やる夫は群衆(モブ)から抜け出したいようです その6

371 : たわし ◆UtRQP/kK0A [] 2018/10/11(木) 13:22:52.67 ID:2Gp/iqTf
                      _WWWW
                      >:::::::::::< こんにちは諸君、たわしだ
                     >':::::●:...:<
                     >'::::::::::::::< 今日も今日とてやっていきます
                     >::::::::::::::::<
                     >;;:::::::::::::< 挙手で人数確認もしてっと
                      >i::::::::::<
                      MMMMM

                      _WWWW
                      >:::::::::::< 恐縮だが挙手をしてもらえないかね?
                     >':::::●:...:<
                     >'::::::::::::::<
                     >::::::::::::::::< ついで ダイスの機嫌 【1D100:18】
                     >;;:::::::::::::< 
                      >i::::::::::<
                      MMMMM
372 : たわし ◆UtRQP/kK0A [] 2018/10/11(木) 13:31:15.87 ID:2Gp/iqTf
                      _WWWW
                      >:::::::::::< 誰も居ないから好きに進めていくぞう!
                     >':::::●:...:<
                     >'::::::::::::::<
                     >::::::::::::::::<
                     >;;:::::::::::::< 
                      >i::::::::::<
                      MMMMM
373 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/10/11(木) 13:42:22.43 ID:Tw2ENpFY
374 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/10/11(木) 13:47:08.36 ID:hfO/Ofqw
375 : たわし ◆UtRQP/kK0A [] 2018/10/11(木) 13:50:50.16 ID:2Gp/iqTf
          ヘ,     |
           | ̄ ̄ ̄|   ________.  ________
 | ̄ ̄|| ̄ ̄|二l |      |   |  |  .|  .|   |   ||      ||     |
 |    ||    |  . |___|   |  |  .|  .|   |   ||      ||     |
 |    ||    |  /      .|    \|  .|  .|   |   ||  //  ||     |
 |l   . ||    | /      \    \|  .|   |   ||  //  ||     |
 |   ||    |/         \     \|   |   ||      ||     |
 |   ||   /           \.     \  |   ||      ||     |
 |   ||  /                \     \|   ||    .〔i|     |
 |   || /                    \      .||      ||     |
 |   /                    \     \     ||     |
 |  /                        \     \  ||     |
 | /                             \     \.||  //  |
 |/                             \.     \//   |
,/                                \      \   |

┏           ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
程なくして、女将が呼んだ案内人が到着し

やる夫を部屋まで案内してくれる

女性エリアはどうやらシャッターが降りており、何かあった時の避難経路まであった

ある意味女性主義とも言えなくも無いが、この世界の女性は一握りの存在以外は食い物にされる定めだ

過保護なくらいがちょうど良いのかも知れない

そんな事を考えながら、やる夫を案内している案内人――
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




                , へ、
            ___/   \ ___
           |「 ̄ ̄_「\ _ -‐ 、  ̄||
         __|| /´|  `     ヽ ||___
           || ̄ /     |         \ ̄||
          || /      |             ヽ」|
         〉'       ∧             〈
          |.   ‐-| _/ l.   |\ N-‐   |
         |    、|∨ ` ∨ | ´ V ∨     |
          /|    |匁叨 \j  伐叨|/   |
          ハ |   Ν            | /  ∧
       /  |∧ ハ      、    /イ ∧| ∧
       ,     _ヽ \    _ _     /、/ー...-‐∧
       ム-‐ '´.::::::::::\  、      イ厶./::::::::::::::::::∧
     /:::::::::::::r'⌒∨W∨l `  ´  |´∨V\r_'二´_
      ̄ /`ー ´ヽ、_l´|       イ`l_ァ´      |
     _」    ` |:::::::| ` ー、 ,.'´  |:::::|    _ └- _
    /         l |::::::::∨  /-V  ∨:::::| l -‐      |
   |    -―- ,'∧:::::::::\_|{:::}|_/:::::::/ |        |
   ∧       l l ∧:::::::::::::/::ハ::::::::::::/  l          |
.  /::::::\  / /,| ∧:::::::::|:::::::|::::::::/    ∨ \ r― |
  |::::::::::/_  / ´ l    \:::|:::::::|::/  l   \   _〉:::∧
.  \:::::::::`V    |     `|:::::::|´        ∨´:::::::::::/
    ヽ::::::::|   ,       |:::::::|     l    |::::::::/


┏           ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
メイド?が声を掛けてきた

メイド?「余りきょろきょろ見ない方が良いですよ。中には男性に性的犯罪をされた方もおりますので。」

人間に見えるが、何処か無機質な声だった

確かSfと呼ばれていた様だった

やる夫は話だけは聞いたことがある自動人形かなと思った
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



     ____
    / ノ  ヽ_\ ご、ごめんさない!
  /  ○   ○ \
  | ⊂||(_,、_,)||⊂| Sf「そんなに怯えなくても…」
  ヽ   (_.ノ   ィ’

┏           ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

女将にも言われたが、案内人無しで廊下に居る事は死ぬと言われてる

もしかしたらこのメイドがやる夫を殺す役目を担っているのかと思えば

気が気では無かった

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
376 : たわし ◆UtRQP/kK0A [] 2018/10/11(木) 13:56:42.66 ID:2Gp/iqTf
              /              \___
          | ̄ ̄   >──=ミ 、 __       /
          |   ,.  ´            `ー 、 Y^Y{
          |   /      /   ヽ  \    Vヘ_j }
     _/ /´      {       ハ    |  ∨ `
     \  {   /         }   }  }l V|   ヘ   ', 別に取って食べはしませんよ
       \∧ ′ |  |   ' -‐ァキ仄´ }
         /  | -‐ト<⌒|八/}ノ∨_ Lzヵv′    ', ただ、私の様な案内人が居なければ、この廊下は【紛争地帯】に様変わりしますので
       ′     j斗z:{    ヘ{:f::::カ 》}     ハ
       !|  { ≪{:f:::ハ}`      ゝ " 八     ト、}
      / |  八  ゞ=‐′         / ,   /  l
    ∧ \|   \ト、{      丶   /イ  / ,. j==
    〈//>ヘ ト、 ヽ \    rっ   イ  / / }/777
      ヾ///∧|7\  、 丶.      / |/}ィ /////,
      >──、//> ゝ、  }=‐ ´ 斗}/}/  ̄ ̄ ̄
     〈      ヾー 、 \|/アアアvヘ`ヽ}八     /
   /⌒    、  )─┬' // / ̄`ヘ |{  \ /-=


┏           ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
どうやら、案内人に殺されるのでは無く

女性達に殺される様だ

一体何をしたら殺意の波動に目覚めた女性達を泊められる神経をしているのかと

経営者に問いただしたいと思った


どうせなのでSfさんに質問を投げかけてみた

*直感E-発動 廊下は静かで声が響きやすい

【女性に対して見下したり哀れんだりする質問はトラブルになる】 やる夫はそう思った

下3まで 14時5分まで
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
377 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/10/11(木) 13:58:05.09 ID:Tw2ENpFY
気を付けた方がいい女性
378 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/10/11(木) 13:59:14.58 ID:ITclelB4
案内してもらったことに対する御礼をする。
他に気を付けることは?

379 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/10/11(木) 14:02:40.90 ID:u+DIWtKr
紛争地帯とは?
380 : たわし ◆UtRQP/kK0A [] 2018/10/11(木) 14:09:38.01 ID:2Gp/iqTf
         ,、  ハ  .,
      _,、-' `''´ ,、`'´ `'-i
      ノi ,.r- '''"~ ヽ~"'、'-L,、
     ,k'// .i' i   | ヽ ヽヽ l、
     /´'y l. l l.  l .i .|、v'i i i 'iヽ 気をつける女性ですか……プライパシー保護の為名前は差し支えさせていただきます
   /x/ | ', |.l, V/WレV/l | i、.トx'i
   `''ト-|:i '、'iニエ  エニフ/i ./|├' ただ、過去このエリアに無断で入った男性は【見た目は弱々しく怯えている】方に負けておりましたので
     !X'i ', '、   _  /レ'l /-|.l
     ,、、ri' '、:|、l ' 、 _.,,イル'1/'´,|!-, 並の実力者くらいならあしらえる方々が寝泊まりしております
     i ^/_ ヾト、/~ノ∧iヽi,rl  ノ. 人
   て, λ'ノ`~'''〈i`'-ト-'、i~!ヽ~ .レ、/ まぁもっとも、その男性は運が良かった方でしょう
    (i i.|;Y  ~{.  `ヽ\ \  _>
    〉 l└┐ }r .....-| ├'....)_,イヽ その時に、紛争にならなかったのですから
   /`-'1;;;;;'-i,ノ:::::::::::::|  |::::ノ;;;/| 'i
   i'x/  'l;;;;;;r〈 ::;、-─|. .| イ;;;;/xi-┤
   `'ト--、'l;;;;,,'-'ik;:::::::::|.  | |;;;;;;[フX,ノ
    └、,t、ノ;;}. ,イ^'-''.┤ ├'-i;;;;;`'-、_,r─-,、-、-っ__
     〈 l;;;;;;;;| /,イ::::::|.l::L__」ヽ ヽ、;;;;;;/.  /´ ~'-─-、 、'、
    /.l;;;;;;;;|/;|l :'  |l      'i、ノZ,-、/フ~~~ ̄ ̄ ̄´
   / |;;;;;;;l';;;l|.   l        'iiヽ,`'''''´
  ./  ,,!--''''┤         'i;ヽヽ
 / 、-'    ィ|          'i;;;ヽヽ
./ r'-、 _,、-''''i、|.|            'i;;;;Y´





