アイテム・スラッグは過去の栄光を取り戻す様です mission 19「エターナル・フレンズ」その19

8614 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/09(火) 21:02:48 ID:3cznmMoo0
        _____
           ゙゙̄¨¨''''''ニニ二二"'''''¬―- ....,,,,,_
                       ´゙"''ー ..,,,、    . ̄''''― ..,,_
                       ──==ニニ二三.,,       `゙'''ー ,,、
                               `''-、、        `゙''ー..,,
                                  `'-、           ゙゙'-、、
                                    三               `'-、
                                      ヽ                 \
                              ──==ニニ二三               ヽ
                                       !                   }
                                      二                     l
                                     /                    /
                                      二三                 ,/゛
                                   ,,/゛                _.. ‐'´
                               ニニ二三               _,,..-‐'"
                      ──==ニニ二三″             _,,,.. -‐'''"゛
                    _.. -'''"       ._,,,.. -ー'''"´
                 ニ二三. __,,,.. -―''''"゙´
           __,,,,,ニ二二ー'''''゙゙゙´
           ̄´

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 浜面は驚愕した
 ナイトブレイザーの剣撃の一撃、一撃
8617 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/09(火) 21:09:01 ID:3cznmMoo0
      イ                         }ヽ
     { \                 l\ ̄ ̄ ̄ヽ}/
     ヽ  ヽ _______/∨∧///⌒ヽl
       \__           ゝ// //',{ ,} ゝ
       /             //=i ~ /, 泛 r,ノ
     /      ---―――   { i/L {、ヽ__ 7 _
   /   ´ ̄  /    -‐''" /r/lゝ/ ヽ≠┘i r 、`ヽ   _
   / /     /     -‐''r 、 /__{γヽ//ヽ ̄ ヽ   /7- / ≧x、
   i/     /     /   i,イ:.:.:.://こ:ヽ', ',_≦=== 《::::::i  \ヽ、     /ヽ
   {l    /     /     {、:.:.:.:.:l/:.:.:.: l L_rゞ  `ヽ==== ̄∨  ', l l.   / /
       i   〃       rヽヽ ̄ 7´//ソ        ll ∨    l l / /
       |  / ___r≠、  __〃{ ヾヽ〃///            ヾ、∨  /ヽ/
       | /  ゝ=-__::::::::::::_:‐''∨ T  '/|---、            ≠ 、::::::::/
       |!   ` '  ノ::/ r===|   l  / r T ',          \ヽシ
        l|      ゝ'  // //  l / -=' ヽニ、       /  \ ヽ
               , イ__//     ゞ l二―=l `ヽ ヽ 、.   /  /   ´
             //  //     /ヽ  ヽ >-7' , /  /
                // /7≧二-- ´ゝノ  T7<___ヽ /  /
               ̄/ r=/ /ヽ \__/ } /` ヽ=== /  /

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 それらを、敵人形は取り出した剣で防ぎあるいはみえない【何か】で弾いた
 一見、ナイトブレイザーが押しているように見えるが、一撃として有効打を与えていない
 セーラーマルチは果敢に敵人形とナイトブレイザーが距離を取る度にレーザーガンを発砲している
 だが、杏子はすぐさま浜面のところまで後退してきた
8618 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 21:10:05 ID:lLVM0l7g0
> みえない【何か】で弾いた
ESPか?光学迷彩?

2体1でも分が悪い… 何ちゅー性能や…
8619 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 21:10:37 ID:Mca4cFwo0
こりゃ~人間が近づいたら、なぎ倒されるのがオチだな・・
8622 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/09(火) 21:12:44 ID:3cznmMoo0
   -=イ-イ: : : : :/\::::|: :∨: /: : : : /: : : : :/: : //: / ヽ : : : : : |: : :|
      /: : : : /: : : ヾi: : :V/ : : : : |: : : : /_乂" /:/   V!: : : :.:|: : :ト.、
       /,ィ: : :∧: : :/: ! : : `{: : : : : |: : :, = ミx `メ"     }ト、: : :|: : :ト-ミx、
     /" i : : /:.:V: :|: :ム: : : rマ : : : `: / , - 、 ヾ     ‐七爪: :从: !
      i: : :/ : : V !: : :/ヽ !Yヽ: : : : :i !  ,'       x=,¬!: /i : ∧
      |: : ,: : : : ヾ!: :/: :ヾ{r‐ .\: : ム`='        / .! ./!/,イ:,イ    ダメだ、補助攻撃すらできねー
      イ: : i: : : : : ヽ/: : :/: \ゝ{丶:トヾ""          ゝ'  /イイ     あたしぐらいじゃ、牽制すら無理だわ!
     /: ! : i: : : : : : : : : :/ : : : >r、U   __      '   ""/
.    /: : : : i: : : : : , - ミ __: : :ノ≧x.\  { `' 丶 _   ιU从
   ,.イ : : ム: ! : : : /      T/\//≧>`   - '  __  <
 /: : : : : :ヾ:! : : :i      .V//\x//ヽV`,x TT             , ┐
イ:/: : : : : : : 乂 : : |         V///,ゝ_ヽ }i!//,「` ─ミ、 ,、 ___ 〃, {
7: : : : : : : , / : : 从       !}/////,,/ィrヽ/人   .ム i r、___,〃/,イ
": : : : : : ,イ/: : : : :∧      i/////,(( { } 》/,∧   .!i i _、── 十∥ i
: : : : : / /: : : : /:.:ム      !//////ヽゝ 'イ//,,∧ __ .!.i.!.iム 「ヽ /    |
: : : /  ,: : : : :/!: : ∧ , - ─ .v/////ゝ- 1ト,'////,}"_ .__! !i.マム i V    |
: /   !: : : : i | : : : V ,X  ̄ i////////,!j//////!ヽ ヽ Y  二二二   !
"     |: : : : ! !: : : : V     !///////////////  .\`    ! .{   /:ヽ
.      | : : : i ヽ: : : ム      ∨///////////,/    ハ    .! .`  /::::::i

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 普段、大胆不敵な義体スカヴェンジャーの表情は引き攣っていた
8623 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 21:14:07 ID:Mca4cFwo0
杏子ですら無理か、とんでもない性能だなコスモス
8624 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 21:16:01 ID:T2opICnE0
このレベルの戦闘ではエロスさんも役にたたんで・・
戦闘以外に方法はないのか?!
8625 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 21:16:47 ID:lLVM0l7g0
杏子か浜面と交代でシュタイナー来てもらうか?
それとも爆薬ここで使ってしまうか?
8627 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/09(火) 21:18:30 ID:3cznmMoo0

  【オフィサーLv:B+】
             ____
           ,r''"´    `ヽ、
            !    ,,.、    ``丶、
          /  ミミ<、 ,ゞ彡      \
         ,!  , ュ'"´二二ニ  ,r'"´``丶{i
         ,!,イ´ ゞ、__,、、-‐-'      `゙i
         i       `ゝ'゙         ,i!
         |   _,,、-‐ー'゙ ̄ ̄``ー‐- 、 ,イ゙i!
         li,ィ'"´   _,,、-==‐-;、_,,,.、、イミトリ  気をつけろ、浜面君!
         }イレ゙ゝ-‐イテレ゙`ー'´ ,ィチェゞ‐ 'i!ヾカ  そいつは確かヴェクターインダストリーの軍用モデル人形だ!
        ,!´ゞ〈   ‐‐' ,|,,、 `ー-    jl`Y!  並みの戦闘用人形とは訳が違う、ナイトブレイザーでも分の悪い相手だ!
        '、!kソ     ,ィヾj、 、   ,イ ,j ,レ゙
         ヽjl ヾ, ,イ-‐ryrー-ゞ、 !l  | ,!
           |  !゙{!、,,,..r゙ゞ、,r;.、,ノ`Y レ'
          _,」 ,/   、__,、_,,   ,!_,、!ーtr─┐
       ,.、-‐'´ 」´<    ´二`  ,/r 7‐'´ゝ,   !、 _,,,
    _,.イi'    ,イ`ヽ_\       ,j {ソ ゞ'´,イ ,ィレ'´
 -‐'´   ,ゞ   ,ソ、/,二ゞ'ーr─-trイ´  _,、-‐'フ'´
    ,r' !} // ' / ! !l  `Y{i,j´ ̄ /´   /
  ,   i l 」Y´/   /  ,j リ   ,レ゙/イ/    ,/,ィイ

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 と、上からレーザー光線の赤い線がいくつも飛び、セーラーマルチの攻撃と相まって
 敵人形は幾らか後退した。シュタイナーの警告は、まさに驚愕の言葉だった
 まさか、軍用戦闘人形だとは……
8629 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 21:19:24 ID:lLVM0l7g0
軍部の病院だからかなぁ…
まあアイドル扱いも納得

やっぱオッサンは頼りになるな
8630 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/09(火) 21:23:22 ID:3cznmMoo0


               /  /
           / /-‐≠==‐- .
             //´ /         `丶、
         イ.イ , '-‐- 、       ∧
        / i!   ,'      ヽ           '.
          {  iL.. j{        }        '.   あ、あばばばば、ど、どうすれば
          ヽ. i「`1jト、    ノ           i
         V| i|{::::::`::ー<     _ .ィ//   |
            レ宀辷==‐--一   `ヽ     ,'
  ____   Y^ー'´ ̄ ̄ ̄> .、__    イ
 / ,  ,.: j`ヽ  ヽ Y^ー┬ "   厂>ーく::::`::..、
 !.:::{.:::込人.::;ト、 Ⅵ  /    .イ/.::xく⌒ヽ:::::、:::..、
 ヽー(.::::::::`Yヽ \ヽニニ=‐<.:::, -xく  }::}-‐i::::::ヽ::\
   `¬、-‐彡.:ノ:;、 \ `¨7.::::/  .:}.:::V´}::}  }::::::::::ヽ:::
       \`ヽ}  ::;、 `7.::::/  ノ.:}/::} }::}  }:::::::::::::::::i
        \    ::;、 j /i  ⌒Y.::「  }::}  }::::、ヽ::::::j
          \     / / l|  、彡:〈  (::{ 〈:::::::ヽヽ:ノ
           \..::/ / l|   .:Y.::/ /.:,′ j::::::::::∨
            Y ノ  l:|、、.:::/-‐===ミx'.::::::::::∧
               |′  l::.、 ∨        >、:::::/
              |   ::::::∨      //Y.:{
             |   .:::ノヽ , , ..::::::::::/ .::人::\
            |x≦´ __    `ヽ:::/.::::イ{  \:::ヽ
              // .::, 、 ,`  ミ j.:::.イ.::::リ、  ヽ
            /.::::{ .::::/ .:/ .::;、 ノ/.::::::/⌒ヽ
         /.:::x个ー{ .::j .:::/{ .::j/.>'".::::::::::::::',
         ー'  |   ̄`¨¨`ー'.:::::::::::::::::::::::::::::}


┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 先ほどまでの余裕なんぞ銀河の果てまで吹き飛んでしまった
 頭の奥にヂリヂリと伸し掛かってくる不愉快な感触は、浜面の思考を阻害し続ける
 冷静になれば、それも押さえ込めるのだが、頭は一向にクリアーにならない

 と、その時上から……

 誰か降りてきた(相手を指定 ※人間は危険
 誰も降りてこず、浜面は考え続けた

 ↓4
8631 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 21:23:52 ID:Mca4cFwo0
エロス
8632 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 21:24:07 ID:lLVM0l7g0
降りてきた テロス
8633 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 21:24:22 ID:T2opICnE0
エロスさん・・なにか考えがあるのか?!
8634 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 21:25:39 ID:lLVM0l7g0
テロス
8637 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/09(火) 21:28:43 ID:3cznmMoo0
              ィ
            //
          ィ/  /
        / /   |
       / /     |  ,へー--、 ,,__
       ゝ     ゝ-‐|   ヽ   ム  ̄`ヽ
       へ\   ____|           ム   ヽ  ____
     /  \/::::::::::::::|  l    |    ヘ   /::::::::::::::::::::::ヽ
    ,/   //,ェ三`ヽ| ∥ |  |   |   l/::::::::::::::::_:::::::::/
    /     |,'' ::::::::::: l| |:.| | | |   |   l::::::::::::/   ヽ:/
    /    l | 弋 `┬´ /| i::::| | l l l  i   |::::/  _-<  }/
   /  |  | |ヘ、..` ̄/::リ:::::| 从l人|  |i   |   ∠´ ヽ  /
  j   l   | l:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::|リリ彡イ|  レ|/   ゝ-ク /
  l li |  l  ト::::.:.:.:.:.:.::::::::::/ r=示マ"7ノ レ  /   /
  | l |l   | ー二三ー-イ  ノ ,,ゞ-ク / l / /   /ヽ \  しっかりせんか豚、誰の許可を得て虚脱してる!!
  ヽ| イ    ヘ Y≠r=ミ ヽ         | / ゝ //   ヽ\
   ヽl ヽ|  ムヘ ト,,ゞイ   l         /  /:::/      ヽ
    \| ∨ > ',      ヽ        ヽ/l:::/ |l     ヽ
       ∨ \ ム     , - 、    /::Y | |ヘ        ヽ
            ヽ-\    マ _少   /.:::::|  ゝ|_ ヽ  丶 ヽ
              寸>、   丶  /l:::::::|r::::::::::::l  ヽ  ヽ 丶
              ∨ム >=- <二《:::/::::::::::::::」   ヽ  ヽ
                  ∨ム |l i :::l|   |ミ::::::ノ ̄  ` ー---―


            __,,、
           ノ  ∟
          /  /‐"  パチコーン!
          ,'_ /
         /ンソ./
        l././丿   ,,,,___
        !l|||│丶 /ヘ, ⌒l____
        !|/ |! γl~! ヽ-..,,  !'-ー 、    はぶあっ!?
        ||! l.ヽゝァ'/ノ ヽ/:;:;:;冫丿  _
        l从  / ⊥:_ィ亡''''ー--―ー-r:''"/
         ゙ユ /  `Y´  `j'''''j⊂''''''ー、弋
         下!   l!  │:;// ^''‐-,,/
         │!  _/,,____/:;//
         │ノ''"ン  │:;レ
         │ゝ‐│^'''''ヽ:;{
         │ヘ‐ニ宀-c'':;│
         ノl゙l__(.* )__..¦l!

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 降りてきたT-elosに、平手打ちを打ち込まれ気合を入れなおされました
8640 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/09(火) 21:32:29 ID:3cznmMoo0
                  \
                    \ .マ,
                 _ .... _  \マ,
              > ´    ≧z,ヽゝ}
            ./     .γ´  ヽ-Y,
           /      {.:.:.:.:.:.:.:.:} i!ヽ
           /       ゝ.:.:.:.:.:ノi oi.:.:}
           {  >>   >≦ニi i!.:ノ
           i!      ,z=----t--z゙!   す、すまないT-elos
           ヽ     /ヽ、,、 ,`-´/
            ヽi____/  i   `´ヽ,/
            /`ヽ≧、  ヽ、  //
      _____ゝ.:.:.:.:.`ヽ≧zz`__/ィ_
  >≦三三三三三≧z.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:ソ.:.ヽ_
/三三彡´      ̄ ̄`゙ミ三三三ゝ-´.:.:.:ヽ
三三/             ヽY´   ̄`ヽ.:.:.:.:ヽ
三三{              !i      ヽ.:.:.:.:ヽ
三三i!              :!i       ヽ.:.:.:..:ik


                 ̄ ̄¨ヽ \
                , -ー、 ヾヘ /
            _,,, ,/    `ー  ´ ̄\
  ,   -‐ ' "              /ヽ,/:i    ヘ
"                  / ---- ゙i    ヘ
           __        /´ ̄ ̄`j ,'     ',___
           ヽ::: /   i  7:::...__/ /     i,:::::/
           |\i   i 7ミ:::::::::::/ ./ i/|    i/|
            {ヽ 、i ', i,ィ云xーテ/, イ云ュ| 7    j /}
          / \ ノ ', |      i!    j/    //  かまわん、豚を管理するのが女王の務めだ
         /  , ' \ ヾ     '    /  / /    それよりも、何をするにしても急げ
      ./   ´     \|ヘ   ー 一 ////      悠長にしていればナイトブレイザーが押し切られるぞ
    , -'"         ',. |ヽ\   ´  /,'::/ |
, -'"            i:ヾ \|> -<l/   !       ……やはり私が撃ってもやつ相手ではへのつっぱりにもならんな
              ', ',  j:;「l:::::::::「|:::::| ノ         なんとなくむかつく面構えだから、出来れば穴でも開けてやりたいのだが
                 ./::| l/ヽ、 |:::/`ー---─ 、 /ヽ
   , イ      {\. ,ィ´ ̄ ̄ ` / 〉/__,へ、    /::/^l} /ヽ
./〃    .|\ヽ::::| ̄三二フ,r=-'´__,二ヽ   〉  /:::/{ //7}::::}
 /     ノ|::::\}::| 〉/¨7ゞイ ̄}:::::::::::、 `ヾ| /:::::::/ |/::://::::/
.7    /  |\::::iノ'´::::///´/::::::::::::::;ヽ,/:::::::/_/:::::://::::/
.i   ./    |::::/::::::::::::ヽ,y´/::::::::::::::://,|:::::::,rf´  7::::://::::/
.',   iヾ    f/:::::::::::::::::`ミ{ニ´:::::::::::::::::{_,.::|/ /  /:::://::::/
. ヘ .',      t::::::; -‐  ´ ヘ  ̄ ` - 、::::::::; 7(ノ /:::://:/
  \',    7ヘ:{    ..::'  ゝ_  ...:::::::ヽノ {___/__/^j´
    ヾ   i:::::ゝ --:::::´    ` ::::::フ7´/i===={ { ノ
8643 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/09(火) 21:36:54 ID:3cznmMoo0
: : : : : : :/: : : : :/: :./  |:l |: : : i:l: : :/: : : : : : :/: : / /:/ /://: : : : ::::::/  |:.:l|: : : : : ::|: : : : :ヽ
: : : : /: : : : : :/|: :/   |:| |: : : l: : /: : : : : : :/:::: / /V  !l |: : : : ::/i:/  |::||: : : : : : |: : : : : :|
: : /: : : : :/:./ |:.|    .! |: : : :,- |: :.l: : : : : ―<__,レ'\ |! |: : : : / |:!   |:| |: : : : : :.|: : : : : :|
/: : : : :/.: /  |:.!     |:::/  |: : |: : : : : :/ ,-ヽ、 、`ト |: : : / .|!.   l:! |: : : : : /: : : : : :.|
: : : : : :/: :./   |:.!      V / /|: :,ハ: : : :/ rソill| \|\|: : /  .!   リ |: : : : /: : : : : : :.|
: : : : :/ : /    |:!      | !  ,|:.:! |: : :!  トじV!   !  |ヽ:!   ! _/_|!.: : /:.:|: : : : : :.|
: : : :/: :./     !      \` |:.!  |: : |  ヽ_,ノ     |;/   -t―--、/ |: :/: : |: : : : :./
: : :/: :./             \ !:|  ヽ: |              _,)il} / /:,.イ: :/|: : : :./
: :/l: :/               / `    !:.!              fvソ  ./,:' ,!:./ |: : :/   お、おぅ、そうだったな。どうするんだ浜面!?
://: |               /    ヽ `、          、    'ー'  ,イ  //   |: :/
l |: : |            「二ニー-、  \    ,. -v-、         /   /'´   |:/
| |: : |            /: : : : : :`ヽ、`ヽ \  ヽ   ノ       /
. |: : |           /: : : : : : : : : : : :ヽ、`ヽ\  `     __ノ
. |: : |         rfニニニ二=.:/´/ ̄ ̄ ̄``T、 ̄ ̄ ̄
. |: : |        /: : : : : : : : : : / /        `ヽ
. |: : |       /: : : : : : : : : : : ./ /           ヽ

