やる夫愚連隊は目覚めるようです 第2章「ブレイクアウト」その3

4713 : ◆hc0jEkuLQI [] 2015/04/12(日) 22:45:56 ID:cq1YP/l2
時間になりましたがどれぐらい居てくれてますでしょうか
4714 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/12(日) 22:46:29 ID:LoJ3LdoI
一応確認済み
4715 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/12(日) 22:47:38 ID:iRGkg/U2
4716 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/12(日) 22:48:21 ID:.0kmzQ7M
4717 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/12(日) 22:49:07 ID:yjycAyt2
4718 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/12(日) 22:50:02 ID:I6eMdNYg
4719 : ◆hc0jEkuLQI [] 2015/04/12(日) 22:51:46 ID:cq1YP/l2
猟師が投下中ですと…!?(今気付いた)
では地下脱出完結編スタートです
4720 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/12(日) 22:53:41 ID:iRGkg/U2
>>4719
気付いてなくて、追うスレが5つになった件w
4721 : ◆hc0jEkuLQI [] 2015/04/12(日) 22:55:11 ID:cq1YP/l2

──┬ 、:,:,:,:\ト、:;:;:;:;:;:;:;:l.:.:.:.:.:.:.:l:;:;:;:;:;:;:;:.; ∧/斗┬───|:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:|  ,,>|─────
  : : |  | ̄ ̄  k:;:「]:,:,l.:.:.:.:.:.:.l:;: 「].;.;.;./    ̄l |      |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|'^゙´  |::::::::::::::___
 . : : :|  |_____ k,Li.;.;l.:.:.:.:.: l.;.;.L!;.;./____l |      |__________,|    |::::::::::::::| ∧
: : : : :.|  |───┬───────┬───l |      |───────‐┬ |    |::::::::::::::| /‐ヘ
──┼ヘl _____,|  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  |____j ≠───|_______|   | |    |::::::::::::└─‐‐
「A | |  |      |  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  |       | | 「A |  |             l__ |    |:::::::::::::::::::::::::::
´ ̄ ,|  |'‐──‐,|  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  | ───| |   ̄  ├────‐, イ ̄ ̄jr「 ̄ ̄^| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.: ̄ ̄|  |: : : : : : :.|  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  | : : : : : : | |      l  __ , -=r'゙_      //|     |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
    |  |: : : : : : :.|_l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : |_| : : : : : : | |_,斗-= ' "⌒        '<_イ⌒|     |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
    |  |´ ̄ ̄/ /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ \ ̄ ̄`| {{二二 >‐─z─‐─────‐|     |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
    |/.   / /            \ \.  |__| 「二 廴「__)__/ ̄`ヽ  |     |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
── '  /  /                  \  \   \_} v二二_i!二二{i:i:i(⌒)i:i} ~|     |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.    /  /                  \  \   `ー──── 乂i:i:i:i:iノ─ |     |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
  /   /                    \   \               ̄    |     |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.      /                     \   \´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |     |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.


┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 表現するならそこは地下駐車場と整備施設を兼ねた巨大な駐車場だった。
 しかし、その空間に駐車されていたのは装甲車と大型トラック、2台の車両だけだ。
 他に目に付くのは機材運搬用の大型ケースぐらいで、もちろん人の姿はまったく見られない。
4722 : ◆hc0jEkuLQI [] 2015/04/12(日) 22:59:06 ID:cq1YP/l2
ちょいとトラックのAAも弄ってみました

                                              |
                               ――iiiii{佐]_          :| l:l
                              -ュ‐zロ{{_zzzk、_     __|_l:l
                  __      _,.....-zZr=ヨ二二二二二二"´´:]]rr┐
         {={ ノ三三三三三三三ノ}ニニニノl    :l   l     ゞミl |====コ _|」フ
         `㌻========------――ニィ‐'‐-';‐‐‐‐‐‐‐‐;―――‐´―フ
            _  _r───'─_─_─_──ヽ‐──────「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!
       __r!__l」'´:.:;.:;、=、` ̄ ̄ ̄ ̄` /´ ̄`l  '.:;;.:;;;.:;;.:'  `ー────── ''"´〈
       ヽ: : :lj: :く======_============〈 =  r|r===================、: : : : ::;;;.:;;.:.,_|
        丶: : /´::,.、 - ,、:`ll=lて,.、 -::,、:::ヽ-:_:_:]l:::::,.、:::-::,、:::::ll=ll::::::,.、:::-::,、\-‐::'"´;:.;.|
         ∨_::/ヾ,:ニ、彡:lL_/'/ヾ,:ニ、彡:]::::、_/::/ヾ,:ニ、彡::lL_/'::/ヾ,:ニ、彡::ヘ: : : :'.:;;. |
            l三ll: rl三:! ̄:l三ll:. rl三:!::::::-::::::::l三ll:. rl三:!: ̄::::l三ll:. rl三:!:L::_,.、r‐ '
            ゞ彡ニ'ミ:ノ::::::::ゞ彡:ニ'ミ:ノ::::::::::::::::::ゞ彡:ニ'ミ:ノ::::::::::::ゞ彡:ニ'ミ:ノ
             `'-- ゙ '     `'-- ゙ '´       `'-- ゙ '´     `'-- ゙ '´


              ┌─────────────────┐
    =fhュュ――zz/ il ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ i|
  [lj .|i'~i`──`i  |/ il                         il
  lコ ||__|     |__|  :il                           il
  t_/o .i,.----.、|  |  il                           il
  /   ii>< ||j .|) | ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄`|| ̄ ̄ ̄`|
 _/___i`ニニニ´ |  .| . |ェェェェェェ||ェェェェェェ||ェェェェェェ||ェェェェェェェ||ェェェェェェェ|
 λ~。 ̄i―‐_-_-.!二| .!___!!!二ニ_ニ二!! | |/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; \| |_
 [λ___γ ´⌒`ヽ.ヽ三|三|三i「P~o~[ |   〆´⌒゙ヽ 〆´⌒゙ヽ  | |
      :i (∴) i |三|三|三三ニ|ニ [   i (∴) i i (∴) .i  
       ヽ、.____,ノ .             .ヽ、.____,ノ :ヽ、.____.ノ


┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ただ2台放置されていた車両も、実際には小窓つきの大型コンテナ内に収納されていた。
 大型サイズの貴重品を輸送するために用いる保護機能つきの大型コンテナである。
 極小機械群に守られた車両は風化とは無縁のまま、傷や錆の1つもなく保管されている。
4723 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/12(日) 22:59:31 ID:LoJ3LdoI
おっしゃ!
4724 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/12(日) 23:00:10 ID:LoJ3LdoI
お?幌じゃなくなってるな
4725 : ◆hc0jEkuLQI [] 2015/04/12(日) 23:01:49 ID:cq1YP/l2

l_r‐-、 L__ヽ_._/二ヾ_/| ̄ヽ、T"~ ̄Y"゙_-、_ L_/|  l_r‐-=ミ/ ̄_/ ̄ヽ、Y ̄~゛]_l
ソ⌒√ /ヽ_/ヾヽ、|/ ̄ヽ_⌒ヽ ノ  l^√"゙゙^゙'┐jヽ_/ ̄ヽ/ |   l,_,,/\ ,,/l \
T  |   l,_,,/\ ,,/l  l,_,,/\ ,,/lT  |   l,_,,/\ ,,/l  |_l_-、_ ,,/\,|  ,,_/ /
,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/\,,j/  |/  L,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/l,_,,/\ ,,/l  | ヽ、| i,
,,/|,/\ / _,|\T  |   l_,\ l _, -‐''"~"''‐- ,_  l,_,,/\ ,,/l  | //\,,j/  |/  L,,,/ヽ
_V\ ,,.-r '"l\j /  |/ L. \j /:::::::::::::::::::::::::::::::\ T"~ ̄Y"jヽ_/ ̄ヽ、|/ ̄/゙=ミ/ ̄ ,/
、/|  l_r‐-、 L__ヽ _/,/|/ l /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ l^ヽ/┐jヽ_/ ̄ヽ、|/_,|\_,,,// Y
√ /ヽ_/ヾヽ、|/ ̄ヽ_⌒ |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|__ヽ_._/二ヾ_ヽ/ /!''^゙'┐l\,,j^\/
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~., .. -一'    ,.=      ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
           , . -‐ ' ´         '_ '       ヽ三三 、三、
      , .. - ‐ ' ´           , -,          ――― 、-‐ 、
,.. -‐ ' ´                //          ヽ二二二二、二_
                    / /             ――――- 、―-、
                 ./_,/               .ヽ ――――‐ 、‐‐、
                _                     .、  ̄ ̄ ̄ ̄ ヾ ~ヽ、
              / ,/                     ヽ―――――‐ 、‐‐ 、
             / ,/                       .ヽ         、  、
           / ,/                          .ヽ――――――、‐‐ 、
           / ../                          .ヽ         、  、
         / ../                              .ヽ――――――、‐‐‐ 、


┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 そして空間の奥には、やる夫の期待通りトンネルがあった。
 大型のトレーラーも並んで通行できそうなぐらい巨大な地下道だ。
 今後の事を考えると車両ごと出て行きたいところだが……

 問題:漫画『ヨルムンガンド』第1話のカーチェイスにてココが乗っていた車のメーカーは何か?
     回答時間5分
4726 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/12(日) 23:04:44 ID:JwGQKHYE
ボルボだっけ?
4728 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/12(日) 23:05:56 ID:TADGbomA
ボルボ
4729 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/12(日) 23:07:12 ID:Ni8hApNA
ボルボ
敵はハンヴィーだよね
4730 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/12(日) 23:07:46 ID:dnUxqiW.
ボルボ
4731 : ◆hc0jEkuLQI [] 2015/04/12(日) 23:11:09 ID:cq1YP/l2
正解 相手はジャベリン持ったハンヴィー筆頭の特殊部隊でした


         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
         |                  |
         |                  |
         |                  |
         |                  |
         |                  |
         |                  |
         |                  |
         |                  |
         |               . - 、  .|\
         |              f{   j.  .|  \
         |             l ー= '’!   |   \
         |            l     l  |. . :    ヽ
         |             :!   .;   |/: .     }、
         |            :     :. /: .    人ヽ
         |            ‘    V : .        l
            ー―――――――‐}     ', .         |
                     | {、_ イ/!               |
               人ヽ  :}:イ             |
                      \ノ: :{             l
                     {: : :.             .:
                    人 : ゝ              .:、
                     \: :\               .
                       \ : : .           \


      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ llヽ
      | ┏───┓ ∥|
      | │      │ ∥|
      | ┗───┛ ∥|
      |            ∥|
      |            ∥|
      |            ∥|
      |______∥|
       ) ≡≡≡≡≡≡)
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 探し物はすぐに見つかった。
 コンテナのそばにそれぞれ放置されていた引出し付きの台車に、施錠を解除するためのカードキーが閉まってあった。
 更にカードキーと同じ場所にマニュアルの束も収められていた。 どうやら保管されている車両についての説明書らしい。
4732 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/12(日) 23:12:09 ID:LoJ3LdoI
無用心なのか… 単にモノが特殊だからか
4733 : ◆hc0jEkuLQI [] 2015/04/12(日) 23:16:14 ID:cq1YP/l2

                /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .\
               /: : :             \
              /: : : :            \
          /: : : : : :               \
           / : : : : : : :.._        _      .\
        |:::: : : : : : : : ´⌒\,, ;、、、/⌒`       l
        |:: : : : : : ::;;( ● ) ノヽ ( ● );;:::     |    (多目的機動戦闘車……噂に聞いてたやつかお)
        |:: : :: : : : : : ´"''",       "''"´      l
           \ :.: : : : : : . . (    j    )       /
             \:::::ー=≡二`ー-‐'´`ー-‐'二ニニニ==ー
          /ヽ: : : : : : : ` ̄ ̄ ̄ ̄´.: : : : : イ:.:.:\:.:\
      /´ ̄/:.:.:.:./;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,.``ー- -‐'"´,,,,,,,;;;;;;;;;|:.:.:.:.:.:\:.:\_
    /:.:.:.:/´ ̄ヽ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ:.:.:.:/´ ̄`ヽ;.ゝ ̄`ヽ、
   /:.:.:.:.:.:.:.|i:!|i:!i:∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/:.:.:.:./:.:.:.:.\ヽヾ:.:.:.:.:.:.:ヘ
   }:.:.:.:.:.:.:.:!;l!;l!∨/´ ̄ ̄"""'''''ー―---、,,,__/:.:.:.:.:.:.:.:.:._/:)):ノ.:.:.:.:.:.:.:.',
   ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.ゝ∨/                    ̄ ̄ ̄´ ///.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
   ):.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨/                       /∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..',
 ノ三三二ニ:.:/ ̄`ヽ                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.... . . .
 {彡三三二/ ̄ ̄`く                     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...... . . . .
  )三三二/´ ̄ ̄\ー′                  /:.:.:.:.:.:.:.:........ . . . . . .


                                              |
                               ――iiiii{佐]_          :| l:l
            砲身が微妙に違う       -ュ‐zロ{{_zzzk、_     __|_l:l
                ↓ __      _,.....-zZr=ヨ二二二二二二"´´:]]rr┐
         {={ ノ三三三三三三三ノ}ニニニノl    :l   l     ゞミl |====コ _|」フ
         `㌻========------――ニィ‐'‐-';‐‐‐‐‐‐‐‐;―――‐´―フ
            _  _r───'─_─_─_──ヽ‐──────「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!
       __r!__l」'´:.:;.:;、=、` ̄ ̄ ̄ ̄` /´ ̄`l  '.:;;.:;;;.:;;.:'  `ー────── ''"´〈
       ヽ: : :lj: :く======_============〈 =  r|r===================、: : : : ::;;;.:;;.:.,_|
        丶: : /´::,.、 - ,、:`ll=lて,.、 -::,、:::ヽ-:_:_:]l:::::,.、:::-::,、:::::ll=ll::::::,.、:::-::,、\-‐::'"´;:.;.|
         ∨_::/ヾ,:ニ、彡:lL_/'/ヾ,:ニ、彡:]::::、_/::/ヾ,:ニ、彡::lL_/'::/ヾ,:ニ、彡::ヘ: : : :'.:;;. |
            l三ll: rl三:! ̄:l三ll:. rl三:!::::::-::::::::l三ll:. rl三:!: ̄::::l三ll:. rl三:!:L::_,.、r‐ '
            ゞ彡ニ'ミ:ノ::::::::ゞ彡:ニ'ミ:ノ::::::::::::::::::ゞ彡:ニ'ミ:ノ::::::::::::ゞ彡:ニ'ミ:ノ
             `'-- ゙ '     `'-- ゙ '´       `'-- ゙ '´     `'-- ゙ '´


┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 自衛軍が自衛軍となるより以前、自衛隊と呼ばれていた頃に開発された機動戦闘車を再設計。
 ロマンの暴走に定評のあるIAIの協力の下、主砲を105mm砲から対戦車レールガンへ変更。
 主砲塔側面にも25mmガトリング砲を追加し、対空攻撃にも対応可能……とマニュアルには書いてある。
4734 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/12(日) 23:16:45 ID:iRGkg/U2
>>4732
鍵がかかってれば外からは開けられないだろうし、
ここが基地の大型車両出入口なら、頻繁に使うだろう場所を中からの開閉に手間をかけたくなかった、とか?
4735 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/12(日) 23:16:58 ID:6npco.gk
浪漫の結晶w
4736 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/12(日) 23:19:45 ID:/LO9mPuc
だから装輪車両に大口径を乗せるなとあれほどw
4737 : ◆hc0jEkuLQI [] 2015/04/12(日) 23:21:11 ID:cq1YP/l2