        / ̄¨ ー───、
      _ /             \
    r '   /. . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ二、
     \ /: : : : :./: : : : : : : : : : : : :\ お礼は不要、と申し上げますが女将から「お礼を言われたらちゃんと返す様に」と言われておりますので
  ,イ:Y´: : : : : : : : |: : : : : : : : : : : : : : : \
 / / |: : : :i: : : : : :.!: : : : : : : : : : : : : : : : : \_
/ {{  |: : : :|: : : |: : |: : :|: : : : : : : : : |: : : : : : : : :l ありがとうございます、と申し上げます
  ∧ノ|: : : :|: : : |: : |: : :ト、ト、: :,イ: : : l: : : : :|: : : : 〉
/   |: : : :|: : : |: : |尓Zz、 ∨ |: : /|: /: : :l: : : / 私ども案内人が居ない時に廊下には出ない事と、部屋で騒がしくしないこと
     |: : : :|: : : |: : |ヽ辷V   j/ .jイ: : :/: : :/
     |: : : :|: : : |: : |/       x=、|: :/: : :/ 当たり前ですが【女性の部屋に許可無く入る事】は死にたくても死ねなくなる事がありますので
、_   !: : : :!: : : l: : l       込7!/: : :/
   \ト、: : :!: : : l: N     __ '   /′: / 入るときは部屋の主に許可を取るか案内人に話しかけてください
    } \ト、: : l/      ` /: : : /
r‐r─、}     \|         /: : : /
vハ:::::く_r──、 `f一^ー‐. .´,ィ: : /||
::vハ:::::::::\   `ヽ、_7¨¨l: ///_l」 ̄ ̄〉
::::vハ::::::::::::}     〉'ー<´{  ´ L _」    /
::::::vハ::::::::::} __/   \\___    /
:::{⌒ヽ:::::::::\  ー、´ ̄ `ー─、ヽ\  ̄ ̄l
:::弋乂::::::::::::/   イ       | |   ̄¨<
382 : たわし ◆UtRQP/kK0A [] 2018/10/11(木) 14:15:22.08 ID:2Gp/iqTf
                       , 、
             , へ     /  |
               / _   \_/、   |‐- _.. -┐
           _/ _| \/   \ └ ´    |、
          | ./ !   \    ヽ‐-、..._ |, - 、
           | /   |                \ `ヽ∩ト、
           ∨  |   、             l.l l.| \
           /     |     l\            |∪|   \
          /|    |    |  \       / ‐ ' | ̄ ̄
       | ∧_  /\    |   \ _ /  /   ヽL_
        |  ∧7 ‐- |ヽ  !-‐   ̄ ∨  /      \ ̄ 7777
         | ∧ ム 匁叨>'\| <伐叨フ| ∧           〈///
         l / | ム `         ̄´   | _/ ̄`l    //〈
         |′ ‘, ム   、     _/    __ > ‐-</////〉
       ┌―-、> ム          |  ,.‐...:::::::::::::\   ∨//
       l   , -、- 、ヽ、  ̄  _ |/:::::::::::::::::::::::::::::∨ Τ
      | ̄ / r ヽ\ \≧=≦/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ∨ L_
      |   〉、ー ′ \ >、ミ} >-―――- 、::::::::::::::::::::::∨  /
      |   \\  ◎ > l、/ _...=-、   ∨::::::::::::::::::::::〉'´
        >-┐ ,ィ\>、 / <Ν>´   l  ヽ  ∨::::::::::::::::/
      /:::::::<_/// ` ー' ヽ\  _   、 ∨  ∨::::::::::/
    /::::::::::::::/ /     / \>'´/   l ∨ 、「  ̄〈
.   〈:::::::::::::/ /    / 、//  _.. -   〈  \   |
    \:::::::|  |      } ∧ ヽ/ _.. -‐   / (O 〉 /
     7:∧ ヽ    `´  `´  `└―― '´\_ / /

┏           ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
紛争地帯について訪ねて、Sfが答えようとした時

いきなり銃を抜いて部屋のドアに向ける

……直感がやばいくらいに反応している

紛争地帯ばかり連呼していたのが気に障ったのか、部屋の中から何かが漏れていた

これが殺気と気づいたのは数秒後だった
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛






               _
          __/^\__
       __// ̄_,IAI ..,,_ ̄ヾ、
       |i. ̄ /´       `ト、. `=┐
       |! /         l   |  `ヽ.i|
       《/. !   / i  |. ∥ .} ヽ ヽ; 、
.     l⌒| {   i |  |  i.! /|/ .!  | ! ',
.     |  ! ト ー┼┼メ|/ },/ rt‐┼‐.l i| i 廊下でした失言については謝罪いたしますが
.     |  l |〈 干テテ示丿'升〒キァ.i| i| }
.     |  | |  | |弋zシ    弋zシ!. | iレ'^ヽ 未だ元服にも満たない子供相手に少々大人げないと申し上げます
.    ノ》》 V ', ! |          リ /. i| 》》〉
    く》》》》》、', ! {         'リ! | |》》》》〉 それすら解らないのであれば、射殺も辞しません
     `ーん、ト、ト、i`_、  -    .ィ从∧.|ル'´
   ∠ ̄ ̄`\_.メ、 `≧,、,<´/ ̄ ̄ヽ
   ( `ヽ.    \ ヘ_」{ }}_」ヽ     )
   ゝ _.ゝ―-  ゝ   ∨〉  \ -‐(
   (  {::::{:ヽ    ;     ∨〉.   ゝ、 _)..
.   \ }:::}::::}   ,'   _  ∨〉   _. ;:::::..ヽ
    /ノ::::::ゝ、 {     ̄ ∨〉 ̄  }::::::::::..\
   (o,/:::::::::::/、 ーゝ.. _    ∨〉_..ノ、::::::__:::::::`〉
  / |::::::::::/し ヽ.         /   \;;;;;;;;;/>≡、
./  /,.::::::/   / ̄ 〉      _{     ヽO_ { .∩__)
.《《《《/,:::::冫ーゥ..L,__/)       {.     (_,./ゝ| |っ
ヽ《/ ヽ,○_/    ,`).  「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   匕_/ 弋__'_/.  | i二二二二二二二二二二!. !            _
       ./.:=======┘.i|ニ二二二二二ニ|¨¬ー┐ i=======|  |======||=||=||I
-―::::´ ̄:::::::::::::i┘└「 ̄ ̄∥.          | _!-┤__|二二二二二二二|  |二二二二二二||二||二||I
::::::::::::::::::::::::::::::::::┐┌L__∥_______.|¨´====================|_|============||==||==||I


┏           ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

気づいた時にはガトリングを装備したSfさんが謝罪と警告を発していた

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
383 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/10/11(木) 14:17:09.04 ID:ITclelB4
えっ?ここ一泊5厘の安宿ですよね??
何で高級自動人形が世話人扱いで修羅場みたいな環境なの?
384 : たわし ◆UtRQP/kK0A [] 2018/10/11(木) 14:19:17.04 ID:2Gp/iqTf
           ____
         ; /\ u./\ ;
  ガク ….  / ●   ●  \ .ガクガク. い、一体なんだお…?!
      ;: |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ | {
        r'⌒) {  }  (´ jイ ;
        | ´   ̄  ヽ  |


┏           ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
程なくして、殺気はゆっくりと引っ込んだ

どうやら部屋の住人達の怒りを買ってしまっていた様だ

取りあえず紛争地帯についての話題は此処以外で聞けたら聞くことにしよう

やる夫は改めてそう思った

直感がE+に成長します
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
385 : たわし ◆UtRQP/kK0A [] 2018/10/11(木) 14:20:17.63 ID:2Gp/iqTf
                      _WWWW
                      >:::::::::::< >>ヒント やる夫の才能限界
                     >':::::●:...:<
                     >'::::::::::::::<  つまり…?
                     >::::::::::::::::<
                     >;;:::::::::::::< 
                      >i::::::::::<
                      MMMMM
386 : たわし ◆UtRQP/kK0A [] 2018/10/11(木) 14:25:54.94 ID:2Gp/iqTf
                      _WWWW
                      >:::::::::::< まぁ今回は直感を成長させる為なのと
                     >':::::●:...:<
                     >'::::::::::::::<  擬似的に地雷を踏んだ場合はやばいことになるって言う練習です
                     >::::::::::::::::<
                     >;;:::::::::::::<  まぁ練習なんでデメリットはありませんし、次回から地雷仕込む時はアナウンスします
                      >i::::::::::<
                      MMMMM
387 : たわし ◆UtRQP/kK0A [] 2018/10/11(木) 14:29:01.54 ID:2Gp/iqTf
               |
.       /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.     ./ . |          |
.   ./    .|          |
    |      |          |
    |      |          |__
    |      |         O|
    |      |          |
    |      |          |
    |      |          |
    |      |_____|
    |   /
    |  /
    |/
  ./

┏           ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

なんとか窮地を脱したやる夫は、早く部屋に付きたいと思いSfを急かした

Sf「そんなに急かさずともまだ聞きたいことがありましたらお答えしますが。」

やる夫「勘弁してください夫…。」

そんなこんなで部屋の入り口に付いた

今回はちゃんと空き部屋だった様で、中には誰も居ない

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
388 : たわし ◆UtRQP/kK0A [] 2018/10/11(木) 14:32:38.34 ID:2Gp/iqTf
           |
           |                                  |
           |                                  |
           |                                  |  _______
           |        ______                |  || ̄ ̄ ̄||| ̄ ̄ ̄||
           |          || ̄ ̄ ̄ ̄||        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  ||      |||      ||
        ,'| |          ||        ||        |l二二二二二l||  ||      |||      ||
         |.| |          ||        ||        ||_____|||  ||      |||      ||
        |,' |          ||      .0 ||        ||_____|||  ||    []|||[]    ||
       __ |   ⊂⊃   ||        ||        ||_____|||  ||      |||      ||
    ../ /.|――n|  |___.||____||____|l_____l||  ||      |||      ||
   / //||_.n/||.ー‐'                  L二二二二二」|_||___|||___||_
  l'|  ̄| |、 /||. ||/||.          ________,,
  l.|   | |/, '| ||レ!'||          ./          /l
  ,,l.|__|,,/ ,,l| ||/~       /          //ll
  |   | l,, "/~         l二二二二二二二二l/ ~
  |   | |/           |_|,!         |_|,!
/  ̄ ̄



┏           ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
とりあえず中に入ると、少しだけほっとする

Sf「この部屋にはお風呂場がありますのでそこで汚れなどを落としてください。使い方は…。」

Sfさんに使い方を教えて貰った。

ある程度の常識が身についた 知能に 【1D10:9 ボーナス
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
389 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/10/11(木) 14:35:32.05 ID:jv1ebSf5
どんだけ金持ちなんだこの互助会
390 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/10/11(木) 14:36:10.28 ID:ITclelB4
がっつり上がったなあ。
391 : たわし ◆UtRQP/kK0A [] 2018/10/11(木) 14:39:57.55 ID:2Gp/iqTf
                        /\
               /\  / IVI \
               /  `´ __,,..   ー―i
               , -=' > ´     `''ー .、 |__
              く  ,. -'      ,     !    `<  {_
               V      /   ,'       ー 、/
            ,:       /  / /  /   }    i_ それでは、この辺で失礼させて頂きます
            i   i.  /  / /  / .,  ,   i |
            |   | ハ  /! / /! ./ / /,   ,! | ご用がおありでしたら廊下……では無いですね
            r|   |/二ミ 、レ //_.|/!/レ' /   !| !
              i |   | マ!ソ  〃,.r=ォァ/ /,   , | ト、 先ほどお教えした部屋の内線電話をお使いください
               | | i!  ト    ,  ゞ-'/,イ/  / .| ! ',
             ,ト.|. ト.   ミ、  _ _   ,/ ./!  / .| .;'__,.ヘ あと、アストルフォさまから「ご飯代は返さなくて良いからしっかり食べてね。」」
           i#ト、! ヽ i i\   .. イ/ / ハ /__,,. | i!###}
      r-=、--- ..`ヾ## \!.  i`¨´{乂 i/|/ ∨!### リ##ィ__ と申し遣っておりますので、後ほどお持ちします
      !  .)、 ⌒ー-<-く  j ハ`ヾ )ー.、  {#ィ / /  `ヽ
   /⌒ヾ  ,/ __}     ){`ヾノ /:::ヽ\::! ヾ:.、ム          ,
      ,....イ::::::',     ヾ、 /`''ー \\    ` <        }
      マ::::!:::::::::}      `ゝ     ';.:.:ヽ     Y     /
      ヾ:::ヽ::く  厂 ̄ ` く.  i!    ;.:.:.:!    i  }  __ソ
    ヽ.___,, \::ヽ::7     /  i!.     i:.:.:.!   ,' /    /
      /  }::::}::ヽ   ,/   i!    |:.:.:.!   ノイヽ.__/
      `¨¨ }/ヽ!::::\_,.ィ__人__  ヽ__ ,,.-|.:.:.:|¨¨ ´!、レ::::::::::::ヽ
         ハ__ノ ヽ::::::::::::i`ヾ 三彡/   |:.:.:.|  ゙ヾ} \::::::::::::::\
        /     ',::::::::::i   \:.    |:.:.:.|   !   \:::::::::::::::>::..、
         /__ i    ',:::::::::}    ヽ.     |:.†:|   V }ー 、 ヽ::::::::::::::::::::::::>..,,__  , ´ ̄ ー- 、
       ,##ミ.、!  __,,..:',::/ __ r-’、   ヽ;/  彡 / } }_r 、` <:::::::::::::::::::::::::::/          )
       ヽ###|ー''####} ./   ゝヾー-        // // }  }::..、 ` ̄ ̄   У    ,.ィ≦三У
       /ーヘ####ノ ./__ /  ヾ\       〃 // /  ,::::::::::>..,,__  ヽ   /     {
      /::::::::::::::/   / |  {     \        / /  / |:::::::::::::::::::::>:..、ヾへ  ,.. 、  ∨
   ´  ̄ ヽ:::::::/   __i ,,j   !                /  !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} 〈:::::::ヽ./.
        ヾ.    / /::!                        |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j__ ノ::::::::::::ヽ
         \ / /:::::::|                        |::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::/:::::::::::::::|
   三三ニ= 、  //.:'::::::::::::::!                    |::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::/:::::::::::::::::::,
   ',.      T´::::::::::::::::::::::|                     |::::::::::::::::::::::/:::::::::::::/:::::::::::::::::::::::',
    }   ,.、 (//:::::::::::::::::::,                       |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'::::::::::::::::::::::::::::、
    ヽ r:::::(__/:::::::::::::::::::::::::::',                      |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
    /::ハ:::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::,                     ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
    ::::/::::}::::::::::\::::::::::::::::::::::::',                     ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|


