「南領で遊び隊」その11

7334 : ◆nJW8zJcmws [] 2015/04/09(木) 11:43:51 ID:MCUA9Fo20
                          \    l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;            ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; \       `'
                           \  .l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;           ;.;:.;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、.;;;;;; ゙'-
                        :   ヽ. ;";;;;;;;;;;;.; .;:;:              ;;;;;;;;.;;;;;;;;;-、;;;
                      -、.  ヽ;;..ヽ;;;;;;;;;;;;;                 ;;;;;;;;;;;;;;;;;''-、
                       `'-,. l.;;;;;;;;;;;;;;;;;                : ;;;;;;;;;;;;;;;;.、;. `
                     .... ....,,,、゙.l;;;;;;;;;;;;;.;;;;;                ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙.l
                           `-.l;;;;;;;; ;:                ;;;;;;;;;;;;;;;;;;; l;;"
             ....,,,.._      、 .ヽ;;;;;;;;;;;;;;;.;:                :;;;;;;;;;;;..;;;;;;;;;.l
                   `゙'''ー、、 . ゙!、;;;;;;;;;;;;;;                    ;;;;.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,...   _,,,.. -――¬―-
               ........ ........,,,,,,_. ..ッへ、;;;;;;;..;;;;;;;                 : ;;;;;;;;;;;;;;;;;.ン',゙ニ゙‐'゙´;;;;;._./
                      `゙¬v_゙'';;;;;;;;;;;;                 ;;;;;;;;;;;;;;;./ ゙;;;;;;;;;;_ン'″
                   _,,,,......,,,,ヽ..;;;;;;;;;;;;;                        ;;;;;;;;;;;";;;;;;;;;;;;;;'";;;'''゙゙゙ ゙̄ ̄´
            ,..-'"´     ...;`'''-、_;_.;;.,, ‐''''.-..,、            ;;   ;;;   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,_
               ゛       : 丶'',゙ ‐',゙..-''"  '-、  .`゙"'''''――‐ー-..、               ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙゙''-、、
                  _,,..-'''''"´      `'‐            ̄ ̄´゙゙''ー ..、   .;;;;;;;;;;;;;;;..,,,.     `'‐
              _,, ー'''''"´               '、'、                  `'-、, .;;;;;;;;;;;゙'lt-.`''‐
       ._,,.. -'''″         /  .、 ,      ゙>.゛   ......;;;....;;;;;;;;;..l,      .-、  .`''''ー-.._゙
  ._.. -‐'"              l│;;;;;.! .ゝ              ;.;;;;;;\      .\     .\. `'-,,,
'''"゛          `゙゙゙゙゙゙.l、   .″ヽ,;; l.      ..    '、     ...;.;;;;\      .゛      `'-、 .`゙"'ー-
     ,,            ;;;i′       .;;ゝ     ./    '、  ヽ         ;.; \             `''-、゙ヘ.
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 if 南領で遊び隊
7335 : ◆nJW8zJcmws [] 2015/04/09(木) 11:45:13 ID:MCUA9Fo20
::::::::::::::::::::::| |l____l____l___/      /_l____l____||   |──┴──
:::::::::::::::::::::::| |__l____l____/      /___l_____,l__||   |  r─‐┐ _r
:::::::::::::::::::::::| |l____l____l/      /__l______l____||   |三|    |三|
:::::::::::::::::::::::| |__l____l_/      /_l____l____,l_||   |_|    |_|
:::::::::::::::::::::::| |l____l__/      /_l____l____l___||   |_|__|_|_
:::::::::::::::::::::::| |__l___/      /___,l____l____l__||   | | || ||li|| | | ||
:::::::::::::::::::::::| |l____l_/      /__l____l_____l____||   | |_||_||i」|_| |_||
:::::::::::::::::::::::| |  l  /    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\: : :
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/     :|                                   |
            〈___/|                                   |
                  |_________________________|
                   /                                         \
                 l´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`l
                 |                                      |
                 |_________________________|
                |_|: : : : : : : : : , -───────────- 、: : : : : : : : : |_|
                        /                      \
                           l二二二二二二二二二二二二二二二l
                        |  |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |  |
                        |_|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |_|
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 高級娼館のロビー
7336 : ◆nJW8zJcmws [] 2015/04/09(木) 11:50:30 ID:MCUA9Fo20
        ____ ____
.       /¨ ̄   ̄`ヾヽ  ___
.      /  ,,.x≦⌒   ´ ̄   ミメ、
.     /  //   γ´{    ⌒  、  \
.      / 〃     {  ハ  ヾ       ヽ   :
    〃 //      ハ  '.   '. i ト、      ハ
    /  i/    /イj ∨   :}从 \      :.、
...... {{  il :   ,',' {{  廴,  、j_ヽj^刈    }‘,
.      ル'.:   li ‐七¨ ̄',   | ̄`¨卞 }!    | }   そう言えばハク、あなた良い乗客捕まえたんだって?>
.    ヽ小  i  ル _ 二`_ V  | ̄二. _j |i   1:| ノ
.     |i从  i  Kヒて夕ヾ ∨ }"夊歹,ゞ!i   ハ}
.     || ヾ ハi : i `¨ ¨   Ⅵ ¨ ¨´ リ   / リ
.     ||  个从八 xxx   ,   xxx / / /    まーね
     从 __∨ 込≧=-      u_ノイ//::メ、
.       \:::::∨ハヘ>. ´  `  イ:j  j〈::::::::::::>
