情報部シャナのスカベンジ日誌 7th Turn 「ガードロボット」その20

5151 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/28(土) 21:03:34.61 ID:Hn9ssrKH
   __________
  l|| .|                ||l ゴウン
  i|| !_________||l  ゴウン   ういうい、ちと遅れたが、大体約束の時間やね
  l|| \    _ハ,_,ハ,,_ _ハ,_,ハ,,l\
  l||   \ ./・ω・ 三 ・ω・ヽ \      そいじゃあはじめて行こうか、てんこー!
  i|| ゴウン\゙'~~~~~~'゙ \ ヽ
  l||  ゴウン \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \     書き溜め? ……一撃だ(07並感)
  i||        .!|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||l
  l||        .!||                  ||i
5152 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/28(土) 21:05:47.18 ID:EHSXo0Qo
5153 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/28(土) 21:06:50.47 ID:pSE4NXx+
5154 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/28(土) 21:07:32.17 ID:xOMK0XxL
5155 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/28(土) 21:09:46.15 ID:Q+gzUv3I
     瞬間乾燥!
  **ミ/~ヽ ゙'゙'/`i'゙* ゙ ブアッ
   ,,/  "''"'` "`;, ゙' *       うい、人数確認!
  (ヽ;" ・ ω ・ * ,;/) ミ  ゙
  `ミ =====[=]===="ミ ゙'* ミ    ちと今回開示の依頼作成に手間取ってたが、ともあれちまちま始めていくぞー!
 ミ*ミ           ミ ミ ゙
 ミ 彡          ミ *゙ ゙ミ*  
   (⌒";',,,.,(⌒";'彡 ミ゙*
    `'"'* ミ ゙''' *`"'' ゙  *
* ゙ *゙    * ゙ *
5156 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/28(土) 21:09:56.92 ID:Q+gzUv3I
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
 やる夫はスカヴェンジャーのようです二次創作

              情報部シャナのスカベンジ日誌
              7th Turn 《ガードロボット》


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
5157 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/28(土) 21:10:08.77 ID:Q+gzUv3I
          ._r、_/`-r、  r-、
       ,`-ニ,f 、 p '/ ||-、 | `!                 _
    _   _」、`ヾ`   .-'〈 `!,! ,!|,              r'   `'ヽ_
   | `、  ,!_」 ̄`┐__「 _.`「|    |r- 、   __     _ -'_, -t,,, -っ'"
    !、 `、r|、`! r '~   ̄ },/ , `、,,| _ ,-' ̄_  ,!   , ', '  `-'"
    r'`、 `| `-`、_     |r!、   .〉 `' /"  7 |   ,' , '  フリフリ
    ヽ、`、/ 、! ヾ、_   ,!!/' ii、 「!   `ー'" /   !,.!
    ./`t'〈、_ `` - 、-、 「{'" ,| ∨>'、  r-ー-'"ヾ、  .! ,|
    ヽ、 `ゝイ ,! 、_  |'、_j、,'-'、|  r'  `-'      `-'-'、__
    /`!  ' `「'  -'、 「~ ヾ,|-ト! |- ' r`, ー、-  、_  `!  .|
 ./ ̄  `- 、/`_-,「、f_!_   }、」 |`-'"/ r' /`ァ、 `|  ,| ,r、|
 | -'^,-- 、_ !'  `ヽヾ'-,r、、ヘ/ ,!_ ! |  ' ./,! 'ト't'  | |
 !/ ,「' ,、 、 ,ヽ{「 ̄ ヽ、` 'f-_-' ̄   `ー'ー 、__ノ ./ ̄ ̄ ̄
  ヽ! i ! ,| ,|'    `' ̄             ̄
   `f -`-'- '
    |
    |   -ーァ``  /  ーニ-  ー  ー|- ニ|ニ
    |        〈    /r- 、 ' ̄ヽ   !  _j__
    |   `ー -   ヽ   _ノ   ノ  `ー  '-' ̄
    |
    ||
┏────────────┓
│ 前回のあらすじ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 虎鉄をお迎えにアナグラに向かい、ついでにリッカと虎鉄に関して情報をもらうシャナ。
| それは例えば虎鉄が猫なのにわんこ可愛いことだとか、
| 例えば換装装備開発には最大5000円かかることだとか(なお、既にそこから1000円割引済み)
| 換装装備なら装甲車はおろか戦車クラスとも、状況次第で戦えることだとか、
| そういった、細々とした情報をもらうのだった……

| 取り敢えず、当面は電磁鋼と発振器の入手を目指してみようか。
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 現在のステータス   >>3125-3126  (所持金:3051円0銭 / 技能:【観察眼Lv6】)
                            (所持品:スカベンジャーの手記>>5023 / 文書交流ソフト>>5084)

      好感度一覧        >>2777      (リッカ:B- ダリアン:D+)

      wiki           ttp://seesaawiki.jp/shana/

3125 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/09(水) 22:22:12.98 ID:Gstn/0u+
                   《ステータス》

                                    /⌒≧=‐- 、 、
                                      \\
                       -:.:.:.¨¨  ̄ ̄:.:.:.``丶       }:.:.ヽ
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶 __ノ:.:.ノ
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ̄
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                     //:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/:.:/:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
                /:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/// /:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.∧
                /:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:./ // /:.:.:.:.:.:./:.:.l:.:.:.:.:.:.',:.:.:l∧
                /イ:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.: /.:,ィ芋ミx、 //:.:.:.:.:./ トx:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| :.
           ///:.:.:.:./:.//:.// 《 {::J:::リヾ /:.:.:.://zz/ |:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| |:|
            // /:.:.:.:./ ':.: /:.:.:. /   V__ン  /:.://}てハ抃:.:.:.:.:./:.:.:.| l/
       //  /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.∧  .:::::::::: __彡' / ヒ_ソ ノ》:.:.:.:/:.:.:|:.|
       //    /:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:./、__、        ,  `¨  /:./{:.:.:/:.:|
.     //     /:.:.:.:.-=≦:.:.:.:./:.:.:.込           ..:::::: /):.:.l.:.:∨ ヽ(
  //   -=≦ ̄:.:.:.:. -=≦:.: |三三三三三|  っ     /:|:.:.:.:{:.:.:.、
.// /:.:.:.:.-=≦ ̄:./:.:.:.:.:.:.:. /ニニニニニニ|、   _,.. イ.:.:|:.:.:人:.:.:.、
   (:.:.:.//:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニ|  /ニニニニニ≧く:.:.|\:.\
     ヽ(:.:人(:.:.:.:. /:.:.:.: /ニニニニニニニ=|  トニニニニニ/ニ}:.:.|  ヽ:.:.\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニニニ|___ヽニニニ=/ニ/|:.:.|   }:.:.:ヽ\
.   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /ニニニニニニニニニニ\---∧ニニ/ニ/ .|:.:.|   /:.:.:.:.)\ヽ
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニニニニニニ\- ∧ニニニ{ :|:.:.| //):.:.:/  ):.)
...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : {ニニニニニニニニニニニニニ/___}ニニ>:} |:.:.|彡' /:.:∧ //
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:乂ニニニニニニ}ニニニニニニ/---∨ニ/=| 乂\__/:.:/ ∨/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニノニニニニニ/-----∨∧=| /:.>―<   }:.}

――――――――――――――――――――――――――――――

 【名前】 衛宮シャナ 【年齢】 15 【出身】 キョウト

 【身分】 4級スカベンジャー

 【能力】(人間準拠)
  筋力:C+  体力:B-  俊敏:B+  知能:B+  運勢:B

  注目度:D 小さい割には腕のいいスカベがいるらしい

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み

 所持金: 495 円 0 銭

 【所持品】
 ・武器
  零式軍刀 ……養父から譲り受けた将官用の高級軍刀。
             銘有りの真打や単分子刀にこそ劣るが、切れ味と頑強性を高いレベルで両立している。
             耐酸、耐熱、対単分子、耐ビームコーティングが施されている。
  7.62mm.選抜小銃 ……【サイズ:L】 大威力の7.62mm.ライフル弾を使用するマークスマンライフル。モデルG3 SG/1
                   フルオート射撃による牽制・弾幕と、セミオート射撃による精密狙撃の両方に対応可能。
                   簡単に言うと、一丁で突撃銃と狙撃銃の両方として使えるということである。
                   アクセサリに高性能光学スコープ、サプレッサ、ロングマガジン、バイポット、フラッシュライトを装備。
  45口径拳銃       ……【サイズ:S】 威力の高い45口径拳銃弾を使用する拳銃。
                   アクセサリにサプレッサ、ロングマガジン、フラッシュライトを装備。
  テーザーガン      ……【サイズ:S】 ワイヤーを使用する射撃可能なスタンガン。一度の充電で5回使用可能
                   生身の人間や生物を、無傷で捕縛することができる。警備ロボットには無力。
  コンバットナイフ    ……【サイズ:S】 頑丈さが売りの軍用ナイフ。戦闘・工作に使用できるが、単分子カッターではない。
  軍用マグライト     ……【サイズ:S】 本来は暗所を照らすための携行ライトだが、非常に頑丈で警棒代わりにもなる。
  ハンドグレネード(破片、EMP、閃光 各一個 / チャフ 二個) 【爆発物】
  携行爆薬(小)……【爆発物】 壁や床などに設置し、遠隔操作で起爆する爆薬。主にトラップや扉の爆破などに使用する。

 ・防具
  特種防護コート ……防弾、防刃、耐衝撃と、物理攻撃に対し高い防御性能を誇る。また、若干のステルス性能を持つ。
                   銃弾は7.62mm.ライフル弾まで防御し、単分子カッターを含む刃物や破片を防ぐ。
                   対単分子コーティング、耐酸コーティング済み。熱単分子刀、熱振動徹甲刀などは防御不可。
  静音性ブーツ  ……底面が厚く補強され、更に足音がしにくいように加工がされたブーツ。
                   隠密に長けた者なら、足音のしやすい悪路でも無音で歩行することが可能になる。
  マガジンポーチ ……ライフルなどの予備マガジンを収めておける、ポケットなどが付いたポーチ。
                   遺跡に持ち込む予備マガジンが各3個から5個に増える。
  31年式軍用多目的グラス ……望遠、視力補正、赤外線(暗視/簡易金属探知)、PDAとの接続などの機能を備えた、
                       大崩壊以前の軍用装備。軍事品だけあって、耐久性・防弾性も十分。

 ・電子系装備
  高性能PDA ……高い基本性能のPDA。メール以外にもハッキングや情報閲覧、カメラ機能が備わっている。防水、耐衝撃。対EMPコート済み。
  標準ハッキングソフト……PDAの初期ハッキングソフトより優秀。ただし遺跡探索用で、現代のプロテクトに対しては無力。
  標準解読ソフト ……断片化したデータを復元する事の出来るソフト。簡易版より精度は上だが、使用には【電子技術】技能必須。
               断片化したクズデータなどを正常な状態に戻し、閲覧することができる。暗号解読とかはできない。

 ・その他
  携行用ガンケース ……【サイズ:L】以下の銃器を一丁しまっておける、緩衝材入りの軽量なハードケース。
                  肩掛け紐と鍵付きで、街中の携帯に便利。
  警邏隊推薦状    ……組合から発行される推薦状。実力ではなく人柄を保証するもの。
                  警邏隊主導の依頼を受ける際に必要。
  救急キット ……包帯やばんそうこう、消毒用アルコール、それに痛み止めやナノマシン製傷薬などが入った救急キット。
.             医療系の技能がなくとも使用可能。傷薬・痛み止めを使用した場合、補充には10円必要。
  ペンライト   ……小型の懐中電灯。太陽電池採用。
  ロープ10m……物を縛ったり移動に利用したりなど、多彩な用途のロープ。
  短距離用無線機 ……いわゆるトランシーバー。ある程度の距離なら離れた位置の人間とリアルタイムに会話できる。
               二つ所持しており、同行者に一方を貸し与えることが可能。
  軍用双眼鏡 ……測量機能と簡易な風向の観測機能が付いた丈夫な望遠双眼鏡。防水、耐衝撃。
  軽量工具セット ……使いやすい工具の揃った工具セット。小型工具セットより高性能で、携行性も悪くない。
  工具用単分子ナイフ ……工具用として実用的な強度を持つ単分子ナイフ。戦闘での使用は想定していない。
  傷付いた獅子章……多大な功績を残して殉死した皇国軍人に贈られる勲章。
                シャナにとって、紛うことなき父の形見。

 ・拠点
  住宅:中層区にあるガレージ・庭付き一戸建て。
        付近の治安はよく、鍵類のセキュリティも十分。場合により、自動人形の電が警備をやっていることも……
        一人で住むには広すぎるくらいで、それなりの人数を迎え入れられるだろう。
  ガレージ:中層区の自宅に付随する車両用ガレージ。
        特別な設備はないが、中型車1台+大型車1台分の駐車スペースを持つ。
        現在、輸送トラック(大型車)1台を収容。

 【技能】
  格闘術   Lv:5 ……素手や小さな武器を使った接近戦能力。
  刀剣     Lv:10……常識的なサイズの刀や剣を扱う技術。
  銃器     Lv:6 ……拳銃や小銃、あるいはそれに準じた火器を使用する技術。
                拳銃、短機関銃、突撃銃、狙撃銃を使用可能。
  狙撃     Lv:2 ……狙撃銃、選抜小銃などを使用して長距離狙撃を行う技術。
  軽業     Lv:5 ……戦闘における身のこなしや、狭い足場での立ち回りのうまさ。
  潜入     Lv:6 ……隠密・気配察知の複合技能。自身の気配を隠し、他者の気配を察知するのに長けている。
  観察眼   Lv:5 ……周囲の状況と照らし合わせ、不自然な箇所をあぶりだす技術。
  聞き耳  Lv:5 ……微細な音を拾い、情報として獲得する聴覚・技術。
  車両運転 Lv:5 ……地上を走行する、一般的な車両を運転する技術。
                バイク、普通四輪車、大型車、軍用車両を運転できる。
  機械操作 Lv:4 ……PCなどの機械全般を操作する技術や知識。極端に専門的なものは含まない。
  電子技術 Lv:4 ……プログラミングやハッキングなど、機械の内面を弄る技術。
  軍事知識 Lv:7 ……軍そのものや軍人、使用される装備などに関する知識。
  指揮     Lv:2 ……状況を確認し、他人に指示を出すことに秀でている。

 【特性】
  ESP【縮地】 ……空間を切り嗣いで割り込み、彼我の距離を一瞬で詰める。一種の空間系テレポート。
  ┃          これを高精度で、かつ連続して行うことができるのがシャナの最大の武器である。
  ┃          移動には重量制限があり、重装備では使用できない。
  ┗斬鉄(偽)……ESP【縮地】の応用により、通常の刀剣類で金属装甲を斬り裂くことが可能。
              ESPの使用できない状況や、高速機動する対象、乱撃戦では使用できない。
  軍人の遺児……皇国軍人の忘れ形見。
              根無し草のスカベンジャーであっても、社会的にそれなりの扱いを受けられる。
  情報部員  ……時に身分を隠し、偽り、軍で暗躍する情報部の一員。
              現在その権限や支援は利用できないが、そこで得られた技術や知識は健在である。

 【装備制限】
  軍刀を固定装備する。
  他に【サイズ:L】の装備を一つまで装備可能。また、爆発物は合計六枠まで携行可能。

 ※スキルレベル参考基準
  1.覚えたて  3.慣れてきている  5.一人前  8.プロ級  10.その分野でのトップクラス


 【拠点・倉庫】
 ・武器
  量産軍刀 ……【シャナ専用】 父の形見ということになっているシャナの軍刀。頑強ではあるが切れ味は今一つ。
             数打の量産品であり、軍士官の武装としては少々心もとない。分類、丙種士官用軍刀。
             対単分子コーティング、耐酸コーティングが施されている。
  45口径短機関銃 ……【サイズ:M】 威力の高い45口径拳銃弾を使用する短機関銃。
               アクセサリにロングマガジン、レーザーサイトを装備。他にフラッシュライトを保有。
 ・防具
  戦闘用耐熱グローブ ……戦闘用に防刃などの防御力をある程度備えた、五指が自由になる耐熱グローブ。
                   生身の人間でも熱振動徹甲刀などの高熱を発する武装を使用可能になる。
  登山ブーツ          ……底が厚く、滑り止めの付いたブーツ。特別な加工や補強はされていない。
 ・その他
  最低性能PDA ……ウジ虫に広く流通するPDA。性能は極めて低く、簡易なメール機能しかない。
  技術書【機械操作】【電子技術】 ……該当技能のレベルが3~5の時に使用できる。各二冊。
                           コミュなどフリーパートで読み込むと、技能の成長に役立てることができる。
                           同じ人間が同じ本を繰り返し読んでも意味はない。
  軽量重装甲合金板……軽量かつ頑強で、排熱にも優れた旧文明の装甲用合金。
                      【素材アイテム】持っていれば、何かを組み立てたり、作成するのに役立つかもしれない……
3126 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/09(水) 22:22:25.13 ID:Gstn/0u+
  【車輌ステータス】

              :r‐---‐r―---―r―---‐r―---―r―--―┐
    =fhュュ――zz  il    ;  ロ   ;  ロ  ;      ;     |
  [lj .|i'~i`    .i  |   il    ;     ;     ;      ;     il
  lコ ||__|__________|__|  :il    ;     ;     ;      ;     il
  t_/o .i,.----.、|  |  il    ;     ;     ;      ;     il
  /   ii>< ||j .|) | ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄`|| ̄ ̄ ̄`|
 _/___i`ニニニ´ |  .| . |ェェェェェェ||ェェェェェェ||ェェェェェェ||ェェェェェェェ||ェェェェェェェ|
 λ~。 ̄i―‐_-_-.!二| .!___!!!二ニ_ニ二!! | |/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; \| |_
 [λ___γ ´⌒`ヽ.ヽ三|三|三i「有澤[ |   〆´⌒゙ヽ 〆´⌒゙ヽ  | |
      :i (∴) i |三|三|三三ニ|ニ [   i (∴) i i (∴) .i
       ヽ、.____,ノ .             .ヽ、.____,ノ :ヽ、.____.ノ


 輸送トラック

 ありふれた輸送用の幌付トラック。
 大きな荷台による高い輸送力が特徴で、スカベンジの成果を持ち帰るのに向く。
 荷台には簡易であるが人間用の座席も完備。エンジンパワーもあるため、車両の牽引も無理なくこなせるだろう。

 ……ちなみによく見ると、ベースとなった車両は有澤重工製。水月という型式らしい。
 とはいえ流石に、無改造状態ではただの輸送トラックに、装甲車並みの防御力や、
 大口径機銃を積んだりはしていない……改造で追加することが出来ないとも言っていないが。


――――――――――――――――――――――――――――――

 【名前】 輸送トラック  【分類】 大型車両  【製造企業】 有澤重工

 【所有者】 衛宮シャナ

  【特性】
  輸送能力:A ……背部に荷台を備え、多数の、また大型の荷物を問題なく輸送できる。
               人員や探索の成果物の運搬の他、複数の装甲スーツを遺跡へ持ち込める。
  牽引能力:B ……高いエンジンパワーにより、他の車両などを牽引する余力を持つ。
               ワイヤーなどで接続することで、大型車両の牽引を無理なくこなすことができる。

 【装備】
 ・手動銃座:車載用20mm.機関砲
   ……荷台に取り付けられた20mm.機関砲付きの銃座。
       このタイプは有人式であり、射手が使用することで高威力の20mm.機関砲弾をばらまく。
       後方から斜め前方までをカバーするが、車体真正面は死角となる。

       高い威力と連射性能から装甲目標に対しても有効だが、戦車や重装甲車クラスには力不足。
       使用するには【銃器】技能で突撃銃、または軽機関銃を使用できるか、もしくは【重火器】技能を持った射手が必要。
       (射手が後者の条件を満たすほど、射撃の精度は上がる)

 ・防具 その他
  金属板 ……何の変哲もない車両用の金属板。特別な防御性能を持たず、戦闘には不向き。
           拳銃弾程度であれば弾くこともあるが、ライフル弾以上の攻撃には無力。
  幌     ……何の変哲もない覆い布。荷台部分を覆い視線を遮るが、防御性能はない。内部からは隙間から周囲を覗ける。
           また、射撃用に、人力でワイヤーを引くことでカーテンのように幌全体をめくり上げ、畳むことが可能。

 ・車載品
  軍用スコップ     ……【サイズ:M】 塹壕戦最強と噂の近接武器。誰がどう見ても近接武器である。穴掘りにも便利。
                予備用の道具。
  ワイヤー10m    ……ロープよりも頑丈だが、遺跡に持ち込むにはやや重い。車載用・牽引用にどうぞ。
  高級座布団×4 ……座席に設置するふかふかの座布団。長時間の運転でもお尻に優しい。荷台含め四座席分。
  ハンドグレネード(閃光、煙幕) 【爆発物】
5023 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/21(土) 18:00:14.82 ID:QXMZLR1B
             /
              /:/   , <´  ̄ ̄ ̄ `> 、
             Y::::::{  /              \
          人:::::',/                  \``: ヽ.、
         ,. ィ"::>、:ヘ                    ヽ: : : : : :>、
     __,, ィ.´: : : : /  ヽ\  ハ  。  。 ノヘ`        ',_:,:,:ィ:´:./
     l : :`:`:‐:‐:./  , ィ `oノ::::::ヽ、_゚_,,...ィ::::::::::\。o ヽ、.   ',: : : : /  ふん、年季の差ですか。
     \: : : : :.,' イヽ___,,./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ..、_ノ、\  ',: : :/
       \: : /o゚/:::::::::::::::::::::ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ゚o  ',/    何を格好付けているのですか、
        ヽ}_ノ:::::::::::::::::::::::: |:,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ-ヘヘ
         /ソ:::::::::::::::::::::::::::::|ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i::::::::::::::ヘ。、    この青二才のボンクラは。
        /ノ::: ::::::::::::::::::::::::: | ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::: |:::::::::::::::::ヘヘ
        /ハ::::::::::::::::::::::::::::::: |=-|:::::::::::::::::ハ::::::|l:::::/テ : |:::::::::::::::::::::ヽ                 ……戻ってくるなりひどいな、ダリアン > ボンクラ
       〈/.|::::::::::',::::::::|:::::ヘ:::|  ||、:::::::::::::| |::::ハ:/ .ハ::|:::::::::::::::::::::|}
       /::||:::::::|::::',:::: |`,  `-  リヽ:::::::::l {::/,  -  、 |::::::::::::::::::::{{ヘ   お前にはこれくらいでちょうどよいのです。
       ||::||:::::::',:::::',::::| ー─t_ッー, ;:::::ハ| ,リr‐t_ッ─ァ|:::::::::::::::::::::{{}}〉
       ヘノl:::::::::',:::::',::|.`  ー  '  ∨   `' ー ´ |::::::::::::::::::::::∨{   どうせ外に出るなら、たまには武芸者とやり合えばいいものを……
         ||`}}:::::::::::',::::::.ヽ                   |:::::::::::::::::::::::||:}}
    .  ,'}}::::::::::::::::::',:::::::|、          ,          /:|:::::::::::::::::::::::0:0                  いや、僕が外に出るのは基本的に、
       ,':0::||::::::::::::::::',::: |.ヘ.                ∠:::|::::::::::::::::::::::::::::::',                 営業や販売のためなんだけど…… > ボンクラ
      ,':::::::0::/::::::::|:::::ヽ|/::{.ヽ       _ _    //::::::|:::::::::::::|ヽ|、::::::::::',
     ,::::::::::ィ .|:::::: |:::::::::|{:::ヽヽヽ>..、   , <ィィ::::::: |:::::::::::::|:..:|: :人::::::',   ともあれクロスケ、約束の手記なのです。
     ,:::::/ノ .ノ:::::,'.|::::::: |ヽ:::::::::::``::-.._""__, ィ´::::::::::::::>|:::::::::::::|: :.{: : : : 〉:::',
    ,:::/::::<_,イ::::::/ヘ:::::::::|/ヽイ>:::::::::::::::||:::::::::::::::::::<ヽ〕 !:::::::::::::!: : ヽ: : ノ::/:ヽ  近日中に返却するというなら、
    ,::::ヘ ヽ=ノ:::ノ  Y : |〕〕` =<::::::::::::::》:::::::::::>'":.〔〔.|:::::::::::::|: : : :ヽ/::/: :/
   ,::::::::ハ-'"´     ',:::::{l 〕-、、_``""""""ィ/: : : : :>〕〕::::::::::::ヘ_;,;/:::/: :/:|   販売ではなく貸し賃として値段はまけてやりますよ。
   ,::::::::/ ヘ    >': :',:::::|ニ〕〕ニ、ニ=────‐∠>イ〉〉:',::::::::{ヽ、:::::/: :/:::::|
  .,::::::/__〈,,. ィ´: : : : : ',::::',<<|____| || |___ニ<: : :.',:::::::|: :  ̄: : ノ}:::::::|            助かる。来週の頭頃に返したのでいい? > シャナ
  ,:::::::ヽ: : : : : : : : : :ヽ:|: ',::::', Y ◎ <>‐}}.}}.}} ‐<> ◎.|: : : :',::::::|: : : : : : :/:::::::::|   イエス
  !:::::::::::\: : : : : : : : :Y: :.,:::::, ∨ミ   { { {     ミ .|: : : :}::::::}: : : : : : /:::::::::::|   是。問題ありません。
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| とまあ、青年にはすっかり振られてしまったわけだが……そんな話の途中で、
| 奥から一冊の手帳を手にしたダリアンが出てきた。
| 質流れしたスカベンジャーの手記だというそれは、レンタルということにするなら、
| 買取より安値で提供してくれるとのことだ。
| 近々チンクと勉強会の予定もあるし、それをめどに借りることにしよう。
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ アイテム『スカベンジャーの手記』を一冊獲得しました。
      > コミュなどで勉強の機会があれば使用可能。読み込むことで一部の技能のレベルが上昇する。

5084 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/24(火) 22:00:29.89 ID:VWyB3qRK
 文書交流ソフト
 > リンクした端末や機体と、文字による会話が可能なソフト。
    所謂チャットソフトとかそんな感じ。虎鉄との会話用にどうぞ。
2777 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/07/04(火) 23:17:58.29 ID:0cvrIZDJ
 【好感度一覧】

   クーデリア.   ……A     (近いうちに、電と三人で仕事に行きたいわね)
   やる夫.    ……B-   (銃火器について、結構詳しいんだおね)
   ヴィルヘルム ……B     (次は本気を見せてくれよ)
   チンク.      ……C     (お人好しめ……勉強会、楽しみだ)
   シン       ……D-   (良いクライアントだ、次の仕事を待つとしよう)


   シノン      ……D     (機会があれば、またご一緒しましょ)
   アリス       ……C+   (本当に、真面目な人です)
   聖十郎     . ……C-   (変人だなんて、ひどいなぁ……)
   スカサハ.    ……C     (存外甘い子だが……嫌いではないよ)
   リッカ.       ……C+   (二人ともお勉強がんばれー)
   リリィ       ……C-   (いつも余裕綽々だなぁ……)
   ダリアン    ……D     (なかなか見込みのあるやつなのです)
   愛歌..     ……D     (どっちのお店も、また来てねー)
   ピアニィ.     ……E+   (お、大物新人ね……(震え声))
5159 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/28(土) 21:13:58.70 ID:Q+gzUv3I
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
5161 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/28(土) 21:14:22.72 ID:Q+gzUv3I
                               /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            /  | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                          /    | |          |||||||  |||||||
                          |    | |
                , ――――――┴――――――――――――――――――
              / .|
             /  .|     llllllllll          llllllllll
           /    .|    ______   ________
          /        |   |:::::::::::::::::... .. .i|   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц  γ |~ヽ
        /    /|  |   |:::::::::... ... . ' ..|   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |  |  |
       /    /:::: |  |   |::::... .. . ''    |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||    |  |  |
     /    /...........|  |   |__..,        |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |_|_|
    /     , 1.|..,;;;, .,;;;,|  |   |;;.i|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||
  /    /:::| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; | ;;;;;;;;;||
  |.  ,,;   |......i| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц  γ |~ヽ
  |  /|  .| . ...| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |  |  |  ヾ;ゞ
ヽミゞ;;  |  .| . .| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||    |  |  ヾゞ:;ヾ
ミ ゞ;;ミゞ;;.. ;. |  ..| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |_|_| ヾ;/ゞ
ゞソミゝミゞ;;ヾ;:;;: . | | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||        ;ヾ ゞ;
ヾ;:;;:ヽミゞ;;ソゝミゞ;;. | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||      ヾ;;;ゞ ;;ゞ
ヾ;:;ミヽミゞ;;ヾ;:;   | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц   ヾ;;; ;;ゞゞ:;ヾ
;ゞゝヽミ;ソミゝミゞ;;,| | | ̄ ̄.|  |   |~''|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||     ヾゞ:;ヾ ::ソゞ
ミゞ;;;:;ソソミヾ;:;;:   | | ̄ ̄.|  |   |~''|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| ゞ:;ヾ  ゞゞ:;ゞ:;ヾソ
iソ ヾ;: ;;:ヽ_;:ゞ   | |⌒l⌒|  |   | . |      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||   ゞ:;ヾ;ヾ ゞゞ:;:ゞ;;
 ;i;:ヽ_;:ゞミゞ |    | |i.__|___|  |   |__,|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;; ヾヽ::ヾソ;;;: ;ヾ ゞゞ;.;:ヾ
;ゞil|;;;;;ヾヾヾゞ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ::ヾソ;;;:;ヾ ゞゞ:;:: ;;:ヾゞ ゞ;
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 既にお昼の時間も回って久しい、スカベンジャー組合事務所。
| 朝や正午は仕事を求めた屍肉喰らいで、あるいは、
| 夕や昼には仕事の報告に来た屍肉喰らいで、ごった返す事務所の中は……
┗───────────────────────────────────────┛
5162 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/28(土) 21:15:08.04 ID:/MwJNQYH
腹ぐロリBBAが!
5163 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/28(土) 21:18:36.39 ID:Q+gzUv3I
頼仲介受付]             メ      ':;,:      [総合受付]
 _________________________________
 ┃    ┃                   ┃    ┃                ┃    ┃
 ┸──┸┐ ====================┌┸──┸┐______┌┸──┸
   15番  | iiiiiiiiiiiiii||||iiiiiiiiiiiiiiiiiiii|||  16番  |__lニニl_l||l_lニ|  17番
 ────┘ =======||||==========||└────┘__lニニl_l||l_lニ└────
        ||[[[[[[[[[[[[[[[[||||[[[[[[[[[[[[[[[[||          .|l_lニニl_l||l_lニニl_l|
   ∧_∧   =======||||==========|l  〃ノノ^ヾ  |l_lニニl_l||l_lニニl_l|
  (´∀`.*) [][][][][][]||||[][][][][][][][]||  リ´-´ル  |l_lニニl_l||l_lニニl_l|
  Α_Α ────‐,──,─────∧ ∧───────────────
 (.    ・)  ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(  ; ) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 (     )         | ̄ ̄|        / ゙^ハ
 | | |..____|    |_____ソ  |_______________
 (__.(__)                 .ノ_,、リ_」
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 少しばかりタイミングをずらしてやれば、途端にがらんとした空洞と化す。
| 昼と夕の間のこの時間帯は、数人が依頼や遺跡探索の完了報告にやってきている程度で、
| どこの窓口にも列などなく、場所によっては空席や、あるいは暇そうな受付の姿も見えた。
| ……そんな、スカベンジャー組合事務所の中のこと。
┗───────────────────────────────────────┛
5164 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/28(土) 21:22:51.33 ID:rzFHH1Ee
               /: : : /: : : : ′: : : \: \: : : : : : : : ヽ
                , .: : : : : : : : ヽ.: : : : : \: \: : : : : : : ヽ
           /: : : {: : : : i!.: i!ヽ: : :: \: \: \: : :: \: \      【追加物資の輸送】……は、どうも裏がありそうだ。
             从: : : |:.. : : : ヘ: : : \/斧云ア ヽ: : : : ヽ.: ∨
               i! 八: : : ィチ汽   \廴刈 | \iヽ: : : : : : : ∨    要求スペックと報酬と、依頼文の文言がどうもちぐはぐに見える。
                ヽ |  廴i          |: : : |/: : : : : : ヽ: ∨
                 ∧    ′     |: : : |三三ヽ: : : : : \   依頼人に、騙して悪いがと不意打ちされる可能性があるのはな……
                  / ∧   ー      |: : : |三三 \: : : : : :\
                   / /   >  _  ィ三.|: : : |三三三三ヽ.: : : : : \ 取り敢えずこれはスルーするとして……
                   / / 三三三三/ /三|: : : |三三三三三ヽ: : : : : .\
              / /三三三三/ /三.|: : : |三三三三三三ヽ..: : :...: \
                / /三三三/=={三三.|: : : |三三三三三三三三三三三
.               / /三三/㍉/ ̄\三三|: : : |三三三三三三三三三三三三
            / /{   \_/   /.\三|: : : |三三三三三三三三三三三三三
             / / ヽ 冫i {    ,   \|: : : |三三三三三三三三三三三三三三
.            / /三{   /ー ヽ 丿     i\ |三三三三三三三三三三三三三三三
          / /三 ヽ,ィ              i   | ヽ三三三三三三三三三三三三三三
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そんな閑散とした、大変身動きのとりやすい事務所の中で、
| 依頼書の写しが貼り付けられた掲示板の前に、いつもの軍服を着たシャナの姿がぽつり。
| 適当に眺める依頼書は、車の所有を要求し、戦闘必須の依頼でもないのに弾薬費支給と明記、
| 更には持ち逃げすれば背後から撃つなどと、言うまでもないことを脅すように書いてあり……
| なんとも、きな臭い依頼書だ。
| スカベンジャー相手に臨時の、一回限りの仕事というあたりも、違和感を増す要因だ。
| ……捨て駒のごとく禁制品の密輸の手伝いをさせられたり、あるいは口封じでもされそうだと、
| その依頼書からは視線を逸らす。
┗───────────────────────────────────────┛
5165 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/28(土) 21:23:45.90 ID:+dyAU++I
あかんん!!
5166 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/28(土) 21:27:44.93 ID:5SqcZxYn
          , '´ ̄ ̄ `ヽ
        /
      {!      _,....:::::―――::::...._
       \__,...:'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::ヽ、
     ,:':::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::;:::::ヽ::::::::::::::::::::::::::\    他に四級相当で、裏取ができそうか、
.    /::::::::::::::/:::::::::::::::/::::::::;::,:|::::::::∨::::::ヽ::::ヽ:::::::::ヽ
   '::::::::::::::/::::::::::::::::::/:::::::/:/::!:::::::: |:::,:::::,::∨::∨::ヽ::::.   必要なさそうな高額の仕事というと……
   |::::::::: /::,:::::::::::::::/__/_/::::|::::::::::|!::|:::::|:::∨:::',::::::∨',
   |::::::::/::/::::::::::::ィ:::::::/〃 i:/|::::::::::}イ⌒iヽ:|:: |::',::::: |、::.  ……生物研究所からの、駆除依頼か。
   |:::::::|::/|:::::::;::::/!::/ / / |::::::::/ }:i Ⅵ|:::}:: |:::!::::: ! マ
   |:::::::{/::|:::::::|:/,ィチテ芯ヽ  |:::::/ィチ芯ヽ|/|::::|:リ:::::::| }!  (確か中部地方のその手の企業には、)
   |:::::::'::ハ!::::/|:圦 比j刈   }::/ 比刈   ,|::/:::|:!:::リ /
   |::::::::::{ |::/::::::. 弋こツ  /'   弋zソ  ム:/:Ⅵj::/     (黒やグレーから先に踏み込んだはなかったはず)
   |::::::::人!'ハ::::::::.             {:::::|:::.リ /
   |::::::::::::::`¨}:::::::i         `     八::|:::|       (となると、額面通りの依頼として取れそうかな)
   |::::::|::::::r7∧:::::::.、     - -    イ|::::::|:::|
   |::::::|::::::|/// ̄>、>   __,. ィ//>|::::::|:::|
   |::::::|:::://////////rrハ  |//////イ/l|::::::l::リ
   |::::/::/-<///////|//| ,ト、//// //リ:::|::|/
   ,:::::'/////\/////!//!,.‐: 、\/ ///:: /::|
.  /:///////// \//ム/ |:, -- Y:∨//:::/:: リ
  {//////////////\{//∧: : : :|: :} /:::イ::::∧
  |////////////////////ト,: : :!: :|'///::∧/}
  |////////////////////|: i: /: : |/,イ::////|
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| さて、他に四級でも取れそうな仕事で、実入りがよくて裏のない仕事はないものかと、
| 掲示板上に視線を滑らせ……生物研究所が依頼主だというものを見付けた。
| 研究所という字面だけ見れば怪しい連中にも見えるが、情報部で企業を探った折、
| シズオカ・フジノミヤを含む中部地方では、裏のある企業はなかったはずだ。
| となれば、多少失態の隠蔽的側面はあれど……依頼がそもそも黒いということは、ないだろう。
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 依頼情報【地下施設のミュータント駆除】を獲得しました。

5167 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/28(土) 21:28:00.65 ID:LGzKzooM
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 【依頼情報】

 【名称】 地下施設のミュータント駆除

 【依頼人】 シズオカ地方生態研究所

 【受諾条件】
  四級以上のスカベンジャー、もしくはマーセナリーで、戦闘に自信のある者。

 【報酬】 成功報酬:チームで300円
              群れの規模に応じて危険手当、学術的発見で特別報酬等増額有り

 【解説】
  うちの研究所が使っている研究施設の一つで、実験用ミュータントが予想以上に大繁殖してしまってね……
  まあそれについては繁殖に関する事例としてデータが取れたからいいんだが、数が多すぎて施設が使えなくなってしまったんだ。
  そこで君たちには、その施設で増えたミュータントの間引き……つまりは駆除をお願いしたい。
  施設は頑丈だから、多少派手にやっても大丈夫なはずだ。その分、全て殲滅するようにお願いするよ。

  実験初期では、下記のミュータントが飼育していた。
  ・大ネズミ:外の一般的な個体より大型のもの多し。繁殖力が高く、数が多いことが懸念される。一匹一匹はまあ弱いはずだ。
  ・大ナメクジ:ネズミより足は遅いが、壁や床も這って移動する大型のナメクジだ。ネズミ同様、繁殖力が高く、数が多いことが懸念される。
  ・野犬:何の変哲もない、犬のミュータントだ。他の二種より力は強く、すばしっこいが……数の暴力で、とっくに全滅してるかもな。

  追記:異なる種類のミュータント同士は、互いを外敵兼餌として認識するため、敵対している可能性大。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
5168 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/28(土) 21:28:05.42 ID:5T/mazo1
あるある。単なる調査の筈がAC部隊に袋叩きにあったりw
5169 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/28(土) 21:30:01.28 ID:T3C7CZ7u
ベイと行きたいな
5170 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/28(土) 21:33:38.50 ID:ioQpWa71
                                    /⌒≧=‐- 、 、
                                      \\
                       -:.:.:.¨¨  ̄ ̄:.:.:.``丶       }:.:.ヽ
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶 __ノ:.:.ノ
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ̄
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ    受けるつもりなら、対多数戦闘を前提に、
                     //:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/:.:/:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
                /:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/// /:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.∧   装備なんかの準備をやっておくとして……ん。
                /:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:./ // /:.:.:.:.:.:./:.:.l:.:.:.:.:.:.',:.:.:l∧
                /イ:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.: /.:,ィ芋ミx、 //:.:.:.:.:./ トx:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| :.
           ///:.:.:.:./:.//:.// 《 {::J:::リヾ /:.:.:.://zz/ |:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| |:|
            // /:.:.:.:./ ':.: /:.:.:. /   V__ン  /:.://}てハ抃:.:.:.:.:./:.:.:.| l/
       //  /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.∧      __彡' / ヒ_ソ ノ》:.:.:.:/:.:.:|:.|
       //    /:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:./、__、        ,  `¨  /:./{:.:.:/:.:|
.     //     /:.:.:.:.-=≦:.:.:.:./:.:.:.込            /):.:.l.:.:∨ ヽ(
  //   -=≦ ̄:.:.:.:. -=≦:.: |三三三三三|  っ     /:|:.:.:.:{:.:.:.、
.// /:.:.:.:.-=≦ ̄:./:.:.:.:.:.:.:. /ニニニニニニ|、   _,.. イ.:.:|:.:.:人:.:.:.、
   (:.:.:.//:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニ|  /ニニニニニ≧く:.:.|\:.\
     ヽ(:.:人(:.:.:.:. /:.:.:.: /ニニニニニニニ=|  トニニニニニ/ニ}:.:.|  ヽ:.:.\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニニニ|___ヽニニニ=/ニ/|:.:.|   }:.:.:ヽ\
.   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /ニニニニニニニニニニ\---∧ニニ/ニ/ .|:.:.|   /:.:.:.:.)\ヽ
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニニニニニニ\- ∧ニニニ{ :|:.:.| //):.:.:/  ):.)
...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : {ニニニニニニニニニニニニニ/___}ニニ>:} |:.:.|彡' /:.:∧ //
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:乂ニニニニニニ}ニニニニニニ/---∨ニ/=| 乂\__/:.:/ ∨/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニノニニニニニ/-----∨∧=| /:.>―<   }:.}
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 依頼書に書かれた、『実験初期では、』という文言からするに、
| 全く標的たちが依頼書の通りとは限らないが……依頼を受けるつもりなら、
| 対生物の、対多数戦闘を想定して準備をしておくべきだろう。
| そんな風に、壁に貼られた依頼書から、今後取る方針の一つを考えていると……
┗───────────────────────────────────────┛
5174 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/28(土) 21:37:59.64 ID:g0P1CZaO
                 _
              イ _  `ヽ 、
             / イ¨ゝ,>ニ‐-ハ
            / /   ハ/ |\>ハ   おや、衛宮さん。
           ハ ハ ,' ,'       i.ハ
          /  トィ=z,' i ハ .  |  }                               ああ、アリスさん。今休憩ですか? > シャナ
          i i { 它iゝハ<ィ==z  l /
          | ハゝ     佗}イゝ .イ    ええ、この時間帯は暇なので、適当にぶらぶらと。
          |  ハ 、_,    イ  {
         _j  / ゝ-  =≦     |   そういう衛宮さんは、お仕事探しですか。
       ///ハ≦   ハ  \   ハ レ
      //////ハ ///ハ  /≧=‐-_                           まあ、選択肢はあるに越したことはないので > シャナ
      ///////////// ハ///////ハ
      ∨///////////////////////.}   なるほど、ごもっともです。
      ゝニ_///////////////////く
       /   >/////////////ヘ_>
      r /  /≧=―------、_|  |
     { .ハ /              |  |_
     し  人_______.|  l }
     /   ////////////////ハ  V
.    /  //////////////////ハ
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 背後から、声をかけられた。
| まあそこに人がいることは気配でわかっていたことだし、焦ることなく振り向けば、
| 立っていたのは受付嬢のアリスだ。
| どうやら、今は休憩中で暇をしているらしい。
┗───────────────────────────────────────┛
5175 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/28(土) 21:41:25.08 ID:3NrV+I5V
デタァ!
5176 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/28(土) 21:42:16.61 ID:VPkRUPSw
           イ  ̄ `
        /≧=一-一=≦`ヽ、
         升イ       \ ハ
       / /           \ハ    でしたら衛宮さん、選択肢の一つということで……
     ,' .ハ i    |   }  ハ Y
     ソ ノ  .{ i   ハ   }   )) |ハ                                   結構です > シャナ
     i  { .i 1 {  ィ弋_ 辷_} } .{
    }  仆、廴升 ̄   ィ== フ  ハ',   おや、まだ何も言っていないのですが。
    Yi  ! イ ィ==    :::::::::: イ〆i  }
     i、} | .レ ::::::::        V イ イ   儲け話ですし、話だけでも聞いていきませんか?
      } \‐イ     _, - ァ  イハ≠z
    _i_i }人\ ゝ ―‘  /1|ハ',//ハ   先日ある遺跡で、大型機械が……
    {///ハ  ゝ  ≧=    /  ハ ',///ソ
   イ///ハ ',    ヽ ̄ / ////// {                             だから、結構です > シャナ
   ツ/////ハ Y\   ≧\  ソ//////ハ
   ',/////// V/ハ_〆// ハィ///////   おやつれない。
   \/////////////////////// ニ
   イ\-=イ、/////////////////ソ/千f=
 /////// | V////////////////|/////ハ
//////////i  \////////-=f千 ソ///////ハ
///////// ハ    ̄ ̄ ̄¨    イ//////// 爪
////////////千f=―――――-=f///////////ハ
///////////////////////////////////////イ
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| さて依頼書を眺めていたシャナに話しかけて来たアリスは、
| 仕事の選択肢を増やしているのだと答えたシャナに、いつものとてもいい笑顔を浮かべて……
| 全て言い切る前に、バッサリ切り捨てられる。
| ……表情からして、どう見てもイツモノでストラップである。
| 大型機械とか、どう聞いても厄ネタや強敵の予感しかしない。
┗───────────────────────────────────────┛
5179 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/28(土) 21:49:27.27 ID:PXr0AODX
:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::\::::\::::::::::\::::::::\
::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::|:::::.:::::::::ヽ:::::ヽ:::::ヽ:::::::::::::\::::::::ヽ
::::'::::::'::::::::::::::::::::::::::::|i::::|::::::::::::∨:::::∨:::∨\:::::::::ヽ、:::::',
/::::/::::::::::/::::::::::::::::::':::::|i:::::::::::::|、:::::::!:::::::}、:::::\::::::::.\::}                 ではまあ、お仕事紹介は諦めるとして…… > アリス
::::::'::::::::::/:::::::/:::::::/:::::.::::::::::::::::|::ヽ:::!.ヽ./::::、:::::\::::. ヾ
::/:::::::::/::::::::/:::::::/:::::::::|::::::::::::::|:::::マ{/::::|::::::ヽ:::::::ヽ.ム  是非そうしてください。
:':::::::::::|:::::::::':::::::/i|:::::::∧:::::::::::::':::::,イ|:__ヽ}、::::::::.::::::::|:マ}
|i:::::::::!i:::::::,|::::::/ |::::/  ∨:::::/:::/ }/斥ヽァ∨:::::.::::::|::}|                 折角ですし、おしゃべりでもしていきましょうか。
|:::::::::,!ー /|-/― }/ー '  |:::::'.   ,イr ,ら i} ∧::::|:::::!:/          内緒話があるようなら、また談話室に行ってもいいですし > アリス
|:::::::/!::::/ ,.ィテ笊芯ヽ |::/    比刈  ハ|::/:::::|
|:::::::'::|::/ ,イ/ 忙_-、ら  j/      込ソ ::::::|ハ:::::;'   まあ、トラップなしってことなら、
|::::/::::{ハ Y  比し'刈  /           {:::::| .∨
{Ⅵ:::::::::{    込_z斗       、       |::::::.      歓迎しますけどね……
|::::::::::::::|                     人:::::i
ム::::::::::::::..  u         ,. v   /  :.::::::.      (この癖さえなければ、本当にいい人なんだけど)
,∧::::::::::::ム                イ___|_::i
i/∧:::::::::::::', ̄ ̄\      //////////|:ヽ     (……ああ、あと、勘がやたら鋭いのもあったか)
///::.::::::::::::.∨/////| ̄ 7  - '///////////i!::::.\
///∧:::::::::::::∨////|   ト、//////////////|:::::::::::.ヽ
////∧:::::::::::::∨///|  |: :\/////////// /\::::::::::::.\
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| まあともあれ、いつものアリスの悪癖は終わったようであるし……
| まだ夕方の帰宅ラッシュまで時間もある。
| 暇人アリスに誘われた通り、ここで雑談していってもいいだろう。
| さて、何か話したいことはあっただろうか?
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 自由安価 ↓15分間(22:05まで)

      アリスと話したいこと、訊きたいことなど自由記述。
      質問、延長希望等あれば受け付けます。

5180 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/28(土) 21:53:25.07 ID:EHSXo0Qo
探している部品がありそうな遺跡の種類をとりあえず聞いてみる
5181 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/28(土) 21:53:57.43 ID:v/A5OYt3
昨日の意味深な話について
4足歩行型警備ロボ向けの依頼とか
5182 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/28(土) 22:04:19.43 ID:5T/mazo1
虎鉄が今いるなら紹介する。たぶん前回は名づける前だったから。
さっきの追加物資の輸送の依頼書を見せてシャナの推測を話してみる。
5183 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/28(土) 22:12:35.20 ID:egtTcZ+y
っとと、コーヒー入れてたら遅れてしまった。
ともあれあんかここまでーということでちまちま再開していきますよー
5184 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/28(土) 22:12:46.76 ID:04MnfPjP
                                    /⌒≧=‐- 、 、
                                      \\
                       -:.:.:.¨¨  ̄ ̄:.:.:.``丶       }:.:.ヽ
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶 __ノ:.:.ノ
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ̄
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ    じゃあ取り敢えず、
                     //:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/:.:/:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
                /:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/// /:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.∧  最初に確認しておきたいんですが……
                /:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:./ // /:.:.:.:.:.:./:.:.l:.:.:.:.:.:.',:.:.:l∧
                /イ:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.: /.:,ィ芋ミx、 //:.:.:.:.:./ トx:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| :.                        なんですか、衛宮さん? > アリス
           ///:.:.:.:./:.//:.// 《 {::J:::リヾ /:.:.:.://zz/ |:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| |:|
            // /:.:.:.:./ ':.: /:.:.:. /   V__ン  /:.://}てハ抃:.:.:.:.:./:.:.:.| l/ 昨日の別れ際の、やけに意味深な事台詞。
       //  /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.∧      __彡' / ヒ_ソ ノ》:.:.:.:/:.:.:|:.|
       //    /:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:./、__、        ,  `¨  /:./{:.:.:/:.:|    あれ、いったい何だったんですか?
.     //     /:.:.:.:.-=≦:.:.:.:./:.:.:.込            /):.:.l.:.:∨ ヽ(
  //   -=≦ ̄:.:.:.:. -=≦:.: |三三三三三|  っ     /:|:.:.:.:{:.:.:.、     アリスさんの想像レベルの話だと言ってましたけど。
.// /:.:.:.:.-=≦ ̄:./:.:.:.:.:.:.:. /ニニニニニニ|、   _,.. イ.:.:|:.:.:人:.:.:.、
   (:.:.:.//:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニ|  /ニニニニニ≧く:.:.|\:.\                              ああ、あれですか > アリス
     ヽ(:.:人(:.:.:.:. /:.:.:.: /ニニニニニニニ=|  トニニニニニ/ニ}:.:.|  ヽ:.:.\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニニニ|___ヽニニニ=/ニ/|:.:.|   }:.:.:ヽ\
.   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /ニニニニニニニニニニ\---∧ニニ/ニ/ .|:.:.|   /:.:.:.:.)\ヽ
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニニニニニニ\- ∧ニニニ{ :|:.:.| //):.:.:/  ):.)
...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : {ニニニニニニニニニニニニニ/___}ニニ>:} |:.:.|彡' /:.:∧ //
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:乂ニニニニニニ}ニニニニニニ/---∨ニ/=| 乂\__/:.:/ ∨/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニノニニニニニ/-----∨∧=| /:.>―<   }:.}
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ならまずは、折角会ったことだ。
| 昨日の探索報告の折、やけに意味深な笑みを浮かべて、
| 『未確認なことで、私個人の想像に過ぎない』『別に衛宮さんに悪いことではない』と、
| 人の気を引く様な事を言っていた……
| あの件について尋ねてみると、アリスは余裕を持った様子で頷く。
┗───────────────────────────────────────┛
5185 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/28(土) 22:14:27.49 ID:30jU+4X0
dkdk
5186 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/28(土) 22:16:57.02 ID:jq0e9l19
           イ  ̄ `
        /≧=一-一=≦`ヽ、
         升イ       \ ハ
       / /           \ハ      昨日も言った通り、別に悪いお話ではありません。
     ,' .ハ i    |   }  ハ Y
     ソ ノ  .{ i   ハ   }   )) |ハ     昨日から一晩経過しての状況の変化もほぼありません。
     i  { .i 1 {  ィ弋_ 辷_} } .{
    }  仆、廴升 ̄   ィ== フ  ハ',   ……ああ、ご理解されてると思いますが、
    Yi  ! イ ィ==    :::::::::: イ〆i  }
     i、} | .レ ::::::::        V イ イ  .いつものお誘いでもありませんので、ご安心を。
      } \‐イ     _, - ァ  イハ≠z
    _i_i }人\ ゝ ―‘  /1|ハ',//ハ                       ……やけに勿体ぶりますね。何かありました? > シャナ
    {///ハ  ゝ  ≧=    /  ハ ',///ソ
   イ///ハ ',    ヽ ̄ / ////// {   あったと言いますか、
   ツ/////ハ Y\   ≧\  ソ//////ハ
   ',/////// V/ハ_〆// ハィ///////  .正確を期すならば、ありそうと申しますか。
   \/////////////////////// ニ
   イ\-=イ、/////////////////ソ/千f=    そうですね、時期については機密事項ですので、
 /////// | V////////////////|/////ハ
//////////i  \////////-=f千 ソ///////ハ お教えできませんが……
///////// ハ    ̄ ̄ ̄¨    イ//////// 爪
////////////千f=―――――-=f///////////ハ
///////////////////////////////////////イ
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 一つ頷いてから、アリスはにっこりと、満面の笑みを浮かべて、なおも意味深に言う。
| 取り敢えず、昨日予測した通りデストラップの類ではないと、本人から自己申告は受けたが……
| 時期がどうの、機密事項がどうのと前振りを入れつつ、彼女が口にしたのは。
┗───────────────────────────────────────┛
5187 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/28(土) 22:20:13.49 ID:30jU+4X0
機密とかシャナに関係している事柄かしら…?
5188 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/28(土) 22:22:14.42 ID:1hga3WOU
.       /::::::::::::::/:::::::::::::::/:::::/:::::::::::::::/:::::::::::`ヽ、::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y
      / ,'::::::::::.':::::/:::::::::/:::::::|::::::::::::::::|:::::|::::、:::::::::\:::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::}
.     / /::::::::/:::::/:::::::::/|:::::::::|::::::::::::::::|:::::{::::::::\:::::::::\::::\ :::::::::::::::::::::::|       次回の昇級会議で、衛宮さん、貴方の名前が挙がるかもしれません > アリス
    / イ::::::::/::::/:::::::::∧!::::,|::{i::::::::::::::::|!、::∨::、:::::ヽ:::::::::::ヽ::::ヽ:::::::::::::::::::::|
     |:::::::::::::::!:::::::::::| |、/|::|マ::::::::::::::|{ i\\\::::∨::::::::∨::∨::::::::::::::::::{  ……はい?
     i:::::::::':::::|:::::::::::| |::\.|::∨::::::::::| リ  \}/\}ト、:::::::}:::::〉::::::::::::::::::::、
     { :::::::|:::::|:::::::::::|{ {/_\::::.:::::::::|    /,..ィ芯下ヽ:://::/ :::::::::::::::::::::ヽ             ですから、組合職員の行う、スカベンジャーの昇級会議。
      Ⅵ::i|:::::{:::::::::::|圦 {ら気、:.:::::::|   ,イら__rメ} /|::|/::イ/}::::::::::::::::::::::::::::.                 そこで次回、衛宮さんが三級に昇格するかも、と > アリス
       {从{从i:.:::::::::ト、   比j刈 ∨::{     比j刈   }::|::{// |:::::::::::::::::::::::::::::.
          八:::::::| ム   込ソ  \〉     ゞ-゚ '  /イ{::|// !::::::::::::::::::::::::::::::: ……先月末に四級に上がったばっかりなんですが。
              ∨::j!:::ム        ,        /// リ///::::::::::::::::::::::::::::::::::.
         _,ィ//∨|:::::人       __       ///////// |__:::::::::::::::::::::::}                         いやー、私にそう言われましても > アリス
         ///////リ:::::::::{>    ゝ-`     {///////// ///////`ヽ、:::::::::|
      /////イ/// |:::::::::|/////>     イ |//////// //////////∧:::::::::|
        {/////////{|:::::::::|//////////「 ´  {//////// {///////////}:::::::::
       ////////// |:::::::::|//////|/// |\__|////////////////////|:::::::::::|
      , ///////////|:::::::::|//////|///ム    j!////////////////////!:::::::::::!
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 彼女が口にしたのは……端的に言ってしまえば、
| シャナがまた昇級して、今度は三級スカベンジャーになるかもしれない、ということだ。
| ……いや、スカベンジャーの昇級について、組合職員が
| 定期的に会議を開くというのはいいのだが、何だって先月四級に上がったばかりの新米を、
| もう三級に上げようとしているのだ、こいつらは。
┗───────────────────────────────────────┛
5190 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/28(土) 22:30:46.65 ID:gtDGLtbn
             [ ̄ ̄ ̄ >,r====厂 ̄ ̄ ̄ ̄]
           [  .。o< ⌒    ⌒ >o   }
              /                 \人
          ./                   ヽ ヽ
    .ー====彡   /   / ./     / /       .ト ゚。   だって私はしがない受付嬢ですしー、
        ./ ./  /   / ./     / /   ,   ト \
          , /  / 斗七/     人__  /   .| \ \  たかが受付が会議の内容に口挟める訳でもないですし―
        .l /  /   / ./___/ /__/ l   .l } .\ \
        .└― ┬―'        ,ィf竓ミメ ⌒ヽ//  .} )_ノ              推薦くらいはやってそうなんですが、アリスさん > シャナ
.        /    .}  x===ミ      んハ 】 / //  ./
        ./    ( }             乂:ソ ’./⌒,  /    まあそれは否定しませんが。
.     (\     ヽ      ’     ´¨`     /  /
.      \\ ⌒ 人 _.      n     r‐ 彡 ,      とはいえ、昇級直後から装甲スーツ使用のテロリスト討伐、
   /.: : :.\\: : :.Y }   ー一 ′    イ.     ′
  :/ : : : : ┌─ \/ />         イ     ´        AI付の装甲車を撃破し持ち帰り、準軍事用警備ロボット撃破と、
  {.: :. .: :. :.{  __]   } [ [ >ー   7       /
  厂 ̄\,.:.{  __]  ノ::[  \     ∧      /          衛宮さん功績・実力共に優秀ですから必然かと。
: /  ̄\__ノ {     / : :[     > :/ ノ:\   ./
/     / イ     /: : 人 (/ ] /:.:.:. .:\             人によっては、一週間と経たずに三級に上る人もいますし。
      /:   /: : : : (//:] ]: : : : ,: : : ::}
┏────────────┓                                 そんな常識外れと一緒にしないでください > シャナ
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 思わず昇級までのスパンが短すぎやしないかと声をかけてみれば、
| おそらく功績報告どころか推薦までやらかしているのだろうアリスはどこ吹く風。
| 至極まっとうなことだと言いながら、一週間で三級まで上り詰めた誤級だっているのだと、
| 極端な例を引っ張り出して物申してくる。
| ……いや、そんな常識外れの例と比べられたくはないのだが。
┗───────────────────────────────────────┛
5191 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/28(土) 22:32:41.50 ID:30jU+4X0
> しがない受付嬢
どの口で(ry

>功績
せやった
5192 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/28(土) 22:35:19.97 ID:T3C7CZ7u
ベイとどっちが速いんだろうか
5193 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/28(土) 22:36:05.65 ID:gtDGLtbn
                  , =----ミ
                 { / ̄ > Y⌒ヽ___
               /  .`ー=====彡' ̄ 'ミ、ヽ--、ヽ
                    //   ,          \} .}
.              /  / .// / ./   ,        .∨  まあともあれ、昨日の件はそういうことです。
             /  /. /   / ./   /   i
.            /  / ./  _/_./   /i!   i!   i i!  ご友人と一緒の所で、いきなり言っては混乱を招くでしょうし、
             :   {i /i__./i!/「ミヽ i|   i |  i .从i:
          i!  Y⌒Ⅵ ̄ィzzzx--' 乂___从‐= .//乂   所詮昇級する"かも"しれないという推測……
          |  { iゝ i}  `Yir'斧ヽ     .xzzミイ//i
          |  ∨     双ツ     イr'斧ア//iノ    それも議題に挙げられるかすら不透明な状況でしたから、
          |   \_             `=′/i
          |      \       '       .|      わざわざ言うこともないかと昨日は言葉を濁しました。
          :         |\   `  '   .イ i |
           i       /Yi          イ i  |                          ……まあ、昨日の態度については納得しました > シャナ
           /    / .\    T手   :    |
.          /    i/i:i:i:\   ̄ ̄八  |i:i:ミ=、  |      それは何よりです。
       / , -'"i:i:i:i:i:i:i:i:i: \  /乂\}i:i:i:i:i:i:}ミ、ヽ
       /  /i:i:i:i:ヽ.i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\{/Ⅵ\冫i:i:i:i:乂i Ⅵ\
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| まあともあれ、昨日一旦引き留めておきながら、わざわざ意味深な言葉を漏らすばかりで、
| 要件を言おうとしなかった理由は納得できた……
| 下手なことを言ってクーデリアやレンと、妙な空気にならないようにと気を使ってくれたらしい。
| どうせなら、昇級自体を遅らせてくれても別にいいのだが……フジ樹海探索の準備は、
| 今のまま三級になってもまだ不足だろうし。
┗───────────────────────────────────────┛
5195 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/28(土) 22:40:07.58 ID:gtDGLtbn
:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::\::::\::::::::::\::::::::\
::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::|:::::.:::::::::ヽ:::::ヽ:::::ヽ:::::::::::::\::::::::ヽ
::::'::::::'::::::::::::::::::::::::::::|i::::|::::::::::::∨:::::∨:::∨\:::::::::ヽ、:::::',
/::::/::::::::::/::::::::::::::::::':::::|i:::::::::::::|、:::::::!:::::::}、:::::\::::::::.\::}              ところで衛宮さん、依頼ボードを見ていたようですが、
::::::'::::::::::/:::::::/:::::::/:::::.::::::::::::::::|::ヽ:::!.ヽ./::::、:::::\::::. ヾ                     何か気になる依頼でも見つかりましたか? > アリス
::/:::::::::/::::::::/:::::::/:::::::::|::::::::::::::|:::::マ{/::::|::::::ヽ:::::::ヽ.ム
:':::::::::::|:::::::::':::::::/i|:::::::∧:::::::::::::':::::,イ|:__ヽ}、::::::::.::::::::|:マ}  気になるって、どういう意味で?
|i:::::::::!i:::::::,|::::::/ |::::/  ∨:::::/:::/ }/斥ヽァ∨:::::.::::::|::}|
|:::::::::,!ー /|-/― }/ー '  |:::::'.   ,イr ,ら i} ∧::::|:::::!:/                              良い意味でも、悪い意味でも > アリス
|:::::::/!::::/ ,.ィテ笊芯ヽ |::/    比刈  ハ|::/:::::|
|:::::::'::|::/ ,イ/ 忙_-、ら  j/      込ソ ::::::|ハ:::::;'   ……なら、悪い方を見てください。
|::::/::::{ハ Y  比し'刈  /           {:::::| .∨
{Ⅵ:::::::::{    込_z斗       、       |::::::.                                                 おや > アリス
|::::::::::::::|                     人:::::i
ム::::::::::::::.            ,. v   /  :.::::::.
,∧::::::::::::ム                イ___|_::i
i/∧:::::::::::::', ̄ ̄\      //////////|:ヽ
///::.::::::::::::.∨/////| ̄ 7  - '///////////i!::::.\
///∧:::::::::::::∨////|   ト、//////////////|:::::::::::.ヽ
////∧:::::::::::::∨///|  |: :\/////////// /\::::::::::::.\
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| さて、一つ質問に答えて、今度はこちらの番だというわけか……今度はアリスの方が、
| シャナに一つ問いを投げてくる。
| 気になる依頼はないか……とても抽象的な問いだが、折角だ。
| 先程依頼ボードを見ていて、厄ネタになりそうだと思った依頼書を引っぺがし、
| アリスに手渡すと、かすかに彼女の眉が歪んだ。
┗───────────────────────────────────────┛
5198 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/28(土) 22:47:30.44 ID:VaKO/vPI
           > …ー こ7ー…< .    ' ,
            / / ´ ̄   ̄ '  ,.  \   ' ,
.         /, <               >   \  ' ,
        /¨´                  >   }     んー、これが衛宮さんが、
.       / /                 >'´ !
      7  ハ       |    i        } !     悪い意味で気になると言った依頼ですか……(>>210眺め)
      7  ハ  | !.   |! i. | !  i    i   !. i ',
      7 i,.!-|‐.i、 i ',   !i,.!‐-| 、!   .!   !イ ',  i                             気になった点、解説します? > シャナ
     |_{ ! 廴! | ',  i|__|  i !.  }   } i  |   ! .!
        | `,ィf斧ミ  ',_} ィf斧笊ミ、j_,イ !. !  i .! |  いえいえ、そこまでしていただくほどでは。
        | {{ .{:i;;!}      {::i;;!:::! }}- !  ,′,'   .!  !
        | i.| 弋ソ      ゝ-゚_,   i !/ ,'} }   i    確かにどこかちぐはぐで、厄ネタのにおいがしますねぇ。
      ノ i.|  ` ′           ,' ,'!i.///  .!  ,′
    ‐=ニ-´}ト            , ' ´ リ≦´      /   車を買い足すでも、専門の業者に提携協力を頼むでもなく、
.        リ込   ー  -‐    ム!:::::::....   ,'  /
         ', >        イ  {:::::::::... ,'   {    こう言ってはあれですが使い捨ての利くスカベンジャーに脅しをかけつつの依頼と……
.            ',   ≧┬≦      .i、::::::.... ,'.  i
          ',   ..:::.!__ -‐…‐´{__:...   !     ……誰ですかね、これ、背後事情調べずそのままボードに張ったのは。
           } >´ 八           ,<ヽ-、. ',
          /ーV /こ7ヽ    _ <ニニニニニヽ ',    犯人見付けたら再指導しておかないと……(小声)
         /ニニニ,/ { } \y´ニニニニニニ,/ニニニ、',
        /ニヽニニ,/  .| |   }ニニニニニニ,/ニニニニニニ ', 、
         /ニニ,}ニニ`ー‐ニー…ニニニニニニ/ニニニニニニニ} ヽ≧=-'
.        /ニニ=,'ニニニニニニニニニニニニニニニ/ニニニニニニニニ!  \
      /ニニ=,'ニニニニニニニニニニニニニニニ/ニニニニニニニニニ〉   ≧=‐
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 受け取った、おそらくは依頼主が書いた文言そのままの依頼書を眺めること、数分。
| 楽し気な笑みは控えて、真顔を作ったアリスは、
| 確かにこれは怪しいなと、依頼書を折りたたんで懐へしまう。
| ぼそりと、再指導などという単語も聞こえたが……まあ、他の受付嬢に
| 先輩と言われる彼女のことだ、その手の事務指導も担当しているのだろう、きっと。
┗───────────────────────────────────────┛
5200 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/28(土) 22:54:55.62 ID:nxznFHjC
                       _
                    イ _  `ヽ 、
                   / イ¨ゝ,>ニ‐-ハ
                  / /   ハ/ |\>ハ   まあ現時点では黒とは言い切れませんが、
                 ハ ハ ,' ,'       i.ハ
                /  トィ=z,' i ハ .  |  }   そのままではボードに貼れないグレーってところですかね。
                i i { 它iゝハ<ィ==z  l /
                | ハゝ     佗}イゝ .イ    情報提供、ありがとうございます、衛宮さん。
                |  ハ 、_,    イ  {
               _j  / ゝ-  =≦     |                       別に、個人的に気になってただけですから > シャナ
             ///ハ≦   ハ  \   ハ レ
            //////ハ ///ハ  /≧=‐-_     いえいえ、おかげで無垢なスカベンジャーの命は救われましたし、
            ///////////// ハ///////ハ
            ∨///////////////////////.}     私も紹介する仕事のパターンが増えましたから。
            ゝニ_///////////////////く
             /   >/////////////ヘ_>                     (トラップのパターンに加えるつもりなのか……) > シャナ
            r /  /≧=―------、_|  |
           { .ハ /              |  |_        さて、職務上金一封などというものを
           し  人_______.|  l }
           /   ////////////////ハ  V       渡すわけにはいきませんが、
             /  //////////////////ハ
          /  //////////////////// ハ  \     代わりに遺跡について聞いてみたいこととか、ないですか?
            /   ///////////////////////ハ  `ヽ、
       -r、_ ノ////////////////////////ハ_ハハ ゞ  今なら二つくらい、まとめてお答えしますけど。
       i ',',\/////////////////////////////////`ヽニ
      /ハ//////////////////////////////////////\                                    ……ふむ > シャナ
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ともあれ、実は黒だったグレーの依頼に騙される同業が減って何より。
| この依頼が白だったなら、改めてボードに載ることもあるだろう……
| 恐らくこの後、依頼の背後事情や掲示した職員を探るのだろうアリスは、
| けれど遺跡について聞きたいことはないかと問うてきた。礼の代わり、ということだろう。
┗───────────────────────────────────────┛
5202 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/28(土) 23:01:24.07 ID:HPAST82+
   /://: : : : : : : : :、: : : : ;.: : : : :.,: : : : : : : : : :\: : : : :':,
.  /:// : , : ,: ,: ; : ,ハ : : : {: : :,: : :{ : : : : : : : : : : : ':,: : : : }
  ∨,' : /.:./:/: {: :{  }: : : :|: : {: : : ', : : : : : : : : : : : :} : : : |
.   {: ::{: /:::{: ;ハ.:.} .{: : : :|\:\: : \: : : :、 : : : : :|: : : |  なら、アリスさんの言う通り二つほど。
.   |: ::|.:{::::::V__}/\ \: :|: :,'\:\: : ',: : : | : : : : : | : : :|
.   |: ::}.:|::::::::【 ̄`ト、ヽ }: }V, '"\}\}ヽ: :} : : : : : | : : :|  個別の遺跡というより、どちらかといえば参考的なものですが。
.   |: /り:::::::::| 抓ノ|  |;ノ  ,. イ¨゚゚翔ミッ∨\ : : : | : : :|
.   {/  |: : : :|. 弋,リ        f爪;ノ:| / } : : \: :} : : :|                    ええ、お答えできることなら何なりとどうぞ > アリス
        |: : : :|         弋__夕   ,': : : : : Ⅵ : : : |
        |: : : :|     {              ,': : : : ::::::::| : : :|  一つは探し物……レールガン用の電磁鋼や、
    -‐…|: : : :|\                /: : : : ::::::::::| : : :|
.   \::::::|: : : :|::::::\ ' -   ___/_,,,,...  -‐ァ : : |   ビーム砲用の発振器なんかが見付かりそうな遺跡の情報。
      \|: : : :|::::::::::::\   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ : : : |
        |: : : :|::::::::::::::::::`¨¨「 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:':::|: : : :|  もう一つは、T.トミーの四足獣が推奨されるような遺跡や、仕事傾向。
        |: : :り、::::::::::::::::::::::::|T!:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::'; : : :|
        {: : :}:::::\::::::::::::::/;';':::::::::::::::::::::::::::::::;:::::-―-、 : |  この辺りについて、組合職員の目から是非。
      ',: :,'::::::/ ̄::::;:'|:::;'/:_:_:_:_:_:_:_;;::::::'"::::::::::::::::::::::ヽ|
        ∨::::::{::::::::::::/:::!:;':{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}|                                        なるほど > アリス
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| では、折角だ……アリスに促された通り、二つ。遺跡に関して聞きたい情報を問うことにする。
| 一つは、虎鉄の換装装備の開発にも使う素材について。
| もう一つは、虎鉄を今後有効に活用するための参考情報。
| ……どちらも虎鉄絡みだと自覚すると、なんともペット煩悩な飼い主のようである。
┗───────────────────────────────────────┛
5203 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/28(土) 23:10:45.94 ID:XIAac/Y/
       / ム、> ~ }  iハ ',`ヽ,ヽ '.、`Vヽ' ,',ハ
     / .:,'i :}~:', }i :{  :lハ V :. ', :.i V:ハ ヽ、',ハ
     }i i { |', .}, } j  {i{ハ Yハ ',ハ :V '} Vi ハ
      ;: ; .li{ハ :}i {';: |ミ :! },  ゝ } :V   ',:} ハ    四足獣型警備ロボットというと、昨日持ち帰ったBライガーか、
     .{i | ',ハハ i ハ }ミミ }ハ ',V :| V :',i l| ', :ハ
     V :. :',ハ 乂/‐\ハ',ハ }i } :l.} リ }', ' , }::| ', :ハ   あるいは鹵獲した試作機ですか。
      V ! :', Vィ≠=z~' `ーィ-=' ゝヒリ } ',!リ ', } i ',
      V} ヽヽリi::ii::::} `    ,ィ示ミx:}Li j:/i ', i } ゝ  レールガンやビーム砲も、その装備関係ですかね?
       V ',、ゝゞ:::ィ,,      }::ii:::} ハ斤/' { :V/
       }ハ  V  ̄´   ,;:  ≧=ィ, V/:}  | {                どちらもイエスです。試作機をもらって、虎鉄と名付けました > シャナ
    ィ~`≧=}  ,ヽ   ヽ__ ,    / i  |  | ハ
 ィ≠//////ハ  V≧=、      >´川 {/ .:  ハ ハ     なるほどなるほど……
///////////}  }  i、≧=-< / :V_:}_ } } ハ
/////////V/}  リ   ヽ、,  /  }ゝ////ハ ', ' ,ヽ、   取り敢えず、四足獣型警備ロボットを活用するなら、
//////////V  /、      八   :iフ{/////ハ :V `ヽ、
///////////V/ }V   V//:V /リ'//////ハ V       純粋に装備をそろえて戦闘に使うように、としか。
////////////V ゝ,V  V///ハ/ム'/////ソ//ム `ヽ
/////////////V/≧、_{//////~///////{////ハ  }    非人型ロボットは特化型。警備ロボットなら、
/////////////V///////////////////i////// 、{
/////////,ィ示ミx///////////////////}////// ヽ   戦闘や、それにまつわることしか任せられませんから。
/// =≦ ̄     ヽ―‐-V////ィ、///////////乂
/ゝ' ~__,  /         ヽ―´   \//////// i}     あとはまあ、可愛らしい見た目を活かした警備くらいですか。
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| こちらの問いに答える前に、アリスから本意を確認する様にいくらか問いが来て、
| それらに肯定の答えを返す。そうすれば何度かアリスは頷きを返して……
| 取り敢えず、四足獣の虎鉄の運用については、普通に戦闘に使うしかないだろうと答えが来た。
| 人型なら荷物運びやらなにやらと他のことも頼めるだろうが、獣では制限が大きいからと。
| ……まあ、言われてみればその通りだ。
| あとは、無骨さを感じさせない獣の姿を、対人依頼で生かすくらいだ、と。
┗───────────────────────────────────────┛
5206 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/28(土) 23:21:36.39 ID:OMMi3hFD
                  , =----ミ
                 { / ̄ > Y⌒ヽ___
               /  .`ー=====彡' ̄ 'ミ、ヽ--、ヽ
                    //   ,          \} .}
.              /  / .// / ./   ,        .∨  それともう一点、武装用の電磁鋼や発振器、となると……
             /  /. /   / ./   /   i
.            /  / ./  _/_./   /i!   i!   i i!  そうですね、手近なところですと、やはり【郊外のガラクタ山】ですか。
             :   {i /i__./i!/「ミヽ i|   i |  i .从i:
          i!  Y⌒Ⅵ ̄ィzzzx--' 乂___从‐= .//乂   手に入る確証はありませんが、素材くらいなら探せば有りそうな気もします。
          |  { iゝ i}  `Yir'斧ヽ     .xzzミイ//i
          |  ∨     双ツ     イr'斧ア//iノ                     まあ、あそこは先週も装甲板とか見付けましたし…… > シャナ
          |   \_             `=′/i
          |      \       '       .|  おや、前科持ち。
          :         |\   `  '   .イ i |                                           (なんだその言い草) > シャナ
           i       /Yi          イ i  |  他に衛宮さんがご存じの依頼(>>612+>>2155+>>5167)ですと、
           /    / .\    T手   :    |
.          /    i/i:i:i:\   ̄ ̄八  |i:i:ミ=、  |  【ソウカエン】辺りは有力候補ですか。
       / , -'"i:i:i:i:i:i:i:i:i: \  /乂\}i:i:i:i:i:i:}ミ、ヽ
       /  /i:i:i:i:ヽ.i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\{/Ⅵ\冫i:i:i:i:乂i Ⅵ\ ものが武装用ですので、大型遺跡なら工場や軍事関係が狙い目です。
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| それともう一点、虎鉄の武装用の素材について、見付かりそうな遺跡を聞いてみれば……
| 答えは、気軽に行き来できる場所なら【郊外のガラクタ山】が有力候補だそうだ。
| 確かに、軽量重装甲合金板を見付けたのもあのガラクタ山であるし、
| もう一度探してみる価値はあるだろう。
| 大型遺跡で探してみるなら、【ソウカエン】のような、軍事関係か、あるいは工場の類なら、
| 武装用の素材も見付かるかもしれないということだ。覚えておこう。
┗───────────────────────────────────────┛
5207 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/28(土) 23:29:19.53 ID:Y/YxQbxm
                                    /⌒≧=‐- 、 、
                                      \\
                       -:.:.:.¨¨  ̄ ̄:.:.:.``丶       }:.:.ヽ
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶 __ノ:.:.ノ                    ……と、大体こんなところですか。
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ̄                             参考にはなりましたか? > アリス
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                     //:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/:.:/:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧   ええ、とても。
                /:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/// /:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.∧
                /:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:./ // /:.:.:.:.:.:./:.:.l:.:.:.:.:.:.',:.:.:l∧  昇級会議の件も含めてまあ……
                /イ:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.: /.:,ィ芋ミx、 //:.:.:.:.:./ トx:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| :.
           ///:.:.:.:./:.//:.// 《 {::J:::リヾ /:.:.:.://zz/ |:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| |:|  有意義な話が聞けました。
            // /:.:.:.:./ ':.: /:.:.:. /   V__ン  /:.://}てハ抃:.:.:.:.:./:.:.:.| l/
       //  /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.∧      __彡' / ヒ_ソ ノ》:.:.:.:/:.:.:|:.|    ありがとう、アリスさん。
       //    /:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:./、__、        ,  `¨  /:./{:.:.:/:.:|
.     //     /:.:.:.:.-=≦:.:.:.:./:.:.:.込            /):.:.l.:.:∨ ヽ(                                ええ、どういたしまして。
  //   -=≦ ̄:.:.:.:. -=≦:.: |三三三三三|  っ     /:|:.:.:.:{:.:.:.、                              お役に立てたなら何よりです > アリス
.// /:.:.:.:.-=≦ ̄:./:.:.:.:.:.:.:. /ニニニニニニ|、   _,.. イ.:.:|:.:.:人:.:.:.、
   (:.:.:.//:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニ|  /ニニニニニ≧く:.:.|\:.\
     ヽ(:.:人(:.:.:.:. /:.:.:.: /ニニニニニニニ=|  トニニニニニ/ニ}:.:.|  ヽ:.:.\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニニニ|___ヽニニニ=/ニ/|:.:.|   }:.:.:ヽ\
.   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /ニニニニニニニニニニ\---∧ニニ/ニ/ .|:.:.|   /:.:.:.:.)\ヽ
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニニニニニニ\- ∧ニニニ{ :|:.:.| //):.:.:/  ):.)
...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : {ニニニニニニニニニニニニニ/___}ニニ>:} |:.:.|彡' /:.:∧ //
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:乂ニニニニニニ}ニニニニニニ/---∨ニ/=| 乂\__/:.:/ ∨/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニノニニニニニ/-----∨∧=| /:.>―<   }:.}
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 虎鉄の武装を優先するなら、どういった場所を探せばいいか……有意義な情報を得られた。
| 素直にアリスに礼を告げれば、彼女も薄く笑って返事をくれる。
| ……取り敢えず、週末はガラクタ山の方にでも向かうことにしようか。
┗───────────────────────────────────────┛
5208 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/28(土) 23:34:45.18 ID:mJiYBipl
           イ  ̄ `
        /≧=一-一=≦`ヽ、
         升イ       \ ハ
       / /           \ハ    では衛宮さん、私はこれから依頼の裏取りや、
     ,' .ハ i    |   }  ハ Y
     ソ ノ  .{ i   ハ   }   )) |ハ    後輩の指導がありますので……
     i  { .i 1 {  ィ弋_ 辷_} } .{
    }  仆、廴升 ̄   ィ== フ  ハ',                       わかりました、また……今度は遺跡に行くときにでも > シャナ
    Yi  ! イ ィ==    :::::::::: イ〆i  }
     i、} | .レ ::::::::        V イ イ   ええ、またお会いしましょう、衛宮さん。
      } \‐イ     _, - ァ  イハ≠z
    _i_i }人\ ゝ ―‘  /1|ハ',//ハ
    {///ハ  ゝ  ≧=    /  ハ ',///ソ
   イ///ハ ',    ヽ ̄ / ////// {
   ツ/////ハ Y\   ≧\  ソ//////ハ
   ',/////// V/ハ_〆// ハィ///////
   \/////////////////////// ニ
   イ\-=イ、/////////////////ソ/千f=
 /////// | V////////////////|/////ハ
//////////i  \////////-=f千 ソ///////ハ
///////// ハ    ̄ ̄ ̄¨    イ//////// 爪
////////////千f=―――――-=f///////////ハ
///////////////////////////////////////イ
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| それから、別れの挨拶を交わしてから……アリスは満面の、それはもう楽しそうな
| 笑顔を浮かべて、事務所の奥、職員用の扉に向かっていく。
| ……休憩時間が終わりそう、とは言っていなかったから、休憩返上ということなのだろう。
| 相変わらず、わかりにくいがいい人だなと、見送りながらぼんやりと思う。
┗───────────────────────────────────────┛


