鬼!悪魔!ちh

3314 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 22:33:24 ID:/SzPUd12
22:50ぐらいからお借りしても大丈夫かしら?
3315 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 22:34:04 ID:jlVxbc0c
ワイはもう満足したので(ツヤツヤ
3316 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 22:41:38 ID:0ZjzmbP2
スカベとして活動したら割と簡単に死にそうだから、モブっちゃモブ
3317 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 22:46:50 ID:/SzPUd12
では50分ぐらいからちとお借りしますね。
3318 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 22:49:50 ID:SOcNsWeg
ハーイ
3319 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 22:51:28 ID:/SzPUd12
では、開始前にちと安価を取りたいんですけど、あなたはそこにいますか?
3320 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 22:51:43 ID:m5wW7yYU
クイズ系?なら引っ込むけど
3321 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 22:52:33 ID:SOcNsWeg
いませんから同化は勘弁してください
3322 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 22:52:54 ID:/SzPUd12
いえ、単に数字を取るだけです。
3323 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 22:53:31 ID:7c1ib3os
バッチコーイ
3324 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 22:54:51 ID:dzXEhOyI
どうせみんな数字とる
3325 : ◆3djGhCICTE [sage] 2015/04/07(火) 22:54:51 ID:/SzPUd12
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 
┃  これより主人公の初期数値を決定します。

┃  同数でも構いませんので1~9までの数字を二つ、選んでください。
┃ 
┗ ↓2
3326 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 22:55:07 ID:w2dWhxxo
7
3327 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 22:55:09 ID:0Drdx2Xg
5 3
3335 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 22:58:24 ID:/SzPUd12
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 
┃  酉=#a3と7     安価=>>3327

┃  ○ 主人公の初期侵蝕値は18%に決定しました。
┃ 
3336 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 22:58:44 ID:/SzPUd12
                □
                ┌─┐
                └─┘
               ┌───┐
               └───┘
               ┌─────┐
             ┌┼─────┼──┐
             │└─────┘    │
          ┌─┼─────────┼───┐
          │  └─────────┘      │
          │                        │
          └───────────────┘
3338 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 22:59:13 ID:56w5Mzx.
浸蝕値www
3339 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 22:59:36 ID:dzXEhOyI
浸蝕値となwww
3341 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 22:59:52 ID:Gs/.agfo
単語が不穏過ぎるwww
3342 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 22:59:53 ID:0Drdx2Xg
高くて良かったのか悪かったのかw
3343 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 23:01:28 ID:3v4wKUwA
なんか不穏だwwwww
3344 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 23:02:23 ID:/SzPUd12


        ,   r--ュ r--ュ「77!                                     rュ
777777l  ./l|  l///| !//////|―ュ         r-‐ュ_  j               r-ュ   」/l
//////|////! __ |///| _l//////|///|        j7////77|       !777ェ   r='7//l|   l//|l
///////////lイ/ト|///|l///////////lェ「77ヽ==='////////トt-=-=-l////ト=-'7/////l|-==イ///-=
///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  前時代、皇国の中心部にして物流の要と言われ、多くの人間と資金が集まっていたナゴヤ。
  そこから程近い集落に一台のトラックが砂煙を上げながらやってきた。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3346 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 23:07:36 ID:/SzPUd12
              :r‐---‐r―---―r―---‐r―---―r―--―┐
    =fhュュ――zz  il    ;  ロ   ;  ロ  ;      ;     |
  [lj .|i'~i`    .i  |   il    ;     ;     ;      ;     il
  lコ ||__|__________|__|  :il    ;     ;     ;      ;     il
  t_/o .i,.----.、|  |  il    ;     ;     ;      ;     il
  /   ii>< ||j .|) | ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄`|| ̄ ̄ ̄`|
 _/___i`ニニニ´ |  .| . |ェェェェェェ||ェェェェェェ||ェェェェェェ||ェェェェェェェ||ェェェェェェェ|
 λ~。 ̄i―‐_-_-.!二| .!___!!!二ニ_ニ二!! | |/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; \| |_
 [λ___γ ´⌒`ヽ.ヽ三|三|三i「P~o~[ |   〆´⌒゙ヽ 〆´⌒゙ヽ  | |
      :i (∴) i |三|三|三三ニ|ニ [   i (∴) i i (∴) .i
       ヽ、.____,ノ .             .ヽ、.____,ノ :ヽ、.____.ノ
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 
┃  所々に錆が浮かぶそのトラックの荷台から降りた男はそのまま助手席へと近づくと、
┃  フードを目深に被ったまま、助手席に座る人間に声を掛けた。
3347 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 23:11:34 ID:/SzPUd12
            __
         / ̄´   `\
        /          \
       /    ィヘ、       ヽ       ここまで運んでもらってなんだけど、
      /   /:::::::::::ヾ       ヽ      本当にやる夫を解放するつもりなのかお?
     / |/:::::::::::::::::::::::\      ヽ
     { 〈::::::::::::::::::::::::::::::>  /  イ
      ト ゝ:::::::::::::::::::::::イ_∠_ィ_イ´
      イミ ー ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ
      ん_ = ー三 イ、__─\



