情報部シャナのスカベンジ日誌 5th Turn 「クルマ」その12

9809 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/21(金) 22:11:20.25 ID:wusj/OnI
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
 やる夫はスカヴェンジャーのようです二次創作

              情報部シャナのスカベンジ日誌
                   5th Turn 《クルマ》


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
9810 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/21(金) 22:12:06.56 ID:wusj/OnI
                      ≦: : : ,ヘ \: : : : : : :<:: : :\
                   <: : : : :/: : : : : : : : : : : : : : :\: : ヽ
                   /: : : : : : ::i!: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヾ: : :..
                /: : : : : : : : :i!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i!: : :ヽ
               ..: : : : : : : : : :i!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i!: : : ::',    ではやる夫、軽機関銃の方は、
               ,': : : : : : : : : ::i!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i!: : : : ::.
              .: : : : : : : : : : :i!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',   明日か明後日に入荷する予定だ。
             ,': : : : : : : : : : : i!: : : ::i!',: : : : : : : : : : : : /|: : : : ::i!: :',: : : ::..
             ,': : :i!: : : : : : : :-i!-: :、::i! '; : : : : : : :i!:/:_/斗:≦: : i!: ::}: : : : :',  確実を期すのなら、明後日また顔を出してくれ。
             : : : i!: : : : : : : : :i!:i!ヾ}≧‐'; : : : : : ,'}イ: /  }/ '; : :}: :!: : : : : :',
            イ: : : :{: : : : : : : : :i!',}.== 、  \: : ::/  }/ _=-‐ 、 '; :iト、!: : : : : : :..            ずいぶん早いおね……拳銃は? > やる夫
           / i! :: ::λ: : : : : : : :〈 んじいヽ  ヽイ  ィ ちじい 〉∨: :}: : : : : : : :',
          ,': :i!: : : : ',:: : : : : :: ::i!弋以少          弋ニ少' /:/ヽ: :ヾ、: : : ::.  改めて注文をかけるから……
            {イ i!: : : : ::'; : : : : : : : i!                   イ   }: : : :', : : : ',
            i!:: : : : : : : : : : : : : :i!       }〉          ∧ <:i!: : : :: : : : ::.  早ければ来週、というところか。
            i!: : : : : : : : : : : : : ::λ              イ: : : : : i!: : ::}: : : : ::i!
           イ: : : : : : >-‐-<: : : :..   ` }Y  ´   /: : : : : ::/:i!: :}::ト、: : : : i!                      わかったお > やる夫
          /: :i!: : : ::/      \: : ::>、  | i    イ: : : : : : : :/: : i!/i/ : :\: ::i!
            イ: ::人: |: {         〉、: : : ::≧| i_  < i: : : : : : : :i!: : : : : : : : : : ヾ:i!
        ..:: : : : : ヾ}: }             }: : : : : i! |: : : :/ ̄}: : : : : :i!: : : : : : : : : : : : :}
         /: : : : : : : : /-≦三三≧、    i!: : : : :i! .!: ::/::::::::::::i!: : : : ::i!: : : : : : : : : : : : :',
      イ: : : : : : : : 〈_ =====、 〉、 i!: : : :ノ i!__{:::::::::::::::i!: : : : :iト、: : : : : : : : : : : ',
    /: : : : : : : : : : ::〉       \ Y ̄Y::{       ̄}::::::::i从: : ::i!  \: : : : : : : : : ::',
   /: : : : : : : : : : : : /            人_.人i!  ≧‐ -〈:::::::::i!:::::ヾ: }   \: : : : : : : : :',
 /: : : : : : : : : : : : : 〈__         イ: :∧   ≧‐ _/:::::::::i!::::::::`i!     \: : : : : : : ',
,〈: : :イ: : : : : : : : : : : : \ \     /: : : /::::ヽ   , /::::::::::::i!:::::::::::i!      \: : : : : :',
┏────────────┓
│ 前回のあらすじ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 休日、情報集めにフジノミヤ下層区を練り歩いていたシャナ。
| すると官営武具店でやる夫がまた装備更新について悩んでいたのを見つけ、
| 話を聞きに店内に入る。そうして彼が軽機関銃と拳銃を注文するのを見届けてから、
| 主に店長に弄られながら足早に店を後にするのだった……
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 現在のステータス   >>8134 (所持金:1629円 / チャフグレネード消費済、軽トラック売却済み)
                         (技能:【指揮Lv;2】 / 保有車両>>9477)

      好感度一覧        >>7749 (クーデリア:A やる夫:C- シン:D- スカサハ:C)

8134 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/20(月) 23:55:03.95 ID:AJhg0THk

              《ステータス》

                                    /⌒≧=‐- 、 、
                                      \\
                       -:.:.:.¨¨  ̄ ̄:.:.:.``丶       }:.:.ヽ
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶 __ノ:.:.ノ
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ̄
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                     //:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/:.:/:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
                /:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/// /:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.∧
                /:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:./ // /:.:.:.:.:.:./:.:.l:.:.:.:.:.:.',:.:.:l∧
                /イ:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.: /.:,ィ芋ミx、 //:.:.:.:.:./ トx:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| :.
           ///:.:.:.:./:.//:.// 《 {::J:::リヾ /:.:.:.://zz/ |:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| |:|
            // /:.:.:.:./ ':.: /:.:.:. /   V__ン  /:.://}てハ抃:.:.:.:.:./:.:.:.| l/
       //  /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.∧  .:::::::::: __彡' / ヒ_ソ ノ》:.:.:.:/:.:.:|:.|
       //    /:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:./、__、        ,  `¨  /:./{:.:.:/:.:|
.     //     /:.:.:.:.-=≦:.:.:.:./:.:.:.込           ..:::::: /):.:.l.:.:∨ ヽ(
  //   -=≦ ̄:.:.:.:. -=≦:.: |三三三三三|  っ     /:|:.:.:.:{:.:.:.、
.// /:.:.:.:.-=≦ ̄:./:.:.:.:.:.:.:. /ニニニニニニ|、   _,.. イ.:.:|:.:.:人:.:.:.、
   (:.:.:.//:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニ|  /ニニニニニ≧く:.:.|\:.\
     ヽ(:.:人(:.:.:.:. /:.:.:.: /ニニニニニニニ=|  トニニニニニ/ニ}:.:.|  ヽ:.:.\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニニニ|___ヽニニニ=/ニ/|:.:.|   }:.:.:ヽ\
.   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /ニニニニニニニニニニ\---∧ニニ/ニ/ .|:.:.|   /:.:.:.:.)\ヽ
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニニニニニニ\- ∧ニニニ{ :|:.:.| //):.:.:/  ):.)
...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : {ニニニニニニニニニニニニニ/___}ニニ>:} |:.:.|彡' /:.:∧ //
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:乂ニニニニニニ}ニニニニニニ/---∨ニ/=| 乂\__/:.:/ ∨/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニノニニニニニ/-----∨∧=| /:.>―<   }:.}

――――――――――――――――――――――――――――――

 【名前】 衛宮シャナ 【年齢】 15 【出身】 キョウト

 【身分】 4級スカベンジャー

 【能力】(人間準拠)
  筋力:C+  体力:B-  俊敏:B+  知能:B+  運勢:B

  注目度:D 小さい割には腕のいいスカベがいるらしい

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み

 所持金: 489 円 0 銭

 【所持品】
 ・武器
  零式軍刀 ……養父から譲り受けた将官用の高級軍刀。
             銘有りの真打や単分子刀にこそ劣るが、切れ味と頑強性を高いレベルで両立している。
             耐酸、耐熱、対単分子、耐ビームコーティングが施されている。
  7.62mm.選抜小銃 ……【サイズ:L】 大威力の7.62mm.ライフル弾を使用するマークスマンライフル。モデルG3 SG/1
                   フルオート射撃による牽制・弾幕と、セミオート射撃による精密狙撃の両方に対応可能。
                   簡単に言うと、一丁で突撃銃と狙撃銃の両方として使えるということである。
                   アクセサリに高性能光学スコープ、サプレッサ、ロングマガジン、バイポット、フラッシュライトを装備。
  45口径拳銃       ……【サイズ:S】 威力の高い45口径拳銃弾を使用する拳銃。
                   アクセサリにサプレッサーを装備。
  軍用マグライト      ……【サイズ:S】 本来は暗所を照らすための携行ライトだが、非常に頑丈で警棒代わりにもなる。
  携行爆薬(小)     ……【爆発物】壁や床などに設置し、遠隔操作で起爆する爆薬。主にトラップや扉の爆破などに使用する。
  ハンドグレネード(破片、閃光、煙幕、チャフ 各一個) 【爆発物】
  工具用単分子ナイフ ……【サイズ:S】 工具用として実用的な強度の単分子ナイフ。戦闘使用には不安が強い。

 ・防具
  特種防護コート ……防弾、防刃、耐衝撃と、物理攻撃に対し高い防御性能を誇る。
                   銃弾は7.62mm.ライフル弾まで防御し、通常の刃物や破片は防ぐが、単分子カッターには無力。
                   耐酸コーティングが施されている。
  登山ブーツ    ……底が厚く、滑り止めの付いたブーツ。特別な加工や補強はされていない。

 ・その他
  高性能PDA ……高い基本性能のPDA。メール以外にもハッキングや情報閲覧、カメラ機能が備わっている。防水、耐衝撃。
  携行用ガンケース ……【サイズ:L】以下の銃器を一丁しまっておける、緩衝材入りの軽量なハードケース。
                  肩掛け紐と鍵付きで、街中の携帯に便利。
  傷付いた獅子章……多大な功績を残して殉死した皇国軍人に贈られる勲章。
                シャナにとって、紛うことなき父の形見。
  警邏隊推薦状(済)……組合から発行される推薦状。実力ではなく人柄を保証するもの。
                既に依頼を受け、決済済みの印が押されている。……再発行には、警邏隊の詰め所へいこう。
  救急キット ……包帯やばんそうこう、消毒用アルコール、それに痛み止めやナノマシン製傷薬などが入った救急キット。
.             医療系の技能がなくとも使用可能。傷薬・痛み止めを使用した場合、補充には10円必要。
  ペンライト   ……小型の懐中電灯。太陽電池採用。
  ロープ10m……物を縛ったり移動に利用したりなど、多彩な用途のロープ。
  軽量工具セット ……使いやすい工具の揃った工具セット。小型工具セットより高性能で、携行性も悪くない。

 ・拠点
  住宅:中層区にあるガレージ・庭付き一戸建て。
        付近の治安はよく、鍵類のセキュリティも十分。警備ロボットやタレットなどはいない。
        一人で住むには広すぎるくらいで、それなりの人数を迎え入れられるだろう。
  ガレージ:中層区の自宅に付随する車両用ガレージ。
        特別な設備はないが、中型車1台+大型車1台分の駐車スペースを持つ。

