アイテム・スラッグは過去の栄光を取り戻す様です 裏・バアル その2

2704 : ◆qz/curmq5k [sage] 2014/02/21(金) 11:37:12 ID:GV2oGk6c0



          |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
          |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
          |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ___
  ____  : |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |「::::||:::}||
  |[:)rv√k|| ::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ||:::::||:::}||
  |[_)α|⌒||  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ||=:}|| =||
  ゙"'''‐- ,,,_」:  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ||:::::||:::}||
          |:::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::| |L__||__」|
          |:::::::::::::::::::i::::::::    |  ̄ ̄ ̄
     √ゝ   |:::::::::::::::厂 ̄ ̄ ̄: |
    ヌ   :   |:::::::::::厂 ̄ ̄ ̄ ̄}`iエゝ、
          |:::::::厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,」_⊥/
""''''‐- ,,,_    :|:: 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:〉ー'´
      ゙"'''‐-v/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`|
                     |
                     ゙"'''‐- ,,,_
                          ゙"'''‐- ,,,_



安酒場『バアル』の裏手
2705 : 名無しのやる夫だお [] 2014/02/21(金) 11:37:39 ID:GV2oGk6c0





. 「!.「! iョ   「! |;;| _「i_  _ 「!_._       _「i__.   _[]_     _[]_ .「!   _[]_
}i;;;Y;;;Y....r「!┬’’┐,.⌒ 、’ |_ : I‐i_ .「!.‐i_. 「! |.i┐|..「!_{.冖.} _「!_!´__`f_.`!,[]_[|_. ;|
.| !.|「!;!::::!「 !.|i.⌒ |(  );}ロ |:::|  !! ::l  !´=`i |::||:[]:|:|E|:|l´冖 i |  | |;;;; | ‐ | .| ;;|
」_!.!L_!:_:| !_| !___|ヽ_ y'≡」_」__」L :!__」、__,ノ__|::||:[]:|:|E|」!_|__|_|_!_!_!_|_=_|_」__|
===============================
_      _[]_ ._[]__       .「l       _「|_   .[]_ ,-‐-、.[l_ [l_,[]. ..「|_ .[i ..「!
:! ,-,.[]_ロ_!-|!.  |_「!_._ロ_.ィ ⌒ヽ,.「! [|._「!_ :|「!_「::|_.{iiiiiiiiii} .|[] |::::[]_;;;;|f::`i'..`i
..| ,.! !___|. |冂.!!| ̄||.冖.f.ロ.l( ̄).}.[] !f |.ロ.|:::|¬} ::| ..{iiiiiiiij .:|[] |:「  |;;;!|::: |≡|
..|{ _ }_|_」__|」!|_||__|_.卜二ノi_|.!__|口」::」ニ!l,.-‐'´  ̄`‐-、 _|」「」」 :!|::: |__.」
―――――‐ロ――――――――――――‐./ l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;li.――――――
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_| |_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.{ l;;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l } ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
]_ 「! []_ _ |,.-、!.__. __.._. __._._._.__.____ .__._.__.__._ } l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l.,' ._.   ,.‐、 __
.i |´=`i;;;||―||!= }!|. |.|. | |.|. | | |.|. |. |. |.|. |.|. |. | | ! l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{j !―!¬! ̄|‐| |
」.|、__,ノ;;;!!|| .!!.ー'.|| || | || | | ||. | |. || || |. | | 丶ノ!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l . |.  | . |   | |. |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
―――――――――――――――――――――――――──────‐
.;.;.;.;. . _,.................,,,_ .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.; . _,.................,,,_ .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
;.;. _'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` 、 .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.; _'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` 、 .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.
.;. l. ` '''''''''''''''''''''' ´ l ;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;. l. ` '''''''''''''''''''''' ´ l .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
;.;. `ー――――― ' .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;..;.;.;. `ー――――― ' .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.
.;.;.;.;.;.;.;.;.;.; |ll | .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.; | il |.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |ll | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: | il | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |ll | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: | il | :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |ll | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: | il | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
ニニニニ |ll | ニニニニ二二二二二二二二二ニニ | il |ニニニニニニニニニニ
'''''''''''''''''''' |ll | '''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''' | il |''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |ll | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: | il | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |ll | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: | il | :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:


表とは裏腹にゴージャッスな酒場の中
2706 : ◆qz/curmq5k [sage] 2014/02/21(金) 11:38:02 ID:GV2oGk6c0



      /          〃    ヽ
     l l       _.ィ,≠-、    ',
.     ハヽ 、!     〃       l
    | ヽヽヽ /イ!           l
    |ヽ、_..ヽニ、、._||_ /,ニ.      |    蛆虫の生活ってさ
    l、ヽィ_foトヽ〃`l/ィエ:エヽ、- |イ!    具体的にどういうものだと思う?
   lヽlヽ、  _ ィ〃  lヽ`ー     l〈
    |. ト 、 ̄ 〃,.、 l-、       l !〉|
    l.〈\ \ |! lュ、 ,=ヘ    / /!/
   ヽ\ヽー-ヽ      ヽ   l l_ノ
     ヽ」\` ーニ二ニ二ニ ‐ l  |
.      ト、 `` ー‐―一 ´  l  |
        ヽ\\,. -―‐- 、∠ /!
         |\\         // .|、
        rl\`ヽ _   _,ノ _l/:::l
        |:::::::::\_  ̄  /::::::::::::::l
      _ノ::::::::::::::::;:>:<::::::::::::::::::::::l、__
    /:::|:::::::::::::::/::::::::::::::ヽ::::::::::::::::/::::::::::::`丶、
2707 : ◆qz/curmq5k [sage] 2014/02/21(金) 11:38:29 ID:GV2oGk6c0


