My Fear Lady -ナノハサンハカワイイデスヨ- 02:フェイト視点

21:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/05/20(日) 16:19:16 ID:SZBeU/MM



      その内友人は嫌がる素振りを見せる事は無くなり、自分から進んで行くようになったのです

      仕事で疲れたから書庫に行ってくる! と最初は矛盾した事を言っているなと思いました

      でも、彼女はとても楽しそうだったのです

      その頃からでしょうか……白い悪魔と畏怖された彼女が丸くなり始めたのは


          、_            |\ ,. ‐:,.=―
       __  | \  ,. -――`-/:.:./-―‐-...、
     /:.:__:.:.:`丶Y|/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.三:_=、、\
.   /::/    ̄>/ニ:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:\\
   /:.:/     /_,イ:.:ヽ:.:/:.:.:.:.:.:.:.l:.:.l:.:|:ト:.:!:.!:ヽ\:.:\ヽ
.  |:.:.|          l:.:.:.:./:/:./:.:./_|.-|‐N |:ト:|:|.:|!:.:.!:.:.:.Ν
.  |:.:.|        l:.:.:.:|:.|:.:|:.:'/ィ::f下  ,ォイ:.!/|:.:.|l:.:/
.  ヽ:.ヽ         ヽ:.:|ハ:|:.:| 代ュソ   |j|/|:.:|::/lj/
    \:\         ヽヽ.トヽ!  '' ''   ''}'/://:.:|
     \≦二     ∨|:.:.:|    ワ/イ´/:./     ねぇねぇ、大人の人ってどんな御菓子好きなのかな?
           ,. ‐<´ ヽ:.| ァ‐_--イ|:.|__|!/'´
           /.: : : : :\   ヽノ: :\ V/ l
         l|: : : : : : : :`\_{:,': : : ヽl  l
           !:|: : : :ヽ: ヽ|: :`: :〒: : /=l.  l
         l: |: : : : : \:|: : : :イト: /: : : ;l   l
          l: :|: : : : : : : :\: :L!ll」: : : ;ハ   l
         l: : |: : : : : : : : :〈: : ll:lリ\/、     l
         l: : : |__ノ「 ̄ ̄ト| /:ll'll    \_丿
       l: : : : :\_:l   リ: /ll ll
       i´: : : : : : : :.l    l / .ll ll

23:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 16:19:50 ID:Cou6WTJA
この辺りは見てて和むんだが……ねぇ……

24:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 16:19:51 ID:/O4JB4GY
2828
甘くなってきたぞ…

27:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 16:20:53 ID:gWMrogqM
ゾンビはアレだな
小学生の頃好きな女の子いじめてたタイプだ
だからなのはさんを無意識に残念女子nうわなんだなにをするやめ(SLB

29:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 16:21:49 ID:7yk6Zmt6
大人が好きなお菓子……ダッツを持っていくだ

31:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/05/20(日) 16:22:05 ID:SZBeU/MM



    テロリストは捕まえてから五月蠅いので、という理由で話せなくなるまでボコボコにしてから
     捕縛していた彼女がそれをやらなくなり、人質の事まで気にするようになりました

