アイテム・スラッグは過去の栄光を取り戻す様です mission 19「エターナル・フレンズ」その2

3724 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/07/01(火) 21:07:57 ID:TH3ew.sE0
    |┃三   ,、 ,、
    |┃    , (゚)(゚) 、
    |┃   |‐).`´.(‐|   <お前ら、助けてくれっていうwww
____.|ミ\_ 、|lT7| ノ
    |┃=__    \   
    |┃ ≡ )  人 \ ガラッ
3725 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 21:08:34 ID:HTmrvrSY0
( ゚ω゚ )
3726 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 21:08:57 ID:0blV037I0
お断りします(AAry
3727 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 21:10:35 ID:dyfO4GGQ0
助けて欲しいなら、アリスの玩具になってもらおうかw
3728 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/07/01(火) 21:11:20 ID:TH3ew.sE0
相変わらず、スレ住民の愛は絶壁と………とまれ、開始しまっす
点呼
3729 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 21:11:43 ID:HTmrvrSY0
ひゃっはー! ノ
3730 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 21:11:50 ID:K6GarioA0
3731 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 21:12:29 ID:0blV037I0

但し、銀A伝クイズの解答者的にはノーカウント重点で
3732 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 21:13:20 ID:dyfO4GGQ0
3733 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/07/01(火) 21:17:57 ID:TH3ew.sE0
                _____
               , く\ \     \
                /  \\ \      \
                ノ\  \\ \       \
             ヽ  \  \\ \        \
                 \  \ ミ、\\ \        \
                 |\ο\≧.\\ \         \
                  \\=\べ.\\ \       \
                   \\◎\.  \\ \         _\
          ____   | >、\彡\.  \\ >'ニ二.7丁  〉
            |  o   o |  i| nし'\\  \.  ヽ>' し ,リニ/ |  /  ピッピッピッ……
            | / ̄ニ=- 八ゞ=ァ ,\\_ >イニ≧≦ニ/ Λ/
            | |  ̄ =-  >--イ二->、 | ‘¨¨¨¨¨¨´ /
            | |_______/――リヾ------   ´
            |      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            |  o   o |
            └―――┘

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 視点を選べます、誰の視点を選びますか?

 浜面
 アリス
 アイギス
 でっていう

 ↓3
3734 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 21:18:39 ID:HTmrvrSY0
アリス
3735 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 21:19:28 ID:dyfO4GGQ0
アリス
3736 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 21:19:52 ID:jP0HzTI20
ひゃっほう ノ
3737 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 21:20:34 ID:jP0HzTI20
うっぷす 可愛いアリスさんで
3738 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 21:21:52 ID:IuYHhp.I0
アリス
3739 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 21:22:27 ID:9bU2gC/.0
アリス一択
3740 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/07/01(火) 21:24:09 ID:TH3ew.sE0
                 /                     ヽ
              , '    ,. -,.. r ¨ ヽ‐- .,_      、 ヘ
           /    /, '´  ゝ-イ、 `  、`  、  ヘ  ∨
              /     i/  , '´     ` 、 \  ヽ ハ.  ∨
.            ,'     /  /     i     \.  ヽヘ. ハ  '.
.          ,   く  /   !  .! l     ! ヽ,.イ ヘ .!  '.   …………
          ,    !`  i   l   l. !    .!  i .! i ム i!   .
            .    i   !   !  .! i    !  l .! l. l/!   '.
         i.    l   !  .i   ! l    !  i. l ,! / !    .
           ,! i     l   !  .!  /i. !     !_z=示ア i  ,!.    '.
          ,' l.   i!  i__/!_/ i l ,.イ z仡zソ ノ j/イ      ,
.         /  .!   !ヘ¨ヾ弋赱歹ヽ__!_i!/イ` ¨¨´   /,.ィ      '.
.        ,.'   i.   !ヽハ  `¨¨´                ハ       i
      , ' /!  !   l>∧           ,     ,.-r‐〈. /      l
    /./ ,'  ,    i    ヽ         r‐i′i  Yヽ       '
  , ' /  /      ,.      ヽ、   ー 一/i l  !  ゝ ∨   ./
. /'´   ,.'        ,'      r> .   _,'           i  ,.イ
.    , '        ./   ,. - イ   ` ーi        ,.イニ==- 、
.   /       ,.イz=ニニ}    ヽ       ハ        ,.イjニニニニニヽ
 /        ,.ィニニニニニム   ヘ       ハ       { /ニニニニニニム
/       ,.イニニニニニニニ!、      .,__/∧       ∨ニニニニニニニハ
    ,   ,.'ニニニニニニニニム、      i//∧       ∨ニニニニニニニ'.
  /  /ニニニニニニニニニニヽ    ./!///ハ       ヾニニ=―=ニニニi
イ     ;ニニニニニニニニニニニム  /ニ!///i.ハ       ` 、- .., ヾニ!
/ /!  !ニニニニニニニ{ニニニニニニニニ!//i/i ハ           ヽ、 ヽ ∨
./  ヽ,.i!ニニニニニニニ!ニニニニニニニニ!//l/,!ニム            ヽ i. i!
′  i ヾ、ニニニニニ〉ニニニニニニニl!//l/,!ニニム          '. .!'
    /ヽ  ` ー=ニニニイニニニニニニニニl!//,!/!ニニム.            ,!
.   /   ヽ .,_    /´ マニニニニニニニi!//,i/,!.ニニニヽ        /
  /      ¨7´   i!` ー=ニニニニニ` ー'‐'ニニニニ=‐ヽ、    /
 ,          /   _} .,_     _  -―     ,.  '´    >r -イ
 !        /,. '¨ ̄ ̄}   `ヽ    ,.  -―   ´  ,..   '´  .{¨ ̄ ̄`ヽ.,_
 !      .!′    /{        -―  ¨ ,.  ' ´        {. ヽ      ` 、
┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  アリスは、廊下を足早に歩いていた
  あれから少し用事があると二人に言い、離れたのだ
  その表情は、幼い面持ちに似合わない険しさを含んでいた
3741 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 21:24:57 ID:HTmrvrSY0
ブチギレアリスちゃんもまた可愛い…
3742 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/07/01(火) 21:28:13 ID:TH3ew.sE0
              /r―一、  ヽ、_ィ―、_ィニ ヽ、  `ヽ、
              ム≧=-'_>、L乂_-=≦ヽ―ヽ´   ハ
             > / < . ,ィ      `ヽ、\ヽ、ゝ  . ム
             L/./  /        ',  \ ヽ、   ', .ヘ
              /´    /;         V/  \ハ   i} ',
             /     // !;        .Vl    Vハ    ; ハ
              /    /;  {    i!     V   ヽVハ  }  ハ
         .   {i      .;;  . i:     ',ヽ`ヽ、 } } ',i !i  ム
           : {!      {i!    {;      V \ 、 いi Y}  ハ
           . {l {′  :;  i:;     ',   ヘ  \ ヽ、≧ } .y   ;}
            i ゛ {  i! .li!     V   \  フィ }⌒ 、    :i
             乂、 ハ; V ハ ',  、  \ , ≧=-孑 .V  }fj V   : .I }
              `',―ィ≠、' ゝ-=≦ ≠==z=-  } ; / ;j /    !/i !
                人 {:::・::ヽ    ィ´ 、:・:/,ィ  =彡'  /    / /i!  おじ様達、どういうつもりなのかしら?
              厶、',≧=-' !     -=イ     r-ィ  / ../ /    お兄さんを、どうするつもりだったのかしら?
                /ハ    :i       ヽ、_ =ィ   / : /
              / ハ、   '、          ̄´/  / Yj
            ///  {{i 、  、__  ,  .  //,' / /  :{
    ヽ、__-=≦ /    ', \ `こ_c´   . / // / ./}   ハ
           /       ハ .} .}ヽ、 _      /i ./ / .{ ',  ハ
          /               Y       , ' ,'/ /  .}  \ .ハ
         / ハ               ( }     / /,ィ示ミ 、弋 } V ト廴_ィ
        .//                 { j    孑//////////`ヽ、i .} .}
                         ィ/、-=≦////////////////ムi .{
                    / L-=≦////////////////////} i
                   /////////////////////////////}
                  //////////////////////////////.i
                 ////////////////////////////////}
                /////////////////////////////////

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 やがて、彼女は1つの部屋に入った
 厳重な電子錠で施錠されたドアは、彼女の手が触れただけで簡単に開いた
 真っ暗な室内へ恐れる様子もなく入った少女は、低い声音で暗がりに問うた

 暗がりから、2つの小さな声がぼそぼそ聞こえたが、それは悪戯をして親に言い訳する
 子供のような感じだった
3743 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 21:29:13 ID:HTmrvrSY0
おろ? 思ってた関係とは違うようだ…
3744 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 21:31:49 ID:.RCn.Ihg0
そりゃあ好きな女の子に叱られた男の子(おっさん)は逆ギレするか小さくなって言い訳するしか出来んからな
3745 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/07/01(火) 21:31:53 ID:TH3ew.sE0
               /ゝ== 汀  Y /´ ̄ ̄ <二ヽア   :>
               `―― ァ イ´ ̄ ̄ > 、 `ヽ、      ∧
               f> ´>´            >、 >、      ∧
                /イ                   \ ヽ    .∧
                    ∧                  Ⅵム    ∧
               ∧                   ヽV ハ   :∧
              ∧      l{            ヽ、   Ⅵ}  } :∧
              |       }I          ',  \ヾ V|  リ  : ム   ………ふぅん、そうなの?
              I       l1          ヽ、  ヽ リ :Ⅳ   ∧  でもね、それは余計なお世話なの
              Ⅵ  i!   {V     ',   V   >- :l ⌒Y    }  お兄さんとお姉さん、二人をどうこのお屋敷にお招きするかは
                  Ⅵ  Ⅵ  :ム V    :\  V >' V :}  リ    I  私が決める事なの
               >= Ⅵ_ ゝヽ   -=≦_´   } ,  /   V
                 ´ ̄え:::Y     イ{::::::メ ,/ 辷 :メ  /  : V
                  ∧ ゞニ'  :l    ..ゝ=≦      ィ    /    おじ様達は何時もそう
                       ∧    ,:               //   / ../    アリスが子供だからって、自分たちが大人だからって
                      ∧   :{           V//  ./ :/
                    ∧   `         / ./  ./  {      あの時だって、そうだったじゃない
                     ヽ `  こ。 ´   ./ ̄:/ } :/}  .:V
                            ト: 、    イ    ./ /./ :{   ::V
                   = 、  r {>- ´     // /:/  |    V
                イ>⌒ヽ >:、 }      // / /  ム  }  :V
                ヽ≧==一′7 (::!    ィ圦三三三三ミx、./ V :}
                  //    ..{/   /三三三三三三三ニ>、} |
                ,イ :ィ      レイニ/三三三三三三三三三V !
            ,<.> ′      ,イ三三ニ/三三三三三三三三三ニ} {
                     イニ三三ニ/三三三三三三三三三ニ::l

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 アリスの責め立てるような言葉に、暗がりの2つは慌てたように言い募る
 その弁解の言葉を、アリスはただ冷ややかな目つきで睨めつけていた
3746 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 21:36:40 ID:HTmrvrSY0
ジョーカーとベアドが慌てふためいてると思うとなんかシュールで笑えるw
3747 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/07/01(火) 21:36:54 ID:TH3ew.sE0
                        ―
                 イ ̄          ヽ、
               /
              / /   /      i
                    /    ,'   ,'
                   ,.' /   /   ハ    〃
                  ,' /   /   / .}   //
                   V   /   , ' /  / / /
                  | |    | / ∧ 厶イ  ハ
            {  | .  i i_,/レ ―ノ /_ i / ノ
          イ 人  ヽ/ィ≠ =z    /   ―_ レ
         /  __ イ . i::::・::) .ヾ     ィ≠=ニ=.z ヽ
        ,'   i  } |   ヾ==         {::::・:::) ヾ
        i .  | 'i  ゝ            ヾ==ィ
        |   ,人 ヽイ         ,'         /       言い訳はもう沢山なの
        {  i ヽ                    厶イ       お兄さんとお姉さんをどうするかは私次第
        |  | } ヾ__   iーーーーー―ァ      ノ       あんまり余計な真似をするなら、アリス、また怒っちゃうんだからね!
         ',    i ハ    ゝ ___ /       /
         \   | 人 \   ヽ、   /      / ̄  /
           ゞ / ハ  ヽ     こc     /| / ハ
            V /  i   ゝ`ヽ、 _  -=   ヘ  / ―
             V  /   / \         ///////
             i ∧  }  /       /////////
            // ヾ i /  r―i   ///////////
            i  ∧  ゝ  / ― |  ////////////
           /  / }  ゝヾiヾ / /  /////////////
           / /  辷ニ`[こ]  /  //////////////
          /  レ  ´ニゝ ハ ヽ、///////////////
          ,' / /― ニ/ /   ̄/`',///////////////
          ゝ―イi// ̄/////// ̄////////////////
                 |////////////////////////////
                 |/////////////////////////////
                 |///////////////////////////―

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 アリスは会話を断ち切るようにそう言うと、足早に暗い部屋から去っていった
 残されたのは、気拙い雰囲気。2つの影は暫くの間、お互いに責任を押し付けあった後
 音もなく気配を消して去っていった……
 残されたのは、暗い、音ひとつしない静かな部屋だった……
3748 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 21:37:58 ID:HTmrvrSY0
やっぱ実体ないAIの類なのかなぁ…
さすがに幽霊や悪魔ではないと思いたい…
3749 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/07/01(火) 21:38:29 ID:TH3ew.sE0
               _____
               , く\ \     \
                /  \\ \      \
                ノ\  \\ \       \
             ヽ  \  \\ \        \
                 \  \ ミ、\\ \        \
                 |\ο\≧.\\ \         \
                  \\=\べ.\\ \       \
                   \\◎\.  \\ \         _\
          ____   | >、\彡\.  \\ >'ニ二.7丁  〉
            |  o   o |  i| nし'\\  \.  ヽ>' し ,リニ/ |  /  ピッピッピッ……
            | / ̄ニ=- 八ゞ=ァ ,\\_ >イニ≧≦ニ/ Λ/
            | |  ̄ =-  >--イ二->、 | ‘¨¨¨¨¨¨´ /
            | |_______/――リヾ------   ´
            |      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            |  o   o |
            └―――┘

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 視点を選べます、誰の視点を選びますか?

