やる夫は雪モグラのようです 44

8002 ババコンガ ◆Ff7nWZGtso <sage> :2013/09/26(木) 21:39:24 ID:crzoQVps0

                          ,:'.  /// // // il   l::::l::::::::
                         ,:'   // /l|| ///i l   ,'::::i.i:::::::::
                          ,'   / /  ,ソi |. i i ! l i /:llンi:::::::::
                      ,'      ; .l l l !ill !i  i:/ メ、l::::::::
                      ,'   ,:    /| i l l. ill. i  ! ,i l:::::::::  『唐突ではあるが、このひと、
                      ,'   /    / l   l. il|i l  ∧メ !::::::::
                     ,'   ,'   . ,'i lハ ', i. ill    X ',、::::::::::   シスカ周辺で一番偉い人。
                   ,'f ,' ,'  i i i! ! i l  i il i   i l.l! iヽ::::::::
                    li'}  ハ: ,'i i、! ', ' ヾi  i i  i l l l ! i:::::::r^   《皇国》陸軍第八八機械化歩兵師団司令官
                      i!.i ソ il ir !ミ、、 i  !、 ', ! ',l  i ', ',',::::i
                      l i ,' ハ i !! 廴ツ、ヾ  ':、 i i  i !ヽゝ::::l    夜神月 陸軍少将。
                      !.li!.l|!| リ ` ェ、..ヾ ヾ、 ヽ:、 i ! ハ、!l ヾ、::l
                    ! !从      """ヾ:、ヾ: 、弌itーマ、:ヽi    若く見えるがブラッドレイパパとタメ歳。
                     ′ i           .:: ヽ ー`=.公、`:i
、、_                    _,r:::i     rー-‐ '''' ー ‐ --:: 、:ヽ::i    つまりかなりのオッサンである。
   `''''"'''ー- 、、、、、、、、、 -‐ー''''''' /:::'.     ``¨':':‐:::::::-::::::::、_  ヽ:;::l
               '"       ./" ゙:,  ゙、   ヽ、,..:::::::::::::::/ , ` 、  `    ついでにいえば独身。独身貴族といえば
                __,      ',::、   ゙ヽ 、:_:::::::::::r ;´ ' ヽ、  ` -、
         `;;=--‐‐''''""         ',:::、  `'':::::::::::::;: '   i    ヽ、,      聞こえはいいが、実際は……
        i´          ,      ',::ヽ    ::::;::i  _ -t^ヽ、_   ゙`
           l          i       ヽ::`:ー ':::::i .ノ:i ノ:::::::: 〉        やめよう。悲しくなってくる』
         '          il      ,.ゞ=ー'"メ /::::レ:::::::::::/
           i           il   _ ,ィニ´ ニヽ    ーヽ:::::::::::::::/
         i           ill ,イ:::::iニニニソ、     ヽ::::::::::/
            i       illl ´    lニニニ/ ヽ.    ',::::::::i
             i        illl    /ニヽン     ヽ   /::::::::!
          i.      illll  , ' \\ i      ヽ , ':::::::::::i

8003名無しのやる夫だお <sage> :2013/09/26(木) 21:40:56 ID:.bcnOmhg0

8004名無しのやる夫だお <sage> :2013/09/26(木) 21:41:08 ID:viYJRN8Y0
月さん! やる夫スレだと大抵残念イケメンな月さんじゃないか!

8005名無しのやる夫だお <sage> :2013/09/26(木) 21:41:12 ID:prSJR3Qc0
…┌(┌ ^o^)┐の噂かドールキチか…

8006名無しのやる夫だお <sage> :2013/09/26(木) 21:41:50 ID:3b0OP/hw0
月(ライト)IAI?

8007名無しのやる夫だお <sage> :2013/09/26(木) 21:42:50 ID:JqeSYrjU0
ゴフッ!

