情報部シャナのスカベンジ日誌 7th Turn 「ガードロボット」その20

5151 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/28(土) 21:03:34.61 ID:Hn9ssrKH
   __________
  l|| .|                ||l ゴウン
  i|| !_________||l  ゴウン   ういうい、ちと遅れたが、大体約束の時間やね
  l|| \    _ハ,_,ハ,,_ _ハ,_,ハ,,l\
  l||   \ ./・ω・ 三 ・ω・ヽ \      そいじゃあはじめて行こうか、てんこー!
  i|| ゴウン\゙'~~~~~~'゙ \ ヽ
  l||  ゴウン \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \     書き溜め? ……一撃だ(07並感)
  i||        .!|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||l
  l||        .!||                  ||i
5152 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/28(土) 21:05:47.18 ID:EHSXo0Qo
5153 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/28(土) 21:06:50.47 ID:pSE4NXx+
5154 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/28(土) 21:07:32.17 ID:xOMK0XxL
5155 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/28(土) 21:09:46.15 ID:Q+gzUv3I
     瞬間乾燥!
  **ミ/~ヽ ゙'゙'/`i'゙* ゙ ブアッ
   ,,/  "''"'` "`;, ゙' *       うい、人数確認!
  (ヽ;" ・ ω ・ * ,;/) ミ  ゙
  `ミ =====[=]===="ミ ゙'* ミ    ちと今回開示の依頼作成に手間取ってたが、ともあれちまちま始めていくぞー!
 ミ*ミ           ミ ミ ゙
 ミ 彡          ミ *゙ ゙ミ*  
   (⌒";',,,.,(⌒";'彡 ミ゙*
    `'"'* ミ ゙''' *`"'' ゙  *
* ゙ *゙    * ゙ *
5156 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/28(土) 21:09:56.92 ID:Q+gzUv3I
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
 やる夫はスカヴェンジャーのようです二次創作

              情報部シャナのスカベンジ日誌
              7th Turn 《ガードロボット》


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
5157 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/28(土) 21:10:08.77 ID:Q+gzUv3I
          ._r、_/`-r、  r-、
       ,`-ニ,f 、 p '/ ||-、 | `!                 _
    _   _」、`ヾ`   .-'〈 `!,! ,!|,              r'   `'ヽ_
   | `、  ,!_」 ̄`┐__「 _.`「|    |r- 、   __     _ -'_, -t,,, -っ'"
    !、 `、r|、`! r '~   ̄ },/ , `、,,| _ ,-' ̄_  ,!   , ', '  `-'"
    r'`、 `| `-`、_     |r!、   .〉 `' /"  7 |   ,' , '  フリフリ
    ヽ、`、/ 、! ヾ、_   ,!!/' ii、 「!   `ー'" /   !,.!
    ./`t'〈、_ `` - 、-、 「{'" ,| ∨>'、  r-ー-'"ヾ、  .! ,|
    ヽ、 `ゝイ ,! 、_  |'、_j、,'-'、|  r'  `-'      `-'-'、__
    /`!  ' `「'  -'、 「~ ヾ,|-ト! |- ' r`, ー、-  、_  `!  .|
 ./ ̄  `- 、/`_-,「、f_!_   }、」 |`-'"/ r' /`ァ、 `|  ,| ,r、|
 | -'^,-- 、_ !'  `ヽヾ'-,r、、ヘ/ ,!_ ! |  ' ./,! 'ト't'  | |
 !/ ,「' ,、 、 ,ヽ{「 ̄ ヽ、` 'f-_-' ̄   `ー'ー 、__ノ ./ ̄ ̄ ̄
  ヽ! i ! ,| ,|'    `' ̄             ̄
   `f -`-'- '
    |
    |   -ーァ``  /  ーニ-  ー  ー|- ニ|ニ
    |        〈    /r- 、 ' ̄ヽ   !  _j__
    |   `ー -   ヽ   _ノ   ノ  `ー  '-' ̄
    |
    ||
┏────────────┓
│ 前回のあらすじ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 虎鉄をお迎えにアナグラに向かい、ついでにリッカと虎鉄に関して情報をもらうシャナ。
| それは例えば虎鉄が猫なのにわんこ可愛いことだとか、
| 例えば換装装備開発には最大5000円かかることだとか(なお、既にそこから1000円割引済み)
| 換装装備なら装甲車はおろか戦車クラスとも、状況次第で戦えることだとか、
| そういった、細々とした情報をもらうのだった……

| 取り敢えず、当面は電磁鋼と発振器の入手を目指してみようか。
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 現在のステータス   >>3125-3126  (所持金:3051円0銭 / 技能:【観察眼Lv6】)
                            (所持品:スカベンジャーの手記>>5023 / 文書交流ソフト>>5084)

      好感度一覧        >>2777      (リッカ:B- ダリアン:D+)

      wiki           ttp://seesaawiki.jp/shana/

3125 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/09(水) 22:22:12.98 ID:Gstn/0u+
                   《ステータス》

                                    /⌒≧=‐- 、 、
                                      \\
                       -:.:.:.¨¨  ̄ ̄:.:.:.``丶       }:.:.ヽ
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶 __ノ:.:.ノ
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ̄
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                     //:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/:.:/:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
                /:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/// /:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.∧
                /:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:./ // /:.:.:.:.:.:./:.:.l:.:.:.:.:.:.',:.:.:l∧
                /イ:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.: /.:,ィ芋ミx、 //:.:.:.:.:./ トx:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| :.
           ///:.:.:.:./:.//:.// 《 {::J:::リヾ /:.:.:.://zz/ |:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| |:|
            // /:.:.:.:./ ':.: /:.:.:. /   V__ン  /:.://}てハ抃:.:.:.:.:./:.:.:.| l/
       //  /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.∧  .:::::::::: __彡' / ヒ_ソ ノ》:.:.:.:/:.:.:|:.|
       //    /:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:./、__、        ,  `¨  /:./{:.:.:/:.:|
.     //     /:.:.:.:.-=≦:.:.:.:./:.:.:.込           ..:::::: /):.:.l.:.:∨ ヽ(
  //   -=≦ ̄:.:.:.:. -=≦:.: |三三三三三|  っ     /:|:.:.:.:{:.:.:.、
.// /:.:.:.:.-=≦ ̄:./:.:.:.:.:.:.:. /ニニニニニニ|、   _,.. イ.:.:|:.:.:人:.:.:.、
   (:.:.:.//:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニ|  /ニニニニニ≧く:.:.|\:.\
     ヽ(:.:人(:.:.:.:. /:.:.:.: /ニニニニニニニ=|  トニニニニニ/ニ}:.:.|  ヽ:.:.\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニニニ|___ヽニニニ=/ニ/|:.:.|   }:.:.:ヽ\
.   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /ニニニニニニニニニニ\---∧ニニ/ニ/ .|:.:.|   /:.:.:.:.)\ヽ
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニニニニニニ\- ∧ニニニ{ :|:.:.| //):.:.:/  ):.)
...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : {ニニニニニニニニニニニニニ/___}ニニ>:} |:.:.|彡' /:.:∧ //
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:乂ニニニニニニ}ニニニニニニ/---∨ニ/=| 乂\__/:.:/ ∨/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニノニニニニニ/-----∨∧=| /:.>―<   }:.}

――――――――――――――――――――――――――――――

 【名前】 衛宮シャナ 【年齢】 15 【出身】 キョウト

 【身分】 4級スカベンジャー

 【能力】(人間準拠)
  筋力:C+  体力:B-  俊敏:B+  知能:B+  運勢:B

  注目度:D 小さい割には腕のいいスカベがいるらしい

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み

 所持金: 495 円 0 銭

 【所持品】
 ・武器
  零式軍刀 ……養父から譲り受けた将官用の高級軍刀。
             銘有りの真打や単分子刀にこそ劣るが、切れ味と頑強性を高いレベルで両立している。
             耐酸、耐熱、対単分子、耐ビームコーティングが施されている。
  7.62mm.選抜小銃 ……【サイズ:L】 大威力の7.62mm.ライフル弾を使用するマークスマンライフル。モデルG3 SG/1
                   フルオート射撃による牽制・弾幕と、セミオート射撃による精密狙撃の両方に対応可能。
                   簡単に言うと、一丁で突撃銃と狙撃銃の両方として使えるということである。
                   アクセサリに高性能光学スコープ、サプレッサ、ロングマガジン、バイポット、フラッシュライトを装備。
  45口径拳銃       ……【サイズ:S】 威力の高い45口径拳銃弾を使用する拳銃。
                   アクセサリにサプレッサ、ロングマガジン、フラッシュライトを装備。
  テーザーガン      ……【サイズ:S】 ワイヤーを使用する射撃可能なスタンガン。一度の充電で5回使用可能
                   生身の人間や生物を、無傷で捕縛することができる。警備ロボットには無力。
  コンバットナイフ    ……【サイズ:S】 頑丈さが売りの軍用ナイフ。戦闘・工作に使用できるが、単分子カッターではない。
  軍用マグライト     ……【サイズ:S】 本来は暗所を照らすための携行ライトだが、非常に頑丈で警棒代わりにもなる。
  ハンドグレネード(破片、EMP、閃光 各一個 / チャフ 二個) 【爆発物】
  携行爆薬(小)……【爆発物】 壁や床などに設置し、遠隔操作で起爆する爆薬。主にトラップや扉の爆破などに使用する。

 ・防具
  特種防護コート ……防弾、防刃、耐衝撃と、物理攻撃に対し高い防御性能を誇る。また、若干のステルス性能を持つ。
                   銃弾は7.62mm.ライフル弾まで防御し、単分子カッターを含む刃物や破片を防ぐ。
                   対単分子コーティング、耐酸コーティング済み。熱単分子刀、熱振動徹甲刀などは防御不可。
  静音性ブーツ  ……底面が厚く補強され、更に足音がしにくいように加工がされたブーツ。
                   隠密に長けた者なら、足音のしやすい悪路でも無音で歩行することが可能になる。
  マガジンポーチ ……ライフルなどの予備マガジンを収めておける、ポケットなどが付いたポーチ。
                   遺跡に持ち込む予備マガジンが各3個から5個に増える。
  31年式軍用多目的グラス ……望遠、視力補正、赤外線(暗視/簡易金属探知)、PDAとの接続などの機能を備えた、
                       大崩壊以前の軍用装備。軍事品だけあって、耐久性・防弾性も十分。

 ・電子系装備
  高性能PDA ……高い基本性能のPDA。メール以外にもハッキングや情報閲覧、カメラ機能が備わっている。防水、耐衝撃。対EMPコート済み。
  標準ハッキングソフト……PDAの初期ハッキングソフトより優秀。ただし遺跡探索用で、現代のプロテクトに対しては無力。
  標準解読ソフト ……断片化したデータを復元する事の出来るソフト。簡易版より精度は上だが、使用には【電子技術】技能必須。
               断片化したクズデータなどを正常な状態に戻し、閲覧することができる。暗号解読とかはできない。

 ・その他
  携行用ガンケース ……【サイズ:L】以下の銃器を一丁しまっておける、緩衝材入りの軽量なハードケース。
                  肩掛け紐と鍵付きで、街中の携帯に便利。
  警邏隊推薦状    ……組合から発行される推薦状。実力ではなく人柄を保証するもの。
                  警邏隊主導の依頼を受ける際に必要。
  救急キット ……包帯やばんそうこう、消毒用アルコール、それに痛み止めやナノマシン製傷薬などが入った救急キット。
.             医療系の技能がなくとも使用可能。傷薬・痛み止めを使用した場合、補充には10円必要。
  ペンライト   ……小型の懐中電灯。太陽電池採用。
  ロープ10m……物を縛ったり移動に利用したりなど、多彩な用途のロープ。
  短距離用無線機 ……いわゆるトランシーバー。ある程度の距離なら離れた位置の人間とリアルタイムに会話できる。
               二つ所持しており、同行者に一方を貸し与えることが可能。
  軍用双眼鏡 ……測量機能と簡易な風向の観測機能が付いた丈夫な望遠双眼鏡。防水、耐衝撃。
  軽量工具セット ……使いやすい工具の揃った工具セット。小型工具セットより高性能で、携行性も悪くない。
  工具用単分子ナイフ ……工具用として実用的な強度を持つ単分子ナイフ。戦闘での使用は想定していない。
  傷付いた獅子章……多大な功績を残して殉死した皇国軍人に贈られる勲章。
                シャナにとって、紛うことなき父の形見。