   アリスの好感度がB-に上がりました。   (本当にいい目をしていますね、衛宮さんは)

5209 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/28(土) 23:37:33.36 ID:T3C7CZ7u
アリスさん絶対に怒らせたら怖い人よね
5210 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/28(土) 23:37:52.18 ID:FkGVoSkm
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
5211 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/28(土) 23:38:02.92 ID:FkGVoSkm
                        【フリーパート】2/2

                           只 只
                            | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|
                | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|
                |  []  []  []  []  []  []  []  | ロ
                |                        |  |
        ┌―――|  []  []  []  []  []  []  []  | ロ___________
    ┌―|      |                        |  | = = = = = = = = | || | | || |_
三三三三三三三三三三三] ]   []  []  []  []  []  | ロ = = = = = = = = | || | | || |┴┐―┐
 __________|                   |  |______=_|_||_|_|_||_|  |  |
                     | ]  []   ┌―――――――┬―――┐_ | ∩ ∩ ∩ ∩ ll  |  |
               |         |              |二二ヽ二二ヽ 三三三三三| ̄ ̄|   |   _____
      ,..――――,.┬ 、   []   [|              |||冂l_g|_ _|g ∩ ∩ ∩ | 「| 「||   |/´ ̄ ̄ ̄//
      /_____/__ |_|_l´|__  |             _|||_| |     |_|_|_ ∠7エヽ_|_|」|_/        //
    |]    _    [[|i ,-、 | | 「_|-、f|==={叮 六‐r┬┬┬‐f7六ヘ _ヒl__ヒ!=== ‘=“0-( 匚〕'_____ //_
 ――|ェ_____ェ|_| l |_|_|_|_,|.l |_l    └ヽ゚ノノ┴宀┴乍{ヽ゚ノノー┴――┘  _ ....-‐ ''"´ |           | |
    ` ー'     ー'´ ー'     ー'                              /┐         |       = | |
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ……翌日。
| 今日も今日とて太陽は、フジノミヤの空を、徐々に徐々に昇っていく。
| こちらも少しずつ、情報集めや知人との交流を深めていくとしよう。
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 選択安価 @3 ↓1~3 1D100を添えて、最も高い選択肢

   1) 自宅 【クーデリア・チンク】
       中層区にある自分の家。
       以前言っていた勉強会、今日は二人とも予定が空いているようなので、やるとしよう。
   2) 独立傭兵機構事務所 【シン】
       世にマーセナリーと呼ばれる者たちが依頼を受ける場所。
       街の散策中、事務所内にシンの姿を見つけた。……どうやら、彼もこちらに気が付いたようだ。
   3) 下層区-中層区:境界門 【ヴィルヘルム・電】
       下層区大通りにある、中層区との境目にある門。
       電を連れて日用品の補充に街を歩いていると、ヴィルヘルムと遭遇した。……暇そうな目が、こちらを見た瞬間輝いた気がする。
   4) 大衆酒場『逆さ十字』 【やる夫・聖十郎】
       スカベンジャーを含む労働者たちの憩いの場。
       食事目的に立ち寄ったところ、カウンター席に先客がいた。……やる夫だ。今日は一人らしい。
   5) 組合事務所前 【レン・狛ちゃん】
       我らスカベンジャーの仕事場……の、入り口兼送迎バス乗り場。
       先日遺跡に同行した、レン&狛ちゃんコンビの姿がある。……どうやら今から仕事のようだ。


5212 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/28(土) 23:38:38.27 ID:T3C7CZ7u
3
【1D100:17】
5213 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/28(土) 23:39:00.13 ID:8d2esbi0
【1D100:18】 
1
5214 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/28(土) 23:39:48.46 ID:pSE4NXx+
5
【1D100:61
5216 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/28(土) 23:41:03.03 ID:FkGVoSkm
ういうい、次回の行き先は事務所前で、白い子達とコミュですねー、了解了解……
というところで
5217 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/28(土) 23:41:15.76 ID:FkGVoSkm
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


   ▼ 本日ここまで

5218 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/28(土) 23:42:10.43 ID:5T/mazo1

チンピラの出番がなかなか来ないw
5219 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/28(土) 23:42:15.64 ID:8d2esbi0
5220 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/28(土) 23:42:53.91 ID:T3C7CZ7u
5221 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/28(土) 23:44:02.69 ID:EHSXo0Qo
乙でした
5222 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/28(土) 23:46:08.00 ID:FkGVoSkm
                  , 、_  -ヘー―,イ´. ヾ 、
.              /   ,>匕ィ、_ `フ    ヽ ヽ
.             /  >'ー'´__二ニフ ',.   ヽ \
         /ァ=ァ'    _  -ーヲ  iト,  '., ヽ ` ,
.          ,イ/  i′   , -ー  ̄ ´ i、 i! i! '.,.  ', ',  ',        はい、というわけで……そろそろ日付も変わりそうだしな、
       ,イ! l!ニ i! _, イ i i! !、   |マ | |. '.,  i! i  i
     ,イ三i| l!ニ i!;';';  | ||斗ヤ| ∨ ´「 マ¬ー-ト i i!  i!       本日のスカベンジャーはここまでです。
   ,イ三三ヲ! i!ニi!;';';  i个!i ! ', i! V  i メ/|マ  i!', i! i!  i!,
.,イ三三ヲ'´. ! l!ニi!;';';   i !| !| ',.|  ∨ | ,!∧! マ | ', |. |.  i',        うむ、シャナの昇級フラグ、立ったな!
ニ三ヲ'´    | l!二i!;';'  i!. i!| ` ヽ!   V.!==ェュマ ! i! ! i ', ',ヽ
ヲ'´    ,'  i l!二i!;';.  i、|,ィ=≡ゞ  ヽ!       /. | |  | ヽ , ヽ      しかもタイミングを明記してないうえ確定情報でもないから、
     ,'   i l!二i!;.   i!ヘ|              //! |  i! ヽ\`\
     ,'    i!. l!二i! ,イ!\'、  _,.-‐   ̄ ̄i /'  ,'i! i!. | !  、\',  \   割とスレ主の好きなタイミングで昇級イベ起こせるという
    ,'     マ i!. 爪,ノi| ト、ヽ V   ´  - ′  / !| i!  ! iト、 \l\   `ー
             ゝ.ヾ二,ハ  ',、  `          <ト,i|.i,'  |',i=ミヽ  ヽ、`ヽ  え、優柔不断? ……言い返せねえな。
.            ,ィ <ミミミト,. ∨>-   _ , <ミミゞュ !  l i!  ! ヽ、  `ー=、
_  ー   =./     ヾミミi!ヘ ∨ill  ℡ミゝ_ィニ彡 「il彡  i!',}  | i  !ヽ、      まあ実際、遺跡行くときは毎回誰かと一緒とはいえ、
                   ヾ! !ミゝill. |!   |    i| ill |,ィ―'――i ,'  /i  /
                  /j | i! ill         illl i'  ゝ、_  ∨、 / !/  ,ィ. 実力然り功績然り、三級程度は十分あるんでな。
.              /   ,' / ,ィij           ,illl、>'´ ̄´    l!ニト\/ ,イ/
                 ノイヲ',==ュ、. i|i  ,ィ==ュ</|イ ̄ ̄ ̄  l!三i|ミ!ヽノ    システム・ストーリー的にある程度くーちゃん&チンクと合わせたいから遅々としてるが、
  ゛'' ‐-  ,,_.      、  ヽ )>/ゝ¬ミヽ!|i,ィヲ'¬ヾi/li| ゝ――  i マニ!ミ!. ト、
- .....,,,,__         \  ) >ニ>   `.|ll|゙´  ,ィ//メ、 ゝ- て´  マiミ! | \  昇級まだー状態だったので、ここらではっきり候補だと示しておきました。
5223 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/28(土) 23:49:37.22 ID:FkGVoSkm
                ___
            〃`<    __ `
          _/ __        __  ヽ  \
.           // /:           ,  ′  ヽ
         // /    .!        ′  ,      ともあれ皆さん、お疲れさまでしたー。
           ′′ i__/| ! ト   ',  ,   ′
        i | i ´| l.¨! :| :| ¨',‐-.| i   |   i  次回の投下予定は……さあてどうしようか。
        | l | 小.! Vヽ i  ', ト .|   |    |
          И i .i ==   ` __.V .リ:   |    !  明日はアッシーあるかも&ガレージで遊びたい願望あるから……
         | V        ̄` /    |    ト.
         | 人          7   |     〉 また来週の金曜か土曜あたりかな? とまあそんな感じでー。
            ,|   > _ ー '  ィ'|         、/
        /:i/\  |  :i≧r  //  / /      \ 平日に前倒しする場合、前日には告知やっときますよー。
             ヽ | /├|==/ / / |/    ヽ   ヽ
        \  /.` / :├|*/{ 'イ: : : : ヽ   i }    >>5218
.            ヽ { i l : :├|/yヽ  ヽ/: : i  /  /
            } V、 | i: :.|。!/: : }  }: : : : | /      チンピラもそうだが、シンも初対面の時以来、
         /   ゝ: !: :|。!: : /イノl: : : : :i     {
        /     !: :|: :|。!: : : : : : i ノ: : :!    、.   一度もコミュってないんやで……チンピラは今回、
           イ  |: : l :|。|: : : : : <.: : : : :i      \.  ロリ
       i / !  ′ :V.-! : : /: : : : : :人  i    ヽ 電を絡めることで(スレ民の願望的に)出番チャンスありそうだが、
.        V    /: : : : V、>/: : : : : :/ 〉  :l   l
                                  単独のシンは……男キャラ勢不憫過ぎない……?
5224 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/28(土) 23:50:36.54 ID:T3C7CZ7u
ちょっとこのスレロリコン多くない?
5225 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/28(土) 23:56:37.38 ID:5T/mazo1
>>5224
それに何か問題でも?
ロリ、貧乳キャラ好きが集まってる素敵空間です
5226 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/29(日) 05:55:05.93 ID:JgE9hYp0
おつ

シャナが取りそうにない依頼でもこうして話に取り込めるなら、俺の失敗案も無駄じゃなかったか

というかここの組合はちゃんと裏取りとか一応してたのな、黒い依頼は駄目って
5227 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/29(日) 05:56:16.37 ID:JgE9hYp0
これもまた領土による違いかねぇ
西領や南領辺りじゃ、見抜けない奴が悪いと自己責任で黒い依頼でも放置だろうし
5228 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/29(日) 18:31:29.55 ID:cplEgytV
乙乙
5229 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/30(月) 09:56:20.15 ID:Fm4DS89P
あのアバター使ってる時点でイッチもそうなんだろうな(濡れ衣
5230 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/30(月) 20:41:01.10 ID:iuVWWc/C
昨日ふと雷がシャナ達の家にきてたらって想像したんだけど
ひょっとしてクーちゃんダメ人間になってたんじゃないかなって結論になった。
部屋や装備、車の運転はシャナが甲斐甲斐しく動き。
日々の生活は雷に世話を焼かれる(イメージ的には沢山お小遣いくれて、日々車で送り迎えしてくれる父と、
働き者のロリおかん。そして一生懸命お手伝いをする娘のクーちゃん)姿が想像できた。
最終的に必死の抵抗むなしくダメ人間に……。
電がドジっ子ぽかったからお姉さんポジになってよかったねクーちゃん。
5231 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/30(月) 21:06:41.16 ID:XqwIuvnF
最終的に六駆揃うよ!多分
5232 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/30(月) 21:20:07.13 ID:YPFrbJSa
                     /
               (_  -――-
   __ 00.          /          `ヽ、       ,⊆ 乙
  く,ニ !        /          ヽ   ヽ         `7⊂
   くノ.         /  /   |     |\  ヽ   `、.       `ー┘
     _,.       イ   ,' 从ハ   N/ヽ┌┐ヽ ミ、     n
  く V /     /_|   l / r笊 '   | r笊 Y ̄  l| ヾ   . /厶__     スレ主が思うに、多分雷ちゃんが仲間になってたら、
  く へ> .   // | l从イ 弋ソ \|弋ツハ l   |  l}   └''^ー┘
   __.    {(  | V 圦 ''         '' 从 l l  ノ}    __,n_    今頃くーちゃんは雷と一緒に左のビームをシャナに撃ってて、
   ,コ| .   ヾミ ノハ/⌒ヽ__  〈  〉  /⌒i /=彡'     7,仁l己
   己.」         \ /::::ヽ ‐--‐,。ヘ.__//      . 〈ハ⊆.广   シャナが今ほど好き勝手(買い物とか)できずに「解せぬ」言ってると思ふ。
  n.____00         ソ::::::/ \/ヾ::::::::/.           n
  |┌‐┘.         /〉、ノ    \ `フヽ        . /厶__     シャナはちょっと天然入ってる抜けた子だから……
  L.二コ         {//\        ̄ ¨`V.        └''^ー┘
                八     > .,_       j         n. 00
    ┃          ≧‐彡   ≧‐--彡        | !
    ┃            }            、i           ヽニフ
    ┃        r√          ヽ               _nn_
   n.          ハ__          \            `iヤ′
  ノ厶┐.        /::::::/ ̄ ̄7――r――<
 └''⌒''┘.     /:::::::/:::::::::::/:::::::::::::|:::::::::::::::ヽ
  ∩ ∩       《::::::/:::::::::::/::::::::::::::::|:::::::::::::::::::V
  ∪ ∪       `¨7ー--r'-------=ニニニ二/
  ○ ○        |:::::::::|      |:::::::::|
               |:::::::::|      |:::::::::|
               |:::::::::|      |:::::::::|
               |:::::::::|      |:::::::::|
               |:::::::::|      |:::::::::|
                ゝ-‐´      ゝ-‐´
5233 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/30(月) 21:46:21.69 ID:87KWfVRA
ロリおかん二人か…  イイネ
5235 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/30(月) 22:13:52.56 ID:2iuMf7HR
あっ これ妻と娘に怒られてわかってくれるのはペットのポチだけだ と嘆くパパや…
5236 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/30(月) 22:45:12.22 ID:srFW++Kn
父親系シャナ…新しいな
スポンサーサイト

情報部シャナのスカベンジ日誌 7th Turn 「ガードロボット」その19

5049 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/24(火) 20:38:43.93 ID:CKjLla4d
 《工房『アナグラ』 目録》 (自動人形・警備ロボット等)
――――――――――――――――――――――――――――――
 【基本ルーチン】 価格は全品共通/ランクC:200円/ランクB:1000円/ランクA:1600円
              また、一度購入したルーチンは何台でも、何度でも導入可能。

  銃器 ランク:C/B/A
  > 普通の人間でも携行可能な、一般的な銃器を手に持って扱うルーチン。
     一般的に、近接戦闘系のルーチンとは相性が悪い。
     ※ 虎鉄の場合、このルーチンを導入することで【射撃戦闘】をアップグレード可能。

  重火器 ランク:C/B/A
  > 並の人間では持ち運ぶことすら困難な、重機関銃やガトリング砲、レールガンなどを扱うルーチン。
     一般的に、近接戦闘系のルーチンとは相性が悪い。
     ※ 虎鉄の場合、このルーチンを導入することで【砲撃戦闘】をアップグレード可能。

  狙撃 ランク:C/B
  > 狙撃銃等の銃器、もしくはレールガンなどの高初速の重火器により、より高精度の長距離狙撃を行うルーチン。
     導入前提条件:同ランク以上の【銃器】もしくは【重火器】ルーチン導入済み。場合により、運用には高性能センサーなどが必要。

  近接戦闘 ランク:C/B/A
  > 素手、もしくは何かしらの武器を使用しての近接戦用のルーチン。
     機体によっては、既存ルーチンに統合され、使用武器種が制限される。一般的に、射撃系のルーチンとは相性が悪い。
     ※ 電、虎鉄の場合、このルーチンの導入することで【格闘戦闘】をアップグレード可能。

  CQC ランク:C/B
  > クロース・クォーター・コンバット(閉所近接格闘術)
     屋内などの閉鎖空間における近接戦闘において、格闘術や銃撃を適切に扱う為のルーチン。
     導入前提条件:同ランク以上の【銃器】もしくは【近接戦闘】ルーチン導入済み。
     【銃器】【重火器】ルーチンと共存可能だが、【狙撃】ルーチンとは相性が悪い。

  投擲 ランク:C/B/A
  > 物を狙った的に投擲するためのルーチン。
     手榴弾や投げナイフなどを、効率的に扱うことが可能になる。

  運転:四輪 ランク:C/B/A
  > 四輪自動車を運転する為のルーチン。初期では普通車のみ運転可能。
     ランクが上がるほど運転の腕が上がる。ちなみにCは若葉マーク、Bはゴールド免許、Aは軍特殊部隊レベルの腕。

  運転拡張パッチ 一回:200円
  > パッチを当てるごとに、【運転】ルーチンにより、操作できる車両の種類が増える。
     一度目で大型車が、二度目で軍用車、三度目で超大型車を運転可能になる。
     導入前提条件:一度目は【運転】ルーチン、もしくはそれに相当するルーチンがCランク以上、二度目以降はBランク以上。

  対人警備 ランク:C/B/A
  > 特定の人物……つまりは主人を警護する為のルーチン。索敵能力を兼ねる。
     スカベンジャー向けに、遺跡のスカベンジ同行に最適化されている。施設警備には向かない。
     導入条件:虎鉄専用。他の警備ルーチンと選択式

  施設警備 ランク:C/B/A
  > 施設や住居など、一定範囲内の建造物、あるいはその内部の物資を警護するルーチン。索敵能力を兼ねる。
     要人護衛も一応可能ではあるが、その精度は一段落ちる。
     導入条件:虎鉄専用。他の警備ルーチンと選択式

 【携行武装】

  12.7mm.重機関銃  120円 【サイズ:LL】 分類:重火器
  > 大口径の機関銃弾を使用する重機関銃。銃座に据え付けて使用するのが基本。
     銃座などに据え付けて使用する場合、突撃銃、もしくは軽機関銃が使用できるなら運用可能。
     官営武具店で売っているものと同モデルで、義体や装甲スーツなら携行使用も可能(重火器技能j必須)

  20mm.ガトリングガン  200円 【サイズ:LL】 分類:重火器
  > 携行用に連射速度を落とした機関砲。携行用に改造されているため、銃座では使用できない。装弾数2000発。
     それでも重量と反動はすさまじく、戦闘用義体や装甲スーツ、自動人形でなければ使用できないだろう。

  30mm.ガトリングガン  300円 【サイズ:LL】 分類:重火器
  > 携行用に連射速度を落とした機関砲。口径が大きくなり、より破壊力が増している。銃座では使用できない。装弾数1800発。
     重量と反動がすさまじく、戦闘用義体や装甲スーツ、自動人形でなければ使用できないだろう。

  1mm.口径対戦車レールガン  300円 【サイズ:L】 分類:重火器
  > 電磁加速した飛翔体を高速で射出する実弾兵器。主力戦車相手でも、背面装甲なら貫通可能。
     動力を自動人形から持ってくる都合上、一部の機体以外使用不可能。

  5mm.口径大型レールガン  6000円 【サイズ:LL】 分類:重火器 装備制限:電
  > 1mm.レールガンをさらに大口径化し、凄まじい消費電量、反動、冷却時間を代償に、高い破壊力を得たロマン兵器。もう一度言う、ロマン兵器。
     一発ごとに20秒の冷却時間を要するが、遂に主力戦車の正面装甲を貫くことが可能になった。
     ……が、本製品の要求スペックを満たす自動人形は、戦闘用であっても極めて希少である。
     むしろ正式には戦闘用ではない機体の方がスペックを満たすことが多い気がするが、気にしてはいけない。侍女人形とか侍女人形とか侍女人形とか。

  20mm.機関砲改  1000円 【サイズ:LL】 分類:重火器
  > 本来携行用に発射速度を落としているガトリングガンの、リミッターを一部撤廃したもの。
     同口径のガトリングガンより高い連射速度を誇るが、その分機体に要求されるパワーも向上している。

  30mm.機関砲改  2500円 【サイズ:LL】 分類:重火器
  > 本来携行用に発射速度を落としているガトリングガンの、リミッターを一部撤廃したもの。
     同口径のガトリングガンより高い連射速度を誇るが、その分機体に要求されるパワーも向上している。

  装甲ガントレット  180円 分類:防具/格闘
  > 金属装甲を手甲足甲の形に加工したガントレット。局所的にだが、7.62mm.ライフル弾以下の物理攻撃を完全に無効化する。
     特殊な機構などは有していないものの、金属製で固いので、殴られれば相応に痛い。
     破砕力もしくは筋力がB-以上の自動人形・戦闘義体のみ装備可能で、また装備枠を消費しない。

  熱振動徹甲刀  180円 【サイズ:L】 分類:刀剣
  > 対装甲近接兵器。高温と振動でもって装甲を削ぎ切る。対単分子コーティングにも有効。
     サイズ的には標準的な軍刀類と変わりないが、埋め込まれた機構により少々重い。
     また、柄部分も高熱を発する為、耐熱素材のグローブでもなければ生身の人間には扱えないだろう。

  歩兵携行用大盾  150円 【サイズ:LL】 分類:防具(盾)
  > 装甲スーツや装甲車の装甲を、適当に加工した大盾。12.7mm.以下の銃撃を無効化し、小口径のグレネード弾を防ぐ。
     手持ち式の追加装甲で、重量がある為、破砕力もしくは筋力がC+以上の自動人形・戦闘義体・装甲スーツのみ携行可能。

  歩兵携行用複合装甲  1200円 【サイズ:LL】 分類:防具(盾)
  > 空間装甲や反応装甲を駆使して形成した、歩兵用の携行シールド。
     単方向のみであるが、対戦車ロケット以上の爆発物や、20mm.以上の機関砲にもある程度耐える。条件次第で、一発だけなら戦車砲を弾くことも……
     破砕力もしくは筋力がB以上の自動人形・戦闘義体・装甲スーツのみ携行可能。

  機関砲用大型マガジンユニット  500円 分類:アクセサリ
  > 携行ガトリングガンに装着する拡張マガジンユニット。弾薬精製装置付き。
     20mm.と30mm.の両方で運用可能で、装弾数をおよそ三倍にまで引き上げる。

 【固定武装】(手持ちではなく、ハードポイントなどに接続して使用する)

  5.56mm.チェーンガン  110円 分類:銃器
  7.62mm.チェーンガン  150円 分類:銃器
  > 弾薬を同口径のライフル弾と共有する固定火器型のチェーンガン。
     独力ではリロードができない、もしくは難しいのが難点だが、弾詰まりに強い。カートリッジ式で装弾数50発。
     購入時には予備カートリッジが一つ付随。

  12.7mm.チェーンガン  300円 分類:銃器
  > 弾薬を同口径の機関銃弾と共有する固定火器型のチェーンガン。
     独力ではリロードができない、もしくは難しいのが難点だが、弾詰まりに強い。カートリッジ式で装弾数50発。
     購入時には予備カートリッジが一つ付随。

  自動装填装置  200円 分類:アクセサリ
  > 固定式チェーンガンなど、警備ロボットが独力でリロードできない銃火器のリロードを行う外付け装置。
     予めカートリッジをはめ込んでおくことで、弾切れの際自動でリロードを行う。装填可能カードリッジ数、2。

  予備カートリッジ  5円
  > 固定火器用の予備弾倉。弾種ごとに別のアイテムとして管理する。
     初期購入時の数以上にカートリッジが欲しい場合、こちらから追加購入をどうぞ。

  大型カートリッジ  20円
  > 固定火器用の大型予備弾倉。弾種ごとに別のアイテムとして管理する。
     装弾数を倍に増やしつつも、自動装填装置との互換性を有する。また銃器と異なり、、一つずつ別のカートリッジとして扱う。

  40mm.グレネードランチャー  320円 分類:銃器
  > ハードポイントに接続し、専用グレネード弾を使用するグレネードランチャー。
     装弾数5、弾薬費は一発5円。連射性能は高くないが、破片タイプのハンドグレネードより威力が高い。
     リロードには他者の手助けがほぼ必須。

  テーザーユニット  120円 分類:銃器
  > 射出したワイヤーを介して電流を放出し、相手を無力化する近接防御武装。
     使用電力は機体のジェネレーターから引っ張ってくるため出力が高く、一瞬なら警備ロボットなども停止させられる。

  5mm.口径ビーム砲  700円 分類:重火器 在庫なし
  > ジェネレーター直結式の光学兵器。殺傷レベルの熱量でもって対象を焼き殺す。機体により、最大出力は変化する。
     実弾兵器と違い、実質的に弾切れが存在せず、またある程度まで装甲の存在を無視できるのが利点。
     ただし金属を融解する都合上修復は難し、また対象に耐ビームコーティングが施されていた場合まったくの無力。

  1mm.口径対物レールガン  300円 分類:重火器 在庫なし
  > 電磁加速した飛翔体を高速で射出する実弾兵器。携行用のものより貫通力に劣る半面、搭載できる機体は多い。
     主力戦車相手では一発では背面装甲を貫くこともできないが、ピンポイント連続射撃や二門以上の同時斉射などを駆使すれば行ける。
     飛翔体は付属の弾薬精製装置により自動精製されるため、リロード不要。

  熱振動徹甲クロー  130円 分類:格闘 装備制限:虎鉄専用
  > 四足獣型警備ロボット用の対装甲近接兵器。クローだけど牙とかも含む。
     発熱と微細な振動により攻撃力を向上させ、装甲を削ぎ切る。対単分子コーティングを貫く。


 【防具・その他】

  有澤重工製乙種水兵服  900円 装備制限:電専用
  > 有澤重工製自動人形用の戦闘服。汚れなどを自動分解し、またある程度の防弾性能を備える(45口径拳銃弾以下をストップ)
     官営武具店の防弾加工の対象に選ぶことはできない。

  ウェポンラック  250円 分類:ハードポイント
  > 機体のハードポイント部に、携行装備用のウェポンラックを装備する。
     ハードポイントを1枠消費するが、手持ち用の装備を一つ、追加で持ち込むことが可能(サイズは元々装備可能なものに限る)
     あくまで携行用のラックであり、ここに収納した装備をそのまま戦闘で使えるわけではない。

  グレネード用ポーチ  100円 分類:衣服 装備制限:自動人形専用
  > ハンドグレネードを携帯するための、小さなポーチ。
     装備することで、ハンドグレネードを三つまで装備可能になる。重複装備不可。
5050 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/24(火) 20:39:42.06 ID:CKjLla4d
正式版リリースといいつつ、スレに貼るのをすっかり忘れていたマヌケがこちらです(←
ということで投下前にペタリ
5051 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/24(火) 20:47:48.34 ID:J+41o9IK
乙乙
5052 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/24(火) 21:02:48.36 ID:CKjLla4d
    /||ミ 作戦予定時間に到達。ミッションを開始する。
   / ::::||  ̄ ̄∨ ̄ ̄
 /:::::::::::||_____
 |:::::::::::::::||       .||
 |:::::::::::::::||       .||
 |:::::::::::::::||         ガチャッ
 |:::::::::::::::||ハ,,_,ハ,     ||    というわけで投下の時間だー!
 |:::::::::::::::||・ω・ミ/^l.. ||
 |:::::::::::::::||u~~~u;' |  ||    これから虎鉄くんのお迎えに行くけど、誰かいるかな?
 |:::::::::::::::||ω ・   ミ . ||
 |:::::::::::::::||[=]=|=  つ ||    てんこー!
 |:::::::::::::::||     ミ .||
 |:::::::::::::::||    彡 .||
 |:::::::::::::::||    ,:'   ||
 |:::::::::::::::||''~''''∪   ||
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
5053 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/24(火) 21:04:14.30 ID:sdCNma6E
5054 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/24(火) 21:04:30.62 ID:IeIaeKGn
5055 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/24(火) 21:05:41.14 ID:GWYSlhz1
5056 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/24(火) 21:06:38.82 ID:myC4LX/M
5057 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/24(火) 21:07:21.92 ID:CKjLla4d
   アサルトアーマー!
  **ミ/~ヽ ゙'゙'/`i'゙* ゙ ブアッ
   ,,/  "''"'` "`;, ゙' *       ういうい、人数確認。
  (ヽ;" ・ ω ・ * ,;/) ミ  ゙
  `ミ =====[=]===="ミ ゙'* ミ    そいじゃあちまちま始めていくぞー!
 ミ*ミ           ミ ミ ゙
 ミ 彡          ミ *゙ ゙ミ*  書き溜めさん? ブレイクからの加速オーダー+遅滞クラフトで嵌め殺しされてるよ(唐突なメタ戦法)
   (⌒";',,,.,(⌒";'彡 ミ゙*
    `'"'* ミ ゙''' *`"'' ゙  *
* ゙ *゙    * ゙ *
5058 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/24(火) 21:07:40.01 ID:CKjLla4d
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
 やる夫はスカヴェンジャーのようです二次創作

              情報部シャナのスカベンジ日誌
              7th Turn 《ガードロボット》


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
5059 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/24(火) 21:07:53.64 ID:CKjLla4d
                     , .:*‐…‐*==ミ、
                        _/: :__:_: : : : .: .: :ヽ___
               ,, r=//: :乂乂_人トミ__: : : : ハ;i:i:i:\
.                〃 X:i:i/,‘7 ::/.::::::\ ̄廴_:_: : :ハー /
              {{ ∧:i// /_|/Иiノ,斗ミ::::て: : : : i:i:/    ところでボンクラ、
                      〉イ::::i斗ミl l:|:| __|::::|::::::廴:_:ノ}く
.                乂  l::/l:杙リ.从|ィ_笊ト、::::}l:rL_ トミ    お前、いつの間にダイビングスーツなど
                   И从  ,  `ー_'’/ ::从,,」 |:i:i:∨
                  //八|心、、  ⌒7/:/ .::::/人/i:.   仕入れていたのですか?
                 ///.::::::::: ノヽ。 .n:i〔 /:/_:::::/:从:i:i:i:i:.
               \∨/|::::::::::__} Y´ ̄/:/: : V:/:::::::,i:i:i:i:i:>          ああいや、この前日帰りでシミズの軍港に行った時、
                / Xr‐━≦rヘ}{_:_:/:〃斗<ミト、:::::::',_/                       海兵隊出身の知人から、個人的にね > ボンクラ
              r匕 { ̄ ̄/: : ̄\ {:::::|.: .: .: .: : :丶::::',
              |l    /: : : : : : : :|{:: N.: .: .: .: .: : :∧::::.     ……一体いつの間に、
              L,,_  /: : : : : : : : : :|{::::| : : : : : : : : : :∧::::.
.              / : : : 〈.: .: .: .: .: : : : :|l::八: : : : : : : : : : : :〉::;..  そんなところまで行っていたのですか。
            |.: .: .: :∧.: .: .: .: : : : :l{::::{ :\.: .: : : : : :/::::::
            |.: : : : : :心,: .: .: .: : : :}::::〉 : : : : :_/ l:::::::::i   そんなことだからお前は、
            |.: .: : : : :/∧.: .: .: .: : :}/: : : ¨¨¨7´.:|::::l:::::::::|
.             \: : : ://  V: : : : : : }.: .: .: .: :/ .::::|::::::::::::i:|   ボンクラだの放蕩者だの言われるのです、
                |ー'′   .∨.:/.: : : : : : : : :/7ー‐ミ、::::从
             __|      ∨.: .: .: : : : : :/: {:i:i:i:i:i:i:i\{    このミツユビナマケモノ。
            /:i:i:i:|     __\: : : : : :/: : :\:i:i:i:i:i:i:i:\
            /:i:i:i:i:/Y´ ̄ 三三_,`ー‐<::i:| : : : : :\:i:i:i:i:i:i:i:\
         ∧:i:i:i/.: .: : : ̄/ ̄ ̄|.: .: .: .:|:::::::l:| : : : : : : :丶:i:i:i:i:i:i:i:i\
         }/: : : : : : : :/     .|.: .: .: .:|:::::::l:|.: .: .: .: .: : : :\:i:i:i:i:i:i/
         < : : : : : : : : /      |.: .: .: .:|::::::从.: .: : : : : : : : : :\:i:i/
┏────────────┓
│ 前回のあらすじ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 昨日、ダリアンから聞いていた図書遺構の調査報告を聞きにディスワードを訪れたシャナ。
| そこで彼女が「ボンクラ」と呼ぶ青年と出会い、彼から地下書架へつながる入り口の情報を得る。
| 他にもダリアンからIAI製自動人形用けも耳レーダー(5000円)の存在を教わったり、
| 名も知れぬボンクラ氏には剣の仕合を遠回しに断られたり……
| そうして街に活気が出てきた頃、シャナはディスワードを後にするのだった。
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 現在のステータス   >>3125-3126  (所持金:3051円0銭 / 技能:【観察眼Lv6】)
                            (所持品:スカベンジャーの手記>>5023)

      好感度一覧        >>2777

      wiki           ttp://seesaawiki.jp/shana/

3125 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/09(水) 22:22:12.98 ID:Gstn/0u+
                   《ステータス》

                                    /⌒≧=‐- 、 、
                                      \\
                       -:.:.:.¨¨  ̄ ̄:.:.:.``丶       }:.:.ヽ
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶 __ノ:.:.ノ
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ̄
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                     //:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/:.:/:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
                /:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/// /:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.∧
                /:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:./ // /:.:.:.:.:.:./:.:.l:.:.:.:.:.:.',:.:.:l∧
                /イ:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.: /.:,ィ芋ミx、 //:.:.:.:.:./ トx:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| :.
           ///:.:.:.:./:.//:.// 《 {::J:::リヾ /:.:.:.://zz/ |:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| |:|
            // /:.:.:.:./ ':.: /:.:.:. /   V__ン  /:.://}てハ抃:.:.:.:.:./:.:.:.| l/
       //  /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.∧  .:::::::::: __彡' / ヒ_ソ ノ》:.:.:.:/:.:.:|:.|
       //    /:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:./、__、        ,  `¨  /:./{:.:.:/:.:|
.     //     /:.:.:.:.-=≦:.:.:.:./:.:.:.込           ..:::::: /):.:.l.:.:∨ ヽ(
  //   -=≦ ̄:.:.:.:. -=≦:.: |三三三三三|  っ     /:|:.:.:.:{:.:.:.、
.// /:.:.:.:.-=≦ ̄:./:.:.:.:.:.:.:. /ニニニニニニ|、   _,.. イ.:.:|:.:.:人:.:.:.、
   (:.:.:.//:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニ|  /ニニニニニ≧く:.:.|\:.\
     ヽ(:.:人(:.:.:.:. /:.:.:.: /ニニニニニニニ=|  トニニニニニ/ニ}:.:.|  ヽ:.:.\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニニニ|___ヽニニニ=/ニ/|:.:.|   }:.:.:ヽ\
.   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /ニニニニニニニニニニ\---∧ニニ/ニ/ .|:.:.|   /:.:.:.:.)\ヽ
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニニニニニニ\- ∧ニニニ{ :|:.:.| //):.:.:/  ):.)
...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : {ニニニニニニニニニニニニニ/___}ニニ>:} |:.:.|彡' /:.:∧ //
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:乂ニニニニニニ}ニニニニニニ/---∨ニ/=| 乂\__/:.:/ ∨/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニノニニニニニ/-----∨∧=| /:.>―<   }:.}

――――――――――――――――――――――――――――――

 【名前】 衛宮シャナ 【年齢】 15 【出身】 キョウト

 【身分】 4級スカベンジャー

 【能力】(人間準拠)
  筋力:C+  体力:B-  俊敏:B+  知能:B+  運勢:B

  注目度:D 小さい割には腕のいいスカベがいるらしい

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み

 所持金: 495 円 0 銭

 【所持品】
 ・武器
  零式軍刀 ……養父から譲り受けた将官用の高級軍刀。
             銘有りの真打や単分子刀にこそ劣るが、切れ味と頑強性を高いレベルで両立している。
             耐酸、耐熱、対単分子、耐ビームコーティングが施されている。
  7.62mm.選抜小銃 ……【サイズ:L】 大威力の7.62mm.ライフル弾を使用するマークスマンライフル。モデルG3 SG/1
                   フルオート射撃による牽制・弾幕と、セミオート射撃による精密狙撃の両方に対応可能。
                   簡単に言うと、一丁で突撃銃と狙撃銃の両方として使えるということである。
                   アクセサリに高性能光学スコープ、サプレッサ、ロングマガジン、バイポット、フラッシュライトを装備。
  45口径拳銃       ……【サイズ:S】 威力の高い45口径拳銃弾を使用する拳銃。
                   アクセサリにサプレッサ、ロングマガジン、フラッシュライトを装備。
  テーザーガン      ……【サイズ:S】 ワイヤーを使用する射撃可能なスタンガン。一度の充電で5回使用可能
                   生身の人間や生物を、無傷で捕縛することができる。警備ロボットには無力。
  コンバットナイフ    ……【サイズ:S】 頑丈さが売りの軍用ナイフ。戦闘・工作に使用できるが、単分子カッターではない。
  軍用マグライト     ……【サイズ:S】 本来は暗所を照らすための携行ライトだが、非常に頑丈で警棒代わりにもなる。
  ハンドグレネード(破片、EMP、閃光 各一個 / チャフ 二個) 【爆発物】
  携行爆薬(小)……【爆発物】 壁や床などに設置し、遠隔操作で起爆する爆薬。主にトラップや扉の爆破などに使用する。

 ・防具
  特種防護コート ……防弾、防刃、耐衝撃と、物理攻撃に対し高い防御性能を誇る。また、若干のステルス性能を持つ。
                   銃弾は7.62mm.ライフル弾まで防御し、単分子カッターを含む刃物や破片を防ぐ。
                   対単分子コーティング、耐酸コーティング済み。熱単分子刀、熱振動徹甲刀などは防御不可。
  静音性ブーツ  ……底面が厚く補強され、更に足音がしにくいように加工がされたブーツ。
                   隠密に長けた者なら、足音のしやすい悪路でも無音で歩行することが可能になる。
  マガジンポーチ ……ライフルなどの予備マガジンを収めておける、ポケットなどが付いたポーチ。
                   遺跡に持ち込む予備マガジンが各3個から5個に増える。
  31年式軍用多目的グラス ……望遠、視力補正、赤外線(暗視/簡易金属探知)、PDAとの接続などの機能を備えた、
                       大崩壊以前の軍用装備。軍事品だけあって、耐久性・防弾性も十分。

 ・電子系装備
  高性能PDA ……高い基本性能のPDA。メール以外にもハッキングや情報閲覧、カメラ機能が備わっている。防水、耐衝撃。対EMPコート済み。
  標準ハッキングソフト……PDAの初期ハッキングソフトより優秀。ただし遺跡探索用で、現代のプロテクトに対しては無力。
  標準解読ソフト ……断片化したデータを復元する事の出来るソフト。簡易版より精度は上だが、使用には【電子技術】技能必須。
               断片化したクズデータなどを正常な状態に戻し、閲覧することができる。暗号解読とかはできない。

 ・その他
  携行用ガンケース ……【サイズ:L】以下の銃器を一丁しまっておける、緩衝材入りの軽量なハードケース。
                  肩掛け紐と鍵付きで、街中の携帯に便利。
  警邏隊推薦状    ……組合から発行される推薦状。実力ではなく人柄を保証するもの。
                  警邏隊主導の依頼を受ける際に必要。
  救急キット ……包帯やばんそうこう、消毒用アルコール、それに痛み止めやナノマシン製傷薬などが入った救急キット。
.             医療系の技能がなくとも使用可能。傷薬・痛み止めを使用した場合、補充には10円必要。
  ペンライト   ……小型の懐中電灯。太陽電池採用。
  ロープ10m……物を縛ったり移動に利用したりなど、多彩な用途のロープ。
  短距離用無線機 ……いわゆるトランシーバー。ある程度の距離なら離れた位置の人間とリアルタイムに会話できる。
               二つ所持しており、同行者に一方を貸し与えることが可能。
  軍用双眼鏡 ……測量機能と簡易な風向の観測機能が付いた丈夫な望遠双眼鏡。防水、耐衝撃。
  軽量工具セット ……使いやすい工具の揃った工具セット。小型工具セットより高性能で、携行性も悪くない。
  工具用単分子ナイフ ……工具用として実用的な強度を持つ単分子ナイフ。戦闘での使用は想定していない。
  傷付いた獅子章……多大な功績を残して殉死した皇国軍人に贈られる勲章。
                シャナにとって、紛うことなき父の形見。

 ・拠点
  住宅:中層区にあるガレージ・庭付き一戸建て。
        付近の治安はよく、鍵類のセキュリティも十分。場合により、自動人形の電が警備をやっていることも……
        一人で住むには広すぎるくらいで、それなりの人数を迎え入れられるだろう。
  ガレージ:中層区の自宅に付随する車両用ガレージ。
        特別な設備はないが、中型車1台+大型車1台分の駐車スペースを持つ。
        現在、輸送トラック(大型車)1台を収容。

 【技能】
  格闘術   Lv:5 ……素手や小さな武器を使った接近戦能力。
  刀剣     Lv:10……常識的なサイズの刀や剣を扱う技術。
  銃器     Lv:6 ……拳銃や小銃、あるいはそれに準じた火器を使用する技術。
                拳銃、短機関銃、突撃銃、狙撃銃を使用可能。
  狙撃     Lv:2 ……狙撃銃、選抜小銃などを使用して長距離狙撃を行う技術。
  軽業     Lv:5 ……戦闘における身のこなしや、狭い足場での立ち回りのうまさ。
  潜入     Lv:6 ……隠密・気配察知の複合技能。自身の気配を隠し、他者の気配を察知するのに長けている。
  観察眼   Lv:5 ……周囲の状況と照らし合わせ、不自然な箇所をあぶりだす技術。
  聞き耳  Lv:5 ……微細な音を拾い、情報として獲得する聴覚・技術。
  車両運転 Lv:5 ……地上を走行する、一般的な車両を運転する技術。
                バイク、普通四輪車、大型車、軍用車両を運転できる。
  機械操作 Lv:4 ……PCなどの機械全般を操作する技術や知識。極端に専門的なものは含まない。
  電子技術 Lv:4 ……プログラミングやハッキングなど、機械の内面を弄る技術。
  軍事知識 Lv:7 ……軍そのものや軍人、使用される装備などに関する知識。
  指揮     Lv:2 ……状況を確認し、他人に指示を出すことに秀でている。

 【特性】
  ESP【縮地】 ……空間を切り嗣いで割り込み、彼我の距離を一瞬で詰める。一種の空間系テレポート。
  ┃          これを高精度で、かつ連続して行うことができるのがシャナの最大の武器である。
  ┃          移動には重量制限があり、重装備では使用できない。
  ┗斬鉄(偽)……ESP【縮地】の応用により、通常の刀剣類で金属装甲を斬り裂くことが可能。
              ESPの使用できない状況や、高速機動する対象、乱撃戦では使用できない。
  軍人の遺児……皇国軍人の忘れ形見。
              根無し草のスカベンジャーであっても、社会的にそれなりの扱いを受けられる。
  情報部員  ……時に身分を隠し、偽り、軍で暗躍する情報部の一員。
              現在その権限や支援は利用できないが、そこで得られた技術や知識は健在である。

 【装備制限】
  軍刀を固定装備する。
  他に【サイズ:L】の装備を一つまで装備可能。また、爆発物は合計六枠まで携行可能。

 ※スキルレベル参考基準
  1.覚えたて  3.慣れてきている  5.一人前  8.プロ級  10.その分野でのトップクラス


 【拠点・倉庫】
 ・武器
  量産軍刀 ……【シャナ専用】 父の形見ということになっているシャナの軍刀。頑強ではあるが切れ味は今一つ。
             数打の量産品であり、軍士官の武装としては少々心もとない。分類、丙種士官用軍刀。
             対単分子コーティング、耐酸コーティングが施されている。
  45口径短機関銃 ……【サイズ:M】 威力の高い45口径拳銃弾を使用する短機関銃。
               アクセサリにロングマガジン、レーザーサイトを装備。他にフラッシュライトを保有。
 ・防具
  戦闘用耐熱グローブ ……戦闘用に防刃などの防御力をある程度備えた、五指が自由になる耐熱グローブ。
                   生身の人間でも熱振動徹甲刀などの高熱を発する武装を使用可能になる。
  登山ブーツ          ……底が厚く、滑り止めの付いたブーツ。特別な加工や補強はされていない。
 ・その他
  最低性能PDA ……ウジ虫に広く流通するPDA。性能は極めて低く、簡易なメール機能しかない。
  技術書【機械操作】【電子技術】 ……該当技能のレベルが3~5の時に使用できる。各二冊。
                           コミュなどフリーパートで読み込むと、技能の成長に役立てることができる。
                           同じ人間が同じ本を繰り返し読んでも意味はない。
  軽量重装甲合金板……軽量かつ頑強で、排熱にも優れた旧文明の装甲用合金。
                      【素材アイテム】持っていれば、何かを組み立てたり、作成するのに役立つかもしれない……
3126 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/09(水) 22:22:25.13 ID:Gstn/0u+
  【車輌ステータス】

              :r‐---‐r―---―r―---‐r―---―r―--―┐
    =fhュュ――zz  il    ;  ロ   ;  ロ  ;      ;     |
  [lj .|i'~i`    .i  |   il    ;     ;     ;      ;     il
  lコ ||__|__________|__|  :il    ;     ;     ;      ;     il
  t_/o .i,.----.、|  |  il    ;     ;     ;      ;     il
  /   ii>< ||j .|) | ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄`|| ̄ ̄ ̄`|
 _/___i`ニニニ´ |  .| . |ェェェェェェ||ェェェェェェ||ェェェェェェ||ェェェェェェェ||ェェェェェェェ|
 λ~。 ̄i―‐_-_-.!二| .!___!!!二ニ_ニ二!! | |/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; \| |_
 [λ___γ ´⌒`ヽ.ヽ三|三|三i「有澤[ |   〆´⌒゙ヽ 〆´⌒゙ヽ  | |
      :i (∴) i |三|三|三三ニ|ニ [   i (∴) i i (∴) .i
       ヽ、.____,ノ .             .ヽ、.____,ノ :ヽ、.____.ノ


 輸送トラック

 ありふれた輸送用の幌付トラック。
 大きな荷台による高い輸送力が特徴で、スカベンジの成果を持ち帰るのに向く。
 荷台には簡易であるが人間用の座席も完備。エンジンパワーもあるため、車両の牽引も無理なくこなせるだろう。

 ……ちなみによく見ると、ベースとなった車両は有澤重工製。水月という型式らしい。
 とはいえ流石に、無改造状態ではただの輸送トラックに、装甲車並みの防御力や、
 大口径機銃を積んだりはしていない……改造で追加することが出来ないとも言っていないが。


――――――――――――――――――――――――――――――

 【名前】 輸送トラック  【分類】 大型車両  【製造企業】 有澤重工

 【所有者】 衛宮シャナ

  【特性】
  輸送能力:A ……背部に荷台を備え、多数の、また大型の荷物を問題なく輸送できる。
               人員や探索の成果物の運搬の他、複数の装甲スーツを遺跡へ持ち込める。
  牽引能力:B ……高いエンジンパワーにより、他の車両などを牽引する余力を持つ。
               ワイヤーなどで接続することで、大型車両の牽引を無理なくこなすことができる。

 【装備】
 ・手動銃座:車載用20mm.機関砲
   ……荷台に取り付けられた20mm.機関砲付きの銃座。
       このタイプは有人式であり、射手が使用することで高威力の20mm.機関砲弾をばらまく。
       後方から斜め前方までをカバーするが、車体真正面は死角となる。

       高い威力と連射性能から装甲目標に対しても有効だが、戦車や重装甲車クラスには力不足。
       使用するには【銃器】技能で突撃銃、または軽機関銃を使用できるか、もしくは【重火器】技能を持った射手が必要。
       (射手が後者の条件を満たすほど、射撃の精度は上がる)

 ・防具 その他
  金属板 ……何の変哲もない車両用の金属板。特別な防御性能を持たず、戦闘には不向き。
           拳銃弾程度であれば弾くこともあるが、ライフル弾以上の攻撃には無力。
  幌     ……何の変哲もない覆い布。荷台部分を覆い視線を遮るが、防御性能はない。内部からは隙間から周囲を覗ける。
           また、射撃用に、人力でワイヤーを引くことでカーテンのように幌全体をめくり上げ、畳むことが可能。

 ・車載品
  軍用スコップ     ……【サイズ:M】 塹壕戦最強と噂の近接武器。誰がどう見ても近接武器である。穴掘りにも便利。
                予備用の道具。
  ワイヤー10m    ……ロープよりも頑丈だが、遺跡に持ち込むにはやや重い。車載用・牽引用にどうぞ。
  高級座布団×4 ……座席に設置するふかふかの座布団。長時間の運転でもお尻に優しい。荷台含め四座席分。
  ハンドグレネード(閃光、煙幕) 【爆発物】
5023 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/21(土) 18:00:14.82 ID:QXMZLR1B
             /
              /:/   , <´  ̄ ̄ ̄ `> 、
             Y::::::{  /              \
          人:::::',/                  \``: ヽ.、
         ,. ィ"::>、:ヘ                    ヽ: : : : : :>、
     __,, ィ.´: : : : /  ヽ\  ハ  。  。 ノヘ`        ',_:,:,:ィ:´:./
     l : :`:`:‐:‐:./  , ィ `oノ::::::ヽ、_゚_,,...ィ::::::::::\。o ヽ、.   ',: : : : /  ふん、年季の差ですか。
     \: : : : :.,' イヽ___,,./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ..、_ノ、\  ',: : :/
       \: : /o゚/:::::::::::::::::::::ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ゚o  ',/    何を格好付けているのですか、
        ヽ}_ノ:::::::::::::::::::::::: |:,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ-ヘヘ
         /ソ:::::::::::::::::::::::::::::|ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i::::::::::::::ヘ。、    この青二才のボンクラは。
        /ノ::: ::::::::::::::::::::::::: | ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::: |:::::::::::::::::ヘヘ
        /ハ::::::::::::::::::::::::::::::: |=-|:::::::::::::::::ハ::::::|l:::::/テ : |:::::::::::::::::::::ヽ                 ……戻ってくるなりひどいな、ダリアン > ボンクラ
       〈/.|::::::::::',::::::::|:::::ヘ:::|  ||、:::::::::::::| |::::ハ:/ .ハ::|:::::::::::::::::::::|}
       /::||:::::::|::::',:::: |`,  `-  リヽ:::::::::l {::/,  -  、 |::::::::::::::::::::{{ヘ   お前にはこれくらいでちょうどよいのです。
       ||::||:::::::',:::::',::::| ー─t_ッー, ;:::::ハ| ,リr‐t_ッ─ァ|:::::::::::::::::::::{{}}〉
       ヘノl:::::::::',:::::',::|.`  ー  '  ∨   `' ー ´ |::::::::::::::::::::::∨{   どうせ外に出るなら、たまには武芸者とやり合えばいいものを……
         ||`}}:::::::::::',::::::.ヽ                   |:::::::::::::::::::::::||:}}
    .  ,'}}::::::::::::::::::',:::::::|、          ,          /:|:::::::::::::::::::::::0:0                  いや、僕が外に出るのは基本的に、
       ,':0::||::::::::::::::::',::: |.ヘ.                ∠:::|::::::::::::::::::::::::::::::',                 営業や販売のためなんだけど…… > ボンクラ
      ,':::::::0::/::::::::|:::::ヽ|/::{.ヽ       _ _    //::::::|:::::::::::::|ヽ|、::::::::::',
     ,::::::::::ィ .|:::::: |:::::::::|{:::ヽヽヽ>..、   , <ィィ::::::: |:::::::::::::|:..:|: :人::::::',   ともあれクロスケ、約束の手記なのです。
     ,:::::/ノ .ノ:::::,'.|::::::: |ヽ:::::::::::``::-.._""__, ィ´::::::::::::::>|:::::::::::::|: :.{: : : : 〉:::',
    ,:::/::::<_,イ::::::/ヘ:::::::::|/ヽイ>:::::::::::::::||:::::::::::::::::::<ヽ〕 !:::::::::::::!: : ヽ: : ノ::/:ヽ  近日中に返却するというなら、
    ,::::ヘ ヽ=ノ:::ノ  Y : |〕〕` =<::::::::::::::》:::::::::::>'":.〔〔.|:::::::::::::|: : : :ヽ/::/: :/
   ,::::::::ハ-'"´     ',:::::{l 〕-、、_``""""""ィ/: : : : :>〕〕::::::::::::ヘ_;,;/:::/: :/:|   販売ではなく貸し賃として値段はまけてやりますよ。
   ,::::::::/ ヘ    >': :',:::::|ニ〕〕ニ、ニ=────‐∠>イ〉〉:',::::::::{ヽ、:::::/: :/:::::|
  .,::::::/__〈,,. ィ´: : : : : ',::::',<<|____| || |___ニ<: : :.',:::::::|: :  ̄: : ノ}:::::::|            助かる。来週の頭頃に返したのでいい? > シャナ
  ,:::::::ヽ: : : : : : : : : :ヽ:|: ',::::', Y ◎ <>‐}}.}}.}} ‐<> ◎.|: : : :',::::::|: : : : : : :/:::::::::|   イエス
  !:::::::::::\: : : : : : : : :Y: :.,:::::, ∨ミ   { { {     ミ .|: : : :}::::::}: : : : : : /:::::::::::|   是。問題ありません。
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| とまあ、青年にはすっかり振られてしまったわけだが……そんな話の途中で、
| 奥から一冊の手帳を手にしたダリアンが出てきた。
| 質流れしたスカベンジャーの手記だというそれは、レンタルということにするなら、
| 買取より安値で提供してくれるとのことだ。
| 近々チンクと勉強会の予定もあるし、それをめどに借りることにしよう。
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ アイテム『スカベンジャーの手記』を一冊獲得しました。
      > コミュなどで勉強の機会があれば使用可能。読み込むことで一部の技能のレベルが上昇する。

2777 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/07/04(火) 23:17:58.29 ID:0cvrIZDJ
 【好感度一覧】

   クーデリア.   ……A     (近いうちに、電と三人で仕事に行きたいわね)
   やる夫.    ……B-   (銃火器について、結構詳しいんだおね)
   ヴィルヘルム ……B     (次は本気を見せてくれよ)
   チンク.      ……C     (お人好しめ……勉強会、楽しみだ)
   シン       ……D-   (良いクライアントだ、次の仕事を待つとしよう)


   シノン      ……D     (機会があれば、またご一緒しましょ)
   アリス       ……C+   (本当に、真面目な人です)
   聖十郎     . ……C-   (変人だなんて、ひどいなぁ……)
   スカサハ.    ……C     (存外甘い子だが……嫌いではないよ)
   リッカ.       ……C+   (二人ともお勉強がんばれー)
   リリィ       ……C-   (いつも余裕綽々だなぁ……)
   ダリアン    ……D     (なかなか見込みのあるやつなのです)
   愛歌..     ……D     (どっちのお店も、また来てねー)
   ピアニィ.     ……E+   (お、大物新人ね……(震え声))
5060 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/24(火) 21:11:16.21 ID:N/UUEpHe
ボンクラさんほんとなにものなんだよ…(震え声
5061 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/24(火) 21:11:33.45 ID:CKjLla4d
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
5062 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/24(火) 21:11:44.67 ID:CKjLla4d
                  .             ::::|       ,r=======y
        :   ,                    :::|        (⌒) |:::::| (⌒)
_____      ____      ____     .:|.         ̄::::|:.:..|  ̄
        ||  ,     |i―ii―i|     |i―ii―i|     |             |::::.|
        ||.       ||_||_||     ||_||_||     | \          |:::::|
        ||       :||―||―||     ||―||―||     |.  \      |::...|
      O ||    '   ||_||_||     ||_||_||     |    \.    |:::..|
  ===.   ||     '―――'      '―――'     | ,     \  |::.:.|
        ||        ;;                    |        \.|:::..|
____||_________________|       .   |:::..|
――――`i   '      .             :              |::...|\
 ̄ ̄ ̄ ̄~                                    |:::..|  \
             ,              '         ;    |:::::|   \
                                           |:::::|       \
__________________________________ノ,
――――――――――――――――――――――――――――――――― '"

┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| フジノミヤ下層区、大通り。
| 常ならばここに足を運ぶとき、仕事でもなければシャナは人混みの噂話を拾うのに、
| 自身も人波に紛れて歩くものなのだが……今日は。
┗───────────────────────────────────────┛
5063 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/24(火) 21:14:51.90 ID:rVWzQigh
              :r‐---‐r―---―r―---‐r―---―r―--―┐
    =fhュュ――zz  il    ;  ロ   ;  ロ  ;      ;     |
  [lj .|i'~i`    .i  |   il    ;     ;     ;      ;     il
  lコ ||__|__________|__|  :il    ;     ;     ;      ;     il
  t_/o .i,.----.、|  |  il    ;     ;     ;      ;     il
  /   ii>< ||j .|) | ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄`|| ̄ ̄ ̄`|
 _/___i`ニニニ´ |  .| . |ェェェェェェ||ェェェェェェ||ェェェェェェ||ェェェェェェェ||ェェェェェェェ|
 λ~。 ̄i―‐_-_-.!二| .!___!!!二ニ_ニ二!! | |/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; \| |_
 [λ___γ ´⌒`ヽ.ヽ三|三|三i「有澤[ |   〆´⌒゙ヽ 〆´⌒゙ヽ  | |  _ _.,_,,('"     (⌒ヾ
      :i (∴) i |三|三|三三ニ|ニ [   i (∴) i i (∴) .i         ^'ノ⌒ヽ,,._ソ''"
       ヽ、.____,ノ .             .ヽ、.____,ノ :ヽ、.____.ノ     ''⌒`'"~
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 今日は、代わりに走る足が一つ。
| まあいつも、遺跡へ行くのに使っている、何の変哲もない輸送トラックだ。
| ……荷台に荷物のほかに20mm.口径のガトリング砲とか積んでいるが、
| 何の変哲もない、輸送トラックである。これが(シャナにとって)いつもの足なのだから。
┗───────────────────────────────────────┛
5064 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/24(火) 21:16:23.16 ID:u3rj7So3
何の変哲もない輸送トラック(テクニカル)
5065 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/24(火) 21:18:14.31 ID:Xfx0H7HE
                                      く>
                             ┌────┐ く>
                             └──┬─│
                                 ┌┘┌┘
                                 │┌┘
                                 │└┐
                                 └─┘
       \             /        |::|                       _|:: |__|:::|| _________    |::::|:|
        \          /____,,,.... 。。 zzzz|::::|=====≠宀宀冖冖 '~“¨¨¨””” ̄ ̄|:: |  ̄|/~"'' ‐  _ ̄_ ̄ ̄``'|::::|:|
zzzzzz=====≠\宀宀冖冖 /““¨¨¨ ̄ ̄     |::::|      __         ___,,|_┴<_::::::::::::::::::://::| | ̄ ̄`゙|::::|:|
          ゑゑゑゑ∠.      ┌┐nnnnn_|::::|  [][]_|__〕zzzzzzzzzzュ=[ニニニ7-二 一- r─==彡ィ__ノ L___|::::|:|    リッカさん、今時間、
          | | |__|_ |」⊥ -─━r宀冖 二¨ ̄ |::::|二二辷辷辷┬||i   |  ||   ロロ‐┴<`7`7''''ハ   _   {      :|::::|:|         大丈夫ですか? >
T¨¨¨二¨¨¨¨¨¨¨¨|| ̄/ ̄ |l:  \  |     :| ̄ |  |::::|ミ只(⌒||冖ュ⊥||i   |  ||¨¨¨¨ ̄乂  ``''ー/二 ァ'i:i:i:i:丶_\__,  _|::::|:|
」。s≦/∧   ゑゑ||/     |l:    \|==冖|:::::::| ̄|::|¨¨¨” ̄|| ̄___L||丁-┴─┛|_ロ凸盒-|〕iト  _/_  んァ⌒i:iハ-─ーー─‐:|::::|:|   おー、だいじょぶだよー >
//////'∧___|__|__|||       ||  _,,⊥匚]_二二⊥|::::|⊆⊇○||_,,,[]⊥||__¨¨””〔} ̄        .|:: ||   |:::||~{i:i:乂ソi:i:i厂 ̄”¨“ 冖|::::|:|
///////'∧__,/||ニニ二⊂⊃三二ニ=|「」T'''''\¨ ̄|::::|丁 ̄77⌒' | | ||ヽ\__兀__       |:: || _|:::||‐≧s。。s≦__      |::::|:|
////////'∧_/|二⊂⊃/__/..||    丁:| ̄_|   \_|::|:|三|─圦_,,ノ| | || |¨:|〕〕立--─f宀冖   ̄  |:::|| ‐‐‐_‐_‐_‐_‐≧s。.,_  |::::|:|
/////////'∧ |  |  |[][],,/|⊥ニ⊃ l | ̄ |   へ |::|:|二|_||::|ロv| | || |_,,|─┘¨¨ ̄      /`丶‐_‐_‐_‐_   ─_‐_‐_‐_‐ |::::|:|
///////// 〉⊂⊃⊂⊃=| |⊥ ::|--|ー|… |\xく/⊥|」二| `'く ̄ └  ̄          _ _ _‐_‐_   \‐_‐_‐_‐_‐_     ‐_‐_‐_|::::|:|
//////,ィ㌻>┴‐┴‐┴┴-、 |ノ〉 ̄ └…゚//__\-─┘  `゚               ー_‐_‐_‐_    \‐_‐_‐_─      ‐_|::::|:|
////>㌻___ア¨ア< ̄二二ヽ |〈`n′     l ̄ ̄[] :|      _                ‐_‐_‐_‐_    \_7^L ===二 ̄ ̄
//ア ,イア__ア // ̄LLL/〉!`|!    | []⊂⊃ .|   }}ィ^《__彡             __/二二二二丶   `寸¨´:::::::::::::::::::::\
.∨∨/_ア /\_:::::::::::〈//\川、     (_)ニ=-r ┥  〃´V》()()'⌒\o         / /‐‐〈:::::::::|「丁_{ー\   ゚ .::::::::::::::::::::::::::::::\
 ∨〈∠/:::://:::::::/ ̄ア /ヽ__,/ 〈/    |」L -┘.|  圦_V》/\_彡(_)         / ∧‐‐‐ ::::::匕ニニ\:::\   。::::::::::::::::::::::::::::::::
 ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄へ、,/ ,/ /     :|     |  fff[[{ ̄========へ      〈 〈 ∨‐‐ ::::::::::::(__)::::::\:::\  ゚ ::::::::::::::::::::::::/
  |     .。oぅぅo。. `ー</        .|     |  {{|:|_乂/>    / | |\    (∧  ∧─ヘ:::::::::::::/\/ ̄ ̄\ \::::::::::::://
ー┼──‐ィ㌻>''<弌 ̄ ̄ヽ/      └‐=冖¨¨   }}|:| |く/ |\  〈 川 ))    〈  ∨\__\_/_〔____\ \ //\
ー┴──‐乂乂>r<アシ `¨´     |ヽ ∧       {{川_|((=|| |丁|\∧{{=彡'     \ `'<`7ァ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「 ̄ ̄\
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そうして、六輪のタイヤを転がしてやってきたのも、いつもよく立ち寄る場所。
| フジノミヤ下層区の大通りに構えた、機械工房アナグラ……その、奥の工房である。
┗───────────────────────────────────────┛
5066 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/24(火) 21:22:26.85 ID:WZZKCb72
                ___   __
              _{/////////Y////人
             人≧======≦:Y===≦ヽ
             {:.≧=------=:.人:. :. :. :. }
            /⌒7:. :. :. :. :. :/    ̄ ̄ ー――ァ
             |―/ー―=≦       \  \_彡'   や、いらっしゃい、シャナちゃん。
          / |―l i|   {    |   \   >
         / /| |―i l|  ∧    |   :\ `、¨´   珍しいね、今日はオフっぽいのに、車で来たんだ?
         '  / :| |―/从 / ̄、 ̄  |\  ̄:{i\、
       /     | ∨ハ ⌒ ィぅ示㍉ 、 ィ示八 )                     まあ、運ぶ荷物がありましたし > シャナ
         i /|  八 ゝ  乂 ソ \ vソト ヽ
          j' |i   ヽ  、,;;;;;;,       八     おお、昨日言ってたやつだね!
         / 八  \ }  \   r ___' イ  \
          /:\ ノ    ト  _/-、 `¨¨⌒
          / ̄ヽ `、 ___    、/| i   }
        ,     i  ',  `  '  } |__/
        /    |   、     ,  {///
         /      :|     \ __ ノ/ }//
.        /    / j    \  ̄ ̄/  |/
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 攻防の入り口に立って、奥へ向けて声をかければ、奥からいつもの技師兼店主、
| リッカがひょっこりと顔を出す。
| まだまだ朝と呼んでいい時間帯であるが、どうやら昨日持ち込んだ品々について、
| 既に作業を始めているようである。
┗───────────────────────────────────────┛
5067 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/24(火) 21:22:36.44 ID:x6dQiDDY
やはりゴム銃は無いか
5068 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/24(火) 21:26:46.96 ID:WZZKCb72
            /:::::::::::/::::/:::/\/::/}:::::::/:::::::|:::::'!:::::',
        /:::::::::_/::::/ イ≧ュ、/ヽ ':::::/ }:,'::::!:|i::| |_,ハ
         ':::::::,ィ |::./イ 比i狩   /::::/ ,ィ∧:|:i::::| |:::::|
       /:::::::::{ {/ |  込)ソ  // ィrxォ、|/:}::::| |:::::|       っとと、その前にまずは、虎鉄くんのお迎えからすましちゃおうか。
        /:::::::::::乂_|i |      /   ム孑イ|!:/::/iリ::::/                          昨日からお待ちかねだろうし、ね > リッカ
       ,:::::::::::::_从 |_         , ゞ゚' /|/::/ /}::/
        ,::::::::::::///////rヽ   、 _    /{/{/   i/  お世話になります。
      /::::::::::::{////// i!/ト、      ィ{:::::|   '
     ,::::::::::::,∧//////|/{  {`¨´/\∧|:::!{       調整は今、どんな感じですか?
     /:,.ィ7/// \////|/|  |//////}/l{::::|:::.
.   ///////ヽ///>- '/\ }\// // i::::|:::::.                                     あらかた終わってるよ。
   {////////∧//////// \: :∨/ {/ム::{::::::.                   元々、問題になりそうな箇所もほとんどなかったしね > リッカ
   |///////// }//////////}r‐r\///}::|/}::|
   |///////// |//////////|{ Y、  `ヽ|::!/|::.                     検査以外にやったのは、せいぜいAIの最適化と、
   |///////// |//////////| 、_ノ   /j!{/j!:::                        関節の可動域調整を少々、ってとこかな?. > リッカ
   //////////∧/////////i| / \__/}/リ/|:::::.
  {////////////}/////////|'      |/ |/{::::::.    細かいとこまで、助かります。
  |////////////|/////////|   l   |/ |/ム::::|
┏────────────┓                                               どういたしまして > リッカ
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 今日、わざわざ車に乗ってアナグラにやってきた目的は二つ。
| その目的の片割れ、遺跡から発掘した警備ロボット、虎鉄の引き取りについては……
| どうやら、頼んでいた調整や検査も、既に終わっているそうだ。
| 少し来るのが早すぎたかとも思ったが、どうやら杞憂だったようだ。
┗───────────────────────────────────────┛
5069 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/24(火) 21:28:15.56 ID:8S4INE5a
さすリッカ
5070 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/24(火) 21:31:08.52 ID:0KR66o3p
                                           x≦三ミv=====v≦三ミx二>。.
                                          《      》三三三《     》 `ヽ  \
                                             /ミ≧=彡'´ ̄ ̄ ̄`ミ≧=彡'   }     :.
                                         {ヽ __ ノ ´ ̄`ヽ ____ 人    :.
                                              ∨.:.:.:.:.:.:/  ̄\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`Y  :.
                                            ∨.:.:/      \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.イ   :.
                                            y'  ‐-     _\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: / :! \  :.
                         ってことで、おーい虎鉄くん、      / / /i    i   ` ` ──<//ト。 ヽ :.
                                          {  / i| |  |  ト。  |   \ \/! \   :.
                             ご主人様のお迎えだよー       乂〃ィ笊 ヽ 丶 | 芹ミ。  }   }イ|   ヽ
                                               Y 弋じ\\   | 弋じソ\/´ ̄ヽリ !   │
                                            |       \{\{  ¨´   Yヽ.  }       !
  シャナ < ……それで来るんですか?                       iミ  ,              l  ) リ  !  j l !
                                       /  ̄ ̄ ̄ )      彡ミ   ノ彡イ  l / 从
                                      /´ / ̄ ̄ ̄ )-- 、   彡ミ く   ノヘハノイ/
                                        / / / ̄ ̄ 人  丿          ̄ 「 ≧=- _
.           うん、思考領域に割かれた容量大きいし、   {      / ̄Yヽ.      . ´     |  |     \
                                     |  ¨¨ ´     l   ≧ r- <          !  l       丶
            警備ルーチンは汎用型だったからね。  .∨   │   |   |  l    ヽ      /   |          :.
                                          ∨    |   |   |  ト        ノ /   :|           :.
                    やーいい物見させてもらったよ。   . /}   /   ′ |  |    ー‐     /    |   `Y     :.
                                     l ヽ     /|  │: 乂      イ    人    |
                                     i   `¨¨´ │  ∧    ー‐‐ ´         \  i       :.
                                     |____  |  /                     \|
                                     i三三三」  / :/      ̄ ̄ ̄          i !     |
                                       〉 ___ / :/{       ---          l |     |
                                 .    /    │ / マ                    リ |
                                    /       !: /   \     ──           |
                                 .  /       /    } \ -  ̄ ̄ ̄ ̄ -   /  │      |
┏────────────┓.                {        /      八               ´     |      |
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| と、いうわけで、早速リッカに虎鉄を引き渡してもらおうと思ったら……
| 彼女はその場から、工房の奥に向けて声をかけるのみ。
| ……経験値を十分に積んだAIを載せた機体――例えば狛ちゃんなど――辺りならともかく、
| 昨日の夕方まで、ずっとコンテナに収められていた試作機体……それが主人でもない者に、
| 遠くから呼ばれて反応するものかと、かすかに疑問に思ったが。
| リッカはこれで来るよと何でもないことのように言い……
┗───────────────────────────────────────┛
5071 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/24(火) 21:33:28.02 ID:8S4INE5a
あっ これは……
5072 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/24(火) 21:35:20.67 ID:5AkLysu2
                        、、、、、、
                        \ \\\\ヽ
                         |\  キキキヽ
               __      「III \     |丶
     / 「|┐   /´´´\三\ ___\ \ \ ヽ\_ゝ\
   / ̄/⌒\ ‐‐‐ _\三\  \\_\  __ \ ヽヽ  |                            ね、来たでしょ?
  ==‐─⌒\ \/ /  ヽ/ミ\\|_\|  \\\    |ヽ              棚もテーブルも、一つもかやさずに > リッカ
    /\__へ \ \//\ヽ  ミ/ ヽヽ┐ /ゝ ``  \ ヽ |
    ヽヽ  丶匚ゝ   \ / |\ /  ヽヽ┤_// ノノ\  ─/                             ……確かに > シャナ
    ヽ|\  川ヽ \ ∨   ゝ|匚\ ヽヽ;:::::: /\ ;;;;;;;;ww ww
    \\| 丶川   \ ── 匚 //;;;;;;;;;;;;;;;/\\;;;;;;;|ノ;;;;|ノ
     \  丶|| () ̄) /;;;;;;;;;;;;/ 二二二二 |   \www | |
      _   |   ̄;;;;;;;;;;;;;/  | _|;;;;;;;;;匚二二コ  ̄ ̄//
     ()_) /ヽ|   :;;;;;;;;;;;;;;;;;;  |( )_);;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ::::::::::::::|______
     / / 匚 /:::::::::::::::(_)_)  |;;;;;;;;;;;; /────ゝ ──ヽゝ
     | _  / ;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;冂∧ ∧∧∧ |:::::::::::::::|)┘
    ()()_) ──    ̄/_       凵|\ \\\\::::::::::::::\_
    _|   ヽ  ヽ |   ())/   |_ ─\│││││────\
   ()_| ヽ ノ ノ    |\ ;;;;;;;\ /    ∨ ∨∨∨ \ \\\\
    /;;;;;;;;;;;;;ゝ      |\_ ┐|              ─| | │││|
   /  ̄ ̄ ̄ |    () ̄) |__| )             ヽ | │││|
   | /八八八\   / ̄ ;;;;;;;;;;丶ゝ              ∨ ∨∨∨
    | | | | | | ヽ   | _____\ ダッ!!
    ∨∨∨ ∨     ヽ ヽヽヽヽヽ
                \ソ ソ ソ ソ
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 直後、テーブルや、床に置かれた機材などの間を縫うようにして、
| 声もなく白い影がこちらに向けて駆け寄ってきた。
| ……昨日、遺跡で発掘した試作警備ロボットの、虎鉄である。
| スピーカーや音声データが搭載されていないという欠陥故に歓迎の声こそないが、
| そのあんまりに迅速な動きは、無表情なはずの機械の体に
| 喜びの感情を載せているかの如く、シャナに錯覚させる……
┗───────────────────────────────────────┛
5073 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/24(火) 21:37:30.82 ID:3mZoswlM
かやさず?
5074 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/24(火) 21:38:30.73 ID:8S4INE5a
わんこや… ガワにゃんこなのに中身わんこや…
5075 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/24(火) 21:39:41.28 ID:5AkLysu2
>>5073
え、「かやさず」って普通言わない?
……と思ってググったら北海道の方言だった。なぜ北海道……?

