ガンパレード・マーチ

479:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/09/18(日) 02:44:46 ID:ohxpamQE
ひゃっはー、二度寝したからねむくねー……

ガンパレ攻略記念になんかやるかな……単発で……

480:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/09/18(日) 02:47:17 ID:Yokjs/6I
序盤サボりまくってメタクソに人類劣勢になった4月中盤からのガンパレとか!

481:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/09/18(日) 02:49:36 ID:ohxpamQE
>>480 絢爛舞踏 取るためにはよくあること

他の部隊からすると絶望だがな……!

482:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/09/18(日) 02:50:48 ID:Yokjs/6I
どうしても手加減が効かなくて上手く数残せないんだよなあ。

483:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/09/18(日) 02:52:24 ID:ohxpamQE
>>482 味方に近寄るのだけ蹴散らして、もしくはウォードレス着てるならいっそ見捨てるのも有り
     どのみち全力で退いてくれるし、士魂号が落ちたら大半撤退許可が出る……

後は味方のきたかぜとか軽装ウォードレスに死にまくって貰うとかかな……
危なくならない限り自分から手は出してはいけません……

484:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/09/18(日) 02:56:21 ID:LaSPItic
乙~

485:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/09/18(日) 03:06:23 ID:ohxpamQE
さって、ちまちまやるか……下1安価で暇潰すから適当に付き合ってね……

居なかったら自分で決める……!

486:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/09/18(日) 03:06:37 ID:ohxpamQE





          人類の歴史は、発祥の頃より戦いの歴史だ

          最初は環境や原生生物と 次は近似種と そして、最後は同種の

          特に、人類が歴史という概念を持って以来同種同士での殺し合いは尽きることが無い

          連綿と連なる無数の歴史の中で人々は殺し合うことだけを続けていた

          だが、それは一重に 人類に天敵と言える敵対種が存在しない からであった



/| ̄ ̄ ̄| ../| ̄ ̄ ̄|                                                 │| l十十十十十
||| | 「「「「 | |||| | 「「「「 |                                                 │| l十十十十十
||| | 「「「「 | |||| | 「「「「 |                                                 │| l十十十十十
||| | 「「「「 | |||| | 「「「「 |      ┌.--───────--.┐-─┐                         │| l十十十十十
||| | 「「「「 | |||| | 「「「「 |       | 「 「 「 「 「 「 「 「 | lllllllll |                          │| l十十十十十
||| | 「「「「 | |||| | 「「「「 |       | 「 「 「 「 「 「 「 「 | lllllllll |                          │| l十十十十十
||| | 「「「「 | |||| | 「「「「 |       | 「 「 「 「 「 「 「 「 | lllllllll |                          │| l十十十十十
||| | 「「「「 |_||||| 「「「「 | r───┤ 「 「 「 「 「 「 「 「 | lllllllll |                          │| l十十十十十
||| | 「「「「 |「「「「| 「「「「 | | ロロロ.| 「 「 「 「 「 「 「 「 | lllllllll |                          │| l十十十十十
||| | 「「「「 |「「「「| 「「「「 | | ロロロ.| 「 「 「 「 「 「 「 「 | lllllllll |                          │| l十十十十十
||| | 「「「「 |「「「「| 「「「「 | | ロロロ.| 「 「 「 「 「 「 「 「 | lllllllll |                          │| l十十十十十
||| | 「「「「 |「「「「| 「「「「 | | ロロロ.| 「 「 「 「 「 「 「 「 | lllllllll |                          │| l十十十十十
||| | 「「「「 |「「「「| 「「「「 | | ロロロ.| 「 「 「 「 「 「 「 「 | lllllllll |                          │| l十十十十十

487:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/09/18(日) 03:08:01 ID:ohxpamQE



     が、その前提は1945 第二次世界大戦の末期に覆された

     “黒き月”と、それと同時に現れた“幻獣”によってだ

     それらは人類の抵抗などまるで無いかのように暴れ回り、旧式然とした
      人類の兵器をことごとく蹴散らして進み続けた





       ・     .,. ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;., ;,::;
   ;:;;: , .,.,                 .,. ;:;:。 ,.:;,;,:,  *:,; ;.,;,::;;。,... .. ;:
;:;;: , .,., .,. ;:;:   :. :.  .: :  -‐-  :. .:.::. .:.: :. .:.:  ,.:;,;,:,★:,; ;.,;,:: .,...
    ;:;;: , .,., *., . : ,r'´.     `ヽ: .. : :. .:.::. .:. . . ;:;: ,.:  ;,;
        +  .: ..: :' ..:.      ゙; ::: :. :. .:.:. .::;:;;: , .,., .,. ;: ;  ,;,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:
          : :. ::..       .: :. .:.::.  :. . :. ;:;;: , .,., .,. ;:;:。 ,.:;,;,:,  *
;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;,:,..: ..: :ヽ ::::... ..... ,.': :...  :. :. . :.::,; +;.,;,:: .,... .. ;:
    ;:;;: , .,., *.,::.. :..:. :` ー- ‐ ''"... .   .:::    . ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;.,;* ,::;;,... .. ;:
           :: . ::. ::::.   ::..   ::..   ;:;;: , .,., .,. ;:;:
  ;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;+  ,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:
        ;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:   ,.,.,

488:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/09/18(日) 03:08:59 ID:ohxpamQE



        口も無く、生殖器も無い ただ闘うためにあるような存在……

        それはあまりにも生物としては歪……いや、生物という定義からはみ出た存在だった

        ひたすらに壊し、殺し、最後は塵も残さず分解して消える……こんな物を生物とは呼べない

        故に、あれらは 異物 であり 幻獣 なのだ……


                        、_
                         \`ヽ
                          L._ \
                          ゝ┤ rトト、ハ,、
                            ノ/ーヘヘrくYヽ
                           ´        Yヘ
                           _         ハ ゝ
                          厶_ `ヽ  _ノV ヽイ
                          {(i_ハフ ∠ニミ、 `>´
                        //^ー'^ イ─-、  Y´¬r‐-、
                      _rユ jニ  二!    _ノ^ーY    i
                    ハハ`ヽ `レ== 、ニY>< ¬ r'^ 、  |
                   r'  }  i { i  }入;′ /⌒ー┘  トく
                  (_i┬ヘ、 V`ニ´イ i _j     ヽ  トソ
                   r─うイ厶_{ l冫jト-厂l| ヽ、 r -rくソ
                   ー'´ ヽ く辷シスく 〃 / ト辷ラ
                       \!トニニヽ\/ /
                        〃ヽニ二\`く          
                       //       ヽノー-、     
                      //            ̄`

489:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/09/18(日) 03:11:05 ID:ohxpamQE





     1990年代 既に人類は組織的な抵抗さえ出来なくなってきていた

     焦土作戦 環境汚染を無視した反応弾の使用 決死の防衛

     それら全てが失敗に終わり、人類の生息域は南北アメリカ 南アフリカのごく一部 そして……

     極東に浮かぶ小さな島 日本だけとなっていた





            (               (;;、(,,,   、       (;; ;;''')) 、
  (;;((  ))      )   ノノ           ,,)    (
            ((   ,,,;)          ( (    ,;;)      (",)ソ;ソ ⌒)
.(;;、(;;⌒'')        )  ノ              ヽヽ  ,,ノ       ('"⌒;; ノ;;
,,,..   ;;⌒'')、    ( _ ⌒)               ) ))       ノ''⌒;;)⌒)..,,,
 (;(、(( .,,;;;;⌒),,     (  (             (,, (     (⌒;;;;,,.⌒)   )));)
::⌒;ソ⌒;;;;''')ノ,)ソ_,,,.....=) ノ--''''""""" ̄ ̄`゙゙ー‐-- ノ、,,,,,,,_,_ (;; `)⌒;;,,.⌒)  )));)
(;(((  (⌒.从从''"""^  )ノ        ....;;;;;;;::..         ""'''''从从,,,,,,'-、,,,  ,,,;;))
'';,,,,)_,'从从,,,,、     .'';;;"   ::::::;;;;;;,,,....               ;;;;;;:::::,,,' 从从,,,, )),)
,,,;;;;;;   ΛΛ   ,、...      ::::;;;;;           / ⌒・~
,,,;;;;   / ⌒  )  ::::;;;;;                  / ;・ ヽ;),、..
    / ;:/ つ.・.                   (   ) ∪:::::::::.
 ~(    )                         V V   ;;;;;;:::::::::,,,
    ~ ⊃

490:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/09/18(日) 03:14:46 ID:ohxpamQE





