アイテム・スラッグは過去の栄光を取り戻す様です mission 19「エターナル・フレンズ」その25

343 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/29(月) 23:23:25 ID:mhWHCUxM0


                                         /
                     }               __ イ
                    ヽ            _,.      イ′
         /,                             ー‐/         狂気を帯びた愛は全ての理屈を超越する
       ∧                              /
       /∧                 ,
         ∧          __/  rv   .。
         /∧             ̄≧=─一
            /〉               ー─
               、
               \
               \
                丶

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ストーカー、最後の最後で現る
344 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/29(月) 23:24:33 ID:gz4dtB260
せやったコイツが装甲車で追っかけてきてるんだっけか
345 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/29(月) 23:27:35 ID:mhWHCUxM0
                      ____  rf'´`!
                    //´/f=・,o'o゙ ‐'
                    ヽ_ヽ/::::\_///ニニ(====t===・
                       <"''''‐----、──, -、、
    ___      ____   __/_`''ー--‐'´\ rfゞ_ノ!丶
  t''´.:;.:.;...:; ,r ̄ン--、'──<‐<──'<;:─────'┴ー┴‐`──── 、        愛してるぜぇぇぇぇハニィィィィ!!
  /` /´ ̄/` ,`"r‐、/ .:;.:''/  ,、 .:; ,、   「`i           、"三三:<<三三<´ \ r((_)
. /  |___,|__/   /.:;ー' / ('ソ.:;.:('ソ  Lヽr,_((_,)ゝ__\::::::::::::\、:::::::_\_\(´ ,r!
/  /ニニニニニニニニ、三三,ニニニニニニ 、     ̄~"" '''''''ー ,.‐rt───────rt‐'‐t
~f''",.、-::、、::::,.、-::、、::::::::,.、- 、、:::::,.、-:\-‐   '"   /: : |:j;.:;.:;.::.:;.:;.:;'": : : : : : |:j: : :|
 ',/:i:i:彡:::',/:i:i:彡:::',:::;::/:i:i:彡::::',/:i:i:彡::::丶      /f') : :;;.:;.:;.:;;;;.:;;'' : : : : : : : : : :..:.::;|
 f:./ヽニ::f:./ヽニ:王/_f:./^ヽニ三!f:./ヽニ:王゙、   /: : ::;.:.:;.:;.:;.:;.:;;''": : : :: : : : : : :: : : : ::|
 |:.|f´lニ::|:.|f´lニ王|: |:.|f´ :lニ王|:.lf´ lニ王|:丶/_______________|
 ',:.ゝ':.ミ:ニ',:.ゝ':.ミ:王|:::|::',゙-/ミ王|l::',゙-/ミ王|::::::::::::::::::::::::::::::::::::ll::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
 ヾ::i:i:i:`ニヾ::i:i:i:`ニノ::::',:::`"ミ、三|:',:::`"ミ、三|::::::::::::::::::::::::::::::::::/ 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
   `ー '’ ` -- '’  ゞ:i:i:i`:゙ソ ゞ:i:i:i`:゙ソ::::::::::::::::`::::::::‐::'":::::::`:::::::-::::::' `.:::::.-:.:.:'"

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 重機関銃を乱射しながら、重装甲車がぐんぐん接近してくる……
 2台ともスピードを上げるが、あちこちに崩落物や廃車が転がっているので思うように逃げれない
 あちらは頑丈なのか、多少廃車などとぶつかっても平気な様子で追いかけてくる……
349 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/29(月) 23:31:16 ID:mhWHCUxM0
              ____
           ,r''"´    `ヽ、
            !    ,,.、    ``丶、
          /  ミミ<、 ,ゞ彡      \
         ,!  , ュ'"´二二ニ  ,r'"´``丶{i
         ,!,イ´ ゞ、__,、、-‐-'      `゙i
         i       `ゝ'゙         ,i!
         |   _,,、-‐ー'゙ ̄ ̄``ー‐- 、 ,イ゙i!
         li,ィ'"´   _,,、-==‐-;、_,,,.、、イミトリ
         }イレ゙ゝ-‐イテレ゙`ー'´ ,ィチェゞ‐ 'i!ヾカ  訳がわからんが、敵である以上は容赦せん
        ,!´ゞ〈   ‐‐' ,|,,、 `ー-    jl`Y!  運転を……「指揮官殿」
        '、!kソ     ,ィヾj、 、   ,イ ,j ,レ゙
         ヽjl ヾ, ,イ-‐ryrー-ゞ、 !l  | ,!
           |  !゙{!、,,,..r゙ゞ、,r;.、,ノ`Y レ'
          _,」 ,/   、__,、_,,   ,!_,、!ーtr─┐
       ,.、-‐'´ 」´<    ´二`  ,/r 7‐'´ゝ,   !、 _,,,
    _,.イi'    ,イ`ヽ_\       ,j {ソ ゞ'´,イ ,ィレ'´
 -‐'´   ,ゞ   ,ソ、/,二ゞ'ーr─-trイ´  _,、-‐'フ'´
    ,r' !} // ' / ! !l  `Y{i,j´ ̄ /´   /
  ,   i l 」Y´/   /  ,j リ   ,レ゙/イ/    ,/,ィイ

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 レイルガンで仕留めよう。そう考えたシュタイナーが運転席から腰をあげようとした時
 後ろから静謐な男の声が響いてきた。言うまでもなく、寝台に大破状態で寝ている
 ナイトブレイザーである
351 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/29(月) 23:33:49 ID:mhWHCUxM0

                /:i:==---==:i:\,;,;,;,;,;,;,;,;廴ノ;,(_ .- ゚   ノ)
               /≦ニニニニ>,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;;/,;,;,;/[:)   [,;( ,;,;,;)
                , ニニ{ニニニ≦),;,;,;,;,;,;,;,彡へ;(,;,;,;,;,;,;イ  /,;,;,;(,;,;,;ノ
               /.ニニ={ニニニ-=,;,;,;,;,;,;,;,(_  V,;,;,;/,;,;,;(_,ノ,;,;,;,;,;,;,;,;(
            /ニニニ {ニニニニ>,;,;,;,;,;,;(, -'彡,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;廴
         _,ニニニ=/ニニ≦彡-=,;,;,;,;,;,;,;,;,;/ :.,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;ノ
   _. . . -=≦:i:i:i:{ /:\_/ニニニニニ(;)7,;,;,;,;,;,;,;,;,;;,;从/⌒),;,;,;,;,;,;,;,;,;,;/
\\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:≧-、ニニニ_イ,;,;,;r-,,;,;,;,;,;,(_/;,ヽ /,;/ゞ'^ヾ;(
.......Y.\:i:i:i:i:i:i:i:i,:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\ニニ_,彡;/:i:i:iY,;,;,;,;,;,;,;,;,;,}. {;/_   ´
\ヾ、....( ≧,:i:i:i:{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i<>::i:i:i:i:i:i:i),;,;,;,;,;,/rv,;,;,;,;,;イ´
\\´ヾ(  {:i:i:人:/\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:_|_:i:i:i:i:i:i:i:i:),;,;,;,;,;,{/ },;,;,;,;,;,;,;,;,;=------- 、
、...\  .、   {:i:i:i:i:i≧-{\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i:i:i:i/,;,;,;,;,;イ ,,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;彡'⌒ヽ
\.......ゝ...\.. \:i:i:i:i:i:i:i{.=\:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:,,;,;,;,;,;,;,ゞ /,;,;,;,;,;,;,;,;,;(´¨¨´        私の上半身を起こして、窓によりかからせてください
....................\\.......Ⅵ:i:iハニニ、:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:/イ,;,;,;,;,/,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,≧=- ./      我が身は戦えませんが、五月蝿い蝿を落とす事なら可能です
........\......................... Ⅵ:i:∧ニ= \:i:i:i:|:i:i:i:i/ /r、,;イ;,;,,;,;,;,;,;,; (⌒´   /ニニ
ニニ=.\....\..............Ⅵ:i:i:i、ニニ. \ | :/ ニニ/;(,;,;,;,;,;,;,;,\⌒  ./ニニニ
-=≧s......\--ヽ...........Ⅵ:i:i{\ニニニ|ニニニ/Y´≧<,;,;,>  /ニニニニ
----==≦≧/...............Ⅵ:i{ .. \ニニ.|.ニニ/ /ハ }ハニニ> 、'ニニニニニニ
ニニ /: :/ニニニ={....ゞ-'..........\≧≦´ニ.//ニ.}ノニ}ニニニニ\: \ニニニ