 【技能】
  格闘術   Lv:5 ……素手や小さな武器を使った接近戦能力。
  刀剣     Lv:10……常識的なサイズの刀や剣を扱う技術。
  銃器     Lv:6 ……拳銃や小銃、あるいはそれに準じた火器を使用する技術。
                拳銃、短機関銃、突撃銃、狙撃銃を使用可能。
  狙撃     Lv:1 ……狙撃銃、選抜小銃などを使用して長距離狙撃を行う技術。
  軽業     Lv:5 ……戦闘における身のこなしや、狭い足場での立ち回りのうまさ。
  潜入     Lv:5 ……隠密・気配察知の複合技能。自身の気配を隠し、他者の気配を察知するのに長けている。
  観察眼   Lv:5 ……周囲の状況と照らし合わせ、不自然な箇所をあぶりだす技術。
  聞き耳  Lv:5 ……微細な音を拾い、情報として獲得する聴覚・技術。
  車両運転 Lv:5 ……地上を走行する、一般的な車両を運転する技術。
                バイク、普通四輪車、大型車、軍用車両を運転できる。
  機械操作 Lv:4 ……PCなどの機械全般を操作する技術や知識。極端に専門的なものは含まない。
  電子技術 Lv:4 ……プログラミングやハッキングなど、機械の内面を弄る技術。
  軍事知識 Lv:7 ……軍そのものや軍人、使用される装備などに関する知識。
  指揮     Lv:1 ……状況を確認し、他人に指示を出すことに秀でている。
                Lv1は知り合い同士におけるちょっとしたまとめ役相当。

 【特性】
  ESP【縮地】 ……空間を切り嗣いで割り込み、彼我の距離を一瞬で詰める。一種の空間系テレポート。
  ┃          これを高精度で、かつ連続して行うことができるのがシャナの最大の武器である。
  ┃          移動には重量制限があり、重装備では使用できない。
  ┗斬鉄(偽)……ESP【縮地】の応用により、通常の刀剣類で金属装甲を斬り裂くことが可能。
              ESPの使用できない状況や、高速機動する対象、乱撃戦では使用できない。
  軍人の遺児……皇国軍人の忘れ形見。
              根無し草のスカベンジャーであっても、社会的にそれなりの扱いを受けられる。
  情報部員  ……時に身分を隠し、偽り、軍で暗躍する情報部の一員。
              現在その権限や支援は利用できないが、そこで得られた技術や知識は健在である。

 【装備制限】
  軍刀を固定装備する。
  他に【サイズ:L】の装備を一つまで装備可能。また、爆発物は合計六枠まで携行可能。

 ※スキルレベル参考基準
  1.覚えたて  3.慣れてきている  5.一人前  8.プロ級  10.その分野でのトップクラス


 【拠点・倉庫】
 ・車両
  軽トラック(中古) ……荷台部分が吹き曝しになった四輪車両。運転にはスキル【運転】で普通四輪が必要。
  ┃               基本乗員2名+運搬能力。荷台に人間を載せることもできるが、乗り心地はよろしくない。
  ┃               > サスが歪んでいるため乗り心地が悪く、エンジンも劣化しているためあまり無理はさせられない。
  ┃               > 移動の足と割り切ったほうがいいだろう。
  ┣軍用スコップ     ……【サイズ:M】 塹壕戦最強と噂の近接武器。誰がどう見ても近接武器である。穴掘りにも便利。
  ┣ワイヤー10m    ……ロープよりも頑丈だが、遺跡に持ち込むにはやや重い。車載用・牽引用にどうぞ。
  ┗高級座布団×3 ……座席に設置するふかふかの座布団。長時間の運転でもお尻に優しい。

 ・武器
  量産軍刀 ……【シャナ専用】 父の形見ということになっているシャナの軍刀。頑強ではあるが切れ味は今一つ。
             数打の量産品であり、軍士官の武装としては少々心もとない。分類、丙種士官用軍刀。
             対単分子コーティング、耐酸コーティングが施されている。
  最低性能PDA  ……ウジ虫に広く流通するPDA。性能は極めて低く、簡易なメール機能しかない。
9477 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/15(土) 02:06:37.67 ID:bxFztmZH
  【警備ロボットステータス】

              :r‐---‐r―---―r―---‐r―---―r―--―┐
    =fhュュ――zz  il    ;  ロ   ;  ロ  ;      ;     |
  [lj .|i'~i`    .i  |   il    ;     ;     ;      ;     il
  lコ ||__|__________|__|  :il    ;     ;     ;      ;     il
  t_/o .i,.----.、|  |  il    ;     ;     ;      ;     il
  /   ii>< ||j .|) | ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄`|| ̄ ̄ ̄`|
 _/___i`ニニニ´ |  .| . |ェェェェェェ||ェェェェェェ||ェェェェェェ||ェェェェェェェ||ェェェェェェェ|
 λ~。 ̄i―‐_-_-.!二| .!___!!!二ニ_ニ二!! | |/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; \| |_
 [λ___γ ´⌒`ヽ.ヽ三|三|三i「有澤[ |   〆´⌒゙ヽ 〆´⌒゙ヽ  | |
      :i (∴) i |三|三|三三ニ|ニ [   i (∴) i i (∴) .i
       ヽ、.____,ノ .             .ヽ、.____,ノ :ヽ、.____.ノ


 輸送トラック

 ありふれた輸送用の幌付トラック。
 大きな荷台による高い輸送力が特徴で、スカベンジの成果を持ち帰るのに向く。
 荷台には簡易であるが人間用の座席も完備。エンジンパワーもあるため、車両の牽引も無理なくこなせるだろう。

 ……ちなみによく見ると、ベースとなった車両は有澤重工製。水月という型式らしい。
 とはいえ流石に、無改造状態ではただの輸送トラックに、装甲車並みの防御力や、
 大口径機銃を積んだりはしていない……改造で追加することが出来ないとも言っていないが。


――――――――――――――――――――――――――――――

 【名前】 輸送トラック  【分類】 大型車両  【製造企業】 有澤重工

 【所有者】 衛宮シャナ

  【特性】
  輸送能力:A ……背部に荷台を備え、多数の、また大型の荷物を問題なく輸送できる。
               人員や探索の成果物の運搬の他、複数の装甲スーツを遺跡へ持ち込める。
  牽引能力;B ……高いエンジンパワーにより、他の車両などを牽引する余力を持つ。
               ワイヤーなどで接続することで、大型車両の牽引を無理なくこなすことができる。

 【装備】
 ・手動銃座:車載用20mm.機関砲
   ……荷台に取り付けられた20mm.機関砲付きの銃座。
       このタイプは有人式であり、射手が使用することで高威力の20mm.機関砲弾をばらまく。
       後方から斜め前方までをカバーするが、車体真正面は死角となる。

       高い威力と連射性能から装甲目標に対しても有効だが、戦車や重装甲車クラスには力不足。
       使用するには【銃器】技能で突撃銃、または軽機関銃を使用できるか、もしくは【重火器】技能を持った射手が必要。
       (射手が後者の条件を満たすほど、射撃の精度は上がる)

 ・防具 その他
  金属板 ……何の変哲もない車両用の金属板。特別な防御性能を持たず、戦闘には不向き。
           拳銃弾程度であれば弾くこともあるが、ライフル弾以上の攻撃には無力。
  幌     ……何の変哲もない覆い布。荷台部分を覆い視線を遮るが、防御性能はない。内部からは隙間から周囲を覗ける。
           また、射撃用に、人力でワイヤーを引くことでカーテンのように幌全体をめくり上げ、畳むことが可能。

 ・車載品
  軍用スコップ     ……【サイズ:M】 塹壕戦最強と噂の近接武器。誰がどう見ても近接武器である。穴掘りにも便利。
                予備用の道具。
  ワイヤー10m    ……ロープよりも頑丈だが、遺跡に持ち込むにはやや重い。車載用・牽引用にどうぞ。
  高級座布団×3 ……座席に設置するふかふかの座布団。長時間の運転でもお尻に優しい。
7749 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/11(土) 22:56:22.45 ID:z42CmnSO
 【好感度一覧】

   クーデリア.   ……A-   (本当に、放っておけないんだから……)
   やる夫.    ……C-   (強い子だけど、ちょっと危なっかしいお)
   ヴィルヘルム ……B     (次は本気を見せてくれよ)
   チンク.      ……D     (いい奴だな。同窓生だし、仲良くしたい)
   シン       ……E+   (将来有望な顧客、ってとこか)