8008 ババコンガ ◆Ff7nWZGtso <sage> :2013/09/26(木) 21:42:52 ID:crzoQVps0

                  ,. -─- .、,
                     ,不:::く`ヽ;::、:::`丶      『しょっぱなからかなりこき下ろしたが、
                   ハ:l::;;ヾ:ヽニヽ:ヽ::、ヾヽ
                   ,':::i:トヾヽ::ヽ:トヾ、ヽヽヾ`ヽ    これでも一応、フロンティアマフィアなどと
               l::i::|l::卞ムヽ:;ヾY.ェYl::ト::ヽ
               |::l::ト;:::Kさ'く:::f ,`  リヽヾ',    称される、地方で名を上げた高級将校の一人である。
                ';:';ヾトヽu `r'- 、  u|::ト`、
                ヾヽヘu  |';二::!  入',    まー、華々しい活躍は全部ブラットレイ夫妻が
                 `トk   ヽ、zソ ./::| ヾ
           ___._,r、   Y:j` ‐ 、 ー´/ トj     もっていっているので、影が薄いのはしょうがない。
         /`ヽ_j'、_ノ ̄l!'´ヾ- 、_`_¨   」、
          ∧ ,ノ  Yヽ  l  ヽ     7ヽ~ヘヽ.、     そういう役回り、星のめぐりというものである』
       /-'´「 ヽ ヽj_. l   ト、  /〃ハ  | ヽ `ヾ 、_
      r'´, イ ヽ、 `,__,ィ、__)| l  ヾヽ∧'〃ノ゙ヽl  ヽ  ヽj`ヽ
      / '´  ト、  Yrイ  ∧l ',  ヽ  Tヘ',   l _..ノ   l j ',
      ,′   .}、二ィ } /   l ヽ   ', |、、ヘ. | \  / }. ヘ
      i     トz'_ノ,イ    |   ',.  ', l、ヽヘ |   |     j/ l
     |   ノ \¨7/     l  ト、  ヾ 、ヽ ',.l   lー- //  |
     ゝ─'-- -r-`'      l  ',.ヽ ヽ ヽヽ!  | ̄  /j   l

8009名無しのやる夫だお <sage> :2013/09/26(木) 21:43:34 ID:JqeSYrjU0
え、縁の下の力持ちだから(震え声)

8010名無しのやる夫だお <sage> :2013/09/26(木) 21:44:05 ID:prSJR3Qc0
(´;ω;`)ブワッ

8011名無しのやる夫だお <sage> :2013/09/26(木) 21:45:54 ID:ZKftqT3o0
影の主役ってヤツやで工藤!
影が薄いだけに!

8012 ババコンガ ◆Ff7nWZGtso <sage> :2013/09/26(木) 21:46:54 ID:crzoQVps0

           ノ
   rt  「l [ト,   ).       /
   i i  l i Y   ノ      (      『さて、この人物。数あるスカベンジャーパラレルワールド内において、
  l' i   i l     `l  /⌒
  i' ,'  '" rl^レゥ  .| ./__         おそらく五指に入るであろう苦労人である。神経性胃炎は当然持病。
  i/    "7'/∠コ/::::::::`.ヽ
       フ"、,,_⌒`ヾ;::::::ヽ     仕事と疲労でマトモに寝れないのが当たり前。寿命がゴリゴリ
      〈´:::::::::::::: ̄..\l::::::::::l
      /:::;;;::::::::..ヾ::...::;;;゙:::ノ"::|    削れているのが見て分かる。戦時中などは、事務仕事のしすぎで
     /=-;;;;;;;:::::::::::::::::::::..:::::...l
    {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..:::::.. l    医務室に搬送されたことすらある。そして30分後に無理やり復帰
  /r-==ー、::::.... .::::::::::::;;.:::::  l
 r^ヨ":::ミ:::`ニュ\..:::::::::"../:::: ..:    したりもしている』
./ノ~::ツ:リ:`⌒ヽ  |:::: .::::::::i:::::::::. ..:
.l !彡:::ノル:: 代_い..:::: |ヾ、__;;
.>ヾl:.::i ! ::. : l`ー"1...::::l
ヾ:::\:..::il、  : り::::::::l:::::::l
 ヾ::::ヾ、 ,;ヘ ノ|::::::::::l:::::/
  ヾ::::::`:::::i/ .l:::::::::....:ノ
   \、:::::ノ ヾ:::::::::/

8013名無しのやる夫だお <sage> :2013/09/26(木) 21:47:11 ID:ibkW.T8Y0
可愛そうな人だ(泣

8014名無しのやる夫だお <sage> :2013/09/26(木) 21:47:51 ID:zFQQDoCw0
961社長「影だけになったけどな!」

8015名無しのやる夫だお <sage> :2013/09/26(木) 21:48:20 ID:BoHXqaD.0
>>8011
物語上活躍しないキャラクターは主人公じゃなくてモブだろ
つまり【影の主役】では無く【影のモブ】
……いなくても問題ない?