           _,.-──ー‐-‐-、、、
        ,r'"´         .:.:.:.:::::.:.::`:.`'''ー- 、
        レ'´      .:.:.:.:.:.::::::::::::.:.:.:.:.:.:;:;;;;;;;;;i
           〉.:;;,r'"´     .:.:.::::::::::::::::.:.:.:.:.:;:;:;;;;1
        1'゙'′      .: .:.:.:.:.:::::::::::::::.:.:.::::;:;;;;;|
        L -─‐─‐-ュrー‐- 、、、.:.:.:::.:.:.:.:;:;;;;;j
      ,,、‐'´    ,,、‐'"´;:'、ミミミミ;:,r‐-、`ヾミミミ7
    , ィ -‐.:::rr,ィ≦彡''⌒`'' `ミミミレ'⌒ヽ`, `ヾミミ!
    `ー─‐- 〉.:''ヾモニ'' ミ.:.:.:   ヾミ,リ い .,イ  ``ミ|  そうか……
        ,/.::;:;.:``~ ´  ,′ ''.:;´:.ノノ/   ``'!
       ,ノ.:.:;:;:、    ,.:;;  .:.:.:.:.,r‐イ、==-、、ミ|
       ヾy=‐'^''ー-、 .:;:;:' .:.:.:.:.::〈 .::`ヾ、、,,,_ノ
         尨州州ミ、 i .:;'  .:.:.:.::::::j .::,′.:.:`;:;;:;;;;i
         丁   !   .:.:.:.:.::;:;:/ .:.:.:.:::::::;:;;;;;;L
          「``  ,′ .:.:.:.:::::;;;;;/ .:.:.:.:::::::::::::::ノ`ヽ
          i     ,.-‐'"´ ,ノ -‐''"´ ̄  __ ,,ヽ
          ヽ、_,,,、ィ´  ,、-‐'"´       .: .:.:.:;::;;;:;
               _,レ''´         .:.:.:.:.::::::;:;:;:;;;:;:
            ,r'´   .: .:,、‐'"´   .:.:.:.:.:::::::;:;:;:;;;;;;;;;:
           <´  ,.:;;r'"´   , ィ´.:.:.::::::::::;:;:;:;;:;;;;;;;;;;;;:
352 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/29(月) 23:38:55 ID:mhWHCUxM0
                __
               {:_:ヽ__                _____
               /     ヽ_   _          _{ノ⌒{
                i.⌒ヽ   }:ヽ∠⌒ヽ   _ -=≦  ( ●)  チャッ……
               _{: : : : \__}: :.}/  rY≦ __  _ -=≦辷{
           <: : :.ヽ: : : : : : |: : !    {) /  {ゞY_ -=≦  )
 .              _{ム: : {\: : :|: :,_7  }| 乂  ゞ_}  _  -=≦
        __    /:i:i:i{:iゝ'≧\ノイ ̄≧s。_乂__r≦辷彡'
     //: : >= へ ̄≧s、--=彡'\ヽr '  ̄ )ゝ _i{
     { {: : :{  }: :/  } ----、ヽ}r≦ア/ ̄ ̄) Ⅵ |
     乂 、: :{  /: :{   }、: : : :ノ |  l__{__/ ̄ ) Ⅵ |
    /:i:i:i≧s、 Y:.ノ  / \ ´   {  |: : : :ヽ
    ゞ-イ:i:i:i:i:i:i{` _/--==≧s。._乂_ゞ-r彡 ⌒
-=≦:/:i:i:i:i:i:i:i∧: : |:} \  ̄ ̄/ Ⅵ∨    
:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i: 、 |´    -r彡∧ ゝ__}_  __       
/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i| _  , -ゝ_/ ∧   | ∨ ̄ ≧、                 
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:/ ̄ ̄ ヽ-=、 ≧s 。 ___! |  <:ヽ=}!                       
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:, :i:i:i:i/_≦ ̄r=彡   ヽ  --、_l! | } 、 ヽ´
:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i≧s/´ _   li \  へ.|人 \|!
:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:/⌒Y/  / ̄/⌒ヽ ≧{ヽ/   / \

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 窓から使用可能な右手を差し出したその手にもつのは、メリアドール
 12.7mmの騎兵用拳銃は、今もなおその戦意を失っていない
 彼が狙うのは……

 1:運転席のバイザー
 2:車外カメラ
 3:タイヤ

 23:40より↓3
353 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/29(月) 23:40:08 ID:D6Rnp1hM0
1
354 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/29(月) 23:41:05 ID:gz4dtB260
1
355 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/29(月) 23:41:08 ID:5Bu4aEQM0
356 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/29(月) 23:45:22 ID:mhWHCUxM0
                 (⌒ヽ
                {⌒ヽ  ヽ
                ヽ  ヽ_}
             / ヽ ヽ   ト__
               〈    \  ̄ / l
             \   \/  l
          =ニ;:;:;:;:;:;:; \     /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
       三;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\    〈;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
     ‐==;:;:;:;:;:;:;:;: '´    \  \`   ,;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
     ニ三;:;:;:;:;:;:;:'          \  〉   ' 、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
_ ≦三二==─フ  ̄ ̄二丶   ̄  __ _ __________
/ /    '´  //三≠  ̄ ̄  ̄ ̄ 〈 ヽ/\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  i 三──   //三/ Ξ         \    ヽ
  | 二二二ミヽ| |三  ≠         r‐'   ∧  l
  | 三 ̄Ξ=i| |三 ≡=         \  { `ー'
  乂 三三  ヘヘ乂 ヾ           `ー'
_ 三=─-   ヘ人≧ ___ ________\\______
  三=───≧─三二二ラ'    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,:':;:;:;:;:;\\;:;:;:;:;:;≧ ̄ ̄ ̄
 =三三三三;:;:;:;:;:;:'、                ,.,.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\\;;:;:;:;:ニ─
    ニ三;:;:;:;:;:;:;:;:;:` ,,             ,,, ;:;:゙:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\\Ξ=‐
     =ニ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:      ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\\
        三 ,:,;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:三二\\
           =‐ =                            `ー'
                                            (⌒ ヽ  _
                                            \_)/ l
                                                    /   |
                                               |   |
                                               ゝ─'

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 銃弾が、空を切り裂いてタイヤを撃つ
 だが、タイヤは健在。それもそのはず、軍用車故にそのタイヤは防弾仕様だったのだ
 加えて、この装甲車のタイヤは8つ。1つ2つ空気が抜けても装甲を続けられる
 それでも、メリアドールは火を放つ。まるで、時計が時を刻むように、正確無比なタイミングで
357 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/29(月) 23:47:19 ID:mhWHCUxM0
                      ____  rf'´`!
                    //´/f=・,o'o゙ ‐'
                    ヽ_ヽ/::::\_///ニニ(====t===・          あははははは、無駄よ、無駄ぁ!!
                       <"''''‐----、──, -、、               ………あっ!?
    ___      ____   __/_`''ー--‐'´\ rfゞ_ノ!丶
  t''´.:;.:.;...:; ,r ̄ン--、'──<‐<──'<;:─────'┴ー┴‐`──── 、
  /` /´ ̄/` ,`"r‐、/ .:;.:''/  ,、 .:; ,、   「`i           、"三三:<<三三<´ \ r((_)
. /  |___,|__/   /.:;ー' / ('ソ.:;.:('ソ  Lヽr,_((_,)ゝ__\::::::::::::\、:::::::_\_\(´ ,r!
/  /ニニニニニニニニ、三三,ニニニニニニ 、     ̄~"" '''''''ー ,.‐rt───────rt‐'‐t
~f''",.、-::、、::::,.、-::、、::::::::,.、- 、、:::::,.、-:\-‐   '"   /: : |:j;.:;.:;.::.:;.:;.:;'": : : : : : |:j: : :|
 ',/:i:i:彡:::',/:i:i:彡:::',:::;::/:i:i:彡::::',/:i:i:彡::::丶      /f') : :;;.:;.:;.:;;;;.:;;'' : : : : : : : : : :..:.::;|
 f:./ヽニ::f:./ヽニ:王/_f:./^ヽニ三!f:./ヽニ:王゙、   /: : ::;.:.:;.:;.:;.:;.:;;''": : : :: : : : : : :: : : : ::|
 |:.|f´lニ::|:.|f´lニ王|: |:.|f´ :lニ王|:.lf´ lニ王|:丶/_______________|
 ',:.ゝ':.ミ:ニ',:.ゝ':.ミ:王|:::|::',゙-/ミ王|l::',゙-/ミ王|::::::::::::::::::::::::::::::::::::ll::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
 ヾ::i:i:i:`ニヾ::i:i:i:`ニノ::::',:::`"ミ、三|:',:::`"ミ、三|::::::::::::::::::::::::::::::::::/ 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ <ボン!!
   `ー '’ ` -- '’  ゞ:i:i:i`:゙ソ ゞ:i:i:i`:゙ソ::::::::::::::::`::::::::‐::'":::::::`:::::::-::::::' `.:::::.-:.:.:'"
358 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/29(月) 23:50:23 ID:mhWHCUxM0
                __
               {:_:ヽ__                _____
               /     ヽ_   _          _{ノ⌒{
                i.⌒ヽ   }:ヽ∠⌒ヽ   _ -=≦  ( ●)  これしきの狙い、立体機動で跳躍する
               _{: : : : \__}: :.}/  rY≦ __  _ -=≦辷{   軍用人形に比べれば造作もない相手です
           <: : :.ヽ: : : : : : |: : !    {) /  {ゞY_ -=≦  )
 .              _{ム: : {\: : :|: :,_7  }| 乂  ゞ_}  _  -=≦
        __    /:i:i:i{:iゝ'≧\ノイ ̄≧s。_乂__r≦辷彡'
     //: : >= へ ̄≧s、--=彡'\ヽr '  ̄ )ゝ _i{
     { {: : :{  }: :/  } ----、ヽ}r≦ア/ ̄ ̄) Ⅵ |
     乂 、: :{  /: :{   }、: : : :ノ |  l__{__/ ̄ ) Ⅵ |
    /:i:i:i≧s、 Y:.ノ  / \ ´   {  |: : : :ヽ
    ゞ-イ:i:i:i:i:i:i{` _/--==≧s。._乂_ゞ-r彡 ⌒
-=≦:/:i:i:i:i:i:i:i∧: : |:} \  ̄ ̄/ Ⅵ∨    
:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i: 、 |´    -r彡∧ ゝ__}_  __       
/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i| _  , -ゝ_/ ∧   | ∨ ̄ ≧、                 
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:/ ̄ ̄ ヽ-=、 ≧s 。 ___! |  <:ヽ=}!                       
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:, :i:i:i:i/_≦ ̄r=彡   ヽ  --、_l! | } 、 ヽ´
:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i≧s/´ _   li \  へ.|人 \|!
:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:/⌒Y/  / ̄/⌒ヽ ≧{ヽ/   / \