   アリス       ……C-   (昇級間近かな、おめでとうございます)
   聖十郎     . ……D+   (お仕事、お疲れ様)
   スカサハ.    ……C-   (将来に期待の持てそうな器だ)
   リッカ.       ……C     (昇級おめでとう、アナグラをよろしく!)
   リリィ       ……D+   (昇級おめでとう、ガンバレ!)
   ダリアン    ……E+   (まあ、精々期待しておいてやるのです)
   愛歌..     ……E+   (お姉ちゃんって呼んでいいのよ?)
   ピアニィ.     ……E+   (お、大物新人ね……(震え声))
9812 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/21(金) 22:15:27.53 ID:wusj/OnI
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
9813 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/21(金) 22:15:37.71 ID:wusj/OnI
  〃::::::::::::::::/:::::::|:::::::::::|::::| 斗\:::::::.|  ∨::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|
    |:::::::::::/:::::::::::|:::::::::::|::::| |厂  \::|  ∨:::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|
    |:::::::/|:::::::::::.从:::::::::|::/ 〃云弍゛X}ア   ∨::::::::::|::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|  ……まったく、ひどい目に遭った。
    |::::/ |:::::::::::/ N:::::::|    iレ i  /   ∨:::::::.|::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|
    |/  |:::::::/  .ヽ::::|     込/      ∨/.|   ..ヽ:::::::::|::::::::::::::::::|  人好きなのは別にいいけど、
    i!   |::::/      ヽi                /:::::::::::|    /::::::::::|::::::::::::::::::|
       |/    ,ィ'             /::::::::::::::.|b 〆:::::::::::::|::::::::::::::::::|  店長にロックされると中々厄介だな……
             ヽ            U  /::::::::::::::::::|_ ..:::::::::::::::::: |:::::::::::::::::.|
                ヽ               /::::::::::::::::::::.|:::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::.|
             丶ヘ         /::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|
            /  ̄\     ー――――――――――,ィ'|::::::::::::::::::|
              //////.ハ    |ヽ//////////////////////|::::::::::::::::::|
          ////////ヽ  .斗/ヽ/////////////////////|::::::::::::::::::|
          |//////// : : : : : ///i/////////////////////i::::::::::::::::::i
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| フジノミヤ下層区、市街。
| 特別どうということもない普通の街中に、シャナの姿はあった。
| ……つい先ほど、官営武具店から、正確にはその店長から、逃げ出してきたところである。
| まったく、人を玩具にしないでもらいたいものである。
| 甘いだのお人好しだのと、思ってもいないことを言って……
┗───────────────────────────────────────┛
9814 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/21(金) 22:20:20.49 ID:wusj/OnI
                  ´     ` 、
                 , '         、
                /           ',
               二ニ=‐‐--                                     (……っと、ん?) > シャナ
                 l               ハ
              l.          l      l  うむ、確かこちらの道だったな。
                   }    l     l      l
                 ,'    l     l  l      .l   このまま突き当りまでまっすぐ……
                ハ   .l    l   l      .l
             //   .l    !    l      .l                             (……あの影、見覚えあるな)
              //    .!   .l..   l     lヽ,   (後をつける必要性は感じないけど……この場所なら、まあついでだ) > シャナ
           //     /   .!    l     l. ',
             //    /   .ハ     l     .l.  ',
          // ./   ./     .l .l      .l    .l   ',
.         // ,イ.  ,イ     .l l      l    .l   ,',
         / l ,l.l  .l .l    l  l    l  l. l  ./ ゝ
.       / l l .l  l l    .l  .l    .l  i! .l / /ハ
       { .{ .l l  l  l   .l   l   ,イ  .l l l  /  ハ
        圦 .l .l  .l.¨`l   lーー.}  ./ l  .l l l-.´    ハ
        / ヘ .l l  l.  l   .l  .,'  / .l  .l l l  ∧    .ハ
.        /.  ヘ l l  l   l   l /  ./ / / {/   ∧     .ハ
        /\.  ヘ} l  l  .ヽ  .l/ / / / ./ {.   ∧   /ヘ
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ……などというような、官営武具店の店長たちへの文句はさておいて。
| 雑踏の中で耳を澄ませ、交わされる雑談から有益な情報はないものかと街を練り歩いていると、
| 知り合い……と言っていいのかどうか。ともあれ、見覚えのある背中を見付けた。
| 以前一度会っただけだが、確かやる夫の弟子の、チンクという少女だったか。
┗───────────────────────────────────────┛
9815 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/21(金) 22:23:50.87 ID:wusj/OnI
    ┌─────────────────┐      |l::i:::|  \:;;:\ .     |┬┴┬┴┬|
    │::::::::::::::::::::::::::::::::::: 雑 貨 屋 :::::::::::::::::::::::::: : : │      |::;::i:|   \:;::\  ..|┴┬┴┬┴|
    │::::::::::::::::::::::::::: 《 ディスワード 》 :::::::::::::::::: : : │      |i;:l;::|      .\;:::\_ |┬┴┬┴┬|
──┤::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ├────────────────┐::│
─────────────────────────────────────┘::│  で……もののついでに追いかけてみれば > シャナ
 |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :________________________/ . ┬|
 |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.._  -‐ |     |l:i::|                |l:i::|   |┴┬┴┬┴|
 |__________   -‐        |     |:;:i:|                |:;:i:|   |┬┴┬┴┬|
 |             |;i::|   |          _|___|i;:l:|________|i;:l:|______.|┴┬┴┬┴|
 |             |:::l|   |  _ -‐==ニ二 |__________________|┬┴┬┴┬|
 |二二二二二二二二二二|二ニ==‐   ̄  :|     |l:i::|================|l:i::|   |┴┬┴┬┴|
 |;::i;:::l::;:::::::l;::;:::i::;li:il|:il:|    |   _介        :|     |:;:i:||l  |  |;|:|l  |  i|;;:i:|   |┬┴┬┴┬|
 |六六六六六|::::::li|::::|    |   乢_{i      |     |i;:l:||l‐‐┼‐‐|:|;|l‐‐┼‐‐i|:i:l:|   |┴┬┴┬┴|
 |\/\/  |::::::li|::::|    |   :|i         :|     |l:i::||l  |  |;|:|l  |  i|;:;::|   |┬┴┬┴┬|
 |/\/\/|::::::li|::::|    |           |     |:;:i:||l‐‐┼‐‐|:|;|l‐‐┼‐‐i|:l::;|   |┴┬┴┬┴|
 |\/\/\|::::::li|::::|    |           |     |i;:l:||l  |  |;|:|l  |  i|;::::|   |┬┴┬┴┬|
 |/\/\  |::::::li|::::|    |     _______     |     |l:i::||l‐‐┼‐‐|:|;|l‐‐┼‐‐i|l:::;爻   |┴┬┴┬┴|
 |  /\  \|::::::li|::::|    |   |‰゜:|}    |     |:;:i:||l  |  |;|:|l  |  i|;::爻爻 |┬┴┬┴┬|
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ : :::li|::::|__|   |∴∵|}    |     |i;:l:||l  |  |;|:|l  |  i|;爻爻爻 ┴┬┴┬┴|
 |─────┐::li|::::|;;l;;;;l;;| ̄ ̄ ¨*¨¨  ̄ ̄:| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄爻爻爻爻: ┴┬┴┬|
 |:;:l ̄ ̄ ̄ ̄|::|::::li|::::|;;;;l;;;;l|;;;;l;;;;l::/|} ;l;;;;;l;;;;;l; |;;;;;;l;;;;;;l;;;;;;l;;;;;;l;;;;;;l;;;;;;l;;;;;;l;;;;;;l;;;;;;;爻爻爻爻;: ┬┴┬┴|
 |il;|:::::::::::::::::::::|::|::::li|::::|;;;;l;;;;l|;;l;;;;l;:/ :|} ;;;;l;;;;;l;;;; |;;l;;;;;;l;;;;;;l;;;;;;l;;;; 、.vk,,..vx;,..,,、vW从W从W爻.,┴┬┴┬|
 |;:i|:::::::::::::::::::::|::|::::li|::::|;;l;;;;l;;|;;;;l::/: : |} ;l;;;;;l;;;;;l; |;;;;;;l;;;;;;l;;;;;;l;;;; ミ”v:";v;oゞゞ艾v:";v;oゞヾ从、,┬┴┬┴|
 |::;|______|::|::::li|::::|;;;;l;;;;l|:i:::/::l:: :|} ;;;;l;;;;;l;;;; |;;l;;;;;;l;;;;;;l;;;;l ℃‰♀♀♀♀∴v:";v;oゞヾゞ┴┬┴┬|
 |::::::::::::::::::::::::::::::::::li|::::|;;l;;;;l;;|;;/:l;; ;;l::|} ;l;;;;;l;;;;;l; |;;;;;;l;;;;;;l;;;;;{二二ニ}二二二二二二二二二二}┴┬┴|
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二ニ=:|=-  :;___|;;l;;;;;;l;;;;;;;l;; |     |                    |┬┴┬|
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.:|     |                    |┴┬┴|
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| まあ、彼女について何か知っているわけでも無し、特別親しくもないのだから、
| 心配や身辺調査をやる必要もないのだが……ちょうど進む方向が一緒だったことも有り、
| 適当にチンクの後を追ってみる。
| そうして辿り着いたのは、当初のシャナの目的地と同じ、一件の故買屋……
┗───────────────────────────────────────┛
9817 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/21(金) 22:28:32.79 ID:wusj/OnI
             _
          ,.ィi〔::_≧x  __
          '´     ';:::!´      `   、
            ィ ´ }/_   _     \-s。                               カランカラン.......
          .ィi〔i:/ ォ'´::::≧=≦、_、     ヽ_:i:i≧s。
        ‘,:i:i://::::::::::{::::::::\::::::`ヽ     Y:i:i:i:i:i:/                               ダリアン、いる? > シャナ
           ヽ.'´::::::::::|:::‘,:::::::::::‘,、::∨‘,ゝ_  ,}∨:ir'
          .':::::::::{:::i|ヽ_:\::::::::|_}:::ハ:::}:::ゝ, ヽ∨  おや、この時間に立て続けに客とは珍しい……
          , イ::::::‘,::{:::i!´ \::ヽ::::| Ⅳ ヽ|:::::::{_, Y!
        /' |::!:::::‘,∨ヽ  `ヽハ:{x笊㍉|:::::::::::}_ノ:{   ……って、誰かと思えばお前ですか、クロスケ。今日は何の用なのです?
        }! /::ハ:::{::::‘,笊㍉     r' :り|:::::::::::|从ヽ
         ヾ.':::' }\、::ヽ vり     `¨,,, |:::::::::::|Yノヽ)                                   まあ、一応 > シャナ
         .'::::{ j!::::::}ハ`..   、      '|:::::::::::|:|!:::|!|
       .':::::{ /::::::/::::介s。   、  .ィ, 、|:::::::::::|:o:::o|   ふん……まあ、用がなければ来るわけも無し、
       .':::::::{.'::::::/:/:::|:::_r-≧≦-.'=.ァ|:::::::::::|_::::::::!
      .':::::::::!:::::/:´:::::::::!:|三三Y:三三:j!:::::::::::i: : : :≧: .、 当然なのです。
      .j!:::::::;'::::;'::::::::::::>:{r;!}三i{三三 j!::::::::::::' :, : : ´: :/
