Role of WAR -死にたがりどもの茶番劇- 14

388:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/07/19(火) 21:34:34 ID:HMbtfpmA




    代わり映えのない朝、代わり映えのない家、代わり映えのない朝食

    先祖が収まった仏壇に手を合わせてから食事をとり、80年前に戦ったという大叔父の
     遺影に手を合わせて家を出た

    代わり映えのない光景が広がっている

    スクリーンに映し出された嘘っぽく青い空。判で押したような集合住宅が建ち並ぶ街路

    酸素供給のために無意味に植えられて鬱陶しいくらいの並木達





 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\
 | ̄|| ̄|  | ̄|| ̄|   |.  \
 |_||_|  |_||_|   |    \
                  |     |                                 /   /
 | ̄|| ̄|  | ̄|| ̄|   |     |____                            ___┐     /     /ヽ
 |_||_|  |_||_|   |     |..     |\                     /  |´            , へ
                  |     |LlLl LlL |.  \                   |___/    /      |   |
 | ̄|| ̄|  | ̄|| ̄|   |     |======= |    |                     /       ./       ヽノ
 |_||_|  |_||_|   |     |LlLl LlL |    |               /         ./           |
                  |     |======= |    |               /        /         |
 | ̄|  ⌒ヽ ̄|| ̄|   |     |LlLl LlL |    |                /         /             |
, ⌒(:::::::::::...  ヽ |   |     |======= |    |          /           /           |
::::::::::、⌒:::::::::::::  )  |     |LlLl LlL |    |_                                    i
:::::::::::: ' :::::::ヽ⌒ヽ  |     |======= |    |llll |\    /
ゝ:::::ヾ:: `ヽ(::::::::::::::: ) |     |LlLl LlL |    |llll |  |_
::::::: 、⌒ヾ :::::::::::ヽ   | , .⌒ヽ !======= |    |llll |  |lll |\
(:::::(⌒:::::::://:::::::::::)  (:::::::::::ヽ⌒ヽl LlL |    |llll |  |lll |  |
::(::: :::ヾ::://::::::::::::: `)ヽ::::ヾ::::::::: `)::::⌒) !    |llll |  |lll |  |
::::ヽ:::::::::| (::::::::::::: ノ (:::::(⌒::/::: ノ::::(:::::  )  |llll |  |lll |  | __,,..
 (::::::ヽ! |::/::)     i ゝ::| |: ノ ) =ヽ:::||:::ノ   |llll |__,,l-‐' ̄
 |_||__| |::)_||_|   | (::| |::ノLlLl L || |    |-‐'
     | |        |  | | i     l'l'l'l_,...-‐'                                _,,-- =-
     | |        | |~|~|~|~|_,...-‐' ̄                               ,r''"   ,,,,
  |~|~|~|~|~|~||l__,,.. .- ‐ '  ̄ ̄                                 _,;‐''
-‐'  ̄ ̄ ̄ ̄                                        _,,.r''"
                                            -‐''"
390:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/07/19(火) 21:35:28 ID:YDrO.XAg
> 80年前に戦ったという大叔父
というのなの前のアバター!
392:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/07/19(火) 21:37:31 ID:WKx8gsW6
素晴らしい…
393:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/07/19(火) 21:38:46 ID:HMbtfpmA




     質素な国民服を着込んだ道行く人々

     経年劣化で立ち入り禁止になった建物も多く、固い地面は地平線が無く婉曲し弧を描く

     タカマガハラコロニー群 第21番生活コロニー スクナヒコナ参番

     故郷と呼んではならない生まれ故郷の一つは、今日も変わらずラグランジュ点にたゆたっている

     18年間生きて歩いた町並みは、今日も何も変わることは無かった

     贅沢は敵だ、という標語。次の世代の為に、次の次の世代の為にという標語

     ベタベタ張られたポスターに、何年前から突っ立っているかも分からない看板。あまりに馴染んだ光景



_____|\l\.\.\l\.\|::::::::::::::::::::|   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\.\l\.\.\l\|::::::::::::::::::::|   |
l二l二l二l二l\.\.\l\.\.\|::::::::::::::::::::|   |
_____|\l\.\.\l\.\|::::::::::::::::::::|   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\.\l\.\.\l\|::::::::::::::::::::|   |
l二l二l二l二l\.\.\l\.\.\|::::::::::::::::::::|   |
__, ⌒ヽ..|\l\.\.\l\.\|::::::::::::::::::::|   |
  (::::::::::::  ヽ.  l\.\.\l\|::::::::::::::::::::|   |
::::::::::、⌒::::::::::::  ).\l\.\.\|::::::::::::::::::::|   |
:::::::::::: ' :::::::ヽ⌒ヽ.  \l\.\|::::::::::::::::::::|   |
ゝ:::::ヾ:: `ヽ(::::::::::::::: )   \l\|::::::::::::::::::::|   |
::::::: 、⌒ヾ :::::::::::::ヽ   , ⌒ヽ.|::::::::::::::::::::|   |
(:::::(⌒:::::::://:::::::::::)  (:::::::::ヽ⌒ヽ : ::::::::::|   |
::(::: :::ヾ::://::::::::::::: `)ヽ::::ヾ::::::::: `):::::⌒::)    !
::::ヽ:::::::::| (::::::::::::: ノ (:::::(⌒::/::: ノ::::(:::::::: )::: )        ,ヘ,ヘ   ∧_∧
 (::::::ヽ! |::/:::)    ゝ:::| |/:::)   ヽ::||   ∥    ,、,、  (  )  (    )
     | |::::)        (::| |       . ||  i'i'i    ( )  (  )"''-(    )
     | |             | |      l'l'l'l       只   UU   / /|  |""''∧_∧ __
     | |         |~|~|~|~|                      (_)(_) (    ) ""
  |~|~|~|~|~|~||l            ∧_∧
394:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/07/19(火) 21:39:52 ID:YDrO.XAg
うーんこの戦中感…
395:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/07/19(火) 21:42:48 ID:B3HGjNeM
無味やなぁ
396:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/07/19(火) 21:43:13 ID:HMbtfpmA