 浜面
 アイギス
 でっていう

 ↓3
3750 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 21:39:30 ID:0blV037I0
でっていう……たまにはねw
3751 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 21:40:12 ID:dyfO4GGQ0
 アイギス
3752 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 21:40:16 ID:HTmrvrSY0
でっていう
3753 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 21:40:27 ID:IuYHhp.I0
でっていう
3754 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/07/01(火) 21:42:42 ID:TH3ew.sE0
                      /ニYニヽ
                     / (0)(0)ヽ      スレ住民の愛が、俺への選択を呼んだっていうwwww
                    / ⌒`´⌒ \
                   | ,-)    (-、.|           /\  /ヽ
                   | l  ヽ__ ノ l |      ヽ、 lヽ'   ` ´   \/l
                    \ ` ⌒´   /      ヽ `'          /
                 /´`''" '"´``Y'""``'j   ヽ     |  __||    l
                { ,ノ' i| ,. ,、 ,,|,,. 、_/´ ,-,,.;;l     .l    γ   で  |
                '、 ヾ ,`''-‐‐'''" ̄_{ ,ノi,、;;;ノ      l    ヽ    ・   |
                 ヽ、,  ,.- ,.,'/`''`,,_ ,,/     ヽ           ・   .|
                  `''ゞ-‐'" `'ヽ、,,、,、,,r'       |    つ    ・    レ
                    ,ノ  ヾ  ,, ''";l         |  __       l
                   ./        ;ヽ       .|.    γ       l
                  .l   ヽ,,  ,/   ;;;l       |    ヽ       |
                  |    ,ヽ,, /    ;;;|      .|   l   、       |
                  |   ,' ;;;l l ;;'i,   ;|      |.   レ  ノ       |
                  li   /  / l `'ヽ, 、;|      /              l
                 l jヾノ ,ノ  ヽ  l  ,i|     /    ヽ         ヽ
                 l`'''" ヽ    `l: `''"`i     `l   ー-、        l
                 .l ,. i,'  }     li '、 ;;' |       |     ノ        ヽ
                  l ; j / _, -― ' ̄ ̄`ー‐-、_   |   ´         /´
           ,, .--、,,__,,-' ̄;;"`´ ;; __  __, -―- 、;; ̄`l ┌┐┌┐       |
        , '" ;;  ,__   ;;'    r ' ´;;; ヽ_ゝ_;;|    lヽ, / .| | .| |       |
      /l ;;, -‐Y´| l  __  /`'| |   | l  l;|     l ヽ l └┘└┘      /
     /|;;;;ヽ/  .| | |.;;l_,-'l | V | |.l .|   .|    l  i i   | ;lヽ| ○  〇      l
     |;;;|;;;i | /|.| ''.|/ l  |;;;| | | | ;|  |   | ;l l| i ;;;; l | l     _/ヽ  /

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 背後にハウラーの群れ、全面は断崖絶壁。そんな状況で戯言を吐ける存在、それがでっていう!
3755 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 21:43:57 ID:HTmrvrSY0
まーどういう風に生きてるのか、どうすればハウラーから逃れられるのか有用な情報が欲しいからな…
3756 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/07/01(火) 21:45:45 ID:TH3ew.sE0
            /ニYニヽ
           /( ゚ )( ゚ )⊂)
        ./::::⌒`´⌒::::⊂)   相変わらず俺はあの屋敷に入れないっていうwwwとんだツンデレだっていうwww
      ./| ,-)___(-⊂)  しかしこの崖っぷちでハローな展開wwwお前たち、良い知恵をよこすっていうwww
    ./  | l   |-┬-|  l |
   /    \   `ー'´   /
  (              \
  \_ |            \
   (_) ̄ ̄\     /    |
    ) ししし |\ /     /
    (_⊃\   \   /
     /    \     /
     /       .\_/ /
     /          ./
    ./           /
   /    /       /
  ./    人      \

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 さて、どうしようか?

 ハウラーに突貫
 断崖絶壁に飛び込む
 明日を信じる
 他に何かあるなら適当に記入

 ↓3
3757 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 21:46:39 ID:0blV037I0
屋敷の近くに居るみたいやから、そこからの情報で生き延びるヒントが得られるんでは? って軽い気持ちなんやが……愛?(困惑
3758 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 21:47:11 ID:HTmrvrSY0
屋敷のバリアに飛び込む
3759 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 21:47:20 ID:IuYHhp.I0
唐突に超必殺技に目覚めハウラーの大群と相討ちに
3762 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/07/01(火) 21:48:28 ID:TH3ew.sE0
                 _
         / ニYニヽ   〈巛ヽ
        / ( ゚ )( ゚ )ヽ 〈⊃ }    >>3759の愛が俺にチャージwwwwみなぎってきたっていうwwww
      /::::::⌒`´⌒::::\|   /
      |  ,-)___(-,| /
      ヽ_  |-┬-|  / /
      (⌒)   `ー'´    /
     /  _/        ノ
    ゝ__ノ        / ̄ヽ
        |        |    |
       |      A / ⌒ ヽ
      |    | ヽ、_ ノ
         ∨   |(    (
        /    ) \  )
        l   /    )ノ
        し__ソ
          ||| || |||
           ili ili
           、ハ/|,,、
3763 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 21:48:35 ID:dyfO4GGQ0
屋敷の周囲を調べセキュリティの穴か薄い場所が無いか調べる

後、愛なんて欠片も無いな
3764 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 21:50:12 ID:HTmrvrSY0
超必殺技 ただし死ぬのはでっていうの方
3765 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/07/01(火) 21:50:49 ID:TH3ew.sE0
.、   l   .l   j  ./ ./    ./
. \   ヽ  .,、!、  l ''" !._/`''ニ ̄~゙^"''''ー ,,,_
.-  .\ r'"  ゙'-..′ ...."゛.__,. |''-..、     .´'-、
.`ー  .″.--‐'゙   ̄´      l、 `ニ¬- ..,,,_.  ._ニ 、
  ヽ .'"                ゙'ー-- ミ=-¬''^~゙゙^''ー、\
   l,                           _,,,,...′ \     うおおおお、唐突に思いついた俺っちの超必殺技『ガトチュ!』
   .ヽ                    ,.. -¬ミ゙ ̄゛;\    ヽ
    `''-、                 _..‐'″    ヽ.;.;:;:;;;;\   .l
      `''-.i_,, .  ..、  ._../゛         \;;;;;:;:;;ヽ   . l
         !`、    ._,,,..`-'! !    /ヽYノヽ     ヽ.;;;;;;:;;ヽ   .l,
        . !;;:;;ヽ ̄´゛   . !/l   / (0)(0) ヽ    ヽ;;;;:;:;;.l   .l
        !;;;:;:;;;ヽ    ./.l゙.!  /::::⌒`´⌒::::\    ヽ;;;;;;; l   l
        l゙;:;:;:;:;:;;;.ヽ   /./:/  | ,-)___(-、|    ヽ;;;;;;;.l.  l
       l;;;;:;:;;;::::::;;;..ヽ ,/./ ;|  | l   |-┬-|  l |     ヽ;;; l  |
       |..;;:;:;;;;;:;:;:;:;;;;;;゙!;;"::,i'"'' \   `ー'´   /      ヽ;;;;.;.l  .!
          `'、;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;../'};:;.|゙'ーぐ'''!`-i   ノ !.li゙l        l,;; l,  !
            l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./;:;!;:;:;: !:::;:;.l''―-|_ "゛|.广゙゙゙'',i     l;; l  l
          'x::::::::;:;;;;;;.,ン'、;;;:;:/./;:;;;;、;::;:;;;::゙゙) .ラ-,,/      l;:;:.l .l
           ゙ミ--;;'彡'";;;;;;;./ '";:::: .!;;;;;;:;:;./  /;;;:;:;.ク'-、,   .l;:;:| .!
               `!゙!lil;.;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;:::: :|;.;;;;;;;l゙ ./ ;;.,,./ ;:..;;;;;゙l    !;;.| |
              !.;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;::::::::.l;:;:;;,! / ;,ノ";:;;;;;;:;; /    ....l;;.! .| 、
              |;;;;::;:;:;;;;;;:;:;;;;;;;:::::::;:;.l,;:: lン'";;;;;;;;;;;;;;;;;.;ゝ   .| <にニシ }
              !、;::::::;:;:;:;:'i;;;;;;:::::::;;;;;;.!;;;;:|:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/゛   ゙ー.l l;;Y''′
                 l;:;;;:;:;:;:;:;:.l,;;::::::;:;;;;;;;゙;;;;;.!;;;;;;;;;;;;;.;、./      ,,、l乂〕
              /;:;;:::::::::;:;;;\,::;:;;;;;;...;; !丶..;;;..;;,i/.″    ./ il゙l,|彳
               !..;:;:  :;:;;;;:::、,゙'''-...__l_v-...;;l匸_,,,,.. 、,,.‐´ ,!!∠二
               `-,,,_:;:;:;:::::::;:゙゙''―--.;;;;..;;;;..;/;;.;;;;;;;; !″   .i;;ンγ
                 「;;`''ー ...:;:;:;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;;'’;;:;:;:::;:;=-- .. r‐'ー
3766 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/07/01(火) 21:52:09 ID:TH3ew.sE0
           i|      |i    /ヽY/ヽ
            i|     |i    /(0)(0 ) ヽ
          i|      |i   /⌒`´⌒   \            身体が、軽いっ!
        i|        ,|i   | .___(- 、  |
      i|       ,|i   |l |i|||||||i||`  l   !
.      i|          |i.   ヽ|ェェェェ |   / /、
     i|        |i   /⌒`コー  /,ノ   ̄\
     i|            |i |                ,、 ヽ
    i|           |i \  \        ||   │
    i|               i|i \  \      /  /
.     i|                 i||,\  \   i′  く ヽ
    i|i           /  i|i\  /]  /  |
     i|i.            /    / i|(ノ/)) ̄ヽ    \
      i|i        __| .   | / ,ゝ ̄   ヘ    )
        i|i.       (__\\ /        `ー‐'′
        i|i        / /
         i|i     \\ /
           i|i,  / /
                i|i__/

          /ヽYノヽ         i|      |i
           /( 0)( 0) ヽ       i|       |i
         /  ⌒`´⌒::::\      i|       |i     こんな、気持ち、はじめてっ……!
          |  ,-)___ )-,|       i|        |i
          | l   |-┬-| .l |      i|          |i
        \   `ー'´  /      i|           |i
       / ̄ ` ー一'´  ⌒ヽ   i|         |i
        /  ,、          |  ,i|            |i
.       |  ||       /  /  i|             |i
.       ヽ、 ヽ、   /  /  i|i           |i
     / ,\  \,    /  | i|i             |i
     |  ヽ\  ゛^`1   j|iヽ             i|i
.    /   / ゙̄i, ^ ,.,r' j|i   \            i|i
   (    /     `\ ' \ヽ   ヽ        i|i
    `ー‐'′     . \ //    |__      i|i
                  \;; \,, _)    i|i
                  \,:;\ "   i|i
.                     \,//  i|i
                        `ーi|′
3767 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 21:53:10 ID:HTmrvrSY0
一人なのに 「もうなにも怖くない!」
3768 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/07/01(火) 21:53:21 ID:TH3ew.sE0
        ヽヽ:ヽ彡      .     /ニYニヽ
         ヽヾ:;ヽ             /(。)(. ゚)ヽ
\        彡ヽヾ::ヽ彡      /::::⌒`´⌒::::\     スレ住民の愛があれば……もう、何も怖くないっ!
\\彡      彡ヽヾ::ヽ彡     .| ,-)トェェェェイ(-、|
  \\       彡ヽヾ::ヽ      .| l   |-┬-|  l |
  彡\\彡       ヽヾ::ヽ     \   `ー-'´υ/
   彡\\彡    彡ヽヾ::ヽ彡  /:ヽ-__〈`l7´::::::ヽ ///
     彡\\彡    彡ヽヾ:ヽ ノ::::::::::::  V::/:::::::::::〉//彡
      彡\\彡 ブ  彡ヽヾ く;;;;;;;|:    /;;;;;;;;;;;;;;ゝ/
        彡\\彡ン      / ::/:::::  ./::::::::://  //
`丶、.彡        \\       / :::/    ./:::::::::/::l //彡
`丶、`丶、 彡   ∠二フ   /:::::/{   /:::::::::/::::! /
 彡`丶、`丶彡  ヽ,'~つニ〉ヾ::::::::/ ヽ /:::::::::/::::::::j _,. - ' ´
    彡`丶、`丶彡 ゙へノ7  ヽノ  /::::::::::/ー--¬_,- ' ´
       彡`丶、`丶、彡くヲ``` ̄___ノヘ</^ヾフ=/{
           彡 _,. -ヾソ  ノ:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,
           r ' ´:::::::::::::`ー‐'\\,,,,,,,,,,,,,,,,,:::::::::::::::``丶
              l:::::::::::::::r -- ' ´ \\   ``'ー、::::::::::::::l7
           /::::::::::::::l       \\     l::::::::::::〈
           〈::::::::::::::/         `´     l:::::::::::::〉
3769 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 21:54:35 ID:dyfO4GGQ0
本社でも有名な死亡フラグ乙
3770 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/07/01(火) 21:55:55 ID:TH3ew.sE0
    .     /ニYニヽ
        /(。)(. ゚)ヽ       n
  .ni 7   /::::⌒`´⌒::::\  l^l.| | /)     あっ!?
l^l | | l ,/ ) | ,-)トェェェェイ(-、|  | U レ'//)
', U ! レ' / | l  .|-┬-|  l| ノ    /
/    〈.  \  `ー-'´υ rニ     |
     ヽっ          `ヽ   l
 /´ ̄ ̄ ノ

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 しかし、安価は絶対
 オチはつかねばならないのである
 調子に乗って突っ込んだでっていうが踏んだもの、それは対人地雷
3771 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 21:56:25 ID:HTmrvrSY0
やったか!?
3772 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 21:57:09 ID:dyfO4GGQ0
周囲にベアリング撒き散らすアレか
3773 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 21:57:18 ID:0blV037I0
良く見ろ、対「人」地雷だ。対「ミュータント」地雷じゃねぇ(ガッカリ感
3774 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/07/01(火) 21:58:09 ID:TH3ew.sE0
          ,,-'  _,,-''"      "''- ,,_   ̄"''-,,__  ''--,,__
           ,,-''"  ,, --''"ニ_―- _  ''-,,_    ゞ    "-
          て   / ,,-",-''i|   ̄|i''-、  ヾ   {
         ("  ./   i {;;;;;;;i|    .|i;;;;;;) ,ノ    ii
     ,,       (    l, `'-i|    |i;;-'     ,,-'"   _,,-"
     "'-,,     `-,,,,-'--''::: ̄:::::::''ニ;;-==,_____ '"  _,,--''"
         ̄"''-- _-'':::::" ̄::::::::::::::::;;;;----;;;;;;;;::::`::"''::---,,_  __,,-''"
        ._,,-'ニ-''ニ--''" ̄.i| ̄   |i-----,, ̄`"''-;;::''-`-,,
      ,,-''::::二-''"     .--i|     .|i          "- ;;:::`、
    ._,-"::::/    ̄"''---  i|     |i            ヽ::::i
    .(:::::{:(i(____         i|     .|i          _,,-':/:::}
     `''-,_ヽ:::::''- ,,__,,,, _______i|      .|i--__,,----..--'''":::::ノ,,-'
       "--;;;;;;;;;;;;;;;;;""''--;;i|      .|i二;;;;;::---;;;;;;;::--''"~
               ̄ ̄"..i|       .|i
                 .i|        |i
                 i|        |i    アッー!!
                 .i|          .|i
                .i|         ..|i
                .i|           |i
               .i|      ,,-、 、  |i
               i|      ノ::::i:::トiヽ、_.|i
           _,,  i|/"ヽ/:iヽ!::::::::ノ:::::Λ::::ヽ|i__n、ト、
     ,,/^ヽ,-''":::i/::::::::/:::::|i/;;;;;;/::::;;;;ノ⌒ヽノ::::::::::::ヽ,_Λ
     ;;;;;;:::::;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;:::/;;;;;;:::::::::;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::;;:;;;;:::ヽ

