【R-18】元ネタ「Hyper Hybrid Organization

800:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 19:14:09 ID:P0PIPu.s





              ――それは……廃墟から産まれた――



                                    __
                                    /|: : :.:::|
                                l   | : : : :|
                                 |   |: : :. .:|
                                 |   |: : : :.:|
  iv'ヘ                                |  |:|l==|
  | ;`;|                            |  |:|》: ::::|        i'1
  | ;'l:|           i'`'i             、       /|  |:|\ : |  .      |;'|       ,、
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ∥       〕 .|  |:|  || | ./\   _.|;'|       /.:〉
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>  r┘.:|  |:|  ||::| |  ∥‐┘ .:|';|──へ./.:/_r‐
ー|_}:;|    \';、.\|;';;;|   ./〉 |;|_r//  /| ̄\:|  |:|   ̄ .:〃../>.::|;'|:::::::::::::::/.:/:::::::::::
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .:::::::|/\/\   《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]::
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.:::::<\/   〈:::.:... \ 》 ' .::::::::/|\_n::::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\\ _____:::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ、
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::___|」__:l;_;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘__;!___;!__;|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__;!__:l__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!__;!__;!__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
 `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_;!__;!__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.::.:
             ,                 ~゛ ┴  ⊥. .,_..:::| ::/ ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;_;_
                     ,,       `            ~゛'' ‐-|\___ト--/.. ...:::::::./|
  `             .,     `    ,.            '     \|__;_;_;_;_;!─l二二二l/

801:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 19:16:19 ID:P0PIPu.s




              ――2020年アメリカ バイオテロが多発する程国際情勢と治安は悪化――

                ――テロリストが週を開けずに活動する程のカオスと化した都市――

                ――テロリストと国軍が暴れ回ることなど……良くあることであった――



:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :/!,::: :l:/ :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: l三ニ! :::: :::: :::: ::::
::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::/i :l:::ヽ!| :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :: :: l三三、_,j! :::: :::: :
:: :::: :::: :::: :::: :::: ::/ !l:::l :::l|!l:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::l三三三ニ! :::: ::::
::: ::: ::: ::: ::: ::: :::/ /: V::: :::' ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: :::j三三 三 l:: ::: ::: :
:: :: :: :: :: :: :: :::/ /: :: l:: :: :: :: :/ :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :::l三三三三l:: :: :: ::
: : : : : : : : : : :l /: : : :l : : :ィv/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|三三三三l : : : : :
: : : : : r7/!,: : l : /!lヘ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l : : : : : :  :|三三三三:ヽ: r ‐
ヽ-───' ,/l l |!   ./ j !l l                                 r'^ーz_,-、     r'三三三三三| |三
──r-、三l `ヽ li   / /' l l !                                     | 三三三|     |三三三三三 | |三
三ニ/三了ニl三 l !l, / /!  ! !l                                   | 三三三|     |三三三三三 | |三
三:/:三Zzヽzヽ :l l / //ヽ、l l           _                         | 三三三|     |三三三三三 | |三
Z/`ヽ、三 ヽ、zヽ/ /'三lヽ,zヽ、          / 7ヽ、                      | 三三三l、   ..|三三三三三 | |三
:/三三ヽ、三z:ヽ、三l ィz、三ァ ヽr-──,   /!/三/Z/      r-‐、_              |三三三三!    |三三三三三 | |三
─r 、Z/:;\ Z zヽ、三ヽヲ ZY'"ヽzヽ三Zヽ,ノ /三/Z/}     l 三Zl    _,.i  j-vh, .|三三三三l7.,_ .::|三三三三三ヲヾ'三
三|Zヽ/三l Z\ t7/Z/7三三lZヾ7三ヽ三Zん'三/Z/7     j三三l  ,゙::::::', .|三Zl .|三三三Z!.|三,ヽ,j三三三三三三Z!三
!ソ、_/三Z\三ZVZ:://三三l 三l ヽ三ヘヽ三>-'"Z//       .l三三 l r':::::::::::'ヽl三三ヽ!三三三 ‐|-三 /l ̄ヘ三三三三i:三
\三ヽ、三Zヽ/ヲ>//三三l三シ Zl 三Zヽ´三ヽ/シ r─-.,__,「三三Zl l:::::::::::::::l::::l三三三三三三ヾl !l三ノ三;l三zヘ..r‐─‐-, 三
:::::ヽ 7三ヽ、三!三V/三ヽ三ノニ l三ヘ 三Zヽ三三`ヽ、三三三三三三Z<-:::::::::::_,.ノ三三三三三三,/!.!ll ,.ヽ三:l三Z:ヘ!三z三l :三
::::::::l|;三/ /ヽ/三 Z!三Z:ヽ/ /三 - 、三三ヽ_,. -‐ `l!三三三γ⌒`/`'-z_jヘ-'──'^ヽ三三 r-!,Zl !lZヽZ:l!三三ヽロ!ロロ! /

802:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 19:16:39 ID:Q6m8plDM
また崩壊物かw

803:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 19:17:28 ID:B.xT1L6A
世界「また崩壊したでござる」

804:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 19:17:32 ID:UQgP4IJ2
ゾンビに崩壊物  これは鉄板だな すき放題ブッパナせるしww

805:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 19:17:33 ID:RKYSwtrw
新作かw

806:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 19:17:37 ID:Jc9PUI2E
どうしてエロゾンビすぐに崩壊させてしまうん?

807:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 19:17:54 ID:P0PIPu.s





       ――数分前までは子供達の嬌声で溢れていたアイスクリームの移動店舗――

          ――親子連れが手を繋いで映画館へ向かう途中だった歩道――

        ――そして、一組のカップルが結婚の告白を使用としていたパーラー――

            ――その全てが瓦礫に埋まり、合間より血が滲んでいた――


;;;;;.!.l;;;l゙ |;;;;;;;;;;;;;/.|;.l .|;;;;| .|;;;;;;!.|;;;;;;! .|;;;;;} !;|,!;;;l !;;;lv、;;;;;l !;;;,! .!;l|/;;;;|:!;;;|.l;;;;;;;;;;;;| .|;;;;;;;;;;;;.;;;;|, ,!;;;;;|.!;||;;;;;;ミ;;;
;;;;;/.l;;,! .|;;;;;/l,;;;{ .!;;.! !;;;.! |;;;;;;| |;;;;;;l  ,!;;;! !;l.!;;;;}!;;.! .|;;;;;l゙ !;l  '".|;;;;;[|!;;l |;;;;;;;;;;;;.! .l;;;;|L;;;l|;;;;'ヘ;;;/!;,l!;;;;;;;;;;;;
;;;/ l;;l .:!;;r;{ .!;;.! |_;l゙|;;;;} |;;;;;l゙.l;;;;;;;.! !;;;;{ .゙.!;;;;;l l;;;} |;;;;;| .!,!   l;;;;;;;|:ゞ .!;;;;;;、;;;;} l;;;|.|;;;;.!.!;;;;;;;;;;;l゙|;;l";;;;;;;;;l
;;;|  .|;;} |;;;;;} .!;;.!  !;;;;| .|;;;/ .!;;;;;;;;.l..!;;;;} !;;;;;.!.!;;;} .!;;;;;.! /.!   !;;;,;;;;|  .|;;;;/ .!;;".!;;.! !;;;;.! l;;;;;;;;;l |;;./ ;;;;;;;;|
;;;! |";| |;;;;;;.! |;;;;!  .|;;;;;|  l;;l゙ /;;;;;;;]、゙";;;;! |;;;;;;.!.!;;;l ,!.!!;;}/;;.!  !;;;l゙''"  .|;;;} !;;! !;;;! |;;;;;}/.i|;;;;| .!;,ll;、;;_;;;;}
;;;.! l;;;;l.!;;;;;;;! |;;;|  .ト;;;;;.!  !.! .!;;;;;;;;;! l;;;;;;;! l;;;;;;゙l.|;;;.!l;.!.!;;|.l;;;;;|  !;;;!   l;;;;|  l;;.!.!;;,! .!;;;;|l゙/l;;;;,! :!;.!T` !;;;.!
;;;;.! !;;;||;;;;;;;| ,!;;l  l;;;;;;;} !;! l;;;;;;;;;;! l;;;;;l゙ ゝ./ .l;;;,!!;! l;;.!|;;;;;.!  |;;;;|   !;;;l゙  .!;;|`゛ .l;;;;;;/ .!;;;;! .|;;{  .!;;;;|
;;;、| l;;; 〔;;;;;;;! |;;,!  |;;;;;;;| l;,!.!;;;;;;;;;;|  !;;;;.!    `. l;}.|;;;゙;;;;;;} .|;;;;!   .|;;;;|  |;;;|  !;;;;;| l;;;;,! .|;;.!  .l゙;;;;|
;;;;゙;| !;;;;;;;;;;;! .!;;l  .!;;;;;;l ,!,!.|;;;;;;;;;;.!  !;;;;;.!     .彳|;;;;;;;;;;;l  .!; !   .|;;;;}  .|;;;.!  .|;;;;;;l !;;;} .|;;}  |;;;;;l
、;;;;;| :!;;;;;;;;;;;l .|;;.l  ヽノ゛./.! .l;;;;;;;;;;}  |;;;;;|      !;| |;;;i.l;;;;;}  ″   |;;;;|  l;;;;,!  |;;;;;;;| .ゞゞ |;;;l  .|;;;;;|
l;;;;;/ l、;;;;;;;;}.!;;.!    .l゙;.! |;;;;;;;;;;|  .|;;;;.!      !;| |;;;| `'"      .|;;;;|  |;;;;l゙  !;;;;;;.!   l;;;,!  .!;;;;;!
.゙‐'  l、;;;;;|゛.|;;;.!    .i!;;l゙ .|;;;;;;;;;,!  .|,,/      .|;;! l;;;|        ヽ!  l;;;;.!  l;;;;;;;l゙   /;;;,!  ゙ー'゙
     !;;;;;l l;;;;l    l;;;l゙  .l.;;;;;;;,!          l;;! .!;/              !;;;;l  .!;;;;;;}   ,!;;;;l
     .゙'i;;.! l;;/   .l;;;;l   `'''″          !;|                |;;;;|  l゙;;;;;;;!   .l;;;;,!
      `'゙ .!;;.!、  l;;;;|                |;.!                ゙''"  .!;;;;;;;l   `"
        l;;;;l   ゙''"                  l;;;!                 l;;;;;l゙
        `'"                   :!;;.!                 `''"
                             !./

808:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 19:18:14 ID:UQgP4IJ2
>>806
重火器ブッパできるからさ

809:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 19:18:48 ID:B.xT1L6A
>>806
文明は滅ぼすものってゾンビが言ってた

ゾンビさん、これは新作? 一発ネタ?

810:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 19:20:02 ID:P0PIPu.s




           ――その瓦礫の中から、一つの声が産まれていた。擦れた捻り出されるような声――

          ――恋人と思しき女性の名を呼び続ける訛りの強い英語が誰かの耳に届くことは無い――



         /            : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
        ./  #;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.      : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         ./    ####;;;;;;;;;;;;;;;;     : : : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
        /       ####;;;;;;;       : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
      ./      #######         : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
       ./ ∧      };;::::::;;;;:}          : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     /   ∧     /;;;::;ヘ;;;:}  ;     /    : : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ./    ∧   /;;;;:/: };::        /       : : : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ../       \ /;;;;:/  };;;:}     /         : : : : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    /          .\          |           : : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::
  ./            \         |     #;;;;;#;          };;;;::;;:::# ;  /
  ../                 \       i                  };;;;;;;ヘ;;ヾ/
. /               `        ヽ                };;;;::;;}:<
/                   `    {;;:;\             };;;<┃
                      ` ー  _ゝ、      /   / i:j
                          };;;;;:::: ー─ ´   /.  ;
                          ; :  `ー-- - ´    :;
                          :;
                          ;             ・
                          il:             ;i

811:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 19:20:31 ID:P0PIPu.s
>>809 安易なエロだから安価とったらあるかもねー……

私のSAN値があればの話だが……

812:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 19:20:32 ID:tFO/oahE
セブンフォートレス並みに世界が崩壊するな。ゾンビワールドはw

813:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 19:21:14 ID:UQgP4IJ2
復讐者になるのかな? やる夫

814:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 19:21:45 ID:cLgKxmE.
さーて訛りはどこのかなっと

815:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 19:23:12 ID:P0PIPu.s



             ――いや……耳を、傾ける物が……一つ――



                    !       i
                   ,L. __    /'
                   Y´ ̄二 /〉
                    |       /!      
                    |    ./ 」!
                    l       !l
                    |        |ム
                    │     | ∧
                     !      |'/∧
                     |        ! /L_
                     |        l / ̄〉
                     |       |  /∧
                     |     /`i ′,∧
                     |L... _     │ /'/∧.
                     「 ̄ `   /  ′/ ∧.
                     |..__ , /〕、   _」.
                     / ̄ `   ̄|    ̄ ,〉
                    ∠.. _     /!-‐=ニ />..   ガラッ……
                  ∠ ̄   ̄二ニ、 厶-、 , '/ 〉
              r‐=≦ ̄ `      ∨   //`ー'´
              iL.. ____r‐=iニニ」二ニ´/

816:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 19:23:19 ID:UX9TbiQ2
>>812
ナイトウィザード級で週1、S=F級で3日に一度だからなw

817:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 19:24:26 ID:P0PIPu.s






                                 ,―― 、
              ,..-‐''''''''''― 、     ,..-'".,..---、..,.\_,,,,_
              /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`゙'ー'''''" ,..-'"     .`ヽ   `゙'ー、
           /.\,,,‐''" ̄ ̄ヽ/.:.:.:.:\''"゛__,r‐'''''''‐.., .`      `''-、
           ∠  /\:::::::::::::/::ヽ.:.:.:.:.:.:.:ヽ//////ヽ   }          ゙'、
       ///  !l:::::::::ゝ:::::ィ--、::::lヽ::.:.::.:.:.:l‐∧─ソ/`l  ゙''ー-r ハ、     ヽ、
      ////!  l.l:/⌒ヽ:::::|   l::::.! ',:.:.::.:::.:}//イ////ヽ    ∨  ヽ    . `'-、、
      |///ゝ.  !::ヽ_/|:::|',_ノ.::ノ.,r∧ヽ/巛//|/////\        ̄'" `'―'''''~
      !//⌒|.  ヽ::-::_:|:::|:::::-ィ〃 /::::|//`ヽ////|///////ヽ
      ヽl///i! \  ヾ'ミ'ーrア/,/ノ://///_-‐∨////////\
       |///l ',:::::ヽ_.`゙'彡‐ !レ:::::::::.!//|//////|ゝ//////////\       ……生存者 1
       |//│/ヽ:::::::::::::::::ゝ-Y:::::::::::::.l///|.\//.|//l///////////ヽ
       \/∨//\::::::::::::::::::∧,,,,___ノ///l/////丿//ヽ'-、/////////゙'-、
       ∧/.ヽ/////`'ー─く:::::::::::::::::::l////`''ー-‐゛///  `''‐ 、////////ヽ
       lヽl//|////////l、::::::::::::::::::::::ヽ//////////|       l/////////ヽ
       `'',_//.\∧//// \"'――ー''''゙`ヽ///////|         \////////ヽ
        /ヘt__l" フ./   >::::::::::::::::::-'リ///////            \// ̄ ̄/7
      /:::::/:::::} lゝ.l     ヽ__r‐''彡''゙ヽ-///            l:::::::::::::l∧
    /::::::::::l‐リ|  ヽ/   ./.:.:.:.:.、||..:.::.:.:.:.:.:.:::::/                 |::::::::::::l∨
     liii/二|ノ/       /.:.:.:.:.:.:.:.il/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\                ヽ::::::::::::::|
    ヽii三{./    ._/.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ             !─‐'゙‐'l
       ̄゛  .,..-'".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:..:..::.:.:.:.:.ヽ           /:::::::::::∧
        ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_>――─丶::.:.:::.:.:.:.:.:ヘ             /::::',::::::::::::∧
      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./´       ヽ.:.:.:::.:.:.:.:.:.:ヘ         ,!:::::.!:::::::::::::∧
    . /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..::.:/           ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ          ゝー'''リ゛`ヽー'l
   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..::/                 \.:.:.:.::.:.:.:.:.:ヘ       ',:::::l::::/:::::ノ
  ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:/                     \.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ         ̄ ̄ ̄ ̄
 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:...:.:.:.::ィ'"                    \.:.:.:.:.:.:.:ヘ

818:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 19:24:39 ID:UQgP4IJ2
あ! このながれハブリットインセクターみたい

819:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 19:25:27 ID:P0PIPu.s




       ――千切れ飛んだ一本の腕を握りしめていた男が起き上がり、瓦礫の上に立つ影に問うた――

         ――擦れた声、押しつぶした感情、酷い日本訛りの英語 お前は誰だ? と――





                       :/ ̄ ̄ ̄\:
                      :/ヽ#;;;、/┳ .\:
               :/(○) (;;;;)  ┳ \:
                   :|┳ (__人__) #;;;;.┃  |:
               :\;;;;; `⌒´ ;;;;     /:
                   :i         ⌒\:
                   :|┳ i'   #;;  ゝ、_#;; \:
                   :|┃;; |   ┳;;; _/  /:
                 :/|;;;;  |ー‐-、/  く  (´ヽ:
                  :{_ !、_,l    |   `¨  |:
               :)ソ(___j)──┤       |:
                         :ゝ-i──i-´:
                             :\_/:

820:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 19:25:35 ID:RKYSwtrw
ハブじゃねえw

ラインバレルよりあっちの続きが見たかったなぁ

821:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 19:25:58 ID:UQgP4IJ2
ちがう… オーガナイゼーションの方だorz

822:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 19:26:36 ID:UQgP4IJ2
オーガニゼーション…
「Hyper Hybrid Organization」 orz

823:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 19:27:08 ID:P0PIPu.s


              ――それに答えて影は言う 我々は悪 公共への敵――

                    ――善の対立者を自称する者と――


                          \         /
                           ,,\──-/-、
                          /:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                          l:::./⌒ヽ:::::l.⌒ヽ::::',
                          |:::!   /::::.l   ,!:::}
                          l::.`ー'゙ -- `ー'゙::/
                          ヽ::::/`―‐'´ヽ:::/|
                           /、::::`ー―'"'/::::l
                         _,,│::ヽ::ー---‐:|:::,┴ー-_
                     ,..-''"゙´:::::::.\::\:::::::::://:::::::::::::::::::`''ー、
                  __/゛::::::::::::::::::::::::::ヽ、  ̄:/_,,.__,,::::::::::::::::::`'ヽ
                 /:::::::}:::::.,,-'''゙´ ̄ ̄´゙''ヘ,:::/::::::::::::::::::::.`゙''-、::::::/::::ヽ
                ヽ:::,-::l::::/:::::::::::::::::::::::::::::::∨::::::::::┏┃━┃:::.`'i:::::::::::|
                / i:::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::┃┃:::::┃:::::./:::::::::,il
                     /::::.l:::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::━┛:::::┛:::/:::::::::::/::}
                ',::::/ヽ.:::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::/:::i′
                `;;|:::::\::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::/ヘ
                ./::.`'‐:::::::::::l:::::::::::::::::::::-''"゙゙゙゙゙''-、::::::::::::::::::|_::::::::::::::::::ヘ
                /::::::::::::::/ ̄ ゙̄''ー-:::/:::::::::::::::::::::::::`''::::::‐'゙./::::`ヽ::::::::::::::ヘ
               /::::::::::::::/.   /.ヽ::::::`'-、_:::::::::._..-''"::::::::::/::.:::::::::::!::::::::::::::ヘ
               !:::::::::::::/     l:::::.l::::::::::::::/::::\::::::::::::::::/::::/ ̄ヽ::::::::::::::::::ヘ
              ./:::::::::::/      .\:::::::::/::::::::::::::::\::::::`/./    \::::::::::::::ヘ
              イ'''''''、::/       /、::.lヽ::::::::::::::::::::::,ノ::::::::/|       ゝ─┴∧
             /::`゙''-./       li::::|::::\`'―ッ--'":::::::::::|/        l:::::::::::::.∧
            ./:::::::::::./       l∨:::::./´゙''゙‐''''ヽ:::::::::::::l.         |::::::::: :::.l::}
           ..∧:::::::::::/       /::::::::::/:::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::ヽ        |:::::::::::::::l>
           ∠:::::::::::/         |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|       |:::::::::::::::|

824:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 19:27:23 ID:P0PIPu.s
元ネタが一発でバレた……だと……?

825:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 19:27:52 ID:UQgP4IJ2
ふはははhwww でも部隊はアメリカなんだろ?ww
そこがミソだろ!!jk!!

826:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 19:29:28 ID:P0PIPu.s



       ――影に向かって半死人は叫ぶ 主を失った手を縋るように握りしめて――

         ――お前が自分を悪だというのなら、俺を連れて行ってくれと――






               ; -─‐──‐-、
             /             \
           / ;              ヽー''⌒´⌒`ヽ、
           l  U                l        \
           |              ;  /⌒゛`       l:
           !、  \_}; {,_ノ´  ∪ |     ,      |
            ト、((ー)  (●) ):  |     |    ,  .!
            /  ヽ  (_人__)___ , ノ |    |___,ノ   |
          {  ⌒ヽ/     |     |    |     ,lー─- 、
             ヽ    \     l      ,|    |   ,/ )    )
           {ム    `}   \ノ^ノ^/⌒ヽj\   /^ー-‐'
           `ー…一-’   (_(_イ_,イ、_,ィ'´__/

827:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 19:29:38 ID:qQaX42n.
そらライダー出てきた時点で気がつくっつのww

828:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 19:29:41 ID:UQgP4IJ2
復讐者かつ仮面ライダーオマージュとかメッチャ好みなんだよ…

829:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 19:30:14 ID:3L5JRr6c
イミテーション7だと…

830:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 19:31:10 ID:P0PIPu.s






  「ヽ          /7
   ヾ\      //          ――影は問う 何故悪ならばなのかと――
    ヾ\___//
    /::::::::::::::::.::\       ――何を思いお前は公共へ反旗を翻すのかと――
    !:::::, ー、,::::r'''‐、',
   .|::::/  |::.l   !:!
    l::.ヽ、/::::゙'--"/
    ヽ::::.:::::::::::::::::/
    i:::::::::::::::::::::.l__
   /::::::::::::::::::::::::::::::::\
  ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  /::::::::::::::::::::::::::r┐l ̄/::::::\
../:::::::::::::::::::::::::::::{__}:::::/::::::::::::::ヽ
│::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
..!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l          __
: l、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!           /:::::::::::
 ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'ー-___/::::::::::::::::
  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::< ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ト:::::::::::! `'''-ー::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \___
   l:::::::::ヽ     ̄`''-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   /:::::::::::::\       .ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

831:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 19:31:12 ID:RKYSwtrw
H2O懐かしいなぁ
何時になったら2006年から抜け出せるんだろう……

832:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 19:31:53 ID:P0PIPu.s


        
                          ――正義への……復讐――

                  ――肺腑の奥から捻り出されたのは怨嗟の言葉と大量の鮮血――

                 ――大量の瑞々しい明るい色の血は内蔵が出血している証だろう――

                     ――藻掻くように男は影に手を伸ばし……倒れた――


                       _,,...,,,...,_
                   ,,..-‐''::::::::::::::::::::"''‐- 、.,_
                ,-'''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``丶、
                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
──── 、       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::::::::::::::\   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
:::::::::::::::::::::::::: ::: \/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..::.:;;、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :: /´\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /   \:::::::::::::::::::::::;,.,___r:::::::::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/       \::::::::::::::;:|─・─‐\:::::::::::::::::::ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :: /           ̄ ̄ ̄ .・: 、∵ ̄ ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /                  ,;), :;.(;;;ヽ ”、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/             :;.ノ;;) ”、、;;;;;
:::::::::::::::::::::::::::::: : /

833:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 19:32:10 ID:UQgP4IJ2
ライダーへの復讐! 復讐!! 復讐ぅぅぅぅ!!!

ウルトラマンの被害とか誰が補償してるんだろうね
怪獣は最後必ず爆発するし… 怪人も…

834:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 19:32:24 ID:FHGejvKg
打ち切り…か

835:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 19:33:37 ID:P0PIPu.s



             ――それを眺むる影は……ついぞ言葉を発する事は無かった――


                         \         /
                          ,,\──-/-、
                         /:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                         l:::./⌒ヽ:::::l.⌒ヽ::::',
                         |:::!   /::::.l   ,!:::}
                         l::.`ー'゙ -- `ー'゙::/
                         ヽ::::/`―‐'´ヽ:::/|
                          /、::::`ー―'"'/::::l
                        _,,│::ヽ::ー---‐:|:::,┴ー-_
                    ,..-''"゙´:::::::.\::\:::::::::://:::::::::::::::::::`''ー、
                 __/゛::::::::::::::::::::::::::ヽ、  ̄:/_,,.__,,::::::::::::::::::`'ヽ
                /:::::::}:::::.,,-'''゙´ ̄ ̄´゙''ヘ,:::/::::::::::::::::::::.`゙''-、::::::/::::ヽ
               ヽ:::,-::l::::/:::::::::::::::::::::::::::::::∨::::::::::┏┃━┃:::.`'i:::::::::::|
               / i:::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::┃┃:::::┃:::::./:::::::::,il
               /::::.l:::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::━┛:::::┛:::/:::::::::::/::}
               ',::::/ヽ.:::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::/:::i′
               `;;|:::::\::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::/ヘ
               ./::.`'‐:::::::::::l:::::::::::::::::::::-''"゙゙゙゙゙''-、::::::::::::::::::|_::::::::::::::::::ヘ
               /::::::::::::::/ ̄ ゙̄''ー-:::/:::::::::::::::::::::::::`''::::::‐'゙./::::`ヽ::::::::::::::ヘ
              /::::::::::::::/.   /.ヽ::::::`'-、_:::::::::._..-''"::::::::::/::.:::::::::::!::::::::::::::ヘ
              !:::::::::::::/     l:::::.l::::::::::::::/::::\::::::::::::::::/::::/ ̄ヽ::::::::::::::::::ヘ
             ./:::::::::::/      .\:::::::::/::::::::::::::::\::::::`/./    \::::::::::::::ヘ
             イ'''''''、::/       /、::.lヽ::::::::::::::::::::::,ノ::::::::/|       ゝ─┴∧
            /::`゙''-./       li::::|::::\`'―ッ--'":::::::::::|/        l:::::::::::::.∧
           ./:::::::::::./       l∨:::::./´゙''゙‐''''ヽ:::::::::::::l.         |::::::::: :::.l::}
          ..∧:::::::::::/       /::::::::::/:::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::ヽ        |:::::::::::::::l>
          ∠:::::::::::/         |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|       |:::::::::::::::|

836:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 19:35:08 ID:P0PIPu.s






              ――次に男が目覚めたのは清潔な寝台の上でだった――

       ――自分の身体には無数のパイプが突き刺さり、何とも知れぬ液体が間断なく注がれている――

           ――自分は……生きている。そう自覚すると同時に、隣の気配に気付いた――





                  .            __  _____           __
                  .            | |/二二二二\======| |
                           |/ (;;○) \\\\.       | |
                  .           / ̄|(__人__)二二二ヽ.       | |
                         _rーー‐‐- 、_ ;;#;/ / // ̄ヽ___.| |
                      __ノ ̄ ̄ ̄ ̄` ヽ__`-ー´⌒ヽ_ノ   ./| |
                    / ̄     ヽ_ _  ーー ヽ__ ヽ、.../  | |
                   ノ                    `ヽ/|  /| |
                  /                      ) |/  |_|
                                      / |  |
                                    /   |/

837:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 19:35:59 ID:UQgP4IJ2
まずは戦闘員への改造か? それとも…

怪人には何時なれるのだろうか…

838:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 19:36:53 ID:P0PIPu.s





          ――寝台の横に居た男は覚醒した此方を認めると、目覚めたのかと言って本を閉じた――

         ――その声は気絶する前に聞いた影の物だ。男は本を膝に置き、何かのボタンを押した――








                                    / ̄ ̄ \
                           -`  ⌒ ヽ、_    \
                              ´   ●)(● )     |
                                   (_人_)    |
                                   '、       |
                                |         |
                                | 、     .ィハ、_
                                ≧ュ─ー ´ /.......ヽ
                              //Y:::ハ、 ̄/...:::::::::::...>、
                           ,.<..::/:r〉:::li `y .:::::::/::::::::::::::::::..ヽ、
                           /.::::::::/:::{,'::::|i  / .:::::::/::::::::::::::::::::::::::∧
                           j ::::::::::> :.{::::::l / .:::<:::::::::::::/..::::::::::::::Λ
                           i :::、:::〈 :::i::::::レ .:::::::/::::::::::i:::::::::::::::::::::::::}
                          i :::Λ::::', ::i:::::/ .::/::::::::::::::V..::::::::::::::::::::イ',
                          | :::::Λ:::::', :i::/ .::::::::::::::::::::::V..:::::::::::::::::::::ハ:i

839:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 19:37:15 ID:UQgP4IJ2
ない夫ぉぉぉ!!! 幹部怪人か!?

840:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 19:37:41 ID:UX9TbiQ2
関係ないけど仮面ライダーになりたかった戦闘員を思い出した

841:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 19:37:56 ID:B.xT1L6A
ゾンビありがとー。エロか、エロなのか。最近はDFの触手エロくらいだしgkr

842:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 19:38:25 ID:P0PIPu.s




           ――事態が把握しきれぬ内に男はべらべらと話し始める――

        ――テロリスト 米軍の人体改造被験者による反乱 国家への復讐 自分達の組織――

                ――そして……力の源泉 改造の事を――



                            / ̄ ̄\
                            _,ノ ヽ、_   \
                             (●)(● )    |
                             (__人___)     |
                           '、        |
                             |       |
                            | ,     /_.{
                           `ァニニ<//〉、__ __
                          ,./ /\  / : : : : : : > : :\
                        _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
                      /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
                     ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
                     { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
                    / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
                   、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
                 / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
                / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
                { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
                ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{

843:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 19:38:40 ID:UKDPVTyI
>>840
あれはいいものだった

844:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 19:39:01 ID:UQgP4IJ2
この感じだとエロ無しで十分鑑賞に堪える作品になりそうだ…
ヒーローへの復讐って…

> 米軍の人体改造被験者による反乱

!?

845:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 19:39:23 ID:RKYSwtrw
>>840
スカルライダーとか懐かしいなw

846:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 19:40:04 ID:P0PIPu.s





      ――脆い人間を人ではない、より強固で俊敏、かつ強力な生命体へ変換する施術――

        ――その研究を米軍は行っていたらしい。そして、反撃を喰らったのだ――

              ――自分達が作りだした実験生物達の手によって――



                         l |    / /
                          | |___/ /_
                     ,/ ̄ l:::::::/:::::,ノ二ミ::::::へ
                    /     l::/:://  ヽ::::::::\.
                    /    //::./::/      |::::::::::::::ヽ
                /.l__ ノ/::::/:::::│       |:::::::::::::::::`ヽ
                /::::::::::::::/::::/:::::::::.|       /::::::::::::::::::::::::゙',
                  !::::::/===/:::::::::::.l::::::r、__.ノ::::::::::::::::::::::::::::│
                  /::::/ /__/ `゙゙'ー、l.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                  ヽ/\|//i'、._..ッ′`ヘ.:.:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                ヽ////////┴∨''''Y `.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                  l /////////////|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                l⌒ヽ////////////L.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.ー‐──ゝ           ノ⌒゙i、 /\///\∧彡゙.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:::::::::::::.|:::::::\         レヘ/リ..l iV"  .,-'''''´/ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:::::::::::::;ゞ''-ヘヽ       /.〃i,,仝―ー''゛  / ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.''゙‐''"            ヽ/  ヽ∧_// /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
. ri、,,_、             __   \__'!'''''''―゛.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:::::::::::::`ヽ  .,―ッ-''''"゛:::::::::::::::::::l!\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
::::::::::::::::::::`'i.:::::::::/゛:::::::::::::::::::::::/::::!::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
::<''''--yiir'"ヘ::::/:::::::::::::::::::::::::::/:::::.::゙t.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
::::.`''、:::::`'=、.!.i:::::::::::::::::::::::::::::.::!:::::::::::::゙'''┴ー‐、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:::::::.,|、:::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::l',::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.::::i/│:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::ゝヽ::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:::::::∨::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
::::::::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:

847:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 19:41:32 ID:P0PIPu.s



          ――男は言う 今の自分にもその施術が施されようとしているという事を――

       ――今はまだ、身体を少し回復させて強化させるだけの一般構成員と同じ施術だが――

            ――自分が望むのであれば、更なる強化施術を受けられると――



                      __
                     /    ヽ
                    /       \
                    i          \
                    l  、__,ィ、      \
                        V  ヘ _ノ-、      \
                   `ゝ 、___ノ    }   >、_   __
                        '、丿_ ,.     /}  // : :/. : 二ニ{ `マ:ヽ ,.- 、
                        `ヽ 、  /;:' ,.イ / : : :i : : : :.{¨V  \:Y  /
      __                   `-ュ<ィ</ ,ィ'"´ : : : : ∧ \  ∧ {
      ( `、               _/イr;;;;;/У: :`ヽ、 : : : :i { ' 、  ヽ  `ト、
  r-、  ヽ ∧、             { : :ノ/〉-{/ : :/ : : : : : :i :〉、 ヽ    ',ハ
  } r-、  〉、 ヽ            `、| :i,';;;;/ : : :/ : : : : : : : ィ:( \ _ヽノ  }:ハ
  } }  {_/ {   {、           }λ:|;;;;/ : : /. : : : : : : : : : : ヘ  . : : : :  r)、:
  } }  {r-、 ,'⌒  ',          /:'〈:'|;/ :./ : : : : : : : : : : :V: :.`ヽ : : : : ._// : :
  ヽ}、 .i  { r-、   人ュ、        /:λ',:r :./ : : : : : : : : : : : : : :'、: : : : 〉二ニ/ : : :
   ⌒}、└i 'ト ィ ノノ:.`ヽ、     /. :} : :i : ,' : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ : :{-´ : : : : : :
       ⌒--へ  // : : : : \   r'´`.i : : Y : : : : : : : : : : : : : : : : : : :V : V : : : : : : :
         ',ヽニノ : : : : : : : :ヽ人ミヾ', : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :V : } : : : : : : :

848:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 19:43:01 ID:P0PIPu.s



                    ――そう あの圧倒的な存在のように……――


                                         |.      /
                                    ,y-|ーーー-/
                       _..-⌒-- ̄ ̄ヽ---/:::::::|::::::::::::/::::ヽ
\--―一─―''―-、、    __.. ‐''゙゙゙´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉:.:.: /:::::::::::.|::::::::::/:::::::::::l
.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`''''''''''゙゛.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_..―'´.:.:.:.:l::::::::::::::|::::::::/-、:::::.∧
.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l|:::./⌒ヽ::| |.j  !::::::l.:.:!
.:.:.:_ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/l::::|    l::.l l:!  !::::/.:.:l.:::::ヽ,
 ̄  ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙゙゙゙゙゙゙゙̄"'"ーr‐r-~゙゙'ヽ、.:.:.:.:.:.:.:.:/.i:i:\ゝ ノ:::| |:゙'ー''>.:.:.:/,''i.:.:::::\
                          リ.:.:.:.:.:.:.l::リ:|:::::.\::::`ー‐'´/::/::│ .゙''ー.:.:::`''、
                           !.:.:.:.:.::l:::::.l.`'----`-ー'''゛.:/::::::::/.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:l
                        l"―--‐´.:.:.:.:.:.|:::::.::ヽ::::.___,,.. -‐'":::::::::::::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`./.:.:l
     ._.__-,,,,,_-'一一ー__ylト-- ..,_   .゙'、 ̄´::::::::::::::::::::::::::::::::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._,,..-''7
_===="             ______________二二-..,,,__ニ,'l='"゙.,,,イ.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:::::::::::!
  _,,..―!"'ヘ,   . --―'''''^ ̄´            _,,,゙,,゙二.. ー'''´_,..-′/.:.:.:.:.:.:.::.:.:/::::::::::::::::::ゝ
./       |               _,,.. -一'''''"゙´   ._,,,..-,'゙゙゙゙゙´.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::/:::::::::::::::::::::::::`'-、
       !     _,,,i....rニ,゙゙゙´           ,..r'".:.:.:.:.l::::::.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: {:::::::::::::::::::::::::::::::::..l
        ⌒'''''"゛     `j      . _,, ィ".:.:.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\::::::::::::::::::::::::::::::.l
                    !_,,,,,,, =''"   `'ヽ.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:!ミ'''ッ ,,_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`l:::::::::::::::::::::::::::l
                               ゙〉::::::::::::::::::::::::::`''ゝ',..ニ´'''-,,,,.:.:.:.:.:.:ヽ::::::::ノ ̄~~'rヽ
                            ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'''イ ゙゙\:::::,i;;彡--..、::::::::.l\
                                l:::::::::::::::::::::::::::::.i一''t''t― 〉  .,i ̄ヽ:::::::::::::::ヽ:::::::::l:::|
                              ,/::::::::::::::::::::::::::::::::::`''ーr',---=,゙゙.__/:::::::::::::::/:::::::::!:::!
                        _,,..r‐=":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`''ーィ::::::::,/:::::::_/:/
                    ,==ー ''" ̄´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙フ┴―-―'"
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::′

849:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 19:44:34 ID:P0PIPu.s






           ――自分はそれに一も二も無く頷いた あのようになれるならば……――

               ――アレと同じになれるのなら……自分はきっと……――






                   .            __  _____           __
                   .            | |/二二二二\======| |
                             |/ (;;○) \\\\.       | |
                   .           / ̄|(__人__)二二二ヽ.       | |
                          _rーー‐‐- 、_ ;;#;/ / // ̄ヽ___.| |
                        __ノ ̄ ̄ ̄ ̄` ヽ__`-ー´⌒ヽ_ノ   ./| |
                     / ̄     ヽ_ _  ーー ヽ__ ヽ、.../  | |
                    ノ                    `ヽ/|  /| |
                   /                      ) |/  |_|
                                       / |  |
                                      /   |

850:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 19:46:14 ID:P0PIPu.s





                     ――彼女の為の復讐を果たせると――





            /` ‐ 、
         .:::::/     `ー 、
       .::::::::::;          `ヽ、             ___
     .:::::::::::::ノ              `ー――――――.'.´     `ヽ、
   .::::::::::::::::く                            `ー=ニヽ、__`ヽ、
 .::::::::::::::::::::::::::\                               ヽ, `ヽ、ヽ_)
           ̄` -- 、                      ヽ、`ヽ、l
                  ̄`ヽ、_                    `ヽ、`ヽ
                      `ヽ、            __    `ヽ、l
                         ヽ          /    .〉ヽ、   ヽ
                          `ヽ、       l     l  ,イ`ヽ   ヽ
                                 `ヽ、    ヽ     ゝノ.|`ート、  ヽ
                               `ヽ、   ヽ、     |  |. ヽ.  ヽ
                                       ヽ、   ヽ、  ヽ_ノ  ヽ  .|
                                    `ヽくヽ l        `ー'
                                      `'′

851:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 19:47:28 ID:P0PIPu.s




        ――好きこのんで人間辞めたがるなんて馬鹿ばっかりか世の中は……俺含めて――

               ――男はうんざりしたように言いながら首を振った――

           ――男が言うに、自分には戦闘特化施術の適正は無かったらしい――

              ――飽くまで支援型 それも後方支援専門になりそうだが良いか?――





                             / ̄ ̄ \
                            _ノ ヽ、__ 」L\
                           (= ) (= ) ⌒_,-|、
                      ,'⌒ _ (__人___)  r' l |lヽ
                      ヽ_ノ   '、` ⌒´   } } l レ }
                            |       j |,|l ノ__ _
                            |     /    /ィ : : : : ヽ
                          _/:.`ュ'ニニr´   / : : : : : : : ヽ
                      __ ,.< : : : :{/:::ハ人   rノ∨ : : /: : : :',
                    /: : : : : : : : : ク:::〈´∧'--:´" : :.∨.:/_/ : :l
                   / : : : : : : : : : : /::::::i /:.∧ : : : : : : :∨ : : : : : : :l
                 / : : : : : :Y : : : : :|:::::::y : : :∧ : : : : : : :∨ : : : \ !
               / : : : :\ : : :i : : : : : |:::::/: : : : :∧ : : : : : : : \ : : : : :〉
             / : : : : : : : : :\ :i : : : : : |:/: : : : : : :.∧ : : : : : : : :ハ : : : :|

852:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 19:49:19 ID:P0PIPu.s






        ――横たわる男の頭ではただ、復讐という二文字だけがグルグルと踊っていた――

            ――泥炭の如く黒く、粘性の強い憎悪だけが男の中にあった――

            ――それが薬のせいか、自分の意識かは分からない。ただ……――




                .            __  _____           __
                .            | |/二二二二\======| |
                          |/ (;;○) \\\\.       | |
                .           / ̄|(__人__)二二二ヽ.       | |
                       _rーー‐‐- 、_ ;;#;/ / // ̄ヽ___.| |
                     __ノ ̄ ̄ ̄ ̄` ヽ__`-ー´⌒ヽ_ノ   ./| |
                  / ̄     ヽ_ _  ーー ヽ__ ヽ、.../  | |
                 ノ                    `ヽ/|  /| |
                /                      ) |/  |_|
                                    / |  |
                                   /   |

853:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 19:50:28 ID:P0PIPu.s




           ――全く間を置かずに自分は頷いていた……それに、男は呆れたように溜息を吐き――

                ――どこかへ連絡を取るためには部屋を辞した――






                             / ̄ ̄ \ -、_
                            _,ノ ヽ、__   / / ,〉、
                           (=)(= )/ ´/ /)
                            (__人_) {    , ' ´,/
                            '、`⌒ ´  V __, <´
                            |     〈´/::::Λ
                            |       ヤ::::::::::::::Λ
                            `ュ`ー─ー V::::::::::::::Λ
                            /ム _ , -./V::::::::::::::Λ、
                         _,. -/:/:::ハ ,/´..::/i:::::::::::::::::::Vヘ
                       //./.:::/:::l y .::::::/::::i::::::::::::::::::.∨}
                      j ::::::::>.:::/:::::l ./ .::::::::::::::::i::::::::::::::::::::レ;
                      i :::r :〈 ::::i::::::::レ .::::::::::::::::::::〉、:::::::::::::::::ノ
                      i :::| :::::'., :i::::::/.:::::::::::::::::::::::::::`::-==::イ
                      | :::| ::::::::', :i::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/

854:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 19:50:41 ID:Xf.1Qt6Y
とりあえずライダーマンにしとくか

855:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 19:51:24 ID:P0PIPu.s






               ――不意に、意識が泥に溶け込むように消えていく――

               ――男はそれに逆らわずに、沈み込んでいった……――





                              __  _____           __
                              | |/─\ \/ \======| |
                              |/ (ー) \ \//\        | |
                             /  (__人__)゙ー‐′ ヽ      | |
                           _rーー‐‐- 、_        / ̄ヽ___| |
                         __ノ ̄ ̄ ̄ ̄` ヽ__`-ー´⌒ヽ_ノ   ./| |
                      / ̄     ヽ_ _  ーー ヽ__ ヽ、.../  | |
                     ノ                    `ヽ/|  /| |
                    /                      ) |/  |_|
                                        / |  |
             
856:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 19:52:10 ID:P0PIPu.s

                                                   数ヶ月後





      \ :  #  '   #; : .   ', #;.   #  '   '        /
 #;,   ;  \ " ;  '   ;,  ',; ;:.  ', :.     i #;  ,      /
   #;.  ;        , ; '  ; .      ,  : .   l  :" ,:  " , - 、/
> 、     ' ;   \    '   : .     ' :.    ;    ,  .;/:::::::: \
    > 、     " ゙ \ :  ' .  :    ',  :. _  l  .,' " `'<、  ∧
         > 、i    ;,      ' :..:... ;   ', :.'.. .'| ,'        ヽ  |
  *  ..:  `;  >、__ .\____  ________/.  ,.ィ´ ,,
'    ,     #  ; /:             \| l:ヾ     :\   '´
      '    ,||::::::...          ,, .';. ´  | l  .\ ____|  ,,
  l     :. ゚ ;゙ ゚||::::::::::..  ,,  ´    l:   | |  /_    | ´
  l  #  .; :  ;||::::::::::::l´: : : :      l:   | |   |:: : :.l   |   =
―  ―   ― -||::::::::::::| : : :           | |   |:: : :.i:  .|
  #    ;゚ . ヾ  ||::::::::::::|: : .         l:   | |   |:: : :.l   |  ̄
  |  #   :.   ||::::::::::::|ー - 、    l:   | |  _|:: : :.l   |   ー
  i   ;, '    |\::::::人      ` ヽ、 !  ,.| |//!-┴-‐_| ‐-
       _,., -―|: :.. ̄_.ノー- ‐ - ‐ !三三_ | |コ/=≡;/  \
 ,., '’: : : : : >'´ ̄- = ≡ = - ‐   ― - = ≡=/ ∨   .\
'’: : : : : >' ´≡ = -  ̄  ―  = ≡  ー  =  - /: : : : ∨    \
,.>' ´ - = ≡  = _ -      - =‐  = ≡  |: : : : : : :.∨      \
ー  =  =-        -=  =-    - =  - |: : : : : : : :.∨       \
-  =  -    ―=  ≡  =  ―    _   |: : : : : : : ::..:∨         \
 ー = -   _ ― _   =    -  _ -  =  |: : : : : : : : : : ∨         .\
      _ =  ≡  = -       _ -=   ≡  |: : : : : : : : : : : ∨        \
   _ =  ≡ = _ =        ― = _     |: : : : : : : : : : : :..∨          \

857:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 19:53:03 ID:P0PIPu.s


            離せ糞っ!! 触るんじゃないっ!!


  /: : : : :/::::::::::::::::::::/|::::::::::::ト;::::::::::::ヽ: :\            |  Ⅳ////////////////////////////|
/: : : : :/::/::::::::::::;イ::/ .|:::::::::::ハ:::::::::::::::'; : :.ヽ          |  Ⅳ////////////////////////////|
: : : : :/:::::/::::::::::; ' ,:/  i:::::::::/  ;:::::::::::::::ヘ: : :ヘ         |  Ⅳ////////////////////////////|
: : :∠::::::::/:::::イ;7ーァ:/一'|:::ィ:/`ー≠Ⅵ::l::::::::l: : : \       |  Ⅳ////////////////////////////|
 ̄ /::;ヘ:/:::x:.|レヶ≠ァミ, l::// テ≠ァ |:::ハ::::::ト-― '.       |  Ⅳ////////////////////////////|
 // .//リ.i!c戈kリ」.  |;/   戈リっ|:;' Ⅶ.!.          |  Ⅳ////////////////////////////|
  /〃八ゞ.   ///   , ////ル       _ ,      |  Ⅳ////////////////////////////|
./.:::::/,ィエ≧'´⌒ヽ         ,へ、__, -一':::/        |  Ⅳ////////////////////////////|
.:::::/// /      `= っ, イ::::::::::::::::::::::::::ノ         |  Ⅳ////////////////////////////|
////.:.:.:.l       ∨>、. `ー -- 一´           |  Ⅳ////////////////////////////|
/ .//.:.:.:.:.i        ∨≧>―- 、  _ ,、         ゝ. Ⅳ///////////////////////////
  //.:.:.:.:.:.:!          ヽ ≦三≧xノー':.:.:..}._          ` ┐</////////////////////ィ'´
. //.:.:.:.:.:.:.:.l          \  √.:.:.:.:.:.:∧:.:.:>、_           i     <///////////>'.  !
// \:.:.:.:.:.:ヘ              `ノ:.:.:.:.:.:/ }`ー=≠―"=ヽ,ィー-,、 l         ̄ ̄ ̄ ̄      l
/    ヽ:.:.:.:.ヘ    \     /.;:>- '   ノ.ヽ、 _   /,::/:.:.:.:.l                     l
      \:.:ト、゙ヽ      〃´  \  r .、   } { ヽ//::/:.:.:.:.:.:.:.l                    l
       `} ヽ  \           ,ゝ、\ム<\ ヽ/:_:_:_:.iハ:j                  i
        Ⅶヘ   ヾ,         !  ヽ ヽ __ヽ ヘ:::::::::l  }::>、                |
         }  ヽ  丶         \ \ \7.:.ヘ ヘ::::::i  l:::::; ': :.ヽ              i
        .i    \   ヾ、       \ \ ヽ.:.:.)  ヽ;}  !:.:i: : : .::::':,                 |
        .|     ヘ、   \          \ \ .`′    ヘ:|: : : ::::::::l               l
        .l     \丶   ヽ        }丶  ヽ  /    ',、: :.:::::::::|            |    ト,ハ|:ヽノ!
        .|       \}ヽ   \      l:::| ヽ   l!       .} ヽ;::::::::{            !    トノ: : : : : :|
        i        ヘ \   ヽ r 一  ー-'          、/  ∨::::ヘ           ,    }: : : : : : :|
        |        ハ   \    `ー  一- 、   ヽ   {  \∨::::::ゝ、           /    /: : : : : : :;!
        l         l     ヽ    \ l:::ト、 ヽ        }    \::::::::::≧x、_  _ /   /: : : : : : ,
        |         |      \    `ヾ:!:.:.:.:`フ ー 一 ′    `√.: :ゝ、_   ___ ,ィ: : : : : : : /
         |          .l       ヽ   /::/ ̄        x '  ̄ ̄ ̄\: : : : : : : : : : : : : : : : ; '
         |          .l        \/.:,' \      ,ィ ´         \ー -    一 '

858:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 19:53:50 ID:/AkwSvos
うひょー!

859:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 19:54:10 ID:P0PIPu.s



         ――強固な漆黒の外骨格を身に纏う男が引き摺る女は国連軍の徽章を付けていた――

            ――この女は彼等と同じ強化施術を受けた存在だ。彼等を倒すために……――



.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:::::::      ゙ヽl゙'ー.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/::::          リ⌒l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:::::::              |  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /
.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:::::::::::           /!,,, 〃.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /!ー、
.:.:.:.:.:.:.:./:::::::::::              // `リ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l  フ′  ヽ
.:.:.:.:.:.:.:.l:::::::::             i ー‐'|.:.:.:.:.:.:.:.:. lー':::::::
.:.:.:.:.:.:.:.|:::::::::::             /.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:/:::::::
.:.:.:.:.:.:.:.|::::::::::::         /.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:./:::::::
.:.:.:.:.:.:.:.l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:./:::::::::::
.:.:.:.:.:.:.:.:.\::::::::::::::::::::::::,/.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:..i:::::::::::
.:.:.:.:.:.:.:/;;;;;;;;`―---','′.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:::::::::::
.:.:.:.:.:.:/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:::::::::::::::     /
.:.:_/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ l::::::::::::::::::::::::::::::/
''ー..二゙゙゙=.;.;.;.;/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/..:..::.:..::.:.:.:.:./;;;ヽ::::::::::::::::::::::/
: : : ..l ̄ ̄ ̄l''''=='=i:::::::/.:.:..:.:.:.:.:.::.:./;;;;;;;;.ゝ───
: : : : \: : : : l: : : . l: : ゙゙li,´.:.:.:.:.:.:.:.:.:,::,/;;;;;;;;;;;;;;/.:.:.:/
.\: : : `ゞi、_'li,: : : . \ . ´'''=i..,,__,l|、;;;;;;;;;;;;;;/.:./ヽ
.: : \: : : : / . ゙'-,、: : : .`''''‐=ー;;,'''"´リ'=、_..‐"/////'、
\: : : ヽ ./: : : : : `''ー-,,,,,__,,i-==,-'〃‐'"/////////\
-. ヘ: : : ゙l!ii、: : : : : : : : : : : : : .,..-'゙,il゙////////////////ヽ
! \.ft;'": : `''ー-i____-'" .,/:.:.!//////////////////\
lL___. `'-,,,,: : : : : : : .´..゛.,,.i-'".:.:.:.:.|////////////////////\
  ̄`゙'l_. ──―''ー''"゛ゞ.:.:.:.:.:.:.:.:.!/////////////////////
       ──‐-r''!リ〃.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i/////////////////////

860:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 19:55:09 ID:P0PIPu.s



        ――男が捕らえた女を引き摺って進むのは薄暗い下水道……――

        ――その中にある一つの目的を持って作られた施設があった――



    /    > 、                            /       /
   ./         > 、         ,..:.:::.....           /      /
  /:::    __      > 、     ,;::.;:::.;:::.,;:::,;:... .       /     /    , ィ ´ ̄ ̄
  |::  /: _   ` ヽ      >  -―.::‐;‐:;‐:.――――-.     /      ̄ ̄ ̄
  |::  ,'::::: : ` 、   ` 、   ./   '::;:.:,;:.:,;:.; ;         \/
  |::  |:::::::     ' .、   ' , /     :.;;:.,;:.:,;,;:.         |
  |::  |::::::::.' 、.   ' ,   .',        :.;,::;.:,::.:           |    ___
  |::.  ';:::::::::. ' ,     ',   |   !/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\: .   |    `
  |::   マ:::::::.. i    .!  .!  .| > 、       /::|:.:.:  |
  |::.   \::::...     ,.'   / .   |    > 、 __ /   .|:.:.:  |        ___
  |::     >.、__ , '    |        |.:.|     |:.:.:  |            ̄ ̄ ̄
  |::      . : : .:i',:i',;i! _     .|     ,. ≦=∧   .|:.:.:  |
  |::   . : . : : . : : ...:i',:i',;i!: : : :  |  ,. ≦ = - =:-∧   |:.:.:  |    ー --
  |::.: : : : : . : : . : :.:.:i',:i',;i!: : ; -==|≦ = ≡ -―- 三∧ __.|:.:.:  |
  |::: : : : : : : : : :.::.:..:i',:i',;i!/゚` - = _ - ― - = ≡ :. : :`> |
  |::: : : : : : : : : :..ヾ゙:i',:i',;i!そ = _ _ __ - ヾ _  ̄ - シ :. :. :. \
  |::: : : : :.::, > ' ´`゚´゙゚´`ヾ = _ .:: ::. ::. :.   ̄   : . :. :. :.\     _
  |:: , > ' - =  = - _ = ‐- _ ::. ::. .: :..       : :. :. :.  \   \
  |:: _ -  = ー - _  ≡ = _  .:: :: ::. ::.         .:. :.  :.  :.\   \_
  |: = _ = _ ≡ ー = -  _ :. :. :. :. :.       :.  :. :.. :.  .\
  | _ = _ = ー = ≡ _ - .:: :: :.: ::. :.: :.      :..  :.. :.   :.   :. \

861:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 19:56:20 ID:P0PIPu.s



        ――汚い下水道の先にあったのは無菌室を通して到達出来る清潔な部屋――

          ――そこは研究室のようであり、一人だけ男が佇んでいた――



  ::::::::::::::: : : | :|;:| :|;:| :|;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::____┏━━━━┳┳┳┓
  ::::::::::::::: : : | :|;:| :|;:| :|;::::::::::::::::::::::::::::::::::        /`ー----'\::::: : :┃┃┃┃::::::::::
  ;;XXXXXX| :|;:| :|;:| :|;.XXXXXXXXXXXXX , ---[[ |l二ニニ二l| ]]---┸┸┸┸----
  ;;XXXXXX| :|;:| :|;:| :|;XXXXXXXXXXXX/ __二二二二二二________
  ;;XXXXXX| :|;:| :|;:| :|;XXXXXXXXXXX./ ____|000OOO000|ニ_[Mark IIcs]__
        | :|;:| :|;:| :|;.           [|::|l_______|________|_____________________
        | :|;:| :|;:| :|;.            |||.O゚ 。|||。    。 ::::|||O . 。 。゚o゚  ゚
  / 二二二二二./!    _____. |||.゚○。|||。 ゚ .  ゚...::::|||。O\. 。 \゚ 0 :。
  |┌───┐= :|:::|  /    /i  |::||゚o゚ ゚.||| ||  ::::|||  。 ゚ \ . 。 o
  |│√`wー、_!   |:::|  || ̄ ̄ ̄||::::::|::.|||゚ \ ||| || :。:||| 。 ゚ 。O \。  .゚
  ||      |  |:::|_||___||::::::|::.|||゚0 :。.|||   |。: :::||| ゚o゚ . 。゚o゚ ゚ 0 :。
  |└───┘  |::;|□□||__||::::::|:::|||。゚O .|||゚ 。 。 . .:::::|||0 :。. . 。 ゚o゚ 。 ゚
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ./∴¨ ∞/!/|::::::|:::||l.||,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|| ||,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|| ゚ :。
  | []       | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | . | (ニニ:[|::|[|| | || ||| ||| || | || ||| |||二二
  |_____| |_____ |(((ニニニ`!:|| | || ||| ||| || | || ||| |||__
      _                      || | || ||| ||| || | || ||| |||
     //|                   || | || ||| ||| || |_..|_|_.|_|_|_..|..||
   //  |__            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/i~~~~~~i。。////∞ /l ;~i。
  //  /:::/|          〆~~~~-,,/ l     l二二二二l/||::..
  | |  /::://i|::..       /  ;;   ,,;; ; ;ノ ||::..    || ::::::::::::::||:::
  |_|/:::// ̄          /     ;;;   __ノ./!||::::.
 | ̄ ̄ ̄|/:::         /   """""././:::
 |_| ̄|_||:::          /____ /./:::
                 ||____||/:::
                 ||        ||:::

862:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 19:56:51 ID:UQgP4IJ2
ひゃぁ!! エロイ要員ktkr!!!   エロ拷問かっ!!

863:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 19:57:50 ID:P0PIPu.s



            ――部屋の中央に立つのは白衣を纏った矮躯の男だった――

         ――白衣には点々と血が付き、胸のポケットには幾本かのペンが刺さっている――

            ――そして……入ってきた男女、正確には女性に注ぐ目に宿るのは――

                   ――隠すことの無い強い憎悪だった――

                    ., '                     ヽ.
                   , '                     ,__、\    ヽ
                 , '                   イ  \ \    `ヽ、
               , '                        || ,ilililili;\ \    ',
             ,'                      || lilil∩ilil `.  `    ',
              ,'                      \lilil| |ilil |      ;
              ,'                        \Ulilil ,!      ;、
            ;                           ` ー'        ヽ.
              ;                                       ヽ.
            .j                                        ;
           ;              __,,....,,___ __                ,  ;
             Ⅳ        _,. -.='彡三ー―-- ミ、 `ヽ、`ヽ、     ,___   ____ノ  ,'
              キ  _ -  ̄,=-'" ̄           `\`ヽ、``ヽ、     ̄    `ヽノ
               ,X´ ,/´         _____ _....   \ `  ``ヽ、..,,__  /´
          r''",/´   _,.-==ニ二 ̄   ___ 三二ニ=キ-‐ー''""''ー‐ヲキ≠ー--‐ー‐‐- 、
           ㍉、  ,、‐'´     , -ー''" ̄   _,,、-‐''"”   ......    //::::::::::::::::::::::: /` `ヽミミ=
           Ⅳ  ___,、-''"   ,,、=-‐''"”        ....:::::::::::::::::::::/ / :::::::;;:'''  '''''/      ......`ヽ、
           .ト‐''" ̄  " l、     .....:::::::::;    .....:::::::::::::;;::''''  '''/ /        /.. ...........  :::::::::::.. i、
      ._,.,.=-=キ-ー     |            ::::::::::;;::'''     ..../ /:.::::::::::::.   /:::::::::::::::::::::::;  ''':::::::::::::'i
     il           /      ......:::::.....    ....       ::::::/ /:::::::::::::::::;  /::::::::::::;;;;:::::::::::::::; \ '':::::::::i
    .||....   .....:::::::::::::.. |   ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       ..:::| |::::;;:::;;;:''''  /;:::::::;:'''  ''''''''''''   \  ''::::i
     .||:::::::::::::::::::::::::::::::::::; |  ;::::::::::::::::;;    ;:::::::::::::::::; ......:::::::::::::| |      /  ..............   .:::::::::::::::::..\   i

864:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 19:59:10 ID:P0PIPu.s


                  \         /
                   ,,\──-/-、
                   /:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               l:::./⌒ヽ:::::l.⌒ヽ::::',
               |:::!   /::::.l   ,!:::}
                  l::.`ー'゙ -- `ー'゙::/
                 ヽ::::/`―‐'´ヽ:::/|
                   /、::::`ー―'"'/::::l
              _,,│::ヽ::ー---‐:|:::,┴ー-_         新しいのを持ってきたぞ
             ,..-''"゙´:::::::.\::\:::::::::://:::::::::::::::::::`''ー、
         __/゛::::::::::::::::::::::::::ヽ、  ̄:/_,,.__,,::::::::::::::::::`'ヽ
      /:::::::}:::::.,,-'''゙´ ̄ ̄´゙''ヘ,:::/::::::::::::::::::::.`゙''-、::::::/::::ヽ
      ヽ:::,-::l::::/:::::::::::::::::::::::::::::::∨::::::::::┏┃━┃:::.`'i:::::::::::|
      / i:::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::┃┃:::::┃:::::./:::::::::,il
     /::::.l:::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::━┛:::::┛:::/:::::::::::/::}
     ',::::/ヽ.:::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::/:::i′
      `;;|:::::\::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::/ヘ




                    ., '                      ^ _
                   , '                          ´ ,
                 , ':                            ´_
               , ': :                               ',      もう離してもいいお
             ,' : : :                              '.
              ,' : : : :                               ',     無力化が済んだ
           .,':: : : : :.                                   '.
            ;: : : : : : .                               ',
           .;: : : : : : : .                                  i
            .j: : : : : : : : .                                  i
           ;: : : : : : : : . .       __,,....,,___ __               }
.          Ⅳ : : : : : : : :_,. -.='彡三ー―-- ミ、 `ヽ、`ヽ、           ,′
           .キ  _ -  ̄,=-'" ̄           `\`ヽ、``ヽ、         ,′
            .,X´ ,/´         _____ _....   \ `  ``ヽ、..,,__  /
          r''",/´   _,.-==ニ二 ̄   ___ 三二ニ=キ-‐ー''""''ー‐ヲキ≠ー--‐ー‐‐- 、
           ㍉、  ,、‐'´     , -ー''" ̄   _,,、-‐''"”   ......    //::::::::::::::::::::::: /` `ヽミミ=
           Ⅳ  ___,、-''"   ,,、=-‐''"”        ....:::::::::::::::::::::/ / :::::::;;:'''  '''''/      ......`ヽ、
        ..ト‐''" ̄  " l、     .....:::::::::;    .....:::::::::::::;;::''''  '''/ /        /.. ...........  :::::::::::.. i、
  ....__,.,.=-=キ-ー     |            ::::::::::;;::'''     ..../ /:.::::::::::::.   /:::::::::::::::::::::::;  ''':::::::::::::'i.

865:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 19:59:44 ID:UQgP4IJ2
やっぱショッカーライダー07はない夫かな?

866:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 20:00:36 ID:P0PIPu.s



       ――酷い訛りの英語を話す白衣の男の言に外骨格の男は首根っこを掴んでいた女を放り投げた――

          ――即座に受け身を売って立ち上がる女だが……膝に力が入らなくなって地に頽れる――



       ` ー -= ァ::::::::/::::/ : ::::::::::::::::| \:::::::::`....、:::\
            /:::::/:::::::/l|\:::::::::::::::|  \::::::::::::\:::::ヽ
              /::/ ::::::::/ .:i  丶 ::::::: |  /!j `ヽ::::::::マ::::i丶
            /:'´ :::::::::::/=x、 |l\:::: | ,.ィ==ュ.、ハ: i:::::マ |  \
         /::::, イ:::::::::::/ >=ミx |!  \j/ { ::::::ハ7 | |::::: マl
        ノイ ;. /|:::::∧《 {::::ハ        ゞ-'    |/::::::::: !     }
           j:' |:::∧ ! >'"¨  i         /ノ⌒`Y
              |ノ |                   )ヽ) ノ         くっ、何を言って……っ!?
               j   八      〔 ̄`ヽ       イイ ,イ
               ゝ丶    〔___`}    /`=彡<____
                       \            个::::::jソ:::::::::::::::::::::::::::`..
                  r个 ..     <   |::::/У` …─= ミ::::::: \
                      ア::::::::ノY^      |,/          ` :::::::::\
                   ..:::::  ´  /|       ,ィ'\            \:::::}、
     ` ー - ─= ´ :::::: '    /:∧ ,, イ/ r=.、`ーrzzzzzzzzzzァ、   Yヽ::\
            /::::/    /: :{,/}ヽ. /: :./  /:.: :|: : : : : : : : : : :/\  j  \:i
           /:::::/    ,.ィ': : : : ∨,.イ: : : : ヘ/:.:.:.: |: : : : : : : : : :.; :.:.:.:..     |
             /:::, '    イイ:| {二ニrュニ二} ~~~~: : : : : : : : : /: : : :∧   人
          {::,   /: : : : :.|/: :〃/ / } |: : : : : : : : : : : : :\: : : ; :. : : : : :.\___
              Y   i/: : : : : : :〃:/ / :.| |: : : : : : : : : : : : : : :\: !ー=ニ二フ : : : \
              ィ≦二二二二二ソ:/ /: .:.l |: : : : : : : : : : : : : : : :.:.'.|: : : : : : : : : : : : : \
               /: : : : : : : : : : : :i |: :〃: : : : : : : : : : : : : : : : :.:.|` .ー= .: : : : : : : .ヽ
            i : : : : : : : : : : : :.| |:〃: : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.!: : : : : : : : `ミ=-: : : : ヘ
              八: : : : : : : : : : : :.| |〃: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,: : : : : : : : : : : : : : : :.:.∧

867:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 20:00:59 ID:UQgP4IJ2
犯されるんだよぉ!

868:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 20:01:33 ID:oMt9/ye6
一心不乱のレイプだよ!

869:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 20:02:23 ID:P0PIPu.s







           ――女が本当に無力化されていることを悟ると外骨格の男は 解除 と呟く――

         ――すると、外骨格を形成していた装甲が剥離し、その下からスーツの男が現れた――




                            / ̄ ̄ \
                         __ノ `⌒   \
                        (●).(● )    |       おっかねぇなぁ、闘わずして無力化か
                         (__人___)    |
                        , =二ニニヽ、   |
                       /  二 ヽ、`,┘   ト、_____
                      /   -、 }、j┘  イ// : : : .`' ー- 、
                      /    /{_/ニニ,´>/ : : : : : : : : : : :ヽ
                    _/___ ノ : 「r{::::ヘ  / : : : : : : : : : : : : : : '、
                   / : : : : :ヾミ : :.i r:::', y : : : : : : : : : :/ : : : : : :'
                   : : : : : : : :/ : : i .i:::::i ,i : : : : : : : : : r : : : : : : : :i
                  ,' : : : : : : : / : : : :i i::::::ii: : : : : : : : : : :| : : : : : : : :|
                 ,' : : : : : : : ハ : : : :',i::::::ii : : : : : : : : : :.| : : : : : :/|
                 ,' : : : : : : : /. :ハ : : : :',::::::|: : : : : : : : : : :| : : : : : : : :|
                / : : : : : : :./ :/ V: : : : ',:::|: : : : : : : : : : :| : : : : : : : :|

870:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 20:02:23 ID:/AkwSvos
盛 り 上 が っ て ま い り ま し た

871:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 20:03:09 ID:cHyHwSc2
ちょっと服脱いでくる

872:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 20:03:24 ID:UQgP4IJ2
下半身脱いだ方がいい?
そしてやっぱない夫だっかっ!

873:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 20:04:03 ID:P0PIPu.s


      ――掲げられた白衣の男の手には何も無い。だが、微粒子の世界においてはそうでなかった――

          ――人間の目には見えぬ特殊な粒子がそこから分泌・散布されていたのだ――

                ――それを吸った結果は……ご覧の通りである――


                        -――――――-
                        /              \
                   /                    .
              r‐..、  ./      __            __
          r‐...、   |   i  |       \        /   |
          }   i   i   |  | Y⌒Y      \_    、/     |
         /  i  /  |  l  i  |   ー―‐     ー‐一    |
       {  〈  i   .|  l  |   |   /⌒ i/      ヽ       i    神経系統の一部を麻痺させたんだお
       |    '. .|   .!. ヽ .|   l   i   {___人__}      /
       i    i |    . 「:::ソ  |__!   !          /     暫くは立つこともままならんお
         、   Ⅵ     , ∨   !:::::/   i`ヽー―    /
          \   ヽ〉    .、_/    i:::/    ;:::::|`1    「 ̄ ̄/
          ヽ            i/   /::::::| |   |   /{__
           }                  }:::::::| |   l   /:::::::/
          /:::.                   |:::::::|    /  {:::::::/---..
         /::::::::::.                 |:::::::|、 \_/ /::::/:::::::::::::::..、
       /::::::::::::::::::,             ;::::::::| \〈 /{:::::::::一ァ::::::::::::∧
        {::::::::::::::::::::::.             ,´ヽ:::|   }o |::::::::::::::|::::::::::::/::::i
        |::::::::::::::::::/´}             /  /}:|   }  .|::::::::::::::|:::::::::::::::::::|
        l:::::::::::::/::{\\          _/_,..イ:/::!    }o |::::::::::::::{:::::::::::::::::::|

874:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 20:06:01 ID:DgoQ78kw
毒ガスマンとか下手な戦闘型よりタチが悪いなww

875:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 20:06:59 ID:Rh1MCNuY
電撃つながりで薬師(メディスンマン)とか思い出した。最終巻に登場して仲間になってすぐ死んだけど

876:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 20:07:01 ID:NfPTLZzQ
ネタを聞かれてもいないのにぺらぺら言うのはフラグww

877:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 20:07:56 ID:P0PIPu.s

                       / ̄ ̄ \
                   _ノ  ヽ、_   \
                   (●)(● )   |
                   (__人_)     |
                   '、`⌒ ´   U |      対抗施術受けてるっつっても怖いぜ
                    |          |
                    |        {      お前一人街ぶらつくだけで都市が一個滅ぶんだもんな
                    ヽr`ー- -=´ i、
                 __,. <.ムヽ 、、____/ヽ__
            _, 、<¨ : : : : :l : :.ヽ  ∧::〈ヽi :、ヽ、
           / : : : : : : : : : : :|_ : :∨ |:;Λ | : :、 : >、
          丿 : : : : : :i: : : : : : :/ : ∧ |::Λ |\> : : : `,
         . i : : : : : : : :| : : : : : : \ : :.∧ |:::::| | : :ヽ : : : :,i
         . i : : : : : : : :! : : : : : : : : \ : :ヽ|:::::|| : :/ : : : :i :|
         /: : : : : : : : :| : : : : : : : : : : :\ : '.,:::| : /: : : : :| :i
        ,' : : : : : : : : :丿 : : : : : : : : : : : : \::V :/ : : : : :l : !
      __/_: : : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : :レ: : : : : : : i : |
    /   `ヽ,:_:_: : : :.Λ.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,' : !
   (__.ィ´ヽ,ム、〉、:ヽУ V. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.i : : !




          / ̄ ̄ \
.      /       \
.      /  _ ノ  .ヽ、_  \
     |  (ー)  ( ●)   |
.     \  (__人__)   /
.    , '´7::::|.7 「i .}::::ヾー、
    |ヽ:::::|∧|/| .| ! |∧|:::::::|ヽ         その分身体能力は一般戦闘員とどっこいどっこいだお
    |:::i::::::::lニト i | |.,|ニl:::::::::i:::::|
   /::ハ:::::::lニ|::\/:|ニl:::::::::|::::ヽ        んで、今回の施術の注文は?
   〉:::::|::::::lニ|::::::||:::::|ニl:::::::::|::/::|
.   i::::::::!::::::::::|::::::||::::::ヽ_::::::::!::::::::|
   |::::::::r::::::lニ|::::::||:::::::::\::::_}:::::::::〉
  〈::::::::|:::::::::::|::::::||::::::::::::::Y |ソ::::::::|
   |:/:|::::::::::/===l=====::l_人:::/
   |i::::,-、:::::/::::::::::|:i::::::::::::::::|:::::::|/
   \|_/ヽ/::::::::::::i_:::::::::::::::::|〉.イ
.    ハ::::::::::::::::::/、::::::::::::::::i´|/
.     i::::::::::::::::! !:::::::::::::::|
      |::::::::::::::|.  i::::::::::::::|

878:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 20:10:41 ID:P0PIPu.s



                / ̄ ̄\
               /ノ  ヽ、_  \
                  ( ●)( ●)   |
              | (人__)     .|        コイツを撃破した戦場はミンチだらけでまだコイツの戦死が
              | ⌒ ´      |         確定してないし、バイタルコードはジャミングかけてあるだろ
              i            i
            . .|         |        だから情報やらコードの掌握と……ま、気が向いたらBWも
            . 丶       /          いいんじゃねーの?
             /.>_     /::::::i:::ヽ._
.          _ ,,、-ー/ !// ー ヘ ̄/:::::::::l:::::::::::`:ー:.、
      ,´:::::::::::::く::::::::/ i  /   ヽ::::::::::!:::::::::::::::::::ゝヽ.
       /::{::::::::::::::::>:i   l7i   /:\:/::/:::/::::::::::::::::i
      ,'::::::i::::::::::/::::::l  /;;;;l  /::::::::〉::::://::::::::::::::::::::::!
      /:::;::::∨:::::l::::::::::i /;;;;;;l. /::::::::/:::::/:::::::::::::::::::::::::::/
     /::::ヽ:::::〉:::::l:::::::::l /;;;;;;;;l. /::::::/;;;;;;i:::i::::::::::;;;;::::::::::::::>
    <::::::::::ソi::::::::l:::::::::li;;;;;;;;;;;l/::/,、;;,、;;:l!::l_/´:::::::::::::::: ソ
    !:::::::ゝへ、;;;::::!::::::」--‐‐'''""゙゙`ヾゞMソ/::;;;;:::::::::::::::::l
    )::::::ゝ彳´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘノ/´ ̄::::::::::::::::::::l
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ヘへ ̄:::: ̄:::::::::::::::::::::/
   l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/´::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::/
   l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/



                 / ̄ ̄ \
                  ⌒ ヽ、__   \                           _r-,
                  (●)(● )   |                       r-, { | ト、
               (__人_)     |                       | | | | | |
                 '、`⌒ ´     .|                      | | | i ! |
                 |       │                     } r´ ソ ト i
                 |       ,{、                      /    ´,. ´ノ
                ヽr`ー- -=" /:.>y- 、 __ ,.__             ヘ{    ´ /
                r〕,_,. -‐/ : ./ : : : : : : :/. : :ヽ          / ハト、  _./
             __//:::::Λ/ : : : /. : : : : : :/ : : : : :.`=,.へ_     / : : : ゞニ二彡
             ,.-< : : : :}:::::y' / : : :__{: : : : : : / : : : : :/.. : : : :7√ : : : : : : : : : :./
           r´ : : : : :「: :/:::::i / : : : :> : : : : ,' : : : : :i : : :i: : : ::i / : : : : : : : : : ./
          } : :, : : : i :/:::::::i/ : : ./ : : : : : : ', : : : :i:: : : :i: : : : :', : : : : : : : : /
        フ :.i : : : :i/::::::::/ : ./ : : : : : : : : :.', : : i:::ヘ : :i::.. : : ::. : : : : : : /     ああ、そうそう 遅かれ早かれ生きてるの
        / :i : : : :i:::::::::/:./ : : : : : : : : : : : : , : : : : : : : : : : :,-、 : : : /        見つかりそうだから情報は半日以内な
       i : : :i : : : :i:::::::,' :/ : : : : : : : : : : : : : : =- y-ー ´¨ ̄ `-ー‐'"

879:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 20:12:04 ID:P0PIPu.s

                 _____
                          `丶
            /               \
           /                  \
          /                         \
        /                         \
          /                              .
       /                             i
        i                             |       任されたお
        |                              |
        /                                 /       さて、そんじゃあ……
      {                                /
       、     ________________/__
       \  /二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\
        \{二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\
           /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二{
         {二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ!




           / ̄ ̄\
         ⌒´ ヽ、,_  \
            (●)(●.)    |
         (_人___)    |
            '、       │      お邪魔になりそうだし、俺は帰るだろ
              }       {
          !、______ .ィ-ート、     夕方から調整入ってるしなー
            V/_:_ュ:-:-: ヽ
            {ャ< : : : : : : : : :.
           /ー-、: : : : : : : : : :'.,
   「r'、     / : : : : :`、 : : : : : : : : :'.,
   } r'、 ヘ、 / : : : : : : : : : : : : : : : : : : i
   i/ ム、} .{ i : : : : : : : : : V : : : : : : : : |
   { い、{  Y : : : : : .\ : V: : : : : : : : |
   \  ヽ {|V : : : : : : \V: : : : : : : :|
     \  ノ|:.V: : : : : : : : :〉 : : : : : : :|

880:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 20:12:50 ID:X1xliTMI
BW、ブレインウォッシュ(洗脳)か?

881:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 20:13:08 ID:DgoQ78kw
BWって「ブレインウォッシュ」=洗脳のことか

882:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 20:13:18 ID:P0PIPu.s




       ――声すら出すことが出来ない……蠢くことさえ出来ぬまま女は男達を睨んだ――

                ――公共の敵……テロリスト達を――



: : : : : : : :、: :、 し   >ヘ、: : : 、 、: : : : : : :\\: : : : : : : :ヽ>\  /-- 、` 、: :\: : : : : : : : : : :
/: : : : : :!: :ヽ: :、     /  =、 : : .、  、: : : : : \\: : : : : : : ', \ /{_    \ヽ: :\: : : : : : : : : :
!/: : : : : :!: ::! 、::',    //⌒ヾ、 、' 、: : 、 ' 、: : :\ \: : : : : :', ><__  ` -    }: : :!: : : : : : : : :
!! ',: : : : : : !: ! 、:..   /_、    \    `-   '  ,::\ \: : : : !/\  \    i: : : : :!: : : : : : : :
. ! !: : : : : : : :! ' ,:., /{::へ    !           `  \: : :!-,\  /    !: : : : : :!: : : : : i:
 ヾ: /: : : : : : : !  ',:.∧`^ ,::.、                  \: :!    /    /: :ヽ: : : : :!: : : :i::
  }/、: : ,: : : : : ヽ_/.' ,  /:-:、                  \:!_ ,     /: : ,: : !: : : !: : : i::   ぐ……う……
  i!ハ: : !\: : :、: : 、- '  \_i                   ヾ!      /: : : :\: : : : :!: : i: :
   i! \::! \: : ヽ: :.、    `'  :::::::                 `  _ - ': : : : : : :\: : : :!: _:
   !  \!  \: : : ', \    :::::::::          O        / \: : : : : : : : : :/::::::::::|
    !   \  \:ソ     ::::::::                    /  \、: : :_: : : : /:::::::::::::::::!
    !      /    ::::::                     /      >::::::::::-<:::::::::::::-: :'
     !     /          --、-_              /__、   \::::::::::/>:::|: : :
        ヽ          /   )/ \         /  ̄  \ ̄ \  -- 7::::::::|、: :
          \       /  /´   ノ       /         \  \  |::::::::::| ヽ
            ' ,     ./     /       /             \  \|:::::::::::!
             \  / ,   '        /                 \ \:::::::!
              \´ - '、/       - /                    \ \
                ' ,      /    \──---  、            \\
                   '  、 /         \       -           \
                     /                -   _  -

883:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 20:15:09 ID:P0PIPu.s



            ――此方に指すような視線を送る女を無視し、白衣の男は手袋を外す――

              ――黒い皮の下にあるのは何の変哲も無い手……そう見える――



                         _,,  --  _
                       ,ィ ´    ::::::::::::`::. ,
                      /  ,ィ      :::::::::::::::\
                     / /  ,ィ::::jヽ    :::::::::::::::ヽ         ちゃっちゃと済ませるか
                     ト   ゝ `¨′     :::::::::::::::〉
             ,v、        !::::.     `ヽ    .:::::::::::::/.
             j )'j.)      .ヘ:::::.      ノ   _,;..---.イ-、 ,-.、
             〈.//j f.〉      !:::l ヽ, -‐'"   r-',::::::::::::::::,-:イ::::/:ヘ
             .}! L-'.ゝ       ',::`ー'     ..lハヘ::::::::;イ::::::::::/::::::::-'-、
             ヽ   ヽj      ヽ    ..::::::::r ',.〉::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::ヽ
               >_,,ィ>、      >ーr-‐‐‐7ハ 〈:::::::::::::::::::::::`ヽ:::::::::::::::::ヘ
               /、, イ::::ヘ      \',ヽ / 〈 .∨::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::ヘ
               〈':::::::::::::::::ヘ     _/「::ヽイ  l  ∨::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヘ
                    ∨:::::::::::::::ヘ    /::ヽ:::!::l ヽr'     \:::::::::::::::::::::::::::::::〉イ`:::::∧
                ヽ::::::::::::::::ヘ ./:::::_:::::l::!   ',       ヽ::::::::::::::::::::::::::「'':::::,イ::::/
                    ∨:::::::::::::::〉:、:::::::::::::::!    .!      \::::::::::::::::::r'イ::::::::::::/ヽ
                  ∨:::::::::::'::::::`::::::::;イl    !       \::::::::::/::::::::::::::::/::::::ヘ

884:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 20:16:19 ID:cLgKxmE.
ズブッと行くのか

885:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 20:18:22 ID:P0PIPu.s




       ――その手が、女には何よりも恐ろしい物に見えた ただ……触れてはいけない物に――




                           ____
                      .. ≦  ....................ミ... .
                    /...:.:,:.:.-............:.:.:.............._...>―- ..
                  /..:.:./´...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄ ̄:ミ:ヽ ミ. 、
                 / ..:.:/..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..`ヾ  `\
                / /     ,      .:.ハ.:.:.:.     ヽ \   ヽ
                ' ./ ./  ...../....:.:/ .....ィ:..:/:}:.:.|....\ ........ ∧、..丶
                {/..:,.ィ ..:./.:.:/..:::,:イ.:./ レ'.:ノ:.:..ト、:.:.:.ヽ:.:.:.:.:: V 、.. ヽ
               //.:′7メ/:/::/./彡,ィi.:.:.:.:.: }::u\.斗-:.:ヽ:..',\ '.
       .        /小::::| .:.:i.:.::/\斗'<::::.}:}:.:.:.://.:::/:ヽト::.:.:.:.i::...i  ヽ
              / 八V|..,.イ.:/ァ'了ぅミ-、ノ'1:.:;メ:ムイぅfヽ,.小:.:.:.:ト::.|
                _{(|.:トi:/八...ヒ:ツ::::::::::.};//'.:..ヒ.ツ ノ’ん}:.:.:.|ハ|
               く弐| | ト         ノ′      ' ム,:.}      くっ……
              ,..イ..:,:八{ミ.ヘ u        ′       ム'< }:ノ
            /..:::/::/{L〉込.    ,. -== 、     八::::::..\
           //丁{{¨¨¨て7ー '7\  (     }  . イ___..≧z::ミヽ
       .   / :/  l!  ̄ ̄`7   {{ ヽ>`.. __ . z≦ ヽ⊇三三ムハ:‘,
          '.:/′ |!    .′  八   \   /  }リ  ∨    }|ト',
          {' |   i!   i     ヽ  /丁\ /' ト、 i    .’ i:.| }}
           |  i!    |        `く  {   /  |!|!| |!   ,′|:.!ノ′
           |   i!   |          \.}/   `'┘ |ト、i::../  l!ノ
           }!   i! .:}ノ}    _, --<了⌒>ーヘ.,、   } ト':  |
           {.|    V:' ∨⌒ ′  ,..z≧十千≦z..、 `⌒ {'::::   {!

886:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 20:20:08 ID:P0PIPu.s



     ┏                                               ┓
           闘う力の無い男は
                              自分なりに正義に復讐するようです
     ┗                                               ┛


                    ., '                     ヽ.
                   , '                     ,__、\    ヽ
                 , '                   イ  \ \    `ヽ、
               , '                        || ,ilililili;\ \    ',
             ,'                      || lilil∩ilil `.  `    ',     覚悟はいいかお?
              ,'                      \lilil| |ilil |      ;
              ,'                        \Ulilil ,!      ;、     “正義”のお嬢さん?
            ;                           ` ー'        ヽ.
              ;                                       ヽ.
            .j                                        ;
           ;              __,,....,,___ __                ,  ;
             Ⅳ        _,. -.='彡三ー―-- ミ、 `ヽ、`ヽ、     ,___   ____ノ  ,'
              キ  _ -  ̄,=-'" ̄           `\`ヽ、``ヽ、     ̄    `ヽノ
               ,X´ ,/´         _____ _....   \ `  ``ヽ、..,,__  /´
          r''",/´   _,.-==ニ二 ̄   ___ 三二ニ=キ-‐ー''""''ー‐ヲキ≠ー--‐ー‐‐- 、
           ㍉、  ,、‐'´     , -ー''" ̄   _,,、-‐''"”   ......    //::::::::::::::::::::::: /` `ヽミミ=
           Ⅳ  ___,、-''"   ,,、=-‐''"”        ....:::::::::::::::::::::/ / :::::::;;:'''  '''''/      ......`ヽ、
           .ト‐''" ̄  " l、     .....:::::::::;    .....:::::::::::::;;::''''  '''/ /        /.. ...........  :::::::::::.. i、
      ._,.,.=-=キ-ー     |            ::::::::::;;::'''     ..../ /:.::::::::::::.   /:::::::::::::::::::::::;  ''':::::::::::::'i
     il           /      ......:::::.....    ....       ::::::/ /:::::::::::::::::;  /::::::::::::;;;;:::::::::::::::; \ '':::::::::i
    .||....   .....:::::::::::::.. |   ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       ..:::| |::::;;:::;;;:''''  /;:::::::;:'''  ''''''''''''   \  ''::::i
     .||:::::::::::::::::::::::::::::::::::; |  ;::::::::::::::::;;    ;:::::::::::::::::; ......:::::::::::::| |      /  ..............   .:::::::::::::::::..\   i

887:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 20:20:45 ID:SCwwP7NI
ワッフルワッフル

888:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 20:21:06 ID:UX9TbiQ2
>>887
つ ヨフアル

889:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 20:23:26 ID:6qLCpbWQ
>>836
無数のパイプが突き刺さるってすごい状態だなw

890:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 20:23:45 ID:P0PIPu.s





          / ̄ ̄ \
.      /       \
.      /  _ ノ  .ヽ、_  \
     |  (ー)  ( ●)   |
.     \  (__人__)   /
.    , '´7::::|.7 「i .}::::ヾー、
    |ヽ:::::|∧|/| .| ! |∧|:::::::|ヽ
    |:::i::::::::lニト i | |.,|ニl:::::::::i:::::|        男:名称不明
   /::ハ:::::::lニ|::\/:|ニl:::::::::|::::ヽ
   〉:::::|::::::lニ|::::::||:::::|ニl:::::::::|::/::|       改造:極度 生身部分:18%
.   i::::::::!::::::::::|::::::||::::::ヽ_::::::::!::::::::|
   |::::::::r::::::lニ|::::::||:::::::::\::::_}:::::::::〉      能力:様々な効力を持つ科学物質の体内プラントでの精製
  〈::::::::|:::::::::::|::::::||::::::::::::::Y |ソ::::::::|
   |:/:|::::::::::/===l=====::l_人:::/          肉体の一部を触腕へと変質
   |i::::,-、:::::/::::::::::|:i::::::::::::::::|:::::::|/
   \|_/ヽ/::::::::::::i_:::::::::::::::::|〉.イ           触腕を脳細胞に直結することにより記憶野の覗き見
.    ハ::::::::::::::::::/、::::::::::::::::i´|/
.     i::::::::::::::::! !:::::::::::::::|             化学物質による他者の肉体改造
      |::::::::::::::|.  i::::::::::::::|         
.      i:::::::::::::i   i::::::::::::|         運用方法:拷問・尋問・洗脳など幅広く
      |::::::::::::〉.  {::::::::::::|               また、化学物質を用いて諜報任務への従事支援も可能
      |::::::::::::|   |:::::::::::|
      |::::::::::::| .   |:::::::::::|
      |:::::::::::::|   |:::::::::::::}
      |____|    |___|
     , -'´::::::::::}.    {:::::::::ヽ-、_

891:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 20:26:26 ID:P0PIPu.s
……ちとトイレ行ってくる……お腹痛い……

906:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 20:37:08 ID:P0PIPu.s
ふぅ、痛かった……神に祈るのが作業と化してるなぁ……

HHOの続きは皇国の守護者とデビル17くらい楽しみにしている……

907:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 20:39:41 ID:jy5OZtOo
皇国は俺らが生きている間に続刊が出ることがあるんだろうか・・・

908:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 20:39:47 ID:E3XW4v4o
>>906
>皇国 
>デビル17
どっちも出て欲しいな……皇国は新城が拷問したので終わって、デビルは……新興宗教モデルはもちろんオウム鳥の

909:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 20:41:35 ID:cHyHwSc2
皇国は漫画版も打ち切りだったからなぁ
ふたなり美人副官の登場を心待ちにしていたというのに・・・ウゴゴ・・・

910:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 20:41:44 ID:SCwwP7NI
訓練された冬目景信者は待つことを苦にしない
休載なんだ、打ち切りじゃないんだ、まだ望みはあるさ……

911:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 20:43:16 ID:P0PIPu.s
      /: : : : : : : : :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ : `丶、
.      /: : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : / : : : : :/ : }: : : : : \
     /: : : : : : : /: :/ : : : : : : : : /: : : : : / : : :八 : : : : : : ヽ
.     : : : : : : / : : / : : : : : : : : /: : : : : /|/:/: : : : : : : : : :ハ
    |: : : :/: : : : / : : : : : : : : / : : : / /:/: : : : :| : : : : : : : : :
    |: : : : : : : : :/ : :__ ∠厶: :-=ニ二: : : : : : : : :|:.: : :|: : : : :│
    i: /: : : : : :/ : : : : : / /\:/    / : / : : : : /|.: : : : : : : : :|
     ∨:.:x--、/: : : : :/   /: :/\  /:/}: : : : :/   : / : : : : : |
.     ∨/∨: : : : :/ .イ弌芋==ミ/ー'^/: : : :イ  |: / : : : : : :│
.     /  ノ:| : /|/ 《 _ノ:ノi|      /: :∠ー匕 ]/|⌒: : : : : :|
.    {  / |:/     弋Jソ       //ィう芍¨}} |: : : :'|: : :│
       >、丶|'〉      ¨¨      /   ヒJン ノ/|: : /│: : :|
⌒¨¨¨¨7ニミヽ_   u  ヽ\ヽ         、 ¨   ' /|: / :| :/|/
`ー─ァ'^ーy<l ∧                 ′ヽヽ/'´  |/  |/
  /: : : :∧__,i/ 丶                /  /   /
./: : : : :〃二7               ⌒ ヽ     ノ
: : : : : : :八 {Ⅳ、     \
: : : : : ノ  \\\      丶、_ . :<
: : : /    \\\     ∧ /: : : : : }
: /       \\ 丶 __∧ハ{ : : : : : |
⌒\         \\   ̄川\_:_: : |
(⌒) \        ⌒\ ∧{ハ \二)\
 ¨ / \          \」|∧ ∧  ̄∧

┏┓              ┏┓
┣╋━━━━━━━╋┫
     STATUS
┣╋━━━━━━━┻┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┓
┣┛                                                  ┗┫
  名前:不明 所属:国連軍

  体力:軽度疲労 体調:損傷 外傷:中度 身体各所に打撲痕を認める 左腕部開放骨折

  態度:反抗的 身体改造:中度 体内に小型動力炉二基内蔵

  身体能力:機動戦闘特化型と見られる。小型のフライトユニットを用いていたらしい。

  感度:常人レベル 精神強度:強 

  追加改造:無し

  目的進行度:0%
┣┓                                                  ┏┫
┗┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻┛

912:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 20:43:53 ID:UQgP4IJ2
骨折しててこんなに騒げるとは… 流石は改造人間…

913:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 20:44:13 ID:Esh3lddU
開放骨折って・・・
骨飛び出してますやん!

914:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 20:44:14 ID:cHyHwSc2
なんか調教画面きた

915:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 20:44:57 ID:fiowMIt6
開放骨折とか今すぐ手術開始のレベルだw

916:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 20:45:49 ID:P0PIPu.s


            ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `
         /
        /              '.      さて、どこから手を付けるかお
.        /             \
       |              \_}
       i              「fメ、 i:|
                       `¨、 i           (_ ̄`ヽ-、
        '.             {     )ノ           とヽ  `iヽ
        「三三三三≧ミ    ゝ, --'/            「ヽ と〉     {
        |三三三三三三三三ニヲ-'/           { `ー ' ___iリ
        人三三三三三三三ニ/一'            \_/___,}ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄`::.. ___          ヽ/::::::::::::::::::\
     ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::/:::::::::`¬..______}::::::::::::::-=ミ::ヽ
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::ヽ:::::::::::i
    ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::\::::::}
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
ー一 '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_ 彡'
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::/:::::::/::::::: -――――   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「 ̄{ ̄
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  }
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リ  '.
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   〉

┏┓              ┏┓
┣╋━━━━━━━╋┫
    COMAND
┣╋━━━━━━━┻┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┓
┣┛                                                  ┗┫
  主目標:通信コード パスワードの入手 副目標:洗脳による戦力への転化

  物理的身体干渉:身体に直接触れる行為
  物理的身体改変:相手の身体を改造する行為。神経系統・肉体など
  物理的精神干渉:脳に直に干渉する。失敗すると焼き切れる恐れがあるが、効果が高い
  精神的内面干渉:化学物質を嗅がせることによって精神を無理矢理ねじ曲げる

  下3
┣┓                                                  ┏┫
┗┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻┛

917:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 20:46:30 ID:UQgP4IJ2
>   精神的内面干渉:化学物質を嗅がせることによって精神を無理矢理ねじ曲げる

加害者意識を植え付けよう

918:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 20:46:34 ID:5T4OFDtk
物理的身体干渉

919:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 20:46:42 ID:UQgP4IJ2

920:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 20:47:03 ID:E3XW4v4o
 精神的内面干渉:化学物質を嗅がせることによって精神を無理矢理ねじ曲げる

921:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 20:47:07 ID:uXXjI02M
物理的身体干渉

922:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 20:47:27 ID:DgoQ78kw
とりあえず治療

923:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 20:49:34 ID:P0PIPu.s




            /|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヘ:::::::゙ヽ
          /::::.ム=─::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`\:::::へ
        /::::∠〒::::´:::::.|∧:::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::\::::\
       /::/./::::|:::::::::::::.|:∧入:::::::ヽ::::::::::::::::::::::::λ::::.\::::ヽ
     <ヌ::/::/::::|::::∧:::::::::::|:/∧ヘ\:::::::ゝ:::::::::::::::::::::\ヽ,\ハ
     .´ノ:::://:::::/::::|.∧:::::::::::ソι\ ,>弋─一、::|:::::::λ::`ヽ\∨
     //|::|/::::|::::| / .∧|:::::::|  <\--,` ヽ:::::::!:::::::::λ:::::::::::ゝ|
    // .|::∥:.!::::|フヽ─_w∨λ  夕ち∧ .\ .゙ゝ::::|ヽ:::::∧:::::::::::::丨
   .|/ |::::|:::::|::λ| /゙゙≧  \!  .卜ヽノ  》  ヽ::::!::::\::::!:::::::::::::|
   |  λ|:::::∧.|ヽ《 ち |    ヽ  乂ノ      〉::ト--乂!:::::::::::|       ぐっ、何を……あっ……
     λ::|:::|ヽ|λ` しノ       //////  ∧|-<∨|:::::::::ノ
      ∧|::.|   |∥/ ′               (ヘ   |::::::/
       |::!  /     , - -、       ι  / ) .丿:/
       ∧|  |    !´フ ̄´  \         ヽ- _ノ/,_
          .人   ヽ |     丶      / ̄ ̄ 斤´_/  _,──,、_
           \  ゝ      ノ      イ:::::::::ノ =─´´ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::
             \  `丶 - ´        \ヽ /^ ̄`─,__:::::::::::::::::::::::::::::
           , <::゙\       <   / / \∠´゙´//  \  ``丶─ 、,
        , ─::´::::,,,_ <丶-┬|´λ   / ./   /  //    \
     /:::::::::::::::<      └ /∧  /  ./   .ん/ /      〉
    //:::::::/      ,_,イ / ∨    /    /    /       |
  ////    /ッ─´ /  | /| \ /     |   /        |

┏┓              ┏┓
┣╋━━━━━━━╋┫
 SISTEM MASSAGE
┣╋━━━━━━━┻┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┓
┣┛                                                  ┗┫
  掌を直接鼻に押し当て、強力な化学物質を脳内に注ぎ込む。これは、鼻腔から吸収
  すると神経系統……記憶を司る部分に強く作用する。

  効果は単純である。自分が思い浮かべていた情景を相手に直接見せることが出来る。
┣┓                                                  ┏┫
┗┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻┛

924:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 20:52:54 ID:P0PIPu.s

                               . ─── ..
                             /:::::::::::::::::::::::::::::::`丶 __
                         /⌒ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::くr、  ヽ
                         /   ./´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{   ’,
                         /     ./:::::::::::::::::/}::::::::/|::::::::::::::::\   \
                         /     /::::::::::::::: / /:::X/ハ:::::|::::::::::::::\   \
                        /     /:::::::::::::::::/ // }| \∨}::::::::::::::::::::\   \
\                /    _//ハ:::/イ≧ト、    リ  ,.斗匕::::::::::::::::|  ヽ    ',
::::::\                   廴,, ´  ,/  {:∧ イ{J:ハ       ィ{Jハ ∨::::::/ノ    \   ,
:\::::::\                        { .∧ 辷ソ      辷ソ 丿ハ::/      \ノ
:::::::\::::::\                        \ハ     、     /ソ/                            /:
、 :::::::::\::::::\                  /::::::',    、__     /イ::く                             /:::::::
. \:::::::::::\::::::\                  /:::/⌒ 、        /レ'::::{⌒                         /:::::::::::
   \:::::::::::\::::::\             /:::/     >  < |   }::::}                      /:::::::::::/::
.     \:::::::::::\::::::\     __ ┌‐┐      ./{\   ./}\.ノ::/                  x/´ ̄`ヽ /:::::::::::/::::::::
        \:::::::::::\::::::\  /x=ミ`ヽ::::|..r─<c /  \ \//  ト .__             /八:::: r‐┐',:::::::::/:::::::::::::
        \:::::::::::\:::::::〃/::::::::::::::ヽ:∨} ',__./    ヽハ./   :|  {_| }         /::::::::::::\ゝ┘::}::/:::::::::::::/
.            \:::::::::::\:|{::{:::::(::::::)::::}::::}::::\  .{    _∨___   | ∨  :|         /:::::::::::::::::::::::::ミ=イ´:::::::::::::/
           / \::::::::::八::’,:::::::::ノ::/:::::::::::\  ̄ ̄{つ/\ )} ̄  ∨ .}         {::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::/=ミ、
.         〃´ ̄::::\__\`¨¨´/:::::::::::::::::::}    / } }\      :}  :|        ',:::::::::::::::::::::::/ __/::::::::::::マ}、
        {{::::::(:::::):::::::}}:\:::::::`マ´::::::::::::::::::::::/        .| :|      八 ./}         ー─=彡/::::/{:{、:::(::)::::::}::}
.        ',:::::::::::::::::://:::::::\:::::::\___/',       .|c|  _   /  / !      /:::::::::::::::::/:::::/::::::\>──イ/
┏┓              ┏┓
┣╋━━━━━━━╋┫
 SISTEM MASSAGE
┣╋━━━━━━━┻┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┓
┣┛                                                  ┗┫
  最初に隆起させたイメージは彼女が普段通り闘っている物だ。切片が見えたならば
  後は勝手に記憶野から過去の情景がフラッシュバックするように浮かんでくるだろう。

  都市部で華やかにテロリストを蹴散らすシーン。人々を救い出す情景……かつて
  彼女が得ていたであろう栄誉、その全ての後に男はありったけの憎悪を込めて見せた
┣┓                                                  ┏┫
┗┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻┛

925:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 20:53:44 ID:UQgP4IJ2
さぁ! 絶望しろ! そして自ら断罪を望むようになるのだ!

926:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 20:55:45 ID:P0PIPu.s




                             /′  /   l′      l ヽ、__ ` ニ -‐
                              /    ´ ̄ {      ヾ   ヽ
                            {        }      ,ィ   /_
                            l  /     /    _,,..-へ___/○ `ヽ
                            rl      / _,,..-''´       ̄`> -、
                          __/.l      /'´       _,,..-‐''´
                         /ヽ.7.      ,'     ,.-‐''´
              ,-;='''フ-、_      /  /     ,'   _,.-''´
             ノ    ´て、 _,. --< ,-/     ,' ,.-''´
    , ‐_-ァー‐-、/   _,. -''´ {-/ヲ   Y、__` ー- 、_/´
   r''"´   `ニ;ヽ.ヽ /     `''ニ 、__,.イ   ` ‐- 、`゙ヽ、           _,,..-‐ァ'´_
;;;;;;rニ-'      `゙ヽヾ          ノ        `゙`ァ'      _,,.. -‐''´ _/ /
;;;;;ノ r''ヽ  ノ__    __」         /       r , /   ,.-‐'''´      _,.- '´__/
;ノ_/;;;;;;;;l //;;;;l   /       ,.-;;、___/-- 、     `/___/     _,,..-=-‐'"´
゙‐';;;;;;;;;;;;`´;;;;;;;`ー、/;;;;;;;;;;;;;;;;,,,, r'j rァ''__    `7て ̄~     _,,..-‐''´
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''`'ノノ;;;;ノ/-‐''´  ` ー―‐''"´
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''''''''''      ''´
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''''
┏┓              ┏┓
┣╋━━━━━━━╋┫
 SISTEM MASSAGE
┣╋━━━━━━━┻┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┓
┣┛                                                  ┗┫
  それは街中での情景だった。それはオフィスでの情景だった。それは駅での情景だった。

  様々な場所で繰り広げられる両者の戦いは、得てして国軍が過剰な火力を注ぐことに
  よって悪化する。流れ弾で挽肉になる幼子達、子供を抱きながら火だるまになる母親、
  家族を護ろうと盾になった父親が瓦礫に潰され、恋人達が抱き合ったまま大口径の
  弾丸に貫かれて弾け飛ぶ。

  これは、彼等の戦場の至近……その物陰で起きていることなのだ。
┣┓                                                  ┏┫
┗┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻┛

927:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 20:56:46 ID:UQgP4IJ2
ヒーローには意図的にこういうコト伝えてなかったりしてね… 上官や組織の上位者が…
それとも知っているのかな?

928:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 20:58:29 ID:P0PIPu.s








      /: : :/ : : : : : :./ 斗: : : : :.|: { \: : : :.:、 : \: :‘,
     / イ/: : : : : : ://'  |{:.: : : :.|:.:|  __ヽ:_|: :\ : ヽ: ‘,
.  / ´ ノ: : : i : : :/:.j/____八:.: : :.:ト、{´   j;ハ: : :ヽ:.:.Ⅵ ヽ.
     /: :.:/| : : : :// x≠ミ ` ヽ: :.:| `ィ斧気x‘, : i: : :.|  )
      /:./  :! : : 〈 〃fじ:::}゛   \{  ∨じj j} ‘,:| : : :.
     /     |: :./: :. {{ 弋::ソ     \  ゞ '゚     Ⅵへ: :{
            |{: ;、:ハ       、        u rく  }トゝ
         八{ { (j:.        __, -- 、      j:::)  八      ひぃっ……あっ……ちがっ、こんなっ…ちがっ
                \:.  し   |ー__,二、ヘ       _^_ /__
              ヽ     |/      }    .: r‐‐く_}
              r‐>    ヽ     ノ   /フ 厂: : :ヽ
              廴rヘ >         イ i く/ ヽ: : : :‘,
                  /: : :}__} | `¨¨´   ノ{     ヽ: : : ‘,
             ,.: : : : :/  {ヽ     /  ト、    ‘,: : :‘,
               /: : : :.:/ /:j  〉‐r‐ ´  /:::::`:ーr‐ュ≠≠≦}‐‐ 、
           /: : : :.://:::{ / | ヽ  /:; 、:::::::{三ニ≠…'/::::::::‘,
             /:.: : :,.イ::::::::::レ'  |   У::::/   〉::::::| :::::::::::::::: /:::::::::::: ‘,
        _r≦彡7:::::::::::::::{   / / :::: /   /::::::: |:::::::::::::::::/:::::::::::::::::::‘,
┏┓              ┏┓
┣╋━━━━━━━╋┫
 SISTEM MASSAGE
┣╋━━━━━━━┻┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┓
┣┛                                                  ┗┫
  脳内を駆け巡る数千の無辜の死。抗うことも無く、ただ花が踏みつけられるように
  人々は死んでいく。
  それをフラッシュバックで数十・数百と見せつけられた人間は何を思うのか

  お前のせいだ 全ての死体の虚ろな目がそう言っているように思えた

  そう、思い込みに過ぎないが……その思い込みが、究極的に主観の生物である
  人間を殺すのだ
┣┓                                                  ┏┫
┗┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻┛

929:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 21:01:32 ID:P0PIPu.s





                        -――――――-
                        /              \
                   /                    .
              r‐..、  ./      __            __
          r‐...、   |   i  |       \        /   |
          }   i   i   |  | Y⌒Y      \_    、/     |
         /  i  /  |  l  i  |   ー―‐     ー‐一    |
       {  〈  i   .|  l  |   |   /⌒ i/      ヽ       i
       |    '. .|   .!. ヽ .|   l   i   {___人__}      /
       i    i |    . 「:::ソ  |__!   !          /
         、   Ⅵ     , ∨   !:::::/   i`ヽー―    /
          \   ヽ〉    .、_/    i:::/    ;:::::|`1    「 ̄ ̄/
          ヽ            i/   /::::::| |   |   /{__
           }                  }:::::::| |   l   /:::::::/
          /:::.                   |:::::::|    /  {:::::::/---..
         /::::::::::.                 |:::::::|、 \_/ /::::/:::::::::::::::..、
       /::::::::::::::::::,             ;::::::::| \〈 /{:::::::::一ァ::::::::::::∧
        {::::::::::::::::::::::.             ,´ヽ:::|   }o |::::::::::::::|::::::::::::/::::i
        |::::::::::::::::::/´}             /  /}:|   }  .|::::::::::::::|:::::::::::::::::::|
        l:::::::::::::/::{\\          _/_,..イ:/::!    }o |::::::::::::::{:::::::::::::::::::|
┏┓              ┏┓
┣╋━━━━━━━╋┫
 SISTEM MASSAGE
┣╋━━━━━━━┻┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┓
┣┛                                                  ┗┫
  別に男も闘う事が悪だとは言わないし、思い込むことはしない。その巻き込まれて死ぬ
  市民の何割かは男達が生み出すのだし、男達の作戦行動の結果によって、家族が居る
  兵士や研究員がダース単位で惨めに死ぬことだって在る。

  相手が全て悪いとは言わない。ただ、正義という剣を持って立つ巨人の足下には、
  見向きもされず踏み潰された小さな花がある、それを見せつけてやったに過ぎないのだ
┣┓                                                  ┏┫
┗┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻┛

930:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 21:02:41 ID:SCwwP7NI
切継みたいにこれらを呑み込んでなお戦う奴もいるんだろうな…

931:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 21:05:17 ID:P0PIPu.s



                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |    思ったよっか脆いなぁ……
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |

┏┓              ┏┓
┣╋━━━━━━━╋┫
    COMAND
┣╋━━━━━━━┻┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┓
┣┛                                                  ┗┫
  精神干渉:加害者意識の植え付け 確かな効果を認める
  精神的打撃が大きく戦闘に関しての心的外傷を刻み込んだ
  精神が揺らぎつつ有り、精神的な働きかけが効果的に進むであろう

  物理的身体干渉:身体に直接触れる行為
  物理的身体改変:相手の身体を改造する行為。神経系統・肉体など
  物理的精神干渉:脳に直に干渉する。失敗すると焼き切れる恐れがあるが、効果が高い
  精神的内面干渉:化学物質を嗅がせることによって精神を無理矢理ねじ曲げる

  下3
┣┓                                                  ┏┫
┗┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻┛

932:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 21:06:09 ID:5T4OFDtk
物理的身体干渉

933:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 21:06:13 ID:5Q2jDtgQ
kskst

934:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 21:06:14 ID:H1TIPb7o
2骨折直そう

935:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 21:06:19 ID:iWNxsQHE
続行

936:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 21:06:34 ID:SCwwP7NI
 物理的身体干渉:身体に直接触れる行為

937:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 21:06:47 ID:E3XW4v4o
物理的精神干渉:脳に直に干渉する。失敗すると焼き切れる恐れがあるが、効果が高い

938:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 21:07:18 ID:UQgP4IJ2
ふむ… キツク当たって手のひら返して優しく…
マジモンの洗脳やっ!! さっすがやる夫さん!

939:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 21:08:34 ID:SCwwP7NI
懐柔もいいけどエロエロできるか心配になってきた

940:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 21:10:17 ID:P0PIPu.s






       ,、
       ,r' ノ ,,..__
     /{ {  ' 、_ `丶、
    ,{ ハ 丶、__ノ}   ',
    ゝト_゙ヾ;           ',                         _,....,_
       ̄` ゝ- 、   ,'';, ヽ_/「\               、_    (( '、`
            丶、 '' '';; \_|  `丶、      __      ゙ヾ三;;ーァゞァ‐
              ゝ_  ,;  l     `ヽ,....,__ノ  `ー- __,,..-‐'''´_- ''"´
               `ヽ;, ノ       `ー―― '''ヽ、_,,..-―''´
                 ゙ヾ_                、゙ヽ、
                   ` ー―- -、          \ ヽヽ   、__
                          `ヽ、___       l ヽ   `ヽ
                                `ー- 、
                                    `  ̄ ̄ ̄`丶、
┏┓              ┏┓
┣╋━━━━━━━╋┫
 SISTEM MASSAGE
┣╋━━━━━━━┻┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┓
┣┛                                                  ┗┫
  心的外傷を得て泣きじゃくる被献体の腕を取り上げて状態を見る。軽度の開放骨折で
  見事にぽっきりと折れている。もげていないのであの男が直接折った訳では無いだろう。

  出血は認められないので、特に気を遣わず骨を肉の中へと押し込んだ。どのみち中度
  身体強化を受けているのならば放っておけば治る。麻酔がてら痛覚を遮断する科学
  物質を嗅がせておいた。これで苦痛を訴える事は無いし、直に塞がって繋がるだろう
┣┓                                                  ┏┫
┗┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻┛

941:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 21:12:01 ID:E3XW4v4o
なんだろう……エロまでいかない気がしてきた

942:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 21:12:15 ID:P0PIPu.s







                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l
        /l       '´   _   r  .l
      / ..|       t''j"´    =='' ',
     /`ヽ、__.',      `¨¨´   ヽ   l       ふむ……ま、俎上の鯉状態……かお?
    ./   \ .ヽ.     (_ノ--'  ノ
   /     /-‐| \、 ____ ,,..-<
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>>   |
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
'      l  、  < ´  .i  |  i  | |  |
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|
        〉    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|

┏┓              ┏┓
┣╋━━━━━━━╋┫
    COMAND
┣╋━━━━━━━┻┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┓
┣┛                                                  ┗┫
  身体的な損傷は修復された。肉体的干渉に対するペナルティは減る。
  ただし、痛覚をカットしたので苦痛を与える拷問は効果が薄くなった

  物理的身体干渉:身体に直接触れる行為
  物理的身体改変:相手の身体を改造する行為。神経系統・肉体など
  物理的精神干渉:脳に直に干渉する。失敗すると焼き切れる恐れがあるが、効果が高い
  精神的内面干渉:化学物質を嗅がせることによって精神を無理矢理ねじ曲げる

  21:16
┣┓                                                  ┏┫
┗┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻┛

943:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 21:12:36 ID:cLgKxmE.
そこは安価しだいだろjk

944:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 21:13:24 ID:UQgP4IJ2
>   物理的身体改変:相手の身体を改造する行為。神経系統・肉体など

感覚増幅!!で性感帯イジクリ回そう!

945:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 21:13:54 ID:P0PIPu.s
まぁ、アレだ……口頭で責めるのも有りだな、折れかかってるから……

心が折れた後でじわりってのも悪墜ちで良くある展開だし……

946:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 21:14:12 ID:hoc.kPOw
精神的内面干渉:化学物質を嗅がせることによって精神を無理矢理ねじ曲げる
仲間に関してなんか心えぐってみたい

947:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 21:14:26 ID:UQgP4IJ2
>>945
ふむ… しかしそれは選択肢に無いが いいのかな?

948:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 21:14:58 ID:UQgP4IJ2
>>946 で責任転嫁させてみるか…

949:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 21:15:02 ID:UKDPVTyI
被害者や被害者遺族からの、涙ながらの憎悪と罵倒と虐待のイメージまでは見せてもいいよね!

950:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 21:15:32 ID:E3XW4v4o
物理的精神干渉:脳に直に干渉する。失敗すると焼き切れる恐れがあるが、効果が高い
  んじゃま、これで情報欲しいな

951:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 21:16:00 ID:UQgP4IJ2
>>946で被害が出たのは仲間の責だと思わせる

952:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 21:16:01 ID:E3XW4v4o
物理的精神干渉:脳に直に干渉する。失敗すると焼き切れる恐れがあるが、効果が高い
  んじゃま、これで情報欲しいな

953:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 21:16:26 ID:l3whLcn.
物理的身体干渉:身体に直接触れる行為

アヌーーースッ!

954:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 21:22:46 ID:B4xG9zew
HHOは私も待ってる後何年でも待てる・・・ッ
できればHHOがいいがそれ以外でもいいから新刊出してくれないかなぁw

能力はソラリスエグザイルやねw最初はレベリオンのほーかなーとかも思ったけど

955:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 21:22:57 ID:P0PIPu.s
すまんすまん、トイレ行ってた……

956:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 21:23:13 ID:pK.TzESo
950超え、次スレあったっけ?

957:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 21:26:56 ID:P0PIPu.s
ほい、次スレ……

ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1322310393/

958:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 21:34:04 ID:P0PIPu.s








              ,  -  _
            /::::::::::::::::::::::::`ヽ
            /:::::::::::::/:::::::::::::::::::::',
          /:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::',
            !::::::::::/::::::::::::::ハ:::::i:::::::::::',
          V-、/:::::::::::::/;!:::ヽ;:!::::i:::::::l
          , -l /::::;:イ7:/;:;l::::::::ハヽ!:::::l;l
          `7ハl:::/!//;:;:;:;:;!:::;イノレ!:::::/j
         /,!_レ;'ト、    .レ' '´l' l:::/
        , L!|  ',、 ヽ、 -_  イ jシ
      r´ー'´ !  ヘ`>く ! `i、!
      l ヽ、 .l   ヽ、!.ノ  l 7!      ひっ、あ、ああっ、わざとっ、わざとじゃなっ……
      l   V !  __ >|-、_ ! !_
      !    l ´ ̄  ヽィハ.V l  l     あっ、ああああ……っ
       !   l      / } l ! .! ヘ
     l    !    / ,' L! /   ヽ、
     /     !      /   ハr―r-く
    !    !     /  /. ハ .に_ト、
┏┓              ┏┓
┣╋━━━━━━━╋┫
 SISTEM MASSAGE
┣╋━━━━━━━┻┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┓
┣┛                                                  ┗┫
  既に心が折れかかっている所に追い打ちの如く、記憶を混乱させることによって一部の
  情景を合成させて脳裏に浮かばせる。これも思い込みを強くさせる化学物質の左様で、
  もう殆ど起きながらにして夢を見ているだけだろう。

  仲間や自分が放った弾が護るべき存在を路傍の石の如く打ち砕く様をマジマジと突きつけ
  られて、一体どれだけの人間が悲観や絶望せずに居られるだろうか……
┣┓                                                  ┏┫
┗┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻┛

959:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 21:35:59 ID:UQgP4IJ2
と、そこで逃げ道を与えてやれば… 人間はコロっと転ぶしすがりつくだろうなぁwww
そして味方を積極的に売らせるのだっ!

960:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 21:36:21 ID:P0PIPu.s



             んー、折れたかお? やりやすいっちゃやりやすいけど……

                      /                 ヽ
                       /                   '
                      , ,                 ',
                 i ゝ ̄ ''ー-                !
                  {   {__  ヽ  J           }
                     ',   マj  ̄ノ           /
                  ゝ  `   ´           ∠ _
                  { i                ,ィ´::::::::::::::`ヽ
                    ゞ.、 _   ノ       ィ/:::::::::::::::::::::::::::\
                        `ヽ  ̄     ,.ィ≦/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                      ` ー-  イ:::::::::::,{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                             }:::::::::::, ト、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,
                             j:,ィ彡:::::::::ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                              /:::::::::::::::::::::::::\:::,ィ":::::::::::::::::::::::,.ィ≦`ヽ
                          {:::::::::::::::::::::::::,.::ィ:´::::::::::::::::::::::::,.イ /   ハ
                             !::::::::::::::,.:ィ.:´::::::::::::::::::::::::::::/ /´      i
                            |:::::,.ィ.:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /        |
                           |:::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  |          |
                               }:ィ!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:|  |          |
┏┓              ┏┓
┣╋━━━━━━━╋┫
    COMAND
┣╋━━━━━━━┻┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┓
┣┛                                                  ┗┫
  精神干渉:過去捏造 により自分達の戦闘の正当性を失わせた
  戦闘に関する心的外傷が悪化……心根が折れかけている
  今なら殆どのアプローチに何の抵抗も出来ないだろう

  表面的通常干渉:言葉をかける、何かを渡す・要求するなどの普通の行動
  物理的身体干渉:身体に直接触れる行為
  物理的身体改変:相手の身体を改造する行為。神経系統・肉体など
  物理的精神干渉:脳に直に干渉する。失敗すると焼き切れる恐れがあるが、効果が高い
  精神的内面干渉:化学物質を嗅がせることによって精神を無理矢理ねじ曲げる

  21:48
┣┓                                                  ┏┫
┗┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻┛

961:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 21:37:27 ID:Gtr9t73g
アーマードコアの公式ニコ生がヤバイってLvじゃないwww

962:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 21:37:55 ID:hoc.kPOw
表面的通常干渉:言葉をかける、何かを渡す・要求するなどの普通の行動
謝れーとか償えーとか言いながら無茶な要求してみる

963:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 21:38:03 ID:UQgP4IJ2
>   表面的通常干渉:言葉をかける、何かを渡す・要求するなどの普通の行動

貴女が命令で無理矢理やらされたのは分かっている
だからこれからやる夫が聞くことに全て答えてくれ
少しでも罪を償いたいなら… 罪悪感を感じているなら 罪の意識を感じているならっ!!

964:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 21:39:09 ID:E3XW4v4o
>>963
お、これがよさそうだ

965:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 21:39:54 ID:P0PIPu.s
ああ、何かタイプミスしてる……42分に変更な……

966:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 21:40:34 ID:UQgP4IJ2
>>963 なに、虐殺を許容するような組織は遠からず崩壊する
とか逃げ場も用意しておこうか… 罪の意識って言葉が重複してるし

967:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 21:42:00 ID:UQgP4IJ2
>>963(段々と感情的に、威圧するように)+ なに、虐殺を許容するような組織は遠からず崩壊する(穏やかに安心させるように)

968:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 21:42:02 ID:E3XW4v4o

969:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 21:42:21 ID:s0X5xAp2
>>930
切嗣ね

970:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 21:43:10 ID:cLgKxmE.
>>969
ID靴下みたいだな

971:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 21:44:00 ID:E3XW4v4o
>>970
ソックス……

972:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 21:45:09 ID:X4AaMBSk
むしろS○X…己は中学生かw

973:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 21:47:55 ID:P0PIPu.s







                 _____
                          `丶
            /               \
           /                  \
          /                         \      なぁに、そんなに泣くことは無い
        /                         \
          /                              .   人間とは罪を犯す生き物だろう……?
       /                             i
        i                             |   
        |                              |
        /                                 /
      {                                /
       、     ________________/__
       \  /二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\
        \{二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\
           /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二{
         {二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ!
┏┓              ┏┓
┣╋━━━━━━━╋┫
 SISTEM MASSAGE
┣╋━━━━━━━┻┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┓
┣┛                                                  ┗┫
  寒い外から帰ってきたとき、温かいコーヒーが染み渡るように、傷ついたときにかけられた
  優しい声は何よりも心に染み渡る。例え、それが普段であれば唾棄するような、責任は
  自分にあるけど、そんなものは仕方ない、無視すれば良いというような甘言であろうと。

  それだけではない、男の話術も巧みであった。声色を変え、口調を変え、ゆったりと
  宥め賺すように涙を流す女に語りかける。そして、安心をもたらすような香りを発する
  化学物質を掌から発散させ、精神を無理矢理平衡へと持ち込んでいく。

  ただ、平衡に持ち込まれても歪んだ価値観が戻るわけでは無い……既に、彼女の
  中においては作戦行動を行ってきた自分達も悪へと墜ちていた
┣┓                                                  ┏┫
┗┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻┛

974:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 21:49:49 ID:UQgP4IJ2
ふひひいひwwww 正義の味方自体を悪へ貶め、悪の組織を正義へ転換させる!
これぞ洗脳!! MC!!! さぁ必要な情報はこれで十分取れる!
さぁ 次はエロだ!

975:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 21:51:49 ID:E3XW4v4o
洗脳万歳!

976:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 21:52:08 ID:oMt9/ye6
エロしちゃうよりも洗脳したら手駒でしょう
無事に生還と見せかけて内部で手引きさせるのが理想だが

内部の人間を誘惑→連れて来て洗脳もいいな

ところでSISTEM?

977:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 21:52:17 ID:cLgKxmE.
ビバ、ブレインウォッシュ!

978:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 21:52:24 ID:Jc9PUI2E
>>974
情報吐かせたらエロする理由が無くなってしまうで御座るの巻

979:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 21:52:40 ID:oMt9/ye6
ついでにCOMAND?

980:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 21:53:09 ID:UQgP4IJ2
潜入させるのは恋人関係になった!と思わせてからの方が…
メッチャ励むと思うな! スパイ活動に!

981:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 21:53:41 ID:P0PIPu.s




            /:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::\
           /:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::;イ:::l::::::::::::::::::::ヽ
             /:::::/::::::::::::::::::::/:/:ノ::::ハ::::::::::::::::::::::ヘ
.           /:::;/::::::::::::/:::::/:/_ イ:::::::l  ヽ、::::::::::::::::ハ、
         レ':::/:::::_::/-ニ/<  /:::::::_レ=トl、::::::::::::!::::ヽ、
.          /::;イ::::'´:∠7::/.    /:::::::;イ    !:l V::::::::ハ:::ト、ヽ、
          /:;ハ/:::::::::/xイ/二ヽ /::::/ j /二ミxV::::::l l:::!  `ヽ
.         /:/ !::::::::/./7 ひ:ハ  //    ん.ハjハ 》::::::l .!:!
.         l/  l:::::::∧.  弋z。 '       弋zつ  ハ:::::! ソ
          l:::::/.ハ  、、、     ,   、| .,' ハ::l
          レヘ ` .',   。          。 ,レ' j!
           に二>∧                /
          /:::::::V__>    こ 二 )  イ::ヽ、
        ィ::::::::::::::::/ l_》   l` 、    ィ  /ハ::::::ヽ
    ィ' フ´::::::::::::;;彡'     /l    `  ト、 // .!:::::::::}
 / ./:::::::::::;;彡'"  _../   ト、    !V \ .ノ:::::::::l
〃 ./:::::::::::/´ _ ィTこ!     ヽ \  / }  \::::ノ
l /:::::::::::/r=<     》       ヽ Yヽ !  ,、. Yヽ、
.V::::::::::/ ./   ` < ̄ l         V }  V //》  !、 ヽ、
. l:::::::::::{ /      i  !       ヽl /  l//  ! ` ー'^ヽ_
. !:::ト、:::V         l.  l   ,.-、_r‐ニ^Vコ^v-、_  .l     /  ヽ
┏┓              ┏┓
┣╋━━━━━━━╋┫
 SISTEM MASSAGE
┣╋━━━━━━━┻┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┓
┣┛                                                  ┗┫
  自分達が悪だというのなら、悪は直ぐに滅びるのだろう? 甘言は妨害されること無く
  浸透していき、価値観を全て壊し……女の中にはもう何も残っていなかった。正義に
  従事しているという矜持も、正義の為に己の身体を犠牲にしたという覚悟も、心に
  仕込まれた軍規も何も……そう、何もだ。

  ただ、女は男に問われるとアクセスコードを泣きながら漏らした。もう、陥落したと
  見ても良いだろう。主目標は達成された
┣┓                                                  ┏┫
┗┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻┛

982:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 21:54:18 ID:E3XW4v4o
目的達成ー あとは仲間にするべよ

983:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 21:54:30 ID:UQgP4IJ2
ひゃっはー! これでエロエロできるぜぇ! やる夫くん溜まってるんだろぉ?w

984:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 21:54:34 ID:cLgKxmE.
計画通り…!(AAry

985:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 21:54:39 ID:P0PIPu.s
>>979 ああ……タイプミスっつか、スペル間違えたのをコピペしてたな……
修正したつもりだったが……アホス……

直しておくよ……

986:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 21:54:45 ID:oMt9/ye6
ああ、良く見たらマッサージか…message

987:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 21:55:57 ID:E3XW4v4o
>>986
もうやめて! ゾンビのライフもう0よ!

988:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 21:57:31 ID:P0PIPu.s

            /:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::\
           /:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::;イ:::l::::::::::::::::::::ヽ
             /:::::/::::::::::::::::::::/:/:ノ::::ハ::::::::::::::::::::::ヘ
.           /:::;/::::::::::::/:::::/:/_ イ:::::::l  ヽ、::::::::::::::::ハ、
         レ':::/:::::_::/-ニ/<  /:::::::_レ=トl、::::::::::::!::::ヽ、
.          /::;イ::::'´:∠7::/.    /:::::::;イ    !:l V::::::::ハ:::ト、ヽ、
          /:;ハ/:::::::::/xイ/二ヽ /::::/ j /二ミxV::::::l l:::!  `ヽ
.         /:/ !::::::::/./7 ひ:ハ  //    ん.ハjハ 》::::::l .!:!
.         l/  l:::::::∧.  弋z。 '       弋zつ  ハ:::::! ソ
          l:::::/.ハ  、、、     ,   、| .,' ハ::l
          レヘ ` .',   。          。 ,レ' j!
           に二>∧                /
          /:::::::V__>    こ 二 )  イ::ヽ、
        ィ::::::::::::::::/ l_》   l` 、    ィ  /ハ::::::ヽ
    ィ' フ´::::::::::::;;彡'     /l    `  ト、 // .!:::::::::}
 / ./:::::::::::;;彡'"  _../   ト、    !V \ .ノ:::::::::l
〃 ./:::::::::::/´ _ ィTこ!     ヽ \  / }  \::::ノ
l /:::::::::::/r=<     》       ヽ Yヽ !  ,、. Yヽ、
.V::::::::::/ ./   ` < ̄ l         V }  V //》  !、 ヽ、
. l:::::::::::{ /      i  !       ヽl /  l//  ! ` ー'^ヽ_
. !:::ト、:::V         l.  l   ,.-、_r‐ニ^Vコ^v-、_  .l     /  ヽ
┏┓              ┏┓
┣╋━━━━━━━╋┫
     STATUS
┣╋━━━━━━━┻┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┓
┣┛                                                  ┗┫
  名前:不明 所属:国連軍

  体力:軽度疲労 体調:普通 外傷:軽度 身体各所に打撲痕を認める 左腕部修復中

  態度:陥落 身体改造:中度 体内に小型動力炉二基内蔵

  身体能力:機動戦闘特化型と見られる。小型のフライトユニットを用いていたらしい。

  感度:常人レベル 精神強度:崩壊

  追加改造:無し

  目的進行度:100%

  追加備考
   精神的外傷:戦闘行動に関する強いトラウマが刻まれている
   シェルショック:俗に言う戦闘ストレス反応
┣┓                                                  ┏┫
┗┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻┛

989:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 21:58:04 ID:oMt9/ye6
>>>987
HA☆NA☆SE

990:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 21:58:49 ID:Jc9PUI2E
戦闘員としてはダメダメにw
これはやる夫に依存させろということですね

991:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 21:58:52 ID:UQgP4IJ2
さぁてストックホルム症候群狙ってみようか… 薬物も与えるか?w
正義側が洗脳しているからそれに抗う為だ!とかいって

992:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 21:58:57 ID:cLgKxmE.
>体内に小型動力炉二基内蔵

…もしやツインドライヴ?

993:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 21:59:19 ID:E3XW4v4o
  追加備考
   精神的外傷:戦闘行動に関する強いトラウマが刻まれている
 
あ、戦闘できなくなってる……まぁ、いいか

994:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 22:00:00 ID:UQgP4IJ2
そりゃぁ 敵に捕縛されて逃げてきた戦闘員をすぐさま復帰はさせまいよw
大丈夫!www

995:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 22:00:45 ID:oMt9/ye6
機動タイプだし、バックアップに回せば……

996:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 22:03:59 ID:P0PIPu.s
次スレいくなー……

997:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 22:04:19 ID:oMt9/ye6
ういさ~
埋めるべ

998:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 22:04:27 ID:bCY4RSaY
1000なら明日愚王が・・・!

999:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 22:04:34 ID:UQgP4IJ2
うめ!
1000ならやる夫はMCマスターとよばれる

1000:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 22:04:37 ID:B.xT1L6A
1000なら・・・


スカヴェンジャーで蘇芳とやる夫のラッキースケベイベントが起こる
え、ちっぱいだからエロスが足りないって? ばっかそれがいいんじゃないか

13:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 22:04:26 ID:M6dOaGjU

         / ̄ ̄ ̄\
       /  ー  ー 丶
       /   ( ー) (●)
       |     (__人__)
     /〈 ヽ   `⌒´/
     ノ`ー、ヽ \  ‐r┘
    /    \\ 〉‐<ト、
   /      \\ \〉 
   〈           \\ \ノ
   l.l         \\ Y          さって、どうするかお
   ||      l/       \ヽ
   ll     .イ!       ヽハ{         トラウマがあろうが言いくるめれば理由付けして
   |   〃l!ト、       ヽ\        闘わせる事も出来るし……
   |     》 `┬<__   ヽト、
   l   / 7´ ̄`ヽ    `ヽ   N      後は肉体的に干渉してより依存させてから
   l     ノ      人         ト、      理由付けしたら外に出て考えが元に戻る何て事も
   ヽ、_______ 人      |∧       無いお
       // T   フハ       l il
        〃   l       ハ    / l|    一番確実で面倒が無いのは脳に焼き付けることだけど……
       〈    l  /      ヽ、_ノ个〈|     この状態だと抵抗もあんまり無さそうだし
        ヽ  |Y/        / l
        \ハiノ          / /
           {         / ,'
┏┓              ┏┓
┣╋━━━━━━━╋┫
    COMMAND
┣╋━━━━━━━┻┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┓
┣┛                                                  ┗┫
  表面的通常干渉:言葉をかける、何かを渡す・要求するなどの普通の行動
  物理的身体干渉:身体に直接触れる行為
  物理的身体改変:相手の身体を改造する行為。神経系統・肉体など
  物理的精神干渉:脳に直に干渉する。失敗すると焼き切れる恐れがあるが、効果が高い
  精神的内面干渉:化学物質を嗅がせることによって精神を無理矢理ねじ曲げる

  22:10 流れを示しての複数選択可
┣┓                                                  ┏┫
┗┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻┛

14:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 22:05:20 ID:dJ9yVbdw
前スレ1000よくやったw

15:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 22:05:36 ID:TsEOcXHw
>   物理的身体干渉:身体に直接触れる行為

愛をささやきつつ… そしてスパイへ…

16:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 22:06:28 ID:baelAfak
肉体干渉で依存させるかね…

17:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 22:06:54 ID:IGGVX09c
表面的通常干渉:言葉をかける、何かを渡す・要求するなどの普通の行動
とりあえず、食事を与えて休ませる。 優しくするか。

18:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 22:08:43 ID:TsEOcXHw
>>15 また正義側は戦闘員に洗脳をかけて戦闘させているので、それに対抗する手段が必要だ!と説いて
やる夫が渡す薬を定期的に飲み、直ぐにやる夫の定時報告するようにお願い(命令)する
> 精神的内面干渉:化学物質を嗅がせることによって精神を無理矢理ねじ曲げる

かな?

19:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 22:08:53 ID:uA7l.Ew6
言葉を投げかけながら物理的身体鑑賞へ

ぶっちゃけていうと、愛の誘惑しつつ自分への依存度を高めていこう

20:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 22:09:59 ID:IGGVX09c
物理的身体干渉:身体に直接触れる行為
・怪我の治療などをする 
 ↓
表面的通常干渉:言葉をかける、何かを渡す・要求するなどの普通の行動
・そのあととりあえず、食事を与えて休ませる。 優しくするか。

21:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 22:10:00 ID:TsEOcXHw

22:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 22:10:00 ID:baelAfak
物理的身体干渉:相手を依存させるような言葉を吐きつつ快楽を与え依存を強めよう

23:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 22:10:12 ID:VCNZZiJQ
表面的通常干渉:言葉をかける、何かを渡す・要求するなどの普通の行動
とりあえず、食事を与えて休ませる。 優しくするか。
と、スパイになる気は有るか?聞く

24:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 22:11:25 ID:DlMhok6Y
>>22を次は狙おう。そろそろエロくせんと

25:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 22:13:32 ID:IGGVX09c
このスレは、安価だとエロイのが、駆逐されてるな……やはり鬼作ガードのたまものか……条件付けって怖いな

26:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 22:14:16 ID:TsEOcXHw
あれ?触れ合って愛をささやくのはエロではない?

勿論やる夫の目的はスパイ登用だけどさw

27:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 22:15:04 ID:uA7l.Ew6
身体鑑賞しないのか

28:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 22:15:12 ID:M6dOaGjU
うん、もっと即物的だと思ってたらそんなことは無くてちと驚いた……

普段の難度も上げて良さそうな気がしてくるほどに……
いやー、まさか此処まで理性的だとは……据え膳を調理するんだもんな……

29:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 22:16:08 ID:IGGVX09c
>>28
>難易度上げて
やめてよゾンビ、死んじゃうよw

30:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 22:16:14 ID:TsEOcXHw
あ、あれ?
俺は・・・ その… 個人的なエロスを狙ったつもりだったんだが…
ずれているのか…?

31:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 22:16:53 ID:EEcVWA5Y
>>21>>15+>>18だからそこそこエロくなるんじゃ?

32:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 22:16:58 ID:IGGVX09c
まぁ、俺も優しくしてエロスって流れだと思ったが……

33:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 22:16:58 ID:p/4jtv.Q
やり過ぎるとガード発動で逆におあずけになるからなw

って1000取れたのか。やったね、あとはゾンビに届くようにダッツを食べる作業に入ろう

34:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 22:17:21 ID:M6dOaGjU




                   _____
                   /
              /                  \
             /                     \
            /                       \
           /                          ',
          /                               ',
        i                              .     そうか、分かってくれたかお
        |                              i
        |                              |     良い子だお……
        .                           
         '.                             }
           __',_______________      ノ
      /二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\   /
     /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二}/
     }二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニ∧
     i二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ
┏┓              ┏┓
┣╋━━━━━━━╋┫
 SYSTEM MESSAGE
┣╋━━━━━━━┻┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┓
┣┛                                                  ┗┫
  こうなると後はもう柔らかい粘土にヘラで形をつけていってやるような物である。
  自分が受けていた施術の事も、身体の維持投薬の理由も何もかもをねじ曲げて
  刻みつけることは簡単だ。過去すらも壊れた精神と化学物質で神経を誤認・混乱
  させれば変えられる……人間とは複雑で単純な生き物なのだ。

  上手く理由を付けて戻してやれば、間諜として動かすことも可能であろう……
  ただ、定期検診でこちらの化学物質の痕跡が見つかればバレるし、治療をされる恐れもある
┣┓                                                  ┏┫
┗┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻┛

35:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 22:17:38 ID:DlMhok6Y
>>30
愛よりも麻薬のような快楽と妄信的な忠誠だ

36:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 22:18:50 ID:TsEOcXHw
ほむ…  どうすればいいかな…
やる夫のMCが音波で出来るなら… 音声で催眠できるように理由付けしておく?
定期連絡は悪い手じゃないと思うんだけどなぁ

37:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 22:20:06 ID:TsEOcXHw
理由付けじゃなくて暗示だった…

38:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 22:21:52 ID:nYbADuhM
>>28
即物エロとか面白くないじゃないですかー


というかそう言う方向に持っていきたいなら捕獲係が媚薬ニードルでも標準装備してないと難しいと思うよw

39:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 22:22:22 ID:M6dOaGjU





.         / ::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::: /:|::::::::::::::/::::::::::|:::::::::::::::::::::::::゚。
         ′ :::::::::::::::: / ::::::::::::: ::::::/:::::/::::}::::::::/:::::::::::::|{::::::::::::::::::::::::::::.
        i::::::::::::::::::/::/::::::::::: /::::/::::::::/:::::ハ/ ::::::::::::::::八::::::::::::::::::::::::::::.
        |:::::::::| :::/::;′:::::::::/://::::::::/:::::/ ´ ::::::::::::::::::::/::ハ::::::::::::::::::::::::::::i
        |:::::::::|::/::::|::::::::::::/:/_,/:::::/イ:/   !::: i::::::::::/::/ ::| ::::::::::::::::::::: |
       |::::::::j/⌒Y:::::::::/:/__,:::/__j/_,..斗::::|:::::::/::/  ! |i:::::::::::::::::::::::|
         ‘::::/,.:'⌒ |:::::::/j/ /   /    |::::;:::: /::/、_|::||:::::::: i:::: | :: |
        Ⅵ  ,ノ^| :::// ≫芹芋ミx、_,   ノィ :::/j/′  j:ノ| ::::::::|l::::ト、:i|
.         八 { ( |::/   ゙ V_)//ソ⌒ヽ/  }// 芹芋ミ、 ::::::::: |{::::  リ
            \ゞ И      | ̄`      /    V,)ソ j「 /| ::::::八;' /
          }、_ー- .       │              /_,|:::::/:::/
    ,. -‐… 〈   Y:::::.     │          {       '  ,:::/ j/
    {    /:::::Y´:} ゚。:: 、   。           ′   /  ,::/ /
     〉  /::::::::::/  | V  \        ― 、          :/
    `7::::::::::::::/  ,. :/     ` .             イ     /
      /:::::::::::: /  /: { 、      >       , <:. | \
.     / ::::::::::::/ ,. : : : : : : \      /`¨´ / |:::::Ⅵ  }
.    ,:::::::::::::::;/ : : : : : : : ‘,  .    ,  Y、/'  |:::::::i \,ノ
   i::::::::x<{ : : : : : : : : : : ‘,  `  _{   |: \  |:::::::|
    ;:<(,ノ/,|: .: : : : .: : : : : :.‘,     |   |: : トミx:::::::|
, </////// |: : : :.: : : : : .: : : :.ヽ    ト、 | : :|  }//> .
////////,/:、: : : : : : : : : : : : : : \ | Ⅵ: :.|  |\////> .
┏┓              ┏┓
┣╋━━━━━━━╋┫
 SYSTEM MESSAGE
┣╋━━━━━━━┻┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┓
┣┛                                                  ┗┫
  この心を壊された女を操るのはもう容易いことだ。ただ、難しいのは騙し続ける事で
  あるのだが……。自分の化学物質はさして効力が長く続くものではない。心は一度
  固まると変わりにくい物だが、絶対に変わらないとも言えない。ある程度はタブレット
  に封入することもできるが……やはり検査などで露呈する危険性もある。

  完全で安全なマリオネットとまではいかないのだ。
┣┓                                                  ┏┫
┗┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻┛

40:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 22:23:32 ID:TsEOcXHw
多分ゾンビは即ブレインウォッシュでアヘアヘにすると思ってたんだろうね!
遠まわしでゴメンね!

ふ~む… やっぱりなんとか恋愛感情を向けさせて…
でもそれ解かれるかぁ…

41:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 22:23:33 ID:M6dOaGjU
>>338 分かりにくいかな……

神経系統の改造で肉体感度上げたり出来るぞ……淫靡な雰囲気になるようにしむけたり……
化学物質なんだからなー、脳に誤解させられる事情なら何でもありだ……

42:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 22:25:08 ID:TsEOcXHw
>   精神的内面干渉:化学物質を嗅がせることによって精神を無理矢理ねじ曲げる
感度上昇! 淫乱化! 目の前の相手に恋愛感情をもたす!
ってできるんかな?

43:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 22:26:38 ID:M6dOaGjU





                     ____ _
                     . ´         ヽ
                /           \____ __
                   /   /   "''‐-- 、__ヽ       `丶
              /  " ̄´       '了¨ミ、   V i/        l
                 ;    ===    、廴リ    ∨       丿
                 l     く   _.、  〉      /       /
                  ‘ ,  u   `¨   `¨      /         /
                  __≧、 __  ` ̄´  _ イ{         /
              へ   i∧  > y <  / ,'      /    間諜として使うのは……ちと面倒が多いんだお
           /     , ! \ ./ド‐イ∨./ i:       /
             /    У \ ∨ .〉-〈 / __|       /
           ,.'    /     / \ /  「:     /
           /    /    /  /__ 」    /
           /    !     ̄/ ̄         ',
          ,'   -‐-イ      /           ',
           ,‐、|     /                ;
         〈    i、ヽ;    .,' o´            i
        \ ./i、ヽ!    i   `            │
          \{}ヽ'     │ o´            |
┏┓              ┏┓
┣╋━━━━━━━╋┫
    COMMAND
┣╋━━━━━━━┻┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┓
┣┛                                                  ┗┫
  だが、やってやれないという物でも無い。精神的に依存させてしまえば、後は自分の
  存在その物が強力な麻薬になり得るのだから。普通の恋愛感情よりもずっと深く、
  呪いの如く刻みつけることとて不可能ではない

  表面的通常干渉:言葉をかける、何かを渡す・要求するなどの普通の行動
  物理的身体干渉:身体に直接触れる行為
  物理的身体改変:相手の身体を改造する行為。神経系統・肉体など
  物理的精神干渉:脳に直に干渉する。失敗すると焼き切れる恐れがあるが、効果が高い
  精神的内面干渉:化学物質を嗅がせることによって精神を無理矢理ねじ曲げる
  報告し釈放:洗脳も終わった、刷り込みも済ませたし目的の為現地に放つ

  22:30
┣┓                                                  ┏┫
┗┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻┛

44:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 22:27:17 ID:DlMhok6Y
>>40
調教の基本は、自発的にそういう事が好きになるように適切な刺激と環境を整えてやることだろうjk

45:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 22:27:27 ID:M6dOaGjU
>>42 感覚を敏感に 快楽を受け入れやすく 目の前の異性に性的な魅力があると誤認させる

というのなら可能……ミソは 感情を操れる 訳じゃないところだな……

46:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 22:27:53 ID:TsEOcXHw
>   精神的内面干渉:化学物質を嗅がせることによって精神を無理矢理ねじ曲げる

強依存させる! カルトの教祖様のように!そうして…
> 感覚を敏感に 快楽を受け入れやすく 目の前の異性に性的な魅力があると誤認させる

こうだ!

47:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 22:28:14 ID:EEcVWA5Y
精神的内面干渉+物理的身体干渉でぬっぷぬっぷしようず

48:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 22:28:18 ID:baelAfak
兵士として使った方が良さそうかなー…

49:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 22:29:07 ID:IGGVX09c
エロ万歳!

まぁ、ゾンビのやる夫が即エロとの相性悪いからな……
即レイプのやる夫は基本頭悪いもんw 
ゾンビのやる夫は、スコープドッグに乗ってる死にたがりのやつでもそこそこ知性を感じさせるw

50:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 22:30:00 ID:TsEOcXHw
>>46
> 物理的身体干渉:身体に直接触れる行為
尋常じゃない快楽を与える! →焦らして→ セクロス!

51:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 22:30:07 ID:DlMhok6Y
感度と性欲ガン上げ、でも放置

52:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 22:35:12 ID:TsEOcXHw
もっと接戦になるかと思ったけど…
なんか俺の欲望でどうしようもない方向に行きつつある様な…

もっとみんな安価に参加しようよ! 俺のせいだけでこの結果になりつつあるんだけど!!
次回は自重するか…

53:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 22:35:59 ID:IGGVX09c
>>52
いやぁ、狙ってるんだがずれるんだわw00

54:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 22:37:09 ID:TsEOcXHw
責任回避! 役所の人間の様に責任皆で分散しようぜ!

ディスられそうで怖いんだわ…

55:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 22:37:09 ID:DlMhok6Y
なんか展開的にやる気的なものを絞りだすのが億劫でな…

56:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 22:37:22 ID:EEcVWA5Y
>>52
その欲望を解放しろ!

57:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 22:37:55 ID:TsEOcXHw
俺のセルメダルは53万です^q^

58:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 22:38:44 ID:M6dOaGjU

                           ___
                       .. ...≦..: ´ ̄ ̄ ミ ー ...、
                     /.:. イ´ ...:..:..:...:...:..:..:..:..:..:..:..:\
                    / ...´ ....:..:..:..:..:..:..:..:..:..:...\:...`:...:...ヽ
                   // ....:./ ..:..:..:..:.}...八::.. ......... ヽ:.. ..\:‘,
                  j/  /    ./ / /.:. iハ ........  ∨  :ヽ’
                  ′..:/ . ..:.:./:/../:/:... i:{:....:.. .丶:...:..∨....:.:ト{
                 /:/.:.:′:′/:/:./イ:.i..:..:|:|ヽ..:ヽ...::.. ..:...∨ .:.i
                 //| ..:.|i..:.|:./:/_厶ィ |..:. |:ト-\廴__ヽ ..:.V...i|
                i./|:/||..:匕ム孑=ミ}∧:..ハ孑テ.ミy:..:....::..i..:l}
                |′i :|.:|{ .:.《 {ぅ.::リ  ハ:|   {ぅ..::ソ》、:. .:.:i!:.′
                { ∧{小..: |とう´  ....: } :...... `てう ∧:}.:/}ノ
                    {:.:.小       ′       /ィ介}/′
                    八/`∧      ___    厶>/′
                     く斗込.   ´   `’   /个ハ        ひぅっ……!?
                     //:.:厂 > . __   イ:./  }::.:..i
                    //..:./ ,斗i}      {≧x |i::..:|
                   ノ' |:../´..:.:. {廴    冫..:...∨...ノ
                  ,斗一ミ/..:.:.:.:.:.:乂 不 フ´ /≧z {≧ー 、
                _,〃..:.:.:.:ノ   ___V>'  《〈_シハ.    ヽ、
               i´...:   斗‐ ラ ̄ ̄/=z-...__  ̄`  ∨  ,   {
               }:.、:.. {    \ /      \≧z ._} 〃: 〈
               |:.. \ヽ     /       斗‐ヽ:..   / ..:   i
               {:..  `}   ,      - _..z≦´ ̄   /:. .:   |
┏┓              ┏┓
┣╋━━━━━━━╋┫
 SYSTEM MESSAGE
┣╋━━━━━━━┻┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┓
┣┛                                                  ┗┫
  結局、一番分かり易く最後に頼ることになるのは即物的な手段になる。人間とて手先が
  器用な事以外は万年発情期の猿に過ぎない。化学物質によって理性をトバしてやると
  後は分かりやすい物だ。

  とは言え、壊すと面倒なので徐々に徐々に効かせていく、一気にやり過ぎるとタガ以外にも
  色々と壊れてしまう危険性があるのだ。とりあえずほんの少しずつ加速させていこう……
  まず、服が汚れているので風呂に入るように奨めた。状況から考えるとおかしな奨めだが、
  既に正常な判断力など何処かへ行ってしまっている彼女からすると些末な事であった
┣┓                                                  ┏┫
┗┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻┛

59:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 22:39:38 ID:TsEOcXHw
お風呂上りの… おねいちゃん… (;´Д`)ハアハア
クンカクンカ ハアハア イニオイダヨ!

60:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 22:42:41 ID:IGGVX09c
理性を飛ばす……麻薬も合成できそうだな……

61:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 22:44:24 ID:M6dOaGjU








                       (
                     `.
                     、 `ヽ.  `ヽ
                     ノ    ,!  ノ
                   ,r   '´ _   '  _,
                  !     r'´   r‐'
                  , , -─==i==i=‐- .._
                //   ,_.......i............___ ヽヽ
                トヽ.-''´:.:.:::::::.:.:.:.::::::::::::::.ソノl
                 l `` ー====-―´´ / ‐- 、
                |              ゝ!─、 l
                  !              ノ、_j j
                ',             ゝ_ノノ
                 ゝ、          /
                  ` ` ̄ ̄ ̄ ̄ ´
┏┓              ┏┓
┣╋━━━━━━━╋┫
 SYSTEM MESSAGE
┣╋━━━━━━━┻┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┓
┣┛                                                  ┗┫
  風呂を沸かしている間に茶を勧め、泣きじゃくる彼女を少しずつ宥めてやる。背をさすり、
  時折零れる意味も脈絡も無い言い訳を聞いて肯定してやり、君が悪いわけでは無いと
  言い聞かせる……狡い手管だなと男は内心で自分に唾を吐きながら、表面上は最初
  とは打って変わって優しげな微笑を浮かべて対応をした。

  硬かった表情が解れ、泣きじゃくったせいで赤くなった顔に徐々にまた別の赤身が
  帯びてきているのが男には分かった。ストックホルム症候群……自分を監禁したり人質に
  取った犯罪者相手に、極限状態で接する事によって発生する一種の依存感情が芽生え
  始めていたのだ。彼女を此処まで貶めた張本人だというのに、優しく接されて起きた
  反応がこれである……立派な精神疾患だと言えよう。
┣┓                                                  ┏┫
┗┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻┛

62:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 22:45:10 ID:IGGVX09c
>ストックホルム
キター!

63:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 22:45:14 ID:TsEOcXHw
ひひひひひwwww これだから洗脳は止められんなぁ!

64:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 22:45:34 ID:Eky8UlTY
媚薬とか普通に作れそうだな。
現実でも興奮剤と幻覚剤混ぜれば作れそうな気がするけど

65:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 22:45:38 ID:EEcVWA5Y
麻薬 クロコダイルで検索するなよ?絶対だぞ!

66:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 22:45:53 ID:DlMhok6Y
>>60
脳内麻薬ドバドバで組織に従い続ける限りハッピーになるよう導くのが安価の仕事…とか

67:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 22:46:13 ID:WEEdz9eI
あと手法としては同じような境遇の奴と一緒に落とせば
相互依存で裏切りの確率も減りそうだよね
あぁ私一人だけじゃないんだ堕ちていいんだ的な

68:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 22:49:30 ID:M6dOaGjU






               //        ′         . \
              / :         /  :|. \   :.  :.  ヽ
              /  i   i    /il   |\  \   :.  i
             .′ i   ム斗匕i|   |ー-  ..,__  :.  |
             i: /| i  払斗斥八  |孑テ斥i    :. i.!
             j/ i| i  八V沙'   \ |  ヒ:ツ八   i:八
              八/|  } ../../.. ,/../../ /〉  八
                jハ ハ              .′ ∨
                 乂ァ=:、   - -   .イ]ノ`Y’
                  /¨7个o。   . ィ ,ノ }:. |
                 /  {払イ}   ´  {トミ i  |
                 i  /.:::::::リ、   八〉:ハL |
              _ァ―┴/.:::::::::人`7T才´ rztx`¨¨¨> 、
            r'^.::.::.::.::厶=-―‐-V^   辷」∧.:.:.:.:.:.:ハ
            }.::.:.     /  / ー-   ..,,___}.:.:.:.:/  {
            |\.:..     \/        \   ..:./ .  i
            |.:.:.:ヽ',    ,        ,. =-┘   :/ .:   |
            |..:.:.:.::.}  /     ,.   ´      .:i  .   |
            |..:..:.:./  厶=-  ´         . :、! ..:   .|
            |..:..:..′ fつ             . : : :.‘,.:.: .:.:|
            |..:..!::.::i::..:..:..:..: : : . .   . . : : :..:..:..:.! .:.: |
┏┓              ┏┓
┣╋━━━━━━━╋┫
 SYSTEM MESSAGE
┣╋━━━━━━━┻┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┓
┣┛                                                  ┗┫
  宥められ、落ち着かせられ、話を聞いて貰いながら茶の三杯も飲めば精神的にも
  随分と落ち着いてくるものであるのだが……そこで間を作らぬように、最初は分からない
  ように感覚を造り替えてきたのだ。少しずつだが、感覚が鋭敏化した身体が異常を
  来し始めているのだが……彼女はストックホルム症候群の初期症状である軽い恋慕感と
  既に感じなくなって久しい異性のホルモン感知を司る脳の部分を無理矢理動かされて
  淡い感情を抱いていたので、それを単なる高鳴りと勘違いしていた。

  ……直に風呂が沸く。その頃には決着がつくだろう
┣┓                                                  ┏┫
┗┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻┛

69:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 22:50:28 ID:TsEOcXHw
ひゃぁ…  風呂は居る前にキッスぐらいはいけるかなぁwww
そして風呂場でモンモンとするおねいちゃん!

70:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 22:50:53 ID:IGGVX09c
この文を5分で書けるゾンビは、ほんと凄いと思うんだ……

71:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 22:53:32 ID:DlMhok6Y
>>69
恋人路線より手下がいいなあ…仇だもの
復讐(八つ当たり)の対象的に考えて、表面的にでも愛情云々で気を使う関係にはなりたくないというか。

>>70
全く同意する

72:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 22:53:59 ID:M6dOaGjU










 |/!/!/!/!/!/!/!___!___!___!___!___!___!___!___!___!___!__
 |/!/!/!/!/!/!/!___!___!___!___!___!___!___!___!___!___!__
 |/!/!/!/!/!/!/!___!___!___!___!___!___!___!___!___!___!__
 |/!/!,ィ()/!/!/!/!___!___!___!___!___!___!___!___!___!___!__
 |/!/!lソ !/!/!/!/!___!___!___!___!_∫.__!___!___!___!___!__
 |/!/!┃!/!/!/!/ ∬ =-   -=  ∫  .フ/i___
 |/!/!┃!/!/!/----------------------'/  |_____
 |/!/!┃!/!/i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i.  /∠∠∠
 |/!/!┫!/!/| ____________ |/∠∠∠
 |/!/!/!/∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠
 |/!/!/∠∠∠∠/ ̄/i∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠
 |/!/∠∠∠∠∠i====iノ'∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠
 |/∠∠∠∠∠∠ └‐┘∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠
┏┓              ┏┓
┣╋━━━━━━━╋┫
 SYSTEM MESSAGE
┣╋━━━━━━━┻┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┓
┣┛                                                  ┗┫
  この施設には風呂やトイレが備えられている。それは殆ど此処で暮らしている男の
  為に整えられたものであると同時に、今回のような事例の為に作られたものでもあった。
  男の強い希望で日本式になっているが、使い方は差して変わらない。ただ湯船に
  漬かりながら身体を洗わなければいいだけだと教えれば問題無いのだから。

  ただ、この時既に肉体の鋭敏化はそろそろ終わりを迎えつつあった
┣┓                                                  ┏┫
┗┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻┛

73:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 22:54:18 ID:PcHqQVis
AAもあるだろうから実質3分くらいか…
俺も打てるが誤字乱打になる…

よし、タイプ上手くなるためダッツかってくる

74:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 22:55:36 ID:TsEOcXHw
表面上は恋しい恋人で… 実体は… ってのは最高に復讐になってると思うけどなぁ
それにヒーロー一人に復讐するより… って感じで

おろ? 鋭敏化終わりか… ありゃりゃペッチングぐらい盛り込んで置けばよかったかな

75:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 22:56:04 ID:IGGVX09c
>男の強い希望で
訛りがあるのは日本人だからか

76:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 22:56:52 ID:EEcVWA5Y
>>75
前スレに日本訛りってあったぞ

77:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 22:57:41 ID:M6dOaGjU





               /:://::::::::|:::::i:!::::::ト:::::::::::::::::::::::\:: :: ::V:::::::::::ハ
           /::/:/::::::::::{::{::リ::::::| ヽ::ヽ::::::::::::::::::ヽ:: :: V::::::::::::}
          ,.イ:/:::|:::::ト、ム_乂:::::、!  |:ハ:::::::::::::::ヽ::\:: \::::::リ
        r '´:/イ:::::|::!::|/ jイ、::::::::| ̄j厂j「ヽ::、:::::::トハ、\:: ヽ/
        `ー7::!:::::{::i:::|ィ笊卞\:::!  f芹弐ミト:::::l:::::V:: :: :: :\
            ノヘ{:::::ハ:!:八 弋ソ  ヾ   弋ツ ハ:::|´ヽハーァ-‐ '
            ヽ{∧小 /// '    ///// ヽ!〉`V::::/
             ヽ \ハ           u r'´.,イ<三}
                  人   r ─-、     .イ爪ノ{ニ{´
                  > 、`  ̄   イ^}:::::!  |::∧     っ……はぁっ……うう……?
                   {::`ー-r<:::::/:::リ:::ノ⌒ヽ:!::ヽ
                   |::j/⌒'}:::/:::/:::厶イ:: :: :: }ハ:::::\
                     /〈:: :: :<イ'⌒´ :: :: :: :: _ノ:::ト:::::::::ヽ
               r'⌒{:::::::(::_::{:: :: :: :: :: :: :: _::ノ::::\!∧::::::∧
              (⌒ヽ:ト:::::/ : : >ー、_::_::_::_ノ:::::::::::::::::\V::::::ハ
              {:: :: ::ノ/ : /   /: : : :/:::::::/´ ̄ ̄`ヽ:::::::
              ゝイ/'´ ̄     /: : : :/\:/::::::::::::::::::::::::::V::::}
              〃'´     /  / : : : /::::::/::::::::::::::::::::::::::::::}:::::|
                 /'´     /  / : : : /:::::r<:::/´⌒'⌒ヽ::::::/::::::!
              /{    , '  /: : : : : /:::::::(: : ヽ: : /: : : : `┴、::::|
┏┓              ┏┓
┣╋━━━━━━━╋┫
 SYSTEM MESSAGE
┣╋━━━━━━━┻┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┓
┣┛                                                  ┗┫
  風呂に入る……その為に服を脱ぐ、これだけの摩擦でも既に身体は波打ち、自然と
  臍の下の辺りが疼いた。何故かは分からない……この少女が改造施術を受けている
  と言う理由だけで無く、まだ若く初心であったからというのがその理由の過半だろう。

  だが、既にその疼きと身体の痺れは抑えがたい物へと達していた
┣┓                                                  ┏┫
┗┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻┛

78:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 22:58:47 ID:Eky8UlTY
さぁショータイムだ!!

79:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 22:59:36 ID:TsEOcXHw
ハアハア…         うっ           ふぅ…

早くヤッチマエよ! オ○ニーしたくなったんだろ!
長湯で怪しんでやる夫が入ってくるから、見せ付けてやれYO!

80:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 22:59:42 ID:IGGVX09c
>>76
おうち、日本人確定か

81:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 23:00:16 ID:sML6oSnU
既に感じなくなって久しい異性のホルモン感知www

82:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 23:01:24 ID:IGGVX09c
>>81
すとぱんだし、周り女ばっかりだろうなw

83:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 23:01:28 ID:DlMhok6Y
>>74
その手段を使いたいのはもっとやる夫の復讐にとって特別な相手の場合かな。
一山いくらで担がれてきたその他大勢の一人相手には勿体無い。

84:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 23:01:49 ID:baelAfak
ウッ…!ふぅ…
さて、これで依存心はかなり強くなるだろうけど、戦闘員として使うべきか間諜として使うべきか

85:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 23:01:55 ID:TsEOcXHw
>>81 改造で感じなくなったのでは?

ふむぅ…

86:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 23:02:20 ID:M6dOaGjU


         ',    八::ハ_ノ ー==、 Vi レi iヽ:::::::!::::::::::::::::::::::|
            '  。゙ |    """       jハ::::::!:::::::::::::::::::::I
               ; |             /ハ:::::::!::::::::::::::::::::リ
           . `、  つ       。   / .ヘ.ハ::::::::::::::::::/
             ',  λ      丶     {ー‐ Vi:::::::::::::::/
             ',   }    u. . . : : : :´ハ::::::::::::::::::::::::/ __
                    ̄ ̄ ̄.ヘ: : : : :.:.:. 丶::i::::::::::::::::::レ'´__〉
                  ゚       ヘ : : : :.:.:: | ヾ:レャ彡ベ、
             ',   ',     !:.:.    ハ  ハ::::::::::ヽ     あっ……ひっ……ひぁっ……あっ
                   。.  /|:       Ⅵ  ヽ::::::::::ヽ
               ,.  ´   υ       \  V:::::::::ハ    なっ、ひあ……あっ……
             ;     ゙/_,/              \ l:::::::::::::}
                ´                      ヽ::::::::::::!
        "/            、         i::::::::::i
          /ι  /           ヽ        |:::::::::l
        (:j::   /,. ..,              λ         |l:::::::j
.          `、  { ::)::;j.             / .  u.      !i::::イ
            \. 、゙"´    ι       ',        |jノリ
            \         /    ',       |
            | ` ‐--           i        |
            |    |          υ   λ     |
┏┓              ┏┓
┣╋━━━━━━━╋┫
 SYSTEM MESSAGE
┣╋━━━━━━━┻┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┓
┣┛                                                  ┗┫
  湯を浴びる……ただそれだけの行為が既に愉悦であった。全身に降り注ぐ数えきれぬ
  程の微細な湯の雫は鋭敏かされた陰部だけでなく、性感帯としてはなり得ない通常の
  皮膚に触れるだけで痺れるような甘い快感が身体を走り抜ける。
  壊れぬ程度にとはいえ、常の交わりでは決して得られないほど鋭敏化された感覚は、
  最早シャワーすら自慰よりも過激な行為へと成していたのだ。

  もう身体を洗うなどと言う問題では無い……どうしても身体が耐えきれぬ時や寂しい夜に
  のみ行っていた行為に、身体が勝手に向かおうとしていた
┣┓                                                  ┏┫
┗┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻┛

87:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 23:03:02 ID:TsEOcXHw
ちょっとオナホ用意してくる! タイプが遅くなるが気にするな!