「ひっくり返さずに」という意味ですん。
5076 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/24(火) 21:39:54.71 ID:5AkLysu2
                                           _ -=ニ ̄〉
          ._,..,,,,..,,,__                               、ヽ`  /{〉⌒>
      ,/´       ´゛'''ー-..,,                        //〈〈/{ノ:::::/v
   ../ _,..,,,,..,,,__          `゙''ー                     //  `/`¨¨/
. ,/´ !        ´゛'''ー- .._                      ィi〔 / `≧=./:::::/≧=-^、       ……というか、思い切り尻尾振ってるんですけど > シャナ
/   |                           __/  /=〉/ /::::::〉r、〉〉〉\ノ
!     l         /〉 ブンブン      _ -=ニ ̄    〕 〕= / /:::::::::/)  \ ̄     言葉を話せない分、身振りで喜びを伝えてるんだよ。
.|     ヽ      _ //          ≪>''" ノ   〔 〕 /\/ /:::::::::/´  /  〉                   折角だし、頭でも撫でてあげたら? > リッカ
..l,      ヽ、  .〈〈 乂           / >''"⌒〉   〔\/ /:::::::::/乂 〉 /  /
 ヽ          }}/         〈\ /〈i:i:i:/\>''" \}⌒¨¨\/ //// ノ___/                  いや、愛玩動物じゃないんですから…… > シャナ
   .ヽ、      }}{          ゝ乂/ ̄/i:i:i:i:i:i:i:i:〉`Y 〔 ] }=  ̄ヽ___
           }}{             〈=/ //ヽi:i:i:i:/i:i:i:{ .〔 ] }/⌒乂}   〉
           vA   _ -==- _     ⌒〉 / /i:i:i:i/i: / 〔 ]\〉 /\{  /
           vA // /i:i〉 / 〉 r== /\./i:i:i:i:〔⌒   / /¨¨¨¨¨  ̄
             〈//〉  ̄ //__/::::::::/  /.\i:i:i:i:\ /⌒¨´ /-_-/〉
           }/ 《_/ 〈/〈  《 :/ /   .\i:i:i:/::::::::::::/〉-_//
           }==//  \\::`乂_ /⌒≧s。 》/::::::〔::// ̄ /
         _r ミ《 /  / \\i:i:/\〉 〉≧s。 〕 >''"⌒¨`ー‐‐彡 \__
        〈〈/ ⌒/:::/\ /}i:i:i:i:i:\ 〈/::/ //}h、  \      乂i:i:i:i:i:リ   〕
        / 〉/⌒{i:i:i:i〉 ⌒乂____/ / { }i:i:i:}> 〉      __/  /
     _ / /__ 八i:i:i:/〉       〈 /《 ̄ ̄ヽ/__/)}h、     ̄ ̄ ̄ ̄  ⌒〉
     〈〈 /  \\〉 \/       }}\/^Y / \/:::\r= ミ      ∨//\ 〈⌒Y
   __》}h、   》 ̄ ̄        リ  {⌒}〈ヽ:::∧:::\\:::::\     ∨///)) 〉ノ_
   〔_L__」⌒ /           〔〔  〔⌒} ∨::::::}\:::\:Y:::::::〉     \//i:i:i:〕 ≧s。__
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ……と、いうか。
| 確実に無機質な機械の体に、感情らしきものを載せている、このライガー。
| リッカの呼び声に応えてこちらにやってきたかと思えば、一歩手前の位置で立ち止まるなり、
| 尻尾をぶんぶん振りながら、何も言わずにじっと視線を向けてくる様は、
| さながらペットの犬猫が、飼い主に頭を撫でてくれと訴えているかのようだ。
┗───────────────────────────────────────┛
5077 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/24(火) 21:41:47.25 ID:8S4INE5a
ワンコカワイイデス
5078 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/24(火) 21:44:59.85 ID:TE6gz4hI
         /::::::::::::::::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヽ::::::::::: \
      /:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::∨ ̄ __,.ヽ\
        '/}_:::::::::/::::::::::::::::::: |::::::::::::::::|:::::::::::::::∨ ̄__|..:::ヽ::::::::ヽ:::.
      {  ,_ ̄/ ̄  _:::::::|::::::::::::::::|__ ̄_},.ィ::: |:::::::::',:::::::,::::.
       |:::::::::::::'::::/:::::::::/  ̄| ̄_ ̄|_l:::::::::: |::|!:::::|:::::::::::|}:::::::|,:::}
       |::::::::::::|::/!:::::::: |::::::/}:::::::/;:::: |:::::i::::::::::::}::|!:::::}ヽ:::::::|!:::::::|マ:| ……まあともあれ、お疲れ様、虎鉄。
       |::::::::::::i/::|::::::::::|:::://:::ト、/:::/|:::/::::::::::/イ}:::/_ マ:::::i:|::::::; リ
       |::::::i::::::::: |::::::::::Ⅳ/:::/ }:\_,}/ |:::::::/ }/ィチヽ〉|:::/::|::::/   こう言うと本当にペットみたいだけど、良い子にしてた?
       }::::::|:::::,.ィ|::::::::: |/ィチ笊ミ、 /  ;::::/ ´ヒ刈  /:イ::/}:/
      ,::::::::|:::::{ (,!::::::::::圦 比J刈    /::/   込'   ':::::/ /                                      (コクコク) > 虎鉄
     /::::::::|:::::乂|:::::::::::|  込)_ソ   / '     :.:.:.:.:. }::/|
     ,:::::::::: | ::::::: |:::::::::::|  :.:.:.:.:.:         、      八::!     (……本当に動きが動物のそれだな、虎鉄)
    /:::::::::: |::::::::: { :::::::::|\              イヽ:::|
    , :::::::::::: |:::::::_八::::::: | } >       ´   イ::::::|//∧                 やー、にしても、T.トミーの汎用警備ルーチン、
   ,::::::::::::イ´ ̄///}::::::{ |    `    _...イ: .:|:::::::|////:.                     初めて見たけどホントいい動きだねぇ > リッカ
.  {:::::::::::{////////|::::::|: \        /   j: : |:::::::| ////!
   |::::::::://///////|::::::{\: :\     _,..ィ/: : :|::::::リ'////;
   |:::::://////////|::::::|//\: :.\イ  ̄ ∨: : : :!::::/{/////
   |::::::{//////////!:::::|////ヽ: : \   }: : : : :|::/ !///{
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| まあリッカにも促されたことだし……ひやりと冷たい装甲を、手持無沙汰に撫でながら、
| 虎鉄に少しばかり声をかければ、こくこくと首を振って肯定の意思を返す。
| ……なんというか、機体はネコ科のはずなのに、犬みたいな反応である。
| 対するリッカは、先ほどの駆け寄ってくる姿を思い出しながら、感慨深げに声を漏らしている。
┗───────────────────────────────────────┛
5079 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/24(火) 21:46:25.84 ID:3mZoswlM
ここまで完成度高いと実用性皆無の愛玩用拡張パーツとか存在しそう
5080 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/24(火) 21:49:30.47 ID:W72WMQxe
動物らしい可愛さ重点なら、このまま声出せないままの方が可愛いか?
でも声出せないと狛みたいに注意も飛ばせないしなぁ
5081 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/24(火) 21:51:14.35 ID:8S4INE5a
吠え声で意思疎通を…?
5082 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/24(火) 21:52:33.41 ID:iSE+TAE4
        へ'    /―=≦≧=----:〈
      //\\` /ー ´     \:._:. :}
     (>ミ/////,〉       ,|      \
    /   ヽV//  / /__/'| |   |    ',                          そんなに感心するものですか? > シャナ
   '     /-イ | |   '_'__V 人 |   |i十
 〈   ` 〈  | |/| | / /ィ斧㍉ \ 人从   i  ん、まあ特に動物型は、汎用性より特化型が多いから、
.  、     、| |/ へ'∨ v ソ     ィ斧V   人
         `、 人(r   '''     ,ゞソ/∨ '   ルーチンも対人か対施設かで特化してることが多くてね。
     、     | ト 、ノ彡       r イ  |
     `、    `、 | i \   (:::::::フ  ノ'|  ,        この工房という施設を大事に、ちゃんと機材を避けながら、
      `、     \ム      _  イ  | /     _
          、   i \、    〔  人   /     (/⌒ヽ 迅速にご主人様のシャナちゃんに会いに来たあたり、
           `、      、、  ヽ=---<      し ̄
          ト  }  } \` / } 、  \     〔ノ ̄ | その辺の両立もバッチリみたいだ。
          ∨ー  ,    =彡  `` 、 \    ヘし┐ ハ
          i、   /i      v       \ {//ー=//〉 動きがよかったのには、獣性ルーチンも関係ありそうだけど。
             ', ー  {       i    i    〈////r―{
             ', V ∧      ,     / 、    ト =彡'                       そういうものですか…… > シャナ
             ', V  、    /    /  ``丶、 ノ
            、    \   ,   / |            うんうん、そういうものだよ。
             ト  ――<   , 人
             、〈 ヘ    _ /  )、          ……で、いいものを見せてもらったわけだし。
            ノ  〉 ――     /  〉ー 、
          / 〈 ノ          /  /    }\
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 遺跡の警備機体を、そのまま引っ張ってきたものを身辺警備に使うスカベンジャーは
| 多いというし、そんなに言うほどのものかと問うと、いや動物型では特に珍しいんだと、
| リッカは楽しそうに教えてくれた。
| ……あとついでに言えば、人型の機体でも、IAIのような大手企業製でもなければ、
| ルーチンは特化型の方が多い様である。
┗───────────────────────────────────────┛
5083 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/24(火) 22:00:17.63 ID:VWyB3qRK
:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::\::::\::::::::::\::::::::\
::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::|:::::.:::::::::ヽ:::::ヽ:::::ヽ:::::::::::::\::::::::ヽ
::::'::::::'::::::::::::::::::::::::::::|i::::|::::::::::::∨:::::∨:::∨\:::::::::ヽ、:::::',
/::::/::::::::::/::::::::::::::::::':::::|i:::::::::::::|、:::::::!:::::::}、:::::\::::::::.\::}              シャナちゃん、ちょっとPDAをお出しなさいな > リッカ
::::::'::::::::::/:::::::/:::::::/:::::.::::::::::::::::|::ヽ:::!.ヽ./::::、:::::\::::. ヾ
::/:::::::::/::::::::/:::::::/:::::::::|::::::::::::::|:::::マ{/::::|::::::ヽ:::::::ヽ.ム  PDAですか?
:':::::::::::|:::::::::':::::::/i|:::::::∧:::::::::::::':::::,イ|:__ヽ}、::::::::.::::::::|:マ}
|i:::::::::!i:::::::,|::::::/ |::::/  ∨:::::/:::/ }/斥ヽァ∨:::::.::::::|::}|         そそ。貴重な動物型に最適化された汎用警備ルーチン、
|:::::::::,!ー /|-/― }/ー '  |:::::'.   ,イr ,ら i} ∧::::|:::::!:/                        じっくり見せてもらったお礼をね > リッカ
|:::::::/!::::/ ,.ィテ笊芯ヽ |::/    比刈  ハ|::/:::::|
|:::::::'::|::/ ,イ/ 忙_-、ら  j/      込ソ ::::::|ハ:::::;'   はあ……
|::::/::::{ハ Y  比し'刈  /           {:::::| .∨
{Ⅵ:::::::::{    込_z斗       、       |::::::.
|::::::::::::::|                     人:::::i
ム::::::::::::::.            ,. v   /  :.::::::.
,∧::::::::::::ム                イ___|_::i
i/∧:::::::::::::', ̄ ̄\      //////////|:ヽ
///::.::::::::::::.∨/////| ̄ 7  - '///////////i!::::.\
///∧:::::::::::::∨////|   ト、//////////////|:::::::::::.ヽ
////∧:::::::::::::∨///|  |: :\/////////// /\::::::::::::.\
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 流石は試作機ということか、そんな地味にレアな仕様だったらしき虎鉄について、
| 一晩調整と共にじっくり見せてもらった礼がしたいからと、リッカがPDAを出すよう言ってきた。
| 特に手渡す必要はなさそうだが、データか何かを送ってくるということだろうか……
| コートの内側からPDAを出す間に、リッカも携帯端末を弄りはじめ……
| すぐに、添付ファイル付きのメールが、送られてきた。
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 【文書交流ソフト】を手に入れました

5084 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/24(火) 22:00:29.89 ID:VWyB3qRK
 文書交流ソフト
 > リンクした端末や機体と、文字による会話が可能なソフト。
    所謂チャットソフトとかそんな感じ。虎鉄との会話用にどうぞ。
5085 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/24(火) 22:01:26.64 ID:8S4INE5a
キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!
5086 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/24(火) 22:01:30.08 ID:IeIaeKGn
筆談みたいなのができるのか
5087 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/24(火) 22:05:32.87 ID:C3GDHALn
文字コミュニケーションだと凄い饒舌だったりしたら吹くw
5088 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/24(火) 22:07:39.14 ID:VWyB3qRK
             ____
      r----<____ r<__>`丶、
     _{ト====彡三三ニ{=======彡人 \
     ト======イ:. :. :. { ========彡ハ   ヽ
     {:. :. :. :. : / ̄ ̄\:. :. :. :. :. :Y⌒ヽ   `、                        添付はこれ……チャットソフトですか? > シャナ
     '^¨¨¨ 7 /'    :| ヽ  ̄ ̄ \:. i
   /     '         :|  `、       \      そ。あくまで文字媒体だから、PDAの画面を見なきゃだけど、
           i  :|   :|   ハ:|  :|    ヽ   i
   i   |   i_i|_|___:|   :l -―――:ト|   :     |  それで虎鉄くんが言おうとしてることとかわかるようになるよ。
   | :|i |   l i| | :j|   :|  /  | /||   }i   {
   | :|| |   |八| 八  :| ,    |'  |||   ハ  :八  規格の合いそうなスピーカーとか見付かるまでのつなぎだけど
   | 八|   ィf===ミ 、 { / ィf==ミト|  '⌒:   ',
   |'  、 `、 { 乂__ソ  /   乂__,ソ/从/{,,こ}    ', それ使ってみたらどうかなって。
   |    \:∧            / }/ イ ノ     ',
        } |込::,;/   '       .;;\   }i |    |: ',  対応するプログラム、虎鉄くんの方も積んでおいたよ。
      / |  、        ,   ヾ;;/ 八 |   / ハ i
     /イ | / \  `      /  / /| 人 /  }j                      何から何まで、ありがとうございます > シャナ
.   ⌒  i :|  / | 心 ___,,...       / / :| /  \ ノ'
.       l :| :/ _,|_i 「ハ       / イ /i|'  ̄ ``丶、 いえいえ、どういたしまして。
.       | /| ,      >ー }     /  | |ノ
        / :/   / /     _ ,,... | |:         i
      ,    /___イ    _/     / '          |
       i   ,__/{::::::{へ          '  { :}       |
       |   /{::::::',::::::',:::::.       /   V
       |  __{::、::::::::、::::::、::::、     /     }       '
       |/:::}::::\::::::\::\:\=彡'     /        /
     ノ::::::ノ: \:::\:::::`::::::`::::ヽ      /        /
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 送られてきたのは、チャットのようにして虎鉄と会話できるという交流ソフト……
| こちらの言葉は声に出せば伝わるから、もっぱら受信用だが、
| これがあれば虎鉄の伝えたいことがわかる、と。
| 応急処置のツナギだと言うが、確かにこれはありがたい……遺跡でも、
| 軍用グラスとPDAの接続機能を使えば、視界の端に常駐させておくこともできるだろうし。
┗───────────────────────────────────────┛
5089 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/24(火) 22:15:14.60 ID:VWyB3qRK
                                    /⌒≧=‐- 、 、
                                      \\
                       -:.:.:.¨¨  ̄ ̄:.:.:.``丶       }:.:.ヽ
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶 __ノ:.:.ノ
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ̄                          さてで、もう一個の、
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ               昨日言ってた装甲材は、トラックかな? > リッカ
                     //:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/:.:/:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
                /:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/// /:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.∧   ああ、はい。
                /:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:./ // /:.:.:.:.:.:./:.:.l:.:.:.:.:.:.',:.:.:l∧
                /イ:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.: /.:,ィ芋ミx、 //:.:.:.:.:./ トx:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| :.   荷台の方に積んであります。
           ///:.:.:.:./:.//:.// 《 {::J:::リヾ /:.:.:.://zz/ |:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| |:|
            // /:.:.:.:./ ':.: /:.:.:. /   V__ン  /:.://}てハ抃:.:.:.:.:./:.:.:.| l/    了解了解……といっても、積み下ろしはじめちゃうと、
       //  /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.∧      __彡' / ヒ_ソ ノ》:.:.:.:/:.:.:|:.|               おしゃべりする余裕はなくなりそうかな。
       //    /:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:./、__、        ,  `¨  /:./{:.:.:/:.:|           先に何か、訊いときたいこととかあったりする? > リッカ
.     //     /:.:.:.:.-=≦:.:.:.:./:.:.:.込            /):.:.l.:.:∨ ヽ(
  //   -=≦ ̄:.:.:.:. -=≦:.: |三三三三三|  っ     /:|:.:.:.:{:.:.:.、      訊くこと、ですか……
.// /:.:.:.:.-=≦ ̄:./:.:.:.:.:.:.:. /ニニニニニニ|、   _,.. イ.:.:|:.:.:人:.:.:.、
   (:.:.:.//:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニ|  /ニニニニニ≧く:.:.|\:.\
     ヽ(:.:人(:.:.:.:. /:.:.:.: /ニニニニニニニ=|  トニニニニニ/ニ}:.:.|  ヽ:.:.\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニニニ|___ヽニニニ=/ニ/|:.:.|   }:.:.:ヽ\
.   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /ニニニニニニニニニニ\---∧ニニ/ニ/ .|:.:.|   /:.:.:.:.)\ヽ
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニニニニニニ\- ∧ニニニ{ :|:.:.| //):.:.:/  ):.)
...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : {ニニニニニニニニニニニニニ/___}ニニ>:} |:.:.|彡' /:.:∧ //
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:乂ニニニニニニ}ニニニニニニ/---∨ニ/=| 乂\__/:.:/ ∨/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニノニニニニニ/-----∨∧=| /:.>―<   }:.}
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 珍しいものを見せてもらったからと、サービスでもらったこのソフト、
| 後でPDAにインストールして、グラスの方でも常駐設定しておくとしよう。
| それともう一件の、元々予定していた装甲材の提供の前に……リッカが、手が離せなくなる前に、
| 話しておきたいことはないかと訊いてきた。さて、何があっただろうか……
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 自由安価 ↓15分間(22:30まで)

      リッカと話したいこと、訊きたいことなど自由記述。
      質問、延長希望等あれば受け付けます。

5090 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/24(火) 22:17:42.19 ID:8S4INE5a
とりあえず現状の虎鉄のオススメ装備はなんざんしょ…
5092 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/24(火) 22:24:05.87 ID:C3GDHALn
データを売却した虎鉄の換装装備について詳しく聞きたい
5093 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/24(火) 22:30:04.73 ID:W72WMQxe
パンツァー装備の製造費用の目安&製作期間の目安

目録が更新でもされてたらそれも見たい
5094 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/24(火) 22:32:08.94 ID:RWmPa2r6
あんかここまでー。
ということでちまちま再開していきますよー
5095 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/24(火) 22:32:23.96 ID:1G0nvsZ+
:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::\::::\::::::::::\::::::::\
::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::|:::::.:::::::::ヽ:::::ヽ:::::ヽ:::::::::::::\::::::::ヽ
::::'::::::'::::::::::::::::::::::::::::|i::::|::::::::::::∨:::::∨:::∨\:::::::::ヽ、:::::',
/::::/::::::::::/::::::::::::::::::':::::|i:::::::::::::|、:::::::!:::::::}、:::::\::::::::.\::}
::::::'::::::::::/:::::::/:::::::/:::::.::::::::::::::::|::ヽ:::!.ヽ./::::、:::::\::::. ヾ まだ企画段階の、換装装備は一旦置いておくとして……
::/:::::::::/::::::::/:::::::/:::::::::|::::::::::::::|:::::マ{/::::|::::::ヽ:::::::ヽ.ム
:':::::::::::|:::::::::':::::::/i|:::::::∧:::::::::::::':::::,イ|:__ヽ}、::::::::.::::::::|:マ}   リッカさんの目からすると、現状の虎鉄の装備におすすめって、
|i:::::::::!i:::::::,|::::::/ |::::/  ∨:::::/:::/ }/斥ヽァ∨:::::.::::::|::}|
|:::::::::,!ー /|-/― }/ー '  |:::::'.   ,イr ,ら i} ∧::::|:::::!:/   何かありますか?
|:::::::/!::::/ ,.ィテ笊芯ヽ |::/    比刈  ハ|::/:::::|
|:::::::'::|::/ ,イ/ 忙_-、ら  j/      込ソ ::::::|ハ :::,'                    おすすめ……というと、ハードポイントかな? > リッカ
|::::/::::{ハ Y  比し'刈  /           {:::::| .∨
{Ⅵ:::::::::{    込_z斗       、       |::::::.        ええまあ、クローはもう換装してますし。
|::::::::::::::|                     人:::::i
ム::::::::::::::.            ,. v   /  :.::::::.                                         そだねぇ…… > リッカ
,∧::::::::::::ム                イ___|_::i
i/∧:::::::::::::', ̄ ̄\      //////////|:ヽ
///::.::::::::::::.∨/////| ̄ 7  - '///////////i!::::.\
///∧:::::::::::::∨////|   ト、//////////////|:::::::::::.ヽ
////∧:::::::::::::∨///|  |: :\/////////// /\::::::::::::.\
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| まあ今この場で、一番気になることはといえば……やはり虎鉄のことだ。
| 換装装備は完成までどうしたって時間はかかるだろうし、それまでの間に運用するのに、
| 何かおすすめの装備はないか、と……
| 技術者の観点から、リッカの意見を聞いてみることにした。
┗───────────────────────────────────────┛
5096 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/24(火) 22:38:58.26 ID:q2a8kPk2
             -―――ュ
         ノ'":::::ノ ̄ ̄ ̄ ̄}=ミ ̄::::\
         {:::ー':::::::::/ ̄ ̄   \:::::::}
        ' |:::::|::: / '  :| ||  |  (``丶、
       /  L_:.|:./ | |  :|_j|_|   :| \:::::\   _     虎鉄くんの場合、【砲撃戦闘】のルーチンも
            |:::::|'  | |  :|八 /|i` :|ヽ \::::>'"::::::ヽ
       i   |:::::| /| |  :|==ミ   :| 十  i:/  ̄ ̄\   プリインストールされてるし、
       |   l'⌒V Lノヽ从V^ソ \人/  | ||:\,,.. -‐::: ̄ヽ
       |   |∨ハ}           以 ト< 从::::::::::://///   欲を言えば重火器系がおすすめかな?
       |   |∧八  ノ;;>     / } | \:::::::// ̄ 、
       |i    };,;込 /;;;;/    _ 、 ;/八  \彡ヘ    `、   といっても、うちに今ある在庫じゃグレネードくらいのものだけど、
.       八    ∨  \;;;;、     イ '  \     `、   `、
    /イ   :| {    :`:.r  .,__ /∧  /'⌒ヽ      `、   `、 あれは弾数がねぇ……
        |    人 、   : :|    / j '             }
     ノ  /\:\{\  :|\_彡イノ-―‐- _  -‐ '"ヽ    }                             難しいですか > シャナ
    /  " \  \_ ヽ  /、  \    /         /
   /      ',  `、  \ '  `、  \        ,,..   ´  んー、近接専門と割り切って、対多数用の保険なら
  ,        ',   、       `、   `丶、  >'"
  i          ',     \      ハ     \         グレネードも有り。ただ射撃戦の対応が難しいのがネックだ。
  |    /     } /   `  -- '       /  }
  |      ノ   V                 '       ほんとはビーム砲かレールガンあたり積ませたいけど、
  |      /   {  、        {   }    /{
        '⌒ヽ  ;     ̄ ̄ ̄{   }  イ  i|        ちょっと最近、専用の材料を仕入れてなかったのが痛いな。
 ,      /    \} 、       ノ      、 八
 i     ,      、 トーー=≦/    \     、
 |     i      \     :/       :\    `、
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| で、そんな問いに対するリッカの答えはというと……折角搭載できるのだからと、
| 重火器系の装備を積んだらいいんじゃないか、というもので、けれど同時に、
| 今のアナグラのラインナップでは、弾数の少ない40mm.グレネードしかないのがネックだという。

| とはいえ電も手持ちで火器を持たせるなら、重火器になる可能性は高いだろうし……
| ルーチンの更新的にも、確かに同じ重火器相当の【砲撃戦闘】ルーチンに対応は、させたい。
┗───────────────────────────────────────┛
5097 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/24(火) 22:44:54.27 ID:dhP6WFQ4
> ほんとはビーム砲かレールガンあたり積ませたいけど
もしかして:ディスワード
5098 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/24(火) 22:47:58.12 ID:ucR3Z8sO
.   /::::/:::::::/:::::::::::::::/::::/::::::::::::::::::i \::::\::::\:::::::::::ヽ:::::::::::::::ヽ:::::::::::::i
   /::::/:::::::/:::::::::::::::/::::/ ヽ:::::::::::::|  斗-\ー\:::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::|
   :::/:::::::/::::::::::::::./::::/ト.、 ヽ ::::::|   .x=芸气ミ\i:::::::::::::::::::::::',::::::::::::|                  パンツァー……例の換装装備にも使うから、
    /:::::::/::::::::::::::::/::::/ .    ヽ :::|  .〃ム ..i:::::うⅥ /:::i:::::::::::::::::::::::::::::|    レールガン用の電磁鋼とか、発振器とか、まとめて仕入れたいなぁ…… > リッカ
   :::::::/::::::::::::::::::′ i.ィチ云㍉ ヽ:i     ∨.{:::{.リ   /:::: N ::::::::::::|:::::::::::|
    :ノ:::::::::::::::::::|  ヽヤ .{::{,ィ   \.  .辷匕7  /:::::::::::/ヽ ::::::::|:::::::: |  電磁鋼に発振器、ですか……
      :::::::::::::::::八 /    廴ノ             /:::::::::::/  ヽ::::::::::::::::|
      ::::::::::/  / ハ       ′.         /:::::::::::/   ∧ヽ:|:::::::::|  見付かるようなら、その辺も持ってきた方が?
.       ::::::/ /  ∧     _        ∠:::::::::::/|,ィ'/:::::::::::::::::::::|
           /:::::::::.∧    ヽ__`,  /////////`ト:::::::::::::::::::::::::::::::|                                     うん、ありがたいね。
.          /:::::::::::/  ヽ        |:///////////////////\::::::|                    材料があれば、虎鉄くんの専用品はともかく、
        /:::::::::::/     >        |://////////////////////ヽ|                         目録の汎用品ならすぐ用意できるし > リッカ
         /:::::::::::/,ィ'////////:`.::::::孑|/////////////////////////ヽ
         /:::::::::::/ /////////////////////////////////////////  なるほど……心に留めておきます。
.        /:::::::::::/ ///////////////////////////////////////////
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| どうやら、目録で在庫なしとなっているレールガンにビーム砲……この二つと
| 材料を同じくするものが、霊の換装装備にも使われているようである。
| 虎鉄に火器の扱いを慣れさせるためにも、類似のこれらを渡してやれるといいのだが……
| 
| レールガン用の電磁鋼に、ビーム砲用の発振器、どこかで見かけないか、心にとめておこう。
┗───────────────────────────────────────┛
5099 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/24(火) 22:48:29.37 ID:5QiUAncg
唐突に意味深なアンカー つ「>>1944」
1944 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/06/05(月) 23:32:25.09 ID:rJUaRoPt
                   __
           ,イ´ 。s< ,      ≧x /\
           {:!Y_ >:::¨Y 、     ;'_)::}\:i:i{
            >::´::::::::::::::`≧x‘   ‘ヽ/:i:i:i\ヽ   ふむ、スカベンジャーの好みそうな入荷品ですか……
            }:::{:::::::::‘:,ヽ::::::ゝ、    _ノ!:´:i:i:i:i::i:{
           .':::::!、::::::::|‘,:!\::::八_  _):∨:i:i:i:i‘,ム   最近は歩兵向けの道具はあまり出てこないのでなんとも……
            !::::::|_ヽ:::::|´}' ̄ ヽ:::::::} `ヽ::}:i:i:i:i:i::}ム
              jハ:ハ `ヽ:l  イ笊芋:/、  「、ゝ-:ri:´‘,ム 出物といえば、機械用で既に他所に回した後ですが、
              ∧::::芹! }    ゝ '|::}!:::::Y´::}!::::::l:i:i:i:i:{´
            ∧{:バ 、     /';:::ゝ:r'`r::'::::::::}/i!´  対ビームコートなどがあったのです。
              ヽ|ヽ  、   /:::::::/}!::}!::::::::::::::::::|
                    |:::::≧- イ,:::::/:::o':o:::::::::::::::: |   あとはあくまで装備の素材にですが、レールガンなどに使う
                    |:/´: :≧s。/::::::::/:::::::::::::::::::::: |
                    |:!: : :ヽ: : : ヽ¨ ´j!::::::::::::::::::::::::|   電磁鋼の上物がいくらか、といったところですか。
                    |ハ: : : : \ : ‘:,`j!:::::::::::::::::::::::::l
                    |ノ、: : : : : :ヽ : Y:::::::::::::::::::::::::::i                    ふむ……自動人形の装備とかは、何かない? > シャナ
                    |〉: :\: : : :./ : :|:::|::::::::::::::::::::::::|           ノウ
              /: : : : : : : :∧: : |:::|::::::::::::::::::::::::'   自動人形? 否、今のところ在庫にはないのです。
                 /: : : : : : : : :{:.:.:.:/|:::|:::::::::::::::::::::::::',
             ヽ: : : : : : : : { : /:i:|:::|::::::::::::::::::::::::::',   随分急に、話に出てきましたね。
              У: : : : :イ`ヽ}:i:i!:::l:::::::::::::::::::::::::::',
                 /: : :。s≦:i≧s。i!:::|::::::::::::::::::::::::::::',ヽ           友達が、遺跡で自動人形を発掘して、マスターになったから > シャナ
             /: : 「:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i!:::::::::::::::::::::::::::::::::‘,:i:i〉
             , : : : ∨:i:i:i:i:i:i:i:i-:、i!::::::::::::::::::::::::::::::::::‘,/ それは随分と、うらやましい話なのです。
            ,': : : : :.∨:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘
            ,': : : : : : :ヽ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘  その友人とやら、一度顔を出させるといいのです。
           ,': : : : : : : :ハ:i:i:i:i/:イ|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘
              ; : : : : : : : :|└≦:アi:i:i:|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘  物を見なければ、適切な装備はわかりませんが故。
          /: : : : : : : : :|: : : :/:i:i:i:i:i!:::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::‘
          .': : : : : : : : : :|: :_:/i:i:i:i:i/|::::::::::::::::!:::::::::::::::}:::::::‘,
         .': : : : : : : : : :.{´:.,':i:i:i:i:/i:,:::::::::::::::::{::::::::::::::::},::::::::|\
         |: : : : : : : : /!:{: /:i:i:i:i/i:/:::::}::::::::::::{::::::::::::::::|‘,:::::|:i:i:iヽ
          ./|: : : : : : : :;: :}:./:i:i:i:i:i:i:/:/:}::::::::::::{::::::::::::::::|: :}::::lヽ:i:i:i\
       ∧: :i :}: : : : : :/: :}/:i:i:i:i:i:i:.'/:i:i::ハ:::::::::j!::::::::::::::::!: :!::;': :‘:,:i:i:i:i\
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そんな適当に振った話題のうち、まずダリアンが応答したのはディスワードの入荷品について。
| どうやら、特に遺跡から出物と呼べる歩兵向けの装備は出てきていないらしい。
| まあ確かに、発掘されたとしても機械のパーツと違って、本人がそのまま使用できるのだ……
| 故買屋に流れる可能性は、素材単位の部品や、警備ロボットなどの装備より低いか。
| そして最近流れてきたのは、電磁鋼に対ビームコート……コーティング剤と聞いて、ふと、
| 来る途中、アナグラで聞いた会話をふと思い出した。存外、販売先はあそこかもしれない。
┗───────────────────────────────────────┛
5102 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/24(火) 22:56:37.57 ID:iXspZ12r
                -―‐  、ー-===ミ、
            ' -===ミ=≦二乂_ ノ/ハ
          /〈//(_  ノ/// ̄{ ト-=彡 /|
         '  /\___彡イ/  ̄ ``丶、/|  とまあ、このままパンツァーの話に移ると、
        /   /////////////        ヽ
          { へ////////          ',  目に見えて不足してるのはこの辺の材料かな。
       i    'ー7//>'<
       |   |―//  | 、 \    \―'\   |                  電磁鋼、発振器、あと、
       |   |___i'' |  |  |\/  \ \ 斗ミ }                  一応持ってきてますが装甲材、ですか > シャナ
       |   |__|  |    < ` \ \|ィ刈人/
       l   、|_|⌒|  \x=< ⌒ヽ _{ゞソ {   うん、その辺が不足だ。
       人   \ |{ 人   《乂^ソ       ;
      {  | 、   、  > -=二=-、    , ゞ,    特に前者二つは、見付けてきてくれれば、
      人 人 \ _ -=ニニニニニ|\    /
       >---<=ニニニニニニl∨}  _  '     【目録のハードポイント用レールガンやビーム砲も用意できる】から、
    -=-< \/\ ヽ-=ニニ /ー, ノ/, /
  {///\= \ \/\_}----<_/{/ ノ¨´ 、      せめてどっちかは積極的に持ってきてくれると嬉しいな。
  >'⌒ヽ\= \ノ// } ̄ \`¨¨¨´ ¨´ーへ ー、
/     ∨////// ヽ   ト _     _〉、  \               潜る遺跡を決めるとき、参考にしておきます > シャナ
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
|        パンツァー
| ついでに、換装装備の素材というのが話題に上がったところで、
| すかさずリッカが、不足している素材はこれらだとはっきり告げる。
| 今後の開発過程で、さらに増える可能性がないと肺はないが……確保しておくべきは、
| 電磁鋼、発振器、それに今日持ってきた軽量重装甲合金材の三つだ。
┗───────────────────────────────────────┛
5104 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/24(火) 23:03:49.79 ID:2d8GOWqE
:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::\::::\::::::::::\::::::::\
::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::|:::::.:::::::::ヽ:::::ヽ:::::ヽ:::::::::::::\::::::::ヽ
::::'::::::'::::::::::::::::::::::::::::|i::::|::::::::::::∨:::::∨:::∨\:::::::::ヽ、:::::',
/::::/::::::::::/::::::::::::::::::':::::|i:::::::::::::|、:::::::!:::::::}、:::::\::::::::.\::}
::::::'::::::::::/:::::::/:::::::/:::::.::::::::::::::::|::ヽ:::!.ヽ./::::、:::::\::::. ヾ
::/:::::::::/::::::::/:::::::/:::::::::|::::::::::::::|:::::マ{/::::|::::::ヽ:::::::ヽ.ム で、ビーム砲やレールガンが標準装備なそのパンツァーについて、
:':::::::::::|:::::::::':::::::/i|:::::::∧:::::::::::::':::::,イ|:__ヽ}、::::::::.::::::::|:マ}
|i:::::::::!i:::::::,|::::::/ |::::/  ∨:::::/:::/ }/斥ヽァ∨:::::.::::::|::}|  折角ですから、このまま解説してもらってもいいですか?
|:::::::::,!ー /|-/― }/ー '  |:::::'.   ,イr ,ら i} ∧::::|:::::!:/
|:::::::/!::::/ ,.ィテ笊芯ヽ |::/    比刈  ハ|::/:::::|    大雑把にでもスペックとか、開発費とか。
|:::::::'::|::/ ,イ/ 忙_-、ら  j/      込ソ ::::::|ハ:::::;'
|::::/::::{ハ Y  比し'刈  /           {:::::| .∨
{Ⅵ:::::::::{    込_z斗       、       |::::::.                        おっけおっけ、任せて。取り敢えず開発費は……
|::::::::::::::|                     人:::::i                         材料提供一切なしを想定して、ざっと5000円かな > リッカ
ム::::::::::::::.. u          ,. v   /  :.::::::.
,∧::::::::::::ム                イ___|_::i     ……それはまた、すごいお値段で。
i/∧:::::::::::::', ̄ ̄\      //////////|:ヽ
///::.::::::::::::.∨/////| ̄ 7  - '///////////i!::::.\   ざっと重装甲車一台分ですか。
///∧:::::::::::::∨////|   ト、//////////////|:::::::::::.ヽ
////∧:::::::::::::∨///|  |: :\/////////// /\::::::::::::.\           まあ、協力なしでの想定だから、実際はもっと安くなるけどね > リッカ
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| さて、話は換装装備の件に移ったことだし、このまま設計図を読み込んだリッカに、
| 開発費や、実際のスペックについてなど訊いてみることにしよう。
| ……そう思って気軽に声をかければ、開発費は初期の概算で5000円と大変高額なご様子。
| まあ、見本もないのに一から装甲から装備から、全て作り出す必要があるのだから……
| これでもまだ、良心的な値段設定だろう。協力次第で割引も効くようだし。
┗───────────────────────────────────────┛
5105 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/24(火) 23:04:44.86 ID:dhP6WFQ4
ヒェッ
ま、まぁ材料は持ってくるし…(震え声
5106 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/24(火) 23:05:34.92 ID:W72WMQxe
素のままでは5000円かぁ
ここから材料提供でどんどん安くなるとはいえ

追記して良いなら、何でレールガンやビーム砲系が品薄なんだろ?
そこら編に弱い敵が多い地域なのかここ?
5107 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/24(火) 23:08:30.03 ID:bcKPWpE1
レールガンはまあ貫通力高いので対機械に人気商品。
逆にビームはコートで弾かれたり溶けてダメになったりで対機械に不人気商品。

そしてここは警備ロボットが良く出土するフジノミヤ。
機械に人気なレールガンは良く売れて品薄だし、
機械に不人気なビームは仕入れる数も少ない分品薄なのです。

……だけど一番の理由はリッカちゃんがよく使ってた故買屋が一件、店閉じちゃったことかなー。
5108 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/24(火) 23:10:59.61 ID:DYWRnBFc
あぁ… Lと月の…
あいつら在庫どこに抱えて行ったぁ!!!
5109 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/24(火) 23:15:14.76 ID:Z0oOtA/F
                   r‐‐v‐v‐vヽ
              ,z=┴‐┴〈__ノ{ ∨
        ,  -‐/{ミニ彡´  }__|¨`ヽ∨
       /   { ` ̄  /  \ノ. ∨
.      /  -‐   〉-ッ-‐= ´  .!  ヽ  }
.   ,-‐/       / /.! !  /|  |/|  .}  |    まあ、一番量を食って基準の厳しい装甲材があれば、
   //.{  \ / / | | ./! |‐- 、|/}/   !_
  ,/ ! ,    / /  .! ! { ! ,ィf¨ ' {/     }    探し回るの労力が減るし、時間もお金も節約できるよ。
  | │ ∨ \.{  {- 、,| | | | ヾノノ ヽ ,_   ∧
  | │  ヽ │ !  | | | |   ,     {   ∧   具体的には、一気に1000円とか。
  | │   |\! .|\, |リ | | 彡'     ,'     ,
  | │ヽ  !.  ヽ.!ミヾl .! |.      i ニニニ彡'∧                 ……ガラクタ山で見付けたものの価値が、
  // / | }ヽ},   }   ヘ│| _,. -‐ '       ィ∧                       そこまでとは思いませんでした > シャナ
. /' |∧/ノ/      /    ヽゝ/  _  /ニニニニ彡'/
.    '     ∠-- 、   !"´  ヽ` ー┬‐ '´ ∨   ま、その分要求水準高いんだけどね。
.         /ミニニニニ\  !ヘ.   ゝ .,」      ∨
        /   `ヾニニ∧  ヾ',     ヘ    ∨  そこをケチると、強度不十分な貧弱っ子に仕上がっちゃったり、
          {     ∨ニ∧\ヾ',       ゝ    }
          {     .{∨ニ∧ ` - 、_           }   アニメ/zeroみたいに碌に身動き取れなくなっちゃったりするし。
        ∧.     i ∨ニ∧     \` ‐- , __ ノ
.         ∧     ',彡三 }   -‐―ヽ          ああ、代金の支払いは、完成して引き渡すときで大丈夫だよ。
          ∧.     ∨==/        }
            |ヘ    ∨={      ,
            | ∧.     ∨{、       ,
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| とはいえ、まあ……装甲材については今回のものが使い物になるなら、
| 一気に1000円分も値段が浮くとのことで、何よりである。
| ……まさか郊外のガラクタ山で見付けたあれに、そこまで価値があるとは思わなかったが。
| 他の電磁鋼なども、装甲材に比べれば安いだろうが、同じように値段を下げれるはずだ。
┗───────────────────────────────────────┛
5110 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/24(火) 23:17:20.68 ID:C3GDHALn
相殺込みで3000円代ってところなのかな
5111 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/24(火) 23:22:55.94 ID:W72WMQxe
まぁ、頑張っても半額が限度ってところだろうか
5112 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/24(火) 23:24:13.36 ID:thcWwSI5
┌―――――――――――――――――――――――――――――――――――┐
|PDA                                                    |
|                            ./ /                        |
|                         | ̄`l  / /l´ ̄|                        |
|               ___ .i一i |‐一| ./ /. |ー-| iーi   __               |
|              || V.| ィ⌒ト |  | iー'ー'j |  | ト ィ=ヽ| V.||                   | それと、CASライガーゼロ・パンツァーのスペックだったね。
|              || X.| |"|イヾ|  | |__|. |  | i 丈ノ|゙|X.||                   |
|              ,,,,|| ハ.|二iトヾ|゙|-i__j |  | i i-|''| イ辷二ドイj                 | 要求水準通りの材料を集めて、
|             | | .|_ (__) )|} } |=jニj辷辷i|二i=j j {  {|( (__) |                   |
|               | |===|   || | .|―ーi,,ニニ,,―‐.| .| i | |   |                   | 正確に私が加工出来た、としたらだけど……
|               | |  | 〇) | | |  (  | |  )  | .ト、 | | (〇 |                |
|             |´{  ヽ_/_/ |''|.`===´. |'|_j_ヽ',_// j             |                      どうなります? > シャナ
|                 | |-ーーi  i i  iニi.| |ハ ∧ ハ | |辷i-i ̄ ̄二 lI| ,、                |
|              レイ 7/、ニj〈, .|=| | .| | | | | | .|.| | ,| l ヾヽド、j`ヽ               | ライフル弾くらいなら装甲で十分弾けて、
|              .__j辷//_ j j__| | ||l | | l | .|.| |__l l'"´ヾ 辷i/ ∧,             |
|             /  |=i、辷j j_i j_i i'"`i i´`j | |-i  i 辷i i-i\イ            | コマンドウルフなんかとは同程度の機動性で動けて、
|             / _    //  | |三|ニ ヽi=i イニ|三| |  |ゝi  `"_',i           |
|             j ,'〇l ̄''ィィ j j_j辷i i  .`‐´  .i i  | | | ヾ辷-i''〇i i            .| 装甲車や……いや、戦車でも、
|         ,' ,'ィ''、l∨j.j .iミミ、 |='| ト、     ,イニヽj―ッ、 j i.V | ,ニ、| |            .|
|         ,' ,' `´,l.ハ j j.ミミミi==jヽ.ゝ-i iーイイ/ニ j彡彡 | |.ハ |`-´| |          | サイドアタックなら遠距離から食える攻撃力な、
|         〉j、 /_7/ / ヾミミ|〇.ト.、 j i_i ! ,, ィ〇 |彡彡 jヾヾ ヽ  〉〉          .|
|          ヾゝ \j/ j j、  .| 〇.{ !トWjW!Wイj}〇 |'''" j ヽヽ辷ニイィ、          | そんな感じの機体が、出来上がるね。
|        /7/.| 、`ヽ/ /j /  .|  | | ヾj'トWイ/ | | _|  辷i、ノ く辷 .|ヽ',j.ヽ           |
|       // /-|―‐/〈 j j /    ̄V.| ヾニニ/.|イ ̄   ヽ| | | ヽー|‐-',丶',       |                      ……………… > シャナ
|      ィ-、ツ/ヽ.|.// 7" "      l, | .| .| .| l       ヾ' ヽヽヽト、 ヾレ!、       . |
|      !、イ \ / / /         .`' .`´. '´          ヾiヽ ィ´`トイ'        |
|    _ィフ ヽ_7ミ7                         ト'、ヽ ヽイ-、_   .  |
|    / /_/ ̄j()ッ"                          `イヾ ド-i  ', ',    |
|  /フィ7/ッ,-,i i"´i                            iヽ ヾ二二-ー'、    |
|  / //// /j j j__ィ                              ヾ j jjヽヾ ヽ',ヽ   |
| ヾィl_,ィi ィ j/                                 ヾ.j jヽヽ ',j丶j  . |
|     ゙´ ゙"                                   ゙'" `'' ゙゙ `゙   |
└―――――――――――――――――――――――――――――――――――┘
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| さてとまあ、開発費については後払い可ということで話も済んで……
| 遂に完成時のスペックに関する言及が、リッカによって行われる。
| それはやたらと数字で例えることのない、具体例を挙げての、
| とてもとても分かりやすい解説で……
┗───────────────────────────────────────┛
5113 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/24(火) 23:31:13.93 ID:W72WMQxe
正面から戦車食えるような性能ではないか、コスト5桁に届かない機体じゃ
5114 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/24(火) 23:36:45.17 ID:aEAIOOOM
             ____
      r----<____ r<__>`丶、
     _{ト====彡三三ニ{=======彡人 \
     ト======イ:. :. :. { ========彡ハ   ヽ           パンツァー
     {:. :. :. :. : / ̄ ̄\:. :. :. :. :. :Y⌒ヽ   `、   うん、まさしく戦車の名に恥じない、
     '^¨¨¨ 7 /'    :| ヽ  ̄ ̄ \:. i
   /     '         :|  `、       \       小型戦車のようなスペックだね。
           i  :|   :|   ハ:|  :|    ヽ   i
   i   |   i_i|_|___:|   :l -―――:ト|   :     |   ブースターがなくなったりする都合上、
   | :|i |   l i| | :j|   :|  /  | /||   }i   {
   | :|| |   |八| 八  :| ,    |'  |||   ハ  :八   高速性能や格闘性能はどうしたって今より落ちるけど……
   | 八|   ィf===ミ 、 { / ィf==ミト|  '⌒:   ',
   |'  、 `、 { 乂__ソ  /   乂__,ソ/从/{,,こ}    ',   遠近攻防速、全部両立しててお見事、という感じだ。
   |    \:∧            / }/ イ ノ     ',
        } |込::,;/   '       .;;\   }i |    |: ',  設計図の通りに完成すれば、だけど。
      / |  、        ,   ヾ;;/ 八 |   / ハ i
     /イ | / \  `      /  / /| 人 /  }j                       ……机上の空論じゃないですか? > シャナ
.   ⌒  i :|  / | 心 ___,,...       / / :| /  \ ノ'
.       l :| :/ _,|_i 「ハ       / イ /i|'  ̄ ``丶、  取り敢えず、材料という前提条件が達成できれば
.       | /| ,      >ー }     /  | |ノ
        / :/   / /     _ ,,... | |:         i  私の計算でもおおむね同スペックになると判断したよ。
      ,    /___イ    _/     / '          |
       i   ,__/{::::::{へ          '  { :}       |  完成するまで、確定はしないけど。
       |   /{::::::',::::::',:::::.       /   V
       |  __{::、::::::::、::::::、::::、     /     }       '
       |/:::}::::\::::::\::\:\=彡'     /        /
     ノ::::::ノ: \:::\:::::`::::::`::::ヽ      /        /
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ライフル弾に対する十分な防御性能。これは警備ロボットとして、最上級の防御性能である。
| コマンドウルフ級の機動力……つまりは、高機動型と名乗れるだけの速度性能である。
| そして戦車であっても遠距離から食える攻撃力というと……
| ……控えめに言って、既に一スカベンジャーの装備としては過剰ではなかろうか。
| 近接戦闘でも自衛以上の格闘戦能力も持っているのだし。

| ……なに、戦車と正面から撃ち合いたい? まず装備だけで五桁円かけろ、話はそこからだ。
┗───────────────────────────────────────┛
5115 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/24(火) 23:39:15.65 ID:uejGcHYH
アッハイ

いやしかし虎鉄は掘り出しモンだな文字通り
5116 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/24(火) 23:45:36.09 ID:JEjaxeR3
            _────
          / ‐─ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,,,´
        /  /|___── ̄/
      /::/  //:::::::::::_:  __‐´‐‐,
     /      , ‐´ |::::  | /   ./:ヽ                                とまあ、スペックはこんなものかな? > リッカ
    /     /   |:::| /  ‐´ ` |::::|_, ─‐‐,
   /   /  , ‐==  ̄ /.,‐  ,‐´_ ‐´  ,‐彡 、
  /  /__,,;‐´ ̄.┌ /´ /___| |  ┌彡彡彡 | ヽ──´ ` ヽ 、              取り敢えず、T.トミーもやっぱり、
  |:::::::::|  ,─´ ̄. | .ヽ   | |二二|  |彡彡彡, .| | \ ̄ヽ ̄ ̄ \             崩壊前の企業だというのがわかりました > シャナ
   |:::::::::|__└─`─ └── |二二|  .|彡´‐´| ./  | / ̄ \   \
   | | |  |www ヽ::::::::::└ |─__─´二.|/  ┘´:::::::::::::|__\   \  ……なんでこのサイズの、個人警備レベルなロボットが、
   ヽ_|wヽ_|w  / ̄/::::::::::::::  ̄ヘ\/‐、 ̄  /:::::::::_,‐´ _ ,‐ ̄ ̄` ┐|           戦車食えるような性能になるんですか > シャナ
    | ̄ ̄|/   /_─‐┘::|  | |  | |/    __‐ ´,, ‐ ´> /‐ 、 ,─‐‐
      ̄ ̄ ヽ|____|_:::::::|  | |_| |   .|二二  | .└─´ /_/| ̄ |   |         試作機はロマン……だからかな? > リッカ
          |     |  / |  | |    |   |   | .| .,──´,── /::::::::|   |.| ._
          ヽ    .|  |/ __| |    |   |   .| .|/( ( )/´ ̄ ̄|::::::::::|  | | |::└─、
           ヽ   |/ /─〈    | \_`‐‐┘ | |  :::::|  ./二::::::::|   |  :::::::::::::::|ヽ
             `─‐.´‐´__ヽ__ヽ  /  /::|:::`─._ |/::/::::::::|  |::|  ̄`|   | |::::::|‐|:::/
           ◎ヽ◎/::::::::::::::/:/::\/  /:::|:::::::|::::::::::::::::|:::::::::::`| .|::| ̄─|   .|  | ( ()
            `‐ 、`‐、::::::::(:(:::/ `‐´:::::|:::::::|:::::::::::::/、::::::::::::|_:|::::::::::|   .| |()
             .|  ̄`‐|`‐´  ̄/ / ̄ |:::|:::::::|:::::/::::::|:::::::::::::::::::::|:::::::::|   |  ̄|
             └|──|─‐:::|´_ヽ  __|::::::::::::::|__|::::::::::::::::::::::,─、|   |‐´ ̄__
              //─‐´ /:::|/ / ̄| |‐ 、_,‐.(三( )──、_|    //(三()
              .| ___ | | ( (_)_/  |      /─‐/  __ ,|‐ 、_/:::::(三()
             └|__|_|_|/ |_/ヽ__    / ./   ,‐‐ 、_ _ ̄|::|  ̄
             _/__/└‐、    //ヽ‐、/ //:|  / / ./ / / |  .|()
           // ,   _ ̄ヽ/     |    | .|(三() |_| ./ / /  |_| ̄
           / / / /`/ |  .|( (_)   .,‐| |` ‐、 | ヽ─´  `´└|_|_/
           |_| | | / _.|_,|/   /,‐‐‐ 、_´  〈:::::|
            `´‐‐|_.|/      // / ./ / ,`┐  |( (_)
                       | / / / /  |  | オスワリ
                       `└ | | | /─‐´
┏────────────┓      ̄`‐´
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
|                               虎 鉄
| 傍らで良い子に「おすわり」をやっている未来の小型戦車を眺めながら、
| なんでこのサイズの機体に対戦車クラスの能力を持たせるのかと問いかけたくなる。
| スカベンジャーになる以前から思っていたが、崩壊前の企業というのは、
| 基本的に頭がおかしいのではないだろうか……
┗───────────────────────────────────────┛
5117 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/24(火) 23:47:18.81 ID:wVKGJmq6
その実態は虎型わんこである
5118 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/24(火) 23:52:57.68 ID:jKVP2Uo/
  〃::::::::::::::::/:::::::|:::::::::::|::::| 斗\:::::::.|  ∨::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|
    |:::::::::::/:::::::::::|:::::::::::|::::| |厂  \::|  ∨:::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|
    |:::::::/|:::::::::::.从:::::::::|::/ 〃云弍゛X}ア   ∨::::::::::|::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|
    |::::/ |:::::::::::/ N:::::::|    iレ i  /   ∨:::::::.|::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|  ……まあともあれ、お世話になりました、リッカさん。
    |/  |:::::::/  .ヽ::::|     込/      ∨/.|   ..ヽ:::::::::|::::::::::::::::::|
    i!   |::::/      ヽi                /:::::::::::|    /::::::::::|::::::::::::::::::|                           どういたしましてー。
       |/    ,ィ'             /::::::::::::::.|b 〆:::::::::::::|::::::::::::::::::|                それじゃあそろそろ、荷卸しやろうか > リッカ
             ヽ            U  /::::::::::::::::::|_ ..:::::::::::::::::::.|:::::::::::::::::.|
                ヽ               /::::::::::::::::::::.|:::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::.|  ああ、それがありましたね……
             丶ヘ         /::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|
            /  ̄\     ー――――――――――,ィ'|::::::::::::::::::|  まあ、虎鉄のスペックアップは喜ばしいですし、
              //////.ハ    |ヽ//////////////////////|::::::::::::::::::|
          ////////ヽ  .斗/ヽ/////////////////////|::::::::::::::::::|  四の五の言わずに始めましょうか。
          |//////// : : : : : ///i/////////////////////i::::::::::::::::::i
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 虎鉄の未来にかすかにめまいを感じたが……まあそれだけのスペックとなれば、
| 彼(彼女?)が壊れることも、傍にいる自分が傷を負うことも、滅多になくなることだろう。
| やや過剰な戦力の気もするが、虎鉄の為にも、まず今日は持ってきた装甲を
| 見てもらうことにしようと、トラックの幌を開いて、装甲材の荷卸しを始める……

| ……鑑定結果は、質量ともに申し分なし、だそうだ。
┗───────────────────────────────────────┛


   リッカの好感度がB-に上がりました。   (これはうちも、気合い入れないとかな?)

5119 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/24(火) 23:55:34.29 ID:AWYvqYTT
これでマイナス1000円!
5120 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/24(火) 23:56:04.88 ID:Q8sfnxYn
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
5121 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/24(火) 23:56:16.09 ID:E6tQoUb0
                        【フリーパート】1/2

                           只 只
                            | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|
                | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|
                |  []  []  []  []  []  []  []  | ロ
                |                        |  |
        ┌―――|  []  []  []  []  []  []  []  | ロ___________
    ┌―|      |                        |  | = = = = = = = = | || | | || |_
三三三三三三三三三三三] ]   []  []  []  []  []  | ロ = = = = = = = = | || | | || |┴┐―┐
 __________|                   |  |______=_|_||_|_|_||_|  |  |
                     | ]  []   ┌―――――――┬―――┐_ | ∩ ∩ ∩ ∩ ll  |  |
               |         |              |二二ヽ二二ヽ 三三三三三| ̄ ̄|   |   _____
      ,..――――,.┬ 、   []   [|              |||冂l_g|_ _|g ∩ ∩ ∩ | 「| 「||   |/´ ̄ ̄ ̄//
      /_____/__ |_|_l´|__  |             _|||_| |     |_|_|_ ∠7エヽ_|_|」|_/        //
    |]    _    [[|i ,-、 | | 「_|-、f|==={叮 六‐r┬┬┬‐f7六ヘ _ヒl__ヒ!=== ‘=“0-( 匚〕'_____ //_
 ――|ェ_____ェ|_| l |_|_|_|_,|.l |_l    └ヽ゚ノノ┴宀┴乍{ヽ゚ノノー┴――┘  _ ....-‐ ''"´ |           | |
    ` ー'     ー'´ ー'     ー'                              /┐         |       = | |
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 装甲材を降ろし終え、代わりに虎鉄を載せたトラックを自宅に戻して……
| 鑑定の時間もあって、既に正午を回っている。
| 今日中に回れるのはあと一件というところだろう。さあ、どこへ行こう?
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 選択安価 ラスト ↓1~3 1D100を添えて、最も高い選択肢

   1) スカベンジャー組合事務所 【アリス】
     我らスカベンジャーの仕事場。
     依頼の張り紙を見に立ち寄れば、休憩中らしきアリスの姿がある。昨日の意味深な言葉について、聞かせてもらおうか

   2) 官営武具店 【スカサハ・リリィ】
     武器・防具やスカベンジ向けの備品を取り扱う店。
     店の前を通りがかってみると、店長が何やらご機嫌な様子で店の奥に向かうのが見えた……どうしたのだろう?
   ×) 工房『アナグラ』 【リッカ・虎鉄】
     車両・警備ロボット専門の町工房。
     調整を終えた虎鉄を受け取るのと共に、例の換装装備について解説を受けた……材料の電磁鋼と発振器、出来うる限り見付けたいものだ。
   ×) 雑貨屋『ディスワード』 【ダリアン・ボンクラ(?)】
     下層区と中層区の境目付近にある雑貨屋。
     ダリアンと、彼女にボンクラと呼ばれる青年から、図書遺構の地下書架について情報をもらうことが出来た。
   5) 下層区:警邏隊詰所 【マティア】
     フジノミヤで活動する警邏隊、その下層区にある詰所。
     何か仕事はないものかと足を運べば、窓口に以前も見た影が……余程暇な部署らしい。

5122 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/24(火) 23:56:47.85 ID:C3GDHALn

【1D100:57】
5123 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/24(火) 23:57:32.92 ID:oHVLFdSQ
1
【1D100:80
5124 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/24(火) 23:57:45.38 ID:W72WMQxe

【1D100:43】

本社のsfも最低でも52万は掛かってる超コスト機体だしなぁ
5125 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/24(火) 23:58:25.54 ID:mxh7TAV8
満場一致でスカベ組合行きですねー、了解了解……
それでは次回の行き先が決まったところで
5126 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/24(火) 23:58:35.09 ID:jKx2o5gy
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


   ▼ 本日ここまで

5127 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/25(水) 00:00:59.64 ID:axSVDokO
おうふ 安価逃した…

まあ気になってたアリスのとこだ 
5128 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/25(水) 00:01:25.03 ID:EuW1wlaM
乙乙
5129 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/25(水) 00:01:33.68 ID:DHj+8sHO
5130 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/25(水) 00:01:37.98 ID:j8m13wXx
乙でした
5131 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/25(水) 00:01:44.22 ID:w6yX7fKk
おつ
5132 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/25(水) 00:02:43.95 ID:5bwGbkjB
                  , 、_  -ヘー―,イ´. ヾ 、
.              /   ,>匕ィ、_ `フ    ヽ ヽ
.             /  >'ー'´__二ニフ ',.   ヽ \
         /ァ=ァ'    _  -ーヲ  iト,  '., ヽ ` ,
.          ,イ/  i′   , -ー  ̄ ´ i、 i! i! '.,.  ', ',  ',        はい、というわけで……そろそろ日付も変わるしな、
       ,イ! l!ニ i! _, イ i i! !、   |マ | |. '.,  i! i  i
     ,イ三i| l!ニ i!;';';  | ||斗ヤ| ∨ ´「 マ¬ー-ト i i!  i!       本日のスカベンジャーはここまでです。
   ,イ三三ヲ! i!ニi!;';';  i个!i ! ', i! V  i メ/|マ  i!', i! i!  i!,
.,イ三三ヲ'´. ! l!ニi!;';';   i !| !| ',.|  ∨ | ,!∧! マ | ', |. |.  i',        うむ、無事に虎鉄くんを正式にお迎えできたぞ!
ニ三ヲ'´    | l!二i!;';'  i!. i!| ` ヽ!   V.!==ェュマ ! i! ! i ', ',ヽ
ヲ'´    ,'  i l!二i!;';.  i、|,ィ=≡ゞ  ヽ!       /. | |  | ヽ , ヽ       因みに今回明かされた電磁鋼やら発振器についてだが、
     ,'   i l!二i!;.   i!ヘ|              //! |  i! ヽ\`\
     ,'    i!. l!二i! ,イ!\'、  _,.-‐   ̄ ̄i /'  ,'i! i!. | !  、\',  \   はい、先にアナグラ来てからディスワードに行けば、
    ,'     マ i!. 爪,ノi| ト、ヽ V   ´  - ′  / !| i!  ! iト、 \l\   `ー
             ゝ.ヾ二,ハ  ',、  `          <ト,i|.i,'  |',i=ミヽ  ヽ、`ヽ   自由安価でダリアンに探してもらうことは可能でした……(ニヤリ
.            ,ィ <ミミミト,. ∨>-   _ , <ミミゞュ !  l i!  ! ヽ、  `ー=、
_  ー   =./     ヾミミi!ヘ ∨ill  ℡ミゝ_ィニ彡 「il彡  i!',}  | i  !ヽ、     勿論、先んじて名前の挙がってた電磁鋼とかもらっておいてから、
                   ヾ! !ミゝill. |!   |    i| ill |,ィ―'――i ,'  /i  /
                  /j | i! ill         illl i'  ゝ、_  ∨、 / !/  ,ィ アナグラに行ってもちゃんと値引き&目録レールガン解禁なってました。
.              /   ,' / ,ィij           ,illl、>'´ ̄´    l!ニト\/ ,イ/
                 ノイヲ',==ュ、. i|i  ,ィ==ュ</|イ ̄ ̄ ̄  l!三i|ミ!ヽノ   さてさて、他に素材アイテムが見つかりそうな場所は……
  ゛'' ‐-  ,,_.      、  ヽ )>/ゝ¬ミヽ!|i,ィヲ'¬ヾi/li| ゝ――  i マニ!ミ!. ト、
- .....,,,,__         \  ) >ニ>   `.|ll|゙´  ,ィ//メ、 ゝ- て´  マiミ! | \  いったいどこでしょうね?(>>2783眺め)
5133 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/25(水) 00:05:02.72 ID:cEDcbmbR
おっと乙

>>5132
ガラクタ山ぁ! お前はシャナにとって新たなる光だ!!
5134 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/25(水) 00:11:16.72 ID:PS5uP3Aw
                ___
            〃`<    __ `
          _/ __        __  ヽ  \
.           // /:           ,  ′  ヽ
         // /    .!        ′  ,      ともあれ皆さん、お疲れさまでしたー。
           ′′ i__/| ! ト   ',  ,   ′
        i | i ´| l.¨! :| :| ¨',‐-.| i   |   i  次回の投下予定は……まあいつもの、だな。
        | l | 小.! Vヽ i  ', ト .|   |    |
          И i .i ==   ` __.V .リ:   |    !  今週金曜の夜(21:00)を予定してますよー。
         | V        ̄` /    |    ト.
         | 人          7   |     〉 さて、ぼちぼち情報も出て来とるし、
            ,|   > _ ー '  ィ'|         、/
        /:i/\  |  :i≧r  //  / /      \ wikiの方もちゃんと更新&拡充してやりたいやねー(『その他のスカベ』ページぽちー)
             ヽ | /├|==/ / / |/    ヽ   ヽ
        \  /.` / :├|*/{ 'イ: : : : ヽ   i }    ……というか諸君、戦車との正面戦闘所望とか、
.            ヽ { i l : :├|/yヽ  ヽ/: : i  /  /
            } V、 | i: :.|。!/: : }  }: : : : | /      スレ主は君らの闘争本能が恐ろしいぞ……
         /   ゝ: !: :|。!: : /イノl: : : : :i     {
        /     !: :|: :|。!: : : : : : i ノ: : :!    、.   本領だから不良軍人との戦闘なんて、今のところ考えてないんだからな……?
           イ  |: : l :|。|: : : : : <.: : : : :i      \
       i / !  ′ :V.-! : : /: : : : : :人  i    ヽ
.        V    /: : : : V、>/: : : : : :/ 〉  :l   l
5135 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/25(水) 00:14:03.34 ID:hBw/g/WL
それじゃぁ暴走機(ry
5136 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/25(水) 00:42:48.55 ID:hkD73slv
乙でした。樹海は何出てくるかわからないから戦車一個小隊くらい相手なら勝てるようになりたいもんだw
それにしても虎鉄は完全に犬だな。どっかで犬小屋でも買うべきか?
5137 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/25(水) 01:21:04.01 ID:vQFYUkUo
 スヤァ
    l^ヽ''"ヾ/^i'ツソ,;;"'"';;    うい、wiki、ディスワードのページと好感度のページも作成、
    ヾ゙    "     ゙'ヾ'
     ミ. - ω - 彡    "ミ   それとアナグラにパンツァーの開発イベについて項目作成……
 (´彡,.[=]=|=(,,_,ノ  _,,.ミつ
  "'"'゙''""''''゙""´           というところでスレ主寝るぅ……(すやぁ
5138 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/25(水) 01:38:31.86 ID:hkD73slv
お疲れ様です。おやすみなさい
5139 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/25(水) 09:49:04.68 ID:DDnjhirL
パンツァーか…ヴァンツァーだったらクーちゃん当たりがカレンデバイスになる流れだったな(違
5140 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/25(水) 10:43:07.46 ID:QEYjMF0R
ガールズアンドパンツァー(猫)
5141 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/25(水) 20:39:09.22 ID:54FGbeX0
ガルパンなら戦車使いを仲間にしないとw
5142 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/25(水) 20:59:58.74 ID:eacLMs64


                                ふむ……?

