『希望妄想』 一話

9271 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/04/26(金) 20:38:05 ID:9/4ibQ+U

―――――、=i|| |               | || ,―――――――――
========、/| .|| |___________| || |\,================
| | ||| | | |.l||゙ | .|| |_ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._i| || | ゙||l.| | | ||| | | | | | | |   ― 放課後 図書室 ―
|_|_|||_|_|_|,|||.、 |=|| | || || || || || || || || || || || || || || | 、.|||,|_|_|_|||_|_| | | | | |
三三三三]| ,| .|| |_||_||_||_||_||_||_||_||_||_||_||_||_|| || |, |]三三三三三三三三
| 、.| || | | l||i.゙ | .|| |___________| || | ゙.i||l | | || |.、 |.| | | | | ||
|___|_||_|_|_|||  |=|| |.ー―――――――――‐| || |  |||_|_|_||_|___|.|_|_|_|_| ||
三三三三]| .| .|| |               | || | ,|]三三三三三三三三
|.| | |  |.、||| '' | .||/                 ヽ|| |  |||、,|  | | |.| | | ||| | |
|.|_|_|_|__|||  |='                 ..=|  |||__|_|_|_|.|_|_|_||| |_|
三三三三]|, |                   .| , |]三三三三三三三三
_|  ||.| ||.l || . ,!                       !、 || l.|| |.||  | | | ||||.|  |
_|_||.|_||」.||,/                        ヽ||.「||_|.||_|_|_|_||||.|  |
========'′                      `'.===============





  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\    l\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
/                              \   |\\



                    _... -- ... ._
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.`:..、
                 /.:.:.:{ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.::.:.:.:丶
                /::::::l:::{  ` ー=ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.ハ
                ,:.:.:.:ハヘ:、 -‐,´--、l:ヾ:.i:.:.:.:.:.}
               ,:.:.:.:ィ:´,..、__z< 弋莎ノ:.:トr-、:.:}    ある日突然、何もかも都合のいい世界に
               {:.:=( 弋リ.}, .ヽ-ー ´ }:.:.:.:} }:.:{ 
               {:.:.:.:.トー´      ,:.:.:.:.}´:.:.:ハ    なったらいいな、とか思わない?
               :.:.:.:.:.:.ヽ   -‐  ノl:.:.:.:.:}:.:.:.:.:.}ヽ
                ヘ:.:.:.::i`>、   / }:.:.:.:':.:.:.:ヽ:.:.:.:ヽ
               _.._.{:.:.:i   r-、´_..._,:.:.:.:}:.-:.:.::ゝ:.:.:.ハ_
              //::::ハ:.:.{--ッ:.:.i:.:i:.:}:ノi:.:.八:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:}:.:ヽ
             '::/::::)::ィ::ヾ}::/::ノ::ノ::7ノイ≧、_` -:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:ヽ
             ,::::∠=―<::/:::ヽ::':::/::i::::i:::i:::i::i::i::i:::ヽ.:.:.ヘ:.:.:.:.:i
            /ニニニニニ/^::、∞_i::_i::_::ヽ::}:/::::}ト_、:::、:::::}ヽ、   * センパイ *
           /⌒{:丁iヽニニ/::i::ノ:::i::::::i:::i:iニニニヽ::i::i ハ:.:.:.::.:.、:.:.ハ
          '  Yトニ、i:!ニニ/:ノ:::i:::::i:::::{:::::::}ニニニニv::}  ヽ:.:.:.:}:.:.:.:}、
            .i:::)ニ{:lニニ{::::i::::i::::i::::iハ::ノ}ィ⌒トニニ、   {:::ヽ:::::::ハ
            {'ニイヘiニニ!:::i::::i::::i::::i:::i:::7≧z/_ ィニ≧ヘ  ハ:.:.:.:V:.:.:.:.}
            i:::::l:::llニニl::::i::::i:::i::::i:::i::/ニニ/ぐ</フ    ハ::::::{:.:.:.:ノ
9273 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/26(金) 20:40:37 ID:vGlfI1MF
パイセン!
9274 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/26(金) 20:40:52 ID:a4UNCUmb
縦セタドジっ子チョロおっぱい先輩!
9275 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/04/26(金) 20:41:23 ID:9/4ibQ+U

               ____
             /      \      ストレスで追い込まれると日常的に
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    思ったりしますね。類似として、
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/    金が欲しい武器がほしい、とも。
          /     ー‐    \



                    ''^~ ̄ ̄ ̄~゚^''
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           /::::::::::: \ ::::::::::\::::::::::::::::::::::::\::::::::
.          /:::::::::::::::::::::|\:::::::::::\:::::::::::::::::::::: \:::::
         ::::::::::::::::::::::|:|  ``~、: \:::::::::::::::::::::::::::::::
        | ::::::::::::::::::: |:|    ´ ̄ ̄\:::::::::::::: |::::::: |      凄まじく即物的かつ衝動的ね。
        |:::::::::::::: | :: |:|     ィ''^~ ̄ ̄::::::::::|::::::: |
        |:::| :::::::: |,、┼‐      /xf芍勿Υ:::::|'⌒|:|\     で、実際にそうなったとしたら、
        |:::|::::::/|:::八:ト _  {{ イ乂;;;ツ } ::::::|^ |:|::::::\
        |:::| ::: |: xf灼笏ミ }}⌒\_ __/|::::::::| <7:::::::::::::::   どう思う?
        |:::| ::: |〈 乂;;ツ  ノ        |::::::::|<7:::::::::::::::::
        |从:::八::\_    丶        |::::::::|イ::\:::::::::::::|           γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
        |::::::\::|\\           |::::::::|:::::::::::\:: |::| ̄\        |     普通にホラーでは?       |
        |:::|:::::: \ \ト    '   ` / |::::::::| :: __∨/:::::::::::|        乂______________ノ
        |:::| ::::: |       >   __/ _|::::::::|\__::::\:::::::: | ̄\
        |:::|:|::::::|      ┌|_  /:::::::|::::::::|  | ::::::::::::::::::::::: |:::::::::::ヽ
        |八|::::::|        } ::::|::Y|::::|::::::::|::::::|  \:::::::::::::::\|::::::::::::::|     まあ、そうよねえ。
            |::::::|\      } ::::|:::|:|::::|:: |:::|::::::::| ___ >――::::::::::::::::: | ̄\
        八 :::トー\</:::/ ::/ /::|::::|:: |:::|::::::/::::: \:::::\~、、::::::::::―〈::::::::::::
.       /::/::\::::::: /::/:::/ ::/ /::: |::::|:: |:/::::/::::\::::::\:::::\:::::\__ ::::::::::: |
      {:::/:::/:::/:::\/::/:::/ ::/:::/::::::|::::|:::/:/|:::\::::\:::: \:::::\::::∨:::::: |:::::::::::|
      {::{:::::{::/::: /:/::/:::/ ::/::::/: :::::|:::: /::|:::: |:::::::::\::::\:::: \::::::::: }\::::|:::::::: ノ
9278 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/04/26(金) 20:45:23 ID:9/4ibQ+U

