情報部シャナのスカベンジ日誌 2nd Turn 「スカベンジャー」その10

3307 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/08/12(金) 21:06:53.01 ID:FwRnHHn7
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
 やる夫はスカヴェンジャーのようです二次創作

            情報部シャナのスカベンジ日誌
              2nd Turn 《スカベンジャー》


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
3308 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/08/12(金) 21:07:15.34 ID:FwRnHHn7
                      , =----ミ
                     { / ̄ > Y⌒ヽ___
                   /  .`ー=====彡' ̄ 'ミ、ヽ--、ヽ
                        //   ,          \} .}
                     /  / .// / ./   ,        .∨
                 /  /. /   / ./   /   i
                   /  / ./  _/_./   /i!   i!   i i!
                 :   {i /i__./i!/「ミヽ i|   i |  i .从i: 新種か一代限りかは不明ですが……
              i!  Y⌒Ⅵ ̄ィzzzx--' 乂___从‐= .//乂
              |  { iゝ i}  `Yir'斧ヽ     .xzzミイ//i  これが件の変異種です。
              |  ∨     双ツ     イr'斧ア//iノ
              |   \_             `=′/i                       うむ、では確かに引き取った > モブ研究員
              |      \       '       .|
              :         |\   `  '   .イ i |     はい。交戦中の映像については、
               i       /Yi          イ i  |
               /    / .\    T手   :    |     後日研究所の方にメールで送りますので。
                 /    i/i:i:i:\   ̄ ̄八  |i:i:ミ=、  |
           / , -'"i:i:i:i:i:i:i:i:i: \  /乂\}i:i:i:i:i:i:}ミ、ヽ
           /  /i:i:i:i:ヽ.i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\{/Ⅵ\冫i:i:i:i:乂i Ⅵ\
┏────────────┓
│ 前回のあらすじ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 野犬退治の依頼を終え、フジノミヤに帰ってきたシャナとクーデリアは、
| 組合職員のアリスに突然変異種の死体を引き渡す。
| 昇級の足しになるかどうかはわからないが……ともあれ、それでやることは全て終わった。
| 二人はそれぞれの家/宿に帰り、また新しい朝を迎えたのだった。
| 
| ……ぶっちゃけあらすじが必要なほど話が進んでなi(ターン!
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 現在のステータス   >>1976 (補足:閃光手榴弾消費、戦闘用単分子ナイフ追加)
                        (所持金: 208 円 0 銭)

      好感度一覧        >>1598 (補足:クーデリア B-)

