やる夫は群衆(モブ)から抜け出したいようです その34

1683 : たわし ◆UtRQP/kK0A [] 2018/11/06(火) 13:56:35.74 ID:HW2KcatK
                      _WWWW
                      >:::::::::::< こんにちは諸君、たわしだ
                     >':::::●:...:<
                     >'::::::::::::::< 最近の疲れからか昼過ぎまで寝てました
                     >::::::::::::::::<
                     >;;:::::::::::::< 今回はリザルトで良いのかね
                      >i::::::::::<
                      MMMMM

                      _WWWW 二次スカ専用?の板 シベリアの避難所(改)
                      >:::::::::::<
                     >':::::●:...:< てのがあるけど、本来はそっちに投下した方が良かったんだろうか?
                     >'::::::::::::::<
                     >::::::::::::::::< どのみち解らなかったから此処で良かったけども
                     >;;:::::::::::::< 
                      >i::::::::::<
                      MMMMM
1684 : たわし ◆UtRQP/kK0A [] 2018/11/06(火) 13:57:09.43 ID:HW2KcatK
                      _WWWW
                      >:::::::::::< 恐縮だが、挙手をしてくれないかね?
                     >':::::●:...:<
                     >'::::::::::::::< リザルトじゃねーや
                     >::::::::::::::::<
                     >;;:::::::::::::< 人居ないなら自動で
                      >i::::::::::<
                      MMMMM
1685 : たわし ◆UtRQP/kK0A [] 2018/11/06(火) 14:01:47.11 ID:HW2KcatK
3週間目 4日目(22日目) 夕方


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:: :: :: ::⊂二⊃ :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :⊂二⊃ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                           , 'ニ ̄ニヽ
                           ( 二ニ ニ)
                       /~\ ヽニ_ニノ  ,/⌒ヽ
\     ~ 、      /⌒ヽ,,  /     \     /     ^ヽ、
  ヽ,,,/   \_ ,,,,,/     ''''        \,,,/         \   /
           ~                                ー '
 ̄ ̄ ̄|\                         /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
田 田 |:::..|  ___________       |.::::| 田 田    田 田
      |:::::|  |iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|;;;;;|        |:::::|      日
田 田 |:::::|  | __ ______ | |           |:::::| 田 田    田 田
      |:::::|  | |//| |//////////| | |           |:::::|      日
=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=







  #;'   ;,;'.             メ      ':;,: [市民権・営業権の認定・取消・修
 _________________________________
 ┃    ┃                   ┃    ┃                ┃    ┃
 ┸──┸┐ ====================┌┸──┸┐______┌┸──┸
   15番  | iiiiiiiiiiiiii||||iiiiiiiiiiiiiiiiiiii|||  16番  |__lニニl_l||l_lニ|  17番
 ────┘ =======||||==========||└────┘__lニニl_l||l_lニ└────
        ||[[[[[[[[[[[[[[[[||||[[[[[[[[[[[[[[[[||          .|l_lニニl_l||l_lニニl_l|
   ∧_∧   =======||||==========|l  〃ノノ^ヾ  |l_lニニl_l||l_lニニl_l|
  (´∀`.*) [][][][][][]||||[][][][][][][][]||  リ´-´ル  |l_lニニl_l||l_lニニl_l|
  Α_Α ────‐,──,─────∧ ∧───────────────
 (.    ・)  ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(  ; ) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 (     )         | ̄ ̄|        / ゙^ハ
 | | |..____|    |_____ソ  |_______________
 (__.(__)                 .ノ_,、リ_」






        /   /         i    .! l  i         \
        .′  ,′        l   /l |  i    !        \
          ′  .          L厶_../ i i  l    !        ヽ
       i   ,          | l_Lムニミヽ、 .!   .! i           '
       | i i    八    lV ィ'て乙(`ヽ l    ! i    /    ,′
       | | |      \  |  h( ィ'リ  ヽ  f'うミメ、 .'  } i /
       | l 从       {ヽi   `ニ´´    ヽ hr!Y´ '   ' レ′ ……遅いですね
       | i   八 ヽ、    !               lcリ | /  / 八
       |    i イ\j\  \           '  |ノ  / /
       i   ! {  l  >ー ヽ          _     !厶イ /
       i   ヽ、`ー |   |           ´ ’   ハ  /
        '     `ア,|   |              .イ  |
      .′     // |   | へ、          イ l  |
      .'      /   |   |     .>ー ,---rく {  l │
.     /     /┌厂l   | ` ̄ ̄'L./   ノ   |  i  |
    /        { j. |   |      |/二ニミ. |  i  |


┏           ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
そう、アンゼロットは呟いた

別段、夕方近くまで遺跡潜りしない者も居ない訳では無いが

それにしたって遅い
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
1686 : たわし ◆UtRQP/kK0A [] 2018/11/06(火) 14:08:22.83 ID:HW2KcatK
        〃/                    }                  ヽ
        / /            i         i    }           |       ,
       ' ′          l {      i     |          |      ′
      l |            | '      i |  | l   }       |       まったく、何か見つけたのかトラブルなのか……
      | |      {    ∧ ヘ     ムrヒ 7"{「 ̄|       |
      | | /      |   {/ __' {      '_jノ _厶ニL _ |       |
      | |'{      | ィ'{「 __`j八    / ノ ;ノ乙心jノ|   /   r: 、     【5級の民間業者の遺跡】の探索なだけなのですがね…
         | .    {  ,   l ァァぅ, ハ  /   ‘;::::タ刈 |. /    ′ |
         {. ',   ∧ '.  |〈{ {:::hム  ∨      ー '' ” | /   ル ) 从     i
.          ‘. / ,ハ ヽム 弋:㌣           j/     ハ /  }   i
             )' /  V{ ハ    〈             /     厶ィ´      i
          /      \ ',       __       ,     ′│        !
                 /  人      `´     /     .′/ |         !
                /  /  > .     /       /}丁厂   !     l
              /  /  /    >-=''" ̄`丶、/ j j  ′  i   │
.              /   〃    /..:::::::::::::::::::::::::::::..\ リ j ′   !     |
              /    /   /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..ヽ j/    i   │
.              /    /   /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.∨    i    |

┏           ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
どうやら彼女はやる夫達が5級で民間の経営していたビル(あるいは事務所)に潜ったと思って