.            ,.  ''^゚~ ̄ ̄~゚^''  .,
           / :::::::: 、::::::::::::::::::::::::::::::`:.、
         .::::::::/:::::Λ\:::::::::::\::::::::::::::`、      いわゆる異世界モノもそうだけど、あれらはすべて
       / :::::::::::::::: | \::::::::::::::::::::::::::::`、
.      /:::::::::::::: |:::::::|    >'''^~ ̄:::::::::::::`、    「フィクションだからこそ」の娯楽よね。
        ::::::::::::::::::|:::::::|     __\:===┐┐ |
      |::::::|: /´| ̄ |    || ィ'炸竿|| 「〕:|     誰がすき好んでコンビニもスマホもない
      |::::::|:: |:┌=f炸竿Y⌒\ L;;::┘||7::::|
      |::::::|:八 || L;;:┘||     ̄ ̄「:|::::::::|     世界に行くものですか。危険山盛りだし、
      |:::::::ト|:::└===     `     .:|::|::| :::|
        ,:::八:|人| \_   l> /|:::|::|::|: /     まともな医療も期待できそうもないし、
.        ',:::::::\_/  ┐ 〉 ┐-<_|:::|::|::|/
.        ',::::|//   〈_/ //< ::::: | ::: |┴―‐     そもそも人権だってほぼないでしょうし。
        ∨::Λ   └く/>┘:::: |:::::八::l:::\:::::ヽ
.         |:/ ::::\   /:: /::::: l::::|:::/::l:: l:::::::::l:::l:|   まあ、この辺はもう異世界というか
.         |::l:::::::\厂:::/:::/:::/::::l::::|/:::::l:: l∨:: l:::l:|
.         |::l:::::l:::::| ::: ''^~ ̄~^''</::: '" ̄\:::l:::l:|   日本政府の力の及ばない外国行くだけで
.         |::l:::::l:::::|:::::::: l::::::l::::::l:::::∨:::l:::::l:::::::∨::::|
.         |::l:::::l:::::∨::::::l::::::l::::::l:::::::|:::::l:::::l:::::l__∨ |   体感できてしまうのだけれど。
.         |::l:::::l:::::l::∨:: l::::::l::::::l ::: |:::::l:::::l/ニニ∨\



               ____
             /      \      自分、ポストアポカリプス系のゲームとか大好きですけど
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   だからと言って自分が体験したいかといえばもちろん
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/   NOですお。ゾンビ怖い。
          /     ー‐    \
9280 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/26(金) 20:49:06 ID:TfMFm+rH
でも順応する人間は確実にいるのよね
9281 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/04/26(金) 20:49:38 ID:9/4ibQ+U

                  ___
               ,.....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::....
               //::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.            .:::: /::::::::::::::::::: | :: |::: \:::::::::::::::::::.
           /::::/ :::::::::::::::| :: | :: |八:::::\::::::\:::::.    願いが叶う、妄想が現実になる。
          :::::::::::::::::::::| :: | :: | :: |  \:::: \::::::\:.
           ::::::::|:::::::::|:-|-‐|―|―|―  \―--:::::::\   努力や行動の過程がないというのは、
            |:::::::|:::::::::|:/|/: |八|八|     _二| |::|::::
            |:::::::|:: /^灯万⌒丁 }}ニニ 灯万⌒ト|:: |    それの支えがないという事。
            |V'^|::::::::八 乂;;;;;;;ノ }}   {{ L;;;;;;;ノ| |:: |
            || | ::::::|´''======''`   〉====''`T:::|     そんなものをポンと渡されて
            ∨:|:::::::: |                  √「〉::|
             〈|:::::::: |:         ,  ,   人/:|::::|     さあ暴れろと言われても。
          /:::|:::::::: |个:..           /|イ |::::|
           | :::|:::::::: |:::::::::|> ...     /::::::|::|. |::::|     ……実は、それができる事こそ一番の
           | :::|:::::::: |:::::::::|      ̄|::/::ノ/  |::::|
           |::八 ::::: |:::::r┴=ニ~~ ̄ ̄|::::::/  |::::|     チートなんじゃないかしらねぇ。
          Λ::::::\::|:::::|: l::::l::::l::::l:::::l::::|∠.   ノ: /
          |::::::::::::::::\:^: l::::l::::l::::l:::::l:::::::::~^'' /: /
          |::::_ ''´/:::\l::::l::::l::::l:::::l::::l::::l://:/`''~、、
         _ ''´:::::::/::::/:l::::::l::::l::::l::::l:::::l::::l::::l::::::::::\:::\::::: |
.         /:::::::/:::::/::::/:: l:::::l:::::l::::l::::l:::::l::::::::::\: ̄~^''<::::: |
       |::::::/:::::/::∨:::: l::::l:::::l:::::l::::l::::::\:::\::\::\:::::::\|
       |:::: l :::::l::::::|:::::: l:::l:::::l:::::l:::::l:::::l::::::\:::\:::\::\:::: ∨
       |:::: l :::::l::::::|:::::: l::l:::::l::::::l:::::l:::::l:::::l::::::\:::\:::\::\::∨
.      〈]二二二二]/二二二二二二>ー<ニニニニニニ|
       |二二二二]二二二二二二二|::l::::l:::::|ニニニニニニ|



               ____
             /      \     「お前のねーちゃん殺されたのはゴブリンのせいじゃなくて
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   お前が助けなかったせいだぞ!」ってゴブスレさんの
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/   師匠がいってた。ひどい。
          /     ー‐    \
9282 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/26(金) 20:51:08 ID:G9lmyJGu
師匠=サンのマジレスパンチだ
9283 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/26(金) 20:51:26 ID:n1IrjVva
ぶっちゃけそんな力を持たなくても生きていけるようにするために社会はあるのだしね
9284 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/04/26(金) 20:52:11 ID:9/4ibQ+U

               ____
             /      \
           / ─    ─ \     ……で、センパイ。この話のオチは?
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