               _
           ,.<    > 、
         /          \
        /    )yr'       丶
        /    / 〈         ',
       /  - r⌒ゝ      ,   ',    用語集にはこうある
       ハ  ノノ         |   .
       l ヽ  .l ,,.. -       ヽr^ヽl 『五級:日銭に困るレベル 
       | _、v ;  /__,,.,       /ニ‘.   一度の仕事で円単位で稼げないことも』
       lvlil/l   ´¨`       lh l )
         ',ミ ||         ノ  イl/ イ
        , ||         イ   ' //    まぁ、命がけでその日暮らししているって感じだな
        `、__,,...入     l   r l
        `、 _   _,,..丶     / |
          ヽこ ̄_,,      /  ‘.
          ‘. ー    _,,,......-t―==l
         rートv―==ニニニ ー=≡ ̄  |
          Vl || /⌒::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
         _ノ_||__i__::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
      _ 入::::ミ ||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::\
2708 : ◆qz/curmq5k [sage] 2014/02/21(金) 11:39:02 ID:GV2oGk6c0


.              彡ミ  ミミヾ ヽ Y i r/ 彡,,,三 ミ ミミ,
             ,彡ミ  ミ;'" "" "'''''"    :::. "'ミ ミ
             ,彡彡,,;'":: ..............::::::::......:::::.... :.  ヾ ミ,
          彡彡;'"..::  _  :::::::  ..:::__ :::.. ヾミミ
        彡三ミミ, ..::.../;;;,,,"ヽ:::::l  l./;;;;,,"ヽ::..ミ彡三ミミ;,
       彡;;;;;;;;;;;;;Yミ/"l;;;;;;;",,;;;;;;l===l;;;;;;;,,,,, ;;;;l‐-ミY;;;;;;;;;;;;ミ
        ミ;;;;;;;;;;;;;彡/"ヽ;;;;;;;;;;;_/ ::l   ヽ;;;;;;;;;;_/'ーミミ;;;;;;;;;;;彡
          ヾミミミ彡;      ̄ ̄:: ..:l  ::   ̄ ̄   ミミミミ彡
           l l ヽ;;;l::.     r'"..::..::.."ヽ    .::l  ,/,l'  本社で言えば、港町に遠征中に描写がある
          l l ∂ l::::...   ..::`ーニ ニ-'::..  ..::: l∂/ ,;l   カイジ率いる互助会の面子でその生活ぶりが解る
            ヽ、ヽ....:::l :::...    ____    ..::: l' ::.....,/  スカとしてのラインを超えた3級との対比振り
           \__,,:l   : .;:rT_|__|__|_Tヽ, .:::: l、._/     が秀逸だ
           r-―/:ヽ   ''" ̄.............. ̄"'' ::: / ̄r^ヽ      ロボと人形に囲まれて優雅なランチとお茶
          /∧ii, :l、ヽヽ   ..::::   ::::   //:://"ヘ       それを冷たいレーションを食べつつ僻み因縁を付ける
.         /,i'iiii, ii, l \ \  ::::::::..     /::/ .::l liiiiii;,ヽ個人的に戦闘シーンより盛り上がったぞ何故か
        /,i'iiiiiiii, ii, l  "'ヽ\ :::::::..............//'"  .:l liiiiiiiii;,ヽ
       /,i' iiiiiiiiiii iii, l   "i "''ー――'" /   ..::l liiiiiiiiiiii;, \
      /,i',;iiiiiiiiiiiiii ,iii l.    l:::::::::::;;;;;;;;;::::/   ...:::l liiiiiiiiiiiiiiii;,ヽ\
    //,iiiiiiiiiiiiiiiiii ii l:::....  l,,,...:::::;;;;;::::/  ...::::::l liiiiiiiiiiiiiiiiii;,,ヽ ヽー-、
  ‐''"''l l l l lii;,;; ;iiil _ii l_,,,..-―lー-;_,..,,_/-―-,,__ :l liiiii'"// //"''ー--,,
  _,,-'"l l, l l _l_l__/i, l"      :l :. i l     ヽ_;;;"''-,/,,_// // //
   ヾ l_l_-‐''l l l l l"    .....:::::ヽ::l./:::......    ヽ // //ヽ,_// //
2709 : ◆qz/curmq5k [sage] 2014/02/21(金) 11:39:45 ID:GV2oGk6c0




