邪仙やる夫 01

552:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/08/25(土) 02:12:51 ID:RUMw8mFg




          日本という国家は霊的な物を深く信奉し、かつてより政治の深くに関わらせていた

          未だにその傾向は強く、近代化した後に設計された皇居も精密な結界として作られている

          が、現在は科学が発達した為に、それらの幻想は駆逐されつつあるが……

          現実には駆逐されたのではない、神秘性を保つために敢えて姿を消したのだ


                                             |~|
                                             | .ヽ
                                          _  ノ  \    _
                                          |ヽ_/    \_//
                                         √_  ._     __.(
                                         ) (.ヽ´\  ./   ̄
                                         ⌒_   .\/
                                        .ノし~|
                                        |   |
                                        <   ヽ
                                        /    |
                                       /    /
                                      /   _(
                                     _/   /
                                ._   ._/   .|
                               . <(_ ‐~     .|
                         _____  ./        /
                     _.-‐"~   "ー´         |
                   _ /___ ,,__....._,...,_  ._      (~)./
                 <" ~ し、_.ノヽ- \ ]  (`‐‐-´~U⌒.|,/
                 ヽ,   く ~|._.-‐.v´| /
                  /   /       ~
                 ヽ∩/~

553:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:13:46 ID:RTDHhYnw
きたー!

554:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:13:55 ID:KF.QQoy.
おう、こんな時間からやるのかw

555:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:13:59 ID:/RpZntfg
崩壊まだかなぁ

556:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:14:28 ID:x7P8ksx6
おぉ、it's toyo no SHINPI!

557:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/08/25(土) 02:15:52 ID:RUMw8mFg




           未だ霊的な現象、事物に存在は事欠かず、世に憚ることを知らぬ

           それらを防ぐ為の者達も、密かにではあるものの、確かに存在しているのである

           かつての陰陽寮も国家機関として姿を変えて役割を維持していた




                          |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|   
                          |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|   
                          |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|   
                          |_;:_;:_;:_;:_;:_;:_;:_;:_! 
                          |;:_;:_;:_;:_|_;:_;:_;:_;:」 
                         fT 、_ `"'''"´ _,.゙!} 
             r―、-、          tj、 t苙、 ,ィ苙ア lノ 
             ',  ヽ ヽ         ',':,   ,! l、  ,イ  
             l   !"´!         ヾ! ,.ィ竺t:、 リ
             l   l  l         人.'´三`' /l          f'^i-、__
             |   |  |,. ―- 、_r≦´、、 `'ー' " ト、       {゙ヽ丶ヽヽ
             |   |_|_::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾミ丶、、ヽヽー-、_  ヽヽ丶ヽヽ
             |  /   i\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶.`'=┘::}:::::::`,==、! ,l_.l,..ヽヽ、
             ト、_.|    l / ̄`ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::`'ー-一'::::〈::ヽ ゙',   、_ ',
             ノ  `'ー‐(⌒ヽ ノ l::ヽ:::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:ヽ ゝ -‐ァ
            ,! __,,.. -r-、`'ーr'´ ノ、:::ヽ::::::::l!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾヽ   ;'
            l       ヽ_,.ノ  /::ヽ}::::'i,::::::|l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ丶、_,. -‐
            {  -‐' ´ ̄ソ  /::::::::::::::::|l:::::||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l!:::::::::::ト-

558:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:16:10 ID:CXgoR4EA
見てろよー
今からこの日本を指先ひとつで崩壊させてみせるからなー

559:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:16:24 ID:RTDHhYnw
ヤタガラス所属か?

560:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:16:26 ID:wwMrs0ho
まごうことなく陰陽士だなw

561:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:16:26 ID:yJBayBW.
レッツゴー!

562:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:17:09 ID:x7P8ksx6
あくりょーたいさんあくりょーたいさん

563:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:18:54 ID:bAcquzuY
ほほうほほうw

564:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:19:20 ID:E2umJH2M
お、なんかやってる

565:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/08/25(土) 02:20:32 ID:RUMw8mFg




       力とは血筋に宿る。初代はどこの馬の骨とも知れぬ物であろうとも

       修行により開眼した 妖物と交わった 神と触れ力を授かった 理由は様々だが突発的に誕生するものである

       が、それらの発生した力とは血筋によって受け継がれ、その血を注がれた女人の腹より産まれいずる

       例外はなく、それ以外によって覚醒することは全く以て希であり、無いと言いきってもいい

       その為、一部の力ある血脈を護る家のみが、国防における霊的守護に関わってきた

                    /``:.ゝ    , 、    /:!: : : l: : |: : :.:'
                  //: : : :,j:.:丶  `’  , ィ/: :l: : :l: : :!:.: /
                 /:.:/: : : :/:,l: : : :`i ¨ ´ ,'.: :,:': : l: ::/: :/
                 /:.:/: : :/:./ー '´!  __ j: :/::/::/  ̄ ヽ
                ,': /: :/: :./   `   ´ /:./::,':/      '.
                l:./:,:イ: :.::/ァ       , ':: ,': :/       l
                l':./: l, '´    У  /l: : :': :,'、.:;     l
                _ア ´       /   l j: : ::/   :.      j
               , '        /       ',{V:/    l     ,'
       .       r::'::       ,'       ',:{     .:    ,:
              Y:.:       l     ......     .:'    .'
              ゞ       ノ、   ::::r、;:::   ,.:'    '
       .         _>‐ァ‐' ´  ヽ   ゞ:::::' , '´     /
       .      _,ィ r/       > - '´       ィ'
       .      rl l j       , '         ,   '´ l
       .      Vゞ'’     /      _  '´    ::. l
            /       / / , ' , ' /´     '.   V
       .     ,'        7 ,ィ , ' / /         :.   マ
           l          l // /-'`´          l   ヽ
           '.        `゙`´             ,     \
       .    ハ    、                /        V
            ':.    }              ,.:'        '.

566:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:22:38 ID:1SK1Prvk
ボテ腹いいよね・・・

567:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:23:08 ID:RTDHhYnw
自重したのにw

568:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:23:10 ID:Y.7kK6t2
いいな…
AAは姉…か?

569:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:23:13 ID:zbrRv46g
一応、突発的に生まれてくることもあるのかなー
どの家も初代は居るんだし

570:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/08/25(土) 02:25:12 ID:RUMw8mFg



      その血筋の中に丹生則という姓を継ぐ家がある。平安の頃より続く伝統ある家であり、豪商の
       末裔でもある。東京のど真ん中に大きな邸宅を抱え、霊的守護の一端を担う一族だ。

      丹、ひいては中国より渡りし錬丹術を研鑽する一族であったとも、赤土……丹土によって
       身を立てていたとも言われる血筋である

     現在も霊能の力を継ぎし者達であり、その根源は護法と癒しに通ずる純潔の守護者だ


⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/
⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/
二二二((二二二二二二((二二二二二二((二二二二二二((二二二二二二((二二二二二二((二二二二
    |:|| || || || || || |:|| || || || || || |:|| || || || || || |:|| || || || || || |:|| || || || || || |:|
    |:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:|
__ __.  |:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:|
| || |......|:|| || || || || || |:|| || || || || || |:|| || || || || || |:|| || || || || || |:|| || || || || || |:|.........................................艸艸.
|_||_|......|:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:|.............................................艸艸
.     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄               艸艸艸
\_________________________________________________________________________________________________________________________________ヾヽ
ソソ>=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l==l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l==l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l==l=l=l=l=l艸艸-、,、 艸艸艸
|""=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二= 艸艸艸⌒ヽヽ/
|=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二= 艸=彳艸艸    _ソ:’;;:
|((二二二二二((二二二二二二((二二二二二二((二二二二fnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnn  (,!。:;;
| |     | |::::|    | |    | |            | |     | |ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ 彳艸艸 艸艸丿艸
| |     | |::::|    | |    | |ヽ. ヽ. ヽ.    .| |     | |:|`⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒艸艸艸⌒艸艸艸:::;,、
| |     | |::::|__|_|__|_| ヽ. ヽ. ヽ.   .| |     | |:||_ _.i _ _;i _ _i _ _i.__,.i _艸彳       ソ。゚;::
| |     | |==========================| |     | |:||                 艸ヽ、丿;;::::艸艸艸
| |     | |==========================| |     | |:||_ _.i _ _;i _ _i _ _i.__,.i _ _;i _ _ 艸⌒ヽ艸艸艸艸
| |___________| |=============| |___________| |:||              艸艸艸(jj,,;;〃
| |     |_|_____________|_|     | |:||_ _.i _ _;i _ _i _ _i.__,.i 艸艸艸艸  )::;;
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                   ノ,、,、,、

571:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:26:04 ID:RTDHhYnw
あれ… なんか… ちとデジャブー

幽霊おねいさん? キル子の

572:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:27:10 ID:wwMrs0ho
>純潔の~
とかわざわざ書いてるとエロいフラグに見えるね!w

573:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:27:31 ID:bAcquzuY
ふむふむ~

574:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:28:03 ID:MZoquXhE
むしろ童貞の守護かと

575:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:28:09 ID:2BPAjua.
純潔
エロフラグ

576:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/08/25(土) 02:29:27 ID:RUMw8mFg




         その家に1人の子供が産まれた 健康たる男子であり、やる夫と名付けられる

         敢えて珍妙な名を付けるのは昔より続く、魔より子供を護る慣例の儀によるものだ

         そして、12の時に神託を受けて才能を報され、その才に適した真名を与えられる。それがこの一族の掟である

         やる夫は次男であり、長男の予備扱いではあったものの、後々には分家に降婿して血筋の
          純潔を保つ役割を期待されていた。霊能者の家では比較的近親の者が数世代ごとに交わって
           血の濃さを保とうとするのは珍しいことではない。



                              、i;:;:;l: : :.l l: : : : : : : : : : : : : : : :.r'/: :./;:;:;
     ,. -‐―  》             .       ヽ;:;l: : //: : : : : : : : : : : : : : : :.l |: : :/;:;:;:;
    /        ノ                   `、:.//-、: : : : : : : : : : : : : : //: : /:;:;:;:/ ...
    ',               ________   ',/    ̄~    ~ ̄//: : /:;:;/: :
.    ∨           /            \ i            i i: : //: : : :
      ∨          /                 .《              l l:/: : : : : : :
      ∨l       /                   l ',: : ‐-. . . . . . . . . . . .l l: : : : : : : : : :
      iハ       |       ´ ̄`     ´ ̄` l ∧::::::::.... : :.:.:.::::::::::::::::l l: : : : : : : : : :
      l ∨      |      ,_    _     、,,__.、 lハ `ヽ、::::::::::::::::::::::::::::l l: : : : : : : : : : .
     ∧ ヽ、_   |        `¨¨´         ',、   ヽ::::::::::::::::::::::::::l l: : : : : : : : : :
     / ∨    ̄` ' ー- 、  ⊂つ        ⊂つハ   ヽ: : : ::::::::::::::l l: : : : : : : : :/:
    / , '´:∨         `ヽ     (__人__) /´`ヽ     ト、: : : : : : :.l l: : : : : : : /: : ..
.   //: : :/ヽ、          ',  /´`ヽ、  ,.ゝ',"   i^ti    `ー- 、: :l l: : : : : :./: : : ..
.  《: : : / /: : ヽ、          '>i_,.....,_  ト,´o_,<.ト'"ノ、 /         ` ^' ヽ、::/: : : :
   \/  i:.:.: : : /`ヽ、       ゝ   `゙'ー--  --y'                   /  `゙
     \ i::::::::::::i   /` ー- 、             /              r-'´¨
       ー-、:i   .l      ` 'ー-- .,,__    ./              /: : `ヽ、

577:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:31:00 ID:RTDHhYnw
あー… 肉体的には兎も角 精神的にアレな人多そうだなぁ

578:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:31:06 ID:bAcquzuY
……おや、暗雲が見えた気が

579:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/08/25(土) 02:31:25 ID:RUMw8mFg







       やる夫少年はすくすくと成長した

       丹生則の家の慣例では、知識と簡単な護法を与えつつも12までは普通の子供として育てる

       小学校に通い、武術と護法、そして蓄えられし超常の知識を教え込まれながらも、彼は普通に育った

       が、悲劇は12の神託の時に起こった






                        ____
                       /     \
                      /  ─     \
                      ' (●)       \
                     (l、__)          |
                      ⌒´         /
                      `l          \
                       l           \

580:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:31:52 ID:RTDHhYnw
ぬぅ?

581:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:31:53 ID:/RpZntfg
崩壊か!?

582:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:33:34 ID:yJBayBW.
兄貴が才能無かったとか自分が才能無かったとか兄貴が死んだとか世界が崩壊したとかかな

583:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/08/25(土) 02:34:29 ID:RUMw8mFg





          儀式において神託を受けるのは当人ではなく、その時の頭首……つまり彼の父親である

          その儀式の終わり、父親が血相を変えて親族達に耳打ちを始めた

          俄に場はざわめき、慌てふためく者達が出始める

          何事かと首を傾げる当人には分からなかったであろう……

          神託を受けた父が知った彼の才能が 厭魅方……つまり、呪詛であったことは



                     ━┓
                     ┏┛     ⌒
                     ・      ___⌒
                         / ― 乂____    ━┓
                       /ノ  (●/   ― \   ┏┛
                     . | (●)   |     (●) ヽ\ ・
                     . |    (__ノl   (⌒  (●) |
                     . │       〉     ̄ヽ__)   |
                       \__/´      ___/
                           /|          ヽ
                           | |         |

584:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:34:36 ID:EuNWlhPw
次のレスで世界が崩壊してもゾンビなら違和感ないから困るw

585:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:34:47 ID:55GmrBDo
才能がヤバい系統だった?

586:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:35:04 ID:f9.d6tU6
なるほど

587:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:35:04 ID:wwMrs0ho
アチャー

588:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:35:09 ID:RTDHhYnw
呪詛ぉ!?  やっべぇ…  異端視される

589:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:35:20 ID:bAcquzuY
うわ……討伐対象に属する力か

590:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:35:50 ID:w5m4JeOg
これは家にはおけない

591:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:36:03 ID:RTDHhYnw
まぁでも古い陰陽道の家ならそういう技能持っててもおかしく無いよな…

592:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:36:05 ID:7zTNUitc
蠱毒か!

593:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:36:43 ID:55GmrBDo
呪殺特化だったかー

594:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:36:45 ID:wwMrs0ho
祝いと呪いは紙一重的なアレ?

595:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:36:47 ID:4tbRvDlM
なろうでにたの見た覚えがあるなw

596:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:37:06 ID:5RAx41ik
癒しの家で呪詛とか孤立フラグw

597:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:37:33 ID:j1729JlM
犬神かな

598:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/08/25(土) 02:39:07 ID:RUMw8mFg




         呪詛、つまり人を呪い殺す邪法である

         その中でも厭魅方はとみに危険な物であり、かつては刑罰の中にも含まれていた

         儀式を用いて雑霊、または悪霊を使役し対象を呪い殺す……

         儀式の内容に差異は有れども、基本的にはそういった才能である

         彼の抱えた物は一族としては到底赦される物では無く、また看過できるほど小さな物でも無かった

         その為、彼は当日の内に訳も分からぬままに家中の奥深くに存在する座敷牢へと放り込まれた

                                             _
                                           /  `ヽ、
                                        _, '′     \
                                     _, '´           \
                                 _ , - '′                  \
                           __, - '´                     ヽ
                     ヽ ̄ ̄ ̄                           /
                    _, ゝ、                           /
                ,r'´ ̄    ヽ       , - 、                   _, ′
                /     、  __,ヽ   /ヽ、 ,リ              イ
               /       ヽ  ,ィ冫イ、   V/          _ - ´
              ./     _,,,ノ-‐'    ヽヽ ./        _, - ′
              /                   /     _, -‐ '´
             ./                ,イ.l__ -‐ '´
            /             ,イ ゝ_ノ
           . /                / 〉‐'
                       /ゝ‐'
                      /
                    /
                   /

599:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:39:25 ID:bAcquzuY
( ´゚д゚`)アチャー

600:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:40:04 ID:RTDHhYnw
あ やっぱあれか? キル子ねーちゃんと繋がるのか?

601:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:40:13 ID:Y.7kK6t2
うわー
むしろそれで能力上がって爆発するフラグ

602:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:40:26 ID:2RIq44AM
厭魅厭勝は由緒正しい呪いですぞw

603:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:40:27 ID:wcAoQl5A
ムド特化って感じの認識でいいのかなコレ

604:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:41:11 ID:RTDHhYnw
むしろ陰陽式『死んでくれる?』スキルの才をもってる?

605:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:42:31 ID:etfq3oTY
むしろムド特化の仲魔のみ使役できるサマナー的な感じ?

606:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:42:36 ID:f9.d6tU6
身代わり人形的使い方があってもいいんじゃよ?

607:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/08/25(土) 02:43:35 ID:RUMw8mFg



       家の方針として、12の時まで普通の子としても育てるので軽々に始末は出来ない

       既に中学校への進学準備も済ませていたし、彼自身気さくな性質で友人も多かった

       その為に、牢へと深く押し込んで病気療養していることにして世間よりは隠すことにしたのである

       が、実際に行われていることは幽閉であり飼い殺しだ。頭首たる父親は彼を二度と牢から出すつもりは
        毛頭無かった。母親からの陳情や、既に従姉妹を許嫁としていた分家からのせめてもの助命のみの
         陳情も無視して。

       護法と癒しの大家として、そのような者を決して公然に生かしておくわけにはいかなかったのである



  ||  ||¨ '! ‐-  . :: _::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::┌- ::: :_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l| || l| ll¨ '! : ‐-::::.:::_:::::::::::::::::::::
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l|_|| l| l| || l| l| || || |::::::::::┌-
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l|::::] |j || || l| l| || || |::::::::::|||:...
_||_||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l|゙「 || l| || l| l| || || |::::::::::|||:...
  || ̄||  ̄||  ||冖||¬||=|:::::::::::::|i=l|'=l| ||:-l| l| ..|l....l|,,_l|_||_||_|::::::::::|||:...
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l| || l| l| || l| l| || || |::::::::::|||:...
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l| || l| l| || l| l| || || |::::::::::|||:...
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l| || l| l| || l| l| || || |::::::::::|||:...
_||_||__||_||_||_||  |:::::::::::::|__||__|| ||__||__||_,」|__||__||_||_||_|::::::::::|||:...
゚::::::::::::||  ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|:::::::::::::| ̄!¨「 || ll  ̄  ̄|l::::::::|| || |::::::::::|||:...
゚::::::::::::||__||_||_||_||_|:::::::::::::|_!_,|| ||__||_ ___|l::::::::||_||_|::::::::::|||:...
 ̄|| ̄||  ̄|| ̄|| ̄|| ̄||  |:::::::::::::| l| l| || l| l| || l| ̄「|| || |::::::::::|||:...
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l| || l| l| || l| l| || || |::::::::::|||:...
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l| || l| l| || l| l| || || |::::::::::|||:...
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::|__||__|| ||,, l|.. l| ||=:l|-:l| || || |::::::::::|||:...
  ||_||__||_||  ||==||=|:::::::::::::| l| l| || l| l| || l| l| || || |::::::::::::l.......
 ̄|| ̄||  ̄||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l|::::] |j || || l| l| || || |::::::::..
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l| || l| l| || l| ,」! !! ''¨
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l| || 」 l! '' ¨
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::|_, j.- ^

608:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:43:51 ID:2RIq44AM
>>606
そっちは厭勝って言う

609:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:44:02 ID:bAcquzuY
ぎ、ギリ首はつながったか

610:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:44:51 ID:MY6NntZo
>従姉妹を許嫁
ほほぅ……

611:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:44:55 ID:etfq3oTY
あー・・・メシア教の家にカオスヒーロー生まれちゃった感じなのかw

612:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:45:20 ID:wwMrs0ho
公然と生かしておけない奴を幽閉にとどめてるのは温情って言えるんだろうか?

613:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:46:20 ID:f9.d6tU6
>>608
サンクス。勉強になるな

614:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/08/25(土) 02:46:45 ID:RUMw8mFg



       それからあっという間に三年が過ぎた

       彼の存在は忘れ去られ、血を濃くするための婚姻は彼の妹が分家に降嫁する事で補われた

       日に三度女中が食事を持ってくるだけの生活……

       せめてもの親子の情か、食事の身は豪勢であり、死ぬことは無かった。

       むしろ、運動しないのに食べる物はあるので肥え太るのみであったという
        まるで、食われる為に太らされる家畜のような日々であった


:: :: :: ::::: : : : :
 ....::.:|:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::::: : : : :
 ....::.:|:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::: : :: : ::
 ....::.:|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :《》: :《》: : : : : : : : : : : : : : : :
 ....::.:|                                       《》 《》
 .....;::|                         ,.、t''T叮了丁丁Ti¬-、      《》 《》
 .....;::|                       ,.<ヽ>‐ ´ || ̄|| ̄||`^''く,r`>、    《》 《》
 .....;::|                     .,心>イ'__||_||_||_||_||__ヾk,. ヘ   《》 《》
 .....:::|   ;; : . .    , ;..      ム,.//' ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄||;V‐''',   《》 《》
 .....;::|                    |ニ:!;{_||_||_||_||_||_||_||_,lYニl   《》 .《》
 .....;::|        ;::. .        ├'"!´|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄||`|''r┤   《》  《》
 .....:::|                     |-ー||]|_||_||_||_||_||_||_,|ー-|   《》.  《》
 .....:::|                     |-ー|´|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄||`|ー-|   《》  《》
 .....:::|               ` ;   |-ー|_,||_||_||_||_||_||_||_,|ー-|   《》   《》┨
 .....:;:|. `  .  .         .,     |-ー|´|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄||[|ー-|   《》  《》
 ..::::::|              . ; '  |-ー|_,||_||_||_||_||_||_||_,|ー-|   《》.  《》
 .....;/|    `;        .  _, ,..-‐|-ー|´|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄||`|ー-|   《》  《》

615:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:47:22 ID:55GmrBDo
三年とか気が狂うだろ

616:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:47:25 ID:RTDHhYnw
Oh… 色白肥満か…  三重苦

617:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:47:34 ID:bAcquzuY
……ううむ

618:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:47:46 ID:j1729JlM
ネットがあれば…と思ってしまうけど無いよねw

619:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:48:48 ID:2RIq44AM
この手のスキルは酷い状況に置くとみるみる向上するのが常なんだが・・・

620:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/08/25(土) 02:49:09 ID:RUMw8mFg




          元々は普通の子供として育ち、人並みに親の愛や兄妹からの情を受けて育った者が

          ある日を境に己自身の行為による責ではない事によって幽閉され……

          ただ詰み藁が湿気て腐っていくに任されるかの如く扱われたならばどうなるであろうか





                              ;;;;;;;;_;;;;;_;;;;;;_;;;;;;;;;;;
                             .::::/      \;;;;;;;;;;;;;;
                           ::;;;;;./          ゙ヾ;;;;;;;;;;;;;;
                           ::::/  ─    ─    \;;;;;;;;;;;;;;;;
                          ::;;;.i   (─)  (─)     };;;;,,,,,;;;;;;;;;;
                          ::;;;;::...   (__人__)   /;;;;;::;;;;;
                           ;;;:,チ''゛''::'' `⌒ ´'::''''' ゙゙Y;;;;:;;;;;
                         ::;;;;y'´    , `::::::::'     `{;;;;;::;;;;;
                         ::;;;.(,    ″        '(;;;::;;;;;
                          ;;;;;:`,ll'-、 \     ll  |:::;;;;;;;;;;;;;;;
                           ::::|   ゙;,_ ,:      ゙、 i;;;;,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;
                           :::::i   ::::           .'-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                          ;;;;;;;;ハ  i:::::     ....::::''   `'<;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                           ::;;;;;.ハ  '(i|||||lllllllliiii=''′   .,};;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                         _,,,,,lllllllシ  ,,illllllllllll″ ,__,,,,,,,,,iiillllllllllllllllllll
                        .(lllllllllllll、,,,ィ'illlllllllllllllli, ゙ lllllllllllllllll!゙゙llllllllllllllll
                          `”゙゙゙゙゙゙llllllllllllllllllllllllュ,,j'llll  !.llllllllllll

621:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:49:44 ID:RTDHhYnw
濁るだろうなぁ…

622:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:50:06 ID:wcAoQl5A
心が歪むわなこりゃ

623:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:50:08 ID:SZliNUeo
呪いの才能があるのに恨みを募らせるような環境に置くってのは正直どうなのよ当主さんw

624:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:50:28 ID:bAcquzuY
禍るなぁ……、ぞの得意手が相応しいと思えるほど

625:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:51:14 ID:j1729JlM
むしろこうなるのが運命的だといえる流れだわな

626:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/08/25(土) 02:52:11 ID:RUMw8mFg





                 彼の者が抱く恨みの念は……想像を絶する物であろう







                              ;;;;;;;;_;;;;;_;;;;;;_;;;;;;;;;;;
                             .::::/      \;;;;;;;;;;;;;;
                           ::;;;;;./          ゙ヾ;;;;;;;;;;;;;;
                           ::::/  ─    ─    \;;;;;;;;;;;;;;;;
                          ::;;;.i   (○)  (─)     };;;;,,,,,;;;;;;;;;;
                          ::;;;;::...   (__人__)   /;;;;;::;;;;;
                           ;;;:,チ''゛''::'' `⌒ ´'::''''' ゙゙Y;;;;:;;;;;
                         ::;;;;y'´    , `::::::::'     `{;;;;;::;;;;;
                         ::;;;.(,    ″        '(;;;::;;;;;
                          ;;;;;:`,ll'-、 \     ll  |:::;;;;;;;;;;;;;;;
                           ::::|   ゙;,_ ,:      ゙、 i;;;;,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;
                           :::::i   ::::           .'-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                          ;;;;;;;;ハ  i:::::     ....::::''   `'<;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                           ::;;;;;.ハ  '(i|||||lllllllliiii=''′   .,};;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                         _,,,,,lllllllシ  ,,illllllllllll″ ,__,,,,,,,,,iiillllllllllllllllllll
                        .(lllllllllllll、,,,ィ'illlllllllllllllli, ゙ lllllllllllllllll!゙゙llllllllllllllll
                          `”゙゙゙゙゙゙llllllllllllllllllllllllュ,,j'llll  !.llllllllllll

627:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:52:33 ID:bAcquzuY
鬼が生まれるか……

628:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:52:45 ID:RTDHhYnw
邪がでるか…

629:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:53:02 ID:5RAx41ik
>>623
言われりゃそうだw 呪いって最悪自分の血と恨みだけあればなんとでもなるのに、幽閉するだけとかフラグにしか見えんw

630:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:53:23 ID:w5m4JeOg
基礎とは言え護り方は学んでるしなあ

631:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:53:27 ID:yJBayBW.
こういうのって予言どおりと見るべきか予言の結果歪んだと見るべきか微妙だよね

632:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:53:29 ID:RTDHhYnw
呪う相手も血縁だしなw

633:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:54:47 ID:MY6NntZo
禍れ

634:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/08/25(土) 02:54:55 ID:RUMw8mFg




           彼が座敷牢に封じ込められてより三年

           それは正月の夜の事であった

           大勢の親族を集め、新年の祝いを行った席……彼はひっそりと座敷牢を抜け出した

           三年の長きに渡って堪え忍び、座敷牢の牢枠、その隅にこっそりと小便や塩分の濃い味噌汁など
            を染みこませて金具を腐敗させ、出口を作ったのである




                            ((_),_,二,_,二,_,二,_,二,_,二,_,二,_,二,_,二,_,二,_,,_,
                           /   丶;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、
   ,i'二,_,二,_,二,_,二,_,二,_,二,_,((_)    /      \;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、
  ,、_、_,、_,、_,、_,、_,、_,、/ ヽ  /         \;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、
  7|L;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;j/|i'二,_,二,_,二,_,二,_,二,_,二,_,'二,_,二,_,二,_,二,_,二,_,二,_,二,_,二,_,二,_,
   |L;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;j/|\;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、
   |L;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;j/| :.:|\;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、
   |L;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;j/| :.:|   ̄" ̄" ̄' ̄" ̄" ̄" ̄" ̄" ̄" ̄" ̄" ̄" ̄" ̄
   |L;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;j/| :.:| .;.;.
   |L;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;j/| :.:|:.:;:.  ;..;.;. | ̄ ̄ ̄ ̄|:    .:;:.    ;..;.;. | ̄ ̄ ̄ ̄|
   |L;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;j/|`、|,      .|____|:;..   ;.;..   :;:.   |____|
  / ̄`yー';:/ .~"''ヽ(:.:....'i,"'"'`yー'; ;:;i.;.;.
 .:.i ;:;:; :.:'i ;:;;/ヽ ;:.:.:ノヽ;:;:;ヽ__,,/,,., /:.:.ヽl.;.;.
  /ヽ,,_/ヽ /.:.:`ー'j::...:. .:. :..:i, ;:.:. .:.ヽ/ヽ
  i::.:... .:; :.:.Y::....:.. /ヽ:...,.,./:.:. .:. .:.:..j::.::../i'=;:;===,=、=======================
====================='  ______,.______,.______,.______,.______,.___,.__

635:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:55:12 ID:wcAoQl5A
あーあ・・・

636:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:55:26 ID:bAcquzuY
おお……ついに

637:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:55:37 ID:rDG1PqVI
こういう場合、素直にやる夫に事情を話して離縁して抑えれるところに送るとか出来ないん?
単純にオヤジのプライドのせいでこんな状態になったのは分かるが…

638:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:55:39 ID:RTDHhYnw
出ちゃった…

639:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:55:39 ID:G4aYiS0c
お前はGかw

640:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:55:39 ID:wwMrs0ho
おー、お約束な逃亡方法だなーw

641:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:55:46 ID:zbrRv46g
囚人で似たようなことをした人がいたなw

642:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:56:40 ID:bAcquzuY
>>637
中学関連がなかったら存在自体なかったコトにしたいくらいだからねぇ

643:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:57:09 ID:VCog8Zo6
これからやる夫が文明を崩壊させるんですねわかります

644:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:57:21 ID:o5v5NBgo
魔人誕生かな

645:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/08/25(土) 02:57:36 ID:RUMw8mFg




        新年の祝いの席が終わると、親族は泊まっていくものの、最低限の使用人以外は休みを出される

        警戒は無きに等しく、抜け出した少年は使われていない離れの風呂を使って三年分の
         垢を落とし、数年ぶりに鏡で己のあどけなさが残る顔を見た

        肥満が進み、髀肉は垂れて顎は二重になり、目は落ちくぼんでいた

        そして、ただ憎悪のみが瞳の奥にて煌々と輝きを宿している




    l |::..::| ::;| i l | l ::::.| i !;;;::|..:l  |::.::l ::.:| l  | l |::.::l ::.
  二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
  7⌒7⌒7⌒7⌒7⌒7⌒7⌒7⌒7⌒7⌒7⌒7⌒7⌒7⌒7
   7⌒7⌒7⌒7⌒7⌒7⌒7⌒7⌒7⌒7⌒7⌒7⌒7⌒7⌒7
    7⌒7⌒7⌒7⌒7⌒7⌒7⌒7⌒7⌒7⌒7⌒7⌒7⌒7⌒7
  二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
   | | |三三三//::三三三三三三 !ニニニニニニニニニl
   | | |ニニニ,//ヽ三三三三三三三ゞニニニニニニニニヽ
   | | |二//二 |______ __._ | |l| ,ノ ̄ ̄ ̄ヽ、!
   | | |//   |::|:::::||::::||:::::||::::||::::|||!|:|       | |
   | | |/     ||二 二 二 二 二; | |l| |       | |
   | | |       ||:::::||::::||:::::||::::||::::|;;| |l| |       | |
   | | |     Q ||二 二 二 二! ̄! | |l| |    Q  | |
   | | |       ||:::::||::::||:::::||::::| Q|;;| |l| |       | |
   | | |       ||二 二 二 二!___|;;| |l| |       | |
   | | |___,イ i―┬―┬―┐ | |l| ヽ____ ,√|
   | | |‐‐‐‐‐‐‐‐┤ . :|  |  | ::| |l|;‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐┤
   | | |        |―┴―┴─┘ | |l|'          |

646:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:57:43 ID:rDG1PqVI
>>641
白鳥由栄、かな?

647:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:57:54 ID:x7P8ksx6
ステンレスのスプーンとか、プラのナイフとか
いろいろあるよな……。

逃げ出した呪術師の卵はどうなることか

648:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:57:55 ID:j1729JlM
あのまま死んで怨霊フラグかと思ったけど逃げれたか

649:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:58:35 ID:RTDHhYnw
風呂なし3年かよ…  いっそ殺せよ

650:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:59:16 ID:5RAx41ik
>>637
親父のプライド的に考えて、癒しの大家から呪い適正アリの子供が生まれたって事態が拡散するのが駄目ってことじゃね?
癒しの家としてそれを生業に食ってるから、へたすると家が没落する可能性もあるから仕方ない面もあるのかもしれん。

651:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 02:59:52 ID:MY6NntZo
日常の癒し風呂がないとな!

652:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/08/25(土) 03:01:29 ID:RUMw8mFg







         ただ、憎悪と怒りのみが身中にあった

         ……彼は身を清めた後、数年ぶりに自室へと忍び込み……ただの文机の一つすらなくなった
          部屋で暫し無言にて涙を流した後、適当な所に捨て置かれていた親の財布や、留守にしている
           使用人の部屋から服を盗み、そっと家を出た

         復讐をこの夜に為さなかったのは、単に彼が恐れたからでは無い

         まともな運動もしていない自分が包丁などで曲がりなりにも護法士として立脚している連中を
          鏖殺せしめる自信がなかったことと……




                            ____
                           /      \
                         / ─    ─ \
                        /   (○)  (●)  \
                          |      (__人__)     |
                        \     `⌒´    ,/
                        /     ー‐    \

653:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:01:55 ID:bAcquzuY
お、冷静

654:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:02:21 ID:wcAoQl5A
計画を練ることができるぐらいには理性は残ってるか

655:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:02:23 ID:RTDHhYnw
足萎えてるだろうしな…

656:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:02:53 ID:ZSyUbIp6
塵殺かー

657:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:03:39 ID:5RAx41ik
仕方ないとか言ったな、アレは嘘だ。三年風呂なしとか想像を絶するわ。やる夫の親父人間じゃねぇ!

658:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:04:25 ID:wwMrs0ho
座敷牢内で衰えないための運動とかをしていなかったのは油断を誘うためかな?

659:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/08/25(土) 03:04:46 ID:RUMw8mFg





            物質的な死などと言う生やさしいものをくれてやりたくなかったからである…………





                          /       /
                        /        ',
                       /            ',
                       /             }
                 .      /       ,.   /
                      ヽ         }   /
                       ',{     _./i  {
                       { /  ,,z彡|ハ__}
                       ゝ、 /.} :::::| ノ
                        /¨i: ::::::|´
                        |  i: ::::::|
                        |  i: ::::::|
                        |  i: ::::::|
                        |  i: ::::::|
                        |  i: ::::::|
                        |  i: :::::j
                        |   i: ::::/
                        |   i::::/
                        |   i:/
                        |  , '
                        |/

660:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:05:05 ID:x7P8ksx6
あれ、片方失明でもしてる?

661:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:05:11 ID:RTDHhYnw
わぁお… これは酷い怨みw

662:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:05:29 ID:xo7O6igU
復讐方法ばっかり牢の中で考えてたか

663:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:06:29 ID:bAcquzuY
ъ(゚Д゚)グッ

664:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:07:39 ID:2QlkSrHs
>>660
描写されてないし、怒りの表現だろ

665:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:07:54 ID:5RAx41ik
あ~、確かに殺せば一瞬だもんなw それより家が衰えていくとこを見せ付けてやったほうが長く苦しむね!
てか、やる夫が呪術家として名前売った後に素性を明かせば自動で復讐完了のような気がするw

666:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:08:15 ID:MY6NntZo
一人ひとり心から苦しみよがりしに晒す
この恨み晴らさでおくべきか

667:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/08/25(土) 03:08:24 ID:RUMw8mFg




        明朝、彼の脱走により丹生則の家は、まるで火鉢でもひっくり返したような騒ぎに見舞われる

        それもそうだろう、家名の為と牢にて縛っていた次男が逃げ出したのだ

        かなりの大金やキャッシュカードの入った金を持ち出して……

        直ぐさま警察に連絡が行ったが、キャッシュカードは全て深夜のコンビニのATMで限度額一杯まで
         金銭が貸し出されて財布を豊かにしてから、そのままコンビニのゴミ箱にて打ち棄てられていた

        この日ほど父親はクレジットカードの暗証番号を親族の生年にしていた迂闊さを悔やんだ事はない


                       /\
                     //\\
                   .///.\\\
                  .///:|| || ||\\\
                .// .|_||_||_||_||_.||  \\
               .//    ̄ ̄ ̄ ̄´   .\\
_____________________________//:: : :: : : : ....         .\\____________________________________________
ソソソソソソソソソソソソソソ.//:::::: :::: ::: ::: :::: ::::: ::: ::: : . .. . . .  \\ソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソ
=============y//_______________________________________________\\y========================
⌒/癶)))))))))))l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」((((((((((癶⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒
⌒/⌒ヾソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソ_/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/
⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/
⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/
二二二((二二二二二二((二二二二二二((二二二二二二((二二二二二二((二二二二二二((二二二二
    |:|| || || || || || |:|| || || || || || |:|| || || || || || |:|| || || || || || |:|| || || || || || |:|
    |:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:|
__ __.  |:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:|
| || |......|:|| || || || || || |:|| || || || || || |:|| || || || || || |:|| || || || || || |:|| || || || || || |:|.........................................艸艸.
|_||_|......|:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:|.............................................艸艸
.     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄               艸艸艸

668:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:09:01 ID:RTDHhYnw
アホやwww

669:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:09:41 ID:wcAoQl5A
生年月日とか暗証番号にするもんじゃねえだろwww

670:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:09:55 ID:SZliNUeo
とーしゅちゃんはうっかりだなwwwwwww

671:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:10:25 ID:wwMrs0ho
このうっかりさんめ(*´ ∀`)σ)Д`)

672:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:10:36 ID:rDG1PqVI
まぁ普通に考えれば良いところに生まれたけど当人はそんなことを感じさせないで学校生活で和気藹々と交友を深めていたものが突然として全部切り取られたんだからな
許嫁の人も多分だけど親交とかあったんだろうな。描写で嘆願するほどだったんだし…そら、恨みしか考えれんわな

始めは父親、次に自分の体、そして終点はこんな状態にした周辺。祟り神コースまっしぐらだわwww

673:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:11:07 ID:x7P8ksx6
親父……ふるい家だからって……うかつな……

>>664
あぁ、そうか

674:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:11:13 ID:xo7O6igU
それはただのアホやw

675:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:11:42 ID:j1729JlM
親父のイメージが時臣になったわw

676:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:11:53 ID:wcAoQl5A
>>672
家族に対する恨みってあたりも含めてマサカド公と相性よさげだな

677:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:12:19 ID:1pQJ3chY
なんか皇国の佐脇っぽさが怖すぎる

678:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/08/25(土) 03:12:54 ID:RUMw8mFg





         それ以降、父親の立場も利用した警察による捜索も行われたのだが……

         成長著しい男子、それも三年前の写真の上に本人は肥え太っており、更に風呂場では
          伸びに伸びた汚らしい長髪を全て剃り下ろしてさえいた

         例え全国的に捜査を行ったとしても……発見は不可能であっただろう

         年の頃15程度の太った坊主頭の少年など掃いて捨てるほどいる。

         結局、丹生則 やる夫は数えにして15才の年始に都市の闇へと消え去った


          ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::: :::: :::: :::::::: :::: :::: :::: :::: ::::
           : : : : : : : : : : : : : : :┌───┐: : : : : : : : : : : : : :
                              | 口:口:口 |.  .  .  .  .  .  .  .  .  .  .
           /| ̄ ̄ ̄|  _____| ̄ ̄ ̄ ̄| 口:口:口 |          _____
           |::::| [] [] []:|/| ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |         .|         |\
           |::::| [] [] []:|_| ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |──┐   __|[]_[]_[] [] [] |::::|
           |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |пп::|.___| lll lll lll |\:ロ:ロ:|::::|
           |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |пп::|:::::|__| lll lll lll |:::::|ロ:ロ:|::::|
           |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |пп::|:::::|__| lll lll lll |:::::|ロ:ロ:|::::|
           |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |пп::|:::::|__| lll lll lll |:::::|ロ:ロ:|::::|
           |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |пп::|:::::|__| lll lll lll |:::::|ロ:ロ:|::::|
           |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |пп::|:::::|__| lll lll lll |:::::|ロ:ロ:|::::|
           |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |пп::|:::::|__| lll lll lll |:::::|ロ:ロ:|::::|
          ______________________________
          Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二I二

679:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:13:26 ID:ZSyUbIp6
この家って日本の守りの要なんだよな、つまり

680:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:13:34 ID:bAcquzuY
よっし逃げ切った

681:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:13:40 ID:RTDHhYnw
写真ねーもんなww ざまぁw

682:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:14:24 ID:xo7O6igU
いや、いなくねw
特に私服だと尚更w

683:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:14:43 ID:j1729JlM
無敵のじゅじゅちゅでなんとかしてくださいよォーーッ!

684:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:16:24 ID:yJBayBW.
あれ、これってやる夫が世界滅ぼす?

685:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:17:20 ID:rDG1PqVI
そしてコレをやらかした事でやる夫の存在が明るみにフルボッコされるわけですね
隠すにしてももっとマシな隠し方あったでしょうにw

686:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:18:19 ID:1pQJ3chY
>>684
家だけにしろwwww

687:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:18:21 ID:o7f82azk
やる夫が崩壊した世界でガイア教のトップに立つようです

688:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/08/25(土) 03:18:21 ID:RUMw8mFg






       が、この少年意外と近場に居た 横浜の中華街の裏路地である

       あの夜に歩いて少し遠くまで行き、やる気の無さそうなタクシーを捕まえ、夜中の内に
        親戚の所に行かないといけなくなったなどと上手いこと嘘を吐いて横浜まで来たのである

       尚、そのタクシー運転手であったが、過労で記憶が定かでなかった上、説明に納得しきって
        しまった為に、移動経路を探ろうと調査に来た警察に写真を見せられても全く覚えがないと答えてしまった

       恐らく警察の説明も話半分に聞き、健康的な12才の少年の写真を見て、そのままの人物を探しているとでも
        思ってしまったのだろう。彼が乗せたのは不健康に肌の白い肥満体の少年であり、似ても似つかなかったので
         仕方がないだろう……



                    ____
                   /     \
                  /  ─     \
                  ' (●)       \
                 (l、__)          |
                  ⌒´         /
                  `l          \
                   l           \

689:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:18:26 ID:6NsG6WC2
なんか卵が先か、鶏が先かみたいな話だ

690:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:18:41 ID:55GmrBDo
>>679
日本は崩壊する!
そしてなんやかんやでアメリカと中国が戦争になり世界も崩壊する!

691:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:19:33 ID:RTDHhYnw
なんという豪運www これは天がやる夫に復讐せよとw

692:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:20:11 ID:x7P8ksx6
タクシー運転手ぇ……

693:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:20:15 ID:yJBayBW.
>>686
日本の守りの要の家を滅ぼす→日本を巡って世界戦争→世界が滅ぶ
何もおかしいところは無い

694:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:21:21 ID:G4aYiS0c
むしろ日本崩壊させて、息子を監禁してまで果たそうとしたお勤めもできないでやんの、プギャーw
とか

695:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:22:19 ID:xo7O6igU
というか写真なんて使ってないで素直に特徴だけ使えばいいのにw
制服着てないハゲデブってあんまりいないからw

696:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:23:02 ID:S8FBgMs2
>>691
呪いって便利だよね

697:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:23:10 ID:B5RxKo6Q
呪詛の才能持った奴を怨念コースまっしぐらな環境に監禁したら不味いことになるのは当たり前だろうjk

698:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:23:10 ID:o7f82azk
>>695
デブはともかくハゲは知らないんじゃない?
逃げてから剃ったみたいだし

699:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:23:57 ID:1tk46SCs
座敷牢に閉じ込めて病気療養も無いだろうし、確かめに来られたら結局替え玉を立てるしかないんだから
何でさっさと始末して、替え玉を用意するなりしなかったのかなあ
親が情に絆されたとしても、親戚とかは何も言わなかったのだろうか?

700:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:24:33 ID:xo7O6igU
>>699
むしろ助命懇願はガン無視だったって書いてあるな

701:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/08/25(土) 03:25:07 ID:RUMw8mFg




      横浜中華街 お洒落な雰囲気のある異国情緒溢れる色の街

      といえば聞こえは良いが、一歩路地をずれたら身分さえ定かでは無い外国人の闊歩する
       殆ど外国と言い切ってさえ良い街である

      出所の妖しい物を売りさばく店なんぞ幾らでもあるし、不法就労外国人の蛸部屋など珍しくも無い

      そんな場所なら身分証の無いみょうちくりんなガキでさえ、払う物を払えばオキャクサマだ

      そして、彼は護法の家のでである 本当の妖しい物を見つけるのは少し気を払えば何とか出来た

      むしろ、三年間の幽閉生活の折、することと言えばひたすら瞑想と復讐の計画立てだ

      感覚の鋭敏さだけでいえば少年は訓練を積んだ護法士なみの物は既に身につけていた



─┐i三二ー―┬冂 圭  ┬ェェコ 十 三     |≡二!⊥_ 」
≡二!⊥_ 」 ┌┬|iーi‐ 三工|――|ヨ┬  冂ー一―ニニニニョ
一―ニニニニョ 丁二ーヨ┴ 卅┬一= |─┐i三二ー―┬冂 圭┬ェェコ
  ,|[[[[[]| |   ∠二7|   [@][アコム]_┌┬|iーi‐ 三工|――|ヨ┬   冂ー
/二二7i[]|,.ィ'´ィ⌒|ヨヨヨヨi.|[二ニ!巾||EEEi||ョョョ 丁二ー  ヨ┴ 卅┬一=
   ;l |//%/ |ヨヨヨヨi.||ロロロ|巾||EEEi||ョョョ | 十 三iヾ ̄ヽ===、トー―`i
___,,ィi__|////%P__/|ヨヨヨヨi.||ロロロ|巾||EFFI|ト、二,∠二二j≡≡ト二ニヽ.|!i|ロロ
]]ツ|,P__ ~    ̄|ヨヨヨヨi.||ロ             コlコ|[二ニ!i|iiiiiiiiii|:|ii|ロロ

____________________________
 ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄.|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄.|| ̄ ̄|| ̄
  ||    ||    .||    ||    ||    ||    ||    ||    ||    .||    ||    ||
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
――――――――――――――――――――――――――――――――

702:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:25:11 ID:55GmrBDo
>>697
ただのサブカル好きでも思いつくのになw親父ェ・・・

>>698
実家の風呂場で剃ってる

703:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/08/25(土) 03:25:54 ID:RUMw8mFg
>>699 親戚連中は宗家の言う事であるのと厭魅方と聞いて納得

友人や他の付き合いの者達には地方にて療養しているといえばいい……解決!
としたかったんだろう……

704:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:26:31 ID:x7P8ksx6
あーやっぱり、ずっと牙を研ぎ続けていたか

705:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:26:33 ID:o7f82azk
>>702
実家の風呂だったか。サンクス

706:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:26:45 ID:6NsG6WC2
>>699
やる夫は顔が広かったみたいだし、替え玉はバレる可能性が高かったのかも

707:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:26:49 ID:RTDHhYnw
中華街の裏路地とかまじで曰く付きの物品ありそうなw

708:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/08/25(土) 03:30:30 ID:RUMw8mFg



       彼とて自分が未熟で雛以前の術師ですらないただのガキである事は自覚している

       それ故に、生き抜くためと復讐の術を与えてくれる師を求めたのだ

       強い力を持っている物を扱う店か、敢えて強い力を隠す結界の施された場所

       それらを探せば強い力を持っている者は見つかる……妖しい連中の巣窟ならそんなのも居るだろう

       そして、頼み込むなり情を沸かせるなり金を全て差し出すなりして弟子入りしよう そう考えていたのだ

       子供の浅知恵に他ならないが、彼はかなり幸運に恵まれていた

::::::    :::::::::::  ::::::::::::::    :::::::::::  ::::::::::::::    :::::::::::  ::::::::::::::    :::::::::::  ::::::::::::::    :::::::::::
   ::::::::::::::    ::::::::::::::    ::::::::::::::    ::::::::::::::     ::::::::::::::       ::::::::::::::    ::::::::::::::
:::::::::::::::  ::::::::::::::    ::::::::::::::       ::::::::::::::    ::::::::::::::     ::::::::::::::       ::::::::::::::
                                       ::::::::::::::       ::::::::::::::     ::::::::::::::
                   ITTTTTTTTTTTTTI  __    _______
    _____________           /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~! iニi  . .|LLLLLLLLL |  ___ /| ̄ ̄ ̄|
    . |IIIIlミ|三三|゙ ____|ミ| LL LL LL LL LL | iニi,___LLLLL.LLLL | ∥hotel∥| | | ̄,)..|
 ̄ ̄|!|IIIIlミ|三三| |田田田田|ミ| LL LL LL LL LL |ll.|__|.|==/\==|.| ̄ ̄|「| ̄ ̄| | | ̄  |
lllllllll |!|IIIIlミ|三三| |田田田田|ミ| LL LL LL LL LL |ll.| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | 田 |「|  田| | |    |
 ̄ ̄. |IIIIlミ|三三|| ̄ ̄ ̄ ̄|~|ミ| LL LL LL LL LL |ll.| ロ ロ .|.l⌒Y⌒Y⌒Y⌒| |    |「|    | | ::::::::::::::| ̄ ̄ ̄|
  . . . |IIIIlミ|三三|| λ、、λ.゚|~|ミ| LL LL LL LL LL |ll.| ロ ロ .|.l⌒Y⌒Y⌒Y⌒| | 田 |「|  田| |;__;;;;| 田 田::|
  . . . |IIIIlミ|三三||..彡*゚ー゚ミ|~|ミ| LL LL LL |ll.| ロロ..|ll.| l ̄l,,,|.l⌒l l⌒l l⌒l l´| |    |「|    | ||i冖冖i |::::ロ::ロ::::|
  三;:;:;:;;;;::::=:─'':::@ :;:@:::=:;:;;;;::::=━;:;:三;:;:;:;; ;;:: ::::=::::=:─'':::三;:;:;:;;;;::::=:─'':::三;:;:;:;;;;::::=:─'':::: ;::::=
''゚゙゙ ゚' ゙`"'゚゙゙ ゚' ゙`"'゚゙゙ ゚' ゙`"'゚≡「|≡゙゙ ゚' ゙`"'゚゙゙ ゚' ゙`"'゚゙゙ ゚' ゙`"'゚゙゙ ゚≡「|≡゙ ゚' ゙`"'゚゙゙ ゚' ゙`"'゚゙゙ ゚' ゙`"'゚゙≡「|≡゙ ゚' ゙`"
  ;;,,ヾ;;,,ヾ;;,,ヾ;;,,ヾ;;,,ヾ;;,,ヾ;. | | ;;,,ヾ;;,,ヾ;;,,ヾ;;,,ヾ;;,,ヾ;;,,ヾ;;,,ヾ;;,, | |;;,,ヾ;;,,ヾ;;,,ヾ;;,,ヾ;;,,ヾ;;,,ヾ;;,,ヾ;,, | | ;;,,ヾ;;,,ヾ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄||

709:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:31:33 ID:RTDHhYnw
才能ある子供なら術者にして使おうってヤツラ いるだろうしね…
ガイアとかファントムとか・・・  メシアとか

710:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:32:28 ID:1pQJ3chY
ってかこれメガテン世界なのか・・?

711:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:33:12 ID:55GmrBDo
>>709
これメガテン系世界なの?

712:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:33:27 ID:RTDHhYnw
おっと間違えたかな?

713:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/08/25(土) 03:34:19 ID:RUMw8mFg
いや、違うよ……

単なる妄想のオリジナル……

714:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/08/25(土) 03:34:29 ID:RUMw8mFg



         彼は妖しい路地裏の小物屋にて1人の師を仰ぐ事となる

         名を茨木 華扇……自称仙人の女だが、実際に仙人を名乗るだけの力は確かに持っていた

         やる夫は最初、あまり裕福ではなさそうなので金で置いて貰おうと思ったのだが……

         何故か気に入られ、正式に彼女に師事することとなる。理由は定かではないが……



                         //
                        〈::〈 _ __  /´ ̄ `ヽ
                      . -‐‐' ´: : : : : : :` 、    .
         .      /´  ̄ `Y´. : : : : : : : : : : : : :\: \     }
               l     /. : : : : :{ : : : : : : : : : : :.\: \__ノ
               |   /. : : : : : :/:!: : : \: : : : _: : : :.\. \≦≠ ニ二フ
               ゝ.__/: /: /: :.ィ.升ト: : : : ヽ:´\: : : : : :)>:\ \ \
                ノ: ノ!: l: : :|:l:|:.|:ノ\: : : .!: ,ィ≦k: : : \: :}: :\ \/
               ///l: :!: : :!:l:|人  )\: :}´ i以リハ \ )メ、}ノ:.ヽ
              く/〈./人:j: :从八x==彡 )ノ """.|:i: : : : \:\:ノ: :〉
                  /:\: :.Ⅵハ""  '     リ:i: :\: : :.\ :ヌ´
         .         /: : : /)ハY入   / }  /く: : : :l\: : : )
                 /: :/:.//: :.:i:|: l }≧= i |<.┐ :): : :ノ ハイ
                 レ〈:.∧!: : :リ人!:F干| .j´ニ.|イ⊥く ⌒\
                   )/\:.(`Y r┤厂 ∨:::::::://       ヽ
                  /   ヽ) | j::ハ厂   |}`ヽ:j/        i
                 /       Ⅵ::::{〈し'⌒ リ }:〉/         .ト、
                i         /::::::入\___メ.メ∧ 「j_     ノ 〉
                人      {:::::::::::::::fー‐1::/><  `ヽ  /
         .         \ jメ≦ヘ ::::::::::/〉__!< <> /〉  i ∨、
         .       x≠/´/  i∧::::::〈X厂 ∨/ /人〈〉j\} \
               〈///〉/./〉人∧::::母|   Y´   /ヽノ   \〉

715:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:34:37 ID:RTDHhYnw
ちがった… すまんこ

716:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:34:54 ID:wcAoQl5A
おっぱい仙人じゃないか

717:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:35:20 ID:ZgPsV6RY
茨城童子?

718:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:35:33 ID:yJBayBW.
おっぱいさんだ

719:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:35:33 ID:55GmrBDo
おっぱい!

720:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:35:48 ID:eNq8uoOY
ピンクは淫乱

721:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:36:28 ID:2QlkSrHs
おお、華仙ちゃんか

722:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:36:45 ID:RTDHhYnw
仙人っぽいな

723:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:36:51 ID:x7P8ksx6
淫ピさんじゃないか。
邪仙じゃなかった

724:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:37:43 ID:1pQJ3chY
薄い本で大人気の方ですね!!

725:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:39:05 ID:it3nG4Qk
なぜか、そうなぜか

726:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:40:01 ID:hYDFWZbc
淫乱ピンクじゃないか

727:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:40:16 ID:HoBIElYI
ごめ、これだれよ?

728:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/08/25(土) 03:40:22 ID:RUMw8mFg




          後に、本当は仙人ではない似非仙人、邪仙の一派であるとも聞き

          ああ、と何となく納得することとなる




                          /   `ヽ
                         /       lア─- 、
                       <从     、_〃: : : : : : :ヽ、
                      < __,イてゞ〈斗': : j! : : /: : ヾ ̄`ヽ
                   __/イ〃⌒ー':: :i: :ハ: : !: : : : ト、  i
                ∠斗七フ⌒//: :_/ i: ! : //`ヽ∨: : : : :i :ハ /
                   //: ://.:〃 Y: :|: :i/心ミ、/: : : : 〃 : Y
                  / ,イ: ://.:∧ゞ〉!: l: 从辷ンj!: : ,イ: : : : :i
                 /: : / l 〈/: : : :|  l: :|: : :i ヽ  ヽ/ |人: : : ',
          .      /: : /  ヽ : : : /:〉 ヾj : : l      ,心゛ハ\: :ヽ、_ノ
                i: :〃  │: : /: ト、\ 〉: ;イ      マイ: : : l  ̄ ̄
                ヽ!    人: :l: :/彡:、/X リ,、    ノ: |: : i/
                 i!     X::<´ ̄ヽ\ヽr-‐< : : : i: : l!
                 ヾ、__, /  `\  |三>!_  `ヽ 人: : ヽ
                    l          |>⌒Y`ヽ  )'   ̄`ヽ
                    ゞ___    l|〉<て⌒) ´      ソ
             ∠二ニ=≠K二_ ヽ._/::辷/7ゞ┤ト、
                  イ/     ヾ/.:::::::::ゝ、ー /_ムY
          .        ///    / ∨:::__;ィ千r'/丁
          .     〈//    ∧   ̄l / /::三/  !
                 ,'     /〉 ',   ∨ / :/:八   ',
                 ヽ    /ヽ、!.   ∨ / / /:\__\
                   \      \   \/ /ミ/ `ヽ/

729:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:40:53 ID:RTDHhYnw
真っ当な仙人ならやる夫を気に入らないだろw

730:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:41:57 ID:x7P8ksx6
>>727
東方の華仙ちゃん。

731:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:42:08 ID:it3nG4Qk
>>727
ぐぐれ

732:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:42:27 ID:wcAoQl5A
おっぱいおっぱい

733:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:43:05 ID:HoBIElYI
>>730
東方か……
南無三以降はやってないからよくわからんわけだw

734:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:43:54 ID:1pQJ3chY
いやこれコミックかなんかだったよな

735:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:44:19 ID:x7P8ksx6
ゲームじゃなくて漫画だからねぇ。
鬼四天王の一人で説教好きな仙人と覚えておけば間違いない。

あと、薄い本でよく狙われる子。

736:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/08/25(土) 03:44:42 ID:RUMw8mFg




       基本的に師は善人であった。まぁ、偽悪的な発言や大雑把な所も目だったが大まかには善人である

       しかし、それでも邪法にも通じていたが……理由を聞くと長く生きてるとやる事がなくなり色々知ってみたくなる

       といういい加減な答えが返ってくるだけであった

       だが、教えて貰えるのなら文句は無い 本格的な呪詛 厭魅方 降霊術を悪用した呪殺 蟲毒に犬神
        兎角呪殺と名の付く物なら全て貪欲に吸収した。師も、才能の事を知っていたのか面白がるように
         次々と課題を与えてくれる。


                             __      .  -‐ - .
                      .    ´ : : : : : : : : :.`「Ⅴ       \
              /´  ̄ `  /. : : : : : : : : : : : : : : : : ノ┤           Y
            . '      /. : : : : : : : : : : : : : : : : : :〈 从          i
              i     . '. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : Ⅴヘ         }
              {     /. : : : : l: : : : : : : : : : : ト、: : : : : \/ \     ノ
.             从     /. : : : : : |_ : : : : : : : :: : :ト、\ : : : : : }>rト≠≦ヌ´\
              人   / . : : : : :´|: :ヽ.: : : : : : :.´| `ヽ: \: : :.入_.ム⊥!.「  \\  /〉
.          /´  ̄ `ヽ/ . : : : : : : :| \ : : : : : : : :.|r≦テく:.\: : : : :}: : :| |    \ X/
.        //´ ̄`> |: :.!: : : : : : :| 笊\: : : : : : :|r'!: : :Yハ: : \: :.イ: : :l人    /X\
      < /    // |: :j: : : |: : : {{ r'心. \: : :l::リ!ノ:;:: :リ:ノ: : : : :ヽl|: : :`ー\ ニ イ  \\
            ///´ 〉: :.!: : :.|: : :从.!ノ;::li  ヽル' `ー‐''/: : : : : : :.リ: : : : : : : :ヽ      〉 〉
          < /  |ー|从ルハハ\:\⌒   '    "" / : : : : : : :/. : : :\ : : : :i     〈_/
         r‐/⌒|ー|   ./: : :∧: ハ ""   < _フ  /: : : /: : : /. : : : : : :.ヽ.: : !
        ヒヒへ. j_|  /: ://: :.Y: : i〕ト .   __ . イi: : : /: : /. : :i : : : ::ル': : リ
        ししへメ  !. /: ://: : : i: : :i!: : | __ j>--<|: : /:/X.: : :人(⌒イ ル'
        /⌒y'  ー/ レハ:::::::::ノ`ヽ!: :リ/´⌒Y⌒ヾ从/イ/  \{
        { __    /     \::( /.ノイ入 i⌒j⌒} }.升/       ヽ
       人  _ ̄〈       //.::rァメ入.y人メイ::: |        .
        \.   \     .i Y.::r_ァXノ.::::::::::⌒X<!:::ノ         〉
          \__ ノ \ ___メ从:/jヌ.:::::::::::::::::::::「ヌメ〈   ∠ニ..__/ - ─ -- 、
           \ __ ノ\__イ∧.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/7≦ ニニニ{ 二≦ ⌒ \\
             \__ ノ\|  }.:::::::::::::::::::::::::::::::::::://     从 \ \\   \\

737:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:45:36 ID:x7P8ksx6
ムドオンカレーの作り方も……?

738:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:45:43 ID:RTDHhYnw
仮にも仙人名乗ってるくせに危険物を育成すなw

739:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:47:02 ID:1tk46SCs
>>700
母親と婿に来る予定だった分家だけでしょ?
>>703
ますます生かしておく意味がないような…
親父は助命嘆願に耳を貸さないって事は殺す気だったって事かと思いきや殺さないし
殺すと言いつつ殺さずに閉じ込めておく方が良い事って何かあるんだろうか?

740:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/08/25(土) 03:48:13 ID:RUMw8mFg



       また、自分が師の知らない邪法を知りたいというと知り合いに引き合わせたりもしてくれた

       そして、師の才能か自分の才能か、それとも人脈の広さからか……少年、いや、修行が終わる頃には
        立派な青年となっていた彼は一端の呪術師となっていた



                               - ニ二ニ ヽ   _
                           ,、,、     (  (     .} ! ./  \
                       r/ ̄\     \ ヽ   ///     ヽ
                       (/   (⌒z、__\V三`// ̄ ̄ ̄i:ヽ}
                       弋__,斗 ' "´  ̄¨¨`ー<ミ=================―
                          )/      ´ : `ヾ \\ー――‐ ′
                           /, , , , /     :   \ \\
                     /.:.:.:.:.:.: イ/;″'   .: :,       ヽ
                      ー=彡 /' ' ' ' ' /!| !  ', .:  ;     ';  ', ‘,
                       _/ /{    / 八{、  ∨   }    i   ,  ‘
                 ̄ ̄ / /ハ:i  :|__j  }\_j:  /:i    :|    ,  i
            /      / //:::从__| ({、   レ\ /} ;!   |}   :! ,
             /,:      |  {' |/〝⌒i`ヾ   ーz、_)//|   〃  / ′_
              |;':      > \__〝,└ '   ´ i ̄`)〉 |   ∧ / ./ / ̄   ̄― _
              |::::.     /  `¨!´⌒'    、   `¨ ´ ノ! :/ノ/ ./ / ̄ ̄\    \
              |:::.:::.  /     |  人  、 _  ー=彡:/ // / /!       \    \
              l:::;:::::./       /  / /丶 `´ _ 。o〔  {/´ / /八、      \    \
              ∨/:∧    / 。‐' ´   .:`¨:} /人 |   (_.::{    \      \    \
                \{ `¨¨¨¨¨´        イV //⌒ヽ{__/ >ヾ ̄ ̄\‘,    _――――― _
                \     _ > ° /ζ{ l|    /  /   \ー――=ニ二 __         ―
               /`¨¨¨¨/)       ./⌒V l|\   /   / /    \       /   ', ― _
             /     /):)    /`  /  l|⌒ヽイ!  i{/.        \_ ,/     }     ―_
               /     /::::{__; /  \人)\j{__jjj}  j'            寸′      /      ::::::i -
.              /     .::':::::。<l/    /⌒V⌒i¨¨¨´  l{          }      /       :::::} ―
 ____     ,    .:::::// /{ _./   .::′ ‘,    :|     /:::l .: : ::/       /        ::/
´  ̄ ̄ ―_ ― _ 、_, - ' / ./ァⅥ ̄{_ ....::::;   ‘,__  i\_:::::ヽヾ:::{_:_/      ./     _  _  /

741:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:48:30 ID:wcAoQl5A
こんどはにゃんにゃんか

742:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:48:36 ID:yJBayBW.
>>739
殺した瞬間呪いが発動とか恐れたんじゃね

743:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:48:53 ID:RTDHhYnw
やっべぇなぁwww

744:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:50:01 ID:x7P8ksx6
あ、やっぱり来たかにゃんにゃん

745:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:51:11 ID:tGPDC7Xo
呪うと祝うって表裏一体なのよね。

746:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:51:14 ID:bAcquzuY
良かった良かった

747:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/08/25(土) 03:51:39 ID:RUMw8mFg





       また、呪法のみならず身体も鍛え上げられている

       運動することによって少し遅くなったが平均的な身長にまで伸びた体

       皮下脂肪の下に筋肉を被甲した実戦に剥いた頑強な体作り

       そして、幾つかの仙術と中国の古物術 気を用いた防護に家で学ばされた柔術……

       肉体を用いた武術でも、最早護法士に負けない程の物を彼は身につけていた

       その上、少々外方を使ったものの 棄食の儀式 も済ませている。術師としては非常に強力であった


                             -  ̄ ̄` - 、
                         /ー、         ヽ
                        , -、     ヽ、_     ハ
                        ノ!o }  !、_         ',
                       / >    o`ー--      }
                       { /    ヽー- _  _   !
                       ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
                        >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
                       <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
              r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
              ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
               ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
                ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
                ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
                ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |

748:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:51:53 ID:2BPAjua.
危ないから家の中で隔離しておこうね!
その結果がこれだよ!

749:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:51:57 ID:SZliNUeo
あぁヤバい邪仙が出やがったw

750:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:52:26 ID:hYDFWZbc
不老になった?

751:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:52:30 ID:RTDHhYnw
霞食べられるようになったか?

752:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/08/25(土) 03:53:04 ID:RUMw8mFg
>>750 物食べないで良くなった

753:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:53:33 ID:FRmlyMX.
ああ、トイレに行かなくてもいいお茶を飲んだのか

754:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:53:42 ID:wcAoQl5A
棄食=捨食って認識でいいのかな

755:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:53:53 ID:bAcquzuY
おお~、人間超えたなぁ

756:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:53:56 ID:wcAoQl5A
解説あったしにたい

757:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/08/25(土) 03:54:31 ID:RUMw8mFg




         何故態々 棄食の儀 などという面倒な事をやらかしたかというと、大きな心的外傷によるものである

         三年間の幽閉生活で、かれは食べることした出来なかった……というよりさせられなかった

         その事もあってか、当時は生きるために食いつないでいたものの、解き放たれて以来
          物を胃に入れるという行為そのものがトラウマになったのである

         一々吐き散らしたり流動食を食べるのが嫌だったので、かれは仙術により作られた蟲まで
          体に入れて食べる事を棄てたのだ


                         ,,..-――-..,,
                        /          \
                      /            ヽ
                     /      ___)   ヽ- l
                     l       '´       r  .l
                     .|. U   =≡=   =='' ',
             .          ',             ヽ   l
             .           ヽ.     (_ノ--'  ノ
             .       _ ---‐| \、 ____ ,,..-<
                 /´     l l  \    | r-ヽ  `ヽ
             .   /      | ヽ   .>、 r'__..>>   |
                |   ヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
                |.     、  < ´  .i  |  i  | |  |
                !.      ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
             .   |    /   ヽ  i  .|   i  |l ..|
             ..  j    /,.    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
               |     |:        l/  .|   ヽ|  .l
               |     |:       /   l     /.\ ヽ
               |     |      /   .l   〉  \l
               |     |     /__,..--'┬-イ    |
               |===:|   /―‐┴''"´ ̄ ̄l     |

758:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:54:32 ID:1tk46SCs
なるほど
呪いの才能があると、死の間際に訓練なしで呪いが掛かったりと
殺したいけど殺せない理由があるってことかな?

759:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:55:04 ID:x7P8ksx6
後は捨虫で不老だな

760:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:55:28 ID:RTDHhYnw
あー… 壮絶なトラウマのせいか
なるほどなぁ

761:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/08/25(土) 03:55:55 ID:RUMw8mFg
>>758 本当に生きている人間を殺すと面倒だってのもあるんだけど、やっぱりそれだね……

んで、気骨が萎えた頃に大きな結界でも敷いて呪いを残すことすら出来ないようにしてから殺す算段だった……

762:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:56:11 ID:bAcquzuY
これは仕方ない

763:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:57:23 ID:x7P8ksx6
>>761
気骨が萎える前に脱出できちゃったわけか……

764:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:57:51 ID:S8FBgMs2
きれい好きにもなってそうだな

765:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/08/25(土) 03:57:57 ID:RUMw8mFg




        が、それだけではない……

        人並みの行動である 食べる事 を棄てることにより、恨みを思い出しやすくする

        食べ物を見る度、食事をする人を見る度に、自分をこのように追いやった連中を思い出すことが出来る

        己の中で決して怒りを風化させず、ただ濁りを更に濃いモノへと昇華させるため、彼は食を棄てた



                           _   
                      _..-''''゙゙゙´   ゙゙゙゙'''ー,,
                    /            \ 
                   /                `、. 
                  .′                丶
                 /                   ヽ
                i                     i
                !          >一 、        !
                 !           /__≦二_ \      !
                 \   _ 斗≦ ´ --  _`ーヽ   /
                   > ´             `ミ丶、
                /                        \
                i   \                     \
                |    ヽ-―   ¨¨¨¨¨¨ 丁 丁¨¨  ‐-ヽハ
                |     丶 i        |  |      } i|

766:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:58:37 ID:bAcquzuY
筋金入りで向いてたんだなぁ

767:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:58:53 ID:RTDHhYnw
わぁお… 筋金入りの呪術師ww

768:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 03:59:49 ID:x7P8ksx6
恨の流れ萎えるどころかさらに濃く深くなってやがるw

769:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 04:00:44 ID:FRmlyMX.
自身を贄に呪術を行えば凄まじい事になるレベルの怨念だ

770:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 04:01:35 ID:S8FBgMs2
恨むために恨みだしやがったw

771:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 04:02:04 ID:HoBIElYI
人を呪わば穴二つというが、
呪いとは行かずとも、果たして何人に怨まれていたかと思うと穴の数が捗るな

772:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/08/25(土) 04:02:40 ID:RUMw8mFg





           この男の恨みは何よりも深い 決して人との触れ合いなんぞでは消えたり情で云々
            なるような物では無い

           理不尽には更なる理不尽を以て応報する。それが世の理だ

           単なる死などという物では済ませないと思っていたからこその深い深い恨みである

           一般的な人間であり、善人としての感性も持ち合わせている男であるが……その点に関して
            のみ、青年は邪悪なる呪術師であり、羅刹ですら追い返す邪仙の見習いでもあった



                            ´  ̄ ̄ ̄ `  、
                         /           \
                        /                  \
                       /    ー―       ー―    \
                      /                   ヽ
                     /    ,ニ===ミ     ,ニ===ミ      ヽ
                     /    (  ●  )   (  ●  )      l!
                    /       ≧==彡    ≧==彡       l!
                    |                         |!
                    {         (__人__)          }
                    ,\         ヽエエエエエ/       /
                   (   \        ̄ ̄           /⌒Y
                    \___人>  ー‐  ー―   ―一 </  イ
                  /    Y .\  >         < ,/T¨  \
                /      ∧   \     ≫≪     /  ,'      \
            .   /          ∧   \/ 〉 〈 \/   /         `  、_

773:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 04:03:38 ID:RTDHhYnw
善人邪仙! そういうのもあるのか

774:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 04:04:14 ID:wcAoQl5A
マジメにキチガイやってるのか

775:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 04:05:25 ID:x7P8ksx6
一般を捨てて一極化するより性質悪いなw

776:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 04:06:04 ID:VCog8Zo6
ところでまだ崩壊しないの?

777:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 04:06:23 ID:SZliNUeo
このやる夫と父親殺された頃の曹操と主家滅ぼされた頃の尼子経久とハリー・オードと孔濤羅で人蟲をやりたいレベルの復讐心だな。

778:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/08/25(土) 04:06:41 ID:RUMw8mFg




         が、ある日師にそんな事を言われて追い出される

         いくら仙人にしても気の長すぎる話であるが……まぁ、25年しか生きていないぺーぺーの呪術師が
          これ以上やるには早すぎると判断されたのだろう

         とはいえ、青年としては全然足りないというのが実感である。その為彼は……



         \    ' ,   ┼            //     ,:'    
                        __    /     ,:'     
          \\     ‐-、_ ,. '": : : : : :``: .、, -‐ 、        
             \ /    ス`: : : : : : : : : : : : :ム   ヽ     /
               l丶  イ/: :/` |: : :/!: : : : : :ハ  / l     //
          `  、   ヽ_7´: :/.:/-r |: :/ |: :∧-、: :ヾ _ ,く    /  
                 《|: :/: レ' __」_レ'  レ' _ ∨|/: : :ヽ》       
           + .     | ハ: :| '´ ̄`    ァ==、!: :∧ノ       
              r‐、 _,./: !∨wx   ,. - ,、  xw|.イ: :!        i 
         _人_   ヽ、_).」: :|:/.:ト、.  |   ソ  ,.イ: :|: :|       __ _人
         `Y´    ,ハ__`ン!| :|_,イ>r--r<´_|: :ハノ        `Y´
                ゝ-イ|∨〉/:::::アr包}:::∨レ'ヽ.          ! 
                 ` >、,ハ::::/ゞ/ン:::::::!   >            じゃあ、次のステップは100才越えてからね!
                     ̄`|::::{|::::::::::::::::::|、 _ク \        
                 .,,==≡く|::::::>::::::::::::::!〉^/ /           霞食って生きて、頑張って鬼を追い返し続けなさい!!
                《    /|/:::::::::::::::::::::ト、ヽ__!>、        
               / `  /  .|:::::::::::::::::::::::::::| ヽ  ∥       
             i (_   /   |:::::::::::::::::::::::::::|   〉/'        
             ` ー    \ _|:::::::::::::::::::::::::::|_/             
                   /   /ー――-r.-" l            
                   |  ,'       ヽ  ',           
                   !  |        ハ ハ           
                   [こ八、       ./こ7 |
                   ヽ--‐'       └--‐'

779:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 04:06:56 ID:FRmlyMX.
邪仙的には狂ってないから問題ないな、それで居て人間らしく振舞えるとかすげぇたち悪い

780:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 04:07:52 ID:RTDHhYnw
あと75年待てとww
鬼を追い返すってお迎えの事かな?

781:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 04:08:01 ID:bAcquzuY
ああ、弟子認定は完璧かw これは今後もがんばらんとなw

782:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 04:08:45 ID:sr8tuQls
気ぃなげーw

783:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 04:08:58 ID:FRmlyMX.
>>780
基本的に仙人は寿命誤魔化してるんで時々あの世からのお迎えを物理的に追い返して長生きしてる

784:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 04:09:38 ID:RTDHhYnw
>>783
マジかよwwww なんという力技w

785:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/08/25(土) 04:10:18 ID:RUMw8mFg



      大陸に渡る。マフィア間抗争に呪術師が散々使われていると聞いたので、じゃあ俺も行って
       実施で経験でも積むか という考えである

      次のステップまで75年と言われたが、既に父親は50代に達しているで下手したら死にかねない

      その為、後数年で護法大家の宗家、それも頭首を呪殺できるほどの力が必要だった訳だ

      故に、経験が積める上、さらにえげつない技術であれば事欠くことは無い大陸に渡った訳である



                                                 /
                                              /`ー´
                                              /
                                             (,
                                            ,/´
                                   、--、  _    (´
                                  ノ  / /  ̄|   `ヽ
                   、´ `~ ̄`)       ,,_ノ   `′  (_,、  `ヽ
                   ノ     /       (_  ,‐-っ,      く   `|
                   ノ    く        /`‐´ /´      )  /
                 く´~     (      /    /        レ´
            ,ッ-、__ノ~´       )   _,,ノ´    く,,_
―-、__-‐‐、 ̄`ヽ、 `ヽ,           ´‐~´~            \
       `ヽ,  ´‐‐―`                            `>
        `ヽ,                        ノ~~~ ̄>
          |            _,,-―、,       ,ノ´      し、_
          |          _ノ    `ヽ、ノ~~`‐´        |
          |,       _/~                       ノ´
           |,    ,,ノ~                      ノ
           ´| _  |                       |
            ~ `~                       ノ
                                     ノ
                                   ノ´

786:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 04:11:16 ID:RTDHhYnw
なんというスケールのでかい武者修行…

787:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 04:11:20 ID:bAcquzuY
まぁ、師匠も織り込み済みだろうねぇw

788:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 04:11:55 ID:SZliNUeo
青髪の故郷だなw
そら楽しそうな術がいっぱいありそうだよなあそこは…。

789:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 04:12:21 ID:yD1YZmV.
なるほど、あくまで物理ではなく呪殺でやるつもりか。

790:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 04:12:33 ID:tGPDC7Xo
壺毒とかそっち方面まで手を伸ばすのかなあ

791:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 04:13:21 ID:1Zu1x6Bc
>>788
青髪ってだれ?

792:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 04:13:47 ID:RTDHhYnw
>>791
にゃんにゃんさんじゃね? >>740これ

793:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 04:14:31 ID:SZliNUeo
>>791
>>740の人。

794:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 04:14:53 ID:x7P8ksx6
>>791
華仙の知り合いで紹介したにゃんにゃんことカク・セイガ。

変換面倒なのでカタカナで勘弁。

795:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/08/25(土) 04:15:55 ID:RUMw8mFg



      流石にチャイナタウンで10年も中国人に囲まれて暮らすと広東語の一つや二つマスターする

      その語学力と、仙人数人により仕込まれた呪法を用いてマフィアを金を積まれたら積んだだけ殺して回る

      名が売れると仕事の依頼が次々やって来るので、それも飽きること無く殺す

      兎に角経験値、もという経験が無尽蔵に積み上げられていった

      悪党の名の付く物ならマフィアから警官から官僚からチンピラまでとりあえず殺しまくった

      蟲毒で 呪詛で 厭魅で 時には犬神を作ったりもした

      依頼があれば依頼でも殺したし、気が向いたら暇潰しに殺しもした。また、一般人に泣きつかれて殺したりもした

      殺しも殺したり数百人……そこまでいけば邪仙として名も売れようと言う物である

         ,,..-''"´ ̄ ̄"''-,,
         /   -..,,_      '.,
      ../   -‐t.j-`''‐  _,,..-.',
      ,'    `゙''    .‐t.j-、l
        l      r''´  ヽ`゙''  |     マフィアなら何億何京人呪い殺しても心傷まないしね
      ',        `t'´`j-'′  ,'
        \       ̄     /     キリッ
         .`l-―――‐-..,,__ /
      ___|_:::::::::::::::::::||::::|
   r:ヽ"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::',o└-..,,__
  /::::::',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::ヽ、
 ./::::::::::::/ ̄ ̄l`゙l::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::|:|
../::::::::::::/   ̄ヽ┘::::::::::::::::::|o::::::::::::::::|::|
/:::::::::::/  . ̄ヽ|::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|:::|

796:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 04:15:56 ID:RTDHhYnw
霍青娥
ttp://dic.pixiv.net/a/%E9%9C%8D%E9%9D%92%E5%A8%A5

しょーさい

797:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 04:16:51 ID:RTDHhYnw
まぁアッチの警察・官僚はマフィアみたいなもんだしなw

798:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 04:17:08 ID:SZliNUeo
なぜ兆を飛ばしたしw
京とか人類何回も滅亡させれるじゃないですかーw

799:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 04:17:20 ID:sr8tuQls
そんなばかなw

800:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 04:17:40 ID:x7P8ksx6
呪殺スキル鍛え放題や!!

801:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 04:17:51 ID:FRmlyMX.
あ、一応普通の人殺して痛む程度の人間性は残ってるのかw

802:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 04:17:51 ID:1Zu1x6Bc
みんなサンクス
なかなかに面白い御人でないか
東方はやらんがこういう仙人物とか大好き

803:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 04:19:34 ID:SZliNUeo
>>802
娘々が気に入ったなら元ネタの聊斎志異なんかに手出してもいいじゃね?w

804:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 04:19:46 ID:RTDHhYnw
>>801 なんせ善人邪仙ですからっ!w

805:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/08/25(土) 04:20:00 ID:RUMw8mFg




     色々な所から狙われてはブチ殺し 襲撃を受けてはブチ殺し 先手を打ってはブチ殺し

     殺して殺して殺して殺す、そうしたらまた殺し屋がおわかりでやって来るので殺す

     いい加減うんざりした頃、流石にガチの仙人が怒りかけてたと小耳に挟んだので青年は大陸から
      離れることにした。本物にキレられて「テメェ何処中だゴラァ!」されたら死ぬので仕方がない

     尚、彼が大陸から離れた時に殺されていた悪党の数は、行きがけの駄賃と飛行機内で殺された
      ケツ持ちのマフィアも含めてギリギリ4桁に届くか届かないかくらいだったそうな……


               _____     |/
             /           ヽ    ─
           /               \
          / 、                \
           /   `ー-               ヽ
           |  、__               |      流石に悪のりが過ぎたか……
         ノ   └┘ /              |
        (、      !_j              |
          {`ー-'                  /
          \  ,, -===ニニニニ====-、_/
            ソ´:::;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
       ___〉:/       |i     \/_
      /| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::       |`ヽ,
     /  .| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::       |:::::::|

806:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 04:20:43 ID:x7P8ksx6
1000近くw よう殺したなぁ

807:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 04:20:48 ID:RTDHhYnw
900人規模www

808:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 04:20:55 ID:FRmlyMX.
しかし有名になると妖怪に襲われないか不安になるな
(妖怪が仙人食うと精霊合体並みにランクアップする)

809:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 04:21:53 ID:FRmlyMX.
それを悪ノリの一言で済ますなw

810:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 04:22:03 ID:Vz088FAg
食のトラウマもちで犬神は作れるのか

811:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 04:22:24 ID:SZliNUeo
まだ見習いだし仙人とはみなされないんじゃないかなぁ?

812:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 04:22:46 ID:RTDHhYnw
>>810
むしろやる夫自身がある種犬神の呪いみたいなもんだよな

813:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 04:23:10 ID:S8FBgMs2
いそのー、殺した悪人の怨念で滅亡しようぜー

814:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/08/25(土) 04:24:09 ID:RUMw8mFg






      が、次に行く場所がイマイチ思い当たらなかった

      一年近く大陸、つまり中国で暴れに暴れたのだが、日本にはまだ帰るつもりは無かった

      なにせ国家単位で呪術師憎し! という有様なので向こうで暴れると速攻で磨り潰されかねないのだ

      その為に他所に行こうと思ったが……

      流石に彼もマフィア間抗争が激しい所がいいなーと思ってもメキシコあたりは勘弁願いたかった




                 _____     
               / ―   \   
              /ノ  ( ●)   \ 
            . | ( ●)   ⌒)   |
            . |   (__ノ ̄    /       ……まぁ、何処中ゴラァ されたら
            . |             /
              \_    ⊂ヽ∩\       小卒だよ悪いか! としか言えないんだけど
                /´     (,_ \.\
            .    |  /     \_ノ

815:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 04:24:47 ID:4tbRvDlM
犬埋めて首だけ出して」届くか届かない場所に水おいとくだけで出来るから問題ないんじゃね

816:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 04:25:01 ID:RTDHhYnw
> 小卒だよ悪いか!

確かにそうだけどさぁww

817:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 04:25:17 ID:Cl3KpgJo
日常生活でSAN値が下がる国は嫌だw

818:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 04:25:24 ID:SZliNUeo
どこ行くんだろ。
近場の半島辺りも面白そうだけどなw

819:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 04:25:35 ID:qcj..RIw
こんなガイキチですら避けるメキシコさんパねぇw

820:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 04:25:59 ID:Vz088FAg
いやな切り返しだなw

821:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 04:26:45 ID:x7P8ksx6
いっそ北上するのも……

822:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 04:26:52 ID:55GmrBDo
ちょっと待てお前小学校中退じゃね?

823:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 04:27:28 ID:FRmlyMX.
尋常小学校中退だ

824:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/08/25(土) 04:28:22 ID:1tk46SCs
ああ、一応善人だから殺す相手は選ぶんだなw

825:名前:普通の名無しさん : 2012/08/25(土) 04:28:24 ID:aJYaXubw
履歴書の職歴がすごいことになるな

最終学歴、小学校中退
以後、概ね、呪術師

826:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/08/25(土) 04:30:01 ID:RUMw8mFg






      と、いう理由では無く……単に世界地図広げてウォン硬貨放り投げたら落っこちた所に行っただけである

      場所は西欧 ここも怪異や争いからしたら火種が絶えない場所である

      ちょっと南の方に脚を伸ばせば戦争もやっているし、ちょうどいいかと河岸を変えることにする

      それに、そのあたりにいえば種類の違う呪術師も居るはずだ。知識に貪欲な彼は更なる
       技術の為に西欧へと飛んだ……




                            ____
                           /      \
                         /  ─    ─\
                        /    (●)  (●) \     ……金髪美人でも拝んでくるか
                        |       (__人__)    |
                        \   ⊂ ヽ∩     <
                         |  |  '、_ \ /  )
                         |  |__\  “  /
                          \ ___\_/
                                             流石に眠いのでちょっと中断

関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/09/14 23:12 ] 単発系 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する