ある日の青葉さん 超外伝

6074 : 名無しの工員さん [sage] 2015/05/13(水) 00:44:14 ID:7Nk7ayzs
では、即興投下になりますが、少々お借りしてもよろしいでしょうか?
短めにする予定です。
6076 : 名無しの工員さん [sage] 2015/05/13(水) 00:44:50 ID:w4EwF1Vs
ふぇぇ…寝られないよう…
6078 : 名無しの工員さん [sage] 2015/05/13(水) 00:44:52 ID:8ITZSCaU
おkばっちこい
6080 : 名無しの工員さん [sage] 2015/05/13(水) 00:45:05 ID:z0FRXfZs
ガタッ
6081 : 名無しの工員さん [sage] 2015/05/13(水) 00:45:45 ID:3vHl5opA
今日も深夜の壁は大人気だ!!
6082 : 名無しの工員さん [sage] 2015/05/13(水) 00:46:28 ID:kCnBJdYg
今日も盛況だ
6083 : 名無しの工員さん [sage] 2015/05/13(水) 00:46:39 ID:FYrVv6zs
ステンバーイステンバーイ
6084 : 名無しの工員さん [sage] 2015/05/13(水) 00:47:46 ID:7Nk7ayzs
では参ります。
6086 : 名無しの工員さん [sage] 2015/05/13(水) 00:47:56 ID:7Nk7ayzs

  【 ある日の青葉さん   超外伝 】

              __ -==-___
              ̄ア _厂:ア´ ̄ ̄ ̄¨   .,_
              /  j{ :/  ./        `  __
            / / {: ∧  ./             〈⌒ \
             /  ∨   ./  ./  ./
            .∨   /.  ∨  /  .∧    /   :|
            i|  ./i|    |   i   メ、_,|  ././ | }  :|
            l| / ∧ .r┤ i|/   |  ∧' .|  |
              ∨ i{∧. ∨  j| ≡= .|/  \j′ i |         ――今に始まった話ではないですが、
            _jI斗=\{  八u   , ≡=./  .∧┬― 、
        r=ニ¨ ̄\  ̄\: : ∨{、 __       ,/  ./| |  厂`  、     近衛のブラックさを舐めてました。
     / ̄ ̄`\ : :‘,  \: : : ∨  `) _._イ___∠斗-┴ ¨ ̄
    /    ̄ ̄`寸: : ‘,   ‘,/⌒¨¨¨¨´
    、        \__」  -‐{[_// ___,. -――-   ____
―   ¨>  ._      丶    └〈___/
          > .,_     \ __......      --―==   ¨¨ ̄ ̄ ̄
   --―     ¨¨ \    ヽ_......      --―==   ¨¨ ̄ ̄




          , -‐- 、 ¨¨  '<     ___
.       __/     ヽ      \/,r‐-ヽ
        \          .|   /  ヽ\   '
       //}  /  . ヘ|.  /    |   ,
.       / /   .!   ! ヽ ヽ|    |  |
.        /i   |\ |  ヽ ノ,     !  |
        ´ |   |  ヽ!   i !     |∧/
.          ゝi\| \  _  /   | | /
          `  ' /`´ `´ {/|   |ゝ!{         私、一応これでも一児の母なんですよ?
          /´ ̄ ̄ ̄ ̄ ` ヽ.ゝ / /    _
.         /             ,r‐ 、´     | |       家事に育児に駆け回っているわけで。
        /            /.  ∨    | |_
      /            /.    ∨   .|  `ヽ,
     ー┬── - 、   ∧     ∨   {     }
        |       ` ー' .∧     ∨ .〉  ./
        |              ∧__ /´〉 /  /´
        |            ∧__ /∨.  /
       /                /∧   ヘ /
.      /___           /  ∧    /
       \__|__ `"' - .,_   |.   ∧  /
      /  `"' - .,_ `"'‐'.     ` ‐'
     /           `"'-{
    /     /        }
6087 : 名無しの工員さん [sage] 2015/05/13(水) 00:48:15 ID:kCnBJdYg
青葉さんだー
6089 : 名無しの工員さん [sage] 2015/05/13(水) 00:52:02 ID:7Nk7ayzs


              _r‐zr―-  _
           _jI斗-=ニ=-  _厂
           .。≦ニ=- jk―- > 、
         /ア´/⌒ i|    ` 、\  /
        //  /    .|     、   \∨
        .イ  ./    |   /∧     ‘}
       |:/     ∧.      ト、/∧    ',
       i′ |、_‘,   、.| _ノ∧    i
       |    |./    ̄、   j厂  ヽi| .N
       r|.   ┌┬‐┬ \V┬‐┬┐l  ト、
     八|   .人 乂ソ   ヽ.乂ソ 人   !ノ      ――まあ、それでも馬鹿の補佐は私の仕事なわけで、
       ∧  Y      、      Y |
.     / ∧ 八      、_      八/          馬鹿が出撃するとなると私も、というのは解らない訳じゃありません。
       「 }.  i\    (_      .イ .{\
.       /i ∧ |  >  .__.  < | ∨ / 、
.    / ∧  j/   \     /   jN! ./
    ′  \       ‘,  /     ,. イ     ',
.    {      ≧s。._  ‘ ∨  _.。s≦′     }
    ,      V\ ≧s。j/´ / |      .}
    ′      '  \_j{___,/   |      ,
    ∧     _}   {____}    |      .′
    / ∧―=ニ二ノ   / /ハ∨    .|二ニ=- ′
    / └r―  ´∨  .′{ .} ∨   「  ー-r′
.       ∧    ',  {     }   |    ,′




                   __      )
                 '"      `ー <  /
            _ /   /   /    \__彡'
            >イ/:\| |//彡イ i i| ヽ
             {/ト _:. :. :l  ,x=ミ、 /斗从
             |:<_7:人 { vソ ノ r灯   i
             |:./ 〈 i ヽrゝ    ,`从  ,    ――あ、隣の奥様、しばらく娘をお願いします。
               ` '⌒ヽ| 圦 ヽ 一 , イ  ,
          /: ̄\从八 个  _ /| |  /        ですが近衛式格闘技とか仕込まなくていいですから。
         /:. :. :. :. :.∨//〕 |-- il\ | / /
      _/ゝ:. :. \:. :. :.ixixi ∨//∧xi〉/ /         まだ1歳なんですよ娘。え? 子供の時からの鍛錬が大事? 知るかぁ!
     / ̄ ̄\:. :. : >―-、xixi/V/∧ /\=--- 、
     {/:. ̄\:. :\:./ ̄ \Y\xi{///Yxixi\xixi i
     ∨:.|/: \:. :\/// ̄\ \---r―<,,\| |
      、_>:. :. :|\: :. :. / _V:___ \ (o)ニ〔〕o`〈
       i:. :. :. :.〉  ̄| ((xixixixixix>―≠\\xiハ
       |--=彡   |xixi\xix/ //-=ニ\>\ ',
        7=<>ニミ人へixixi7 /-=ニイ \-=〈| |__',
        i-=\  /ゝ ⌒ー/ //-== |-=ハ= i| | ̄i
       , -=ニ Y  ̄\____,/'' -=ニニ|-=ニi i_|_|ixiノ
        /-==ニイ    |-=ニ|-=ニニ人-=ニi|-=〈
      , -=ニニ|   _ ノ-=ニ|-=ニイ-=ニニ |-=ニ、
       i-=ニニ |/:. :. :. \-= ノ-=ニノ-=7-= ハ-=ニ _
     _|-=ニニ7:. :. :. :. :. ∨- \-=ニニ へ_彡ヘ-=ニi
 /xixixi(○)-=ニ7:. :. :. :. :._i:.∠∨ ̄ ̄人(_)〉_,,ノ-=ニ|__
 ∨xixixixixir―  \:. /:. :. :.|:.|―_〉へ/ / ̄ ̄\二O)\
  ∨斗―‐=}-=/\i/:. :. :. :./:.:〉イ\〉ノイ/| |xixixixixi|/ |xixi/
   \/〈| 〉-〉-|xix/:. :. :. :/:. /_ >'"゙//|/,| |xixixixixilノ'|ixi/
   / ――O)―<:. :. :/:/⌒ヽ/////゙/| |xixixixixi| へイ
    {/:. :. :._〉―〈:. :.\:./:.、   ∨'///| |xixixixixi|Y:. :.}
   \∠ |//////\/ ̄| : 〉     「    | |xixixixixi| 、/
       ̄|///////イ:. :. :/:.:/    |    |xixixixixi|/
       |/|/|//〉し:. ://      ,'     | |xix x /|
        ̄V| ̄:. :.:./           | |xixi,,/  |
         \_,,彡'       /|    | |xixi i  |
           |//⌒ヽ _____/ r __| |xix八 |
           | 乂_ ノ:::::::::::::: /  |::::::::::::| |xixixi,\|
6090 : 名無しの工員さん [sage] 2015/05/13(水) 00:52:48 ID:7Nk7ayzs


                |     /
          __   _jk、_ ノ(_
          -=ミx-r┴==ミkL_ ` 、
      /   >┘   ̄` 、 `寸   \_
        ,          \ ヽ   ( ̄
         /  |   !       ∨∧  ∨
      ,   i,/|    |\|.    ∨∧ |! '
       /   .!__レ  ト、_j     ∨ } |!|
      _. イ  jレ^コ∠⌒ヽ     (.∨ j .ノ
     ⌒ |  { __ヲ[ 、   ∨   ト \jノ      そして今回何がヤバイというと――
      ノイ .〉 { ,厂L、  } .∧N人_ ゝ
        j./   /s。.___}   '/__
         /  /「¨7___}   ',/⌒ヽ
.        /  /.∧ :[____}  ′   .〉
      , ′ / j__厂ir =}   ,__   ′
.    /   ,: ∨ j-r|`¨:}   ', ∨
.     〈   ∧_j ./  |   }.   ', ′
     __ノ ´.i {   |  }   }〉
          | {   |    、__ノ
          | {__|     / /
          |        ∨ /
          |.          ∨
6092 : 名無しの工員さん [sage] 2015/05/13(水) 00:54:34 ID:7Nk7ayzs


     _ >: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :}: : :! : : : /〃
  `―――-/: : : : : : : :/ : : : : : : : : : : : : : :/: :ハ : :j: : / :// ̄二つ   ,/⌒
       /: : : /: : /: : : : :/: //_:_:_:_:_ : /: :} / : : : :/ /¨二つ ,. :/ /: :
      / : : /: : : :/ : : : :/: ://:.:.:.:.:.:..0:ヽ― ┴―/ / /   /:/ /: : /
  ――― /: : : : :/: : :, <:.:.://:.:.:.:.:.:.:.:.0:.:.:.}ニつ―――}   / // : : /
      /: : : : : :/: : :/:.:.:.:.:.://:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.○}ニつ:-、――:}ゝ ./ :/ ´ : : :/
       /: : : : : ;/: : /:.:.:.:.:.:.〃:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;,;,;;ノ: / /  }: : : : ヾ // : : : : :/
.     / : : : //: : ,{:.:.:.:.:.:.:./:.:.>≧f芍'刀: { : : i : }/ } : : : l : :ゝ: : : : :/
    /: : :/ /:/ハ:.:.:.:.:>iヘ゛/ ー`´′ }ハ: :j :| .ハ: :!: :乂: : : : :/
    /: /  / ./: /`X代i}ヽ\     /  ∨: /! /小 !: : :ヽ二二二二二ニア}   ――馬鹿。
   /     ./: /: :/j::;∨  ` \       /イ:/ r:' : |\: :}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://:./
         /: /|:/ l//      ̄       レ'  ハ : |  ゝ:,:.:.:.:.:.:.:.//:.:.:/
         /:/ |! 〃 ,>r-、 ´ ___      / ルリ __>''":/:.:.:.:.:/
          }/    ≪:.:.:.:.:ヽ ´ヾ ´           }  \::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:{
          /       ≫;:.:.:.:.\ r '     /      |   \::::\:.:.:/:.:.:.:.:ー―=
.          ,  ― イ    >〉:ヽ _ , <         |     \::::\:.:./:.:.:.:.:.:.
       ∠  _   _/○:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〉〈         !      }:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.
    /       >:::ー―、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ヽ -    /        /:/:.:.:.:.:.::.:.:.:..
    /       /::::::::/:::::::::\:_::.:.:.:./!   ゝ   _      /:Λ:.:.:.:.:.:.:.:.:/
  /    . : : : /::::::::::/:::::::::::::::::::::::>v'_:!_    /       // ::\:.:.:.:.:./
  〈       ./:::::::::::::::/:::::::::x-<-r::::::::::::::::::::ヽ        / .:.:.:.:.:.\::\:./
  }      /::::::::::::::/:::::::::_:::{ //:::::::::イ}:::::::::::ヽ    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\::\



        //    `ー-、__       ヽ、
         //        `ー-、__     >、
      ∧/ |            `ー-、___ >、 __,。 '"  ̄〉
      / { j         _,  -‐ '"                /
      ,'  /丿    > '"    >-‐=ニ二三三三三三> /
      l /  > '" ___> '´三三三三三三「 ̄ ̄  /
      「|//∠ >'" ̄ ̄`ー-、三三三三三三}     /
      l l/  </  ',     VΥ ̄ ̄ ̄》〉ヽ  /             ――馬鹿の上司一號
     し'   ',  ',  ',      Ⅵ    //   j/           (⌒ヽ
      `ー―-ヘ  ',  ` 、     ',     〉〉  /               〉  }       _
            ∧ 、    `ヽ     // /                 j  |    > '"   〉
           〉、\>    \   Ⅵiく              /   )'  ̄   _ /
          仁二二>、  \_>、_ゝ,f^ー-、___           /     _フ〉   ̄`ヽ
          く二二二二> '"     //   / ̄`ヽ        |     フ∧   ___丿
        x〆 ̄ ̄         //  /      l      ヽ   フ//∧   __)
         r'[__             //   /       |         | >个<∧__  ̄}
      //                 //   /     ,ィニニ>、__   j/     ゚守  /
     / {              /∧____/   ∠二二ムィ二] //         `<
6094 : 名無しの工員さん [sage] 2015/05/13(水) 00:55:03 ID:kCnBJdYg
この二人がwwww
6095 : 名無しの工員さん [sage] 2015/05/13(水) 00:57:45 ID:7Nk7ayzs


          _,. -‐'"-'" ̄                   ̄`ー、ヽ、    |
       _,.-'",.-‐'"       -‐'"  ̄ ̄ ̄ ̄              `ー、ヽ、  |
     //        '"´ _,.-─────                  `ヽヽi
    //              '" 二二二二   __            `ヽヽ、
   //         _,.-‐───────── 、_  ` ー、           \\
 /' / /      l三三三三三三三三彡   ヽ  ミ、` ー、 -、`ヽ        \\
 {  {  {        l三三r'"`ヽ三三ア´ _,.- 三ミ、ヾ  ミヽ、 `ヽ、`ヽヽ、       ヽ ヽ
 ヽ ヽ ヽ       l三三i r‐、ヾ三/ /=   ̄ 二=ゞt-、 ミヽ、   \\\        } }
  \ \\     /三三l l 〈 /ダ {        `ヽヾォヽ,ミi      \ ', ',      / ノ
    \ \\  ./三三ミl ヽ  l   ヽ-‐─へニ=_  ーヾ‐ ノ    ∧ } }     / /  ――馬鹿の上司弐號
     `ー、`ー、`/ニ/ ̄ヘ       /=         ニ__   r‐、__f‐'"ノ ノ   / /
       `ヽ∨/     ゝ-'"   /=  _            `ヾiォ、/‐'"-'"   / /
        /        |    彡  =                 |7二'"-'"-‐'"-'"/
       ./         |    彡 ニ ヽ、       、-‐'' ヽ |ニニニ-‐─ '"´
     /          j     彡 三、  \-、_   ヽニュ__ノ
  _/_           {      /. : : : .ヽ、_ `ヽ`ヽ、_ Y´
'"´ ̄` ー 、ー 、        /`ヽ     . : : : : : : : : : .ヽ、ヽ<了゙
 ` ー 、   ` ー`、-、_   彡 ミヽ           ヽ::::ァ゙
     `ヽ、    `ー、`ヽ、彡 ミニ、           ∨
       \     `ヽ`ヽ! j三ニヽ、           /
6096 : 名無しの工員さん [sage] 2015/05/13(水) 00:57:49 ID:WX8IvVvk
そういえばお隣の奥様、元ネタはどなたw
FFTのアグリアスさんにも見えるけど…
6097 : 名無しの工員さん [sage] 2015/05/13(水) 00:58:03 ID:7Nk7ayzs



                _ __,,.. .-一- ,_
            _, -‐イ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`>- 、
        r‐' ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ 7
        { ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /
        ヽ、____ィ'  ̄`ヽ _________/
           〉___{     }________i
         r--、 __!     ノ_______」
       _ / y-、_二ユ>─‐イー-─────-、ト、
     / ー'  ̄_z -‐、`二ゝ:::::::: :::::: ::::::::::::::,/利
    /     <_:::::::::::::::::::::::::::::::: :::::: ::::::::_/:::r-、|
.   /      `ー、.._}>-、___,, .. -‐'、" !::::::::{j7.〉
  , '      r-、 ./弋云斗   ィ之伝ノ |::::::/レ/       ――馬鹿の同僚。
\,'       / / /ゝ,  ̄´ .|    ̄ ̄" /;/_ノ
:::::ヘ      /  ゝ'   ヾゝ  〈      / / ト-、            超ノリノリのこの人達の引率が私のお仕事です。
::::::∧    /       ∧   ゝ''       , ' /:::: |
ヘ:::::∧_/        r-入  ===   / /::::::: |
.ヘ::::::∧         |::ム.ヘ  ー   / /:::::::::.|
 ヘ::::::亅 ____y-、_|::|::::\>-‐ '" / /:::::::::::::/ヽ-─- 、
ヽ ヘ/_/ :::::::::::::::::::::,  /:::::::::>─<゛l/::::::::::::::::/ ..::::............
::::/ ,/ :::::::::::::::::::::::::::. 〈::::::::::::::|..:::...ヽ::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::
´ / ::::::::::::::::::::::::::::::::::. ヽ:::::::::::|..::::... |::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::
/ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. \:::::|.:::::::::.|:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. \|.:::::::...|/:::::::::::::::::::::::::::::::::::. :::::
..:::::::: :::. :: .::::::::::::: ..::::::::::::::::::::... `:::::::::: :::::::::::::::.::::::::::::::::::::::: :::::
::::::: :::: :::. ::::::::::::: ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::: ::::::::::: : ::::
.: .:: .:::::::::: .::::: .: .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: .:::::: ::: :::::::::::: .:::
6098 : 名無しの工員さん [sage] 2015/05/13(水) 00:58:31 ID:W.Qfaq.k
>>6096
無限のフロンティアに出てくるシンディ・バードやね
6100 : 名無しの工員さん [sage] 2015/05/13(水) 00:58:45 ID:wooYj83w
なんでこう敗北が想像できない面子ばっかりなんだ近衛はw
6101 : 名無しの工員さん [sage] 2015/05/13(水) 00:58:50 ID:vZRHNNjo
引率wwwww
6102 : 名無しの工員さん [sage] 2015/05/13(水) 00:58:59 ID:W.Qfaq.k
…頑張れとしかいえねぇww
6103 : 名無しの工員さん [sage] 2015/05/13(水) 00:59:07 ID:kCnBJdYg
なんだこのぶっそうな面子はwwwwww
6104 : 名無しの工員さん [sage] 2015/05/13(水) 01:00:08 ID:7Nk7ayzs

                    __
                  /./ ̄
                  ′/
                  i| ′       _
                 八(_     _ ィア´   丶
               jI斗-=^ゞ ⌒弌ニ└㍉
             ア´  /   /     `弌└┐  ∨
          //   . イ     ./|       `弌|     ′
        _  /  /i:i|   /:i:| ∧      ∨    }
      _.  ⌒ア /  ./:i:i:i:i∧   {:i:i|.  ∧      ∨ i| }
    ̄    / /  ./:i:i:i:i:i:i:∧   {:i圦   ∧ |     il  リノ
       i|/′ /:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧  Ⅵ:i:\.   |     i|. ィ(
       i| | /|:i:i:i:i:i:i:i:/⌒\ Ⅵ:i:i:i:\ j    i|   ヽ    ――しかも行くのがカンモンです。
          l ∨ :|  ̄ ̄   丶   \、:i:i:i:i:i:∨:r㍉ .八    }
          ∨  |、     r‐   、    ̄ ̄/ ! } ./ ∧  }       「どこまで壊していいか調べといてね(はぁと)」
          i (\、\  └   -J     /  ,レ /   ∧ ノ
         ∧∨   \         ノ / /     乂       とか人を舐めてる指令にも程があります。
          \、   > .___. r<′/¨´   ー=彡'⌒
           _ ィf厂¨ア    弌)k, ィ(
         /⌒i{   ト、   ___/   \_
           {   {   |/⌒\,/    /⌒\
          /   〈 、 :| ⌒ヽ./   ./     |
         〉    、\ V⌒ア__.. イ        .|
           {       \>r≦___,ノ      ∧
           {       厂 ̄}            〉
6108 : 名無しの工員さん [sage] 2015/05/13(水) 01:01:22 ID:FYrVv6zs
【緊急】カンモン完全終了のお知らせ【速報】
6109 : 名無しの工員さん [sage] 2015/05/13(水) 01:01:44 ID:x7Wc3ZKU
まーたカンモンか (町が)壊れるなぁ
6111 : 名無しの工員さん [sage] 2015/05/13(水) 01:01:57 ID:z0FRXfZs
社員旅行の下調べのノリで頼んでんじゃねェ!www
6112 : 名無しの工員さん [sage] 2015/05/13(水) 01:03:03 ID:7Nk7ayzs



        |_:::::::::::::::::::::::::::::l:..l;;;:::.:.:::::::::::::::;:;:;:;:;:;:;|
        .l..: ̄'''' ー-''':::___i_i___,,...、、、'ェ´''''---‐|
        ,L,,,___    ..':';i i'' ::.:..     :.:.::;:;:;|
       {rミミ::l  `'‐--- !_!,,,、 ----‐‐‐-i' ̄;;:i
       |ミミ:::l   r‐‐ァ    r‐‐ゥ   _」  三|
        |ミミゝ'   . ̄       ̄   {,,,、 三|
      i´lミ: !   _,,.-_-       .-_、   :i 三|
      |:|ミ::ノ  .,,ィ'r。ァ`ュ    ィ"r。ァヽ,   | :ニ/i`l
      .!ヽ:l   . `'''''"´~ / ::. 弋''-‐.'`   |. ノi !;ノ     ――ヘルプ! ヘルプ! と周囲を見たら、
       i 'ゞl:::.      ./ ::   .゙‐-    i::l,,i /
         l ..|:i:::.     ;〃 ::  i,       | |';.ノ         既に胃液すら出なくなったこの人と視線が合いました。
        ~ゞ::::::::...  ''〈〟 _〟}::  .......  |├'
         |:::::::::::::..    ) (    .::::::::. ノ:ノ           ……すいません私が甘えてました、頑張って仕事してきます。
          !::::::::::::::...._,,...____   ..:::.:::.  ノ/_
         `ヽ,::::::::::..{〉ヘ,__,゙iq     /!1l
             l::::::::::.八`-''フ~i    / ;;r' .i ヽ
          /|ヽ:::::: i :^‐‐' .ノ   / /  /  `!_
          .,ィ'フ .i ;;'、:: ゙ー-‐′  / .ノ ./    -〒ヽ
    __/-/  ヽ . .ヽ..,,__ / / ./     ノ  }
6115 : 名無しの工員さん [sage] 2015/05/13(水) 01:03:56 ID:kCnBJdYg
麻呂wwwww
6116 : 名無しの工員さん [sage] 2015/05/13(水) 01:04:14 ID:W.Qfaq.k
麻呂ダイーン!
6120 : 名無しの工員さん [sage] 2015/05/13(水) 01:06:29 ID:7Nk7ayzs


  {:',',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{V:::::::',从:::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::ト::::::::::::::从リ::::::::
  ヘ:{.V‐、::::::::::::::::::::::::::::::::i{ V;;;;;;;i!ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/=};;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;リヘ;;;;;;;;;;;:」ソ-''"ヾ
          |::::::::::∧ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
          |:::::::::::::∧ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ   ――ちなみにいつも頼りになる後輩ちゃんは、
          |::::::::::::::::ヘニ{           ,
          |::::::::::::::::::ヘニ{           ヾ                        この騒ぎをやんごとない方に知らせないための
          |::::::::::::::::::::ヘニ!
        |::::::::::::::::::::::ヘニ!                                  生体防壁と化しているとか。
.         |:::::::::::::::::::::::::ヘニ!                           /
          |:::::::::::::::::::::::::::::\=、        r‐‐...、            /} ',::
         |::::::::::::::::::::::::::::::::: \=、       ̄ ̄            ./ ,イ  }-
         |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>ニ、               。く /   }!:
         |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>=、         _.。イ   /.    ,':
         |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ヾ≫.、.    _ 。r<   ..イ.     ,'.:
         |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>'"/   `≪≧≦  ,, -''"        /.:.:
         |:::::::::::::::::::::::::::::::::::/:. : :{     ,-、Y,=、          /.:.:.:



                 rfニニニニ Vニニニニニニニニニニニ/ニ/{
                ∧\ニニニ Vニニニニニニニニニ,.イニ/ニ!
            __,,x* ∧ \ \ニニ.Vニニニニニニ /ニjY.{ニ |
    ,,x*====≦ニニニニニ.八 .\ \ .\ニVニニニニニ/ニ/ノ}.{ニ }
   く ̄ ̄”'' <ニニニニニニニ≧=`ヽ\ .\Vニニニ /イ//八ニ}
    ”''<ニニニニニ”''<ニニニニニニ≧=-ミ、 Vニ ///ニニニニ`i
         ̄”''<__/: 「/: ”'':,<ニニニニニニ}/__厶イニニニニ>'′
             /: : /: : : : 八 tッ<ニニニニニニニニ>''”: |
            ,,.{/ /: : : : /  ¨¨¨/: : :7 マ777}: : : : : : !
           /: :}: /イ: : :,′   厶 イ_7] `<.}: : : : : : !     ――当然この人もです。
            {: 厶' /}: : { 「r、  r''   {    }: : : : : リ
          ,x*´.{ ヽV:圦  ,x*= _` ー┘ァ ./: : /ハ,′           今度飲みに行きましょう、ええ。
          /   }   V У      )ヲ ,:'厶 イ/ ∧
        /       }   ./  / ̄マムく)/`ヽ  /  .∧、
    ____./       }   /   // ̄ ̄マム`ヽ、 }/    .∧≧=- __
==≦  と/          } /   /   , ‐‐マム___} .}    O .∧ r┐  ≧=- _
   ___ /   O    }/   /   /,,x*==*x  }       ∧         ≧=-
 ̄ ̄ 〃       「}.{  ./  ― ''”  ,,x*、 } }         ∧            \
    /   rf7┐    V {  /  ー ''”    \ .}        ∧               \
6122 : 名無しの工員さん [sage] 2015/05/13(水) 01:07:23 ID:v.v2XFLQ
いやあ
カンモンも悪役も大盛り上がりですね!(
6123 : 名無しの工員さん [sage] 2015/05/13(水) 01:07:35 ID:z0FRXfZs
ああうんそれが一番ヤバい>やんごとなき方の参戦
6124 : 名無しの工員さん [sage] 2015/05/13(水) 01:07:52 ID:3vHl5opA
やんごとなきスカベンジャー様が聞いてたら二重の意味でカンモン直行するな
6125 : 名無しの工員さん [sage] 2015/05/13(水) 01:07:59 ID:x7Wc3ZKU
そらもし知られてしまったら軍団率いてカンモンに突するだろうからなぁ…w
6126 : 名無しの工員さん [sage] 2015/05/13(水) 01:08:49 ID:7Nk7ayzs
















         _       ⌒ヽ 、___        ノ
         ⌒\ 、     ノ 厂    ≧=-<
       \__) }-――-</\
  へ- 、_   >  ´ ̄ ̄` 、 \∧ -==-  ___ >
 ┐_〉 〉^ア´ /     /∧  \ Vハ       \
    ー '__ア   |    ト、  /,!    ∨ 、   _ノ⌒)/
   ´ .7  .∧    |_ > _|    iト、「⌒)厂 ̄   i{
  , ― {.   ix=ミ  N.x≠ミ|    i| 〉__
  .'    i{  八 ヒ!\|  ヒ! 从   ∨―-  _ー‐┐          ――とまあこんな感じで、
  |     、j |  '      u  ∨ ト、      /./
  |    /⌒ 、 ーrー┐     イ\_     /./―=ニ二\―‐ 、       大変ですが馬鹿と一緒にカンモン行ってきます。
  |      _j> V_ノ  /   ̄ア   ./ ∧     ∧ ヽ
  |__   ´ ̄7/ `7 ´、   /    ./ /  〉      ´ 〉 〉 |                  青葉は、今日も元気です。
  |、 \    { {  j{__  /   / /    ,.ィ(_/./  :|
  「 \ ヽ L_ { {  〈__ 7   ./ /    、_ -=二,/∧   |
    }  }  _\ 、 ‘,  / / / ノ     \     ./ }   |           【 投げっぱなしで終わる。終わってしまえ 】
6127 : 名無しの工員さん [sage] 2015/05/13(水) 01:08:56 ID:kCnBJdYg
やんごと様に知られたらとんでもないことになるなwww
6128 : 名無しの工員さん [sage] 2015/05/13(水) 01:08:59 ID:wooYj83w
気づいてしまう青葉さんのせい?