 ・拠点
  住宅:中層区にあるガレージ・庭付き一戸建て。
        付近の治安はよく、鍵類のセキュリティも十分。場合により、自動人形の電が警備をやっていることも……
        一人で住むには広すぎるくらいで、それなりの人数を迎え入れられるだろう。
  ガレージ:中層区の自宅に付随する車両用ガレージ。
        特別な設備はないが、中型車1台+大型車1台分の駐車スペースを持つ。
        現在、輸送トラック(大型車)1台を収容。

 【技能】
  格闘術   Lv:5 ……素手や小さな武器を使った接近戦能力。
  刀剣     Lv:10……常識的なサイズの刀や剣を扱う技術。
  銃器     Lv:6 ……拳銃や小銃、あるいはそれに準じた火器を使用する技術。
                拳銃、短機関銃、突撃銃、狙撃銃を使用可能。
  狙撃     Lv:2 ……狙撃銃、選抜小銃などを使用して長距離狙撃を行う技術。
  軽業     Lv:5 ……戦闘における身のこなしや、狭い足場での立ち回りのうまさ。
  潜入     Lv:6 ……隠密・気配察知の複合技能。自身の気配を隠し、他者の気配を察知するのに長けている。
  観察眼   Lv:5 ……周囲の状況と照らし合わせ、不自然な箇所をあぶりだす技術。
  聞き耳  Lv:5 ……微細な音を拾い、情報として獲得する聴覚・技術。
  車両運転 Lv:5 ……地上を走行する、一般的な車両を運転する技術。
                バイク、普通四輪車、大型車、軍用車両を運転できる。
  機械操作 Lv:4 ……PCなどの機械全般を操作する技術や知識。極端に専門的なものは含まない。
  電子技術 Lv:4 ……プログラミングやハッキングなど、機械の内面を弄る技術。
  軍事知識 Lv:7 ……軍そのものや軍人、使用される装備などに関する知識。
  指揮     Lv:2 ……状況を確認し、他人に指示を出すことに秀でている。

 【特性】
  ESP【縮地】 ……空間を切り嗣いで割り込み、彼我の距離を一瞬で詰める。一種の空間系テレポート。
  ┃          これを高精度で、かつ連続して行うことができるのがシャナの最大の武器である。
  ┃          移動には重量制限があり、重装備では使用できない。
  ┗斬鉄(偽)……ESP【縮地】の応用により、通常の刀剣類で金属装甲を斬り裂くことが可能。
              ESPの使用できない状況や、高速機動する対象、乱撃戦では使用できない。
  軍人の遺児……皇国軍人の忘れ形見。
              根無し草のスカベンジャーであっても、社会的にそれなりの扱いを受けられる。
  情報部員  ……時に身分を隠し、偽り、軍で暗躍する情報部の一員。
              現在その権限や支援は利用できないが、そこで得られた技術や知識は健在である。

 【装備制限】
  軍刀を固定装備する。
  他に【サイズ:L】の装備を一つまで装備可能。また、爆発物は合計六枠まで携行可能。

 ※スキルレベル参考基準
  1.覚えたて  3.慣れてきている  5.一人前  8.プロ級  10.その分野でのトップクラス


 【拠点・倉庫】
 ・武器
  量産軍刀 ……【シャナ専用】 父の形見ということになっているシャナの軍刀。頑強ではあるが切れ味は今一つ。
             数打の量産品であり、軍士官の武装としては少々心もとない。分類、丙種士官用軍刀。
             対単分子コーティング、耐酸コーティングが施されている。
  45口径短機関銃 ……【サイズ:M】 威力の高い45口径拳銃弾を使用する短機関銃。
               アクセサリにロングマガジン、レーザーサイトを装備。他にフラッシュライトを保有。
 ・防具
  戦闘用耐熱グローブ ……戦闘用に防刃などの防御力をある程度備えた、五指が自由になる耐熱グローブ。
                   生身の人間でも熱振動徹甲刀などの高熱を発する武装を使用可能になる。
  登山ブーツ          ……底が厚く、滑り止めの付いたブーツ。特別な加工や補強はされていない。
 ・その他
  最低性能PDA ……ウジ虫に広く流通するPDA。性能は極めて低く、簡易なメール機能しかない。
  技術書【機械操作】【電子技術】 ……該当技能のレベルが3~5の時に使用できる。各二冊。
                           コミュなどフリーパートで読み込むと、技能の成長に役立てることができる。
                           同じ人間が同じ本を繰り返し読んでも意味はない。
  軽量重装甲合金板……軽量かつ頑強で、排熱にも優れた旧文明の装甲用合金。
                      【素材アイテム】持っていれば、何かを組み立てたり、作成するのに役立つかもしれない……
3126 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/09(水) 22:22:25.13 ID:Gstn/0u+
  【車輌ステータス】

              :r‐---‐r―---―r―---‐r―---―r―--―┐
    =fhュュ――zz  il    ;  ロ   ;  ロ  ;      ;     |
  [lj .|i'~i`    .i  |   il    ;     ;     ;      ;     il
  lコ ||__|__________|__|  :il    ;     ;     ;      ;     il
  t_/o .i,.----.、|  |  il    ;     ;     ;      ;     il
  /   ii>< ||j .|) | ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄`|| ̄ ̄ ̄`|
 _/___i`ニニニ´ |  .| . |ェェェェェェ||ェェェェェェ||ェェェェェェ||ェェェェェェェ||ェェェェェェェ|
 λ~。 ̄i―‐_-_-.!二| .!___!!!二ニ_ニ二!! | |/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; \| |_
 [λ___γ ´⌒`ヽ.ヽ三|三|三i「有澤[ |   〆´⌒゙ヽ 〆´⌒゙ヽ  | |
      :i (∴) i |三|三|三三ニ|ニ [   i (∴) i i (∴) .i
       ヽ、.____,ノ .             .ヽ、.____,ノ :ヽ、.____.ノ


 輸送トラック

 ありふれた輸送用の幌付トラック。
 大きな荷台による高い輸送力が特徴で、スカベンジの成果を持ち帰るのに向く。
 荷台には簡易であるが人間用の座席も完備。エンジンパワーもあるため、車両の牽引も無理なくこなせるだろう。

 ……ちなみによく見ると、ベースとなった車両は有澤重工製。水月という型式らしい。
 とはいえ流石に、無改造状態ではただの輸送トラックに、装甲車並みの防御力や、
 大口径機銃を積んだりはしていない……改造で追加することが出来ないとも言っていないが。


――――――――――――――――――――――――――――――

 【名前】 輸送トラック  【分類】 大型車両  【製造企業】 有澤重工

 【所有者】 衛宮シャナ

  【特性】
  輸送能力:A ……背部に荷台を備え、多数の、また大型の荷物を問題なく輸送できる。
               人員や探索の成果物の運搬の他、複数の装甲スーツを遺跡へ持ち込める。
  牽引能力:B ……高いエンジンパワーにより、他の車両などを牽引する余力を持つ。
               ワイヤーなどで接続することで、大型車両の牽引を無理なくこなすことができる。

 【装備】
 ・手動銃座:車載用20mm.機関砲
   ……荷台に取り付けられた20mm.機関砲付きの銃座。
       このタイプは有人式であり、射手が使用することで高威力の20mm.機関砲弾をばらまく。
       後方から斜め前方までをカバーするが、車体真正面は死角となる。

       高い威力と連射性能から装甲目標に対しても有効だが、戦車や重装甲車クラスには力不足。
       使用するには【銃器】技能で突撃銃、または軽機関銃を使用できるか、もしくは【重火器】技能を持った射手が必要。
       (射手が後者の条件を満たすほど、射撃の精度は上がる)

 ・防具 その他
  金属板 ……何の変哲もない車両用の金属板。特別な防御性能を持たず、戦闘には不向き。
           拳銃弾程度であれば弾くこともあるが、ライフル弾以上の攻撃には無力。
  幌     ……何の変哲もない覆い布。荷台部分を覆い視線を遮るが、防御性能はない。内部からは隙間から周囲を覗ける。
           また、射撃用に、人力でワイヤーを引くことでカーテンのように幌全体をめくり上げ、畳むことが可能。

 ・車載品
  軍用スコップ     ……【サイズ:M】 塹壕戦最強と噂の近接武器。誰がどう見ても近接武器である。穴掘りにも便利。
                予備用の道具。
  ワイヤー10m    ……ロープよりも頑丈だが、遺跡に持ち込むにはやや重い。車載用・牽引用にどうぞ。
  高級座布団×4 ……座席に設置するふかふかの座布団。長時間の運転でもお尻に優しい。荷台含め四座席分。
  ハンドグレネード(閃光、煙幕) 【爆発物】
5023 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/21(土) 18:00:14.82 ID:QXMZLR1B
             /
              /:/   , <´  ̄ ̄ ̄ `> 、
             Y::::::{  /              \
          人:::::',/                  \``: ヽ.、
         ,. ィ"::>、:ヘ                    ヽ: : : : : :>、
     __,, ィ.´: : : : /  ヽ\  ハ  。  。 ノヘ`        ',_:,:,:ィ:´:./
     l : :`:`:‐:‐:./  , ィ `oノ::::::ヽ、_゚_,,...ィ::::::::::\。o ヽ、.   ',: : : : /  ふん、年季の差ですか。
     \: : : : :.,' イヽ___,,./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ..、_ノ、\  ',: : :/
       \: : /o゚/:::::::::::::::::::::ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ゚o  ',/    何を格好付けているのですか、
        ヽ}_ノ:::::::::::::::::::::::: |:,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ-ヘヘ
         /ソ:::::::::::::::::::::::::::::|ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i::::::::::::::ヘ。、    この青二才のボンクラは。
        /ノ::: ::::::::::::::::::::::::: | ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::: |:::::::::::::::::ヘヘ
        /ハ::::::::::::::::::::::::::::::: |=-|:::::::::::::::::ハ::::::|l:::::/テ : |:::::::::::::::::::::ヽ                 ……戻ってくるなりひどいな、ダリアン > ボンクラ
       〈/.|::::::::::',::::::::|:::::ヘ:::|  ||、:::::::::::::| |::::ハ:/ .ハ::|:::::::::::::::::::::|}
       /::||:::::::|::::',:::: |`,  `-  リヽ:::::::::l {::/,  -  、 |::::::::::::::::::::{{ヘ   お前にはこれくらいでちょうどよいのです。
       ||::||:::::::',:::::',::::| ー─t_ッー, ;:::::ハ| ,リr‐t_ッ─ァ|:::::::::::::::::::::{{}}〉
       ヘノl:::::::::',:::::',::|.`  ー  '  ∨   `' ー ´ |::::::::::::::::::::::∨{   どうせ外に出るなら、たまには武芸者とやり合えばいいものを……
         ||`}}:::::::::::',::::::.ヽ                   |:::::::::::::::::::::::||:}}
    .  ,'}}::::::::::::::::::',:::::::|、          ,          /:|:::::::::::::::::::::::0:0                  いや、僕が外に出るのは基本的に、
       ,':0::||::::::::::::::::',::: |.ヘ.                ∠:::|::::::::::::::::::::::::::::::',                 営業や販売のためなんだけど…… > ボンクラ
      ,':::::::0::/::::::::|:::::ヽ|/::{.ヽ       _ _    //::::::|:::::::::::::|ヽ|、::::::::::',
     ,::::::::::ィ .|:::::: |:::::::::|{:::ヽヽヽ>..、   , <ィィ::::::: |:::::::::::::|:..:|: :人::::::',   ともあれクロスケ、約束の手記なのです。
     ,:::::/ノ .ノ:::::,'.|::::::: |ヽ:::::::::::``::-.._""__, ィ´::::::::::::::>|:::::::::::::|: :.{: : : : 〉:::',
    ,:::/::::<_,イ::::::/ヘ:::::::::|/ヽイ>:::::::::::::::||:::::::::::::::::::<ヽ〕 !:::::::::::::!: : ヽ: : ノ::/:ヽ  近日中に返却するというなら、
    ,::::ヘ ヽ=ノ:::ノ  Y : |〕〕` =<::::::::::::::》:::::::::::>'":.〔〔.|:::::::::::::|: : : :ヽ/::/: :/
   ,::::::::ハ-'"´     ',:::::{l 〕-、、_``""""""ィ/: : : : :>〕〕::::::::::::ヘ_;,;/:::/: :/:|   販売ではなく貸し賃として値段はまけてやりますよ。
   ,::::::::/ ヘ    >': :',:::::|ニ〕〕ニ、ニ=────‐∠>イ〉〉:',::::::::{ヽ、:::::/: :/:::::|
  .,::::::/__〈,,. ィ´: : : : : ',::::',<<|____| || |___ニ<: : :.',:::::::|: :  ̄: : ノ}:::::::|            助かる。来週の頭頃に返したのでいい? > シャナ
  ,:::::::ヽ: : : : : : : : : :ヽ:|: ',::::', Y ◎ <>‐}}.}}.}} ‐<> ◎.|: : : :',::::::|: : : : : : :/:::::::::|   イエス
  !:::::::::::\: : : : : : : : :Y: :.,:::::, ∨ミ   { { {     ミ .|: : : :}::::::}: : : : : : /:::::::::::|   是。問題ありません。
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| とまあ、青年にはすっかり振られてしまったわけだが……そんな話の途中で、
| 奥から一冊の手帳を手にしたダリアンが出てきた。
| 質流れしたスカベンジャーの手記だというそれは、レンタルということにするなら、
| 買取より安値で提供してくれるとのことだ。
| 近々チンクと勉強会の予定もあるし、それをめどに借りることにしよう。
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ アイテム『スカベンジャーの手記』を一冊獲得しました。
      > コミュなどで勉強の機会があれば使用可能。読み込むことで一部の技能のレベルが上昇する。