        _..゙Y ̄Vハ〈::} >--< ,i._l  i ハ ̄Y    まーねって……折角指名で延長ポンポン取ってくれるんだからさ>
.     , ':::::l:::::T:. ∨ .',∨.       l..|  リ_ r==ミ    じゃんじゃん稼がないと。そーすればこんな商売とも早く手切れるじゃない>
    /l: : ::l: : :|: :..∨ .';:∨.       {  :!丶: : :::::.ヽ
   l::i: : : |: : :|: : :. ', ';:::',‐ ヽ  γ ハ i|.ヾ ’; : : : : V
    |::|: : : !: : :|::'; : ::} }_厶         ! :l|.....’, V: :',: ::}    そりゃそうだけどさ
   Y: : : :l: : : ! :V.イ /.       丶....| リ  .人入 : :l.゙、
.   l: : : ::|: : : l: :.У: :.7:≧=-     ヽ  /ィ: : : \::..、   あ、もしかして……身請け狙っているとか?>
   从: : :::| : : : : /: : :/: : : : : 7: ::.≧=-- 彡: : :ヽ: : : ::.ヽ: .、
     Ⅶ: :';: : ::::′: ;': : : : : : l: : : : : : : :.Y: : : : ::::.'; : : : : :V:.:
.     }: : ::|: : : :!: ::::{: : : : : : :|: : : : : : : : ::, : : : : : ::;: : : : :::.Ⅵ
    {: : : !: : :八: : '; : : : : : ::!: : : : : : : ::::l: : : : : : :}: : : : : : ! l
    >= ¨¨ ミヾ: :’,: :_: ::l: : : : : : : :.人: : : : ::/: : : : : : ノ、
     У´      `<: : : : ヾ──≦: :マ ≧=───=く: : :
    Y´        }: : ̄ ̄ }-───=\: : : : : : : : : :ヾ::::
.     T´ r 、 __ ノ:l: :_: : :从: : : : : : : : : :\: : : : : : : : : :::}
      ¨ヾ: : : : : : :::.人__: :/__: :==≠==- : : : : : : : : イ
          Y: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : _ノ: : ̄ :ア ´ Y
         ゞ : : __: : : : : : : : :-─==≦: : ';: : : :Y ト≧ 人
            /: : : l  ̄: :|: : : : : : :|: : : : :l: : : : :',}__ /
             ム: : ::;′: : :.l: : : : : ::::|: : : ::::'; : : : :::
.             イ: : :::::l: : : : : |: : : : : : :|: : : : : :; : : :::::l
7337 : ◆nJW8zJcmws [] 2015/04/09(木) 11:53:40 ID:MCUA9Fo20
                       { (,.._
           ___     ___   _____.ヽ〈‐⌒
         __厶 -‐ / } f  ´     `   ヽ_
     -=≦     ̄ ̄   `Y               \――┐
                   |                \   |
                       l       /       `、│
   ≧=-              |. /    /  |       `、  `、
   ⌒7´.   ̄ |         l.    :::/ ゙::.     l:::::::..  ヽ.゙、
   ー//|   ∠|         |..... :::;'..__ヽ__    iヽ::::::.  iヾ
.==. // :| |:     |          |l ..___.....__; ヽ  ; !. ヽ::::::.  l
゙///.゙/  |ハ:.   l         |.   :!{ん:ヌヾ、 !: ': ノ_`! }:::::  l
.゙//..゙:  :. | i:  l          |::::、.::l`"ー _.ノ,..゙ィ;タ/!` l::::   ;   まさか……そうなったらなったで足抜けは出来ても
_"‐....:.   ∨八:  l         | . \:{         { 'ノ  j::::  /   今度はその人の情婦じゃない
_///...\  \/\:        | 丶 `        ソ!  ノツ/'
. `` ー―一'/   ′       |:i、    -‐ 、 イ::i   '"      所有が店から個人に変わるだけよ
,,__,,,...-‐/  V        从 . ::..、    / .!::::ヽ         それなら地道に稼いで満了するわ
......///.../  Ⅳ         .厂 ̄T T ヽ..:::: | |{   /
   /   Ⅳ         ム:.:.{:.:.|:. |:.:.:.}.  | |   /
  //   Ⅳ        ハ::.>:: |:.:.';:.:.:ト 、| |: ,′          もう、夢がないわねー>
. /  ./.:          ハ:.:.:.:.',:.:.>=-人 :.\.|           ちらっと見たけど、三枚目でヘタレっぽいけどよさ気な人じゃない?>
    /  {         ハ:.:.:.:. l:. ’:.:.':,:.ヽ:.:..ヽ:丶、          上手く立ち回ればいい具合に貢いでくれるかもよ?>
.  /   从         , '{  Ⅶ:.:.|:.:.:.';.:.:.ヽ:.:\:.:.丶:.:.:
.     / ∧     ./   从:.:l:.:.:.:.:;::.:.:. ’;:.:.ヾ:.:.:.:.:.:.::.` <
.     , '   ∧    ,:    ハ:.:. l:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.: V:.:.:`:..、 ::.:.\:.`:..、
  /  / ∧       .′:.:.;.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.: V:.:.:.:.:.ヾ:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.ヽ
     /   .∧      :.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:..l:.:.:.:.:.:.:.:.V:.:.:.:.:.:.’,:.::.:.:.',:.:.:.:.Y
.  /     /.∧     {:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:. l :.:.:.:.:.:.:.:; :.:.:.:.:.} :.:.:.l
. /     /  八ヽ _ノ ';:.:.:.:.: ';.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.: j:.:.:.:.:.:.:.:.:l::.:.:.:.:.:.:.:.:.从
     /   /.∧:.:.:.V:.圦:.:.:.:.:.V:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.;:.:.:.:.:.:.:.:.:,′:.:. /:.:./
.   /   /     ’;.:.:.V:.:.:’, :.:.V:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:;:.:.:.:.:/:.:.;::.:.:.:.:./:/
 /   /      ∧ :.';:.:.:.:.:ト:.:.: V:.:.:.:';.:.:.:.:.:′/:.:.:.{:.:.:.:.:/
    /         .∧:.l:.:.:.:.j:.:.:.:.:.:.ナ:.:.:.t-=≦:.:.:.:.: /:.:.:.:.:7
  /            ∧:.:.:.:.′:.:.: /:.:.:. 〉:.:.:|:.:.:.:.:.:. {:.:.:.:.:.:′
7338 : ◆nJW8zJcmws [] 2015/04/09(木) 11:55:03 ID:MCUA9Fo20
                      __
             , "     ゛ーヘ- 、_       、
        rニ;,   /             !ヾヽヽ、       )ヽ
        {r、}   /         /     |  \ヾー--- "  j
      ヾ.'、 /  /j       /      !   \ヽ` ー-- "
         ヽ`、j //   !    /!     j    ヘ ハ
.          ヽr=! !     i!   i! | ,イ   ハ       }! |
          {::::ヘ}|!  | ,ハーt--r' |  i!ート,    i| !i
     ____  ;ヾ=ェi|  i|/ィオテミ!ソ  ! ,!xャァj!  ハ. ! i !
.     {::::::::::::::`ヽゞミj|   |《{゚し:::)   i. /fo::}イ   j | | j !