8016名無しのやる夫だお <sage> :2013/09/26(木) 21:49:17 ID:viYJRN8Y0
残念とか言ってすみませんでしたー! orz
漢や、仕事に生きる漢や……!(心の汗)

8017名無しのやる夫だお <sage> :2013/09/26(木) 21:49:33 ID:u2JcC.tE0
部下使えww

8018名無しのやる夫だお <sage> :2013/09/26(木) 21:49:45 ID:rXueNiB20
そんな人の管轄内で宇宙戦艦浮上しちゃったんだ…
そんな人の管轄内で宇宙戦艦が全力攻撃しちゃったんだ…

8019名無しのやる夫だお <sage> :2013/09/26(木) 21:50:04 ID:ibkW.T8Y0
酷いw

8020名無しのやる夫だお <sage> :2013/09/26(木) 21:50:13 ID:prSJR3Qc0
>>8018
アイエエエエ! ニンジャ!? ニンジャナンデ!?(錯乱

8021名無しのやる夫だお <sage> :2013/09/26(木) 21:50:54 ID:N9E4P.dc0
あかんでw

8022名無しのやる夫だお <sage> :2013/09/26(木) 21:50:56 ID:M9nmQlQg0
部下「月さんなんかこっちの管轄内で戦艦?らしきものが突然出現してAT乗りがバカスカ花火上げてます」

月「」

8023名無しのやる夫だお <sage> :2013/09/26(木) 21:51:40 ID:ibkW.T8Y0
>>8018
言われてみれば……ああ、またライトさんの胃薬と書類の量が増える……

8024名無しのやる夫だお <sage> :2013/09/26(木) 21:52:40 ID:viYJRN8Y0
>>8018
更に言えば“将軍殺し”も間もなく四体揃って……

8025名無しのやる夫だお <sage> :2013/09/26(木) 21:52:47 ID:3b0OP/hw0
そんな人の管轄で微妙に世界観が違う本領の人っぽい連中が暗躍してるのか

8026 ババコンガ ◆Ff7nWZGtso <sage> :2013/09/26(木) 21:53:17 ID:crzoQVps0

:.:.:/|:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:/:.イ:.:.:/:.:.:/:.:.//:.:.:/1{:.:./:./:.:.:.:ハ
:./:.:|:.:.リ:.:.:.:.:.:.://:.:l:.:.{:.:.:/:./⌒V/\/!|イ:.:.:/:.:.:./:.:.:.!   『そんなオッサンの最近最大の功績は何かというと。
/:.:/|:.:l:.:.:.:.:.:/|/:.:.:l:.: |/!K. (_) }}∠L:.||/:.イハ:.:/:.:.:.:.l
:./ l:.:l:.:.:.:./:.:|:.:.:.:.|ハ! / `¨¨!=   イレxz=ミ!/:.:.:.:ハ!    ATの再編成である。
/  l:.l:.:.:.イ:.:.:l:.:.:./  !  u  |     {{ へ.0.リ:.:.:V.|
  !:.l:./:.|:.:ハ:.:/              ヾイリ:.:./Vリ    以前にも上げたように、ATは兵器として限りなく不良品な
、 ハ:.:.:.:.|/  |/  u         r=-  ,' |:.:.イV
:.:ヽ|/|:.:.{   {               / ,:.:./       シロモノである。
!:.:.:.|`¨!:{             ___  u ハ{
i:.:.:.{  ツ           γ´ー- 、_ア  ./          しかし、雪の中マトモに動く数少ない兵器でもある。
ヽ:.:|              `¨⌒ー'′ ./
 ヽ!   \           __,  ./           とても使えた物ではないが、使わないとまずい。
ヽ      丶          ̄  /
. 丶       \           u   ,′            当時(数年前)《連邦》との戦争が間近であると
  \       .> 、      /
    \         ア¨¨¨¨¨¨´              立場上知っていた彼は、動かざるを得なかった』
     \     , イ|ハ
       \ ,.イ リN:::::ヽ

8027名無しのやる夫だお <sage> :2013/09/26(木) 21:53:30 ID:zFQQDoCw0
・・・ああ、タイラー艦長の初期ヤマモト君ポジか・・・

8028名無しのやる夫だお <sage> :2013/09/26(木) 21:53:49 ID:BoHXqaD.0
>>8018
やっと虎のおかげで北が落ち着いた…と思ったら
巨大な宇宙船の登場とかwwwwww……アカン

8029名無しのやる夫だお <sage> :2013/09/26(木) 21:54:01 ID:zdrMfI4s0
>>8024
1000年前の悲劇再びか>将軍殺し

8030名無しのやる夫だお <sage> :2013/09/26(木) 21:54:33 ID:prSJR3Qc0
もしかしてATで戦死者でたらこのお方が責められる…?

