アナスタシアは北領のスカベンジャーのようです 「キャラクター能力」

8699 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/29(水) 22:20:36 ID:iD3c8yle


     -ミ    _、-s㏄¬…ー-ミ
     {.:.:.:.:\__,;㌻”    ̄``丶、\
     >''"゙゙ア´ |    \  \.:\
     {.:.:.:.:.:/     |    |   :..  ハ__、
   _,,乂_/ |      人 -‐ | / } ◇∝∝
.   ⌒7 / 八   \」抖牟辷|   ; ∨⌒
-ミ   /  |   丶、  \凵┘|  /  |  :.
i⌒  j{  l|   : |  丶、_> ノ  厶ィ 八 ::.
乂___从 | |乂_(    ⌒7/  ソ´  )  :
乂__彡ヘ八 八从          /  //   :    名前:アナスタシア・ニコラエヴナ・ロマノヴァ
,,_   /∨/〈 |>、 '^   乂_(/⌒ン′ |
../  /  /   ̄. .)>。,   <⌒iニニ´-ミ  ノ    性別:女性  年齢:18才  人種:半ミュータント 
  /⌒¨´  . . ./ _,.ニミ夭n_n_n{ /   \゜
../  . . . . : : / ̄/ ̄/┐┌‐ァ'’   ◇       【戦闘】? 【技術】? 【電脳】? 【交渉】? 【特殊】?
. . . . : : : _,、◇  厶=-く::::ノ .ノ/  ◇
_,. - ⌒     {     ̄ア゜        ◇     取得スキル:
  /  ◇    \ハ__/◇               《反発火能力(リバース・パイロキネシス)》
          イ(_)\~"''㍉  ◇           分子運動・熱量操作系能力の中でも珍しい、凍結、低温に特化した能力。
◇   ◇   // ハ  } . . : :\     ◇      触れたものを凍結させたり、周囲の気温を低下させることが出来る。
       / :人__{__}__ノ  . . : : :::.           【このスキルには成長の余地があります】
  ◇   // ̄二二つ   ⌒\: :::.    ◇
        /    ‐‐‐ァ┘     . . : ::|         《北の令嬢》
‐---‐…/      /        . . : :|\        北領系の上流階級で育ったことを表す複合スキル。
´  ..::::/    //   /\   . : :: . . \      読み書き、礼儀作法、目利きなど、社交に関する行動を行う際にボーナス有り。
 ....::/|  ___,/ /____/.:.:.:.: ∧   : ::ハ. . . ) \     【このスキルには成長の余地があります】
.:::/  (  ∧: : /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: / ∧  :./. i ノ°
'´     `Y.:∧: : :〉.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ :∧ :/ ノ「         ※複合スキル:幾つもの技能を集めた「職業としての」特徴。
    __,廴_∧ノ丶、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: イイ⌒ |           例:《北領兵士》《スカベンジャー》《見習い諜報員》《良妻賢母》etc
  /⌒ ⌒¨7   うぅ=++:∵ ̄{                《礼儀作法》など下位スキルを更に習得した場合ボーナスは重複する。
      . . .∧  ∧_/\/⌒¨´Y  ;
 _  . . : :./  \/ \ /   : :|  ′
ア⌒¨¨¨¨¨ 八      :{  . : : : ::ノ
     /| ヽ     ノ__彡'´  /
8703 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/29(水) 22:26:26 ID:iD3c8yle


                    ___
              「\_ -‐…‐-  〕iト
              r/ '"~~~~~"'\::\ \
              /   /       寸/,
            く/    ′       VA /,
             ′       i|      V人 /,
           l .:|   [  i|     l.} 乂)\_
           | .:|   [  从‐‐-  |.}  }| VXハ
           | 人   {乂( x===ミ |.}  }| VXx
           人: /, `¨¨¨⌒ Vソ__ノ }  ノ  .Vx}
            ⌒ヽ  '       )ノ/   ∨    はい、ちょっと間が空いてしまいましたが、私の作成続行しますね。
             } : .  、    / ´ : .  /∧
             } l -_    ィ( {‐‐‐┐: . /∧    で、技能を決めよう――と思っていたのですが、
             } |     rv^v/   {: : .  /∧
              .ノ | 〔______/     ハ: : : . /∧   その前にサクッと決めて頂きたいことがありまして。
       〈∧__ ィ(    〕 /      人: : : . /∧
       ((\〉〉~~~~"'  /、 〈〉        \: .  /∧
      /¨¨¨´: : : : : : : : .\\     〈〉   \  /∧
      . : : /: /: : : : : : : :`、: : . \ 〈〉    〈〉 `、./∧
     . : :./ ‐‐っ、: : : : : : :∨ :/,(_ \            /∧
     {//______}\: : : : : .∨: .}(_   \ 〈〉   〈〉.| /, ./∧
     /  ‐‐‐‐__)i:i:\: : : : .}: : }(__  V/.:\     |_-_ ./∧
   /    < :::/i:i:i:i:i:i\: : ハ.ノ⌒ヽ V/  \   |-_-_ ./∧
   {{______ノ⌒: /i:i:i:i:i:i:i:i:ィ( ⌒Y: : : ハ V/   \  |-_-_   /∧
   {乂/i:i:i:{__ノ  ̄ ̄〈: : :/: : : ∨(⌒   V/     \{-_-_∧ /∧
   {_ノi:i:i:i人___/⌒Vノ\{: : : : .}V:::::/   V/   |-_-_-_-_∧ /∧
   (´Yi:/ ゝ ____\\_.人: : :..:}∧ノ   V/  |-_-_l-_-_.∧ /∧
   V  (_______     `、`、_______.V/  |-_-_|-_-_-.∧ /∧
8704 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/29(水) 22:26:46 ID:n13Cqo+D
ほむほむ
8705 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/29(水) 22:27:10 ID:fao1unpQ
何でしょうか
8706 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/29(水) 22:29:05 ID:iD3c8yle


                    __
               -=ニ__      `ヽ
             /-=ニ  ¨¨¨¨`\ヽ    \
            , '/, /   `ヽ― 、 \\    v
           _ /  / .:       \ \ \\  ∨
         \/  / :{    i    v    \〉__ ∨
         /}  ,'  {    N   :.   ∨  ∨)  ∨
          〉  .:   {    { \  }   ∨  ∨――ァ
         '   {   :.   \{ , ' \ハ   ∨  ∨乂Xv
        | {  {    、   \ ,ィi斧竿ア  〉   ∨乂X}
        | {  {  {  ̄ \   \乂rソレイ     ト乂X.v
        | {  {  { ィf斧㍉\, '⌒)      }     } \乂v    具体的に言いますと能力値です。
        | ∨ {  {《 乂ツ ,        ノ    ,'   \}
        | ∨ i  N           ⌒7  /: 、     |    上のキャラシートを見て頂きますと解りますが、現状、
         ,ノ ∨  {.人    r   ァ   / /: : : : :v   |
       /   ∨ { : : \          ,'イ ∨¨¨>、∨  |    【戦闘】【技術】【電脳】【交渉】【特殊】の五項目が存在します。
       ⌒7¨¨ .∨ }: : : : :>__      / _レ´   } :∨ |
        |    ハ八: : : :{ (_}><  _> ´    :: : v |    それぞれ具体的にどんな能力かと言いますと、
        |   ,'   v: : {   )    「/    〈〉 ト、 :Ⅵ
        |   /   {: : 入  |‐  ‐/       ,}:::〉\|
        |  ./    :{/ 〈〉 |  /        ,'::/   \
        | / i   .: :{      |__ /   〈〉   /,:'  〈〉  `ヽ
        |./ {  .: :{     レ        /         〉、
        ,/  {    :{ 〈〉  /              〈〉  :/‐_v
       /    八  {   _ _ 人  〈〉              /-_-_}
       ./〈〉   { /  \{///}ヽ ∨               /-_-_-}
      ム ――{,¨¨¨¨ {////:} }、 ∨    〈〉        /-_-_-_ハ
     /  〈〉/} ̄ ̄乂//ノ/∧ ∨            /-_-_-_-_-_-_
    ,'     , '¨∨ ̄ ̄ ̄¨¨¨ ̄ {. } ∨          〈〉  /-_-_-_-_-_-_
   〈〉   /. . . 〈   〃    ノ. . }  `ヽ  〈〉       '-_-_-_-_-_-_-_
   {  /\. _ノ   .:      \_._}    \      /-_-_-_-_-_-_-_-
   {//: .     y:       ./. . }  〈〉  \    /-}_-_-_-_-_-_-_-_-_
    }ハ{: : .    . : ,': .      ̄`ヽ}       :| \/-_-:}_-_-_-_-_-_-_-_-
      、: : . .  . :{: : . .       . : }      |-_-_-_-_-}_-_-_-_-_-_-_-_-
      \: : : . : 人: : : : .   . : : : }     〈〉 :|-_-_-_-_-ト_-_-_-_-_-_-_-_-
      }‐≧=-⌒ \: : : : : : : : : : ::}      |-_-_-_-_-}ハ_-_-_-_-_-_-_-_
      } ̄ ̄ ̄ ¨¨¨≧=‐ ‐=≦‐:}      |-_-_-_-_-}ハ-_-_-_-_-_-_-_
      ノ―――― -   ____:} 〈〉   |-_-_-_-_-}-∧_-_-_-_-_-_-_
8708 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/29(水) 22:33:44 ID:wHc2Q5A3
エロ技能が無い!(バンッ
8709 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/29(水) 22:34:59 ID:fao1unpQ
>>8708
特殊の中に含まれるんじゃないの(適当)
8710 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/29(水) 22:37:42 ID:iD3c8yle