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 そう言われ、浜面は改めてセキュリティルームの周囲を見渡す
 周囲は監視用の機械が並んでおり、機能はどれも似たようなものだ
 機械を弄るには近くの端末でいいだろう
 他には警備員用のロッカーが壁際に幾つか置いてある
 こちらも、二体が戦っているところからは幾らか離れているから漁るのは可能かもしれない
8644 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 21:37:35 ID:Mca4cFwo0
物理で何とかするには大火力が要るか・・
後はセキュリティのハッキングに賭けるか・・
8645 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 21:37:52 ID:lLVM0l7g0
ロッカーの中にならコスモスを欺いたり出来る何かがあるかもしれないな
8646 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 21:40:04 ID:dMWq.agU0
コスモスは爆弾の振動音キャッチして侵入事案と判断してるっぽいけど、騙しきれるかね?
これまでに立てた音とかでロックオンが完了してる可能性とかないやろかね?
8647 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/09(火) 21:40:40 ID:3cznmMoo0
                  \
                    \ .マ,
                 _ .... _  \マ,
              > ´    ≧z,ヽゝ}
            ./     .γ´  ヽ-Y,
           /      {.:.:.:.:.:.:.:.:} i!ヽ
           /       ゝ.:.:.:.:.:ノi oi.:.:}
           {  >>   >≦ニi i!.:ノ
           i!      ,z=----t--z゙!
           ヽ     /ヽ、,、 ,`-´/   よぉし……
            ヽi____/  i   `´ヽ,/
            /`ヽ≧、  ヽ、  //
      _____ゝ.:.:.:.:.`ヽ≧zz`__/ィ_
  >≦三三三三三≧z.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:ソ.:.ヽ_
/三三彡´      ̄ ̄`゙ミ三三三ゝ-´.:.:.:ヽ
三三/             ヽY´   ̄`ヽ.:.:.:.:ヽ
三三{              !i      ヽ.:.:.:.:ヽ
三三i!              :!i       ヽ.:.:.:..:ik

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 浜面、杏子、T-elosの行動を一括決定してください
 自由安価で決定ですが、常識を逸した行動は出来ません

 例: 浜面:端末を弄る 杏子:ロッカーを漁る T-elos:二人のカバー

 21:48まで相談で
8648 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 21:40:48 ID:lLVM0l7g0
あ ほかの部屋に穴あけたらソッチに気をとられるかな?
8649 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 21:40:49 ID:Mca4cFwo0
なら手分けだね、杏子はロッカーを
浜面はハッキング

テロスは浜面を体を張ってガード・・ 最悪時間稼ぎを頼む、此処で浜面が倒れたら詰むだろうし・・・
8650 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 21:42:37 ID:dMWq.agU0
>>8649以外にできそうなことってないよな、スキル的に考えて
8651 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 21:43:51 ID:lLVM0l7g0
たしかに どうも上の二人の行動は指定しないみたいだし
8652 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 21:44:04 ID:T2opICnE0
アイドルのデータは送っておいたそうだからどこかあるはずやね
8653 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/09(火) 21:44:26 ID:3cznmMoo0
>>8648 良案だけど、爆薬の浪費やそこから敵が徘徊し始める危険性もありで

つか、あれだ。初回の事務所攻防戦のターン制をおもいっきり簡略化したようなものかな今回のは
こんな感じで一括選択して、その後描写しながら時折選択を入れる感じ
あれは最悪だったなぁ、煩雑だった(汗
8654 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 21:45:17 ID:Mca4cFwo0
ハッキングで獣王や警備ロボを味方に出来れば逆転出来る
正直、後はコスモスの自壊コードや停止コードが有れば良いんだが・・?
8655 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 21:45:41 ID:lLVM0l7g0
気を引けたらその鋤を突いて倒せないかなと思ったけど
無理だった場合上の二人が危なくなるか
8656 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/09(火) 21:47:25 ID:3cznmMoo0
上の二人に関しては時折選択肢が入る予定
後、直接行動指定出来ないのは室内に入れず、これ以上近づけば奴の影響に入ると思いねぇ
8657 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/09(火) 21:48:51 ID:3cznmMoo0
                  \
                    \ .マ,
                 _ .... _  \マ,
              > ´    ≧z,ヽゝ}
            ./     .γ´  ヽ-Y,
           /      {.:.:.:.:.:.:.:.:} i!ヽ
           /       ゝ.:.:.:.:.:ノi oi.:.:}
           {  >>   >≦ニi i!.:ノ
           i!      ,z=----t--z゙!
           ヽ     /ヽ、,、 ,`-´/   よぉし……
            ヽi____/  i   `´ヽ,/
            /`ヽ≧、  ヽ、  //
      _____ゝ.:.:.:.:.`ヽ≧zz`__/ィ_
  >≦三三三三三≧z.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:ソ.:.ヽ_
/三三彡´      ̄ ̄`゙ミ三三三ゝ-´.:.:.:ヽ
三三/             ヽY´   ̄`ヽ.:.:.:.:ヽ
三三{              !i      ヽ.:.:.:.:ヽ
三三i!              :!i       ヽ.:.:.:..:ik

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 浜面、杏子、T-elosの行動を一括決定してください
 自由安価で決定ですが、常識を逸した行動は出来ません

 例: 浜面:端末を弄る 杏子:ロッカーを漁る T-elos:二人のカバー

 ↓3
8658 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 21:48:51 ID:T2opICnE0
エロスさんはヅラをひたすら愛のムチで激励とかもアリ?
8659 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 21:50:05 ID:lLVM0l7g0
>>8649
8660 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 21:50:07 ID:T2opICnE0
ヅラ 端末を弄る 杏子 ロッカー エロス ヅラを愛のムチで刺激して精神妨害から守る
8663 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 21:51:32 ID:lLVM0l7g0
グレは全部解体してフレンダの手製爆薬に加工しちゃったんじゃ…
8664 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 21:51:34 ID:Mca4cFwo0
変なの来たなソレ普通に作業妨害だろ?
8665 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 21:52:46 ID:lLVM0l7g0
ワンチャン ヅラ性欲を刺激すれば効率が上がるのかもしれん…

ないか
8666 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 21:54:59 ID:zaDEMCA.0
アイエッ!?
8667 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 21:55:23 ID:Mca4cFwo0
一応、精神攻撃防いでるし、ムチなんかでぶったら、手元が狂うと思う
8668 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/09(火) 21:55:47 ID:3cznmMoo0
                     ,.ィ ´.,  /} !/く
              ____   /    /  /-=- ミ } ヽ
              i///≧/     /  ム:.:{:.:i:.:し.|   \
                  V//// /  /!  {//≧=-彡!   ,   気合を入れろ浜面!! 私の豚である心を教えてやる!
                   ∨/,レ ! i /: :!_!_ト ム///沙! i ト !  疾きこと風の如く!!徐かなること林の如く!!侵掠すること火の如く!!叫ぶこと豚の如し!!
                ヾ{:.:.:.:| ト {: 赱メ、: j/: 二 / / !
                     \.:.ト!: : : : : : : : !: 沁ア__/ /.、
                 i \:.}: : : `ミーァ: : : : /_ハ_/:.:.:.>   ∧
           /i      ,:   }}}: : : : : :,.ィ≦ニミ、{ 0)/  /  ',  /}ヽ
   |\    / ./ !   __/_,.. -==ミ=/≦三三ニヽ.    / /ト./  !  ',
    ∨/\  く  { {  ./三三三三三//: : : : :`ヽニマ≧-、/  { /    .|  }
    ∨//,\__}  | | /三三/ : : : : {: : : : : : : : : :}ニ三)/: :!  /./  ___j__ リ
      V////,く  i / フ三/: : : : : :ノ ー- 、: : : :.人三彡! 〈 (/ /:::::::::::::::`ヾ
     V////∧ ∨:ヾ/.三ヾ: : : /: : : : : : : :`:.7:.:.:0):.:.:.|: : } /,.:'::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      ∨{\//} 〉: :{≧=ー-イ: : : : :i : : : ,.ィ≦/// ◎}ハヽ{/:::::::::::::::::::::::::::::::::::}::',
      }/!  )ヽ {: : :{__j\___>==-- y≦三三//,:.:.:.:イiリ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::',
        ハ乂イ  ', / (oヽ/{三三ニ} {ニ三三〈////// /::::::::::::::ゝ:::::::::::::::/::::::::::',-、
    ,.ィ{///∧ __}./   }≧=ゝ=---'  ニニ>////// /::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨
   /:::-‐::ミ<´  /  ./  ヽ//三三} ! {三三},'///// /::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
  /::::´:::::::::::::::::::`''ー- ..,,/     >ハ三ニノ ! ー--へ////V:::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::::::,
 .{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::''ー:.y'//<二   iニ三V////i:::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::::::::i
  `゙''ー= ::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::ハ///{三三} i! {三三}////:.!::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::;′
       ` 7 ̄ ̄ ,>/:::ノ: : V//三>、 i , </ ,..ィ: : ';:::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::;
        ./ ,r=、 {::::::/i´|: : : :∨/≧i: : ∨: :く r///: : : ';:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::;′
       / /    }::::::}==!: : : : ∨//{: : : : : : } }//: : ,: : :';::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
      ./ / (⌒) V  ̄} }: : : : : \/乂: : : :ノ ノ/!: :./: : : :';::::::::::::::::::::::::::::::::>.:´`ヾ'
     / /ノ ≧=/___ ノ、!: : : : :、: : V//77/ ///レ': : : : :.';:::::::::::::::::::::>.:´/////∧
    ./  {{ / 7 r--- ': : : : : : :ヽ: ∨//i/////,i: : : : : : : i::::::::::::::;:ィ´/////////∧
       |/  乂/: : : : : : : : : : : : :\V//!/////: : : : : : : :}:::>.:´/////////////∧
       |\  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : \ハ////!: : : : : : /:/:///////////////∧
       |  >=ォ彡三三三三ミ:、: : : : : : :ヾ=彡ハ: : : :./::::/://////////////////∧
       |     |彡三三三三三ミ:.、 : : : : i: :}人ム: : /::::::///////////////////////i!
       |    ム彡三三ニミ、: : `ヾヾ\: : レ'   ヽi::::::i!::{//////////////////////|


┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 時折スパンキングを食らいながら浜面は端末を起動させ、ハッキングツールを操作する
 T-elosの罵倒が、直ぐ背後で行われている死闘を和らがせる様な気がした
 いや、そう思い込もうとする現実逃避かもしれない。ただ、今は彼女の与える罵声が心地よかった
8669 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 21:56:24 ID:VuCWtIN.0
ああ…やはり変態だ……。
8670 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 21:56:41 ID:lLVM0l7g0
らんらん(´・ω・`)

すっかりマゾ性癖ついちゃってw
8671 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 21:57:29 ID:Mca4cFwo0
良いからエロスはコスモスの方に注意向けろよ
マジでヤバイんだからw
8672 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/09(火) 21:59:02 ID:3cznmMoo0
                ∠~-~-~-、`.,      ,.-;;;:::;;;;-、
          , ,,,---';;~:~:~: :`、`、  //,__
        ,, ':/:::::::::::::::::::``-;,; : l l :`//:::::::::::`、
       /: :/:::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;\l l//::::;:::::::::::::`、
      /::<:::::::;;>--''''': : : : : : : : :''''--;;;::::::::::::`、
     /: : ::>'´,: : ,: : : : : : : : :~> 、-'7::: :\;;::::::ゝ
     /: : /': : : : : : : ,,,ーーー ,: : ,,,ー、/~`''''二-<
    /: :/: : : : : : : / : : : : : :/. . /M '' :': : : : : :~>ヽ、
   ,': /: : : : : :/.: : : : : ::/: : .イ: /|.i ,    '' ''大ー .`_.、
   ,゙::/: : : :/: : : : : ::/' : /./:/:;:;l | :|: : : . . .   `.、  `ヽ
   / :| ,',ン'/ : : : :::/:;/: /:;.//;:;:;:;|.:;:| |i : : : : .|: . .   `,
  /::::/ヘ;/: : : ;/:;:;:;/イ:;:;/';:;:;::;;:;:;|;:;:;| .|::|: : : : : |: ハ、 .|
 ./::::::::::,/: : .,イ:;:;:;:;':;:;:;:;:;':;:;:;:;:;::;;:;:;,/::;:;:| .|;:;|: : : : .|: : : |.V: :|
../ : :::`'/: 、イ ''':;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|/:;:;:| : : : |: : : :| |: :|
/: : ::::::;|:/.ソ' ,,  '''''''''''''''''''''''''':;:;:;:;:;:;:/;:;:;:.|: : : /: : : .|  |: |
: : ::::::/,|'^`.-,、''.         ` ::;:;:;:;:;:;:;:;.|: : /./ : : |  |,'
: .:::::/|: ::::::::|::,乂    ,,,,,,_       ''':;:;:;./|: //;|: : /   '  ………あいつら、こんな時に何やりやがってますかー
.::::,//|:.: ::::::|.i/ \.  'ー- .,,_` 丶,   , ./ |/イ;;;|: :/
::::// |:.: ::::::|:i    ` ,、    ~`~    ン'ノ,'::/~.|:./
::/  .|: : : :::||_,,,,_.川\`ミ, ,,,,,,,., ,- イ~::i | :/  |/
'   ,レー</////乂/| || |メ/メ、 | ::| |:/  .'
 ,/     |////////, >,、<.//// > | :| |'
/      .|.///////<< 0.>>///// |.:|
      ,.|/////////>.~.<.//////,|.|

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 杏子も脇目もふらず、ロッカーに走りより中身を素早く物色し始める
 こちらも必死だ。背後で行われているスパンキングプレイに対する逃避か、死闘に対する
 逃避かはわからないが
8673 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 22:00:12 ID:lLVM0l7g0
杏子ちゃんの浜面への評価もうズタボロw
8674 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 22:01:28 ID:Mca4cFwo0
つか、ギャグで流してくれて良かったよGMによっては普通にファンブル扱いにする事もあるし
8675 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/09(火) 22:03:34 ID:3cznmMoo0
    l|i!l| l         │    /  /
    i!|i!          l{    リ  /
    |l|i!          l      イ
     |i    /l\     /    / 〉
     l|   l  l `\ /    /  / ハ
     !i   l ィT ̄ ̄`ヽ、  /  { ,イノ
     l|  /´  l     ヽ〈  / /ー、
      !i l    l      l.l.Y  /  /
      l|     l     // .l  /`ヽ´   上官殿には触れさせぬ、我が剣、受けてみよ!
       !i、    l   // / /  ノl‐-、
       i!`` 、  .l /  ,イ l ̄  l │
|l|      !i l| 、  `Y´´ / ハ/\_ノ  l
. !l|       !i、ゝ、  l .//."l \ _ノ`l
 |i!       l|`ミ、\l/´ / / 、ィー\   }
  !i        |i!  `、メ、/ノ l l l  〉ーイ`l
  !i        |!|  l `<=、/_〈_、'=ミ_/、
   l|        !il| l   `l  l   l 人`l l
  i!i! i!         ! i!i!  / /  ィil|  i!'´
    i! i         l|ー=三 /-‐´ i!l|  !i
     i !i         i i!i l| l|| !i!  i! |
     l| i |i!         |l| i! !|i   !i l|
        |i               !i !
       il| l| !!i              i!
         i  |!i       l| |   l| !i
         i l| i |!i   l l|     |i!l|