3309 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/08/12(金) 21:07:39.93 ID:FwRnHHn7
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
3310 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/08/12(金) 21:08:18.39 ID:FwRnHHn7
.       |_||_||」l」|::|:||::|::|「||「||   \__     ----――====¬¬冖冖    ̄ ̄   __     ----
.      | ̄`lミ||::|:||::|::||:|||:||     |  |_     ----――====¬¬冖冖     ̄ ̄
        |: : : |ミ|「::`l:」:」|:|||:|l     |  |                     ||     匚]       匚]
       |: : : |ミ||:::: |ミ|ミ| |||:||    .|  | }{                ||                     うーむ、悩ましいお…… >
      |: : : |ミ||:::: |ミ|ミ| |||:|l    .|  | ||.  _}{  _}{   }l         ||     y頂='      fニニニニl
.        |: : : |ミ|L::_|ミ|ミ| |||:||   |  | ||.   ||   ||   |l  ___ ||     (テ´      〈_{┘ ̄
.       |: : : 「::|:!::::|::TT::|||:||    |  | ||.   ||   ||   ||  |    |||
    〔[ェ===[}:|:::|:!::::|:::|::| :|||:|l    |  | ||.  _||  _||   |l   ̄ ̄ ̄ ||
        ├-rf::::|:!::::|:::|::| :|||:||   .|  | 「| 、 |┤、|┤、|`l 、      ||     y頂='      fニニニニl
       「|::|:|::「|:!::::|:::|::| :|||:|l   .|  | {王} {王} {王} {王}    匚] ||     (テ´      〈_{┘ ̄
.         |」::|:|::|」:!:: |、ムム]ム]ム  |  l | |  |┤ |┤ |-|     匚] ||_____________
.        |:|::|ム:::「`l:|ム 厶 厶 厶  |}|_|  |┤ |┤ |-|     匚] ||==========================
.       マ::L厶-⊥_厶ミヽミヽミヽ   ]| |  |[「[] |[「[] |[「[]       || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         マ::::「ニ=-‐¬、r┘r┘r┘ | 「]  |fュ. |fュ {[|fュ       ||  ┌―――┐        ┌―
.         マ::〈}ーャ-f´_〉 : :∧:∧  | |l〔〕 ]「[] ]「[] ]〔[]      ||  |      |        |
          ヽ∧:∧:∧ム∧: ∧:∧   i|   |{  |{   |{.     = ||  |      |        |
             |: ∧:∧:∧ム∧: ∧:∧ _|_ |ム  |ム. |ム    = ||  |      |        |
   〔[ェ=======[}∧:∧:∧ム∧:.:∧ニ〉  /|.| ム | ム.|ム     = ||  └―‐----         .|__
            |: : : ∧:∧:∧ム∧-┘ //[|.L厶 L.厶L 厶      ||
         _ |: : : : ∧:∧:∧_〉´ //  ||  ̄´  ̄´ ¨¨´ ―--    _
.     _ -=ニ  |: : : : : ∧┘¨´ //    |==―--    _          ̄  冖¬==―--    _
_ -=ニ     -└‐¬ ¨´  //       ||          ̄  冖¬==―--    _
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 朝食を歩きながら屋台で済ませ、適当に下層区をぶらつく。
| 何処へ行ったものかと悩んでいると、いつの間にか官営武具店の前まで来ていたようだ。
| まだ朝早いというのに、店内には既に客の姿が見える。
| ……どうもその客は、シャナにとって知り合いの様だ。
┗───────────────────────────────────────┛
3311 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/08/12(金) 21:08:21.29 ID:wfTQwXwW
さぁ貴重な先輩とコミュだ!w
3312 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/08/12(金) 21:10:37.19 ID:FwRnHHn7
                    ___
                  /        ` 、
               , '              \
                 / ヽ、     _,.. --   ゙ .
             /  _`__     __     ,
                ′  ̄ ̄        ̄ ̄    , 軽機にしようか、ARにしようか……
               {  "'              、、 ∪ }
.            、     ゝ-‐ ー- '      /  店に来るまでは軽機のつもりだったけど、
            _> 、              /
                ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<      限定品のARを安くすると言われると
           /V,l / \ V   」/////〉
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__     やっぱり気になるお……
            /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}
            >、:ヽ/ ` `Y !  _! [`__'7´////,j                        ふふ、精々悩みたまえよ > 店長
.      __ /   〉′j .イ /} } / _/ ∨//////,|
     / f´ | ト、` 、ゞ / { {//   У//////|
.     { l  | |  ` ー'‐ = Tl _  〈/>z/_∧,|
     ヾ.、 | |      二 l |   `゙` </_/_j
.          ` ┘^  .   二 //      /  ̄
                ` < {.{ 、 __ ノ
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ガラスの扉越しに中を覗くと、カウンターにやる夫と、店主のスカサハの姿が見えた。
| そしてやる夫は、卓上に並んだ二つのライフルを前にうんうんと唸っている。
| 見たところ、どちらの銃を買うべきかと悩んでいるようだ。
| 時折一方を手に取り、構えてみてはカウンターに置き、もう一方に手を伸ばす。
| そこまで悩むとなると、一体何と何を比べているのか……少々、気になった。
┗───────────────────────────────────────┛
3313 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/08/12(金) 21:11:42.65 ID:wfTQwXwW
コインで決めろよもうw
3314 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/08/12(金) 21:13:48.18 ID:FwRnHHn7
          , '´ ̄ ̄ `ヽ
        /                                                          カランカラン...... >
      {!      _,....:::::―――::::...._
       \__,...:'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::ヽ、
     ,:':::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::;:::::ヽ::::::::::::::::::::::::::\
.    /::::::::::::::/:::::::::::::::/::::::::;::,:|::::::::∨::::::ヽ::::ヽ:::::::::ヽ
   '::::::::::::::/::::::::::::::::::/:::::::/:/::!:::::::: |:::,:::::,::∨::∨::ヽ::::.
   |::::::::: /::,:::::::::::::::/__/_/::::|::::::::::|!::|:::::|:::∨:::',::::::∨',
   |::::::::/::/::::::::::::ィ:::::::/〃 i:/|::::::::::}イ⌒iヽ:|:: |::',::::: |、::.
   |:::::::|::/|:::::::;::::/!::/ / / |::::::::/ }:i Ⅵ|:::}:: |:::!::::: ! マ
   |:::::::{/::|:::::::|:/,ィチテ芯ヽ  |:::::/ィチ芯ヽ|/|::::|:リ:::::::| }! おはよう、店長、やる夫さん。
   |:::::::'::ハ!::::/|:圦 比j刈   }::/ 比刈   ,|::/:::|:!:::リ /
   |::::::::::{ |::/::::::. 弋こツ  /'   弋zソ  ム:/:Ⅵj::/                              おお、シャナかお > やる夫
   |::::::::人!'ハ::::::::.             {:::::|:::.リ /
   |::::::::::::::`¨}:::::::i         `     八::|:::|                         やあシャナ君、いらっしゃい。
   |::::::|::::::r7∧:::::::.、     - -    イ|::::::|:::|                             また何か買い物かい? > 店長
   |::::::|::::::|/// ̄>、>   __,. ィ//>|::::::|:::|
   |::::::|:::://////////rrハ  |//////イ/l|::::::l::リ     いや、そこの先生が悩み込んでるみたいだから。
   |::::/::/-<///////|//| ,ト、//// //リ:::|::|/
   ,:::::'/////\/////!//!,.‐: 、\/ ///:: /::|       少し、気になっただけ。
.  /:///////// \//ム/ |:, -- Y:∨//:::/:: リ
  {//////////////\{//∧: : : :|: :} /:::イ::::∧
  |////////////////////ト,: : :!: :|'///::∧/}
  |////////////////////|: i: /: : |/,イ::////|
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 別に姿を隠す必要も、影からうかがう必要もない。扉を押し開き店内へ。
| 中にいた二人に声をかけながら、素直にやる夫の悩みが気になったのだと告げる。
| 会話に混じろうと思ったが、二人とも特に反対はないようだ。
┗───────────────────────────────────────┛
3315 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/08/12(金) 21:16:22.53 ID:FwRnHHn7
                      ≦: : : ,ヘ \: : : : : : :<:: : :\
                   <: : : : :/: : : : : : : : : : : : : : :\: : ヽ
                   /: : : : : : ::i!: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヾ: : :..
                /: : : : : : : : :i!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i!: : :ヽ
               ..: : : : : : : : : :i!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i!: : : ::',
               ,': : : : : : : : : ::i!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i!: : : : ::.
              .: : : : : : : : : : :i!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',  ほう……やる夫、どうやら君は
             ,': : : : : : : : : : : i!: : : ::i!',: : : : : : : : : : : : /|: : : : ::i!: :',: : : ::..
             ,': : :i!: : : : : : : :-i!-: :、::i! '; : : : : : : :i!:/:_/斗:≦: : i!: ::}: : : : :',  客寄せパンダの才能があるらしいぞ。
             : : : i!: : : : : : : : :i!:i!ヾ}≧‐'; : : : : : ,'}イ: /  }/ '; : :}: :!: : : : : :',
            イ: : : :{: : : : : : : : :i!',}.== 、  \: : ::/  }/ _=-‐ 、 '; :iト、!: : : : : : :..  もう何日か、このままカウンターで悩み続けるか?
           / i! :: ::λ: : : : : : : :〈 んじいヽ  ヽイ  ィ ちじい 〉∨: :}: : : : : : : :',
          ,': :i!: : : : ',:: : : : : :: ::i!弋以少          弋ニ少' /:/ヽ: :ヾ、: : : ::.
            {イ i!: : : : ::'; : : : : : : : i!                   イ   }: : : :', : : : ',                  そいつは御免ですお > やる夫
            i!:: : : : : : : : : : : : : :i!       }〉          ∧ <:i!: : : :: : : : ::.
            i!: : : : : : : : : : : : : ::λ              イ: : : : : i!: : ::}: : : : ::i! うむ、私も同感だ。
           イ: : : : : : >-‐-<: : : :..   ` }Y  ´   /: : : : : ::/:i!: :}::ト、: : : : i!
          /: :i!: : : ::/      \: : ::>、  | i    イ: : : : : : : :/: : i!/i/ : :\: ::i! いつまでも君ひとりに
            イ: ::人: |: {         〉、: : : ::≧| i_  < i: : : : : : : :i!: : : : : : : : : : ヾ:i!
        ..:: : : : : ヾ}: }             }: : : : : i! |: : : :/ ̄}: : : : : :i!: : : : : : : : : : : : :} カウンターを占拠されてはかなわん
         /: : : : : : : : /-≦三三≧、    i!: : : : :i! .!: ::/::::::::::::i!: : : : ::i!: : : : : : : : : : : : :',
      イ: : : : : : : : 〈_ =====、 〉、 i!: : : :ノ i!__{:::::::::::::::i!: : : : :iト、: : : : : : : : : : : ',
    /: : : : : : : : : : ::〉       \ Y ̄Y::{       ̄}::::::::i从: : ::i!  \: : : : : : : : : ::',
   /: : : : : : : : : : : : /            人_.人i!  ≧‐ -〈:::::::::i!:::::ヾ: }   \: : : : : : : : :',
 /: : : : : : : : : : : : : 〈__         イ: :∧   ≧‐ _/:::::::::i!::::::::`i!     \: : : : : : : ',
,〈: : :イ: : : : : : : : : : : : \ \     /: : : /::::ヽ   , /::::::::::::i!:::::::::::i!      \: : : : : :',
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ……反対はないというか、漫才のダシにされてしまったようだ。
| カウンターを挟んでやる夫と店長が交わすのは、銃の解説や相談ではなく、
| 大した意味のない軽口と雑談だ。
| ……まあそれならそれで、勝手に銃を眺めさせてもらおう。
┗───────────────────────────────────────┛
3316 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/08/12(金) 21:19:16.02 ID:FwRnHHn7
                         _____
                         「-----┘   _
           ⊇            ∥______」∩ヽ__
            ]\_______」0____ _____\________
  巨三]二二二二==-------------ヽ[=≡]:::::::::::::::::::::::::::::: ______ ┌─┐¶
          =]三∥∥__=====\ =≡ __  __ノ      \\  | |
                 ◎└───┘| =≡」|\了 /            \\| |
                             |  ̄ ̄ │ ヽ-ヽ             \__|
                             |     │  ヽ--ヽ
                             |     │   ゝ─ヽ
                             |     │
                           └──┘

                   _rュ________________n_
     ____ ........-‐::TΤ____三三_l}」」三三三三三三三┐|]ュ-------r―┐
      |::l:::::::::::::::::::::::::::::__:::⊥二二二二`^^^^T¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |::|::::::::::::::: 斗 ´    ノ:::::::}て_)Τ| ̄||
.       LL斗 ´        く:::::/    ||  ||
                   `       LL. ┘

 シャナ < で、悩みの種は……5.56mm.軽機関銃と、マウントレール付きの突撃銃?