       その日本でも、戦線は徐々に立ちゆかなくなってきていた

       九州に上陸した幻獣との戦闘……1998年 人類は八代の会戦において記録的な大惨敗を喫した

       主力とも言える国防軍、その構成員の過半が戦死したのだ

       ……通常の戦争ならばここで投了 降伏だろう。だが、幻獣は白旗を知らない……




             ー====-                         ー====-
  ... ,...                       .,.:,..:..                        ... ,...    .,.:,..:..
          _,  -─‐- 、ー‐-、ー-、  ;: ;:;: :;:;: ; ;           ,ィゞ
        ,イ、,r'⌒ヾ    ヽ ヾ ``''ー- -、-‐''"´ヽ;;: :;:; ;:; :;:;  ;:  .           .,.:,..:..
       ,r/  (::;;:;:;;/ー-、  j  `,   _ /ィ´  ;:; :; ;:; : ;:               ,ィゞ
       ヽ 「i''ー'"´   ,r-‐'ー''''"´ ̄
                                              ,ィ!´ ̄``i''ー─- 、、、,,_
                イ三二二ニニニゞ                    ( j〉    」´ ̄ ̄``ー-、ヽ    .,.:,..:..    .,.:,..:..
                             ... ,...               ``ー─'"´  ̄ ̄ ̄ ̄
                       ,ィゞ          .,.:,..:..                               .,.:,..:.. ... ,...
                           ー====-                         ー====-
                ... ,...                       .,.:,..:..                        ... ,...    .,.:,..:..
                       _,  -─‐- 、ー‐-、ー-、  ;: ;:;: :;:;: ; ;           ,ィゞ
                      ,イ、,r'⌒ヾ    ヽ ヾ ``''ー- -、-‐''"´ヽ;;: :;:; ;:; :;:;  ;:  .           .,.:,..:..
                    ,r/  (::;;:;:;;/ー-、  j  `,   _ /ィ´  ;:; :; ;:; : ;:  ,.-'''"-─ `ー,--─'''''''''''i-、,

491:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/09/18(日) 03:18:01 ID:ohxpamQE



        そして、日本は苦渋の決断を迫られ……唯一で有り、最高の下策を選び取った

        戦力となる大人の兵士が育ち終えるまでまだ高校生をしているであろう学生を徴兵し、
         学兵として即席の兵士に仕立て上げ戦場へ放り込んだのだ

        ……無論、勝利などハナから期待されていない ただ、足止めのために死ぬだけの兵士達だ

        あまりにも、救いが無く、無残だった……速成の、それも子供の兵士で十分な訓練を積んだ兵士でさえ
         あっけなく屠る幻獣に勝てる訳が無いというのに



         \|\ドl!\「   } _    小 ー- 、_
             ヾ  ヽ `   ´_ --  / | ヽ   `ト----rr─-
                 _|\  ´ -‐   / /   ト、   ||:::::::::::||
             / |  `ヽ、 _/∠   | l 〃::::::::::||
          _,rく   \     /⌒ヽ\ /  V/:::::::::::〃  i
        /:::::::::\\  !\  ∧__人 ∨   ||:::::::::::《     |
     ,.-‐'\:::::::::::::::\\ \ \/ |  ヽ    /||::::::::::::l!   |
    / ̄\ \::::::::::::::::ヾ二ミヽ     l     ヽ / ||:::::::::::||    」
     |       `ヽ、:::::::::::::::::::ヽ\__l    ∨  ||:::::::::::||   〃
     |      \  `ーz:::::::::::::::ヽ\ `ー─一'   ||:::::::::::||   }}
     j        ヽ     \::::::::::::::ヽ\      ||:::::::::::||  ∧
    「\_      ヽ    \::::::::::::::ヽ\      ||:::::::::::jj  「:::::〉
    |   `ー-、_   ト、    \::::::::::::::ヽヽ   ll:::::::::〃 ノ::::/
    | ト--イ   ||   V' ̄\    \::::::::::::ヽヽ 〃:::::::〃  |::::::|\
    ハヽ ノ/  ||   リ   ト-、   \::::::::::ヽ∨::::::::::||   |::::〈

492:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/09/18(日) 03:19:54 ID:ohxpamQE










::::::::::|                        : : : |      ここにも一人 そんな哀れな存在に付き合わされる人間が居た
::::::::::|                          : : : : |
::::::::::|                            : : : : : |
::::::::::|                          : : : : : : : |
::::::::::|                      : : : : : : : : |    | ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::|                    : : : : : : : : : : |    |
::::::::::|                      : : : : : : : : : : : |    |
::::::::::|                    : : : : : : : : : : : : : |    ' .
::::::::::|                  : : : : : : : : : : : : : : : |       ゙  .
´. ̄ ̄ ̄               : : : : : : : : : : : : : : : : |
 \________/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄   ̄ ̄
:::::::::l┌―___‐┬―__‐ / / ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄
:::::::::| |___||____:! !          ___  __ _
:::::::::| | ̄ ̄ ̄ ̄丁! ! !_____{ ヾ           `ヽ
:::::::::| |:.:. : : : : /~,.| | | |           \ ‐  ‐ ‐  ー=- ノ _  __
:::::::::| |:.:. : : : / / .| | | |   ,  - --‐ ‐===ー-――===…'⌒¨ : ::
:::::::::| |:.:. : : / /  | | | |:.:.:.:./: : : : : : : : : :   : : : : : : : : : : : : : : :
::::\!  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:: | |:.:/:' , : : : : : : : : : : :       : : : : : : : : : : : : : :
                | |:ノ: : : : ' : : : : : : : :   : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

493:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/09/18(日) 03:23:00 ID:ohxpamQE





         目障りな電子音に叩き起こされて眠りから覚醒した

         適度な睡眠を取った後なので気分は悪くない……枕元に用意しておいた着替えに手を伸ばす

         その着替えは……

         1.真新しい真っ白な学生服
         2.濃緑の軍服
         3.普通のスラックスと糊の利いたシャツ
                                            下1




                        ,. ‐'/ `<,ム,,、 _/´  ̄ く
                     ,. ‐'"./:::. ...... :::::o::::::"''"...:::::::..', `゙ヽ、
                  ,. ‐'"   /:::::. ::i:::::::   ::::...    :::::::::: i   / ̄ ̄`゛'' -、,
               ,. ‐'"    /   :::l    :::::o    .,:     l /: : : : : : : : : : : : : `ヽ
    _      ,. ‐'"      /::.  .:::::::./i:::::  ::::::::   ,,イ:::.   l/: : : : : : : : : : : : : : : : :
.-‐''"    ゛'' -、,,__     /::::::::  :::::/ i   :::::o::::: /  ........ :lヽ、: : : : : : : : : : : : : : :
               `ヽ/       /  /::::..     /   :::::::::::li  \: : : : : : : : : : : :
               /   ..::::::.. / ̄゛''-、,,     /      :/l    ゛''-、,,: : : : : : : :
             ,r ''"\   :::::::::/        ̄゛/::::::::.   :/ l        ゛'' ──
           (_   人_,,.-‐''"         /::::::::::::   :/ヽ,ノ
              し'              /     ..::::::/

494:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/09/18(日) 03:23:18 ID:PTs8iZ.Y

495:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/09/18(日) 03:23:18 ID:jo5nmxa.
1

496:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/09/18(日) 03:24:08 ID:PTs8iZ.Y
同着www おっさん希望… 渋いオッサン分が足りん…

497:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/09/18(日) 03:27:59 ID:ohxpamQE







            着慣れたよれたスーツへと袖を通し、姿見の前で容姿を整える……

            今日は少しでかけないといけないので念入りに整える

            ああ、そういえば忘れ物をしていたな……

                1.枕元に外していた指輪
                2.小さな略章
                3.写真の入ったパスケース
                                     下1



                        _.,、イ/ム/////////∧////≧;,、
                     ////////\////////|/////!/∧
                        l//////////∨//////|/////i///
                        l///////////l//////イ///////{
                         ,イ///////////!//////!////////7
                  ,.イ;イl///////////l//////l///i!/////!
                   ,.ィ≦彡",イl///////////〉,/////l///l!/////l
              ,.ィ≦彡"´ ノイl///////////∧/////l///l!/////l
            ∠彡イ才   {{  }l//////////〈//////////il./////l
          ∠彡イ才       }} ////////////∧/////l////i./////l
        |彡イ才      {{///////////////〉////!////!/////:!
        |才´        Ⅵ//////////////////////イ//////:!
                  _Ⅵ////////////j///////∧!///////!
                  j//////////////イ//////く  Ⅵ!/////j
                 ///////////////j!////////>〈///////l

498:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/09/18(日) 03:28:13 ID:jo5nmxa.
2

499:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/09/18(日) 03:28:15 ID:Sn07yn2.

500:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/09/18(日) 03:28:17 ID:PTs8iZ.Y

501:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/09/18(日) 03:32:12 ID:ohxpamQE





           男は略章を手に取ると、愛おしむように撫でて懐へとしまった

           鞄を手に取り表へ出る……今日は良い天気だった

           呼ばれた場所へ向かうために男は久方ぶりに車のキーを回した

           戦争税で燃料が馬鹿みたいな値段になっているので軽々しく使えないからだ
            古いエンジンは眠りから覚め、暫くぐずった後にようやく起き出した



   〈           \\ \ノト-┘|
   l.l         \\ Y   |
   ||      l/       \ヽト、_ ノ
   ll     .イ!       ヽハ{
   |   〃l!ト、       ヽ\
   |     》 `┬<__   ヽト、
   l   / 7´ ̄`ヽ    `ヽ   N
   l     ノ      人         ト、       ああ、っと 忘れるとまずかったな……
   ヽ、_______ 人      |∧
       // T   フハ       l il
        〃   l       ハ    / l|
       〈    l  /      ヽ、_ノ个〈|
        ヽ  |Y/        / l
        \ハiノ          / /
           {         / ,'
           |        ,' l
           |         /  |
           |      /   ,'

502:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/09/18(日) 03:36:04 ID:ohxpamQE




       男が向かったのは軍事基地であった。大勢の軍人……白と黒の制服、学兵が忙しそうに
        駆け回る、子供だけの軍隊 その牙城の一つであった

       検問はあっさりと抜けられる、予め来ると分かっていたのだろう

       駐車場へと車を案内され、その後は制服を着ていると言うよりも、着られている感の強い
        戦士殿に誘われて基地内を進んだ

       通されたのは地味な応接室であった。そこで茶を饗されて暫く待つように命じられる

    _,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,__,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,__,_,_,_,_,_,_,_,_,____,_    ,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_
   /,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,,;;/,,,;; /,,,;;/,,,;;/,,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,;;.//二二二ヽ,,,;;/,,,;;/,,;;.//二二二ヽ
  /;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,//:  : ; :.  ,.,\;/,,;;./,,//: : ; :.  ,.,
  /,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/// ;______:;\/,;;// ;_____
 |;~~~~~~~~~~~~.ii~~~~~~~~~~~~~~~~.ii~~~~~~~~~~~~~~~~ii~~~~~~~~~~~| .;|   :||:   |;.;:| ~~| ;|   :||:   |
 |:  日  日 ii 日  日  日 ii 日  日  日 ii 日  日 | :;| 壱:||:號 |..., .   _ 弐:||:號 |
 |;         ii            ii            ii        |.: .;|   :||:   | ;.; \゙,./.ィ=ヾィ。__/;=
晶 . . .日  日 ii 日  日  日 ii 日  日  日 ii 日  日 |:; |   :||:   |   (^|.|.|.|.|.|.|.||]__|__コ
晶晶 :., ,  .    ii            ii            ii        |.: .;|Π :||:  T    [ロl]三,ィ^i.i.i.i.i,,.-、.、
晶晶晶                               ,晶    ゛υι"    ゙ェ==ニニニ二二lコo=ii∴i`ヽュ
晶晶晶晶ゞ:::::::::::::::::::::::::::::::::;:;:;:::()]三];〕::::::::000==爨:::::::::::::晶晶:::::::::::::::↑↑     """""""""""""""
__________o__________o__________o__________o__________o__________o__________o__________o            o__________o______
XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||            ||XXXXX||XXX
XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||            ||XXXXX||XXX
XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||, , , , , , , , , ,.||XXXXX||XXX
___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,__,,
/ / / / / / / /////////////////// /|            ''  "'    .'
il二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilX/|             '' "''  : ' ."'
li二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilX/              ,, 0)三))
::::::::::::::"""""""""""""""""""""゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙"""""""゙゙゙"""""""゙゙゙""""""""
  """"""""    ""   ''  "'    .'  ''  "'    .'

503:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/09/18(日) 03:39:04 ID:ohxpamQE





        出された紅茶は安っぽい合成品だった……ミルクの他には砂糖もついていない

        確か沖縄が陥落して日本有数の砂糖原料生産地が無くなり、幻獣に太平洋の
         貿易ルートも潰されたので砂糖が入らなくなったのだ。相当戦況はまずいらしい

        代わりにサッカリンがついていたが、こんなものを入れてはカップの中が地獄になるだけだ

        暫くミルクを入れた味気の無い紅茶を飲んで待つと、一人の人間が入ってきた それは……

        1.男
        2.女
                                 下2



                       ___                   ,. -‐- ..__
               r── ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄──__    _,. -=彡‐ '´ ̄´   ̄ ` ─
            ∠´                           ヽ /ニ´- ´  ___.
            |-、                           _ イー--‐=ニノ   \
            |  `丶──--______--── ̄    ノ'、  ` ̄`ヽj___  `丶..___
            ヽ                             | (ゝ-──'   ‐'`)
            ヽ                            |  `ヽ‐----─ '´`)'"ノ    ,.--
            ,.,,ヽ                         |   /ゝ-r- ..___.,/,/─--‐'"
        ,,, ,,--''´r'ヽ                          ノ //   ヽ-─--'′
     , .‐'´  -:'"゛  \                     /// `''ー-、
    r'    r' . : ::.     ヽ               , <二/''ー-、    ヽ、
  (     lヽ、  . : ::     `--_____--´:::j      ノ      )
    ヽ、   ヽ、 `''ー-、                ,,,,,,/,--‐'''´    ,.-'´
      `''ー-、,  冖ー--、,l_ /`''ー'`''`''ー'-─'─‐-,ノ,,,,,,,--‐'''´     '''´
         冖ー--、,________ _______,,,,,,,--‐'''´

504:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/09/18(日) 03:39:18 ID:PTs8iZ.Y

505:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/09/18(日) 03:39:24 ID:jo5nmxa.
2

506:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/09/18(日) 03:43:32 ID:ohxpamQE




          部屋に入ってきたのは黒衣を纏った少女だ

          尊大な態度 どこまでも人を見下したような目 ……自分は決してこの女を好きにはなれないだろうと
           男性の長い人生経験はそう判断を下した

          それと同時に、少しだががっかりする 彼女の血を引いた存在が コレ かと思うと



               _。cC葵b。、
               ,rタ示{kく0 }トN癶、
             f{(レ'i´「 l | ̄`守}ハ
             }レ'|l l| | / lト、 }lⅥ{
              |li l|トl、lV ljレl'|l lV!
               l(!jlrtテァ ∨ィtテト!l l|リ
                |i| l|   l    |l l| |
.              |l| lト、  __    |l l| |
               __|l| l|_l\‘ニ’ィ´li|l l|│
.           /´ 「| l|::〈|_  _〈ト-| l|_l|__         またせたか 上級万翼長
          l   |:| l|:::く ` ´_rヘ::::| l|!   }
         │ 、リ リl::::::`V::::::::{:::Vハ  /
.          _l_ _/ /;ノ、:::::::::::::_::」__:Vハ_/
           トUL/ //::::::Y´:::/::::::';:::::} l|」フ
.          「:::/ /::i:::::::::l:ー::l:::::::::i:::::l l|/|
          |::{ {::::l::::::/::‐:::乂:::ノ:_:ノ,ノ l|
.            |::Vi{:`:T´:::::⌒:::::f´///l l|
             l:::lヾ::::::l:::::::::::::::::/::::/::/ l| l|
            |:::!:::::::::l:::ー::::::::j::::/::/|l l| l|
          l:::|:::::::::i:::::::::::::/:::;'/l | l| l|

507:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/09/18(日) 03:46:21 ID:ohxpamQE




       男性は少女にそう言うと、僅かに残ったカップの紅茶を飲み干してソーサーへと戻した

       背はあまり高くなく、どちらかというと身体つきも貧相

       外見にも特に見るべき場所は無く、ただ無機質な瞳が生気を宿さず特徴の無い顔の中で鈍く光っている

       まだ人形のガラス玉の方が幾分か生気があるな 少女はそう思った



                         ,.-ー=========- ,_
                       /              \
                     /   ,.=--ー           \
                     l´  ッ-┬\            ゙i
                     |   |::::: ,.i  ∥            |
                     |   ナー-ーッ            |
                    ,.,r'                    |     いいえ、全く 準竜師殿
                    (人,,_,,)                 |
                     7 ̄ ̄       __   __,,,,,,__ ,.!     それと、私は普通の勤め人ですよ
                     \         〉 ̄ ̄__ ___〈
                       \    /..:.:.::.:《三三三三<
                        < ヘ _,,,x≦三三三三三三≧x
                       _,,x≦三三三三三三三三三三〉
                       |三三三三三三三三三三三三!
                      ,x≦三/三三二二二===二三|__
                  ..<三三/三三三三三三三三三三三三≧x、、
                 /三二ニ=ニ二三三三三三三三三三三三三三ニヘ

508:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/09/18(日) 03:48:09 ID:ohxpamQE

             /  ////  /´/</ / / / i ヽ
            / / /ヽ/  ,.代≦、/ヽ / イ / i ',
            // :{ ( /   /  `くバ /´ |/イ/ i i
          // /人 y  /         /ナフ,イ | i|
         /  /  /  /         Kカイ/ イ/リ
        /  / / /  /    ヽ  / .イ//リ
       /  ./ / i  .ハ      `   /
     ,. -―- 、 /  i  /  \    ,. イ 〉 y´ 〉
    /      ヘヽi  i    ヽ イ〈∨{ / イィ' i
   /         |:.i  ト、   / / / | ヽ ´  /
  /         /:|  i:.:.ト,  ! i / /!  /  /
  /         /:.|  i:.:.:.:.:ト, ト、 / ハ  .i   i      大人の兵士が予備役と言っていられる時期は疾うに済んだ
 /       / 〉:|  ハi:.:.:.:.:.トvト、i_/ ハー-‐〈
r 7,r‐z_ 、  /  /:.:.|:  i:.:.ii:.:.:.:ヘ:.:.:.:.:.:i  ハ:::.:.:.:ヘ     例えそれが時代遅れの第四世代とあったとしても
ムLi_// 〉/  /:.:.:.:|  i:.:::i }:.:.:.:ヘ:.:.:.:.:|  iヽ i::.:.:.:.:ヘ
:.:.:.:.:.:.:`く/y::::::::::::::::| i::::://::::::.:.:}:.:.:.:.| iヽ.  i::.:.:.:.:.ヘ
:.:.:.:.:.:.:.:.:/|:::::::::::::::::::::| .i::://:::::::::::ノ:.:.:.:.:|. i:.:.:\i:.:.:.:.:.:.ヘ
:.:.:.:.:.:.:./ |:::::::::::::::::::::| !://::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:| /:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:ヘ
:.:.:.:.:.:/  |:::::::::::::::::::i/::i !::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::| i::::::::::::ノ!:.:.:.:.:.:.:.ヘ




                  _____
                /           \
               /              \         老兵は死なず ただ去りゆくのみ でしょう
             /   ──    --─   \
            /  /____ `ヽ   、,,.-='、'、   \      それで、ただの会計補佐に何の御用ですか
          /     . l i;;;:::;;;i |′  .l i;;;:::;;;i |     \
          |     ヾ''''''´"ノ  ヽ`'''''"'"      .|
          |       (    i    )       |
           \       `ー ─'^ー 一'       /
            \         ̄ ̄        /
              〉三三三》     《三三三〈

509:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/09/18(日) 03:48:56 ID:PTs8iZ.Y
   .・.・ ・ .・ ・.・
ああサラリーマンなんですね!

って会計ww補佐wwww 実戦経験あるんだろうか…

510:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/09/18(日) 03:51:21 ID:ohxpamQE





          そう言って少女が差し出した戦略図は……惨憺たる有様だった

          人類は何処ででも勝てていない そう、何処ででも だ

          鹿児島は陥落 宮崎も8割は幻獣の手に落ち……日本最後の砦と言われた熊本県にも
           人類が優勢な地区などどれだけ眺めてもありはしなかった……

          たかだが一月でこれか と男は心の中で海溝より深い溜息を吐いた



           // / / |  l| | ∨\| l\l仍   ,
.          // / /l  |  l! ト、 ∨ l| | ∨l{   i
          | l |l /__l_/| ハ. | N_∨l!│  }リ  │
         l∧ |l l__l__ l/  V!'"__ヽ_Vl!|  lニヽ  |
           Nl〈ヽ ヒ込.!   ´ 迂汐 ||  |、i`〉 |
           | liハ ´  }       ||  |ノ/l  |
           | |l ',   〈          !|   |イl l  |
           | |  ハ、    _      ll!  l| |l |  |        四月三日現在の現状だ 見ろ
           | li l| li\ ‘‐'       イ|  l| |l |  |
          | | l| |l li\`    < | l  l! |l |  |
      __     .| l l| |l |  lΤ´     ! l  l i|l | │
.    _l__|_,、___|_|__i! |l l  li_|     | l  !_|l |l  |
    VハVハVハVハV|__l_,.ィ7´ノ   ___ _,! l l!/ ̄> 、
.   r‐'´\--─--/l|:::::::/:::〈ヽ '_r‐‐┘:!l| |::::::/    ヽ
.   ト、ヽ |_l`ニニ´! l|:::::/ヽ:└v'´:::_:/::::| l |::::/     '.
  ∧ ー'ー'  |  / | l|/:::::ー--::::´::::-‐::::: il i:/      i
.   ヽ  } / .//l l!:::::::`:ー:::::/:::::::/:;  /〉 、|    ;
    |ー‐::7 . /::/:|l /::::::::::::ヽ;:'::::::::::/:::::,'  /:、:\|     l

511:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/09/18(日) 03:53:43 ID:ohxpamQE

                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i      ……詰みですな
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |




        ,rソ'´    .i i         ヽ-'‐h.∧
      /  /  /  i l  l  l   l   \ス  ',
     /  ./  / i ,' ハ . !  l  l l l   Vリ ハ
.      ,' .i ,' l / ./l/ / V ト、 l、 i l l  | ',}.   ',
.      i l l. lイ.l/ /./リ  Vi Vlヽト、ハl  l. リ   ;
.     ; i l l ナナ‐-イ  -キヾ‐六lリ.   l. l   i
     ', ト、ハ r‐t元ラミ   ,ィt元テ ァ!   ト、   .l     その通りだ 事実、九州放棄はほぼ確定した
..     ヽト、i ` ¨´   !    `¨ ´ l   i ノ    l
       | .ハ.     /!        l   l´ l   l     最早組織的行動が不可能に近い……
.      l.! ヘ.    ヽ!         !   .l  l   l
.       l.l  丶.    _       /l  .l.  l   l     放棄すら上手く行くとは思えんがな
      l l  l  \ ´ー`   ,イi  l   i  l    l
       l l  l  l l. iヽ _ ,.イ  l  l   l.  l    !     全く、自然休戦期までの二月さえも保たんとはな
        l l  l  l l .l         l l   i l l l    l
.       l l  l  l l l       ヽl   ! l l. l    l
      l l  l  l ,.ィ"      ,r'´:!  iヽ、l l. l    l
.     i l  l_..ノ::〉、    ,. -ァ':::::::l  l://::`:::7`¨ヽl
     ,.ィ.l .i::::::::〈    __/¨:::::::::::i  i:/::::::::::/
    /   i. l::::::::└v-‐'::::::::::::::::::::i   l:::::::::::::/
   ,'   l l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i  .l::::::::::::/

512:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/09/18(日) 03:55:19 ID:ohxpamQE

                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l
        /l       '´   _   r  .l
      / ..|       t''j"´    =='' ',
     /`ヽ、__.',      `¨¨´   ヽ   l
    ./   \ .ヽ.     (_ノ--'  ノ
   /     /-‐| \、 ____ ,,..-<
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ      ……このような物を突きつけて私に何をしろと?
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>>   |
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
'      l  、  < ´  .i  |  i  | |  |
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|
        〉    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|




.   ,'   ,%/⌒Y、ノ7´ l l| l|  l| ト、  ハ ` く{\}圦
    ;    ,%ハ__ノ'´ /  / l| l|  l| | ∧ l| ∧ l∨ハh{
    i   .f{'⌒ソ|l_,八__ /  │l|   l| l|  l l| ∧l ∨}{
    |   }i{レィ |l|勹 r‐/|l  ∧ |   l| l|\l lト、 l| | ∨
   │  `|/ l | |_/__l__/:::::V、__, | l| | |_,斗<l| | lハ
   |l l レ‐|l | l | /フ7:::‐ ̄::「:∨ | |7´::Tリ::ヽ∨ lハ l|
   |l | //^|l | l |,ィ代_j:テフヽ::ヽ:\/:::;ィ_j:テフ_〉ノ |lV      それ以上私を馬鹿にするな上級万翼長
   │|人.〈 |l l | |::`::::::::::::::::::_; -‐个ー-- ;_:::::::::::/l|/
.    ! | l|ヽ.|l | l |/ ̄ ̄ ̄    l        ̄ハl|        馬鹿を気取るのは寄せ
.    | l l|  |l | l l                / l|
.   | l l| l |l l l l                    イ|l リ        ……貴様に階級章と制服を返す
    !| l| |li|l l l ト、              / ||l /
    |l l| │| l/| l l \     , へ   / |l |l/         軍務に復帰せよ
.     ! l| l l|/ l | |   >   ´ ̄ `/| | |l//ァ=‐- 、
    li l| /{  | l│     ∧ ̄ ̄}:::::7´ / /´    ヽ
.   |l /l:::::::ヘ_| l l|      ! 7::::::/::::/ / /       |
.   /:::::::ヽ:::::::::l l l|___  , -r':::::::;'::::::| |l/          |

513:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/09/18(日) 03:55:59 ID:PTs8iZ.Y
うん?リリアにそんな権限あるのか?<貴重な予備役を勝手に原隊復帰

514:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/09/18(日) 03:57:55 ID:ohxpamQE

               _,。ァゎ。。。_
            ,rf'c/0ヘcVうぅ。 ヽ
           ,fタ仍>==<Lzj 心。\
         fl// \ ヽ   l|「寸i{∧
         {レ'l _ト、_ l|\レ‐‐|! iV i|
           | l| /__\|ヽlヒ二|l l|ヽ l|
           人l|代fン  弋iソノ! |ノ l|
            |lハ  │    |l l| l l|
           |} lヽ   __    ,|l l| l l|
.             | l| l\'ー'  ィ│ ト、l l|   /
.            | l| l// ̄〉|   ! l|::/::>、//
.            { ∨l∧i::::〈-、 rノ| l|/::::/ ̄ヽ
             '. Vl∧:::::::`V´::| l|::::/   i
           ‘ru∨∧}:::`ニ:::| l|:〈ヽ  │       三機の飛行可能型特車と二機の軽特車で
          └r─V /i`ヽ::::/\ヽ 「ΠTLワ        構成された遊撃小隊を貴様に預ける
            ∨::::V!::、:::::V::::::::lヽ Y::::::::::i::l
.              ∨:::‘ヽ::\iヽ:::::l::::/|::::::::::|:::|       遊撃部隊として暴れ回り、少しでも熊本内の
               |:::::::i |l`Tヽ:::::::`i:::|::::::::::|::::!        孤立した戦力をまともにしてみせろ
            _|:::::::| |l |ヽ::i:::::::l:::|::::::::::|:::::l
             ∠二 |:::::::! |l | }:\::l:::|::::::::::|::::::|
          ((___/!::_:_|_|l__|__|l__ムL:i:::::::::::l:::::::l
.          /__/::::廴辷廴ヽ::::::::::::::::::/:ヽ:::::l::::::::!
           に/::::::::::::廴に厂ヽー─-----く:::::((
.         {こノ::ヽ:::::::::::::廴{こ 〕::::::::__::::/::::::`ヽ:::




.      fソヽcっ-'´      \ \.  `ヽ,心 ', , ∧
      fkく/ | l    \ \ ヽ   |Nハ. i |  ∧
.    }N/ / ∧ l|     \ \∨ l| Ⅳ│ | l l'.
.    }トi | l } |  l| 、 \ヽ\  ∨ │ V^ヽ. l| l !
      ヽ| | l |/  l| \\>へ、_V l|  |/ ハl| | l
.     .V l  /ヽ l|\,ィ´ \ _ i l|  |、ノ 〉│|
      Vl ,∠ll__ \!   ,zィチァ ノ | l  l|ノ /l|│l!      無論、拒否権などと言う立派な物は用意されていない
.       \{  _ヽ    ´ゝ┴'    ! |l l|イ li | |l
.         |`ヽtヒソ         ! |l l| ∨ l | |i      ……選べ 階級章か銃かだ
.        | |lヘ  |         l |l l| ∨l ヽ{
          | |l l ト、 ヽ         ! l  |   ヽ\\__
         | |l∧ \ ‐ -     / l│ |    \_ ̄ ̄__ヽ__
.           | |l l\  ` ー-、 _/`ヽ l |l l|     r'::: ̄/:::::::::::::::>、
.          | |l | |\    \∨::::<|i| l|   ノ::::::::/:::::::::::/ ̄ ̄ ヽ
            | |l | |  \     |::::::<|l| l|  _r'::::::::::/::::::::::/
           | |l l | /  {ヽ---‐::〉ヽ:::|l l|_r':::::::::::::/::::://
          | |l l !'   ト:::::::::::::::i\:::|l l|:::::::::::;:::'/::::´:::/
         | | l |',   |::::::::::::::::|::::__|l l|::: ̄::::ノ´:::::::/

515:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/09/18(日) 03:58:47 ID:YRgICm1Q
銃で!

516:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/09/18(日) 03:58:49 ID:t7YVfsjQ
あー、嫌な上司だなぁ。
姫のほうはできる奴が燻ってるのは我慢ならんとか思ってるかも知れんが、やる夫にそんなの関係無いじゃんw

517:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/09/18(日) 03:59:25 ID:i7e0ZhHU
>>515
諦めたらそこでうんぬんかんぬん

518:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/09/18(日) 04:00:19 ID:ohxpamQE

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    ……私に合鴨の引率をやれと?
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




                    f j/   l    ' , '   \ヽ ヽl l寸  l l|
                   }/    |ト、\ \ \  \\.!| | l|ヽ l|l l|
                 / l|  l| \\ \ 斗<\l | l l| iへl l|
                   {  l|   l|ト、ヽ \ヽ<"\ _≧ト、l l| |^ン} |    気休めにも並んだろうが、雛よりは
                V |ヽノ{ーく\|\  ィ代 j沙 '| l l| l_ / l|     幾分マシだろう
                     \ト、|\_zァミ、ヽ     ' ̄   | l l| | | l|
                     }l _ハ く ヒ少' }          | l l| | l l|    各戦地で崩壊した小隊の比較的優秀な
                 ,<::l:|\    |        │l l| l l l|     生き残りをかき集めた
               ,<::::::::::::::::リ   ヽ  ヽ  _      | l l| | l l|
          ,<::::::::::::::::::;: ィ´ l__,-n\   ‘ー`'     , イ│l| | l l'.         ……玉の言うことを聞く駒くらいにはなる
.         <::::::::::::::::::::::;: ´| ハ. // / K. }>      /  | l l| |_l__|_\__,. --、
.    /::::::::::::::::::::::::::/  │|{∧.L|__|__|/ l!|│|`Tハ.  _l l l| |::/:::::/     ',
    /:::::::::::::::::::::::: /      l_|l_ |\)  __|Ll ⊥∟rァ^| /,rl l l| |'::::::::/        ,
.  /::::::::::::::::::::::/::::─----くノノ)--一'´ `i::::::::::::/〈 ̄__r'::::'.l l| |:::::::;'         ,
  ヽ:::::::::::::::イ::::::::::::::::::::::::::::::}::}_ 〕|     |:::::::::::}:::::`V´:::::::::Vl ハ:::::i           .
    ` <::::::::::::::::::::::::::::::::::::リ__ }l|      /:::::::_f:::::::::::::::::://:∨l ∧::\ l        ,
       ` <::::::::::::::::::::::/ニ 〕il - 、 ./:'´:::::::::ヽ::::::::::/:::/:::::::∨ ∧::::::\       '.
           `≧=‐-く_,r┘| lL__/:::::::::::::::::::j:ー:/::::;'::::::::::::∨l ハ::::::::::i __r‐J辷h
                     / l∧  i:::::::::::::::::::/:_:_::i:::::i:::::::::::::::::∨ ハ::::::_rく__レ-:─:f´

519:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/09/18(日) 04:02:41 ID:ohxpamQE

         / ̄ ̄ ̄\
       /  ー  ー 丶
       /   ( ー) (●)
       |     (__人__)
     /〈 ヽ   `⌒´/
     ノ`ー、ヽ \  ‐r┘r<_ハ勹、
    /    \\ 〉‐<ト、 `ーヒニソト、
   /      \\ \〉  l|  l |
   〈           \\ \ノト-┘|
   l.l         \\ Y   |
   ||      l/       \ヽト、_ ノ      結局私に餓鬼を死地に放り込め
   ll     .イ!       ヽハ{
   |   〃l!ト、       ヽ\       そういうことに変わりは無いのですね
   |     》 `┬<__   ヽト、
   l   / 7´ ̄`ヽ    `ヽ   N 
   l     ノ      人         ト、
   ヽ、_______ 人      |∧
       // T   フハ       l il
        〃   l       ハ    / l|