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 対人地雷は近くに埋まっていた航空爆弾とコラボ
 でっていうは、数百匹のハウラーと崖を巻き込んで爆発の中へと消えていった………
3775 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 21:59:33 ID:jP0HzTI20
やったぜ!(がっつぽ
3776 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 22:00:38 ID:dyfO4GGQ0
勝った、ディバイト編 完 (歓喜
3777 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 22:01:46 ID:IuYHhp.I0
|ω`)よしよしいい安価が取れた。
3778 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/07/01(火) 22:01:54 ID:TH3ew.sE0
そう、でっていうは消えた……しかし、浜面達の戦いはまだ終わらない、戦え浜面、頑張れフレンダ、まだこの坂は登り始めたばかりだ!(ディバイド編、蜜柑
3779 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/07/01(火) 22:04:58 ID:TH3ew.sE0
        | | | |            ___            | | | |
        | | | l             /,.-┼-、\        | | | |
        | | | |          | Λ__,|,__Λ |         | | | |
        | | | |          | |____f|f____| |         | | | |
        | | | |          | |f⌒゙|゙⌒f| |         | | | |
        | | li< ゙̄>、        |_|_____|_____|_|         | | | |
____________| | r'| | ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄´          ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`''ー''´ ̄ ̄ ̄
i込込込込ir‐厂| | |  | |_______i< ゙̄>, ______________
ーー―‐厂| | | | |  | |ー――――| | ̄| |ー――――――――――――
     | ', l/:| |  | 「「「 ̄「「 ̄「「| |  | | ̄「「 ̄「「 ̄「「 ̄「「 ̄「「 ̄「「 ̄「「
       '、У ,.イ| |  | |」」_」」_」」」 |  | |_|」_」」_」」_」」_」」_」」_」」_
      /.:.;イl l.| |  | l二二二二二| |  | |二二二二二二二二二二二二二
        |.:.{ l/| |  | |  、__,、__,、_,. | |  | |}`iー――i"{      | | | |
____| .:レ /| |  | |  }l了下|{. | |  | |} {‐。┬。‐} {_____j厂 ̄}___
__________j| .:|/  厂´゚ ̄| }l込上l{. | |  | |}_{__|__}_{_込込ヒ/  /|込込込
________{| .:|  |______| ⌒⌒⌒゙ | |  | |_______________,/  ,.イ|j|
______{|:.:{  _,| |  | |_____| |  | |___ _ _ __,,,.イ |,!'/
____{|:.:∨ ,.| |  | |厂厂厂厂厂| |  | |厂厂厂厂厂厂l´ |_,!イシ′
___________{|:.:.:∨i| |  | |辷辷辷辷辷| |  | |辷辷辷辷辷辷辷>'′
___________liト、__}fヘj_j/           ',i_j/
_______lli:::::::|
_______,ゞ、__}、
_____,ノ  )
           ,/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 さて、あれからエントランスに戻ったはいいものの、アリスは姿を見せないし
 探索を続けるかどうか迷うイベントが起きてしまった二人は悩んでいた
3780 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/07/01(火) 22:06:47 ID:TH3ew.sE0

                       ,イ   ,イ /,' /〃ノ, イノ!  _
                      ./ l,ィノ /´ /´  У‐'´ /// ._,
                 l、ト、 i ,イ           ー<‐</
                 .',ヽヽl//.:/             二ミ=-‐′
                  ⌒ヽ',  l /               `ーミx__ノ
                  V l                  ー-<
               _ / ,        、           \_\
               `ー/ / l l   i    \           、ヽ、
                  / ,'.l--.、_  ',  ヽ、  ヽ        ヽ_ ヽー
                  ノ,'.从l从ィハ .lヾ=、__>‐-、.、      、\ヽ、
                    iハ从l、lA-、Vハヽ}メ‐ .ト、i、\}、 、 、 、ヽ、.`ー    どうしようか、まだ探索を続けるってのも
                  .リ | l}.ハ l} ``ト}、`ーrt、l-、\{`ハ l. ヽ l \ ̄
                   l |!., l.l.ー'  `  ゞ'_  `  .Vi .|!l、ハV ト`_    
                  ツイ人!  ,          }l| l从メ、ヽ\
                    メ´rハ. {         u ' リ ' メ`ー`、__
                 /,'  .,' .lヘ `ー~         从}、 ト、_
                ハl  i  l ,ヘ ヽー――ァ   /,' リ}イー`、
               ノ'{ ',  .l  | .l .\` ̄ ̄   イ  , /. |  /
              ./      ∧. | .| l  ≧ー<ヘ    / .,. ,.′,
           /      八 ∧lハ !  l .ヘ|\', ヘ  ,' ,′ ,' .イ..:::::




. /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ二二∧
/二二二ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ二|
ニニニニニニニニニニ二二二二>''"  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`゙<二二二二ノ
ニニニニニニニニ> '"´   /  /    /    `7⌒i \
ニニニニニ二>'"   /     ,/  / |          /  ||
~~Tニ>''"      {    /  /  l|  /    \/  u||l |
  ∨ //     /  {/   /  /   |//    /` 、_,||l |
  |///    /   {  /  |   |/  ___∠______ /  |l 八
  |//       . : {/ /     |   l   x≪´  ̄ [ノ` / ノ/
  l/   , /  : : ::∨     |   {/     ==   { /
  /   / /    : : : :|      l    \          乂         外に行く? まだ昼過ぎだからある程度は仕事出来そうだけど
. / /   |    : : : :|      |:.      , u        `,
// / /|   . : : : |      |: :       ,         /
: :/: :./:.:| . : : : :/ |       ; : : .    ′ _     ,
.: : : :./: : :: ..: .: .: : i |       ′: :     .   `⌒¬/
: : /: : :./: : : : : : ノ| |       ‘: : : :.    |u   /
/: : :./ : : : : / | |        ': : : :.    ト  __/|
: : :./ _: : -‐    | |      ‘,: : :.  |  l   |
--         _彡| 八       ,: : ::   |  ト. |
------==ニニニ二八           ': : :: ∧ | } |
ニニニニニニニニ二\ \      i : : / l |ノ
3781 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/07/01(火) 22:08:15 ID:TH3ew.sE0
        | | | |            ___            | | | |
        | | | l             /,.-┼-、\        | | | |
        | | | |          | Λ__,|,__Λ |         | | | |
        | | | |          | |____f|f____| |         | | | |
        | | | |          | |f⌒゙|゙⌒f| |         | | | |
        | | li< ゙̄>、        |_|_____|_____|_|         | | | |
____________| | r'| | ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄´          ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`''ー''´ ̄ ̄ ̄
i込込込込ir‐厂| | |  | |_______i< ゙̄>, ______________
ーー―‐厂| | | | |  | |ー――――| | ̄| |ー――――――――――――
     | ', l/:| |  | 「「「 ̄「「 ̄「「| |  | | ̄「「 ̄「「 ̄「「 ̄「「 ̄「「 ̄「「 ̄「「
       '、У ,.イ| |  | |」」_」」_」」」 |  | |_|」_」」_」」_」」_」」_」」_」」_
      /.:.;イl l.| |  | l二二二二二| |  | |二二二二二二二二二二二二二
        |.:.{ l/| |  | |  、__,、__,、_,. | |  | |}`iー――i"{      | | | |
____| .:レ /| |  | |  }l了下|{. | |  | |} {‐。┬。‐} {_____j厂 ̄}___
__________j| .:|/  厂´゚ ̄| }l込上l{. | |  | |}_{__|__}_{_込込ヒ/  /|込込込
________{| .:|  |______| ⌒⌒⌒゙ | |  | |_______________,/  ,.イ|j|
______{|:.:{  _,| |  | |_____| |  | |___ _ _ __,,,.イ |,!'/
____{|:.:∨ ,.| |  | |厂厂厂厂厂| |  | |厂厂厂厂厂厂l´ |_,!イシ′
___________{|:.:.:∨i| |  | |辷辷辷辷辷| |  | |辷辷辷辷辷辷辷>'′
___________liト、__}fヘj_j/           ',i_j/
_______lli:::::::|
_______,ゞ、__}、
_____,ノ  )
           ,/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 時刻は昼過ぎ、これからどうするべきか……

 1館内に留まって探索を続ける
 2ディバイドの探索を行う

 ↓5 多数決
3782 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 22:08:47 ID:0blV037I0
1で
3783 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 22:09:07 ID:dyfO4GGQ0
外の脅威はなぜか、大幅に減ったしねぇw
3784 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 22:09:47 ID:xaqo/THg0
2
3785 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 22:10:25 ID:dyfO4GGQ0
2 杏子達ともコンタクトも取りたいし
3786 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 22:10:52 ID:HTmrvrSY0
2
3787 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/07/01(火) 22:17:36 ID:TH3ew.sE0
.               i
               .傘                           |
              傘傘                          r^t
              .傘∩傘                        ./.:::ヘ
             傘傘傘傘                       .| : :::::|
.    |      . [IIIIIIIIIIIIIII]_____________________________________________  .r".: ::::`i
   .r'^ー--------..i..::::::::::::;;;;i|;;;;::::;:::;::;:::;::::;::::;:::::;:::;:::;::::;::::;::::;::::;::::;::::;:::;ヽ_|.:_;_;;;_;;|_____________.
  /::;::;:::;:::;:::;:::; ::;:;::;;;| ..:::;:::::;;;;;i|;;;:;::::;::::;::::;::::;::::;::::;/|\::::;::::;::::;:::;:::;:::;:::;::;..ヽ.;;;;;:;;:;;::;:;:;;::;:;:;;::;;::;\
 ./;;;;_;.;;;_;;:;_;_;;;._;.;;;:;.;;| ∩ ::::;;;;;/;;_;:;;;_;;:;:_;:;:; ;_;::/\|/\;;;_;:;;_;_;;:;;_;:;;:;_:;;_;.:;ゝ.:-:;:-:-::-::-:-::-.-ヽ
.´|.::::::: ::::::: : :: :: ::: : :;;| ..:::::::::;;;;;i|;;: : : : : : : : : : :[IIIIIIIIIIIII]: : : : : : : : : : : : : :|;.:;ヘ.;: ;ヘ:.: ;ヘ:. :;ヘ.: :|
 |: : i^i: : i^i: : i^i: : i^i| ∩ .:::;;;;;i|;;::i^i::: i^i::: i^i::::||: i'⌒`i: ||..:i^i::: i^i::: i^i::: i^i::|;.:|_j; :.|_j; .:|_j:: :|_j;: :|
 |: : Ll:.:: Ll::.: Ll:.:: L.| . .::: .:;;;;;;i|;;;:Ll;::;:Ll;.:..Ll;: [IIIIIIIIIIIII] ;Ll;;: Ll;::::Ll;;:::Ll::i;;: : ;: .:.; :.: ;.: .:;.. :.; ;.i
 |≡≡≡≡≡≡≡.| ∩...:::;;;;;i|!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i||: i'⌒`i...||;i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!| ≡≡≡≡≡≡≡|
 |:: ::::: ::::::: ::::: ::::: :.:.;;| . ..:: .::;;;;;i|;;: :: :::: : : ::: :: ::[IIIIIIIIIIIII]:: ::: : : :::: ::: :: :...::::|; ;ヘ;.::;ヘ. :.:;ヘ.: .;ヘ.: .|
 | : :i^i: : i^i: : i^i::...i^i| ∩.. ::;;;;i!|;;.:i^i:: :i^i: .:i^i: :|| r'⌒`.i..||;;;i^i:: :i^i: ::i^i:: i^i:..i:..LI;:.:LI: :..Li; ::LI;:::.|
 | :: Ll;;: .Ll;;:. Ll; ::.Ll| .:: .:: :: ;;!i|;;::Ll:;:::Ll;;::.Ll;:::|| | ...l.....i ||;;:LI;; .LI;;: LI;;:.Li,::|;:; .;:. :;..: : ;.:;.: ;.:;;;.; :;|
 |;;:..,,;; ;:,,.: ;::,,.:;. ;;,:.;;i!i::.:.:::..::.;;i!Ii!;,.:::.:.:.:::;.: : .:: : :|| L...|., 」.||;;::...:.::: .:::..::.:.:;.:... ;;.|"` ""`` ""``"""`"
            '''ー----‐:' ''' ' '''' ''''' '''' '::=:/三ヘ =''' ''''' '' '''' ' ''''' ' '''
┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 出立そのものは拍子抜けする程上手く言った
 アリスは姿を見せなかったが、準備を終えた二人がフィールドの前に来るとあっさりと解除された
 あれ以来姿を見せないアリスに不安を覚えつつ、二人はディバイドの探索へと向かった
3788 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/07/01(火) 22:21:31 ID:TH3ew.sE0
                      \
                       \             /
                        \             /
                        \         /
                         . .-―ヘー-..   /′
                  ..:.´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:`:./,′
               /:.:.:.:.:.:. '~ ̄`ヽハ_}.:.://:.:ヽ
               ,:'.:.:.:.:.:.:/      }i|.:.:.:.;'´ ̄`ヽ
                 /.:.:.:.:.:.:;        リ|:.:.:.:|     '.
             /.:.:.:.:.:.:.:{        /.:|.:O:|:.      }
            ,'::::.:.:.:.:.:.::`:.. __ .イ::::j|.:.:.:.:|:ヽ   ,'i  今日は時間が無いからな
              〈{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノノ:.:.:.:.|::::::`ー '.:|  行く場所と行動は絞っていこう
            Yヽ>.:::::::/>‐=ニ≦二二ニ=ミメ、:::j
               |::/::::::> <.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ__,ノ.:.:`ヽV
             \//.:.:.:.:\___, --、___, --、__、ノ∨
                  ゝヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://
            __,x个ト :.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;/
           / , -‐v'⌒トx:.:.:.>x.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,イ
          /.:/ /⌒マノ\` ー-= ニ=-一 /
      ー/.:/  ,'   ∧::::::::\      /ヽ、
.     // /   /   ,'i V.::::::::::`ー‐-一'".::::::::::`ー-x、

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 探索を行います。今日は半日なので場所を集中していきましょう