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ナイトブレイザーの武者働きは素晴らしいの一言に付きた
 軍用モデル人形相手に、一歩も惹かずその豪剣を振るい続けている
 装甲のあちこちに、僅かな破損ができつつあるが、その程度で彼の武勇は霞むはずもない
 彼はまさに職業軍人らしき愚直さと裂帛で部屋に侵入しようとする敵意と戦い続けた
 その後ろで、上官殿がセルフSMプレイなんぞ公開プレイしてなきゃ格好がもっとついたであろうが
8676 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 22:03:42 ID:k3mmCN5E0
魔窟スレでよかったな・・・
8677 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 22:03:54 ID:T2opICnE0
エロスさんの性能・技能を考えたらこれがベストと判断したんで
決してギャグで選んだんやないで~
8678 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 22:04:24 ID:lLVM0l7g0
皇国軍人(AIロボ)はうろたえない!
8679 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 22:05:11 ID:WJDmqYWM0
>>8677
せつこ! これベストやない! ドエスや!
8681 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 22:06:18 ID:dMWq.agU0
そうだね、ベストじゃなく、ボンテージだね
8683 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 22:06:53 ID:lLVM0l7g0
>>8681 座布団一枚w
8684 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 22:08:23 ID:T2opICnE0
エロスさんの身体性能・所持スキルではヅラの護衛や戦闘援助は極めて限定的
それよりSMの女王様LvAで精神妨害で行動ペナが出かねないヅラを刺激し続けた方が
有利!と冷静に判断したのである
8685 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 22:09:26 ID:lLVM0l7g0
冷静に狂ってる!
そろそろやめよう
8686 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/09(火) 22:11:06 ID:3cznmMoo0
                         /二/__/__/二二/__/_/二//______//:::::::::\          \ _________
ニニニニニニニニニニニニニニニニ≧二ニ──────────≧ニ───── 、 三三 \         ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                      \\\              \\       \  ./ /:::::.|\    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                             \\\              \\       \/ /:::::::::!  \/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                              \\\              \\      ./ /::::::::::.!   .i≧>──────────
                               \\\              \\    / /:::::::::::::|    | .|
                                \\\              \\. / /:::::::::::::::.!   .i  !
へ                         /i ̄ ̄ ̄i∧二ヘ. \ _________/i ̄ ̄ ̄i∧二ヘ:::.|    l .|
:::::::i=============.!ー‐‐、─ 、──〈 .i___l::i::::::::::i≧二!ー─、─ 、──〈 .i___l:::i::::::::::i:::i   |  !
::::::::ヘ三三三三三三|:::::::::::ヘ二∧: : 二//    /ヽ|::::::::::l三三|:::::::::::ヘ二∧: : 二//     /ヽ|::::::::::l:::|>─´≧` ──────────
::::::::::∧三三三三三.|::::::::::::∧二∧/:::::i i     ´::::/:::::::::::i三三|::::::::::::∧二∧/:::::i i    ´::::/::::::::::i    |____________
::::::::::::::l 三三三三三l::::::::::::::::ヘ二∧ーイ>ー‐.i::::i::::::::::::::l三三l::::::::::::::::ヘ二∧ーイ>ー‐‐ i::::i::::::::::::l     .i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
:::::::::::::ヘ三三三三三|::::::::::::::::::ヘ二∧;;;ヘ二二 .|::::l::::::::::::::|三三|::::::::::::::::::ヘ二∧;;;ヘ二二二|::::l::::::::::::|    /´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
二二二i¨───- 、.l:::::::::::::::::::::ヘ イ:::::ヽ≧、/ / ー─ ´三三l:::::::::::::::::::::ヘ イ:::::::::ヽ≧、/ /ー─ ´  ,
:::::::::::::i::|         .\>、:::::::::::::ヘ >、:::::::::::.!/::::::::::::::/三三三>、::::::::::::::ヘ >:::::::::::::::::.!/::::::::::::://
:::::::::::::i::|===========\ >、二二>、ー─┴ イ/三∧ ̄ ̄ ̄>、二二>、ー─‐ ─┴イ/三∧
:::::::::::::i::| \´ ̄ ̄ ̄`  ヽ        ̄ ̄ ̄/:::::::::::::ヘ              ̄ ̄ ̄ ̄ /:::::::::::::ヘ
:::::::::::::i::|へ \      \ \             >ー─<                    >ー─<

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 そうこうしている間に、T-elosのブーストが入ったおかげか浜面はセキュリティの第一層を突破
 一般職員レベルの操作モードに入り込んだ

 どれを実行するか ※1つ
 
 警報/コールを鳴らす
 シャッターを下ろす
 医事課に残余している警備ロボット 5体の操作切り替え

 ↓3
8687 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 22:12:12 ID:lLVM0l7g0
 医事課に残余している警備ロボット 5体の操作切り替え

コスモスに特攻
8688 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 22:12:23 ID:Mca4cFwo0
シャッターを下ろす
8689 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 22:12:56 ID:T2opICnE0
医事課に残余している警備ロボット 5体の操作切り替え
8693 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/09(火) 22:16:30 ID:3cznmMoo0
         丶  __  /            /}
          , ´ヽ.   /`ヽ、        / /
         / , ‐‐ r、 /r ‐ 、 、     / /}
        ./ /.:.:.:.::|  |.:.:.:.:..:| |  , べ   厂)
        |  l .:.:.:.:.:| .o |.:.:.:.:.:.| | /   ヽ_,ノ
        |  `∠ニノ  |二‐ '/      Y
        |  、-―< 二 > ::::::l      /
        `┘` ‐ ^> :::::::::::::::` 、  /  よし、切り替え完了。至急、【侵入者】を攻撃せよ、と!
        _ ノ> ′:::::::::::::::::::∠ ̄
    /ニニ:::::::::::::::::::::::::::::∠.:.:.:.\
    l::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  \.:.:\.:.ヽ
    |::::::::::::::::::::::::::::::/     |.:.:.:.:ヽ.:.:l
    |::::::::::::::::::::::::/.      |.:.:.:.:.:.l.:.:.|
    l::::::::::://:://:|        |.:.::.:.:.:.|.:.:.|
.    ヽ:::::::| |:::| |::|、       }.:.:.:::::.:.|:.:.|
    | |::::::| |:::| |::|r'`‐、.._____,,ノ|.:.:.:.:::::.|.:.|
    リ::::::| |:::| |::|{        |:.:.:.:.:::::|/

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 警備ロボットの書き換えを終了させた浜面はスーツ越しにすら感じる尻のヒリヒリ具合にもめげず
 開催を叫んだ。連中はすぐさま、こちらにやってきて【侵入者】を攻撃するだろう
 倒すには全く至らないだろうが、それでも足止めにはなるはずだ

 だが、浜面には気になる事があった……
8696 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 22:18:01 ID:Mca4cFwo0
をい? 侵入者だと? プログラム弄って無いのに?
8697 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/09(火) 22:21:18 ID:3cznmMoo0
                       _ _     .ィ== 、
               __,ィ≦圭圭≧x  /    /
                 / ̄`ヾ圭圭圭圭I|  ′    /
                /     i圭圭圭三Iレ´\   /
          /        :|圭圭三/  ,/ . ィ== 、
          /           |圭圭レ'   /  ,イ       ハ
       .イ          |圭圭{_,.イ   / :l       }i
      ./          ① .イ圭圭三/   ,/  ゝ. _,ィ/
      /          / l|圭三/,ィ≦/     /
       |           / ,ィくI三// _/     ,.イ__
       l         .ィ /  ∨´ ,イ i 「人___/ l!
       ゝ、    / i「 __/´}ュi∧: ∧__,,..イ  |≧x
        ー イ r一''. \I{  Ⅷ.イ 、 ∨|「圭| i |\
           `  `ヾ≧y`  「(  /} ∨i圭ト、∠..  ヽ
                Ⅶ{   | Y   `ー' !圭伐:
 _____      __Ⅴ__,」 」.ィ"   `ヾ圭iハ
 「     |────「  > "           Ⅶ!L:
 |     :l圭圭圭.ィ"  、             Ⅷ i
 |     :|圭圭/ ,ィュ. ハ               Ⅷ/
 |     :|圭ィ" 、  ハ |        _,.ィ≦{   }圭:
 |     :|I7/´ハ i  .ノ |    ,.ィ≦圭圭ソ ,ィ為Iソ


    / / /    /   ! l        l !   l   !  ! !
    !/ !     l   | │        l |    !   ! ! !
   l l  !    ! ___ ヽ ヽ、_    _ ノ /    |   ! l |
  /´!  !     !´ __ ヽ \_ ̄ ̄ __/_ ̄ `ー!   l  l !
. /  !  !l    lニ-‐‐ 、\    ̄ ̄ /_ノ二 - 、|   |  ! |ヽ
 l  l  |    !人-|‐ト、_ `_‐─‐‐‐'_,-'∠」_ハ_」   |  ! !r'l
 !ヽ !  !  イl 、_、ニ==、ト-ニ二ニ-イニ=l-ヒ,_トl   l  | | l
 ヽ ヽ!  l l  | | \_」´ ィ≪;三;≫ト `L_/  lli  !   i /
  ヽ !   ! !  | !―┤  r《ム彡三ミミヘ》、 ├―ji|  |   |′
   l !   ! ヽ l.i三==卅====f=t===卅===三j.i  l   j|
   | l   l ヽ ゝi ̄气 Ⅵヾミ≡彡シⅣ 广 ̄ / ! l   !|
   l !  ヽ ヽヘ   ヘ ゞミニ三ニ彡ツ 〃   ノ .l  !   j !
   ! !   ヽヽ ヽ-ゝ=- ヘ   -   r' ‐=イイ/  l   l !
.   |  l   ヽ `、 \    ´ ̄二 ̄`    ///   |  l  |
.   !  l    ヽ ヽ  lゝ、        , イ、//   !  ! ! |
   l  | !  !  lゝ ヽ〈\ `ヽ、_  _,. イ_,-リ / l  /  l ! l
.  !  l l ! |  ! ゝヽハ二ヽ、 ̄ ノ二,.-´〃 / /  /  ! l
  |  l | ヽ ヽ ヽ  /ゝ ─'`r' ⌒ヽ―‐/ヽ_ / /  /!  ! l

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 認識の書き換えを行った時に医事課のセキュリティ配備状況が表示されていたのだが……
 浜面がなんとしてでも、動きを止めたくして仕方のない2つの存在
 それらの存在がリストアップされてなかったのだ
8699 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 22:22:06 ID:lLVM0l7g0
そりゃ独立してるわな
8701 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 22:23:37 ID:T2opICnE0
獣王とアイドルはスタンドアローンなのか!
8702 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 22:24:14 ID:Mca4cFwo0
コスモスは兎に角、正式な備品の獣王までスタンドアローン?
妙だな?
8703 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/09(火) 22:25:17 ID:3cznmMoo0
                     ,x< ヽ!',......// {         丶.
                   /    {. ',..{,' .{   _     ヽ
                /  ,. -.、  |ヽ'..{'、.| ./:;:;:;:;:>,、    '.,
                   / ./:;:;:;:;:;:;', {.............{ {;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ    ',
                   ,' /:;:;:;:;:;:;:;:>! {............{ {;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ   ',    くそ、スタンドアローンなのか?
               i j:;:;:;:;:;:;:;:;:;V .{............| ∨:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;'    ',    それとも【このセキュリティルーム】で管理しているんじゃなくて
               | .|>'i:;:;:;:;:;:;:;/! .|..iつ....| ∨:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;}     ,   別の場所から管理されているのか?
               | V、ゝ:;:;:;:;:;/ {.............!/\:;:;:;:;:;:;:;:;:/    i
               |  ∨:;:;:;:;:;:;:;7'、!...........|   `ー-t'       l
                  !  ` - 、/  .}.............'ヽ、    > 、       |
                i    /\/ |_ ....L....`二二二''' `ー   /
                   ',  /''´,... < ̄    /     7ー-、 /
                , ´ /、´    ー―‐ ,.   ,..__ /  レ∨
                丶{:i:i|` v、 _|>、_/  /      ∧,
                       >〉,       , -、         ////ヽ
             _ , -― =‐―∨   {   ヽ     .////////\
           「:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\   ヾ_ヽ ヽ  /レ//////////\
          /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;,.>''> '' ̄ _ ̄ .| ヾ'' ̄ `ヽ、/////////;\
         /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;>イ / ,. z-===ノ.|  }     ヽ///////////\
         j:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;>:;:;:;:;> .|/  ___  |  }      'i//////// ̄ ̄` >x



: : : : : : :/: : : : :/: :./  |:l |: : : i:l: : :/: : : : : : :/: : / /:/ /://: : : : ::::::/  |:.:l|: : : : : ::|: : : : :ヽ
: : : : /: : : : : :/|: :/   |:| |: : : l: : /: : : : : : :/:::: / /V  !l |: : : : ::/i:/  |::||: : : : : : |: : : : : :|
: : /: : : : :/:./ |:.|    .! |: : : :,- |: :.l: : : : : ―<__,レ'\ |! |: : : : / |:!   |:| |: : : : : :.|: : : : : :|
/: : : : :/.: /  |:.!     |:::/  |: : |: : : : : :/ ,-ヽ、 、`ト |: : : / .|!.   l:! |: : : : : /: : : : : :.|
: : : : : :/: :./   |:.!      V / /|: :,ハ: : : :/ rソill| \|\|: : /  .!   リ |: : : : /: : : : : : :.|
: : : : :/ : /    |:!      | !  ,|:.:! |: : :!  トじV!   !  |ヽ:!   ! _/_|!.: : /:.:|: : : : : :.|
: : : :/: :./     !      \` |:.!  |: : |  ヽ_,ノ     |;/   -t―--、/ |: :/: : |: : : : :./
: : :/: :./             \ !:|  ヽ: |              _,)il} / /:,.イ: :/|: : : :./
: :/l: :/               / `    !:.!              fvソ  ./,:' ,!:./ |: : :/
://: |               /    ヽ `、          、    'ー'  ,イ  //   |: :/
l |: : |            「二ニー-、  \    ,. -v-、         /   /'´   |:/
| |: : |            /: : : : : :`ヽ、`ヽ \  ヽ   ノ       /     浜面、こっちの回収は終わったぞ!
. |: : |           /: : : : : : : : : : : :ヽ、`ヽ\  `     __ノ
. |: : |         rfニニニ二=.:/´/ ̄ ̄ ̄``T、 ̄ ̄ ̄
. |: : |        /: : : : : : : : : : / /        `ヽ
8710 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 22:29:45 ID:T2opICnE0
隠し部屋でもある可能性も?!
8712 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/09(火) 22:33:13 ID:3cznmMoo0
    / / /    /   ! l        l !   l   !  ! !
    !/ !     l   | │        l |    !   ! ! !
   l l  !    ! ___ ヽ ヽ、_    _ ノ /    |   ! l |
  /´!  !     !´ __ ヽ \_ ̄ ̄ __/_ ̄ `ー!   l  l !
. /  !  !l    lニ-‐‐ 、\    ̄ ̄ /_ノ二 - 、|   |  ! |ヽ
 l  l  |    !人-|‐ト、_ `_‐─‐‐‐'_,-'∠」_ハ_」   |  ! !r'l
 !ヽ !  !  イl 、_、ニ==、ト-ニ二ニ-イニ=l-ヒ,_トl   l  | | l
 ヽ ヽ!  l l  | |'´i イ、 j i lヽ ヽ! lノ'´/i イ、 j i 〉l !  !   i /
  ヽ !   ! !  | !`,、`ー'ノ   _ノノ   ヽー'゙,' '/j|  |   |′  ……警備ロボットの離反を確認、敵と判断
   l !   ! ヽ lヽ  ̄´      i     ̄ ´ 〃il  l   j|   敵性勢力と同時に、これらも排除します
   | l   l ヽ ゝ `ー       | i     ‐'´〃  l   !|
   l !  ヽ ヽ\       、 ,`       ノ l   !   j !
   ! !   ヽヽ ヽ-ゝ=-     -     ‐=イイ /  l   l !
.   |  l   ヽ `、 \    ´ ̄二 ̄`    ///   |  l  |
.   !  l    ヽ ヽ  lゝ、        , イ、//   !  ! ! |
   l  | !  !  lゝ ヽ〈\ `ヽ、_  _,. イ_,-リ / l  /  l ! l
.  !  l l ! |  ! ゝヽハ二ヽ、 ̄ ノ二,.-´〃 / /  /  ! l
  |  l | ヽ ヽ ヽ  /ゝ ─'`r' ⌒ヽ―‐/ヽ_ / /  /!  ! l
  |   ! | ヽ ヽ  ヽ´    人__人     / /  / |  l  l


                        ___
                    _.ィニ二///>、  ニ=-_
                  ∠//{圭圭≧、   \
              __   / ̄`ヾ====ゞ一 ゚ーァ、  !
            /     \/{]   rヘ‐ァ―‐ァ‐<´_\ノ_
          ,イ   ,r'ア/,l、__. イ!  .}ニ/ >´ ̄\/ ̄〃 _\  侵入者発見、テロリストを排除せよ
          〃   〃/ 〈.〈ハ__ノ,|_/// 、   _〈    《 ゙守≧、
         {/   〃/  ヾ====ニ彡´  〈/  /ニ    マ、 `刈
         《  〃=|            , --f二ニ     マ、  /
          \ 《二!r7 r―-- 。 r 、  ////{二二、   マ、 /、
           \ぃ=Y | ̄ ̄Y l ヽ' '  ト、ー‐ 、
  _z==ミ_,r=≦ ̄ ̄ヽL_ !.    |  !   V//,イ  /    { `vヘ{  ヾ} ̄7 |
 O: )-、_}-く_ノr‐、∠ニ=-'_.>弋、  \ `<  ̄ ノ-イ/ ̄ ̄`Y´ ̄,ヘ  /ト<. ノ
  Y_: : |__: l: :.|r_(つ/  _ -‐ヾ\ \  Y彡ァ7´   /'_/r.、_/  Y ヽ Y
 (__)ノ: : :r=、〕: :|Ε_/   / f`ーク´ ̄ ̄ヽ‐' /=7    f「{{ヽ }ヘ  /   V
   `ー '    ̄  /  / ////`< ̄ ̄(⊃ 〉ニ7    弋_Yフ ノ ,/    /
           |   | r'//////`! ̄ ̄` 、`〈     |/ /三ア    /
           |   | ヾ'//////|__/  ̄、 __,/_/三7⌒ヽ_/
           、、  l  |//////////!     、 マム  マムヾ /´
             、\_(_////////_ヘ__     、マム  マム / >
              、\_>、///// r<__      トマム__マム/ (
              \ \ ヾ//  ///∧))     ! 、     l  {!
               \ \`{  l///,oイ´    l  、     ! リ

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 と、廊下側のドアが開き、3体程のロボットが姿を現した
 のこりの2体は……廊下でレーザーの発射される音と何かが吹き飛ぶ音が聞こえる
 どうやら、認識を不正に書き換えた所為か、ビーストマスターの不興を買った様だ
8714 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/09(火) 22:36:24 ID:3cznmMoo0
              \  \                        /ハ       /´
               \  \                  .‐--彳、/ .l     /´
                 \  \                   /       `ヽ l   /
                  \  \           /  __       `ll  /  .ー----、
                   \  \        /l´ ̄    ̄=┐ _l__ //
                    \  \ .     .l l      シィ' ̄´ ィ´l/ -──、
                     \  \.    .l l    ィ´ /  /彡{´`}ー、   '´
                      \  \.   \l  / ,ィー‐ ̄`\Y´==`ヽ、     これぞ、好機
                       \  \    \lヌー´  /`l  \-‐‐ヽ/ /`\
..                        \  \/.>  ll´`ゝ\  /   、`l   \
                          \//─、-ll /   `く   l ll l   _l
                           <./ソ`lーィl/ィ`y  /l \ l ll/ /´l/
                         ___ Lト`lゞ´二二ヽ/ / / ヽ//   l
                       /  ̄ ̄l\-‐‐-、 \ / /  ̄`/l      l
                  ,-──メ、     l  \  ゝ─'、/\_ィく  l      l
              、-‐=´`ヽ`ヽ、  `\   l    ハ /   / l  l`-`ゝ l      l
             /´ /`ヽl´ヽ ̄` ヽ、   \/     l  /  l l /´ィ'´   `ヽ、 l
           . /`、/   l  l‐‐/´ }    }     ll二/  レ´   ィ´ ̄`ヽ、 `ヽ、
           /  l⌒、l´l__l l´、  〉、   ノ    ノリ   /  . ´_____`\ ヽ
           l/´l  / ヽ  V  l匕ー、-‐'    ノノ    l  \          /
              l /   \ l、__l/´  \ー-‐ ´/    /\   \        / /
              .´     ´  ̄      `-─'     l   l\  \     / /