5084 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/24(火) 22:00:29.89 ID:VWyB3qRK
 文書交流ソフト
 > リンクした端末や機体と、文字による会話が可能なソフト。
    所謂チャットソフトとかそんな感じ。虎鉄との会話用にどうぞ。
2777 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/07/04(火) 23:17:58.29 ID:0cvrIZDJ
 【好感度一覧】

   クーデリア.   ……A     (近いうちに、電と三人で仕事に行きたいわね)
   やる夫.    ……B-   (銃火器について、結構詳しいんだおね)
   ヴィルヘルム ……B     (次は本気を見せてくれよ)
   チンク.      ……C     (お人好しめ……勉強会、楽しみだ)
   シン       ……D-   (良いクライアントだ、次の仕事を待つとしよう)


   シノン      ……D     (機会があれば、またご一緒しましょ)
   アリス       ……C+   (本当に、真面目な人です)
   聖十郎     . ……C-   (変人だなんて、ひどいなぁ……)
   スカサハ.    ……C     (存外甘い子だが……嫌いではないよ)
   リッカ.       ……C+   (二人ともお勉強がんばれー)
   リリィ       ……C-   (いつも余裕綽々だなぁ……)
   ダリアン    ……D     (なかなか見込みのあるやつなのです)
   愛歌..     ……D     (どっちのお店も、また来てねー)
   ピアニィ.     ……E+   (お、大物新人ね……(震え声))
5159 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/28(土) 21:13:58.70 ID:Q+gzUv3I
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
5161 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/28(土) 21:14:22.72 ID:Q+gzUv3I
                               /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            /  | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                          /    | |          |||||||  |||||||
                          |    | |
                , ――――――┴――――――――――――――――――
              / .|
             /  .|     llllllllll          llllllllll
           /    .|    ______   ________
          /        |   |:::::::::::::::::... .. .i|   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц  γ |~ヽ
        /    /|  |   |:::::::::... ... . ' ..|   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |  |  |
       /    /:::: |  |   |::::... .. . ''    |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||    |  |  |
     /    /...........|  |   |__..,        |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |_|_|
    /     , 1.|..,;;;, .,;;;,|  |   |;;.i|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||
  /    /:::| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; | ;;;;;;;;;||
  |.  ,,;   |......i| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц  γ |~ヽ
  |  /|  .| . ...| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |  |  |  ヾ;ゞ
ヽミゞ;;  |  .| . .| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||    |  |  ヾゞ:;ヾ
ミ ゞ;;ミゞ;;.. ;. |  ..| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |_|_| ヾ;/ゞ
ゞソミゝミゞ;;ヾ;:;;: . | | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||        ;ヾ ゞ;
ヾ;:;;:ヽミゞ;;ソゝミゞ;;. | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||      ヾ;;;ゞ ;;ゞ
ヾ;:;ミヽミゞ;;ヾ;:;   | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц   ヾ;;; ;;ゞゞ:;ヾ
;ゞゝヽミ;ソミゝミゞ;;,| | | ̄ ̄.|  |   |~''|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||     ヾゞ:;ヾ ::ソゞ
ミゞ;;;:;ソソミヾ;:;;:   | | ̄ ̄.|  |   |~''|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| ゞ:;ヾ  ゞゞ:;ゞ:;ヾソ
iソ ヾ;: ;;:ヽ_;:ゞ   | |⌒l⌒|  |   | . |      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||   ゞ:;ヾ;ヾ ゞゞ:;:ゞ;;
 ;i;:ヽ_;:ゞミゞ |    | |i.__|___|  |   |__,|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;; ヾヽ::ヾソ;;;: ;ヾ ゞゞ;.;:ヾ
;ゞil|;;;;;ヾヾヾゞ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ::ヾソ;;;:;ヾ ゞゞ:;:: ;;:ヾゞ ゞ;
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 既にお昼の時間も回って久しい、スカベンジャー組合事務所。
| 朝や正午は仕事を求めた屍肉喰らいで、あるいは、
| 夕や昼には仕事の報告に来た屍肉喰らいで、ごった返す事務所の中は……
┗───────────────────────────────────────┛
5162 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/28(土) 21:15:08.04 ID:/MwJNQYH
腹ぐロリBBAが!
5163 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/28(土) 21:18:36.39 ID:Q+gzUv3I
頼仲介受付]             メ      ':;,:      [総合受付]
 _________________________________
 ┃    ┃                   ┃    ┃                ┃    ┃
 ┸──┸┐ ====================┌┸──┸┐______┌┸──┸
   15番  | iiiiiiiiiiiiii||||iiiiiiiiiiiiiiiiiiii|||  16番  |__lニニl_l||l_lニ|  17番
 ────┘ =======||||==========||└────┘__lニニl_l||l_lニ└────
        ||[[[[[[[[[[[[[[[[||||[[[[[[[[[[[[[[[[||          .|l_lニニl_l||l_lニニl_l|
   ∧_∧   =======||||==========|l  〃ノノ^ヾ  |l_lニニl_l||l_lニニl_l|
  (´∀`.*) [][][][][][]||||[][][][][][][][]||  リ´-´ル  |l_lニニl_l||l_lニニl_l|
  Α_Α ────‐,──,─────∧ ∧───────────────
 (.    ・)  ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(  ; ) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 (     )         | ̄ ̄|        / ゙^ハ
 | | |..____|    |_____ソ  |_______________
 (__.(__)                 .ノ_,、リ_」
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 少しばかりタイミングをずらしてやれば、途端にがらんとした空洞と化す。
| 昼と夕の間のこの時間帯は、数人が依頼や遺跡探索の完了報告にやってきている程度で、
| どこの窓口にも列などなく、場所によっては空席や、あるいは暇そうな受付の姿も見えた。
| ……そんな、スカベンジャー組合事務所の中のこと。
┗───────────────────────────────────────┛
5164 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/28(土) 21:22:51.33 ID:rzFHH1Ee
               /: : : /: : : : ′: : : \: \: : : : : : : : ヽ
                , .: : : : : : : : ヽ.: : : : : \: \: : : : : : : ヽ
           /: : : {: : : : i!.: i!ヽ: : :: \: \: \: : :: \: \      【追加物資の輸送】……は、どうも裏がありそうだ。
             从: : : |:.. : : : ヘ: : : \/斧云ア ヽ: : : : ヽ.: ∨
               i! 八: : : ィチ汽   \廴刈 | \iヽ: : : : : : : ∨    要求スペックと報酬と、依頼文の文言がどうもちぐはぐに見える。
                ヽ |  廴i          |: : : |/: : : : : : ヽ: ∨
                 ∧    ′     |: : : |三三ヽ: : : : : \   依頼人に、騙して悪いがと不意打ちされる可能性があるのはな……
                  / ∧   ー      |: : : |三三 \: : : : : :\
                   / /   >  _  ィ三.|: : : |三三三三ヽ.: : : : : \ 取り敢えずこれはスルーするとして……
                   / / 三三三三/ /三|: : : |三三三三三ヽ: : : : : .\
              / /三三三三/ /三.|: : : |三三三三三三ヽ..: : :...: \
                / /三三三/=={三三.|: : : |三三三三三三三三三三三
.               / /三三/㍉/ ̄\三三|: : : |三三三三三三三三三三三三
            / /{   \_/   /.\三|: : : |三三三三三三三三三三三三三
             / / ヽ 冫i {    ,   \|: : : |三三三三三三三三三三三三三三
.            / /三{   /ー ヽ 丿     i\ |三三三三三三三三三三三三三三三
          / /三 ヽ,ィ              i   | ヽ三三三三三三三三三三三三三三
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そんな閑散とした、大変身動きのとりやすい事務所の中で、
| 依頼書の写しが貼り付けられた掲示板の前に、いつもの軍服を着たシャナの姿がぽつり。
| 適当に眺める依頼書は、車の所有を要求し、戦闘必須の依頼でもないのに弾薬費支給と明記、
| 更には持ち逃げすれば背後から撃つなどと、言うまでもないことを脅すように書いてあり……
| なんとも、きな臭い依頼書だ。
| スカベンジャー相手に臨時の、一回限りの仕事というあたりも、違和感を増す要因だ。
| ……捨て駒のごとく禁制品の密輸の手伝いをさせられたり、あるいは口封じでもされそうだと、
| その依頼書からは視線を逸らす。
┗───────────────────────────────────────┛
5165 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/28(土) 21:23:45.90 ID:+dyAU++I
あかんん!!
5166 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/28(土) 21:27:44.93 ID:5SqcZxYn
          , '´ ̄ ̄ `ヽ
        /
      {!      _,....:::::―――::::...._
       \__,...:'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::ヽ、
     ,:':::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::;:::::ヽ::::::::::::::::::::::::::\    他に四級相当で、裏取ができそうか、
.    /::::::::::::::/:::::::::::::::/::::::::;::,:|::::::::∨::::::ヽ::::ヽ:::::::::ヽ
   '::::::::::::::/::::::::::::::::::/:::::::/:/::!:::::::: |:::,:::::,::∨::∨::ヽ::::.   必要なさそうな高額の仕事というと……
   |::::::::: /::,:::::::::::::::/__/_/::::|::::::::::|!::|:::::|:::∨:::',::::::∨',
   |::::::::/::/::::::::::::ィ:::::::/〃 i:/|::::::::::}イ⌒iヽ:|:: |::',::::: |、::.  ……生物研究所からの、駆除依頼か。
   |:::::::|::/|:::::::;::::/!::/ / / |::::::::/ }:i Ⅵ|:::}:: |:::!::::: ! マ
   |:::::::{/::|:::::::|:/,ィチテ芯ヽ  |:::::/ィチ芯ヽ|/|::::|:リ:::::::| }!  (確か中部地方のその手の企業には、)
   |:::::::'::ハ!::::/|:圦 比j刈   }::/ 比刈   ,|::/:::|:!:::リ /
   |::::::::::{ |::/::::::. 弋こツ  /'   弋zソ  ム:/:Ⅵj::/     (黒やグレーから先に踏み込んだはなかったはず)
   |::::::::人!'ハ::::::::.             {:::::|:::.リ /
   |::::::::::::::`¨}:::::::i         `     八::|:::|       (となると、額面通りの依頼として取れそうかな)
   |::::::|::::::r7∧:::::::.、     - -    イ|::::::|:::|
   |::::::|::::::|/// ̄>、>   __,. ィ//>|::::::|:::|
   |::::::|:::://////////rrハ  |//////イ/l|::::::l::リ
   |::::/::/-<///////|//| ,ト、//// //リ:::|::|/
   ,:::::'/////\/////!//!,.‐: 、\/ ///:: /::|
.  /:///////// \//ム/ |:, -- Y:∨//:::/:: リ
  {//////////////\{//∧: : : :|: :} /:::イ::::∧
  |////////////////////ト,: : :!: :|'///::∧/}
  |////////////////////|: i: /: : |/,イ::////|
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| さて、他に四級でも取れそうな仕事で、実入りがよくて裏のない仕事はないものかと、
| 掲示板上に視線を滑らせ……生物研究所が依頼主だというものを見付けた。
| 研究所という字面だけ見れば怪しい連中にも見えるが、情報部で企業を探った折、
| シズオカ・フジノミヤを含む中部地方では、裏のある企業はなかったはずだ。
| となれば、多少失態の隠蔽的側面はあれど……依頼がそもそも黒いということは、ないだろう。
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 依頼情報【地下施設のミュータント駆除】を獲得しました。