     ヽ::::::,;;;-----;|   | ー '"   j/ ゝ-' ハ  イ.j/ノノ  (馬鹿らしい……
.     `く  _;;ー|   | ""     ,  "/ i / j,/
        >´::::::::::::::|  |\     ー-   イ 'イ |
        ,,ゝ、:::;;;;;;;r|   |_ `   ーr<.´jノ  |  |
.     , ':::::l:::::T:入-r!   |     .ゝ    _.r=|  |
    /l: : ::l: : :|: : : : :!   |         `入:.丶:.:| |
   l::i: : : |: : :|: : : Ⅶ}!  i!.゙ヽ  γ´   ヾ ’|  i| : V
    |::|: : : !: : :|::'; : : . }!  |.            ’ |  i|,: ::}
   Y: : : :l: : : ! :V: :.ソヽハ!     丶.       \j..゙: :l
.   l: : : ::|: : : l: :.У: :.7:≧=-     ヽ  /ィ: : : \::..、
   从: : :::| : : : : /: : :/: : : : : 7: ::.≧=-- 彡: : :ヽ: : : ::.ヽ: .、
     Ⅶ: :';: : ::::′: ;': : : : : : l: : : : : : : :.Y: : : : ::::.'; : : : : :V:.:
.     }: : ::|: : : :!: ::::{: : : : : : :|: : : : : : : : ::, : : : : : ::;: : : : :::.Ⅵ
    {: : : !: : :八: : '; : : : : : ::!: : : : : : : ::::l: : : : : : :}: : : : : : ! l
    >= ¨¨ ミヾ: :’,: :_: ::l: : : : : : : :.人: : : : ::/: : : : : : ノ、
     У´      `<: : : : ヾ──≦: :マ ≧=───=く: : :
    Y´        }: : ̄ ̄ }-───=\: : : : : : : : : :ヾ::::
.     T´ r 、 __ ノ:l: :_: : :从: : : : : : : : : :\: : : : : : : : : :::}
      ¨ヾ: : : : : : :::.人__: :/__: :==≠==- : : : : : : : : イ
7339 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/04/09(木) 11:56:43 ID:V94Eq6m60
ハクさんはおっぱいがおっぱい過ぎるAAばっかりだなぁw
7340 : ◆nJW8zJcmws [] 2015/04/09(木) 11:59:01 ID:MCUA9Fo20
         ~~~'''''''(______ ヽ'--'                 (~~~'''''~~''~_,,,_,,,,,-'''''''''~~
                ヽ----' ⊂⊃ O        ,,,,。。 ~''''''''''''''~
                 (~~~~~\  _,,,,,_  O          o⊂⊃         _,,,,_
    __,,,,__   (~ヽ,,,,,,,__ o  ~~~~~~ (~~   ~~'''''----,,,,,___  。o            (~  ~''''-,-''
⊃⊂____,,,,==-- ~~'''''--'         ~~~~~~~~~~~~~~'A                 ,--' ___,,,,____,,,__
         _,,,,---,,-'''''~~~~~\_,,--,,,__,,,,--'''''-'~~'~/ ヽ,,_
       __ /;;;;;;;;::::::;;:;;;;;;;;;;::::::/;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::ヽ-,,_
   _,,,-(~~;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/::::::::;;;;;;:::::::::;;;;;;;:::::::::::::::::.....ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::\~~~~''''ヽ
 _/;;;;;;;;;;::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(::::::::::;;;;;;::::::::::::::::::;;;;;;;;;;::::::::::::::::;;;;;;::::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;:;:;:;:;:;:;:\
 l;;;;;;;;;;;;:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;丶___::::::::::::;;;;;;;;:::::::::;;;;;;;;;;::::::::;;;;;;:::::::::::'---;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ..:;:;:;:;:;:;ヽ、
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::;;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;~/::::::::::::/::::::::::;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;\:;:;:;:;:;:;:;:\
(_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,__i_i_i_i___,[]n「「「「[][]nnnn_ nn[][]nnnnn_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,-------''''''''''''''''''''~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~''-,,,_~'''''--,,_~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ~'''-,,_  ~~''''-,,,,_~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ~'''-,,_    ~~''''-,,,,_~~~~~~~~~~~~
~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~   ~''''-,,_    ~~'''''-,,,,_~ ~ ~ ~ ~ ~
 ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~   ~''''-,,,_     ~~''‐-,,_ ~ ~ ~ ~

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 彼女の生まれは南領北部の寒村である
 厳しい環境でありながらも、自分達の土地を切り開く為に本領から渡って来た開拓民達の村だった
 ハクの家族もやはり開拓民であり、小作農よりは僅かにマシ程度の生活を余儀なくされていた
7341 : ◆nJW8zJcmws [] 2015/04/09(木) 12:03:12 ID:MCUA9Fo20
             _
            / ニニ\
        _ r    ーーニニー―
 ―――‐  ニーニニ     ーーーニニニニニ\
       ニニ ーーニニ    ーーーーニニニニニ\ ______
  ーニニ ニニニ  ニーーニニ               ーーーニニニニニニ\_
   ーニニニニ    ーーーーニニニニ                 ーーーニニニニニニ\__
  ーニニニ       ーーニニニニーーーーニニ        ーーニニニ    ーーーーニニニニニー\__
 ーニニニ     ーーーーニニニニーーーニニニニニニニニ        ーーーーニニニ      ーーニニニニニニニニニ\_
 ニニ             ーーーーーニニニニニ从        从   ーーーニニ           ーーーーニニニニニニ\_____
  从      r zzzzzzzzzz┐      从ミ     从 从从  从  从      ーーーニニーニニニ       ーーーーニニニニニニ
 彡ミミ   /\\\\\\\ 爻乂 爻彡ミ 从 彡ミ 从 从 从ミ 从 从 从ミミ  从爻ミ   从   从  从 从  从
 爻乂ミ ∠ r‐┐;\\\\\\\r zzzz┐从 爻ミ 爻 彡ミ 彡ミ 爻ミ 从ミ 从爻ミ 从ミ彡ミ  彡ミ r zzzzzzzzzzzzzzz┐ 从
 爻,彳爻 | ̄ ̄ ̄「「「「「「「「「「「「「 \\\\ミ 爻ミ 爻乂ミ 爻ミr zz┐ 彡ミ 彡ミミ 彡爻 ミ 爻//////////\
 爻 爻爻乂 田] ll l l l l l l l l l l l |  ̄「「「「「「从 从ミ 从爻从ミ\\\ 爻ミ 爻乂ミ 爻爻乂ミ∠∠∠∠∠∠∠∠∠/十十_\
 爻 乂乂乂爻   ll l l l l l l l l l l l |三]l l l l l彡爻爻乂 乂ミ爻爻爻 彡爻爻乂ミ 爻乂ミ 爻爻 乂ミ r zzzzzzzzzzzzzzzz┐+干+「
 爻爻乂乂爻爻 爻乂辷二 ≦三三三三三三三二二ニニニニ======―― /;;;, ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 三三三三三≧==――  ̄ ̄                        ,,,,,,,, 彡/    ,;;       ,;,;   ,;;
                                 ,,,,, _ r''''''''' rrr  o / ,;;,;;     ,;;,;; ,;;    ,;;    ,;;
                         ,,,,,,,,,,,  彡''               辷    ,;;            ,;;
                 ,,,,_ 彡'''''''    ニ      ゚ o             ̄ ̄ 二ニ=――――
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 彼女が十代半ばに差し掛かった年
 一台の中破したタチコマが村に突っ込んできた
 阿蘇を目指していた一台が何者かと交戦し、ナビゲーターが破損したものが
 村中を横断していったのだ
 人死こそ出なかったものの、村の働き手が多く負傷した
 直さなければ村の労働力に甚大な支障が出る。放置すれば死人が出るか……
 冬を超すのも困難な程の弊害が出てしまう
 とは言え、村には特産品もこのような事態の為の蓄えすらなかった
7342 : ◆nJW8zJcmws [] 2015/04/09(木) 12:08:13 ID:MCUA9Fo20
.       /:.,.。=-{: ::l`:.、         ィ゙: ,': :l: :/: :}、
     ,':/   l: ,' `ー>ヽ.._ ,.. '´ {_={: : :l: : : l:l、
     ,′   ` /  .}      `{: : :l ` ー 、}
     l      `ー、 -、 _ ,.。 '" Vリ.    ヽ
     l 、   λ   `ー─''     '’     ',
.       v.,z==───---- ....,,,,,,,____  ノ, ィ   .}
      }_,..=-─‐--- ...,,__ .............  ̄~~'''''=- .,/
       l./  ´  ー-‐ ''" ̄  ̄ ̄""''' =-、___  .7==、
     l,′                    ゙, `` }  i|
     !i        ‐‐--z         ,'ィ /}=='
      !‘,     -‐= =‐ -       /,/ζ
     ! '`ュ。.__,,,,.......=.._`     _,. イ.γ' ノ `、、
     l  '´       {   l! `_'''''''"  .| {l/,ヘ、 ∥
      ',      ー-}_____il、. ̄'      _j,/ ,〈   ~
       ',_     _l[   ]| _... =‐''" ` ./l .>
        ̄ ̄~=...,,_7 ̄~ハ  `      / ' / `、
             /  /,′ ,,'=`ー─── '' /    、
          ` ト、 {i_...}l,  .i|~>_,.'" ../     ',
              ノ `ー-‐-li  iト、_  ./        ',
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 苦渋の末に出た結論が……村の若い娘を人買いに出す事だった
 村には器量の良い娘が何人か居て、彼女らを売った金があれば
 治療費と越冬の金が手に入る
 そして選抜された娘たちの中に……ハクが居た
 彼女は散々嘆いた上で……諦めた。こうしなければ、父も働けず
 家族全てが冬を越せず飢えていくのが目に見えて居たから
7343 : ◆nJW8zJcmws [] 2015/04/09(木) 12:11:17 ID:MCUA9Fo20
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ITTTTTI。o:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|l ̄ ̄ ̄|ミ|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|l≡≡≡|ミ|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::.. ::::..::::::::::.. ..::::::::::::::. ..:::::::::::...::::::::::::::::::::|l≡≡≡|ミ|::::::::..:::::..::::::::::.. ..::::::::::::::. ..:::::::::::..