       .j!::::::;'/:::::::::::/  {r;!}` ーー‐イj!:::::::::;': : : : : : :/
      j!::::/::::::::::::::::::}   Yニニニrニニヽ,'::::::::/: : /: : イ
       j!::/::::::::::::::::::_>:≦|ニニ 「ニニニ/:::::::/: : /: : : : :‘,
     j!:/:::::::::::::::::∧.::. .: :.|ニニ }.ニニ .':::::::/ ヽ: :` : : 、: ‘,
     j!/::::::::::::::::::/::∧ヽ: {r;!}ニ.{ニニ./::::::/: :./‘:,: : : : : : :‘,
     /::::::::::::::::::::::::::::::/: ‘{r;!}i:i:i:i:}〈/:::::;イ: : : : :∧: : : : : : ‘,
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| おなじみ、と言うには、少々官営武具店などよりなじみは薄いが……
| 黒髪童女が店主を務める店、ディスワードである。
| 店に一歩踏み込むなり、相変わらずの慇懃な彼女の声が耳に届く。
| ……短期間のことではあるが、まあすっかり慣れた。
┗───────────────────────────────────────┛
9820 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/21(金) 22:48:19.90 ID:wusj/OnI
                 ̄ ̄ ̄
           ./              \
            /  /        / ハ     \
         /  '  ./   ./ / Ⅵ  ハ      クロスケってまた変な名前を……
         i  .!  」_ ||  .,!/   | ! .! !   .!
         |  |  |7iハト/.||  /|ハ |_L  .|   なんだ、会う客全員にあだ名付けてるのか、ダリアン?
         |  |  |zi!z|ト、i!/  j'七f T   |
         |  |  |{三三.}   7うiY},|  /:\                       お前には関係ないのです、眼帯ロリ > ダリアン
         |  |  |入三フ   .〈zン //  /:_:_:_:\
         |  |  ト、 u          〃  /´ ̄`: : :ヽ  ロリはお前もだろう!
         | .从 八 iト...   ‘’  _イ_|   |: : : : : : : :ノ
         |/ |. \ \zz.≧f´ヽ\ !   !: : : : : /                     私の身長は関係ないのです、一つ目 > ダリアン
         /  |_」´:\ \L! |: : : \| .人: : :/
        ./   ,f廴__ i\ \ハ: :.≦入.  \                     ……なんというか、相変わらずみたいだね > シャナ
       / /: :`¨¨アヘー\ Yi: : : :7/\   \
      ./  i: : : : :<<: : ∧   ハ | !: : //: /ハ\   ヽ  ……まったく。
      /   {: : : : : ヽ\:.∧   }! |: //: // .{  \  i
     ./   ハ: : : : : : :ヽ\∧ j! レ./: :/∧.八   ヽ|  っと、うん? 今の声は聞き覚えが……
    /   /: :: : : : : : : : :ヽ\i  レ: ://: :ノ{  \   }|
   ./   ∧: : : : : : : : : : : : Y|  [iレ/: イ ト、  \_j!
   /    .廴\: : : : : : : : : : :.||  [|/: : :|  ! \   \
  ./      iヽ\_.⊥____」|   ||: : : 〉.∧  \  ヽ
 /       .|: :\_. ィ⌒ー―i|YrヘY||:./ト、  \  \  ',
./        |: : : : : :|ー=: : : :||^`´^.||: : ノ: i   \  ヽ i
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| で、そんなダリアンの物言いに、店内から意見する人間が一人。
| つい先頃、店の外で後姿を見た、チンクだ。やはり彼女も、この店にやってきていたようである。
| ダリアンとあだ名の件について言葉を交わして、そんな様にぽつりと漏れたシャナの声に、
| ピクリと耳を反応させる。
| ……まだ一度しか会っていないが、彼女も記憶力は悪くないようだ。
┗───────────────────────────────────────┛
9821 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/21(金) 22:51:55.73 ID:mcrtHFO9
シェルター落ちてたみたいだな
9822 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/21(金) 22:57:10.17 ID:wusj/OnI
:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::\::::\::::::::::\::::::::\
::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::|:::::.:::::::::ヽ:::::ヽ:::::ヽ:::::::::::::\::::::::ヽ
::::'::::::'::::::::::::::::::::::::::::|i::::|::::::::::::∨:::::∨:::∨\:::::::::ヽ、:::::',
/::::/::::::::::/::::::::::::::::::':::::|i:::::::::::::|、:::::::!:::::::}、:::::\::::::::.\::}  や、久しぶり。
::::::'::::::::::/:::::::/:::::::/:::::.::::::::::::::::|::ヽ:::!.ヽ./::::、:::::\::::. ヾ
::/:::::::::/::::::::/:::::::/:::::::::|::::::::::::::|:::::マ{/::::|::::::ヽ:::::::ヽ.ム   ……名前はチンク、でよかったかな、"一つ目"さん。
:':::::::::::|:::::::::':::::::/i|:::::::∧:::::::::::::':::::,イ|:__ヽ}、::::::::.::::::::|:マ}
|i:::::::::!i:::::::,|::::::/ |::::/  ∨:::::/:::/ }/斥ヽァ∨:::::.::::::|::}|                          ああ、"クロスケ"って君か、シャナ! > チンク
|:::::::::,!ー /|-/― }/ー '  |:::::'.   ,イr ,ら i} ∧::::|:::::!:/
|:::::::/!::::/ ,.ィテ笊芯ヽ |::/    比刈  ハ|::/:::::|    覚えてもらえてたみたいで、良かった。
|:::::::'::|::/ ,イ/ 忙_-、ら  j/      込ソ ::::::|ハ:::::'
|::::/::::{ハ Y  比し'刈  /           {:::::| ∨                          ……お前たち、知り合いだったのですか > ダリアン
{Ⅵ:::::::::{    込_z斗       、       |::::::.
|::::::::::::::|                     人:::::i                         ああ、師事した人が一緒で、そのつながりでな > チンク
ム::::::::::::::.            ,. v   /  :.::::::.
,∧::::::::::::ム                イ___|_::i                                         ふん、なるほど…… > ダリアン
i/∧:::::::::::::', ̄ ̄\      //////////|:ヽ
///::.::::::::::::.∨/////| ̄ 7  - '///////////i!::::.\
///∧:::::::::::::∨////|   ト、//////////////|:::::::::::.ヽ
////∧:::::::::::::∨///|  |: :\/////////// /\::::::::::::.\
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| というわけで、別に姿や正体を隠す必要も無し、堂々とチンクに声をかけることにしてみた。
| 言葉遊びに、ダリアンの付けたあだ名で呼びかけてみれば、ノリ良く彼女もあだ名で答える。
| 相変わらず、友好的で朗らかな人柄だ。
| 挨拶を交わし合うこちらに対して、ダリアンがカウンターから視線を投げてきて……
┗───────────────────────────────────────┛
9823 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/21(金) 22:58:33.49 ID:C0Ze/dOQ
一つ目……。ザクかッ!?
9824 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/21(金) 23:03:16.48 ID:6XZkjmmA
グフかもしれん
9825 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/21(金) 23:06:03.79 ID:wusj/OnI
             /
              /:/   , <´  ̄ ̄ ̄ `> 、
             Y::::::{  /              \
          人:::::',/                  \``: ヽ.、
         ,. ィ"::>、:ヘ                    ヽ: : : : : :>、
     __,, ィ.´: : : : /  ヽ\  ハ  。  。 ノヘ`        ',_:,:,:ィ:´:./
     l : :`:`:‐:‐:./  , ィ `oノ::::::ヽ、_゚_,,...ィ::::::::::\。o ヽ、.   ',: : : : /  クロスケ、お前は私の店を社交場にでもする気なのですか?
     \: : : : :.,' イヽ___,,./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ..、_ノ、\  ',: : :/
       \: : /o゚/:::::::::::::::::::::ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ゚o  ',/   あのチビといい三番目といい白髪頭といい……
        ヽ}_ノ:::::::::::::::::::::::: |:,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ-ヘヘ
         /ソ:::::::::::::::::::::::::::::|ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i::::::::::::::ヘ。、   知り合いばかり連れてきて。
        /ノ::: ::::::::::::::::::::::::: | ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::: |:::::::::::::::::ヘヘ
        /ハ::::::::::::::::::::::::::::::: |=-|:::::::::::::::::ハ::::::|l:::::/テ : |:::::::::::::::::::::ヽ                 少なくとも今回は、そう言われる所以はないと思うけど。
       〈/.|::::::::::',::::::::|:::::ヘ:::|  ||、:::::::::::::| |::::ハ:/ .ハ::|:::::::::::::::::::::|}                        私もチンクも、別々に客としてきたんだから > シャナ
       /::||:::::::|::::',:::: |`,  `-  リヽ:::::::::l {::/,  -  、 |::::::::::::::::::::{{ヘ
       ||::||:::::::',:::::',::::| ー─t_ッー, ;:::::ハ| ,リr‐t_ッ─ァ|:::::::::::::::::::::{{}}〉  ……まあ、今日のところはそれで納得しておくのです。
       ヘノl:::::::::',:::::',::|.`  ー  '  ∨   `' ー ´ |::::::::::::::::::::::∨{
         ||`}}:::::::::::',::::::.ヽ                   |:::::::::::::::::::::::||:}}  ともあれチビ共、雑談をするのなら、
    .  ,'}}::::::::::::::::::',:::::::|、          ,          /:|:::::::::::::::::::::::0:0
       ,':0::||::::::::::::::::',::: |.ヘ.                ∠:::|::::::::::::::::::::::::::::::',  せめて何か売るなり注文するなり、
      ,':::::::0::/::::::::|:::::ヽ|/::{.ヽ       _ _    //::::::|:::::::::::::|ヽ|、::::::::::',
     ,::::::::::ィ .|:::::: |:::::::::|{:::ヽヽヽ>..、   , <ィィ::::::: |:::::::::::::|:..:|: :人::::::',  店に対する礼儀を支払うのです。
     ,:::::/ノ .ノ:::::,'.|::::::: |ヽ:::::::::::``::-.._""__, ィ´::::::::::::::>|:::::::::::::|: :.{: : : : 〉:::',
    ,:::/::::<_,イ::::::/ヘ:::::::::|/ヽイ>:::::::::::::::||:::::::::::::::::::<ヽ〕 !:::::::::::::!: : ヽ: : ノ::/:ヽ                     だからちびはお前もだろうダリアン!? > チンク
    ,::::ヘ ヽ=ノ:::ノ  Y : |〕〕` =<::::::::::::::》:::::::::::>'":.〔〔.|:::::::::::::|: : : :ヽ/::/: :/
   ,::::::::ハ-'"´     ',:::::{l 〕-、、_``""""""ィ/: : : : :>〕〕::::::::::::ヘ_;,;/:::/: :/:|
   ,::::::::/ ヘ    >': :',:::::|ニ〕〕ニ、ニ=────‐∠>イ〉〉:',::::::::{ヽ、:::::/: :/:::::|
  .,::::::/__〈,,. ィ´: : : : : ',::::',<<|____| || |___ニ<: : :.',:::::::|: :  ̄: : ノ}:::::::|
  ,:::::::ヽ: : : : : : : : : :ヽ:|: ',::::', Y ◎ <>‐}}.}}.}} ‐<> ◎.|: : : :',::::::|: : : : : : :/:::::::::|
  !:::::::::::\: : : : : : : : :Y: :.,:::::, ∨ミ   { { {     ミ .|: : : :}::::::}: : : : : : /:::::::::::|
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 小言……というわけでもないだろうが、やけに知り合いを連れてくるのだなと言われた。
| とはいえ、昨日やおもち屋帰りの時はスカベンジの成果を売り払う為であるし、
| 今日については、チンクがここにいたのはシャナからすればまったくの不可抗力である。
| ……まあダリアンとしてもただの言い掛かりというか、雑談のネタであったらしくあっさり引いて、
| 代わりに店に来たのだから、さっさと用事を教えろと言ってきた。
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 自由安価 ↓23:20まで(15分間)