┏           ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

どうやらやる夫は恵まれている様だと感じる

ただ、それは無茶ブリをかける為の投資でもある事を彼はまだ知らない

タスク更新?【食事代をアストルフォに返そう(金額はスレ民の心付け次第)】

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
392 : たわし ◆UtRQP/kK0A [] 2018/10/11(木) 14:41:14.84 ID:2Gp/iqTf
                      _WWWW
                      >:::::::::::< >>389 知りたいなら水色の髪の受付嬢か
                     >':::::●:...:<
                     >'::::::::::::::<     銀髪の髪の受付嬢に聞けば良いんじゃないかな?
                     >::::::::::::::::<
                     >;;:::::::::::::< 
                      >i::::::::::<
                      MMMMM
393 : たわし ◆UtRQP/kK0A [] 2018/10/11(木) 14:52:25.30 ID:2Gp/iqTf
                                ,、 _
                            _, -‐ニ`ー<,^,=´!|_ _
                      - ==´,= フ ´/´  / i  ̄  7 /
                  ノ≧ニ二 ̄/ // / /   `i_  i /、
                      /XY_  / /,. X.,.イ./ ,/ /   ヽ !L _ヽ
                 , 彡‐ ==´-‐7´ , 仍, リ',イ///  i  !、 ̄ ≫
                   r'⌒ ̄ `ー /イ/ ´'ゞ'゙i/!/_ イl!. /   / /´ヽ
                , - 、_i⌒ヽ 'i  '  ' 伝、\! /  / /_\、,l!
        , '⌒ヽー- . _ L , ヘ\/ `ヽ 、  'ゞ心以   / /(三))7/
      _/ __    )  , -‐'`/////> > (.ト ._   _ . 彳  / /   ヽ'
      </ノ´//ヽ/ミ_ (._. //////ーiヽ∠二´=- _ イ /  /  i それでは、失礼致します
      ¨/////    ,‐シ////////丿 !ヽ\___〉彡////_/三ニl
      /////! _,--=</////_/_/)二r'  \__>、ニ∠xXx!X_X.l
      ///,-‐7《三三》==シ//       〉     i  ヽ    ̄ヽ ̄_ソ
.    ////!x/ /___\////,ゝ──‐'       !   l  ___ 」
    マ///レーiXxXxX_ヾヽニ、_ . イ´       /|   l ー .(/ヘヽ
      マ_/xXx`X| ̄L'x_X)t '´    \   / ! /    `i//
        ̄ ̄ ´    ̄ 〔´_ i⌒\ニヽ/  !/ヽ    _ノ/
                   l   !    ヽ \/___〉´ ̄//||
                  ノ   } ミ   Y⌒ r '´} ヽ/////||
              ,-‐- ̄`  |__ ン!   ,k l  ヽ_//∧l)
               /      ミ.、   //` ̄ |lヾノ   `i//∧_
          /       \  ヽ/ /    | \〉ヽ. _ l///∧\
          /| |        /  /     \ \i /,ヽ!////|  |i
         ///| l      /  /        ヽ ヽ///\//lノノヽー、
      /////| l       /  /               i i////∧/ヾノ  ノ
       //////| l     /  /            | |/////∧ヽ__シ


┏           ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

そう告げ、Sfさんは部屋を出て行った

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


     ____
    /―   ―\
  /  ○   ○  \  なんか疲れたお…
  |⊂⊃ (_,、_,) ⊂⊃|
  \      ┃   . /


┏           ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
どうにか落ち着ける状況になったので

これからどうするか方針を決めようと思った

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛






      ____
   .iヽ/ ノ  ヽ_\,ヘ
   |/  ①   ① \|          ⊂ニニ⊃
   | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|          ____ノ(
   ヽ     Lノ  ィ’     /⌒) /\  /⌒ (⌒ヽ
 c~、ノ        γーっ  ///ヽ/ ○   ○  \ /\ ヽ
  乂  ノ      i、_ノ’  | ( ///|⊃ (_,、_,) ⊂⊃ | ヾヾ) ヽ
   ::;;;::::: ::;;::  ,,, ;;::    し´    ヽ   ヽ_)    ィ’   ` J
    ::;;::::::;; ::::::;;;::::: ;;;''         Y   v、    、 ヽ
      :::::;;;:::: ::::;;;;          乂_   )  ζ  )
       :::::: :::;:::             ::::;;; :::::;;; ) `ー' て
         :::::::;;            :::;;;;::::;;;;;'' '⌒γヽへ
           ::;;::.   ____  :::;;;;;;;:
                  /―   ―\
                /  一   ー  \
             |⊂⊃ (_,、_,) ⊂⊃|
            \         /
             ( ~⌒γ⌒  )
             λ `ー'^ー' ;l



┏           ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
これからを考えると、一番に必要な物はお金である

今やる夫は無一文で、ありがたい事に色んな人に助けて貰って今此処に居る

貰ってばかりなのはどうにも気が引けるが、焦って死んだら元も子もない

明日は簡単な依頼をしてお金を稼ぎつつ、装備を調えるべきだろう

宿は今日みたいに互助会の大部屋(今日は特例で女性エリア)か、組合経営の宿の個室部屋か

明日の稼ぎで決めよう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
394 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/10/11(木) 14:56:59.34 ID:ITclelB4
どの時代も人の縁は大事ですね。
395 : たわし ◆UtRQP/kK0A [] 2018/10/11(木) 14:58:06.61 ID:2Gp/iqTf
                 __/\__
               //   IAI    ヾ、
   ._        {i ̄> ´  ̄ ̄ ̄ ` < 》
.. .Y f:          r''´ . i i ,  | i 、 i   ∨      .-─-  料理なら任せろー バリバリッ
  .....弋'        / ,  i_|_i!ハ | ト. !ヽト|  ',   ....//;;;;;;;;;;;;;ヽ
    ..\     ./ i  |-==ミ. i! .|ィ==‐ !.  ト、.   |;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
        .\  .〃i | ! |.{::::::} ヾト、!.{::::::} |  ,.:| ',  ヽ\;;;;;;;;;;ノ
          .r‐.. .r| | トj ゞソ     ゞソ ! / | i 乂  ..7;/ ̄
          Y ̄\. ヽ ヽ.     △     ノィ' |.八/ __/;/
         \   \.iヽ._ゝ       __彡 , ;__ツ/.\〉
           \. \ _>-- -- < /イ/. / /
             ‐Y. .ゝ ゝー〈元〉‐'く =ーォ  . /
                .\ Y´  |:::|    Y--'. /
                  ̄乂. |:::|   ..ノ:. ̄
                    }  |:::|  {:::::::
                   ハ  ∨   ハー-
                    }.,::::}     {::',
                    /:::::i     i:::::ヽ.
                /:::::::;     ',::::::::.ー、
               /:::::::::;i       i::::::::::::::::ヽ
              /::::::::::::::i      !::::::::::::::::::::>
              ヽ:::::::::::::::乂王王王ソ::::::::::::::/
               `フ-、::::::::::::::::::::::::::::r'' ´__ゝ、
               .r< ノ ノ゙ー -- ‐ ''´ヽ. ___ノ


┏           ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

しばらくして、Sfさん?が料理を運んできてくれた

……なんでこんなにテンションが高いのか今のやる夫には理解できない

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




     ____
    /―   ―\
  /  ●   ●  \ うめぇうめぇ!
  |⊂⊃ (_,、_( ⊂⊃|
  \ 。O...i_i_i  ヽ.../
          ||
       γ⌒)
       /

┏           ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

しかも汚染された食べ物ではなく、プラント産の様だ

……学に疎いやる夫でもこれは異常だと思ったが、口に出して機嫌を損ねるのは止めようと思った

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




                      ,、
               /\__/ ',
           /`ヽ/l¨`ー 、- ― ゙、',ー /| .
         、ー― 、―i           / イ !`1
             \>/    !      ' く !.| ト、
             ゙イ     イ | l         ` i、 !-、
         /. !   / i    |\ 、 ヽ l .、\ヘヽ
           /  l ' |/  ∨.   !  \ .i\ /  /ン'::i   お粗末さんでした
        \   i__二ヽト、|.二ニヘl┬/  /、_::人
         |  、 ||::::::::::::|    |:::::::::::::i/  / 丶  ゝ、
          レ、\ー― '    ー―‐'/, 1 /  _∨:::/
         /_,ヽ(           ',.ィ'i/ト-┘::__i:ノ
        ∠;::::::;\`iー--、--,、- テ¨´_(レレ' !:::::::/
          ̄  ,`) ー〉 `くゝ´ ゙、ニ,ヘ    ̄
             〉:::ソ(  / i   ノ_,.):::〉
            /∨::::厶ヘ _〈  !  〉.\::::v 、
          ≠ニ/::/    ∨   ヾ::::</)
            し/::〈\      /_/ /:::::\
           /::::::::::\二二,、二__/::::::::::::::フ
              \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈
            L::::::::::::::::; ヘ::::::::::::::::::;-―'´
                ̄¨ヽ¨i    ̄i¨/¨
                  ` '     ー'

┏           ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

食べ終えた食器を回収し、Sfさん?は部屋を出て行った

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
396 : たわし ◆UtRQP/kK0A [] 2018/10/11(木) 15:02:56.59 ID:2Gp/iqTf
      ____
    /―  ―\
  /  ●   ● \
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂| さて、やる事は特にないけど…
  \    n,っ  ィ’
   (  m/  ノi  )
   乂_  イ _ノ

┏           ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
ご飯を食べ、風呂に入り、後は眠るだけだが何か出来る事はあるか?