:.::.:.:.:::.:.:.:...:.:.:....... o。_。_lコ<o> .. .. . ... |l≡≡≡|ミ|__。≠_〇o...:.:.::.:.:.:::.:.:.:
 。+ +。。。。。 |l|FFFFFFF|。 。 .。 +|l≡≡≡|ミ|」 」 」 」 」 」 」 」|lll| .。+.:. . .
  * o  o.   |l|FFFFFFF| o .* .|l≡≡≡|ミ|」 」 」 」 」 」 」 」|lll|  。  。
.:: :. .. .. . 。。oo  |l|FFFFFFF|    。  |l≡≡≡|ミ|」 」 」 」 」 」 」 」|lll|+  。
   /| ̄ ̄ ̄l ::|FFFFFFF| ゚ 。  。 |l≡≡≡|ミ|」 」 」 」 」 」 」 」|lll|。 o
   |ミ|:」」:」」:」| ::|FFFFFFF| o.  。. |l≡≡≡|ミ|」 」 」 」 」 」 」 」|lll| *  ゚
   |ミ|:」」:」」:」| 〇 FF. 。FF| + ゚   |l≡o + +! + 。 〇」 」 +  〇
   lミl.」」.」〇 ++ +  。  *  o  〇 。 o  +   〇 。 +
 ___〇___。_゚___。____o______〇__o___。___
 Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 そして連れて行かれたハカタの街で、彼女は娼婦となった
 元々見栄えも、そして寒村育ちの割には肉付きの良かった体は娼婦に向いていると判断されたのだ
 短期間で教育と作法を教えこまれ、彼女はハカタの街に咲く夜の花となった
7344 : ◆nJW8zJcmws [] 2015/04/09(木) 12:14:27 ID:MCUA9Fo20
                     //,'     /{     | マ         ハ::::|:| ;
___                    { { {     /_.{    |、 \\ l     トV/ :,'
    ヽ              八{ |    〃'"ヽ     | ` ̄ \ |   | }::| /
      ヽ               人   {{  __ハ    | _   ヽ|    ハ}::|ト,三三三三ミx
       ヘ               ノ人   l不云ミ\. | ≧===ミ、|  / }ラ/ : : : : : : : : //
        ',                   ハ  }癶cツ. \{ `癶cツ|  / メイ三三三三ニ//
        , ',             ‐ ‐ヽ ト /// 、  \ //// ノイ  メ≦ ̄ ヽミニ彡\
        . ' ,          /    }从      ___    u  イ  メ  :.:.:, ー- _ \\
         . ' ,     j"`ー―-、、     \  .V____ )  , - ― '""</     `、
     /      .'.,    ,'       ヽ ;:','' - >'  _ _ , '´        /          `、
    ./       .'.,   /         \ヽ `ヽ ./         /            i
   /         '., .,'           .丶ー  , '      /               i
  /          i i                       ./               i
 /            |丶                     /      |            i
./             .| ヾ    _,, -  ''´        ./        i
              i /` ,-             /         |             i
              .V  i             ./           |          i
               | .ノ          .  , '            !             i
               iノ          . , '              |             i
               i           /               i            i
                   |    ヽ _ .ー  ./                i             i
                i            /                     |            i
                i          /                     ',
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 最初は痛くて苦しくて辛くて恥ずかしいだけだった
 が、幸か不幸か、彼女にはその手の「才覚」があったようだ
 回数をこなし、都会のとりあえず量と栄養は及第点の食事をし、体に肉がついていくと……
 ハクの体は歳に見合わぬボリュームと色香を備えるようになった
 そして、同時に体に雌の喜びを覚え始めたのだ。嫌悪や苦痛を超える、色を求める官能
 を得られるようになったのだ
7345 : ◆nJW8zJcmws [] 2015/04/09(木) 12:24:13 ID:MCUA9Fo20
                    _
                , -― 二_  ̄`ヽ
             ,ィ´'´ ̄     `ヽ  )
               ,イ´           } ノ
           /         , -ー'´ー  ̄ ̄`ヽ、      r、
           /        /             ヽ.     |ハ
          ,'       , イ           、     \.  ト'´
          !       /                 ',     ヾト、.!|
          ヽ   , /    i ',      i     ',      V|j|
            `ー' ,'  l  l ハ      ト、   ',      !|ノ
               ,   |  ! l ',       !__ヽ_ l      Y
               l   | l j-‐ヾ´    l  \  ̄l     |
               !   l イj_‐-ゝ 、   ',xz=≦=ュ-_   i l
               | i  !__zィ≦=ぅ、 ヽ',   ', ´T:t:cゝヽ  i| !
               l |  ! ´cゞ-゚'ソ   !\_{ ´ゝ-'゚イ   ! ハ !
                   ! |i !  l/////     ///// j  /イ‐リ
                ', i ゝ',  i                ,'  / ノ//∧
               rヘ l/ハ ハ     r ‐。     ノ /イ/////ハ
               !/ハ!//ハ ',ヽ、    ̄   , イ/ ////_//
                 Y_>-| 、 V/ > 、  ィ  // , ハ ̄ _/
             >   ̄..゙l. ──.ハ.  __ _゙イィ /|/77//
            /.       リ....r─.j´...rヾ `ヽ. / ハヾ、_{
           ′      /  ご`ヽ   イ´! l...-‐ `ー-<!
          ,′  /   /     ヽ.       l |        `ヽ
             ,'  /          ヘ       l lj.          ‘,
          i   丿, ′し'  _彡イ´   \.    ! !゙,
          ! / /     /.../ /ハ...  {      V           !
