アイテム・スラッグは過去の栄光を取り戻す様です mission 6「帰らずのショッピング・モール 腐肉喰らい達の脱出編」

843 : ◆qz/curmq5k [sage] 2014/01/28(火) 03:52:11 ID:xQCTf1TE0
浜面を取り囲む運命の女神たち

                        l|
                  __.-‐=ミ       厂_〉
               /:./ !_/ヽ>,   ./{__ フ
                  Y  |/= __=、 /:::::/i !
                |  ! | ヽ_ノイ:::::/丶
              /(__/ //!厶':::::_/)、
           〉  l// {:::::::厶 ト、{::::..、  ,   //
             / / // !l∧::::∠」::|' `ヽ::::メ、/_///
              ゝ{/ l l .!|  }:::::::::::::!   `ヽ:://r_)
            、_) ) ゝ, ト==!:::::::::::::::.   〃ヽ{/
           `ー ' ノ^ー/乂:::::://ミx=、

/.:.:.:.:.:.:.:.:..//.:.:.:.:.:.:.:.:.:/;.:.:.:.、
-.:'.:.:.:.:.,.:.:'´:/.:.:/.:.///:.:.:.;.:.',
.:.:.;.:.:'://.:.:./. :/.:/.:/.:/;.ィ:.}!
.:;.:.:'.:./.:.:///.:.;.:'.,.'\.:.:_/イ:!
-.:.'.:.:;.:..'::.//.:.:,:':/ー'ト、_.ヘ '/.i:l.:l
_;/.://:.:.:;.:'/  :lツi'' ,.'.:./|.l
.:.:.:.://.:.://       r'.:.:./.,';'
二,;/.:.://       〉.:/ 〃
__;,;/:/    ヽ>_// /
三二 ' /´\ , ‐'´:/´   ./
.ヽ、 .イ'v:ニ二三彡:/
、 ', ̄` ',ヽ二三/
.:ヽ .',    i .!   .}',

                 _____
             、..≪:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.≫x.,_
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.≫x,
       ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.__ンx
      .,r':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:___> 、: .:.:.:.:,
      .,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>.ヽ: :ノ : ヽ|:.:.:.:.
     .,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ .: : : :レ : : : : :|.:.:.:.:.|
     .!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./..: ヽ: : ヽ: : : : : .|.:.:.:.:|
     l|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ ヾ_ ヽ、ゝ"ミミヾ : :|.:.:.:.:|
     .|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ .__,  `ヽ ,zゞトメl: |::.:.:.:.|
     .|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./l:´イん心`    んリノ : :.|.:.:.:.:.|
     .|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| : :l   込リ      - |: :.:.:.,r'゙
     .|.:.:.:.:.:.:. : : :.| :ヾ:、 `     ゝ   l: : :l
     .〈:.:.:.:.:.:::i .: :ヽ :l           /:/v
     .\゙i:.:.:.'| .、: .|: :∧     ⊿  /:〃
      . |:.:.:.:.:.:.゙ lノ乂从冫  _   _ ∠j 从
.        ゙i:.:.:.'|...:v レ'   /
        l;;;ゞ;/      〈

 γ⌒ヽ   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:..、
  { Ζ ,ノ   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  `て)   / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    ° ′:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{`ヽ
      |::::::::::::::ヽ::、:::}::ヽ:::ヽ::::::::::::::::::::::::::::!
      |:{:::{::{;ゝ::}、:}厶斗trヘ:::::::::::ヽ::::::::::::i
      |ハ:::V ミ、  ´ ィTハヘ:::::ト、:::V:::::::::i
      {`ト(ヽT ハ    ∨´} |:::::| ヘ:::';:::::::::
       |::::::::ハV} ,   `¨´ |:::::|  }:::!:|::::::
       |::::(⌒>丶       |:::::|_,ノ:::|:|:|::::
       |:::::::T:人   _   ,|:::::|:::::|:::|:|:|l:::
       l::|:::::ト(r─> --r ´i|:::::|:l:::{从{八{
      ノ人{:::.、ヽヽヽ r‐{ /´|:::::|:{::ハ
     /´   \{⌒ヾ´ハ__/ /j从八{`ヽ、
          {' /: : V ー {_彡ヘ: : : : :\
843 : ◆qz/curmq5k [sage] 2014/01/28(火) 03:52:11 ID:xQCTf1TE0
浜面を取り囲む運命の女神たち

                        l|
                  __.-‐=ミ       厂_〉
               /:./ !_/ヽ>,   ./{__ フ
                  Y  |/= __=、 /:::::/i !
                |  ! | ヽ_ノイ:::::/丶
              /(__/ //!厶':::::_/)、
           〉  l// {:::::::厶 ト、{::::..、  ,   //
             / / // !l∧::::∠」::|' `ヽ::::メ、/_///
              ゝ{/ l l .!|  }:::::::::::::!   `ヽ:://r_)
            、_) ) ゝ, ト==!:::::::::::::::.   〃ヽ{/
           `ー ' ノ^ー/乂:::::://ミx=、

/.:.:.:.:.:.:.:.:..//.:.:.:.:.:.:.:.:.:/;.:.:.:.、
-.:'.:.:.:.:.,.:.:'´:/.:.:/.:.///:.:.:.;.:.',
.:.:.;.:.:'://.:.:./. :/.:/.:/.:/;.ィ:.}!
.:;.:.:'.:./.:.:///.:.;.:'.,.'\.:.:_/イ:!
-.:.'.:.:;.:..'::.//.:.:,:':/ー'ト、_.ヘ '/.i:l.:l
_;/.://:.:.:;.:'/  :lツi'' ,.'.:./|.l
.:.:.:.://.:.://       r'.:.:./.,';'
二,;/.:.://       〉.:/ 〃
__;,;/:/    ヽ>_// /
三二 ' /´\ , ‐'´:/´   ./
.ヽ、 .イ'v:ニ二三彡:/
、 ', ̄` ',ヽ二三/
.:ヽ .',    i .!   .}',

                 _____
             、..≪:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.≫x.,_
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.≫x,
       ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.__ンx
      .,r':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:___> 、: .:.:.:.:,
      .,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>.ヽ: :ノ : ヽ|:.:.:.:.
     .,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ .: : : :レ : : : : :|.:.:.:.:.|
     .!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./..: ヽ: : ヽ: : : : : .|.:.:.:.:|
     l|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ ヾ_ ヽ、ゝ"ミミヾ : :|.:.:.:.:|
     .|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ .__,  `ヽ ,zゞトメl: |::.:.:.:.|
     .|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./l:´イん心`    んリノ : :.|.:.:.:.:.|
     .|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| : :l   込リ      - |: :.:.:.,r'゙
     .|.:.:.:.:.:.:. : : :.| :ヾ:、 `     ゝ   l: : :l
     .〈:.:.:.:.:.:::i .: :ヽ :l           /:/v
     .\゙i:.:.:.'| .、: .|: :∧     ⊿  /:〃
      . |:.:.:.:.:.:.゙ lノ乂从冫  _   _ ∠j 从
.        ゙i:.:.:.'|...:v レ'   /
        l;;;ゞ;/      〈

 γ⌒ヽ   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:..、
  { Ζ ,ノ   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  `て)   / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    ° ′:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{`ヽ
      |::::::::::::::ヽ::、:::}::ヽ:::ヽ::::::::::::::::::::::::::::!
      |:{:::{::{;ゝ::}、:}厶斗trヘ:::::::::::ヽ::::::::::::i
      |ハ:::V ミ、  ´ ィTハヘ:::::ト、:::V:::::::::i
      {`ト(ヽT ハ    ∨´} |:::::| ヘ:::';:::::::::
       |::::::::ハV} ,   `¨´ |:::::|  }:::!:|::::::
       |::::(⌒>丶       |:::::|_,ノ:::|:|:|::::
       |:::::::T:人   _   ,|:::::|:::::|:::|:|:|l:::
       l::|:::::ト(r─> --r ´i|:::::|:l:::{从{八{
      ノ人{:::.、ヽヽヽ r‐{ /´|:::::|:{::ハ
     /´   \{⌒ヾ´ハ__/ /j从八{`ヽ、
          {' /: : V ー {_彡ヘ: : : : :\
846 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/28(火) 07:07:49 ID:xQCTf1TE0
朝7時になりました。本日のセッションを通達します ダイスツールをお忘れなく!

      ニニニニニニニニニニニニ\>、     _ -‐=ニニニニニニ=‐-
.      ニニニニニニニニニニニニニニ〉ノン、-=ニニニニニニニニニニニニニニ=- __
       ニニニニニニニニニニニニニ7 /    -=ニニニニニニニニニニニニニニニ 〉
        ‐=ニニニニニニニニ=-‐′/ニニ=-  __   ‐-=ニニニニニニニニ7「 厶
          ‐=ニニニニ=‐   ___Vニニニニニニニニニニニニニニニニニニ、/ノ¨^ニ「
            `¨¨¨´  、丶\ニニニニニニニニニニ≧           V
                   `≧=-、 -=ニニニニ7>            i   {
                  ‐=ニニ\\ニ、x幺          ____j}いxi㌃
                    ニY⌒寸i==「    -‐=f汽㌢:::::. }ト !
                       Vi  _ヽ 寸           ¨´ :::: { ;
                     }ヘ. ::::(                   、Vi
                   `マi、               ..::ケ′
                      V辷]、               「
                      ___i「   、  ___ir   _  -‐7 {
                  .   ´ __i|  ::. \ニニ|i   ` ー‐‐ ´ ;
                 / /   i|  :::::.  `'守        .:i、
                   } 〈     [ ̄\ :.     `iト ...,,_____,,.. ′\
                   }__\    \  \     ::::::::::::::::/| ]   \ `
                /¨¨¨¨¨¨\    \  \    :::.   /^| ]  \| |
849 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/28(火) 08:25:31 ID:4/Y5FAK60
これ、ダイス振った結果をコピペできるようにしておけってこと?
それともダイス振って自己申告?手元にダイス勝負やD&D用のリアル20面Dあるんだけど
850 : ◆qz/curmq5k [sage] 2014/01/28(火) 08:37:21 ID:xQCTf1TE0


攻撃を回避出来るか否か
↓3までダイス20

↓3までのプレイヤー側がダイスを振った数を自己申告し合計した数値と
GM側もダイスを3つ振り、合計した数と競合して回避成功か失敗かを決める
(GM側も公正にプレイするのでプレイヤー側もお願いします)
この場合はプレイヤー側が優越すれば回避成功、GM側が優越すれば回避失敗
基本的にプレイヤー側が勝てば成功、GM側が勝てば失敗と見ればいいです

開始時にちょっとした予行練習するんでよろしくですね
851 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/28(火) 08:43:12 ID:4/Y5FAK60
把握
ダイスツールは出目が偏る人間だからリアルダイスに願いを込めて振るー
852 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/28(火) 09:16:52 ID:idsKuR8I0
大小勝負で住人の良心頼りは危なくね?
常に20なんてもろバレなイカサマはしないだろうけど、平均が不自然に高くなりそうなんだけど
853 : ◆qz/curmq5k [sage] 2014/01/28(火) 09:40:39 ID:xQCTf1TE0
その辺は、レス書き込み時間の秒数00の奇数偶数も混ぜてみようと思います
安価は初めてだから、取り敢えず慣らしセッションでお願いします
855 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/28(火) 21:06:15 ID:xQCTf1TE0
さて、21時になりました
誰か居ますか? 点呼
856 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/28(火) 21:07:14 ID:0V3C9krg0
857 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/28(火) 21:08:19 ID:liXx8RT60
サイコロ無しの合いの手専業なボッチの嫌われモノで良ければ……
858 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/28(火) 21:11:19 ID:xQCTf1TE0
うお、チュートリアルやる数にも達しないとは
しょーがないかぁ、15分から始めるっす
859 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/28(火) 21:15:00 ID:BWDsVN.Y0
860 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/28(火) 21:15:41 ID:xQCTf1TE0








  人
 `Y´                         人
/.二二二二二二二二二二二二二二ニ`Y´二二二二二二\
/|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.人:.:.:|\\
._._|:.:.:.:.:.:.人:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.._.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`Y´:.:.|:.:.:.\\
: : :>、: .、`Y´/ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./;'Y;ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_._._._._:.:.:.:.:r- 、:.:.\
: ´: : : ヽr; '´|; ' ; 〉__::-‐==<;';';'〉;';';'>; '´ ̄フi/´..|.........}:.:.「ヽ!  ヽ:.:.
ヽ:_ : : / ' ; / ' ; {:.ヽ  __  ヽ `>; ; '´; ' ; '/ ' |.......|....「`ヽ」  ヽ  〉:
人、:::::: ̄:`ヽr;-‐‐;‐';';';';';'`ーv' ' /´; '/; ' ; '/......У..}::::::〉::`ヽ__/:.:.
:Y´::ヽ::_:::::/;';';';'-―;';';';';';ー〈_/; ' ; ' |; ' ; / ̄ ̄:`ヽ」ー〈::::::::::::ヽ、:.:.:
:::::::/:::::::::\;';';'丶;';';';';';';';';';';';'); ' ; ' ∠__/:_: :-:‐:ァ':::ハ:::ヽ::::::、::::::〉:.




眼前に欲しいものが並べてあって、我慢できる人間がどれだけ居るだろうか?
861 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/28(火) 21:17:18 ID:xQCTf1TE0


lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll__ _llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll/ ̄ ̄\llllllllllllllllllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll/´      ヽllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll/´     ヽllllllllllllllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll/       ヽlllllllllllllllllllllllllllllllllll/   { ・ } ||llllllllllllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|          |llllllllllllllllllllllllllllllllll\,,__    __,,llllllllllllllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll: { ・ }     リlllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll ̄ ̄` llllllllllllllllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll`ー―――‐'lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll

              /     〃    |  |   |
              /     //     l    :|:    |
  ,. - 、           /     //    ;'   :|:   |
  |i  \         /   _,.ム'   _,ム   :|     |
  ‘,   丶.      /  /´  ヽ      ` ー、j:     |
   ',    '.   /        |        |::   |
   ',     }    l                  ヽ:   |
    l     〈   /  ̄ ̄`丶/´ ̄ ̄i        `   |
    |    ', /    _ ./::::::::::::::::| ┐        l
    ',     ',       |  `¬¬¬'  !          '
    ',     \- 、|: : : : : :|    l  ̄`丶    ,'
      i         \ー―一'  ̄ ̄´      丶 l
      l          丶               l
      |           ヽ\                l
     ',            ', ヽ           ,'
       、               }             /
      ヽ                         /
        \          ノ        /


我慢できないだろう、欲しいと思い手を伸ばしてしまうだろう
それが、遺跡荒らしと呼ばれ、好き好んで死地に潜り込む者達であれば
862 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/28(火) 21:17:55 ID:xQCTf1TE0


        :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         ,, - 'i': : : : :゙:'ヽ. ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'' ,, -'':゙:゙:゙゙:':'ヽ-,,
         'ヽ, |': :(○): :| 'ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::'.'/ |: :(○): :| ゙''-,,,,,:
       -=-,,,丶|,,: :'''': :,,リ,-,,,|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://.,,,,,,,|: : :''''' : リ/゙-
      ゙・ ''゙゙, -・-゙'''''''''゙-=≡_丶::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'''',ヾミミ゙゙''''__-'''_彡ヾ'''
        :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


先程まで血の気が引く程に味わった恐怖、死に対する実感
常人であればこう思うだろう、もう、宝なんて要らない
生き残るほうが大事だ、直ぐに逃げようと
863 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/28(火) 21:18:30 ID:xQCTf1TE0


                  _,,,,,,,,__
              _,,∠ニ  丿ヽ,
             /彡ミミへ    ヘ,
            /  |::::::::.  \   ヘ
            ヘ  |, '" =≡゙::\ ノ  )  __,,,,,,,,,,,,,,
             ヘ ゝ,ュi ::゙゚'"  :/  ノ‐'"______,==i `i
              \ ヾ|_ ,,、‐ / 三_,,r‐''"___,,,,,,,,,,ノ
               \\、,,=' l_,,r'" ,,r"´==   ミ'i
                >、`、,/ /∠〃_,,r-‐'''''' ヘヘ
              r'"  ゙フ /´∠ (ミ‐-、,,,,,,,,,,,,,,,  }
              | r'''''i /__/   E | (三ミミミミミ≡ヾ、
             r''‐|,,,,/>‐ゝ 、 E | |、三三三三彡" 〉
             i 、 О i    )  E | |`'==≡==''" 〈
              ゝ-l`゙ '‐=-‐'   E / /´`゙''i    i  )
               |ヽ‐"´ヘ`゙'‐、 ,. / /   /    |/
               | ∧[] ヘ  `゙゙゙| `゙'''‐"     |i
              r‐く、 〉‐‐''゙ `゙''‐-/      _   ノ|
             //  /ヽ|/三三三:|    /三三ミ|'''ヘ
            // . /、ヽヾ,  _,,r"ヾ゙'' /三三三ミ|  )
          ,、//´゙'、/、,ノ/' 、ゝ,,/´ ヾ  /三三三ミ/._(
         r"`〉  /ヾミ〃,r''" ゙ 、   /ミミミミミミ/==i|_
         r=/´`'、/ヘ _,>'"´      |川ミ三三ノ_l,,|r‐"  \
       r/ /〉  <"‐‐| i l i 、      ト、ミ三 イ'" /     .ヘ
       / //-、,,r-::::::::ヾ;`、`、`、 __,,,,,,==‐'、'"、 |  /   <"ヘ l
      /_// `'、,,ノ::::::;;;;-'i"、‐'''''"´ ≡    ヘ ヘ |  ヘ   ヘ ヘ |




繰り返し言うが、彼らは度し難い遺跡荒らしだった
864 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/28(火) 21:18:50 ID:xQCTf1TE0


       :H l i:                    :||:        i|:     :ll:
       :H l i:                    :||:        i|:     :ll:
       :H l i:                    :||:        i|:     :ll:
       :H l i:                    :||:        i|:     :ll:
       :H l i:.,             .          :||:        i|:     :ll:
        」 l i;::                       .:||: ,.       i|:     :ll:
      」/l...l i:::                    :||:;.        i|:     :ll:
     」/'/...l i.;:                    :||:        i|:     :ll:
   」/'/ ::' l i:;.                    :||:;           i|:     :ll:
  」/'/ :::'.  l i.,,                    :||:::        i|:     :ll:
」/ / :::'' ..: ::::l i.;;                    :||::        .i|:     :ll:
 /:::'  ,_ _」 _i:::......................................................................:||:.....     .   i|:..................:ll:
./   ./,,/l/l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
:||   [_]/ ,/i/i     :         :;         :;       :   .  ;
:||   [_][_]/i/  :   ;  ,       . ;    ;         ;    .  ;
:||   [_][_]/  ;     ;:       ;       ; ,       :      :
(◎/ .,,,,,, .,. :. 日     .,. :.  :: . :      : .            ;
              ,   :: .       :  :  .       ; ;:      :  