             __
           /:::::::::::::::::::::\
.           /:::::::::/:::::Λ::::::::::::      わかっていても、逃避は止められないってところかしら。
         |::::::::/777 \―::|
         |:::|:::「 ー‐ Л_┐ト     あー、世界滅びないかしらー。
         |:::|:::「''' ̄ `ー'':::j
         V:|:::ト   ⊂7 ノ|::|                              何か嫌な事でも?>
         |:|:::|  >r≦ノ |::| \ ヽ
.       / ̄|:::|┘l::l::::└ |::| (   ノ  気圧のせいで頭痛がする。
       {::::l::::l:\:::::\\:\|/>┐
         \::::l::l:::::<ニニニニニ\                                  ひどい>
         〈:::\:l::::l ::\ニニ「\ニニ|
9288 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/04/26(金) 20:59:50 ID:9/4ibQ+U

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥
━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥
━━━━━━━━…‥
━━…‥



TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTト、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄ヾト、
丕丕丕丕丕丕丕丕丕丕丕丕丕丕丕丕丶|ヾ    ― 通学路 ―
________________丶| |
||||||||||||||||丶| |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄>| |
丁了丁了丁了丁了丁了丁了丁了丁了>| |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄^ |>| | 冂 ___r¬
 [十][十][十] [十][十][十] [十][十] |≧| | |/K|三|::::
 [十][十][十] [十][十][十] [十][十] |≧| | |/K|三|::::
二二Y.二二二Y^,二二二二二゙Y^二二^|≧| | |/K|三|::::
同同:| | l///| | | ┌───┐| | rtヘ. |≡| | |/K|三|::::
凵凵:| | l///| | | |ヒjヒjヒjヒj|| | ヒjヒj |≡|, ' Y≧<:]::::
エ二エ二エ二エ二エ二エ二エ二エア ̄ ̄ ̄ ̄´  ノ    ヽ._
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ∠三三三三三三ヽ
               ∠二二二二二二二二ヽ
              ∠二二二二二二二二二二ヽ
            ∠ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
9289 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/26(金) 21:03:46 ID:RPXzpyci
わかりみ>偏頭痛で世界滅んでほしい
9290 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/04/26(金) 21:05:37 ID:9/4ibQ+U

        ____
      /      \
     /  ─    ─\
   /    (●) (●) \     ……ん?
   |       (__人__)    |
    \      ` ⌒´   ,/
    /         ::::i \
   /  /       ::::|_/
   \/          ::|
      |        ::::|  キュム
      i     \ ::::/ キュム
      \     |::/
        |\_//
        \_/





                                        ______________
                                       ..ィ::──────────── 、    - <,,,,,,
                                    ,.::'´                      / // ̄ ̄:ハ ,=‐-
                                _   ,..:::'´                        / //     マム,   ,X
                           //,. '..:::´                          / // /´ ̄ ヽ マム,.   ', \
          __ > = ξ───  '     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     7 r─‐‘ マム   ',  \
            / /__ --──--  _ _    ヽ>‐   ´     >  ・  ´ ̄  ̄ ̄     ≧    ̄ ̄  | ̄ ̄  ̄ >─ 、
          //ヽ ||XXXXXX||XXXXXXXXY:::::/ __       /                    |      ⊂⊃|     <> |   ヽ
       Y::|| ::| ||XXXXXX||XXXXXXXX|::::/ ./ ....::::\     /         >─<      |             |        ム.._γ:::|
          |::|| ::| ||XXXXXX||XXXXXXXX|::::| ||  ::::::::U:::|    i :::::::::::::::::::/::::::::::::::::\     |           |     /::::::::::::ヽ |
        |:::乂ノ..||XXXXXX||XXXXXXXX|:::/ 弋  ::::::::::ノx´⌒ヽ.i      ::/:::::/ ̄ヽ::::::::Y   .|           |      /:::::/⌒ヾ::| |
         |::......   三三三三三三三三三イ _|_  ニニニ 乂::::::ノ.i.     ::/::::::/    .Y:::::|   .|           |     Y::::Y   |:::| |
       .|  |  |::r──────ォ  .r ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ヽ ̄ .i    ./::::::/     |::::::|.囲 |_______.|____|::::::{    |:::|/
        .| |Xx__|::| DREAMCLUB |   |: : :_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:ノ__i____|::::::::|       |::::::| ̄ ̄|           |     |::::::|   :|:::|
       | |XXXX`ー─────'──<.xxxxXX X⌒ヽ/ i:::::::::ノ     |::::::::|       |::::::|    |            |     |:::::::|   ::|:::|
       >、>xXXXXXX||XXXXXXXXXXXXXXX:八_ノ/::::/     /::::::::|     .|::::::|____,,,,|.... ---一'''''' "|二二/:::::::|   |:::|
        >三三三三三三三三三三三三三三三三三 <        /::::::::::|     |:::::::|____,,,,|,..... ---一''''''"".∧::::::: ::::人_ノ::ノ  ボボボボ……
          \::::::::::::::::::::::::::::::::ノ ‐ ‐ ‐ - - - = = =  ────‘:: :::::::::人____/:::::/                   `ー────
               >::::::::::::::::::::<                  \::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::/
                                        >── ────‐   キッ!
9291 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/26(金) 21:06:03 ID:/kDvhNc4
>偏頭痛で世界滅んでほしい
例え世界が滅ぼうと片頭痛は滅ばんがな‼
9296 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/04/26(金) 21:12:21 ID:9/4ibQ+U



<ガチャ







               _ -‐…‐- _
            _ -=ニニニニニ=- _
          rニ=‐  /    \ニ- _  \
            /             \ニ\
        /   /           ‐=`、 /,
           /     .i|       '/∧  /,
         ′            i|/,     '/∧
              {       i| /,   .}l   〕ニ〉 }
       l     {       i| /,   .}|  ((〇))}__
       |  l‐- _      i|  /,  .}|   乂(___))     『お待ちしておりました、愛しい人』
       |  | 人 ヽ    .:从___ハ  }|   i|^乂(¨¨ヽ
       | 人  \  . :/¨てぅぇ_Vノ  八 ⌒Y^Y 〉
        乂   \(⌒ヽ V  乂ソ". : 人 / :|   乂^(__   「車から降りてきた美しい少女は、
       ⌒¨¨八  '    """/. : ⌒´ |: .  ⌒ヽ))
         . : : .   、    _.ノ ィ( |{   |: : : .    /,   ヤルオにそう言葉をかけてきた」
          . : l  .\   _ ‐=ニ { |{   |: : : : .     :.、
        l. : |     _/ハ〈〉〈〉 /.|{   |\: : :     \
        |. : |  /{   }  /  .|{   |  \: : .、     \
        |. : | /  〔__  /     |{   |   \: \    \
        人.      〔_ /    〈〉 |     |〈>   \: \    \
       . : : :/ 〈〉 /<>      |   l|       } : : \    \
       /. : : /   /{       <> |   ||   <〉  }: : : : :.\    \
      ./. : : /   /八        |   ||       }: : : : : : : .     \
     ._____/〈〉  // .∧  <>    .|   || <>    }\: : : : : : .      .\
    /⌒¨´    /   /∧       <|   ||       /-_ \: : : : : .       \
   ./_-| 〈〉   /__) | /∧      |   ||   <> ./-_-_-_.\: : : : .          \
   _-_ 八    ./___) .| /∧      |   }|    /-_-_-_-_-_\: : .      、   \
  _-_-∧ .\_.ノ|__)⌒V 〈〈 ∧      |   }|   _-_-_-_-_-_-_-_ \:.     \     .\
._-_-_/}∧_____.|_)   | .:〉/∧   〈|   }| /-_-_-_\-_-_-_-_-_ \      \     .\
_-_-/‐‐く└‐┐Υ (_.|   /∧   .:|   }|_-_-_-_-_-_- \-_-_-_-_-_ \      \     .\
_-_( (   }\ 〉: 〉--ミ|         .|   }|_-_-_-_-|-_-_-_ \-_-_-_-_-_ \      \     .\
9297 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/26(金) 21:13:05 ID:KiDQ3OeT
カァオ! カァオ! カァオ!?
9298 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/04/26(金) 21:16:01 ID:9/4ibQ+U