 オフィス街
 地下街(自治区側から侵入
 地下街(オフィス街から侵入

 ↓3
3789 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 22:23:12 ID:0blV037I0
地下街、自治区側
テラエロスのハッキング機材が欲しいから……
3790 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 22:23:24 ID:dyfO4GGQ0
オフィス街
3791 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 22:25:22 ID:IuYHhp.I0
地下街、自治区側
3793 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/07/01(火) 22:28:24 ID:TH3ew.sE0
- _                                                          rェェェェェェェ
: : : : : - _                                                ┌‐==宀冖:l :  ̄
-.: :_: : : : :|                                                  |: : :|: : :|: : :|: : :|:
: : : l:ニ=-:」_                                _                     |: : :|: : :|: : :|: : :|:
: : : |: : :|: : :|                        r¬冖ニ|: :|\                     |―==¬冖: : : ̄
: : : |: : :|: :#|_                       r┴¬冖.:|: :|: :.|、               __|#: :|: : :|: : :|: : :|:
: : : |: : :|:# :|: :ニL_                       |:+|: :|: :|: :|: :|: :.|:|                   「;_;_;_|: : :|: : :|: : :|: : :|;_
: : : |: : :|: : :|:|:.|{圭≧                     _|: 」: 」: 」: 」: 」: :.|:ト、               ,ィif》_;_;_|―==¬冖: ,ィf圭
: : : |: : i|: : :|:|:.|:.ヾ圭 _   ┌=ニlニ=- _     |: :|: :|: :|: :|: :|: :|:. :.|:| :l\          }#孑};_;_|: : :|: : :|: : :/圭圭
: : : |: :#|: : :|:|:.|:.|:.|:.|゙'!三≧=z|:l=l|:| : : : : : :ヽーzv|: :|: :|: :|: :|: :|: :|:.#'|:| :l :l |_           》/_;_;_;|: : :|: : :|: :〈f圭圭
#: : |: : :|: : :|:|:.|:.|:.|:.|:.|三≦圭|:l=l|:| : : : : : : /≦|: :|: :|: :| 88 |: :|:#:.|:| :l :l |: : |ヽ      88_;_;_;_;|―==¬冖:\圭
――┬―┴┐ :.|:.|:.|≦圭圭|:l=l|:| : : : : : /圭圭|: :|: :|: :| {⊥ェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェ⊥}_;_;_;_;|: : :|: : :|:┌――
: : : : : 〉: {≧≦≧≦≧≦≧≦≧≦≧≦≧≦≧≦≧≦||============ll============||≧≦≧≦≧≦} : : :《
: : : : /: : |ⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨ||圭圭圭圭圭圭||圭圭圭圭圭圭||ⅨⅨⅨⅨⅨⅨ| : : : }}
==========================_========[三三三三]}====[三三三三]===={[三三三三]====_========
: : : : : : : : : _: : : : :--―: : ¨¨ ̄: : : :_: : : : : : : : : : : : : :_;_;_;_;_;_;_;_;_: : : : : : : : " : : : : : : : : : : :+‐: : : : : : : ̄¨¨: :‐-
―: : ¨¨ ̄: #: : : : : : : : : : :_: : : : : : : : :` : : : : : : : : :/´:::::::::::::::::::::::::`>---―-=-=≦≧く>ニ≫<>、_∠>-、
: : : :-‐ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :_: : :-―< ̄`ヽ‐--------‐ ´ ̄”¨ ー-‐: :  ̄`: :<>-==-≪_: : : : -=二

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 周囲に気をつけながら、二人は自治区に侵入した
 通りに差し掛かると、ボロ布と血だまり、そしてわずかな骨が散乱していた
 転がっている包丁が浜面の足に当たる。気分が悪くなったので包丁を蹴り飛ばし先に進んだ
3794 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/07/01(火) 22:31:19 ID:TH3ew.sE0
_l_l_l_l_ト 、   `ヽ、     \      ヽ      │      /      /       , イl_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l
_l_l_l_l_l_l_l_l`ト、____________________________,. イi i_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l
_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_i_i_i_i_i_i_i_i_i_;_;_; ; :,ゝヘ.      rH       /; ; ; ; ; i i i_i_i_i_i_i_i_i_i_i_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l
_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_i_i_i_i_i_i_i_i_;_; ://  0)___|l |      ∠、 ; ; ; ; i i_i_i_i_i_i_i_i_i_i_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l
_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_i_i_i_i_i_i_;_;/ 〃   /f 三三|l l|三三三三ュ\ ; i i i_i_i_i_i_i_i_i_i_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l
_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_i_i_i_i i///   ,イf三三ヨ| ||三三三三三ュ\ _i_i_i_i_i_i_i_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l
_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_i_i i///  /」ニニニニ!l l.!三三三三三三ュ\ _i_i_i_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l   カツーン カツーン
_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l i/.//  /」ニニニコ:| |:lニニニニニニニュ \⊥l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l
_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l l/.//  /」ニニニコ | | |ニニニニニニニニュ  ̄\ _l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l
_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l l/.//  ./」ニニニニ!.l│|二二二二二二二二ユ l l_l_\ j_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l
_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l l/.//   /」ニニニニj j│.|二二二二二二二二二 ユl l_l_\ j_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l
_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l / //   ./」二二二二j l. | |二二二二二二二二二二ユ l l_l_\_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l
_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l / //   ./」 二二二二j j ! 仁二二二二二二二二二二ユj l l_l_\_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l
_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l / //    /」二二二二コ |.│ |二二二二二二二二二二二 ユ_j l l_l_\_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l
_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_/ //   /r─────l l !  :|______________|__j l_l_l_\_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l
_l_l_l_l_l_l_l_!」」」」ノノノ   /「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄j j |¨ ̄!______________|_j l_l_l_l_\_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l
_l_l_l_l_リ'´//  ̄    /「 ̄ ̄ ̄ ̄ ¨ノノ |   |________________|__j l_l_l_l_` ー- ⊥L_l__
_l_l_l_l/ / /       /「 ̄ ̄ ̄ ̄ / /  ∟_」{_______________|__ j_l_l_l_l_l_l_l_l_「l lT¨
_l_l_l fn l j /¨ヽ     /「 ̄ ̄ ̄ ̄ j j | ̄下 二不〉                     |   l l_l_l_l_l_l_l_l_l_l
_l_l_l {U l ! ヽ,ノ   _ノ「 ̄ ̄ ̄ ̄¨ ! {│  |__|_|__| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|: l_l_l_l_l_l_l_l_l_l
_l_l_l_lヽ ヽ ヽ__, -≦三三三三三三 ! { |  |__|_|__| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` ー- ⊥.Ll_l_|
_| l l ! 卞-ヒ ニニニニニニニニニニゝ‐Y─┤ l l |
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 昨日封鎖されていた防火壁は半壊していた
 内側から一部突き破られている。防火用の素材では、ミュータントのラッシュは防ぎきれなかったのだろうか
 何にせよ、穴がアイていたのでそこから地下街へと進入する
 人もミュータントもリアクションが無いのか、大気のうねり声しか聞こえない
3795 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 22:33:55 ID:HTmrvrSY0
ミュータントじゃなくて人の仕業なんだろうなぁ…
さっきの/・・
3796 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/07/01(火) 22:33:56 ID:TH3ew.sE0
       | |――――...|、....――――――――|  |――――――――――――――| |
       | |――――./:::\       |.――――|  |――――――――――――――| |
       | |―――. ヾ:::::::i|、    / ――――|  |――――――――――――――| |
       | |――――...|::::::ヾ\,/!. ――――|  |――――――――――――――| |
       | |―――. 、/::::::::::`i/!ニヽ、. ―――|  |――――――――――――――| |
       | |―――./:::::::::::::::::`:::::::::i|.. ―――|  |――――――――――――――| |
       | |―― . i>:::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、. ――|  |――――――――――――――| |
       | |――. /!::::::::::::::::::::::::::::::::::::/. ―――|  |――――――――――――――| |
       | |――. ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::::|、!.. ――|  |――――――――――――――| |
       | |―――.|::::::::::::::::::::::::::::::::::::\# ――|  |――――――――――――――| |
       | |....ヽ、 /ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i、 ――|  |――――――――――――――| |
       | |―../レ'` :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`!゙――|  |――――――――――――――| |
       | |.゙/!/ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\、_....|  |――――――――――――――| |
       | | } ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!ヾ..  |――――――――――――――| |
       |  /シ!、::::/!ヾ‐、:::::::::::::::,へ :::::::::::::/#i.|  |――――――――――――――| |

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 別の捜索スべき店の店舗を探すにしても、あのクラブを通過するのは必定だった
 いい加減目障りなので、あのポスターを引き剥がし店のすみへと放り込んでおく
 声をかけながらクラブの方へ入ると、ツカツカと足音が近づいてきた
3797 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 22:36:25 ID:HTmrvrSY0
エロスか否か
3798 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/07/01(火) 22:37:55 ID:TH3ew.sE0
                      , _
                     ,イv /´
                     ∨ .{           ,ィ ¨¨', _
                     ,∨トー―‐‐      |:::::::::::::',ム
                     ,   ハ ー Ⅴ    `ヽ  }::::::::::::::::',ム
                ー===ァ  {/ ̄ Ⅵ     ∧_i::::::::::::::::::|::::i
          .         /  .i!| ゚: : : :} iⅤ}}. ',  { |/ ̄\_|_::|}
                  ,   .ハ!ー-- ' i}匕ハ} .i } } |:::::::::::::::{ ∧ム    驚いたな、まさかまた戻ってくるとは
                   iハ{  {{≧x_/,イ以ア/./  i!:::::_::::::マ ム}    想定外と言うべきだろうが、嬉しく思うぞ豚
                   |!{.! .l|  ',《似.:.:.:.:.:.:.:.:彡/  /|/.  `ヽ .マム
                  ヽ ヽ\}!.:.:.:ヽ __,.:.:.// /ノ!/ ̄\ ', マム
                      \Ⅵ} 乂.:.´.:.:.:.:.ア ./  }′.:.:.:.:.:.:Ⅳ.',ヽ}
                __     , `´ ヽ', ヽ r≦{ ./┴/.:.:.:.:.:.:.:.:.| .Ⅵ::/
               {{ ト、 ./ ,、/  Ⅵ /ハ .レ'  /.:.:.:;:.:.:.:.:.:.:..:| } }/
          .   ト、  .| ト、〉-/ {ヘー   ノ/  〉,x≦.:/ヽ.:}..:.:.:.:.:.:.:} }リ
            {:::::\{ ∨.:/_.└―┤rt`ヽニニニニ′ '{:.:.:.:.:.:..:/ /
            ',.::::::::::}, x≦:::フ ̄/`}¨\ ̄ `ヽ. ',  ',:.:.:.:.:.//
            Ⅴ ./:::::::::::::::ヽ.:.:i /.:.:.ノ::::::::::::::::Ⅴ ',.:..:/
.            /〈´ {::::::::::::::::::::::≧匕≦´::::::::::::::::::::::/`ヽ Ⅴ
.           /  \ヘ:::::::>.:.:´.:.:.:.:i!.:.:`.> ,::::::::::/´ ,ィ′i
..       /  / ',`:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.人.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:::ー‐´::リ..  |
      /   ′/  Ⅵ:.:.:.:.:.:.:>:´:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.}:::::::::ノ   .!
     /    ./  /   }`¨¨ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`,ァ‐┴≦´}    .|


                        \             /
                        \         /
                         . .-―ヘー-..   /′
                  ..:.´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:`:./,′
               /:.:.:.:.:.:. '~ ̄`ヽハ_}.:.://:.:ヽ
               ,:'.:.:.:.:.:.:/      }i|.:.:.:.;'´ ̄`ヽ
                 /.:.:.:.:.:.:;        リ|:.:.:.:|     '.
             /.:.:.:.:.:.:.:{        /.:|.:O:|:.      }
            ,'::::.:.:.:.:.:.::`:.. __ .イ::::j|.:.:.:.:|:ヽ   ,'i  アッハイ女王様
              〈{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノノ:.:.:.:.|::::::`ー '.:|
            Yヽ>.:::::::/>‐=ニ≦二二ニ=ミメ、:::j
               |::/::::::> <.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ__,ノ.:.:`ヽV
             \//.:.:.:.:\___, --、___, --、__、ノ∨
                  ゝヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://
            __,x个ト :.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;/
           / , -‐v'⌒トx:.:.:.>x.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,イ
          /.:/ /⌒マノ\` ー-= ニ=-一 /

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 奥から出てきた女王様……もとい、T-elosが声をかけてきた
 相変わらずセメントな言動と、むっつりとした不機嫌そうな形相だが……なんとなく嬉しそうなのは気のせいだろうか?
 戸惑っていると、T-elosが何やら紙切れを差し出してきた。それは、商店街の見取り図だった
 町内会で配布される、見取り図か何かだろう
3799 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 22:38:12 ID:0blV037I0
生存「者」、エロス独りやなかったか?
3800 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 22:38:48 ID:HTmrvrSY0
ハッキング用のなにか手にはいるところかな?
3801 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 22:40:32 ID:dyfO4GGQ0
ハッキングツール手に入れても、人形相手だと浜面の手におえるんかね?
3802 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/07/01(火) 22:41:42 ID:TH3ew.sE0
                   ______
                 . : ´: : : : : : : : : : :`: .
               /: : : : : : : : : : : : : : : : : \
              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
.               / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
              |: : : : : : : :_:_: 斗-----=ミ: : : : : : :ノ
              人: : : : /   厂~~|    `ト、厂
               `7´  ./ //_   ', __    :|: \
              /   |/ //~     ´\ `  |    ,  ひょっとして、探してくれたの!?
                / /  | // -、     , - \ |    ′
            / |  |/斗=≡     ≡=ミ∨   | |
             |  |  ||,,,     l     ,,, l    | |
              八 |  ||   、____,   /   | |
               }|  l八   ∨  ノ   /    ,// ┌‐ 、
         /`>、 /八    个 .  --   .イ,′  / { /\ |
           / ´/)、  \  ∨__〕 -- 〔_ /    /  '/\  八
        八   イ  ___\ ∨ |    l ,′/ /_,  ∨` /
.         ∧.  | / : : : :/|  ∨-、 -| { { /: :∧ l   /_
.          //∧  | /: : : :./ l|  |       | l /: :/ : l_ |,/.:.:|
.        { i/i.:.:\j/ : : : / リ  /‘, / 人 乂:{: : : :〈: : : : |
.        {  |: : : :.〉: : :.人   /  ‘,′/: : \ \ : : l: : : : |
.         八 |: : : :{: : \:l: )  (⌒\」'/: : : : :.:\ ): : l: : : : |
         ∨: : : :|: : : :/|:{ / ̄ ̄[_] ̄\: : : l∨: : :l: : : : |

              ィ
            //
          ィ/  /
        / /   |
       / /     |  ,へー--、 ,,__
       ゝ     ゝ-‐|   ヽ   ム  ̄`ヽ
       へ\   ____|           ム   ヽ  ____
     /  \/::::::::::::::|  l    |    ヘ   /::::::::::::::::::::::ヽ
    ,/   //,ェ三`ヽ| ∥ |  |   |   l/::::::::::::::::_:::::::::/
    /     |,'' ::::::::::: l| |:.| | | |   |   l::::::::::::/   ヽ:/
    /    l | 弋 `┬´ /| i::::| | l l l  i   |::::/  _-<  }/
   /  |  | |ヘ、..` ̄/::リ:::::| 从l人|  |i   |   ∠´ ヽ  /
  j   l   | l:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::|リリ彡イ|  レ|/   ゝ-ク /
  l li |  l  ト::::.:.:.:.:.:.::::::::::/ r=示マ"7ノ レ  /   /     ああ、暇だったから事務所を引っ掻き回してみたら出てきた
  | l |l   | ー二三ー-イ  ノ ,,ゞ-ク / l / /   /ヽ \   またお前たちが来るかどうかはわからんかったが、欲しがっていた
  ヽ| イ    ヘ Y≠r=ミ ヽ         | / ゝ //   ヽ\  ならくれてやろうとおもってな
   ヽl ヽ|  ムヘ ト,,ゞイ   l         /  /:::/      ヽ
    \| ∨ > ',      ヽ        ヽ/l:::/ |l     ヽ
       ∨ \ ム            /::Y | |ヘ        ヽ
            ヽ-\   ー‐--   /.:::::|  ゝ|_ ヽ  丶 ヽ
              寸>、  ヽ  /l:::::::|r::::::::::::l  ヽ  ヽ 丶
              ∨ム >=- <二《:::/::::::::::::::」   ヽ  ヽ
                  ∨ム |l i :::l|   |ミ::::::ノ ̄  ` ー---―