               ┃ Ⅵ::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リ:::厶イ:::::::/〈
                 Ⅵ::∧.    、      以/.:::::::::〃.:|
                  Ⅵl::::〉、 .、___ノ〉  イl::/|/.:::/.::::/
                 /Ⅵ/:::/>   ̄   イ| 从|/ /..::::::〈
                 |  Ⅳ: /::/ \`´._/ :|:l:∨:/_::::イ∧      ええ、どうぞご自由に。
                 ,|  ,/ |   ,ィ〉〈  :人/.´:::::::::::/ 人
                〃  ::Ⅳ ∧、/|:.:.:.∧ ./ ./.:::::::::::ィ     ∧    生憎と貴方が本当に処分されたかどうかを
               /   :〈〈   :Ⅵ乂__} Ⅸ∨.::/|::〃     /    確認するほど暇じゃないでしょうし。
              , "   :} 〉\. _Ⅵ:.:.:.|以_::乂`ヽУ     :{
             ./     :|’/::\:::::Ⅴ〈:/::|`{ミ⌒/       ,
            / ー 、  :l|/\:::::::}::::::|::::}l::::l::.Ⅵ{i′        ,
            _>=--ー 、r‐\:|::::::l::::://{:::..\Ⅶ         i
          /´    ./丿`ー、\┸/'┐ 乂::::::∨〉         |
         ′     :|ノ´ ー‐.、 `{  \〉  \::乂        ,
         |       |{  、__`¨Y´   ∨`ー-、〉ミ、       :,
         .\ _   :|{   `ーく    :}    `ヽ\\    :,
           `{/ `ーミ≧==┬ ′   {       \\ :/
                  乂/)>、_,,:彡         `i乂
                   |` ̄  `ー 、            /
                          `ヽ        丿
                            `ー -イ¨´
3348 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 23:15:27 ID:SOcNsWeg
アイエ? チッヒ!?
3349 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 23:22:12 ID:/SzPUd12

        / ̄ ̄ ̄ `\
       /         ヽ、
      /         _  ヽ
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ       殺処分される実験体を哀れに思って訳でもなさそうだから
    {      /:::::::::::::::::::::ヘl 〉      一応聞いておきたいんだけど、アンタの目的はいったい何なんだお?
     ヽ   | /:::::::::::::::::::::::::::::} /
     λ_ゞ\ゝ、.:::::::::::::::::::,/У
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ー─ヤ彡ヽ