苦労して到達した倉庫区画
手付かずの物資や武器、大枚に換金出来る品々が目前にある
865 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/28(火) 21:19:23 ID:xQCTf1TE0


        .,i´.,/` /`/`.,i´ ,/`  ../::;;;;;;;;;::::::::::::::::゙'i、゙l, `i、 ,!: 丶
        │,i´  : `"..,i´ .,i´   ,l゙`゙゙゙゙゙゙゙゙''''―-、│ |  │ ゙l  ゙l
        ," |     .l゙  |:    /:        `''| l゙  .| .|  `),
       .l゙ | | : : : : .l゙: : :|: : : : l゙          l  |  .l゙ : l゙ |゙l
       |  | | : : : : │: ::|: : : |     /ニニ ,,l゙: ::,!: ../ │ :|: ゙l
       │ .l゙ | : : : : ": _,,―‐'゙\__/     l゙: :/: :/,i ..,l゙: ,/: :゙l
       .|  .| | : : _,,-'"`              ゙̄:i/: .,/: ./:: : l゙           
      │: : |: 丶  '゙l、               : `i、/ : : :/:::: :l゙            
      '|``'-|: : 丶  ゙i、''゙,,ニニニミ'   /  ,ニニニ、、   |: : :_,,/.:: :│             
      │、: : \、:ゝ ゙l゙(、 ◎ ,)  | (  ◎  )'   ̄i'‐ : : : : :l゙
      l゙  │: : \、: :/   ̄ ̄"   : 、 ' ̄ ̄"   /: : : : : :l゙
     .| .":|: : : |゙l::` ̄'         l       ./: : ::: : : : :,
     .|  l゙  │゙l::: : :       .、,,_ _,,i、     \::::::::::::: : :,|



それを眼前に見据えながらも、番人たる自動人形に阻まれ一度は敗走せざるを得なかった
866 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/28(火) 21:19:46 ID:xQCTf1TE0


_;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::''''''‐-:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|_ 。。 、 __、
j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.}
,.:::、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ゝ
 ~つ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`‐-,,.
   ,. -‐-.,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_)
     (,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::廴 ̄
     {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丿
   _;;::::::;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|、
   j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.}
    ,.:::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ゝ
    ~つ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`,,..
      ,. -‐-.,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
        {,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} ̄
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
       ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l`
     _ノ;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|__
    j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.}
        シ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::イ,~~ ̄~ ̄~ ̄~ ̄,`


ヤツに捕まれば間違いなく命は無い
867 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/28(火) 21:20:34 ID:xQCTf1TE0


        ,ィ!´ ̄``i''ー─- 、、、,,_                ,ィ!´ ̄``i''ー─- 、、、,,_
          ( j〉    」´ ̄ ̄``ー-、ヽ                ( j〉    」´ ̄ ̄``ー-、ヽ
          ``ー─'"´  ̄ ̄ ̄                  ``ー─'"´  ̄ ̄ ̄

           ,ィ!´ ̄``i''ー─- 、、、,,_                ,ィ!´ ̄``i''ー─- 、、、,,_
             ( j〉    」´ ̄ ̄``ー-、ヽ                ( j〉    」´ ̄ ̄``ー-、ヽ
             ``ー─'"´  ̄ ̄ ̄                  ``ー─'"´  ̄ ̄ ̄

              ,ィ!´ ̄``i''ー─- 、、、,,_                ,ィ!´ ̄``i''ー─- 、、、,,_
                ( j〉    」´ ̄ ̄``ー-、ヽ                ( j〉    」´ ̄ ̄``ー-、ヽ
                ``ー─'"´  ̄ ̄ ̄                  ``ー─'"´  ̄ ̄ ̄

                 ,ィ!´ ̄``i''ー─- 、、、,,_                ,ィ!´ ̄``i''ー─- 、、、,,_
                   ( j〉    」´ ̄ ̄``ー-、ヽ                ( j〉    」´ ̄ ̄``ー-、ヽ
                   ``ー─'"´  ̄ ̄ ̄                  ``ー─'"´  ̄ ̄ ̄

                    ,ィ!´ ̄``i''ー─- 、、、,,_                ,ィ!´ ̄``i''ー─- 、、、,,_
                      ( j〉    」´ ̄ ̄``ー-、ヽ                ( j〉    」´ ̄ ̄``ー-、ヽ
                      ``ー─'"´  ̄ ̄ ̄                  ``ー─'"´  ̄ ̄ ̄

                       ,ィ!´ ̄``i''ー─- 、、、,,_                ,ィ!´ ̄``i''ー─- 、、、,,_
                         ( j〉    」´ ̄ ̄``ー-、ヽ                ( j〉    」´ ̄ ̄``ー-、ヽ
                         ``ー─'"´  ̄ ̄ ̄                  ``ー─'"´  ̄ ̄ ̄

                          ,ィ!´ ̄``i''ー─- 、、、,,_                ,ィ!´ ̄``i''ー─- 、、、,,_
                            ( j〉    」´ ̄ ̄``ー-、ヽ                ( j〉    」´ ̄ ̄``ー-、ヽ
                            ``ー─'"´  ̄ ̄ ̄                  ``ー─'"´  ̄ ̄ ̄




倉庫に並べられていた、目の前で破壊されていった蛆虫と同じ末路をたどるだろう
撃破、停止するには相手は強大過ぎて、自分達はあまりにも非力に過ぎなかった
868 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/28(火) 21:20:55 ID:xQCTf1TE0

                 , /|///|_ イ_
            , /{,イ       ミ`ヽ
           ヽ iV{ / ′         <´\
          _{\/    \    `ヽ__ >
         __`> .'     \ ≫メ、 、   \`ヽ
           7  {   、 くトrj ¨> )ハ   \ )ハ
          /イ}  、≧、「 ` '"  u ,} }ト、 ∨|、
          /イ ' i戊tjノ゙ !     ノ' iノ/),}ノ\
             从 { ハ   ヽ´      r'   { ̄
            ノイi } 、  ィ´ >   ′  }
              V 、{\ `´  // | i !∧
            / ̄:`:<` -<  〈 ''∨}八
           //> ´>::.:.` 、\  /  ト、ミヽ`
          .′:/ /´\:.:.:::\:\`ー┐ zーソ/ヽ
         ,i {:.:./_/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\`.:.:.:.、i// /:.冫
         〈{ | //:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.`>:、V:/-‐.:´ヽ\
         / X{' |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:. ri〉〉:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨:ヽ


                 ..-――-.
                /:::::::::::::::::::::::.
              i::::::::::::::::::::::::::::∧
              ∧::::::::::::::::::::::::/ ∧ /{
              〃/ ゝ----=彡'   i  / ̄ ̄ /  __
             |l |\/\_ \   | /    厶イ   /
             |i从/、 , >=ミ∨〉 !   -―≠ミ   {
             |i f心   f心 人\八 ______>==ミ=‐ァ
.              八込、、 __ // ̄ \_\ ___/    /
                  从i≧元´/ /:::::::::::::}\       __∠__
                 \ハ/ /∨:::::::::::::|   ̄ ̄     <
                    〈ノ  }_/:::::::::}::::::::::::::|  l      ―‐ァ´
              <{_///:::::::::/::ヽ:::::::::| 八       /
              /-=ニ//::::::::/:::::::::}::::::::|/i 个ー‐=彡
              -=ニニニ/::::::::/\:::::::::::::::/\{
          -=ニニ/ニ/::::::::/三}  \__/   〉
           `<二二/::::::::/ニ/リ----{   i__/



それでいても尚、二人のスカヴェンジャーは己の出来る事をこなしつつ
倉庫の中にある獲物を可能な限り掻っ攫った上で無事に撤退する、そんな企みを練っていた――――
869 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/28(火) 21:21:55 ID:xQCTf1TE0
















【スカベ】アイテム・スラッグはかつての栄光を取り戻すつもりの様です【二次】



mission6 帰らずのショッピング・モール 腐肉喰らい達の脱出編



















l
870 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/28(火) 21:22:30 ID:xQCTf1TE0





    ! 品     □゚         l                                ! 品     □゚         l  .
    !:三三[:]三三[:]三三[:]三 l                                !:三三[:]三三[:]三三[:]三 l  .
_/!:三三[:]三三[:]三三[:]三 l\_____________________./!:三三[:]三三[:]三三[:]三 l\.
  | |__________| :|三三三三三三三三三j|             :| |__________| :|
  | |:l:l::l:l::l:l::l:l::l:l::l:l::l:l::l:l::l:l::l:l.| :|||//二二二二二\∨j|   |二二二二二|  :| |:l:l::l:l::l:l::l:l::l:l::l:l::l:l::l:l::l:l::l:l.| :|
  | |:l:l::l:l::l:l::l:l::l:l::l:l::l:l::l:l::l:l::l:l.| :|川 |::::::::::::::::::::::::::::::| ||川|   | [][][] ロ .|  :| |:l:l::l:l::l:l::l:l::l:l::l:l::l:l::l:l::l:l::l:l.| :|
  | |从从从从从从从从从从| :|川 |::::::::::::::::::::::::::::::| ||川|   |二二二二二|  :| |从从从从从从从从从从| :|
  | |二二二二二二二二二二| .|川 |::::::::::::::::::::::::::::::| ||川|   .______  :| |二二二二二二二二二二| .|
  | |─┯─━┬━─━─━| .|∧\二二二二二/∧j|   |______! ..:| |─━─━─━─━─━| .|
  | |._:|:.二二.:|:_____.| .|| ̄ ̄|( ̄ ̄)品「|| |川l| / /ムイ/ /! . .:| |__________| .|
_l/  |:.――:.|        \||__| |  ̄ |[][][]  |二l|_.:| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  | _l/                  \|
                                        |_____!/



浜面の指が漸く止まった
僅かな時間も惜しいとばかりに制御盤を叩き続けた指が止まった
当たり前だ、あの悍ましい人形が何時倉庫から離れてこちらに向かってくるか解らないからだ
今の彼にとって、安全な時間というものはまさに流れ落ちる砂金と同義だった
871 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/28(火) 21:23:05 ID:xQCTf1TE0


   \             /                    /
  、 \      /   |/    /    /         \ く≧=-
   \ ̄ヽ   /       '    ,′   /        i    、ヽ
    \ /         !    '   / .'      } !  |   ヽ \
   --‐ ´   // {   | !  ,′ /i /! / / / ハjイ .ハ |\} ̄`
   `>     {/ ノ|    | !   { / !,/ | /| ′ / rjヽ∧i !\_ヽ
    `≧=- // !  | i |-/V‐ ≠=、-!/ //'‐ =ィ,'/}ハ/´  , \
    >- ´ ´7/ V ! ! V /´ tソ` '/ { `  ノイ从!`7ニィ ̄`          
     ̄ ̄/ノ´、   、|ハ 、{  ` ‐ ´/       ´|/:::::r ´  ィ' }      よーし………フレンダ、聞こえるか?
        ̄ / }\_ 」  ヽ        ,,   }   ;:::::::::`フ´ ̄ `ヽ
        ´ ̄/ / ハ             ′ /::::::::::( _ ィ≠=-、!
         //}/  ,  、          -‐ァ /∨::::::::::ゝ__ ィ‐ } 、
         ´/ .'//  . \      ∠   _ '  '  ∨/::::/、 ` 7ヽ
       _, '´  /i/    \      ` ̄__  / }、   ̄'´     /:.:|:∧
     /:.:/ // 丶      丶 `>   __ ィ  ! \ /      イ:.:.:.!'.:∧
    /;:::::/ /´ {    \    \     /} /     ∧    _ / V:.:.:./ヽヽ_
  /:.:.:{::::,'   、  \    \     丶     ヽ // ! ヽ      \':.:.:.`丶\
  /:.:.:.::∨   \  \     \        /´} .′  |  ∧       \:.:.:.:.:.ヽ



            r ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ミ:...、
         /   _,,.........,,_,,.......,,,_:.:.:.:.:.ヽ
         /....:.:/           `ヽ:.:.:∧
         {:.:.,:'             ヽ.:.∧
        ∨   /  /ハ  丶ヾ!  ゙,:.:..}
        〃   /-ァ-、 、 ヽ; ,.-、 l   l:/
       ./ /  /;ィ'=ミヾ /、;, ヽ!    l
       / ./  /´l|   |l   li´ `l.ト,l  │
       / ,'   l'  `''='"  ヾ、__ノノ |   !            は、浜面!? 
      { l   (|   ,.ー- ...._  ̄´  !    |、          無事なの、まだ警備室!?
     l  l  .ハ  /       ̄!  .,'|   ゙、
      ノ:!   l:.:.:.:.:.ヾ、     ノ/:.:.!  l l  `ヽ.
     /  |  !:.:.:.:.:.:_,.〕- ..__,...ィ'゙´:.:l:.:.l  !:...丶
     !   l  l _,r‐'´,イ     l‐-、ノ:.:.!   l:.:... ヽ   l
    乂 人  ヽ! l! l   ,..-‐''´  `ー,:|   l:.'' ヽ、 ヽ /
  ノ //  ヽ  \! |  / -ー'' __,,....,_゙、  、 、 l  ト、
  / l  /ヽ   \/_,.. - '_,. -‐- 、ヽ‐-、 l ノ  │`ヽ
  {   冫/:.:.:.:.:〉,   )r-一 '''´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|/,   ヽ }  ハ  !
  ゝ、 /./:.:,.:.:〃!  ノハ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:! ゙、:.  リ /  l /
    `//.:.:,'/.:〃 l //} |i V.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.l:. ゙、 ;- '´ //
   //.:.::,'.:.:`゙ /ノ' !|l 、 V.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:..:l!.:.:.:゙、
872 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/28(火) 21:25:02 ID:xQCTf1TE0


   \             /                    /
  、 \      /   |/    /    /         \ く≧=-
   \ ̄ヽ   /       '    ,′   /        i    、ヽ
    \ /         !    '   / .'      } !  |   ヽ \
   --‐ ´   // {   | !  ,′ /i /! / / / ハjイ .ハ |\} ̄`
   `>     {/ ノ|    | !   { / !,/ | /| ′ / rjヽ∧i !\_ヽ
    `≧=- // !  | i |-/V‐ ≠=、-!/ //'‐ =ィ,'/}ハ/´  , \          ああ、警備室の中だ
    >- ´ ´7/ V ! ! V /´ tソ` '/ { `  ノイ从!`7ニィ ̄`          
     ̄ ̄/ノ´、   、|ハ 、{  ` ‐ ´/       ´|/:::::r ´  ィ' }      こちらの準備は終わったぜ、そっちはどうだ?
        ̄ / }\_ 」  ヽ        ,,   }   ;:::::::::`フ´ ̄ `ヽ
        ´ ̄/ / ハ             ′ /::::::::::( _ ィ≠=-、!
         //}/  ,  、          -‐ァ /∨::::::::::ゝ__ ィ‐ } 、
         ´/ .'//  . \      ∠   _ '  '  ∨/::::/、 ` 7ヽ
       _, '´  /i/    \      ` ̄__  / }、   ̄'´     /:.:|:∧
     /:.:/ // 丶      丶 `>   __ ィ  ! \ /      イ:.:.:.!'.:∧
    /;:::::/ /´ {    \    \     /} /     ∧    _ / V:.:.:./ヽヽ_
  /:.:.:{::::,'   、  \    \     丶     ヽ // ! ヽ      \':.:.:.`丶\
  /:.:.:.::∨   \  \     \        /´} .′  |  ∧       \:.:.:.:.:.ヽ



          Ⅵニニニニニニニニニニニニニニノ
          ,ー===ァ≦´ / /   、 ̄、¨"マiー‐‐'
            /   ′  / /     \ \ ‘,.   Ⅵ
          ′    --*≦     ー\-ヽ}   Ⅵ
            i 才´  __      __   ヽ }
         i{     | ー====     ====‐ i    }    う、うん、こっちも車まで辿り着いた
       从   |u            u |    .;     で、どうする? 
           ‘,  八 u            ノ   /     あんたが逃げれないと私も逃げれないんだけど
.           }   公。     △ r∩、  イ    .′
                  ≧o。 . ∩ ! i i´ ′     { \
         ;      } ノ  ; i   ;7{      人  ヽ
          / {     ;  {      '゙从.      ヽ
.         / 乂   .八ブ,  i   i \ ≧s.、    }  ノ
         /  ニ`ヽ   ‘, ‘,r'ー=彡,⌒ニニニヽ  ;/
      /   ニニ‐}   i}\i}ニニニi}‐ニニニ7 i} ./
873 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/28(火) 21:25:39 ID:xQCTf1TE0



                           ,ヽ/           、  <
                            /       `ヽ     \  _ ≧=-
               / /    /     i              <´_
              / /      ′    |   ! !              /
               /// /    { i    i ハ | | | !   、 }    く
             ′ ,' /}/   i ハ!   | |'  ヽ} |_ト、|   \     >    勿論逃げるよ あんなのに殺されて堪るか
                  { ∧'    |:i≦ム  、ム斗 ≦ハiハ   | 丶> \        だけど、このまま逃げるだけのも癪だ
                、{// :   ィ´tjヽ\{ `" _tソ 冫} / i ト、 \ 「 `      だからフレンダ、俺の計画に賛同して欲しい
                 ´ { |  | ` ≦ハ     `  ̄ .ノイ /人ノ/ ̄\
                 八i  ハ    i/         ∪ レ´__/{ヽ _ ̄
                       ノ イハ   ヽ、          / !  、 \、`ヽ
              /`ニヽ./}人   _   -_、      ハ i\「 ̄ } i:\==ミ
               /´.:.:.:〈  /   : { \ ヽ- ─‐ '´ / ,′ >'    /    ` ヽ::\
              /{ :.:.:.: ∧〈   : : :   {ヽ     /  / /    /  | /  〉:.:.:`ヽ、
      ‐-ミ/ / :.:..:.: ∧:\  : ∧ : ::::` ─‐ ´    /    /'  /   /:.:.:.:.:.:.:.:.: _> 、
    // > 、/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧: :.\ :∧.: : :::\ \  /    / /    _/:.:.:.:.:.:.:.:.:/:\ `ヽ
==く.//:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\  ヽ :∧: : : ::::|、 〈 {'     /  ,′ ,...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ 、\ .:><
-― \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:丶:.:\:.:  /:\ /      |   |__ /   /ヽ/、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.::.>/<:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:ヽ/ :.:.:.:.: \:.:.:.∨\{   ノ /   /:/.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:./\ 丶


