My Fear Lady -ナノハサンハカワイイデスヨ- 01:やる夫視点

778:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/05/20(日) 14:47:14 ID:hSUQeoXI





         私の名前は丹生速出 やる夫 極一般的な勤め人である

         魔術を統括し、管理保持する管理局という公安庁のような場所に勤める公務員だ

         役職は第六課 資料保管庫整備が主な役割である裏方仕事である






                            ____
                          /     \
                         /  ─     \
                         ' (●)       \
                        (l、__)          |
                         ⌒´         /
                         `l          \
                          l           \

779:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 14:48:12 ID:d5PhvtuI
> 極一般的な勤め人

管理局員が… 極一般的… だと?w  って裏方か

780:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 14:48:16 ID:Df3Q6STo
始まったw

781:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 14:49:51 ID:c.NGIO6E
おしとやかななのはさんにきたい(棒)

782:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 14:49:55 ID:BRIa0616
最初はともかく最終的には残念仕様になるに1ダッツ

783:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 14:50:02 ID:BEeWbRcA
はじまったw

784:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/05/20(日) 14:50:31 ID:hSUQeoXI


     裏方仕事……とはいっても要求される能力は非常に高い

     何せ無限に連鎖する平行宇宙、その様々な世界から収拾された無数の言語で書かれた
      計上する事すら難しい程に厖大な書物を全て管理するセクションだからである

     所属世界の言語全ては勿論、他世界の言語まで理解しなければならないのは相当の困難と努力を要する

     無論、独りで全部カバーしなければいけないのだが、私が担当するのは最も困難な、下手に発声
      すれば耐性の無い一般人なら発狂するような言語の所なので非常に危険が伴う


  |ニ|>。 | ||三| |ヘ| |ト之IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIツ|:| |X| |三|| | 。<|ニ|
  l了ト。.  :| |L | |ニ| |ll├―――┤├―‐┤├――‐┤l|:| |ニ| | _|| |  。:|ヾ.|
  | ||三℡| ||>| |ニ| |ll |三|三|三||....|三|三|....|三三|三| ||:| |ニ| |<|| |⊿三|| |
  | ||三三| ||℡| l'<| |ト之IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIツ|:| l>'| |⊿|| |三三|| |
  | ||三三| ||三| |ニ|_|ll├―――┤├―‐┤├――‐┤l|:|_|ニ| |三|| |三三|| |
  | ||三三| ||三| |ニ| |ll |三|三|三||....|三|三|....|三|三三| ||:| |ニ| |三|| |三三|| |
  | ||__| ||_| |__| |ト之IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIツ|:| |__| |_|| |__|| |
  | ||三三| ||三| 「ョ| |ll├―――┤├―‐┤├――‐┤l|:| 「ョ| |三|| |三三|| |
  L..||三三| ||三| |ニ| |ll |三|三|三||....|三|三|....|三三|三| ||:| |ニ| |三|| |三三||.._l
  | ||三三| || ̄| l | ||lIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIll|:| l | | ̄|| |三三|| |
  | ||    | || _L..レ|七├―――┤     ├――‐┤l|:| トl|.._|_ || |    || |
  | ||> 了l||<| 「ョ| ||l |三|三|三|l .〃⌒ヽ  |三三|三| ||:| 「ョ| |>||l了 <|| |
  | ||_,. <| ||三| l>'| l厠IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIlミ|:| l'<| |三|| |> .,_|| |
  「 :||三三| ||  | |ニ| 「|    n.   l l    l l         :「| |ニ| |  || |三三|「 :|
  [...]|三三| ||/| |ニ| |:|  |三三|  L_l    L_l  |三三|  |:| |ニ| |\|| |三三|[...]
  | ||    L.」|三| |ニ|_|:|_|三三|_|__l    L_l_|三三|_|:|_|ニ| |三|L.」    || |
  | ||  /| ||三| |ー|_|                      |_|ー| |三|| |\  || |
  | ||/三| ||三| |                              | |三|| |三\|| |
  L.」|三三| ||  | |                              | |  || |三三|」._l
  | ||三三| ||   ̄                               ̄  || |三三|| |
  | ||    | ||                                || |    || |
  | ||    ̄                                 ̄   || |
  | ||                                          || |
  L弐                                         広.」

785:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 14:51:18 ID:d5PhvtuI
いあいあ系の本かよwww

786:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 14:52:04 ID:lqaJB/UA
いあいあなの担当かよwww
どう考えても逸般人だろお前www

787:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 14:52:49 ID:0j2tufUk
またとんでもない所に配属されたなw

788:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/05/20(日) 14:53:32 ID:hSUQeoXI




     本そのものから恒常的に狂気の波動が発されている物や、開いた瞬間に名状しがたい
      詠唱を始める本もあるので、常に重たい抗魔力に優れたバリアジャケットの着用を義務づけられる

     そして、普段からそれに浴びせられる為に防護服であるバリアジャケットは中々脱げなくなるのである

     激務と非常に危ない仕事から、恋人なんていうものは就職してから1人も出来た事は無かった

     まぁ、別にそれはどうでもいいのだが……その代わり、私には娘のような存在が一人居る

     実子でも養子でも無い、あくまで娘のような存在、である




                              / ̄ ̄ ̄ `\
                        /         ヽ、
                       /         _  ヽ
                      /       ,イ´::::::::ト、 ヽ
                           {      /:::::::::::::::::::::ヘl 〉
                      ヽ   | /:::::::::::::::::::::::::::::} /
                       λ_ゞ\ゝ、.:::::::::::::::::::,/У
                       イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
                      /弋_ー  = ー─ヤ彡ヽ

789:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 14:54:32 ID:d5PhvtuI
ちょまて! これあのお見合いした世界線と…?w

790:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 14:55:20 ID:0j2tufUk
桜ちゃんじゃないだろうな?w

791:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 14:56:12 ID:7MZLJRL.
なのはちゃん!

792:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/05/20(日) 14:56:39 ID:hSUQeoXI




     事の発端は実働部隊に所属している同期からの頼み事だった

     何でも、魔術師としては傑出した才能があるのだが、どーにも危険思想と一般常識の欠如傾向が
      見られる新人を他世界からスカウトしたのだが、教導部隊でも持てあますので……

     有り体に居れば躾をしてくれと頼まれたのである

     理由は以下の通りだ。確かに読んだだけで発狂するとか、突拍子も無く拉致されて観光ツアーの上に
      大気圏から放り投げられたりと理不尽な存在が多いが、正直手当も出ないのに私に投げないで欲しい


                   _    _  _
                  ̄ \: :\/ヽ/: :ヽ
                 / ̄: :ヽ/ x≦≧=ヽ、
                〃: : : : /=‐‐/: : : : ヽヽ
                { /: :/ / ― i: : : : : : : : i }
                |!: :// i: : /l: : : : : : : : :.l
                 リ / /',: : : :l: : : : : : : : : l      いや……私の心辺りでは所属的に貴方が一番
                 /: :ト ヽ: : l: : : : : : : : :.:.l       理不尽に耐性がありそうだったから……
                 i: : i l iヽl: : : : : : : : : : l
                 ヽ/ l l /: : : : : : : : : : : !      お願いね?
                  /_ --/: : : : : : : : : : : : :',_
                 〃:.:.:.:/: : : : : : : : : : : : : ∧:.:.:.ヽ
               r/:.:.:.:.:.:/: : : : : : : : : : : : : : :.∧:.:.:.iヽ
               { l:.:.:.:.:.:/: : : : : : : : : : : : : : : : :∧:.:.',_ノ
        .        l:.:.:.: /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :∧:.:.l
        .        l:.:.:./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∧:.:i
        .        l:.:/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:∧:l
        .         l:/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.∧l
        .         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :∧

793:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 14:56:43 ID:BEeWbRcA
娘だと・・

794:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 14:57:03 ID:d5PhvtuI
Oh! もしかしてリンディさんと同世代なのか…

795:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 14:57:43 ID:lqaJB/UA
やべぇwwww>危険思想と一般常識の欠如傾向

796:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 14:57:43 ID:BEeWbRcA
理不尽っておしとやかどこいったww
そしてイサカかね

797:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 14:57:43 ID:0j2tufUk
まさかなのちゃん?

798:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/05/20(日) 14:58:54 ID:hSUQeoXI




     連れてこられたのは、何というか可愛らしい少女だった

     此方の不手際で散逸した遺失文明の遺物を回収する手伝いで魔術師に仕立て上げられたらしいのだが……

     ぱっと見は常識を持ち合わせたただの少女にしか見えなかった

     彼女の戦闘記録を見るまでは


                      /  /
                       |  ,/
 r― ‐‐-- 、      ,. - ―‐‐- 、 | /  __
 ` ー- .._-=ゝ‐-、 /     _  ヽ| イ_二二ニニ _.`ヽ
       >'¨` `        \シヘヘ       ヽ ヽ
      /イ¨フ / , 、 \ ヽ`ヽ Vヘ \       リ l
     /./ / / .,'  { l N ヽ >弋 ハ Y \ `ヽ、    j !      よろしくおねがいしまーす
     V'´l /  ! ! ! {_ハ \ヽィ示ヽ} |´}' `ー‐’  ノイi|
     / /| !i  | Vヘィ=ミ   V_zj`| |ン        / ル
.    / / ヽ |1 i\ヽfヘ_ハ      ! !′     / /
.     { i{  `八 N`ヽ{ヽ ´ `< )  ,イハ、_    __,/_/
    ヽ\  Vヾ /ヽ {>=--r≦fリ ソ`ーァ'´  ヽ
     ゝ_>  /   ヾ| {{  Ktzs/ /      |
        rィ====k、 仔》 l^V/ _,∠____     !
        V´     ヾf⌒ヽ_j必, ヘ'´  ̄ ̄`ヾ、(9 l
          \ ‐-、  }l  >/< 〉     ヽ彡ヘ
          厂二二rj_`壬_,小\/=     __, イ´
         _/'´  彡  {  `ヽ_/    /´〕
        ノ/       l!ヽr<_ /_,/_ニニノ
       / /        !l \ ̄   人_,.イi
.      / //        | l  \ /  ヽ__>
.     〆 //   ()     | l    ヽヘ    ``L
   /‐‐//―‐‐、  , --―‐|. |、___ ()ヽ\    |  ,

799:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 14:59:38 ID:0j2tufUk
なのはさん可愛いよなのはさん

800:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 14:59:38 ID:vp2wbfVg
まかさ、狂気の波動に晒されて属性反転したなのはさん!?

801:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:00:08 ID:vWtBf3hE
何をやらかした…

802:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:00:18 ID:a2AvduEo
ヒロインのなの破産書くって言ってあの北斗の拳みたいなの書いたからな…

コレは文明崩壊してないから一応安心なのだろうか?

803:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:00:28 ID:vp2wbfVg
泡食って文字の前後が狂ってしまったわ

804:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/05/20(日) 15:01:47 ID:hSUQeoXI



      その台詞を聞いて私は戦慄した。何だこの外宇宙の神々みたいな物言いは

      しかも、お話しを聞いて! と言いながら結界を無効化し、直撃したら原子レベルで分解される
       勢いの高濃度加速量子砲をぶっ放すのだ。とんだ お話し である

      正直自分の手に余るとしか言い様が無かった。だが、途中で投げ出せは……しなかった

      何故かというと、その同期の方が階級が上だからである。階級社会は全く以て世知辛い……



/: : : : : : /: : : : : : : : |: : : : :、: : : : : : : : : : : :\ : : : : : : :Ⅵ
: : : : : .:/: : : : :, : : : : :j|: : : : : \: : : : :\: : : : : :‘,: : : : : : ':
: : : : /:′: : : :{: : : : : :iト: : : : : : :|: : : : 、: : :、: : : : ‘, : : : : :
: : : /:/: : : : : :{i: : :.i: :.i|::. . : : : : ト: :_:斗:―十:‐-: ; :',: : : : : :
: : /: :|i: : i: : : {i : : |: :.i|:::::::、: : :.|::::\:{\: :ト: \: `:': : : : : :
: : : : :|i: : |: : : {i :-┼‐iト:::::::\: :トヽ::::::::::;:x==ミx: :}: : : : :.'
: : : : :|i: : ト /{\八.: i{:::::::::::::::ヾ;:::::::::::〃 , … 、 ヾ;Ⅵ: : .:′
: : : : :|i: : V:\:ヽ:.`x=ミ、:::::::::::::::\:::::'′| f)  }  /,イ: :/:: :
: : : : :|i: : :.Ⅵ:ヘ// , ‐ .`.::::::::::::::::::::::.:.. 、 _,厶彡:i:|.:/::: : :       悪魔で……いいよ
: i : : :ト\: : ト{ {:{ { f) 〉:::::::::::::::::::::.:.:...´   ^´  从: : : :
八: : :|:i: :i\:\::ヾ  \/^'⌒^ Y´            /イ::}: : : :        悪魔なら悪魔らしい方法で話を聞いて貰うから
: : ヽ: ヾ: ト个: : .、::::..^´       {:.           / 八: : : : :
、: : {\: :.\|: :≧=一             _,,  ′ }}: : : :
 ヘ:{  \: :.\: :圦     、 __ -‐… ´/     〃: : :/.:′
  \   ` : : >: \     ` ー―  ¨´      イ: : :.:/:/
        i「: : : : : :丶        ー '     / |: : :/}/
        i|: : : : : : 从> .        ..:::::ト  .: : /〃
       八: : : i : :{::ハ  __フ¨ ー一 ´::::::::ノ ∨://
         \: | : :ト:X:\√{` ー  --‐ ´  厶'′`丶
       _  -ァ^\{ `/::::{{        /′
  _  -‐   /    /  ⌒ヾ __, __, x=彡7
/ /    /    /´     ^┴Vー ´  /
  .    {      /                  .       /
 {    '.    厂 ̄|           i       ,/
 八,    }   /: : : : : ̄:|      .: =ミ,|    ,/
⌒V}    {   :′: : : : : : jイ⌒\/ {  \ ,/

805:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:02:50 ID:lqaJB/UA
非殺傷設定がねぇwwww

806:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:03:00 ID:BRIa0616
かわいく書くなんてやっぱり大嘘じゃないですかーwwwww

807:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:03:03 ID:vWtBf3hE
>たまには純粋にお淑やかで可愛いなのはさんでも書いてみるか……

どの口で言いやがったゾンビwww

808:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:03:12 ID:a2AvduEo
もう既に
>たまには純粋にお淑やかで可愛いなのはさんでも書いてみるか……
全部外れてきてないっすか?w

809:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:03:20 ID:BEeWbRcA
純粋にお淑やかで可愛いなのはさん・・・?

810:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:03:33 ID:jKYonpRw
>たまには純粋にお淑やかで可愛いなのはさんでも書いてみるか……
Nice Joke

811:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/05/20(日) 15:04:32 ID:hSUQeoXI




    とりあえず一般常識を叩き込もうと思ったのだが、頭の痛い答えがガンガンと返って来た

    曰く、敵は制圧前進して然るべき物 話を聞かないなら物理的に言い聞かせるまで 等だ

    一体何なのだ、この聖帝やら世紀末覇者のような思考をした子供は




                           _ _
                      -‐- 、_ イ .:<
            _., -―--r、/:: : : : : : : : : . : :.`丶ー 、
          / /´ ̄{不ィ. : : : : : :., 、: : : .', ヽヽ 〉、\
          ./.: /    `ー{.: .: /イレノ ミメ:.ノ !: : 〉.}` \:.\
          {: : |        VY〈 ○   ○ イ /: :イ.:/   ヽ: .〉
          ヽヘ!      Y 「    r ,   jイ/ レ     | /
                  .∨ヽn  ´   ,イ从       ノ
                    ,ィl.|≧r イ_
                   イ ! く〉 〉 `ヽ
                 ,イヽ|  〉 .}/    ト、      ……交渉って、話を聞かない人をボコボコにして
                lY  ,くl  ,ヘ\   / ヽ       お話しする事じゃないの?
                l |   }::::`ー ト、 ヽイ   |
                l |   |`ー一| ヘ. ヘ   ヘ
                V 「      |_}_.〉  l
                .|`ー、 _≦ ̄`Y::::::}   |
                 `ー く三  ___/::::::l   ノ
                    / ̄ ̄ヽ;'::::::/- イ
                   /        ̄

812:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:04:36 ID:0j2tufUk
oh…

813:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:05:05 ID:a2AvduEo
純粋に(狂的で)穏やかに(滅殺し)(年齢は)可愛いなのはさん…

814:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:05:22 ID:7MZLJRL.
純粋でかわいいけどだいぶ違う件

815:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:05:22 ID:Df3Q6STo
戦闘民族の出身だからななのはさんw

816:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:05:42 ID:lqaJB/UA
実に脳筋思考w

817:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/05/20(日) 15:07:46 ID:hSUQeoXI

        ___________
      /  / _______,/  /ヘ
     /_/          /_/  .l |
     | ̄ |  /        | ̄ |  /.l |
     |___|/         |___|/  .| | _/
      i |                   .| | `ヽ       __n_   _ n_
      | |                 | |  }| ̄| | ̄| 7,仁l己  l リ r┐|
      | |                       | |  /.|  | |  |. 〈ハ⊆广 └1」 L」
      |/  /            /  / | | ∠ |  | |  |  __      _n___,、
.     /_/          /_/  | |  )  ̄   ̄  l |  n  └i n ト、>
     | ̄ |  /二二二二二| ̄ |  /_|_|  /.□  .□   .L.ユ U     U U.
     |___|/           |___|/    ∠_        .n    n
                       //   \      _」 己  /厶__
                     / /     <ノヽ、 (⊆广′└'^ー┘
                    /  /           ! /ヽ、_
       `           /   /           | /    ヘ
        \ ,,_人、ノヽ/ .|l   l l|    / ,ィ     |/      ∨⌒ヽ/
         )ヽ    (  |l   l l|   / /{//       / /
      - <       >|l   l l|  / /  // /      //i ,'
         )     て |l   l l|. {! //  // /       /// / /
        /^⌒`Y´^\ |l  l  l| |i r=‐-/、,'       /./  レ'! ,ィ‐-ァ
                .l|l!   l.l| |i | ̄ ̄`i-, ィ≦´ ̄ `¨.{二`ヽ/__ノ´
                .|  !  !| |i |   /::::::::..     i.||i` ̄|,ィゞ二二>
                |l   l  l|. |i |  ./::,ィ./::/::::::::::::::::i|::|i .|i!.|:::::::i`ヾヘ
                |l!l|l!   l| |i l  i::::! /::/:::/!:::::i:::: |i::|i .|i.|ヘ::::| .}::::}
                |li l   l l| |i ',   |::i 从/!/ .|.::/∨Vj|i. |l.|::l::/  !::::|   教育は難航を極めた
                |lli  l  l| |i  ',  l::ハ ー- i/ -‐一|i |l.|::i/  /:::/
                l|l!    ill| i| i|.∨レ ∧o゚ r-‐" ̄ヽ゚ ',i .|i |ソ .//    独自の帝王学のような物を持っている
                |  !  li!| i| il |∨  > 、___},イi lli |,ィ /      彼女の価値観を訂正するのが何より
                |l   l  l| i| i| i| \   /ヽ、 , イ ! ij .|i|         大変であり……
                |l!l|l!   ll|. ll .!| i| i!.\_,//  ̄ /  ',l| .|il
                | li| l  ll| || .!| i|    {         _|        その価値観が常識を構成するからである
                .| ilj  l  ll| || ||.     ト-───-‐'"  |
                 | l l i l  |  | .|.     |    廴_ノ  .|        時には私の言う事を受け入れられなくて
                 |li! | l  ll|  |  |     |       7ノ 入        机を跳ね上げる事も在った
         .       l i!l l |  l|   |  ',     |_      /   /
                 |', ll l l  |   ',         >‐- 、_y-‐"ヘ        驚くべきは、その跳ね上げた机が
                 ゝ、ヾ ゝ !   ',.     //::./:: i:: :: ',:: :: ∧        書庫の霞むほど高い天井にぶつかって
                  ヽ', ヽ \.      /ノ´:: ::/:: ::|:: :: :', :: ::.∧         バラバラになった事だが
                  ヽ ヽ `ヽ、     辷_ァzz,/:: :: :|__,ノ__,,ノ

818:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:08:11 ID:jSqI/IWo
暴れるなよwww

819:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:09:04 ID:0j2tufUk
なのはさん可愛いじゃないw

820:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:10:02 ID:NS49WtpI
何というマイ・フェア・レディww

821:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:11:01 ID:lqaJB/UA
スペック高いなwww筋力的な意味でw

822:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:11:11 ID:BRIa0616
これはもうなのはさん好きから苦情が来るレベルwww

823:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/05/20(日) 15:11:20 ID:hSUQeoXI



      それでも、若い内というのはまだ矯正のしようがある物だ

      少しずつ世紀末覇者的な思想は成りを収め……普通の年に見合った少女のような考えをするようになった

      不敵で帝王の威厳を思わせる笑みは、無邪気で愛らしい少女の物へ

      ターゲットを消し飛ばす度に哄笑を上げる事も無くなった……

      苦節一年半、彼女が十歳になった頃、ようやく私の仕事は終わったのである



                  x≦: : : : : : : : : : : : : :`>:.、
                /: :,: :-:‐: : : : : : : : : : : : : : : : :\
               イ: :/: :/:/: :/: ; : l; : : : : : : : : : : : :ヽ.  x≦≧x
              //乂 ./ /. ./. ./. メl. .l .l. l :|. .ノヘ: : : :_:Y´ ______ `ー 、__
              /:イ: : :/l: :'⌒メ{: ハ 7‐|-!-lミl :|: . . . }彡《《 ̄≧=、  ̄ ̄ ̄ ̄´
              .':/ !: :イ:.l: :/:/ | | { { ヽ{: |!:l :l: : : : 匕7ヽ、: : : : ハ
              |:' |:.' !:.l: イチ斧ゞ! `チ斧ミ!ノ :|リ: : :八/  l|\: 〈: :l
              {! ハ| ヘ!从 んj}     ん心}〉ノ.: : :_:_: :|l  l|   ヽ}: l
                   乂l Vり   弋シ〃: : :ハ´l }〃\リ   |!: l
                  ( l小'" `    ´ ノノ/'.__メ    Y)    乂:ヘ.      !,
                  )' へ ヽ ̄ノ   '"=彡イr、    '   (   \`:、   ノリ
                          \`   _....,  ソ ).       `    ヽ、_..彡'
                          ̄´/∧_/ /∧
            fニニニj           /∧  /´⌒ヽ
     fニニニj   |l-‐‐-|             //  ゝ/ 〃´⌒ミ}
    |l-‐‐-|   |l:........::|            ,r∧_  / / '¨¨ `l|
    |l. .....:::|_r‐-|l::....::.::|          、/   〕_/ /,      l|
   _..|l..:. ..:::| ̄¨.|l:..:...:.::|¨>x      /      〈/     l|
 <´ ̄|l.::.._.:::|   `  ̄ ´    〉、    !   _/   ‐=彡l!
  > `_ ̄_´ __.x-‐‐-x_><    `ヽ.{|  ./\    .ノ リ
     ` ̄r´-‐'´    `≦、`\__  ∨(    \__.イ  /x=ニ二ニlヽ
        ̄ヽ、,   __     ̄  `ヽV \   o>、__ハ'     /
           ` ̄  `≧            /\/   =彡\ ___〉
                  `≧ ‐- .__,.イ:.      小   \≧x____
                         |::.    イ八 ヽ.   \、__  `、

824:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:11:34 ID:/kIxTKp2
この娘と対峙したフェイトやヴィータはどうなんたんだww

825:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:12:01 ID:2EYGFNis
三人娘は構成するされるまえに恒星へと変わりました

826:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:12:09 ID:0j2tufUk
マジ天使

827:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:12:27 ID:jKYonpRw
そう思っていた時期がやる夫にもありました…

828:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:12:47 ID:lqaJB/UA
ところがギッチョン!

829:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:12:57 ID:Df3Q6STo
こう言うの実の親の仕事だと思うんだけどw

830:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:12:59 ID:a2AvduEo
最早、教育というより(猛獣の)調教って危険度だな…

831:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:13:19 ID:vWtBf3hE
本性隠すようになっただけのように思うのは俺だけか

832:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:13:34 ID:BEeWbRcA
猫かぶっただけじゃね?

833:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:14:02 ID:jSqI/IWo
二十歳越えた記念にこの頃のビデオプレゼントしたら家で「うおー! うおー!」って真っ赤になって転げ回りそうw

834:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/05/20(日) 15:14:50 ID:hSUQeoXI