(;´Д`)ハアハア

88:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 23:03:58 ID:IGGVX09c
とうとう蘇芳か式用のこいつをこのスレでひっぱってくることになったか
●REC

89:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 23:03:59 ID:M6dOaGjU
>>81 より原始的な物質としてのホルモンな

今の人間が脇の臭い、ホルモン物質を嗅いでも欲情しないけど、それに対する反応は動物並に原始的だから……
無理矢理覚醒させて動物的レベルで高い興奮を与えられるというわけだ……

……いや、奇特な人物なら脇の臭いでも興奮するらしいが、私は分からん……

90:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 23:07:30 ID:DlMhok6Y
良い反応してるネ

>>84
戦闘に対するトラウマ刻み込んだんだから、後方勤務で情報流す係が最適じゃないかな?
あとは、敵の検査とかで引っかからないように、跡の残らない手段で依存させる感じ。

91:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 23:08:00 ID:M6dOaGjU




      ヽ 、      .|   ’  レ′        ',            ̄``゙'<
        `ヽ、  .|   | /  ......          '.            ::ヽ,_
   ',       \ |   Y  .::r=、:.         }                 ::::::::リ
    ',          ヽ.   ,'  ::ゞツ::        u           ヾ:::i
    ',         ヽ {   ` ´         l 、               /
     ',           ‘,.               /.  ヽ、           /
      i          ‘,、         ,.イ    \          ノ   /
.      l          ‘,ヽ、 __    ,..イ   u  u/>---‐ァ'´ ./
       !          ‘, い  ̄         /       ./ ./
       |             ‘, .|       ,..イ     _,..イ./
      |.              ‘,!,..-‐ ¨¨フ´     l_,.イ´_ /           ひぁぁぁんっ!?
       |             ヽ rー-ァ'´       }   /
       !               ヽー/ /     、/  /
.       i               У .イ /l   ,、 ヽ, '
      i                {、 ゙{ {::{ / ヽ i
      λ                l ヽ{ !:! / ./ ', .! クチュッ
.     ,' ∧                 ',  ! .||ノ ./  `′
    |ノ ヽ               ヽ `゚:i: /
     |   .〉、               `.` i                      /
  ゚  |  __ノ  ヽ                  ヽォ{                  ,..<
.    |ィ'´.      \             )ト              ,..イ
┏┓              ┏┓
┣╋━━━━━━━╋┫
 SYSTEM MESSAGE
┣╋━━━━━━━┻┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┓
┣┛                                                  ┗┫
  ただの一度、ただの一度触れただけで女は絶頂を得た。普段ならば丁寧に準備して
  何度も何度も時間を掛けてやっと得られる絶頂が、ただ触れただけで全身を駆け巡り
  脳へと迸る。その絶頂も普段の何倍も強いものだ、まだ一番弱い場所にさえ触れていない
  というのに。

  しかし、シャワーを浴びていたというのが不幸だったと言うべきか。股を開くと言うことは
  必然的にそこに雫を浴びる事となり、また絶頂に達していて敏感なそこは……
┣┓                                                  ┏┫
┗┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻┛

92:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 23:08:38 ID:TsEOcXHw
おうふ… そっちなのか>>89

ひゃっはー!! 連続絶頂だぁぁっぁ!!

93:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 23:08:41 ID:VCNZZiJQ
●REC

94:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 23:09:00 ID:p/4jtv.Q
くっ・・・いやしかし・・・俺はやる夫×蘇芳が来るまで耐える・・・!

95:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 23:12:09 ID:VCNZZiJQ
実はこの浴室にも カメラが仕掛けてあってね‥

96:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 23:12:44 ID:PcHqQVis
ガメラを仕掛けてある…だと!?

97:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 23:12:48 ID:TsEOcXHw
やる夫が入室してこないかなー タオル用意したおー(棒 とか言って…

98:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 23:13:02 ID:3E1nYWvw
きょうはもうけんじゃたいむなう

99:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 23:13:26 ID:DlMhok6Y
>>95
>今回のような事例の為に作られたものでもあった。
当然の仕込みですねわかります

100:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 23:13:34 ID:M6dOaGjU

  __   / 十_, l l  |
 /    \/  (レ'_)  |
/ /        つ   |
 ∧__ノ     十_, l l  |
   あ      (レ'_)  |
  |  十     |   |                      あっ、とまっ……止まらないぃぃぃ♥,ノ
  レ d、      |   |
     あ   |\ っ  /.,_         :::l //ij//  _    ij /゚
    :   |  ヽっ くン   `` '' ‐- 、  .人:u   /´/  .ヽ u /
\   :(⌒⌒)、../||` ´     /ヽ  ,.ミ<:::::::\  ヾ__,.イ , イ     ,..-―‐- 、..-r=ュ
  .\ つ\/    |ト 、     {  ヾ/   ヽ-‐ミ"´≧‐}{--i!イ::::::;>''"        ヽ;:::::::\
  ι\/    ||  `ヽ、. |  | ,,,   |.   ∨ \   /::/          //  ` ´ ヽ  ー匕゙―z
              ⊂つ   l  l ,}  |    }ヽ、 Y  /゚ _,..--―――///―--=ニ..,,__', /(乂 ) {
       ||      _      ヽ,ノ´ l  | o /⌒ヾ  Y>''"´          ///         、_{ |  |
       |l     (_,..-ミ‐--、_/   .l   |  /  _∧ ∨.__       //   /     }ー匕゙ ッ {
       ||       o _``ヽ{ヽ. 人 .} ./ /,ィ'´}ヽ、〉  ̄ ヾ)    /    .//    |(乂 )♥  {,
.     o |           ヽ-―'ト、 Y::イ:ヽイ´// ./       ゚   \人_人从/     | |  Y⌒´
                  {とヽ;;ツ::リ/ノ´ヾ/      o     )7  ト.(      }  ッ {
             ⊂ニ=‐{ ノノζソ '",..イ(          < {__ノ  .>     } ♥  /
                   (ノィ"( /ヽ( ヽ{            )  う .(      `⌒⌒7
           ι      、i/ っ イ   ヽ) )!    o     < |. |  >
                      }´!`.ノ ij     }| U            )・ ・ (
                     l./         |!            /⌒Y⌒`\
┏┓              ┏┓
┣╋━━━━━━━╋┫
 SYSTEM MESSAGE
┣╋━━━━━━━┻┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┓
┣┛                                                  ┗┫
  シャワーが降り注ぐだけで絶頂へと達する。快感で腰が抜け、立つこともままならず、
  驟雨のように降り注ぐシャワーは自分が望んでも止まってはくれない。それはそうだ、
  言うだけで止まってくれるような便利な道具では無いのだから。

  シャワーを防ぐように手を伸ばせば僅かに触れただけで絶頂へと達し、驚いて退けると
  またシャワーに襲われる……終わり無い絶頂は最早上り詰めると言うよりも何処までも
  墜ちていくような感覚に近く、強すぎる快楽は拷問のようでもあった。
┣┓                                                  ┏┫
┗┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻┛

101:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 23:14:11 ID:TsEOcXHw
意図せず性的拷問にかかっとるwww  アホスwww

102:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 23:15:34 ID:VGPBHfDE
快楽攻めか……w

103:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 23:17:25 ID:M6dOaGjU




                  /⌒>、
               /  //ノ
   _______,i-∨ / /.:
   ───────i⌒i∨,ノ :;:;
             i  i   .:.:.
             i‐i     .:      キュッ……
             i i      
               i i      
             i i      
                i i       
             i i       
                i i       
            i i       
               i i        
            i i        
            //         
             //        
         //         
           //.           
        ノノ             
    ___r'/           
   ──'              
                   
                   
┏┓              ┏┓
┣╋━━━━━━━╋┫
 SYSTEM MESSAGE
┣╋━━━━━━━┻┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┓
┣┛                                                  ┗┫
  このままでは狂う……と、思ったとき、横たわった自分の低い視線に靴下を履いた
  足先が見え、不意に何かが閉まる音がしたと思えばシャワーが止まった……。
  気怠げに上を向けば、此方を見下ろしているあの男が居た……

  此方を見上げる女の目はかなり潤んでいた。単なるシャワーで得た潤みではない……
  経験から分かっていた、欲情しているのだ。今もシャワーが止まったというのに下半身は
  ある種粘質な液体を分泌し続けているのだから。
┣┓                                                  ┏┫
┗┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻┛

104:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 23:19:19 ID:TsEOcXHw
風呂場でかっ!? お風呂場でなのか!!!

105:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 23:20:16 ID:IGGVX09c
とうとうエロ!

106:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 23:20:52 ID:TsEOcXHw
漏らしても!! 潮吹いても安心!

107:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 23:21:00 ID:PcHqQVis
だがお断りします

108:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 23:21:08 ID:yxV633ZM
>>96
お風呂が水流で心地良いことになるな……

109:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 23:21:18 ID:M6dOaGjU






                    _,,.‐一ー、__
                 __-ー       `ー― 、
               _/               `'、
               | 、               │
              〃 |                  |
                 |, - ‐|                 |
            _ノ′ _r'、                   l,
            _l   /:::::入               ヽ、
         _,.-‐'フ _/´::::/  ヽ                `'ー 、_
    ___.,r一'  _/  /::::::(_                       `'ー 、
   ゙゙      〃   ゙ヽ:::::::::ヽ                          `
              ゙'、::::::::\        _
               ヘ:::::::::::::`――――'´:::::`‐--__
                \::::::::      ::::::::::::::::::::::::::::
                  ヽ、::
┏┓              ┏┓
┣╋━━━━━━━╋┫
 SYSTEM MESSAGE
┣╋━━━━━━━┻┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┓
┣┛                                                  ┗┫
  心配したような目でしゃがみ込み、伺うように顔を覗き込んで前髪を払う男に、女は
  言い様も分からぬ興奮を得ていた。恥ずかしい所を見られたという興奮と……出所の
  分からぬ胸の高まり。慈しむような繊細な手つきで抱き起こされると、女は訳も分からぬ
  ままに小さな絶頂を得た。触れられる事すらも最早快楽と化している。

  抑えが効かなくなった女は、そのまま近かった顔に最後の力を振り絞って顔を寄せる……
┣┓                                                  ┏┫
┗┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻┛

110:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 23:21:59 ID:DlMhok6Y
自分からは襲うなよ、求められてもお断りだ!

助けを求めて縋られてからが本番サ

111:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 23:22:10 ID:TsEOcXHw
文章だけで抜けそうになるのは何年ぶりだろ…
厨房以来だな

112:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 23:23:39 ID:VGPBHfDE
自分からさせるってのがいいよなあ

113:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 23:26:53 ID:M6dOaGjU




                       ,..--- ..,
                    ,.'´:::::::::::::::::::::::ヽ.
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.
              /'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
                / /::/i::::::::\:::::、;::::::::::::::::::::::ハ
                ,'::/iノノ:::}\::::::\::\::::::::::::::::::::}
            {:::|:||:::::::!  \:::::\:::::ヾ::::::::::::::i
       ./ ̄ ̄八:|:|::::::::i,.-‐‐-ヘ;:|::::::|'"ヽ::ハヘミ」
.       /      /|j-ハ:| ヘ. _,,,′|::::/ζノ:::ハ::',__
      /      ./ . {. ◯ }. ) ゞ'゙´ .!/ .〉-'≦l::::',_∨
.     /           ゝ-‐' ゝ、       i /゙/  「l::::::',  > .,_
    /         (\ (\ ヘ_}‐、   // ̄ ̄ ̄l::::::',    .∧
    i     (ヽ、.\`'- \    トイ {´ ̄ ̄ ̄ |::::::,'    ∧
    |      (ヽ、`~゙    ∨  ./   i        l::::,'∨   ∧/二フ
    ヘ        ヾ三_     }、 く.  /|      .j/ /ヘ- . , ∧ ノ  ̄`ヽ
     ヽ.         `>/  \\ /,.┐ __.  /      `ヘ∧.    ト、)
      > .         /.    \ / ./´/ ,ハ /   /   ヘ ハ`\iヘ}
          ̄ 7    {.       ∨ `´  ´二)   //   ヘ∧
            /      \     {     ニ)  , '       ヘ∧
             ,'      /\ ,..'     _,/ ヘ)ー、           ヘ∧
          i        / ,>'´    /   / ヽ. ∨       ヘ∧    ※服を着ているように見えるのは錯覚です
          |    >'´     /    /    ',. ∨       ヘ∧
          |    '´      / `>-'     ',  }
          |          /               ', |
             ',        /                 ', |
           ヘ.__>'´ヘ
                     }
┏┓              ┏┓
┣╋━━━━━━━╋┫
 SYSTEM MESSAGE
┣╋━━━━━━━┻┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┓
┣┛                                                  ┗┫
  強引な口づけであった。男は表面上は驚いているように見える……

  異性との口づけすら初めてであるはずだが、女は原始的な欲求を求めて唇全体を
  貪るように含み、舐め、甘く噛み、そして今度は唇をこじ開けて舌を差し込んだ。
  舌を突き込んで最初は出鱈目になめ回し、軽く開いた歯列の隙間に舌をねじ込んで
  ざらついた表面で相手の舌を刮ぐように舐めると……また絶頂が来た。比較的に軽い
  絶頂であるが、脳が痺れるほどに甘美だった。そのまま喰らうような勢いで舌を舐め、
  自らの中に相手の舌を誘い、また戻し、体液を交換しあう。その味は今まで食べた
  何よりも美味で脳を冒すような味がした……
┣┓                                                  ┏┫
┗┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻┛

114:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 23:27:45 ID:TsEOcXHw
大発情!

115:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 23:29:10 ID:DlMhok6Y
目の錯覚です

男が攻められて遅れを取る訳にはいかん。同じく舌技にて尋常に打ち倒すべし。

116:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 23:31:05 ID:M6dOaGjU




       /::::::::::::::::::::::::::八:|ヽ、、:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.ヘ:.:.:.:.:.:. ヘ
      ,′ :.:.:.:.;.:.;イ:.ノ:.:.:.:}  ヽ ヽ、_.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:ハ  
     /'j:.:.:.:.:.:.:.i:.:ハハ:.:.:.:.:l _,, ヘ''´_ ,,:';、:.:.;i:.ハ:.:.:.:.:.:.:}  
     ,{ハ:.:.:.:.:.:.:i:.:| 厶 \:.:',   ィ升二へl:.:.ハ:ィ:'ニ、:.:..  
     l! |:.:,i:.:.:.:.ト'「' __ム \',.    弋_タ ノ';.|  ハ! ハ:.:./ ,.'
     l  |:.ハ:.:.:.:ハ! ,イチム  ヽ   /////',!  ) } jノ /  .    あ……っ! あ……ああ……
       |:| 'l:.:.:|ヘ ゝ弋タ               ゝ /{{   .ii
       |:| ';.:.|ハ ///  、         ノ´:.:._人ニ l:
       .l!  ヘj 八       r-、      イr'´/: 八::\ 
           !  ゝ、   V  )   / l' く;ノ  ヽ:::::ト_' 
               > ,、. ` ij  /  l __, _ < ̄   丶
               /:.:{. >- ,´    , z'ー-‐".        `ヽ、
              /:::,' __二.ノ`、        /゛        .\
             /::,',"      j      /       i    \     
            /:::,' .|     ヽ、     /         ._ !       \.   
           /.:.:.,' |   !   ヾ _ _/         `ヾ:、        \ 
          /.:.:.:,;'  ',   ノ               :.  ヽ`ヽ、     \ i
         /.:.:.:,.','i  ', ./                 :.   `、:.:`. 、    ゙|
        ,'.:.:.:/.:.i  /       /               i ,.:.:.:.:.`ヽ    .
        l.:.:.:/!.:.! ∨         '!゙       _     :;    i:.:.'.;:.:.:':,:.`. 、  
       !.:.:,' i.:.:i  ,'         i        ,' ,.,、`.        l  .ト;:.:.:ト;ヽ `. 
       i.:.:.i !.:.l  !、          !     . ‘、`_゙,ノ         !  i !:.:.i ヾi ! 
       !.:.:|  !.:i {: ;       :. ヘ  .                 ハ.   .i:.:.l リ . 
┏┓              ┏┓
┣╋━━━━━━━╋┫
 SYSTEM MESSAGE
┣╋━━━━━━━┻┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┓
┣┛                                                  ┗┫
  舌粘膜が触れ合うだけで絶頂に襲われる。甘露の如き体液を啜り、また強請るように
  舐めて、自らの口の中に引き入れて甘噛みをする。何時までも味わっていたい……
  そう思っていたが、別れは唐突だった。

  男が自分との身体の間に腕を差し込み、殆ど力が抜けていた肩を押して顔を離したのだ。
  まるで母親の乳を奪われた子供のように女は情けの無い声を上げ、男の顔を見る……
  困ったような顔をしていた。口元は自分の唾液でてらてらと光って見える程汚れている

  拒絶された……?
┣┓                                                  ┏┫
┗┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻┛

117:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 23:32:20 ID:TsEOcXHw
ここだと風邪を引くお… とか言って表面上気遣って見る?
それとも湯船でヤルか!

118:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 23:33:17 ID:VCNZZiJQ
靴下で浴室って転びそう

119:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 23:35:46 ID:M6dOaGjU



             /::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
            /::::::::::::::!::::::!:::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::i
            /:/::::::::::i!:i:://ヾ:::::::::::::::::::\ 、::::::i::::::::::::!
           /イi:::::::::/i!≠::::::ヾ 、:::::::::::::::::::、\::::ヾ::::::::i        いやっ!! なっ、何でもする!
           !i!::::::/イヘ!、:::::::::,-,-、:::、::::::::、:Y- 、:::::、ヾ::i  _
           ! !::::/i! i! ヾ:::::::,丶 ヾ:: 、::::::!ヽ }::i!:::::,<   ` 、     だから見捨てないでくれっ!! 頼むっ!!
            ̄ ̄ ̄`ヘ=ュ ヾ::::!≠=キヾ:::レ /i::! ;:::::::、    \
                 ヘ ヾ!  ::::。 ヾ!  i!  ;:::::::.、     \
                   `ヽ、    ./   i! / i!::::::!ヽ. 丶    \
                     \ / -    ! i j !i::::i  !  ヽ    \
                       ヽ ─ - 、 i / i!!::::! !   、    \         _
                        ヽ        ! ;:!、ノ    ` 、   \    _ -
                          i      ,! ヾ 丶 _.    ヽ    \ -   /
                          i     `丶、丶、     .}y     ヽ   /
                          i ___      \     _ //      }  /
                         /     ̄ -_, - ヽ-_ - ´ /     / /
                        /   /           ̄  /     /  !
            >ー- - ___<     /              ./     ./ ─ _
           /           _  /       /      /    ./   i     ─
                     / /       /       /    /   !
┏┓              ┏┓
┣╋━━━━━━━╋┫
 SYSTEM MESSAGE
┣╋━━━━━━━┻┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┓
┣┛                                                  ┗┫
  ただ押し離される、それだけの事が何よりも苦痛に感じていた。傷口に塩を塗り込まれる
  ような感覚……この場にて唯一すがれる相手に拒絶されたくない、ただそれだけが
  彼女の行動を支配していた。

  飛びつくように縋り付き、みっともなく嬌びとはまた別の涙をこぼした。男が小さく、何でも?
  と問い返すのに無心で頷いて 何でもだ! と何度も叫びながら頷いた。

  暫くすると、また男が此方の身を押す……ああ、拒絶された、もう駄目だ……と絶望が
  胸を襲った時
┣┓                                                  ┏┫
┗┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻┛

120:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 23:36:30 ID:DlMhok6Y
言質取ったぜ!

121:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 23:36:42 ID:TsEOcXHw
スパイか… それとアブノーマルプレイか!!

122:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 23:38:56 ID:DlMhok6Y
性欲の強さ的に、異常性癖に目覚めて貰った方が筋が通るのだわ
PTSDで逃避先が偶々快楽だったのだろう的な解釈が付けられて。

123:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 23:39:26 ID:M6dOaGjU



        !: : : :i
        `' : :i _
             .j /.`    ノ   ゞヾヾ丶
           . :/-i: : .         ̄` ヾヾ丶
            、                ヾ
           _ノ
           ノ  `~ヾ、                      彡
        ノ __丿ヘ             . : : : : : : : : 彡彡
          ´ ̄ ノ    ノ            : : : : : : : : : : : : ´
          { l_/ ´ l          . : : : : : : : : : : : : : : {
: : : . .        j       l        . : : : : : : :_:-´丶 : : : {
: : : : : : : : : . . . .ノ        l      . :_:_: : : : ../  丶ノ: : :/
: : : : : :_─ ' ´l . : : : : : : : l : : : : : : /- ´} /   : :/: : 、_ _ , .
 ̄ ̄/       '.: : : : : : : : : u: : : :/   : /   : :/: : : /  : :/丶
          ` : : : : : : : : : : :/   : /  : :/: : : /   : : /ヘノ
                 丶: : : : : :/   :/   :/: : /   : :/ : :/
              ヘ: : ://      `´    : : :/  :/
               !:./              :/    /ノ
                  /            :j    . - '´ :/
               i               /´  : : :/
               !                 _ ノ
               j             ノ
┏┓              ┏┓
┣╋━━━━━━━╋┫
 SYSTEM MESSAGE
┣╋━━━━━━━┻┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┓
┣┛                                                  ┗┫
  今度は男から唇を重ねてきた。自分が行ったような乱暴で貪るような口づけでは無く、
  慈しむような味わうような優しく繊細なキスだった。

  襲ってくるのは絶頂ではなく、細かく緩やかな甘い痺れの波。それに耐えきれず深く
  口を合わせようとすると、今度は男が静かに口を引く……

  菓子を奪われた子供のように声を上げてぐずってみると、男はどうして欲しい?
  と問うてきた……
┣┓                                                  ┏┫
┗┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻┛

124:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 23:40:09 ID:TsEOcXHw
上手いなぁwww

125:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 23:40:39 ID:Eky8UlTY
あと少しで完全に堕ちるな

126:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 23:42:20 ID:M6dOaGjU

  ./::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::!:::::::::::';::::::::::::ヽ;:ヽ;:',
  /:::::::::::::::::::::::/::l:::::::: /ト、:::::::::';:::::::::::::::ヽ;:l::',
. /::/:::::::::::::::::::/::/l:::::/: /!ヽ\::';:';::::::::::::::::ヽ!::!
イ:;イ::::::/:::::::::;イ;;/ .レ;ノ::::l ヽ ヽ!::i、::::::::::::::::ヾ!
://:::::/::: :::メ_ノレ'ヽ::::::::l   ` l::l x:: :::::!::::::::::',
/:::::::l:::::::::/ _イニ ̄ ヽ:::::i   ̄二V.__ヽ::::l:::::::::::',
/::::人!::::::/r' 'ソ::トヽ  ヽ !  ' r、!ハ )';::::ト、::ト::!
/  l::::/、.と弋 タ     ヽ 弋_タつ .ハ::!l.ヽ!.ソ
   l::/ ハ ////       //// / ソ
   レ ヽ、',         '        /_/
     {二ハ、         U ノ、二}
     /:::ハへ、   ´ ̄`   <ハ::\        なっ、何でも良い! 何でも良いから……
    ,イ:::::::/    !> - <.! `' V:::::'.,
   /:::::::::/_  _イ      L__   V:::::::'      もう無茶苦茶にしてくれ♥,ノ!!
  _,. -ニ、7-、-、_       i   ` ー- 、.
'´  ヽ Y  ヽ ヽー-   L-‐'´`     \
    {       i               ヽ
     ヽ      i                ヽ
      \     !                |
     V  )   |            {     !
     ! /    .,'     ヽ      ヽ、  .,'
      y    ,'      .!       ヽ ,'
     /     !=、:.     |     .::=、 Y
     /     ,':ー';:     ,'     :::ー':  !
    /     ,'       /          /
   /       .,'      /   ヽ     /!