いるご様子
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛





                      -―ヽ _ノ_ / / /⌒ヽ、
                 /      ´     `\     \
                 /     /            ヽ       \
                 /     /                   ヽ
              /                   ∧         アンゼ、ちょっと良いか?
                /     /                   ∧      ∧
            /     / /                 | .∧      ∧ どうしましたか?ハッシー?>アンゼ
              /       ′              |   ∧      ∧
            ′    i  l  = 、       ,. =       ∧    r‐':::.、……ハッシー呼びはやめい
          i      l  |               イハ    ∧、_ノ::::ヾ、:\
            j!        l i\            / ! ∧   ∧:::::::::::::::::‘,  ちょっと聞きたい事があるんだが…
            ∥7^ー~/   八 tッ 、       ィォ  ノ/ ∧   ∧::::::::::::::::∧
           /{/:::::::::::::八  \゙ ー \,、_/ ー '"ノィ  、 ./,∧::::::::::::::::∧  ? なんですか?>アンゼ
         / /:::::::::::::::: ∧  {_              / / 〉く〃|‘, :::::::::::::::∧
.           /::::::::::::::::::/|\ \           //  /  ヽ | ∧::::::::::::::::::ゝ いや、お前にしてはハード過ぎると思ってな
          /::::::::::::::::::/ .| ∧ ヽ 丶.    ̄    イ  / {   } ', ∧::::::::::::::::ヽ
        /イ:::::::::::: /   j/ \ト   > .. <{ノ| イ /|    } }   丶::::::::::::::::\ 少なくともそれくらいはクリアーして貰わないと困りますよ>アンゼ
          /:/::::::::ノ        \ノ:}      ⊥_/ | /.|   } |     `ヽ:::::::::::::>
.         レ7::::/         イ  {    /  ヽ j/  |   } |        ̄ それで良いなら構わないが【ギリギリ5級になった】遺跡に向かわせるのも
         //          /  〉  、/    . ヘ  八、  i {
                      /!   |  , -く     /   \ ヾ 、 {:!         あいつの才能を見込んでか?
                  /    j/i   \/    ⌒ヽ ノ人_{′
                    /  ∨   八  ノ     /     }

┏           ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

その一言で、アンゼロットは動きを止めた

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
1687 : たわし ◆UtRQP/kK0A [] 2018/11/06(火) 14:13:47.98 ID:HW2KcatK
       {             ト、     ,>、  |    |
,     {  ',       |   | 'x;≦==ミ:,,\    |
'   {  」_ ハ.  {     ト、、_,xf{Z''"´    `ヾ;;,、 |
   '.   `≧ュ、、   | \〃    _     ヾゝ| ……待ちなさい、私が指定した遺跡は
.    \ |〃⌒ヽ\ |   \!  {い      /ノ
\    `トi{  n   \      'vソ    /  | 【5級の民間遺跡】の筈ですよ?
     \ヽ. `’                  |
. \  {  \ ,,_,.           _     _,.     | ……なんだと?>ハシビロコウ
\{ \ ト r‐-ミ   ,    u    `¨¨´       |
    |\  ハ   く                 | 直ぐに情報元を呼びなさい…!
    |  ヽ|八                        |


┏           ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

汗が流れる、やらかした!そう思った時―――

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛





      rfニ、ヽ
      l。 。 f9i
      t≦_ノゝ、            ,,....,,,,__        ,rrテ≡==-、 アンゼ様!大変です!
      `ブ´,,:: -- ::、       ,r''"''''''ヽ:::`ヽ.     (〃彡三ミミ::`ヽ
      ,rニュf::r-‐t::::::::ヽ     f´,,..、 r"::::::::::i      /"~´   i三ミ::::i,  …どうしました!
     /,,, Y.. -‐ ヾ::::::::l      ノ゙ f・=  7:::::::::::l.    f:、 ‐-:、 (ミミ:::::::l
      ム゚゙゙' く、'゚`  ゙'"):::l    ヽ''    ゙'⌒リ:ノ    ノ゚ヲ ''・=  リ::r-、リ       彼らが帰還しましたが……
     l=,,;;:. l=、  ..::" ,)ヽ、   j⌒    ト'"fノ     l (-、ヽ'"   ゙'´ノ),)
    /`ゝ-''^ヽ''"  ,/: : : :\  ヽ、: : : '" ノ^i,     lィー-、    ノ-イ              ボロボロの状態です
    /rf´ i′  ,f^ヽノ:,. - - 、 ヽ,,. -テ) ,/  `ヽ、   t_゙゙   _,,.. :: "  l、
   ゙'゙  l   l: : j :f´: : : : : ヽ,/   '''"´  ,,.: -  ヽ    `ユ゙"    ,ノ::ゝ、
      !   /: :ノ l: : : : : : : ノ,      ,:'"   ゙ヽ i,.r‐(´::::〉   ,.ィ":::::/::::::
      /-‐-/: :/: l: : : : : : ,/ /     /      ,f´:::,::ヽfト--テ:::::::::ノ:::::::::
. _,,..::-,テ   /`7: :(: : : : : /ヽ/     〃       リ:::,'::::::ゝ!r7/ー一'":::::::::::::
`_,:ィ''"  _,r''" f: : :ト---ヲ /      fノ       /::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::
-‐-‐'''フ"  ,.ノ,:::::」、,:r'"  ,i     /       /::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::::
、..、く´_,,∠"ィ''"´ /   ,>     /\、   ,ノ:::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::::::
´  ,ヘr:、-、=---/    ,:イ    ,ノ   `゙ヽ、/:::::i':::::://:://::::::::::::::::::::::::::::::::::
ーフ´ > ヽ`ー、/    /く _,,..ィ''"゙'  _,,:ィf-:、::::::!::/`゙゙ブ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/ / ,,ゝヽ, )  ,./ ィ'"   r-‐ ''",.,    ヾ:l:/ f"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



┏           ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

不幸と言うのは何時だって理不尽だ―――

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
1688 : たわし ◆UtRQP/kK0A [] 2018/11/06(火) 14:21:22.52 ID:HW2KcatK