                「 ー 、   -=ニ二二ニニ=-
                )   〉-=ニニニニニ=-    \
               , へ _/ /     `ヽ\   ∨
             ∠ _ /  ,' /       \\  ∨
                /  .:         |    )\ ∨    概ねこんな感じです。
                ,'  .:| .{  |     .:   〈○/
                  /|  八 {   | 八  .}   ∨\ |
                | /笊㍉|\八{ ̄\}    .∧X \    【戦闘】
                |/:. 八ツ    てう㍉{    八∨Xx{    武器、素手など手段を問わない戦闘の巧みさ。戦術知識も含む。
                八|::  .   乂ツノ   /_ソ ∨X{    肉体的な頑健さ、素早さもこれに含まれる。
                /  人       /レ〈// .:  Y⌒
         >ー、‐  ̄ ̄ ヽ   > ` ‐     <イ〉.| .:  /∧     【技術】
        ({\} )::::::::::::::::::::∨ ̄ >‐ <  / | |  ./∧    プログラムを含まない技術、機械工学、手先の器用さなど。
          |ー '::::::::::::::::::::::::::∨ /、;;;;;)^>   〈〉 | |\  /∧    機械式トラップの知識、技能や技術系の知識などもここに含まれる。
       ..,┤::::::::::::::::::::::N:::::::::∨  /  〈〉   | |  \ /∧
       Y ゝ::::::::::::::::::::ノilil\:::,〈/       ..| |  〈〉\∧  【電脳】
          ト、〉:::::::::::::::/ilililililil)::::::) 〈〉        | |〈〉    \v  プログラムの知識、ハッキングの技量、ドローンの扱いなど。
          レ::::::\::/ililililililili//`ヽ   〈〉    :| |  〈〉   〉v 雑学などの知識や一般的な知能もここに含む。
      /:::::::::::::レノ>―‐<ゞ |ハ         〈〉:| |        / ∧
     /レ〉/)/_ _ __〈`、ニニ| ∧〈〉        :| |  〈〉   /  /∧  【交渉】
   /-_-_-//}ヽ三      {Vv| ∧     〈〉   :| |    /\  /∧ 売買や価格交渉、ネゴシエイトなど交渉全般。
  /-_-_-/ ./  -=ニ    「\.|  ∧  〈〉     :| |  /-_-_-\ /∧ 社交系知識、エロ技巧などもここに含まれる。
/-_-_-/〈〉/  レ、人 \「   〉  ∧        :| | /-_-_-_-_-_ \∧
                                          【特殊】
                                          上記の4つ以外や、純粋に運が良いかなどもここ。
                                          ESPなど、スキルで指定された場合この能力値を用いる。
8711 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/29(水) 22:39:52 ID:iD3c8yle


         __    -=ニ二 二 二ニ=-
         ⌒ヽ `ヽ/  ⌒       `ヽ)h、
           ∨ /   '    ヽ       〈ヽ :,
            ∨,' ' |     :.  |  |  ∨) :,
         _/,' .: i  |     :|   |  |   ∨ゝ-v
         ⌒¨' : {i  :.     |   |_|   ∨乂∨
           | | {i  :.     | ̄八ノ    i}∨乂∨
           | | {i― -、    ',xtf劣示    i} \乂
          ∧人/ィ劣示ヽ ./   ゞツ }  八   \〉
           八|∧ ゞツ  )'      } /  |    |       注意しておいてほしいのは、
             | 込、   `        'イ 入_|    |
             | // >、   r 、   ..:::/   |    |       これら全ては【装備など諸々含んだものである】ということです。
             レ /´/| ≧s..  .//    `ヽ  |、
            / '∠ --ァ ∨ ¨レ´  〈〉     \八      戦闘を例にすると、武装の強力さ、熟練度、戦術諸々全てコミコミで、
          ,__/   ¨¨ニア  ∨ /       〈〉  \
         }ヽ____  / 〈〉  ∨ 〈〉           `ヽ    どれだけの結果を期待できるか、ということが【戦闘】である、と。
         }   ∨       /\         〈〉    〉、
         ノ    \    /{¨゚〉  >、   〈〉      /-_-_
        〈_      / /:、__∨_ ∨{\        /-_-_-_-_
        /⌒ヽ     レ´  .∨       `ヽ  〈〉  /-_-_-_-_-_
       ,'   /    〉: .   ,': .         .\  .ハ-_-_-_-_-_-_
          〈     {: : .  {: : . . .      . . : : :}\/ v-_-_-_-_-_-_
       ,    }  ∧ ヽ: : . :. : : : : : . . . . . . : : : /     ∨-_-_-_-_-_-}_
            ノ 〈 〉  ): : :/\: : : : : : : : : : : /} 〈〉   -_-_-_-_-_-_ト、-
      ,イ    {  .∨ 〈=≦三三≧=-  -=≦三:}     }-_-_-_-_-_-_}-_ヽ_
   / |     〉  .i   〉三三三三三三三三ニ=}  〈〉 }-_-_-_-_-_-,'-_-_\
  // :|   /|      〈三三三三三三三三ニ= }     }-_-_-_-_-_/-_-_-_-_ヽ
/, '   乂 / ノ       〉-=ニニニニニニニニニニニ=-} 〈〉  }-_-_-_-_ /_-_-_-_-_-_}
8712 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/29(水) 22:40:53 ID:SmwcUp6Z
聖なる手榴弾があっても投げられなければ意味はないのだ…
8713 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/29(水) 22:41:30 ID:fao1unpQ
たとえば何か武器を手に入れた、というイベントがあったと仮定した場合、
その時に設定された数値が【戦闘】の値に加算されると言うことでいいでしょうか
8714 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/29(水) 22:42:29 ID:z+T5kvAS
核手榴弾だろそれ
8715 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/29(水) 22:43:02 ID:iD3c8yle
>>8713
ですです。そういった特殊な武装を手に入れたよ! という形になって初めて、能力値を増減させる効果があるとご理解ください。


                 ‐=ニニ二二ニ=-
           _  / ¨¨¨¨¨¨¨  -=-  ヽ
           }  〉 ∨:   :.  :. `ヽ  -=-  ∨
           } / .∨:    ∨  :.   :.  -=- :∨
           〉 .∨:      ∨  :.   \  -=、∨
          / :|:. |:  {:     ハ  :|:    \ 〈^〉{
          <__ .|:. |:  |∨:     {   |: _   \レヘ__
            |:. |:  | ∨:    {  ̄|: \     八X∧
            |:. |:  | ∨:   八/ぅて㍉.:   { ::∨X〉
            |:. ::.  v  \:_> 弋ツ }ノ.:  { :::∨
           人 人: \  〉        |.: 人   :.        この辺大雑把過ぎない? とも思いましたが、
             \__>' ¨¨ `       イ/  /, ∨
              \: \   -   / |ニ=-、/, .∨       結局装備を細かく出してもあまり変わりは無かったな、と思い、
              /\ノ >:.. __ ./__ }{ ノ  \/,  ∨
              ,'   /__).: .:  | :〉}.}{/  <> \  ∨      ざっくりと簡略化させて頂いた次第です。
               /.∨ ¨¨ | .: :|  |  /        `ヽ :.
            / ∨  ノレ} ::} ノ ∨        <>  \\
   |、_    ..-= ∨ / / , '‐=ニ\ <>            \\
  「笊ミ}‐=ニ _  v / /⌒)   .人  .\__         ∧}  \ ___
¨¨人ノルソ::::::::::::::::.::ル/ /_/  〈_ソ    ∨`ヽ <>    .∧ __       ¨¨`ヽ
∨, ―ァ::::::::::::::::::::::. |/<_______人__∨  \   .//∧\   ¨¨¨`ヽ  =―― _
/ノ ニニフ:::::::::::::::::. /<ノ¨〈〉¨〈〉¨〈^〉¨〈^〉、: : : :∨ 〈〉.\/‐_‐./∧ `ニ==-           `ヽ
 //¨¨人::::::::::::,'-' ¨¨¨¨¨¨{ ,',≧――-〉 : : : ∨   ∨‐_‐_./∧\    :.  ¨¨¨¨¨¨ ̄ ̄ ̄
  レ ,ニアiiiiii\::::::{:        V     人: : : : :∨   ∨‐_‐_-_:.   \    \\
.  /::/iiiiiiiiiiiiiiii>..::      .:{:.       ¨¨ヽ.人 〈〉 .∨‐_‐_‐..{   \    \\
/|::::::ト:.__ .<>::X>-= _=\.        .::/}  ∨    :.‐_‐_‐_.{    .:\    \\
::Y|::::::レ_人_∧:::::{ }////////>―― <./∨  .∨ 〈〉 :.‐_‐_‐_{`ヽ      .:v   \〉
ノ人ノ>――、  \ 人////////////////∨     〉   {‐_‐_‐_{.:  ¨¨⌒ヽ .:v  |、
/、≦―― -     ¨¨「\__¨¨¨¨¨¨¨¨¨/    .∧ 〈〉 {‐_‐_‐_{\.:     \}  | `ヽ
イ:::人\二二       人 :.\ _人 ̄ ̄ ̄`i:     ∧∧  :{‐_‐_‐.{  \.:     }  |
人ノレへゝ――― ^¨¨〉 \ ハ  ノ       :.     ∧:/∧ :{‐_‐_‐.{  | .\.:   .人 人
  |_  `ヽノ¨¨}人| |`ヽ   :.  ヽ_          ∧:://∧ :{‐_‐_‐_{   |   \./ /\_〉
8716 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/29(水) 22:44:01 ID:fao1unpQ
イメージとしては男爵のところの初期のセン種の時のシステムにいくらか近そうな感じか
8717 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/29(水) 22:51:57 ID:iD3c8yle


