アイテム・スラッグは過去の栄光を取り戻す様です mission 19「エターナル・フレンズ」その17

7938 : ◆Y5Cd7Sp3w. [] 2014/09/02(火) 20:27:19 ID:xVDf9GYw0
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■安価勝負
┃酉に隠された数字+レスの数字=安価結果 注意:合計数が七を超えた場合、余った数値で判定されます
┃ 
┃先程の銃撃を聞きつけた誰かが助けに来てくれます!
┃ 果たしてソレは……

┃1なら誰も来ない。現実は非情である
┃2なら杏子が来る
┃3ならフレンダが来る
┃4ならシュタイナーが来る
┃5ならエロスさんが来る
┃6ならセイラーマルチが来る
┃7なら改造を施したでっていうが来る


┃↓5のレスにトリップ安価(0~7))の数値を記入 20:30に開票

┃ 

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
7939 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 20:28:25 ID:w3oDENg60
7940 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 20:29:40 ID:CPPrTuEg0
7941 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 20:29:52 ID:XZUGB96E0
7942 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 20:30:01 ID:w3oDENg60
7943 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 20:30:21 ID:FUAIAVxI0
5
7945 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/02(火) 20:31:39 ID:xVDf9GYw0
#hmaduramogero2


>>7943は本日のスレ住民MVPな
7947 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 20:32:05 ID:w3oDENg60
ふぁーーwwww
7948 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 20:33:22 ID:CPPrTuEg0
まさかヤツか? でっていうか?!(顔面蒼白
7949 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 20:33:38 ID:FUAIAVxI0
わーい、でっていう改だと…
7950 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/02(火) 20:34:29 ID:xVDf9GYw0
                      \
                       \             /
                        \             /
                        \         /
                         . .-―ヘー-..   /′
                  ..:.´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:`:./,′
               /:.:.:.:.:.:. '~ ̄`ヽハ_}.:.://:.:ヽ
               ,:'.:.:.:.:.:.:/      }i|.:.:.:.;'´ ̄`ヽ
                 /.:.:.:.:.:.:;        リ|:.:.:.:|     '.
             /.:.:.:.:.:.:.:{        /.:|.:O:|:.      }
            ,'::::.:.:.:.:.:.::`:.. __ .イ::::j|.:.:.:.:|:ヽ   ,'i
              〈{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノノ:.:.:.:.|::::::`ー '.:|   お、お前は……!!
            Yヽ>.:::::::/>‐=ニ≦二二ニ=ミメ、:::j
               |::/::::::> <.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ__,ノ.:.:`ヽV
             \//.:.:.:.:\___, --、___, --、__、ノ∨
                  ゝヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://
            __,x个ト :.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;/
           / , -‐v'⌒トx:.:.:.>x.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,イ
          /.:/ /⌒マノ\` ー-= ニ=-一 /
      ー/.:/  ,'   ∧::::::::\      /ヽ、
.     // /   /   ,'i V.::::::::::`ー‐-一'".::::::::::`ー-x、
     / /   /   / i  ト、:::::::::i:::i:::i:::::::::., '"  ̄ ̄`丶、
      / /   /    { i  | \::::::i:::i:::i::::/         \

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 警備ロボットが更なる攻撃を行うべく前進しようとしたその時……
 殺伐としてきたこのスレに救世主が!
7951 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 20:34:46 ID:XZUGB96E0
(´ω`)(誰が来るかな~誰が来るかな~)
7952 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/02(火) 20:35:13 ID:xVDf9GYw0
                                _ ._
                                    /:::::::Y::ノヽ                __,ノ
       人_,、ノL_,iノ!                    /:::::::::::::::(◯)ヽ                  ). w で
             /                /::::::::::::::::::::"´::::::\           ソ  w っ
        い で  {                   |:::::::::::ヽ__ノ::::::::::|            ,)   w て
.         う. ?   ヽ                ノ|::::::::::::::|r┬-||:::::::::::|=≠≦ヽ.    ⌒ヽ  w い
       w. っ     >        _  イ´/::l \:::::::::`ー'´:::::::::/ )从  圦       ._,ノ. w う
       w. て   /.       从7ミヽ:::::::i::::! !::::::::::::::::::::::::::::::::::::!! !| j  i!ノハ   ⌒ヽ
   ⌒)         ィ      ィミ) ヽ:::::::::}::弋ヽ:::::::::::::::::::::::::::::// .i!    !| イト、    ヽ
   、- '   っ .で  L_     r三`ヽ::::::::::::::::::|:::::::::)〉::::::::::::::::::::::::::!' ノイ i   |l  ク!    __,ノ  w
   _ )   て .で.   く   /: 三: : ::::::::>==7¨`!:::乂::::::::::::::::::::::::::((  /   ,| // ∧   ヽ.  w
   ).    い で.   (_ , '::( ̄ ̄ ̄7{入 イ ヾノ人:::::::::::::::::::::::::::::::::ノ /    /!  ノ ∧    ) w
   ´)   う  w.     .,'::::::/―――{ :| !´ .|  ヽ:::::::`ヽ、::::::::::::::::::::弋以>  /:::\  イノ〉   Y⌒
    )   w  .w    (i::::::i      ∨´\ \  }ァ⌒ __〉::::::::::::::::::::::ー――ァミミニ) !  /∧
  j`‐'          ィ 代:::>     ヾ>‐ つ‐し':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ヾ `ミ! / ∧
、- '  w w で    L_ヾ三≧=ニ三>‐' ̄´ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ `ヽニニ 爻   ト、
_ ).   w  っ w   く                  }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    \ ニ刹ニ //!
)     w て w.   .(_                   )::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}}      )少  / / 7
´)    い w w   ニ=-            |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ      \ ヾ三≧ソ 八
 )   う w  w    (_             ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リト-      \}:::::::::}   i
⌒)-、 ,. 、       〈             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::)      i:::::::::::、  l
    ′ ヽ/⌒ヽ'⌒ヽ「           r:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ\       .|:::::::::::入 !

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 なんか、言語になってすら居ないアイツがやってきた!
7953 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 20:35:15 ID:w3oDENg60
きゃーでっていうー(棒
7954 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 20:35:46 ID:FUAIAVxI0
でっていうだよ
7956 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/02(火) 20:37:17 ID:xVDf9GYw0
            ヾ\        //
            ヾ\ ___//
               _..―.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`゙''ー.、
              /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
         /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ   ………
          |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,|
          |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,/   .ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:..::.:.:.:.:.:.:.:.:|
          |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./     ヽ.:.:.:.:.:.:.:..::.:.:.:.:.:.:.:.:|
          |.:.:.:.:.:.:.:.:.:/       ヽ.:.:.:.:.:..::.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
          |.:.:.:.:.:.:.:.:l        \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
        |.:.:..:.:.:.:.|───r‐---rrトヽ.:.:.:.:.:.:.:.:/
           ヽ.:.:./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\i、.:.:.:/
          \!、;;;;;; ---∧----ー.....,,./.:./
               /'''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''ヽ ̄
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : !、
      ___┴: : : : : : : : : : : : : : : : :: : -''―-、
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::. ̄  ̄´:::::::::::::::::::::::::::::::::`'-、,,
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,/ヽ|\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   || .\::::::::::::::::::::::::::::::::::::


            / /    /::::::::::::::::::::::ヽ     ヽ  ヽ ヽ
            / /   /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ     \ |  ヽ
           |/  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\      ヽ   |
          /  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     |  |
         /  //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   |  |
         / / /::⊂ニニ⊃:::::::::::::::::::⊂ニニ⊃::ヽ   ヽ/  お知り合いかい?
         | '  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   ヽ
         |    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|ヽ   |   ち、ちゃうわ!!
         |  、 |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    |
         ヽ ヽ ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://  /
          \ ヽヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   / ヽ
         〈 |ヽ  ` ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    /  /、
     , - ' ´ |ヽ ` ヽ   ` ヽ 、::::::, - ' ´ , , - ' ´ , - / |ヽ 、
   /      | ヽ  `ヽニヽ、   /  /   //  /  /   ヽ
  / ---、    |     、    ̄ ̄   /  / /  /  | |
7958 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 20:38:49 ID:prTWSvCk0
で、コイツが何の役に立つんだ?(冷たい目
7960 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/02(火) 20:41:23 ID:xVDf9GYw0
         丶  __  /            /}
          , ´ヽ.   /`ヽ、        / /
         / , ‐‐ r、 /r ‐ 、 、     / /}
        ./ /.:.:.:.::|  |.:.:.:.:..:| |  , べ   厂)
        |  l .:.:.:.:.:| .o |.:.:.:.:.:.| | /   ヽ_,ノ
        |  `∠ニノ  |二‐ '/      Y  しかし、これはこれで好機……!!
        |  、-―< 二 > ::::::l      /
        `┘` ‐ ^> :::::::::::::::` 、  /
        _ ノ> ′:::::::::::::::::::∠ ̄
    /ニニ:::::::::::::::::::::::::::::∠.:.:.:.\
    l::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  \.:.:\.:.ヽ
    |::::::::::::::::::::::::::::::/     |.:.:.:.:ヽ.:.:l
    |::::::::::::::::::::::::/.      |.:.:.:.:.:.l.:.:.|
    l::::::::::://:://:|        |.:.::.:.:.:.|.:.:.|
.    ヽ:::::::| |:::| |::|、       }.:.:.:::::.:.|:.:.|
    | |::::::| |:::| |::|r'`‐、.._____,,ノ|.:.:.:.:::::.|.:.|
    リ::::::| |:::| |::|{        |:.:.:.:.:::::|/

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 格好つけて出てきたはいいけど、既に銃撃で全身の40%が蜂の巣になっているでっていう怪
 二人が危機的な状況であることには変わらない。どうすべきか!?

 この際に隠し部屋に逃げ込む
 部屋から脱出する
 でっていうと共闘

 ↓4
7961 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 20:42:01 ID:w3oDENg60
 この際に隠し部屋に逃げ込む
7962 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 20:42:15 ID:CPPrTuEg0
やりたくはないけど、でっていうと共闘
7963 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 20:43:12 ID:PaJ65AzM0
共闘
7964 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 20:43:20 ID:w3oDENg60
この際に隠し部屋に逃げ込む
7966 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/02(火) 20:47:08 ID:xVDf9GYw0
         丶  __  /            /}
          , ´ヽ.   /`ヽ、        / /
         / , ‐‐ r、 /r ‐ 、 、     / /}
        ./ /.:.:.:.::|  |.:.:.:.:..:| |  , べ   厂)
        |  l .:.:.:.:.:| .o |.:.:.:.:.:.| | /   ヽ_,ノ
        |  `∠ニノ  |二‐ '/      Y   お前の犠牲は2秒くらいは忘れません!
        |  、-―< 二 > ::::::l      /
        `┘` ‐ ^> :::::::::::::::` 、  /
        _ ノ> ′:::::::::::::::::::∠ ̄
    /ニニ:::::::::::::::::::::::::::::∠.:.:.:.\
    l::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  \.:.:\.:.ヽ
    |::::::::::::::::::::::::::::::/     |.:.:.:.:ヽ.:.:l
    |::::::::::::::::::::::::/.      |.:.:.:.:.:.l.:.:.|
    l::::::::::://:://:|        |.:.::.:.:.:.|.:.:.|
.    ヽ:::::::| |:::| |::|、       }.:.:.:::::.:.|:.:.|
    | |::::::| |:::| |::|r'`‐、.._____,,ノ|.:.:.:.:::::.|.:.|
    リ::::::| |:::| |::|{        |:.:.:.:.:::::|/

                 , -―――- 、
                //  __ -、ヽ
               / /  /:::::::::ヽ ヽ |
               |/ /:::::::::::::::::\ ヽ|  あくしろ、本棚で蓋するぞ!(既に向こう側に入り込んでる
              / /|:::○::::::::::::○:::ヽ ヽ
             〈   |::::::::::::::::::::::::::::::| l  l
             ヽ  ヽ::::::::::::::::::::::::ノ/ /、
            , -lニ `-  ヽ/- ニ/ /-L 、
          /   ヽ`ヽ`>    /   ,-, ヽ
         /  __  ヽ ` ヽ _ - '   //   ヽ
      , - '  ̄   \ ヽ       / /     ヽ
      _/-==、    ヽ ヽ     / //  ,-- ヽ_
    /      \    \ ` ‐ - ‐'  /  /    -、|
    ,| / ̄\    ヽ    ヽ     /   /  /    ヽ
    V    \   \    `―--/  / /   /  ̄ヽ/
   /        ヽ   ヽ    ̄ ̄   /   /     ヽ
  /         /` ヽ ` ―――=´   / |        \
 /         /    ` ―――― ' ´    |         \
/          /                  |          \

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 二人は全く躊躇を見せず、隠し部屋に入り、本棚でバリケードを拵えた
 でっていうの悲鳴は数十秒続き……その後銃声が途絶え、脚部で蹴りつける音が延々と続いたという……
7967 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 20:48:40 ID:w3oDENg60
よし!これで心の平穏は守られた!
7968 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 20:48:55 ID:CPPrTuEg0
好い、事件だったね(心からの笑顔、プライスレス
7969 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 20:49:35 ID:prTWSvCk0
あぁ囮には最適かw
7970 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/02(火) 20:54:58 ID:xVDf9GYw0

                         ______         ______
                           _ |000OOO000|_        _ |000OOO000|_
                             ((|_________|))ll||l||l||l||l((|_________|))
  _________            | ||。 。   O   | ∋==∈ | ||。 。   O   |
  |┌───┐ … ||   _____     | ||。 ゚ .     ゜o ゚ .|       | ||。 ゚ .     ゜o ゚ .|
  |│      | 目 ||   || ̄ ̄ ̄|| |      | ||   O .  。   ゜|       | ||   O .  。   ゜|
  ||      | 目 ||   ||___|| |      | ||  ゚ . 。   。 .|       | ||  ゚ . 。   。 .|
  |└───┘ Φ |   |□□||目∞| |      | || ゚ 。 ゚ . o ゚│       | || ゚ 。 ゚ . o ゚│
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|: /∴¨θ∞ヽ/| |   | ||゚ 。   ゜ o.   。 | ∋==∈ | ||゚ 。   ゜ o.   。 |
  |:     ⊂⊃    |: | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:|::::| | [ [[ | ||  .゚ 。  .゜。 |       | ||  .゚ 。  .゜。 |
  |:_//  |___|: |_____:|(((ニニ(({ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}))ll||l||l||l|ll(({ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}))
    // |                     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   //  |____
   //  /::: //
   | | ./::: //
   |_|/::: //(二二)
  | ̄ ̄ ̄|/ ,_| |_、
  |_| ̄|_||

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 中に入ると、そこは実験室のようだった
 様々な器具が並んでいる。入り口が内側から開き、外部からはわからないようになっているようだ
 内科の一室ではあるものの、普通に探索したら見つからない隠し部屋のようだ

 そして……
7971 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/02(火) 20:56:53 ID:xVDf9GYw0
             _r-------ヵ、_
           //       .∧',
           //,       ∧',
            //         ∧ム
.          //,'           .∧;ム
         /./,            ∧;ム
          /./,'              ∧iム
.       /;/,'     .r======ヵ   .∧;;ム
.        /l/,'    i!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i!   ∧i;ム
      /;;/,'    └===┘    .∧;;;ム
      /;;//                 ∧;;;;ム
   .  /;;/マ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨∧
    /;;;;ム─────────────∨∧
   ..仏ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニマ
       ∨  r≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡7 /
       ∨ .∨ ,ィ<二二≧≦二二>、 ./ /
         ∨ .∨  _,/ ¥ ∨_  / /
.          ∨ .ヾ>_、__二二二__, ィ<./ /
.         ムニニニニニニニニニニニゝ

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 部屋の中心には、様々なケーブル等が接続された、見覚えのある物体が存在した
7972 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 20:58:39 ID:CPPrTuEg0
キマシタワー
7973 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 20:59:26 ID:w3oDENg60
また博士みたいなオチなんだろ! 俺知ってるんだ!!