    そして、それは書庫で彼女に常識を教えている人のおかげだと知りました

    なので少し気になって、なのはに会ってみたいと言ったら……

    ……私はこの日、ずっとしないで済んでいたおねしょをしました トラウマが疼いたのです


::::::::::::::::l::::::::.l:::..l;:::..ヽ;:::::::::::::::...ヽ、:.、:::ヽ,\
::::::::::::::l.l:::::::::.l:::.ヽ:::::..`、:::::::::::::::..ヽヽ、、:ヽ;::::、_
::::::::::::::l::l;::::::::::l:::::.ヽ::::::ヽヽ:、:::::::::::..ヽ,ヽ,ヽ;ヽ:::.i `‐--..、___,..-‐'
:::::::::::::::!::l:::::::::::ト;:::::::ト、::ヽ ヽ、::::::::::へ__ヽ,:.ヽヽ::::::::::::::::::l::::/__/イ
:::::::::::::::l:::.l::::::::::l`、::.ハヽ;:.ヽ_,,.-‐'.´ ̄:.ヽ、ヽ、i::.l::::::::::::::::レ'´., 、ヽ
:i:::::::::::::::l:::.'.;:::::::l. ヽ::::::._,.-"    _, -=ミ 、.ヽ ヽ:l::l::::::::::::::l:l i   ヽ
:l:::::::::::i::::l::::::ト、:::l  ,ィ´::.、  ,>イ彡モテ=ミ,,`` :::ヽil:::::::::::i!:l  ;'⌒ヽ
::!::::::::::l::::::li:::l.ヽ:::.l ´   `‐イ,il'〃:::::::::ミ、 .リ   ::::il::::::::;イ::l.
:::l:::::::::::!:::::l_;-l、 ヽヘ    イ il::::illlli::::ll ノ:::::::::::::::::l:::::/::l:::l::. i     余計な事……言わないでね?
:::::!:::::::::::l::,':l`、l  ヽl     ヾ:::`'´;;イ::::::::::::::::::::l:::/::::l:::l:::、 ゝ,
:::::ヘ:::::::::.l'::::l'イ=ミ、....    ...:::::ゞ'´:::::::::::::::::    l:/:::::::!:::l::::l  l
::::::::ヘ:::::::::`i::ll!ん:ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       ,l'  ::::::l::::!:::l`‐-イ
::::::::::::ト,:::::::::l.ヽヾ:llハ::::::::::::             /   ::::l:::l::;'  `l::
.、:::::::::::lヽ::::::ハ`ヽヾイ:::                    :::::l::Y   .リ
:::ヽ::::::::ヘ ヽ::::ヘ、:i, 〈、                   ::::::;'l::l
:::::トヽ、:::ヘ ヽ、ヘ`l       , -‐=i         .::::/ l::l
:::::ハ`、`ヽ::ヘ,l::::lヽlヘ    ィ、   .ノ        .:::/  .l:l
ヽ:::ハヘ`、`‐,ミ、l   ヽ、  ` 、 /        .:;:'     l!  _,ィ
ヽ\:ヘ、ヽ、 l::::i` 、.  ` 、   _,        ,.イ     ,.l<
 `ト、ヽヘ`‐-l::::l       ` 、        ,.イ    ,∠
  ` ``-、::::l::::l`-、_       `   __,/ .∨ _,イ
        ̄l:::ド、;;;;;≧=--‐'         ,〉‐ハ

32:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 16:22:07 ID:LJF4YVCo
落ち着けまだ大丈夫だ、この時期は父性を求める可愛い子供だ
アイスゾンビを信じるんだ

33:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 16:22:32 ID:Cou6WTJA
だから怖いよwww

34:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 16:22:43 ID:nQqOFKjM
フェイトそん……

35:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 16:22:48 ID:GT8PNxd2
ま、魔王…

36:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 16:22:58 ID:/O4JB4GY
可愛い嫉妬だなw

37:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 16:23:04 ID:skBOTKog
こっわw

40:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 16:23:24 ID:EUA08Pco
可愛すぎる(驚愕

41:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 16:23:41 ID:2XFOIQII
蟲の排除には全力全開っすかw

42:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 16:24:00 ID:7yk6Zmt6
フィルターを外せば可愛いなのちゃんだよ!

43:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 16:24:09 ID:8VPEnzBs
かわいい!

44:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 16:24:13 ID:SG9tBxUI
>>32
信じる者はすくわれるしなw(足元を

45:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/05/20(日) 16:24:59 ID:SZBeU/MM