 それを踏まえての現状の能力ですが――

     -ミ    _、-s㏄¬…ー-ミ
     {.:.:.:.:\__,;㌻”    ̄``丶、\
     >''"゙゙ア´ |    \  \.:\
     {.:.:.:.:.:/     |    |   :..  ハ__、
   _,,乂_/ |      人 -‐ | / } ◇∝∝
.   ⌒7 / 八   \」抖牟辷|   ; ∨⌒
-ミ   /  |   丶、  \凵┘|  /  |  :.     名前:アナスタシア・ニコラエヴナ・ロマノヴァ
i⌒  j{  l|   : |  丶、_> ノ  厶ィ 八 ::.     性別:女性  年齢:18才  人種:半ミュータント
乂___从 | |乂_(    ⌒7/  ソ´  )  :
乂__彡ヘ八 八从          /  //   :    【戦闘】2 【技術】1 【電脳】1 【交渉】2 【特殊】2
,,_   /∨/〈 |>、 '^   乂_(/⌒ン′ |    リバース・パイロキネシス
../  /  /   ̄. .)>。,   <⌒iニニ´-ミ  ノ      《反発火能力》
  /⌒¨´  . . ./ _,.ニミ夭n_n_n{ /   \゜      【戦闘】+1 【特殊】+1 ESP使用時に【特殊】を用いて判定が可能
../  . . . . : : / ̄/ ̄/┐┌‐ァ'’   ◇        冷凍系のESPに覚醒した半ミュータントであるという事を示す技能。
. . . . : : : _,、◇  厶=-く::::ノ .ノ/  ◇             分子運動・熱量操作系能力の中でも珍しい、凍結、低温に特化した能力。
_,. - ⌒     {     ̄ア゜        ◇       触れたものを凍結させたり、周囲の気温を低下させることが出来る。
  /  ◇    \ハ__/◇                【このスキルには成長の余地があります】
          イ(_)\~"''㍉  ◇
◇   ◇   // ハ  } . . : :\     ◇      《北の令嬢》
       / :人__{__}__ノ  . . : : :::.            【交渉】+1
  ◇   // ̄二二つ   ⌒\: :::.    ◇     北領系の上流階級で育ったことを表す複合スキル。
        /    ‐‐‐ァ┘     . . : ::|           読み書き、礼儀作法、目利きなど、社交に関する行動を行う際にボーナス有り。
‐---‐…/      /        . . : :|\         【このスキルには成長の余地があります】
´  ..::::/    //   /\   . : :: . . \
 ....::/|  ___,/ /____/.:.:.:.: ∧   : ::ハ. . . ) \
.:::/  (  ∧: : /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: / ∧  :./. i ノ°
'´     `Y.:∧: : :〉.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ :∧ :/ ノ「
    __,廴_∧ノ丶、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: イイ⌒ |
  /⌒ ⌒¨7   うぅ=++:∵ ̄{
      . . .∧  ∧_/\/⌒¨´Y  ;
 _  . . : :./  \/ \ /   : :|  ′
ア⌒¨¨¨¨¨ 八      :{  . : : : ::ノ
     /| ヽ     ノ__彡'´  /
8718 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/29(水) 22:53:13 ID:n13Cqo+D
問題は尖らせるか平坦でいくか
尖らせるなら早々に補いあえるバディやチームがほしい
8719 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/29(水) 22:54:15 ID:n13Cqo+D
GMー 上の数値はスキル補正込み?
8720 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/29(水) 22:54:55 ID:fao1unpQ
基本値がオール1で、所有しているスキルや武器に、それぞれの補正値が設定されていて、
その計算結果が現状のステータスということになるってことかな
8721 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/29(水) 22:56:40 ID:iD3c8yle
>>8719
いえ、複合スキルの経験や半ミュータントであることを加味した素の能力です。
そこに各スキルが有効な場合+1されるとご理解ください。

例:アナスタシアが運試しをする場合【特殊】能力値2で判定が出来るが、ESP使用時はそこに+1されて能力値3で判定可能。
8722 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/29(水) 22:58:18 ID:iD3c8yle


 こう書き直した方が解りやすいですかね。

     -ミ    _、-s㏄¬…ー-ミ
     {.:.:.:.:\__,;㌻”    ̄``丶、\
     >''"゙゙ア´ |    \  \.:\
     {.:.:.:.:.:/     |    |   :..  ハ__、
   _,,乂_/ |      人 -‐ | / } ◇∝∝
.   ⌒7 / 八   \」抖牟辷|   ; ∨⌒
-ミ   /  |   丶、  \凵┘|  /  |  :.     名前:アナスタシア・ニコラエヴナ・ロマノヴァ
i⌒  j{  l|   : |  丶、_> ノ  厶ィ 八 ::.     性別:女性  年齢:18才  人種:半ミュータント
乂___从 | |乂_(    ⌒7/  ソ´  )  :
乂__彡ヘ八 八从          /  //   :    【戦闘】2 【技術】1 【電脳】1 【交渉】2 【特殊】2
,,_   /∨/〈 |>、 '^   乂_(/⌒ン′ |    リバース・パイロキネシス
../  /  /   ̄. .)>。,   <⌒iニニ´-ミ  ノ      《反発火能力》
  /⌒¨´  . . ./ _,.ニミ夭n_n_n{ /   \゜      【戦闘】+1 【特殊】+1 ESP使用時に【特殊】に+1修正を用いて判定が可能。
../  . . . . : : / ̄/ ̄/┐┌‐ァ'’   ◇        冷凍系のESPに覚醒した半ミュータントであるという事を示す技能。
. . . . : : : _,、◇  厶=-く::::ノ .ノ/  ◇             分子運動・熱量操作系能力の中でも珍しい、凍結、低温に特化した能力。
_,. - ⌒     {     ̄ア゜        ◇       触れたものを凍結させたり、周囲の気温を低下させることが出来る。
  /  ◇    \ハ__/◇                【このスキルには成長の余地があります】
          イ(_)\~"''㍉  ◇
◇   ◇   // ハ  } . . : :\     ◇      《北の令嬢》
       / :人__{__}__ノ  . . : : :::.            【交渉】+1
  ◇   // ̄二二つ   ⌒\: :::.    ◇     北領系の上流階級で育ったことを表す複合スキル。
        /    ‐‐‐ァ┘     . . : ::|           読み書き、礼儀作法、目利きなど、社交に関する行動を行う際に更に+1。
‐---‐…/      /        . . : :|\         【このスキルには成長の余地があります】
´  ..::::/    //   /\   . : :: . . \
 ....::/|  ___,/ /____/.:.:.:.: ∧   : ::ハ. . . ) \
.:::/  (  ∧: : /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: / ∧  :./. i ノ°
'´     `Y.:∧: : :〉.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ :∧ :/ ノ「
    __,廴_∧ノ丶、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: イイ⌒ |
  /⌒ ⌒¨7   うぅ=++:∵ ̄{
      . . .∧  ∧_/\/⌒¨´Y  ;
 _  . . : :./  \/ \ /   : :|  ′
ア⌒¨¨¨¨¨ 八      :{  . : : : ::ノ
     /| ヽ     ノ__彡'´  /
8723 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/29(水) 23:04:16 ID:EVCp+qtY
すると、武器がない状態でもそこそこの戦闘能力を発揮できる、という事ですな
8724 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/29(水) 23:06:37 ID:iD3c8yle
>>8723
正確に言うとそれなりの装備はきちんと持っていることが前提となります。
《AT乗り》の複合スキルを所持していたとして、ATを保持していなかった場合、AT乗りで得られるボーナスが機能しない扱いとなります。
8725 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/29(水) 23:07:09 ID:iD3c8yle