それはさすがにかわいそうだなあw
6129 : 名無しの工員さん [sage] 2015/05/13(水) 01:09:50 ID:vZRHNNjo
ああ、後方ではあるが北領で部隊を率いてたんだっけか……>やんごとない方
6130 : 水都 ◆Na0f9HRvuk [sage] 2015/05/13(水) 01:09:53 ID:7Nk7ayzs
まあ事態がああなったらこの人も巻き込まれるよなぁ、ということで一つ。
お粗末さまでしたっ(遁走)
6131 : 名無しの工員さん [sage] 2015/05/13(水) 01:09:55 ID:z0FRXfZs
乙です
そして現地でエンカウントする虎&異能生存体
6132 : 名無しの工員さん [sage] 2015/05/13(水) 01:10:30 ID:kCnBJdYg
6133 : 名無しの工員さん [sage] 2015/05/13(水) 01:11:46 ID:FYrVv6zs
乙!
もう更地で済むかなぁ……(白目
6134 : 名無しの工員さん [sage] 2015/05/13(水) 01:12:09 ID:x7Wc3ZKU
乙ー

言えることはただ一つ。

カンモンという街は魔窟から魔境に進化した!
スポンサーサイト

ある日の青葉さん 出張編2

2900 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 01:04:49 ID:rjNZyTFY
ちょっとだけ、落書き参ります。――ええ、落書きですとも。
2901 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 01:05:15 ID:rjNZyTFY

   【 ある日の青葉さん   出張編2 】

                  /´⌒ヽ        |
               //   } }         |
                 { {    ´ ______   |
                ' ,  __/___: : \.│
              {ヽ、\ -'─── ミ 、 :ヽ!
                >` ̄: : : : : : :\: :\\|
              / : : /: : : : : :\ : : \: ヽ |
           / /; ; ; {: { : : : : |',:.\ : : \ :|
             //,: : : : {: ト、 : : : { ∨ .\.: : :│
.            { { {: : : : |‐-- : : : ', ィf行ミ : : :|
.            { { {: : : : |イ行ミ\: ',弋_ソ }: : |    ――こんにちは、青葉です。
          ヽ! ∨ : ∧弋_ソ   ,   xxx//|
             /.i∨ : : \xx , ‐ 、 |: :.|       本日は色々ありまして、テロリストの根城に突撃を敢行しています。
              |‐| } :}ヽ: :ト、  ヽ __ノ /{∧:|
.             i\/ ' ノノリノ‐〕 ‐- ´ トミ‐┤              ……いや妊娠中の人妻にやらすなという気もしますが。
.             |  \__i ̄: : : ∧    / ,く|
.             |\/´  \ : : : ∧-‐‐ //ヽ、
               ∨.|.     \: : :∧.  |   '´_}
             Ⅵ   ____\ : :\ノ    /
.              } |/´: : : : : :\`‐-/   /|
.              }_|: :/´ ̄ ̄ ̄\/   {│
             l\ー―ヽ     /    '.│
             |\\ヽ―\  {     / .|
              {  l\\二ニ\     ./   |
             |\! .| ̄| | ̄|\  /― =!




       _      ___
       __)L_ _j/ ̄ ̄\
      /  アア´ ̄   ー<
    / ./ _}/     ,、 ∨  ` 、
    . /   7   .i  /∧. ト、  、∨
    | i{   .イ  i|/ ̄ | 厂V  Vハ
    |∧  i{|  | ==  レ ==| ト.j |
    l/∧ ∧‘, 、     .从厂      ――まあ後方支援なので無理はさせないから、ということと、
      /∧}i \〉 ノ く_フ イi/
       .ノ __,厂} 、   /∨              これ終わったら産休入っていいよってことだったので、
     / ⌒>‐┤  `[_≧s。._
      r<     \x===i|   ̄}               やむを得ず出動しました。ブラックですね、本当に。
      /  \   ‘, |  .∧
.     }   \ > .,__∨_j_/〉ハ
.     /     厂\_入__厂 ̄ }ハ
     j___{      i| 〈     厂 〉
    {┌―‐.r }     八 \ .ムr┘
.    、|   i_ノ     〈___jー '  ||
      |   |              ||
      |   |________j ,
      |   |________,〉 ′
      |   |          {  |
2902 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 01:06:22 ID:rjNZyTFY


             _      __j-==ニ_ <
              ̄_>、r<  ̄ ̄` ー< } 、\
             /⌒           Vハ. \_
           ,       、  \   | V}   、
          ./  i   ( 、_> 、 ∨    }「     \_
           i|   |\   、__ノ   \|     圦.   「 ̄
           l|   |ー‐ 、  アf芋`ヽ    / j{  ノ
.           ∧   r=ミ、\( Vソ _ノィ  V  从 ./{
           〉 圦 Vソ ,        _ノ  | j∧ (〈     ――いや、小規模な任務ですし、そうそう大した事にはならない、
.          / ∧ハ        「    j/   ) ノ )
             j  、  、   jイ  .イ  /  (_         というのはわかってました。わかってたのですが――
             八. 个s、_. イ _ノ/ ∨
              )/   __)     ∨jI斗‐<
             /ア¨¨¨¨⌒j    / ̄     _\
 ̄\________∠斗!    ./⌒ヽ/       /⌒\〉 /
                |   「___ア     _. ィ⌒    ∨
               へ    |  /    イ´        .〉
             /   ヽ  ! /  /   !  /      .′
           〈  ./ ̄`∨ _.。<   / /         .′
             / _   「     / /       ,′
            (r ´   | __  イ   /        ′
            `く⌒`  「     ∨/  ___   /
              `ヽ   ト、    _∠/     `∨
-  .._        __,}   | 〉  / ̄       ∨
、  \` ー‐r< ̄ / 〈.     ∨   {_jI斗― 、    .〉
. 、   \  j/ `| \ハ、   ∨  .j/      ∧   /
.  \.    \   .!   V∧.   ∨ ,/     /  V/
2903 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 01:07:17 ID:SOcNsWeg
青葉さん何を見ちゃうのかな?
2904 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 01:07:22 ID:rjNZyTFY


                     ,               ,
                  /       ´      ´..     ,
.            l! ===       /     ´          ヽ
.            |! ===   /   /        /  ,    ヽ
               , .、  ./    /      / /   /    ,,
           〃 .\    ,.       ,  .,   ./,  ,.    , ,
         〃    |! /  .〃 ,   /  / ., 之 _/ /  /      i .ハ
          '   / |!/  〃 /  / ,.  // ' ,  `ヽ、  /     リ  .,
.       /   / ./ .|!  / / /  /   ./   | /  、 /  /  /  ,  ハ
.      /  /  /.   |! / / '   ' / / Z≡ミx  .'  オ.  /  イ  , iハ,
   /.           |! ./. '   ' ///// ヾ` / '  , ./ !  ., .トハ
.           / ,   /.|!  ,   l '  マ { ///   ,' /  , //`ヽ /./ l .ハ
       / ,    / ,.   !   l   ’、      V/ ´.  /  // /  l. ヾ
.      彡 /.     , l  ,  ,             Zミx 、/ , i  l
.    彡 ./    ' , i l ,i  ハ.,  , f≧x        〉  ヾ. ' ,イ  !. ;    ――隣にこの子がいる挙句、、
.     /   // .l l  i  ハ , ., \  ≧x     ////  i i l
          ,-‐- .,.! l  !   ハ ト :ム   ヽ   Yッ     ´/ ./   l .! .!
     彡/     `ヽ.l  i  |  ヽ      ` ¨´     イ ./ ィ  リ  .l
.      '         Y \  !   ヽ          イ |./ '.,  / | i
.    /.             iハV∧.    , \  ,  ≦   / / / .! .!
                   }/ V∧ミ/x  l ¨|   |_  ≦ ,  .,   i.:,
                   l/, V∧  `ヽ .l  .!   i-== 彡  イ l   , ,
                   '/   V∧   ミミx i.    ,  ィ彡ィ´ム. , , リ
                  '/,    V∧   l/!マム`ヽ  r テ' i.マ ム V ,
               '/,    V∧.  l/! マ   Yi ./ リ .マ ム /
                  ': '.       V∧  l/! .マ  l /  ム-=彡イ ,
                 /:/       V∧...l/!  ,  /. ./ ム マムマ .,
             /:/.         V∧|/|   ,/   ' マ .ム マ.,マ .,
               /:/         ヽV∧l -=彡ィ   マ  ハ .マ マ.:ヽ
           /. ′           ヽ//!    \  マ .ハ    マ ヽ.        }
             /               ,l.       \ マ  ,    マ  ‘ ,.   ノノ
         /                   ',l.        \マ ,     ヽ     /
2905 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 01:08:22 ID:rjNZyTFY


.                │        │         │
.                │        │   ./7    .│
.                │       _|_  . /7∠>  . │
               {二二二二二〃ミメイ/_/..二二二}
   【 青葉 】     {二二二二二乂彡ソ..二二二二二}   【 イリヤ 】
               {二二二二二ニ|i|i|ニニ二二二二二}
                /         `|´          ',
. l`ヽ、       _,,--..,,_          |.          _,,..--,,_        ,.,r'´l
. ',  `"''――‐''"             l            ゛''‐――''゛´  ,'
  \                       , ',                       /
    `''-.、               / . ',               、.-''´
        `ヽ             /   ',             ,r'´      ――この有り様という状況ですが。
         \          /.    ',          /
             l            /      ',         /              (※ 実際には手錠で繋がっています )
           |           /      ',          /
           |   ./   /          ',   ',    l
.             l   /  /./.          ',.',  ',   l
              /  ./  /./             ',.',  ',.  ',
        ,..-‐./  ./  /./             ',.',  ',.  ',.‐-.、
      ∠,.-''/  ./  /ノ               ヽ',  ',.  ',''-.,}
      / ./  /_,,.-''                   ''-.,,_ ',  ',. \
.      {_,,..-'ヽ-'                       '-,r''-..,,_}
2906 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 01:09:22 ID:rjNZyTFY

   ,/|
   {〈
    \、         ___
     ≧=-- _    ̄      `  、 __  _  /
      ⌒ア ̄__            /⌒ ア⌒_ィ(
      ./     \.    ∨ ./  i{  /   \\
     /   | _ ',  |i ∨    j{  i{ \    ヽ
.     'i  .∧   `ヽ.  |i  |     乂_ i{ V∧   ∨ハ
    . i|  ′\_  |  |i  |  /   ⌒ハ V∧   ∨}
    j八  {  ≠芋ミ、   |      /   ∨} i|   | }   ――なんでこんなことになったか?
      \、    r' 》    ハ   ,/   iИ |   l.八
        _)   ゞ" /  j! |  /    / 八 i|   /⌒ )     いやぁ、たまたま飛び込んだテロリストのアジトを
         「    _ イ   /∨     /  j} ′ ,/
                |/   /  /   /′ /   ィ(                馬鹿と一緒に強襲してる最中にですね。
          、     〈/∨j_. ィ(_, ィ{/   j /   \
         \_. ィ(      /     }/
             |       {
             |         \
             _,jI斗-‐ : : ¨¨ ̄ ̄]_
         x< ̄: : : : : : : : : : : : : : :  ̄`ト、
        /_: : \ : : : : : : : : : : : : : : : : : Vハ
        ⌒\∨∧: : : : : : : : : : : : : : : : : :Vハ
        /     ∨∧: : : : : : : : : : : : : : : : : |i|
     ∧     }: : }i: : : : : : : : : : : : : : : : : |i|





                        ''';;''';;';';;'';;;,.,
                         ''';;''';;';'';';''';;'';;;,             バーカ
                         ;;''';;''';;';'';';';;;'';;'';;;;
                      ;;'';';';;';;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;;;                       バーカ
          バーカ     ,.- ; ,.- ;,.- ;,.- ;,.- ; ,.- ;- ;,.- ;.-;- ;
                ,. ー- 、 ,. ー- 、,. ー- 、,. ー- 、.ー- 、 ,. ー- 、    /⌒\
             / ̄ ヽ,   / ̄ ヽ,   / ̄ ヽ, ̄ ヽ, / ̄ ヽ,ツ{p ,-、 q}ミ\            バーカ
  バーカ  / ̄ ヽ,   / ̄ ヽ,   / ̄ ヽ, ̄ ヽ, / ̄ ヽ, / ̄ ヽリ. `='  ',.^ヽ\               スタンピード
     / ̄ ̄ ヽ,   / ̄ ̄ ヽ,   / ̄ ̄ ヽ, ̄ ̄ ヽ, / ̄ ̄ ヽ,  ',     ,二二.)  ――近隣ミュータントの暴走に
    /    / ̄ ̄ ヽ,.   / ̄ ̄ ヽ,   / ̄ ̄ ヽ, ̄ ̄ ヽ, / ̄ ̄ ヽ, /
    {0}  /'/  丶 /   './'/        ',/'/        ',.     /        ',             見事巻き込まれ。不覚。
    l   ヽ{゚}  /¨`ヽ {゚} , {0} /¨`ヽ {0} ',.{0}  /¨`ヽ {0} /¨`ヽ{.{-} /¨`ヽ {-}',             バーカ
バーカ|    l   ヽ._.イl  l i   トェェェイ   l.l   ヽ._.ノ   ',ヽ._ノ l///ト‐=‐ァ/// ',
.  /´   リ   ヘ_/ノ   ヽ   `ー'′  リ   `ー'′   !.ー′!   `ー'′   !
      /´         `\     /´         `\ /         `\
2907 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 01:09:29 ID:uj81AqrE
何があったしwwww
2908 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 01:09:46 ID:56w5Mzx.
エロリストか
2909 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 01:10:16 ID:EeAVYSZk
エロリストwwwww
2910 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 01:10:22 ID:rjNZyTFY

/     /           ′/  /  i:  /     }}\
 /     :′         / /   ,    ,|  /     ハ
:/     ′    i     / / ___ . ィ___ / | ′     ′} :i
′   :i    : |   x "´     ムイ⌒゙'j/、   ′ /  ,
      :    i       ≧=――=彡≫===ミ、  /  :,′j/  :,       ___/|
      i    l :i        :{:. j′  {{ ん苅 }} / . イ  /  j/         〉   >
      |:   j八       Ⅵ       v少  V=彡'jノミ :   i           ー 、/
             丶       \    `゙'      ;ュ~}} j/   :|
 i           ゙''   ,,    `¨¨ :フ:.       {ソ " ′ / :;     ――馬鹿とはぐれてしまった挙句に、
 |     ii        :   「 ̄ ̄         ヽ /  .イ .:
 |    八       {    |                /ムイ ! ′         ばったり出くわした彼女に、反射的に手錠をかけた結果、
 |:      \     :,   |          _, , ′  :  : ,′
            i   :,  :|゙'         , ″   .:′j/              現在の状況になったわけです。
 i    ':,    八   :、 |  ≧z。..   /} (⌒"く / ,'⌒\‐‐ 、
 |:         \       \  /.:jノ  ̄i″' :  丶  \ { (  , ヽ ヽ‐z                  しかも鍵無くしました。超不覚。
i八      \  \  \  丶'ー―ュjノ /.::j/  /:\  ヾ   Y'  }  } 7
'⌒':..  \     :i 丶.  ':. ,_ ≧=‐∧_/ , ィ:i i :iト、  ⌒l___人_人/}
 ̄\\     、 :.八   \   /   /  V..イ\| | |:八 Y   ______     \
`丶 \\   }\   :\    ¨¨/¨¨ ∧ ̄´{  \ \(´¨¨¨¨゙''''′   ヽ     ,
   \ \\:\ \   :\  /  /  \ \    ヽ¨"ヽ             }



              __ -==-___
              ̄ア _厂:ア´ ̄ ̄ ̄¨   .,_
              /  j{ :/  ./        `  __
            / / {: ∧  ./             〈⌒ \
             /  ∨   ./  ./  ./
            .∨   /.  ∨  /  .∧    /   :|
            i|  ./i|    |   i   メ、_,|  ././ | }  :|
            l| / ∧ .r┤ i|/   |  ∧' .|  |       ――正直、どこか安全なところに出るまでは、
              ∨ i{∧. ∨  j| ≡= .|/  \j′ i |
            _jI斗=\{  八u   , ≡=./  .∧┬― 、         お互い休戦にしよう、って同意が取れたのが救いです。
        r=ニ¨ ̄\  ̄\: : ∨{、 __       ,/  ./| |  厂`  、
     / ̄ ̄`\ : :‘,  \: : : ∨  `) _._イ___∠斗-┴ ¨ ̄
    /    ̄ ̄`寸: : ‘,   ‘,/⌒¨¨¨¨´
    、        \__」  -‐{[_// ___,. -――-   __
―   ¨>  ._      丶    └〈___/
          > .,_     \ __......      --―==   ¨¨ ̄ ̄ ̄
   --―     ¨¨ \    ヽ_......      --―==   ¨¨ ̄ ̄
2911 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 01:10:31 ID:SOcNsWeg
ついにイリヤ登場! 今夜は祝杯だ!!
2912 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 01:11:22 ID:rjNZyTFY

            /
            _j{          ノ
        .  _jI斗 ‐====‐ <
     __/_jア´  /       \
     ̄ア jレ'          |   V∧
     j{_ノ /   /!    ∧  Vハ
     厂ア{ /  j{∧  /厂∨ j| ト、
.     ∧/.∧{   x芋ミ //x芋ミ、.ノ从 \
.  / j,∧ i{. 《 Vソj/ Vソ 》 N{     ――え? 近衛がテロリストと休戦? ありえない?
      i{^ V ) i{        /ィ .八
     八 j∧ト、\  r__っ  / (                        そりゃ休戦くらいしますよ。なんせ――
           j/个 _. 个\___
           /{      ∨ : : : : ア\
        _,/ : :‘,____/: : : :,/  |
        厂> .,_: :\   7: : :/′    |
.      /   \.≧s\/x< ./     :|
       j{      `¨¨[ ̄_]¨¨7       |
      /        厂/ ∨/_     _,〉
    /\       / j{  /: : : :  ̄ ̄: :|
    j>‐f^! 、  _ノ  ,/{ ⌒7¨¨ ー‐ ,r┘
     v‐   `'ー―――――┴    /:|
.    〈r‐                 / |
     \「 ー‐r―-   .._     _./   〉
       l    |         ̄ ̄   〈
2913 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 01:12:22 ID:rjNZyTFY


                     _,                        ト、
                   //                        l ゙、
                 ,、イ /´                       |V .|
               ,、/〉´、/                      !:: :: |
               r'/〉丶7´     ,、               ,  ,〈!:: :: ヽ
             _ヤ./〉`ーァr-、,、_ ,'ヽ:: :゙、       ,. -'"`‐``、lト'゙' |:: :: ::'
             ト`〈>ィ<'"ヽヽ_ヽヽニl:: ヾ‐=゙`ヽyト、//|     ,.、,ヽl |:: :: ,
             X`ヽィ-゙,二ニ-‐'"ヽ.〉、〈`ヽ.、::ゝノ:`l、:: l_,、  /:: ::l`、 |:: :: '
 /ヽ、           ト、_>-、_:: :: _/ヽ.〈):: :: >):: ヽ jヽ'":: !'":: :: :::l:: :l !:: ::l
 ヽ ヽ'ヽ.        ゝ、_:: _,..-‐'"´:: :: :: :i.{メ:: /:: :: }:: l:: ヽ:: !:: :: :: /:: :: :V:: ::,'
  ゙.:: :: :: `´ヽ_ ,./ィ‐トイ ̄イ´__,...:: -‐' ノト!/ヽ:: :: l j:: :: / ト.:: :: /:: :: :: :j:: ::,'
   \:: :: :: :: ヽ` ゙ /´:: ヽ、´:: :: :: :: _,... -ァ':: <ニニヽ、rニ....__.,.ィ-イヽ:: :: :: ::l:: :'   ――真後ろにこんなのがいて、
     ヽ:: :: :: ::ヽ ヽ:: :: :: :: ヽ、.-‐'"´   /_.ヽ、 ヾ.:: ~,_,.Ю"´:: :: `:: ;l、:: :: :l:: .'
      ヽ:: :: :: :ヽ ヽ:: :: :: :: :: ::゙l    /:: ::ヽ`‐-'jノ'":: :: :: : _,..ィ-ァォャ、!:: :: !:: {         悠長に殴り合いしてる暇があるとでも?
      ヽ:: :: :: :ヽ ゙、:: :: :: :: :: ゙l  /、,、:: ::ト、 ,j:: _,./7ヤlメル'`'`゙´´>':: : |:: ::゙l
       ヽ、:: :: :: ヽヤ:: :: :: :: : l /メヤl--、|' ヽイi | /: `'ヽ   メ´:: :: :: l_:: :/
         \:: :: :: ヽ、:: :: :: :: ::V       j  l/ゝ, ゙. ヽ'"/!/:: ::、:: :、`ノ
          \:: :: ::ヾ、:: :: :: :: ヽ      ヽ ゙l ぞl l. | /ノト. ,ィ. ヽ /゙、ーヽ.
            ヽ:: :: :: \:: :: :: ::`、      l 〉ネ l  l/   l_! |_,l_ヽ :|..イ、|  マッテ-
            ゙l:: :: :: :: ::j:: :: :: :: :ヽ.     | |キ', /゙イ!    ゙V  ̄V
             ヽ.:: :: :: ::ノ:: ,:: :: :ヽ l     ヽ、メイwィヤ
                \:: :/:: 〈:: :: :: lヽメ      `~ ¨´
                コ、:: :l:: ,、:: ::|:: fヽ.
               / j:: ::| / ヽ l:: ::| |
               |/ト-.ィ、_゙. l/ィト--、 |
               ´     V    ヽ!
2914 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 01:12:55 ID:MLRm.ZAA
アカン
2915 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 01:13:29 ID:rjNZyTFY


                    __
                  /./ ̄
                  ′/
                  i| ′       _
                 八(_     _ ィア´   丶
               jI斗-=^ゞ ⌒弌ニ└㍉
             ア´  /   /     `弌└┐  ∨
          //   . イ     ./|       `弌|     ′
        _  /  /i:i|   /:i:| ∧      ∨    }
      _.  ⌒ア /  ./:i:i:i:i∧   {:i:i|.  ∧      ∨ i| }
    ̄    / /  ./:i:i:i:i:i:i:∧   {:i圦   ∧ |     il  リノ
       i|/′ /:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧  Ⅵ:i:\.   |     i|. ィ(
       i| | /|:i:i:i:i:i:i:i:/⌒\ Ⅵ:i:i:i:\ j    i|   ヽ   ――多分これ、
          l ∨ :|  ̄ ̄   丶   \、:i:i:i:i:i:∨:r㍉ .八    }
          ∨  |、     r‐   、    ̄ ̄/ ! } ./ ∧  }     さっきの暴走もこいつに追われてのものだったんだろうなー、
          i (\、\  └   -J     /  ,レ /   ∧ ノ
         ∧∨   \         ノ / /     乂            ……ええい、脳細胞よ無駄な予想は今は要らぬ。
          \、   > .___. r<′/¨´   ー=彡'⌒
           _ ィf厂¨ア    弌)k, ィ(
         /⌒i{   ト、   ___/   \_
           {   {   |/⌒\,/    /⌒\
          /   〈 、 :| ⌒ヽ./   ./     |
         〉    、\ V⌒ア__.. イ        .|
           {       \>r≦___,ノ      ∧
           {       厂 ̄}            〉