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥
━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥
━━━━━━━━…‥
━━…‥


   (_________)                        γvノソ)
          ||                           (^Yろ(^
          ||                           Jソ}えγ
        介                          (次狄にY^が
      ∠ -==- ミ                       ぅ%に(リ^ ⌒^Yリ
.       Vニ {} ニV                    ,に厶'゙       }リ
      JUミ]]]i[[[ノUし         _____      (f戈を,       }リ
.          ^[]^           (_____)  .,rらそえ)         .}リ        __
〕iト                       |      |  ] L7       }リ       /    \
    〕iト rfが               介      | ,ノ.:{(i       }リ      /. 十_, l l |
   __彡人少 〕iト          J[UiUi]し  ..:|(__」 {(!      /}リ      |  (レ'_) .|
        ノ_,A 乂__ 〕iト〈公).    ^T^      :| 〉く} {(      //}リ      |   つ  |
===-‐    /{き __      フリフリ(え=‐- ..,,___彡.:| L7} {(      /  }リ      | . 十_, l l |
 ノ/  ,/:人 V \ ̄「  /|彡ノ込 __彡 ^ .,_ イ |ミ,_彡{(    /  /}リ      |.  (レ'_)  |
____彡i   ̄ ̄「^.\   } ノ!く⌒^¨^Y⌒i  __」l}|.  .:{(      /  }リ      |..   |   |
[__] }l |l:.:.:.:...:.:.l| { i l〕 =介く || il  |   |i l| rト {[.」.   .:{(          }リ      |   ..|   |
|i i|^⌒Y  ̄ ̄   V7 レィi 」 ||_|L_jL__」L..」 「^}ヨjj|.  .:{(          }リ      \  っ  /
|i i|、 ,ノr==ミ==ミ‐くL__]i} |. ||ノノミミ_,ノく r == = |.  .:{(          }リ      .  .(⌒'⌒)
|i i|⌒^¨^Y⌒^¨^Y⌒^¨^ |:! |. ||γ⌒' < __ )[L」[L」|.  .:{(          }リ         \/
|i i|」__」]____ト =-‐┴ '^ |:! |. || 「 ̄ ̄「   ノ l__El__|.  .:{(__        }リ
|i i __,,..[[___]] __,,..」L = ノ_j」L] 乂____,ノ⌒^ ..:l__El__|<゙     ̄ ̄  Zノ
[{}]=-‐ ^¨⌒   rッ  rッ  rッ  rッ  ___}}  〕iト     ィi〔辷¬
   く^7   く^7   く^7   く^7   「 \   \〕iト ,」 [-‐  .{(
 く^7   く^7   く^7   く^7    く^7〕\ \   」}   L|_」   {(
辷ミrf(]」.=-‐-=ミ<⌒ヽ  __           | 」 〕i 」[_彡〔 } V |〕iト  {(〕iト
    `゙         ヽに{ ^゙   `ヽ  /⌒Y{_,]  7ノ   |l |   i |     {(
             Vノ        :.}_. \   /  | i.   lL}  」_}  ...:{(
               iそ        }7.  ``   L} /⌒Y⌒「    {(〕iト
               |フリ      /ら             \   /     {(
              ノ彡     /え[ /⌒Y⌒i       ``       .{(
9299 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/26(金) 21:16:32 ID:wnJ+dehh
いきなりすげえ端折った!?
9301 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/26(金) 21:20:58 ID:KiDQ3OeT
アイエッ!?
9302 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/04/26(金) 21:23:12 ID:9/4ibQ+U