テンドンはさすがないよ…な?
7976 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/02(火) 21:01:09 ID:xVDf9GYw0
                                 _.. -─‐-..._
                             .。s≦          ヽ
                            /                ヽ
                          / .。s≦¨¨ ̄ ̄>、  ヽ  \
                         >''´          ヽ  !    ヘ
                       r ´  _,,..-ァ_... -‐、      ヽ     ',
               、          _.. <´ゝイ::::::::::::::::::ヽ              ',
                 { ヽ_,,,... -‐ ´  > ´:::γ⌒ヽ::::::::::::\            |
               }'/ __ 、..:::::> ´ { : ::::::::乂__.ノ::::::::::::::::::`<       |
               //..::    ̄¨¨){ ヘ: ::::::::::::::::::::::::::::::::γ⌒ヽ::ヽ      ./ おんや、また人形用の棺桶かよ
              ,.' /¨  ` ‐-.、 i マ ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::乂__.ノ:::::::マ   |/  どうした浜面ぁー、開けないのかよぉ
              __,.ィ!  ´- `''‐--、! ヘ マ ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',  |   スカヴェンジャーのこだわりなんだろぉ人形起動は?
          r''´, -,'    ヽ_  ,'  ',. マ ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  |
          | .(._{     }──'{  ヽ ヽ ヽ:::::::::::::::::::::::::::::。s≦´    ,'
              ', ( ヽヽ ..._.ノ .!  マ   マ ヘ ` ¨¨二 ̄ ̄ __,,,..。s≦、
           .ゝヽ_`¨'''ニ) ! {   ',   ヽミニ=--  -‐''´       ¨ヽ
      _.。s≦:,.'  ヽ ニ/〉 !. ',   `''ヽ          _,,.. -‐  -─<
      /; ; ; ; , '    /: ,'  .|.  マ     `二ニ=- _... -‐    ‐''´ ̄     >、
    /; ; ; ; ; /    /: : :/  .',  ヽ                         ヘ
  / ; ; ; ; ; ; {  _, < : : : ,'    マ、  ゝ-- ...,,,_         __,,,...  -──/
/; ; ; ; ; ; ;_。s≦: : : : : : : ,'| マ.   ヽヽ、         ̄¨¨ ''‐-‐'' ´    _..。s≦¨ヽヽ



.            ヾ\        //
            ヾ\ ___//
               _..―.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`゙''ー.、
              /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
         /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
        /.:.:.:.:.:.:U.:.:.:.:.:.:∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
          |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,|  ……うっ
          |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,/   .ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:..::.:.:.:.:.:.:.:.:|
          |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./     ヽ.:.:.:.:.:.:.:..::U.:.:.:.:.:.:.:|
          |.:.:.:.:.:.:.:.:.:/       ヽ.:.:.:.:.:..::.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
          |.:.:.:.:.:.:.:.:l        \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
        |.:.:..:.:.:.:.|───r‐---rrトヽ.:.:.:.:.:.:.:.:/
           ヽ.:.:./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\i、.:.:.:/
          \!、;;;;;; ---∧----ー.....,,./.:./
               /'''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''ヽ ̄
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : !、
      ___┴: : : : : : : : : : : : : : : : :: : -''―-、
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::. ̄  ̄´:::::::::::::::::::::::::::::::::`'-、,,


┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ラッツォが早く開けろよあくしろよとせっついてくる
 先程のトラウマイベントをまだからかうつもりのようだ
7977 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 21:02:14 ID:prTWSvCk0
ウチ、重力制御の人形未だ無いんだよな~欲しいなぁ~w
7978 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 21:02:22 ID:XZUGB96E0
ラッツオは人形に興味ナッシングなのかな?
7979 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/02(火) 21:03:40 ID:xVDf9GYw0
               /  /
           / /-‐≠==‐- .
             //´ /         `丶、
         イ.イ , '-‐- 、       ∧
        / i!   ,'      ヽ           '.
          {  iL.. j{        }        '.  き、ききき、決まってンだろ……どうしよう?
          ヽ. i「`1jト、    ノ           i
         V| i|{::::::`::ー<     _ .ィ//   |
            レ宀辷==‐--一   `ヽ     ,'
  ____   Y^ー'´ ̄ ̄ ̄> .、__    イ
 / ,  ,.: j`ヽ  ヽ Y^ー┬ "   厂>ーく::::`::..、
 !.:::{.:::込人.::;ト、 Ⅵ  /    .イ/.::xく⌒ヽ:::::、:::..、
 ヽー(.::::::::`Yヽ \ヽニニ=‐<.:::, -xく  }::}-‐i::::::ヽ::\
   `¬、-‐彡.:ノ:;、 \ `¨7.::::/  .:}.:::V´}::}  }::::::::::ヽ:::
       \`ヽ}  ::;、 `7.::::/  ノ.:}/::} }::}  }:::::::::::::::::i
        \    ::;、 j /i  ⌒Y.::「  }::}  }::::、ヽ::::::j
          \     / / l|  、彡:〈  (::{ 〈:::::::ヽヽ:ノ
           \..::/ / l|   .:Y.::/ /.:,′ j::::::::::∨
            Y ノ  l:|、、.:::/-‐===ミx'.::::::::::∧
               |′  l::.、 ∨        >、:::::/
              |   ::::::∨      //Y.:{
             |   .:::ノヽ , , ..::::::::::/ .::人::\
            |x≦´ __    `ヽ:::/.::::イ{  \:::ヽ
              // .::, 、 ,`  ミ j.:::.イ.::::リ、  ヽ
            /.::::{ .::::/ .:/ .::;、 ノ/.::::::/⌒ヽ
         /.:::x个ー{ .::j .:::/{ .::j/.>'".::::::::::::::',
         ー'  |   ̄`¨¨`ー'.:::::::::::::::::::::::::::::}

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 前門の人形、後門のラッツォ
 さて、浜面は……

 棺桶を開けた
 棺桶を開けない

 ↓5 多数決
7980 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 21:04:00 ID:FUAIAVxI0
棺桶を開けた
7982 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 21:04:17 ID:w3oDENg60
開けた
7983 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 21:04:29 ID:CPPrTuEg0
開けた
7984 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 21:04:56 ID:prTWSvCk0
 棺桶を開けた
7985 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 21:05:04 ID:XZUGB96E0
開けざるをえない
7986 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/02(火) 21:07:22 ID:xVDf9GYw0
             _r----_r-------ヵ、_
           //    l l       .∧',
           //    l l,       ∧',
            //    l l        ∧ム
   .       //     l l,'          ∧;ム
         /./       l l,          ∧:ム
   ...    /./       l l,'            ∧ム
   .    /;/       l:l;,'     .r======ヵ .∧;ム
   .     /l/        lll,'    i!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i!  ∧;ム
      /;;/       l;;l,'    └===┘  .∧;:ム
      /;;/        l;;ll               ∧;;:ム
   .  /;;/       /;;/マ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨∧
    /;;;;ム──── /;;;;ム───────────∨∧
       ∨  r≡≡≡仏ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニマ
       ∨ .∨ ,ィ<二二≧≦二二>、 ./ /
       .∨ .∨  _,/ ¥ ∨_  / /
   .    ∨ .ヾ>_、__二二二__, ィ<./ /
        .ムニニニニニニニニニニニゝ

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 浜面は、内心半泣きになりながらも棺桶を開封するためコンソールを叩いた
 人形起動はスカヴェンジャーとしての楽しみだけでなく、浜面のとある野望を実現させる為のものでもある
 それは……
7987 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/02(火) 21:12:29 ID:xVDf9GYw0



ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二
三二三二三二三二二三二三二三二三二三二二三二三二三二三二三二二三二
ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二
三二三二三二三二二三二三二三二三二三二二三二三二三二三二三二二三二
./   | | |   | ',  .',  l ',  .}   マ∨\{  \
,'   .| | | |  |  l   .', l  l .l∨ __ マ∨ \>´
i   | | |  | : |  l   ', }  l ; }∨ i マム   l
.!|   | |  |└ |  l l   .},'  l ,' ´ <     l
  ̄└L__}   L__.l l  __,'  .l } マ         八  浜面だけの、彼女を見つけること……
    | ,'    レ}イ _ ニイ レ'       ,イ
    く      ,'イ,'  人        人
    L`t_, 、   ,' ,'     >マ   x<
        .く´  ;  ;     _∧ニ´
         ,' マ_ !i し 彡 、⌒丶_
     ,r ' ´ 、   ー- ´ /ィ     ヽ
      /    ヽ  ,. ァ'/ /       ヽ
   __,.l       '´    !         ヘ
 . {ゝ l    }       rl        , l
 /  \  /  ,.    7´` フ、─ 、....._ /  l
 /,仆 >'   /    { /´,.ノ__   `ヽ、 }
 / l /    i   , r' / ノ    `ヽ、   ト、
. / /     {    ,、/レ /ヽ、      `ヽ、 \
   ,!:..     ',  / li レ' ノ‐- ニ=      \/
.  ヽ   __ ,.ソ´   i! =ニ ヽ、    ヽ、     ヽ
    ヽ/        ト、    ヽ      ヽ、r'
 ヽソ/         !_}            _,. -l
  /          シ       、,..  ト、,.┘
 /          / !ニ=-  /   ト、/

ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二
三二三二三二三二二三二三二三二三二三二二三二三二三二三二三二二三二
ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二
三二三二三二三二二三二三二三二三二三二二三二三二三二三二三二二三二
7988 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 21:13:02 ID:w3oDENg60
ゆかり「ガタッ」
7989 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 21:13:32 ID:prTWSvCk0
鹿角さんタイプか、確かにロマンだ
7990 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 21:13:40 ID:hoCYjTpg0
フレンダでいいんじゃね?(素
7991 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/02(火) 21:14:33 ID:xVDf9GYw0
            / /    /::::::::::::::::::::::ヽ     ヽ  ヽ ヽ
            / /   /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ     \ |  ヽ
           |/  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\      ヽ   |
          /  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     |  |
         /  //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   |  |
         / / /::⊂ニニ⊃:::::::::::::::::::⊂ニニ⊃::ヽ   ヽ/
         | '  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   ヽ   おい、リーダー なにぼんやりしてるんだよ
         |    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|ヽ   |   なんだか雰囲気が凄くキモかったんだけど大丈夫か?
         |  、 |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    |
         ヽ ヽ ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://  /
          \ ヽヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   / ヽ
         〈 |ヽ  ` ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    /  /、
     , - ' ´ |ヽ ` ヽ   ` ヽ 、::::::, - ' ´ , , - ' ´ , - / |ヽ 、
   /      | ヽ  `ヽニヽ、   /  /   //  /  /   ヽ
  / ---、    |     、    ̄ ̄   /  / /  /  | |


           __,,、
           ノ  ∟
          /  /‐"
          ,'_ /
         /ンソ./
        l././丿   ,,,,___
        !l|||│丶 /ヘ, ⌒l____
        !|/ |! γl~! ヽ-..,,  !'-ー 、    アイエエ、な、なんでもないっす!!
        ||! l.ヽゝァ'/ノ ヽ/:;:;:;冫丿  _  そ、ソレよりも中身は……
        l从  / ⊥:_ィ亡''''ー--―ー-r:''"/
         ゙ユ /  `Y´  `j'''''j⊂''''''ー、弋
         下!   l!  │:;// ^''‐-,,/
         │!  _/,,____/:;//
         │ノ''"ン  │:;レ
         │ゝ‐│^'''''ヽ:;{
         │ヘ‐ニ宀-c'':;│
         ノl゙l__(.* )__..¦l!
        └l!-一'宀―'''''│
7993 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 21:14:48 ID:CPPrTuEg0
タイプ鹿角サンって販売されてるんと違うンか? ソレを買うってのではダメなんか?
7994 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 21:15:44 ID:hoCYjTpg0
ある意味マザコンだよな・・・
7995 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 21:15:56 ID:prTWSvCk0
あれだけのハイスペックだと市場に流れるんかね?
7996 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 21:16:44 ID:/8r9T6gc0
>>7993
多分えらい額やで
7998 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 21:17:12 ID:6NJqFRvk0
鹿角さんがママンだったら誰だってマザコンになる
7999 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/02(火) 21:18:27 ID:xVDf9GYw0
ウチの独自設定であるが、売ってても間違いなく七桁 基本的には遺跡にしか見つからない
なので初期はあの人を攫おうとする連中が後を絶たなかったらしい……全員、闇から闇へ葬られたようだけどね
8002 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/02(火) 21:20:29 ID:xVDf9GYw0
             _r=======ヵ、_
           //|.      | ',
           //..l        | ',
            //. |.       |  ム
   .       //  |      |  ム
         /./   / ̄ ̄ ̄ ̄ハ  ;ム    あれ……?
   ...    /./  /        ハ  iム
   .    /;/  /        ハ  ;;ム
   .     /l/  /         ハ  i;ム
      /;;/  /          ハ  ;;;ム
      /;;/  /               ハ  ;;;;ム カコーン…
   .  /;;/  /             ハ   ∧
    /;;;;ム─────────────∨∧
       ∨  r≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡7 /
       ∨ .∨ ,ィ<二二≧≦二二>、 ./ /
       .∨ .∨  _,/ ¥ ∨_  / /
   .    ∨ .ヾ>_、__二二二__, ィ<./ /
        .ムニニニニニニニニニニニゝ