1 身体を騒がしくない程度に動かす 筋力に1D6

2 早く寝る 体力に1D6

3 仰向けになって足を動かす 俊敏に1D6

4 色々と考える 知能に1D6

5その他(安価)

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
397 : たわし ◆UtRQP/kK0A [] 2018/10/11(木) 15:03:27.52 ID:2Gp/iqTf
                      _WWWW
                      >:::::::::::<
                     >':::::●:...:< あ、下4まで 10分までで
                     >'::::::::::::::<
                     >::::::::::::::::<
                     >;;:::::::::::::< 
                      >i::::::::::<
                      MMMMM
398 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/10/11(木) 15:07:59.12 ID:jv1ebSf5
399 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/10/11(木) 15:08:22.90 ID:zpexijCP
400 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/10/11(木) 15:10:18.17 ID:Tw2ENpFY
401 : たわし ◆UtRQP/kK0A [] 2018/10/11(木) 15:12:25.31 ID:2Gp/iqTf

                      _WWWW
                      >:::::::::::<  多数決にしようかと思ったがダイスで決めよう
                     >':::::●:...:<
                     >'::::::::::::::<
                     >::::::::::::::::< 1 2 2 2 3 4  【1D3:1
                     >;;:::::::::::::< 
                      >i::::::::::<
                      MMMMM
402 : たわし ◆UtRQP/kK0A [] 2018/10/11(木) 15:13:44.38 ID:2Gp/iqTf
          __   ____           __
          | |=/⌒  ⌒\======| |
          | |/ ─   ─  \        | |
          | |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |         | |  早く寝るお…
       _rーー‐‐- 、_       / ̄ヽ___| |
     __ノ ̄ ̄ ̄ ̄` ヽ__`-ー´⌒ヽ_ノ  /'| |
  / ̄     ヽ_ _  ーー ヽ__ ヽ、. / .,| |
 ノ                    `ヽ/|  /| |
/                      ) |/  |_|
                      / |  |
                    /   |/


┏           ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

寝る子は育つ 体力に 【1D6:4 +3追加されます

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
403 : たわし ◆UtRQP/kK0A [] 2018/10/11(木) 15:16:37.13 ID:2Gp/iqTf
                      _WWWW
                      >:::::::::::< 因みにいつもならある成長ボーナスは
                     >':::::●:...:<
                     >'::::::::::::::< 遺跡とか仕事帰りがあった日にありますので
                     >::::::::::::::::<
                     >;;:::::::::::::< 成長するには働いて経験値を溜めてください
                      >i::::::::::<
                      MMMMM

                      _WWWW
                      >:::::::::::<  あと、Sfさんと女性部屋在住の方々の好感度は振りません
                     >':::::●:...:<
                     >'::::::::::::::<  Sfさんは誰かの自動人形ですし、部屋の方々に至っては個別ではないので
                     >::::::::::::::::<
                     >;;:::::::::::::< 
                      >i::::::::::<
                      MMMMM
404 : たわし ◆UtRQP/kK0A [] 2018/10/11(木) 15:17:56.34 ID:2Gp/iqTf
 【名前】やる夫 【年齢】 10 【出身】不明  【経過日数】2

 【身分】5級スカベンジャー  【所持金】0円


【能力】【経験値】 【才能限界】
 筋力E (9/50)    S 
 体力E (18/50)   S 
 俊敏E (12/50)   S 
 知能E (23/50)   A 
 運勢D
 注目度:E(ロロナのツバメか?)

 【特性】
 文盲:文字の読み書きができない。かろうじて名前くらいは書ける
 孤児:頼れる人脈を持たない
 ご都合主義:11%の確率で主人公並みの運が発動する


 【スキル】
直感E+:なんとなくだが、ある程度の危険を回避できる上になんかやばい位なら解る様なり殺気も解る様になった

 【持ち物】 
 《武器》
無し

 《防具》
無し

 《道具》
食料2日分 ロロナ特性の袋<拳銃5丁入る丈夫な袋>

 《その他》
無し

 【タスク】
【攫われた相棒を探す】 
【ロロナに5厘返済する】
【文盲をなんとかする】
【食事代をアストルフォに返そう(金額はスレ民の心付け次第)】


好感度 ロロライナ・フリクセル 残飯屋の店主 宿代返してねー E(9/10)
    アストルフォ      性転換可能な受付嬢 トラブルには気をつけてね E(4/10)
    マリオ         互助会宿の受付 マンマミーア E(1/10)
    星噛絶奈        互助会宿の女将 護らなければ…解るわよね? E(5/10)
405 : たわし ◆UtRQP/kK0A [] 2018/10/11(木) 15:23:14.86 ID:2Gp/iqTf
                  ____
                     /―   ―\
               __   / ●   ●  \      __
           | |==|⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |====..| | 早く目覚めたお…
           | |   >        /        .| |
           | |  / l        ヽ        | |
           | |  / /l       丶 l  ̄ヽ___.| |
         / ̄ ーュ¨‐‐- 、_     .l !__ノ  /| |
        /     ` ヽ__  `-    .し|     /  .| |
       /    ヽ         ` ̄ `ー、_ ./   /| |
    ノ               ヽ__     |   /  |_|
  /                    ノ  |./
/                       / | |
|      .|         |       .| | |/
|.      |     .|   .|       |_ |/
| |     |     |へ  |   |  ノ| ||/
|_|___ノ|___|  \|__|_ノ |_|


┏           ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
早朝に目覚める そうしなければ死んでいたからだ

スラム街は眠っている子供を攫っては使い潰すか売り飛ばすか…最悪"食料"にされるからだ

やる夫も相棒と出会わなければどうなっていたか
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




        ___
     /―  ―\
   / ●   ● \
    |⊂⊃ (_,、_,) ⊂⊃|
   \        /
    (  ~⌒γ⌒ )
     λ `ー'^ー'i
     〈      ノ
      j   厂 {
     (_ 人_ヽ

┏           ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
さて、今日は金を稼がないと行けないから組合に向かおうと思う

朝飯はロロナから貰った残飯でなんとかする

……下手に美味しい物を食べた所為か、不味く感じる

食料を朝飯分消費した(1日分・あと2回は食べられる)

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
406 : たわし ◆UtRQP/kK0A [] 2018/10/11(木) 15:27:29.90 ID:2Gp/iqTf
  #;'   ;,;'.             メ      ':;,: [市民権・営業権の認定・取消・修
 _________________________________
 ┃    ┃                   ┃    ┃                ┃    ┃
 ┸──┸┐ ====================┌┸──┸┐______┌┸──┸
   15番  | iiiiiiiiiiiiii||||iiiiiiiiiiiiiiiiiiii|||  16番  |__lニニl_l||l_lニ|  17番
 ────┘ =======||||==========||└────┘__lニニl_l||l_lニ└────
        ||[[[[[[[[[[[[[[[[||||[[[[[[[[[[[[[[[[||          .|l_lニニl_l||l_lニニl_l|
   ∧_∧   =======||||==========|l  〃ノノ^ヾ  |l_lニニl_l||l_lニニl_l|
  (´∀`.*) [][][][][][]||||[][][][][][][][]||  リ´-´ル  |l_lニニl_l||l_lニニl_l|
  Α_Α ────‐,──,─────∧ ∧───────────────
 (.    ・)  ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(  ; ) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 (     )         | ̄ ̄|        / ゙^ハ
 | | |..____|    |_____ソ  |_______________
 (__.(__)                 .ノ_,、リ_」


┏           ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
朝の組合は人が一杯で受付の人が上手に捌いている

さて、今日の開いている受付は?

1 水色の髪をした少女の受付(何故か誰も居ない)

2 灰色の髪した女性の受付(何故か皆目を背ける)

3 アストルフォの受付(人が殺到している為、良い感じの依頼は少ない)

4 その他(安価)

下4までかで35分まで
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
407 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/10/11(木) 15:28:49.56 ID:zpexijCP
408 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/10/11(木) 15:29:24.38 ID:Tw2ENpFY
409 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/10/11(木) 15:30:16.60 ID:YASpTWGm
2
410 : たわし ◆UtRQP/kK0A [] 2018/10/11(木) 15:35:27.21 ID:2Gp/iqTf
                      _WWWW
                      >:::::::::::<  ここまで。
                     >':::::●:...:<
                     >'::::::::::::::<  分れたなぁ。
                     >::::::::::::::::<
                     >;;:::::::::::::< 
                      >i::::::::::<
                      MMMMM
411 : たわし ◆UtRQP/kK0A [] 2018/10/11(木) 15:36:37.80 ID:2Gp/iqTf
                      _WWWW
                      >:::::::::::<  ダイス 1 1 2 4 3 2  【1D3:1
                     >':::::●:...:<
                     >'::::::::::::::<
                     >::::::::::::::::<
                     >;;:::::::::::::< 
                      >i::::::::::<
                      MMMMM
412 : たわし ◆UtRQP/kK0A [] 2018/10/11(木) 15:38:50.62 ID:2Gp/iqTf
                                 -‐…‐- ミ
                          ´            ` 、
                           ,   .,             、 ヽ
                        /  ./ ′         ‘,. ‘,
                            ′ .;′i{ ! {  i{ .:i }  }
                         i {i  { ┼{ァ{‐{  i{‐i┼+  ;  i
                       i|八. ‘, ハァ示 \{、{ 行ミ{:. /  :|
                      从 {\{ 代リ   弋ソレ'    :|`ヽ´}
              ____,,.斗'才' ヾ' |ハ从    '   /|r 、  |`/ /ー-  ..,,__
            Y´ ̄ ̄ ̄,,斗匕   :| ! :} 个   `  ´ ィ j|‘, 乂_,.イ_ ′ー- 、   ̄ ̄`Y
            {i r==ミ、ノ      j__j.7⌒7ヽj≧ー≦/⌒7 i  ./ /ヽ.   Ⅵr=ミ、  i}
            {i {i.  `     ア´ニニ{⌒ 辷{i_    _}辷7‐.|  し' ,/,〉   `´  }}  i}
            {i 廴       / /-‐-ミ「 ̄ ̄ ̄}フ-‐=ァ,圦  {ノ イ        ,ノ  .i}
.             从 ,∧      /ニ{  -‐=ァ 、_____,ノ´  .'ニ{r i 、__,ノ_      /   从
              ⌒ヽ/∧    /ニ,i  ‐''”_,ノ L斗 7{ヾー=ミ{ニ‐{、{廴r {i⌒7     ./  /⌒
                ∨∧   八ニ/i{) ノヽニニ/ /.i{‘, ヽニニ‐.\/乂r=ミ、 ./  /
       __          ∨∧.  `7 {⌒i/(ニニ辷' i{ ‘,  jニニ‐}ニ\/  ノ.:/   ′        _
    ´     ` .、     }/ ∧.//^ {/)/(ニニ廴_j{_)⌒ニニ;ニニニ≧ァく /  {      ,  ´   ` .、
 ./           ‘,>.x  } ./ /ニニ{/) 厂{ニニニニニニニ‐7ニニニ7   \  {    .. /
 {     __.      ‘,   >/  .,ニニ{/く,r={ニニニニニニニニi{ニニニ7.     \i{..<  ./     __    }
.从  /⌒ 、.   ‘,  ./   /{ニニ乂/⌒iノニニニニニニニニi{.、ニ,.イ\.       ヽ    ./      ⌒ヽ
   、 辷,__  ヽ    ゙/    ./ ゞ===彡'´」ニニニニニニニニニノL `´ i  \       /     ./   ノ ./
   ≧==ミ、/∧  ,      /    ./   ノ⌒ー=ニ≫''“ ̄”''≪/ヽ  ! ‘,.   ヽ     ‘, ′    / ,s≦彡'
        ∨∧/ ./    ′   ′  _‐ニニニ//      マニ‐ム. ! ‘,      ‘,     ./ /´
.          ∨ ′'{          /ニニ>''ニ‐′         マニ‐ム|.     ‘,   :} i   / /
           レ' :{    {     {  ./ニ, イニニニi           マニ‐ム  :i}    }  } |.   / /
         i ∧ ,   {、   :{ /ニ/二ニニニ|    ,   -r==マニ‐ム i}    }  .;乂! ./  ′
         |i/ ′、.  ‘,.\ :Ⅳ‐/ニニニニニ|   /廴r‐,廴r‐マニ‐ムノハ  i } / i  .′
         |i  ,.  \. ‘,  \'‐/ニニニニニ‐|   '廴,⌒  ,  -r=寸ニ} }  ノ:レ'  |    :i
         |i  i   .ィ\}   i‐,ニニニニニニ|:  }  { ,/,廴r=ミ、,,_寸} }/´  \ | .i   :|
         |i  | /     レ'iニニニニニニ|:  }廴{ }廴[⌒ _____\       \ l   :ト、
           /|i  .∠______|二ニニニニ‐|  ;  j{ ;  j} /廴r‐廴ヽ_____ヽ   ! ヽ
        ' .|i  l「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ . |二ニニニニ‐|: /廴「.:/廴「/ j「 : : :LL,ム. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i|  |
         |i  |i           ;ニニニニニニ|/ j「^/ j「/廴「: : : : :.マ⌒}.        i|  |   :i
         {i |i  |i.           ‐ニニニニニ‐|廴「.:/廴「/ j「 : : : : : : マ丿        i|  |   :|
         {i |i  |i.         /‐_i二ニニニニ|  / j「 ,廴「,ム : : : : : :.‘,         i|  |   八
        人,从 L _____/二_|二ニニニニ| ./廴「 {  }ニム : : , -=ム_____」 ノ /
.          \ヽ`ヽ       {ニニ‐|二ニニニニ| / j「   {廴}ニ‐ム≪≫‐‐‘,      ノ //
          > ≧ー===== 乂二|二ニニニニ|'廴「   .;  jニニハ'´: : : : :.‘,====≦__彡'
            |i ̄ ̄ 厂 ̄ ̄ ̄|二ニニニニ|j「     /廴「ニニ′゙, : :,. -=厶 ̄マ    i}
            |i   ′     .|二ニニニニ|:    / j「ニ>''  {{´≫''““''‘,.      ;
.              Ⅵ   {         ̄`ヽニニニ|   /廴「ニ{    .{{'´ : : : : : :.}゙, }  ./
                Ⅵ ム            マニニ|__,,才j「ニニ‐ノ.     '乂 : : : : :ノ=}}'  ′
              }==={          乂ニニ|廴「`⌒'i/     乂=≧≦==ノ'==={i
             ノ   }               `¨´ | : : : : :.|        ` ー一 ´{    {{
             ー==彳             ト..,,__,,,..i                 乂__,》
                                 }`“''''“´{
                                  ; : : : : : :Ⅷ
                                , : : : : : : :Ⅵ



