やる夫はスカヴェンジャーのようです 外伝 サイボーグ+1 06

402:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/04/20(水) 22:01:02 ID:Ez9w5UVw
                                .


                                .

                           i
                           :
                           ;
                           |
                           |
       ひび割れ              :
      Crack                  i
                           ;           ノック
                              .|          Knock
                           |:
                           。
                           |
             ダニ               :|
            Tick               o
                              .;
                          O     斑点
                           :     Fleck
                           i
                           ;
                              .|
                           |               ハック
                           |:              Hack
                           。
                           |
         クラック                   !
       CracK                   :|
                           :
                             :!
                              .;: 。
                           、  .  |   .。
                            ゚ ,、人,、'
                         `^⌒^´
┏━━━━━━━━┓
    Monologue
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 夢を見る。一言から連想するように自らの過去が、フラッシュバックで蘇ってきた。

 ゴミ溜の光景。そばかすが目立つ母親。ダニに悩まされた幼少時代。闇夜に閃いたマズルフラッシュ
 のせいで、目に焼き付いたFleck(斑点)。その閃光は、代金の支払いを迫った母へ向けられたもの
 だったはずだ

 ひび割れた土地。通らないスコップの歯。埋葬することすら出来ず朽ちていった母

 ゴミ溜で拾ったPDAで生きる術を手に入れるまで、浮かび上がる過去の数は……
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
403:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/04/20(水) 22:02:32 ID:b4xUFkp2
(お、バロット風…)
404:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/04/20(水) 22:03:14 ID:6VuMGqYQ
はじまった!! 誰の夢だろうか 母親は娼婦か
406:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/04/20(水) 22:05:43 ID:T5xHxLC.
天竜ちゃん(仮)っぽい
407:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/04/20(水) 22:06:18 ID:Ez9w5UVw






                            |
       クリック                 |
      Click                   :
                            i          時計
                            ;         Clock
                               .|
            むしり取る           |:
           Pluck             。       略奪
                            |      Sack
               クソッタレ         :|
              Fuck             o
                               .;
                           O
     _,,,、、r-ー ' ´
     rー ''''''¨¨´       _ ,, 、、 r - ゚ー  、、、,,,,,___
             ,、 r ' ´          。         ̄`¨'' ー 、、,,_
         ,、r ' ´         ゚   __,,,,,,,,、、、、゚ ,,,,,__   ・        `'' 、
     ,、r '´      ,、r゚ 。- '''¨´´ ̄ ゚   ・   ・   ̄``¨''' 。 、        `
           ,、r '´ ,,、、r -。゚ ー r'ゝ、_,r'ヾゝ-'´!、 ー 、、゚   ¨`ヽ 、
        ,、r'´  ,、r'´       ゞ'´ _,,,,、、、、、,,,,,_  ヾ・、゚  `゚ヽ。、    `ヽ、
     r '´  , r'´   , r' ´。   .r゚、 _r'´       `ヽ . ,ゝ゚。 ヽ   `ヽ、    ヽ
       , r'   ,r'´  ,r '    \`¨''`¨'' ‐ ''¨´''''¨´/   ヽ  `ヽ、  ヽ、
      r'    ,i'   ,i'       `¨'' ー---─ '''¨´     ヽ   'i   ヽ
      {    {   {                        }   }    }
      'i,    i,   i,                        ノ   ノ   丿
       ヽ   .ヽ    ヽ、                    , r'´  ,r'   ,r'
       `ヽ、  `ヽ、  `''' ー- 、、,,,,,,,,,,,, _ ,,,,,,,、、 r '´  ,、r'´  , r '´

┏━━━━━━━━┓
    Monologue
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 覚束ない手つきで弄る仮想キーボード。警備システムをだまくらかしてちょろまかした資材。
 それを売って、いつだか母親が手放した父の形見の時計を質屋から取り戻し、半時間後に
 チンピラ共に引きはがされた

 その後……その後は……その後は……?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
408:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/04/20(水) 22:11:34 ID:Ez9w5UVw




          「Fuck! いい加減起きろ馬鹿!!」








三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
        ̄ ̄二ニ≡=--=≡ニ/三三三三ニ/三三三三三三
     /                    ∨三三三三/=≡ニ二三三_
      / /                 ¨/:/ ̄ ̄
    :/ /                /:/
   / /::.       ______/:/______
  :/ /:       〃 ̄ ̄ ̄/: ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 丶
  : /         {{     //:                / }
  /:          ||     /:                .://:: |     :/
            \__/_________//_/    /
                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   //
                                 //
                                //

┏━━━━━━━━┓
    Monologue
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 肩に走るShock(衝撃)。意識が浚われるように浮上する……Fuck、何時もこうだ。ナニカしようと
 する度に邪魔が入る

 目を開ければ、そこに移るのは見慣れた座席だった。移動用の中型トレーラー。簡易メンテ
 設備やら通信機材に解析装置、後は大量の装備を積み込んだ即席の移動要塞。俺達の城、
 共有財産であり足であり、チームの象徴だ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
409:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/04/20(水) 22:15:44 ID:6VuMGqYQ
往路→TSチームのかっこいい戦闘シーンが見られる
復路→メンテナンスと称したいちゃいちゃが見られる

さてどっちだ……?
410:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/04/20(水) 22:16:48 ID:41Ofb9tE
TS義体の本筋はだどっちか考えると…
411:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/04/20(水) 22:16:52 ID:Ez9w5UVw


