やる夫の中堅スカべンジャー日記 外伝「万事屋Lの一日 夜神月編」

971 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/07/07(木) 21:15:47.23 ID:vIclz1g4
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
やる夫はスカヴェンジャーのようです二次創作


          やる夫の中堅スカべンジャー日記
                   《外伝》
             万事屋Lの一日 夜神月編


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
972 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/07/07(木) 21:16:29.26 ID:vIclz1g4
       | |
       | |
ニニニニニニニ{
        | |!
____|_|ト、
三三三i = }|
rfzrfzrく=くj::{
ルルル{リイ!|                     __
 ̄ ̄ ̄ ̄| | {_______________}K}
        | | {三三三三三三三三三三三三三三{乂,イ
        | | {玄!             ┳       }文{イ
        | | {rfi{.     万事屋   ┃       }fマ{
        | | {セi           ┻━┛   {hkリ
====<| | {り.i_____________忙リ
        | | {爿辷之}    .// ̄ ̄
        | | {k八K{   //
        | | {=彡ゞ=彡゙
        | | |i
====<| | |i
        | | |i
        | | |i
        | | |i
        | | |i
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| フジノミヤ下層区にある故買屋、『万事屋 L』
| 今回はこの店の一日を、夜神月という男を追う形で、ダイジェスト気味にお送りしようと思う。
┗───────────────────────────────────────┛
973 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/07/07(木) 21:17:05.39 ID:vIclz1g4
AM 07:00

                 ____
              _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
             /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
            //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
           〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
           i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
           l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj    うん、インスタントにしては悪くない味だ。
           li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/
           !:l!:ト、l::l{`         !  j川/    今度買い置きしておくことにしよう。
           ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/
              Yl:ト、    ヾ==r  ノ/
             iN \.  ` ニ′/}'
              丨   丶、  /
           ノ ̄´"''‐ 、   `¨´¦
        _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |
  /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、
  |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ ``=、、
 ∥ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノk>、`T!::::::":::\_   ∥
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 万事屋Lの朝は……別段、早くも遅くもない。
| それなりに勤勉な生活をしている月は、毎日定時に眠り、定時に起きているが、
| 相方の竜崎の生活リズムは割と自堕落である。
| 一週間のうち、二人が朝食を共にする日は半分もない。
┗───────────────────────────────────────┛
974 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/07/07(木) 21:19:06.69 ID:vIclz1g4
AM 07:20

          ,      /〃ハヾ  / ∧∨〃、ヾ} l| :}ミ;l\
        /〃// / 〃l lヽ∨,〈ヾ、メ〈 }} ;l リ ハ l`!ヽ.
          //' /,'  ,' 〃 l l川/,ヘ丶\;;ヽ/:'/〃∧ l ト、:l !
         〃,'/ ;  ,l ,'' ,l| レ'/A、.`、\;;ヽ∨〃/,仆|│l }. |、
         i' ,'' l| ,l ' l. !| l∠ニ_‐\ヽ;\,//,イ| l | l ト/ λ!   、
.        l ;  :|| ,'i:/ l| |:|: |``'^‐`ヾ∨`゙//|斗,l ! | ,タ /l.| l  三__|__  過不足無し、計画通りの在庫だ
       l ' l |」,' l' lハ |'Ν    ̄´ /` ,|l_=ミ|! ly' ,〈 :|| |  口 |
        |l .l H|i: l | ゙、| l        _.::: ,!: l厂`刈/ /!} :l|    ‐┬‐
        |! :l |)!| ! |  ヽ      '´ ’/'_,.   ノイ.〃/|!    │田│
        l|l |l 「゙|l |`{             ..   _   |}/,ハ l     ̄ ̄
       |!l |l、| !l :|.      ‘ー-‐==ニ=:、__j:)  l'|/|l リ    、 マ
ヽ ̄ニ‐、__.」乢!L!lヱL」__           ー、 `'''´   从「 /     了 用
 \ `ヽ\      /l |       / ̄´     //        '"`ー‐
.  ,、  l  ゙、    / ' |、      {        /l/         ,
   '}  l  ゙,    /   |:::\      }     ,.イ/          レ |
   l  l   l  ,.イ   l:::::::::\__   `'-‐::"// |′          ノ
   l   !   K ヽ,、 \「`''''''''"´:::::::;;:" //
.    l   l   ト、\( _.... ヽ  .:.::::::::;;″ /'       _
\   |  l|  八、ヽi´    | .:.:::::::::::::i' .:/'"´ ̄ ̄ ̄ ,.へ\
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 朝食が終われば次の予定は在庫の確認だ。
| 帳簿を片手に倉庫を探り、また月や竜崎の修理した部品があれば、
| それらを破損状態から完成品に書き直す。
| ……地味だが、故買屋をするうえで欠かせない作業である。
┗───────────────────────────────────────┛
975 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/07/07(木) 21:21:15.73 ID:vIclz1g4
AM 07:49

          ____  _,.-==-- 、
     ...-‐=三ニ≧弐ニミ´三ニ=-、
   /:,::::‐:'´/::::::,イ::::::∧:`:、`:、=:ミ、`::.、
  .::'::/::,:イ,イ:/::::::/i|::::::':::: ヽ:::ヽ:::ヽ:::ヽ::::\
. /:::/::::::'::::///:i:i:::': !|i:::i:::i:i::i::\:`::、::\:\::::::、
/:::/::::/::::/,イ':::i:l:::::::/!|:::|::l l::|:::、:::\::\:::ヽ::ヽ: 丶
:::/::::/i::://::l::::l:!:::::/::ハ:|::!:|::ト、:::\:::',::、:丶::丶::、: ヽ
/::: /::l:::'/:i::|:::l::::::;':::i:::::l:|::::|::|小ト、::ヾト、:ヽ: ',:::i、::i::::i
:::::/::::l::i::::;斗、!::::,i:::l::::::; |::::|:l/:::|、 ` 、!:::i:: i:ハ l::i |ヽ!   ……うん、帳簿通りだ。
::::'::::::l::l::::' r 、!: /:|::l::::/:l:|::::!!: /|!=≧、ヾl::::l':::!|:::!:|:::|
:::::::::::|:|:i::i { !:/:/l:l: /: ハ!:: Ⅵ:八 {{ }!ヾ!::/i::: |:::: !: !   今日『アナグラ』に卸す分も仕分けしてある。
:::::::: i|:|:|::l y/:/:/l| ' / i∧::l {′ ヾ  }ハ. |::::|: /}:/
 ::::::!|:!:|::|V/l/ '. |::/ /' ヾ!.       '  、::::!/::::'    それじゃあそろそろ店を開けようか。
  ::::::!:::|::l::i: '    !'                V,'/
   :::::::l:il:l:' i                ,   ノ´
   :::::|| |!. 、                r ´
     ::ll {.  \          - ― 、‐'
     :!.     ヽ          _ノ
            、        /
          、.   , -‐丶   _ ′
         \イ \    ̄
          \.  ヽ
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 倉庫に籠ってからおよそ30分。
| 在庫の確認は終了し、倉庫を閉める。
| 表に回って鍵を開け、クローズの札を裏返し、オープンの表示に。
| ……さあ、退屈な一日が始まる。
┗───────────────────────────────────────┛
976 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/07/07(木) 21:23:33.48 ID:vIclz1g4
       | |
       | |
ニニニニニニニ{
        | |!
____|_|ト、
三三三i = }|
rfzrfzrく=くj::{
ルルル{リイ!|                     __
 ̄ ̄ ̄ ̄| | {_______________}K}
        | | {三三三三三三三三三三三三三三{乂,イ
        | | {玄!             ┳       }文{イ
        | | {rfi{.     万事屋   ┃       }fマ{
        | | {セi           ┻━┛   {hkリ
====<| | {り.i_____________忙リ
        | | {爿辷之}    .// ̄ ̄
        | | {k八K{   //
        | | {=彡ゞ=彡゙
        | | |i
====<| | |i
        | | |i
        | | |i
        | | |i
        | | |i
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 万事屋 Lは遺跡からの発掘品を主に扱う故買屋だ。
| スカベンジャーから発掘品を買い上げ、たまに来る買い取り客にそれを卸す。
| ……端的に言って、早い時間に明けても暇だし、
| 夕方の買い取り時間帯以外はそのまま暇だったりする。
┗───────────────────────────────────────┛
977 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/07/07(木) 21:24:36.95 ID:7iAFVK0u
安定感あるなぁ…
978 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/07/07(木) 21:26:58.39 ID:vIclz1g4
AM 08:30

     |
     |
     |、.... _
     |    `>、
     |-‐'''"´ ̄_ \
     | , -‐'" _,-r''´ヽ.
     |'"//´// i i、
     |"/ // / i l i   ……ふむ、今日はまだ客はきていないな
     |" // ///  l
     |_/_,,..-'ン// //i
     | _ン''/__フ // /
     |"/ <゚_ノ///ノ
     | l   ‐イ//"
     |.__   //リ
     |   //ソ
     |-r'//
     |‐'ー-‐  ̄ ̄ヽ
     |  /     ィ|
   ⊂ニニニ ヽ //|
  ⊂ニニニ  )/  l
   ⊂ニニヽ r'   /
    ⊂ニ  /   /
     | /    /
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そもそも遺跡からの発掘品を求める人間というのは、そう多くない。
| 同じスカベンジャーか、好事家か、あるいはなんらかの工房を開いているもの。
| ……スカベンジャーはともかく、他は毎日のように訪れることはまずない。
┗───────────────────────────────────────┛
979 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/07/07(木) 21:30:16.76 ID:7iAFVK0u
どんなものがあるか予想が付かないしなぁ…
980 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/07/07(木) 21:30:29.03 ID:vIclz1g4
AM 08:31

       ____,....
  ,. ‐';ニ"´ニイ:i!:、ヽ:.:`ヽ、_
/.:///:.イ:.|:|:|i:.:ヽ:.、ヽ:、ヽ、
:.:/:/./://:|:.:|:!:|:|i:.:.:゙,:.:.:.リ:.ヽ\
./:.:/:/:.:.//ハ:.:i:.:l:.:.i:.:.:i:.ヽ`:|:!:.:ヽヽ
:.:/.:/:.:./:.l!::.:.ハ:.V:.;、:i:.:.|:.:.ヽ|:.i:.i:.:.',:.゙:,
/l!:/.:.:/|!.|:.:./ハ:',:|:ヽ:、|!:.:.:.ハ:.||:.',:.i:、:',
!|l,:!:.:.:.:|.| |レ/∧:l:メ!:.ヽ:.:|:.|/:.i:.リ:、',:|:.i:.i   よし、この前発掘された
:|l.|:.:.:.:|!.:|:.//¬i:.{‐、.:|.ト、:l:|、:.!:.:.i:ヽ|:.|:|
i:.:| |:.:.|l:.:.l/ィ示ヽミ !.メ| 〉ヽ!:|_!:.|:i.:N:.|   この食べ物を開けるとしよう。
:.:.l!:l、.:.:l、:l`ヽ::ノ_, ' リ |i |.,.ィl、.|::!||:.メ:リ
、:.l!.N、:い!.        !く:::ソ } |:.:|/:/                          あ、夜神君 >
!:i、.i!リ ヽ!         , `~ /|:ノ:/
:.i|:iN  `      .: ノ  /:!レ/′
:、l:|ハ     、____    /::i/'′
小| ヽ     `''ー‐`''  /|/l
:.:トヽ  \       /          r‐-、r‐-、r‐-、r‐-、
N|`ヽ   ヽ、    , '´      ┌─-┤  ||  ||  ||_..._|─────┐
``'''‐- ..,_   iT"´           | ー─ |_...._||  ||_...._|ヽ_,ノ───── |
、_    ``''‐N、           |   .ヽ_,.ノ|.-‐.|ヽ_,ノ            |
 `ヽ、      i          |       `ー'             |
、   `ヽ、   |           |  __/ ̄/◎  ./ ̄ ̄/  ._ノ ̄/ |
、`ヽ、   \  |          | /___ .   ̄/ /  ̄ ̄ ̄ //_   ∠., |
 \ \   ヽ.|ヽ         | ノ / /i ̄!   ̄_7 / ̄/_   __/ .|
   ヽ ヽ   |  \          |/_,./__./ ヽ、_>  /__ノ.     /_/     |
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そういうわけで、結構月も店番をしながらフリーダムに過ごしていたりする。
| 真っ先に発掘品を拝める故買屋の特権で、
| 自分用の物品を買い取っていることも珍しくはない。
| 日がな一日、それで暇をつぶしている。
┗───────────────────────────────────────┛
981 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/07/07(木) 21:32:44.40 ID:7iAFVK0u
のりしお!
982 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/07/07(木) 21:34:37.06 ID:vIclz1g4
AM 08:31
            /:::〃i::::',::::ヽヾヽ::ヽ\:、\:'.,',`ヽ::::::::::ミェ、、、
         /::::/::!::'::::::':,:'.,::::ヽヽ、::::::::::\\',:::::::::::::::ヽ ̄
           /::::::i:::::::i:::、::::::::ヽ:::、、:::ヽ::::、::::::\ヽ、:::::::::ヽ:ミー
         ,'::;::::i:::::::l!::!ァ、:::::::::ヾ:、r゙=、::::ヽ::::::::::ヽ::::::::::::`、ヾ、          うわっ、竜崎かっ? 脅かすなよ全く…… >
         /シi::::i::i::::!:ii (::メヾ、::'.,メ (::ソ,゙i::::ヽ:::::::::ヽ::::::::::::ヽ、
       /' i:::i::!::::::i '=テ' ` ヾ::ミ=" リ::::ヽ::::、:::::::::::::::::::::ヽ、   相変わらず朝早いですねー夜神君は。
            i:::!:::i:::::!. ヾ .、  `    l!i:::::::::::::'::::::::::::::ミ`ヽ
          'i::::l !i:::'、 `        ! i:::::l::::::::::::::::::::ヽ`ヽ    あ、それこの前買い取った昔のお菓子ですね。
          'i::l i;lヾ、. ==-     , イリ,:::i゙テ、::::::::::::ミヾ、
              ';i il 'i:ヽ 'ー    ,...:': : i! ';:i'シ' `` ー-=:、ヽ    甘くなさそうなので夜神君がどうぞ
            ! ! 'i:::'、   ,...:'::::::  : ! // , ', -‐'''''ー 、\
                 リ `ー ヽ、::::::   ; ,'//〃     ` ヽ
                     ``ヽ、 //  〃         ヽ
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ……というわけで、早速発掘品とたわむれようと思ったところで、
| 珍しく早くに起きたらしい竜崎が店に入って来る。
| 手に工具箱を抱えているのを見るに、これから機械弄りを始めるようだ。
| 甘いものを食べるばかりではなく、家計を圧迫しないのは何よりである。
┗───────────────────────────────────────┛
983 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/07/07(木) 21:35:39.34 ID:7iAFVK0u
甘味至上主義だなぁw
984 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/07/07(木) 21:41:24.98 ID:vIclz1g4
AM 08:33