.         |.              _   /}
    \、_ノし.       >''´ ̄ァ'/`''<≠}
     `)(´.     , ´    //       `ヽ⌒>
    //^´    / ./ / / | |       ∨
     ,      { | |\ /  (())        ', ;    「彼女の名前はアナスタシア。親から莫大な遺産と
          厂Ⅵハハ/  l {乂l__|.___l
           } ::::㍉っ  }!. V 、/\/\/.} ;    財団を受け継いだ少女である。
.           (ノ  :::::::从 八 ヽ.\/\/ /
          /lj   uイイ     `'< /\/ ;     容姿端麗、頭脳明晰。支配者としての矜持と
         ゝ、   ´从    l  | `゚゚゚゚゚,′
           `ヽ,ィzム    |  '/ / '       冷酷さまで備えた彼女の唯一の欠点。
                  マニ沁   |   V / |
         。   ア´  '、  |   V | ;      性欲の強さ。誰でもよいというわけではない所が
             ,    ヽ |.       |
,, 、、、、、、,,_  o      ! u.   ヽ{  |    '/      さらに彼女を苦しめた」
ニニニニ ヽ      ,′    ,:  ', .l     '/
ニニニニニヽ     ,     ノ.  | l      ∨
ニニニニニニ\.  ア′   ,:   | |ヽ     ∨                    i  ’ ,  ゚
ニニニニニニニム/ .′   ,:  u  | |. ',    、                    \、ノし'/       o
ニニニ二二二二/  '    ,:    ! | |   ',  ',\ \  |                '⌒ヽて
ニニニニニニニi{ /    ,   . :}. ' |   ',  ', 、`ー/⌒⌒ムzzx     _」L∟L」_        。
ニニニ二二二二∨    / .u: :人/  |    ',  ,  ー{///////ソ― ''´   、、   `''<
ニ)h、__ニu=-,' ン / : : .イ /  ,  u  ', ,   〈///ー'¨´         ` 、   `寸
`'<ニニニニニニ′   l≦ニニ/ /  '      l  l                   ヽ     ヽ
    寸ニニニニl    |二二 / /  /.     |. l              (\       ',  u.  V
  _ノニニ二二l     ,:ニニ / /  /ニ≧s。  从 }              \\    }      }   /
'´ニニニニニニl u.  /ニニ'/  / ニニ )h。 )ノ      ノ   ι       \\  ノ/)   厂 イニ
ニニニニニニ二l   .'ニ イ_,,、<ニニニニニニ)h。__,、 `  ,,、、              ,ィ(:沁/    /_/ニ
ニニニニニニ二l   .'二二二二二二二二二二ニア´ ,、≦ア          /(:i:i:i:i:i:ム  ,ィ(ニニニニ
ニニニニニニニl   'ニニニニニニニニニニ>'´  /ニア        ノ /`…マ:i:i:i:i:iム -=つニニニ
ニニニニ二二二l  .'ニニニニニニニニニ, ´  /ニニ廴___,,、z≦ニ〕 /ニニニマ:i:i:i:i:iム… 、、ニニニ
ニニニ,=、ニ=-'′ {ニニニニニニニニ/ u.  /ニニニニニニニ>''´__.ィ(ニ二二二マ'"⌒ヾ: : : : :ヽニニ
ニニ⊂       几ニニニニニニ /    ,ィ ⌒ニニニニニニニニアニニニニニ/: : : : : : :Y : : : }ニニ
マニ<‐''´ァ‐ _,,.、、<ニニニニニニニ/   ,、<ニニニニニニニ`¨¨アニニニニニニ乂: : : : : :尖: : ノニニ
. マニニノノニニニニム――<ニニニ/ ,、<ニニニニニニニニ`¨¨アニニニニニニニニニ≧s。寸/ニニニ
  ヾニニニニニニ.ム    >''´ニニニニニニニニノ ̄ ,、< ̄ニニニニニニニニニニニニ`ヽニニニ
   {ニニニニニニ >''´ニニニuニニニニニア´  ,、くニニニニニニニニニニニニニニニニニヽニニ
    マニニニニニ/ニニニニニニニニニア  ⌒''<ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ ヽニ
9304 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/04/26(金) 21:26:46 ID:9/4ibQ+U

               {‐=ニニニニ} //////// \ 、∩ //, )/////////{ニニニニ=‐}
               {‐=ニニニニ}////_」L∟L」_丶}{  /_」L∟L」_/////{ニニニニ=‐}
               {‐=ニニニニ}>''゛       `ヽ,>''゛υ      `''</{ニニニニ=‐}  「いつか、自分のすべてを受け止めてくれる
                 ‐=ニニニ‐¨          〃⌒U 。        `‐=ニニニ=‐
              ‐=ニニニ=‐   о   ι : : : 。      ο      ‐=ニニニ=‐   誰かが現れないだろうか。一人自分を慰めながら
                ‐=ニニ=‐{. .            . : i: .              . .}‐=ニニ=‐
               }‐=ニ=‐{. .            . : |: .  u        . .}‐=ニニ=‐   そのような『妄想』にふけっていた。実際としては
                 /}-=ニニ7. . . . .      _,,..、、、!、、.,_        . . . . }‐=ニニ=‐{
                 .. .}‐=ニニ{\. . . . >''"           "''<. . . . . . . . ./‐=ニニ=‐、   現れるはずがなかった。彼女には立場がある。
               /. . }‐=ニニ=‐:.:.:.:../   {              ` 、. . . ./j‐=ニニ=‐{ `、
            ′. .}‐=ニ }⌒ヽ:.:` ''´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `~、  \...:.:.:.{‐=ニニ=‐{. . ゚。   男をとっかえひっかえなどできるはずもないし、
              /  . .}‐=ニ }.   / ,、丶 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `~、、 ヽ   、.:.:.{‐=ニニ=‐
          /   . .‐=ニニ\//      i            `、⌒Y ヘ:.{‐=ニニ=‐/. .  ゚。   やるにしても己のプライドが許さなかった。
          //     <__{    i.  |  |l  |    \    ゚。ノ.xx/⌒¨¨"マ,'. .    ゚。、
      / 。゚     u  ‐=ニニノ   l.  |  |l  |   、  \   ゚。xx,{      Y     ゚。\  しかしある時、唐突に、その『願いが叶った』」
.      /  ,'゙        }‐ア゛ i   {.  |  |l  |     {\  \  ∨x{    。   }       ゚。/゚。
     {  ,′       >' ⌒}   {.  |  |l  |   ‐-=ニ\    '/,{        }       ∨ }
     乂{        /         {.  |  |l  |    ィ羔苹ミ丶  }!.{        }    U    }ノ
.       \       '   。   }   {.  |  |l  |i 乂 {. Vノ (_)}i.  }{/: . _    }       /
.          `¨¨¨¨¨¨{       八.  V |  |l / \  {:/:/:/:/从  八 /⌒    :¨¨¨¨¨¨¨゛
.             , イ :     (  丶  ゚。  ∧/ :/: i\{/:/:/:/ },,ィ(  ̄\     }`'<
.       _,,、  ''´   /: .  / \  \  \/:/:/:/:  _  u ノ丶     `、      `''  、,,
_,, -  ´    .、丶`  ./`、丶  へ/⌒\/⌒丶、 _/.:: i:.:.}  /         ゚:‐─┘      `''
       ,、丶`     : .  。 ノ   、   \  \`\:l:.:.} '゛    о    .    \
  (  (          {   ゚。{ 、  \   \  \ノu゛. .             . . }     \
   ヽ `ヽ       人. u }{、 \  \   \  ) \: .       . . . ;;;;人
.    ノ   }     (   `¨¨¨\> ノ 、  \   )/    : : ‐‐--: : : : -- ‐…┘ヽ     \
                      `¨乂_>___ノ>. .イ                   )
                         ̄ ̄
9306 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/04/26(金) 21:31:58 ID:9/4ibQ+U