                  __            __
                   .'//ハ             ///ハ
                    ////∧           |///∧
                i/////∧        |////.ム
                |//////ハ ,.. -――- .!/////ム
                |/////,.イi:::::/::::::::::::::::::ヾr--r---!
                |/////:::{ {:::::{:::::::::::::',::::::::L __|___}
                乂/,/:::::::マ::::::',:::::::::::::i:::::i::::::::V//ノ
                  ハ::::::::ハ::::::',:::::::::::ト、::i:::::::!:::T
                   i::',::::、二_\:ー::::::::i二}:::::/:::::i
                  |:::',:::{マ´んミ、`ヽ:::}ニ/::/:::::::,
                  |:::::ト∧ マソ , j/ /:イ::::::::/
                       ',::::|::::{ヘ   _    /::::::::/
                  ヽ:!::::!从≧:. __`ィ:::::::/
                 .r≦\{.-/ j __彡イ
                 ム二ヽ{/ r''   }ヘ  !ー- 、       漸く起きたか、ボケ
                  i/ハ二./イ^} |`  r':.リ\{ニニハ
                  _j///i二{{ ヽ乂__jィ/ /ニ二//.{       ビズの前によく寝られるな、お前
                   ノ///.リ二乂 }::::::r'' _/ニニ∨//!
               ///./二二ニ∨::::::}/ニ二二\ {
             ////二二二ニニ ',:::/ ニ二二二二∨
            /////{二二二二ニ∨.ニ二二二二二}
         ,. -'-―</八二二二ニ===ニ二二二二ノ
         ',      `i ≧=--二-―-二ミ二二二彡/!
          }   _  {   _}二二二二二二二 {/////|
        /{  ,イ   ヽ}  {ニニニニニニニニニ|/////i'レィ
        ´ ̄ヽ..__ \  ', .ノニニニニニニニ/ニ{/////ノ /
                 \/ニヽニニニニニ/ニニ乂 ̄  {
                r::r≦ニニニ\ニニニイニニニニ\--ィ
      r=ミ≧ ..、  iヘ::}ニニニニニニニニニニニニニニ}  .
      {{ }} }///≧{_ソ j j≧ニニニニニニニニニニニ.イ   !
        `'' - ..,/////ノ::`''<ミュzz ニニニニニニzzュ彡ヘ  |

┏━━━━━━━━┓
    Monologue
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 揺れるトレーラーの車体。軽くサビが浮いた壁……目に映る仲間

 カメラアイが収縮して、ピントを調節させているのが分かった。自動人形特有の、人間らしからぬ
 “わざとらしい”機械っぽさ。頭部の砲撃補助センサー、腰部ジョイントから映える不釣り合いな
 独立機動型砲撃機関……

 身に纏うのはJKスタイルとも呼ばれる、前文明のファッション。人の姿をした人形を着た人間……
 何が何だか分からなくて頭が混乱してきた
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
416:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/04/20(水) 22:21:21 ID:DndWrHmU
ド嵌り天龍ちゃん!
417:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/04/20(水) 22:21:35 ID:Ez9w5UVw







                    ェ      ,
         >=‐‐‐‐=ェ.、__  ソ乂 /}>.´/
       /    .∨    ,イ三ミ|i___,ィ'---ェ、,__
      /   .∨   ∨   乂三.乂<"''''‐‐-----
     ./      ∨   ∨.、  ノ::::::::}::::::::: ̄> 、
    /       }    .} ∨::::::::::::::}::∨     \
    .{        }    i} }:::::::::::::::|::::::ヽ  ∨ \=-ゝ
    .∨ ;;;乂 _,ィ==}   ./}  i::::::::::::∧::::::::\ }、_ ∧
     ∨;;;;;;ゝ Ⅴノ }  /〉}イ |:::::::::/  >::::::::ゝ} `''
      Ⅵ\ノ ."  }  ///::}::::/     >::、\
     _ ェ .、_   |/|/ ./::::::::ゝ、         ̄            ガリッ
    ./ 〉´./ 〉.\  .,ィ'i.>..´  ∨
    .〉 {ノ_ノ_/´)''''"i´{  >彡ミi、         それこそFuckのしすぎで頭が変になったんだろう
   ,ィ'"∨   / >ゝ<彡''"  }
   ,{  ノ  /  イ{}三シ´ ̄ ̄ ̄}         主に貴様のせいでな
  /    i''"  /:/}.}ミ/       |
...ノ     }  /::::://}}ミi       |
..ヽ,    /  ヽ:::}.〈ノノ|i       |
  }    {   }:::}.iゝ.ノ        |
 ∧__>{   |::}.|三|        {
    | .∧  |::|_|三≧===ェェェ___/

┏━━━━━━━━┓
    Monologue
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 タブレットを囓る音。多分、何かのコンバットドラッグだろう。脳殻に収まった脳味噌にまで届く、
 義体使用者特注の一品……

 見やれば、同じように座席に腰掛けたピンクい頭のガキ……にしか見えない仲間が座っていた。
 足下には砲塔のようにも見える20mm弾をばらまく腕部装着型武装のボックスマガジンが適当に
 投げ出されていた。弾のベルトリンクでも確認していたのだろうか

 軽口を叩きながら戦闘用意を調える義体の死肉喰らいは、一本の刃物を連想させる。諸刃で
 柄も短い、殺せりゃそれでいいと主張する実に無骨な殺意の具現
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
418:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/04/20(水) 22:23:02 ID:41Ofb9tE
ということは…  愛宕?
419:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/04/20(水) 22:26:12 ID:Ez9w5UVw