                    __
                 -=ニ二二二ニ=-_r‐、_
               /二二二二二ニニニ/:::\└ク
             /二二二二ニ====/::::::::::」_/
              /ニニニ/\ - \ /::::::::/\|               計画?
               \_/|   /斗芹{:::::::::∨ |i  ',            あんた何考えてるの!?
                /::| l 抖   Vソ ∨:::::::∨ |i  ',
             /:::::| | Yソ    u.∨::::::::∨i   ',
.             /::::::::| l ∧ ' / 〉 Ⅳ::::::::::\
             /:::::::::::| | 込、 ヽ/ 从\::::::::::::\  ',
          /::::/::/| |  l ≧=--ヘ /^∨:::::::::::::\ ',\
            /:/:::::∧| |  |\__/__,∨_,∨::::::::::::::::} ′ \
          {:::::::::/:::::| |  l:::::::::ノ  []、__/l∨:::::::::::/  \  \
         {:::::::::::::::::::| |  l::::::::{_// l::::/:::|:::\:::::/  \ \ |
          ̄ ̄ ̄//|  />'´:::::::{:{___」:::::::::{:::::::::::/ {   \ )ノ
                 // :| ./ {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ {  \  )ノ
             // ./|/ {:::::::::::::::::::::::::::::::::|:::/\ \  )ノ
                {/ / /  {::::::::::::::::\::::::::::::{/\  }\乂{
874 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/28(火) 21:26:11 ID:xQCTf1TE0


            ___ \ヽ ト、
          __\  >ヽ \Viヘ ヽ
       ___> 、 `         V ∨
        >  /  /   / -、   /レ/
      _> /   /   /       、∠ イ
       \ V    ′         } ハヽ ノ__
      _ ノ´/   i    / / /  ! i    ≦
      _> /  |  V _/__/_/   /}.へ } }<
       >ノイ |   !/ Vレ_,/`/ /斗 レ ′ヽ「`
       \ _∧fi /i  ‐=` /}/ r‐ィ:}/}/!
          `>人}∧|U      {    小|
         ̄ 7´ヘ        ゙ /   ′
           /イ  }、     ___  /     勿論、フレンダの大好きなお宝ゲットの計画だよ
            从 / \ (_  ノ , イ      俺達が無事にモールを出て、目的であるお宝も手に入れる    
         //    ヘ、_∠=ミヽ _          
      //〈/ {         / } |  }:.:ヽ
     /:.:ノ    \  ノ    /{,     :.:.:.:}、
      /:/    \ `       / /  ,:.:.:/い
     :.:.:.`:.‐-─  \     `i  1 }、 /:.:.′}:.:
   〈_:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}\ {、 } :.:.〉、/:.:.:.|:.:}
    ム 、:.`>─‐-:.:.:.、:/`:.:.\ V }:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.,
    i:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`>、:.:.ヘ  |:.:./:.:.:.:.〈.:.:/ヽ
    |:.:/:.:.:.::\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::\}  :.:..:.:.:.:.:.:.:V/
   V:.:.:.:.:.:.:.:.:\}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::\}/
875 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/28(火) 21:26:50 ID:xQCTf1TE0

. /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ二二∧
/二二二ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ二|
ニニニニニニニニニニ二二二二>''"  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`゙<二二二二ノ
ニニニニニニニニ> '"´   /  /    /    `7⌒i \
ニニニニニ二>'"   /     ,/  / |          /  ||
~~Tニ>''"      {    /  /  l|  /    \/  u||l |
  ∨ //     /  {/   /  /   |//    /` 、_,||l |
  |///    /   {  /  |   |/  ___∠______ /  |l 八
  |//       . : {/ /     |   l   x≪´  ̄ [ノ` / ノ/
  l/   , /  : : ::∨     |   {/     ==   { /
  /   / /    : : : :|      l    \          乂         ハリウッドの見過ぎじゃないの浜面?
. / /   |    : : : :|      |:.      , u        `,
// / /|   . : : : |      |: :       ,         /
: :/: :./:.:| . : : : :/ |       ; : : .    ′ _     ,
.: : : :./: : :: ..: .: .: : i |       ′: :     .   `⌒¬/
: : /: : :./: : : : : : ノ| |       ‘: : : :.    |u   /
/: : :./ : : : : / | |        ': : : :.    ト  __/|
: : :./ _: : -‐    | |      ‘,: : :.  |  l   |
--         _彡| 八       ,: : ::   |  ト. |
------==ニニニ二八           ': : :: ∧ | } |
ニニニニニニニニ二\ \      i : : / l |ノ
ニニニニニニニニニ二二二\ \     |: :/l ノ | /





呆れていたフレンダだったが、警備室を掌握した浜面の計画を聞くにつれやる気になっていった
元々強欲さで言えば浜面よりも業突く張りの彼女である
逃げる算段を付けた上で、お宝も同時に手に入るのであればノリ気になるのも無理は無い
876 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/28(火) 21:27:35 ID:liXx8RT60
両方やらなくっちゃならないってのが、売れ残りの辛い所だな……
877 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/28(火) 21:27:39 ID:xQCTf1TE0


   \             /                    /
  、 \      /   |/    /    /         \ く≧=-
   \ ̄ヽ   /       '    ,′   /        i    、ヽ
    \ /         !    '   / .'      } !  |   ヽ \
   --‐ ´   // {   | !  ,′ /i /! / / / ハjイ .ハ |\} ̄`
   `>     {/ ノ|    | !   { / !,/ | /| ′ / rjヽ∧i !\_ヽ
    `≧=- // !  | i |-/V‐ ≠=、-!/ //'‐ =ィ,'/}ハ/´  , \
    >- ´ ´7/ V ! ! V /´ tソ` '/ { `  ノイ从!`7ニィ ̄`          
     ̄ ̄/ノ´、   、|ハ 、{  ` ‐ ´/       ´|/:::::r ´  ィ' }      じゃ、隔壁の前で待機していてくれ
        ̄ / }\_ 」  ヽ        ,,   }   ;:::::::::`フ´ ̄ `ヽ    俺は下拵えを開始する 
        ´ ̄/ / ハ             ′ /::::::::::( _ ィ≠=-、!      用意が終了したら……また連絡する
         //}/  ,  、          -‐ァ /∨::::::::::ゝ__ ィ‐ } 、
         ´/ .'//  . \      ∠   _ '  '  ∨/::::/、 ` 7ヽ
       _, '´  /i/    \      ` ̄__  / }、   ̄'´     /:.:|:∧
     /:.:/ // 丶      丶 `>   __ ィ  ! \ /      イ:.:.:.!'.:∧
    /;:::::/ /´ {    \    \     /} /     ∧    _ / V:.:.:./ヽヽ_
  /:.:.:{::::,'   、  \    \     丶     ヽ // ! ヽ      \':.:.:.`丶\
  /:.:.:.::∨   \  \     \        /´} .′  |  ∧       \:.:.:.:.:.ヽ




              /二二二二二二二ニ=、
         /二二二二二二二二二ニ\
        /二二二二二二二二二二二ニヽ
        /二二二二二二二二二二二二ニ〉
         {二二二二二二二二二二二二ニ/ヽ
         ∧ニ二二二二二二二二二二>''゚  ',
      /  `<二二二二二二二>'< ヽ ヽ .
      .′/     ̄ ̄ ̄ ̄ /  /   \ |i | |
      |       |  / // /__,  、__\- | i
      |       i  /ー/// ̄      ∨ }
      |     i --v' /_,/芹芹ミァ    f芹ミァ.  i      うん、解った 気をつけてね浜面
       ‘.     i{〈∨ / /〈{ _}刈      {刈 ∧i /{
       ∧    |ヽ/ / //! 癶ツ      ¨´,,{ } /∧_)〉
      / ∧i   | / /// | '''       〉  ┴ 、  「{
    /イ /i|  リ ///i l|       /__    ∨}〈
    { 〈 i/ lリ i/ / ハ l八丶. __ -/   } }/   iハi
  、_〉/  / 厶厶-〈  \ }〉/ __〈_   イ /    ,' ノ'
   〃  / /:.:.:.:.:.:.:.:}    / /     //   /〈
  /   〃.:.:.:.:.:./.:.∧   / /        ,′   /、 ̄\
 〈   //:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:∧ / /  - 、   !   /  }ヽ.  \
 ノ  //{:.:.:.:.:.{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Ⅵ {   、×,   i   / ‐v'  ∨  ∧
/  i///.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.ヽ ヽ_、     ゝ- ' 、=ノ   ∨  ∧
}    {.:.:.:.:/.:.:.∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./´ ̄`ヽ\/ \/ イ    }   }




こうして、アイテムの脱出及びお宝強奪作戦は結構と相成ったのだ……
878 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/28(火) 21:30:19 ID:xQCTf1TE0
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ ここから安価での行動になります
┃ 浜面に指示を出しつつ、倉庫からの脱出とお宝の確保を目指してください
┃ 場合によっては、丁半による判定が行われますので悪しからず
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
879 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/28(火) 21:31:16 ID:xQCTf1TE0


          .,ィ ,i  ,.ィ/ィイ_,.イ__
         i{l{./|/// >'   ≦- 、`
        .l.l!l{./ /            ー≧=‐
     _ \ー、!  /,' ´   __       ー‐≦=-_
     \ー-  i l       `ヽ、     _ `<´
    .__,>             \ ヽ、 ̄\ヾ=-
    /⌒ァ /        `ヽ、   .ヽ  ≧=- \__
     /´ .,'   .,′l    、   \      \_\`
    .!,イ  |  .l 、ヽ \.,/`ヽー'⌒.x. 、 \ < ー\_     作業は迅速に、かつ手早く行こう
     .|'.|l  l   {_V V、_\ー{、>'´ッ`V、}、 ≧=-\ ̄      警備室のドアは他の場所よりは頑丈だが長くは持たない
     }'/l八.  ⌒iTZミ__   .,.-‐'´:::Y从ト-ヽヽ_ヽ、  第一ここは袋小路だから、奴が来たら詰んでしまうぜ
     ノ / } ,ヽi.、从ー,.ゞ'ノ}__;ノ`;::/.〉  'レソ、_\\ヽ、
       |∧ .}从ト' / / _, '´ノ.//冫 .|イ }.ト、≦=‐-~~ヘ
         ヽ|l }.}、/ ,ィ′.ノ_/ ././ / }.从メ'、` ̄ / / ̄
          `}人l / ,     /ノ .ノ.//. V、l|  l / ./`ー―ヽ
          リ_}_|       /.,//.l  ` .| ,'/ /`ー―
         />./        /     .リ ./ /`ー――
       ,ィー‐'′/ 、___._ <、  .l}  /,'./ /
        / l ._./    /ヽヽミ=ヽ /⌒ノ .,'/ /




浜面は地下区画の警備システム及び管理システムをほぼ掌握している
掌握済みのシステムは以下のとおり
880 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/28(火) 21:32:21 ID:xQCTf1TE0
警備システム

各区画ごとに設置された監視カメラ多数(文字通り監視だけで攻撃能力皆無、紅いPDAが大容量な為PDAとリンク済み)
防犯及び暴徒鎮圧用のセンサーガン8機(非殺傷系の電撃銃、倉庫区画に集中配備されている)


管理システム(大容量のPDAに接続し、遠隔操作可能)

クレーン操作(倉庫天井にあるクレーンを操作する)
照明のON/OFF(照明を付けたり消したりする)
隔壁の開閉(左右の地上ロへの隔壁を開け閉めできる)
シャッターの開閉(四方のシャッターの開閉を行える)
倉庫のドアのロック(人間用の出入口をロック出来る)
ポリバケツ型清掃ロボ6機(ノット戦闘力、基本的には清掃ルーチンによる自動操縦だが遠隔操作も可能)
881 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/28(火) 21:35:49 ID:xQCTf1TE0
【1ターン目】

以下のどれを選択しますか?
1回の選択+指示事に1ターン消費します

↓3


警備システム

①各区画ごとに設置された監視カメラ多数(文字通り監視だけで攻撃能力皆無、紅いPDAが大容量な為PDAとリンク済み)
②防犯及び暴徒鎮圧用のセンサーガン8機(非殺傷系の電撃銃、倉庫区画に集中配備されている)

管理システム(大容量のPDAに接続し、遠隔操作可能)

③クレーン操作(倉庫天井にあるクレーンを操作する)
④照明のON/OFF(照明を付けたり消したりする)
⑤隔壁の開閉(左右の地上ロへの隔壁を開け閉めできる)
⑥シャッターの開閉(四方のシャッターの開閉を行える)
⑦倉庫のドアのロック(人間用の出入口をロック出来る)
⑧ポリバケツ型清掃ロボ6機(ノット戦闘力、基本的には清掃ルーチンによる自動操縦だが遠隔操作も可能)

その他

⑨何かその他の行動(複数の行動を被らせるのは禁則
882 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/28(火) 21:42:45 ID:a70Zp3LM0
これは操作するのを選んだらどう操作するかはオート?
それとも操作する番号選んでどう動かすか指示?

倉庫のクレーンやバケツ清掃で倉庫に転がってる「マスター」をいじったらどうなるか見てみたいんだけどどうよ
883 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/28(火) 21:45:33 ID:xQCTf1TE0
>>882
どう操作するかは大まか指示出来る

だから「操作する番号選んでどう動かすか指示?」となる
884 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/28(火) 21:47:17 ID:xQCTf1TE0
人いないっぽいから↓1で指示だしてくだしぃ
885 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/28(火) 21:51:27 ID:a70Zp3LM0
じゃあ

③倉庫のクレーン で、人形が並べてた犠牲者を持ち上げてみる

これで犠牲者回収しようとして頑張ってくれたら時間稼げそう
886 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/28(火) 21:52:51 ID:xQCTf1TE0

【クレーン操作】

  / 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  /ゝ  /ゝ   ̄ ̄][ ̄ ̄ ̄ ̄][ ̄ ̄ ̄ ̄][
__/_/[工工工工工工 ||.エ||工工工工工工工工工工工工工工
/ヽノヽノヽノヽノヽノヽノ{贔]◎[贔}:◎/|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  {_(:l][l::)__},/ ソ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ヾ:》}{《:::ノソ/  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   : ヽ}_{/ノ     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     || |     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     || |     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     || |     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     || |     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     |//ゝ    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::      ノΞヽ )         . :||:
:::::::::::::::::::::::         {__}/            :||:
::::::       :H l i:.     ヾ ソ           :||:
       :H l i;:      | il|           ..:||:
       :H l i;:      | il|           ..:||:
       :H l i     iヽ_,ノ i     .      .:||:
       ;H l i;     `、__,,/             .:||:
       :H l i;:                   .:||:
       :H l i:.,             .         :||:
        」┬┐                       .:||:
        ./Π/l                    :||:
     」┬┐l/'/                   :||:
   」/三三'/                        :||:
  」/'/ :::'.  l i.,,                   :||:
」/ / :::'' ..: ::::l i.;;                   :||:


倉庫の天井に設置された大型クレーンだ
倉庫内に存在するコンテナや軽重量の運搬ターレットを運搬する為にあるようだ
少しだけ動かしてみたが充分に動く
887 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/28(火) 21:56:18 ID:xQCTf1TE0
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     |//ゝ    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::      ノΞヽ )         . :||:
:::::::::::::::::::::::         {__}/            :||:
::::::       :H l i:.     ヾ ソ           :||:
       :H l i;:      | il|           ..:||:
       :H l i;:      | il|           ..:||:
       :H l i     iヽ_,ノ i     .      .:||:
       ;H l i;     `、__,,/             .:||:


倉庫の上を移動し、スカヴェンジャー達の上に移動した………


      │: : |: 丶  '゙l、               : `i、/ : : :/:::: :l゙
      '|``'-|: : 丶  ゙i、''゙,,ニニニミ'   /  ,ニニニ、、   |: : :_,,/.:: :│             ………
      │、: : \、:ゝ ゙l゙(、 ◎ ,)  | (  ◎  )'   ̄i'‐ : : : : :l゙
      l゙  │: : \、: :/   ̄ ̄"   : 、 ' ̄ ̄"   /: : : : : :l゙
     .| .":|: : : |゙l::` ̄'         l       ./: : ::: : : : :,
     .|  l゙  │゙l::: : :       .、,,_ _,,i、     \::::::::::::: : :,|

なんだか、彼らの介護に応っていた人形がクレーンを凝視している
このまま作業を継続しますか? (y/N
888 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/28(火) 21:58:29 ID:mwhdxn7.0
y
890 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/28(火) 22:01:25 ID:xQCTf1TE0
                  /´   ム -イ;‐ァ
                ,!      〃 /
                    /      ィ! |l i¨7
             /     ;'´ i  l| | |
             l  /|   !: !  |L/| !〉
                  |./  l   |! l  |  .|__|     /`l
                     |   l! |  |     ,、   l  |/ 〉
                   !  |l' |  |     ,l |  l  |レ'
                   |  |! .|/     ,! L.-ヾi=,'
                    |/      _,.-'´  _, - '_´
                        |_,.- '´| L-'´_|
                          ,.-'´  ,.-'"
                         |,.- '´| |      /|
                            |,i    //   __     _
                                  / ィ'  /__ノ   /丿
                                 く/レ         / /
                                     ,____,. - '´ /
                                    /____,/

クレーンの接近を人形が体当たりして阻止! クレーンが小破!
人形が警戒態勢に移行しました! 作業を続けますか? y/n
891 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/28(火) 22:08:09 ID:a70Zp3LM0
n
クレーンは倉庫内物資運び出すのに壊れたら困るかもしれない

清掃ロボ2,3体を遠巻きにウロウロさせて警戒させつつ他のでアイテム運べるかな
892 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/28(火) 22:12:37 ID:xQCTf1TE0
2ターン目


【ポリバケツ型清掃ロボ】

                         Fニ:、     _,. -―‐‐- 、
 _,n--- ――――― ┬i           r\ \    ゙、 ┌┐ 、_/_ \
└る'ー―――‐‐ '''"て.)二 --―――‐‐'-:{: \ 丶  ゙: l二!/メヽ   ヽ
            ,ィ‐''''''' '''''''''' """"゙゙゙ ´  ̄`i\ \ `、,.―-、  \  !
            /ij、      __゚_        f|. \,ヘ ゙、i// i__ ,,....l
              l !i!     。 ''゙""゙ 。     i:|.   ヾト'ジ" ̄
             |. lリ                  ゙i|
            |: ||                   j:!
                |: h               ||
               l: i!i!                ヾ,.__
              Fニニi'              ___i―:ヲ
             r=!! i:k:-ァn--――‐‐ '''' "´Hi' )゙|  i:|
             「|" |l(Oi,|:|,,...........................::::::i レヾ.|  ゙:|
             ! !  ||;ゞ;;:シ--――‐ '''''i し'ィ':jll''''|.  :|
          | |  :i|ー'              |i::l:l| |:  :|
           l |  ;i|                 |i::l:i| |:  :|

清掃用に開発されたポリバケツ形状の自走式清掃ロボ6機を掌握
ルーチンに従い清掃できるが、遠隔操作出来たり指定したものを回収する機能もある
戦闘力は皆無であり、精々体当たり程度
気を引く事は出来るだろうが即座に破壊される

アイテムの回収を行います
人形はマスターにさえ近づかなければ我関せずの様子です

倉庫内で彼らに運べるアイテムを回収出来たかの判定 丁か半か!?