┏           ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

それは、受付嬢と言うには余りにも……余りにも……なんだろうか、言葉に言い表せれない

兎も角、凄い存在感はあった

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
413 : たわし ◆UtRQP/kK0A [] 2018/10/11(木) 15:41:36.46 ID:2Gp/iqTf
         /-‐…‐-  ..,,__
           r …‐ミ   ``トミ
      /  /  {``丶、     \\
     ./  ./       \    ゙:, ヽ丶
.     ,   ;              ゙:,    ,
    ′   ′     、        ゙,   ′
.    {     |      |乂 ___   トミ,斗}:  }
.   !   :|      トX{≧=-ト} 抖z|  .′
.   ! :| |:       |k抖抒    rリ | /{
     。| | l     | Vrツ     `¨ }イ{ :{ヽ
      ゚, | | |     |        / ̄ \:{ ゚。
.       }| | | i|   |..,,_    ーく       }:{.  ',
.      l| | | l|  !{「うぅ =/^y    / :{  }i
.      l| | ./il|   ‘*≧=-/  ̄〉 =≦  {   |l
.      l| :.{ /=八    ∨/{     )⌒ヽ {  |l
   __rzzl| : /ニニニミト   〈 ∧   }∨ |:∧、ノ
/羽羽羽;} /ニニニニニニニヽ ∨:∧   .}\}  ∧\
 /7/7/7//ニニニニニニニニ'∧ },勹┐ ,勹. ヽ  ∧. 丶
===- ⌒〈=ニニニニニニニニニ∧∧ 勹 ./ 勹 .}ニ   ゙.  \
 ̄ ̄`Y^ ; ∨ニニニニニニニニニ/ニ{  勹┐,勹┘=   iト.   ヽ
zzzzzzzz′ -=ニニニニニニ/ニニ\  勹勹:ニニ  i{  ヽ  ゚。
 |/|   ./   . i|:Vニニニニ/ニニニニニ\  ,}_)ニニニ .八\}}   }
 |/|  /     . :i|:.:∨ニニ/ニニニニニニニ\__}ニニニ  \ヽ  /          ____,,..
 |/| ./    . .i|: : :Vニ/ニニニニニニニニニ/ニニニニニ..,,___,,,..  =-‐     ~ ̄
 |,/′   . . .i|: : :.:∨ニニニニニニニニニ/ニニ=-‐七 ´
.〃/     . . .i|: : : : :-=ニニニニニ=-‐七 ~
.{{/      . . . .i|: : : : : :}ト=ニf~<
./     . . . .i|: :| : :.:/ニニニ乂  ≧=‐-    ..,,,__________________,,,..
       . . . .i|: :|: : /ニニニニニ≧=--  ..,,_____________________,,..
.     / . . . . i|: :|: /ニニニニニニニニニニニニニニニニニ=- '"  ̄ ̄ ̄ ̄\          /
    /} . . . . .i|: :|/ニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-               ヽ_______.イ
.   // . . . . .:i|: /ニニニニニニニニニニニニニニニニ=-              ∨ニ乂   〉=={
  //  . . . . . i|/ニニニ:〃ニニニニニニニニニニニ/                   ∨ニニ,ハ.〈_____〉
  / . . . . . . .i|{ニニニ/ニニニニニニニニニニニニ7                      ∨ニニ} |  |
. / / /{ . .{ . . 八.ニニ{ニニニニニニニニニニ{ニ7           貴      ∨ニ∧|  |
. / / \乂__. . \ニニニニニニニニニニニ}ニ7      そ     方         ∨\,|  |
_/ /    ≧=-ミト \ニニニニニニニニニ}ニ'         う      も          |゙\|  |
 :i{  ,rzzzz//⌒7 /=======≦ /ニ|       遠    一          |   !   |ヽ
__八 ((.rォ /〃: : : : {/{: : : : : : : :.:.:./=ニ|       慮    杯          |   |   | }ト
,/  ヽ{zz|_{zzzzzzzzzzzzzzzzzz/=ニニ|.        な    い         |i=≦|   |:/i:i∧
i:i:i:i__|| 乂 八 /イ===ミ    {/ニニ|.       さ    か         |   |   |':i:i:i:i:i|
i:i:i:i{i:i:.,⌒ミト、 ハ{_____,   ヽ ./ニニニi|.       ら    が          |∨ | /i:i:i:i:i:i:i|
i:i:i:iハ:i:i:i:.,   }ト _j__,ノ   _,,.]/ニニニニi|.         ず     ?       .|: ∨:|/:i:i:i:i:i:i:i:i|
i:i:/i:i}:i:i:i:.,    く⌒  -=ニ[ /ニニニニニ|.         に             .|  ∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|
:/i:i八:i:i:i:_,r'^y'⌒Y^^ヽ   /=ニニニニニ|                         |  .〉(i:i:i:i:i:i:i:i:i|
i:i:i:(:i:i:if⌒ヽ /--く≫zzzトミニニニニニニ∧                        /¨¨´}  }:i:i:i:i:i:i|
i:i:i:i}:i:i:∧ 「∨ヽ ̄~ミト---ミ、ニニニ≪⌒\                      // ̄ ̄}..}:i:i:i:i:i:i|


┏           ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

何故かいきなり飲み物を勧められてきた

1 飲んでみる(???)

2 飲んでみない(特になし)

下3で決定 *3番目の方の案を採用します 45分までで
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
414 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/10/11(木) 15:42:07.55 ID:u+DIWtKr
1
415 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/10/11(木) 15:43:38.98 ID:Tw2ENpFY
416 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/10/11(木) 15:44:08.79 ID:zpexijCP

417 : たわし ◆UtRQP/kK0A [] 2018/10/11(木) 15:44:45.28 ID:2Gp/iqTf
                      _WWWW
                      >:::::::::::<
                     >':::::●:...:<
                     >'::::::::::::::< ストップ
                     >::::::::::::::::<
                     >;;:::::::::::::< 
                      >i::::::::::<
                      MMMMM
418 : たわし ◆UtRQP/kK0A [] 2018/10/11(木) 15:48:17.75 ID:2Gp/iqTf
          ,. -    ̄  ‐ ,   , - 、
      /           \,' , -、ヽ
      /  /             ヽ   i i
.     / /   Λ          ', i/
    / / /  / v^v|  l       !
   .! //.l  /-─-/ l /l /    i あら素直な子は好きですよ?
    .!    l l.,.--- '、 レ  !/i /  i
   l   ./| l ""    . '"ヽl/.i / ではどうぞ、グイッと
   |  / .l l ヽ   、_   /! |/
    |   ,'| |/へ、  __,..イl i |
   ,'  ,-:::| |iヽ、 ~〈ヽ_ | | l |  ( ::)
  ,'  /::::::::| l:::::ヽ 不.:::::`レ'   | ( ::)
  ,'  /::::::::::| |:::::::::/^ーr ̄ ̄i |
 / /::::::::::: | |::::::/   ノ、__ノ .|


┏           ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
なにか入れてあるのか、白い液体が渦を描いている

これはコーヒーと言う奴なのか

口に含んでみると…?   【1D5:3

1 最悪

2 悪い

3 普通

4 良い

5 最良

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
419 : たわし ◆UtRQP/kK0A [] 2018/10/11(木) 15:51:14.88 ID:2Gp/iqTf
     ____
    / ノ  ヽ_ \ んー、ちょっと苦いお…
  /  〓   〓  \
  |⊂⊃ (_,、_,) ⊂⊃|
  \    米   ../


┏           ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
普通にコーヒーの味だった…ちょっと苦い