カランカラン...
            ... . -‐…‐-ミ
          . :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.: .:\
       .:.:. :./:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.'、.:.:.:.:.
       .:.: .:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨.:.:.:.:.:.'、:.:.:.:.
      .:. :./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.∨: .:.:.:.|i:.:.:.:|
       .′/.:.:.:|.:.:.:.:ト.:.:.:.:| |:.:.:.| :|.:.: .:|i:.:.:.:|
      |:. :|:.:_八_.:.:.| |:. :.抖=‐|-|:.:. :.|i:.:.:.:|  やあ、開いているな、万事屋
      |.:.ノ:.:.|x=ミ:.:| |: :/ィチ恣从.:. :.|i:.:.:.:|
      |.:ア:.八 Vリ丶ノイ ゞ '' |.:.:.:.:.:.|i:.:.:.:|                         ああ、いらっしゃい
     .:.: .:/.:.ハ   '     |.:.:.:.:.:.|i.:.:.:.|                      珍しいな、官営武具店の >
.     /.:.:.//.:.:|.:..,   _ _    |.:.:.:.:.:八.:.:.:.
    /.:.:.//.:. :.|.:.个    ,.イ/.:.:x=冖=ミ:.:.  うちの新人に開店準備を任せてみてな。
    .:.:.:.//.: .: .:|.:.:.|:.:.:.:T爪=‐/: :/     〔:.:.
    l.: / ,:. :.:.:.:八.:.:.__ア_〕=/:/    ー=冖: \ 近くにいては頼られてしまうから、
    |:/ |:.|i.:.:.:|.:.:.r 〔ニ/.:イ〕  /   -=ミx: 丶
.     |:.|i.:.:/:.:.j「 〔//=-圦__/  /ニニニ=-∨:.‘, こうして歩き回っているのさ。
.      j:八/.:.:/__/ニ=≫''`i:Vi__/二二ニニ=-|:.:.:.‘,
       / /i:i/ニ≫''`i:i:i:i:i/∧二二ニニニ=-|.:.:.:.:‘,
.   ー=彡''゛~i:i/ イi:i:i:i:i:i:i:i:/二∧二ニニニ==-|:.:.:.:.:.‘,
     /=ヽi:i:/i:i:i:i≫-=二二=-ヽ〉二二ニニ=- ′.:.:.:.:.‘,
.   i{-=ニニY≫''゙二二二二ニ=-}i:∧二ニニ=-7.:.:.:.:.:.:.:.:.‘,
   圦-==ニ{二二二ニニニニ=-}i:i:i:i〉ニニ=-〈.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ‘,
     -=ニニ\二二二二ニニ=ー八i:i:i}二二=-〉.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ‘,
      -=ニ二≧=‐ - - ‐=≦=|i:i:i/二二=-|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :. \
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 今度こそポテチを食べよう……!
| そう思った瞬間に、店の扉が開いた。おのれ来店者め、などとは思わない。
| 暇をつぶしてくれるなら、客でも食べ物でも同じことだ。
┗───────────────────────────────────────┛
985 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/07/07(木) 21:45:48.89 ID:7iAFVK0u
関連しょうてん付き合い深そうね
986 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/07/07(木) 21:46:37.76 ID:vIclz1g4
',::::::::::ヽ :::::::::::ヽ :::::::、:::::::::::::. '::::::::、ヽ、ヽ::::ヽ\:::、::::::::::ヽ、
.ヾ 、::::::::'.,::::、::::ヽ、::::::::::::へ::::ヽ':::::'.,ヽ\':,':,:::ヽヾ::':,::.:::::::::;_`;;,、,
:'::\ヾ::::::ヽ'::::ヽ::::\:::::::::`:::ヽ:::`、::::'.,:ヽ.ヽヽ:::::':,ヽ::`:::、::、ミ;;,、.``''ー
::',::',:,ヽヽ、:::\'::::ヽ::::ヽ,::::、::::::ヽ、\:::::'::::'., ':,ヽ:::::':,:ヽ:::ヽ:', ``>
、:',:::',:':;:`::.`、;_:ヽ、::::\:ヽ:',ヽ;'::、;;;;ヽ`、::::::::'., ':,゛,'::::::::::',:::::::':,
.!:::゛::',::ヽ:::\::::::::::ヽ:::::`:、:'yッンァ::::ヾ;\';::::::ヽ':,::',,::ヾ::::',:::::
::::::::::::'::::\::::ヾ:::::::::、、:`:::::::i! !::::::::::メ'ッ、`:::::::::':,:::',,::ヽ::::::
::::::::、::::',:、:::::ヽ\::::::::'.,\::::,ヽ ` ー "/ `;:ヽ::::'.,:::l!:::ヽ,   誰かお客ですか、夜神君
:::ハi!ハ::、 ヽ:::ヽ. i ヽ、::ヽ ヽ::',`''、'''"    !:',::、::::::::!:::、
:::i,丶'、 ヾ  `'、`;、 `'-`、  ヽ、     i:::',:!:、::::::::::::i    ……って、官営武具店のBBAじゃないですか。
::::!   `  `   `iヽ、     ヽ          i::::',:i:ヽ:::::::::!
:::::l,        !             i!.ノ';,:::;::':,::::::l                           おい竜崎…… >
:::、:i      ..、ヽ、 _,,,..         !,、:'::::::'::::':,::::!
::::.、',         ´          /::::::::::::::',.:::::::::'    どうせなら新人の店員さんが
::::::ヾ'、     ..、、......            ,;:'i:::::::::::::::::',.::、:::::',
::::::::::ヽ   ''``ア`'''マ''''``''ー     ,;:': .i:::::::::::::::::::',:ト、:::::',   来てくれたらよかったのに。
';::::::::::::`;;、   /    l:.     ,;:''   .l:::::::::::::::::::::::i \::',、
. !:lヾ:::i :. ;ヽ/   ノ:     /'    i:::::::::::::::!';ヽ::',  ヽ;ヽ  夜神君もそう思いません?
 ';! ヾ'i: : /    /    ,.ィ'´'    ..  !:::::i::::::::', '、 ヾ    ヽ
  '、. ソイ'    /‐-ー;:シ'      ::/  i:::::!':,:x:::',   `                       竜崎お前なあ……! >
  /:. !    /:. :._、-'´       .::/  ',:::! ':;ヾ;
、='´:. :. '   ン:. :,'´         /  ':;:.ヾ'、 ヽ `
:. :. :. :    ,':. :. ',           /   ';: `ヾ、
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| おいこらこの阿呆、奥に引っ込んだんじゃなかったのか。
| しかもわざわざ出てきて言うことがババアだの別人が良かっただの……
| 例え思っても心にしまっておくことはできないのかこの変人は。
| だからこいつには店番を任せられないんだ。
┗───────────────────────────────────────┛
987 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/07/07(木) 21:47:08.22 ID:7iAFVK0u
LはロリコンのLwwww
988 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/07/07(木) 21:48:26.81 ID:vIclz1g4
この人、やる夫が来た時も『女の子』を連れてないか気にしてましたねぇ……
989 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/07/07(木) 21:51:15.64 ID:7iAFVK0u
ガチだこれwww
990 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/07/07(木) 21:55:23.53 ID:vIclz1g4
        。<:::::::::::::::>。
      <;::::::::::::::::、:::::::::::::::::::>、
    /::::::/:::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::>,
   ./::::/:i::::::::::::i:::i:::::::::i:::::::::::::i:::::::::::::
  /::::::i::::i:::::::::::ii::::iV:::::i:::::::::::::i::::::::::::
  {/i::::ト,::i:::::::::ナ十ノz,zii:i::::::::::i:::::::::::   私なら気にしていないよ夜神くん。
 .{i i:::::i-V,:::::/ "ノら.ジi:::i:::::::::i::::::::::::
  .i  Viトチら`   `´ ./::::::::::::i::::::イ::::   だが竜崎くん、相手が私だからよかったが……
    i::`::}`'i、    /:/:::::::::ノ:::/::::::
    i:::::ノi:>、 _ ' ノ//:::::/:::::/:::::::::   荒くれ相手では血を見る羽目になるぞ?
    V::i i::ト\  ´/::::::イ::::::/>´丶
    Vi Vi Vi>i:::<:/::::::r´                                      アッハイ >
    r:´:.:.:./:.:.:ヽi ノi /::::/     /
   /:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.::::://::::/ i   //   それで夜神くん、なにか
  .{:.:.:.:.:.{:.:.:.:.:::::::/{::::{ノ{、//
   V:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:::::///\  >/      売り物を見せてもらえないか?
   V:.:.:.:.:ir ´ ヌ:´:.:.:.:.:.:r´//>、
    Vr.:,:´ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.{///:.:.:.:.:.:\     こう、目録とかだけでいいんだ。
    r´:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ///i:.:.:.:.:.:.::.:.
   {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.ノ
  .{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:/
  人:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i斗イ
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 幸い、今回の相手は温厚なスカサハだったおかげで、
| 怒りのあまり帰られるということはなかった。
| ……冗談抜きで流血沙汰にも発展しかねないので、こういうのは本気で控えてほしい
┗───────────────────────────────────────┛
991 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/07/07(木) 21:57:57.94 ID:7iAFVK0u
師匠は冗談のわかるいい女!
992 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/07/07(木) 22:00:53.40 ID:vIclz1g4
        /::::l:::l::、:::::、:::::ヽ::、::::::::::::\:::\::::::::ヽヽ::::::ヽ
       /:::!::::i:::!:::ヽ:::ヽ::::::ヽ::ヽ、::::::::::\:::ヽ:::::::ヽヽ::::::',
       /:l::::!::::ヽ!::ヽ:::::::ヽ:::::::\:::ヽ、::::::::ヽ:::ヽ::::::::!::i:::::::!
       ハ:::l:::::、::::ヽ::::\:::::\:::::::\:::`ヽ、:::ヽ::ヽ:::::!:::!:::::l
..    /:::::::l::::::!ヽ:ヽ::::、:::::ヽ:::、:\::::: \::::::\::::!::::ヽ:!:::i:::l:l
     !:/!:::::!::::::!::ヽ:ヽ{:::\:::ヽ::::\:::\::ヽ:::::::ヽ!:::::::}!::::l::li|
....   j/:::l:::::!:、:::!::ト、:、:ヽ:::::`ヽ{、::::::\::::\{、::::::::::::::::i::!::l:l !  ええ、もちろん構いませんよ
.      l:i:l::::i::i:、:l::lテ=-、:ヽ、_、::\_,≧ェュ、_、\:::::::::i::li::!::リ
       !ハト:{:!:i:トN{、ヒ_ラヘ、{ >、{ 'イ ヒ_ラ 》\::l::!:ト!!:l::l!    おい竜崎、そっちの棚から2番の目録もってこい
      ヽ i、ヽ:ト{、ヾ ̄"´ l!\   `" ̄"´  |::!:l::! j:ll:!
.         !::、::::i      l            |:::/lj/l:!リ                           えーなんで僕が…… >
        ヾト、:!               j!/ j|:::リ
          ヾ!    ヽ  ‐          /イ´lハ/      さっきバカなことを言ってたのは誰だ?
            }ト.、   r ===ァ    ./' !:://
             リl::l゛、  、 _ ,ノ     /  |/:/                            はいはいわかりましたよ >
         rー''"´ト!::i{\       /  / !:/
        / ^ヽ  ヾ!  ヽ _,,、'´    /  j/
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| どうやら真面目に買い物をするつもりもあるらしい。万事屋としてはありがたいことだ。
| 彼女に卸せる品となると、やはり武器の関連品がメインだろう。
| 竜崎に言って、棚からそれ関係の目録を用意させる。
┗───────────────────────────────────────┛
993 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/07/07(木) 22:02:07.90 ID:7iAFVK0u
お? ここの在庫がわかるのか?
994 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/07/07(木) 22:07:15.78 ID:vIclz1g4
                      -――-
                     /:: ::/:: :: :: :: ::\_
                     /:: :: ::':: :: :: :: /⌒ヽ_:ヽ
                    ':: :: ::/:: :: :: ::/:: : : : : :|:: :ヽ`、
               /:: :: ::/:: :: :: ::/:: ::.:|:: : : : |:: :: |: :`
               , : : :: /:: :: :: :: '_:: :|:: :: : , :: ::.:|:: : :
                 i:: :: :/:: :: :: :.:斗==ミト :: :/:: ::/::|:: :.:i
                 |:: :: ' |:: :: :: :: 乂)リ   ):: :/―:: :: |  ふむ、やはりありふれた武装が中心か……
                 |:: :: 八:: : : : : |    ⌒ ヒテ)/:: :: |
                 |:: : i::::::. : : : : |     〉   .: :: ::,                     掘り出し物は早々見つからないさ >
                 |:i : |::::::::. : : : 乂  _     /:: ::.:/
                 |:|::人::::::|ヽ: : <⌒   `  イ:: :: /    だろうな。ああだが、
              八:: :: \|__:):: ::> __ イ::.::|:: ::/ハ
                /:::|:: :: :: :|/::人::\|:: : : |::.::.|::.// ∧   警備ロボの機銃関係は補充させてもらおうか。
            }\  / ::::|:: :: /⌒´  Y'⌒' ̄|::.::.l:////'∧
           }//\―‐-<_______   | r '' "人:: ||/////〉  サンプルを見せれるのはありがたい。
            i///ハ   |  ``~、o====o'"   \/////\
         /\//∧ |       ∨///|     \○<///\                              まいどあり >
          〈///\ /i__|/       ∨//|  -====‐-==o=r一
         / \///Y⌒>-====-∨/|-=ニ二二二二=-\ ヽ あとは……ほう、テーザーガンか。
          /////> 'ア-=ニ二二ニニ=-ヽ|-=ニ二二二二二ニ-   `、
.         ///>< /-=二二二二二=-:八-=二二二二二ニ=-}   、
        ̄  ハ `i-=二二二二二ニ-/  、-=二二二ニニ=-八    \
         / i  :-=二二二二ニ=-/:'    \-=二二ニ=-/ 、       \
           /  :| 人-=二二二ニ= イ:/    \¨¨¨¨ /=/   \    }  ` 、
.          / / :|   ` r―r‐  ´ :.:/         \o,/_7 ::.    \__,ノ    \
        / /::.::|    |∧ \二/            Y二∧:: :.     `、      \
 .     / /:: :: |    |::∧二Y      .:      |ニ '::∧:: :.     \      } \
        ,: / : : : |    |:: ::.i二|      :.:     l 〈:: : ∧:: :.        ` 、     \/\
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| パラパラと目録をめくり、品目を改めるスカサハ。
| やはり官営店を営む彼女が、わざわざ補充する品はそう多くないらしい。
| それでも付き合いか、機銃を買い上げてくれるのはありがたい。
| それに、お気に召す品も見つかったようだ。
┗───────────────────────────────────────┛
995 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/07/07(木) 22:08:01.27 ID:7iAFVK0u
あれこの機銃って…
996 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/07/07(木) 22:10:52.19 ID:vIclz1g4
ご想像にお任せします、はい
997 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/07/07(木) 22:14:07.48 ID:vIclz1g4
               _,,.,_
           ,.-‐ '  ̄:lニヽ、: ̄ `::....、
          ,..::'::::/:l::::l:::::l::``ヽ:ヽ、:ヽ::::`ヽ、
      /:::::://::il:::l:|:::::|ヽ、:::::::::ヽ、:\ヽ:ヽ
     //:::::/l:i::::::::il:::l::|::::ト::::ヽ、::::::::::ヽ::::ヽ:ヽ:ヽ
    /::/:::::::/::l:i::::::::il::::::|::::|:::l::::::ヽ::::::::::::l:ヽ::::ヽヽ:'.,
   ./::/::::::::/:::l:li:::::::::l:::::l::::l::::::l::::::::l::::::::::::l:ヽ::::::::l:::l::',
  /:::::::::::::::|::::|:::l:::::::::l:::l::::l、:::::::l:::::::::::::::l::::|、:l:::::::::l:::l::l
  .l::l:::l:::l::::::l:::::|:::::l、::::::::l:::l::::::::::::l:::::::::::::::l:::|、::l:::::::::l::i:::|   ああ、前に3級のチームが遺跡からごっそり持ち帰ってな。
  l::::::l::::l:::::l::l::::l、::::l:、ヽl::lヽ::::::::::::l::::::::::::::l:::|:::::l::::::::|::i|:|
  |l:::::l:i:l:l::::ト:::ヽ:l`ヽ、://::::::ヽ::::::::l:::::::::l:l::l::|::::::l::::::::!:::i:|   修理はまだだが、うちの見立てでは
  |トl:::::il l、::ilヽ、:::l-‐,..-ュォ-、:::ヽ:::i|:::|:::l::l:lll|ヽ:::l:::l::::::::l:|
  | ヽ::::il kァ、 、` - ' `‐'′ /ハl:::l:::l::l:::|::l|  l:::::::l::::::ト|.   バッテリーさえ取り換えれば動くのがほとんどだ。
  ヽ ヽ、i `7     ´   //  |ト:::l/l::::::|  }:::::::l::::i| |
   ヽ  .l/            ||:/ .ヽ::l _ノl:::::::l::::i| `   どうする?
      ヽ、 -          l   〉l、|:::::|i::::::l::::|
       ヽ`                /   .li:::lト:l::::l:l|                  それはいいな。取り敢えず10丁もらおう
        ヽ ‐、ニ= ‐      /    lヽl-ヽl::l|                             残りは売れ筋次第だ >
         ヽ ー       /  ,. r '´    ヽ、
             l、    ,.  '" ,.  '´        ヽ    まいど。
           `ー‐ ' r1,. '´         ,. ‐ ' ´ヽ.,
            <´ i'´      ,.  ‐ ' ´,. ‐ ' ´::::::::ヽ 数が多くて困ってたんだ。
             lヽ|.l    ,. ‐'´,. -‐' ´:::::::::::::::::::::::::::::',
              | | l| /,. r '´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
            |/ / /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| だぶつき気味だった武器の在庫が一部掃けた。これはありがたい。
| スカサハ後日使いを出すと言って、買い取りの契約書を書いて店を出ていく。
| そろそろ店の様子が心配になったようだ。
┗───────────────────────────────────────┛
998 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/07/07(木) 22:17:53.41 ID:vIclz1g4
AM 11:30

