13番目の死霊術士-老害葬儀屋は長々と愚痴る-

114:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2015/09/13(日) 01:36:00 ID:.tgrCp7w




     そのまた昔。統一歴が始まる以前の事

     ヒト種でも鬼種でも異形種でもない、謎の存在があふれかえり世を席巻した

     そは、正しく魔としか形容しがたき異邦の存在

     地上は蹂躙され、三種の生き物は蹂躙され、潰えるかに思えた




;,;,;,;,;;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;:.:.:.:.::.:.      ...:.:.:.:.:.:.:_..............:.:.:.:.:   :.:.:.:  :.:.;;,;,;,;,;,;,;,;;,;,;,;,;,;,;,;,;,;;,;,;,;,;
;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:...::::::.:.:.:.:.:.:.....     /ハ       ......  :::::.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;;,;,;,;
;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.............:.:.:.:..:.::.:.:.:..::.:.:.:.:.:..: //,∧  ........∧   :.:.:.:.:へ.:.:.:.:.:.:.:.:.:;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;;
...............:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:......:.:.:.:.:.:...::. .:.::.:.:::.::.|田 ̄|   「三三三三三 「 Y==┐   _  へr= 、
:.:.:.:.:.:.:.:.:  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.....:.:.::.:.:.:.:.........::.:::.:.::.::.:.:.:.:.:. : |;,;,;,;,; |:.:.:.:.:|三三目目三 :|=:|三=}    |:..ゝ;,;,;,;;;;::ハ
:.:.:.:.:.:.:.:.:  :.:.:.:.:.:.:.:.::.:. :.:.::.:.:.:.:.:.:...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::..:.:.:. |;,;;,;,;, | :. :. |/⌒ヽ:.\三:.|=:|三=|:.:.:.:.:.: |:::|{::.ヾ^':.}:l::|
:.:.:.:.:「|::.:.:.:....  :.:.:.:.:.:.:.: :.:.:.:.:_:.:.:.:._:.:.:._::.:.:.__:.:.: __:.|;,;,;,;,; |ー/:.:.:o:.:.: \:f=Ⅵ=:!_三.L_ _r:.: {{:.:.;,;,; ; ;l::|
:.:.:.:.:|:|:.:.:.:.:.:......:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |//へイヘrへイ:.:へ介r.|;,;,;,;,; |={;,;,;∩∩∩;,;r=ニ:.二;,;,;,ゝ';,;,;,;,,, |:|:.:;,;,;,;,;,;,;;,;,l::|
:.:.:.:.{:::}.:.:.:.:.:.:.:.:.: :.:.:.:.:.:.:.:..:.:..} ̄ハ三=-:.:.:.:. | ̄:. :.|;,;,;,;,; |: |;,;, | l l l l l:.:.|:.:.:|:.|;,;,;|;,;,;,;,;,;,;,,;,;,;,,,,,,,,,目, ,|;,; l::|
_:. : }:::{..:.:.:.:.:.:.:.:.::.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:├::「:.:|:.:メ:.:.:.:.:.: |::|:.:.:|:.: |;,;,;,;,: |: |;,;, | l l l l l:.:.|:.:.:|:.|;,;,;|;,;,;,;,,;. ...::::::.:.:.:;,;,;. : |;,; l::|
、f三三Y_:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._:.::.:...{ ̄|:.:.|:..:.: .:.: :.:.:|:.|:.:.:| } |;,;,;,;,; |: |,;;, Ll Ll !」:. |:.:.:|:.|;,;,;|;;;;,,;,___ノ__^`:.:.:. :. : |;,; |::ヽ
\.、_⌒ヾ  ̄ -==ゞ―===┘┘==r,__ Y|:.|___| | |:.:.:;,;, |: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._: |:.:.:|:.|;,;;,|:.:.:.:.:./:_:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.|;,; l:.:.:|
、  ̄ =  __              ̄__三≦三リL____}{:.L: :! L;, !;,;,;,;,|}:.:.目;,;|:.:.:.:.: : |;,; |:.: |__
ゝ ///    ̄    ============= __r≦≧、^""_r≦ニニ≧__ゞ==三ミ二 ̄ ̄ ̄_¨¨¨  ―""ヽ_
ゝ彡 ̄ ̄ `¨  - _///////////////////////// ̄ 777777   ―      ----
_;、;、;―-=;、;、;、;、__;、;、;、;、 ̄ ̄ ̄`¨¨¨¨¨ ――――――――――― ミ/////  ―= ///////
;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、__;、;、;、;、;、;、__;、;、;、;、;、;---;、;、⌒;、;、;、;、;、;、
≦三三三≧=============--  _________ ;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、_;、;、;;、;、;、  _;、;、;、;-=三=-
三三三三三三三三三三三三三三三≧≦三三三三三三≦ア⌒;、;;、;、;、;、;_;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;-=r,=-;、;、;、;_
;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、森森、;、;、;、;、;、;、森;、;、ミ三三≧<三三≧=-  _;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、
;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;;森森森;、;、;、;、;、;森森ヽ;、;、;、;、;;、;、;、;、;、 ̄ ̄ ̄;、;、;、;、;―=ニ;、;、;、;、;、;

115:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 01:36:32 ID:fPHsjWbs
年輪みたいな筋があるだけであれ、骨が無いんだ・・・・・・

116:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 01:36:52 ID:mvLOSztg
人、鬼、それ以外 でもないなにかが居る世界?

117:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 01:38:13 ID:dvyW64Jk
天使かな(メガテン脳)

118:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 01:39:32 ID:dM4V6MHM
あの円盤は削いで巻いた肉なのではないか……

119:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2015/09/13(日) 01:41:43 ID:.tgrCp7w