>―――<
-=ニニ二二=->x  _ -……- 、、,,_          __  ,,
-=ニニニニニニ=-\/.  |. | `"㍉ ` 、~''^^^´      ̄|;
-=ニニニニニ二=-ハ  |. |.  |.   マ  ヽ..     /   l
-=ニニニニニニニ=-}.  `''┼ 、|    マ)_∨.-=≦/   u |;    「ある時、偶然街で見かけた少年に対して、いつもは
-=ニニニニ二二二=-ハ  | ィ芯ぅ │ }l YX\  /      |
-=ニニニ二二二二=-ヘ乂}/:/:/:| │ }l ノXXX\′           理性で押さえられるレベルの性欲が弾けた。
-=ニニニニニ二二二=-)'   u |.    从.\Xx../.        |
'<ニニニ二二二二=-ア ァ' ̄} jハハイ ∨: :.  ̄/.         |       護衛(兵)に命じて拉致し、ホテルに連れ込んで襲った。
   `''<ニニニニ=-{⊃u_ノっ  /  ∨: :. /
 }{     `''<ニ=-ノト、) (   ,ィ   u. ∨: '        u: ,'\       完璧だった。身体の相性はもとより、自分の底なしの
 U         ̄ ̄`''<≧〕  \.     ∨      : :,'  ヽ
\              ヽ_>'''"~´ ̄ ̄`"'<.   : : ,'    ヽ     性欲に付き合えるだけの性力といったら!
ニニ>。       ヽ    ´         ,、、、 ヽ ̄ ̄^^ ''~、、,,
ニニニニ>。_    .ヘ    u     __,zzzz::ュ::) ∨          `'<    o   たちまち彼女は恋に落ちた。
ニニニニニニ心  : : ヘ       /ニニニニニア_  V          ヽ、_,、__
-\ニニニニニニヽ : : ヘ   _/-=ニニニニニニニニ}   从   ι     i::::::::ツ⌒)!   さらに都合のよかったのは、彼がいたって
ニ=-\ニニニニニニ.ヽ: : : :,,ィ-=ニニニニニニニニニ>、_ノ:           ゝ::::::!  。
ニニ=-.\ニニニニニ>''´-=ニニニニニニニニニニニニア ): .            `´ |      普通の学生だったことである。いくらでも
ニニニ=->――'''´-=ニニニニニニニニニニニニニ〈 ̄u. .イ: :八             八
ニニニ/ニニニニニニニニニニニニ=->''´: : : :`''―――く: : : : : :ゝ.       u.   ,イ;     囲える、内外に影響を与えない存在。
ニニ/ニニニニニニニニニニニ=-./               : : : :`ト。.___ .ィ;
ニニニニニニニニニニニニニ=-/ニヘ   }{            ヽ: : :.八-=ニ-∨   。   こんなに都合のいい事があるだろうか。
\-=ニニニニニニニ==-/ニニ从   {j                /-=ニニニ-∨
ニ≧=========≦ニニニニニハ               ゚。  {-=ニニニ=-∨  o   大いに不審に思ったが、それも肉欲の前には
-=ニニニニニニニニニニニニi}                l-=ニニニニ=-}
-=ニニニニニニニニニニニニ./                   /-=ニニニニ=-/     無意味となった」
∨-=ニニニニニニニニニニア′                   /-=ニニニニ=-/
│-=ニニニニニニニニニア′               l}.  /-=ニニニ=-/
│-=ニニニニニニニニア′                     /-=ニニニ=-ア
│→=ニニニニニニア′                  /-=ニニ=-ア
/-=ニニニニニニ/                    /-=ニニ=-/∨;
-=ニニニニニ=ア′         \           ,ィ-=ニニ=-/  ∨;
ニニニニ=- ア          u  `、  し      /-=ニ二二=-{
ニニニニ=/                `、        /-=ニニニニニ=-}   ∨;
ニニニ./                    ヽ     マ-=ニニニニ=-}     、
ニニ/                   :     〈ニハ-=ニニニニ=-〉.    \
ニ/    u                          |ニニ}ニ}ニ}ア
イ                          }:.     cイニ/ニア´
                          ,ィ:i:i:iゝ彳イ
                    )  c-. ,イ:i:i:i:i:i:i:/ \   -=ニつ
                  //.: : : :/:i:i:i:i:i:i:i:i/(⌒ヽ):
                  (/: :u.: : /:i:i) U (:i:/ヽ): : ゚ : : :o
9308 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/26(金) 21:33:40 ID:USssQtC1
ロシアン美少女にハイエースされてーなー
9309 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/04/26(金) 21:34:36 ID:9/4ibQ+U

                                      i  ’ ,  ゚
                       |                 \、ノし'/
                     \、ノし ’              '⌒ヽて
                 ___)(⌒          _,,、 -==- 、、
                     ̄ ̄^\ . \ ̄ヽxア,/ │ {  ',  ヽ     o      「彼が学生であるので、逢瀬は常に放課後と
         ァ'⌒ヽ         >''´ ̄/  l{ | | ∧ . } l  ',  。
        (    ...:)         ´⌒⌒,{  从ハ:/:i:i:i:乂:从  }           休日となる。ひたすらにまぐあい、肉欲を満たす。
         乂....::ノ.         _,,、、、、、/∧ 乂:/ ⌒.:マ:i:i:ノノ 人
                       ,イニニ二/x./V、 }乂: : :ノ u.'-彳     Y⌒ヽ    腹が減れば食事を。性欲が満たされれば心を。
                 /ニニニ二/~´ : : Ⅳ、 )(¨´ ,イ: : {  っ  (     ) )
                    {ニニ:>‐<. : :ノ。゚>‐≦>''´ ̄`ヽ    ゝ__ノノ    つまるところ彼女はここにきて幸せの絶頂であった」
                   {:ニ:/    `< _,, イ        u∨
                    ハニ{>''´    、,>''     \.    '/
                   ,イニァ'′     ァ'´  u.        '。   !\
                /ニア  し     {               ,  .|.  \
             /ニニ/(ッ:::)     乂 {j     (:::ッ:::)  }  |: .   \
               /ニニl{ `i(  ,ィ≦ニニニ≧=-  `¨´   人  |: : :
               {ニニ.入 u. 〈 ニニニニニニニニニ≧彡   : : : : :
               /ニニニ≧=-〈ニニニニニノニニニニニニヽ  |: : : : : : \
.            /ニニニニニ〈アフニ==‐'''"´⌒''<ニニニニニl  ヽ: : : :ヽ: :
          /ニニニニニア′(/ 、.;;_   u.  `守二二ニソ   ∨: : : ヽ:
           /ニニニ>''/                   `¨¨マ´  u  ∨: : : :
            /二二二ヽ ,  o                ヽ\.   ∨ : : :
      >''´|ニニ二二ム{   。           /    `''<   ∨: : :
   >''´   |ニニニニニ}     、 ,;.        /           `''<.∨
>''´      V二二二二 }     n   /)  /   、__ノ       ` 、
           V ニ二二ニ} `ヽヽ,イ;i;ヽ.// /     J´
          Vニニニニ} / (:i:i:i:i:i:Y ( /
 u          ∨二二ニ}(/⌒ヽ:i:i:i:i:i:}  二ニニ==つ
            }ニニニ}   l{:i:i)(:i:i:i:} (        ーっ
     ι     /ニ二二}   i{:i:⌒:i:i:i:}⌒ヽ)  。
.             {ニニニニ}z彡"⌒Y;;;⌒ヽ、、ヽ     o
         u   {ニニニニ}ニl{;;;;;;;;≠;;;;;;;;;}ニニ)h、
.         。s≦ゝ―'¨¨´ニニゝ==个==彳ニニニニh、     u
.    。s≦ニニニニニニニ二二二l{ニニニニニニニニ)h、
。s≦ニニニニニニニニニニニニ=-''´`''‐=ニニ\ニ二二二ニ>。
9313 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/04/26(金) 21:38:07 ID:9/4ibQ+U