  /ィニ 三ミー--ミュ ヾ ヘヘ}! iゝィ
 イィ彡 三 イ"       ヾ ヘ}ii! j/7
イ彡" 三ミ          ヾ}iソ/ィ/7   説明してもらおうか?
彡"ー ==ミ{   /     .......:::ヾィ''^}ii}
ィ彡三≧ ≧  ィ;;;  ヽ... :::::::::::::::::::ヾ}!i{  アンゼロット嬢ちゃんよぉ…?
彡ナ-=ニナ" -ゞ;;;;;  ..ヾ:::;;;;::::::::::;ji!.{
シ7 __j7 ` - ->マュ,,;;;;:::ヾ;;;::::...;;jii7{
イ{i ィゝi;:.    ヾ''ォァ_;;≧ェ,,;;;;:::;;:::::シシ
 ヾ( i} `;;:.    `ー";;;-ュ };;;;;;;;;;;;ノ
  `, } `;;::..  ..;;;;;7 ` ::/;";;;;;;/
  ゝ{  ;::::::::...イ .,,,ァ- .;;!;;; ノ\
 .;;:::ヽ .:: ::::_ィ彡ミュ=z,,_,j;;;;/\ ヽ
\  丶 ィ彡7 `ー--`}!三ミ    ',__jゝー-、
  \:::::jイ7/7.:::::-z___ノシミ{   ィ"  zー--ヽ、
\  ヾi{イ/7 / /iハヽ/ `,ィ" /  /^\ゝ

┏           ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
アシェラッドは怒っていた

死にかけたのもあるが、まだ若い奴らを死地に送り込むのに対してもだ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




        //
        〈 〈     _-===‐.、
        \\. : ´ ̄     ` 、` 、
        / ハ  、      マ ` 、 ' ,
       , :′/ マ  マ  マ   i マ ',  ', 言い訳はしません、此方の不手際でした
      ,' .i .,'  ハ   マ ',  マ. i ', .',  ',
        i i .i  i マ  マ ',、  マ i .', .i  i 不手際ぁ?ふざけるなよ…!>アシェラッド
.       i .!l i  .i  ' ,  .マ ',.ヽ マ  .', i .i
        i !i .i  ァzzzzヽ .', .ァzzzzマ  i i i ふざけてなど居ませんよ、ただ少し慢心していた様です
      il .', ', .i }cリ.  ` .', }cリ .l i  i { i
      i! マ .', i ゝ'     ゝ' ノ,' .,' i i ……何があったんだ?えっ?>アシェラッド
       ,' マ.', .iゝ._  △ _ .イ./ .,' .i .i,
       /  ,' `,' i  _¨i二i _  ./  ,'  .i .i.', よくある話、【偽情報を送りつけられた】んですよ
        ,'  .,' .,' .‐~-0丶 .`,'  .,'  i  i .',
     /  ./ .,' ム < /./i:lヽ `,'  .,'   i  .i ', あるいは【情報操作】でしょうか?
.    /  ./  ,' ム:ii:i/ /:i:il .l`,'  .,':i〉  i  ', ',
    /  ./  .,' ムi:ii:〈 /:i:i:il .l,'  .,'i:i|   .i   ', .', どの道今回は私の失態です
.   /  ./  ,' ムi:i,'i:i:i`´i:i:i:i:i:,'  .,'i:i:i|   .i   ',  ',


┏           ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
アンゼロットはそう言い、本来の報酬金額より倍の 【1D6:3 00円をフリット・曙・マリエルに

手渡した
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
1691 : たわし ◆UtRQP/kK0A [] 2018/11/06(火) 14:29:28.84 ID:HW2KcatK
     {      〈  /    - 、   ` ‐- . __
    ヽ .__,    `   \    \           ̄|
        {     {       ヾ'ー- 、 }           j
        ,ゝ/  ∧      レ''´ ∨\        /   300円か……スーツの装備でも買うか…?
      / {  /ー=\    |ィノマヽ  ∨}x- 、  /
    |   \{ x‐t=ミ ー--ヽ V)ソ    jノ{ヽ } く,__
    |      { { ノソ} ヽ       u   ノ ノ ノ /
     、   {^ヽ  ¨´   :、        └ / /
      \ ハ_',..     _    / ̄ <.    
          /\    '´   `  /{-‐ァ'^ヽ
      _.  /   /> 、    / _ノ/  ,xく   / ̄`丶、
     / }/   / /   )、ニ-‐''´//  / /`7      ヽ
   / /     'ン′ /  }//////   /   /        }
  /           /   /_///// /  /   〃          ,ノ
  {               /  }/// /  〈_//         xヘ{
  ',               /  / //         {        /   }




          斗........:::::::::::::....
       イ:::::::::::i:::::::::::::::::::i:::::::`ヽ
    ニ_::::::::::::::::i::::::::::i:::::::::ム::::::::i::ヽ
      /:::::::::::::::::i:::::::::i:::::::::::ム:::::/::i:::  正直、安いって感じるのは
    ヾ/::イ::::::::∧::::::::::::i∨::::::ムイ:::::i:::i
   辷 i/ i:::::::::ト、∨::::::斗∨::::::ハ:ノ::::i 生きてるって事なのかしらね…
   ≧- i:::::::┝= マム===\::::ハ::::/
  /:::/≧::i::::::i::i建ノ ゞ 建ノ |\:::i/
 /:::/:::::::鈴∨:ii  `      |::/ \
/:::::/::::::/  \i\  ―(  ./|/
:::::/:::::/       ` =< |
::.,:::::Y      斗イ/_   |≧ゝ_
::i::::::::i     /|////i   ≧// //ハ
::i::::::::i    / .i///i   /////   i
:::i::::::::i  ノ  i l//i //>イ彡   i
i:::i:::::::i r    i ≧只≦彡イ /    i
i::::i::::::i r==ヘヘ 彡 ミ    /     i
i:::::i:::::i////ヾ_ゝ、=- ~≒/≧≧=  i
.i:::::i::::i 七~      >-≒三三三/
..i:::::i:::i |  _  イ<       /
...i:::::i:::i ~ ̄/      >- _/ヽ.