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 商店街の見取り図、を手に入れました!
3803 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 22:42:15 ID:HTmrvrSY0
ツンデレ乙
3804 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/07/01(火) 22:43:15 ID:TH3ew.sE0
一応、定期的に物資を漁りにスカヴェンジャーや保守派が地下に降りてくる   ただ、危険すぎるので常在してるのは現在確認されているのはエロスさんだけ
3805 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 22:43:24 ID:0blV037I0
浜面、工学スキルBやから、可能性はゼロではない、はず、多分、きっと、メイビィ……
それに、鷲リーサ以上のハイエンドで、ノーマルな性癖なAIが組み込まれてるPDAを拾えるかも知れんし……(目逸らし
3806 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 22:45:14 ID:dyfO4GGQ0
ハイエイドで「まとも」な侍女人形もあるかもしれんね
3807 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 22:45:58 ID:HTmrvrSY0
>>3806
それを見つけるなんてとんでも(ry
3808 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 22:47:32 ID:pGZcDHII0
なんでや!テロスさんまともやろ!(アイテムスラッグ比
3809 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/07/01(火) 22:50:21 ID:TH3ew.sE0
                 ̄ ̄¨ヽ \
                , -ー、 ヾヘ /
            _,,, ,/    `ー  ´ ̄\
  ,   -‐ ' "              /ヽ,/:i    ヘ
"                  / ---- ゙i    ヘ
           __        /´ ̄ ̄`j ,'     ',___
           ヽ::: /   i  7:::...__/ /     i,:::::/
           |\i   i 7ミ:::::::::::/ ./ i/|    i/|
            {ヽ 、i ', i,ィ云xーテ/, イ云ュ| 7    j /}    喜ぶ暇があるのなら、私を自由にする算段をつけるがいい
          / \ ノ ', |      i!    j/    //    その様子だと、他に手段が無いからこの奥へと進むつもりなのだろう?
         /  , ' \ ヾ     '    /  / /      気をつけていけ、出入口から外を覗いた事があるが、崩落は各所に
      ./   ´     \|ヘ   ー 一 ////        及んでいる。その店舗の半分も探索できれば御の字だろうな
    , -'"         ',. |ヽ\   ´  /,'::/ |    
, -'"            i:ヾ \|> -<l/   !
              ', ',  j:;「l:::::::::「|:::::| ノ
                 ./::| l/ヽ、 |:::/`ー---─ 、 /ヽ
   , イ      {\. ,ィ´ ̄ ̄ ` / 〉/__,へ、    /::/^l} /ヽ
./〃    .|\ヽ::::| ̄三二フ,r=-'´__,二ヽ   〉  /:::/{ //7}::::}
 /     ノ|::::\}::| 〉/¨7ゞイ ̄}:::::::::::、 `ヾ| /:::::::/ |/::://::::/
.7    /  |\::::iノ'´::::///´/::::::::::::::;ヽ,/:::::::/_/:::::://::::/
.i   ./    |::::/::::::::::::ヽ,y´/::::::::::::::://,|:::::::,rf´  7::::://::::/
.',   iヾ    f/:::::::::::::::::`ミ{ニ´:::::::::::::::::{_,.::|/ /  /:::://::::/
. ヘ .',      t::::::; -‐  ´ ヘ  ̄ ` - 、::::::::; 7(ノ /:::://:/
  \',    7ヘ:{    ..::'  ゝ_  ...:::::::ヽノ {___/__/^j´
    ヾ   i:::::ゝ --:::::´    ` ::::::フ7´/i===={ { ノ


              0
             .//
          //    _===≠==‐-_
           //   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
           /'!  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
        l .l /⌒ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
        ゝVXXXX|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ
           | lXXXXX|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ  となると、目指すはこのヴェクターのチェーン店か
          {| |XXXXX|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ  もしくは、PDA販売店かどちらかだな
           |,ヽXXXX/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
           |.!::\XX/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
        ,! ヽ::::ヽt.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
        `ッ ..ミ;;;;;;;;;;,;;;;、.:.:.:.:.:.:.《《《《.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
            ヽ   ゝ ./レ,,_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:_,,-;;;;;;|
          ∨Yヘ/   ゙゙''ー-.:.:.:.:.:.:‐';;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
           ヽ        _/\ーi____ニ、
            \     /二ニ-'": : : : : : : : l
              \--‐'"゛: : : : : : : : : : : : : : : l
            /-.:.:`i: : : : : : : : ._,,,..- ‐''''''./ '''!ミ、

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 やや遠くのヴェクター・インダストリーのチェーンストアか、やや近くにあるPDA販売店か
 確実とは言えないが、どちらかに彼女を開放する手段があるかもしれない

 23:00まで休憩&相談
3810 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 22:50:36 ID:dyfO4GGQ0
まともな人形は出会い頭、豚か人か尋ねたりしないし、
SM嬢設定せいで、コミュ関連壊滅してないさ
3811 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 22:51:27 ID:HTmrvrSY0
ヴェクターかな 同じ地域の店舗なら情報とか扱ってそう
でも人形専門店なら荒らしようが半端な誘うだなぁ
3812 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 22:52:11 ID:0blV037I0
急がば回れってよー言うから、遠くのヴェクターに行きたいが……ひっかけの可能性も無くは無いねんよなぁ……

ところで、IAIやヴェクター製ヘッドに換装された「邪神もっこす」もハイエンド機になるんやろか……(震え声
3813 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 22:53:00 ID:dyfO4GGQ0
だが、行く価値は十分に有りそうなんだよねチェーン店は
3814 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/07/01(火) 22:53:28 ID:TH3ew.sE0
>>3812 そっと目を逸し
3815 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 22:55:05 ID:HTmrvrSY0
フェイスだけ大陸製だけどそれ以外はIAIだしそりゃハイエンドなんじゃ…
あの暴走は経年劣化の代物だったし
ifでもまともに動いてたよな
3816 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 22:57:13 ID:0blV037I0
>>3813
これまでにそう考えたスカが居ないワケや無いやろ。むしろ、皆が行きつく結論やから、すでに枯渇してる可能性も充分あるってのが問題や思うねん。
これがIAIチェーンなら、斜め上の防犯設備やセーフルームがあるって期待できるけど、ヴェクターってフツーの優良企業なんやろ?

>>3814
(´・ω・`)
3817 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 22:57:15 ID:K6GarioA0
PDA店でハックツールとか無いか調べて
人形ハック出来ないかな。
3818 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 22:57:17 ID:dyfO4GGQ0
取り合えずはヴェクターのチェーン店に行ってみるか
何か有るだろうし、情報もあるかもしれんし?
3819 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/07/01(火) 22:58:21 ID:TH3ew.sE0
>>3815
あれはアリスがルーチンを組み直したものを入れ直してるんで

神羽公司のルーチンがそもそもバグありの欠陥品+起こし方が不正規のでたらめなやり方(ボタン片っ端から名古屋撃ち

で暴走した訳です
3820 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 22:58:29 ID:HTmrvrSY0
まあダメなら帰りにPDA店行けばいいんでね?
どうせ傍と折るだろうし
3821 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 22:59:13 ID:HTmrvrSY0
>>3819 Oh…
つ、つまりハードノ方は… 顔がダメだった…orz
3822 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/07/01(火) 23:04:08 ID:TH3ew.sE0

                      \
                       \             /
                        \             /
                        \         /
                         . .-―ヘー-..   /′
                  ..:.´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:`:./,′
               /:.:.:.:.:.:. '~ ̄`ヽハ_}.:.://:.:ヽ
               ,:'.:.:.:.:.:.:/      }i|.:.:.:.;'´ ̄`ヽ
                 /.:.:.:.:.:.:;        リ|:.:.:.:|     '.
             /.:.:.:.:.:.:.:{        /.:|.:O:|:.      }
            ,'::::.:.:.:.:.:.::`:.. __ .イ::::j|.:.:.:.:|:ヽ   ,'i  さて、どっちを行くか
              〈{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノノ:.:.:.:.|::::::`ー '.:|
            Yヽ>.:::::::/>‐=ニ≦二二ニ=ミメ、:::j
               |::/::::::> <.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ__,ノ.:.:`ヽV
             \//.:.:.:.:\___, --、___, --、__、ノ∨
                  ゝヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://
            __,x个ト :.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;/
           / , -‐v'⌒トx:.:.:.>x.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,イ
          /.:/ /⌒マノ\` ー-= ニ=-一 /
      ー/.:/  ,'   ∧::::::::\      /ヽ、
.     // /   /   ,'i V.::::::::::`ー‐-一'".::::::::::`ー-x、

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 どちらの店舗を探索するべきだろうか

 PDA販売店
 ヴェクターインダストリーのチェーン店

 ↓5 多数決
3823 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 23:04:37 ID:VTp/pdJY0
アリスの屋敷に戻ること考えると両方行く時間あるかね
個人的にはPDAを先に探りたいな
3824 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 23:05:01 ID:HTmrvrSY0
ヴェクターのチェーン店
3825 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 23:05:03 ID:Ox.nU1Cc0
PDA販売所
3826 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 23:05:19 ID:VTp/pdJY0
一応念のためPDA販売店で。一票はずらしてください
3827 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 23:05:44 ID:0blV037I0
何のかんの言ってもやはり寄らば大樹の陰!!
イチバン良い ヴェクター を頼む!
3828 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 23:05:49 ID:dyfO4GGQ0

 ヴェクターインダストリーのチェーン店
3831 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 23:06:45 ID:VTp/pdJY0
超割れたな
3832 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 23:07:06 ID:HTmrvrSY0
どっちだこれ!?
3833 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/07/01(火) 23:09:58 ID:TH3ew.sE0
VTp/pdJY0氏の一票がダブってるので、2タイ3でヴェクターインダストリー
3834 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/07/01(火) 23:13:15 ID:TH3ew.sE0

             /;::::
         ___. /|;;;;;::::
       _/|'''" ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄ll__________/
      /|::::::|   | |      |::::::::        | |
    ./l__|::::::|   | |      |──────┐| |
_ ,'| ̄|_..il_.|::::::|   | |      |:         |::| |
 |::::|  |_..il_.|::::::|   | |      |:         |::| |
 |::::|  |_..il_.|::::::|   | |      |:         |::| |
 |::::|  | il"|::::::|   | |      |:         |::| |
_,,|::::| |゛`ー|::::::|   | |      |:         |::| |
 \|_,,|   :|::::::|   | |      |:         |::| |
    \  |::::::|   | |      |:::: : ..       |::| |
      \|::::::|   | |      |:::: : ..       |::| |
     :::::::|::::::|   | |______.|:::: : ..       |;;|,,_|
     ::::::::\,|______.|_|______.|::::::: ::. .................:::ヽ|,,_|\
                                \
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 急がばまわれ、とはいうがやはり専門店という言葉は実に魅力的だ
 加えて、浜面の手におえないシステムの場合は非常にリスキーだと言える
 その点、専門店で購入されたと思わしきその保安システムを無力化するには
 やはり専門店の方がいいかもしれない

 女王様に見送られ、二人は非常灯がポツリポツリと照らす地下街へと足を踏み込んだ
 「危なくなったら戻ってくるがいい」という言葉を背に受けて
3835 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 23:13:32 ID:IuYHhp.I0
一秒差だったか。
3836 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 23:13:59 ID:HTmrvrSY0
フラグだそれぇーー!?
3837 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 23:15:25 ID:0blV037I0
さて……キチと出るか、狂と出るか……
3838 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 23:15:59 ID:HTmrvrSY0
吉じゃなくてキチの方なら場所柄可能性は高い…w
3839 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/07/01(火) 23:18:39 ID:TH3ew.sE0
         ___. /|;;;;;::::
       _/|'''" ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄ll__________/
      /|::::::|   | |      |::::::::        | |
    ./l__|::::::|   | |      |──────┐| |
_ ,'| ̄|_..il_.|::::::|   | |      |:         |::| |
 |::::|  |_..il_.|::::::|   | |      |:         |::| |
 |::::|  |_..il_.|::::::|   | |      |:         |::| |
 |::::|  | il"|::::::|   | |      |:         |::| |
_,,|::::| |゛`ー|::::::|   | |      |:         |::| |
 \|_,,|   :|::::::|   | |      |:         |::| |
    \  |::::::|   | |      |:::: : ..       |::| |
      \|::::::|   | |      |:::: : ..       |::| |
     :::::::|::::::|   | |______.|:::: : ..       |;;|,,_|
     ::::::::\,|______.|_|______.|::::::: ::. .................:::ヽ|,,_|\
                                \
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 コツコツ、という足音と、時折吹き抜ける風だけがBGM
 空調が壊れているせいなのだろう、臭いは非常にカビ臭い
 暗がりが見えないフレンダのストレスは相当なものだろうな、と浜面は思った
 足元をみやると、白い頭蓋骨が転がっていた。見たくないものも見える
 これはこれで考えものだろうとは思った
3840 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/07/01(火) 23:23:24 ID:TH3ew.sE0
                      \
                       \             /
                        \             /
                        \         /
                         . .-―ヘー-..   /′
                  ..:.´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:`:./,′
               /:.:.:.:.:.:. '~ ̄`ヽハ_}.:.://:.:ヽ
               ,:'.:.:.:.:.:.:/      }i|.:.:.:.;'´ ̄`ヽ
                 /.:.:.:.:.:.:;        リ|:.:.:.:|     '.
             /.:.:.:.:.:.:.:{        /.:|.:O:|:.      } この先の隣のブロック、一番奥だな
            ,'::::.:.:.:.:.:.::`:.. __ .イ::::j|.:.:.:.:|:ヽ   ,'i 少し待て……良かった。崩れてない、進めるぞ
              〈{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノノ:.:.:.:.|::::::`ー '.:|
            Yヽ>.:::::::/>‐=ニ≦二二ニ=ミメ、:::j
               |::/::::::> <.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ__,ノ.:.:`ヽV
             \//.:.:.:.:\___, --、___, --、__、ノ∨
                  ゝヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://
            __,x个ト :.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;/
           / , -‐v'⌒トx:.:.:.>x.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,イ
          /.:/ /⌒マノ\` ー-= ニ=-一 /
      ー/.:/  ,'   ∧::::::::\      /ヽ、
.     // /   /   ,'i V.::::::::::`ー‐-一'".::::::::::`ー-x、


                ___
            _,. -≪////////≫x
         _ィ≪/////////////////≫、
        /////////////////////////7
.       //////////////////≫' ̄ ̄\!
       ////////////////≫'         ヽ
      {/////////x=≠< ´  \ \       ',
      ∨/// ̄    } \\ \\ \    ハ
         ̄/  !    |  \\ \ メ \    '.  ……私も装甲スーツ教習受けようかな
         ′ |  |  .'   、ヽ_ヽイ\ 、 \ ヽ !  
          l |  |  l ,′ ノ '   _ ヽ,x汽 \   \
          | !  |  | , /     彡く)/ハ   \    \
          |ヽ  ', | 「  ,x汽       `''´ ''  「\   ヽ
            \ ヽ从彡く)/ハ          '|   \   '.
          | ヽ!   ヽ `''´   ` __    / !  ∨ヽ  '.
         ハ ',    \ ''   レ'´` / ト、  l  ',   .
           /  !  '  、 ,个ト. ___ / , ! \'____   l
        /  / ,....}  !  |「   V      , /     {:::::::`:::}
       i  / /::::/  |  |′   \   / /      ヽ::::::::::!