    しかし、馴染んだこの光景は永遠ではない

    短ければ20年、長持ちしても40年で消えてしまう光景……

    タカマガハラコロニー群は、急造であるが故に構造へ致命的な欠陥を持っている

    収容数を無理矢理増やしたこともあって、内側から修理し続けても寿命が100年ほどしかないのだ

    そして、もう行ったことも無い故郷を遠く望む生まれた場所は、80年も漂ってしまった

    時間が無いのだ……



\   \
  \   \┌┐            Π                             ─
   \    |::::|        _,,,,,、. 三| |三                  ,'゚゙゚'~”“ヽ   / i__
丶   \  |::::|ヽ   ,,,r゙~゙~;: ;: `~"~ | |                  .,l°:;: ;: : ;:ヽ,,/ ,,/i
,,、\   '\|:::.|゙''┌┐´;:: :; ;:;: ;; :; ;:;  | | ;:"゙゚゚“''ヽ,,、.,vr'゙"`:;   _,,,xr‐ :;:;: ;:;:: ;: ,/ ,/,,;;/iミミミミ
,,;;/,,;\   '\|  |::::|  ;:、;: ;:、;、; ;  、| | [;:;: ;: ;:; ゙“″; :;: ;;  .z''“'l ;:; ;:;: :;  ;;/,,/,,;;/,,;;/iミミミミミ
,,;;/,,;;/,,;\,,   \,|::::|.\   ;、 `:、┌ ,| |.┴ュ ; :;:: ;: r━,┓凵vト ;:;: ;:;:   /,/,,;;/,,;;/,,;;/iミミミミミ
,,;;/,,;;/,,;;/,,\    \,|   Π ;:;; ;:: |F | |FFF] ;:   |FFf┃,i;:;´;: ;:;: ;:;:  //,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/iミミミミミ
,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/\,   \,, |::|\、;:、.;.|F | | FFF| ._,;; :;; lFF'f┃[;:  ;: ;:; , //,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;;iミミミミミミ
,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/\   \|::| || ゙、''''"''| |“"゚゙'~";;:: :;: l l ̄''|;:;: ;:;    //,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;.,;;/iミミミミミミミ
,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/\   \__l:l      | |;:.,.;┏''-_ー''' ,l゙|:::::::|     //,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;//iミミミミミミミ
,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;/,;\,   |:|.;:;.";;"゚ | | ,/~=┏! ,l !l─ \  /,/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/;iミミミミミミミ
,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;;/\ l:l.'''~゚`:'゚''| | /ーーーー\ミミミ\____| ̄i/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/iミミミミミミミ
,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/;l:l     .| .|"ーーーーーー\ミミ;;ミミミ|∇|,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;:iミミミミミミミ
,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/ l:l━'“”“""゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚゙\ミ ミ;|∇|,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,/iミミミミミミミ
,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/ l:l──────────:\,,|∇|,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,;;;;iミミミミミミミ
,,,,;;;;/,,,,;;;;/,,,,;;;;/;;/,,;;/,,;/,,;;; ,/____________ \|,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;/iミミミミミミミ
,,,,;;;;/,,,,;;;;/,,,,;;;;/,,;;/,,,,;//~~                    ̄''\,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/;iミミミミミミミ
,,,,;;;;/,,,,;;;;/,,,,;;;;/,,,,;// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~\,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;iミミミミミミミ
,,,,;;;;/,,,,;;;;/,,,,;//~~                             \,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/.iミミミミミミミ
,,,,;;;;/,,,,;;;;/,;;/──────────────────────\,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;iミミミミミミミ
,,,,;;;;/,,,,;;../                                   \,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,/iミミミミミミミ
,,,,;;;;/;;/                                      \,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/iミミミミミミミ
,,,,;;;/                                         \,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/;:iミミミミミミミ
397:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/07/19(火) 21:43:53 ID:FB4hA7.U
技術もあってプレハブ亜種ぐらいの簡単建築だろうに
それでも建物が放置されてしまうのか
398:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/07/19(火) 21:45:23 ID:HMbtfpmA
>>397
 下手に崩すと区画そのものが歪みかねないため、廃墟は放置される傾向にある

 ……と、いう設定
399:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/07/19(火) 21:46:35 ID:WKx8gsW6
この悲壮感漂う世界…いいねぇ
400:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/07/19(火) 21:48:08 ID:hFxndbt2
廃墟を解体で多少なりとも出る資材の再利用もできないからいっそう先細るという貧しみ。
401:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/07/19(火) 21:49:12 ID:HMbtfpmA




                          故に国家、我らが誇り高き国家とやらは出征を決めた

                          伸ばしに伸ばし、可能な限り人口を増やして挑む総力戦

                          地球に帰るための無謀な戦いが始まることになったのだ

:::::::::::!| |:::::::::::::::|;:|`'._ ヽ:::::::::::::\ ::::::: |::::    通学路を歩けば、近所の金物屋の前で出征式をやっていた
:::::::::::!| |:::::::::::::::|;:| ∥\)::::::::::::::::\:::::| 
:::::::::::!| |:::::::::::::::|;:| ∥ |\:::::::::::::::::::::::::|     継ぎ接ぎの与圧服を着た姿には見覚えがある
\ ::::!| |:::::::::::::::|;:| ∥ |  | ::::::::::::::::::::::| 
\\ | |:::::::::::::::|;:| ∥ |\| ::::::::::::::::::::::|     小学校の同窓生だ。中学からは校区が違ったので顔を合わす機会が
:::::::\| |\ ::::::::|;:| ∥ |  |:::::::/⌒ヽ :::|      無かったのだが、どうやら彼も出征が決まったらしい
:::::::::::!| |:\\::!|;:| ∥ |\|::::::|.  .ヽ:::| 
:::::::::::!| |::::::::\\. ∥ |  |::::::||\  |:::|     あの与圧服となると、駆逐機動兵器乗りか……曾爺様が
!:::ヽ::::::ヽ:::::::::::::::\\.|\|::::::||!;;;;\|:::|::::     そうだったと言ってたから、まぁ順当か
α::::::ヽ::::::::::::::::::::::::\\ |::::::|| ;;;;;;;;;|:::|
π:::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::\\::|| ;;;;;;;;;|:::|)=、__
::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::\\ ;;;;;;|:::|__|゙l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::\\:::| | l:ヽ\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ::::: \:| | l`ll.゙ミ\                      (゙;;(゙;;,,, ;;)
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ::::| | l__ll`ll.゙ミ\                ,,,,  (,;;;; ,,,,,;;;;;;;;;;;);;;;;)     ……君の地球出征を祝って!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: | | l │]|[]|ミ.\             (゙;;;,,,, (゙;;;;;;;;;;;;,,, ,,;;; ;;;;,;>)
___________ _ _ _ _ ! | |i|''''|i|  l“』 :'ヽ\        :::::) ゞ;,,;;;;,,,,ヾ ;;;;;;;;;,,,,,  ,,,,;;;)::;;llir)     ばんざーい!
:::::::::::::::| \             \!|i|'.'.|i|'.'.|i| 』l| 』;;;;ヽlll     (::::::::::)::(;;,, ,;;, ゙'、 ;;;;;;;;;; ,,,;;;;;li;;;;l;;;/
:::::::::::::::|   \_________\!.,|i|,,,,|i| 』l| 』 'lr-、゙ll    ゞ,,,;;;;;;,ノゞ,,,;;;;;;,,, ゞ,,;;;;;;リ(;;;;;;;;(丿         「「「ばんざーい!!」」」
:::::::::::::::| ̄ ̄ ̄ヽ~~~~~~~~~ヽ:..,,,,|i| 』l| 』!』l| 』|    ヾ_;iil;;' ゛ヾ_;;iil;;' ~゙ヾ;;:il;;;レ';''''''゙~
:::::::::::::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| | | |:: |/|l!i!i!|. lllllllll-l::l:::l | .|   ,,-、 |;:|.     |,ii!     l;l;ii;/
:::::::::::::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| | | |:: |_|l!i!i!|. lllllllll'll:.l:;;l,,''l,,-"   丶ヽ,|;:|ヽ     |;lil     |;i|ll|
:::::::::::::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| | | |".|  |l!i!i!i ̄~l;;;;;;;∩;,-"      \ヽ、~:;;,,,,、ーl;li;|ーァ、 l;iil;;!
__ .. .--|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| | | | |  |l!i!i!|  |;;;;-"           \r'''ヽ, ll~~ll~~ll~~ll|lil;;:l--ヽ,
!.    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| | | | |  l:i!:!|l,- "               \γ'ヽ、,`ll\~~ll|;lli;;|~, ll\,
!.    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| | | | |,,,.-"                    \γ'ヽ||,;; ll~~ll~~ll~~ll~~ll
!.    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,| | ,.-- "                          """""""~~~~~~~~~~~~~~
402:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/07/19(火) 21:49:55 ID:cSBgXnI6
しかし毎度毎度この設定考えるちっひ(ぞんび)も大変だわw
403:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/07/19(火) 21:50:10 ID:YDrO.XAg
完全に……
404:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/07/19(火) 21:54:14 ID:YQ/IuUp2
実際には次の闘争の為に、次の次の闘争の為にである模様
405:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/07/19(火) 21:54:44 ID:HMbtfpmA