      が、何故か教育が終わった後も彼女は私につきまとってきた

      まぁ、親元から引き離されて一人前の大人と同じ扱いを受けるのは辛かったのだろう。
       だから、無意識の内に庇護者の存在を求めていたのかもしれない

      なので私はそれまで通り彼女と接したし、前は教えなかった勉学の事も教えるようになった

      所謂所の父親代わりをやっていた訳だ。だから、あくまで娘のような存在なのである


      fヽ                   ,.. -‐‐-:....   /}
      |  \               /: : ≦二 ̄`/ /
      |   ヽ         ..  -‐…‐彳:.:/: : : : : : : ̄ミx'
      |  ヽ  Y    . :´: : : : : : : : : : : : : : :-:‐:‐:‐:‐:<: \
       乂   \ |   / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \ : : : : ヘ: : \
.         >x___|_, '  乂: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ノ\ : : : :  ̄`゛
     .x<: : : : :冂へ ____` 二ニ=   =ニ ニ二´ __乂 : : : :ハ
   /: : : >-‐ャ√| : : : i: i: :斗/-:、八: :}-‐‐-: :_: : : :.j|: : }: : : : ト、
.   /: : :/  Y´{' ム: l: : |/: :./ |: /  )ハ: /ヽ: l ヽ: :刈: :.|: : : :.ハ: \
  /: : /    |  从:.:i: : |: j: /  }'  /  }/   )j: : :./: |: : |ヘ: : :.∧: : :,
. ‘: :∨     |  メ ヘ: l: : |: |!',ィ==ミ   チ==x |: イ: :.:|: :八j: :/  }: : ハ
.': : : '       |/   \八〃          ヾ: :|:/}:/\}:/   ,': : : :}     やる夫さーん
|: : : |           介トヽ      '      从!'  !'  !'  /: : : /
|: : : 乂              |.l.人     l´ ̄`l    イ: l|        /´):.:/      御夕飯何食べたい?
ヘ: : : : ,≧=‐       |:l: :个:..   、_ ノ  .イ |: :l|       /'"
. \、: :\   __      乂:乂zzz〕__‐-‐__〔zzx八:.リ
   ヾ>--‐ ´     f ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄F]
               [》⌒ヽ´ ̄`ヽ   -‐_乂\、
                 // ___  \\f´`ー 、    \\__
           /__/´  `ヽ rヽy'   V   Y´__ `ヽ___
            { ̄l|        {     ∧   f--、`   Vi
           メT |         )     /    f‐-、    vi
           | |! |      ∧   /、______\    }j
           | !j |      / ∧  /   ̄ ̄ ̄ヾ`f‐-  }

835:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:15:32 ID:lqaJB/UA
嫌な予感しかしねぇwwwww

836:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:15:42 ID:hsoA/D2Q
きみ

837:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:15:45 ID:vp2wbfVg
なのはさんってやっぱり宇宙的狂気と同レベルの厄介さなんだな

>>831
安心しろ、みんなだ

838:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:17:24 ID:0j2tufUk
なのはさんprpr

839:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:17:33 ID:jSqI/IWo
駄目人間から更正した話になっとるでw

840:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/05/20(日) 15:18:36 ID:hSUQeoXI




      その後、彼女は魔術師としていくつもの異変やテロ事件を解決し、局内で躍進を遂げた

      私のような一文官がどうこうしていい存在では無くなっていく

      娘が巣立っていくというのはこんな感覚なのだろうなぁ……と思いつつも、私は喜ばしく思っていた

      最初は何処の独裁者だ、と思うような思考をした彼女が、まっとうな女の子に戻ってくれたのだから



       ,. ィ≦         ≧x.   . .-:‐‐:`-. 、: \`v\                   / |
        ̄ ̄`  ‐―― --- ‐-=/:_:_: : : : : : : : ヽ: :ヽ!: :.}             /   |
                     〃´>二ニ=-x: : : :ハ: : }'ノ, -‐…‐- ..       /   丿
                       x<: : : : :_:_: `ヽ: : : : :´: : : : : : : : : : :ヽ    /  /
                ..,, -‐  ̄/: : ;x=ニ¨7 ,7l__./: : :/_,_:_:_: : : : : : : : : .、 /厶イ      ___
  |\     ___ x<    ___ 7:厶孑: : / 乂__   ̄,_ -/‐‐-l _ ̄¨¨ヘ ハミ孑≦=ニ¨¨ ̄ ̄´  ̄  ̄¨¨≧x
  ∨ \ _x<二ニ>x ´  ̄   j/ /: :./7//: : :/`¨/: :/{l: : :.|:l : : :|:\ 乂:ヾ冫{Ⅸx=< ̄ ̄ ¨¨¨二ニ=x   \
    \ \}} 〃 ̄`> ヽ        ': :./: : /: :/: : :/: ;_/: :/ |l、:_ム{-‐-{、: ハ: : : : l:勹厂\            ヽ ∧
    ヽ\  {{ x=ニ、>\ヾ      !:〃: .': : :.!: : .':イノ7マヽ 'ヘ: :l_j_\乂`: |!: : : l: :.ハ  \           V  ',
     V/\ ヽl >‐--x.ヽベ.     'イ: : :|l: : :|: : |: ァf斧ミゞ   `チ斧ミュ、ヽリ: : : l: :リ \  \          i   .!
     \\\乙(¨__)ヾ:::ヽ}バ    ハ: : |l: : l|: : |从{ {しc!     トしら )〉: : : : : :/     \  ヽ         ;  ,‘
      l `><{l{::::::::゚:::::::::::}} l‘,  !メヽ:{ヘ: :|l: : ! ミ`弋_シ     乂zツ"ノイ〃´v'      >x \      / /
      |  {l 弋、::::o::::::::::リ l l〉    ` ヽ!ゝニ_:_:l '"  `      `゛'/: }}_) /           )  .)     イ /
        V ゝ、_, ≧=-x匕r=フ 7 }}__         |:小     マ¨`l   イ: :〃ニ"            / / ー=彡 ´
         >=彡' .r壬¨` ‐--‐'\)リ≧=x__    |: l \  ヽ ノ   //´⌒ヽ          /'
            乂≧r‐‐<⌒《'__ リ  }l     |!:|   >:... _ <〃      \
             `¨\  ヽ==} ̄>‐<   .ノリx-‐‐〃 ̄ rf´/        ハ__
                    i\ \ \       /   `》x==く 人   x==x  |lヘ
                   l==\ \ \   x==Y     ∨〈 x≦   メ"   ヾ==l/∧
                ` ̄´≧=r{  ヽr{   {{=とこ¨ヽfニ〉{{=====彡      }}//∧
                    \jrv'´¨_ヽ  \ニ=‐- / 八          〃///∧
                        Y '"_ -‐ヽ__...(  〃l___lヽ、ニ=ー     /ヽ////∧
                          ヽ   /´〉 /\{{ l|   ハ}}--‐ ‐-=ニ》  \///∧
                      /≧x=>´ ヽ-一、¨/{_f-‐x! 〔___.    ¨¨i、_

841:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:19:19 ID:0j2tufUk
なのはさんかわかわ

842:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:19:26 ID:2EYGFNis
猫をかぶっても虎は虎
あとかぶってる猫もたぶんウルタール系

843:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:19:39 ID:h5qqCvLg
>交渉って、話を聞かない人をボコボコにして~

どこのネゴシエイターだ

844:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:19:44 ID:J/FiOZYc
嫌な予感しかしないのはどういう事だろう?

845:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:20:52 ID:BEeWbRcA
嫌われたくなからのような。。w

846:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:21:06 ID:hsoA/D2Q
エロゾンビならなのちゃんサイドもやってくれる

847:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:21:10 ID:jKYonpRw
しかし何だ 皆のゾンビのなのはサンへのこの信頼はなんなのだろうw

848:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:21:31 ID:lqaJB/UA
で、本当のところは?w

849:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:23:07 ID:a2AvduEo
階級が上には逆らわないやる夫の性格わかったら、出世して上司とかになったら地獄再開のような…

850:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/05/20(日) 15:24:18 ID:hSUQeoXI




     そんなこんながあってから結構な年月が過ぎた……大体八年くらいだ

     私は四十の大台に乗り、彼女は来年成人する

     そして、最年少の嚮導部隊隊長という栄誉を得た伝説の人物になっていた

     周囲に湛えられる人格者であり、密に練られた作戦により部下を決して死なせない……
      そんな、局内からの信頼を一挙に浴びる淑女へ成長したのだ

     未熟ながらにも彼女を教育した身としてはこれ程嬉しい事は無い



|: ::!: : l : ::| : : : : : | : : : ::l |:l .| : : : : / :// .|: : : l : l: : : :,! : : : : : : : :l: : l : : : : ∧: :|
| :,'|: : l : :.| ::_..-‐!:l'':: ̄/` ト l|:: : : :/ /:/   | : : ,!: :.!: : :./ : : : : : : : :l: : :l: : : : : :∧ |
|::l |: : :! : :l:´ :| l :l !: :::/  !| !l : : :/:/:7 ̄`ト: ./| : l: : :/: : : : : : :|: :.! : : ト、: : : : :∧|
| ! |: : :| : ::!:::::! .|:! |: :,′  | / ,! : :////   .,! :/`ト:,'|: :/!: : : :/ : : l: :|: : :∧:\: : : ∧
!l l: : :| : : !: ||. | .|/ --.、 /:;///'   /'l/  l:/.!ヽ:,!: : :/ : : :/.: :l: : : :∧: :.\: :.∧
l' .l: : :|: : :| :||. _=土三ニ:::.、/ ' /   , ‐-/    /' .|//: : :/ : : :/!: : ハ: : : :.∧: : : ヽ: :ハ
  |: : |、: ::ト:!、´  ̄ ̄`丶       ´ニ≡::.、./  /./ : /: : : :/ .l: ::!: :∨ : :.ハ: : : : :|ヾ:}  おはよう御座います、やる夫さん
   ゙! :| ゙、 :l.|\              ̄`゙丶ミヽ、 /: :/: : : ::/  !:/! : : ∨: : :!: : : : ! }'
   l゙:| : :゙、l| ```                ``/,.イ : : : :/  //:|: : : : ∨: :|: : : : |
   | : : : : :|、          ,:       `` / //: :, ':! //: |!: : : : :.∨:|: : : : |
   .!: : : : :.| ヽ       _           , //: /:/ ./ .|: :l|: : : : : : }/: : : : .!
   .|: : : : ∧  \      ヽ`>          , ' ̄//: :./ ./ .|: :l|: : : : : :/': : : : : |
   .∨: !: :从   l\             _/ /!: : : :/    |: :!|: : : : : : : : : : : :.!
    ∨:ト、{    _|  \      _.. ‐ '"    /: : : :/    .|: |.|: : : : : : : : : : : :.!
     ヾ `\ .∧    丶... -‐ "´ .|_     ./イ;イ/       !: ! !: : : : : : : : : : : :|
         / ゙、        ,/ .|      /' '      |: | |: : : : : : : : : : : :.!

851:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:24:51 ID:/Sa/Eno.
くるぞくるぞ・・・

852:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:24:58 ID:BEeWbRcA
嚮導?

853:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:25:03 ID:ho8rnVDI
なんだろう!?!?!?この胡散臭い笑み(´Д`υ)

854:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:25:24 ID:a2AvduEo
カウントダウンにしか見えねぇw

855:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:25:36 ID:vp2wbfVg
話のオチを付ける都合上、避けられない。いつ本性を現すのかと戦々恐々で見守る住人一同。

856:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:25:45 ID:0j2tufUk
なのはさんが天使から女神に…

857:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:25:47 ID:vWtBf3hE
誰かラーの鏡を持ってくるんだ!

858:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:26:29 ID:V8tezj5o
このままきれいな、なのはさんじゃ終わらないんだろうな

859:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:26:30 ID:lqaJB/UA
逃げなきゃ駄目だ逃げなきゃ駄目だ逃げなきゃ駄目だ(ry

860:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:26:45 ID:90CoCf0Q
ああ、いつの間にやら幼女のターンが終わっていつものなのはさんになってしまわれた

861:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:26:46 ID:c.NGIO6E
いや、俺はなのはさんを信じる!!

862:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:27:19 ID:XMPK1J7A
>>856
女神は女神でも森に棲んでる黒山羊ちゃんですねわかりたくありません

863:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:29:16 ID:jKYonpRw
>>862
やる夫の仔を1000人生むのですね

864:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:30:13 ID:7MZLJRL.
某所のフェイトさんみたいに監禁されるのか

865:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:30:45 ID:d5PhvtuI
目を離していたら…  どう見ても裏のあるなの破産にwwww

866:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:30:52 ID:hsoA/D2Q
8年の間にどこまで家庭に入り込んできたのだろうか

867:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:31:08 ID:Ur/c1CXE
>>862-863
いあなのにぐらすなのにぐらす!

868:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:31:23 ID:0j2tufUk
監禁ってメガテンの番外の奴か?

869:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/05/20(日) 15:31:37 ID:hSUQeoXI