  店長 < ほう、知っているのか、シャナ君。

 シャナ < 昨日農家で、依頼人に見せてもらったから。

  店長 < なるほど。

┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| カウンターの上に身を乗り出し、目に映ったのは二丁のライフル。
| 軽機関銃とアンダーマウントレール付の突撃銃。どちらも口径は5.56mm.。
| 突撃銃に関しては、昨日自作農の睦美宅で見せてもらったものと同型の様だ。
┗───────────────────────────────────────┛
3317 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/08/12(金) 21:19:18.09 ID:wfTQwXwW
め、めおと漫才…w
3318 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/08/12(金) 21:22:17.81 ID:FwRnHHn7
.       /::::::::::::::/:::::::::::::::/:::::/:::::::::::::::/:::::::::::`ヽ、::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y
      / ,'::::::::::.':::::/:::::::::/:::::::|::::::::::::::::|:::::|::::、:::::::::\:::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::}
.     / /::::::::/:::::/:::::::::/|:::::::::|::::::::::::::::|:::::{::::::::\:::::::::\::::\ :::::::::::::::::::::::|
    / イ::::::::/::::/:::::::::∧!::::,|::{i::::::::::::::::|!、::∨::、:::::ヽ:::::::::::ヽ::::ヽ:::::::::::::::::::::|
     |:::::::::::::::!:::::::::::| |、/|::|マ::::::::::::::|{ i\\\::::∨::::::::∨::∨::::::::::::::::::{  大量に弾丸をばらまける機関銃と、
     i:::::::::':::::|:::::::::::| |::\.|::∨::::::::::| リ  \}/\}ト、:::::::}:::::〉::::::::::::::::::::、
     { :::::::|:::::|:::::::::::|{ {/_\::::.:::::::::|    /,..ィ芯下ヽ:://::/ :::::::::::::::::::::ヽ グレネード等を併用できる突撃銃……
      Ⅵ::i|:::::{:::::::::::|圦 {ら気、:.:::::::|   ,イら__rメ} /|::|/::イ/}::::::::::::::::::::::::::::.
       {从{从i:.:::::::::ト、   比j刈 ∨::{     比j刈   }::|::{// |:::::::::::::::::::::::::::::.  確かに、これは悩ましいね。
          八:::::::| ム   込ソ  \〉     ゞ-゚ '  /イ{::|// !:::::::::::::::::::::::::::::::
              ∨::j!:::ム        ,        /// リ///::::::::::::::::::::::::::::::::::.                  だお。わかってくれるか > やる夫
         _,ィ//∨|:::::人       __       ///////// |__:::::::::::::::::::::::}
         ///////リ:::::::::{>    ゝ-`     {///////// ///////`ヽ、:::::::::| でも、レール用の装備とかはあるの?
      /////イ/// |:::::::::|/////>     イ |//////// //////////∧:::::::::|
        {/////////{|:::::::::|//////////「 ´  {//////// {///////////}:::::::::                ああ、セット販売しているよ。
       ////////// |:::::::::|//////|/// |\__|////////////////////|:::::::::::|         と言っても、それで最後の一品だがね > 店長
      , ///////////|:::::::::|//////|///ム    j!////////////////////!:::::::::::!
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 単発あたりの威力……衝撃力と貫通力は、両者に違いはない。
| だがその運用には明確に違いが出るだろうし、どちらかが一方的に優れているということもない。
| 値段次第だが、確かに、どちらか一方だけを選ぶのは難しいだろう。
┗───────────────────────────────────────┛
3319 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/08/12(金) 21:23:26.95 ID:wfTQwXwW
最後の一品だと修理用の部品の在庫とかであとあと財布にきそうだけどなぁ…
普及品の方が…
3320 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/08/12(金) 21:25:27.14 ID:FwRnHHn7
普通に別の町から取り寄せ可能&基本構造は5.56mm.突撃銃と共通なので、
修理パーツには苦労しないという良品。
あと、アンダーレール用パーツは4級から普通に販売されますよー
3321 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/08/12(金) 21:25:52.07 ID:wfTQwXwW
なるほどなら大丈夫か
3322 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/08/12(金) 21:25:53.22 ID:FwRnHHn7
         ____
       / \  /\
     ,/   (●)  (●)l
    /      (__人__)  \                  弾幕は、パワーだお!
    │      |r┬-|    │     jl       //
    │      `、l[],`    │     l ||  ヽ \/
    \      || |    /"'''ヽ   | ||   ゝ   /
    ,,,-彡_,r''" ̄ 「/ ̄/ ̄/;二"二"二((二((三三C≡=─
  _,-|  r'" 二 ==i ニニ二/\/ccccccc//_ヽ )   ヽ
 <、、゙l  - ̄ ̄C=] ノ;ヾ / ⊂ニニニ二二ソニニニソノ/⌒ヽ\
   ,l゙゙'l、  」ニニ二二〈ー;; \/二L_」 j
  /  l  /;:: /{ ̄`)ノ ーーー \   /
/´   ゝ ;;::/ {  ̄ソ  ヽ      /
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 軽機関銃ならば、100発を越える豊富な弾丸をばらまくことで高い制圧能力が期待できる。
| 多数の敵を相手にしても、一方向だけならばこれで足を止めるくらいは容易だろう。
| 途切れることなく吐き出され続ける弾丸は、当て続ければ
| 軽装甲目標程度はならその衝撃で撃破できる。
| 彼の難敵、宇宙ゴキブリ相手でも、彼我の数次第で制圧できる装備だ。
| 戦闘中にリロードを挟むような事態も、そうそうあるまい。
┗───────────────────────────────────────┛
3323 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/08/12(金) 21:29:05.67 ID:FwRnHHn7
         / ̄ ̄ ̄\
        /  ─   ─\
      /    (●)  (●)\
      |       (__人_)    |  手榴弾投擲すー!
      \      ` ⌒´  /
      /          \                       投げてね―じゃねーか! >
       /    ___、==、__ヽ_.    n
    r-|  |-イ|::::::::_`ー'::}{=-=-H三三|:|r‐‐‐ォ
    | [|  ト-' ̄⊃」X:∧  )r{O}ll::mm:::l:l  ̄ ̄
    `ー'\   ノ   V:∧    `ー'   ポンッ
           ̄ ̄       V__〉
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 一方の突撃銃は、ただ弾をばらまくだけならば、その能力は軽機関銃に劣るだろう。
| 両者の間には、およそ五倍もの装弾数の差が存在する。
| けれどその分軽量であり、またアンダーマウントレールが武器の発展性を飛躍的に高める。
| レールにグレネード投射機をセットすれば、銃撃と同時進行で爆発物や煙幕が使える。
| ショットガンを装着すれば近接戦の瞬間火力を、銃剣なら格闘戦能力を、それぞれ増強できる。
| 装備と使い方次第で、軽機関銃とは別方向に、多様で高い戦力を発揮するだろう。
┗───────────────────────────────────────┛
3324 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/08/12(金) 21:29:50.27 ID:wfTQwXwW
汎用性をとるか面性圧力を取るかか… 悩ましいな
3325 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/08/12(金) 21:31:47.65 ID:FwRnHHn7
.          /                 ヽ
.           /                   '
.          , ,                 ',
        i ゝ ̄ ''ー-                !                        突撃銃のセット内容と値段は? > シャナ
         {   {__  ヽ  J           }
.         ',   マj  ̄ノ           /   レール用の単装グレネード投射器と、破片グレネード弾二個。
         ゝ  `   ´           ∠ _
         { i                ,ィ´::::::::::::::`ヽ 値段は全部合わせて40円……軽機と同じ値段だお。
           ゞ.、 _   ノ       ィ/:::::::::::::::::::::::::::\
.            `ヽ  ̄     ,.ィ≦/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ……つーかこれ、10円以上まけてますおね?
             ` ー-  イ:::::::::::,{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                    }:::::::::::, ト、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,                     お得意様価格だよ。
                    j:,ィ彡:::::::::ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',         前に言っただろう、値段は勉強してやると > 店長
                     /:::::::::::::::::::::::::\:::,ィ":::::::::::::::::::::::,.ィ≦`ヽ
                 {:::::::::::::::::::::::::,.::ィ:´::::::::::::::::::::::::,.イ /   ハ ……とまあこんな値段に釣られて、
                    !::::::::::::::,.:ィ.:´::::::::::::::::::::::::::::/ /´      i
                   |:::::,.ィ.:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /        | 見る前は軽機一色だった購買心が揺れてるお。
                  |:::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  |          |
                      }:ィ!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:|  |          |
                    !ハ::::::::::::::::::::::::::::::,.ィ´:::::!  |          |
                    /  ゝ.::::::::::::::::::::,.ィ´:::::::::::|  |          !
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 銃本体とその改造費に、グレネード投射機、グレネード代……
| なるほど、確かに本来40円では足りないだろう。
| 10円規模の値引きは、セット価格に加えて常連だからか。
| そしてそれだけ値下げされれば、そして有用な装備となれば、心が動くのもわかる話だ。
| 余談だが、グレネード代は、手榴弾と同じ一発5円で販売しているようだ。
┗───────────────────────────────────────┛
3326 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/08/12(金) 21:34:45.52 ID:FwRnHHn7
               ., - ―===- .、
            /         \
           /             \
           j    .:.:::::::::::::::\_j   \  あー……マジで悩むお。
           |   .:.:::::::::::::::::::r‐ミ'/⌒}   ヽ
          ノイ     .:.:.:.:.:.: } ノ _ ム  .|                              ……ずっとこんな様子でな。
 ̄`ヽー- 、 __ /了|´    /   /ノ    ヽゝ .|                   良ければ君からアドバイスでもしてやってくれ > 店長
.ヽ:..:..:..丶:..:..:..}:..:..::| |     {____/       { |
:..:..l:..:..:..:..:..:..:..!:..:..:..|  l    く`{        i .|  グレネードは魅力だお……
:..:..:l:..:..:..:..:..:..:l:..:..:..:.|  l    `ソ_       }_/
ー..、`ヽ:..::..::/..:::.::.::.:.l   ヽ >≦--.、ヽ      /   でもやっぱり機関銃の弾幕は捨てがたい……
二:..ヽ:{:..:.::.:>ー::´::| /ク′:..:..:..::.::.\ヽ  /
::.::.::.:ーヽ::.::|::.::.::.::.::.::.|^>':..:..:..:..:..:..::.::.::.::.:ヽV                                          あー、うん…… > シャナ
::.::.::.::.::.:{::.::.:l::.::.::.::.::/:..:..:..:..:..:..::.::.::.::.::.::.::.ヽ〉
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 確かに悩ましいが……やる夫の様子は、だいぶ重症だ。
| 優柔不断に、どちらにすべきか悩んでいる様子だった。
| 軽口を言い合っていたが、存外店長もこの様子には参っているらしい。
| さて、なんと声をかけようか……
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 自由安価 ↓21:50まで

