やる夫はスカヴェンジャーのようです 32日目 -06

566:名前: ◆DAZiCeQp.w <sage> : 2014/08/24(日) 22:06:30 ID:Lqgr1sVA



                      ___       ___
                         |. : . : . : |\.    |. : . : . : |\.
                         |. : . : . : |:  \. . |. : . : . : |: | \
                         |. : . : . : |: | ̄: ̄ ̄|. : . : . : |: | | .\               :
                         |. : . : . : |: |:三三三|. : . : . : |: | | | \         :
    :::::::::::::::::::::: : . .      :      |. : . : . : |: |:. :. :. |. : . : . : |: | | | | |           :::::::::::::::::::
    :::::::::::::::::::::: : : : :    ::::::::: . .  |. : . : . : |: |:三三三|. : . : . : |: | | | | |  ..............   :::::::::::::::::::
    :::::::::::::::::::::: : : : :    ::::::::: : :  |. : . : . : |: |:. :. :. |. : . : . : |: | | | | | :::::::::::::::: : :  :::::::::::::::::::
       .i =i、___.i =i、___i =i、___.i;;|. : . : . : |: |:三三三|. : . : . : |: | | | | | :::::::::::::::: : :  :::::::::::::::::::
 ____!|: :|i: : : : |: :|i: : : : |: :|i: : : : | |. : . : . : |: |:. :. :. |. : . : . : |: | | | | ,, ,,"''..;'';.";;.,.,".,,.... :::::::::::
 |:.:.:.:.:.; :.:|: :|i l⌒l:|: :|i l⌒l:|: :|i l⌒l:| |. : . : . : |: |:三三三|. : . : . : |: | | | ,;"":;";;;;'`:,:'.. : .:" ".`: ::::::::
 |:.:.:.:.:.; :.:|: :|i: : : : |: :|i: : : : |: :|i: : : : | |. : . : . : |: |:. :. :. |. : . : . : |: | | ;;";'':,:'. ;;':,'..''''''' ''''': .'''''".';
 |:.:.:.:.:.; :.:|: :|i l⌒l:|: :|i l⌒l:|: :|i l⌒l:| |. : . : . : |: |:三三三|. : . : . : |: | ;;',;;';";"'''''ヽ`,:"'.` ,:'. : .  : .";`
 |:.:.:.:.:.; :.:|: :|i: : : : |: :|i: : : : |: :|i: : : : | |. : . : . : |: |:_:_:__|. : . : . : |: | '';;,;;':,:'."''''';:,``'''''ノ:'`:,:'''''';";`
 |:.:.:.:.:.; :.|三三三三三三三ミi|i::_:_:_ | |. : . : . : |: |i   i   :|. : . : . : |: |. :|: :'''`',:'';;,;ヽ`',:'';;';;';;'`',:''''''' ...,,,,,,,
 |:.:.:.:.:.; ://ll|//ll|//ll|//ll|//!| i::|l!ll| | |. : . : . : |: |i\ i \:|. : . : . : |: |: :|: :|: :|: :|   `y;/ノ  `;'`;'`;';`;'`;'
 ______| ̄| ̄| ../ |] i::|l!ll| | |. : . : . : |: |i.. | ̄|二|_________________
  . : . : . : . : . : . :|. : |  | ''' ̄ ̄ ̄ ̄~''''''''''''''''''''': : |: : |i: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
  . : . : . : . : . : . :|: : |  |"""'''''''''' - ,, : : . :  : ..|: : |i: : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
  . : . : . : . : . : . :|: : |  |,,,,,,,,,- - -'''".  .   .  .   |: : |i: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
  . : . : . : . : . : . :|: : |  |. .  .  .   . . .  .   .. |: : |i: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ エヒメの街は開拓途中の街であり、その中では多数の開拓計画が勃興を繰り返し、
┃ 時には完成を間近に控えた建造物が、あっさりと放棄されることも少なくは無い。
┃ 箱物を作るのは軍であり、結局出資者は軍でもあるので、建物を作るだけならば
┃ 20世紀の都市計画と違って然程大変なことでもないのだ。

┃ 郊外にうち捨てられるように佇む大きな施設も、その内の一つだ
568:名前: ◆DAZiCeQp.w <sage> : 2014/08/24(日) 22:09:27 ID:Lqgr1sVA