                        __  __ _
                       \/-=ニ二二ニ=- `ヽ
                      _ /         `ヽ\\
                    </             \ヽ ∨
                       /  i       ∧       ハ ∨∨
                    /   :.       ,'__.∨       {^}_
                     ,' イ  .: ∨   ハ  ∨      .∨乂x
                     | /:|  { ∨  斗t示㍉.     | |\\)\
                     |' : |   {∨ハ {  乂ツ | .:/   ハ|  \
                     | :八  :|¨¨^^^¨    , ' ./     ノ         で、今回能力値が数字となって現れましたが、
                -=ニ レ  \| `     /⌒)  人 〈    \
               -=ニ  =-イ      vヽ    厶/\ \ \         目安としては暫定で以下のものとご理解ください。
           -=ニ   =-   |    \     ..::< |\  \ \     \
        -=ニ  ニ=-     ハ     ` ≦___ _|_\\   \    \
     -=ニ   =-       /  、__ノ::::::::::}///////::レ' `ヽ   \  \
   -=   =-         /⌒¨^/ / /:::::::::}//// < ̄ ̄  \      \
  /  /    /〉           /  { {:::::::::::<     〈〉    \          ∧
 ⌒       ∧∨〉―――=ニ   〈〉  \ /   〈〉        〈〉 ∨    \ ∧
         | ::. \ト,   〈〉      /v⌒入     〈〉       {         .∧
――――――/   i |―――ニ二二 /_Y_} \             ト         ∧
_____ ∧    レへ    人/∧ii\乂 / 〈〉 \  〈〉   〈〉   `ヽ>:.     、
        > ∧   ノ   |〈〉/ /:=-∧ii∧ {     \        〈〉   )\ >:.  \
      / :〈 {\ノ   |/   /三三∧iii∧{ 〈〉   |-\  〈〉      /∨ \  \ ⌒\
     /   :レ\}|     `ヽ/三三三∧/∨   〈〉|-_- \____/-_-∨  \  \
    \      〉::::」      〉<ニニ/   |   〈〉  |-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-∨   >
    /     {:::::::〉     〈    `<    |       |-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_∨     `ヽ\
    \    {::::〈      <             |〈〉   〈〉|-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-}       \)
      /    {::::::〉     人        /|     ハ-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_ ト、
    く     ト.:::\   ∧ > \    .::イ) :|  〈〉 /iiii}-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_:}-_-_
     \     \:::〉  ∨ \  ̄   ¨  :|   /iiiiiii}-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_:}-_-_-_
0:明らかに劣った能力。
  赤ん坊であるとか全くの無経験かつ
  肉体、知能的なアドバンテージも無い状態。

1~3:一般人的な「普通」の領域。アルバイト程度の経験。
    5級スカベンジャーの能力値が概ねこの辺り。

4~6:その能力では「一人前」と言える能力と経験。
    得意な能力がこの辺りに到達すると4級と言えるレベルに入る。

7~9:プロ級の能力、知識、経験。
    3級のスカベンジャーが概ねここ。

10~12:一流。準2級スカベンジャーの域。
    ただし準2級と言われるためには他の能力値が1つから2つは3級域にあると思われる。

13~15:超一流。2級スカベンジャーでありその分野での有名人。

それ以上:1級スカベンジャーや近衛の域。ここまで到達する人は滅多にいない。
8727 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/29(水) 23:08:32 ID:fao1unpQ
その場合、AT乗りの複合スキルを持ってるキャラが、ATにのってない状態の戦闘イベントに出くわした場合、
AT乗りのスキルは適用されず、AT乗りのスキルに設定されている補正値は適応されないまま、
処理が行われると言うことでしょうか
8728 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/29(水) 23:10:41 ID:3Yxp7aRl
本編のABCでなく数字か
8729 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/29(水) 23:12:19 ID:iD3c8yle
>>8727
暫定ですが、AT乗りが

【戦闘】+1
ATに搭乗しての行動時に+1のボーナスを得る

だったとします。
能力値への修正……上段の【戦闘+1】はAT乗りになるまでに鍛えた体や戦闘能力であると考え、これは常に有効です。
ATに乗らなかった場合、下段の【ATに搭乗しての行動時に+1のボーナスを得る】が機能しなくなる、という扱いです。
8730 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/29(水) 23:16:19 ID:fao1unpQ
物によっては、単体で補正値を持っていてなおかつ特定条件下でさらに数値が加算されるものがあるって感じか
8731 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/29(水) 23:16:32 ID:iD3c8yle


                     「ヽ >――-   `ヽ
                   _}/⌒¨¨¨¨¨¨`ヽ\
                 // /  /  :.    \\
                 ¨7 ./  /         \)
                  ' /:i  {  .: }   }   {^)_,
                 {  :{     ∧八   } :} {乂v
                 、   {  { /  ̄ ̄ ヽ } :} v乂}
                 \八ノ}人 ィ芯ア )/ / :八乂}
                  八  '    ¨¨ ´レ }/  \}
                   | ゝ. 、  ,    イ: : :   |     なお、現在のところ能力値の成長に関しては、
                   | { :\    ..:< |:: : :   |
                   | { : : :/爪}{ニ}{ニ}{フ`ヽ:   |     【1ミッションをクリアした、或いはそれに準ずる経験を得た場合】
                  _|八  {⌒ニニ=/     \ |
                 / 〈〉  ハ > ´  〈〉    \    いずれかの能力値を+1することが出来る、とします。
                ./   _ / '\          ヽ
                /  /___{^)_ \ 〈〉    〈〉 }
                 〈_/―――――― ` -=ニ     八   また、私における《反発火能力》や《北の令嬢》などの
               /〉     ' : .     . :{)} 〈〉`ヽ/-_/,
              {フ{ .    . :{: : : . .  . . :〈ハ   }-_-_-_/,  【このスキルには成長の余地があります】となっている技能は、
   __  、      人ノ: : : : : :八 : : : : : : : : 人}〈〉 }-_-_-_ /,
 /__  ノ `ニ=-、′ >=-<⌒≧=- -=≦ノ:}    }-_-_-_-./, 何らかのイベントをクリアした場合、
〈ハ八{ ノ _{     〈=-}¨¨¨レ}ニニ{`¨ ヽ三三三三:}  〈〉}-_-_-_-_./,
    '¨¨ ノ ¨`>、 ノ  }   }三〈  ノ`ヽ三三三}    }-_-_-_-_ ./,  「ESP使用時に【特殊】に+1修正を用いて判定が可能。」
      ヽ    { > }   /  {  )  :.  (  :} 〈〉 }-_-_-_-_- /,
       }   ハ {::::::}   /    ><_      )  :}    }-_-_-_-_-_ /,  の修正の部分が+2、+3に拡大していく可能性があります。
       ¨) 〈^〉(人ノ___./      ノ    `ヽ:}  〈〉}-_-_-_-_-_-./,
       \ ゚   (¨¨, '  /|    )     〈 :}    }-_-_-_-_-_-_./,
         }    ∨   |/    `ヽ {\ 、}〈〉  }-_-_-_-_-_-_-/,
        ~7   ..:    /      0}  \}  }   -_-_-_-_-_-_-_/,
         /⌒ ∨   /     ∧○ハ__  \}  〈〉{-_-_-_-_-_-_-_/,
          /   /   /        ∨ % ⌒ v   }    {-_-_-_-_-_-_-_ /,
        ,   /   /          | ○   }_ } 〈〉 {-_-_-_-_-_-_-_ ./,
8732 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/29(水) 23:21:26 ID:iD3c8yle


             ∧
               /  \ -―― ===--
            {  ./ -===ニニニ==-   `ヽ
          ___>=-/ .//   ::.. -=-  \
        <_/ ..: / .:   | :.  \ ∨〉   :.
            .:  .:/ /  .:   .|  :.   :. .∨〉  :.
         / ..:/ /  .:    :   :}   :. ∨〉  :}
         ,' ..:/ .:  .{    .|  ..}   |  Y }  }
           |  ハ .:  .: .{      |  ::}   |  .{人 }
        八 {:  |―|.._|∨   .八  :}   |  |乂X7}
       /  :. :. 八 | | .∨ , '  .} .,'    .|  |乂X乂
     /   .∨ { 斧㍉ル ∨   ノ/ |   ,'  八乂Xv
    /  .:     ∨{  ヒリ    て笊云ァ  /  /  ∨乂v
  /  .:  .:    .Ⅵ    、    乂ツ} / /}  ,' \ノ     能力値とスキルについての説明は以上です。
/   .:  ./     八          ,'/^^ ノ∨  /∧
   /  ./       \  _       イ¨¨ :. .∨   /∧     その上で、皆さまにはまず、【能力値フリーポイント】を
 /   /         /\ `    ..: <> |、  :.  ∨  ./∧
ノ   .:       / ―=≧s≦}___ }ル  \ :.  ∨  ./∧    【1点】差し上げますので、私の能力値の何処に割り振るかの
   .:       / /〈〉 (::::::人 .}{/      \   :.  /∧
  .:     - =ニ /    \__ /        `ヽ、}   /∧   決定をして頂きたいと思います。
 .:   ./  /  〈〉   /\    <>       =-:. ./∧
   /〈〉  ハ       /=(_)=\              \∧
  /   /{_ _ ‐=ニ三三三三ニ\      <>     <>`ヽ
/  〈〉/  {    /¨¨¨¨¨y¨¨¨¨¨¨八               |
    /   {   , ':.   .:    .:,'  \                 |\
  く`ヽ __{ 〈〉 /{:..ノ}  {     __.::|    \             |-_-_
  ト _  ∧ /./ 〈_ -=¨¨/〉ハ   <> \   <>    ..|-_-_-
  | \  | ∨.{      //ノ       | `ヽ        |-_-_-_
  |   _|  ∨      ' // }        |-_-_-_\     .|-_-_-_
  |  〈  `ヽ し ¨¨¨¨Y /:::::::/ <>   ..|-_-_-_-_-_-=ニニ ノ-_-_-_
  |ノ\ ∨   :.     く¨_ __ ,'         .|-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_
     ¨ノ    :.     >::::::::∨       〈〉-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-
8733 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/29(水) 23:24:30 ID:iD3c8yle