                               /: : : : :≧ 、
                                  {: : : : : : : : : :\
                             > ´ ̄ `''<: : : : : ヽ
                         /         \: : : : : 、
                                ,ィ         マ: : : : :',
                           ./  _/ /  ト    ',    ∨: : : :.',
                        ./ / /__`.i  |_ ',__  |.  |  ∨: : : }
                       / / .《沁マ{  | _\`ヽ.  |  V.: : ノ
                        /  j/.i .ゞ'  ', !´イ沁》 !. |  マイ、
                    / /  .}   , ヽ{ ゞツ}   ,   V .\
                      / /i {八        / /  /  .i   iV⌒
                     i | 人 ヽ 、 _   /イ  ./   |  |       そこで頑なに俺は悪くねぇって面出来る辺り、
                     { { 乂__> ≧=-   / / }  .}  |         流石だよなお前
                     乂_>/ /: メメメ }メ爻//V /  /  .!
                         ./ ∠: : _} ィ }爻/爻/ー=彡-.、 {
                        /}ー}_ 彡./ !メメ>//: : : : : : :.V!
                     .>- 乙ィ / /ハ |zz.//: : : : : : : : : :|ハ
                      ´: : : : : j≦zz乙_人_{: // : :/: : : : : : : : :.! ',
               /: : : : : :/: : : : : :/: : :.// : : V: : : : : : : : : : |  ',
                  /: : : : : :/ : : : : : /: : : : :{/: : : :.j/: : : : : : : : : ノ  ,
                ,: : : : : : : : : : : : :./: : : : : : : : : : : : |: : : : : : : /    ∨
             {: : : : : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : :!: : : : : :/       ∨
              八: : : : : : : : : : : :' : : : : : : : : : : : : :/: : : : : /.        ∨
              ヽ: : : : : : : : : :i.: : : : : : : : : : : /: : : : : /           ',
                ≧z: : : : : : {: : : : : : : : : :ィ : : : : : : ノ   |        ',
                 } : }: : :≧ 、: : __.:z≦: :/: : : : : : :/  |     i
                 | : |: : : : : : : :{: : : : : :/ : : : : : : :_}    !   i.  |   i
                 | : | : : : :| : : : : : : : : ': : : : : : :/:\  .,   |   !
                 | : |: : : : | : : : : : : : /: : : : : :./: : : :\/   ハ  {    |

┏━━━━━━━━┓
    Monologue
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 軽口に答えるように響く軽口……悪態の応酬。慣れたやりとり。無駄口と腹が立つジョークで
 先に精神を昂ぶらせて、仕事へのストレスを軽減する。荒事師が無意識にやりがちな、特有の
 安っぽくてテンプレートな振る舞い

 本来なら脳殻の機能で恐怖も混乱も簡単に抑えられるはずの義体使い共には、必要の無い
 儀式。それを敢えてやるのは、生身だった頃の習慣を忘れないためか。それとも俺を気遣って
 のことなのか……

 見てみれば、座席には嘘くさいほど整った笑顔のパツキンが居た。いい加減見慣れてきた、
 俺達がこんな様になった切片。自動人形のボディーに収まった人間の……野郎。手はフリーで、
 近接戦闘時に使う熱単分子ブレードの刃を弄くっていた。無線操作で車を操っているのだろう。
 独りでに動くハンドルが、彼奴がオンラインであることを報せてくれた
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
420:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/04/20(水) 22:26:27 ID:7kHCKxEc
ああ、やる夫が搾られてるチームか
421:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/04/20(水) 22:27:12 ID:41Ofb9tE
視点はやる夫でよかったのか
422:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/04/20(水) 22:28:57 ID:6VuMGqYQ
主に、ということはあなたがかけた分の負担もあるっていうことですよねぇ……?
423:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/04/20(水) 22:29:05 ID:MBLb56f2
きれいな顔してるだろ。ウソみたいだろ。♂なんだぜ。それで。
424:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/04/20(水) 22:32:12 ID:Ez9w5UVw









                              ,.-、
                             /  .l  /`ヽ
                           /   ./ /   / .,..-、
                        /ヽ/    / /   / ./  l
                        /   l   l ./   ,'  /  /     ……さりげに手前も関係御座いません
                       /   |   | l    l ../  /.,..-、
                       l   イ   l j   .| /  /./  /    そう振る舞う辺り、流石だと思うお
                       .|    ',   `´   ヽ'  /./  /
                        l   .l  \       〈./  /
                        |    `ヽ .\         ,'
                        l      \ `''-..,,__    .|
                        .',          '.,       |
                        .',        l       |
                         .ヽ              ./
                         /       l      /
                        ./       /   /
                       /       /   /
                      ./             /
                      /            /
                     ./           /

┏━━━━━━━━┓
    Monologue
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ぼんやりした意識。不意に落ちた眠り……どうやら仕事前に落ち着こうと一服キメたのが、
 あんまり良く無かった。前文明が作り出した、安心安全で後遺症の無い鎮静作用が高い薬物……
 多幸剤とも呼ばれる代物を一粒含んだのだが、質が良くなかったのかも知れない。良い具合に
 緊張は解けているが、真逆仕事の前に寝てしまうとは

 慣れないことはするもんじゃない。軽口を言うために漸う定まってきた意識に鞭を打ち、現状を
 認識させる。今は仕事の少し前、移動中のトレーラー、二級遺跡の攻略……目的は金と武器。

 眠気を払うように顔をやれば、目に違和感。網膜投影型のモニタを入れたまま寝たから、粘膜が
 乾いたらしい。後で目薬が
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
425:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/04/20(水) 22:34:26 ID:41Ofb9tE
この硝煙臭ささとハイテック感…  いいねぇ
426:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/04/20(水) 22:37:07 ID:Ez9w5UVw