      チンクやダリアンに言いたいこと、訊きたいこと。つまりは雑談のネタ。
      また、ダリアンにこういう品は置いていないかと訊いてみるのもいいでしょう(例:軍用多目的グラス)
      質問、延長希望等あれば受け付けます。

9826 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/21(金) 23:09:01.81 ID:lzRmInyN
軍用の多目的グラスが無いかどうか
9827 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/21(金) 23:12:39.75 ID:EoT+0VmU
やる夫昇級に対する弟子達の反応ってどんな感じ?
9828 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/21(金) 23:19:47.96 ID:C0Ze/dOQ
ファンネルのような飛びながら攻撃する武器ってありますか?
(個人的には手裏剣見たいな手のひらサイズで音声入力するの勝手に飛んでもんなんてどうだろう?)
チンクへ。やる夫が昇級した話は聞いた? そのとき私もいたんだけど装甲車と戦ったんだ。
まだ色々ありそうな遺跡だったから今度一緒に行かない?
9829 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/21(金) 23:22:15.25 ID:wusj/OnI
あんかここまでー。ということで再開までもうちょっと待っててね。

>>9828
ファンネルについては重装甲スーツを探して、どうぞ。
電脳化もしてない人間が扱えるとしたらそのレベルの装備となりますが故
9830 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/21(金) 23:22:31.34 ID:Mr9a6TF4
トイレ行ってたら終わってた…
9831 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/21(金) 23:24:25.04 ID:wusj/OnI
……安価外でも拾うことがないではないから、思いついたことあったら書いてもいいのよ?(チラ
ともあれちまちま再開していきますん
9832 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/21(金) 23:24:40.78 ID:wusj/OnI
                                    /⌒≧=‐- 、 、
                                      \\
                       -:.:.:.¨¨  ̄ ̄:.:.:.``丶       }:.:.ヽ
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶 __ノ:.:.ノ
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ̄    じゃあダリアン、言われた通り、
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                     //:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/:.:/:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧   店に来た用を言わせてもらうけど……
                /:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/// /:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.∧
                /:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:./ // /:.:.:.:.:.:./:.:.l:.:.:.:.:.:.',:.:.:l∧                 ああ、今日はあるのですね。
                /イ:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.: /.:,ィ芋ミx、 //:.:.:.:.:./ トx:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| :.                 で、何を探しているのです? > ダリアン
           ///:.:.:.:./:.//:.// 《 {::J:::リヾ /:.:.:.://zz/ |:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| |:|
            // /:.:.:.:./ ':.: /:.:.:. /   V__ン  /:.://}てハ抃:.:.:.:.:./:.:.:.| l/  軍用の……つまり防弾性の、
       //  /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.∧  .:::::::::: __彡' / ヒ_ソ ノ》:.:.:.:/:.:.:|:.|
       //    /:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:./、__、        ,  `¨  /:./{:.:.:/:.:|    多目的グラスって置いてない?
.     //     /:.:.:.:.-=≦:.:.:.:./:.:.:.込           ..:::::: /):.:.l.:.:∨ ヽ(
  //   -=≦ ̄:.:.:.:. -=≦:.: |三三三三三|  っ     /:|:.:.:.:{:.:.:.、      暗視とか、測量とか、その辺の機能が色々乗ってる奴。
.// /:.:.:.:.-=≦ ̄:./:.:.:.:.:.:.:. /ニニニニニニ|、   _,.. イ.:.:|:.:.:人:.:.:.、
   (:.:.:.//:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニ|  /ニニニニニ≧く:.:.|\:.\                              ……ほう > ダリアン
     ヽ(:.:人(:.:.:.:. /:.:.:.: /ニニニニニニニ=|  トニニニニニ/ニ}:.:.|  ヽ:.:.\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニニニ|___ヽニニニ=/ニ/|:.:.|   }:.:.:ヽ\
.   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /ニニニニニニニニニニ\---∧ニニ/ニ/ .|:.:.|   /:.:.:.:.)\ヽ
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニニニニニニ\- ∧ニニニ{ :|:.:.| //):.:.:/  ):.)
...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : {ニニニニニニニニニニニニニ/___}ニニ>:} |:.:.|彡' /:.:∧ //
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:乂ニニニニニニ}ニニニニニニ/---∨ニ/=| 乂\__/:.:/ ∨/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニノニニニニニ/-----∨∧=| /:.>―<   }:.}
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| まあそう言われたのなら、さっさと用事の方を済ませてしまおう。
| というわけで、官営武具店で訊いたところ故買屋の方を当たった方がいいと助言を受けた、
| 軍用多目的グラスの在庫はないかと訊いてみる。
| 発掘品を扱うというなら、知ってる限りではこの店が最善となるわけだが……さて。
┗───────────────────────────────────────┛
9833 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/21(金) 23:25:35.00 ID:Mr9a6TF4
思いついたら書くことにします…
9834 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/21(金) 23:29:18.97 ID:mcrtHFO9
・今更だけどこの店ってアングラみたいな目録って置いてないの?
9835 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/21(金) 23:31:51.14 ID:wusj/OnI
初回コミュの時言ってる(と思う)けど、ないです。
品物が流動的すぎますが故。
だから「欲しいものがあればそっちから言ってくれ。そしたら探すなり、取り置くなりしておくから」というスタンスのお店。

まあアナグラみたいに、普通に買い物するお店ではないのですよ
9836 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/21(金) 23:32:53.42 ID:wusj/OnI
                    , .:*‐…‐*==ミ、
                       _/: :__:_: : : : .: .: :ヽ___
              ,, r=//: :乂乂_人トミ__: : : : ハ;i:i:i:\
                  〃 X:i:i/,‘7 /   \ ̄廴_:_: : :ハー /  なるほど、遺跡からの出物狙いですか。
             {{ ∧:i// /_|/Иiノ,斗ミ て: : : : i:i:/
                     〉イ  斗ミl li|l| __|li│ 廴:_:ノ}く    場合によっては破損品となりますが、構いませんか?
                  乂  | /l:杙リ.从|ィ_笊ト、  lirL :トミ
                  И从  ,  `ー_'’/ 从_」 |  ∨                その時は、知り合いの工房に持ち込んでみるよ > シャナ
                 //八|心、、  ⌒7/./ /人/i:.   イエス
                /// i l l ノヽ。 .n:i〔 /./,_ /从',i:i:i:i:.,  是。破損でもいいというのなら、
              \∨/| lノ |{_,,} Y´ ̄/./: : V/   ′i:i:i:>
               / Xr‐━≦rヘ}{_:_:/.〃斗<ミト、  ',_/  多少はあるかもしれないのです。
             r匕 { ̄ ̄/: : ̄\ {  |.: : : : : : :丶 ′
             |l    /: : : : : : : :|l{. N : : : : : : : :∧ ',    ……で一つ目、お前の方は?
             L,,_  /: : : : : : : : : :|l{ i| : : : : : : : : : :∧ ,
                / : : : 〈.: .: .: .: .: : : : :| {八: : : : : : : : : : : :〉 ′           前に聞いた単分子ナイフが入ってないかって件だよ…… > チンク
.              |.: .: .: :∧.: .: .: .: : : : :|{ { :\.: .: : : : : :/  ′
.              |.: : : : : :心,: .: .: .: : : :} 〉.: .: : : :_/l   i    ああ、相変わらずのナイフフェチなのですね。
.              |.: .: : : : :/∧.: .: .: .: : :}/: : : ¨¨¨7´ | :|    |
.            \: : : ://  V: : : : : : }.: .: .: .: :/ i |    |                                 フェチ言うな!! > チンク
               |ー'′   .∨.:/.: : : : : : : : :/7ー‐ミ、 . 从
            __|      ∨.: .: .: : : : : :/: {:i:i:i:i:i:i:i\{      確か一本入ってたのです、
           /:i:i:i:|     __\: : : : : :/: : :\:i:i:i:i:i:i:i:\
           /:i:i:i:i:/Y´ ̄ 三三_,`ー‐< li|.: .: : : :\:i:i:i:i:i:i:i:\   ついでに持ってきましょう。
        ∧:i:i:i/.: .: : : ̄/ ̄ ̄|.: .: .: : :} li|.: .: : : : : :丶:i:i:i:i:i:i:i:i\
.           }/: : : : : : : :/     .|.: .: .: : :} li|: : : : : : : : : :\:i:i:i:i:i:i/
        < : : : : : : : : /      |.: .: .: : :} .从.: .: .: .: .: : : : : :\:i:i/
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そういうわけでダリアンにひとつ訊いてみたわけだが……
| 場合によっては、破損状態の出物となるらしい。
| まあ遺跡からの発掘品となれば、どれもが美品とはいかないし……そこは仕方ない。
| その場合、直せそうならリッカ辺りに修理を頼んでみよう。
| チンクから単分子ナイフの注文も受けたダリアンが、バックヤードへ向かっていく。
┗───────────────────────────────────────┛
9837 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/21(金) 23:34:04.59 ID:Mr9a6TF4
修理して使いこなすってーのもスカベの醍醐味よな
9838 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/21(金) 23:36:02.90 ID:C0Ze/dOQ
そうだな。ごみ山から部品集めて修理して
ってのが面白いんだよな
9839 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/21(金) 23:39:42.56 ID:wusj/OnI
              ´ ̄ ̄ ̄`ヽ―‐-
          ´              \
        /                       ‘,
    /               \      ‘,   まったく、チビだのフェチだの、
  ./                    \
  /                \   ‘,     i   悪くない店なんだが、あの口の悪さが気になって仕方ないな……
 ′  ./           \    !     |     |
. {    | ! .j | ハ  ヽ  \ .|   |    |     |                 お疲れ、チンク。もう少し力を抜けばいいのに > シャナ
 ',   |」 ,イ  ! | ',   ト.   | |   !    |     |
  |  .|tf≧ミ|| ∧ |_ヽ__ト、ハ_」_   .|     |!   はは、ついつい、な。
  |  从|≧v.i`!/  Ⅵ ̄丁¨| ト、T`    ト、    八
  |    Ⅶ三≧x   r===ミx |ヽ   | ハ     \  どうもツッコミを入れてしまう。
  |     `i<三リ     ゞ之ンゝ|    .! リ      \
  |     i!    i'     `¨¨¨´ i!     L∧           \  ああ、そういえばシャナ、聞いたか?
  |    圦               |    |   マ7ュ       \
  |    | |ゝ    ャ― 、     ,|    |  .////\         ヽ                                何を? > シャナ
  |    | |!  /`     ’  イ !     |  ///////,\
  |    | |! .//////,`¨´/ト, !::|    | .//////////∧     うむ、とうとうやる夫先生が昨日、
  |    | |! {/∨/////,{/ハ  i!     |////////////∧
  |    | |! ト、∧/////ム'∧  |     i!///////////_∧    三級に昇級したらしくてな……
  |    | |! ∨,'ーV´ ̄  ∨ハ_」    .リ\///////////∧  |
  |    | |! ∧//,ハ    \/」   ./  \//////////,'〉 .i!                               ああ…… > シャナ
  |    | |! \///,!         |  /   .////////////  }!
  |    | |!   Ⅵ,圦        j  /   〃,///////////   ハ
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 雑談をするなら今の内に、というダリアンなりの気遣いだろうか。
| 二人だけでこの場に残されたことだし、ダリアンの口の悪さにツッコミを入れていたチンクに、
| ねぎらいの声をかけてみる。返答からするに、言うほどは疲れていないようで一安心。
| その返答に、という訳ではないが、今度はチンクの方から話題を振ってきた。
| 内容は、二人に共通する一人の知り合いについて……
┗───────────────────────────────────────┛
9840 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/21(金) 23:41:29.99 ID:mcrtHFO9
逆に言うと荒っぽい傾向があるスカやマーセとかにあんな挑発的な口の悪さしても無事なナニカがこの店にはある筈だが・・・
戦闘用自動人形でも背後に佇んでるのかなダリアン
9841 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/21(金) 23:43:47.93 ID:Mr9a6TF4
この店って誰から紹介されたんだっけ…? やる夫じゃなかった?
それなら客層が粗っぽくない奴らに限られているのも納得だが…
もしくは某指導員のお蔭でこの街のスカベやマーセの素行がすこぶる良いとか…
9842 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/21(金) 23:45:27.07 ID:wusj/OnI
紹介されたのは、今はこの場にいない店員の愛歌さんからですねー。
リッカちゃんの知り合いで、アナグラに居た時偶然ばったり会って紹介されて―の流れ。

あと、フジノミヤのスカベにモラルがいい人間が多いのは確かだけども、それでも荒くれは一定数以上いますん。
9843 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/21(金) 23:46:49.47 ID:Mr9a6TF4
> いますん。
どっちなんだよ!!!w