     友人を矯正するなんて、どんな恐ろしい人だろう……と、思って行ってみると

     書庫には重々しいローブを着ていて少し妖しいけど、ごく普通の人が居ました

     綻ぶよな優しい笑顔をした人で、使い魔の猫を足下に連れた普通の人です

     言っては失礼なのですが、こんな優しげな人が友人を? そう思ってしまうほどの人でした



              __
          ,..'"´: : : \
         / : : : : : : : : : \
        j: : : : : : : : : ヽ: : : :\
        ノ: : : : : : : : : : : l :ヽ : :ヽ
       /: : : : : : : : : : : : : : : : :/
      ./: : : : : : : : : : : : : :\: ヘ
      {: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヘ.             ああ、また遊びに来たのかい?
      >ー --- : : : : : : :へ: : ヘ=- 、___
    _/: : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : γ´::`:.、
   /ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : /: : : : : :ヽ
  ./:ヽ : :ヽ: : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : /: :j : : : : : l
 /: : : : : : :ヽ: : : : : : : : :/: : : : : : : : :/: :/: : : : : : :|
 |: : : : : : : : : ゝ、: : : :/: : : : : : : : : :/ : : } : : : : : : |
 |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: : : / : : : : : : :|
 |: : : : : : :\: : : : : : : : : : : : : :/: : : : :/: : : : : : : : |
 |: : : : : : : : :\: : : : : : : : : :/: : : : : :/: : : : : : : : : |
 |: : : : : : : : : : :゛'' ‐- ''": : : : : : : :/: : : : : : : : : : |
 |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : |
 |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : |

46:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 16:25:38 ID:GT8PNxd2
フィルターoffは優しげな学者キャラkな?

47:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 16:26:06 ID:Cou6WTJA
フェイト会ってたんだw
あとぬこ様が微妙に怪しい気がするのは俺だけだろうか?w

48:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 16:26:08 ID:gWMrogqM
>>44
だれうまw

49:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 16:26:19 ID:/O4JB4GY
なのはさんもフェイトちゃんもprpr
ぬこが使い魔か

50:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 16:26:57 ID:GT8PNxd2
なんかいあいあが苦手なのがネコだったような?

51:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 16:27:19 ID:nQqOFKjM
リニスの出番とな

52:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/05/20(日) 16:27:28 ID:SZBeU/MM




     私の驚きを他所に、友人はその人に構って貰ってとても楽しそうにしていました

     普段はどうでもいいよ、と言っている学校の勉強を見て貰い、全部合っている度に褒めて貰って
      とても嬉しそうにしているのです

     あんな課題、友人なら片手間でも数分あれば終わる代物なのに

     その人はとても優しくて、私の課題も見てくれました。そして、問題があっていたので頭を
      優しく撫でてくれて、飴をくれました。正直、子供として扱われたのが随分久しぶりの事だったので、
       何だか嬉しかったのです。だけど…………


         V{ { /: : : : : : : : : : : ハ   ヽ            V\
       ー=ミzi、V : : : : : : : : : : : : ∧   \        V: : ヽ__
       : : :| / {,': : /: : : : : : : : : : : :∧              Vヽ: }: :`ヽ
        ̄ `⌒: : /: : : : : : : : : : : : : : :丶               {:ハj:i⌒ヽ
          {: :;: : : : : : : : : : : : :ノ : ; :i: :i>x         \リ
          マ:{: f: : :/: : : :/ : ;イ : :/}:j:..:}: :リ \          \
       .    Ⅵ:i: : :.;./ーァ'=ミx: : / リ: :jァ'/‐j/:\               えへへ……
           丶{: : :{:{:.:/  }/ }/  /;.イⅣ}::/j: :/ \
            \: l:iィ抖芋ミ/  /  ィ抖㍉/:ノ: : \
             |:ヽ{            ィ彡': }/:;.イ ノ\
             |: :人       __' ,     ノ: : :jノ /   \
       .        マ:: :{ `㍉、       イ :il: :.;
       .       ‐=ホ: :\'  ` ー=个ーァ=-リ:./
       .    ,ィ´   {::\:.:\      /::::::/}/ `ヽ

53:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 16:27:35 ID:nJpBMNP.
きっと外なる世界からの侵入者を監視してくれる類の猫だとおもわr

54:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 16:27:56 ID:2XFOIQII
と見せかけて猫式だったりしてな

55:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 16:28:01 ID:gCN7RFnU
というかなんで、なのはのAAは怖いのが多いのかwww

56:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 16:28:13 ID:GT8PNxd2
嫉妬の視線がまたおもらしを誘発したんだね… オネショそん・・・

57:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 16:28:25 ID:/O4JB4GY
可愛過ぎる…

58:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 16:28:59 ID:tZs8b/po
ヤバイ本から身を守るローブが必要な図書館に、邪悪と恐怖の化身なNさんならともかく、
清らかなフェイトそんが遊びに来ても大丈夫なのだろうか

59:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 16:29:32 ID:2XFOIQII
なぜだろう…生存本能が全力で逃げろと叫んでる

60:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 16:29:55 ID:Cou6WTJA
>>59
奇遇だな、俺もだ

61:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/05/20(日) 16:30:48 ID:SZBeU/MM




      そんな私を見る彼女の目が、とても冷たいような気がして怖かったです

      だからでしょうか、私は貰った飴の味を覚えていませんし、それ以降彼女の邪魔もしていません

      友人は優しくなりました……とても優しくていい人になったのです

      でも……何処か、触れてはいけない何かがある、そう思えて仕方がありませんでした




: : : : : : : : : : |: : : :/: : : : : :.|: : : : : : :イ: : : :ハ: : : :}: : : : : |: : : : : : |
: : : : : : : : : : |: : :/: : : : : : :.|: : : : / }  ̄/ ̄} : : ハ: : : : :.!: : : : : : !
: : : : : : : : : : |: :ム、: : : : : :|: : /  ムイ_ ; : /: : : : : :.|: : : : : : |
: : : : : : : : :./,!:/⌒!ヽ : : : : |/,x≦ニイ ミ、/: :/ : : :}: : : ハ } : } : }
: : : : : : : : :{ リ へト、: 、: : : {   V⌒;::|  ムイ: : : :; : : /  }ハハノ
ヽ: : : : : : : :、 〈  く !: \: :ヽ   乂zノ_ ,   {: : : /: : /
  \ : : : : : \ヽ   |: : : :\: :、        、: /: :_/       ………………
   ヽ: : : : : : :>、 | : : : : :|`ー`        ヽ ´
      '.: : : /  ` '.: : : : :|             /
      ∨´        、 : : |        ー 、 ノ
     _}二ニ==ミ 、 \: !    __ ∠´_
   厂        >=ァ、}>,. ´       ` ヽ
  ノ        ´  / / /            \

62:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 16:31:19 ID:Cou6WTJA
流石におねしょはしなかったかw

63:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 16:31:23 ID:/O4JB4GY
嫉妬するなのはさん可愛い

64:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 16:31:32 ID:emEFqhdY
猛獣使い、という単語が脳裏をよぎる

65:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 16:31:36 ID:JJtKiTNg
この視線は惚れる

66:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 16:32:29 ID:emEFqhdY
年季の入ったヤンデレだー!!w

67:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 16:32:49 ID:nQqOFKjM
フェイト「濡れるっ!(股間が」

68:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 16:33:01 ID:7yk6Zmt6
濡れるっ!(おねしょで)

69:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 16:33:04 ID:YD6Hv.6g
行動に起こしてない間はヤンデレも可愛いよね!
第三者の立場ならね

70:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 16:33:14 ID:skBOTKog
眼ががが

71:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/05/20(日) 16:35:50 ID:SZBeU/MM



      そんなこんなで色々在りましたが、それ以降彼女の恐ろしい一面を見る事はなくなりました

      彼女は明るいけれども淑やかで、誰にでも優しい人格者へと育ちました

      その為に十九歳で一尉……旧軍風に言うと大尉にまで出世していますし、一番の実力者で
       構成されなければならないアグレッサー部隊の隊長にまで上り詰めています