    ¨  ̄ ¨    _
''   /    /   `
.  /    ,        \
.. /    /     }     \
. /    /      ./
/ ┘└      /     }   ,
_. ┐┌  _  ./| /   ,.   |
{   |  _彡\ |./    /|.   |
|   | ,斗斥x.¨「´  //._|/ .|
     ヾ乂zソ`.八  /___.}/   |   ――彼女はESP能力者だそうですが、
.|   从. //  /イ/.ヒソノ./ .}}
.l |   |ヽ       〉//, / ./}|           この状況をどうにかしてくれるわけもなく。
从 | |         _彡   / .||
 |ヽ{ |     , -、,  イ   /  リ               まあ、こっちの動きに即座に合わせてくれるので、逃げるのは楽なのですが。
 |  ヽ.\     r< '' _ /.|
 |    / =‐≦‐<ニ/_ヽ_|
.八.  (寸≧ュハ V }'::) ヽ、
  '/ニニニNハ. ‘,しv' / / ヽ
.| | }-===イ..| V|! ∧. | { / / |
.| | |.    |=|. Ⅵ' .∧. ゝ.ゝし'  .{
2916 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 01:13:48 ID:SOcNsWeg
御茶吹くw
2917 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 01:14:31 ID:rjNZyTFY


              __ -==-___
              ̄ア _厂:ア´ ̄ ̄ ̄¨   .,_
              /  j{ :/  ./        `  __
            / / {: ∧  ./             〈⌒ \
             /  ∨   ./  ./  ./
            .∨   /.  ∨  /  .∧    /   :|
            i|  ./i|    |   i   メ、_,|  ././ | }  :|
            l| / ∧ .r┤ i|/   |  ∧' .|  |
              ∨ i{∧. ∨  j| ≡= .|/  \j′ i |       ――そして今、なんとか岩の陰に逃げ込んで、
            _jI斗=\{  八u   , ≡=./  .∧┬― 、
        r=ニ¨ ̄\  ̄\: : ∨{、 __       ,/  ./| |  厂`  、    なんとかやり過ごせないかと、一息ついたわけです。
     / ̄ ̄`\ : :‘,  \: : : ∨  `) _._イ___∠斗-┴ ¨ ̄
    /    ̄ ̄`寸: : ‘,   ‘,/⌒¨¨¨¨´
    、        \__」  -‐{[_// ___,. -――-   ____
―   ¨>  ._      丶    └〈___/
          > .,_     \ __......      --―==   ¨¨ ̄ ̄ ̄
   --―     ¨¨ \    ヽ_......      --―==   ¨¨ ̄ ̄




/     /           ′/  /  i:  /     }}\
 /     :′         / /   ,    ,|  /     ハ
:/     ′    i     / / ___ . ィ___ / | ′     ′} :i
′   :i    : |   x "´     ムイ⌒゙'j/、   ′ /  ,
      :    i       ≧=――=彡≫===ミ、  /  :,′j/  :,       ___/|
      i    l :i        :{:. j′  {{ ん苅 }} / . イ  /  j/         〉   >
      |:   j八       Ⅵ       v少  V=彡'jノミ :   i           ー 、/
             丶       \    `゙'      ;ュ~}} j/   :|
 i           ゙''   ,,    `¨¨ :フ:.       {ソ " ′ / :;     ――彼女はかなり体力があるようで、
 |     ii        :   「 ̄ ̄         ヽ /  .イ .:
 |    八       {    |                /ムイ ! ′         平気な顔をしていたり。ぬう、ちょっと悔しい。
 |:      \     :,   |          _, , ′  :  : ,′
            i   :,  :|゙'         , ″   .:′j/
 i    ':,    八   :、 |  ≧z。..   /} (⌒"く / ,'⌒\‐‐ 、
 |:         \       \  /.:jノ  ̄i″' :  丶  \ { (  , ヽ ヽ‐z
i八      \  \  \  丶'ー―ュjノ /.::j/  /:\  ヾ   Y'  }  } 7
'⌒':..  \     :i 丶.  ':. ,_ ≧=‐∧_/ , ィ:i i :iト、  ⌒l___人_人/}
 ̄\\     、 :.八   \   /   /  V..イ\| | |:八 Y   ______     \
`丶 \\   }\   :\    ¨¨/¨¨ ∧ ̄´{  \ \(´¨¨¨¨゙''''′   ヽ     ,
   \ \\:\ \   :\  /  /  \ \    ヽ¨"ヽ             }
2918 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 01:15:22 ID:rjNZyTFY


          / i| /            \   \
      ー=彡 .八(          \   ∧   ‘\_j|
 、    ア     \     .∧   ∨  .∧   iト、__ノ
  \ー=彡         |    ∧   ∨   .|.   ∨ /
     ̄ア    i       ト、   .∧   ∨  |     ∨ /
     .′  |   i| j -――   i| . ∨ _   ト、 ∨
     |     ト、   ∨   \  ∨ ∧∨ `Y j/ \、   _ノ
     |     | \  |   ,.x===r∨ / ∧∨ | j/!    ̄ ̄   ――さっきも言いましたが、この状況で仲違いするほど馬鹿ではないし、
     | i   r芋ミ、\!  ⌒V_ソ r――-<_ノ∧ \__
     l∧   、Vソ         r‐!__)   i| `  、⌒ヽ 、             どうにも見た感じ、悪い子には見えないので、
       、 ∧"  '      、___)   j     ` <j/
        \八    r  ̄_)〈____)          ` <              なにか話でも出来ないか、と話しかけてみたり。
          j∧>  ._  ̄  .イ〈 ┬‐/⌒ ./       ./ <
         / ∧i|    二´ 7j{ `厂´ __/⌒> 、   , ′   丶、
            j //  /   └ ア´     /丶/        ノ\
.            / 〈   「 ̄ ̄ /     ./     \    /   \
            /    j∨ |  ̄7      /{    /⌒ \_,/         、
            .′ ∨{ \∨ /     / /  ./   |  「          ヽ
          j{   , ′\.__ヽ∨_  -=彡/ 、      |  |          /
          /  ./   \j⌒ヽ、__,/   __> 、  .|  ト  .,___ /
.         /  ./       |_ /          _/\ j 〈   /
.       /  .{      j{∧V         7   ` ー一"´
       /⌒\__:,       /   V        .′
      \_   ∧    ./{    V         /〉
       /`  _jハ   ./ i{    }!       〈
.      /    |∧  〈 j{    }!       |




             /    \   \ 丶、     ヽ
             |   i  |>、、   丶、 `≧=-     '.
             /  |   i  |  ≫→匕 `≧=-     _人_
    _|\_  .'   ilヘ. 丶  、〃fフい }:(_   | _人`Y´
    ヽ::::::::::〈 ⌒   i i|‐ \  、八乂(ンノイ   i| `Y´
     |/\|  |   i  |,ィ弌 \l\「 ´   |   | i| i     ――最初は「何だこいつ?」的なびっくり顔だったのですが、
         |   i _):{ (八           | ./ :i| |
         |   i  八 _ン〈       ノイ  :i| | | i       ただ黙っているのも気が滅入るだけだ、と言うと理解してくれて。
         |   |  丶、           | l :i| | | |
          . | \_ >   __   ∨l :i| | | |
             '. |    八  '´        /l :i| | | |
             〉 '.    个 .      /  从 リ / ./ ∧
          / ,ハ   、ヽ `≧=<ハ /  〃// / ̄>
            / / ∧l\ \ \|   / 〈   /イイ  〃/
        / / /    \|\|   ∧,ハ  / |///
2919 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 01:16:22 ID:rjNZyTFY


                 ___
             .   ´   _    ̄ ̄   .,_
           __/  _/⌒   /       ` 、
         ⌒Yア   __,ア       /      ‘,    \
       /  j_,7  __ア      /      i|   ∨ 、
      ,  〈_7  /    i  j!./ i.∧    ∧.   ∨ハ
       /   t| _/イ   i| /|厂|ト、}|   厂∨  ∨j|
.      /イ    |    l.     | x=芋ミ、 ∧ /x=ミ、  .〉∨
    _,/| |  ', \|    j《 んハ ヾ  ∨んハ 》|  i∧
.       | |  .∧. |   l  V_ソ       Vソ |  | j|
     ∧|   jk .八  ∧、          `     ハ ,         ――流石に、お互いの深い話は出来ませんが、
.       j/∧   .j/ ∧   \    ___   / j/
.      } /∧ i∧j/⌒ 、 |     ヽ_   ソ   イ ,/                 _    ちょっとした世間話をしてみたり。
        / | ∧/     j\、s。._       /≪≫ .,              /⌒
       ,/ j/  \     |    ≧=r‐_ ´   `≪≫ .,___       j{
      /      /⌒\      厂 ー―‐┐ __ア´ ___)    jI斗┴┐
              /       \   {\      | ∨ /´/ 〉≫/  ⌒i|
           /         \ /⌒∨   i| /   _/^) 7      | |
.          /             \/⌒∨   l|j     .イ .||   jI斗-- 、
         /  ___         \  ∨  j|     , '   ||  └―_ュ___}
.        /ィf⌒       ̄> .,     \ ∨ /|    .イ∨   ||  ( ̄_  〉
          |        \ 〕is。.   >rf.7   ∧_/\ ||  └r― ./
          |           `、 \≧= ⌒ィ7  .∧ ∨_,/ || .ィfア⌒ ,/
          |          ‘,   ̄ ̄ /   .′\_j>''"¨´  _. ィ(



             /  /    /l         /       ':        |
.            /      // :|   l      /        |         |
             ′  |    i/--| 、 |    ∧     /    |   |    |
           | ′ |   _|≧=ミ, |  --/ __',   ∧    {  |    |
           | i  八  `Y^_゚人ト、{    | __}``/、 '.         |     |
           | |    \ | _VYフ \  :| -=气≧x、 \   \  l     |
           | |     Ν ´´    \{  _゚人::} }》、/\   \l  \ |    好きな人がいる、という話になると、
            j从  \ 乂   〈       乂Yフノ^/    ー┬‐   \
            ∧  | ┬‐             ,,, /     /  |  |  l| |\      彼女も目を輝かせたり。こういう辺り、
           j{ ∧ l| 人   `ト ___     ー=ニ__彡'   |  |  l| ト、
              j{  ∧人  \  ∨  `フ´     /  /   八  |  l| l | |         普通の子なんだなぁ、と痛感しました。
           j{      \{  \ `ニ´     , '  /    ,/   ノ  ノノ } }
.           j{ |    |\{    ー 、-=≦ / /  -‐ '^ー‐'^ーくく_彡'      ――いや、彼女テロリストですけどね?
           j{ l|    |        } ___/   /         ィ´
         j{ li|    |      -v'´/   -‐/            〈
.          j{ /从    ',    / / ┬‐   /          /、
           j{/ {  \        / /  :|‘,   /     、 }      ノ ̄ ̄`ヽ
          ノ' /|  /\  {  _/ /   / ‘, /     ∨  __ -‐
           /八  {  _.\{´ :lノ/ /  xく∨      r'7: /              |
.          /  /\{/´:./: : : /:/ / xく厂:./       {:/: / /         |
2920 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 01:17:22 ID:rjNZyTFY


                     ,               ,
                  /       ´      ´..     ,
.            l! ===       /     ´          ヽ
.            |! ===   /   /        /  ,    ヽ
               , .、  ./    /      / /   /    ,,
           〃 .\    ,.       ,  .,   ./,  ,.    , ,
         〃    |! /  .〃 ,   /  / ., 之 _/ /  /      i .ハ
          '   / |!/  〃 /  / ,.  // ' ,  `ヽ、  /     リ  .,
.       /   / ./ .|!  / / /  /   ./   | /  、 /  /  /  ,  ハ
.      /  /  /.   |! / / '   ' / / Z≡ミx  .'  オ.  /  イ  , iハ,
   /.           |! ./. '   ' ///// ヾ` / '  , ./ !  ., .トハ
.           / ,   /.|!  ,   l '  マ { ///   ,' /  , //`ヽ /./ l .ハ
       / ,    / ,.   !   l   ’、      V/ ´.  /  // /  l. ヾ
.      彡 /.     , l  ,  ,             Zミx 、/ , i  l   ――子供が出来た、という話をすると、
.    彡 ./    ' , i l ,i  ハ.,  , f≧x        〉  ヾ. ' ,イ  !. ;
.     /   // .l l  i  ハ , ., \  ≧x     ////  i i l       最初は羨ましそうに、そして自分のことのように
          ,-‐- .,.! l  !   ハ ト :ム   ヽ   Yッ     ´/ ./   l .! .!
     彡/     `ヽ.l  i  |  ヽ      ` ¨´     イ ./ ィ  リ  .l        笑ってくれました。……ぬう、可愛いじゃないですか。
.      '         Y \  !   ヽ          イ |./ '.,  / | i
.    /.             iハV∧.    , \  ,  ≦   / / / .! .!
                   }/ V∧ミ/x  l ¨|   |_  ≦ ,  .,   i.:,
                   l/, V∧  `ヽ .l  .!   i-== 彡  イ l   , ,
                   '/   V∧   ミミx i.    ,  ィ彡ィ´ム. , , リ
                  '/,    V∧   l/!マム`ヽ  r テ' i.マ ム V ,
               '/,    V∧.  l/! マ   Yi ./ リ .マ ム /
                  ': '.       V∧  l/! .マ  l /  ム-=彡イ ,
                 /:/       V∧...l/!  ,  /. ./ ム マムマ .,
             /:/.         V∧|/|   ,/   ' マ .ム マ.,マ .,
               /:/         ヽV∧l -=彡ィ   マ  ハ .マ マ.:ヽ
           /. ′           ヽ//!    \  マ .ハ    マ ヽ.        }
             /               ,l.       \ マ  ,    マ  ‘ ,.   ノノ
         /                   ',l.        \マ ,     ヽ     /
2921 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 01:18:22 ID:rjNZyTFY


                         ̄ ⌒У´ ̄
                  /        ′        \
                 /            - .、       \
                ノ′                 \      丶
                 /            、      \
                  /   /    ′        ',     \丶
             ,′  {   |        iト、     丶 _ノ'} 、
             ,′  | __, !|           |>く      __ /  、
                    |/ ノ_}_ |      /|   \,\  \    ::.
               |   /  /  |i ,抃     ´ i| x==ミ\} ー─‐  丶:::.   ――まあ、それはそうなのかも知れません。
          />-、/  ∧  /=≠弌    ,〃       |   /:::     、::丶
           { / __ノ  / ∧ 《 代爻\ _ノ   .:.:.:.:. / /| :::     ::::::\    彼女らはESP能力者の人権を守りたいだけ。
        /'´ (_,ノ-、  乂_V_,又У         ーイ...:::| :::  |::::.  ',:::::::::\
       / ─── 、  ____`Y  ′    /⌒l   ∧::::::| ::  i|::::::.  ',::::::::::::丶   私達と同じく、誰かの明日の為に、何かしたいのです。
      / ´      -<      >      _.l ,/  イ ∨ | ::  i| ::::  ,:::::::::::::: 、
     }         r-、 ヽ   くヘ      ̄    /  /' /   ∧ :::  }::::::::::::::::.、
    ,′ ヽ } ¨ ̄ ∧  ' ノ    \::::>--    イ   / ノ{  /   ::  iト-、:: ::::::::.   ……その方法が、立場が、
        ′   ′ 、  ト     < i |. . . .`|´ \,/   / /ノ. . . . .∨  i|⌒\ ::::::}
          |    ,′ :::丶  :::\    >!|. . . . .|    ト   ノイr ノ. . . . . . .∧ ′  ', ::::|       どうしようもなく相容れないだけで。
   |     |      :::::::::  ∨ ヘ _>... ... ...|   / } \  /_,ノ. . . . . . . { l ′   \::!|
   |     {    |  ::,<⌒ 、丶      {. . . ..ノ イ ノ  У_ノ. . . . . . . . | j/        \
   |     、 __,. '′   \ \〉  ー-  }. . . . . .| i{  / ノ.. .. . . . . . . ..| _____,. > 、
   |       }         、       〕. . . . . .  } / ,ノ.. .. .. .. .. . . . ..ト            \
2922 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 01:19:22 ID:rjNZyTFY


           _
          /´     ⌒Y⌒ヽ  /
         〈 {   . 斗-=ミk、  ∨ /
         _、/ _   ∨^寸k. ∨
       ⌒ア  ト、 \ ∨/ハ∧ 人_ノ
        . | i{ \_| | j} Ⅷ{  \__ノ
        i ト、.\t苡| i⌒〉.j_人__厂
          八 苡\{ ノ j_ イ〈_         ――近衛になったことを後悔もしていなければ、
         从  , -⌒ヾ ゙寸
          j}\ _,.へ_jI斗 ⌒ ー┐           彼女らを放置も出来ないのは解っています。
             厂 \ 、    ∧ /
              /     \       ∨ /
           / ̄    ∧       ∨                        ……でも。でも――
             /       }∧      ′
          /⌒\    .厂 \____}
           └ 、  \_/     {   ,
           , \    〉         ′
          }!   ,rー┘     ,   ',
          /   ∧          ′ ′
         _,′  ∧ \         }  i
      _jI斗′  /ニ\ \       }  |
     厂  _/  ,/ニニニ\      __}   |
    j/⌒¨´ __/ニニニニニ=- __.. 斗--―
    ̄ ̄ ̄ ̄



             /  /    /l         /       ':        |
.            /      // :|   l      /        |         |
             ′  |    i/--| 、 |    ∧     /    |   |    |
           | ′ |   _|≧=ミ, |  --/ __',   ∧    {  |    |
           | i  八  `Y^_゚人ト、{    | __}``/、 '.         |     |
           | |    \ | _VYフ \  :| -=气≧x、 \   \  l     |
           | |     Ν ´´    \{  _゚人::} }》、/\   \l  \ |
            j从  \ 乂   〈       乂Yフノ^/    ー┬‐   \    ――何か、何か……
            ∧  | ┬‐             ,,, /     /  |  |  l| |\
           j{ ∧ l| 人   `ト ___     ー=ニ__彡'   |  |  l| ト、    彼女らの想いを汲む方法があればな、と。
              j{  ∧人  \  ∨  `フ´     /  /   八  |  l| l | |
           j{      \{  \ `ニ´     , '  /    ,/   ノ  ノノ } }         そんなことを、思ってしまいました。
.           j{ |    |\{    ー 、-=≦ / /  -‐ '^ー‐'^ーくく_彡'
           j{ l|    |        } ___/   /         ィ´                近衛にあるまじき思考ですけどね。
         j{ li|    |      -v'´/   -‐/            〈
.          j{ /从    ',    / / ┬‐   /          /、
           j{/ {  \        / /  :|‘,   /     、 }      ノ ̄ ̄`ヽ
          ノ' /|  /\  {  _/ /   / ‘, /     ∨  __ -‐
           /八  {  _.\{´ :lノ/ /  xく∨      r'7: /              |
.          /  /\{/´:./: : : /:/ / xく厂:./       {:/: / /         |
2923 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 01:19:55 ID:SOcNsWeg
にへら笑いがかわいい
2924 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 01:20:47 ID:rjNZyTFY


            /
            _j{          ノ
        .  _jI斗 ‐====‐ <
     __/_jア´  /       \
     ̄ア jレ'          |   V∧
     j{_ノ /   /!    ∧  Vハ
     厂ア{ /  j{∧  /厂∨ j| ト、
.     ∧/.∧{   x芋ミ //x芋ミ、.ノ从 \
.  / j,∧ i{. 《 Vソj/ Vソ 》 N{       ――そして、青葉の体力が戻って、改めて動こうとした時。
      i{^ V ) i{        /ィ .八
     八 j∧ト、\  r__っ  / (
           j/个 _. 个\___
           /{      ∨ : : : : ア\
        _,/ : :‘,____/: : : :,/  |
        厂> .,_: :\   7: : :/′    |
.      /   \.≧s\/x< ./     :|
       j{      `¨¨[ ̄_]¨¨7       |
      /        厂/ ∨/_     _,〉
    /\       / j{  /: : : :  ̄ ̄: :|
    j>‐f^! 、  _ノ  ,/{ ⌒7¨¨ ー‐ ,r┘
     v‐   `'ー―――――┴    /:|
.    〈r‐                 / |
     \「 ー‐r―-   .._     _./   〉
       l    |         ̄ ̄   〈










           /ヽ/!_ _,.ィー'/_,.ィ
             /   ∠ )  //  ./                          _____
          /   Y´ 〈_// ∠.,__,.ィ                  /  ,.r――‐''ア /         /`ー- ...,,,,__    , 、
     !ゝ-'`ー'´    ゝ-'!/ //   ,..,,  >                `ヽ/  〈`¨レ' /  ノ!.     ヽ_,.ィーァ /    / 〉
     /   _   _   /  .レ''"´/!_ノ / r―――ァ                ノ Y´ <  `ヽ     /  /     ./ /
.     `ヽ! /  /  / ./ ___ .〈   ./  `j^!フ/      __           | /    `Y_  \   |  l     ./ /
         <  /  / ./ `ー=、〈 .} /   / /   ,.ィーァ.`ヽ `'''・ー'''"´`ーァ .レ'       r'`ヽ \ .|  |./ > / /
        / . /  / ./    〈 r'´ //     レ' ,ィー'´,ィフ/ <_,.ィ=ニフ / ,/..,,__,.ィ!__ ノ  ー゙  ゝ',/ / / /
     ,,.ノ ./  / ./    レ'  レ'      〈 ,.ィア レ'/      く `/ ∠__,.ィァ  /./ /⌒'''¨´ / /  /  ./
.     /   ./  | . /                    j  ./        }  ',    〈`ゝ'' / / /    / /  ノ__/
.     `ヽ /  //                  〈  .レ)      レ'i |     } i"´  //   ∠ -´   /^ヽ
.      ∨  /´                     |_/          .レ''      .|/        <〉        レ''
2925 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 01:21:25 ID:rjNZyTFY


    ¨  ̄ ¨    _
''   /    /   `
.  /    ,        \
.. /    /     }     \
. /    /      ./
/ ┘└      /     }   ,
_. ┐┌  _  ./| /   ,.   |
{   |  _彡\ |./    /|.   |
|   | ,斗斥x.¨「´  //._|/ .|
     ヾ乂zソ`.八  /___.}/   |
.|   从. //  /イ/.ヒソノ./ .}}    ――その叫び声に応じて、彼女が走りだそうとするのを、
.l |   |ヽ       〉//, / ./}|
从 | |         _彡   / .||          青葉は止めました。何故って? そりゃあ散々走り回ったのです。
 |ヽ{ |     , -、,  イ   /  リ
 |  ヽ.\     r< '' _ /.|                     ……時間稼ぎに。そして、その時間があるなら――
 |    / =‐≦‐<ニ/_ヽ_|
.八.  (寸≧ュハ V }'::) ヽ、
  '/ニニニNハ. ‘,しv' / / ヽ
.| | }-===イ..| V|! ∧. | { / / |
.| | |.    |=|. Ⅵ' .∧. ゝ.ゝし'  .{
2926 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 01:22:24 ID:rjNZyTFY


ニニニニニニ≦                  _
三三三ニニニニヽ、        jI斗==/ ̄三二ニ=-
ニニニニニニニニニヽ   /.:. ___〃=ミ.:.:.:.、\
ニニニニニニニニニニ゙、 /.:.:.:く::く ̄ ̄:≧:丶.:.:.\\
二三ニニニニニニニニニУィ´:.:.:.>:':.、:.:.:、.:.\:\.:. \ー-
    ̄  ==ニ二二ニ/.:.:/.://.:.:.:.:|.:.:.\:.\:. \:\.:.: 、
             ̄`/.:./: /〈: .:.:. :{:.: : :.:ヽ:. : :. :.ヽ:. ゝ..\
              { : : : {: Λ: : : V:、: \',:、 : : :.゙,lヾー ̄         _   ___
                V :. :|:',: :!:、: :∧、{<_ヽ:ヽ.:.|〉{_ゝ==‐- 、___, <三ニ三ニ/
            ,.:<;ヘ:、:', ヾ{.,_゙、:.∧ゝ _,. `、l゙、|:^D>:._ニニニニニニ三ニニ{
         x<//:;{`ヾ、ゞ==''ヾ\≠=''"/:^':.::{:::\、:>、二二二ニニニ≧- _
        /iベィ´>" Ⅵ:!∧    . `  /;'.}::.:.::}`''<.\、:/、ニニニニニニニニ> 、
          {:{|  }{{,     Ⅵl:.:.\ _、:, _ //.:':.:.:.リ    `''>" ./ニニニニニニニニニ>、
         ',::} {゙{∧     Ⅵ::::.:.:.ヽ二イ>'.:.:.::;イ!    ,/   /二二二ニニニニニ>''"´
          `}ヽ∨;∧     ヾ:.:.:.::::::.:.:.:.:.:.:.:.::〆ツ     /;'   /ニニニニニニ> '"´
           ゝ ゙' V';∧、   `ヾー:、--zー>'´    /:'  . {ニニ>''"´⌒
             }`゙`:{ヾミマミzx,rz、...>ィィ'"´___,,.._ /   / ノ ̄
             '! ┌`=- :\ヾィ'~,.´ィ'" ̄ヾ:.ヽ ゙\ {':/´ ,.:イ        ――あの二人に、
        _ -≦! `>ー‐:ァー≧'"        }:.:.:}   `!' .. '".,/
___  -=≦三ニニ{  ゙で/  ,.:'′       /:.:/_;;_  {´ . '/
ニニ三三>-‐ ''"´l  :´:/           ノ=‐゚--゚-ユj!   /
>イ"´      ∨ '    ,    ,. イ´  ``  {:!   /
ニく、          ∨  _〆_,,...:<´,`''<,_     ヾ   /
 ̄`ヽ≧=≠ニミ、   ゙ー;'"ゞzz::zッィゞ王王;≫- .,_.   / !     __ ィ≪=ー--ゝ、__
     ``ー≠二≠==!    ̄   `'ー''^゙ゞ=≠'^` "   |二二三二二二二ニニニニ、-=Z、
             `{゙、       {           イ           ´ ̄´ ̄ ̄ 〆′
             ! `. 、      }゙、       / |
            ;  .:  ` - .,_  { ∨ __.. - ":.   !
              !  :     /  ̄   ゙∨    :.  !
                !  :    /′       V     :  l
            i´:  :   .Λ           ∨   :  |
           ヽ`ゞ.,_, "ノ            ∨   :   |
           冫 7`ー‐ '7´           ∨   :.  l、             _/ ̄
        √  ,'ニニニ:/             }'   :  iΛ        _ノ≠=-√
 、     、〆  iニニニ/             ' 、  、_;.ノ ノ     〆
  ヾ≠=- 、`\ |ニニ,'、                }}ト-‐ '"',      ヾ\
        \ 》,,!ニニ,' }}、              /∧ニニ、ニ!       〉/
        ヾ{{|_rニj √                 ヾ, Vニノニ:! r 、、  〉/
.         ,yヱ7ニニ! 7            /∧ 》/:ゞ十≠⌒7/
         《 {/ミミニニ|≠、              〆≠∨ ',ニニ:!    //
         〉イゞミニニ/            √    ヾ ',ニニ! ,、 //
        {ニニニ/                      ` }:=7lヘ_〆
.       `="                         {:ニニミ:、
                                ∨ニニミミ:、
                                 \ニニニ}
                                    `="
2927 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 01:22:48 ID:SOcNsWeg
馬鹿が来る!パパも来る!
2928 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 01:23:22 ID:rjNZyTFY

