ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ_} /ニ|
7979 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/17(金) 00:06:07.01 ID:H5eWaLWg
                   _
            /`¨  ̄ ¨´ ',、
              //, ,' i , i ., l ',      ということで、あれだ。
          / { ,抖、Ⅵ.,弌`! ! ,l
.            ,  i;'弋ノ  弋ノ` ! i      シャナに戦闘レベルの斬鉄(真)を覚えさせたければ、
        /i 从"    " '! .,'ヾ;、__,二_
.        {〃! i /,> ,_^_ ィ,' ,' ヽ ミ、  ,}  さらに剣技を昇華させて、なにかしらの特化技能の域に行かんとだ。
        }ゞ リ//i!⌒¨¶¨λ}/⌒》  )} i{_,
         〈 〃〃 .》 ト 禾,H ,,;i!/} i(( 《_    Lv10の剣技ゆうても、この世界単分子刀とか『斬る技術』に依らない対装甲向けの刃物あるし、
.        ,{ ゞ 巛 i! .li棗/゙ .,il/´ ; `ゞ } )
.       〃 X}.}{∧i!  !,./ .,ili;、`ヽlー-、ヽ'    そもそも刀で戦車とかと戦うのがまず間違ってるしで、
       ゞ{ ソ(〃,,i1  i'  ,;ilil;、)ヽ }ヽノノ }
      /M    ヒ三7iニミ!ililiヾ! ソ,=彡¨',     この時点じゃ普通に"対人仕様"な技術である面が強いかんな。
        {`r ∫ _二>ゝ'ム=ミニ:」、Z  、 -、!
       ̄フ ̄':::::::::::::;/!::::::::i:::::`i-、_ ии {_
  〃⌒ヽ,,/´ レi::>i::::!,':::::,、/!__:、' , `¨--"   ……あ、ちなみに(真)を習得しても、『乱戦では~』のくだりを外す気はありません。
  ヾミ::,ミ、ミヽ,: : : : : : : ;'i´レ: :,'三ニ, : ,
   ヾミゞ〃!>_: : : : /.i: : : :i三三;、: ',        理由? 剣客との戦いで、相手の剣を片っ端から折って回るとか、
    ゞ-=-′  ¨ー' ′-‐.〕ニニ〔  ̄
                 廷_シ          絵面があんまりきれいじゃないから!

                              未熟者の剣とかなら別に折ってもいいんだけどな!
7980 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/17(金) 00:08:46.73 ID:liwVHzjD
将来的には斬鉄(真)を覚えて真正面から戦車を真っ二つにできるようにならなくちゃ
縮地と組み合わればいけそう
7981 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/17(金) 00:22:53.43 ID:H5eWaLWg
           -‐…・・・‐-   、
.          ´/ ̄`      / ∧
       /  /            ∧
           ′ /             ,  :. ……とまあさっくりスレ主の所感を語ったわけだが……
      i      i   /   i __|  ′ :
      |   |  |  -‐ /|   ハ /|` |   こんな感じの解説でよかったかな?
      |   |  | i 斗‐=|  / 圷ミ   :|
..     八 :|  〃7 J |/  トJ:ムイ  |   まとめると……
    /ノ  ∧  :| 乂ソ     ゞ' |Ⅵ
.  //  ./ .∧ | ""   , ′ イ::::.| /:    1:シャナのイメージも有り、【斬鉄(偽)】は刀でやるのが理想的。
.  ′  / / ,∧:|¨¨{{. ‘-=≦〉≫x:|./ \       他の刃物(ナイフとか)でも出来なくはない。鉄パイプとかはぶっ刺すだけなら……素手? 無理!
. /     __ ‐= ∧ {{ゞ='Ⅵ´  -=/、 }  〉   2:【斬鉄(真)】を使いたい? 【刀剣】は鉄を斬る技にあらず。特化技能を修得しよう!
   /   -=ニ7´   ≪、.:::..∧ |/   〉ニ〉/      修得方法? 【刀剣】技能が成長しそうな選択肢があれば試してみるのだ!
. 〉 .′ .∨ニ    { 《 」:r' 《!   ,.ニ/ { }     3:……まあ現時点でも、零式軍刀使えば、日用品くらいは斬れそうだけど(戦闘に活用は無理)
/ {    ∨ニ__/  マ´}}、:r=ミ{「|  \ 」  \     4:【斬鉄(真)】でも乱戦じゃ使えないかも。
  \    Ⅵニ=‐  Ⅵ }:{ ヾ:}}  -=ニ{  ∧ 丶     理由? 剣の打ち合いとか鍔競り合いをやりたいからだ!
    }  /_「ニ     ∨=‐==}} | /ニ ′′ \ 〉
./ /  `7=ニi     ,  /=彡 ニi|\L   / 大体こんな感じ。
  〈     ′ ニi    ‘  {: :|    ニ|   /
    )   {  ニi    ‘, V.   ニ|  {   \   そいじゃあスレ主お布団行きますが、今日の解説でわからないこととかあれば、
                              質問書いててくれれば、改めて明日回答しますので……(すやぁ
7985 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/17(金) 20:16:10.17 ID:44Hs0ksd
>>7870で、スレ主の五百円残したいっていう発言を考慮した買い物案


高性能PDA 200円
工具用単分子ナイフ 10円
チャフグレ 5円
ライフル用アタッチメント サプレッサ、ロングマガジン、バイポット、フラッシュライト 20円
ロープ10m 1円

クーちゃん専用
EMPグレ、チャフグレ 10円
防弾加工 40円

アナグラで買うもの
軽トラック(中古) 120円
ワイヤー10m 5円
軽量工具セット 80円


合計491円
正直、これ以上の節約は難しいと思う
7988 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/17(金) 22:31:08.20 ID:44Hs0ksd
個人的には此方の案を推す。

高性能PDA 200円
工具用単分子ナイフ 10円
チャフグレ 5円
携行爆薬(中) 60円
ライフル用アタッチメント サプレッサ、ロングマガジン、バイポット、フラッシュライト 20円
軍用スコップ(車用) 3円
ロープ10m 1円

クーちゃん専用
EMPグレ、チャフグレ 10円
防弾加工 40円


アナグラで買うもの
軽トラック(中古) 120円
ワイヤー10m 5円
軽量工具セット 80円


合計554円
7998 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/18(土) 00:13:36.85 ID:EeXbiaDl
では、俺の案も

