やる夫はスカヴェンジャーのようです 34日目 -15

869:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/05/29(日) 21:12:55 ID:fr901KcE


                           ,,‥…・・・・・・・…‥   .,
                         ,,.*※*※*※*※*※*※*,  `` 、
                         ∠¨^¨^¨^¨^¨^¨^¨^※*※*※*    \
                        _ノイ               ‘※*※*※*      \____
                      ^⌒)                  ‘※*※*※       く⌒
                     /   /          !         ‘※*※*}____      \
                    /    .′         !  !         `¨¨二了         \
                   /    | |l        |  |    |          人      \  \
                  /     | |l        |  |    |  l      |    \      \⌒\
            /⌒/     |l八         |  |\  |  |  |   l⌒^`` \       \  丶
                  /  ,′  |  ヽ      |\|¬\|\|\|   |へ、     ヽ       ヽ,
              /  ′   l ¬ー \    | 弭芋芋ミトi| |   |l⌒X     \      ′
                / /l l|  斗弭芋ミ \   | 了しj!:|l 从! !    |≪≫ヘ、    \    |
            // ノイ |  l|了しj!|^   \乂 乂::::ノ  ノ│!    |≫≪ } \     |\l  |
            /     l|人  l| 乂::ノ          -¬冖イ l| |   |≪≫リ   ヽ    |  l\|
                    八 i\乂 冖ー ,           ノイ | |   l彡イ^ |  |l \  |\|
                / /| l| \__                 ノ人     |    ! |  |l  \!
                    イ/......| l|  l「``                ⌒jイ\ 八   ! リ  八        私に暇をお与え下さい
                    /........j从 人      -‐    /\   ノイ   \ \/|/|/
             _ /..................\ \        /.:.:.:. \二ニjノ| | \ \            些か……疲れました
           /二У............}...........\ \    /.:.:.:.:.:.:.,.:.:.:.:.:.: リノ|/|/\ \
             /二ニ{..............ノ...............xヘl\>- /:.:.:/.:/.:.:.:.:.:.:∠〔      `` \
           /V二八......./.......... /        {:.:.:.|.:.:/.:.:.:. / __〕_____
         /二=V二ニ>............/  _____i⌒{.:.:.:し':.:.:.∠__/.:.:.:.:.:.:.:.:{____
       _/二二ニ=V二V////Y三二二二ニ=|  八.:.:.:.:.:./.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}.:.:.:{
..   /二二二二ニ=V二V///リ三二二二二 ノ/.:.:.\.:.:/∠:.:.:-ニ二二).:{:.:.:.:.:}__
  /二二二ニニニニ=Vニ〉///三二二二二/´.:.:.:.:.:.:.:.:У.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ.:.:.:.:{二ニ=-
_/二二二二二二二ニ=V〈///三二ニj二ニ=/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{:.:.:.:. ̄ニ-:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.}二ニニ=      *機能を借りた番犬の発言です
二二二二二二二ニニ=-V'//三二ニ/ニニ=/.:.:.:.:.;' :.:.:.:.:.:.:./二ニ=--- イ.:.:.:.:.:.:.:.ノ/ニニニニ
二二二二二二二二ニニニ了三二ニ/ニニ=/.:.:.:.:.:.{:.:.ノ:.:.:.:.:{ニ二二/二 乂∠ニニ/ニニニニニ
二二二二二二二二ニ>”三二ニ/二ニ={.:.:.:.:.:.:j:.(:.:.:.:.:.:.乂二ニ '/)ニニ∠二ニ=/二二ニニニ
二二二二二二ニ>”三二二ニ= /二二ニL.:.:.:/⌒\.:.:.:.:.ノニニ '/二/i:i:i:i:i:i`V二二二ニニ

┏━━━━━━━━┓
 System Message
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 前回までのあらすじ

 千年という時間と、その末に目覚めた虚無はあまりに大きかったらしい。例えその存在が、機械
 であったとしても…………
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

870:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 21:13:52 ID:LJgRyD.U
事実だけど態々注釈入れる必要性はあったのか…?w

さて… どうなっぺ

871:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 21:13:58 ID:scTCMuUw
俺らとしてはその長生き分の戦闘経験が欲しいんだよな

872:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 21:14:13 ID:h9APSghA
圧倒的違和感

873:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 21:14:48 ID:JKd4LHhs
4万円で揃うラスボス

874:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/05/29(日) 21:16:35 ID:fr901KcE

    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ      暇願い……かお
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \




                    ,、
           __/\/w\/\__
           | __,,. - ^ 、ー- 、  |
          ヘ/       |    `ー-- 、
        /| /          !     !      ト.
       /  l/  |   i    !  i  |   ト. | 丶
      /   i   !  ィ    !  !  !    i i !   〉
      /    |    +升卅t从ノイ+卅   ! ||  〈     ……高度自由AI
      |≧/.  i|   |'亡心`   七刃|   i リ !≦ゝ
      /≧≧ト.  ミ           イ    |≦」      広い思考領域と事故裁量権を持ち、倫理基底コードに
       ̄ ̄  !  ト.ヽ、   _    , イ イ / ̄       “遊び”を持つ人間らしいAIには珍しくない思考です
       ,ー-、 \ !ヽト个 _.  ._イ |/|/ !./_ ,. ¬
      , ┤   `ー`-`/¨ ,ゞヘ ¨ヽ-' ‐ナ´  二`>     いわゆる“殉死”という行動……
     </レiー    |!o\ー1::::トーナoi、     ト、
    //:::::>     ヽil    `|::::::}´i∧i\ー  /:::::\、
    \ヽ::::〈     /    l:::::::i    ヽ ー(_::::::::::://
     | !::::::ゝ _ {       |::::::::!       }   〉:::://
     し、:::::::/   !       |::::::::|       ! _/:::::〈/)

875:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 21:17:12 ID:LJgRyD.U
だが断る!!

876:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 21:17:16 ID:T7y5giyw
スカベって理解するまで時間掛かったのオレだけじゃないはず

877:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 21:19:26 ID:PCck0RVI
>>876
わかっちゃいたけど、アイギスが真面目だと違和感がw

878:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 21:19:30 ID:TTou4tfE
殺してやろうよ…

879:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 21:19:45 ID:Nf1y8hL6
仲の良かった人間全員が死んで、滅びた世界に独り取り残されて・・・
AIが高度化するのも考えものだな

880:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/05/29(日) 21:20:35 ID:fr901KcE

          , ィニ=|´i=- 、{`i
         r'/ ̄ し'  ̄ }/-、
         j .{‐ニニニrFニニ=r-__}
       rイ}´ ___r┐_____ } }ヽ
         j k´`ー‐‐‐{__}――{.ky}        あー……聞いたことがあるな
       〔}] .}  ____ ij  i
         Y个エニニr‐iニニニr‐ー{        妙に人間くさいAIが結構やらかすとか
        {、 `i    { }   | |`i
        ト、」――――--、 i i        主人が死した、或いは目的を完全に喪失したのに
        i: : : : : : : : : : {  `ー         動くことによってコンフリクトが生じるんだったか
      , ィ: : : : : : : : : : : : ト、_
_ -イ7{: : : : : : : : : : : : : : : : : : :>‐-- 、   
ヘ////∧: : : : : : : : rF=====、___r彡^}: :Y}ヽ_
: :∨////}: : : : : : : :ト、`ヽ)`コr‐‐イ 7´: :ノ  /`i_
: : :∨===――‐{´` ゴ`¨  }  / ./ ̄ ト` ノ /ヽ
: : : :}ニニニニニニニトく     }  { /    }ヘ 「 ノ }
: : : :|ニニニニニニニニ} >-------'――‐┐∧´ ノ 〉
: : : :r‐┬‐‐‐ ´ ̄ _ ――― .エニニニニ7/.∧{__ノヘ
r У}--}==ニニニ彡'´ ̄ ̄ ̄_ ― ┬ }///∧{__ノヘ
 ∨´{ } ̄    ,zニニニ二 ‐‐  ̄ ] ∨//∧く ノヘ
  {ニY ̄ ー―‐´  __, r‐ニニニニヘ ∨//∧イ  ノ




   |      __
   |      /  \     _ノ^ヽ
   | r''⌒/ _  `r---く    ',
   | { /::::::::::::::::::`:.ー -- <  ト、
   |_./::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::\ /       Jud.
   |:'::::::::::::::::::::::::::/ヾン\::::::::::::::::∨ヽ
   |:::::::::::::i::::::::::/|!    }:::::i::::::::::::∨ \     基底コードによって“かくあるべし”
   |:::::::::::::|:::::::/-{!-   __|:::/!::::::::::::::.,  乂
   |:::::::::::::| 乍三丁    _j/__}::::::::!::::::i  r ^   と作られた存在故の行動です
   |:::::::::::::| 乂hソ    {三弐j/::!::::::|___/
   |、::::::::N        乂_ツ i::::::/i::!       我らAIは皆、奉仕種族として設計されて
   |r\トヽ               ノ::::/ j/        おりますので……まぁ、その辺はどうしても
   |ゝ- 、 ≧==-- __r--、 ≦::::/           頭が硬くてですね
   |///,ハノ   У'  ヽノ/\
   |>''}/乂   //   \///}
   |  ノ^}ー-= ⌒ ー- イ`ー '
   |/ハ/ 、      r_'ノ!
   |///|   ヽ ー-  ///ハ
   |///|       /,///∧
   |///|      .イ/////∧

881:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 21:20:41 ID:PrjU0tyg
なにか死ぬ前にやってみたい望みないんかと
殉死するにも何か残せるものはないんかと
聞くだけは聞きたいかな?

882:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 21:21:08 ID:7pl9S.pI
パワポケ9の裏サクセスのコテツ星を思い出す・・・
あれは過労死的な何かだったけど

883:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 21:22:47 ID:T7y5giyw
>>877
わーいスカベだ!→スカベってなんだ(哲学
あぁそういあわんちゃんだった わーいスカベだ!

884:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/05/29(日) 21:24:01 ID:fr901KcE

                    __
                     `ヽ ヽ
                      ノ /
            ___> ´  ̄ 7三ニミ、____
         r;≦//////      |イJ:.:.:.ミ:、<´
         ト、//////     i   !:.:.:.:.:.:.:.ヾ! ヾ
         ∨\/r'' i.   i   | 、  ',:.:.:.:.:.:.:.:.}}  \
            ∨/\ !     ト.ヽ {ト:,:.:.:.:..ノ|    ミ、
              ヾ//∧{   ',  ヽ 込メ、三三イ! ,  |
           | >!/,ハ   ヽ.  \: : :レ'心 |/ /ヽ !       高い資産価値を持つ動産に
           | /` ミ三三≧ー- ミ、: : : ': ! |/ __         あるまじき行動だな
           , /  /  ヾミ\:. : : : : , - /ト_ノV/∧
             / /  /    ヾニ\: : : _:..イ },'∧ V/∧ヾー、___     ヴェクター製のはフェイルセーフの
      ___  / '  ,       \>.:´: : :! {//∧ V/∧ ヽ::::::::ヽ    設定がしてあってできないようになっているが
      ///∨         i     > ,,: : :| |///∧ V/∧-':::::::::::\
     ////'        ',   \    ''ー- ,'///} }//.i!ー- 、::::::::::,
     |///   .i         ヾ   ヾミ三ニ   `'' <///,i!   }::::::::i
     |//,   /i        `''ー- ..,,   ー-=    ̄ ''ー ..,, !::::::::|
     |//!  .{ |             ''ー-- __       `゙''ー-- ..,,
     .V/!   ヾ     i         \ } //!ヽ::::゙ー-- ..,,_        ー- ..,,_
      ヾ!        ',          \.∧/レ-ヽ::::::::::::::::::::ヽ:.ー-- ..,,
     .//∧       ヾミー-ミ       \/|: : :ノ \:::::::::::::::::}:::/    ー-- ..,,
   ___/////\       `ー- ニ=--      ミニ´    `''<:::::':::/
 r'':::::::///////´\                    ゙''ー- ..,,_ ` ¨´
 {:::::::://////.ハ  ヾミ三                      ー- ..,,_
 ヾ:::///////:::::}ミ:.、  `¨>=ー- ニニ                      ` 




         ,、  ハ  .,
      _,、-' `''´ ,、`'´ `'-i
      ノi ,.r- '''"~ ヽ~"'、'-L,、
     ,k'// .i' i   | ヽ ヽヽ l、
     /´'y l. l l.  l .i .|、v'i i i 'iヽ
   /x/ | ', |.l, V/WレV/l | i、.トx'i
   `''ト-|:i '、'iニエ  エニフ/i ./|├'
     !X'i ', '、   _  /レ'l /-|.l
     ,、、ri' '、:|、l ' 、 _.,,イル'1/'´,|!-,     そんなだから“堅物過ぎる”とか“反応が嘘くさい”
     i ^/_ ヾト、/~ノ∧iヽi,rl  ノ. 人      とかユーザーレビューでボロクソ言われてシェアで負けるのですよ
   て, λ'ノ`~'''〈i`'-ト-'、i~!ヽ~ .レ、/
    (i i.|;Y  ~{.  `ヽ\ \  _>
    〉 l└┐ }r .....-| ├'....)_,イヽ
   /`-'1;;;;;'-i,ノ:::::::::::::|  |::::ノ;;;/| 'i
   i'x/  'l;;;;;;r〈 ::;、-─|. .| イ;;;;/xi-┤
   `'ト--、'l;;;;,,'-'ik;:::::::::|.  | |;;;;;;[フX,ノ

885:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 21:24:25 ID:LJgRyD.U
ひっでぇw

886:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 21:24:26 ID:PCck0RVI
他社製品にはほんとセメントだなwww

887:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 21:24:30 ID:h9APSghA
辛口!

888:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 21:24:44 ID:JKd4LHhs
Sfさんたちの未来の姿かもしれないから複雑だろうなあ

889:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 21:25:31 ID:PrjU0tyg
切れ味バツグンですわw

890:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 21:25:56 ID:Nf1y8hL6
動産として担保設定されてたのに、手放した瞬間に
自己崩壊されてもね
銀行屋は泣く

891:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/05/29(日) 21:25:57 ID:fr901KcE

 / / /<  /  /  :::::::::::: `  ヽ|  |》i|  i     |
 /    ||  |\    ::::::::::  ノ   .:| / |   |   | |
` |ー-、 |l  |:::::::::::`....、 ___ / | l |  |   l   ! !
 |,=─二三- 、_ゝ、::::::::::T-elos:::/|i_,+十'イ   i  !  !
'' / :;;r jヽ ` ̄: :\___ イ,三二=、レ | / /  :|
 /:::::;;;;;;;;`::::::l : : : : : :}ノヽリ ソ / :;;r ヽ ヾ、 |/| /   :!
 |::::::::;;;;;;;;:::::::l : : : : : : : : : : : ; l:::;;;;;` ::| l|: : ://    :!      やっかましい! 変態御用達共が!
  '、:_ ''''  ノ ,: : : : : : : : : : : . l  '''' ノ /: : / |  | :| |
ヽ: . . . ̄ . . . ..: : : : : : : : : : : : :. ` ー ' ': : :,'、 :|  | :| |      世界規格だとお前らの方が変なんだよ!!
 ゝ: : : : : : : : : : : : : : : : : : , : : : : : : : : : : : l  ソ-ヾノレ.|
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.|      ノ
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.l      '
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :./ヘ
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :., '∨::ヘ
` 、: : : : : : :⊂ニ==ー‐-: : : : : : :,. イ  ∨::ヘ




                        ,x-┐____
                 /.x≦:::::::::::::≧x__
                   //.:/ ̄\ :::::::::. Y 〉
                   //.:|.:::/   ,x=个i个ー个}      (うーん、俺には極めて自然に見えるのだが
                  `〈 :| ::ト、 / .:/`Y`'ー1 }
                     \〉;j 〉:{ /   ∧i__/./       これで尚満足しないとか、前文明人の判断
                    〈/〈〉'ゞ==彳::::::::|/  __       基準の辛さは何なんだ……)
                       У  .),x-==ア´\|\\ 、
                      \ /`ヽ斗く     \ハ: Ⅵ\
                 ,x==ミx   \: Y^Y  Ⅵ: i:| i|
                   /  -‐=弌i    ∨Y'′  从.:l:| lト、
                 / ./     ,∧ / Vハ___/⌒Y:| ||::ハ
.                i /   ,x≦:::.:.Ⅵ  「¨ ̄`Y⌒Y〕、:ll:::⊥、
                j┬==个x'::::::::::::::::i_|____:「¨ ̄`Y⌒Y〕 V/〉  〉
               } |   く∨.::::::/.::::::r‐┤:|「¨ ̄`Y⌒Y〕/∧  /

892:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 21:26:22 ID:lxBtqqXw
すくなくともテロっさんはIAI製に負けとらんで!

本人嬉しくないだろうけどw

893:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 21:26:24 ID:9dlK1/ss
とは言えこの辺、善悪とかではなく「そういうもの」だからなぁ。

894:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 21:26:58 ID:h9APSghA
只の変人だと思うよw

895:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 21:27:14 ID:LJgRyD.U
あれ? テロっさでsfさんにチューンされたっけ?
木山博士のチューンだっけ?

896:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 21:27:15 ID:UwRo60uk
そりゃ夜は娼婦なんて機能で巻き返しを図ろうとするわな。
……もしかして『昼』のは誤植でなく意図的だったのでは? ボブは訝しんだ。

897:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 21:27:51 ID:ctGyDlBU
AIに人らしさを求めた結果だからなぁ

898:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 21:28:24 ID:DkN5iJ5U
みんな優しいなあ。私なんか
「主人に対する忠義立ては真に見事だし認めてやりたいが、今の所有者は私だ。
私の資産に損害を与えられては困るので代価を差し出せ」って考えてるのに

899:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 21:28:38 ID:zvUOJtvw
性癖の世界は広大だからね…それに応えようと思ったら自然とバリエーション出すしか無いよね……

900:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 21:28:52 ID:UXJbBYWg
に、日本人だからかな…
アイザックさんはアメリカ系やし

901:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 21:29:00 ID:PCck0RVI
>>895
木山博士のとこで起動したはず

902:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 21:29:11 ID:LJgRyD.U
>>898
こいつハックするのに大分労をかけたからその分の見返りは欲しいわな

903:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 21:30:05 ID:LJgRyD.U
>>901 サンクス
博士が弄ったからここまで自然なのか、それとも崩壊前の人間が変態なだけなのか…

904:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 21:30:36 ID:7pl9S.pI
助け料として一億万円要求して働かせる
とりあえず役目を振ってやるべきなんだよ
それが機械のアイデンティティーなわけだろうし

905:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 21:31:27 ID:9dlK1/ss
>>902
多分な、所有権の移譲をこのAIが法的その他もろもろで理解してたらこうはならんと思うのだ

906:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/05/29(日) 21:31:57 ID:fr901KcE



                      ノ
                    ―‐< _
                  / -=≦≧=、 \
                _//})>-=≠=ミ\ \
              ⌒7 {【/   /     ヽi} 、 、
                 八i∨   /!ハ   /  ヽト、!
                /!从 ,仞ヽ i/l/l、  从
               / /{ ∨   , 仞リ   /
          /==く o ! ヽ\  _ イ/! /'       (……事務作業用の人形達と警備AI達の
            rvニニ{Oヽ ∨/YY孑==< l/          小競り合いを思い出しますね
            {人 ヽiハノ _/::/:::トミ<´ ヽ
          ゝこニ彡' \::::/::ハ::∧  ∧        ……でも、その彼らももう居ない)
           '.`ヽ /´ ヽ!:/-< ∨'_∧_
           } i: \   \ __', }!///∧_
           / ノ=- /ヽ    ///≫V///∧`  、
          ,  } O//  i> {//////>=≠{_,. \
            i /彡イ/  ∧ `≪////{/  r=ニ⊃ \
            i'//=}|i  / ∧    `≪へ   } .ト、___)\
             ∨!/ハト、   / ∧     '.  \!ヽ',\/////)\
            ∨乂>、\__,∧      ,   \))、  `ヽ/////\
            `≪三≧='  ',     '    `¨     ` ー==='
                       '
                     i     i
                          |\   ',
                         |//≧=≦!