:.:.:/|:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:/:.イ:.:.:/:.:.:/:.:.//:.:.:/1{:.:./:./:.:.:.:ハ
:./:.:|:.:.リ:.:.:.:.:.:.://:.:l:.:.{:.:.:/:./⌒V/\/!|イ:.:.:/:.:.:./:.:.:.!
/:.:/|:.:l:.:.:.:.:.:/|/:.:.:l:.: |/!K. (_) }}∠L:.||/:.イハ:.:/:.:.:.:.l
:./ l:.:l:.:.:.:./:.:|:.:.:.:.|ハ! / `¨¨!=   イレxz=ミ!/:.:.:.:ハ!
/  l:.l:.:.:.イ:.:.:l:.:.:./  !  u  |     {{ へ.0.リ:.:.:V.|
  !:.l:./:.|:.:ハ:.:/              ヾイリ:.:./Vリ
、 ハ:.:.:.:.|/  |/  u         r=-  ,' |:.:.イV
:.:ヽ|/|:.:.{   {               / ,:.:./   暇だ……暇すぎて死にそうだ……
!:.:.:.|`¨!:{             ___  u ハ{
i:.:.:.{  ツ           γ´ー- 、_ア  ./
ヽ:.:|              `¨⌒ー'′ ./
 ヽ!   \           __,  ./
ヽ      丶          ̄  /
. 丶       \           u   ,′
  \       .> 、      /
    \         ア¨¨¨¨¨¨´
     \     , イ|ハ
       \ ,.イ リN:::::ヽ
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 朝のスカサハが帰ってから、一人も客が来ていない。
| 生憎ポテチはものの数分で食べ終わってしまったし、カウンターで弄れるような
| お手軽な機械は今在庫にない……詰んだ……
| そろそろ昼食の準備にしてもいいかもしれない。
┗───────────────────────────────────────┛
999 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/07/07(木) 22:19:24.62 ID:7iAFVK0u
他に趣味はないのかw
1000 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/07/07(木) 22:19:45.18 ID:vIclz1g4
>>1000なら本編シャナの初期装備にプラス補正
1001 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/07/07(木) 22:20:15.26 ID:vIclz1g4
……やりました(実は初めての1000ゲット)
1002 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/07/07(木) 22:21:01.10 ID:7iAFVK0u
オウフ…
1003 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/07/07(木) 22:23:04.35 ID:vIclz1g4
AM 11:35

\、.  j、_人_,.ィ,__,ノi__,:'j、_'|
 _) ̄                `て
 J   ゲーッハッハハ!!   {
 )                      〔.   レ´//j、`'-|トミ、ヽヘ',ヽヽ ヽヘ.ヘ
 ´⌒ヽ'´  `' ̄`v'"⌒ヽr'~ ̄``.   /イハソ/,!ム\|トミ'-、ヽ,jlヽt ヽtt、ハl
                      jハt ヘ jj=_\.lト\ヘ,,_ミ|ミ !ハヽ`y
                      l.l |ト、',.k'_0_ヾlヒミ、イ_0_ン`j、}l|ヾ;
                       ハ l|.トヾ:t `´ jr 、、  `´ イハ∧ハ',
                  __.      |ヘハト、ヾ   '`、'`_'     ハ|∨リ
              i! ゙、      ヤヾtヽ γ_,.二二..ヽ.   jjリ;|,',!  、.  j、_人_,.ィ,__,ノi__,:'j、_人_,.ィ,__,ノi__,:'|
      ,. -─=‐-.,,_ li ∧.       ',!tミ  '、v‐、... ‐v7   !',イリノ.  _) ̄                          `て
     /   ''´_,,. -、ユi:..:゙V´`ヽ     ',ハ  ぃー-rクフ   ./jハj.    J  食材どもよ!               {
      レ'´ ,, ´  i´  `゙、!"  /     '、:ヽ `'ー-‐'"   ,ィi/ j. ,!.   }.  我が力によっておいしくなるがよい! (
     /  /     /\  ゙,ヽ‐'ト、,,.ヘ |.ヾ \   ̄  ,.イ:/ ,ハ!.   )                         〔
      |   |     .|  \ ゙、゙Y   丶 \', t、::`::--イ::::/  l>y   ´⌒ヽ'´  `' ̄`v'"⌒ヽr'~ ̄``v'"⌒ヽr'~ ̄``
      |   i   r‐'丶  |`T、∧  `゙  、`゙ 、   ̄`゙ ‐-,,| リ
     ヽ  \  、_  `゙ ┤.:|.゙、∧\  `iヽ \、`゙丶、  |Oヽ
      ゙ ‐ヾ、,,゙ ‐-! ゙ ─‐゙| :.l|`゙、∧ \  ! ゙、  l`丶、 `゙丶、,,,|
         丶-、‐'゙ ‐-‐"| .:l|.. 、∧   `  ヽ  | 、  丶 i  `i
              \ ヽ  | .:l|.. ゙、∧  /  /   |. v´ヽ  `   ゝ、_
               \  ゙ | .:l|  ゙、∧ /  /    l ゝ-',,_       `!
                \ | .:l|   ゙、∧  ,'   /          _  |
       ,、  _ ノ''フ,-,、ヘ,`_| .:l| _,,,、゙、∧_,、.  /           ゙、ヽ|`ヽ
      ゙) ゙'`" ゙' ` `' `´ "く,|v'  .`゙、∧ム_,.ム-,_  _           ` ヽ. |
  ,、ノ`゙V'´" Y ,    "   ' `   、. ゙゙"、∧ ゙ '  くノ "ム-,.         i |\
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そういうわけで、少し早いが昼食にすることにした。
| 先日4級の指導員から買い取った業務用放熱板の出番である。
| 巨大な鉄板の上でいためられる食材たち……良い焼き色だ。
| やはりこいつに30円かけたのは間違いではなかった。60円でも惜しくはなかっただろう。
| 今からでもあの白饅頭に残り60円を押し付けてくるべきだろうか
┗───────────────────────────────────────┛
1004 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/07/07(木) 22:23:59.48 ID:7iAFVK0u
やめたげてよぉ!! というか30円増えているじゃねーかwww
1005 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/07/07(木) 22:24:15.72 ID:vIclz1g4
>>1002
ところで、1000はなにをお狙いでしたん?
1006 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/07/07(木) 22:24:51.64 ID:vIclz1g4
ひとつ30円増額だから、二つで60円なのSA!
1007 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/07/07(木) 22:25:08.42 ID:7iAFVK0u
>>1005
いや特に1000は狙ってなかった  ただ惜しいなって…
1008 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/07/07(木) 22:26:31.92 ID:l84gCPRh
てかここは1000は尊重してくれるの?
1010 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/07/07(木) 22:27:38.55 ID:vIclz1g4
無茶じゃなければ1000は極力拾いますよー
ボーナス乗っけたり、イベント組んだり。
1011 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/07/07(木) 22:33:13.50 ID:l84gCPRh
やったぜ
1012 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/07/07(木) 22:34:13.42 ID:vIclz1g4
AM 11:50