所持金: 996 円

官営武具店
高性能PDA 200円
工具用単分子ナイフ 10円
チャフ×2 10円
ライフル用アタッチメント サプレッサ、ロングマガジン、バイポット、レーザーサイト 20円
防弾加工 40円(クーちゃんの)
ロープ10m 1円

アナグラ
軽トラック(中古) 120円
ワイヤー10m 5円
高級座布団×3  15円
軽量工具セット 80円

501
所持金: 495 円

一様500円近くは残した。

システム的には関係ないと思いますが、レーザーサイトにしたのはスコープ付きだと咄嗟に近くの敵を狙いにくいから。
でもライトも欲しい。新しい商品で工事現場とかでヘルメットについてる頭ライト欲しいな。
7999 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/18(土) 18:32:57.64 ID:8IQ5uPjz
               _   ,.. ---- .._ _
             , '/   `       ´ `ヽ 、
                / /   ,       、   ヽ \
           ;' /  /        ヽ   ', ヽ    ……ふむ(違いが些細で慎重に各案を見比べつつ)
            i. /  /  | //  、 、  ヽ   i   i
           //  /| | |. | |   |  |  | ム  i  i    自分用に比較してみたところ、こんな感じの違いかな?
             //   /-++-+ | |!   } |-+- +-',  {   l
          /, |  ∧ _{_|_! リ{ /イj/l_/l ,ハ. |   ',     >>7985 (節約頑張ったコース。今回の比較のベース) 491円(残:505円(仮)
          / / |  '下ら:::::ハ` ∨  ら::::::ハ }| | | 、  ',
       /  / | ハ i 弋こ_ソ    弋こ_ソ /| | ヽ \       >>7988 (ベースへ大胆に携行爆薬とスコップ追加)   554円(残:442円(仮)
        /  / !.| { ム , , ,         , , ,  ,'| ト、 \  \
      ,  / ,ノ | |! 人      __       人 j! ヽ  ヽ  ', >>7998 (ベースに高級座布団×3追加、EMP削除)  501円(残:495円(仮)
      / ,イ /  | |ハ { >   _/∧ _   < / ハ  ',  ', }       (ライフルアクセをライトからレーザーサイトへ変更)
     { / j {.   | | リ--_/  ̄} {; ; |='{ ̄} / ,イ /  }  }   }  |
     |' | ,ハ.  リイ ̄´   / (`ヽ-|} / / |/`ヽ/  |   |  |
.        | ! ヽ {        {> /⌒Y}|/!{ / /   iY /  /j ,'   にゃるほど。皆さん軽量工具セット好きやね……(これまでの買い物案も全て眺めつつ)
       , {  Ⅵ    Y //: Y⌒  Ⅵ/     }/ {   /  /
       リ   {∧    | {/! } マ/ ̄}!,   //!  | ,  /    まあそろそろスレ主が口を出していくのは、
            マム   | |/|イ: ////Y  _{//  ,' /
       ≦三三三三{:\三三三三三三三{、_ ,}三三≧、     流石にあれですし、どれが良さげだなーとかは口を挟まないで置きましょう。
    /         _ヽ: :ト、            |ミ- |     \
   /        /:_:,..-、o: :}!           `ー=-'         \   ふっふっふ、皆さんの買い物の結果、遺跡探索がどうなるか……楽しみだ。
 /        ´    }: :/                     \
              /イ
8000 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/18(土) 18:55:50.83 ID:n+k8WwMl
8000なら、将来的に鹿角さん取得フラグが立つ
8001 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/18(土) 19:04:33.22 ID:6tYuXRva
なお誰の取得フラグとは言ってない
やる夫かもしれないし、ほむらさんかもしれないし、准将かもしれない
8002 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/18(土) 19:09:52.42 ID:EeXbiaDl
おめ。そして取得のためには、敵として出てきた鹿角さんを無力化しなきゃならない
とかだったらどうするw
8003 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/18(土) 19:45:54.88 ID:8IQ5uPjz
>>8000
おめー