             ///\\} |,,..  -―-.. __|   |     〉
.             ///   >f'"::::::::::::::::::::::::::::::|_ |___ 〉
            ///二/{{{{:::::::::::::::::::::::::::::::: | _|____〉
            .{ {{__ア::::::{{{{/ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |] |     |
           iL 〃:::::::::{{{{:::::::::::::::::::::::',::::::::::::::::[  |に二可]
             〃::::::::::::Ⅵ:::::::::::::::::::::::::',::::::::::::::V 夊こ__ツ!
           /::::/::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::',:::::::::|:::\__ ノ
             {:: /:::::::::/   、::::\::::::::::::::|',::::::|:::::::::::::|:::::::|
             {:::{::::::: /__    \:::::...、::::::|__,:: |:::::::::::::|:::::::|
             {:::{::::::::{⌒x=ミメ  、:::ノ,::::|z∧:::|::::::::::: ,:::::::,     色々と隠して生きて楽しーか、おめーら
             {:::{::::::::{xイ ん心゙    |',::!⌒ Ⅵ:::::::::/}:::::/
             {:人::::::{, 弋zツ   }  、VxXxXリ::::: /_j:::/      ったく……オイ、それよりマジで大丈夫か?
             \jハ       〈    ¨¨¨¨¨l:::::/::::::::{
             |:::::∧                 爪'::|\:::\      俺らはお前のマッピングと支援に命預けてんだぞ
             |:::::{{込、   (/⌒_)    /::/:: |  ⌒`
      __  -=ニニニニ{⌒ ー-=ニ __ イ:: ∧::_!≦ニ≧x、     寝ぼけてトチりましたってのはマジでやめろよ
      {ニニニニニニニニニニニ{          ̄”“''く ̄ ̄\//\
    /{_ノ ̄__ニニニニニニニ, /            }___j―‐=ミ
   く_/_/__ノニ=‐‐ニニニ/7⌒7=‐-           '\//////////\
      / ノ(__ニ=/./   { }   ≧s。_ /   、/////////∧
       ̄ //////// 厶イ {   /  |__    >//////// ∧
        ///////////// ! ∧__/}    ,///\_ ////////////,}
      ////////////// }/XxXx/   /////////≧s。/////////


┏━━━━━━━━┓
    Monologue
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 後で目薬を差さねば、と思っていると、両頬を強引に捕まれて首を動かされる。咄嗟に脱力して
 合わさなかったら、首の筋を痛めていたかも知れない

 コイツは未だに前の義体の感覚でいるのだろうか。今の自動人形フレームの機体は、以前の
 オンボロキメラ機体よりずっと高出力だというのに。角砂糖を潰さぬ力から、ビリヤードの玉を
 握りつぶすまでの精緻なコントロールが可能だからといって、当人が制御する気が無いなら
 全くの無意味だ。後でちょっとバグでも噛ませて目を回させてやると決意
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
427:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/04/20(水) 22:38:28 ID:6VuMGqYQ
これはッ!! 「現場に到着する前に延々とイチャイチャし続ける」匂いがしやがるぜ!
428:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/04/20(水) 22:42:01 ID:Ez9w5UVw




                  r=≦}=-‐…‐- _
              r≦/  -‐ ァ      \
             し/  /    / {    、 丶
            / /   ′  ,          '.   '.
         /   {  {  | i  {      } } '.
            ′  ,.{  {  | | ||ヽ__    イ_{ |
          {   / ∧  '.     -‐≦_ \  ノjレ∨{
          { /|  ハ  '.   { |ィ苅 `  }く ´ | |
          { l {   { (_'.  '. { ¨´     ′ Ⅵ |
         ∨ \ { }}ヽ'.   八     ,.., / ∨
             }/   __\{>s。  __/
                / 〈フ      ∧ \‐ 、
              -〈  ‘ 、  、   { \ 丶ヽ
              // ‘,   \ _、  ノ´ ト、 | |
            /-く   ‘,  j{ |  `    |::‘,_} !、        アンフェタミンなら医療用パックに入ってるが
             /   \   ‘, j{ハ!`丶、_.. -┘:::‘,∧{
           /{      、 ∨ ||::::::::::::::、::::::::;::::‘,ⅵ'.        要るか?
        , ┘  ‐-        ||::::::::::::::::丶::::::::::‘,i{ '.
        }、\     -‐ }     ||::::::::::::::::::::::::::::、::::}i /
     /  \\  ̄   }     ||::::::::::::::::::ノ:::::::::∨}{/        「……いや、いい。今日はシラフで居たい気分だお」
.    ,       .>、\-‐ァア丶j[  ||:::::::::::::::::::::::::_/i..|i{
   /    , ´   \_/ }  j{  |{--―ァ  ̄    ..|i{
.   ′    、        \|   |i{  /      .'..{ii{
    、    丶          |   |li{  ′    !  ....ⅷ
      、     ∨\      ′/' ||{{      ,  i.....ⅷ
      \  /  ‘,   //  ||{{        ′ |... ..|{{_
         Υ     └xく´    Ⅳ      {     .....|  }
         |     /└-- 、\ハ___....-‐.:´}.....| ,′
          、    {      、 \ |:::::::::::::::::::::::::::::{...イ  ヽ
          ̄\_、   ヽ \_」 ノ:::::::::::::::::::::::::::::∨{/´ 〈

┏━━━━━━━━┓
    Monologue
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 馬鹿を振り払って心配要らんと告げる。目は冷めた、仕事は出来る。冷たい水と一杯のコーヒー
 が欲しいとか、贅沢は言わない。それは仕事が終わった後、明日の朝に楽しむとするさ。その
 ためにはくたばらず、今日の日銭を稼がにゃならん

 高性能なだけあって、こいつらの体は大メシぐらいだ。実際に食うという意味では無く、メンテ
 費用を含むランニングコストという意味で。特に、装備を身につける途中だからと惜しげも無く
 晒された、偏執的なまでに整ったボディーライン……その皮下のシリンダーや装甲板は消耗品
 なのだから

 しかし、こいつらちょっとコンバットドラッグへの認識が軽すぎやしないか。デトックスが簡単な
 義体使いと、フレッシュな人間様を一緒くたにされると貯まったもんじゃないのだが
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
429:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/04/20(水) 22:43:27 ID:41Ofb9tE
誤差予誤差w
430:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/04/20(水) 22:49:27 ID:Ez9w5UVw