                /⌒\
                ({
                >.....----......、
              ,..::´::::,.:-、:::::::::::::::::::`ヽ、
             .::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     やる夫はスカヴェンジャーのようです二次創作
            /:::::/::/::::/:::::::::::、::⌒\:::::::::'.
            .':::::/::/::/:{::::::::::}::::V::ヽ::::\::::l       ┌┐     m ,,,        ._.   ______ m ,,,
              .::::/::/{-l、∧:::::∧,-}--::\::::\       ──┘└──┐i/〃      _. ││   ────  / i/〃
          .'::::/イ::|ィ雫ミ从{ ィ雫ミ、::::、\`}l    ̄ ̄.l  l ̄ ̄l.│ ___   l │││       / ./      ' ⌒ ヽ、
           /::イ|(|::从Vzリ  \ Vzリ |::::|\〉       .ノ ノ. .  l.│ │   │ ..l │││.  / ./  \     ( (O)..__ ヽ
           ,:::::/ | |::圦    '    ム::::|:|:::::::{.     「 ̄,,.. '    l.│  ̄ ̄ ̄' ...ノ .ノ ││/  / ./\.. \   〉 /,-、V/_ )
        /::::/イ´{:::::个   ´ `   个l::::}\:::::|    ̄  _   _ ̄ ∩   ┌ ' ,.. ' │/    ─"   `──  、ゝ==' ~'ノ           ___
         /::イニニ:::::::{ニニl≧=≦|ニl} l::::|ニ>、     / /  ヽ ヽ ⊂ つ   ´ ̄      l ̄l l ̄l   l ̄l     ~ ー ‐~         ./  /
       ,:::::イ >、ニ}::::}ニニrノ     乂ニ} l::::}/⌒!      ./ /   ヽ ヽひい       _  l. │l. │  │ │____               /  /
        // /:::::::>::::|ニ{ ´ ̄ ̄`/ }ニ}::::|- 、::::|     / /     ヽ ヽ  l ̄ ̄l    l  l   ̄  ̄´   ノ .ノ ──‐フ .ノ            /  /
     /'   /:::::/ニ|::::|ニ|: :∨= ∨: :|ニl::::|ニム::     ./.._/      ヽ ヽ.  ̄ ̄    ノ ノ  ___ , -' /    l~lイ/ ┌───┐ ./  /    ____   .___.   ___    ___
         ,:::::::ムニl}::::}ニ}、: :∨∨: : |ニl::::|ニニム:|      o    _、ー‐~i.  ̄ ___ -'´ .´  ──── ´     ノ.ノ    └───┘ /  /     //   / /_    7 /ン ) .  // 〉 〉
          {:::::/ニニ|::::{「 ̄`ヽr--r<⌒ヽ::}ニニ:}     〉ゝ _r-‐   ヽ‐、   ̄ ̄ ̄ ̄~               ̄´              / _/      /∠__   / /__   / ∧\  〈〈 / /
          |:::,ニニニ|::::|乂 -=乂_」=-  ノリ!ニニ:     .ハ (        〉                   GIRLS und PANZER/zer. ̄         ̄ ̄ ̄    . ̄ ̄     ̄   ̄    ̄ ̄
          |::〈ニニニl从::}ニ乂_ノ |: :|\/ \}ニニ}   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
          |::::}ニニ}ニリニニ|\ }:\   /⌒>ニ                    __ zz―、、         ,..z=、
          |::::|ニニ}ニニニ} ` | : : |\{ニニ∨ニム                  ,ィヘ  V、ヘ \      _/ (〇)}
          |::::|ニニ|ニニニ|\_」: :()}ニニニニ\ニ}        _.._       ハ}__〉<r ,、、ヽヘ.ヽ    {イ/   /
          |::::|ニニ|ニニニ∧ : : : : ∧ニニニニニ≧==--    イ(〇)、     .ハ l {_VWWヽ{ ト、ヘ}三ヽ /l {__  ハl
          |::::|ニニ}ニニニニ}----':イ\ニニニニニニニニ . l'{  ¨ li     〈 ノ { ヾ   ヾjトト、ヽ_ヽ二__ヽ/ ハ
        ∨ニニ|ニニニニ|: : : : : :(_):|:\ニニニニニニニ . {ヘ   .ハ    _人/ lトヽ.{    ヘlヾj \ ハ (/_).ハ. ハ
         /ニニニ/ニニニニ| : : : : : : : ∨: \ニニニニニニニ.v`‐_く ハ   {彡ノ} lレY`{     ハ   V ヽ__ノ ハ. ハ
          {ニニ/ニニニニニ| : : : : : : : : ∨: : \ニニニニニニ v (〇)ハr-≠{ /{|ヘイ l      ハ_..  V ハ (/_);ハ. ハ
         |ニニ/ニニニニニ}: : : : : : : : (_)V: : : :\ニニニニニ .v `‐' {  __V/-l{ハ V _.. z≦  r-、 V ハト__ノ V
         |ニ,'ニニニニニニ|: : : : : : : : : : : }: : : : : :\ニニニニ .l 二二 l (ヽ)、∨ハヘ-≦      ヘ _ V ハ    }
          T/二二二ニニニ|: : : : : : : : : : : |: : : : : : :_:∨ニニニ .l  __j ヽ-'∨ ハ ヘ¬、    _ ≠}ト 〉 Vハ   }_
           /二二二ニニニ|__:_: : :___」-r---´__:∧ニニニ .} ̄ハ})ハ V (ヽ)、V ハ Y \≦´ V ト、{ lヘ ヘ }-―'  `¨ヘ_
        /ニニニニニニニ}_|ニl____|二ニニニ∨ニ.../l¨ヽノ__ハ.Vヽ-'ハ  } l.ヘ トヘ,、 ,、 ハ}ハ}.!ハV ハ _ヘ、    `ヽ
         /ニニニニニニニニム:: |ニ|:::::::::::::::::::::|二ニニニニ}ニ./z┼- 、l   V ̄ ハ jヘ l ヽ ドハ _ノ ド' 〈l .ハ   }  _ ≠、  ハ
                                       // _l_  lイ l  V  ハ r‐ヘ V \ハ¨´ハ ソ  ハ  l {   _. Yこ;ハ
                                     r///´ `>ll ィ!、 l__ヽ  }ヘ  V ヽ‐く ハ V  ハ .l {     ト‐イハ
                                   /{{_ィ |l/ 辷≠、_! / ̄〉}   { ハ―‐' V ハ V ハ V ハ l {     Yこ'ハ
                                  .//l {_! {_/ l  l__l /  //ハ  l  ハ   .V ハ V ハ V ハ.l l     ト-' .ハ
                                 /v .lく/{_zz―( ン/  // ハ  l  ハ.   V. ハ  V ハ_≠ヽ} l |   _ ≠  ハ
                                 !,ヘ/ / }l}l} { l  `` ≧<ハ. ニ{  ハ_...≠Vハ¨´ ヽ_} l   l l 二 -‐  ̄l l
                                 /!./ / {l{l{l/ ̄ ≧z.._   l l ニ{  {  _..-ヽ_{-≠┐l__/ ハ l l       lv!
                                 <.Y  /(`ヽ)/´   `ヽ/  l  l丁 l.. l{ 〇 〇 〇 }ハヘ__}ヽ!}へV      _l
                                  l{ ./ (`ヽ)/ / ̄ ̄7/<ヽl ̄}l`< }={_ ≠-‐‐' }¨}ニハ  lハ_ -‐¨ヽ
                                 / { ≧x、  ̄ ' く/   /ヘハ{  }__ }l  l } l__ノ-≠イ―' ノ/ハ_ ノハ     Vハ
5143 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/25(水) 21:00:41.60 ID:54FGbeX0
意外と違和感ないww

5144 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/25(水) 22:36:19.65 ID:z8SQIrIy
よしっ 次スレタイトルはこれで行こう(マテ

情報部シャナのスカベンジ日誌 7th Turn 「ガードロボット」その18

4974 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/21(土) 15:01:19.01 ID:ttxA65mE
    ハ,_,ハ,
   ;゙ ・ω・;,/^l
,-‐-y'"゙"''゙゙"´  |   ういういそいじゃあ開示クエストのことも大体決まったし……
ヽ、,;'   ・ ω ・ ミ
 ミ====[==]=l==ミ     そいじゃあぼちぼち始めようか、てんこー!
 ミ  ヽУ ̄ ̄/;;
 ';,.   /遺跡/ ミ    書き溜め? ……ゆっくりとこう唱えるんだ。「存在しない」と
  ;;,,    ̄ ̄ ,;;゙
   ∪"゙'''"゙∪
4975 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/21(土) 15:02:28.41 ID:GIQrwOAs
4976 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/21(土) 15:03:58.01 ID:DusY+3pX
4977 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/21(土) 15:04:10.90 ID:ADd89lOC
4978 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/21(土) 15:04:41.15 ID:ujtViC/c
ノ 今も昔も存在しない
4979 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/21(土) 15:06:07.41 ID:9MsHrWL4
           ┏  ━ゝヽ''━.,,ハ,_,ハ,.━.从〆A!゚━━┓。
╋┓“〓┃  < ゝ\',冫。’  .;゙ ・ω・ミ/^l  ∠ _ ,'´ゝ.┃.       ●┃┃ ┃
┃┃_.━┛ヤ━━━━  ,-‐-y'"゙"''゙゙"´  | ..━━━━━━━━━ ━┛ ・ ・
       ∇  ┠─へ ヽ、,;'.  ・ ω ・ ミ 冫そ _'´; ┨'゚,。
          .。冫▽ ,゚'<  ミ∩===[==]=l==つ;; 乙 / ≧  ▽
         。 ┃ ◇> ミ         ; 、'’ │   て く
           ┠─ム┼. ';,          .ミ ゙》⊿∠─┨ ミo'’`
        。、゚`。、    i/ ;;,        ,;⊃ o。了、'' × o
       ○  ┃    `、,~ "∪"゙''''''''''"゙ .ヽ◇ ノ 。o┃
           ┗〆━┷ Z,' /┷━'o/ヾ。┷+\━┛,゛;

                待 た せ た な ! !
        こ れ よ り 投 下 を 開 始 す る ! !
4980 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/21(土) 15:06:18.46 ID:9MsHrWL4
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
 やる夫はスカヴェンジャーのようです二次創作

              情報部シャナのスカベンジ日誌
              7th Turn 《ガードロボット》


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
4981 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/21(土) 15:08:14.54 ID:9MsHrWL4
                             _ __ __
                 ____ __    /   ___ `ヽ_
                f´     .  ´ ̄__ `>'´    / ト、
             __ _j , -- ァ'´       `丶.  /   .! !
             くヽ.    , ', ⌒`  ⌒ヽ ヽ .  Vハ   //
.            \ヽ. // /   トvへ.   l  i l  Vく  /〈
               \// / i  .l r‐ l l l  l l l  iイイ\.〉    ねえ狛ちゃん、急に1700円とか現金収入入ったんだけど、
.               // / i   l !  ! ! ! _i__i _l  |ノハ  ヽ
.                |li i  i __i _|  | i !´/リハVi  |/ ii   ヽ   どうしましょうか?
.                |li i  l´Nハl  レ' レ''「 ̄ト l  |_フ.l|    i
.                |li ト.  i 《´「...ヽ    trェj |i  || ll|   ノ   帰りの隊商護衛でちょっと報酬も増えるし、
                八Vl ゝ.jハ trェj .   ~⊂⊃ リ| ii|⌒レ´
                | i   i⊂⊃    _ ,.ィ7/ /l| liト.      車とか買っちゃう……?
                | l   l i 「`゙ ⌒`´,ィj/' /i l|| li| i
                | i   i l /〉'r r、 ,ィ┐Z. //´ l| li| |                 車両のガレージの用意なども必要になりますので、
                | l   l i'十 `┴' ┴'cっ{ト、/ i| liト. |                   目先の資金以外にも気にした方がよろしいかと > 狛ちゃん
                | i   i/´フ(⌒) (⌒)ーr‐く ハ i.l |
                | l /{/   __\ Y   |   〉 Vハ |      それもそうね……ってん?
                |/__ 〈 /   `\  j__ノ   j .l !                 シャナ
                〈´   \      `7、     / i !         ……四級なのにあの子、ガレージも用意できてるってこと?
                i     ヽ.      i >_ .. -- - ..
                {__ __ ,. ィ ヽ     j(´__,. -- ..   `ヽ                                 ……そうなりますね > 狛ちゃん
          __ ,. -- ´    〉 ! / ヽ      〉  |レ'`ヽ.   ',
       ,. --´  ``ー -- -‐ ´(_ノィ´ / ヽ.   /r‐‐‐'    〉  i    えぇ……
      /        ,. -‐‐   ‘ー'「 `\\ー'  ij      /  /
     i       /          i    ヽ.ヽ. ハ  __ , '  /              ガレージ
     |      /    ´ ̄``ー-- |__   し'   〉  ____./        『すいませんそれ初期装備なんですよ……』
    _ノ^`ー く // i           ノ´``ー-- <_,.ィ´: : : : :.`丶、
   `¨´⌒~'ノく 八_         ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : .ヽ
           `ヽj⌒ーヘ_rヘ__ノ´─ ─ ‐‐‐ --  .. __   __  ノ
┏────────────┓
│ 前回のあらすじ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ようやく、報酬分配含めたリザルト終了。
| シャナの個人収入とクーデリアとの共有財産を合わせて、2556円の収入でござい。
| 三級遺跡ってすごい(ハイエナ並感)
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 現在のステータス   >>3125-3126  (所持金:3051円0銭 / 技能:【観察眼Lv6】)

      好感度一覧        >>2777

      wiki           ttp://seesaawiki.jp/shana/

3125 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/09(水) 22:22:12.98 ID:Gstn/0u+
                   《ステータス》

                                    /⌒≧=‐- 、 、
                                      \\
                       -:.:.:.¨¨  ̄ ̄:.:.:.``丶       }:.:.ヽ
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶 __ノ:.:.ノ
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ̄
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                     //:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/:.:/:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
                /:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/// /:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.∧
                /:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:./ // /:.:.:.:.:.:./:.:.l:.:.:.:.:.:.',:.:.:l∧
                /イ:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.: /.:,ィ芋ミx、 //:.:.:.:.:./ トx:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| :.
           ///:.:.:.:./:.//:.// 《 {::J:::リヾ /:.:.:.://zz/ |:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| |:|
            // /:.:.:.:./ ':.: /:.:.:. /   V__ン  /:.://}てハ抃:.:.:.:.:./:.:.:.| l/
       //  /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.∧  .:::::::::: __彡' / ヒ_ソ ノ》:.:.:.:/:.:.:|:.|
       //    /:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:./、__、        ,  `¨  /:./{:.:.:/:.:|
.     //     /:.:.:.:.-=≦:.:.:.:./:.:.:.込           ..:::::: /):.:.l.:.:∨ ヽ(
  //   -=≦ ̄:.:.:.:. -=≦:.: |三三三三三|  っ     /:|:.:.:.:{:.:.:.、
.// /:.:.:.:.-=≦ ̄:./:.:.:.:.:.:.:. /ニニニニニニ|、   _,.. イ.:.:|:.:.:人:.:.:.、
   (:.:.:.//:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニ|  /ニニニニニ≧く:.:.|\:.\
     ヽ(:.:人(:.:.:.:. /:.:.:.: /ニニニニニニニ=|  トニニニニニ/ニ}:.:.|  ヽ:.:.\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニニニ|___ヽニニニ=/ニ/|:.:.|   }:.:.:ヽ\
.   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /ニニニニニニニニニニ\---∧ニニ/ニ/ .|:.:.|   /:.:.:.:.)\ヽ
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニニニニニニ\- ∧ニニニ{ :|:.:.| //):.:.:/  ):.)
...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : {ニニニニニニニニニニニニニ/___}ニニ>:} |:.:.|彡' /:.:∧ //
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:乂ニニニニニニ}ニニニニニニ/---∨ニ/=| 乂\__/:.:/ ∨/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニノニニニニニ/-----∨∧=| /:.>―<   }:.}

――――――――――――――――――――――――――――――

 【名前】 衛宮シャナ 【年齢】 15 【出身】 キョウト

 【身分】 4級スカベンジャー

 【能力】(人間準拠)
  筋力:C+  体力:B-  俊敏:B+  知能:B+  運勢:B

  注目度:D 小さい割には腕のいいスカベがいるらしい

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み

 所持金: 495 円 0 銭

 【所持品】
 ・武器
  零式軍刀 ……養父から譲り受けた将官用の高級軍刀。
             銘有りの真打や単分子刀にこそ劣るが、切れ味と頑強性を高いレベルで両立している。
             耐酸、耐熱、対単分子、耐ビームコーティングが施されている。
  7.62mm.選抜小銃 ……【サイズ:L】 大威力の7.62mm.ライフル弾を使用するマークスマンライフル。モデルG3 SG/1
                   フルオート射撃による牽制・弾幕と、セミオート射撃による精密狙撃の両方に対応可能。
                   簡単に言うと、一丁で突撃銃と狙撃銃の両方として使えるということである。
                   アクセサリに高性能光学スコープ、サプレッサ、ロングマガジン、バイポット、フラッシュライトを装備。
  45口径拳銃       ……【サイズ:S】 威力の高い45口径拳銃弾を使用する拳銃。
                   アクセサリにサプレッサ、ロングマガジン、フラッシュライトを装備。
  テーザーガン      ……【サイズ:S】 ワイヤーを使用する射撃可能なスタンガン。一度の充電で5回使用可能
                   生身の人間や生物を、無傷で捕縛することができる。警備ロボットには無力。
  コンバットナイフ    ……【サイズ:S】 頑丈さが売りの軍用ナイフ。戦闘・工作に使用できるが、単分子カッターではない。
  軍用マグライト     ……【サイズ:S】 本来は暗所を照らすための携行ライトだが、非常に頑丈で警棒代わりにもなる。
  ハンドグレネード(破片、EMP、閃光 各一個 / チャフ 二個) 【爆発物】
  携行爆薬(小)……【爆発物】 壁や床などに設置し、遠隔操作で起爆する爆薬。主にトラップや扉の爆破などに使用する。

 ・防具
  特種防護コート ……防弾、防刃、耐衝撃と、物理攻撃に対し高い防御性能を誇る。また、若干のステルス性能を持つ。
                   銃弾は7.62mm.ライフル弾まで防御し、単分子カッターを含む刃物や破片を防ぐ。
                   対単分子コーティング、耐酸コーティング済み。熱単分子刀、熱振動徹甲刀などは防御不可。
  静音性ブーツ  ……底面が厚く補強され、更に足音がしにくいように加工がされたブーツ。
                   隠密に長けた者なら、足音のしやすい悪路でも無音で歩行することが可能になる。
  マガジンポーチ ……ライフルなどの予備マガジンを収めておける、ポケットなどが付いたポーチ。
                   遺跡に持ち込む予備マガジンが各3個から5個に増える。
  31年式軍用多目的グラス ……望遠、視力補正、赤外線(暗視/簡易金属探知)、PDAとの接続などの機能を備えた、
                       大崩壊以前の軍用装備。軍事品だけあって、耐久性・防弾性も十分。

 ・電子系装備
  高性能PDA ……高い基本性能のPDA。メール以外にもハッキングや情報閲覧、カメラ機能が備わっている。防水、耐衝撃。対EMPコート済み。
  標準ハッキングソフト……PDAの初期ハッキングソフトより優秀。ただし遺跡探索用で、現代のプロテクトに対しては無力。
  標準解読ソフト ……断片化したデータを復元する事の出来るソフト。簡易版より精度は上だが、使用には【電子技術】技能必須。
               断片化したクズデータなどを正常な状態に戻し、閲覧することができる。暗号解読とかはできない。

 ・その他
  携行用ガンケース ……【サイズ:L】以下の銃器を一丁しまっておける、緩衝材入りの軽量なハードケース。
                  肩掛け紐と鍵付きで、街中の携帯に便利。
  警邏隊推薦状    ……組合から発行される推薦状。実力ではなく人柄を保証するもの。
                  警邏隊主導の依頼を受ける際に必要。
  救急キット ……包帯やばんそうこう、消毒用アルコール、それに痛み止めやナノマシン製傷薬などが入った救急キット。
.             医療系の技能がなくとも使用可能。傷薬・痛み止めを使用した場合、補充には10円必要。
  ペンライト   ……小型の懐中電灯。太陽電池採用。
  ロープ10m……物を縛ったり移動に利用したりなど、多彩な用途のロープ。
  短距離用無線機 ……いわゆるトランシーバー。ある程度の距離なら離れた位置の人間とリアルタイムに会話できる。
               二つ所持しており、同行者に一方を貸し与えることが可能。
  軍用双眼鏡 ……測量機能と簡易な風向の観測機能が付いた丈夫な望遠双眼鏡。防水、耐衝撃。
  軽量工具セット ……使いやすい工具の揃った工具セット。小型工具セットより高性能で、携行性も悪くない。
  工具用単分子ナイフ ……工具用として実用的な強度を持つ単分子ナイフ。戦闘での使用は想定していない。
  傷付いた獅子章……多大な功績を残して殉死した皇国軍人に贈られる勲章。
                シャナにとって、紛うことなき父の形見。

 ・拠点
  住宅:中層区にあるガレージ・庭付き一戸建て。
        付近の治安はよく、鍵類のセキュリティも十分。場合により、自動人形の電が警備をやっていることも……
        一人で住むには広すぎるくらいで、それなりの人数を迎え入れられるだろう。
  ガレージ:中層区の自宅に付随する車両用ガレージ。
        特別な設備はないが、中型車1台+大型車1台分の駐車スペースを持つ。
        現在、輸送トラック(大型車)1台を収容。

 【技能】
  格闘術   Lv:5 ……素手や小さな武器を使った接近戦能力。
  刀剣     Lv:10……常識的なサイズの刀や剣を扱う技術。
  銃器     Lv:6 ……拳銃や小銃、あるいはそれに準じた火器を使用する技術。
                拳銃、短機関銃、突撃銃、狙撃銃を使用可能。
  狙撃     Lv:2 ……狙撃銃、選抜小銃などを使用して長距離狙撃を行う技術。
  軽業     Lv:5 ……戦闘における身のこなしや、狭い足場での立ち回りのうまさ。
  潜入     Lv:6 ……隠密・気配察知の複合技能。自身の気配を隠し、他者の気配を察知するのに長けている。
  観察眼   Lv:5 ……周囲の状況と照らし合わせ、不自然な箇所をあぶりだす技術。
  聞き耳  Lv:5 ……微細な音を拾い、情報として獲得する聴覚・技術。
  車両運転 Lv:5 ……地上を走行する、一般的な車両を運転する技術。
                バイク、普通四輪車、大型車、軍用車両を運転できる。
  機械操作 Lv:4 ……PCなどの機械全般を操作する技術や知識。極端に専門的なものは含まない。
  電子技術 Lv:4 ……プログラミングやハッキングなど、機械の内面を弄る技術。
  軍事知識 Lv:7 ……軍そのものや軍人、使用される装備などに関する知識。
  指揮     Lv:2 ……状況を確認し、他人に指示を出すことに秀でている。

 【特性】
  ESP【縮地】 ……空間を切り嗣いで割り込み、彼我の距離を一瞬で詰める。一種の空間系テレポート。
  ┃          これを高精度で、かつ連続して行うことができるのがシャナの最大の武器である。
  ┃          移動には重量制限があり、重装備では使用できない。
  ┗斬鉄(偽)……ESP【縮地】の応用により、通常の刀剣類で金属装甲を斬り裂くことが可能。
              ESPの使用できない状況や、高速機動する対象、乱撃戦では使用できない。
  軍人の遺児……皇国軍人の忘れ形見。
              根無し草のスカベンジャーであっても、社会的にそれなりの扱いを受けられる。
  情報部員  ……時に身分を隠し、偽り、軍で暗躍する情報部の一員。
              現在その権限や支援は利用できないが、そこで得られた技術や知識は健在である。

 【装備制限】
  軍刀を固定装備する。
  他に【サイズ:L】の装備を一つまで装備可能。また、爆発物は合計六枠まで携行可能。

 ※スキルレベル参考基準
  1.覚えたて  3.慣れてきている  5.一人前  8.プロ級  10.その分野でのトップクラス


 【拠点・倉庫】
 ・武器
  量産軍刀 ……【シャナ専用】 父の形見ということになっているシャナの軍刀。頑強ではあるが切れ味は今一つ。
             数打の量産品であり、軍士官の武装としては少々心もとない。分類、丙種士官用軍刀。
             対単分子コーティング、耐酸コーティングが施されている。
  45口径短機関銃 ……【サイズ:M】 威力の高い45口径拳銃弾を使用する短機関銃。
               アクセサリにロングマガジン、レーザーサイトを装備。他にフラッシュライトを保有。
 ・防具
  戦闘用耐熱グローブ ……戦闘用に防刃などの防御力をある程度備えた、五指が自由になる耐熱グローブ。
                   生身の人間でも熱振動徹甲刀などの高熱を発する武装を使用可能になる。
  登山ブーツ          ……底が厚く、滑り止めの付いたブーツ。特別な加工や補強はされていない。
 ・その他
  最低性能PDA ……ウジ虫に広く流通するPDA。性能は極めて低く、簡易なメール機能しかない。
  技術書【機械操作】【電子技術】 ……該当技能のレベルが3~5の時に使用できる。各二冊。
                           コミュなどフリーパートで読み込むと、技能の成長に役立てることができる。
                           同じ人間が同じ本を繰り返し読んでも意味はない。
  軽量重装甲合金板……軽量かつ頑強で、排熱にも優れた旧文明の装甲用合金。
                      【素材アイテム】持っていれば、何かを組み立てたり、作成するのに役立つかもしれない……
3126 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/09(水) 22:22:25.13 ID:Gstn/0u+
  【車輌ステータス】

              :r‐---‐r―---―r―---‐r―---―r―--―┐
    =fhュュ――zz  il    ;  ロ   ;  ロ  ;      ;     |
  [lj .|i'~i`    .i  |   il    ;     ;     ;      ;     il
  lコ ||__|__________|__|  :il    ;     ;     ;      ;     il
  t_/o .i,.----.、|  |  il    ;     ;     ;      ;     il
  /   ii>< ||j .|) | ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄`|| ̄ ̄ ̄`|
 _/___i`ニニニ´ |  .| . |ェェェェェェ||ェェェェェェ||ェェェェェェ||ェェェェェェェ||ェェェェェェェ|
 λ~。 ̄i―‐_-_-.!二| .!___!!!二ニ_ニ二!! | |/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; \| |_
 [λ___γ ´⌒`ヽ.ヽ三|三|三i「有澤[ |   〆´⌒゙ヽ 〆´⌒゙ヽ  | |
      :i (∴) i |三|三|三三ニ|ニ [   i (∴) i i (∴) .i
       ヽ、.____,ノ .             .ヽ、.____,ノ :ヽ、.____.ノ


 輸送トラック

 ありふれた輸送用の幌付トラック。
 大きな荷台による高い輸送力が特徴で、スカベンジの成果を持ち帰るのに向く。
 荷台には簡易であるが人間用の座席も完備。エンジンパワーもあるため、車両の牽引も無理なくこなせるだろう。

 ……ちなみによく見ると、ベースとなった車両は有澤重工製。水月という型式らしい。
 とはいえ流石に、無改造状態ではただの輸送トラックに、装甲車並みの防御力や、
 大口径機銃を積んだりはしていない……改造で追加することが出来ないとも言っていないが。


――――――――――――――――――――――――――――――

 【名前】 輸送トラック  【分類】 大型車両  【製造企業】 有澤重工

 【所有者】 衛宮シャナ

  【特性】
  輸送能力:A ……背部に荷台を備え、多数の、また大型の荷物を問題なく輸送できる。
               人員や探索の成果物の運搬の他、複数の装甲スーツを遺跡へ持ち込める。
  牽引能力:B ……高いエンジンパワーにより、他の車両などを牽引する余力を持つ。
               ワイヤーなどで接続することで、大型車両の牽引を無理なくこなすことができる。

 【装備】
 ・手動銃座:車載用20mm.機関砲
   ……荷台に取り付けられた20mm.機関砲付きの銃座。
       このタイプは有人式であり、射手が使用することで高威力の20mm.機関砲弾をばらまく。
       後方から斜め前方までをカバーするが、車体真正面は死角となる。

       高い威力と連射性能から装甲目標に対しても有効だが、戦車や重装甲車クラスには力不足。
       使用するには【銃器】技能で突撃銃、または軽機関銃を使用できるか、もしくは【重火器】技能を持った射手が必要。
       (射手が後者の条件を満たすほど、射撃の精度は上がる)

 ・防具 その他
  金属板 ……何の変哲もない車両用の金属板。特別な防御性能を持たず、戦闘には不向き。
           拳銃弾程度であれば弾くこともあるが、ライフル弾以上の攻撃には無力。
  幌     ……何の変哲もない覆い布。荷台部分を覆い視線を遮るが、防御性能はない。内部からは隙間から周囲を覗ける。
           また、射撃用に、人力でワイヤーを引くことでカーテンのように幌全体をめくり上げ、畳むことが可能。

 ・車載品
  軍用スコップ     ……【サイズ:M】 塹壕戦最強と噂の近接武器。誰がどう見ても近接武器である。穴掘りにも便利。
                予備用の道具。
  ワイヤー10m    ……ロープよりも頑丈だが、遺跡に持ち込むにはやや重い。車載用・牽引用にどうぞ。
  高級座布団×4 ……座席に設置するふかふかの座布団。長時間の運転でもお尻に優しい。荷台含め四座席分。
  ハンドグレネード(閃光、煙幕) 【爆発物】
2777 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/07/04(火) 23:17:58.29 ID:0cvrIZDJ
 【好感度一覧】

   クーデリア.   ……A     (近いうちに、電と三人で仕事に行きたいわね)
   やる夫.    ……B-   (銃火器について、結構詳しいんだおね)
   ヴィルヘルム ……B     (次は本気を見せてくれよ)
   チンク.      ……C     (お人好しめ……勉強会、楽しみだ)
   シン       ……D-   (良いクライアントだ、次の仕事を待つとしよう)


   シノン      ……D     (機会があれば、またご一緒しましょ)
   アリス       ……C+   (本当に、真面目な人です)
   聖十郎     . ……C-   (変人だなんて、ひどいなぁ……)
   スカサハ.    ……C     (存外甘い子だが……嫌いではないよ)
   リッカ.       ……C+   (二人ともお勉強がんばれー)
   リリィ       ……C-   (いつも余裕綽々だなぁ……)
   ダリアン    ……D     (なかなか見込みのあるやつなのです)
   愛歌..     ……D     (どっちのお店も、また来てねー)
   ピアニィ.     ……E+   (お、大物新人ね……(震え声))
4983 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/21(土) 15:10:15.82 ID:9MsHrWL4
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
4984 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/21(土) 15:10:27.16 ID:9MsHrWL4
    ┌─────────────────┐      |l::i:::|  \:;;:\ .     |┬┴┬┴┬|
    │::::::::::::::::::::::::::::::::::: 雑 貨 屋 :::::::::::::::::::::::::: : : │      |::;::i:|   \:;::\  ..|┴┬┴┬┴|
    │::::::::::::::::::::::::::: 《 ディスワード 》 :::::::::::::::::: : : │      |i;:l;::|      .\;:::\_ |┬┴┬┴┬|
──┤::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ├────────────────┐::│
─────────────────────────────────────┘::│
 |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :________________________/ . ┬|
 |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.._  -‐ |     |l:i::|                |l:i::|   |┴┬┴┬┴|
 |__________   -‐        |     |:;:i:|                |:;:i:|   |┬┴┬┴┬|
 |             |;i::|   |          _|___|i;:l:|________|i;:l:|______.|┴┬┴┬┴|
 |             |:::l|   |  _ -‐==ニ二 |__________________|┬┴┬┴┬|
 |二二二二二二二二二二|二ニ==‐   ̄  :|     |l:i::|================|l:i::|   |┴┬┴┬┴|
 |;::i;:::l::;:::::::l;::;:::i::;li:il|:il:|    |   _介        :|     |:;:i:||l  |  |;|:|l  |  i|;;:i:|   |┬┴┬┴┬|
 |六六六六六|::::::li|::::|    |   乢_{i      |     |i;:l:||l‐‐┼‐‐|:|;|l‐‐┼‐‐i|:i:l:|   |┴┬┴┬┴|
 |\/\/  |::::::li|::::|    |   :|i         :|     |l:i::||l  |  |;|:|l  |  i|;:;::|   |┬┴┬┴┬|
 |/\/\/|::::::li|::::|    |           |     |:;:i:||l‐‐┼‐‐|:|;|l‐‐┼‐‐i|:l::;|   |┴┬┴┬┴|
 |\/\/\|::::::li|::::|    |           |     |i;:l:||l  |  |;|:|l  |  i|;::::|   |┬┴┬┴┬|
 |/\/\  |::::::li|::::|    |     _______     |     |l:i::||l‐‐┼‐‐|:|;|l‐‐┼‐‐i|l:::;爻   |┴┬┴┬┴|
 |  /\  \|::::::li|::::|    |   |‰゜:|}    |     |:;:i:||l  |  |;|:|l  |  i|;::爻爻 |┬┴┬┴┬|
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ : :::li|::::|__|   |∴∵|}    |     |i;:l:||l  |  |;|:|l  |  i|;爻爻爻 ┴┬┴┬┴|
 |─────┐::li|::::|;;l;;;;l;;| ̄ ̄ ¨*¨¨  ̄ ̄:| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄爻爻爻爻: ┴┬┴┬|
 |:;:l ̄ ̄ ̄ ̄|::|::::li|::::|;;;;l;;;;l|;;;;l;;;;l::/|} ;l;;;;;l;;;;;l; |;;;;;;l;;;;;;l;;;;;;l;;;;;;l;;;;;;l;;;;;;l;;;;;;l;;;;;;l;;;;;;;爻爻爻爻;: ┬┴┬┴|
 |il;|:::::::::::::::::::::|::|::::li|::::|;;;;l;;;;l|;;l;;;;l;:/ :|} ;;;;l;;;;;l;;;; |;;l;;;;;;l;;;;;;l;;;;;;l;;;; 、.vk,,..vx;,..,,、vW从W从W爻.,┴┬┴┬|
 |;:i|:::::::::::::::::::::|::|::::li|::::|;;l;;;;l;;|;;;;l::/: : |} ;l;;;;;l;;;;;l; |;;;;;;l;;;;;;l;;;;;;l;;;; ミ”v:";v;oゞゞ艾v:";v;oゞヾ从、,┬┴┬┴|
 |::;|______|::|::::li|::::|;;;;l;;;;l|:i:::/::l:: :|} ;;;;l;;;;;l;;;; |;;l;;;;;;l;;;;;;l;;;;l ℃‰♀♀♀♀∴v:";v;oゞヾゞ┴┬┴┬|
 |::::::::::::::::::::::::::::::::::li|::::|;;l;;;;l;;|;;/:l;; ;;l::|} ;l;;;;;l;;;;;l; |;;;;;;l;;;;;;l;;;;;{二二ニ}二二二二二二二二二二}┴┬┴|
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二ニ=:|=-  :;___|;;l;;;;;;l;;;;;;;l;; |     |                    |┬┴┬|
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.:|     |                    |┴┬┴|
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 夜の寒さもかすかに残る、涼やかな朝。
| 中層区にもほど近い、下層区の少し奥まった路地にある、雑貨屋。
| ディスワードと看板を下げたその、半ば常連と化した店に……
┗───────────────────────────────────────┛
4985 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/21(土) 15:10:52.16 ID:ujtViC/c
よかったね白レン(嬉泣き)。とりあえずトロをいっぱい食べに行こう
鎌レン達も誘ってさ
4986 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/21(土) 15:13:22.45 ID:9MsHrWL4
 カラン                     , .:*‐…‐*==ミ、
                        _/: :__:_: : : : .: .: :ヽ___
               ,, r=//: :乂乂_人トミ__: : : : ハ;i:i:i:\
.                〃 X:i:i/,‘7 ::/.::::::\ ̄廴_:_: : :ハー /
              {{ ∧:i// /_|/Иiノ,斗ミ::::て: : : : i:i:/    おや、こんな時間に客が……っと、ああ。
                      〉イ::::i斗ミl l:|:| __|::::|::::::廴:_:ノ}く
.                乂  l::/l:杙リ.从|ィ_笊ト、::::}l:rL_ トミ                     おはよう、ダリアン。早すぎたかな? > シャナ
                   И从  ,  `ー_'’/ ::从,,」 |:i:i:∨
                  //八|心、、  ⌒7/:/ .::::/人/i:.   誰かと思えばお前ですか、クロスケ。
                 ///.::::::::: ノヽ。 .n:i〔 /:/_:::::/:从:i:i:i:i:.
               \∨/|::::::::::__} Y´ ̄/:/: : V:/:::::::,i:i:i:i:i:> 表に閉店の札がかかっていないのですから、
                / Xr‐━≦rヘ}{_:_:/:〃斗<ミト、:::::::',_/
              r匕 { ̄ ̄/: : ̄\ {:::::|.: .: .: .: : :丶::::',    問題ないに決まっているではありませんか。
              |l    /: : : : : : : :|{:: N.: .: .: .: .: : :∧::::.
              L,,_  /: : : : : : : : : :|{::::| : : : : : : : : : :∧::::.  もう少しものを考えたらどうですか。
.              / : : : 〈.: .: .: .: .: : : : :|l::八: : : : : : : : : : : :〉::;
            |.: .: .: :∧.: .: .: .: : : : :l{::::{ :\.: .: : : : : :/::::::                             悪い、心配性だから > シャナ
            |.: : : : : :心,: .: .: .: : : :}::::〉 : : : : :_/ l:::::::::i
            |.: .: : : : :/∧.: .: .: .: : :}/: : : ¨¨¨7´.:|::::l:::::::::|  ふん……まあいいのです。
.             \: : : ://  V: : : : : : }.: .: .: .: :/ .::::|::::::::::::i:|
                |ー'′   .∨.:/.: : : : : : : : :/7ー‐ミ、::::从
             __|      ∨.: .: .: : : : : :/: {:i:i:i:i:i:i:i\{
            /:i:i:i:|     __\: : : : : :/: : :\:i:i:i:i:i:i:i:\
            /:i:i:i:i:/Y´ ̄ 三三_,`ー‐<::i:| : : : : :\:i:i:i:i:i:i:i:\
         ∧:i:i:i/.: .: : : ̄/ ̄ ̄|.: .: .: .:|:::::::l:| : : : : : : :丶:i:i:i:i:i:i:i:i\
         }/: : : : : : : :/     .|.: .: .: .:|:::::::l:|.: .: .: .: .: : : :\:i:i:i:i:i:i/
         < : : : : : : : : /      |.: .: .: .:|::::::从.: .: : : : : : : : : :\:i:i/
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 一歩、足を踏み入れれば、途端に降ってくる……というより、
| 振りかぶるようにやや下方向から聞こえる、毒を含んだ声。
| 今日も今日とて、童女店長ダリアンの毒舌は絶好調のようだ。その可愛らしいとも言える反応を、
| 穏やかに笑って受け流せば、ダリアンも適当なところで口をつぐむ。
┗───────────────────────────────────────┛
4987 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/21(土) 15:17:40.81 ID:S9SjAZRk
            /:::::::::::/::::/:::/\/::/}:::::::/:::::::|:::::'!:::::',
        /:::::::::_/::::/ イ≧ュ、/ヽ ':::::/ }:,'::::!:|i::| |_,ハ
         ':::::::,ィ |::./イ 比i狩   /::::/ ,ィ∧:|:i::::| |:::::|
       /:::::::::{ {/ |  込)ソ  // ィrxォ、|/:}::::| |:::::|                       それで……まあ大体予想はつきますが、
        /:::::::::::乂_|i |      /   ム孑イ|!:/::/iリ::::/                    今日は何の用で来たのですか、クロスケ > ダリアン
       ,:::::::::::::_从 |_         , ゞ゚' /|/::/ /}::/
        ,::::::::::::///////rヽ   、 _    /{/{/   i/
      /::::::::::::{////// i!/ト、      ィ{:::::|   '  多分、その予想通りの要件だ。
     ,::::::::::::,∧//////|/{  {`¨´/\∧|:::!{
     /:,.ィ7/// \////|/|  |//////}/l{::::|:::.     昨日言ってた、遺跡の情報について。
.   ///////ヽ///>- '/\ }\// // i::::|:::::.
   {////////∧//////// \: :∨/ {/ム::{::::::.                              ああ、やはりその件でしたか > ダリアン
   |///////// }//////////}r‐r\///}::|/}::|
   |///////// |//////////|{ Y、  `ヽ|::!/|::
   |///////// |//////////| 、_ノ   /j!{/j!:::.
   //////////∧/////////i| / \__/}/リ/|:::::.
  {////////////}/////////|'      |/ |/{::::::.
  |////////////|/////////|   l   |/ |/ム::::|
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ……先程の物言い、クーデリア辺りがいれば、姦しく騒がしい言い合いにでも
| 発展しそうなところだが、幸いにも今日の客はシャナ一人だ。
| ダリアンに問われるまま、今日の来店理由を告げれば、やはりそうかと彼女は頷く。

| 明日には報告を上げられると思う。
| 昨日発掘品をさばきにやってきた時、他でもないダリアンが言った言葉だ。
┗───────────────────────────────────────┛
4988 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/21(土) 15:21:47.32 ID:UCrJFQNN
            _
         ,.ィi〔::_≧x  __
         '´     ';:::!´      `   、
           ィ ´ }/_   _     \-s。     私もまだ詳しくは聞いてはいませんが……
         .ィi〔i:/ ォ'´::::≧=≦、_、     ヽ_:i:i≧s。
       ‘,:i:i://::::::::::{::::::::\::::::`ヽ     Y:i:i:i:i:i:/ 丁度今、ボンクラはうちの倉庫にいるのです。
          ヽ.'´::::::::::|:::‘,:::::::::::‘,、::∨‘,ゝ_  ,}∨:ir'
         .':::::::::{:::i|ヽ_:\::::::::|_}:::ハ:::}:::ゝ, ヽ∨                                    ……ボンクラ? > シャナ
         , イ::::::‘,::{:::i!´ \::ヽ::::| Ⅳ ヽ|:::::::{_, Y!     イエス
       /' |::!:::::‘,∨ヽ  `ヽハ:{x笊㍉|:::::::::::}_ノ:{    是。クロスケの代わりに調査をさせていた、
       }! /::ハ:::{::::‘,笊㍉     r' :り|:::::::::::|从ヽ
        ヾ.':::' }\、::ヽ vり     `¨,,, |:::::::::::|Yノヽ)   店にいるより、遊び歩いている方が多いロクデナシなのです。
        .'::::{ j!::::::}ハ`..   、      '|:::::::::::|:|!:::|!|
      .':::::{ /::::::/::::介s。   、  .ィ, 、|:::::::::::|:o:::o|     まあもう少しすれば勝手に来ますから、適当に棚でも眺めているといいのです。
      .':::::::{.'::::::/:/:::|:::_r-≧≦-.'=.ァ|:::::::::::|_::::::::!
     .':::::::::!:::::/:´:::::::::!:|三三Y:三三:j!:::::::::::i: : : :≧: .、                            ……なんというか、まあ > シャナ
     .j!:::::::;'::::;'::::::::::::>:{r;!}三i{三三 j!::::::::::::' :, : : ´: :/                                                        ガチャリ
      .j!::::::;'/:::::::::::/  {r;!}` ーー‐イj!:::::::::;': : : : : : :/                                           ひどいな、ダリアン >
     j!::::/::::::::::::::::::}   Yニニニrニニヽ,'::::::::/: : /: : イ
      j!::/::::::::::::::::::_>:≦|ニニ 「ニニニ/:::::::/: : /: : : : :‘   ……ああ、噂をすれば。
    j!:/:::::::::::::::::∧.::. .: :.|ニニ }.ニニ .':::::::/ ヽ: :` : : 、: ‘,
    j!/::::::::::::::::::/::∧ヽ: {r;!}ニ.{ニニ./::::::/: :./‘:,: : : : : : :‘,
    /::::::::::::::::::::::::::::::/: ‘{r;!}i:i:i:i:}〈/:::::;イ: : : : :∧: : : : : : ‘,
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 早速だが報告を聞かせてもらおうかと【フジノミヤ図書遺構】について声をかければ、
| どうやら調査を頼んだ手足……ダリアン曰くボンクラだかロクデナシだかが、
| タイミングよく店の奥にいるようだ。
| ……そんな話をする間に、カウンターの奥にある扉が開いて、声が聞こえた。
┗───────────────────────────────────────┛
4989 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/21(土) 15:26:03.94 ID:gtyrcbnV

              イ // // / /リ/  /从
               ハイヘリ      、  iリ
                  リ∧_ト、       /     一応、外に出て商品をさばいたり送り届けたり、
                 从| \   ー‐ /
                 ∧   > __/       掘り出し物を見付けてきたりもしているんだが……
                ./    ` 、  ト、
            .__ . イ//∧::::::::::::::::::/;;ヘ::ヽ、、                               誰も頼んでいないのに、
        / ̄`ヽ////////ハ、:::::::::::/;;;;;;;;}::j///{::::ヽ                遺跡でチャンバラもやっているようですが? > ダリアン
        .i::::::::::::::::::∨//////∧\/\ハV////,:::::::i
       l:::::::::::::::::::: }'///////∧::::::::::: i;;;;;;',::∨//,:::: |  それを言われると、少し耳が痛いな。
      .l::::::::::::::::::::::j'////////∧::::::::::|;;;;;;;;',::∨'/,:::::!
     ..l::::::::::::::::::::::ハ/////////∧:::::::|;;;;;;;;;;i::i///,:::j
     .l::::::::::::::::::: /////////////\::|;;;;;;;;;;|::}///j,/   で、ダリアン。そっちの子は?
     l:::::::::::::::::::::}///////////////\;;;;;;;;|////,′                         クライアント
     ,::::::::::::::::::::::i/////////////////,\////イ                      先日の依頼人の、クロスケなのです > ダリアン
     .′ :.:::::::::::::::|'/////////////////,O}'///|
     .′ :::::::::::::::::::ハ//////////////////∧//{|    なるほど。
    ′::::::::.::::::::::: ′V////////////////,|///,||
   , ::::::::::::::::.:::::::::′ l ////////////////|///,!ハ
   i:::::::::::::::::::.  :}   |///////////////Oj'///j:::ヽ
  l:::::::::::::::::   :.,′   \//////////////〈///∧:::::|
.. .l:::::::::::::::::  ′   / ̄ ̄ ̄//////////,〉/「 ̄ヘ::|
. .l::::::::::::::::::   i     7ァァr─′///////O|///ー=∧!
  | ::::::::::::::::   l     /////////////////,j'//////∧
  |:::::::::::::::  .'   //////////////////ハ//////ハ
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 開いた扉から、姿を現したのは一人の男。
| どこぞの警部補のように規格外ではないが、高い身長の、金髪の青年だ。
| ……店内にいるのがダリアンやシャナといった低身長組なものだから、なおさらそう見える。
| 落ち着いた物腰の彼は、しばしダリアンと言葉を交わしてから、こちらに向き直る。
┗───────────────────────────────────────┛
4990 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/21(土) 15:27:08.42 ID:DusY+3pX
ロリじゃないだと!?
4991 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/21(土) 15:30:15.46 ID:sn0EYp6g
.                  ,           。.  、
                /     --- ヾ  ヽ .\ }ヽ
               ノ   /      --  ヽ )   y ノ
             -≦  -=ノ   /    ノ ;ヽ  " 、
              ノ ノ__.., ´     ,    .}  ヽ 。
             /ノj  / ハ ,   __>´   .}  } ヽ }    はじめまして。
.             ′ ソi /ヘ イ 乂"\ノ´}   1  }  } l
              / i '、:| / レ 仆卞  ノ ノ___} , ;  , l   ええと……ダリアンのことだから、クロスケっていうのは、
                レヽ   ´ゞ=ソ  ̄ rt-ァ; i  ∧|
                } ノ:}         〈ィ;’ iノ.|/  ′                              まあ、あだ名です。
        ,.:.ヽ __..,:.:ヽヽ(ソ ::、       '  /″                         スカベンジャーの、衛宮遮那です > シャナ
       ノ:.:.:.:.:.:..:.:\:.:.:\ヘヘ..丶  `  ー
     , -----、ヘ、:.:\ ´ `ヽ" ;:..、  <              ああ、やっぱり。
   /     \\\\::{ { :´ `:}==rr 、_冫ヘ  __
 ./    /   \\\ )、、 ノ,_.|.|o  ii:.:.:.}:.´:.:ヽ           僕はダリアンと同じく、この『ディスワード』で働く……
     /      \\/:.}-=- ':.:.ー>  ⌒ ヽ、:.:.:.}
|    {          |:.:.:.| ⌒|:.:.:/       ヽ:.:/\              ボンクラなのです。お前もそう呼ぶといいのですよ、クロスケ > ダリアン
| *  |          }:.:.:.:|--.|/ ー―― 冫- " 丶\|\
| ry  |          ,、:.:.:|  .|7ミ: > 、 シ ^丶〈  〉 /\|\   ……ほんとにひどいな、ダリアン。
___|____/ `ヽ   ノ:::::>ヘ⌒|  /:.:.:.:.:.:.:.:.| {==} ,ー=ヘ》 /\|ヽ、
}__|____ ,∧/::::::彡ノ |  | / \:.:.:.:.:.:.| |  ゝ)::ヽ ヽ/ .:/` ヽ
{   |     ∨:::::::::::::彡ノ,ノ.|  |'  ,.' \:.:.:| =-- ’|:.:.iヽ .{` ´    }
トー―|―― ∨::::}::彡 ノ ノ |  .| ,     `゙    ´  ヽ ヽ     .|
(___|_  ∨\/ ノ ノ ./|  .|             ヽ ヽ     i
{彡{{ヾ、:.:.:.∨\∨`; ゙ y⌒ヘヘ|  .|ヽ、            .|  }    ノ
.|X||:.:.:.:.:.:.:.:-=ゝ⌒ , ^ヽヘ/丶  |tj \          /\/\ /
.|X}}:.:> ´:.:.x゙ シ_、冫 冫、冫-ミ__| ヽ、       , :::::::}\ ∨
.X/:.:.:.:.:.:.:.(_ - ´  ヽ ヽ ヽ ):::{   `ヽ、      /|⌒゙}\`i
|-= ´xXX/   / ̄ \_ト,_|`_{` \   \     / .{⌒|_\7
|:\><><>\    / ̄ ̄| |  |´ \.    \   〈 .>:.:.:ヽ.}-、
|==== ,_\ .///\\ } .{ / ./\    ゝ  ./_\彡⌒ヾヽ
 ー――― ¨ ヽ / t―/ | .| \ヽ.\\ /\/::} :i|/ ̄ヽ、,
           ヽ ヽ +-, __  二 ̄| ゝヽ \:::::/`t-'  | /\
           ハ j  :.  | .|   ̄//ヽ  \ `´ /tjー='| /⌒\ゝ
         /  。 j ヽヽ._.〉 〈 彡/j /  \  `: ´   |l ___.|、/ ̄~\ゝ
        /    | |  \  /  | .l     ヽ /` ̄¨丶  ヽ::::/ ̄¨7ヽ
  ※ 心の綺麗な人には鎧甲冑でなく普通の服着たボンクラさんが見えます。
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 一つ礼をして、挨拶と共に握手を求めるように差し出される右腕。
| ダリアンに邪魔をされて、名乗りすら満足に上げられていない仮称ボンクラ氏は、
| 育ちの良さそうな顔には困ったような穏やかな笑みを浮かべて、
| シャナに対する挨拶も、ダリアンをたしなめる姿も、とても柔らかな物腰の青年だ。……が。
┗───────────────────────────────────────┛
4992 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/21(土) 15:32:40.24 ID:GIQrwOAs
とても強そうだな
4993 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/21(土) 15:32:49.91 ID:ADd89lOC
誰かと思ったらプロトアーサー?
4994 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/21(土) 15:33:57.11 ID:YmwOH38C
イエス、プロトセイバーさん。
(選考理由:『英国関係の優男』で思い付いたのがこの人だった)
4995 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/21(土) 15:34:42.89 ID:IkG6svk5
:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::\::::\::::::::::\::::::::\
::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::|:::::.:::::::::ヽ:::::ヽ:::::ヽ:::::::::::::\::::::::ヽ
::::'::::::'::::::::::::::::::::::::::::|i::::|::::::::::::∨:::::∨:::∨\:::::::::ヽ、:::::',
/::::/::::::::::/::::::::::::::::::':::::|i:::::::::::::|、:::::::!:::::::}、:::::\::::::::.\::} ……で、結局なんと呼べば?
::::::'::::::::::/:::::::/:::::::/:::::.::::::::::::::::|::ヽ:::!.ヽ./::::、:::::\::::. ヾ
::/:::::::::/::::::::/:::::::/:::::::::|::::::::::::::|:::::マ{/::::|::::::ヽ:::::::ヽ.ム                             ……今日の所はボンクラで頼むよ。
:':::::::::::|:::::::::':::::::/i|:::::::∧:::::::::::::':::::,イ|:__ヽ}、::::::::.::::::::|:マ}                     ダリアンが悪ふざけをして、やめてくれなさそうだ > 青年
|i:::::::::!i:::::::,|::::::/ |::::/  ∨:::::/:::/ }/斥ヽァ∨:::::.::::::|::}|
|:::::::::,!ー /|-/― }/ー '  |:::::'.   ,イr ,ら i} ∧::::|:::::!:/    はあ……
|:::::::/!::::/ ,.ィテ笊芯ヽ |::/    比刈  ハ|::/:::::|
|:::::::'::|::/ ,イ/ 忙_-、ら  j/      込ソ ::::::|ハ:::::;'                    誰が悪ふざけをしているというのですか、このボンクラ > ダリアン
|::::/::::{ハ Y  比し'刈  /           {:::::| .∨
{Ⅵ:::::::::{    込_z斗       、       |::::::.       (上流階級に紛れる物腰、それにうまく隠してるけど……)
|::::::::::::::|                     人:::::i
ム::::::::::::::.. u          ,. v   /  :.::::::.         (視線の配り方、行動の端々に見える無駄と隙の無さはどう見てもボンクラじゃない)
,∧::::::::::::ム                イ___|_::i
i/∧:::::::::::::', ̄ ̄\      //////////|:ヽ     (少し、皇国正規軍の訓練の跡も見えるな……)
///::.::::::::::::.∨/////| ̄ 7  - '///////////i!::::.\
///∧:::::::::::::∨////|   ト、//////////////|:::::::::::.ヽ
////∧:::::::::::::∨///|  |: :\/////////// /\::::::::::::.\
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ボンクラと呼ぶことになったこの青年、ダリアンが遺跡の調査を頼んだ相手であり、
| 更にその所作を自分で見てみれば、決してただの穏やかな青年ではないことが見て取れる。
| ダリアンのチャンバラという言もあるし、結構な使い手のようだ。
| 行動には端々には、軍人らしい合理的で無駄のない動きも見えた。
┗───────────────────────────────────────┛
4999 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/21(土) 15:42:06.30 ID:/9Um30T/
                   __
           ,イ´ 。s< ,      ≧x /\
           {:!Y_ >:::¨Y 、     ;'_)::}\:i:i{
            >::´::::::::::::::`≧x‘   ‘ヽ/:i:i:i\ヽ
            }:::{:::::::::‘:,ヽ::::::ゝ、    _ノ!:´:i:i:i:i::i:{    ともあれ、お互い自己紹介は済んだのです。
           .':::::!、::::::::|‘,:!\::::八_  _):∨:i:i:i:i‘,ム
            !::::::|_ヽ:::::|´}' ̄ ヽ:::::::} `ヽ::}:i:i:i:i:i::}ム   さっさとクロスケに遺跡について報告をするのです。
              jハ:ハ `ヽ:l  イ笊芋:/、  「、ゝ-:ri:´‘,ム
              ∧::::芹! }    ゝ '|::}!:::::Y´::}!::::::l:i:i:i:i:{´   私もまだすべては聞いていないのですから、フォローもしませんよ。
            ∧{:バ 、     /';:::ゝ:r'`r::'::::::::}/i!´
              ヽ|ヽ  、   /:::::::/}!::}!::::::::::::::::::|                  わかってるよダリアン。それじゃあシャナ、でいいかな? > ボンクラ
                    |:::::≧- イ,:::::/:::o':o:::::::::::::::: |
                    |:/´: :≧s。/::::::::/:::::::::::::::::::::: |                            呼び方は自由に。なんならクロスケでも > シャナ
                    |:!: : :ヽ: : : ヽ¨ ´j!::::::::::::::::::::::::|
                    |ハ: : : : \ : ‘:,`j!:::::::::::::::::::::::::l                                        いや、それはやめておくよ > ボンクラ
                    |ノ、: : : : : :ヽ : Y:::::::::::::::::::::::::::i
                    |〉: :\: : : :./ : :|:::|::::::::::::::::::::::::|    いいからさっさと話を進めるのです、このボンクラ。
              /: : : : : : : :∧: : |:::|::::::::::::::::::::::::'
                 /: : : : : : : : :{:.:.:.:/|:::|:::::::::::::::::::::::::',
             ヽ: : : : : : : : { : /:i:|:::|::::::::::::::::::::::::::',
              У: : : : :イ`ヽ}:i:i!:::l:::::::::::::::::::::::::::',
                 /: : :。s≦:i≧s。i!:::|::::::::::::::::::::::::::::',ヽ
             /: : 「:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i!:::::::::::::::::::::::::::::::::‘,:i:i〉
             , : : : ∨:i:i:i:i:i:i:i:i-:、i!::::::::::::::::::::::::::::::::::‘,/
            ,': : : : :.∨:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘
            ,': : : : : : :ヽ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘
           ,': : : : : : : :ハ:i:i:i:i/:イ|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘
              ; : : : : : : : :|└≦:アi:i:i:|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ……まあこの店の主であるダリアンに急かされていることだし、
| 彼の出自について問うのは後に回しておくとしよう。
| ダリアン自身まだ青年から聞いていないという話を、数度に渡って毒を吐かれる様を眺めつつ、
| 一緒になって拝聴する。
┗───────────────────────────────────────┛
5000 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/21(土) 15:49:23.61 ID:QA0RwjuQ
    _____
      ヽ`ヽ
, -= ¨ ̄⌒} ' ⌒ ` ヽ 、
               > 、    さて、それじゃあ……確か、【フジノミヤ図書遺構】の、
  ,          \  ヽ,_..≧=-
 ,         ヽ  、\  ヽ    地下にある隠し書架について、だったね。
,   /        ヽ ヽ. ヽ  。
  ./         .}  .ハ  ヽ  .}                        ええ、見取り図のデータに、隠し階段が載ってました > シャナ
  ,'   ノ   }    .}  ノ_,>  ヽ }
 , / ,.'  ; ハ   ハ.>≪`}  .} .{  残念ながら、それは使えない。
  /  ,  /} ノ .}  ノ .レィ斗 》i  i乂
. v ノ_ セ-レ= } , '  ′乂ソ | ノV   地下水がしみ出したのか、それとも水道とつながりでもしたのか……
/// /_,,ィt7个″     ` .|'). ′
八/ ´:| ’ ゞY_リ     、    }      階段はあったんだけど、途中から浸水してしまっていてね。
 ,(ヽ、}、 `¨      '
.人シ 、≧      ___ ノ                                                         ……む > ダリアン
彡⌒う 、`> .._       /....、                                                     それは…… > シャナ
:.:.:.:.:.:.:シ⌒ヾヽ  - ::........::::{:.:.,,:.\-=、.., -ー- .、
ヽ:.:::::::て__ヽ >`"ヽノ)ヘ彡ヘ∠):.:.:.:.ヽ |--ト    ヽ   ダイビングスーツとか用意して潜ってみたけど、
:.:.:.:k 、//-y__, ;  ,    ヽ>:.:.:.:.| |` |`ヽヽ,   ヽ
:.:.:.:.:.:.\  \゙´` " yヘノヽ)´ ノ:.:.:.:.i.| |  ヽヽ   , 扉は閉まっていて、水中で開けるのは
:.:.:.:.:.:.:.:.:.\_  | \ ヽo _..ノイ:.:.:.:.:.i |    ヽヽ  i
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:´\_`ー= ヘ ` ヽ 、:.:Y     ヽ ;  .i  いろいろな意味で現実的ではないね。
:.:.:.:.:ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:≫´   )    ヽノ      ; ;  i
=..__:.:.:.:ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./    .(   /_ `i:..  ,、_;_;_ヽ
/  ` - .:.:.:.:.:.:.:.| ___,  <   _}:.:.、 i ゙  ; ; l
        |ヽ` ={  __/¨ --:.:.ヽヽ:.´、o .i_i_..,t
    |ヽ  |:.:.,  }__..../:.|i__ソ}:.:.:.:.:ヽヽ:.:-  ; ;  |
__ -’ o\;、:.:.∨:./  /:.:.:.:.:.:.| } ロ.} 、:.:.:.:.,,回ヽo__;_;_|
      |::::::ヽ:.:.:.:.ノ  ノ:.:.:.:.:.:.:| }¨ } ).:.:.:./\_jo__;_;_|
――― o1:::::://\》丶>___:.| -== ´ ̄    |:::::::::::|
     _/:::::// /`ミイ               .|::::::::::i
―― ¨ |:::::// /  /                |::::::::::}
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そうして始まる、青年の語り。
| まずは渡された見取り図の通り、隠し階段を下りて行ってみたそうだが……
| 生憎、地下につながる階段は途中で浸水、水没の憂き目にあっているそうだ。
| その水底にある扉は閉め切られていて……開く手段はともかくとして、
| 扉を開いたり、あるいは穴をあけたところで、それでは仮に中が無事であっても、
| たちまち大量の水が書架に流れ込むことになる。……そんなことになれば、本はおじゃんだ。
┗───────────────────────────────────────┛
5001 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/21(土) 15:57:50.89 ID:G+v9e3rC
                \ 、
               、   ヽ `ヘ      ㍉、
       ____    _\=--ヽ  `ヘ、    、 ヽ
        >  ̄ ̄ ̄  ̄        `ヽ.  ヽ、ミ、
     ,ー=二                 \  s .j
     ´  /                    \ } .l   とまあ、ここで終わってしまったら、
    _ -´                 _______   | j /
__>'"          ̄======ニニ二二 `ヽ! /    子供のお使いだボンクラだと、またダリアンに怒られてしまうし……
--―ゥ   r _______,      /   - __ ヘ   x´ ¨゙\
  ./    `ヽ 、       /  /  ̄    `   r、、                               当然なのです。そもそも、
 ノィ      . イ     / /            j }   ',              侵入口は見付けたと言っていたではないですか > ダリアン
  ハ    /      / /
  .ハ              ハ                  ’ ああ、だから……非常口とでもいうのかな、
  ハ  // 7 /      / .l    /             ’
   |  / // 7   \  /  !   イキ            、 { 図書館の外の方でも同じような地下に続く階段を見付けたよ。
   | / /  /   /  `X.,, / / /      イヘ      ∧|
   |∧{ .{ //| / 、_ /≧zz_"  /  7   /  Ⅳ    / ||  そっちの方は浸水もなく、書架も無事だ。
    | 、ヽ  ( l / | ヾ  |:::|il|::卞、///  /斗--.l  /  /  .!|
    ,V!\ヽ、}l  |/  之:::::ソ / / / / {:|il|:/ ./ /   リ   見取り図に追記したデータをダリアンに渡してあるから、
   /rミj /`、,、      `  ̄   //  / ,'セツ/ //_
\ .∧ヾミ},、  ヘ          /    !   ̄//   \      後で受け取ってくれ。
:::::Y::::ヘヘミ j、   ∧             {    /:::\   ∧
:::::::∧:::ヘヘミ≦              /   /:::::::::::l== ヘ∧                    ありがとうございます……ボンクラさん > シャナ
::::::::::ハ::::::ヘヘミⅣ   ∧    、____   /::::::::::::::l    ヘ入
:::::::::::::∧:::::::ヘヘⅧ芯r=、\          /:::::::::::::::::::l      ト、  ……締まらないな、その呼び名。
:::::::::::::::::ハ:::::::::::へュ_r-v、ニ=\     ィ ´:::::::::::::::::::::/      j 7
::::::::::::::::::::∧::::::::::::/ r ―― r´` ー ´:::::::::::::::::::::::::::::/      / ./
:::::::::::::::::::::::::ハミ //_____ノj - ≦:::::::::::::::::::::::::::::/      / /
::::::::::::::::::::::::::∧こ二--≧ ´     \,、::::::::::::::/      / /
::::::::::::::::::::::::::::::::ハ_r ´          .|:::::::f ´     _/ /
:::::::::::::::::::::::f ´          /    |:::::::}     叭__...。/  ∧
=======、/   \       ((    _|::::::l   ./:::::::::::::¨¨゙ヽx
:::::::::::::::::::/     \      ` )) ==/::::::|___/::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::\     ___r-´   ノ ___/..ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::::::::::::\             //rミ .!|::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| まあとはいえ、一日がかりの……少なくとも、昨日ディスワードにシャナ達が来たとき、
| まだ帰還していない程度には時間をかけた調査に出ていたのだ。
| 侵入口が駄目でしたで話が終わるわけもなく、どうやら代わりに、
| 別の隠し階段を見付けてくれていたようだ。
| ……役に立たない見取り図を渡しただけでここまでしてもらえるとは、有り難い話だ。
┗───────────────────────────────────────┛
5003 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/21(土) 16:07:01.58 ID:PTWHQZma
             r‐‐‐-、────────‐-.<
             ∠>. 、: : :.`:`:ヽ:、: : : : : : : : : : : : : : : :>..、
         .  ∠: : : : : : : :>、___∠'三三三三三三三三三/
     .      ∠: : : : : : : : : : :/ //´`ゝ--'ヽ、    ヽ::\
         ∠: : : : : : : : : : : / //:::::::::::::::::::::::::ゝ-イ   Y::::\
       .∠: : : : : : : : : : : :./ //:::::::::::::::::::::::::::::::::人   ',:::::/ 書架は無事とは言いますが、
      ∠: : : : : : : : : : : : :/ //:::::::::::::::::::ハ::::::ハ:::::::::::`|  ',/  
      ヘ: : : : : : : : : : : : / //、Y::::::::::::::::ハ:::l'"',::::::::::::ヘ .',   具体的な状況はどうだったのですか?
       ヘ: : : : : : : : : :./ //__、.Y::::::::::::::l'"リ__',::l::::::::::|| .ヘ  
        ヘ: : : : : : : :/ //.//ハ`リヽ::::ハ|ィ''li//ハ,' :::::::::||Y、〉      そこまで手を出すのは無粋だよ、ダリアン。でもまあ遠目に見た限りだと、
         ヘ: : : : : / //人_.ソ_  ヽ!  人_.ソ::: :::::: ||:}}}:|          棚にはちゃんと本の背表紙らしきものも、全部ではないけど見えた > ボンクラ
          ヘ: : :./ //::|、、、         、、、ノイ::::::::::::ヘノノ:|
           |ヘ:./--':::::ヘ     `       .|:::::::::|::::::{{:}}|   よくやったのです、クロスケ、ボンクラ。
          ,::::::::::::ハ::::::::\     ´ `   ∠ ::::::: |\::ヾ:|',
         ,::::::::::::/ハ::::::::::/>      <ヽ}:::::::::::|,,: :>.、:',   約束通り本を持って来れば高値で買ってやりますので、
         ,::::::::::イ .ノ |:::::::ハヽ、:::::::`::::´ィ´//::::::ハ::ゝ--'":::>
        ,:::/:::/ 人  |:|ヽ::::',ィ:::``-}}-'"´:::ヽ::::::/: :``‐‐'"´: ィ  積極的に探索することを進めるのです。是非に。
       ///:/ヽ、_ヽ__ノノィ}:::::lヽ、:::::__::>/::::/: :__,>-'"´:/:',
      ノ ,::/|:::::ヽ、//: : :ヽ:::',r────‐:::::/>--、: : : : /::::::',                                           あ、うん > シャナ
        /...|::::::::/∨``": :.}:::::',|────|::/'´: : : : : :〉:.ノ--、:::',
       .// ̄..(>{: : : : : }:ノ:::',: : : : : : :..:.|/: : : : : : : }、_    ``ヽ、
       /ィ ̄ ̄ ヽ人: : :ノ: ∧:::',: : : : : : : /::{: ソ: : :ノヽ ``──''"/、
       ヽ、    /: : : :/: : .: : ',:::〉、: : : :/|:::{: : : :|: : : : :ヽ     /}:::}
       /::\  {: : : : :|: : : : : :}:::}: : `´: l: }::::{: :..:.:|: : : : : :Y   /.ノ::ノ
       /:::::ハ:ヘ |: : : :..:|: : : : :/:::ハ: : : : :/{::::::ヘ: :..:|: : : : : :.l  .Y  '´
      ノ }::/ {:::::ヽヽ: :.:.∧: : :/:::/: :{: : : :.|: {、:::::::ヽ:.|: : : : : /ヽ、_|
    Y´ 丿'  ヽ::/: ヽ/: :ヘ:/:::/: : :ヘ: : :..|.人ヽ:::::::ヘ: : :/ヽ、__
   _,ゝ-‐'"´/ ̄`/、: : l: : : : ):::l: : : :/: : /: : :ヽ:Y::::::Y: : : : : : : :
  /: : : : /: : ./: :\: >'(::::ヘ:/: :.∨: : : : : : .{: : : {: : : : : :
 ./: : : : /: : ./: : : \:<:`ヽ、_: : : |: : : >'": : \:ヘ: : : :
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| とまあ以上の通り、ダリアンが元々噂話として持ってきた、図書遺構の地下書架……
| その存在はシャナの手を経てボンクラ呼ばわりされる青年の手に渡り、確立された。
| 電子データでさえ嬉々として買取、紙媒体であれば雑誌・カタログでさえ高値を付ける、
|ビブリオマニア
| 蒐書家の彼女のことだ。探索してみれば、現金収入には期待できるだろう。
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ ショートクエスト【フジノミヤ図書遺構-深層を獲得しました。

5004 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/21(土) 16:07:37.14 ID:PTWHQZma
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 【クエスト】

 【名称】 フジノミヤ図書遺構-深層 五級指定

 【探索条件】 等級の他に規定なし

 【報酬】 金銭(中~大)   【同行者】 虎鉄&チンク

 【解説】
  旧文明のおける図書館の遺跡……その地下にある隠し書架。
  紙の書籍があればダリアンが高く買い取ると言っているし、
  保存状態次第だが現金収入が期待できるだろう。

  秘匿領域となれば、警備システムも上位のものが残っているかもしれないし、
  あるいはミュータントが巣を作っているかもしれない……
  状況は不明瞭だが、五級遺跡と侮るのはやめて、慎重に行こう。

 【備考】
  複数回クエスト(一度クリアしてもクエストが消滅しない)
  保有しているPDAやソフト次第で成果に変化が……?

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
5005 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/21(土) 16:17:21.22 ID:K0K46KFR
         /::::::::::::::::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヽ::::::::::: \
      /:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::∨ ̄ __,.ヽ\
        '/}_:::::::::/::::::::::::::::::: |::::::::::::::::|:::::::::::::::∨ ̄__|..:::ヽ::::::::ヽ:::.        クロスケの絡みは、中々いい成果を引っ提げてくるのです。
      {  ,_ ̄/ ̄  _:::::::|::::::::::::::::|__ ̄_},.ィ::: |:::::::::',:::::::,::::.                        今後も頼りにしているのですよ > ダリアン
       |:::::::::::::'::::/:::::::::/  ̄| ̄_ ̄|_l:::::::::: |::|!:::::|:::::::::::|}:::::::|,:::}
       |::::::::::::|::/!:::::::: |::::::/}:::::::/;:::: |:::::i::::::::::::}::|!:::::}ヽ:::::::|!:::::::|マ:| それはどうも。
       |::::::::::::i/::|::::::::::|:::://:::ト、/:::/|:::/::::::::::/イ}:::/_ マ:::::i:|::::::; リ
       |::::::i::::::::: |::::::::::Ⅳ/:::/ }:\_,}/ |:::::::/ }/ィチヽ〉|:::/::|::::/   こっちも、ダリアンには世話になってる。
       }::::::|:::::,.ィ|::::::::: |/ィチ笊ミ、 /  ;::::/ ´ヒ刈  /:イ::/}:/
      ,::::::::|:::::{ (,!::::::::::圦 比J刈    /::/   込'   ':::::/ /                 折角です、他にも欲しい物資や話したいことなど、
     /::::::::|:::::乂|:::::::::::|  込)_ソ   / '         }::/|                             あるなら聞いていくといいのです > ダリアン
     ,:::::::::: | ::::::: |:::::::::::|              、      八::!
    /:::::::::: |::::::::: { :::::::::|\              イヽ:::|     まあ確かに、店に来て商品をまるで気にしないのも、な……
    , :::::::::::: |:::::::_八::::::: | } >       ´   イ::::::|//∧
   ,::::::::::::イ´ ̄///}::::::{ |    `    _...イ: .:|:::::::|////:.
.  {:::::::::::{////////|::::::|: \        /   j: : |:::::::| ////!
   |::::::::://///////|::::::{\: :\     _,..ィ/: : :|::::::リ'////;
   |:::::://////////|::::::|//\: :.\イ  ̄ ∨: : : :!::::/{/////
   |::::::{//////////!:::::|////ヽ: : \   }: : : : :|::/ !///{
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| とまれ、気にしていた図書遺構の話は無事に聞けた……それも、
| 儲け話になりそうだという上々の内容で。
| ダリアンには他に訊きたいことや、注文したいものはないかと訊かれたが……
| さて、折角故買屋にいるのだ。前回の軍用多目的グラスよろしく、
| 何か欲しいものがないかも含めて考えてみよう。
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 自由安価 ↓15分間(16:32まで)

      ダリアンやボンクラさんと話したいこと、戻ってから愛歌に言いたいことなど自由記述。
      また、ダリアンにこういう商品は置いていないかと訊いてみるのもいいでしょう(例:軍用多目的グラス)
      質問、延長希望等あれば受け付けます。

5006 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/21(土) 16:31:03.38 ID:ujtViC/c
ここは武器以外の注文でいいんだっけ?