8031名無しのやる夫だお <sage> :2013/09/26(木) 21:54:35 ID:KG6Ae7IM0
>>8024
将軍殺し再び!

8032名無しのやる夫だお <sage> :2013/09/26(木) 21:55:48 ID:gOM.ppd.0
ATは装甲騎兵という名前通り多少装甲が付いた程度の騎兵として運用するならかなり優秀なんだよね(騎兵=高機動紙装甲)

8033名無しのやる夫だお <sage> :2013/09/26(木) 21:55:41 ID:7MT1cqds0
>>8024
これはあきまへんわ

8034 ババコンガ ◆Ff7nWZGtso <sage> :2013/09/26(木) 21:57:46 ID:crzoQVps0

            -- ミ 、
          ':.:.:.爪:.:.:.:‘.              『現状、北領にある「高速移動できる兵器」との
          /:./:.:/:/:.:.i:.ハ
        ':.:.':.:.メイ:.刈:.:i:.l              連携。砲撃、航空兵器との連携。
        l:.:i:.:':.:.:./.ィ}:.リ:.l
       ,.Ⅵ:}:_:斗ruァイ:.:爪、            まあ、通常であればあって当たり前、できて
    r‐''":::::::::::::::::.   u八{ .l ` .,_
     l' ::::::::::::::{ヽ:::::= イ .l l    `丶       当たり前だったが、なにせATである。
    ‘.ヽ  :::::l ノス¨´K  l /       \
      } ‘. r'  .l^-Y≠/`イ \  .i     ‘.     長い間、間に合わせの厄介モノ扱いだった
    { 、l‘.  l  L_/  l   '  l /      、
      } 圦.‘.  l  l .l    l  .'   {'          ATをまじめに戦力としようとした将校は
     l  }‘. l .l l    l '   |
      l  } ‘. | l .l   l.'    {` .,        いなかったのである(現場レベルではいた)』
    r'、_{  ‘.l l  l    l     }  ` .,
    }   }  | l  l    l _    l     `
    l   .' o / .|  l    l      l
   リ  ./  /   l  .l=-  l   /l
   /  /   .{  .l  l==- | _  }イl

8035名無しのやる夫だお <sage> :2013/09/26(木) 21:58:08 ID:Tdyhdo2o0
オマエラライトさんを好きすぎるだろJK

8036名無しのやる夫だお <sage> :2013/09/26(木) 22:02:54 ID:JqeSYrjU0
ライトさんがんばった、とっても頑張った!!
だからこれ以上苦難を背負わせないで上げてw