>>7998
んー、遺跡探索ならレーザーサイトよりはフラッシュライトじゃないかねー。
狙う時間の事言ったら、腰溜めで弾ばらまく使い方とかもあるんだし。

ライトの有無はと敵の発見率とか交戦距離に関係しそうだしなぁ。
特にシャナの場合、多分クーデリアより前を歩く機会の方が多いだろうし、近くの敵をーっていうなら、軍刀もあるし。
……と酉を外して一般スレ民を装って好き勝手言ってみる((なおID)
8004 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/18(土) 20:03:16.89 ID:8IQ5uPjz
            /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|
             . '. :/. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
         . ': : / . : : : : : : : : : : :!.:.: : : : : : : : :.:.|
         /. : ,'. : : : : :!.:.: : :|.⊥l |:l: : : : : : : l: : :|  ふむ、今回はちゃんと8000取られたな……うっしうっし。
.         /: : : i: :i: : : : |.:.ィ ´l:l:l:.i |:l: : : : : : : |: : :|
       .' : : : リ:.:l: : : 八:.トvノ从ノノハ:.i: : : : : :|:.:!:.|  そしてふむ、>>8000は境ホラの自動人形さんやね……おっけ、把握した。
        .'. : : :./:{: |: : : : ::N x≦三王从: : : : :ル1 :|
      l: : : : i: :ハ:{: : :.:.Ⅵ《 |イ.:: ::i|  ヽ. :./ 从:!  自動人形の一体くらい、(スレの流れ的には多分)どうとでもならぁ。
      |: : : : |: : 八: : : :X  |{ト-1 l|   ∨    :|
       /!.:.: : :.|: /: : :\: : :\ j ヒ斗'         ::|    ……ところで、鹿角さん含めて川上作品の侍女型自動人形って、
     /. |: : : : j/: : : : : :.\{⌒      .      ::|
    /: :.:|: : : : |: :i: : : : : : :|            .:::|    スカベスレ的にはみんなIAI製でいいんだっけ?
. /. : : :从.: : :.:|: :l: : : : : : :|\       _     / 〉
X斗七/: 人: : :l: :l: : : : : : :|二 〕ト .      / /    なーんかどっかのスレで、IAI製じゃない侍女型自動人形を見たような記憶が、
  /. : :/: :∧: j:.八 : : : : :.j  | |  rf ≧=≦i _∠|__
 . '. : : :/: :/:.∧:| ̄::\:.::.:N  | |  |片Y__/{::/  __ _ .ノ  微かにあるのだが……
/. : : :/´ ̄ ̄:N:::: ::__:::\: :.\ j 〈\ /.:::::K / ̄ ̄ ノ
!: : /.::: :: :: :/}:|´     ヽ. : :.ヽ /\〉i.:::::::|人} \ ̄
{: /.:::::: :::::/  N       ): : : :) ⌒Y:!::: ::从::.\. 〉
从: :: :: :/             /: : :./{\/j |:: :: ::人.:: :::|
 ∧:::::::|          /: : :./::::\ し}: :: ::.:::::\. |
  ∧:::::j          /: : .イ::_::_:: :〉i::| ::: :: :: ::.::::.:|
   }:::: |           〈: :/  /.:: 从::: ::: :: :: :: :|
  入 人         人{  / :::: ::: ::人. :: :: :.::::::|
    }> ≧== ≠  彡jハ /:: ::: :: ::/\:\: :::: :/|
8005 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/18(土) 20:09:17.03 ID:8IQ5uPjz
            -― --  、
           /       \ヽ
                   |  | -=ミ   そして酉とsage外しを忘れるという……ぐぬぬ。
          {       }    |  |  \」_
          |ハ|__ルハ/| /_/|  |  -=ニ }}   しかしあれだな、いましがた戦闘シーンの動画と、
        _| | ー'   テ―ォ.!  !_   \ノ
       r/7入 ゝ  ,.、 `¨¨ } ′ \ ) )    AAMZで戦闘向けのAA確認してきたが……ええな!
.       从-‐(_}  T =¬爪∠  }/ .イ7
.         弋:::::::ムイ ! ̄灯 r‐r-ムイ/! \/    ふむ、スレ立て当初登場させる予定だった自動人形枠のキャラ、
          ̄イ:::::::::::∧ヒ个ィ_」:::::}./  ∧
            {::::::::::::::::::::X弋:::::::://   ./ }    一人戦闘向けAA少なくて難儀してたし……いっそ入れ替えてしまうのも有りか?
            |::::::::::::::/ }::::::::: ̄∨   /
            `¨¨¨´   |::::::::::::::::Ⅳ_/      こっちも元々重力制御メインのキャラではあったし……
                ゞ-----′
                             ともあれ喜べ、なにかしらの形で(誰がとも、条件も明かさぬが)取得するのは約束しよう!
8006 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/18(土) 20:10:38.52 ID:n+k8WwMl
本社の三河さんと同じく、出雲製なのでは?
嫁武蔵とか見てるとだけど
8007 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/18(土) 20:10:58.09 ID:JeWqI9e4
ようやく追い付いた
追い付いたはいいが銃の事とかよくわからないから安価には参加できそうにないな…
8008 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/18(土) 20:19:45.34 ID:8IQ5uPjz
                   _
            /`¨  ̄ ¨´ ',、
              //, ,' i , i ., l ',
          / { ,抖、Ⅵ.,弌`! ! ,l      本社wiki見てきた。
.            ,  i;'弋ノ  弋ノ` ! i
        /i 从"    " '! .,'ヾ;、__,二_   人形遣い一党の鬼灯(AI)の項見てきた。
.        {〃! i /,> ,_^_ ィ,' ,' ヽ ミ、  ,}
        }ゞ リ//i!⌒¨¶¨λ}/⌒》  )} i{_,    『出雲製三河型汎用侍女自動人形のAI』
         〈 〃〃 .》 ト 禾,H ,,;i!/} i(( 《_
.        ,{ ゞ 巛 i! .li棗/゙ .,il/´ ; `ゞ } )  ……うん、ばっちり本社からして出雲製って出てたな!
.       〃 X}.}{∧i!  !,./ .,ili;、`ヽlー-、ヽ'
       ゞ{ ソ(〃,,i1  i'  ,;ilil;、)ヽ }ヽノノ }   おっけおっけ、鹿角さんも出雲製三河型やね。その辺把握できればそれでよし。
      /M    ヒ三7iニミ!ililiヾ! ソ,=彡¨',
        {`r ∫ _二>ゝ'ム=ミニ:」、Z  、 -、!   ういじゃあ適当(適切かつ順当)な遺跡とかイベ考えておきましょう。
       ̄フ ̄':::::::::::::;/!::::::::i:::::`i-、_ ии {_
  〃⌒ヽ,,/´ レi::>i::::!,':::::,、/!__:、' , `¨--"
  ヾミ::,ミ、ミヽ,: : : : : : : ;'i´レ: :,'三ニ, : ,
   ヾミゞ〃!>_: : : : /.i: : : :i三三;、: ',
    ゞ-=-′  ¨ー' ′-‐.〕ニニ〔  ̄
                 廷_シ
8009 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/18(土) 20:28:07.94 ID:8IQ5uPjz
                ___
               /       ` ,へ
              / /ヽ          |
.             / /       :i  ヽ  ヽ
              |   |  |  | | i  ,  >>8006
          |  | 斗 -‐:|  |ハ ‐-| |  ′
            /|  |  i| ハN  / |/Ⅵ ,  |  というわけで、無事解決いたしました。
          // ./i|  i|x===∨ x== }/ |∧|
       /// ハ  |""      ""}i |    情報感謝ですよー。
.        /// /∧ {ト 乂 フ  ≦ | |
      /  . -=ニヽ ∧|=-〈丶/=- /: |
    八{  fニ〈     \}} ∨{ | 〉〉レ:      >>8007
   / \  Ⅵi{   | 《レr=ミ Ⅵ |,//  八
  /   /   ,∧ニi    ∨》'⌒ /》=|〉〉 丶  \    おいでませ、スカベ世界へ。歓迎しよう、盛大にな!
  \ {  《  Ⅵi   Ⅵ㍉∧{  {{ \ \  \
    〉 r=У\}ニi    ∨'’| }{__∧ {.\ \ ,ハ  お買い物についてはあれですよ、
.   / / \  :}ニi     ‘,:| ¨¨´ ‘,\_}  〉 }  目録に「威力が強いよ!」「装甲目標(=ロボット)に強いよ!」とか書いてあるので、
  / /:.:.」:「\ :}ニi     }!    }}  /  / 八   それを参考にするといいと思います。