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 なんと、ナイトブレイザーは撃ち込んだ弾を、全て先着で当てていた場所に命中させていたのだ
 撃ち込まれた弾によるダメージの累積により、タイヤをパンクさせたのである。タツジン!!
 しかし、一つタイヤを脱落させた程度では、僅かに車のコントロールが悪くなる程度だ
 事実、少し装甲車はぐらついただけで……と、その視界の端を黄色い物体が横切った
359 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/29(月) 23:57:43 ID:mhWHCUxM0
___Y ̄|\.∨´  .i!、/ヘ/`ヽ ゙\ ゙/i、.l'、    ! ヽl             ! .、        `''-″  . / ./ ./へ__`'ー
 \ヘ!  `'.\ 《 `'-<_|  .ヽ.\. l l'.l.\  ! .゙l         l/|                 ,/ ./_人/ 心
-‐ ∨  __  |゙┘\   ´ .'-、 /:.ヾ゙,  `- l             ` /、.,ィ      ./゙| ̄'ー、./ / . l.ヽ`¨¨ッ.,/
 ∨  Yゞ}  .l ./゙.l  /    |:.:.:.:.:}゙″  .゙'ユ           /.!ノ/  ,ンl' / \}/__} /|\ | リ、 ̄Y
. /   .l./   !く,7\|.../:.(     |:.:.:/                    ,l!゙./ / />ュイ/ ̄._..ゞ./ ∧ ゙'.l, | ¨ ̄¨¨
'ゝミ¬ ..,_    ふ、..゙/:.:./ー┐  j/ /}                  ゛ .レ",,/イ\_}/ン'''ン'   ∨ ∧/ .r'"
.  `'-..、`''ー ..,.r―:.':.:.:.:.:.:.:.└ァ   }:.:.:j                    〃   ._ミ~゙ / ,,, ‐ ∨ /,ノ゛
     `''-...∠:.:.:.:.:/ ̄/:.:.:.:./___ j/                         : '".,,;;ニ;;/!'" __ l.〃-‐==ニニ二三
   'マニ¬-- /:.:.:./  /:.:.:.:./:.:.:.:./                           /:.:〉...ー''''"_,, ‐'″
      `゙''.゙/:.:.::/  /:.:.:../二 ̄                       __/:.:/:-‐ー┐
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄../:.:.:/  /:.:./:.:.:.:/                        _}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./..... ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          /⌒  //  ̄   ___                      ̄/:.:/ /:/:.\..   ,.<¨|
\____.|Z_心}____,..:</                         /:.:/ (/<:.:.:.:.:.::>..゙'"ヘ_人lr────
-'"Y¨¨イ''" |>-'===.,...<:.:./                            /:.:/    \/..゙{ヘ、__>-}
.--ー¨¨コ    .. -`-''/:.:.:.:/                        //         /\  _./
\_>‐´r-ニl   _../:.:./                         /         /::.:.:.:.:.:>     _
 ̄  __|へ_/.,,x=゙..゙//                                 rー<:.:.:.:.:.:.:.:/     ,/ハー、
   /\ l ̄        /           ,ノ .,イ            ''i ミ、.       |.:.:.:.:.:.:.:.:.:>´゙、   . /\ィへ.,,-
.  l メ_|        /     .,〟    ,-ア / │       ,.  ..!.`-,`'-、..... |:.:.:.:.> ´゙,, --ミ;;、 '冫 .¬―./
   マイ/  .,フl ゙̄Y   .,..-'゙./    ,/,/./   .! /!     . lヽ |     .`'-,゙'t. ̄    マ''ー- ..,,゙''λゞz_,ミ Y
.   ゙‐'  /心.!乂!  r'"  ./   . /  iツ゛   .! ./ !     :ll,.l ヽ l      .`' !iミ'-、  \_  /  .ト――''' ̄
        乂\./、 lr'"   /   /   ./     ,! / .l .、    ! l|, ゙'レ       . \ ゙'‐ / /゙l―''\  /7ニニ
___   ,/._ l_l. ,ブ   ./ . ,/          l l  l .i!|    ,! ゙ll,            /\.l|ゞ!    \ Y}/へ
 \`' !./ ゛ 廴ソ゛   彡/            !,! │l゙.!    .l  ゝ           { ¬ニニニ/\__    \\三

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 何かに足を取られたのか、制動を失った装甲車は近くの廃車の山に突っ込み、
 激しい衝突音と共に動きを止めた……
 どうやら、これで追っては撒けそうだ

 1少し壊れた程度なので、降車して装甲車を回収しにいく
 2ほっといて逃走を最優先

 0:00より↓3
360 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/30(火) 00:00:11 ID:xk6mqbU60
2
361 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/30(火) 00:00:31 ID:vzCWtRqw0
2ほっといて逃走を最優先
362 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/30(火) 00:01:01 ID:XVRBCxZs0
2 君子変態に近づかず
366 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/30(火) 00:04:25 ID:0MfT4IPk0
                                    / /
                     _,..─┐´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄`ヽ  ─
             ,. z≦三三三l! _______ \  ∧
           /.::/,. - ─┐lL... _________\ ∧   ピーポー
           /.:://      l l! |l´.:::::::::::::::::::::i|l´.::::::::::::::::::::ハ∧
     .ノ7一''" ∠.. [冂___i l! ll:::::::::::::::::::::::::||l:::::::::::::::::::::::::ハ∧   ピーポー
   _/ーr┐━━━li━━━━r‐t ╋━━━━╋━━━━━━{
   [ノr‐┴1       l|        ̄l|┃[]      ┃━━━━   |
   il|    /¨ ̄\i|         l|┃        ┃ r─‐x     L
   ゞt._,!::::/´。`::::ハ_____,,.l|┃____┃_//´ハ::ハ___/7
      弋::ゞ...ソ::::ノ ─────┸────┸弋ゞノ.::ノ──┘
        `ー一''”                    `ー ”

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 今はさっさと逃げるほうが先だと判断し救急車はスピードを上げて離脱を図る
 見る間に装甲車は視界の端から消えていった

 特大の罠回避しました……
367 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/30(火) 00:07:38 ID:0MfT4IPk0
ニニニ:l:::::::::::l l:::::::::::::::::::::::><   │  /           !       \三三三三三≧丶、 巛:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
ニニニ:l::::::::: l l::::::::::::: <   l     └┐____________/\,三三三三三三≧丶、:::::::::::::::::::::::::::::::::
ニニニ:l::::::::::」l <   l     l     /                l             \三三三三三三三三≧丶、:::::::::::::::::::
ニニ:」 < l.       i     l  /                  l              \三三三三三三三三三三≧丶、:::    ゴオォォ…………
  <    l     .│    l /              │            〉/三三三三三三三三三三三三
´         l      .l   /                   l            // \三三三三三三三三三三三
       l;     l ./                      !              //   \三三三三三三三三三三
       l    /                      l          仁ノ     \三三三三三三三三三
       l   /                       │                     \三三三三三三三三
       l. /                            l                     \三三三三三三三
369 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/30(火) 00:09:46 ID:0MfT4IPk0
      ===\―=/ヽ
         /''''''   '''''':::::::\
           |(●),   、(●)、.:|
.          |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::―==ジジジ
     ―==   `-=ニ=- ' .:::::::|
         \  `ニニ´  .:::::/
      , .-‐- くJ(   ===rr- 、、
     /Y  ,r 、 `ー r'"^〃 、  つヒヽ
    ,ノ '^` i! =テミ i' 天ニ  ミ、 ='"^ヾ }
   ,/ ''=''" ノ-‐'ヾ-人,,__ノnm、''::;;,,  イ
  i!   ,∠-―-、、     `ー'フヾ、===ザザザ
  f===ノし   `丶、 ー=ミ-JE=-  /
  ヾ=ニ- 彡^ 〃   ,,>、、`ブブブ_,,ノ
    ``ー--┬:, ''"~´フ ソ==="´
     ==,に (`゙゙´ノ   f^ヽ
        ,ハ    ,ィ'   ,;-ゝ、
        /ミ`ーt!,_,ィ-‐彡''"^ヽ
        /  ヾ::::::::::::::::r''"  ぃ ;}
       ==t:::::::::::/    ノ /
       l!   `'T7′ ===ジジジ