      やる夫とスカサハに言いたいこと、訊きたいこと。銃以外に関する雑談も可。
      どちらにした方がいいか、直接的に示唆するような発言はNG。
      (後で改めて安価をとる……かもしれないため)

      質問、延長希望などあれば受け付けます。

3327 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/08/12(金) 21:37:31.38 ID:wfTQwXwW
やる夫さんのスカベンジへのスタイル次第では…
サポートに徹するのか、自分で切り開くのか そこを考えればおのずと

ところでスカサハさんPDAいいのありません?
3328 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/08/12(金) 21:53:48.02 ID:FwRnHHn7
ふむん、安価は一つだけか……てっきり誰か、
「YOU、両方受かっちゃいなYO!」とか、「やる夫さん買わないなら突撃銃私が買います」とか、
そういうはっちゃけ気味な意見出してくる人いるかと思ったのだが……

ともあれ了解、では再開していきましょう。
3329 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/08/12(金) 21:54:14.16 ID:wfTQwXwW
オウフ…
3330 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/08/12(金) 21:54:26.02 ID:FwRnHHn7
:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::\::::\::::::::::\::::::::\
:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::.:::::::::ヽ:::::ヽ:::::ヽ:::::::::::::\::::::::ヽ
::::'::::::'::::::::::::::::::::::::::::|i::::|::::::::::::∨:::::∨:::∨\:::::::::ヽ、:::::',
/::::/::::::::::/::::::::::::::::::':::::|i:::::::::::::|、:::::::!:::::::}、:::::\::::::::.\::}
::::::'::::::::::/:::::::/:::::::/:::::.::::::::::::::::|::ヽ:::!.ヽ./::::、:::::\::::. ヾ
::/:::::::::/::::::::/:::::::/:::::::::|::::::::::::::|:::::マ{/::::|::::::ヽ:::::::ヽ.ム
:':::::::::::|:::::::::':::::::/i|:::::::∧:::::::::::::':::::,イ|:__ヽ}、::::::::.::::::::|:マ}
|i:::::::::!i:::::::,|::::::/ |::::/  ∨:::::/:::/ }/斥ヽァ∨:::::.::::::|::}| 値段とかはこの際気にしないで……
|:::::::::,!ー /|-/― }/ー '  |:::::'.   ,イr ,ら i} ∧::::|:::::!:/
|:::::::/!::::/ ,.ィテ笊芯ヽ |::/    比刈  ハ|::/:::::|   どちらがより必要なのかで考えてみたらどうです?
|:::::::'::|::/ ,イ/ 忙_-、ら  j/      込ソ ::::::|ハ:::::'
|::::/::::{ハ Y  比し'刈  /           {:::::| ∨   やる夫さんのスカベンジに合うのはどちらかを。
{Ⅵ:::::::::{    込_z斗       、       |::::::.
|::::::::::::::|                     人:::::i                               ……どういうことだお? > やる夫
ム::::::::::::::.            ,. v   /  :.::::::.
,∧::::::::::::ム                イ___|_::i     誰かと一緒に潜って、サポートに徹するのか。
i/∧:::::::::::::', ̄ ̄\      //////////|:ヽ
///::.::::::::::::.∨/////| ̄ 7  - '///////////i!::::.\   それとも自分の手で道を切り開いていくのか。
///∧:::::::::::::∨////|   ト、//////////////|:::::::::::.ヽ
////∧:::::::::::::∨///|  |: :\/////////// /\::::::::::::.\ それを考えれば、おのずと。
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 取り敢えずは買い物の基本、『それを本当に使うのか』『必要なのはどちらなのか』
| それを問うことにしてみた。
| どんな風に動くのか、その時必要なものはどちらなのか。
| そう彼自身に問うてもらうことに。
┗───────────────────────────────────────┛
3331 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/08/12(金) 21:55:59.12 ID:wfTQwXwW
>>3328
こういう上手い具合に両立できるナイスな思考できねぇよぉ…orz
3332 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/08/12(金) 22:01:17.25 ID:FwRnHHn7
                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l
          l       '´       r  .l  (サポートか、自分の手か……)
        .|. U   =≡=   =='' ',
.          ',             ヽ   l  (多分、これからも人と一緒に潜り続けるのは間違いないお)
.           ヽ.     (_ノ--'  ノ
.       _ ---‐| \、 ____ ,,..-<    (新人指導も……多分、続けてくだろうな)
    /´     l l  \    | r-ヽ  `ヽ
.   /      | ヽ   .>、 r'__..>>   |  (……でも、夢を追いかけてるのは、誰でもないやる夫自身だお)
    |   ヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
    |.     、  < ´  .i  |  i  | |  |   (一人で道を開ける力……?)
    !.      ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
.   |    /   ヽ  i  .|   i  |l ..|    (人を支援する力……?)
..  j    /,.    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
   |     |:        l/  .|   ヽ|  .l    (どちらもやる夫には必要で、)
   |     |:       /   l     /.\ ヽ
   |     |      /   .l   〉  \l    (困ったことに、どっちの銃でも条件を満たせるお)
   |     |     /__,..--'┬-イ    |
   |===:|   /―‐┴''"´ ̄ ̄l     |
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| その言葉を受けたやる夫の内面は、やはり混迷していた。
| 必要なものはどちらなのか、どちらもあった方がいいし、どちらがなくてもいい。
| 考える指標をもらいはしたが、そこから辿り着いた先は、また元のどちらにすべきかという自問。
┗───────────────────────────────────────┛
3333 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/08/12(金) 22:03:04.13 ID:ooLWuKYZ
追加で意見有りなら、現状の仮想敵でどういうのを相手するかも重要じゃね?
弾幕が必要な相手を狩る予定が有るならケイキ、そうで無いなら汎用性が高い突撃銃を買えば良い
強いて言うなら、普段よりお得感が出ていそうな突撃銃に惹かれるが
3334 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/08/12(金) 22:07:19.16 ID:ooLWuKYZ
って、どちらにした方が良いか直接的に言うのは駄目なのか
なんでかは分からんが
じゃあ最後の一文は名しか
3335 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/08/12(金) 22:08:31.84 ID:FwRnHHn7
              _
        _..-''''゙゙゙´   ゙゙゙゙'''ー,,、
       /  :::::::::::::::::::::::::::::::::\
     /     :::::::::::::::::::::::::::::::::::`、  (正面からすべてを蹂躙する軽機)
    .′      :::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
   /  ∪       ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  (爆発で瞬間火力、煙幕で攪乱と色々できるAR……)
  i            ::::::::::::::::::::::::::::::::i
  !          >一 、:::::::::::::::::::::: !  (ぐぬぬぬ……やる夫に……)
   !     ∪   /__≦二_ \::::::::::::::::!
   \   _ 斗≦ ´ --  _`ーヽ::::::::::/    (やる夫に必要なのはどっちなんだお……?)
     > ´             `ミ丶、
  /                        \
  i   \                     \                         ……ダメみたいですね > シャナ
  |    ヽ-―   ¨¨¨¨¨¨ 丁 丁¨¨  ‐-ヽハ
  |     丶 i        |  |      } i|                                の、様だな > 店長
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 考えれば考えるほど、思考の澱に足を取られる。沈んでいく。
| 典型的な、優柔不断な人間の買い物風景である。
| ただ黙したまま、汗すら欠きつつ思考する姿に、
| シャナがポツリとつぶやき、店長が溜息をつく。
┗───────────────────────────────────────┛
3336 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/08/12(金) 22:09:05.08 ID:iMZCWQ98
アサルトライフルは単射と連射の(場合によってはバーストも)切り替えが可能だからよりテクニカルな使い方が出来るので探索向きではあるよな。
機関銃は指切りで弾の消費を抑えたり出来るだろうけど、単射にして狙撃とかは無理そうだし
3337 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/08/12(金) 22:09:47.46 ID:wfTQwXwW
多分突撃銃の方があっているんだろうなぁ…
3338 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/08/12(金) 22:10:00.61 ID:FwRnHHn7
>>3333-3334
ふむふむ、安価少なかったですし、少し形を変えて採用させてもらいましょうかね
3339 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/08/12(金) 22:15:30.74 ID:FwRnHHn7
                      -――-
                     /:: ::/:: :: :: :: ::\_
                     /:: :: ::':: :: :: :: /⌒ヽ_:ヽ