                 /{
                /  {
              , '     {
        ____ >-ニ¨¨¨>―
        \  > ´へ      -=>  )h、
         >  /   ヽ \    \〉
         '     /    ∨ \    v〉    \
         /  '  /      {         ∨〉
       /  /  '        八       ∨〉    ∨
      '  .:  /        / ∨  }     } 〉     ∨
      |i  |         '― -} _}     :|{^}     }
      |i  | {  {八   /   }  }      :|乂      }
      |i  | {  {  ∨ /¨≧=-ミ :}      :|¨¨¨ヽ   }
     八ノ{/\{  ∨  {:::::rj::)≫}      :|乂X乂\ }
       {   '   \ ノ  ´¨¨¨ ` ,'     |乂X乂X.:\   【戦闘】【技術】【電脳】【交渉】【特殊】の能力のうち、
       {             /⌒}   ,イハ乂X乂X乂\
      八               八/}人}乂X乂X乂_ノ  何処に+1したいのかを【当該能力値を明記して】決定してください。
         、   ,          へ_.ノ∨乂X7´¨¨
        :. ` ¨          ノ´{: : : : : :廴_ノ |    ↓2を採用とします。
        ハ        ... . :::    {: : : : :       |
       /  `¨¨¨¨ ̄| ¨´   ∧  ノト、 : : : :       |
      ,'     .}  |∧__∧_/  Y : レ}`ヽ: :     |
       /     : /  八} { } { }  > ´  /: : :     |
           : / /::/`¨¨¨¨>     < : : :       |
   /     /¨/ /::/ > ´   ∧    }: : ::     |
  /    /} / ハ<´¨     <::::>   ハ : : : :     |
/     /´¨ ./  {^ \         ∨   /: : : :  :}  |
8734 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/29(水) 23:24:56 ID:GEGYC0hD
【交渉】
8735 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/29(水) 23:25:09 ID:n13Cqo+D
交渉
8744 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/29(水) 23:29:48 ID:GEGYC0hD
水都さんの交渉キャラが好きなので……(小声)
8745 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/29(水) 23:30:16 ID:n13Cqo+D
平らにするよりよがらせたいし
そのためにチームやバディ組むなら高い方がいいかなって
8746 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/29(水) 23:30:40 ID:iD3c8yle

 了解、では【交渉】に+1されます。

     -ミ    _、-s㏄¬…ー-ミ
     {.:.:.:.:\__,;㌻”    ̄``丶、\
     >''"゙゙ア´ |    \  \.:\
     {.:.:.:.:.:/     |    |   :..  ハ__、
   _,,乂_/ |      人 -‐ | / } ◇∝∝
.   ⌒7 / 八   \」抖牟辷|   ; ∨⌒
-ミ   /  |   丶、  \凵┘|  /  |  :.     名前:アナスタシア・ニコラエヴナ・ロマノヴァ
i⌒  j{  l|   : |  丶、_> ノ  厶ィ 八 ::.     性別:女性  年齢:18才  人種:半ミュータント
乂___从 | |乂_(    ⌒7/  ソ´  )  :
乂__彡ヘ八 八从          /  //   :    【戦闘】2 【技術】1 【電脳】1 【交渉】3 【特殊】2
,,_   /∨/〈 |>、 '^   乂_(/⌒ン′ |    リバース・パイロキネシス
../  /  /   ̄. .)>。,   <⌒iニニ´-ミ  ノ      《反発火能力》(能力値補正済み)
  /⌒¨´  . . ./ _,.ニミ夭n_n_n{ /   \゜      ESP使用時、【特殊】に+1の修正を加えて判定が可能。
../  . . . . : : / ̄/ ̄/┐┌‐ァ'’   ◇        冷凍系のESPに覚醒した半ミュータントであるという事を示す技能。
. . . . : : : _,、◇  厶=-く::::ノ .ノ/  ◇             分子運動・熱量操作系能力の中でも珍しい、凍結、低温に特化した能力。
_,. - ⌒     {     ̄ア゜        ◇       触れたものを凍結させたり、周囲の気温を低下させることが出来る。
  /  ◇    \ハ__/◇                【このスキルには成長の余地があります】
          イ(_)\~"''㍉  ◇
◇   ◇   // ハ  } . . : :\     ◇      《北の令嬢》(能力値補正済み)
       / :人__{__}__ノ  . . : : :::.            読み書き、礼儀作法、目利きなど、社交に関する行動を行う際に
  ◇   // ̄二二つ   ⌒\: :::.    ◇     【交渉】に+1の修正を加えて判定が可能。
        /    ‐‐‐ァ┘     . . : ::|           北領系の上流階級で育ったことを表す複合スキル。
‐---‐…/      /        . . : :|\         【このスキルには成長の余地があります】
´  ..::::/    //   /\   . : :: . . \
 ....::/|  ___,/ /____/.:.:.:.: ∧   : ::ハ. . . ) \
.:::/  (  ∧: : /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: / ∧  :./. i ノ°
'´     `Y.:∧: : :〉.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ :∧ :/ ノ「
    __,廴_∧ノ丶、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: イイ⌒ |
  /⌒ ⌒¨7   うぅ=++:∵ ̄{
      . . .∧  ∧_/\/⌒¨´Y  ;
 _  . . : :./  \/ \ /   : :|  ′
ア⌒¨¨¨¨¨ 八      :{  . : : : ::ノ
     /| ヽ     ノ__彡'´  /
8748 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/29(水) 23:48:37 ID:iD3c8yle

                   /                    \
                 /   二ニニニニニニ=-          :.
                / //           -=  =-     /∧
                  / //                -= =-    /∧
              ,' /                     -= =-   /∧
               / /  /   / /  /   イ  | |     -=-   /∧
        _.:-ニ二/ /  /   / /   :/   :/ |     :      -=- ∧∧
        \     .:  :|   ハ    .:      ∨   |         《○》__
         / ̄¨|  |   |   |    ハ   :| ̄∨   |        乂X乂ノ
         ,'     :|  |   |   |     | ∨  |   ∨  |          Y∨
         |__ハ   :.   :|   |     | ∨  |   ∨ノ}      .:|     /{
             |ハ :∨  v  |     |  ∨ |r笊うぅx.}      .:|     /{
             |ハ :∨  v  :.    :|  ∨ | ん:(:):示}    ,'   .:|     /{   はい、では最後に、
             人 \:\ハ 八    ∨ 八ノ 乂rj:ノ ,'   /   ,'    :/{
              \_>¨¨^^^^¨¨\|        /  /  /    :/{   《主人公補正》としてもう一つ、スキルの選択が
              八   :|     ′         ̄ ̄厶-=ニ }|     :/{
              / ハ  八                 〃⌒ /:::::: |    /{   可能となります。
               /  ::::∨:::::\     ∨  ノ       < ̄`ヽ:::::::::|    /{
                /  ::::/|:::::::::::::>              :::|::::::∧  \     :/{   で、この場合のスキルとは大まかに5種に分かれまして。
            / ::/  :|:::::::/ /:::>:. __ ........:::::≦    |::::::::::}    ∨   :/{
             / :/    :|:/  ,'::::::::::::::::::::::}_:::::::::」 ̄L _|::::::∨    {:::ハ  :/{
          //    /  〈〉 |::::::::::::::::::::/X]二|_ ><_|\/ <>   {:::ハ :/{
        /   -=ノ     ト::::::::::::://   ∨ ∨ノ      ト-、ハ ::/{
       /   /-_/ 〈〉  〈〉 v::::::://      ∨/   <>   <> |-_-_\:/{

 1:複合スキル
   「その人の職業」を表す、能力値への修正と幾つかの技能がパックされたスキル。
   《北領兵士》《探偵》《良妻賢母》《AT乗り》《装甲スーツ使い》など、職業ごとに分かれる。
   原則として複数持つことは無いが、厳しい訓練を受けてきた場合など、経歴によっては複数持つ場合も存在する。
   《北の令嬢》がこれに当たる。