         ,' /  ,′    ,′  /    !.     ヽ V... /  ゚   /
          ,′∧    /   '      |     i  f´      /
        / l /     ′  i      i     |  l      ′
       ′ V     /    l      ,′    i   !     /
.        / /      ,′   l     ,′    |  ハ   /
      //         _ ィ'ヘ    /ι      , ′ ι/
     ,'′       ,' ̄     \  ′      !'     ′
.     !      。o ′   |    `/        !    /
     l        /     ',    {        │   ,′
     |        ′         l        l
.     }    ,  /           ',        7  ′
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 一年を超える頃になると、彼女は「高級」にカテゴライズされた
 見栄えだけでなく、男を喜ばせるテクニックや作法を評価されたのだ
 この頃には客に対して娼婦を演じる事も極自然となっていた
 見知らぬ、愛しても居ない男に抱かれる事も仕事と完全に割りきれてしまっていた

 そうして三年が過ぎて……彼女は己の体で負担していた借金を返済した
 胴元は得意先の情婦にならないか、と薦めて来たがハクは断った
 胴元はケチで欲深かったが、裏の世界では良識がある方だったのだろう
 苦笑した後で、稼ぎ頭への餞別だと言って故郷まで送ってくれた
7346 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/04/09(木) 12:25:32 ID:V94Eq6m60
>故郷まで送ってくれた
あっ…(察し)
7347 : ◆nJW8zJcmws [] 2015/04/09(木) 12:28:34 ID:MCUA9Fo20
⊃⊂____,,,,==-- ~~'''''--'         ~~~~~~~~~~~~~~'A                 ,--' ___,,,,____,,,__
         _,,,,---,,-'''''~~~~~\_,,--,,,__,,,,--'''''-'~~'~/ ヽ,,_
       __ /;;;;;;;;::::::;;:;;;;;;;;;;::::::/;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::ヽ-,,_
   _,,,-(~~;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/::::::::;;;;;;:::::::::;;;;;;;:::::::::::::::::.....ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::\~~~~''''ヽ
 _/;;;;;;;;;;::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(::::::::::;;;;;;::::::::::::::::::;;;;;;;;;;::::::::::::::::;;;;;;::::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;:;:;:;:;:;:;:\
 l;;;;;;;;;;;;:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;丶___::::::::::::;;;;;;;;:::::::::;;;;;;;;;;::::::::;;;;;;:::::::::::'---;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ..:;:;:;:;:;:;ヽ、
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::;;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;~/::::::::::::/::::::::::;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;\:;:;:;:;:;:;:;:\
(_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,__i_i_i_i___,[]n「「「「[][]nnnn_ nn[][]nnnnn_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,-------''''''''''''''''''''~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~''-,,,_~'''''--,,_~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ~'''-,,_  ~~''''-,,,,_~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ~'''-,,_    ~~''''-,,,,_~~~~~~~~~~~~
~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~   ~''''-,,_    ~~'''''-,,,,_~ ~ ~ ~ ~ ~
 ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~   ~''''-,,,_     ~~''‐-,,_ ~ ~ ~ ~

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 夢にまで見た故郷への帰還
 これで元の生活に戻れると思ったハクは甘かったのだろうか?
 家族との間に出来た僅かな溝、自分を送り出した人々の視線の影に隠れた感情
 望郷を満たした後に出来たのは、歯車の噛み合わない故郷での日常だった
 首をかしげながらも、彼女は家の手伝いや作業に没頭した
 何年か経てば、元通りに戻れる。時の流れが、元に戻してくれるはずだと
7348 : ◆nJW8zJcmws [] 2015/04/09(木) 12:32:47 ID:MCUA9Fo20
     ニニ ーーニニ    ーーーーニニニニニ\ ______
  ーニニ ニニニ  ニーーニニ               ーーーニニニニニニ\_
   ーニニニニ    ーーーーニニニニ                 ーーーニニニニニニ\__
  ーニニニ       ーーニニニニーーーーニニ        ーーニニニ    ーーーーニニニニニー\__
 ーニニニ     ーーーーニニニニーーーニニニニニニニニ        ーーーーニニニ      ーーニニニニニニニニニ\_
 ニニ             ーーーーーニニニニニ从        从   ーーーニニ           ーーーーニニニニニニ\_____
  从      r zzzzzzzzzz┐      从ミ     从 从从  从  从      ーーーニニーニニニ       ーーーーニニニニニニ
 彡ミミ   /\\\\\\\ 爻乂 爻彡ミ 从 彡ミ 从 从 从ミ 从 从 从ミミ  从爻ミ   从   从  从 从  从
 爻乂ミ ∠ r‐┐;\\\\\\\r zzzz┐从 爻ミ 爻 彡ミ 彡ミ 爻ミ 从ミ 从爻ミ 从ミ彡ミ  彡ミ r zzzzzzzzzzzzzzz┐ 从
 爻,彳爻 | ̄ ̄ ̄「「「「「「「「「「「「「 \\\\ミ 爻ミ 爻乂ミ 爻ミr zz┐ 彡ミ 彡ミミ 彡爻 ミ 爻//////////\
 爻 爻爻乂 田] ll l l l l l l l l l l l |  ̄「「「「「「从 从ミ 从爻从ミ\\\ 爻ミ 爻乂ミ 爻爻乂ミ∠∠∠∠∠∠∠∠∠/十十_\
 爻 乂乂乂爻   ll l l l l l l l l l l l |三]l l l l l彡爻爻乂 乂ミ爻爻爻 彡爻爻乂ミ 爻乂ミ 爻爻 乂ミ r zzzzzzzzzzzzzzzz┐+干+「
 爻爻乂乂爻爻 爻乂辷二 ≦三三三三三三三二二ニニニニ======―― /;;;, ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 三三三三三≧==――  ̄ ̄                        ,,,,,,,, 彡/    ,;;       ,;,;   ,;;
                                 ,,,,, _ r''''''''' rrr  o / ,;;,;;     ,;;,;; ,;;    ,;;    ,;;
                         ,,,,,,,,,,,  彡''               辷    ,;;            ,;;
                 ,,,,_ 彡'''''''    ニ      ゚ o             ̄ ̄ 二ニ=――――
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 あの事件から4年が経ち、故郷に戻ってきた娘は、ハクだけだった
 二人ほどは死亡届だけが戻り、残りは連絡すら取れなくなった
 娘が戻らぬ家の人々の嘆きが、ハクの背中をチクリチクリと傷める
 だが、ハクはこうも思っていた。つらかったけど、やはりこうして戻れた自分は幸運だったのだと
 そう、思っていた。その頃は
7349 : ◆nJW8zJcmws [] 2015/04/09(木) 12:40:05 ID:MCUA9Fo20






                ______________
              /                      /|
            /  , ,‐==≡==‐-、、       //|
          /   [_]         [_]    //  |
        /                      //    |
       ∠                      //     |
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/       |
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|         |
       |    FIRST AID KIT       |       /