            -=、-、
                \\
            __   ヽ ヽ___
             `ヽ、\rヘ |    `゙''- 、
                「lヽヽl |__        `゙ヽ、
            /二二ヽヽ| ト、`ヽ─‐、    |\  ええっと…報酬も良いんですけど…
          // _」rミ ヽ| レヽ ヽー、 \   |  ヽ
          ,ィ'/ァ7フ彡ヘ/ヘヽ! ∧ヽ ヽ ヽ \_/   ヽ やる夫君ちょっと…医者に診せて貰っても良いですか?
         ///   // /´| |  | | ヽ!    ヽ/ ̄\  ヽ
        |/ .! ,ィ' / | | | , ┼-- !     i__「L... ヽ /
       ノ  l/ .l |  レ'´\ヽ ッ==、| | l  ├, r‐'/
       | |  |  | ∧ |rテミ `   |::;;`| | |  /`ーy'ヽ、
       | |  |  ト「 ヽ L;;:j    `ー'| / / // / |-- 、`゙ヽ、
       | |ヽ、Vr‐メ{___j :::: '   ::: l// / | ̄ヽ ヽミミヽ、  `ヽ、
       ヽ y'-/ 人 \ ヽr~‐、 彡イ/个、!  ヽ\ヽヽ \    \
       /  /,イゝ-ヘ `ヽ二ソ_,.ィ´`ニ V ヽ ∠∠ィl ||ヽ      \
      ,.イ / ,. -|/ヽ! >-─┴‐、__ノ ̄ ̄| ∨ /ト-┼リヽ! ヽ       ヽ
    // レ'´    //     ニニ}─‐'´∧  ∧!   く  !  ヽ       ヽ
   / //     / /      r‐ァ __/| ∨ /|    \   ヽ       !
  ./ //    /  _」     /,r‐'´   ∧  ∧|     ヽ   \       |
 /__/    / ,ィフ /|    / 二二二ノ| ∨  | ,. -┬─、 ヽ    \     |




           ____
         ; /\ u./\ ;
  ガク ….  / ●   ●  \ .ガクガク.
      ;: |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ | {
        r'⌒) {  }  (´ jイ ;
        | ´   ̄  ヽ  |

┏           ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
安全になった事で、やる夫は恐怖を思い出してしまっていた

どうやら軽いPTSDになっている様だ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
1692 : たわし ◆UtRQP/kK0A [] 2018/11/06(火) 14:42:08.67 ID:HW2KcatK
      _..ィ≧'´>''~~    /~\     `''く
     /'´ .ァ'´       |          \
.        ァ′          |               ∨
.       /              |            ハ   ',  解りました、直ぐに手配します
      /          / |           l  l. l
.      '         l   l |    ヾ     \|  |  あと、やる夫さんは状態が落ち着いたら
     | |.        |.ハ ハ ハ   ', ヽ  ト、.   |  | !
     | |      l斗‐∨―、ヘ  ',^ヽ‐|―<|  | | 報酬に関して相談がありますので
.      V |   l  ハィzzzzミ、 '\. ',ィzzzzミx|  | . |
     ハ{ヽ  |.  V 乂ソ     ヾ 乂ソ  |  |  | 武蔵さん、あとで伝えておいてください
        \ト、 トヽ      ,        |  |}: |
            |  |  ヘ        u    /|  |   | 解りました―――以上>武蔵
            |  |   l 、    ,  、     .ィ: ,'  |.   |
        ,  ハ   l: :> 、    , ィ、 : : :l.  ハ  |
       ,ィzzx.ハ   |ィ}ゝヘ: :ニ、:_:斗 /、:.l  |: 斗zx
.      ,イ-=ニニニ|  |ニh、〈ヽ / Vイニニl  |ニニ=-∨ /
      /-==ニニニ|  |ニニヘY¨Y∠ニニl   |ニニ=-.∨ /
.     /-=ニニニニニ|  |''"´: /.廴ノ\: : :ヽl   |ニニニ=-∨
    /-==ニニニニ|  |:_:./  /ハ    ̄ |   |ニニニ==-∨
    ,′-==ニニニニ|  |.  _/^^^Vハ    |   |ニニニニ=- ,
   V-=ニニニニニ' ハ /Y ' l l l ヘ.    |   |ニニニニ=-}
   ∧-=ニニニニ7 /ニ/ ' ' ' ' !}.: : : : : :.|   |ニニニニ=-.イ∨ /
   /. \-==ニニ7 /ニ{     八  ,イニ|  |ニニ=-.イ.  ∨


┏           ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
やる夫はアンゼロットの部下に連れられ医療施設に連れて行かれた

あとは何があったのかを聞いていく
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛









                                イ       _
                              / / ´ ̄ ̄ ̄ /
                    _  / /     ‐<イ
                  /´   `´ ̄ ̄ ̄`Y´   //\
                  /    /  /       __/_ ム ...,\
               /       ′   ´         > 、        やられたな…完全に
             /´     /     {/      /´ ̄ ̄  \ \
             /       ′    ‘,    /    ∧    \ >..,,,_
           / /     |      ゝニニ イ~、__ノ       `~、、´__ ィー―――ァ
             / /     八        / _ ヽ   \      ):::::::::::::::::::::::::::::::::/_
         / /      / |、ゝ __ ァ ´     ‘, \   丶 _ ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/´
           ∥ ,′     | 、 、 ,     、 , ,    〉、 ` ー―<ノー――――― ´
         ∥ ;         |f´ ̄``     ´ ̄``ヽ ∧ ヽト\   { \:::::::`ヽ、
        {( |     |   ,八 ヒ;)         ヒ;)  }/ ,∧   |   {    ̄ ̄`
            ト、_,、_ .イ   ゝ ゙ ー '    ゝ - ''"ィ  ∧  ノ  ∧
            {:::::::::::::::::{\ ∧ ""    ′     ""/ / 〉く      \
          ∧:::::::::::::::{  \  .          //  /  ヽ    \ー`
        、_/ ‘,:::::::::::∨V| ヽ| \   ~`     ィ イ i    ‘,「\  ヽ
              ',:::::::::::\|∧  {> .. _  <  / l  |   } !   ヽ }
                 \:::::::::::: >\ /!     从 {  |  !   { |   ‘, }
                 \:::::::\ >f  {    ,/⌒ヽ ノ 八    { |   }/
                 ̄ ア   |  ‘,  /    〉、  ‘   {.}
                   /   | γ^ く    /  ヽ  }', {′
                     /     V{   ‘,_  イ    ハ. } \{
                   ′     八  ∧          }ノ/