 2:種族スキル
   半ミュータント、ミュータントなど、能力値への修正と、肉体変異に伴う幾つかの修正という形で
  生まれ持った種族差を表す複合スキル。
   超能力者である場合は半ミュータントであることに加えてESPの種別として扱われる。
   《反発火能力》がそれに該当する。

 3:技術スキル
   能力値修正を持たない、「その技能が有効な場合のみ」判定への修正を発揮するスキル。
   《拳銃》《ライフル》《ハッキング》《スカベンジャー知識》《IAI知識》など、得意分野が一つある、という扱い。

 4:アイテムスキル
   技術ではなくアイテムという形で「そのアイテムが有効な場合のみ」判定への修正を発揮するスキル。
   《対車両特殊弾》《スコープドッグ》《熱単分子刀》というように、「そのアイテムの扱いが得意である」という扱い。
   扱いとしては技術スキルと変わらず、別に無くしたりはしない(使えない状況はあり得る)。

 5:その他スキル
   上記に含まれないその他諸々のスキル。
   《福本モブ》《アルコール依存症》など、マイナス修正を掛けるものや、種族スキルをさらに強化したりするもの
  (例:猫型ミュータントが《聴覚》の技能を持っている場合、同じ種の半ミュータントの中でも特に聴覚に優れる、という扱い)
  なども含まれる。
8749 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/29(水) 23:53:35 ID:fao1unpQ
3は技術スキルというより、技能スキルって言うほうが正しい感じか
ステータス項目に技術って被って見えちゃうけど
8753 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/29(水) 23:57:32 ID:iD3c8yle
>>8749
あー、そこは直しましょうか。



                「 ー 、   -=ニ二二ニニ=-
                )   〉-=ニニニニニ=-    \
               , へ _/ /     `ヽ\   ∨
             ∠ _ /  ,' /       \\  ∨
                /  .:         |    )\ ∨
                ,'  .:| .{  |     .:   〈○/
                  /|  八 {   | 八  .}   ∨\ |
                | /笊㍉|\八{ ̄\}    .∧X \
                |/:. 八ツ    てう㍉{    八∨Xx{
                八|::  .   乂ツノ   /_ソ ∨X{    今回は技能スキル、アイテムスキル、その他スキルのうちで、
                /  人       /レ〈// .:  Y⌒
         >ー、‐  ̄ ̄ ヽ   > ` ‐     <イ〉.| .:  /∧     以前募集させて頂いたものから選択肢を幾つか提示させて
        ({\} )::::::::::::::::::::∨ ̄ >‐ <  / | |  ./∧
          |ー '::::::::::::::::::::::::::∨ /、;;;;;)^>   〈〉 | |\  /∧    貰いまして、そこから1つを選んで頂くことになります。
       ..,┤::::::::::::::::::::::N:::::::::∨  /  〈〉   | |  \ /∧
       Y ゝ::::::::::::::::::::ノilil\:::,〈/       ..| |  〈〉\∧
          ト、〉:::::::::::::::/ilililililil)::::::) 〈〉        | |〈〉    \v
          レ::::::\::/ililililililili//`ヽ   〈〉    :| |  〈〉   〉v
      /:::::::::::::レノ>―‐<ゞ |ハ         〈〉:| |        / ∧
     /レ〉/)/_ _ __〈`、ニニ| ∧〈〉        :| |  〈〉   /  /∧
   /-_-_-//}ヽ三      {Vv| ∧     〈〉   :| |    /\  /∧
  /-_-_-/ ./  -=ニ    「\.|  ∧  〈〉     :| |  /-_-_-\ /∧
/-_-_-/〈〉/  レ、人 \「   〉  ∧        :| | /-_-_-_-_-_ \∧
8756 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/30(木) 00:12:56 ID:5A9AHjhh

 具体的には以下の通り。
 サイコキネシス
 《念動力》(その他スキル)
 腕がもう一本ある程度の力で物を動かせるESPを持つことを表すスキル。
 力比べや重いものを動かす場合は【特殊】判定を使用し、その判定に+1の修正。
 ESPが有効であると思われる場合の判定に+1の修正を加える。

 《透視能力》(その他スキル)
 壁1枚程度を透過して知覚することが出来るESPを持つことを表すスキル。
 単純に壁の向こうを正確に見たい場合は【特殊】判定を使用し、その判定に+1の修正。
 ESPが有効であると思われる場合の判定に+1の修正を加える。

 《護身術》(技能スキル)
 素手、ナイフ、拳銃程度の武器を用いて身を守る技術を習得していることを表すスキル。
 有効と思われる場合の【戦闘】判定に+1の修正。

 《料理》(技能スキル)
 その場にあるものを使って料理を作る技術を習得していることを表すスキル。
 料理を作る際の【技術】判定に+1の修正。

 《容姿端麗》(その他スキル)
 他者を惹きつける美貌を持つことを表すスキル。
 対人交渉時の【交渉】判定に+1の修正を加えるが、悪影響を及ぼす場合もある。

 《動物共感》(その他スキル)
 動物版の《容姿端麗》スキルであり、会話とまではいかないものの動物の感情程度が解る。
 ミュータントにも有効。
 対人以外の交渉時に【交渉】判定に+1の修正を加えるが、悪影響を及ぼす場合もある。

  ……以上から1つとさせて頂きます。
8757 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/30(木) 00:14:49 ID:IqxMDLjb
よっしゃ料理とってラーメン作ろう(迫真)
8758 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/30(木) 00:16:35 ID:ha+d5yCG
>>8757
こないだから、どれだけラーメン推しなのよwww
8759 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/30(木) 00:17:44 ID:5A9AHjhh


                     「ヽ >――-   `ヽ
                   _}/⌒¨¨¨¨¨¨`ヽ\
                 // /  /  :.    \\
                 ¨7 ./  /         \)
                  ' /:i  {  .: }   }   {^)_,
                 {  :{     ∧八   } :} {乂v
                 、   {  { /  ̄ ̄ ヽ } :} v乂}
                 \八ノ}人 ィ芯ア )/ / :八乂}
                  八  '    ¨¨ ´レ }/  \}   《念動力》《透視能力》を選ぶとESPとして強力になり、
                   | ゝ. 、  ,    イ: : :   |
                   | { :\    ..:< |:: : :   |   《容姿端麗》《動物共感》を持つと交渉者として強力に。
                   | { : : :/爪}{ニ}{ニ}{フ`ヽ:   |
                  _|八  {⌒ニニ=/     \ |   《護身術》はスカベンジャーとして安定し、
                 / 〈〉  ハ > ´  〈〉    \
                ./   _ / '\          ヽ 《料理》は思わぬところで役に立つ気がします。
                /  /___{^)_ \ 〈〉    〈〉 }
                 〈_/―――――― ` -=ニ     八                胃袋を掴むのって大事ですよね?
               /〉     ' : .     . :{)} 〈〉`ヽ/-_/,
              {フ{ .    . :{: : : . .  . . :〈ハ   }-_-_-_/,
   __  、      人ノ: : : : : :八 : : : : : : : : 人}〈〉 }-_-_-_ /,    では↓1の方、私が持つスキルを決定してくださいませ。
 /__  ノ `ニ=-、′ >=-<⌒≧=- -=≦ノ:}    }-_-_-_-./,
〈ハ八{ ノ _{     〈=-}¨¨¨レ}ニニ{`¨ ヽ三三三三:}  〈〉}-_-_-_-_./,
    '¨¨ ノ ¨`>、 ノ  }   }三〈  ノ`ヽ三三三}    }-_-_-_-_ ./,
      ヽ    { > }   /  {  )  :.  (  :} 〈〉 }-_-_-_-_- /,
       }   ハ {::::::}   /    ><_      )  :}    }-_-_-_-_-_ /,
       ¨) 〈^〉(人ノ___./      ノ    `ヽ:}  〈〉}-_-_-_-_-_-./,
       \ ゚   (¨¨, '  /|    )     〈 :}    }-_-_-_-_-_-_./,
         }    ∨   |/    `ヽ {\ 、}〈〉  }-_-_-_-_-_-_-/,
        ~7   ..:    /      0}  \}  }   -_-_-_-_-_-_-_/,
         /⌒ ∨   /     ∧○ハ__  \}  〈〉{-_-_-_-_-_-_-_/,
          /   /   /        ∨ % ⌒ v   }    {-_-_-_-_-_-_-_ /,
        ,   /   /          | ○   }_ } 〈〉 {-_-_-_-_-_-_-_ ./,
8760 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/30(木) 00:18:12 ID:IqxMDLjb
《料理》
8761 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/30(木) 00:18:34 ID:PUiIHxPr
《護身術》
8762 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/30(木) 00:19:14 ID:vdSXw5q8
《護身術》
8763 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/30(木) 00:19:21 ID:5A9AHjhh
>>8760
執念の勝利ですねおめでとう!w