    国家総動員体制にして国民皆兵というのは嘘ではない

    コロニーを回し、戦線を維持するための生産力を維持する人員を残して全ての人員が抽出される

    下は15歳から上は50歳まで、全部が全部だ

    2年間の徴兵期間を過ぎた人間から、徴兵開始期間にある全ての人間が地球へ送られる

    剰りに無茶だ。徴兵期間っていったって、シミュレーター訓練ばかりの素人軍隊なのだから

    タカマガハラコロニー群には最早、大規模な実機演習をする余力すらないから、そうなるのも当然だが

    それに、地球環境を再現できる演習地が無いのも痛い

    だから俺達は、ぶっつけ本番で機体に放り込まれて戦地へ送られるのだ





  "''- ,,.  . '-,,_ |  .|'-,, |\  i:;li:li:;| _______
     |. : .     "   |//.| |  \| ;li;li:| ._________ |         /::::::::::::
 .゙ / / |    |"''- , .   "-,| | |'-; .|\ :;| .___|____|____| |TTTTTTTTT./::::::::::::::
 -,,,_  |    | // | . .   . |_~'' .|  \ ゙._______ | ̄ ̄ ̄ ̄~ /:::::::::::::
,,,_   "'-'.  ゙ | // |  |'-,,. |`-,,\| | || | .___|____|____| | [三三三 /:::::::::::/
  ̄"''- ,,_   '-- ,,_|  |  | |;;;;; ;;;i | | || | ._________ |      /::::::::/  _     
    :::| "''-- ,,,__   "-'. |; ;;;;;;;i | | || | .___|____|____| | [三三 /::::/  _-'''       ……まーす
    :::|  |"'''-- ,,, ゙̄''- ,,,__|;;; ;;;;;i | | || | ._________ |     <::/ ,-" || ixX
    :::|  |     i'| |「 |- ,,_~''- _ ,, . || | .___|____|____| | [三三 |-'ii: : ::::|| ixX         …しまーす
    :::|  | ゙// .i:| || 」 i|.|~"''';; iニ==;i   ______ .┌┐   :|       | |i  : :|| ixX
    :::|  |     i:| |::::  i|.|  || | ii |  ||| └┘   :| [三三 | |i   || ixX            ご協力おねがいしまーす!
    :::|  |. ,-―-,---、゙:: i|. ,、,、::| ii |┌┴┴┴┐_________|  ,---、!゙::|i:::=ニ|| ixX
 ̄|| ̄\,-―'ー―;ー'---、 (・・ ) ; ; ; _|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::io==oi.| |i   || ixX
  ii ̄ ̄~ ̄`) ,- 、_;,_,-,、)( y )~ "~__---:::::::::::::::::::::::::::::/ ̄i ''  ̄'':::ヽ|i   || ixX
  ii_,,,,-ー(( ):::`ー'::::::::::::_`'-- :UU '"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.  i   .   \ .i| ixX
. ̄::::::::::::::::::::    ''' ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   i  ..  .   \ ::xX
406:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/07/19(火) 21:54:49 ID:/xB.D8Lc
NPC「「「「ばんざーい」」」」
407:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/07/19(火) 21:55:20 ID:mYOh2/sY
この同級生はフレだったりするのかな中身が
408:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/07/19(火) 21:56:35 ID:4b8WKJd2
本来はこれをやったあとで、という設定。するつもりだったのか・・・w
409:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/07/19(火) 21:58:28 ID:HMbtfpmA




      何だってそんな無茶をするか? 無茶してもしなくても死ぬなら、無茶して死んだ方がマシという論法らしい

      まぁ、なんといっても実質、俺達の次の世代は“無い”のだ

      もう俺達の世代は子を産んでもコロニーの中で死なせるしかできない。コロニー自体が限界だから

      だから虚の中で窒息して死ぬサンショウウオみたいにならずに済むように戦うのだ

      その結果がどれだけ悲惨な物になるかの試算が既に出ていたとしても

      学校の近くでは、出兵年齢以下の女性徒たちが千人針を募っていた

      きっと学校代表の誰ぞにでも渡すためだろう




:::::::::  "  `)  "⌒ 、 ^ヽ)               `              `    ________ _「'、..:::ノ」
ヽ  r ー-, f  ..::...._,.イ  ノ゛ `                         `             |            ||j ̄ ̄ ̄ ̄|
 "⌒ヽ  )、"⌒ヘ:::::... .)ー'’      `                               | {[二i二i二i二]] ||j [/_li/_] |
::..` _、 )  )`__ノ ^)"               `                      |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ||j ~~~~~~ |
iiiy/::..ノ"::...`  ..:、_ノ”        `                         ┌‐ー―‐`| {[二i二i二i二]] ||j [/_li/_] |
ノ/jiiii...::..)"`⌒)ノ                                          |  :  : ::::|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ` ~~~~~~ |
r(⌒""..:く  _ゝ”  `             ___   `             `     l  : ` : :: l `.  i二i二 r '' ´⌒ "__⌒\
"⌒:::.、_ノ"  `  、、..―-=‐'''''"" ⌒^^''' =ー=-- 、、、._           ! r `´ ⌒ " ⌒\  /"⌒ `、(⌒i) "ヽ
ノー''"`) ー ''' ""~~ :: :::  :::  :::    : :` ::  ::  :::  :: ~'' ー- ...,,,_ /"⌒ `、  ⌒ "ヽ(   ` ,." |「  ^
  `ノ ::::::::::  :::::::::: :::::::   ::::::::::::: : : : ::: ::: ::::  :::::: r`´⌒⌒ " ⌒\    `  ,"  ` ") ⌒ ,, " ⌒ ||"  `     千人針にご協力おねがいしまーす!
 ,~ ― 、:::;;:;:;::: :::;:;:;::` :::;;::;:: ,~ ― 、r´⌒ "⌒ /"⌒ `、  ⌒ "ヽ, ,, " ⌒` " `,,)''(" 、(__.` ||_ノ`
 "~ "  ⌒\ r "~ " ⌒\r'  "~ " ⌒\ `、 ⌒ (   `  ,"  ` ")  、(__ 、_ノ` ⌒)  `、,ノ _...-・'"~
" ⌒ ` ⌒ ` ヽ 、⌒ `⌒  ^ヽ `. `  __ ⌒ヽ  ," (⌒ ,, " ⌒` " `,,) 、.ノ ヘvノf" 、_ノ_...-・'"~Π_...-・'"~
  "  ⌒) " ) '', " ⌒) " ) , " (⌒i)  ") ⌒` ''(" 、(__ 、_ノ` ⌒)  ``'_,...-・'"~Π_...-・'"~|」_...-・'"~
"  ⌒` "   )   ⌒` " ` ,) ` ⌒` |「  ,,)  、_ノ` ゝ_ノ、ヘトノf" _...-・'"~Π_,...-・'"~|」_...-・'"~´_/_/_/_/_/_
` (__ 、_` ⌒" ) 、 `(__ 、_` ⌒")(__,,,、_ノ||⌒~)  トノ/"、_ノ''_...-・'"~Π_...-・'"~|」_...-・'"~´_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
.ノヘvjノ/" 、_ノ'' 、ノヘトjィ/" 、_ノ  、 ヘvソ/||、_ノ _...-・''"~Π_...-・'"~|」_..-・'"~´_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_
''ー|:l:i:l{ー '’  `'‘ー'|l:i:{ー ''’ .`'‘ー'| _...-・'"~Π_...-・'"~|」_...-・'"~´_/'_/'_/'_/'_/'_/'_/'_/'_/'_/'_/'_/'_/'_/'_/'_/'_/'_/
410:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/07/19(火) 21:58:49 ID:cFFc0YfM
雰囲気が出てて楽しいだろうなw
411:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/07/19(火) 22:03:20 ID:wb1ayqeg
こういう雰囲気作ってるモブはAIが操作してんのかな
414:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/07/19(火) 22:04:25 ID:HMbtfpmA