          /\___/ヽ
         /''''''   '''''':::::::\
           |(●),   、(●)、.:|
.          |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   パッ
           |   `-=ニ=- ' .:::::::|
         \  `ニニ´  .:::::/
      , .-‐- くJ(      ゝ-rr- 、、
     /Y  ,r 、 `ー r'"^〃 、  つヒヽ
    ,ノ '^` i! =テミ i' 天ニ  ミ、 ='"^ヾ }
   ,/ ''=''" ノ-‐'ヾ-人,,__ノnm、''::;;,,  イ
  i!   ,∠-―-、、     `ー'フヾ、  j
  f'´    ノし   `丶、 ー=ミ-JE=-  /
  ヾ=ニ- 彡^ 〃   ,,>、、`''ー-::,,_,,ノ
    ``ー--┬:, ''"~´フ ソ´`7'' ''"´
         ,に (`゙゙´ノ   f^ヽ
        ,ハ    ,ィ'   ,;-ゝ、
        /ミ`ーt!,_,ィ-‐彡''"^ヽ
        /  ヾ::::::::::::::::r''"  ぃ ;}
       l   t:::::::::::/    ノ /
       l!   `'T7′   / /

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 それは、暫く走り去る車を見送った後、再び透明化して姿を眩ませた
 後に残ったのは、擱座した重装甲車と、吹き抜ける嵐の風だけだった……
372 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/30(火) 00:13:40 ID:0MfT4IPk0
==ァリト、}-=ニ≧s。   ` < .::| ̄_,,.. -=幵叨-─… 1寸ヘ ',Ⅵ─‐::|/| :|i:i:i|:l:l:l: |;;;;;;|:|:|
\/::||L ト、辷ーl|-r=ニ≧ュ。  .:::|二,。trrffl||||    __,,..l  マ,ムⅥ。s≦| :| :|ィ升l:l:|:|;;;;;;|:|:|
// l|廴ト、辷ーl|=l:lト、|ト、〕ト    |_|川」斗t≦ -=ニ __ヽ ∨ヘ∨>´|/|/|;;;;;|i:|:l:|:|,ィ升:|
≧s。洲 ト.」二}lニ}:lト、|ト、|トミ    |-=≦_,」::|-=≦」 >く//∧ ∨ヘ| :::::: |/|/|;;;;;|i:|:l:|:|//,|:l:|
ニ二三≧s。∟」|__}:lト、|ト、|トソ ..,ノ|  _.」 |__f´ |    ∨/∧::∨レャ_|/| :|,ィ升:l:|:|//,|:l:|
     ¨ -=ニ二≧ュ。ノ-{::.   |T「圭皿 |/l  └…¬ ]≧xヘ |||-=ニ=-| .|i:i:i:i:|:|:|:|//,|:l:|
           ¨ -=ニ≫ 厂|刈圭凶 |:リ         :|,.イ||トミ=======|/|i:i:i:i:|:|:|:|//,|:l:|
_             / }   | '''¨ ̄| |二-=ニ二三l|「ト、仁二ニ=≠ニl/|i:i:i:i:|:|:|:|//,|:l:|
-=ニ二三三二ニ=‐‐ __ \/ .:::|zzェェ=.! l | |,/-l、-/-||||||ト、三三三三| :}i:i:i: |:|:|:|/:|:l:|
丁「二「「 ̄ ̄リ====≧x....γ´|┼┼|‐| | | |ハ-/ヽl-/ヽ||||l|三三三三V|i:i:i:i:|:|:|:|ィ刈:l:|
.||| ̄丁:| ̄ ̄|l┬┬l| :|:|:|:::. \|┼┼「」 |丁丁廿-/-{-〈|\|三三三三-Ⅵi:i |:|:|:|ニ.|:|:|
.}||  |:i:|    |l┼┼l| :|:|:|::   |王王L,| |zz::|-、/ヽ-ハ-、|\|三三三三三{ヽ::|:|:|:|;;;;;;|:|:|
ノ:|  |:i:|──|l┼┼l| .|:|:|:::.   |____廴{__|ヽ}-〈て、}-:|三|二二二二二乂::|:|:|:|;;;;;;|:|:|
三三三三三三三三三三|:.   |-‐…ァ' ∧川-/ヽ_辷|..l、|/|────‐‐冂::|:|:|:|;;;;;;|:|:|
                   |‐‐┐′  Ⅵ⌒ソ-ヽノ卞|/|二二二二ア´二|:|:|:|;;;;;;|:|:|
:: :: :: :: :: :: :: :: :: ::___二f─ノ-=≦ ̄¨^  / -'|‐|/|─── ァ'´ ̄ ̄ ̄;;;;;;;|:|:|
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:><              。s≦コ-i-|-|/|二二二/  ,.斗t≦三王王圭
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:>< ̄ ̄  -=ニ二__。t≦⌒ソ_,,-=≦幵 |/─--=彡イ二二三三王王圭
-=ニ   ̄                     -=≦仄三王ア      丁三三王圭圭圭圭
                   -=≦三三王圭圭><       ,ィ三三王王王圭圭圭

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 それから暫し後、オフィス街の比較的まともな状態のビル
 その地下駐車場に一行は無事到着した。ここは杏子が設定したセーフルームの一つである
 セーフルームは管理室であるが、駐車場もまだまだ利用できる位状態は良好だ
 これなら上層の構造物が崩れて地下ごと潰されることはないだろう
373 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/30(火) 00:15:15 ID:0MfT4IPk0
           _,.-──ー‐-‐-、、、
        ,r'"´         .:.:.:.:::::.:.::`:.`'''ー- 、
        レ'´      .:.:.:.:.:.::::::::::::.:.:.:.:.:.:;:;;;;;;;;;i
           〉.:;;,r'"´     .:.:.::::::::::::::::.:.:.:.:.:;:;:;;;;1
        1'゙'′      .: .:.:.:.:.:::::::::::::::.:.:.::::;:;;;;;|
        L -─‐─‐-ュrー‐- 、、、.:.:.:::.:.:.:.:;:;;;;;j
      ,,、‐'´    ,,、‐'"´;:'、ミミミミ;:,r‐-、`ヾミミミ7
    , ィ -‐.:::rr,ィ≦彡''⌒`'' `ミミミレ'⌒ヽ`, `ヾミミ!
    `ー─‐- 〉.:''ヾモニ'' ミ.:.:.:   ヾミ,リ い .,イ  ``ミ|  やれやれ、ようやく一息付けるな
        ,/.::;:;.:``~ ´  ,′ ''.:;´:.ノノ/   ``'!
       ,ノ.:.:;:;:、    ,.:;;  .:.:.:.:.,r‐イ、==-、、ミ|
       ヾy=‐'^''ー-、 .:;:;:' .:.:.:.:.::〈 .::`ヾ、、,,,_ノ
         尨州州ミ、 i .:;'  .:.:.:.::::::j .::,′.:.:`;:;;:;;;;i
         丁   !   .:.:.:.:.::;:;:/ .:.:.:.:::::::;:;;;;;;L
          「``  ,′ .:.:.:.:::::;;;;;/ .:.:.:.:::::::::::::::ノ`ヽ
          i     ,.-‐'"´ ,ノ -‐''"´ ̄  __ ,,ヽ
          ヽ、_,,,、ィ´  ,、-‐'"´       .: .:.:.:;::;;;:;
               _,レ''´         .:.:.:.:.::::::;:;:;:;;;:;:
            ,r'´   .: .:,、‐'"´   .:.:.:.:.:::::::;:;:;:;;;;;;;;;:
           <´  ,.:;;r'"´   , ィ´.:.:.::::::::::;:;:;:;;:;;;;;;;;;;;;:

      |:.:.:.;.:.:.:.:.:.:./_|:.:|_ |:.:.:.:.イ:/  ヽ:.:.:.:.:.|__|:.|_|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
      |:.:.;'i:.:.:.:.:.:;' |:.:| ` |:.:./ |:i   ,i:.:.:.:.:| |:.| |:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.|
      |:.;' 以:.:.:.:|_!:.|_  !:.:  !l    !ハ:.:.:!_ |:.|_|:.:.:.:.:.ハ:.:.;
      |:.!ハV:.:.:丁`ちミヾV、 !    ィチリ乏丁ア!:.:.:/`i }:.;  全くだぜ、こんなにつかれた仕事は久しぶりだよ
      V{ ! .V:.:.|ト、 {il///}       ´ト'///゚} ノ !:./)ノ/レ
        ヽヽV:.:!. 弋辷リ       弋辷ソ  ノイノ イ
         |\ヾ:.、(゚///)    、     (///゚)´ /ー´.:|
         |:.:.:.`ゝ.             , 、,      .イ:.:.:.:.:.|
         |:.i.:.:.:.:.:.>      ー- ' ´    <:.:.:.:.:.:. i:.|
           ,:.:|:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.;≧t  _  イ=、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.|
        ,:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.)ー==、 , ==一( .:.:.:.:.:.:.:.:. |:.|     ______
         /.:. |:._二r┬ヘく.:.:.:.:.:.:.:} i {:.:.:.:.:.:.:/7┬、:.__|:.|    /l U iーri┬`、
.        /.:ゝ ゚   |. |:.:.:ヾ.≦_:.:.:| | |:.:._≧彳.:.:| .}´  ゚`ヽ  f.、 `ー ' ('_ノ  ハ
      /, ゜      !/.:.:.:.:.:.:.:.:>`北<´.:.:.:.:.:.:.:! |       「イ乂ノ===== " }
      〃      ;′.:.:.:.:.//´イ゚):;;;ト`ヾ.、:.:.:.:.:.`ヽ      |-!メ、_乂_,f^i i´゙i`V }
       ノ        ,:.:.:.:.:.:.:.:.ゞ.、 V、;;ノノ_ノノ.:.:.:.:.:.:.:.:',    ヾIヘ_乂{. ノ .! } i V_
      . ゚       ,:.:.:.:.:.:.:.:.(\:.>O<.:/).:.:.:.:.:.:.:.:.V′ ./トヘ_ノ.| { {メ.{ ヽ \ヽ
   /、\       _{:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶.-イ jヽ-.:´ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}-、 く/.トヘニ'| j ト、_}  ヽ | |
376 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/30(火) 00:17:29 ID:0MfT4IPk0
                    ,、     ,rィ
                    マ、    //
                    マ、, ィ 7/ : : : :<
                    ,>、: ://: :__: : : : :ヽ
                    /x-ミx: {!!ィ´: . : マ: : : Ⅶ
                   /: . : .!゙ ´i:{: . : . : .:マ: : : Ⅶ
                     {: . : . i.!O.!ム: . : . : .}: : : : Ⅷ  ホント、しんどかった……フレンダ、大丈夫か?
                   ム、. :.ノ.! i,≧、___,ノ: : : : : !
                    !ゝ彡'i_!ゞ三≧z: : : : : :i
                    ヽz<、___フ ̄ ̄フヽ、::/
<,__                    ヽへヘ/ヽ´!´: : : :フ´
: :/三≧zx,__              ム: : : :!: : :/: :x≦{
:/三三三三三三≧==z、_ _,,,,,,,,,,,,,,,zr.:≧-=-=≦彡イ!、 ___
!三三三三三三三三三三三三>ーミ--.:.:.:.:.:>------ミ三三三≧x、
` ゙゙̄<三三ゝ⊆ ̄ ̄`/:/:>-----=='</: : : : : : : : : : : }/三三三ミ、
     `゙゙<三三≧,__!_!_:i: : : : : : : : : : : :  ̄ ̄ ̄`フ三三ミミ三三三ニ!
           ̄`゙ゝzzヽi: : : : : : : : : : : : : : : : : : /三三三三三三三i!
               `ヾ >-<: : : : : : : : : : : {三三三三三三三,/
                !: : : : : : i.:.:.:.!>:<、: : :!三三三三三三彡'
                !: : : : : : !.:.:.:.!: : : : : : ̄ ̄ ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙̄!´ ̄!'
                !: : : : : : !.:.:.:.!: : : : : : : : : : : : : : : : : !ニニ:!

                        ___    ___
                          ` ´    `丶
                  /     `ヽ/     \
                /       ⌒´
                  //   //     \ \     ,
              //   //        \ \   ′
                 {/    /// ,  从从    \|    ,
                 /     l// / /    ',      |    ′
              /   /  :l/ / /      , \  |     ,
.             /   /   l__/__,/_,    、\ \|     ′
              八   /   l |/_/__      __ ̄\__|      l|  う、うんダイジョウブ(パンツ早く交換したい……
.            /\{   l 「、__`   ´____,, |      l|-、
.           /__彡|   l |  ̄ ̄       ̄ ̄  |     八::|\
.         / /::::::::::::::| l   |  u    l〉      八  //:::::::l /
         i |::::\::::: | |  l八   ┌―――┐  ./  {//:::::::/ /
         l l::::::::::\:| l    个ト 乂___,ノ .ィ/   {/:::::::/ /
.       / |:::::::::::::: 乂|  l ∧ \ ` ー‐ァ ´.//     \::∧{
     //  |:::::::::::::::::::::|  |  ∧\\-、 ///      ト、〉:::::〉\
    / /   ,∧::\:::::::::: |  |  ∧ } \_,// /   | //:::::/   \
   { {  { ∧:::: \:: 八 |   l |ノ ̄[[__]] l |   l /::::::::::/   }〉 〉
377 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/30(火) 00:18:46 ID:XVRBCxZs0
つマッドマッスルから入手したブーメランパンツ
378 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/30(火) 00:20:54 ID:0MfT4IPk0

            / /    /::::::::::::::::::::::ヽ     ヽ  ヽ ヽ
            / /   /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ     \ |  ヽ
           |/  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\      ヽ   |
          /  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     |  |
         /  //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   |  |  あのー、そろそろ報酬をくれないっすかね?
         / / /::⊂ニニ⊃:::::::::::::::::::⊂ニニ⊃::ヽ   ヽ/
         | '  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   ヽ
         |    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|ヽ   |
         |  、 |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    |
         ヽ ヽ ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://  /
          \ ヽヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   / ヽ
         〈 |ヽ  ` ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    /  /、
     , - ' ´ |ヽ ` ヽ   ` ヽ 、::::::, - ' ´ , , - ' ´ , - / |ヽ 、
   /      | ヽ  `ヽニヽ、   /  /   //  /  /   ヽ
  / ---、    |     、    ̄ ̄   /  / /  /  | |
/     \   |   \  ` ‐-、  /   /  / /    /

              ィ
            //
          ィ/  /
        / /   |
       / /     |  ,へー--、 ,,__
       ゝ     ゝ-‐|   ヽ   ム  ̄`ヽ
       へ\   ____|           ム   ヽ  ____
     /  \/::::::::::::::|  l    |    ヘ   /::::::::::::::::::::::ヽ
    ,/   //,ェ三`ヽ| ∥ |  |   |   l/::::::::::::::::_:::::::::/
    /     |,'' ::::::::::: l| |:.| | | |   |   l::::::::::::/   ヽ:/
    /    l | 弋 `┬´ /| i::::| | l l l  i   |::::/  _-<  }/
   /  |  | |ヘ、..` ̄/::リ:::::| 从l人|  |i   |   ∠´ ヽ  /
  j   l   | l:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::|リリ彡イ|  レ|/   ゝ-ク /
  l li |  l  ト::::.:.:.:.:.:.::::::::::/ r=示マ"7ノ レ  /   /         少しは待たんか馬鹿者
  | l |l   | ー二三ー-イ  ノ ,,ゞ-ク / l / /   /ヽ \
  ヽ| イ    ヘ Y≠r=ミ ヽ         | / ゝ //   ヽ\
   ヽl ヽ|  ムヘ ト,,ゞイ   l         /  /:::/      ヽ
    \| ∨ > ',      ヽ        ヽ/l:::/ |l     ヽ
       ∨ \ ム     , - 、    /::Y | |ヘ        ヽ
            ヽ-\    マ _少   /.:::::|  ゝ|_ ヽ  丶 ヽ
              寸>、   丶  /l:::::::|r::::::::::::l  ヽ  ヽ 丶
              ∨ム >=- <二《:::/::::::::::::::」   ヽ  ヽ
                  ∨ム |l i :::l|   |ミ::::::ノ ̄  ` ー---―
379 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/30(火) 00:23:27 ID:XVRBCxZs0
こっちの覚書によればラッツオへの約束最低報酬は
並を5個 上を2つ
獲得は 緊急用回復パック(並)x51  緊急用回復パック(上)x16
380 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/30(火) 00:24:39 ID:0MfT4IPk0
               /  /
           / /-‐≠==‐- .
             //´ /         `丶、
         イ.イ , '-‐- 、       ∧
        / i!   ,'      ヽ           '.
          {  iL.. j{        }        '.  おー、そうだったな、という訳で病院の探索で手に入ったものを確認しようか!
          ヽ. i「`1jト、    ノ           i  後、先渡しでラッツォには報酬(回復パック並を5個と上を2個)を渡して置くぞ
         V| i|{::::::`::ー<     _ .ィ//   |
            レ宀辷==‐--一   `ヽ     ,'
  ____   Y^ー'´ ̄ ̄ ̄> .、__    イ
 / ,  ,.: j`ヽ  ヽ Y^ー┬ "   厂>ーく::::`::..、
 !.:::{.:::込人.::;ト、 Ⅵ  /    .イ/.::xく⌒ヽ:::::、:::..、
 ヽー(.::::::::`Yヽ \ヽニニ=‐<.:::, -xく  }::}-‐i::::::ヽ::\
   `¬、-‐彡.:ノ:;、 \ `¨7.::::/  .:}.:::V´}::}  }::::::::::ヽ:::
       \`ヽ}  ::;、 `7.::::/  ノ.:}/::} }::}  }:::::::::::::::::i
        \    ::;、 j /i  ⌒Y.::「  }::}  }::::、ヽ::::::j
          \     / / l|  、彡:〈  (::{ 〈:::::::ヽヽ:ノ
           \..::/ / l|   .:Y.::/ /.:,′ j::::::::::∨
            Y ノ  l:|、、.:::/-‐===ミx'.::::::::::∧
               |′  l::.、 ∨        >、:::::/
              |   ::::::∨      //Y.:{
             |   .:::ノヽ , , ..::::::::::/ .::人::\
            |x≦´ __    `ヽ:::/.::::イ{  \:::ヽ
              // .::, 、 ,`  ミ j.:::.イ.::::リ、  ヽ
            /.::::{ .::::/ .:/ .::;、 ノ/.::::::/⌒ヽ
         /.:::x个ー{ .::j .:::/{ .::j/.>'".::::::::::::::',
         ー'  |   ̄`¨¨`ー'.:::::::::::::::::::::::::::::}