                          ,:'.  /// // // il   l::::l::::::::
                         ,:'   // /l|| ///i l   ,'::::i.i:::::::::
                          ,'   / /  ,ソi |. i i ! l i /:llンi:::::::::
                      ,'      ; .l l l !ill !i  i:/ メ、l::::::::
                      ,'   ,:    /| i l l. ill. i  ! ,i l:::::::::
                      ,'   /    / l   l. il|i l  ∧メ !::::::::
                     ,'   ,'   . ,'i lハ ', i. ill    X ',、::::::::::   ……ふぅ、おい竜崎、
                   ,'f ,' ,'  i i i! ! i l  i il i   i l.l! iヽ::::::::
                    li'}  ハ: ,'i i、! ', ' ヾi  i i  i l l l ! i:::::::r^   飯ができたぞ!
                      i!.i ソ il ir !ミ、、 i  !、 ', ! ',l  i ', ',',::::i
                      l i ,' ハ i !! 廴ツ、ヾ  ':、 i i  i !ヽゝ::::l                      その昼食は例えば、
                      !.li!.l|!| リ ` ェ、..ヾ ヾ、 ヽ:、 i ! ハ、!l ヾ、::l                   パフェだったりしますか? >
                    ! !从      """ヾ:、ヾ: 、弌itーマ、:ヽi
                     ′ i           .:: ヽ ー`=.公、`:i    バカを言うな、普通の炒り飯だ。
、、_                    _,r:::i     rー-‐ '''' ー ‐ --:: 、:ヽ::i
   `''''"'''ー- 、、、、、、、、、 -‐ー''''''' /:::'.     ``¨':':‐:::::::-::::::::、_  ヽ:;::l                     くそ、なんて時代だ! >
               '"       ./" ゙:,  ゙、   ヽ、,..:::::::::::::::/ , ` 、  `
                __,      ',::、   ゙ヽ 、:_:::::::::::r ;´ ' ヽ、  ` -、   大崩壊前でも三食パフェとかかねーよ
         `;;=--‐‐''''""         ',:::、  `'':::::::::::::;: '   i    ヽ、,
        i´          ,      ',::ヽ    ::::;::i  _ -t^ヽ、_   ゙`
           l          i       ヽ::`:ー ':::::i .ノ:i ノ:::::::: 〉
         '          il      ,.ゞ=ー'"メ /::::レ:::::::::::/
           i           il   _ ,ィニ´ ニヽ    ーヽ:::::::::::::::/
         i           ill ,イ:::::iニニニソ、     ヽ::::::::::/
            i       illl ´    lニニニ/ ヽ.    ',::::::::i
             i        illl    /ニヽン     ヽ   /::::::::!
          i.      illll  , ' \\ i      ヽ , ':::::::::::i
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 出来上がった炒飯を皿に盛り付け、倉庫で機械弄りをしている竜崎に声をかける。
| 奴に店員を任せれば、休業日以外でも本格的機械弄りができるのだが……
| ……いややめておこう。朝のスカサハにやったようなミスを犯すに決まっている。
┗───────────────────────────────────────┛
1013 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/07/07(木) 22:35:07.11 ID:7iAFVK0u
向こうもそう考えて月に押し付けているんじゃ…w
1014 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/07/07(木) 22:38:46.17 ID:vIclz1g4
AM 14:00

                  ,. -─- .、,
                     ,不:::く`ヽ;::、:::`丶
                   ハ:l::;;ヾ:ヽニヽ:ヽ::、ヾヽ
                   ,':::i:トヾヽ::ヽ:トヾ、ヽヽヾ`ヽ
               l::i::|l::卞ムヽ:;ヾY.ェYl::ト::ヽ
               |::l::ト;:::Kさ'く:::f ,`  リヽヾ',
                ';:';ヾトヽu `r'- 、  u|::ト`、  ……そうだ、キョウトに行こう
                ヾヽヘu  |';二::!  入',
                 `トk   ヽ、zソ ./::| ヾ
           ___._,r、   Y:j` ‐ 、 ー´/ トj               こんちゃー、店長居ますかー? >
         /`ヽ_j'、_ノ ̄l!'´ヾ- 、_`_¨   」、
          ∧ ,ノ  Yヽ  l  ヽ     7ヽ~ヘヽ.、   客キターーーーーーーー!
       /-'´「 ヽ ヽj_. l   ト、  /〃ハ  | ヽ `ヾ 、_
      r'´, イ ヽ、 `,__,ィ、__)| l  ヾヽ∧'〃ノ゙ヽl  ヽ  ヽj`ヽ
      / '´  ト、  Yrイ  ∧l ',  ヽ  Tヘ',   l _..ノ   l j ',
      ,′   .}、二ィ } /   l ヽ   ', |、、ヘ. | \  / }. ヘ
      i     トz'_ノ,イ    |   ',.  ', l、ヽヘ |   |     j/ l
     |   ノ \¨7/     l  ト、  ヾ 、ヽ ',.l   lー- //  |
     ゝ─'-- -r-`'      l  ',.ヽ ヽ ヽヽ!  | ̄  /j   l
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 昼食を終えるとまた無限の暇が押し寄せてくる。
| あまりに暇すぎてなぜかキョウトに行きたい気がしてきたが、
| そのタイミングでちょうど客が来た。
| 思わず歓声を上げた月のことを、一体だれが責められようか。
| 当然客には責める権利がある。
┗───────────────────────────────────────┛
1015 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/07/07(木) 22:39:25.22 ID:7iAFVK0u
まーた客がSAN値を減らすのかwww
1016 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/07/07(木) 22:45:32.13 ID:vIclz1g4
               _,,.. --
           _///////ハ
        // / ̄:. :. :. :. \:.\
       // /:./ ̄ ̄ ̄ ̄\:. :.ヽ
        {/:. :./ i|  、  \ ヽ:. :}
        、:./  八   \  ヽ ∨\
         i |  i \    x=ミ } ヘ  、   うわっ、真昼間からテンション高いねー店長。
         | |  {x=ミ\,/弋 ソV:\i   〉
         从  代 ソ       i|  |、 /   何かあったの?
            、 八,;;;;  '  ,  八 |
           \ \ `   /| 从,                      何もないから暇で困っていたんだ! >
             \ >r - ´ {
          ――r‐/     /\ _      なるほど。店番は確かに退屈だ。
       /   /:::::/ `    ´ /  /``丶、
      /     /O={、___ /   ,      、
.   /    /::::::::::.:\        i       `、
.  /      イ::::::::::::::::}::::: ニ      | _
,      /  :::::::::::\:{::::::八     人'⌒ヽ     \
    /   i:::::::::::::::::、:::::、个 __,,.. ' i    \    ヽ
         |:::::::::-‐…(::O\ ̄ `丶、/'      `、
  {      ::::::::::::::::::: |::::ト::::::.    ,           i
__|__     i::::::::::::::::::::|::::|::::::::::\  i        _}   |_
:.:.:.:.:.:.i    |::::::::::::::::::::|::::|::::::::::::::::\}     /. :. :.\ /
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| やってきたのは万事屋Lにとっての常連客、機械工房『アナグラ』の技師、リッカだ。
| 車両や警備ロボットを専門に扱う下層区の工房で、
| 近年は義体や自動人形にも手を伸ばしているのだとか。
| 彼女の工房には、定期的に部品や金属を卸している、お得意さまだ。
┗───────────────────────────────────────┛
1017 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/07/07(木) 22:46:10.71 ID:7iAFVK0u
リッカちゃんktkr!!
1018 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/07/07(木) 22:49:39.99 ID:vIclz1g4
           ,ィ::⌒:ヽ
         /:::ヽ:i::::/iハ
         7::/{::i:|Y:::||:|
       , -{レoヾリoミリ;}
      /::::::::ヽトェェィ,.ィ升:\
     v'ニミ>'´:{ ̄`ヽ┐':::/:,イ
   V:::::/´::::::::::::>勺ノノ:/::::::|   そういうわけだリッカー……
   ≧==<::::::::://:::::::::/:::::|
        l::::::::::::/:::::::::∧:::::|   暇つぶしに付き合ってもらうぜぇ……
          」:::::::::∧:::::,.イ|::::|
       〃:::::::::::|:::::::::ハ|::::::|                      いや、私も工房開けてるから無理 >
      /::::::::/∧:::::::::::|:::::::|
      `ァ-<::::::::::ヽ:::::::|:::::::|   クソッ、なんて時代だ!
      /::::::::::::> <`ート、__j
     V::::::::::::/    ヽ:::u、::::L_                         大崩壊前でもきっとそうだよ >
     V:::::::::::/      \::ヽ〉ヘ〉
     /::::::::::/        |::::::::::i!
   /::::::/:/             V::;:::;::i
   /::::::':::i               V::/:::i
   |:::::::::/             V:::/:!
.  |::::::,イ                 V::::::!
  |::::::!::|                ∧::::::ヽ
  .|::::::::::|              }::::::::ハ
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| まあお得意様とかご新規様とか、そんなことはどうでもいいんだ。重要じゃない。
| 問題は彼女をいかに暇つぶしに役立てるかということだ!
| ……そう宣言すればあっさり拒否されてしまった。当たり前である。
┗───────────────────────────────────────┛
1019 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/07/07(木) 22:56:36.13 ID:7iAFVK0u
ほんと商売度外視だなw
1020 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/07/07(木) 22:56:44.16 ID:vIclz1g4
             -―――ュ
         ノ'":::::ノ ̄ ̄ ̄ ̄}=ミ ̄::::\
         {:::ー':::::::::/ ̄ ̄   \:::::::}
        ' |:::::|::: / '  :| ||  |  (``丶、
       /  L_:.|:./ | |  :|_j|_|   :| \:::::\   _
            |:::::|'  | |  :|八 /|i` :|ヽ \::::>'"::::::ヽ     で、今日は部品のほうを
       i   |:::::| /| |  :|==ミ   :| 十  i:/  ̄ ̄\
       |   l'⌒V Lノヽ从V^ソ \人/  | ||:\,,.. -‐::: ̄ヽ   補充したいんだけど、どう? ある?
       |   |∨ハ}           以 ト< 从::::::::::://///
       |   |∧八  ノ;;>     / } | \:::::::// ̄ 、                      うちが在庫を置いてないと、
       |i    };,;込 /;;;;/    _ 、 ;/八  \彡ヘ    `、                       そう思っているのか!? >
.       八    ∨  \;;;;、     イ '  \     `、   `、
    /イ   :| {    :`:.r  .,__ /∧  /'⌒ヽ      `、   `、 いんや? ただ念の為、ね。
        |    人 、   : :|    / j '             }
     ノ  /\:\{\  :|\_彡イノ-―‐- _  -‐ '"ヽ    }                   ふ、ほら取り置きの目録だ >
    /  " \  \_ ヽ  /、  \    /         /
   /      ',  `、  \ '  `、  \        ,,..   ´               他にもほしければこっちを見るんだな >
  ,        ',   、       `、   `丶、  >'"
  i          ',     \      ハ     \          オッケー、それじゃあ拝見……
  |    /     } /   `  -- '       /  }
  |      ノ   V                 '
  |      /   {  、        {   }    /{
        '⌒ヽ  ;     ̄ ̄ ̄{   }  イ  i|
 ,      /    \} 、       ノ      、 八
 i     ,      、 トーー=≦/    \     、
 |     i      \     :/       :\    `、
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 流石商談の機会も多いお得意様、あしらい方を慣れている。
| あっさり月から目録を手に入れ、目を通し始める。
| 一冊目は流し読むようにざっと、二冊目は親の仇でも見るようにじっと。
| ……両方を読み終えると、ぱたんと閉じて月に突き返す。
┗───────────────────────────────────────┛
1021 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/07/07(木) 23:04:49.30 ID:vIclz1g4
                    ,.  -‐== =‐-
.            x==x≦___x===x_  `ヽ.
           《     》三三三《      》 `ヽ ∧
         |≧=≦/ ̄ ̄ ̄`ミ三三≦´    ト 。∧
         |::::::::::::::::::::>-、 丶 ______ ノ:::::!: ∧
         人:::::::> ´     \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  ∧
          〉´        \::::::::::::::::::::::::::::::::::| l  ∧
           レ ヘ .′ _   丶::::::::::::::::::::::::/|    ∧  やー相変わらずテンションおかしいけど、
           / /   /       `Ⅵ  ` ¨¨¨\/:::: | i    ∧
.          { !  7  / .′/ / ト。  ∨   \:::: ! !      見立ては素晴らしいね。テンションおかしいけど。
          Ⅵ ≠ミ / //  ' ノ |  |\   |/| |    |
.             ゞ    〃 x≠ミ.  |  | ヽ \!:::::|    ! |                        おい、なぜ二度も言った >
.            彡          ` ハ从Ⅳ ⌒Ⅵ/      ! |
.            |  ,.           |!  ) }}   |    Ⅳ  それだけおかしいってことだよ。
                  _        ミミ    イ 八  |   |i
              ゝ ヽノ ̄ \  ミミ   :l  _/     | |i  !|   で、買い取りだけど……うん、いつも通り、
                / ̄ ̄::::ミヽ\  /.:「   │  | |i  !|
              / ̄ ̄ ̄ミヽ::::::i  ´  |  |  |   .仆:|i 从    こっちの取り置きの分だけ全部ちょうだい。
              { ̄ ̄ ̄ ミヽ:::::::l:./  圦人/|/ !ノレ′
.            人 ̄ ̄ ̄ミヽ:::::::|:.    j__ __                              まいどあり、支払いは? >
.          __ノ7:::::::::::::::::::::::│    /  .::/     `ヽ
.         ´    l ∨:::::::::::::::::::::リ  /  .:./             今払っちゃうよ。近々フジノミヤを出るんでしょ?
.       '       |  ∨::::::::::::::::::::{ /   . :./         i
      '      ′/´  ̄ ̄ ̄ ∧    :.|   ′
          / :〈 / ̄ __∧     .:|  /      /
     ′     /   ∨ /      ∧    :|: /
    /     /     ∨  / ̄ `ヽ〉   .::|/      /
.   /     /       ヽイ         \  /       /
  /       {         \       \        /
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 突き返された目録の内、専用に取り置いておいた分だけが売れた。それも全部。
| 当然だ、何のためにわざわざ別在庫で置いていると思っているのだ。
| 万事屋Lは伊達じゃない。
┗───────────────────────────────────────┛
1022 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/07/07(木) 23:11:31.28 ID:7iAFVK0u
目は確かなんだよなぁ…
1023 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/07/07(木) 23:15:12.26 ID:vIclz1g4
                          ,:'.  /// // // il   l::::l::::::::
                         ,:'   // /l|| ///i l   ,'::::i.i:::::::::
                          ,'   / /  ,ソi |. i i ! l i /:llンi:::::::::
                      ,'      ; .l l l !ill !i  i:/ メ、l::::::::
                      ,'   ,:    /| i l l. ill. i  ! ,i l:::::::::
                      ,'   /    / l   l. il|i l  ∧メ !::::::::
                     ,'   ,'   . ,'i lハ ', i. ill    X ',、::::::::::   よく覚えているじゃないか。
                   ,'f ,' ,'  i i i! ! i l  i il i   i l.l! iヽ::::::::
                    li'}  ハ: ,'i i、! ', ' ヾi  i i  i l l l ! i:::::::r^   ……よし、会計は丁度だ。
                      i!.i ソ il ir !ミ、、 i  !、 ', ! ',l  i ', ',',::::i
                      l i ,' ハ i !! 廴ツ、ヾ  ':、 i i  i !ヽゝ::::l     車は裏に回しているな?
                      !.li!.l|!| リ ` ェ、..ヾ ヾ、 ヽ:、 i ! ハ、!l ヾ、::l
                    ! !从      """ヾ:、ヾ: 、弌itーマ、:ヽi     荷物を積みに行くぞ
                     ′ i           .:: ヽ ー`=.公、`:i
、、_                    _,r:::i     rー-‐ '''' ー ‐ --:: 、:ヽ::i           流石万事屋L、太っ腹 >
   `''''"'''ー- 、、、、、、、、、 -‐ー''''''' /:::'.     ``¨':':‐:::::::-::::::::、_  ヽ:;::l
               '"       ./" ゙:,  ゙、   ヽ、,..:::::::::::::::/ , ` 、  `    ふん、この程度のサービス、当然だ
                __,      ',::、   ゙ヽ 、:_:::::::::::r ;´ ' ヽ、  ` -、
         `;;=--‐‐''''""         ',:::、  `'':::::::::::::;: '   i    ヽ、,
        i´          ,      ',::ヽ    ::::;::i  _ -t^ヽ、_   ゙`
           l          i       ヽ::`:ー ':::::i .ノ:i ノ:::::::: 〉
         '          il      ,.ゞ=ー'"メ /::::レ:::::::::::/
           i           il   _ ,ィニ´ ニヽ    ーヽ:::::::::::::::/
         i           ill ,イ:::::iニニニソ、     ヽ::::::::::/
            i       illl ´    lニニニ/ ヽ.    ',::::::::i
             i        illl    /ニヽン     ヽ   /::::::::!
          i.      illll  , ' \\ i      ヽ , ':::::::::::i
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 支払いを確認し、リッカを伴い裏の倉庫へ赴く。
| 途中で竜崎とすれ違ったが、幸いいきなりババアなどとほざくことはなかった。
| ……今日のところは、スカサハの教えが聞いているようだ。
| 一方リッカは不思議そうに、何かあったの?と首をかしげている。
| 武具店の先生に叱られたんだと教えてやると納得した様だ。
┗───────────────────────────────────────┛
1024 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/07/07(木) 23:16:12.99 ID:7iAFVK0u
リッカちゃんですらその判定かよw
1025 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/07/07(木) 23:20:46.14 ID:vIclz1g4
PM 05:00