                   /  _,.。。、_    ヽ
                  /./ ,.ィフコ'⌒ヽミュ、  ハ
                   i l,.ィf'入_ユム、<l F、l i
                    l.iル'>'´/ /7、ヽ\ノト! .l
.                  l レ'´ /l. l l.ハヽ、! ヽ!_.!
                  fi l ト、从人ハ_..LVi レ' l
.                   l`! 代心   仗カレ! ! l
                ,.--‐l l、`¨  ,.  `¨ /l l‐--、
                i  、.! l::i丶 -  ,.イ:::l l    i
                 l    l l:::::L `.ー ´,r'::::::l l   l     いいや 自ら率いて死地へ行けと言っている
                ,.l   i l::::::└、 _j::::::::::::i. V  i
               水ニフ ,'::::::::::::::V::::::::::::::l:i lruタ     ……分かろう それくらいせねばもう自然休戦期を
              / .l::::::l ;i::::::::::::::ヽ;ノ:::::::::::l::l l::::::イヽ     前にアレ等は本州へなだれ込もう
.             /  l::::::l i:!:::::::::::::::::::::::::::::::::l::i.l:::::::l ハ
             //  l:::::::i lヽ、::__,.ノ:::ヽ、:__:;.ィ'´リ:::::::l  ∧
.            ,',イ  }:::::::N ノl:i::::::::::::::::::::::l:人  i:::::::l  ∧
            ;/ l  /::::::::j /::l:::';::::::::::::::::::/::::::ハ l:::::::', V ト、',
             l! l l:::::::::;'.,':::::';:::ヽ::::::::::::/::::/:::::ヘ.';:::::ハ. l l リ
            l  i. l::::::V_;::::::::::\:::\::/:/::::::::::::ヽ:::::::',l.ノ /

520:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/09/18(日) 04:02:55 ID:t7YVfsjQ
>>515
ここで銃を選んだら話終わるんだろうけど、銃を選びたくなる気持ちはわかるw

まぁ、そこからでも姫の政敵に助けられた! とか話続けれる筋は残ってるか。

521:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/09/18(日) 04:04:09 ID:ohxpamQE

                 ,  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `  、
        , ‐、_,-、.     /              \
      r.イ .    ト.、.,.:′                ヽ
      ヽ     / / 、    ,    、       ',
       }    ノ ,′  ̄ ̄ ̄       ` ̄ ̄ ̄  .i      サラリーマンには酷な仕事ですな?
        .,′   ,′ .l 弋● ̄ ノ     弋● ̄ フ   |
      /    .;'  :|.  ヽ― '       ヽー―′  .!
       ,'     i   .l       ,       ,      .,′
      .i      | _..,∧     ゝ-r‐^ー‐r‐'    __./ 〉
     ,イ    .}ト,Y.:.:.:丶      └―‐┘    /.:::/ ̄ `ヽ
    ./|   .:  ||::}:l::::::::::::::}≧.  _____ /.:::/ {       ',
   〈    l::  〉l|:|:::::::::::.\::::.\       /.:::/_.:::∧_    ,!
    }、    ノ: /::リj'::::::::::::::::..\::::.ヽ.__.;:〉-イ´ / イ:..     イ=ヘ
   リ∧   .イ/:/.::::::::::;::::::::::::::r>ミ三三'/\ \/ヽ.` ー=彡ヘ_〉
   |}l八_,.イノ.::,.:.;.:.:_;/.::::::r=彡'::::::}互{'./.  \/  〈_ミ三ニ彡ヘ_〉




               |     /rタ'^フ'´       / /          | | l ヽ__ レ' , ' ∧
               |   /   rfく// /\_  / /,   /_ /__| ! │ l|__|__/l i l|
.              /| /    }∠、/ /\__/ //_/_ /_/_l ! l | | | | | |l リ
             / l|/ / / /`V /     /,//  /   / /l  ∧ | l | j j /l jl/
.           / /  '  / ー‐i/     /   / ,/  /| /│ / }ハレj /  / j /
          / / /  人 /´l |    ,' /// /  j/ │/ 厶テァ/ / / /
.         / /   /  ∧ヽ_| l    ,'// フフ_ ≠=メl/ ,イじ //  / '
.           / / /   /:::ノヽ.! l   ; __,.ィfテT{し厂     ド'’ / /
          / ///   /:::::)  |│  ,   ヽ弋zj少      | , ' /
        / /  / /::::::::〔_   ! |  ,              V /|    ……私が頭でも下げれば満足か?
      /      /::::::::::::::::::| │l   i\                イ´ / !
.     /    /::::::::::::::::::::::人 | l   |    、        __ / l| / │    それとも……不満か 私では
      /   ./::::::::\:::::::::::::::::::{__| l   !     >   ___/::| l| /  .
    /  /--、::::::::::::\::::::::::::::::::| l  l|     {  〉:::::::::l::::::| l/   iス_    上級万翼長 いや……絢爛舞踏の繰り主
.   / /    \::::::::::::丶::::::::::::| l  l!_        ):::::::::l::::::j l{    K´_〉
.    /       丶:::::::::::::\::::::!  |:::|      /!::::::::::{:::::ハ |   |__,ノ
   /          \::::::::::::::::::|   |::└─.、 / 」::::::::::::ヽ:::::V!__几イノ!

522:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/09/18(日) 04:05:03 ID:YRgICm1Q
お互い嫌いあってるなァw

523:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/09/18(日) 04:05:19 ID:i7e0ZhHU
そういやこのストーリーって原作あったりするの?
今更ですまんが

524:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/09/18(日) 04:05:50 ID:PTs8iZ.Y
ガンパレじゃね? やったことないけど>>523

525:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/09/18(日) 04:06:14 ID:i3NMG7X.
ガンパレードマーチ

526:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/09/18(日) 04:06:27 ID:ohxpamQE

                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi    ……随分大層な呼び方ですね
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /    ただ偶然私が指揮する部隊に絢爛舞踏が
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|     産まれただけ
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|     それも、戦死した作戦でようやく300を越えただけだというのに
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |




.    i    f} L、,ィi /  / /     /   | l|  | l lト、l jハ
      | l   | / l|| l|  /´ ,  //   ,/ | l| l l| l i│l|
     | | l l /| l| l|! / // /  ////! l| /从 l│l|
     │ ,ィヽl/ l| l| l|l/___/ ̄j`>、  /// |  /レく } l│l|
    │//⌒| l| l| l|l ‐r─t:≦x、 `フ/`/ ./ _,Lヒ、| l│l|
.     !{( / | l| l| l| ヽ 廴jリノヽ /  //ィf リノノj} ljハノ
.     |ハ \_| l| l| l|                 {   ̄´ ノィ
      ! | \ | l| l| l|              ',     / l|
      | l   | l| l| l|               /   /l l|
     | l   l l| l| l|               '   イ l| !|      それ以外にアルガナ勲章二つ
.      ! |l  l l| l| l|      ,ィr‐vァ    / l| il li|
.      | |l  l l l| l| lト、    く、__ノ  /|l  l| l| l !      銀剣勲章を四つも取らせた指揮官が何を言う
.     | |l l l l| l| l|    、    ノ / l |l  | l| | |
      ! | | /l l| l| l!    > .__ イi  | |l  | l| │|      ……死を撒き散らすのは貴方だろうが
      |│ /:: ! | l| l|        ト、 | |l l| l| | l|
      l /:::::! | l| l|         | L\ |l l| l| l |
 .   ./::|:::::::::::! l| l| l|           __〉:::|l l| |__|l l|
   /::::::::l::::::::::!l l| l|、__ ___   / 〉::|l l| |:::::「`ヽ

527:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/09/18(日) 04:07:34 ID:i7e0ZhHU
>>524-525
最近エロゾンビがハマってるというヤツか
なるほどthx

528:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/09/18(日) 04:07:36 ID:t7YVfsjQ
>>523
高機動幻想 ガンパレードマーチ
PSのゲームでアーカイブも出てる。間違ってもマブラブではありませんw

529:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/09/18(日) 04:08:56 ID:ohxpamQE

                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l
        /l       '´   _   r  .l
      / ..|       t''j"´    =='' ',
     /`ヽ、__.',      `¨¨´   ヽ   l
    ./   \ .ヽ.     (_ノ--'  ノ
   /     /-‐| \、 ____ ,,..-<
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ      指揮官の仕事は偉そうにふんぞり返って
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>>   |       さも全てを見透かしているかのように適当言うだけですよ
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
'      l  、  < ´  .i  |  i  | |  |       …………拳銃は何時貸していただけるんで?
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|
        〉    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
        /       l/  .|   ヽ|  .l
     ./         ./   l     /.\ ヽ