             リオ/三 圭圭廴   Ξ     ミメ、 i
            ノζ 三≧圭圭圭廴 三≧ =≠ ミメ 刈
          ,;ζ ノイ 彡~_____ `ヾ圭㌢ヾソ _____ 、ミ 弋ゞ;、
         / ,rf斧寸 彡 ζ::::: `寸Ξ ゞζ::::`ヽオ' ミ  ≧o。.ヽ
           | ({圭圭ソ } ,rf{::::::::::::::::}==={:::::::::::...|};、 ≧ {圭圭} }
         ゞ ヾー'  イ¨´弋:::::::::ル' | :i 弋::::::::::ノ `ヾ廴ヾ辷彡' 元々スカヴェンジャーってのは食い詰めた者が
              `i¨¨彡ヾ;、   `¨ヾ圭 j |  `¨´   ノ}圭辷彡    一発逆転でなる職業ってイメージが強い
               ゙i弋⌒iヾ;、   γ 〈  _ヽ    ,ζ从 フ∥       おまけにそれは事実でもある
               弋 ヽi ヾ;    ㌫メータ¨`   /㌢/ー' /         だからチンピラやアウトサイダーっぽいのが多い
        γ    ヾ;、 リ  i!   ,..;;==;、r==;。.__ 〃 :} ノ  斗 ⌒ヽ エヒメへの道中でも参加したスレ民のストレスを上げてたな
         /,;、 ヾ;;、 ≧{ゞ{:::: :  ´二_____ヾ   /: |´ ;;;;' ;;;' ∥k '.
        ./,'i!i!k  i!i ヾソ :::':.:::   ヾ圭㌢`寸㍑    !:::ハ ;;;;' ;;;' ∥i!ik '.
       / ;'i!i!i!i  i!i !|ミ 三ミ;、   三       /   |;;;;' ;;;' ii!i!i!ik '.
      ./ ,'i!i!i!i!i!  i!i jミ  二`ヾ  三=≠   /   ./|;;' ;;;'  |i!i!i!i!i} }
     ヽ弋i!i!i!i!  i!i ∥ゞー三ミメ \三三三彡イ ___/  ハ; ;;;'   |i!i!i!/  }
     __八 ヾi!i!i  i!i.∥/ _____ ⌒ヾー≦斧´  ヾミメ  マ;   |i!i/  ノ
.。o≦ r≦斧iリi!i!  i!i リヾ三三>二 `゙メ リル'   `ヾゞーヽ ゞ  |i!i廴弋≧o。.
2710 : ◆qz/curmq5k [sage] 2014/02/21(金) 11:42:24 ID:GV2oGk6c0



                / :    丶    \
               / : :     ヽ    ヽ
                /  :. :.          _圦
             / ,-、::. :.   :. \  /^il ::.
             l , ハ ヾ:. :. |  :._,,.....、ゝ .il...:i
             l i nノ ::.::...  ヽ  ゛ ・ノ_〉 l l_;;:i
                l ヽ‐-、  、 :.ヽ  _,, -:イy'
             _|_ヽr   ', 、  _r、. |:l
          ,,.<////> .、 ', `ヽ __  ゛- /
         〈/////////////>.、 ゝ_-ニ-::/
         V////////////////>.::::::-:/   他にも『蛆虫の独白』という本社の外伝もある
          〉///////////////////>.、    二年経っても全く栄達の見通しが立たない蛆虫の嘆き節
        r-////////////////////////>.   運と身を削って端金を稼ぎ、安い飯を食べ安酒を飲んで嘆息を吐く
        l//////////////////////////ノ     底辺から見上げる成功者の輝きという視点が世界観を掘り下げている
       /////////////////// ̄/////       >>1も大いに感銘を受けていた様だ
       /////////////////////////ハ    モール帰還時の低級スカ達のネチッコイ嫉妬の視線はあれを参考にしたそうだ
      //////////////////////////ハ
        li////////////∥//////////////il
      ,'////////////il////////////////i
     /////////////ノ////////////////ハ
     |/////////////////////////////ハ
     l/////////∥///////////////////ハ
     l////////入//////////////////ハ//l
     ‘.////// ノ ヽ////////////////// l/lト、
      i////// V/////////////////////i/ハ
       V//////V////////////////////i//ハ
       V//////V///////////////////ii////ハ
        |///////V////////////////////////ハ
2711 : ◆qz/curmq5k [sage] 2014/02/21(金) 11:43:41 ID:GV2oGk6c0