全経験値に+1されます


受付嬢?「クスッ!可も無く不可も無くですね。」

どうやら機嫌が少し良くなった様だ 固定値+10
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
420 : たわし ◆UtRQP/kK0A [] 2018/10/11(木) 15:57:29.38 ID:2Gp/iqTf
      /                  ヽ ヽ  '
      ,′       i  {     !     i  i │ i
.     il i      i│! {    !   ! i  i │ |
.     j! !      _,」⊥L八    i _」.⊥.」_ i │ | さて、貴男がやる夫君ですね?
      {'.i  :.    {V|,L.|_l `\  i j,..L,_i ヽi │ |
        '. {:{  { .ン'{::ハな` ヽ\i '’かh::!'y!  | │ 私はアンゼロット、しがない組合の受付嬢です。
        ヽ从 { ヘ‘弋z::リ      込::ソ ’| │ |
        八トヘ\       .;       ;リ  j} il         嘘dっ(ドゴォッ!)>
        ,′ |  ム.      、__,.      ,ハ|  |  il
        ,′ |  i ト .        . イ  |  |  i ! で、今日はどうしましたか?
.       / / │ !:│r:えr . _ . '{つL|.  |  |  i '.
      / .'   |  i |ん{ |      | _,ノ}   |  |  j '.
.     /,厶.-‐-|  L厶 `yー-n‐ヒ7 У、___|  |. - 、}
    /..::.::.::.::.:::|  |:.::.::..`弋 ヾ〃 /,ノ.:: :.::.::|  |::.::.::.::.\
   /..::.::.::.::.::.::.:::|  |::.::.;. 'フY⌒Y"丶、::.::.::|  |::.::.::.::.::.::.ヽ
.  {.::.::.::.::.::.::.::.:::|  |/ / 八__,ノ\  \::.:|  |::.::.::.::.::.::.::.:}


┏           ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

なんかやばい声と音が聞こえた

音のした方を見る勇気は無いし

アンゼロットさんの身体が一瞬ぶれた気がしたけど気の所為だと思うことにした

直感がDに進化しました(震え声)

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
421 : たわし ◆UtRQP/kK0A [] 2018/10/11(木) 16:05:12.30 ID:2Gp/iqTf
     ____
    /⌒  ⌒\
  / u ●   ● \
  | ⊂⊃ (_,、_,) u⊂|  えーと……
  ヽ    (_.ノ   ィ


┏           ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
とりあえず、直感に従うと【怒らせるな機嫌を損ねるな】と言う感じがする

地雷っぽい言葉を言いそうになったら1回は口を噤む事ができそうだ

質問をします。今回は地雷を含みますのでお気を付けください

地雷のヒントは【女性に対して下品な事は言わない】が含まれます

内容によっては下品ととらえられる事がありますので注意してください

下5まで 15分まででお願いします
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
422 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/10/11(木) 16:07:43.77 ID:Tw2ENpFY
今日は人少ないですね! あと仕事ください
423 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/10/11(木) 16:09:56.34 ID:F3mUZrNe
文盲だから複雑な仕事が出来ない
文字を教えてくれる施設などはないだろうか?
肉体労働で稼いでから通いたい
424 : たわし ◆UtRQP/kK0A [] 2018/10/11(木) 16:15:24.83 ID:2Gp/iqTf
                      _WWWW
                      >:::::::::::<
                     >':::::●:...:< ここまで
                     >'::::::::::::::<
                     >::::::::::::::::<
                     >;;:::::::::::::< 
                      >i::::::::::<
                      MMMMM
425 : たわし ◆UtRQP/kK0A [] 2018/10/11(木) 16:21:15.42 ID:2Gp/iqTf
        /   /         i    .! l  i         \
        .′  ,′        l   /l |  i    !        \ いつも此処は少ないんですよ、まったく若いんだからもうちょっと冒険しても良いのに…(ブツブツッ)
          ′  .          L厶_../ i i  l    !        ヽ
       i   ,          | l_Lムニミヽ、 .!   .! i           ' 仕事を紹介するのは良いですけど今の貴男の装備だと鼠退治はやらせられませんよ?
       | i i    八    lV ィ'て乙(`ヽ l    ! i    /    ,′
       | | |      \  |  h( ィ'リ  ヽ  f'うミメ、 .'  } i / 宿の掃除とか施設内の掃除とかなら低賃金ですが安全に稼げますが、私の紹介する施設は
       | l 从       {ヽi   `ニ´´    ヽ hr!Y´ '   ' レ′ 
       | i   八 ヽ、    !               lcリ | /  / 八 装備無しでも行けますが危険ではありますので
       |    i イ\j\  \           '  |ノ  / /
       i   ! {  l  >ー ヽ          _     !厶イ /
       i   ヽ、`ー |   |           ´ ’   ハ  /
        '     `ア,|   |              .イ  |
      .′     // |   | へ、          イ l  |
      .'      /   |   |     .>ー ,---rく {  l │
.     /     /┌厂l   | ` ̄ ̄'L./   ノ   |  i  |
    /        { j. |   |      |/二ニミ. |  i  |




        〃/                    }                  ヽ
        / /            i         i    }           |       , それはアストルフォさんから聞いてます
       ' ′          l {      i     |          |      ′
      l |            | '      i |  | l   }       |       ふむ… 【1D100:71 のご都合主義11%の結果
      | |      {    ∧ ヘ     ムrヒ 7"{「 ̄|       |
      | | /      |   {/ __' {      '_jノ _厶ニL _ |       |      稼げる肉体労働で私からの紹介になりますと、ある施設での掃除くらいですかね?
      | |'{      | ィ'{「 __`j八    / ノ ;ノ乙心jノ|   /   r: 、
         | .    {  ,   l ァァぅ, ハ  /   ‘;::::タ刈 |. /    ′ |     掃除以外にもありますがやる夫君にはまだ早いでしょう
         {. ',   ∧ '.  |〈{ {:::hム  ∨      ー '' ” | /   ル ) 从     i
.          ‘. / ,ハ ヽム 弋:㌣           j/     ハ /  }   i
             )' /  V{ ハ    〈             /     厶ィ´      i
          /      \ ',       __       ,     ′│        !
                 /  人      `´     /     .′/ |         !
                /  /  > .     /       /}丁厂   !     l
              /  /  /    >-=''" ̄`丶、/ j j  ′  i   │
.              /   〃    /..:::::::::::::::::::::::::::::..\ リ j ′   !     |
              /    /   /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..ヽ j/    i   │
.              /    /   /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.∨    i    |
426 : たわし ◆UtRQP/kK0A [] 2018/10/11(木) 16:26:12.08 ID:2Gp/iqTf
        ハ       /\           ハ
      .′        l                  ハ
      /         |               l   流石にただで学を学ばせられませんが
      ,'.          |              |   |
     l        { .! |    .!  l   | |   | 良い青空教室がありますよ?
     |   {     | .| .ト.l.   |  |  l .| !   |
     |   |   ._xト= ト、八   .Lx.-|=-xl | l.   | 一月50厘で安いコース込みで5厘です
     |   l   :イス\l   l\  | ヘハ 、l l |.   |
     | ト、人    | z===ミ |  \l y===ミ、l  |    | ちょっと駆け出しには高く感じますが教師は最高の人材なのは
     lノl\人.  {´             l|  |',   |
      .!. ∩.|  .|       '      .!|  |リ.  | この私が保証しますよ
.       |  | | |  i|ハ、    マ  7   .人|  | l   |
.     _|..__| | |  i| |. ヽ.   `´  .,イ l |  | l  |
     l lイ l l.| |_l/)| ! /<|` ー ´ |ハ.〉l |  | |  |
     |」 l,」,j,lイ ./ l人 ∨ .>r-<< ./ l. l  | l  .|
     {.    '"/ | .|::::::::::Vハ ∨ ノ ノ⌒ー.!  !''"`ー-l、
.     ヘ   ./::::| .|::::::::::::::>⌒<´::::::::::::|  |::::::::::::::::\
  /:::::::}ー } ::: | .|::::::::/ 八 ..ノ \:::::::::|  |:::::::::::::::::::::`、

┏           ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
今のやる夫には高いが、教える教師は最高らしい

場所を聞いたので、お金を貯めてから行こうと決めた

それはそれとして仕事の内容を…

1 聞く(危険ではあるが死なない様な仕事)

2 聞かない(危険は無いが低賃金な仕事)

下3まで 30分まで
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
427 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/10/11(木) 16:27:28.80 ID:ITclelB4
1
428 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/10/11(木) 16:28:26.15 ID:zpexijCP
429 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/10/11(木) 16:29:04.79 ID:F3mUZrNe
掃除で金稼いでネズミ退治の装備整えて
ネズミ退治で金稼いで文字を学ぼう

モブ脱却は地味の積み重ねと見つけたり
430 : たわし ◆UtRQP/kK0A [] 2018/10/11(木) 16:30:53.47 ID:2Gp/iqTf
                      _WWWW
                      >:::::::::::< ストップ まぁいいや
                     >':::::●:...:<
                     >'::::::::::::::<
                     >::::::::::::::::<
                     >;;:::::::::::::< 
                      >i::::::::::<
                      MMMMM
431 : たわし ◆UtRQP/kK0A [] 2018/10/11(木) 16:32:30.76 ID:2Gp/iqTf
  l::::|  !   |   l  l   ヽ.   |   |     |    、
  l::::l  l     |   l  l     l  |   |     |   三__|__
  l::::l  !    |   l   l、    l  |    |     l   口 |
ハ !:::::! l     l、-‐ト、´「ヽ ̄ | ̄ |    |   |!   ‐┬‐
:::!|::::::l l:ヽ.   l:ヽ !ィ斗ー=ヽ=.ト、 |   |    | l   │田│
::::l:::::::ヘ.|::::::\ l  メ.! !::::;..-:(._`| }ヘl   |、  | |    ̄ ̄
::::::::::::::::::::::、:::::ヽ!    ト,、!::::::}Ⅳ  l   | l   l !    、 マ
::::::::::::::::::::::l ヽ:     弋z辷ン    !   lノ   |j    了 用
::::::::::::::::::::::l              ,l     l     l|   '"`ー‐
::::::::::::::::::::::|               /!     |    l    ,
:::::::::::::::::::::::)               /´!   |    !    レ |
:::::::::、__∠___,.         , '  l     l    l     ノ
::::::::::::` 二二 ´         /   !     !     l
::::::::::::::::::::::::;'       ,.<l     |     |    |


┏           ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
内容を聞くと返事した所、アンゼロットの顔が嗤う

なんか恐いが、死ぬ危険はないと直感が囁く……死ぬ危険は

果たしてこの先生き残る事ができるのだろうか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
432 : たわし ◆UtRQP/kK0A [] 2018/10/11(木) 16:37:40.99 ID:2Gp/iqTf
      /                  ヽ ヽ  '
      ,′       i  {     !     i  i │ i
.     il i      i│! {    !   ! i  i │ |
.     j! !      _,」⊥L八    i _」.⊥.」_ i │ |
      {'.i  :.    {V|,L.|_l `\  i j,..L,_i ヽi │ | まぁ死ぬ危険も四肢が無くなる危険も半ミュ化する危険も無いですよ
        '. {:{  { .ン'{::ハな` ヽ\i '’かh::!'y!  | │
        ヽ从 { ヘ‘弋z::リ      込::ソ ’| │ | ある官営武器店の在庫整理をするだけですし
        八トヘ\       .;       ;リ  j} il
        ,′ |  ム.      、__,.      ,ハ|  |  il ただ扱ってる品の安全装置とかが壊れてる場合もありますので
        ,′ |  i ト .        . イ  |  |  i !
.       / / │ !:│r:えr . _ . '{つL|.  |  |  i '. 店主と店員さんの言う事を聞いておけば問題ない筈ですよ?
      / .'   |  i |ん{ |      | _,ノ}   |  |  j '.
.     /,厶.-‐-|  L厶 `yー-n‐ヒ7 У、___|  |. - 、}
    /..::.::.::.::.:::|  |:.::.::..`弋 ヾ〃 /,ノ.:: :.::.::|  |::.::.::.::.\
   /..::.::.::.::.::.::.:::|  |::.::.;. 'フY⌒Y"丶、::.::.::|  |::.::.::.::.::.::.ヽ
.  {.::.::.::.::.::.::.::.:::|  |/ / 八__,ノ\  \::.:|  |::.::.::.::.::.::.::.:}