┏           ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

ハシビロコウさんが真顔になった

かなり腹に据えかねている様だ

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛





         _,...:/ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;ノ:j:.:.:.ヽ
    r‐:-:'´.:.:.:,':.:.ヽ:`¬、:.:.:.:.:.:.'´.:.:.:.:.:.:.:.:.|ヽ
    |:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.r.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.;ノ.:/
    ':.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:'、.:.:ノ.:.:.:.:‐'´:.:.:.ー:-、  結局どういう事なんですか?
    _'、:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.ー:.:.:.:.:.`:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.ヽ,:.:.:.:.:ヽ
   ヽ:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.;|:.:.:.:.:.:.:.:.ト、:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:| 本来の目的地は民間施設だった遺跡なんですよ>アンゼロット
     ':.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.ハ.:.;.:.:.:.:.;',ムミャ:.ノ:.:.:.:.:.l
     \:.:.:.;へ:.i|:.; ,.ニ,=ミ、ャ':.:.:.ノf'i'i!} ’'イノヽ:.:.:/_ えっ
       `ゝ'、 {ヽ! ! i'i!} レ'´   ゙''’ ム.r'´V  ヽ
       `''‐_ゝ、ヽ u `´   . ,    .ハ| `'.    '.
    ,ィ´ ̄`ヽ、{ `\     ,r‐=ォ   / .!  |      |_
   /      ヽ.  弋:.、  ヽ__.ノ .イ   ,' |     ハヽ、
   l ,ィ‐、 -<ヽ  ヽ   '、::`ニ=ー::´::::|  /!  ハ    ,'ノ   `ヽ.
    V/ ,r‐'、_)  '. \ '、::`::::::::::::::l / `´     /      `ー ...__
    〈 /  . ヘ  !- へ ヽ::::::::::::::::l ,'      , '-<_      _i  `'' ‐ .
    ,ハ  /  /ヽ     |:::::::::::::::|.'    ,' /    ` ''¬‐、_´´       ` 、
   l ハヽ  , '  /) i      !:::::::::::::|!     ,'´              '、
   ノノ ヽ.`ヽ....イノノ´    |:::::::::::::ヽ    ,'              \
  r'´    \/;ヘ       |:::::::::::::::::ヽ   |ヽ              `






                      _ __
                ....::::::::::::::::::::::::::::::ミ~.,
               ,,_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::.、
              /⌒:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::\:::::::::::::ヽ どういう事よ?なんで遺跡間違いが起きる訳?
           ::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
.           /:::::::::::::::::::::::::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. 不明です、私を陥れる為かチバを引っかき回す為か…
          /::::::::: |:l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::: |:::::::::::::::::
.       /:::::/:::::::::|:l:::::::::::::::::',^''~:::::::::::::::::::\:|:::::::::::}:::::i やる夫さんが狙われたのか…>アンゼ
    --  彡ん::::::::八::::::::::::::::::',   ,.斗<⌒ ::::::\::::::ノ ハ}
          ;::::::::::::|_\:::::::::::::'彡ァ==ミ、:::_::::::\::イ:リ いやあいつはまだペーペーでしょ?
.        |::::::::::::| _、=く ゙'~::::::\ ):::J::}^ }::::::::厂 l::::::/
.        |八 ::::八 )rハ    ̄  ゙'ー'゙  }::::::从 ノ:// 狙われる様な要素ないでしょ
          / 〈 \::::::\ ┘          }::::/ イ://
           \|`:::ハ⌒ 、     u    ノ::/彡j/
          __|:::: 八     _        彡 |{
.         〔   レ八:::>        イ    |ー 、
            >:::::{  \(  }iト -く        >ニ\
       /::::::::/Λ=彡   ノ -=ニハ     _、≪二二\
       /::::::::::::/{__,>…彡ニニ/  _、≪ニニニニニ.\
.    /::::/:::::::::/  /   {ニニニ/^ >'゙ニニニニニニ>''~⌒
   :::::::::/::::::/:;'  j{   / {ニニ//ニニニニ> /      〉
.  /::::::::/::::::/::{ ノ」  {   {ニ/ニニニニ> ´ / "⌒    /








.          , ..::::..ー........、
        , -‐- 、::::::::::::::::::::ヽ
       ⌒ , ニヾ ヽ‐ - ...::::::::::::\
.        /        .\::::::::::::ヽ 何か大物でも掘り当てたけど組合で摂取した
        / ./ .ム 、     .l:::::::::::::::j
.       ! / //  j/ \    .i::::::::::::: i て聞きましたけど
.     乂l l/  ′  .V  .∧::::::::::/
      ノVi ○  ○ 从Vj\!::::::/ その可能性も否定できませんが、違いますね>アンゼ
       从ニ)   (ニ)/j/:::\乂
        /::::`ー--- '乂:::::::::::∧ なんでですか?
      (_::ノ乂/ー-(/\_:::,ノ
        /:::/  (/_, -、'      やる夫さんを亡き者にするには【私に喧嘩を売る】と言う事になります>アンゼ
.        i:::::i◇ (/_/◇
.        i:::::i. (/_, ) .∧   一時的に私があれを借りているので、やる夫君が死んだら一時的に保護してる
.        /i:::::! (/_,_,)  ∧
       [三!::::ト-一 'V三三]  私に喧嘩を売る事になります>アンゼ
.      (;;;/ \j`j:.:.:.:.:.し;;;;;;;;l
       /   i':.:.V:.:.:.:.乂;;_ノ やる夫君は保護されてるんですか?
.      /    !:.:.乂__,,..-‐'',\
     /   _乂___,,..-‐''  j 保護と言っても、宿や道具屋を教えたり仕事を斡旋したり程度ですけどね>アンゼ
      ̄ ̄ |:.:.:.|  .|:.:.:.ト-―'
          |:.:.:.|  .|:.:.:.|   やる夫君、保護される何かでもあるんですか?
        [.三.]  .[.三.]
        [.三.]  .[.三.]  いえ全然ないですね。強いて言うなら【私の依頼を受けてくれる貴重な存在】だからですかね?>アンゼ
.       乂  」 .乂  」
       (___ノ (___ノ そんな理由なんですね…