5167 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/28(土) 21:28:00.65 ID:LGzKzooM
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 【依頼情報】

 【名称】 地下施設のミュータント駆除

 【依頼人】 シズオカ地方生態研究所

 【受諾条件】
  四級以上のスカベンジャー、もしくはマーセナリーで、戦闘に自信のある者。

 【報酬】 成功報酬:チームで300円
              群れの規模に応じて危険手当、学術的発見で特別報酬等増額有り

 【解説】
  うちの研究所が使っている研究施設の一つで、実験用ミュータントが予想以上に大繁殖してしまってね……
  まあそれについては繁殖に関する事例としてデータが取れたからいいんだが、数が多すぎて施設が使えなくなってしまったんだ。
  そこで君たちには、その施設で増えたミュータントの間引き……つまりは駆除をお願いしたい。
  施設は頑丈だから、多少派手にやっても大丈夫なはずだ。その分、全て殲滅するようにお願いするよ。

  実験初期では、下記のミュータントが飼育していた。
  ・大ネズミ:外の一般的な個体より大型のもの多し。繁殖力が高く、数が多いことが懸念される。一匹一匹はまあ弱いはずだ。
  ・大ナメクジ:ネズミより足は遅いが、壁や床も這って移動する大型のナメクジだ。ネズミ同様、繁殖力が高く、数が多いことが懸念される。
  ・野犬:何の変哲もない、犬のミュータントだ。他の二種より力は強く、すばしっこいが……数の暴力で、とっくに全滅してるかもな。

  追記:異なる種類のミュータント同士は、互いを外敵兼餌として認識するため、敵対している可能性大。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
5168 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/28(土) 21:28:05.42 ID:5T/mazo1
あるある。単なる調査の筈がAC部隊に袋叩きにあったりw
5169 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/28(土) 21:30:01.28 ID:T3C7CZ7u
ベイと行きたいな
5170 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/28(土) 21:33:38.50 ID:ioQpWa71
                                    /⌒≧=‐- 、 、
                                      \\
                       -:.:.:.¨¨  ̄ ̄:.:.:.``丶       }:.:.ヽ
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶 __ノ:.:.ノ
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ̄
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ    受けるつもりなら、対多数戦闘を前提に、
                     //:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/:.:/:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
                /:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/// /:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.∧   装備なんかの準備をやっておくとして……ん。
                /:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:./ // /:.:.:.:.:.:./:.:.l:.:.:.:.:.:.',:.:.:l∧
                /イ:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.: /.:,ィ芋ミx、 //:.:.:.:.:./ トx:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| :.
           ///:.:.:.:./:.//:.// 《 {::J:::リヾ /:.:.:.://zz/ |:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| |:|
            // /:.:.:.:./ ':.: /:.:.:. /   V__ン  /:.://}てハ抃:.:.:.:.:./:.:.:.| l/
       //  /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.∧      __彡' / ヒ_ソ ノ》:.:.:.:/:.:.:|:.|
       //    /:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:./、__、        ,  `¨  /:./{:.:.:/:.:|
.     //     /:.:.:.:.-=≦:.:.:.:./:.:.:.込            /):.:.l.:.:∨ ヽ(
  //   -=≦ ̄:.:.:.:. -=≦:.: |三三三三三|  っ     /:|:.:.:.:{:.:.:.、
.// /:.:.:.:.-=≦ ̄:./:.:.:.:.:.:.:. /ニニニニニニ|、   _,.. イ.:.:|:.:.:人:.:.:.、
   (:.:.:.//:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニ|  /ニニニニニ≧く:.:.|\:.\
     ヽ(:.:人(:.:.:.:. /:.:.:.: /ニニニニニニニ=|  トニニニニニ/ニ}:.:.|  ヽ:.:.\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニニニ|___ヽニニニ=/ニ/|:.:.|   }:.:.:ヽ\
.   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /ニニニニニニニニニニ\---∧ニニ/ニ/ .|:.:.|   /:.:.:.:.)\ヽ
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニニニニニニ\- ∧ニニニ{ :|:.:.| //):.:.:/  ):.)
...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : {ニニニニニニニニニニニニニ/___}ニニ>:} |:.:.|彡' /:.:∧ //
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:乂ニニニニニニ}ニニニニニニ/---∨ニ/=| 乂\__/:.:/ ∨/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニノニニニニニ/-----∨∧=| /:.>―<   }:.}
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 依頼書に書かれた、『実験初期では、』という文言からするに、
| 全く標的たちが依頼書の通りとは限らないが……依頼を受けるつもりなら、
| 対生物の、対多数戦闘を想定して準備をしておくべきだろう。
| そんな風に、壁に貼られた依頼書から、今後取る方針の一つを考えていると……
┗───────────────────────────────────────┛
5174 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/28(土) 21:37:59.64 ID:g0P1CZaO
                 _
              イ _  `ヽ 、
             / イ¨ゝ,>ニ‐-ハ
            / /   ハ/ |\>ハ   おや、衛宮さん。
           ハ ハ ,' ,'       i.ハ
          /  トィ=z,' i ハ .  |  }                               ああ、アリスさん。今休憩ですか? > シャナ
          i i { 它iゝハ<ィ==z  l /
          | ハゝ     佗}イゝ .イ    ええ、この時間帯は暇なので、適当にぶらぶらと。
          |  ハ 、_,    イ  {
         _j  / ゝ-  =≦     |   そういう衛宮さんは、お仕事探しですか。
       ///ハ≦   ハ  \   ハ レ
      //////ハ ///ハ  /≧=‐-_                           まあ、選択肢はあるに越したことはないので > シャナ
      ///////////// ハ///////ハ
      ∨///////////////////////.}   なるほど、ごもっともです。
      ゝニ_///////////////////く
       /   >/////////////ヘ_>
      r /  /≧=―------、_|  |
     { .ハ /              |  |_
     し  人_______.|  l }
     /   ////////////////ハ  V
.    /  //////////////////ハ
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 背後から、声をかけられた。
| まあそこに人がいることは気配でわかっていたことだし、焦ることなく振り向けば、
| 立っていたのは受付嬢のアリスだ。
| どうやら、今は休憩中で暇をしているらしい。
┗───────────────────────────────────────┛
5175 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/28(土) 21:41:25.08 ID:3NrV+I5V
デタァ!
5176 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/28(土) 21:42:16.61 ID:VPkRUPSw
           イ  ̄ `
        /≧=一-一=≦`ヽ、
         升イ       \ ハ
       / /           \ハ    でしたら衛宮さん、選択肢の一つということで……
     ,' .ハ i    |   }  ハ Y
     ソ ノ  .{ i   ハ   }   )) |ハ                                   結構です > シャナ
     i  { .i 1 {  ィ弋_ 辷_} } .{
    }  仆、廴升 ̄   ィ== フ  ハ',   おや、まだ何も言っていないのですが。
    Yi  ! イ ィ==    :::::::::: イ〆i  }
     i、} | .レ ::::::::        V イ イ   儲け話ですし、話だけでも聞いていきませんか?
      } \‐イ     _, - ァ  イハ≠z
    _i_i }人\ ゝ ―‘  /1|ハ',//ハ   先日ある遺跡で、大型機械が……
    {///ハ  ゝ  ≧=    /  ハ ',///ソ
   イ///ハ ',    ヽ ̄ / ////// {                             だから、結構です > シャナ
   ツ/////ハ Y\   ≧\  ソ//////ハ
   ',/////// V/ハ_〆// ハィ///////   おやつれない。
   \/////////////////////// ニ
   イ\-=イ、/////////////////ソ/千f=
 /////// | V////////////////|/////ハ
//////////i  \////////-=f千 ソ///////ハ
///////// ハ    ̄ ̄ ̄¨    イ//////// 爪
////////////千f=―――――-=f///////////ハ
///////////////////////////////////////イ
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| さて依頼書を眺めていたシャナに話しかけて来たアリスは、
| 仕事の選択肢を増やしているのだと答えたシャナに、いつものとてもいい笑顔を浮かべて……
| 全て言い切る前に、バッサリ切り捨てられる。
| ……表情からして、どう見てもイツモノでストラップである。
| 大型機械とか、どう聞いても厄ネタや強敵の予感しかしない。
┗───────────────────────────────────────┛
5179 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/28(土) 21:49:27.27 ID:PXr0AODX
:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::\::::\::::::::::\::::::::\
::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::|:::::.:::::::::ヽ:::::ヽ:::::ヽ:::::::::::::\::::::::ヽ
::::'::::::'::::::::::::::::::::::::::::|i::::|::::::::::::∨:::::∨:::∨\:::::::::ヽ、:::::',
/::::/::::::::::/::::::::::::::::::':::::|i:::::::::::::|、:::::::!:::::::}、:::::\::::::::.\::}                 ではまあ、お仕事紹介は諦めるとして…… > アリス
::::::'::::::::::/:::::::/:::::::/:::::.::::::::::::::::|::ヽ:::!.ヽ./::::、:::::\::::. ヾ
::/:::::::::/::::::::/:::::::/:::::::::|::::::::::::::|:::::マ{/::::|::::::ヽ:::::::ヽ.ム  是非そうしてください。
:':::::::::::|:::::::::':::::::/i|:::::::∧:::::::::::::':::::,イ|:__ヽ}、::::::::.::::::::|:マ}
|i:::::::::!i:::::::,|::::::/ |::::/  ∨:::::/:::/ }/斥ヽァ∨:::::.::::::|::}|                 折角ですし、おしゃべりでもしていきましょうか。
|:::::::::,!ー /|-/― }/ー '  |:::::'.   ,イr ,ら i} ∧::::|:::::!:/          内緒話があるようなら、また談話室に行ってもいいですし > アリス
|:::::::/!::::/ ,.ィテ笊芯ヽ |::/    比刈  ハ|::/:::::|
|:::::::'::|::/ ,イ/ 忙_-、ら  j/      込ソ ::::::|ハ:::::;'   まあ、トラップなしってことなら、
|::::/::::{ハ Y  比し'刈  /           {:::::| .∨
{Ⅵ:::::::::{    込_z斗       、       |::::::.      歓迎しますけどね……
|::::::::::::::|                     人:::::i
ム::::::::::::::..  u         ,. v   /  :.::::::.      (この癖さえなければ、本当にいい人なんだけど)
,∧::::::::::::ム                イ___|_::i
i/∧:::::::::::::', ̄ ̄\      //////////|:ヽ     (……ああ、あと、勘がやたら鋭いのもあったか)
///::.::::::::::::.∨/////| ̄ 7  - '///////////i!::::.\
///∧:::::::::::::∨////|   ト、//////////////|:::::::::::.ヽ
////∧:::::::::::::∨///|  |: :\/////////// /\::::::::::::.\
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| まあともあれ、いつものアリスの悪癖は終わったようであるし……
| まだ夕方の帰宅ラッシュまで時間もある。
| 暇人アリスに誘われた通り、ここで雑談していってもいいだろう。
| さて、何か話したいことはあっただろうか?
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 自由安価 ↓15分間(22:05まで)