本家のSfが使ってた猫耳型センサー 電に
愛歌にでかいナス(抱き枕)作れるか売ってるか質問
ダリアンにオススメの本やスカベンジに役立ちそうな本などあったら紹介してほしい。
ボンクラにソロで活動しているんですか? 剣を使うのなら、よろしければ模擬戦などしませんか? と誘ってみる。

クーちゃん用に何かないかな?(強化アイテムとか思いつかなかった)
5007 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/21(土) 16:34:41.15 ID:3y3MiFJG
ちょい回答やるので時間延長ー(16:38まで)
……しかし安価少ないな!


>愛歌にでかいナス(抱き枕)作れるか売ってるか質問
すまない、今日は愛歌ちゃんバイトに来てないんだ……すまない。

【回答】
Q:ここは武器以外の注文でいいんだっけ?
A:武器含めて、大抵の注文はOK。
   ただし人間用の武器なら官営武具店で頼んだ方が安上がりな可能性大。
5008 : 5006 [sage] 2017/10/21(土) 16:37:04.11 ID:ujtViC/c
了解です。質問しといて申し訳ないですが、お迎え要請されたので出てきます。いってきます
5009 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/21(土) 16:43:45.64 ID:9r8ijsSp
                                    /⌒≧=‐- 、 、
                                      \\
                       -:.:.:.¨¨  ̄ ̄:.:.:.``丶       }:.:.ヽ
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶 __ノ:.:.ノ
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ̄
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ    じゃあダリアン、いくつか商品、
                     //:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/:.:/:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
                /:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/// /:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.∧   在庫や取り寄せができないか訊いていい?
                /:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:./ // /:.:.:.:.:.:./:.:.l:.:.:.:.:.:.',:.:.:l∧                      イエス
                /イ:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.: /.:,ィ芋ミx、 //:.:.:.:.:./ トx:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| :.                   是。言うだけならタダなのです > ダリアン
           ///:.:.:.:./:.//:.// 《 {::J:::リヾ /:.:.:.://zz/ |:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| |:|
            // /:.:.:.:./ ':.: /:.:.:. /   V__ン  /:.://}てハ抃:.:.:.:.:./:.:.:.| l/  なら遠慮なく……
       //  /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.∧      __彡' / ヒ_ソ ノ》:.:.:.:/:.:.:|:.|
       //    /:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:./、__、        ,  `¨  /:./{:.:.:/:.:|     有澤重工……というより、IAIの自動人形規格の、
.     //     /:.:.:.:.-=≦:.:.:.:./:.:.:.込            /):.:.l.:.:∨ ヽ(
  //   -=≦ ̄:.:.:.:. -=≦:.: |三三三三三|  っ     /:|:.:.:.:{:.:.:.、         外付けセンサーとか、レーダーはない?
.// /:.:.:.:.-=≦ ̄:./:.:.:.:.:.:.:. /ニニニニニニ|、   _,.. イ.:.:|:.:.:人:.:.:.、
   (:.:.:.//:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニ|  /ニニニニニ≧く:.:.|\:.\                 自動人形の追加センサーですか…… > ダリアン
     ヽ(:.:人(:.:.:.:. /:.:.:.: /ニニニニニニニ=|  トニニニニニ/ニ}:.:.|  ヽ:.:.\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニニニ|___ヽニニニ=/ニ/|:.:.|   }:.:.:ヽ\  うん。それと、読書家のダリアンだから聞くけど、
.   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /ニニニニニニニニニニ\---∧ニニ/ニ/ .|:.:.|   /:.:.:.:.)\ヽ
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニニニニニニ\- ∧ニニニ{ :|:.:.| //):.:.:/  ):.) スカベンジャー向けの何か役立ちそうな本とか。
...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : {ニニニニニニニニニニニニニ/___}ニニ>:} |:.:.|彡' /:.:∧ //
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:乂ニニニニニニ}ニニニニニニ/---∨ニ/=| 乂\__/:.:/ ∨/         ふむ、本に興味を示しますか……いいでしょう > ダリアン
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニノニニニニニ/-----∨∧=| /:.>―<   }:.}
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| それじゃあ、折角ダリアンからも商品の注文はないかと訊かれたことだし……
| 電に渡す用の、外付けセンサーの類はないかと確認してみて、
| ついでに近々ある勉強会向けに、スカベンジャーに関する本がないかと訊いてみる。
| ……前者はともかくとして、後者を口にした途端、ダリアンの目が輝いた気がする。
┗───────────────────────────────────────┛
5010 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/21(土) 16:52:20.67 ID:pTPcrdc/
             /
              /:/   , <´  ̄ ̄ ̄ `> 、
             Y::::::{  /              \
          人:::::',/                  \``: ヽ.、
         ,. ィ"::>、:ヘ                    ヽ: : : : : :>、 しかし自動人形のセンサーとは……キャラ被り用ですか?
     __,, ィ.´: : : : /  ヽ\  ハ  。  。 ノヘ`        ',_:,:,:ィ:´:./
     l : :`:`:‐:‐:./  , ィ `oノ::::::ヽ、_゚_,,...ィ::::::::::\。o ヽ、.   ',: : : : /                      キャラかぶ……電か。ならそうだけど > シャナ
     \: : : : :.,' イヽ___,,./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ..、_ノ、\  ',: : :/
       \: : /o゚/:::::::::::::::::::::ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ゚o  ',/   あれはどう見ても侍女人形ではなさそうですが。
        ヽ}_ノ:::::::::::::::::::::::: |:,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ-ヘヘ
         /ソ:::::::::::::::::::::::::::::|ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i::::::::::::::ヘ。、                           IAIから技術提供受けての開発で、
        /ノ::: ::::::::::::::::::::::::: | ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::: |:::::::::::::::::ヘヘ                       ある程度互換性を持たせてるらしいよ > シャナ
        /ハ::::::::::::::::::::::::::::::: |=-|:::::::::::::::::ハ::::::|l:::::/テ : |:::::::::::::::::::::ヽ
       〈/.|::::::::::',::::::::|:::::ヘ:::|  ||、:::::::::::::| |::::ハ:/ .ハ::|:::::::::::::::::::::|}   ……さすがIAI、イロモノの生産には余念がないのです。
       /::||:::::::|::::',:::: |`,  `-  リヽ:::::::::l {::/,  -  、 |::::::::::::::::::::{{ヘ
       ||::||:::::::',:::::',::::| ー─t_ッー, ;:::::ハ| ,リr‐t_ッ─ァ|:::::::::::::::::::::{{}}〉  ともあれ、IAI規格の外付けセンサーですが……
       ヘノl:::::::::',:::::',::|.`  ー  '  ∨   `' ー ´ |::::::::::::::::::::::∨{
         ||`}}:::::::::::',::::::.ヽ                   |:::::::::::::::::::::::||:}}   ええ、在庫にも少しなら、ないことはないのです。
    .  ,'}}::::::::::::::::::',:::::::|、          ,          /:|:::::::::::::::::::::::0:0
       ,':0::||::::::::::::::::',::: |.ヘ.                ∠:::|::::::::::::::::::::::::::::::',                              ……けど、顔が渋いね > シャナ
      ,':::::::0::/::::::::|:::::ヽ|/::{.ヽ       _ _    //::::::|:::::::::::::|ヽ|、::::::::::',
     ,::::::::::ィ .|:::::: |:::::::::|{:::ヽヽヽ>..、   , <ィィ::::::: |:::::::::::::|:..:|: :人::::::',  流石に、クロスケでも安々と手の届くものではありませんから。
     ,:::::/ノ .ノ:::::,'.|::::::: |ヽ:::::::::::``::-.._""__, ィ´::::::::::::::>|:::::::::::::|: :.{: : : : 〉:::',
    ,:::/::::<_,イ::::::/ヘ:::::::::|/ヽイ>:::::::::::::::||:::::::::::::::::::<ヽ〕 !:::::::::::::!: : ヽ: : ノ::/:ヽ ……IAI製けも耳型カチューシャレーダー、
    ,::::ヘ ヽ=ノ:::ノ  Y : |〕〕` =<::::::::::::::》:::::::::::>'":.〔〔.|:::::::::::::|: : : :ヽ/::/: :/
   ,::::::::ハ-'"´     ',:::::{l 〕-、、_``""""""ィ/: : : : :>〕〕::::::::::::ヘ_;,;/:::/: :/:|  一つ5,000円からとなるのです。
   ,::::::::/ ヘ    >': :',:::::|ニ〕〕ニ、ニ=────‐∠>イ〉〉:',::::::::{ヽ、:::::/: :/:::::|
  .,::::::/__〈,,. ィ´: : : : : ',::::',<<|____| || |___ニ<: : :.',:::::::|: :  ̄: : ノ}:::::::|                                ……5000円か > シャナ
  ,:::::::ヽ: : : : : : : : : :ヽ:|: ',::::', Y ◎ <>‐}}.}}.}} ‐<> ◎.|: : : :',::::::|: : : : : : :/:::::::::|  イエス
  !:::::::::::\: : : : : : : : :Y: :.,:::::, ∨ミ   { { {     ミ .|: : : :}::::::}: : : : : : /:::::::::::|  是。イロモノですが性能はいいものですから。
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| IAI製侍女人形には見えない電を思い出してか、ダリアンは怪訝に声をかけてくるが……
| 幸か不幸か、電は有澤重工が日本IAIから技術提供を受けて開発された機体で、
| IAI製アタッチメントとの互換性も有している……装備するのに問題はないはずだ。
| ……購入できるだけの資金があるなら。
| けも耳レーダー5000円、所持金3051円。およそ2000円程、予算不足である。
┗───────────────────────────────────────┛
5011 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/21(土) 16:55:06.79 ID:GIQrwOAs
かなり高いな
5012 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/21(土) 17:00:43.38 ID:qQFavRsy
:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::\::::\::::::::::\::::::::\
::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::|:::::.:::::::::ヽ:::::ヽ:::::ヽ:::::::::::::\::::::::ヽ
::::'::::::'::::::::::::::::::::::::::::|i::::|::::::::::::∨:::::∨:::∨\:::::::::ヽ、:::::',
/::::/::::::::::/::::::::::::::::::':::::|i:::::::::::::|、:::::::!:::::::}、:::::\::::::::.\::} IAIの完動品は高いと聞いてたけど、
::::::'::::::::::/:::::::/:::::::/:::::.::::::::::::::::|::ヽ:::!.ヽ./::::、:::::\::::. ヾ
::/:::::::::/::::::::/:::::::/:::::::::|::::::::::::::|:::::マ{/::::|::::::ヽ:::::::ヽ.ム  しかしまた、すごい値段だな。
:':::::::::::|:::::::::':::::::/i|:::::::∧:::::::::::::':::::,イ|:__ヽ}、::::::::.::::::::|:マ}
|i:::::::::!i:::::::,|::::::/ |::::/  ∨:::::/:::/ }/斥ヽァ∨:::::.::::::|::}|                 元々が高価な侍女人形向けオプションですので。
|:::::::::,!ー /|-/― }/ー '  |:::::'.   ,イr ,ら i} ∧::::|:::::!:/                     まあ積極的に買っていく者もいませんから、
|:::::::/!::::/ ,.ィテ笊芯ヽ |::/    比刈  ハ|::/:::::|                           しばらく在庫にはあると思いますが > ダリアン
|:::::::'::|::/ ,イ/ 忙_-、ら  j/      込ソ ::::::|ハ:::::;'
|::::/::::{ハ Y  比し'刈  /           {:::::| .∨    なるほど……金がたまってから、
{Ⅵ:::::::::{    込_z斗       、       |::::::.
|::::::::::::::|                     人:::::i      他の買い物プランともすり合わせてまた来るよ。
ム::::::::::::::.   u         ,. v   /  :.::::::.                                     イエス
,∧::::::::::::ム                イ___|_::i                                     是。待っているのです。
i/∧:::::::::::::', ̄ ̄\      //////////|:ヽ                 もう少しマイルドな品が入れば、それも知らせましょう > ダリアン
///::.::::::::::::.∨/////| ̄ 7  - '///////////i!::::.\
///∧:::::::::::::∨////|   ト、//////////////|:::::::::::.ヽ  ありがとう、ダリアン。
////∧:::::::::::::∨///|  |: :\/////////// /\::::::::::::.\
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ……取り敢えず今のところ在庫にあるそのけも耳レーダーは、
| どうあがいても買えないのだし……その分、売れる可能性も低いという。
| それとなく取り置きもしてくれるし、もう少し値段と性能を落としたマイルドなものがないか
| 探してもくれるという。今日の所は、レーダーに関しては諦めるしかなさそうだ。
┗───────────────────────────────────────┛
5013 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/21(土) 17:09:18.37 ID:Fdindv/t
: : : : /: : : : : r: : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ハ:\
: : : /: :/: /: : :/: : : : : : : : : /: : : : : : : : : :: : : : : : :,、: : : : : : : : :ハヽ:’
: : /: :/: : / : : : /: : : : :: : : : :/: : : : : : : : :/,: : : : : {::|: : : ∧: : : : ’. ヽ
: :/: /: : /: : : ::/: : : : : : : : /!: : : : : : : :/ !: : : : : : : r ,: ::': : :{: : : : i              それとスカベンジに関する書籍ですが…… > ダリアン
: : :/: : :/: : ::/}: : : : , : : /  }: : : : : : :/ .|: : :/!: : /  }: :{: :l: : : : :ト、 ',
: : : : : : : : :/ /: : ト、//   /:: : : : : :/  /: :/ l: /_ィ´ !::ハ/:/:/: : ’ ヽ
: : : , - 、: :,' //_==`≧x、./: :: : : : :/  .,': :/ ,x}/===、、 l//:r /: : :/   ダリアン、常識的に考えて、あまり専門的な書籍ばかり
: : :{  r 、:l  ィ´ |::|il|::ツi/: : : : :/   //イl::|il|:::ツ `リ//: :イ!: /
: : : :、弋    `  之:ッ/: : : :/   r:::::´  之:つ  ´ //) }!:/    勧めるのはやめた方がいい。
/!: :ヽ )     `ー }:ハ/         ー ´  / / jノリ
  |: : : \__               l.           r:{       あまり難解な本では、シャナはともかく、他の友人は読めないだろう。
  ,: : : : : : :ヽ             ,l:.         ,ィ'リ
  |: : : :,、: : : j             l:'        / ′                        む……折角書架から数十冊ばかり、
  |: / |: リ,、                     /_____                  専門書を持ってこようかと思ったのですが > ダリアン
  レ" /::::::ミ   ヽ       ___     ./ム:::::::::::::::::::::::、
 r:::::´:::::::::ミ       、    ´--’   ./  r:::::::::::::::::::::::::::\             ダリアン、そんなに買えるほどの予算はないよ > シャナ
f"::::::::::::::::::::≧     ヽ         /   彡"::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ__
:::::::::::::::::::::r:::::::`!ヘ     \     /   ム"イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\                                 えっ > ダリアン
:::::::::::::::::::::{   .|:::` 、,、,、 ___ ̄ ̄___≦´::::j ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
:::::::::::::::::::::| /  .|:::::::::::::::::{ r======="´::::::::::::!  }.l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l 君と違って普通の人は、
:::::::::::::::::::::ハ   \:::::::::::::! |::::::::::::::::::::::::::::::::::/  ノ.l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
:::::::::::::::::::::::::,、  .\:::::::! !○:::::::::::::::::::::::/ / ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ 書店で棚一つ丸ごと買ったりしないんだ。
┏────────────┓
│ システムメッセージ                                                              えっ > ダリアン
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 続けてもう一つ……スカベンジに関する本はないかという問いへの返答の直前、
| 横から仮称ボンクラ氏が、ダリアンの声を遮り、自重を促す声を発する。
| 大変、大人な説得内容である。
| 対するダリアンは、返答が数十冊の専門書を持ってこようとしただの、
| 過去に棚一つ丸ごと買い取った過去を明かされたりだのというもので……
| 毒舌で常識ぶっている割に、存外彼女も天然なのかもしれない。自覚がないのだろう。
┗───────────────────────────────────────┛
5014 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/21(土) 17:09:56.76 ID:ADd89lOC
急用で席外してる内に安価来ちゃってたかすまぬ
5015 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/21(土) 17:18:17.23 ID:BKQuiZeB
                     , .:*‐…‐*==ミ、
                        _/: :__:_: : : : .: .: :ヽ___
               ,, r=//: :乂乂_人トミ__: : : : ハ;i:i:i:\
.                〃 X:i:i/,‘7 ::/.::::::\ ̄廴_:_: : :ハー /
              {{ ∧:i// /_|/Иiノ,斗ミ::::て: : : : i:i:/    まあ、予算に限りがあるというなら、仕方がありません。
                      〉イ::::i斗ミl l:|:| __|::::|::::::廴:_:ノ}く
.                乂  l::/l:杙リ.从|ィ_笊ト、::::}l:rL_ トミ    一、二冊ほど、質に流れてきたスカベンジャーの手記でも持ってきましょうか。
                   И从  ,  `ー_'’/ ::从,,」 |:i:i:∨
                  //八|心、、  ⌒7/:/ .::::/人/i:.   文脈などはあまり褒めれたものではありませんが、
                 ///.::::::::: ノヽ。 .n:i〔 /:/_:::::/:从:i:i:i:i:.
               \∨/|::::::::::__} Y´ ̄/:/: : V:/:::::::,i:i:i:i:i:> スカベンジの知恵袋としては役に立つでしょう。
                / Xr‐━≦rヘ}{_:_:/:〃斗<ミト、:::::::',_/
              r匕 { ̄ ̄/: : ̄\ {:::::|.: .: .: .: : :丶::::',                                       (ほっ) > ボンクラ
              |l    /: : : : : : : :|{:: N.: .: .: .: .: : :∧::::.
              L,,_  /: : : : : : : : : :|{::::| : : : : : : : : : :∧::::.                 そういうので十分だ、ありがとう、ダリアン > シャナ
.              / : : : 〈.: .: .: .: .: : : : :|l::八: : : : : : : : : : : :〉::;
            |.: .: .: :∧.: .: .: .: : : : :l{::::{ :\.: .: : : : : :/::::::   この程度、気にせずともよいのです。
            |.: : : : : :心,: .: .: .: : : :}::::〉 : : : : :_/ l:::::::::i
            |.: .: : : : :/∧.: .: .: .: : :}/: : : ¨¨¨7´.:|::::l:::::::::|   ではボンクラ、倉庫に行く間、店番を頼むのです。
.             \: : : ://  V: : : : : : }.: .: .: .: :/ .::::|::::::::::::i:|
                |ー'′   .∨.:/.: : : : : : : : :/7ー‐ミ、::::从                        僕が行かなくていいのかい? > ボンクラ
             __|      ∨.: .: .: : : : : :/: {:i:i:i:i:i:i:i\{
            /:i:i:i:|     __\: : : : : :/: : :\:i:i:i:i:i:i:i:\   お前より私が行った方がはるかに速いのです。
            /:i:i:i:i:/Y´ ̄ 三三_,`ー‐<::i:| : : : : :\:i:i:i:i:i:i:i:\
         ∧:i:i:i/.: .: : : ̄/ ̄ ̄|.: .: .: .:|:::::::l:| : : : : : : :丶:i:i:i:i:i:i:i:i\ では。
         }/: : : : : : : :/     .|.: .: .: .:|:::::::l:|.: .: .: .: .: : : :\:i:i:i:i:i:i/
         < : : : : : : : : /      |.: .: .: .:|::::::从.: .: : : : : : : : : :\:i:i/
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| とまれ、天然疑惑――というより単なる読書キチの気もする――のダリアンも、
| 青年に窘められたかいあってか、スカベンジャー本人の手記という、
| 下手な専門書より役に立つことも……勿論役に立たないこともあるが、
| そんなものを持ってきてくれるようだ。
| ……質に流れるに至った経緯とその著者がどうなったかは、あまり考えたくないが。
┗───────────────────────────────────────┛
5016 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/21(土) 17:26:41.82 ID:n65rBeIx
          , '´ ̄ ̄ `ヽ
        /
      {!      _,....:::::―――::::...._
       \__,...:'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::ヽ、           というわけで、店番というか、君のお相手を頼まれたわけだけど……
     ,:':::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::;:::::ヽ::::::::::::::::::::::::::\             どうだろう、初対面なわけだけど、聞きたいこととかあるかな? > ボンクラ
.    /::::::::::::::/:::::::::::::::/::::::::;::,:|::::::::∨::::::ヽ::::ヽ:::::::::ヽ
   '::::::::::::::/::::::::::::::::::/:::::::/:/::!:::::::: |:::,:::::,::∨::∨::ヽ::::.
   |::::::::: /::,:::::::::::::::/__/_/::::|::::::::::|!::|:::::|:::∨:::',::::::∨',  まあ、二、三個程。
   |::::::::/::/::::::::::::ィ:::::::/〃 i:/|::::::::::}イ⌒iヽ:|:: |::',::::: |、::.
   |:::::::|::/|:::::::;::::/!::/ / / |::::::::/ }:i Ⅵ|:::}:: |:::!::::: ! マ  遺跡に行けたあたり、スカベンジャーの資格はあるみたいだけど、
   |:::::::{/::|:::::::|:/,ィチテ芯ヽ  |:::::/ィチ芯ヽ|/|::::|:リ:::::::| }!
   |:::::::'::ハ!::::/|:圦 比j刈   }::/ 比刈   ,|::/:::|:!:::リ /  ソロでやっているのかとか……
   |::::::::::{ |::/::::::. 弋こツ  /'   弋zソ  ム:/:Ⅵj::/
   |::::::::人!'ハ::::::::.             {:::::|:::.リ /     剣の腕もいいみたいなので、一度仕合をしてみたいなとか。
   |::::::::::::::`¨}:::::::i         `     八::|:::|
   |::::::|::::::r7∧:::::::.、      r  っ     イ|::::::|:::|                                     なるほど、そのあたりか > ボンクラ
   |::::::|::::::|/// ̄>、>   __,. ィ//>|::::::|:::|
   |::::::|:::://////////rrハ  |//////イ/l|::::::l::リ
   |::::/::/-<///////|//| ,ト、//// //リ:::|::|/
   ,:::::'/////\/////!//!,.‐: 、\/ ///:: /::|
.  /:///////// \//ム/ |:, -- Y:∨//:::/:: リ
  {//////////////\{//∧: : : :|: :} /:::イ::::∧
  |////////////////////ト,: : :!: :|'///::∧/}
  |////////////////////|: i: /: : |/,イ::////|
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| さてそういうわけで、ダリアンは店の奥に手記を取りに行ってしまい……
| 残されたのはボンクラ青年とシャナの二人のみ。
| 店主のダリアンよろしく聞きたいことはないかと彼に問われたので、
| 彼の身分や剣に関して、一つずつ話題を振ってみる。
┗───────────────────────────────────────┛
5017 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/21(土) 17:33:49.54 ID:ADd89lOC
クエストの存在意義につっこむのもアレなんだけど
ここの従業員ってことなら一人で秘密書架漁って品物仕入れてくるって選択肢はなかったんだろうか
5018 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/21(土) 17:34:44.14 ID:Cp3ukMqd
    _____
      ヽ`ヽ
, -= ¨ ̄⌒} ' ⌒ ` ヽ 、
               > 、
  ,          \  ヽ,_..≧=-
 ,         ヽ  、\  ヽ    まずスカベンジャー関係については……
,   /        ヽ ヽ. ヽ  。
  ./         .}  .ハ  ヽ  .}   まあそうだね、ソロといえば、ソロかもしれない。
  ,'   ノ   }    .}  ノ_,>  ヽ }
 , / ,.'  ; ハ   ハ.>≪`}  .} .{   といっても、スカベンジに力を入れていたのは一時期のことで、
  /  ,  /} ノ .}  ノ .レィ斗 》i  i乂
. v ノ_ セ-レ= } , '  ′乂ソ | ノV    今は半分引退して、適当にこの雑貨屋なんかをやっているから。
/// /_,,ィt7个″     ` .|'). ′
八/ ´:| ’ ゞY_リ     、    }                                   スカベンジャーは副業ってところですか > シャナ
 ,(ヽ、}、 `¨      '
.人シ 、≧      ___ ノ         あとは気晴らしとか……まあ大体そんな感じかな。
彡⌒う 、`> .._       /....、
:.:.:.:.:.:.:シ⌒ヾヽ  - ::........::::{:.:.,,:.\-=、.., - 一応マーセナリーの資格もあるけど、そっちも同じく。
ヽ:.:::::::て__ヽ >`"ヽノ)ヘ彡ヘ∠):.:.:.:.ヽ |--ト    ヽ
:.:.:.:k 、//-y__, ;  ,    ヽ>:.:.:.:.| |` |`ヽヽ,   ヽ
:.:.:.:.:.:.\  \゙´` " yヘノヽ)´ ノ:.:.:.:.i.| |  ヽヽ   ,
:.:.:.:.:.:.:.:.:.\_  | \ ヽo _..ノイ:.:.:.:.:.i |    ヽヽ  i
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:´\_`ー= ヘ ` ヽ 、:.:Y     ヽ ;  .i
:.:.:.:.:ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:≫´   )    ヽノ      ; ;  i
=..__:.:.:.:ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./    .(   /_ `i:..  ,、_;_;_ヽ
/  ` - .:.:.:.:.:.:.:.| ___,  <   _}:.:.、 i ゙  ; ; l
        |ヽ` ={  __/¨ --:.:.ヽヽ:.´、o .i_i_..,t
    |ヽ  |:.:.,  }__..../:.|i__ソ}:.:.:.:.:ヽヽ:.:-  ; ;  |
__ -’ o\;、:.:.∨:./  /:.:.:.:.:.:.| } ロ.} 、:.:.:.:.,,回ヽo__;_;_|
      |::::::ヽ:.:.:.:.ノ  ノ:.:.:.:.:.:.:| }¨ } ).:.:.:./\_jo__;_;_|
――― o1:::::://\》丶>___:.| -== ´ ̄    |:::::::::::|
     _/:::::// /`ミイ               .|::::::::::i
―― ¨ |:::::// /  /                |::::::::::}
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 話題に振った順に、まず青年が答えたのはスカベンジャーをやっているのか、
| やっているとして、ソロなのかという問い。
| それには一応の肯定を返してきたが、生活の主体となる本業は別にあって、
| スカベンジャー活動は趣味や副業の世界なのだ、と。
| 引退して、堅気(?)の生活を送る、これもよくある元スカベンジャーの形だ。
| ……これは、偶然でもなければ、仕事を一緒にする機会はあまりなさそうだ。
┗───────────────────────────────────────┛
5019 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/21(土) 17:36:28.75 ID:g8qgyMSC
>>5017
詳細な情報収集を「それを無粋だ」と言ってたり、副業と割り切ってたりする辺り、
趣味や道楽でスカベ関係はやってる人なのです。
だからまあ、そこでいろいろ持って帰るのは「無粋」だということでやってません
5020 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/21(土) 17:37:37.14 ID:ADd89lOC
なるほどなぁ
5021 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/21(土) 17:41:37.92 ID:GIQrwOAs
なんか遺跡に散歩に行っているみたいだな
5022 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/21(土) 17:47:52.36 ID:0zcBwTDE
                       -――――- 、
                         ,.........:::´ ̄ ̄`丶、
                    / ::/:::::;:'´ ̄ ̄`ヽ:\
               ,.-=彡 ::/::::::::::;′:::::::/:::::::::::::::::ヽ                  剣の仕合については……そうだね、機会があれば、
               /  /::::::::::′:::::::;′::::::::|::::::|:::::::::::::::::::,                   是非というところか。君も中々、腕が立ちそうだ > ボンクラ
                  / :::::::::::|:::::::::::|::::::::::::::|::::::|:::::::|:::::::::::::,
                 /:;:::::::::\{:::::::::::{::::::}:::::::|::::::|:::::::|:::::ヽ::::i  機会があれば、ですね。
               /:/:|::::|:::|r=ミ、:::::::|\|,. -ノ::::::|:::::::|::::::::i::!|
              i::;    !:::|从 んハ:::::|/,x:=ミ、::::|:::;:::::::::::::|::!|  ……積極的に、ではなく。
              |f   ∨ ,} Vソ八:{ 〃んィ/} /:/ ::::::::::::|::!|
              | / i /八   '  ヽ  V/:::::::/)::::::::::::::|::!|                          そういう意味ではないのだけど……まあ、
.            </// |{/// \ ` ‐  / ::/⌒〉::::{:::::::|::::!        君とは原形が違うようだし、今仕合っても、君の型にはならないだろう > ボンクラ
              \/////// `Tエ7///// f::::八:::::|:::::.,
                  /:::\////<´ ̄´///////|::::|::::.ヽ{:::::::..,  色々と、良く見えているようで。
                /:::://///〃`ヽ//////// !::::|:::::::::.、::::::::,
.            /:::::::/ V;/ 〃 ////////∧::|:::::::::: i:::|:::::::'.                     まあ、剣は爺さんに昔から仕込まれてるしね。
.           /,.イ::/  // 〃 く/////////// '、!:::::::::::|:::|::::::::::,                                    単純に年季の違いだ > ボンクラ
            // |::i  .// 〃   ハ////////////ヽ::::::::|:::|::::::::::::::,
          //   |::|  |/{ {{  〃i /////////////:::::::::,|ヽ:::::::::::′
        if    |::|  |/}   }}   i | ///////////ハ:::::::::::|∧::::';:::::::::!
        ||   |::|  |/{   ||   | | ///////////} .:::::::ノ  ::::|i::::::::|
.       /\||   |::|  |/|   ||   | !///////// ∧\\   }:ハ::::::|
     \() \   |::! ノ/|   ||   |:从//i ////////∧:::\\  |′  ': |
       \() \ |/ //  :||   || {//| /////////∧ :::::\\    !|
        ||\ ////   :||   |! |//| //////////∧:::::::::\\  |
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そしてもう一つ、剣の腕も立つようだし、一度手合わせしてほしいという願いは……
| どうやら曖昧な言葉で、断られてしまったようだ。
| 殻に囚われている自覚はない。
| けれど、『君の型』にならないという彼の言からすると……一流のその先へ踏み出すには、
| 今一歩、欠けている何かがあるということか。
| ……隙のない所作といい、剣に関する目といい、若いわりには油断できそうにない相手だ。
┗───────────────────────────────────────┛
5023 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/21(土) 18:00:14.82 ID:QXMZLR1B
             /
              /:/   , <´  ̄ ̄ ̄ `> 、
             Y::::::{  /              \
          人:::::',/                  \``: ヽ.、
         ,. ィ"::>、:ヘ                    ヽ: : : : : :>、
     __,, ィ.´: : : : /  ヽ\  ハ  。  。 ノヘ`        ',_:,:,:ィ:´:./
     l : :`:`:‐:‐:./  , ィ `oノ::::::ヽ、_゚_,,...ィ::::::::::\。o ヽ、.   ',: : : : /  ふん、年季の差ですか。
     \: : : : :.,' イヽ___,,./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ..、_ノ、\  ',: : :/
       \: : /o゚/:::::::::::::::::::::ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ゚o  ',/    何を格好付けているのですか、
        ヽ}_ノ:::::::::::::::::::::::: |:,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ-ヘヘ
         /ソ:::::::::::::::::::::::::::::|ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i::::::::::::::ヘ。、    この青二才のボンクラは。
        /ノ::: ::::::::::::::::::::::::: | ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::: |:::::::::::::::::ヘヘ
        /ハ::::::::::::::::::::::::::::::: |=-|:::::::::::::::::ハ::::::|l:::::/テ : |:::::::::::::::::::::ヽ                 ……戻ってくるなりひどいな、ダリアン > ボンクラ
       〈/.|::::::::::',::::::::|:::::ヘ:::|  ||、:::::::::::::| |::::ハ:/ .ハ::|:::::::::::::::::::::|}
       /::||:::::::|::::',:::: |`,  `-  リヽ:::::::::l {::/,  -  、 |::::::::::::::::::::{{ヘ   お前にはこれくらいでちょうどよいのです。
       ||::||:::::::',:::::',::::| ー─t_ッー, ;:::::ハ| ,リr‐t_ッ─ァ|:::::::::::::::::::::{{}}〉
       ヘノl:::::::::',:::::',::|.`  ー  '  ∨   `' ー ´ |::::::::::::::::::::::∨{   どうせ外に出るなら、たまには武芸者とやり合えばいいものを……
         ||`}}:::::::::::',::::::.ヽ                   |:::::::::::::::::::::::||:}}
    .  ,'}}::::::::::::::::::',:::::::|、          ,          /:|:::::::::::::::::::::::0:0                  いや、僕が外に出るのは基本的に、
       ,':0::||::::::::::::::::',::: |.ヘ.                ∠:::|::::::::::::::::::::::::::::::',                 営業や販売のためなんだけど…… > ボンクラ
      ,':::::::0::/::::::::|:::::ヽ|/::{.ヽ       _ _    //::::::|:::::::::::::|ヽ|、::::::::::',
     ,::::::::::ィ .|:::::: |:::::::::|{:::ヽヽヽ>..、   , <ィィ::::::: |:::::::::::::|:..:|: :人::::::',   ともあれクロスケ、約束の手記なのです。
     ,:::::/ノ .ノ:::::,'.|::::::: |ヽ:::::::::::``::-.._""__, ィ´::::::::::::::>|:::::::::::::|: :.{: : : : 〉:::',
    ,:::/::::<_,イ::::::/ヘ:::::::::|/ヽイ>:::::::::::::::||:::::::::::::::::::<ヽ〕 !:::::::::::::!: : ヽ: : ノ::/:ヽ  近日中に返却するというなら、
    ,::::ヘ ヽ=ノ:::ノ  Y : |〕〕` =<::::::::::::::》:::::::::::>'":.〔〔.|:::::::::::::|: : : :ヽ/::/: :/
   ,::::::::ハ-'"´     ',:::::{l 〕-、、_``""""""ィ/: : : : :>〕〕::::::::::::ヘ_;,;/:::/: :/:|   販売ではなく貸し賃として値段はまけてやりますよ。
   ,::::::::/ ヘ    >': :',:::::|ニ〕〕ニ、ニ=────‐∠>イ〉〉:',::::::::{ヽ、:::::/: :/:::::|
  .,::::::/__〈,,. ィ´: : : : : ',::::',<<|____| || |___ニ<: : :.',:::::::|: :  ̄: : ノ}:::::::|            助かる。来週の頭頃に返したのでいい? > シャナ
  ,:::::::ヽ: : : : : : : : : :ヽ:|: ',::::', Y ◎ <>‐}}.}}.}} ‐<> ◎.|: : : :',::::::|: : : : : : :/:::::::::|   イエス
  !:::::::::::\: : : : : : : : :Y: :.,:::::, ∨ミ   { { {     ミ .|: : : :}::::::}: : : : : : /:::::::::::|   是。問題ありません。
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| とまあ、青年にはすっかり振られてしまったわけだが……そんな話の途中で、
| 奥から一冊の手帳を手にしたダリアンが出てきた。
| 質流れしたスカベンジャーの手記だというそれは、レンタルということにするなら、
| 買取より安値で提供してくれるとのことだ。
| 近々チンクと勉強会の予定もあるし、それをめどに借りることにしよう。
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ アイテム『スカベンジャーの手記』を一冊獲得しました。
      > コミュなどで勉強の機会があれば使用可能。読み込むことで一部の技能のレベルが上昇する。

5025 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/21(土) 18:11:55.39 ID:H0veg+Vt

   /://: : : : : : : : :、: : : : ;.: : : : :.,: : : : : : : : : :\: : : : :':,
.  /:// : , : ,: ,: ; : ,ハ : : : {: : :,: : :{ : : : : : : : : : : : ':,: : : : }
  ∨,' : /.:./:/: {: :{  }: : : :|: : {: : : ', : : : : : : : : : : : :} : : : |
.   {: ::{: /:::{: ;ハ.:.} .{: : : :|\:\: : \: : : :、 : : : : :|: : : |   じゃあダリアンと……ボンクラ。
.   |: ::|.:{::::::V__}/\ \: :|: :,'\:\: : ',: : : | : : : : : | : : :|
.   |: ::}.:|::::::::【 ̄`ト、ヽ }: }V, '"\}\}ヽ: :} : : : : : | : : :|  私はそろそろ出るよ。
.   |: /り:::::::::| 抓ノ|  |;ノ  ,. イ¨゚゚翔ミッ∨\ : : : | : : :|                           イエス
.   {/  |: : : :|. 弋,リ        f爪;ノ:| / } : : \: :} : : :|                           是。何かあればまた来るといいのです。
        |: : : :|         弋__夕   ,': : : : : Ⅵ : : : |                                 特に、書籍関係については是非に > ダリアン
        |: : : :|     {              ,': : : : ::::::::| : : :|
    -‐…|: : : :|\                /: : : : ::::::::::| : : :|           次回は僕も、ちゃんと名乗って、仕合でもできるといいんだけど……
.   \::::::|: : : :|::::::\ ' -   ___/_,,,,...  -‐ァ : : |                         ともあれまた、機会があれば会おう、シャナ > ボンクラ
      \|: : : :|::::::::::::\   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ : : : |
        |: : : :|::::::::::::::::::`¨¨「 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:':::|: : : :|   うん、二人とも、また今度。
        |: : :り、::::::::::::::::::::::::|T!:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::'; : : :|
        {: : :}:::::\::::::::::::::/;';':::::::::::::::::::::::::::::::;:::::-―-、 : |
      ',: :,'::::::/ ̄::::;:'|:::;'/:_:_:_:_:_:_:_;;::::::'"::::::::::::::::::::::ヽ|
        ∨::::::{::::::::::::/:::!:;':{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}|
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| さて……一通り、ダリアンに頼んだ品について、解をもらったり、実物を渡されたり、
| そういったやり取りは終了した。
| そとでは上った太陽が徐々に空気を温め始めていることだし……
| そろそろこの店からはお暇して、他の場所でも情報収集をするとしよう。
┗───────────────────────────────────────┛


   ダリアンの好感度がD+に上がりました。   (期待しているのですよ、クロスケ)

5026 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/21(土) 18:13:09.80 ID:yzYG7Tme
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
5027 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/21(土) 18:13:20.37 ID:5XV7JAnH
                        【フリーパート】1/2

                           只 只
                            | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|
                | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|
                |  []  []  []  []  []  []  []  | ロ
                |                        |  |
        ┌―――|  []  []  []  []  []  []  []  | ロ___________
    ┌―|      |                        |  | = = = = = = = = | || | | || |_
三三三三三三三三三三三] ]   []  []  []  []  []  | ロ = = = = = = = = | || | | || |┴┐―┐
 __________|                   |  |______=_|_||_|_|_||_|  |  |
                     | ]  []   ┌―――――――┬―――┐_ | ∩ ∩ ∩ ∩ ll  |  |
               |         |              |二二ヽ二二ヽ 三三三三三| ̄ ̄|   |   _____
      ,..――――,.┬ 、   []   [|              |||冂l_g|_ _|g ∩ ∩ ∩ | 「| 「||   |/´ ̄ ̄ ̄//
      /_____/__ |_|_l´|__  |             _|||_| |     |_|_|_ ∠7エヽ_|_|」|_/        //
    |]    _    [[|i ,-、 | | 「_|-、f|==={叮 六‐r┬┬┬‐f7六ヘ _ヒl__ヒ!=== ‘=“0-( 匚〕'_____ //_
 ――|ェ_____ェ|_| l |_|_|_|_,|.l |_l    └ヽ゚ノノ┴宀┴乍{ヽ゚ノノー┴――┘  _ ....-‐ ''"´ |           | |
    ` ー'     ー'´ ー'     ー'                              /┐         |       = | |
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 太陽も徐々に高みへと昇っていくフジノミヤ市街。
| 日が昇るのにつれて街中も徐々に活気を増してきた。
| さて、次はどこへ行ってみようか?
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 選択安価 @2 ↓1~3 1D100を添えて、最も高い選択肢

   1) スカベンジャー組合事務所 【アリス】
     我らスカベンジャーの仕事場。
     依頼の張り紙を見に立ち寄れば、休憩中らしきアリスの姿がある。昨日の意味深な言葉について、聞かせてもらおうか
   2) 官営武具店 【スカサハ・リリィ】
     武器・防具やスカベンジ向けの備品を取り扱う店。
     店の前を通りがかってみると、店長が何やらご機嫌な様子で店の奥に向かうのが見えた……どうしたのだろう?
   3) 工房『アナグラ』 【リッカ】
     車両・警備ロボット専門の町工房。
     昨日リッカに預けた虎鉄が、どんな調子に仕上がったか……様子を見に行ってみよう。

   ×) 雑貨屋『ディスワード』 【ダリアン・ボンクラ(?)】
     下層区と中層区の境目付近にある雑貨屋。
     ダリアンと、彼女にボンクラと呼ばれる青年から、図書遺構の地下書架について情報をもらうことが出来た。
   5) 下層区:警邏隊詰所 【マティア】
     フジノミヤで活動する警邏隊、その下層区にある詰所。
     何か仕事はないものかと足を運べば、窓口に以前も見た影が……余程暇な部署らしい。

5028 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/21(土) 18:13:58.51 ID:ADd89lOC

【1D100:85
5029 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/21(土) 18:16:13.44 ID:GIQrwOAs

【1D100:18】
5030 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/21(土) 18:16:44.64 ID:hrsw3am9

【1D100:73】
5031 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/21(土) 18:18:09.39 ID:m6RYhX/f
ういうい、次回は3の工房『アナグラ』行きですね、了解了解……というところで
5032 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/21(土) 18:18:21.03 ID:5pMBmdfC
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


   ▼ 本日ここまで

5034 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/21(土) 18:22:00.73 ID:ADd89lOC
乙乙
アリスの発言もちょっと気になる
5036 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/21(土) 18:23:23.60 ID:st8H34np
                  , 、_  -ヘー―,イ´. ヾ 、
.              /   ,>匕ィ、_ `フ    ヽ ヽ
.             /  >'ー'´__二ニフ ',.   ヽ \
         /ァ=ァ'    _  -ーヲ  iト,  '., ヽ ` ,
.          ,イ/  i′   , -ー  ̄ ´ i、 i! i! '.,.  ', ',  ',        はい、というわけで……
       ,イ! l!ニ i! _, イ i i! !、   |マ | |. '.,  i! i  i
     ,イ三i| l!ニ i!;';';  | ||斗ヤ| ∨ ´「 マ¬ー-ト i i!  i!       本日のスカベンジャーはここまでです。
   ,イ三三ヲ! i!ニi!;';';  i个!i ! ', i! V  i メ/|マ  i!', i! i!  i!,
.,イ三三ヲ'´. ! l!ニi!;';';   i !| !| ',.|  ∨ | ,!∧! マ | ', |. |.  i',        うむ、相変わらず途中で集中切れる現象、厳しいね!
ニ三ヲ'´    | l!二i!;';'  i!. i!| ` ヽ!   V.!==ェュマ ! i! ! i ', ',ヽ
ヲ'´    ,'  i l!二i!;';.  i、|,ィ=≡ゞ  ヽ!       /. | |  | ヽ , ヽ.      そしてブレードライガーとの対決での成長が???+1だったり、
     ,'   i l!二i!;.   i!ヘ|              //! |  i! ヽ\`\
     ,'    i!. l!二i! ,イ!\'、  _,.-‐   ̄ ̄i /'  ,'i! i!. | !  、\',  \   今回プロトセイバーさんに仕合断られたりと、
    ,'     マ i!. 爪,ノi| ト、ヽ V   ´  - ′  / !| i!  ! iト、 \l\   `ー
             ゝ.ヾ二,ハ  ',、  `          <ト,i|.i,'  |',i=ミヽ  ヽ、`ヽ   見事に足踏みしている【刀剣】技能の成長……
.            ,ィ <ミミミト,. ∨>-   _ , <ミミゞュ !  l i!  ! ヽ、  `ー=、
_  ー   =./     ヾミミi!ヘ ∨ill  ℡ミゝ_ィニ彡 「il彡  i!',}  | i  !ヽ、     ……い、いやね? 特化技能習得に関するフラグがね、立ってないからね?
                   ヾ! !ミゝill. |!   |    i| ill |,ィ―'――i ,'  /i  /
                  /j | i! ill         illl i'  ゝ、_  ∨、 / !/  ,ィ お陰でなんというかこう、それ関係のイベントを起こせないというか……
.              /   ,' / ,ィij           ,illl、>'´ ̄´    l!ニト\/ ,イ/
                 ノイヲ',==ュ、. i|i  ,ィ==ュ</|イ ̄ ̄ ̄  l!三i|ミ!ヽノ  だってフラグ立つクエの前提クエ、ずっとスルーされてるんやもん……
  ゛'' ‐-  ,,_.      、  ヽ )>/ゝ¬ミヽ!|i,ィヲ'¬ヾi/li| ゝ――  i マニ!ミ!. ト、
- .....,,,,__         \  ) >ニ>   `.|ll|゙´  ,ィ//メ、 ゝ- て´  マiミ! | \
5038 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/21(土) 18:26:09.18 ID:ADd89lOC
やっぱ弟子入りせんとあかんのかな
5039 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/21(土) 18:30:18.76 ID:nOqNdQDJ
                ___
            〃`<    __ `
          _/ __        __  ヽ  \
.           // /:           ,  ′  ヽ
         // /    .!        ′  ,      ともあれ皆さん、お疲れさまでしたー。
           ′′ i__/| ! ト   ',  ,   ′
        i | i ´| l.¨! :| :| ¨',‐-.| i   |   i  次回の投下は……すまんな、今夜はスレ主、ゲームやって遊びたいんだ。
        | l | 小.! Vヽ i  ', ト .|   |    |
          И i .i ==   ` __.V .リ:   |    !  というわけで、明日か明後日の夜にやってきますよー。
         | V        ̄` /    |    ト.
         | 人          7   |     〉 え、明日の昼間? 昼寝します(ぉぃ
            ,|   > _ ー '  ィ'|         、/
        /:i/\  |  :i≧r  //  / /      \ wikiのページ作成も滞ってるし……ぐぬぬ、二、三人くらいに分身出来たらいいのに。
             ヽ | /├|==/ / / |/    ヽ   ヽ
        \  /.` / :├|*/{ 'イ: : : : ヽ   i }      >>5038
.            ヽ { i l : :├|/yヽ  ヽ/: : i  /  /
            } V、 | i: :.|。!/: : }  }: : : : | /        うんにゃ、スレ主的にはどっかの流派に弟子入り的なのは考えとらんよー。
         /   ゝ: !: :|。!: : /イノl: : : : :i     {
        /     !: :|: :|。!: : : : : : i ノ: : :!    、     実戦と実践で、示現流や軍隊剣術の混じった我流剣術を
           イ  |: : l :|。|: : : : : <.: : : : :i      \
       i / !  ′ :V.-! : : /: : : : : :人  i    ヽ 一つの極地に昇華していく的な感じでこう……ね。
.        V    /: : : : V、>/: : : : : :/ 〉  :l   l
                                  あれだ、スレ主的に剣術ライバル枠とか出して、そいつと高め合う的なのを想定中。
                                  というのを過去の雑談でも言ってたはず。
5041 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/21(土) 19:14:34.09 ID:ujtViC/c
乙!
5042 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/21(土) 20:47:37.27 ID:1nXpNXxN
オツ

情報部シャナのスカベンジ日誌 7th Turn 「ガードロボット」その17

4879 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/09(月) 21:10:44.03 ID:drMrLF6l
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
 やる夫はスカヴェンジャーのようです二次創作

              情報部シャナのスカベンジ日誌
              7th Turn 《ガードロボット》


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
4880 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/09(月) 21:10:54.55 ID:9u4oFbTp
>>4871
それはWiki作成者が編集フリーにしてる場合だね
4881 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/09(月) 21:11:05.87 ID:drMrLF6l
                    __
                    , '       ` `丶、
                    /  /_    ヽ  ヽ \
                / , '   丶   \_ ゝ  \    いちまんはっぴゃくえん……
                  / /  ,、_   `、   ヽ\,へ _レヘ
                 ,'  l ./   ̄`ーヽ   ヘ-}≧{}=〈   個々人の分け前にしてもさんぜんえん……
               {  ! |-‐'    ー-ヽ   | ヽ/弋´
                ,ヘ  {         l ├v'人  \  あの、普通こういうのって、
             /  )  l ≠=  ≠=.|  レ' : l.ヽ   ヽ
.             イ  .八 ヽ   '     u.| / : :l: :i : ヘ  } 三級どころか準二級以上の収入だと思うんだけど。
              {  / / ヽ ト、  rっ ./l /\: :ヽ 、: :ヽ |
               l /ノ : : } l/≧ イ   | { 〉 ヾ;、: ',: : :} /                 ワンオフ自動人形の電ちゃんなんて連れながら、
             V/:.{:_;x( (  /〉 //./  ∨ト、): :イ                              何を言ってるのかな、この子は? > リッカ
                /:/〈X  ) )/  i / / /   ∨〉:i\:ヽ
             /ywW≧V / {.  ◇./ /wy、 __〉〉:i:i:iヽ 〉  いやまあ、それはそうだけど!
             /: : ミ∧  / / {    〈 ( ヽミ〉Wヤ〉i:i:i:i:i\
             ) / ミ∧ ( 〈  {Vwvw/l 〉  ≧w/:i:i:i:i:i:i:i:i:\
         /   ミ∧ l/ .{ニニ=./ 〈/ ,--ミfi:i:i:i:i:i:i:i/ ̄ 〉
        /       ミ∧  /   /  ./≦ イ:i:i:i:i:i:i/   /\
        ./        lミ〉./   / ./≦ イ ̄ ̄ ̄   /   ヽ
       |    ___| ミ〉≪≫|/≦ イ` ー┬─┬<        〉
       |  / -─/. ∨ 〈 〉 トyィ´ ⑩  ./  /  丶     /
.        \//  _/  /i:iヾ〈〉i:i|/      { /、        〈
          〉  / l  /i:i:i:i:i}{:i:i:i:!       ∨\ \_ ___/
          .L/ /ヽ人i:i:i:lハl:!i:i|   ⑩ /〈   ヽ____/
┏────────────┓
│ 前回のあらすじ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| アナグラとディスワードを回っての査定は終わり……
| 合計収入は6391円に弾薬30円分、加えてライガー達の仮査定4380円で、
| 金額にして総計10801円という、物語始まって以来の大戦果と相成りました。
| ……4thといい5thといい、こいつちょくちょく記録更新してんな。
| ともあれ、ライガーの代金を差し引いて、獲得報酬は1051円と30銭。あとは……
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 現在のステータス   >>3125-3126  (技能:【観察眼Lv6】)

      同行者:クーデリア   >>3118   電      >>3119

      ゲスト   :レン      >>3204   狛ちゃん >>3205

      好感度一覧        >>2777

3125 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/09(水) 22:22:12.98 ID:Gstn/0u+
                   《ステータス》

                                    /⌒≧=‐- 、 、
                                      \\
                       -:.:.:.¨¨  ̄ ̄:.:.:.``丶       }:.:.ヽ
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶 __ノ:.:.ノ
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ̄
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                     //:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/:.:/:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
                /:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/// /:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.∧
                /:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:./ // /:.:.:.:.:.:./:.:.l:.:.:.:.:.:.',:.:.:l∧
                /イ:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.: /.:,ィ芋ミx、 //:.:.:.:.:./ トx:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| :.
           ///:.:.:.:./:.//:.// 《 {::J:::リヾ /:.:.:.://zz/ |:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| |:|
            // /:.:.:.:./ ':.: /:.:.:. /   V__ン  /:.://}てハ抃:.:.:.:.:./:.:.:.| l/
       //  /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.∧  .:::::::::: __彡' / ヒ_ソ ノ》:.:.:.:/:.:.:|:.|
       //    /:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:./、__、        ,  `¨  /:./{:.:.:/:.:|
.     //     /:.:.:.:.-=≦:.:.:.:./:.:.:.込           ..:::::: /):.:.l.:.:∨ ヽ(
  //   -=≦ ̄:.:.:.:. -=≦:.: |三三三三三|  っ     /:|:.:.:.:{:.:.:.、
.// /:.:.:.:.-=≦ ̄:./:.:.:.:.:.:.:. /ニニニニニニ|、   _,.. イ.:.:|:.:.:人:.:.:.、
   (:.:.:.//:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニ|  /ニニニニニ≧く:.:.|\:.\
     ヽ(:.:人(:.:.:.:. /:.:.:.: /ニニニニニニニ=|  トニニニニニ/ニ}:.:.|  ヽ:.:.\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニニニ|___ヽニニニ=/ニ/|:.:.|   }:.:.:ヽ\
.   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /ニニニニニニニニニニ\---∧ニニ/ニ/ .|:.:.|   /:.:.:.:.)\ヽ
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニニニニニニ\- ∧ニニニ{ :|:.:.| //):.:.:/  ):.)
...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : {ニニニニニニニニニニニニニ/___}ニニ>:} |:.:.|彡' /:.:∧ //
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:乂ニニニニニニ}ニニニニニニ/---∨ニ/=| 乂\__/:.:/ ∨/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニノニニニニニ/-----∨∧=| /:.>―<   }:.}

――――――――――――――――――――――――――――――

 【名前】 衛宮シャナ 【年齢】 15 【出身】 キョウト

 【身分】 4級スカベンジャー

 【能力】(人間準拠)
  筋力:C+  体力:B-  俊敏:B+  知能:B+  運勢:B

  注目度:D 小さい割には腕のいいスカベがいるらしい

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み

 所持金: 495 円 0 銭

 【所持品】
 ・武器
  零式軍刀 ……養父から譲り受けた将官用の高級軍刀。
             銘有りの真打や単分子刀にこそ劣るが、切れ味と頑強性を高いレベルで両立している。
             耐酸、耐熱、対単分子、耐ビームコーティングが施されている。
  7.62mm.選抜小銃 ……【サイズ:L】 大威力の7.62mm.ライフル弾を使用するマークスマンライフル。モデルG3 SG/1
                   フルオート射撃による牽制・弾幕と、セミオート射撃による精密狙撃の両方に対応可能。
                   簡単に言うと、一丁で突撃銃と狙撃銃の両方として使えるということである。
                   アクセサリに高性能光学スコープ、サプレッサ、ロングマガジン、バイポット、フラッシュライトを装備。
  45口径拳銃       ……【サイズ:S】 威力の高い45口径拳銃弾を使用する拳銃。
                   アクセサリにサプレッサ、ロングマガジン、フラッシュライトを装備。
  テーザーガン      ……【サイズ:S】 ワイヤーを使用する射撃可能なスタンガン。一度の充電で5回使用可能
                   生身の人間や生物を、無傷で捕縛することができる。警備ロボットには無力。
  コンバットナイフ    ……【サイズ:S】 頑丈さが売りの軍用ナイフ。戦闘・工作に使用できるが、単分子カッターではない。
  軍用マグライト     ……【サイズ:S】 本来は暗所を照らすための携行ライトだが、非常に頑丈で警棒代わりにもなる。
  ハンドグレネード(破片、EMP、閃光 各一個 / チャフ 二個) 【爆発物】
  携行爆薬(小)……【爆発物】 壁や床などに設置し、遠隔操作で起爆する爆薬。主にトラップや扉の爆破などに使用する。

 ・防具
  特種防護コート ……防弾、防刃、耐衝撃と、物理攻撃に対し高い防御性能を誇る。また、若干のステルス性能を持つ。
                   銃弾は7.62mm.ライフル弾まで防御し、単分子カッターを含む刃物や破片を防ぐ。
                   対単分子コーティング、耐酸コーティング済み。熱単分子刀、熱振動徹甲刀などは防御不可。
  静音性ブーツ  ……底面が厚く補強され、更に足音がしにくいように加工がされたブーツ。
                   隠密に長けた者なら、足音のしやすい悪路でも無音で歩行することが可能になる。
  マガジンポーチ ……ライフルなどの予備マガジンを収めておける、ポケットなどが付いたポーチ。
                   遺跡に持ち込む予備マガジンが各3個から5個に増える。
  31年式軍用多目的グラス ……望遠、視力補正、赤外線(暗視/簡易金属探知)、PDAとの接続などの機能を備えた、
                       大崩壊以前の軍用装備。軍事品だけあって、耐久性・防弾性も十分。

 ・電子系装備
  高性能PDA ……高い基本性能のPDA。メール以外にもハッキングや情報閲覧、カメラ機能が備わっている。防水、耐衝撃。対EMPコート済み。
  標準ハッキングソフト……PDAの初期ハッキングソフトより優秀。ただし遺跡探索用で、現代のプロテクトに対しては無力。
  標準解読ソフト ……断片化したデータを復元する事の出来るソフト。簡易版より精度は上だが、使用には【電子技術】技能必須。
               断片化したクズデータなどを正常な状態に戻し、閲覧することができる。暗号解読とかはできない。

 ・その他
  携行用ガンケース ……【サイズ:L】以下の銃器を一丁しまっておける、緩衝材入りの軽量なハードケース。
                  肩掛け紐と鍵付きで、街中の携帯に便利。
  警邏隊推薦状    ……組合から発行される推薦状。実力ではなく人柄を保証するもの。
                  警邏隊主導の依頼を受ける際に必要。
  救急キット ……包帯やばんそうこう、消毒用アルコール、それに痛み止めやナノマシン製傷薬などが入った救急キット。
.             医療系の技能がなくとも使用可能。傷薬・痛み止めを使用した場合、補充には10円必要。
  ペンライト   ……小型の懐中電灯。太陽電池採用。
  ロープ10m……物を縛ったり移動に利用したりなど、多彩な用途のロープ。
  短距離用無線機 ……いわゆるトランシーバー。ある程度の距離なら離れた位置の人間とリアルタイムに会話できる。
               二つ所持しており、同行者に一方を貸し与えることが可能。
  軍用双眼鏡 ……測量機能と簡易な風向の観測機能が付いた丈夫な望遠双眼鏡。防水、耐衝撃。
  軽量工具セット ……使いやすい工具の揃った工具セット。小型工具セットより高性能で、携行性も悪くない。
  工具用単分子ナイフ ……工具用として実用的な強度を持つ単分子ナイフ。戦闘での使用は想定していない。
  傷付いた獅子章……多大な功績を残して殉死した皇国軍人に贈られる勲章。
                シャナにとって、紛うことなき父の形見。

 ・拠点
  住宅:中層区にあるガレージ・庭付き一戸建て。
        付近の治安はよく、鍵類のセキュリティも十分。場合により、自動人形の電が警備をやっていることも……
        一人で住むには広すぎるくらいで、それなりの人数を迎え入れられるだろう。
  ガレージ:中層区の自宅に付随する車両用ガレージ。
        特別な設備はないが、中型車1台+大型車1台分の駐車スペースを持つ。
        現在、輸送トラック(大型車)1台を収容。

 【技能】
  格闘術   Lv:5 ……素手や小さな武器を使った接近戦能力。
  刀剣     Lv:10……常識的なサイズの刀や剣を扱う技術。
  銃器     Lv:6 ……拳銃や小銃、あるいはそれに準じた火器を使用する技術。
                拳銃、短機関銃、突撃銃、狙撃銃を使用可能。
  狙撃     Lv:2 ……狙撃銃、選抜小銃などを使用して長距離狙撃を行う技術。
  軽業     Lv:5 ……戦闘における身のこなしや、狭い足場での立ち回りのうまさ。
  潜入     Lv:6 ……隠密・気配察知の複合技能。自身の気配を隠し、他者の気配を察知するのに長けている。
  観察眼   Lv:5 ……周囲の状況と照らし合わせ、不自然な箇所をあぶりだす技術。
  聞き耳  Lv:5 ……微細な音を拾い、情報として獲得する聴覚・技術。
  車両運転 Lv:5 ……地上を走行する、一般的な車両を運転する技術。
                バイク、普通四輪車、大型車、軍用車両を運転できる。
  機械操作 Lv:4 ……PCなどの機械全般を操作する技術や知識。極端に専門的なものは含まない。
  電子技術 Lv:4 ……プログラミングやハッキングなど、機械の内面を弄る技術。
  軍事知識 Lv:7 ……軍そのものや軍人、使用される装備などに関する知識。
  指揮     Lv:2 ……状況を確認し、他人に指示を出すことに秀でている。

 【特性】
  ESP【縮地】 ……空間を切り嗣いで割り込み、彼我の距離を一瞬で詰める。一種の空間系テレポート。
  ┃          これを高精度で、かつ連続して行うことができるのがシャナの最大の武器である。
  ┃          移動には重量制限があり、重装備では使用できない。
  ┗斬鉄(偽)……ESP【縮地】の応用により、通常の刀剣類で金属装甲を斬り裂くことが可能。
              ESPの使用できない状況や、高速機動する対象、乱撃戦では使用できない。
  軍人の遺児……皇国軍人の忘れ形見。
              根無し草のスカベンジャーであっても、社会的にそれなりの扱いを受けられる。
  情報部員  ……時に身分を隠し、偽り、軍で暗躍する情報部の一員。
              現在その権限や支援は利用できないが、そこで得られた技術や知識は健在である。

 【装備制限】
  軍刀を固定装備する。
  他に【サイズ:L】の装備を一つまで装備可能。また、爆発物は合計六枠まで携行可能。

 ※スキルレベル参考基準
  1.覚えたて  3.慣れてきている  5.一人前  8.プロ級  10.その分野でのトップクラス


 【拠点・倉庫】
 ・武器
  量産軍刀 ……【シャナ専用】 父の形見ということになっているシャナの軍刀。頑強ではあるが切れ味は今一つ。
             数打の量産品であり、軍士官の武装としては少々心もとない。分類、丙種士官用軍刀。
             対単分子コーティング、耐酸コーティングが施されている。
  45口径短機関銃 ……【サイズ:M】 威力の高い45口径拳銃弾を使用する短機関銃。
               アクセサリにロングマガジン、レーザーサイトを装備。他にフラッシュライトを保有。
 ・防具
  戦闘用耐熱グローブ ……戦闘用に防刃などの防御力をある程度備えた、五指が自由になる耐熱グローブ。
                   生身の人間でも熱振動徹甲刀などの高熱を発する武装を使用可能になる。
  登山ブーツ          ……底が厚く、滑り止めの付いたブーツ。特別な加工や補強はされていない。
 ・その他
  最低性能PDA ……ウジ虫に広く流通するPDA。性能は極めて低く、簡易なメール機能しかない。
  技術書【機械操作】【電子技術】 ……該当技能のレベルが3~5の時に使用できる。各二冊。
                           コミュなどフリーパートで読み込むと、技能の成長に役立てることができる。
                           同じ人間が同じ本を繰り返し読んでも意味はない。
  軽量重装甲合金板……軽量かつ頑強で、排熱にも優れた旧文明の装甲用合金。
                      【素材アイテム】持っていれば、何かを組み立てたり、作成するのに役立つかもしれない……
3126 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/09(水) 22:22:25.13 ID:Gstn/0u+
  【車輌ステータス】

              :r‐---‐r―---―r―---‐r―---―r―--―┐
    =fhュュ――zz  il    ;  ロ   ;  ロ  ;      ;     |
  [lj .|i'~i`    .i  |   il    ;     ;     ;      ;     il
  lコ ||__|__________|__|  :il    ;     ;     ;      ;     il
  t_/o .i,.----.、|  |  il    ;     ;     ;      ;     il
  /   ii>< ||j .|) | ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄`|| ̄ ̄ ̄`|
 _/___i`ニニニ´ |  .| . |ェェェェェェ||ェェェェェェ||ェェェェェェ||ェェェェェェェ||ェェェェェェェ|
 λ~。 ̄i―‐_-_-.!二| .!___!!!二ニ_ニ二!! | |/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; \| |_
 [λ___γ ´⌒`ヽ.ヽ三|三|三i「有澤[ |   〆´⌒゙ヽ 〆´⌒゙ヽ  | |
      :i (∴) i |三|三|三三ニ|ニ [   i (∴) i i (∴) .i
       ヽ、.____,ノ .             .ヽ、.____,ノ :ヽ、.____.ノ


 輸送トラック

 ありふれた輸送用の幌付トラック。
 大きな荷台による高い輸送力が特徴で、スカベンジの成果を持ち帰るのに向く。
 荷台には簡易であるが人間用の座席も完備。エンジンパワーもあるため、車両の牽引も無理なくこなせるだろう。

 ……ちなみによく見ると、ベースとなった車両は有澤重工製。水月という型式らしい。
 とはいえ流石に、無改造状態ではただの輸送トラックに、装甲車並みの防御力や、
 大口径機銃を積んだりはしていない……改造で追加することが出来ないとも言っていないが。


――――――――――――――――――――――――――――――

 【名前】 輸送トラック  【分類】 大型車両  【製造企業】 有澤重工

 【所有者】 衛宮シャナ

  【特性】
  輸送能力:A ……背部に荷台を備え、多数の、また大型の荷物を問題なく輸送できる。
               人員や探索の成果物の運搬の他、複数の装甲スーツを遺跡へ持ち込める。
  牽引能力:B ……高いエンジンパワーにより、他の車両などを牽引する余力を持つ。
               ワイヤーなどで接続することで、大型車両の牽引を無理なくこなすことができる。

 【装備】
 ・手動銃座:車載用20mm.機関砲
   ……荷台に取り付けられた20mm.機関砲付きの銃座。
       このタイプは有人式であり、射手が使用することで高威力の20mm.機関砲弾をばらまく。
       後方から斜め前方までをカバーするが、車体真正面は死角となる。

       高い威力と連射性能から装甲目標に対しても有効だが、戦車や重装甲車クラスには力不足。
       使用するには【銃器】技能で突撃銃、または軽機関銃を使用できるか、もしくは【重火器】技能を持った射手が必要。
       (射手が後者の条件を満たすほど、射撃の精度は上がる)

 ・防具 その他
  金属板 ……何の変哲もない車両用の金属板。特別な防御性能を持たず、戦闘には不向き。
           拳銃弾程度であれば弾くこともあるが、ライフル弾以上の攻撃には無力。
  幌     ……何の変哲もない覆い布。荷台部分を覆い視線を遮るが、防御性能はない。内部からは隙間から周囲を覗ける。
           また、射撃用に、人力でワイヤーを引くことでカーテンのように幌全体をめくり上げ、畳むことが可能。

 ・車載品
  軍用スコップ     ……【サイズ:M】 塹壕戦最強と噂の近接武器。誰がどう見ても近接武器である。穴掘りにも便利。
                予備用の道具。
  ワイヤー10m    ……ロープよりも頑丈だが、遺跡に持ち込むにはやや重い。車載用・牽引用にどうぞ。
  高級座布団×4 ……座席に設置するふかふかの座布団。長時間の運転でもお尻に優しい。荷台含め四座席分。
  ハンドグレネード(閃光、煙幕) 【爆発物】
3118 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/09(水) 22:07:08.75 ID:Gstn/0u+
                《フレンドステータス》

                  ,  ´ ̄ ̄__> 、
                 /    / ,  - 、 \
               / /  /   /     ヽ ヽ
             ;  '  _,/   /  / ,、 ∧ ',
            / /_//   /__/ イ \∧ .
            「∨ノ,イ   / -- 、   , - } |
           「: :ー:イ7'   | ィテ≧、  ,ィ≦、 ,'、_
           |:_介、:/ l  | Vzリ     Vリム ∧:ノ
           / | }' ∧ 从      ,   八 {:. ヽ
            ,  / , / .:}   ト、   ー ‐ イ  ∧:. }
             { .:,' / ,:' .:∧  |  `  r‐く__/ ,' }:. |
             | / .' {  「∧ }    |、::::从 { 从
             l { {/ 乂{::::| :、_  }\:::ヽ }ヽ }:!
          从/ .......乂|::::乂 ∨ヽr-くノ∨:| |フ...、リ
          // .........乂{:::::「 ∧∨_乂_)、_,l: | |\.∧
           ,.............乂/:「乂/ヽ}、\/ l∧| |\⌒{\
        _/___......乂Y_,/::::::::リ::∨- イ∧j:::::乂_(..∧
       //X<>/X>乂 \::::::::::::::::::', ̄l´ }:::::/__('X∧
       /::::::7` <X<>/乂_,\::::::::::::::}  :  |:::/__ノX/::ヽ、
        ,::::::::/::::::::::::::`<X<>乂,\::::::::|  |  }/__(Xイ:::::::::::::::.
     /:::::::/::::::::::::::::::::/ |`::ー-乂_\∧  , _|__(::{::::/:::::::::::::::::',
      ,:::::::::/:::::::::::::::::∨ {:::::::::::::::/:乂\}Tイ 「|/:::::∨:::::::::::::::::::::}
      {:::::::::、:::::::::::::::::{   j:::::::::::(__)::::::ー|  |_{ |::::::::::}:::::::::::::::::::::,
     ∨:::::::∨::::::::::::∧ {::::::::::::/ ::::::::::: |  |_{ |:::::::::::}-、:::::::::::::}
     }:::::::::::::ヽ::::::::::::∧ノ:::::::::::{ ::::::::::::: |  |_{ |:::::::::::∨=\:::::/
     、::::::::::::::::∨::/ ∧:::::::::: |::::::::::::::::|  |_{ |=:::::::::::∨ミ...∨
      \___/ / /\::::(__):::::::::::::| /人}::::::::::::::::∨../

 クーデリア・フォイエルバッハ

 フジノミヤで活動する新人スカベンジャー。
 新米ゆえ粗削りではあるものの、短期間でスカベンジに必要な技術を身に付けつつある。
 身長の話題はタブー。

――――――――――――――――――――――――――――――

 【名前】 クーデリア・フォイエルバッハ 【年齢】 15 【出身】 シズオカ

 【身分】 4級スカベンジャー

 【能力】(人間準拠)
  筋力:C  体力:C  俊敏:C+  知能:B-  運勢:B+

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み

 【所持品】
 ・武器
  5.56mm.突撃銃URカスタム ……【サイズ:L】 アンダーマウントレールをを備えた5.56mm.突撃銃。レール用アクセサリを装備可能。
                          アクセサリにレーザーサイト、ロングマガジンを装備。
  5.7×28mm.PDW     ……【サイズ:M】 貫通力の極めて高い、5.7×28mm.高速弾を使用するPDW。装甲目標に対して有効。
                     アクセサリにロングマガジン、サプレッサ、フラッシュライトを装備。
  5.7×28mm.拳銃     ……【サイズ:S】 貫通力の高い5.7×27mm.高速弾を使用する拳銃。装甲目標に対して有効。
                     アクセサリにロングマガジン、フラッシュライトを装備。
  45口径リボルバー拳銃 ……【サイズ:S】 中折れ式の旧いリボルバー拳銃。クーデリアのお気に入り。
                     アクセサリを装備できないが、造りが単純で頑丈。格闘武器としても使用可能。
  ハンドグレネード(破片・煙幕・チャフ・EMP 各1個) 【爆発物】

 ・防具
  バトルドレスSS ……少女向けの戦闘服。ちなみにSSはサイズのこと。高い拡張性が特徴。
              7.62mm.ライフル弾までを防御する防弾性能と、簡易ながら防刃性を備える。
  安全靴.     ……底が頑丈で、滑り止めも付いた靴。特別な加工はされていない。

 ・その他
  ペンライト     ……小型の懐中電灯。太陽電池採用。
  低性能PDA..  ……性能の低いPDA。メールの他に、簡単なハッキングや情報閲覧、カメラ機能が備わっている。
  小型工具セット ……スカベンジ中の解体に便利な小さな工具セット。
              携帯には便利だが、本格的な工具セットよりは性能が劣る。
  工具用単分子ナイフ ……工具用として実用的な強度を持つ単分子ナイフ。戦闘での使用は想定していない。

 【技能】
  格闘術   Lv:3……素手や小さな武器を使った接近戦能力。
  銃器     Lv:5……拳銃や小銃、あるいはそれに準じた火器を使用する技術・知識。
               拳銃、短機関銃、突撃銃を使用可能。
  投擲     Lv:3……物を投げるうまさ。グレネードなどに使用する。
  回避     Lv:3……戦闘における回避能力。足場などが悪いとうまく動けない(【軽業】の下位互換)
  直感     Lv:3……探索などの際、どこが怪しいか、なんとなく分かるような気がする。いわゆる勘。
  危険感知 Lv:1……敵の襲撃など、危険に対する動物的な直感。
  機械操作 Lv:3……PCなどの機械全般を操作する技術や知識。極端に専門的な技能は含まない。
  機械解体 Lv:4……停止した機械を解体し、パーツ取りする技能。
               起動しているものを解体したり、停止させることはできない。
  機械修理 Lv:4……壊れた機械を修理・整備する技能。

 【特性】
  天性の冒険者 ……名前の通り、生まれついての冒険者。いわゆる天職と天賦の才。
                 スカベンジに関する技能の習熟に才能を発揮する。
  Cリロード     ……クイックリロード。リボルバーなど、バラ弾の装填に慣れている。
                 常人よりもリボルバーリロードや、マガジンへの装弾が早い。マガジン交換に効果はない。

 【装備制限】
  45口径リボルバー拳銃を固定装備する。
  他に【サイズ:M/L】の装備をそれぞれ一つまで装備可能。また、爆発物は合計六枠まで携行可能。

 ※スキルレベル参考基準
  1.覚えたて  3.慣れてきている  5.一人前  8.プロ級  10.その分野でのトップクラス
3119 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/09(水) 22:09:17.25 ID:Gstn/0u+
  【自動人形ステータス】