                    ':: :: ::/:: :: :: ::/:: : : : : :|:: :ヽ`、
               /:: :: ::/:: :: :: ::/:: ::.:|:: : : : |:: :: |: :`
               , : : :: /:: :: :: :: '_:: :|:: :: : , :: ::.:|:: : :
                 i:: :: :/:: :: :: :.:斗==ミト :: :/:: ::/::|:: :.:i あー、やる夫。
                 |:: :: ' |:: :: :: :: 乂)リ   ):: :/―:: :: |
                 |:: :: 八:: : : : : |    ⌒ ヒテ)/:: :: | 判断材料に、仮想敵を添えてみるのはどうだ?
                 |:: : i::::::. : : : : |     〉   .: :: ::,
                 |:i : |::::::::. : : : 乂  _     /:: ::.:/  行きたい場所、倒したい敵には、
                 |:|::人::::::|ヽ: : <⌒   `  イ:: :: /
              八:: :: \|__:):: ::> __ イ::.::|:: ::/ハ   弾幕の制圧力が必要なのか、
                /:::|:: :: :: :|/::人::\|:: : : |::.::.|::.// ∧
            }\  / ::::|:: :: /⌒´  Y'⌒' ̄|::.::.l:////'∧  それともARの柔軟性の方が有効なのか。
           }//\―‐-<_______   | r '' "人:: ||/////〉
            i///ハ   |  ``~、o====o'"   \/////\
         /\//∧ |       ∨///|     \○<///\              行きたい場所、敵……警備ロボかお? > やる夫
          〈///\ /i__|/       ∨//|  -====‐-==o=r一
         / \///Y⌒>-====-∨/|-=ニ二二二二=-\ ヽ                  無数の弾丸で圧潰させるのも、
          /////> 'ア-=ニ二二ニニ=-ヽ|-=ニ二二二二二ニ-   `、                  グレネードで吹き飛ばすのも、
.         ///>< /-=二二二二二=-:八-=二二二二二ニ=-}   、              どちらも等しく有用な戦術だお…… > やる夫
        ̄  ハ `i-=二二二二二ニ-/  、-=二二二ニニ=-八    \
         / i  :-=二二二二ニ=-/:'    \-=二二ニ=-/ 、       \ ……駄目だこれは。
           /  :| 人-=二二二ニ= イ:/    \¨¨¨¨ /=/   \    }  ` 、
.          / / :|   ` r―r‐  ´ :.:/         \o,/_7 ::.    \__,ノ    \
        / /::.::|    |∧ \二/            Y二∧:: :.     `、      \
 .     / /:: :: |    |::∧二Y      .:      |ニ '::∧:: :.     \      } \
        ,: / : : : |    |:: ::.i二|      :.:     l 〈:: : ∧:: :.        ` 、     \/\
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 見かねたスカサハが、シャナとは別にアドバイスを投げるが……不発。
| なまじ発想力や知識があるせいで、どちらも正しく扱い、活用できるのが仇になったか。
| 変わることなく思考の澱に浸かる様に、とうとう彼女はさじを投げた。
┗───────────────────────────────────────┛
3340 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/08/12(金) 22:16:55.47 ID:wfTQwXwW
グレネードは1個当たりのコストでかいからなぁ…
3341 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/08/12(金) 22:20:10.03 ID:FwRnHHn7
                 ___
             . :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:``: ..
.           /:/⌒.:.:.:.:`¨⌒\:\
          //.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:‘,:.:.:.
         /.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:|.:.:.:.:| ‘,:.:.:
        /.:.:.:.:.:.八.:.:.:.:.:.:.:./|.:.:.:/.: .:}.:.:∨
.       ⌒7.:|.:.:笊ミk.:.:.:/抖笊/.:.:.:/.: : :∨ もうこの際、あいつは放っておこう。
.         /:.:从:{ v沁j/ノイ v炒.:/.:./.:|.:.:.:.:.:.
      /.:.:.:.|.:.∧ ^~,   `~^/イ.:/.: :|.:.:.:.:.:.| どうせその内、自分の思考に妥協点を見つけるさ。
     / .:.:.:.:.:.|.:.:.込  _ _   .:. :/.:.:.:八.:.:.:.:|
    /.:.:/.:.:.:.:.|.:.:. :.个     /イ.:.:.:.:.:/.: :〉.:.:.:|
 ./.:.:/.:.:./.: :|.:.:.: :.:|.:.:.〕if爪 /.:.:./: :/.:.:.:.∧: :| 折角だシャナ君、君も何か欲しいものとかはないのか?
 .:.:./.:.:./.: : :八.:.:.:.:.乂_ノニニ/.:.:./ 乂.:.:.:.:.:.: 〉 ト
 .:.:.:.: /.:.:.:.:.:/:.:.:.\{\{/ニニ/.: :/ ̄ ̄〕__.:.:.:.:} |.:.∨                                欲しいもの…… > シャナ
 .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:. 「={/-=ニ / /  -=====ミk: :|.:.:.:∨
 .:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:. :.人/-=ニ≫./〈/  /ニニ V〉.:ノ.:.:.:. |
 .:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.://{ニ/i:i:i:i:rうY__/ニニニ=-}:.:.:.:.:.:.:.: |
 .:.:.:.:.:.:./:. :≫-=={ア/-=ニ二{i〈i:i⌒7ニニ=-}.:.:.:.:.:.:.:. |
 .:.:.:.:.:/ /-ニニニ}{-=ニニニニニ}i:i\i/二ニ=-}.:.:.:.:.:.:.:. |
 .:.:.:.:.:.:.:{-=ニニ二八-=ニニニニニ丶i:∨ニニ=-∧:.:.:.:.:.:.:.:.
 .:.:.:.:.:.圦-=ニニ/i:i:i≧=‐ ‐=≦ =-〈ニニ==-∧.:.:.:.:.:.:.:.
 .:.:.:.:./=〕iトニ/i:i:i:i:i\ニニニニニニニニ∨ニニニ-∧.:.:.:.:.:.:.:.
 .:./-=ニニ{=/i:i:i:i:i:i:i:i:i〉ニニニニニニニア∨ニニニ-∧.:.:.:.:.:.:.:.
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そういうわけで待つのに退屈したスカサハは、話をシャナに振って来る。
| 折角来たのだから、何か注文でも考えてみろと。
| 急に言われても、そうとっさに欲しいものなど出てこないが……
┗───────────────────────────────────────┛
3342 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/08/12(金) 22:26:36.78 ID:FwRnHHn7
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    ,'::::::::::::}::::::::::::::::::::,:::://::::::::::::::::,:::::::::::::::i::::',::::ヽ
    }::::::::::/:::::::::::::::::::/::/:::/::::::::::::::::/::::,:::::/:::|::::::',:::::::,::::..
    /::::::::/:::::::::::::::::::/::/:::/::::::::::::::::/::::/:::/!::::}::::::::|::::::::.Ⅵ:.
.   ′:::/:::::::::::::::::::/::/:::イ::::::::::::::::/::::/__/_}_/:::::::: |::|::::::. マ}
    '::::::/:::::::::::::::::::::|:/:´ _|:::::::::::::,ィ::::/!::/ /イ ト、 :: |::|:::: | }| ……何か、いいPDAとかあります?
  ,:::::::/:::::::::::}:::::::::::l::::::::{ |::::::::::/::{::/ |/圷斥/:::::::/:::|::::リ  |
. /:::::/:::::::::::/:::::::::::j!:::::: 乂:::::::/::::|/|   メソ {:::/:/{::/!::/                    良いもの、と漠然と言われてもなぁ…… > 店長
../:::::/:::::::::::/:::::::::::::|::::::__|:/|/::::: ::::|   ヾ /イ:/ / j/
,':::::/:::::::::::/:::::::::::::: |//////≧ー――-ァ    ヽ /     すみません、とっさに浮かばなくて。
::::/:::::::::::/::::::::::::::::: |////////////////    r '
:/:::::::::::/:::::::::::::::::::: |///////////////   ´´ノ                          いやいや、先に無茶振りしたのは私だ > 店長
':::::::::::/:::::::::::::::::::::://≧ 、//////////、._//>、
:::::::::/:::::::::::::::::::::://>―‐> 、/////|::::|////////\
::::::/::::::::::::::::::::::/イ//////////\/{::::,:::{/////////
:::/::::::::::::::::::::::::{/////////\///\:::Ⅵ_///, ´
/:::::::::::::::::::::::::::|//////////∧////〉::|====!/_
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 取り敢えず大目標であるフジ樹海の探索に必要な物品は、常駐の自動マッピングソフトと、
| それをインストールするある程度の性能を持ったPDA。
| 思わず聞いてみてしまったが、まあ、いいものなんて考え方次第だし、
| 店長が困るのも納得してしまう。
┗───────────────────────────────────────┛
3343 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/08/12(金) 22:27:47.02 ID:wfTQwXwW
資金は現在の所持金208円だから104円以内ぐらい?
3344 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/08/12(金) 22:28:10.28 ID:iMZCWQ98
予算を言ってどの程度の性能の物が買えるか聞いてみるとか
3345 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/08/12(金) 22:31:01.62 ID:ooLWuKYZ