      アリスと話したいこと、訊きたいことなど自由記述。
      質問、延長希望等あれば受け付けます。

5180 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/28(土) 21:53:25.07 ID:EHSXo0Qo
探している部品がありそうな遺跡の種類をとりあえず聞いてみる
5181 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/28(土) 21:53:57.43 ID:v/A5OYt3
昨日の意味深な話について
4足歩行型警備ロボ向けの依頼とか
5182 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/28(土) 22:04:19.43 ID:5T/mazo1
虎鉄が今いるなら紹介する。たぶん前回は名づける前だったから。
さっきの追加物資の輸送の依頼書を見せてシャナの推測を話してみる。
5183 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/28(土) 22:12:35.20 ID:egtTcZ+y
っとと、コーヒー入れてたら遅れてしまった。
ともあれあんかここまでーということでちまちま再開していきますよー
5184 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/28(土) 22:12:46.76 ID:04MnfPjP
                                    /⌒≧=‐- 、 、
                                      \\
                       -:.:.:.¨¨  ̄ ̄:.:.:.``丶       }:.:.ヽ
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶 __ノ:.:.ノ
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ̄
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ    じゃあ取り敢えず、
                     //:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/:.:/:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
                /:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/// /:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.∧  最初に確認しておきたいんですが……
                /:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:./ // /:.:.:.:.:.:./:.:.l:.:.:.:.:.:.',:.:.:l∧
                /イ:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.: /.:,ィ芋ミx、 //:.:.:.:.:./ トx:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| :.                        なんですか、衛宮さん? > アリス
           ///:.:.:.:./:.//:.// 《 {::J:::リヾ /:.:.:.://zz/ |:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| |:|
            // /:.:.:.:./ ':.: /:.:.:. /   V__ン  /:.://}てハ抃:.:.:.:.:./:.:.:.| l/ 昨日の別れ際の、やけに意味深な事台詞。
       //  /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.∧      __彡' / ヒ_ソ ノ》:.:.:.:/:.:.:|:.|
       //    /:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:./、__、        ,  `¨  /:./{:.:.:/:.:|    あれ、いったい何だったんですか?
.     //     /:.:.:.:.-=≦:.:.:.:./:.:.:.込            /):.:.l.:.:∨ ヽ(
  //   -=≦ ̄:.:.:.:. -=≦:.: |三三三三三|  っ     /:|:.:.:.:{:.:.:.、     アリスさんの想像レベルの話だと言ってましたけど。
.// /:.:.:.:.-=≦ ̄:./:.:.:.:.:.:.:. /ニニニニニニ|、   _,.. イ.:.:|:.:.:人:.:.:.、
   (:.:.:.//:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニ|  /ニニニニニ≧く:.:.|\:.\                              ああ、あれですか > アリス
     ヽ(:.:人(:.:.:.:. /:.:.:.: /ニニニニニニニ=|  トニニニニニ/ニ}:.:.|  ヽ:.:.\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニニニ|___ヽニニニ=/ニ/|:.:.|   }:.:.:ヽ\
.   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /ニニニニニニニニニニ\---∧ニニ/ニ/ .|:.:.|   /:.:.:.:.)\ヽ
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニニニニニニ\- ∧ニニニ{ :|:.:.| //):.:.:/  ):.)
...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : {ニニニニニニニニニニニニニ/___}ニニ>:} |:.:.|彡' /:.:∧ //
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:乂ニニニニニニ}ニニニニニニ/---∨ニ/=| 乂\__/:.:/ ∨/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニノニニニニニ/-----∨∧=| /:.>―<   }:.}
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ならまずは、折角会ったことだ。
| 昨日の探索報告の折、やけに意味深な笑みを浮かべて、
| 『未確認なことで、私個人の想像に過ぎない』『別に衛宮さんに悪いことではない』と、
| 人の気を引く様な事を言っていた……
| あの件について尋ねてみると、アリスは余裕を持った様子で頷く。
┗───────────────────────────────────────┛
5185 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/28(土) 22:14:27.49 ID:30jU+4X0
dkdk
5186 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/28(土) 22:16:57.02 ID:jq0e9l19
           イ  ̄ `
        /≧=一-一=≦`ヽ、
         升イ       \ ハ
       / /           \ハ      昨日も言った通り、別に悪いお話ではありません。
     ,' .ハ i    |   }  ハ Y
     ソ ノ  .{ i   ハ   }   )) |ハ     昨日から一晩経過しての状況の変化もほぼありません。
     i  { .i 1 {  ィ弋_ 辷_} } .{
    }  仆、廴升 ̄   ィ== フ  ハ',   ……ああ、ご理解されてると思いますが、
    Yi  ! イ ィ==    :::::::::: イ〆i  }
     i、} | .レ ::::::::        V イ イ  .いつものお誘いでもありませんので、ご安心を。
      } \‐イ     _, - ァ  イハ≠z
    _i_i }人\ ゝ ―‘  /1|ハ',//ハ                       ……やけに勿体ぶりますね。何かありました? > シャナ
    {///ハ  ゝ  ≧=    /  ハ ',///ソ
   イ///ハ ',    ヽ ̄ / ////// {   あったと言いますか、
   ツ/////ハ Y\   ≧\  ソ//////ハ
   ',/////// V/ハ_〆// ハィ///////  .正確を期すならば、ありそうと申しますか。
   \/////////////////////// ニ
   イ\-=イ、/////////////////ソ/千f=    そうですね、時期については機密事項ですので、
 /////// | V////////////////|/////ハ
//////////i  \////////-=f千 ソ///////ハ お教えできませんが……
///////// ハ    ̄ ̄ ̄¨    イ//////// 爪
////////////千f=―――――-=f///////////ハ
///////////////////////////////////////イ
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 一つ頷いてから、アリスはにっこりと、満面の笑みを浮かべて、なおも意味深に言う。
| 取り敢えず、昨日予測した通りデストラップの類ではないと、本人から自己申告は受けたが……
| 時期がどうの、機密事項がどうのと前振りを入れつつ、彼女が口にしたのは。
┗───────────────────────────────────────┛
5187 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/28(土) 22:20:13.49 ID:30jU+4X0
機密とかシャナに関係している事柄かしら…?
5188 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/28(土) 22:22:14.42 ID:1hga3WOU
.       /::::::::::::::/:::::::::::::::/:::::/:::::::::::::::/:::::::::::`ヽ、::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y
      / ,'::::::::::.':::::/:::::::::/:::::::|::::::::::::::::|:::::|::::、:::::::::\:::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::}
.     / /::::::::/:::::/:::::::::/|:::::::::|::::::::::::::::|:::::{::::::::\:::::::::\::::\ :::::::::::::::::::::::|       次回の昇級会議で、衛宮さん、貴方の名前が挙がるかもしれません > アリス
    / イ::::::::/::::/:::::::::∧!::::,|::{i::::::::::::::::|!、::∨::、:::::ヽ:::::::::::ヽ::::ヽ:::::::::::::::::::::|
     |:::::::::::::::!:::::::::::| |、/|::|マ::::::::::::::|{ i\\\::::∨::::::::∨::∨::::::::::::::::::{  ……はい?
     i:::::::::':::::|:::::::::::| |::\.|::∨::::::::::| リ  \}/\}ト、:::::::}:::::〉::::::::::::::::::::、
     { :::::::|:::::|:::::::::::|{ {/_\::::.:::::::::|    /,..ィ芯下ヽ:://::/ :::::::::::::::::::::ヽ             ですから、組合職員の行う、スカベンジャーの昇級会議。
      Ⅵ::i|:::::{:::::::::::|圦 {ら気、:.:::::::|   ,イら__rメ} /|::|/::イ/}::::::::::::::::::::::::::::.                 そこで次回、衛宮さんが三級に昇格するかも、と > アリス
       {从{从i:.:::::::::ト、   比j刈 ∨::{     比j刈   }::|::{// |:::::::::::::::::::::::::::::.
          八:::::::| ム   込ソ  \〉     ゞ-゚ '  /イ{::|// !::::::::::::::::::::::::::::::: ……先月末に四級に上がったばっかりなんですが。
              ∨::j!:::ム        ,        /// リ///::::::::::::::::::::::::::::::::::.
         _,ィ//∨|:::::人       __       ///////// |__:::::::::::::::::::::::}                         いやー、私にそう言われましても > アリス
         ///////リ:::::::::{>    ゝ-`     {///////// ///////`ヽ、:::::::::|
      /////イ/// |:::::::::|/////>     イ |//////// //////////∧:::::::::|
        {/////////{|:::::::::|//////////「 ´  {//////// {///////////}:::::::::
       ////////// |:::::::::|//////|/// |\__|////////////////////|:::::::::::|
      , ///////////|:::::::::|//////|///ム    j!////////////////////!:::::::::::!
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 彼女が口にしたのは……端的に言ってしまえば、
| シャナがまた昇級して、今度は三級スカベンジャーになるかもしれない、ということだ。
| ……いや、スカベンジャーの昇級について、組合職員が
| 定期的に会議を開くというのはいいのだが、何だって先月四級に上がったばかりの新米を、
| もう三級に上げようとしているのだ、こいつらは。
┗───────────────────────────────────────┛
5190 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/28(土) 22:30:46.65 ID:gtDGLtbn
             [ ̄ ̄ ̄ >,r====厂 ̄ ̄ ̄ ̄]
           [  .。o< ⌒    ⌒ >o   }
              /                 \人
          ./                   ヽ ヽ
    .ー====彡   /   / ./     / /       .ト ゚。   だって私はしがない受付嬢ですしー、
        ./ ./  /   / ./     / /   ,   ト \
          , /  / 斗七/     人__  /   .| \ \  たかが受付が会議の内容に口挟める訳でもないですし―
        .l /  /   / ./___/ /__/ l   .l } .\ \
        .└― ┬―'        ,ィf竓ミメ ⌒ヽ//  .} )_ノ              推薦くらいはやってそうなんですが、アリスさん > シャナ
.        /    .}  x===ミ      んハ 】 / //  ./
        ./    ( }             乂:ソ ’./⌒,  /    まあそれは否定しませんが。
.     (\     ヽ      ’     ´¨`     /  /
.      \\ ⌒ 人 _.      n     r‐ 彡 ,      とはいえ、昇級直後から装甲スーツ使用のテロリスト討伐、
   /.: : :.\\: : :.Y }   ー一 ′    イ.     ′
  :/ : : : : ┌─ \/ />         イ     ´        AI付の装甲車を撃破し持ち帰り、準軍事用警備ロボット撃破と、
  {.: :. .: :. :.{  __]   } [ [ >ー   7       /
  厂 ̄\,.:.{  __]  ノ::[  \     ∧      /          衛宮さん功績・実力共に優秀ですから必然かと。
: /  ̄\__ノ {     / : :[     > :/ ノ:\   ./
/     / イ     /: : 人 (/ ] /:.:.:. .:\             人によっては、一週間と経たずに三級に上る人もいますし。
      /:   /: : : : (//:] ]: : : : ,: : : ::}
┏────────────┓                                 そんな常識外れと一緒にしないでください > シャナ
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 思わず昇級までのスパンが短すぎやしないかと声をかけてみれば、
| おそらく功績報告どころか推薦までやらかしているのだろうアリスはどこ吹く風。
| 至極まっとうなことだと言いながら、一週間で三級まで上り詰めた誤級だっているのだと、
| 極端な例を引っ張り出して物申してくる。
| ……いや、そんな常識外れの例と比べられたくはないのだが。
┗───────────────────────────────────────┛
5191 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/28(土) 22:32:41.50 ID:30jU+4X0
> しがない受付嬢
どの口で(ry