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ぶつぶつと呟いているフレンダをよそに、浜面は周囲を見渡す
 女王様が言っていた通り、崩落の度合いはかなりのものだ
 中には店舗ごと潰れている箇所も何箇所かある
 「畜生、時間と装備があればなぁ」片っ端から中を見てみるものを
 と、足元に何かがぶつかった。7.62mm弾の薬莢だ。一発ではない、百発近く転がっている
 加えて、空になったマガジンも1つ転がっていた。回収する余裕がなかったのだろうか
3841 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 23:24:29 ID:HTmrvrSY0
アカン
アサルトライフルの斉射を必要とするような敵が居る…
3842 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/07/01(火) 23:27:27 ID:TH3ew.sE0
             /;::::
         ___. /|;;;;;::::
       _/|'''" ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄ll__________/
      /|::::::|   | |      |::::::::        | |
    ./l__|::::::|   | |      |──────┐| |
_ ,'| ̄|_..il_.|::::::|   | |      |:         |::| |
 |::::|  |_..il_.|::::::|   | |      |:         |::| |
 |::::|  |_..il_.|::::::|   | |      |:         |::| |
 |::::|  | il"|::::::|   | |      |:         |::| |
_,,|::::| |゛`ー|::::::|   | |      |:         |::| |
 \|_,,|   :|::::::|   | |      |:         |::| |
    \  |::::::|   | |      |:::: : ..       |::| |
      \|::::::|   | |      |:::: : ..       |::| |
     :::::::|::::::|   | |______.|:::: : ..       |;;|,,_|
     ::::::::\,|______.|_|______.|::::::: ::. .................:::ヽ|,,_|\
                                \
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 辺りに他に何かないか、暗視で見てみたが血痕だけだった
 僅かに血痕が奥の方へと点々と続いているが……チェーンストアとは逆方向だ

 このままチェーンストアに向かう
 血痕を追う

 ↓3
3843 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 23:27:59 ID:dyfO4GGQ0
血痕を追う
3844 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 23:28:26 ID:IuYHhp.I0
血痕を追う
3845 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 23:28:49 ID:0blV037I0
判断材料が無いのがな……
血痕を追う。安全確認重点で(やけくそ感
3846 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 23:32:51 ID:HTmrvrSY0
怪しすぎるからなぁ…
3847 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/07/01(火) 23:33:20 ID:TH3ew.sE0
   / /                               / /___
  | | | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | | | |
  | | | |                               | | | |
  | | | |            | 営 業 中 |                 | | | |
 ̄..| | | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | | | | ̄ ̄ ̄
  | | | | .|| ̄ ̄ ̄||. | | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄| | || ̄ ̄ ̄||  | | | |
  | | | | .||___||. | |        |        | | ||___||  | | | |
  | | | |::::::::::::::::::::::::::::: | |        |        | | ::::::::::::::::::::::::::: | | | |
  | | | |::::::___________: | |       [|]       | | ::::::::::::::::::::::::::: | | | |
  | | | |:::::|_|_|_|_|_|::| |        |        | |  ____ | | | |
  | | | |:::/_____/| | |        |        | |// / / //| :| | | |
 ̄ ̄ ̄ ̄|______|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |二二二 |/  ̄ ̄ ̄

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 寄り道している余裕はあまりない……無いのだが、安全確認も必要だ
 血痕を追いつつ、二人は通路を進む。あちこちに射殺されたノサリスの死体
 そして、尚も続いたであろう銃痕や薬莢があちこちに転がったり穿たれたりしていた
 
 浜面の足が止まる、血痕が店舗の中に続いていた
3848 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/07/01(火) 23:35:56 ID:TH3ew.sE0
ここで、クイズです、クイズのお時間です 今回はウチのネタクイズ
3849 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/07/01(火) 23:36:15 ID:TH3ew.sE0
40分からね
3850 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 23:37:23 ID:HTmrvrSY0
前スレ用意しておかなきゃ…
3851 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/07/01(火) 23:40:35 ID:TH3ew.sE0
問題

エログッズ工場に隠された某施設は、>>1の思いつきで施設名が変わってます
変更前と、変更後の呼称を述べよ
3852 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/07/01(火) 23:41:58 ID:TH3ew.sE0
制限時間3分
3853 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 23:42:05 ID:0blV037I0
【ハッテン、僕のお風呂】 → 【ハッテン! 僕と愛の汗だく熱帯天国】
3854 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/07/01(火) 23:42:54 ID:TH3ew.sE0
マジでっ!!
3855 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 23:42:59 ID:Hgs13tV.0
【ハッテン、僕のお風呂】 
→ 【ハッテン! 僕と愛の汗だく熱帯天国】
3856 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 23:43:43 ID:HTmrvrSY0
はやいw

ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15257/1388796259/3748
これかぁ
3857 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 23:45:59 ID:dyfO4GGQ0
早いなw
3858 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/07/01(火) 23:46:50 ID:TH3ew.sE0
               /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニム
                 /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ‐}
             {ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ.。s≦⌒ーニニニニノ
                 ,乂ニニニニニニニニニニニニニ‐.。s≦辷ニニニニニニニY´
              ′  7=‐--------‐=≦    ノ i ̄ ̄ ̄ ̄ ‘,
            {/  /   i   /   /    ./  Ⅵ     i. ‘,
.              /   ′   .! /   /乂__/    Ⅵ .,   |  }
              /         i .′   /  /  ̄   ー匕   .;  Ⅳ
            ′  .i     i' ,γ ァ示ミ、       斗=ミ   /   ゙,
.           i{    :|      Ⅵ i{ Ⅵ拆       ハ刎 }  ./.;        ……浜面、ストップ
.          从    |      ∧ '   ー '       乂ソ ∨./゙ i  i}    入る前に、入口付近よく調べて
           i}   l     / ∧                }/ │  i}
            ノ   |     / ∧         ′    ハ  .;
.          /    |:       / ∧      --  、       i} /  ./
.         /     |:      / ∧  (        )    尓  '   /
.                |       / ∧ `      ´  イ   /  /
     /          人       / ∧≫o。 ,..<   /   .′
.     ′     _,,.  -=ヽ          /ヽ   マ、
     {i.      /ニニニニニニム       }   ゙   }   \{       {


.            ヾ\        //
            ヾ\ ___//
               _..―.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`゙''ー.、
              /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
         /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
          |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,|
          |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,/   .ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:..::.:.:.:.:.:.:.:.:| ………?
          |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./     ヽ.:.:.:.:.:.:.:..::.:.:.:.:.:.:.:.:| ああ、解った
          |.:.:.:.:.:.:.:.:.:/       ヽ.:.:.:.:.:..::.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
          |.:.:.:.:.:.:.:.:l        \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
        |.:.:..:.:.:.:.|───r‐---rrトヽ.:.:.:.:.:.:.:.:/
           ヽ.:.:./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\i、.:.:.:/
          \!、;;;;;; ---∧----ー.....,,./.:./
               /'''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''ヽ ̄
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : !、
      ___┴: : : : : : : : : : : : : : : : :: : -''―-、
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::. ̄  ̄´:::::::::::::::::::::::::::::::::`'-、,,
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,/ヽ|\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   || .\::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   l.|   \::::::::::::::::::::::::::::::::
3859 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 23:47:16 ID:Fc37lwEQ0
鍛えられすぎだろ読者w
3860 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 23:47:17 ID:IuYHhp.I0
ああ、トラップの可能性はあるわな。
3861 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 23:48:14 ID:dyfO4GGQ0
難問だしボーナス有っても変じゃないLVだw
3862 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/07/01(火) 23:50:34 ID:TH3ew.sE0
                     ,,r''":::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;::::::ヽヽ;:::::::::::::::://、,
                   ,r'"::::::::::::::::::::;;、ー''"   ~'ヽ;:ヽヽ;:::::::::/./::;;;;ヽ,
                 ,r":::::::::::::::::::;r''"         i;i:::|,|:::::::/r"r" ~~'ヽ,
                ,r"::::::::::::::::::;r"           i;;i::::::::::::~::i"     ヽ,
                /::::::::::::::::::::r"           .リ;;|:::::::::::::::|i       t,
               ,/::::::::::::::::::::::i            /;;;;i::::rー、:::|;i       t   うげっ
              /:::::::::::::::::::::::::i            /;;;;リ|::''、,ノ::i;;t       i
              ,i::::::::::::::::::::::::;;;ヽ,         ,,r";;;;;リi:::::::::::::|;;;;t       リ
             ,i;;;;;;:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;'ヽ、,,,   ,,,,、 -";;;;;;;;;;;;i:i:::::::::::::|;;;;;;t      ,ノi
             /t;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;~~'~~;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ノ:|:::::::::::::i、;;;;;;;ヽ,   ,,r":i
             t;;ヽ;;ー-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、-":: ノ:::::::::::::::'t;;;;;;;;;;;~マ''"::::::i
             ヽ,;;;ヽ;r'";;;;;;;;;;;;r''",、-ーー'''''"こ二、、-ーー '"""''''''''ヽ;;;~''ー、;;;;'t;:::::::i
              |;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;~~;;;、-ー''''""::::::::::~'ー -、;:::::::::::::::::::::::;;;~''ー、~ー、i:::::i、
              t;/;;;;;;;;;;;;;;、ー''"ヽ、;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ-ーー --''"::::::::::::~ヽ;:::::r"
              ヽ;;;r'''";;;;r''"::::::::::~'ー、;;;;;;;、ー、;;::::::::::r-、;::::::::;;r、:::::::::::::::::;r;;ヽ /



                        ,ィク
           x≦く ̄「 ̄j ̄ 7≧x /
    γ三二ニ=-===二二===-=ニ二三ミ
     }:i ¨ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ¨ i:{
     |:|                            |:|
     |:|         FRONT          |:|
     |:|     TOWARD ENEMY       :l:|
     |:|                            |:|
     | `: : . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . : : ' j
      ー=r==二二三三三三三二== r==一
        Yf                 Yf
       . Ⅶ                   Ⅳ
          I:!                     i:I
        Ⅰ                   Ⅰ
        Ⅰ                   Ⅰ

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 浜面が丹念に入口付近を調べてみると、赤外線の赤い筋が一筋伸びているのが見えた……
 その先を見やると、そこにはフレンダが扱っているのを見たことがあるブツが新聞紙で隠蔽されていた
 そう、自分たちの事務所に攻め込んできたウジ虫数人を挽き肉に買えた、対人地雷だった
 迂闊に踏み込んでいたら、横合いからベアリング弾の雨を食らっていただろう
 自分も、そして近くにいるフレンダすらも
3863 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 23:51:24 ID:HTmrvrSY0
おぃぃぃぃいい!!?
殺意たけぇーー!!

まず間違いなく人間だなぁ
3864 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 23:52:21 ID:dyfO4GGQ0
こんなん仕掛けるのは人間だけだしな
3865 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 23:53:18 ID:0blV037I0
殺意が高い、ってことは、相手側に余裕は無いってコトの裏返しでは?(不安感
3866 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/07/01(火) 23:54:30 ID:TH3ew.sE0
間抜け罠LVB&爆発物取り扱いLvA

                   /                _____
                     〈     _,,..   ァ=ー¬冖千‐-  ,,__     、   〉
                   人_,,.. ァ'´ : : /   ∧//|      ニ=-  \/
                     /: :/  /  : : /:   /  ´|   : : .      . :| \ 〕
                 /: :/  : : : : : / : :/ /   │ |: : : .   . : : |/ ハ
                 . :/   : : : : :/: 丶:/      _: : : : . . :i : |
                     |:/   i: : : : : : :/\    ´ \ \ : : : : :| : i    |
                      /   : |: : :厶イ `ヽ      _,斗矣ミ : | : :| : :    |  よし、無効化 もう大丈夫って訳よ
                  /    : :小Vi ≫ァ=彡    〃 r'゚:::ハ 《| : : : :     |  げ、ダブルオーバック弾使用? 殺意満々過ぎよ
                    . :|: i'´│              乂_ソ 八:/.:/    |
                   |    . : |: i\_,       '      ``   /∨    |
                   |∧  \|八.: : :.            //  /ー'     |
               /\〉    \乂人    丶   __ノ      , ー/       リ
               / . : /\.    \/\            .イ:/   . : : : ´|
.            /   . : :   : :ヽ    \: 个ト    _ . :< : /   . : : :/  |
         / : : :_/  . : : :∧       <_ノ  `   {_/   . : : :/|
           : :( ̄/   . : : : : : : :     \ \     /  ./ . : : ∨. : |    \
          \/  . : : : :/ : :│   : :ハ       / // . : : :│: : |:       \
            /  . : : : :/ ̄ ̄リ  . : :/ ノ   )    (  | . : : : │: 八   \_ \
.        /  . : : : :/   _/  . : //   /  ∧ \|  : : : : 厂 ̄ \   \ \ 〉

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 センサーを避けて背面に回ったフレンダが、暗がりに目をしかめつつもセンサーを解除した

 無力化したクレイモアを1つ入手しました!
3867 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 23:54:43 ID:dyfO4GGQ0
負傷してる可能性が極めて高く血を消しきれてないので浅くない負傷かもな?
3868 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 23:55:15 ID:HTmrvrSY0
もう死んでる可能性も?
3869 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/01(火) 23:56:41 ID:dyfO4GGQ0
その可能性は十分有るし、まぁ中に入れば解ることだね
3870 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/07/02(水) 00:02:21 ID:Ss4oWKdQ0
   / /                               / /___
  | | | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | | | |
  | | | |                               | | | |
  | | | |            | 営 業 中 |                 | | | |
 ̄..| | | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | | | | ̄ ̄ ̄
  | | | | .|| ̄ ̄ ̄||. | | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄| | || ̄ ̄ ̄||  | | | |
  | | | | .||___||. | |        |        | | ||___||  | | | |
  | | | |::::::::::::::::::::::::::::: | |        |        | | ::::::::::::::::::::::::::: | | | |
  | | | |::::::___________: | |       [|]       | | ::::::::::::::::::::::::::: | | | |
  | | | |:::::|_|_|_|_|_|::| |        |        | |  ____ | | | |
  | | | |:::/_____/| | |        |        | |// / / //| :| | | |
 ̄ ̄ ̄ ̄|______|/ ̄