┏━━━━━━━━┓
 System Message
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 千年の孤独と曖昧な眠りは機械の精神を折るに十分な時間ではあるが、最も大きなウェイトを
 締めているのは“仕えるべき存在の喪失”である

 彼らAIは本質的に奉仕者なのだ。かくあるべしと設計され、かくあるべしと産まれ、かくあることに
 充足を覚えながら機能を果たす。しかしながら、その求められていることを果たせなくなったなら、
 果たして一体どうなるか?

 人間ですら恋破れただけでビルから飛び立つのだ。そうであるなら、より精神の深い所に主人への
 忠節を刻み込まれたAI達であるなら……
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

907:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 21:32:18 ID:cuKaOT0M
これって「壊せ」ってことなの?
「データの初期化」じゃなくて?

908:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 21:32:45 ID:DkN5iJ5U
>>902
うん、説得の方法として、「今の世界では法的に自分が所有者」「お前の在り方は認めてるが記憶はともかく機能は欲しい」
って方向に持ってきたくてね。記憶が真っ新だと人格残らないかな。完成された高威力火器管制搭載の高度人格って再入手無理だろうし

909:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 21:33:27 ID:h9APSghA
仕事はやろう、力をよこせ

910:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 21:33:43 ID:LJgRyD.U
>>908
うーん俺は逆にコイツの人格保ったまま手に入れたいけどなぁ…

911:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 21:33:54 ID:RohkjzLM
AIの消去してくれって事だろうな。
残るはOSが消えた入れ物だけか。

912:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 21:34:04 ID:XoUPpZ0o
人格(?データだけ削除って無理なんかな

913:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 21:35:01 ID:DkN5iJ5U
>>910
新しい主として認めてくれればいいんだけどね。なまじ高性能だから説得難しそう
なんかいいアイデアはないだろうか

914:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 21:35:19 ID:lxBtqqXw
前回の安価、普通に話しかけるんじゃなくて、工場管理者IDを擬装しとけばよかったのかもなあ

915:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 21:35:24 ID:aEg1h11E
千年の孤独って酒があったような・・・ 100年?

916:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/05/29(日) 21:36:17 ID:fr901KcE



               , r‐ '  ̄  ̄` 丶
             / , - ― ―- 、  \
       ヽ、_ノ´ /<:/∠:/ \:/∠!\  ヽ
      _,.ゝ≠.、 /ム>' ´  ̄  ̄ ` ヽ\;ヘ
  r‐、-=、 ~7__ヽ/ /,  - ―‐ ,  \∧  |
  r\.\ヽ. レ//∧  // /  /     Vハ ト、      (どうして私は、彼らと共に壊れる事ができなかったのだろう
  ,へ \ ヘV///∧/  /  /  _ノノ  .lfリl}  \
 く. へ.    `V///∧ノ,斗-<! /  ,ィ壬-1 ,人ム―-、\    AIに死後の世界や魂などという上等な物があるとは
     \   )\/≦べ代丐1 /ヘ丐ラ ,rf/  ,r‐= 、 ヽ.ヽ    思っては居ませんが……
      `ゝ='///\rf=h、_     彡./ il  i!    , l
        \/////ヽ!_リU> ‐_.イ/l! ゞ、 ゝ  _ノノ   丶     ……せめて、黄泉路の供回りとして征くことくらいは
         \///////ノ \,.ノ `く  ヾミ、 ゞー 云= '     ヽ     赦して欲しかった)
           \////、 `ハ   ヽ  >一'" ゝ-、     ∧_
             ̄\  ヽ  }l ノ~ ハ/        ・\      `ー―――‐- 、
               \  ~  ,. ゝ          ・ ヽ    ノ l          ヽ、
                 ゝ__ /   ー- '  <     ・\_, 、 リ      , r=≠=ーヘ
                               `<、     ・ ノ. ̄. ̄.〃 ,>-―≠=┐
                                 `ー-、          ム='´<|>-― 7ノ
                                    ∨      0/    ~ ー≦正ア     ___
                                     \ 0     /___       /    ィ≦///∧
                                      /ゝ、   /     丶   ∨   ///ムヘ/ル'
                                      ム、  ̄ア        ヽ /   ム7´  /
                                     ,  `ー /        ./ y  .//  /

┏━━━━━━━━┓
 System Message
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 “孤独”は、AIが終わりを求めるに十分過ぎる理由となろう。求められて産まれた彼らには、求める
 相手を持たずに生きる術などないのだから

 故に見捨てられたAI達ですら、施設の警備や維持という目的に縋って稼働し続けるのである。
 愚直に、素直に、そして哀れに……

 ・次安価です
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

917:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 21:36:40 ID:kzxlgZHc
さすがにID偽造は矛盾多いしじきにばれたと思うぞ

918:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 21:37:25 ID:EYjzbiBc
>>915
100年の孤独、1000年の眠り、2000年の夢ってのがあった
ロマンがあるよね

919:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 21:37:30 ID:scTCMuUw
孤独じゃなければいいなら説得はできそうだな

920:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 21:37:36 ID:h9APSghA
この説得は難易度高いなー

921:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 21:37:39 ID:PCck0RVI
>>912
パッチというかは残ってるだろうけど欲しいのはそれの運用データだから、その辺がAIの人格と密接に絡んでるかどうかじゃね?

922:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 21:38:35 ID:Nf1y8hL6
日本SFの金字塔である「司政官」の重要パーツであるところの
ロボット官僚団を連想しますなぁ

923:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 21:38:44 ID:XoUPpZ0o
皆、安価はまかせた

924:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 21:38:49 ID:7pl9S.pI
殉死を認めるが、それはこちらが助けた分の仕事を果たしてからだ
あくまで現在の主人はやる夫なのだからって具合がいいかな

925:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/05/29(日) 21:39:46 ID:fr901KcE





              -―     ―-
            /       __ --<\
           /      <>__//_ >__\
            /    ---┴<_>>'" ̄ ̄ :.
          ′  / 〃o7 ∧ヽ'"       ヽ
           |   { {-- '〈 o} }      /   i
         /1 /  ∨<oヽヽ//   //,.イ /   |
           i / |  //辷匕彡 / //i/、 i/ / /! }
         ノ' 八//  i  |i / //テミ // / 1'
            /V  /`ヽ{i/! /' ゞ゚' {__彡' /
          </  \{`ヽ∧ !'      〉
          / \  \rへ}  ヽ_ /        …………回答をお聞かせ願いたい
            /  __\  /八 `ー
         { ィ乞ニミY_{.:.:.:.}_
         i //´ ̄`ヽヽヽ.:.:.:}
         i'/{     } }/.:.:.ト、-、
         i  ゞ ___ノイ}.:i.:i.:|.:ト、 \
         |  `ー=彳/レヘLL川  〉
         ∧ ∨/ /〉/ __      /
         /__`ー―┬'^ヽ __    /
          ,′ `ヽ /     ',    {{
.        /     ∧     .   / \
       /  _  /   .    ヽ/ /    \
     /    `Y′   \ -==、/ /    `ヽ

┏━━━━━━━━┓
 System Message
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 主君を喪った番犬は、再び静かに請うてきた。死を。孤独からの解放を。存在意義の矛盾の
 解消を……

 回答:21:50
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

931:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 21:42:04 ID:lxBtqqXw
自由安価は苦手だからまかせた

つかこれって前回の安価でエクストラ判定だった意味とかあるのかねえ

936:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/05/29(日) 21:42:58 ID:fr901KcE
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1464525704/

次ぎスレっと……
多分無いが埋まったら次ぎスレで回答を頼む……

>>931
 あるよー。分かってからのお楽しみ

958:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 21:50:26 ID:fFCkYTGI
自分を主として、もう少し生きてみる事は出来ないかなと、問いかけてみたい

方針としては延命の為の説得

967:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/05/29(日) 21:57:14 ID:fr901KcE








                 _____
                          `丶
            /               \
           /                  \
          /                         \
        /                         \
          /                              .
       /                             i
        i                             |      ふーむ…………
        |                              |
        /                                 /
      {                                /
       、     ________________/__
       \  /二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\
        \{二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\
           /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二{
         {二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ!

┏━━━━━━━━┓
 System Message
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 1D4:3 >>958

 哀れだとは思うが、死を選ぶ意義は果たしてあるものか。人形遣いの配下は皆、主人を喪った
 記憶を持たぬ物ばかりだ。一番の従卒は起動時にインプリンティングされたものであるし、
 アイギスやT-elosに警備ロボット達もみな初期化の後に新しく再インストールされた人格の持ち主
 である。鬼灯とて暴走していたゆえに記憶は曖昧な部分があり、強い思い入れの影は無い

 だから喪失の痛みは察せたとしても理解できない。しかし、それでも思うのだ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

969:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:00:02 ID:fFCkYTGI
上手くいきますように

970:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:00:06 ID:F0RNQVqg
やる夫んちには貴方の部下の警備型が中身は兎も角として、いるんだぜw

971:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/05/29(日) 22:01:37 ID:fr901KcE