8037名無しのやる夫だお <sage> :2013/09/26(木) 22:03:17 ID:gOM.ppd.0
大丈夫、倒れても無理矢理回復してもらうから

8038 ババコンガ ◆Ff7nWZGtso <sage> :2013/09/26(木) 22:03:24 ID:crzoQVps0

::::::/:::/:::::::/:::/:/:::::::/::::::ヽ::`ヽ
::://::/::/:::/:::::/:::::::/::ヽ:::::::ヘ:::::ヽ     『彼の血と汗と涙と十円ハゲによって出来たそれは、
//::/::/:/::/:::::/:::::::/::::ヽ::\::::ヘ:::::ヘ
|/:::::/:/::/:://:::::/:|ヽ::::|:/::|ヽl::ヘ:::::l    皇連戦争にて多大なる成果を上げる。
::::/リ/:/::/://::::::ソ/ノ-、ヽ///|/::リ',|::',:l
::ノ| /::/:/:::/l:://,-‐tチ-、l:冫ヽ|/',|ヘ::',l    まあ、前記したように美味しい所は夫妻に持ってかれたが、
:::::::/,l/|/| // ./ノ   乂ノ |i リ::l://ヽ|ヽ:',
::::/i'ハ弋リ/,,  /'ヾ`ー‐' u/ノ|///|/::リ',|::',   それを成すためには彼の努力が不可欠であった。
./l' `ー‐'';;l       / 'ソ|/ ハ|ノ::::ヽ|ヘ
::トヘ     、  ,_         / ハ|/ヽ:::::ト、    いうまでもなく、彼は事務畑の人間である。
ヘ|::ヾ     ヽ       u //|/ヘ ヽト
 ヘ|: ヽ    r――、    /ノ  |/ヾ|\     ドンパチはそれほど得意というわけではない(出来ないわけでもない)。
     \  ヾ===='    イ  /    \
       >  ゙゙゙   // /      _=-'`\   北領が守られたのだ、それでよいと考える人間である』
           `ー ', . //     /       ヽ
          ヘ|ヾ>'´   , -‐'´          ハ
           ,r' __=-‐',r´ ̄ ̄ ̄`ヽ     ∧
             /リ/   /        \    ∧
          / ソ /               \  ∧

8039名無しのやる夫だお <sage> :2013/09/26(木) 22:04:06 ID:YxkdAH/E0
雪モグラでは月がFX計画(※ミーマプラン)を実行するのk(ry

8040名無しのやる夫だお <sage> :2013/09/26(木) 22:05:52 ID:DywrQzPI0
今更だけどマーセに関わる話とかして大丈夫なの?

8041名無しのやる夫だお <sage> :2013/09/26(木) 22:06:03 ID:DUbLJd060
トップクラスの軍政家やね、ガンダムでいうところのゴップ大将

8042 ババコンガ ◆Ff7nWZGtso <sage> :2013/09/26(木) 22:06:53 ID:crzoQVps0

:::::::::::::::;::::/:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::/::::/::::::::::::::::::::::ィ:::::::i::::|
::::::::::: /::/::::::::::::::::/:::::::::::::::::::/::::/:::::::::;:::::::::: / |:::::::|:: |  『そんな彼であるからこそ、カラフト事変では
::::::::::/::/:::::::::::::/:::::::_;:斗:::/::::/:::::::::/:::::::/::/::.}:::::: !:::|
::::::::':::/:::::::-_;:斗::≦: /:::/::::/::::::::://::::/イ::/:: /::::::::} 7   盛大にキレた。
:::::::l:::i:::::/--=≦::::://_;::イ::::t_ツ¬/:::::/:;::/:: /::::::::://
:::::::|::l/〈:f´ レ::::::/  ̄      ̄:厶イ/::〈:: /:::::://    本領の将校のせいで、手塩に掛けた兵が
:::::::l:ム\`  {/               ∠ィ'´ ∨: イ::::/
:::;:  ̄` ー─へ、                    ‘, .厶イ      死んだのである。
:'          丶 _                   ‘,
              ヽ         __   ノ        もし、虎がクーデターの旗頭になっていたら、
                  \         r  ´
\              Y  r‐- 、_ ノ            彼はその手腕を惜しみなく発揮したであろう。
  \ .r .,__,. ィ; ┬-  /    ̄  ノ
  .∧_,./. /  / .ト、'  ./     / \             と、まあ、こんな感じにだらだらと語ったが、
    ∧:{ :′ /  У , '.,_      {   ‘ ,
   ./ { / 、 { イ  | >-- '      ‘ ,          彼の要素は大きく分けて二つ』
 /:|      \__/   |         i ‘,
/::/      , --v'⌒i |          !  `ヘ
::´ ‘,     ./!::::::::::::/ l !           |    ‘,

8043名無しのやる夫だお <sage> :2013/09/26(木) 22:07:39 ID:YxkdAH/E0
>>8040
フロンティアマフィア設定に関しては、「最もメジャーな3名」と共にある程度の設定が廠長の所で説明されてたっけな

8044 ババコンガ ◆Ff7nWZGtso <sage> :2013/09/26(木) 22:07:50 ID:crzoQVps0
ああ、廠長からは好きに設定していいってお墨付きもらった。まあ、パラレルだし、
都合が悪ければ拾わないよ、あちらも。

8045名無しのやる夫だお <sage> :2013/09/26(木) 22:08:07 ID:prSJR3Qc0
縁の下の力持ちも認める虎ww

8046名無しのやる夫だお <sage> :2013/09/26(木) 22:09:26 ID:ibkW.T8Y0
この人がクーデターに回ったら恐ろしいことになるぞw