┏           ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

ただ流れで保護されてるやる夫さんである

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
1693 : たわし ◆UtRQP/kK0A [] 2018/11/06(火) 14:45:31.07 ID:HW2KcatK
       ,,,〃ヽ,,ハヽ〃i/ヽ/ヽ/i
     iヘiY ヾ i ;; ;; ;; ;; ;; ;; ,i'"i
      i、 ヾ ;; ヾ ;;ヽ 7ヽ/、〃 ;; i,, ;;└'i   恐らく切っ掛け或は引き金は坊主だ
    i、i  i\,,、,,ヽ i  i i'" ;;. /,,,-.,;;/-y
    ,い、Y    \ i i i〃/    i〃/, お前さんに話しかけた為に狙われたんだろうな…
    i'ヾ, i      ヾ; ; 〃     i〃/
    ヾ, ,,i  ,  ,   ''         i〃/ 失礼な、私は清廉潔白な可愛い受付嬢ですよ?>アンゼ
    ,>ヾ.i ,'^  ,′,    ,., --、 キ,-'7
     i、ヾi  ,,,',′   ̄ ̄     ,,; i〃< 寝てから言え
     i ヾi ヾ===、-、   _,,..-‐'',='''仆/
    .ヘ,ニi  .弋-'ヾ"'   '"~<戈フ  iニi  ……んで?下手人に心当たりは?
     ヘ i    ,.ノ | i  ヽ   ノ.7
      、ヽ,  , ′, .|  、   ,/ /ノ
      "ヤ ,' , ヽ __ ,-' ヽ, ' /i-、, -、__
       .,i、  /////iヽヽヽヽ 7 ,i: :/i : : : : :i__
    ,--'";i \i i,` ̄二 ̄´i ,i/ /: : i i : : : : i: : :\
  '":.:.:.:.:.:.:.ヘ  i, "''''~~~""''y /: : :/: i: : : : :i: : : : : \
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ,__ リレi i   i i j'/: : :/: : i: : : : /: : : : : : : \
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   ,i、----,〃/: : : :/: : : i: : : /: : : : : : : : : : \






                   ___
          __,..'´ ̄      `丶、
        , '" ̄ フ ̄l `ヽ         \
        /'   /    |          ヽ     ヽ
      〃  ,イ      |     !      |  l   i  皆目見当も付きませんね…。
      i'   ,'       l、   | l| | l、|  |   |
          |l   |  | 」ム  |ヘナ7メ、|  |   | ふむ、ここ最近は動いてませんでしたけど
          || | ヽ. |ハ|=、ヽ、l 彳うミ、|  |   |
         |ハ、 ヽ从l 化リ   ` ゞ‐' |  |ヽ  l 【掃除でもしましょうか】
             ヽトトゝ   、       |  レ'   l
              | i、   r_,     |  |    !
              | | > 、   , イ |  |    l
              | |  /ソ)T,.,_,.、jー|  |   |
                /j |_l | レ',イムトr )|  |.,..-┴..、
           /:´l l::::::!   '´ィ,'(_゚)、|  |'::::::::::::::::::ヽ
             /::::::::::! l::::::|    !/ イiヽ|  |:::::::::::::::::::::::!
          !::::::::::::| |:::/ヽ、 j '´||l| ||  |:::::::::::::::::::::::l
           l:::::::::::::| |::| / )、ルノl、|l」|  |:::::::::::::::::::::::l


┏           ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

そうアンゼが呟いた時

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
1694 : たわし ◆UtRQP/kK0A [] 2018/11/06(火) 14:49:29.43 ID:HW2KcatK
      rfニ、ヽ
      l。 。 f9i
      t≦_ノゝ、            ,,....,,,,__        ,rrテ≡==-、
      `ブ´,,:: -- ::、       ,r''"''''''ヽ:::`ヽ.     (〃彡三ミミ::`ヽ
      ,rニュf::r-‐t::::::::ヽ     f´,,..、 r"::::::::::i      /"~´   i三ミ::::i,
     /,,, Y.. -‐ ヾ::::::::l      ノ゙ f・=  7:::::::::::l.    f:、 ‐-:、 (ミミ:::::::l
      ム゚゙゙' く、'゚`  ゙'"):::l    ヽ''    ゙'⌒リ:ノ    ノ゚ヲ ''・=  リ::r-、リ
     l=,,;;:. l=、  ..::" ,)ヽ、   j⌒    ト'"fノ     l (-、ヽ'"   ゙'´ノ),)
    /`ゝ-''^ヽ''"  ,/: : : :\  ヽ、: : : '" ノ^i,     lィー-、    ノ-イ
    /rf´ i′  ,f^ヽノ:,. - - 、 ヽ,,. -テ) ,/  `ヽ、   t_゙゙   _,,.. :: "  l、
   ゙'゙  l   l: : j :f´: : : : : ヽ,/   '''"´  ,,.: -  ヽ    `ユ゙"    ,ノ::ゝ、
      !   /: :ノ l: : : : : : : ノ,      ,:'"   ゙ヽ i,.r‐(´::::〉   ,.ィ":::::/::::::
      /-‐-/: :/: l: : : : : : ,/ /     /      ,f´:::,::ヽfト--テ:::::::::ノ:::::::::
. _,,..::-,テ   /`7: :(: : : : : /ヽ/     〃       リ:::,'::::::ゝ!r7/ー一'":::::::::::::
`_,:ィ''"  _,r''" f: : :ト---ヲ /      fノ       /::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::
-‐-‐'''フ"  ,.ノ,:::::」、,:r'"  ,i     /       /::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::::
、..、く´_,,∠"ィ''"´ /   ,>     /\、   ,ノ:::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::::::
´  ,ヘr:、-、=---/    ,:イ    ,ノ   `゙ヽ、/:::::i':::::://:://::::::::::::::::::::::::::::::::::
ーフ´ > ヽ`ー、/    /く _,,..ィ''"゙'  _,,:ィf-:、::::::!::/`゙゙ブ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/ / ,,ゝヽ, )  ,./ ィ'"   r-‐ ''",.,    ヾ:l:/ f"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
