       |          ┌┐            |      /
       |        ┌┘└┐       :|    /
       |        └┐┌┘          |  /
       |          └┘            |/
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 だが、帰郷した年の末に鉄砲水が村を襲った
 防水の作業をしていた村の男衆が巻き込まれ、村長すら負傷する程の惨事となった
 ハクは背筋に嫌なものが走るのを感じた。村の蓄えは……やはり数年前と同じだった
 人々の視線が自分に向けられる。村長の息子が、ハクに頭を下げた

 「村を救うためだ。もう一度、村の為に身を差し出してくれ」
7350 : ◆nJW8zJcmws [] 2015/04/09(木) 12:43:06 ID:MCUA9Fo20
                     , -------------------------------------------ミ、
                           ,    r────‐───┬───────→、
              ,.            /    |               {
            /   ______ ∠ニニニニ| ________________j___________  {
.        /:/ ̄ └┤::::::ヽ   //斗-=ヌ}} | | ! }::::::) γヽ√ヽj{: }:::::::::::::::}_j⌒L. }}    ∧ {
.     __/乂jr=x   /:::::::::::: //  爿::::::: }} | | V:::::::: ̄:::::::i::::::::::::::}:::::::::::::::}:::::::::::Y}}     ∧{
    j∠:::}─÷、_ゝ--{尨:::::// ̄`Y::::::::::::::}} | | V ::::::::::::::: |:::::::::::: }:::::::::::::::}::::::::::::i:}}     i{
   /ヽ冖冖冖冖冖冖{{=≠∠ヽ___, 斗卉~ ̄   | | __ヽ ──亠──i}──‐ }─────一 ' }1
  j    __           ゞ<] i        ∠二i| |{__j ______________}ニΞニΞニΞニΞ}=======}1
  {______jYL_______________j_____|___,.  -‐────千「 ̄            }         , ---ミ、     }1
  {∬--==----{  √Vヽ ‐}|      , ---ミ、 /{|           }       / , --x L    }1
 Γ`ー───‐ヘ__jニ乂i___}|     /, ---x X Ч              }      j /__  Ⅵ__,. }'
  〕Ξニ==---x r─┐  |   ]/ _  \i  |     ___________}____,. 斗-{ かVメ、 |   ノ
 〔 ̄`T^^Tゝ┴LFニ7   |__/ /V入  iL.才^´ ̄ ̄               { i] o j]斗  ´
.   `ー |____jニ=------'   ├─‐{  i] o Y i ||____, v==ォ ─────{ や几// ´
.       `弋大大オ¬ ─┴‐-イ  V 几|/ /´         ̄            ヽニニイ
         `ー一'        ヽ 二二 イ
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ハクは真っ先に選抜され、人買いへと二度売られた。他の数人の村娘達と共に
 一度目は堅く反対した家族は……頭を下げてきただけだった
 呆然としながらも、見たことのある車に乗り込むとあの胴元がタバコを吸って助手席に居た
 「よぅ、運がないなお前は。二度も同じような事で売られるなんてよ」
 ハクは……力なく、笑うしかなかった
7351 : ◆nJW8zJcmws [] 2015/04/09(木) 12:47:38 ID:MCUA9Fo20
   ___
    |:i||\
   メ:|:i|| i ヽ、
 /.l |:i|| i  i゛'-、
 i  i |:i|| l  l  l "'- .         /゛⌒ヽ
 i  i |:i|| l  l  l  l  l"'- .._    ( .:ヾ::. ⌒)
 i  i |:i|| i  i  i  i  i  i  i ''-.._(  .::..: . ~、       ,-⌒⌒ヽ
 i  i |:i|| i  i  i  i  i  i  i  i  i ''- ._ :...::ゞ.:.)     { ,~.: ⌒;
 i  i |:i|| i  i  i  i  i  i  i  i  i  i  i゛''ー ..,_      (  .:::ヾ::..  )⌒ヽ
 i  i |:i|| i  i  i  i  i  i  i  i  i  i  i  i  i` 'i'''‐- ...,,__  .:.:.:...::}..:、_ :)
 i  i |:i|| l  l  l  l  l  l  l  l  l  l  l  l  l  l  l  l  l`"i'' ┬ - ...,,__
 i  l |:i|| l  l  l  l  l  l  l  l  l  l  l  l  l  l  l  l  l  l  l  l  l  l
 l_l_|;i||_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|
 ZZZ|;i|ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ
   ̄|;i|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 _..._ {]_[} .._.........__......._........__.......__............._.........__......._........__.......__..........._............._..._........
 : . : .|;i|| : : . : .:: : ::: ; : : : . : .:: : :: : . : .:: : ::: ; : : : . : .:: : :: : . : .:: : ::: ; : : : . : .: :
 -.┌'_。:'┐   -     ~      -        ~      ~ - ~ - -
 _ ⌒^~ ~   ~~~ ~~  ~~~  ~~~ ~~~~~~  ~~~ ~~ ~
  ~ ~~  ~~  ~~   ~~ ~~~~~    ~~ ~~~  ~~ ~~  ~~
 ~~ ~~ ~~~~   ~~  ~ ~~  ~~ ~~~~ ~~~ ~~~~ ~~ ~
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 次に送られた場所は……デジマというナガサキにある街だった
 大きな橋を渡りながらハクは思った

 次にまた手切れ出来てこの橋を渡るとしても……あの村へは戻るまい、と
 一度であれば耐えられた……だが、二度目に耐えられる程ハクは強くなかった
 ましてや、家族や故郷の人々にそのような仕打ちを受ければなおのことである
 ハクはどこか諦観に満ちた目で外に広がる海原を見つめていた
 また、明日から始まるのだ。あの、生活が
7352 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/04/09(木) 12:48:53 ID:8bmoiNUI0
ひでえ不運
7353 : ◆nJW8zJcmws [] 2015/04/09(木) 12:53:27 ID:MCUA9Fo20
                   ,イ ̄`
                 { ヽ   , -―≦ ̄⌒ヽ
                 ヽ ` ̄つ=三⌒`ヾミ、 ヽ
                  / ̄´|    、  ヽ  ヾ  ヽ
                 /     |    ヽ   ヽ  ヽ  ヽ
.                 '    ハ     ト       ヾ  }、
                ,'      |^i     .{ ヽ   .|ヽ   }} lヾ、_
                l      .| {    } __ヽ|_ .X  f、 }
               '   |  .|, 十ヘ  ヽ ,z-ミ、 ヽ .セ} ,
              } 人  ト、 {、ィセミ ヽ、{ 代zソ}  〉}"/ _
              '  ヽ  {ヽミ 弋ソ     `´ } ./ ,イ三三ヽ
                   了  ヘ`´ '    r '⌒` <三三三三}
               {    i > 、_ ` ./       'i<==セ{
                  ∧  }/ ィ:.T /.|      ト、 ヾ三比
                  ヽ / / / // ,{      | ',    ` 、
                      `i ,.-―ノ | |.',     |  ヘ.     ヽ、
                 レ '{. / .| ! .!       !,  \     \
                   | ,.'    レ' .|      |ヘ    ヽ   丶 ヾ.ヽ
                  V       !      | . 、 '′ ゝ      ヽ `、
                      /        |     | ...ヽ、   \    ヽ ',
                  {        |     |      、    \   j、ノ
                     ‘.          ノ!     |       ヽ    ヽ  !'
                    \._  _  /`|      ,'        `、   丶 !
                     /  ̄ \    !    /        )}    ` |
                      〈   / / \       /           !     !
                 |\〈 i  / |\  /            j     !