      されども、天上の大神達は、自らの被造物を見捨てていなかった

      とある若者を選定し、七大神自ら権能を祝福を与え、魔を討たせんとしたのだ

      主神は、彼に決して死なぬ強靱な体を与えた

      炎の神は、配下の小神、鉄の神に命じ自らの一部を剣に鍛造させ彼に与えた

      水の神は、治癒の水が尽きぬひょうたんを彼に与えた

      大地の神は、如何なる土地であれど足を取らせぬ靴を彼に与えた

      風の神は、あらゆる矢を逸らす大外套を彼に与えた

      恵みの神は、糧秣の耐えることなき荷馬車を彼に与えた

      夜の神は、呪いを逸らし、蓄え、跳ね返す指輪を彼に与えた



;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; i! ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; l| ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:::;:;;:;:;:;;:;::;:;::;;:;::;:;:::;::;::::;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; i;|! ;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;:;:;:;:;:;:::;;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;::;::;;:;;::;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;::;;::;:;:;:;:;
;:;:;:;:;:;:;:;;:;::;:;;:;::;:;:;;:;:;:;:;;:;:;:;:;;:: ソI ;:;:;:;:;:;:;:;;:;:::;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;;:;::;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;::;:;:
;:;:;:;:;::;:;:;:;;:;:;::;:;:;::;:;:;:;:;;;:;::;:;: /ハヽ ;;:;:;;:;:;;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;;::;:;:;:;:;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;::;:;:;:;:;::;; i'l/li|;;;; 只 :;:;::;:;:;:;:;:;:::;:;;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:::;:;:;;:;:;:;:;:;;::;;:;:;:;:;:;;::;;:;:;:;:;:;:;;::;;:;:.''' . . ....';:;;:;:;:;:;::;:;:;:;
;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;::;:;:;:;::;::;:;; |lllIIトLLLヒー、i! ;:;:;;:;::;;:;:;::::;;:;:;:;:;:;:;:;;:;::::::;:;;:;:;:;;:;:;:.::;:;:;::' ,.,., ;: ,.,,  ,.,. ,.,,.,.,  '';:;;:;:;::;:
;;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ,、,、__|lll| i`三三三'i'il1_i!__i!,、  ,., ''''  ,.,,.;:;:;:; .....:::::::........'''':::::::::::::'' :::::::::::::;:;;:;:;:;:'''''';:;;:;::;
;:;:;::;::;;:;;:;:;::;:;::; ixYx .!;;;IIロ|[| トrrrrトHlHlhihihi1.. .. .. .. ... .               ... ... .. ::: ::: ::: ::: ;;;;::
:::: :::: :::: :::: :::: | []X]|[ IIロ|品| | | |´l l l l|,,|||||||                      .... ::::: :::: :::..     .
:: ::::: ::::: : :. ,,,|ト.LL.![[[ | ,;;⌒";;⌒ヾ"⌒;:゛;,i,;,''";;,,      .             ::..         ::::::::
:::::,,,,,,,:::,;;'⌒;;;⌒゛"''⌒''' ⌒;:;"⌒^^ ;:;⌒ヾ⌒   ⌒^;;)        /       /   ........ ....... ....... .
::x""⌒;:;:;iiii⌒ ii^^ ~;:;;;;⌒''''""''"⌒、;:;;;''". ^ "`´;:;ヾ               /  ....... ....... ...... .........
;::::;:i^ :::::⌒⌒ ⌒;:;;""'''''""⌒;:;;''",.,;;:;:;''⌒"";:;;:;⌒;:;:; ソ  /          /  ........ ......... ......... ......... .
;:;:;::; ^^;: /ヽ,.,"""'''⌒:::::::^;:;;"⌒;::;:;:;:´ヽ'';:;:;::::;:;:;:::⌒^^;;:"ヾ        .....  ......  .....  .....  ....... .
__./i!/;:;;;;;;:;::;:;;;;:;:;:;:;''";:;:;:;:;:;:;;;::;:;:ヾ⌒;:;::;:;:;⌒;::::;:;:;;:;:;:;:;:;:''⌒';,     ...............   ............  .............

120:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 01:42:27 ID:mvLOSztg
勇者だこれぇーー!!?

121:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 01:43:30 ID:fPHsjWbs
仲間は?

122:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2015/09/13(日) 01:45:39 ID:.tgrCp7w




    そして、小神達は自らの信徒の中よりめざましき物を選びだし、かの若者に付き従い
     魔を打ち払うよう神託を送った

    斯くして選定された、神の祝福を受けた若者と、小神が司る職業に就きし者どもは種族の
     隔たり無く集い、若者に忠誠を誓った

    若者と配下達は、如何なる軍勢であろうと討ち果たせなかった魔を討伐していき、最後には
     首魁、外なる神を討ち果たし世界から魔を取り払った……

    人々は、彼を 勇者 と呼び讃え、死語彼は天に召され新たな小神として列したという



                           i
                              ハ
                             /ハ
                             //ハ
                         ////∧     ,人
                   i        「「「「「「|  /   \
                i|       ヾiiiiiiiiiiリ  「「「「「「「「「|
                    ∧」_    人  |   |  Ⅵ^^^^Ⅳ
               /,'∧:|__ /   ▽ ̄ ̄ラ  :| ...゙|
               「 ̄L| //     V二ニ| _|____|_
             Li 「竹| |,//   。  VV∧ | |ハ ハ ハ/
             /ヾ竺竺:| ∧ ⅱⅱ / ∧,∧Ⅵ     |
             |_ノl   「 ̄Т ̄ ̄Т ̄|¨了i! i   i   |
             |  |___|:┴┴t皿皿 ┴┼┴:l      . |
        」!   /_仝以 lLi i ⅲ ⅲ ⅲr‐L.. :l      i |  ,∧
       非E  F| r∧i===[ ̄ ̄ ̄ ̄:r’  ゙┬l  i   i  :| / ,∧
    悲 シ三ヒ森|[[[[[[[[L_|   ⅲ ⅲr’    ゚‐|___.     | [[[[[[[[|
   〃⌒ヾ彡三林矧 i  l| ̄ih  i 「i| ̄||  ’  ||   lⅱ   | |   i |
  /: : : :ミj彡三杉引   |ii‐┴―┴Li._||_f^i_f^i_||_i__.|__...ツ| i   |
 γー彡ノ彡三ミl冊| i   从¨ ̄ ̄l| ̄[ラ¨|鬥|¨[ラ^l ̄ ̄ ̄¨|   i |、
 彡ミメ彡イ彡三ミrfミ|   イミヒ fifi :| fi |      |fi | fifi fifi| i   |ミミ
 Y´ミ刈不フハ7三rl| i  伐森   l _」   _  L. |     |   i |ミ刈 从 从
 冬刈ルイ二ミメYr「l|  彡仞仆 fi | f|  圭圭  | | fi  fi | i   |ミ刈彡ミミ林ミ
 天三彡ツ爻ミr―ト|__イ彡森.___l |  圭圭.._|_l____.|__.|ミメ彡木ミミ木ミ
 森ミメツ彡イミ|,.ィfミ|  彡森森森y彡ミ弐=ニ二ー―┴辷辷____|彬彡木杉ミ彡ミ从
 从森森ツ¨7 ̄ ̄ヾメ、シ爻森森爻彡林ミ  |    ̄ ̄ ̄ー―----二二二コL木ミY彡ミ
 爻彡イ  ,' _  )彡イ爻森爻爻ミ森ミ   |   | |   | |  | |  | |  | | |林ミ彡彩

123:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 01:45:42 ID:gb3g.4Rw
(大地神の権能他に比べてショボくね……?)

124:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 01:46:35 ID:mvLOSztg
敵方クトゥルフ…?

125:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 01:46:39 ID:dM4V6MHM
(地に足さえ着いてれば崖でも行けるじゃん)

126:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2015/09/13(日) 01:49:07 ID:.tgrCp7w





     そして、彼の配下達が集まって、バラバラに相食んでいた三種属を統合し

     広く参加国家を集めた議会を造り、年代を統一したことを褒め称え……

     統一歴制定の後、様々な職業にあった彼らを讃え干支を作り出した

     一二という数に特殊な感慨を抱き、1サイクルとして人々に認識させることにしたのである

     時代に刻まれた彼らの栄光は、永遠に語り継がれ、自らの生まれた年の職業に特別な意識を持つようになった……





.          ┼                       ┼
            _人_                      人人           士          ┼                            ┼
          {ニニ}                          冂示{             从          r合x                             _人_
          ||__|_|                   r込   lЧフ{ 合   ,   峇 川 冊{         l辷fl{  __                        {ニニ}
          } ̄ {                 「「 | 峇ノ_」糖{r|「{ト、∧   同 l」」 |[[{ i  ∧ [「{ }辷fl廴rf込                      |__|_|
       ___/___∧                      |王|,i仁辷{ ̄} |「{l / ∧__j同〈_[{_}〉|[[{ 合人∧[「{ }辷fl{ り辷}                    }_ {
.       }F/ |{ ̄| ∧r宍} f宍x           |王|_辻{__i{  } |」{ }ニニ〉jl合}/{_l{NlニニY示 { [「{/仄{リ [{用 |                      / j同\
.     n廴ノ   |{r'宍n 寸オi「」| \[{        |王|「苗 }{ ̄} トi{ } 辻i{ }l厂l三三{ |   } 用 { _[lノ }辷j  [{辻j|              /レ‐ァ┬宍lL/  }川  \___
    [冗]  └[{辻}] | {] 〈〉|__x合x_____ rモf┼甼ー┼┼f込「 田l|_j廴{∩∩{ |__f 田ノ仄}‐モ┼─モ{行L  _____x合x'レ' lト{ i {/    }山   「冂「{
.     リ坐{___[{辻}]__厂}ァi{__}同{_____}同{___〈f'^'^'^用'^'^i'^'^i'^'^Y山山山山山山山山山ィ'^'^'^^i^^i^'^'^用^У_}同{___}同{___}同{___l「l_|/        L用}」
    |同__「l__巨{_l「 ̄`| ̄ ̄厂 「 ̄厂l ̄厂「|___[{__田__|__|_j]__} 用卩 卩 卩 卩  卩用__[l_|_|___[l_田 | ̄厂「 ̄厂l ̄厂l ̄厂l`Y ̄巨 ̄ ̄| ̄ ̄|同 了
    |─‐┬―‐┼―レ'´二二}__j辻{_j辻{_j辻{|二二二二二ニニニl_田旦_辻_辻_辻_旦田二二二二ニニニニ|___辻{_j辻{_辻{___辻l__|_l__凵__|__|凵__j{
    |同__「l__巨{_l|__「I}_「I}」 ̄厂 「 ̄厂l ̄厂i「 ̄ ̄用 ̄ | ̄ 「 ̄ l 用卩 卩 卩 卩  卩用 ̄ 「 ̄| ̄| ̄「 用 | ̄厂「 ̄厂l ̄厂l ̄厂l l─┬――┼i―┼―‐{
    |─‐┬―‐┼―|二二二}___j辻{_j辻{___j辻|_[{__田__|__|_j]__l_田旦_辻_辻_辻_旦田__[l_|_|___[l_田 |___辻{_j辻{_辻{___辻l__|__凵__|_{__j凵_{
    |同__「l__巨{_l| ̄ ̄ ̄|⌒Yi⌒Yi⌒Yi⌒ヽ|二二二二二ニニニ|二二二二二二二二二|二二二二二ニニニ}'⌒Yi⌒Yi⌒Yi⌒Yi⌒Yi | ̄ 「 ̄ ̄ ̄{「 ̄ 同 ̄}
    | ̄ ̄ ̄ ̄{Τ}_l|_几几ィ| i }]   }]   }]   |_[{__田__|__|_j]__l辻{_|_辻}  {辻_l_}辻| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 「 用 {  }]   }]  }]   }]  }]「|  巨     }}   凵 「{
.    {三{三三三三三}二二二}」__}]__}]__}]___r┴┴┴┴┴┴┴‐┬|二二二フ___弋ニニ二 |―――――┴┴‐┤__」]__}]____}]__}]_}]「|三三三三三}三三三三L
   从从从从从从从从从从从从从从从从└=ニ二三三三二ニ=┘  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`‐=二三三三二ニ=┘从从从从从从从从从从从从从从从从从从从
   从从从从从从从从从从从从从从从从从从从从从从从从从从メ           从从从从从从从从从从从从从从从从从从从从从从从从从从从从从
   メメメメメメメメメメメメメメメメメメメメメメメメメメメメメメメメメメメメメメメメメメメメメメメメメメ´                   `メメメメメメメメメメメメメメメメメメメメメメメメメメメメメメメメメメメメメメメメメメメメメメメメメメメメメメメ

127:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 01:50:11 ID:mvLOSztg
中世ファンタジーっぽいにところどころ東洋風だな

128:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 01:51:44 ID:w9vjE2Rc
ヤバい、俺の厨二回路が回り始めたんだが

129:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 01:51:52 ID:IrCWhnBk
>>123
(旅をするうえで何処でも歩けるというのはチートなのです……)

130:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2015/09/13(日) 01:51:54 ID:.tgrCp7w

          __
        /´  \\`\
       /      ヾヽ ヽ
      /        _ヽ_、  ヽ
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ
    {      /:::::::::::::::::::::ヘl 〉       で、そっからハブられたのがネクロマンサーたる私です
     ヽ   | /:::::::::::::::::::::::::::::} /
      λ_ゞ\ゝ、.:::::::::::::::::::,/У
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ       【宮廷死霊術士 “The He” こと勇者のおつきの生き残り】
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ




             /         / ̄ ̄⌒` 、 ` 、
                  /             ⌒\
         '        /          /Vハ    ',
         /         /         l   ',     ',
       '        /             |  `ー',    ',
        /       /            |    ,    ',
      ′        ′           l -‐  ',     ,
      ′       /             ,  ̄⌒ヽ ',    ',
     {        ,′             / Y ⌒Y 狄     ',       なにそれ……ひどい……
     {    /⌒ ′          '   '  {   l  l }   } }
     ,     {  ^{           /   /   乂__ ノ ノ }   } }
       ',    ',O i{          '  /       -=ぅ }   / ,
      V',  ',_∧       {  '            ' }  '}/
        ',  \_',   {    |/         u / }/′
        \{\v∧   ',   {{ ̄ ̄ ̄} u   ィ{/}/
               、   ',   { ー―‐ '   イ/^
                   j\j/', {≧┐-=≦
          /⌒≧=<     、}   {≧====ミv ⌒\
       /ニニニニニニニニ≧s。__/ ̄⌒\ニ/ニニニニ、= 、
      「⌒\ニニニニニニニニ= /ニニ/ニニニ=\ニニニニニ \ニ\        【その弟子 死霊術士見習い コウメ】
      {ニニニニ≧=- _ニニ/ニニ=/ニニニニニ= \ニニニニニ\ニ\
      {ニニニニニニニニニ /ニニニ=/ニニニニニニニニニ',ニニニニ= }ニニ=',

131:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 01:53:54 ID:mvLOSztg
Oh…  ハブられ…

132:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 01:53:54 ID:fPHsjWbs
勇者のお付に相応しくないと「無かったこと」にされたのかw

133:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 01:54:38 ID:1Je.CHoA
小梅ちゃんカワイイヤッター!!

134:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 01:54:52 ID:IrCWhnBk
あー、生死の境界を操る者は忌避されがちですもんねぇ

135:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 01:54:57 ID:fPHsjWbs
干支にはぶられたって事は、猫耳なんかな?

136:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2015/09/13(日) 01:55:20 ID:.tgrCp7w

          __
        /´  \\`\
       /      ヾヽ ヽ
      /        _ヽ_、  ヽ
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ
    {      /:::::::::::::::::::::ヘl 〉     いや、そのね……? 気にしてないのよ……? うん、ぜんっぜん……
     ヽ   | /:::::::::::::::::::::::::::::} /
      λ_ゞ\ゝ、.:::::::::::::::::::,/У      サーガじゃなんか良い役貰ってるし、死んだら私も小神にしてくれるっていうんだけど
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ     議会の人がね……? おめでたい干支に死霊術士入れるのどーなの? 子供いじめられない?
                           とか色々言ってね……? 結果的にハブられちった……




           /:/  /: : : : : : : : : : : : :{: : : : : : : : : : : \: : :,
             /:/  /: : : : : : : : : : : :-‐= : : : : : : : : : : : : : : :′
           {:/  /: : : /: : : /: : : : : : : : : : : : \: : : : : : ' : 乂_
            《  /: : : /: : : : : :/ : : : : : : : : : : : : : ヽ : : : : |: : : <´
             /} /: : : /: : : : : :/1Ⅳ: : : : : : Ⅳ : : : : : :,: : : :|: : : : :\
          {/ ′: : {: : : :': :/ |:|Ⅴ: : : : : :| Ⅴ : : : : :}: : :│: : Ⅳ⌒
.          ( |: :/: :|: : : |斗ー |:i‐Ⅴ: : : |: | Ⅴ─- 、: : : :| : : |
            |:/ i: :|: : : {V   |:| uⅤ: : |: |   Ⅵ: :Ⅵ! : : | : : |        ふっ、ふひ……ひでぇ……
            |′|: :!: : : |苙芸茸三Ⅵ: |V苙芸茸三: : : :| : : |
            |  i: :|: : :小 (:_っン   Ⅶ:!   (っ:_ン }: / : | : 八        
                |:圦: : :|{  ,, ,,   Ⅶ   ,, ,, /:/ : : i! : : : :,
                | : : \∧         、      /:イ : : :ⅱ: : : : :,
                |: :∧: : :圦    __     u  ∧|: : : :八: : : : : :,
                 ' : : ∧ : : | 〕ト ,|三≧=ヘ. イ  }!: : /: : :ヽ: : : : :,
              /: :r─∧ : |X   i三三三{i__ L / !: ∧≧ミ: : : : : :\       【同 ショーコ】
            /x ⌒'く ∧:|  \ |三三三三| /  !:′   〕〉、: : :i⌒
            /イ{    \ |   i⌒>、_rェf三》′ /! 〉  /  } : : |
             ハ     \  /)    r─┴┐: /) /   人: : !

137:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 01:56:29 ID:dvyW64Jk
蟹座「分かる」
魚座「分かる」

138:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 01:56:33 ID:mvLOSztg
あでも子供のイジメは一理あるかもwww
でも当事者生きているんだよなぁww

139:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 01:57:10 ID:w9vjE2Rc
未来の神にお前の席ねーからとかよく言うなw

140:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 01:57:27 ID:SI1HoTfM
何という星座カースト・・・

あ、俺射手座でしたので無問題

141:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 01:57:29 ID:SDehRXRQ
蛇使い座「・・・・・・・」

142:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 01:58:43 ID:IrCWhnBk
>>139
名の喪われた神とか素敵やん?(中二的な意味で

143:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2015/09/13(日) 01:59:35 ID:.tgrCp7w

          __
        /´  \\`\
       /      ヾヽ ヽ       べっつにさー? ほんと、気にしちゃいないんだよ? ほんとほんと
      /        _ヽ_、  ヽ
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ     そりゃあ死体扱う仕事だから、あんまりおめでたい事に入れたくないでしょうさ
    {      /:::::::::::::::::::::ヘl 〉
     ヽ   | /:::::::::::::::::::::::::::::} /     呪詛返しだって、あんまり明るいこっちゃないしー?
      λ_ゞ\ゝ、.:::::::::::::::::::,/У
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ     でもさ、一つだけ言わせて貰うとしたらさー、あの議員も私に面と向かって言わなくてもよくってね?
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ     って話でさぁ。そりゃ私自身、あんまおめでたい職業じゃ無いことくらい分かってんだけどさー




                  ,,   ,,
                  ,。 ´        ‐- 、
             /           \
                            ヽ   \ /
           /   /    .,ィ 、ヘ,         V ./
                        /    \    ヽ  .V
          ,'  /       ./        .V      、  i!
         j!  ′     |   、 ___  .V     }  } i!
         /! ,         |    ---  V    }  } '
         ,' :! !     :i{.|   ´斧苅ヾ i!  i!/   ./      (あ、これめっちゃ気にしてるやつだ……
          | : i      iト、!    弋炒 }!i! ノ丶 i}/
          |  、.! i     i{ \     : : : : ./ ,:{  ノ/         先王様に お前、そろそろ正当な後継者指名しろ
          |  ` i     i{ ′      / ' , 。s{/
          ¦ __,,ハ     j'          ,イ, ノ<,          って言われて、子供の時から使えてた王にさっさと死ねって
        `    \  j' 、 ヽ _つ ,,s<{/       \        迂遠に思われてる! って臍曲げた時と同じアレだ……)
                  ` 、{ />- :!     ! /     i}
                {  / /ノ   ,ィ'    ,,。s≦{
               /:{ :{ ,'   ,ィ'      ̄ ̄ ` V
                   {: \ヽ、  ,ィ'  _,,、、-=ニニ≧s。i}
            __  ,'¨¨''=-}i_)(__i{≦’, ´ ̄ ̄ ̄¨  、 `
          /  ヾ   /. }i   i{  /         \/
            ,'     ,>'’ ̄ ̄ 、\/          i{
         {      j{:           \            i{
            〉    j{         i{   V         :i{
         /    ./         i{   V       / :i{

144:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 01:59:40 ID:fPHsjWbs
>死んだら
死霊術士究めて不死になってたりして

145:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 02:00:44 ID:mvLOSztg
普通に年だから隠居して楽しようよって進めじゃんかw

146:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 02:01:22 ID:SDehRXRQ
めんどくせぇwww

けど、よくある勘違いというか思い込みだよね
・・・だよね!?

147:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 02:01:40 ID:QdlLYX6M
猫「干支からはぶられた気持ち…わかります…」

148:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 02:03:10 ID:IrCWhnBk
>>144
ありそうだ
っていうか、やる夫さんもしかして結構不死になってないか? リッチ的な意味でも

149:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 02:03:36 ID:wPCKP1BI
周りも扱いに困ってる可能性もwww

150:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 02:03:38 ID:fPHsjWbs
後進に譲れよw 老害じゃねーか

151:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2015/09/13(日) 02:04:13 ID:.tgrCp7w

          __
        /´  \\`\
       /      ヾヽ ヽ       でもね? なんで踊り子が認められて私が駄目やねん、って思ってもバチあたんないよね?
      /        _ヽ_、  ヽ
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ     芸能神の庇護もらってんだろうけど、兼業娼婦だよ? 娼婦だったんだよ? アイツ
    {      /:::::::::::::::::::::ヘl 〉
     ヽ   | /:::::::::::::::::::::::::::::} /     そりゃ良い奴だったよ? 私がアイツの葬式も計画したよ?
      λ_ゞ\ゝ、.:::::::::::::::::::,/У
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ      でもさぁ、ねぇ? なんか、ねぇ!?
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ




             _ . _ _.ニ=-‐-ニ._
           , .',ニ-‐一X´ : : : : : : : : : : :丶、
            ノ.ノ、_ _..´ : : メ!.イ : : Λ: : : : : ::ヽ
            ,≠シ'  ̄7: : : :/ レ .! : : ! ! ! : ! : : : :・
         、(   / ! : :ム=-= .! : !=ニこ .!: : : : :!
         丶ゝ ./:ィ: : :!{;(__)  ヾ{;(__ソリ: ::7: λ      (だ、駄目な方にはいっちゃった……
            メ' !: : !:! :::::    :::::: 7: : メ: :.
                !ム: λ   こ二つ /: :ノツ::!        気軽に 御師様って何で干支入りできなかったんですか?
               .! !`ニ==ァ-‐ν::イ: : ::人
                    V!: : /! 、  ,iγシ`ヘ: : :ヽ       とか聞いちゃったのが、ここまで響くだなんて……
                 !: /  `==人!ン'-‐戈!::λ
            ャ、    !:/ ミ!oκCφ7-、°.ヽ: !       フ、フヒッ……困った……)
               ,≧c‐-f「!   .!。乞i: : 幺=-‐fヽ X
           忘_ __!.!   !゚。゚ 厶/  ,二+ ヽ.!
                  ! !  _ !   `´~^´! !  !
                  ヘシ´ .7       V-‐ヤ
                  丿             Λ
                  く _            7

152:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 02:04:19 ID:aY5epi2w
>>147
イッヌ 「つれえわー 人間様の信頼が重すぎて つれえわー」

153:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 02:04:20 ID:zsgGklr6
もしかして不死化してるからこその扱いか…?w

154:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 02:04:49 ID:mvLOSztg
お前が原因かよテルミー!w

155:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 02:08:34 ID:w9vjE2Rc
見えてる地雷を踏みに行く弟子w

156:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 02:09:13 ID:dM4V6MHM
死なないから神に列せられないじゃん……! とかなのか

157:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 02:09:33 ID:wPCKP1BI
お前が地雷踏んだのかww

158:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2015/09/13(日) 02:09:39 ID:.tgrCp7w

                          _
                     <        > 、
                  /              ヽ
                       /
                /     /^^丶            ∧
                  /     /    ∨          |
                    /        ⌒   V        |
                /イ       ′  ‐=‐ミ、Y  |fヾ     |        (こ、こうなると御師様は長いからなぁ……
                  ∥.|       |ヽ     Vzリ|  :| ハ    N
                 |l |       |ヒ}   -¨´ | Nイ。ノ   l|         今日の講義は無いかなぁ……
                 |       | ′       | /イ| |__ 从
                 ∨ !  j!ゝ  、   /イ-‐    `ヽ、        でも、先王様も先々王も、三代前様も
                ∨:ト  /∨ > _/´‐=ニ    、  \`丶、      愚痴っぽい って回顧録に残してたけど……
             _  _   ヽ| ∨イ /´       ヽ      \  \ }
        γ´/´   ヽ>>― '                  \  \     アレもマイルドな表現だったんだぁ……)
          / ア     >                     ヽ\ l}
.         /    >                               、 〉´
      >// ィ                        |       ヽ
  >    ´             _ -―- .,     |          ハ
. /  /             > ´、   ||   ` ー- 、    
/ /         _,. -‐ ´    ∧   ||ヽ               |




          __
        /´  \\`\         だけどさぁ! 最終的にはお前ら、みんな私達のお世話になんだしさぁ? 何か、もっとなぁ!
       /      ヾヽ ヽ
      /        _ヽ_、  ヽ      あー、色々思い出してきた! 死霊術士年って、何か厄年っぽいし……とか抜かした犬鬼の面!
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ
    {      /:::::::::::::::::::::ヘl 〉     うるせぇよ、人を捕まえて厄扱いってどういうこった煮るぞ! とか言いかけたけど、やっぱり
     ヽ   | /:::::::::::::::::::::::::::::} /       失礼だよなぁ! 言ってやればよかった、お前の葬式でおもしろ可笑しい感じの表情に整形するぞって!!
      λ_ゞ\ゝ、.:::::::::::::::::::,/У
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ

159:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 02:10:39 ID:sFyPFd56
おいちょっとまて何年生きてるコイツ

160:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 02:10:43 ID:SDehRXRQ
すでに超長生きじゃねーかwww

161:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 02:10:55 ID:mvLOSztg
何代生きてんだよお前www

162:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 02:11:23 ID:wPCKP1BI
ちょwwww長生きしすぎwwwwww老害になってるぞwwww

163:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 02:12:13 ID:w9vjE2Rc
100年は生きてんじゃねーかwそこまで長生きならもう吹っ切れよwww

164:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 02:12:28 ID:IrCWhnBk
(もしかしてそろそろ死んだ方がいいのではないだろうか?自然の摂理というか神様も困っているのでは)

165:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2015/09/13(日) 02:13:00 ID:.tgrCp7w

.       γ; ニニ㍉,
      |:|    >──- ミ
.       」ノ /. : : : :i_: : : : : : \
     У/. : : : : ⌒: : : : : : : : : :,
     ({ /. : : : / /: : : : : : : : :ヽ: :′
       ′: :_:/ /|: : : :|V_:_: : i: !: :乂      (これで 御師様、その辺に……って言えないのが、私達の悪い所なんだろうなぁ……
      |: : : i!'「 ̄ V: : | ∨ヘ: | i! : i⌒
      Ⅵ |i r=茫 VN 茫=ⅵリ: : !        でも、自己主張の激しい死霊術士ってどうなんだって話だし……)
       |乂N        イ : ハ:|
       |: : : ≧= i冖冖!=≦|: / : |
      ノ: :Y'{夊ェf>ー冖〉彡'レ Y:人
     イ: : : :〉/{ {_廴{_} }\〈: : : :ヽ
     乂{i: i/ ゞイ    レ′ Ⅵ: : {
.       Ⅵ    |o o o o!    }i: : :|