前装備補充したばっかだからあんま金ないな
3346 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/08/12(金) 22:31:52.86 ID:wfTQwXwW
>>3345
いや大金入ったばっかだぞ? 犬退治とミュータント報酬で
>>3308
> (所持金: 208 円 0 銭)
3347 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/08/12(金) 22:35:27.29 ID:FwRnHHn7
            ... . -‐…‐-ミ
          . :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.: .:\
       .:.:. :./:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.'、.:.:.:.:.
       .:.: .:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨.:.:.:.:.:.'、:.:.:.:.
      .:. :./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.∨: .:.:.:.|i:.:.:.:|
       .′/.:.:.:|.:.:.:.:ト.:.:.:.:| |:.:.:.| :|.:.: .:|i:.:.:.:|
      |:. :|:.:_八_.:.:.| |:. :.抖=‐|-|:.:. :.|i:.:.:.:|  いいもの……いいものなぁ……
      |.:.ノ:.:.|x=ミ:.:| |: :/ィチ恣从.:. :.|i:.:.:.:|
      |.:ア:.八 Vリ丶ノイ ゞ '' |.:.:.:.:.:.|i:.:.:.:|  基本的にPDAの在庫は目録に載っているものですべてだし……
     .:.: .:/.:.ハ   '     |.:.:.:.:.:.|i.:.:.:.|
.     /.:.:.//.:.:|.:..,   _ _    |.:.:.:.:.:八.:.:.:.  そういう意味では高性能PDAがいいものだ。
    /.:.:.//.:. :.|.:.个    ,.イ/.:.:x=冖=ミ:.:.
    .:.:.:.//.: .: .:|.:.:.|:.:.:.:T爪=‐/: :/     〔:.:.  大抵のソフトならあれで動くし、ハッキングもうまくいくだろう。
    l.: / ,:. :.:.:.:八.:.:.__ア_〕=/:/    ー=冖: \
    |:/ |:.|i.:.:.:|.:.:.r 〔ニ/.:イ〕  /   -=ミx: 丶
.     |:.|i.:.:/:.:.j「 〔//=-圦__/  /ニニニ=-∨:.‘, わざわざ他のものを取り寄せるとなると、
.      j:八/.:.:/__/ニ=≫''`i:Vi__/二二ニニ=-|:.:.:.‘,
       / /i:i/ニ≫''`i:i:i:i:i/∧二二ニニニ=-|.:.:.:.:‘, なんらかの機能に特化したものや、余程特殊な逸品になる。
.   ー=彡''゛~i:i/ イi:i:i:i:i:i:i:i:/二∧二ニニニ==-|:.:.:.:.:.‘,
     /=ヽi:i:/i:i:i:i≫-=二二=-ヽ〉二二ニニ=- ′.:.:.:.:.‘, 前者はともかく後者なら、うちより故買屋や青空市場か、
.   i{-=ニニY≫''゙二二二二ニ=-}i:∧二ニニ=-7.:.:.:.:.:.:.:.:.‘,
   圦-==ニ{二二二ニニニニ=-}i:i:i:i〉ニニ=-〈.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ‘, あるいは遺跡でこそ掘り出し物が見つかるだろうよ。
     -=ニニ\二二二二ニニ=ー八i:i:i}二二=-〉.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ‘,
      -=ニ二≧=‐ - - ‐=≦=|i:i:i/二二=-|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :. \                            ふむ、なるほど…… > シャナ
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| PDAについては、取り敢えず店売りの品でなんとかなる、と。
| 問題は、その店長おススメの品は、所持金全てとほぼ同額ということだが……
| まあ、今すぐ必要なものでもない。
| 遺跡や他の装備との兼ね合いも見て、中性能なり高性能品なりを、その内購入するとしよう。
┗───────────────────────────────────────┛
3348 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/08/12(金) 22:36:42.89 ID:wfTQwXwW
そうなるかぁ… さすがに全額ブッコムのは抵抗があるからやっぱいr中性能かなぁ…
3349 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/08/12(金) 22:43:36.28 ID:iMZCWQ98
高性能PDAは220円か。ちょっとだけ足りないな。どうせならもう少し稼いで高性能買ってしまうのも良いんじゃないかな
地図ソフトの値段は確信しないと
3350 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/08/12(金) 22:44:20.18 ID:wfTQwXwW
しばらくPDAが必要になりそうな依頼を受けないって言うならそれでもいいな
3351 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/08/12(金) 22:45:30.12 ID:FwRnHHn7
:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::\::::\::::::::::\::::::::\
:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::.:::::::::ヽ:::::ヽ:::::ヽ:::::::::::::\::::::::ヽ
::::'::::::'::::::::::::::::::::::::::::|i::::|::::::::::::∨:::::∨:::∨\:::::::::ヽ、:::::',
/::::/::::::::::/::::::::::::::::::':::::|i:::::::::::::|、:::::::!:::::::}、:::::\::::::::.\::}
::::::'::::::::::/:::::::/:::::::/:::::.::::::::::::::::|::ヽ:::!.ヽ./::::、:::::\::::. ヾ
::/:::::::::/::::::::/:::::::/:::::::::|::::::::::::::|:::::マ{/::::|::::::ヽ:::::::ヽ.ム
:':::::::::::|:::::::::':::::::/i|:::::::∧:::::::::::::':::::,イ|:__ヽ}、::::::::.::::::::|:マ} ありがとう、店長。
|i:::::::::!i:::::::,|::::::/ |::::/  ∨:::::/:::/ }/斥ヽァ∨:::::.::::::|::}|
|:::::::::,!ー /|-/― }/ー '  |:::::'.   ,イr ,ら i} ∧::::|:::::!:/  今日のところは、まだ買うものなさそうかな。
|:::::::/!::::/ ,.ィテ笊芯ヽ |::/    比刈  ハ|::/:::::|
|:::::::'::|::/ ,イ/ 忙_-、ら  j/      込ソ ::::::|ハ:::::'                            そうか、力になれなくてすまんな > 店長
|::::/::::{ハ Y  比し'刈  /           {:::::| ∨
{Ⅵ:::::::::{    込_z斗       、       |::::::.      いや、説明有り難かったよ。助かる。
|::::::::::::::|                     人:::::i
ム::::::::::::::.            ,. v   /  :.::::::.                              そう言ってくれるとありがたいよ > 店長
,∧::::::::::::ム                イ___|_::i
i/∧:::::::::::::', ̄ ̄\      //////////|:ヽ                                 ま、目録にないものでも、
///::.::::::::::::.∨/////| ̄ 7  - '///////////i!::::.\                   言ってくれれば他所から取り寄せたりもできる。
///∧:::::::::::::∨////|   ト、//////////////|:::::::::::.ヽ                     あいつの悩んでるライフルみたいに、な > 店長
////∧:::::::::::::∨///|  |: :\/////////// /\::::::::::::.\
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ともあれ、直接買うもの、必要なものは見つからなかったが、参考になる話は聞けた。
| 今回の一件で、取り寄せというシステムの存在も知ることができたし。
| とはいえ、遠方から取り寄せる以上、今日明日に手に入れることはできないだろう。
| 必要なものは早めに考えて、注文することにしよう。
┗───────────────────────────────────────┛
3352 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/08/12(金) 22:57:40.76 ID:wfTQwXwW
> 故買屋や青空市場
一度行って見た方がいいのかなぁ
3353 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/08/12(金) 22:58:08.78 ID:FwRnHHn7
               ., - ―===- .、
            /         \
           /             \
           j    .:.:::::::::::::::\_j   \  うー……あー……
           |   .:.:::::::::::::::::::r‐ミ'/⌒}   ヽ
          ノイ     .:.:.:.:.:.: } ノ _ ム  .|                            ……まるでゾンビだな、あいつ > 店長
 ̄`ヽー- 、 __ /了|´    /   /ノ    ヽゝ .|
.ヽ:..:..:..丶:..:..:..}:..:..::| |     {____/       { |                    命に直結するとはいえ……ああも悩むもの? > シャナ
:..:..l:..:..:..:..:..:..:..!:..:..:..|  l    く`{        i .|
:..:..:l:..:..:..:..:..:..:l:..:..:..:.|  l    `ソ_       }_/  おし……決めたお!
ー..、`ヽ:..::..::/..:::.::.::.:.l   ヽ >≦--.、ヽ      /
二:..ヽ:{:..:.::.:>ー::´::| /ク′:..:..:..::.::.\ヽ  /    ……多分。
::.::.::.:ーヽ::.::|::.::.::.::.::.::.|^>':..:..:..:..:..:..::.::.::.::.:ヽV
::.::.::.::.::.:{::.::.:l::.::.::.::.::/:..:..:..:..:..:..::.::.::.::.::.::.::.ヽ〉
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| さてPDAについて問答しているうちに、
| やる夫の思考に進展はあったのかと振り返ってみるが……
| そこにいるのはうーうー唸る一人の男。ちっとも進歩した様子はない。
| とはいえ、それでもどうにか、自分の心の中で決着をつけたようだった。
| 最終的にやる夫の下した決断と、その結果とは……
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 選択安価 ↓1~3 1D100を添えて、最も数字の大きい選択肢