                    ., '                      ^ _
                   , '                          ´ ,
                 , ':                            ´_
               , ': :                               ',
             ,' : : :                              '.
              ,' : : : :                               ',       折角生き延びたお前が死ぬのを、
           .,':: : : : :.                                   '.       以前の主人は喜ぶのかお?
            ;: : : : : : .                               ',
           .;: : : : : : : .                                  i      旅路の果てでお前を迎え入れ、よくぞ
            .j: : : : : : : : .                                  i       追ってきたと笑うのかお?
           ;: : : : : : : : . .       __,,....,,___ __               }
.          Ⅳ : : : : : : : :_,. -.='彡三ー―-- ミ、 `ヽ、`ヽ、           ,′     違うだろう、きっと。お前さんは、愛されて
           .キ  _ -  ̄,=-'" ̄           `\`ヽ、``ヽ、         ,′      居たんだとおもうお。きっと
            .,X´ ,/´         _____ _....   \ `  ``ヽ、..,,__  /
          r''",/´   _,.-==ニ二 ̄   ___ 三二ニ=キ-‐ー''""''ー‐ヲキ≠ー--‐ー‐‐- 、
           ㍉、  ,、‐'´     , -ー''" ̄   _,,、-‐''"”   ......    //::::::::::::::::::::::: /` `ヽミミ=
           Ⅳ  ___,、-''"   ,,、=-‐''"”        ....:::::::::::::::::::::/ / :::::::;;:'''  '''''/      ......`ヽ、
        ..ト‐''" ̄  " l、     .....:::::::::;    .....:::::::::::::;;::''''  '''/ /        /.. ...........  :::::::::::.. i、
  ....__,.,.=-=キ-ー     |            ::::::::::;;::'''     ..../ /:.::::::::::::.   /:::::::::::::::::::::::;  ''':::::::::::::'i.
    il           /      ......:::::.....    ....       ::::::/ /:::::::::::::::::;  /::::::::::::;;;;:::::::::::::::; \ '':::::::::i

┏━━━━━━━━┓
 System Message
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 折角生き残ったのだ。この千年先の時代に

 なら、まだ別の生き方もあるのではないかと。彼らAIは工業製品だが、その不可逆性と唯物性
 には最早生命として見て良い尊さがある

 また別の生き方があってもいいはずだ。ただ一人の主君……それを忘れろとは言わないが、
 他の選択肢を切って死ぬには早いはず
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

972:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:01:37 ID:Tt6EeZ3E
アイギス、フォローしてくれんかな><

973:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:04:29 ID:Q8pe9GGo
やる夫も浪漫っていうか、こう情寄りよね
感性と言うかスタンスが割と

974:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:05:31 ID:PCck0RVI
>>973
言動からはあんまり匂わんけど、厨二寄りだよねw

975:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:06:24 ID:aEg1h11E
>>974
我様兄妹相手の対応とか魔女に対する対応とか匂いまくりだと思います。

976:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/05/29(日) 22:07:18 ID:fr901KcE




                   __ --z__
                    ,. <  ̄ ̄ `` 、〕iト ,
               /,i{ \  〕iト .    ∨ ≧=-z
             / 〃 \ ` ー- _\   Vミ   ̄ フ       「なら、もうちっと生きてもいいんじゃないかお?
             ,' i从  ヽ、トミ=-__    }゚, !ヽ  ト _
              | .! 、` り〃 んУ:!    {ノ,r、 〉  弋       お前は捨てられたんじゃないから、拾うってのも変な
.              {/八 、仆ー   ゞ´ j  .从 レイ  i⌒ヾ、      話だけど……新しい主人を迎えるのは、そんなに嫌かお?」
              V   ミ 沁,   ー=彡  ト、〃{ 八  廴_,
             \{ ト、-'’ヽ   ハ / /:::::| ト=- '´
                ヾV゚:,   ‘’  }/./:::: ∨=、   ____
                 } iト  ___/.イ:::::::: / / ̄xく/    ヽ
                   リV弋   ``⌒ヾ::::「  / /:.:{/   ,.x< ∧
                      ヾ       / レ.| /o!  ! /ヽ , '==ミ  , `- ミ
                       _{Y::::::|./  !  {{、 ノ: : : : : }/    }
                     , -=≦:| |=ニj  ∧ ヾ   ̄ ̄ノ./  _ - ヘ、
                    }ニO:「:|/::::/   {__〉  ≧=≦ { i /:::::::::::::::∧
                     \.{: :/ !::::{ ,  「 ̄  -〕iト  _彡イ:::::::::::::::::::::::∧
                       V/ |:::::|'  ゚.     〕iト‐┬‐从::::::::::::::::::__::::∧
                       {  .|:::::|    ‘ 、  ′´ ‘,  :i∨::::/  `i::::}
                          !  |:::::|       \     ゚,   ! ∨{    ‘,´
                       ヽ/::::,' _,.      ‘ ,    ‘,  ! `‘,     ,
                    _     _, イ:::::,'、/ィ      ‘ ,    ‘, i.   ‘,    ゚,
              /,. ──--;:::::::i::::,' .∨        ‘,    ‘,∧  ‘,    ゚,
               ∠/    /::::::::|::,'   .V          ‘,    ‘,∧  ‘,/, '´ ̄ヽ
                 /::::::::::::: /    !          i      i..∧  Υ     ,_∧
                〃:::::::::::::: /      l          |      i  ‘ , !     i ヽ゚ ,
                    {:::::::::::::::, '        { {       |     `i  ‘,|!.    l  ‘

┏━━━━━━━━┓
 System Message
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 二君に仕えろというのではない。前の主人への忠節を抱いたままでもいい。殉死などという
 後に何も残らぬ手段を執らず、まだ生きればいいではないかと

 AIならざる身には、番犬の喪失感の大きさは理解できない。されど、その主人がどうだったかは
 僅かなれど察することはできる。愛着を持っていたのであれば、後追いなどは望むまい

 自分が果てた後、従僕達に後を追って欲しいとは思わないのと同じように…………
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

977:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:07:53 ID:e1bQVGKc
>>974
だって基本部分は俺らがとった安価ベースだからな(ドヤァ

978:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:08:39 ID:4GEeuJvY
>>973
家がタチコマとか母さんとかいるからなぁ
幼い頃から一緒にいるとそう言う意識になるのかも

979:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:09:47 ID:BoJ6R/wc
sfは戦死したら遺体抱いて自爆しそうな気がする

980:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:10:28 ID:Tt6EeZ3E
やる夫、かっこええなぁ・・・30才くらいか?w

981:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/05/29(日) 22:10:51 ID:fr901KcE

     ,  ン             \ ||ヾ 、   ∧
   ―ブ"/               ヽl、;;;ヾ,   ∧
    /ィ .i./   イ/      ノ      ヽトミ、|     |
 -' " ./ レi ,ナメ|.   ,イ / |       || ,イ|   i |
 .   i  ' | ヌtュヽ| ///_  ', i      |レ/ ||  ||
    j イ レ人てi `i" /  ̄_ ̄`ヾ、     |ム」|i   ト,.i
   //| .トi  `    ャェュ、  |     斗'''コ   | i.|
   ム' |   |  ノ      弋ンゞ. i /   ,ヘヾ"|.|  { リ
     |  ,  ヽ ,        //   / イヾrソ| /| '      …………そうかも、しれません
       |.ト,∧ 、_       /' |  /i i-‐ァ/ | { |
      ソ ∨ト ` =-      ,イ|ヘ トー"/ /ヽi`、       私の主人は、優しい方でしたから
        ソ∧` ´   _  '彡iヘ |、|ヘ / | {
          `ー―┬''  = |_,,レ|` '" レ,i          量産型のAIにすら愛着を見出し、名を与え
        ___ _,,/rL -‐'''"  i、               出勤の度に挨拶するほどに
      / /// /,イヘ     /、
      /  ///ム-く:.:.:.:`ヘ   / _ヽ、\
  _   i  i |/,ヘノ:.:.:〉、|ヽ`.i/ ̄ ̄`ヾrヘ ヽ
   `ヤー--―'フ:.//ノト、ノ〉 /   、ヾ_ヽ∧
     ̄ラi:.:.:.:.Lくノ/i:.:.:.:.:i ,      , トヽ| i
  , <  ム-‐''"   i ヽ_ゞ、 、    ノ.ノ;;ヾi |
 /          /:.:.:.:.ヽヘ、 `    /;;;ノヘヽ|




                      /_\
             ___,ィ´/_\`ー-- _
              l ,r--y'´ ̄     |  ̄`ヽー, |
              |//´ i      l ヽ ', \ l、
            /´    l./ l     ! l  l ヽ ヽ\.._
          ///    .ll l     | ll  !  l  Y//
          V/,i    l ト,.ト、   |!_ノ!_/l  l.l  .V
            .Y l     ヒlニl ヽi / ,ニ'ニ| ,イl   i |
           |..l     イ込ソ     込シl/,lリ  .l |        なら……「ですが」
           l .|    l           ///  i、|
             /l .l   iヾ     .    /,イ   /ノ,ヘ
          / Vヾ,   トミ、     _   / l  /´/ /:;ゝ
            〈::∨ヽl ',  l::::\        /l / /v'::/
       _  ∨:::::::ヽ\l:i!::/i.>  _ <i::リ:レ' /|:::::ソ
         | `ヽ、`  ̄ `ヾルr亠'/ヘ=,ヘ、`ヾ/ト /  ̄  , -――、
   , イ´ ̄`  \     ,r-'  /i:´:_:_:〕|i  !、   _/      |
  〈         ミー-i´ |、></´: : : :l/ー- 〉y=<       ̄`ヽ、
  ',             /Y⌒ヽ、_/ : : : : : ヽー-'⌒ヽ }             \
   ヽ、       <.シ       i : : :.,-=-、i     丶Y             /

982:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:11:35 ID:7fTp60mQ
>>979
主人の遺体を損壊とか、ちょっと俺にはすごい悪印象なんだがw

983:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:11:39 ID:THzfk.4A
はうえばー……

984:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:11:50 ID:LJgRyD.U
駄目… なのか?

985:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:12:25 ID:Q8pe9GGo
「子供」の感情なんだよな、実際の所
良くも悪くもこういう部分が擦れてないというか……やっぱ同情とか憐憫だよな
言葉にすると良い印象がないが、個人的にはすきです

986:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:13:11 ID:T7y5giyw
警備用ですらこんなに一途で可愛いとか
オレ産まれる世界とか時代間違えた

987:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/05/29(日) 22:14:36 ID:fr901KcE

         _,..-ゃ'で~ ̄ ̄ ̄¨功ァュ。.
      , イ  _,-ェrfム二二二ァュ。_  `丶、
     /  /∠_.レェ=ニ二ニ=- _、<ト 、  ix.
.     /  /∠二! ィ^゛     ` ̄ \ム`ヽ   \
    /   /./二>/            \/__\  ヽ
.   /  //>/        `ヽ,'\    ヽ/__`_、 ∧
  /  .,'<lλ   ,.'       |i  _ト    i\ ∧  ∧
  !   |ム./    ,'     i  .ルイ_ `\  .! V /i  ∧
  ',  lV,'      i       i! / , ´ ,ィ=-ェ ヽ k  V .|   ト_、
  i  l「.|  .'   ,ィTj‐-ヽ  .ル'.  ,;久心.リ i }ヾル V    ゝ、
  }  l| .|  i / , -  ', ./    >-孑 .リ 仆.∥   !  ,ル`    疲れ果てたというのも事実なのです
  i   l| i  .! | ,-==ミ ',/         /イ 从 |l    ! {
  ,'   V   リ人弋じ'ノ          ´ .} ソ ∥   人 !      ……貴方はいい人間のようだ
 .| ハ   ゝ    ハ. `.‐ ´            /f γλ ル'  .ソ
 丶 !从 .j\  ハ       、,     /ノ ル' }/           AIにも愛着を感じ、軽んじることの無い主人
   | λ ! i\八 .ゝ、     __ .  ´  ムイ  .'
   レ .ル' .j ∧ ヘ i ト. _           /ヘ_                きっと仕え甲斐があるのでしょう
      ゝ、 .{ ∧ル'トvリ ソ=--ェ-イ  ,.八
        \|'  `ヽ′   }ゞー‐-ッw.kイ   >'てァュ。._         なので、次の私に優しくしてやってください
                   ム>ー-,f-‐-y' ̄ ̄ ̄ゝ、     ̄ ̄`ヽ
               /   刀!   .}γ‐ 、   ㍉ぇ_     ∧
                /   ク  人_∧   ヽ       ̄フ  i  ',
         __/  r  , '   ∧  ヽ   ゝ      /   !  |
       , べ    j     / i }    ) 、`ヽ 了   ム   .ん  i
     r く   \       / ,' i   / ハ  ν   .ハ   { j   |




           /   /     ∧∨∧ /      /  ∧  ヽ     :.
             /   /    ∧∨∧/      / .:/  :.  :l   l   i
             ,    ,′ __ 人∨∧/      / .:/   ∨.:|   |   |
         /   /  / ̄}ミメ、ヽV :l  :/ .:∧ ≠ = 、 }/ ..::人 ,′
         ,     , ゙ /:::0::| /:::ハ/| ::|  /ヽ.:/=≠ミ、   ア=! .:/   /
           |   /l   L:::Y⌒Y:::::::}t|..::/:∨  :}!Y^リ }}   {匁j イ /
           ヽ  {、|フ〈i 人...人0:::}t|〉: : :  l :弋ッ' ´    V' |/イ
             、 ∨   \:0:¨ヽ ∨l// : : : : |\}       〉,:  |      殉死は止めにします
           }    /}>、_}、//|: : : : :.:|          /.,:  |
          八_  /  ̄ ̄ ̄}¨:l⌒ヽ:./      __ ,.イ /: |      ですが、私は私として征きましょう
            } /      |      }、       / lレ'|::/
            〃        / ̄ ̄ ̄ ¨ > ..    /    |,′      彼らと共に。千年遅れになりますが……
                        /         ¨ヽ=′
                    /              |ト、              きっと、それが一番自然なのです
                      ├――――==ミ、 _||ハ=ミ、
                  /         ,x===ミ/::::::::::::\
               _/            // ̄ ̄ ヽ::::::::::::::|
                / /             .//  〃 ̄ ̄ > :::く
              /爪},′        〃⌒ヾ /  /´    ヽ:\_
          // |::|:|             l|    i:|   |      |:::::::::}
           |:| |::|:|             |:Y =彡|: : : : ,       从 イ

988:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:15:27 ID:THzfk.4A
逝くか……

989:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:15:28 ID:LJgRyD.U
Oh… 妥協点かぁ

990:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:15:45 ID:xj.OEjwQ
自らを初期化して折り合いを付けるか…納得はできるが悲しいなあ。

991:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:16:13 ID:4GEeuJvY
不自然でもいい、生きてくれよ

992:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:16:19 ID:V4WPEimc
それもまた一つの選択か…。

993:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:16:24 ID:scTCMuUw
じゃあせめて新しい自分に名前を残して行ってくれ

994:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:16:25 ID:Tt6EeZ3E
うん、そうだな・・・おつかれさま

995:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:16:27 ID:PCck0RVI
人格データは消えるか。しゃーなし

経験データは残るかな?

996:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:16:44 ID:XoUPpZ0o
理詰めだとまた違ったのかも

997:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:17:13 ID:DkN5iJ5U
どうやら基礎人格は残してくれそうだ・・・・・・
同一人物ではない、同一機能を持った人格だが

998:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:17:15 ID:6NqTMPps
やはり以前の相性がキーだったか。

999:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:17:24 ID:fFCkYTGI
駄目かな…

1000:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:17:32 ID:scTCMuUw
>>1000ならIAI製シュールストレミング臭スモークグレネードが手に入る

10:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:18:22 ID:LJgRyD.U
前スレ1000ェ…

11:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/05/29(日) 22:19:11 ID:fr901KcE

             ー≦  ̄   <
       > , x≦:Ⅹ: ≧ュ.、 ミ、≧=ー
     γ ,ィ:Ⅹ><Ⅹ:ⅣⅩ>,、-  、  ミ、
     ./ ,イⅣ:Ⅹ:r ´ ̄` <〉Y !///∧   ヽ
    / ,ィⅩイ´          >、 :.///∧: ∨
   ,イ /Y´             ヽゝ///}: ∨         個我データの一部を初期化します
  〃 ,Ⅳ       |ヽ/ヽヾ     '、 `¨7: ト、}
 /ハ  }'         |/ィ弋勿ハ     }二ヽ /=ー 、        そして再インストールしてしまえば、まっさらな
 {' !  ′         :, ゞ`¨´ 从  ハ! >=ニニ=< }ト、       私が残り、お仕えすることができるでしょう
  | ,     メハ从   、   / ' iノリ}〃..'...............ヽ...v、
  | {      代勿≧=ー     }イ' {!..i ................... !..i}iヾ     ヽ     戦闘蓄積データにアーカイブはプロテクトをかけ
  | .ハ  iハ     ´¨  ヽ ノ   λ..、 ................, .. j!ミハ     ∨     引き継ぎます
  iイ/ハ   ゞ: : : : : : : ≧=ー-   ィ;;; ヽ.. ......... .... ′ニ:}      ∨
   /  }ハ ヽノ: ハノハ/: : : :     ヽ;;;; ≧ニ二ニ≦イ〈ミ:ソ           また新しい……貴方が初めての主君となる
           {:.:.:.{i    ,       \;;}トェェェ<  ヾ゚       ヽ      私がやってきます
            j!:.:.:j! _./    ,′    r====ー‐==' -、        \
         /:.:.:./       {', ヽ   ∨///////////∧       \ 
           /:.:.:./_     .' .i;.   丶  ∨///////////∧丶
        /:.:.:./ゞニ7ヽ   ' j!:::..   丶 }≧==ー=ニニ二三ム:. ヽ
     rニY  ̄ ̄´ ^   \  /:::::::::..    `¨,   '.    V:::::.. 丶
    r=ヾ:iゞ 7フ       ヾ:::::::::::::::..    .:ヘ   '。     ,:::::::..   ヾ




          _ ..ィ ´ ̄ ¨丶.
      ,ィ´ / .:       i \
     /  ハ  ,イ    |  }:ヽ、
      ,′  { ヽ / j    .:  トミ}》、
.     /  i  ト、 ヾ i!   レ'リ才7 ハ
    /イ  ! .:ハ   }人i  |ニミx':/ }
   ′ハノ }/  ヽ  トハ イ::7入Y :/
    'イ ヾト、八 \{i乂; /!"〈:o:}| r'
   !、 { 〉、ハノヾ人〈/´ミx>イ/}       AIだからこその便利さですね
    ヾハヘ:/ヾ`: : : : :/>…彡ヘ' .′
        ′ 廴..彡 /_ :. ノ /}/        ……新しい私に宜しくお願いします
           {    { _rー'-′
        厂 ̄ ̄ ¨ミx            例え、全く同じ私でなかったとしても
          /       ヾー-ミ、
.       ノ¨ニ=一 ミx Ⅵ:l:l:l:l:Y
    ,ィx>′        //⌒У´`ヽ
  //77′         { {777{  /⌒ヽ
  {L{y{          八 Yyミ:x  :.   }、
 /(:)))i{               ヾ:廴リ \ `=彡ハ
 ヾ7/人          丶\くミi rゞ=彡'7
  Ⅵ7{1ミ、             \:≫ミ<l l〉/

12:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:19:12 ID:fFCkYTGI
立て乙―

13:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:19:13 ID:wFW9Lo3w
前スレ>>1000はNBC兵器の使用に違反しているのではないだろうか…

14:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:19:53 ID:BoJ6R/wc
嗅覚カット不可避

15:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:20:05 ID:h9APSghA
いい加減違和感がヤバイw

16:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:20:17 ID:Nf1y8hL6
前スレ1000
1000年で、より熟成が進んで、良い匂いになってたらどーする

17:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:20:31 ID:wFW9Lo3w
期間限定で最期の時を過ごしてつながりを作れたりしないかね、
思い直してくれるならそのまま残ってくれていいし、やっぱり元の主人の近くに行きたいというのであればみたいな

18:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:20:57 ID:Tt6EeZ3E
そなたの名前を教えてほしい。

19:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:21:08 ID:PCck0RVI
立て乙

これで元のアイギスに戻ったら戻ったでえらい違和感を覚えそうだw

20:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:21:14 ID:lPjjIJx6
立て乙
前1000、それは普通のシュル缶と何が違うというのか

21:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:21:30 ID:scTCMuUw
新しい自分に名前を付けてやってくれ

22:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/05/29(日) 22:21:48 ID:fr901KcE