8047名無しのやる夫だお <sage> :2013/09/26(木) 22:09:43 ID:zdrMfI4s0
>本領の将校のせいで
ひょっとして例のプラント暴走も北領に手柄取られまいと勇み足した本領将校が
勝手に技術者呼んでやらかしたんだろうか

8048 ババコンガ ◆Ff7nWZGtso <sage> :2013/09/26(木) 22:09:47 ID:crzoQVps0

           ノ
   rt  「l [ト,   ).       /
   i i  l i Y   ノ      (
  l' i   i l     `l  /⌒
  i' ,'  '" rl^レゥ  .| ./__
  i/    "7'/∠コ/::::::::`.ヽ
       フ"、,,_⌒`ヾ;::::::ヽ
      〈´:::::::::::::: ̄..\l::::::::::l      『影が薄い。
      /:::;;;::::::::..ヾ::...::;;;゙:::ノ"::|
     /=-;;;;;;;:::::::::::::::::::::..:::::...l        そして
    {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..:::::.. l
  /r-==ー、::::.... .::::::::::::;;.:::::  l            苦労人。』
 r^ヨ":::ミ:::`ニュ\..:::::::::"../:::: ..:
./ノ~::ツ:リ:`⌒ヽ  |:::: .::::::::i:::::::::. ..:
.l !彡:::ノル:: 代_い..:::: |ヾ、__;;
.>ヾl:.::i ! ::. : l`ー"1...::::l
ヾ:::\:..::il、  : り::::::::l:::::::l
 ヾ::::ヾ、 ,;ヘ ノ|::::::::::l:::::/
  ヾ::::::`:::::i/ .l:::::::::....:ノ
   \、:::::ノ ヾ:::::::::/

8049名無しのやる夫だお <sage> :2013/09/26(木) 22:10:30 ID:YxkdAH/E0
>>8045
少し前で揶揄されてた「雪モグラの月≒ゴップ大将」というのを見たら、
「虎≒人格者の属性が付与されたヤザン(※ジョニー・ライデンの帰還仕様)」というのを連想したわw

8050名無しのやる夫だお <sage> :2013/09/26(木) 22:11:00 ID:gOM.ppd.0
事実だけど酷ぇw

8051名無しのやる夫だお <sage> :2013/09/26(木) 22:11:09 ID:prSJR3Qc0
月閣下イジメるのやめたげてよぉ!

8052名無しのやる夫だお <sage> :2013/09/26(木) 22:12:15 ID:viYJRN8Y0
月さんが総括(事務)して、ペンウッド卿が補給(物資調達?)して、夫妻が表立って戦闘って形だったのかな?>皇連戦争

8053名無しのやる夫だお <sage> :2013/09/26(木) 22:13:03 ID:ZKftqT3o0
身も蓋も無いw

8054 ババコンガ ◆Ff7nWZGtso <sage> :2013/09/26(木) 22:13:11 ID:crzoQVps0

:.:.:/|:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:/:.イ:.:.:/:.:.:/:.:.//:.:.:/1{:.:./:./:.:.:.:ハ
:./:.:|:.:.リ:.:.:.:.:.:.://:.:l:.:.{:.:.:/:./⌒V/\/!|イ:.:.:/:.:.:./:.:.:.!   『なんせ、カラフト事変の後始末係を
/:.:/|:.:l:.:.:.:.:.:/|/:.:.:l:.: |/!K. (_) }}∠L:.||/:.イハ:.:/:.:.:.:.l
:./ l:.:l:.:.:.:./:.:|:.:.:.:.|ハ! / `¨¨!=   イレxz=ミ!/:.:.:.:ハ!    押し付けられた御仁である。
/  l:.l:.:.:.イ:.:.:l:.:.:./  !  u  |     {{ へ.0.リ:.:.:V.|
  !:.l:./:.|:.:ハ:.:/              ヾイリ:.:./Vリ    このシスカの惨状を、日々どーにか
、 ハ:.:.:.:.|/  |/  u         r=-  ,' |:.:.イV
:.:ヽ|/|:.:.{   {               / ,:.:./       出来んものかと頭を悩ませている。
!:.:.:.|`¨!:{             ___  u ハ{
i:.:.:.{  ツ           γ´ー- 、_ア  ./          にもかかわらず、元シスカ支隊の
ヽ:.:|              `¨⌒ー'′ ./
 ヽ!   \           __,  ./            連中がいきなり南領にいきたいとか
ヽ      丶          ̄  /
. 丶       \           u   ,′             言い出してるし。ベテラン引っこ抜かれる
  \       .> 、      /
    \         ア¨¨¨¨¨¨´                彼の疲労はいかほどのものか』
     \     , イ|ハ
       \ ,.イ リN:::::ヽ