                             -―ー - ..
                               /: : : : : : : : : : :≧、
                          /: : : - ― --< : : :\
                             > ´        \: : :\
                       /             \: : :',
                          /  ′   {  、   ',     マ: :.}
                          ,   i     ',  \ .i  ',  ∨ \
                        j  i  ト    ',ヽー-- |   i   ∨  \
                     ′ .| 斗ヾ´ヘ.  ', ィz=ミ、|   |   マ {⌒
                     ,   | .jィz=ミ\ ', f沁 》   |ヽ  ',
                       , /  | 《 泛}  `  マソ !  .! \ 乂
                        / ハ  トN  マソ         / /  ,   .\ ヽ      そうかい。なら痺れるような指使いを
                   /イ  i', | ヘ         /イ  / !  }  \\      見せてくれよ
                       ノ  |ハ .{ ∧   、 _  ノ /j  /  ,  ハ  } } ヽ
                   /  j }/| i }≧ ..   __ ..イソ/  / /   ハ リ }    いつも通りのな
                  〃{  {  j从j/}////,Y/////メ_ //_  }/ } //
                   / { 乂  ',-―===≧= }____{=≦ i-./: : : :V./  ., ∧      もうじき到着だ。準備はいいな?
               ./ .乂 __>\:i: : //  〃  /_{: : :/: : : /  ./   ∧
                 /   /  i:` ̄ :|: く   イ i  |/ \: :/: : < __ イ    ∧
            /   イ    |: : : : j:/\// .|_ |  ./ /: : : : : :/  !   \.∧
           / / /     |: : : :く   /  .|  {/: :V: : : : : : ;  .!    ', ∧
          /  .イ  /  /   }: : :./: :\./ ', 廴__j: : : : :, : : : : ./  ,      }  ',
            / ./.{  i/i  /   |: : /: : : : : .\∨/: : : : : : :', : : : ;  /   !  !
           ,  /i ', { .{ /  イ .}: ′: : : : : : :.:Y : : : : : : : : : ',: : :/  /}      .,   }
        ′., .!  ',. ', | i  / |  !:{ : : : : : : : : :.i! : : : : : : : : : :}: :/  / j    / /  ./
          { i| ', { \ ! ! {  :  八: : : : : : : : : |: : : : : : : : : : 八′ , /   ./    /
          | | ',. Vハ.  \  ', .ハ  |: :、: : : : : : :.:.|: : : : : : : : :./: :/ //   //   /
          乂 ヽ \\  }ヽ \  !: : ヽ: : : : : :.,!: : : : : : :.イ: : /  ./ / /  /

┏━━━━━━━━┓
    Monologue
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 そのナリで前と同じ感覚の軽口を叩かれると、何だか凄く微妙な気分になる。卑猥な言葉を
 口にされると、頭がちょっと軽そうに見える、いっそ下品なまでに女の魅力を詰め込んだ体が
 尚更淫靡に思えてくるのだ。中身は年もあんまりかわらねぇ野郎だというのに。まぁ、私はこいつの
 生身だったころの面を知らないから、別に抵抗はないのだが

 思い出す前の体は、非人間型の無機質なフルフェイスヘルメットみたいな面をしていたから、
 尚更印象が薄い。怪物の中から美人が生えてきた。そういえば信じる馬鹿が、世の中には
 結構居そうだ

 ……冗談は兎も角、人差し指と親指だけ切り落とした手袋の下に、きちんと仮想キーボードを
 操作するためのセンサーが身につけられていることを再度確認した。虚空で指を蠢かせる
 だけで、こいつは煩雑な操作も必要なく機器をコントロールできる……電脳世界に伸びた、俺の
 体を操作する要だ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
431:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/04/20(水) 22:50:49 ID:41Ofb9tE
愛宕さんはビッチキャラ似合うもんだなぁ
432:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/04/20(水) 22:52:28 ID:T5xHxLC.
>>431
一途!一途ですから!
433:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/04/20(水) 22:55:23 ID:Ez9w5UVw