↓1
893 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/28(火) 22:13:21 ID:BWDsVN.Y0
895 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/28(火) 22:16:34 ID:a70Zp3LM0
おおぅクレーン停止だけじゃなくて次の行動の安価でもあったのか
すまん、相談しないで行動安価とった形になって
896 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/28(火) 22:19:20 ID:xQCTf1TE0

                         Fニ:、     _,. -―‐‐- 、
 _,n--- ――――― ┬i           r\ \    ゙、 ┌┐ 、_/_ \   ワタシハユウリョウソウジニンデス
└る'ー―――‐‐ '''"て.)二 --―――‐‐'-:{: \ 丶  ゙: l二!/メヽ   ヽ
            ,ィ‐''''''' '''''''''' """"゙゙゙ ´  ̄`i\ \ `、,.―-、  \  !
            /ij、      __゚_        f|. \,ヘ ゙、i// i__ ,,....l
              l !i!     。 ''゙""゙ 。     i:|.   ヾト'ジ" ̄
             |. lリ                  ゙i|
            |: ||                   j:!
                |: h               ||
               l: i!i!                ヾ,.__
              Fニニi'              ___i―:ヲ
             r=!! i:k:-ァn--――‐‐ '''' "´Hi' )゙|  i:|
             「|" |l(Oi,|:|,,...........................::::::i レヾ.|  ゙:|
             ! !  ||;ゞ;;:シ--――‐ '''''i し'ィ':jll''''|.  :|
          | |  :i|ー'              |i::l:l| |:  :|
           l |  ;i|                 |i::l:i| |:  :|

成功!
日用品(30円分)を各機の機体内に格納しました、無事に合流すれば回収できるでしょう
掃除ロボは単独で倉庫外に出られないので、シャッターを開けるなり回収する必要があります
また、30円分なので浜面ではとても背負いきれません、車両等に搭載する必要があります

【注意】残りは大重量のコンテナや、固定された商品棚のみ、ロボットに回収出来るものは残ってません
897 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/28(火) 22:21:16 ID:xQCTf1TE0
いや、こちらの手落ちでもありんす
選択と、行動選択は別にレスしてくだちぃ
898 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/28(火) 22:24:31 ID:xQCTf1TE0

【3ターン目】

以下のどれを選択しますか?
1回の選択+指示事に1ターン消費します

↓3


警備システム

①各区画ごとに設置された監視カメラ多数(文字通り監視だけで攻撃能力皆無、紅いPDAが大容量な為PDAとリンク済み)
②防犯及び暴徒鎮圧用のセンサーガン8機(非殺傷系の電撃銃、倉庫区画に集中配備されている)

管理システム(大容量のPDAに接続し、遠隔操作可能)

③クレーン操作(倉庫天井にあるクレーンを操作する)
④照明のON/OFF(照明を付けたり消したりする)
⑤隔壁の開閉(左右の地上ロへの隔壁を開け閉めできる)
⑥シャッターの開閉(四方のシャッターの開閉を行える)
⑦倉庫のドアのロック(人間用の出入口をロック出来る)
⑧ポリバケツ型清掃ロボ6機(ノット戦闘力、基本的には清掃ルーチンによる自動操縦だが遠隔操作も可能)

その他

⑨何かその他の行動(複数の行動を被らせるのは禁則
899 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/28(火) 22:24:39 ID:a70Zp3LM0
はーい
そして質問が。部屋、ってか建物の構造とかって詳しく聞いても大丈夫?

あとセンサーガンってどんな設置のされ方?天井から監視カメラみたいについてるか、タレットみたいに床に置いてあるか、とか
900 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/28(火) 22:29:57 ID:xQCTf1TE0
>>899

地下倉庫区画は、ロの字になっていて周り全部が搬入路で囲まれています
シャッターは四方にあり、空いていればどこからでも車両の出入りが出来、脇の人間用ドアで出入りも可能
現在シャッターは全て閉まっている、ドアは施錠されておらず開閉できます
倉庫内は、高さ十数メートルで、交差点式の作業路とコンテナと商品棚が並べてあります
作業用運搬車や運搬ターレットも倉庫内に置かれています

センサーガンは高さ数mの壁に配置されてます
人形だったら軽い跳躍で接近され破壊される可能性大
901 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/28(火) 22:37:02 ID:a70Zp3LM0
把握ありがとう
そして人いなさそうだから安価取っていいかな


3でクレーン操作
ちょっと細かい操作、というか動かし方したいから9のその他の方が近いかもしれない
902 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/28(火) 22:39:49 ID:xQCTf1TE0
浜面とフレンダの運命は君に託された、どぅんどぅん選択していいんですぜ?

【クレーン操作】

  / 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  /ゝ  /ゝ   ̄ ̄][ ̄ ̄ ̄ ̄][ ̄ ̄ ̄ ̄][
__/_/[工工工工工工 ||.エ||工工工工工工工工工工工工工工
/ヽノヽノヽノヽノヽノヽノ{贔]◎[贔}:◎/|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  {_(:l][l::)__},/ ソ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ヾ:》}{《:::ノソ/  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   : ヽ}_{/ノ     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     || |     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     || |     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     || |     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     || |     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     |//ゝ    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::      ノΞヽ )         . :||:
:::::::::::::::::::::::         {__}/            :||:
::::::       :H l i:.     ヾ ソ           :||:
       :H l i;:      | il|           ..:||:
       :H l i;:      | il|           ..:||:
       :H l i     iヽ_,ノ i     .      .:||:
       ;H l i;     `、__,,/             .:||:
       :H l i;:                   .:||:
       :H l i:.,             .         :||:
        」┬┐                       .:||:
        ./Π/l                    :||:
     」┬┐l/'/                   :||:
   」/三三'/                        :||:
  」/'/ :::'.  l i.,,                   :||:
」/ / :::'' ..: ::::l i.;;                   :||:


倉庫の天井に設置された大型クレーンだ
倉庫内に存在するコンテナや軽重量の運搬ターレットを運搬する為にあるようだ
小破してはいるが、なんとかコンテナを運べるだろう

クレーンで何をするか指示してください
903 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/28(火) 22:41:46 ID:a70Zp3LM0
ふごぉ緊張がすごい(白目

予備区画、って書いてあるエリアに被害者まとめられてそこで人形が世話してるなら
その区画、コンテナで囲んで中のやつが出たり中から見れないようにできない?
人形のジャンプならコンテナ飛び越えられるかもしれないけど、センサー破損してるらしいから見えないように囲ってこっそりでるとかもできるかなと思ったんだけど
905 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/28(火) 22:45:54 ID:a70Zp3LM0
掃除ボット囮、は考えたんだけど人形の思考が人間捕獲最優先っぽくてなぁ
分散配置しても浜面自身がでられないかなと
906 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/28(火) 22:49:35 ID:xQCTf1TE0
情報少な杉ですかね……?
もう少し簡略化すべきかな

>>903
浜面「固定化されているコンテナが多くてそれは無理っぽいな。
 お宝として運び出せるのが3つ程度、これはどうにかして持ち出したいだけど」

>>903
清掃ロボは民生品で満杯状態
907 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/28(火) 22:50:57 ID:xQCTf1TE0
後、浜面はフレンダから渡された運搬車両の鍵を持っています
908 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/28(火) 22:54:34 ID:liXx8RT60
クリーナーロボットに洗剤を床に散布させて、拭きとらないって操作はできる? 
それで足場を悪くして、最後の最後で、邪神の動きを少しでも遅らせることはできんかね?
909 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/28(火) 22:54:46 ID:a70Zp3LM0
あー無理かー……どうするか……
現状だと浜面だけでも逃げられる図が思いつかねぇ……
センサーにダメージ言ってるらしいから照明落とせば人間と同じ程度の視覚になるんだろうか
910 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/28(火) 22:57:35 ID:v2dBg7rU0
よしコンテナを人形の上に落として潰そう。
911 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/28(火) 22:58:03 ID:xQCTf1TE0
ヒント
浜面はお宝の確保と逃走手段と逃走の補助をお膳立て
アタッカーは隔壁の外側で待機しているフレンダとその他

>>908
今クレーン操作中なので4ターン目までお待ちください
912 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/28(火) 22:58:03 ID:a70Zp3LM0
フレンダ待機させてない方のシャッター開けて
センサーガンでそこから被害者を外に出す ってやっぱり無理かな
できるなら外に弾きだした犠牲者回収しに行ってる間にシャッター閉めて外とに締め出すとかできるかと思ったけど
913 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/28(火) 22:59:35 ID:Ux1bNJZ60
照明消して反応見るか、もし動けないならコンテナで潰せるんだが
914 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/28(火) 23:00:46 ID:liXx8RT60
暗視能力あるやろ、邪神、多分やけど。ノクトビジョンやスタライトスコプないこっちが不利になるからやめとくのが吉。
915 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/28(火) 23:01:05 ID:xQCTf1TE0
>>912
【警告】被害者たちはかなりの重傷または瀕死の状態です
    無理に動かしたり微細なダメージを受けただけでも死亡します
    救出には医療ロボや専門の救助班が必要です

隔壁外の戦力
 フレンダ、 ペッパーキャット、タレットx2 なんだかさっきから調子の悪いトラック
916 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/28(火) 23:01:51 ID:a70Zp3LM0
警告ってことは被害者死ぬようなことしたらダメなのか……
コンテナ落としは人形の位置次第だと巻き込みそうだからそれもダメなのかな
917 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/28(火) 23:04:09 ID:xQCTf1TE0
後、意図的や後でばれる可能性がある以外、不慮の事故レベルであれば彼らの生死は気にしなくてもいい
自己責任が遺跡の中の法律だから
918 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/28(火) 23:05:52 ID:xQCTf1TE0
市民もといクレーン操縦者よ、浜面ヘルプを使用しますか?
919 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/28(火) 23:07:34 ID:Ux1bNJZ60
そういや運搬ターレットて何なんだっけ
920 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/28(火) 23:10:04 ID:xQCTf1TE0
>>919

倉庫内の車両

作業運搬車
大型の運搬用トラック、荷台は空でありコンテナを1つ搭載出来そうだ
フォルムが厳ついのは防弾仕様だからだろう、鍵は浜面が持っている

運搬ターレット
倉庫内で荷物を動かす機械、築地市場で荷物けん引して走り回ってるアレ
速度が出ないし動きも機敏ではないので逃走用には向かないだろう
921 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/28(火) 23:10:48 ID:liXx8RT60
>>913
動かせるコンテナはお宝の入ってるのが3個ぐらいしか無いって>>906に出てる。
それと、手加減してても人間をこんがりローストにできる武器があるっぽいから、コンテナを溶かせるかも知らん。

取りあえず、>>915の最後の記述から、ガソリン残量をチェックする、余裕があればトラックのエンジンは切るなと指示。
あぶないのなら、脱出の直前まではエンジンはカットさせとく、ってフレ/ンダに言うとかなアカンのちゃうか?
923 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/28(火) 23:15:54 ID:xQCTf1TE0
>>921
4ターン目に、フレンダとの連絡を安価してくだちぃ

ヘルプ受領

                           ィ_, _,ィィ ィ
                     イ/イ ≦-z彡z<_
                    //〃‐-、    ーミ≧ミメ
                  `ミ/ /    、 ヽ、  .ーイ,
                  チィハ. \ヽ_ヽ>‐、  \ミ!
                  イ' | ハ.\、_トミ从,.-ッ、V \≧    下手にアイツを刺激するよりゃ、逃げる足にお宝を載せるか
                     |l .} .l.x<ミミ   - '′ヽ.ヽミx     コンテナを選んで、運搬車両に載せよう
                  l |l.〉ハ.ィ´ゞハ::: :.    ハ从
                     リ,V.`ヘ`´  V ^     ノト、
                  l/ |,ヘ.从.   __,. --、  从斥-、_,.-.、_
                     乂トリヘ、 'ゝ'´ ̄´ ./从ミ  // ∠ /ミ‐- 、
                         Y从` 、 _ .イ | |`‐ ,'.::/  .,'
                         メハ 三   l il  ,'.:/  ̄ l
                             / {ハヽ  l .ィ:l .,'.;'    l
                        /   V ヽヽく イ ,'∧ ヽ .',
                          /   .\.⌒ } | //    .\\
                          ,        \  レ/
924 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/28(火) 23:17:54 ID:xQCTf1TE0

クレーンを操作してコンテナを車の荷台に運ぶことにした
固定されておらず、運び出せそうなサイズのコンテナは3つある
車の荷台に載せられるのは1つが限度だろう
サイズはみんな一緒だ、どれを載せようか


  _____________________________
  ∥___________________________ ∥
  ∥   └─────────────────────┘   .∥
  ∥            |∥∥∥∥|∥∥∥∥|               ∥
  ∥            |∥∥∥∥|∥∥∥∥|               ∥
  ∥            |∥∥∥∥|∥∥∥∥|               ∥
  ∥            |∥∥∥∥|∥∥∥∥|               ∥
  ∥            |∥∥∥∥|∥∥∥∥|               ∥
  ∥            |∥∥∥∥|∥∥∥∥|               ∥
  ∥            | .  ..∥|∥∥∥∥|               ∥
  ∥            |.      ∥|∥∥∥∥|             ∥
  ∥            | .□ □.∥|∥∥∥∥|               ∥
  ∥――――――――――――――――――――――――――― ∥


六菱コングロマリットのコンテナ

北道工廠連のコンテナ

サカキインダストリーのコンテナ

↓2
925 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/28(火) 23:21:43 ID:liXx8RT60
サカキインダストリーで。北海道は二次で棺桶が入ってる悪寒がするんで……
926 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/28(火) 23:21:47 ID:Ux1bNJZ60
サカキで
927 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/28(火) 23:21:55 ID:BWDsVN.Y0
サカキインダストリー
929 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/28(火) 23:25:45 ID:xQCTf1TE0
>>927

  _____________________________
  ∥___________________________ ∥
  ∥   └─────────────────────┘   .∥
  ∥            |∥∥∥∥|∥∥∥∥|               ∥
  ∥            |∥∥∥∥|∥∥∥∥|               ∥
  ∥            |∥∥∥∥|∥∥∥∥|               ∥
  ∥            |∥∥∥∥|∥∥∥∥|               ∥
  ∥            |∥∥∥∥|∥∥∥∥|               ∥
  ∥            |∥∥∥∥|∥∥∥∥|               ∥
  ∥            | .  ..∥|∥∥∥∥|               ∥
  ∥            |.      ∥|∥∥∥∥|             ∥
  ∥            | .□ □.∥|∥∥∥∥|               ∥
  ∥――――――――――――――――――――――――――― ∥

サカキインダストリーのコンテナを荷台に載せた
荷台には幾らか隙間が残っている、清掃ロボ達位なら何とか乗せられそうだ













>>925
チッ
930 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/28(火) 23:28:07 ID:xQCTf1TE0
          .,ィ ,i  ,.ィ/ィイ_,.イ__
         i{l{./|/// >'   ≦- 、`
        .l.l!l{./ /            ー≧=‐
     _ \ー、!  /,' ´   __       ー‐≦=-_
     \ー-  i l       `ヽ、     _ `<´
    .__,>             \ ヽ、 ̄\ヾ=-
    /⌒ァ /        `ヽ、   .ヽ  ≧=- \__
     /´ .,'   .,′l    、   \      \_\`
    .!,イ  |  .l 、ヽ \.,/`ヽー'⌒.x. 、 \ < ー\_     悔しいがお宝の確保はコレぐらいが限度だな
     .|'.|l  l   {_V V、_\ー{、>'´ッ`V、}、 ≧=-\ ̄      後は逃げ足の確保とヤツの足止め、表のフレンダとの連動か
     }'/l八.  ⌒iTZミ__   .,.-‐'´:::Y从ト-ヽヽ_ヽ、     フレンダと連絡を取ろうかな……?
     ノ / } ,ヽi.、从ー,.ゞ'ノ}__;ノ`;::/.〉  'レソ、_\\ヽ、
       |∧ .}从ト' / / _, '´ノ.//冫 .|イ }.ト、≦=‐-~~ヘ
         ヽ|l }.}、/ ,ィ′.ノ_/ ././ / }.从メ'、` ̄ / / ̄
          `}人l / ,     /ノ .ノ.//. V、l|  l / ./`ー―ヽ
          リ_}_|       /.,//.l  ` .| ,'/ /`ー―
         />./        /     .リ ./ /`ー――
       ,ィー‐'′/ 、___._ <、  .l}  /,'./ /
        / l ._./    /ヽヽミ=ヽ /⌒ノ .,'/ /
931 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/28(火) 23:29:23 ID:xQCTf1TE0
4ターン目始める前に、各選択肢の紹介
……これ初めにやっとけばもっとスムーズに進んだのに(焼き土下座
932 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/28(火) 23:30:36 ID:xQCTf1TE0

【選択】監視カメラ


                _____
               , く\ \     \
                /  \\ \      \
                ノ\  \\ \       \
             ヽ  \  \\ \        \
                 \  \ ミ、\\ \        \
                 |\ο\≧.\\ \         \           
                  \\=\べ.\\ \       \          
                   \\◎\.  \\ \         _\
          ____   | >、\彡\.  \\ >'ニ二.7丁  〉
            |  o   o |  i| nし'\\  \.  ヽ>' し ,リニ/ |  /  ヂー……
            | / ̄ニ=- 八ゞ=ァ ,\\_ >イニ≧≦ニ/ Λ/
            | |  ̄ =-  >--イ二->、 | ‘¨¨¨¨¨¨´ /
            | |_______/――リヾ------   ´
            |      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            |  o   o |
            └―――┘