8055名無しのやる夫だお <sage> :2013/09/26(木) 22:13:58 ID:BoHXqaD.0
反乱起こしたらやる夫につくってww
もしかしてペンウッドってライトのことかww
ライト・Y・ペンウッド?

8056 ババコンガ ◆Ff7nWZGtso <sage> :2013/09/26(木) 22:14:52 ID:crzoQVps0
いや、ペンウッドさんは別。あのひと北領で一番えらいらしいよ。

8057名無しのやる夫だお <sage> :2013/09/26(木) 22:16:13 ID:ibkW.T8Y0
ああ、苦労が絶えない

8058名無しのやる夫だお <sage> :2013/09/26(木) 22:17:35 ID:prSJR3Qc0
そのうちハゲるんじゃねーの…?

8059名無しのやる夫だお <sage> :2013/09/26(木) 22:18:36 ID:N9E4P.dc0
>>8058
もうハゲてるw

8060名無しのやる夫だお <sage> :2013/09/26(木) 22:19:45 ID:ibkW.T8Y0
10円ハゲできているって書いてあるものねw

8061名無しのやる夫だお <sage> :2013/09/26(木) 22:20:35 ID:JqeSYrjU0
いやー!?人材が、人材がりゅうしゅつするぅううううう!?(悲鳴)

8062 ババコンガ ◆Ff7nWZGtso <sage> :2013/09/26(木) 22:20:49 ID:crzoQVps0

                 ____
              _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
             /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
            //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ    『とはいえ、それもどうにかこうにか
           〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
           i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!    片付いて。冬が厳しくなって生活苦しくなる
           l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj 
           li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/   下位スカベンジャーへの対策も形にしないと
           !:l!:ト、l::l{`         !  j川/  
           ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/     まずいねー、とかいっている昨今』
              Yl:ト、    ヾ==r  ノ/
             iN \.  ` ニ′/}'
              丨   丶、  /
           ノ ̄´"''‐ 、   `¨´¦
        _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |
  /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、
  |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ ``=、、
 ∥ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノk>、`T!::::::":::\_   ∥



                 ____
              _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
             /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
            //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ  ━━┓┃┃
           〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i.     ┃   ━━━━━━━━
           i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!.     ┃               ┃┃┃
           l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj  。                      ┛
           li::l::N{:ヾVヘ ー== 'ハ ソr=ハ!:l/
           !:l!:ト、l::l{`         !,、 j川/  ゚ 。
           ヾト辷N!      ,,'   ≦ 三
              Yl:ト、     ゝ'゚       ≦ 三 ゚。 ゚    『陸上で粒子砲が発射されたのを確認!
             iN \ ゚ 。≧         三 ==-
             zh   丶、ァ,          ≧=- 。      とかイカレタ報告が上がる』
           ノ ̄´"''‐ 、   イレ,、         >三  。゚ ・ ゚
        _rく    /癶V⌒!=| ̄ヾ        ヾ ≧
   __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|  ハ 、、     `ミ 。 ゚ 。 ・
  /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ     レ   ≦
  |八 \      __/      _,)ヽ___/ "ヾヽ。`=、、
 ∥ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノk>、`T!::::::":::\_   ∥

8063名無しのやる夫だお <sage> :2013/09/26(木) 22:20:56 ID:1.h4LJcg0
月カワイソス

8064名無しのやる夫だお <sage> :2013/09/26(木) 22:22:26 ID:ibkW.T8Y0
こりゃあもうダメかもしれんね

8065名無しのやる夫だお <sage> :2013/09/26(木) 22:22:31 ID:viYJRN8Y0
キマシタワー

8066名無しのやる夫だお <sage> :2013/09/26(木) 22:23:04 ID:M9nmQlQg0
この人が休まる日は来るのだろうか・・・・・・

8067名無しのやる夫だお <sage> :2013/09/26(木) 22:23:26 ID:DrEjjm8M0
宇宙船が7割くらいの機能保全で確保できたら
独立できるんちゃう?