                               ……ぶっちゃけスレ主もサバゲ―やってたわけでもないし、詳しくな(カァオ
8010 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/18(土) 20:50:07.81 ID:cA85dewP
まあ…参考にはしてみますが…(困惑
8011 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/18(土) 21:00:25.30 ID:8IQ5uPjz
                   _
            /`¨  ̄ ¨´ ',、
              //, ,' i , i ., l ',
          / { ,抖、Ⅵ.,弌`! ! ,l      まあ要はあれよ、強い武器買ってったらええのよ(ゲーム脳)
.            ,  i;'弋ノ  弋ノ` ! i
        /i 从"    " '! .,'ヾ;、__,二_  対装甲攻撃力とかはあれだ、
.        {〃! i /,> ,_^_ ィ,' ,' ヽ ミ、  ,}
        }ゞ リ//i!⌒¨¶¨λ}/⌒》  )} i{_,  属性特攻的なものか、防御貫通的な解釈で。
         〈 〃〃 .》 ト 禾,H ,,;i!/} i(( 《_
.        ,{ ゞ 巛 i! .li棗/゙ .,il/´ ; `ゞ } )     まあ、苦手分野だと思ったら、
.       〃 X}.}{∧i!  !,./ .,ili;、`ヽlー-、ヽ'
       ゞ{ ソ(〃,,i1  i'  ,;ilil;、)ヽ }ヽノノ }     そこを人に投げるのは否定しませんがね!
      /M    ヒ三7iニミ!ililiヾ! ソ,=彡¨',
        {`r ∫ _二>ゝ'ム=ミニ:」、Z  、 -、!     それも立派な選択肢です。
       ̄フ ̄':::::::::::::;/!::::::::i:::::`i-、_ ии {_
  〃⌒ヽ,,/´ レi::>i::::!,':::::,、/!__:、' , `¨--"    ただまあスレ主からしてとーしろーなもんですから、
  ヾミ::,ミ、ミヽ,: : : : : : : ;'i´レ: :,'三ニ, : ,
   ヾミゞ〃!>_: : : : /.i: : : :i三三;、: ',         気軽にチャレンジしてみるのも一興ですよ! と、そんな感じで。
    ゞ-=-′  ¨ー' ′-‐.〕ニニ〔  ̄
                 廷_シ
8016 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/19(日) 02:10:29.57 ID:kzBdL6k3
話に全く関係なくてあれなんだけど>>1のアバターって誰なんだ?
>>7976とか>>7960めっちゃ可愛いから気になる
8017 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/19(日) 08:20:45.34 ID:rUvRmZel
リリカルなのはのゲーム版のキャラ、ユーリ・エーベルヴァインだねー
可愛い
8018 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/19(日) 16:03:15.37 ID:0YSjuyDH
                ___
               /       ` ,へ
              / /ヽ          |
.             / /       :i  ヽ  ヽ
              |   |  |  | | i  ,  ですです、>>8017さんの言う通り、りりなののユーリ、
          |  | 斗 -‐:|  |ハ ‐-| |  ′
            /|  |  i| ハN  / |/Ⅵ ,  |  別名『砕け得ぬ闇(アンブレイカブル・ダークネス)』ですよー。
          // ./i|  i|x===∨ x== }/ |∧|
       /// ハ  |""      ""}i |
.        /// /∧ {ト 乂 フ  ≦ | |      それとついでに業務連絡ー……というか個人的な願望。
      /  . -=ニヽ ∧|=-〈丶/=- /: |
    八{  fニ〈     \}} ∨{ | 〉〉レ:        ……明日な、やりたい(希望)
   / \  Ⅵi{   | 《レr=ミ Ⅵ |,//  八
  /   /   ,∧ニi    ∨》'⌒ /》=|〉〉 丶  \       急用とか入らなければ、明日の夜から、
  \ {  《  Ⅵi   Ⅵ㍉∧{  {{ \ \  \
    〉 r=У\}ニi    ∨'’| }{__∧ {.\ \ ,ハ お買い物と編成だけでも始めていきたい。
.   / / \  :}ニi     ‘,:| ¨¨´ ‘,\_}  〉 }
  / /:.:.」:「\ :}ニi     }!    }}  /  / 八  そんな感じで一つ、心にとどめておいてくださいな。