         _ _
             , < ̄ ̄ ̄ヾヽ、
          _, --'三三 _ミミミミ >jj.}ヽ
         / ̄  彡´ ̄  `ヾjj.ノノ-、、   ちなみに、このスレの設定
        // 彡r' .(          ヘ ヘ,   学園都市の蛆虫スカヴェンジャーはどうなっているかと言うと
..      /彡ノ彡ゝ {      .ヾ、    'i彡
       /彡',ニ=、f f _,,,,,ェェ,,,, ゙i r   }彡、   続々と内外から登録しにくる
    , rゝ'i ifソ,))ヽ)_,,,ゞf' ̄`ヾr_jェ、r,ゝ=ッヘ ゝ   殆どが一ヶ月以内か三ヶ月で死亡またはドロップアウト
     {{{{ 巛 ミミ彡 t´ゞ、,::::::..ノソ ヘヘ{:::::....゙,t==.、友愛会等の互助会が複数存在する
    ヾ-rf'''f;;ヽ'f {   `== ':: , .} ヾ___.ノ}ミ }}', 出自、生活環境と複合的理由から犯罪率が極めて高い
      ヘ ヾr, ヾ ヽ     /r= ヽソ,   jヾt '   他の地域に比べハイエナへの昇格率は高いが死亡率も高い
        }、ヾ、 ヽ`て   __ミ`‐´  ,イ, {    1回の仕事の儲けは数十銭から数円
       r--ミ__}  i r'  ∠--‐--ミ イ/' /       一ヶ月20日働いて50円前後だな
      f/ ∧ヽ_{  /    ヽ-,r= ッ  /‐'  ___    スカヴェンジャーは命や身の危険が高いから正直割にあわん
     / f /; ;l ヘ_ \     :::      /-‐ ´r,.}  それこそ、1回で数十円から数百円稼げる位でないと
    / //; ; ;l l l ミ、ヽ.   :::..    /f   /; ;ll
  _,/ / /./; ; ; l l l ミミ_,-、ヽ、 :::::::::: / .ll l l /; ;.ll
/ ヽ/ /; ; ; l l l/  ヽ-、 ̄ ̄ ̄/l l l l; ; ;l l
ヽヽ / /; ; ; ; ;l lヘ 二二   ヽヾ-'r--‐─ヽ{; ; ; l ヘ
2712 : ◆qz/curmq5k [sage] 2014/02/21(金) 11:44:22 ID:GV2oGk6c0


||||||||||||||||||||||||||||||        | |l
||||||||||||||||||||||||||||||        r' _li
||||||||||||||||||||||||||||||       // 丶
||||||||||||||||||||||||||||||       //  |
|||||||||||||||||||||||||||||  _ __/ ヽ  ,i
||||||||||||||||||||||||||||   ) r‐ ̄ il ノ  |
||||||||||||||||||||||||||l!iii\    //   l
|||||||||||||||||||||||||||||li、ヽil  // _ノ  だが、その壁はまさに絶壁だ
|||||||||||||||トiir=|||||||li, livノ//<ノ   殆どの蛆虫はその壁を超えること無く他者に消費され死んでいく
|||||||||||ト|||li ゛<iiノ>||il |人 〉≦_/     モールの警備システムに殺され、自動人形に殺され
|||||||||||| \li、 ,,,ノ||||ノ// |llll〉ノ     宝の山の筈の事務所から出てきたロボットにブロック肉、
||||||||||/   ーニニン|||  |i, /         あるいは高速で振るわれる単分子のクローで刻まれて
||||||||||i    ー,i|||||||||||,'  ||/
|||||||||i、    /il|||||||||||i  |l      浜面達を襲った者達も、彼らと同じく栄達と栄華を求めてたのだ
|||||||||||ト、 /|||||i/ \il|  |         相手と手段が悪かったとしか言いようがないが
|||||||||ト iiiiiii||||||||||lー、    l      まぁ、スカヴェンジャーは須らく自己責任の世界だ
||||||||||||iii|||||||||||||||||||||liil-- '    彼らが選んだ道で、その末路だから致し方あるまい
||||||||||||||||||||||||||ト 、__r
|||||||||||||||||ト 、___llli
||||||||||||||||||li 、_ ノ            スカヴェンジャーの蛆虫とは、かくも世知辛い立場なのだ
||||||||||||||!!!-  ,;ll||/
||||||||||/    /
2713 : ◆qz/curmq5k [sage] 2014/02/21(金) 11:44:54 ID:GV2oGk6c0


                    , <´三三三三三ニ-、
                 , <三三三三三三三ミミ}l{ヽ
               ////彡三三三三三ミミミミミノノ)
              ///彡彡≫≫≫彡⌒f゙゙゙゙゙゙´ : : ゙ヘ
                {//////////////ミ:::::フ_,,,,,,,,、_: : ',
             _.」_______彡::::フ´ ___゙゙゙7: : r',
             fff「「「「_, / l i if f「i}/:::ヾ-'ァァ-ヾゝlfr,t、    そう言えば、浜面も蛆虫だったな
             ',巛',{{{{{{{{{{{{{{{{{{{{{ヾj==ニf{::::::...',キキ::..}  奴って蛆虫らしさあったか?
             `゙', ̄ ̄ Tヾr,ヾf ̄、::::::r゙゙゙ヾ___ノ:::ヘヘ.ノ     
               j-、彡ヽ、ヾ}; ; ; ; :::::::....    , r-::', '.
                ゙i彡彡ヽ_,、:::::; ; :::::::::   '' ゙''''tf‐'
              r-==_彡__l:::::::;:::::::::::   ,∠ニ=-'
                  {:: ::: : ::: : :: : ::: : ::`>-、::  ´ヽ-‐tr'
             /}:::: : :::: :: :: :: : ::: : :::∧l:::  .そ  {、_   __
           /:: : ::--──=≡::: : :::/;;;;ヽ、_ f   .)  ̄ ̄/,
          , .< ̄ヽ、:: :::: : ::: : :: : :::j;;;;;;lミヽヽ==ソヾ: ::: : :::/;;l
       _, <三三ミミ 、ヽ:: : ::: : ::: : :::/;;;;;l.lミ,--ミゞ__l__ ::::/;;;ll
  ,  <三三三ミミヘ ミミ、ヾ ヽ_: :: : ::::/;;;;;;;;l l'   ,,,t、.,ヘ- 、ヽ;:::l
2714 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/02/21(金) 11:47:03 ID:xQ5j5VW.0
最初からいる不滅相棒枠の金髪美少女、割となんでもできるスキル、高いステータス…
こいつが蛆虫だと…
2715 : ◆qz/curmq5k [sage] 2014/02/21(金) 11:48:30 ID:GV2oGk6c0