                   /:::::::::::::::::::::::::: /,:::::::::::::::ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             ∧     /::::::::::::::::::::::::::://:::::::/__/::::::::::::::::::::::  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
             |ニ 、   /::::::::::::::::::::::::: //:/:イ「 rV/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,/:::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::/
       , -----<ニ∧  .'::::::::::::::::::::::::: /.':::::::,::::| {「/:,::::::::::::_,  -  7:://`}::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::/
       /      Vニ\ |:::::::::::::::::::::::/:::::/  {_V::/::/:/\     /:/   ,:::::::::::::: イ::::::::::::::::「 ̄´
       |     l  | / ̄\::::::::::::/´/イ      {/{:/   下t_、  {/   /:::::::::::/ |::::::::::::::::::〉
       |__  |/ /      \:::::::://      /        `¨ > 、 /::::::::/  /::::::::::::::::/
      /ニニニニ| /_     ,  ∨/        ,         /::イ/イ:::/   /::::::::::::::::/
     /ニニニニ/ニニニ\ /  /          /{              /イ`>― /::::::::::::::::/
≧=- くニニニニ/ニニニニニV  /  _      / ∧    、    ::.  /  /--- |:::::::::::::::/  ――追いつけないはずが、
ニ\  \ニニ「ニニニニニニ/__//   \  ,   ::::::.     `  _  ー ' /ニ二二|:::::::イ/
ニ/ /   \ニ/ニニニニニ>ニ´\     ∨ |    ::::.、      ー,.  ̄ ̄ ̄ ̄|::/}'                無いのです。
ニ,' /       \ニニニ> ´ニニニ∧       ∨       、   "" /    /ニ/´
/ /       \ニ/ニニニニニニ∧__ノ、_ノ         、_,. ´    /ニ/
イ  r==ミ/〉     \ニニニニニニ/_    \       ∧ニ、   /ニ/          ___
   {{  〈/ヽ     \ニ/ニニニニニヽ ̄`ヽ  \     /ニニ\/ニ <___  <ニニニニニニニニニ
   乂__ノノ   //\ \ニニニニニニ }   }        {  ̄ ̄\ニニニニニ>  ´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7ニ
   〈/      //ニニ、\ \ニニニニニ,    |            ∨ ̄ ̄ ̄       {ニニニノ   /ニ
            //ニニ\ 〉 /ニ>---- '<  /        r―――|               乂ニ/   /ニ/
        //ニニニ// / /   /     /                  |                 /ニ/
2929 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 01:24:23 ID:rjNZyTFY


      / /  /  |│ |  |       |/, |  \\
    /  .′ |   |人 |_∧      V/│   V
          j_ | /「 ∧⌒、    \|____  i |
   |││l /「\ V |//}伏iニ=‐----r<.i | |
   |│人| ∨ 伏ト     -宀く「     |   | | |
   |∧ ∧ 人 ヒr'     ″ 丿  /  |   | |  \
     .  \{″      -―=≦{/   |   | │ 「\\
     |\{≧r‐   -‐-‐ ´  厂′  │ ノ │ |   〉 〉     ――こうして、私達の出会いは終わりました。
     | l   人_              |/ //_//
     | |    r<     ./     .斗‐く/丁 ̄
     | |    |  }i≦/    //      {
     l人    |  リ ----‐=≦i_/        {                         j{  /⌒
  __,,,. イ    ∨ 厂V⌒     八 \      )―-ミ                  -==ミⅥ{∠ _
.    /|  ./\__∨  j ∧   ′  .∨___/     `       ._     _jI斗-==ミ.\  \_
    /.│ /   .′/}│ \/     |」 /      │    /´    ,  ´    __ノ }ト、\   く ̄
   ′人{ __人/厂厂  /    │ //      /     i{ (____//く _   ̄\ノ ∨≧s。..\
                                         乂___,/ i{  \ ̄\   、 ∨∧( ̄ ̄       _
                                          __ア     、  \/∧ 、  ≧=- ト、      _jIk"⌒}!
                                             j |    \∠__\}. \}Ⅳ∧| jI斗-==f´     ,′
                                          _/{ | ト、  〈 ,ィf笊,ハ   ∨j{j厂     i{     .′
                                           ⌒ 、 Ⅵ \  \ ゞ'' jN jk( i{        r 、   ′
                                             \圦t苡ー―  "从 Ⅵ__i{.       \\ j{
                                               ) ∧"` _ ノ /^\∨^i{      厂\\
                                              ,/ 个 /^〉___.ィ(   /  j{    ___,厂`ヽ  .}
  ――テロリストと近衛が慣れ合うなんてありえないから、       _ へ/ /  ア^j〉 ./   _,i{__.ィ⌒ア¨^  _.ノ
                                              r{ { j/ ∧厂i{ ,/___,/   / /  〈   /⌒ー‐┐
                  お互い、出会わなかったことにして。    Vソ〈^ー Ⅵi{〈  /  ./   .′   〉  {    /⌒
                                                j,r个  |i{∧V/ イ    ∧   ′  .{___/
                                           ⌒,)  |  j厂ア    / ∧_′   .{_`\
                                           /⌒}  | / 7       ./ / 7    {厂 ,/
                                               \__,′ | 〈⌒ー―┐   Ⅵj{     「 ̄
                                               ′  | ノ  / ./    /⌒{    ∨
                                              ′  !{  / /     〉  {    |
2930 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 01:25:23 ID:rjNZyTFY









                       ――だからこれは、きっと、うたかたの夢なのです。









                -‐ァ
              /_. ィ( ̄ニ=-
             _j[⌒ヽ ̄\(__
        __.ィfア⌒  |   \≧=- _
        ̄ア j 〈     i|  〈 \_ < ̄
.       /  ∧ }    ∨ ∧  Vハ
       ′j| j| └}    ∨ ∧  Vハ|
      _j ィf |八 ∧      ∨ ∧ } j
         ∧|{ ∨.∧      ∨ ∨ ,ソ
.      〈 ∨  、.∧      ∨ ∨{
       \jト、  ) ∧      ∨ 〈 .|
        八「\   _j∨ 、  j!  V
         〈  |  _)个s。_j/ ヽ ∧∨(_       ――ただ……そう、ただ、一つだけ言うことがあるとするなら。
          `、 l  jI斗=--- =ij_/⌒ ー=-
           /: : : : : : : : : : : ¨: : 、
        /i|: : : : : : : : : : : : : : : : iト、
       | l|: : : : : : : : : : : : : : : : i| ヽ
        j   |: : : : : : : : : : : : : : : : i|  〉
        __,/  |________j!| .′
     /⌒\ _i         !        |__jI斗
.     〈: : : : : : :寸             厂: : |
      ≧s。.,_: : :|            /___/
       |  ̄|              〈i  |
2931 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 01:26:22 ID:rjNZyTFY

                         ̄ ⌒У´ ̄
                  /        ′        \
                 /            - .、       \
                ノ′                 \      丶
                 /            、      \
                  /   /    ′        ',     \丶
             ,′  {   |        iト、     丶 _ノ'} 、
             ,′  | __, !|           |>く      __ /  、
                    |/ ノ_}_ |      /|   \,\  \    ::.
               |   /  /  |i ,抃     ´ i| x==ミ\} ー─‐  丶:::.
          />-、/  ∧  /=≠弌    ,〃       |   /:::     、::丶      ――今日も、青葉と……彼女は、
           { / __ノ  / ∧ 《 代爻\ _ノ   .:.:.:.:. / /| :::     ::::::\
        /'´ (_,ノ-、  乂_V_,又У         ーイ...:::| :::  |::::.  ',:::::::::\                きっと元気です。
       / ─── 、  ____`Y  ′    /⌒l   ∧::::::| ::  i|::::::.  ',::::::::::::丶
      / ´      -<      >      _.l ,/  イ ∨ | ::  i| ::::  ,:::::::::::::: 、
     }         r-、 ヽ   くヘ      ̄    /  /' /   ∧ :::  }::::::::::::::::.、
    ,′ ヽ } ¨ ̄ ∧  ' ノ    \::::>--    イ   / ノ{  /   ::  iト-、:: ::::::::.
        ′   ′ 、  ト     < i |. . . .`|´ \,/   / /ノ. . . . .∨  i|⌒\ ::::::}
          |    ,′ :::丶  :::\    >!|. . . . .|    ト   ノイr ノ. . . . . . .∧ ′  ', ::::| 【 ある日の青葉さん 出張編2 了 】
   |     |      :::::::::  ∨ ヘ _>... ... ...|   / } \  /_,ノ. . . . . . . { l ′   \::!|
   |     {    |  ::,<⌒ 、丶      {. . . ..ノ イ ノ  У_ノ. . . . . . . . | j/        \
   |     、 __,. '′   \ \〉  ー-  }. . . . . .| i{  / ノ.. .. . . . . . . ..| _____,. > 、
   |       }         、       〕. . . . . .  } / ,ノ.. .. .. .. .. . . . ..ト            \
2932 : 水都 ◆Na0f9HRvuk [sage] 2015/04/07(火) 01:27:16 ID:rjNZyTFY
というわけでホントお目汚しでしたぁぁぁぁぁぁ(土下座)
スカベメーカーの方、ついに出しましたよイリヤ! そして書き逃げします!!
2933 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 01:27:54 ID:56w5Mzx.

かわかわ
2934 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 01:28:10 ID:UBKipDvs
乙でした

こうクロスオーバーが増えてると、人身売買絶対殺すウーマンと
その人身売買が物語の主軸である奴隷商人のやる夫など、天敵同士で出会うといったい何が起こるのか怖いもの見たさがあるな
2935 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 01:30:02 ID:VHzYPQCA
乙乙~w

ある日の青葉さん 出張版

2552 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/05(日) 10:21:43 ID:DbWkpUac

   【 ある日の青葉さん 出張版 】

                -‐ァ
              /_. ィ( ̄ニ=-
             _j[⌒ヽ ̄\(__
        __.ィfア⌒  |   \≧=- _
        ̄ア j 〈     i|  〈 \_ < ̄
.       /  ∧ }    ∨ ∧  Vハ
       ′j| j| └}    ∨ ∧  Vハ|
      _j ィf |八 ∧      ∨ ∧ } j
         ∧|{ ∨.∧      ∨ ∨ ,ソ      ――皆さんこんばんは、近衛の青葉です。
.      〈 ∨  、.∧      ∨ ∨{
       \jト、  ) ∧      ∨ 〈 .|
        八「\   _j∨ 、  j!  V
         〈  |  _)个s。_j/ ヽ ∧∨(_
          `、 l  jI斗=--- =ij_/⌒ ー=-
           /: : : : : : : : : : : ¨: : 、
        /i|: : : : : : : : : : : : : : : : iト、
       | l|: : : : : : : : : : : : : : : : i| ヽ
        j   |: : : : : : : : : : : : : : : : i|  〉
        __,/  |________j!| .′
     /⌒\ _i         !        |__jI斗
.     〈: : : : : : :寸             厂: : |
      ≧s。.,_: : :|            /___/
       |  ̄|              〈i  |



              __ -==-___
              ̄ア _厂:ア´ ̄ ̄ ̄¨   .,_
              /  j{ :/  ./        `  __
            / / {: ∧  ./             〈⌒ \
             /  ∨   ./  ./  ./
            .∨   /.  ∨  /  .∧    /   :|
            i|  ./i|    |   i   メ、_,|  ././ | }  :|
            l| / ∧ .r┤ i|/   |  ∧' .|  |
              ∨ i{∧. ∨  j| ≡= .|/  \j′ i |
            _jI斗=\{  八u   , ≡=./  .∧┬― 、        ――突然ですが青葉、
        r=ニ¨ ̄\  ̄\: : ∨{、 __       ,/  ./| |  厂`  、
     / ̄ ̄`\ : :‘,  \: : : ∨  `) _._イ___∠斗-┴ ¨ ̄               絶賛自棄酒中です。
    /    ̄ ̄`寸: : ‘,   ‘,/⌒¨¨¨¨´
    、        \__」  -‐{[_// ___,. -――-   ____
―   ¨>  ._      丶    └〈___/
          > .,_     \ __......      --―==   ¨¨ ̄ ̄ ̄
   --―     ¨¨ \    ヽ_......      --―==   ¨¨ ̄ ̄
2553 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/05(日) 10:22:10 ID:DbWkpUac

         _       ⌒ヽ 、___        ノ
         ⌒\ 、     ノ 厂    ≧=-<
       \__) }-――-</\
  へ- 、_   >  ´ ̄ ̄` 、 \∧ -==-  ___ >
 ┐_〉 〉^ア´ /     /∧  \ Vハ       \
    ー '__ア   |    ト、  /,!    ∨ 、   _ノ⌒)/
   ´ .7  .∧    |_ > _|    iト、「⌒)厂 ̄   i{          ――なんでいきなり? と思う人も多いでしょうが、
  , ― {.   ix=ミ  N.x≠ミ|    i| 〉__
  .'    i{  八 ヒ!\|  ヒ! 从   ∨―-  _ー‐┐              事の始まりは休日に叩き起こされて、
  |     、j |  '      u  ∨ ト、      /./
  |    /⌒ 、 ーrー┐     イ\_     /./―=ニ二\―‐ 、       馬鹿と一緒にキョウトの軍用飛行場に呼び出されたことでした。
  |      _j> V_ノ  /   ̄ア   ./ ∧     ∧ ヽ
  |__   ´ ̄7/ `7 ´、   /    ./ /  〉      ´ 〉 〉 |
  |、 \    { {  j{__  /   / /    ,.ィ(_/./  :|
  「 \ ヽ L_ { {  〈__ 7   ./ /    、_ -=二,/∧   |
    }  }  _\ 、 ‘,  / / / ノ     \     ./ }   |




            |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:||;:;ヽ,ヽ,:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
            l;:;:;:___jl|_ヽ,ヽ,:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
           ,イ::7´ ,r=ぅ   r- 、ヽ,ヽ,`i丶、;:;:l
          /::::シ  "´ u   ` ~´ ヽ,ヽ,ミ:::`'i!
          )::/ ,. -- 、   , -- 、  ヽ,\:::::},
          l:::l.:.,ィ'。`> y'.:  ィ'。`'ァ、:.:.. \.\l         ――何でも、近衛の偉い人が、急遽チヨダに移動するそうで、
、_          }::l:.:.` ̄,.:'´ .: :u`ミ ̄ .:.:.:.:.:. l:::\ \
、_`'-、_      l::l   , ' ,r'  ヽ、u   :.:.:. }:::/^\ \         随伴を命じられたわけです。
 `' -、,`' -、   N! u   /゙'^'- '^'゙ヽ      l::fク //.\ .\
     `'ァ、\  l l!   /  ,..,_,..、 丶 |j~  .l:lぅ,ノノ   \ .\      あまりに急なんで、他の部隊が動かせなかったとか。
       \ \.しi  i   ,イエエエ>、 ヽ    ,l:ゝ- '    \ \
        \.\ヽ. l l l{、:.:.:.:ノ:.:.:l) l   イ::ノ       \ \                         仕方ないですね。
          \.\ ! l ヽゝェェェァツ  }   ,/:::ヽ         \ \
           \.\.  `ー-‐ '" ノ ,ィ'{^~゙゙´          \. \
            人. \ u      ,ィ" Y lト、            \ \
           _/:.:.:ヽ\ \--‐ '"´    / ハ             \ \
         _,,‐〈:.:.:.:.:.\ \ \   |j~/ /:.:.\、,,__          \. \
   ,r‐-‐ ''"^ヽ 丶、:.:.:.:.:\ \ \u   //:.:.:.:.:ヽ } lー-- 、、      ',  ',
,, - '"      丶、 `` ー- ゝ ヽ\ \∠∠.:-ュ:.:.:_,:ノ /    ` 丶、    ヽ ヽ
2554 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/05(日) 10:22:45 ID:DbWkpUac


          _____     ⌒ヽ
         _ア¨ ,イf(  ̄≧s。,_ノ
       /⌒   ー=≧¨ ̄    \
       ⌒ア⌒j(⌒ ア´ /   _ ィ/ i|
           _({ ,ィ( { 厂\/ ∧j}
      < ̄ ̄ア ´ ̄ \、  rf_ツ^j^ト、
       \/  /_ -―‐j、 _rア _フr‐f     ――まあそれは良いのです。空挺降下も10回超えた辺りから慣れましたし、
 ______,∠   ./_. ィ⌒> ¨´ ,.r―‐〈
 \_    \  寸  ´   .ィ( ∧   `、       現在チヨダには、後輩ちゃんやら以前知り合った北領の少尉さんがいるそうで、
  i{ \rく.       〈__. イ^介 j{ ∧  ‘,
  ∨/⌒\ _jI斗 ァ-=ニニニニ≧、V 、__ノ      久々に会いたいなぁ、というのもありましたから。
   _jIr―‐/  / /ニニニニニニニ〉=ミ、
  〈__/ ̄   / {ニニニ/ニニニ./ニニ.〉
  j_      /  .{ニニ./ニニニ,/ニニ′       ……しかしあのお歳で空挺降下敢行とか無茶苦茶しますね、麻呂さま。
  〈      {   \./ニニニ/'ニニ ′
    、    \   ,ニニニ/ニ/ニニ,′
    \___,> jニニ/ア^jニニ ′
          \___jニニ /´  .jニニ,′
           r‐:7ニニ/    .lニニ.′
            ‘,ニニ/    _iニ./
         /ニニ./    〈ニニ,′
          〈ニ/      〉ニ}
         ¨´     /ニ./
                 {ニ/
                      ̄




       |ミミ:::l   r‐‐ァ    r‐‐ゥ   _」  三|
        |ミミゝ'   . ̄       ̄   {,,,、 三|
      i´lミ: !   _,,.-_-       .-_、   :i 三|
      |:|ミ::ノ  .,,ィ'  `ュ    ィ"  ヽ,   | :ニ/i`l
      .!ヽ:l   . `'''''"´~ / ::. 弋''-‐.'`   |. ノi !;ノ
       i 'ゞl:::.      ./ ::   .゙‐-    i::l,,i /     ――そんなんだから腰痛めて、キョウトに戻るのが1日遅れたんですが。
         l ..|:i:::.     ;〃 ::  i,       | |';.ノ
        ~ゞ::::::::...  ''〈〟 _〟}::  .......  |├'          随伴の青葉たちには降って湧いた休日なわけで、
         |:::::::::::::..    ) (    .::::::::. ノ:ノ
          !::::::::::::::...._,,...____   ..:::.:::.  ノ/_                麻呂さまには申し訳ないですが楽しむことにしたのです。
         `ヽ,::::::::::..{〉ヘ,__,゙iq     /!1l
             l::::::::::.八`-''フ~i    / ;;r' .i ヽ
          /|ヽ:::::: i :^‐‐' .ノ   / /  /  `!_
          .,ィ'フ .i ;;'、:: ゙ー-‐′  / .ノ ./    -〒ヽ
2555 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/05(日) 10:23:55 ID:DbWkpUac


ニニニニ=ニニニニニ=ニ二二二二二ニニニ=-─            /::::::::::::::::::::/::::::/:::::::/::::/::::::::::::::|::::::|:::::|::::|::::::| ::::::::: |:::::::::::::::|:::::::゚。
ニニニニ二ニニニ二二二二二二ニニニ=ニ_ニ:ニ          /::::::::::::::/:::/::::::/:/::::::|:::::|:::::::::::::::ハ:::::ト;:::|::::|::::::|::::|:::::::|:::::|:::|:::||::::*|
ニ二ニニニニニ≧<i7 zx/::::o:`:j二ニニzニ7ニニ,        ‘::::::::::::: /:::::|:::::: |::|:::::: |:::::i!:::::::::::/ !:: |.|: |:: j_:: 」::⊥:::⊥:::|:::i!::||::※::|
ニニニニニニニ,z行>>={:::::;zイ二=ニニ二ニ=zノ/        i:::::::::::::: |:::::::|:::::: |::|:::::::ハ:::||::::::::: |  |::::|T::「:::|:::::ハ:::|:::::::|!::::!_」Lj|^Y〉:|
zニ二ニニ/,、>ニ/ニニ≧z二ニニ=-:"::::::>xニ        |:::|:::::::::::|:::::::|:::::: |::j:::斗七iT:::::::::|  |::::|.|ノー―'   ̄ ̄ T´::::::: |イ:::::|
ニニニf゙ i ノ,/ニニ二二㌢/i<;_:::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.)         |::i!:::::::::::|:::::::|:::: イ:i!:::::|   廴::斗  ¨´          |::::::::::::|Y ::: |
ニニニニハ. /x'7二ニイ'" ´   ゙xノ゙':i<::.:.:.:.:.:.:.:./        |::||::::::::: |:::::::|´:::::|::|廴:!                ,ィニニニミ|::::::::::::| }::::|:|
二二_>i. '/x'"ィ" /.        `='x'ニ>x_.:./ニ        |::ハ::::::::::|:::::::|::::: 」´     ‐-           〃       |::::::::::::|'::::::|:|
三三三i=゙z,;,_        _,,,ィ少:='┬ノzラニ        |{ .|:|:| :: |:::::::|/::|  ,ィニニミ                |::::::::::::|:::::::|:|
`゙¬=ニ三三三ニ=z、_    ̄      !ノ"/ニ;         |' W::::: レイ::::::::| 〃                     |::::::::::::|:::::::|:|
::::::::::::::::::::::::`:゙:':¬=ミ三ニz、_       、 ∨/z/           从/ |::::|:::::::::|ハ          `             |::::::::::::ト、/,|:|
;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:ヾ三三ニz、_ ┌-ク/                |::::|:::::::::ト..ム                    ,.|::::::::::::|>、`!:!
.`ヾ、::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.゙ヾミ三三ニ'x、"                    |::::|:::::::::|:::::込、       ,  ァ       //:::::::::::::|::::::〕:|
 ,丶`ヾ、:::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.゙ヾニ三三ニz、               |::::|:::::::::|::::::::::::::::...              /!::/::::::::::::::∧//!:{
'   !   ゙ヾ、::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : :`ヾミ三iz、              /:::/::::::::/:::::::::::::::::::::>...        /  ト |::::::::::: ∧/〈::|::.
   iヽ. _   ゙ヾ、::::::.:.:.:.: : : : : : : : : : : : : :゙ヾ三)              /:::/::::::::/::::::::::::::::::/:::: ハ| >  _      iハ|:::::::::: |::::|∧ |:::|
                                         /::/:::::::::/::::::::::::::/::::// \          / /!:::::::::::|::::ト、:/|:::|

              ――馬鹿と後輩ちゃんが、夜の街に消えていくのさえ、見なければ。
2556 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/05(日) 10:24:17 ID:DbWkpUac


               -―-
             /   ___.。≧s。._
         __/ r=≦ニ=-===---   _
       ⌒ア__ノ_ア´          ` 、
        / j_ア⌒               ,
       _ノ / /           ∨  ⌒ヽ',
       ⌒7/ /     /       ∨     ∨ /
         |' /    .|  ∧   |    !      ∨ /
       j| /  / | | _/___ノ  |  ト、jヽ|.     ∨
      _ノ l,′ j{ | | .{/ _)__ (\ 厂 !  .}',  |
        {.  八 ∧/ / __)( \\ 八 }∧|   ――いや解ってます。わかってはいるんです。
           、 { .i∨ / / / _)_\ \∨ j′ ノ
          ヾ | | '′  / / __)__\! | ト、N         馬鹿も後輩ちゃんも青葉には勿体無いくらいの人たちで、
          ノ j       //j〉∧     .}!
          ⌒ 、     /  -- 、|    八         浮気だとか寝取りだとかそういうのでは無いことくらい。
              ∧    j (_____,八    {__
.            __/}   /\__.。s个i   V \_       でも、嫌な気持ちばかりしか湧いてこないし、
         /  /    ′      { }:,   ∨  }!
      r≦    ./   j{.      { / ′   ∨ ∧ /    この小賢しい脳味噌も、嫌な想像しか寄越してこないんです。
      / ⌒ヽ ./    ,{∧       /  },   ∨ ∨
     i{    ∨     ′∧_____,/  ,}    ′ \
      ,    , ′     {  ∧__,/    ,}      ∨jI斗┐
2557 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/05(日) 10:24:25 ID:f5DRnjqc
これは監視せねばw
2558 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/05(日) 10:24:48 ID:DbWkpUac