          __
        /´  \\`\
       /      ヾヽ ヽ           あーーーっ、思い出したら色々むかむかしてきたぁっ
      /        _ヽ_、  ヽ
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ         でもなぁ、やっぱなぁ、今から干支13年にしません……? とか小声でも言えんしなぁ!!
    {      /:::::::::::::::::::::ヘl 〉
     ヽ   | /:::::::::::::::::::::::::::::} /         かといって、立場上お仕事も適当にできないしなぁ!!
      λ_ゞ\ゝ、.:::::::::::::::::::,/У
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ         畜生!! むかつくなぁ!!
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ

166:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 02:13:18 ID:/YVneA2U
これは完全に生物的な寿命の概念超越してますわw

167:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 02:13:54 ID:MOYnGej6
駄目みたいやね

168:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 02:14:09 ID:mvLOSztg
いまさらなぁ…w 12月って地球と一緒なら便利だろうしなぁ…

169:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 02:15:09 ID:SDehRXRQ
十二支と別に黄道一二宮つくろーぜwww

170:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2015/09/13(日) 02:16:47 ID:.tgrCp7w





     「あーもう! 何か仕事したくなくなってきたぞ!!」

       「フヒッ、そっ、それは流石に拙い……」

         「ウォレムス伯、腐っちゃう……」

     「ああ!? ウォレムス!? ああ、そういやアイツの先祖が言い始めたことだったよなぁ!!」

       「「話が飛び火した……?(困惑)」」


                                                 _  r―_r‐┐ _
                                                   _「  ー’     ‘ェェ三L_
                                              |  ∠VVVⅤⅤVV寸三|
                                                Ⅵ |   |    |三三三Ⅳ
                                                | |   |    |三三三|
                                                | |   |    |三三三|
                                                | |   |    |三三三|
                                                | |   |    |三三三|
                                                | |   |    |三三三|
                        f^i                           | |   |    |三三三|
                     _r≠=tト。                       | |   |    |三三三|
                       「¨|〃l     :|   `!                     | |   |    |三三三|
      「'^'^'^ヾ           | |台| l  :|:  :|         _......。。。  ‐  ¨¨ ̄| |   |    |三三三|> . _
      |    :|           | |  |   ├―┴ ¬ ¨¨ ̄            | |   |    |三三三|三三三ヘ
     「 ̄ ̄L....:h  _「L「LrL_ | | 「l| l  :|                        | |   |    |三三三|三三三:∧
     ⅥVVV [.L「L|    | |¨ ̄¨ ̄|     |                        | |   |    |三三三|三三三三廴
      |    l : l : |    | |      |     |                        | |   |    |三三三|三三三三三\  |三」三」三三|
 ミ:、  |┬┬t┤::l : |    |t|      |___|三三三三三三三三三三三三三三三M|__|__|三三三|三三三三三三\|三三三三三|
 乂ミt |t┬―┤::l : |    | |    ∠三二=                            -ニニ二二三三三三三三三三三三三三
 巛彡 |[!:|[! [! l : レ^|    | |  ∠三二=                               -ニニニ二二三三三三三三三三三三三
 ィ‐┬┴┴―┴┴┤    | |∠三二=                                  -ニニ二二三三三三三三三三二=ー

171:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 02:16:56 ID:IrCWhnBk
う、うるう年的なもので12年が何周かしたらとかでワンチャン?

172:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 02:17:29 ID:mvLOSztg
まさかの業務提唱者の末裔!?w

173:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 02:18:47 ID:SDehRXRQ
先祖って単語が出てくる時点で尋常じゃねーよwww

174:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 02:21:53 ID:bEgxgPVA
もう、蛇遣い座みたいに「知られざる十三番目の干支」でいいじゃないか。納得しろよwwww

175:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 02:22:09 ID:QdlLYX6M
隠された13番目の干支…堀江ボイスのヒロインと関ボイスの男子…逆ハーレム展開…ウッ、頭が

176:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 02:22:49 ID:fPHsjWbs
なんか「死んだら小神にしてやるから」という台詞が「小神にしてやるから早く死ね」に聞こえてきたぞ……?w

177:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2015/09/13(日) 02:22:54 ID:.tgrCp7w





    こんな具合のネクロマンサーと弟子が、ぐだぐだと伝説を手繰りながら、まぁ実際はこうだったんだけどね

    っていう感じの話をするネタ。議会発表では、干支に関しても何か勇者とおつきが相談して決めたことに
     しているのだが、実際はおめでたいように、と当時の議会が考えたので殆ど関与してなかったり

    因みにネクロマンサーは、記念して作られた新星座からも“適当な恒星とか惑星が無くて……”とハブられている



    この世界のネクロマンサーは、死の神の信者でありエンバーマーであり葬儀屋であると同時に遺言預かり人である

    死後安息の地に向かう前に後片付けがきちんとしていないと差し障りがある、という教義の一つから生まれた神職

    死体を整え、葬儀を企画し、時には死の神の力を用いて死者の霊を肉体に呼び戻し遺言を聞いたりする

    勿論、生きている時に遺言が与えられたら一番なのだが、時には遺言が違えられることもあるので、違えられた遺言を是正する
     ことも彼らの仕事の一つである

    



                                        __
                                      /´  \\`\
                                     /      ヾヽ ヽ
                                    /        _ヽ_、  ヽ
                                   /       ,イ´::::::::ト、 ヽ
                                  {      /:::::::::::::::::::::ヘl 〉
                                   ヽ   | /:::::::::::::::::::::::::::::} /
                                   λ_ゞ\ゝ、.:::::::::::::::::::,/У
                                   イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
                                   /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ

178:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 02:24:25 ID:SDehRXRQ
聖職であると同時にアンタッチャブルかー

そりゃ鬱屈したいろいろ抱えるわw

179:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 02:25:28 ID:fPHsjWbs
干支はともかく星座のほうは怒って良いんじゃないかな

180:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 02:25:30 ID:IrCWhnBk
うん、正しい意味での聖職者だね

181:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 02:26:20 ID:mvLOSztg
ほんとに必要不可欠な聖職じゃないか…
はたしてあんな人がトップでいいのか?w

182:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 02:26:23 ID:w9vjE2Rc
いや、これクッソ重要なお仕事ですやん・・・
よくそんな粗雑な扱いできるな

183:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 02:26:56 ID:dM4V6MHM
アカンこれいないと世の中回らない奴や

184:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 02:27:10 ID:QdlLYX6M
死者を弔う聖職もネクロマンサーの職務の一つだけど、ネクロマンサーが邪教になったのは
途中で死者を貶めて死の秘術を独占しようとした一派がいたって設定が広がっちゃったから多少はね?

185:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 02:28:44 ID:mvLOSztg
>>184
なお第一人者が現在も生きている模様

186:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2015/09/13(日) 02:29:28 ID:.tgrCp7w



      ネクロマンサーは人体工学と薬草術に優れ、時に自己改造すらして死の神に仕える

      また、呪詛返しなどの知識も豊富で、葬儀や慰霊祭などの進行も行うので王家やら貴族とは切っても切れない関係……

      なのだが、腑分けやら何やらと暗い側面が目立つ上に死ぬほどデカイので良い印象は持たれない上、あれこれと遺言に
       口を出してきたり、葬式の後も口うるさく関わってくるので嫌われている

      市井においては、事故などで突然死した者の死体を整えてやってから霊を一時的に呼び戻し、最後の別れを言わせてやったりと
       印象は悪くないそうだ。それでも、比較的、というだけだが……

      後は死者の名誉のため、例外的に決闘裁判なんぞで死者の代理人として戦うこともあるそうな


                              ̄ ミ  _
                          ̄ `ヽ  ⌒  \
                     ,./     /  _ヽ ⌒ヽ   \
                  〃       / ̄ `ヽ
                      〃             ,
                  /′    /   .l{      ,
                            l{  ⌒     ,         }l
                    l{       ′     _    .}l  |       }l
                    l|    |  | |  ´_`    |l  |   |  }l
                    l| l|    |  |j{    な抃.  |l  | |l.|  リ
.    □           l{ l|    |   j冖v― 叱ル ) |l ノヽ|l ノ_/
       \          八.      /   {  ´ ‥ ´} 八 [ }/
        \.            \  j{. /   ヽ___.ノ´__ ノ
         \          ヽ.j}/  、 ‐      イ {/
.            \_        ヾ    ー r ´  イ\
              f:.:_\       __ /∧ / /:.:.:|:\
              |:.{:.:.:.:.:.:\     f:.:.:.:. /:/:. /.ィ气 ..:.:.:.: |:.:.: \
.            ヽ:.\:.:.:.:.:..,  /:.:.:.:.:.:./:.:./ l:l:l:l/:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:.\
             }:.:.:.ヽ:.:.:.:}  ./:.:.:.:.:./:ヽ: ′..|l:l/:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
             |:.:.:.:.:.}:.:. } /:.:.:.:.:./:.:./: |   |l/:.:.:.:.:く:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._.、
             |:.}:.:.: }:.:.:.∨:.:.:.:.:.:′/:.:.:|   |′:.:.:/:.:.:.:.:.:.:/:. ̄:.:.:.}
              乂_:.:.:.:.:.:.:._:.:.:. l|:.r―――――‐┬┐:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:../
.                ∨:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.l{:.|  ____  ||.|.:.:.:\.:.:.:./
                   ∨:.:.:.:.:.:.:.::.:.:l{:.|   |モバ組|  ||.|.:.:.:.:.: \:{
                   :.:.:.:.:.:.:.: }:.:l{:.|   ̄ ̄ ̄   ||.|.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                   {:.:.:.:.:.:.:.:}:.:l{:.   ..-―...:.:.: ̄ ̄ ̄.:`ヽ.:.:.:.:.:j{

187:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 02:30:32 ID:mvLOSztg
下の階級ほど慕われそうな…

188:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 02:30:46 ID:7L4SYPBA
なんというか言いたい事はわかるがもうちょっとこう・・・って感じだなw

189:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 02:31:15 ID:QdlLYX6M
>>185
この話のネクロマンサーの設定じゃないんだよなあ…
でもネクロマンサーは死者に直に触れ合うからそもそも忌み業扱いされる(白目)
救いはないんですか!

190:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 02:33:04 ID:mvLOSztg
>>189
まー ネクロマンサーの小神いればなー! 神がいれば違うんだけどなー(チラッチラッ

191:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 02:33:18 ID:dM4V6MHM
じゃあやめるわってボイコットしたらファンタジー社会止まるな
いないと困るけど権力与えたくないから難癖つけて地位上げない感じはなんか見たことある

192:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2015/09/13(日) 02:34:53 ID:.tgrCp7w




      因みに、遺言関係に口出しするが、原則的に死の神の信徒は政治不介入の立場を貫かねばならないので
       その辺との摩擦が大変面倒くさいらしい

      ただ、あんまり粗雑に扱うと 葬儀ん時に目ぇ半開きの微妙な感じに整えられるぞ と地味に怖い話が
       有名となっているので、基本的には下にも置かないという扱いをされつつ敬遠される感じである

      尚、目ぇ半開きとか全開きというのは、冷遇されたネクロマンサーがガチでやった事があるのだが、何か妙な
       宗教的逸話とか美談に繋がっており、当人達は悪戯にしても時と場所を選ぶべきだなとしてあんまりやらない。あんまり




              '"⌒ヽ
         ´ ´   _ヾ,-   ̄  -
.     //     ´    `   、  `
    ( (   ./   '        ヽ  ヽ
    , 'ノ  .'    '   :
.    ヽ.) ,イ   .' .{    i 、    、  '   乂
    ノ' .,イ/   .{ .ハ :  ', 丶   ヽ  ',   ヽ `ヽ
     // ' !   ! !-',    l ̄\` 、!   .!    \ソ
.    // !.l{  ,イl  ヽ  .l ,.ィfぇ、.!   l ヽ    ヽ
    l/  { l.! i  l,イえゝ\ ',  V::::ハ   lソ }  ',  ',
    !'   乂 、 !  ',ゝ::ノ   丶、  ̄ノ.,:  ,'ィ,.. - j ト、 !` 、           _ -‐ '" ´ ̄ヽ
    {!   ノ.`ヽ、 ゝ:.:.  `   :.:.:.:´.ノ  ' ,.. -- 、ノハ.l.\ 、` 、-‐- 、.... _/ > 、 -――- 」 ヽ
    乂 /  ノ \ 入  ヽ フ   ,.イ / /: : : : : :j:八 j l   ヽ:\. ヽ: : : ヽ: : : : ヾ: : ヽヽ_.   l    、
.     `,  ,.._-"` 、>-   <.' ,ノ{ ,':_: : -‐: :'.:}: :メ人   ヽ: :、. ',: : :i: !: : : : : :i: : :.ヽ'. `  、{
      / ,.' .、 、ヽ.,.イニ二二二人( j./: : : : : : : :.ノ //\ ::.   ヽ:! }: : l:.l: : : : : :.!i: : : :!.',    }      、
     ノ / -、ヽ', !/-=ニ=-====ィ、ヽ)、: : : : : : :ノ/,.': : : :ヽ :.   }j .ノ: : :!: : : : : : :' }: : :.:l ト 、 !
.   ,.' r‐'"  ,`¨`'     {: : : : : : : : :.ゝァ<!: : : : :/、i(: : : : : : :' ::. ソ/: : : :' : : : : : : : j: : : l l  ヽ'
  ( ./ ,. イニニニ=‐- ._ヽ: : : : : : : : :( {: : : : ハニ乂: : : : ; : :.',   /: : : : :ノ: : : : : /: : : :l ト、  !
.   ヽ.ヽヽ  ̄‐=ニニニニ', : : \: : : :) ノ; : :.:j、.',ニ ヽー-ノ_ .} ; {: : : : _ -‐: : : : : : : :ノ.j  ヽ}
.   , '"´ ̄`丶、  ̄ー‐-=、 : : : : : ノ'゙ :ノ: :ノ‐} .!   } ̄`ヽ ノ .人ゝニ ‐-.、: : : : : : : :/ノ ヽ j\
.  /:::〇:::::::〇::::ゝヽ     \_,.. -― イ .ノ,ノ  j::::::::::;: ',.イ  ` ー- ̄、ヽ\:,:イ/ヽ .ノ ノ   、
  {◯::::::◯::::::◯::::(.',              ー'"_ ノ:::::::::::{/::::)       )ノ<`'"  ノ /` -  ._
  ':::::◯::::::◯::::::::( ノ`'T ――― ''''''"" ̄', `ーr-----┬‐'       /´   `ー―-'"
.  `Τ ̄ ̄ ̄ ̄l´   .{             }   ゝ----‐'

193:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 02:35:20 ID:TF/i0adI
屠殺屋とか葬儀屋とか必要でも忌まれちゃうもんだしな

194:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 02:36:24 ID:mvLOSztg
・・・それもしかして第一人者が…w

195:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 02:37:43 ID:w9vjE2Rc
たまにはやるんかいw

196:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 02:37:47 ID:bEgxgPVA
やるときは本当にやるのかwwwwww

197:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2015/09/13(日) 02:41:29 ID:.tgrCp7w




      因みに此奴、肌を瑞々しく保つエンバーミング だとか 戦傷を格好良く整える15の技法 とか色々と有用な
       技術を考え出しているので死の神の僧会としても無碍に扱えなかったりする

      怒って いいよ! じゃあ論文の原本持って帰るから!! とキレられると大変困る為である

      肉体改造が好きで寿命が天元突破していることもあり、僧会の三つしかない大僧正の席を勇者のおつきになった
       功労でうん百年前に貰ってから延々と占領しており考えようによっては紛れもない老害である

      ただ、当人からしたら できるだけ長く仕事して死の神に奉仕したい。あと旅のメンツから子孫を頼むとも言われてっしなー
       という認識があるので、くたばるまで現役でいるつもり満々なのと、俗っぽい欲望が無いので酷く始末が悪かったりもする

      余談であるが、ネクロマンサーは妻帯を許可されているが、此奴は未婚である



                                    __
                                  /´  \\`\
                                 /      ヾヽ ヽ
                                /        _ヽ_、  ヽ
                               /       ,イ´::::::::ト、 ヽ
                              {      /:::::::::::::::::::::ヘl 〉
                               ヽ   | /:::::::::::::::::::::::::::::} /
                               λ_ゞ\ゝ、.:::::::::::::::::::,/У
                               イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
                               /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ

198:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 02:42:50 ID:mvLOSztg
うわぁ…w そりゃ無辜に扱えない要素おおすぎるわww

199:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 02:44:13 ID:QdlLYX6M
その地位じゃなくても子孫見守れると思うんですけど?(名推理)
やだこの屍術師、面倒くさい(直球)

200:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 02:44:39 ID:bEgxgPVA
もうお前大僧正の地位を弟子か誰かにぶん投げて一人のネクロマンサーで死ぬまでやってけよもうwwwww

201:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 02:45:28 ID:dM4V6MHM
実績はちゃんと出してるあたりほんと扱いに困るお方よ

202:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 02:46:56 ID:w9vjE2Rc
きちんと真面目に仕事して結果も出してて変な欲に駆られることもない老害
超めんどくさい(確信)

203:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 02:46:58 ID:IrCWhnBk
でも、こういう職業の人が真摯で誠実、義理人情にも厚いと来れば結構なことだ
組織のトップなら尚良いことだ
愚痴っぽいなんてそれに比べればどうということはない――関係者以外には

204:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 02:47:24 ID:87lp8Wl.
子孫を見守る気はあんのね?w

205:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 02:48:37 ID:guFo1.ck
>>200
だからって誰が引退して地位を譲れと言えるんだよw
地位には執着しなくても邪魔者扱いされた事は自分の死後子孫の代でも憶えてる相手なのにw

206:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 02:48:37 ID:SDehRXRQ
未婚自体はべつにいいけど、こいつが今結婚して、子孫残せるのか?w

207:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2015/09/13(日) 02:51:31 ID:.tgrCp7w
紛れもない老害ではあるが、外的にはいい人でもある……
だが身内からすれば ああ、お前アイツの孫か。アイツさぁ、こんなことをさぁ と始末に悪い話題を一杯抱えている上に
恨みっぽく愚痴っぽいすんげぇ嫌なお偉いさんなのだ

旅のメンツとは仲が良いのか悪いのかサーガ毎に色々と違うのだが……
踊り子をビッチ呼ばわりしたり、剣神に昇神を早漏呼ばわりしたりと散々な扱いをしたりと若干お察し
それでも旅のメンツの慰霊祭には莫大な献金をして盛大にやったりしているので、内心でどう思っているかは……まぁ……

208:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 02:52:42 ID:mvLOSztg
あつかいづれぇーーー!!www
乙ーー!w

209:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2015/09/13(日) 02:52:45 ID:.tgrCp7w
剣神に昇神した剣士を だな……

まぁ、そんな感じの話を同期や後輩とSkypeでグダグダ考えたのだよ……

あ、そういえば後輩、最近更新したっつってたな……後で見よ……

210:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 02:53:30 ID:QdlLYX6M
ブルース・ウェインかトニー・スタークかなんかかこいつは(白目)

211:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 02:54:01 ID:dM4V6MHM
「え、その話? 本人呼んで聞こうか?」ができてしまうのだなあ
アンタッチャブルすぎるわ

212:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 02:54:30 ID:SDehRXRQ
なぜ、売れるラノベって話題からこういうものが出来上がるのかwww

213:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2015/09/13(日) 02:57:21 ID:.tgrCp7w
私も彼奴らもひねくれてるんだよ……!
前に小ネタでやった豚の騎士をラノベとしてひり出すような奴だぞ……

死霊術士「信心に厚くなかった者は……葬儀の際にアヘ顔ダブルピースに整えます」
貴族「(こっ、こえぇぇぇぇ……」)

214:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 02:58:00 ID:dN//ox6c
これはアレだ、一番めんどくさいタイプのツンデレだww

215:名前:普通の名無しさん <sage> : 2015/09/13(日) 02:58:42 ID:77GLok0U
アヘ顔で先代当主が送り出された家とか間違いなく笑い物にされるなwwww

216:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2015/09/13(日) 03:00:48 ID:.tgrCp7w
当人は、じゃけん遺言は真摯に遂行しましょうねーと言いたいのだろうが……
言われてる側からしたら、メンツ潰したくなかったらお布施弾むんだよおらぁん、と脅されているようにしか思えんな……

これにはさすがの僧会も苦言を呈したであろう……
家、一応公平かつ政治からは独立した所なんで流石に……と

関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/10/09 10:50 ] 単発系 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する