┏           ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
どうやら在庫整備の仕事らしい

子供のやる夫でも荷運び位ならやれるかもしれない

場所を聞いて組み合いを出て行く

注目度がDになった(注目度:あいつすげぇな…)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
434 : たわし ◆UtRQP/kK0A [] 2018/10/11(木) 16:49:42.19 ID:2Gp/iqTf
┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐  /  . |                                                 . |
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤/    . |==================================================================~|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~.|        |                                             _    .|
┬___  ______┴┬┴┬|        | ___  ___  ___  ___  ___ ___  ___  ___   |
┴||  |  ||  ||  |  l|.┬┴┬┴|        | ||  |  || ||  |  || ||  |  || ||  |  || ||  |  || ||  |  || ||  |  || ||  |  || _ _ |      /|
┬|| ̄| ̄||==|| ̄| ̄l|.┴┬┴┬|        | || ̄| ̄|| || ̄| ̄|| || ̄| ̄|| || ̄| ̄|| || ̄| ̄|| || ̄| ̄|| || ̄| ̄|| || ̄| ̄||  _ _|    /  |
┴ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ┬┴┬┴|        | . ̄ ̄ ̄ . ̄ ̄ ̄ . ̄ ̄ ̄ . ̄ ̄ ̄ . ̄ ̄ ̄ . ̄ ̄ ̄  . ̄ ̄ ̄ . ̄ ̄ ̄   _ .|    |  ......|
┬________ ┴┬┴┬|        |    _____                                            _      ..|    |  ......|
┴|     |     |┬┴┬┴|        |    |         .|        __         __                 ...|    |  ......|
┬|     |     |┴┬┴┬|        |    | | ̄ ̄ ̄| |      ||  |  ||     ||  |  ||                     .|    |  ......|
┴|     |     |┬┴┬┴|        |    | |___| |      || ̄| ̄||     || ̄| ̄||                  _ .. .|    |  ......|
┬|     |     |┴┬┴┬|        |    |         .|         ̄ ̄         ̄ ̄                     ..|    |  /
┴|.    [|]    .|┬┴┬┴|      /|    ....|[]       .|                                    .....|    |/
┬|     |     |┴┬┴┬|   ..../:.:.:|    ....|         .|                                .~     |   /
┴|     |     |┬┴┬┴|. ~./:.:.:.:.:.|    ....|         .|                                       _~| /
┬|     |     |┴┬┴┬|/.:.:.:.:.:.:.:.:| ~圓圓|         .| 圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓|/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



┏           ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
教えられた道を進んでいく

ふと、この街は何処か入り組んでいる様に感じるが、それがなんなのか解らなかった

しばらく歩いて行くと…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛





 ._____________________________
..[.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.]
..[_____________________________]
  |__|__|__|__|__|___|.___|__|__|__|__|___|
  |__|__|__|__|__|___|.___|__|__|__|__|___|
  |__|__|__|┏━━━━┳━━━━┳━━━━┓ |__|___|
  |__|__|__|┃        ┃        ┃        ┃ |__|___|
  |__|__|__|┃        ┃        ┃        ┃ |__|___|
  |__|__|__|┃        ┃        ┃        ┃ |__|___|
  |__|__|__|┗━━━━┻━━━━┻━━━━┛ |__|___|
  |__|__|__|__|__|___|.___|__|__|__|__|___|
  |__|__|__|__|__|___|.___|__|__|__|__|___|
   |__|__|__|__|__|___|.___|__|__|__|__|___|
  |__|__|                              |__|__|
  |__|__| 「|                           「| |__|__|
  |__|__| |.|         官営武器店         |.| |__|__|
  |__|__| |」                            |」 |__|__|
  |__|__|___________________..|__|__|
  |__|__|__|__|___|___|___|__|__|__|__|__|
  |__|__| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄|__|__|
  |__|__| | ̄ ̄| . | | ̄ ̄ ̄| . | . | ̄ ̄ ̄| | . | ̄ ̄| |__|__|
  |__|__| |    | . | |      | . | . |      | | . |    | |__|__|
  |__|__| |__| . | |___| . | . |___| | . |__| |__|__|
  |__|__|        |          |          |        |__|__|
  |__|__|        |        []|[]        |        |__|__|
  |__|__|        |          |          |        |__|__|
  |__|__|        |          |          |        |__|__|
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

┏           ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
大きな建物が見える

なんて書いてあるかやる夫には読めないが、アンゼロット曰く

「裏にジャンク山がある建物ですよ。」と言っていたので多分此処だろう

やる夫は扉を開けた
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
435 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/10/11(木) 16:51:27.67 ID:ITclelB4
ここで武器の手入れとか学べるならいいのですが。
436 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/10/11(木) 16:53:23.61 ID:MQ+quwgs
入り組んでる…、今気にしても無駄かw
437 : たわし ◆UtRQP/kK0A [] 2018/10/11(木) 17:01:57.88 ID:2Gp/iqTf
.: .:::.. ... :. .::.. ....: .: ... .. . .                 ll               .   .. .:...:... .. . .  ... ....:::::.
: .:::.. ... .:... .. . .                    , -┴- 、                    .... ...:.:.::::..... ...:::.
 ..::::. ...::                     /-──‐-ヽ                    .:...:... .. .:::::.:.
\\::...                         (.   (  ,)   )                       .... ...:.::..
:.. \\::::...                     ̄      ̄                           /
..   \\::...                                                   /
/ ̄ヽ  . \\                                              /
l:.  .|    .\\_____________________________,/
l:::..  |      \\                         | |                . ||    .    /
`丶、.|.   | ̄| ̄| \\                          | |二二二二二二二二二二||      /
`丶、`丶、|  |  |   .\\______________| |                 .||.    /|
    `丶、`丶、 .|   / ヽ.\\____.__________| |                    ||  /.  |: ・ .,,
. l^l.    `丶、`丶、l::. |   \,l    .                 | |                    |/    .:l ,,-''
/ ヽ        `丶、`丶、 ̄ ̄.|.  _________,    :| |              /  :l: ・ ,,-''
|::.  |   l⌒l      `丶、`丶、|  ||_,━_,||_,━_,||_,━_,||    :| |_______    / |   :|,, -'' : |: ・   ,,
`'' ー- 、|..,:;l . l⌒l    `丶、|  || ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄||    :| |:::::::::: :::::::::::::: :::|   |l :l:・,,-''l: ・ ::| ,,,-''"
`'' ー- 、`'' ー- 、.:,:|..|  ̄ ̄ ̄ |  ||_,━_,||_,━_,||_,━_,||    :| |:::::: ::::::::::::::::::::: |   |l,,-|'   l  ,,-'''|
 ̄| ̄l  `'' ー- 、`'' ー- 、| ̄| |  || ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄||    :| |:::::::::::: :::::::::: :::::|   |l :|: ・,,-l'"  .:|: ・
  |  | . / ̄ヽ  fl''' ー- 、`''ー|  ||_,━_,||_,━_,||_,━_,||   . | |::: ::: ::::::::::::::::::::,|   |l,,-|'"  :|: ・  | __,,-‐''
_|  | l:..   |.. / ヽ''──`''ー|  || ̄ ̄__. ̄||_,━_,||    :| |::::::: :::::: :::::::/ |   |l :|: ・ :l__,,,-‐''"
_  ̄`""ー-- 、|_|| | ̄| ̄| |  |l_,・ l || l_||_,━_,||    .| |:::::::::::::::::/   .|   ||__,|-‐''"|    |: ・
   ̄`""ー-- 、 ___ ̄`""''ー|  || ̄ l__||_,ゞ| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|,,| |:::::: :::/     |   |l :|: ・ :|. ・ _,,|_,,,, --─
r‐''┬‐r‐‐、 ───┬─`""ー|  ||_,━_, .|l___ iー_' ̄- 二_ ,| ̄`|::::/      |   |l_,,,l--─'''' ̄ . |
|::. . | .|::. . | | ̄| ̄|.|┌┬‐┐|_||_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     |   |l :| ・ |: ・  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:     |                  i____,|   || ̄ ̄ ̄


┏           ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
中に入ると色んな物が陳列されている

普通の武器もそうだが良くわからない物も置いてある

恐らくスーツとかの部品が置いてある辺り、それなりに繁盛しているのだろう

そんな事を考えていると、奥から誰か来るようだ

下5までキャラ安価
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
438 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/10/11(木) 17:03:51.31 ID:Tw2ENpFY
シュヴァリエ・デオン(Fate)
439 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/10/11(木) 17:07:00.06 ID:ITclelB4
のび太(ドラえもん)
440 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/10/11(木) 17:09:25.73 ID:zpexijCP
鳶一折紙.(デート・ア・ライブ)
441 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/10/11(木) 17:13:02.32 ID:ybEFaJ45
エドワード・エルリック(鋼の錬金術師)
442 : たわし ◆UtRQP/kK0A [] 2018/10/11(木) 17:20:00.41 ID:2Gp/iqTf
                      _WWWW
                      >:::::::::::<  ストップ
                     >':::::●:...:<
                     >'::::::::::::::<
                     >::::::::::::::::<
                     >;;:::::::::::::< 
                      >i::::::::::<
                      MMMMM
443 : たわし ◆UtRQP/kK0A [] 2018/10/11(木) 17:22:03.04 ID:2Gp/iqTf
                      _WWWW
                      >:::::::::::< なんか性別不詳なのと本社なキャラが居るが平行世界って事で一つ
                     >':::::●:...:<
                     >'::::::::::::::<  んじゃ、振りますか 1 シュヴァリエ・デオン 2 のび太 3 鳶一折紙 4 エドワード・エルリック
                     >::::::::::::::::<
                     >;;:::::::::::::< 【2D4:7(3+4)】
                      >i::::::::::<
                      MMMMM
444 : たわし ◆UtRQP/kK0A [] 2018/10/11(木) 17:31:19.12 ID:2Gp/iqTf
            /           ヽ    \
           , ´   /          V
          / / _/            V    ∧
           / /  .:l  l |  |         V
           /  |  .::|   l |  |      |   ;   |
        '  l_斗┤l | |  |     |  |  | l |   |   l おや、いらっしゃい
        ,   |   l |,-|──  |   lー|─|-|:|   |  l
          |'  ̄ | |ヘ|八ヘ|∧l  /jノ |ハl/l |   |  l ……お使いかな?
       ;:   |   | |z====ミヽハ / ァ====ミ |   |  '
       |   |   :N  Vzり      Vソ ノ |   ;   | エドー、お友達が来てるぞー
       |  | |   |i `  ̄    ,     ̄ ´ |    |   |
       |  | l   八                 /|   ,:|   |
        , |八   |        o      .イ.:|  / | / |
        Vヘ  、 \ >       <:/j.:|  / /|.:/jノ
          \\\!\|\_|  -  |/|://|//j/ l/
             \!   | ( |    ..::|⌒)- _
             _  イニ/ \__ _/  Vニ=- _
        -==ニニニニ/ニニ{  / }O{ ヽ  |ニニ Vニニニニニ=-_
       /=ニニニニニ/ニニニ|ヘ />元<ヘ /|ニニニVニニニニニニ=