>功績
せやった
5192 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/28(土) 22:35:19.97 ID:T3C7CZ7u
ベイとどっちが速いんだろうか
5193 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/28(土) 22:36:05.65 ID:gtDGLtbn
                  , =----ミ
                 { / ̄ > Y⌒ヽ___
               /  .`ー=====彡' ̄ 'ミ、ヽ--、ヽ
                    //   ,          \} .}
.              /  / .// / ./   ,        .∨  まあともあれ、昨日の件はそういうことです。
             /  /. /   / ./   /   i
.            /  / ./  _/_./   /i!   i!   i i!  ご友人と一緒の所で、いきなり言っては混乱を招くでしょうし、
             :   {i /i__./i!/「ミヽ i|   i |  i .从i:
          i!  Y⌒Ⅵ ̄ィzzzx--' 乂___从‐= .//乂   所詮昇級する"かも"しれないという推測……
          |  { iゝ i}  `Yir'斧ヽ     .xzzミイ//i
          |  ∨     双ツ     イr'斧ア//iノ    それも議題に挙げられるかすら不透明な状況でしたから、
          |   \_             `=′/i
          |      \       '       .|      わざわざ言うこともないかと昨日は言葉を濁しました。
          :         |\   `  '   .イ i |
           i       /Yi          イ i  |                          ……まあ、昨日の態度については納得しました > シャナ
           /    / .\    T手   :    |
.          /    i/i:i:i:\   ̄ ̄八  |i:i:ミ=、  |      それは何よりです。
       / , -'"i:i:i:i:i:i:i:i:i: \  /乂\}i:i:i:i:i:i:}ミ、ヽ
       /  /i:i:i:i:ヽ.i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\{/Ⅵ\冫i:i:i:i:乂i Ⅵ\
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| まあともあれ、昨日一旦引き留めておきながら、わざわざ意味深な言葉を漏らすばかりで、
| 要件を言おうとしなかった理由は納得できた……
| 下手なことを言ってクーデリアやレンと、妙な空気にならないようにと気を使ってくれたらしい。
| どうせなら、昇級自体を遅らせてくれても別にいいのだが……フジ樹海探索の準備は、
| 今のまま三級になってもまだ不足だろうし。
┗───────────────────────────────────────┛
5195 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/28(土) 22:40:07.58 ID:gtDGLtbn
:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::\::::\::::::::::\::::::::\
::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::|:::::.:::::::::ヽ:::::ヽ:::::ヽ:::::::::::::\::::::::ヽ
::::'::::::'::::::::::::::::::::::::::::|i::::|::::::::::::∨:::::∨:::∨\:::::::::ヽ、:::::',
/::::/::::::::::/::::::::::::::::::':::::|i:::::::::::::|、:::::::!:::::::}、:::::\::::::::.\::}              ところで衛宮さん、依頼ボードを見ていたようですが、
::::::'::::::::::/:::::::/:::::::/:::::.::::::::::::::::|::ヽ:::!.ヽ./::::、:::::\::::. ヾ                     何か気になる依頼でも見つかりましたか? > アリス
::/:::::::::/::::::::/:::::::/:::::::::|::::::::::::::|:::::マ{/::::|::::::ヽ:::::::ヽ.ム
:':::::::::::|:::::::::':::::::/i|:::::::∧:::::::::::::':::::,イ|:__ヽ}、::::::::.::::::::|:マ}  気になるって、どういう意味で?
|i:::::::::!i:::::::,|::::::/ |::::/  ∨:::::/:::/ }/斥ヽァ∨:::::.::::::|::}|
|:::::::::,!ー /|-/― }/ー '  |:::::'.   ,イr ,ら i} ∧::::|:::::!:/                              良い意味でも、悪い意味でも > アリス
|:::::::/!::::/ ,.ィテ笊芯ヽ |::/    比刈  ハ|::/:::::|
|:::::::'::|::/ ,イ/ 忙_-、ら  j/      込ソ ::::::|ハ:::::;'   ……なら、悪い方を見てください。
|::::/::::{ハ Y  比し'刈  /           {:::::| .∨
{Ⅵ:::::::::{    込_z斗       、       |::::::.                                                 おや > アリス
|::::::::::::::|                     人:::::i
ム::::::::::::::.            ,. v   /  :.::::::.
,∧::::::::::::ム                イ___|_::i
i/∧:::::::::::::', ̄ ̄\      //////////|:ヽ
///::.::::::::::::.∨/////| ̄ 7  - '///////////i!::::.\
///∧:::::::::::::∨////|   ト、//////////////|:::::::::::.ヽ
////∧:::::::::::::∨///|  |: :\/////////// /\::::::::::::.\
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| さて、一つ質問に答えて、今度はこちらの番だというわけか……今度はアリスの方が、
| シャナに一つ問いを投げてくる。
| 気になる依頼はないか……とても抽象的な問いだが、折角だ。
| 先程依頼ボードを見ていて、厄ネタになりそうだと思った依頼書を引っぺがし、
| アリスに手渡すと、かすかに彼女の眉が歪んだ。
┗───────────────────────────────────────┛
5198 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/28(土) 22:47:30.44 ID:VaKO/vPI
           > …ー こ7ー…< .    ' ,
            / / ´ ̄   ̄ '  ,.  \   ' ,
.         /, <               >   \  ' ,
        /¨´                  >   }     んー、これが衛宮さんが、
.       / /                 >'´ !
      7  ハ       |    i        } !     悪い意味で気になると言った依頼ですか……(>>210眺め)
      7  ハ  | !.   |! i. | !  i    i   !. i ',
      7 i,.!-|‐.i、 i ',   !i,.!‐-| 、!   .!   !イ ',  i                             気になった点、解説します? > シャナ
     |_{ ! 廴! | ',  i|__|  i !.  }   } i  |   ! .!
        | `,ィf斧ミ  ',_} ィf斧笊ミ、j_,イ !. !  i .! |  いえいえ、そこまでしていただくほどでは。
        | {{ .{:i;;!}      {::i;;!:::! }}- !  ,′,'   .!  !
        | i.| 弋ソ      ゝ-゚_,   i !/ ,'} }   i    確かにどこかちぐはぐで、厄ネタのにおいがしますねぇ。
      ノ i.|  ` ′           ,' ,'!i.///  .!  ,′
    ‐=ニ-´}ト            , ' ´ リ≦´      /   車を買い足すでも、専門の業者に提携協力を頼むでもなく、
.        リ込   ー  -‐    ム!:::::::....   ,'  /
         ', >        イ  {:::::::::... ,'   {    こう言ってはあれですが使い捨ての利くスカベンジャーに脅しをかけつつの依頼と……
.            ',   ≧┬≦      .i、::::::.... ,'.  i
          ',   ..:::.!__ -‐…‐´{__:...   !     ……誰ですかね、これ、背後事情調べずそのままボードに張ったのは。
           } >´ 八           ,<ヽ-、. ',
          /ーV /こ7ヽ    _ <ニニニニニヽ ',    犯人見付けたら再指導しておかないと……(小声)
         /ニニニ,/ { } \y´ニニニニニニ,/ニニニ、',
        /ニヽニニ,/  .| |   }ニニニニニニ,/ニニニニニニ ', 、
         /ニニ,}ニニ`ー‐ニー…ニニニニニニ/ニニニニニニニ} ヽ≧=-'
.        /ニニ=,'ニニニニニニニニニニニニニニニ/ニニニニニニニニ!  \
      /ニニ=,'ニニニニニニニニニニニニニニニ/ニニニニニニニニニ〉   ≧=‐
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 受け取った、おそらくは依頼主が書いた文言そのままの依頼書を眺めること、数分。
| 楽し気な笑みは控えて、真顔を作ったアリスは、
| 確かにこれは怪しいなと、依頼書を折りたたんで懐へしまう。
| ぼそりと、再指導などという単語も聞こえたが……まあ、他の受付嬢に
| 先輩と言われる彼女のことだ、その手の事務指導も担当しているのだろう、きっと。
┗───────────────────────────────────────┛
5200 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/28(土) 22:54:55.62 ID:nxznFHjC
                       _
                    イ _  `ヽ 、
                   / イ¨ゝ,>ニ‐-ハ
                  / /   ハ/ |\>ハ   まあ現時点では黒とは言い切れませんが、
                 ハ ハ ,' ,'       i.ハ
                /  トィ=z,' i ハ .  |  }   そのままではボードに貼れないグレーってところですかね。
                i i { 它iゝハ<ィ==z  l /
                | ハゝ     佗}イゝ .イ    情報提供、ありがとうございます、衛宮さん。
                |  ハ 、_,    イ  {
               _j  / ゝ-  =≦     |                       別に、個人的に気になってただけですから > シャナ
             ///ハ≦   ハ  \   ハ レ
            //////ハ ///ハ  /≧=‐-_     いえいえ、おかげで無垢なスカベンジャーの命は救われましたし、
            ///////////// ハ///////ハ
            ∨///////////////////////.}     私も紹介する仕事のパターンが増えましたから。
            ゝニ_///////////////////く
             /   >/////////////ヘ_>                     (トラップのパターンに加えるつもりなのか……) > シャナ
            r /  /≧=―------、_|  |
           { .ハ /              |  |_        さて、職務上金一封などというものを
           し  人_______.|  l }
           /   ////////////////ハ  V       渡すわけにはいきませんが、
             /  //////////////////ハ
          /  //////////////////// ハ  \     代わりに遺跡について聞いてみたいこととか、ないですか?
            /   ///////////////////////ハ  `ヽ、
       -r、_ ノ////////////////////////ハ_ハハ ゞ  今なら二つくらい、まとめてお答えしますけど。
       i ',',\/////////////////////////////////`ヽニ
      /ハ//////////////////////////////////////\                                    ……ふむ > シャナ
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ともあれ、実は黒だったグレーの依頼に騙される同業が減って何より。
| この依頼が白だったなら、改めてボードに載ることもあるだろう……
| 恐らくこの後、依頼の背後事情や掲示した職員を探るのだろうアリスは、
| けれど遺跡について聞きたいことはないかと問うてきた。礼の代わり、ということだろう。
┗───────────────────────────────────────┛
5202 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/28(土) 23:01:24.07 ID:HPAST82+
   /://: : : : : : : : :、: : : : ;.: : : : :.,: : : : : : : : : :\: : : : :':,
.  /:// : , : ,: ,: ; : ,ハ : : : {: : :,: : :{ : : : : : : : : : : : ':,: : : : }
  ∨,' : /.:./:/: {: :{  }: : : :|: : {: : : ', : : : : : : : : : : : :} : : : |
.   {: ::{: /:::{: ;ハ.:.} .{: : : :|\:\: : \: : : :、 : : : : :|: : : |  なら、アリスさんの言う通り二つほど。
.   |: ::|.:{::::::V__}/\ \: :|: :,'\:\: : ',: : : | : : : : : | : : :|
.   |: ::}.:|::::::::【 ̄`ト、ヽ }: }V, '"\}\}ヽ: :} : : : : : | : : :|  個別の遺跡というより、どちらかといえば参考的なものですが。
.   |: /り:::::::::| 抓ノ|  |;ノ  ,. イ¨゚゚翔ミッ∨\ : : : | : : :|
.   {/  |: : : :|. 弋,リ        f爪;ノ:| / } : : \: :} : : :|                    ええ、お答えできることなら何なりとどうぞ > アリス
        |: : : :|         弋__夕   ,': : : : : Ⅵ : : : |
        |: : : :|     {              ,': : : : ::::::::| : : :|  一つは探し物……レールガン用の電磁鋼や、
    -‐…|: : : :|\                /: : : : ::::::::::| : : :|
.   \::::::|: : : :|::::::\ ' -   ___/_,,,,...  -‐ァ : : |   ビーム砲用の発振器なんかが見付かりそうな遺跡の情報。
      \|: : : :|::::::::::::\   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ : : : |
        |: : : :|::::::::::::::::::`¨¨「 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:':::|: : : :|  もう一つは、T.トミーの四足獣が推奨されるような遺跡や、仕事傾向。
        |: : :り、::::::::::::::::::::::::|T!:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::'; : : :|
        {: : :}:::::\::::::::::::::/;';':::::::::::::::::::::::::::::::;:::::-―-、 : |  この辺りについて、組合職員の目から是非。
      ',: :,'::::::/ ̄::::;:'|:::;'/:_:_:_:_:_:_:_;;::::::'"::::::::::::::::::::::ヽ|
        ∨::::::{::::::::::::/:::!:;':{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}|                                        なるほど > アリス
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| では、折角だ……アリスに促された通り、二つ。遺跡に関して聞きたい情報を問うことにする。
| 一つは、虎鉄の換装装備の開発にも使う素材について。
| もう一つは、虎鉄を今後有効に活用するための参考情報。
| ……どちらも虎鉄絡みだと自覚すると、なんともペット煩悩な飼い主のようである。
┗───────────────────────────────────────┛
5203 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/28(土) 23:10:45.94 ID:XIAac/Y/
       / ム、> ~ }  iハ ',`ヽ,ヽ '.、`Vヽ' ,',ハ
     / .:,'i :}~:', }i :{  :lハ V :. ', :.i V:ハ ヽ、',ハ
     }i i { |', .}, } j  {i{ハ Yハ ',ハ :V '} Vi ハ
      ;: ; .li{ハ :}i {';: |ミ :! },  ゝ } :V   ',:} ハ    四足獣型警備ロボットというと、昨日持ち帰ったBライガーか、
     .{i | ',ハハ i ハ }ミミ }ハ ',V :| V :',i l| ', :ハ
     V :. :',ハ 乂/‐\ハ',ハ }i } :l.} リ }', ' , }::| ', :ハ   あるいは鹵獲した試作機ですか。
      V ! :', Vィ≠=z~' `ーィ-=' ゝヒリ } ',!リ ', } i ',
      V} ヽヽリi::ii::::} `    ,ィ示ミx:}Li j:/i ', i } ゝ  レールガンやビーム砲も、その装備関係ですかね?
       V ',、ゝゞ:::ィ,,      }::ii:::} ハ斤/' { :V/
       }ハ  V  ̄´   ,;:  ≧=ィ, V/:}  | {                どちらもイエスです。試作機をもらって、虎鉄と名付けました > シャナ
    ィ~`≧=}  ,ヽ   ヽ__ ,    / i  |  | ハ
 ィ≠//////ハ  V≧=、      >´川 {/ .:  ハ ハ     なるほどなるほど……
///////////}  }  i、≧=-< / :V_:}_ } } ハ
/////////V/}  リ   ヽ、,  /  }ゝ////ハ ', ' ,ヽ、   取り敢えず、四足獣型警備ロボットを活用するなら、
//////////V  /、      八   :iフ{/////ハ :V `ヽ、
///////////V/ }V   V//:V /リ'//////ハ V       純粋に装備をそろえて戦闘に使うように、としか。
////////////V ゝ,V  V///ハ/ム'/////ソ//ム `ヽ
/////////////V/≧、_{//////~///////{////ハ  }    非人型ロボットは特化型。警備ロボットなら、
/////////////V///////////////////i////// 、{
/////////,ィ示ミx///////////////////}////// ヽ   戦闘や、それにまつわることしか任せられませんから。
/// =≦ ̄     ヽ―‐-V////ィ、///////////乂
/ゝ' ~__,  /         ヽ―´   \//////// i}     あとはまあ、可愛らしい見た目を活かした警備くらいですか。
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| こちらの問いに答える前に、アリスから本意を確認する様にいくらか問いが来て、
| それらに肯定の答えを返す。そうすれば何度かアリスは頷きを返して……
| 取り敢えず、四足獣の虎鉄の運用については、普通に戦闘に使うしかないだろうと答えが来た。
| 人型なら荷物運びやらなにやらと他のことも頼めるだろうが、獣では制限が大きいからと。
| ……まあ、言われてみればその通りだ。
| あとは、無骨さを感じさせない獣の姿を、対人依頼で生かすくらいだ、と。
┗───────────────────────────────────────┛
5206 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/28(土) 23:21:36.39 ID:OMMi3hFD
                  , =----ミ
                 { / ̄ > Y⌒ヽ___
               /  .`ー=====彡' ̄ 'ミ、ヽ--、ヽ
                    //   ,          \} .}
.              /  / .// / ./   ,        .∨  それともう一点、武装用の電磁鋼や発振器、となると……
             /  /. /   / ./   /   i
.            /  / ./  _/_./   /i!   i!   i i!  そうですね、手近なところですと、やはり【郊外のガラクタ山】ですか。
             :   {i /i__./i!/「ミヽ i|   i |  i .从i:
          i!  Y⌒Ⅵ ̄ィzzzx--' 乂___从‐= .//乂   手に入る確証はありませんが、素材くらいなら探せば有りそうな気もします。
          |  { iゝ i}  `Yir'斧ヽ     .xzzミイ//i
          |  ∨     双ツ     イr'斧ア//iノ                     まあ、あそこは先週も装甲板とか見付けましたし…… > シャナ
          |   \_             `=′/i
          |      \       '       .|  おや、前科持ち。
          :         |\   `  '   .イ i |                                           (なんだその言い草) > シャナ
           i       /Yi          イ i  |  他に衛宮さんがご存じの依頼(>>612+>>2155+>>5167)ですと、
           /    / .\    T手   :    |
.          /    i/i:i:i:\   ̄ ̄八  |i:i:ミ=、  |  【ソウカエン】辺りは有力候補ですか。
       / , -'"i:i:i:i:i:i:i:i:i: \  /乂\}i:i:i:i:i:i:}ミ、ヽ
       /  /i:i:i:i:ヽ.i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\{/Ⅵ\冫i:i:i:i:乂i Ⅵ\ ものが武装用ですので、大型遺跡なら工場や軍事関係が狙い目です。
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| それともう一点、虎鉄の武装用の素材について、見付かりそうな遺跡を聞いてみれば……
| 答えは、気軽に行き来できる場所なら【郊外のガラクタ山】が有力候補だそうだ。
| 確かに、軽量重装甲合金板を見付けたのもあのガラクタ山であるし、
| もう一度探してみる価値はあるだろう。
| 大型遺跡で探してみるなら、【ソウカエン】のような、軍事関係か、あるいは工場の類なら、
| 武装用の素材も見付かるかもしれないということだ。覚えておこう。
┗───────────────────────────────────────┛
5207 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/28(土) 23:29:19.53 ID:Y/YxQbxm
                                    /⌒≧=‐- 、 、
                                      \\
                       -:.:.:.¨¨  ̄ ̄:.:.:.``丶       }:.:.ヽ
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶 __ノ:.:.ノ                    ……と、大体こんなところですか。
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ̄                             参考にはなりましたか? > アリス
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                     //:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/:.:/:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧   ええ、とても。
                /:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/// /:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.∧
                /:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:./ // /:.:.:.:.:.:./:.:.l:.:.:.:.:.:.',:.:.:l∧  昇級会議の件も含めてまあ……
                /イ:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.: /.:,ィ芋ミx、 //:.:.:.:.:./ トx:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| :.
           ///:.:.:.:./:.//:.// 《 {::J:::リヾ /:.:.:.://zz/ |:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| |:|  有意義な話が聞けました。
            // /:.:.:.:./ ':.: /:.:.:. /   V__ン  /:.://}てハ抃:.:.:.:.:./:.:.:.| l/
       //  /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.∧      __彡' / ヒ_ソ ノ》:.:.:.:/:.:.:|:.|    ありがとう、アリスさん。
       //    /:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:./、__、        ,  `¨  /:./{:.:.:/:.:|
.     //     /:.:.:.:.-=≦:.:.:.:./:.:.:.込            /):.:.l.:.:∨ ヽ(                                ええ、どういたしまして。
  //   -=≦ ̄:.:.:.:. -=≦:.: |三三三三三|  っ     /:|:.:.:.:{:.:.:.、                              お役に立てたなら何よりです > アリス
.// /:.:.:.:.-=≦ ̄:./:.:.:.:.:.:.:. /ニニニニニニ|、   _,.. イ.:.:|:.:.:人:.:.:.、
   (:.:.:.//:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニ|  /ニニニニニ≧く:.:.|\:.\
     ヽ(:.:人(:.:.:.:. /:.:.:.: /ニニニニニニニ=|  トニニニニニ/ニ}:.:.|  ヽ:.:.\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニニニ|___ヽニニニ=/ニ/|:.:.|   }:.:.:ヽ\
.   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /ニニニニニニニニニニ\---∧ニニ/ニ/ .|:.:.|   /:.:.:.:.)\ヽ
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニニニニニニ\- ∧ニニニ{ :|:.:.| //):.:.:/  ):.)
...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : {ニニニニニニニニニニニニニ/___}ニニ>:} |:.:.|彡' /:.:∧ //
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:乂ニニニニニニ}ニニニニニニ/---∨ニ/=| 乂\__/:.:/ ∨/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニノニニニニニ/-----∨∧=| /:.>―<   }:.}
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 虎鉄の武装を優先するなら、どういった場所を探せばいいか……有意義な情報を得られた。
| 素直にアリスに礼を告げれば、彼女も薄く笑って返事をくれる。
| ……取り敢えず、週末はガラクタ山の方にでも向かうことにしようか。
┗───────────────────────────────────────┛
5208 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/28(土) 23:34:45.18 ID:mJiYBipl
           イ  ̄ `
        /≧=一-一=≦`ヽ、
         升イ       \ ハ
       / /           \ハ    では衛宮さん、私はこれから依頼の裏取りや、
     ,' .ハ i    |   }  ハ Y
     ソ ノ  .{ i   ハ   }   )) |ハ    後輩の指導がありますので……
     i  { .i 1 {  ィ弋_ 辷_} } .{
    }  仆、廴升 ̄   ィ== フ  ハ',                       わかりました、また……今度は遺跡に行くときにでも > シャナ
    Yi  ! イ ィ==    :::::::::: イ〆i  }
     i、} | .レ ::::::::        V イ イ   ええ、またお会いしましょう、衛宮さん。
      } \‐イ     _, - ァ  イハ≠z
    _i_i }人\ ゝ ―‘  /1|ハ',//ハ
    {///ハ  ゝ  ≧=    /  ハ ',///ソ
   イ///ハ ',    ヽ ̄ / ////// {
   ツ/////ハ Y\   ≧\  ソ//////ハ
   ',/////// V/ハ_〆// ハィ///////
   \/////////////////////// ニ
   イ\-=イ、/////////////////ソ/千f=
 /////// | V////////////////|/////ハ
//////////i  \////////-=f千 ソ///////ハ
///////// ハ    ̄ ̄ ̄¨    イ//////// 爪
////////////千f=―――――-=f///////////ハ
///////////////////////////////////////イ
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| それから、別れの挨拶を交わしてから……アリスは満面の、それはもう楽しそうな
| 笑顔を浮かべて、事務所の奥、職員用の扉に向かっていく。
| ……休憩時間が終わりそう、とは言っていなかったから、休憩返上ということなのだろう。
| 相変わらず、わかりにくいがいい人だなと、見送りながらぼんやりと思う。
┗───────────────────────────────────────┛