                        : :     //    〕iト
                      : :   ___//         \
                 /. :   /⌒ヽ      l       `、
                  /    {  ノ .}       |
                ′___  --r(___ノ     |    :{   /,
                「¨¨((‐‐‐(人)--\    八     {
.                八=‐\__人    >---ミ     :{   i|  l
               /ニニニ=‐__.{: .  ̄ x===ミ     .:{   i|  |
.              /ニニニ=‐ ⌒{: .    {てう人ヽ   .:八丶i|  |
             /ニニ=‐ { (rハ: : .   乂ソ  \  . x=ミ 八_ .:
             /     \__人(    {      _\. vシ ) . :从
.            /      l  圦 丶(\(     ⌒ヽ( /. : /
           /. :      :|   | -_              八r(     ちゃんとこういうAAもあるんですよ?w
.           : :       :|   |   \..   、_,....  : : |
          : :        |   |___   ニ- _...}j l l〈.゙(. : :  |
          :      _    八 T・T・T・う.ヾヽ'.ヘ. !.... |
       / /.   /    `ヽ、LXXXXXXX{. `゚トミミ、j1 j|
        // ,'..  :        \ `¨¨¨¨¨¨ハニ=-.ヾミY 、
     /  /.   ′         `~、、  }}.    1iYk.〉 /,
     /   .:.   {      ___'}  ,>=<^\ } . _}_ 、丶 j川/..∨/,
      {  {.   |   / ̄ ̄ ̄..//r=-、ヽニリ.゙Y⌒ヽ.//リ'┘_V: :
      {  {.   | /     _..j   .j┐jヘTヽ、.   {:i〈.___\_〕: : :\ r‐へへ
      {   :..゙(\  ))  ((/:::::: {   '1.{/T\  \.....1i.ヽ ニニ=‐⌒\(__ノ_ノ
      {   ∨. Y}} ((   ))/⌒|   }.フ::\...\   ヾ‐ミr=、..゙((V\_)):: :: ::
      、..   | }  }}  {{\__..ノ   ./ :::::::::::Y=‐ /   ヾミュ.V.\__/、:: :: ::
      \_v|人 八___ノ.   ノ゙   /...--ミ::::|   ⌒¨¨¨7:: ::ヾミ゚<.゙:: :: )\:: ::
.           乂____∧\.../'   /... .....    _    __ ,.....,_ノ_ri)l:: ::ハi:i\
             } 〈  〉..,:'    ./=-‐ '"´ ̄     __      ̄`^' ー-、,_
             } ∨.フ    /'!_,..。-==-' ^"¨´ ̄ ̄   ̄ ̄`¨^ 'ー==ェ、.,_ }
             } , '    /  {                              `7
             }      ∧__':、                           /
8764 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/30(木) 00:19:38 ID:M8moxfpv
ラーメンに決定されました
8766 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/30(木) 00:22:20 ID:IqxMDLjb
すまない……イベントの拉麺好き好きアナスタシアさんがツボにハマったんだ……
8767 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/30(木) 00:23:18 ID:vdSXw5q8
FGOにそんなネタがあるのか
て言うかスタッフの誰かアイマスの銀髪キャラに触発されてないか それw
8768 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/30(木) 00:25:46 ID:5A9AHjhh
【ではアナスタシアの能力値は以下のものと決定いたします。】


     -ミ    _、-s㏄¬…ー-ミ
     {.:.:.:.:\__,;㌻”    ̄``丶、\
     >''"゙゙ア´ |    \  \.:\
     {.:.:.:.:.:/     |    |   :..  ハ__、
   _,,乂_/ |      人 -‐ | / } ◇∝∝
.   ⌒7 / 八   \」抖牟辷|   ; ∨⌒
-ミ   /  |   丶、  \凵┘|  /  |  :.     名前:アナスタシア・ニコラエヴナ・ロマノヴァ
i⌒  j{  l|   : |  丶、_> ノ  厶ィ 八 ::.     性別:女性  年齢:18才  人種:半ミュータント
乂___从 | |乂_(    ⌒7/  ソ´  )  :
乂__彡ヘ八 八从          /  //   :    【戦闘】2 【技術】1 【電脳】1 【交渉】3 【特殊】2
,,_   /∨/〈 |>、 '^   乂_(/⌒ン′ |    リバース・パイロキネシス
../  /  /   ̄. .)>。,   <⌒iニニ´-ミ  ノ      《反発火能力》(能力値補正済み)
  /⌒¨´  . . ./ _,.ニミ夭n_n_n{ /   \゜      ESP使用時、【特殊】に+1の修正を加えて判定が可能。
../  . . . . : : / ̄/ ̄/┐┌‐ァ'’   ◇        冷凍系のESPに覚醒した半ミュータントであるという事を示す技能。
. . . . : : : _,、◇  厶=-く::::ノ .ノ/  ◇             分子運動・熱量操作系能力の中でも珍しい、凍結、低温に特化した能力。
_,. - ⌒     {     ̄ア゜        ◇       触れたものを凍結させたり、周囲の気温を低下させることが出来る。
  /  ◇    \ハ__/◇                【このスキルには成長の余地があります】
          イ(_)\~"''㍉  ◇
◇   ◇   // ハ  } . . : :\     ◇      《北の令嬢》(能力値補正済み)
       / :人__{__}__ノ  . . : : :::.            読み書き、礼儀作法、目利きなど、社交に関する行動を行う際に
  ◇   // ̄二二つ   ⌒\: :::.    ◇     【交渉】に+1の修正を加えて判定が可能。
        /    ‐‐‐ァ┘     . . : ::|           北領系の上流階級で育ったことを表す複合スキル。
‐---‐…/      /        . . : :|\         【このスキルには成長の余地があります】
´  ..::::/    //   /\   . : :: . . \
 ....::/|  ___,/ /____/.:.:.:.: ∧   : ::ハ. . . ) \     《料理》
.:::/  (  ∧: : /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: / ∧  :./. i ノ°        身の回りの材料を使って料理が出来ることを表すスキル。
'´     `Y.:∧: : :〉.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ :∧ :/ ノ「           料理を作る際の【技術】判定に+1。
    __,廴_∧ノ丶、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: イイ⌒ |         本拠地などの生活環境を向上させることが可能。
  /⌒ ⌒¨7   うぅ=++:∵ ̄{             【このスキルには成長の余地があります】
      . . .∧  ∧_/\/⌒¨´Y  ;
 _  . . : :./  \/ \ /   : :|  ′
ア⌒¨¨¨¨¨ 八      :{  . : : : ::ノ
     /| ヽ     ノ__彡'´  /
8769 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/30(木) 00:27:12 ID:gZ3rZ7oD
>>8767
中の人一緒だしな
8770 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/30(木) 00:27:14 ID:5A9AHjhh


              -=ニニニニニ=-
     }ヽ   >-====ニニニニ=‐    )h、
      '  >              ‐=-   \
   _{/´ /   :             ‐=‐   :.
   {/      |    {    }     \}  ∨
   〉 /       |    {   .八      {ハ_∨}
  ,' ,       |    {   / .∨     \)乂xv
  | {         :|      ̄ ̄¨¨∨      ∨乂x}
  | { |           :{ /    }        ヘ乂x}
  | { |        |    レャ====ミ、}ハ      }\/
  | :. ゝ      |    }  ⌒ヽ  :} ∨     }  /,     ちゃんと料理スキルにも意味はありますよ、と明記しました。
  八 \ \  ..人   ,' {///}    ∨    ,'   /,
   ∨  \) )\)^^^¨¨ヽ'  乂_ノ     :∨  /    /,    環境が厳しく味は二の次という北領で【美味しいご飯が食べられる】
   ∨\ ヽ_           ////  } /      /,
    :∨  ¨¨⌒              ノ '         /,   というメリットが存在するのは確かですから(真顔
     }   :}     、_ _{      イ___       ./,
     }    :ト.        |||| ゝ   イ  レ    ヽ     /,
     }  __.|  >_ _||||   .:::  ∧} >  <>/       /,
    _}_//二 ニ ― ―||||v{   ∧}/     `ヽ      /,
   ―/  ゚`)>   |  ノ|||ハヽr´¨./    <>    \    /,
8771 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/30(木) 00:27:57 ID:MFSD7aJz
うまい飯は士気に直結する(真顔)
8772 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/30(木) 00:28:55 ID:97M02LoL
しかも物資に乏しい北領ですぜ!!!
8773 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/30(木) 00:29:10 ID:IqxMDLjb
それに見た目深窓の令嬢がエプロン付けて料理が上手かったら、グッとこない?
8774 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/30(木) 00:29:26 ID:NXwkiyVi
北領人は食いしん坊らしいからね、しかたないね
8775 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/30(木) 00:29:36 ID:vdSXw5q8
とまれ、スキルとか全体的な技能考えると、よりパートナーが欲しい感じだな
彼女は基本戦闘以外で表に立ち、戦闘は誰かのサブに回ってって立ち位置が理想的になりそうな
8776 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/30(木) 00:29:44 ID:NAgXaHAo
ご飯の力は侮れんのだぞ…
8777 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/30(木) 00:29:44 ID:qNLEjgsy
ゴールデンカムイごっこしようぜ!
8778 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/30(木) 00:30:40 ID:vdSXw5q8
てか、ロシア系ならペリメニとか、ピロシキ、ボルシチとロシアの伝統料理も話すたくないようなwww
最近日本で人気だし
8779 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/30(木) 00:32:07 ID:5A9AHjhh