     从.:.乂.:.:.:{:.:.:{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::八.:.:.{.:.从
     {.:\.:.\八.:{        ’   /}.:.:./⌒ヾ
     八:.:.:.\.:.Y.:.圦   { ̄ `ヽ   /   }: /
     {\:.:.: ヽ}.:.:. 心、 ゝ-- ′ /   }/
      \.:.:..:.:.}.:.:.:}   >-  r  ´            目的だなんて人聞きの悪い。
     /⌒\.:.:⌒ソ_    {\___/⌒\
..   /................|\.:.:}ノニ)\__人 \..\ ィハ       別に貴方を解放してどうこうしようと言うつもりはありませんよ。
    |................ | 《三≧≦てイ///「 ̄}....../ / 小
    |.......,,..... └ノ三ニノ⌒ヽ乂//   }.. / '   l| !      ……ただ、貴方にはコレが必要ですよね?
.     V........`ヾ..^⌒\.:.:.:.:.:. }\/}  八{     l| !
    ∨........... \.........\{\{..... \∧...{     l| ト、
.      ∨................「ちひろ丁........./..../\  i| |..∧
.     ∨.....\ └‐─‐‐┴‐<../.......... \,ノ j....∧
      ∨........\....................... /............... /ヽ/..... ∧
.       ∨...........>ー-....__/............... /|\/............∧
        ∨.........../...... /............... /......∨..................∧
.         ∨........{........................ /..............∨....................}
.           \........................../......................}....................ノ
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃  そう言うと助手席に座った人物はフードの男に見せびらかす様に小さなアンプルを取り出した。
┃  親指程度の大きさの小さなアンプル。
┃  
┃  それを見た男は思わず『腕』を伸ばしそうになったが、
┃  すぐに正気に戻り、助手席の人物を睨み付ける。
3350 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 23:22:52 ID:TRuvzTSU
鬼!悪魔!ちひろ!(反射)
3351 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 23:23:03 ID:lio.eB36
鬼!悪魔!ちh(Ry
3352 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 23:23:30 ID:GmF.avQ6
鬼と悪魔に失礼だろうが!
3355 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 23:27:24 ID:/SzPUd12

                |.:.:.:..\.:.:.乂__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::八/.:.:. |
            乂.:.:.:.:{匸Y⌒ww        wwノイ l|.:.:. |
              `Y⌒.:.:丁八      ー ‐‐    广 人.:. |     よく我慢できましたね。
            八.:.j.:.:.:{.:{:.丶           /    ヽ|
             У:.:.:.:.У.:j.:.:.:〕ト     ィi〔           そう、これは『貴方』の生命線とも言える例のお薬です。
             {:.:.:.:..:.{.:./:.:.:.:}|       |
             八:.:.:.:.:.У.:.:.:.:.八       厂二[ ̄....\__     今までは実験後に与えられましたけど、
            /.. ⌒\{.:.:.:.:.:/:.:.}\____/    |...........了..ヽ   これからはそうは行きませんよねぇ?
          ∠.............../乂__.:{:.⌒Y  ハ      |.............|.......!
          {⌒`ヽ...../.........乂.:.:.:.:.:}__///\____|.............|.......!
          ,..........У...............乂:.:.ノ※V///}  八...........|..... |
          ‘............^⌒\............j※※※{//  /......... /...... |
            ,.............,'....\........了.:.:.:.:. \ /..........く............l|
            ‘.............{...........\..人.:.:.:.:.:.:.:.:}/........../...........ノ|
              ,......乂.............\..\{\ノ......../...........イ../



            __
         / ̄´   `\
        /          \
       /    ィヘ、       ヽ
      /   /:::::::::::ヾ       ヽ    ……つまり、薬が欲しければ飼い犬になれと?
     / |/:::::::::::::::::::::::\      ヽ
     { 〈::::::::::::::::::::::::::::::>  /  イ
      ト ゝ:::::::::::::::::::::::イ_∠_ィ_イ´
      イミ ー ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ
      ん_ = ー三 イ、__─\
3356 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 23:28:46 ID:lio.eB36
首輪付きか……古王探さなきゃ(使命感
3357 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 23:29:08 ID:vVgFD7Lw
エナドリか…(戦慄)
3358 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 23:29:08 ID:3v4wKUwA
みんなwwwwww
3359 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 23:29:56 ID:MQPdKvkU
畜生、重課金の亡者め…
3360 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 23:30:16 ID:jA2.odtc
鬼、悪魔「訴訟も辞さない」
3361 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 23:32:36 ID:/SzPUd12