      ┏┓
  ┏━┛┗━┓   ┏━━━━┓          ┏┓┏┓
  ┗━┓┏━/,⌒' 'ヽ━━━━┛.            ┃┃┃┃
  ┏━┛┗━! , /ノリハル━━━━┓             ┃┃┃┃
  ┗━┓┏━`、|、゚ ー゚ノ ━━━┓┃ ┏━━━┓ ┗┛┗┛
      ┃┃  /∪∪.    ┏┛┃ ┗━━━┛ ┏┓┏┓
      ┗┛ と_)_)    ┗━┛            ┗┛┗┛
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 遺跡や依頼に向かったスカベンジャー達が帰ってくる頃合い……
| 万事屋Lが、買い取りに忙しくなる時間の到来である。
| 天井の染みを数えて暇をつぶすのは終わりだ。
| テンションが正常に作用しはじめ、普段通りのクールな月が表層に出てくる。
┗───────────────────────────────────────┛
1026 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/07/07(木) 23:22:58.65 ID:7iAFVK0u
そのままの貴方で居て…w
1027 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/07/07(木) 23:24:51.26 ID:vIclz1g4
PM 06:00

                __
              ィ::    `丶
_.. ー--~ー一-ァ::´::::::::::.      ヽ
::::::::::::::::::::::::::::>:´:::::::::::::::::::::: ..     ‘.z、
::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::rミ、  ::::::::.     V:>、
::::::::::::::::/::::::::::::::::::::h;;>ミ 、       ヽ:::::::>'Z    死ーン……
::::::::: /::::::::::::::::::::::::::`ヽz::::::::`ーz、_      V:::::::::::::\,_
:::::/ア::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー::::¨´:::::::     V::::::::::::::::::::^`ゞ、
:イV::::::::::i::::::::::::r≠:: ,_:::::::::::::::::::::::::::      l:::::::::::::::::::::::::::::::乂_ ィ
::|::::>=ミ|、:::::::弋:::.... ¨ 〉::::::::::::::::::::      |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::^::{
::|;:.《 ● |:.ト、::::::::`:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::     }!:::::::;ィi:::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
::V八¨¨7:リ:,ィ:::::/:::::::::::::::::::::::::::::/|::::   /::/ア::/:.イ:|::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:.:.〉:.:.ア八:.:./イ{::::::::::::_::::::::::::::::::/:.|:::  /レ:.:/ヽ:.:./:.:|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:/:::/:.:.:.:.:7Y/ー:.〃}:ト 、:::::::/::::|::::://:.:./:::::. |:/:.::.:|ィィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヘ
:/.:.:.:.:.:.:.://:.:.:.:.:.:.{{ ,●  >/::::://:.:/:.:./:f^::ア}':.:.:.:/:./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ……あれからおよそ一時間、ただ一人として客は来ていない。
| そういえばお得意のスカベンジャーにはあらかた、近々店を畳むことを伝えたのだった。
| 今頃彼らは、Lに代わる故買屋の開拓に忙しいのだろう。
| 身から出た錆とはいえ……つらい……
┗───────────────────────────────────────┛
1028 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/07/07(木) 23:26:26.28 ID:7iAFVK0u
アカンwwww
1029 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/07/07(木) 23:33:38.02 ID:vIclz1g4
PM 06:48