      局内で彼女に憧れないのは余程捻くれた人間か、過去にトラウマを植え付けられた人間くらいでしょう


       /ィ:.:γ/:.:.:.:/:.:./:j:.:i:.:.|:.ヽ:.:.:.:ヽヘ、\:ヽ:.:.:.
.          /:.:/:.:|:.:.:/_L_ィ_:ハ:.トx.--L_}:.:.:.:i:j:';:.:ヽ.:';:.:i
         .: /:.:.:.レ仏LLヒ!ノ ';:{ 弍zL}:ト:.:!リ}:.!:.:.:.';.:';.|
         .i:.:|:.:.,':.ij:.Ⅸ ら}i   ヽ ハ心}:/ノイ:.i:.:.:.:.';.:.|
          Ⅵ:.:|:.:{ヽ代 リ     辷リ ソイ }:|:.:.';:.:.:.:.';:|
.         八λ:i圦、.`゚´  ,    /ムイ:.|:.:.:.';:.:.:.:i:i
         ヽ`ハ:i:.    ー一  .イj i|:.:|:.:.:.:';:.:.:.l:|
             `介 .     イ /.. l|:.:|:.:.:.:.:';:.:.:i|
               ィj  `´ ィノト、.  l|:.:|:.:.:.:.:.';:.:.:|
             ,....ィチ {`ー天‐' .j ㌦x、;,l:.:.:.:.:.:';:.:.|
        ,x≦//// λ ハ__ハ λ V///≧x:.:.:';:.:|
.      Y´V//////、 /ヘ 〈∧〉/ ヽr '、//////ハ:.|
.         |/∧> '´ <´  ヘ  ̄/   `> ` </ノ//}:|
.       ,ィ|//ハi    \.  ヽ/  ./___  メ///トi.
.      { l.|//} |        `ヽ. }-‐ ` ̄ ̄´  { }// |.l }
..    八l.|/_j ハ        `|        j. ー,/.|.lノ
      |`|.「 ヘ ヘ       o.|        ノ  |/|:.|
      | .|´  ヘ }     ´  |       .:   `|:.|
      | .|   ',!        .|        j  / .|:.|
      | .|     :.       o|      .:  /  |:.|
      l. j  へ :.        .j      { ノ__  .ハ:j
..     |.{  ` ̄弋ュ-z___廴__zrォ' ̄ ` /:.
.       | \     \ー‐-L__」-‐一 .ラ’     ,イ:.:.’
.      | |:.\     ヽ、  |   γく    /:|:.:ii
        | l:.く_.\ γ⌒` く__`ヽ/  `ヾx ./ >!:.j|
       | |:.///7У   ,ィ´,-‐,`ヾ 、    У´ハ|/|
      | |ム-‐/\ ./ {,/γ/ ,  \ .////∧j
.       ハ .}/////ム≧ュxL/ムベヾrイフ |`ヽ、/.|

72:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 16:36:17 ID:/O4JB4GY
うむ、なのはさんマジ女神

73:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 16:37:01 ID:EUA08Pco
うむ、なのはさんマジ(邪)神

74:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 16:37:27 ID:tZs8b/po
擬態を覚えて恐ろしさがグレードアップしたね!

75:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 16:37:42 ID:GT8PNxd2
なるほど! 既にクトゥルフに影響を受けていたのか!

76:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 16:37:58 ID:OLyAqgk2
綺麗ななのはさんだぁ(外面が)

77:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 16:38:19 ID:nQqOFKjM
なのはさんマジ美人

78:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 16:38:38 ID:WqQeieW2
つまりフェイトは憧れていないと暗に言っているわけだな

79:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 16:39:41 ID:xPy.oNhY
危機察知能力の高い人間が抜けているな

80:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 16:40:18 ID:LxFoQCn6
>>78
ま、まあ憧れで友人やるってのも歪だしいいんじゃないかなw

81:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 16:40:49 ID:Ep1flRno
帰ってきたら、ひどいものをやってるなwww

82:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/05/20(日) 16:40:49 ID:SZBeU/MM