                                  i  ’ ,  ゚
      |                 _  ¨     \、ノし'/
    \、_ノし.     ,  _.斗zzzzzzx`''< ’,  '⌒ヽて
     `)(´ \ ̄ヽ. >''´  ヽ    `㍉__ヽ__  ,
    //^´ . _\/  / _,,、 丶 `  ̄._       `''<
      ,.<_/<二二ヽ -‐''¨¨¨¨'(_)     u    l ;
    , >''"´            u  /: (_)___   |      Y⌒ ヽ
   ’/         __二_ ⌒\: :(_)}!  /    |    (   ..:)
    ;l   u  ,、丶`  /乂{:/\   )'―く }! ′   u |    乂__..::ノ
    l`''ー‐''ヘ‐Y´__,ィ :/:/:/':/:/:/>┬''⌒ 从 |      | ;
      ',     V乂_≧.u ァ'⌒)  ノイ ,イ㍉',|     !
. ァ ⌒ヽ ',      ∨x/ヽ  `´{j  。゚ノイ: :',.  |      ' ,   ハーッ
(   ..:) ',       ,ィ{ /  }h、   u. ,イ: : : '/!     ,' ’
.ゝ ノ.ノ  ',     ',ヽ   /: : }≧≦゚。 {>''´ l     ハ        ハーッ
       ;',      l  `''<_',  ァ''´      { u.  ′∨ /
       /',     }  u              ',    ,′ ∨ /
.       ,   ',    }                ∨   : :ヘ  ∨ /
      /   /', u. /                  ` 、{: : :ヘ  ∨
    /  ,   ' ,/     ヽ     /        `ヽ:ハ  ヽ
   /   '  ,                       ∨   \
 /  ./.  /  _          ι       _   '/
'   /     ,  .:::::::::::ヽ                   ,.::::::::::ヽ  }!        \
 /      {  {::(y:):::::}                {:::::(:y)::} 八
         八 乂:::::::ノ     '    \.   乂:::::::ノ,イ.: :.\
.     /.: : h、 `´   u.   ,イ.       )h。 _ , イ: : : : : : :\
.     /: : : : : : :.≧=- -=≦                ノ : : : : : : : : : : : \
.   /: : : : : : : : :/.: : : : :.',              l : : : : : : : : : : : : : :\
. /: : : : : : : : : :/.: : :. :. :./  u            V : : : : : : : : : : : : : : :
/: : : : : : : : : : :/.: : :. :. :./                ∨: / : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : :/.: : :. :. :./        〈!     .:   ∨: / : : : : : : : : : : :
.: : : : : : : : : : : :. :. :. :./                       ∨ : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : :/              u      ',: : : : : : : : : : :/
: : : : : : : : : :.|.: : : :./    ╲               ∥     V : : : : : : : :/
: : : : :.∨: : : |.: : :./                /        '/ : : : : : /
\: : :| ∨.: :. :. :.,         \      /           '/ : : : //
.  \| ∨.: :. :.,   u,       ヽ    /.     u    ,: : // /
       ∨: :                  ',_j_/  l.         |/ ,イ/
.        ∨ ;           )    } {⌒ヽ .{        | ;
.       ; |           (/⌒ヽ } {   し        u |
         |                 ,  {                | :
















               ____
             /      \ 
           / ─    ─ \
          /   (〇)  (●)  \    「そんな、身に覚えのない話を、『思い出した』」
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
9314 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/26(金) 21:39:21 ID:Y6QdqYmY
ヒェ」
9315 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/26(金) 21:39:38 ID:USssQtC1
うん?
9316 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/26(金) 21:40:43 ID:WVlEFFAX
なんぞ?
9317 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/04/26(金) 21:40:45 ID:9/4ibQ+U