    学舎が見えてきた。15から二年間の徴兵訓練期間を終えて、やっとこ帰ってきた学校

    だけれど一年通っただけで俺の高等学校生活は終わりだ

    何故なら、俺も出兵を控えているから

    来月には此処を出て、衛星軌道に作られた前線拠点へ移動しなければならない

    タケミカヅチ弐番攻撃コロニー、名前は立派だが張りぼてみたいな軍事拠点だ

    きっと連中の攻撃が届いたなら、2秒とて保たないオンボロ……俺はそこに行くことになっている

    不意に背中が叩かれた。何事かと思ってみやれば……



; : : ;、: : : : :ミ:、_                                        |: : : : : : : : : : : : : : :
: : : : :ミ: : : : ):゙': :'ミ                            _________|: : : : : : : : : : : : : : :
. ;_-=-, , : ://: :∠ミ                           |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|: : : : : : : : : : : : : : :
: :; : : : , :Y: :ノ: : :,ヾ,_          /|  ‐-   _     _|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|: : : : : : : : : : : : : : :
: : : : ; : : ミ: :ヾ: : :ハ;⌒ミ       /  |     |       l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|: : : : : : : : : : : : : : :
: :ミ: : : : :ノ: :イ: : : :,:j: : :,ト、_, _   /   |     |       | ┬ ―――――┬ |: : : : : : : : : : : : : : :
;'"; :゙; : : :ゝ: ミ;: ,: :^i, ;:ミ: : : ゛:j /     |     | \    | |_____.. | |: : : : : : : : : : : : :-‐
|  |: : :;./゙/j: :,:. ;ミノ: :r;':, :;.ミ/      |     |   \  | | |__|__|__|__|__|__l | |: : : : : : : : : : : : : : :
: `ヽ: :,/, レ゙/,: :'.:; ;人: :/     /|   |     |\   \| | |__|__|__|__|__|__l | |_: :-‐: : : : : : : : : : :
: : : : :ヾ /; ': ; : : ,:_:,'/    /,:i^|   |     |\\   \!  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | |: : : : : : : : : : : : : : :
|`'↑/゙/-‐=i⌒´ /     /,.:l ||   |     |  \ヽ   l¨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |: : : : : : : : : : : : : : :
|  | /;. || | | /    / . |: | ||   |     |    | |   l―――――‐┤ |: : : : : : : : : : : : : : :
|  | /:゙;^ー=‐/     /,:i::| |: | ||   |     |    | |   |_______」 |: : : : : : : : : : : : : : :
ノ゙⌒:-‐=゛/     /, l |::| |: | ||   |     |    | |   ||__|__|__|__|__|__| | |: : : : : : : : : : : : : : :
: : ': : : :/     /, 1:.:| |::| |: | ||   |     |    | |   ||__|__|__|__|__|__| | |: : : : : : : : : : : : : : :
': : :':/     / , | |: :| |::| |: | ||   |     |    | |   |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨| |: : : : : : : : : : :-‐ : :
: ;/     /, |::::| |: :| |::| |: | ||   |     |    | |   |~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |_: : : :-‐: : : : : : : : :
"     /, イ::||::| |: :| |::| |: | ||   |     |    | |   l―――――‐┤ |: : : : : : : : : : : : : : :
.    //:l l:::||::| |: :| |::| |: | ||   |     |    | |   |_______」 |: : : : : : : : : : : : : : :
415:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/07/19(火) 22:07:56 ID:YDrO.XAg
実にいい縛りプレイだ…
416:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/07/19(火) 22:09:43 ID:HMbtfpmA




    一匹のアホが居た。ただのアホではない、底なしのアホだ

    ……ただ、そのアホと付き合いが長い友人というのが腑に落ちない話だが

    このアホの爺様と家の大叔父は戦友だったという。その流れで俺達も幼なじみをしている訳だ

    というより、そういった付き合いに端を発する親戚関係はコロニーでは珍しくない

    所属は違えど中が良かった大叔父と、妙にガキが居た戦友とが血族は仲良くさせようとか言ってたらしい

    そのツケが、俺がアホの相手をするということなのだから笑えなかった



                        -―<  ̄ ̄ >-‐- 、 {Yハ /::ノl
                         /    ⌒>―-く /-‐  `ヽ:::}/:::l::::::j
                   /           ⌒       `ヽl-‐ノ  }、
                   //    /   /      ヽ、       `く _ノノ
                   /       / /            l''\ヽ \ \ \ー''゙
                  //    //    / /     } l   ヽY ヽヽ ヽ ヽ
                    j j l   l/    / /l j    /l l    }ト_ い Y !
                  _ {_{__L 、 j    l / { i_ // }} ァ'"ノ V `l } } }}
               r /У / ハ l l   ィ/" い  ∥ ノ  -‐_,,_ Y jハ jノ      おはよ
        /⌒ヽ     Y x<~~ ̄ヘ l l  { / {  弋ト、 {   / ,笊⌒Y} /l j /l
      j {       У: : :ヾ: :ヾ: ヘ { λ{,,xf乏こヾ\l     {(ソリ // ノイ }       どーしたのよ、暗いわよ
    〈( { \      ヽ: : : : : -‐: : } l  シ(弋ゞシソ,,        `冖`イ{ \ いl
    >-――------‐彡 Y'":/: : : : ト 乂 \`冖''"     ,    j `ト  \l          あ、根暗なのは元からか
  / /-―       / //: : : : : l    l ̄""           ノ { l `ヽ、 \   /⌒\
 / /         彡  〈/: : : : : :ハ ゙、 l`"ト、    `ー- ’  / l ゝl   ハ  ヽ {(  } }
 { j -――---ニ二--‐/ /: : : : : : ノノ  ヽ i ノ_l > ..__   イ  { l  \// }  }ハ  /ノ
/  {   /  >‐'''"/   / : : : x彡イi    乂/`ヽ、    T" l {  乂     ̄/  ハ i 彡イ
 l 人 /   / /"⌒`ヽ : // : ノ j ヽ\  \  \ ∧ \‐--―{(⌒ー/  ノ } j
/人 \/ /ノノ ( (    /ヽ\/_/ ノ: :\\   `ヽ、 \ ヽ \ : : : `ミ_彡∠ ノノ
{  />ミニ彡  / ̄//: :{ トー‐イ: : : : : :`ヽ、  ヽ  ヽ/ハ l/介{: : : : : : :l ヽ ̄ ̄ _
\_{ {   {  /  / /: : 人 乂ノ: i: : : : : : : : : : ヽ  ト } }_ \ l | ヽ: : : ヽ l: :ハ \ ⌒ヽヽ
   弋  乂 /   / / : : : : : ̄ : : i: : : : : : : : : : : :}  ト∨ノ\`''<⌒ヘ V: : --┐ ト、ヽ__ノ }
    ヽこ  / // /: : : : : : : : : : :ハ : : : : : ∥: : : j  j :}}: : : 乂 \__〉 Y: : : :`<: 乂   ノノ
     \ ̄l / ! {: : : : : : : : : /:ノ: : : : : :弋_ノ ノ: jノ: : : : : :`ヽ}  \}:l: : : : : : \\ ̄
         l/ {/ Y: : : : : : :/: : : : : : : /: : >-イ: :/: : : : : : : : : : \ l l: : : : : : : : ヽ \
       λ i/ { : : : : : : : : : _ィ/"ト-‐: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\ l: : : : : : : : : :、 : \
417:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/07/19(火) 22:10:41 ID:fb.z4YFU
すげー末期戦っぽさが出てる
418:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/07/19(火) 22:11:08 ID:WKx8gsW6
意外、それは女性型
419:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/07/19(火) 22:11:42 ID:653mIRUs
肉ッ!
422:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/07/19(火) 22:12:57 ID:HMbtfpmA




     アホを無視して校内をずんずんと進む

     開戦が近いこともあって短縮授業だから、さっさと終わらせたいのである

     これの相手をすると、何故か教室の前に辿り着いたのに雑談やらに巻き込まれて遅刻するような
      目に遭ったりするので、あんまり相手をしたくないのだ

     ……これと後何週間もしない間に単なる友人から戦友になるのかと思えば、頭が痛くなってきた




                / / /  /  /  /     ヽ    \Y::///::::::/
                  / / /  /  /  /  /   ハ  ヽ  ヽ/:::/--‐/
              / / / /  / /    /        }   ゙、  V―-/
                 ,  / j /  / /    / /    j  / } い   V/
             i /  l j    /   // /     / /l j  l l    i
                i /   l l l ∥_ /  l /     / // i j   }    l\
            i /  l l l {{ /l/~'''十--‐ / // j/_j__  j     }ーヽ
            l /  /l  l l ll / {_‐-l {  / // ̄ノ j /      j\::}
            //  {| l lィ斧助・ア㍉ い//   ,ィ斧ミく/ /  /  j  ヾ
              / / /∧l λ l 弋こシ   ヽ{   {沙ノ ノ'" /  / //
          / /  // ! ! ヘ l  `冖"        ニ'゙ // /ノノl/
         / /  // |l l  l\ ;:;:;:;:;:;:    "  ;:;:;:;:;/ 彡 / ノ      ちょっと? ねぇ、無視すんじゃないわよ
       / / /  /l|l  ト         _    /  l
  `ー--‐ _ / /  / / ! l  l >、   (_У    イ l  l           ……ねぇ? おーい?
     ̄ / /⌒ヽ_ノl  l !   l   >  _.. ィ1 l l  l  l
      / /: : : : : : : i : {  l l  ト     /\ノl !l  l ト l \          おい!!
    /  / / : : : : : : :l :λ いl  l \  /}  i: :l l  l l: : l: :ハ
   / //: /: : \: : : : l: : ヘ ゙、   l __ヽ ノ__   l: l l  !l: : :∨ :}
  / // /: /: : : : :ヽ: : : l: : : :\ ゙、  l/\ {// ハ  l: :い  ll:: : :ハ l
  / / / /: : : : : : : ト、:l : : l: : :ヽ ゙、 トミ/⌒Y ト、|: :゙、  l: : /: ::}l
  / /  l / : : : : : : : l ハ l: : :j: : : : } } l 〈    ! j: l: : : ト、 l: / : :ノl
  l /  l l: : : : : : : : :l: : :l : /: : : : j ノ } ∨__/ / l : : : l:ヽ l: : : : :l
  l{  l l:l: : : : : : : : : : : l: /: : : : //  l  / ハ /: /: : : : l: :} l: : : : l
423:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/07/19(火) 22:13:56 ID:0KmPOpPA
ポプランだっけか?
424:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/07/19(火) 22:14:07 ID:YDrO.XAg
許婚…?
425:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/07/19(火) 22:14:27 ID:cEbY9QZc
戦友かぁ……戦友(意味深)かな?
433:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/07/19(火) 22:19:50 ID:HMbtfpmA