                  __
                  , '       ` `丶、
                  /  /_    ヽ  ヽ \
              / , '   丶   \_ ゝ  \
                / /  ,、_   `、   ヽ\,へ _レヘ
               ,'  l ./   ̄`ーヽ   ヘ-}≧{}=〈
             {  ! ト 、_  / ̄ヽ   | ヽ/弋´
.             ,ヘ  { r=、   イ乏) l ├v'人  \
           /  )  l弋ソ    ヾ-' .|  レ' : l.ヽ   ヽ  すいませーん、まだ開いてますか?
.            イ  .八 ヽ   '       | / : :l: :i : ヘ  }
            .{  / / ヽ ト、 ─  /l /\: :ヽ 、: :ヽ |            あ、ああ、いらっしゃい、お嬢ちゃん! >
.            l /ノ : : } l/≧ イ   | { 〉 ヾ;、: ',: : :} /
           V/:.{:_;x( (  /〉 //./  ∨ト、): :イ
              /:/〈X  ) )/  i / / /   ∨〉:i\:ヽ
           /ywW≧V / {.  ◇./ /wy、 __〉〉:i:i:iヽ 〉
.          /: : ミ∧  / / {    〈 ( ヽミ〉Wヤ〉i:i:i:i:i\
.          ) / ミ∧ ( 〈  {Vwvw/l 〉  ≧w/:i:i:i:i:i:i:i:i:\
       /   ミ∧ l/ .{ニニ=./ 〈/ ,--ミfi:i:i:i:i:i:i:i/ ̄ 〉
      /       ミ∧  /   /  ./≦ イ:i:i:i:i:i:i/   /\
.     ./        lミ〉./   / ./≦ イ ̄ ̄ ̄   /   ヽ
     |    ___| ミ〉≪≫|/≦ イ` ー┬─┬<        〉
     |  / -─/. ∨ 〈 〉 トyィ´ ⑩  ./  /  丶     /
.     \//  _/  /i:iヾ〈〉i:i|/      { /、        〈
        〉  / l  /i:i:i:i:i}{:i:i:i:!       ∨\ \_ ___/
.       .L/ /ヽ人i:i:i:lハl:!i:i|   ⑩ /〈   ヽ____/
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 今日はもう店を閉めようかと思った刹那、天使が舞い降りた。
| 腰にリボルバー拳銃を提げた少女が、店の扉を恐る恐るといった様子で開いている。
| 地獄に仏とはまさにこのことである。
┗───────────────────────────────────────┛
1030 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/07/07(木) 23:40:07.42 ID:vIclz1g4
                 ,. -‐- 、
                   /. :/:} : ハ
                {: :/|イA: :}
                  V、r┐ 〉ハ‐-: .、__       万事屋Lへようこそ。
               /: /辷イ/. :〉:、: : :-‐ヘ、__
    _  _ ..  -‐ '"´. : /_:V{ト{: く: : :`ト、: : : : :_> 、_ 歓迎しよう、 盛 大 に な !
   /三  {: : : : : : : : : :_ .. -ヘ: ヾV. :/. : : /: ハ` 丶 、 : : : /7¬ァ
   `ア -┴…¬ "¨´     \{: :/: : /. : : }ヘ、  ` ー┴ヘ  三}               は、はぁ…… >
                    V_:/. : : : : : : ハ       ` ̄´
                    }、: : : : : : : : :i: :|
                    {:`:ー : : : : : }: :}     それで、見たところ君はスカベンジャーか
                     |: : : : : : : : :/_ノ
                      ト- 、:_:_: :イ´       売り物はなんだ、見せてみたまえ、高く買おう。
                       | : : : : : : /
                        | : : : : : ∧
                         | : : : : /. : \
                    { : : : 厶_: ー‐ー 、
                    \: : : : :`ヽ、: : ハ
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 成果物が入っていると思しき袋は小さいが、構うものか。
| 退屈を極めた我が身を慰めに、天使が降臨されたのだ。俄然テンションも上がるというもの
┗───────────────────────────────────────┛
1031 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/07/07(木) 23:47:59.92 ID:vIclz1g4
                  __
                  , '       ` `丶、
                  /  /_    ヽ  ヽ \
              / , '   丶   \_ ゝ  \
                / /  ,、_   `、   ヽ\,へ _レヘ
               ,'  l ./   ̄`ーヽ   ヘ-}≧{}=〈
             {  ! |-‐'    ー-ヽ   | ヽ/弋´
             ,ヘ  { r=、   イ乏) l ├v'人  \
           /  )  l弋ソ    ヾ-' .|  レ' : l.ヽ   ヽ  その……あんまり物はないんですけど……
            イ  .八 ヽ   '       | / : :l: :i : ヘ  }
            .{  / / ヽ ト、  rっ ./l /\: :ヽ 、: :ヽ |                駆け出しはみなそんなものだ >
            l /ノ : : } l/≧ イ   | { 〉 ヾ;、: ',: : :} /
           V/:.{:_;x( (  /〉 //./  ∨ト、): :イ                            ハリー  ハリー!
.            /:/〈X  ) )/  i / / /   ∨〉:i\:ヽ                  そんなことより、さあ、さあ! >
           /ywW≧V / {.  ◇./ /wy、 __〉〉:i:i:iヽ 〉
          /: : ミ∧  / / {    〈 ( ヽミ〉Wヤ〉i:i:i:i:i\   (変な店来ちゃったわね……)
          ) / ミ∧ ( 〈  {Vwvw/l 〉  ≧w/:i:i:i:i:i:i:i:i:\
       /   ミ∧ l/ .{ニニ=./ 〈/ ,--ミfi:i:i:i:i:i:i:i/ ̄ 〉
      /       ミ∧  /   /  ./≦ イ:i:i:i:i:i:i/   /\
     ./        lミ〉./   / ./≦ イ ̄ ̄ ̄   /   ヽ
     |    ___| ミ〉≪≫|/≦ イ` ー┬─┬<        〉
     |  / -─/. ∨ 〈 〉 トyィ´ ⑩  ./  /  丶     /
.     \//  _/  /i:iヾ〈〉i:i|/      { /、        〈
        〉  / l  /i:i:i:i:i}{:i:i:i:!       ∨\ \_ ___/
       .L/ /ヽ人i:i:i:lハl:!i:i|   ⑩ /〈   ヽ____/
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 少女を急かしつつ、査定用カウンターに並べられる品々を眺める。
| 内約は、ある程度の大きさにまとまったくず鉄や、小さな金属板。
| それに玉石混合の精密部品……練習がてら、5級遺跡かガラクタ山を漁ったというところか。
┗───────────────────────────────────────┛
1032 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/07/07(木) 23:55:02.57 ID:7iAFVK0u
5級じゃ仕方ない
1033 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/07/07(木) 23:55:28.35 ID:vIclz1g4
      ______
   , <:.:,イト、V!:.:.:.> 、
. /:.:.:.:.:.:/:.:ヤ:.カ:.{゙ミー、:.:.:\
/|:.:.:.:V:./:.:.:.ヤ:.V:.l^":.:.:\:.:.:.\
:.:}:.:.V:.∧:.:.:.ハ:.:l;ツリべ:.:.:.:.V:./\
: l//:.:.}}/:.:.:V:.:/:.:.:.:.\:.:V:.:.:.:./ヽ
//:.ト、:.:リ:.:.:.:.:.:V:.:.:.:.:~レへ、:.:.:j:.:.ハ
:.l:.:.:.:l:.i.:/:.:.:.:.:.:./|:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.V:.:.:.:. !   (む、このボルト、工具で外したような跡が……)
:.|:.:.:.:N/:.:.:.:.:.:.:.i:.l:.:.:.:.:.:.ト、:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:.l
リ:.:.:.:|/:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:i:.:l:.:.!:.:.:./|:.:.:.: リ    (力任せでない解体を勉強しているのか、感心だ)
、:.:.:.:'.:.:.:.:.:.:.:.:V\:.:.:.:|/:.:.:!: /:.:|:.:.:.:,′
:.:ヽ:.:.V:.:.:.:.:.:./:.:.ハ/:.:.:.:.N:.:.:ト、:./    よし、査定結果が出たぞ。
:.:.:/\!_;.イ:.:./:./:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:|:.V}
:./:.:.:j:.:.:.:.:.:.|/:.:.:.:.:.:./|:./ /イ^ }      くず鉄や金属板はまとめて4円70銭、
ハ:.:./:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.:./|/ |/ ,/
 V|:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:./ {  /          この部品は破損がひどいからくず鉄扱いだ。
  へハ! }:.:.:/__/
    \、|ハ!                 ただ、これひとつだけは状態がいい、15円出そう。
`丶    \
.   `丶  ヽ                  しめて19円70銭だが、端数を詰めて20円だ。
       \}
         \                                       20円!? やった! >
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 真剣に手に取り、角度を変えて観察し、値段を付ける。
| 5級の駆け出しと思しき少女は、二桁に届いた査定額に喜んでいるようだ。
| こちらも値段を付けた甲斐がある。
┗───────────────────────────────────────┛
1034 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/07/07(木) 23:56:36.83 ID:7iAFVK0u
慈善だなぁwww
1035 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/07/08(金) 00:02:57.52 ID:Mj8iReoF
                 ____
              _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
             /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
            //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
           〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
           i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
           l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj  お嬢ちゃん、駆け出しの……それもソロだろ?
           li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/
           !:l!:ト、l::l{`         !  j川/   解体方法とか考えてるみたいだし、その調子で頑張るといい。
           ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/
              Yl:ト、    ヾ==r  ノ/     うちは近々店を閉めちゃうから、応援できないのが残念だけどさ
             iN \.  ` ニ′/}'
              丨   丶、  /                             え、このお店やめるんですか? >
           ノ ̄´"''‐ 、   `¨´¦
        _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    うん、ちょっと北に勉強に行く予定でね。
   __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |
  /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、  ……そうだ、まだ夕飯食べてないだろう。
  |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ ``=、、
 ∥ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノk>、`T!::::::":::\_   ∥ これを持っていきなさい。
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 初々しくも努力をする少女の姿に、心が癒された。やはり天使だ。
| 世の人間がみなこうであればいいのに……などと詮無い事を思いつつ、
| 1個5円で買い取ったヤキソバの缶詰をカウンターに乗せる。
| あまり買い取り額に色は付けられなかったが、一食奢る位はしてあげよう。
| 中身が食べられることはすでに実験済みだ。
┗───────────────────────────────────────┛
1036 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/07/08(金) 00:03:41.77 ID:Mj8iReoF
あ、一個2円50銭だった……まあいいや
1037 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/07/08(金) 00:09:35.20 ID:Mj8iReoF
                       __
                       , '       ` `丶、
                       /  /_    ヽ  ヽ \
                   / , '   丶   \_ ゝ  \
                     / /  ,、_   `、   ヽ\,へ _レヘ
                    ,'  l ./   ̄`ーヽ   ヘ-}≧{}=〈
                  {  ! |, -‐   ─ 、  | ヽ/弋´
                   ,ヘ  { r=、   イ乏) l ├v'人  \   ありがたいけど……遠慮しておきます。
                /  )  l弋ソ    ヾ-' .|  レ' : l.ヽ   ヽ
                   イ  .八 ヽ   ' __   | / : :l: :i : ヘ  }   お店以外でご飯はもらわないことにしてるの。
.                 .{  / / ヽ ト、 丶-' /l /\: :ヽ 、: :ヽ |
                  l /ノ : : } l/≧ イ   | { 〉 ヾ;、: ',: : :} /                    慎重だね、いいことだ >
                V/:.{:_;x( (  /〉 //./  ∨ト、): :イ
                   /:/〈X  ) )/  i / / /   ∨〉:i\:ヽ   それじゃあ店長さん、
                /ywW≧V / {.  ◇./ /wy、 __〉〉:i:i:iヽ 〉
                /: : ミ∧  / / {    〈 ( ヽミ〉Wヤ〉i:i:i:i:i\  機会があるかは知らないけど、また
                ) / ミ∧ ( 〈  {Vwvw/l 〉  ≧w/:i:i:i:i:i:i:i:i:\
            /   ミ∧ l/ .{ニニ=./ 〈/ ,--ミfi:i:i:i:i:i:i:i/ ̄ 〉            ああ、機会があればまた会おう >
           /       ミ∧  /   /  ./≦ イ:i:i:i:i:i:i/   /\
           ./        lミ〉./   / ./≦ イ ̄ ̄ ̄   /   ヽ
          |    ___| ミ〉≪≫|/≦ イ` ー┬─┬<        〉
          |  / -─/. ∨ 〈 〉 トyィ´ ⑩  ./  /  丶     /
.           \//  _/  /i:iヾ〈〉i:i|/      { /、        〈
             〉  / l  /i:i:i:i:i}{:i:i:i:!       ∨\ \_ ___/
             .L/ /ヽ人i:i:i:lハl:!i:i|   ⑩ /〈   ヽ____/
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 折角出した缶詰だったが、少女には断られてしまった。
| だがまあ、彼女の身長差は好ましい。
| 是非とも今後も健やかに過ごしてほしいものだと思いながら、彼女が出ていくのを見送った。
┗───────────────────────────────────────┛
1038 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/07/08(金) 00:11:03.15 ID:3+jAYzBw
月ナイスガイのような単なるロリコンのような…w
1039 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/07/08(金) 00:12:13.37 ID:Mj8iReoF
ああ、身長差ってそういう……(誤字から目を背け)
1040 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/07/08(金) 00:14:48.75 ID:3+jAYzBw
あぁ!? ガチで誤変換だったのか!?
Lの流れで感知がしてしまったw
1041 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/07/08(金) 00:15:01.62 ID:3+jAYzBw
勘違いェ…
1042 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/07/08(金) 00:15:09.23 ID:Mj8iReoF
PM 07:15

\、.  j、_人_,.ィ,__,ノi__,:'j、_'|
 _) ̄                `て
 J   ゲーッハッハハ!!   {
 )                      〔.   レ´//j、`'-|トミ、ヽヘ',ヽヽ ヽヘ.ヘ
 ´⌒ヽ'´  `' ̄`v'"⌒ヽr'~ ̄``.   /イハソ/,!ム\|トミ'-、ヽ,jlヽt ヽtt、ハl
                      jハt ヘ jj=_\.lト\ヘ,,_ミ|ミ !ハヽ`y
                      l.l |ト、',.k'_0_ヾlヒミ、イ_0_ン`j、}l|ヾ;
                       ハ l|.トヾ:t `´ jr 、、  `´ イハ∧ハ',
                  __.      |ヘハト、ヾ   '`、'`_'     ハ|∨リ
              i! ゙、      ヤヾtヽ γ_,.二二..ヽ.   jjリ;|,',!  、.  j、_人_,.ィ,__,ノi__,:'j、_人_,.ィ,__,ノi__,:'|
      ,. -─=‐-.,,_ li ∧.       ',!tミ  '、v‐、... ‐v7   !',イリノ.  _) ̄                          `て
     /   ''´_,,. -、ユi:..:゙V´`ヽ     ',ハ  ぃー-rクフ   ./jハj.    J  食材どもよ!               {
      レ'´ ,, ´  i´  `゙、!"  /     '、:ヽ `'ー-‐'"   ,ィi/ j. ,!.   }.  我が力によっておいしくなるがよい! (
     /  /     /\  ゙,ヽ‐'ト、,,.ヘ |.ヾ \   ̄  ,.イ:/ ,ハ!.   )                         〔
      |   |     .|  \ ゙、゙Y   丶 \', t、::`::--イ::::/  l>y   ´⌒ヽ'´  `' ̄`v'"⌒ヽr'~ ̄``v'"⌒ヽr'~ ̄``
      |   i   r‐'丶  |`T、∧  `゙  、`゙ 、   ̄`゙ ‐-,,| リ
     ヽ  \  、_  `゙ ┤.:|.゙、∧\  `iヽ \、`゙丶、  |Oヽ
      ゙ ‐ヾ、,,゙ ‐-! ゙ ─‐゙| :.l|`゙、∧ \  ! ゙、  l`丶、 `゙丶、,,,|
         丶-、‐'゙ ‐-‐"| .:l|.. 、∧   `  ヽ  | 、  丶 i  `i
              \ ヽ  | .:l|.. ゙、∧  /  /   |. v´ヽ  `   ゝ、_
               \  ゙ | .:l|  ゙、∧ /  /    l ゝ-',,_       `!
                \ | .:l|   ゙、∧  ,'   /          _  |
       ,、  _ ノ''フ,-,、ヘ,`_| .:l| _,,,、゙、∧_,、.  /           ゙、ヽ|`ヽ
      ゙) ゙'`" ゙' ` `' `´ "く,|v'  .`゙、∧ム_,.ム-,_  _           ` ヽ. |
  ,、ノ`゙V'´" Y ,    "   ' `   、. ゙゙"、∧ ゙ '  くノ "ム-,.         i |\
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 結局、商品を売りにきたのはあの少女だけで、今日のところは店じまいとなった。
| 少し遅めの夕飯では、昼食同様暫定30円の業務用放熱板が猛威を振るった。
| 食器の片付けは竜崎に任せ、月、念願の機械弄りタイムの始まりであるl。
┗───────────────────────────────────────┛
1043 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/07/08(金) 00:16:05.42 ID:Mj8iReoF
まあぶっちゃけ誤字には気づいたけどこれはこれで美味しいかなって(真っ赤)
ほ、本当だよ……?
1044 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/07/08(金) 00:22:57.49 ID:Mj8iReoF
PM 10:00

         r<>--  ._
         /:::::::::::::::ー-:::::::::二\,へ_xー----- 、
        .}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{  }::::::::::::::::::::> .          , -ー-- 、
       fー-- 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ !__{::::::::::::::::::::::::::::>      /     三}
      __人_   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::/::::∨:::{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー< , -  ´ ̄ ̄〉
   r<三zx<ア¨ヽ }:::::::::::::::::::::::::::/:::::::::}::::::::::::::::::`ー-:::_::::::::::::::::::::::/7-ー= ⌒¨´
  .イ:r:.:.ー-ミ:.:ヽ、リ/'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄::::::{
 //汰:.:.\ゞ、:.:.:.:∀::::::::::::>  ̄ ̄`ー-'-=<__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
 }:.:.:人:.:.:.:.:Y:ヘ:.:.:.:.ミx> ´              ̄ ー--  ..___ノ
  マ.__心:.:.:.}:.:.:> ´   ふぅ……今日は随分と退屈な一日だった。
       ̄        フジノミヤを出るまで、しばらくこれか……
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そして就寝。
| 今日一日の退屈な時間に想いを馳せ、何らかの時間潰しを考案しなければと
| 焦燥感に駆られながら、月はベッドに横になった。
| ……これが、最近の万事屋Lの日常である。
┗───────────────────────────────────────┛
1045 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/07/08(金) 00:22:57.94 ID:zUTxho9+
お、おう
1046 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/07/08(金) 00:23:27.28 ID:Mj8iReoF
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