搬入路には人影なし
倉庫は……相変わらずだ、やはりあの場所に人形が居る
先ほど作った新入りの世話に忙しいらしく、まだこちらに来るまで時間があるようだ




      _______.__.__
    , '"――――‐ , '"――ヽ`i:1
   ./       .//~ ̄ ̄l.|.|::| |
  ..i       .i !    i |.|::| |
.[;]__!_     .0[;]l |. r‐_,.-'..|.|:| :|_______n____n
  ~l、二二二二二ノi.'ー''"~.....__.|.i:| :|lー‐―i iー‐―i iー‐―i iー‐―l i|
.  .li:-.., ___ ,..-:iコ   ..::__~_!i_|__|l__!_!__!_!__!_!__l__!|
  l!_} ≡≡ {_」;i..::' /⌒ヽヽll::!=イ二li,:''"⌒)二/_/ ⌒ヽヽ(ニ(]
.  {i=i::l=[二]=l::i=i::」  |i.(*).i;;;;|:lii□□:l`ー-''";:::::|;;;;;;|ii.(*) i;;;|
   ̄ ̄ゞ三ノ ̄ ̄ ̄ゞ_ノ ̄   ̄ゞゞ三ノ~   ̄ゞゞ_ノ~    


それと、先ほど入手した資材運搬車らしき車を発見した
状態が非常に良く、間違いなく動くだろう
人形が居る位置から離れている、荷台は空で何も積まれていない


センサーガン

                     ┌┐
          . -‐──-、__r┴┴.
         /二二ニニ  \!   |
        /}───-、 Θ | ─‐ |ヽ.
         | └^└┘^フヽ._/| :::::::: |∨
        ∨ _>_rz_/´/._| :::::::: |<
     ,──z‘ーi__r-、r /::/´.| :::::::: | ll          
   /O O/|  / ∨    i_,| ─‐ | ll
    | ̄ ̄ |/!>´.(;;;;;;;;)     /|  .:└'
    |三 三|/!;;;;∧____/.└┬‐r'
    |     |  !ソ/´ }___{  \`ー'
    |___|/ .′/    \.   \
            / ∧   /,;;;\__ノ
         ヽ./   ̄ ̄,,;,;;;;;;ハ
            .′,,,,;,;;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
          ゝ.. ______.ノ



倉庫区画に集中配備された防犯用のセンサーガンだ
非武装の人間をスタンさせる程度の電力な為、あの人形には通用しないだろう
奴の注意を一時的に引きつける事は可能だ、その場合間違いなく破壊される
933 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/28(火) 23:31:38 ID:xQCTf1TE0

【クレーン操作】

  / 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  /ゝ  /ゝ   ̄ ̄][ ̄ ̄ ̄ ̄][ ̄ ̄ ̄ ̄][
__/_/[工工工工工工 ||.エ||工工工工工工工工工工工工工工
/ヽノヽノヽノヽノヽノヽノ{贔]◎[贔}:◎/|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  {_(:l][l::)__},/ ソ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ヾ:》}{《:::ノソ/  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   : ヽ}_{/ノ     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     || |     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     || |     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     || |     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     || |     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     |//ゝ    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::      ノΞヽ )         . :||:
:::::::::::::::::::::::         {__}/            :||:
::::::       :H l i:.     ヾ ソ           :||:
       :H l i;:      | il|           ..:||:
       :H l i;:      | il|           ..:||:
       :H l i     iヽ_,ノ i     .      .:||:
       ;H l i;     `、__,,/             .:||:
       :H l i;:                   .:||:
       :H l i:.,             .         :||:



倉庫の天井に設置された大型クレーンだ
倉庫内に存在するコンテナや軽重量の運搬ターレットを運搬する為にあるようだ
少しだけ動かしてみたが充分に動く

【照明のON/OFF】


                               ,  ´ ̄l ̄ 丶ニュ、___
                               /    l    \ニ∧ニマム
                               /       l      ∨二',ニマム
                            /       l       ',ニニ,ニニ
                          /       l         iニニlニニ
                            /        l          lニニlニニ
                          i         l           lニニlニニ
                         i       ,'´ヽ         lニニlニニ
               ___        l       /ゝ '\       'ニニ!ニニ
                /  l \二ニヽ‐-、 l      /      \    /ニニ/ニニ
            /    l   ∨ニニマ ムl.    /       \  /ニニ/ニニニ
.              ,'    l    !二二i|  ',.   /          \/二ニ/二ニニ
.       , '´ヾニユl    ,-、   l二二 !| ∧ /           ィニニ/ニニ/
      / | lニニ|   /`´\ ,'ニニ∥!   l〈           ィニニ/ニニ/二
.   ,-、=ュl! 0 !ニニ',/      /ニニ∥!l   lニ\      __ィニニィ仁ニ/二/
  ,' 。l二l|/ ∨ニニ∧       /ニニ∥ ||  lニニ=‐-‐=千二_ィ仁二ニニ> ´ /
  l/ ソ二ム__ィ二二二ゝ __ ィ仁ニニ/ニ!|   |ニニニ/  l l‐-==-‐´_ - "  /
  ゝ'二二千ニニニニニニニ=="ニニl |   !二二ノ.   | |    `¨ ‐- <



倉庫、搬入路の照明を付けたり消したり出来る
934 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/28(火) 23:32:40 ID:xQCTf1TE0
【隔壁の開閉】



                 [|二二二二|]
                 '" " " " " " `
     ._______________________
    | |::ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ::| |
    | |::ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ::| |
    | |::ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ::| |
    | |::ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ::| |
    | |::ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ::| |
    | |::ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ::| |
    | |::ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ::| |  __
    | |::ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ::| |  |.〒 .|
    | |::ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ::| |  |{閉}.|
    | |::ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ::| |   ̄ ̄
    | |::ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ::| |
    | |::ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ::| |
    | |::ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ::| |
    | |::ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ::| |
    | |::ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ::| |
    | |::ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ::| |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


地上口を閉鎖している隔壁を開閉出来る
あれ程頑丈であれば、外に出さえすれば人形は追いかけてこれないだろう
地上口側の監視カメラには、フレンダがハンドルを握るトラックが待機しているのが映っている
荷台にはタレットとペッパーキャットが載っていた


【シャッターの開閉】


       |                         |  |                         |
       |_______________!__|_______________!
       | |――――――――――――――|  |――――――――――――――| |
       | |――――――――――――――|  |――――――――――――――| |
       | |――――――――――――――|  |――――――――――――――| |
       | |――――――――――――――|  |――――――――――――――| |
       | |――――――――――――――|  |――――――――――――――| |
       | |――――――――――――――|  |――――――――――――――| |
       | |――――――――――――――|  |――――――――――――――| |
       | |――――――――――――――|  |――――――――――――――| |
       | |――――――――――――――|  |――――――――――――――| |
       | |――――――――――――――|  |――――――――――――――| |
       | |――――――――――――――|  |――――――――――――――| |
       | |――――――――――――――|  |――――――――――――――| |
       | |――――――――――――――|  |――――――――――――――| |
       | |――――――――――――――|  |――――――――――――――| |
       | |――――――――――――――|  |――――――――――――――| |
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 


倉庫の搬入用シャッターを開閉出来る
個人で持てる以上のお宝を倉庫から持ち出すにはこれを開けないとムリだろう
935 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/28(火) 23:33:14 ID:Ux1bNJZ60
センサーガン&運搬タレット(特攻)で気を引きつつとんずら?
936 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/28(火) 23:33:25 ID:xQCTf1TE0

【倉庫のドアのロック】


        _
     | |  ̄ ̄''''||''――--,,,,,,,,__
     | |      ||           || ̄ ̄| |
     | |      ||           ||    |_|           
     | |      ||           ||    | :|           
     | |      ||           ||    |_,|           
     | |      ||           ||    | |            
     | |      ||:           ||    | |            
     | |      ||           ||    | |             
     | |      ||           ||    | |             
     | |      ||           ||    | |             
     | |      ||           ||    | |             
     | |      ||           ||    | |             
     | |      ||           ||    |_|             
     | | l| ̄l ||           ||    | :|              
     | | l|  l ||           ||    |_,|             
     | | l|(,0 ||           ||    | |              
     | |   ̄  ||           ||    | |               
     | |      ||         ||    | |              
     | |      ||         .:||    | |              
     | |      ||           ||    | |               
     | |      ||           ||    | |               
     | |      ||           ||    |_|          
     | |      ||           |l    | :|     _,..
     | |      ||           |l    |_,| _,.. -‐''"
     | |      ||           ||_,.. -‐''"
     | |      ||     _,.. -‐''"
     | |     _||,.. -‐''"
     |_|,. -‐''"
 _,.. -‐''"


倉庫の人間用ドアをロックできる
所詮、一般的より少々丈夫程度なので人形なら短時間でぶち破られるだろう


【ポリバケツ型清掃ロボ】

                         Fニ:、     _,. -―‐‐- 、
 _,n--- ――――― ┬i           r\ \    ゙、 ┌┐ 、_/_ \
└る'ー―――‐‐ '''"て.)二 --―――‐‐'-:{: \ 丶  ゙: l二!/メヽ   ヽ
            ,ィ‐''''''' '''''''''' """"゙゙゙ ´  ̄`i\ \ `、,.―-、  \  !
            /ij、      __゚_        f|. \,ヘ ゙、i// i__ ,,....l
              l !i!     。 ''゙""゙ 。     i:|.   ヾト'ジ" ̄
             |. lリ                  ゙i|
            |: ||                   j:!
                |: h               ||
               l: i!i!                ヾ,.__
              Fニニi'              ___i―:ヲ
             r=!! i:k:-ァn--――‐‐ '''' "´Hi' )゙|  i:|
             「|" |l(Oi,|:|,,...........................::::::i レヾ.|  ゙:|
             ! !  ||;ゞ;;:シ--――‐ '''''i し'ィ':jll''''|.  :|
          | |  :i|ー'              |i::l:l| |:  :|
           l |  ;i|                 |i::l:i| |:  :|

清掃用に開発されたポリバケツ形状の自走式清掃ロボ6機を掌握
ルーチンに従い清掃できるが、遠隔操作出来たり指定したものを回収する機能もある
戦闘力は皆無であり、精々体当たり程度
気を引く事は出来るだろうが即座に破壊される
937 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/28(火) 23:36:08 ID:liXx8RT60
>>934
初めてならちかたない……ところで…………>>932のチッってなに、チッって……(震え声

脱出するとき、センサーガンに邪神へ波状攻撃させて囮にするってのが安全かな……。
できるんなら一個か二個ぐらい引っ剥がして戦利品にしたいけど……
938 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/28(火) 23:36:17 ID:xQCTf1TE0
運搬タレットは誰か乗らないと動かせないっす、自動操縦システムなんて搭載してないから
後、これらの動作をPDAに連結して操作可能です、警備室に居るのはここが安全だから

【4ターン目】

以下のどれを選択しますか?
1回の選択+指示事に1ターン消費します

↓1


警備システム

①各区画ごとに設置された監視カメラ多数(文字通り監視だけで攻撃能力皆無、紅いPDAが大容量な為PDAとリンク済み)
②防犯及び暴徒鎮圧用のセンサーガン8機(非殺傷系の電撃銃、倉庫区画に集中配備されている)

管理システム(大容量のPDAに接続し、遠隔操作可能)

③クレーン操作(倉庫天井にあるクレーンを操作する)
④照明のON/OFF(照明を付けたり消したりする)
⑤隔壁の開閉(左右の地上ロへの隔壁を開け閉めできる)
⑥シャッターの開閉(四方のシャッターの開閉を行える)
⑦倉庫のドアのロック(人間用の出入口をロック出来る)
⑧ポリバケツ型清掃ロボ6機(ノット戦闘力、基本的には清掃ルーチンによる自動操縦だが遠隔操作も可能)
フレンダと連絡を取る

その他

⑩何かその他の行動(複数の行動を被らせるのは禁則
939 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/28(火) 23:43:19 ID:liXx8RT60
⑨のフレンダと連絡を取る
940 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/28(火) 23:45:55 ID:Ux1bNJZ60
あのーさっき荷台に荷物載せたはずなのに選択肢の運搬車では荷台からになってるとはどういうことでしょう
941 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/28(火) 23:47:22 ID:xQCTf1TE0

                           ィ_, _,ィィ ィ
                     イ/イ ≦-z彡z<_
                    //〃‐-、    ーミ≧ミメ
                  `ミ/ /    、 ヽ、  .ーイ,
                  チィハ. \ヽ_ヽ>‐、  \ミ!
                  イ' | ハ.\、_トミ从,.-ッ、V \≧
                     |l .} .l.x<ミミ   - '′ヽ.ヽミx
                  l |l.〉ハ.ィ´ゞハ::: :.    ハ从  フレンダ、そちらの準備は?
                     リ,V.`ヘ`´  V ^     ノト、
                  l/ |,ヘ.从.   __,. --、  从斥-、_,.-.、_
                     乂トリヘ、 'ゝ'´ ̄´ ./从ミ  // ∠ /ミ‐- 、
                         Y从` 、 _ .イ | |`‐ ,'.::/  .,'


          Ⅵニニニニニニニニニニニニニニノ
          ,ー===ァ≦´ / /   、 ̄、¨"マiー‐‐'
            /   ′  / /     \ \ ‘,.   Ⅵ
          ′    --*≦     ー\-ヽ}   Ⅵ  オッケイな訳よ
            i 才´  __      __   ヽ }      でもなんだかさっきからトラックのエンジンから変な音が……
         i{     | ー====     ====‐ i    }  でも、これしか足無いので結局やるっちゃないわけよ
       从   |u            u |    .;
           ‘,  八 u            ノ   /
.           }   公。     △ r∩、  イ    .′
                  ≧o。 . ∩ ! i i´ ′     { \
         ;      } ノ  ; i   ;7{      人  ヽ
          / {     ;  {      '゙从.      ヽ
.         / 乂   .八ブ,  i   i \ ≧s.、    }  ノ
         /  ニ`ヽ   ‘, ‘,r'ー=彡,⌒ニニニヽ  ;/
      /   ニニ‐}   i}\i}ニニニi}‐ニニニ7 i} ./


フレンダを警備室前まで移動させますか?  Y/N

移動させた場合、彼女が来るまで2ターンの猶予が出来ます
942 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/28(火) 23:48:02 ID:xQCTf1TE0
>>940
最初の説明文削除してなかった、すまぬっ、すまぬっ…
943 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/28(火) 23:51:38 ID:v2dBg7rU0
安価下いくつかわからんがとりあえずY
944 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/28(火) 23:54:26 ID:xQCTf1TE0
    i| レ'{厂ヽ.!  ヽ-、    |\「ヽ
       ソ  ー'  |  Nヽ>  | ,.リ _ヽ-'
       ゞ   u j人トソ厂\ | ト、ト、\
       〈ー-- 、  r爪  、ヽ! \>
       〉 ̄`ー' _,.イ!乂从ゝ>――`ー┐              後もう少し(2ターン)でフレンダが来る
       `ー--- 、 !∠三二二 ̄`` ‐- ̄ヽ             倉庫への進入路と、ヤツの足止めを使用するか
   r―r‐r(ヽ     冫/:.//:.:.:`ヽ``  、:.:.:.:.:.:
  / ̄l V |(^ヽ   //:.://:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.`ヽ:.:.
  |:::::!|   と_ !   | | //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
  |:::::||   {ヽ!   | |:| |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  |:::::!|    ノ ノ  //:| |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  ヽ::∧  〈  ヽ { {:.//:.:.:.:.:.:.:.:|//:.:.:.:.:.:.:.:
  イ{:::∧_ヽ  \〉//:.:.:.:.:.:.:.:/
/{:::ヽヽ∧  `Y´//
945 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/28(火) 23:57:07 ID:xQCTf1TE0
NEW! 左側の隔壁が開放状態です
NEW! フレンダの車両が警備室前に来るまで後2ターン
NEW! 倉庫内の人形の挙動がおかしくなりました、外を気にしています

【5ターン目】

以下のどれを選択しますか?
1回の選択+指示事に1ターン消費します

↓1


警備システム

①各区画ごとに設置された監視カメラ多数(文字通り監視だけで攻撃能力皆無、紅いPDAが大容量な為PDAとリンク済み)
②防犯及び暴徒鎮圧用のセンサーガン8機(非殺傷系の電撃銃、倉庫区画に集中配備されている)

管理システム(大容量のPDAに接続し、遠隔操作可能)

③クレーン操作(倉庫天井にあるクレーンを操作する)
④照明のON/OFF(照明を付けたり消したりする)
⑤隔壁の開閉(左右の地上ロへの隔壁を開け閉めできる)
⑥シャッターの開閉(四方のシャッターの開閉を行える)
⑦倉庫のドアのロック(人間用の出入口をロック出来る)
⑧ポリバケツ型清掃ロボ6機(ノット戦闘力、基本的には清掃ルーチンによる自動操縦だが遠隔操作も可能)
⑨フレンダと連絡を取る

その他

⑩何かその他の行動(複数の行動を被らせるのは禁則
946 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/28(火) 23:57:37 ID:Ux1bNJZ60
じゃ荷台にはコンテナ入りと……タレットでどれだけ稼げるか?
947 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/28(火) 23:59:17 ID:liXx8RT60
クレーンも動員するか?あと質量打撃兵器(コンテナ)も……
焼け石に水やろけど、クリーナーロボットも突っ込ませる?
948 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/29(水) 00:00:54 ID:m/VdsZRA0
選択肢で選んでくだちぃ
949 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/29(水) 00:01:12 ID:76TG1eb20
ぎゃあ、安価にまぎれこんでしまっとる
とりあえずクレーンに荷物ひっかけるで
950 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/29(水) 00:03:17 ID:m/VdsZRA0
>>949で決定
クレーンをコンテナに引っ掛けてどうする?
951 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/29(水) 00:05:36 ID:m/VdsZRA0
↓1
952 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/29(水) 00:07:36 ID:76TG1eb20
奴の近くに少しずつ接近させていって、反応があるまで寄せる
953 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/29(水) 00:07:47 ID:up7ab7360
ちとマップがわかりにくくなってきたな……現在のそれぞれの位置関係がどうなってるんだ?
954 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/29(水) 00:14:21 ID:m/VdsZRA0
>>952
陽動成功!