                    __
              ,..-''"´     `"''-、
             / 、_ノ      ヽ _\
            /               .',
              ,'   __       __ ',
           l    `¨¨´/   .\ ¨¨´  l
           l U "" (   ,、  )""  l
              '.,     `¨¨´ `¨¨´    /   出鱈目だなぁ…
            ヽ、 __        /
               r''"´:::::::/´|    _,,..-''´ヽ
             __|::::::::::::/::::::ヽ、   |:::::::〈.、__
      _,,..-‐''"´  |\./,::::::::::::|    |:::::/-ヽ、`''-..,,_
     |ヽ      |  __ '.,::::::::::\.  .l/::::|  <_   .|
     | ヽ       ̄/   '.,::::::::::::\,':::::::::::',   .|    .|
     |  ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::',  |   .|
     |   ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::',  |     |
     |    l       \  |:::::::::::::::::::::::::::::| l     .|
     |    |          \|:::::::::::::::::::::::::::::| ,'     |


      ∧::::::::::、::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      i:::::::::::::/::/::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::|::::::::::::::::::::::::ヘ::::ヽ:::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::
     ,':::::::::::::|:V:::::::::::::::::::::|::::::::::::::|::::::|:V∧::::::::::::::::::ヘ::::|ヽ:::::::::|:::::::::::::::|:::::::::::::::
     i::::::::::::::|Y:::::::::::::::::::::::|::::::::::::,',::::::!Vハ',::::::::::::::::::ヘ:::! ヽ:::::::|:::::::::::::::|:::::::::::::::
     ,'::::イ::::::::V::::::::::::::::::/|:::|::::::::::i i:::::,', ,':::ヘ ,:::::::::::::::::::ヾ、 ヽ::::ハ:::::::::::/:::|:::::::::::
    ,':::/|::::::::::::V:::::::::::::::| V V::::::::|_V::|ム:::::::ヘ:::::::::::::::lV::::ゝ=斗|_}:::::/V::|::::::::::::
    ,'/ 从:::::::::」:::::::V:::::| ',"V::lV_V、V::::::::ヽ}:::::::::| V::: ゝ-V  ,'//. V!:::::::::/:
   /  从:::::::::| V::::::V::|   、乂 マ ゞ. V:::::::::::::::::::::! マヘ_レ__/_/   |::::::::/:::
      !ヘ:::::::::|ヽ V::::::ヘ| <"勹云三人 V',\::::::::::::|、 /"勹云三)`> j::::::/::/  IAIなら仕方ないとしか…
      | ヘ:::八 rV::::::::\ ヽ 乂:::::彡   ヽ \<>、ヽ 乂:::::彡  /::::/::/リ
      |  |V:::::ヽ \::::::::弋ヽ        ` |  `          /::/レ'/
        ! V::::/\ \::八          ノ  u.         ノ</´/::
         ∨  \ \ヘ                    u.   人X:::::::
          !    `"∧ \、        、 ,           /::::::::::::<
                  ∨ヽ                    u.  /::::::::::::::::::::
                  ヽU.                   ノ::::< ̄ ̄
                   乂      ~~~~      /:::::::::\`丶
                   从>、                /::::::::::::::::::::\


┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 IAIが人間大の自動人形でも装備可能なレベルまでサイズダウンを達成できたからこその荒業である。
4738 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/12(日) 23:22:00 ID:F6IKsID.
副砲25mmの機動戦闘車とかwww
4739 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/12(日) 23:22:39 ID:OT/OQOkI
IAIならロマンの一言で実現するからな
4740 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/12(日) 23:23:20 ID:iRGkg/U2
>対戦車レールガン

ほ、本社で使ってた5mmっすか……?(震え声)
4741 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/12(日) 23:23:33 ID:yjycAyt2
1000年後でも通じると知ったらどう思うかw>IAIだから
4742 : ◆hc0jEkuLQI [] 2015/04/12(日) 23:24:32 ID:cq1YP/l2
                    .... _
                ´ ̄ , 、ヽ ` .、
                 , ´.,.',、 .ソi! .ヽ ヽ  \
              / / 从Ⅵii| i    '.,  '., ヽ
               ,' / i レ´ ̄`| .li .ト、  .'.,  '., i
             .,' i! ilj     レ' l.il__リ i .i  i i
           ,' /l  |≧=.、   ィリェェァ.) l   .!
         .,'. /l l i f<>'`)=ゝl!-一'll.l l    .!    向こうの車両も使えそうっちゃ使えそうっすけど、
         / ./ l:l从j`  ̄  ,...、   .j!.リ !、 .! .i
        ./ ./l l! l:::::::',   ,. -== 、  l / :i ! .ヽ   どうもコイツもただの輸送車両じゃないみてーっす。
       // .l ll.!:::::::::ヽ └─-一’  ,.j/:l .l l ト}
      /   ヽヾ:∧:::::::>.、  ̄  / {;;;:j/l l /
           )ノi} ヾ/,ィ ≧ - ≦  ソ} } ./
     _ _     _,. イ/{  .\   r= ''´  l-.K、
   _/ミ, ヽ-〈 ̄ : {/////l  .l! l  / l!   //////>.、
  //77ヽノ/∧: : : V///∧  .l、`V  l   ///////.//>.._
  l/////////∧: : : V///∧ヽi≧==≦l/.//////.///////>.._
  l//////////∧: : : V V/∧ ヾ三/ ////ヽ/.///////////≧:.,
 .j///////////∧: : ヽ V/∧ |三|///// /.///////////////{


                   .  -── -   _
                    x≦            > 、
               ィ   /     ィ/リ     丶
             ,.'   / / / / γ^^7λ! }  ',   ヽ
              /   .:′ ,.'  / / ′   | !';:. :.   ;.   ヘ
                /  .:.: ′′ .::/ /‐リ─- |:! V:.ト;.. l::.  ハ
            / .:.:.:.:′′:.:V /x≦心  ;:. ヾ; ;:.:.:.!:. }  :.
              / .:.:.γj:.ハ.:.:.{ 《ト:z ゚リ   ',  Ⅵ:.:.ハ:.:.:l:.:.:.:l  「どう違うんだお?」>やる夫
           /:.:.:.:.:.:.' 〈:.:.:.:.:.:ハ  弋::タ       ィテミj:.:.リ:}:.ハ:.l:.}
            /:.:.:.:.:.:.:ハ }:.:.:.:';.:l           ヒ 刈:.:.:.:./ ’リ '  なんつーか…
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:;|          ゞ‐∧:.イ /:./ ノ
       ., ':.:.:.:.:.:.:.:.:./:.|:.:.:.:.:.:.l、         ′ 彡; 'l /ノ    シキツウ(指揮通信車)とキャンピングカーの合いの子っぽい?
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:./|:.:.:.:.:.:ハ        < フ   /:.:.';:.:|
    /′:.:.:.:.:.:.:.:.:;.':./:.:|:.:.:.:.:.:.ハ ヽ       ィ:.:.:.:.:.:;:.|
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:/:.:.:.|:.:.:.:.:.:.∧  =  _ <:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.|
   ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:∧ /:.:.:.:.:./:.:.:.:.∧:.:.:.:.:.:.:.|
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ l:.:.:.:.; ':.:.:.:./ l:.:.:.:.:.:.:.:|
  /:.:.:.:.:.:.γ´ ̄ ̄ ̄ 丶:';.:.:.:.:.:.:.:.:;: ,j.:/:.:.:.:.:/  .|:.:.:.:.:.:.:.:l
. /: :.:.:.:.:.:.:′        ヘ:V::.:.:.:.:.:.ハ :.:.:.:.:.:./   |:.:.:.:.:.:.:.:l


┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 車両名は市街戦用特殊活動車両らしい。
 少なくともトラック側のマニュアルにはそう書いてあった。
 敵国が都市部まで侵攻してきた場合、ゲリラ戦を仕掛ける際の移動拠点として開発された代物との事。
 車内には部隊管制や電子戦用の機器以外に、寝泊りするための簡単なベッドなども設けてあるそうだ。
4743 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/12(日) 23:25:50 ID:LoJ3LdoI
至れりつくせりだなw
4744 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/12(日) 23:26:46 ID:6npco.gk
試験的な車両なんだろうな
4745 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/12(日) 23:28:00 ID:yjycAyt2
単独で指揮所兼簡易基地として使える訳か
4746 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/12(日) 23:28:04 ID:OT/OQOkI
ATチームのホームになるわけか
4747 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/12(日) 23:28:13 ID:yFhxkDjg
パトレイバーのあれみたいなもんかね
4748 : ◆hc0jEkuLQI [] 2015/04/12(日) 23:29:46 ID:cq1YP/l2
むしろユニバーサル・ソルジャーのトラックやデッドレコニング号、ランドマスター的な車両です