    ▼. 本日ここまで


1047 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/07/08(金) 00:24:22.13 ID:3+jAYzBw
乙ーー
1048 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/07/08(金) 00:25:31.17 ID:Mj8iReoF
                  , 、_  -ヘー―,イ´. ヾ 、
.              /   ,>匕ィ、_ `フ    ヽ ヽ
.             /  >'ー'´__二ニフ ',.   ヽ \
         /ァ=ァ'    _  -ーヲ  iト,  '., ヽ ` ,
.          ,イ/  i′   , -ー  ̄ ´ i、 i! i! '.,.  ', ',  ',       はい、というわけで以上が万事屋Lの一日となります
       ,イ! l!ニ i! _, イ i i! !、   |マ | |. '.,  i! i  i
     ,イ三i| l!ニ i!;';';  | ||斗ヤ| ∨ ´「 マ¬ー-ト i i!  i!       皆さんお疲れさまでしたー。
   ,イ三三ヲ! i!ニi!;';';  i个!i ! ', i! V  i メ/|マ  i!', i! i!  i!,
.,イ三三ヲ'´. ! l!ニi!;';';   i !| !| ',.|  ∨ | ,!∧! マ | ', |. |.  i',      短編で奇人として出てきた月の一日、いかがでしたか?
ニ三ヲ'´    | l!二i!;';'  i!. i!| ` ヽ!   V.!==ェュマ ! i! ! i ', ',ヽ
ヲ'´    ,'  i l!二i!;';.  i、|,ィ=≡ゞ  ヽ!       /. | |  | ヽ , ヽ    奇人には奇人の悩みがあるのです。
     ,'   i l!二i!;.   i!ヘ|              //! |  i! ヽ\`\
     ,'    i!. l!二i! ,イ!\'、  _,.-‐   ̄ ̄i /'  ,'i! i!. | !  、\',  \ 
    ,'     マ i!. 爪,ノi| ト、ヽ V   ´  - ′  / !| i!  ! iト、 \l\   `ー
             ゝ.ヾ二,ハ  ',、  `          <ト,i|.i,'  |',i=ミヽ  ヽ、`ヽ
.            ,ィ <ミミミト,. ∨>-   _ , <ミミゞュ !  l i!  ! ヽ、  `ー=、
_  ー   =./     ヾミミi!ヘ ∨ill  ℡ミゝ_ィニ彡 「il彡  i!',}  | i  !ヽ、   li
                   ヾ! !ミゝill. |!   |    i| ill |,ィ―'――i ,'  /i  /
                  /j | i! ill         illl i'  ゝ、_  ∨、 / !/  ,ィ
.              /   ,' / ,ィij           ,illl、>'´ ̄´    l!ニト\/ ,イ/
                 ノイヲ',==ュ、. i|i  ,ィ==ュ</|イ ̄ ̄ ̄  l!三i|ミ!ヽノ
  ゛'' ‐-  ,,_.      、  ヽ )>/ゝ¬ミヽ!|i,ィヲ'¬ヾi/li| ゝ――  i マニ!ミ!. ト、
- .....,,,,__         \  ) >ニ>   `.|ll|゙´  ,ィ//メ、 ゝ- て´  マiミ! | \
1049 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/07/08(金) 00:27:54.40 ID:Mj8iReoF
                ___
            〃`<    __ `
          _/ __        __  ヽ  \
.           // /:           ,  ′  ヽ
         // /    .!        ′  ,
           ′′ i__/| ! ト   ',  ,   ′  
        i | i ´| l.¨! :| :| ¨',‐-.| i   |   i
        | l | 小.! Vヽ i  ', ト .|   |    |     さてさて、ちょっといつもより時間が遅いですが、
          И i .i ==   ` __.V .リ:   |    !
         | V        ̄` /    |    ト     やっぱりあります質問&雑談タイム。
         | 人          7   |     〉
            ,|   > _ ー '  ィ'|         、/     前回の雑談の続きとかでもいいんですよ?
        /:i/\  |  :i≧r  //  / /      \
             ヽ | /├|==/ / / |/    ヽ   ヽ
        \  /.` / :├|*/{ 'イ: : : : ヽ   i }       あ、本編スレは明日……いや、今日の夜立てます。
.            ヽ { i l : :├|/yヽ  ヽ/: : i  /  /
            } V、 | i: :.|。!/: : }  }: : : : | /         立てたらここに誘導貼るので、そのまま移動で。
         /   ゝ: !: :|。!: : /イノl: : : : :i     {
        /     !: :|: :|。!: : : : : : i ノ: : :!    、      21時から初回……できたらいいなぁ……
           イ  |: : l :|。|: : : : : <.: : : : :i      \
       i / !  ′ :V.-! : : /: : : : : :人  i    ヽ
.        V    /: : : : V、>/: : : : : :/ 〉  :l   l
1050 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/07/08(金) 00:29:51.87 ID:3+jAYzBw
本編でもスカアハさんって徘徊してたりするのかな?
1051 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/07/08(金) 00:32:58.57 ID:1s8JzfjJ
乙乙ーー
1052 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/07/08(金) 00:34:04.54 ID:Mj8iReoF
>本編でもスカアハさんって徘徊してたりするの?