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 中身は、空だった 何も、入ってない
8003 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 21:20:55 ID:w3oDENg60
えっ
8004 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 21:21:10 ID:prTWSvCk0
えっ?
8005 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 21:21:27 ID:CPPrTuEg0
フタや! フタに張り付いてるんや! 早くフタを裏返すんや!!(チバシリマナコ
8009 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/02(火) 21:25:16 ID:xVDf9GYw0
            / /    /::::::::::::::::::::::ヽ     ヽ  ヽ ヽ
            / /   /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ     \ |  ヽ
           |/  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\      ヽ   |
          /  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     |  |
         /  //::::γ⌒ヽ:::::::::::::::::::::::γ⌒ヽ:::ヽ   |  |
         / / /:::::::i    i:::::::::::::::::::::::i    i:::::ヽ   ヽ/
         | '  |::::::::::ヽ__ノ:::::::::::::::::::::::ヽ__ノ:::::::ヽ   ヽ   ありゃ、外れかよ ……流石に冷たいな、いなくなって随分経つみたいだ
         |    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|ヽ   |
         |  、 |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    |
         ヽ ヽ ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://  /
          \ ヽヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   / ヽ
         〈 |ヽ  ` ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    /  /、
     , - ' ´ |ヽ ` ヽ   ` ヽ 、::::::, - ' ´ , , - ' ´ , - / |ヽ 、
   /      | ヽ  `ヽニヽ、   /  /   //  /  /   ヽ
  / ---、    |     、    ̄ ̄   /  / /  /  | |
/     \   |   \  ` ‐-、  /   /  / /    /


【ハッキング】【機械工学】

                      \
                       \             /
                        \             /
                        \         /
                         . .-―ヘー-..   /′
                  ..:.´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:`:./,′
               /:.:.:.:.:.:. '~ ̄`ヽハ_}.:.://:.:ヽ
               ,:'.:.:.:.:.:.:/      }i|.:.:.:.;'´ ̄`ヽ
                 /.:.:.:.:.:.:;        リ|:.:.:.:|     '.
             /.:.:.:.:.:.:.:{        /.:|.:O:|:.      }
            ,'::::.:.:.:.:.:.::`:.. __ .イ::::j|.:.:.:.:|:ヽ   ,'i
              〈{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノノ:.:.:.:.|::::::`ー '.:|
            Yヽ>.:::::::/>‐=ニ≦二二ニ=ミメ、:::j  そ、そうだ、履歴だ! 管理システムの履歴を見れば
               |::/::::::> <.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ__,ノ.:.:`ヽV
             \//.:.:.:.:\___, --、___, --、__、ノ∨
                  ゝヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://
            __,x个ト :.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;/
           / , -‐v'⌒トx:.:.:.>x.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,イ
          /.:/ /⌒マノ\` ー-= ニ=-一 /
      ー/.:/  ,'   ∧::::::::\      /ヽ、
.     // /   /   ,'i V.::::::::::`ー‐-一'".::::::::::`ー-x、
     / /   /   / i  ト、:::::::::i:::i:::i:::::::::., '"  ̄ ̄`丶、
      / /   /    { i  | \::::::i:::i:::i::::/         \

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 内部の底を触りながら阿呆な事をいうラッツォはさておき、浜面は保管機の
 制御をしているシステムコンピューターを起動させデータを確認し始めた
 幾つかパスワードを求められたが、PDAのツールで突破していく
8013 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 21:28:50 ID:prTWSvCk0
(無言で壁に背中をつける)
8014 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/02(火) 21:30:33 ID:xVDf9GYw0
            / /    /::::::::::::::::::::::ヽ     ヽ  ヽ ヽ
            / /   /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ     \ |  ヽ
           |/  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\      ヽ   |
          /  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     |  |
         /  //::::γ⌒ヽ:::::::::::::::::::::::γ⌒ヽ:::ヽ   |  |
         / / /:::::::i    i:::::::::::::::::::::::i    i:::::ヽ   ヽ/
         | '  |::::::::::ヽ__ノ:::::::::::::::::::::::ヽ__ノ:::::::ヽ   ヽ  おーすげーな
         |    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|ヽ   |   お前、戦闘はたいした事ないけどこっちはかなりのもんじゃん
         |  、 |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    |
         ヽ ヽ ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://  /
          \ ヽヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   / ヽ
         〈 |ヽ  ` ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    /  /、
     , - ' ´ |ヽ ` ヽ   ` ヽ 、::::::, - ' ´ , , - ' ´ , - / |ヽ 、
   /      | ヽ  `ヽニヽ、   /  /   //  /  /   ヽ
  / ---、    |     、    ̄ ̄   /  / /  /  | |
/     \   |   \  ` ‐-、  /   /  / /    /

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 猛スピードでタイピングを続ける浜面に感心したようなラッツォの言葉がかけられた
 うるせーなほっとけ、内心でぼやきつつ、浜面は履歴、他にも何か重要なテキストを見つけた
8015 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/02(火) 21:31:34 ID:xVDf9GYw0

>>8013

*いしのなかにいる*
8018 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/02(火) 21:36:41 ID:xVDf9GYw0
                , -‐  ̄ ̄ ̄`ヽ、
           /          ヽ、
             /             ',
          /              ',
           i  /          丶  ',
           | /              ` i  なんか小難しいからわかんねー
            レ               !、 そこら辺漁ってくるわ
         /                 ',
         /                     ヽ
       /         /           ',
       /        /              .i
     /       /                  |
    /                            |
  /\                     /|
 .,ヘ:::::::::\                      /:::::!
/:/\:::::::::\__                /:::/ |
从//::へ:::::::::::::::` --            /:::/ /
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 まず、履歴の方を確認する
 履歴は……戦前だった。どうやら、ここが無人になる前に移動した様だ
 つまり、はるか昔からこの保管機は空だったという事になる
8020 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/02(火) 21:40:52 ID:xVDf9GYw0
                         ______         ______
                           _ |000OOO000|_        _ |000OOO000|_
                             ((|_________|))ll||l||l||l||l((|_________|))
  _________            | ||。 。   O   | ∋==∈ | ||。 。   O   |
  |┌───┐ … ||   _____     | ||。 ゚ .     ゜o ゚ .|       | ||。 ゚ .     ゜o ゚ .|
  |│      | 目 ||   || ̄ ̄ ̄|| |      | ||   O .  。   ゜|       | ||   O .  。   ゜|
  ||      | 目 ||   ||___|| |      | ||  ゚ . 。   。 .|       | ||  ゚ . 。   。 .|
  |└───┘ Φ |   |□□||目∞| |      | || ゚ 。 ゚ . o ゚│       | || ゚ 。 ゚ . o ゚│
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|: /∴¨θ∞ヽ/| |   | ||゚ 。   ゜ o.   。 | ∋==∈ | ||゚ 。   ゜ o.   。 |
  |:     ⊂⊃    |: | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:|::::| | [ [[ | ||  .゚ 。  .゜。 |       | ||  .゚ 。  .゜。 |
  |:_//  |___|: |_____:|(((ニニ(({ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}))ll||l||l||l|ll(({ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}))
    // |                     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   //  |____
   //  /::: //
   | | ./::: //
   |_|/::: //(二二)
  | ̄ ̄ ̄|/ ,_| |_、
  |_| ̄|_||

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 次に移動に関する書類を読んでみた

 『上からの移動要請により、あの自動人形を医事課の保管室へ移動させる事が決定された
  こちらとしてももう少し研究と改良を続けたかったがやむをえまい
  事態は既に戦時下になりつつある。この病院が工作員辺りに襲撃されたケースに備えたいのだろう
 奴は我らのアイドルから、あの空調が聞いてなくても寒くなるような医事課の方へと移されてしまうわけだ
 おそらく、アレのテストケースにも使われるのだろう』
8021 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 21:41:06 ID:prTWSvCk0
中身は何処に行ったのか、なによりも中身の正体は?
もしかしたら獣王の奥で待ち構えてるのか・・?
8023 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 21:42:23 ID:CPPrTuEg0
医事科に居る?
8026 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/02(火) 21:46:12 ID:xVDf9GYw0
  ::::::::::::::: : : | :|;:| :|;:| :|;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::____┏━━━━┳┳┳┓
  ::::::::::::::: : : | :|;:| :|;:| :|;::::::::::::::::::::::::::::::::::        /`ー----'\::::: : :┃┃┃┃::::::::::
  ;;XXXXXX| :|;:| :|;:| :|;.XXXXXXXXXXXXX , ---[[ |l二ニニ二l| ]]---┸┸┸┸----
  ;;XXXXXX| :|;:| :|;:| :|;XXXXXXXXXXXX/ __二二二二二二________
  ;;XXXXXX| :|;:| :|;:| :|;XXXXXXXXXXX./ ____|000OOO000|ニ_[Mark IIcs]__
        | :|;:| :|;:| :|;.           [|::|l_______|________|_____________________
        | :|;:| :|;:| :|;.            |||.O゚ 。|||。    。 ::::|||O . 。 。゚o゚  ゚
  / 二二二二二./!    _____. |||.゚○。|||。 ゚ .  ゚...::::|||。O\. 。 \゚ 0 :。
  |┌───┐= :|:::|  /    /i  |::||゚o゚ ゚.||| ||  ::::|||  。 ゚ \ . 。 o
  |│√`wー、_!   |:::|  || ̄ ̄ ̄||::::::|::.|||゚ \ ||| || :。:||| 。 ゚ 。O \。  .゚
  ||      |  |:::|_||___||::::::|::.|||゚0 :。.|||   |。: :::||| ゚o゚ . 。゚o゚ ゚ 0 :。
  |└───┘  |::;|□□||__||::::::|:::|||。゚O .|||゚ 。 。 . .:::::|||0 :。. . 。 ゚o゚ 。 ゚
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ./∴¨ ∞/!/|::::::|:::||l.||,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|| ||,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|| ゚ :。
  | []       | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | . | (ニニ:[|::|[|| | || ||| ||| || | || ||| |||二二
  |_____| |_____ |(((ニニニ`!:|| | || ||| ||| || | || ||| |||__
      _                      || | || ||| ||| || | || ||| |||
     //|                   || | || ||| ||| || |_..|_|_.|_|_|_..|..||
   //  |__            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/i~~~~~~i。。////∞ /l ;~i。
  //  /:::/|          〆~~~~-,,/ l     l二二二二l/||::..
  | |  /::://i|::..       /  ;;   ,,;; ; ;ノ ||::..    || ::::::::::::::||:::
  |_|/:::// ̄          /     ;;;   __ノ./!||::::.

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 しかし、我らがアイドルにあのようなえげつない兵器との取り合わせをするとは……
 無敵科のデータ、及び被験者の余り物を使って拵えたはいいが正直気持ち悪いシロモノだ
 ただし、対人兵器としては非常に優秀な組み合わせと言えるだろう
 どんな優秀な兵士だろうが、いきなり耳に綿棒を奥まで突っ込まれて平静を保てる存在は居ない
 加えて、あのスペックと併用すれば怖いものなしだ。大々的に量産出来れば極めて有効だろう
 念の為、アレに対するカウンター処置も重ねて研究しておいた。矛を拵える時は、盾も忘れずに、だ
 試作品をこの部屋の保管室に保管しておこう。データは送っておいたのだ、問題はあるまい
8027 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 21:47:44 ID:w3oDENg60
うん?アイドル=獣王
無敵課の余り物=医事かに居る正体不明のヤツ ってことか
8028 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 21:49:38 ID:XZUGB96E0
アイドル=自動人形に無敵科の謎兵器持たせたんでね?
何か対抗措置がこの部屋にあるみたいやけど
8030 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/02(火) 21:49:54 ID:xVDf9GYw0
                    ,、     ,rィ
                    マ、    //
                    マ、, ィ 7/ : : : :<
                    ,>、: ://: :__: : : : :ヽ
                    /x-ミx: {!!ィ´: . : マ: : : Ⅶ
                   /: . : .!゙ ´i:{: . : . : .:マ: : : Ⅶ
                     {: . : . i.!O.!ム: . : . : .}: : : : Ⅷ  ラッツォ、この部屋を重点的に調べよう
                   ム、. :.ノ.! i,≧、___,ノ: : : : : !   特に、保管庫がある辺りをだ
                    !ゝ彡'i_!ゞ三≧z: : : : : :i
                    ヽz<、___フ ̄ ̄フヽ、::/
<,__                    ヽへヘ/ヽ´!´: : : :フ´
: :/三≧zx,__              ム: : : :!: : :/: :x≦{
:/三三三三三三≧==z、_ _,,,,,,,,,,,,,,,zr.:≧-=-=≦彡イ!、 ___
!三三三三三三三三三三三三>ーミ--.:.:.:.:.:>------ミ三三三≧x、
` ゙゙̄<三三ゝ⊆ ̄ ̄`/:/:>-----=='</: : : : : : : : : : : }/三三三ミ、
     `゙゙<三三≧,__!_!_:i: : : : : : : : : : : :  ̄ ̄ ̄`フ三三ミミ三三三ニ!
           ̄`゙ゝzzヽi: : : : : : : : : : : : : : : : : : /三三三三三三三i!
               `ヾ >-<: : : : : : : : : : : {三三三三三三三,/
                !: : : : : : i.:.:.:.!>:<、: : :!三三三三三三彡'
                !: : : : : : !.:.:.:.!: : : : : : ̄ ̄ ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙̄!´ ̄!'
                !: : : : : : !.:.:.:.!: : : : : : : : : : : : : : : : : !ニニ:!
8031 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 21:58:52 ID:prTWSvCk0
この部屋に人形が有ったなら、その人形のデーターが有っても変では無いが
調べられんかな?
8032 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 21:58:53 ID:w3oDENg60
うん?
8033 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 22:04:46 ID:sSt5xjwk0
被験者の余りもの……自動人形……人体改造のデーター……今までのフラグ……
やっぱりそういう事なのか
8034 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/02(火) 22:05:12 ID:xVDf9GYw0
  ::::::::::::::: : : | :|;:| :|;:| :|;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::____┏━━━━┳┳┳┓
  ::::::::::::::: : : | :|;:| :|;:| :|;::::::::::::::::::::::::::::::::::        /`ー----'\::::: : :┃┃┃┃::::::::::
  ;;XXXXXX| :|;:| :|;:| :|;.XXXXXXXXXXXXX , ---[[ |l二ニニ二l| ]]---┸┸┸┸----
  ;;XXXXXX| :|;:| :|;:| :|;XXXXXXXXXXXX/ __二二二二二二________
  ;;XXXXXX| :|;:| :|;:| :|;XXXXXXXXXXX./ ____|000OOO000|ニ_[Mark IIcs]__
        | :|;:| :|;:| :|;.           [|::|l_______|________|_____________________
        | :|;:| :|;:| :|;.            |||.O゚ 。|||。    。 ::::|||O . 。 。゚o゚  ゚
  / 二二二二二./!    _____. |||.゚○。|||。 ゚ .  ゚...::::|||。O\. 。 \゚ 0 :。
  |┌───┐= :|:::|  /    /i  |::||゚o゚ ゚.||| ||  ::::|||  。 ゚ \ . 。 o
  |│√`wー、_!   |:::|  || ̄ ̄ ̄||::::::|::.|||゚ \ ||| || :。:||| 。 ゚ 。O \。  .゚
  ||      |  |:::|_||___||::::::|::.|||゚0 :。.|||   |。: :::||| ゚o゚ . 。゚o゚ ゚ 0 :。
  |└───┘  |::;|□□||__||::::::|:::|||。゚O .|||゚ 。 。 . .:::::|||0 :。. . 。 ゚o゚ 。 ゚
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ./∴¨ ∞/!/|::::::|:::||l.||,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|| ||,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|| ゚ :。
  | []       | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | . | (ニニ:[|::|[|| | || ||| ||| || | || ||| |||二二
  |_____| |_____ |(((ニニニ`!:|| | || ||| ||| || | || ||| |||__
      _                      || | || ||| ||| || | || ||| |||
     //|                   || | || ||| ||| || |_..|_|_.|_|_|_..|..||
   //  |__            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/i~~~~~~i。。////∞ /l ;~i。
  //  /:::/|          〆~~~~-,,/ l     l二二二二l/||::..
  | |  /::://i|::..       /  ;;   ,,;; ; ;ノ ||::..    || ::::::::::::::||:::
  |_|/:::// ̄          /     ;;;   __ノ./!||::::.