     先祖が何やってたかで配属が決まったりするのは、軍が以前の軍人の血筋を大事に管理して
      帳簿を作り、地球から持ち出した装備を修繕しているからだ

     要は体に合いやすい血縁を同じ場所に放り込むことでリユースしようとしているのである

     だから金物屋の同窓生も先祖の装備を受け継いでいるし、俺やこの馬鹿も同じだ

     俺は機動兵器乗りで、地球離脱時に大叔父が乗ってたが大破して放棄されるはずだった機体を
      どっかの物好きがきっちり引き上げて来たがために受け継いでいるし……

     このアホはアホで気圧服を受け継いで、大気圏と成層圏を行き来するW字翼の
      超高空攻撃機乗りだ

     ほんと、何が悲しゅうてコイツに頭上や大気圏突入時のお守りをされにゃならんのやら



        ,...-‐≠ -‐->‐ミY⌒ヽ‐-、    ハ
      / // _,,../ ,...-‐-ヾ -x、  `ヽ、{:Yi
    /⌒ /     //⌒        `ミ、   \:}       
   ///     // /   '"⌒   }   ヽ、  Y,,..-‐ァ"/   
  〃 /    // { l  /  ,.ィ  j!     ト !   }-<::::/   
  {!/  ''"~ //  i i /  / j!  ハ  ; ト:}   j:~/    
 / //  /  {  乂{  /   i  / }  / } j / /ヽ/     
  /  { /     {/弋 {::::::::::::l /::::j  / /ノ /}   i      
 /! / l {{ {  λ ! ,,、ゝ!\::::::}!{:::::///::::::}  ノi   }     
  i  { !λ ゙、 { ゞ⌒''ミx、\_,, ー彡'"::/::ノ/{/ ノ j      
  {  i  {`、! \ {:::::::::::::`ヾ::::::::::::~''"_,,,,_ー=彡'"ノノ          あたしを無視すんじゃないわよ、このぉー!!
 ゞ  乂 V l  トゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::'"⌒"/::} 代        
 ⌒`ヽ、\ヾi  {    ィv-、_ ' :::::::::::::::/シ /  \        
 :::::::::ヽ:::ヽ\   ト、  /    〉   弋'''" /ヽ  ハ\      
 :::::::::::::゙;:::::Y:|ヽ ヘ::\ `    _/  ..ィ {`T"   !  }  \    
 :::::::::::::::i::::::}::l ゙,  \>...__,,.ィ1´:::⌒ヽゞ`ー-..._}   j    ヽ  
 ::::::::::::::::i:::::j::|  i   ヽ::ノ  Y:::::::::::::::::::ハ    j j ノ、    j}  
 ::::::::::::::j:}::::Ll_/}   } }ト、 j:::\:::::::::::j:::lミー-..ノノ"  `ヽ .ノ}  
 :::::::::::::j/:::::::::/:i   j!ll刋 \-<::::、/::::i  / \\  `く  
 :::::::::/::::::::::: ̄/ /  /圭メ、 }::::::/二ヽ:::\    Y iヽ ト ハ 
 :::/:::::::::::::::::/ノ ,癶:ヾミ私. i::::/::::::::::::Y::::ヽ   }} } )ノ } ノ 
 /::::::::::::::::ー彡~'"::::::::ヾ}圭於j::/::::::::::::::::}::::::ヘ   ノノ   ノ
437:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/07/19(火) 22:23:04 ID:HMbtfpmA





    ……そう考えられると臍曲げられると大変困ったことになるな

    神風は突入した後は大気圏内まで殆どコントロールが聞かないから、護衛戦闘機が無きゃ良い的だ

    連中がデコイになりつつ先行して対地攻撃をやらないと穴だらけにされる

    そろそろご機嫌を取ってやるかと振り返れば、案の定半泣きになっていた




                 |l\
               _||:i:i:\   ―┐
             ̄     ̄` Χ:i:/:i:/
       /      ´ ̄  `ヽ ̄ `丶
      /     /            :.    \
    /     /              |      ,
.    ,                  |      ′
    ′                        |  l |
   i: :                      l |
   |: :               /   .:/: : /
   |: : . . /   . : :        / :.:/: :/: : /: /
  ,: : : :./   . : ::/       .∧ : /: :/: : 厶イ
  ,: : :/. : : : :/   . : / .:/ / :/: :厶イ         ううっ…………
  l/: : : : :/   . : /   /| [ |:l:l/ 从
/: :/: : :/ . : : : /     /人j |从 /
: : :/: :/. : : : : :/   ...:/ l: : | l /
: ://: : : : : :./ . . . : : ..:/^¶: : lイ
/: : : : : : /: : : : : : : : /  ll: : | |
: : : : : /: : : : : : : : : :/:|  ll: :ノノ
: : : :./. ---、: :__:彡'/ ノ〉 リ/
438:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/07/19(火) 22:23:43 ID:YDrO.XAg
ポンコツェ…
439:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/07/19(火) 22:26:38 ID:HMbtfpmA




    なんでぇ、と問えば言いたいことだけいって去っていきやがった

    よー分からん奴であるのは、そのまんまだな

    しかし放課後に屋上とかリンチか決闘かの2択感が半端ないな

    ……そう感じるのは俺だけか?




                            ト、 _
                       , -‘: :\ /\__  -一ァ
                      ‐、‐┼―=ミ{ i//:}: : :/
                 .  ´ -=ミV彡=- /ヽ{:/: :.∧
              /             ヽ  i`ト く  \
             /    /          Ⅵ|ハ:ヽ  :.
            /      /     /   ト、      Ⅵ!' ∧:〉  }
             /   / /    /    i| ‘,    ‘リ /,∧ i ;
           ,   i  '    /    リ  i i  |  ∨ / ,;} リ
           i   | |   //   /  i | _|  i / /i|  {
           |    i` ト、_//i   /、__, リ‘, リ   i' //リ  |
           |    i 八ハ{/ } /   ___∨|  Ⅳ// i|
           | | |ィ斥芹ミ '     ィ斥芹ミヽ  iΚ/  i| |     ほーかご、屋上ね
             八八i从  Vzヅ       V辷ヅ リ  il|〉}  i| |
            } \ハ ´´    、     `` /i   iリイ   八i     ダッシュよダッシュ!!
           ノ'i  八 .::::.        .::::.  ,小./ リi  / /{
            |  } \    , - 、     イ  / / ' / イ〈
            |  |  介ト .    .  ´{ |i/    / |i|
            八  |  ///--} `¨´   |-、/ i| i /  }八i{
              )ノi∨/イ ∨        ∨ i | i/- 、/  リ
            /´/ ,小〈: リ ‘,_   __/ | i | ト、_ノ>、
          /: :/八八 V    '. ` ´ /  { i | i`ヽ     .
           }: :.i/: : ヽ ) )_ -くハ\_∠、ー=彡イ|})ノ'     i
          |: : : : : :.i//i: :{   }≧≦ヲ \//i |i i//      }
          ノ: : : : : ://リ: :i   {二二}´´ //ノ'///     /i',
         {: : : : :∨{八{: : i  /二ハ  八{ i/i/      {八{
           〉: : : /: : : : ∨:| ./二/二!     /      .イ\__,
         {: : : :.{: : : : : :.∨/二ニ{二i     /     ./{ `ー一'
440:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/07/19(火) 22:27:26 ID:YDrO.XAg
なんでこんなに思考が殺伐としてんだよw
時代背景のせいかw
441:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/07/19(火) 22:27:40 ID:653mIRUs
なんやろなぁ?(ドンッ!
442:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/07/19(火) 22:28:10 ID:fb.z4YFU
ドン!
443:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/07/19(火) 22:29:14 ID:s6KRMY1M
壁~壁はいらんかね~
445:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/07/19(火) 22:29:43 ID:HMbtfpmA