                       /}¨ニ=-  _
                       / |     ¨ニ=-  _
                   /     |       _  ニ=- l|]ニ=-  _
                     /      」  ニ=- ¨   ||   |||     l  ¨ニ=-  _                _ _
          l    /_]  ニ=- ¨          ||   |||     |     |    l¨ニ=-  _        | | |
      _ .  -‐}‐- [|  ||             _  |「=ニ|||=-   |     |    |    |   ¨ニ=-  _| | |
  ¨ ̄        |    ||  ||      _  -=ニ  ¨   ||   |||     |     |    |    |   |   |   l ¨ニ=-  _
          |    ||=‐||-=ニr_‐¬冖ニ〔}      ||   |||    _|___|__|_  |   |   |   |   |  |  |
  ―‐---     」 __||  || = |「 : : l/|: : :|        ||   ||| /´-―‐.ァ/ -‐,.===ァァュ  |   |   |  |  |‐
  圭℡rョ           ||  || - ||: : : l/|: : :|     _  ||   |||//  //// 〃    ///´||      |   |  |  |
  圭圭}l℡ _∠7エヽ_ ||  || |[Τ||: : : l/|: : :|  晶品嵒晶t℡| {__/_{ | L[f―――‐' {]―|l_____ |  |  |
  圭}圭圭‘=“0-0┘||_||_|_|||;_;_;_l/|;_;_;L晶晶品嵒亟亟lェェ―_‐ェェ|ュ |ュ  ̄ r=ュ Γ二l|_____||_|[]⊥
  “““¨¨´                       `¨¨¨¨“““““““f=======fョ_/:{zzzzzュェュ┴7ffT]三三7ffT{
                                     ` ̄V::}:リ ̄V::{iリV::}:7 ̄V::{i:ノ ̄ ̄V::{i:ノ
                                       `¨´   `¨´ `¨´  `¨´     `¨
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 割と立派な外見に、広大な敷地に作られた建物に倉庫。訓練用のグラウンドまで
┃ 備えた建物の名を……
┃ 
┃ 下級スカヴェンジャー相互互助会 という。
569:名前:普通の名無しさん <sage> : 2014/08/24(日) 22:10:09 ID:eSC7KdyE
焼き土下座の施設かw
570:名前:普通の名無しさん <sage> : 2014/08/24(日) 22:10:34 ID:GTtBhhMg
箱は立派なんだな
573:名前:普通の名無しさん <sage> : 2014/08/24(日) 22:11:21 ID:eSC7KdyE
頑丈な箱でゴミと腐臭が出ないように密閉してるんだよw
574:名前: ◆DAZiCeQp.w <sage> : 2014/08/24(日) 22:12:18 ID:Lqgr1sVA





                   / ̄ ̄ ̄`ヽ
                  /         ヽ
                   /          ∧
                    l           ∧
                _l_,.=-==二= .,_   /〈_`,
               /          `ヽ  ノ
             /              \
             {   _,.-‐=ニ三二=-.,_     \        予算案変わったってさ
             ,.>‐´           `ヽ   ヽ
          ,.<                 `ヽ  ヽ.,        「え?」
        ,.<                     `、  ∧
       /      _,.-=‐彡ミ´ ̄ ̄ ̄~"'ミ>.,    V  ∧
      /  _,. - ‐´/ミミ.'l       ´     \   .l   ゝ
     <ミ彡V   _,./≠==≠              li   r ´
      >/ /""~ /-≠==≠__   .l            ゛l  |
     ノ | |ニニニ/..≠==≠__/    V     __     〈  |
     / //  /-≠==≠      V  ,´   `ヽ  l .|
    ノ l_l-‐-´`l/==.≠        V       ,  ', |
    / (__,.-‐-.,/==.≠          V ,     '   iノ
   ./ / /___.//==≠           V 、   ノ  ',
  / |  ___,./==≠__           V       ヽ_
 /  l⌒l   |  .|__/               V      / |
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 何十年間かに建てられた建造物だが、もとは下層民向けの国営学校として建てられ
┃ ながら、軍内部勢力での政争の末、完成の後に廃案とされた建物だった。
┃ 
┃ 用途が用途故に使いづらく、壊すのも面倒なので放置されて荒れていた建物を、
┃ 初期の互助会が資金を出し合って借り受け、今では不要物なので買い取るまでになったのだ。
575:名前:普通の名無しさん <sage> : 2014/08/24(日) 22:13:09 ID:b94PZRvw
魔改造ATが来るかw
576:名前:普通の名無しさん <sage> : 2014/08/24(日) 22:13:23 ID:hKBTJV.w
使い方が完全に被災地の避難所じゃないですかーやだーw
577:名前:普通の名無しさん <sage> : 2014/08/24(日) 22:13:25 ID:eSC7KdyE
地味に大切な施設をw
580:名前: ◆DAZiCeQp.w <sage> : 2014/08/24(日) 22:15:58 ID:Lqgr1sVA