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 部屋の中を調べてみた結果、以下のモノが発見された

  医療用資料x5(換金アイテム
  イワサキ製薬研究所からの試薬品(効果不明
  緊急回復パック(並)x3
  研究資料を吸い出したメモリーx1
  白衣x3
  艦隊のアイドル那珂ちゃん【カーンカーンカーンライブ・ツアー】のチケットx2
  三十一式レーザーガン(人形用)x1
  レーザーガン用ジェネレーターx2
  オイホロカプセルx5
  対マインドアタック用ヘアバンドx2
8052 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/02(火) 22:24:46 ID:xVDf9GYw0
  ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                                   |  |: : |: :
     |            |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    ______    :|  |: : |: :
     |    //    |    |                |    |INFOMATION|   |  |: : |: :
     |            |    |                |    | ========== |   |  |: : |: :
     |   //     |  从从________|    | ========== |   |  |: : |: :
     |            |  ハvVv                     | ========== |   |  |: : |: :
     |            | ルwwヽ                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     |  |: : |: :
     |            | Wwwリ                              |  |: : |: :
     |   //     |   |:|_                              |  |: : |: :
 __|______|____|~~;|________________________________________|  |: : |: :
 ;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'\ `--'::::    : : : : : : : : : : : : : : : :|\ /受付/| _\:::: ::\|: : |: :
 ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^           : : : : : : : : : : : : : : :|  \ ̄ ̄ \:  ̄|      ̄ \:
                            : : : : : : : |   \    \::|       \
                                  \.    \    \_______
                                   \.    \__________
                                        \.   : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                                         \.  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                                        \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 帰り道は、なんとか無事に済んだ。なぜなら、囮がまだ生きていたからである
 スタンピングキックを延々と喰らい続ける肉塊(比喩対象)を尻目に、浜面達は離脱した
 あれがなんなのかは忘れた。二秒で忘れたからだ
8056 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/02(火) 22:36:23 ID:xVDf9GYw0
            / /    /::::::::::::::::::::::ヽ     ヽ  ヽ ヽ
            / /   /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ     \ |  ヽ
           |/  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\      ヽ   |
          /  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     |  |
         /  //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   |  |
         / / /::⊂ニニ⊃:::::::::::::::::::⊂ニニ⊃::ヽ   ヽ/  で、結局おめーは何がしたくて俺っちを引きずって言ったんだよ?
         | '  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   ヽ
         |    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|ヽ   |                   さ、さーせんでした>
         |  、 |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    |
         ヽ ヽ ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://  /
          \ ヽヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   / ヽ
         〈 |ヽ  ` ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    /  /、
     , - ' ´ |ヽ ` ヽ   ` ヽ 、::::::, - ' ´ , , - ' ´ , - / |ヽ 、
   /      | ヽ  `ヽニヽ、   /  /   //  /  /   ヽ
  / ---、    |     、    ̄ ̄   /  / /  /  | |
/     \   |   \  ` ‐-、  /   /  / /    /

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 他のメンバーと合流し、情報を共有しました。例のロボは放置する事にしたようです
 他のバディ達が得たものは以下の通りです

 エロAV【やら内科~ウホッ!良い肉弾直腸検査~】x1
 緊急回復パック(並)x5
 緊急回復パック(上)x1
 カプセル型内服胃カメラ(未使用)x10
 人造透析機x3
 アンチポイズン(万能血清)x8
 寝袋型CT検査機x1
8057 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 22:37:07 ID:w3oDENg60
> やら内科~ウホッ!良い肉弾直腸検査
ホモAVじゃねーかw

アンチポイズンはいいな
8059 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/02(火) 22:43:56 ID:xVDf9GYw0
              ____
           ,r''"´    `ヽ、
            !    ,,.、    ``丶、
          /  ミミ<、 ,ゞ彡      \
         ,!  , ュ'"´二二ニ  ,r'"´``丶{i
         ,!,イ´ ゞ、__,、、-‐-'      `゙i
         i       `ゝ'゙         ,i!
         |   _,,、-‐ー'゙ ̄ ̄``ー‐- 、 ,イ゙i!  よし、これでおおまかな探索は終えたようだ
         li,ィ'"´   _,,、-==‐-;、_,,,.、、イミトリ  物資も集まった。余計な荷物は救急車に搬送
         }イレ゙ゝ-‐イテレ゙`ー'´ ,ィチェゞ‐ 'i!ヾカ  させるとして……その間に我々は医事課を攻略する
        ,!´ゞ〈   ‐‐' ,|,,、 `ー-    jl`Y!  段取りを付けねばならん
        '、!kソ     ,ィヾj、 、   ,イ ,j ,レ゙
         ヽjl ヾ, ,イ-‐ryrー-ゞ、 !l  | ,!   お、これは……フレンダ、これは君が見た方がいいだろう
           |  !゙{!、,,,..r゙ゞ、,r;.、,ノ`Y レ     見ておきなさい'
          _,」 ,/   、__,、_,,   ,!_,、!ーtr─┐
       ,.、-‐'´ 」´<    ´二`  ,/r 7‐'´ゝ,   !、 _,,,
    _,.イi'    ,イ`ヽ_\       ,j {ソ ゞ'´,イ ,ィレ'´
 -‐'´   ,ゞ   ,ソ、/,二ゞ'ーr─-trイ´  _,、-‐'フ'´
    ,r' !} // ' / ! !l  `Y{i,j´ ̄ /´   /
  ,   i l 」Y´/   /  ,j リ   ,レ゙/イ/    ,/,ィイ

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ハッキングツールで【工兵】のロックがかかったPDAを外しながらシュタイナーは言う
 そう、ついに、医事課の攻略に乗り出す時間が来た、来てしまったのだ

 シュタイナーから渡されたPDAに収められたデータを食い入るように見ている
 フレンダをよそに、会議は進む
8060 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 22:44:17 ID:prTWSvCk0
なんつーか、病院スタッフ、エログッツ持込すぎw
8061 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 22:45:49 ID:CPPrTuEg0
半分この病院で暮らしてたとかなんじゃね?(テケトー
8067 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/02(火) 22:52:28 ID:xVDf9GYw0
           _,.-──ー‐-‐-、、、
        ,r'"´         .:.:.:.:::::.:.::`:.`'''ー- 、
        レ'´      .:.:.:.:.:.::::::::::::.:.:.:.:.:.:;:;;;;;;;;;i
           〉.:;;,r'"´     .:.:.::::::::::::::::.:.:.:.:.:;:;:;;;;1
        1'゙'′      .: .:.:.:.:.:::::::::::::::.:.:.::::;:;;;;;|
        L -─‐─‐-ュrー‐- 、、、.:.:.:::.:.:.:.:;:;;;;;j
      ,,、‐'´    ,,、‐'"´;:'、ミミミミ;:,r‐-、`ヾミミミ7
    , ィ -‐.:::rr,ィ≦彡''⌒`'' `ミミミレ'⌒ヽ`, `ヾミミ!    集めたデータによれば、医事課には8つの部屋がある
    `ー─‐- 〉.:''ヾモニ'' ミ.:.:.:   ヾミ,リ い .,イ  ``ミ|    その内部屋の外殻が普通の強度である部屋が6つ
        ,/.::;:;.:``~ ´  ,′ ''.:;´:.ノノ/   ``'!    この中に、かつての二級チームが天井を破壊した部屋が1つ含まれる
       ,ノ.:.:;:;:、    ,.:;;  .:.:.:.:.,r‐イ、==-、、ミ|     そして、残りの2つは強度が高く、工兵の見立てでは2つ使用せねば入れないとの事だ
       ヾy=‐'^''ー-、 .:;:;:' .:.:.:.:.::〈 .::`ヾ、、,,,_ノ     我々が入手できた爆薬の数は3つ。どれを開けるにしても慎重に検討せねばならない
         尨州州ミ、 i .:;'  .:.:.:.::::::j .::,′.:.:`;:;;:;;;;i
         丁   !   .:.:.:.:.::;:;:/ .:.:.:.:::::::;:;;;;;;L
          「``  ,′ .:.:.:.:::::;;;;;/ .:.:.:.:::::::::::::::ノ`ヽ
          i     ,.-‐'"´ ,ノ -‐''"´ ̄  __ ,,ヽ
          ヽ、_,,,、ィ´  ,、-‐'"´       .: .:.:.:;::;;;:;
               _,レ''´         .:.:.:.:.::::::;:;:;:;;;:;:
            ,r'´   .: .:,、‐'"´   .:.:.:.:.:::::::;:;:;:;;;;;;;;;:
           <´  ,.:;;r'"´   , ィ´.:.:.::::::::::;:;:;:;;:;;;;;;;;;;;;:


         ,.. ≦.:. ̄ ̄ ̄.:.:.ミ:...、
       /.:.:.;.:.:..---.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
      /.:::/,..  -‐zァ一- ミ:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶
      {:.// /´ {      `i 、:\.:.:.:..ヽ
      ∨ //     :  {   l| i \丶:.:.:∧
      / //_   \ヽ. ヽ l!  i i丶:ヽ.:.∧
        i  /´ ̄ミ`   ≦キ ト i }| ヽ.:::.:.:.}
        | ,イ,ァ了心ヽ  ,/,z==ミノ丶′ i ∨::/
        |/,}ヘ. ヒ.ツl'⌒''h. {ぅ:.リ丶l { | Y
        }/.|ヽ、_ノ   ヾ、 ー ' ノ |  ∨l|   あ、それなら私、1つぐらい増やせそうな感じがする
      ノ |xxx  ′    ̄xxx, il   V{   フラググレネードを幾つかばらして、あの無反動砲ばらして似たようなの1個作れそう
     /i 人            { i  リ | ヽ
   / .イ {..{..\  ^      ,Ⅵ ,′ |  廴
  ( イ.人. |..|/..:::丶    _ . イ } / {   { ヽ  ヽ
   { {/ ハ.{...、....::N..:二「     廴} i{ 乂  '. }i i }
   ∨ ,..::ト...:V斗く  i    /l 人 ヽ ミ Vノ }′
   {   i...::} V´ノイ:.〉 /}   / {′/\\  \ノ
    乂 {...::|ハ.:.:.:.:.く .′ ーム ハ/.:.:.:.:.\ヽ  \
     ヽ:.リト }.:.:.:.:.{ }|/´ブ__,} { {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.} 〉.   ヽ
     ノ}:ノ:}ノ:.:/.:.:.V7≦__ 人人廴..:/.:.:.:|/..}    }
  ー≦彡イj .:V..:.:/ Lハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /.:.:.:.:.:. |..ノ/  /
8076 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/02(火) 23:00:32 ID:xVDf9GYw0
        _,.-"゙´    _,.,..,._     `~`''-、_
        彡"`ソハ!' "~´   ``'‐、       `、
       /   (          ヽ.      `i
.        ノ              ミ         li
.       l=-      _.. -=ミ、   }=       li
       j        _.. -- 、   ミニ     -、(
       メ二._'‐、!__.jl_..-_=二二 `  ミニ   -、 {
      ヽ ,.‐rj`Fl::::::.._`‐`’‐`=   ミ三_. -、__`゙)
       } -`=|-l::::::  `゙ ''' "    ミニソ.- l三.〈   ほう、レシピを見ただけでもう製作法を理解したのかね?
         l    |=l:::::::.        }  ̄l´`j /.三ソ
       、.   L..l:::::、::.       r'´   し' ./ミ三(
        ト、.∠`ー'''´``''‐-、  l!    rーくミ三ソ
          }j}: : : : : :,:_;._;._;.;_ii:  !l    |  `ーt´..,__
        !l`~`´´      l:    .∠__.. --┴ "´}
    _,,.. -‐''^i   三      i    ィ'´「.r‐ ''' .二.. ̄l|
  〈  r‐ ''"´.:.`l         / ,.- '´l .| |.:.:.:./ iニ:三l|
   ヾ. `、:.:.:. -‐ヽ.___,,. -'   / .|└‐'´  iニ.三ハ
    >、ヽ、:.:.:.. -=i}       _∠--/ ,. -―…┘‐'´`'ー-