     殆ど思いで語りとか、先生も出兵するからみんなで頑張ろうみたいな決起大会に
      なった短縮授業を終えて屋上に行くと

     直ぐに行ったというのにアホが不満そうに待っていた

     軽口を叩き合いながら屋上の縁に並んで立てば、街路に諄いほど植えられた桜並木が良く見える

     ……俺達が出兵してコロニー入りするころには、きっと見頃なのだろう

     もう、俺達にはそれを見る事は適わないのだろうが



          / /   /  /   }`ヽ、 `ヽ、\/;;;ノj!
         // / / //    jヽ  \  ヽ \ノ
        ,:' /  /  / / / /    j!  ゙;  ヽ  `、 ヽ、
       / /  /  / /  j!    ;'   }   i\ ゙、 `ミっ
       /    j!   /   i     /        } ∨ ゙,  ゙,
        ! !   j   j   i    /!       } i  }''"i  !
      i i   l   l   !l  i / i      /!j / jノ j } }
       l i   i  j i   ! i i !  !  / , / ノ _,,ノ} / j j
      !    l  ! i    l l_,,斗-十7"~/   ィアFノ/ //
      !  !   ! l !  'l" ト、ト{  i/,/   然ノノ/  /
      !  l  l   l   i i _,,xャf斧ミ    `"  }/ /
      l  ll  i   i   l i癶ゞ;;少     j::  ノ  /l
       |  !l  ゙、       ! l `"゙`        /  / i
      l  j! !  ハ       l ト..._      ノ/// j l i
        i / }  / }:i !      i  "7''' ー "i //{ i! j !       おそぉーい
      i     / ノノi ゙、      i   {:::} \:{ {{ ! i i /;'
      !    / ノィ乂゙,   i lー''"フ/^ト、> ! i i//        あたしが来なさいっていったら
     j!    /:::::::::::`i }   ! ! f;:;:;:;:;:〉゙、::゙、{ ! {/          HRぶっちしてでも来なさいよ
     /i   //::::;;;;;;;::::::::::リ{   ゙、i j\;:;:癶_ト、゙、 乂__,
     / !   !/'"::::::=ミ::::::::゙、 ゙、゙、}/\_i:;:;:;:;:;`'''ー-、ヽ
   / i   i/{:::/-―-::`ヽ、`、 `、\:::::l::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ト、:゙、
  /  {   {/!:::::::::::::::::::::::::::::\゙、 ゙, \l::`ヽ、;:;:;:;:;:;:rソ:::ヽ\
  /  /i   {!{:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘヽ}   ヽ::::::::`ヽ;:;ノ:::}:::::ハ`ヾ、
 /   / 人  i !::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、j\ヽトヽ‐--:::;;_\!::::::::}ト〉\
./  /{  ト、 Y:i:::::::::::::::::\:::::::::::::::::`、:::ヽj:::)〉 。 ::::::::ヾ}::::::ノj!::::::::
i  ト( ヽ! i \ ヾト、:::::::::::::::::\:::::::::::::::`、::}}::::::::::::::::::::::::}:::/`ヽ:::::::
{{  {  }{ 乂 ヽ乂\:::::::::::::::::::`ヽ、:::::::::\::::::::::::::::::::::ノ''⌒ヽ}:::::::
 \ゝ 代   从ト∨:::\:::::::::::::::::::::::`::ー-:::\r-、:::::::/_、_,,   }:::::
    ノ ヽ ト( ノ ∨:::{:::\::::::::::::::::::::::::::::::::::弋ニヽ/:::::::::`i j!:/
       j}    ∨::゙、::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ::::::::::::::{ j/
446:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/07/19(火) 22:31:23 ID:YDrO.XAg
うーんこの完璧な幼馴染(彼女未満)ムーブ…
447:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/07/19(火) 22:32:00 ID:trRzZaPY
これはガチャで出た相棒枠なのかそれともリアル相棒なのか…
452:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/07/19(火) 22:34:45 ID:HMbtfpmA



    で、何なんだよ、と呼び出しの理由を聞けば、特にないという

    こいつ此処から逆さに吊してやろうかと一瞬思った

    しかし、桜をタイトルにした曲は確かに出兵ソング感が半端ないのは確かである

    散る とか 巡る とか また会おう とかまんま玉砕である

    コイツもコイツで微妙な気分になったりするのかもしれない




                    ,.  "´     X"´     `  、
                /                   >/ア_,. -‐ァ
                /     //             // //"7_ !|
              //    / / /     ムヽ     V/ /"//∠ /ノ
               // /  / / /   /  /   l    '! ∠ /ム /
              イ/ /  / / /,   /  /   l    ';,,./≦< i
                / l l   l-Aミ;_!  /  /    l i    ト"ヾ<-<ヾ{、
            l ハ i l | l__j、ヘ` ,/ /-─- .,_/ハ     トヾ`l !.,_ i !|
            ヾ i ハ lヽイテ心V/  __  `ヽ!. /  l \!| `i"''‐    別に?
                !{ |ヽヘ.i`iヾソノ   イニテ==ュ.! /   l    ヾ、 |
              ` l ヽ| "" ,   ´ i:ヾツノ>/  /ハ   | |       出兵ソングばっかり町中で聞くからさ
                | ; 、    ゙    ´"'''" ,//  /ソ/   | |
                | / ヽ  、_           / /,.ノ     l |       何となくこーやって桜の木を見たかったの
                |/   l \ ヽ _,フ     ,.イ /        l !
                 /  l  i` ー-‐   ´ / / i  |     l |       私は来週出征だしね
                 /   イ  l   | i    / ハ l   |     ヽ
                / / ! i ハ    ! l / /,. -‐- 、 |       ヽ      航宙機乗りは環境に体慣らす準備期間が長いのよ
               / /   ! ! ! ヽ>//  /´     ゙ {    ',  ヘ
              //   l li {, '" //   /       ',     ',  ヘ
             /,'    ! | Y  /"   /           i    ハ  ヽ
              / i    V! レ / /  / l          l \   ハ   ヘ
453:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/07/19(火) 22:34:57 ID:nbFresqA
ファイターパイロットで親しい間柄、ねえ…w
459:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/07/19(火) 22:39:32 ID:HMbtfpmA