                              ……昼じゃなくて夜の理由? 昼間だと人がな……
8019 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/19(日) 16:27:26.11 ID:YjZYsF+7
休日の昼間は人いるんじゃないですかね?
まあ、予告はしておいた方がいいとは思いますが。
8020 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/19(日) 16:31:30.85 ID:LiUuPA5B
昼間は人が集まりにくいですしね…
8021 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/19(日) 16:41:50.37 ID:0YSjuyDH
                   _
            /`¨  ̄ ¨´ ',、
              //, ,' i , i ., l ',
          / { ,抖、Ⅵ.,弌`! ! ,l     >>8019
.            ,  i;'弋ノ  弋ノ` ! i
        /i 从"    " '! .,'ヾ;、__,二_  休祝日の昼間はな……思ってるほど人集まらんのよ(経験則)
.        {〃! i /,> ,_^_ ィ,' ,' ヽ ミ、  ,}
        }ゞ リ//i!⌒¨¶¨λ}/⌒》  )} i{_, 何だかんだ、お休みの日は出かける人も多かろうしね。
         〈 〃〃 .》 ト 禾,H ,,;i!/} i(( 《_
.        ,{ ゞ 巛 i! .li棗/゙ .,il/´ ; `ゞ } ) 特にうちは、夜でも点呼で2人いればいい方な傾向のある弱小だし……
.       〃 X}.}{∧i!  !,./ .,ili;、`ヽlー-、ヽ'
       ゞ{ ソ(〃,,i1  i'  ,;ilil;、)ヽ }ヽノノ }   ……スレ立て当初は「三人いればー」言ってたのが、
      /M    ヒ三7iニミ!ililiヾ! ソ,=彡¨',
        {`r ∫ _二>ゝ'ム=ミニ:」、Z  、 -、!  今じゃあ普通に二人で投下してってるもんなぁ(遠い目)
       ̄フ ̄':::::::::::::;/!::::::::i:::::`i-、_ ии {_
  〃⌒ヽ,,/´ レi::>i::::!,':::::,、/!__:、' , `¨--"   というわけで、昼間じゃなく夜投下の予定なんよ。
  ヾミ::,ミ、ミヽ,: : : : : : : ;'i´レ: :,'三ニ, : ,
   ヾミゞ〃!>_: : : : /.i: : : :i三三;、: ',        ……明日昼来れるって人が沢山いるなら、昼からやってもいいのよ?(露骨なアッピル)
    ゞ-=-′  ¨ー' ′-‐.〕ニニ〔  ̄
                 廷_シ
8022 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/19(日) 16:52:56.86 ID:LiUuPA5B
明日何か急用が無ければ参加させてもらいます>昼から~
8023 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/19(日) 16:57:23.35 ID:Dwnee5Eu
あ、そういうものなんですね。
自分が初めて知ったスレは例外だったか…うーむ、点呼人数最大100人超えるってあまり普通じゃないのね(新参並感
8024 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/19(日) 17:07:26.46 ID:uRIjG7Rk
休みなら昼でも参加できそうだけど明日は祝日出勤なり…
8025 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/19(日) 17:11:41.36 ID:kzBdL6k3
>>8017
ありがとう
8026 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/19(日) 17:14:09.31 ID:LiUuPA5B
やる夫スレオリジナルの二次創作とか微妙に敷居高いからねえ。しかも新規でまとめにもない作品だから、他の二次作品より後回しにされそうだし
8027 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/19(日) 20:05:08.81 ID:Le9o/xUV
ロム専だったが参加したほうがいいのかね
8028 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/19(日) 20:19:28.92 ID:jwaeBkBY
点呼ぐらいはしてもいいんじゃないかな
8029 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/19(日) 20:51:23.16 ID:0YSjuyDH
                   _
            /`¨  ̄ ¨´ ',、
              //, ,' i , i ., l ',
          / { ,抖、Ⅵ.,弌`! ! ,l     ……取り敢えず安価参加の人は3人以上いそうにないのと、
.            ,  i;'弋ノ  弋ノ` ! i
        /i 从"    " '! .,'ヾ;、__,二_  明日昼間出かける可能性が高まったので21:00から開始予定で―(予告スレも行ってきた)
.        {〃! i /,> ,_^_ ィ,' ,' ヽ ミ、  ,}
        }ゞ リ//i!⌒¨¶¨λ}/⌒》  )} i{_, というわけだ諸君、買い物案相談するなら明日が期限だからなー
         〈 〃〃 .》 ト 禾,H ,,;i!/} i(( 《_
.        ,{ ゞ 巛 i! .li棗/゙ .,il/´ ; `ゞ } )
.       〃 X}.}{∧i!  !,./ .,ili;、`ヽlー-、ヽ'    >>8023
       ゞ{ ソ(〃,,i1  i'  ,;ilil;、)ヽ }ヽノノ }
      /M    ヒ三7iニミ!ililiヾ! ソ,=彡¨',    大手さんならな、ゲリラ投下でもさらっと数十人挙手入るの見るけど……
        {`r ∫ _二>ゝ'ム=ミニ:」、Z  、 -、!
       ̄フ ̄':::::::::::::;/!::::::::i:::::`i-、_ ии {_   ほら、うち弱小やから……ここまでの点呼を思い出してみたまえ。
  〃⌒ヽ,,/´ レi::>i::::!,':::::,、/!__:、' , `¨--"
  ヾミ::,ミ、ミヽ,: : : : : : : ;'i´レ: :,'三ニ, : ,        一度でも二ケタ人まで行ったことがあったか? そういうことだ……
   ヾミゞ〃!>_: : : : /.i: : : :i三三;、: ',
    ゞ-=-′  ¨ー' ′-‐.〕ニニ〔  ̄
                 廷_シ
8030 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/19(日) 21:06:11.73 ID:0YSjuyDH
         ___ -‐……‐- /⌒ヽ
.        /   \     ___    .
    //   /          `     ,
   / /   /            \′    >>8027
     :          /     :.    ヽ
  i         /  /i   | │     :..   挙手だけでもやってくれると、スレ主のモチベは上がる(確信)
  |  i   |   7⌒/ :|   ト |⌒ | i |〉∧
  |  |   | i、 |斗=ミ   /:|x=ミi/ :| |/`、   ……より正確には、点呼すら人がいないとスレ主のモチベが下がる、と言うべきかもしれん。
.     /|   | |:〃h/ハ  \{ hハ }} /|/
   V |   | ト 乂_ソ     ゞソ {∧ ∨/ i    反応ないと「あれ、何か告知ミスったかな……?」とか、「やっぱ見てる人少ないなぁ……」とか、
  / !   k\: : : : .    ' . : : ハ }\  :|
.'’ /   ’  { \    、  v   人|/  } :|   その辺割と真剣に不安になるたちなのだ……
 /     ∧  {__  `⌒ヽ    イ  ∨, /  ,
./ / //∧ ∨/ ̄) ノ T爪r‐〉i  //」  ′______     一応ボス戦とか判定きつそうなのがある時は、
,/    //∧ ∨/{ ̄{{_}}=|{ | ̄{ (   | ./         \
     -=ニ∧ ',ゝトミ ___ :|{   i`¨¨ミーァ  ‐=≦⌒>   〉   点呼なんかの時にスレ主言ってたりしますしねー、その時はスルーするとか……
  / /ニア /∧ ー‐ミ  ) >=- |   ノ/   /)-,    /⌒ヽ
/./ニア´     \\ノ/¨´V く__ /´ __ /// ____     }       安価なんかへの参加については、
 /ニ/        >.〈}}〃⌒vr‐{{>' ノ´  _ ̄つ-‐ぅ/〉   八
./ニ{        {(___\ ({  V   ´ ̄ ̄。o≦ ./<¨´/  /  \___   まあ人それぞれスレの楽しみ方はありますし……