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 危険だとは思うが、ここまで来た以上引き返すのは無駄骨
 取り敢えず、中の様子だけでも見ようという事になり、そっと二人がかりで店舗のドアをこじ開けた
 中をのぞき込むと、照明が落ちた店舗の奥に人影が見える……と、その人影から赤外線が照射された
 動く暇がなかった。おそらく、銃身の先から照射されたそれは正確に浜面の胸元を照らしていた
 この距離であっても、致命傷は装甲のおかげで避けられるだろうが……取り敢えず動かない事にした
3871 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/02(水) 00:06:05 ID:kNObqQfE0
OK話し合おう。話せばわかるはずだ。
3872 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/02(水) 00:06:50 ID:wfe4BlyI0
強硬派かカリバ系か…  まあスカだろうなぁ
3873 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/07/02(水) 00:08:15 ID:Ss4oWKdQ0
        _,.-"゙´    _,.,..,._     `~`''-、_
        彡"`ソハ!' "~´   ``'‐、       `、
       /   (          ヽ.      `i
.        ノ              ミ         li
.       l=-      _.. -=ミ、   }=       li
       j        _.. -- 、   ミニ     -、(   誰だ、入口のトラップを解除したからには人間だろうが……
       メ二._'‐、!__.jl_..-_=二二 `  ミニ   -、 {  できれば、こちらには構わないで欲しいな
      ヽ ,.‐rj`Fl::::::.._`‐`’‐`=   ミ三_. -、__`゙)  只今、バカンスの途中なんだ
       } -`=|-l::::::  `゙ ''' "    ミニソ.- l三.〈
         l    |=l:::::::.        }  ̄l´`j /.三ソ
       、.   L..l:::::、::.       r'´   し' ./ミ三(
        ト、.∠`ー'''´``''‐-、  l!    rーくミ三ソ
          }j}: : : : : :,:_;._;._;.;_ii:  !l    |  `ーt´..,__
        !l`~`´´      l:    .∠__.. --┴ "´}
    _,,.. -‐''^i   三      i    ィ'´「.r‐ ''' .二.. ̄l|
  〈  r‐ ''"´.:.`l         / ,.- '´l .| |.:.:.:./ iニ:三l|
   ヾ. `、:.:.:. -‐ヽ.___,,. -'   / .|└‐'´  iニ.三ハ
    >、ヽ、:.:.:.. -=i}       _∠--/ ,. -―…┘‐'´`'ー-
┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 店の奥に、軽強度のコンバットスーツを着こみ、足に血が滲んだ包帯を巻いた中年の男が座り込んでいた
 背嚢を脇に置き、こちらに7.62mm口径と思われる銃を向けている。あちこち改造してある様に見えた
 男の目線は厳しい。迂闊な事を言えば、撃たれるだろう

 男になんて言うべきか

 ↓3
3874 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/02(水) 00:09:23 ID:wfe4BlyI0
助けは必要か 条件次第で医薬品分けることもやぶさかじゃないが
3875 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/02(水) 00:10:51 ID:.ESA.EUM0
自分たちは学園都市第七区のスカベンジャー、アイテム・スラッグの浜面とフレンダ。こちらもバカンスめいたモンの途中だったが、血の跡を見つけてココまできたんだが、
血痕についてナニか知らないか?
3876 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/02(水) 00:11:00 ID:n9HngFQE0
此方に敵対意思は無い、目的は情報交換と出来れば物品と交換と協力
を希望する
3877 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/07/02(水) 00:16:18 ID:Ss4oWKdQ0

                        \         /
                         . .-―ヘー-..   /′
                  ..:.´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:`:./,′
               /:.:.:.:.:.:. '~ ̄`ヽハ_}.:.://:.:ヽ
               ,:'.:.:.:.:.:.:/      }i|.:.:.:.;'´ ̄`ヽ
                 /.:.:.:.:.:.:;        リ|:.:.:.:|     '.
             /.:.:.:.:.:.:.:{        /.:|.:O:|:.      } 待ってくれ、こちらに争う意思はない
            ,'::::.:.:.:.:.:.::`:.. __ .イ::::j|.:.:.:.:|:ヽ   ,'i  場合によっては、物資の取引もしたいけどどうだ?
              〈{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノノ:.:.:.:.|::::::`ー '.:|
            Yヽ>.:::::::/>‐=ニ≦二二ニ=ミメ、:::j
               |::/::::::> <.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ__,ノ.:.:`ヽV
             \//.:.:.:.:\___, --、___, --、__、ノ∨
                  ゝヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://
            __,x个ト :.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;/
           / , -‐v'⌒トx:.:.:.>x.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,イ
          /.:/ /⌒マノ\` ー-= ニ=-一 /
      ー/.:/  ,'   ∧::::::::\      /ヽ、
.     // /   /   ,'i V.::::::::::`ー‐-一'".::::::::::`ー-x、



        _,.-"゙´    _,.,..,._     `~`''-、_
        彡"`ソハ!' "~´   ``'‐、       `、
       /   (          ヽ.      `i
.        ノ              ミ         li
.       l=-      _.. -=ミ、   }=       li  ………………ふぅ
       j        _.. -- 、   ミニ     -、(  ゆっくりと店内に入れ、ゆっくりとだ
       メ二._'‐、!__.jl_..-_=二二 `  ミニ   -、 { 変な動きをするなよ。お互いに不幸な結果になりたくなければな
      ヽ ,.‐rj`Fl::::::.._`‐`’‐`=   ミ三_. -、__`゙) 
       } -`=|-l::::::  `゙ ''' "    ミニソ.- l三.〈
         l    |=l:::::::.        }  ̄l´`j /.三ソ
       、.   L..l:::::、::.       r'´   し' ./ミ三(
        ト、.∠`ー'''´``''‐-、  l!    rーくミ三ソ
          }j}: : : : : :,:_;._;._;.;_ii:  !l    |  `ーt´..,__
        !l`~`´´      l:    .∠__.. --┴ "´}
    _,,.. -‐''^i   三      i    ィ'´「.r‐ ''' .二.. ̄l|
  〈  r‐ ''"´.:.`l         / ,.- '´l .| |.:.:.:./ iニ:三l|

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 男は、取り敢えず店内にいれてくれました
 辺りは旅行代理店だったのだろう。月面コロニーへの新婚旅行フェアーやら、
 火星への長期旅行などのパンフレットが転がっている
 男は嘆息しつつ、銃口を下げた
3878 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/07/02(水) 00:22:08 ID:Ss4oWKdQ0
        _,.-"゙´    _,.,..,._     `~`''-、_
        彡"`ソハ!' "~´   ``'‐、       `、
       /   (          ヽ.      `i
.        ノ              ミ         li
.       l=-      _.. -=ミ、   }=       li  それで、お前たちは何者なんだ?
       j        _.. -- 、   ミニ     -、(  服装からして、外から来たものだな……
       メ二._'‐、!__.jl_..-_=二二 `  ミニ   -、 { 装甲スーツを着ているからマーセナリーか?
      ヽ ,.‐rj`Fl::::::.._`‐`’‐`=   ミ三_. -、__`゙)
       } -`=|-l::::::  `゙ ''' " U  ミニソ.- l三.〈  まぁ、この土地に住んでいる連中だったら
         l    |=l:::::::.        }  ̄l´`j /.三ソ  特に食事の趣味が折り合わない連中だったら
       、.U  L..l:::::、::.       r'´   し' ./ミ三(   即座に頭を吹き飛ばしてやるところだったがな
        ト、.∠`ー'''´``''‐-、  l!    rーくミ三ソ
          }j}: : : : : :,:_;._;._;.;_ii:  !l    |  `ーt´..,__
        !l`~`´´      l:    .∠__.. --┴ "´}
    _,,.. -‐''^i   三      i    ィ'´「.r‐ ''' .二.. ̄l|
  〈  r‐ ''"´.:.`l         / ,.- '´l .| |.:.:.:./ iニ:三l|
   ヾ. `、:.:.:. -‐ヽ.___,,. -'   / .|└‐'´  iニ.三ハ
    >、ヽ、:.:.:.. -=i}       _∠--/ ,. -―…┘‐'´`'ー-

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 男に近づいて、男があっさり接近を許した理由が解った
 どうやら、太ももにかなりの怪我を負っているようだ
 某魔術師の様に数分で失血死するような最悪の部位ではないが、かなり悪い状態の様だ
 治療が出来ないという事は、既に手持ちの医療品や薬は無いのだろう

 男を手持ちの救急キット(二人分必要です)で治療しますか?

 ↓2
3879 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/02(水) 00:22:47 ID:n9HngFQE0
治療する
3880 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/02(水) 00:22:56 ID:wfe4BlyI0
する
真っ当なスカっぽいな
3881 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/02(水) 00:23:06 ID:.ESA.EUM0
乗り掛った船。
治療する。但し、警戒しながら
3882 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/02(水) 00:27:10 ID:RVlYiGJs0
食事の趣味…あぁアレか
3883 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/07/02(水) 00:27:12 ID:Ss4oWKdQ0
              ____
           ,r''"´    `ヽ、
            !    ,,.、    ``丶、
          /  ミミ<、 ,ゞ彡      \
         ,!  , ュ'"´二二ニ  ,r'"´``丶{i
         ,!,イ´ ゞ、__,、、-‐-'      `゙i
         i       `ゝ'゙         ,i!
         |   _,,、-‐ー'゙ ̄ ̄``ー‐- 、 ,イ゙i!
         li,ィ'"´   _,,、-==‐-;、_,,,.、、イミトリ 初対面の男に、救急キットを使うとはな……
         }イレ゙ゝ-‐イテレ゙`ー'´ ,ィチェゞ‐ 'i!ヾカ 感謝はする。だが、不用心だとも指摘はするぞ
        ,!´ゞ〈   ‐‐' ,|,,、 `ー-    jl`Y!
        '、!kソ     ,ィヾj、 、   ,イ ,j ,レ゙
         ヽjl ヾ, ,イ-‐ryrー-ゞ、 !l  | ,!
           |  !゙{!、,,,..r゙ゞ、,r;.、,ノ`Y レ'
          _,」 ,/   、__,、_,,   ,!_,、!ーtr─┐
       ,.、-‐'´ 」´<    ´二`  ,/r 7‐'´ゝ,   !、 _,,,
    _,.イi'    ,イ`ヽ_\       ,j {ソ ゞ'´,イ ,ィレ'´
 -‐'´   ,ゞ   ,ソ、/,二ゞ'ーr─-trイ´  _,、-‐'フ'´
    ,r' !} // ' / ! !l  `Y{i,j´ ̄ /´   /
  ,   i l 」Y´/   /  ,j リ   ,レ゙/イ/    ,/,ィイ
┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ゆっくりと死へと近づいていた傷を、なんとか救急キットで安定化させた
 だが、本格的な治療を行うには技術を持つものか、緊急用回復パックが必要だろう
 男は立て直した所為か、いくらか精気を取り戻した様子で礼と忠告を同時に行った
3884 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/07/02(水) 00:28:06 ID:Ss4oWKdQ0
┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 手持ちの医療品を全て消耗しました!
 今後、新しい医療品などを発見するまで、負傷には気をつけてください!!
3885 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/02(水) 00:28:41 ID:wfe4BlyI0
杏子ちゃん以来のまともな人だぁ…(つД`)
3886 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/02(水) 00:28:44 ID:.ESA.EUM0
ポケ戦のハーディ・シュタイナー=サン?
3887 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/02(水) 00:29:56 ID:n9HngFQE0
緩慢な死から、普通の怪我まで回復できたか
3888 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/07/02(水) 00:32:38 ID:Ss4oWKdQ0
           _,.-──ー‐-‐-、、、
        ,r'"´         .:.:.:.:::::.:.::`:.`'''ー- 、
        レ'´      .:.:.:.:.:.::::::::::::.:.:.:.:.:.:;:;;;;;;;;;i
           〉.:;;,r'"´     .:.:.::::::::::::::::.:.:.:.:.:;:;:;;;;1
        1'゙'′      .: .:.:.:.:.:::::::::::::::.:.:.::::;:;;;;;|
        L -─‐─‐-ュrー‐- 、、、.:.:.:::.:.:.:.:;:;;;;;j  何はともあれ、命を救われた身だ
      ,,、‐'´    ,,、‐'"´;:'、ミミミミ;:,r‐-、`ヾミミミ7  自己紹介をしておこう、ハーディ・シュタイナーだ
    , ィ -‐.:::rr,ィ≦彡''⌒`'' `ミミミレ'⌒ヽ`, `ヾミミ!  六本木エリアのスカヴェンジャー組合に所属している
    `ー─‐- 〉.:''ヾモニ'' ミ.:.:.:   ヾミ,リ い .,イ  ``ミ|  スカヴェンジャーのランクは二級だ。死に損なっているがな
        ,/.::;:;.:``~ ´  ,′ ''.:;´:.ノノ/   ``'!
       ,ノ.:.:;:;:、    ,.:;;  .:.:.:.:.,r‐イ、==-、、ミ|
       ヾy=‐'^''ー-、 .:;:;:' .:.:.:.:.::〈 .::`ヾ、、,,,_ノ
         尨州州ミ、 i .:;'  .:.:.:.::::::j .::,′.:.:`;:;;:;;;;i
         丁   !   .:.:.:.:.::;:;:/ .:.:.:.:::::::;:;;;;;;L
          「``  ,′ .:.:.:.:::::;;;;;/ .:.:.:.:::::::::::::::ノ`ヽ
          i     ,.-‐'"´ ,ノ -‐''"´ ̄  __ ,,ヽ
          ヽ、_,,,、ィ´  ,、-‐'"´       .: .:.:.:;::;;;:;
               _,レ''´         .:.:.:.:.::::::;:;:;:;;;:;:
            ,r'´   .: .:,、‐'"´   .:.:.:.:.:::::::;:;:;:;;;;;;;;;:
           <´  ,.:;;r'"´   , ィ´.:.:.::::::::::;:;:;:;;:;;;;;;;;;;;;:

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 さて、いくらか余裕を取り戻した彼に何か聞きたい事がある?

 ↓2~4 まで
3889 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/02(水) 00:33:14 ID:RVlYiGJs0
いったい何にやられたんだ?
他に仲間は?
3890 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/02(水) 00:34:05 ID:n9HngFQE0
自己紹介と誰に負傷させられたか 暗視ゴーグルとハッキングツールを持ってないか?
3891 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/02(水) 00:34:25 ID:wfe4BlyI0
何と戦ってそこまで負傷したのか
…発掘品のアテがあったのか?