あーそういやあの娘だったか…
9844 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/21(金) 23:48:12.69 ID:wusj/OnI
         /::::::::::::::::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヽ::::::::::: \
      /:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::∨ ̄ __,.ヽ\
        '/}_:::::::::/::::::::::::::::::: |::::::::::::::::|:::::::::::::::∨ ̄__|..:::ヽ::::::::ヽ:::.
      {  ,_ ̄/ ̄  _:::::::|::::::::::::::::|__ ̄_},.ィ::: |:::::::::',:::::::,::::. うん、知ってる。
       |:::::::::::::'::::/:::::::::/  ̄| ̄_ ̄|_l:::::::::: |::|!:::::|:::::::::::|}:::::::|,:::}
       |::::::::::::|::/!:::::::: |::::::/}:::::::/;:::: |:::::i::::::::::::}::|!:::::}ヽ:::::::|!:::::::|マ:| というか、その場にいたし……
       |::::::::::::i/::|::::::::::|:::://:::ト、/:::/|:::/::::::::::/イ}:::/_ マ:::::i:|::::::; リ
       |::::::i::::::::: |::::::::::Ⅳ/:::/ }:\_,}/ |:::::::/ }/ィチヽ〉|:::/::|::::/                  その場に、ということは、昨日の夕方か! > チンク
       }::::::|:::::,.ィ|::::::::: |/ィチ笊ミ、 /  ;::::/ ´ヒ刈  /:イ::/}:/
      ,::::::::|:::::{ (,!::::::::::圦 比J刈    /::/   込'   ':::::/ /  そうじゃなくて……ああいや、それもそうだけど。
     /::::::::|:::::乂|:::::::::::|  込)_ソ   / '     :.:.:.:.:. }::/|
     ,:::::::::: | ::::::: |:::::::::::|  :.:.:.:.:.:         、      八::!    ……昨日、一緒にやる夫さんと遺跡に潜ったから。
    /:::::::::: |::::::::: { :::::::::|\              イヽ:::|
    , :::::::::::: |:::::::_八::::::: | } >       ´   イ::::::|//∧    未確認遺跡の情報提供して、昇級通知受け取る場にも居合わせたよ。
   ,::::::::::::イ´ ̄///}::::::{ |    `    _...イ: .:|:::::::|////:.
.  {:::::::::::{////////|::::::|: \        /   j: : |:::::::| ////!                                      ……おお! > チンク
   |::::::::://///////|::::::{\: :\     _,..ィ/: : :|::::::リ'////;
   |:::::://////////|::::::|//\: :.\イ  ̄ ∨: : : :!::::/{/////
   |::::::{//////////!:::::|////ヽ: : \   }: : : : :|::/ !///{
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| まあつまりは、二人のスカベンジの師、やる夫について。
| 元から教え子が多くちょっとした有名人だったのが、昨日の昇級通知の件で、
| 道を歩いていても話題を耳にする有名人である。
| そんな彼の昇級について、その原因からして居合わせたとチンクに伝えると……
┗───────────────────────────────────────┛
9845 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/21(金) 23:51:16.15 ID:Mr9a6TF4
我が事のように喜びそうだよなぁ…
9846 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/21(金) 23:57:13.05 ID:wusj/OnI
                      ___
                  ,  ´    ` ー- 、
                 /             ヽ
                  /                   ヽ    そうか、二人いた連れの片方はシャナだったのか……!
.               / /                 ヽ
              / /   / ./ /  ∧  .l   l ヽ  .ハ    ん、するとあれか?
.              l  |  / .l li .li i /  ',  !_ l ト、 i  .l   ',
             !  l  l ,ix十十=‐ ./|-十十キ≦   l  i  先生が装甲車を引っ張って帰ってきたという噂の真偽も、
               l  .l 斗匕 ∧ ハ {/  { ∧! ハi Ⅵ  .l  l
           |  .l   Ⅳ三三三ヾ   彳う笊ミァ、   !   l   シャナなら知ってるか?
            |  .l  {三三三三.リ    .弋ェン '.i!  .|   l
            |.  !.  ト、三三三ソ      ̄   !i   |  |            (先生が、か。言葉は悪いけど、噂に対する良いデコイだ) > シャナ
.             !  i!.   l `‐--‐´   i ////i l;;l   .l  .l
            |.  !i  l.ヘ      , -ー-、    /;;;;|   .!   !                                  あー、うん、あってる。
            |  i;;l   l  ゝ.   {: : : : :.}  .,イヽ、l  l    !                    刀でAI潰したのを、軽トラックで牽引して…… > シャナ
             |  l;;;l  l ./ .i\. ヽ_ ノ /:::ヽ l  .ト、   l
              l  !;;;;l  l〃 ヘヾ、≧‐-‐≦::::::::/ .l   ! ヽ、.l  なるほど!
.            l , -┤  l   ヘ::::`廴 ._rf::::::/  l   l   ./ヽ
            /   .l  l    ヽ、 `TT ´::::/_`、 .!   .l  /  ハ  ……しかしあれだな、刀というと、やったのはシャナか。
            ' ` 、   l  l    /^i:i r=- 、 {::!ヾヽ.l   .! /    ハ
         {   .ヽ l:   l   // i:i/.)(\} i::i ヾ l   l/      ハ  二人の戦うところ、私も見たかった……いや、手伝いたかったな!
            l     .`l:   l  //   / / ヽ ヽ::i   l   !       }
.            l      .|:   l∨/  ,/ /ヾニン.ゝ ヽ   l  .l         i  シャナの剣技にも、がぜん興味がわいてきた。
            l     |  .l∨ ,/ ,/fヽ  .r、' , ヽ .l  .l        !
.             l     !  .l  / ´¨ヾ.',  l .i, ´¨ ゝ、 .|       .l
              l.     l   l,/i 〆 ` 、__ン , ' , -ー- 、 ヽ        l
.             !    ',  ! { , ‐- 、_ ン. i_ノ ,, ー- 、  .' ,       l
              !    ,ヽ ! i  ̄ `ヽ   `ゞ、-ー-,   / ',    .!
              i!    / .ヽ}  `¨テ ´     { __ _/ 圦   l
.            ハ   '    `ー-/,i:i      .i\_ _ /. 丶  .!
              ヘ       .::/ i:i.      i:i ヽ      ヽ/
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 見るからに、嬉しそうに、興奮した様子である。
| 居合わせた当事者から昇級の是非、そしてそこに付随する武勇伝を聞けて、相当嬉しそうだ。
| 言葉でこそ良かっただのおめでとうだの言っていないが、動きの端々や、声音にそれが出ている。
| 乞われるままに、装甲車の件について話をすれば、噂の主役のやる夫に対してだけでなく、
| シャナについてもきちんと目を向ける辺り……それでも頭は鈍っていないらしい。
┗───────────────────────────────────────┛
9847 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/21(金) 23:58:19.62 ID:oQxrqGBU
以外に冷静だな…
9848 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 00:07:17.10 ID:PIad7vPU
:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::\::::\::::::::::\::::::::\
::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::|:::::.:::::::::ヽ:::::ヽ:::::ヽ:::::::::::::\::::::::ヽ
::::'::::::'::::::::::::::::::::::::::::|i::::|::::::::::::∨:::::∨:::∨\:::::::::ヽ、:::::',
/::::/::::::::::/::::::::::::::::::':::::|i:::::::::::::|、:::::::!:::::::}、:::::\::::::::.\::} なら、機会があれば一緒に仕事すればいい。
::::::'::::::::::/:::::::/:::::::/:::::.::::::::::::::::|::ヽ:::!.ヽ./::::、:::::\::::. ヾ
::/:::::::::/::::::::/:::::::/:::::::::|::::::::::::::|:::::マ{/::::|::::::ヽ:::::::ヽ.ム   装甲車とやりあったりして、時間がないから切り上げたけど……
:':::::::::::|:::::::::':::::::/i|:::::::∧:::::::::::::':::::,イ|:__ヽ}、::::::::.::::::::|:マ}
|i:::::::::!i:::::::,|::::::/ |::::/  ∨:::::/:::/ }/斥ヽァ∨:::::.::::::|::}|   【大口の遺跡】、まだ漁れば多少は出るものもありそうだし。
|:::::::::,!ー /|-/― }/ー '  |:::::'.   ,イr ,ら i} ∧::::|:::::!:/
|:::::::/!::::/ ,.ィテ笊芯ヽ |::/    比刈  ハ|::/:::::|            なるほど、あの遺跡か……なあシャナ、昨日の件について、
|:::::::'::|::/ ,イ/ 忙_-、ら  j/      込ソ ::::::|ハ:::::'                             もう少し教えてもらってもいいか? > チンク
|::::/::::{ハ Y  比し'刈  /           {:::::| ∨
{Ⅵ:::::::::{    込_z斗       、       |::::::.      別にいいけど……探してない場所について、データはないよ?
|::::::::::::::|                     人:::::i
ム::::::::::::::.            ,. v   /  :.::::::.          その辺も教える気なのか……なら、私も一つ、遺跡の話をしてやろう > チンク
,∧::::::::::::ム                イ___|_::i
i/∧:::::::::::::', ̄ ̄\      //////////|:ヽ     ……いいの?
///::.::::::::::::.∨/////| ̄ 7  - '///////////i!::::.\
///∧:::::::::::::∨////|   ト、//////////////|:::::::::::.ヽ                                その言葉はお互いさまさ > チンク
////∧:::::::::::::∨///|  |: :\/////////// /\::::::::::::.\
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| まあ、こういう事態でも頭を働かせられるというのは、同僚として考えれば大変好ましい。
| 初対面の時には何かあれば呼んでくれと彼女の方から誘われたが、改めて、
| こちらからも一緒に仕事をする気があると意思表示をする。
| 昨日の一件について、どうやら武勇伝や遺跡の話を聞きたいようなので話すことにすると、
| チンクの方からも、収集している遺跡の情報について話を聞かせてくれるようだ。
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 遺跡情報【旧フジノミヤ学校跡】を獲得しました

9849 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 00:08:21.33 ID:PIad7vPU
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 【遺跡情報】

 【名称】 旧フジノミヤ学校跡 四級指定

 【探索条件】 等級の他に規定なし

 【解説】
  旧文明における学校であったろうと推測される遺跡。
  警備ロボット、タレットなどの脅威はさほど残っていないが、
  遺跡が広く、何階層もある為探索には時間がかかることだろう。

  噂レベルだが、どうやら本校舎以外に、風変わりな建造物が敷地内にあるらしい。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
9850 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 00:08:25.75 ID:YqMuhtxQ
学校跡… とな?
どういう出物があるんだろうな?
9851 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 00:12:03.57 ID:YqMuhtxQ
> 風変わりな建造物
部活棟かな?
9852 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 00:15:32.47 ID:PIad7vPU
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                 く>
        ┌────┐ く>
        └──┬─│
            ┌┘┌┘
            │┌┘
            │└┐
            └─┘
9853 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 00:15:43.50 ID:PIad7vPU
ホ 〈::::/::::::::/ /::::/::/::::〃::::/  |::::::|:::::|:::::::|::::| ,
、ノ:::/:::::/7:フく::/ ,::; イ:::::,'   !::::i!:::::|:::::::|::::|。{
.i::/::/ ,::/,::/`,.:;く、,'::::/    |:::ハ::::::!:::::::!::::!c}
. i::/|マ芋圭ミx..:/  >:::/     .|:::| |::::|:::::::|::::|o }
:i i:::::|  { {三三}}ヾ、 //    __L:|_L::!::::::/::::| ノ
::i i:::|  .込ーニタ   /      |:::! |::`:::/:/:/´  何やら遺跡談議で盛り上がっているようですね、
ニノ:::|  ' ̄`ヾく        zぅ≠ミ!:::::/:/}/
::::::::|                 ハニタ 〃:::::/:/イ′  クロスケ、一つ目。
::::::::|             込ツ /::::// ′
:::::::|               ノ   /イ i i |                            ああ、戻った、ダリアン? > シャナ
:::::::|         "¨ ヽ    .イ| i.! |ニノ
.....::|ー―‐ミ         ィ:::::| i i |        見ての通りなのです。
:::::::|   ノ ト、     . イ |::::::::| i | |
:::::::|   マニう ><つ | .|::::::::!.i | |         ひとまず一つ目の戦闘用単分子ナイフと……
:::::::{.   / /ヽ\ __`ヽ| .|::::::::!i |i {
::::::::ヽ≠z{ {、 ヽハ_}/⌒\!:::::::|i |} {         それとクロスケの軍用多目的グラスについてですが。
ヽ:::::::::ヽ. { { ヽ、 { }イ⌒ヽヽ\::|i i.{_}
、 ム:::::::::ヾ i  i }¨{、\ヾ /./::i! |
/ヽソ⌒ヾ::::}.ハ_}.}.ハ ヽ ノ¨{. {:::::! |        ……おい画面の前のスレ民。
. /    }ヾハ ',:. ノ ハヽ.} } ./ /:::::! |
/    }  }', ゞ_ノ | |`、ニィ |::::::| |、        三人ほど、サイコロを転がしてみるといいのです。
     ,'  .}マ-'ハ. ! |  } } |:::::| |ハヽ、
    ,'    } ';::::::| | |  ヽヽ|:::::! | ', ヽ、                                   メメタァ!! > チンク
    ,'   / }:::::} | |   ヽヽ::| |.  ',__ノ
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| しばらくチンクと遺跡について情報交換をしていると、
| バックヤードからダリアンが姿を現した。
| その手に抱えている袋から鞘に入ったナイフを取り出すと、チンクのいる側のカウンターへ置き、
| ……そして、唐突にメタいことを言い出した。
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 幸運判定的な何か 1D100(素振り) 目標値:???