.≧=-  __    /`¨¨¨^´}}`/,    斗< r‐===彡マ∧/ /ー=≦     ヽ
 }/ 7 V∧=-‐      Ⅵ|//  ./  \ニハ     V∧=‐- .  `7    /  参加したいと思った時は、どうぞご自由にーという感じです。
/  〈  \\     //|i:   /    ハニ|       /ニ/     〉/   /
⌒ア  \  \\  /{ |::|i  /   ′ }iニ|≧=-  /}  〉 /./  /      強制は致しませんよ、はい。
/     `¨¨¨ \{ /   :|::|i: /       ノニノ=ニニア´}ノ ./ /  ′/
8031 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/19(日) 21:19:52.31 ID:0YSjuyDH
                       -‐ミ .
                _, -‐ァ' ヽ   \ ヽ
                   / /      \  ヽ \    ...  、          あとモチベというとあれだな、よく色んな作者さんが言ってるけど、
               / -‐  \   ,  \   ,  ^⌒´   〉 }
                 /´ \:i    } / ハ  丶 ′  \ー‐‐' :トミ      安価以外でも合いの手とかあるとめっちゃモチベ上がる(体験談)
             /    /k   〃7圻ミ :|   \ :,         \
    ヘ        {∧  て芯\{ 弋ーツ∨  } : ′-=ニ二三 ̄ \     いつも投下中合いの手入れてくれてる人居るじゃろ?
    ヽ\∩==--ヘ  八  弋ツ,    ⊂つフ ,/  i ,         \ ノ /
.   ┌‐‐' { {ニニ: : :.}\| |    r 、   ムイ /´ | ′       }/ /    正直あの人にはめっちゃ助けられてる。ありがとう。
   とニ   {ニニr==ニ 」 个     \ヽ イ/ ハ.{  :| .;     \     {  -‐…・・・ミ
    ゝ‐‐―∧ニニ{{_゚_} | !〃 `7ぅ爪〔}}.//ニニ} \j/       \            \___ノ
       ∨ニ∧ニL : . | |}`7^}}  i{ く{____彡'\ \        ,    \    /⌒´   ……別に合いの手催促してるわけじゃないよ?(目逸らし)
.        ∨ニ∧ニニ : Ⅵ :{ ( `¨}レ /  \ニニ /‐‐ァ         ′    `¨¨¨¨¨¨¨^ヽ
        ∨ニ∧ニニ: : `、 V⌒} 〕 }}\___,  ニニ} .〃  \    {             }   ただその……あれだ、合いの手禁止的な、
           \:::∧ニ=‐  `、\/==={{_}{__∨ ニニ“ 〉===ァ       \     \   \  /
            ̄´ |{ {   /⌒ヽ_{{'´   |  ニニ∨/´ {__ー‐‐         }===ミ. j/     そういう雰囲気のスレではないよーって、
              八 \} 〈 \ r===┐.|  ニニ V_/:.:.:.\  <¨¨¨¨ミ.  /    | |
               >  /`.r=¬....(:(:|   ニニ \__:.:.:.:.:.〕\  )   } .′    :| |      そう伝える意図があっただけだよ?(目泳ぎ)
           __彡'⌒V´ {_/`¨¨¨フ/ゝ    ニニ }\¨¨´__彡´ ー=彡       //
          { (  }ヽ ´       / ′..,|    ニニ   ヽ               //
             ≧=‐- '       //. . ./.|\__ニニ_/:.:.}\            //
        /            //. . . |ニ\:.:.:.:.:.:{{_゚_}}:.:/ニニ〉          //
.         /⌒\       ____彡′ . . 〉、ニニニニニニニ/           /
8032 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/19(日) 21:32:33.23 ID:0YSjuyDH
                   _
            /`¨  ̄ ¨´ ',、
              //, ,' i , i ., l ',
          / { ,抖、Ⅵ.,弌`! ! ,l      あと唐突に話は変わるけど、
.            ,  i;'弋ノ  弋ノ` ! i
        /i 从"    " '! .,'ヾ;、__,二_  AAMZの仕様が昨日から変わってちょっと困惑ちう……
.        {〃! i /,> ,_^_ ィ,' ,' ヽ ミ、  ,}
        }ゞ リ//i!⌒¨¶¨λ}/⌒》  )} i{_,  ソース表示はありがたいけども、
         〈 〃〃 .》 ト 禾,H ,,;i!/} i(( 《_
.        ,{ ゞ 巛 i! .li棗/゙ .,il/´ ; `ゞ } )   何故かmltごと別のタブで開くと、右上のジャンプが機能しない……
.       〃 X}.}{∧i!  !,./ .,ili;、`ヽlー-、ヽ'
       ゞ{ ソ(〃,,i1  i'  ,;ilil;、)ヽ }ヽノノ }    個別タブで利用してただけに地味に不便だ。
      /M    ヒ三7iニミ!ililiヾ! ソ,=彡¨',
        {`r ∫ _二>ゝ'ム=ミニ:」、Z  、 -、!    うーん、これを機に素直にメイン画面での表示に慣れるかねぇ……
       ̄フ ̄':::::::::::::;/!::::::::i:::::`i-、_ ии {_
  〃⌒ヽ,,/´ レi::>i::::!,':::::,、/!__:、' , `¨--"   (メイン内で画面内タブなら素直に機能する模様)
  ヾミ::,ミ、ミヽ,: : : : : : : ;'i´レ: :,'三ニ, : ,
   ヾミゞ〃!>_: : : : /.i: : : :i三三;、: ',
    ゞ-=-′  ¨ー' ′-‐.〕ニニ〔  ̄
                 廷_シ
8033 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/19(日) 21:35:53.26 ID:LiUuPA5B
とっさに良い合いの手はなかなか思い付かないんですよね…
8034 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/19(日) 21:37:10.49 ID:lfPblRjA
深く考えず思ったことをそのまま書きこんだらええねん…
8035 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/19(日) 21:49:59.51 ID:0YSjuyDH
                ___
               /       ` ,へ
              / /ヽ          |
.             / /       :i  ヽ  ヽ     あ、合いの手無理はしないでいいですよー。
              |   |  |  | | i  ,
          |  | 斗 -‐:|  |ハ ‐-| |  ′  目逸らしとかやってましたけど、
            /|  |  i| ハN  / |/Ⅵ ,  |
          // ./i|  i|x===∨ x== }/ |∧|   ホント禁止的空気はないと伝えたかっただけなので。
       /// ハ  |""      ""}i |
.        /// /∧ {ト 乂 フ  ≦ | |       あれよ、ついついツッコミとかやりたくなった時とかに、
      /  . -=ニヽ ∧|=-〈丶/=- /: |
    八{  fニ〈     \}} ∨{ | 〉〉レ:     遠慮なく吐き出しちまえばいいのよ。
   / \  Ⅵi{   | 《レr=ミ Ⅵ |,//  八
  /   /   ,∧ニi    ∨》'⌒ /》=|〉〉 丶  \
  \ {  《  Ⅵi   Ⅵ㍉∧{  {{ \ \  \
    〉 r=У\}ニi    ∨'’| }{__∧ {.\ \ ,ハ
.   / / \  :}ニi     ‘,:| ¨¨´ ‘,\_}  〉 }
  / /:.:.」:「\ :}ニi     }!    }}  /  / 八
8036 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/19(日) 22:16:04.19 ID:sPNixAMi
そういう「見てる人がいる」ってのがわかるのがつくってる人間には重要ですよね
だから新入りさんは歓迎するよ。
さて、これから明日使う書類作らなきゃだけど。その前に買い物案作るかねぇ
8037 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/19(日) 23:33:10.76 ID:sPNixAMi
所持金: 996 円