                        -―-
                     /        `
                       '            \
                    /              、
                  '                 }>
                /  \    /       イ
                  /_i ( ●)  ( ●)   /:/
                 \ `ー、(__人__) r―. . ´三.人
                  \三ヽ`⌒´  !三三三/= \
                        )--},不 ̄ )--―´三/三\
                  ア)yし'- ニニィ三=|三ア三三三\
                /ニ7^}:ア´/// /三ニレ'´三三三三=.ヽ.
.             ___∠三=/ /::|/////三ニ/三三三三三三= l
           /三三三 〈三/ /:::::|///三三/三三三三三三三= |
         /三ニr====='=./ /::::::::l/三`==┐三三三三三三三= j
     .  /三三|三三≡/ /::::::/三三三三|三三三三三三三=./
      /三三=|三三=/ /:::/三三三三/三三三三三三三=/
.      |三三ニ |三三/ //三三三三/三三三三三三三ニ=/


┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 移動拠点としての機能を備えた車両が残っていたのはまさに僥倖といえた。
 【人数制限はある】だろうが、それでも【車両が使える間は野宿をせずに済むだろう】。
4749 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/12(日) 23:30:29 ID:LoJ3LdoI
> 人数制限
あっ(察し
マミさんが…
4750 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/12(日) 23:32:49 ID:yFhxkDjg
成程ボーンフリー号か(古い
4751 : ◆hc0jEkuLQI [] 2015/04/12(日) 23:35:03 ID:cq1YP/l2

                    })`ヽ    </| | /ニ> 7
                  ハlノ川h/=/| | /ニ/ /l /          (機動戦闘車内)
                    ∨/ /=/| | /ニ/ / レ
                   xイ/=/| | /ニ/ /l/
              rーく /=/| | /ニ.:'⌒:くl/  -‐…‐- γ7イフヽ
           マ/=/| | /ニ/⌒Y.: : :ト/ / l  lハ  { レ { ゞイ}
             /=/| | /ニ/Y⌒ヾj /´/ /l ! | 斗 |  |ゝ弋 辷7   ブルン、ブルルルル!
.       _ /=/| | /ニ/三三( ヽ:ハ l! { 从´r ェぇ|  |, 、`T く
.    r<彡/=/| | /ニ/ミヽニ( ヽ X:i〈 | 炒 `   |  | ぅ }: | \\
.     マ彡/_/| | /ニ//三ニY⌒X弋}:ノ ,i `  _   /j  |oン:. l  \\
.      `/_/ j /メ/.:./三三三>xー '´ / | ヘ ´  _/.:  人O:. : :.   ` ー`-=ニニミ
.       /_/ j /ニ/: :/`ァ<三三三三>x 廴_:>z≦{.:  /ニ{: : : : ∧       //  よし、ちゃんと動きそうだ!
       '_/ j /ニ// // ` <ニ三三三三三三∧ー…⌒ マ ∧\     //
     j/ j /ニ/  //         `7 <三三三三∧      ∨ : \\=彡 
     ;/ l /ニ/ //           / /´   >‐-=ミニ}}       l : : : : \\
     i|l /ニ,//            / /__ 才二二二二ヾ`ヽ    |: :xr7ニミ \\
     jl/ニ//        ,.-=ニ二三 ̄才{ {二三三三二ハ ’.  |/{γ´}ヽ }: .\\
        ̄          /三三二=/ { VV三三三三ニ} ;    j{レ  /}i}i/: : : . \\
              ィ {{三三二/   圦 ∨v三三三二7/   /}/ イ}i}iレ: :\: : : . \
             // Ⅶ三二{{ ィ^> ヽ \ 、=二二ン '-z=彡/i}i}> " : : : : \: : : . \
.          //   ∨三二У{ゝ 'γ=≧ァ>==彡厶斗 <i}i}>x: : : : : : : : :.\rf三
        //      ` <z込 l く ゞ‐テー一ケ7三}リ/|: : : : /l\/∧zzzz<ミミ>


   |  /  / /   /| |     l | ヽ
   |  /  / /   /::| ハ  | |   ヽ
   | /  l /   ハo\;;;リ  | 丶   |
   |/|   //   ト;;;ヽ ゝ;;ノヽ|;;ヽ V   |
   | | |  |  |  | ヽ=彡V;;;;/ | l  |
   | | |  |  | l |      V | |ノリ
   |ヽ| | |   |__|リ    _ , 〉 | || 
   | | |  |  |\"=‐- 、 / | / |
   | | |  |  |  `ー´/ | /
   |\ヽ| 丶  |   ./ /   /
   |ミミ\| ヽ  |   / | | |    こっちもかかったぜ! さっさと乗り込んじまえ!
   |ミミミ\', ヽ |ミ´ |ノ| /り
   |ミミミミミミ\|ミミ| ノ|/
   |, -'', ―――-、ミミ、
   |/`~^"::-三三三、\,,_
   |三三三三三三三三三=>、
   |三三三三三三三三三/|ミ\
   |三三三三三三三三/三|ミミ|
   |三三三三三三三/三三|ミミ|
   |三三三三三三/三三三|ミミ|
   |三三三三三/三三三三/ミミ|
   |三三三三/三/三三三/ミミ|
4752 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/12(日) 23:35:25 ID:Ji/GGFPY
>>4733
あの安心と実績の三菱重工と日本製鋼所を、IAIはどう説き伏せたんだww
4753 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/12(日) 23:35:36 ID:LoJ3LdoI
おっぱ… エンジン音かw
4754 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/12(日) 23:36:15 ID:LWHK2HF6
擬音が一瞬おっぱいの事かとry
4755 : ◆hc0jEkuLQI [] 2015/04/12(日) 23:37:18 ID:cq1YP/l2
>>4753-4754
自分でも書いてて思ったけど敢えて言わなかった事をwwwww
4756 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/12(日) 23:37:52 ID:LWHK2HF6
>>4752
面白いもん一緒に作ろうぜ! とかじゃね?
4757 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/12(日) 23:38:01 ID:LoJ3LdoI
だって使ってるAAが躍動感あふれるやつだしw
4758 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/12(日) 23:39:10 ID:.KyDCCX.
エンジンの揺れでオパーイも揺れたんじゃね?
4759 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/12(日) 23:39:29 ID:yfaDp2sQ
やっぱり胸の音だと思うよね!
4760 : ◆hc0jEkuLQI [] 2015/04/12(日) 23:40:07 ID:cq1YP/l2
                       _  -‐-  、
                         , ´       ` 、
                    /               \
     ,. -‐'fフフ           7                `、
     /   r‐´ r‐、         /                 ヽ
   ノ  _/_ 」  .l      |   ー‐-‐'   `ー‐-─     !
   i   _ _ .) ,'       |   ( ー‐) '" ( ー‐ )   !
   !     `{ ノ        ヽ     ,    !          /
   |  ー ― 、}´; ̄ ̄;` ー‐-/;:;\  ヽ_人__,ノ`   /,.,.,.
   l   ,.-r /;:ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;ヽ_ ` ー     __, イ:;ヽ:;:;:;
 /i!    〕〈:;:;:;:;:i:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;:;:;!  \ _ー‐_,./  i:;::;:ヽ:;:;
´:;:;:!ヽ _∠);;',|:;:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;:;ト、 /!;;;;;;;;;;〉、 ,,.イ:;:;:;:;:;:ヽ
:;:;:;:;:ゝ、_  /;;;;ノヽ:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;ト.`'  ヾ--〈  V  !:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;O /`:;´/;:;;:;:|:;:;l:;:;:;:;:;:;/└-、:;_:;」    !;;;;;;;!     |ヾ、:;.-‐
:;:;:;:;O:;':;:;:;:;/:;:;:;:;:;l:;:;:!:;:;:;:;/:;:;:;,.-‐´:;:;:|    |;;;;;;;;|     !:;:;\_:;:
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ 、:;_:;_:;:;:;:;:;:;:;/:;:;;:;:ヾ:;:;:;:;:;:;:!   !;;;;;;;;;!   /:;:;:;:;:;:;:;7


┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 新手の警備ロボットがここにも出現する前にさっさと退散してしまおう。
 問題は人員をどう配置するかだが…
 メンバーの配置を決めてください  下3(キャラデータ:>>2371-2381 マミは護衛対象なので現在データはありません)

 機動戦闘車:乗員3名(最低2名)
 トラック:乗員10名(最低1名)
4761 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/12(日) 23:41:02 ID:Ji/GGFPY
>>4756
まあこの2つと弾薬のダイキン、電装品の三菱電機、そして防衛技研も大概な変態ではあるがw
4762 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/12(日) 23:41:05 ID:LoJ3LdoI
機動戦闘車 やる夫 雪テル ベイ
トラック べっさん・言葉
4763 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/12(日) 23:46:44 ID:yFhxkDjg
↑で
4764 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/12(日) 23:48:00 ID:X91KDWQY
機動戦闘車  ベイ べっさん・言葉
トラック やる夫 雪テル マミ 指揮車ってことで電脳あるだろうし
4765 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/12(日) 23:50:43 ID:OT/OQOkI
やる夫と雪輝は指揮車両でいいけど、ベイとべっさんは運転技能持ちだから分けたほうがいいよ
4766 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/12(日) 23:51:21 ID:X91KDWQY
まじか
4767 : ◆hc0jEkuLQI [] 2015/04/12(日) 23:51:22 ID:cq1YP/l2
機動戦闘車は満員なので、マミさんはトラックの方でよろしいでしょうか?
4768 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/12(日) 23:51:45 ID:LoJ3LdoI
Ok 女性(に見える)も固まって他方がいいでしょ
4769 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/13(月) 00:00:15 ID:mVompDfo
おkです
4770 : ◆hc0jEkuLQI [] 2015/04/13(月) 00:03:46 ID:ZX708NLg

 「マミさんは向こうの車両に乗ってくれお!」>やる夫

          ____
       _ -://////////-;┐                            つ
      <:////////////////|                           ┼─ っ
   ∧  ヽ///////////////|  〇 o          . l      ┼─   └┐
 √/   ゝ-´"" ̄ ̄| ̄ ̄ `ゞ、            二|二    └┐   ─┘
</   ^/   ∥  / ヽ   пミへ\          |      ─┘   〇
   ノ ´{ -、_ /|  |/  /ヾ<※>}ヽヽ }         (⌒) ̄     |‐
   / ソ{  {/`メ/ |  /  }/^ } ) 川 }ヽ へ        ̄―┐   α    〇
    丿 ヽ  { ( )////( )  -ソ川   | |  〕         ┘    ─┐
     ミゝヽゝ;""__"℃´}ヽ        /      ──┐      ┘  〇
    《\\厂ヽ丶 ― ゙ノ´  ヽ    /  /         /   \/
     ヽ)"(   ||``ヽ二O二/  ヽ―‐/   |        └     |_
     ヽゝ ゙ `ゝ-ゝ  ∥¥》    }ヽ{   ヽ  ヽ ヽ   ┼ _      は、はいぃ!
          /{   `=\= ,ノ \ .:.:.:ヽ 丿  | |   │/ │
        (( \rヽ_ ノミ`彳.:\.:.: \.:ヽ ;   ノ .ノ   /│ 〇―    (うわわわわ、まさかこんな凄い車に乗れるなんて!)
          /.:.:.:.:.:.:|.:.:`|∀| .:.:.:.:.:.:.:.: /`;  
           ヽヽ.:.:.:.:|.:.:.:.|.:.:.:|.:.:.:.:.:.: ヽ//
           ヽヽ.:.:.:|.:.:.:.: |.:.:|.:.:/_`ヽ/}´
            ヽ二_`二-二/ `-´ }
              { ___} { __‐ }
              {||||||||||||}  {|||||||||||||}
              .|||||||||||||  |||||||||||||
              |||||||||||||  |||||||||||||
              |||||||||||||   ||||||||||ゞ、
             ノ|||||||||||ノ   ヾ||||||||゙ゞ


┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 新米腐肉喰らいのマミには想像もつかない価値がつくであろう、1000年前に作られたピッカピカの新車。
 車内の空気も、定期的に風呂に入れないぐらい食い詰めた男たちで満載だった行きのトラックの荷台と比べれば、格別の爽やかさであった。

 あと、今更ながらパンツがびしょ濡れなのに気づいたので、仕方なく汚れた下着はベストの空いていたマガジン入れに押し込んだ。
4771 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/13(月) 00:04:19 ID:LhHEfpDw
ノーパン!
4772 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/13(月) 00:04:23 ID:Kanvt3ys
ノーパンktkr!!
4773 : ◆hc0jEkuLQI [] 2015/04/13(月) 00:05:24 ID:ZX708NLg
                                              |
                               ――iiiii{佐]_          :| l:l
                              -ュ‐zロ{{_zzzk、_     __|_l:l
                  __      _,.....-zZr=ヨ二二二二二二"´´:]]rr┐
         {={ ノ三三三三三三三ノ}ニニニノl    :l   l     ゞミl |====コ _|」フ
         `㌻========------――ニィ‐'‐-';‐‐‐‐‐‐‐‐;―――‐´―フ
            _  _r───'─_─_─_──ヽ‐──────「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!
       __r!__l」'´:.:;.:;、=、` ̄ ̄ ̄ ̄` /´ ̄`l  '.:;;.:;;;.:;;.:'  `ー────── ''"´〈
       ヽ: : :lj: :く======_============〈 =  r|r===================、: : : : ::;;;.:;;.:.,_|
        丶: : /´::,.、 - ,、:`ll=lて,.、 -::,、:::ヽ-:_:_:]l:::::,.、:::-::,、:::::ll=ll::::::,.、:::-::,、\-‐::'"´;:.;.|
         ∨_::/ヾ,:ニ、彡:lL_/'/ヾ,:ニ、彡:]::::、_/::/ヾ,:ニ、彡::lL_/'::/ヾ,:ニ、彡::ヘ: : : :'.:;;. |
            l三ll: rl三:! ̄:l三ll:. rl三:!::::::-::::::::l三ll:. rl三:!: ̄::::l三ll:. rl三:!:L::_,.、r‐ '   ブロロロ…
            ゞ彡ニ'ミ:ノ::::::::ゞ彡:ニ'ミ:ノ::::::::::::::::::ゞ彡:ニ'ミ:ノ::::::::::::ゞ彡:ニ'ミ:ノ__,.. _,.;'"'⌒'`^~(⌒ヾ、_,, _
             `'-- ゙ '     `'-- ゙ '´       `'-- ゙ '´     `'-- ゙ '´  ~"'^(.,_,.ノ'"~`ヾ.,_ソ' 


               ┌─────────────────┐
     =fhュュ――zz/ il ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ i|
   [lj .|i'~i`──`i  |/ il                         il
   lコ ||__|     |__|  :il                           il
   t_/o .i,.----.、|  |  il                           il
   /   ii>< ||j .|) | ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄`|| ̄ ̄ ̄`|
  _/___i`ニニニ´ |  .| . |ェェェェェェ||ェェェェェェ||ェェェェェェ||ェェェェェェェ||ェェェェェェェ|
  λ~。 ̄i―‐_-_-.!二| .!___!!!二ニ_ニ二!! | |/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; \| |_ ' ブロロロ…  
  [λ___γ ´⌒`ヽ.ヽ三|三|三i「P~o~[ |   〆´⌒゙ヽ 〆´⌒゙ヽ  | |     
       :i (∴) i |三|三|三三ニ|ニ [   i (∴) i i (∴) .i __,..,_ _,.;'"'⌒'`^~(⌒ヾ、_,, _    
        ヽ、.____,ノ .             .ヽ、.____,ノ :ヽ、.____.ノ  ~"'^(.,_,.ノ'"~`ヾ.,_ソ'          
                                                  


┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 快調なエンジン音を奏でながら2台の装甲車両がトンネルへと消えていく……
4774 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/13(月) 00:07:38 ID:IU1ET3Lk
こういう、警報出ているんだろうなあ。
格納庫にて動体反応あり、周辺職員は急行せよ。
4775 : ◆hc0jEkuLQI [] 2015/04/13(月) 00:11:16 ID:ZX708NLg