【爆発物取り扱いLvA】 【薬品調合LvB】

                     jI斗 ‐…・・…‐-
        r 、 _        .。s≦ニニニニニニニニニ≧s。.
.        j` 、‘, V     ‐ニニニニニニニニニニニニニニニ‐
.      { ヽ.‘, :.‘,  /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ‐、
.      ‘, ; .} :i 「`マニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\
       ;    乂 マニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヽ
       {     ;  iニニニニ=- ‐‐‐ァー‐ r‐ =ニニニニニニニニニ‐
          .     ′ .iニニァ'´  ゙     /    {i   ”¨ ‐ニニニニニニニ}
  斗 -- ミ 、       ノ:.、/   /    /  ,   {i   ‘,  Ⅵ`` 、ニニニ,ノ
  ニニニ/´     イ  ./   /  / ./ /  从 、   .  Ⅵ  ‘,\ニ/
  ニニ八   r<    ′  / ー 斗匕      、\{ .i   Ⅵ  . ヾ
  ニニニ个=彡7        .′ / レ゙       \{`iー      .i      こう見えても仕事が出来る才色兼備ですからぁー!
  ニニニニニ/    /i     /           斗扞竿ミ .i   |i  }
  ニニニ‐ ゙      / .|    i  ゙抖=竿ミ、        {V ハ }|   |i  }
  >''爪         ′ !    !ハ                乂 ツ レ'i   |i  }
. 乂          从.   Ⅵ{           ,         ;    |i  }
  ニ≧s。.,,.      i    、   .从 ""              ""  /   .从 .;
  ニニニニ≧s。.., 人    ヽ  .込、       、 __ ,ノ }    /   ./  /
  ニニニニニニニ≧= --- i}   个: .       ゝ '  イ.゙   /   ′
  ニニニニニニ/ニニニニニj}     |ァ''} ぅs。.   ..<、 /   /
  ''<ニニニニ/‐ニニニニニ从     :| ノ      ハ.  V   ′   {
    `''≪ニニニニニニニ‐′ 、  :|          {.:}       :___   人
     /`` 、ニニニニ‐人   丶 !         v  i    人ニニ` 、\
          / ヽニニニニ,ニ\   \ ー-  ,. - ,ノ\ 八    \ニニ7  \

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  工兵のPDAのデータにあった【高性能指向性爆薬】のレシピをフレンダは習得した!
  フレンダ曰く、高性能爆薬とフラググレネード4個と使い捨て対装甲無反動砲(76.2mmを消費して
  新たに【なんちゃって高性能指向性爆薬】を即席で作れるそうです
  こっちは計算上強度の高い部屋でもぶち抜けるそうです。ただし、不発の危険があるようですが……
  会議中にはチャチャッと作るそうですがどうしますか?

  作る
  作らせない

  ↓5 多数決
8077 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 23:00:57 ID:w3oDENg60
作る
8078 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 23:01:22 ID:HGh1oGXk0
作るしかない

強度の高い部屋最優先で開けるんだ

余ったら普通の部屋もやりたいが、とにかく強度の高い部屋だぜ
8079 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 23:01:32 ID:VsMt3edc0
作っちゃおっかな((・ω<)
8080 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 23:01:52 ID:sSt5xjwk0
作る
安価ステンバーイ
8081 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 23:01:54 ID:prTWSvCk0
作る
8082 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 23:02:06 ID:XZUGB96E0
作らせるべ、あと高性能爆薬が一つあるけど指向性に改造できない?
8085 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/02(火) 23:05:33 ID:xVDf9GYw0
おけ、作るね
>>8082 その高性能爆薬にフラググレネード足して破壊力をマシマシ、無反動砲のノイマン効果を使ってウンタラカンタラすると指向性爆薬になるそうです(意味不明
8086 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 23:05:40 ID:XZUGB96E0
あ、高性能爆薬消費するのね、ついでに子供も作(ry
8088 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/02(火) 23:07:03 ID:xVDf9GYw0
>>8086 PAM! PAM!
8089 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 23:07:03 ID:VsMt3edc0
>>8086
高性能爆薬(浜面の女性側交友関係に)
8090 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 23:07:33 ID:w3oDENg60
杏子ちゃんはヘアバンドないとむりだよな?
8091 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/02(火) 23:08:17 ID:xVDf9GYw0
脳と意識がある限りは義体持ちでも干渉を食らうよ
8092 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 23:10:15 ID:XZUGB96E0
人形は大丈夫ということかな?
あと博士人形のステがまだわからんちん
8096 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/02(火) 23:13:51 ID:xVDf9GYw0
        _,.-"゙´    _,.,..,._     `~`''-、_
        彡"`ソハ!' "~´   ``'‐、       `、
       /   (          ヽ.      `i
.        ノ              ミ         li
.       l=-      _.. -=ミ、   }=       li
       j        _.. -- 、   ミニ     -、(
       メ二._'‐、!__.jl_..-_=二二 `  ミニ   -、 {
      ヽ ,.‐rj`Fl::::::.._`‐`’‐`=   ミ三_. -、__`゙)  それで、突入計画に付いてだが……
       } -`=|-l::::::  `゙ ''' "    ミニソ.- l三.〈  爆破する必要がある部屋に入る前に、既に二級チームが入った部屋を探索しておこうと思う
         l    |=l:::::::.        }  ̄l´`j /.三ソ  そこでシエスタを継続している黒い鎧君が起きる為の鍵があるかもしれん
       、.   L..l:::::、::.       r'´   し' ./ミ三(   なにせ、彼が保管されていた場所でもあるからな
        ト、.∠`ー'''´``''‐-、  l!    rーくミ三ソ   他にも、医事課を警備している連中を爆破が呼び寄せてしまう危険性がある
          }j}: : : : : :,:_;._;._;.;_ii:  !l    |  `ーt´..,__ リスクが低い部屋から、静かに調査をした方がよいだろう
        !l`~`´´      l:    .∠__.. --┴ "´}
    _,,.. -‐''^i   三      i    ィ'´「.r‐ ''' .二.. ̄l|
  〈  r‐ ''"´.:.`l         / ,.- '´l .| |.:.:.:./ iニ:三l|
   ヾ. `、:.:.:. -‐ヽ.___,,. -'   / .|└‐'´  iニ.三ハ
    >、ヽ、:.:.:.. -=i}       _∠--/ ,. -―…┘‐'´`'ー-



    /, "     ,∠-──.x.,--x^ヽ, - "_ヽ---. . . .、,
   ./"   ,....-..":::::::::::::::::::::::`ヾ-‐ "  ̄: : : : ; 1 -‐"∧ヽ ,x
   {    X:::::::::::::::::::::::::::::>": : : : : : : : : /: : : : /: : :X : ! .、
..、    / V::::::::::::::::::::::/ : : : : : : : : : /: : : : : /: : :/: : : ハ__>、 _
 \  ./: : : :V:::::::::::::::::/: : : : : : : : : : :/ : / : : : /: : /: : : : : : :/ ̄: :i__
、   X: : : : ;: : i:::::::::::::::r" : : : : : : : : : /: : :i : : : /: : / : : : : : : /: : : : : :i: !
..X   \ .フ: : :L_ ,イ: : : : : : : : : : :/: : : :!: : :/: : イ__: : : : : : ハ ヽ: : : !:ハ  おお、そうだなぁ
-"\   \ : : : イ: : :i: : : : : : : : : : /: : : : :i : / / ! : ` ヽ、: i  Vハ:: : :ト: :、 その、ヘッドギアも2つしかねぇ
    \   \: ハ: : !: : : : : :_ : : i: : : : : :!: i/  .V: : !i : ヽ:!  i : !: : :!: : ヽ セーラーマルチとそこの女王様運用するにしても
     X   .丶 ヽ:!: : : :/ __ ヽ: !: : : : : V,x==ミ、: ハ : : i  ,十ト.、: i: : !ヾ、人間で入れるのは二人までだ、なら慎重にいかないとな
    / ! X   ヽ .V : / "  } 〉 i: : : : : : {rつ¨ハ.ヾ: i V: !   !,.!: : , : : :! ヽ その精神攻撃入れても、医事課にいる人形だっけか?
     !,: : ヽ、  \.V八  (ニ ハ V: : : : ∧::::::::ソ ヽ:! ! :i _!イ! : /: : : i  } そいつが強力なのは変わらないだろうしよ
    /: : : : :\  \、ヽ .  )!: :i ヽ : : : : ム- "     V rハ アイ: /: : : : !  ノ
   ./: : : : : : : :! \  \ >- x: :!  V: : : :ト ヽ      /::ソ//,イ:!: : : :i
   / : : : : : : : : !  .\  \、 : ヽ!  ヽ: : :ハ ヾ、    ヽ"i:!: :": : i: : :Y
  ./: : : : : : : : : :ハ   .\  丶、:!.i\  丶: :ム           八: : : : ハ: : !
 ., : : : : : : : : : : :ム    .\  \ 、     V: i    ,x、./: : V: : :ハ : i       ヾ.、
 ,: : : : : : : : : : : : ∧   , -‐‐ .ヽ 、ヽ 、  V:!    , へヽ: : : : :V:V`ヽ: :!      }: :}
. i: : : : : : : : : : : : : : ヽ ./     ヽヽ ` 7ヾ}` -.' ` .ヽヽ : : : V 、 !:i`X ----- ":ノ
. !: : : : : : : : : : : : : : :y"       ハ \,.イ、: : : :\   ヽ.>: : : : : :ヽ!ノ  `¨¨¨ "
. !: : : : : : : : : : : : : :/         ム  .\ ヽ ___    ヽ: : : : : : `ヽ
8097 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 23:14:11 ID:w3oDENg60
じゃ突入はヅラと杏子ちゃん、ロボたちか
8098 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/02(火) 23:14:57 ID:xVDf9GYw0
博士のステは追々公表するが……戦闘にはからきし役に立たないと断言。なのに無意味にカルワザ機能付きぇ……
8099 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 23:15:32 ID:w3oDENg60
あ!そういえばヴェロニカもいるっけ
8105 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/02(火) 23:18:53 ID:xVDf9GYw0
ああ、>>8098の博士は蒲腐博士ね リアクションは大道芸だけど、戦闘はてんで駄目夫
8107 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 23:20:09 ID:w3oDENg60
>>8105
なにその無駄技能ww  ふらんちゃんの方かと思ってたわ
8110 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/02(火) 23:22:27 ID:xVDf9GYw0
              ____
           ,r''"´    `ヽ、
            !    ,,.、    ``丶、
          /  ミミ<、 ,ゞ彡      \
         ,!  , ュ'"´二二ニ  ,r'"´``丶{i
         ,!,イ´ ゞ、__,、、-‐-'      `゙i
         i       `ゝ'゙         ,i!
         |   _,,、-‐ー'゙ ̄ ̄``ー‐- 、 ,イ゙i!
         li,ィ'"´   _,,、-==‐-;、_,,,.、、イミトリ  それで、浜面君
         }イレ゙ゝ-‐イテレ゙`ー'´ ,ィチェゞ‐ 'i!ヾカ  君は異議があるかね?
        ,!´ゞ〈   ‐‐' ,|,,、 `ー-    jl`Y!
        '、!kソ     ,ィヾj、 、   ,イ ,j ,レ゙
         ヽjl ヾ, ,イ-‐ryrー-ゞ、 !l  | ,!
           |  !゙{!、,,,..r゙ゞ、,r;.、,ノ`Y レ'
          _,」 ,/   、__,、_,,   ,!_,、!ーtr─┐
       ,.、-‐'´ 」´<    ´二`  ,/r 7‐'´ゝ,   !、 _,,,
    _,.イi'    ,イ`ヽ_\       ,j {ソ ゞ'´,イ ,ィレ'´
 -‐'´   ,ゞ   ,ソ、/,二ゞ'ーr─-trイ´  _,、-‐'フ'´
    ,r' !} // ' / ! !l  `Y{i,j´ ̄ /´   /
  ,   i l 」Y´/   /  ,j リ   ,レ゙/イ/    ,/,ィイ


              /
           _ ... /_
  ヽ、    > ´   /  ` <
   ヽ、/      /      `ヽ、
.    /ヽ、    / , ===、    ヽ
   /  _ヽ   / /    `ヽ、   ヽ
   / ./  `マ  i!       ヽ    マ
  〃./    .i}  i、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}     i!
  i ,'.:.:.:.:.:.:.:.:/i! @ iゝ、.:.:.:.:.:.:.:丿  〈巛!  ビクッ
  i {.:.:.:.:.:.:.:.:ゝi.  !γ≧z-、´     ./
.  ム ゝ、___ノニi!  i!ゝ三三三≧ ____ /
   ヽ、 ノ三ィk_____!ヽ-y-- ´ ̄/ヽ、/
    ヽ´≦tヽ、___/  __ /  i!i´
     ヾi、__,____,、 /ヽ´ ´i   /i/.:ヽ
       `ヽ、  ヽ    /  /´.:.:.:.:.:冫-
         ヽ、 ヽ   / ./.:.:.:.:.:.:./三三
          /≧zノヽ-y/.:.:.:.:.:.:/三三三
       z≦ミx.:.:.:i!丁iヽi.:.:.:.:≦三三三三三
_________z≦三三三三`iヽiヽ.:ヽ三彡´
三三三三三三三三ィ.:.:i.:.:.ヽ.:.ヽ´
三ィ´       /.:.:.:./!.:.:}.:ヽ.:.:ヽ、

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 シュタイナーは、取り敢えず初手は爆破済みの部屋の探索を行うと提案している
 提案をアイテムスラッグは呑みますか?