              __ -==-___
              ̄ア _厂:ア´ ̄ ̄ ̄¨   .,_
              /  j{ :/  ./        `  __
            / / {: ∧  ./             〈⌒ \
             /  ∨   ./  ./  ./
            .∨   /.  ∨  /  .∧    /   :|
            i|  ./i|    |   i   メ、_,|  ././ | }  :|
            l| / ∧ .r┤ i|/   |  ∧' .|  |        ――だから、ろくに飲んだこともないお酒に逃げました。
              ∨ i{∧. ∨  j| ≡= .|/  \j′ i |
            _jI斗=\{  八u   , ≡=./  .∧┬― 、        嫌になります。青葉は弱い女です。
        r=ニ¨ ̄\  ̄\: : ∨{、 __       ,/  ./| |  厂`  、
     / ̄ ̄`\ : :‘,  \: : : ∨  `) _._イ___∠斗-┴ ¨ ̄
    /    ̄ ̄`寸: : ‘,   ‘,/⌒¨¨¨¨´
    、        \__」  -‐{[_// ___,. -――-   ____
―   ¨>  ._      丶    └〈___/
          > .,_     \ __......      --―==   ¨¨ ̄ ̄ ̄
   --―     ¨¨ \    ヽ_......      --―==   ¨¨ ̄ ̄




                =ニニニニ=
             /ニニニニニニニ=
            〃ニニニニニニニニニヽ
            {ニニニニニニニニニニ!
            }ニニニニニニニニニニi
            |ニニニニニニニィニ}≧ニ|
            j!iニニニニニハ_{ニ/ i「 {ハ!
              ハニニニ/}/ ! マ   〉
              }/\//     - /
              「ニニニニ≧t_ __/      ――見かねたらしい誰かが、隣に座って青葉の愚痴をずっと聞いてるのも
               j ____      }
       __  -‐= ̄     ̄   ニ=‐-  __       解ってもいるんですが、全然意識の中に入ってきません。
     r=ニ                    ニ=‐、
     |                          !
     ! }                        |
    i!  i!               /        |
    i                 |!        |
    |                          !
    _|   |                       |_
   |     |                          i
   |     |               i!        |
    i!     }               |!         |
2559 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/05(日) 10:25:39 ID:DbWkpUac

                -‐ァ
              /_. ィ( ̄ニ=-
             _j[⌒ヽ ̄\(__
        __.ィfア⌒  |   \≧=- _
        ̄ア j 〈     i|  〈 \_ < ̄
.       /  ∧ }    ∨ ∧  Vハ
       ′j| j| └}    ∨ ∧  Vハ|
      _j ィf |八 ∧      ∨ ∧ } j
         ∧|{ ∨.∧      ∨ ∨ ,ソ
.      〈 ∨  、.∧      ∨ ∨{     ――その方が注文してくれた鶏の唐揚げに、
       \jト、  ) ∧      ∨ 〈 .|
        八「\   _j∨ 、  j!  V        問答無用でレモンを握りつぶしてぶちまけ、貪り食ったりしてました。
         〈  |  _)个s。_j/ ヽ ∧∨(_
          `、 l  jI斗=--- =ij_/⌒ ー=-       良いんですよ、「酸味が効いてて美味しいですね」とかフォローしなくても。
           /: : : : : : : : : : : ¨: : 、
        /i|: : : : : : : : : : : : : : : : iト、                     ……流石チヨダだ、そんな暴虐しても美味しい。
       | l|: : : : : : : : : : : : : : : : i| ヽ
        j   |: : : : : : : : : : : : : : : : i|  〉
        __,/  |________j!| .′
     /⌒\ _i         !        |__jI斗
.     〈: : : : : : :寸             厂: : |
      ≧s。.,_: : :|            /___/
       |  ̄|              〈i  |



                    __
                  /./ ̄
                  ′/
                  i| ′       _
                 八(_     _ ィア´   丶
               jI斗-=^ゞ ⌒弌ニ└㍉
             ア´  /   /     `弌└┐  ∨
          //   . イ     ./|       `弌|     ′
        _  /  /i:i|   /:i:| ∧      ∨    }
      _.  ⌒ア /  ./:i:i:i:i∧   {:i:i|.  ∧      ∨ i| }
    ̄    / /  ./:i:i:i:i:i:i:∧   {:i圦   ∧ |     il  リノ
       i|/′ /:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧  Ⅵ:i:\.   |     i|. ィ(
       i| | /|:i:i:i:i:i:i:i:/⌒\ Ⅵ:i:i:i:\ j    i|   ヽ
          l ∨ :|  ̄ ̄   丶   \、:i:i:i:i:i:∨:r㍉ .八    }  ――後はもう、一杯飲んでは吐きに行き、また一杯飲んでは吐く。
          ∨  |、     r‐   、    ̄ ̄/ ! } ./ ∧  }
          i (\、\  └   -J     /  ,レ /   ∧ ノ     その繰り返しでした。
         ∧∨   \         ノ / /     乂
          \、   > .___. r<′/¨´   ー=彡'⌒     本当にお酒が体に合わないんだな、と思うのですが、
           _ ィf厂¨ア    弌)k, ィ(
         /⌒i{   ト、   ___/   \_             止められませんでした。飲まなきゃやってられない、とは
           {   {   |/⌒\,/    /⌒\
          /   〈 、 :| ⌒ヽ./   ./     |          こういうことを言うんですね、今更知りました。
         〉    、\ V⌒ア__.. イ        .|
           {       \>r≦___,ノ      ∧
           {       厂 ̄}            〉
2560 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/05(日) 10:26:14 ID:f5DRnjqc
やんごとやんごとww
2561 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/05(日) 10:26:53 ID:DbWkpUac


                -‐ァ
              /_. ィ( ̄ニ=-
             _j[⌒ヽ ̄\(__
        __.ィfア⌒  |   \≧=- _
        ̄ア j 〈     i|  〈 \_ < ̄
.       /  ∧ }    ∨ ∧  Vハ
       ′j| j| └}    ∨ ∧  Vハ|
      _j ィf |八 ∧      ∨ ∧ } j       ――結局最後は、吐く力すら無くなってダウン。
         ∧|{ ∨.∧      ∨ ∨ ,ソ
.      〈 ∨  、.∧      ∨ ∨{          愚痴を聞いてくれていた人に背負われて、宛てがわれた自室に搬送、
       \jト、  ) ∧      ∨ 〈 .|
        八「\   _j∨ 、  j!  V          念のためだと呼んでくれた女医さんが何か言ってますが、
         〈  |  _)个s。_j/ ヽ ∧∨(_
          `、 l  jI斗=--- =ij_/⌒ ー=-         全然頭が追いつきません。……はぁ? トイレに行け?
           /: : : : : : : : : : : ¨: : 、
        /i|: : : : : : : : : : : : : : : : iト、         はいはい分かりました、馬鹿とのプレイの再現ですね解ります。
       | l|: : : : : : : : : : : : : : : : i| ヽ
        j   |: : : : : : : : : : : : : : : : i|  〉
        __,/  |________j!| .′
     /⌒\ _i         !        |__jI斗
.     〈: : : : : : :寸             厂: : |
      ≧s。.,_: : :|            /___/
       |  ̄|              〈i  |













                           ――そこで、私の記憶は一旦途切れました。
2562 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/05(日) 10:27:49 ID:W1y5s/F.


        _. -‐…  -――-   ト、  ____ ''''"""¨¨ ̄ ̄¨¨  ‐- 、 /
.     /     ./  -===zミ、ソ 厂    ̄\  `  、          ∨
      ′  ./´     /⌒   u        \   \             ′
.     i  /     ,     .{     |            /∧   _     |
.     |.       , ′   j{     ト、   .∧     ∨ /∧ ̄       |
.      |      / /   ∧    ‘, \__ノ∧     ∨ / ′         | /
    |     ィ     ./ ∧      〈´ ,x芋ミ、    ∨   、.        ∨
     | __/⌒′   i| ┼- 、     ∨んハ `!.     ′   \      ′
     |       .j    | x芋ミ ト、  ( 乂_ソ |     ,   \___≧=-   |  ――翌朝気がついた時には、ベッドの中でした。
      |       .} j{.  ∨《 fハ⌒\、ゝ ///|     |     \        |
      |     //{     .、 t以   //////,ノ      j     \      |     馬鹿と後輩ちゃんがマジ激怒の顔をして
      |    ./ ∧    ∨/// `   u ./ イ   ∧       ≧=‐z__
      |.      厂\_ |  :.     r ヘ  ̄ ノ/ ̄ `^ヽ   ∨   ー――    こちらを睨んでいる絶体絶命の事態。
      |.      .′   .}∧  丶、. u   ー' .//      Ⅵ!. ∨
      l.      〈     V∧ 、  〕≧=-- ^∨   し   j人   \ー――-
           、     ∨} ノ\ )、ア´ ̄7       ∠____\( ̄
     ≧s。..______ ーへ   \   )/    ′     , ′     ̄ ̄ ̄ ̄¨¨¨
               ∧   \ /  -== 7      j{___
               / ∧ J  \    ./     /     ̄ ̄¨¨
2563 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/05(日) 10:28:57 ID:DbWkpUac


                          j(        -=ミ
                        -‐ ァ⌒>=ニ¨ア´ィ(⌒7 )
                       /  ,/:.ア´ . -‐  └⌒弌_
                       .′ {_/ /     -‐   ,   ’,
                       |    ′         /  ',    ,
                     .j    i |   /  , イ   ∧   jハ
                    ,ノi|   И  「ア'´ |  /  ?∧|
                         圦   杙t苡 j/t苡 从{   ――馬鹿は口下手なので、後輩ちゃんの全力説教を
                       \(从j 从//////∧(_
                         ノ⌒jト、 (^ー_ァ 人(_       食らった後、馬鹿が差し出したのは小さな箱。
                       /^弌¨\ ` .,__,.∠rへ
     _____________,/     V/∧ ^マ// | ∧______________
    /                   {     V/∧___ノ//ノ   ,                   ∨/
    ,′                 jI斗    `ト、∧/// }k_  ′                    ∨/
   :|                   |       圦\∠__ノ V  _}                      ′
   :|                   L_     j `¨{ ̄ }  マニイ                    ,
   :|                   Lニニニア{   厂 {   「 ,                     ′
   :|                     ̄∧    ,  〈  V  ,′{                     ,
   :|                       /∧   ', ∧.  ∨,′ {          __       |
_,jI斗-へ                    _j∧   , /∧__∨  |           ,′   ̄ ̄¨¨¨    ―--
       \   /⌒\          厂 :{   ′     :i  .|           ,′              寸
   { ̄ ̄ ̄ ̄      `、           ∧ ∧   ',     |  :|           ,′               ,′
   `、             `、      /   /∧  ′   .|  :|         ./                /
    `、            \      / _  /∧   ',_jI斗  .ム、_      /                /
     ` 、             `ヽ  j/´: : : :`≧∧  ?/: :|   {⌒\     ./                /
\     \               \,|: : : : : : : : : :`ヽ_У⌒ヽ j: : : : :\___/                  / :|
  \     \             _ノ|: : : : : : : : : : : : :`弌_j_ノ ノ: / ̄`ヽマー--  ...,,,___        ,/、 |
. /⌒\     \          ./ ̄ 八: : : : : : : : : / ̄ ̄`\/     V         ̄¨¨ ー- '  \|
2564 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/05(日) 10:29:35 ID:DbWkpUac


           , ‐- 、
        ヽー―- 、\
        /|     \',
      / 」         \
      / /´     ―- 、 ヽ       _,.  -――-  、
    / ∠ -―- 、〃⌒\_ y'⌒>-=ニ´-―- 、       \   ――中に入っていたのは、派手ではないけれど、
    /, -――- 、_ 乂ー- 、__/ /ー 、   -‐ 、\       /
   \        ̄ ̄ ̄ノ'ーヘ   ` ー--‐'  ヽ    /       しっかりとした仕事の髪飾り。
     ` ー-------‐=''ニ´     ハ    丶    | } _/
                    }           _ノ /           結婚記念日のお祝いにと、二人でこれを選んだそうです。
                    /  x<´ ̄ ̄  /
                     ,' / \ `ヽ /            ……選んだのは後輩ちゃん。馬鹿はその辺、疎いですから。
                      { /    ヽ-‐'´
                       ‘(
2565 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/05(日) 10:30:04 ID:DbWkpUac

         , ’     / |            ∨   \
       /       /  .|     、 |、   ∨     \
.      /     _/_,八       `ト .__j    ∨ 、 \_
      ′    i  |    jト、     :|___\|    ∨∧ ̄
      i j|    |  |x==rっ \   | ̄ ̄、つ     i ∧
      | .|    |  |       \ |   .}|     .|   |   ――思わず、泣き出してしまいました。
     ./l   ∧ !       __ヽ_|_   .}|/ \ | ||
      .i{∧    ∧l   r‐=ニ二¨ -―‐-ヽ }||   V .∧|      青葉はこんなに悪い子なのに、どこまでも優しい二人。
       ∨  、 ‘, 「  ̄   __    ./ }||    ∨ト \_
         ′   \、__ \__/    `ー'  ,j j ./   .! |   ̄    後輩ちゃんは困ったように微笑み、
      八    j[。.._     ⌒   .。sj[/И   N|
        \  人 ̄~~〕is。.___.。si〔ト、   :l   八 、      馬鹿は青葉が泣き止むまで、ずっと抱きしめていてくれて。
         \  (\ ./|  し'   \\ ∧_ ィ(  V \
          _> j‐: : /′  o   /: :  ̄¨: :―-、=-
       i「 ̄: : : : : : : ‘, __  /: : : : : : : : : : ∧
       .八: : : : : : : : : : ∨    ∨: : : : : : : : : : /  ,
      /  \ : : : : : : : : ‘,   /: : : : : : : : : /    ヽ



                    __
                  /./ ̄
                  ′/
                  i| ′       _
                 八(_     _ ィア´   丶
               jI斗-=^ゞ ⌒弌ニ└㍉
             ア´  /   /     `弌└┐  ∨
          //   . イ     ./|       `弌|     ′
        _  /  /i:i|   /:i:| ∧      ∨    }
      _.  ⌒ア /  ./:i:i:i:i∧   {:i:i|.  ∧      ∨ i| }
    ̄    / /  ./:i:i:i:i:i:i:∧   {:i圦   ∧ |     il  リノ
       i|/′ /:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧  Ⅵ:i:\.   |     i|. ィ(
       i| | /|:i:i:i:i:i:i:i:/⌒\ Ⅵ:i:i:i:\ j    i|   ヽ
          l ∨ :|  ̄ ̄   丶   \、:i:i:i:i:i:∨:r㍉ .八    }    ――あ、愚痴を聞いてもらったあの方にも、お詫びに行かないと。
          ∨  |、     r‐   、    ̄ ̄/ ! } ./ ∧  }
          i (\、\  └   -J     /  ,レ /   ∧ ノ                       ……不敬罪にならないといいなぁ。
         ∧∨   \         ノ / /     乂
          \、   > .___. r<′/¨´   ー=彡'⌒
           _ ィf厂¨ア    弌)k, ィ(
         /⌒i{   ト、   ___/   \_
           {   {   |/⌒\,/    /⌒\
          /   〈 、 :| ⌒ヽ./   ./     |
         〉    、\ V⌒ア__.. イ        .|
           {       \>r≦___,ノ      ∧
           {       厂 ̄}            〉
2566 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/05(日) 10:30:34 ID:DbWkpUac


   //////////////////////////////////////////////l////r勹/
  ////////////////////////lV////////l//// l////////l//(  ソ/l
 //////////////////l///////l_l_l___/l////l__ l_ //// lr^  _).//l
 l//l////l/////l/////il///////l l///l ̄//lV////l//l/////l}   )///l
 l//l////l/////// 厶イヘ////// l/l// L/仏三三ニミ/l////人__ ソ///l
 l//l////l///-=</l/l/l V__/ l/    彡イ { ) ,,,,::ヽ i}///// l- 、//// l  ――部屋を出掛けに、後輩ちゃんが、
  V/ V//li///V/_厶斗三ミ          {,::.. ;;;;  } ilV////l   V////l
  V/ V//l///l イ/ (ノ ;;;;:,ヽ          弋  cソ _,-V///l  i/////     「青葉さんは結婚記念日のお祝い、どうするんですか?」
   ゝ-┴┤//ハヾ, {I 乂ノ::}           `¨¨´ l l l///l _.//l////l
       l////ハ   弋__ノ          /i/i/i/ | l V//l/// l////l     と聞いてきた。昨日までは色々と考えていたのだが、
       |//// ム                  /^i l '  ',ヽ/l V /////l
       |/////ハ /i//i/  ヽ          l  ' l  l  Y`〈::::/ l////l     今は、とっておきがあるのだ。
       |//////八                 ',  , l.  l  .l .}//>l////l
       |////////ゝ、      < __フ       l l.  l  ; 从/::::l/// il
       |//////////ト-、             〉 ヽ    ハ/:::/::l////l
       | /////////ノ/ Y> 、       / l       { l/∧l////l
       |/////////   l////>  _ イ  _ ィ      // \/ l////l
       |///////  -‐ ⌒}/////// イ_ -=.../       /// V/l //人 =--
       |//////'     - ' ヽ////イヘ   /       ///l/ニ     /
       |///// l        人// /ニニli  ,       ////ilニ=   /
       |///// l         ノ /lニニニi _ i     /_/// l    /
       |///// l         / / lニニニ ハニ{     > ]///l   /




     _//             ∨ /   人_  } | | ./    |i
  _  ⌒ア i  /∧         ∨ /    ∨ ∧ ∨     |
   ̄  ./   |   /∧         ∨ /    | / /\   i| 八
      ′  |   /∧        ∨    ∧    \、_∨ ./
    | | ∧   /∧     | | ./   / ∧' ∧   、 ∨
    | |  .∧   |     | |/   ,/ ∧' ∧   \_\
    ∧ |   ∧ 、  i|     ∧ |      ,/ ∧' ∧   ( ̄    ――ポケットの中に、こっそり忍ばせておいた、
    / ∧ 、   V{\j  | ! ./  i|/     / }/  }ト _  \
    / ∧ \  ∨ | .| | ./  /       /|  ∧    ̄       あの方が手配してくれたお医者様から頂いたもの。
            \.__、 | /| j/  .∧   ./   /    ./ ∧
            / , /  ./  \/   /  /  _∠|
              ∨ .′   |      ー――‐‐个 i|  ./
           i{/、i| ト、  |    _,.        \/ /\
                 人| \ ‘,_,.。<(        / ´
                ー‐'⌒ーィ⌒\     /
                   厂    }     /
2567 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/05(日) 10:31:01 ID:DbWkpUac

















                  >――――――┬―――――――――――――――――――<
                 〔 (;;;_)          |   判定 l> ① ① <l 終了   Check Bote (;;;_) 〕
                  >――――――┴―――――――――――――――――――<

                                               ――青葉は、今日も元気です。




.
2568 : 水都 ◆Na0f9HRvuk [sage] 2015/04/05(日) 10:32:18 ID:DbWkpUac
お目汚しでございました。このネタはやりたかったので、
「自スレでやれよ!」という意見ガン無視で敢行しました。失礼致します(土下座ドリフトで逃走)
2569 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/05(日) 10:36:35 ID:f5DRnjqc
乙でした
2570 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/05(日) 10:43:46 ID:YYdrLxlw
ふぉーw おめでとう!
そして話聞いてあげた御方様お疲れ様ですw
乙乙~

人妻青葉の近衛四方山話

736 : 普通の名無しさん [sage] 2015/11/17(火) 19:54:57 ID:5SFS./.I
これを勘違いして、すぐ「近衛ガー」言ってたやつがいました……
私ですorz その節はマジ申し訳ない。
737 : 水都 ◆Na0f9HRvuk [] 2015/11/17(火) 20:14:43 ID:dws8WT9M

【 人妻青葉の近衛四方山話 】

                  _        イ
               / ― `ヽ  _ ノ/--  ., ___ ノ
            / '  , -ヾ'´ ー=イ     -‐<
              /´  ̄ `    - 、   \ \
             /'        ヽ    ヽ、   \ ヽ
            //            ',    ヽ\    ' ',
       >  て/ /            '     /ヽ   }ヽ}
.     /ィ   /{  {  r 、     }ヽ }   ' }ィzzx  } }
.   / / '   /ゝ!, {   }ヽ',  {_, 斗-‐ '   } ノ 心 `}ノ イ
   { { {  / ゝヘ ', iヽ} |, !  /ィzzzヽ ノ´ ゞtソ {ヽ
   { { {  {   ゞヘ ∨ }.! !`!ゝ/アオバ         ,│    はいっ、どーも青葉ですっ!
     } 人 ',   ` '/ ノ ノ { {{、ゞtソ       `   } {
    ノ 、 ヽ{ 、 /     ノ  ヽ ヽ、   、   '  /_‐ゝ
      ヽ  '  ヽ'     /ゞ_\ \ヽ         ,ィ'   ヽ    >>736
       }\ ヽ‘   /´     \ ヽ}` ー┬‐く: : \ .}',   いえいえ、お気になさらず。
      ノ   ‘   / }      /´:ヽ,ノ      ノ ヽ: : } { |
       ‘    /、 }   , r'_:_: : : :.\ ̄´  / } : }ヽヽ,   私達のお仕事って色々解釈がありますしね。
       ‘     /}ノ}ノ / `ヽ、 \ : : : \― ´ .! / |  ,
.     /     /  ,/      Y. \-、 : : ≧x、 }/ 、ノ  ‘,  仰るように、異なる地方領同士の問題の仲裁を行う、
    /       ,. ‐≦ \     }    \ `' ー‐r‐、 i   }
.   /       ,ノ    ヽ:ヽ     }      ` ー―ゝ_ノノ}\ /  レフリーとしての役目もあるかと思いますし、
   '      '        } :}    /            }  l  ヽ
.   {        _ 、 ‐/:/    /           /   .j  /   私が助けてもらったように、軍の暗部を内々に始末する、
    `  ―─  ´   ゞィ―,‐ '{´`ヽ        ノ   / ̄
              /´: : :│      フ ´ `¨7´      という役目も負わされたりしていると思うのです。
                /: : : : : ヘ       /   / /
                /{: : : : : : : :\         /}
          ィ´  { : : : : : : : : : \ __ , .- ´: /
          /:::{   ヽ: : : : : : : : : : : : : : : , . .<
        /:::::::ヽ、   ` ‐- : : __ , . .<
.        /:::::::::::::::::_ヽ、_ ,.  -‐ ´
       i::::::::::/:`ヽ
       }:::::::/ `¨ ´
.       〔ゝイヽ、
       ` 、:::::::ヽ
         ` ー '
738 : 水都 ◆Na0f9HRvuk [] 2015/11/17(火) 20:16:43 ID:dws8WT9M


            /
            _j{          ノ
        .  _jI斗 ‐====‐ <
     __/_jア´  /       \
     ̄ア jレ'          |   V∧
     j{_ノ /   /!    ∧  Vハ
     厂ア{ /  j{∧  /厂∨ j| ト、
.     ∧/.∧{   x芋ミ //x芋ミ、.ノ从 \
.  / j,∧ i{. 《 Vソj/ Vソ 》 N{
      i{^ V ) i{        /ィ .八    ただ、やはり私達がおおっぴらに出て行くことは、
     八 j∧ト、\  r__っ  / (
           j/个 _. 个\___    いろいろな意味で禍根を残します。だから本社で言われたとおり、
           /{      ∨ : : : : ア\
        _,/ : :‘,____/: : : :,/  |  おいそれとは出て行かないのです。近衛クラスの人外でないと対処できない、
        厂> .,_: :\   7: : :/′    |
.      /   \.≧s\/x< ./     :|  そういう事例であったとしても、です。
       j{      `¨¨[ ̄_]¨¨7       |
      /        厂/ ∨/_     _,〉
    /\       / j{  /: : : :  ̄ ̄: :|
    j>‐f^! 、  _ノ  ,/{ ⌒7¨¨ ー‐ ,r┘
     v‐   `'ー―――――┴    /:|
.    〈r‐                 / |
     \「 ー‐r―-   .._     _./   〉
       l    |         ̄ ̄   〈
739 : 普通の名無しさん [sage] 2015/11/17(火) 20:16:47 ID:5SFS./.I
で、「わるいことするとこのえがくるぞ」で暗部に見えない抑止になる。 と
741 : 普通の名無しさん [sage] 2015/11/17(火) 20:19:07 ID:mX00eTY6
というか、おいそれと出てきてたらいくら近衛でも過労死案件である皇国裏世界事情的に
742 : 水都 ◆Na0f9HRvuk [] 2015/11/17(火) 20:19:09 ID:dws8WT9M


        ,ィ
          { {    __r 、,.    ̄ ̄     .
       ___ゝ\ r' ´,y'´ /    `\   `
.    /´_ ,イ´ ̄ノヽ/  /  /    |   \    ` ‐- _
   /// / Y´ /  /  /     .|     ∨   ,   \─  ̄
.    /  /  (`ヽ,   /   {   ,  |     '   ∨  ∧
   /  /  ,r{  ,       |   |  |       }ヽ ∨  ∧
.   '   '  ' ゝ_{   {   |   |  {   ',   |__', ∨  ∧
   {  i  i   {   |   {   _}斗 '´ 、  ',  ! __}`"!    }
   {  │  |   {   | ∨∧ ´/  \ヘ \ \rzぅ 、} ,zf=、, ___
   {  │  |  ∧   ! ∨∧,ィ尓心ヽヘ \ 込リ i./>'゚´ニ.|ニ|  _,.x-‐- 、
  人  }   |    ∧ !  }∨∧ 弋zソ,,     ゞ i |ニニニニニ|ニ|< /i:/´ マム
    \}   |   {  //、,∨∧、xxx    '  ノノ|ニニ>'゚´∨ニニ{:i:{  .}i:i}
      }   |  ト、 ヘ ´ ヽ   i∨ \   __,.  -  ノ |ィ'゚´>'゚´ r 、 入iゝ-彡'  何故かと言うと、私達の正式な参陣というのは、
.    /  /{  | \ヘ  ', } }  }` ヽ       /  ! '゚´ニニニ} }ヽ>`¨
 ‐=ニ´_,.イ ∧.│  \  }ノノ, /\` ‐-  イ }   !二ニ>/ ./ } ヽヽ   担当の軍に向かって「お前たちでは事件の収拾は
.     ノイ ゝ{     /‐-、}ノ` ー`‐/\   ノ /.!>'゚´=/ ./ /  } }
               /     \   {  ヽ´フノ } \>/    '    /   無理だ、引っ込んでいろ」と内外に向けて宣言するのと
            __/___     \ ,イ´ ̄`',   }  {i:i:{      /
            /ニニニニニ`\,    \   │   /}  V:l       /    同じことなんですね。
         /フー―-=ニニニニ\     \   |  ./ ノ   !:i',    __,/
.        //      `\ニニ\____\ ! / /   }:i}  __ゝ.,_¨ ‐ 、
       { {           \ニニヽ___f´ ̄}   /i:/ ゝ.,_¨ ‐- _ヽ
       | {           \-マx、   ゝ___i   /i:/ r―――r'i  i
       | ',              \ マミ、  /{  ヽ/:/  ,二ニ=-┴'  }
       |   \        , - ´ ̄`\`ミニニニニ彡''/   ゝ――、    |
       |     \   ,/  , - ´\´ ヽ |│  [/     l }  ノ   }
       |  /  ヽ、/  /      \ノ |│  ./      l ゝ {     '
       |/       '{ /、       \.ゝ!  /        l  /    /
743 : 水都 ◆Na0f9HRvuk [] 2015/11/17(火) 20:20:52 ID:dws8WT9M