         __   /  ,ィ
  __,冖__  に 二l / // ` /`/`.,i´ ,/`  ../::;;;;;;;;;::::::::::::::::゙'i、゙l, `i、 ,!: ヽ
 `,-. -'  r-゙ ゙ー;〔/ /   : `"..,i´ .,i´   ,l゙`゙゙゙゙゙゙゙゙''''―-、│ |  │ ゙l  ゙l
 ヽ ' l   ~゙l l二   / ,ィ    .l゙  |:    /:        `''| l゙  .| .|  `)
  )_ノ__    'ー'゙  7_//| : : : : .l゙: : :|: : : : l゙          l  |  .l゙ : l゙ |゙
  ,ー`-、    ,ー-、    / | : : : : │: ::|: : : |     /ニニ ,,l゙: ::,!: ../ │ :|:
  ´~)_ノ     ´ )_ノ   / | : : : : ": _,,―‐'゙\__/     l゙: :/: :/,i ..,l゙: ,/: :          チカヅクナチカヅクナ
   n          /  | : : _,,-'"`              ゙̄:i/: .,/: ./:: :            マ、マスタマスマスマ
   ll    に二つ /   ヽ  '゙l、、,,,,,,,,,,,,,,,,,、    .,,,,,,,,,,,,,,,,,、`i、/ : : :/:::: :l    スマスマスタマスマスマス
   ll         {    ヽ  ゙i、ヽv- ‐ ミ:、__   _,,ィァ¬、v  |: : :_,,/.:: :│
   l|    ヾ二ニン  ̄フ 、:ゝ ゙l゙ミi{ {:::〉 l}>-z=i <i{ 〈:::} }/   ̄i'‐ : : : : l゙
   |l          /  \、: :/¶ヾミ=-ジ~´   `ニ=‐'"¶   /: : : : : l゙
   ll    __,冖__  >   |゙l::` ̄'¶   , ,-、 く、__,,>_,,=、   ¶/.: : ::: : : ::l
   l|    `,-. -' \  │゙l::: : :    l┃-、二━二,イ┃|   \::::::::::::: : :|
   |l    ヽ ' l トー-  |;;│:      |┃    ̄   ┃|    ::,l゙;:,、: : : |
   ll     )_ノ  |     ;;;;;゙l,: :     |┃ニ,‐┬‐ニ┃l    : ./:::l゙: : : : |
   ll         l    ;;;;::::ヽ、:   , |┃フ  l  =┃l ,  :,,'":: |:  : : |
   |l    __,冖__  {    ;;;;;::::;;;`-、:  ヽ┃┤   |┃/  .,i´;;;;;: |:  : : :|
. n. n. n `,-. -'   l    ;;;;;;;;;;;;;;;,/'-,_:  ヽニ──_ノ ._,/;;;;;;;;;;; |:   : : l
  |!  |!  |! ヽ ' l   l   │;;;;;;;;;;;;/  : `''-,,_: .__,,,,,,,-‐'゙);;;;;;;;;;;;;;;;;│  : : :


コンテナを脅威と認識したらしい、威嚇している
どうやら外への注意はそれたようだ、ただし、人間が倉庫に入ればその限りでは無いだろう…

>>953
浜面:搬入路の警備室
フレンダ:搬入路をエンジンぷすぷす言わせながら移動中、後1ターンで警備室前に来る
人形:倉庫内予備区画で介護&威嚇中
クレーン:人形が反応するギリギリの位置で北道工廠連のコンテナぶら下げて待機
清掃ロボ:親切な浜面君が、運搬車の側に待機させてくれました
運搬車:停車位置のまま、人形からの位置大体2ターン
センサーガン:待機状態、射撃すると2ターン時間を稼いでくれる
955 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/29(水) 00:15:40 ID:m/VdsZRA0
さて、ここで確認
今何人居ますか? 後、もう日付変更したので一旦中断します?
956 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/29(水) 00:16:42 ID:yfKX3CXI0
ダイス無しの要らんこと言いがココに一人
957 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/29(水) 00:16:45 ID:0HMCtJyI0
958 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/29(水) 00:16:49 ID:y5QFGW/E0
風呂から戻ったー
しばらくは参加できます
959 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/29(水) 00:17:55 ID:76TG1eb20
よし、後はタレット&コンテナ急接近で気をさらに引く
ロボは運搬車の荷台に乗せるか、おとりとして突っ込ませる
後は隙見てゲート開けて運搬車載ってとんずらか?
960 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/29(水) 00:18:29 ID:76TG1eb20
書き込んだが一応 ノ
961 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/29(水) 00:19:19 ID:y5QFGW/E0
……あ、しまった!?
浜面の方で車確保できたんだからフレンダのトラックに積んである戦利品って外に置いてこさせたほうがよかったんじゃね?
タレットとキャットセットしておけば盗まれないだろうし、逃げるにしても軽い分早くなりそうだし
何より壊れた時に人形がいる施設内にトラックごと置いて行くことにならないで済む
962 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/29(水) 00:19:19 ID:ZO0D4y.o0
963 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/29(水) 00:21:57 ID:m/VdsZRA0
ぢゃ、後一時間ほどお付き合いくだちぃ
>>958 すいませんね、ヘルプでオート進行にしちゃって

NEW! 左側の隔壁が開放状態です
NEW! フレンダの車両が警備室前に来るまで後1ターン
NEW! 倉庫内の人形はコンテナを注視しています、倉庫に入らないか、後2ターンは安全でしょう

【6ターン目】

以下のどれを選択しますか?
1回の選択+指示事に1ターン消費します

↓1


警備システム

①各区画ごとに設置された監視カメラ多数(文字通り監視だけで攻撃能力皆無、紅いPDAが大容量な為PDAとリンク済み)
②防犯及び暴徒鎮圧用のセンサーガン8機(非殺傷系の電撃銃、倉庫区画に集中配備されている)

管理システム(大容量のPDAに接続し、遠隔操作可能)

③クレーン操作(倉庫天井にあるクレーンを操作する)
④照明のON/OFF(照明を付けたり消したりする)
⑤隔壁の開閉(左右の地上ロへの隔壁を開け閉めできる)
⑥シャッターの開閉(四方のシャッターの開閉を行える)
⑦倉庫のドアのロック(人間用の出入口をロック出来る)
⑧ポリバケツ型清掃ロボ6機(ノット戦闘力、基本的には清掃ルーチンによる自動操縦だが遠隔操作も可能)
⑨フレンダと連絡を取る

その他

⑩何かその他の行動(複数の行動を被らせるのは禁則
964 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/29(水) 00:28:25 ID:y5QFGW/E0
9フレンダと連絡を取る

正直、下1で相談出来る場所ないから書き込むのこえぇ
965 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/29(水) 00:29:19 ID:76TG1eb20
質問あっても書き込めんからなぁ……
そういや警備室から運搬車までどのくらいかかるんやろ
966 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/29(水) 00:30:33 ID:0HMCtJyI0
結局何すればいいのかまるでわからん。
967 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/29(水) 00:31:31 ID:m/VdsZRA0
>正直、下1で相談出来る場所ないから書き込むのこえぇ

もう、深夜だし(震える声
次は↓5位にする

                       __
                    .--: : : : : : : : -. ._
                 _/フア_: : : : :フヘヘヘ: \
                 }'  //: : : : : :`ヽ`  \:}
               __/___/:_:_: : : : : : : : :\  \_         浜面ー、到着したわよ……あれ、れれれれ?
               /二二二} // ̄ ̄\ ̄∨i|〉´---へ、
                  /: : : : :o:.///、__   __,\ i i/o: : : : : : \
             /: : : : :o:./i{/           Ⅵi\:o: : : : : : :.\
            /: : : : : : :/小.c‐ぅ    c‐ぅi |Ⅳ}\: i: : : : : : : \
          /: : : : : : : ://i i∧   '     リ|i 八 }\: : : : : : : : :.
            /: : : : : : : :/∧i i i込、 , -- 、  ,イ/i / /:`ー‐ヽ: : : : : : : ::.
         /: : : : : : : :/{_廴i八}ヽ「`ト-- '<//.リ' ./: : : : : /: \: : : : : : :.
           {: : : : : : : 厶: : : : :/ ノ∧__介分、{ {/ ィ : : i: : :/: : : : : : : : : :_:.}
         `フ¨`ー----ヽ: ://: {{ ̄} //ハ 〉リ{/: :!: : :.i: :/: : :_:_:_: --‐ヘ {
         {  { / /  ∧ {: : : : :.∨/ノ//: : : : : : : i/i i i i i i  ノ'
          乂 乂 /   / /i : : : : :く{////: : : : : : : :/ 八八{ / / { (_/
             } / }  / //i : : : : : : }//: : : : : : : : / /} / /廴廴乂{
             i / /  / //,∧: : : : : : : : : : : : : : : :∧ {ノ' `そ   ノ'


表で車が停車する音と、マヌケな「プスン」という音が聞こえた
間違いなくフレンダの放屁ではないようだ、もしそうだったらコンビを見直す必要がある
968 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/29(水) 00:32:31 ID:76TG1eb20
>>966
とりあえずもっこすの気を引きつつ運搬車載ってとんずらが理想
掃除メカはおとりでよろし
969 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/29(水) 00:33:41 ID:0HMCtJyI0
もう面倒だからシャッター開けて、センサーガンと清掃ロボに時間稼ぎさせて最悪キャットも足止めに使って車飛び乗って逃げよう。
970 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/29(水) 00:33:59 ID:yfKX3CXI0
>>968
その掃除メカに、浜面では持ち運び不可な、30円分のお宝が入ってたんやなかったか?
あと、運搬車にはお掃除メカ2台ぐらいは乗せれる余裕があるらしいケド?
971 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/29(水) 00:34:04 ID:Cg4akxTs0
くるまエンコした?
972 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/29(水) 00:35:35 ID:m/VdsZRA0
       ______
     /      // . ||.||
     |_     //_||.||         
    /_  ̄ ̄_ |    |.||             
    ◎====◎   |    |.||∪ ̄|∪ ̄|∪∪| ̄∪| ̄ ̄|   お気の毒ですが           
    |___     |    |.||    |    |    |    |    |  このトラックは天寿を迎え天へ召されました
    ヽ -―ヽ\    |    |.||__|__|__|__|__|   
    / / // ヽ_\__|__/―――| |/ /   ヽ
  || し |         |w|│(_|w| | O |

フレンダと自走式タレットx2、及びペッパーキャットは降車しました
973 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/29(水) 00:36:36 ID:76TG1eb20
>>970
あくまで手にはいるのならラッキーレベル
コンテナ&車手に入れるなら捨てても惜しくはそんなにないはず
それにすべて使い捨てなくてもいいだろし
974 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/29(水) 00:36:49 ID:m/VdsZRA0
>>969
ここからは展開がオートで選択肢絞るから、それほど悩む必要はないと思う
しかし、やっぱシステムに問題がてんこ盛りだったようで
次回の安価回はすっきり展開出来るよう頑張ります……ごめんねみんな
975 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/29(水) 00:36:55 ID:jmp72n2g0
時間にしたら?
976 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/29(水) 00:37:51 ID:76TG1eb20
あ、車逝かれおった
977 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/29(水) 00:42:03 ID:m/VdsZRA0
    ,.イ}ヽ  ノレ! ノV! ,.ィ      |    /
ヽ  /: :V: :レ': :|/: /:レ': :レL_    /: : : /: /
ヽレ': :/:/ : /: : //: / ,.イ:7  /: : : /∠
: : : :/: /: : : /: : : : :ヽ : : : /<_ / : : /: : : :
: : :/イ: : : : : : : : / }: :< :  ̄>/: : :/: : : : :
ヽ/: /7: : : : :,. イ: : :/: : : : >―'/: : :/_: : : :
: : : {/: : __/:/: :,.イ_: : //:/,.イ: : //: : : : :\
/レ!: :/ : : /: : :_<: : : /:/ : /| : { \: : : : :
|: :|:/: : :/: : : /_ニヽ二ニ=<:┼|: \ \: :            こ、こうなったら倉庫で車確保して逃げるっきゃねー
: : !: : : : :_/∠_ー、ヽ∠ニヽ\ト、: : \ \             損だけして丸腰で逃げ出すなんざ出来るかぁー!!
: : : :  ̄ _,.イ「 ̄ ̄u  ヾ ト、   \\: : \
、_: : : :X、__儿        i!    /ヽ \_
ヾヽ__/<、   ,.,. ---、   厂    \ __
イ }┌ 、: トヘ、r、 {_{―、!   /       |`ー
  乂  jノ  ー' `′   `^ー'        |: : :
       r―‐ v⌒ヽ           |/: :
   0  |`ーァ‐`ーくヽ           /: : :
      { ' / ̄_} }  ,.-―、    〈: : : :
      ヽ'   /ヽ_}厂`┴丶 ヽ ̄ヽ ̄\
       `ー、_ ノ  ヽ   }     |: }: :
     o     ̄ ̄`ー- _ノ       !/: : :
               \__ノ_  ノ: : : : : :
          _ __/⌒ヽ    `ー―――
        /`┴'-<   \    _,. -‐
        \ヽ         ̄ ̄
         {`ー ――
          \-‐        _,. -‐ '"


     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :__: : : /
     {: : : : : : : : : : : : : : : : : > ´ /^^ト-=、:./
      \ : : : : : : : : : _> '/  / /   '    ヽ
        ゞ:_:_: >  /  /--、/ /     ',   ハ
          /         / /,へ、    \ _ ∧
        /  /   / /=≠ミヽ ' ′  -へ、 '.
      /  /   /, イ 〃  /ハ '      x=ミ |!
    /  /   /< /  ヽ  ゞ゚'     , /ハ }lハ  '
  /  /   /!〃ハ/ ````          ヾ゚' ' |/| i |
/  /   / ハ L|/{      u     __ ′  |/| l |             は、浜面ぁぁぁぁ!?
  / /  / /  ゝ`ヽ       /-‐-ュヽ   |/| l |
. /   /  / / / //_)='-ミ-‐…- く ̄`ヽ:ゝイ  ∧|//
/ /./  / / / /===/:::::::::::::::::::::::::,___jト/   / //
 /./  / / l /x<::::::::::::::::::::::::::::::::::ト--‐ ' / 〃
./ i  l  i   !':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト-  ノ-=彡'
  |  ! l| | /::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::;  `<´       `ヽ 、
  |  ! i| l/:::::::::::::::l|::::::::::::::::::::::::::::::}-、---`    `ヽ 、 l l
  |  ! i|/::::::::::::::::ノl:::::::::::::::::::::::::::::ハ ヽ       ) l /l/
  |  ゝ ゝ---=彡ノ:::::::::::::::::::::::::::/  ヽ  ー---‐  //_ノ
  乂    ___ `ヽ:::::::::::::::::::::::::/    ≧==--  -ミ  `ヽ



倉庫へ突入し、人形の妨害を阻止しつつ運搬車で脱出せよ!

人形の動きを妨害せよ!
倉庫に突入する前に、倉庫内の設備で起こすリアクションを2つ選択
(クレーン、セントリーガン等倉庫内の設備限定)

↓3と↓6
978 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/29(水) 00:42:40 ID:y5QFGW/E0
とりあえず連絡安価とったからこっちの車にすぐに飛び乗れ、とか言っておきたいところ
展開オート入ったからあとは見守るだけか……!
979 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/29(水) 00:43:24 ID:0HMCtJyI0
センサーガンに攻撃させる
980 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/29(水) 00:43:52 ID:yfKX3CXI0
まずはクレーンで、もっこすの攻撃がぎりぎり届く高さにコンテナを移動させる。
981 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/29(水) 00:43:55 ID:76TG1eb20
とりあえずタレット全起動&クレーン急接近&全シャッターオープン
後は掃除ロボに荷台載らせて乗り切れなかった突らせよう
982 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/29(水) 00:46:03 ID:76TG1eb20
全シャッターオープン
983 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/29(水) 00:48:37 ID:y5QFGW/E0
センサーガンで攻撃。ただし一斉射撃じゃなく一台ずつ、破壊されたらそのセンサーガンから一番遠いセンサーガンで攻撃
少しでも多く移動させて足止めできるように撃つ
985 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/29(水) 00:49:59 ID:m/VdsZRA0
>>980
クレーンとコンテナを接近させ、更に牽制を強化する
>>983
センサーガンで遅滞戦闘
986 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/29(水) 00:55:40 ID:m/VdsZRA0
       :H l i:                    :||:        i|:     :ll:
       :H l i:                    :||:        i|:     :ll:
       :H l i:                    :||:        i|:     :ll:
       :H l i:                    :||:        i|:     :ll:
       :H l i:.,             .          :||:        i|:     :ll:
        」 l i;::                       .:||: ,.       i|:     :ll:
      」/l...l i:::                    :||:;.        i|:     :ll:
     」/'/...l i.;:                    :||:        i|:     :ll:
   」/'/ ::' l i:;.                    :||:;           i|:     :ll:
  」/'/ :::'.  l i.,,                    :||:::        i|:     :ll:
」/ / :::'' ..: ::::l i.;;                    :||::        .i|:     :ll:
 /:::'  ,_ _」 _i:::......................................................................:||:.....     .   i|:..................:ll:
./   ./,,/l/l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
:||   [_]/ ,/i/i     :         :;         :;       :   .  ;
:||   [_][_]/i/  :   ;  ,       . ;    ;         ;    .  ;
:||   [_][_]/  ;     ;:       ;       ; ,       :      :
(◎/ .,,,,,, .,. :. 日     .,. :.  :: . :      : .            ;

人間用の通用ドアから入ると、倉庫の中は阿鼻叫喚に包まれていた
センサーガンに向かって手当たり次第に荷物を投げる人形と、破損しながらも攻撃するセンサーガン
1台1台、間隔を開けて攻撃し、破壊されたら別のセンサーガンが撃ち始める
更にコンテナがゆっくりと近づいている為、迂闊に動けないようだ
おかげで浜面とフレンダ、及びロボットたちは運搬車へと接近できた

二人は運搬車に到達
清掃ロボたちと合流しました
ロボットに対する牽制は後4ターンは持ちそうです
987 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/29(水) 01:00:15 ID:m/VdsZRA0
さて、次は脱出の準備と脱出だ、逃げ出すタイミングを含めて行動は3回

周辺の状態
運搬車:停車中、コンテナ搭載
浜面&フレンダ:車の側、鍵を持っているのは浜面(保存機器は浜面、フレンダは部品を詰めた背嚢を背負っている
清掃ロボ:運搬車の側
自走式タレット:運搬車の側
シャッター:しまったまま、このままでは出られない