               _
           ,.<    > 、
         /          \      事務所があり、ちゃんと個室で生活出来ている
        /    )yr'       丶   初期装備からして蛆虫っぽくない
        /    / 〈         ',   金髪碧眼の美少女と同居している
       /  - r⌒ゝ      ,   ',   その美少女と頻繁にギシアンしている
       ハ  ノノ         |   .    モールで儲けてなんだか成り上がりそうな気配
       l ヽ  .l ,,.. -       ヽr^ヽl コネで安く美味い飯と珈琲にありついている
       | _、v ;  /__,,.,       /ニ‘.   その気になれば、連絡一本で麦野の運転手になれる
       lvlil/l   ´¨`       lh l ) なった場合、15区で良い生活が出来る
         ',ミ ||         ノ  イl/ イ
        , ||         イ   ' //
        `、__,,...入     l   r l
        `、 _   _,,..丶     / |
          ヽこ ̄_,,      /  ‘.
          ‘. ー    _,,,......-t―==l
         rートv―==ニニニ ー=≡ ̄  |
          Vl || /⌒::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
         _ノ_||__i__::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
      _ 入::::ミ ||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::\
2716 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/02/21(金) 11:50:01 ID:QBIDP/BI0
低級が蛆虫っていうのは初期地点をsageて相対的に主人公をageるための設定であって
主人公が実際に蛆虫並みの人物であることなんて、スカベ二次じゃ基本的にないしな
本来の実力に相応しい高級スカベンジャーと比べれば未熟な主人公も、低級スカベンジャーの中に入れれば最強TUEEEってわけだ
2717 : ◆qz/curmq5k [sage] 2014/02/21(金) 11:50:45 ID:GV2oGk6c0



|||||||||||||||||||||||||||||        | |l
||||||||||||||||||||||||||||||        r' _li
||||||||||||||||||||||||||||||       // 丶
||||||||||||||||||||||||||||||       //  |
|||||||||||||||||||||||||||||  _ __/ ヽ  ,i
||||||||||||||||||||||||||||   ) r‐ ̄ il ノ  |
||||||||||||||||||||||||||l!iii\    //   l
|||||||||||||||||||||||||||||li、ヽil  // _ノ
|||||||||||||||トiir=|||||||li, livノ//<ノ
|||||||||||ト|||li ゛<iiノ>||il |人 〉≦_/
|||||||||||| \li、 ,,,ノ||||ノ// |llll〉ノ   ……………
||||||||||/   ーニニン|||  |i, /
||||||||||i    ー,i|||||||||||,'  ||/
|||||||||i、    /il|||||||||||i  |l
|||||||||||ト、 /|||||i/ \il|  |
|||||||||ト iiiiiii||||||||||lー、    l
||||||||||||iii|||||||||||||||||||||liil-- '
||||||||||||||||||||||||||ト 、__r
|||||||||||||||||ト 、___llli
||||||||||||||||||li 、_ ノ
||||||||||||||!!!-  ,;ll||/
||||||||||/    /
2718 : ◆qz/curmq5k [sage] 2014/02/21(金) 11:51:05 ID:GV2oGk6c0