   1) やる夫は軽機関銃を買った
   2) やる夫はレール付き突撃銃を買った
   3) その他自由記述

3354 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/08/12(金) 22:59:17.18 ID:wfTQwXwW
【1D100:25】
2) やる夫はレール付き突撃銃を買った

ところでどっちも買う資金力はやる夫にあるのだろうかw
まあどちらかの選択だろうけど
3355 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/08/12(金) 23:05:50.14 ID:iMZCWQ98
【1D100:68】
2) やる夫はレール付き突撃銃を買った

グレネードは手持ちのもあるみたいだし数は控えめで屋内戦用に銃剣も購入?
3356 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/08/12(金) 23:09:29.01 ID:FwRnHHn7
@1枠

>>3355

>グレネードは手持ちのもあるみたいだし……
あ、ハンドグレネードと、投射器用グレネードは、値段は一緒ですが別物ですよー。
ハンドグレネードいくら持ってても投射器では使えませんし、逆もまたしかり。

>銃剣も購入?
そういう場合、3の自由記述でしたねー。
2を選んだ以上、素直に投射器だけでございます。
3357 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/08/12(金) 23:14:02.57 ID:rjN7ksdY
【1D100:54】
3)2プラス銃剣
3358 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/08/12(金) 23:17:31.25 ID:FwRnHHn7
ふむふむ、結局普通に突撃銃を購入、と……
両方買うとか、そういう選択肢を選ぶ猛者はいなかったな!

では少々お待ちくださいませー
3359 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/08/12(金) 23:18:17.58 ID:wfTQwXwW
やる夫の資産状況分からなかったからね仕方ないねw
3360 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/08/12(金) 23:20:06.60 ID:FwRnHHn7
前回宇宙ゴキで70円稼いでるし、前作で確か100円くらい稼いでますぜ。
しかも今回まで装備更新してないということは……きっと小金持ちだな!
(ぶっちゃけ両方買おうと思えば買えました)
3361 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/08/12(金) 23:22:31.43 ID:wfTQwXwW
Oh…
3362 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/08/12(金) 23:23:55.25 ID:FwRnHHn7
         / ̄ ̄ ̄\
        /  ─   ─\
      /    (●)  (●)\  ……うっし店長、こっちのARをもらうお。
      |       (__人_)    |
      \      ` ⌒´  /  考えてみれば、軽機は必要になればいつでも買えるんだし
      /          \
       /    ___、==、__ヽ_.    n                          (……結局日和ったのか) > 店長
    r-|  |-イ|::::::::_`ー'::}{=-=-H三三|:|r‐‐‐ォ
    | [|  ト-' ̄⊃」X:∧  )r{O}ll::mm:::l:l  ̄ ̄                       ようやく決定か、分かった。
    `ー'\   ノ   V:∧    `ー'                                   値段は40円だ > 店長
           ̄ ̄       V__〉     おう、あとスコープとライト、ロングマガジンも頼むお。
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 無難に、というべきか……UR付き突撃銃を購入することにした様だ。
| 決定理由が、軽機は買おうと思えばまた買えるというのが何とも……
| まあ、チャンスを逃さない目を今回は称えるべきか。
| ともあれやる夫は卓上の突撃銃と、そこに追加するアクセサリを購入している。
| 新品にたいしても、油断なく装備を整える様はさすがと言うべきか。
┗───────────────────────────────────────┛
3363 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/08/12(金) 23:24:56.73 ID:wfTQwXwW
日和ったとか言わないであげてぇ!!w
3364 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/08/12(金) 23:25:30.42 ID:iMZCWQ98
流石にアサルトライフルと軽機関銃二つ持ちは取り回し悪すぎるんじゃないかなとおもって
そんなの全然気にする必要無い?
3366 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/08/12(金) 23:30:22.49 ID:FwRnHHn7
>アサルトライフルと軽機関銃二つは重すぎない?
まあ、シャナやくーちゃんじゃまず無理ですね。
けど、標準装備でグレネード10個以上持ち歩くようなやる夫ならできるかも……?(疑問系)

まあ、無理に両方持って行かなくても、場所に合わせて装備を選んでもいいんだし、
信頼できる相手なら、街で貸し出して準備を整えてもいいかな?
3368 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/08/12(金) 23:38:05.07 ID:FwRnHHn7

            /:::::::::::/::::/:::/\/::/}:::::::/:::::::|:::::'!:::::',
        /:::::::::_/::::/ イ≧ュ、/ヽ ':::::/ }:,'::::!:|i::| |_,ハ
         ':::::::,ィ |::./イ 比i狩   /::::/ ,ィ∧:|:i::::| |:::::|
       /:::::::::{ {/ |  込)ソ  // ィrxォ、|/:}::::| |:::::|
        /:::::::::::乂_|i |      /   ム孑イ|!:/::/iリ::::/ ……まあ、無事決まったみたいで良かった。
       ,:::::::::::::_从 |_         , ゞ゚' /|/::/ /}::/
        ,::::::::::::///////rヽ   、 _    /{/{/   i/   それじゃあやる夫さん、また。
      /::::::::::::{////// i!/ト、      ィ{:::::|   '
     ,::::::::::::,∧//////|/{  {`¨´/\∧|:::!{                         おう、機会があれば、また一緒に潜るお > やる夫
     /:,.ィ7/// \////|/|  |//////}/l{::::|:::.
.   ///////ヽ///>- '/\ }\// // i::::|:::::.      前回みたいなやつの相手は、
   {////////∧//////// \: :∨/ {/ム::{::::::.
   |///////// }//////////}r‐r\///}::|/}::|      ごめんだけどね。
   |///////// |//////////|{ Y、  `ヽ|::!/|::
   |///////// |//////////| 、_ノ   /j!{/j!:::.                                  そいつはやる夫もだお > やる夫
   //////////∧/////////i| / \__/}/リ/|:::::.
  {////////////}/////////|'      |/ |/{::::::.
  |////////////|/////////|   l   |/ |/ム::::|
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ともあれ、悩み抜いた末のやる夫の買い物は終わった。
| 今日のところはシャナは買うものもないのだし、この場は退散することにしよう。
| やる夫達に声をかけ、この場を後にすることにした。
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ やる夫の装備にUR付き5.56mm.突撃銃が加わりました。
      上記には、高性能光学スコープ、ロングマガジン、フラッシュライト、グレネード投射器が装備されています。


      やる夫の好感度がDに上がりました。    (格好悪いとこ見せちまったお)
      スカサハの好感度がDに上がりました。   (長い付き合いになりそうだ)

3369 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/08/12(金) 23:38:29.54 ID:wfTQwXwW
次のターン開始時にステータス系全部更新して張った方がよさそうだなァ
結構変化合ったし
3370 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/08/12(金) 23:39:01.49 ID:iMZCWQ98
あっ、銃剣買わなかったのか。ミステイク・・・だがまぁ仕方ないか。必要だと思ったら買うだろう(慢心
3371 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/08/12(金) 23:39:24.76 ID:FwRnHHn7
ですねぇ……今回からターン終了時には、NPC含めてステータス系は全部貼り直しにしましょう。
3372 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/08/12(金) 23:41:20.43 ID:FwRnHHn7
                        【フリーパート】