    ∨│l \       〈::l           │     l| | l| l| l|
      | | │ハ     ヽ               | │   l| | l| l| l|     ギリッ
.        l | |  |\               ! |   l| | l| l| l|
.        l ! │ |l \         -‐    / |  |   l|│l| l| l|
.       |l     |l  l  、    ´      '   | l|   l|ヽ l| l| l|
.      |l |  |l  |l  l> .     /     .l l|   l|  V l| l|
        |l |  |l  lト、 |l  |lヽ. __/、      ! j|   l|  ∨ | l|
       |l !  |l  l| \  |l  |  /|     | リ   l|   __∨! l|
       |l |  |l   リ   ヽ--‐<:::〈|     |/    リ「:::::::::::::\l|

530:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/09/18(日) 04:11:53 ID:ohxpamQE

              ,。oo。。,_
          rタ示芒芟癶ト。
            タく}尸¨ ̄ \ ̄\-、
           ナ'´  \ \ \  ヽ \
          /    | ト、 \_\_  lハ._ \
        / │ハ N `メ,ィfTフ∨ |∧lヽ. ヽ
       |│| Llヽ|__   `   ∨!l∧/、  \
         |ハ l |rくfリ `!       ∨ ∧ \  \
          ヽ八     /二\   V l∧   \  \           私を見ろ上級万翼長!!
            |∧   V::::::::::ハ  ∧li |\  ヽ.  \
          | l` 、 \「 ノ ,   '. |  \__\_\         私に似た姿の……私の生産元では無く、私を見ろ!!
           | l l  | li 、__,      i |\\\ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
:>..,_     f午} l| | l| |l___,ハ   | l| ̄::Τ:::ヽ---、\ \      いつまで死んだ女共を引き摺る!!
::::::::::::::: ̄ ̄ ̄l:| 〕 ̄ ̄ ̄∨:::|::\__r'´:Vハ::::::::l:::::/     \\ \
:::::::::::::::::::::::::::::::l:〔       ∨:!:::::::::::::::::::Vハ:::::l:::::|      \\ \   今、いま貴方と話しているのは私だっ!!
` ー------nrタ___  、  r':f‐:、::::::::::/::\\:::::i        ヽ \ \
              |l\___「:::ノ:::::::::::::/::::::::::::::ヽハ:::\へ、     ' , ヽ ` ー一')  断じてあの女ではないっ!!
              / ///::i´:::::::::::::::i:::::::::::::::::/:|l|:::::::::|ヽ.\  xく仄{  \ ̄ ̄
          / // i:::::';::::::::::::::人::::::::::::/:://::::/!\  ヽ〈/::::::::∧ \.\
         / // 人:::::ヽ::::::彡:::::ミ:ー:f::/::::::/|   \ 〈/:::::::::::::∧ \ \      
          /  / // /`ヽ:::`:i::::::/:::::::::::l:::::::::::::::::::|ヽ \\ \:::::::::::∧   \` ー‐一',




          ____
        /      \
       / ─   ─   \
      /( ●)  ( ●)    \       ………………
      |  (__人__)       |
       \ ` ⌒´       /
        /  ー‐      ヽ
       /            `

531:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/09/18(日) 04:12:12 ID:rCqgrqtE
姫様に歯軋りさせるとは・・・

532:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/09/18(日) 04:13:05 ID:PTs8iZ.Y
ああ絢爛舞踏したのはリリアの大元か…

533:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/09/18(日) 04:13:42 ID:ohxpamQE

                 ,。cco。、
                ,ィfフ'´ ̄ `ヽ
            レ'        ∧
               {         ∧
             i           l|
                 } | l  |   l  l|
             ; l| │ l| |│ |ト、n
               / / / リ! l|│ |:::::lVヽ
           / / / /::j j.l/ l |:::::lf三{
             / / / /|:///  / |::::::`二ィ
.            / / / /l ///  /j l|::::::::|冖!       ……くっ
           / / / /`/// /:/l リ:::::/l::::::|
         { 〈{〈  { {/iレ':::::///::/::ハ::::::,
.          ヽ乂ヽ 乂ヽ }ヽ:::´´::::::::::/ V:∧
                    /::::::::/::::/:|   V:∧
              _/:一:´:::::::::::::ノ!   V:∧
            ___厂:/:::_::::::::::::::=:‐-::::|   ∨∧




               |     /rタ'^フ'´       / /          | | l ヽ__ レ' , ' ∧
               |   /   rfく// /\_  / /,   /_ /__| ! │ l|__|__/l i l|
.              /| /    }∠、/ /\__/ //_/_ /_/_l ! l | | | | | |l リ
             / l|/ / / /`V /     /,//  /   / /l  ∧ | l | j j /l jl/
.           / /  '  / ー‐i/     /   / ,/  /| /│ / }ハレj /  / j /
          / / /  人 /´l |    ,' /// /  j/ │/ 厶テァ/ / / /
.         / /   /  ∧ヽ_| l    ,'// フフ_ ≠=メl/ ,イじ //  / '
.           / / /   /:::ノヽ.! l   ; __,.ィfテT{し厂     ド'’ / /
          / ///   /:::::)  |│  ,   ヽ弋zj少      | , ' /
        / /  / /::::::::〔_   ! |  ,              V /|
      /      /::::::::::::::::::| │l   i\                イ´ / !     ……以上だ 下がれ
.     /    /::::::::::::::::::::::人 | l   |    、        __ / l| / │
      /   ./::::::::\:::::::::::::::::::{__| l   !     >   ___/::| l| /  .     後日貴様の家に軍装と階級章
    /  /--、::::::::::::\::::::::::::::::::| l  l|     {  〉:::::::::l::::::| l/   iス_ 
.   / /    \::::::::::::丶::::::::::::| l  l!_        ):::::::::l::::::j l{    K´_〉  ……拳銃も届けてやる
.    /       丶:::::::::::::\::::::!  |:::|      /!::::::::::{:::::ハ |   |__,ノ
   /          \::::::::::::::::::|   |::└─.、 / 」::::::::::::ヽ:::::V!__几イノ!

534:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/09/18(日) 04:15:29 ID:ohxpamQE

    |   }i{レィ |l|勹 r‐/|l  ∧ |   l| l|\l lト、 l| | ∨
   │  `|/ l | |_/__l__/:::::V、__, | l| | |_,斗<l| | lハ
   |l l レ‐|l | l | /フ7:::‐ ̄::「:∨ | |7´::Tリ::ヽ∨ lハ l|
   |l | //^|l | l |,ィ代_j:テフヽ::ヽ:\/:::;ィ_j:テフ_〉ノ |lV
   │|人.〈 |l l | |::`::::::::::::::::::_; -‐个ー-- ;_:::::::::::/l|/
.    ! | l|ヽ.|l | l |/ ̄ ̄ ̄    l        ̄ハl|
.    | l l|  |l | l l                / l|
.   | l l| l |l l l l                    イ|l リ     ……早々に失せろ 貴様の面など一秒たりとも見ていたくはない
    !| l| |li|l l l ト、              / ||l /
    |l l| │| l/| l l \     , へ   / |l |l/
.     ! l| l l|/ l | |   >   ´ ̄ `/| | |l//ァ=‐- 、
    li l| /{  | l│     ∧ ̄ ̄}:::::7´ / /´    ヽ
.   |l /l:::::::ヘ_| l l|      ! 7::::::/::::/ / /       |
.   /:::::::ヽ:::::::::l l l|___  , -r':::::::;'::::::| |l/          |







          ____
        /     \      ガタ
       ‐   ─     \
       (  ( ●)     \
      (人__)         |       失礼致しました
       `⌒´         /
       `l          \
        l           \

535:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/09/18(日) 04:16:28 ID:i3NMG7X.
偉大な母親と比べられてグレちゃったんですね。わかります。

536:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/09/18(日) 04:16:45 ID:ohxpamQE