          _,ヾ\//__
         .>      ゛' 、
         ∠         ヽ       入ったばっかりの頃は、幾分マシだったんだがね……
        /           |
        '|   /| ∧ |ヽ、   |
        ,..|,/=|ノuヽ|=ヽ、 .|、,_
    _,,、、‐''゙, |(|| == .l.l == ||)||、,_゛''ー 、,,_
  .i'i'゙_,,、、‐'゙ l`||, u  |.|  ノ,,、||'/.l  ゛''ー、,,_~/''、
  l |~     l ヽ| `'' ヽl_レ‐''´ |/  l     /  l
 .l |     .l   l       /   l    /   l
 l |     ム,--、,l      /,,、--、 |   /  ノ|
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 元々互助会は、相互互助会などという何処か狂った日本語をしている理由として、
┃ いくつものうだつの上がらない下級スカヴェンジャーチームの集合体であった。
┃ 元より互助会じみた物が、相互に助け合うようになったから、頭痛が痛いみたいな
┃ 名前になりつつ結成された。

┃ その役割は、蛆虫とさげすまれ、藁屑のように容易く死んでいく伝手も腕も無い新人
┃ を助け、後に自分達の力とすることだったのであるが……まぁ、古参が死んだり
┃ 不労所得を得て腐ったりで、ご覧の有様となっている。
584:名前: ◆DAZiCeQp.w <sage> : 2014/08/24(日) 22:18:01 ID:Lqgr1sVA







 ///      /| |::l .|l  |ヽ  ヽ\
   /        /::::|.|:::l |::| |/\ \\
.  | /    ./::::::::l|:::::l |".l |/::::::::ヽ、_\ヽ__
  |.l.| l   /::::::::::::|/ i /l| _,,、、-  ~  ::::ヽ ヽ/⌒ヽ、
  || | .|l  /\::::: ヽ /,、-'''"        :::::::ヽ ヽ'⌒ヽ.ヽ
  . | |.| | /  \  〃          i.l ::::::::ヽ ヽ'⌒| .|        はー……
.    |l |l    \ ;;; ヽ、  ,,、'      ij  :::::::::ヽ ヽ、_ノ |
           /:::::    ‐''~         ::::::::::::ヽ ヽ、_ノ
          / ,':::::::             :::::::::::::::::ヽ ヽ
         / ,':::::ij:::::: U    `ij     :::::::ij:::::::::l;ヽノヽ
        / ,':::::::::::::::::             :::::::::::::::::l;;;:::::: ヽ
       / ,'::::::::::::::::_::`)       _,,、-'''´~~`ヽ::::::::::l;;;:::::: ヽ
      / :::::::::: ''~ノ    __,,、-‐´   _、、-‐':::::::::l;;;;:::::::u ヽ
      `''''    `''-'、~    _ 、-‐´    :::::::::::::::l;;;;;;:::::  ヽ
                `r‐''' ´       :::::::::::::::l;;;;;;;;:::::   ヽ
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ そんな互助会の一室で、棚ぼた式に3級の免状を受け取った三級スカヴェンジャー、
┃ 伊藤 開司は幾らかの便せんを前に苦悩していた。
┃ 
┃ 学が無いので字が汚くて平仮名が多い、などという理由では無い。認めているのが、
┃ 遺族への志望通知書に付随する手紙だからだ。
585:名前:普通の名無しさん <sage> : 2014/08/24(日) 22:18:39 ID:ITmlm6qU
あー…
587:名前:普通の名無しさん <sage> : 2014/08/24(日) 22:18:45 ID:993h9wm2
責任者はつらいよなー
588:名前: ◆DAZiCeQp.w <sage> : 2014/08/24(日) 22:21:23 ID:Lqgr1sVA