                          | .` ̄´ |
                          |.     !
                    `マT| r:―┐!ヽ
                   _ ヽ,| | r┐| |、 >-t
                   、_l`'| | | .||! |´ __
       /      /  l∨ヘ;::f-≧| | | .||!,ム<ニ / /、  ヽ       \
     /       /   / ∨>'| ̄フ'´ ̄`'マ゙゙|`゚iー/ / ',  ヘ        ヘ
  _,,,,,. |二ニ=ー-- 」   ,i  l..∨: _!/       \!'´二/ i  i,   マ--―=二三|__
  | r―  ¬ | `ー-、.| `ヽ,i  l.  ュ| γ´  ̄ `ヽ ~| |/  i  i,. /゙ヘ_,才´ ̄| r──ァi |
  |」ー-、  Lj,,_  `ヽ、 |  l    ,| i γ⌒ヽ i  | |  .i  |´,.-''¨ __,, -‐L!ニ二__|」
   ̄フ`¨''ー-r-i 三`''ー-|  |  /゙,r| {  !   j ,l  |^',   |  |┴i"¨王1T二二`ヽ
  .∠_/三二.| |[王王ヨ|  | / 〈ノ| ヽ、` ー ´..ノ  |⊃', .l  .|E.王王ki |.   \\
  .| , 、 , 、, 、, 、   |王ヨ| .| /  |_j!   `ー‐ ´   |ユ  ', !  !E.王王fl |     匸|  <……速やかに侵入者の排除に……>
  ri| .|| .|| .|| .|~ヘ | 王ヨ|  |/  l´          `lj   ',|  ,!E, 、 , 、, 、, 、   |ヽ'´
  ヾFニニニコ'|゙7__.|E弍ヽ | ` ̄|             |、 ̄´.| /ri| .|| .|| .|| .|~ヘ |
   |○| |゙○|1 | 〉ヽ___,/l   |    , 一 、   |  /ヽ ヾFニニニコ'|゙7__.|
   |__||___|j_」7  _/ /ヘ   | γ´  _  ヽ.  |  /\ \ |○| |゙○|1 | 〉ヽ
   「 ̄ ̄~'|! ||ヽ__二7.._/   ヽ  |  i γ   ヽ  i  | / 、 \|__||___|j_」7 ´`l
   _,|゚     ゚|!ミ||''''メ ̄7 //`T|  ! ヽ   ノ  j  |,T´\\ `「 ̄ ̄~'|! ||ヽ__ _|
   ト!      |! ||''´ | // ̄`ヽ、 |  ゝ、. ` ~ ´ ノ  | i´ァ''゙´ ̄ヽ .|゚     ゚|!ミ||''''メ"7
    |____.|!._」|///     Z|   ` ー ´  |'ヽ     ヽ!    |! ||''´ /
  [l___l]__||,‐ォム|―――‐、ヽ            / _丿―――守|____.|!._」|/
   |____.|!__.|三|   /`フ´ ''´\      / ヘヘ  \`゙'i [l___l]__||,‐ォ \
                      `ー―一´          |____.|!__.|三|


┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 トンネルから一行が出て行った直後。
 特殊車両用区画の隅に存在した大型ハッチが開放された事に一行が気づく事はなかった――
4776 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/13(月) 00:11:40 ID:Kanvt3ys
アカン…
4777 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/13(月) 00:13:03 ID:N3UKGg9c
後ろから追ってくるでー
4778 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/13(月) 00:13:47 ID:LhHEfpDw
???「IAIのロボは優秀なロボ」
4779 : ◆hc0jEkuLQI [] 2015/04/13(月) 00:20:20 ID:ZX708NLg
                                  |_|
                                  |_|
                                  |_|
                                  |_|
_______________           |_|
                     |           ..|_|
┌┬┬┬┬┐  _______....|_______...|_|__
├┼┼┼┼┤ .| 【-l工l-------】      , -┬- 、   | ジジッ…
├┼┼┼┼┤ .|┌┬┬┬┬┬┬┐   /\ | ,/ ヽ;' |
└┴┴┴┴┘ .|├┼┼┼┼┼┼┤   /ヽ/´ ̄`ヽ<'i   | 「こちらハンニバル、感送れ」
 ◎   ◎:::;;  .|├┼┼┼┼┼┼┤   |,-l      l┤::|
          |├┼┼┼┼┼┼┤   ヽ,ゝ___X/  |
 ◎  +[]+++  .|└┴┴┴┴┴┴┘     `ー--┴ ‐'    .|
──────-┴───────────────‐ー┴
4780 : ◆hc0jEkuLQI [] 2015/04/13(月) 00:25:03 ID:ZX708NLg
                 -─-=、          【トラック内】
             <       \
            //   / /
              //   / /  / イ   ハ
          //   / /  イ/∠} //l
            //   / / //癶cツ} //ム从{      こちらコング、
.           //   / / //    ノノ心ノノ
          //   / / //    ___ ノノ /       感明ヨシ、送れ
       //   ム=ミ ∧   ( ノ//
     / :/   /::::::::::::ハニ>-=─‐‐─┬───--=ミ
..   /  /   /:::::::::::::::::::::::/ /     | |:::::::::::::::::::: ::::::>マ
  /  :/   /::::::::::::::::::::/  ゝ   | |:::::::::::::::::::: :::::::::::::::|\
./   :/   /:::::::::::::::::/    ><ミx ┴───‐‐ミ ::::::::::|  \__
三三ニニニ==----イ -‐= '"   V::::::::::\         \:::::|‐、 __ノ \
          /  /   :}    V::::::::::::::\       >' ト、==イ :}
         /マ      :    /::::::::::::::::`::}          U l l l l/
       /  マ       :     /:::::::::::::::::::: ::トミ.            ゙'゙'゙'
      /      マ     .人 .//::::::::::::::::::: ::从:::>マ
.     /        r───<イ::::::::::::::::::::::::癶::::::::::::::,'
    /       マ────癶ニ三ニイ:::::::::::::::::::/
\  ./          マ:::::::::::::::::::::::::ヽ   Y::::::::::::::::::::/
  \l             マ::::::::::::::::::::::::::}   トミ三ニ=癶
     ̄ ̄\       ):::::::::::::::::::::::::ヽ /::}
          \__/::::::::::::::::::::::::::::::| |::,'
              / :::::::::::::::::::::::::::::::| |,'
4781 : ◆hc0jEkuLQI [] 2015/04/13(月) 00:26:11 ID:ZX708NLg

                        -―-
                     /        `
                       '            \
                    /              、
                  '                 }>
                /  \    /       イ
                  /_i ( ●)  ( ●)   /:/
                 \ `ー、(__人__) r―. . ´三.人
                  \三ヽ`⌒´  !三三三/= \  とりあえずこのままトンネルの終点まで走り続けるお。
                        )--},不 ̄ )--―´三/三\
                  ア)yし'- ニニィ三=|三ア三三三\  まだ完全に脱出できていないんだから、気を抜くなお。
                /ニ7^}:ア´/// /三ニレ'´三三三三=.ヽ.
.             ___∠三=/ /::|/////三ニ/三三三三三三= l 「了解!」
           /三三三 〈三/ /:::::|///三三/三三三三三三三= |
         /三ニr====='=./ /::::::::l/三`==┐三三三三三三三= j
     .  /三三|三三≡/ /::::::/三三三三|三三三三三三三=./
      /三三=|三三=/ /:::/三三三三/三三三三三三三=/
.      |三三ニ |三三/ //三三三三/三三三三三三三ニ=/
4782 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/13(月) 00:27:48 ID:N3UKGg9c
出口と後ろで挟み撃ちとかされたくないな…
4783 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/13(月) 00:30:30 ID:BbDS/2..
後ろからヤバいのに追っかけられつつ隔壁が閉じきる前にギリギリくぐるのはお約束だよね(震え声
4784 : ◆hc0jEkuLQI [] 2015/04/13(月) 00:33:21 ID:ZX708NLg
          / : : : : : : : : : /: : : : : :` : : : : : ヽ:\
       // : : : : : : : : : /\ : : \: : : : : : : : v:ハ、
        : : : : : : : /: : /  丶: : : : : : : : : : : ハ|V{ハ
       ii : : : : : : : : : /      }: : : : : : : : : : i:i:|ivi:リ
       |i : : : i : : i : :, ー=-‐':|`ヽ:i: : : : : : じじハ
       |i : : : | : :ハ:i|      j|  jハ : : : : |: |i i|ハ, . ヘ、
        ハ : : :iiハi:{ 八     '"芹示 |: : : : ハ: じj/: : : : : ヽ
        V :ハ从,茫ミ、     v:ツ | : : ,/,ハ: V: : : : : : : :/}
          i爪: :\ vリ       ....::::::: ノ : :/r' У: : : : : ,ィ彡'  ,. ヘ、
         ` ミ;ゝ.:: ,        `ー彡|_/: : : : : :/ _/ : : : : :ヽ
            丶    、      /  |Ⅵ: : : : : :/_,ィ勿' : : : : : ,ィ刋
        ι  ,. :'" > . _ . r: ´   / 丶: : : : i三彡': : : : : :ムィ'"
             / : : : : : :_:_:_:_,≪r‐一 ´   / ̄ ̄ ̄`'く: : : : : :/
             ヽ : r<´ ̄ ̄i i| ,ィー…<   /       \: : /   /


┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 装甲の塊に乗って危地から離れているという実感を尻の下の振動が教えてくれるからか。
 頭が冷えて処理能力が復活しつつあったマミの脳裏には、やる夫達へ対する疑問が生じ始めていた。
4785 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/13(月) 00:36:04 ID:N3UKGg9c
そのお尻は裸であった
4786 : ◆hc0jEkuLQI [] 2015/04/13(月) 00:38:00 ID:ZX708NLg

                                           
         ‐´ ̄ ̄ ̄ ̄`‐、                            
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\                ,/::::::ト、,i:::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ  
       |_三三{〔□〕}二{〔□〕}ェ|              ,/:;:::::::l::l`' ヽ:;:::::::::::,::::::::::::::,::::::::
      /;;;;;;;;;;;「 (●) ̄(●)`i;ヽ             /::::/:::::::;i::!   |::|::::::::i::::::::::::::l::::::::  
      `;;;;;;;;;;_]  (__人__)  [;;;;;|             i:::::/:::::::/i/   l:l|::::::::l|:::::::::::::|::::::
       `ゞ_ヽ_`_⌒´  _/.ィ´             l::::i::::::/ /.、   l!|::::::::i:|:::__::::::::|:::::
      .ィ、:;:ГЩ[=| ̄.__r'゚lニニニl]_ _____/l      i.:l,::|、::i' i i  / |:::;/::::|' ヽ,:::::|::::
      / `ifニニニllニ|三__[ l===ニニl]}||||||||ll]}コl|===iニコ  |.:.リ.:.ソ  ` '   /ィ'"::::::|   }:::::ヽ:
      |   |l_,=-'~/ ̄ヽr」'''ニ「_,,,ll´i´i`i。_]三i三i      /    _,.. 、 l:::::::::::|、_/:::::::::::
      トー"、」|,/\_シ'´ || |:|ll_[:l  /        | ̄| ヽ r' "~   l ,l::::::::::::|:::::|::::::::::::::
      ゞ´//゙ト、_/.  ||. .|| |.`´/ー´|         |;;;;;|   ヽヽ   ,ノ l::::::::::::|::::::|:::::::::::::  
      「`ト、_i,./|_|_||_||_|__| ト-‐"l         |;;;;;|    `` -r..'-, |:::::::::::::i:::::ヽ::::::::::
      L__」_l 三三三三三三三l`ー-イ         |;;;;;|r───|::/ /::::::::ハ/ヽ:::::ヽ::::::::
      r‐--ィ"゙l_Iト        イ |}⌒li          |;;;;;|ゝ──ー/_i::::/ /  ヽ::::i::::::::       
      ト‐-+/~'|.ト、____/  |二ll         |;;;;;|   /´::::::::ヾ':::ヽ    ヽ:::ヽ:::::    
       || | |三三イh三三三三|_|          |_|   /::::::::::::::::::::::::::ヽ    i::::::i:::
       |ト‐‐<三三/ |      |
4787 : ◆hc0jEkuLQI [] 2015/04/13(月) 00:38:35 ID:ZX708NLg
                   -―━・・・・…‐-                   ___          
     \\     >''´                 ヘ              ,´       `  、          
        \\. /     /ヘ. /',            ヘ         / ./  /    ヽ  \ 、       
     ├―.  ./        /.--.V--,   ',           .     /  /  ,  ,イ    ハ   ヽヽ    , 1  
     └―  /    .i、 /      ,  i                  '     /|!  l| V:.   ハ '.  / /   
       ┼, j     `ト、     .| /┼ /ヘ ̄       .    :      l イ__ | l  l|  ム   l! l. / /   
        ' / |  |i /|/_`     .|' '. /_.ヘ |       .    |  |   |_リ_`Ⅵ リ´,.zァ}__lj l/ /    
        /' .ル'| i!'ニニニヽ    イニニニ ,'       .    |  |   {:::::::;癶  ̄ f:/ l | l::: / /    
        ツ | ヘ,' |  |i i|      |i i|  /        .    |  |   乂:心ノ   弋ソ V ::/ /     
       / ┃ i!   .|  |i i|      |i i| ./   /    .    |  |   | ⊃      ⊂ } / /|      
        / . ┃ |  ., '   ¨     _ ¨ ./   / /       从 : |  l: | > ,. _r_y__ . イ:./ /. |      
            |  .{       「ニニ ,-|  /    / / /   .    / /.: |  lヘ マ ミ`水_7ヽ _γ'7〈 :. |、     
       │  i|'ヽ `'*。_    ̄ ̄ ̄ ノ' / /  .|ヘ,'      / /.:::::j  |: :ト V--∩个く >卞 く :::.| ヘ     
       │    ヘ Y ヘ | ̄ T  ̄/ ̄ ̄iィz|/|,' ハ i!     .   ' /,:::::/  ノ: :{__ヽ下Y彡}: : 77´  l::ト .∧   
      //    ヘ  ヽ___  ‐ Tヘ__/  .ト _ `ヽ      | . |::::l /.: ://x Yニ坏ヽ: :´|:  l l::| v∧   
     // _ ,ー―' ̄///////i,'-ハ  //////ヽ_     | l |::::l' : : /イ {:::::7T::ー::f: : ノイ| | l::|  ∨}   
        ハ  .|i//i////// /□/|---y/////////i:i:i:iニ    `  レ j⌒ ´  /f=7__j`Yt`}イ / LハN  レ′ 
         `ヽi!//ヽ‐  ̄/ニ- ,//-ニ□|//i/./i:i:i:人 _  .            {::У    ゞ '
4788 : ◆hc0jEkuLQI [] 2015/04/13(月) 00:39:26 ID:ZX708NLg
                              _
                       ,, ー '''''   ''''' > 、
                      /               \
                    /     ___        ヽ
                     |,, ー  ̄      `F== 、 ’
                     |           L〔二_〕 >ヽ
                    |_ ー ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ー __   |
                   イ::::::::::/:リヽ, || /:\:ヘ:::::ハ:::::j>-/  
                    |::/:::/ヽ|"ヾ '/ 一=≧::|:::/:f .}ム::フ
                    !/::::|i |`む. "、 l む} /,:':j::ノ/ヽ::/
                     、',::乂ゝ-'  ` `ー ´,:'ノfイ|:|  ノ
                     > ヘ   〈      ' ノト 、|>'
                      /: : ||> 、 _  , <;;/: : :||\'  
                     {: : : :≫ |;;;> <;;;;;;;;/___」L: :\
                     ’,: :}: 《: :|;;;;;;}};;;;;;;;;;;/: \: : : : >: \
                      ’,:{: ヽ: |;;〃;;;;;;/: : : ≪: : : : : : : : l 
                        l:ヘ: : |;;||;;;;;/: : ≪: : : : : : : : : : : :!


┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 彼らの話しぶりからしてきっと5人は軍人なのだろう。
 だが今回の仕事は腐肉漁りばかりで、軍人が直接施設に突入するとは全く聞いていなかった。
 元軍人のスカベンジャーもいるにはいるらしいが、敷地に入る際に果たして彼らの姿は見かけただろうか?
 そもそも彼らは自分達よりも先に、一体何処から地下に侵入したのだろう?
4789 : ◆hc0jEkuLQI [] 2015/04/13(月) 00:42:29 ID:ZX708NLg
                     _
                    ;r'"´    ̄ ̄ ̄ニ=-
                ,r‐'            ` 、
              /               ヽ
               ,'          ゙、    l  ヽ 、
            l        ヽ  ヽ    | ゙、!、!
            |    !    ヽ  l  j ,'|  | } |
            l  / , |    ヽ Y'"| //7l. ,λ'ノ
            ヽ | ,'  !      f"乂乂( { |//リ
               ((ヽ!-‐'ヽ ニニ>─≧<ヾ'"l
             ,ィ´((ゝ=_ヽ、 (=─‐- 、ヽノ     あの…
             f  /<>、=≦k≦≧、 \\
             >≦=-=-!-─‐--ァ_ヾヾ 、 K
             `ヽ=テ─>─:.:.:r'"´ニ二ニヽ`"
                 〉 "ーァ、-ゝ _..ニニニト
               / ,'   ゞ  `≦≧_、_   '.
             /  i       ゝ、ー- 、ヽ、 ヽ
                {.   l.         /:.:. ヾ、=、 /   \
             ヽ  '.      /:.:    \´      )
                 i 、=l!     ヽ:.:   ̄´     /
               { i      ゞ:. _  ィ                  |:.:.!      `i:.:   ̄ r''
               │:.!       |:.:    f|


┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 マミは率直に本人らへ尋ねる事にした。
 それは己の今後がどうなるかについての岐路に立っていると本能的に悟っていたからであり、
 同時に保身よりも興味を優先した若さゆえの行動でもあった。
4790 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/13(月) 00:43:45 ID:IU1ET3Lk
好奇心は猫を殺す、雉も泣かずば撃たれまい。
さあ、どっちだ。
4791 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/13(月) 00:44:25 ID:N3UKGg9c
どっちもアウトやそれw
4792 : ◆hc0jEkuLQI [] 2015/04/13(月) 00:45:17 ID:ZX708NLg
                         _,,  --‐--
                       , ‐'''´::::::::::::::::::::::::::::::`: .、
                       / :::::::::::::::::::::::: ';::::;ヘ:::::::::::: \
                    / :::::::::::::::: /:::::::: lV:ヽヽ::ヽ:::::::ハ
                    /::::::::::/::::::/ ::;ィ::::::::l ゙̄ヽ;:',::::ヽ:::::::ハ
                    ,':;':::::::::|:::::/:::__ |:::;!:::| __  |:::!::',:::';::::::: ',
                   .|::|::l:::::::l ::;ィ'´ .j:/j::::}  `ヾ;}l::::|::::|::!::::::!
                  /!::{::l :::::レヽ{  ノ' /:;/   /:/ヽ:} ::!::! } ;'
                    / l::::',|!:::::ト;xホ示 /ノ   '示ホiv|/:;イ::|/|/
.               ./ l::::::|';::: |' {r;:::;j}     {t;:::;リ゙メ:/ |:/|イ
                /  j:::::::|ヽ;::从;沙'      之;ソ ,イ:::::|::::|ハ
.              /   j::::::::|:::::ヾ;、.      '      /:|::::::|::::| ',   ん? 何ですか巴さ…
               ./  /::::::: |::::::::::i::\.   _    /!::::::::::|:::::i  ',
              /   /:::::::::: |:::::::: i:::::;::i> .__ イ :::::i :::::::::|:::: i.  ',
            /  /::::::/::::::}:::::::::|'´/ノ     .jヾ::/::::::::::j::::::::!   ',
              /  /::::::/ __;;ノ:::::: リ´ l_  _,/ ./.:::::::::/!77ヽ、  、
             ,.'   ./::::::/ //´::::::::/   !    ./ ./::::::://////∧   、
           ,. '   /::::::/,/::::::::彡'   . !  /  ./:::::::::/ .////////l   、
        '    /::::::/::彡'彡___ ,,.. 、.,,_j∠,,_ {:::::::::::{ ////////j;   、
     /     / :::::,//////,r--、...!/,. --、`\::::::::丶,'//////jl::!     、
   , '       ./:::::::,:,'///////,}    「」     {////Y:::::::ハ //////i::::!     ゝ
  ,. '        ./::::::::.′///////,ヽ ''´/ |`ヽ /////ノ八リ ’ /////j :::::!      丶
. /       /::::::::/{//////////,`ー'∨ゝ、_i////////////} /////l::::::::!.       \


┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 乗員スペースに設置された機器のチェックを行っていた言葉が反応した瞬間だった――
4793 : ◆hc0jEkuLQI [] 2015/04/13(月) 00:47:02 ID:ZX708NLg
             丶\、ヾ  // ,(
                }`ー       ,/ `ー’ `ー─一
      ___,. -一  __,..´ ̄《 、       /             /l
      :´ ̄\      ̄`Y   .... ハ     \          / :|  /
      /` r一” \    .人 /.::::::ソ         >...-──-/  l//
   r┘ ノ    7       7/ 一''”ヽ\     /´    |\__/  |l  `ー一 ─z
  /.ノ¨´     //´Y   /        「 ̄___/      」|_   て
  }(`      /´   :        ry\r一> `ヽ.      /   `ヽ_(
              i   /`ヽ.  /    ..ノ     i    __|   /\ ハ ̄>  ビーッ ビーッ
              | /   \{  _, 一’  _,ー一7     ̄`!  /.::::::::ソ  \
              レ'    _/r一 ´ ̄    /      `ー┐r''” /´ ̄
                  ̄ ̄           /,.. -──z     !/   \
                                   |: /`ヽ   /´ ̄  <警告 ミサイル接近探知>
                        _,r─一 - ..    |/    \(//
                     _/´r─z..     _/´ヽ. ___/ /
                         ̄ ̄    廴..r一’          ハ
                       ____/               L..
                        ̄>     \、..-─ 、ノ/   て
                       <..         /      ∨    そ
                           }       l    r‐- ...|    (`
                       /       ノ∧    !::::::::/   /
                       ∠..        /  ゞ、 」:::::人    |
                         ̄`7        ̄ ̄\   L
                             / . -─一- ..      <
                         //        `て(`ーz\
4794 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/13(月) 00:47:44 ID:N3UKGg9c
トンネルでミサイルですかー!? 追撃者さん勘弁して下さい
4795 : ◆hc0jEkuLQI [] 2015/04/13(月) 00:50:40 ID:ZX708NLg
すいません、今日こそ地下脱出編終了予定でしたが眠いのでここまでで…
次回こそ、次回こそ脱出して早くスカベ生活させるんじゃ…
4796 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/13(月) 00:52:09 ID:IU1ET3Lk
乙でした。
4797 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/13(月) 00:53:07 ID:Huc46Mf6
乙でしたー!
4798 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/13(月) 00:54:05 ID:ochdcL3M
おつでした
4799 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/13(月) 00:55:40 ID:N3UKGg9c
乙でしたー
しかしスカベンジャーなら収穫物の所有権あるけど、1000年前の前文明人の場合はどう処理されるんだろうなw
それともマミを確保して表向きマミの拾得物って形だろうか
4800 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/13(月) 00:58:46 ID:mVompDfo
乙でした!
どこぞの冷凍睡眠が一般的になってる海外スぺオペでは命令に応じることが出来ないという理由で睡眠中は軍にいるとは
見なされないと設定されてたが、こっちではどう扱われていることやら

1000年前から生きてそうなのが稀にいる辺り考えるのも無駄な気もするが細かい事は(ry
4801 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/13(月) 01:21:25 ID:ijPd3ReI
4802 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/13(月) 06:41:50 ID:Kanvt3ys
乙ー えっやる夫達って発掘品判定なの!?w
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yarucha.blog.fc2.com/tb.php/2064-c6ae9a1b