         _      /" ̄ ̄"''ヽ        _,, -‐- ,,_
      ._ /L. "ヽ    i_l ̄l_   |     .∠
     /L. ''.! o l  .|    l0 ○ ]   .|    ./l l___
      ! o l l・ l  ',    l ●  [   .|    |0 ○ ]
      l・ l .,' ol./´ \  l0 ○ ]_,,,,..|    .| ●  [             スッ…
     l o l >、「/    \__,>、,r'''"   |    |0 ○ ]
    . l   l /      /〈 ー'      ヽ   |`i__i´ ̄
     l   ノ l .l    / /        l,r‐';"´〉  ,r'",r''"
    l,--、l / l     ,l     /     / 〈 /'-'フ" <
_,r=='  ノ`〉 l   / /    /      l   ヽl/"''''''''"
_,r‐'"  / 〈  l''''''フ´ l    /      ノ   l/ /
‐‐''''フ"  ,r''l_,.ノ/  .(    ./     /   / /
‐<ニ--‐‐''" /   /   /`''ヽ、,_ ノ   / /
_r=ニ>-==‐'フ   /  ,..ノ     >'   ,-ム、'
/;'/`>=`ヽ'  ,r'" >-'"  _,..r―-'´`ヽ /  /
l、/lc'`‐'`l__,.r'",r'"  ,rーl", 、     ヽ'ー''






























                                    へ、‐   ̄ ̄ ̄  _ ‐
                         -――‐- 、    / へ/ヽ/`ヽ‐ヘ-/、`ー、`ヽ
                      /         `ヽ/ /   / /   |    ´|   |  ヽ  ガチャッ!
                      /   __ ヽ、  / /  / /.   |   l  |   |    ',
                   /  /´___`ヾ、 |  |   |  l     ! | l  |   |     !
              __   /   r'´,  、  、、\ヽ |  |   | __|_    !_イ |  |   |     !
     __ ⌒ヽ,r '´   、 `ヽ〈 /´ /__/ ヽ ',‐| 、!ヽ.|  |   「N| |   //_!`メ、/|   |     !     カチッカチッ!
  ∠/‐O‐/<ヽ/二二二|     V / /´l_|   |lN_.| |  |  | l! |/l。:|ヽ / /|。::::ヽ、|   |  |  |
  Lr''´/ ̄`ヽ /l、、ヽ、ヽ\ |  トil/Vlイ゚:|` l! イ゚:::|〉  !  ', N! |:::| '´  |:::::::ノ/ |   |  |  |
  ////|! |_|_| 、 ! N┬ゝ┬‐ l !  ! `| |ゞ'     ゞ-' |  |   ト、! l""丶   """'  |   |  |  |
  !l l´!l ヽ_ | |lN i      lV /) 、\ | l、 ' _    /  |   | | |ヽ   ‐       |   |  |  |
  ∧l´ _   // |  ト、`__ ./ ∧ト、 \ !、_,\  _,. /___/',.  | | | i\    _   /  /l イ /
  ///`ト- '//--\|  r‐//  )>-、| | | l`´r|     !∧ | ∧イV  V`_T´   / /l/l/ | /
  ! l !/´/ // _`', / ( ` ,イ    / / />'´/_  ./ ヽ!>、   /::::j ///::::ト、
  !/_イ_〃!'´  `|/ ヽ| `´ l   / //i´   i´―‐ン゙    /  _,..<::::::://:::::::::_ノ::::::\


















.... .. . ... ... . ... ... . ... ... . ... ... . ... ... . ... ... . ... ... . ...
:;;;::::;;;;;;;::::;;;;;;;::::;;;;;;;::::;;;;;;;::::;;;;;;;::::;;;;;;;::::;;;;;;;::::;;;;;;;::::;;;;
:゚゚:。。:__゚゚:。。:__:゚゚:。。:__:゚゚:。。:__:゚゚:。。:__:゚゚:。。:__:゚゚:。。:__:゚゚: ザッ
:/o::::o∨o::::o∨o::::o∨o::::o∨o::::o∨o::::o∨o::::
:>::::<>::::<>::::<>::::<>::::<>::::<>::::     ザッ
:{::::::::::::}{::::::::::::}{::::::::::::}{::::::::::::}{::::::::::::}{::::::::::::}{::::::::






┏           ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

組合に屯していた【全ての人間・擬体・半ミュ】が行動を開始していた

マリエル・フリット・曙を除いて

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
1695 : たわし ◆UtRQP/kK0A [] 2018/11/06(火) 14:53:08.60 ID:HW2KcatK
                           ,_,、
              _..斗-::===ミ、    ┬-'
        、  __斗≦:::::::::::::::::::::::::::::ヽ::メ、rーrー-r-,-
         ̄,.イ:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::∨:ム///メ ' '´
       i、 .,イ:::/::::::イ:::::::::::::::::::i、:::::::::::::::V:::::V//r'   ……これ、いつ見ても慣れないわね…
    .!:、 i::!/:::::,'::::ア !::::::::::::{:::::,斗‐::::::::::::::',::::::∨ノ    ___
    八.:ヽメィ::,':::/‐-ミ:::::::::::{::´:! __;、:::::::::::::i::::::::!´斗≦r'"
     \.:.,':i:::!:::! ___ V::::::::{',:::ァ'ム`iY:\:::!ミ:::i("j'
    <.:.:.:.!::!::!:::!〃f::メ,ヽ::::ハ ヽマタ ' Vメ≧=-i
    ,:( f'ヽi::j:::::::!,ヽ ゞタ ,\::.、 ´   i|:::,'}|,ィi:!
    i::ゝ-r '{i V::!ヽ ` ´   ``   u j:!/ィ:! ||
    i:::::::::{ ` ヾ:.、.ム     ,、    ,イ:/-,':f--!!---:.、
    ∨::::ハ    ` j|ゝ.、     ,.ィ´ |'//':///||//イ/ム
      V:::::ハ        ≧:-:≦  ,..斗z}:jミ/.||/'////ム、
      }:、:::ム、    斗≦r<,.ィ≦/>≦メ::!く/////メ!
      }j`<::::ヽ、ィ:ィ、//ィ´///,:':::/ィ'"´  V/メィ彡/
      j'   .>-‐‐---==ニ≦ア,::::/ /,'  ,>≦メi":::::'メ.、
       f' ´           ` " ' --=ミ>‐‐ ミム::::::::::::`メ.、
       .!   __,,.ィ" >s。          `   iニ:!" <::::::::::ヽ
       >、.ィ/   ヾ_!ヽ_`>.。          !ニi ----`メ:::ム
         ,ィ,'    ゙丁 ヽ i___! :`>.。     !ィ'//,ィ´///Y:::ハ
         !:fj      ', ヽf:::j} i:. .: : / ̄:丁フ´//イ//////:i ',::::i
         i_ソ         r-r' V:,ィ/////!|//,イ////////:!. }::::!
        /:        .!::::!  :}'//////'i:|/イハV///////! }::,'
       / :.:         V∧ }///////!|//ハ:V//////! ノノ
     ,.:'               V∧ !//////':!|///ハ:V/////メ'
    ,:'                V∧V/////:i:|////ハ:Vr‐ 彡
   .//´フメ.、           V∧∨////!|///////
    f'  ,'::::::::::\            V∧ヾ///:!|//////!