                             _,.ィ二ヘ,._
                         .ィヘヘ仁三三ソミヘ二三二ュ,
                       .ィヘ三二ニ=r f三>'"¨}三三三}
                    _,.ィヘ三「 r ヾ丶ヾ i二i ヘ三三三{ー`ヽ,
                _,.ィ二三三ir゙" ソ ア´ ̄ ̄`'丶、 ∨'´ ヽ,三三ハ
               l仁iノ二二三l .ィ´ iソ`ヽ>=一<`ヽ、 iヘィ仁二三三℡ュ,
               }三三二三三ヘ / / l/i /∀ゞ、 ヘi三≦三三二二℡ュ,_
               Ⅷ斤廿三三}≧ュ仁i l } { ソミ彡、ソソ二二三三二二二℡ュ, . . .:. :.: .: .: .:.: .: ..:
二二,,_,.、..: .:.. ;.;.:.: ; :.. ;.;. :.: Ⅵハ三/ ̄`ヽ,ヘヘi .l`ヾ、r=≦三二 iソソ三三三ソニ二二二℡ュ, . . .:. :.: .: .: .:.: .: ..: ―,.、__
 ̄ ̄__,、_ '` ̄ ̄ ̄:...   ゙̄'ヘ川∧=-‐-ニ三ミ>'゙¨ ̄ ̄  ̄`'ニ=ュ,.`' ̄ ̄ :.:. :.: .,.、__,:二=二二,,_,.、..: .:.. ;.;.:.:
 ̄.: ;;.: : ̄ ̄'`ヽ、_::     ,.Ⅵ三二≡=‐'"¨.. . .. . .    ̄ ̄__,、_ '` ̄ ̄ ̄:...   ̄ ̄'`―''"´. . ; :.. ;.;.:.: ; ,;__,,.、_,
              : .:.:: .:. :.: .:.:: :.    ___,.、.__    ――,.、__     ̄.: ;;.: : ̄ ̄'` ノ  ̄ノ ̄ ヽ ____.:.: .::
_;;'_,.、  .: .:__.                  ,;.:' ――'`―― ̄.-'`   ̄            r/   /  ///∧/∧.:: :. 
  ̄ ̄ ̄.:.          .:.:: ; . , . ;: :.: :.: . . .. . . ..  :.:.: :.:   : .:.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ _;;'_,.、  .: .:{!   _// {!,//∧/∧  
 ̄ ̄ ̄'`―――           ___r―ァ―┐__   _ , , , , , , ,   _, , , , , , ,_ , , , , }! ミ 三(ミ {!/////∧/∧.:
               ,, , _, r‐へ人 /ー=lー┐   ̄ == 三三rへ  ー       / > ― 三ヽ厂 二 ヽ//ヾ
.:.:: ; . , . ;: :.: :.: . . .. .       r┤ミTフ ⌒ く Χミ コ  ___    ̄ ̄    :.:.:.:.:.: _ _ /     。 o   〈_∠〉  ̄ ̄>┐
      ̄ == 三三rへ   """" rァ ⌒  ̄ ̄         …       :.:.    |ト    V   """    _ ∠Ζ//,L
                :.:.:. _ ``   …    " " :.:.:.:.:.:.:.:.:.    :.:.:.:.:.:.:. ;  ̄ __|〉  人l |l ||  厂 ̄ 厂 / \Y∧7ハ
  .:.:: ; . , . ;: :.: :.: . . .. .   _厂ム \ :.:.:.:.  …:.:.:.       :. :.  ⌒ ̄   / ヽ   \/  人_{! \ ノ   ∨  ノ'/∧=-  ̄
  ――'`―― ̄.-'`     '彡三三7   :.:.:.= :.:.:.:.         :.  :.      r―yヘ   l}  三/ ミ/三三ヽ{_〈 ̄\彡\{!ヽフ /


┏━━━━━━━━┓
    Monologue
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 トレーラーが止まったビズの場所。ひび割れが目立つ荒れた大地の中に、取り残されたように
 口を開ける地下施設への入り口……何処かの地下商業施設に続く入り口だが、中の状態は
 悪くないらしく、警備系統が殆ど生きているだとか

 並の死肉喰らいなら、例え級が適ってもあまり踏み込みたくない部類の遺跡だ。踏破できるか、
 生還できるかの問題じゃない……費用対効果のお話だ。無駄に硬い警備ロボットに浴びせるように
 現金と等しい弾丸を奢っても、還ってくるのは価値の下落という名のブーイングだ。そりゃあやり
 たかねぇだろうさ

 だが、電子戦装備が整った俺達には別の物に見える。美味しそうな獲物に。正確には、上質な
 ステーキに仕立て上げられそうな猛牛というところなんだろうが。だから俺は、猛牛に探りを
 入れるための下準備として、ダッフルバックの中身を景気良くばらまいた
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
434:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/04/20(水) 22:56:40 ID:5Z89X7QA
なんだかんだの手際の良さに熟練感を感じる
435:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/04/20(水) 22:56:44 ID:CcVo94fE
ごつい缶詰を開けたら、美女が入ってました・・・
流れのへヴィー級義体の持ち主
「あの街って、俺たちみたいなのに親切な奴 多いんだぜ」
436:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/04/20(水) 22:58:04 ID:41Ofb9tE
ハッキング能力高いと稼ぎ安いんだなやっぱり
437:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/04/20(水) 23:00:07 ID:XX5bwW8o
微小サイズのドローンをバラまいて気密がしっかりしてない隠し部屋まで暴くマッピングなんて邪道よね。(方眼紙派並感)
438:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/04/20(水) 23:00:46 ID:Ez9w5UVw


            !                ヽ,,__,,,ノ                  l. .,)   .,i'゛ `、     ./
            !                           ......、            ´     !、,_,ノ     ヽ
              /                        l゙  .!         l´゙l                     `″
             /             / ゙̄''、         `''''"          ´
'-、         _/゛             !    /
  `゙'''''''''''''"                ゝ....-'゛                    ◯            ◯
                                  _,,,,               `゛                   /
         ,..-―ー-、                    l゙  . l                 。           \
          /       \                  ゝ -'゙              。
       /        . l                          ◯            。   ◯
       .!           l
       .ヽ       ./                                            i'"'i
        .`'-..,,,,,,,.. -'゛           /゙゙゙\                                   `"       ヴヴヴヴヴヴヴ
                      l゙    .|                       ◯
                         ゙'-..../       .,,....、
                                │  .,!                          /'
                                 `'ー'"                                l
                                                   ,,,,,、            `''
                                                  /   l
                     ,,-''" ̄`'''-、                        ヽ,,,,, ″    _,,..,,,
                  /        ヽ            , ―-、               /    ゙'i
                    !           |            |    .}                    l   ./
                    l        . l            ヽ、 . /                `''''''"
ーー ,,、                \      /              ´゛
    .`'-,                `''―ー'''″                                 ___,
      .ヽ                                                  ,/´  `゙'-、


┏━━━━━━━━┓
    Monologue
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 バッグからばらまかれたのは、無数のベアリング。だが、それは普通のベアリングではない。
 バグと呼ばれることもある、小型のドローンだ

 普通ならば万有引力に従って落ちる筈のバグ達は、落ちること無く宙を舞い続ける。何百もの
 虫たちは、互いに発する磁場で反発しあい虚空に浮かび続けるのだ。バッテリーが尽きる
 5時間の制限時間の間一杯まで、周囲の情報を俺の網膜モニターに伝えながら