       ,ィ爻'´ i l i      `弋オ )トヮ  ハ
       /  l l l i l   i  V. ', \iミハ)  ',
     /    l l .i l ト、  ト、 ', .i   ゙ト、l) l. i
  .  ,'   l ,.l l ノノヽl \.i _V斗l.   i V! l  l
    i l i l ハヘ l .、_xィチテァァ l    !'スヽ  l
  .   ! l l .l i_,.ニミ、  '´辷ソ ´ l    l i ノ   i
  .  Vヽト、 iハ. ヒリ i        l    レ./l i l      バタン
  .     ゙ト!   ,!         l    lィ l l l
  ..     l. ヘ.  ヽ       l   .l l. l l l
  .       l.  ヽ   <⊃   /!   i. l. l l. i         ……………っ……
  .      l   l. \.     ,.イ .l   i. l l l  i
          l.  l i `ト- '"    i   i.  l l. l  i
         l  l l.  l  |     i   i、  l l. i.  i
          l  l. l  i rl.    ;.  ,'::::>..、」._ i  i
  .       l  l  ! _仄ノ   ,'   ,'::::::::::::/::::`¨>‐-
        i  i_,..ィ´:i_ ._ /`ソ  /:::::::::::/:::::::::::::/
  .      i  i/::::::::::::l./:::::::/  /::::::::::/:::::::::::::/
      ,..l  /:::::::::li:::::::::// ./::::::::::/:::::::::::::/
     / ,' ./i:::::::ヽ:ヽイィ/ ./:::_;;;;:/=:=:-:-/




     flハ/ //  / /| |/    l|   ヽ | |V´ }8∧
     }レ' , //  /,/ | | |    l|    ',l| |∧,ノヒ{ l }
.     | l | l  |│ //! |    lト、    i| |  V | l| |
.     l l | l   ,| | // | |ト、   l| lハ  l| |  V l|│
      ! l l|{ /_| /l  | |l \_斗<\ l| |  l|ヘl| |
     '. l l|rャテミ、\|ハレァ´,ィf折tr ァヽ l|  l|くハl|
       i l |ヽ乂jリハ      弋jリ ノ  | l|  l|ノ j 〉       …………ファルスだな 何もかも
      | |l|     |             | l|   l|_/|
       |l ∧     |              ! l|   l| l l|       畜生めが
.      !l l |∧    ヽ           | l|   l! l l|
     |l i l l /|\               | l|   l! l| l|
      |l l___/ .| liヽ    ̄  ̄`    /| l   | l  l|
     r‐/  _\!\  \        ィ´  | |  l| l|  l|
   __|/  〈  ̄} ∨、l_|ヽ--<.      | |  l|  l{  l'.
.   ト、:::::\ \ノ   l l:::「 ̄〉 ノ    │ |  jハ、 '. ∧
  〈 l:::::::::::\.    | l:::|:::::〉__      | | /__r\ヽ
.   ∧|:::::::::::::::∧  ; ;:::::!:└┐ヽ ,. ─! | ;'::::::::::::::\
  / .∧::::::::::::::::∧ / /:::::l:::::::::`V^ー' ̄|l | i::::::::::::/:::::ヽ
    | V::::::::::::::::::V /::::::/::::::::::::::::::::::::::::|l | |::::::::::/::::::::::

537:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/09/18(日) 04:18:31 ID:ohxpamQE

                   ,。cm。、
                ,ィfテt0ラfト癶。
                   /{ァ7'´lΤlトく{,癶、
              〈ソ/ / l |∧ l|V}!ハ
                  /|l|/|ノl l/レヘヽ!V l|
              /八{rt:メ/ ,ィt:テV/_) l|
               // l人 〈     // l  l|
                // | |l \‐‐  ///⌒Vl!
.              // /|,ィコ、`Ti ///   ’l|
            // //|:::ヽ/:::::∨//   ハl!
             // ///|:::::{;:-:::/ rfhュ、 /ノ|l
.           // //  ト、:::ヽ:i  У`ヽV:::::|l!     何故だれも私を見ない……
         // //  ャヒnヽ:::\/::::::::/::::::::lリ
          // //  / l:::::::|l\:::ヽ::::/:::::::::j/       私は……私だ
.        // //  / l:::::::l V \/::::::::::/l|
        i |  | {  /l/ !::::::;i/ /::::::::{::::::::/:::l!       私は……芝村 姫なのだ
        | |  l 乂{ l/:::::://l }i :::::j:::::::::::/|
        ` ヾ ヽ ヽ/:::::/´ __リj::/::::_--:::ミ、
              __/_::_厶に廴込ぅゥ、::::´:/:;ハ
       __/:: ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨入う、/:/:i
  rn<_r‐/:::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::}廴にぅ,:::/:!
に辷廴{こ∧:::::::i:::::\::::::::::::::::::::::::::::::リ (こ廴{:::/リ
  `冖宀{:::::ヽ:::::::::::::::':;::‐-::::::_:::::::::/ 込ソ ノ::::::{




               _。cC葵b。、
               ,rタ示{kく0 }トN癶、
             f{(レ'i´「 l | ̄`守}ハ
             }レ'|l l| | / lト、 }lⅥ{
              |li l|トl、lV ljレl'|l lV!
               l(!jlrtテァ ∨ィtテト!l l|リ     ……絢爛舞踏の子実体 そんな名前では……無い……
                |i| l|   l    |l l| |
.              |l| lト、  __    |l l| |
               __|l| l|_l\‘ニ’ィ´li|l l|│
.           /´ 「| l|::〈|_  _〈ト-| l|_l|__
          l   |:| l|:::く ` ´_rヘ::::| l|!   }
         │ 、リ リl::::::`V::::::::{:::Vハ  /
.          _l_ _/ /;ノ、:::::::::::::_::」__:Vハ_/
           トUL/ //::::::Y´:::/::::::';:::::} l|」フ
.          「:::/ /::i:::::::::l:ー::l:::::::::i:::::l l|/|
          |::{ {::::l::::::/::‐:::乂:::ノ:_:ノ,ノ l|
.            |::Vi{:`:T´:::::⌒:::::f´///l l|

538:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/09/18(日) 04:18:47 ID:mQ7lg.mA
あれ?ガンパレ詳しくないけど、上級万翼長って学兵の階級だよね?
予備役なのに、学兵?

539:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/09/18(日) 04:18:51 ID:YRgICm1Q
止めて! 道化芝居の方だって分かってるけどどうしてもおてぃむてぃむぼっきんきんの方が浮かんじゃうのッ!

540:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/09/18(日) 04:19:04 ID:PTs8iZ.Y
舞のクローンか… ってことは世代が違う?

541:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/09/18(日) 04:19:09 ID:ohxpamQE






                 ,。cco。、
                ,ィfフ'´ ̄ `ヽ
            レ'        ∧
               {         ∧
             i           l|
                 } | l  |   l  l|
             ; l| │ l| |│ |ト、n
               / / / リ! l|│ |:::::lVヽ
           / / / /::j j.l/ l |:::::lf三{
             / / / /|:///  / |::::::`二ィ
.            / / / /l ///  /j l|::::::::|冖!
           / / / /`/// /:/l リ:::::/l::::::|           くそ……
         { 〈{〈  { {/iレ':::::///::/::ハ::::::,
.          ヽ乂ヽ 乂ヽ }ヽ:::´´::::::::::/ V:∧
                    /::::::::/::::/:|   V:∧
              _/:一:´:::::::::::::ノ!   V:∧
            ___厂:/:::_::::::::::::::=:‐-::::|   ∨∧
         _廴{:::/:::::l::::::::::ヽ::;:::-‐=ヘrfTlTh\::>--ァ
          廴に{::::::::人:::::::::::ノ::::::::::::::}ー'ー'⌒: ̄`フ´
         に廴!:::::/:/::`:ー:::ヽ::::::::::ノ:::::::::::::::> ´
.        __く に}:::/::::::::::::/:::/::/::::::> ´
  _r‐r:::::T´:::::辷{コ::::::::::::::/::::/:> ´
. /  ヽ}!_:l/に{こノ::::三≧=‐ ´
人___r‐f:::::にフ{ 厂> ´
. (  l }:::辷{__{フ´
.. `┴' ̄{_ノ
                                    続かない

542:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/09/18(日) 04:20:07 ID:PTs8iZ.Y
乙! 謎を残す短編wwww 勘弁wwww 裏設定きになるぅぅううう

543:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/09/18(日) 04:20:16 ID:i7e0ZhHU
続・・・・かないのか!残念

544:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/09/18(日) 04:20:34 ID:mQ7lg.mA
続かないのかよw
まぁ暇つぶしだしな…

おつでした

545:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/09/18(日) 04:20:59 ID:ohxpamQE
>>538 現行の学兵軍に無理矢理組み込み為の処置っつーことで

これはあれだ……絢爛舞踏の為に幻獣養殖してたけど、うっかり原さんにさされて死んで決戦存在が中途半端かつ一番面倒な直に消えた熊本のお話しだ……

正に人類に逃げ場無し……ってのを遊撃隊だけで引っかき回せたらなーという妄想……

関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/09/03 00:12 ] ダッツ作品 単発系 | TB(-) | CM(1)

>>545の幻獣養殖とか本当に酷いよなプレイヤーは
よりによって密会3の1%の失敗を原さんに撃ち抜かれたパターンかねぇ
[ 2017/12/21 05:32 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する