     ヽ: : ィ、.:|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|: : !ヾ:ヽ
     ,r': :~: !:j ,,        ,,  !: /: : {"`
     {: : : : :\   r゚  ̄ y  /!/、: : !      いえいえ、そんな人でなしみたいな事はいいませんよ。
     i{ミ、: :i; : :}≧、`ー-―' イy¨゙iーヾ/、
    /`ヾ: :`、: j、/ {!  ̄  ̄ 丿 i li   \     ただ、『必要でしたら売ってあげてもいいですよ』と提案しているだけです。
    |   \: : :_\ \____/  i l |    |
    {  | l`¨/⌒ヽ,/{⌒}\  | l |     }     無論、貴方が必要ないと思うのであれば強制はしませんよ。
    !   ヾ ∨¨ゞミ、}--{  \! //    !
    }  /,r'"~⌒ヽ;ヾ:. i!,ィ'"¨゙゚‐.`:、  i
    /  | {  ニ二}:_:ミ /f二ニ   }  |  ':
    |    !  二ニ! 、!/ ヒニニ   j  j  |
    }  /i i  , ' ∠ '´ ヽ、  ヾ 、    !
   //  | i  /  /     ':、 /i  \  ‘,
   |    ヾ∨}  {o   o  ∧//   丶、|
   !    `゚-'  ゞ      `y'       !
   \____/ `¨ `¨"´ ̄´ \     /
     ∧    ,.〈 o o      ヽ-‐、一'
     //∧   //∧      ///∧
    //// ヽ/////\   //////∧



            __
         / ̄´   `\
        /          \
       /    ィヘ、       ヽ 
      /   /:::::::::::ヾ       ヽ     研究所にいた頃から気づいてたけど、やっぱりアンタは人でなしだお。
     / |/:::::::::::::::::::::::\      ヽ
     { 〈::::::::::::::::::::::::::::::>  /  イ
      ト ゝ:::::::::::::::::::::::イ_∠_ィ_イ´
      イミ ー ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ
      ん_ = ー三 イ、__─\
3362 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 23:33:18 ID:SOcNsWeg
鬼、悪魔<訴訟
3363 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 23:33:40 ID:MLRm.ZAA
鬼と悪魔に失礼だし……
千川!ちひろ!千川ちひろ!
3364 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 23:36:51 ID:/SzPUd12

            |.:|:.:.::l /イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:.:.:.l:|
            l八.::.j/Y^⌒    ,  ⌒^` 人.:.八
.               {.:.:\:八           彳: Y⌒`     そうですか?
.            ∩   f\.:.:ヽ.:`ヽ  「   ア fYYVl.:.:..|
          l |‐r‐l |{:\..:.:.:.: lト  __  f | | | |八:..|       問答無用で身体を切り刻む研究員に比べたら
          | lLlLj | \.:丶.:..ノj__     _」_!_!_!_L_ ``       女神の様な存在だと思うんですけど。
         ∧ [三三]アヘ.:.: ノ⌒}   「,_,_,_,_,_,_,L__
.        {_∧/.........∧ {⌒Y  ⌒}  L,,_,_,_,_,_,」  ``
         ∨_,|......L.... | {__人_ノ⌒!ヘ {      }   │
         }∨|......P.....l    V乂乂乂/{      }    |
.          j>≧===≦   V∧二|//{     }    !
         /,      }/ \   V∧ニ|//l{      } `V
.          ///     }/ \\ V∧// {/      }  }
        {//      }/   \\V'// /V/
        ∨/ ,   ハ     \\/  ∨/      /