          ___________________
          l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l
          l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l
         l: : : : l l ̄ ☆ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ _ ̄ ̄ ̄ ̄l l : : l
        l: : : : l l     '''''=-、、  l l.    フ ト  <ヽ  l l: : : l
        _l: : : : l l. i! ''''==┼   >)      /___l^l,_l」  l l: : :.>=、
        」`{: : :.l l i! .<二>/   { <    , -―-、 {.(フ.lー'   l l: : :},=┤
       「`┤: :l .l ..   7    \  ( <ノ/`ヽヽ.ー ' ,, ''''' ,l l: : ¬/
       /「: : : l .l     '  ☆     ー'  ノノ ,,''      l l: : : : :l]
      〈:l: : : └==================┘ : : : l
       ノ: : : : : : : : :_____________: : : : : : :: : :__l
       T ̄ ̄ ̄ ̄T/:: :: /l::,,:l_l:: :: :: :: ::‐l--l:l,,:: :: :: :: l ̄ ̄ ̄ ̄/
        ヽ、     l:: :: /´l:: ::l ヽ:: :: :: :: ::l  l::l ミ`:: :: :l    ∠l´
   , _     ∨、    ヾ、l  、::l  マ:: :: :::ノ  !i .l:: :: ::l   ´ .ノ
  <::::::> 、   ∨`     l. ェ==≡ ヾ:: :/ ≡==ュl:: ,::リ.    /
/`>、`ヾ、:::::`ヽ、 l      l              l:ノ::/    /
`ヾ、:::`ヽ、`ヾ、:::ノ`i     lム、 ''''''   r  ̄ ̄ヽ '''''' ノ:/    /
   ` <::::`丶、`ヾl      l:::ヽ   l     l   /:/    /
      `ヾ、ノ::::`:l、     }:: ::l、   ー―‐'   /::/    {
    ___>、:::::>、    l::::l 三ニ ― ニ三 {::{     }
    l三三<´ ̄lll_,>、   .l::l lヾ、ニ===ニフ/l::l    ノ
    l三三ニl==lll= ''´(.  ノ::l l.Lヾ三三三//l:l  /

 電

 有澤重工製試製お手伝い型自動人形。マスターはクーデリア。
 開発には彼の日本IAIより、侍女型自動人形のデータが提供されているらしい。
 ロボット枠として人間キャラとは別枠で同行を頼めるが、彼女の場合クーデリアの同行が必須。

 「お手伝い」をする子供らしくいろいろこなせるが、若干どんくさい……
 この個性が、ああIAIの技術提供を受けたんだなと、見る者に奇妙な納得を抱かせる。


――――――――――――――――――――――――――――――

 【名前】 電  【分類】 お手伝い型自動人形  【製造企業】 有澤重工

 【マスター】 クーデリア・フォイエルバッハ

 【能力】(自動人形基準)
  頑強性:B+  破砕力:B  精密性:C+  俊敏性:C-  応用性:B-

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み

  【特性】
  自動成長型AI   ……環境に応じて学習し、自我を発展させる高機能AI。
  生体自動人形   ……蛋白質で構成される肉の身体を持った自動人形。修理には自動人形用の生体部品を使用。
                 →極度の損傷(四肢欠損等)でなければ、『アナグラ』で十分な修理が可能。それ以上は一回お休み。
  性格:無垢     ……成長の余地を秘めた、純真無垢でまっさらな性格。現時点では頑張り屋の子供に近しい。
  背部武装ユニット ……背部に背負うように装着する武装ユニット。武装ハードポイント3枠を有する。
                 搭載している武装は、両手を開けたまま使用することができる。独自ルーチンにて運用。


 【装備】 装備制限:手持ちは『【サイズ:LL】以下の装備を一つまで』、もしくは『【サイズ:L】と【サイズ:M】以下の装備を一つずつまで』
 ・武装
  歩兵携行用大盾       ……【手持ち:LL】 金属装甲を加工した大盾。12.7mm.以下の銃撃を無効化し、小口径のグレネード弾を防ぐ。
  12.7mm.チェーンガン    ……【ハードポイント:1】 12.7mm.機関銃弾を使用するチェーンガン。
                     弾詰まりに強いうえ装弾数を拡張し、また自動装填装置の装備により全弾撃ち尽くしても自力でリロード可能。
                     大型カートリッジ装填、同予備2.装弾数:100。自動装填装置装備。
  50口径対物半自動機銃 ……【ハードポイント:1】 対装甲用の50口径徹甲弾を使用する機銃。
                     連射速度は控えめだが、1カートリッジ100発の対物徹甲弾をリロードなしに撃ち続けられる。
                     大型カートリッジ装填、同予備2.装弾数:100。自動装填装置装備。
  テーザーユニット       ……【ハードポイント:1】 射出したワイヤーを介して電流を放出し、相手を無力化する近接防御武装。
                     機体のジェネレーターから電気を引っ張ってくるため出力が高く、一瞬なら警備ロボットなども停止させられる。

 ・防具
  装甲ガントレット      ……金属装甲を手甲足甲の形に加工したガントレット。
                     局所的だが、7.62mm.ライフル弾以下の物理攻撃を完全に無効化する。
                     特殊な攻撃機構などは有していないものの、金属製で固い分、殴られれば相応に痛い。
  有澤重工製乙種水兵服 ……自動人形用のセーラー服。ぶっちゃけIAI製の侍女服のマイナーチェンジ版である。
                     汚れなどを自動で分解し、45口径拳銃弾までを完全にストップする防弾性能を持つ……
                     のだが、防弾性能については、今更な代物である。
  有澤製試製生体ボディ   ……童女の柔らかなぷに肌……と、5.56mm.ライフル弾以下の銃撃を完全に無効化する防御力を、
                     何をどうやったのか知らんが両立させた驚異のボディ。金属装甲形無しである。
                     純粋な強度による防御力のため、刃物など他の物理攻撃にも有効。PS装甲でも積んでんのかおい。
                     頑強性:B+は伊達じゃない! ????「ぶつかって沈む方が悪いのです」
  耐EMP防御          ……自動自閉機能があるのか、対EMPコーティングが施されているのか、電子回路の強度が強いのか……
                     理由は様々だが、この機体はEMPによって電子回路を焼き切られることはない。


  【ルーチン】
 ・固有ルーチン(着脱不可、アップグレードは可)
  武装ユニット:A  ……専用武装ユニットによる各種銃撃・砲撃判定に使用。補正値:30
  格闘戦闘:C   ……素手状態での最低限の格闘戦能力。「素手のな!」 補正値:10
  お手伝い:C     ……IAIの奉仕ルーチンの類型。家事手伝いから書類整理まで色々こなせる。効率は気にしてはいけない。
                車両の運転にも一応対応し、普通四輪車を運転できる。運転の腕は若葉マーク。

 ・後付けルーチン 0/3 (適正:遠距離戦闘、及び日常生活系)
  特になし

  【予備装備】
  有澤重工製丙種水兵服 ……自動人形用のセーラー服。現在着ている服を損失した際のスぺア。
                     汚れなどを自動で分解し、9mm.口径弾までを完全にストップする防弾性能を持つ……
  12.7センチ連装短機関銃 ……【ハードポイント:1】 背部の武装ユニットに装備された、二連装の銃身が特徴的な短機関銃。
                          ちなみに12.7センチとは銃身の長さであり、口径ではない。口径はありふれた45口径。
                          火力や射程が不足するなら、素直に他の武装に換装しよう。総カートリッジ:2、装弾数:50。
  三連装グレネード発射機×2 ……【ハードポイント:1】 両腰のあたりに装備される、40mm.グレネード弾を使用するグレネード発射機。
                         三連射、ないし三発同時発射により瞬間火力は期待できるが、経費も掛かる(グレネード弾は有料である)
  カートリッジ(12.7mm.弾)×2
  カートリッジ(50口径弾)×2
  40mm.グレネード弾:6発
3204 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/12(土) 00:37:24.57 ID:k1LxDXjd
  【NPCステータス】

        /   /                 \
      , '    /    /   /    /ハi      ヽ (´ ̄`ヽ、
    /   /     /   /  . / /"´ト、  l l l i 〈`ー--く
´ ̄ ̄ ̄ ̄ }   ,. -┤   /  /  l./  l| i、 l l l |  〉 \ }
        r' /   i   l  l   |    l| ll /i l l | ハ\__)ト、
        i/   ,ィ!   i  l   l    l| l|/! l,ィr l リ / 、\__).lハ
   /   .ノ   //    l,. ァr‐‐r-  l| l| i〃i「i |\\ `ー‐、 i }
 /    ヽ //l    イ /i l  il   l| l|ハ ソ!l |  ヽ `ーr く l |
/      〈/.//!     | l. 升r=f`   リ リ  リハ. |    `‐へノ' /
       V//!     l i ぐ寸 /}       〉   l l \  `フ/
\      //,ィ7.    lハ l|`~''         / ハ  >~'´
.  >  ///</      i ハリ         ,. ,イ //´`
``~<//____/       i⌒^'´`ー 、      / /´
.      ̄ ̄ /      /~'´ ̄`ヽ ` ̄ ̄ 7 /
       / / /    /         V リ//
     /  / /   /       /  〉,X ,ィ´~`゙ヽ
      /  / /  //        /ハノil   {    }
   / / /  //         //,.イ¨~`゙ヾ.,._,.,ソ
  / / /    //          /´  {.    ;!
/./ /    //       V/    ゞ,._,.,.ツ


  レン・B・メルティ 3級スカベンジャー

 トチギ地方ウツノミヤを拠点に活動するスカベンジャー。
 ロボット好きな少女で、自分の警備ロボットが欲しくてこの道を志したのだとか。
 戦闘能力や工作技能に特筆するほどのものはないものの、知恵と幅広い技術で立ち回る。

 ※ こちらのキャラクターは、ロア ◆gROAcb5wtQ氏の作品、
    『白レンは少女娼婦スカベンジャーのようです』からのゲスト登場です。
    なお、同作とは所謂パラレルワールドとなっておりますことを予めご了承ください。


 【装備・技能 一部のみ抜粋】
  7.62mm.突撃銃UR ……7.62mm.突撃銃に、アンダーマウントレールを追加したカスタム品。
                     アクセサリに銃剣、レーザーサイトを装備。
  9mm.短機関銃   ……威力の低い9mm.拳銃弾を使用する短機関銃。装甲目標にはほぼ無力。
                      アクセサリにロングマガジンを装備。
  軍用スコップ     ……塹壕戦最強と噂の近接武器。誰がどう見ても近接武器である。穴掘りにも便利。
  ワイヤーガン      ……先端に鉤爪を備えた牽引用ワイヤーを射出する拳銃。自動巻き取り機能付き。
                      射程はおよそ10m、成人男性一名+装備一式程度の重量に耐え、ラベリングなど移動手段として使用できる。
  マガジンポケット   ……マガジン用のポケットの付いた服やベルトを着用している。
                      予備マガジンの携行数を3→6に増加する。
  ハンドグレネード(破片・閃光・煙幕・EMP・チャフ 各1個)

  銃器       Lv:6 ……拳銃や小銃、あるいはそれに準じた火器を使用する技術・知識。
                  拳銃、短機関銃、突撃銃を使用可能。
  格闘術     Lv:3 ……素手や小さな武器を使った接近戦能力。
  ┗銃剣術   Lv:1 ……特化技能。ライフル等に装着した状態の銃剣を操る技術。
  投擲       Lv:5 ……物を投げるうまさ。投げナイフ、グレネードなどに使用する。
  機械知識   Lv:6 ……機械全般に関する知識を持ち、考察できる。
  感知       Lv:6 ……自身に迫った危険に対する感知能力。気配察知に近い。
  ┗嗅覚感知 Lv:3 ……鼻がよく効き、異物をかぎ分ける。感知の際に、嗅覚が役立つならば達成値に更に補正。
  指揮       Lv:3 ……状況を確認し、他人に指示を出すことに秀でている。
3205 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/12(土) 00:38:00.56 ID:k1LxDXjd
  【警備ロボットステータス】

        __,-、_ ハ     o、  o、
      〈 ̄ i`、.:.:ヽ/=i__,-、ヽヽ ヽヽ
       vwvww /  iヽ //`ii ヽヽ ヽヽ
        mimn〈.   l  l l .ll  ヽヽ ヽヽ
        `ー‐'-、ヘ   | i ll、〉〉ヾ ̄ヽ,--ヽヽ
         lヽ一'´ヽ_ヽヽll ‐-/ ̄i`i‐、Hヽヽ
         ヽ、──,' ヽl\\ l  ̄i l__!   ヽ. /7/7
           ヽ__i_/ // / l  l (`ヽー ///
          〈ヽ`ー‐‐一' /  iヽ ̄ ̄ヽ、〉_ |ヽ、/
           ヽ`ー―一'´ ̄ヽ }――'  '-,j l l─! ̄i`
              l;;;;;;;:.:.;;;;;;;;;;:.:.:.:.:.\    ソ}//l  |n 〉
               `‐-ヽ──、;;;;;;;;;;;;;;;`'''''''l___l l ̄i 0〈
              /ー―、_} ヘ`-、ヽ、_|H〈 ヽ-'  l
              〉/ / / ヾ  ヽ_/ O〉ト  i `ー、一〈
             メ メ, ', ' }     / /i |二二l  l l〉
            〈 〈  `ノ   ___/-/〉〉 l-----、 ヽヽヽ、
         ,-,-,-ィ、ヽ、_-、   ///7--、/ 冂冂冂冂 {}{}{}{}i
        〈〈〈〈__ヽ一'´   `ー一'´ ̄. ` ̄ ̄ ̄´
          ̄


 オオカミ型警備ロボット 『狛ちゃん』

 T.トミー社製施設警備用ユニット モデル:コマンドウルフ。
 ウツノミヤ出身のとあるスカベンジャーが連れている、コマンドウルフのセルフカスタムモデル。
 スカベンジのお供にするべく、性能の向上や最適化が行われている。

 ※ こちらのキャラクターは、ロア ◆gROAcb5wtQ氏の作品、
    『白レンは少女娼婦スカベンジャーのようです』からのゲスト登場です。
    なお、同作とは所謂パラレルワールドとなっておりますことを予めご了承ください。


――――――――――――――――――――――――――――――

 【名前】 コマンドウルフ  【モデル】 コマンドウルフ型警備ロボット  【製造企業】 T.トミー

 【マスター】 レン・B・メルティ

 【能力】(警備ロボット基準)
  頑強性:B-  破砕力:C  精密性:B-  俊敏性:B-  応用性:E-

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み

  【特性】
  自動成長型AI   ……環境に応じて学習し、自我を発展させる高機能AI。
  獣型警備ロボット ……T.トミー社特有の四足獣型警備ロボット。修理には装甲や機械部品を使用。
                 人型のロボットに比べ、汎用性は劣るが、その分用途特化に仕上げやすい。
  ハードポイント   ……固定用火器を装備することの出来るハードポイント。背部に2枠保有。
  忠犬           ……主に忠誠を尽くす、忠犬ような人格が設定され、育まれている。性別は中性。
                 誠実で人当たりも良いが、アウトローやダメ人間には手厳しい。

 【装備】
 ・武装
  7.62mm.チェーンガン×2 ……【ハードポイント2】 7.62mm.ライフル弾を使用するチェーンガン。二門装備している。
                         連射性に優れ生物相手には有効だが、装甲目標には効果が薄い。
  熱振動徹甲クロー       ……四足獣型警備ロボット用の対装甲近接兵器。クローだけど牙とかも含む。
                         発熱と微細な振動により、攻撃力を向上させている。対単分子コーティングを貫く。

 ・防具
  中量金属装甲++ ……警備ロボットに使用される中量級金属装甲に、増加装甲を追加したもの。
                     通常の装甲より防御力が増しており、ライフル弾でも5.56mmでは貫通は難しい。
                     ただし追加された装甲の重量分、機動力は低下している。
  耐EMP防御      ……自動自閉機能があるのか、対EMPコーティングが施されているのか、電子回路の強度が強いのか……
                     理由は様々だが、この機体はEMPによって電子回路を焼き切られることはない。
  耐ビームコート      ……機体の装甲表面を、黒の耐ビームコーティング剤で覆っている。いわゆるアーバインカラーである。
                      ビームライフルなどの光学兵器に対して、完全な耐性を持つ。

 ・オプション
  複合型視覚センサー       ……カメラによる単純な画像認識の他に、赤外線など複数の視覚センサーを搭載している。
                         煙幕で視界が遮られても、索敵能力の低下は最低限に抑えられる。依然としてチャフは有効な模様。
  スモークディスチャージャー ……自機周辺にチャフ機能付きスモークを発し、広範囲に煙幕を展開する。
                         二発セットで、リロードは人間が行う。ちなみに一発15円と割高な印象。

  【ルーチン】
 ・固有ルーチン(着脱不可、アップグレードは可)
  格闘戦闘:C ……爪や牙を使った格闘戦能力。補正値:10
  射撃戦闘:B ……口径や反動の小さな(銃器相当の)固定火器による射撃戦能力。補正値:20
  獣性:C     ……獣らしい動作やしぐさ。スムーズな四足機動のための補助ルーチン。
               標準的な機動ならCランクで事足りる。
  対人警備:B ……特定の人物……つまりは主人を警護する為のルーチン。索敵能力を兼ねる。
               施設警備ルーチンから換装されたもので、遺跡のスカベンジ同行に最適化されている。

 ・後付けルーチン:追加不可

2777 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/07/04(火) 23:17:58.29 ID:0cvrIZDJ
 【好感度一覧】

   クーデリア.   ……A     (近いうちに、電と三人で仕事に行きたいわね)
   やる夫.    ……B-   (銃火器について、結構詳しいんだおね)
   ヴィルヘルム ……B     (次は本気を見せてくれよ)
   チンク.      ……C     (お人好しめ……勉強会、楽しみだ)
   シン       ……D-   (良いクライアントだ、次の仕事を待つとしよう)


   シノン      ……D     (機会があれば、またご一緒しましょ)
   アリス       ……C+   (本当に、真面目な人です)
   聖十郎     . ……C-   (変人だなんて、ひどいなぁ……)
   スカサハ.    ……C     (存外甘い子だが……嫌いではないよ)
   リッカ.       ……C+   (二人ともお勉強がんばれー)
   リリィ       ……C-   (いつも余裕綽々だなぁ……)
   ダリアン    ……D     (なかなか見込みのあるやつなのです)
   愛歌..     ……D     (どっちのお店も、また来てねー)
   ピアニィ.     ……E+   (お、大物新人ね……(震え声))
4882 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/09(月) 21:11:22.61 ID:drMrLF6l
                    ,.  -‐== =‐-
.            x==x≦___x===x_  `ヽ.
           《     》三三三《      》 `ヽ ∧
         |≧=≦/ ̄ ̄ ̄`ミ三三≦´    ト 。∧
         |::::::::::::::::::::>-、 丶 ______ ノ:::::!: ∧
         人:::::::> ´     \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  ∧       おー、稼いでる稼いでる。
          〉´        \::::::::::::::::::::::::::::::::::| l  ∧
           レ ヘ .′ _   丶::::::::::::::::::::::::/|    ∧    うんうん、シャナちゃん達も、
           / /   /       `Ⅵ  ` ¨¨¨\/:::: | i    ∧
.          { !  7  / .′/ / ト。  ∨   \:::: ! !       いっぱしのスカベンジャーって感じだねぇ。
          Ⅵ ≠ミ / //  ' ノ |  |\   |/| |    |
.             ゞ    〃 x≠ミ.  |  | ヽ \!:::::|    ! |                      この金額見てその感想って…… > レン
.            彡          ` ハ从Ⅳ ⌒Ⅵ/      ! |
.            |  ,.           |!  ) }}   |    Ⅳ   だってうち、何千円もする装甲車を、
                  _        ミミ    イ 八  |   |i
              ゝ ヽノ ̄ \  ミミ   :l  _/     | |i  !|    何台か在庫で抱えてるような店だからね、これでも。
                / ̄ ̄::::ミヽ\  /.:「   │  | |i  !|
              / ̄ ̄ ̄ミヽ::::::i  ´  |  |  |   .仆:|i 从                      言われてみればそうだった!? > クー
              { ̄ ̄ ̄ ミヽ:::::::l:./  圦人/|/ !ノレ′
.            人 ̄ ̄ ̄ミヽ:::::::|:.    j__ __
.          __ノ7:::::::::::::::::::::::│    /  .::/     `ヽ        『流石工房の主、5700円ポンとくれたぜ(戦慄)』
.         ´    l ∨:::::::::::::::::::::リ  /  .:./
.       '       |  ∨::::::::::::::::::::{ /   . :./         i
      '      ′/´  ̄ ̄ ̄ ∧    :.|   ′
          / :〈 / ̄ __∧     .:|  /      /
     ′     /   ∨ /      ∧    :|: /
    /     /     ∨  / ̄ `ヽ〉   .::|/      /
.   /     /       ヽイ         \  /       /
  /       {         \       \        /
┏────────────┓
│ 取得物
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 警備ロボット【ライガーゼロ】(完品)  ×1 (シャナ確保)             2190円(分配用仮査定)
| 警備ロボット【Bライガー】(小破)    . ×1 (レン確保)           2190円(分配用仮査定)
| 警備ロボット【ゴドス@最奥前】(小破) ×1 (頭部に一発)             525  円
| 警備ロボット【ゴドス】(小破)         ×2 (頭と胴が泣き別れ)       760  円
| 警備ロボット【ゴドス】(中破)         ×1 (頭部ハチの巣でAI殺し)   .300  円
| 警備ロボット【アイアンコング】(小破) ×1 (頭に一発)              880  円
| 警備ロボット【スパイカー】(中破)     ×1 (EMPで電子回路壊滅)     .100  円
| 警備ロボットの模型              ×5                    55  円
| T.トミーカタログ.五・六月号 .       ×2                    90  円
| T.トミーカタログ.七月号           ×2                    90  円
| T.トミーカタログ.準備号原稿       ×1                    150  円
| 警備ロボット技術資料            ×1                    100  円
| 警備ロボット用補修部品(大)      ×3                    120  円
| パンツァーの設計データ           .×1                    1500円
| ライガーゼロの仕様書データ.      ×1                    25  円
| 警備ロボットの設計考察データ..    ×1                    100  円
| スラッグショットガン(ゴム弾仕様)    ×1 (>>3464)                 15  円
| 防弾ベスト                    ×2                    35  円
| 45口径半自動機銃           .   ×2                    30  円
| 熱振動徹甲クロー.              ×1                    96  円
| 5.56mm.カートリッジ             ×1                    4    円
| 箱詰めの精密部品.              ×1                    500  円
| 箱詰めの標準機械部品.          ×2                    400  円
| 機械部品                   ×4                    32  円
| 欠けた機械部品                 ×6                    24  円
| 劣化装甲                   ×1                    5    円
| 朽ちた軽量重装甲合金装甲材    ..×1                    20  円
| 歪んだ装甲板                   ×1                    20  円
| くず鉄                          ×10                   10  円
| 鉄塊                       ×5                    50  円
| ケーブル                     ×1                    9    円
| 細切れケーブル               ×4                    1    円
| 電線5m                         ×3                    15  円
| 壊れたノートPC                 ×1                    20  円
| ペンタブ                      ×1                    10  円
| USB                     ×2                    100  円
| フロッピーディスク               ×1                    200  円
| 弾薬詰め合わせ(30円相当)      .×1                    30  円

| 合計:10801円也
┗───────────────────────────────────────┛
4883 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/09(月) 21:12:57.36 ID:9u4oFbTp
この店が抱えてる一番高い武器は何だろ?
4884 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/09(月) 21:13:16.25 ID:/fTftKGr
やろう(もっと店に金)落としてやるぅぅぅーー!(cv.ベネット
4885 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/09(月) 21:14:29.98 ID:6MF2Esu/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
4886 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/09(月) 21:14:55.96 ID:PYOKogDH
                       カァ             カァ
                               ⌒T⌒    ....::;;;;;;;;;;;;;;;;;::....
㌔㌔                ⌒Y⌒             ...:;;;;;'''''     ''''';;;:::...
    ⌒Y⌒          キル!!           ..............:::;;;'''         ''';;::::...
              ⌒T⌒ ...............................:::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;'            ';;;;;;;   ふむ、対装甲用のクローと、
 ....................................::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 :::::::::::::::::::::::::::::::: _____::::::::::::::::::::::「|:::::::::::::::::__:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::.   対人制圧用のゴム弾銃が二種、か……
./三三三\   |-_.__=_ __=| /三三三\    |FF|ニ|   |!_____i|   /⌒\
| ̄同 ̄同 ̄|  |= |+| |+| |+| |  | []_[]_|  /二二ニ,ハ /=‐::::::::::::::::::: ∧ ]皿皿[
|==/\==\_ | _ ‐=‐   =-| ./[Atelier.C]ヽ |E E E|日|  | ̄田 ̄田 ̄| | /≡≡≡
                 ____
/ ̄ ̄∧ ̄ ̄ ̄ ̄∧ ̄\ /_____ヽ i|三三三三三三三三|i |二二二二二! /
| | 田|「| 田 田  |「|[[[!| | ロ ロ ロ ロ ロ | .|::[]::|:|::[]::|:|::[]::|:|::[]::|:|. |ロ ロ ロ ロ ロ ロ| |:::
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 夕方……と、いうべきか。それともそろそろ、宵というべきか。
| 燦々と街を照らしていた夕日は、その光量を大幅にひそめ、対面の空を見れば月も見える。
| そんな風に太陽と月が、空を照らす役割を交代しようという頃……
┗───────────────────────────────────────┛
4888 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/09(月) 21:19:36.72 ID:YwFSE42H
:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::\::::\::::::::::\::::::::\
::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::|:::::.:::::::::ヽ:::::ヽ:::::ヽ:::::::::::::\::::::::ヽ
::::'::::::'::::::::::::::::::::::::::::|i::::|::::::::::::∨:::::∨:::∨\:::::::::ヽ、:::::',
/::::/::::::::::/::::::::::::::::::':::::|i:::::::::::::|、:::::::!:::::::}、:::::\::::::::.\::}
::::::'::::::::::/:::::::/:::::::/:::::.::::::::::::::::|::ヽ:::!.ヽ./::::、:::::\::::. ヾ
::/:::::::::/::::::::/:::::::/:::::::::|::::::::::::::|:::::マ{/::::|::::::ヽ:::::::ヽ.ム   さて、どれも状況次第で有用な装備で、
:':::::::::::|:::::::::':::::::/i|:::::::∧:::::::::::::':::::,イ|:__ヽ}、::::::::.::::::::|:マ}
|i:::::::::!i:::::::,|::::::/ |::::/  ∨:::::/:::/ }/斥ヽァ∨:::::.::::::|::}|   もらっておいて無駄にはならないだろうけど……
|:::::::::,!ー /|-/― }/ー '  |:::::'.   ,イr ,ら i} ∧::::|:::::!:/
|:::::::/!::::/ ,.ィテ笊芯ヽ |::/    比刈  ハ|::/:::::|     代わりに資金は有限だ。
|:::::::'::|::/ ,イ/ 忙_-、ら  j/      込ソ ::::::|ハ:::::;'
|::::/::::{ハ Y  比し'刈  /           {:::::| .∨      虎鉄や電、トラックのカスタム費用は今後もかかるし……
{Ⅵ:::::::::{    込_z斗       、       |::::::.
|::::::::::::::|                     人:::::i        現物でもらっておくなら、どれにしておこうか。
ム::::::::::::::.            ,. v   /  :.::::::.
,∧::::::::::::ム                イ___|_::i
i/∧:::::::::::::', ̄ ̄\      //////////|:ヽ
///::.::::::::::::.∨/////| ̄ 7  - '///////////i!::::.\
///∧:::::::::::::∨////|   ト、//////////////|:::::::::::.ヽ
////∧:::::::::::::∨///|  |: :\/////////// /\::::::::::::.\
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| カンテラの光にも似た暖かな電灯の下、機械工房アナグラの店内で、
| シャナは一人頭を悩ませる。今回の収入の額は、そこそこだ。
| けれどスピーカーがなかったり、換装装備の開発があったり……中々、
| 金食い虫になりそうな虎鉄が手に入って、懐には、それほど余裕があるわけではない。
| 現品支給で受け取る品は、吟味した方がいいだろう。
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 選択安価 ↓1~3 1D100を添えて、もっとも数字の大きい安価
      下記のアイテムのうち、現物支給で受け取るのはどれ?(複数選択可)

   1) 熱振動徹甲クロー              96円  性能:狛ちゃん>>3205の装備と同一性能
   2) スラッグショットガン(ゴム弾仕様) 15円  性能:>>3464参照
   3) 警備ロボット用ゴム弾ショットガン  80円  性能:上記人間用ショットガンのハードポイント用

      ※ 一切現物を受け取らない場合、その旨を明記のうえダイスを振ってください。

4889 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/09(月) 21:20:04.43 ID:/fTftKGr
【1D100:24】

1) 熱振動徹甲クロー
4890 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/09(月) 21:21:28.83 ID:eDfawfzL


【1D100:92
4891 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/09(月) 21:21:48.21 ID:9u4oFbTp
1・3
【1D100:29】
4892 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/09(月) 21:23:32.93 ID:YwFSE42H
ういうい、結局買取品は熱振動徹甲クローオンリーね、了解了解
4894 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/09(月) 21:26:59.44 ID:YwFSE42H
        へ'    /―=≦≧=----:〈
      //\\` /ー ´     \:._:. :}
     (>ミ/////,〉       ,|      \
    /   ヽV//  / /__/'| |   |    ',                                 リッカさん、分配決まりました。
   '     /-イ | |   '_'__V 人 |   |i十                        虎鉄以外はクローだけもらって、後は現金で > シャナ
 〈   ` 〈  | |/| | / /ィ斧㍉ \ 人从   i
.  、     、| |/ へ'∨ v ソ     ィ斧V   人                         私はブレードライガーとカートリッジね > レン
         `、 人(r   '''     ,ゞソ/∨ '
     、     | ト 、ノ彡       r イ  |       ほいほい了解。
     `、    `、 | i \   (:::::::フ  ノ'|  ,
      `、     \ム      _  イ  | /     _  くーちゃんは現金オンリーかな?
          、   i \、    〔  人   /     (/⌒ヽ
           `、      、、  ヽ=---<      し ̄  5776円引く100円で、5676円だ!
          ト  }  } \` / } 、  \     〔ノ ̄ |
          ∨ー  ,    =彡  `` 、 \    ヘし┐ ハ 分配しやすいよう、いくらかは細かいので渡しておくね。
          i、   /i      v       \ {//ー=//〉
             ', ー  {       i    i    〈////r―{                      お気遣い、ありがとうございます > シャナ
             ', V ∧      ,     / 、    ト =彡'
             ', V  、    /    /  ``丶、 ノ  いえいえどういたしまして、と。
            、    \   ,   / |
             ト  ――<   , 人         あ、シャナちゃんのクローは、ついでだし引き渡しまでに換装しておこうか。
             、〈 ヘ    _ /  )、
            ノ  〉 ――     /  〉ー 、    虎鉄くんの各種調整と設計図の解読は、明日までに仕上げ、って感じでさ。
          / 〈 ノ          /  /    }\
┏────────────┓                                               問題ありません > シャナ
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| よくよく、考えてみたが……まあ対人制圧のゴム弾仕様ショットガンについては、
| テーザーガンやら格闘・剣術による近接戦闘やら、そのあたりで代用が効かないわけではない。
| 純粋に虎鉄の攻撃力を向上させる、熱振動徹甲クローだけ受け取る旨を告げれば、
| じゃあそれも含めて明日までに調整しておくと、リッカは鷹揚に頷いて、
| 現品分を除いた金銭を手渡してきた。……改めて目にすると、結構な大金だ。
┗───────────────────────────────────────┛
4895 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/09(月) 21:28:05.56 ID:ui/Dz5VU
非殺傷より機械やらミュータントやらの防御を抜ける武器が重要では
4896 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/09(月) 21:29:48.42 ID:uN4qzjZK
はやくパンツァーにしてあげたい
4897 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/09(月) 21:36:05.94 ID:wPSIUhI6
           r────-- 、       , -──   ̄ ̄ ̄フヽ
            ∧           \  /          /   |
.          /  `ー─ - _  -─冫´ ̄ ̄ ` .、__/    |
          {     r<.    /`ヽ - .、_   \      |   あ、店主さん、ブレードライガーの修理の方は、
          |    /   `   '       \  ∧     /
          |   /      r、 i!      ',   ヽ/  〉    〉   どれくらいかかりそうかしら? 値段も、期間も、それぞれ。
.           〉 /   ./   iミゝ|       }    } / }    |
         / ,'   ,     |´  | 、_  l!    |/  〉    ヽ                そうだねぇ、今日は比較的手のかからない、
          ヽl     ! l  | .レ   |      ハ   l |  / |__/                虎鉄くんに先手を入れるから……まあ一週間はかかんないかな。
            | |   | | イ |   ヽ、,斗孑刋  l! ,'/  |\                  お値段はそうだね、フレームもAIも込み込みで、330円でどうだろう? > リッカ
            | l!.  ヽル,斗≦ミ、    V 必i} ,ル‐ァ   |  \           _
           |从      {! V:心    マ;rソ|イ |ィ i!   |   〉     r 、/ |┐ その話、乗ったわ!
.         // ゝ、.   ハ ヾソ       |   l!|  !  |    \   (\〉 l | .|
          / /  ./::::|   小     _ -ァ   |  |:::. :.   |      >  _〉 } / / / それじゃあその分も先に払って、
       ∠__/  〃:::::|   |:!ゝ.   `    |  |::::: :.   |、__/ ,ィ´      /
        /   /:::::::::|   |:|::::::;ィ≧ ‐r  ´:;|  |"'x; '   |     /::ヽ.__∠   私は手取り1784円40銭、ね。
          /   /::::::::::::|   !|:::   "ミx'"゙~~|  |  ミ`ヽ  |   r〈:::::::::::::::::::::::::}
       /   /:::::::::::::::|   i|'、    ;゙    |  |   }  \|  | ヽ;:::::::::::::::/   もらっていっていいかしら?
.       / /.::::::::::::::::::|   | "x , :.,, ;.、, ., ,;|  |,,.、'゙    ヽ〈   ` ̄ ̄´〉
┏────────────┓                                                  どうぞ、レン > シャナ
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| さて、あくまで調整と換装程度の虎鉄について、リッカは今日この後の時間を
| 使うつもりらしく……一緒にブレードライガーを預けているレンも、
| 自分の機体の方はどうなりそうかと問うと、期間は長くて一週間、値段も、
| ライガーゼロの仕様書の件で勉強すると言った通りに300円を少し出る程度だと答えてくれた。
| だからレンは即決でその分の代金を支払って、改めて、配当分の金銭を受け取り、
| いくつかのポケットに分散してしまっていった。
┗───────────────────────────────────────┛
4898 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/09(月) 21:37:34.42 ID:ZbmJy/kB
分散するあたりベテランなんだろうなぁ…
4899 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/09(月) 21:42:37.83 ID:8Q+CU8vX
                          ___
                      ,r'´ ̄   ̄`ヽ、
                  _,,,,,,,//´ ̄`  ´ ̄`、ヽ--、
                r''´_;;;ノi'’ / / lヽ/l i 、ヽi-l`ー-ヽ、  それじゃあ……思ってたよりも懐が温かくなったし、
                  !  ..::::! i il i ! l   ! ,!i l l l/!:..    !
                 ヽ ::::::!! V!lvヽ!   レ_l,!!,!イ l’!::.  /   そろそろ外も暗くなってきたし、
                 _,.>'7l !、____,` ´、____, l ト、!ヽ/
               ,,-''  l`l l.、   ,    /! !’!:.. `ヽ、   私はお暇させてもらおうかしら。
              ,r":   / ! l::::ヽ、ー一 ./:::! l l:::::..  \
             /:::    /__,,,! .l'¨、! ` ー ´l,¨¨'l,' !¨ヽ、::.   ヽ、 宿に帰るまでに、スられたくない者。
            ´¨ヽ   .:/´  l ',!  ヽ、 /   l  !  ::ヽ::::  ,r'´
              `ヽ,,イ   l  l`ー-._Y_.-‐''7 ,'/  ::::ド<''´                   なんなら、車で送っていこうか? > シャナ
              /7 l:.  __,,ゝ、! ,r'´l゚ト`、 //l,!ヽ、....::::l ヽヽ
             / /’l´ー''´     ー''l::::lー’´    `ヽ::ト, ヽヾ、   普通乗用車ならともかく、
           // / /       f''¨`Y´¨`!      ヽ ヽ ヽ
            / /  i  l_    ..::.   `┬'`ー'i'’  ..::::.. _,-i’、 ヽ  ` トラックは目立つから遠慮しておくわ。
            レ’  l / /¨''‐--;;;;_...   l  o  !  _;;-i''''´  l l、 !
              l イ l _,,_ .::/,',' ¨!‐-''′,, - ''レ'´ ヽlヽ..:;r‐::`i、ヽ,!  護身については、いつもそばに狛ちゃんがいるしね。
             l,!'´ ー::-::/ i l r’ - ,,,_o ,, -''´,r `、l、::ー'''’  \
              /    .:::/l_,,l-'´ ` ヽ  o  , '     \::..    \   それにしても助かったわ、みんな。
          f¨´...........:::::/‐"      :::::./;;ヽ          \     `i
           /、'''''' .::_;-''´     .:   :::/;/l;;!:ヽ:.         \ .:::;r''\ 私と狛ちゃんだけじゃ、きっとこうまでうまくはいかなかったもの。
        fゞ、:::`y''´     ....:::::::   ::/;/;;l:;;;!:;ヽ:::...         `ヾ:::/ヽ
        r'r' _,'-"    ...::::::::::::::   /:;/::;;;!::;;l:::;ヽ :::::::.....        ヽ、ヽヽ
       ,! ,i__!::::...... ̄ ¨ ‐ - -     i::::i:::::::l:::::::!::::::l   __ ,,,, - - ‐ ‐ ...:::::i_,l !
        ヽ!::: i :::::::::::.......        !::;;!::::;;l:::::;;l:::::;;l      .......::::::::::::::::::: ...: l‐′
         ! :: !     ::::::::::::::::::::::: l:::;;;!:::;;;l:::;;;;l::::;;;! :::::::::::::::::::::::     .::: l
       l :  l       ::::::::   !::;;;l::;;;;;!::;;;;;!::;;;;l   ::::::      ..::  ! l
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| さて、いよいよ外では太陽が姿を隠し始めて、窓から見える大通りでは、
| 既に街灯が点灯し始めている……
| 自分の取り分と装備を回収したレンは部屋の隅を離れると、そろそろ宿に帰らせてもらおうと、
| 別れの挨拶を切り出してきた。
| 一応、車で送ろうかと声はかけたが、悪目立ちしそうだからやめておいた方がいいとのことだ。
┗───────────────────────────────────────┛
4900 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/09(月) 21:45:22.42 ID:CHbpaNWr
お別れかな…?
4901 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/09(月) 21:52:45.89 ID:tXoJtDFj
                                                                    _     ,,―、
                                                                   |  l    i |≠
                                                                   |  ,i-‐、´`i l ≠l   , ─
                            私からも謝辞を、衛宮様、フォイエルバッハ様。                 |/H  ` l | =.l ̄  /
                                                                  /   ,'   | l ≠ l i`ヽ'
                            フジノミヤに慣れないメルティ様に手を貸していただき、       /    ,.'   l  l ≠ l l、 ヽ
                                                               /   . : ´   /  `ー-' ___
                            まことにありがとうございました。                  : ´──、_,-、_,/´ 三三/ l
                                                            ヽ      ___     { (|
 シャナ < 狙ってた遺跡におかげで行けたし、結果はこれだ。                            `ーi─i i─´VVVV〉    ヽ !、__
         礼を言うのはお互い様だよ、二人とも。                                    V.W.V   / ̄iヽ____/l \
                                                               /wwV/ ,―、_i   /l―〈 〈
 クー < まあ、シャナと私だけじゃ、遺跡の前で門前払いだものね……                      ヽ__..,-´ヽヽヽヽ三i三i〉─〉 l
                                                                     `ー──、一'´´ヽ\_
                                                                          `丶、
.           / ___, -==ニ>ー- 、
     -、-\   l:!'´:/::::::::::::::::::::: ̄`ヽ、:: :ヽ、
      \:: :: ー'l:: V:: :: :: /:: :: :: :: :: :: :: ヽ::::::::ヽー-,,,,_
       >、:: :: :/:: :: ::./:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :l:: :: :ム ̄ ̄''''''''ー
    /⌒`l::、:: :: /:: :: :: :l: :: :: :: :l :: :: :: :::: :: :: l:: :: : ム     レンさんも狛ちゃんも、ありがとうなのです。
   '   {:::::!:: :: ::!:: :: ::! :: :: :: ::! ::l :: :: ::: :: :: !:: :: :: :ム
__、      l::::l :l:: :l :: :: l :: __V_:: l: :: :: ::: :: / :: :: ::! ::ヘ    もしよければ、また機会があれば……
三\    l::::l l:: ::l :: :: lィ :: :: :: :ハ:: :: :: :: :::/l:: :: :: ノ:: ::ム
\三\   `l:: ::>', l:: :: l !l:_,z__/  }:: :: ::ノ/ l::`ヽ:ノ:: :: :: ::!              そうね、機会があれば、一緒に遺跡に行きましょうか? > レン
、ニ\三\  ノ:: ::、´.l:: :: l.イ,, ! `  l:: ::ノ/_ノ__:/l:: :: !:: ::,:!
..\三ュ\三l´:: :: :ヽl:: ::l ヒ_ソ    ノ;ノ ラ ノヽ/:: :/: ::ノ i!   はいなのです!
  >、三ゥ.]:: :: :: :::::l:: ::l         ヒソ  /::/:/l'  i
―┴――`ヽ、:: :: :::::l:: ::l 、      '   //::イ:: :i                                 それじゃあまたね、三人とも > レン
三三三三三ニヾ、:: >、:: ム > 、 ´ ¨ _ ィ ≦:: ::/八::i                                            失礼いたします > 狛ちゃん
三三三三三三>、 <:::::\ム    ̄<三ニ/:: /:: :ノ  ヽ
   l三三三ニ/  `ヾ、 ::::::\仁二l:::::>、__:::/
   l三三三/     \ :: ::}j、:◎:l:: :/::/\
..  l三三三∧      、ヾ、 l::l、十l::ノ l l/ ̄ ` 、
  l三三三] lム      \ノ::{::::Ⅳ:::/ .)    l
 l三三三ニ/ ゞ-、      ノノ二フ ' / /   l
..l三三三ニ/,,-‐'ニ\    `ヽ、マ l  l.  /    l
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ともあれ、レンも狛ちゃんも、あちらの二人は既に帰り支度を済ませたようであるし……
| ここはこちらも、礼の言葉と別れの挨拶を返して、今日の所は別れるとしよう。
| ホームは別の町にあるということだったが……縁があれば、また会うこともあるだろう。
| 粛々と、店を立ち去る一人と一体の背中を見送る。
┗───────────────────────────────────────┛
4902 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/09(月) 21:59:32.40 ID:tXoJtDFj
カラン                     _______
                  ,..::´               `丶
                    /    _ -─  フ  ̄     \
              /     /   /  \      \   さて、で……シャナ。
             /     / _, -/ヘ     丶    ヽ  丶
               /   / |/   fl /{     }    |   |                            なに、クーデリア? > シャナ
           /   / /|    |! li ∨    .|     l   ト、
              /   /∠_ l    l  リ ヽ     l    l   | ヽ  レンもいなくなったし、こっちの分配も、
          |   / { イ≧、   丶    \   |     |  .|   |
          |   { /斥/    、_____ヽ 〉    l   !  .|  はじめましょっか。
          |.   / 弋ソ         _     `7    リ  ./  /
          |  /          ´ ィ≦ヽ   /   /  {  冫  一応訊いておくけど、同居するときに決めた、
           .i | {   ′      / 斥寸} ./     ,' ,へ |_ , ヘ
              `| ∧           弋二ソ  /    ,' .}_≧{}≦_{   稼ぎを……
           丶∧  {`丶        /    , ヘ.  l_/ ト、/
              } 丶 ヽ ノ        ./   ∠ ノ// |  ヽ                  一部、共有財産で管理、だったね > シャナ
              .ハ   ト ‐┬ ー─ -∧  /-' ´   .!   {
             ノ  ) / _ ! _ -─./  ./ .,'    l  |     |    覚えてるなら何より。
               ./ / ./  ̄   / /|lヽ |     l   !    ヽ
              ( 〈/,. -─-´_ ≦圭fリ i/!     |  丶     \  ってことで、今回、かなりまとまった額が入ったんだけど……
                  ヽ∨ rー ':T:T:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:!7  ;  .!    \     ヽ
               /:i∠ ノ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:!/  ,'   l    {.ヽ、   `ヽ
            /:i:i:i:i:i::i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ii:i:i:i:i:!/  ,'    リ     \. \    ≧
              /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:!/∧     ./        ' , `--ミト
            ./i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:!( (i:i:)   /          ',      ヽ
            ∧i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i) )/   (          ;       )
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| さて、そうしてしばし……アナグラの扉が閉まって、ドアベルが乾いた音を一度鳴らすと、
| 玄関側を向いていたクーデリアが、ぐるりとこちらに向き直った。
| 何の要件かと問えば、それは今回の稼ぎについて……これまでの電の装備のごとく、
| 共用する装備等の購入費用に、共通財産として管理するという件についてだ。
| ……ネコババする気など毛頭ないが、言い方からすると、忘れていると思われていたのか?
┗───────────────────────────────────────┛
4903 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/09(月) 22:00:13.34 ID:vnMz4U4S
そういえばそんな話も…(ボケ
4904 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/09(月) 22:06:08.34 ID:tXoJtDFj
                                    /⌒≧=‐- 、 、
                                      \\
                       -:.:.:.¨¨  ̄ ̄:.:.:.``丶       }:.:.ヽ
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶 __ノ:.:.ノ
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ̄   あくまでその分配については、
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                     //:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/:.:/:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧   各個人の取り分多めでやっていこう。
                /:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/// /:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.∧
                /:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:./ // /:.:.:.:.:.:./:.:.l:.:.:.:.:.:.',:.:.:l∧ 一緒に住んでるって言っても、
                /イ:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.: /.:,ィ芋ミx、 //:.:.:.:.:./ トx:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| :.
           ///:.:.:.:./:.//:.// 《 {::J:::リヾ /:.:.:.://zz/ |:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| |:| 必ずしも一緒に活動してるわけじゃないんだし。
            // /:.:.:.:./ ':.: /:.:.:. /   V__ン  /:.://}てハ抃:.:.:.:.:./:.:.:.| l/
       //  /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.∧      __彡' / ヒ_ソ ノ》:.:.:.:/:.:.:|:.|        まあ、そこに異存はないわ。ってことで、総額から三割の取り分から、
       //    /:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:./、__、        ,  `¨  /:./{:.:.:/:.:|                    一割……1077円、まずこれが、今回の分配額ね > クー
.     //     /:.:.:.:.-=≦:.:.:.:./:.:.:.込            /):.:.l.:.:∨ ヽ(
  //   -=≦ ̄:.:.:.:. -=≦:.: |三三三三三|  っ     /:|:.:.:.:{:.:.:.、      ……三分の一?
.// /:.:.:.:.-=≦ ̄:./:.:.:.:.:.:.:. /ニニニニニニ|、   _,.. イ.:.:|:.:.:人:.:.:.、
   (:.:.:.//:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニ|  /ニニニニニ≧く:.:.|\:.\    それは少し、回しすぎなんじゃ……
     ヽ(:.:人(:.:.:.:. /:.:.:.: /ニニニニニニニ=|  トニニニニニ/ニ}:.:.|  ヽ:.:.\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニニニ|___ヽニニニ=/ニ/|:.:.|   }:.:.:ヽ\      いいのよ。っていうか二千円も三千円も持ってたら怖いのよ……! > クー
.   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /ニニニニニニニニニニ\---∧ニニ/ニ/ .|:.:.|   /:.:.:.:.)\ヽ
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニニニニニニ\- ∧ニニニ{ :|:.:.| //):.:.:/  ):.)
...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : {ニニニニニニニニニニニニニ/___}ニニ>:} |:.:.|彡' /:.:∧ //
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:乂ニニニニニニ}ニニニニニニ/---∨ニ/=| 乂\__/:.:/ ∨/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニノニニニニニ/-----∨∧=| /:.>―<   }:.}
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ともあれ、仔細を詰め切っていたわけではないその共用財産について……
| 一応管理は家主であるシャナがすることになっているのだが、
| その初の大口分配で、クーデリアはいきなり全体の1/10……彼女の取り分からすれば、
| 1/3という結構な額を回すと、そう言ってきた。
| ……そんなに回して、大丈夫だろうか? いや、確かにまだ2000円強残ってはいるが……
┗───────────────────────────────────────┛
4905 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/09(月) 22:08:48.86 ID:mC+HUQ6f
まあ下級スカベっていう認識が根強い(というか事実)クーちゃんだし仕方ないよね
4906 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/09(月) 22:14:44.52 ID:tXoJtDFj
                         -─-
                     /     ,'   `ヽ、
                     // / 7  ̄\ ヽト、_, ヘ
              l≧l/|  /   |レ 、  ヽ  〉;{}=〈
               ∠∧/  / /{!   \ {  l/l ̄ヽ      ……で、もう一点!
             / ノ{  r \     /ヽ   |!   \
            /   / } l  .| ,ィチ≧  ィニ≧ ∨ .ト、   (_                                  もう一点? > シャナ
            丶 ( リ |  | 弋ソ   弋ソ /、 } `ー、_ ヽ
          、  ) V: ; ∨ヘ    '    /ノト、ヽ、    `, ) 電の装備代、確か1200円か1300円か、
             .)`‐' ノ ,'  ∨ヘ、  r─、  ノ  .ヘ ヽ `ー 、  lノ
        , -‐´_ , ' ,. ' fヽ.∨ヘ.≧_ー '< '., ' ,ヽ \ _.ヽ    そのくらいまだ、シャナに借りてたわよね。
       ( /, ‐´≧∠ニヽ ヽヾ ヘ \. ト- ≧、_ ゙.: :>ニ=、〉)
          .) )/   /二コ´.} `ー-、_ヽ_ ノヽ \. : : : :\(〈                     貸し借りというか、共有装備…… > シャナ
       〈/(  /./ .〉 .ヽ .〉  , -‐-f∧ ◇ {ニ=≧7: : : :) ヽ
         ′〉 .〈 {  ,ヘニ='-テi´ミ〈  ノ∠ヽニ==ゞ≧ミト\/ノヽ\ だからってシャナが大半のお金出してるんじゃないわよ!
         ノ人 {!l  {   / .ノ  ミヽ ゙ -、ヽ {' ゙`´\   ≧ミヽ ) ノ
          ( (   〉トゝ、` ‐-=イ   ミ≧、ノ/ !:    ヽ /ミf/ \{  取り敢えずこっちも、半分弱、
.          ヽ) (.,' ヽ  ̄〈-、 ヽ    {  ( (  }‐-、_,≦} /ミ/   .\
             ソ   `ヽ .) ) .}〉   ⑪ ヽミ:、|i:i:i:Xxi:i:|{ミ/_      ヽ 500円と端数詰めるようにして返しておくわよ。
                }./≦ノ l   l    ヾ}i:i:i:xx:i:i:lレ ト-ミヽ  /
               (/    .ノ   /   ー {:i:i:i:i:x:i:i:i:!´ト-、. ヽヽ 〉                          いや、別に…… > シャナ
                  /   {     |i:i:i:iノ\:i:| .|   `、≧ノ
                    /   ⑪      .ト ‐'   ヽ{ .ト 、  ∨   いいから受け取っておきなさい!!
                      /    .}    ー }       | {. 〉 /
               /      /     /      .| `〈)、/      (なんで共有財産の件覚えてるくせに、)
           rー -く       ⑪      ./       ヽ .y
.             く_/ _≧、  /     /        }  ヽ     (同じ処理で受け取らないのよこの子は……!)
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| まあ、クーデリア自身が慣れない大金をあまり持ちたくないというのなら……
| 家で金庫にでもしまっておくとしても、そこまでの帰り道もある。
| そんな風に彼女の厚意に甘えることにすると、どういうわけか電の装備代だと言って、
| 先ほど言っていた1077円よりも多額の金銭を渡された。
| ……数えてみるに、1600円と70銭、といったところか。
| いや、別にあれらの装備は歌詞でも何でもないのだが……
┗───────────────────────────────────────┛
4907 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/09(月) 22:16:01.83 ID:mC+HUQ6f
律儀やなぁ
4909 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/09(月) 22:23:19.61 ID:tXoJtDFj
         /::::::::::::::::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヽ::::::::::: \
      /:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::∨ ̄ __,.ヽ\
        '/}_:::::::::/::::::::::::::::::: |::::::::::::::::|:::::::::::::::∨ ̄__|..:::ヽ::::::::ヽ:::.
      {  ,_ ̄/ ̄  _:::::::|::::::::::::::::|__ ̄_},.ィ::: |:::::::::',:::::::,::::.
       |:::::::::::::'::::/:::::::::/  ̄| ̄_ ̄|_l:::::::::: |::|!:::::|:::::::::::|}:::::::|,:::} クーデリア、大金が嫌なら、
       |::::::::::::|::/!:::::::: |::::::/}:::::::/;:::: |:::::i::::::::::::}::|!:::::}ヽ:::::::|!:::::::|マ:|
       |::::::::::::i/::|::::::::::|:::://:::ト、/:::/|:::/::::::::::/イ}:::/_ マ:::::i:|::::::; リ 別に部屋に置いておいてもいいよ……?
       |::::::i::::::::: |::::::::::Ⅳ/:::/ }:\_,}/ |:::::::/ }/ィチヽ〉|:::/::|::::/
       }::::::|:::::,.ィ|::::::::: |/ィチ笊ミ、 /  ;::::/ ´ヒ刈  /:イ::/}:/   確か備え付けの机に、小さな金庫とか入ってたし……
      ,::::::::|:::::{ (,!::::::::::圦 比J刈    /::/   込'   ':::::/ /
     /::::::::|:::::乂|:::::::::::|  込)_ソ   / '         }::/|                              それも理由の一端ではあるけど、
     ,:::::::::: | ::::::: |:::::::::::|              、      八::!                  私の意識としてシャナに借りを作っておきたくないの! > クー
    /:::::::::: |::::::::: { :::::::::|\ u             イヽ:::|                              (本人が気にしてないから、なおさら!)
    , :::::::::::: |:::::::_八::::::: | } >       ´   イ::::::|//∧
   ,::::::::::::イ´ ̄///}::::::{ |    `    _...イ: .:|:::::::|////:.  はぁ……まあ、クーデリアがそういうなら。
.  {:::::::::::{////////|::::::|: \        /   j: : |:::::::| ////!
   |::::::::://///////|::::::{\: :\     _,..ィ/: : :|::::::リ'////;   じゃあ1600円70銭、預かっておくよ。
   |:::::://////////|::::::|//\: :.\イ  ̄ ∨: : : :!::::/{/////
   |::::::{//////////!:::::|////ヽ: : \   }: : : : :|::/ !///{                                        ええ、ぜひそうして > クー
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 今回の稼ぎは間違いなくクーデリアのものなので、余りこちらに回す分など
| 考えてくれなくてもいいのだが……
| まあ、彼女自身がそれでは嫌だというなら、大人しく受け取っておくほかあるまい。
| 自前の取り分が1051円と30銭。そこから熱振動徹甲クロー代96円を差し引き、
| 加えてクーデリアから共通財産用にと渡された1600円70銭。
| 合計すれば、2556円、装備の準備などに使える資金が出来たわけだ。
| ……電のカスタマイズ等、また考えておこうか。
┗───────────────────────────────────────┛
4910 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/09(月) 22:24:47.07 ID:5Fax2/mi
そうやってまたクーちゃんに貸をつくらせる なんという循環…w
4911 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/09(月) 22:30:29.27 ID:tXoJtDFj
                ___   __
              _{/////////Y////人
             人≧======≦:Y===≦ヽ
             {:.≧=------=:.人:. :. :. :. }                              ええと、じゃあリッカさん > シャナ
            /⌒7:. :. :. :. :. :/    ̄ ̄ ー――ァ
             |―/ー―=≦       \  \_彡'  はっはっは、秘密で買った分も含めて、
          / |―l i|   {    |   \   >
         / /| |―i l|  ∧    |   :\ `、¨´   しっかりお金突き返されちゃったね、シャナちゃん。
         '  / :| |―/从 / ̄、 ̄  |\  ̄:{i\、
       /     | ∨ハ ⌒ ィぅ示㍉ 、 ィ示八 )    ともあれ、分配も終わったみたいだし、もう帰るかい?
         i /|  八 ゝ  乂 ソ \ vソト ヽ
          j' |i   ヽ  、,;;;;;;,       八                           ええ、そろそろ私達も帰ります > シャナ
         / 八  \ }  \   r ___' イ  \
          /:\ ノ    ト  _/-、 `¨¨⌒   はいはい、お疲れさま、みんな。
          / ̄ヽ `、 ___    、/| i   }
        ,     i  ',  `  '  } |__/        またのご来店、心よりお待ちしてます、ってね。
        /    |   、     ,  {///
         /      :|     \ __ ノ/ }//                             ええ、それじゃあまた、リッカさん > クー
.        /    / j    \  ̄ ̄/  |/                               バイバイなのです、技師さん! > 電
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| まあともあれ、これで報酬分配を始め、遺跡探索の事後処理は終了だ。
| あとは明日、調整を終えた虎鉄を受け取るくらいか……
| クーデリアも資金を受け取ることで納得してくれたようだ利、店主に別れを告げて、
| 今日はもう家に帰ることにしよう。
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 報酬分配、および共通財産合わせて、2556円手に入れました。

4912 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/09(月) 22:30:57.86 ID:tXoJtDFj
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
4913 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/09(月) 22:32:19.18 ID:tXoJtDFj
  【警備ロボットステータス】

                                           _ -=ニ ̄〉
                                         、ヽ`  /{〉⌒>
                                       //〈〈/{ノ:::::/v
                                      //  `/`¨¨/
                                   ィi〔 / `≧=./:::::/≧=-^、
                              __/  /=〉/ /::::::〉r、〉〉〉\ノ
            /〉           _ -=ニ ̄    〕 〕= / /:::::::::/)  \ ̄
          _ //          ≪>''" ノ   〔 〕 /\/ /:::::::::/´  /  〉
          〈〈 乂           / >''"⌒〉   〔\/ /:::::::::/乂 〉 /  /
           }}/         〈\ /〈i:i:i:/\>''" \}⌒¨¨\/ //// ノ___/
           }}{          ゝ乂/ ̄/i:i:i:i:i:i:i:i:〉`Y 〔 ] }=  ̄ヽ___
           }}{             〈=/ //ヽi:i:i:i:/i:i:i:{ .〔 ] }/⌒乂}   〉
           vA   _ -==- _     ⌒〉 / /i:i:i:i/i: / 〔 ]\〉 /\{  /
           vA // /i:i〉 / 〉 r== /\./i:i:i:i:〔⌒   / /¨¨¨¨¨  ̄
             〈//〉  ̄ //__/::::::::/  /.\i:i:i:i:\ /⌒¨´ /-_-/〉
           }/ 《_/ 〈/〈  《 :/ /   .\i:i:i:/::::::::::::/〉-_//
           }==//  \\::`乂_ /⌒≧s。 》/::::::〔::// ̄ /
         _r ミ《 /  / \\i:i:/\〉 〉≧s。 〕 >''"⌒¨`ー‐‐彡 \__
        〈〈/ ⌒/:::/\ /}i:i:i:i:i:\ 〈/::/ //}h、  \      乂i:i:i:i:i:リ   〕
        / 〉/⌒{i:i:i:i〉 ⌒乂____/ / { }i:i:i:}> 〉      __/  /
     _ / /__ 八i:i:i:/〉       〈 /《 ̄ ̄ヽ/__/)}h、     ̄ ̄ ̄ ̄  ⌒〉
     〈〈 /  \\〉 \/       }}\/^Y / \/:::\r= ミ      ∨//\ 〈⌒Y
   __》}h、   》 ̄ ̄        リ  {⌒}〈ヽ:::∧:::\\:::::\     ∨///)) 〉ノ_
   〔_L__」⌒ /           〔〔  〔⌒} ∨::::::}\:::\:Y:::::::〉     \//i:i:i:〕 ≧s。__


 試作ライガー型警備ロボット ライガーゼロ

 T.トミー社製試作警備ユニット モデル:ライガー シリアルナンバー「0」

 新開発の技術試作機ということで大変貴重な機体であるが、
 反面、実用には遺跡などで配備されている警備ロボットより不便な面も多々。
 最たるものは、外部スピーカーを持っていないということだろうか……


――――――――――――――――――――――――――――――

 【名前】 虎鉄  【モデル】 試製ライガー型  【製造企業】 T.トミー

 【マスター】 衛宮シャナ

 【能力】(警備ロボット基準)
  頑強性:C+  破砕力:B  精密性:C+  俊敏性:A  応用性:D+

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み

  【特性】
  自動成長型AI.  ……環境に応じて学習し、自我を発展させる高機能AI。
  獣型警備ロボット ……T.トミー社特有の四足獣型警備ロボット。修理には装甲や機械部品を使用。
                 人型のロボットに比べて汎用性は劣るが、その分用途特化に仕上げやすい。
                 極度の損傷(四肢欠損等)であっても、『アナグラ』で十分な修理が可能。
  CAS.         ……チェンジング アーマー システムの略。
                 機体各所に多くのハードポイントを有し、まとめて換装することで機体性能を大きく変更できる。
  ゼロアーマー   ……ライガーゼロの基本アーマー。柔軟な動きと高い格闘能力が特徴。ハードポイント1枠を有する。
                 半面、固定武装や射撃用ハードポイントが少ないため、武装は貧弱。
                 ブースターによる極短距離の直線飛行(というか大ジャンプ)が可能。
  無口.          ……寡黙で口数少ない性格設定……なのではなく、スピーカーと音声データが搭載されていない。
                 こちらの言うことは理解できているようだが、このままではコミュニケーションを取るのは難しそうだ……


 【装備】
 ・武装
  二連装エアショック砲 ……【ハードポイント1】ライガーゼロ専用装備。
                      圧縮した空気を発射する、打撃・衝撃の特性を持った非殺傷の実験火器。
                      弾薬費やリロードは必要ないが、射程や威力に劣る。
  熱振動徹甲クロー    ……四足獣型警備ロボット用の対装甲近接兵器。クローだけど牙とかも含む。
                      発熱と微細な振動により攻撃力を向上させ、装甲を削ぎ切る。対単分子コーティングを貫く。
 ・防具
  ゼロアーマー ……装甲用ハードポイントに装備されたアーマーパーツ。こちらは防具としての解説。
               機動性が売りの四足獣型としては標準的な防御性能で、45口径拳銃弾までを完全にストップする。
  耐EMP防御  ……自動自閉機能があるのか、対EMPコーティングが施されているのか、電子回路の強度が強いのか……
               理由は様々だが、この機体はEMPによって電子回路を焼き切られることはない。


  【ルーチン】
 ・固有ルーチン(着脱不可、アップグレードは可)
  格闘戦闘:B ……爪や牙を使った格闘戦能力。補正値:20
  射撃戦闘:C ……口径や反動の小さな(銃器相当の)固定火器による射撃戦能力。補正値:10
  砲撃戦闘:C ……大口径・大反動(重火器相当の)固定火器による砲撃戦能力。補正値:10
  獣性:A     ……より獣らしい動作やしぐさ。本来は四足機動のための補助ルーチン。
               Aランクはさながら野生の獣のような癖やしぐさを示すことがある……ペットみたいで見てるとなごむ。
  汎用警備:B ……施設・物資・要人など、多様な警護任務に対応したルーチン。索敵能力を兼ねる。
               このルーチンひとつでほとんどの状況に対応できるが、同ランクの特化ルーチンより専門分野では劣る。

 ・後付けルーチン:追加不可


 【予備装備】
  アイアンクロー     ……四足獣型警備ロボットの標準的な格闘装備。クローだけど牙とかも含む。
                      刃物として使用することが可能だが、単分子カッターなど特殊な加工はされていない。

4914 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/09(月) 22:32:43.30 ID:tXoJtDFj
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
4916 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/09(月) 22:44:38.12 ID:tXoJtDFj

                        【フリーパート】1/2

                           只 只
                            | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|
                | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|
                |  []  []  []  []  []  []  []  | ロ
                |                        |  |
        ┌―――|  []  []  []  []  []  []  []  | ロ___________
    ┌―|      |                        |  | = = = = = = = = | || | | || |_
三三三三三三三三三三三] ]   []  []  []  []  []  | ロ = = = = = = = = | || | | || |┴┐―┐
 __________|                   |  |______=_|_||_|_|_||_|  |  |
                     | ]  []   ┌―――――――┬―――┐_ | ∩ ∩ ∩ ∩ ll  |  |
               |         |              |二二ヽ二二ヽ 三三三三三| ̄ ̄|   |   _____
      ,..――――,.┬ 、   []   [|              |||冂l_g|_ _|g ∩ ∩ ∩ | 「| 「||   |/´ ̄ ̄ ̄//
      /_____/__ |_|_l´|__  |             _|||_| |     |_|_|_ ∠7エヽ_|_|」|_/        //
    |]    _    [[|i ,-、 | | 「_|-、f|==={叮 六‐r┬┬┬‐f7六ヘ _ヒl__ヒ!=== ‘=“0-( 匚〕'_____ //_
 ――|ェ_____ェ|_| l |_|_|_|_,|.l |_l    └ヽ゚ノノ┴宀┴乍{ヽ゚ノノー┴――┘  _ ....-‐ ''"´ |           | |
    ` ー'     ー'´ ー'     ー'                              /┐         |       = | |
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ……翌日。
| 単純な価値総額としても、また個人で扱える取り分としても、
| これまでにない多額の成果を得た翌日だが……のんびり休んでばかりもいられまい。
| 今日も今日とて、情報収集に街を回ってみよう。
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 選択安価 @3 ↓1~3 1D100を添えて、最も高い選択肢

   1) スカベンジャー組合事務所 【アリス】
     我らスカベンジャーの仕事場。
     依頼の張り紙を見に立ち寄れば、休憩中らしきアリスの姿がある。昨日の意味深な言葉について、聞かせてもらおうか
   2) 官営武具店 【スカサハ・リリィ】
     武器・防具やスカベンジ向けの備品を取り扱う店。
     店の前を通りがかってみると、店長が何やらご機嫌な様子で店の奥に向かうのが見えた……どうしたのだろう?
   3) 工房『アナグラ』 【リッカ】
     車両・警備ロボット専門の町工房。
     昨日リッカに預けた虎鉄が、どんな調子に仕上がったか……様子を見に行ってみよう。
   4) 雑貨屋『ディスワード』 【ダリアン】
     下層区と中層区の境目付近にある雑貨屋。
     図書館遺構について頼んだ調査……今日には情報を得られると言っていたし、聞きに行ってみようか。

   5) 下層区:警邏隊詰所 【マティア】
     フジノミヤで活動する警邏隊、その下層区にある詰所。
     何か仕事はないものかと足を運べば、窓口に以前も見た影が……余程暇な部署らしい。

4917 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/09(月) 22:45:22.52 ID:AoCfBppk
5) 下層区:警邏隊詰所 【マティア】
【1D100:19】
なにか追加イベントあるかも?
4918 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/09(月) 22:46:30.39 ID:RMD86qWA
 1) スカベンジャー組合事務所 【アリス】
【1D100:81】
4919 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/09(月) 22:46:48.31 ID:eJlSQFFI

とりあえずお迎えに行こう
4920 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/09(月) 22:47:33.96 ID:QKpqCWuY
【1D100:91
4
4922 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/09(月) 22:49:17.08 ID:tXoJtDFj
>>4919はダイスなしにつき無効で飛ばし。
次回は>>4920でディスワード行きとなります。……というところで。
4923 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/09(月) 22:49:42.46 ID:tXoJtDFj
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


   ▼ 本日ここまで

4924 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/09(月) 22:50:56.01 ID:eJlSQFFI
了解。乙
4926 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/09(月) 22:51:35.35 ID:eF54lQLS
図書館の続報か
まー 遺跡の情報は必須だし当然か
4928 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/09(月) 22:53:10.67 ID:tXoJtDFj
                  , 、_  -ヘー―,イ´. ヾ 、
.              /   ,>匕ィ、_ `フ    ヽ ヽ
.             /  >'ー'´__二ニフ ',.   ヽ \
         /ァ=ァ'    _  -ーヲ  iト,  '., ヽ ` ,
.          ,イ/  i′   , -ー  ̄ ´ i、 i! i! '.,.  ', ',  ',       はい、というわけで……ちっと本当に短いがな、
       ,イ! l!ニ i! _, イ i i! !、   |マ | |. '.,  i! i  i
     ,イ三i| l!ニ i!;';';  | ||斗ヤ| ∨ ´「 マ¬ー-ト i i!  i!          本日のスカベンジャーはここまでです。
   ,イ三三ヲ! i!ニi!;';';  i个!i ! ', i! V  i メ/|マ  i!', i! i!  i!,
.,イ三三ヲ'´. ! l!ニi!;';';   i !| !| ',.|  ∨ | ,!∧! マ | ', |. |.  i',        うむ、ようやく7th Turnのリザルト、完了したぞ! 長かった!
ニ三ヲ'´    | l!二i!;';'  i!. i!| ` ヽ!   V.!==ェュマ ! i! ! i ', ',ヽ
ヲ'´    ,'  i l!二i!;';.  i、|,ィ=≡ゞ  ヽ!       /. | |  | ヽ , ヽ.     ……なお、ターン終了にはまだまだコミュ関係が残っている模様。
     ,'   i l!二i!;.   i!ヘ|              //! |  i! ヽ\`\
     ,'    i!. l!二i! ,イ!\'、  _,.-‐   ̄ ̄i /'  ,'i! i!. | !  、\',  \  ひゃっほい、まだしばらく遺跡以外のパートが続くぜ!
    ,'     マ i!. 爪,ノi| ト、ヽ V   ´  - ′  / !| i!  ! iト、 \l\   `ー
             ゝ.ヾ二,ハ  ',、  `          <ト,i|.i,'  |',i=ミヽ  ヽ、`ヽ    ともあれさーて、今回報酬やべえな、2556円か……
.            ,ィ <ミミミト,. ∨>-   _ , <ミミゞュ !  l i!  ! ヽ、  `ー=、
_  ー   =./     ヾミミi!ヘ ∨ill  ℡ミゝ_ィニ彡 「il彡  i!',}  | i  !ヽ、      で、元の所持金が495円だから……3000円……ふむ。
                   ヾ! !ミゝill. |!   |    i| ill |,ィ―'――i ,'  /i  /
                  /j | i! ill         illl i'  ゝ、_  ∨、 / !/  ,ィ ルーチンとかなんとか、いろいろ買えそうな額持ってるな!
.              /   ,' / ,ィij           ,illl、>'´ ̄´    l!ニト\/ ,イ/
                 ノイヲ',==ュ、. i|i  ,ィ==ュ</|イ ̄ ̄ ̄  l!三i|ミ!ヽノ  買い物案考える楽しみのためにも、目録更新頑張らなきゃ……
  ゛'' ‐-  ,,_.      、  ヽ )>/ゝ¬ミヽ!|i,ィヲ'¬ヾi/li| ゝ――  i マニ!ミ!. ト、
- .....,,,,__         \  ) >ニ>   `.|ll|゙´  ,ィ//メ、 ゝ- て´  マiミ! | \
4929 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/09(月) 22:59:52.58 ID:eDfawfzL
現状だと電とライガーに使える近接用ルーチンAで1600
トラックの強化として軍用装甲と増加装甲の450かなぁ

強化目的は
4930 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/09(月) 23:02:28.83 ID:eDfawfzL
【質問】
トラックの強化パーツでカーゴ装甲やリアクティブアーマーも有ったけど、そっちは増加装甲みたいに、事前に必要な装備はなく、好きに装着出来るの?

後、四つの装甲をフル装備したら、流石にパワーが足りないから、エンジンの改造も必要になる?
4931 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/09(月) 23:02:38.93 ID:tXoJtDFj
                ___
            〃`<    __ `
          _/ __        __  ヽ  \
.           // /:           ,  ′  ヽ
         // /    .!        ′  ,      ともあれ皆さん、お疲れさまでしたー。
           ′′ i__/| ! ト   ',  ,   ′
        i | i ´| l.¨! :| :| ¨',‐-.| i   |   i  さてさて次回の投下は……ふむん、どうしたもんか。
        | l | 小.! Vヽ i  ', ト .|   |    |
          И i .i ==   ` __.V .リ:   |    !  多分明日と、もう一日くらいはwikiをいじり倒そうとするだろうしなぁ、スレ主。
         | V        ̄` /    |    ト.
         | 人          7   |     〉 恐らくはまた、金曜とか週末投下になると思いますん。
            ,|   > _ ー '  ィ'|         、/
        /:i/\  |  :i≧r  //  / /      \ 最近ペース、週刊程度に落ちててすまんな……
             ヽ | /├|==/ / / |/    ヽ   ヽ
        \  /.` / :├|*/{ 'イ: : : : ヽ   i }      そしてwikiを改めて見てみると、上の帯に新規ページという表示が……
.            ヽ { i l : :├|/yヽ  ヽ/: : i  /  /
            } V、 | i: :.|。!/: : }  }: : : : | /        うむ、すっかり見落としてたな、スレ主!
         /   ゝ: !: :|。!: : /イノl: : : : :i     {
        /     !: :|: :|。!: : : : : : i ノ: : :!    、     そいじゃあ今日は短く終わったことだし、wiki弄りでも始めようか。
           イ  |: : l :|。|: : : : : <.: : : : :i      \
       i / !  ′ :V.-! : : /: : : : : :人  i    ヽ 取り敢えず、現状投下済みの範囲内に沿うように内容考えて……
.        V    /: : : : V、>/: : : : : :/ 〉  :l   l
4932 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/09(月) 23:06:40.83 ID:tXoJtDFj
【回答】
Q:トラックの強化パーツでカーゴ装甲やリアクティブアーマーも有ったけど、
   そっちは増加装甲みたいに、事前に必要な装備はなく、好きに装着出来るの?