     そんな友人ですから、男の人からは引く手数多です

     ですが、友人がデートやら夕食を個人的に男性と二人で行っている所を見たことはありません

     それもそうでしょう、何故か週の殆どで仕事が終わると書庫へと行き、その後で文官用の宿舎へと
      幾分老け込んだあのローブの人と行ってしまうのですから



.       /:.:.:.:ァ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ /  ̄ ̄ ヽ
     ///:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:‘,
      /′.:.:./:.:.:.:. /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:‘,:.:.二ニ=‐:.{{}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..
       ,':.:.:/:.:.:.:.:.:./:.:.:. l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}
     : : /:.:.:.:.:.:.:,':.:.:. : |:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:. : /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
     l:/{:.:.:.:.l:.:. i:. l:.:.:┼<:.:.:.:.:.:.:.:.:.}:.:.:.:.i:.:.:.:.:.: /:./:.:.:. : /:.:.:.:.:.:.:.:.:./
     |:! :.:.:.: {:.:. {:.:|:.:.:|l--、 ヽ:.:.:.:.:.: i:.:.:.:.}:.:.:.:/:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/    あ、ごめんなさい
     リ ',:.:. |:.:.:マ マ:.:|: ´沁}:.:.|:.:.:.:/:.:.:.:/_/:.: , ':.:.:./:.:.:.:.:.:.:.: : /
       マ:.lマ:.:|∧マ::{  )じリ/:.: /:.:.:.:/  }:.:./:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /     ちょっと行きたい所があるから……
         Ⅳ マ,':, ´N ゞノ〃:.://:.イ  /: /:.:.:.:.:.:. /:. : /
           / : \    /:./ /:.:.:/__/:.:/:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:/
.          {:.:.:/ ゝ┐ /ノ  /:.: /, ':.: /:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:..
           i: /   ヽ/  ./:.:./:.:/:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:./
           |/       ヽ-- /:.:./:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:./
           |!       /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:./、
.               ___/:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.: /― ≧ュ、
           , ´:::::::::./:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:./::::::::::::::::::::::::::::≧ュ、
          /:::::::::::::::/:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧、
       .::::::::::::::::::::/:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:::}
      /:::::::::::::::::::/:.:.:. /:.:.:.:.:.:.:./:.:.:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::i

83:名前:普通の名無しさん : 2012/05/20(日) 16:41:02 ID:lW.YFIPk
ハイ!ナノハサンハスバラシイヒトデス>危機察知能力の高い人間

84:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 16:41:24 ID:GT8PNxd2
コレもう明らかに周囲はやる夫と出来てるって思ってるなww

85:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 16:41:30 ID:/O4JB4GY
通い妻だなぁw

86:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 16:42:12 ID:nJpBMNP.
>>80
恐怖もメーターが振り切れば違う属性に変化するぜ

87:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 16:42:20 ID:emEFqhdY
ああなるほど、なのはさんにいきすぎた憧れを抱いた局員がやる夫の事を馬鹿に
するたびに任務の陰で行方不明者やリタイアする人が増えると……

88:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 16:42:32 ID:tZs8b/po
外堀を埋めてるわけねw

89:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 16:42:47 ID:7yk6Zmt6
もうやる夫の家に住み込んでるんじゃないのか

90:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 16:42:53 ID:Cxqbtuk.
でもこれって世間から見ると時間かけて少女を手篭めにしてるやる夫って図だよね

91:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/05/20(日) 16:44:33 ID:SZBeU/MM




      その姿を見て局内の多くの人は、光源氏かよと文句を言いましたが……

      一度気になって聞きに行くと、あっさり否定されました

      それどころか、何時まで経っても父親にべったりな娘を心配するような頼み事をされてしまったのです

      交際している、という事は無さそうです

      良く観察してみると、なのはは大抵九時過ぎには部屋に帰らされていましたし




                 __
               /´  \\`\
              /      ヾヽ ヽ
             /        _ヽ_、  ヽ     へ? 違う違う 娘のようなものだよ
            /       ,イ´::::::::ト、 ヽ
           {      /::::::::::(●)ヘl 〉    良かったら君からも、しっかりとした男の人と
            ヽ   | /::::(__人__):::::::} /     遊ぶように言ってやってくれないか?
            λ_ゞ\ゝ、.`_⌒´__,/У
             Y(⌒)_|:::::::::∪:::::::::|/
            /::::::::::::/:|:::::::::∥:::::::/|
           ./::::::::::::/::§:::::::∥::::::::§
           /::::::::::::/::::::::::::::::::∥::::::::|

92:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 16:45:05 ID:nJpBMNP.
光源氏 乙

93:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 16:45:16 ID:GT8PNxd2
知らぬはやる夫ばかり  か…w

94:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 16:45:30 ID:/O4JB4GY
鈍感な奴めw
だが羨ましい…

95:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 16:46:20 ID:tZs8b/po
廊下の角から局内一の人格者(?)の舌打ちが聞こえた

96:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 16:46:27 ID:LxFoQCn6
そう言えば認識することで減るものとかもあるし鈍感ってのも一種の強みだよな。
なにとは言わんけど。

97:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 16:47:38 ID:9.domC/U
いやまぁ、普通に考えて娘とか孫とかでも不思議じゃない年齢差ありそうだもんなぁ。
その上人格矯正してたなら、娘とか生徒程度にしか見れなくても不思議じゃないよね。

98:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 16:48:01 ID:7yk6Zmt6
なるほど、全ては抗魔力の高いバリアジャケットの仕業か…

99:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 16:48:44 ID:GT8PNxd2
>>98
!!!??? フェイトそんもなのはの必殺に耐えられるし…
もしかしたら!?

100:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 16:49:45 ID:Cxqbtuk.
初めてSAN値判定に成功したのがやる夫だったということか……

101:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/05/20(日) 16:49:54 ID:SZBeU/MM




     ですが、周囲からの評価はイマイチ変わりませんでした

     潔白を装いながら手込めにしてるんだとか、何か脅されてるんだとか色々……

     しかし、脅されている人間が態々喜んでお弁当なんぞ作るでしょうか?

     そして、子供の頃に見せたような笑顔をそのまま見せるでしょうか?




.     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.、:.:.:.:.:.:\
     /:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:/:.:/:.:.:.:.:/:.:.:.:.:. |:.:. | : l:.:.:.:.i:.:.:.:ヽヽ:ヽ
.    i\:.:.:.:.:.:.:.:./:.:./:.:.:.:./:.:.:/:.:.: |:.:.:.|:.:.|:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:i ヽ:.:',
      |:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.i:.:./:.:.:.:. i:.:.:,':.:.:.:..|:.:./|:. |:.:.|: |:.: |: : |  ヽ:i
     |:.:.:.:.:.\:.:.|:.:/|:.:.|:.: |:.: i:.;:‐7|‐二|メ|:.:|:.:|:.:.||:.:.|   ヽ
.     、\:.:.: ヽ|:/-|:. ! : |:.: |:.: /x 斥 |/ {:/|: !:.: ||:.:|
     ゝ:.:.\:.:. |{´`l:.:|:.:.:|:.:.|:./ヘ {::リ/ 〈/ lイ:.:./l:./
      |\:.:.:\:|\ ゝl:.:.:|:.:.|/   ゝ'  \ |:./ レ′
      |:.:.:.:.ヽ、ヽ:| `!:ヽ:|、|       / レ′
      |:.:.:.:.:.:.:.\/  ‘, \\    ― ´
      |:.:.:.:.:.:.:.:. |   ヘ:.:.:.ヘ    /
      |:.:.:.:.:.:.:.≠__   ヘ:.:.:ヘ ―‐´
      |:.:.:.:.:. / `ヽ、≧ュ、_ヽ :.{
      |:.:.:.:.:.:|::\   ≧ュ、`ヽヽ
      |:.:.:.:.:./::::::::\     \l┤
      |:.:.:.:/:::::::::::::::::\    ヘ{ ヽ、
      |:.:.:/:::::::::::::::::::::::::\   |\ ゝ
      |:.:/:::::::::::::::::::::::::::::::::l` ̄ 7  ヘ´ヽ
      |: i::::::::::______|  ,′   ヘ::::i
      |: |:::::l´::::::::::::::::::::::::::\ \   ヘ:|

102:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 16:50:09 ID:Ep1flRno
理性が勝っている内にどうにかしろwww

103:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 16:50:12 ID:/O4JB4GY
なのはさんかわかわ

104:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 16:50:34 ID:Cou6WTJA
乙女っすな

105:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 16:50:46 ID:od4/eu8c
むしろそんな事言える奴らが恐ろしいわ。
知らないってこんなに怖いことだと思わなかったぜ。

106:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 16:51:02 ID:emEFqhdY
>>94
しかし、鈍感でなければご幼少のみぎりの殺気に耐えられなかったのも事実!w

107:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/20(日) 16:51:18 ID:LxFoQCn6
無知は罪でもあるが幸福でもあるな

108:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/05/20(日) 16:51:46 ID:SZBeU/MM




     だから、私にはその感覚を杞憂だと思いたいのです

     彼女から昔に刻みつけられたトラウマが疼くような感じがするなどというような事は……

     友人は……人格者だ、そう信じたいのに、何処か恐れている私が居ます

     だけれども、臆病な私は……その事には決して触れられないでしょう。今後ともずっと

     ・おわり


   /:.:.//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.l:.:.:.:.||:.:ハ:.ヽ:.:.:.ヽ、,-:.┼--___:|:.:.:.:.:.:.:.|:.:/:.:.|:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:|
   |:.:/.,':.:.:.:.:.:.:/:.:.:.|:.:.:.:.:.:|:.:.:.:| |:.:lヽ:.\:.:´\ヽ≧云、:.:.|`:.:.:.:.:.:|^、/:.!:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:!
    |/ |:.:.:.:.:.〃:.:.:.:|:.:.:.:.:.:|:|≦卞|`ヽ ヽヽヽ 〃て::、 弋o|:.:.:.:.:.:.|´ ヽ:.|:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:|
   |  |:.:.:.:.:.:||:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:イ |≠云う丶  \  {:::::::ヽ-} 〃:.:/:./|  ./:!:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:!
     {:.:.:.:.:.|{:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:メ ん:::::::}      つ -:少 イ:.:/|:/:.:|/:.:|:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:|
     .∨:.:.:|.∨:.:.:i:.:.ヽ:.:.:.:.` つ-´j      ‐`‐‐┴/:.///:.:.:|:.:.:.:.:!:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:!
      ∨:.:| .∨:.:ヽ、:.\:.:.\.ゝ´          ///〃:.:.:.:|:.:.:.:..!:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:!
       ヽ:.|  ヽ:.ヽヽ、:.`ヽ__ヽ_    ′      //,イ:.:.:.:|:.|:.:.:.:.:|:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:|    ふふふ これでやる夫さんも……
         ヽ|  ヽヽ \:.:.|:ヘ       ‐ ‐ ´     / ,':.:.:./l.,':.:.:.:.:|:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:|
          ヽ    .\   マ:|:.:.ヽ、         / ,':.:/:|/:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:|
                    |∧:.:.:.:.|`> .、    イ  // /ヽ、:.:.:.:|:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:|
                 || ヽ:.:.:.|     ._`T´  _ -/   ./ .|\_:|:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:|
                    |  \:.| ,、r ´/ヽv<´    /  |:::::::::: ̄`― 、:.:!
                  ,、r -ヽ:/  ,'/l./ .ヽ    /   .|:::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ 、
              ,、r::"´:::::::::::::::/   / ヽy‐ 7´ヽ  /   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ 、
                ,'|:::::::::::::::::::::::/  ./  l≠´.|  >´    .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::---‐ヽ
                | |::::::|_-- <   / ./ / ヽ | ./     ト- 、_::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::/
                |:::|:::::|     \イ ニ   .y |  ,.><´    >-<__/:::::::::::::::::::::::/
           /´,':::::/   ≠<´ |´::::::::ヽ /  `` 、   Eニニコ   ./ |::::::::::::::::::::::::|
              / //::./    ヽ   .|::::::::::::/      /        ./   |::::::::::::::::::::::::|

109:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/05/20(日) 16:52:25 ID:SZBeU/MM
ほら、やる夫以外から見ても人格者だろう……!(ドヤァ……

関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/09/11 21:01 ] ダッツ作品 単発系 | TB(-) | CM(2)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2018/07/04 10:38 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 同じ部分がまとめくりかえされてる……
ご連絡ありがとうございます。今しがた修正いたしました。。。
[ 2018/07/04 19:31 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する