             リオ/三 圭圭廴   Ξ     ミメ、 i
            ノζ 三≧圭圭圭廴 三≧ =≠ ミメ 刈
          ,;ζ ノイ 彡~_____ `ヾ圭㌢ヾソ _____ 、ミ 弋ゞ;、
         / ,rf斧寸 彡 ζ::::: `寸Ξ ゞζ::::`ヽオ' ミ  ≧o。.ヽ
           | ({圭圭ソ } ,rf{::::::::::::::::}==={:::::::::::...|};、 ≧ {圭圭} }
         ゞ ヾー'  イ¨´弋:::::::::ル' | :i 弋::::::::::ノ `ヾ廴ヾ辷彡'
              `i¨¨彡ヾ;、   `¨ヾ圭 j |  `¨´   ノ}圭辷彡
               ゙i弋⌒iヾ;、   γ 〈  _ヽ    ,ζ从 フ∥      …………
               弋 ヽi ヾ;    ㌫メータ¨`   /㌢/ー' /
        γ    ヾ;、 リ  i!   ,..;;==;、r==;。.__ 〃 :} ノ  斗 ⌒ヽ
         /,;、 ヾ;;、 ≧{ゞ{:::: :  ´二_____ヾ   /: |´ ;;;;' ;;;' ∥k '.
        ./,'i!i!k  i!i ヾソ :::':.:::   ヾ圭㌢`寸㍑    !:::ハ ;;;;' ;;;' ∥i!ik '.
       / ;'i!i!i!i  i!i !|ミ 三ミ;、   三       /   |;;;;' ;;;' ii!i!i!ik '.
      ./ ,'i!i!i!i!i!  i!i jミ  二`ヾ  三=≠   /   ./|;;' ;;;'  |i!i!i!i!i} }
     ヽ弋i!i!i!i!  i!i ∥ゞー三ミメ \三三三彡イ ___/  ハ; ;;;'   |i!i!i!/  }
     __八 ヾi!i!i  i!i.∥/ _____ ⌒ヾー≦斧´  ヾミメ  マ;   |i!i/  ノ
.。o≦ r≦斧iリi!i!  i!i リヾ三三>二 `゙メ リル'   `ヾゞーヽ ゞ  |i!i廴弋≧o。.
2719 : ◆qz/curmq5k [sage] 2014/02/21(金) 11:51:21 ID:GV2oGk6c0




                / :    丶    \
               / : :     ヽ    ヽ
                /  :. :.          _圦
             / ,-、::. :.   :. \  /^il ::.
             l , ハ ヾ:. :. |  :._,,.....、ゝ .il...:i
             l i nノ ::.::...  ヽ  ゛ ・ノ_〉 l l_;;:i
                l ヽ‐-、  、 :.ヽ  _,, -:イy'
             _|_ヽr   ', 、  _r、. |:l
          ,,.<////> .、 ', `ヽ __  ゛- /
         〈/////////////>.、 ゝ_-ニ-::/    やっぱ、アイツのちんこもいでくるわ
         V////////////////>.::::::-:/
          〉///////////////////>.、
        r-////////////////////////>.
        l//////////////////////////ノ
       /////////////////// ̄/////
       /////////////////////////ハ
      //////////////////////////ハ
        li////////////∥//////////////il
      ,'////////////il////////////////i
     /////////////ノ////////////////ハ
     |/////////////////////////////ハ
     l/////////∥///////////////////ハ
     l////////入//////////////////ハ//l
     ‘.////// ノ ヽ////////////////// l/lト、
      i////// V/////////////////////i/ハ
       V//////V////////////////////i//ハ
       V//////V///////////////////ii////ハ
        |///////V////////////////////////ハ



おわる
2720 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/02/21(金) 11:54:47 ID:AP2Zu1TI0
スカ的意味におけるウジムシじゃなくて、異能生存体的意味でのウジムシじゃねーか? 
ゴゾーロップ撒き散らしてでもイきヌいて見せろっての……
2721 : ◆qz/curmq5k [sage] 2014/02/21(金) 11:56:02 ID:GV2oGk6c0


        ,'  ',.|  !' {. , .',      . ',::::::r.:::::,_:::::::::::::::::
     / ̄.',|,   'ト- ' .',!  ヽ    /:::::└::'´:::::::::::::::::::
    .,',  .' '   } ' ´     ヽ ., '::::::/:/::::::::::::::::::::::::::::
    .| ヽ _ノ `¨´        .∨::::::::::ヽ{::::::::::::::::::::::::::::::
    .|マム               ゝ,--,- ' ::::::::::::::::::::::::::::
    .| .マム             .∧,.'_::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    .|  マム―――――――――‐,ゝ-ヽ::::::::::::::::::::::::::::::
    ,'  .マム            > .´ 'ー,‐::::::::::::::::::::::::::::::::: >>2716 その通りではあるが、
   ,.'    .マム       > .´¨.ヽ  .,':::::::::::::::::::::::::::::, ィ     物語としてそれが面白いか?と言われたら個人的には否なんだけどね
 ..,..'      .マム  > ´  .   /  {_::::::::::::::::::, <          延々と陰々滅々な消耗品扱いでカルタシスゼロの話は想像しただけで鬱になれる
..,.'        .ヽ.', '  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    `¨¨¨¨´.!
'     ./ヽ    ,                  |
    ./::::/   ./                  .|    , ィ
   /::::/   ./                   }, <
  ,:'::::,    ,                  , .<   , イ
2722 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/02/21(金) 11:56:29 ID:QBIDP/BI0
おつ

まあ本当に真の蛆虫だったら長編の主人公は無理だし・・・
2723 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/02/21(金) 12:08:53 ID:QBIDP/BI0
初期からある程度の強さを持っているのはスカベじゃ普通だが
二次で最初から実力通りの高度な階級からしっかり始めているのは海賊(3級スタート)くらいかな
それ以外のスカベだと、実戦経験を多く積んでいるマーセとかでも5級から開始
2724 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/02/21(金) 12:10:53 ID:AP2Zu1TI0
乙乙