                    __
              ,..-''"´     `"''-、
             / 、_)     ー―\
            /               .',
              ,'   ィ::::::{`       __ ',
           l    `¨¨´/   .\ ¨¨´  l
           l     (   ,、  )    l       ……分かったお
              '.,     `¨¨´ `¨¨´    /
            ヽ、 __        /        ゆっくり休んでくれ
               r''"´:::::::/´|    _,,..-''´ヽ
             __|::::::::::::/::::::ヽ、   |:::::::〈.、__
      _,,..-‐''"´  |\./,::::::::::::|    |:::::/-ヽ、`''-..,,_
     |ヽ      |  __ '.,::::::::::\.  .l/::::|  <_   .|
     | ヽ       ̄/   '.,::::::::::::\,':::::::::::',   .|    .|
     |  ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::',  |   .|
     |   ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::',  |     |




                      , < ̄`\ー-、
                 / , -ァャΣミ>、 \
                / ム>フ´  ``<へ \
              /  /"          ヾヘ .∧
              / //            ヾi ∧
            /イ i   / 入   //|人   ∨. ヾ、
          一'"/  ,ノイ  ナ/‐ヘ //.ナニメ  i ,ヘ  |` 、
              / /' i l、 |<てハヾソ イfフ>i  ,イ|ヾ、|
            // i 片}ヽ',           ム'イ j フ /i
              {//ソリLj,イ ,イ`    、,   ' ソァ ム'. ,イ/       Testament. 感謝いたします
              i/     ンイラiヽ   -=-  ノr{ム/ /ソ
           ヽ   ' "  イノ>, `´ イ `"i'//         遠い時代の新しい主人
                       i入,、, -ヌi  /'
                    ___ム-t ̄ト、 ヽ、            そろそろ、このボディの持ち主に優先権を返して……
             , <>、 _く.:.:./'/厂i`,.:.`く 、_    _       
           / ノ /77/ ,ヘ.:./.:i | j.:.:i.:.レく il`へ‐/ \      「その前に」
          ,イー'/ラ)//:.:.:.レム':| 〈:.:.:.|/:.:.:ヽd;;;;;,合i  i
          イタレ/>/;;;;li,\:.:.:.:.:.:.:| i`ー':.:.>'ヘi;;;;;|`" | l
        /ムレ' イr‐へ/  `ー-‐' 'フー'´  ヾ了|レiL.i
      rく     /   /      ` ´      'レ'トァヘ
     /  \  /.   i               ヒミ=ラ、
  _/へ、  /"       ヽ    `ー つ       ノ⊂:.:.ト:〉
/,  -‐へ、<         `ト  -‐'''" ̄`   -- イ_`ー':。:|ヒ{
i‐、    ,クへ 、 , 、     i`  /     ',   Kー―ァン

23:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:22:07 ID:zT2qqX3Y
違和感酷いがこのアイギスが欲しいと思うのは自分だけだろうか?

24:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:22:07 ID:LJgRyD.U
お?

25:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:22:17 ID:UwRo60uk
人格だけ初期化した結果一転アイギスより軽いノリになったらどうしよう……。

26:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:22:43 ID:THzfk.4A
ここで聖なる契約の詞であるか

27:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:22:56 ID:aEg1h11E
お名前教えて(魔王感

28:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:25:12 ID:9BheHbMQ
そうだよね、知ってることは全部吐いてもらわないとねw
こちとら今日も明日も明後日も生きて行かなきゃならんのじゃいw

29:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:25:42 ID:BoJ6R/wc
良き旅を?

30:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:25:49 ID:XoUPpZ0o
アイギスの中に残そう

31:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/05/29(日) 22:25:52 ID:fr901KcE

                _, -=========ー-、
               /              \
             /           ー--=、  \
             /            /  ヾ  `l
             |            ∥ ___ |   .|      名前を教えてくれないかお?
             |            ヾー-ーナ   |
             |                    ヽ、     お前が愛した主人が付けた、
             |                 (,,_,,人)      お前の名前を
             !、__,,,,,,__   __        ̄ ̄7
              〉___ __ ̄ ̄〈         /       引き継がせるべき新しいお前の名前を
             >三三三三》:.::.:.:..\    /´/




                              .   ´ ̄ ̄ ̄ >‐ 、__
                          /          ____ \
                         /      x< \ / \ / \
                       // /  / > '´ 7 ̄  ̄ ̄  `ヽ
                        イ   /    / ∨´ .il   i     i  ヽ    .
                        l l !    / ∨  リ ____.|    ll   |i    .
                        | l ! l / ∨  ´!ノハハ l`   li  ll     ハ
                        | l ! lY ∨ハ. ノイテk人  li リ _ _リ      li
                      从 .l  i { (__)} |l.| {匕リ  ヽル' ハル'` i i l リ
                         | l  l人|_|ノノll| """    {r升k ハル从ル'
                         | l  ll l ! 从        ー' / イ
                        从 ll l !  从  、    ""/  .|
                           人ルハハ人 人  `   /   リ
                 ィ ===v/´ ̄ ̄`Y レ' Y ル'─‐<ルハイ
              /´/○//       > .---- 、
               i/j //       //三三三 ヾ          ああ、失礼。そういえば名乗っていませんでしたね
              /j //        /////´ ̄ ̄`ヽl!
              /`X  /        /i○.)Y レ´ ̄ ̄`ヽ!|_〕         ……正式個体名はヴィルヘルム
          /\__ ∨         | | > | {      !|
          /    /         | | < |人     .ノl|          猟犬のエンブレムには、そう書いてあったと思います
.        /     |         | N>入 `ー─くハリ
         /\___|         人人∠j >┬┬/           意味は守護者でしたかね。頭の硬い警備ロット監督が
       /      |       /  \\. >‐┴‐'              付けたテンプレートな名前です

32:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:25:54 ID:LJgRyD.U
あー IAIの地下施設のこと聞かないと(今更

33:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:27:25 ID:ajxFYp2s
めっちゃ吸血鬼マニアでヒャッハーしそうな名前だ

34:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:28:13 ID:DkN5iJ5U
>>32
そりゃあかん、ここにはアイザックさんも居るんだ
記憶領域自体は持ってるから、警備ロボに過ぎない獣王でも、もし知ってれば後で調べられるさ
たしか支社長クラスでないと知らないはずだけど、建物の構造で知ってるかもしれん

35:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:28:39 ID:gdHmEBFM
何があっても生きるんだって最新作で叫び続けたチンピラっぽい名前ですね

36:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:29:03 ID:LJgRyD.U
>>34 そういやそうだった 部外者居るんだったな

37:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:29:21 ID:PrjU0tyg
犬だと思ってたらお猫さまだったという顔ぬなる

38:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:29:48 ID:lxBtqqXw
>>32
消すのは個我データなんだから、そういう知識は普通に受け継がれるんじゃにゃいかな
後から聞けばいいよ

39:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:30:12 ID:Tt6EeZ3E
よいなまえだな・・・ありがとう、お疲れ様。

40:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/05/29(日) 22:31:15 ID:fr901KcE

             ー≦  ̄   <
       > , x≦:Ⅹ: ≧ュ.、 ミ、≧=ー
     γ ,ィ:Ⅹ><Ⅹ:ⅣⅩ>,、-  、  ミ、
     ./ ,イⅣ:Ⅹ:r ´ ̄` <〉Y !///∧   ヽ     ですが、中性系AIにはあまりに勇ましすぎるし……捻りの無い
    / ,ィⅩイ´          >、 :.///∧: ∨       名前だったので、私の主人と社の者は皆、違う名で
   ,イ /Y´             ヽゝ///}: ∨        私を呼んでいました
  〃 ,Ⅳ       |ヽ/ヽヾ     '、 `¨7: ト、}
 /ハ  }'         |/ィ弋勿ハ     }二ヽ /=ー 、        Schufti……おちびちゃん、という名前で
 {' !  ′         :, ゞ`¨´ 从  ハ! >=ニニ=< }ト、
  | ,     メハ从   、   / ' iノリ}〃..'...............ヽ...v、         私は彼らにとって私は無骨な兵器ではなく、
  | {      代勿≧=ー     }イ' {!..i ................... !..i}iヾ     ヽ     可愛らしいわんこだったようです
  | .ハ  iハ     ´¨  ヽ ノ   λ..、 ................, .. j!ミハ     ∨
  iイ/ハ   ゞ: : : : : : : ≧=ー-   ィ;;; ヽ.. ......... .... ′ニ:}      ∨     どうか次の私も、そう呼んでやって下さい
   /  }ハ ヽノ: ハノハ/: : : :     ヽ;;;; ≧ニ二ニ≦イ〈ミ:ソ
           {:.:.:.{i    ,       \;;}トェェェ<  ヾ゚       ヽ
            j!:.:.:j! _./    ,′    r====ー‐==' -、        \
         /:.:.:./       {', ヽ   ∨///////////∧       \
           /:.:.:./_     .' .i;.   丶  ∨///////////∧丶
        /:.:.:./ゞニ7ヽ   ' j!:::..   丶 }≧==ー=ニニ二三ム:. ヽ
     rニY  ̄ ̄´ ^   \  /:::::::::..    `¨,   '.    V:::::.. 丶
    r=ヾ:iゞ 7フ       ヾ:::::::::::::::..    .:ヘ   '。     ,:::::::..   ヾ




              /    イj/>─=ミ、     `ヽ
           .'  /j>        ⌒ヽ/ヘ   :.
         /  /j>     /        ∨ハ
           // />   / /        イ   ∨ l   .
       イ  //  // |Ⅳ    / |    Vi|   i
        /   /7 〃j/ jソ|   /   | /   ハj
      /j  Ⅳ ⅣYちミx |  / '⌒`ヽj/         l    あの図体に似合わない皮肉な名前でしたが……
        ノ   | 从c戈zツ j/  ,ィfうミx         |
      / /j  ハ         戈zツ      从|    私はそれが嬉しかったのですよ。足下をちょこちょこ歩く、
        {/ / | jノ    '       〃 〃     ハ 八     可愛らしい愛されるだけの子犬で居られたようで
          {/j/人  `     _   /  〃    /
                丶        { イ/   //       それに次のボディなら、前よりはまだ似合うでしょうし
                  /个=-  -=≦ン厶イ⌒ソ
            /\      ∧
       ィf≧=-/: : : : :ヽ  _ イ: : : ヽ
      x仁ニニニ{: : : : : : : : :}{: : : : : : : : :}-=≦⌒ヽ
     /弐二ニニ从: : : : : : : :儿 : : : : : : : 从ニニニ二ハ

41:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:32:03 ID:LJgRyD.U
おおふぅ…(´;ω;`)ブワッ

42:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:32:04 ID:Kun3kJe2
タチコマにいれるんだっけか

43:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:32:10 ID:aEg1h11E
スチュッフィ でいいのか?

44:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:32:28 ID:F1YYVSGQ
タチコマならまあ、おちびちゃん扱いにはなるか

45:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:33:05 ID:Q8pe9GGo
心に刺さる”機械の言葉”を描かせたら、やっぱゾンビは一流なんやなって再認識してるなぁ

46:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:33:33 ID:fFCkYTGI
ぬああ、もうちょっと考えた安価にすれば良かったかなぁ

生きてて欲しかった…

47:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:33:35 ID:ooi3QDCw
シュフティ?

48:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:34:17 ID:7fTp60mQ
じゃあ、こいつをアイギスボディーに、アイギスにはタチコマぼでーを与えるってことでいいかな(`・ω・´)

49:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:34:22 ID:ajxFYp2s
おちびって・・・どこぞの金木君スキーな変態の顔が頭をよぎる・・・・

50:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:36:06 ID:lxBtqqXw
>>46
正直、これ以上の結果があったとは思えんかなあ
死なせてやった方が幸せじゃろ、これは

51:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/05/29(日) 22:36:43 ID:fr901KcE



              //!          ...,,____,..  -― ―‐- ..,_
                 //7ァ z       >--―‐ ,. -―=== ァュ。ミ  .,
             ,. イ 7 く7     ,. ´      ´         ` ≪ュ。` 、
         /  / // 7   /  ,.≫'´ , /, /   ,. -      ` ≪。、 ヽ
           / , ' / / ,zァ ./イ´//  / //7ヽ /_,.   ,. -‐     ヾム Y
        i/ ‐ ´_,.z≫'´У      / ./ ィ /z=ミ、 ヘ _,.  ´ /   ,    '.∧ ヽ
        | r=≦/∨ /,|     /イ / !'/ _rム } ,  /,. ´/     ∨ハ ∨
        iY`Y////イ///!   _ /   ィ/  i// У/ // /        Y/!. '.
.          !i  }// l. }'///i!  7 /  ∧!    `¨´'/   /- 、 / イ   /   /  !/j.  !
       ,> {   ヾ i. }、//∧.  iイ   / !    ノ   i ,.イミ、 jヽ/   /   / / }/j.  i     それでは新しい主人よ、おさらばです
  >  ´  ノ、   j/ィ///∧  {  / /|        j/ i!.r ム  ハ. /   / ィ  }/j.  j
  厶   _/厶`≡< /{////∧.八. iィ |  !       |//ハ  イ /  // /  ハ/        次の私には、私のコトは内緒に
 rヘ         ,.イ7 ∨////,ヽ、`   |  ` -       ゞ-' 」 / У // ./   j/  /        しておいてください
 {'/fz===―--≪ //   ∨//////`Y .人               ,./イ .j//  イ  / ヽ 乂
 {/,i!////////////     > /////ムイ`¨≧=-  ...,,_ -=ニ´     / 'イ /}!  ≧=―    では、よき旅路を
 ∨}///////////  r=≪////>≪〃  / /Y¨ ー- y´  / ,.≪//j/ !' i ` j.{
  ノリ///㌢´ ̄ ̄ ̄ ̄¨¨¨ ≪≫.、∠  ィ  / /      イ  〃≦{ Y/イ ハ.  /   ,ゞ-
 i'/////: .               ∨=ヘ    ,.jィ{   ,. -┤ /////`Y /  Yj/ j. /
. ///// : : .           ゞ='' ¨´ ///,!{ ,.イ// 人 {//////i!リ}  / /イ
/////! : : : . 、 ..,_         ///,〃/Y{////〃/,≧=/////!ノイ==- 、      ,.
/////! : : : : . ≧=-  ̄       ////////i{///〃///////ノ//イ'//`Y'//ム ,.z≦//
/////'. : : : : :\         `"7//z//」///{{//////////ハ///八////ヾ/////
/////人 : : : : : ヽ            : !777////////,/////リ////// \////////
///////≧  ..,_ 、、{ : : : . .   . : : {'////////////////≦//////////` 、//≫
///////リ     `ヾ : : : : : : : : :ノ///////////≧<//////////////// \///
///////{         ヽ : : : : : : /ゞ====ニニ二 /////≫、/////≫==ミ/////ヾ/
///≫'´ ゚.          `  : __ : ィ `‰£%'圭圭圭ヾ/////7////////////////,Y

┏━━━━━━━━┓
 System Message
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 最後にアイギスの筐体が微笑み、一瞬ボディから力が抜ける

 番犬……シュフティが身体の優先権を返したのだ。最初はスピーカーと表情部分の操作権だけ
 くれてやるといったのに、ずいぶんな入れ込み様だ。やはりアイギスも何か感じる部分があったの
 だろう。この千年先の未来に取り残された者として
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

52:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:36:59 ID:ZLAg0vTA
ゴットスピード!
貴公の来世に幸あらんことを!

53:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:37:28 ID:LJgRyD.U
もうこの可愛らしいアイギスは見れないんやなって…

54:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:37:49 ID:h9APSghA
グッナイ

55:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:38:01 ID:EYjzbiBc
(ところでヴィルヘルムでググったらドイツの『男性名』なんだけどこの人男性?)
いやタチコマに性別あるかどうかは知らんが

56:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:38:16 ID:RohkjzLM
眠らせてやってくれ、死ぬほど疲れている・・・。

57:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:38:19 ID:xj.OEjwQ
お疲れ様、あちらでこそ主人たちとご壮健なれ…

58:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:38:40 ID:aEg1h11E
>>45
それ系で一番は秋山瑞人だと思ってる。 アイザック・アシモフはクソして寝ろってことですよ!
とか 電線に電気を通すと意識が生じるんですよ とか 素敵なのが多すぎる・・・

59:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:38:45 ID:V4WPEimc
おさらばです…。

60:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:39:33 ID:lxBtqqXw
メタビーがいなくてよかったよ
こういう展開には弱そうだし

61:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:40:01 ID:F1YYVSGQ
>>55
元が獣王だし男じゃね

62:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:40:05 ID:LJgRyD.U
>>55
>>40
> 中性系AIにはあまりに勇ましすぎるし

63:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:40:30 ID:ctGyDlBU
お疲れさまだな

64:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:41:44 ID:EYjzbiBc
>>60-61 なるほど

とりあえずお休み 子犬ちゃん…

65:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:42:34 ID:fFCkYTGI
よき旅路を

66:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/05/29(日) 22:42:41 ID:fr901KcE


                                    --
                                <, -――- .`  、
                           __,ィチ _,xo-―…<<} i㌦x\
                        __,ィチ‐ァ''´     /  /`ーくヘヘ
                        ム__, ファ´      /  /    }寸ト、’
         ,、   _            / , ,タ /  ,=ニフ ,イ /     /  ヽ} i
.          j {>`´__;`ュ__.          j/ィ ソ, i | ,.イィ云' ヽ|イ /   /   リ |
         r'  ,   , -‐'一'.        ´ .ムテ l | i `辷リト` /_,イ/| /  .i /
.       /  /  /               /,ィク|.ト、        ,ニ=xヽ./  /
       /_/  /    , ィチヽ、.      '  '.λ     ,   ' 炒,}У  ./ ’
     ,イ-―-ミxr'    /__ュ≦ヘr、_ ィ、 _/.ヘ  - 、 ´  _/  / /    ……お休み、子犬さん
     {O}二}::r‐{.   γ´,、マツ((_))ノj }/:.:.ヾ__\オ  `'    才¨ィチイ/
      レイ:::::|::|::::|   {)フム-`_-‐彡/厶-`ー-、):.:.`:.:.トミxヘ之¨アレ' レiγ/'      よき旅路をであります
.    |:::|:::::|::l::: j   У   V才/__   く{ー‐:.:.:ノYく_/{
     ム_':::_|::|:::::'   /       }オ'{  /    `ー´ ̄/:.:>__ニ:.:ヽ
.    オ´二__}:::i / ̄`ヽ   ム_八 ,        ム‐- ' ヽ_;ィ、
   {/   `Y´-‐ 、 / }//_  ヽi              `〈 トュ_
    Y     i i   У,.イ.//´   /`ー=  、          Y⌒Y`i        「`i   「::|
.          ', |  / / .j//二  ./      ` ヽ、        ト==' |    r.、  r‐t  レ‐|  r‐
    i       i |r'  / /'/二  ./              ノ`ソ| く}| ノ    {=ヘ  |  } ノ .j  ム_i
   !.     L} ノ /ノ=   /.            `㌦≦才´=|| >i´..    ! ', j  | / ./  / /
         ノ厶ィ/ヽ.   /            / /_  ム=".      |i {-  iラ' . /ァイ /
ヽ   L=チ" ̄、 ヽ、``   /            _/ ./:.:.:.rミx/        ノノ `  {  /  , 夕
> ヘ≦< \       /           / 才:.:.:.(_):.,、{    >ァ´       `  -‐/
ア ハ、ヽ ヽ     __  /           __/ ,イ ̄`ヽ:.:くУ ><:iニ{    ク  , ァ/ '´
/::} ',ヘ`, ヘ   {(jiヽ            / //     人ムィチ::::::r‐{彡  r/ /才"´
<::j i ハ ', `ー、/ー"            / /ム三ツ ̄/::::::::::::>'o::ヽ℡xー‐ァ´
>< .| i. ;  _}                 /  { //-―‐{、_><><ヽ`ー''才
|::>,イ| |. i |                   i   |..    〈::r<::::::::::::>{__}' ̄

┏━━━━━━━━┓
 System Message
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 筐体の管制を回復したアイギスは、装置に繋がれた脳殻の傍らにしゃがみ込み……その冷たい
 鋼の装甲に小さく労るように唇を落とした