8068名無しのやる夫だお <sage> :2013/09/26(木) 22:24:47 ID:zrr68J/.0
>>8066
いつか来るよ!! 永遠の安らぎが!

8069名無しのやる夫だお <sage> :2013/09/26(木) 22:24:53 ID:TsJ8Bv5Y0
やめたげてよー月ちゃんの胃をいじめるのはやめたげてよー

8070 ババコンガ ◆Ff7nWZGtso <sage> :2013/09/26(木) 22:25:05 ID:crzoQVps0

                  ,. -─- .、,
                     ,不:::く`ヽ;::、:::`丶
                   ハ:l::;;ヾ:ヽニヽ:ヽ::、ヾヽ    『つまり、やる夫が戦艦に突撃して地獄を見ている最中。
                   ,':::i:トヾヽ::ヽ:トヾ、ヽヽヾ`ヽ
               l::i::|l::卞ムヽ:;ヾY.ェYl::ト::ヽ    このオッサンの胃もメルトダウン寸前に追い込まれている
               |::l::ト;:::Kさ'く:::f ,`  リヽヾ',
                ';:';ヾトヽu `r'- 、  u|::ト`、   という按配である。そして、まだ彼の胃を追い込む弾丸は
                ヾヽヘu  |';二::!  入',
                 `トk   ヽ、zソ ./::| ヾ    残っている。ジェネラルバスターの秘密とか、
           ___._,r、   Y:j` ‐ 、 ー´/ トj
         /`ヽ_j'、_ノ ̄l!'´ヾ- 、_`_¨   」、      散様の活動とか。もうやめて! 彼のLPはゼロよ!
          ∧ ,ノ  Yヽ  l  ヽ     7ヽ~ヘヽ.、
       /-'´「 ヽ ヽj_. l   ト、  /〃ハ  | ヽ `ヾ 、_    だがまだまだ俺のターーン!
      r'´, イ ヽ、 `,__,ィ、__)| l  ヾヽ∧'〃ノ゙ヽl  ヽ  ヽj`ヽ
      / '´  ト、  Yrイ  ∧l ',  ヽ  Tヘ',   l _..ノ   l j ',   そんな裏事情』
      ,′   .}、二ィ } /   l ヽ   ', |、、ヘ. | \  / }. ヘ
      i     トz'_ノ,イ    |   ',.  ', l、ヽヘ |   |     j/ l
     |   ノ \¨7/     l  ト、  ヾ 、ヽ ',.l   lー- //  |
     ゝ─'-- -r-`'      l  ',.ヽ ヽ ヽヽ!  | ̄  /j   l

8071名無しのやる夫だお <sage> :2013/09/26(木) 22:25:56 ID:3b0OP/hw0
サイボーグ化して胃を有機転換炉に変えよう

8072名無しのやる夫だお <sage> :2013/09/26(木) 22:26:03 ID:zdrMfI4s0
もういっそ義体化しとけw

8073名無しのやる夫だお <sage> :2013/09/26(木) 22:26:18 ID:JqeSYrjU0
ババコンガ…
あんた、楽しんでるね?

8074名無しのやる夫だお <sage> :2013/09/26(木) 22:26:18 ID:viYJRN8Y0
他にも追撃要素あるのか……!>まだまだ俺のターン

8075名無しのやる夫だお <sage> :2013/09/26(木) 22:26:38 ID:prSJR3Qc0
(つД`)
月閣下の明日はどっちだ!(縄がぶら下がる部屋、墓穴

8076名無しのやる夫だお <sage> :2013/09/26(木) 22:27:11 ID:N9E4P.dc0
これはひどいwww

8077名無しのやる夫だお <sage> :2013/09/26(木) 22:28:23 ID:loRIPp5E0
近い将来禿げるな・・・ご愁傷様

8078 ババコンガ ◆Ff7nWZGtso <sage> :2013/09/26(木) 22:28:26 ID:crzoQVps0
以上。なんか知らんが、こんな話になった。ぶっちゃけ、

「ブラットレイパパとマルセイユのわがままの犠牲者」ぐらいしか

考えてなかったんだが、書いてるうちにこう転がった。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する