>真の蛆虫
長編やるとしたら群像劇か、固定の主人公無しで、読者に顔が見えないまま話が進み、
アボンしたら次の誰かに視点が移って継続…て感じやろな……。
興味深くはあるが、あまり読みたいとは思わんな、自分的には……
2725 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/02/21(金) 12:18:03 ID:QBIDP/BI0
最初期の主人公が蛆虫みたいな真のクズだったとして、そこから力を手に入れ成り上がっていくにしても、人格をどうにかしなくちゃいけないから
失敗や挫折も含めつつ本人の人間的成長を書くとかそういうシークエンスが必要になり、安価スレとは相性最悪だろうな
2726 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/02/21(金) 12:20:03 ID:y18eCU9s0
単発短編ならカードゲーム感覚で笑いながら死ねることもあるけどね
2727 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/02/21(金) 12:20:21 ID:QAJ7RFig0
普通のゲームならそんなドマゾなスタートは十分ありだと思うが安価スレだとさすがにちょっとねえ。
セーブからのリセットもきかんし自分だけでするわけじゃないから他の人のことも考えないとダメだしでちと辛そう。
スカベのゲームがあったらそんなスタートから成り上がるのは実に燃えるものがあるんだけどw
2728 : ◆qz/curmq5k [sage] 2014/02/21(金) 12:23:12 ID:GV2oGk6c0
          ,イ ////Z,ィイ__
        ト| V-‐< ̄    <
       >'  、   \  \  `ー‐ァ',
       〃 i  、 ヽ     ヽ\ `<_
     彳/トx<「ヽ           i\ 「ヽ !
      i| レ'{厂ヽ.!  ヽ-、    |\「ヽ
       ソ  ー'  |  Nヽ>  | ,.リ _ヽ-'
       ゞ   u j人トソ厂\ | ト、ト、\
       〈ー-- 、  r爪  、ヽ! \>
       〉 ̄`ー' _,.イ!乂从ゝ>――`ー┐
       `ー--- 、 !∠三二二 ̄`` ‐- ̄ヽ

↑まぁ、コイツも貧民街で生き抜き、スキルアウトのリーダーを勤め、傭兵生活を過ごす
と言った積み重ねの上であのスペックになった訳なんですがね
こう書いても描写が設定のみなんであんまり説得力が無いのが悲しい
でも、原作のヅラも結構器用であれこれ出来ますからなぁ……

※つか、気がついたんだけど戦闘で浜面全然活躍してない、1発も銃撃ってない(爆
2729 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/02/21(金) 12:30:27 ID:QAJ7RFig0
ちゃんとした訓練受けて実戦経験があるだけでも普通の5級とは雲泥の差なんだからいいんじゃないんですかね
本社でも蘇芳の訓練中ノワールが五級のスカヴェンジャーは拳銃で15m先の目標に満足に当てられない者も多いとか言ってたし
2730 : ◆qz/curmq5k [sage] 2014/02/21(金) 12:44:45 ID:GV2oGk6c0
>>2729
なんですけどねー。農家から飛び出した倅とか食い詰めたチンピラとかの出と比べればですが
ちなみに傭兵時代の上司の評価


           ′                  ゚。
          /        /             。
           / /  | || | | .ハ { .||       |     ゚
            /イ:| |_|_||_|_|i.| | l_l_||_|_| |  .| }    |
        / | | | | リ }人| リ リl人{__ト∨..|       |  ヅラは戦闘技術は平凡としか言いようがないけど
            リハ≫===ミ    ≫===ミ乂{   |  │ お茶淹れたり車走らせるのは上手いよね
           | |:.:.:.:.:.:   }     :.:.:.:.:.:. |   }  │ あれだ、もう私の従卒になってよ
           | {     ノ           ′ .:./    ! ……ありゃ、なんだか凄く落ち込んでるんだけど?
           | :.    }::         /  .:/    |
           |  :.  、 _   __,.    /  .:/:.:   |│
           |V 入     ̄      / /:/:.:.:   。 |
           | 乂.{\       ィ/j/イ }:.:.:   ,゚:│
           |  }ヽ:. \  ..   ´: : : : : : j.:.:   :.: !
           |  |:.:.:|:.:.:.:「: : : : : :     :′   /i:.: |
           |  |:.:.:|:.:.ィi|: : :       ,    ,:.:i:.:│
             /|  |:.:.rfi:i:i:|      _,./   /:.:.{:.:. 。
         / .l  ,ノ:.:ム:i:i:iノ    ィ:i:i:/   /⌒ゝ:.: ゚。
    イ¨¨¨¨¨¨¨¨|  :.:ムi:/  rf:i:i:i:i:i:i/   /    `¨