官営武具店
高性能PDA 200円
工具用単分子ナイフ 10円
チャフ×2 10円
EMP  5円
ライフル用アタッチメント サプレッサ、ロングマガジン、バイポット、フラッシュライト 20円
携行爆薬(小)  40円
ロープ10m 1円
軍用スコップ 3円(車に)

アナグラ
軽トラック(中古) 120円
ワイヤー10m 5円
高級座布団×3  15円
軽量工具セット 80円

合計  509 円
残金: 487 円

チャフとEMPは一個ずつクーちゃんに
やっぱりクーちゃんの防具は自分で買ってもらおう。
あれこれ買ってたら、クーちゃんヒモに見えてしまう。
部屋借りようとしてたし、幾らかは蓄えているんじゃないかな?

そして、質問していいか迷うのですが、
対EMPコーティング  1品80円 対象:精密機械(車両・ロボット・『PDA』など)
と、わざわざ対象にPDAが入ってるのは、ひょっとして?
高性能PDA(防水、耐衝撃のみ)買ったら、EMPでオジャンになるのは避けたいのですが
8038 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/20(月) 04:29:20.39 ID:3egTS5aC
なるほどなぁ、となるとEMPでこちらの装備だけでなく車両なども壊れたりするのかな?
8039 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/20(月) 06:02:59.80 ID:fq8r4SdU
EMPグレは実入りが少なく成りそうなので抜いて、座布団三枚買う案。


官営武器店で買うもの

高性能PDA 200円
工具用単分子ナイフ 10円
チャフグレ 5円
携行爆薬(中) 60円
ライフル用アタッチメント サプレッサ、ロングマガジン、バイポット、フラッシュライト 20円
軍用スコップ(車用) 3円
ロープ10m 1円

クーちゃん専用
チャフグレ 5円
防弾加工 40円

アナグラで買うもの
軽トラック(中古) 120円
ワイヤー10m 5円
軽量工具セット 80円
高級座布団×3 15円

合計564円
残金432円
携行爆薬が実入りに結構重要なんじゃないかと思うんだよね。
8040 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/20(月) 15:18:48.66 ID:AJhg0THk
>高性能PDAってEMPでオジャンになるの?

                ___
               /       ` ,へ
              / /ヽ          |
.             / /       :i  ヽ  ヽ
              |   |  |  | | i  ,    (にっこり)
          |  | 斗 -‐:|  |ハ ‐-| |  ′
            /|  |  i| ハN  / |/Ⅵ ,  |     PDAって、要は携帯電話とかタブレット的な電子機器じゃろ?
          // ./i|  i|x===∨ x== }/ |∧|
       /// ハ  |""      ""}i |     で、EMPって電子回路に過剰な電流流してお釈迦にする機械じゃろ?
.        /// /∧ {ト 乂 フ  ≦ | |
      /  . -=ニヽ ∧|=-〈丶/=- /: |     ……要はそういうことだ(有効範囲内にあれば、壊れます)
    八{  fニ〈     \}} ∨{ | 〉〉レ:
   / \  Ⅵi{   | 《レr=ミ Ⅵ |,//  八    まあしばらくは、敵さんでEMP使ってくるのはおらんじゃろうし……
  /   /   ,∧ニi    ∨》'⌒ /》=|〉〉 丶  \
  \ {  《  Ⅵi   Ⅵ㍉∧{  {{ \ \  \   少なくとも大口の遺跡じゃ、自爆にさえ気を付ければなしでもオッケーよ。
    〉 r=У\}ニi    ∨'’| }{__∧ {.\ \ ,ハ
.   / / \  :}ニi     ‘,:| ¨¨´ ‘,\_}  〉 }
  / /:.:.」:「\ :}ニi     }!    }}  /  / 八
8041 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/20(月) 17:26:50.81 ID:AJhg0THk
あやっべ、見直してたら>>7741のステータスに間違い発見……推薦状に(済)を付けてないや。
というわけで地味に修正ー

ま、まだ5th Turn始まってないしセーフ……(震え声)
……も、もしくはあれだ、特種防護コートの性能がまた上方修正される可能性あるから、それで許して。
8042 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/20(月) 17:27:19.41 ID:AJhg0THk
              《ステータス》

                                    /⌒≧=‐- 、 、
                                      \\
                       -:.:.:.¨¨  ̄ ̄:.:.:.``丶       }:.:.ヽ
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶 __ノ:.:.ノ
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ̄
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                     //:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/:.:/:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
                /:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/// /:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.∧
                /:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:./ // /:.:.:.:.:.:./:.:.l:.:.:.:.:.:.',:.:.:l∧
                /イ:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.: /.:,ィ芋ミx、 //:.:.:.:.:./ トx:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| :.
           ///:.:.:.:./:.//:.// 《 {::J:::リヾ /:.:.:.://zz/ |:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| |:|
            // /:.:.:.:./ ':.: /:.:.:. /   V__ン  /:.://}てハ抃:.:.:.:.:./:.:.:.| l/
       //  /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.∧  .:::::::::: __彡' / ヒ_ソ ノ》:.:.:.:/:.:.:|:.|
       //    /:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:./、__、        ,  `¨  /:./{:.:.:/:.:|
.     //     /:.:.:.:.-=≦:.:.:.:./:.:.:.込           ..:::::: /):.:.l.:.:∨ ヽ(
  //   -=≦ ̄:.:.:.:. -=≦:.: |三三三三三|  っ     /:|:.:.:.:{:.:.:.、
.// /:.:.:.:.-=≦ ̄:./:.:.:.:.:.:.:. /ニニニニニニ|、   _,.. イ.:.:|:.:.:人:.:.:.、
   (:.:.:.//:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニ|  /ニニニニニ≧く:.:.|\:.\
     ヽ(:.:人(:.:.:.:. /:.:.:.: /ニニニニニニニ=|  トニニニニニ/ニ}:.:.|  ヽ:.:.\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニニニ|___ヽニニニ=/ニ/|:.:.|   }:.:.:ヽ\
.   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /ニニニニニニニニニニ\---∧ニニ/ニ/ .|:.:.|   /:.:.:.:.)\ヽ
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニニニニニニ\- ∧ニニニ{ :|:.:.| //):.:.:/  ):.)
...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : {ニニニニニニニニニニニニニ/___}ニニ>:} |:.:.|彡' /:.:∧ //
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:乂ニニニニニニ}ニニニニニニ/---∨ニ/=| 乂\__/:.:/ ∨/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニノニニニニニ/-----∨∧=| /:.>―<   }:.}