                /   \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..
.            /      \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..
            /         \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
         /              \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..
          /        -――   ̄:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.        /       / _  ____..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
       /     /, " .::::::::::::::::::::::::::::::\::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.      /    //         ::::::::::::::::::::\.:.:.:.:.:.:.:.:.
        !   //:::              :::::::::\:.:.::.:..::
     ¦//:::::::::                ::::::::.::\:.:;
      { | |::::::::::::::::                ::::::::::::::::ヽ:::
      { | |::::::::::::::::                :::::::::::::::::::::〉::  浜面ー、あんだけ手に入ったんだし、報酬にもう少し色付けても……
      { | |::::::::::::::::                 :::::::::::::::::::/:::/
      { ヘ|::::::::::::::::                 ::::::::::::::::::::::/:::/
      { ヘ:::::::::                 ...:::::::::::::::::::::::ノノ     いいからその場でジャンプしてみろラッツォ>
      > \:::::::::::::::::::::::  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/´. :.
.     /    7ニ三ミヽ:::::::.`:::::::::::::::::::::::::;< :. :. :. :      アッハイ
.      /    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:`\::\`_フ:::::::,ィ彡⌒´:.:.\ :. :. :.
    /    /.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:..:. ヽ、::r‐冖´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ :. :.
.   /     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.: >不、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶:.
   /    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : 厶  Yヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..i

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ラッツォに報酬を手渡しました。ラッツォは暫く同行するとの事です……
381 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/30(火) 00:24:51 ID:xk6mqbU60
最後の最後で役に立ったから並1個くらい上乗せしても良いかも?
382 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/30(火) 00:26:28 ID:O.XngBrE0
侮られん程度にボーナスを付けてやった方が良いと思うが、サジ加減がなぁ……
383 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/30(火) 00:26:59 ID:0MfT4IPk0
その分、ギンバイ見逃してやってるのでw
384 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/30(火) 00:27:17 ID:xk6mqbU60
なるほどw
385 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/30(火) 00:28:27 ID:XVRBCxZs0
他のメンバーの前もあるしどれくらいギンバイしてるかかね~
シュタイナーさんや杏子も気づいてることは気づいてるのかな
386 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/30(火) 00:30:51 ID:0MfT4IPk0
                    ,.. ≦.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:..:.:.:..ミ:...、
                   /.:.:.;.:.:..---.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                    /.:::/               i 、:\.:.:.:..ヽ
                    {:./                    \丶:.:.:∧
                  ∨    / /   \   l| i \   ∨ヘ.丶:ヽ.:.∧
                    /    /  / l:      ヽ ヽ ヽ       ∨iヽ.:::.:.:.}
                 l│ /  イ ,イ.        \、ヽ    / | :l :|∨::/
  ┏┓  ┏━━┓      | |   l_メ./            V   ∧ /  :|/               ┏┓┏┓┏┓
┏┛┗┓┃┏┓┃      | |   |.____         _⊥イ イ /   / ∨            ┃┃┃┃┃┃
┗┓┏┛┃┗┛┃┏━━| |   | 、i┘::::i     r┬┬‐┬ァ V  ,∧.    ,'━´━━━━━┓┃┃┃┃┃┃
┏┛┗┓┃┏┓┃┃ /.イ レ !  ゝ- '      i,.┘:::::iノ / ,/〉│ :| {             ┃┃┃┃┃┃┃
┗┓┏┛┗┛┃┃┗━( イ.人. 7/l/l/   、     `'ー‐ ' ∠≠r'ノ:jノ :| | ━ ━━━━━┛┗┛┗┛┗┛
  ┃┃    ┏┛┃    { {/ ハλ    `i`ァー-- 、  /l/l/l ∧‐'.:|:::|  ハ ',              ┏┓┏┓┏┓
  ┗┛    ┗━┛.    ∨ ,..:: `、     レ'    ',     ,/| ::| :|:::| {   { ヽ             ┗┛┗┛┗┛
                  {  i...::}V´` = 、 '、    ノ  ,.イ∧'|:l.:/l:::|´{ 乂  '. }
                乂 {...::|ハ.{...、....:: `>-r  =ニi´、.,_`::: |:| { |:::l  ヽ ミ Vノ
┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 本日はこれにて終了です。お疲れ様でした!
 明日はいつも通りの時刻前後に開始します

 尚、共有取得物のリストは以下のとおり
387 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/30(火) 00:31:19 ID:0MfT4IPk0
明日じゃなくて今日だw
388 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/30(火) 00:32:32 ID:O.XngBrE0
乙ヤスミー
389 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/30(火) 00:32:52 ID:0MfT4IPk0
┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 病院の取得物一覧 その1

 軽量ボディーアーマー
 ハンドキャノン 信号弾5発
 高性能爆薬
 高性能指向性爆薬x3
 起爆装置
 単分子ナイフx1
 スモークグレネード2個
 パルスグレネードx5
 チャフグレネードx4
 フラググレネード 3個
 スタングレネードx5
 5.56mm銃弾 数百発
 7.62mm弾少量
 破損したPDA 1つ
 汚れた病院の診察カード
 使い捨て対装甲無反動砲(76.2mm
 子沢山・安産祈願のお守り
 プロテイン(賞味期限内) 1kg
 オロロナミンC(賞味期限内)1ケース
 週刊【プロレス日和】 1冊
 コンドーム2箱
 安楽剤1瓶(服毒用の毒薬 シアン化カリウム
 アフターピル半年分
 診察書 1冊
 Mがペイントされたブーメランパンツ 5枚
 エビ臭い肌色救急車+鍵付き
 黄色い救急車+鍵付き
 お守り【交通安全・安産祈願】x2
 マッドマッスルの殺害確認証拠(写真+血液 価値1500円)
 救急キットx22
 緊急用回復パック(並)x46
 緊急用回復パック(上)x15
 消毒用アルコールパックx30
 睡眠薬3瓶
 医療用資料x26(換金アイテム
 手術用キットx3
 スカベンジャー白石の許可証(銀座エリアの組合所属、4級だったようだ
 白石の写真(先程の男と仲間たちが写った写真
 白石の覚え書き
 工兵スカヴェンジャーの高性能PDA(ロックしてある
 工兵スカヴェンジャーのメモ書き
 戦前のエロ本10冊
 戦前の技術書15冊
 中型保存器機
 全自動型ハイスペック孫の手
 保存食半月分(チーム分で
 精製飲料水半月分(チーム分で
 51式レーザーライフル(弾切れ
 外套(防弾/不燃仕様
 二級チームリーダーの許可証(二級スカベンジャー、秋葉原エリア組合所属
 二級チームリーダーのPDA(ロックされてない
 現金12000円
 ナイトブレイザー(大破 戦闘不能
 運搬用ロボx2 (未起動だったのをシュタイナーが起動、暫定所有者
 セーラーマルチ(警備ロボット 浜面が起動し暫定所有者
 介護ロボット6体(シュタイナーが起動済み
 ナース服+シューズ 5着
 白衣 6着
 ペニスバンド1個
 エロビデオライブラリ『超淫乱病棟24時』
 エロビデオライブラリ『病院で絶対妊娠・看護婦孕ませ100連発』
 テディベア1個
 義体骨格設定システム
 新型センサーアイ (カプセルに入った利用者に応じてサイズ補正してくれる優れた生体部品 杏子が利用しているものの上位版で対ECM処理と望遠機能が追加
 カプセルに入った人造皮膚 10個
390 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/30(火) 00:33:16 ID:xk6mqbU60
乙 おやすみ~
391 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/30(火) 00:34:19 ID:0MfT4IPk0
┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 病院の取得物一覧 その2