   ↓1~3 全てのダイスの合計値で判定

9854 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 00:16:19.69 ID:YqMuhtxQ
メメタァ!?

【1D100:70
9855 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 00:16:44.29 ID:iG2OgvA2
【1D100:73
9856 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 00:17:02.33 ID:6vrEeQn/
【1D100:73
9857 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 00:18:14.95 ID:PIad7vPU
……おいダイス神、だから手加減しろって言ってんだろ(震え声)
なんで1D100三回振って全部70超えてんだよ(戦慄)
9858 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 00:19:10.07 ID:wXAqr5P4
ダイス神(ドヤ顔
9859 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 00:22:39.28 ID:OT8ZjdCP
かといってダイス値が高い前提で設定しておくと、露骨に殺しに来るのがダイス神
9860 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 00:25:14.06 ID:6vrEeQn/
まっ是非もないよね
9861 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 00:26:43.75 ID:PIad7vPU
  ダイス【216】 > 200 第一段階クリア

             r‐‐‐-、────────‐-.<
             ∠>. 、: : :.`:`:ヽ:、: : : : : : : : : : : : : : : :>..、
         .  ∠: : : : : : : :>、___∠'三三三三三三三三三/
     .      ∠: : : : : : : : : : :/ //´`ゝ--'ヽ、    ヽ::\
         ∠: : : : : : : : : : : / //:::::::::::::::::::::::::ゝ-イ   Y::::\
       .∠: : : : : : : : : : : :./ //:::::::::::::::::::::::::::::::::人   ',:::::/
      ∠: : : : : : : : : : : : :/ //:::::::::::::::::::ハ::::::ハ:::::::::::`|  ',/   生憎と、破損品でも在庫にはなかったのです。
      ヘ: : : : : : : : : : : : / //、Y::::::::::::::::ハ:::l'"',::::::::::::ヘ .',
       ヘ: : : : : : : : : :./ //__、.Y::::::::::::::l'"リ__',::l::::::::::|| .ヘ                              そうか、残念 > シャナ
        ヘ: : : : : : : :/ //.//ハ`リヽ::::ハ|ィ''li//ハ,' :::::::::||Y、〉
         ヘ: : : : : / //人_.ソ_  ヽ!  人_.ソ::: :::::: ||:}}}:|   ですがまあ、一つなら仕入れる当てはあるのです。
          ヘ: : :./ //::|、、、         、、、ノイ::::::::::::ヘノノ:|
           |ヘ:./--':::::ヘ     `       .|:::::::::|::::::{{:}}|   今日明日は不可能ですが、来週、またうちに来るといいのです。
          ,::::::::::::ハ::::::::\     ´ `   ∠ ::::::: |\::ヾ:|',
         ,::::::::::::/ハ::::::::::/>      <ヽ}:::::::::::|,,: :>.、:',   稼働品か破損品かは保証できませんが、
         ,::::::::::イ .ノ |:::::::ハヽ、:::::::`::::´ィ´//::::::ハ::ゝ--'":::>
        ,:::/:::/ 人  |:|ヽ::::',ィ:::``-}}-'"´:::ヽ::::::/: :``‐‐'"´: ィ   買い取って置いておいてやるのですよ。
       ///:/ヽ、_ヽ__ノノィ}:::::lヽ、:::::__::>/::::/: :__,>-'"´:/:',
      ノ ,::/|:::::ヽ、//: : :ヽ:::',r────‐:::::/>--、: : : : /::::::',                         ……出来るの? > シャナ
        /...|::::::::/∨``": :.}:::::',|────|::/'´: : : : : :〉:.ノ--、:::',   イエス
       .// ̄..(>{: : : : : }:ノ:::',: : : : : : :..:.|/: : : : : : : }、_    ``ヽ、 是。元より、客の需要に合わせて仕入れる店ですので。
       /ィ ̄ ̄ ヽ人: : :ノ: ∧:::',: : : : : : : /::{: ソ: : :ノヽ ``──''"/、
       ヽ、    /: : : :/: : .: : ',:::〉、: : : :/|:::{: : : :|: : : : :ヽ     /}:::} 稼働品なら400円ほど必要になりますので、
       /::\  {: : : : :|: : : : : :}:::}: : `´: l: }::::{: :..:.:|: : : : : :Y   /.ノ::ノ
       /:::::ハ:ヘ |: : : :..:|: : : : :/:::ハ: : : : :/{::::::ヘ: :..:|: : : : : :.l  .Y  '´   資金繰りには気を付けるのですよ。
      ノ }::/ {:::::ヽヽ: :.:.∧: : :/:::/: :{: : : :.|: {、:::::::ヽ:.|: : : : : /ヽ、_|
    Y´ 丿'  ヽ::/: ヽ/: :ヘ:/:::/: : :ヘ: : :..|.人ヽ:::::::ヘ: : :/ヽ、__       まあ、入荷してから二、三週間程度は取り置いてやりますが。
   _,ゝ-‐'"´/ ̄`/、: : l: : : : ):::l: : : :/: : /: : :ヽ:Y::::::Y: : : : : : : :
  /: : : : /: : ./: :\: >'(::::ヘ:/: :.∨: : : : : : .{: : : {: : : : : :
 ./: : : : /: : ./: : : \:<:`ヽ、_: : : |: : : >'": : \:ヘ: : : :
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ……どうやら店の在庫をひっくり返して調べてくれたようだが、
| 取り置きの品は置いていないようだ。
| けれど故買屋の伝手か、仕入れの当てはあるようで、来週には仕入れられるとダリアンは語る。
| 稼働品なら400円。破損品ならその分購入費は安くはなるだろうが、
| 修理費を考えれば最終的には更に金がかかるかもしれない……少し、頭にとどめておこう。
┗───────────────────────────────────────┛
9862 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 00:27:54.36 ID:wXAqr5P4
ヒューッ♪
修理含めて1000円以内には収まる… よな?
9863 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 00:30:05.41 ID:bsO1yjaZ
とりあえず400円分はお金残しておこう
9864 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 00:33:09.33 ID:CGmQQWbh
ゆーても金使う必要なくね?何か欲しいものあったっけかな?
9865 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 00:35:50.32 ID:PIad7vPU
ハッキングや解読のソフト……PDW……輸送車の装甲強化……双眼鏡や無線もあると便利……
PDAのEMPコート……自動人形とか来たらその装備も……
9866 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 00:36:44.86 ID:SB6cmNfb
あばばばばばばば
9867 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 00:37:42.05 ID:PIad7vPU
                __
        ,イ´ 。s< ,      ≧x /\
        {:!Y_ >:::¨Y 、     ;'_)::}\:i:i{
         >::´::::::::::::::`≧x‘   ‘ヽ/:i:i:i\ヽ
         }:::{:::::::::‘:,ヽ::::::ゝ、    _ノ!:´:i:i:i:i::i:{
        .':::::!、::::::::|‘,:!\::::八_  _):∨:i:i:i:i‘,ム   あとはまあ、お前もスカベンジャーならば、
         !::::::|_ヽ:::::|´}' ̄ ヽ:::::::} `ヽ::}:i:i:i:i:i::}ム
.        jハ:ハ `ヽ:l  イ笊芋:/、  「、ゝ-:ri:´‘,ム  自分で発掘するのも有効なのですよ。
           ∧::::芹! }    ゝ '|::}!:::::Y´::}!::::::l:i:i:i:i:{´
         ∧{:バ 、     /';:::ゝ:r'`r::'::::::::}/i!´    名前の通り軍用品ですので、その手の遺跡を漁ってみるのです。
           ヽ|ヽ  、   /:::::::/}!::}!::::::::::::::::::|
.              |:::::≧- イ,:::::/:::o':o:::::::::::::::: |                         その手の遺跡って、ざっくりだなぁ > チンク
.              |:/´: :≧s。/::::::::/:::::::::::::::::::::: |
.              |:!: : :ヽ: : : ヽ¨ ´j!::::::::::::::::::::::::|    お前には言ってないのです、眼帯ロリ。
.              |ハ: : : : \ : ‘:,`j!:::::::::::::::::::::::::l
.              |ノ、: : : : : :ヽ : Y:::::::::::::::::::::::::::i                          だからその呼び名はやめろ!? > チンク
.              |〉: :\: : : :./ : :|:::|::::::::::::::::::::::::|
           /: : : : : : : :∧: : |:::|::::::::::::::::::::::::'     まあ、遺跡について知りたいのなら、
              /: : : : : : : : :{:.:.:.:/|:::|:::::::::::::::::::::::::',      スカベンジャー組合
          ヽ: : : : : : : : { : /:i:|:::|::::::::::::::::::::::::::',     お前達の職場で訊いてみることです。
           У: : : : :イ`ヽ}:i:i!:::l:::::::::::::::::::::::::::',
              /: : :。s≦:i≧s。i!:::|::::::::::::::::::::::::::::',ヽ    詳細は知れずとも、アタリを付けるくらいはできるでしょう。
          /: : 「:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i!:::::::::::::::::::::::::::::::::‘,:i:i〉
          , : : : ∨:i:i:i:i:i:i:i:i-:、i!::::::::::::::::::::::::::::::::::‘,/               そうさせてもらうよ、ダリアン。情報ありがとう > シャナ
         ,': : : : :.∨:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘
         ,': : : : : : :ヽ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘    礼を言われるほどの事ではないのです。
        ,': : : : : : : :ハ:i:i:i:i/:イ|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘
.        ; : : : : : : : :|└≦:アi:i:i:|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘    ま、遺跡を漁ったと手いくつも見つかる保証はなし……
       /: : : : : : : : :|: : : :/:i:i:i:i:i!:::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::‘
       .': : : : : : : : : :|: :_:/i:i:i:i:i/|::::::::::::::::!:::::::::::::::}:::::::‘,    予備や仲間の取り分を考えて、うちでも買っていくことを強く勧めるのですよ
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| それでまあ、もとが官給品ではなく、遺跡からの発掘品であるグラスのことだ。
| 軍用品が見つかるような遺跡を、自分で探してみるのもいいだろうと、
| ダリアンには一銭の得にもならないアドバイスを受けた。
| それだけでは終わらず、二つ目三つ目を用意しておけ(だからうちの店でも買え)と釘をさすのは、
| 商店の主らしい言葉であるが。
┗───────────────────────────────────────┛
9868 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 00:39:37.30 ID:SB6cmNfb
幼くとも立派に一家を持つものだな
9869 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 00:40:26.61 ID:bsO1yjaZ
今のままで十分戦えるし、強いけど
まだまだ買うものは一杯あるんだよなぁ
9870 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 00:41:41.27 ID:IT5f53wq
ほんとコンバットハッカーが必要である……
9871 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 00:46:55.43 ID:PIad7vPU
            /:::::::::::/::::/:::/\/::/}:::::::/:::::::|:::::'!:::::',
        /:::::::::_/::::/ イ≧ュ、/ヽ ':::::/ }:,'::::!:|i::| |_,ハ
         ':::::::,ィ |::./イ 比i狩   /::::/ ,ィ∧:|:i::::| |:::::|  じゃあダリアン、チンク。私はそろそろ。
       /:::::::::{ {/ |  込)ソ  // ィrxォ、|/:}::::| |:::::|                         イエス
        /:::::::::::乂_|i |      /   ム孑イ|!:/::/iリ::::/                         是。来週の来店を待っているのです > ダリアン
       ,:::::::::::::_从 |_         , ゞ゚' /|/::/ /}::/
        ,::::::::::::///////rヽ   、 _    /{/{/   i/                  そうだな、私も買う物は買ったし、そろそろ帰ろうか。
      /::::::::::::{////// i!/ト、      ィ{:::::|   '                         ダリアン、これ勘定……30円でよかったな? > チンク
     ,::::::::::::,∧//////|/{  {`¨´/\∧|:::!{                                イエス
     /:,.ィ7/// \////|/|  |//////}/l{::::|:::.                                是。全額確かに。では二人とも、また > ダリアン
.   ///////ヽ///>- '/\ }\// // i::::|:::::.
   {////////∧//////// \: :∨/ {/ム::{::::::.   うん、また。
   |///////// }//////////}r‐r\///}::|/}::|
   |///////// |//////////|{ Y、  `ヽ|::!/|::    ……まあ買い物の前に、また発掘品売りに来ると思うけど。
   |///////// |//////////| 、_ノ   /j!{/j!:::.
   //////////∧/////////i| / \__/}/リ/|:::::.
  {////////////}/////////|'      |/ |/{::::::.
  |////////////|/////////|   l   |/ |/ム::::|
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ともあれ、大体の用事は終わったし、日も傾き始めている。
| そろそろこの場は辞させてもらい、情報収集に戻るなり、家に帰るなりすることにしよう。
| 二人と別れの挨拶を交わしてから、ディスワードのドアを開き、店を後にする……
┗───────────────────────────────────────┛