――――――――――――――――――――――――――――――

 【名前】 衛宮シャナ 【年齢】 15 【出身】 キョウト

 【身分】 4級スカベンジャー

 【能力】(人間準拠)
  筋力:C+  体力:B-  俊敏:B+  知能:B+  運勢:B

  注目度:D 小さい割には腕のいいスカベがいるらしい

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み

 所持金: 996 円 0 銭

 【所持品】
 ・武器
  零式軍刀 ……養父から譲り受けた将官用の高級軍刀。
.            銘有りの真打や単分子刀にこそ劣るが、切れ味と頑強性を高いレベルで両立している。
.            耐酸、耐熱、対単分子、耐ビームコーティングが施されている。
  7.62mm.選抜小銃 ……【サイズ:L】 大威力の7.62mm.ライフル弾を使用するマークスマンライフル。モデルG3 SG/1
                   フルオート射撃による牽制・弾幕と、セミオート射撃による精密狙撃の両方に対応可能。
                   簡単に言うと、一丁で突撃銃と狙撃銃の両方として使えるということである。
                   アクセサリに高性能光学スコープを装備。
  45口径拳銃      .……【サイズ:S】 威力の高い45口径拳銃弾を使用する拳銃。
                   アクセサリにサプレッサーを装備。
  軍用マグライト   ……【サイズ:S】 本来は暗所を照らすための携行ライトだが、非常に頑丈で警棒代わりにもなる。
  ハンドグレネード(破片、閃光、煙幕 各一個) 【爆発物】

 ・防具
  特種防護コート ……防弾、防刃、耐衝撃と、物理攻撃に対し高い防御性能を誇る。
                   銃弾は7.62mm.ライフル弾まで防御し、通常の刃物や破片は防ぐが、単分子カッターには無力。
                   耐酸コーティングが施されている。
  登山ブーツ    ……底が厚く、滑り止めの付いたブーツ。特別な加工や補強はされていない。

 ・その他
  携行用ガンケース ……【サイズ:L】以下の銃器を一丁しまっておける、緩衝材入りの軽量なハードケース。
                  肩掛け紐と鍵付きで、街中の携帯に便利。
  最低性能PDA  ……ウジ虫に広く流通するPDA。性能は極めて低く、簡易なメール機能しかない。
  傷付いた獅子章……多大な功績を残して殉死した皇国軍人に贈られる勲章。
                シャナにとって、紛うことなき父の形見。
  警邏隊推薦状(済)……組合から発行される推薦状。実力ではなく人柄を保証するもの。
                既に依頼を受け、決済済みの印が押されている……再発行には、警邏隊の詰め所へいこう。
  救急キット ……包帯やばんそうこう、消毒用アルコール、それに痛み止めやナノマシン製傷薬などが入った救急キット。
.             医療系の技能がなくとも使用可能。傷薬・痛み止めを使用した場合、補充には10円必要。
  ペンライト...……小型の懐中電灯。太陽電池採用。

 ・拠点
  住宅:中層区にあるガレージ・庭付き一戸建て。
.       付近の治安はよく、鍵類のセキュリティも十分。警備ロボットやタレットなどはいない。
.       一人で住むには広すぎるくらいで、それなりの人数を迎え入れられるだろう。
  ガレージ:中層区の自宅に付随する車両用ガレージ。
        特別な設備はないが、中型車1台+大型車1台分の駐車スペースを持つ。

 【技能】
  格闘術   Lv:5 ……素手や小さな武器を使った接近戦能力。
  刀剣     Lv:10……常識的なサイズの刀や剣を扱う技術。
  銃器     Lv:6 ……拳銃や小銃、あるいはそれに準じた火器を使用する技術。
                拳銃、短機関銃、突撃銃、狙撃銃を使用可能。
  狙撃     Lv:1 ……狙撃銃、選抜小銃などを使用して長距離狙撃を行う技術。
  軽業     Lv:5 ……戦闘における身のこなしや、狭い足場での立ち回りのうまさ。
  潜入     Lv:5 ……隠密・気配察知の複合技能。自身の気配を隠し、他者の気配を察知するのに長けている。
  観察眼   Lv:5 ……周囲の状況と照らし合わせ、不自然な箇所をあぶりだす技術。
  聞き耳  Lv:5 ……微細な音を拾い、情報として獲得する聴覚・技術。
  車両運転 Lv:5 ……地上を走行する、一般的な車両を運転する技術。
                バイク、普通四輪車、大型車、軍用車両を運転できる。
  機械操作 Lv:4 ……PCなどの機械全般を操作する技術や知識。極端に専門的なものは含まない。
  電子技術 Lv:4 ……プログラミングやハッキングなど、機械の内面を弄る技術。
  軍事知識 Lv:7 ……軍そのものや軍人、使用される装備などに関する知識。
  指揮     Lv:1 ……状況を確認し、他人に指示を出すことに秀でている。
                Lv1は知り合い同士におけるちょっとしたまとめ役相当。

 【特性】
  ESP【縮地】.……空間を切り嗣いで割り込み、彼我の距離を一瞬で詰める。一種の空間系テレポート。
  ┃.         これを高精度で、かつ連続して行うことができるのがシャナの最大の武器である。
  ┃.         移動には重量制限があり、重装備では使用できない。
  ┗斬鉄(偽)……ESP【縮地】の応用により、通常の刀剣類で金属装甲を斬り裂くことが可能。
.             ESPの使用できない状況や、高速機動する対象、乱撃戦では使用できない。
  軍人の遺児……皇国軍人の忘れ形見。
.             根無し草のスカベンジャーであっても、社会的にそれなりの扱いを受けられる。
  情報部員  ……時に身分を隠し、偽り、軍で暗躍する情報部の一員。
.             現在その権限や支援は利用できないが、そこで得られた技術や知識は健在である。

 【装備制限】
  軍刀を固定装備する。
  他に【サイズ:L】の装備を一つまで装備可能。また、爆発物は合計六枠まで携行可能。

 ※スキルレベル参考基準
  1.覚えたて  3.慣れてきている  5.一人前  8.プロ級  10.その分野でのトップクラス


 【拠点・倉庫】
 ・武器
  量産軍刀 ……【シャナ専用】 父の形見ということになっているシャナの軍刀。頑強ではあるが切れ味は今一つ。
.            数打の量産品であり、軍士官の武装としては少々心もとない。分類、丙種士官用軍刀。
.            対単分子コーティング、耐酸コーティングが施されている。