 これは俺の目であり感覚器官だ。無線操作を互いに中継し合うから、ジャミングがあっても密度
 さえ上げれば通信範囲は何処までも広げられる。今日用意したのは1200個のバグ……適度な
 密度を保ってリレー要員を置いたとしても、半径1.5kmは全部俺の知覚範囲に取り込める
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
439:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/04/20(水) 23:02:19 ID:41Ofb9tE
すっごい高性能なブツを…
440:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/04/20(水) 23:03:21 ID:ZKVSqrKo
本編やる夫が使ってた奴の上位互換っぽい
441:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/04/20(水) 23:05:28 ID:kkA36owc
三河「えっ」>上位互換
442:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/04/20(水) 23:06:05 ID:djq4RpxI
>>436
稼ぎが安くてどうするw
稼ぎ易いやろw
443:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/04/20(水) 23:06:34 ID:Ez9w5UVw



               ,ィ/ィ'´ -< ̄    >-‐  ー 、
            //'´ ,ィ // /         ヽ!_  \
          /‐イ / ./ /             ,ィニニヽ .ハ
         /  / / / / ,     ,        {ニニニノ  ハ
          //  / イ /     ハ        ゝ‐‐彡
          // / 、 /i !    , / !          !    i
         i/〃.! ! \ i    i /  i イ  .i! .! i     ! !
          /イ/! i ./_ ヽ    !.!  .!/!i  /.ハ i i    !iヽ  ハ
          //i/i .ハ !イ抃、_V!  ハi‐=ー+ /!/ i ! /!   i i V iハ
        i,イ ! !i/∧! 弋り`\ i  __-_ i/   .!.//   / !  !' /!ハ
        i .!ト、!i i从.! ー`¨'  `゙  イ=云気、 !!' /  / / } i/ /) i
         i.! `ーハ! !   ,        いり 》' /./  / ./ノ从!  /i .!      相変わらずフレッシュなのによくやる
         ヽ N .从         `ー¨´ /イ / イ/イ i./ィ/ //
          ヾ `  ヽ           /イ / / / -‐リi !´/'´        普通なら情報がこんがらがって持て余すだろうに
                \ ヽ     ィヽ'´ ./ /ィメ、
                「¨ f丶- ‐-、‐/./‐イ-'‐、//´ニ≧x              お前の処理速度はどれほどだ?
                !  レ゙,、  ニ'_/'´  /=ヽニニニニ>
             i K 、`ー- 、´_--∠-‐=ニ'-'ニ>゙ ´  \
              ! /ヽヽ、ーf´{}V  ̄´/ニニ>´====- _∨         「オイ馬鹿、暇なのは分かるけど捕まえるんじゃねーお
               !' ,'   ̄{/〉!!ヽ  .ムニ∠ ̄        `}
              /_ ,'    i! !i!i /`´>'′        .: .: イ          それリレー役の“群”なんだから安定してねーとノイズが走る」
.  _ ,-、        .〈  i ´   i!.!i.i.!ニニ/   .: .: .:    .: .: /ニ∨
 //イ /ー,-、     \__    __}.!! i !/、 ‐ ‐'     .: .: : /ニニV
 !.ハ i  /  ヽ      ! ` ̄  iニ! Lf、  \      .: .: .: .: /ニニニV
 ヽ)ノ / r_' < ヽ`< i     .!、ニ/´∨  \   .: .: .: .: .:/ニニニニV
.  <_/_ノー丶<  }}  .}.!     !//  \   ヽ .: .: .: .: /ニニニニニ≧x_
   〈_ -i、   _.リ、 .}.!     Y      ヽ   }   /ニニニニニニニニV
      } `¨´   ヽ!.!      i!     / ∨ \ /ニニニニニニニニニ}、
      ` ー---<´ .!       /   /_}>‐-ヽ_ ,イニニニニニニニニニニ}≧、

┏━━━━━━━━┓
    Monologue
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 勿論、高性能なだけ合ってお安くはないし、扱うのに高いスキルを要求する。何せ1200もの媒体だ。
 幾らかごとに群を作って操作するが、その操作量と送ってくる情報の処理にはセンスを求め
 られる。そのせいで、高度に電脳化してても持て余すような装備でもあるそうだが……俺は慣れてる

 要は取捨選択。何が必要で何が要らないか、Pick(つまみ上げる)するセンスが大事なんだ。
 一々全部を俯瞰してしまう電脳なんてものがあるから、返って混乱する。大事なのは自分のセンス、
 そして経験に基づく直感だ

 重視するべき場所とそうでない場所にメリハリ付けてやれば、虫共の王として君臨することは
 難しくは無い。ま、慣れるまで何度も情報酔いで吐いたが……
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
444:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/04/20(水) 23:06:37 ID:41Ofb9tE
しまったwww
450:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/04/20(水) 23:12:18 ID:5Z89X7QA
いつ死ぬとも知れない仕事だしなぁ、肉体程度適応せにゃやってられんだろう
都合のよろしいことに適応した方が楽しめる訳だし。何かってそらナニだよ
451:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/04/20(水) 23:14:46 ID:Ez9w5UVw











                             /          /
                             /          /
                            /          /      ……広いな。一応のマッピングデータを
                            ,'           ,        共有領域に上げるぞ。ダウンロードしてくれ
                           /              /
                           /              ,        「「「コピー」」」
                          /              {
                         /              l       タグはいつも通り。赤が敵、青は沈黙中の敵、
                     r‐ 、 /                 ,        グレーはスクラップ
                    /  /                  l
            , - 、____{_/                 ,       塗り絵をはじめようかお
            {                              /
            l `ーr-、,,..::''                /___/
            |   | ノ                  /l  l
            |   /               ,.イ  ゝ_j
       .     ヽ/         _____/l  !
          , - '´       __ /l   l     弋,ノ
       .   {     _,. -r '´    弋__ノ
         ‘,     {ヽ  |
          }     ! ヽ_ノ
          |  ,  j
          ', ノ  /
           ヽ、__/