               ,-‐-、
                 ,..、ヽ ,-―-、
               ,. '  ヽヽ.i、   ヽ 、
              , '    iヽヽ!i     ヽ
             /    /!i ̄ ´ヽ i     ヽ
            /,   , i i    ヽ.iヽ i  : ::ヽ
      ,...、 ,-、 i'  ./! i  !     ! ヽ!、  :: ::i: ! お友達って誰だよ一体……
      ヽ、Y /  ! .i  !_!iー--‐  'ー=,-ヽ :::::ヽ!
       ヽi ,...!.-'"ヾ! .:i !~ト'`i    .!ヾ"丿i': :::::/ なんだガキじゃねぇか…
        i ! r‐―'-!.::!.i ヽ..ー'    ー`‐ 'i:::::::::i
        ヾ ! i― '!:::ト|     i      i::::/!:!-、
        i  ヾヽ ヽ:!ヽ  ,...,,,__,,,.....、 !::/、!':::/
       /!  ヽ ヽj、!、!ヽ._!、,'____,,..ヽ/!/ ヽ'""i
      /  iヽ  i  !  、ヽ=,ヽ--‐''i r‐-i  i_,/..、
.    /    iヽ 丿ノヽ  ! ヽ i i  i i  /   !―'、
  /      i ヽ_,i´!  ヽ、   ヽ.i !.,.//  i - /  ,..-―、
./´        ヽ' /   i.  ー 、 i iーi '  /    /    ヽ
i          ヽ ヽ  j  i  iヽ`!  !  / _____,,,.... -‐'' ヾ
!       ,,..-‐'" ヽ ,!  ,  iー!iiニ!! i i_ノ  i'       i
ヽ、    _,,.   _,, ,   i   ! ヾi`!´ i ,i   !        !
   ヽ ,,_,,.-―''" i '   /  ,!  i! !  i !   i        i
           !    /   ,   i i  ! i   i        i




            /                  \
            /                       \
           /           \           ∧
          ./ / /           ヽ ∨        ∧
         / / / {      {  i  |i  |  ∨       ∧ おチビ友達だろ?
       { { .{  .|    .|  |  |ト  .l   }         ∧
       | 厂|  i|      |  |/厂 ̄∨ |         .∧
       | 厂|_|ト、    |/}// l/  ∨ |  i       ∧
       | 厂∧ {厂\  .|从j  r芹云示 }  |    |     }
       | |.∨∧ 芹云N{//    辷ツ'/ /     |    .} |
       | { ∨∧ヘ辷ツ ′      / /    / }  i  | |
       |   ∨∧     ,      / /    / /j  i  | |
       |.i{   \ \    _    ./    / //   }_.人/
       |八    .ト、  >  ー'   // / //  /
       {  \{ \{  \   >、_ 彡イ /}/厶イ
          \ \  \>─/        __\
        /⌒{       \ 厶-‐─ ´ ̄ ̄     ヽ
       _{__|_      /´  ̄ ̄\           丶
        .i ____}     ./       \           }
      j     |     {             \           |
       {  ´ ̄ ̄}    |               \          |





                 ,
                 ヽ,
                  .ヽ、
                   ',.、
                    ',.ヽ
                    ', ヽ
                    ',.! ',
                     i, ',、
                     .il  ',|,
                      .!  /ー-、_
                 _,-,‐、」 .! .,'/ヽ  ``ー 、
                / ./ ヽ、`-,i .i/_,-ヽ    ``
              ./  /-、ヽ、ヽ,/_'-/-=.、
            ./   .!_=、-‐' ``´ .´  , ヽ,
           ./   / l.!‐'、,.,'      ノ,'= -ヽ
          /    ./! i,' 7,-`    ./.'´ ., .ヽ, ',
         ,/     ./i /!  ,   !   ´  / / ヽ ',
       /´     /、!l、!  .',   !!,   .〃./   .ヽ `
      //      i !.!、ヽ、il,   !|!  /'/      ',
     //       ,l .!i .\_、!!!  ',li, ´'´       ,`
    //  ,,.i     ,!, .!|   `ヾ'  '" 、_    _,..-'ニ'
    // ./ .!    ,!ヾ、!!,__,., ._,.     `゛ ̄ ̄"´
   ./' /  .!    .,'!  `,.、 ̄.i´        _,,.. -― ' ´     ぶっ飛ばすぞフラグ折紙!
  //    .l    ,'/  ヘヽ  ',  `_,. .-‐' .´
  /'      .!   !,'   ._,.. .-‐ ' ´
        .!   i.i   ´il,             ,、   ,
         !  .!.', ノ`_ ',,       ,-、   ./ \ ./
         l  ,! ', .'´  iヽ  ./\ ./:::::::\,/:::::::::::::`'::
         .!  i.!  ',   ',:ヽ,/::::::::`':: : : : ::::  ::: ::::::: : :
         ! .!.',  ヽ   ',::::: :: : ::: :::: :  :::::: : : : : : : :
         .! ! .!  ,',   !::: : ::: : : :   : :  : : : ::
          ! i  i  .,,ヾ、 i: : : : : : :  :    : :
          .',l  .', .!、iヽ .!: :  : :    :  ._  :
          '!  .', .i ', !ヾ、.i ::     .,-、   / `ヽ、
              ', | .',', ヾi :./^ヽ, /  `-、'    `
              ',l .',!  .`!/   `'
               'i , ',  l'    __,. , -==-‐'_ニ
             !'、   !\  i=、'='´,=-、._,.. -‐ ' ´:l´
             .i::ヽ, ,!-:: :`-:i: :`ー-.、 .',: : : ::: :: :  .i
             .!': : ``: : : :   : : : ', .ヽ  ,、_ _, -!






 /     /   / /   //   | .|      !     |i  |   ト _」i斗〈
./     /   / /   //  / |     i|    |l  | _,斗i「i  |! .ト、\__>ヘ|
′     /   / / ̄`77¬ァ1-、    ||`>ー.j==j´ } } |  | ! ヽ.!   |
.     /   /  ′ //'i   | | |    ||   , |i // | 厶!  / l   |  |
    /   /  i  '/ |!  l. ! l    ||   / ||  >7≦云、 ̄`ヾヽ!   }
   ′  ′ │ .l!  ヘ |二ミヘ.     ll.  / ル イj´ /  >、 ヽ  ヘ|   |   j
    |    |    |  .| 7/´ 云ミ、ヾ.    !! /  ′ノノ i /.f^Yハ 川i   j  l   /
    |    |    |  .| // //⌒ ハ リヽ.  |レ´      |. {{ { }. | 川| /|   ′/    それを言ったら戦争だろ!?
    |   !ヘ   ト  |イ;{. i f{ ∩ }}   \!′      | ゝ`´ ノ⊂ノ  .l   | /
i  │     |ト. | ヘ!ヘ!. { {{ ∪c'             ∨ ⌒ /   |   |{′
ヘ  |     | ヘ!  }: :  ∨⌒7           .: : : : ゞ三ツ ::.: .  l  |
 ∨ |     |    j: : : : : ゞツ: :/        . : : : : : : : : : : :    j  |
.  ∨    |    /: : : : : : : :./                       /   !   |
   |      |.    i: : : : : : : :「                       /   j   /
   |      |.    |: : : :    、                      /   /  /




┏           ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

やいのやいのと騒ぎ立てる辺り、仲が良いんだなとやる夫は思った(粉ミカン)

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
445 : たわし ◆UtRQP/kK0A [] 2018/10/11(木) 17:32:19.32 ID:2Gp/iqTf
                      _WWWW
                      >:::::::::::< 本日はここまでです
                     >':::::●:...:<
                     >'::::::::::::::<  あと何で返信表記になってんだ…
                     >::::::::::::::::<
                     >;;:::::::::::::< 
                      >i::::::::::<
                      MMMMM
446 : たわし ◆UtRQP/kK0A [] 2018/10/11(木) 17:33:26.00 ID:2Gp/iqTf
                      _WWWW
                      >:::::::::::< アンゼロットの好感度振りますねー 諸々のボーナス込みで+3固定値で 【1D6:1
                     >':::::●:...:<
                     >'::::::::::::::<
                     >::::::::::::::::<
                     >;;:::::::::::::< 
                      >i::::::::::<
                      MMMMM
447 : たわし ◆UtRQP/kK0A [] 2018/10/11(木) 17:35:46.22 ID:2Gp/iqTf
                      _WWWW
                      >:::::::::::< ダイスぇ… 
                     >':::::●:...:<
                     >'::::::::::::::<  ダイスのご機嫌度 【1D100:66
                     >::::::::::::::::<
                     >;;:::::::::::::< 
                      >i::::::::::<
                      MMMMM
448 : たわし ◆UtRQP/kK0A [] 2018/10/11(木) 17:36:58.43 ID:2Gp/iqTf
                      _WWWW
                      >:::::::::::< リザルト出しときますね とりあえず大まかに変更は無いはずです
                     >':::::●:...:<
                     >'::::::::::::::<  あと好感度の表記は新キャラだけ載せときますね
                     >::::::::::::::::<
                     >;;:::::::::::::< 
                      >i::::::::::<
                      MMMMM
449 : たわし ◆UtRQP/kK0A [] 2018/10/11(木) 17:37:58.84 ID:2Gp/iqTf
 【名前】やる夫 【年齢】 10 【出身】不明  【経過日数】2

 【身分】5級スカベンジャー  【所持金】0円


【能力】【経験値】 【才能限界】
 筋力E (10/50)    S 
 体力E (19/50)   S 
 俊敏E (13/50)   S 
 知能E (24/50)   A 
 運勢D
 注目度:D(あいつすげぇな…)

 【特性】
 文盲:文字の読み書きができない。かろうじて名前くらいは書ける
 孤児:頼れる人脈を持たない
 ご都合主義:11%の確率で主人公並みの運が発動する


 【スキル】
直感D:確かな危険を感じ取れる様になった

 【持ち物】 
 《武器》
無し

 《防具》
無し

 《道具》
食料2日分 ロロナ特性の袋<拳銃5丁入る丈夫な袋>

 《その他》
無し

 【タスク】
【攫われた相棒を探す】 
【ロロナに5厘返済する】
【文盲をなんとかする】
【食事代をアストルフォに返そう(金額はスレ民の心付け次第)】

好感度 アンゼロット 組合受付嬢?  頑張ってくださいね E(4/10)
450 : たわし ◆UtRQP/kK0A [] 2018/10/11(木) 17:38:34.01 ID:2Gp/iqTf
                      _WWWW
                      >:::::::::::<
                     >':::::●:...:< お疲れ様でしたー
                     >'::::::::::::::<
                     >::::::::::::::::<
                     >;;:::::::::::::< 
                      >i::::::::::<
                      MMMMM
451 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/10/11(木) 17:38:52.57 ID:ITclelB4
乙でした
452 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/10/11(木) 17:39:16.38 ID:zpexijCP
453 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/10/11(木) 17:39:36.11 ID:Reapv6vD
乙でした
454 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/10/11(木) 17:49:47.14 ID:Tw2ENpFY
おつ
455 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/10/11(木) 17:58:22.59 ID:MQ+quwgs
乙でした
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yarucha.blog.fc2.com/tb.php/3817-f9e06b3f