                   /  ハ | { ハ `´              /    ,'
              /  /   | ! .ノ          、 ノ     ,ノ\
              |   /    j/-‐           ,´     ,.r' \ {
              |  /  /    {            /    /   ..V\
           __j/  {    \          /   /.      V{  ̄\
          /  /    ヽ       |         ./  /   '.      | >‐、\__
____厂 ̄/      }        !       ,'  /     !       ヒ_  \__
____/ ̄ ̄/     i /    ヽ   /        |  {    .,'       /   V
___/    /| |    |       〉 { ` ‐- ..._   ヘ/ ̄ ̄ヽ /    ,.'     `ーr_、
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 そしてまた同じ生活が始まった
 胴元の口添えで高級店に送られ、大枚を持ってやってくる客達を相手する
 恥部や後ろも何度治療した事か。娼婦用の医療措置すら受け入れ、より効率よく男を搾り取った
 気がつけば店のNO1になっていたが、それが何だとハクは思った
 一番稼ぎが良くてそれなりに貯金と積立てが出来た以外はちっとも嬉しくなかった
7354 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/04/09(木) 12:54:45 ID:V94Eq6m60
2度目を止めようとしなかった両親から溢れる老害臭
7355 : ◆nJW8zJcmws [] 2015/04/09(木) 12:57:26 ID:MCUA9Fo20


   ((   x≦三 ̄      ミメ、
    `≧x、_( 〃´⌒`ヽ  (⌒ヽ.
  x≦フ ,.´⌒`ヾ  ⌒ヾ∨  `ヾ_》、  ヘ
/ / 〃       マ ミメ、}i  \  \:.、  ハ
 〃 //    ‘, ∨  ! 、  \  ヾ:x  ハ        
//  ! {       '  ‘,    \  ∨. |ミi   ,
    '.        Ⅵ 卜、     ヾ.  ∨|ミ|  i !         
,イ !  Ⅳ      jハ| \    i}\ lミト、、j,'
| |  i |\ _,  ー十廾==‐\. li   lミト:::》/____      
| |  lΓ´\.   ∧リ≧=云¬Ⅶ ハlミ| }::}:::::::::::::::/
ハ    k云=ヾ  ヘ〃辷少rイ :}} i lⅣノ ⌒ヽ::/       あはは、私、なにやってるんだろうな……
_'. \ 辷少'" !\ ヘ.i/i/i/i/i ∧Ⅵ F ミメ、  /
\::ヽ{ ヽ〉/i/i ノ   ヽ}   u ノイ〉 /\::::::::::ヽ/        
  〉二 ゞ≧=- ヾ         从 ハヾヽ\::/ー‐‐..:::7
ー:::::::::::/込   ー==‐ァ   /ムイ ', :∨\::::::::::::::::::/     
У⌒> . i| 介: . `こ´  /    i! ハ: :∨ヽ\xz≦  ̄`ヽ
      >! l i.:.:.>、  イ /  /|!j  i: : :.'.<´       ‘,
     /: | i l.:.:.:.:/\  ,′ /: :l.!  |: : : l             .
    /: : : :! j! !.:.:./  )     /:/li!  ト、: : l          i
  ∠: イ ̄フ!i |.:./`ー-  -=イ.: : : |!  |: :\|             |
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 体の火照りを浄化されたたっぷりのお湯で流しながらハクは笑った
 もう、商売用や演技ではない声で善がっても羞恥や嫌悪すら感じない
 この身だけでなく、心も淫売に成り下がったのだろうか?
 村の人の視線に嫌悪が僅かに見え隠れしていたのは、この為だろうか?

 頬を、涙が一筋伝った
7356 : ◆nJW8zJcmws [] 2015/04/09(木) 13:04:23 ID:MCUA9Fo20
        /¨ ̄   ̄`ヾヽ  ___
         /  ,,.x≦⌒   ´ ̄   ミメ、
        /  //   γ´{    ⌒  、  \
         / 〃     {  ハ  ヾ       ヽ   :.
       〃 //      ハ  '.   '. i ト、      ハ
       /  i/    /イj ∨   :}从 \      :.、
       {{  il :   ,',' {{  廴,  、j_ヽj^刈    }‘,
         ル'.:   li ‐七¨ ̄',   | ̄`¨卞 }!    | }
        ヽ小  i  ル _ 二`_ V  | ̄二. _j |i   1:| ノ
         |i从  i  Kヒて夕ヾ ∨ }"夊歹,ゞ!i   ハ}
         || ヾ ハi : i `¨ ¨   Ⅵ ¨ ¨´ リ   / リ
         ||  个从八 xxx   ,   xxx / / /     ………散々泣きわめいてから寝ちゃった
        从 __∨ 込≧=-      u_ノイ//::メ、      何しに来たんだろこの人
          \:::::∨ハヘ>. ´  `  イ:j  j〈::::::::::::>
            Y ̄Vハ〈::} >--< ,i._l  i ハ ̄Y
               レヽ |        {  / ヽ|
          , -‐ ´l  ヽl       ノ|!〃  | `丶 、
        _∠_    "ノ ー !|─‐、  r‐‐! |──|"    ``ヽ,
     r '  ̄   `> 、     l}         {|      , -‐‐──-、
.      |          \  l!      _ l|  , r<´         {
     ! , ===、      `メ、 ヽ.  ,. '´ 冫´         _  !
     ,レ'     `ヽ、     \ };/  /       , 〃≦´-─-`ミ}
   <´          \    \/     / /       `ヽ、
    ∨   _        \ /     / /            |
     }彡´   ` 丶、      \   //          _   {
    /        、  \     \/ , 、      ,, ィ' ¨l´  ``!ヽ
.    /     ヽ    ハ    \   / /   \._ /   |   |    ! ∧
   /      ヽ    ハ─-,r-─‐'‐Y      `}ー 、  !   !     ! ハ
.  /       \   ∧ /      }      /   \   !     ! ハ

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 そんな生活を送ってきた彼女だが、最近変な常連客を相手にしている
 変に女の扱いが手馴れていたり、スカヴェンジャーの蛆虫だったり
 そのくせお大尽だったりする本領から来た変人だった
 
 その変人は今、自分の膝枕で眠っている
 いきなりやってきて自分を泣きながら指名し、部屋に突入してくるやいなや泣き喚き
 そして疲れた様に眠ってしまった。キスの一つもせずに
 さっきから「母さん」だの「院長」だの「鹿角さん」だの寝言を言っている
 ……副市長がどうにかしたのだろうか。つくづく変人だ
7357 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/04/09(木) 13:05:16 ID:eUrbYIGE0
村はもう駄目だな。糞しかいない。
7358 : ◆nJW8zJcmws [] 2015/04/09(木) 13:08:18 ID:MCUA9Fo20
                                     ‐- . _
                           -=ニ三 ̄三ニ=-     `ヾ≧ 、
                        /   -‐==≡==-  ミメ、  ヽ: . )
                           . : . : . : . : .:_,..xrz== ―-- 、 }:/
                     /  . : . : . : . :,.ィ劣㌢´         )ノ/__
                       / . : . : . : ._ィ升i/"           ヽ⌒ヽ
                    ; . : . : . : /⌒> '〃        /    ’  }
             _      | . : . : .:〃⌒Y :/    _.>x._  //     }
             寸≧x.   !.〃彡{{i:::::::il :i  ー===彡' `刈ュ     /  i
             守三ニ≧x、:. . :〃|::ゞ=イ :li :〃 `{^℡、ミ ,′  、 〃 , :|
               '守三二ニ‘,. :从::己j :八{ !  ゞ込。》゙| !    `X / /  :!