      /.:.:.:.::::::::::::::::::::::::.:::.:.:.\
     /,.:::::.:.:::∧::ト:::::::::::::::::::::.:.ヽ
     ´ /.:..:;イ::/: l::!ハ:∧:::::::::::::::::|
      /::イく`く   ,斗匕xヘ:::::::::::::|
.       ´/|==`ei i!===e==:::|:rx::::::|
.       |`ーァ':::: `ー ' u:|:|n|:::::l       書くことがねぇ……
       !/.::::__, u   .:::::|:|り::::::l
       └'に二..つ .::::,.:イ: :::::::::::l
         ',  ━  .:::/.:/::::::::::::::::l
.        ∧  .:::/ .:/:::::::::/\:::l
.         /.:.::ヽ.:ィ゙_,, ィ/:::::::// >l
.      イ.:.::::xf='´  /::::// /::`
      /.::://| _,.=7:// /::::::::
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ こんな家業でも、まだ家族が生きていたり女が居たりする奴も珍しくは無い。故に、
┃ 互助会においては指揮官が戦死した人間の死亡報告書を書き、遺族が居る場合は
┃ 送りつける制度が出来ているのだが……
┃ 
┃ 死を悼もうにも、独断専行でバックレようとしたり、情報流したりした輩をどうやって
┃ 悼めというのだという話である。中には、増員されたばかりで名前さえも朧気にしか
┃ 覚えていない奴もいるのだから、尚更難しかった。
594:名前:普通の名無しさん <sage> : 2014/08/24(日) 22:23:54 ID:a0SZrFkQ
テンプレが必要だなw
595:名前:普通の名無しさん <sage> : 2014/08/24(日) 22:23:56 ID:CTT1eCAw
裏切って始末されましたとか書けんわな(汗)
596:名前: ◆DAZiCeQp.w <sage> : 2014/08/24(日) 22:24:13 ID:Lqgr1sVA





           _、─-v-─;z_
          >:::::`::::::::::::::::: :::::\
        /:::::::::..  .:::::::.. ..::::::::::ヽ
      イ:::::::::::::::::::::::;、::::::::::::::::::::::l
.       l::::::::::::::;:イ::/v:ヘ::lヽ、:::::::::|
.        |:::::::/|/ニ|/ュ ┌リ_ニヘl::::::::|      無難な事書いたところでなぁ……
       j::r=i|==。=,, _=。==|r=、:|
       |::|ヒ'|| ` ー":|.|:`ー ' ||J:|::|      今回はテンプレートがイマイチ使えねぇ……
.      |:::ヾ;l| u  r:|」:、 u :|レ'::::|
.     ノ::::::::::\ (二ニニ二) ,イ:::::::::::ヽ、
   _,∠:-‐ァi:::::::!\ == ./ |:::::::ハ''ー-ゝ、._
-‐'''": : : : :/,/|::::::| ::::\_/  |::::::ハ ヽ: : : : : :``'''‐
: : : : : : : :/,/,/|::::::|  :::::    ,|:::j¨二二二¨l: : : : : : :
: : : ; -:、ム--‐ヘ|:N\.____/j;ル| |:::::::::::::::| |:_;、_: : : :
: /.rh \: : : : : :|},',',',',',',',',',',{|: :| |:::::::::::::::| | +++`l: :
´、-t( )ァ-; > : : : |} ',',',',',',',',',',{l: :| とニ二二, ゙̄ヽ、! :
:\`゙lし´/: : : : : |},',',',',',',',',',', {| :|‘r──- .、`  \
: : :.`:‐:'´: : : : : : :.|} ',',',',',',',',',',',{|:.L.`⊂二¨_丶    ヽ
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ お宅の息子さんは、はした金の誘惑に負けて同じ釜の飯を食った俺たちに銃を
┃ 向けたので撃ち殺しました。などと堂々と駆ける訳も無く、さりとて死亡原因を
┃ ぼやかすのは書類形式的に難しい。指揮官の苦悩である。
┃ 
┃ また、それ以外に開司を呵む問題もあった。班員の大量死と昇進に伴う、心ない
┃ 噂である。
599:名前:普通の名無しさん <sage> : 2014/08/24(日) 22:25:52 ID:a0SZrFkQ
テンプレあるのか・・・w
まあ、普通に死ぬ職業+底辺の集まりじゃ当然か
600:名前:普通の名無しさん <sage> : 2014/08/24(日) 22:26:03 ID:kINy/fI.
でも、実際こういうもんも結構あるんだろうね、死因
あの戦場で自分がいたらと考えるとどうやっても間抜けに死ぬしかない気がする……
601:名前:普通の名無しさん <sage> : 2014/08/24(日) 22:26:08 ID:GTtBhhMg
味方殺して結果AT乗りになるとか俺だったら殺らないねw>心ない噂
602:名前:普通の名無しさん <sage> : 2014/08/24(日) 22:26:37 ID:EGaEMmVk
「あいつが不運を招きよせた~」とか「功績独り占めの為に見殺しに~」とかか
605:名前: ◆DAZiCeQp.w <sage> : 2014/08/24(日) 22:30:57 ID:Lqgr1sVA