                ( 、__   __
                >  .ア .ィ( ̄ ̄\
               /   / /  ≧s。.,_j!__ ノ
             / ト、_厂′ 「`ー‐┐    ア⌒
              ./ r、\_|  ∨ ̄iトx    〈
          /./ .ィf_\ \  `   、}iト、  } __,/
        _/⌒j/ ´   `       ̄ ̄ ̄_/、
         _ ≦               ⌒∨ハ . \_
          ̄7      |           ∨ \}  { ̄ ̄
         / /      |      /     ∨  ≧=-
          /        j|    :ト、    |    ∨ハ
         ,/|     |ー―    ー――|   、 ∨ 、
          |   И/ ∨   | r \ _|   i|\、  \_
          .八   弌芋=ミト、 :N ,x芋气テ   i|  、 ( ̄
         / イ  ト、 V_ソ \| ′ V_ソ   i| \厂 \、   シスカ事変クラスの事件であればやむなしでは有りますが、
          /^∨ | \    ,       _ノ| ∧ ト 、}
       /^    \|、            .イj/  \^\      あれだって相当気を遣います。馬鹿な発言をした近衛士官が
      厂\       \   -  -   /        厂} /
     ./   {\      {> .__. <       /  ∨ /  地元の士官に殴られた? あったりまえですよ、と私は言います。
     /   .∧ \     ‘,___/        //    ∨
      {   ./ ∧   、   ‘,___7    _,. < /      ′
      {     /  \   ≧s。., \__/ _.。s≦    _/       }
      {        ≧=----「 ̄ ̄[__   -=≦        }
744 : 水都 ◆Na0f9HRvuk [] 2015/11/17(火) 20:23:58 ID:dws8WT9M

              \ー=≦__>―― --=ミ
              / / ̄   ,         、 /
            / /    ー=彡        \  ∨
          ,.斗/  /   /     /       ∨ ',
           /   ′./   /      /  i|      ′ ′
      /  / / 7  /      ./       ∧      |!  ',
    ( ー=彡′ i|  i|       イ       |       |  }!
     > ア  /l|  l|  、 / i|     ∧   i|  .∧  }!
   /  _  -┘j|  l|   7 ー、-   -, ― 、N    } /
  / ,ィf´ / ̄∧ ∨  ,r芋=ミ、   / ,ィr=芋ミ   八i′
 (  /∨ /    ∨j{  圦 乂;;ノ \/  乂;;ノ 八 i| ノ
  \{ {/|      〉j{ ∧|`¨¨   j    ¨¨´|  iレ  その手の面目潰しを続けていれば、近衛の鼎の軽重を問われますし、
      乂_     ./ ∧ i{圦          ⌒7  从
           ,/  Ⅵ:i:i丶、  ― -  .. ィ′/⌒ヽ  ひいては近衛どころか《皇国》政府の信頼の失墜、果ては皇主様の
                \:i:i:i:i:>  _ <{ /∧{
                \/ニ厂     |.ニく       威信に傷がつく、という事態にまで発展しかねません。
              __-ニニ/      〉ニニ\_
          __ -=ニニニニi{      }ニニニニ- _
       _-ニニニニニニニl{      }ニニニニニニ=- __
       マニニニニニニニム____/ニニニニニニニニア /
       /` -=ニニニニニニム___7ニニニニニニニ=- ´∨
       .′    ` r-=ニニニム   /ニニニニニニ=- ´   ′
       {      |  `寸ニニム /ニニニ=- ´厂       〉
       八         \   `寸ニ∨ニア´   _/          /
747 : 水都 ◆Na0f9HRvuk [] 2015/11/17(火) 20:26:02 ID:dws8WT9M


              __ -==-___
              ̄ア _厂:ア´ ̄ ̄ ̄¨   .,_
              /  j{ :/  ./        `  __
            / / {: ∧  ./             〈⌒ \
             /  ∨   ./  ./  ./
            .∨   /.  ∨  /  .∧    /   :|
            i|  ./i|    |   i   メ、_,|  ././ | }  :|
            l| / ∧ .r┤ i|/   |  ∧' .|  |
              ∨ i{∧. ∨  j| ≡= .|/  \j′ i |        カンモン事件の時、私達が通りすがりの善意の協力者を
            _jI斗=\{  八u   , ≡=./  .∧┬― 、
        r=ニ¨ ̄\  ̄\: : ∨{、 __       ,/  ./| |  厂`  、(バレバレですが)装ったのも、つまりはそういうことです。
     / ̄ ̄`\ : :‘,  \: : : ∨  `) _._イ___∠斗-┴ ¨ ̄
    /    ̄ ̄`寸: : ‘,   ‘,/⌒¨¨¨¨´                ……まあ、事前調査員のはずの私たちがなんで?
    、        \__」  -‐{[_// ___,. -――-   ____
―   ¨>  ._      丶    └〈___/                   そう思わないでもありませんが、お仕事はお仕事です。
          > .,_     \ __......      --―==   ¨¨ ̄ ̄ ̄
   --―     ¨¨ \    ヽ_......      --―==   ¨¨ ̄ ̄    あの介入にも事情はありましたけどね。
740 : 普通の名無しさん [sage] 2015/11/17(火) 20:18:05 ID:yxMsHhWY
奥さん、奥さん、愛国者法とかどうですか(マイク)
748 : 水都 ◆Na0f9HRvuk [] 2015/11/17(火) 20:28:23 ID:dws8WT9M


   ,/|
   {〈
    \、         ___
     ≧=-- _    ̄      `  、 __  _  /
      ⌒ア ̄__            /⌒ ア⌒_ィ(
      ./     \.    ∨ ./  i{  /   \\
     /   | _ ',  |i ∨    j{  i{ \    ヽ
.     'i  .∧   `ヽ.  |i  |     乂_ i{ V∧   ∨ハ
    . i|  ′\_  |  |i  |  /   ⌒ハ V∧   ∨}
    j八  {  ≠芋ミ、   |      /   ∨} i|   | }
      \、    r' 》    ハ   ,/   iИ |   l.八  >>740
        _)   ゞ" /  j! |  /    / 八 i|   /⌒ ) 愛国者法ですか?
         「    _ イ   /∨     /  j} ′ ,/
                |/   /  /   /′ /   ィ(     あれは色々問題があるとは思いますが、必要ではあると思います。
          、     〈/∨j_. ィ(_, ィ{/   j /   \
         \_. ィ(      /     }/         悪法でも法は法、それに意味があるならなおさらです。
             |       {
             |         \              個人的に言いたいことが無いでは無いですけどね。
             _,jI斗-‐ : : ¨¨ ̄ ̄]_
         x< ̄: : : : : : : : : : : : : : :  ̄`ト、
        /_: : \ : : : : : : : : : : : : : : : : : Vハ
        ⌒\∨∧: : : : : : : : : : : : : : : : : :Vハ
        /     ∨∧: : : : : : : : : : : : : : : : : |i|
     ∧     }: : }i: : : : : : : : : : : : : : : : : |i|
745 : 普通の名無しさん [sage] 2015/11/17(火) 20:25:40 ID:CG7Axc2s
つまりカンモンのソルヴェ社に出たみたく
近衛ではなく通りすがりの無関係()な人が出てくればいいわけですね!
751 : 水都 ◆Na0f9HRvuk [] 2015/11/17(火) 20:31:39 ID:dws8WT9M


              __ -==-___
              ̄ア _厂:ア´ ̄ ̄ ̄¨   .,_
              /  j{ :/  ./        `  __
            / / {: ∧  ./             〈⌒ \
             /  ∨   ./  ./  ./
            .∨   /.  ∨  /  .∧    /   :|
            i|  ./i|    |   i   メ、_,|  ././ | }  :|
            l| / ∧ .r┤ i|/   |  ∧' .|  |
              ∨ i{∧. ∨  j| ≡= .|/  \j′ i |         >>745
            _jI斗=\{  八u   , ≡=./  .∧┬― 、     あれだって非公式とはいえ仕事ですからね。
        r=ニ¨ ̄\  ̄\: : ∨{、 __       ,/  ./| |  厂`  、
     / ̄ ̄`\ : :‘,  \: : : ∨  `) _._イ___∠斗-┴ ¨ ̄     関係各所に報告書とか始末書とか書かないといけないんですよ。
    /    ̄ ̄`寸: : ‘,   ‘,/⌒¨¨¨¨´
    、        \__」  -‐{[_// ___,. -――-   ____  場合によっては首が飛びます。
―   ¨>  ._      丶    └〈___/
          > .,_     \ __......      --―==   ¨¨ ̄ ̄ ̄    それだけの権限の重さを持たされています。
   --―     ¨¨ \    ヽ_......      --―==   ¨¨ ̄ ̄
752 : 普通の名無しさん [sage] 2015/11/17(火) 20:33:44 ID:KuVfqSrQ
だよねー
やんスカも…、本人が頭下げると大変になるから
周りが凄い勢いで書類つくってんのかな
753 : 普通の名無しさん [sage] 2015/11/17(火) 20:34:46 ID:CG7Axc2s
報告書というとカンモンのど真ん中で社長ほどの人がテロリスト()に暗殺されるとは軍は情報の隠蔽が大変だったでしょうな
754 : 水都 ◆Na0f9HRvuk [] 2015/11/17(火) 20:36:21 ID:dws8WT9M


                ∨///∧  /:i:i:i:i:i:i:i:iY:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/
                ∨/ト、∧ ,イiiiii:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/
                __∨}iii\彡iiiiiiiiiii:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/
            ,.,_ ≧iii:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:;i;i;i;i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/
          // >x,_<:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:>≦´:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:it:t:t:t:t:t:t:zzz=-
          ゙''<,/_,.>=:i|\}iii///7/ィi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i>- ''"
         __  ゙ <.i:i:i:i:}iij:i/////i:/´ ̄  ̄> フノ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i;i>- '"
   _,. - ''"i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iiiiiiizzzzミ/::/=ミ{i:i{__   ミ二 :i:i:|:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i>.,_
z:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iiiiiiiiiiiiiiiiiiiイi:i/ .::}/yi:彡'´:`:<    ̄    }iiiiiiiiii:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i> .,_
 ̄,.. zr'" ∧i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iiiiiiiiiii//ii/i! :::{レ':: Uヽ::::::::::::`::.、       ヾ}\iiiiii::V;==== zzzzzzzzi:i> .,,_
<i:i:i:i:∨ /∧z、iiiiiiiiiiiiiiiiiiiii7"//{ ::l:::::、  J`'' :;;;:: -- ミ..、    /iiii\iiヾ.
i:i:i:i:i:i:i:i:∨∨∧ `:''z 、iiiii彡7i/::::::`y::: 、`二   ............. {::::::\  ∧\iiiiiii:i:∧
i:i:i:i:i:i:i:i:i:{∧∨ハ:::::::::::::`''::zy'::::::::::::/::: / /./ヽ、  '´:::::::: !:::::::::/}ノーミztヽiiiiiii:∧
i:i:i;i;i;==、∨∨ ∧`''zx:::::::/::/:::::::/:::::  /-- .,_\    " i_j /ヾミ      \i: ハ  (←馬鹿ではないが書類とか苦手筆頭)
彡'"¨´   ∨:}! i}__,,_ ノ:::;':::  :ヽ:::::. ´ ̄`''::._ \\    ,イ!           \ハ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ∨ハ !}::::::::::::::::;:::  :::ii\::::..      `ヽ} 7  /             ゙'y
    ..::::: :::∨} i!:::::::::::::::|::  :::{:::iiii\::::..   ̄` Y .,イiiiiii>zx,,_
   .:::    ::V} |::::::::::::: i:   ::i::::::::::::iii\      イ--ミiiiiiiiiiiiiiiiiiii>zx..,__
゙'' - .,_      | :!:::::::::::::i:   {::::::::::::::::::::::\  ,.:'|.,_: : : : : : :`'''ー---ミiiiiiiiiiiiii><
_     `'' - 、 | !:::::::::::::}   :|:: :::::::::::::::::    j  `''=、: : : : : : : : : : : :\iiiiiiiiiiiii\
 `'' - .,_   \| :|:::::::::::::}    ::   :::::::::: .::  /:::::::::::::::::::\: : : : : : : : : : : : \iiiiiiiiiii\




              _r‐zr―-  _
           _jI斗-=ニ=-  _厂
           .。≦ニ=- jk―- > 、
         /ア´/⌒ i|    ` 、\  /
        //  /    .|     、   \∨
        .イ  ./    |   /∧     ‘}
       |:/     ∧.      ト、/∧    ',
       i′ |、_‘,   、.| _ノ∧    i
       |    |./    ̄、   j厂  ヽi| .N
       r|.   ┌┬‐┬ \V┬‐┬┐l  ト、
     八|   .人 乂ソ   ヽ.乂ソ 人   !ノ   私が副官やってるのも、実は書類作成がメインだったり。
       ∧  Y      、      Y |
.     / ∧ 八      、_      八/           おうこっちむけよ。
       「 }.  i\    (_      .イ .{\
.       /i ∧ |  >  .__.  < | ∨ / 、
.    / ∧  j/   \     /   jN! ./
    ′  \       ‘,  /     ,. イ     ',
.    {      ≧s。._  ‘ ∨  _.。s≦′     }
755 : 普通の名無しさん [sage] 2015/11/17(火) 20:36:44 ID:mX00eTY6
法は結局道具だからなあ
善悪は使うもの次第
756 : 普通の名無しさん [sage] 2015/11/17(火) 20:36:53 ID:ZFHrusjs
…しかもあの時の青葉の引率担当、馬鹿とその同僚その上司二人という。
そりゃ白髪染めが必要なんじゃと疑われますわ、仮に非公式でも近衛の行動は皇室の意向そのものですし。
757 : 水都 ◆Na0f9HRvuk [] 2015/11/17(火) 20:39:38 ID:dws8WT9M


              \ー=≦__>―― --=ミ
              / / ̄   ,         、 /
            / /    ー=彡        \  ∨
          ,.斗/  /   /     /       ∨ ',
           /   ′./   /      /  i|      ′ ′
      /  / / 7  /      ./       ∧      |!  ',
    ( ー=彡′ i|  i|       イ       |       |  }!
     > ア  /l|  l|  、 / i|     ∧   i|  .∧  }!
   /  _  -┘j|  l|   7 ー、-   -, ― 、N    } /
  / ,ィf´ / ̄∧ ∨  ,r芋=ミ、   / ,ィr=芋ミ   八i′
 (  /∨ /    ∨j{  圦 乂;;ノ \/  乂;;ノ 八 i| ノ
  \{ {/|      〉j{ ∧|`¨¨   j    ¨¨´|  iレ   まあそんな感じで、近衛は万能のお助けヒーローではなく、
      乂_     ./ ∧ i{圦          ⌒7  从
           ,/  Ⅵ:i:i丶、  ― -  .. ィ′/⌒ヽ   『皇室の守り刀』としての責任と職責がある仕事であると、
                \:i:i:i:i:>  _ <{ /∧{
                \/ニ厂     |.ニく                          私などは理解しています。
              __-ニニ/      〉ニニ\_
          __ -=ニニニニi{      }ニニニニ- _
       _-ニニニニニニニl{      }ニニニニニニ=- __
       マニニニニニニニム____/ニニニニニニニニア /
       /` -=ニニニニニニム___7ニニニニニニニ=- ´∨
       .′    ` r-=ニニニム   /ニニニニニニ=- ´   ′
       {      |  `寸ニニム /ニニニ=- ´厂       〉             【 そんな感じでなんとなく終わる 】
       八         \   `寸ニ∨ニア´   _/          /
759 : 普通の名無しさん [sage] 2015/11/17(火) 20:42:30 ID:0/.B2osI
ふと思ったんだけどゾンビが説明してた人外の巣の近衛と、
北領に居る近衛って微妙に違う気がするというか。

やんごとなきで装甲車に書かれてた禁衛連隊ってのが人外の巣の近衛で、
北領に居るのは普通に強いけど精鋭部隊とかそんな感じなんじゃなかろうかと思うんだが。

いやパラレルって言ってしまえばそうだけど、こうかなぁって思ったんで。
761 : 水都 ◆Na0f9HRvuk [] 2015/11/17(火) 20:47:41 ID:dws8WT9M


   ,/|
   {〈
    \、         ___
     ≧=-- _    ̄      `  、 __  _  /
      ⌒ア ̄__            /⌒ ア⌒_ィ(
      ./     \.    ∨ ./  i{  /   \\
     /   | _ ',  |i ∨    j{  i{ \    ヽ
.     'i  .∧   `ヽ.  |i  |     乂_ i{ V∧   ∨ハ
    . i|  ′\_  |  |i  |  /   ⌒ハ V∧   ∨}
    j八  {  ≠芋ミ、   |      /   ∨} i|   | }
      \、    r' 》    ハ   ,/   iИ |   l.八   >>759
        _)   ゞ" /  j! |  /    / 八 i|   /⌒ )  ああ、そういうものだと思いますよ?
         「    _ イ   /∨     /  j} ′ ,/
                |/   /  /   /′ /   ィ(      近衛は確か5万人規模の部隊だったと思いますが、
          、     〈/∨j_. ィ(_, ィ{/   j /   \
         \_. ィ(      /     }/         その中でブラボーさんとかウインドさんレベルの人外なんて、
             |       {
             |         \              50人もいやしないでしょう。大体は『練度と装備が極まった
             _,jI斗-‐ : : ¨¨ ̄ ̄]_
         x< ̄: : : : : : : : : : : : : : :  ̄`ト、         兵隊さん』でしょうしね。まあ、人間全部とは言いませんが、
        /_: : \ : : : : : : : : : : : : : : : : : Vハ
        ⌒\∨∧: : : : : : : : : : : : : : : : : :Vハ        厳しい選抜に掛けられ生き残った人が本気で鍛錬して極めれば、
        /     ∨∧: : : : : : : : : : : : : : : : : |i|
     ∧     }: : }i: : : : : : : : : : : : : : : : : |i|       戒厳さんとこの装甲スーツ乗りレベルにまではなれるんでは?
766 : 水都 ◆Na0f9HRvuk [] 2015/11/17(火) 21:03:39 ID:dws8WT9M
















                -‐ァ
              /_. ィ( ̄ニ=-
             _j[⌒ヽ ̄\(__
        __.ィfア⌒  |   \≧=- _
        ̄ア j 〈     i|  〈 \_ < ̄
.       /  ∧ }    ∨ ∧  Vハ
       ′j| j| └}    ∨ ∧  Vハ|
      _j ィf |八 ∧      ∨ ∧ } j
         ∧|{ ∨.∧      ∨ ∨ ,ソ
.      〈 ∨  、.∧      ∨ ∨{        ――あ、そうそう。
       \jト、  ) ∧      ∨ 〈 .|
        八「\   _j∨ 、  j!  V
         〈  |  _)个s。_j/ ヽ ∧∨(_
          `、 l  jI斗=--- =ij_/⌒ ー=-
           /: : : : : : : : : : : ¨: : 、
        /i|: : : : : : : : : : : : : : : : iト、
       | l|: : : : : : : : : : : : : : : : i| ヽ
        j   |: : : : : : : : : : : : : : : : i|  〉
        __,/  |________j!| .′
     /⌒\ _i         !        |__jI斗
.     〈: : : : : : :寸             厂: : |
      ≧s。.,_: : :|            /___/
       |  ̄|              〈i  |
767 : 水都 ◆Na0f9HRvuk [] 2015/11/17(火) 21:04:59 ID:dws8WT9M


   ,/|
   {〈
    \、         ___
     ≧=-- _    ̄      `  、 __  _  /
      ⌒ア ̄__            /⌒ ア⌒_ィ(
      ./     \.    ∨ ./  i{  /   \\
     /   | _ ',  |i ∨    j{  i{ \    ヽ
.     'i  .∧   `ヽ.  |i  |     乂_ i{ V∧   ∨ハ
    . i|  ′\_  |  |i  |  /   ⌒ハ V∧   ∨}
    j八  {  ≠芋ミ、   |      /   ∨} i|   | }
      \、    r' 》    ハ   ,/   iИ |   l.八   近衛は確かに精兵です。精兵なのですが――
        _)   ゞ" /  j! |  /    / 八 i|   /⌒ )
         「    _ イ   /∨     /  j} ′ ,/      それだけに、座視できない敵対的な存在が有ります。
                |/   /  /   /′ /   ィ(
          、     〈/∨j_. ィ(_, ィ{/   j /   \
         \_. ィ(      /     }/
             |       {
             |         \
             _,jI斗-‐ : : ¨¨ ̄ ̄]_
         x< ̄: : : : : : : : : : : : : : :  ̄`ト、
        /_: : \ : : : : : : : : : : : : : : : : : Vハ
        ⌒\∨∧: : : : : : : : : : : : : : : : : :Vハ
        /     ∨∧: : : : : : : : : : : : : : : : : |i|
     ∧     }: : }i: : : : : : : : : : : : : : : : : |i|
768 : 水都 ◆Na0f9HRvuk [] 2015/11/17(火) 21:07:11 ID:dws8WT9M


                         ___
                     ./ ,/    `  、
                    〈 /   ./ ̄` 、\
         ト、        _j ∨    |       Vハ
          、__  > ´ ̄   {    ト     j /
          __ア⌒     /         V/\   /
        /⌒ア    ,/             、┐
         /   \/     ./        ∨ /∧ _)、____ノ
        /   j圦 /`  // /      i|  ./ }  )  _/
     ー=彡    , t_ソj/ / ∨/         |   /,}  (   \
      /  /i/    | ./xミ、 /ト、         |   ,   〉   ト \_
    _/ ィ .j| ′  j/ r' ∨|        i|   _/ _ノ    ∨  ̄
     ̄ ̄ i|/ |       乂__〉」/       /  厂_ア⌒|       ∨ /   それは、『近衛になれる能力を持ちながら、
.          | ` 、    __,/     / i ./_/   |       ト、∨
         、        ̄厂   , /j_,|/ ´     /      | \、   思想的な危険さによって近衛から排除された者』です。
          ≧=r--   ./ / /}厂 /     //|     ∨
                |   __./. イ ∧  .j/     _/ ∧      \__  私達近衛が強力であればあるほど、
                | / /  i| ./ 〉         / .〉∧    < ̄
              / r‐==ミ |/  i{ /           _,/ ∧ \   \_    そう言った存在が敵に回るとどうなるか、
          _/ /    Vハ  ∨             /  \(  ̄ ̄
        .厂/ /      Vハ  ,                                    考えて貰えるでしょうか。
        // /}         / }  ′./
        ,/ /}/         {  }   ∨
      厂〉≦/{_         .{  }     〉
     ./ 厂  〈⌒ ー―一 ^〉|  /
769 : 水都 ◆Na0f9HRvuk [] 2015/11/17(火) 21:09:01 ID:dws8WT9M



                    __
                  /./ ̄
                  ′/
                  i| ′       _
                 八(_     _ ィア´   丶
               jI斗-=^ゞ ⌒弌ニ└㍉
             ア´  /   /     `弌└┐  ∨
          //   . イ     ./|       `弌|     ′
        _  /  /i:i|   /:i:| ∧      ∨    }
      _.  ⌒ア /  ./:i:i:i:i∧   {:i:i|.  ∧      ∨ i| }
    ̄    / /  ./:i:i:i:i:i:i:∧   {:i圦   ∧ |     il  リノ
       i|/′ /:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧  Ⅵ:i:\.   |     i|. ィ(
       i| | /|:i:i:i:i:i:i:i:/⌒\ Ⅵ:i:i:i:\ j    i|   ヽ
          l ∨ :|  ̄ ̄   丶   \、:i:i:i:i:i:∨:r㍉ .八    }  『近衛に任せれば良いんじゃね?』と言われてしまうほど、
          ∨  |、     r‐   、    ̄ ̄/ ! } ./ ∧  }
          i (\、\  └   -J     /  ,レ /   ∧ ノ   近衛の実力を信じてくれるのは良いのですが、
         ∧∨   \         ノ / /     乂
          \、   > .___. r<′/¨´   ー=彡'⌒         近衛も人間、落伍者だって出る事をお忘れなく。
           _ ィf厂¨ア    弌)k, ィ(
         /⌒i{   ト、   ___/   \_
           {   {   |/⌒\,/    /⌒\
          /   〈 、 :| ⌒ヽ./   ./     |
         〉    、\ V⌒ア__.. イ        .|
           {       \>r≦___,ノ      ∧
           {       厂 ̄}            〉
770 : 水都 ◆Na0f9HRvuk [] 2015/11/17(火) 21:10:23 ID:dws8WT9M