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 挟撃の形になった状況を、ナイトブレイザーの戦術AIは見逃さなかった
 ここぞとばかりに敵人形へと斬りかかり、警備ロボットの方にも意識を向かわせず、的確に邪魔をする
 流石の敵人形も、挟撃状態は不利らしく先ほどまでの様に圧すことは出来ない様だ
8717 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/09(火) 22:46:24 ID:3cznmMoo0
|        {_..: : -‐: : : : :}i:i:i:i:i:i:i:i:i:/.: :/ : : : |: : : : : : : : : : : : \: ヽ、i:i:∧
:j         ゙、_ : : -‐: : : |i:i:i:i:i:i:i:/:/ : :/: : : : :j -‐、: : : : : : : : : : : \: `、i:i:i!
∧         〈: : : : : :/{i:i:i:i:i:i:/:/ : :/: : -=ニ : : : :\: : : _xヘ、: : : :ヽ : :寸
: : ',         '; : :/: :└‐¬7:/ : /. ´ : : : : : : : : : : > ´: : : : ヽ: : : : :}: : :',
: / :.         ∨ : : : : : : /!: /: :/ : : : : : : : :/: : : : : : : : j: : ――┐!
/: : :.∧         ';: : : : :/ : 〆: :/ : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : /┴―┐
: : :./: : :..        ゙ャ、/: : : /: :/ : , -=7 : //: : ,.-‐ァ.; '"7´: : : : : :/ : : : : : |
: :./: : : : :..        /∧: : : /: : : _;イヾ/://‐z'x/  / ´  /: : : : : , イ: : : : : : :!  それで、どーするんだよ浜面っ
〃: : : : : : :..      , /  \/ :/{´ ,ヘ }′ _〆_``,く´   /: : : _∠ j: : : : : : /   ロッカーはもうあさり尽くしたぜ
' : : : : : : : :.∧ -‐ 彡'    .'.:ス: :∧ {〈 '  Yびマメミx、\  /: :_彡イ,,_ /: : : : : :/   まだ端末を弄る必要があるのか!?
: : : : : : :./ : ヘ "¨´     j:/  \:.゙ヽ _   弋ゞリ  `゛   //Yひf゙//: : : : :/   あたしは、さっさとここから出たいんだけどよっ
: : : : :./: : /: : :\      {    丶、八    `‐´-    /   じ'′/: : : /
: : :./ : : :/ : : : : : \              Y゙lヾ 、 """ _     、  `´ /: : /
./: : : : :/: : : : : : :/.\          } ト、ヽ\  (ゝ`_ ‐ァ  ""厶イ――-
: : : : : /: : : : : /: : : /:丶     、   /∧゙;::::\`  ..` 一 _ . 、ヾ
: : : / : : : : /: : : : :/ : : : ヽ   }  //::::} }::::::::::\ Y 厂:::::::::::::} }

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 佐倉杏子が入手したもの

 強化型コンバットスーツx2
 スタンスティックx5
 レーザーハンドガンx2
 エネルギーパックx6
 警備兵用バイザー付きヘルメットx4
 防弾シールドx3
 スタングレネードx5
 パルスグレネードx5
 歩兵携行用対戦車レイルガン
 レイルガン用バッテリーx2

 それらを上に投げ込みつつ、杏子は浜面に訪ねてくる
 杏子としては早いとこ撤退したい気分らしい
8727 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/09(火) 22:52:30 ID:3cznmMoo0
         丶  __  /            /}
          , ´ヽ.   /`ヽ、        / /
         / , ‐‐ r、 /r ‐ 、 、     / /}
        ./ /.:.:.:.::|  |.:.:.:.:..:| |  , べ   厂)
        |  l .:.:.:.:.:| .o |.:.:.:.:.:.| | /   ヽ_,ノ
        |  `∠ニノ  |二‐ '/      Y
        |  、-―< 二 > ::::::l      /
        `┘` ‐ ^> :::::::::::::::` 、  /   よし、俺は!
        _ ノ> ′:::::::::::::::::::∠ ̄
    /ニニ:::::::::::::::::::::::::::::∠.:.:.:.\
    l::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  \.:.:\.:.ヽ
    |::::::::::::::::::::::::::::::/     |.:.:.:.:ヽ.:.:l
    |::::::::::::::::::::::::/.      |.:.:.:.:.:.l.:.:.|
    l::::::::::://:://:|        |.:.::.:.:.:.|.:.:.|
.    ヽ:::::::| |:::| |::|、       }.:.:.:::::.:.|:.:.|
    | |::::::| |:::| |::|r'`‐、.._____,,ノ|.:.:.:.:::::.|.:.|
    リ::::::| |:::| |::|{        |:.:.:.:.:::::|/

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 浜面が下した決断は……

 総員撤退、警備ロボが献身している間にエントランスまで逃げる
 端末の上級まで破れてないからまだ粘る
 実は俺、浜面には妙案があった(自由安価

 23:00まで相談
8728 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 22:53:19 ID:T2opICnE0
パルスグレ使うとナイトさんや警備ロボにも影響がでる可能性もあるからな~
レイルガン撃ち込むなら杏子と選手交代でシュタイナーさんが出た方がスキル的に
いいかな?
8729 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 22:53:43 ID:Mca4cFwo0
 端末の上級まで破れてないなら、賭ける価値は十分に有る
8730 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 22:54:09 ID:lLVM0l7g0
俺はもう逃げ出したいw
当初の目的にブレイザーは起動できたし
8731 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 22:54:16 ID:8FRN8aWk0
上級に挑戦したいな
8732 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 22:54:21 ID:dMWq.agU0
上級まで粘りたいのう。それか、パルス対策されてるとは言え、超至近距離におけるパルスグレ五個の同時起爆。
これならヴェクター製人形と言えどもひとたまりもあるまい キリッ を試すとか……
8733 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 22:55:46 ID:T2opICnE0
端末上級に挑戦+杏子とシュタイナーさん選手交代かな?
歩兵携行用対戦車レイルガン持って
8734 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/09(火) 22:57:07 ID:3cznmMoo0
>>8732 閉所での使用だから、杏子、ナイトブレイザー、T-elos、スーツ着てる浜面も巻き込まれるよ?
8735 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 22:58:37 ID:Mca4cFwo0
作戦としては

1杏子とシュタイナーの交代

2浜面は上級破りして、獣王やコスモスをなんとかする方法を探す

3ナイトブイレイザー ロボ達はコスモスと戦い シュタイナーがタイミングを見計らってパルスグレ投擲

4動きが止まったら、警備ロボ全機で押さえ込み、シュタイナーがレイルガンで撃つ

2段構えの作戦でどうだろう?
8736 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 22:59:09 ID:iieWr3cA0
シュタイナーさんにねこみみ?装着を忘れずに。
8737 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 22:59:17 ID:dMWq.agU0
やはりアカンか……となると、撤退か上級挑戦の二択か?
8738 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 22:59:23 ID:T2opICnE0
レイルガン使ったらどれぐらいコラテラルダメージでそう?
8739 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 22:59:28 ID:Ja8VGcMM0
逃げるとかならリスクは1回だけど、上級に手をだしてコスモス制圧目指すとか
なんどハイリスクを潜る必要があるのやら。逃げの一手がいいな
8740 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 22:59:59 ID:iieWr3cA0
そもそもパルス対策されていたらピンチでは?
8741 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/09(火) 23:00:39 ID:3cznmMoo0
時間だけど、相談時間延長する?
8742 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 23:00:44 ID:lLVM0l7g0
そういやハイリスク系は機能釘を刺されてたよな?
>>8360

だからやっぱ撤退を押すぞ
8743 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 23:01:14 ID:Mca4cFwo0
延長で
8744 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 23:01:37 ID:dMWq.agU0
攻撃は最大の防御って言葉もあるんだよなぁ、コレがww(乾いた笑い声
8745 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 23:02:48 ID:Mca4cFwo0
逃げた所でコスモスが追わない保証はどこにも無いし
上級に挑戦したほうが生き残れるんじゃないか?
8746 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/09(火) 23:03:31 ID:3cznmMoo0
23:15までね
8747 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 23:03:58 ID:zaDEMCA.0
撤退で

追われる可能性はあるが、どうせ戦うなら閉所よりは開けた場所の方が手は打ちやすいだろう
8748 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 23:04:06 ID:Ja8VGcMM0
コスモスの捕獲は非常に困難とも明言されてる
>>8185
8749 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 23:04:26 ID:lLVM0l7g0
まだ爆薬は残っているんだぜ…
警備ロボ3体 そしてmルチやブレイザーを犠牲にしても人間が無事撤退できる方がいいね
8750 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 23:04:33 ID:T2opICnE0
パルスグレ使用は他のメンバーにも影響が出るのでNG
撤退ならどちみち警備ロボは使い潰すのでこのまま押し切らせるか?
レールガン撃たせるならシュタイナーさんの方がいいんでね?
杏子と精神防御持たせて選手交代
エロスさんはヅラの激励と同時にコスモスを観察してもらう
8751 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 23:05:12 ID:dMWq.agU0
>>8745に加えて、精神攻撃されて来たら二人は戦闘不能になる可能性が高い。
無力化せんと撤退はムズいと思う。
8752 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 23:06:06 ID:lLVM0l7g0
コスモスって医事課の外まで出張る保障はあるのかな?
8753 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 23:07:29 ID:8FRN8aWk0
いろいろ物を抱えているし、その状態で追っかけ回されるリスクは避けたいんで
出来ればここで無力化したい

なのでそれに繋がりそうな上級権限に挑戦したい
8754 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 23:08:53 ID:zaDEMCA.0
壊滅した以前のチームが追い回されたような描写ってあったっけ?
8755 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 23:09:03 ID:lLVM0l7g0
押し付けがましいし二度目になるが
>>8360
>    脅威と戦い勝てば得るものは多いでしょう。ただし、失うリスクも
>    意識してこの医事課に入ってください

8756 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 23:09:21 ID:Mca4cFwo0
撤退案なら、
1浜面、杏子が先ず上にあがる

2シュタイナー、フレンダが援護

3エロス、、セーラー、ナイトブレイザーの順に撤収

4警備ロボ達は足止め

5シュタイナー、フレンダはグレ、爆薬を投擲
8757 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/09(火) 23:09:37 ID:3cznmMoo0
>>8754 逃げ延びたのはリーダーで、その他はあの部屋で全滅
      リーダーに対する追撃はなし
8758 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 23:09:37 ID:T2opICnE0
警備ロボたちを捨てがまりさせて再戦を目指すというのもアリかな?
冷静な観察力を誇るエロスさんの意見も聞きたいけど

・・しかし上級も挑戦したい・・
8759 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 23:11:07 ID:dMWq.agU0
>>8754
リーダーがブレイザーの起動キーを探してるときに、単体か複数かの判断がつかない脅威に襲撃食らったってメモを残してた。
あと、他のメンバーもオトリをやってて帰還しなかったとか言うてたんやなかったかな?
8760 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 23:11:12 ID:Mca4cFwo0
上級権限奪うなら

1浜面が挑戦

2ナイトブレイザー、エロスセーラー警備ロボはその護衛

だな
8761 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 23:12:09 ID:T2opICnE0
ちなみにこのままナイトさん+警備ロボ3体+シュタイナーさん、セーラーマルチの援護
で殴り続けた場合、押し切ることはできそうなのかな?
8762 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 23:13:24 ID:Mca4cFwo0
上級に挑戦できる時間は稼げるだろう

後、シュタイナーもハッキングツールを持ってるから浜面のアシストできるかもな?
8763 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 23:15:27 ID:zaDEMCA.0
あの部屋に留まった仲間が壊滅して、リーダーは追われなかったなら追撃の可能性を大きく減らして良いのでは?
功を焦るより一度下がるべきかと「帰ろう、帰れればまた来れる」というアレ
8764 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 23:15:33 ID:8FRN8aWk0
蒲腐人形役に立たんかねw
8765 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 23:16:43 ID:T2opICnE0
病院院長として想定されていたから
上級者命令権が設定されてる可能性もワンチャン?
8766 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/09(火) 23:16:54 ID:3cznmMoo0
さて、時間だ。きぼうのあさがきた
8767 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 23:17:31 ID:lLVM0l7g0
>>8765
なるほど一理あるな とりあえず矢面に立たせてみるか
8768 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/09(火) 23:18:31 ID:3cznmMoo0
         丶  __  /            /}
          , ´ヽ.   /`ヽ、        / /
         / , ‐‐ r、 /r ‐ 、 、     / /}
        ./ /.:.:.:.::|  |.:.:.:.:..:| |  , べ   厂)
        |  l .:.:.:.:.:| .o |.:.:.:.:.:.| | /   ヽ_,ノ
        |  `∠ニノ  |二‐ '/      Y
        |  、-―< 二 > ::::::l      /
        `┘` ‐ ^> :::::::::::::::` 、  /   よし、俺は!
        _ ノ> ′:::::::::::::::::::∠ ̄
    /ニニ:::::::::::::::::::::::::::::∠.:.:.:.\
    l::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  \.:.:\.:.ヽ
    |::::::::::::::::::::::::::::::/     |.:.:.:.:ヽ.:.:l
    |::::::::::::::::::::::::/.      |.:.:.:.:.:.l.:.:.|
    l::::::::::://:://:|        |.:.::.:.:.:.|.:.:.|
.    ヽ:::::::| |:::| |::|、       }.:.:.:::::.:.|:.:.|
    | |::::::| |:::| |::|r'`‐、.._____,,ノ|.:.:.:.:::::.|.:.|
    リ::::::| |:::| |::|{        |:.:.:.:.:::::|/

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 浜面が下した決断は……

 1総員撤退、警備ロボが献身している間にエントランスまで逃げる
 2端末の上級まで破れてないからまだ粘る
 3実は俺、浜面には妙案があった(自由安価

 ↓4
8769 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 23:18:42 ID:Mca4cFwo0
上級権限奪う
8770 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 23:19:04 ID:8FRN8aWk0

上級に挑戦
杏子とシュタイナー交代で、ハッキング補助
ついでに蒲腐人形降ろして、なにか出来ないか聞いてみる
8771 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 23:19:10 ID:ThCE5j4k0
それなら蒲腐人形に確認とったほうがいいかな?
8772 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 23:19:13 ID:lLVM0l7g0
3.蒲腐にコスモスを説得させつつ>>8756
8756 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 23:09:21 ID:Mca4cFwo0
撤退案なら、
1浜面、杏子が先ず上にあがる

2シュタイナー、フレンダが援護

3エロス、、セーラー、ナイトブレイザーの順に撤収

4警備ロボ達は足止め

5シュタイナー、フレンダはグレ、爆薬を投擲
8776 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 23:21:25 ID:VuCWtIN.0
恐ろしい安価がきた……。
8777 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 23:22:27 ID:Mca4cFwo0
蒲腐人形安価の妙と成るか
尻尾巻いて逃げる事になるかだな・・
8778 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 23:22:29 ID:lLVM0l7g0
ええんや…
これだったら犠牲になるのは無能人形と警備ロボ3体だけやから…
8779 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/09(火) 23:23:49 ID:3cznmMoo0
    r////////////////////////\
   _////////////////////////////ヽ、
   ///´  ̄ ̄ `゙ "´ ̄`゛  ̄ ̄ ヽ////ハ
  _///   ̄ \  ̄ T  ̄ 厂 ̄   ∨///∧
.._//:/  - ー - ヽー|ー‐ /    ̄  ∨///∧
ノ///ミ. __     ',. }{  ,/  __   ∨////}
////:::::::::::::::`:..、 〉八  r.:::´::::::::::::::\ ∨///ゝ、
/:<:::::/  ̄ ≧::::::Yィ.=ミヽ {:::=-‐  ̄ `ヽ} }/////ハ
//Y〈   ̄ ̄ ̄ ̄〉77 T´〈  ̄ ̄ ̄ ̄ 〉=∨/////\
// }∧      / /l lハ! ∧        /   ∨ー 、///>ー -.、
//:l'/ `ー――  /  ̄ ` 、ー―― '    } ̄`Yヽ////////\_
//:|        /   ̄ ヽ. ヽ_       .∧〈 ̄} .}://///////////ヽ
V:∧    -‐===‐- _ ノ-=ニ三三ニ=‐ _ //∧ ノ,ノ //////////////∧
..}/∧=ニ三三三三三三三三三三三三二ニ=‐-  ̄//////////////////
‐=ニ二三三三三三三三三三三三三三三三三三三二ニ=-//////////:〉
三三三三三三三三三三三三三三三三三二ニニ=-  ̄////////////Y

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 BGMは、クラシックでも無ければ悲壮なアリアでも無かった
 シュタイナーの背中に隠れるように悠然と立つ、背広姿の老人の弁舌だった
見た目はともかく、手に入れた医療機械をフル活用するのに必須のスキル持ちのハズやぞ、あの人形
8782 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 23:24:25 ID:lLVM0l7g0
そういや弁舌とかあったなw
8785 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 23:25:34 ID:Mca4cFwo0
確かに見た目はアレだが優秀な医療人形だしかなり高価だろうな・・
8786 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 23:26:25 ID:T2opICnE0
誰か重傷者が出たときフラン先生か院長かの選択肢ができたかも!
8787 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/09(火) 23:26:35 ID:3cznmMoo0
    /.::::::l::{ミx≦三三三二ニ=ミト、.  !  }   r r.r_ -‐=ニ二三三三三 ヽ}::::::}::::::::::ヽ
    /::::::::l!::{ミゞ=ニニ三三三三三≧x } ノ!   {{ { {三三三二ニ=-‐―‐-=ミハ:::::!::!}:}:::::::ゝ、
  /::::::::::l!::::}ミヾ ゞ ̄_二二二ニ==一' ≠ー=ニ=ゞ乂三彡´二二ニ=ミ 、ヽ / .}:::::;:リノ:::::::::::::::..、
,,イ:::, -‐=::{::::::},三ミト.≪´_廴.l!__}!>ミ v― r―― v  彡イ__廴i!_,}!__ミ |===ヽ::γ⌒ヽ:::::::::::::\
:::::::/  ⌒.::::::リ    |    ー==彡'"イ}'  .|!  :.:.:.:l    ミ==-一  .ミトミヾ   }::::! ⌒ヽハ:::::::::::::::::ヽ
::::::′/ ./}::::{     |       一´  l   .l!  :.:.:...!        ̄ ̄   .|    .}::::}´ ̄) }::::::::::::::::::ハ
:::::{ .{ V }:::::}   乂 _____ ノ   .i!  :.:.:.:乂 ______ ノ      }::八 イ  .l:::::::::::::::::::::}
:::∧    .从::{       ̄ ̄ ̄ ̄      |  :.:.:.:.:.:.:... ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         从::::ヽ   イ:::::::::::::::::::::ゝ、
:::::: ゝ イ::::从                   :.:.:.:.:.:.:.:.....              /}:::::::::::}イ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽー 、
:{{::::::::::::::::::::::::::ヽ.             ......:.:'     :.:.:.:.:.:.:.:.:.:....       .....:.:.:.:.:.://:::}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::ハ:.:.....   ...........:.:.:.:.:.:.:;'      ヽ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー- 、」


┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 老人は訴える。争いの虚しさと既に過ぎ去った任務を果たす事の愚かしさを
 そして話は人道と医学についての関連に入った
 その脇を、浜面と杏子が素早くザイルを巻き上げつつ這い上がり撤退した
8788 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 23:27:54 ID:lLVM0l7g0
これはアカンかなぁ…
8789 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 23:28:07 ID:VuCWtIN.0
ま、蒲腐人形だしいっか(適当)
8790 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 23:28:19 ID:Ja8VGcMM0
クソワロタw どんな発想だw
8791 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 23:28:48 ID:Mca4cFwo0
勿体無かったな・・アレでも数万しただろうに・・・
8792 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 23:29:39 ID:8FRN8aWk0
蒲腐人形は、シュタイナーの後ろで話しているから、上の階にいるのでは?
8793 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 23:30:05 ID:lLVM0l7g0
…もしかしてこれコスモスは聞き入ってるの?
それとも警備ロボが奮戦してるの?
8794 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/09(火) 23:30:07 ID:3cznmMoo0
                ,,....、
              〃:::::ハ
             .ィ:::≧=≦ゝ、       ___
          (::::ー=含=一:::)__ _と_ィ //〉
          `ヾ个=彳T´:::::7}}::::ハ:::::{〈//〉
            ,rイV^V:::::l::::{:::::::>-‐  ̄
            /::/V:::/ー::::::::〉 ´
          .〈::/ヽ∨/:::::::/
            {:::::::/:::::::::l:::::〉.、
          !:::::|o:::::::::l::::::\\
          Y::::|o::::::::::、:::::::::\>、_
          }::::l.o::::::::::::::::::::::/! .トミ
           ∧: :\:::::::::::::::::∧lハノ
        ∠::::::::/{{::\::::::::/:::::\
          /:::: ̄:::::>へ:、/::::::::::::::\
       ./:::::::::::::::/    \:::::::::::::::::::ヽ
    /:::::::::::::::/        .\:::::::::::::::::ハ
    ./:::::::::::ヽ/             \ー=:::::::ゝ、

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 己の経営理念、効率的な運営、それでいて医療システムの改善と患者への配慮
 これが、医学会の講演会であれば、彼の話は高い拍手の音を持って賞賛されただろう
 シュタイナーが、レイルガンを手にしバッテリーを装着、フレンダがハンドキャノンをドアの真上に撃ちこむ
 その間に、敵人形を支えていたナイトブレイザー、T-elos、セーラーマルチがじりじりと後退を始めた
8796 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 23:31:48 ID:8FRN8aWk0
蒲腐人形はまだ権限等は与えられていないかw
8797 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 23:32:01 ID:Mca4cFwo0
コスモスはおろか誰も聴いて無いんじゃ?
8798 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 23:32:20 ID:dMWq.agU0
社の打ち上げでフレンダが♪坊やー 良い子だ 金だしな~ って歌ってたことがあるが……
8800 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/09(火) 23:34:56 ID:3cznmMoo0
             _ __
       rー - =イ::::::>-({}}:>、
       /::::::::::::::r::::::く r‐=ミト、:}
        \::::::::::\ー―- 、く Yミ}
  __.      ヾ::::{{::::\::::::::::ー’-{
  ヽ::::::::::=-.....ィ{::::::个ト 7`ミ、::::::ゝ、
  :::ハ:::::::::::::::::} :::\ト \ `ヽ//ー一ァ
  ::::::',::::::::::::::::>:: へ、>イ´:::::::::::ノ
 ..::::::::::::::::::::::::\:::::::::::\ノ:ヽ  ̄
  :::::::::}::::::::::::::::::::\::::::::: ヽ:::}`ト
  :::::::イ:::::::::::::::::::::::::::\::::::::V::::::〉:::ヽ
  ://::::::::::::::::::::::::::::::::::\:/::::ィ:::::}::ハ
 〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{:o:::::::::::ll :::l
 ヽ:/:::::::/::::::::::::::::::::::´:::::l::::::::::::::リ::: l
 _Vィ::::/ :::::::/::::::::::::::l:::::::::::::/::::: l
 ::::::{彡::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::o:::l!l::{彡:: l
 ::::/´:::====::::::::::::::::::::::::::!::::::::!:!::}=:::::|
 :/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Vミ::::::!
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:o::::::::}`:::::: !
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::::::::::::〉::::::::|
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ノ!:::::::::::l:::::::::リ
 -‐::::::::: ̄::::::::::::ー::::彡:人:::::::::l  ̄
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::/::::::\::::!
  ::::::::::: /:::::::::::::::: /::::/:::::::::::::::ヽ

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 己の理念は千年の時が過ぎ、世紀末の世が訪れても何も変わらない
 人々を医療の光で救済する、その為の第一歩を踏みだそう
 蒲腐はメリアドールとレーザーガン3丁に撃ちまくられつつ、警備ロボット達を砕いていく
 人形に訴え続けた。敵人形はロボットの上半身を掲げ持ちながら反撃している
 なかなかの巧手と言えるだろう。命令とはいえ、自殺同然にしがみつくロボットたちは哀れだ
8802 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 23:35:56 ID:lLVM0l7g0
聞いちゃいねぇww
8803 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 23:37:03 ID:Mca4cFwo0
後はレイルガンとグレがコスモスを破壊してくれるのを祈るのみ
8804 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/09(火) 23:41:41 ID:3cznmMoo0
           _,.-──ー‐-‐-、、、
        ,r'"´         .:.:.:.:::::.:.::`:.`'''ー- 、
        レ'´      .:.:.:.:.:.::::::::::::.:.:.:.:.:.:;:;;;;;;;;;i
           〉.:;;,r'"´     .:.:.::::::::::::::::.:.:.:.:.:;:;:;;;;1
        1'゙'′      .: .:.:.:.:.:::::::::::::::.:.:.::::;:;;;;;|
        L -─‐─‐-ュrー‐- 、、、.:.:.:::.:.:.:.:;:;;;;;j  講演会は中止だ。さっさと撤退するぞ
      ,,、‐'´    ,,、‐'"´;:'、ミミミミ;:,r‐-、`ヾミミミ7
    , ィ -‐.:::rr,ィ≦彡''⌒`'' `ミミミレ'⌒ヽ`, `ヾミミ!
    `ー─‐- 〉.:''ヾモニ'' ミ.:.:.:   ヾミ,リ い .,イ  ``ミ|
        ,/.::;:;.:``~ ´  ,′ ''.:;´:.ノノ/   ``'!
       ,ノ.:.:;:;:、    ,.:;;  .:.:.:.:.,r‐イ、==-、、ミ|
       ヾy=‐'^''ー-、 .:;:;:' .:.:.:.:.::〈 .::`ヾ、、,,,_ノ
         尨州州ミ、 i .:;'  .:.:.:.::::::j .::,′.:.:`;:;;:;;;;i
         丁   !   .:.:.:.:.::;:;:/ .:.:.:.:::::::;:;;;;;;L
          「``  ,′ .:.:.:.:::::;;;;;/ .:.:.:.:::::::::::::::ノ`ヽ
          i     ,.-‐'"´ ,ノ -‐''"´ ̄  __ ,,ヽ
          ヽ、_,,,、ィ´  ,、-‐'"´       .: .:.:.:;::;;;:;
               _,レ''´         .:.:.:.:.::::::;:;:;:;;;:;:

              /〉
              ,ィ/
                /::'
            /::/
              /::/ヽ
      {ハ      /::/:::;il!        ぐおー!?
     .y'\  .,/::Y::ハ
     \:::ヽ _l::/::{::}:⊥、
        .\::::::::: rイ::::ヽ ー-、_
           `ー-ヽ:::::::::>_::::::: :::=‐-r=彡
              ̄     ̄ ̄ ̄  ̄

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 最後に駆け上がったナイトブレイザーとすれ違うように、敵人形にレイルガンが叩き込まれる
 直前に危機を察知した人形がロボットの上半身を射線に放り込んだので効果の程は解らない
 更にフレンダが残りのグレネードを全て放り込んだ上、更にパルスグレネードを1つ放り込んだからだ
 話が職員の福利厚生に入っていた蒲腐をシュタイナーが無造作に引きずり、撤退は完了した
 残ったのは、放電するパルスと、濛々と吹き上がる黒煙だけだった……

 エントランスに撤退しました!
8805 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 23:42:27 ID:lLVM0l7g0
とっしゃ!
8806 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 23:43:23 ID:T2opICnE0
今日のMVP 蒲腐

しかし再戦ありそうだな~
8807 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 23:43:48 ID:8FRN8aWk0
すまん、蒲腐人形役に立たなかったわ
8809 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/09(火) 23:44:52 ID:3cznmMoo0
つかぬことを伺うが、死体確認いっとく?
8810 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 23:45:27 ID:lLVM0l7g0
NO!!!
8811 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 23:45:32 ID:Ja8VGcMM0
役に立つとは微塵も思わなかったけど、面白かったからいい安価だったと思うw
8812 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 23:46:02 ID:T2opICnE0
いや 交渉術(変)LvAでも説得は不可能と分かったのも十分収穫やね
なにか他の材料か情報があれば?
8813 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 23:46:10 ID:Mca4cFwo0
部屋に入らないで、移動してる物体が有れば、ドアに狙いをつけてレイルガンブッパ
するかな
8814 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 23:48:03 ID:T2opICnE0
それなりに向こうにも損害は出てるから「保管庫」に一時帰還した可能性はあるな
ただ部屋はあれだけ置き土産放り込んだから端末は無理だと思う
8815 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/09(火) 23:48:40 ID:3cznmMoo0
>>8812
交渉術とは、相手に聞く気があるという前提があってこそ通用する
>>8813
ドアの破壊はあまり推奨しない。ドアが破壊される、廊下のガンホールから室内が見える、になる可能性が
8816 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 23:49:03 ID:Mca4cFwo0
いや、別の部屋の天井抜けば稼動してるか解るよ
8817 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 23:49:49 ID:u7hX1hYA0
命令にしたがって殺しに来てる機械を説得とかできるの想像できんのだがw
8818 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 23:50:18 ID:.u1mi5Dw0
死体確認こそ、スカの証よ

やっとこうぜw
8819 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 23:50:32 ID:8FRN8aWk0
死体確認は、煙が晴れるまでその場にいるかどうかかな?
8820 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 23:51:36 ID:Mca4cFwo0
なら廊下に有る鏡砕いて、破片をエロスに持ってかせて部屋の内部確認する?
8821 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 23:51:38 ID:T2opICnE0
普通はそうだけどアイドルというのが引っかかっているんだよな~
唄で心を取り戻すようなありがちだがふつくしい展開を・・
>>1・・が・・?!・・う~ん・・
8822 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 23:51:39 ID:Ur8ZCmf60
死体漁り(スカベンジャー)
8823 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/09(火) 23:51:41 ID:3cznmMoo0
                                                  |  |: : |: :
  ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                                   |  |: : |: :
     |            |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    ______    :|  |: : |: :
     |    //    |    |                |    |INFOMATION|   |  |: : |: :
     |            |    |                |    | ========== |   |  |: : |: :
     |   //     |  从从________|    | ========== |   |  |: : |: :
     |            |  ハvVv                     | ========== |   |  |: : |: :
     |            | ルwwヽ                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     |  |: : |: :
     |            | Wwwリ                              |  |: : |: :
     |   //     |   |:|_                              |  |: : |: :
 __|______|____|~~;|________________________________________|  |: : |: :
 ;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'\ `--'::::    : : : : : : : : : : : : : : : :|\ /受付/| _\:::: ::\|: : |: :
 ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^           : : : : : : : : : : : : : : :|  \ ̄ ̄ \:  ̄|      ̄ \:
                            : : : : : : : |   \    \::|       \
                                  \.    \    \_______
                                   \.    \__________
                                        \.   : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                                         \.  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                                        \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 正直、生きた心地はしなかった、というのが全員の心境である
 軍用人形、と言うのはあまり出まわらない高級品だ。故にその脅威は伝わりにくい
 その威力をまざまざと見せつけられたのだ。ショックも受けるだろう
 ナイトブレイザーは……支援を行った事と、早期に撤退したので損傷は軽度だった
 小破にも入らないレベルだが、それでも幾らかのダメージを負っている
 シュタイナー曰く、あれだけ正面から戦ってよくこの程度で済んだ、とのことだが
 そしてエントランスに戻ると……紅茶の匂いが鼻についた
8826 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 23:52:45 ID:Mca4cFwo0
フランか
8827 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/09(火) 23:56:26 ID:3cznmMoo0
               _____
           .>'"´ィ      `゙ヽ、 __
          , '  彡-‐-、      `,":::::i ヘ
         ./ ,イ´     キ、   、ヽi  |: :',
       r'´「," /       キ `、  ヽi|:....::|: : }
       i  ii ,'      _,=+--i  、 i {;;;;;;;', : i
        {.. ...| .i._,=‐-、   ィテ=ミi i L',::::::ヘ::i
       ',;;;;;;| ir行ミ、   i 弋':ノ| i |r゙〉┬ゞ'  何だか騒がしかったけど、あなた達だったのね
       ∧:::| |',.弋:リ   `  ¨ i i .レ´:i |    お紅茶に埃が入って迷惑だったわ全く
        ゞイ. |ii ¨  、        j i | |i:i. ',
         ', ',iii、         ,+'´i i | |i:i. ',
          i iiii::ヽ、++ェっ+'´.,∠i i | |i:ii  ',
  r'⌒ヾ、    | |iii:|| :i::≧:ュェ≦++-| i |i.|i:iii  ',
  ゝ__ 〈    .| |iii:|ヘ i::ヘr‐、. r'ヌ ̄i i |ii|i:iiii.. ',
  r'´ `く     | |iii:| `、ヽリ.ハ∨.,入 | i |ii.| ̄`゙ヽャ、_
  (_  ,、_j     | |iii:|-‐'´ノ/;ィ:n:、く 〉| i |iii.| / ./⌒ヽ、
  .`"x==-‐―┴ラi:|  /.//i:::|.|::}::} | i |iii i  ,.'     i
   .__ム.,、,、,、,、,、,/i:i ._ラ//,':::,' |:::i、:', i .ii iリ | .,' /    |
   (_λ     iii:| { // i::::i |:::|i:::i.| .ii |ii ,'/ , '    .i
    `7弋     jii:| i〈〈__i:::,'oi|:::|j:::|| .ii |i/.i /     .,'
    ふ 'ゝ==={',i:|ハ ゞ/::i ,'.i:::|-'´i iii |'、{//ィ´ , ,イ
     ト、_二二) ',| ヘ./:::,' i i:::i/ i iii i γ /´/  |.|
     |、ミ三jj:リii ', ヘ_/o ,',ト"  j リ.ノ、|, '/   i |
    ,イ`ヾ、// i i|. i0/ i  ;.|   ,イ.//::/´     ノi|
    .{ ' 07/ .iノi. i { i ; | {}., ' .//:::i彡'´    /:::i|

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 数機の輸送ロボに荷物をもたせ、その内一体に腰掛けながら優雅に茶を嗜んでいる少女……
 長い髪と、頭の横に突き刺さるようなボルト、そして縫合跡だらけの肌
 面持ちは愛らしいが、普遍的な美少女とは程遠い白衣姿の少女がヴェロニカを従えて待っていた

 浜面が何か一言

 ↓4
8828 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 23:57:32 ID:Ur8ZCmf60
淹れ直しましょうか?
8829 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 23:57:38 ID:Mca4cFwo0
例えばだが、アンタ、軍用人形と対峙した時なにか討てる手とかもってるか?
8830 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 23:57:48 ID:lLVM0l7g0
すまんがよければみんなにも飲み物振舞ってくれないか
一息つきたくてな…
8831 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 23:58:08 ID:T2opICnE0
初めまして、Drフラン 戦場(いくさば)にて失礼、一杯いただけますか?
8834 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/09(火) 23:59:09 ID:lLVM0l7g0
ちょっとキザだけどいいのが来たな
8836 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/10(水) 00:01:02 ID:aFZQfkHI0
  ,   、 ., _
/   /  /   `ヘヘ
 ヘ´: : : `:ヽ、|/ /  ヾ,
/: : : : : : : : : : ヘ .i   ヽ
: : : : : : : : : : : : :i,|      、
: : : : : : : : : : : :.イ,!    _ i
: : : : : : : : : : 彡i-彡´ ̄i ,l
/> ,..._彡イi .| _≦==_/               あら、喉が乾いてたのね。気がつかないなんて失礼だったわね
/ /,iミヾ|  .|.| !  ゝ.lゞ| ヽ               ヴェロニカ、ポットと予備のティーカップ持ってきてー
 / ヾ、、ソi  |.| !   `ヽ  \
./ /,.iヽミ|  |.| !      '/
 / |彡 |  !.| |      _. ゝ
./  .|xィ |  l//`'±≠←'ィ            , =≠、
  // i | /./ `>=_/           ,ヘ /_/ ヽ
 __i-y「| l' il-l-l|// | /            /  /_/ ヽ
、   .y ./ / ∧ ∧`-i_          l  //_/ノ
    .l | .| /ゞ ヘソゝ ヘ ヘ        l` `__ `ノ
 \ | | .|<´ {{ハc|{{、ヽ、l  ト       |ヾ........⊥_,
   `.| | .| ヽ|:l:ト l:l::ト、 `>, ソ       r 、    _|
   ,| | .ハ  i|::|::l l::ト:;ヘ  | /|     |  > ´  `7
  k | | .| ヘ |:;|::l| l::トl::;ヘ .k l   、<| ´       /
   | | .|  l |::}:l:l |::l:::,}:::l |ヘニ7   ヘ  /    /
   | | .|、 ||:y:/:l .|::ト;:!::ハ |ニ|`ミ|   ハゝ  彡´ |
    .| | | ヽ |`/;/ |;;|l   ヘ| `l / ス ヘ      /
   .| .||.| ヘ.l    l |   |  |' ./ { y  /  /|
    | |.|| (i i)|   .//   |. .| / l´/  ./   |'
    |.| リ  .|  <〉〉´// l ||' / .| / |    〉
    l |   .|   |'| /   ,|.| |_  .|./|     /
    リ|    .|  /.| |   |'| | ー、´|     /
     l    |    | |  、 .| | |  ヽ,,,.......... /