モッコス:こちらに気づくまで後4ターン
四回の安価で人形が動くまでの行動を決定

↓2

↓4


↓6

↓8
988 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/29(水) 01:02:23 ID:0HMCtJyI0
シャッターを開ける
989 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/29(水) 01:02:26 ID:ZO0D4y.o0
シャッターを開く
990 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/29(水) 01:03:44 ID:m/VdsZRA0
※このスレは無効
キャットは近くで待機警戒中
若干無理すればロボット全部載せる事可能で
991 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/29(水) 01:04:13 ID:0HMCtJyI0
清掃ロボとタレットを車に積み込む
992 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/29(水) 01:05:23 ID:ZO0D4y.o0
清掃ロボ、タレットを車に積み込む
994 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/29(水) 01:09:52 ID:m/VdsZRA0
※このスレは無効
シャッターは開いた
清掃ロボとタレットは隙間にねじ込んだ

↓3

↓6
995 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/29(水) 01:10:32 ID:yfKX3CXI0
運搬車に乗り込む。運転はスキルの高い方が担当。もう一人が攻撃担当で
996 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/29(水) 01:13:19 ID:0HMCtJyI0
スレが無効って何かと思った。レスか。
運搬車に乗り込む。運転ははまづら。
997 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/29(水) 01:14:21 ID:ZO0D4y.o0
二人を車に乗り込ませる、運転はキー持ってる浜面
998 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/29(水) 01:15:07 ID:y5QFGW/E0
キャットは車と並走でいいよな
車と並走させてモッコスが追いつきそうになったら足止めさせる
999 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/29(水) 01:15:50 ID:0HMCtJyI0
車を発進させる。
1000 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/29(水) 01:16:48 ID:ZO0D4y.o0
出口へGO
キャットは車に並走
1002 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/29(水) 01:18:10 ID:m/VdsZRA0
>二人を車に乗り込ませる、運転はキー持ってる浜面

>出口へGOキャットは車に並走


決定、あともうちょっとだ……頑張ってくれ!
1005 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/29(水) 01:21:56 ID:m/VdsZRA0

                   _________________
                |__________________,|
                | |                        | |
                | |                        | |
                | |                        | |
                |_|_______________|_|
                  |l ̄                       ̄l|
            | ̄!.  ||                              |l   | ̄!
.         |:┼―||                            ||―┼:|
            l_|.  ||                            ||.  l_|
              ||                              ||
                || .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                  ||
                 |l  |______|                  ||
                  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:l|
             「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨|
             「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨|
             |                                 |
             |_____________________,!
             |                               |
             | ̄ ̄ ̄ ̄} 〈三三三三三三三三三〉 { ̄ ̄ ̄ ̄!
             | ̄ ̄ ̄ ̄                      ̄ ̄ ̄ ̄|
             | [三]   〈三三三]     [三三三〉   [三] |
             |_________,[三]_________|
                   ヽ__ノ              ヽ__ノ

運転席には浜面、助手席にはフレンダが乗る
荷台にはワンサカと清掃ロボ6機がしがみつき、タレットも踏ん張っている
そして脱出のためのシャッターが開いた。左側、開放された隔壁に一番近い場所だ
キーをひねる。倉庫の保存システムは万全だったようだ。1発でエンジンがかかり、浜面は車体を前進させた
随伴するように、キャットも車体の後ろを走っている
1006 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/29(水) 01:23:51 ID:76TG1eb20
おっとこっちの更新がいかれてただけか、失礼
1007 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/29(水) 01:25:39 ID:m/VdsZRA0

         __   /  ,ィ
  __,冖__  に 二l / // ` /`/`.,i´ ,/`  ../::;;;;;;;;;::::::::::::::::゙'i、゙l, `i、 ,!: ヽ
 `,-. -'  r-゙ ゙ー;〔/ /   : `"..,i´ .,i´   ,l゙`゙゙゙゙゙゙゙゙''''―-、│ |  │ ゙l  ゙l
 ヽ ' l   ~゙l l二   / ,ィ    .l゙  |:    /:        `''| l゙  .| .|  `)
  )_ノ__    'ー'゙  7_//| : : : : .l゙: : :|: : : : l゙          l  |  .l゙ : l゙ |゙
  ,ー`-、    ,ー-、    / | : : : : │: ::|: : : |     /ニニ ,,l゙: ::,!: ../ │ :|:
  ´~)_ノ     ´ )_ノ   / | : : : : ": _,,―‐'゙\__/     l゙: :/: :/,i ..,l゙: ,/: :          
   n          /  | : : _,,-'"`              ゙̄:i/: .,/: ./:: :          マ、マスタマスマスマ
   ll    に二つ /   ヽ  '゙l、、,,,,,,,,,,,,,,,,,、    .,,,,,,,,,,,,,,,,,、`i、/ : : :/:::: :l    スマスマスタマスマスマス
   ll         {    ヽ  ゙i、ヽv- ‐ ミ:、__   _,,ィァ¬、v  |: : :_,,/.:: :│    マスタァァァァァァ!!!
   l|    ヾ二ニン  ̄フ 、:ゝ ゙l゙ミi{ {:::〉 l}>-z=i <i{ 〈:::} }/   ̄i'‐ : : : : l゙
   |l          /  \、: :/¶ヾミ=-ジ~´   `ニ=‐'"¶   /: : : : : l゙
   ll    __,冖__  >   |゙l::` ̄'¶   , ,-、 く、__,,>_,,=、   ¶/.: : ::: : : ::l
   l|    `,-. -' \  │゙l::: : :    l┃-、二━二,イ┃|   \::::::::::::: : :|
   |l    ヽ ' l トー-  |;;│:      |┃    ̄   ┃|    ::,l゙;:,、: : : |
   ll     )_ノ  |     ;;;;;゙l,: :     |┃ニ,‐┬‐ニ┃l    : ./:::l゙: : : : |
   ll         l    ;;;;::::ヽ、:   , |┃フ  l  =┃l ,  :,,'":: |:  : : |
   |l    __,冖__  {    ;;;;;::::;;;`-、:  ヽ┃┤   |┃/  .,i´;;;;;: |:  : : :|
. n. n. n `,-. -'   l    ;;;;;;;;;;;;;;;,/'-,_:  ヽニ──_ノ ._,/;;;;;;;;;;; |:   : : l
  |!  |!  |! ヽ ' l   l   │;;;;;;;;;;;;/  : `''-,,_: .__,,,,,,,-‐'゙);;;;;;;;;;;;;;;;;│  : : :


奴が気づいた、こちらに向き直る
足止めが必要だろう……

①クレーンのコンテナを落とす
②フレンダがチャフグレネードを投擲
③キャットが「命すてがまるは今ぞ!」と叫んで特攻

↓5まで多数決
1008 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/29(水) 01:26:29 ID:yfKX3CXI0
1009 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/29(水) 01:27:16 ID:ZO0D4y.o0

1010 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/29(水) 01:27:29 ID:0HMCtJyI0

1011 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/29(水) 01:27:54 ID:y5QFGW/E0
一番突破される可能性が高いけど一番安いのも2だよな
ってことで2

俺はフレンダのチャフを信じるぜ!
……あ、でもこれパルスグレネードと合わせてもちょっとしか足止めできてなかったな
1012 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/29(水) 01:27:59 ID:xg4ORx9s0
2
1014 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/29(水) 01:30:34 ID:m/VdsZRA0
                         _,.  -‐………‐- ミ
                        .。s≦ニニニニニニニニニニニニニニ` 、
                        ‐ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヽ
                      /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニム
                   Yニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ‐
                人ニニニニ‐>''" ̄/  ̄ ̄ ̄””“ '' ‐=ニニニニニニ}
                /¨¨¨¨´     ./   /      ノ i ‐=ニニノ
                    /     .′ /    / ./⌒^i  i Y
              /   //       ,     `Xイ    Ⅵ :i :|
                  ′ / .′    :{ ./ィ'ァ抖=ミ、 \     Ⅵ; }  まっかせなさいよ浜面ぁ!
                {i/          :{Ⅳ     V沁    ー‐‐Ⅵ :}  今の私はもう何も怖くないって訳よ!
               /    {     :Ⅳ     ゛ー '    斧ミ }  ;
.            /    ‘, ‘,     i{            似 } ノ/
         /   _____,r '‐、       小              '  /´{
        /  . ´ニニニニ∧i:i:ム     ハ     「   、    .   {
.     /   /ニ‐\.,、.ニニムi:i:i:ム.           乂   >      :{
.           ‐ニニニくi:i\⌒ 、i:i:iム      ト        イ   ‘,
    /     ,\___‐ニァ\i:\ \i:ムヽ     i/> ., ..。s升  i  } i}
.   /     /ニ{i:i:i:i> ., `¨¨´  `¨ ∨   ; ニニニニヽ i     | ; .   _/_ _/_
  /     /‐ニニ”''<i:i:i:i>       ∨ ./{ニニニニニ‐ .|     | /レ'   /ァ‐/ァく_,/
       /ニニマニニニ Y´  ,,.       V./ , ニニニニニ‐     i'    ´'´ '´/i:i:>
.      /ニニニ マニニニ.ヾ''´         〈  マ.ニニニニニi     :|   /      __7
     /ニニニニニマニニニ.乂ー、          、__. マ ニニニニ|     :|   .′    } フ
.    /ニニニニニニ マニニニニニ‐\         }ニー 、ニニニニ|   _,,斗*==ミ   ノ''´
   /ニニニニニニニ‐ 、ニニニニニニ‐>       ノ'ニニニ\ニニi| ノ⌒ニニニニニヽ /
.   ‐ニニニニニニニニニ,\ニニニニニニニニ`i 、/ニニニニニニ> ´,ニニニニニニニニノ
  ニニニニニニニニニ‐{  ヽ ニニニニニニニ乂´ニニニニニニニニニニニ> .,ニ>''´

フレンダが手持ちのチャフグレネード全てを投擲します

丁半3回勝負!

↓3まで連続勝負
1015 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/29(水) 01:31:01 ID:76TG1eb20

1016 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/29(水) 01:31:09 ID:ZO0D4y.o0

1017 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/29(水) 01:31:58 ID:76TG1eb20
1018 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/29(水) 01:33:51 ID:m/VdsZRA0
                    ._.. -                                 ,....i;;― _
                  ../゛ .,..-゙                                  ." `、
                 ./  .″                                  .,,,..、     .ト、
             ----iik,,、                                    ″       、   l  ______
               ./                                                ..l .''「 ̄゛
               .!   ./                                           /___ !
               .l゙   ヽ                       ./                        |  ´ ゙̄''''ー ..,,、
               l   ヽ .'、                       ヽ                    、  l      `''-
                ゙l、     ´ゝ..                  ヽ .'、                 丿 /
                .l,  .‐,,X'"                       ´ゝ..,,,,、          丿 .'|   l゙
               .`゙''';;r=,゙ ̄゛                    .‐,,X'"    `"  .´  ` .'/´  .''゙、..._,ノ゛
                .l゙   .`>‐                                  _ "゙゙″   ./ \
              ./″ .,i'" .゛.,,.  .,i'" .゛.,,.    .'ー冫                     _, ...../゛ .,..-゙ ..ヽ
              .|      ,..-′    .,..-′       l,,                ´゛..../  .″     ヽ
               l 'ナ__      ./             l              ----iik,,、         .゙‐
              _,. |. l、,..-"゙''                    ヽ,__.l,             ./
              ./  ! .゙く_./ ゙';;./                   l. `゙'-_、        .!   ./
             .ノ   .!  ._,./                    、  `'''             ..l゙   ヽ
           r-/  .リ'-./ . ノ゛   _                              l   ヽ .'、
          . {   _|                                      ゙l、     ´ゝ..,,,,
          . 弋  .\   ....                            .i′ .l゙       ..l,  .‐,,X'"
          ─=二 ゙l-''''゙‐                        `'r'"   ゛         `',./  `゙ l   .';;
           /   l゙                              .{            /ゝ -、  ㍉  ゙l
          │    ."                            .`'            ./     `''i ゙  . /
          __>┐  .ヽ  ._                           く  .'                   '|
          `''ー ,,ノ゛                                                   `7ト..、
               ,,|       ,,-¬‐″                               .,..-ー...,Lノ  │  ゙ヘ、 . _.
           /   !     .゛                                        ̄゛ ...ii‐"  .イ゛..、 _ / ´


1発は不発、しかし残り2発は見事に御役目を果たした!
人形の絶叫を後ろに、彼らは倉庫から脱出し搬入路直走る
1019 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/29(水) 01:34:10 ID:76TG1eb20
さて後は確率8分の一を引かない事を祈るだけ……
1020 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/29(水) 01:36:56 ID:m/VdsZRA0

      _______.__.__
    , '"――――‐ , '"――ヽ`i:1―---―r―---‐r―--―l
   ./       .//~ ̄ ̄l.|.|::| |                .l
  ..i       .i !    i |.|::| |                .l
.[;]__!_     .0[;]l |. r‐_,.-'..|.|:| :|_______n___.ln
  ~l、二二二二二ノi.'ー''"~.....__.|.i:| :|lー‐―i iー‐―i iー‐―i iー‐―l i|
.  .li:-.., ___ ,..-:iコ   ..::__~_!i_|__|l__!_!__!_!__!_!__l__!|  三;;::('⌒;;:⌒
  l!_} ≡≡ {_」;i..::' /⌒ヽヽll::!=イ二li,:''"⌒)二/_/ ⌒ヽヽ(ニ(]
.  {i=i::l=[二]=l::i=i::」  |i.(*).i;;;;|:lii□□:l`ー-''";:::::|;;;;;;|ii.(*) i;;;|  三;;::('⌒;;:⌒
   ̄ ̄ゞ三ノ ̄ ̄ ̄ゞ_ノ ̄   ̄ゞゞ三ノ~   ̄ゞゞ_ノ~    

車が隔壁を通過した、キャットも無事に通過した!

さて、最後に浜面達がヤルべきことは……?

↓3まで多数決
1021 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/29(水) 01:37:59 ID:76TG1eb20
隔壁封鎖
1022 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/29(水) 01:38:31 ID:0HMCtJyI0
シャッター閉める
1023 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/29(水) 01:38:38 ID:ZO0D4y.o0
隔壁を閉じるんだ!
1024 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/29(水) 01:41:23 ID:m/VdsZRA0

                 [|二二二二|]
                 '" " " " " " `
     ._______________________
    | |::ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ::| |
    | |::ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ::| |
    | |::ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ::| |
    | |::ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ::| |
    | |::ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ::| |
    | |::ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ::| |
    | |::ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ::| |  __
    | |::ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ::| |  |.〒 .|
    | |::ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ::| |  |{閉}.|
    | |::┌┐┌┐┌┐┌┐┌┐┌┐┌┐┌┐┌┐┌┐::| |   ̄ ̄
    | ├┘└┘└┘└┘└┘└┘└┘└┘└┘└┘└┤ |
    | | |   ;      ;     :       i ;;   i;   | | |
    | | |   i      '     i       | '    ,   | | |
    | | |               ,                | | |
    | | |                                  | | |
    | | |                                  | | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

隔壁が閉まっていく
あの悪夢の様な倉庫の暗がりに
1025 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/29(水) 01:41:56 ID:m/VdsZRA0



         / // ` /`/`.,i´ ,/`  ../::;;;;;;;;;::::::::::::::::゙'i、゙l, `i、 ,!: ヽ
        〔/ /   : `"..,i´ .,i´   ,l゙`゙゙゙゙゙゙゙゙''''―-、│ |  │ ゙l  ゙l
          / ,ィ    .l゙  |:    /:   ■■   `''| l゙  .| .|  `)
         7_//| : : : : .l゙: : :|: : : : l゙          l  |  .l゙ : l゙ |゙
          / | : : : : │: ::|: : : |     /ニニ ,,l゙: ::,!: ../ │ :|:
         / | : : : : ": _,,―‐'゙\__/     l゙: :/: :/,i ..,l゙: ,/: :          
          /  | : : _,,-'"■■  :;:;:;:;::;:;:;:;:     ゙̄:i/: .,/: ./:: :            
            ヽ  '゙l、、,,,,,,,,,,,,,,,,,、    .,,,,,,,,,,,,,,,,,、`i、/ : : :/:::: :l    
            {    ヽ  ゙i、ヽv- ‐ ミ:、__   _,,ィァ■、v  |: : :_,,/.:: :│
              、:ゝ ゙l゙ミi{ {:::〉 l}>-z=i <i{■■■ }/   ̄i'‐ : : : : l゙
             \、: :/¶ヾミ=-ジ~´   `ニ=‐'"¶¶  /: : : : : l゙
             |゙l::` ̄'¶   , ,-、 く、__,,>_,,=、  ¶¶/.: : ::: : : ::l
            │゙l::: : : ■■l┃-、二━二,イ┃|   \::::::::::::: : :|
             |;;│:      |┃    ̄   ┃|    ::,l゙;:,、: : : |
              ;;;;;゙l,: :■■  |┃ニ,‐┬‐ニ┃l    : ./:::l゙: : : : |
              ;;;;::::ヽ、:   , |┃フ  l  =┃l ,  :,,'":: |:  : : |
              ;;;;;::::;;;`-、:  ヽ┃┤   |┃/¶¶.,i´;;;;;: |:  : : :|
              ;;;;;;;;;;;;;;;,/'-,_:  ヽニ──_ノ ._,/;;;;;;;;;;; |:   : : l
              │;;;;;;;;;;;;/  : `''-,,_: .__,,,,,,,-‐'゙);;;;;;;;;;;;;;;;;│  : : :
            

一瞬だけ、あの人形の形相が見えたような気がした
1026 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/29(水) 01:42:19 ID:76TG1eb20
油断禁物!
1027 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/29(水) 01:42:42 ID:m/VdsZRA0


 
      _______.__.__
    , '"――――‐ , '"――ヽ`i:1―---―r―---‐r―--―l
   ./       .//~ ̄ ̄l.|.|::| |                .l
  ..i       .i !    i |.|::| |                .l
.[;]__!_     .0[;]l |. r‐_,.-'..|.|:| :|_______n___.ln
  ~l、二二二二二ノi.'ー''"~.....__.|.i:| :|lー‐―i iー‐―i iー‐―i iー‐―l i|
.  .li:-.., ___ ,..-:iコ   ..::__~_!i_|__|l__!_!__!_!__!_!__l__!|  三;;::('⌒;;:⌒
  l!_} ≡≡ {_」;i..::' /⌒ヽヽll::!=イ二li,:''"⌒)二/_/ ⌒ヽヽ(ニ(]
.  {i=i::l=[二]=l::i=i::」  |i.(*).i;;;;|:lii□□:l`ー-''";:::::|;;;;;;|ii.(*) i;;;|  三;;::('⌒;;:⌒
   ̄ ̄ゞ三ノ ̄ ̄ ̄ゞ_ノ ̄   ̄ゞゞ三ノ~   ̄ゞゞ_ノ~    