                              /乂  _____ /}ノ}ヽ
                                r{  ` ー、     ⌒ '  ゚v
                             {        Y  Y       }_
                                  {` ー    ゝ ノ  、__  '   }  ……1000年前に有った【宗教】って奴なのかな?
                             /⌒     {             ノ
                              / /  {   ,⌒乂   /匕丈  }  .〈
                          / /   乂/  =ミ \_{   __ヽ 人   v
                            / 人    { 〃_) :}    "_) :Ⅳ }    `ヽ
                            ー‐‐\ 人` 乂ツ    乂ツ ' }     /
                               {>s。ゝ     、   ""  レ'⌒ /
                                  ゝ ハ     ___, -、 u .ハ ノ <
                           Y´⌒ ヽ=≧个s。  ー―‐‐´ 。s个ヽーx ⌒ヽ
                        {      ヽ{    ≧s。 。s≦}  ノ ノ /    ゚y
                              }ハ   .゚v     / / / /      }
                          ゚y    }__\   .Y   Y´/ / /     /
                            }、     {  ̄`ヽ .}  {  / /     イ
                              {     r‐‐´)コエココ  { {  {   / .イ
                          }     / ノ⌒{〕__〔r―‐ミ  ト、  ./ / }
                          {    .{ _ ̄`ヽ   ̄ノー ヽ  乂{    {
                         {    {   ̄ ノ  (´⌒  }ヽ      }
                         }    人  ̄ノ    `フ  /  ハ、    }
                         / 。s≦  `¨¨ }ー― と_ノ  /   ̄ `ヽ}
                        {     `ー‐ / /  乂 ヽ  イ      ノ






.          , ..::::..ー........、
        , -‐- 、::::::::::::::::::::ヽ
       ⌒ , ニヾ ヽ‐ - ...::::::::::::\   どっちかと言えば【報酬に目が眩んだ上級】の様な…
.        /        .\::::::::::::ヽ
        / ./ .ム 、     .l:::::::::::::::j
.       ! / //  j/ \    .i::::::::::::: i
.     乂l l/  ′  .V  .∧::::::::::/
      ノVi ○  ○ 从Vj\!::::::/
       从ニ)   (ニ)/j/:::\乂
        /::::`ー--- '乂:::::::::::∧
      (_::ノ乂/ー-(/\_:::,ノ
        /:::/  (/_, -、'
.        i:::::i◇ (/_/◇
.        i:::::i. (/_, ) .∧
.        /i:::::! (/_,_,)  ∧
       [三!::::ト-一 'V三三]
.      (;;;/ \j`j:.:.:.:.:.し;;;;;;;;l
       /   i':.:.V:.:.:.:.乂;;_ノ
.      /    !:.:.乂__,,..-‐'',\
     /   _乂___,,..-‐''  j
      ̄ ̄ |:.:.:.|  .|:.:.:.ト-―'
          |:.:.:.|  .|:.:.:.|
        [.三.]  .[.三.]
        [.三.]  .[.三.]
.       乂  」 .乂  」
       (___ノ (___ノ










        ハ       /\           ハ
      .′        l                  ハ
      /         |               l  下手人を見つけた方は
      ,'.          |              |   |
     l        { .! |    .!  l   | |   | 賞金100000000円です♪
     |   {     | .| .ト.l.   |  |  l .| !   |
     |   |   ._xト= ト、八   .Lx.-|=-xl | l.   |
     |   l   :イス\l   l\  | ヘハ 、l l |.   |
     | ト、人    | z===ミ |  \l y===ミ、l  |    |
     lノl\人.  {´             l|  |',   |
      .!. ∩.|  .|       '      .!|  |リ.  |
.       |  | | |  i|ハ、    マ  7   .人|  | l   |
.     _|..__| | |  i| |. ヽ.   `´  .,イ l |  | l  |
     l lイ l l.| |_l/)| ! /<|` ー ´ |ハ.〉l |  | |  |
     |」 l,」,j,lイ ./ l人 ∨ .>r-<< ./ l. l  | l  .|
     {.    '"/ | .|::::::::::Vハ ∨ ノ ノ⌒ー.!  !''"`ー-l、
.     ヘ   ./::::| .|::::::::::::::>⌒<´::::::::::::|  |::::::::::::::::\
  /:::::::}ー } ::: | .|::::::::/ 八 ..ノ \:::::::::|  |:::::::::::::::::::::`、


┏           ┓
 システムメッセージ
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
確かに報酬目当てのも居るが

アンゼロットのカリスマもある為、アンゼロットの為に行動しているのも

半数近く居るのだ…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
1696 : たわし ◆UtRQP/kK0A [] 2018/11/06(火) 14:53:54.27 ID:HW2KcatK
                      _WWWW
                      >:::::::::::< ここまで
                     >':::::●:...:<
                     >'::::::::::::::<  不定期ですいませんね
                     >::::::::::::::::<
                     >;;:::::::::::::< お疲れ様でした
                      >i::::::::::<
                      MMMMM
1697 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/11/06(火) 14:56:11.52 ID:T0pWgIeu
乙です
1698 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/11/06(火) 16:06:16.87 ID:Qof17iU4
乙 主人公属性持ちなら行け……ないか
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yarucha.blog.fc2.com/tb.php/4339-fdeb8dd5