┏┓              ┏┓
┣╋━━━━━━━╋┫
 SYSTEM MESSAGE
┣╋━━━━━━━┻┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┓
┣┛                                                  ┗┫
  何とはしたない願いだろうか……と、普段の努めて軍人であろうとしていた自分ならば
  思っていただろう。だが、今や恥も外聞も無く女は叫んでいた。

  それに男は応えて笑みを零す。また、口が合わされた……
┣┓                                                  ┏┫
┗┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻┛

127:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 23:46:31 ID:TsEOcXHw
わっふるわっふる

128:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 23:48:39 ID:M6dOaGjU

        ,      イ ,. rー ''' フ        i          ,'   | ヽ  '、      |   | /   /         ',
     /        ̄ _... ェ-‐'"        i             /   j  ヽ   ヽつ    j   /  /             、
     ,'       .,___              i       ,.. r‐'-- 、 オ  ノ ヽ 、     オ./   /             ', ,.r "
    {      /,'´ 七 `',           ;     ,. r'´       ヽ、  }   l` 、...イ/    ,'             ,. '´
      、    , イ  ! (乂 ) l          ! ,. r "   ,,j"`ー―-、、   \,,,,,,.}  /      !            , "
      ',  r"    l   あ .l           ,'"     , '        ヽ ヽ、....ノ ., '         !           '
      ヽ{     l   つ  l       ,'     ,'           `  , r7"         i
       i     \  ♥ /    '      !             /           ヽ  |\人_人_人
       !        ̄ ̄          ,'     ,r" " ´         /               .< ‐匕_
        /                   '    ,. r.7 人_人_      /               '.)(乂 )匕___    ー--‐
     /                  /-''"  ノ . )7  ト.て    , '                <    (乂 )  `ヽ 、
     ,'                  ム-'''''"´  く .{__ノ (   , '                   ) ‐匕_         `ヽ、
     ,'                   ,''‐- 、     | 七_  {、., '                   < (乂 )/          ,.
    .'                    ,'    ` , ,.、、|.(乂 ) |, '                     .)   /⌒し      /´
   '                   '    ,.ォ', "  |  あ |                     .<    つつ♥ , '
   ,'                  ,   r,''./.;    )││ |                              人          , '
.   ,                    ,  ,.r}y'      ノ ・ .・ (                      /  `ヽ、、   ,, "
  i                  ,   l' d}      ̄`v-√    rヽ、               , '       ', ̄
  |                   '   !ζυ      ,、、、_,,...ェ、、   ヽ ヽ 、           /
  ',                  '  y τ     `-............、 \   ヽ  ',         , '
   ',                   ノ ノο  __       ヽ  ``'‐-L   ',      ,  " 
┏┓              ┏┓
┣╋━━━━━━━╋┫
 SYSTEM MESSAGE
┣╋━━━━━━━┻┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┓
┣┛                                                  ┗┫
  口腔を貪られながら体中を男は巧みな手つきで愛撫する。感覚が暴走し、触れられる
  度に絶頂を迎えて体中が痙攣し、塞がれて尚もくぐもった絶頂の嬌声が口をつく。
  既に秘所から零れる粘性の蜜は興奮より薄い白濁を帯び始め、絶頂の為か目の前が
  白熱するような光を見ている……気が狂いそうだ。

  だが、狂えないし、狂わせても貰えない。普通ならば神経が焼き切れて廃人になるほどの
  絶頂を得ても、男が分泌させ続けている化学物質がそうさせないのだ。終わること無く
  ただただ与えられる人外の域の絶頂に女は狂うように喘ぎ続ける。
┣┓                                                  ┏┫
┗┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻┛

129:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 23:49:34 ID:TsEOcXHw
まだまだ!! 永遠の忠誠を誓うまでは!1

130:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 23:53:01 ID:M6dOaGjU

                                        
                        __              
                  , <:: ̄:::::::::::::::: `>、          
                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、        
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::ヘ       
              /:::::::::::::::::::::i::::l!::::l\:::::::::::::::::::\::::::',      
                /:l::::::::::::::::!::/!:ノ!:::ハ  \::::::!:::::::::::ヽ::::',      
            /::::!:::::i:::::::/:/ )'ノ:::::::!_  \!::_:::::::::::ヽ:!      
             /;イ::!:::::ト、/l レ/ヽ::::::!   ̄´ ト:::::|::::::::ヽ    ひっ♥、ひぁっ、ああっ♥!!
              l/ !::!::::::!:/_-t-' ヽ::::! ィf于ミk.iヽ:レ-、!      
             l::ハ:::::l/ ィニ代ヽ   !:、 弋_ソ ' ヽ! ト!    なっ♥、なぁっ……♥! たのっ、あうっ♥ 頼むっ♥
             l' l::::ハ.  弋ソ      //// ノ /       
               !:::ハ、', ///  '         ./_ノ     お願いっ♥……挿っ♥……
              V  `.ヘ      r- 、 u.  人二)       
                 <.へ、   ゝ ノ   イハ::',    
                  /::/  >,_   ,イ |`´  l::::',   
                / ̄。 ̄¨  } ̄   レー-ト .|_  
                /     〉 ´     〃/      `_  .ヽ
              ィ    /   ヽ.    /          ヽ  ̄ ¨ヽ _ . . ___. .,__
__, - 、       /     /      `  ´               \  '´        ` 、
  /   \    /      {                            `、            \
. / r―― 、 ヽ /       /  し     、 ,                  :: ヽ            ’、
. l/  r ¨  ̄ `ヽ、     i          y      l !      ,′    ::   }             :
 !/ _ >― --  ¨¨ヽ._/ i          /       J   / l       l              i
 !ヽ . .          ヽ  ゝ        i             /  l        l    ij.          l
ノヽ \. . . . . . ̄ ̄ ̄ . .  ` ー-- 、   ゝ   __     ノ___弋       l     ,          l
|. . .\. . ー-― …- - ---- - - >-'-= 、 〈  ` ‐/´     \,      l .. _ ,  '       l
┏┓              ┏┓
┣╋━━━━━━━╋┫
 SYSTEM MESSAGE
┣╋━━━━━━━┻┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┓
┣┛                                                  ┗┫
  この上ない快感……されど、まだ足りない。一番耐えきれぬほどの疼き……気が
  本当に狂いそうな程に疼く場所には一度たりとも触れられないのだ。表面では無く、
  その奥……男性の怒張でなくては触れられない場所、臍の下辺りがもうどうしようも無い
  程に疼き続けていた。

  もう、その為なら自分は何でもするだろう。例え、部下を殺すような真似であろうと……
┣┓                                                  ┏┫
┗┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻┛

131:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 23:54:16 ID:Eky8UlTY
興奮してキターーというか興奮しているぞーー!

132:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/26(土) 23:54:59 ID:TsEOcXHw
子宮おりきってるだろうなwww

133:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/26(土) 23:59:07 ID:M6dOaGjU

                  _   -─ ─‐- 、
                _ <:::::::::::::::::::::::::::::::::::::>‐ 、
               /ムイ:::::::::::::::i:::::::::::::::::::::く: : : :.ヽ
              r'´:::/::::::/::::::::{:::::::::i:::::::::::::::::ヘ: : :ヽ
             /イ:::ノ:::::::::/::::::::ハ::::i:::ト、::::::i::::::::::ヘ: : :\
             /イ:::イ:::::/:::ム::∠、 i:::i:::ir、:::::i|i::}:::}::::ト、: : : \
           /:::i:::/:{::::/:::/ レ_  リi:::i _≧、リヽ:ハ::::} ヽ: : : :ハ
             (__ムイ´i::/i::/ イ心ぅ`  }ノ´ぅ心ヽム::}i::i  `ー ´
                    レ i::ハ 弋ツ     弋ツ 7ハ:iリ
                 リゝヘ ' ' ' '  '  ' ' ' ' ハム-、     「本当に何だってするかお?」
                  マ/::ゝ    _ _   イ∧::ヽ{
                /::::{|」 ≧r 、 _  ィ'    }::::ヽ      するっ♥ 本当にするぅ♥
                r 、/::::::i__/ ソi    .i‐´ ̄`ヽ、
                /       `  、       l       「本当に……? 誓うかお?」
                 |           `       \.
                 |           、       ヽ      誓うっ♥!! 誓うからぁ♥……頼むぅ♥
                l      Y     丶        ヽ
                    l      l        ヽ.     ::冫     も、もうっ、切なくて死にそうなんだっ♥♥♥
                   !     l         |     /
                l      l      ::::ノ   !    ,.イ
                  !      |        /  ィ'´ /
                    l      |\     /   / |
                     l    l     ̄      /   !
                 l     !        , ′  l
┏┓              ┏┓
┣╋━━━━━━━╋┫
 SYSTEM MESSAGE
┣╋━━━━━━━┻┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┓
┣┛                                                  ┗┫
  ともすれば人間としての尊厳ですら投げ出したと見なされかねない約束、誓いだが、
  もう女にはそんなものはどうでもよかった。ただ、目の前が真っ白になるほどの強い
  絶頂を得ているというのに決して満たされる事の無い乾き……これさえ満たされるの
  であれば、自分が護るために闘った自由や平等すらも大した問題ではないとさえ思えた。

  その破滅の誓い……いや、呪縛に男は女の背後に回って見えぬように口の端を歪め……
  何者にも形容しがたい、邪悪な愉悦の笑みを浮かべた
┣┓                                                  ┏┫
┗┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻┛

134:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/27(日) 00:00:21 ID:a6GsKEU6
さぁ正義を滅ぼす誓いを立てろ! 快楽の為だけに!

135:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/27(日) 00:05:53 ID:Ko7XgGAE
        /:.:.:.:.:.:.:.:  ,i:.:l、   :.:' 、:.:.:  ヘ:.:.:.   ヘ
      :./::::::::::::::::::::::::::八:|ヽ、、:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.ヘ:.:.:.:.:.:. ヘ :
      ,′ :.:.:.:.;.:.;イ:.ノ:.:.:.:}  ヽ ヽ、_.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:ハ        ____
     /'j:.:.:.:.:.:.:.i:.:ハハ:.:.:.:.:l _,, ヘ''´_ ,,:';、:.:.;i:.ハ:.:.:.:.:.:.:}    ,.
     ,{ハ:.:.:.:.:.:.:i:.:| 厶 \:.:',        l:.:.ハ:ィ:'ニ、:.:..  / 
     l! |:.:,i:.:.:.:.ト'「' __ム_\',.   ィ===,ッ';.| ハ! ハ:.:./ ,.'   
     l  |:.ハ:.:.:.:ハ! ,_..,,_、 ヽ   /////',!. .) } jノ / 
       |:| 'l:.:.:|ヘ " ̄`゛            ゝ /{{       ー匕゙―z
       |:| ';.:.|ハ ///  、      ij   ノ´:.:._人ニ     /(乂 ) {
       .l!  ヘj 八       r-、      イr'´/: 八::\  、_{ |  |
           !  ゝ、   V  )   / l' く;ノ  ヽ:::::ト_}ー匕゙ ッ {
               > ,、. ` ij  /  l __, _ < ̄  |(乂 )♥  {,
               /:.:{. >- ,´    , z'ー-‐".      | |  Y⌒´     ij  ._,._‐=-‐`‐- ..,,_ .,'
              /:::,' __二.ノ`、        /゛    }  ッ {         /゛        ̄`ヽ
             /::,',"      j      /       } ♥  /      /            \
           :./:::,' .|     ヽ、     /         ._`⌒⌒7  \.   __/
           /.:.:.,' |   !   ヾ _ _/    ij      `ヾ:、        \   ,'       ヽ
          /.:.:.:,;'  ',   ノ                :.  ヽ`ヽ、     \ i
         /.:.:.:,.','i  ', ./                 :.   `、:.:`. 、    ゙|
        ,'.:.:.:/.:.i  /       /               i ,.:.:.:.:.`ヽ    .|      r‐r‐--ヽ
        l.:.:.:/!.:.! ∨         '!゙       _     :;    i:.:.'.;:.:.:':,:.`. 、 !      `ー - ._ `、
       !.:.:,' i.:.:i  ,'     ij     i        ,' ,.,、`.        l  .ト;:.:.:ト;ヽ `.!  <⌒ヽ、_   _,,>ヽ
       i.:.:.i !.:.l  !、          !     . ‘、`_゙,ノ         !  i !:.:.i ヾi .! ,. _\    ̄      `、
       !.:.:|  !.:i {: ;       :. ヘ  .                 ハ.   .i:.:.l リ .!  ヽ ヽ二 _‐- ..,,_  ヽ
       l.:.:i  ヽi. !'         :.   `、                  /ヘ.   i:.:!  i     \_ _   ̄     `
┏┓              ┏┓
┣╋━━━━━━━╋┫
 SYSTEM MESSAGE
┣╋━━━━━━━┻┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┓
┣┛                                                  ┗┫
  怒張が女を貫いたその瞬間、今までで一番大きな絶頂が全身を駆け巡り、身体の
  一番深い場所を揺らした……

  もう、喉が張り裂けんばかりに快楽の声を上げ、ただ獣の如く身体を振りたくる。
  人間の尊厳や理性など知ったものかと言わんばかりに。硬くて酷く熱いものが身体を
  貫き、一番奥から手前へと下がっていく時はまるで親と話されるような別離の悲しみが
  襲いかかり、それが再び奥へとやって来るときには何よりも熱い喜びがわき上がる。

  発狂しそうな程の快楽にも改造された身体はついてくるし、化学物質が意識を途絶えさせない。
  ただ、枠から越え無謬へと落ち込んでいくかの如き堕落の交わりだけが続く
┣┓                                                  ┏┫
┗┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻┛

136:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/27(日) 00:06:49 ID:a6GsKEU6
おねいちゃんはjこれで女になりました!

137:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/27(日) 00:10:05 ID:ZAIjirWA
>>136
いや雌だな

138:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/27(日) 00:11:58 ID:LWk/6T3U
前から思ってたがエロゾンビは地の文が多いから
作品が読み応えがあっていいな。

139:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/27(日) 00:12:20 ID:Ko7XgGAE

                          
                            ※服が見えるのは錯覚です
                          
                            
    _,..‐''''""":::::"::ヽ、           
   /::::::::ノ、:::::::::::::\::::::ヘ           
 ,.'::/:/::i:::イト ヽ,:::ヽ::::\::::`、          
..ノ:/:/:/ヽノ|ヽ-_;::j;,ト,:::::::ヽ:::|::i          
.i::i::::|/ー メ::| '"´ ̄ Vト-、::ト::i          
..! l i!:!"´ `ヽ  //// ゝV .〉!ノ                ひっ♥、来てるぅ♥ 熱いの来て♥……ああああああ!!
 i Vl !. ` .‐-、 u   V/-、>   / / / /
    ヽ. V´ !   .j \l:::ヘ   /´     
     \`'''´ /   /,-、 7ュ-{__,,__  /
       `'''"´へ  /く/_7/       ∧
       /´|   (_/__ /     /-, .i
      .//  ̄シ楽<    \   / /  i         / / / /
     <.      ハ      i /  / / / /       /´
.     冫、i.  i:i i:i      .ヘ  /    /、        {__,
      ヘ. .`〉 i:i/ i:i     ∨/    i .',.', ニ二 ̄~i''ヽi|        /       /! 
       i ./ l l/  l l       |,'   ,' .,'  ', ', , '.〉 ',  |  〉/-,ッ  /      / ',   
.         | i .l l.i   l l       |   ,' i  ./.../ ./ /./ / /   .>'      /   |  
.        |∧.Ll. ' , l l     |  ,' .,'. /  ./ .///  /´ / / / /     /     |
.       ', . \ .\Ll.. ,,.. -|  ,'  i"    // i  ./ ,┐   /___,,...'"          |  ;
          |  .`""|""~´"'‐-.|    |\    /  | <ノ /      .| |          |  ',
        | \   |       .|     |\\     .| i  .ノ / / / | |            |  ;
        |      |      .|    |:::::\\  .| |  (__/ヽ/-'´ ̄ .|            |  ;
         |     |        |    |::::::::::|__|  ./-|       u   .|            |  ',
          |     |       |    |::::::::::|-‐ヽ i i/|          |            |  ;
.        |     |       |.     | :::::::|     ヽ .||           |            ,' ;
         i       i      /|     |:::::::|    |.||         .|    .      '  ;
     ___/'---‐.iニ'!      /::!--‐‐‐‐'、:::|  U .|,'.|  υ    . |',         i   ;
―――と'´__/_,,/――――‐‐'ヽ、ニニつヘヾ―┐  V:::|         | .',        ..|  ;
┏┓              ┏┓
┣╋━━━━━━━╋┫
 SYSTEM MESSAGE
┣╋━━━━━━━┻┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┓
┣┛                                                  ┗┫
  女には絶頂が連鎖する交わりは永遠に思えたであろうが……それにも終わりが
  やって来た。男の動きが少しだけ速くなったかと思うと、その内一際最奥に叩き付け
  られたと思うと、酷く熱い奔流が浴びせかけられたのだ。

  白い命の奔流が迸ると、疼いていたそこと脳を焼き切るほどの一番大きな絶頂が来た。
  単なる絶頂では無く、自分という存在を満たす満足感があるような絶頂だ……ある種、
  人間の根源的な場所を刺激するものに感じ入りながら、長い吐き出しが終わると
  女はぐったりとタイルの上に仰向けになった
┣┓                                                  ┏┫
┗┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻┛

140:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/27(日) 00:12:35 ID:Ko7XgGAE
>>138 AA技量が無いからの苦肉の策と言える

141:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/27(日) 00:15:10 ID:ZAIjirWA
地の文が多かろうが、錯覚が多かろうが私は一向に構わんッッ!

(つか地の文多い方が、状況分かりやすいしな)

142:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/27(日) 00:15:51 ID:a6GsKEU6
完堕ち完了だ!

143:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/27(日) 00:16:36 ID:Ko7XgGAE


         / ̄ .>:::::::::::::!::::::i:::::::::ト、::V:::::::::\._     `ヽ、                  |
      _ ノ   ./;:::::::::::l::::ハ:::/i:::::::::l. ヽl:::::::::::::::ヽ!ヽ、 _  )               / |
  (7 ̄     ///:::::::::!:/ .メノ、:::::::l  ヽ、:::::::V:::ハ                      /   |
   \___-‐イ7/::!:::::::/!l/イ ヽ;::::::l ̄´‐ヽ、:::V::ハ                 /     ,'
      ´   //:::!::::::/ T-ー ̄ ヽ;:::! ィ升へ.ヽ;::L;:ヽ               /      ,'
         j/!:::!:::::::|  イチム    `ヽ ヒッノ .r!  !`!             ./       ,'
            !ハ、::::ハハ ヒ.ツ      ////r'リ ノ             /        ,'
            ヘ .!ハ ////.   '     .l-'::ト、.              /         ,'
              ヽ-ヘ、.    __    /.L!::ト'            /           ,'
               <ン::;>.       ィ (_)------ 、.     /           ,'
               /:;イ-' , .-i` ー /(:::rこ::::)     `ヽ/             ,'
                /___r_  /   `'''''´      /               ,'     あっ……
           rこ)::::::       `Y           /
         /::::::::::        !               /                ,'
        /                !           /               ,'
       /                 ',          /            ,. -―- 、
     / {                    ヽ        /           /⌒ヽ:::::::::::ヽ、
    /   ヽ             / ̄ ̄`   <            /::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
 ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ \_____/              \         /!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        \/               、     ヽ      // !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!   ヌポッ……
           ` ヽ、           ヽr')、    ',    /   ト、::::::::::::::::::::::::_,./ !
              ヽ           }::::::Y_    !  /     i⌒ヽ __,.-''   !
                \ヽ       (::::::ヽう)   !/      !|   ヽ―ニニ   }
                   \      ヽ:::ト、ヽ< !       //     \     !
                     \       !ヽ⌒ヽ       / j       !     Y
                      ヽ、      ヽ ! ヽ     / /        /ヘ    /
┏┓              ┏┓
┣╋━━━━━━━╋┫
 SYSTEM MESSAGE
┣╋━━━━━━━┻┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┓
┣┛                                                  ┗┫
  男は痙攣に誓い顫動を繰り返す女の中より自らを抜き取って、虚空を眺めて全身を
  細かく振るわせ続ける女を見下ろした。

  ……墜ちたと言っても良いだろう。心をへし折ってその隙間に自分を埋め込み、更に
  他のどんな男でも与えられない感覚を教え込んだ。後はもう、一度褒められてから
  餌を貰った犬のように振る舞うのがこの女の全てになる。戦場から少し離れた廃墟に
  戻して、そこで少し遅れて発見されたことにして戻してやれば体の良い操り人形になる。
  行為の合間に浸らせた化学物質も、数時間もすれば完全に抜けるだろう……

  ただ、強い常習性と中毒があるのだが
┣┓                                                  ┏┫
┗┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻┛

144:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/27(日) 00:17:56 ID:a6GsKEU6
ひゃっはー!! やる夫のセックス中毒にしてやったぜぇぇぇ!!

145:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/27(日) 00:21:17 ID:Ko7XgGAE



                    ., '                      ^ _
                   , '                          ´ ,
                 , ':                            ´_
               , ': :                               ',
             ,' : : :                              '.
              ,' : : : :                               ',
           .,':: : : : :.                                   '.
            ;: : : : : : .                               ',
           .;: : : : : : : .                                  i
            .j: : : : : : : : .                                  i
           ;: : : : : : : : . .       __,,....,,___ __               }
.          Ⅳ : : : : : : : :_,. -.='彡三ー―-- ミ、 `ヽ、`ヽ、           ,′
           .キ  _ -  ̄,=-'" ̄           `\`ヽ、``ヽ、         ,′   ズルリ
            .,X´ ,/´         _____ _....   \ `  ``ヽ、..,,__  /
          r''",/´   _,.-==ニ二 ̄   ___ 三二ニ=キ-‐ー''""''ー‐ヲキ≠ー--‐ー‐‐- 、
           ㍉、  ,、‐'´     , -ー''" ̄   _,,、-‐''"”   ......    //::::::::::::::::::::::: /` `ヽミミ=
           Ⅳ  ___,、-''"   ,,、=-‐''"”        ....:::::::::::::::::::::/ / :::::::;;:'''  '''''/      ......`ヽ、
        ..ト‐''" ̄  " l、     .....:::::::::;    .....:::::::::::::;;::''''  '''/ /        /.. ...........  :::::::::::.. i、
  ....__,.,.=-=キ-ー     |            ::::::::::;;::'''     ..../ /:.::::::::::::.   /:::::::::::::::::::::::;  ''':::::::::::::'i.
┏┓              ┏┓
┣╋━━━━━━━╋┫
 SYSTEM MESSAGE
┣╋━━━━━━━┻┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┓
┣┛                                                  ┗┫
  男は女に背を向けて、シャワーと女の体液を浴びて濡れていた衣服を脱ぎ始める。
  あらわになった身体には無数の手術痕が見受けられ、所々には小さく隆起した血管の
  ような物が散見される……。そして、首元から細い鎖で下げられるのは二つの指輪、
  男物の少し大きな物と、女物の少し小さなプラチナの飾り気の無い指輪だった。

  男はそれを握りしめ、邪悪な笑みを更に強くする。例え下劣でちっぽけで表面的な
  復讐でなかったとしても……これは復讐だ。正義を貶め、この正義に憧れていた正義から
  永遠に奪ってやった。もはや、正義は輝かない。

  これを少しずつでも繰り返していけば……やがて正義はより曇っていくことだろう
┣┓                                                  ┏┫
┗┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻┛

146:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/27(日) 00:21:49 ID:LWk/6T3U
さすがエロゾンビ!俺たちが見たかったモノを見せてくれる!
そこに痺れる!憧れる!

147:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/27(日) 00:22:47 ID:Ko7XgGAE




                    ., '                     ヽ.
                   , '                     ,__、\    ヽ
                 , '                   イ  \ \    `ヽ、
               , '                        || ,ilililili;\ \    ',
             ,'                      || lilil∩ilil `.  `    ',
              ,'                      \lilil| |ilil |      ;
              ,'                        \Ulilil ,!      ;、
            ;                           ` ー'        ヽ.
              ;                                       ヽ.
            .j                                        ;
           ;              __,,....,,___ __                ,  ;
             Ⅳ        _,. -.='彡三ー―-- ミ、 `ヽ、`ヽ、     ,___   ____ノ  ,'
              キ  _ -  ̄,=-'" ̄           `\`ヽ、``ヽ、     ̄    `ヽノ
               ,X´ ,/´         _____ _....   \ `  ``ヽ、..,,__  /´
          r''",/´   _,.-==ニ二 ̄   ___ 三二ニ=キ-‐ー''""''ー‐ヲキ≠ー--‐ー‐‐- 、
           ㍉、  ,、‐'´     , -ー''" ̄   _,,、-‐''"”   ......    //::::::::::::::::::::::: /` `ヽミミ=
           Ⅳ  ___,、-''"   ,,、=-‐''"”        ....:::::::::::::::::::::/ / :::::::;;:'''  '''''/      ......`ヽ、
           .ト‐''" ̄  " l、     .....:::::::::;    .....:::::::::::::;;::''''  '''/ /        /.. ...........  :::::::::::.. i、
      ._,.,.=-=キ-ー     |            ::::::::::;;::'''     ..../ /:.::::::::::::.   /:::::::::::::::::::::::;  ''':::::::::::::'i
     il           /      ......:::::.....    ....       ::::::/ /:::::::::::::::::;  /::::::::::::;;;;:::::::::::::::; \ '':::::::::i
    .||....   .....:::::::::::::.. |   ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       ..:::| |::::;;:::;;;:''''  /;:::::::;:'''  ''''''''''''   \  ''::::i
     .||:::::::::::::::::::::::::::::::::::; |  ;::::::::::::::::;;    ;:::::::::::::::::; ......:::::::::::::| |      /  ..............   .:::::::::::::::::..\   i
┏┓              ┏┓
┣╋━━━━━━━╋┫
 SYSTEM MESSAGE
┣╋━━━━━━━┻┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┓
┣┛                                                  ┗┫
  例え正義にとどめを刺すのが自分の手で無くても良い……奴等が全て滅ぶのであれば。

  男は指輪を握りしめ、背後で幸せそうに気絶している女を見下ろし……排水溝に唾を
  吐き捨ててその場を辞した

  ・終わり
┣┓                                                  ┏┫
┗┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻┛

148:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/27(日) 00:23:21 ID:a6GsKEU6
無垢で穢れの無いモノを汚す喜び…

乙!!

149:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/27(日) 00:23:23 ID:56LMRKYc
乙!

150:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/27(日) 00:24:40 ID:ElBlEjEk
otu

151:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/27(日) 00:26:23 ID:W2Vnj6j2
乙っふう!

152:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/27(日) 00:26:39 ID:LWk/6T3U
乙!
是非続いて欲しいです

153:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/27(日) 00:26:44 ID:Ko7XgGAE
                       ,.....:::::::::::::::::::::......,
                     ,...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..、
                   ,.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,
                     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
                     /::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
                 /::::::::::::::!::::::!:::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::i
                    /:/::::::::::i!:i:://ヾ:::::::::::::::::::\ 、::::::i::::::::::::!
               /イi:::::::::/i!≠::::::ヾ 、:::::::::::::::::::、\::::ヾ::::::::i
               i! !i!::::::/イヘ!、:::::::::,-,-、:::、::::::::、:Y- 、:::::、ヾ::i  _
                 ! !::::/i! i! ヾ:::::::,丶 ヾ:: 、::::::!ヽ }::i!:::::,<   ` 、
            -‐  ̄ ̄ ̄ ̄`ヘ=ュ ヾ::::!≠=キヾ:::レ /i::! ;:::::::、    \
         /´            ヘ ヾ!  ::::  ヾ!  i!  ;:::::::.、     \
       /´               `ヽ、    ./   i! / i!::::::!ヽ. 丶    \
     /                    \ / -    ! i j !i::::i  !  ヽ    \
    /   / ̄`ヽ                  ヽ ─ - 、 i / i!!::::! !   、    \         _
    /                           ヽ        ! ;:!、ノ    ` 、   \    _ -
   /     /   ヾ                    i      ,! ヾ 丶 _.    ヽ    \ -   /
   i     { ―-   ii                  i     `丶、丶、     .}y     ヽ   /
   i     ゝ    ツ                   i ___      \     _ //      }  /
  /`     ゝ    ´                 /     ̄ -_, - ヽ-_ - ´ /     / /
  i       ヽ                   /   /           ̄  /     /  !
  i        }       >ー- - ___<     /              ./     ./ ─ _
  \____ノ       /           _  /       /      /    ./   i    
┏┓              ┏┓
┣╋━━━━━━━╋┫
     STATUS
┣╋━━━━━━━┻┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┓
┣┛                                                  ┗┫
  名前:不明 所属:国連軍

  体力:重度疲労 体調:普通 外傷:無し 行為の際に用いられた治癒促進の結果

  態度:陥落 身体改造:中度 体内に小型動力炉二基内蔵

  身体能力:機動戦闘特化型。小型のフライトユニットを用いて機動戦闘を行える。

  感度:極めて良い 精神強度:崩壊

  追加改造:身体感度を極限まで高めてある。ただし、男が発する特定の化学物質を嗅ぐまでは
         感度は不感症レベルにまで落ち込む。

  目的進行度:100%

  追加備考
   精神的外傷:戦闘行動に関する強いトラウマが刻まれている
   シェルショック:所謂戦闘ストレス
   強い性行為依存:性行為に依存している
┣┓                                                  ┏┫
┗┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻┛

154:名前:AAを作っても良いよという方は管理スレまで <sage> : 2011/11/27(日) 00:26:50 ID:NqmSJyAw
乙ー。ふぅ、強敵だったがなんとか踏みとどまったぜ


終わりってことは単発ネタなのかな

155:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/11/27(日) 00:27:50 ID:Ko7XgGAE
ほい、終わり……こんな時間か……お風呂入らないと……

それにしても、途中から書き込み減ったが何をしていたんだお前達はっ……
まぁ、分かってるけどね……

しかし、自分でエロイこと考えて描いてても全くぴくりともしないのは何故だろう……
読み返してもエロイと感じない不思議……!

関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/09/04 21:43 ] ダッツ作品 短編 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する