                           只 只
                            | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|
                | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|
                |  []  []  []  []  []  []  []  | ロ
                |                        |  |
        ┌―――|  []  []  []  []  []  []  []  | ロ___________
    ┌―|      |                        |  | = = = = = = = = | || | | || |_
三三三三三三三三三三三] ]   []  []  []  []  []  | ロ = = = = = = = = | || | | || |┴┐―┐
 __________|                   |  |______=_|_||_|_|_||_|  |  |
                     | ]  []   ┌―――――――┬―――┐_ | ∩ ∩ ∩ ∩ ll  |  |
               |         |              |二二ヽ二二ヽ 三三三三三| ̄ ̄|   |   _____
      ,..――――,.┬ 、   []   [|              |||冂l_g|_ _|g ∩ ∩ ∩ | 「| 「||   |/´ ̄ ̄ ̄//
      /_____/__ |_|_l´|__  |             _|||_| |     |_|_|_ ∠7エヽ_|_|」|_/        //
    |]    _    [[|i ,-、 | | 「_|-、f|==={叮 六‐r┬┬┬‐f7六ヘ _ヒl__ヒ!=== ‘=“0-( 匚〕'_____ //_
 ――|ェ_____ェ|_| l |_|_|_|_,|.l |_l    └ヽ゚ノノ┴宀┴乍{ヽ゚ノノー┴――┘  _ ....-‐ ''"´ |           | |
    ` ー'     ー'´ ー'     ー'                              /┐         |       = | |
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| さて、やる夫の装備更新を見届けたはいいが……結局、シャナ自身には大した収穫はない。
| 街で情報を集めるなり、このままガンレンジで訓練するなり、先につながることをしよう。
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 選択安価 @2 ↓1~3 1D100を添えて、最も高い選択肢

   ×) 官営武具店 【やる夫】
     武器・防具やスカベンジ向けの備品を取り扱う店。
     装備更新に悩んでいるやる夫と会った。最終的に、UR付きの突撃銃を購入した様だ。
   2) 官営武具店・ガンレンジ 【クーデリア】
     官営武具店の内部にある射撃場。商品の試射や訓練もできる。
     買った短機関銃の調子を見に行くと、またクーデリアがいた。……突撃銃の試射をしているようだ。
   3) 酒場『逆さ十字』 【聖十郎】
     スカベンジャーを含む労働者たちの憩いの場。
     ……今日の店内には知り合いはいないようだ。マスターに何か話を聞いてみようか。
   4) 工房『アナグラ』 【ヴィルヘルム】
     車両・警備ロボット専門の町工房。
     商品の説明をしてもらいに行ったところ……なぜだかヴィルヘルムがいた。彼も何か用事だろうか。
   5) スカベンジャー組合 【アリス】
     我らスカベンジャーの仕事場。
     暇そうな時間を見計らって、アリスに例の突然変異種の査定に結果ついて聞いてみようか。

3373 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/08/12(金) 23:46:25.94 ID:ZEqH9wMY
わし 復活
2
【1D100:77】
3374 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/08/12(金) 23:46:37.02 ID:wfTQwXwW
【1D100:80  4) 工房『アナグラ』 【ヴィルヘルム】

言ったこと無いしね あと犬のお礼も兼ねよう
3375 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/08/12(金) 23:47:35.34 ID:rjN7ksdY
【1D100:14】
3377 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/08/12(金) 23:50:09.16 ID:FwRnHHn7
ほうほう、アナグラ行か……オーケーオーケー。
ではそういうところで……
3378 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/08/12(金) 23:50:25.17 ID:FwRnHHn7
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


   ▼ 本日ここまで

3379 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/08/12(金) 23:51:11.31 ID:wfTQwXwW
乙でしたーー
3380 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/08/12(金) 23:51:33.48 ID:FwRnHHn7
                  , 、_  -ヘー―,イ´. ヾ 、
.              /   ,>匕ィ、_ `フ    ヽ ヽ
.             /  >'ー'´__二ニフ ',.   ヽ \
         /ァ=ァ'    _  -ーヲ  iト,  '., ヽ ` ,
.          ,イ/  i′   , -ー  ̄ ´ i、 i! i! '.,.  ', ',  ',       はい、というわけで……
       ,イ! l!ニ i! _, イ i i! !、   |マ | |. '.,  i! i  i
     ,イ三i| l!ニ i!;';';  | ||斗ヤ| ∨ ´「 マ¬ー-ト i i!  i!       本日のスカベンジャーはここまでです。
   ,イ三三ヲ! i!ニi!;';';  i个!i ! ', i! V  i メ/|マ  i!', i! i!  i!,
.,イ三三ヲ'´. ! l!ニi!;';';   i !| !| ',.|  ∨ | ,!∧! マ | ', |. |.  i',      今日はやる夫コミュだけと宣言してましたからね、ここまででございます。
ニ三ヲ'´    | l!二i!;';'  i!. i!| ` ヽ!   V.!==ェュマ ! i! ! i ', ',ヽ
ヲ'´    ,'  i l!二i!;';.  i、|,ィ=≡ゞ  ヽ!       /. | |  | ヽ , ヽ    今回無事やる夫さんは装備強化完了。
     ,'   i l!二i!;.   i!ヘ|              //! |  i! ヽ\`\
     ,'    i!. l!二i! ,イ!\'、  _,.-‐   ̄ ̄i /'  ,'i! i!. | !  、\',  \  これで現状、味方NPCで唯一の遠距離爆破物持ちという個性を得たぞ!
    ,'     マ i!. 爪,ノi| ト、ヽ V   ´  - ′  / !| i!  ! iト、 \l\   `ー
             ゝ.ヾ二,ハ  ',、  `          <ト,i|.i,'  |',i=ミヽ  ヽ、`ヽ  いやー、自由記述で『何も買わない』とか
.            ,ィ <ミミミト,. ∨>-   _ , <ミミゞュ !  l i!  ! ヽ、  `ー=、
_  ー   =./     ヾミミi!ヘ ∨ill  ℡ミゝ_ィニ彡 「il彡  i!',}  | i  !ヽ、   li 鬼畜なこと書く人いなくてよかった。
                   ヾ! !ミゝill. |!   |    i| ill |,ィ―'――i ,'  /i  /
                  /j | i! ill         illl i'  ゝ、_  ∨、 / !/  ,ィ
.              /   ,' / ,ィij           ,illl、>'´ ̄´    l!ニト\/ ,イ/
                 ノイヲ',==ュ、. i|i  ,ィ==ュ</|イ ̄ ̄ ̄  l!三i|ミ!ヽノ
  ゛'' ‐-  ,,_.      、  ヽ )>/ゝ¬ミヽ!|i,ィヲ'¬ヾi/li| ゝ――  i マニ!ミ!. ト、
- .....,,,,__         \  ) >ニ>   `.|ll|゙´  ,ィ//メ、 ゝ- て´  マiミ! | \
3381 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/08/12(金) 23:54:31.82 ID:rjN7ksdY
乙でした!
3382 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/08/12(金) 23:54:48.29 ID:ZEqH9wMY
お疲れ様ー
3383 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/08/12(金) 23:55:13.29 ID:FwRnHHn7
                ___
            〃`<    __ `
          _/ __        __  ヽ  \
.           // /:           ,  ′  ヽ
         // /    .!        ′  ,
           ′′ i__/| ! ト   ',  ,   ′  
        i | i ´| l.¨! :| :| ¨',‐-.| i   |   i  ともあれ皆さん、お疲れさまでした。
        | l | 小.! Vヽ i  ', ト .|   |    |
          И i .i ==   ` __.V .リ:   |    !  次回はベイとリッカちゃんが相手のアナグラ会話。
         | V        ̄` /    |    ト
         | 人          7   |     〉 ぶっちゃけ一番スルーされかねないと思っていたイベントですが、
            ,|   > _ ー '  ィ'|         、/
        /:i/\  |  :i≧r  //  / /      \ ベイのおかげか無事選択されほっとしております。
             ヽ | /├|==/ / / |/    ヽ   ヽ
        \  /.` / :├|*/{ 'イ: : : : ヽ   i }
.            ヽ { i l : :├|/yヽ  ヽ/: : i  /  /  投下後の雑談&質問タイムは今日はなし!
            } V、 | i: :.|。!/: : }  }: : : : | /
         /   ゝ: !: :|。!: : /イノl: : : : :i     {     スレ主は疲れておりますので、このままベッドへゴー!です。
        /     !: :|: :|。!: : : : : : i ノ: : :!    、
           イ  |: : l :|。|: : : : : <.: : : : :i      \   質問とかあれば、書いててくれれば明日時間あるときに
       i / !  ′ :V.-! : : /: : : : : :人  i    ヽ
.        V    /: : : : V、>/: : : : : :/ 〉  :l   l    お答えしますので気兼ねなくどうぞー

                                   では皆さん、おやすみなさい
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yarucha.blog.fc2.com/tb.php/2722-5c30fa11