 賛成
 異議あり、この婚礼は(以下略

 ↓5 多数決
8111 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 23:22:41 ID:w3oDENg60
賛成
8112 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 23:23:33 ID:CPPrTuEg0
賛成、
カリオストロ公国にカエレww
8113 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 23:23:43 ID:HGh1oGXk0
時間もったいない
まず爆破しようぜ
8114 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 23:23:44 ID:XZUGB96E0
起動できたら戦力が一気に強化されるから異議なし・・
しかしスキルからみて一人はヅラ当確やん
8115 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 23:23:54 ID:sSt5xjwk0
賛成
8118 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/02(火) 23:30:12 ID:xVDf9GYw0
           _,.-──ー‐-‐-、、、
        ,r'"´         .:.:.:.:::::.:.::`:.`'''ー- 、
        レ'´      .:.:.:.:.:.::::::::::::.:.:.:.:.:.:;:;;;;;;;;;i
           〉.:;;,r'"´     .:.:.::::::::::::::::.:.:.:.:.:;:;:;;;;1
        1'゙'′      .: .:.:.:.:.:::::::::::::::.:.:.::::;:;;;;;|
        L -─‐─‐-ュrー‐- 、、、.:.:.:::.:.:.:.:;:;;;;;j
      ,,、‐'´    ,,、‐'"´;:'、ミミミミ;:,r‐-、`ヾミミミ7
    , ィ -‐.:::rr,ィ≦彡''⌒`'' `ミミミレ'⌒ヽ`, `ヾミミ!  よろしい、ならば突入準備だ
    `ー─‐- 〉.:''ヾモニ'' ミ.:.:.:   ヾミ,リ い .,イ  ``ミ  病棟2の所定の病室に移動する!|
        ,/.::;:;.:``~ ´  ,′ ''.:;´:.ノノ/   ``'! 
       ,ノ.:.:;:;:、    ,.:;;  .:.:.:.:.,r‐イ、==-、、ミ|  前衛は戦闘要員
       ヾy=‐'^''ー-、 .:;:;:' .:.:.:.:.::〈 .::`ヾ、、,,,_ノ  後方は非戦闘用ロボット
         尨州州ミ、 i .:;'  .:.:.:.::::::j .::,′.:.:`;:;;:;;;;i  
         丁   !   .:.:.:.:.::;:;:/ .:.:.:.:::::::;:;;;;;;L  例のドクターからの連絡は……もう少し時間がかかると?
          「``  ,′ .:.:.:.:::::;;;;;/ .:.:.:.:::::::::::::::ノ`ヽ 待つのは時間の浪費だ、エントランスでお待ち願え
          i     ,.-‐'"´ ,ノ -‐''"´ ̄  __ ,,ヽ 移動を開始する! 総員、移動開始!!
          ヽ、_,,,、ィ´  ,、-‐'"´       .: .:.:.:;::;;;:;
               _,レ''´         .:.:.:.:.::::::;:;:;:;;;:;:
            ,r'´   .: .:,、‐'"´   .:.:.:.:.:::::::;:;:;:;;;;;;;;;:
           <´  ,.:;;r'"´   , ィ´.:.:.::::::::::;:;:;:;;:;;;;;;;;;;;;:



                      ヽ 、
                    _ .... _ヾヽ
                  ィ´  γ ㍉x}
                 ./    {.:.:.:.ノ!iヽ
                 { ≫  _`彡゙i !ノ
                 ゝ、  入二てテ
                  kz-く、 `゙/´ か、カッコイイ……(ビクンビクッ
            __,z=x==≧.:.:`ヽ≧イヽ
           /ニ/  }ミ{´ ̄ヽzz=ゝソx、
         //i゙i   iミ{   i´   ヽ.:.ヽ
        /' ´  ゝ、_/ ̄   :!    !i!.:.:ik、
      r ´      ィゝ、     /!:    /ki.:.:.iニヽ、
     /i!     / iニ》ー---‐ ´/`ヽ、/  }.:.:.!二ニy=ミz,,___  ____
    ヽニヽ、 ,/  iニ》ー--‐‐´i!ヽ、_ノ  i.:.:.:i二ニi      i/ , ノノソv
     ` ̄  ̄    }イ` ̄二==--=x_{   ヽノ/ヽニi!      ゝ `ソノi!
            !´i!  ィ´  《 ※》 ヽ!y  ´   ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ-´
            i_ノ_____≧z___ニ二 ≦i/
            /二二二二二二ニニk
            /≧二二二二二二二≧x、
8119 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 23:31:07 ID:w3oDENg60
やっぱリーダーは渋いねぇ!   あれ…?
8120 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 23:31:25 ID:prTWSvCk0
シュタイナーさんは本当に良い教師だ
8121 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/02(火) 23:34:28 ID:xVDf9GYw0
            / /    /::::::::::::::::::::::ヽ     ヽ  ヽ ヽ
            / /   /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ     \ |  ヽ
           |/  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\      ヽ   |
          /  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     |  |
         /  //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   |  |
         / / /::⊂ニニ⊃:::::::::::::::::::⊂ニニ⊃::ヽ   ヽ/  プークスクスw
         | '  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   ヽ
         |    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|ヽ   |
         |  、 |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    |
         ヽ ヽ ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://  /
          \ ヽヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   / ヽ
         〈 |ヽ  ` ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    /  /、
     , - ' ´ |ヽ ` ヽ   ` ヽ 、::::::, - ' ´ , , - ' ´ , - / |ヽ 、
   /      | ヽ  `ヽニヽ、   /  /   //  /  /   ヽ
  / ---、    |     、    ̄ ̄   /  / /  /  | |
/     \   |   \  ` ‐-、  /   /  / /    /


                      /   / \
                         {   /  \ ',
                     ,.',   {-- ,,. - <      ,, - ‐,
                  /⌒ヾヽ  .j /     ` < ,.ィf/////,|
            i≧、  ./       \ / _  、     \///////|
            i///≧/  /   ハ { / \\  ヽ  \/////,
            |/////  /   / ', //,   ', ',   \  ∨///,|
               マ///   /    ir≦三三≧ ! .!.    ',  V///!
             V/      i |/    `ヾ | i |  i  i///
              /   ′   | |        | ., .| | .! |   |//
             , / / / ,  N乂     ノj/|/ | | | |  |ム   大丈夫だ、お前は私の豚だ。それを忘れるんじゃないぞ(励まし
              / / .′., .|  |ヾミ三三三彡斗f''´__/ ,   .|ハ
             i/ | |  |  !. |,ィzzx、',  !  {ィf泛リjソ´/ ! .!  ',
             / .| |  |    マ代zソ: \ト、 |: : : : : //!  ′,   ,
              ', ト. ',   マ!: : : : : : : : j : : : : : /イィ / ./   ',
           _   ヽi ', ',  \: : : : : : : : : : : : : : :i/|./ ./
        __   i ,\    .|\{\ ヘハ.: : :ー  ' : : /}/!:V   i   :,       /i
       iニi\ | ', \  /: : : :\!/|>: : : : : . :ィ/ j/|: 乂   ',   ',   ./  ,
       |ニ{ニ\, 、  \,: : : : : : : ::マ{: : :≧ =≦彡イj/: : : :`'' :ー-..、 ヽ/ / ,  /:{
       |二,ニニヾ \ {: : :,..イ ,: : \: : : : }: : : : :_ : : : : : : : : : : : : : `ヽ  / .,/ /ニ!
       .!二',二二ヽ  ハ/ /:' : : : : : / }\.: '´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∨  /二/二
8122 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 23:35:07 ID:w3oDENg60
そ、それは励ましの言葉…  なのか?w
8123 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/02(火) 23:35:50 ID:xVDf9GYw0
.        \\                 \、
           \\           _ヽ\ ___
           \\          /´⌒\} }/∠二ヽ}
.              \\     く  ̄ ̄>''´: :,/\ノ\
                 \\   }::::::/: : : : :/: : : : : : : }へ
                \/〈::::/ : : : : : /_:/}八: : :| : : :.
                     /: : : ∨ : : : : Ⅳ:/`ヽ   \ト : : ;
                {/: : :.:.{: : : : : :{ィ斧ミ   ィ斧ミ: : : }
                   |: : : :八: : : : : ',Vソ   Vソ }: : /  なぁ、浜面はなんで悶えてるんだ?
                   | : : : : : \{: : : \    '  j/
                    j/ : : : : : : : 厂 ̄、   ( ̄`ヽ_
                    /|: : : : : : /⌒ マニ}≧=‐}/ ̄
                | : : : : : {    l「\|{ 、\- 、
                    .: : : : : :/   /ノ: :{{_} \\ \
                  /: : : : : /⌒ヽ / : : : {∨\ \\ \
                /: : : : : /   / : : : : :⌒}_ハ ̄ \\ \
.              /: : : : : : :/   /: :\: : : : : : : :}     \ >‐=ミ
            / : : : : : : : /   ⌒>、 __ : :,./⌒ヽ     /:::::::::::::::}
        ー=彡: : : : : : : : : L _ /::::::::::::::::::}′  \}  /::::::::::::::::/
          /: /}: : : ://: : : : :{::::::::::::::::::/─‐く 」 ノ   {/⌒ヽ::::/ 、\


                       ____
                   -=ニ三三三三三ニ=-
                   ∠二三三三三三三三二ニ=-
                /ニ三三三三三三三三三三ニニ=-
                  /ニ三三三三三三三三三三三三ニ}}
         ,,. -─━=ミ{{ニ三三三三二二二三三三三三ニ7
          {{-=ニ\三三>、三,,7⌒ /     |  \ー=ニシ    ま、まぁ、色々あってのことって訳よ
         -=ニ二ヽ三/ア´/ ___/__ノ  u \\      \
          -=ニニ二∨ /  | |//        ̄\ |
           -=ニ三/∧|  | |/-==ミ    x===ミ∨/   |∧
          '-=ニ三/∧  | ⊂⊃        ⊂⊃   |/∧
             '-=ニ三/∧  |    ァー――く   |     ノ '/∧
             -=ニ三/∧ 八    {     }   人  ,    〉
              -=ニ三/ヘ 丶、 、   ノ  <   /     /
             ∧ー=ニ三ニ>'⌒≧r=ー- r<∨   /     /
             / /\ニニ./______ ∧   [,,/7   ∧   ∧
                 |\三ニ=-</ ∧   / {   〈ニ|   / 丶
          //   | ^マ三ニ= 〈\.∧_/ ∠\  V|       \
          //l      [/  マ三ニ= \∨/イ二二.\ \ |   \ \
8124 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 23:37:49 ID:prTWSvCk0
このエロスはアリスにとって興味深い人形なんだろなぁ
8125 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 23:39:06 ID:XZUGB96E0
そういや突入に当たって手持ち武器の分配はしなくてよかったかな?
激戦が続くだろうけど
8126 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 23:39:10 ID:hoCYjTpg0
まぁ、こういうの見ながら浜面も成長すればいいんや。指揮の才能は多分あるはずだしな
8127 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/02(火) 23:42:24 ID:xVDf9GYw0

>>8125

後詰が必要と判断すれば直ぐ放り込んでくれる寸法
シュタイナーらしく、手堅く即応出来る陣形にしてある
部屋の上と下で、前衛と後衛の距離が短いから出来る芸当
後、武器や治療系のアイテムは介護ロボに搭載したり、搬送ロボに乗せてあるから直ぐ取り寄せ可能
8128 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/02(火) 23:43:56 ID:xVDf9GYw0
.                 /     / /      `ヽ  i       \
                 /     / .i!          >.|        ∧_
                   /      }、´     /ニ.i          ∧ ≧x
                     i  .{ヾ、 __ >ニニニニ! / /    |  |__ ヽ
               ′    |  .マニ.`´ニニニニニ } / / |    |  |ニニニニニ }
                ,'   i  .|  マニニ.∨ニニニィ/! ∧八./    .リ≦´:::::::} /
                   ′  .|     Ⅳ{\ ∨ニ/.:.:斥ト坏、}/  ./ , /:::::::__::::.//
               i    .!     i斥込` .´.:.:.:.:.:弌fツノ |  / /ノ/{  ノ/
               | .i!     ∧ハ代ツ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:} /´/:::::/::::/   ほう、これがレーザーガンか
              Ⅵ∨    ム `.:.:.:.:.:.:.:′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Ⅴ//:::::::::./     護身術で一応銃器の扱いはあったが、牽制以上の期待はせんでくれよ
                 Ⅴ ∨、 ∧∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.//:::::::, イ
                 ヾ \∧ \.:.:.:.:.:.:⌒.:.:.:.:.:.:.:,イ//> / .|
                  \  }マム.> 。.:.:.:.:.:.:.:/.:.:ノィ>´ .|   |
                          ,' マ',   }ヽ.:.:ィチ.:.:/ / .i .|   |
                       i | iチ{ { ̄ハ ,イ /} l .i .|   |       __
                    /  .! | ゝ=′ノ |i {≠t .x≦.:.: ̄ `ヽ     /:::::i
                    __/  _, ィ{{´クニ彡_`iー_ ,ィ´__.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧  /:::::::::::.|
   〃== 、       ,.....イ .ヽ <´,ニニ}/__ゝニ ー-ニ=-くム.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨::::::::::::::::.|
   {{:::::::::::`.ヾ     ィチ.:.:./ _, ィ i´, ィ ¨´ ノ////≧x   マム.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:::::::::::::::ィ .i       __
.    i|::::____::::::::::\ ∧ x≦///〈 ノ x≦////////////`ヽ、 マム.:.:.:.:.:.:/:::::::::::/} }リ   , x< }ニ/
    Ⅵ   `ヽィ≦///////// У///////////////////∧_マム.:._/:::::,,==/ / /x<ニニニ/ /ニ/
  _   Ⅵ   ィチ/////////////i! ー‐ <//////x≦´  .⌒ヽヽ .} }:::::::::.i {.:.:.:マ ,.イ  ´/ニ / /ニ./
ニニニニニヾ =|//////// > ´.:.:.:i!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ//>  _ ゝノ/ i! /:::::::::弋 />,  /ニニ/ /ニ /
ニニニニニ ∨ i////// /.:.:.:.:.:.:.:.:人.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',////////// .|、}/:::::::::::::/ '  / /ニニ/ /ニ /
∨ニニニニ .ヽi//////.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨/////// // }i:::::::::::::// 、 /./ニニ / /、/
 \ニニニニニマ////.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:_` <.:.:.:.:.:.:}///// { }ノ ハ:::::::/{{三三/ニニ ィゝ /./
8129 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 23:44:00 ID:prTWSvCk0
いや、本当に良い勉強になるなぁ手堅い作戦と運用は
8130 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 23:44:29 ID:w3oDENg60
あーパッチないもんなぁ
8132 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 23:45:32 ID:prTWSvCk0
流石にSM人形にアイギス並みの活躍は期待する方が間違ってるし
8134 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/02(火) 23:47:58 ID:xVDf9GYw0
 ̄〕