          ,‐-. 、__
      ,ゝ―'´   ` ゙ <
    , '´         、 -`丶、
   ,.′,  . .        `ヾ、ヽ`ヾヽ、
  / .,/  !i  :  i i、 /!  、ヾ、ヽ  `ヽ
. /  ,''  !l  i  :l !゙"""!i  ヽ.、ヾ、
. !  ,',i  .ii!i  !  i !   i.i!  i 、ト、 ヾ、
. ! ,'i/!  !i_!、__i!i i!i    i!i  l .ilヾ、  }
. ! ir-!__,ェi二ニミ‐!! ィニ三´! i! ヘ.i ./
 !i.(ゝ!i `匕乃ヾヽi!! 乞万¨ゞl‐i! ヘi i    否定してあげたいけど事実だからねぇ……
..ノi iヘメ!! .i、! ̄     ¨¨¨リ ノ!'!i!i i!.!
´iノ !i!i`i! i!iヽ゛゛   ′  ´iノ!'i ,'ii! ノ.l
ノi 'ノノ,'il! i!i、  (__人__) ,.イi| !' .i!i´ ヘ
 乂'_i|i i|!i≧ 、  . <ノノ!i ! i!.! ノ
 ヽ:.(...、iトi、i!i__ `;i`ヽ、丿!i! !  !/
 _≧ト、::ii ヾ.ヽ::i| ,'、:::.. /:`ヽ,i!  !i
,ィ'`ヽ:::ヾ!i::::゙、 ヽ! !ヽ:::i`ヽ/、i!i  ノ'
2731 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/02/21(金) 13:11:33 ID:AP2Zu1TI0
>戦闘で浜面全然活躍してない
ハーレム系主人公(ヒモ)には良くあること。誰も気にしない……

>車を走らせるのは上手い
スキルレベルにもよるな。TAXiやトランスポーター、ビーン・バンデッドやどっかの
豆腐屋クラスならえぇけど、他に褒めれるところが無くて、ムリヤリ「ああ、そう言えば……」
的な感じで言われたとしたら傭兵的にキツいわな……だがモゲロ(三好を見る眼差し
2732 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/02/21(金) 13:26:14 ID:QAJ7RFig0
レベルBだからかなりのものじゃないかな>スキルレベル
本社で25ヤード離れた釘の頭に1秒間隔で弾丸をねじ込めるやる夫の銃器取り扱いがレベルBだから、そこから考えると相当なものだと。
2733 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/02/21(金) 13:38:25 ID:h3dzUhKk0
何の才能も無く努力もしない人間が分相応な生き方をするだけの物語なんざ
現実に目を向ければそこら中に転がってるのにわざわざフィクションで見たいとは思わんわな
しかし陰々滅々なんて単語見たの久しぶりでそっちの方が気になったわw
2734 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/02/21(金) 14:55:42 ID:GSIdZgYc0
本社にしろマーセナリーや猟師にしろ3級以上にあがってないのはルール上の問題。
それがなけりゃ本社はどっくに準2級だろ。マーセナリーは登録してからは初仕事やってるところだし。
猟師も順調に級あげてるし。壁にぶつかるのは準2級とか2級にあがってからじゃないかな?
実力不相応に儲けてるのは雪モグラくらい。
2735 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/02/21(金) 15:52:25 ID:QBIDP/BI0
別に蛆虫のクズでもカタルシスがある話は書けるだろ?それこそいつもみたいにある日突然自動人形でも拾えばいいじゃん
ただ、そこから栄達するには力だけじゃなく成長してクズじゃなくなる必要があって、そこには挫折とか失敗とかを含むから
ミスしなけりゃ成功しかしない安価スレじゃあ難しいとは思う。スカベ主人公たちは下積みは本編開始前に済ませているのが多い

>>2734
そういえば実力相応のところから始めている海賊は、自分を高級と比べて実力不足を痛感したり、きちんと壁に当たる描写があるな
2736 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/02/21(金) 17:08:10 ID:McuprZzQ0
しょっぱなから美女に縁があったんじゃねーかww
もうヒモになれよww  乙
2737 : 名無しのやる夫だお [] 2014/02/21(金) 19:20:41 ID:b7OB7JGo0
まぁ、今回の襲撃は、梯子から来た敵がもう少し賢かったら結構ヤバかったんだけどなw
扉越しにグレネード投げ込まれたら危なかったんだ・・
2738 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/02/21(金) 19:22:25 ID:McuprZzQ0
人様の上がりを奪おうとするヤツが自分の分け前を少なくするような大胆な手を打てるとは思えないけどな
2739 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/02/21(金) 19:51:09 ID:YKAALScE0
もうちょい賢かったら危険性を理解して襲撃に不参加だった可能性
2740 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/02/21(金) 19:52:28 ID:McuprZzQ0
つまり襲撃してくる時点で(ry
2741 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/02/22(土) 01:00:25 ID:2BLM08.s0
>>2735

本社は過保護(笑)な両親に実戦より厳しい訓練つまされてるからねww
2742 : ◆qz/curmq5k [sage] 2014/02/22(土) 08:37:54 ID:.FN.aZZI0
>>2734
本スレでは独自ルールで昇格制限は取っ払ってます
その代わり相当な功績と強力な後押しが無いと上級へは昇格できませんけどね

>>2736
浜面はヒモにもホモにもなりません

>>2737
多少賢くても、ロボット居ることを知らないからどのみち詰んでました
勿論、彼らは事務所に対して爆発物を使うことは想定してません
せっかく制圧しても取得ブツが破損してたら意味がありませんし

>>2739
リーダーがあえて情報を隠蔽していた事もあります
ロボットいるけどガンバ、と言ったら殆ど参加しませんでしたよw
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する