A:カーゴ装甲など、特定の攻撃に対する特攻防御系の装甲については、事前に必要な改造・装備などはありません。
   素の状態からいきなり追加することが可能です。

Q:四つの装甲をフル装備したら、流石にパワーが足りないから、エンジンの改造も必要になる?
A:フル装備状態であろうと、特にエンジンの改造などは必要ありません。
   リッカさんのSF(少し不思議)な技術などで、上手く重量バランスなども調整されてるんです、多分。
4933 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/09(月) 23:22:37.63 ID:eJlSQFFI
買い物相談
そういえばトラックに対EMP処理ってやった方がいいのだろうか?
それとも、もうやってあったっけ?

あと、5.7×28mmの拳銃かPDWも買っとくべきかな?
個人的には45口径でいいと思ってるけど
4934 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/09(月) 23:49:10.14 ID:i5XeWCzR
                   _
            /`¨  ̄ ¨´ ',、
              //, ,' i , i ., l ',
          / { ,抖、Ⅵ.,弌`! ! ,l      現在wiki弄りでシャナのページ作成中……
.            ,  i;'弋ノ  弋ノ` ! i
        /i 从"    " '! .,'ヾ;、__,二_   やべえ、日付変わるまでにシャナの一ページ分すら終わりそうにねえ。
.        {〃! i /,> ,_^_ ィ,' ,' ヽ ミ、  ,}
        }ゞ リ//i!⌒¨¶¨λ}/⌒》  )} i{_,  これはしばらく、wiki作成で楽しめそうだな!
         〈 〃〃 .》 ト 禾,H ,,;i!/} i(( 《_
.        ,{ ゞ 巛 i! .li棗/゙ .,il/´ ; `ゞ } )
.       〃 X}.}{∧i!  !,./ .,ili;、`ヽlー-、ヽ'       >トラックのEMP対策
       ゞ{ ソ(〃,,i1  i'  ,;ilil;、)ヽ }ヽノノ }     まだやってないですねー。
      /M    ヒ三7iニミ!ililiヾ! ソ,=彡¨',
        {`r ∫ _二>ゝ'ム=ミニ:」、Z  、 -、!     ただ装甲を軍用装甲(200円)にやりかえれば、
       ̄フ ̄':::::::::::::;/!::::::::i:::::`i-、_ ии {_    そのまま外からのEMP攻撃への耐性は手に入りますが。
  〃⌒ヽ,,/´ レi::>i::::!,':::::,、/!__:、' , `¨--"    流石に車内にEMPグレ投げ込まれたらアウトだけども
  ヾミ::,ミ、ミヽ,: : : : : : : ;'i´レ: :,'三ニ, : ,
   ヾミゞ〃!>_: : : : /.i: : : :i三三;、: ',
    ゞ-=-′  ¨ー' ′-‐.〕ニニ〔  ̄
                 廷_シ
4935 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/10(火) 01:44:18.44 ID:Q/FQtBJF
                         -- ミ
                厂  γ´         ‐-、
            /|   /        ヾ
                |   ,            :,   ,   wikiの編集、シャナのページを作って、
              ,′:|   i            |  ,  ′
           ′.::|   | ,|   ;}   i{   |  ′    メニューバーとか少し整えてるだけでもうこの時間である。
           ′.::::|   l斗―!{    ト  _|  ,
         { i ::::!   |八 从   八  ^「゙` |! | | 過去のレスとか調べてQ&Aとか解説関係充実させたいが、
          八l ::l:!   |l f斥斥ヘ/ xf斥`  |i | |
             } ::|:八  八  `~    `^  ハ八| ! なかなかどうして面倒そうだな!! まあ嬉々としてやるが。
         /i ::|:     〉,      ′ 八「: :  l 八
        / ..; !  }ハ   个  冖 イ{: : : :   |/   \    あ、wiki編集初めてだったのだが、
        / /   |  〕'ヘ   |_〕壬┐; :: :: ::  '
.     / /  /  !   }i⌒', 「 ̄ ̄`{_| {____:   \\     \ サンプル代わりに作ったシャナのページはどうだろう、見やすいかな?
..  / /   /___彡'厂}  ;|   八\「`ー_>、 \\     )
    , '゙     / 厂二_/ ヽ }八      ヽ_}  `ー_>、      ( 本社のwiki参考にそれっぽく作ってみたのだけど……。
  /      , ,二_/     lニ{  __j{___ lニL   `ー>、  \\ \
/ /     / /二〈    i   「Vニ、 ⌒`V⌒vニ|    iニ}!  丶丶
      { /二二〉 / |  \ニ{   八  {ニ|    lニ八     `ー…=ミ   ともあれ流石にいい時間なので、
 |      i{ \二_{_ ' {___jニ、/⌒「\ニ、     l7: : :\         ヾ
 |      l{   }-_「   {二ニニニ|   }   vニ、    {: : :: :. \      )⌒`)'  スレ主そろそろお布団行きますん……(すやぁ
 | i    i{  |二{   i{   ノ> lニl   人  マニ、  ヽ: : : :.  \
 | |    l{  |二{   l{   ニl ニ|__/⌒\___vニ、    ,: : : :    } 、
 | | |  i i{  |二{   lト。 lニL|ニ|         ├┘   ′: : : \,ノ  \
 | | |  l l{   ,ニ_}   {: : : :.〕ニ=┘         { {     V; : :   \
 | l  、 、乂_,二ニ}    , ,        {,   V,       V; : :   \
 }八  \\7二ニ{     V               V,      V; : :    ヽ
4936 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/10(火) 01:48:39.79 ID:iyVXtxyY
おやすみなさい
4937 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/10(火) 10:39:27.50 ID:YXp5QnTE
武装だけでも項目名があると親切かと
4938 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/10(火) 19:20:05.57 ID:oZ4kG6gw
今見た ええやん
4939 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/10(火) 20:14:03.50 ID:Dpk71Z6r
           -‐…・・・‐-   、
.          ´/ ̄`      / ∧
       /  /            ∧
           ′ /             ,  :.   >>4937
      i      i   /   i __|  ′ :
      |   |  |  -‐ /|   ハ /|` |     ふむん、項目名ってのは、表の頭に『名前』『解説』とかって
      |   |  | i 斗‐=|  / 圷ミ   :|
..     八 :|  〃7 J |/  トJ:ムイ  |   付けるって感じかな?
    /ノ  ∧  :| 乂ソ     ゞ' |Ⅵ
.  //  ./ .∧ | ""   , ′ イ::::.| /:   取り敢えずそのつもりでシャナのページ調整してみましたん。
.  ′  / / ,∧:|¨¨{{. ‘-=≦〉≫x:|./ \
. /     __ ‐= ∧ {{ゞ='Ⅵ´  -=/、 }  〉
   /   -=ニ7´   ≪、.:::..∧ |/   〉ニ〉/   >>4938
. 〉 .′ .∨ニ    { 《 」:r' 《!   ,.ニ/ { }
/ {    ∨ニ__/  マ´}}、:r=ミ{「|  \ 」  \   わーい褒められたー。
  \    Ⅵニ=‐  Ⅵ }:{ ヾ:}}  -=ニ{  ∧ 丶
    }  /_「ニ     ∨=‐==}} | /ニ ′′ \ 〉 スレ主自身ウィキでまとめられてると確認とかしやすいだろうし、
./ /  `7=ニi     ,  /=彡 ニi|\L   /
  〈     ′ ニi    ‘  {: :|    ニ|   /    しっかり作っていきたいと思ってますよー
    )   {  ニi    ‘, V.   ニ|  {   \

                                wikiアドレス→>>4860
4940 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/10(火) 20:45:26.81 ID:Dpk71Z6r
           /\-―‐/⌒ヽ、
.      。   /         ヽ ヽ、
      o  / / l | l ! l !ヽ ! i 丶   店舗系のひな形的サンプルに官営武具店のページ作成。
       ゜ / /{ レ-‐l‐l l ‐l-| | l  i
       / /l | | == ∨ == | | |  |   過去の掘り出し物なんかはおいおいスレを読み直して充実させていく予定……
         | l l:|Ⅵ⊃ 、_,、_, ⊂⊃ !  ヽ
      ~ | l ll | |ヘ   ゝ._)  |Vl l    )
         レ' / l l /⌒l,、 __, イァト、 ヽ  ヽ    しかしあれだな、アイテム関係は特にだが、
.         / :|/ニニ/l:| ┬ |:l  ヾヽ(_  i
.       /  ll:|  | |:| 大 |:l  | l:::| ヽ ヽ   スレとwikiの表形式だと、読みやすさが段違いだな!
4941 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/10(火) 23:53:45.44 ID:YXp5QnTE
買い物とかもwikiで検索もしやすいですし、個人データもスレにも長々書かずともwiki参照で済みますしねw
4942 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/11(水) 19:52:07.73 ID:LiJIJk29
           /\-―‐/⌒ヽ、
          /         ヽ ヽ、
           / / l | l ! l !ヽ ! i 丶   シャナ以外のメインキャラ分のページ作成。
.         / /{ レ┼l‐l l‐┼| | l  i
       / /l | | ● ∨ ● | | |  |    昨日作っといたのをまとめてどーん!だ。
        | l_ |Ⅵ⊃ 、_,、_, ⊂⊃ _|_ヽ
.      /::::ヽlヘ   ゝ._)  | /:::::::::::| )   そしてまだまだ作らなければならないページがたくさんという恐怖……
      <::::::::/| l>.、 __, イ /  ̄ ̄/ ヽ
.      ヽ:/  | l l:| ┬ |:l | |   /(_  i   これは金曜はまだ投下できんかもしれんね……早めにwiki仕上げたい。
.        /`ヽ | l l:| 大 |:l | l   /  ヽ ヽ


           /\-―‐/⌒ヽ、
          /         ヽ ヽ、
           / / l | l ! l !ヽ ! i 丶   あ、それとこちらのスレ内でのステータス更新についてだが、
.         / /{ レ┼l‐l l‐┼| | l  i
       / /l | | ● ∨ ● | | |  |    wiki立ったとはいえ、今後もターン末とかに更新貼っていくぞー。
         | l l:|Ⅵ⊃    ⊂⊃ !  ヽ
         | l ll | |ヘ  r‐-、  |Vl l   )   スレ主が管理人で管理やってるわけじゃないから、
         レ' / l l /⌒l `ニ´..イァト、ヽ  ヽ
.         / :|/ニニ/l:| ┬ |:l  ヾヽ(_  i  知らぬ間に弄られて現状と乖離とか、絶対ないとは言い切れんから。
.       /  ll:|  | |:| 大 |:l  | l:::| ヽ ヽ
                           だからバックアップとかソース的な役割として、今後もスレ側でもステ更新はやっていきます。
4943 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/12(木) 23:42:58.17 ID:j8t3LIud
           /\-―‐/⌒ヽ、
.      。   /         ヽ ヽ、
      o  / / l | l ! l !ヽ ! i 丶   ちっとぐでーっとしつつも、wikiに拠点と車両のページを作成。
       ゜ / /{ レ-‐l‐l l ‐l-| | l  i
       / /l | | == ∨ == | | |  |    今後は本スレでも、予備装備なんかは拠点にまとめるような書き方にしようかとも考え中。
         | l l:|Ⅵ⊃ 、_,、_, ⊂⊃ !  ヽ
      ~ | l ll | |ヘ   ゝ._)  |Vl l    )    あ、それはそうと、明日はすまぬが夜予定有りそうなので、
         レ' / l l /⌒l,、 __, イァト、 ヽ  ヽ
.         / :|/ニニ/l:| ┬ |:l  ヾヽ(_  i   投下やwiki更新ないかもしれぬ……ぐぬぬ、7thくらいはさっくり終わらせたいのだけどな。
.       /  ll:|  | |:| 大 |:l  | l:::| ヽ ヽ
4944 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/12(木) 23:50:31.75 ID:6dbHeEbp
了解です
4945 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/14(土) 17:21:59.74 ID:7Q/CK3Yh
           /\-―‐/⌒ヽ、
          /         ヽ ヽ、
           / / l | l ! l !ヽ ! i 丶  wikiにてフジノミヤの人々追加、
.         / /{ レ┼l‐l l‐┼| | l  i
       / /l | | ● ∨ ● | | |  |   ついでにメニューバーも少しいじいじ。
         | l l:|Ⅵ⊃ 、_,、_, ⊂⊃ !  ヽ
         | l ll | |ヘ       |Vl  l   )  しかしあれだな、終わりが見えねえ……明日含めてがっつりwikiとデータ管理に時間使うか?
         レ' / l l /⌒l,、 __, イァト、 ヽ  ヽ
.         / :|/ニニ/l:| ┬ |:l  ヾヽ(_  i
.       /  ll:|  | |:| 大 |:l  | l:::| ヽ ヽ
4946 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/14(土) 17:38:09.68 ID:fAqXhpur
あとどのくらい残ってる?
遺跡とかエネミーデータも入れるの?
4947 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/14(土) 17:50:23.03 ID:7Q/CK3Yh
           /\-―‐/⌒ヽ、
          /         ヽ ヽ、
.         / / l | l ! l !ヽ i i 丶   どのくらいか、というと……wikiのメニューバーに、
.          / /{ | | l l l l i l l  i
        / /l | レ┼l‐l l‐┼ l l l  |   が付いたページがあるじゃろ? あれ全部じゃ。
         | l l| | | ● ∨ ● l l l  ヽ
         | l ll | |ヘ⊃、_,、_, ⊂⊃| l   )  あと、作成済みページも今後さらに充実させていきたいしな……
         レ' / l l /⌒l,、 __, イァト、 ヽ  ヽ
.         / :|/ニニ/l:| ┬ |:l  ヾヽ(_  i  エネミーデータはどうしようかなあとちょっと悩んで、まだメニューに入れてない。
.       /  ll:|  | |:| 大 |:l  | l:::| ヽ ヽ
                            作りたくはあるけど、うちのスレの警備ロボは同型機でも個体差激しい扱いだし……
4948 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/14(土) 19:03:11.96 ID:vsMAYGpM
ならエネミーデータは標準的なデータを入れて、違いを備考とかに書いておけばいいんじゃない?
4949 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/14(土) 20:50:25.95 ID:sAIDbCmS
ゴドスタイプでもAIに差が有ると大分動きが違ったらしいからな
4950 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/15(日) 14:51:57.97 ID:SA3qkXy1
         ___ -‐……‐- /⌒ヽ
.        /   \     ___
    //   /          `     ,
   / /   /            \′     .wikiに工房アナグラのページ作成。
     :          /     :.    ヽ
  i         /  /i   | │     :.    wikiなら修正もできるし、試験的に以下のアイテムを追加してあるのだけど、
  |  i   |   7⌒/ :|   ト |⌒ | i |〉∧
  |  |   | i、 |斗=ミ   /:|x=ミi/ :| |/`、     .値段や性能について何か意見はあるかな?
.     /|   | |:〃h/ハ  \{ hハ }} /|/
   V |   | ト 乂_ソ     ゞソ {∧ ∨/ i        【投擲ルーチン】 まんま、【投擲】技能のルーチン版。
  / !   k\: : : : .    ' . : : ハ }\  :|      .【対人警備/施設警備】 警備ロボット用の用途別警備ルーチン。【汎用警備】はどうしたって? (希少品なので)ないです
.'’ /   ’  { \    、  v   人|/  } :|      .熱振動徹甲クロー 狛ちゃんや虎鉄が装備してるやつ。もう持ってるけど、一応ね?
 /     ∧  {__  `⌒ヽ    イ  ∨, /  ,      グレネード用ポーチ 要望のあった電がグレネード装備するためのやつ。人間より数が少ないのは仕様です。
./ / //∧ ∨/ ̄) ノ T爪r‐〉i  //」  ′______
,/    //∧ ∨/{ ̄{{_}}=|{ | ̄{ (   | ./         \
     -=ニ∧ ',ゝトミ ___ :|{   i`¨¨ミーァ  ‐=≦⌒>   〉   他にも何か追加するものがあった気がするんだが……
  / /ニア /∧ ー‐ミ  ) >=- |   ノ/   /)-,    /⌒ヽ
/./ニア´     \\ノ/¨´V く__ /´ __ /// ____     }  さて、目録に載せるのだと何があったかな……?
 /ニ/        >.〈}}〃⌒vr‐{{>' ノ´  _ ̄つ-‐ぅ/〉   八
./ニ{        {(___\ ({  V   ´ ̄ ̄。o≦ ./<¨´/  /  \___
.≧=-  __    /`¨¨¨^´}}`/,    斗< r‐===彡マ∧/ /ー=≦     ヽ エネミーデータもそだねぇ、これまでの傾向分析的にも、
 }/ 7 V∧=-‐      Ⅵ|//  ./  \ニハ     V∧=‐- .  `7    /
/  〈  \\     //|i:   /    ハニ|       /ニ/     〉/   /   やっぱ作ったほうがよさげかねぇ……
⌒ア  \  \\  /{ |::|i  /   ′ }iニ|≧=-  /}  〉 /./  /
/     `¨¨¨ \{ /   :|::|i: /       ノニノ=ニニア´}ノ ./ /  ′/
4951 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/15(日) 14:59:56.88 ID:CcHKoH/i
データ関係は… キリがなさそうだね…
コマかい情報覚えられないワイには無理やわ
4952 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/15(日) 20:37:46.05 ID:+6CEiFUm
警備ルーチンって必要なん?
警備ルーチン無しで普通に電は護衛も戦闘も出来てるんだし、近接や重火器ルーチンとかを装備した方が良さそうに見えるが
4953 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/15(日) 20:59:42.88 ID:7M4RMt/8
                ___
            〃`<    __ `
          _/ __        __  ヽ  \
.           // /:           ,  ′  ヽ   > 警備ルーチンって必要なん?
         // /    .!        ′  ,
           ′′ i__/| ! ト   ',  ,   ′     ただ戦闘するだけならともかく、適切な警備には必要なんよ。
        i | i ´| l.¨! :| :| ¨',‐-.| i   |   i
        | l | 小.! Vヽ i  ', ト .|   |    |   そもそも警備系のルーチンは警備ロボのデフォ装備やし。
          И i .i ==   ` __.V .リ:   |    !
         | V        ̄` /    |    ト   あ、電の警備能力については、【お手伝い】ルーチンのおかげやね。
         | 人          7   |     〉
            ,|   > _ ー '  ィ'|         、/  あれ、腐ってもIAIの【奉仕】ルーチンがベースやから。
        /:i/\  |  :i≧r  //  / /      \
             ヽ | /├|==/ / / |/    ヽ   ヽ ……なんでメイドの【奉仕】とか、子供の【お手伝い】に戦闘関係が組み込まれてるのかって?
        \  /.` / :├|*/{ 'イ: : : : ヽ   i }
.            ヽ { i l : :├|/yヽ  ヽ/: : i  /  /  んなもんIAIの変人どもに聞いてくれ!!!!
            } V、 | i: :.|。!/: : }  }: : : : | /
         /   ゝ: !: :|。!: : /イノl: : : : :i     {       あと、【近接戦闘】とか【重火器】相当のルーチンは虎鉄は最初から入ってるぞ。
        /     !: :|: :|。!: : : : : : i ノ: : :!    、
           イ  |: : l :|。|: : : : : <.: : : : :i      \     【警備】ルーチンはあくまで警備ロボ用やし。
       i / !  ′ :V.-! : : /: : : : : :人  i    ヽ
.        V    /: : : : V、>/: : : : : :/ 〉  :l   l

情報部シャナのスカベンジ日誌 7th Turn 「ガードロボット」その16

4747 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/07(土) 20:45:40.37 ID:sjgcrm0X
いまかえったー(ぐでー
行きにやってなかった工事を帰りでやっていて交通整理@信号前の足止めコンボくらったん……油断したぜ。
今から準備やるからちっと遅れるかもしれない。許してくれい。
4748 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/07(土) 20:46:00.43 ID:I5aUatkO
あいよー
4749 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/07(土) 21:28:52.67 ID:ALoyxq0Y
           /^l
    ,―-y'"'~"゙´  |
    ヽ   ・ ω ・  ゙':            すまない、待たせたなみんな。
    ミ====[==]=l== ミ.,    γ⌒'ヽ
    ':;  ミ;,,.,.,)  (,.,ミ   ~i ミ(二i   そいじゃあちまちまと再会していくぞー
    ミ        :;   ~ヽ、,,_| |ノ
   ミ゙゛';:, ~)   :,,  ~)     r-.! !-、   カキタメ? ねえよんなもん(プランB並感)
    `゙ "`'''~^"~'''゙"''"      `'----'|
4750 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/07(土) 21:29:06.07 ID:ALoyxq0Y
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


   ▼ 再開します(売却額小計:4066円?)

4751 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/07(土) 21:29:15.87 ID:CHCNUxmD
4752 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/07(土) 21:29:34.67 ID:ALoyxq0Y
           r────-- 、       , -──   ̄ ̄ ̄フヽ
            ∧           \  /          /   |
.          /  `ー─ - _  -─冫´ ̄ ̄ ` .、__/    |
          {     r<.    /`ヽ - .、_   \      |   私は、一冊ずつ売却でもいいわよ。
          |    /   `   '       \  ∧     /
          |   /      r、 i!      ',   ヽ/  〉    〉    残った分については、私自身ほしいくらいだし。
.           〉 /   ./   iミゝ|       }    } / }    |
         / ,'   ,     |´  | 、_  l!    |/  〉    ヽ                   ……いや、雑誌でも本には違いないし、
          ヽl     ! l  | .レ   |      ハ   l |  / |__/                         高値で買い取りそうな当てもある > シャナ
            | |   | | イ |   ヽ、,斗孑刋  l! ,'/  |\
            | l!.  ヽル,斗≦ミ、    V 必i} ,ル‐ァ   |  \     あら、そうなの?
           |从      {! V:心    マ;rソ|イ |ィ i!   |   〉     r 、/ |┐
.         // ゝ、.   ハ ヾソ       |   l!|  !  |    \   (\〉 l | .|  うん……だからリッカさん、製本済みの二冊はともかく、
          / /  ./::::|   小     _ -ァ   |  |:::. :.   |      >  _〉 } / / /          原稿については一旦保留でお願いします > シャナ
       ∠__/  〃:::::|   |:!ゝ.   `    |  |::::: :.   |、__/ ,ィ´      /
        /   /:::::::::|   |:|::::::;ィ≧ ‐r  ´:;|  |"'x; '   |     /::ヽ.__∠                                 はいよー > リッカ
          /   /::::::::::::|   !|:::   "ミx'"゙~~|  |  ミ`ヽ  |   r〈:::::::::::::::::::::::::}
       /   /:::::::::::::::|   i|'、    ;゙    |  |   }  \|  | ヽ;:::::::::::::::/ 了解。ま、収入の方が大事ではあるしね。
.       / /.::::::::::::::::::|   | "x , :.,, ;.、, ., ,;|  |,,.、'゙    ヽ〈   ` ̄ ̄´〉
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| リッカに売れるのは、各カタログのうち一冊ずつのみ。
| と、なると製本済みの二種については一冊ずつ余ることになり、
| それならそれで自分がほしいからかまわないと、レンは言う。    蒐書家
| けれど……紙媒体の本を持って来れば高く買う、と。そう言っていた故買屋のダリアンという
| 知り合いが、幸いにしてというべきかいるのだ。
| カタログ類にどう反応するかはわからないが、見せてみる価値はあるだろうと、止めておく。
┗───────────────────────────────────────┛
4754 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/07(土) 21:34:17.48 ID:FpjNNnhd
             ____
      r----<____ r<__>`丶、
     _{ト====彡三三ニ{=======彡人 \
     ト======イ:. :. :. { ========彡ハ   ヽ    それじゃ、原稿の方は一旦返しておくとして……
     {:. :. :. :. : / ̄ ̄\:. :. :. :. :. :Y⌒ヽ   `、
     '^¨¨¨ 7 /'    :| ヽ  ̄ ̄ \:. i       残りは本格的な技術資料とデータ系か。
   /     '         :|  `、       \
           i  :|   :|   ハ:|  :|    ヽ   i  比較論中心の装甲関係、【警備ロボットの設計考察データ】に、
   i   |   i_i|_|___:|   :l -―――:ト|   :     |
   | :|i |   l i| | :j|   :|  /  | /||   }i   {   【警備ロボット技術資料】はやや解説寄りのフレーム……
   | :|| |   |八| 八  :| ,    |'  |||   ハ  :八
   | 八|   ィf===ミ 、 { / ィf==ミト|  '⌒:   ',  特に可動部関係の資料か。ふむ、そだね……
   |'  、 `、 { 乂__ソ  /   乂__,ソ/从/{,,こ}    ',
   |    \:∧            / }/ イ ノ     ',  こっちはUSBのものより、直接的に身になりそうだし……
        } |込::,;/   '       .;;\   }i |    |: ',
      / |  、        ,   ヾ;;/ 八 |   / ハ i  ……それぞれ100円ずつ、合わせて200円、出そうか。
     /イ | / \  `      /  / /| 人 /  }j
.   ⌒  i :|  / | 心 ___,,...       / / :| /  \ ノ'                   ……あれ、またなんか値段上がってきた? > クー
.       l :| :/ _,|_i 「ハ       / イ /i|'  ̄ ``丶、
.       | /| ,      >ー }     /  | |ノ                          ま、まあ技術屋に売る技術資料だし…… > レン
        / :/   / /     _ ,,... | |:         i
      ,    /___イ    _/     / '          |
       i   ,__/{::::::{へ          '  { :}       |
       |   /{::::::',::::::',:::::.       /   V
       |  __{::、::::::::、::::::、::::、     /     }       '
       |/:::}::::\::::::\::\:\=彡'     /        /
     ノ::::::ノ: \:::\:::::`::::::`::::ヽ      /        /
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| とまれ、書籍関係については複数冊あるカタログを渡しておいて……
| 引き上げた原稿と入れ替えに、今度は遺跡内で見付けた紙媒体の技術資料と、
| 最奥でターミナルからコピーしてきた装甲の比較考察データを、PDAごと渡してみてもらう。
| じっくり読み込んでものにするのは後に回したか、ざっとそれを最初から最後まで流し読んで、
| リッカが付けた値段は各100円の計200円だ。原稿は一時保留として、小計4251也。
┗───────────────────────────────────────┛
4756 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/07(土) 21:36:42.37 ID:t+kbe0vi
そりゃぁ需要があるんだから高くなるわ
4757 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/07(土) 21:38:25.12 ID:FpjNNnhd
            _────
          / ‐─ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,,,´
        /  /|___── ̄/
      /::/  //:::::::::::_:  __‐´‐‐,                んで残りは……ふむ、ライガーゼロ……
     /      , ‐´ |::::  | /   ./:ヽ
    /     /   |:::| /  ‐´ ` |::::|_, ─‐‐,           虎鉄くんのカタログスペックか……ふむ……
   /   /  , ‐==  ̄ /.,‐  ,‐´_ ‐´  ,‐彡 、
  /  /__,,;‐´ ̄.┌ /´ /___| |  ┌彡彡彡 | ヽ──´ ` ヽ 、                        買い取るようなものでは、ないですか? > シャナ
  |:::::::::|  ,─´ ̄. | .ヽ   | |二二|  |彡彡彡, .| | \ ̄ヽ ̄ ̄ \
   |:::::::::|__└─`─ └── |二二|  .|彡´‐´| ./  | / ̄ \   \   いや、メーカーの発行する仕様書は大事な資料だよ。
   | | |  |www ヽ::::::::::└ |─__─´二.|/  ┘´:::::::::::::|__\   \
   ヽ_|wヽ_|w  / ̄/::::::::::::::  ̄ヘ\/‐、 ̄  /:::::::::_,‐´ _ ,‐ ̄ ̄` ┐| それも試作機のものとなればなおのこと。
    | ̄ ̄|/   /_─‐┘::|  | |  | |/    __‐ ´,, ‐ ´> /‐ 、 ,─‐‐
      ̄ ̄ ヽ|____|_:::::::|  | |_| |   .|二二  | .└─´ /_/| ̄ |   |   でもまあ、決定的なものではないのも確かなんだよね……
          |     |  / |  | |    |   |   | .| .,──´,── /::::::::|   |.| ._
          ヽ    .|  |/ __| |    |   |   .| .|/( ( )/´ ̄ ̄|::::::::::|  | | |::└ あくまでユーザー向けの説明書であって、
           ヽ   |/ /─〈    | \_`‐‐┘ | |  :::::|  ./二::::::::|   |  :::::::::::::::|ヽ
             `─‐.´‐´__ヽ__ヽ  /  /::|:::`─._ |/::/::::::::|  |::|  ̄`|   | |::::::|‐|:::/ 製作・設計サイドの設計図ってわけじゃないし。
           ◎ヽ◎/::::::::::::::/:/::\/  /:::|:::::::|::::::::::::::::|:::::::::::`| .|::| ̄─|   .|  | ( ()
            `‐ 、`‐、::::::::(:(:::/ `‐´:::::|:::::::|:::::::::::::/、::::::::::::|_:|::::::::::|   .| |()                          となると、安めですか > シャナ
             .|  ̄`‐|`‐´  ̄/ / ̄ |:::|:::::::|:::::/::::::|:::::::::::::::::::::|:::::::::|   |  ̄|
             └|──|─‐:::|´_ヽ  __|::::::::::::::|__|::::::::::::::::::::::,─、|   |‐´ ̄__     そだねぇ……
              //─‐´ /:::|/ / ̄| |‐ 、_,‐.(三( )──、_|    //(三()
              .| ___ | | ( (_)_/  |      /─‐/  __ ,|‐ 、_/:::::(三()
             └|__|_|_|/ |_/ヽ__    / ./   ,‐‐ 、_ _ ̄|::|  ̄
             _/__/└‐、    //ヽ‐、/ //:|  / / ./ / / |  .|()
           // ,   _ ̄ヽ/     |    | .|(三() |_| ./ / /  |_| ̄
           / / / /`/ |  .|( (_)   .,‐| |` ‐、 | ヽ─´  `´└|_|_/
           |_| | | / _.|_,|/   /,‐‐‐ 、_´  〈:::::|
            `´‐‐|_.|/      // / ./ / ,`┐  |( (_)
                       | / / / /  |  |
                       `└ | | | /─‐´
┏────────────┓      ̄`‐´
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| さて、これにて粗方の"売り物"は掃け、残るは今回持ち帰ることにした、
| ライガーゼロの関係品ばかりである。具体的には、仕様書と、追加装備の設計図。
| まずその仕様書の方を眺めて……リッカは少々、値付けに苦心している様子だ。
┗───────────────────────────────────────┛
4758 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/07(土) 21:45:37.17 ID:FpjNNnhd
                -―‐  、ー-===ミ、
            ' -===ミ=≦二乂_ ノ/ハ
          /〈//(_  ノ/// ̄{ ト-=彡 /|
         '  /\___彡イ/  ̄ ``丶、/|   んー、シャナちゃん。
        /   /////////////        ヽ
          { へ////////          ',                                         なんです? > シャナ
       i    'ー7//>'<
       |   |―//  | 、 \    \―'\   |  今後虎鉄くんのメンテは主にうちでやるだろうし、
       |   |___i'' |  |  |\/  \ \ 斗ミ }  これは少しまけてもらってもいいかな?
       |   |__|  |    < ` \ \|ィ刈人/   具体的には、買取25円くらいで。
       l   、|_|⌒|  \x=< ⌒ヽ _{ゞソ {
       人   \ |{ 人   《乂^ソ       ;            安くされても言わなきゃ気付きませんし……別にいいですよ。
      {  | 、   、  > -=二=-、    , ゞ,          代わりに、メンテナンスの時、代金勉強してもらえると助かります > シャナ
      人 人 \ _ -=ニニニニニ|\    /     
       >---<=ニニニニニニl∨}  _  '      それはもちろん!
    -=-< \/\ ヽ-=ニニ /ー, ノ/, /       っと、それだとレンちゃんが不公平だね……
  {///\= \ \/\_}----<_/{/ ノ¨´ 、       じゃあそっちはライガーのAI調整、お値段考えようかな。
  >'⌒ヽ\= \ノ// } ̄ \`¨¨¨´ ¨´ーへ ー、
/     ∨////// ヽ   ト _     _〉、  \                                       え、いいの? > レン
┏────────────┓             いいよいいよ、こっちから言い出したことだ。
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ふむふむと、ライガーゼロの実機……虎鉄と、PDAの中のデータを見比べることしばし。
| 未知の試作機の説明書、欲しくはあるが、それほど値段を出すわけにもいかない、
| というところか。最終的に買取額は25円とデータ関係では大分控えめに、
| 代わりに日々のメンテナンスや今回の修理費を少しお安く、ということで話はまとまった。
┗───────────────────────────────────────┛
4759 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/07(土) 21:46:43.26 ID:t+kbe0vi
ありがてぇ!
4760 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/07(土) 21:51:52.11 ID:ezcs+p3l
                    __
                    , '       ` `丶、
                    /  /_    ヽ  ヽ \
                / , '   丶   \_ ゝ  \                      あ、大丈夫。クーちゃんも電ちゃんの武装メンテで、
                  / /  ,、_   `、   ヽ\,へ _レヘ                     ちゃんと割り引き考えてるから心配しないで > リッカ
                 ,'  l ./   ̄`ーヽ   ヘ-}≧{}=〈
               {  ! |-‐'    ー-ヽ   | ヽ/弋´   いや、そこは心配してないけど……
                ,ヘ  {. __     _ l ├v'人  \
             /  )  l '⌒゙  ´ ̄ ゙ |  レ' : l.ヽ   ヽ  むしろ今、整備関係少し習ってるんだし、
.             イ  .八 ヽ   '     u.| / : :l: :i : ヘ  }
              {  / / ヽ ト、  rっ ./l /\: :ヽ 、: :ヽ |  そっちの教習費とかに充ててくれても。
               l /ノ : : } l/≧ イ   | { 〉 ヾ;、: ',: : :} /
             V/:.{:_;x( (  /〉 //./  ∨ト、): :イ                   んー、でもほら、あのくらいはボランティアだし > リッカ
                /:/〈X  ) )/  i / / /   ∨〉:i\:ヽ
             /ywW≧V / {.  ◇./ /wy、 __〉〉:i:i:iヽ 〉
             /: : ミ∧  / / {    〈 ( ヽミ〉Wヤ〉i:i:i:i:i\        ともあれ、あと一個、虎鉄くん関係のデータがあるんだったね? > リッカ
             ) / ミ∧ ( 〈  {Vwvw/l 〉  ≧w/:i:i:i:i:i:i:i:i:\
         /   ミ∧ l/ .{ニニ=./ 〈/ ,--ミfi:i:i:i:i:i:i:i/ ̄ 〉 ええ、それもシャナのPDAに……
        /       ミ∧  /   /  ./≦ イ:i:i:i:i:i:i/   /\
        ./        lミ〉./   / ./≦ イ ̄ ̄ ̄   /   ヽ                           了解了解、どれどれ…… > リッカ
       |    ___| ミ〉≪≫|/≦ イ` ー┬─┬<        〉
       |  / -─/. ∨ 〈 〉 トyィ´ ⑩  ./  /  丶     /
.        \//  _/  /i:iヾ〈〉i:i|/      { /、        〈
          〉  / l  /i:i:i:i:i}{:i:i:i:!       ∨\ \_ ___/
          .L/ /ヽ人i:i:i:lハl:!i:i|   ⑩ /〈   ヽ____/
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 実質的にシャナとチームを組んでると言っていいクーデリアについても、
| 一応本来の扱いはソロなのだからと、電の整備で少し値段を考えようと言っていて……
| まったく、大したお人好しである。
| それでも店が回っているのだから、やはり相応に腕がいいのだろう。
| とまれ、これで残る品目は一つ、ライガーゼロの感想装備の設計データのみ。
┗───────────────────────────────────────┛
4761 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/07(土) 21:54:59.86 ID:t+kbe0vi
腕も人もいいメカニック(それも美少女!)そりゃぁお客つくわ…
4762 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/07(土) 22:00:58.17 ID:+NAgTW47
┌―――――――――――――――――――――――――――――――――――┐
|PDA                                                    |
|                            ./ /                        |
|                         | ̄`l  / /l´ ̄|                        |
|               ___ .i一i |‐一| ./ /. |ー-| iーi   __               |
|              || V.| ィ⌒ト |  | iー'ー'j |  | ト ィ=ヽ| V.||                   |
|              || X.| |"|イヾ|  | |__|. |  | i 丈ノ|゙|X.||                   | さてさて、追加データというのは、と……
|              ,,,,|| ハ.|二iトヾ|゙|-i__j |  | i i-|''| イ辷二ドイj                 |
|             | | .|_ (__) )|} } |=jニj辷辷i|二i=j j {  {|( (__) |                   | …………………………。
|               | |===|   || | .|―ーi,,ニニ,,―‐.| .| i | |   |                   |
|               | |  | 〇) | | |  (  | |  )  | .ト、 | | (〇 |                |             ど、どうしました、リッカさん? > クー
|             |´{  ヽ_/_/ |''|.`===´. |'|_j_ヽ',_// j             |
|                 | |-ーーi  i i  iニi.| |ハ ∧ ハ | |辷i-i ̄ ̄二 lI| ,、                | ……わお。なんというか、うん。
|              レイ 7/、ニj〈, .|=| | .| | | | | | .|.| | ,| l ヾヽド、j`ヽ               |
|              .__j辷//_ j j__| | ||l | | l | .|.| |__l l'"´ヾ 辷i/ ∧,             | わあお、だ。
|             /  |=i、辷j j_i j_i i'"`i i´`j | |-i  i 辷i i-i\イ            |
|             / _    //  | |三|ニ ヽi=i イニ|三| |  |ゝi  `"_',i           |                             えっ > レン
|             j ,'〇l ̄''ィィ j j_j辷i i  .`‐´  .i i  | | | ヾ辷-i''〇i i            .|
|         ,' ,'ィ''、l∨j.j .iミミ、 |='| ト、     ,イニヽj―ッ、 j i.V | ,ニ、| |            .|
|         ,' ,' `´,l.ハ j j.ミミミi==jヽ.ゝ-i iーイイ/ニ j彡彡 | |.ハ |`-´| |          |
|         〉j、 /_7/ / ヾミミ|〇.ト.、 j i_i ! ,, ィ〇 |彡彡 jヾヾ ヽ  〉〉          .|
|          ヾゝ \j/ j j、  .| 〇.{ !トWjW!Wイj}〇 |'''" j ヽヽ辷ニイィ、          |
|        /7/.| 、`ヽ/ /j /  .|  | | ヾj'トWイ/ | | _|  辷i、ノ く辷 .|ヽ',j.ヽ           |
|       // /-|―‐/〈 j j /    ̄V.| ヾニニ/.|イ ̄   ヽ| | | ヽー|‐-',丶',       |
|      ィ-、ツ/ヽ.|.// 7" "      l, | .| .| .| l       ヾ' ヽヽヽト、 ヾレ!、       . |
|      !、イ \ / / /         .`' .`´. '´          ヾiヽ ィ´`トイ'        |
|    _ィフ ヽ_7ミ7                         ト'、ヽ ヽイ-、_   .  |
|    / /_/ ̄j()ッ"                          `イヾ ド-i  ', ',    |
|  /フィ7/ッ,-,i i"´i                            iヽ ヾ二二-ー'、    |
|  / //// /j j j__ィ                              ヾ j jjヽヾ ヽ',ヽ   |
| ヾィl_,ィi ィ j/                                 ヾ.j jヽヽ ',j丶j  . |
|     ゙´ ゙"                                   ゙'" `'' ゙゙ `゙   |
└―――――――――――――――――――――――――――――――――――┘
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そうして、クーデリアやレンは見ておらず、PDAの持ち主であり、
| ダウンロードをやったシャナしか知らない、ライガーゼロの換装装備、
| その"設計データ"を、覗き込んだリッカは、といえば……絶句していた。
┗───────────────────────────────────────┛
4763 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/07(土) 22:01:58.35 ID:t+kbe0vi
これをキミが作れるんやで…?(ドヤ
4764 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/07(土) 22:11:36.74 ID:l9dFc3Js
        へ'    /―=≦≧=----:〈
      //\\` /ー ´     \:._:. :}
     (>ミ/////,〉       ,|      \
    /   ヽV//  / /__/'| |   |    ',   あっはっは、早生な常連さんだ、すごいなと思ってはいたけど……
   '     /-イ | |   '_'__V 人 |   |i十
 〈   ` 〈  | |/| | / /ィ斧㍉ \ 人从   i   設計図か、これはまた最後に、すごいものを持ってきたねシャナちゃん!
.  、     、| |/ へ'∨ v ソ     ィ斧V   人
         `、 人(r   '''     ,ゞソ/∨ '            はあ……おっしゃる通り、ライガーゼロ……虎鉄の換装装備らしいです。
     、     | ト 、ノ彡       r イ  |                 どうでしょう? 可能なら、リッカさんに作ってもらいたいんですが > シャナ
     `、    `、 | i \   (:::::::フ  ノ'|  ,
      `、     \ム      _  イ  | /     _   おおっと、しかも製作依頼と来たか。
          、   i \、    〔  人   /     (/⌒ヽ
           `、      、、  ヽ=---<      し ̄  やっぱシャナちゃんは大物だね!
          ト  }  } \` / } 、  \     〔ノ ̄ |
          ∨ー  ,    =彡  `` 、 \    ヘし┐ ハ  ふむ、素材や部品の選定なんかは、基準値もしっかり決められてるね。
          i、   /i      v       \ {//ー=//〉
             ', ー  {       i    i    〈////r―{  流石に加工法が一から十まで載ってたりはしないけど……
             ', V ∧      ,     / 、    ト =彡'
             ', V  、    /    /  ``丶、 ノ     これはベースに、かなり勉強や研究ができそうだし、
            、    \   ,   / |
             ト  ――<   , 人            ぜひとも調べ尽くしたいデータだね。
             、〈 ヘ    _ /  )、
            ノ  〉 ――     /  〉ー 、      ……データ単体の価値で、軽く四ケタ円、付けていいと思う。
          / 〈 ノ          /  /    }\
┏────────────┓                                                ブーーーーーーーッッ >> クー&レン
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 絶句して、硬直することしばし。
| そのあとはらんらんと瞳を輝かせて、PDAを操作して食い入るようにデータを眺めるリッカ。
| 旧文明の設計図なんて、下手な試作機よりも貴重な物を前にしておくすることなく、
| ただただ楽しそうに眺める彼女は……やはりというか、このデータに
| 高い価値を見出したようだ。軽く四桁円……実機であるライガー達を除けば、最高額である
┗───────────────────────────────────────┛
4765 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/07(土) 22:12:37.35 ID:t+kbe0vi
ファーwwwww
4766 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/07(土) 22:14:39.40 ID:/gryi0Tj
予想より桁が違ったなw
4767 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/07(土) 22:14:50.38 ID:0O34CyPP
……白い子、上の遺跡に行くときに一緒についていく代わりに養って貰おう、な??
4768 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/07(土) 22:17:55.49 ID:DakfH5yM
      |  /    /     〃     \     ヽ        }
      {  }  /        //         \    ∧         ′
        ヽ l  / / / / /ミ′   `、    ∨ / ∧      /
.       ∨    |  | |. |ミ|      `、     ∨ / ∧     ./  ちょ、ちょちょ、リッカ!?
         / / { |  | ∧. l ‐!   {    ,     ∨ / ∧   /
.        / /| / | ,'i | l | | |  |    ',    ∨//    }   四桁って、え、最低でも1000円!?
      l/ | /| /\ | | u',l  ',∧ l\  レ V ',  !/  |>‐イ
.        __lλ lイテト≧x__l|  l| \lzx≦|zzV |ヽ |´ ̄ ̄ ̄/           そだね、あくまで装備単体だから、五桁や四桁後半とは言わないけど……
      \ l/ }.八{ 乂::jリ   丶 丁);;:::リ 》 ∨ ∨/⌒  /\                     1000円程度の価値は、技術屋からしてみれば軽くあるね! > リッカ
        \ |  }  ゞ-′     乂_ン   |  |    /{    \
           / .从::::::::::::::::::、::::u:::::::::‐‐::::::::: |  | =≦___∧     \  1000円"程度"って、えぇ……
        //  込:::u::::::::::::::::::::::::::::::::::u:::::::/ / }    ヽ    \\
.     ___//  ∧ >:..   ~-、     イ/ / /     }≧=- 、  \\                     さてともあれ、製作作業には異存ないとして…… > リッカ
   / / /  /_/ ノ ≧s。__,.  <__/|  |/       )     ∨ /¨∨ |
   | /\_/|   |    )       \:::::::::::r‐|  |         )    ∨   V:|
   | /    :|   |   (       /  ̄   |  |      _ノ      }、  Vl
   レ     |   |   乂      {.     |  |    __ノ       | \  `ゝ
.        |   |     弋ノ、__  乂    、 \__ ノ          \ \
          |   |        /个\ ̄ \  \              \ \
         人  ヽ       《  八  》     \  \         /  \ \
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 思わず声を上げてしまったレン・B・メルティさん(ウツノミヤ在住、三級スカベンジャー)
| それにリッカは興奮を隠さない弾んだ声で返事をすれば、
| 金銭感覚の差を思わせる1000円程度という発言に、一時期引いていた冷や汗がたらり。
┗───────────────────────────────────────┛
4769 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/07(土) 22:19:58.65 ID:t+kbe0vi
(木端スカベンジャーとは)格が違う…
4770 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/07(土) 22:30:54.85 ID:EYFgM807
             ____
      r----<____ r<__>`丶、
     _{ト====彡三三ニ{=======彡人 \
     ト======イ:. :. :. { ========彡ハ   ヽ      製作には装甲からして一から削り出し……
     {:. :. :. :. : / ̄ ̄\:. :. :. :. :. :Y⌒ヽ   `、
     '^¨¨¨ 7 /'    :| ヽ  ̄ ̄ \:. i          いや、装甲材の選定や開発からかな?
   /     '         :|  `、       \
           i  :|   :|   ハ:|  :|    ヽ   i     .あの欠片しか回収できなかった、軽量合金がカギになりそうだけど……
   i   |   i_i|_|___:|   :l -―――:ト|   :     |
   | :|i |   l i| | :j|   :|  /  | /||   }i   {     .ふむ、シャナちゃん、製作については、
   | :|| |   |八| 八  :| ,    |'  |||   ハ  :八
   | 八|   ィf===ミ 、 { / ィf==ミト|  '⌒:   ',   .設計データをもらって制作費を割引するのと、
   |'  、 `、 { 乂__ソ  /   乂__,ソ/从/{,,こ}    ',
   |    \:∧            / }/ イ ノ     ',  .あくまでデータそのものは売却にするのと……どっちがいい?
        } |込::,;/   '       .;;\   }i |    |: ',
      / |  、        ,   ヾ;;/ 八 |   / ハ i
     /イ | / \  `      /  / /| 人 /  }j                       データは売却で。リッカさんのそれだと、二人が大損だ。
.   ⌒  i :|  / | 心 ___,,...       / / :| /  \ ノ'     ……ところでその軽量合金、家に多分同じものが大きめのサイズでありますよ > シャナ
.       l :| :/ _,|_i 「ハ       / イ /i|'  ̄ ``丶、
.       | /| ,      >ー }     /  | |ノ
        / :/   / /     _ ,,... | |:         i  真面目だねぇ、シャナちゃん。
      ,    /___イ    _/     / '          |
       i   ,__/{::::::{へ          '  { :}       |  オーケー、じゃあこのデータは1500円だ!
       |   /{::::::',::::::',:::::.       /   V
       |  __{::、::::::::、::::::、::::、     /     }       '   あと、その合金については今度でいいから持ってきてくれるかな?
       |/:::}::::\::::::\::\:\=彡'     /        /
     ノ::::::ノ: \:::\:::::`::::::`::::ヽ      /        /     素材なんかをもらえれば、その分開発費はお安くするから。
┏────────────┓
│ システムメッセージ                                                                 了解です > シャナ
┣────────────┻──────────────────────────┓
|       レン
| そんな客を気にした様子もなく、リッカは嬉々とした様子で依頼主であるシャナと話を進める。
| 対するシャナも、さっくり1500円なんて大口の売却を取り付けながら、
| 淡々と今後の開発について話を詰めていく。
| 
| ……あれ、どっちが三級スカベンジャーだっけ、とか言ってはいけない。
| 一般的な三級と誤級の間には、いろいろ壁があったりするのだ。
┗───────────────────────────────────────┛
4771 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/07(土) 22:31:49.60 ID:tQTJ8riH
もう笑えてくるぞwww
4772 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/07(土) 22:34:38.50 ID:t+kbe0vi
遂にツッコミ役が黙ってしまったぞ!w
4773 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/07(土) 22:39:03.23 ID:EYFgM807
            /:::::::::::/::::/:::/\/::/}:::::::/:::::::|:::::'!:::::',
        /:::::::::_/::::/ イ≧ュ、/ヽ ':::::/ }:,'::::!:|i::| |_,ハ
         ':::::::,ィ |::./イ 比i狩   /::::/ ,ィ∧:|:i::::| |:::::|
       /:::::::::{ {/ |  込)ソ  // ィrxォ、|/:}::::| |:::::|               さて、それじゃあこれで査定は全部かな? > リッカ
        /:::::::::::乂_|i |      /   ム孑イ|!:/::/iリ::::/
       ,:::::::::::::_从 |_         , ゞ゚' /|/::/ /}::/ そうですね……こちらで捌く予定のものは、
        ,::::::::::::///////rヽ   、 _    /{/{/   i/
      /::::::::::::{////// i!/ト、      ィ{:::::|   '   よそで見てもらうカタログの原稿以外、全部です。
     ,::::::::::::,∧//////|/{  {`¨´/\∧|:::!{
     /:,.ィ7/// \////|/|  |//////}/l{::::|:::.                  了解了解。それじゃあお会計は……5776円か > リッカ
.   ///////ヽ///>- '/\ }\// // i::::|:::::.
   {////////∧//////// \: :∨/ {/ム::{::::::.                                       ごせっ!? > レン
   |///////// }//////////}r‐r\///}::|/}::|                                 …………………… > クー
   |///////// |//////////|{ Y、  `ヽ|::!/|::
   |///////// |//////////| 、_ノ   /j!{/j!:::.     額が大きいですし、もう一軒回ってくるので、
   //////////∧/////////i| / \__/}/リ/|:::::.
  {////////////}/////////|'      |/ |/{::::::.     一旦預かっててもらっても?
  |////////////|/////////|   l   |/ |/ム::::|
┏────────────┓           はいよー、ライガー達も調整や修理があるし、一緒にあずかっとくよ > リッカ
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| かくして、なんかさらっと5000円超という過去最高額の総合成果が確定し……
| 信じられるか、まだディスワードで売るものもあるし、ライガー達も純粋資産として計上すれば、
| 4380円とかいう価値があるんだぜ……
| 5776円+4380円。現時点で総合成果、10156円……五桁の大台、突入である。
┗───────────────────────────────────────┛
4774 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/07(土) 22:39:57.31 ID:t+kbe0vi
クーちゃん息してる……?
4775 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/07(土) 22:43:13.98 ID:/gryi0Tj
五桁まで届いたのか
4776 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/07(土) 22:44:55.46 ID:0iIz8HxJ
                    __
                    , '       ` `丶、
                    /  /_    ヽ  ヽ \
                / , '   丶   \_ ゝ  \
                  / /  ,、_   `、   ヽ\,へ _レヘ   ……ごせんえん?
                 ,'  l ./   ̄`ーヽ   ヘ-}≧{}=〈
               {  ! |-‐'    ー-ヽ   | ヽ/弋´    ごせんえんって、なによ。
                ,ヘ  {. __     _ l ├v'人  \
             /  )  l '⌒゙  ´ ̄ ゙ |  レ' : l.ヽ   ヽ                    クーデリア、惚けてないで……ダリアンの所で
.             イ  .八 ヽ   '     u.| / : :l: :i : ヘ  }               フロッピーとか残りの発掘品、値段見てもらうよ > シャナ
              {  / / ヽ ト、  rっ ./l /\: :ヽ 、: :ヽ |
               l /ノ : : } l/≧ イ   | { 〉 ヾ;、: ',: : :} /  あ、うんわかった……
             V/:.{:_;x( (  /〉 //./  ∨ト、): :イ
                /:/〈X  ) )/  i / / /   ∨〉:i\:ヽ   じゃあリッカさん、いったんここで……
             /ywW≧V / {.  ◇./ /wy、 __〉〉:i:i:iヽ 〉
             /: : ミ∧  / / {    〈 ( ヽミ〉Wヤ〉i:i:i:i:i\                           はいよー、気を付けてねー > リッカ
             ) / ミ∧ ( 〈  {Vwvw/l 〉  ≧w/:i:i:i:i:i:i:i:i:\
         /   ミ∧ l/ .{ニニ=./ 〈/ ,--ミfi:i:i:i:i:i:i:i/ ̄ 〉  じゃあレン、いっしょににだい、いきましょうか。
        /       ミ∧  /   /  ./≦ イ:i:i:i:i:i:i/   /\
        ./        lミ〉./   / ./≦ イ ̄ ̄ ̄   /   ヽ                                 ……そうね > レン
       |    ___| ミ〉≪≫|/≦ イ` ー┬─┬<        〉
       |  / -─/. ∨ 〈 〉 トyィ´ ⑩  ./  /  丶     /
.        \//  _/  /i:iヾ〈〉i:i|/      { /、        〈
          〉  / l  /i:i:i:i:i}{:i:i:i:!       ∨\ \_ ___/
          .L/ /ヽ人i:i:i:lハl:!i:i|   ⑩ /〈   ヽ____/
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| さてでは、店主のリッカに一時の別れを告げて……
| フロッピーディスクやら残りのカタログやら、アナグラでは捌けない品について、
| 故買屋ディスワードへ行くとしよう。
┗───────────────────────────────────────┛
4777 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/07(土) 22:46:22.53 ID:t+kbe0vi
> ごせんえん
新渡戸稲造…?(微妙に古い

> いっしょににだい、いきましょうか。
くーちゃんこわれちゃったw
4778 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/07(土) 22:47:19.37 ID:+nxhv5ur
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                 く>
        ┌────┐ く>
        └──┬─│
            ┌┘┌┘
            │┌┘
            │└┐
            └─┘

4779 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/07(土) 22:47:43.25 ID:bshbMKNm
    ┌─────────────────┐      |l::i:::|  \:;;:\ .     |┬┴┬┴┬|
    │::::::::::::::::::::::::::::::::::: 雑 貨 屋 :::::::::::::::::::::::::: : : │      |::;::i:|   \:;::\  ..|┴┬┴┬┴|
    │::::::::::::::::::::::::::: 《 ディスワード 》 :::::::::::::::::: : : │      |i;:l;::|      .\;:::\_ |┬┴┬┴┬|
──┤::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ├────────────────┐::│
─────────────────────────────────────┘::│
 |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :________________________/ . ┬|
 |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.._  -‐ |     |l:i::|                |l:i::|   |┴┬┴┬┴|
 |__________   -‐        |     |:;:i:|                |:;:i:|   |┬┴┬┴┬|  ダリアン、買取希望だけど……いるかな?
 |             |;i::|   |          _|___|i;:l:|________|i;:l:|______.|┴┬┴┬┴|
 |             |:::l|   |  _ -‐==ニ二 |__________________|┬┴┬┴┬|
 |二二二二二二二二二二|二ニ==‐   ̄  :|     |l:i::|================|l:i::|   |┴┬┴┬┴|
 |;::i;:::l::;:::::::l;::;:::i::;li:il|:il:|    |   _介        :|     |:;:i:||l  |  |;|:|l  |  i|;;:i:|   |┬┴┬┴┬|
 |六六六六六|::::::li|::::|    |   乢_{i      |     |i;:l:||l‐‐┼‐‐|:|;|l‐‐┼‐‐i|:i:l:|   |┴┬┴┬┴|
 |\/\/  |::::::li|::::|    |   :|i         :|     |l:i::||l  |  |;|:|l  |  i|;:;::|   |┬┴┬┴┬|
 |/\/\/|::::::li|::::|    |           |     |:;:i:||l‐‐┼‐‐|:|;|l‐‐┼‐‐i|:l::;|   |┴┬┴┬┴|
 |\/\/\|::::::li|::::|    |           |     |i;:l:||l  |  |;|:|l  |  i|;::::|   |┬┴┬┴┬|
 |/\/\  |::::::li|::::|    |     _______     |     |l:i::||l‐‐┼‐‐|:|;|l‐‐┼‐‐i|l:::;爻   |┴┬┴┬┴|
 |  /\  \|::::::li|::::|    |   |‰゜:|}    |     |:;:i:||l  |  |;|:|l  |  i|;::爻爻 |┬┴┬┴┬|
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ : :::li|::::|__|   |∴∵|}    |     |i;:l:||l  |  |;|:|l  |  i|;爻爻爻 ┴┬┴┬┴|
 |─────┐::li|::::|;;l;;;;l;;| ̄ ̄ ¨*¨¨  ̄ ̄:| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄爻爻爻爻: ┴┬┴┬|
 |:;:l ̄ ̄ ̄ ̄|::|::::li|::::|;;;;l;;;;l|;;;;l;;;;l::/|} ;l;;;;;l;;;;;l; |;;;;;;l;;;;;;l;;;;;;l;;;;;;l;;;;;;l;;;;;;l;;;;;;l;;;;;;l;;;;;;;爻爻爻爻;: ┬┴┬┴|
 |il;|:::::::::::::::::::::|::|::::li|::::|;;;;l;;;;l|;;l;;;;l;:/ :|} ;;;;l;;;;;l;;;; |;;l;;;;;;l;;;;;;l;;;;;;l;;;; 、.vk,,..vx;,..,,、vW从W从W爻.,┴┬┴┬|
 |;:i|:::::::::::::::::::::|::|::::li|::::|;;l;;;;l;;|;;;;l::/: : |} ;l;;;;;l;;;;;l; |;;;;;;l;;;;;;l;;;;;;l;;;; ミ”v:";v;oゞゞ艾v:";v;oゞヾ从、,┬┴┬┴|
 |::;|______|::|::::li|::::|;;;;l;;;;l|:i:::/::l:: :|} ;;;;l;;;;;l;;;; |;;l;;;;;;l;;;;;;l;;;;l ℃‰♀♀♀♀∴v:";v;oゞヾゞ┴┬┴┬|
 |::::::::::::::::::::::::::::::::::li|::::|;;l;;;;l;;|;;/:l;; ;;l::|} ;l;;;;;l;;;;;l; |;;;;;;l;;;;;;l;;;;;{二二ニ}二二二二二二二二二二}┴┬┴|
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二ニ=:|=-  :;___|;;l;;;;;;l;;;;;;;l;; |     |                    |┬┴┬|
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.:|     |                    |┴┬┴|
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| というわけで、下層区と中層区の境目近く、
| 路地を少し入っていったところにある雑貨屋、ディスワードまでやってきたのである。
┗───────────────────────────────────────┛
4780 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/07(土) 22:53:36.91 ID:LjJ6Vzhl
 カランカラン                , .:*‐…‐*==ミ、
                         _/: :__:_: : : : .: .: :ヽ___
                ,, r=//: :乂乂_人トミ__: : : : ハ;i:i:i:\
                    〃 X:i:i/,‘7 ::/.::::::\ ̄廴_:_: : :ハー /   おや、誰かと思えば……クロスケとチビ、
               {{ ∧:i// /_|/Иiノ,斗ミ::::て: : : : i:i:/
                       〉イ::::i斗ミl l:|:| __|::::|::::::廴:_:ノ}く    それにキャラ被りですか。
                    乂  l::/l:杙リ.从|ィ_笊ト、::::}l:rL_ トミ
                    И从  ,  `ー_'’/ ::从,,」 |:i:i:∨                     だからそのあだ名は何なのです!? > 電
                   //八|心、、  ⌒7/:/ .::::/人/i:.            ……って、ダリアンのほうが背は低いでしょうが!? > クー
                  ///.::::::::: ノヽ。 .n:i〔 /:/_:::::/:从:i:i:i:i:.
                \∨/|::::::::::__} Y´ ̄/:/: : V:/:::::::,i:i:i:i:i:> ふん、相変わらず騒々しいやつらなのです……。
                 / Xr‐━≦rヘ}{_:_:/:〃斗<ミト、:::::::',_/
               r匕 { ̄ ̄/: : ̄\ {:::::|.: .: .: .: : :丶::::',   ああクロスケ、例の調査についてですが、
               |l    /: : : : : : : :|{:: N.: .: .: .: .: : :∧::::.
               L,,_  /: : : : : : : : : :|{::::| : : : : : : : : : :∧::::.  手足は今日遺跡に行くと言っていましたから、
                  / : : : 〈.: .: .: .: .: : : : :|l::八: : : : : : : : : : : :〉::;
.                |.: .: .: :∧.: .: .: .: : : : :l{::::{ :\.: .: : : : : :/::::::  明日には報告を上げれると思うのです。
.                |.: : : : : :心,: .: .: .: : : :}::::〉 : : : : :_/ l:::::::::i
.                |.: .: : : : :/∧.: .: .: .: : :}/: : : ¨¨¨7´.:|::::l:::::::::|                              ……調査? 報告? > クー
.              \: : : ://  V: : : : : : }.: .: .: .: :/ .::::|::::::::::::i:|
.                    |ー'′   .∨.:/.: : : : : : : : :/7ー‐ミ、::::从               個人的に、遺跡の情報収集を頼んでるだけだ > シャナ
              __|      ∨.: .: .: : : : : :/: {:i:i:i:i:i:i:i\{             (ダリアンの毒舌で、元に戻ったみたいで何より、だ)
             /:i:i:i:|     __\: : : : : :/: : :\:i:i:i:i:i:i:i:\
             /:i:i:i:i:/Y´ ̄ 三三_,`ー‐<::i:| : : : : :\:i:i:i:i:i:i:i:\                                 なるほど…… > クー
.             ∧:i:i:i/.: .: : : ̄/ ̄ ̄|.: .: .: .:|:::::::l:| : : : : : : :丶:i:i:i:i:i:i:i:i\
.             }/: : : : : : : :/     .|.: .: .: .:|:::::::l:|.: .: .: .: .: : : :\:i:i:i:i:i:i/
          < : : : : : : : : /      |.: .: .: .:|::::::从.: .: : : : : : : : : :\:i:i/
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| して、ドアベルを鳴らしながら一歩、店内に踏み込んでみれば、
| いつものように悪口じみたあだ名で呼びかける、いつもの店主がカウンターにポツリ。
| 今日は、自称おねえちゃんこと愛歌はいないようだ。
| ダリアンの毒舌に触発されてか、クーデリアの再起動も済んだようで何より。
┗───────────────────────────────────────┛
4781 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/07(土) 22:58:58.18 ID:LjJ6Vzhl
                      , -ー" ̄ ̄メ
                 ,___//      /
               , -'   ..-、 \'      .f
        __ /.         .ヾ ヽ     ./                          っと、見慣れない小娘を連れていますね。
      γ  __ /   .r、 i iヘ,...i i li . iヽ   .ノ                        警備ロボットのコマンドウルフまで…… > ダリアン
   /- ''   ..|...i i | |ゞ`"´ iノ|!li jイ ヾ___ヽ
    ー、      .| . !トl メ !,   ,ゝjノ_<|!! . f - ,,ノ...メ   こむ……こほん。
       ヽ   .| . ヾヾゝ士   イ刀 '|  |_ノ   .|
         ̄ `!...|....iゝトf刀.    `  ゙|  |fi::\ー'   はじめまして、三級スカベンジャーのレンよ。
           | .>,,|...i``' ´       ノ! . ilヽ . \
           <__|..|...| >、  ` ´ ,イ...|....| l!|   \   こっちは相棒の狛ちゃん。
            >  .|//-j`  "  メ|!   |!ヾ...ヾ...\
            /ト...!..|ヘ、...゙ー 、_ /...|  li トーメ   ..゙,, 今日は二人と一緒に、遺跡に潜ったところで。
           // j . ヾi   ー、 ノ、<r..|!...ノ`   }    i
          /../../|  .トヽ . rrメi ri トーツ'      .|   ...゙i!                    狛犬を飼う猫とはまた珍妙な…… > ダリアン
         /  |...|...ヽ...ヾ . , =//f ヾ゙ ー 、      .ト、_   .|
        / . ハ | !   .ゞメ {   } {   }  \   |!     ………………
      /  / i i   丿  ゝ_ ,ノ 。ゝ_ ノ,,、<  \...L
     ー―'´  /  .//../  .|  !  ト   .ー--  ..ゝ
              i;/;  .メ     .|  ゚  .l!  ..ト   ―--...\ _
        _/-=メ  //   ./  ゚   .li;...\  ゙ー-- . /ヾ、...f ̄/ ̄fヽ 、
       メrト_;;/   .//  ./!  |。   !\  \:::::::::/ハ;;ヾ\::fr  l´   \
  , -へ,,::ヾハ   .\/ . /   /!ル...i。   .! \  .rr <      |  |      ャ
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 続けてレンも店内に入ってくれば、相変わらずダリアンの毒舌は健在のようで……
| 初対面の客である彼女に向けて、小娘だの珍妙だの、言いたい放題である。
| 最初はさらりと流したレンも、二度目の毒舌にはかすかに沈黙する。
┗───────────────────────────────────────┛
4782 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/07(土) 23:01:48.68 ID:VuUMZHBb
なんというペドペドしい空間……(恍惚)
やはり>>1とは趣味が合いそうだ。(同類を見る眼)
4783 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/07(土) 23:02:04.53 ID:t+kbe0vi
さすがにこれは白レンも…
4784 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/07(土) 23:05:17.74 ID:NovMFnsl
         /::::::::::::::::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヽ::::::::::: \
      /:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::∨ ̄ __,.ヽ\
        '/}_:::::::::/::::::::::::::::::: |::::::::::::::::|:::::::::::::::∨ ̄__|..:::ヽ::::::::ヽ:::.
      {  ,_ ̄/ ̄  _:::::::|::::::::::::::::|__ ̄_},.ィ::: |:::::::::',:::::::,::::.              二人とも、なんなのあの子供は……?(小声) > レン
       |:::::::::::::'::::/:::::::::/  ̄| ̄_ ̄|_l:::::::::: |::|!:::::|:::::::::::|}:::::::|,:::}
       |::::::::::::|::/!:::::::: |::::::/}:::::::/;:::: |:::::i::::::::::::}::|!:::::}ヽ:::::::|!:::::::|マ:|
       |::::::::::::i/::|::::::::::|:::://:::ト、/:::/|:::/::::::::::/イ}:::/_ マ:::::i:|::::::; リ 名前はダリアン、この故買屋の店主その人だ。
       |::::::i::::::::: |::::::::::Ⅳ/:::/ }:\_,}/ |:::::::/ }/ィチヽ〉|:::/::|::::/
       }::::::|:::::,.ィ|::::::::: |/ィチ笊ミ、 /  ;::::/ ´ヒ刈  /:イ::/}:/  口は悪いし妙なあだ名はつけるけど……
      ,::::::::|:::::{ (,!::::::::::圦 比J刈    /::/   込'   ':::::/ /
     /::::::::|:::::乂|:::::::::::|  込)_ソ   / '         }::/|    悪い人間でも、店主でもないよ。
     ,:::::::::: | ::::::: |:::::::::::|              、      八::!
    /:::::::::: |::::::::: { :::::::::|\ u             イヽ:::|                       あの子が店主って、え、大丈夫なの? > レン
    , :::::::::::: |:::::::_八::::::: | } >       ´   イ::::::|//∧
   ,::::::::::::イ´ ̄///}::::::{ |    `    _...イ: .:|:::::::|////:.  目利きは確かだ。使える装備を売ってもらったこともある。
.  {:::::::::::{////////|::::::|: \        /   j: : |:::::::| ////!
   |::::::::://///////|::::::{\: :\     _,..ィ/: : :|::::::リ'////;                                         えぇ…… > レン
   |:::::://////////|::::::|//\: :.\イ  ̄ ∨: : : :!::::/{/////
   |::::::{//////////!:::::|////ヽ: : \   }: : : : :|::/ !///{
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| まあ、とはいえ……相手は年端もいかない童女だ。少なくとも、外見は。
| そこで一方的に怒りを爆発させるのは大人げないと、レンは傍にいるシャナ達に声をかけ、
| すっかり彼女の毒舌に慣れているシャナが、悪い人間ではないとフォローを入れる。
| ……うん、悪いのは口だけなのだ。
┗───────────────────────────────────────┛
4785 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/07(土) 23:10:26.57 ID:NovMFnsl
                    __
                    , '       ` `丶、
                    /  /_    ヽ  ヽ \
                / , '   丶   \_ ゝ  \    うん、まあディスワードはもう一人の店員含めて、
                  / /  ,、_   `、   ヽ\,へ _レヘ
                 ,'  l ./   ̄`ーヽ   ヘ-}≧{}=〈   中々個性的なお店だけど……悪い店じゃ、ないのよ?
               {  ! |-‐'    ー-ヽ   | ヽ/弋´
                ,ヘ  {         l ├v'人  \                                     はぁ…… > レン
             /  )  l ≠=  ≠=.|  レ' : l.ヽ   ヽ
.             イ  .八 ヽ   '     u.| / : :l: :i : ヘ  }                            おいクロスケ、チビ、変猫。
              {  / / ヽ ト、  rっ ./l /\: :ヽ 、: :ヽ |                       何をこそこそ話しているのです > ダリアン
               l /ノ : : } l/≧ イ   | { 〉 ヾ;、: ',: : :} /
             V/:.{:_;x( (  /〉 //./  ∨ト、): :イ   だからチビ言うなチビッ子店長!!
                /:/〈X  ) )/  i / / /   ∨〉:i\:ヽ
             /ywW≧V / {.  ◇./ /wy、 __〉〉:i:i:iヽ 〉
             /: : ミ∧  / / {    〈 ( ヽミ〉Wヤ〉i:i:i:i:i\
             ) / ミ∧ ( 〈  {Vwvw/l 〉  ≧w/:i:i:i:i:i:i:i:i:\
         /   ミ∧ l/ .{ニニ=./ 〈/ ,--ミfi:i:i:i:i:i:i:i/ ̄ 〉
        /       ミ∧  /   /  ./≦ イ:i:i:i:i:i:i/   /\
        ./        lミ〉./   / ./≦ イ ̄ ̄ ̄   /   ヽ
       |    ___| ミ〉≪≫|/≦ イ` ー┬─┬<        〉
       |  / -─/. ∨ 〈 〉 トyィ´ ⑩  ./  /  丶     /
.        \//  _/  /i:iヾ〈〉i:i|/      { /、        〈
          〉  / l  /i:i:i:i:i}{:i:i:i:!       ∨\ \_ ___/
          .L/ /ヽ人i:i:i:lハl:!i:i|   ⑩ /〈   ヽ____/
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| うん、まあ……官営武具店やアナグラや、後は酒場の逆さ十字や……
| この辺の店の店主が、いたって普通の人格者ばかりなものだから浮いているが……
| もう一人の店員含め、少しばかり性格は珍妙だが、決して、悪い店では、ないのだ。
| たとえ、客をチビだの真っ黒々助だのと好き勝手に呼んでいても。
┗───────────────────────────────────────┛
4786 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/07(土) 23:14:59.72 ID:Cs/T3aF7
変態猫!?www
4787 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/07(土) 23:16:03.09 ID:UNfarvfd
             /
              /:/   , <´  ̄ ̄ ̄ `> 、
             Y::::::{  /              \
          人:::::',/                  \``: ヽ.、
         ,. ィ"::>、:ヘ                    ヽ: : : : : :>、      ……って、待って、クロスケチビはわかったけど、
     __,, ィ.´: : : : /  ヽ\  ハ  。  。 ノヘ`        ',_:,:,:ィ:´:./                           変猫って何、私!? > レン
     l : :`:`:‐:‐:./  , ィ `oノ::::::ヽ、_゚_,,...ィ::::::::::\。o ヽ、.   ',: : : : /
     \: : : : :.,' イヽ___,,./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ..、_ノ、\  ',: : :/   イエス
       \: : /o゚/:::::::::::::::::::::ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ゚o  ',/   是。わかっているではないですか、
        ヽ}_ノ:::::::::::::::::::::::: |:,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ-ヘヘ
         /ソ:::::::::::::::::::::::::::::|ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i::::::::::::::ヘ。、    猫のくせに犬を飼う変な猫。
        /ノ::: ::::::::::::::::::::::::: | ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::: |:::::::::::::::::ヘヘ
         /ハ::::::::::::::::::::::::::::::: |=-|:::::::::::::::::ハ::::::|l:::::/テ : |:::::::::::::::::::::ヽ                           …………………… > 狛ちゃん
       〈/.|::::::::::',::::::::|:::::ヘ:::|  ||、:::::::::::::| |::::ハ:/ .ハ::|:::::::::::::::::::::|}
       /::||:::::::|::::',:::: |`,  `-  リヽ:::::::::l {::/,  -  、 |::::::::::::::::::::{{ヘ   まあともあれ、確か買取でしたね。
       ||::||:::::::',:::::',::::| ー─t_ッー, ;:::::ハ| ,リr‐t_ッ─ァ|:::::::::::::::::::::{{}}〉
       ヘノl:::::::::',:::::',::|.`  ー  '  ∨   `' ー ´ |::::::::::::::::::::::∨{   入り口でこそこそしていないで、さっさと……
         ||`}}:::::::::::',::::::.ヽ                   |:::::::::::::::::::::::||:}}
    .  ,'}}::::::::::::::::::',:::::::|、          ,          /:|:::::::::::::::::::::::0:0
       ,':0::||::::::::::::::::',::: |.ヘ.                ∠:::|::::::::::::::::::::::::::::::',
      ,':::::::0::/::::::::|:::::ヽ|/::{.ヽ       _ _    //::::::|:::::::::::::|ヽ|、::::::::::',
     ,::::::::::ィ .|:::::: |:::::::::|{:::ヽヽヽ>..、   , <ィィ::::::: |:::::::::::::|:..:|: :人::::::',
     ,:::::/ノ .ノ:::::,'.|::::::: |ヽ:::::::::::``::-.._""__, ィ´::::::::::::::>|:::::::::::::|: :.{: : : : 〉:::',
    ,:::/::::<_,イ::::::/ヘ:::::::::|/ヽイ>:::::::::::::::||:::::::::::::::::::<ヽ〕 !:::::::::::::!: : ヽ: : ノ::/:ヽ
    ,::::ヘ ヽ=ノ:::ノ  Y : |〕〕` =<::::::::::::::》:::::::::::>'":.〔〔.|:::::::::::::|: : : :ヽ/::/: :/
   ,::::::::ハ-'"´     ',:::::{l 〕-、、_``""""""ィ/: : : : :>〕〕::::::::::::ヘ_;,;/:::/: :/:|
   ,::::::::/ ヘ    >': :',:::::|ニ〕〕ニ、ニ=────‐∠>イ〉〉:',::::::::{ヽ、:::::/: :/:::::|
  .,::::::/__〈,,. ィ´: : : : : ',::::',<<|____| || |___ニ<: : :.',:::::::|: :  ̄: : ノ}:::::::|
  ,:::::::ヽ: : : : : : : : : :ヽ:|: ',::::', Y ◎ <>‐}}.}}.}} ‐<> ◎.|: : : :',::::::|: : : : : : :/:::::::::|
  !:::::::::::\: : : : : : : : :Y: :.,:::::, ∨ミ   { { {     ミ .|: : : :}::::::}: : : : : : /:::::::::::|
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| さて、どうやら入り口でダリアンについて説明するうちに、恒例のというべきか……
| ダリアンによる客への名づけも終わったようだ。
| 変呼ばわりの猫呼ばわり、相変わらずの毒舌ネームに、シャナとしては苦笑するほかない。
┗───────────────────────────────────────┛
4788 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/07(土) 23:19:23.71 ID:NwfAS6x6
狛ちゃんカワイソス(´・ω・`)
4789 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/07(土) 23:20:42.33 ID:/2Tzbl1n
                             __   __
                       ___/  []_/_[]_
           <^\      / ̄ ̄<ニニニ> / /_(_(_(_(_(_(二二二二二(C)二(C)
   __      く\ \ _ 〈_ <ニニニニニ>{__{__===={_}=={_}
.   {__\     \\/\_\ \(__)ノ ̄\__/_/  ガシャン
.  \  \\___ ∨ 〈/\_\  \___//::://
     \  `¨¨¨¨¨¨¨´ \   〈\_\  {::::::(__))<{_}
.      `  .   //「 ̄ \  ∨/\}∠二二二二]__ ___
          ̄  /〉|    ト、\/Y⌒Y :}\ _____ \ __\
              _〈/ :|=  =|:::}:/八___ノノ /∠二二二}// ̄ ̄}|       _   _   メルティ様、発砲の許可を。
.           /l_{/〉 |__|_ノ::{_{::::〈  ,/ // ̄ ̄ ̄/ ^v──┴‐-   ._//ニl / :|
.        /_/〈/ }}二二}}::::[_]::::::L/  //      /\ \ ̄ ̄\____,//,ニ|ニ>|    大丈夫です、決して本人には当てませんので……
.          〈_〈_{_} /  (/)三):::(_)(/)) //__  _/   `<|_____,/  //二ニ| \\
.        V/  /二二/  ̄/ ̄`¨´ // ̄   ̄/\     ,//// \ 〈/ニニ,/\   ̄/ ̄/ニ7
.       {}三)\/二二/  ,/{_|_|_l__{_{______,/]二|  _}| | |    \ ̄ ̄\ 二二_/ニ/             わあ、ちょ、狛ちゃんストップ!!
        [__]:::[_} ̄ ̄  _{___}/冂}八::::::::::::x==ミ、/::/\/ / //     }___/}ハハハ∨ハV                  相手は子供だから、ね!? > レン
          | |::::| |     // |_,|:| | :|   \:::{{   } }/=,/ \\\___/  \ \ァ く、
          | |::::| l┐  {_{__|::|::「 ̄\   {__,>==彡{=={  /  ̄ ̄[::///|ニニ/::::\ }vvv}  ……メルティ様がそうおっしゃるのでしたら。
.      {}三厂〈二〉\  \[|::|::{二二}    ̄ ̄ ̄ ̄└──''"´ ̄ ̄ `マ<\::::::::`ー─<
         {ニ{二{二}二} (/)三}{二二}ニ)                    `\\//:::::[_]__
.         V ∨ ∨ ∨   /| ̄〈二〉\                       (/)ニ)::://  \_
                    | ̄| ̄| ̄| ̄|                         ̄ └〈__[二{ \
                    |∧|∧|∧|∧|                                 ̄ ̄
                     V V V V
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ……シャナとしては苦笑いで済ませる案件だったのだが、どうやら主への忠義の厚い番犬には、
| そう安々と流せる話ではなかったようだ。
| カウンターへ向かう道すがら、視界の端には
| 店内で砲塔を動かし始めた狛ちゃんを、レンが大慌てで止めている様が見える。
| ……まあおかげで、レンは冷静になれることだろう、きっと。
┗───────────────────────────────────────┛
4790 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/07(土) 23:22:00.06 ID:WLju4jY5
草wwww
4791 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/07(土) 23:28:26.15 ID:I9e0vgYb
                   __
           ,イ´ 。s< ,      ≧x /\
           {:!Y_ >:::¨Y 、     ;'_)::}\:i:i{
            >::´::::::::::::::`≧x‘   ‘ヽ/:i:i:i\ヽ   なるほど、そちらは忠義狂いの狂犬でしたか……
            }:::{:::::::::‘:,ヽ::::::ゝ、    _ノ!:´:i:i:i:i::i:{
           .':::::!、::::::::|‘,:!\::::八_  _):∨:i:i:i:i‘,ム   とはいえ、主の傍で機能停止の憂き目にあいたくなければ、
            !::::::|_ヽ:::::|´}' ̄ ヽ:::::::} `ヽ::}:i:i:i:i:i::}ム
              jハ:ハ `ヽ:l  イ笊芋:/、  「、ゝ-:ri:´‘,ム  店内で火器を起動させるのは控えることをおすすめするのです。
              ∧::::芹! }    ゝ '|::}!:::::Y´::}!::::::l:i:i:i:i:{´
            ∧{:バ 、     /';:::ゝ:r'`r::'::::::::}/i!´   でなければ、どうなるかは保証しませんので。
              ヽ|ヽ  、   /:::::::/}!::}!::::::::::::::::::|
                    |:::::≧- イ,:::::/:::o':o:::::::::::::::: |                                ……失礼しました > 狛ちゃん
                    |:/´: :≧s。/::::::::/:::::::::::::::::::::: |    イエス
                    |:!: : :ヽ: : : ヽ¨ ´j!::::::::::::::::::::::::|    是。謝罪は受け取るのです。
                    |ハ: : : : \ : ‘:,`j!:::::::::::::::::::::::::l
                    |ノ、: : : : : :ヽ : Y:::::::::::::::::::::::::::i    それよりお前たち、いつまでも漫才をしてないで、
                    |〉: :\: : : :./ : :|:::|::::::::::::::::::::::::|
              /: : : : : : : :∧: : |:::|::::::::::::::::::::::::'     さっさと売り物を見せてほしいのですが。
                 /: : : : : : : : :{:.:.:.:/|:::|:::::::::::::::::::::::::',
             ヽ: : : : : : : : { : /:i:|:::|::::::::::::::::::::::::::',                       誰のせいだと思ってるのよ…… > レン
              У: : : : :イ`ヽ}:i:i!:::l:::::::::::::::::::::::::::',
                 /: : :。s≦:i≧s。i!:::|::::::::::::::::::::::::::::',ヽ
             /: : 「:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i!:::::::::::::::::::::::::::::::::‘,:i:i〉
             , : : : ∨:i:i:i:i:i:i:i:i-:、i!::::::::::::::::::::::::::::::::::‘,/
            ,': : : : :.∨:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘
            ,': : : : : : :ヽ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘
           ,': : : : : : : :ハ:i:i:i:i/:イ|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘
              ; : : : : : : : :|└≦:アi:i:i:|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ……とまあ、いつもの新規客への洗礼なども済ませたことだし、
| 残りの品々について、査定をお願いすることにしよう。
┗───────────────────────────────────────┛
┏────────────┓
│ 売却予定品
┣────────────┻──────────────────────────┓
| T.トミーカタログ.五・六月号        .×1
| T.トミーカタログ.七月号           ×1
| T.トミーカタログ.準備号原稿       ×1
| スラッグショットガン(ゴム弾仕様)    ×1
| 防弾ベスト                    ×2
| フロッピーディスク               ×1
| 警備ロボットの模型              ×5
| ペンタブ                      ×1
┗───────────────────────────────────────┛
4792 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/07(土) 23:31:51.79 ID:l1/xu1ZM
ダンダリオンを圧倒させなきゃ…
4793 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/07(土) 23:35:22.80 ID:lSOWCPyp
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                                                          >'≦≧ッ。
                                                       >'´     `'ヾ}iッ。
                                                    >'´           .ヾi}ヽ
                                                  /           _,,。-‐'''"´
                                          >;;;;\ ̄ ̄ ̄ ̄  〉彡ゞ‐'''""´
                                       >'´;;;;;;;;;;;;;;;;;i}┐>===ミ_i{/
                                    >'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゞ=ヽ{
                                 >'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>ヾ_>'´  で、まずはポンプアクションのショットガンと、
                               >ニ≧s。;;;;;彡ゞ'´ ` ̄´
                             >ニ二>ニニヾシ'´          防弾ベストですか……
                           >ニ二>ニニニゞ'´
                        >'´  ヾッ。二ゞ'´               ショットガンがゴム弾仕様というのを見るに、
                     .>'´       }iゞ'´
                  >'´        >´                   どこぞの警備室から引っ張ってきましたね。
                >'´        >'´
             >'´        >'´                                    まあそれはその通りだけど……肝心の値段は? > レン
          >二i}ッ、      >'´
       >≦二}、ヾ}iニi、   .>'´                            ふむ、そうですね……
    >≦二ゞ'´、{ムニマムニiゞ'´
  >≦二ゞ'´   弌弐}i'
イニニニゞ'´       Ⅷ}
.ヾiゞ'´
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| というわけで順番に、遺跡で拾ってきた品々について、
| ダリアンの鑑定を受けることとしよう。
| まずは簡単に値段の付きそうな、武器と防具なショットガンとベストから……
┗───────────────────────────────────────┛
4794 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/07(土) 23:42:04.00 ID:COZo755q
             _
          ,.ィi〔::_≧x  __
          '´     ';:::!´      `   、
            ィ ´ }/_   _     \-s。
          .ィi〔i:/ ォ'´::::≧=≦、_、     ヽ_:i:i≧s。   まあこの辺りは、官営武具店辺りの相場から
        ‘,:i:i://::::::::::{::::::::\::::::`ヽ     Y:i:i:i:i:i:/
           ヽ.'´::::::::::|:::‘,:::::::::::‘,、::∨‘,ゝ_  ,}∨:ir'   引っ張ってくればいいので簡単なのです。
          .':::::::::{:::i|ヽ_:\::::::::|_}:::ハ:::}:::ゝ, ヽ∨
          , イ::::::‘,::{:::i!´ \::ヽ::::| Ⅳ ヽ|:::::::{_, Y!     ベストはほつれを直す手間もありますし、武具店の半額、
        /' |::!:::::‘,∨ヽ  `ヽハ:{x笊㍉|:::::::::::}_ノ:{
        }! /::ハ:::{::::‘,笊㍉     r' :り|:::::::::::|从ヽ    17円50銭が二つで35円。
         ヾ.':::' }\、::ヽ vり     `¨,,, |:::::::::::|Yノヽ)
         .'::::{ j!::::::}ハ`..   、      '|:::::::::::|:|!:::|!|    ショットガンは流通してる場所なら、3、40円というところですか。
       .':::::{ /::::::/::::介s。   、  .ィ, 、|:::::::::::|:o:::o|
       .':::::::{.'::::::/:/:::|:::_r-≧≦-.'=.ァ|:::::::::::|_::::::::!    とはいえ貫通力が皆無で不人気な装備ですし、
      .':::::::::!:::::/:´:::::::::!:|三三Y:三三:j!:::::::::::i: : : :≧: .、
      .j!:::::::;'::::;'::::::::::::>:{r;!}三i{三三 j!::::::::::::' :, : : ´: :/  警邏隊辺りに安く押し付けることになりそうですので……
       .j!::::::;'/:::::::::::/  {r;!}` ーー‐イj!:::::::::;': : : : : : :/
      j!::::/::::::::::::::::::}   Yニニニrニニヽ,'::::::::/: : /: : イ    そうですね、15円でしょうか。
       j!::/::::::::::::::::::_>:≦|ニニ 「ニニニ/:::::::/: : /: : : : :‘,
     j!:/:::::::::::::::::∧.::. .: :.|ニニ }.ニニ .':::::::/ ヽ: :` : : 、: ‘,                         むぅ、あんまり値段行かないわね > クー
     j!/::::::::::::::::::/::∧ヽ: {r;!}ニ.{ニニ./::::::/: :./‘:,: : : : : : :‘,
     /::::::::::::::::::::::::::::::/: ‘{r;!}i:i:i:i:}〈/:::::;イ: : : : :∧: : : : : : ‘,  こんな場末で、出物でもない装備を買う連中なんて貧乏人ですので。
┏────────────┓
│ システムメッセージ                      そいつらでもぎりぎり届く額にしてやらねば。
┣────────────┻──────────────────────────┓
| カウンターに置かれたそれらを、一通り眺めるのに一分か二分か。
| その後は特に考え込むこともなく、ダリアンはあっさりと両者に値段を付けた。
| 防弾ベストは二つ合わせて35円、ショットガンは15円。
| アナグラで売り払ったものと合わせて、小計5826円也。
┗───────────────────────────────────────┛
4795 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/07(土) 23:50:39.12 ID:hFvzNylo
不人気商品じゃこんなもんだろうなぁ・・・
4796 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/07(土) 23:52:08.29 ID:IcMWyymd
一般人が自衛用に持つには逆にゴツ過ぎるしなあ
4797 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/07(土) 23:52:55.28 ID:exkPbJ7C