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 何だか知らないが、唐突にお茶会が始まった
 フィルターを解除して、浜面は熱い紅茶をすする。微妙に医療用アルコールの匂いがしたが
 味そのものは悪くない……
8837 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/10(水) 00:02:00 ID:zNosUoHE0
´ω`)
8838 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/10(水) 00:03:29 ID:RzvTAUwI0
消毒用だって書いてあるだろ!w
8840 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/10(水) 00:06:05 ID:aFZQfkHI0
                  ___ _
          ___ ,,  く ̄ ̄ ̄ミ 、,x===x、
.         / /ア  _,,.∠.._   \. V  //ハ
      .  _j/,  ´      Iヽ   `(|`ヽ,|  ',
        i{ ///       _{_  .   i  ,ハ.   |
        |!′ |! x‐-    '´ キ`ヽ',  V′ ',  !
       V/| |!′        キ  i  》x,_,,ノ
.       ー|i ハk仏ミ   '斧=ミx|  i |ノ, 八
.         |l i'ハ代r'}    弋汐ノ|  i |// ハ  さて、自己紹介をさせてもらいましょうか
.         |l i ハ `¨ ノ       |  i |/ / ‘, 私はふらん。学園都市で外科医をやってたけど
.         |l i 人_,       _,、xン|  i 「`く,   '. インスピレーションと過去の医学技術のサルベージの為
        . i  j{个`^'冖^´ ィ-┤  i l   ヽ   このディバイドにやってきてたの
         i l  }} 》'゚}} `¨´   |  i |   \ ヽ 前々回の遠征の時からだから、長期滞在にもなるわねー
.       ││i {{{ {{        |  i |.      \\
.         │ .| j }り }}        |  i |   _彡ヘ \ こちらは私の妹であるヴェロニカ、既に紹介済みよね?
        l ||ル′.{{       |  i |  '´ .::::::..\ \\
.      │ |//   ,リ       |  i レ'′. .:.:.::::::::.:..\ \\
.      │ |i′ 〃        ,|  i |   . .. .:.:.:.:::::::::..\ \\
.      │ |》ーv《辷_____,彡'|  i |   . . . :: ..:.:.:.:::.:. :..\ \
.      │ |{ ,/i「》,       |  i |      . . .::. .:.:.:: .::.. .\


         丶  __  /            /}
          , ´ヽ.   /`ヽ、        / /
         / , ‐‐ r、 /r ‐ 、 、     / /}
        ./ /.:.:.:.::|  |.:.:.:.:..:| |  , べ   厂)
        |  l .:.:.:.:.:| .o |.:.:.:.:.:.| | /   ヽ_,ノ
        |  `∠ニノ  |二‐ '/      Y
        |  、-―< 二 > ::::::l      /
        `┘` ‐ ^> :::::::::::::::` 、  /
        _ ノ> ′:::::::::::::::::::∠ ̄    アッハイ
    /ニニ:::::::::::::::::::::::::::::∠.:.:.:.\
    l::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  \.:.:\.:.ヽ
    |::::::::::::::::::::::::::::::/     |.:.:.:.:ヽ.:.:l
    |::::::::::::::::::::::::/.      |.:.:.:.:.:.l.:.:.|
    l::::::::::://:://:|        |.:.::.:.:.:.|.:.:.|
.    ヽ:::::::| |:::| |::|、       }.:.:.:::::.:.|:.:.|
    | |::::::| |:::| |::|r'`‐、.._____,,ノ|.:.:.:.:::::.|.:.|
    リ::::::| |:::| |::|{        |:.:.:.:.:::::|/
.      │ リ{UkJ}        |  i |         . .. : . :.: ..\
.        八 { `゙⌒゙′        |  i |
8844 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/10(水) 00:11:18 ID:aFZQfkHI0
                 ,   --- 、
              y ̄// ̄ ¨ ` 、    、
             / /_‐-       ,x     、
              |/ノマy   ,-`、< |  ;    ,
            r ' ,テノ  テス=、ヽ ノ  y ⌒_>_
            |      〈てっ,〉‐ ∥∠ ////∧
            トぇ_、    `´   ノノ∥∥/////|
            |  `x_x_x_x_ / / |lll|////∧∨  それと、契約の確認だけど、私達のポケットから出る代金
            \      / ∥   〉_|///∧∨   六本木での捜索懸賞金の代金で現金報酬
             | i介l::::... / ∥   // ヘ-^ '|    加えて手土産の物品を報酬とし、私達を六本木まで無事送り届ける
             | l リ¨  ///  イ/ ,ィ  /. |
             | |ムf_//ノ イ∥ /   /  |
             _,-‐>/=―‐'    |∥ /    /  |   これで、間違ってないわよね?
          〈</ ⌒ 、     ∥ /    /     |
          〉´   ::::::::;il ,   ∥ /    /    |
         / 〉、  :::::::::i|/   /       /    |
        l  /| 丶  ::::::::|   /     /     |
        | / |  ヽ  ::::::|  /     /      |
        V'  |   、 :::::|  /     /       |
         /  |    、::::::| /     /         |
       /   ξ,    , ::::| /           イト}
       / / ,爪丶       |{       ,     | }
      / y /  ヽヾ_‐- _ 八         |     | '
      ///     丶 ‐ / |       |      |
     ∥,/        /   .|         V      |
     || |、       / \   |  i      |     |
    ∥ハ丶     /   ヽ  |  |     |   i |
    〈イ ヽ丶   /` 、       |   |     |  /  |
    l|ヽ \  /  \     |  |     | /   ノ
    |l ヽヽ        \    |  |     y //

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 そう言うなり、ふらんは向こうの病院で印刷してきたらしき、契約書を見せてきた
 そこには、先程の条件が箇条書きになっていて、それを違うことの無いことを誓約すると結んでいる
 
 浜面はサインしますか?

 yes/no

 ↓5多数決
8845 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/10(水) 00:11:46 ID:IEm2ekQI0
yes
8846 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/10(水) 00:12:24 ID:RzvTAUwI0
>  六本木での捜索懸賞金の代金で現金報酬
ガタッ
8847 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/10(水) 00:12:40 ID:RzvTAUwI0
>>8846
おっと
yese
8848 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/10(水) 00:12:58 ID:zNosUoHE0
基本的にハイ 
追加条件として脱出にあたって医学的アドバイスと緊急時の治療も基本無料で
頼めるように
8849 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/10(水) 00:14:03 ID:KDbDdAfA0
yes

けど無事にの規準でかすり傷でもアウトってなったりしないよね
どの程度の怪我まで許容範囲かしりたい
8850 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/10(水) 00:16:15 ID:aFZQfkHI0
            ‐ - - - 、
       , ′,      `ヽ
   ,'i ̄ i/ /, ´   :;;;   、ヽ
  i l  l  ,   ,-‐==-、_  ゜、!
  l i   l/   /        ゜ヾ ヽト,'`i‐、
  V_ ハ'l ,´        +!  ト' l |
    ‐',l l ト‐- 、      メ i  ト' ; l
   ,′v !_ _= 、,   ,_-≠- l ハ_/ /  うん、大変結構
   ∥l  トて心   ィ=テ 、 リ|‐- '   まぁ、ヴェロニカは私の護衛で貸出は出来ないけど
  ∥l   l        ゛¨´ ,  l       けが人が出たり、医療機器動かす時には私に言いなさい
----┤|l ト 、   ,     /  l      こう見えても認可が降りてる正規の医者だから腕は保証するわよ
|   l   ト 、 ‐= _ ィ ÷ノ リ l
|  ´´l  |゜, ゝ  _  イィ l /
ノ ,´ l  l ゝ_ / /lゞ゜' リl`ト、
 ,,   l  ト'〈‐,ハ、/ l ヽ /l  ! l
 ^゜ /l   リ ,′l ゜、 l ヾl ノ l
/,>.-l l  lリ o 仆゜  l l l / ξ
r'   ノ | | /。/人ヽ  k'l k´ イ
l  /  l l l i Uノ.  l l l゛゛  l
l /   l l.j ゚,'_ノ゜′  !l l   l
l /   l レ 十  , ィ ´1ll> =_ r゜,
レ 、   l l{ {   / i yl,'   /
>、   ll {o}__- i   l ||、  /
゜` ヾ=‐ リ-t- -‐′  | llゞ /
       ̄ ^  ヽ  リ リ、 ノ
      --‐‐′,丶L /V

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 続いて、シュタイナーと杏子がサインし契約は成立した。
 満足気なふらんに何か聞きたい事はあるかな?

 0:23まで相談
8851 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/10(水) 00:17:16 ID:aFZQfkHI0
>>8849 これぐらいまでなら許容範囲らしぃ

            r‐‐┐
           ノ=小凡_
       ,-‐‐ ´l /吊ゞ、/`=‐-,、
        i ヽ   `´ハ||ハ)`´  /  i
        l  〉  〈,パハ_ゝ, 〈  l
       l {     | |     } イ
       | 八     | |     / /
       |   丶   |゚|    / /
       〉  ζ 、| |   / イ
       }   〉 _ ; | |  イ   |
       {   |    ;| |.  |   }
        |   人, -‐ ‐- 、ヤ  |
       ζ イ/        `、  }
      τ‐‐イ/ / `´ キヾ ヘf--ィ
       f-r-t_, i __  _キ_} l_f‐,-〈
       l>ゝ |i | 心` 必 l i ∥}
       ,ヘm‐, |   ,   | f‐mノ
      / ; ; ;| ;: ト+x-=-x+/ | ; |
      ヘ_;_;| ; |` ,--、´ i  |_;_,l
        |;;| : ;     ; |;|
        |;;| : }      : |;|
        |;;| : {      : |;|
8852 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/10(水) 00:17:38 ID:RzvTAUwI0
お、おう…
8854 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/10(水) 00:18:34 ID:IEm2ekQI0
なにか外部と繋がる通信機とか持ってないか?
8855 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/10(水) 00:19:01 ID:0nYUKyLI0
これからどうするん? このまま即座に脱出できるワケではないんやろ? 
それにアリスとは微笑みあってサヨナラが言えるようなカタチに持って行かんとマズいのでは?
8856 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/10(水) 00:20:26 ID:zNosUoHE0
医学の最高峰とも伺っていますが人形や義体方面についてはどうでしょうか?
できれば助言をいただきたい

イワサキ製薬研究所からの試薬品(効果不明
研究資料を吸い出したメモリーが手元にありますが鑑定は頼めますか?

・・救急車で入手した謎の小瓶はどうすんべ~
8857 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/10(水) 00:20:30 ID:KDbDdAfA0
① ヴェロニカに教えてもらった、スカが喜びそうな所に探索行きたいけど、付き合ってもらえるか

② アリスの館について何か知ってる?

③ スカが喜びそうな探索場所、ここら辺で何か知ってたら教えて

④ 無事に届ける件だが、どれくらいの怪我まで許容範囲? かすり傷で契約違反とかならないよね?

⑤ 無事に帰宅できたら、俺達の待ちにあそぴに来ませんか?


と知りたい事書いてみた
8858 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/10(水) 00:22:55 ID:0nYUKyLI0
普段はどういうルートと手段でこのディバイドに侵入してるのか?
コンテナ群で入手したスパイのアジト?ってアンコらのホームグラウンド近くになかったけ?
8859 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/10(水) 00:23:06 ID:RzvTAUwI0
医療技術を持っているのならこちらに協力的な勢力にツテはないか
8861 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/10(水) 00:24:35 ID:aFZQfkHI0
                   _   _
                  ´ /   `   、
              , ´   /         ヽ
           __,/               __ゝ_
          / /     ,´________        / ///∧
          / /  r‐´ ̄      キ^ヽ     | /////∧
            | |  .        キ  i     | |/////∧
            | |  ;           キ ヾ、 i | ∨/∧∨
            | |  ; -‐- 、  , --‐‐‐ |  l ヽ ∨///
          ヽi    ≧=、  ィ==`、 |  |   ー¬´
           |   |({て㍉   イ´て㌦ |  |     |
           |   ハ㌧必   ヽ=ヒリノ  | |       |  で、有意義な質問があればどうぞ?
           |   ハ   ,        ン|      |
           |   . ト 、       x   |      |
           |   i   >-==-‐'+   イ   i    |
           |   l  / 〉⊿`_ゝ ,  / |.   l    |
           |  レ´´__ヘ_\〉i___,----|.   ト  |
           |  f    ̄、¬r`J、/ヘ`、.|.   | ゝ .|
           | / メ   ;`>∧只´ ヽ _|.   |´ \
           |,/ /   π´ ∨/-爪/\|   ,i   丶
          γ++++++ノ`´ノ /  | ハ  |  / ,    ヽ
         -^‐‐‐‐-´、´/ / o | | ゝ  | / ,   丶 へ
         ト-----゚-'  //  {  | |    レ          〉

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 満足気なふらんに何か聞きたい事はあるかな?

 ↓ 3~5
8862 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/10(水) 00:25:11 ID:zNosUoHE0
イワサキ製薬研究所からの試薬品(効果不明
研究資料を吸い出したメモリーが手元にありますが鑑定は頼めますか?
8863 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/10(水) 00:26:25 ID:KDbDdAfA0


① ヴェロニカに教えてもらった、スカが喜びそうな所らしい、ヒルズコロニーに探索行きたいけど、付き合ってもらえるか

② アリスの館について何か知ってる?

③ スカが喜びそうな探索場所、ここら辺で何か知ってたら教えて

④ 無事に届ける件だが、どれくらいの怪我まで許容範囲? かすり傷で契約違反とかならないよね?

⑤ 無事に帰宅できたら、俺達の街にあそぴに来ませんか?

⑥義体化手術って得意? 義体化しても妊娠や排泄、食事とかできるようにできますか?

⑦軍に奪われそうな高価なモノ レアなモノをバレずに持ち出す方法とかありますか?
8864 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/10(水) 00:26:36 ID:IEm2ekQI0
>>8860
8860 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/10(水) 00:23:13 ID:IEm2ekQI0
① ヴェロニカに教えてもらった、スカが喜びそうな所に探索行きたいけど、付き合ってもらえるか

② アリスの館について何か知ってる?

③ スカが喜びそうな探索場所、ここら辺で何か知ってたら教えて


④救急車で入手した謎の小瓶の鑑定

⑤外部と繋がる通信機を持ってるか?

⑥イワサキ製薬研究所からの試薬品(効果不明
研究資料を吸い出したメモリーが手元にありますが鑑定は頼めますか?
8865 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/10(水) 00:27:50 ID:KDbDdAfA0
>>8863の質問について
出来れば聞きたい
8866 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/10(水) 00:29:20 ID:IEm2ekQI0
アリスの館の主人、アリスは1000年前から変わらぬ姿をしてるが
医学的にどんな可能性が有るのか?
8867 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/10(水) 00:37:18 ID:aFZQfkHI0
                      ___
                   ´    ` =ミ
.                / ̄}/    =ミ /     ヽ
               /  〃 / ≠  `⌒ヽ
.              /  // / ≠      i  i i   +
               L _/7 ' -‐ 、       |  l_l/ ̄}./!
      +       .' イ =ミ     -‐ 、| //  / { | +
       ト、      i: i l        =ミ 从,7  / r‐ミ
       | }   +    |i l l`*、_ '     / }个ー'   フト、Y
       |ノ、 +    |l l |i\ v__ン÷‐.イイ !    .{/_`ヽ
       ノ)l j        |l l ||、 ー‐┐刋i| i| i|    〈/ /ヽ}
      才¨ヽ}     ___|l l ド、"" '''イ}川il| i| i|     .{`〈_ノ {
     }.二ヽ〉.  /: : : : |l l |  》=《  ヽ=‐-| i|    八 ( ≠}
     〈 マ_〉' } /.:|: :<|l l |//||ヘ丶イ \.:! i`ヽ   ト}   {、
     i≠ヽノ / : : |i : : |l l | {{ || }}  |: / | l / :.、  |: \__〉}
     r|  { 〉′: : |!./|l 从 {{.|| }}  |: .\乂 : : : \| : : :\ノ〉
     l{ー一/:|=-: :l \乂(  7八く  |: : :/: :{: : : : : :.| : : : : /|
     |\_/. :| -=.:/| : : | |  //o|lヾ |: :/. : :| : : : : : | : : : : : |
     | : : : : :|: : :/ .| : : | |    ||   |:/. : : :| \ : :/| : : : : : |
     | : : : : :|: :/  | : : { |\  o|   |′ .: .:!  \: .: : : : : ノ
     |: : : :.:.ノ:/   .|: : :.`|    ||   | : : : : |    .\: : : : /
     |: : : : :./   |: : : :.|、   || /| : : : : |      ー‐ '



① ヴェロニカに教えてもらった、スカが喜びそうな所に探索行きたいけど、付き合ってもらえるか

ふらん「契約外ねぇ……場所次第だわ」

② アリスの館について何か知ってる?

ふらん「知らない。あそこは医療関係外だから興味ないのよ」

③ スカが喜びそうな探索場所、ここら辺で何か知ってたら教えて

ふらん「その手の事には興味ないからねぇ。ヴェロニカの方が知ってて、そこが推奨ならそこでしょうよ」

④救急車で入手した謎の小瓶の鑑定

Boo! 浜面の行動規定により拒否されました。この場での質問は所有の秘匿をばらすことになります

⑤外部と繋がる通信機を持ってるか?

ふらん「持ってたけど駄目だったわ。軍用の高出力でないとこの電磁波の嵐はどうにもならないわね」

⑥イワサキ製薬研究所からの試薬品(効果不明
研究資料を吸い出したメモリーが手元にありますが鑑定は頼めますか?

ふらん「………………興味深いわね。あなた達、出れたら暫く六本木に滞在なさい(ニタリ」

⑦ 無事に届ける件だが、どれくらいの怪我まで許容範囲? かすり傷で契約違反とかならないよね?

ふらん「まぁ、体の7割までなら持ってかれても即死しないから。頭を潰されると流石にやばいけど」

⑧ 無事に帰宅できたら、俺達の街にあそぴに来ませんか?

ふらん「暇と気になる検体があったらね」

⑨義体化手術って得意? 義体化しても妊娠や排泄、食事とかできるようにできますか?

ふらん「できるけど、その手の高度な手術だと割増になるわよ。と言うか、したいの? 義体に、なりたいの?(ズイッ」

⑩軍に奪われそうな高価なモノ レアなモノをバレずに持ち出す方法とかありますか?

ふらん「その手の抜荷は専門外よ。腐れた軍人か同行者に頼みなさい」

>アリスの館の主人、アリスは1000年前から変わらぬ姿をしてるが
医学的にどんな可能性が有るのか?