                __
            ,.。≦////////≧。
            /////>-----<///ヽ ̄ ̄ `マ
         /////',         \//∧
           i/'/   ',__   ___  V//ハ/   i
           |/   r.::::::`ヽイイハ:::≧.V//,}   |
           {   ,.イ::::::::::::::', / \:::::::.、',!   |
         ∧/:::::::::\:::::::::', .,ィf笊ミ、:::::}:!   |    店長……わたしを置いて、どこかに行ったり……
         i/|:::::::',::::',:::::iヘ::::::}  之ソ }:::/:::!    !
          |/|::::::/\!\{ \!    ./ィ::::::|__|_    しないですよね?
          |/|/\ィ=彡        |::::::|__0}
          |//,}:::_::.ヘ      v ア  /:::::::!ニニニV                             さて、どうだかな >
.          .|'/// }::>==-.、 _ ./ { |:::::|ニニニニ}
      _ |//{  乂ニニニミ、_ ヽ { ヘ:::::Vニニ/    てんちょおおおおお!(涙声)
   r ´   ;  ̄ゝ-   `ヽニニヽ    ー<\ニ{
    `¨¨  ̄ノ =-- .乂   { Vニニ\      <ニ!
        {   . --{   } }ニニ/ニ.\      \
      iト. ゝr ´ /ヽ/ /-イニニニハ   ト、   、
      |:i:i\ ,ゝ-ヘ__.ィ /::::Vニニニニ}__}ニ}___}
    iト.  |:i:i:i:i:i:i/≧==≦::::::::::∨ニニゝニニ-==-ニニイ
    |:i:i\レヘ_彡:i:i:i/  .}::::ハ:::::::∨ニニニニニニニニ|
    |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/     ∨__}:::::i:::Vニニニニニニニiニニ!
    |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{.   ,.ィ::::::::}/}/ !ニニニニニニニ|ニニ!:\
    |:i:i:|:i:i:i:i:i:i:iハ{  //  ̄ ̄_}/ニニニニニニ|ニニ!\\
    ;i:i:i:i:!:iト、:i:i{.  /:::/   r  ̄ rイニニニニニニニ!ニニ!  \\___
...  /:i:/}/ \!  {::::{    {・ ` ̄}/{ ̄ }/{――}/}ニニ{>、 (⌒:´:::::)
.   /ィ        ∧::∨ .人__゚___}/{_゚__}/{ 。 .}/{   。 }  \::::::/
                \≦/ニニニ/ニニニ==--}/{ __ j   \{
         _.。≦ニ/ニ./ニニ:'ニニニ{ニニ{ニニニ{
1053 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/07/08(金) 00:35:05.14 ID:3+jAYzBw
あっ(察し
1054 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/07/08(金) 00:36:01.23 ID:Mj8iReoF
                 ___
             . :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:``: ..
.           /:/⌒.:.:.:.:`¨⌒\:\
          //.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:‘,:.:.:.
         /.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:|.:.:.:.:| ‘,:.:.:
        /.:.:.:.:.:.八.:.:.:.:.:.:.:./|.:.:.:/.: .:}.:.:∨
.       ⌒7.:|.:.:笊ミk.:.:.:/抖笊/.:.:.:/.: : :∨   まあスレ民の質問だから真面目に答えるが、
.         /:.:从:{ v沁j/ノイ v炒.:/.:./.:|.:.:.:.:.:.
      /.:.:.:.|.:.∧ ^~,   `~^/イ.:/.: :|.:.:.:.:.:.|   徘徊しても頻度は極めて低いだろうな……
     / .:.:.:.:.:.|.:.:.込  _ _   .:. :/.:.:.:八.:.:.:.:|
    /.:.:/.:.:.:.:.|.:.:. :.个     /イ.:.:.:.:.:/.: :〉.:.:.:|   コミュを取りたいなら、普通に官営武具店に来てくれ
 ./.:.:/.:.:./.: :|.:.:.: :.:|.:.:.〕if爪 /.:.:./: :/.:.:.:.∧: :|
 .:.:./.:.:./.: : :八.:.:.:.:.乂_ノニニ/.:.:./ 乂.:.:.:.:.:.: 〉 ト
 .:.:.:.: /.:.:.:.:.:/:.:.:.\{\{/ニニ/.: :/ ̄ ̄〕__.:.:.:.:} |.:.∨
 .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:. 「={/-=ニ / /  -=====ミk: :|.:.:.:∨
 .:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:. :.人/-=ニ≫./〈/  /ニニ V〉.:ノ.:.:.:. |
 .:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.://{ニ/i:i:i:i:rうY__/ニニニ=-}:.:.:.:.:.:.:.: |
 .:.:.:.:.:.:./:. :≫-=={ア/-=ニ二{i〈i:i⌒7ニニ=-}.:.:.:.:.:.:.:. |
 .:.:.:.:.:/ /-ニニニ}{-=ニニニニニ}i:i\i/二ニ=-}.:.:.:.:.:.:.:. |
 .:.:.:.:.:.:.:{-=ニニ二八-=ニニニニニ丶i:∨ニニ=-∧:.:.:.:.:.:.:.:.
 .:.:.:.:.:.圦-=ニニ/i:i:i≧=‐ ‐=≦ =-〈ニニ==-∧.:.:.:.:.:.:.:.
 .:.:.:.:./=〕iトニ/i:i:i:i:i\ニニニニニニニニ∨ニニニ-∧.:.:.:.:.:.:.:.
 .:./-=ニニ{=/i:i:i:i:i:i:i:i:i〉ニニニニニニニア∨ニニニ-∧.:.:.:.:.:.:.:.
1055 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/07/08(金) 00:37:09.90 ID:3+jAYzBw
まあそりゃそうだよなぁ…
1056 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/07/08(金) 00:39:58.96 ID:Mj8iReoF
                  __
            ,.ィY ム`ヽ
             {从|  } ; i
                ィ/ ハ / |  ',
            {/イ={  ヽ `ヽ、   (あ、やっぱり各店主とのコミュはあった方がいいのか……)
           / {::::!ヽヽ  \  \
            {{ |::::| ノ ト、   \  `ヽ、 (仲間候補だけでコミュ枠結構取るし、ちょっと考えないとなぁ)
             T/::/{‐r-' | \   \    ',
             //::::{ |=={  ', ヽ  }',   i
          /{=[]='、!  ヽ l  ', | ヽ  |
            / {:rr-、:::}   \   }  !  \{
         /  ゞー'-イ      `ヽヽ,j    \
          /              `ヽ、
       /    _______,...ィ:.:. ̄\
        / __/:.:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:',:.:.:./ ̄ `
     //  |:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.∧:.:.:.:.:.:∨´
     /'    ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_:}:.:.:.:.:.:.:}
         l:.:.:,.イ/::\__,....ィ´
         Ⅵ:.:.:}ヽイ:7 }:.:.:.、}
           ̄{:::::T/ |::::::ノ
            `ー ´  `¨
          スレ主の内心
1057 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/07/08(金) 00:49:51.70 ID:3+jAYzBw
オマージュ元もその辺苦慮してたから相談してみるといいんじゃないかなぁ?
1058 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/07/08(金) 00:52:45.90 ID:Mj8iReoF
                   _
            /`¨  ̄ ¨´ ',、
              //, ,' i , i ., l ',
          / { ,抖、Ⅵ.,弌`! ! ,l      考えないとといえば、R18表記を付けるか否かもだ。
.            ,  i;'弋ノ  弋ノ` ! i
        /i 从"    " '! .,'ヾ;、__,二_  少年誌的KENZENな表現は入れる予定だけど、
.        {〃! i /,> ,_^_ ィ,' ,' ヽ ミ、  ,}
        }ゞ リ//i!⌒¨¶¨λ}/⌒》  )} i{_,  18禁をメインに据えるわけじゃないから……
         〈 〃〃 .》 ト 禾,H ,,;i!/} i(( 《_
.        ,{ ゞ 巛 i! .li棗/゙ .,il/´ ; `ゞ } )   まあ、保険に付けておいた方がいいかな?
.       〃 X}.}{∧i!  !,./ .,ili;、`ヽlー-、ヽ'
       ゞ{ ソ(〃,,i1  i'  ,;ilil;、)ヽ }ヽノノ }
      /M    ヒ三7iニミ!ililiヾ! ソ,=彡¨',
        {`r ∫ _二>ゝ'ム=ミニ:」、Z  、 -、!
       ̄フ ̄':::::::::::::;/!::::::::i:::::`i-、_ ии {_
  〃⌒ヽ,,/´ レi::>i::::!,':::::,、/!__:、' , `¨--"
  ヾミ::,ミ、ミヽ,: : : : : : : ;'i´レ: :,'三ニ, : ,
   ヾミゞ〃!>_: : : : /.i: : : :i三三;、: ',
    ゞ-=-′  ¨ー' ′-‐.〕ニニ〔  ̄
                 廷_シ
1059 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/07/08(金) 00:54:44.18 ID:Mj8iReoF
           -‐…・・・‐-   、
.          ´/ ̄`      / ∧
       /  /            ∧
           ′ /             ,  :.
      i      i   /   i __|  ′ :
      |   |  |  -‐ /|   ハ /|` |    あ、コミュの方は仲間枠1回、街の住人枠1回を最低保証、
      |   |  | i 斗‐=|  / 圷ミ   :|
..     八 :|  〃7 J |/  トJ:ムイ  |   あとは自由に1回から~みたいに考えてますが、どうでしょう?
    /ノ  ∧  :| 乂ソ     ゞ' |Ⅵ
.  //  ./ .∧ | ""   , ′ イ::::.| /:
.  ′  / / ,∧:|¨¨{{. ‘-=≦〉≫x:|./ \
. /     __ ‐= ∧ {{ゞ='Ⅵ´  -=/、 }  〉
   /   -=ニ7´   ≪、.:::..∧ |/   〉ニ〉/
. 〉 .′ .∨ニ    { 《 」:r' 《!   ,.ニ/ { }
/ {    ∨ニ__/  マ´}}、:r=ミ{「|  \ 」  \
  \    Ⅵニ=‐  Ⅵ }:{ ヾ:}}  -=ニ{  ∧ 丶
    }  /_「ニ     ∨=‐==}} | /ニ ′′ \ 〉
./ /  `7=ニi     ,  /=彡 ニi|\L   /
  〈     ′ ニi    ‘  {: :|    ニ|   /
    )   {  ニi    ‘, V.   ニ|  {   \
1060 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/07/08(金) 00:56:12.53 ID:3+jAYzBw
いいんじゃないかな?
ただ官営武器店や情報屋(あればだけど)見たいな事前準備に必須なところはオートで行った方がいいかも…?
1061 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/07/08(金) 01:00:14.89 ID:Mj8iReoF
                ___
               /       ` ,へ
              / /ヽ          |
.             / /       :i  ヽ  ヽ
              |   |  |  | | i  ,
          |  | 斗 -‐:|  |ハ ‐-| |  ′
            /|  |  i| ハN  / |/Ⅵ ,  |
          // ./i|  i|x===∨ x== }/ |∧|   ふむふむ、まあやる夫みたいに、
       /// ハ  |""      ""}i |
.        /// /∧ {ト 乂 フ  ≦ | |     ほぼ毎回補給の必要な人もいますしね。
      /  . -=ニヽ ∧|=-〈丶/=- /: |
    八{  fニ〈     \}} ∨{ | 〉〉レ:      官営武具店はデフォルトで行くようにしますよー
   / \  Ⅵi{   | 《レr=ミ Ⅵ |,//  八
  /   /   ,∧ニi    ∨》'⌒ /》=|〉〉 丶  \    情報屋は……登場させるかちょっと悩んでます。
  \ {  《  Ⅵi   Ⅵ㍉∧{  {{ \ \  \
    〉 r=У\}ニi    ∨'’| }{__∧ {.\ \ ,ハ ぶっちゃけ一々めんどくさ(ry
.   / / \  :}ニi     ‘,:| ¨¨´ ‘,\_}  〉 }
  / /:.:.」:「\ :}ニi     }!    }}  /  / 八 あいや、フラグ関係を簡単にするためです、はい
1062 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/07/08(金) 01:00:40.26 ID:1s8JzfjJ
>>1058
どうなんだろ?白レンはガッツリエロ描写あるけど、1コマだけとか量少ないなら事前に警告だけでもいいような気もするけど・・・
1063 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/07/08(金) 01:01:59.23 ID:3+jAYzBw
めんどくさいんじゃ仕方ないな!
いやガチで 猥雑な処理はスレを継続するのに障害となるらしいからなぁ
1064 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/07/08(金) 01:10:34.60 ID:Mj8iReoF
                       -‐ミ .
                _, -‐ァ' ヽ   \ ヽ
                   / /      \  ヽ \    ...  、
               / -‐  \   ,  \   ,  ^⌒´   〉 }
                 /´ \:i    } / ハ  丶 ′  \ー‐‐' :トミ     事前に警告……その手があったか!
             /    /k   〃7圻ミ :|   \ :,         \
    ヘ        {∧  て芯\{ 弋ーツ∨  } : ′-=ニ二三 ̄ \
    ヽ\∩==--ヘ  八  弋ツ,    ⊂つフ ,/  i ,         \ ノ /  あ、ちなみに普通の銃弾については、処理が面倒なので
.   ┌‐‐' { {ニニ: : :.}\| |    r 、   ムイ /´ | ′       }/ /
   とニ   {ニニr==ニ 」 个     \ヽ イ/ ハ.{  :| .;     \     {  -‐…・・・ミ 帰るたびに適当に補充しているということにします。
    ゝ‐‐―∧ニニ{{_゚_} | !〃 `7ぅ爪〔}}.//ニニ} \j/       \            \___ノ
       ∨ニ∧ニL : . | |}`7^}}  i{ く{____彡'\ \        ,    \    /⌒´  簡略化は大事、スレ主覚えた
.        ∨ニ∧ニニ : Ⅵ :{ ( `¨}レ /  \ニニ /‐‐ァ         ′    `¨¨¨¨¨¨¨^ヽ
        ∨ニ∧ニニ: : `、 V⌒} 〕 }}\___,  ニニ} .〃  \    {             }
           \:::∧ニ=‐  `、\/==={{_}{__∨ ニニ“ 〉===ァ       \     \   \  /
            ̄´ |{ {   /⌒ヽ_{{'´   |  ニニ∨/´ {__ー‐‐         }===ミ. j/
              八 \} 〈 \ r===┐.|  ニニ V_/:.:.:.\  <¨¨¨¨ミ.  /    | |
               >  /`.r=¬....(:(:|   ニニ \__:.:.:.:.:.〕\  )   } .′    :| |
           __彡'⌒V´ {_/`¨¨¨フ/ゝ    ニニ }\¨¨´__彡´ ー=彡       //
          { (  }ヽ ´       / ′..,|    ニニ   ヽ               //
             ≧=‐- '       //. . ./.|\__ニニ_/:.:.}\            //
        /            //. . . |ニ\:.:.:.:.:.:{{_゚_}}:.:/ニニ〉          //
.         /⌒\       ____彡′ . . 〉、ニニニニニニニ/           /
1065 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/07/08(金) 01:12:49.63 ID:3+jAYzBw
把握
1066 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/07/08(金) 01:14:12.50 ID:l1pN/0Qt
まぁ、シェルターはその辺り結構厳しいというのはあるので
危険だと思うなら念のためタイトルにR-18つけておいて、>>1で
【少年誌程度のエロ描写はあるかもしれませんが、ガッツリはないのでそういった期待はしないで下さい】

とか書いておけばええんでないかな?
1067 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/07/08(金) 01:18:38.60 ID:Mj8iReoF
               _    __  _
                / `´      `´ \
            /   /      、    ヽ
              /   /         ∨   ',
          /   /| | | |  |  | {     |
          ;'   /' | | | |  {  | ム.   ト     うーん、シャナのAA、AA録2でR-18区分じゃなくても
         ,'!  /l-|-|-、{  | -ハ-!{、   { \
        , ' |  | |从{ リ八  } / リ从|   ト、 \  結構きわどいの多いからなぁ(パン一とか)
      /  |  | { 、__,. ∨ 、__, ハ.  |ム`ヽ、`ヽ、
      ,'  ,ィ|  |ム  ̄   ,   ̄ /イ  | \ ヽ  } 素直にR-18付けて、エロメインじゃないよと書くことにします。
       i /  !   | ム     _    ' ji  |   \' /
     /   |  | {==>   __   < /,|   |\   `ヽ、  過激な口調の方が回しやすくなるキャラもいるし。
    / /    ! Ⅳ |  }} |ー、__,-| {!/ /|  リ 、 `ヽ、   ヽ
.    { / ,..ィチ/ | / ヽ} /  ,-、r ,- マ / l!. / `ニ>、 ヽ   }
.   | !/イ    Ⅵ }_ {    Y   {/_|/    `ヽヽ!  /|
    ! マ/!       /  /| ィ=={!==、 |   {       //j /イ
    } マム.    /    !    |:|   !   |     /// イ /
    / 八}//    {___|_,.....Y、__!___j!     {/{i  | {
  / /|  !/     | |         | |      {/ト、 \_
 ,:' / / {/     | |         | |     マ{ `ーr-r、`ヽ
イ/ / j/      rィ_}     ,.    {= 、     マ!    Ⅵ/ヽ }
  / /      |-、  ̄ヘ}    ム二二イ        マ!   / / リ
1068 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/07/08(金) 01:38:55.25 ID:Mj8iReoF
                ___
               /       ` ,へ
              / /ヽ          |
.             / /       :i  ヽ  ヽ
              |   |  |  | | i  ,
          |  | 斗 -‐:|  |ハ ‐-| |  ′
            /|  |  i| ハN  / |/Ⅵ ,  |
          // ./i|  i|x===∨ x== }/ |∧|   さて、スレ立てに問題ない程度には考えもまとまりましたし、
       /// ハ  |""      ""}i |
.        /// /∧ {ト 乂 フ  ≦ | |     スレ主はこれよりお布団に入ります。
      /  . -=ニヽ ∧|=-〈丶/=- /: |
    八{  fニ〈     \}} ∨{ | 〉〉レ:      本編のスレ立ては今晩、今から楽しみです。
   / \  Ⅵi{   | 《レr=ミ Ⅵ |,//  八
  /   /   ,∧ニi    ∨》'⌒ /》=|〉〉 丶  \    それではみなさん、おやすみなさい。
  \ {  《  Ⅵi   Ⅵ㍉∧{  {{ \ \  \
    〉 r=У\}ニi    ∨'’| }{__∧ {.\ \ ,ハ 
.   / / \  :}ニi     ‘,:| ¨¨´ ‘,\_}  〉 }
  / /:.:.」:「\ :}ニi     }!    }}  /  / 八
1069 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/07/08(金) 01:46:31.64 ID:1s8JzfjJ
おやすみー
1070 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/07/08(金) 10:21:15.48 ID:sZ5ZDgZW
スカベ見ると、いつも思う事がある
IAI製自動人形に“崩壊世界マニュアル”や“異世界転移マニュアル”みたいなのは搭載されてないのかねぇ? と
ロマン重視なら、シャレでなろうテンプレをマニュアル化してインストールしててもおかしくないよね
1071 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/07/08(金) 11:10:05.86 ID:l1pN/0Qt
んー…っていうか、文明が壊滅してる訳じゃないから
多分そういったマニュアルが必要なところはもう復興終わってるんじゃない?
農業とか普通にやってるし、別に異世界って訳じゃないんだし
1072 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/07/08(金) 12:41:33.95 ID:0ym+I7/X
つ "そんなのロマンじゃない"
1100 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/07/08(金) 20:40:50.96 ID:QEzmT2UU
>>1100なら、>>1は今あるスカベ二次スレを全て読み、それぞれの感想を書く
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yarucha.blog.fc2.com/tb.php/2533-3dfe145f