     本来なら私のような存在とはもう彼女は付き合いなど無いのが普通だ

     だが、何故か彼女はことある毎に私の部屋にやってきて片付けをしたりと世話を焼いてくれる

     何でそんな事をするのかと問うと、お世話になった分の恩返しがすんでいませんから と笑う

     しかし、変な噂になったら可哀想なので来ないようにと言っても彼女はやって来る

     ……自分の事を本当に父親のようにしたってくれているのだったら嬉しい


      /¨¨¨二ニ=‐--:.:.:.`:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽr、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..
      /:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽゝ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
     /:.:.:.:.:.:ァ:.:.:.:.:.:. :,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \:.:.:.‘,:.:.:.:.:.:.:.:.: |
     .::.:.://:.:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:‘,:.:.}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
    .:./ /:.:.:/:.: : /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:. : |
   {/  :.:.:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.: |:.:.:. : |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:}:.:l:.:.:.:.:.:.:.:. : |
   ′  l:.:/i:.:.:.:. i:.:.:.:.:.:. |:. : |_|:. |:.: : |_|:.:.}:.:.:.:.:.i:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |
       |: { |:.:.:.:.:|:.:.:.:.:|斗: ´|:.:.:|:.:.|:.:.:´!:.:.:|` ヽ:.: : }|:.:.:.:.:.:.:.:.:. : |
      Ⅳ {:.:.:.:.:.::.:.:.:.|:.:|:. : |:.:.:|:.:.|:.: : |: : |:.:.:}:.:.:.:/:|:.:.:.:.:.:.:.:.:. : |
         .::.:.:.:.ヽ:.:.: ゝ===‐'| /|:/ゞ==7:.:.:.:イ !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|    もー、駄目ですよ?
         マ:.:lヽト:.、ヽ   |′,     /:/:. | |:.:.:.:.:.:.:.:.:. : |
           マ{ |:.:.:.:|ヽ、   r ュ   /}:.:.: ! |:.:.:.:.:.:.:.:.:. : |    幾ら忙しいからって栄養タブレットだけで済ませちゃぁ……
            ヽ ヽ:. !   ト     イ、 i:.:. / |:.:.:.:.:.:.:.:. : |
           ___ゝ{-,/| \>< /} ヽ|/、 :|:.:.:.:.:.:.:.:.:. : |
       r‐‐=ニ二::::::::::::::/ |   〉r〈   i ‘,:::::::::::≧ュ、:.:.:.:.: |
     /::::::}:::::::::::::::::::::_/  |  /{≠{∨ |  .::::::::::::::::::::::::: 7、:!
      /:::::::::i ‐=ニ   《   :|/ //l l ∨/l   }ニ=‐::::::::::::: /:: }|
    /ヽヽ:: ∧ ,    ヽ__/ l  `__Ll  ′≪     ` /:::::::i__
   .:  //:: / ∨     〈    l〃:::::::::ヽ,'    7    l / ',::::{{ ヽ
   {_ノノ:::/  /       ∨  :l:::::::::::::::::,'    /     l:/   ',::ゝ', ',

870:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:32:03 ID:d5PhvtuI
押しかけ女房フラグwww

871:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:32:21 ID:7MZLJRL.
既成事実キター

872:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:32:31 ID:0j2tufUk
通い妻ですね、分かります。

873:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:32:41 ID:/Sa/Eno.
背筋が寒くなるんだがァ?

874:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:32:41 ID:KnYEz3jA
いい親子だなー(棒)

875:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:32:47 ID:a2AvduEo
きっと裏でやる夫に近づく女性を蹴落としてんだぜ

876:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:33:10 ID:BRIa0616
本当の父親である士郎さん涙目www

877:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:33:17 ID:lqaJB/UA
外堀と同時に内堀も埋めに来てるwww

878:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:33:42 ID:BEeWbRcA
あの監禁フェイトはよかったよねえ

879:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:33:58 ID:/Sa/Eno.
裏で何をやってるかが問題だ

880:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/05/20(日) 15:34:26 ID:hSUQeoXI



    とはいえ彼女の年頃だ。こんなオッサンの世話をさせて交際も出来ないというのは可哀想だ

    だから、やっぱり来ないように言うのだが……

    やる夫さんが結婚するなら私も結婚してゆっくりしますよ と言われてしまった

    そうは言われても、四十過ぎた閑職の男の下へ好んで嫁ぎたがる女も居るまいて



.   /:./:./:.:./:.:.:.:.|:.:.:.:.|:.:.:ハ:.:.|、:.:.:.\:.ヽ:|:.:.:.:.:.::.:.:}:.',:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:!
  /〃:.:./:.:.:.|:.:.:.:.:.|:.:.:.:.|:.l:.l Ⅵ:,ヽ-一-:.:|:.:ハ:|:.:.:.i:.:.:',:.:.:.:',:.:.:.:.:.:|
  //l:.:.:.:.!:.:.:.:|:.:.:.:.:.z:.ー十l:.|  \:.:.,z=x:ヽ:|:.:.:}:!:.:.,':.:.::i:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.!
. レ'|:.:.:|:.:.:.:.|:.:.:イハ 〉-zト ヽ    ´{込:仆:リ:.:.f .Y:.:.:.:.|:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:|
    |:.:.:.:|:.:.:.:.|ヘ:.:|:.Ⅵ迅:ハ      うz:'リ '/:j:.| ノ|:.:.:.:.|:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:|
   |:.:.:.ハ:.:.:.:|:.:ヽ、:{ マっン}     ー-'  /j:.:|' .|:.:.:.:.:!:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:!
   ∨:.| ヽ:.λ、:∧ヽ`ー'′  ,      ./|:.:.| |:.:.:.:.:|:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:|    やる夫さんは生活能力が無いんですから
.    Ⅵ   \:l ヽl:ヘ.            ./ |:.:.|. |:.:.:.:.:|:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:|
      ヾ   ヽ  V:.ゝ、  `  ̄ ´  ,. ' ノ: /  !:.:.:.:.:|:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:!    心配でほっとけませんよ
.            V:.| ` ト 、 __ /..|/イ   |:.:.:.:.:.!:.:.:.:.!:.:.:.:.:.|
.              ヽl  z|     ,/ |ゝ.   |:.:.:.:.:.!:.:.:.:.!:.:.:.:.:.!
.                ,r´/ ゝ -´  / |`丶、.!:.:.:.:.:|:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|
.            ,、r´/ .//l ̄,'ゝ  /  |:::::::::::`丶:.、_:.|:.:.:.:.:.|
          ,、r::´:::::/y_//≠ ヽ/  |、::::::::::::::::::/::::::ヽ:.:.:.:.:.!
     ,、r::´:::::::,:∠_/l <_/|_| /|  _| ヽ:、:::::::/::::::::::::\__:.|
     .i::::::::/ __/  |‐´  ゝ´  ヽ-、    ヽ/、:::::::::::::{ { ヽ、
     .|::::l´,  .!    |  /     /     / \:::::::::::iヽ  }
     .|::::レ   ヽ   | /    /==    i   \:::::::ヽヽ、i
   ,'|.|/     ヽ  !´ ><´         |     \_::::::`!
   { |.|{       \ |/            L         .\::::\

881:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:35:20 ID:d5PhvtuI
逆プロポーズだぁぁぁ!!ww やる夫気が付いてねーけどwwww

882:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:35:22 ID:FV1Q2t.2
こういう腹の中で何を考えてるのかわからない展開はドキドキするぜ

883:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:35:33 ID:hsoA/D2Q
やだ、ちょっとキュンとした

884:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:35:46 ID:0j2tufUk
やる夫と結婚すればおkですね

885:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:35:56 ID:qrFwimpY
能ある鷹は爪を隠すって奴だな
やる夫はなんて恐ろしい存在を生み出してしまったんだ……

886:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:36:15 ID:lqaJB/UA
逃げ場ねぇwww

887:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/05/20(日) 15:36:51 ID:hSUQeoXI