           γ⌒ ー< i|
         __ノ| 〈__  〉!
            _)┌〉、\―アノ∧
       __ア´       ` 、
      ___ア   i|      \ヽ  /
         .′ /   i|     i     ∨
       i  / __ | i|   ´厂    \_
       | ′´ ∧ト 、|  / \!  「 ̄
       ∨ _/ __  〉 /ィ≠ミ|├‐┐
       イ ∧"⌒` ∨ /// |/^i||
       |   ∧///   '   _,ノ 八 〉     そして貴方がスレ主なら、
       _j___ト、∧  、 _ ノ ノ ィ/ ∧_
     厂  「^\_> .,_/ }厂 イ i「 ̄   、     そういう敵を出せばたちまちに、相手のヤバさを理解してもらえるのではと。
     i{  \∧ ∨  〈_  ‘,  イ./ /    -┐
     i|.     ∧ ∨ ‘,__‘,   , ./ }! ´   /〉                               ちょっとしたメタな追記でした!
     ∧    i\\. ‘,  ./,  ′ |   ./
    ./  〉    \.\__ ‘ /_‘   , ∧   i{
      「 ̄ ̄ ̄ _,> \><」   ′ ̄ ̄ ̄ 〉
     └‐r   ⌒{    〈_,/|   V―‐ ┬'′
         ∧     、   } i{ |     ‘,   ,
      ./ ∧.    \_ j{  V|     '  ′
         ./ ∧  -┴-  .,_ |       } ′
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ‘,       `¨¨⌒ー――┐_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            、__,.  -―丶、__ へ \ア
                             `¨´
771 : 普通の名無しさん [sage] 2015/11/17(火) 21:10:48 ID:aqIJaU4.
近衛位の実力を持ったのも当然居るでしょうなぁ(白目
772 : 普通の名無しさん [sage] 2015/11/17(火) 21:12:29 ID:0/.B2osI
あーいいなぁそれ。
中国の小説でも科挙崩れがブレーンになってたりするしねぇ。
773 : 水都 ◆Na0f9HRvuk [] 2015/11/17(火) 21:14:19 ID:dws8WT9M


          . :―==ミV:,ニニミ: 、
           {: <´ ̄ __{ヘ`ヽ ヽ:〉
          ー `/: : {{: :7: :ー―==ミ
         . .イ : :´: : :X: : : :`ヽ : : :\
       イ /:/: /: / : : : イ : : \ : : :ヽ
      〈: ー': 一:´: /ム: : :/、{: : : : : ヽ: : :ハ
   イ   >―彡ィ≠ミ {: : :{ ヽ_:_、: : : :\: }   }i
   {: :ー ´: :ィ´: / u.     、: :{ィ≠ミ:`: :\: : :ー: 'ノ
   > ´ : : : : ′u. __ \ゝ、 .uト、: : : ヽー:<    そして、廠長……(ほろり
  /: ィ: : : : :八   /   `ヽ ーミ.u.!: :\: : : \: ヽ
 {: :/ ! : : : : : : ヽ  マ _ ン  .u/ : イ: \: : :.ヽ : :.
 ヽ:ゝ .}:!: : : : : : : :>   ___ イ: : : ノ: : : :ヽ: : :}}: :}
    八: : ハ: : : 〃:.:V⌒ヽ/:.:.ノ : /: : : : : :ハ: :ハ:/
      ヽ{ .}イ: :{:.ー=ミx≦:ー=彡/: :/ : : /ノ: 小
        ヘ}: :.}i!。゚.:.:.:.:.。i!ー=彡:} 彡ー==彡イ リ
        〈ヽ.从/i!。.:.:.:.:.:゚:.i!rイ{:>.、
        く:.:.:〃.:.:.:.:.:.゚.:.i!从:.ヘ ノ)
         \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i!:.:.:./`¨
          |:`iー ‐┬‐i ´
          ト.:イ   .|:.:.:!
          |:.:.|    |:.:.:!
          廴j   ノ_ノ
774 : 普通の名無しさん [sage] 2015/11/17(火) 21:14:41 ID:0/.B2osI
まだスヤァしてるとは限らんし(震え声
775 : 普通の名無しさん [sage] 2015/11/17(火) 21:17:10 ID:ZFHrusjs
ああいう部隊は将校、下士官兵ともに選抜基準が恐ろしく厳しいですからね。
まして近衛ともなれば身辺、血縁関係、思想などどれかに一つでも瑕疵があれば。
そしてそんなのが各種テロリストのブレーン・指揮官に回ったら…と。

青葉さん、それってメキシコで麻薬カルテルと結託した特殊部隊と大差ないヤバさじゃね?
一度は近衛を目指したってことはプライドも忠誠心も高かっただろうし、その挫折感からなおさら。
776 : 普通の名無しさん [sage] 2015/11/17(火) 21:20:27 ID:0/.B2osI
というか既に壁作者がアップもといプロット作成始めてるんじゃね?w

ある日の青葉さん3

306 : 水都 ◆Na0f9HRvuk [] 2015/04/04(土) 13:13:52 ID:trIeR3Zo

   【 ある日の青葉さん3 】

                  _   \  _
                   ⌒\__) \_)j-=、
       -=ニ_ ヽ _ -=ニニ=-<__jI斗 '  ⌒\
     /     _j ¨  ¨ ̄ ̄ \   `マk、___ 、  ∨
    /    _ 7´     i|       \/⌒「≧x \ }!
.   /  ̄⌒ア    |   厂  、   、 〈  V{      Y
  /    ,  |   :|\./ \_ ∧   ∨∧ {」  _)  _,ノ
      /   j|   :|  「¨ -=ニ」_   ∨∧ 「 ̄ _,√
     j{  八    |/ \_     ̄¨ ー――――――   ¨ ̄ ̄`ヽ .
    .′ :ト、∨ ∧  ,.ィf芋ミ、s。、                  |
     {   :|  ∨ 、\ ハr'ハ  》|  ≧=― r――======――    ノ
.   八   Vx芋ミ (`ー  Vソ   ノイ    /|   _jI斗¨´      _, イ´
     jk   圦 Vソ        / /   {  _jIア¨{  i{     _, イ´    ――馬鹿と一緒に出勤した朝。
      ⌒ーi ゞ-     __ ⌒7 ∧ ∨´ /  i{   \, イ´
.        | }i。    マ   |  j/斗 、{: :〈   \__,/            何やら本部内が騒がしいので聞き耳を立ててみると、
       _ ノ| 〕s。._ `ー‐ '_..イ: :/| |: :∨  _.ィ´
           (_    ̄ニニ /: :/ :| |: :| √/               どうも後輩ちゃんがお見合いをするらしい。
             __〈   / : : / ノ  .! : : ∨: /
             _j: : V/: : _/./   | : : : | /
            \: : { 厂/      \_/
               _j\}/        /
          _/⌒}/ア           ∧ /
           ̄ ア{ _j            ∨ /
            / 7\   、       ∨、
               /   {  ` <_ \.       ∨\
           /  /\_   \\       ∨ \



              _r‐zr―-  _
           _jI斗-=ニ=-  _厂
           .。≦ニ=- jk―- > 、
         /ア´/⌒ i|    ` 、\  /
        //  /    .|     、   \∨
        .イ  ./    |   /∧     ‘}
       |:/     ∧.      ト、/∧    ',
       i′ |、_‘,   、.| _ノ∧    i
       |    |./    ̄、   j厂  ヽi| .N
       r|.   ┌┬‐┬ \V┬‐┬┐l  ト、
     八|   .人 乂ソ   ヽ.乂ソ 人   !ノ     ――馬鹿に話を振ってみるが、
       ∧  Y      、      Y |
.     / ∧ 八      、_      八/         「で、誰と誰が殴りあうんだ?」とか抜かすので蹴り倒す。
       「 }.  i\    (_      .イ .{\
.       /i ∧ |  >  .__.  < | ∨ / 、       脳筋思考は諦めたが、たまには色気のある話もしたいのである。
.    / ∧  j/   \     /   jN! ./
    ′  \       ‘,  /     ,. イ     ',
.    {      ≧s。._  ‘ ∨  _.。s≦′     }
    ,      V\ ≧s。j/´ / |      .}
    ′      '  \_j{___,/   |      ,
    ∧     _}   {____}    |      .′
    / ∧―=ニ二ノ   / /ハ∨    .|二ニ=- ′
    / └r―  ´∨  .′{ .} ∨   「  ー-r′
.       ∧    ',  {     }   |    ,′
307 : 水都 ◆Na0f9HRvuk [] 2015/04/04(土) 13:14:51 ID:trIeR3Zo

     ,....:::::::::::::::::....
    /:::::::::::::::::::::::::::::\
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
  .i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
  .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::|、::i::!
  .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::||::|::!
   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト!:!´
   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::|!::|        ――その渦中の後輩はといえば、何だか物憂げな顔。
   .|::::::::::::::::::::::::::::::::::|.|:|
    |:::::::::::::::::::::::::::::::::| |:|           見合いをするのは確かだが、あまり気が進まない様子。
   |:i:::::::::::::::::::::::::::::::ト=、___
  /|:|:::::i:::::::::::::::::::::::::|`¨==∧        まあちょっとお姉さんに言ってご覧なさいな、と話を聞いてみることに。
 !i .|:|::|::|:::::::::::|::::::::::::|  / ,=|
 ! i |:|::|::|::::::|:::|::::::::::::!  / i:|=|
 ∨i |:|::|::|::i:::|:::|::::|:::::| ∨ ヾ=!
  ∨!|:|::|::|::|:::|::|::i:|:::::|__/!  |!!
  ∨|:|::|::|::|::|i::|::|:|::::|:::/|   |
   ! !:|::||:::|::||::|::|||:::|  |   i!
   ∨¨i ̄ ̄  ̄ ̄  |i  ||
    i  ∨       | i  |!
    ∧ ./        | | |!
   /. ∨         i i |
  i  /           ! |
  ! i              ! |
  .i .!           ∨i


      /:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    /::::::/::::/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::|::::::::::::゚。
   ./:/::/::::/:::::/:::/::::::::::::/:::::::::::::::::::::\:::\::::::::::::::|::::::::::::::::.
   |:/:: |:::: |::::/:::/::::::::/:/:::::::::/::::::::::::::::::\:::゚。::::::::::|::::::::::::::::|
   |{!::: |:::: |::::|::::|:::/::::|::|:::::: /|:::::|:::::::: |:::::ハ |:::::::::::|::::::::::::::::|
   |小::|:::: |::::|::::|: |:::/|::|:::::: | |::: |:::::::: |:::: |: |:|:::::::::::|::::r、f叺:!
    从{廴|::丁:T::|‐| |::|:::::: | |::: |:::::::: |:::: |: |:|:::::::::::|^》^》^^|
       |::::丁芹ぅミ{ |_ハ::::::| |`::ト-::::」_::::|: |:|:::::::::::|¨》_》{::::‘
       |::::::|.{ {::::ハ   `¨ `¨z竺竺ミ〕::|:|:::::::::/く》:::::::::‘    ――要約。
       |::::::|  乂リ        ん::::ハヽY^!::::::::| }:::::::::::‘
       |:::::::.               乂__ソ j/ /:::::::/ /::::::/::::|       今のところは色恋よりも仕事のほうが大事で、
       |::::::::.     i           |:::::::::|イ、:::/|::::::|
       |:::::::圦               /:::::::::|:| У,.!::::::!       正直気は進まないのだが、実家の両親から強く勧められ。
       |:::::::|:::|\   _         ,|:::::::::/ |' ∧:|::::::|
       |:::::::|::ム:::_\   `      < |::::::/::: |〈:: /|::::::|       断れないので一番上の見合い写真をとって、
  , ィニニj::::::::::|zzzァ ,\__   。<>   /::::::ハ:::::|y.∧|::::::|
  //ニニニ!:::::::/ ア/  /冫r≦     .|:::::::| .}}: |./У|::::::|       とりあえずやってはみることに。
 { {¨ ̄ ̄/::::::/ 7/   / /^i        ,/:::::: | jト \' ./!:::::::.
 |∧   |:::::::| //   /{,イ'/∧   //::::::::///ニ\\}::::::::.       ……でもやはりどうかと思う、とのこと。
 V∧   |:::::///   ./  /'//∧>/ /::::::::///\ニニ\\::::}
308 : 水都 ◆Na0f9HRvuk [] 2015/04/04(土) 13:15:30 ID:trIeR3Zo

                      |  |ヽ
     __  |     _     /|  | |
    ,     7| _ -     ¨ ー=彡〈  | i/|
  /     ,  「       /      ヽノ / ノ
  i{   ∨        /          く
  ',   ∨         /     ∧    ∨
   ′ ′      |   ′    7⌒ |   ‘,
   〉 i       .|  il     i ′ Ⅵ|   i |
_/ .|     厂`∨ l|   | |/   | .|  ,  |    ――まあ良い経験だし、やってみれば? と炊きつけてみる。
 ̄\. ∧   {    ∨|   | ィr==ミ |/| .∧/i|
   〉  〉、  \.  ‘|   ト、j、、、   |/、i|        内心、この子恋愛免疫無さ過ぎて、この先ダメンズスキーにでも
ー=彡 / 〉   ≧ト、 、 .|          >|
\_/ / ⌒〉 厂j    ヽ!   r― 、  ∧|        なったら困るよね、というのがあったり。
    / ̄ ̄j /\       乂   イ リ
__/  -===」/ミ、 \    >s。.__/           可愛い後輩なのだ、幸せになってほしいのである。
   / ____ \ ヽ  /    ____/^ ー- 、____
  /  厂ア    ̄\\ ∨ ̄\___7  r――く____   経験を積ませるのも、大事なこと――
/  / /       \Ⅵ   「¨¨¨ ア /  r―┴┐¨¨
    /            ヽ!    |  /         厂__|




                    __
                  /./ ̄
                  ′/
                  i| ′       _
                 八(_     _ ィア´   丶
               jI斗-=^ゞ ⌒弌ニ└㍉
             ア´  /   /     `弌└┐  ∨
          //   . イ     ./|       `弌|     ′
        _  /  /i:i|   /:i:| ∧      ∨    }
      _.  ⌒ア /  ./:i:i:i:i∧   {:i:i|.  ∧      ∨ i| }
    ̄    / /  ./:i:i:i:i:i:i:∧   {:i圦   ∧ |     il  リノ
       i|/′ /:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧  Ⅵ:i:\.   |     i|. ィ(
       i| | /|:i:i:i:i:i:i:i:/⌒\ Ⅵ:i:i:i:\ j    i|   ヽ
          l ∨ :|  ̄ ̄   丶   \、:i:i:i:i:i:∨:r㍉ .八    }    ――当の見合い相手が、
          ∨  |、     r‐   、    ̄ ̄/ ! } ./ ∧  }
          i (\、\  └   -J     /  ,レ /   ∧ ノ       北領のブラッドレイ家の一子と知るまでは、そう思っていたのである。
         ∧∨   \         ノ / /     乂
          \、   > .___. r<′/¨´   ー=彡'⌒
           _ ィf厂¨ア    弌)k, ィ(
         /⌒i{   ト、   ___/   \_
           {   {   |/⌒\,/    /⌒\
          /   〈 、 :| ⌒ヽ./   ./     |
         〉    、\ V⌒ア__.. イ        .|
           {       \>r≦___,ノ      ∧
           {       厂 ̄}            〉
309 : 水都 ◆Na0f9HRvuk [] 2015/04/04(土) 13:16:03 ID:trIeR3Zo

      /三三三三三三三三,'゙ `ソヾ、ミミソi/        |:;;;;;|: |
     ./三三v'`ヽ三三三三'  /´/ `yil|i/,           |:;;;;;|: |
    /三三/'´`、 i三三≡"゙ /  /  、/' ゙〉(´           |:;;;;;|: |
    リ三三( :;:;:;;i. ill/   ヽ ー=x、 /、ーハiハ          .|:;;;;;|: |
   /三三 ノ.;:;/ ゙' ,   -ミ ト、、゙i!/ 、/! i! ヘ        |:;;;;;|: |       ――北領のブラッドレイ司令官といえば、
  ./三三ilゝ,`゙ヽ   ヘ    ゙̄、ゞ`;;゙'、__冫/'  )         |:;;;;;|: |
  /´"`"'´ ,' `ー      〉 '' "  `´/`、キ ノ'          匕.⌒゙メ          近衛内部でも超有名な人である。
∨ ゙    i  i   i  i    ."  /   i      「二二二二二二二二二匁
 `ヽ、   ,'  !   ,  ノ ,    〆"   ハ         ノ`メゝ'´ ̄ ̄  ̄`i卞!    フロンティアマフィアという、地方軍閥の
    `ヽ、i  !.   ,'/ /_.ノi|i|i|ilil、___,!         ノ´ "   ゛;' _,/_ノ/./
、   、  `ヽヽ、 i i 〈厶'""`ゞノリi|             / ゙       /´  ' ! il |     発言権を高めようとする一派の首魁として。
 `ヽ、 \、   `ヽト、    = r'´`         /         , "_ノ il |
  ヾヽ、  `、    ヾi、    /           i         、/´, ゙!  il |     ……話してみると割と気さくなオジサンなのだが。
ヽ、   ハ   X     ヾ〉=―'           ,ノ〟        "_,.=,./  il |
.  \  !、   ゙   //.:´ハ              !           `´ ´ _,!   il |
、   ハ 、ヽ   ./.イ;:../、 !             /    ヽ、    ‐=‐'   il |
ハ. 、  ヘ i \/、 ィY.:i' `〉           /        .ヽ、__/i|    il |
 ト  〃 ⅵ  ヽヽ`\゙、i|               /       ゙`Yil:::::.:.;i|    il |




       /  / / ./ ノ ./¨¨¨¨¨''ニ=‐-ミニ=‐ \
.       /  / // / ./          ヾニ=‐ {
      /     // ノ  .:.:.:.:.:.:    _ _ V  .ハ
      i    / ̄≧,_ :.:.:.:.:.:   /    V   }
      |   / r====ミ、ヽ:.:.:.:. ヽr====ミ、  .}  |
      }.  /   、  ,  } .|:.:.:.:.  、   ,  }  {  |
.     /⌒ヽ  ヾ `==彡′|:.:.:.:. ヾ `==彡′ .{⌒ヽ    ――そんな家と、後輩ちゃんを結びつけたら何がどうなるか解らない。
     { {心|         / {:.:.:.:.: ハ    n  |斥 .}
     { し .|   ∪  ノ r、    r、ヽ     | し ,'       この厄ネタをやらかしたのは誰だぁ! と調べてみるとペンウッド卿。
     入 ゝ.!    / ゝ-‐=ニニ=‐- 、',     |  ノ
      ヽ_| ∪ / 从: :i:i : i:i :i:i: : i从 ∪ ├彡        ああ、こりゃ純粋な善意だわ、と肩をすくめる。
         {        _____   }   }
       ハ  ( ィ______ )     .ハ          何も知らないからこそ、地雷原に踏み込んだのだろう。
         }、     二二二二二  ノ  / }
.       ,ィ |. \              ./ .|>,
   ,ィ / .|  ヽ            , '  .|   >,
.ィ   /    {   ≧,       _,<    |   ヽ  >,
.   /     ',     二ニ=‐-‐≦        |    V   >,
.   /      ハ      ∧////∧       |     V    >,
  /       ハ.     / ∨////\      ハ      V
. /       ハ    /   V///  .\   ハ ∨     >
 \       ∧  ./    〉//ハ    \ ノ  ∨  /
310 : 水都 ◆Na0f9HRvuk [] 2015/04/04(土) 13:16:55 ID:trIeR3Zo

                          , イ´≦三ニミ 、
                         /////////'´    \
                        //////////i     、ヽ
                           //////////'\、     il',
                       ///////"   ヽ、  /i; l
                     ,,/、'/////       lヘ'/ l/l    ――そもそも、後輩ちゃんの父上……三船氏だが、
                    /,,/、 ∨//      / 、ヽ ,/i; l
                   / l l''l l//     '    ヾ' /'/        後輩ちゃんの出自を知らないわけはないのだ。
                _//  ヘ'7/ l/  ,r、_         ,/
                  /l Y  ヘヽ'' /   `‐`≧ソ    rニ/         その上で、厄ネタとしか言いようのないこの話を、
             /l//  l   iヘ /、            /
            /l     l    ',\/ヽ    /ー-,-,-ァ ,//,\        喜ぶわけが無い。
          /       l    ', 〉//   /ー'ー'ー//////,〉/、
        /         l    ///ヽ、_// _//,メ///'/  \     ……何より彼は生粋の親馬鹿なのだし。
       /           、 ////、//7=ニ´〈ニヽヾ/    ヽヘ
      /             ` ゙l/P_// / -、ヽl l C〉/ハ"     ,ヽヘ
     /               ''ヘ/\ー`――'ニ ィ彡//ハ 、    l'/ ヘ
    /,,      ___  ` ヽ 、  ヽ/////l ̄ ̄"    ',/ヘ  ,、_  l/; ヽ




              __ -==-___
              ̄ア _厂:ア´ ̄ ̄ ̄¨   .,_
              /  j{ :/  ./        `  __
            / / {: ∧  ./             〈⌒ \
             /  ∨   ./  ./  ./
            .∨   /.  ∨  /  .∧    /   :|
            i|  ./i|    |   i   メ、_,|  ././ | }  :|
            l| / ∧ .r┤ i|/   |  ∧' .|  |       ――この一触即発の火薬庫、どうしてくれようか。
              ∨ i{∧. ∨  j| ≡= .|/  \j′ i |
            _jI斗=\{  八u   , ≡=./  .∧┬― 、       下手すれば、いや下手しなくても、両家の父が、
        r=ニ¨ ̄\  ̄\: : ∨{、 __       ,/  ./| |  厂`  、
     / ̄ ̄`\ : :‘,  \: : : ∨  `) _._イ___∠斗-┴ ¨ ̄      いやそれどころかそれぞれの奥方まで参戦しての
    /    ̄ ̄`寸: : ‘,   ‘,/⌒¨¨¨¨´
    、        \__」  -‐{[_// ___,. -――-   ____   ガチバトルを引き起こしかねない、と灰色の脳細胞が結論を出す。
―   ¨>  ._      丶    └〈___/
          > .,_     \ __......      --―==   ¨¨ ̄ ̄ ̄   とは言え、近衛とは言え一介の主婦に何が出来るわけもなく。
   --―     ¨¨ \    ヽ_......      --―==   ¨¨ ̄ ̄
311 : 普通の名無しさん [sage] 2015/04/04(土) 13:17:10 ID:ElxUmFeY
ペンウッド卿は徹頭徹尾親切な世話焼きのオジさんでしかないものね……w
312 : 水都 ◆Na0f9HRvuk [] 2015/04/04(土) 13:18:13 ID:trIeR3Zo

                    __
                  /./ ̄
                  ′/
                  i| ′       _
                 八(_     _ ィア´   丶
               jI斗-=^ゞ ⌒弌ニ└㍉
             ア´  /   /     `弌└┐  ∨
          //   . イ     ./|       `弌|     ′
        _  /  /i:i|   /:i:| ∧      ∨    }
      _.  ⌒ア /  ./:i:i:i:i∧   {:i:i|.  ∧      ∨ i| }
    ̄    / /  ./:i:i:i:i:i:i:∧   {:i圦   ∧ |     il  リノ
       i|/′ /:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧  Ⅵ:i:\.   |     i|. ィ(
       i| | /|:i:i:i:i:i:i:i:/⌒\ Ⅵ:i:i:i:\ j    i|   ヽ     ――色々考えて考えて考えぬいて。
          l ∨ :|  ̄ ̄   丶   \、:i:i:i:i:i:∨:r㍉ .八    }
          ∨  |、     r‐   、    ̄ ̄/ ! } ./ ∧  }
          i (\、\  └   -J     /  ,レ /   ∧ ノ
         ∧∨   \         ノ / /     乂
          \、   > .___. r<′/¨´   ー=彡'⌒
           _ ィf厂¨ア    弌)k, ィ(
         /⌒i{   ト、   ___/   \_
           {   {   |/⌒\,/    /⌒\
          /   〈 、 :| ⌒ヽ./   ./     |
         〉    、\ V⌒ア__.. イ        .|
           {       \>r≦___,ノ      ∧
           {       厂 ̄}            〉




                    _
               ⌒ヽ 、
            _____j└‐===‐-<jk、
            __ ⌒_ア      i    寸k 、
          /⌒、 マf /   ./  |    マム\
         /  (_ノ_/_〉 ./ /!   ∧   i   マム≧=-
.        /   ⌒ ,. ィ  / _ノ|  /ヽ、_ /   !_{ 〈
       /   j//   i/  И /x==ミ./   j_ア  |
.      /   / /イ ||≧z j/ ′Vソ》   ∧   /
     /    ′   .) 人、_""     ""从  /_ノ / ′     ――ブン投げることに決めた。
.    /    ,′  /イ j圦  、 __ ノ  j} ./ ./j/
.     /     i___ _∠⌒x\   (_リ . イ从 .{
    /      .|ム: :「  }: : :  ̄>--< //__∧ {
.   {      .| .}: :∨ / : : : /´     ∧、_    \
  八      /  }: :/ 〈: : : : 厂 \  /: :  ̄> .、
    \    _, 斗:/´ /\: :「 ̄ > :´: : : : /: : ,ィi|
      ̄ i{:i://   \/` < _: : : :ー=彡: :/ ||
         `7     /\_/_  ̄>―‐ ´   ||
          {    /    .厂  ̄    厂  j{
313 : 普通の名無しさん [sage] 2015/04/04(土) 13:18:22 ID:p/wbGLX2
>後輩ちゃんの出自を知らないわけはないのだ
お前も既に知っとんのかい青葉ワレェ!w
314 : 水都 ◆Na0f9HRvuk [] 2015/04/04(土) 13:19:15 ID:trIeR3Zo