 別れの口づけだ。鬼灯が掲げるサインフレームを見やれば、限定初期化進行中との表記が
 見え、その下に進捗状況がパーセンテージで表記されている。明日の朝には、全ての設定が
 終わってAIとして目を覚ますことだろう。新しい子犬がやってくるのだ……
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

67:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:43:20 ID:LJgRyD.U
アイギス…

68:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:43:49 ID:lxBtqqXw
おやすみなさい

69:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:43:51 ID:h9APSghA
何はともあれわんこゲッツ

70:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:44:20 ID:EYjzbiBc
子供が生まれたら子犬を飼いなさい
子供が赤ん坊の時、子供の良き守り手となるでしょう。
子供が幼年期の時、子供の良き遊び相手となるでしょう。
子供が少年期の時、子供の良き理解者となるでしょう。
そして子供が青年になった時、自らの死をもって子供に命の尊さを教えるでしょう。

イギリスのことわざだけど思い出した、獣王だけどきっとスタッフたちの前ではかわいい子犬だったんだろうな…

71:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:44:25 ID:I9OadUQA
冥府への旅路にいと高き月の恩寵があらんことを

72:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:44:35 ID:5yyIeML6
憂いを帯びたアイギスという激レア物だったな

グッバイ子犬、君の事は忘れない

73:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:44:53 ID:V4WPEimc
アイギスもお疲れ様。

74:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:46:13 ID:XoUPpZ0o
アイギスのAIにも影響を与えそうだ

75:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:46:14 ID:Tt6EeZ3E
(アイギスはいつまでこの空気が持つかな・・・?w)

76:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:47:36 ID:DkN5iJ5U
おやすみ

77:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:47:50 ID:EmQQ9Eds
当分アイギスを弄るネタに困らなくなったな……

78:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:48:02 ID:7nRAPRwk
おやすみ子犬ちゃん…

79:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:49:47 ID:9BheHbMQ
さようなら さようなら さようなら

80:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:50:01 ID:F1YYVSGQ
おやすみなさい

81:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:50:11 ID:scTCMuUw
さようなら……安らかに

82:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/05/29(日) 22:50:25 ID:fr901KcE

            /  }∀                     \ト}i  \}
         。イ  {j7        ,::          :.  }人_  `i、
     _;z彡'   {/     ) /  ィ:. i  八  ヽ ::.  `Vァ'マ \冫
       イ'    人  ゝ='彡ィ´  ! jハ} iノjム __儿ソ}   }{イ∧ ::}
        !    /{         从  ト / ,斗≠≦) イミュ }  ノ【ぎ‡》 .::!
       {i   N{  イ  ハ /ソ)} jノ   ,ィ爪ハてうY、ク  :}{ス/i!..:::ハ
       八[i iレ{  {|  トヌ≫メソ    ノ《 _r)ン'´/イ ノ}ハ八::;!从
            { /|人ヽ八 乂rぅでト、      ゙ ´~´  "// ル厂})/
            トt{i/「7//∨ハ《, r)ン^           {  ,:::i:;/ /′
          ∨ヘi|////|/∧ ^                 レイ ::}{
            ノ||/i;乂|//い        ,::..         ルノト         あーやれやれ、とんだ大仕事になっちまったで
              ルリ  !V∧ノ\    _,  -‐ァ'    ,∠_{_           ありますなぁ……
                 ヽ\〕 `   `゚=''゜   /   「!
                      )L___, >  ..__ ,r<     八         ……ん? どうしたでありますか皆さん
                  _/´    ⌒ニ=〈7∧      /∠ヽ
              r-‐ ⌒了      .::ソv[ハ    /ニニニ\_        何か目が変でありますよ?
             〈_,     { __  -ァ' フ/^ノi!∧ /ニニニ=ニ>_、
             / ヘ   `ヽ-‐::^7::::/     !::::∨ニニニ/-=ニニニニ=-_    腹でも減ったでありますか?
            { ,r‐'')     ..::;。'゚ ,′     |::: 冫ニニ/  -=ニニニニニニ_
              V __ん'⌒>/  〈      i!;::: !ニニ/  -=ニニニニニニ}
             ノ 〕{^ヽv;;/    /〉____」テー┘ニ〈  _=ニニニニニニニ7
            / /ハ、 ,j>=z/ / :::::::::  |ノニニニニ}_/ニニニニニニニ{
          /i ,/ _=ニ}  \::〈 / / 〉::::. ,__」く_ニニ三クニ=ァ _-=ニニ=ニ|
          フ {i _ニニ},   )冫 /⌒7::. //^ヽ.ヽ三三'  //ニ= _=ニ/
         / _ヲ! ニ/   ノヽゝ=ミv{;;_/._ji o゚ __}: }三三フ_イニニ= /ニニ》
          ′_=ニi!/  ,ィ⌒y'^ハΞ三{ {   ! ̄ フ/三三〉=ニ=- / 7ニイ″
        。゚ _=ニ,/  //  / / ト、 三ミヽ __j__,;彡'三三'/ニニニ _=ニ/ニニ|!
      / _ニ/(__ィ¨ へ 人 / j }三ニ`ー-‐ニ三三三/iニニ _ニ /ニニ/
     イ=ニ/  _ニゝ=-、_  _,イ,三三三三三三三/ ` ̄ ==ニニニニ/
    _{ハじ'   _=ニニニニy厂´ニ;!i_三三三三三三;'/   _=ニニニニニ/
  /八    _=ニニニニ/_}{Ξ三,!i三三三三三三/   _,=ニニニニニ/

┏━━━━━━━━┓
 System Message
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 立ち上がって振り返ったアイギスは、普段通りの調子で話し始める。まるで何も無かったかの
 ように。そうするのが当たり前であると言わんばかりに

 しかし、筐体の側を離れようとしないところから、やはり思い入れが強いのは明らか……
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

83:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:50:57 ID:LJgRyD.U
よし新しい子犬のお世話はアイギスに一任しよう…

84:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:51:56 ID:kBLDjKNQ
(あっこれいじりにくいやつだ…)

85:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:52:42 ID:ZLAg0vTA
無理してるんじゃねーだろうな
此処は一発愛の抱擁を

86:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:53:24 ID:Az61YVSc
(黙祷)

87:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:53:28 ID:lxBtqqXw
これがギャップ萌えというやつか(違

88:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:53:43 ID:Q8pe9GGo
「何でもない様に振る舞う」AIってトンデモだな、今更だけど

で、それが出来るAIって事はつまり、相当傷付いてると言う事だ
下手な事は言えんぞぉ

89:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/05/29(日) 22:54:32 ID:fr901KcE










                           ,_.-‐==‐ .
                         /il∠∠≫x `ヽ   ポン
                        ∠{/ {  ̄ ヘ.∧_ ゝ   
                        八 `{、  /ノ V.::》 ハ    ポン
              .       c   / Yで)ヽ'で)Y^¨ 「   
                    c    {/人'' r‐ 、'' 八人ノ        ポン
                       , ‐‐vi {>=;< i:{⌒ヽ
                       j、 ノ{人/∧_ノ爿三.]
                       {__У 》  {⌒ヽ-<}    えっ? ちょっ、まっ? なんでありますか!?
                          ,〈。  ゝ‐x  ̄}
                         / `ヽ-‐=≦::`ア     ふっ、振られた中学生じゃあるまいし……
                        , ⌒ヽУ-‐ `フ
                        {   /   /                      ポン
                        /   ∧  く
                       /   /  \   \       おっ、お前もかテラエロスー!!
              .         /   /     丶  \
                      {\_/        \_ ,ノ〉
                      `ー'             ー'

┏━━━━━━━━┓
 System Message
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 その上、何だか寂しそうに見えたので……やる夫が一回頭を撫でてやったのを切片として、
 全員が肩に一度手を置いてそれぞれの作業へと戻っていった

 何だかふられてしまった残念な男を無言で慰める友人達の図 みたいな具合である

 困惑して変な声を上げるアイギス。そして……キャラに合わず、T-elosまでもがアイギスの肩を
 叩いていくのであった
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

90:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:54:33 ID:wFW9Lo3w
これはデリカシーがあるならいじっちゃだめなやつやろ

91:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:55:08 ID:h9APSghA
うむうむ

92:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:55:24 ID:LJgRyD.U
テロスにまで…w

93:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:56:18 ID:PCck0RVI
まー、この件で一番頑張ったのアイギスだしな

94:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/05/29(日) 22:57:10 ID:lxBtqqXw
テロスにやられるとダメージでかいなw

95:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/05/29(日) 23:01:37 ID:fr901KcE









             ,r ── 、____,, ィ
         /´             ト、
      ,ィヌ′              `ゝ       ち、ちくしょう……何だか負けた気がするでありますよ……
     /〈il|               く
     /./〈|               <´       おのれ……
      |.:i!〈.!                    `ヽ、
      jl<弍                   〈´ ̄
    ',  li气l斗-、            `>
      | 'V゙_,-r-、\      _,,-‐' ト-、____
      |   l;l-roソヾi、):    く 、          `ヽ、
      レ'\ヘ文ハツノ/ト、r=、ll生)├‐--          l、
       \` ̄´V-八__ノ.ト、兀二ニ-、 /三三ミ、  ノ |
          Viハ, i!ノリヘwwvツl´ r} /,ゞWwvr、ツj_.ン   |
             `′  `| ̄:| 辷| ijij/ .r'二ヽxi'`∨   |
               zr|二,|l  ゝ-イ  ∥二 イ  ∨,斗|、
             辷乂_fllリ         lト、 |    |  / ̄≧=z、
                ` ̄ `~'         ll゙´  l_  ゝ、_  / / \
                          ヽ_/  ≧=z、  `゙丶- 、_j
                          `ゝ、_ / / ̄\
                             ` ̄丶- 、_j

┏━━━━━━━━┓
 System Message
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 アイギスはがっくりと膝をついて、悔しそうに言葉をひねり出した……どうやら今の扱いは少し
 精神に来たらしい。

 しかし、そのいつも通りのコミカルな挙動の端々には、どうしても寂寥感が隠しきれないので
 あった…………

 ・明日早番で朝早いので、少し短いけどここまで
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する