     しかし、ならば娘のような彼女の幸せの為だ、私も少し頑張るとしよう

     とりあえずの所は上司に頼んで、ちょっとしたお見合いをセッティングして貰った

     まぁ、正直これくらいでしかもう自分は結婚出来ないだろう。お相手も似たような年代だ

     彼女を安心させるため、見合いの話をしたのだが……応援すると同時に、目が冷めているように見えた

     まるで、初めて会った時のように……


       /:.:.:./:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.ヽヽ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
     /:.:.:〃:.:.:.:/:.:/:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ/ヽ} : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
      /:.//:.:.:.:/:.:.:./:/:./:.:.:/:.:.:/:.:.:/:.:.!:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.',/:} : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
    〃 ./:.:.:.:/:.:.:/:.,':.i:.:.:i:.:.:.i:.:.:/|:.:.:.i:. /{:.:.:!:.:.:.:i:.ヽ:.:.ヽ:.:.',:.:.:.i:.! :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
    /  .i:.:.: /!:.:.:i:.:.:i:.!: : |:.:.:.|_⊥----:! ',:.┼---、ヽ:.:ヽ:.:}:.:. |,' : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
      |:.:/ |:.:, |:.:. | |: : |:.´{ヽ|  |:| ヽ|  ヽヽ \ヽ:.`:.┼:|:.:. | : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|     へぇ……お見合い……ですか
      |:.,' |: |.|:.:.|:{:.!:.:.:ト、,斥干芋ミリ.   ,イ芋冬、ヽ} .!:.:.:! : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
      |/  |:.| !:.:|:.リ:.',:.:! 《 .{:::::::::ら      .{::::::::う .》:./:.: /| : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
       .|  !:.| ',:.:{ヽ:.{ヽヽ  辷zシ      辷zシ // :./| !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
          }j ヽ', ヽ{ |:.ヾ、             /:./|./| : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
           '   ヾ、ヾ{:.:.:.',       '     /イ| : :|  | : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
                !:.:.!人     ー ―    / | : :|  | : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
               ∨:{  >        ,<  | :.,'.  !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
                ',:.', ,イ|ヽ. ≧ .- .≦‐ |、.   |:/.   | : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
               __ ‐ヽ .|    /‐ 、   | `ヽ、/   | : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
           ,、r::::´::::::: /  |   / ∨ ,',   |   ヽ::`ヽ | : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
      ,、r:::´:::::::::::::::::::::::/   .|   / / ゝ ∨ .|   \::::::::`ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|

888:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:37:19 ID:0j2tufUk
こらこらw

889:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:37:42 ID:d5PhvtuI
あばばばばばば…… コレはまちがいなくお見合い会場が 崩 壊 する前フリ!

890:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:37:46 ID:/kIxTKp2
おい、獣のような目になってないかw?

891:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:37:59 ID:vWtBf3hE
>目が冷めているように見えた
>まるで、初めて会った時のように……

やべえ、殺る気だ

892:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:38:03 ID:a2AvduEo
見合いを潰すためにテロとか起こしそうだなこの子

893:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:38:07 ID:BEeWbRcA
これはwwwwwwww

894:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:38:21 ID:BRIa0616
お見合い相手逃げてええええええええ

895:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:38:26 ID:lqaJB/UA
アイディアチェックに成功した人は1D10だけSAN値を減らしてください

896:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:38:47 ID:gFj5QFI2
ここまで純情なのはさん

897:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/05/20(日) 15:39:10 ID:hSUQeoXI



      いやいや、いかんいかん。彼女はしっかりとした大人の淑女になったのだ

      そんな失礼な事を感じてはいけない……

      一瞬だけ感じた、底冷えのするような感覚を押さえ込み、私は見合いの為の準備をする

      彼女はそんな私に、そのスーツならこのネクタイが良いですよ、といって、彼女が初任給で買いました、
       と言って贈ってくれた思い出のネクタイを差し出してくれた……

      ・おわり


                    //:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ≦=‐ 、
                        //:.:.:/:/:.:.:/:./:./:l:.,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ! `\
                   i//:/r-メzュ、/:./:./|:/:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:ヽ
                   ,ヘ|:.|:|,≠オz、个/〃 //|:.:|:l:.:.|:.:.:.:.:.:.ヽヽ:i
                  ヽ/|:.|lヽら c7`´ / /≠、//:.:.i:.:|:.:.l:.|:.:i:|:.|
                     >:.|:.|. ゞ-シ′   7メ、/メ、/:./:/:|:.|:.:| |:.|
                       |l:.:|\       、ら::::ハ//`/:/:/l:||:.:|.レ′
                      ||:.メ       ′ ヽ´.,´´:イ|:/l:./:.|///
                  ,_z/| ミ.ヽ  ` ‐.    ,イ´:/:.///:.://
             _,,-r´| i!ヽ、   \__ -‐ <´:/:.:.///:.:./
       .,≠、<::´:::::::::::::::::| i!  ヽ、 /y    ///|:.:./:.:.:/:.:/     頑張って下さいね!
      /:::::::::::`ヽ:::::::::>´ |  i!、 ./∨、|z   //.|:.:.:.:.:./:./
      ,ノ::::::::::::::::ヽ,イ´   |   ヘv′只ヽヽヽ/  |:.:.:.:.:.|:./
      ∧xz、::::::::::|∨   .!   .ヘ |_|lヽ | ヽ:`ヽ .|:.:.:.:|:.|:.|
     ≠ .ヽ}:::::::::| .∨ |   `ヽ、 .ヘ `}- | ヽ:::::`ヽ、|:.|:.|
     ヽ  ,'/::::::::|   v|:.      ヽ、/k´:^ヽ| ヽ、://|:.:.:|:.|
     ,':ヽ::´:::ゝ┘  .y: :.    <´   ヽ:::::::|k‐´ k:::/:|:.:.|:.|
     ,'::::::::::::::/ヽ : ;/: : :. ´    `ヽ、 .ヽ:::| ヽ|/::/}:|:.:.:|:.|
     7、_r ´  : : /: : : : : : : : :    `ヽ、メ/__ }:/,':.|:.:.:.:.|
    /    : : : :/: : : : : : : : : : : : : . ..  `ヽ  ̄∨:.:|:.:.:.:.:|

898:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:39:22 ID:jKYonpRw


ゾ、ゾンビー!?
純粋にお淑やかで可愛いなのはさんは!?

899:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 15:39:37 ID:lqaJB/UA
嘘だ!!>おわり

900:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/05/20(日) 15:39:44 ID:hSUQeoXI
どや……! 超おしとやかやったやろ……!

私にだってやれるんやで……!!

関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/09/11 21:00 ] 単発系 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する