   /::::::::::::::::::::/::::::/:::::::/::::/::::::::::::::|::::::|:::::|::::|::::::| ::::::::: |:::::::::::::::|:::::::゚。
  ./::::::::::::::/:::/::::::/:/::::::|:::::|:::::::::::::::ハ:::::ト;:::|::::|::::::|::::|:::::::|:::::|:::|:::||::::*|
  ‘::::::::::::: /:::::|:::::: |::|:::::: |:::::i!:::::::::::/ !:: |.|: |:: j_:: 」::⊥:::⊥:::|:::i!::||::※::|
  i:::::::::::::: |:::::::|:::::: |::|:::::::ハ:::||::::::::: |  |::::|T::「:::|:::::ハ:::|:::::::|!::::!_」Lj|^Y〉:|
  |:::|:::::::::::|:::::::|:::::: |::j:::斗七iT:::::::::|  |::::|.|ノー―'   ̄ ̄ T´::::::: |イ:::::|
  |::i!:::::::::::|:::::::|:::: イ:i!:::::|   廴::斗  ¨´          |::::::::::::|Y ::: |
  |::||::::::::: |:::::::|´:::::|::|廴:!                ,ィニニニミ|::::::::::::| }::::|:|   ――根本的に後輩は自分より遥かにしっかりしているのだ。
  |::ハ::::::::::|:::::::|::::: 」´     ‐-           〃       |::::::::::::|'::::::|:|
  |{ .|:|:| :: |:::::::|/::|  ,ィニニミ                |::::::::::::|:::::::|:|      見合いが嫌なら嫌で、きちんと断るだろう。
  |' W::::: レイ::::::::| 〃                     |::::::::::::|:::::::|:|
   从/ |::::|:::::::::|ハ          `             |::::::::::::ト、/,|:|      ……というか結婚出来るのか自体が不安になるくらい、
        |::::|:::::::::ト..ム                    ,.|::::::::::::|>、`!:!
        |::::|:::::::::|:::::込、       ,  ァ       //:::::::::::::|::::::〕:|      その方面に疎いのだ。一度惚れれば深情けだろうが、
        |::::|:::::::::|::::::::::::::::...              /!::/::::::::::::::∧//!:{
      ./:::/::::::::/:::::::::::::::::::::>...        /  ト |::::::::::: ∧/〈::|::.      まあ今回程度は心配しなくても良いだろうし。
     /:::/::::::::/::::::::::::::::::/:::: ハ| >  _      iハ|:::::::::: |::::|∧ |:::|
     /::/:::::::::/::::::::::::::/::::// \          / /!:::::::::::|::::ト、:/|:::|




                          -―‐-
           /            /  ´ ̄` \
         j (       ____ /  /       )
        ⌒  、_r冖ア⌒    __j  L  -‐ /
    /      __j ィ( _> ´ ̄        ィ(
.    /      .厂_厶 "´      /        ∨  、
    ′     {  7 ̄ ア    /          ′   \
          〉 j{ ∨ /   .′  }     }!    (^\
  |         ∧__j | j|    i    ∧    ∧  ト、\_
  | ./      (_  ∧ !/_j   |  / \,  //V |  ̄
  |∧     厂 ̄  ‘,〈 И  弌芋芋ミ|∧ィ芋ァ ∧
  |  〉   {        、ヽ |   个ー'   j/  ー' j/{ \   ――それよりも、「近衛の鉄人」三船敬三と、
   / /   {       \j   、\      丶  从\
  _/ |   、 \_      _ノィ ノ ( ̄ ト  _  r /  ト、       「北領の剣鬼」キング・ブラッドレイのカード。
      |∧ \(       ノイ     ` ー‐' 「i 厂、 |
        \、       _r┤   ≧s。._ /// / |∨        これは金が取れるカードではあるまいか、と思う。
              _/⌒∨       〈_厂   / ./
         r― ⌒     ‘,     /    /\_
        /⌒ \      ‘, / 7     /  厂} ./
        .′   { ` .,     ‘く /   _/  /} ∨
       ,′   \   ` .,   ./   /  / /  \
       /      }\___> ´   ,.イ_j__,/__/ {    厂 〉
.      /____ V > ´     ,.イ「   \   ∧___/ ./
      厂       ア´     /  ∨ ̄ ̄\   \__,/\
315 : 水都 ◆Na0f9HRvuk [] 2015/04/04(土) 13:20:51 ID:trIeR3Zo

                 rfニニニニ Vニニニニニニニニニニニ/ニ/{
                ∧\ニニニ Vニニニニニニニニニ,.イニ/ニ!
            __,,x* ∧ \ \ニニ.Vニニニニニニ /ニjY.{ニ |
    ,,x*====≦ニニニニニ.八 .\ \ .\ニVニニニニニ/ニ/ノ}.{ニ }
   く ̄ ̄”'' <ニニニニニニニ≧=`ヽ\ .\Vニニニ /イ//八ニ}
    ”''<ニニニニニ”''<ニニニニニニ≧=-ミ、 Vニ ///ニニニニ`i
         ̄”''<__/: 「/: ”'':,<ニニニニニニ}/__厶イニニニニ>'′   ――北領側にも同じことを考える人はいるようで、
             /: : /: : : : 八 tッ<ニニニニニニニニ>''”: |
            ,,.{/ /: : : : /  ¨¨¨/: : :7 マ777}: : : : : : !        見合いの情報を流したらあっという間にコンタクトが取れ、
           /: :}: /イ: : :,′   厶 イ_7] `<.}: : : : : : !
            {: 厶' /}: : { 「r、  r''   {    }: : : : : リ         トントン拍子にオッズが成立する事態に。
          ,x*´.{ ヽV:圦  ,x*= _` ー┘ァ ./: : /ハ,′
          /   }   V У      )ヲ ,:'厶 イ/ ∧
        /       }   ./  / ̄マムく)/`ヽ  /  .∧、
    ____./       }   /   // ̄ ̄マム`ヽ、 }/    .∧≧=- __
==≦  と/          } /   /   , ‐‐マム___} .}    O .∧ r┐  ≧=- _
   ___ /   O    }/   /   /,,x*==*x  }       ∧         ≧=-
 ̄ ̄ 〃       「}.{  ./  ― ''”  ,,x*、 } }         ∧            \
    /   rf7┐    V {  /  ー ''”    \ .}        ∧               \




             i .:::冫;;;;;;;;;;;;;;;;;;:."´/ ,  /    ,`''''':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヾ !
          l .:; ' ヽ-ー ´  / / /     . ,'    ,;¬ー;´  i l
            i./ ..::::/    ,. ' / ,. /    ,' ./    ,.'/:: .,:'     ! !
         /  .::::;:/     ,.', '..___ /    /_,/___/./::. , '.  .,:' | .!
        ,.'  .://  _., - 7 ̄/   Γ  ...,:/,./  / / ̄,' 7 -/ 、.l  l
        / /:; / ´ / ' __/ _ /    ///-/_./,/ / / .;' l .!
.       /.,イ  .i.;'   /,イ {::7ヾマ、  /  ,' ' ´ ;ィセ 7::}ミメ、/ .i. ,'.}i. |
.      ,' ゙.,'  l'.  ,:'.;   ヽ つ、;;j::! /       ' つ;;;∨ ,' /./::..|.;' j.l. !   ――彼経由で、見合い相手の副官という女性も
.       ,'.   ,' ,.'、〈. ゙.    `ー"レ′          `ー'" ./:';/;':: リ,/. l |
.       ,'   i /:l丶 ヽ . ヽ ヽ ヽ         ヽ ヽ ヽ" ,!゙'::   ,':: l i      協力者として得ることが出来、
      /    レ:::::i  `::.,.._,             i;            ,'::   ,::::::. ! .l
.     /  .::::::/:::::!   :::|:::!::.                  /::   ,':::::::: ! .!      彼女の協力があれば、何の問題もなく
     /  .::::::/::::::::!   :::!::l::::::..       i´ ̄ ̄`i     ...::;'.   ,'i:::::::::::. ゙. l
.    /  .::::::/::::::::::i.  ::l:::!::::::|`::..、    、: : : ノ    ....::::::;'   ;::l:::::::::::::. ! !     見合い現場を撮影出来るだろうということに。
   /  .::::::/:::::::::::::!  ::|::!::::::l::::::::::`i .      . i:::::!::::::i   .i::::!:::::::::::::. !.!
.  /  .:::::,:'::::::::::::::::!.   ::!:!::::::l:::::_r.|  `   .   ´  lヽ:l::::::l    i:::::l:::::::::::::::..i|     彼女は見合いの方に興味があるようだが。
  /   .:::::,:':::::::::::::::::::|  :::l::::::::l:;/;;;;/ \         / !\!    l::::::l:::::::::::::::::.!
. /  .:::::::/::::::::::::::::::::::l  :::l-‐''";;;;;;;;}   \_   _/   /;;;;l     !_:::::!:::::::::::::::::l
316 : 水都 ◆Na0f9HRvuk [] 2015/04/04(土) 13:21:42 ID:trIeR3Zo

          { 、     >一´_ ,.. 、, ヽノ/            ___
            \   _  /´. : . `,..  ― `―-      ´  -‐   ̄   `ヽ、
            >  __r ´> ´ ヽ `      /  、
             /,ィ     ノ "    _        /  \
            /      /     ´    `ヽ  ./  __.    \
        /' /       /     ̄`ヽ、 ハ/ ィ     `ヽ   ヽ
          {    /          -‐  ‐- 、         ` ー'
        イ     /      /    、    ヽ         \
      /  / ;′/            |               ヽ
     /  /  !       /        |       ト
  、_イ  イ    ∥    /         j{       |    ハ     ∧
.      |          ;      イ   ノヽ、    .| ∨        ∧
.      | i    i |   .i    /_  イ  ハ      ∨   i ヽ
      从i!     | |   {! / ./      i    ′-‐∨   |       ハ
        |     |   / /≧ミx、     |   /z三=_!  |  ハ  i
        |    i if;. _ イ_,..イ {トt jイ} ヾ     !  レ{トt jイ } 7  ;     ヽj
        | i   i{     ∧ヽゝ ゚ノ_,.      ; /' ゝ ゚イ .!     !  /     ――まあ結論から言うと。
        / ./ |  人∨   ∧〃  ̄       /,      ̄ 〃|. /   | j/
      、_ノイ人!    ヽ    \       / :i,       |/   .! /
            ヽ    ∧  ヽ  ゝ       r 、          |  i  i!'
          ハ     i!    }`  、   ! |  ,     |  |  |
             } ,ト、 ヾ} |ハ   j!     ̄| .! ̄    イ ∧ :!、 .!
    __     _,,./. ≦ ヽ. ;!   j!      .! i!     イ {    ! ヽj
 ̄   ノ   f´ ,..≦劣;. ∨  /  |  >  .,   <.  人     ∨
-‐、_,,.. ≦    Ⅶ≫彡< ^ /  .|         ∨   |   ーヽ ∨
≫'"´  ,..- ― - 、:::::::::::::::::::::Ⅶ> ノr‐ 、  ∧  丶. 人`ー-<  \、
 ¨  //////////\:::::::::::::::::Ⅶ ´ \  ヽ  .ハ ,ィ \ ` }: . : . 7:7ー― 、
rJ"./////´⌒`ヽ// ヽ::::::::::::: Ⅶ..  ∧   ゝ ´   `ヽ !: . : .,::::': . : . : . ∧
\:::!//Y     ゚ ∨/.ム:::::::::::::::Ⅶ    ハ.r  _,. -‐'   ∨ : . /.:/. : . : . :/  `ヽ
  ヽ/.从      从//i::::::::::::::: Ⅶ  ._}ヽf   ,.  ''   ∨ /.:/. : . : ./       \
.ヽ 人//丶     イ'////::::::::;:.<: ヽ´ 人 .Yf<    ィ   ∨./. : . /        ヽ
317 : 水都 ◆Na0f9HRvuk [] 2015/04/04(土) 13:22:27 ID:trIeR3Zo


.           ,:  . . . ...:..:.i..:.:.: |:i::.:i |::.:|:::i :|::::|:::i::|::: |::i::|:| :::;::::
           ′ . . . .i..:..:.|.:.: : |:i ::| |::.:|:::||::|:::i::|:::::|::i ::|:::|∨)::i
            i : :| ..:.i_」ニ|:::-‐|:i¬ |::|:::| |¬:‐-|::ニLj ::|:::[_,〉::::|
            |:|i..:.| ..:.:.i: j.斗r‐‐ト、┴└‐ ┘ 斗r‐-ミ」:|i__|:::|)::::::::|
            |八⊥ -‐ヘ〔 {:::し(_          {:::し(_ 八:i:| :: i::::::|
.            i .:.:.i小   V^ン           V^ン   i::: | :: | :.:.|
.             | .:.:.|::|∧ 、、、、     ,      、、、 、 /|::: |∨|:::..:.    ――縁談は破談になったものの、
           |..::..:|::i :∧               /个i::|〉〈|::.:..i
            | ::.: l :::: i∧      _   _       / : |::i::|∧|::::::|       後輩は何か得るものがあったようで、
             |..::.::.::.::.::| :::::...._    `  ´     ...::::::: |::i: |∨|::::::|
              |.::.::.:i..::.:.|.::.: / ニ- .         . イ\ ::: |::i:::|〉〈|::::::|       いい顔をして帰ってきた。何よりである。
.            |.::.::.:i ::.::.| ::/ /\ >‐-   ´/   `'く|::i:::|∧|::::::|
          | ::.::_l ::.::.|:/ ∧   丶、___,.  '′ ∧  ::::i:::|<|::::::|
      _,..  -=ニ二| ::.::.|   i \   /∧   / i  i:::::::|ニニ‐-  _
.       '´{ニ=-‐   |.::.:jノ   |\ \,///∧/ /]  |:::::::|    ‐-ニ_^ト、
     i  、       |: /    |  \_∧/0/∧/  |   |:::::/       / }
     |   \      |八    l       〉ー〈       |   |::/      / /



        寸三三三三ニム  \ _ \ニ|ニ/    /  / /三三/三三/ニ}/
         寸三三三三.く\ _  \ V./    ∠  ''” /三三 ./三三/ニ/\
           \三三三三≧=-  _ .\厶イ´   _ ./三ニ=‐‐'ニ>'' ”V : : : : ‘,
            `<三三三三三≧=-- 厶___,,x*''”ニニ/ニニニニ=‐''”: ∧: : : :V: : : : : ‘,
              /`<三三三三三三三三三ニ=‐=ニ>く: : : : : : : : : :}: : : : V: : : : : :}
               //  .|: : 〕ト<三三三三三三ニ=''”////∧: : : : : : : : !: : : : :V : : : : |
                 {/  .i: : i |: : : |弋tテア |”^V: :|/////////∧: : : : : :|: !: 〕\: :}: : : : :!≧ 、
                     V :{ ∨: :i!    ,」r‐ Ⅳ:}V///////{¨`}: : :|: : :! |/: : : :\: : : : |: : : : ‘,
                    V:!ア\:}    {L____}_V ̄}<//// >く}: : |: :ハj : : : : : : \: : !: : : : : ‘,
            __,,x*''” ∧!′ ∧   | |   ! V¨    ̄   }: :j:/Y⌒V≧=-  -  __: : : :∧
 ,,x*==*x=≦ ̄ ̄    //   / ∧   L}___j _〉        }: ∧ }   V  \      ≧=-
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄//    / { ∧ / _` ̄  _ -ェ┐} / }/ } }   〉
\          //     /  V ∧Y_ ̄ ̄ ー-く\}ノイ  }   }j/ / }   }  ――博打の方は近衛、北領の将兵が参加、
   ー=ニニニニニニ// {ア   {   \.∧    ‐==彡 \\    ./   / /}   }
          / /        .八   「 ̄ ∧      /- \ > /   ./ //    !     一大興業になったとか。
           / /          \ } 「   ー――    r ア´   //´     !
         / / / 7       / V  .{\___/    { 厶   イ /      |
     ./ / ./_/      /|\/   \          | ̄ ̄  ./     ( ) |
    ./ /         ./  | ./                   |   ./           |
318 : 水都 ◆Na0f9HRvuk [] 2015/04/04(土) 13:24:25 ID:trIeR3Zo

                 i| .i|        |ヽ
                 i| .i|        | ∧
                 i| .i|        |. ∧         _____
           |.ヘ     i| .i|        |  ∧      !,==l l==、!
       r――LlLl .   i| .i|        |   .∧     | ┌i .i┐ |
.         ` ゙゙̄7/∧.   i| .i|        |    ∧.    | | | .| | |、
.          // .∧  i| .i|.         __| ノ/ ,∧   | ト―‐|__|/
          _,ノ//   .∧ ,i| .i|   ,_, r ' ´ `゙''ヽ´ ̄ ̄厂´''ー-、    .
..     i´ lニニニl  ∧.| i| Y`ヽilil/゙`''ーxilil\  /ノ |,,||ミ|ソ|| ,r'¨´
      ヘ lニニニFl   ∧ i| .|  ハ'  冫 / ヘilili,,>=、_ソ .||ノ|ミ||ノ ̄「「
      ヘ...___//     /. i|,,,,|、 .ハ,    ヽ ,r'´  ./7/.└─┘ ..|.|
        `ー‐ '     /i| . i|;;;;|ヘ   l_     /   ./ {,r'´¨´ `ヽ /7
        ==|゙゙|=LlLl / i|  i|;;;;l .ヘ {{ー{}-r/  / /ハ`ー'r‐' }./ /    ――盛り上がりすぎて、
       // | .|ヽヘ\ i|  .i| ハリヘ.',`ー-/ ./´/./  ヾr‐`¨ノ/ /
.      // . | .| ヾ  `i|  i| `ー//`ー';;´/ <</// `¨´. `´           上にバレた挙句に綱紀粛正食らったわけだが。
        ` _=-‐''7  /.i|  .i|  \7/;;r''"´   `ヾ     /7
       ,ニl lニ   ./ .i|    i|    /`ヾo=;;;;>  `'''ー- `´         なお、自分と副官嬢はなんとか逃げ切った。
       `ー, ,―' ./ .i|   .i| <´ ∧;;;`<ーt――チ-=,,_ `ヽ
          |/   //.i|     .i| .\`ヽ ヘ;/ \l   ./    ` ̄`        とは言え酒宴の誘いを断ったのはちょっと残念。
       r――、//.i|     .i|  \ ∨.   \|o=-=、
.         `ニニl |;;;;;;;i|      .i|   `ー-/、   `ー-=\           しかし、馬鹿に夕食を作る方が大事なのでしょうがない。
.         `ニニl |;;;;;;i|      .i|、       ̄`ー-=、ー--==、
       `ー―'__ i|       .i| ヽ     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ー-=、
       L| L| // .i|        .i|'  \/ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
     /;;;;;;;;;;;// .i|         .i|   `ァ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
    ./;;;;lニニニ◎i|         .i|=-、 /  `ー--==、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /i|           i|   ヘ        `ーt‐‐ァ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
   ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ / i|           i|   }}            l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`´;;;i|            i|  //            l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;λ
 ./;;;;;;;;;;;;;| 7| 7;;;;;;;;i|            i| //              |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}
./;;;;;;;;;;;;;;;;;|/;|/;;;;;;;;;i|             i|-'            |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;△△;;;;;;;;i|             i|               |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
319 : 普通の名無しさん [sage] 2015/04/04(土) 13:25:23 ID:vqCK6486
ブラボー!!
320 : 水都 ◆Na0f9HRvuk [] 2015/04/04(土) 13:26:01 ID:trIeR3Zo

                 ___
             .   ´   _    ̄ ̄   .,_
           __/  _/⌒   /       ` 、
         ⌒Yア   __,ア       /      ‘,    \
       /  j_,7  __ア      /      i|   ∨ 、
      ,  〈_7  /    i  j!./ i.∧    ∧.   ∨ハ
       /   t| _/イ   i| /|厂|ト、}|   厂∨  ∨j|
.      /イ    |    l.     | x=芋ミ、 ∧ /x=ミ、  .〉∨
    _,/| |  ', \|    j《 んハ ヾ  ∨んハ 》|  i∧
.       | |  .∧. |   l  V_ソ       Vソ |  | j|   ――こんなことがありましたが、なんだかんだで、元気にやってます。
     ∧|   jk .八  ∧、          `     ハ ,
.       j/∧   .j/ ∧   \    ___   / j/
.      } /∧ i∧j/⌒ 、 |     ヽ_   ソ   イ ,/                 _
        / | ∧/     j\、s。._       /≪≫ .,              /⌒
       ,/ j/  \     |    ≧=r‐_ ´   `≪≫ .,___       j{
      /      /⌒\      厂 ー―‐┐ __ア´ ___)    jI斗┴┐
              /       \   {\      | ∨ /´/ 〉≫/  ⌒i|
           /         \ /⌒∨   i| /   _/^) 7      | |
.          /             \/⌒∨   l|j     .イ .||   jI斗-- 、
         /  ___         \  ∨  j|     , '   ||  └―_ュ___}
.        /ィf⌒       ̄> .,     \ ∨ /|    .イ∨   ||  ( ̄_  〉
          |        \ 〕is。.   >rf.7   ∧_/\ ||  └r― ./
          |           `、 \≧= ⌒ィ7  .∧ ∨_,/ || .ィfア⌒ ,/      【 ある日の青葉さん3  了 】
          |          ‘,   ̄ ̄ /   .′\_j>''"¨´  _. ィ(
321 : 水都 ◆Na0f9HRvuk [] 2015/04/04(土) 13:28:36 ID:trIeR3Zo
       / /   / //  / .i  i  l> , .,i  i
      ./  /  / //'  ,:'  /!  | l | ヽ/|. i |
      /  /  ,'. ´冫、i  /,'  / |  /l .l lヽ ,l l l
     ./  /   i. ‐,.‐ 、| /,' , r‐!‐< | .l. |//' | .l |
     i ./|  ,' | /   !! ./ i  /_/._'  l  l .l ヽ/l | l
       |l l  il .ll    :! / .| ./´ ,....ヽ |  l lー‐┐l  |
    ) |'゙.| l|l | ! 丶-' !'       =<'! /:::/ / /!::l  l
    ((   l .|l.|l':,   ,       .i::!;;/;:/ / ::/ / /./::l  !    というわけで、
      )) _____         `''‐' ' :::/ /_/./::/ /
     ノi ''―――┴'        / , ' 丶-‐ ' / /      廠長の壁で描写された見合い事件の裏で、
    ( .::i  / ./ / \   ... -/ / /   / /
    ) .:::.  , -< - ..、 ´r | _/ '´ /   //         「なんで青葉が撮影してたの?」という部分を捏造させて頂きました。
    ( .:.::j(O)ヽ <' ヽ、:::;;::'ー '´  ./::----/.....'...
   \∠二二{ ニ//´ .゙!i:/  /:::::::::::::::/    ヽ
    /|    |::/ i  ノ/  /-、ヽ:::::/      |
    ̄ ̄`ヽ   |ヽ  `´ / ,ヘ\--'ノ:/   03   l
     ̄`ヽ { ├-/\゙'/ / / .!::::/ヾニニニニニニ>、
322 : 水都 ◆Na0f9HRvuk [] 2015/04/04(土) 13:30:14 ID:trIeR3Zo
もう一本、書きたい部分もあるんだけどどうすっかなー。
323 : 普通の名無しさん [sage] 2015/04/04(土) 13:30:40 ID:ElxUmFeY
やって良いんじゃないかな(煽
324 : 普通の名無しさん [sage] 2015/04/04(土) 13:30:45 ID:vqCK6486
書いちゃおうぜ!
325 : 普通の名無しさん [sage] 2015/04/04(土) 13:47:25 ID:SDKXyoA2
で、結局賭けは成立しなかったようだけど、胴元一人勝ち?それとも全額払い戻し?
326 : 水都 ◆Na0f9HRvuk [] 2015/04/04(土) 13:49:09 ID:trIeR3Zo

            ,、、、、.__
       ,.....,_  ./. 、, ---  ̄ ̄\  ,.、、、,
     ,/--、,ヽ<   `-、,_ _、-'´  'y ' ,r‐‐ヾ,
     /'´   \\         ,/ /   .ヽ
    ./      ヽ.ヽ       //      .':,
   /        .':, ',      ././        .',
  ./   、、、,    い,     /./     ,、-'   .i
   `''' ‐- 、,_`ヽ 、、  .い{}ニ{}ニl//  〃 /     l
        `'kz.、ヽ、 い  ././ 彡' _,,、zt‐''''`` ̄
         l \``'‐、i,ヽ、ノ,ノ,...- ' , -'´l       >>325
         .',ヽ .\::::::`- '´::::、- '   l'       全額没収。
          ,l ヽ, `zゝ- '`´  /  l
         (` i ,_ ヽ, .{ {.○'  / ,r‐、i'‐、
        ,. ( ̄ ̄ ̄` 、  ,、- ノ  iい└、
       ,/, -`ー‐、_  ヽ、_____i  i/  \,
     ,r '´ ヽ,_/ ̄丶ゝ       ヾ  !r='"   `ヽ,
  ,、-'`´    ¦ 、_  ,  \,'  丶!       `ヽ,
          `ゝ´     /\  ヾ
             !      / / \  ヽ
327 : 普通の名無しさん [sage] 2015/04/04(土) 13:56:42 ID:nPXQYdJg
dsynー
341 : 普通の名無しさん [sage] 2015/04/05(日) 18:12:45 ID:2JE9VA3s
ベルさんといい自棄酒青葉といい、水都=サンは可愛いキャラに定評があるなあw
各種降下任務十回以上経験済みとか、青葉さん空挺団の初級陸曹程度には育ってませんかね…
342 : 水都 ◆Na0f9HRvuk [] 2015/04/05(日) 18:17:06 ID:5VPjkcFQ
>>341
個人的なイメージなんですが、廠長さんちの石馬さんの部隊が、近衛の中でも正面決戦を行う鉄槌部隊で、
青葉とか馬鹿の所属してる部隊は単独、あるいは少数で現地に派遣されて調査や強襲を行う先遣人員という感じで。
強さも求められますが生存力や調査、総合力が求められる部署ですかね。

つまり最速で突っ込んで調べるなりぶっ壊す為の人々で、それがダメそうなら石馬さんのところとか、近衛機械化部隊の出番、という流れではないかと。
343 : 水都 ◆Na0f9HRvuk [] 2015/04/05(日) 18:22:08 ID:5VPjkcFQ

       _      ___
       __)L_ _j/ ̄ ̄\
      /  アア´ ̄   ー<
    / ./ _}/     ,、 ∨  ` 、
    . /   7   .i  /∧. ト、  、∨
    | i{   .イ  i|/ ̄ | 厂V  Vハ
    |∧  i{|  | ==  レ ==| ト.j |     Q:つまり?
    l/∧ ∧‘, 、     .从厂
      /∧}i \〉 ノ く_フ イi/        A:最初からそれしか教えてもらえませんしやってませんでした。
       .ノ __,厂} 、   /∨
     / ⌒>‐┤  `[_≧s。._                       「通常」の突入法がこれとか言われて。
      r<     \x===i|   ̄}
      /  \   ‘, |  .∧
.     }   \ > .,__∨_j_/〉ハ
.     /     厂\_入__厂 ̄ }ハ
     j___{      i| 〈     厂 〉
    {┌―‐.r }     八 \ .ムr┘
.    、|   i_ノ     〈___jー '  ||
      |   |              ||
      |   |________j ,
      |   |________,〉 ′
      |   |          {  |
s