ふらん「まず一番あり得るのが旧文明末期に流行った不老技術、その最秘奥ってところかしら
     実例は見たことがあるからその可能性が一番高いわ。他にもナノマシンの集合体という可能性もあるわね
     その場合だと脳と精神の保全が大変だけど……そのアリスって子、ちょっと興味出たかもしれないわね(ジュルリ」
8868 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/10(水) 00:37:53 ID:aFZQfkHI0
で、読み込んでいる間に考えて欲しいんだが、再度アタックを医事課にかけるかどうか。それだけ決めておいてね
8869 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/10(水) 00:39:06 ID:RzvTAUwI0
あやば アリスに目をつけたw
8870 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/10(水) 00:39:17 ID:ZlP4yIfc0
実例・・・ 本社のギル様とか赤王ちゃま辺りか?
8871 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/10(水) 00:39:58 ID:zNosUoHE0
建物なんかにはよく利用されていた保全ナノマシンの生物への応用?
肉体はともかく精神を維持するのは課題が多そうやね
8872 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/10(水) 00:40:31 ID:RzvTAUwI0
ただアリスはその両者に比べて不安定っぽいよな 幼女だからか?

あと再アタックはNO! なにか別の要素が加わったんならともかくもう生贄にできる警備ロボも居ないし
8873 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/10(水) 00:41:49 ID:zNosUoHE0
手持ちの爆薬は高性能がひとつ、不発の可能性がある嫁製がひとつ
通常グレネードは全部使った

・・ワンモアチャレンジ!
8874 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/10(水) 00:41:59 ID:KDbDdAfA0
何か収穫やアイテムゲットできるかもしれないから
再度アタックしようぜ
8875 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/10(水) 00:42:43 ID:aFZQfkHI0
              ____
           ,r''"´    `ヽ、
            !    ,,.、    ``丶、
          /  ミミ<、 ,ゞ彡      \
         ,!  , ュ'"´二二ニ  ,r'"´``丶{i
         ,!,イ´ ゞ、__,、、-‐-'      `゙i
         i       `ゝ'゙         ,i!
         |   _,,、-‐ー'゙ ̄ ̄``ー‐- 、 ,イ゙i!
         li,ィ'"´   _,,、-==‐-;、_,,,.、、イミトリ
         }イレ゙ゝ-‐イテレ゙`ー'´ ,ィチェゞ‐ 'i!ヾカ   さて、話も落ち着いた所で、医事課に対する再突入を行うかどうかだ
        ,!´ゞ〈   ‐‐' ,|,,、 `ー-    jl`Y!
        '、!kソ     ,ィヾj、 、   ,イ ,j ,レ゙
         ヽjl ヾ, ,イ-‐ryrー-ゞ、 !l  | ,!
           |  !゙{!、,,,..r゙ゞ、,r;.、,ノ`Y レ'
          _,」 ,/   、__,、_,,   ,!_,、!ーtr─┐
       ,.、-‐'´ 」´<    ´二`  ,/r 7‐'´ゝ,   !、 _,,,
    _,.イi'    ,イ`ヽ_\       ,j {ソ ゞ'´,イ ,ィレ'´
 -‐'´   ,ゞ   ,ソ、/,二ゞ'ーr─-trイ´  _,、-‐'フ'´
    ,r' !} // ' / ! !l  `Y{i,j´ ̄ /´   /
  ,   i l 」Y´/   /  ,j リ   ,レ゙/イ/    ,/,ィイ


           ,/:::,:::l:.:i:.:.V:.:i:.:.:.:.l.:、| |:.:|ヽ:.:.:.:.l:,|  ヽi ヽi:.l:.:.:.ト:.:.:.:.ヽ:..|
         ///:.,:l:.:、:.:.|:.:|:.:.:.:|:.:|`'ヾ|、ヽ:.:、:.:|    ,リ .i;i:.:.:.:.|:.:.i、:.:.:、:.|
        // /:.:/:.:Vヾ:/i:.|:.:.:.:Tr-、,l:|、ヽヾ、:.:|   ./   ,|:.:.人:.:| ヽ:.:.i:|
       /:./   /:.:./:.:i{/ r 、、:i、:.:.:ヾ,| liiL ヾ ヽ:,|   ,. --/イ:i:.:i:.:|:ニ,}:.:.|ニ=―――――――.-.、
      /:.:/   /:.:./i:.:..i:ヾ l,r= 、:i ヽ:.ヾ--'    '   r=--,./:/:.:リ:.:.,:.|:;/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
      /:./   |:.:./|:.:.:l:.,:,iヽヾ! ヾ ヾ:、        |!!ri ' /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,. -:-:.':´:.:.:.:.:.:.:.:-=-,r
     ./:/    .|:.:/ |:.:.il:.:.:;:.:.:.:.`ゝ           ,   ̄ /-:-:-:-:-:-:‐:':´: ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,,..-':, r-、__::.
     l:/     |:.:! |:.:i、:.:.:|:.:.:.:.:.| `ヽ           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:./
    |      |:.:| l:.:.:i 、:.、:,r-_-_--、 \     `  ,. .:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:../
           |:.|  、:.:、 、:.:|:::::::::::::::::::::ヽ、` ―:.:.:.´._:_:_:_:_:.:.:.:_:_._:_._:_._:,: -.':´:.:.:.:,:. '´
           |:i    、:.:、Y,=ニ-:-.:- ̄ニ=.L:_:.:.:.:.:.:.:.:.:.-:、.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.,. r '´  思ったより、危ない橋だったからあんまし乗り気じゃねぇな
              V/::::::::::::::::/ /      ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`< ̄ ̄
             ,/ /l::::::::::::::::::::| |        !:_:_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
             | |i::::::::::::::::::::::l .!        |:.:.:`-:-:、:.:.:.:.:.:.:.:.\
             | ||:::::::::::::::::::::::! .! ヽ      ト――--、::ヽ::.:.:.:.:.:ヽ
             | Y|:::::::::::::::::::::::::::、ヽ i     |:..、     ` ヽ 、:.:.:.:.:\
8878 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/10(水) 00:43:40 ID:zNosUoHE0
金庫室は嫁製でしか抜けないけど
基本的に外部からは入れないんでね?
8881 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/10(水) 00:46:03 ID:aFZQfkHI0
【業突く張り】

            r ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ミ:...、
         /   _,,.........,,_,,.......,,,_:.:.:.:.:.ヽ
         /....:.:/           `ヽ:.:.:∧
         {:.:.,:'             ヽ.:.∧
        ∨   /  /ハ  丶ヾ!  ゙,:.:..}
        〃   /-ァ-、 、 ヽ; ,.-、 l   l:/  わ、私はまだやれるって訳よ!
       ./ /  /;ィ'=ミヾ /、;, ヽ!    l   あ、足の震えは武者震いだってクルァァァ!?
       / ./  /´l|   |l   li´ `l.ト,l  │
       / ,'   l'  `''='"  ヾ、__ノノ |   !
      { l   (|   ,.ー- ...._  ̄´  !    |、
     l  l  .ハ  /       ̄!  .,'|   ゙、
      ノ:!   l:.:.:.:.:.ヾ、     ノ/:.:.!  l l  `ヽ.
     /  |  !:.:.:.:.:.:_,.〕- ..__,...ィ'゙´:.:l:.:.l  !:...丶
     !   l  l _,r‐'´,イ     l‐-、ノ:.:.!   l:.:... ヽ   l
    乂 人  ヽ! l! l   ,..-‐''´  `ー,:|   l:.'' ヽ、 ヽ /
  ノ //  ヽ  \! |  / -ー'' __,,....,_゙、  、 、 l  ト、
  / l  /ヽ   \/_,.. - '_,. -‐- 、ヽ‐-、 l ノ  │`ヽ



            /  ` 、                               /
           /'      \                       /
         ′    __\__                    /
           {i  ....::::::::::::::::::::::::::::`:. . 、               /
        ' .´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\         __{i
.        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.     __r< ̄` 、      ,. ≦
.     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨_/´__   \.  \>≦::::::::::   任務続行可能です。しかし、相手は強者です。努々油断なさらぬよう
      ':::::::::::::::::::::::_____::::::::::::::::::::::::::::::::::∨' ̄ ̄`Y⌒ 、\,/::::::::::::::::::::::
.    i:::::::::::::::::r≦ ̄ ̄ ̄ ̄` 、:::::::____,i}i ::::::::::::::|i   /:::::::::::::::::::::::::::::
   r‐|::::::::::::::::i|i          Y´ ̄ ̄ ̄ 八::::::::::::::|i、./:::::::::::::::::::::::::::::::::::
   i |::::::::::::::::i|i            |i\.    /:::::::::::::::::::ハ/、_______r=≦
   Ⅵ!i::::::::::::::i|i            |i  i.   /:::::::::::::::::::/ i}Y´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/:::::::::
    Ⅵ:::::::::::::::i}i            |i  |  .:iァ=====彡 i}]:::::::::::::::::::::::::/::::::::::::
    Ⅵ::::::::::::;′            人, !   | ̄厂 ̄   i}]::::::::::::::::::::::::{i、::::::::::::::
      Ⅵ::::::::/           /\  !   |//      八____,{iハ:::::::::::::
     Ⅵ__/         '::::::::::::ゝ'゙,.   !/      /:Y´「 ̄ ̄ ̄` V〉:::::::::::
.     乂;′          .|i:::::::::::::::: ∧ :|     ./ ./::::i}:::!!:::::::::::::::::::: V〉:::::::::
.       V          |i::::::::::::::://∧_|    ′/:::::/::::|i::::::::::::::::::::::::V〉:::::::
        、           r‐=ミ_,////ノ   ,/ /:::::/ :::::|i::::::::::::::::::::::::::V〉:::::
.          \.         V::::/\ ̄   彡' /:::::/ :::::: |i、:::::::::::::::::::::::乂辷
        /:::\          i //´::|>-=≦__彡'_r 〈::::::::: 八ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::
         /:::/ ̄「]≧ュ。,,_  |′::::::|i::::::::::::: 「i  V〉 \:::::::::::V〉:::::::::::::::::::::::::::::
.        /::/   i|:乂____≧i! ::::::: |i:::::::::::::〈∧  V〉   \::::::::V〉::::::::::::::::::::::::::
8882 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/10(水) 00:47:16 ID:aFZQfkHI0
>>8878 二枚重ねで抜く事も可能 金庫室は廊下からも入れるでよ? 獣王居るし、厳重な鍵もかかってるけど
8886 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/10(水) 00:48:39 ID:aFZQfkHI0
                     ,x< ヽ!',......// {         丶.
                   /    {. ',..{,' .{   _     ヽ
                /  ,. -.、  |ヽ'..{'、.| ./:;:;:;:;:>,、    '.,
                   / ./:;:;:;:;:;:;', {.............{ {;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ    ',
                   ,' /:;:;:;:;:;:;:;:>! {............{ {;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ   ',
               i j:;:;:;:;:;:;:;:;:;V .{............| ∨:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;'    ',
               | .|>'i:;:;:;:;:;:;:;/! .|..iつ....| ∨:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;}     ,
               | V、ゝ:;:;:;:;:;/ {.............!/\:;:;:;:;:;:;:;:;:/    i
               |  ∨:;:;:;:;:;:;:;7'、!...........|   `ー-t'       l
                  !  ` - 、/  .}.............'ヽ、    > 、       |  俺は……
                i    /\/ |_ ....L....`二二二''' `ー   /
                   ',  /''´,... < ̄    /     7ー-、 /
                , ´ /、´    ー―‐ ,.   ,..__ /  レ∨
                丶{:i:i|` v、 _|>、_/  /      ∧,
                       >〉,       , -、         ////ヽ
             _ , -― =‐―∨   {   ヽ     .////////\
           「:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\   ヾ_ヽ ヽ  /レ//////////\
          /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;,.>''> '' ̄ _ ̄ .| ヾ'' ̄ `ヽ、/////////;\
         /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;>イ / ,. z-===ノ.|  }     ヽ///////////\
         j:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;>:;:;:;:;> .|/  ___  |  }      'i//////// ̄ ̄` >x
         }:;:;:;:;:;:;:/:;:;:;:;>   {zィ彡      | j ',      }/>'// ̄ ̄ ヽ  ヽ
        /:;:;:;:;:;:;:;/:;:/     ゝ‐===―- ノ j  \     .}彡////////////\}
       〈:;:;:;:;:;:;/:;:/       /   ヾ= ̄ミヽ ノ   \   /////////////////}

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 もう一回、医事課チャレンジいっとく?

 いく/いかない

 ↓5 多数決
8887 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/10(水) 00:49:12 ID:0nYUKyLI0
行く! てか行きたい!
8888 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/10(水) 00:49:35 ID:RzvTAUwI0
もう引き時打と思うけどなぁ まだ行けるはもう危ないの精神

いかない
8889 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/10(水) 00:50:02 ID:gFi/53c.0
いかない
8890 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/10(水) 00:50:05 ID:IEm2ekQI0
今更だが遠隔で強力なハッキングできるゆかりの存在が眩しいぜw
8891 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/10(水) 00:50:15 ID:zNosUoHE0
>>8882
セキュリティルームの侵入に高性能二枚重ねしたから通常指向性高性能爆薬の
手持ちは残りひとつでね?
この残りと嫁製つかったら確実に抜けるのかな?
8892 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/10(水) 00:50:21 ID:IEm2ekQI0
いく
8893 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/10(水) 00:50:35 ID:ZlP4yIfc0
医科ない(ボソ
8894 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/10(水) 00:50:48 ID:zNosUoHE0
あ、安価は行くで
8895 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/10(水) 00:51:52 ID:KDbDdAfA0
行くに決まってるだろ
8896 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/10(水) 00:53:12 ID:NMO9Icu.0
行くだけ行ってみよう
8897 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/10(水) 00:53:54 ID:aFZQfkHI0
途中に挟まったので再度安価。これから、時間決めて安価投票した方がいいかな。途中で別のセリフが入られると集計しにくい
8898 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/10(水) 00:54:47 ID:aFZQfkHI0
↓3 行くか、否か 多数決
8899 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/10(水) 00:54:55 ID:IEm2ekQI0
いく
8900 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/10(水) 00:54:56 ID:0nYUKyLI0
行く
8901 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/10(水) 00:55:02 ID:RzvTAUwI0
いかない
8904 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/10(水) 00:56:23 ID:KDbDdAfA0
次から多数決安価の時は

例えば何時何分からこういう内容の多数決安価やるよ~って書けばいいんじゃね

あと多数決じゃなくて、↓5の意見で決めるみたいな、一人の意思で決まる安価も面白いと思うけど
8906 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/10(水) 00:56:46 ID:aFZQfkHI0
行く、で決定

今後は「何分から安価投票」とします。雑談で判断しにくいのが混ざるとこちらも困るし公正にかけるからね
8907 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/10(水) 00:57:03 ID:ZlP4yIfc0
先生! 下3が安価対象で一人だけなのに多数決は無理がありますw

下3まで のことだったのか?
8908 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/10(水) 00:57:49 ID:aFZQfkHI0
>>8904
問題のサイズが大きい場合は多数決、ミニの場合は単発にしてる
8910 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/10(水) 00:58:50 ID:aFZQfkHI0
>>8907 多数決。ごめん、紛らわしかったわ
8912 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/10(水) 01:01:10 ID:aFZQfkHI0
                  \
                    \ .マ,
                 _ .... _  \マ,
              > ´    ≧z,ヽゝ}
            ./     .γ´  ヽ-Y,
           /      {.:.:.:.:.:.:.:.:} i!ヽ  しかし、先ほどでデコイ使いきったしな
           /       ゝ.:.:.:.:.:ノi oi.:.:}  正面切っての戦いは不利だし、アレもそのままって訳じゃないだろう
           {  >>   >≦ニi i!.:ノ 何か、他にもデコイは……
           i!      ,z=----t--z゙!
           ヽ     /ヽ、,、 ,`-´/
            ヽi____/  i   `´ヽ,/
            /`ヽ≧、  ヽ、  //
      _____ゝ.:.:.:.:.`ヽ≧zz`__/ィ_
  >≦三三三三三≧z.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:ソ.:.ヽ_
/三三彡´      ̄ ̄`゙ミ三三三ゝ-´.:.:.:ヽ
三三/             ヽY´   ̄`ヽ.:.:.:.:ヽ
三三{              !i      ヽ.:.:.:.:ヽ
三三i!              :!i       ヽ.:.:.:..:ik


                                 _.. -─‐-..._
                             .。s≦          ヽ
                            /                ヽ
                          / .。s≦¨¨ ̄ ̄>、  ヽ  \
                         >''´          ヽ  !    ヘ
                       r ´  _,,..-ァ_... -‐、      ヽ     ',
               、          _.. <´ゝイ::::::::::::::::::ヽ              ',
                 { ヽ_,,,... -‐ ´  > ´:::γ⌒ヽ::::::::::::\            |
               }'/ __ 、..:::::> ´ { : ::::::::乂__.ノ::::::::::::::::::`<       |
               //..::    ̄¨¨){ ヘ: ::::::::::::::::::::::::::::::::γ⌒ヽ::ヽ      ./
              ,.' /¨  ` ‐-.、 i マ ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::乂__.ノ:::::::マ   |/
              __,.ィ!  ´- `''‐--、! ヘ マ ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',  |
          r''´, -,'    ヽ_  ,'  ',. マ ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  |  便利な囮かぁ、俺達じゃなくて、しかも使い捨てが効くやつ……
          | .(._{     }──'{  ヽ ヽ ヽ:::::::::::::::::::::::::::::。s≦´    ,'
              ', ( ヽヽ ..._.ノ .!  マ   マ ヘ ` ¨¨二 ̄ ̄ __,,,..。s≦、
           .ゝヽ_`¨'''ニ) ! {   ',   ヽミニ=--  -‐''´       ¨ヽ
      _.。s≦:,.'  ヽ ニ/〉 !. ',   `''ヽ          _,,.. -‐  -─<
      /; ; ; ; , '    /: ,'  .|.  マ     `二ニ=- _... -‐    ‐''´ ̄     >、
    /; ; ; ; ; /    /: : :/  .',  ヽ                         ヘ
  / ; ; ; ; ; ; {  _, < : : : ,'    マ、  ゝ-- ...,,,_         __,,,...  -──/
8917 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/10(水) 01:03:03 ID:aFZQfkHI0
                  _
                    |:.:.:|
                    |:.:.:l ./
              _l}Ⅵ:.:.:|_/_     /
           .-≠=ニニヘ:.:ヽ__/
        r≦:.:.:.ヽ:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.l}三廴ハ
        廴リ:.:.:.:.}:.:.:.|6:.:.:-:.:ん─‐イ|  ゲシッ、ゲシッ
         ヽ:.:.:.、ノ:.:.:ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}:.:.:リ
            \':.:.イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/{/}j
               `コ!==≦二二に´ ̄
           _「≧=≦i:.:i:.:.:.:.:.:.l:.:}
    i:y=1     / 丁__}f⌒ヽ. ̄ ̄ \
    /:.:.l|  /:.ヽ. |:.:.:.:|:.:.:.:.:.∨   /:.ヽ-=≒ミ
.   /:.:.:.:.|=彡、:.:.:.: 川rrj|:.:.:.:.:.:.{==く:.:.:.:.:.:.:) !:.:.i
   {!:.:.:.:.:.\  }:./ } ゝ|:.:.:.:.:.:.ハ  \=彡__j:.:∧
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.}i/   .!=|:.:.:.:.:.:.:.:.:i   ヽ :_:_/:.:. ∧
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.リ    |:.:.:.∨:.:.:.:.:.:.:|     }:.:.:.:.:.:.:.: ∧
   .':.:.:.:.:.:.:.f′    |:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:|    !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
.  /:.:.:.:.:.:.:.:.|     |:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:∧    !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
 /:.:.:.:.:.:.:._ノ      .|:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.リ   .|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l|
 }:.:.:.:.:.:./∧     ,ハ:.:.:.j:.:.:.:.:.:.:.:.{、   乂:.:.:.:.:rミ:./!
 |:.:./__人:i     厶イヽ}ゝ:.:i]:.:.:/:.!    /:/⌒|:.∧|
 |:/ ′ ,リ        ゙i:∧:.:.:.iヽ|   `   `  ′
 ′                  ′゚。:.:|
                     ∨