                        _                                  ,,
      _  -───…¬ ¨ ̄ ̄ ̄ ,イニニア                           / !:.、
     /-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-,.イニニア    ,.                            { ♭}
   ,.イ-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_,.イニニア  ,.'":::::::::≧s。                     ト--ヘ
  ,.イ-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-,イニニア。o<::::::::::_:_:_:_:_:_:_::::::::≧s。               |::: : :l |  で、残りの出物はペンタブに……
..,イ-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-,.イニニア":::。o≦ ̄:::::::::::::::::::::≧s。:::::::::::::≧s。          |::::: ::l |
'-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_,イニニア,.ィ´: : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::`ヽ::::::::::::/|‐ァ‐      .|::::: ::l |  T.トミーの警備ロボットの玩具ですか。
-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_,イニニア":::.:. : : : : : : : : : : : :::: ::::::::::::/::::::/:::://|     |::::: ::l |
-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_,イニニア:::.:.:.:. : : : : : : : : : : : : : ::::::/:::/::::///      |::::: ::l |  今回は以前のお持ち屋と違い、
-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_,イニニア:::::.:.:.:.:.:.:. : : : : : : : : : : : : : :.:.::::::::/::::/::::///        |::::: ::l |
-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_,イニニア::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : : : .:.:.:::::::::/::::/::::///         |::::: ::l |  動物型もあるようですが……
-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_,イニニア:::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:::::::::::/::::/::::///           {`ー-‐'ハ
-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_,イニニア::``'<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::/::::///            {`¨¨´il |           _____
二二二二二二二ムニニア::::``'+。::`''<::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::/::::///                 |:::: : ::l| |..     ≡≡≡i !皿lll┐
二二二二二二二二ムイ≧s。::::::::``''+。.,`'<::::::::::::::::::/::::/::::///                   |:::: : ::l| |.     / ┌──`!/┘
         `'<ニ><//≧s。::::::::::``'+。``ー=彡:::/::::///                   |:::: : ::l| |  iヽ⊿^≦/~`=='''"⌒ヽ,
            `'<ニ><//,≧s。::::::::::≧s。.../:::///                       l:::: : ::l! |  ´ヽ=◎](,・,){二}(,・,)、/ヽ, ←おもちゃ
               `'<ニ><///≧s。::::::::|:::///                     ',::: : :リノ       /__】  /__,】 ヾフ
                   `'<ニ><///≧s'"//   ※ ペンタブです             ヽ._ノ
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| それから続けて、アナグラでは出しもしなかったペンタブと、
| T.トミー製警備ロボットの小さな模型を取り出す。
| 先のショットガンとベストと合わせて、なんともまとまりのない品々に、ダリアンの額に皺が寄る。
┗───────────────────────────────────────┛
4798 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/07(土) 23:54:24.89 ID:6LU8pAQ9
ライモスとか渋いな
4799 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/08(日) 00:00:57.53 ID:C6TP5f6G
                      , .:*‐…‐*==ミ、
                         _/: :__:_: : : : .: .: :ヽ___
                ,, r=//: :乂乂_人トミ__: : : : ハ;i:i:i:\
                    〃 X:i:i/,‘7 ::/.::::::\ ̄廴_:_: : :ハー /
               {{ ∧:i// /_|/Иiノ,斗ミ::::て: : : : i:i:/   さて、これらはどうしたものか……
                       〉イ::::i斗ミl l:|:| __|::::|::::::廴:_:ノ}く
                    乂  l::/l:杙リ.从|ィ_笊ト、::::}l:rL_ トミ   絵描きの趣味人というのは、この近辺では
                    И从  ,  `ー_'’/ ::从,,」 |:i:i:∨
                   //八|心、、  ⌒7/:/ .::::/人/i:.  紙に筆で書くのを好むものばかりですし……
                  ///.::::::::: ノヽ。 .n:i〔 /:/_:::::/:从:i:i:i:i:.
                \∨/|::::::::::__} Y´ ̄/:/: : V:/:::::::,i:i:i:i:i:> ペンタブは需要を踏まえ、10円といったところですか。
                 / Xr‐━≦rヘ}{_:_:/:〃斗<ミト、:::::::',_/
               r匕 { ̄ ̄/: : ̄\ {:::::|.: .: .: .: : :丶::::',    逆に模型の方は、そうですね……
               |l    /: : : : : : : :|{:: N.: .: .: .: .: : :∧::::.
               L,,_  /: : : : : : : : : :|{::::| : : : : : : : : : :∧::::.    以前より数も種類もありますので、
                  / : : : 〈.: .: .: .: .: : : : :|l::八: : : : : : : : : : : :〉::;
.                |.: .: .: :∧.: .: .: .: : : : :l{::::{ :\.: .: : : : : :/::::::   少しばかりおまけしてやりましょう。
.                |.: : : : : :心,: .: .: .: : : :}::::〉 : : : : :_/ l:::::::::i
.                |.: .: : : : :/∧.: .: .: .: : :}/: : : ¨¨¨7´.:|::::l:::::::::|   一つ10円が五つなので50円。
.              \: : : ://  V: : : : : : }.: .: .: .: :/ .::::|::::::::::::i:|
.                    |ー'′   .∨.:/.: : : : : : : : :/7ー‐ミ、::::从   おまけに5円足して55円なのです。
              __|      ∨.: .: .: : : : : :/: {:i:i:i:i:i:i:i\{
             /:i:i:i:|     __\: : : : : :/: : :\:i:i:i:i:i:i:i:\                   ダリアンも、おまけとかくれるんだ? > シャナ
             /:i:i:i:i:/Y´ ̄ 三三_,`ー‐<::i:| : : : : :\:i:i:i:i:i:i:i:\  イエス
.             ∧:i:i:i/.: .: : : ̄/ ̄ ̄|.: .: .: .:|:::::::l:| : : : : : : :丶:i:i:i:i:i:i:i:i\ 是。上客の常連は逃したくありませんので。
.             }/: : : : : : : :/     .|.: .: .: .:|:::::::l:|.: .: .: .: .: : : :\:i:i:i:i:i:i/
          < : : : : : : : : /      |.: .: .: .:|::::::从.: .: : : : : : : : : :\:i:i/                               それはどうも > シャナ
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| まあとはいえ、遺物の出所など、売りさばくだけの故買屋なら、それほど重要な事ではない。
| 元々、いくつもの顧客を知り、そのニーズを知っているようなものなら特に。
| しばらく捌けそうにないペンタブは安めに、逆に数も豊富で捌きやすい警備ロボットの模型には、
| 些少ではあるがおまけをつけて、それぞれ10円と55円と値段が付いた。
┗───────────────────────────────────────┛
4800 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/08(日) 00:09:03.15 ID:C6TP5f6G
          , '´ ̄ ̄ `ヽ
        /
      {!      _,....:::::―――::::...._
       \__,...:'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::ヽ、
     ,:':::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::;:::::ヽ::::::::::::::::::::::::::\    
.    /::::::::::::::/:::::::::::::::/::::::::;::,:|::::::::∨::::::ヽ::::ヽ:::::::::ヽ                 さてクロスケ、前座は大体こんなところですか? > ダリアン
   '::::::::::::::/::::::::::::::::::/:::::::/:/::!:::::::: |:::,:::::,::∨::∨::ヽ::::.
   |::::::::: /::,:::::::::::::::/__/_/::::|::::::::::|!::|:::::|:::∨:::',::::::∨',
   |::::::::/::/::::::::::::ィ:::::::/〃 i:/|::::::::::}イ⌒iヽ:|:: |::',::::: |、::. いや、ダリアン期待の品の前に、もう一つ。
   |:::::::|::/|:::::::;::::/!::/ / / |::::::::/ }:i Ⅵ|:::}:: |:::!::::: ! マ
   |:::::::{/::|:::::::|:/,ィチテ芯ヽ  |:::::/ィチ芯ヽ|/|::::|:リ:::::::| }! 中身が空っぽのアンティークが残ってる。
   |:::::::'::ハ!::::/|:圦 比j刈   }::/ 比刈   ,|::/:::|:!:::リ / 
   |::::::::::{ |::/::::::. 弋こツ  /'   弋zソ  ム:/:Ⅵj::/                        空っぽとはつまらなそうなのです……
   |::::::::人!'ハ::::::::.             {:::::|:::.リ /                           まあ、いいから早く見せるのです > ダリアン
   |::::::::::::::`¨}:::::::i         `     八::|:::|
   |::::::|::::::r7∧:::::::.、      ー ‐     イ|::::::|:::|      了解。
   |::::::|::::::|/// ̄>、>   __,. ィ//>|::::::|:::|
   |::::::|:::://////////rrハ  |//////イ/l|::::::l::リ
   |::::/::/-<///////|//| ,ト、//// //リ:::|::|/
   ,:::::'/////\/////!//!,.‐: 、\/ ///:: /::|
.  /:///////// \//ム/ |:, -- Y:∨//:::/:: リ
  {//////////////\{//∧: : : :|: :} /:::イ::::∧
  |////////////////////ト,: : :!: :|'///::∧/}
  |////////////////////|: i: /: : |/,イ::////|
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| さて、これで小計5891円。                             ビブリオマニア
| ディスワードに来てからも数店の品を見せてきたわけだが……どうやら蒐書家のダリアンには、
| 荷物に紙のカタログが存在することがばれているようだ。
| 前座といったダリアンに合わせて、カタログの前に残りの品を片付けてしまおう。
┗───────────────────────────────────────┛
4801 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/08(日) 00:10:14.26 ID:XgXNCYXk
ペンタブは捗らなかったか…

さて本命は?
4802 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/08(日) 00:11:47.18 ID:RiftfR3X
ちょっと待て、まさか6000円以上行くのか!?
4803 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/08(日) 00:18:10.71 ID:C6TP5f6G
             r‐‐‐-、────────‐-.<
             ∠>. 、: : :.`:`:ヽ:、: : : : : : : : : : : : : : : :>..、
         .  ∠: : : : : : : :>、___∠'三三三三三三三三三/
     .      ∠: : : : : : : : : : :/ //´`ゝ--'ヽ、    ヽ::\
         ∠: : : : : : : : : : : / //:::::::::::::::::::::::::ゝ-イ   Y::::\
       .∠: : : : : : : : : : : :./ //:::::::::::::::::::::::::::::::::人   ',:::::/           アンティーク
      ∠: : : : : : : : : : : : :/ //:::::::::::::::::::ハ::::::ハ:::::::::::`|  ',/  ……で、出てきた空の箱というのがこれですか。
      ヘ: : : : : : : : : : : : / //、Y::::::::::::::::ハ:::l'"',::::::::::::ヘ .',
       ヘ: : : : : : : : : :./ //__、.Y::::::::::::::l'"リ__',::l::::::::::|| .ヘ  フロッピーディスクとはまた、確かに立派なアンティークなのです。
        ヘ: : : : : : : :/ //.//ハ`リヽ::::ハ|ィ''li//ハ,' :::::::::||Y、〉
         ヘ: : : : : / //人_.ソ_  ヽ!  人_.ソ::: :::::: ||:}}}:|                                   で、どうダリアン?
          ヘ: : :./ //::|、、、         、、、ノイ::::::::::::ヘノノ:|                 そういう古いもの、集めてるような顧客は…… > シャナ
           |ヘ:./--':::::ヘ     `       .|:::::::::|::::::{{:}}|  イエス
          ,::::::::::::ハ::::::::\     ´ `   ∠ ::::::: |\::ヾ:|',  是。ここに持ってきたのは正解なのです、クロスケ。
         ,::::::::::::/ハ::::::::::/>      <ヽ}:::::::::::|,,: :>.、:',
         ,::::::::::イ .ノ |:::::::ハヽ、:::::::`::::´ィ´//::::::ハ::ゝ--'":::>  こういうレトロなアンティークは、時折熱狂的なファンがいますので。
        ,:::/:::/ 人  |:|ヽ::::',ィ:::``-}}-'"´:::ヽ::::::/: :``‐‐'"´: ィ
       ///:/ヽ、_ヽ__ノノィ}:::::lヽ、:::::__::>/::::/: :__,>-'"´:/:',   そうですね、即決で200円、出しましょうか。
      ノ ,::/|:::::ヽ、//: : :ヽ:::',r────‐:::::/>--、: : : : /::::::',                        フロッピー   U S B
        /...|::::::::/∨``": :.}:::::',|────|::/'´: : : : : :〉:.ノ--、:::',                    ……空の箱が中身入り二つの倍か。
       .// ̄..(>{: : : : : }:ノ:::',: : : : : : :..:.|/: : : : : : : }、_    ``ヽ、                           うん、私は異存ないよ > シャナ
       /ィ ̄ ̄ ヽ人: : :ノ: ∧:::',: : : : : : : /::{: ソ: : :ノヽ ``──''"/、                      (この額なら、売っても問題ないか)
       ヽ、    /: : : :/: : .: : ',:::〉、: : : :/|:::{: : : :|: : : : :ヽ     /}:::}          ______
       /::\  {: : : : :|: : : : : :}:::}: : `´: l: }::::{: :..:.:|: : : : : :Y   /.ノ::ノ         |   |:::::::::|iii|::|  ヽ
       /:::::ハ:ヘ |: : : :..:|: : : : :/:::ハ: : : : :/{::::::ヘ: :..:|: : : : : :.l  .Y  '´   チビ、変猫、お前たちはどうなのです??
      ノ }::/ {:::::ヽヽ: :.:.∧: : :/:::/: :{: : : :.|: {、:::::::ヽ:.|: : : : : /ヽ、_|            |     ̄ ̄     |
    Y´ 丿'  ヽ::/: ヽ/: :ヘ:/:::/: : :ヘ: : :..|.人ヽ:::::::ヘ: : :/ヽ、__                 |.  | ̄ ̄ ̄ ̄|  |  売値に文句はないわよ。けどチビ言うな! > クー
   _,ゝ-‐'"´/ ̄`/、: : l: : : : ):::l: : : :/: : /: : :ヽ:Y::::::Y: : : : : : : :             |.  |-――-|  |
  /: : : : /: : ./: :\: >'(::::ヘ:/: :.∨: : : : : : .{: : : {: : : : : :                   |.  |____|  |                 あ、私も異存なし > レン
 ./: : : : /: : ./: : : \:<:`ヽ、_: : : |: : : >'": : \:ヘ: : : :                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┏────────────┓                        交渉成立なのです。
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そういうわけで前座の最後、アナグラでは使い道がないからと返されたフロッピーを見せれば、
| マニア向けに捌けるからと中々の高額、200円という値段が付いた。
| ……レンがEMPで倒したスパイカー、その優に倍額である。
| 人脈や販売ルートというのは、やはり大事だなと再認識する。
┗───────────────────────────────────────┛
4804 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/08(日) 00:23:23.98 ID:C6TP5f6G
:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::\::::\::::::::::\::::::::\
::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::|:::::.:::::::::ヽ:::::ヽ:::::ヽ:::::::::::::\::::::::ヽ
::::'::::::'::::::::::::::::::::::::::::|i::::|::::::::::::∨:::::∨:::∨\:::::::::ヽ、:::::',
/::::/::::::::::/::::::::::::::::::':::::|i:::::::::::::|、:::::::!:::::::}、:::::\::::::::.\::}              さあクロスケ、これで前座は終わりですね。
::::::'::::::::::/:::::::/:::::::/:::::.::::::::::::::::|::ヽ:::!.ヽ./::::、:::::\::::. ヾ           早く鞄にしまい込んだ本を見せるがいいのです! > ダリアン
::/:::::::::/::::::::/:::::::/:::::::::|::::::::::::::|:::::マ{/::::|::::::ヽ:::::::ヽ.ム
:':::::::::::|:::::::::':::::::/i|:::::::∧:::::::::::::':::::,イ|:__ヽ}、::::::::.::::::::|:マ}
|i:::::::::!i:::::::,|::::::/ |::::/  ∨:::::/:::/ }/斥ヽァ∨:::::.::::::|::}|  わかってる、ダリアン。
|:::::::::,!ー /|-/― }/ー '  |:::::'.   ,イr ,ら i} ∧::::|:::::!:/
|:::::::/!::::/ ,.ィテ笊芯ヽ |::/    比刈  ハ|::/:::::|   今出すから少し待ってて。
|:::::::'::|::/ ,イ/ 忙_-、ら  j/      込ソ ::::::|ハ:::::;'
|::::/::::{ハ Y  比し'刈  /           {:::::| .∨
{Ⅵ:::::::::{    込_z斗       、       |::::::.                        ……あ、なんかお気に入り見せてってせがむの見てたら、
|::::::::::::::|                     人:::::i                                         ちょっと和むような気がする > レン
ム::::::::::::::.  u          ,. v   /  :.::::::.
,∧::::::::::::ム                イ___|_::i                                        まあ、ダリアン子供だし…… > クー
i/∧:::::::::::::', ̄ ̄\      //////////|:ヽ
///::.::::::::::::.∨/////| ̄ 7  - '///////////i!::::.\
///∧:::::::::::::∨////|   ト、//////////////|:::::::::::.ヽ
////∧:::::::::::::∨///|  |: :\/////////// /\::::::::::::.\
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| かくして小計6091円……フロッピーが予想より高く売れたこともあり、
| ダリアン曰く本命の前に6000円台突入である。
| 早く本を見せろとせっつくダリアンをなだめつつ、
| 最後に残った品々をカウンターに乗せるとしよう。
┗───────────────────────────────────────┛
4805 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/08(日) 00:23:34.98 ID:XgXNCYXk
ふむぅ… 
来歴考えればもっといっても良さそうだが…
相場がこんなもんなのかねぇ…
4806 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/08(日) 00:25:40.92 ID:C6TP5f6G
ほら、あんま単価が行くと、またくーちゃんたちフリーズしちゃうし……(200円が安いとは言ってない)
というか値段設定はノリと勢いとバランス重視なので、世界観と浮くとこがあるかもしれぬ、すまない。
4807 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/08(日) 00:26:26.12 ID:XgXNCYXk
了解
フロッピー単体の値段と考えよう 中身のデータは買い取った人の福袋
4808 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/08(日) 00:29:10.05 ID:Jhl86JnX
仕事終えて合流-

フロッピーの中身は分からずじまいか

さて、既に合計で一万超えたわけだが、どう分配するのやら
4809 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/08(日) 00:29:21.08 ID:C6TP5f6G
あ、中のデータはアナグラで確認したけど「綺麗に削除済み」で、
専門ではないとはいえ機械工房であるアナグラの設備で復元は無理そう、と言われたもんです。
多分、本気で復元しようとしたら軍の最新機材とか使わないと無理じゃないかな?レベル
4810 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/08(日) 00:30:44.63 ID:C6TP5f6G
                     _______,
              _______/           ./|_______,
             /           /         //         /.|
          /           /           .//         /./|  はい、ダリアン。
.          /        ./           .//           ././/|
          /          /           .//         /././,.|  T.トミー製品のカタログ二冊と、
       /           .'三三三三三三l/         /.//./.,|
       '三三三三三三l'三三三三三三l'三三三三三三l/.////   それとは別の号の、製本前の生原稿だ。
       '三三三三三三l'三三三三三三l'三三三三三三l////
       '三三三三三三l'三三三三三三l'三三三三三三l///                   ほう、製品カタログ……それに生原稿ですか > ダリアン
       '三三三三三三l'三三三三三三l'三三三三三三l//
       '三三三三三三l'三三三三三三l'三三三三三三l/
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| というわけで、どんと。カタログを二冊と、原稿を一揃え、カウンターの上に乗せる。
| それらが何なのかと口で言って聞かせれば、それを聞いたダリアンは嬉々とした様子で……
┗───────────────────────────────────────┛
4811 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/08(日) 00:30:46.15 ID:XgXNCYXk
つまり普通は無理ってことなのね
4812 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/08(日) 00:31:12.68 ID:Jhl86JnX
取り分はシャナ・クー・レンで334だった筈だから、そこから大体2800・2800・3500位かな
そこからシャナとレンは2000円分はライガーと虎鉄でマイナスだが
4813 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/08(日) 00:34:49.64 ID:Jhl86JnX
シャナとクーはお財布は共通してるから、クーの取り分から電のカスタム費用や虎鉄のカスタム費用も出せるんだっけ?
4814 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/08(日) 00:37:26.91 ID:C6TP5f6G
>>4813
くーちゃんの取り分全部使えるわけではないけど、一部共通財産扱いでこちらに回ってきます。
そして現在、くーちゃんは電のカスタムで自意識としては借金状態である……
4815 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/08(日) 00:38:42.80 ID:XgXNCYXk
クーちゃんのシャナへの借りが100あがった!
4816 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/08(日) 00:40:45.70 ID:Jhl86JnX
クー視点じゃ以前のカスタム費用の分を、今回の報酬で払いたい気分か
4817 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/08(日) 00:41:06.33 ID:C6TP5f6G
                 /        \〕\ 「l
                 /  __x__x__x_\〕\l
               [  r=fー<`ー'`ー'Tセ_テ、_,、)‐-ミ
              __Lr「:::::l::::::::::::::::ト::::::::l|:::l:::::ハヘヽ\}      やはりクロスケ、お前は見所があるのです。
               Y⌒,イ::::::::::!L::::l::::::::|))Llz|x」::::レじヽ::::\
                 ハ!::::::::::|ルヘ」:::::::| 芹しVl:::::::::::::::::)::::::::ヽ   書籍の電子データの次は、もう紙の本を持ってくるとは……
              イィ:::::::::::::レ ヽヘ:::l´`ー' }:l::::::-=≦:::::::ム:::\
                 |l::::::::::::| ィ芹ヘ ヾ   f⌒>x__=ニニ)) \::                    雑誌みたいなカタログだけど、気に入った? > シャナ
              八:::::::::戈ゞ¬「 ` ノ 〔    : :\ Y⌒ヽ  イエス
               ヾ::::::::::::≧=-r‐‐f ̄ \     : : 〕|: :  |!  是。こうして写真や、製品の値段を眺めるというのも、
                rくト>-zzイ´   〕    ヽ: : __ノ ノ: :  |!
               「 |ヽー´      ]____Ⅹ    [ : : イ|!  なかなかどうしてためになるものなのですよ。
               |! |:::|        /l   :...∧    〕Z  |!
              ミ |:::|ヽ   >‐<   ヘ   :...∧  L: :  |!  しかも今回、お前は原稿なんてものまで持ってくるのですから……
               〕 |:::|  X xxx  >‐-'    :...ヽ [: :  ;!
              rレ゙|:::| //  ヽrx: :  \    └f: :   :   これは興味深いを通り越して、素晴らしい戦果なのです。
                  廴L.|::7 └f=f辷儿 l}: :    ≧===L
             √/: :|:l /<⌒ヽ>xl {l∧: :        ≧=                            喜んでもらえたみたいで何よりだ > シャナ
              {/ : : |:l/∧j' // \L弋∧≧=‐-         イエス
               /: :   !|>xzz/   〕ヽ辷ヘ: :.         /    是。で、これらに対する報酬ですが……
            /: :    l|/⌒|>ー<   辷ヘ: :        /
            xf´: :    /X  人 l  Y  辷ヘ: :            生原稿に150円。二冊のカタログは、
           〔  }L: :   /∠ >/、 ヽ  人   辷ヘ≧=‐-   /
         L }L「ミぅ「/ //  ]¨ ̄     辷ヘ : : |   /     それぞれ50円と言いたいところですが……
          _入 从  X⌒〃  ./ >‐-ミ   辷ヘ: :l|  メ
  __  -=≦´::::::::::`Y /: :/ヘ´ヽー'      /⌒ヽ 辷ヘ〔 ̄ヽf⌒    原稿なんて贈り物があったのです。
 ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::/:::: ::/  >x        /  〃\≧‐-ミ )(
ヽ_________∠_[:::::::::┐ '´   ¨¨¨¨ヽ ‐-孑⌒⌒ヽーf  ヽ_)_    おおまけにおまけして、各75円、出してやりましょう。
 〕 \    /  ]___z'          \  ̄ミ⌒ ̄>‐-rく
┏────────────┓                                                 まって、この幼女金銭感覚おかしい(震え声) > レン
│ システムメッセージ                                                         ま、マニアなんてそんなものだし……(震え声) > クー
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 嬉々とした様子で、賛辞の言葉を贈るのと共に、これらの冊子に値段を付けた。
| 生原稿が150円。二冊のカタログが各75円で合計150円。しめて300円のお買い上げである。
| ……なお、あくまで自分で読むようであるため、アナグラのダブりを持ってきたところで、
| 同じ値段が付くわけではないのは先んじて言っておく。
┗───────────────────────────────────────┛
4818 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/08(日) 00:43:01.91 ID:XgXNCYXk
こら! 御大尽さまになんてことを!(震え声
4819 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/08(日) 00:50:17.22 ID:C6TP5f6G
   {::::\.....:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
   ',:::::::::://:::::::::::::::::{:::::::ト、::i!:::::::::::::/i:::{ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
    ’ ’   i:::::::::::::::::/i::::: |__}:|i::::::::::::{ ',__∨::::!::::::::::',:::::::::::.
           |::::::::::::::::| ハ:::::|. `{ハ::::::::::| ´ ', V:/}/::::::::::',:::::::::.   ふ、今日は本当にいい買い物が出来たのです……
           |::::::::::::::::|  ヽj __ ` ',::::::..   __ j:  }::::::::::::}::::::::::::.
.        八::::::::::::::{ ィf斧芹ミ  ::::{\ ィf斧芹ミ、::::::::::八::::::::::.   チビ、変猫、お前たちにも礼を言っておくのです。
          }\{\:::\      \      /:::::::/:::::::::::::::::.
         /::::::::::::`⌒ヽ:.:.:.    、     .:.:.:.:ムイ:::::::::::::::::::::::::::.                    礼は言っても呼び方はそれなのね…… > レン
          /::::::::::::::::人               /::::::::::::::::::::::::::::::..
.        /::::::::::::::::::::::::\    ^ー‐'     <::::::/:::::::::::::,’::::::::.  さてでは、会計はしめて、615円というところですか。
       ,::::::::::::::::::::::::::{___>-         イ’)::/:::::::::::::/:::}\:::::.
.       ,{:::::::::',::::::::::::::::::\,,'¨ゞ-、==--‐’/::::::::::::::::/::::::: |: : ∨:.  クロスケ、ショットガンはお前達が使うこともできそうですが、
        / |:::::::::::\::::::::::::/    .::ヽ―./:::::::::::::::::::::::::::::::::: |: : :.∨:
.       / : |:::::::::::::::::\:::::{: : .  .....:::::/./:::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::’: : : ∨:   買取でいいのですか?
      / . : |:::::::::::::::::::::::::/`    ⌒ヽ{::::/{::::::::::::, ’ |:::::::/}::|: : : : :',:.
    /: : : : ',::::\:::::::::::/  ___,、__   .::}:/ }:::::/  ./ムイ: : j/: : : : : :',:.       その辺含めて、この後分配で話し合うつもりだけど…… > シャナ
  /: : : : : : : ’,|. \| ̄ ̄/  \ ̄\:i  {/    \: : : : : : : : : : : : \
.  {: . : . : . : . : : :⌒!. i___/____    \  }/   } ̄⌒´: : : : : : : : : : : : : :}   わかりました。ではひとまず取り置きとして、
./::\: . : . : . . / ̄ヘノ    ヽ (\へ ̄ ̄`⌒,: : : : : : : : : : : : : : : : /::.
:::::::::::::}: : : : :/{ ´/\}    / (\.\\:.:.:.:.:.:/: . : . : . : . : . : : : : : /::::::..   今日中に取りに来るなら15円で返品しましょう。
:::::::::::/: : : :/,: |  /ヽ_}_     (\\ /`¨{\{: . : . : . : . : : : |: :/:::::::::::::::\
::::::::::{: : : ://: : :} ¨ニう   `⌒ー  \` |: : :.ヽ }\: . : . : : :/ |´:::::::::::::::::::::::::::\                       ありがとう、ダリアン > シャナ
::::::::::|: : ://: : : :|  ´}           }  i: : / }: : :\: : :/:.:.:.|:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ともあれ、これでアナグラ・ディスワード合わせて、全ての売却品に値段が付いた。
| アナグラにて5776円、ディスワードにて615円、合わせて6351円に、
| ライガー達の仮査定額4380円で、トータル戦果、10771円にてフィニッシュです。
| ……さすが三級遺跡だ、稼ぎが違うぜ(震え声)
┗───────────────────────────────────────┛
4820 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/08(日) 00:53:06.89 ID:XgXNCYXk
五桁ェ…
4821 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/08(日) 00:53:52.66 ID:TlC10eAx
二級の遺跡だと10万とか行くのかね?
ちなみに一般的なスカベの生涯収益ってどんなもんなんだろ?
4822 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/08(日) 00:56:37.73 ID:C6TP5f6G
>一般スカベの生涯年収
わたしにもわからん。
というかスカベの一般人は一生五級四級でくすぶる層と、
主人公勢並みと言わずともメインキャラ並みな実力の準二級以上に行く層と、
うだつの上がらない凡人が大穴当てて飛躍するパターンと多岐にわたるから一概に言えんのだ……
4823 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/08(日) 00:58:37.17 ID:C6TP5f6G
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                 く>
        ┌────┐ く>
        └──┬─│
            ┌┘┌┘
            │┌┘
            │└┐
            └─┘
4824 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/08(日) 00:58:47.39 ID:C6TP5f6G
                ___   __
              _{/////////Y////人
             人≧======≦:Y===≦ヽ
             {:.≧=------=:.人:. :. :. :. }
            /⌒7:. :. :. :. :. :/    ̄ ̄ ー――ァ
             |―/ー―=≦       \  \_彡'   おー、お帰りみんな。
          / |―l i|   {    |   \   >
         / /| |―i l|  ∧    |   :\ `、¨´   その様子じゃあ、残った品も無事捌けたみたいだね。
         '  / :| |―/从 / ̄、 ̄  |\  ̄:{i\、
       /     | ∨ハ ⌒ ィぅ示㍉ 、 ィ示八 )                              え、ええ、予想以上の価格で > レン
         i /|  八 ゝ  乂 ソ \ vソト ヽ
          j' |i   ヽ  、,;;;;;;,       八     それはよかった。
         / 八  \ }  \   r ___' イ  \
          /:\ ノ    ト  _/-、 `¨¨⌒  あ、報酬分配について話すなら、店の隅使ってもいいよ。
          / ̄ヽ `、 ___    、/| i   }
        ,     i  ',  `  '  } |__/     私はライガー達を見てるからさ。
        /    |   、     ,  {///
         /      :|     \ __ ノ/ }//                                       なら、御厚意に甘えて > シャナ
.        /    / j    \  ̄ ̄/  |/
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| というわけで、帰ってまいりました工房アナグラ。
| 入店するなり、(困惑気味の)レン達の顔を見て、ディスワードでの売買も
| うまくいったようだと察したリッカが、報酬の差配を調整するなら、
| 店の隅を使っていいよと声をかけてきた。有り難く、場所を借りるとしよう。
┗───────────────────────────────────────┛
4826 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/08(日) 01:01:52.16 ID:HeibCVWl
問題なく買取できそうね
4829 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/08(日) 01:06:57.49 ID:C6TP5f6G
                    __
                    , '       ` `丶、
                    /  /_    ヽ  ヽ \
                / , '   丶   \_ ゝ  \    ……ええとで、ライガー達の仮査定込だと、
                  / /  ,、_   `、   ヽ\,へ _レヘ
                 ,'  l ./   ̄`ーヽ   ヘ-}≧{}=〈   合計はいくらだったかしら?
               {  ! |-‐'    ー-ヽ   | ヽ/弋´
                ,ヘ  {         l ├v'人  \  微妙に脳が記憶を拒んでるんだけど……
             /  )  l ≠=  ≠=.|  レ' : l.ヽ   ヽ
.             イ  .八 ヽ   '     u.| / : :l: :i : ヘ  }                                10,771円、だね > シャナ
              {  / / ヽ ト、  rっ ./l /\: :ヽ 、: :ヽ |
               l /ノ : : } l/≧ イ   | { 〉 ヾ;、: ',: : :} /  お、おう……
             V/:.{:_;x( (  /〉 //./  ∨ト、): :イ
                /:/〈X  ) )/  i / / /   ∨〉:i\:ヽ  (……シャナに会うまでは、二桁円の稼ぎで一喜一憂してたんだけどなぁ)
             /ywW≧V / {.  ◇./ /wy、 __〉〉:i:i:iヽ 〉
             /: : ミ∧  / / {    〈 ( ヽミ〉Wヤ〉i:i:i:i:i\  (なんか、遠い世界に来た気がするわ……)
             ) / ミ∧ ( 〈  {Vwvw/l 〉  ≧w/:i:i:i:i:i:i:i:i:\
         /   ミ∧ l/ .{ニニ=./ 〈/ ,--ミfi:i:i:i:i:i:i:i/ ̄ 〉  で、基本分配は3-3-4だから、
        /       ミ∧  /   /  ./≦ イ:i:i:i:i:i:i/   /\
        ./        lミ〉./   / ./≦ イ ̄ ̄ ̄   /   ヽ 私とシャナはそれぞれ3,231円と30銭、
       |    ___| ミ〉≪≫|/≦ イ` ー┬─┬<        〉
       |  / -─/. ∨ 〈 〉 トyィ´ ⑩  ./  /  丶     / レンは4,308円と40銭ね。
.        \//  _/  /i:iヾ〈〉i:i|/      { /、        〈
          〉  / l  /i:i:i:i:i}{:i:i:i:!       ∨\ \_ ___/          ……一番上の等級の私が言うのもあれだけど、
          .L/ /ヽ人i:i:i:lハl:!i:i|   ⑩ /〈   ヽ____/                    なに、この四桁円とかいう分配額 > レン
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| というわけで、店の隅にこそこそやってきて、まずは純粋な金額で差配するわけだが……
| しれっと全員、単純な価格なら3,000円超の収入が予定されているという脅威。
| 信じられるか、これ、三級一人と四級二人で遺跡潜った成果なんだぜ……
| しかもそのうち一人は、スカベになって一月ちょっとしかたってない(時間的には)初心者だ。
┗───────────────────────────────────────┛
4833 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/08(日) 01:16:00.61 ID:WsADuJuB
:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::\::::\::::::::::\::::::::\
::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::|:::::.:::::::::ヽ:::::ヽ:::::ヽ:::::::::::::\::::::::ヽ
::::'::::::'::::::::::::::::::::::::::::|i::::|::::::::::::∨:::::∨:::∨\:::::::::ヽ、:::::',
/::::/::::::::::/::::::::::::::::::':::::|i:::::::::::::|、:::::::!:::::::}、:::::\::::::::.\::} ……確かにこうして、金額だけで考えると、
::::::'::::::::::/:::::::/:::::::/:::::.::::::::::::::::|::ヽ:::!.ヽ./::::、:::::\::::. ヾ
::/:::::::::/::::::::/:::::::/:::::::::|::::::::::::::|:::::マ{/::::|::::::ヽ:::::::ヽ.ム   なんというか、すごい額だ。
:':::::::::::|:::::::::':::::::/i|:::::::∧:::::::::::::':::::,イ|:__ヽ}、::::::::.::::::::|:マ}
|i:::::::::!i:::::::,|::::::/ |::::/  ∨:::::/:::/ }/斥ヽァ∨:::::.::::::|::}|                       シャナが、まともなこと言った……!? >> レン&クー
|:::::::::,!ー /|-/― }/ー '  |:::::'.   ,イr ,ら i} ∧::::|:::::!:/
|:::::::/!::::/ ,.ィテ笊芯ヽ |::/    比刈  ハ|::/:::::|  どういう意味だそれ……。
|:::::::'::|::/ ,イ/ 忙_-、ら  j/      込ソ ::::::|ハ:::::;'
|::::/::::{ハ Y  比し'刈  /           {:::::| .∨   ともあれ、私とレンはそれぞれ、稼ぎの中から2190円を、
{Ⅵ:::::::::{    込_z斗       、       |::::::.
|::::::::::::::|                     人:::::i     ライガーの買取として捻出するのが確定だ。
ム::::::::::::::.  u          ,. v   /  :.::::::.
,∧::::::::::::ム                イ___|_::i    だから私は、1041円30銭の現金収入で……
i/∧:::::::::::::', ̄ ̄\      //////////|:ヽ
///::.::::::::::::.∨/////| ̄ 7  - '///////////i!::::.\                      私は2118円と端数……なにこれまだ多い > レン
///∧:::::::::::::∨////|   ト、//////////////|:::::::::::.ヽ                        私なんて3000円そのままなんだけど > クー
////∧:::::::::::::∨///|  |: :\/////////// /\::::::::::::.\
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| で、まず確定しているのがシャナとレンのライガー買取、各2190円。
| 先程出したクーデリアの額から大幅に差し引いて、シャナの取り分は1041円30銭也……
| ……ライガー買い取ってもまだ四桁円の収入なんですが。
| とはいえまあ、この額なら以前、【大口の遺跡】で装甲車なんかを売った時とさほど変わるまい。
| あの時も確か、トラックを買って現金収入を抑えていたのは、まあ置いておく。
┗───────────────────────────────────────┛
4835 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/08(日) 01:23:15.81 ID:Myktsna1
             > '' ´ ̄ `> 、   ______
           , イ   , -‐- 、    ヾ´ ´ ̄ ̄ ̄`、`'、
           /         ヽ    ヽ`' 、    ノ ./
        ,イ  ̄`   、 、  、.  ',    '、  `ー"  /  ……ま、まあ収入の多さに、慄いてても仕方ないわ。
        / , , ,、 /', , ',  ',',  ',.  ',ー----',     /
       i ,' ! i   ',', ',  ',', 、 i  !ー‐''''",,!    /ヽ、   もっと前向きに、建設的な話をしましょう……
       !i i! ii i    !i .ハ !リi', !!  .!-‐'''"/ .!      )
       ii !i i ',',   i !i ! レ'イi!.リ!  !ー'"ノ .i       /    具体的には現品支給なんかを。
       i! ヽi!-リ、  リ リ´    !  i´ ̄`ヽ、!、    丿
          !ヽ  `   __ ,彳i  i__ノ /.i、`ー‐く_                ディスワードで売ったゴム弾仕様のショットガンと、
          i i、_ ,    '''''''''' .!  !--イ   !ヽ    \                  警備ロボット用の熱振動徹甲クロー、だね > シャナ
          i !',''' ,      u !  !     i  ヽ     ヽ、
          i ! ヽ、 ___  .,i   !     i  ヽ     ヽ あと私は、5.56mm.のカートリッジをもらうわ。
             ! !  ! ヽ、  , イ i   !,-ー 、 i   ヽ     ヽ
           !!  i  , ' ̄ !  !   !イ"  ヽi    ',     ヽ 4円のやつ。
          !  ハ /   ./ ,イ!   !     ソ、.    ',   , イ"
          !  /.イ',   / イ !  ,'   , イ  ヽ   ゝ"                         ……収入からすると雀の涙ね > クー
          ! /   ',  .!イ  ,'   ,' , イ      ヽ.イ
           ! ,'     >イ、  ,'   ,'イ         ',        放っておいて……
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| とまあ、基礎分配はそんな感じで……あとはそこに、現金の代わりに現品での分配を
| 希望するものがあるかどうかだ。
| レンはブレードライガー用にカートリッジをげんぴんでもらうことにして、僅か4円ではあるが、
| 現金収入を抑える作戦のようである。……本当に雀の涙でこちらまで泣けてくる。
| ともあれ、シャナに提示されている現品は、
| ゴム弾仕様のショットガン(15円)と、熱振動徹甲クロー(96円)と……
┗───────────────────────────────────────┛
4836 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/08(日) 01:28:31.44 ID:6pnQaCxL
                    __
                    , '       ` `丶、
                    /  /_    ヽ  ヽ \
                / , '   丶   \_ ゝ  \    あーシャナ、あとあれは使えないかしら。
                  / /  ,、_   `、   ヽ\,へ _レヘ
                 ,'  l ./   ̄`ーヽ   ヘ-}≧{}=〈   アイアンコングが肩につけてた、ハードポイント用のゴム弾。
               {  ! |, -‐   ─ 、  | ヽ/弋´
                ,ヘ  { r=、   イ乏) l ├v'人  \  確か80円、だったかしら。
             /  )  l弋ソ    ヾ-' .|  レ' : l.ヽ   ヽ
.             イ  .八 ヽ   ' __   | / : :l: :i : ヘ  }                           ああ、それもあったか…… > シャナ
              {  / / ヽ ト、 丶-' /l /\: :ヽ 、: :ヽ |
               l /ノ : : } l/≧ イ   | { 〉 ヾ;、: ',: : :} / 射程ならエアショック砲やテーザーより長いし、
             V/:.{:_;x( (  /〉 //./  ∨ト、): :イ
                /:/〈X  ) )/  i / / /   ∨〉:i\:ヽ  人間用のショットガンと同程度には、選択肢には入ると思う。
             /ywW≧V / {.  ◇./ /wy、 __〉〉:i:i:iヽ 〉
             /: : ミ∧  / / {    〈 ( ヽミ〉Wヤ〉i:i:i:i:i\                     確かに、それも入れて考えてみようか > シャナ
             ) / ミ∧ ( 〈  {Vwvw/l 〉  ≧w/:i:i:i:i:i:i:i:i:\
         /   ミ∧ l/ .{ニニ=./ 〈/ ,--ミfi:i:i:i:i:i:i:i/ ̄ 〉
        /       ミ∧  /   /  ./≦ イ:i:i:i:i:i:i/   /\
        ./        lミ〉./   / ./≦ イ ̄ ̄ ̄   /   ヽ
       |    ___| ミ〉≪≫|/≦ イ` ー┬─┬<        〉
       |  / -─/. ∨ 〈 〉 トyィ´ ⑩  ./  /  丶     /
.        \//  _/  /i:iヾ〈〉i:i|/      { /、        〈
          〉  / l  /i:i:i:i:i}{:i:i:i:!       ∨\ \_ ___/
          .L/ /ヽ人i:i:i:lハl:!i:i|   ⑩ /〈   ヽ____/
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| あともう一品、クーデリアが思い出したように、アイアンコングが肩に装備していた
| 射撃武装の名を挙げた。
| あれもハードポイント専用だが、対人制圧用のゴム弾を発射する武装だったはずだ。
| ディスワードで売った人間用のショットガンが候補に入るなら、こちらもそうか……
┗───────────────────────────────────────┛
4839 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/08(日) 01:36:50.53 ID:39vMcVkV
          , '´ ̄ ̄ `ヽ
        /
      {!      _,....:::::―――::::...._
       \__,...:'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::ヽ、
     ,:':::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::;:::::ヽ::::::::::::::::::::::::::\
.    /::::::::::::::/:::::::::::::::/::::::::;::,:|::::::::∨::::::ヽ::::ヽ:::::::::ヽ
   '::::::::::::::/::::::::::::::::::/:::::::/:/::!:::::::: |:::,:::::,::∨::∨::ヽ::::.  さて、ライガーで現金収入が1000円近くまで落ち込んでるし、
   |::::::::: /::,:::::::::::::::/__/_/::::|::::::::::|!::|:::::|:::∨:::',::::::∨',
   |::::::::/::/::::::::::::ィ:::::::/〃 i:/|::::::::::}イ⌒iヽ:|:: |::',::::: |、::.  本当に必要な、そう成り得るものだけ上げるなら、
   |:::::::|::/|:::::::;::::/!::/ / / |::::::::/ }:i Ⅵ|:::}:: |:::!::::: ! マ
   |:::::::{/::|:::::::|:/,ィ        |:::::/  リ   |/|::::|:リ:::::::| }!  このあたりか……
   |:::::::'::ハ!::::/|:{          }::/        ,|::/:::|:!:::リ /
   |::::::::::{ |::/::::::.  、__,.  /'   、_,  ム:/:Ⅵj::/    特に、熱振動徹甲クローは有用そうだけど、さて……
   |::::::::人!'ハ::::::::.             {:::::|:::.リ /
   |::::::::::::::`¨}:::::::i         `     八::|:::|
   |::::::|::::::r7∧:::::::.、     r   っ     イ|::::::|:::|
   |::::::|::::::|/// ̄>、>   __,. ィ//>|::::::|:::|
   |::::::|:::://////////rrハ  |//////イ/l|::::::l::リ
   |::::/::/-<///////|//| ,ト、//// //リ:::|::|/
   ,:::::'/////\/////!//!,.‐: 、\/ ///:: /::|
.  /:///////// \//ム/ |:, -- Y:∨//:::/:: リ
  {//////////////\{//∧: : : :|: :} /:::イ::::∧
  |////////////////////ト,: : :!: :|'///::∧/}
  |////////////////////|: i: /: : |/,イ::////|
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 虎鉄や電に使うルーチンや装備と良い、車両周りのカスタマイズと良い……本音を言えば、
| 金銭はいくらあっても足りないところなので、現品支給にしても無駄遣いはできない。
| 本当に必要な候補を上げるなら、このあたりの三点に絞れるが……
| さて、どれが必要なのか、あるいは必要ないのか、少しばかり考えてみようか。
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 相談時間を取り……なんかもうすっかりいい時間ですね。
      では安価はもう次回に回してしまうことにして……

4840 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/08(日) 01:37:06.67 ID:39vMcVkV
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


   ▼ 本日ここまで

4841 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/08(日) 01:37:40.56 ID:Jhl86JnX
おつ
4842 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/08(日) 01:38:29.46 ID:mjR9tw1j
おつです
4843 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/08(日) 01:43:25.13 ID:/FKde7Kk
                  , 、_  -ヘー―,イ´. ヾ 、
.              /   ,>匕ィ、_ `フ    ヽ ヽ
.             /  >'ー'´__二ニフ ',.   ヽ \
         /ァ=ァ'    _  -ーヲ  iト,  '., ヽ ` ,
.          ,イ/  i′   , -ー  ̄ ´ i、 i! i! '.,.  ', ',  ',       はい、というわけで……日付も変わっているので
       ,イ! l!ニ i! _, イ i i! !、   |マ | |. '.,  i! i  i
     ,イ三i| l!ニ i!;';';  | ||斗ヤ| ∨ ´「 マ¬ー-ト i i!  i!          本日のスカベンジャーはここまでです。
   ,イ三三ヲ! i!ニi!;';';  i个!i ! ', i! V  i メ/|マ  i!', i! i!  i!,
.,イ三三ヲ'´. ! l!ニi!;';';   i !| !| ',.|  ∨ | ,!∧! マ | ', |. |.  i',        おかしいな、今回でリザルト、終わる予定だったのに……
ニ三ヲ'´    | l!二i!;';'  i!. i!| ` ヽ!   V.!==ェュマ ! i! ! i ', ',ヽ
ヲ'´    ,'  i l!二i!;';.  i、|,ィ=≡ゞ  ヽ!       /. | |  | ヽ , ヽ.     総額の算出はできたけど、結局分配終わってないぞ……?
     ,'   i l!二i!;.   i!ヘ|              //! |  i! ヽ\`\
     ,'    i!. l!二i! ,イ!\'、  _,.-‐   ̄ ̄i /'  ,'i! i!. | !  、\',  \  どうしてこうなった……スレ主が遅筆だからだよ(自問自答)
    ,'     マ i!. 爪,ノi| ト、ヽ V   ´  - ′  / !| i!  ! iト、 \l\   `ー
             ゝ.ヾ二,ハ  ',、  `          <ト,i|.i,'  |',i=ミヽ  ヽ、`ヽ    しかしそうか、7th Turnにして総戦果五桁円突破か……
.            ,ィ <ミミミト,. ∨>-   _ , <ミミゞュ !  l i!  ! ヽ、  `ー=、
_  ー   =./     ヾミミi!ヘ ∨ill  ℡ミゝ_ィニ彡 「il彡  i!',}  | i  !ヽ、      うぅむ、これで少しは誤級の風格が出てきただろうか?
                   ヾ! !ミゝill. |!   |    i| ill |,ィ―'――i ,'  /i  /
                  /j | i! ill         illl i'  ゝ、_  ∨、 / !/  ,ィ まあ、個人取り分が1000円前後の時点でまだまだかな!
.              /   ,' / ,ィij           ,illl、>'´ ̄´    l!ニト\/ ,イ/
                 ノイヲ',==ュ、. i|i  ,ィ==ュ</|イ ̄ ̄ ̄  l!三i|ミ!ヽノ  うん、しれっと2、3000円、個人で一括で使うようにならないと。
  ゛'' ‐-  ,,_.      、  ヽ )>/ゝ¬ミヽ!|i,ィヲ'¬ヾi/li| ゝ――  i マニ!ミ!. ト、
- .....,,,,__         \  ) >ニ>   `.|ll|゙´  ,ィ//メ、 ゝ- て´  マiミ! | \
4844 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/08(日) 01:45:05.76 ID:W8vYlcXF
乙でした

その額の装備で倒す敵ってどんなヤツなんだ…
4845 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/08(日) 01:45:14.08 ID:RiftfR3X



>>4838
確認してきた、感電死はしないんだった。なら売っちまおう
4846 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/08(日) 01:52:41.31 ID:lf0JVB4W
                ___
            〃`<    __ `
          _/ __        __  ヽ  \
.           // /:           ,  ′  ヽ
         // /    .!        ′  ,      ともあれ皆さん、お疲れさまでしたー。
           ′′ i__/| ! ト   ',  ,   ′
        i | i ´| l.¨! :| :| ¨',‐-.| i   |   i  さて次回の投下予定は……どうしよう、明日は一日おやすみのつもりだったが、
        | l | 小.! Vヽ i  ', ト .|   |    |
          И i .i ==   ` __.V .リ:   |    !  この半端状態だし……リザルト完遂まではやってしまうべきだろうか……
         | V        ̄` /    |    ト.
         | 人          7   |     〉 んー、優柔不断ですまないが、明日か明後日、どちらか使ってリザルト終了までやるぞー。
            ,|   > _ ー '  ィ'|         、/
        /:i/\  |  :i≧r  //  / /      \  で、その投下の時は多分早い段階で安価を取ると思うので……
             ヽ | /├|==/ / / |/    ヽ   ヽ
        \  /.` / :├|*/{ 'イ: : : : ヽ   i }      投下までの時間を使って、どれを現物支給もらうか、もらわないか、
.            ヽ { i l : :├|/yヽ  ヽ/: : i  /  /
            } V、 | i: :.|。!/: : }  }: : : : | /        相談しておいてくれていいのよ……?
         /   ゝ: !: :|。!: : /イノl: : : : :i     {
        /     !: :|: :|。!: : : : : : i ノ: : :!    、       ともあれ、スレ主はそろそろお布団行きますん。
           イ  |: : l :|。|: : : : : <.: : : : :i      \
       i / !  ′ :V.-! : : /: : : : : :人  i    ヽ  みなさん、おy(すやぁ……
.        V    /: : : : V、>/: : : : : :/ 〉  :l   l


   ▼ ということで、相談時間です  ↓次回投下開始まで
      下記のアイテムについて、それぞれ現物支給でもらうか、売り払うか相談してください。

   1) 熱振動徹甲クロー              96円  性能:狛ちゃん>>3205の装備と同一性能
   2) スラッグショットガン(ゴム弾仕様) 15円  性能:>>3464参照
   3) 警備ロボット用ゴム弾ショットガン  80円  性能:上記人間用ショットガンのハードポイント用

      質問等あれば、気が付いたときに回答します。

4847 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/08(日) 01:54:53.62 ID:1RKBYfly
ゴム弾って予備の弾は用意出きるんだろうか?
4850 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/08(日) 06:31:27.94 ID:vQW2kkog
【質問】
ゴム弾は、テーザーより射程が長いって書かれてますが、判定的な違いが出るのでしょうか?
4853 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/08(日) 11:53:42.43 ID:oMeEzA21
【回答】
Q:ゴム弾って予備の弾は用意出きるんだろうか?
A:他の銃弾と同様、弾薬は幕間にて官営武具店で自動的に補充されます。
   ……なぜゴム弾は置いてるのに、対応の重機は目録にないのかとか言ってはいけない。
   弾薬だけなら、警邏隊向けの物を少し回してもらえるとかあるのだ、多分。

Q:ゴム弾は、テーザーより射程が長いって書かれてますが、判定的な違いが出るのでしょうか?
A:判定機会の増加や、判定後の安全性(反撃を受けるか否か等)に、システム的な違いが存在します。
   また、距離が離れていればその分気付かれにくいなどして、奇襲時の目標値が低下するといった直接的メリットも存在します。
4865 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/09(月) 19:37:19.67 ID:2kVBOscl
            /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|
             . '. :/. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
         . ': : / . : : : : : : : : : : :!.:.: : : : : : : : :.:.|
         /. : ,'. : : : : :!.:.: : :|.⊥l |:l: : : : : : : l: : :|  あ、それとみなさん、この目出たいときですが、訂正とお詫びが二点ほど。
.         /: : : i: :i: : : : |.:.ィ ´l:l:l:.i |:l: : : : : : : |: : :|
       .' : : : リ:.:l: : : 八:.トvノ从ノノハ:.i: : : : : :|:.:!:.|  まず一点、今回の報酬リザルトについてだが、
        .'. : : :./:{: |: : : : ::N x≦三王从: : : : :ル1 :|
      l: : : : i: :ハ:{: : :.:.Ⅵ《 |イ.:: ::i|  ヽ. :./ 从:!    つ『弾薬詰め合わせ(30円相当)』
      |: : : : |: : 八: : : :X  |{ト-1 l|   ∨    :|
       /!.:.: : :.|: /: : :\: : :\ j ヒ斗'         ::|  こいつの裁定をやるのを昨日、忘れてました……。
     /. |: : : : j/: : : : : :.\{⌒      .      ::|
    /: :.:|: : : : |: :i: : : : : : :|            .:::|  一応扱いとしては、『今後しばらく弾薬費が浮く』的な扱いで、
. /. : : :从.: : :.:|: :l: : : : : : :|\       _     / 〉
X斗七/: 人: : :l: :l: : : : : : :|二 〕ト .      / / 転じて30円分の収入と≒になる感じでしたん。
  /. : :/: :∧: j:.八 : : : : :.j  | |  rf ≧=≦i _∠|__
 . '. : : :/: :/:.∧:| ̄::\:.::.:N  | |  |片Y__/{::/  __ _ .ノ  取り敢えずこれについては、金銭的報酬とは別に三人均等に分けたということで、
/. : : :/´ ̄ ̄:N:::: ::__:::\: :.\ j 〈\ /.:::::K / ̄ ̄ ノ
!: : /.::: :: :: :/}:|´     ヽ. : :.ヽ /\〉i.:::::::|人} \ ̄    シャナの取得金額が本来9円のところを、10円ゲットという形にしてお詫びとさせてください。
{: /.:::::: :::::/  N       ): : : :) ⌒Y:!::: ::从::.\. 〉
从: :: :: :/             /: : :./{\/j |:: :: ::人.:: :::|       ……1円だけってみみっちい? でぇ丈夫だ、どうせくーちゃんの(自称)借金返済がある。
 ∧:::::::|          /: : :./::::\ し}: :: ::.:::::\. |
  ∧:::::j          /: : .イ::_::_:: :〉i::| ::: :: :: ::.::::.:|
   }:::: |           〈: :/  /.:: 从::: ::: :: :: :: :|     で、それともう一点、こっちは好感度表についてなんですがね……
  入 人         人{  / :::: ::: ::人. :: :: :.::::::|
    }> ≧== ≠  彡jハ /:: ::: :: ::/\:\: :::: :/|      つ『>>640』 『>>2777』 この二つを見てくれ……
4867 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/09(月) 19:43:18.38 ID:2kVBOscl
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.∨: : \
.       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∨ : : : :.
.      / : : : /: : : : : : : |i : \: : :\: : : : : : : :.∨:. : : ::
      |: : : :∧: : : : : : : 「\: : \: : :\ : : : : |: :∨: : : ::    更新作業の時に一行コピーミスってたのか、
      |: : : :| ':,: : : : : :┼―\: :(\: ::|: : : : :|: : :∨: : ::i
      |: : : :| ―\: : : : | ィァ==ミメ、ヽ|: : : : :|:: :: :∨: : |     警邏隊の警部さんが最新の表だと、行方不明になってるんですよね……
.     : : : :| x=ミ\: : |  {{:::_j(_, j[ | : : /: : : : :∨: |
      \: :V {:j(_,  \|  弋こり   厶イ:|\ : : : : ∨{    差し迫って害のないキャラなのは助かったけども、ミスはミス。
       \[弋り            |:.|:.|_ノ|\: : : :∨
.         /|   ,             /: : :|_ノ: : :\: : :\   今晩の投下後にでも訂正版を上げますが、さて……
.        i:.:|i  `           /: : : :| : : : : : /\: : :\
.         |::八    r 、       /: : : : :|: : : : : :|    ̄ ̄ ……この件の詫び石(なに)、どうしようか?
.         |/ \    ̄      /: : : : :/ : : : : :|
          l:\       /: : : : :/ : : : : : : |       この人らの依頼はいくらかあるのだけど、公的機関の人達なんで、
          |: : : :ー―┬ '7 : : : : / ̄} : : : : :|
          | : : :_┌‐┴‐/: : : : :./  〈:. : : : :|      そこでおまけってのは難しそうなんよね……
          |: : l ̄冂  /: : : : : /__\:. : :|
          |: : |/`i| ./: : : : : /ニニニニ\: |
4868 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/09(月) 19:46:21.64 ID:Ij+QiaSg
……コミュ?
4869 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/09(月) 20:09:48.59 ID:7u102DTc
短編書くとか?
4870 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/09(月) 20:28:22.10 ID:eDfawfzL
割の良い仕事の割り当て?
4871 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/09(月) 20:34:00.09 ID:t6GCrHxp
>>4862
>そしてふむ、ページの編集とか作成とかは、
制限なしにしてますから、ID無くても編集できる筈ですよ。
(間違ってたらごめんなさい)
4872 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/09(月) 21:04:51.02 ID:NtNnr/Wk
    ハ,_,ハ,
   ;゙ ・ω・;,/^l
,-‐-y'"゙"''゙゙"´  |     んー、警邏隊短編……幕間?か……。警部と巡査長はともかく、警部補のAAがな……
ヽ、,;'   ・ ω ・ ミ
 ミ====[==]=l==ミ       まあ詫び石案件はぼちぼち考えるとして、今は投下をやってこう、てんこー!
 ミ  ヽУ ̄ ̄/;;
 ';,.   /警邏/ ミ       あ、書き溜めさん? ISじみた装備を付けた銀髪っ子に『斬!』されてたよ
  ;;,,    ̄ ̄ ,;;゙
   ∪"゙'''"゙∪       >>4871
                あ、そうなんですん?
                なんかページを新規で作るには、参加が必要とか書いてあった気が……
4873 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/09(月) 21:05:15.18 ID:9u4oFbTp
弾薬ってゴム弾なども込み?
4874 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/09(月) 21:06:32.19 ID:bQa7B1vS
>>4873
>弾薬箱
ゴム弾込みですよー。
というかあれです、幕間で自動補給されるような弾薬類は、都合よく分配できる漢字に入ってますん。