                                                   ィ
__      { ̄ ̄>''"\                                 //
、 ∠     >''",.. <\\                              / ./
.\  > '二,. <    L__\\ /^! .,                        /  ./  -‐  二 ̄
:.\\< }}>-、 廴_____廴_廴__l_ `  、                 /   /-==ニ二 ̄≧===
:.\\\ /,イ\\     { ̄ >'"〕   廴  ` 、     } ̄ ̄ ̄二ニ=-<   .イ   . 'イ>、. \\
.:\\\\/.{_.>、\   >''" ノ〉'    「 ̄}厂 ̄}/〉__r―ヘ'\/〉二.イ ̄ ̄ `T⌒L_/// /〉〉 ̄ ̄
:.\\\\\ / /\>''" ,. <//     l_{    //廴〕、 、\〈 ィ7    _辷'二二.. ==-‐''二__./
:.\\\\\\>''" ,. <_,r-//     从/  ./イ {!⌒ヾ=-≦ヾ\二Z二Zニ=-==='⌒! ̄ ̄´    ./
:.\\\\\\\< .////_/⌒!_ //厶イ/}_}_廴,、__,..㌻. イ\\ー---<〉7    .〉  ̄`¨7 ̄/
:.\\\\\\\\ 廴j .//  〉 _/ _// -Ll二ニ=-イ 〉廴___\\-‐'´//`ー-/__/ r/
::\\\\\\\\\二//二/二,、 //    ,、   〕、 .L//⌒}   > >__//__f<__/_/j
:.\\\\\\\\r一.//Tー'-勹 ^~^?   r 、 / `'<  〉// __`ク_/ .//   /..:.:/_ノ }L 廴_
:.\\\\\\\\{ .// ,:Lr√二ヽ  `^Z」 〈   ._\//'Y  >--=ミ//  ./.......:/ __厶''"´ ̄
.:\\\\\\\\ゝ//__人 r'^⌒了_r--く`ー'   〈/L之 ∠  -―     ´ ̄_     -―
:.\\\\\\\\\\\\\ー-z、_         r―==¬冖ニ二     ̄
.:\\\\\\\\\\\\\\......../        /     ,ル'´

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 病室にたどり着くと、其処には巨大な穴が開いていた
 穴の周りにはザイルや、潰れたストレッチャー、ライト等が置き去りになっている
 死体こそ見当たらないが、血しぶきが幾つかあるのはおそらくここで死んだ人間が居たのだろう
 杏子が電探で辺りを警戒し、大丈夫だと手をフッた。今の所は安全のようだ
 

 ……今のところは、だが
8136 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 23:50:12 ID:prTWSvCk0
爆破する時さ、ドアの前に瓦礫が落ちるようにすれば、敵が入って来れなくね?
8138 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2014/09/02(火) 23:51:53 ID:xVDf9GYw0
>>8136 ドアの側で爆破すると、壁も壊して廊下が見えて獣王にアイサツされる可能性ががが
8140 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/02(火) 23:56:23 ID:xVDf9GYw0
              ____
           ,r''"´    `ヽ、
            !    ,,.、    ``丶、
          /  ミミ<、 ,ゞ彡      \
         ,!  , ュ'"´二二ニ  ,r'"´``丶{i
         ,!,イ´ ゞ、__,、、-‐-'      `゙i
         i       `ゝ'゙         ,i!
         |   _,,、-‐ー'゙ ̄ ̄``ー‐- 、 ,イ゙i!
         li,ィ'"´   _,,、-==‐-;、_,,,.、、イミトリ
         }イレ゙ゝ-‐イテレ゙`ー'´ ,ィチェゞ‐ 'i!ヾカ  よし、これより降下班を編成
        ,!´ゞ〈   ‐‐' ,|,,、 `ー-    jl`Y!  残りは後詰とバックアップ、室内での戦闘が発生した
        '、!kソ     ,ィヾj、 、   ,イ ,j , ゙  場合の支援攻撃が役割だ
         ヽjl ヾ, ,イ-‐ryrー-ゞ、 !l  | ,!   敵が何に反応して、この部屋にやってくるかまだわからん
           |  !゙{!、,,,..r゙ゞ、,r;.、,ノ`Y レ'    静かに、音を立てず、探索を行うように
          _,」 ,/   、__,、_,,   ,!_,、!ーtr─┐
       ,.、-‐'´ 」´<    ´二`  ,/r 7‐'´ゝ,   !、 _,,,
    _,.イi'    ,イ`ヽ_\       ,j {ソ ゞ'´,イ ,ィレ'´
 -‐'´   ,ゞ   ,ソ、/,二ゞ'ーr─-trイ´  _,、-‐'フ'´
    ,r' !} // ' / ! !l  `Y{i,j´ ̄ /´   /
  ,   i l 」Y´/   /  ,j リ   ,レ゙/イ/    ,/,ィイ

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 突入班には、干渉を受けないセーラーマルチ、T-elosは確定
 残りのヘッドギアをかぶる二人の人員を選抜する事になるわけだが……

 さて、誰が突入すべきか?

 0:05まで相談の事
8141 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 23:57:21 ID:VsMt3edc0
ズラとあんこちゃん安定じゃね?
8142 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 23:57:45 ID:w3oDENg60
まあヅラと杏子だよな
フレンダは直接戦闘よりも爆破工作に専念してほしいし
オッサンはやわいし
8143 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 23:58:09 ID:prTWSvCk0
浜面は確定として、杏子とシュタイナーどっちにする?
8144 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 23:58:49 ID:74tACQv.0
無難にあんこかな。
現状指揮官のシュタイナーと突入の要のフレンダを危険に晒す理由もないし
8145 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 23:59:07 ID:HGh1oGXk0
浜面と杏子で行こう

トイレ以来となる、杏子の手を繋いで

さぁ行こうぜ!とかやってドン引きされる浜面みたいし
8146 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/02(火) 23:59:33 ID:CPPrTuEg0
アンコちゃん安定なのは解るけど、シュタイナーサンの智恵とか経験はダメかね?
8147 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/03(水) 00:00:31 ID:/h1.if360
シュタイナーの知恵は上で指揮取れるから良いんでない?
8148 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/03(水) 00:00:41 ID:ldW0HeaU0
>>8146
それこそPDA経由で指示だけしてもらえばよくね?
8149 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/03(水) 00:01:39 ID:8yStEqoM0
博士人形はスキル的に何か使えそうなもの持ってないのかな?
8150 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/03(水) 00:01:53 ID:Xo7aLUY20
シュタイナーの知恵を余裕を持って間近にいるフレンダが学ぶって言うのがいいんじゃないか

実行は杏子と浜面だろ
8151 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/03(水) 00:03:06 ID:Xo7aLUY20
そういえば博士人形も、いちおう念の為連れて行けば
何かの役にたつんじゃないか
8152 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/03(水) 00:04:05 ID:ldW0HeaU0
>>8151
弾除けぐらいにはなるかな
8153 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/03(水) 00:05:14 ID:/h1.if360
でっていうじゃないから、壊れたらそれまでだが?
8154 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/03(水) 00:05:45 ID:LLpdwAdk0
(医療技術特化の自動人形と……2秒で忘却の彼方にいったデナントカと一緒にしたら)あかんやろ
8155 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/03(水) 00:06:09 ID:8yStEqoM0
スキル次第なんだよな~軽業である程度は逃げられそうだけど
8156 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/03(水) 00:06:09 ID:ldW0HeaU0
まあ誰か負傷した時に備えて後方待機が一番かw
8157 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/03(水) 00:06:27 ID:Xo7aLUY20
何があるか分からんし人形なんだから
博士も連れて行こうぜ

セーラーマルチ、T-elos、博士人形、浜面、杏子で
8158 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/03(水) 00:08:46 ID:8J4Kvxms0
         丶  __  /            /}
          , ´ヽ.   /`ヽ、        / /
         / , ‐‐ r、 /r ‐ 、 、     / /}
        ./ /.:.:.:.::|  |.:.:.:.:..:| |  , べ   厂)
        |  l .:.:.:.:.:| .o |.:.:.:.:.:.| | /   ヽ_,ノ
        |  `∠ニノ  |二‐ '/      Y   ムヒーガオカニカユミヲトメテー
        |  、-―< 二 > ::::::l      /
        `┘` ‐ ^> :::::::::::::::` 、  /
        _ ノ> ′:::::::::::::::::::∠ ̄
    /ニニ:::::::::::::::::::::::::::::∠.:.:.:.\
    l::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  \.:.:\.:.ヽ
    |::::::::::::::::::::::::::::::/     |.:.:.:.:ヽ.:.:l
    |::::::::::::::::::::::::/.      |.:.:.:.:.:.l.:.:.|
    l::::::::::://:://:|        |.:.::.:.:.:.|.:.:.|
.    ヽ:::::::| |:::| |::|、       }.:.:.:::::.:.|:.:.|
    | |::::::| |:::| |::|r'`‐、.._____,,ノ|.:.:.:.:::::.|.:.|
    リ::::::| |:::| |::|{        |:.:.:.:.:::::|/

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 降下班のメンバー二人を選定してください ※博士の戦地投入は本気で推奨しません

 ↓4
8159 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/03(水) 00:09:10 ID:8yStEqoM0
ヅラと杏子
8160 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/03(水) 00:10:15 ID:ldW0HeaU0
ヅラ・杏子
8161 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/03(水) 00:11:00 ID:NmfsDLrU0
踏み台ksk
8162 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/03(水) 00:11:03 ID:ldW0HeaU0
ヅラ・杏子
8166 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/03(水) 00:14:22 ID:8J4Kvxms0
              __|  |___
              -=三!  | : : :=ミ.、
            ,r/,:三三|  |三三ミミ、`
           /////´: : :|  |: : :ヽミミ|:!
            /i:V: : : :_:.|  | :l: : :ヽll|
           !l |:.|: :`:/: :|  |: :.ヽ:´ヽ|
             |:l: : :l: : :|  |: : :l: : : l|  よーし、先陣仕るかぁ……おい、手は繋がないからな
             |:l:ハlヽ: :.|  |: :ハ: : :|
            ,!: :| ヽ、ヾ|  レ,.イ |: ,ハ
            /:ヾ| 弋iヽ|  |Vソ! |:/: :.ヽ
           /: : ,.--、   |  |  /-、: : : :ヽ
          /:;/  /ilヽ、|_|イlA   \: : :ヽ
           /'´ ヾヽ l:::::V l_,.};リ::::|   , へ: : ヽ
        / ` ー l三三| ―ト;::::::::ヾ/   _\ヾ、
        l___|三三Lr-ヲ/:::_:_:::::|_>'´  ヽ
         |: : l: : : :「::::::::::_―'ヽ三三|     _,イ
         |: :/|: : : :\;;;;;;;|ニ |三三|_,.ィ: : |ヾ|
         |:/ .|: : : : :|::::ー三ノ三三/: : : :|}: :|:.:l:|
         |:l .|: : : : :|::::::::| |::::::::::::/: : : : | |: | リ
         |:l  |: : : :人::::::| |:::::::::::ヘ: : : : | .|:.|
         |.!  |: :l/:::::::`:::| |::::::::/:/:ヽ: : | |:!
           l:/:::::::::::::::,| | i::::::::::::::::::ヾ|
            /::::::::::::::::l | | l::::::::::::::::::::::ヽ
          /:::::::::::::::::::レ| |ゝ!:::::::::::::::::::::::ヽ
         /::::::::::::::::::::::| ,| | !,|:::::::::::::::::::::::::::ヽ


               /  /
           / /-‐≠==‐- .
             //´ /         `丶、
         イ.イ , '-‐- 、       ∧
        / i!   ,'      ヽ           '.
          {  iL.. j{        }        '.
          ヽ. i「`1jト、    ノ           i
         V| i|{::::::`::ー<     _ .ィ//   |
            レ宀辷==‐--一   `ヽ     ,'
  ____   Y^ー'´ ̄ ̄ ̄> .、__    イ   お、おう
 / ,  ,.: j`ヽ  ヽ Y^ー┬ "   厂>ーく::::`::..、
 !.:::{.:::込人.::;ト、 Ⅵ  /    .イ/.::xく⌒ヽ:::::、:::..、
 ヽー(.::::::::`Yヽ \ヽニニ=‐<.:::, -xく  }::}-‐i::::::ヽ::\
   `¬、-‐彡.:ノ:;、 \ `¨7.::::/  .:}.:::V´}::}  }::::::::::ヽ:::
       \`ヽ}  ::;、 `7.::::/  ノ.:}/::} }::}  }:::::::::::::::::i
        \    ::;、 j /i  ⌒Y.::「  }::}  }::::、ヽ::::::j
          \     / / l|  、彡:〈  (::{ 〈:::::::ヽヽ:ノ
           \..::/ / l|   .:Y.::/ /.:,′ j::::::::::∨
            Y ノ  l:|、、.:::/-‐===ミx'.::::::::::∧
               |′  l::.、 ∨        >、:::::/
              |   ::::::∨      //Y.:{
             |   .:::ノヽ , , ..::::::::::/ .::人::\

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 義体と装甲スーツ、飛び降りれない高さではない……ないが、慎重に越したことはない
 ザイルを使い、スルスルと二人は降りていく
 上から注意深く銃を構えたシュタイナーが敬礼で見送っていた
8167 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/03(水) 00:19:49 ID:8J4Kvxms0
 □ | □ | □ |┌──────────────────┐| □ | □ | □ |
__|__|__|│\ / |  。//   。    ...\// ・// │|__|__|__|
 □ | □ | □ |│ | |  \//   。   。  /。 / < ....│| □ | □ | □ |
__|__|__|│ | | 。   | ・     ・    \//\\ │|__|__|__|
 □ | □ | □ |│。| |  ・ /  _____ 。    ・| ・     │| □ | □ | □ |
__|__|__|│/\\ /  ・...|[][__]|      |  .  .│|__|__|__|
 □ | □ | □ |│    \\  。 |:::::::::: :::::: |   . /\\ 。   │| □ | □ | □ |
__|__|__|└──────.[ ̄ ̄ ̄ ̄] . ──────┘|__|__|__|
==================================
    | |    | |≡≡| |≡≡| |≡≡| | |≡≡| |≡≡| |≡≡| |≡≡| |≡≡| |    | |    |
    | |    | |≡≡| |≡≡| |≡≡| | |≡≡| |≡≡| |≡≡| |≡≡| |≡≡| |    | |    |
__| |__| |__| |__| |__| | |__| |__| |__| |__| |__| |__| |__|