    /ニY二ヽ   /⌒ '"⌒ ヽ、
   /uー ー;##ヽノ  ー      \
 / (_)(_) .u\      ,;   \ ,rー、
 |-);;#⌒`´⌒:::: (-, ⌒ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄ヾ`ヽ ヽ  だ、誰か、俺に愛をくれっていうwwww
 | 〈 ,____  、 〉 i,ノ、____"___,、___ソノ__ノ
 ̄ ̄ ̄゜`⌒´  ̄ ̄` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
8918 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/10(水) 01:03:36 ID:IEm2ekQI0
あぁ~丁度良いのがいたなw
8919 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/10(水) 01:03:58 ID:RzvTAUwI0
ああ!!ww いたなこいつもwww
8920 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/10(水) 01:04:53 ID:zNosUoHE0
・・コスモスをしても殺しきれるのか?!(歓喜)
8921 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/10(水) 01:05:07 ID:aFZQfkHI0



         丶  __  /            /}
          , ´ヽ.   /`ヽ、        / /
         / , ‐‐ r、 /r ‐ 、 、     / /}  アイツだ!
        ./ /.:.:.:.::|  |.:.:.:.:..:| |  , べ   厂)
        |  l .:.:.:.:.:| .o |.:.:.:.:.:.| | /   ヽ_,ノ
        |  `∠ニノ  |二‐ '/      Y
        |  、-―< 二 > ::::::l      /
        `┘` ‐ ^> :::::::::::::::` 、  /
        _ ノ> ′:::::::::::::::::::∠ ̄
    /ニニ:::::::::::::::::::::::::::::∠.:.:.:.\
    l::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  \.:.:\.:.ヽ
    |::::::::::::::::::::::::::::::/     |.:.:.:.:ヽ.:.:l
    |::::::::::::::::::::::::/.      |.:.:.:.:.:.l.:.:.|
    l::::::::::://:://:|        |.:.::.:.:.:.|.:.:.|
.    ヽ:::::::| |:::| |::|、       }.:.:.:::::.:.|:.:.|
    | |::::::| |:::| |::|r'`‐、.._____,,ノ|.:.:.:.:::::.|.:.|
    リ::::::| |:::| |::|{        |:.:.:.:.:::::|/


            / /    /::::::::::::::::::::::ヽ     ヽ  ヽ ヽ
            / /   /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ     \ |  ヽ
           |/  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\      ヽ   |
          /  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     |  |
         /  //::::γ⌒ヽ:::::::::::::::::::::::γ⌒ヽ:::ヽ   |  |  ああ、居たなぁ!
         / / /:::::::i    i:::::::::::::::::::::::i    i:::::ヽ   ヽ/
         | '  |::::::::::ヽ__ノ:::::::::::::::::::::::ヽ__ノ:::::::ヽ   ヽ
         |    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|ヽ   |
         |  、 |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    |
         ヽ ヽ ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://  /
          \ ヽヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   / ヽ
         〈 |ヽ  ` ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    /  /、
     , - ' ´ |ヽ ` ヽ   ` ヽ 、::::::, - ' ´ , , - ' ´ , - / |ヽ 、
   /      | ヽ  `ヽニヽ、   /  /   //  /  /   ヽ
  / ---、    |     、    ̄ ̄   /  / /  /  | |
/     \   |   \  ` ‐-、  /   /  / /    /

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 そうだ、最大の適任者がいたではないか!!


 本日はこれで終了、お疲れ様でした!
 来週の予定はいつも通りとなります
8922 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/10(水) 01:05:26 ID:0nYUKyLI0
お? 誰、ナニや、コイツ? 新キャラか?(棒
8923 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/10(水) 01:05:57 ID:IEm2ekQI0
乙~
8924 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/10(水) 01:05:58 ID:RzvTAUwI0
乙乙乙ー!
8925 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/10(水) 01:06:25 ID:0nYUKyLI0
8926 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/10(水) 01:06:35 ID:zNosUoHE0
乙でした~
月火かな?ご自愛ください
8927 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/10(水) 01:07:47 ID:KDbDdAfA0


今までゲットした道具や機械ででっていてうを勝手に義体化

でもって遺伝子登録者の命令に絶対服従、逆らえないように魔改造して囮にさせるでどうだw
8928 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2014/09/10(水) 01:13:25 ID:aFZQfkHI0
>>8927

      ヽヾ、 ┌‐'゛ー‐'  ゜ ̄=='´ |
       ) ゜´             l           ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ノ                ¦.          ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ,ー´        彳十二         l        ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
=ー           |小亅          |      ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ` 、                    !      !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ;           --十丶         i    | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    i           エ ヽ、         l     l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  <                    l..   l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::""""::::::::
    ゜、          日日           l   l     -‐‐=== 、;;::::::..     :::::::
     l       | 井 |          i    l   ´, -__==-  :::::::::::.
     !                     l   l   , ´ __ ̄`ヽ
     ´)        ナム           └'イ l   ,  ,´,-‐ ヾ ゝ
      j        乂口             /  l  l  { : ● ; l  `、
        ヾ                  /   l  ゜、 ゞ_゛ ' ノ  i
      レ‐フ     |-             l   l::::::::::;;, 、_ __ -‐..'....,,
       /∧    ○ヽ             ;   l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;   i
         '´ /                ノ   l:::::::::::::::::''''          ;;l
        ¦.   ┃┃          .||   l:::::::::""
        "ノ    ・ ・           .ヾ   l:::::::>'、
       l´_                    )  入:::  Ⅹ ____--‐‐‐‐‐‐ー――――
            )                ノ     l \   \ー――――――――‐
         ノ               l     l   、     、 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
8929 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/10(水) 01:14:31 ID:RzvTAUwI0
何時間かかるんだよw アリスのところに戻る時間はあるのか?w
8930 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/10(水) 01:17:27 ID:36vRTQKo0
乙ー
8931 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/10(水) 01:19:14 ID:NMO9Icu.0
乙でした
8932 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2014/09/10(水) 16:14:12 ID:aFZQfkHI0
               _____
           .>'"´ィ      `゙ヽ、 __
          , '  彡-‐-、      `,":::::i ヘ
         ./ ,イ´     キ、   、ヽi  |: :',
       r'´「," /       キ `、  ヽi|:....::|: : }
       i  ii ,'      _,=+--i  、 i {;;;;;;;', : i
        {.. ...| .i._,=‐-、   ィテ=ミi i L',::::::ヘ::i
       ',;;;;;;| ir行ミ、   i 弋':ノ| i |r゙〉┬ゞ'
       ∧:::| |',.弋:リ   `  ¨ i i .レ´:i |
        ゞイ. |ii ¨  、        j i | |i:i. ',
         ', ',iii、         ,+'´i i | |i:i. ',
          i iiii::ヽ、++ェっ+'´.,∠i i | |i:ii  ',
  r'⌒ヾ、    | |iii:|| :i::≧:ュェ≦++-| i |i.|i:iii  ',
  ゝ__ 〈    .| |iii:|ヘ i::ヘr‐、. r'ヌ ̄i i |ii|i:iiii.. ',
  r'´ `く     | |iii:| `、ヽリ.ハ∨.,入 | i |ii.| ̄`゙ヽャ、_
  (_  ,、_j     | |iii:|-‐'´ノ/;ィ:n:、く 〉| i |iii.| / ./⌒ヽ、
  .`"x==-‐―┴ラi:|  /.//i:::|.|::}::} | i |iii i  ,.'     i
   .__ム.,、,、,、,、,、,/i:i ._ラ//,':::,' |:::i、:', i .ii iリ | .,' /    |
   (_λ     iii:| { // i::::i |:::|i:::i.| .ii |ii ,'/ , '    .i
    `7弋     jii:| i〈〈__i:::,'oi|:::|j:::|| .ii |i/.i /     .,'
    ふ 'ゝ==={',i:|ハ ゞ/::i ,'.i:::|-'´i iii |'、{//ィ´ , ,イ
     ト、_二二) ',| ヘ./:::,' i i:::i/ i iii i γ /´/  |.|
     |、ミ三jj:リii ', ヘ_/o ,',ト"  j リ.ノ、|, '/   i |
    ,イ`ヾ、// i i|. i0/ i  ;.|   ,イ.//::/´     ノi|
    .{ ' 07/ .iノi. i { i ; | {}., ' .//:::i彡'´    /:::i|

【名前】斑木ふらん 【年齢】? 【出身】学園都市・斑木医学研究所

【身分】斑木医学研究所所属医学博士 ノグチケミカル医学アドバイザー

【能力】
 筋力E 体力E 俊敏F 知能A++ 運勢B 注目度A(学園都市医学会の権威の一角、ただし業界限定の認識

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み

【特性】
人造人間:人あらざる人。知性特化個体の所為か身体能力は極めて低いが、不死性が高く滅多なことでは死なない
鷹揚:飄々としたき質とぼんやりとした言動。大概の物事には動じず日常的に応対する。非常時における交渉などでプラス補正
義体(?):人造人間故に、義体との相性がよく、アタッチメント的に腕や足を増設可能。首を外す事も可能
洞察力:見かけによらぬ鋭い観察眼。患者の悩みや願望を的確に見抜き手術に誘う。
     交渉などでプラス補正。ただし大概は碌な結果にならない

【スキル】
医学(外科) LvA++:医学の外科専門医。もはや天才の領域であり、常人では想像しがたい外科技術を誇る
医用生体工学 LvA:義体などの医学と工学の領域を融合した学問。主に義体の研究をしている
薬学(医学) LvA:医療学の薬学。このレベルだと新薬を調合したり開発も行える
ハイスピードオペLvA:本人の超手術技術と義手による超高速手術。常人の手術チームなら数時間かける手術を
              1時間以内で終了させる程の速度を誇る。偶に麻酔を忘れる

【装備】
白衣
術衣
義手アタッチメント
紅茶のポット
ティーカップ

【備考】
学園都市で木原に並ぶとさえ言われた鬼才斑木博士の【最高傑作】
その生い立ちや過去は霧で覆われており、殆どの記録は抹消されている
見た目は可憐な長い髪の美少女であるが頭部に電極が入ってるわ、
体中に継ぎ接ぎの跡があるわで異様な雰囲気を漂わせている
外観に似合わず学園都市での医学会の権威の一角であり恐るべき外科医の技術を誇る
基本的には善人であり責任感のある医師であるが、他者の感情と自身の善意の距離が理解できず、
他人の願望を率直に叶える手術を有無言わさず実行し斜め上な結末を迎えることが多々あった
また人造人間故の人間の精神・肉体的な脆さに対する認識の隔たりがあり、稀有な症状や体質を持つ
患者に対してはハイテンションになって無麻酔で手術をし悲鳴を上げる患者の側でウヒヒと嗤いながら手術を行う
身内に義妹のヴェロニカと、愛猫の沖田が居る
前々回のディバイド遠征でこの地に来たものの、遠征チームへの合流が遅れ取り残されていた
8933 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/10(水) 20:53:37 ID:RzvTAUwI0
見るからに不穏なキャラだよなぁ
はたしてコイツに治療を任せていいのやら
8934 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/10(水) 21:02:45 ID:zNosUoHE0
軽症程度なら痛みを我慢すればちゃちゃっと治してくれるだろうけど
重症ならいらん「気遣い」をされかねんね
護衛専門で探索の加勢はしてくれないだろうけど
ヴェロニカちゃんのデータも把握しておきたいかな
8935 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/10(水) 21:04:29 ID:RzvTAUwI0
ヅラが気遣い()されるとどんな改造を…w
8936 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/10(水) 21:16:03 ID:zNosUoHE0
二丁拳銃の吸血鬼さんとタイマンはれるぐらい改造してくれるんでね?(適当)
ヅラは強者願望があるから危ないんだよな~
8937 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/11(木) 08:14:28 ID:ZRBoa40g0
>8933
原作だと近い将来失明する画家に新しい目を入れてあげたよ。
なおその新しい目は善意により電波からX線まで感じ取れるようになっているよ。
8938 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/11(木) 10:22:10 ID:DXU6el.w0
チラ見した話だと、正義の味方になりたい奴を本物のヒーロー並みのスペックに改造してたな
ソイツだけの正義感で力を使ってたから、被害者の遺族から相当恨まれてたが
遺族が改造ヒーローに復讐できるように、フランが善意で改造してたような…
8939 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2014/09/11(木) 10:33:48 ID:MYNoEeKA0
頼めば生身でもアーチャーと五角以上に戦えるだけスペックをあげられるよ
強くなる期間と代償がヘルシングの若ウォルター状態だけどね!
8942 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2014/09/11(木) 13:31:11 ID:MYNoEeKA0
            ...::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
           .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
             ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
              |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.......
          丿:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::7
        /::::::::_二=-――――< 丁 ̄
         フ/―ッx:::::::::::;≧x < ';:::::::::::::::::::|
         / l:::l i:::|\,/{っ::ノ/ノ:::::::::::::::::::j
           { i::弋ツ,/\,辷シ 彡:::::::::::::::/
             |::',/ `_ ゙ー ノ::::::::::::::::〃
           リヽ    ` 彡::::::::::::::/
           从>  ≦‐─┬
            r--......i/^i^i |_ ┘
          ソ::::::::::/::H├ ̄::::::::::::::...
         /:::::::::::/::j7/::!::::::::::::::::::::::::::..
        ,/:::::::::::::{::://::::|::::::::::::::::::::::::::::',
       ノ:::::::::::::::::|//::::::i!:::::::::::::::::::::::::::::',
     /:::::::::::::::(⌒)::::(⌒)::::::::::::::::::::::::,'
    ノ:::::::::::::::::::::/7´:::::::`ー´:::::::::::::::::::::::::',
  . :´::::::::::::::::::::::///:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',

【名前】ヴェロニカ 【年齢】?(少なくともふらんよりは後 【出身】学園都市・斑木医学研究所

【身分】斑木直光・斑木ふらんの護衛者 斑木医学研究所警備員


【能力】
 筋力B+ 体力B 俊敏B+ 知能C 運勢E 注目度C(斑木両博士の護衛

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み

【特性】
人造人間:人あらざる人。戦闘用調整体の為身体能力は高め。不死性が高く滅多なことでは死なない
義体(?):人造人間故に義体との相性がよく、身体のあちこちに刃物、武器を格納している
情は人のために非ず:殺すと決めた相手には必ずトドメを刺す。苦しみを長引かせず安らぎをもたらす為
シスコン:ふらん至上主義。彼女のためなら火の中水の中ディバイドの中

【スキル】
SPLvB:攻勢よりも防戦を主体とした戦闘スキル。護衛対象者の身の安全を再優先とした戦術
シザーマンLvB+:全身から変則的に刃物を取り出す事により奇襲を繰り出して相手を切り刻む独特な白兵戦技能
自爆LvC:最終的手段。下腹部に内蔵された小型爆弾を使用。半径50メートルを巻き込んで自爆
      自爆直前、首はジオングヘッドのごとく分離され本体から離脱する
爆発物取り扱いLvC:軍用から民間用、あらゆる爆発物の取り扱いが標準程度に可能
間抜け罠LVC:爆薬などを利用した簡易的な罠を敷設出来る

【装備】
巨大なギロチン:右腕に格納されたギロチン
鋭利な刀剣:左腕に格納された単分子製の刀剣
ギミック・ブレード:十数本の鎌・ナイフ・フランベルジュ・シミター。身体のあちこちに格納され、用途に応じて取り出す
ヘルシングx2:クォレルを飛ばせる中短距離無音狙撃武器。ポンプで圧縮させる空気式ボウガン 装填数8発 肺呼吸がポンプになる
       両腕に内蔵されており、掌の穴から音もなく飛ばせる。クォレルに特性の神経毒が塗られており、常人なら1分足らずで心肺停止に陥る
投擲用単分子ナイフ:20本            
フラググレネード:6個
自爆用爆弾:下腹部に内蔵された自爆用爆弾
対爆/防弾コート・:普段着ている服。何気に普通の服ではない

【備考】
斑木博士が自身とその愛娘を護衛させるために作った生体暗殺兵器
人造人間としての生い立ちや過去は霧で覆われており、殆どの記録は抹消されている
おしゃれな帽子とコートに身を包んでいる少女だが、やはり体中に無数の縫合跡がある
何処かに出張中の斑木博士の命令により、斑木ふらんの護衛、世話役をしている
ふらんよりは常識的で彼女のツッコミ役、制止役を務めているがいざとなると武断派であり大概の事は実力行使で解決するのが信条
重度のシスコンであり、【姉】と定義しているふらんを単なる護衛対象以上の【ふらんお姉様】と呼び妄愛している
苦手なものは意外にも幽霊話や怖い話、最近になってT-elosも加わった
ディバイド出張においては終始出張に対して反対し、出張後も必要なものを手に入れたら即時主力との合流を主張したものの、
研究熱心過ぎる姉の為に合流できず彼女ともどもディバイドの地に取り残されてしまう
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yarucha.blog.fc2.com/tb.php/2135-a975e38a