   アリスの好感度がB-に上がりました。   (本当にいい目をしていますね、衛宮さんは)

5209 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/28(土) 23:37:33.36 ID:T3C7CZ7u
アリスさん絶対に怒らせたら怖い人よね
5210 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/28(土) 23:37:52.18 ID:FkGVoSkm
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
5211 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/28(土) 23:38:02.92 ID:FkGVoSkm
                        【フリーパート】2/2

                           只 只
                            | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|
                | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|
                |  []  []  []  []  []  []  []  | ロ
                |                        |  |
        ┌―――|  []  []  []  []  []  []  []  | ロ___________
    ┌―|      |                        |  | = = = = = = = = | || | | || |_
三三三三三三三三三三三] ]   []  []  []  []  []  | ロ = = = = = = = = | || | | || |┴┐―┐
 __________|                   |  |______=_|_||_|_|_||_|  |  |
                     | ]  []   ┌―――――――┬―――┐_ | ∩ ∩ ∩ ∩ ll  |  |
               |         |              |二二ヽ二二ヽ 三三三三三| ̄ ̄|   |   _____
      ,..――――,.┬ 、   []   [|              |||冂l_g|_ _|g ∩ ∩ ∩ | 「| 「||   |/´ ̄ ̄ ̄//
      /_____/__ |_|_l´|__  |             _|||_| |     |_|_|_ ∠7エヽ_|_|」|_/        //
    |]    _    [[|i ,-、 | | 「_|-、f|==={叮 六‐r┬┬┬‐f7六ヘ _ヒl__ヒ!=== ‘=“0-( 匚〕'_____ //_
 ――|ェ_____ェ|_| l |_|_|_|_,|.l |_l    └ヽ゚ノノ┴宀┴乍{ヽ゚ノノー┴――┘  _ ....-‐ ''"´ |           | |
    ` ー'     ー'´ ー'     ー'                              /┐         |       = | |
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ……翌日。
| 今日も今日とて太陽は、フジノミヤの空を、徐々に徐々に昇っていく。
| こちらも少しずつ、情報集めや知人との交流を深めていくとしよう。
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 選択安価 @3 ↓1~3 1D100を添えて、最も高い選択肢