        ィ-────-、
       /         ヽ
      /   i、____,、   ヽ       勝手に言ってろ。
      /   /::::::::::::::::::::::::ト、  ヽ
    /   |:::::::(__人__):::::\   〉     要はアンタのこづかい稼ぎって訳かお。
    |   、 k:::::::`⌒:´:::::::::/  /
    \_  \`\__ー‐:::_/ ィェイ
     イ⌒ー ̄三 ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ
3365 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 23:40:40 ID:3v4wKUwA
こずかい稼ぎか
3366 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 23:41:33 ID:/SzPUd12

       |   ∨ |ノ!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/\(
      人   丶 八       丶    / / `    どう思うかは貴方の自由ですので。
      ((´(、  Yヽ     、    /|. /
      ` 〉\ }  ) \   -  イ/.|/        では、私はそろそろ行きますので、
       _(人 \ /    T  ´__ _        お薬が必要でしたら『支店』の方までお越しください。
      ./   || \ }r‐ 、_ノ_\ヾ  .__ヽ
      ′  || r‐t/:::rt}/ }  }  /!| |、ri、
        ヾ ̄}>:::」X\ Y\ ! r/ ' l | } |.|
     |    \{_r'   \`}__ }/ !i     i |
            _||ヾ从}ノ_}/   !     | |、
      ヽ     |ちひろ|  ̄{  /\  八 | }
       \     ̄ヾ ̄  ./ \ 〉/\/ ∧
         \    >-/      K   /  }
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 
┃  助手席の人物はにこやかな笑みを浮かべながらフードの男に別れを告げると、
┃  隣に座る運転手に指示を飛ばし車を走らせた。

3371 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 23:49:32 ID:/SzPUd12

        / ̄ ̄ ̄ `\
       /         ヽ、
      /         _  ヽ
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ      あの女、絶対人間の皮を被った悪魔だお。
    {      /:::::::::::::::::::::ヘl 〉
     ヽ   | /:::::::::::::::::::::::::::::} /
     λ_ゞ\ゝ、.:::::::::::::::::::,/У
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ー─ヤ彡ヽ
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 
┃  集落の入り口で砂煙を上げながら走り去っていくトラックを見送っていた男は
┃  念願の自由を手に入れたにも関わらず、陰鬱な気持ちにさせられた。
┃  
┃  確かに今までの生活に比べれば理不尽な扱いを受けないだけマシだろう。
┃  だが、薬の購入資金を稼ごうにも半ミュータントの彼が全うな仕事に就けるわけもなく、
┃  金銭を稼ごうとすると必然的に『全うではない仕事』を行うしかない。

3372 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 23:50:26 ID:lio.eB36
いうこと機関銃の正体ここに見たり……だったもんなあれ
3373 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/07(火) 23:59:49 ID:TRuvzTSU
人の皮を被った悪魔め!(バグ昇龍しながら)
3374 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/08(水) 00:04:50 ID:c9ykECVo

        ィ-────-、
       /         ヽ
      /   i、____,、   ヽ
      /   /::::::::::::::::::::::::ト、  ヽ     ……はぁ。
    /   |:::::::(__人__):::::\   〉
    |   、 k:::::::`⌒:´:::::::::/  /     まぁ、考え様によっては金で薬が手に入るだけマシか。
    \_  \`\__ー‐:::_/ ィェイ
     イ⌒ー ̄三 ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 
┃  仮にあの女から購入する以外に『薬』を入手するとなると、研究施設を襲撃し、
┃  無数に保管されている薬品の中から目的のアンプルを探し出して強奪し、
┃  追っ手を振り切らなければならない。
┃  
┃  そう考えるとあの女の誘いは十分慈悲深く思えるから尚の事たちが悪い。
┃  男はそんな考えを振り払うかの様に『イカンイカン』と首を振ると、集落へと入っていった……。
3375 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/08(水) 00:05:08 ID:c9ykECVo
                □
                ┌─┐
                └─┘
               ┌───┐
               └───┘
               ┌─────┐
             ┌┼─────┼──┐
             │└─────┘    │
          ┌─┼─────────┼───┐
          │  └─────────┘      │
          │                        │
          └───────────────┘
3376 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/08(水) 00:11:35 ID:5tOygnYQ
大変だ
3377 : 名無しの工員さん [sage] 2015/04/08(水) 00:11:49 ID:c9ykECVo
ごめんなさい。

ちとAA纏めてなくて予想以上に時間がかかりそうなんで一旦ここで中断させてくださいな。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yarucha.blog.fc2.com/tb.php/3429-5f50e0e5