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 内部がはっきりと、点灯したライトで照らされる
 そこは、どうやら機械の保管室だったようだ
 辺りには、コンピューターや何かの保管機らしきものが置いてある
 中でも、特大の保管機は開封済みだった。あの、黒い騎士が入っていたものなのだろう
 ……そう思っている内に、浜面は保管室の床に足をつけていた
8171 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/03(水) 00:21:24 ID:8J4Kvxms0
            |        'i  ,ゝ  ..:::::/
            j        ゝ /  ..::::::::i
            ゝ_,-――‐-,_,i  i  ..::::::::::::l
            'i::::::::::::::::::::::::::i  iヽ-―‐-,!
             }!::::::::::::::::::::!{ .{..:i!::::::::::く       i~"i__
            ,i'"~ ̄ ̄ ̄~"'i, iヽ_:::::::::::::}   {~ ̄     i
              i..::::::::::::::::::::::::::...i `ヽ`ヽ;;;;;;ヽ     ̄"i .1 ̄i  i   {}{}//
            〔"~~ ̄ ̄ ̄~~"〕   `-‐―"      .i__i  i___i     //
             ~" ̄ ̄ ̄ ̄~'
8172 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/03(水) 00:23:25 ID:8J4Kvxms0

         __________
      /`!ll/il| !∧lililill!∧i |li\lll´\
___/i[][]il.| /∨/lililililili\∨\ !}i[][]i\ _____________________
      |幵 屮゚i|l ̄ ̄l\三三/l ̄ ̄||i゚仄゚圧l|             :|三三三三三三三三三jl\
 _   ||i|! |!.||_||_. ::.::.||  _ l _  |l:::::::::_||_||.i| i|i|||  |二二二二二|   :|||//二二二二二\∨j| :|\
 | l |  |ll□[]゚|王|: :..::||  _ l _  |l::::::::|王|゚[]□ll|  | [][][] ロ .|   :|川 |::::::::::::::::::::::::::::::| ||川| :l:  \
 | l |  ||`!/|`T´|:.::..||  _ l _  ||::::::|`T´li\l´||  |二二二二二|   :|川 |::::::::::::::::::::::::::::::| ||川| :|   l\
 | l |  |/品`∨´/ i.: ̄ ̄ ̄:.l \`∨´品\i|  .______   :|川 |::::::::::::::::::::::::::::::| ||川| :|   | .:\
 | l |  |   .:_|l::l 工工工工工工 l: |_.    |  |______|  :|∧\二二二二二/∧j| .|   |   |\___
  ̄   | .:/ | \_i:.___.:l_/ | \  :|  |  戈三夕   |  ..:|| ̄ ̄|( ̄ ̄)品「|| |川l| .|   |   | .|:
___|/_,.∧_il二二   二二li_∧__\:|_.:| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |:.._||__| |  ̄ |[][][]  |二l| .|   |   | .|:
                               |______|    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\!    |   | .|:
                                                         \ .:|   | .|:
                                                       .     \!    | .|:
                                                              \ .:| .|:
                                                               \| .|:
                                                                  .\l_____




             _r-------ヵ、_
           //       .∧',
           //,       ∧',
            //         ∧ム
.          //,'           .∧;ム
         /./,            ∧;ム
          /./,'              ∧iム
.       /;/,'     .r======ヵ   .∧;;ム
.        /l/,'    i!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i!   ∧i;ム
      /;;/,'    └===┘    .∧;;;ム
      /;;//                 ∧;;;;ム
   .  /;;/マ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨∧
    /;;;;ム─────────────∨∧
   ..仏ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニマ
       ∨  r≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡7 /
       ∨ .∨ ,ィ<二二≧≦二二>、 ./ /
         ∨ .∨  _,/ ¥ ∨_  / /
.          ∨ .ヾ>_、__二二二__, ィ<./ /
.         ムニニニニニニニニニニニゝ
8173 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/03(水) 00:25:05 ID:8J4Kvxms0






                                               _
          ̄ ̄  `   ==  、                    ,, ==   ´  ̄
                         ` ヽ               /
                  - .、                    __ -‐
                     ヽ                  /                        ……………
           、                        ´            ォ
.              ミ 、       _ ,.ォ              、           ,.ィ゙´
              ≧ュ =≠ ゙´                    ` ミ===≦彡









.
8174 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/03(水) 00:26:51 ID:8J4Kvxms0
┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 本日のセッションはこれにて終了となります
 次回から医事課攻略編となりますのでお楽しみに

 予定としては、来週の月火となりますのでよろしく
 博士のデータは明日にでも出すのでご参照ください

 では、お疲れー
8175 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/03(水) 00:28:08 ID:ldW0HeaU0
乙乙ー
那珂ちゃんかな… それともバブルヘッド…
8176 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/03(水) 00:28:23 ID:8yStEqoM0
乙でした
セーラーマルチは降りるのはいいけど引き上げてもらわないといけないのかな?
8177 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/03(水) 00:28:23 ID:LLpdwAdk0
乙ヤスミー
そう言えば、貧ケツはダイジョウビ?
8179 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/03(水) 00:29:56 ID:Xo7aLUY20



もしや人形が居てゲットできたりするんだろうか

今にも血の涙を流しそうな血走った目で杏子の両肩に手を置いて
俺に起動させてくれ、俺だけの嫁が欲しいんだと訴えるイメージが頭を過ぎった
8180 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/03(水) 00:31:16 ID:ldW0HeaU0
これ多分2級スカチーム壊滅の原因だぜ?
ポジションとしてはモッコスとかの方じゃね?
8181 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/03(水) 00:36:31 ID:8J4Kvxms0
>>8177 取り敢えず鉄剤飲んで様子みてる

>>8179 マザコンの欲求を満たせないとあんまし意味ないから(震える声

>>8180 そうかもねー。あの場に彼女が居て同じ挙動だったらこのスカ二次あそこで終わってたけど(爆
      後、人形確保をお望みながら銃抜きで暴れ狂う大型肉食獣を生け捕りにする事を覚悟してちょー
8182 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/03(水) 00:38:26 ID:ldW0HeaU0
つまいr無理ってことですね テロスみたいなパターンが希少なんだろうなぁ
あいつだって下手したら狂って訪れて人間拘束して延々鞭振るってた可能性もあっただろうし
8183 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/03(水) 14:19:50 ID:8J4Kvxms0

                ,,....、
              〃:::::ハ
             .ィ:::≧=≦ゝ、       ___
          (::::ー=含=一:::)__ _と_ィ //〉
          `ヾ个=彳T´:::::7}}::::ハ:::::{〈//〉
            ,rイV^V:::::l::::{:::::::>-‐  ̄
            /::/V:::/ー::::::::〉 ´
          .〈::/ヽ∨/:::::::/
            {:::::::/:::::::::l:::::〉.、
          !:::::|o:::::::::l::::::\\
          Y::::|o::::::::::、:::::::::\>、_
          }::::l.o::::::::::::::::::::::/! .トミ
           ∧: :\:::::::::::::::::∧lハノ
        ∠::::::::/{{::\::::::::/:::::\
          /:::: ̄:::::>へ:、/::::::::::::::\
       ./:::::::::::::::/    \:::::::::::::::::::ヽ
    /:::::::::::::::/        .\:::::::::::::::::ハ
    ./:::::::::::ヽ/             \ー=:::::::ゝ、

【パーソナルネーム】蒲腐 【稼働年数】? 【制作】? 【型番】?

【能力】
 頑強性D 破砕力E 精密性D 俊敏性D 応用性D

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み

【特性】
生体自動人形:蛋白質で構成される肉の身体を持った自動人形。生体部品で修理可能
カリスマ:人形なのに、何故か持っている。荒唐無稽な事を主張してなんとなく人にいうことを聞かせられる
首領としての風格:老成した外観と、威風堂々とした態度により交渉などで優位となる。ただし、看護服は脱げよな?
大道芸的挙動:演説や説得時に過激かつ急激なリアクションを取り相手を威圧し飲み込む。偶にドジって負傷する可能性あり

【スキル】
医学Lv.A:医学者としての知識、技術。
経営学LvA:経営者としての才覚。このレベルだと大病院、大会社を経営、統率出来る
交渉術(変)LvA:ネゴシエイターとしての才覚。ビッグオーを使わずとも大概の相手を論破しねじ伏せれるだろう
          ただし、エキセントリックな言動や超屁理屈、奇天烈な理論で相手が混乱する場合も

【装備】

背広:風格あるオーダーメイドの背広
看護服:起動時用の一発芸。おちゃめなパフォーマンスのつもりが浜面のライダーキックによって吹っ飛んだ

【備考】
軍指定病院の外科に安置されていた人形
人形による効率的な病院経営は果たして可能か? という試験において導入される予定だったらしい
8184 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/03(水) 14:23:39 ID:fLdVKEXU0
やっぱ相当強いな。戦闘面ではあれだが
8185 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/03(水) 14:29:42 ID:8J4Kvxms0
>>8182
エロスさんの場合は

正気であり基本的において人間に対しては中立的+助けを求めていた=敵対的な態度を取らなかったスラッグがその条件を満たしたので仲間に

だから、仲間にする条件としては分かり易いし難易度も低い


医事課に立て籠もってる人形の場合

医事課に進入する相手はみんな敵+防御的に優位な場所に篭っている+行動パターンや弱点は不明=捕獲は非常に困難

要は不利な点が多いから、どうしても捕獲したいならリスクを背負う覚悟でおねがいしま、という事で
8191 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2014/09/04(木) 11:36:56 ID:cH/dQ3tI0
博士投入の件に関しては、登場回から次回までにステを公開しなかったこちらの不手際もあるので申し訳ない
これからは迅速に開示しようと思う。特殊な立場でなければという条件付きだけど
8192 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2014/09/04(木) 12:10:51 ID:cH/dQ3tI0

  --=      ....=┴- .: : : : : : : : : :.ヽ
  l: : : : : : >;;;´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ.: : : : : : : : :ム
  l: : : :/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\: : : : : :..:ム
  ヽ: /;;;;;;;;;;;;;;;;;;_.. -- 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ: : : : : : :l      _ __...... ---.、
  ..y;;;;;;;;;;> ´: : : : : :.ム;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ: >.´=- 、 >;;;;≦  /./  ̄ヽヽ
.   .l;;;;;;;;;;;l: : : : : : : : : : :.ム;;;;;;;;;;;;;;;; /;;;;;;;;;;;;;;;;//;;;;;;;;/___.l .l     .}..l
   l;;;;;;;;;;;l: : : : : : : : : : : :./= 、;;;; /;_;_;_;;;;;;;;;;;/...-->;;;;;;;;;;_;::、ゝ-彡 / __
   l;;;;;;;;;;;{: : : : : : : : : : ノ   ly---=..._ y.´/;;/;;;;;;;>_´_    ̄ ̄ ̄      ヽ
   {;;;;;;;;;;;ゝ、: : :_: :_:./.l   .ノl   ,-/  /;;/;;;;; /    ヽ ..{           l
  ..ヽ;;;;;;;;八   ヽ    ー ´ /l    v   /;;;;l;;;;;; l  {   .l  .` y--、──=´
    \;;ヽ..ー ‐´     /` ,   l  l;;;;;;l;;;;;;ハ  l  ├-- ´   ヽ
 __....==- .\;ト ______...../ : : :ト、ヽ  、  l;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ ゝ.._.ノ      /、
/;;;;;;;;;;//  ` ┤: : ≧- ´ : : : :..l .ヽ __.>  マ;;;;;;;;; ム=ヽ .ヽ___ >   .|
;;;;;;;;;;//    : : : : :=|__|=: : : : :.l   ム . \ヽ;;;;;;;;;;;;; ソ   ヽ__ > ´
\;; l l    .. ム : : /  マ、 : : : l     .ム   >-===ゞ、___ y、__ /
  ヽ ___ _ l : / /   マ: .ー.}_._    .l
, --/ /   .`l: : /-----.マ:./   > 、_l
  .ゞ彡、   ..∨- .==== .∨  ̄ >__ノ
     }   , ┘-=======┴、
      l  ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\

【パーソナルネーム】セーラマルチ 【稼働年数】2年 【制作】 【型番】No.62 SLR01-F

【能力】
 頑強性C 破砕力B 精密性B+ 俊敏性B 応用性D ※この機体は精密性と俊敏性に改良が加えられてます

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み

【特性】
護衛ロボット:高い索敵能力と高度な射撃力で護衛対象を守るロボット
自動成長型AI:環境に応じて学習し、自我を発展させる高機能AI
怜悧:本来は女性向けの親しみ深い性格なのだが、リーダーが手を入れてこの性格になった

【スキル】
SPLvB:攻勢よりも防戦を主体とした戦闘スキル。護衛対象者の身の安全を再優先とした戦術
CQBLvB:閉所における銃撃戦闘の素養。Close Quarters Battle。(室内戦、市街戦など)
索敵強化LvC:所持しているセンサーやレーダーの能力を補強するスキル

【装備】

両腕部内蔵型高出力レーザーガン:腕の甲に設置されたレーザーガン。腕の内部にジェネレーターが搭載されている。
右腕部用高出力熱単分子カッター:高出力の熱単分子カッター 対単分子カッターコーティングの装甲もある程度無視して切断できる
対飛翔物迎撃用圧搾光砲 :ミサイルやロケット(RPG等)を迎撃するレーザー。肩部・腰部・胸部・脚部側面に装着可能な迎撃装置。
攻勢防壁(消耗品) :ハッキングから一度だけ身を守り、相手に攻勢ウイルスを流入させる
頭部ネコ耳形レドーム:高出力のアンテナを装備した猫耳形状のレドームでありチャームポイント。
               広範囲の索敵力及び射撃管制を大きく補正する。

【備考】
・軍指定病棟内で無念の死を遂げた2級チームリーダーが連れていたロボット
 女性用の護衛ロボットをなぜ彼が連れていたかに付いては、チームが全滅し語り部が居ない以上知る由もない
 両手のレーザーガンと広範囲の索敵及び正確無比な射撃で護衛対象者を守る護衛ロボット
 初期の扱いはこれみよがしの罠で、マルチをうっかり破壊すると病室も連鎖爆発を起こしお宝が殆どおじゃんになっていた
8193 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2014/09/04(木) 14:27:32 ID:cH/dQ3tI0
後、ステータス開示条件

【味方】、もしくは【仲間】の場合は 加入後、次の話までに掲載

【中立】は仲間か味方になる、そのイベントが終了するまで未開示

【敵】は仲間か味方になる、撃破後かそのイベントが終了するまで未開示
8194 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/04(木) 14:29:02 ID:j9tQc9FM0
うわマルチめっちゃ優秀じゃんか
さすが二級の遺産!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yarucha.blog.fc2.com/tb.php/2101-3137ae9d