┏━━━━━━━━┓
    Monologue
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 仮想キーボードを操作するために指をのたくらせる。一本一本の動作が機械言語的な意味が
 あって、実体の言語入力とは違うのだが、これの意味ばっかりはクラッカーでなければ伝わらない
 だろう……しかし、虫たちは命令を受け取ると、雲霞のように地下へと殺到していった

 虫たちは薄い群体となって拡散するから、例えセンサに捕らえられても対処は難しい。小さく
 電磁浮遊する虫たちは、弾丸の衝撃波で散らされるほど軽い。これを砕くには、空気を揺らさぬ
 ほど繊細に掴むが、それすら置き去りにして腕を動かすしか無い

 直に広がった虫の情報を使ってマップができあがる。虫は空間を飛んで情報を得るから、触れて
 光学迷彩すら無効化してのける。何もかもが真っ裸だ。擬似的な空間受動レーダーとさえ言い
 きれる……しかしデカイな。上手く制圧できたら、上がりには相当期待できそうな遺跡だ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
452:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/04/20(水) 23:15:48 ID:41Ofb9tE
さすが二級…
453:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/04/20(水) 23:17:14 ID:x1OdRQtM
この級になると過去の技術に追いついてんだな
454:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/04/20(水) 23:17:56 ID:djq4RpxI
知覚広げてる状態で過剰な情報(光や音、電磁パルス等)を食らうとどうなるんやろうな
一定以上はカットされるんだろうか
457:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/04/20(水) 23:19:30 ID:Ez9w5UVw
                                .


                                .

                           i
                           :
                           ;
                           |
                           |
       ひび割れ              :
      Crack                  i
                           ;           ノック
                              .|          Knock
                           |:
                           。
                           |
             ダニ               :|
            Tick               o
                              .;
                          O     斑点
                           :     Fleck
                           i
                           ;
                              .|
                           |               ハック
                           |:              Hack
                           。
                           |
         クラック                   !
       CracK                   :|
                           :
                             :!
                              .;: 。
                           、  .  |   .。
                            ゚ ,、人,、'
                         `^⌒^´
┏━━━━━━━━┓
    Monologue
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 さぁ、行こう……声を上げようとした時、ノイズのように唄が聞こえてきた

 仕事の時、寝ている時、誰かを抱いている時……いつでも不意に何処かから聞こえてくる音。
 バグが立てる電磁浮遊の羽音に混じって、聞こえてくる。俺の過去を浚うような唄が。不快さに
 頭を振りながら……俺は膨大な情報の海に沈むことで、過去を振り払おうと試みる。しかし、
 粘度すらあると思う情報が絡みついてくる感覚は、まるでその過去そのものに沈降していく
 ような錯覚を俺に与えてくるのだった……

 ・眠いのでこの辺で
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
458:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/04/20(水) 23:20:17 ID:T5xHxLC.
おつー
続きが気になる終わり方だ!!
459:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/04/20(水) 23:20:25 ID:.kkhGkDw
乙~
460:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/04/20(水) 23:20:32 ID:Ez9w5UVw
>>454
 電脳直結してたら死ぬが、あくまで外付けだからなー。生身だし

 あああああ! 高価な装備がぁぁぁ!!

 と魂からひねり出したような絶叫が聞けると思う
461:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/04/20(水) 23:21:27 ID:41Ofb9tE
おつでした!
462:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/04/20(水) 23:21:29 ID:lScmpDG2


つまりショック死か(違
463:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/04/20(水) 23:22:00 ID:JUGuRg0U
それはそれで……いいなぁ(ゲス顔
464:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/04/20(水) 23:22:48 ID:b2iTUWNg
乙ぞんー
ウブカタの話してたからマルドゥック風なのかな
465:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/04/20(水) 23:23:09 ID:1mj98/pU
乙でした
466:名前:普通の名無しさん : 2016/04/20(水) 23:23:27 ID:NIBWfO0o
おつー
467:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/04/20(水) 23:27:00 ID:6eY3vA6w
>怪物の中から美人が生えてきた

中身きめぇ、見たいなモノか
もしくはデビルガンダム最終形態のコア
468:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/04/20(水) 23:27:54 ID:IzH2VpPc
乙ー
469:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/04/20(水) 23:27:56 ID:6VuMGqYQ
眼球が乾いてた描写があったところで
愛宕がナノマシン入りの唾液で潤いを与えてくれることを期待してしまった俺はまだ平気だよな?
470:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/04/20(水) 23:29:28 ID:djq4RpxI
乙でしたー

>>460
なるほどなー
471:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/04/20(水) 23:30:20 ID:13DEgIfw
天龍・愛宕であと一人って不知火で合ってる?
駆逐・軽巡・重巡の格差とかそのままだと

不知火(普通の駆逐)・天龍(最弱軽巡・強めの駆逐よりぶっちぎりで弱い)・愛宕(重巡の中の上)で
天竜ちゃんが一番仕事できなさそう(小並)
472:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/04/20(水) 23:31:07 ID:T5xHxLC.
>>469
唾液はいかん
やるなら母乳だ
473:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/04/20(水) 23:35:05 ID:Ez9w5UVw
頭の中まっぴんくな連中だが、仕事したら凄いんだよってことを多少はね……?

メカニック兼クラッカーの仕事は支援とマッピング
あれも戦闘用の使い方がある……軍は偏執的に一つの道具を多機能にしたがるからね
尚、普通にアクセスできる状態ならじっくり警備システムを口説いた方が安上がりな模様
できないなら仕方ないから物理的に踏破するが……

では、おやすみだ市民……
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する