とりあえずしゃべるようになったようだがうごけるか?
無理ならどうする?
3892 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/02(水) 00:34:49 ID:kNObqQfE0
他にまともな生き残りはいるか?
3893 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/02(水) 00:35:27 ID:n9HngFQE0
この地下街で何か知ってることを教えて欲しい
3894 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/07/02(水) 00:37:12 ID:Ss4oWKdQ0
>杏子ちゃん以来のまともな人だぁ…(つД`)

フード姿のアイツが必死に自己アピールしています
3896 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/02(水) 00:37:59 ID:wfe4BlyI0
>>3894
いやまぁ比較的、比較的まともな部類だったけどさぁ…w
3897 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/07/02(水) 00:44:06 ID:Ss4oWKdQ0
                _,,........,,_
              /      .`゙゙''''- ..,、
            /              `'-..,、
         /     _       ::.::.::::::::`゙''-.._
         l ノ,゙,゙゙"゙_.. ‐′      : ::::::::::::::::::::::`'、
           |    `           ::.::.:::::::::::::::::::::',
           l                :::::::::::::::::::::::::.!
         !  :               ::.::.::::::::::::::::::::!、
         !                ::.::.:::::::::::::::::::::::|
           "  ._,,,..................,,_、     ::.::.:::::::::::::::::::::::|
      ,/^゙゙´          ̄ ̄ ̄"'ー .._,;:::::::::::::::::::.!
    . /      _,,,,....、 ....  ......,,,,,,,,.... ‐:'''.,:::::`'''ーッ- ....|
    .ー---‐'''"゙゙./ ''''゙:;:!:::::::::::::::::::`.::::::::::::::::::::ヽ-'゙::::;:!:::::::::l゙
             "   /::::::::::::、           ::.::.:::::/:::::::::.!
          │ ./;::::::::::::::ヽ         ::.::.:: / :::::::::./
           ! ',::::::::::::::,' .\   :::   ::.::.'|;:::ヽ、::./
              } -'"´. ゙̄"''''''''"i      :::::,'::::::::::、 .,_
              ゝ--ー―''―ー-ノ ::::   ::.::.,./ ::::::::::/;:i:::゙''ッ
               l              ::::/:::::::: / ::;:}:::::/ |
          _..-'" l           :.,-,゙,, ー'":::::::::./ :::/:: .l
          ..r'"    .ヽ       : ,..i''~´:;:_.. -':i'::::::::l゙::::./ ::: ヽ
       .'、       \.  .._.. -'" l;:::::.,!:::::::::;:l::::::::;:/:::::::::::: `
      .,r ヽ      / ''',´_;:::::::::::',:'''´:::::.,,,./ :: / :::::::::::::::::::::::
   _,, -'"  :: l     / . /  ,ノ`''lr'":::::::i‐゙゙_..-‐"::::::::::::::::::::::::::::::
..-'"゛    .::.::.::::.l  ././ ./  ::',:::::::::...r'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



>自己紹介

「学園都市から来たのか……何、事故!? それは災難だったな」

>暗視ゴーグルとハッキングツールを持ってないか?

シュタイナー「暗視ゴーグルなら予備がある。そこのお嬢さんが必要なら貸してやろう」

【フレンダはシュタイナーから暗視ゴーグルを貸与した!】


>何と戦ってそこまで負傷したのか

シュタイナー「しくじったよ、こちら側に足を伸ばしていたトンネラーに追われてな
       撃退したまでは良かったが。気を抜いた瞬間にノサリス数体に襲われてこのざまだ」

>…発掘品のアテがあったのか?

シュタイナー「ああ、この近辺にはまだ物資をあされる店舗が残っている。保守派の連中は頭が岩のような連中だが
       少なくとも取引はできるからな。脱出用の資材を集めようとしていたのだが……」

>とりあえずしゃべるようになったようだがうごけるか?

シュタイナー「ああ、走るのはまだ無理だが、歩くことは出来る。足手まといになりそうなら置いていくがいい」


>他にまともな生き残りはいるか?

シュタイナー「同じ合同遠征で来た連中が何人か居る筈だ。姿も見かけたが性格も気質もバラバラでな
       各々好き勝手に行動していてて、まとまるものもまとまらん。まぁ、オフィス街で見かけたあの子はまだ
       話は通じたがな。こんな悪夢の地だ。既に気がおかしくなっている奴が出ていてもおかしくはない
       今後、生き残りを見かけても慎重に対応したほうがいいだろうな」
3898 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/02(水) 00:45:26 ID:wfe4BlyI0
> 暗視ゴーグルを貸与
よっしゃ!!

動けるのなら安全な場所まで送ってやっても…
探索できなくなるな…
3899 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/02(水) 00:46:31 ID:RVlYiGJs0
杏子と一緒に来た人かな?
3900 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/02(水) 00:48:00 ID:.ESA.EUM0
PDA漁りに行って、帰りに時間的精神的体力的余裕があれば、「雄豚倶楽部」/「屋敷」まで運ぶ?
3901 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/07/02(水) 00:48:36 ID:Ss4oWKdQ0
              ____
           ,r''"´    `ヽ、
            !    ,,.、    ``丶、
          /  ミミ<、 ,ゞ彡      \
         ,!  , ュ'"´二二ニ  ,r'"´``丶{i
         ,!,イ´ ゞ、__,、、-‐-'      `゙i
         i       `ゝ'゙         ,i!
         |   _,,、-‐ー'゙ ̄ ̄``ー‐- 、 ,イ゙i!
         li,ィ'"´   _,,、-==‐-;、_,,,.、、イミトリ  っ!
         }イレ゙ゝ-‐イテレ゙`ー'´ ,ィチェゞ‐ 'i!ヾカ  静かに、誰か、来るぞ……
        ,!´ゞ〈   ‐‐' ,|,,、 `ー-    jl`Y!
        '、!kソ     ,ィヾj、 、   ,イ ,j ,レ゙
         ヽjl ヾ, ,イ-‐ryrー-ゞ、 !l  | ,!
           |  !゙{!、,,,..r゙ゞ、,r;.、,ノ`Y レ'
          _,」 ,/   、__,、_,,   ,!_,、!ーtr─┐
       ,.、-‐'´ 」´<    ´二`  ,/r 7‐'´ゝ,   !、 _,,,
    _,.イi'    ,イ`ヽ_\       ,j {ソ ゞ'´,イ ,ィレ'´
 -‐'´   ,ゞ   ,ソ、/,二ゞ'ーr─-trイ´  _,、-‐'フ'´
    ,r' !} // ' / ! !l  `Y{i,j´ ̄ /´   /
  ,   i l 」Y´/   /  ,j リ   ,レ゙/イ/    ,/,ィイ


┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 と、話し合っていたシュタイナーが口元に指を指し会話を止める
 沈黙が戻った店外から、押し殺した足音が近づくのを、浜面の強化された聴力が捉える
 わざわざ、人が居る場所に気配を殺して近づいてくる……これはもう、不審という意外にない
3902 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/02(水) 00:49:18 ID:wfe4BlyI0
良し出会い頭に殺そう!
3903 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/02(水) 00:51:18 ID:n9HngFQE0
救出部隊な場合も僅かに有るが・・?
3904 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/07/02(水) 00:52:27 ID:Ss4oWKdQ0
                       / ̄ヽ
                //ト=〈\
               //     \\__
              ムΩゝ      ` ――、ヽ
                                 \\
                                  \\
                                    |__|

           _  / \
       _ ..:::::´::::::::`ヽう 。.\
      入ヽ:::::::::::::::::::::::ヽ、 /
.     /::::::::ヾヽ:::::::::::::::::::::::Y'              カラーン
.     ,'::::::::::::::::`、ヽ::::::::::::::::::i
.      !::::::::::::::::::::::::ヽヽ:::::::::::/
     .!:::::::::::::::::::::::::::ヽヽ:::::/
     ヽ、:::::::::::::::::::::::::::/

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 と、足音が止まると同時に、壁面に当てるようにして何かが店内に投げ込まれてきた
 浜面が反応する前に、まるでライフルをゴルフのアイアンの如く持ったシュタイナーがフルスイングする
 投げ込まれた物体……すなわち、フラググレネードは店内にダイナミック入店した直後に
 打ち返され……
3905 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/02(水) 00:52:59 ID:wfe4BlyI0
すげぇ…
3906 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/02(水) 00:54:06 ID:gYDQ9.ok0
流石2級
3907 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/07/02(水) 00:55:08 ID:Ss4oWKdQ0
             |__   /  ___                         _   .__ .|  | |  |
                /./   | _ `ヽ  _                     |.  \/   | |  | |  |
              /./     |  ̄  .ノγ´ . `ヽ                     |.         | |  | |  |
             /   ̄ ̄ ̄| | _ `ヽ |   ||   |                |  |\/|  | |─| |─|
 `:  ``:. ,,,;;;iiilllliii;;;,,, ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `|_ ̄_.ノ| 、.||   |                |  |    |  | |  | |  |
      ,,ilill''''"""゙゙゙'''llil;::,, ``:. ,,,;;;iiilllllllliii;;;,,   ゝ    .ノγ⌒ヽγ⌒ヽγ⌒ヽγ⌒ヽ ̄ .     ̄ . ̄  ̄
 、  .,,illii ‘.'  ,.'   : illl,,   ,,ilill''''"""゙゙゙'''llil:,,,    ̄ ̄.',. | || | | || | .| || | | || |
  '' ,,illii ,  .'       iilli,,,,illii ‘.'  ,.'   : illl,,`:  ``; ; 'ゝ、_ノ. ゝ、_ノ ゝ、_ノ .ゝ、_.ノ
   ,,iilll      ・,   iillill''゙  .'         iilli,, ,,,;;;iiilllliii;;;,,,,                  _______ ::::::::::::::|;;
`: lill''il ,  .'       iilli''゙;  ,,,iillilllii,,,     ::;;li'.,,ilill''''"""゙゙゙'''llil;::,,      , ;         | : ; ;;; ;;;; ;;;;; ;;;;;;;;;;;|:::::::::::::::|;;
.,,illii   ''  ・,‘       ''゙  ,,,ilill''゙"""゙゙'llil   ‘.' ,illii ‘.'  ,.'   : illl,, `;  ´'       | l ; ;;; ;;;; ;;;;; ;;;;;;;;;;;|:::::::::::::::|;;
ill ,   ,,,;;;iiilllliii;;;,,,,  '''::;;..,,illii''゙‘.'  ,.     :;;:: ,  .'     ::;;  ,,,;;;iiilllliii;;;,,,,' ,.     | l ; ;;; ;;;; ;;;;; ;;;;;;;;;;;|:::::::::::::::|;;
.'''iillil,,ilill''''"""゙゙゙'''llil;::,,   illi ,;;;iii;;;,,         ,,,;;;iiilllliii;;;,,,, ,,ilill''''"""゙゙゙'''llil;::,,lii,,,   | : ; ;;; ;;;; ;;;;; ;;;;;;;;;;;|:::::::::::::::|;;
、, .゙,illii ‘.'  ,.'   : illl,, ,,ilill''''""         ,,ilill''''"""゙゙゙''.,,illii ‘.'  ,.'   : illl,,lili,,_ |、.);; ;;;; ;;;;; ;;;;;;;;;;;;|:::::::::::::::|;;
 ;,,illii ,  .'       ii.,,illii ‘.'  ,.      .,,illii ‘.'  ,.'   : illl,,.:;:;;'.,,illii''゙‘.'  ,.  ゙''ill|..;;_ミ)────┼───
 iilll      ・,   ,,illii ,  .'        ,,illii ,  .'       iilli,,.'illii ,  .' :     iill| : ; ;;; ;;;; ;;;;; ;;;;;;;;;;;|:::::::::::::::|;;
 ''illii ,  .'       'iilll            iilll      ・,       :;;::       、 ;; .| : ; ;;; ;;;; ;;;;; ;;;;;;;;;;;|:::::::::::::::|;;
,'  '''iillil  ・,‘     ''illii ,  .'        ''illii ,  .'       i           , ' . | : ; ;;; ;;;; ;;;;; ;;;;;;;;;;;|:::::::::::::::|;;
    "''llil;,,..llil;:.....;;;;lli..,;:;:il,:;.:,;il:,.;:;.:;,l:i,;;:i;,:.:,;i:;,..:i'''ii,, .::;.:,;il:,.;:;.:;,l:i,;;:i;,:.:,;i:;,.lli ::. ii:l;:..... ;;l ..,;:;:il .:| : ; ;;; ;;;; ;;;;; ;;;;;;;;;;;|:::::::::::::::|;;
 """;;;;;;:,;i;;,ilili,ill,:ii::;;.ll;;::l;:iillil;:..:;,:li:;,:il;,.ill,l,:il:i,;l:l,:i,;:i;i:ililll:.;ilill:,;il:,.;:;.:;,l:i,lll:..:,il:,;lili:;,.,illi::l;:iil..:;;"゙゙゙ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::|;;

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 カウンターグレネード状態で爆発し、廊下を幅広く殺傷力に満ちた破片で薙ぎ払った



 今回はこれで終了です。来週の時刻などはおおまか同じだと思われます
 それではお疲れ様でした!!
3908 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/02(水) 00:55:49 ID:wfe4BlyI0
乙乙!
グレネード使ってきたってことは襲撃者も人間なんだろうなぁ
3909 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/02(水) 00:55:49 ID:n9HngFQE0
フラグレか・・
シュタイナーの言う、頭がおかしくなった連中か?
3910 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/02(水) 00:56:08 ID:n9HngFQE0
乙~
3911 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/02(水) 00:56:14 ID:.ESA.EUM0
乙乙!
オヤスー
3912 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/02(水) 00:57:40 ID:wDiGwRbI0
乙―

ほんと、気が抜けんなここは
3913 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2014/07/02(水) 00:58:32 ID:Ss4oWKdQ0
あれだ、もともと頭がおかしかった連中と、ここに来て頭がおかしくなった連中と、排他的なだけの連中と、頭はおかしくないけど他人からものを奪うことに躊躇がない連中が居るだけの問題さHAHAHA
3914 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/02(水) 00:59:28 ID:wfe4BlyI0
まともなの排他的なヤツだけじゃないですかぁーー! ヤダー!!w
3915 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/02(水) 01:02:31 ID:.ESA.EUM0
敵しか居ないから、対応を変えたり考えたりする必要が無いってことか。
見通しは明るいな
3916 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/02(水) 01:05:50 ID:RVlYiGJs0

愉快な場所だなw
3917 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2014/07/02(水) 01:09:51 ID:Ss4oWKdQ0
というわけで、唯一友好的なアリスお嬢様を崇めるのです マイ・エターナル・フレンドなアトモスフィアで オヤスー
3918 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/07/02(水) 01:10:42 ID:wfe4BlyI0
友好… 敵?w
おやすみー
3925 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2014/07/03(木) 12:31:04 ID:ltxFOFeY0
現在のパラメーター ほんと、この二人ってあんまし戦わないなぁ。まともに戦うと死ぬから仕方ないけどw
医療品が無いから気をつけてねー。死ねるぞー



【浜面】 所持金5009.2円 ※研修終了後、六本木エリアで観光&買い物する予定だったので所持金は全額持ってきてます

5.56mm口径自動小銃 弾240発
9mm自動拳銃      弾50発
フラググレネード 2個

低強度コンバットスーツ
ライダー型軽装甲スーツ ※着用中

食料2日分
精製水2日分
アリスの館の図書室カード
六本木地下商店街の見取り図



【フレンダ】所持金4882.5円 ※研修終了後、六本木エリアで観光&買い物する予定だったので所持金は全額持ってきてます

ハンドキャノン(コンパクトな擲弾筒) 通常弾7発
9mm自動拳銃      弾50発
フラググレネード 2個
スモークグレネード 1個
パルスグレネード 2個
クレイモア(強威力)1個

低強度コンバットスーツ ※着用中

食料2日分
精製水2日分
アリスの館の図書室カード
六本木地下商店街の見取り図
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yarucha.blog.fc2.com/tb.php/1977-fd3c2527