          {`ヽ      __ _
          {  }  > ´ -======- )h、
          {  レ / ´ ¨¨¨¨¨¨¨¨`ヽ ヽ
          _>,'/ /   '¨⌒     ∨\、
       <_ /      /    \   ∨  ∨
          '       .:      v   ∨  ∨
        /入   '   .:|       }  :} :∨  ∨
          {<  |  {:   i|  {    ,'  :}  :∨  ∨
         〉ノ |  {:   i|  {    ,〈/―}‐-} ∨ 八
       ∧  八  {:    i| ∧ / )/ ヽ/ 人/
       ∧   }\ \___八/ )'    ィ≠ミ}/ 人
      ∧   ノ { \ノ       '     /: : : .:  \      ともかく、以上で私のキャラクター作成を終了いたします。
      ∧    \ノ |人     、  ,     .: : : : }    \
      ∧    : : : : :|  \           ィ: : :  '     ヽ   次回からストーリー本編に入れれば、と思いますので、
     ∧     : : : : :|   ::::...     イ: : : : : :/ 八
     ∧    : : : /´∨\∧ >≦ー―---< /  \      皆様どうかよろしくお願いいたします。
    ∧    : : :/マ{  {  { } /  <>   `\   )h、   \ 
   ∧   : :/<> マ、 {   { :/              \   )     、               それでは、今回はここまでで。
   ∧    /     マY) . /  <>             }
      ,'      .人./            <>   \ :}     )
  |   /     <> /込        <>          \
  |  /     /〈_(__>=-              <>     \
  レ.::|-.|  <>/{レ====<___ / >=-               /、
  /  |-.|  /:::::ト-'¨¨¨ヽ./     >=-           /-_-∨
   人 レ:::::::::::::\ , ' /          ∨>―――― ´-_-_-_-∨
 レ'-_-/マ::::::::::::::::::::.  i: .          ∨〈〉 ∨-_-_-_-_-_-_-_-_-∨
 |-_-_/: : マ:::::::::::::::::::∧: v: : .        . .∨  ∨-_-_-_-_-_-_-_-_-.∨
 |-_-:{: : : :∨::::::::::::::::::∧. 、: : : : . .    . : : ':∨  ∨-_-_-_-_-_-_-_-_-_∨
 |-_-_:. : 、: :∨::::::::::::::::::∧: :\: : : . . . . . . : /: : ∨〈〉 ∨-_-_-_-_-_-_-_-_-_.∨
 |-_-_-\ \∨::::::::::::::::::∧: : : : : : : : : : : :/: : /}   .∨-_-_-_-_-_-_-_-_-_ ∨
 |-_-_-_-_\: 人:::::::::::::::::::∧≧=- ___ - =≦_ ハ   ∨-_-_-_-_-_-_-_-_-_ ∨
 |-_-_-_-_-_-≧=\:::::::::::::::∧ニニニニニニニニハ 〈〉 ∨-_-_-_--_-_-_-_-_-_`
 |-_-_-_-_-_-_入ニニ\::::::::::::∧ニニニニニニニニハ   ∨-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_\
8780 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/30(木) 00:32:39 ID:NXwkiyVi
乙でしたー
8783 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/30(木) 00:32:59 ID:5A9AHjhh


                                . . --- . .
                              ´. .  _ -=ニニニ\
                                / :// / /: . /:⌒\>、
                           ' /rく // :/// . }: . \>  ___,
                         /x/¨Vー┘/}`メ、 / . : ': . }: . ',///
                         rくX乂 {: .  灯ぅ、 {\: /: . ,: .  v/
                          //{ V八 : . {Vツハ八: ./: . /: .   }\
                         //⌒ヽ:\ \: 、     )彡メ、   i、/ハ
                        //     ∧/,  ⌒     rぅ、 /: .   八 ¨⌒
                  //  <>  /∧/,  、_  '  ¨ノ : ///}
                      /<>        <> /,込、     イ⌒>/: ./:八        【 また来て北領 】
               /             } }、: :  ̄: :i 〈〉:/ィ : /
             r< <>       <>      ___} 八:i : : : :|: /: :/:ノイ
             //⌒ニニ=---=ァ=----rくニニ//ニ>\ : : |/: :/: : |八
            //__/<>  . :/{.: .: : /、Lニ//    \/: : ': : : |: ./,
.         // / . : . _ /:: ::乂/   \{(: . .     } ___{: : ::i: : :/,
      // /<>/: .∠ニ=-rへ __人 __ニ=- ): : . .   / > ¨  ̄ ̄ ¨
    ,   '  ′ //     >    ̄ ̄  アニ=--r< /             \
.     /  /  /   '      <          <       ィ::.                     、
  //  /  / <> { __     >   . . __ ..::::::>‐ァ'"  {:.
/: ///  /: :,  /.: .: .: .: .:「  ̄         「::/: .   {
: ./.: ://// </.: .: .: .:r‐/    /|    _| ': . .    :.                       ',__
.: .: .: /.: .:/ <> /.: .: .: .: .:}/    |/   「  . ::      ',                      :.   . : .
.: :./.: .:/     ,.: .: .: .:「 ̄\      _|   . :     /∧                    :      . : . .
/.: .: .:.:{\__ /‐‐/ ̄       ry     |: 8     :      /∧                    }           . : . .
.: .: .: .: .:| 〈〉 { ̄  \ Y⌒Vハへ _|: 8    {                          .:             . :`「\
.: .: .: .: .:|    | __ ニ=-八(⌒}/} }/八: . :゚o              、                   /: .          . :__〉 ニ=- _
.: .: .: .: .:}  〈〉|:/::::::::::::/≧=-彡人 . :Y^Y ノ   ::.      \               人: . . .       . : : :|     o゚    \
.: .: .: :/    八:::::::::/::::::}:::::::::::V:::::::\:乂ノ     : :\       \                ∠ニニ=-   ____. : ::__」   8      \ _
ニ=- ⌒: ..  /::::::::::::'::::/::::/::::::::::: }、::::::::::∧        ̄丶        `: . .        /: : : .             ニ=--  ゚o    ⌒\/    、
  <> __У::::::::::/:::::':::::/:::::::::/:::}ニ\::::/∧          . . .        ¨¨¨ ア¨´: : : .                      ̄ ゚o=- __  〉
__ -=ニ/::/:::::::::/{:::::{::::/:::::::::/::::'ニニ\::/∧           . :ニ=-- --=ニ::/(: : .                             ⌒\{        \
: : : /::/:::':::::::::/::八:::V::/::::://ニニニニ\:八                       /: .                                八    . : :   ニ=- _
: /::::::':::::{:::::::/::/::∧:::V::::/ニニニニニニ/∧:/\             . . : : ´                       . : :  ------- ': : :\ __ ノ:::....         、
':::::::::::八::::、:::::::/::/::∧:::vニニニニニニニ':/::ハ::./, 丶          . : : ニ=-                        . : : ´         '´  . : :ヽ⌒: . \       ハ
:::::::::/:::∧:::\/::::彡ニ\Vニニニニニニイ::::::':::}::::}   〕iト ___ ニ=-                              . :/               ノ:八: : : . .        (_}
:::::::'::::/::八::::::{:::介ニニニハVニニニイ::/:/)::/::人     \                              __. : '                  . ::}  ',: : : . . :   .: __)
/::::// }\乂::::::::::::::\}:}  ̄ ̄ノ:::://://:::::\ __ __ 〕iト .               ⌒ニニ=-----=ニ  /^Y               __/   ', . : ノ  ノ、__)
::::::∠ ___ノ:::::::::⌒):::::::::::::ノノ   ⌒¨´ (:::::(:::::::::::ニ=--.:::::::::::::::::::::) ニ=-   __   -=ニ               /  ⌒ニ=- 、        _ -=ニ´  ̄ ̄ ̄ニ=- _ )、__)
::::::::::::::::::::::::::ニ=-⌒ ¨¨¨´        ニ=--- ---- ⌒):::::::/                     ---- 、o 0 ○ ○ 00 o    \ __ -=ニ   /ニニニニニニニニ=--    __
(  ̄ ̄ ̄ ´                       __/:::/                  rくニニニニニ=- _      ゚o -=ニ         rくニ=----rへ-=ニニニニニニニニニ=- _
¨⌒                          {(⌒¨¨´                 ∠  ̄ ̄  \-=ニニニニ=---- __{             }///////∧//ニ=- __  -=ニ ̄///////ニニ=- _
                             `¨⌒                /////ニ=-r<ニ=- __-=ニニ ___ニニ=- _       「 ̄ ̄ ̄ V∧///V∧///////////////////\∧
                                              '//////////|//|////「 「/////////ニニ=- _ニ=- _   V//////∨∧///V∧////////////////////}/
                                               {//////////|//|////|//|////////////////\ニニ\  ニ=---- └‐ ¨¨¨ V∧///////////////////
                                                 \////////|//|////|//|//////////////////\に∧              ̄ ニニ=------=ニニニ´
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yarucha.blog.fc2.com/tb.php/3300-644ebc33