 装置のデータに残っていた【可愛い人面犬の作り方】 ※カニバ派の被験体十数人で製造方法を確立したらしい
 医療器具セット 3セット
 美容溶液 5本 ※これで洗顔すればあなたのお肌はたちまちツルツルに
 カプセルに入った成人用未調整義体(♀) 1体
 義眼セット 3個
 全自動人工【入れ】歯装置 1基
 美容薬液 5ガロン
 圧縮回復溶液 5ガロン
 基本溶液    10ガロン
 オイホロカプセル 7瓶
 回復溶液精製装置
 オートマニピュレーター3基(主に手術台に設置して使う医療器具
 パッチ【ハイスピードオペ】 医療器具、医療人形にアップデート可能なパッチ
 超折畳式野外用手術台セット 1台
 カプセル型タンクベッド 一台
 医療用人形が入っていた棺桶 1基
 蒲腐博士(人形
 イワサキ製薬研究所からの試薬品(効果不明
 研究資料を吸い出したメモリーx1
 艦隊のアイドル那珂ちゃん【カーンカーンカーンライブ・ツアー】のチケットx2
 三十一式レーザーガン(人形用)x1
 レーザーガン用ジェネレーターx2
 対マインドアタック用ヘアバンドx2
 エロAV【やら内科~ウホッ!良い肉弾直腸検査~】x1
 カプセル型内服胃カメラ(未使用)x10
 人造透析機x3
 アンチポイズン(万能血清)x8
 寝袋型CT検査機x1
 医療用ナノマシンポッドx2
 ロボット用超振動剣x1
 エロAV【研修生の医大生欲求不満~先生、私のここ、診察してください!~】
 光学兵器用エネルギーパックx9
 安産祈願のお守りx2
 金糸のナース服一式
 型取りされた少年と思しきちんこの石膏像
 精製水濾過装置x2
 歴代院長の肖像画x5
 等身大ダッチワイフx2
 中型保管容器に入った【細胞】
 中型保管容器に入った【義眼と思しき眼球2つ】
 大型保管容器に入った【ビンテージワイン5本】
 強化型コンバットスーツx2
 スタンスティックx5
 レーザーハンドガンx2
 警備兵用バイザー付きヘルメットx4
 防弾シールドx3
 G-GSHOT(3連装10mmチェーンガン)x2
 歩兵携行用対戦車レイルガン
 レイルガン用バッテリーx2
 電磁ブレード 
 黒いピチピチビキニパンツ(量子ストレージ機能付き 最大搭載量300kg 半径20cm位の出入口 何故か温くなる
 大吟醸【金多満】x1
 金の延べ棒x3
 クッキーボール
 ウォッカx3
 溶けた後でまた固まったチョコレート
 クタクタに萎びたネギ
 音楽ボックス【ミックミックにしてあげるよ】
 アニメボックス【螺旋っぽいアニメ】
 ネズミの人形(ただの人形である
 クラシックな鞄(空っぽ、何か入ってたようだが空
 戦前の大漁旗(◯海道の漁協組合
 戦前の写真(北◯道漁協組合のメンバーと人形が肩を組んで映っている
 北九州の神社のお守り(ただのお守りである
 前衛的絵画【韋駄天降臨の図】
 人物画【赤い服の女】
 印象画【黄色い薔薇の絵】
 アタッシュケースに入った機密書類 セキュリティlvA
アタッシュケースに入った機密書類 セキュリティlvA
スケッチノート(美少年の全裸スケッチ
 化学戦用防護戦闘スーツx3(防御力はコンバットスーツレベル。密封性の為通常の防具より嵩張る。防護膜と一体化したヘルメットとセット
 アンチポイズンx10
 メディカル・ベストx2(自動投与型 回復パックの中身を2本分装填可能)
 強化型ベストx4(防弾・防刃ベスト コンバットスーツに重ね着可能
 光学迷彩スーツ(光学迷彩機能が追加されたスカウトスーツ
 ナイトブレイザーの装甲x2(オリジナル とにかく重い
 ヨシダ生命科学研究所の試薬データ書類
 秘酒【十万億土】【三千世界】【極楽浄土】 保存している中型保存器機
392 : ◆nJW8zJcmws [] 2014/09/30(火) 00:36:30 ID:0MfT4IPk0
               _____
           .>'"´ィ      `゙ヽ、 __
          , '  彡-‐-、      `,":::::i ヘ
         ./ ,イ´     キ、   、ヽi  |: :',
       r'´「," /       キ `、  ヽi|:....::|: : }
       i  ii ,'      _,=+--i  、 i {;;;;;;;', : i
        {.. ...| .i._,=‐-、   ィテ=ミi i L',::::::ヘ::i
       ',;;;;;;| ir行ミ、   i 弋':ノ| i |r゙〉┬ゞ'   
       ∧:::| |',.弋:リ   `  ¨ i i .レ´:i |     興味深いものを頼むわ
        ゞイ. |ii ¨  、        j i | |i:i. ',
         ', ',iii、         ,+'´i i | |i:i. ',
          i iiii::ヽ、++ェっ+'´.,∠i i | |i:ii  ',
  r'⌒ヾ、    | |iii:|| :i::≧:ュェ≦++-| i |i.|i:iii  ',
  ゝ__ 〈    .| |iii:|ヘ i::ヘr‐、. r'ヌ ̄i i |ii|i:iiii.. ',
  r'´ `く     | |iii:| `、ヽリ.ハ∨.,入 | i |ii.| ̄`゙ヽャ、_
  (_  ,、_j     | |iii:|-‐'´ノ/;ィ:n:、く 〉| i |iii.| / ./⌒ヽ、
  .`"x==-‐―┴ラi:|  /.//i:::|.|::}::} | i |iii i  ,.'     i
   .__ム.,、,、,、,、,、,/i:i ._ラ//,':::,' |:::i、:', i .ii iリ | .,' /    |
   (_λ     iii:| { // i::::i |:::|i:::i.| .ii |ii ,'/ , '    .i
    `7弋     jii:| i〈〈__i:::,'oi|:::|j:::|| .ii |i/.i /     .,'
    ふ 'ゝ==={',i:|ハ ゞ/::i ,'.i:::|-'´i iii |'、{//ィ´ , ,イ
     ト、_二二) ',| ヘ./:::,' i i:::i/ i iii i γ /´/  |.|
     |、ミ三jj:リii ', ヘ_/o ,',ト"  j リ.ノ、|, '/   i |
    ,イ`ヾ、// i i|. i0/ i  ;.|   ,イ.//::/´     ノi|
    .{ ' 07/ .iノi. i { i ; | {}., ' .//:::i彡'´    /:::i|
    .|  //  {/ ./ ,' i ;_j/, ','./-イ'"´     /ii:::i|

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 尚、医療関係の取得物の鑑定、及びふらんが買い取る場合の値段は本日の
 セッションが開始する前に提示しますのでお楽しみに……
393 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/30(火) 00:38:35 ID:XVRBCxZs0
乙でした
高性能爆薬や無反動砲は使い切ってるはずだし、他にも訂正はないか
手持ちの表と照らし合わせておきますね~
394 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2014/09/30(火) 00:41:18 ID:0MfT4IPk0
>>393
すまんこってす、削除し忘れたアブナイアブナイ…
395 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/30(火) 00:47:20 ID:XVRBCxZs0
ざっと照らし合わせてみて
病院で獲得した医薬品は延べ(ラッツォにはまだ未払い)
救急キットx22
緊急用回復パック(並)x51  
緊急用回復パック(上)x16 
アンチポイズン(万能血清)x18

使ったグレは手持ちか入手分かはっきりしない
51式レーザーライフルはエネルギーパック装填してシュタイナーさんが装備中
三十一式レーザーガン(人形用)はエロスさんが装備中
396 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2014/09/30(火) 01:18:19 ID:0MfT4IPk0
>>395
回復パックの数を16に修正
アンチポイズンを統合
光学兵器とレーザー用のエネルギーパックを統合
レーザーライフルとレーザーガン、レイルガンにパックを装填し、装備中を明記
グレはKOS-MOS撃退戦で拾った分はすべてフレンダが使用。残り三個はヴェロニカから貰った分だね

今日開始する前に、取得品の分類を済ませておく。今のままじゃ数と種類が多くてわかりにくい
しかし、病院だけでこれだけの処理か。ゆかりが消したチームの処理は単一だから楽だけど、こっちは分前が発生するしなぁ……
397 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2014/09/30(火) 05:37:01 ID:0MfT4IPk0
ふらん先生の鑑定結果+ひとくちメモ その一


 ヨシダ生命科学研究所の試薬データ書類
 ※ビューティホォ…… 買取価格:6万円
 安楽剤1瓶(服毒用の毒薬 シアン化カリウム
 ※普通の自殺用の薬ね 買取価格:1円
 アフターピル半年分
 ※そこの金髪のお嬢さんが買ってみたら? 買取価格:6円
 診察書 1冊
 ※資料にはなるけど薄いわね 買取価格:1円
 救急キットx22
 ※医薬品よ、それだけ 買取価格:1個1.5円
 緊急用回復パック(並)x46
 ※面白みのない回復薬よ 買取価格:1個15円
 緊急用回復パック(上)x14
 ※面白みのない回復薬よ 買取価格:1個75円
 消毒用アルコールパックx30
 ※夜明けの消毒用は格別だわ 買取価格:1個10銭
 睡眠薬3瓶
 ※ただの睡眠薬よ。飲み過ぎには注意して 買取価格:一瓶50銭
 医療用資料x26(換金アイテム
 ※素晴らしいわ、よく集めてくれたわね 買取価格:一式300円
 手術用キットx3
 ※手術用用具一式だわ。戦前だから少し高めにしておくわよ 買取価格:1キット200円
 全自動型ハイスペック孫の手
 ※微妙なシロモノだわ…… 買取価格:10円
 義体骨格設定システム
 ※義体化の設計システムよ。私の研究に役立つでしょう 買取価格:1万5千円
 新型センサーアイ (カプセルに入った利用者に応じてサイズ補正してくれる優れた生体部品 杏子が利用しているものの上位版で対ECM処理と望遠機能が追加
 ※より高度な義眼ね、義体用の高品質だわ 買取価格:1000円
 カプセルに入った人造皮膚 10個
 ※戦前に製造されていた移植用の皮膚よ 買取価格:1個1円
 装置のデータに残っていた【可愛い人面犬の作り方】 ※カニバ派の被験体十数人で製造方法を確立したらしい
 ※あ、忘れ物だわ。届けてくれてありがと 買取価格:2000円
 医療器具セット 3セット
 ※治療用の器具セットね。手術用具よりは安物だわ 買取価格1セット 100円
 美容溶液 5本 ※これで洗顔すればあなたのお肌はたちまちツルツルに
 ※美容用の溶液よ。術後のお手入れ用かしら 買取価格:1本 5円
 カプセルに入った成人用未調整義体(♀) 1体
 ※保存状態よし、しかも高品質!佐倉さんのより上物よ  買取価格:2万円
398 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2014/09/30(火) 05:37:32 ID:0MfT4IPk0