モールから無事に脱出した二人は、車の座席に背を張り付かせ深々と安堵の溜息を吐いた
キャットに荷台へ上がるよう指示し、ゲートへと車を走らせる
あまり長居をすると色々と面倒な事になるだろう、詳細はスカヴェンジャー事務所で報告をすれば充分だ
さっさと学園都市に戻ろう、なんだかものすごく疲れた
1028 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/29(水) 01:43:46 ID:m/VdsZRA0



             _ _
                γ´-─- ヽ
                ,レ', -─‐-、|
            〈, イ(//)( 7)
             K>.;:",;:;:;:.::}-┐       おい、なんだその車は? 
             ヾ;:;;:;;(固);!‐-′        遺跡の中に車の展示場は無かったハズだぞ?
           ,ィ⌒Yニニヽ__ヽ7r‐- 、
          /_ノ;.:;.:;:L.:.:.::::::.:.,,/:.:::.:;.:.!
          /.:ノ;:;;;;;;:;:;;;:;:;::::::::;:;:;:;:;;;:;:;;:ト、
        / .:.:i」;:;;;;;;:;:;:;;:;:;:.:;:;:;::;::::;:;::;:;:/:::.゙,
        / .:.:::リ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;:;:;:;;:/:::::.:.|
       ,/ .:.:.::::1;:;:;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;;;;;:;;_」_:::::.:.:.:.|
       i .:.:.::::::::!;:;;;;;;;;:;rー「ニ二n圭8::::::::.:.!
       |.:.:.::::::::人;;;;;;;:;仁抂i^i^i;;!イ::;7::::.:.:/
      !.:.::::::::l /::./´ ̄`つ;:」JJノ;/:::::.:./
      ヽ.::::::」:::::入 _`ミ7:|`i |;;;;;;:;:;;:ノ
        ``7::::::.:.:.::.::.:. ..|_」」.:.:.::「
          /::::::.:.:.:.:.:.:.:ノi:.. .:.:.:.:::::i



訝しげに尋ねてきたゲートの兵士に、浜面は疲れた面持ちで答えた
1029 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/29(水) 01:44:15 ID:m/VdsZRA0



      i| レ'{厂ヽ.!  ヽ-、    |\「ヽ
       ソ  ー'  |  Nヽ>  | ,.リ _ヽ-'
       ゞ   u j人トソ厂\ | ト、ト、\
       〈ー-- 、  r爪  、ヽ! \>
       〉 ̄`ー' _,.イ!乂从ゝ>――`ー┐              地下で拾ったんだよ
       `ー--- 、 !∠三二二 ̄`` ‐- ̄ヽ              帰るから通してくれないか?
   r―r‐r(ヽ     冫/:.//:.:.:`ヽ``  、:.:.:.:.:.:
  / ̄l V |(^ヽ   //:.://:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.`ヽ:.:.
  |:::::!|   と_ !   | | //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
  |:::::||   {ヽ!   | |:| |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  |:::::!|    ノ ノ  //:| |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  ヽ::∧  〈  ヽ { {:.//:.:.:.:.:.:.:.:|//:.:.:.:.:.:.:.:
  イ{:::∧_ヽ  \〉//:.:.:.:.:.:.:.:/
/{:::ヽヽ∧  `Y´//


                _ _
                γ´-─- ヽ
                ,レ', -─‐-、|
            〈, イ(//)( 7)
             K>.;:",;:;:;:.::}-┐       お、おう……ちゃんと事務所に報告しろよ
             ヾ;:;;:;;(固);!‐-′        
           ,ィ⌒Yニニヽ__ヽ7r‐- 、
          /_ノ;.:;.:;:L.:.:.::::::.:.,,/:.:::.:;.:.!
          /.:ノ;:;;;;;;:;:;;;:;:;::::::::;:;:;:;:;;;:;:;;:ト、
        / .:.:i」;:;;;;;;:;:;:;;:;:;:.:;:;:;::;::::;:;::;:;:/:::.゙,
        / .:.:::リ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;:;:;:;;:/:::::.:.|
       ,/ .:.:.::::1;:;:;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;;;;;:;;_」_:::::.:.:.:.|
       i .:.:.::::::::!;:;;;;;;;;:;rー「ニ二n圭8::::::::.:.!
       |.:.:.::::::::人;;;;;;;:;仁抂i^i^i;;!イ::;7::::.:.:/
      !.:.::::::::l /::./´ ̄`つ;:」JJノ;/:::::.:./
      ヽ.::::::」:::::入 _`ミ7:|`i |;;;;;;:;:;;:ノ
        ``7::::::.:.:.::.::.:. ..|_」」.:.:.::「
          /::::::.:.:.:.:.:.:.:ノi:.. .:.:.:.:::::i
1030 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/29(水) 01:44:19 ID:xg4ORx9s0
出口の前で一端停止して罠がないか確認
案外最後の最後に何か有りそうだから。
1031 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/29(水) 01:45:23 ID:yfKX3CXI0
ワナっていうのなら、狙撃とかの可能性もあるんとちゃうか?
1032 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/29(水) 01:45:33 ID:m/VdsZRA0




  ~゙ヽ.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄□ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ゙v′    . '                       ┌─‐==============‐─┐
      i      /                        |                    |
      l    /                          └─-==============-─┘
      |     |
      |     |
      |     |
      |     |
      |     |
      |     |
      |     |
      |     |
      |     |
      |     |
      |     |
      |     |
      |    |
      |    |
___/|.     |
:|i   } |    .∧____  -‐=====‐-ミ  ____________________________
L|  .ヘ‐'      >''"    _,,,............,,_    `'マ~く二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
ー'゙´    ァ=ーっ   ,x<´  ¢_¢  `>x   ヽ.ヽ\───────────────────────
      // 广´ /〃↑゙ヽ l÷l 〃♂ヽ {\__ノ ⌒^゙ヽ    ., ‐:、 ┌────┐ , ‐:、
      //  } ∩/ ①乂__,.彡,.」⊥L乂__,.ノ__\       }    弋_丿 .│ Navi.   | 弋_丿
    /   U } `¨丁/      `丶.丁¨´{      /         │ System. |
    {       |ニニニ7    〃⌒ヽ.   マニニ|x-‐─《.        └────┘
     '.      jニニニ{     {{QQQ}}    }ニニ!::::::::::::::::.
     》==─-┤゚(ニ)人   弋__ノ   人(ニ)|:::::::::::::::::::.
      :::::::::::::::::::|    ̄\       / ̄  釗:::::::::::::::::::.


ゲートを通過後、スピードを上げて物資運搬車は直走る
時折後方を伺うが、どうやら送り狼はついてきてないようだ
1033 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/29(水) 01:45:48 ID:ZO0D4y.o0
帰るまでがスカベンジャー
1034 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/29(水) 01:46:14 ID:76TG1eb20
地雷とかないといいんだがはてさて
1035 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/29(水) 01:46:56 ID:m/VdsZRA0
>>1030 >>1031
やばい傭兵やスカ相手じゃないからこのシナリオでは大丈夫
精々、なんとか上がりを集ったり横取りしようとする友愛会程度だから
1036 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/29(水) 01:47:30 ID:m/VdsZRA0


                      ____
                   -=ニ三三三三三ニ=-
                   ∠二三三三三三三三二ニ=-
                /ニ三三三三三三三三三三ニニ=-
                  /ニ三三三三三三三三三三三三ニ}}
         ,,. -─━=ミ{{ニ三三三三二二二三三三三三ニ7
          {{-=ニ\三三>、三,,7⌒ /     |  \ー=ニシ     へへ、やったね浜面……
         -=ニ二ヽ三/ア´/ ___/__ノ  u \\      \
          -=ニニ二∨ /  | |//        ̄\ |
           -=ニ三/∧|  | |/-==ミ    x===ミ∨/   |∧
          '-=ニ三/∧  | ⊂⊃        ⊂⊃   |/∧
             '-=ニ三/∧  |    ァー――く   |     ノ '/∧
             -=ニ三/∧ 八    {     }   人  ,    〉
              -=ニ三/ヘ 丶、 、   ノ  <   /     /
             ∧ー=ニ三ニ>'⌒≧r=ー- r<∨   /     /
             / /\ニニ./______ ∧   [,,/7   ∧   ∧
                 |\三ニ=-</ ∧   / {   〈ニ|   / 丶
          //   | ^マ三ニ= 〈\.∧_/ ∠\  V|       \
          //l      [/  マ三ニ= \∨/イ二二.\ \ |   \ \





            ___ \ヽ ト、
          __\  >ヽ \Viヘ ヽ
       ___> 、 `         V ∨
        >  /  /   / -、   /レ/
      _> /   /   /       、∠ イ
       \ V    ′         } ハヽ ノ__     あ、ああそうだなフレンダ……
      _ ノ´/   i    / / /  ! i    ≦
      _> /  |  V _/__/_/   /}.へ } }<
       >ノイ |   !/ Vレ_,/`/ /斗 レ ′ヽ「`
       \ _∧fi /i  ‐=` /}/ r‐ィ:}/}/!
          `>人}∧|U      {    小|
         ̄ 7´ヘ        ゙ /   ′
           /イ  }、     ___  /
            从 / \ (_  ノ , イ
         //    ヘ、_∠=ミヽ _
      //〈/ {         / } |  }:.:ヽ
     /:.:ノ    \  ノ    /{,     :.:.:.:}、
      /:/    \ `       / /  ,:.:.:/い
     :.:.:.`:.‐-─  \     `i  1 }、 /:.:.′}:.:
   〈_:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}\ {、 } :.:.〉、/:.:.:.|:.:}
    ム 、:.`>─‐-:.:.:.、:/`:.:.\ V }:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.,
    i:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`>、:.:.ヘ  |:.:./:.:.:.:.〈.:.:/ヽ
    |:.:/:.:.:.::\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::\}  :.:..:.:.:.:.:.:.:V/
   V:.:.:.:.:.:.:.:.:\}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::\}/
1037 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/29(水) 01:48:19 ID:76TG1eb20
>>1035
地下送りにされかけで狙う理由のある連中がいるだけでビビるには十分です……
1038 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/29(水) 01:48:22 ID:m/VdsZRA0



                   _________________
                |__________________,|
                | |                        | |
                | |                        | |
                | |                        | |
                |_|_______________|_|
                  |l ̄                       ̄l|
            | ̄!.  ||                              |l   | ̄!
.         |:┼―||                            ||―┼:|
            l_|.  ||                            ||.  l_|
              ||                              ||
                || .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                  ||
                 |l  |______|                  ||
                  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:l|
             「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨|
             「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨|
             |                                 |
             |_____________________,!
             |                               |
             | ̄ ̄ ̄ ̄} 〈三三三三三三三三三〉 { ̄ ̄ ̄ ̄!
             | ̄ ̄ ̄ ̄                      ̄ ̄ ̄ ̄|
             | [三]   〈三三三]     [三三三〉   [三] |
             |_________,[三]_________|
                   ヽ__ノ              ヽ__ノ



二人は最初疲れた様に押し殺した笑い声を上げ、次第に爆笑に変わっていった
1039 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/29(水) 01:48:57 ID:0HMCtJyI0
しかし価値あるお宝がコンテナ内に眠っている保証はまだ無いのであった…。
1040 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/29(水) 01:49:53 ID:y5QFGW/E0
よーし、これで仮にシャッターぶち抜いてきても見張りさんが生贄になってくれる!(
まあそこまでして追いかけてくるよりはまだいっぱいいる「マスター」のお世話するだろうけど
1041 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/29(水) 01:51:42 ID:6M9F5uhg0
>>1039
保存コンテナなら箱だけでも高値が付くから…(震え声
1042 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/29(水) 01:51:52 ID:m/VdsZRA0
mission complete!
帰らずのモールを攻略しました!

浜面:無傷 生還
フレンダ:無傷 生還

取得品
ペッパーキャット
自走型タレットx2
自走型清掃ロボx6
サカキインダストリーのコンテナ(内容物不明
真っ赤な小型保存機器
リュック一杯の精密機械器具
紅いPDAと専用充電器

以上となります
次回はリザルト回です、お疲れ様でした!
1043 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/29(水) 01:52:26 ID:0HMCtJyI0
おつかれー
1044 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/29(水) 01:52:49 ID:76TG1eb20
とりあえずは大量ですな
そして乙でした!
1045 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/29(水) 01:53:48 ID:yfKX3CXI0
乙華麗、あとオヤシミー
それと、リザルト回はいーつー?
1046 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/29(水) 01:54:26 ID:ZO0D4y.o0
みんな乙
1047 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/29(水) 01:54:56 ID:m/VdsZRA0
  ブス…  ∫ ;′ ∫  ,;′
   ブス…',. -――-゙、  ;'  ジジジ…
    ;  /      へ `>、'; ∫
   _;'___{.  ,>-/、/=;´イヽ;'_  
  /三三j='rー、\_>、)_℡, >;;〉三'`、ジジ…
 /三三└'゙ー:;‐;;‐;;'`ー;;ヾ'`"´三'三;`、
 囮ヱヱヱヱヱヱヱヱヱヱヱヱ囮
 囮災炎災炎炙災炒炎災灸災炭囮
 ◎┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴◎

後、こんな平日の深夜まで付きあわせてしまった参加者に心からのお詫びを
すまんかった……あそこまで効率が悪いとは思わなんだ、本当なら0時杉に終わる予定だったのに…すまぬっ
1048 : ◆qz/curmq5k [] 2014/01/29(水) 01:56:45 ID:m/VdsZRA0
>>1045
2月の3、4日の夜を予定してます
こっちでもシンプルな安価をするかもしれんのでご期待ください
1049 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/29(水) 01:57:10 ID:76TG1eb20
大丈夫大丈夫、おかげで今日のテスト予想以上に勉強できたから(白目
さてクレーンで吊るして気を引いたのがありだったかとか色々聞きたいがもう寝るでござる……
1050 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/29(水) 01:57:54 ID:y5QFGW/E0
おつー
まあこれからどんどんいるところは足していらないところ削ればいいんじゃない

変な没収とかされなきゃキャットと保存とタレットとかで一方さんのおごりが食べれる……!
車も身長できたしかなりの収入っぽいな
1051 : ◆qz/curmq5k [sage] 2014/01/29(水) 02:01:58 ID:m/VdsZRA0
あ、もうあのモールへは行けないし、選ばれる事も無くなったので彼からのコメントが来ました


                       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._>
                          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                      /イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:|
                      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\!
                / ̄ ̄ ̄|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
               /      レ!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:ヽ:.:!
                  /        |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ \|\:.:.:.i:.:.:.i:.:.:.:.:.:}:.:../:./:.:./V:.:.:.::.|V
                /          |:._j:.:.:.|:/ _,.--=zミ\ト、:.:ト、:.:./j/j/j/  }:.:.}:.N
             /      { i  ://  V:.:N 、 二二≧ミ、 ヽ! j/ _,. -=≦_ ̄/_ ハ! \   貴様ら、なぜ北道工廠連のコンテナを選ばなかった
            /       V‐イ {  ハヽ:|   ヽ 弋ツ_ ヽ-冫   /ィ代ツ / // ハ    !
            {        V/ 八 } 〈  !          〃   i   ̄   j/ } }     ト、
          / \        \ ∧ヽ 〉             |        i _//    |  ≧=- .,_
          /     \        \\`  }            !       :! /    |  !        ≧ミ、
        /       \          \`T八          ,. _,.ィ       _」_/    .! :!              ヽ
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\         \ ∧               _,. -=≦} ̄{    ヽ.!            \
   /    _            \        \∧    r‐v‐z'ニ≦ノ ̄〃´__ ヽ   |
  /   / ̄                \        \`.、  厂ニニ、  {   i 〃三ヽ :i    !
  |  /                  ≧=--、     ヽ ヽ| { r‐┐}__}  :| :乂三ノ !   /
  | /                   \ \    | \      i !{.└ 〃  /\ 乂___ノ   /
  j/                    \ \   \ \   :!_ ヽ  { \/  ,. 二二二二ヽ /
 /   /                \ \   \    |-- } イ   |  i ,. <,.二 ..  Y :|
/   :/     / ̄ ̄ ̄ ̄\        \ \    ̄>―ノ  L _ .!   | {_ /´   ヽ |  |        i
|  :/    /     ___ / ̄ ̄ ̄ ̄\ \ !/ ̄__/   {  }{  | }_}     }:!  !       |
|  /  /     / /          \  /: : : : : : : : :  ̄\「 ̄i  :! 〈__ヽ.__ノ ! ./       |
ヽ/  /     / /       _____{: : : : : : : : : : : : : : |  i!   ヽ `ー===彳/ /          |
 }        //       / >'´ ̄ ̄ ̄ }: : : : : : : : : : i : : : \ ヾ   `ー=彡'/ /        |
/         /         / /: : : : : : : : : : j: : : : :、: : : : : :i!: : : : : } 、 `ー―― _/ /            |
|         /       /: /: : : : : : : : : : : :/: : : :  ̄`ー---`: _/  厂二ヾ「  :/          |
|      /     /: : :/: : : : : : : : : : : : :/: :ヽ: : : : : : : : : : : : :`ー‐彳: : : } jj  /             |
1052 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/29(水) 02:05:22 ID:Cg4akxTs0
ATでもはいってたんか?
1053 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/29(水) 02:06:17 ID:y5QFGW/E0
自動人形でキリコが入ってたのかと思ったわw
1054 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/29(水) 02:07:32 ID:JWsL26WQ0
パーフェクトソルジャーでも入ってたのかもしれない
丸坊主のフィオナとか
1055 : ◆qz/curmq5k [sage] 2014/01/29(水) 02:07:41 ID:m/VdsZRA0
いやいや、単なるスコープドックですよぉ
1056 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/29(水) 02:09:14 ID:lKGmJGpk0
浜面の強化パーツか
戦力は上がるが軽いファンブルが致命的になる感じの
1057 : ◆qz/curmq5k [sage] 2014/01/29(水) 02:11:36 ID:m/VdsZRA0
では、寝ます。みなさんもお早めに就寝あそばせ
1058 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/29(水) 02:12:46 ID:yfKX3CXI0
最初、サカキインダストリやのーて、フロミのサカタインダストリって読み待ちがてたオレガイルww
まあ六菱やっけ? それもアレな雰囲気やったけど、マジで北海道ってスコタコ入りやったんかよ?!(恐怖
1059 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/01/29(水) 02:12:49 ID:Cg4akxTs0
乙でした~
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する