    ジェネレータが吹っ飛ぶと確かに桜色っぽいらしいよな みたいな雑談が一段落した時

    急に話題がアホが話題を巻き戻した

    そして、アホが足下に置いていた鞄からある物を取り出して押しつけてきた

    ……気密服修繕用の当て布だった

    古い装備を修繕して使っているから、確かにパイロットスーツはみんな継ぎ接ぎだからけだ

    精一杯見窄らしくないよう、当て布に何か書いてお守りっぽくすることはある

    俺のも大叔父が被弾して溶けた部分に貼り付けてあるのには 七生報国 と爺様の字で書いてある

    しかし、こういうのは大抵、大事な人に思い入れのある言葉を書いて貰うものなのだ




            -―‐-
         ´        `    ,イ!  ,ィ
      .//  /         У:.|| /{{
    / /  /   /   |  ∨: : :リ": 〃
   /  /   /    /  /  /  {: : 〃: : :リ
  ./  /  ,イ  /  ,.ィ /!    Y:《: :.≪
  //  { /X ,イ  ///  |  |  {{: ヾr=≧=-
_ノ' |  .Ⅳ {/ヽj_./ /'   ./ ,イ  `¨T`ヾ=-      いやま、こーやって何にもしないでぐだぐだやって
   i!  .| |fTぅミ、    ^ー--////    i!   |        られるのも最後かと思ったのはあるけどね
  八  | | 乂zリ     __/イ/7     リ  |
    |ヽ| {    ,   "辷.少>/    /! ! .|       ……あと、これ書いて貰おうと思ってさ
    | |人       `¨´ /   / .| |  |
    | |!. \  r 、    _./ /⌒ヽ | |  !
    | ||   |ヽ._`¨ -=≦//    ∨ | !∧
   /,.イ1   .| ̄/ ∧   //r―‐-、  ∨ | |∧
  .〃 !ハ  |  } {  / /イ/    \  ∨ ! !∧
   {{ / ,イ / く |  /_/' .i!  /      Y ∨ ! ∧
  /.!/ イ//   Ⅵ /〃ヾ | /     i/  ∨ ト、ハ
  {./く_ |{イ    Ⅵ〃  .|:/     /|∨  ∨ |ヽ!
  〃¨ //      |:/    |'     /:〈. ∨  ∨ |
 ./ {  T{     |{    Lz===ミ、 |  ∨. ∨リ
 { |  .八      八    |      |>'   ∨ ∨
460:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/07/19(火) 22:40:43 ID:YDrO.XAg
つまりキミが大事な人ってことだよ!!(壁ドン
461:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/07/19(火) 22:40:57 ID:mYOh2/sY
それが彼女とかわした最期の言葉だった…とか続くのかね
462:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/07/19(火) 22:42:22 ID:xxtJmBcA
どんどん心が痛くなる展開ですな
466:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/07/19(火) 22:44:43 ID:HMbtfpmA




     ……まぁ、気が向いたら書いてやるよ、と受け取っておく

     そして、ふと思うのだ。こいつにコレを渡した後、何度合えるのだろうと

     それから、もう此処で遭うことも無いのだと思うと、酷く寂しい気になった

     例え誰しもが此処を故郷と呼ぶことを許さなくても、ここには色々な思い出がある

     狭くて汚いながらも生家が有り、母校が有り、友人が居る

     なのに此処は故郷とは呼んではいけないのだ


                                  __              /{
                              - ''" ̄    ̄ ̄ ー- _  ∧:::ll
                                ィ'"                  Y/ヽ/ }}
                              /     /          /    }\{:::jj
                          /      /     /  /   /       \i_
                       /      / /   /  /  //      !    ヽ/ ̄\
                           /      / /     l  /l / j {   l / }    ヘ>''"
                       j      /      l 斗‐l {‐-トl、   l/l  j    ハ
                       l     j ;  {     { {_ゞ __L|い  l l__ハ     i i
                        l    / j l  i  人 l<芹示芒ミl \ } ノノ メ}  l  } }
                        l    / l l       ト  乂;;;;;ノ    Y 斧</j  } jノ
                      j      l l    ト、 人  ``゙`     {;シ/ ノ} ノ} /
                          ノ      l l     \ \          ノ {ノlノ/ノ
                          / /    l l    {\`ミ__ヽ         } l
                    _/ /      い   λ     )〉   ` ,,,,-  ノ l l
          _ --‐‐''" ̄  /        ゙、\   ヘ          /  lj     いーのよ。あんただし
        ィ''"        /    __ /  ヽ    ゙、 >- __   /l    i{
      / _  -‐''" /  / >‐''": : : : :\   \   \  j  ̄   l    i     あたしも何か書いたげようか?
     / //     /  /,ィ'": : : :>''" ̄ ̄ \   ヽ    \ノ   ハ l    l
     /∥ {{   / /  /: : : : :/ : : : : : : : : : ハ  / ト、     \  / }      λ    ふとものの辺り危ないんだっけ?
    { {   \/   /  /: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : }癶\l_lヘ   \ Y  j/{ト、   ヘ
    ゝ\/   /  /: : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : j、 Y:::::ハト、  ヘ } ∥ 、 \   \
    -‐''"/  // /: : : : : {: :/: : : : : : : : : : : : : : :/ ! _{:::/ ll 、   ハノノ  ゙、  ヽ  トヽ
 /_彡/   / { j: : : : : : :}:/: : : : : : : : : : : : : : : ハ l j:::::l jj: : }   }     \  Y } ヽY
{ (   / /{  ノl !: : : : : : :l{: :l: : : : : : \: : : : : /: :l l/::::::l/ /} }  j      `ー-} ノ  }}
  \  { /  /: :λ{: : : : : : : :l: :l : : : : : : : \ : : 〈: : :l l:::::::ハ: :ノイ  ノ        ノ/  ノ
-‐~--i {-<: : : : : 乂: : : : : : : い: : : : : : : : : :ヽ: : }: : :l l::::/ : i: : ノイ         /
: : : : : : :\ : : : : : : : : : : : : : : : : `l: : : : : : : : : : : \┐: l l/: : : :l/: :l
468:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/07/19(火) 22:49:37 ID:HMbtfpmA






     俺達の故郷は、あの行ったことも無い遠いのに近い星だと皆が言う

     しかし、今生きている人間の中で誰も行ったことの無い所を故郷と呼ぶのに、誰も違和感を覚えないのだろうか

     本当に此処を故郷と呼ぶことが罪なのだろうか

     ここでまた……桜を見たいと思うのは、いけないことなのだろうか

     当て布を握る手が、無意識に震えていた。それを見てアホは笑って……そっと指先を絡めてくる

     何だか無性に悲しくなった






          _,,,...:-‐‐'"    ..,,,_                           __,.. - ,,,.
 、    ,r'";; ;            ;;\,,,,,...               _,,. - ‐‐ ''''"";;;;,,,             ,,,,,,,,,,,,,,, ,,,xwxwx
..;;;,`';;.、    ,,    ; ;; ;,,,       ;;; ,;; ;;;,`';;.、--‐‐  ... ''''""';;          ,,;,,,,,,,,,,,,,'.,..xwxww'===│││││ │
 '::::::: : : : : : : :: ::: : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  : : : : : : : ,,,,,,,.,.,,,,,xxwxwx==="i"ii"ii │││││││││││││ │
_______________+==~"'"'"'"' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.│││││││││││││││││││││││ │
││││││││││││││││││││|i│││││││││││││││││││││││││││ │
│││││││││││││││││││││.│││││││││││││││││││││││││││ │
││││││││││││││││││/~三三三ニ'7 ││││││││││││││││││││││││ │
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'"'"'"'"': ===ニニ..├   ====7广卞廿士十亠卉半与本二上旦二/三三三ニニニ """"''''''''''''''∥
~/ ̄ ̄/ ̄ ̄~~| ̄ ̄ \   ;;;;;;;;;:::::::: "'";;;;;;| レ   ̄`Τイ 广卞廿士十弄上旦兀匕卅廾夕 /三三三三三三三三三三三∥|
                \      ;;;;;;;:;:;:;:;:;:;::::'''''   ;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;下卉半与---┘三三三三三三三三三三=∥升
                   \                '''''""::::::::;;::,:,:,:,:,:,;;;;;;;;;;;;;;「 | "'ii -  .,          一∥例
                        \                 '''""";;;;;;;;;;;;;;;!_|  .!!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:"' -  _二本与土加
                           \            ,,,,,,,,,,,::::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:::::::::::i"!|;:;::;: | |亡
469:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/07/19(火) 22:51:26 ID:HMbtfpmA







            ああ、それでも俺は、またここで桜が見たかったのだ…………











          _,,,...:-‐‐'"    ..,,,_                           __,.. - ,,,.
 、    ,r'";; ;            ;;\,,,,,...               _,,. - ‐‐ ''''"";;;;,,,             ,,,,,,,,,,,,,,, ,,,xwxwx
..;;;,`';;.、    ,,    ; ;; ;,,,       ;;; ,;; ;;;,`';;.、--‐‐  ... ''''""';;          ,,;,,,,,,,,,,,,,'.,..xwxww'===│││││ │
 '::::::: : : : : : : :: ::: : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  : : : : : : : ,,,,,,,.,.,,,,,xxwxwx==="i"ii"ii │││││││││││││ │
_______________+==~"'"'"'"' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.│││││││││││││││││││││││ │
││││││││││││││││││││|i│││││││││││││││││││││││││││ │
│││││││││││││││││││││.│││││││││││││││││││││││││││ │
││││││││││││││││││/~三三三ニ'7 ││││││││││││││││││││││││ │
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'"'"'"'"': ===ニニ..├   ====7广卞廿士十亠卉半与本二上旦二/三三三ニニニ """"''''''''''''''∥
~/ ̄ ̄/ ̄ ̄~~| ̄ ̄ \   ;;;;;;;;;:::::::: "'";;;;;;| レ   ̄`Τイ 广卞廿士十弄上旦兀匕卅廾夕 /三三三三三三三三三三三∥|
                \      ;;;;;;;:;:;:;:;:;:;::::'''''   ;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;下卉半与---┘三三三三三三三三三三=∥升
                   \                '''''""::::::::;;::,:,:,:,:,:,;;;;;;;;;;;;;;「 | "'ii -  .,          一∥例
                        \                 '''""";;;;;;;;;;;;;;;!_|  .!!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:"' -  _二本与土加
                           \            ,,,,,,,,,,,::::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:::::::::::i"!|;:;::;: | |亡
470:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/07/19(火) 22:52:42 ID:HKAxyOdg
過去形ぃぃぃ!!
471:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/07/19(火) 22:52:44 ID:/xB.D8Lc
切ない……
472:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/07/19(火) 22:53:45 ID:HMbtfpmA