                                . . ---
                              ´. .  _ -=ニニニ\
                                / :// / /: . /:⌒\>、
                           ' /rく // :/// . }: . \>  ___,
                         /x/¨Vー┘/}`メ、 / . : ': . }: . ',///
                         rくX乂 {: .  灯ぅ、 {\: /: . ,: .  v/
                          //{ V八 : . {Vツハ八: ./: . /: .   }\
                         //⌒ヽ:\ \: 、     )彡メ、   i、/ハ
                        //     ∧/,  ⌒     rぅ、 /: .   八 ¨⌒   『希望妄想』 一話 了
                  //  <>  /∧/,  、_  '  ¨ノ : ///}
                      /<>        <> /,込、     イ⌒>/: ./:八
               /             } }、: :  ̄: :i 〈〉:/ィ : /
             r< <>       <>      ___} 八:i : : : :|: /: :/:ノイ
             //⌒ニニ=---=ァ=----rくニニ//ニ>\ : : |/: :/: : |八
            //__/<>  . :/{.: .: : /、Lニ//    \/: : ': : : |: ./,
.         // / . : . _ /:: ::乂/   \{(: . .     } ___{: : ::i: : :/,
      // /<>/: .∠ニ=-rへ __人 __ニ=- ): : . .   / > ¨  ̄ ̄ ¨
    ,   '  ′ //     >    ̄ ̄  アニ=--r< /             \
.     /  /  /   '      <          <       ィ                  、
  //  /  / <> { __     >   . . __ ..::::::>‐ァ'"
/: ///  /: :,  /.: .: .: .: .:「  ̄         「::/
: ./.: ://// </.: .: .: .:r‐/    /|    _| '                          ',__
.: .: .: /.: .:/ <> /.: .: .: .: .:}/    |/   「                                :.   . :
.: :./.: .:/     ,.: .: .: .:「 ̄\      _|                                   :      . :
/.: .: .:.:{\__ /‐‐/ ̄       ry     |: 8                                  }           . :
.: .: .: .: .:| 〈〉 { ̄  \ Y⌒Vハへ _|: 8                                .:             . :`「\
.: .: .: .: .:|    | __ ニ=-八(⌒}/} }/八: . :゚o                                /: .          . :__〉 ニ=- _
.: .: .: .: .:}  〈〉|:/::::::::::::/≧=-彡人 . :Y^Y                               人: . . .       . : : :|     o゚    \
.: .: .: :/    八:::::::::/::::::}:::::::::::V:::::::\:乂ノ      \                   ∠ニニ=-   ____. : ::__」   8      \ _
ニ=- ⌒: ..  /::::::::::::'::::/::::/::::::::::: }、::::::::::∧         丶                    /: : : .             ニ=--  ゚o    ⌒\/    、
  <> __У::::::::::/:::::':::::/:::::::::/:::}ニ\::::/∧            、             , . ´: : : .                      ̄ ゚o=- __  〉
__ -=ニ/::/:::::::::/{:::::{::::/:::::::::/::::'ニニ\::/∧               `   ─ ── < : .                             ⌒\{        \
: : : /::/:::':::::::::/::八:::V::/::::://ニニニニ\:八                                                    八    . : :   ニ=- _
: /::::::':::::{:::::::/::/::∧:::V::::/ニニニニニニ/∧:/\                                          : :  ------- ': : :\ __ ノ:::....         、
':::::::::::八::::、:::::::/::/::∧:::vニニニニニニニ':/::ハ::./, 丶                                    : : ´         '´  . : :ヽ⌒: . \       ハ
:::::::::/:::∧:::\/::::彡ニ\Vニニニニニニイ::::::':::}::::}   〕iト ___                                 :/               ノ:八: : : . .        (_}
:::::::'::::/::八::::::{:::介ニニニハVニニニイ::/:/)::/::人     \                              __. : '                  . ::}  ',: : : . . :   .: __)
/::::// }\乂::::::::::::::\}:}  ̄ ̄ノ:::://://:::::\ __ __ 〕iト .               ⌒ニニ=-----=ニ  /^Y               __/   ', . : ノ  ノ、__)
::::::∠ ___ノ:::::::::⌒):::::::::::::ノノ   ⌒¨´ (:::::(:::::::::::ニ=--.:::::::::::::::::::::) ニ=-   __   -=ニ               /  ⌒ニ=- 、        _ -=ニ´  ̄ ̄ ̄ニ=- _ )、__)
::::::::::::::::::::::::::ニ=-⌒ ¨¨¨´        ニ=--- ---- ⌒):::::::/                     ---- 、o 0 ○ ○ 00 o    \ __ -=ニ   /ニニニニニニニニ=--    __
(  ̄ ̄ ̄ ´                       __/:::/                  rくニニニニニ=- _      ゚o -=ニ         rくニ=----rへ-=ニニニニニニニニニ=- _
¨⌒                          {(⌒¨¨´                 ∠  ̄ ̄  \-=ニニニニ=---- __{             }///////∧//ニ=- __  -=ニ ̄///////ニニ=- _
                             `¨⌒                /////ニ=-r<ニ=- __-=ニニ ___ニニ=- _       「 ̄ ̄ ̄ V∧///V∧///////////////////\∧
                                              '//////////|//|////「 「/////////ニニ=- _ニ=- _   V//////∨∧///V∧////////////////////}/
                                               {//////////|//|////|//|////////////////\ニニ\  ニ=---- └‐ ¨¨¨ V∧///////////////////
                                                 \////////|//|////|//|//////////////////\に∧              ̄ ニニ=------=ニニニ´
9321 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/26(金) 21:47:00 ID:AdU5EwZu

うむ、いい感じにゾワリED
9322 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/26(金) 21:47:09 ID:jxhT5lh4
乙でしたー!
最後の最後で厄ネタであるw
9323 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/26(金) 21:47:34 ID:WVlEFFAX

なんか面白そうなのはじまったな
9324 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/26(金) 21:48:32 ID:GbzyqINl
乙ー
あのやる夫と記憶が混じったとかそういう?
9326 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/26(金) 21:49:28 ID:pZsaxV9B

エロエロかと思ったら最後にホラーへと
ぶち落とされたでござるの巻
9330 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/26(金) 22:17:45 ID:BY8ac7uv
乙でした。なんかセクシャルホラー?って感じというかちょっとババコンガさんの今までの作風とは、
少し撃ち込み方が違いますな。巨人の星で飛雄馬がテニヌの波動球を投げてきたというか。
9331 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/26(金) 22:20:20 ID:aMx3V9si
乙乙
わぁいSFっぽいお話だ!
9332 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/26(金) 22:20:37 ID:iph90rdh

面白そうでいい終わり方だぁ
9333 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/04/26(金) 22:23:13 ID:9/4ibQ+U
いつもと違う感じがするならよかった。
9334 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/26(金) 22:31:22 ID:/kDvhNc4
乙でした

願望実現系の話はよくあるが、他者の願望に巻き込まれるのはシャレにならんな
まだその事実に気づかなければ諦めもつくけど、気付いてしまったら自分の思考も
含めてどこまで操作されているか分からなくて発狂しそうだ
9335 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/26(金) 22:38:03 ID:n1IrjVva
ぼくのきおくはぼくじゃない
9336 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/26(金) 22:45:41 ID:y63jTguR

やだこわい次が楽しみ
9337 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/26(金) 22:59:15 ID:JI1iKeUH
ホラー味がある
どんな方向性かわからないけど期待
9338 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/26(金) 23:33:41 ID:ky5LWWKt
スマホもコンビニもなくても「必要としてくれる人」がいる所ならレッツゴーなんやで(アンパンマーチを口ずさみながら)
9339 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/26(金) 23:56:05 ID:m3vZ27K6
マイチョコボ手に入れたら世界が変わった。すげぇな
今までどれだけ移動に時間取られてたのかよくわかる
9340 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/04/27(土) 00:04:10 ID:1htF35ze
マイチョコボいいよね。レベル上げていくと、チョコボがいっしょに戦ってくれるようにもなるぞ。専用クエストクリアーする必要あるけど。
9341 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/27(土) 00:13:27 ID:yHAGQqjT
うちのチョコボは支援特化にしたぜ
中々の回復量である
9342 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/27(土) 05:22:24 ID:iccvMEUD
ソロDPSでリーヴ攻略する時に支援特化チョコボにお世話されてます
先の話ですが、マイチョコボの限界突破(ランク10↑)に必要なサネベアの野菜が少しお高いのが問題ですね


関連記事
スポンサーサイト
[ 2019/04/27 10:10 ] 希望妄想 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yarucha.blog.fc2.com/tb.php/4903-b5f2551b