                ヽ::::::::::::::::}. : .|. :ゝ._|: . l |       N  ∠ / /   :.|
                 }:::::::::::,ィfヽ: |. :|. :||: . | |         j }/(沁/ /   i |   ねぇ、浜面さん……あなたとはどうなるのかな
                 {::::,ィ劣//.:|. :|. :!|: . 八!          { ` 7 /   i l   単なるお客さんで終わるかのかな……それとも?
             _______,>三/ .: . :|. :| И: . |    _    ´   /イ   ,.  i |
           く三三三三才´/.: . .: ;| :! !: . ト、     `'     .:    イ  ハ!
            ヾ少":::// 〃. : . : ,′| | |:. .小 iヽ.     . イ: . / |i /
             }::::/:::/ //: >'´//: | l |:. .  | }厂`¨マ爪 i   /   |l /
             ×:::::/ ,イ{,/_:_::l:/イ'-jl l !: .   レ'   !、|:j:-- '´     j/
              /′/ //´   ̄   l !j : .   |     `ヽr‐マー、_
              `  | |/ //           从!: . i |      __,. l  |  i `iヽy┐
              ∧V′j            |: . 八{ヽ    ′ |  l       r′
              / ,ヘj  |          |: /           |       l、
        / ̄`く /   |       、  j /            l      ,! l
      /    j \   |  __, -―-t._. {{       丶!   !     /  |
.      く     {   ヽ. _y'´        ̄`ヾ,ー- 、     \ /     /\ |_
       `` ‐- 」   /       __ _   リ   `丶、   /`ヽ.  /‐'´ ̄\ ̄`ヽ
          /`r {    . -‐  ̄       ̄` ー- 、 ン'    ヽ/ -‐'"  ̄ `t-=⊥_
      r¬‐'´   L._}‐ '´           _ _ _    /´       !  _, -   ヽ   |
      L   __   く     _, -‐  ̄       ̄_フj        |'´      _ 〉  ハ
      └<_) `丶、 ヽ、_/           /            |-‐'´  ̄   j ``ヾ/
        /      `ー(_   _, - ‐― - .._∠ -‐-< ̄`丶、     |      /  /
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 それとも、と呟いてハクは自嘲した。何を期待しているのだと
 どうせ、この男も行きずりに過ぎない。自分に飽きれば、新しい女へと去っていくだろう
 一過性の存在に期待するにはハクは疲れてしまっていた
 自分には戻る場所はない。故郷は、戻るべき場所ではない

 では、自分は何を拠り所にすればいいのだろうか?
7359 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/04/09(木) 13:11:16 ID:AAC09PnM0
(´ω`) (酒に溺れたらいかんぞ…ヤクや神はもっとやめとけ)
7360 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/04/09(木) 13:11:39 ID:V94Eq6m60
この男、ifルートで馴染みの娼婦と自前の店持った経歴もちなんだぜ?
7361 : ◆nJW8zJcmws [] 2015/04/09(木) 13:11:41 ID:MCUA9Fo20
                  , -.、
                  / i⌒
                  { '、.---. . .
                  ゝ、 ヽ -- 、 ...`丶、
                 ,ィ´   >     `ヽ ヽ、
                   / //  / i     ヽヽヘ
                  /7 / /  ,ィj  ノ     ', j },
             // / / / .| ∧  、!   } j i /7
             レ{ j / 斗‐ |  ヘ、 .l  リ 'レ,' i.〃
                  | j  ,/豺㍉ ',. / 刈ヽl リ/リソ_〃
              ',  /{ |:::ゞ'  l/ 戈シ' ハ./ /(:::))   まぁいいや……起きたらいっぱいエッチしましょう
               ;ハ./.j ゝ         ソ}ハ〃jij,';;;;;;;ヽ  高揚している時は……嫌な事は忘れられるし
                   }ハ| i /ゝ, `_ ,.イ  /  ̄ ヽ;;;;;}  貴方も私の体で嫌な事は忘れてね……お互いに
                 |, ⌒ ー- ヘ   !  !       Ⅵ
                  /   `ー、 ,} _|  |       ド,.
                   |         .|  | .ハ    ハ\
                ハ.  .〉   /  |  | j' ̄ ̄ ̄ ̄´/
             ___ノ ,L_/   l /.|  | | -―‐‐ -イ.|
             |'~ ̄ ̄ ̄`ヽ、 У  |  | |       } |
             └┬―‐ー 、  〉′/ k1,ル' /⌒ヽ 入!
              入 ヽ  У  /   , ′    }、 ヽ、
            /  ヽ ノ  /   /  /       ,:: |  ハ
           ,    ,ゞ ./ _ムァ/          /::∧   j|、
           /   ,イ | У:: :: ::./         /:: :: ::\ ヘ \
         _,ム-ーイハ 」,/:: :: :: ::./       〃:: :: :: ::/:ヽ   >、
       /    _.ノ   /:: :: :: ::./        // !:: :: :: :: :: ::.ト、   ハ
      < ___ノ     /:: :: :: :: /       , / |:: :: :: :: :: :: |:: :.ー-  ゝ、
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 そう言いながら、ハクは浜面に寄り添うようにして横になった
 男が目覚め、自分を求めて組み敷くのを待つように
 ハクはセックスが嫌いじゃない。それが仕事であっても、快楽は現世の痛みを忘れさせてくれるから
 そんな埒もない事を脳裏によぎらせながら、ハクは目を瞑った

 おはり
7362 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/04/09(木) 13:12:29 ID:V94Eq6m60
>.7359
どれも嵌ったら酔っ払いも同然になるからな
7363 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/04/09(木) 13:13:33 ID:V94Eq6m60
乙でした
それにしても、うん、このスレてるけどエロいハクさん見てると自分の話でも出したくなるな
7364 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/04/09(木) 16:52:02 ID:8bmoiNUI0
少し前は自堕落で飲みすぎてゲロ吐くネタ役が多かったけど、こういう役もハマるなー
7365 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/04/09(木) 19:39:36 ID:JjB11BZ.0
おつー
ハクさんはエロいなぁ
村は学習しねぇなと思うし犠牲になる人間に甘えてんなと思うけど下衆いこと直接言ってきたやつがいないだけまだ(福本よりは)マシだったのかもな
7366 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/04/09(木) 20:05:17 ID:V6HavfS.0
乙おっつ ハクさん不幸だなぁ…
これは我らが女衒が何とかしなきゃ!!
関連記事
スポンサーサイト

ハクさんはなぁ……一般人メンタルなのに美貌を持って生まれてきてしまったのが不幸だった
才能と性格が一致しない、でも才能で稼ぐしか生きる道がない。そんな悲しみ
[ 2018/05/19 20:12 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yarucha.blog.fc2.com/tb.php/2704-ec7cd409