                 と、いう設定










                                _r~--、__
                             -‐   ̄/     _  ̄ `丶、
                     _ r、 -‐''"      //  '" ̄   -‐-ミ~`ー- 、
                  __ノ ///       _ / Χ/ ,.>-‐"⌒ミ> Y   \ \
                ィ^//  ∥   >''"  У_,,,,_//'" ゝ,,__  //ヾ} }ヽ ヽヽ__ヽ_
          __   ィ'"∥l/   (ノ{ >'"\   / シ 心)    ...,,_ ̄∥  !   l //ニ二/
          l `<     {(   >'"\ ヽ\ ̄ /{{ /"    ⌒メミく{   j   l::ノ-‐∠}_
         {廴  \_    /     ヽミニ彡/           ヽ(巡沁Y /  l lミ::シ-く::/
         {ヾヾ >‐''"~ ̄二Y       \ _{  、_          ̄冖" / /l lT::)`ミシ i
         く: : : : : : : : : : :/ 廴__       ̄ハ  こヽ          / / j lヽく⌒ヾ l l
          \: : : : : : /: /ハ: :ハ       j l           〈(_ ノ// /^)  └ } } }    あ、所で何か書いて貰った
            ヽ: : / : : / : : i : : l`~、    /j i          >ィ__/ノ/ / / j ノノ     当て布つかったりしたら
                \: : : : :{: : : :i : : i : : lヽ__ // `ー┐   ―--‐彡 / /  ノ/ / ノ /       ステ補正とか入ったりすんのかな
  -―- 、          ヽ: : : : : : : l : : :l: : :l: l: :}/// /{ l  r―---/  /'" ̄ ヽノ  / /
      \        ヽ: : : : : : : :l :i: : : :l: : :ノ /r-―l  llヽ  // /: : : : : : : :Y/  /
        ヽ        \ : : : : : i : : : : l: :/ /ノハ /j  l  ∨  /: : :/: : : : : : }/ /∥      「急に素に戻んじゃねーお、アホ」
            ゙、         \: : : : i : : : : / /__彡ノ 厂/ / / {{ :/:/: : : : : : :j{ 代{_
            ∧           \ : l : : /// / //  //j : :トi: : :/ : : : : : : :八{ ヽ\
            ∧           >}/'" // / / // {: /: : : /: : : : : : : :{ \ } }
            ∧        />''"  /,.x''" / :/://:l i: l: : : / : : : : : : / l   ノ/
     l        ∧      //     / ̄    / :/: :{廴lいl:l: : :/ : : : : : : / : }\__    )
    :l::      ∧    /:/     /       /o/: : : : ヽい ! : /: : : : : : :/: : j ヽミ二/
    :::l::       ∧   ∥/    //       / /: : : : : : :} } } l: :/: : : : : : /: : :/ヽ } ̄
    :::!::       ∧  {: {     ! !      j: :l: : : : : : :ノノ}ノ !:/: : : : : /: : :/  ハ j
473:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/07/19(火) 22:54:13 ID:cEbY9QZc
ちょおお泣けるロールプレイがああああ
474:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/07/19(火) 22:54:20 ID:YDrO.XAg
おぃいいいwww
475:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/07/19(火) 22:54:36 ID:/xB.D8Lc
おいロールプレイしろよwwwwwww
476:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/07/19(火) 22:54:37 ID:RghGKouk
・・・このあるべき場所に戻ってきた感w
477:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/07/19(火) 22:54:38 ID:HKAxyOdg
だいなしぃぃぃぃ!!

そしてAIじゃないことが確定した瞬間である。
478:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/07/19(火) 22:55:11 ID:cFFc0YfM
いいシーンだったな!
479:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/07/19(火) 22:55:18 ID:WKx8gsW6
くっそ!くっそ!!
480:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/07/19(火) 22:55:23 ID:pdcA5aIo
「コロニーで見る桜はこれが最後ね」と さみしそうに君がつぶやく

さらば戦友(とも)よ またあの地上(ばしょ)で会おう

他に何か替え歌できそうなのないかな。
481:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/07/19(火) 22:55:25 ID:oKfKfzm.
こいつポプランか?
482:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/07/19(火) 22:55:28 ID:I1d6PkuA
俺の涙を返せw
483:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/07/19(火) 22:55:46 ID:HMbtfpmA
何故急に予定を変更したかって……?

流石にここまでやった上で という設定 をかました日にはだな……
今後シリアスな小ネタ始めてもみんな身構えて、話に乗ってくれなくなるかと思ったからだ……
484:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/07/19(火) 22:56:39 ID:YDrO.XAg
(時既に遅しな気がする…w)
485:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/07/19(火) 22:56:55 ID:/xB.D8Lc
ああ、確かに。現状ですらシリアスに「という設定」とか普通に反応してるのにここまでやった日にゃwwwwww
486:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/07/19(火) 22:57:05 ID:9hGIMHBg
中身はやはり元ポプランかw
487:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/07/19(火) 22:57:05 ID:iLbnN8hM
既に絶大な信頼と実績が!(と言う設定)
488:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/07/19(火) 22:57:38 ID:mYOh2/sY
今でも結構と言う設定扱いされるのない?
489:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/07/19(火) 22:58:00 ID:RghGKouk
シリアス破壊兵器
「 と い う 設 定 ]
490:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/07/19(火) 22:58:29 ID:cEbY9QZc
いっそシリアスからの設定に慣れさせた後にドシリアスでもぶち込んで下さい(マゾ並感)
491:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/07/19(火) 22:58:34 ID:mYOh2/sY
「迫真のロール」っていうのもあるぞ
492:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/07/19(火) 22:59:04 ID:B3HGjNeM
こいつwww
493:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/07/19(火) 22:59:38 ID:HKAxyOdg
>>483
高度に発展したゾンビのスレはシリアスと茶番の区別がつかない。ちぃ覚えた。

でもそれでええんでね? 訓練された市民は普通に反応するよ!よ!
494:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/07/19(火) 23:00:47 ID:ZftoF5r6
中の人の性別とか些細な問題だろ(お目目ぐるぐる
495:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/07/19(火) 23:02:11 ID:HKAxyOdg
>>494
いや、普通に性別女性疑惑が立ったんじゃなかったか?
いかん、調べたかったけど最近の茶番はまとめられてない?
496:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/07/19(火) 23:02:15 ID:FB4hA7.U
ガトー(仮)はどうしてるんだろうねー
497:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/07/19(火) 23:02:21 ID:gL7hD8JI
今スネークとキリコはスリープ中なのかな
498:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/07/19(火) 23:03:28 ID:QvLIFa5E
>>496
ガトーさんには軍神枠で眠ってて欲しい気もする、それも部下に強引に押し込まれて生き残っちゃった系

という設定。
499:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/07/19(火) 23:03:35 ID:HMbtfpmA
だ、だがまだ当初の路線のままだった時ほどのダメージはないはずだ……!

確かに と、いう設定 とか (という迫真のロール) は我ながら楽しすぎた感があるが……
茶番第一話での市民の盛り上がりは凄かったしな……

でも、この雰囲気でうろうろしたいなって思って書いたんだ……

あ、どうでもいいけど森山直太朗の桜の出兵ソング感が半端ないよな……
ぶっちゃけ、このネタは出勤中に聞いて思いついた部分が大きい……
関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/10/15 19:57 ] ダッツ作品 短編 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する