   チンクの好感度がD+に上がりました。   (興味深いやつだ、一緒に仕事してみたい)
   ダリアンの好感度がD-に上がりました。  (少しは客らしくなってきたのです)

9872 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 00:47:06.35 ID:PIad7vPU
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
9873 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 00:47:31.04 ID:PIad7vPU
                        【フリーパート】2/2

                           只 只
                            | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|
                | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|
                |  []  []  []  []  []  []  []  | ロ
                |                        |  |
        ┌―――|  []  []  []  []  []  []  []  | ロ___________
    ┌―|      |                        |  | = = = = = = = = | || | | || |_
三三三三三三三三三三三] ]   []  []  []  []  []  | ロ = = = = = = = = | || | | || |┴┐―┐
 __________|                   |  |______=_|_||_|_|_||_|  |  |
                     | ]  []   ┌―――――――┬―――┐_ | ∩ ∩ ∩ ∩ ll  |  |
               |         |              |二二ヽ二二ヽ 三三三三三| ̄ ̄|   |   _____
      ,..――――,.┬ 、   []   [|              |||冂l_g|_ _|g ∩ ∩ ∩ | 「| 「||   |/´ ̄ ̄ ̄//
      /_____/__ |_|_l´|__  |             _|||_| |     |_|_|_ ∠7エヽ_|_|」|_/        //
    |]    _    [[|i ,-、 | | 「_|-、f|==={叮 六‐r┬┬┬‐f7六ヘ _ヒl__ヒ!=== ‘=“0-( 匚〕'_____ //_
 ――|ェ_____ェ|_| l |_|_|_|_,|.l |_l    └ヽ゚ノノ┴宀┴乍{ヽ゚ノノー┴――┘  _ ....-‐ ''"´ |           | |
    ` ー'     ー'´ ー'     ー'                              /┐         |       = | |
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ……翌日。今日も今日とてフジノミヤは平和である。
| であるならば、駐留軍との対決などという余計な心配をする余地も無し、
| 素直に仕事に備えることとしよう。
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 選択安価 @3 ↓1~3 1D100を添えて、最も高い選択肢

   1) スカベンジャー組合 【アリス】
     我らスカベンジャーの仕事場。
     暇そうな時間を見計らって、またアリスから話でも聞いてみようか。
    2) 工房『アナグラ』 【リッカ】
     車両・警備ロボット専門の町工房。
     ……店を覗いてみると、ご用の方は作業場へと札が置いてある。早速警備ロボットを弄り倒しているようだ。
   3) 下層区:大通りのお店 【???】
     フジノミヤ下層区の大通りに面したとある店。
     ……何気なく店内を覗けば、店員は自動人形の様だ。どんな店なのか、少し興味がわいてきた。
   4) 警邏隊詰所:下層区 【???】
     フジノミヤで活動する警邏隊、その下層区にある詰所。
     アリスにもらった推薦状は決済印が押されているし、再発行のついでに、仕事がないか訊いてみようか。

9874 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 00:49:08.94 ID:Mnc6bXrj
【1D100:28】
 3) 下層区:大通りのお店 【???】
9875 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 00:49:13.56 ID:OT8ZjdCP


【1D100:27】
9876 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 00:52:04.21 ID:KuC/+LoJ
3 【1D100:41
9878 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 00:53:38.38 ID:PIad7vPU
ういうい、フリーパート2/2は、???な大通りのお店からですね。
みんなも自動人形に興味がわいているのか……ともあれ
9879 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 00:53:49.42 ID:PIad7vPU
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


   ▼ 本日ここまで

9880 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 00:54:00.52 ID:PIad7vPU
                  , 、_  -ヘー―,イ´. ヾ 、
.              /   ,>匕ィ、_ `フ    ヽ ヽ
.             /  >'ー'´__二ニフ ',.   ヽ \
         /ァ=ァ'    _  -ーヲ  iト,  '., ヽ ` ,
.          ,イ/  i′   , -ー  ̄ ´ i、 i! i! '.,.  ', ',  ',       はい、というわけで……日付も変わってしまってますし、
       ,イ! l!ニ i! _, イ i i! !、   |マ | |. '.,  i! i  i
     ,イ三i| l!ニ i!;';';  | ||斗ヤ| ∨ ´「 マ¬ー-ト i i!  i!       本日のスカベンジャーはここまでです。
   ,イ三三ヲ! i!ニi!;';';  i个!i ! ', i! V  i メ/|マ  i!', i! i!  i!,
.,イ三三ヲ'´. ! l!ニi!;';';   i !| !| ',.|  ∨ | ,!∧! マ | ', |. |.  i',        くそうダイス神め、200以下なら今回は在庫なし、入荷時期不明で、
ニ三ヲ'´    | l!二i!;';'  i!. i!| ` ヽ!   V.!==ェュマ ! i! ! i ', ',ヽ
ヲ'´    ,'  i l!二i!;';.  i、|,ィ=≡ゞ  ヽ!       /. | |  | ヽ , ヽ      以後来店の度ダイス振ってその累計値で入荷みたいな、
     ,'   i l!二i!;.   i!ヘ|              //! |  i! ヽ\`\
     ,'    i!. l!二i! ,イ!\'、  _,.-‐   ̄ ̄i /'  ,'i! i!. | !  、\',  \    そんな流れで時間稼ぐ予定だったのに……
    ,'     マ i!. 爪,ノi| ト、ヽ V   ´  - ′  / !| i!  ! iト、 \l\   `ー
             ゝ.ヾ二,ハ  ',、  `          <ト,i|.i,'  |',i=ミヽ  ヽ、`ヽ  実物なしとはいえ、次のターン入荷確定じゃねえか!
.            ,ィ <ミミミト,. ∨>-   _ , <ミミゞュ !  l i!  ! ヽ、  `ー=、
_  ー   =./     ヾミミi!ヘ ∨ill  ℡ミゝ_ィニ彡 「il彡  i!',}  | i  !ヽ、   li ホントこのターンダイス神張り切りすぎぃ!!
                   ヾ! !ミゝill. |!   |    i| ill |,ィ―'――i ,'  /i  /
                  /j | i! ill         illl i'  ゝ、_  ∨、 / !/  ,ィ  ……次のターンの揺り戻しが怖いですね(ボソッ
.              /   ,' / ,ィij           ,illl、>'´ ̄´    l!ニト\/ ,イ/
                 ノイヲ',==ュ、. i|i  ,ィ==ュ</|イ ̄ ̄ ̄  l!三i|ミ!ヽノ
  ゛'' ‐-  ,,_.      、  ヽ )>/ゝ¬ミヽ!|i,ィヲ'¬ヾi/li| ゝ――  i マニ!ミ!. ト、
- .....,,,,__         \  ) >ニ>   `.|ll|゙´  ,ィ//メ、 ゝ- て´  マiミ! | \
9881 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 00:55:47.20 ID:oeOsqLPa
乙でした
9882 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 00:56:31.26 ID:iG2OgvA2
乙です
9883 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 00:57:43.70 ID:bsO1yjaZ

それにしても自動人形の単語に飛びつくスカベンジャー達
実にすばらしい…
9884 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 00:57:52.69 ID:KuC/+LoJ
おつー
そらもうスカベといえば人形ですもの
9885 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 00:58:35.57 ID:NdRVpo3c
乙ぅーー!!
9886 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 00:59:56.71 ID:PIad7vPU
                ___
            〃`<    __ `
          _/ __        __  ヽ  \
.           // /:           ,  ′  ヽ
         // /    .!        ′  ,      ともあれ皆さん、お疲れさまでしたー。
           ′′ i__/| ! ト   ',  ,   ′
        i | i ´| l.¨! :| :| ¨',‐-.| i   |   i  さてさて、次回の投下予定についてですね。
        | l | 小.! Vヽ i  ', ト .|   |    |
          И i .i ==   ` __.V .リ:   |    !   はい、投下前に言ってた通り、明日というか、
         | V        ̄` /    |    ト.
         | 人          7   |     〉  今日の昼間(15:00)からやってく予定ですよー。
            ,|   > _ ー '  ィ'|         、/
        /:i/\  |  :i≧r  //  / /      \ ……そしてスレ主、明日のコミュに関連するデータを作成し忘れて、
             ヽ | /├|==/ / / |/    ヽ   ヽ
        \  /.` / :├|*/{ 'イ: : : : ヽ   i }    明日起きてから準備に時間が割かれること確定である。
.            ヽ { i l : :├|/yヽ  ヽ/: : i  /  /
            } V、 | i: :.|。!/: : }  }: : : : | /         そしていい加減残りレス数がやばいので、明日には次スレ立てないとやばいのである。
         /   ゝ: !: :|。!: : /イノl: : : : :i     {
        /     !: :|: :|。!: : : : : : i ノ: : :!    、      まあいい加減スレ立てデータも仮作成はできてるし、足りない部分があったら都度追加で行けばへーきへーき。
           イ  |: : l :|。|: : : : : <.: : : : :i      \
       i / !  ′ :V.-! : : /: : : : : :人  i    ヽ   ともあれ、今日はもう遅いのでスレ主そろそろお布団行きますん。
.        V    /: : : : V、>/: : : : : :/ 〉  :l   l
                                   みなさん、おやすみなs(すやぁ……
9887 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 01:00:48.75 ID:CswcsPDI
オヤスミー
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yarucha.blog.fc2.com/tb.php/3205-ad75ad65