ふらん先生の鑑定結果+ひとくちメモ その二

 義眼セット 3個
 ※代用品に過ぎない普通の代物ね。失明した場合は入れてあげる  買取価格:80円
 全自動人工【入れ】歯装置 1基
 ※歯医者要らずの人工歯生成器ね 買取価格300円
 美容薬液 5ガロン
※美容用の溶液よ。術後のお手入れ用かしら 買取価格:1ガロン 10円
 圧縮回復溶液 5ガロン
※回復用の医療ポッドに希釈して入れる原液よ 買取価格:1ガロン 30円
 基本溶液    10ガロン
※圧縮溶液や希釈液を混ぜあわせる溶液ね  買取価格1ガロン 50円
 オイホロカプセル 7瓶
※軍用の痛み止め用薬ね。服用し続けると危険だから 買取価格1瓶 5円
 回復溶液精製装置
※基本溶液を注入すると回復溶液に精製されるわ   買取価格:1万2000円
 オートマニピュレーター3基(主に手術台に設置して使う医療器具
※手術用に使われる自動式補佐機よ         買取価格:一台4000円
 パッチ【ハイスピードオペ】 医療器具、医療人形にアップデート可能なパッチ
※素晴らしいわ、これを入れるだけで速度が1.5倍以上になるのよ! 買取価格:2万0000円
 超折畳式野外用手術台セット 1台
※軍用の野戦病院で使用された手術台ね 買取価格:200円
 カプセル型タンクベッド 一台
※この中で眠れば数分の一の時間で快眠効果! 気持ちは憂鬱になりそうだけど 買取価格:8000円
 イワサキ製薬研究所からの試薬品(効果不明→蘇生カプセル
※蘇生薬だわ。これ。脳死状態で飲ませれば彼岸から戻れるわよ……解体したい 買取価格:1万円
 研究資料を吸い出したメモリーx1
※興味深い内容ね。ウフフ……   買取価格:4000円
 精製水濾過装置x2
※単なる精製装置よ。小型だから使い勝手は良いけど  買取価格:20円
 カプセル型内服胃カメラ(未使用)x10
※カプセルが使い捨ての保護用皮膜。中身は繰り返し使える感じね  買取価格:3円
 人造透析機x3
※悪くなった肝臓に挿入する補助機器ね   買取価格:60円
 寝袋型CT検査機x1
※野戦病院用の簡易検査機だわ  買取価格:3000円
 医療用ナノマシンポッドx2
※医療用のナノマシンを保存しておくポッドだわ。中身は空ね  買取価格:1個160円
 中型保管容器に入った【細胞】
※………未確認生物? 興味深いわね(ブツブツ  買取価格:2万円(保管容器含めて
 中型保管容器に入った【義眼と思しき眼球2つ】
※………通常の義眼とは違うみたいね。これも同じく興味深い…… 買取価格12000円
399 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/30(火) 06:28:52 ID:XVRBCxZs0
病棟1でアーッ死してたスカの高性能PDAが入手アイテムから抜けてた
あと現在のスラッグ装備は
フレンダ ハンドキャノン 通常弾7発→6発(3337)→5発(8794)
      スモークグレ 1発→O(4962)→2発入手→1発(3:100)
      フラグレ いっぱい使って手持ちは3つ
      パルスグレ いっぱい使った
武器や防具の鑑定はシュタイナーさんに頼めるかな?
杏子の義体定期チェックはふらんちゃんに頼める・・かな?
400 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/30(火) 06:30:28 ID:Y4Kdhc1Q0
おは乙スタ
401 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/30(火) 06:31:42 ID:XVRBCxZs0
ふらん先生鑑定感謝です、あと鑑定して欲しい医療系アイテムで
救急車2台と内部備品
プロテイン(賞味期限内) 1kg
オロロナミンC(賞味期限内)1ケース
コンドーム2箱
ナース服+シューズ 5着
白衣 6着
金糸のナース服一式
メディカル・ベストx2(自動投与型 回復パックの中身を2本分装填可能)
エロビデオライブラリ『超淫乱病棟24時』
エロビデオライブラリ『病院で絶対妊娠・看護婦孕ませ100連発』
エロAV【研修生の医大生欲求不満~先生、私のここ、診察してください!~】
エロAV【やら内科~ウホッ!良い肉弾直腸検査~】x1
型取りされた少年と思しきちんこの石膏像
ペニスバンド1個
歴代院長の肖像画x5
等身大ダッチワイフx2
もお願いします
403 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2014/09/30(火) 07:07:36 ID:0MfT4IPk0
                                   
                     _,..─┐´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄`ヽ  
             ,. z≦三三三l! _______ \  ∧
           /.::/,. - ─┐lL... _________\ ∧   
           /.:://      l l! |l´.:::::::::::::::::::::i|l´.::::::::::::::::::::ハ∧
     .ノ7一''" ∠.. [冂___i l! ll:::::::::::::::::::::::::||l:::::::::::::::::::::::::ハ∧   
   _/ーr┐━━━li━━━━r‐t ╋━━━━╋━━━━━━{
   [ノr‐┴1       l|        ̄l|┃[]      ┃━━━━   |
   il|    /¨ ̄\i|  海老   l|┃        ┃ r─‐x     L
   ゞt._,!::::/´。`::::ハ_____,,.l|┃____┃_//´ハ::ハ___/7
      弋::ゞ...ソ::::ノ ─────┸────┸弋ゞノ.::ノ──┘
        `ー一''”                    `ー ”
┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 肌色救急車  不明(車の査定なんて出来ない
 【緊急用簡易治療システム搭載】 寝ているだけで安定化、軽度の負傷なら半日寝ていると治る
 ※車載型の医療器具だわ、外して屋内用にも転用出来るわね 買取価格:800円
 ドーピングタブx10 一時的に筋力を+1できる、戦闘終了後、猛烈な副作用(筋肉の痙攣)で1時間ペナルティ発生
 ※備え付けだから使いきったらおしまいね。副作用は……無きに等しいわ 買取価格:1個2円
 簡易装甲 テロリストの急増で行政から指示され追加した装甲 (車の備品の査定なんて出来ない

                     _,..─┐´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄`ヽ  
             ,. z≦三三三l! _______ \  ∧
           /.::/,. - ─┐lL... _________\ ∧   
           /.:://      l l! |l´.:::::::::::::::::::::i|l´.::::::::::::::::::::ハ∧
     .ノ7一''" ∠.. [冂___i l! ll:::::::::::::::::::::::::||l:::::::::::::::::::::::::ハ∧   
   _/ーr┐━━━li━━━━r‐t ╋━━━━╋━━━━━━{
   [ノr‐┴1       l|        ̄l|┃[]      ┃━━━━   |
   il|    /¨ ̄\i|         l|┃        ┃ r─‐x     L
   ゞt._,!::::/´。`::::ハ_____,,.l|┃____┃_//´ハ::ハ___/7
      弋::ゞ...ソ::::ノ ─────┸────┸弋ゞノ.::ノ──┘
        `ー一''”                    `ー ”
┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 黄色い救急車(車の備品の査定なんて出来ない
 【精神治療システム搭載】 寝台に寝ているだけで落ち着くシステム……ではなく薬で気絶させられる
 ※ワタシ好みの仕様ね。暴れる患者用にいいかしら?  買取価格1000円
 精神安定化剤x10 飲むと気絶して安息の領域に達する薬
 ※名前ばかりで効果が違うじゃない  買取価格:1パック60銭
 安息のBGM レコード。レコーダーでかける。聴いていると頭がおかしくなるかも。床に叩きつけると発火するレコード
 ※……私には何もおかしく聞こえないけど?   買取価格:0円 無価値
 簡易装甲 テロリストの急増で行政から指示され追加した装甲 (車の備品の査定なんて出来ない
404 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2014/09/30(火) 07:13:51 ID:0MfT4IPk0
           ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::""""::::::::
    l     -‐‐=== 、;;::::::..     :::::::
    l   ´, -__==-  :::::::::::.
    l   , ´ __ ̄`ヽ            それと、他の品物だけどなんでそのチョイスなのか>>401にはとっくりと聞きたいわね
    l   ,  ,´,-‐ ヾ ゝ           ヴェロニカ、>>401をストレッチャーに拘束して私のラボに連れて行きなさい
    l  l  { : ● ; l  `、
    l  ゜、 ゞ_゛ ' ノ  i           え、何するかって? 素直になれる手術をちょいっとするだけだから(はぁと
    l::::::::::;;, 、_ __ -‐..'....,,
    l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;   i
      l:::::::::::::::::''''          ;;l
     l:::::::::""
     l:::::::>'、
     入:::  Ⅹ _----‐‐‐‐‐‐ー――――
      l \   \ー――――――――‐
      l   、     、 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

┏            ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  その後、>>401はナニカサレタヨウダ


>>399のシ的にあったPDAは工兵の高性能PDAね
弾やグレネードは適時減らした。パルスグレネードはこちらの独断で数を調整……ご協力感謝します
405 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/30(火) 09:14:56 ID:fTInHJq20
スカベもの続けるのが難しいのにすぐインフレする他に、安価スレだから展開が限定されるのがあるかな
例えばドラゴンボールなら、主人公が異常に強くなりすぎても、仲間の攻防で「悟空早くきてくれ」と危機感を煽ったが
安価スレだと、主人公がいないところで主人公の資産が勝手に戦って失われるなんて大荒れだ

たとえばこのスレでも、救出組が少しでも被害を蒙っていたら…
406 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/09/30(火) 13:20:39 ID:PgnBVu620
(´ω`)これだけ多いと配分も大変だろう……。よろしい! 酒は全て俺の腹に収めよう!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yarucha.blog.fc2.com/tb.php/2187-e6ce4682