   1) 自宅 【クーデリア・チンク】
       中層区にある自分の家。
       以前言っていた勉強会、今日は二人とも予定が空いているようなので、やるとしよう。
   2) 独立傭兵機構事務所 【シン】
       世にマーセナリーと呼ばれる者たちが依頼を受ける場所。
       街の散策中、事務所内にシンの姿を見つけた。……どうやら、彼もこちらに気が付いたようだ。
   3) 下層区-中層区:境界門 【ヴィルヘルム・電】
       下層区大通りにある、中層区との境目にある門。
       電を連れて日用品の補充に街を歩いていると、ヴィルヘルムと遭遇した。……暇そうな目が、こちらを見た瞬間輝いた気がする。
   4) 大衆酒場『逆さ十字』 【やる夫・聖十郎】
       スカベンジャーを含む労働者たちの憩いの場。
       食事目的に立ち寄ったところ、カウンター席に先客がいた。……やる夫だ。今日は一人らしい。
   5) 組合事務所前 【レン・狛ちゃん】
       我らスカベンジャーの仕事場……の、入り口兼送迎バス乗り場。
       先日遺跡に同行した、レン&狛ちゃんコンビの姿がある。……どうやら今から仕事のようだ。


5212 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/28(土) 23:38:38.27 ID:T3C7CZ7u
3
【1D100:17】
5213 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/28(土) 23:39:00.13 ID:8d2esbi0
【1D100:18】 
1
5214 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/28(土) 23:39:48.46 ID:pSE4NXx+
5
【1D100:61
5216 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/28(土) 23:41:03.03 ID:FkGVoSkm
ういうい、次回の行き先は事務所前で、白い子達とコミュですねー、了解了解……
というところで
5217 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/28(土) 23:41:15.76 ID:FkGVoSkm
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


   ▼ 本日ここまで

5218 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/28(土) 23:42:10.43 ID:5T/mazo1

チンピラの出番がなかなか来ないw
5219 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/28(土) 23:42:15.64 ID:8d2esbi0
5220 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/28(土) 23:42:53.91 ID:T3C7CZ7u
5221 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/28(土) 23:44:02.69 ID:EHSXo0Qo
乙でした
5222 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/28(土) 23:46:08.00 ID:FkGVoSkm
                  , 、_  -ヘー―,イ´. ヾ 、
.              /   ,>匕ィ、_ `フ    ヽ ヽ
.             /  >'ー'´__二ニフ ',.   ヽ \
         /ァ=ァ'    _  -ーヲ  iト,  '., ヽ ` ,
.          ,イ/  i′   , -ー  ̄ ´ i、 i! i! '.,.  ', ',  ',        はい、というわけで……そろそろ日付も変わりそうだしな、
       ,イ! l!ニ i! _, イ i i! !、   |マ | |. '.,  i! i  i
     ,イ三i| l!ニ i!;';';  | ||斗ヤ| ∨ ´「 マ¬ー-ト i i!  i!       本日のスカベンジャーはここまでです。
   ,イ三三ヲ! i!ニi!;';';  i个!i ! ', i! V  i メ/|マ  i!', i! i!  i!,
.,イ三三ヲ'´. ! l!ニi!;';';   i !| !| ',.|  ∨ | ,!∧! マ | ', |. |.  i',        うむ、シャナの昇級フラグ、立ったな!
ニ三ヲ'´    | l!二i!;';'  i!. i!| ` ヽ!   V.!==ェュマ ! i! ! i ', ',ヽ
ヲ'´    ,'  i l!二i!;';.  i、|,ィ=≡ゞ  ヽ!       /. | |  | ヽ , ヽ      しかもタイミングを明記してないうえ確定情報でもないから、
     ,'   i l!二i!;.   i!ヘ|              //! |  i! ヽ\`\
     ,'    i!. l!二i! ,イ!\'、  _,.-‐   ̄ ̄i /'  ,'i! i!. | !  、\',  \   割とスレ主の好きなタイミングで昇級イベ起こせるという
    ,'     マ i!. 爪,ノi| ト、ヽ V   ´  - ′  / !| i!  ! iト、 \l\   `ー
             ゝ.ヾ二,ハ  ',、  `          <ト,i|.i,'  |',i=ミヽ  ヽ、`ヽ  え、優柔不断? ……言い返せねえな。
.            ,ィ <ミミミト,. ∨>-   _ , <ミミゞュ !  l i!  ! ヽ、  `ー=、
_  ー   =./     ヾミミi!ヘ ∨ill  ℡ミゝ_ィニ彡 「il彡  i!',}  | i  !ヽ、      まあ実際、遺跡行くときは毎回誰かと一緒とはいえ、
                   ヾ! !ミゝill. |!   |    i| ill |,ィ―'――i ,'  /i  /
                  /j | i! ill         illl i'  ゝ、_  ∨、 / !/  ,ィ. 実力然り功績然り、三級程度は十分あるんでな。
.              /   ,' / ,ィij           ,illl、>'´ ̄´    l!ニト\/ ,イ/
                 ノイヲ',==ュ、. i|i  ,ィ==ュ</|イ ̄ ̄ ̄  l!三i|ミ!ヽノ    システム・ストーリー的にある程度くーちゃん&チンクと合わせたいから遅々としてるが、
  ゛'' ‐-  ,,_.      、  ヽ )>/ゝ¬ミヽ!|i,ィヲ'¬ヾi/li| ゝ――  i マニ!ミ!. ト、
- .....,,,,__         \  ) >ニ>   `.|ll|゙´  ,ィ//メ、 ゝ- て´  マiミ! | \  昇級まだー状態だったので、ここらではっきり候補だと示しておきました。
5223 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/28(土) 23:49:37.22 ID:FkGVoSkm
                ___
            〃`<    __ `
          _/ __        __  ヽ  \
.           // /:           ,  ′  ヽ
         // /    .!        ′  ,      ともあれ皆さん、お疲れさまでしたー。
           ′′ i__/| ! ト   ',  ,   ′
        i | i ´| l.¨! :| :| ¨',‐-.| i   |   i  次回の投下予定は……さあてどうしようか。
        | l | 小.! Vヽ i  ', ト .|   |    |
          И i .i ==   ` __.V .リ:   |    !  明日はアッシーあるかも&ガレージで遊びたい願望あるから……
         | V        ̄` /    |    ト.
         | 人          7   |     〉 また来週の金曜か土曜あたりかな? とまあそんな感じでー。
            ,|   > _ ー '  ィ'|         、/
        /:i/\  |  :i≧r  //  / /      \ 平日に前倒しする場合、前日には告知やっときますよー。
             ヽ | /├|==/ / / |/    ヽ   ヽ
        \  /.` / :├|*/{ 'イ: : : : ヽ   i }    >>5218
.            ヽ { i l : :├|/yヽ  ヽ/: : i  /  /
            } V、 | i: :.|。!/: : }  }: : : : | /      チンピラもそうだが、シンも初対面の時以来、
         /   ゝ: !: :|。!: : /イノl: : : : :i     {
        /     !: :|: :|。!: : : : : : i ノ: : :!    、.   一度もコミュってないんやで……チンピラは今回、
           イ  |: : l :|。|: : : : : <.: : : : :i      \.  ロリ
       i / !  ′ :V.-! : : /: : : : : :人  i    ヽ 電を絡めることで(スレ民の願望的に)出番チャンスありそうだが、
.        V    /: : : : V、>/: : : : : :/ 〉  :l   l
                                  単独のシンは……男キャラ勢不憫過ぎない……?
5224 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/28(土) 23:50:36.54 ID:T3C7CZ7u
ちょっとこのスレロリコン多くない?
5225 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/28(土) 23:56:37.38 ID:5T/mazo1
>>5224
それに何か問題でも?
ロリ、貧乳キャラ好きが集まってる素敵空間です
5226 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/29(日) 05:55:05.93 ID:JgE9hYp0
おつ

シャナが取りそうにない依頼でもこうして話に取り込めるなら、俺の失敗案も無駄じゃなかったか

というかここの組合はちゃんと裏取りとか一応してたのな、黒い依頼は駄目って
5227 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/29(日) 05:56:16.37 ID:JgE9hYp0
これもまた領土による違いかねぇ
西領や南領辺りじゃ、見抜けない奴が悪いと自己責任で黒い依頼でも放置だろうし
5228 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/29(日) 18:31:29.55 ID:cplEgytV
乙乙
5229 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/30(月) 09:56:20.15 ID:Fm4DS89P
あのアバター使ってる時点でイッチもそうなんだろうな(濡れ衣
5230 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/30(月) 20:41:01.10 ID:iuVWWc/C
昨日ふと雷がシャナ達の家にきてたらって想像したんだけど
ひょっとしてクーちゃんダメ人間になってたんじゃないかなって結論になった。
部屋や装備、車の運転はシャナが甲斐甲斐しく動き。
日々の生活は雷に世話を焼かれる(イメージ的には沢山お小遣いくれて、日々車で送り迎えしてくれる父と、
働き者のロリおかん。そして一生懸命お手伝いをする娘のクーちゃん)姿が想像できた。
最終的に必死の抵抗むなしくダメ人間に……。
電がドジっ子ぽかったからお姉さんポジになってよかったねクーちゃん。
5231 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/30(月) 21:06:41.16 ID:XqwIuvnF
最終的に六駆揃うよ!多分
5232 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/30(月) 21:20:07.13 ID:YPFrbJSa
                     /
               (_  -――-
   __ 00.          /          `ヽ、       ,⊆ 乙
  く,ニ !        /          ヽ   ヽ         `7⊂
   くノ.         /  /   |     |\  ヽ   `、.       `ー┘
     _,.       イ   ,' 从ハ   N/ヽ┌┐ヽ ミ、     n
  く V /     /_|   l / r笊 '   | r笊 Y ̄  l| ヾ   . /厶__     スレ主が思うに、多分雷ちゃんが仲間になってたら、
  く へ> .   // | l从イ 弋ソ \|弋ツハ l   |  l}   └''^ー┘
   __.    {(  | V 圦 ''         '' 从 l l  ノ}    __,n_    今頃くーちゃんは雷と一緒に左のビームをシャナに撃ってて、
   ,コ| .   ヾミ ノハ/⌒ヽ__  〈  〉  /⌒i /=彡'     7,仁l己
   己.」         \ /::::ヽ ‐--‐,。ヘ.__//      . 〈ハ⊆.广   シャナが今ほど好き勝手(買い物とか)できずに「解せぬ」言ってると思ふ。
  n.____00         ソ::::::/ \/ヾ::::::::/.           n
  |┌‐┘.         /〉、ノ    \ `フヽ        . /厶__     シャナはちょっと天然入ってる抜けた子だから……
  L.二コ         {//\        ̄ ¨`V.        └''^ー┘
                八     > .,_       j         n. 00
    ┃          ≧‐彡   ≧‐--彡        | !
    ┃            }            、i           ヽニフ
    ┃        r√          ヽ               _nn_
   n.          ハ__          \            `iヤ′
  ノ厶┐.        /::::::/ ̄ ̄7――r――<
 └''⌒''┘.     /:::::::/:::::::::::/:::::::::::::|:::::::::::::::ヽ
  ∩ ∩       《::::::/:::::::::::/::::::::::::::::|:::::::::::::::::::V
  ∪ ∪       `¨7ー--r'-------=ニニニ二/
  ○ ○        |:::::::::|      |:::::::::|
               |:::::::::|      |:::::::::|
               |:::::::::|      |:::::::::|
               |:::::::::|      |:::::::::|
               |:::::::::|      |:::::::::|
                ゝ-‐´      ゝ-‐´
5233 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/30(月) 21:46:21.69 ID:87KWfVRA
ロリおかん二人か…  イイネ
5235 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/30(月) 22:13:52.56 ID:2iuMf7HR
あっ これ妻と娘に怒られてわかってくれるのはペットのポチだけだ と嘆くパパや…
5236 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/10/30(月) 22:45:12.22 ID:srFW++Kn
父親系シャナ…新しいな
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yarucha.blog.fc2.com/tb.php/3862-1e6a5ed9