          //--,
        /ー-、_  ̄´ ̄´ー,,,
      Σ- ̄`ー、.` ̄`、    ヽ
     ∠-‐',,,,   ``ー、 ヽ   ヽ
       /´  ̄ー-,、  `ヽ、ヽ.  ヽ
     /¨ー―,,    ̄`ー-、、`ヽ´ヽ
    / /1  /T./ー.、     ̄`ー、i.|
    |/ .| ´1 |、´、uヽフーv_.  `ヽ、
      レ.||/=:\|. ∥,〆==::::|`-,__|りミ`ヽ
        |、_゜,.ゝ K、゜ ノ::::::| |.ヽヽ  \
 .       |u三/    ̄´ :::::::| | ヽ\  /
 .      /.|/ u    /´::::| |  ヽ `
 .     ム  |ゝ  -) /´ :::::| |   ヽ
 .    /   l ―――=:ヽ :::|川     \
    /  レ | u     u.::/ /   jヽ  \
    ,,. -‐'' /| |  =三 j:://|   |  | ̄`ー
   ̄ _,,-/ l. |lj  u:// |  |  |―、
  --´  /  レ  | ::::://   |   |.    |  ̄
       、。 | `|´ ̄     j  /     |
       ー、。|i1. | lj´    | /  _,-|
         ー lル.|ヽ      ルリイヽ-, 。゚  |
           /ヽ.| `ー---―´ ∥、\,..- ̄
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 当人としては、片耳が再生医療も受けられないせいで無くすほど頑張ったのだが、
┃ 端から結果だけ見れば、死人を出しまくる無茶な戦闘で功績を稼ぎ出世した。そう
┃ 見られることもあるのだ。その上、一緒に出ていた副官の石田や、幸運な生存者
┃ が出世していないことに拍車をかける。

┃ 普通ならば、協会はそんな無理をやらかす奴を昇進させないと気付くだろうが、ここは
┃ 最下層の掃きだめだ。行き詰まってしまったせいで、誰しもが嫉妬で思考を濁らせて
┃ しまっていた。
607:名前:普通の名無しさん <sage> : 2014/08/24(日) 22:32:28 ID:b94PZRvw
這い上がらないと引きずり落とされそうだなw
608:名前:普通の名無しさん <sage> : 2014/08/24(日) 22:32:32 ID:hKBTJV.w
自分が這い上がれない理由を他の奴に責任転嫁wあるあるw
609:名前:普通の名無しさん <sage> : 2014/08/24(日) 22:32:46 ID:kZRbmWYo
根拠のない誹謗がカイジを襲う!
613:名前: ◆DAZiCeQp.w <sage> : 2014/08/24(日) 22:36:54 ID:Lqgr1sVA


            __>´\     _
             >:::::::::::::::::ヽ  /<
           /::::::::::>ア:::::::::}/:::::::::::::\
          /::::::::::∠ <:::::::::::::::::::::、ヽ:::::::<
          ./:::::::::::::::::L_ゝ:::::::::::::::::::::> >:_:::\
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r'" ヾ:ヽ  ̄
        ./:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::ハ:::`^ヽく:::::::'.
       /,...、:::::::::ムア::///  '.::::::::::::::::::::::|
       .//  }::fT_  \\/    .}:::i:::::::::::::ト、|
      /::l rア/ '  ` <ヽ:/   /イハ::::|、::|
     , ':::::l 、_/.  ゝ 。 >   ∠_=斗/}::/ }/
  __/:::::::::ゝ/ u    ̄   く.。 //         クソッ……
丁::::::: ̄|::::::::ハ          \´ ./
::|::::::::::::::;::::::::l  '.   - .._     _\
:::!::::::::::::|::::::: |   '.     ` ‐- ..  /
:::|::::::::::::|:::::::ハ   '.  <`ヽ   /:`丶
:::|::::::::::::|::::/ l    '.    ̄  , イ::::::::::::`丶
::::|:::::::::::|:/  |   丶   /|::::::::::::::::::::::::::ヽ
:::::l::::::::::/   .|     ゝ <:/::::::::::::::::::::::::::::ハ
::::::\::/    |`ー--イ//::::::::::::::::::::::::::::::/::::::|
::::::::::/      |   //::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::|
::::::::/     |  / ./::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::|
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ また、当人が割と気が長くないことも災いする。食堂で 部下殺しってアイツか と
┃ 開司を見て呟いた5級と殴り合いをしでかしたのだ。
┃ 
┃ 当人としては、思っている内ならいざ知らず、口に出したら戦争だろうが! と
┃ 考えるも、嫉妬に濁った思考では、それは図星を疲れて痛いから、としか捕らえられない。

┃ 殆ど文字通りの意味で全滅した第45班の再建もされず、開司は苦境に立たされていた。
614:名前:普通の名無しさん <sage> : 2014/08/24(日) 22:38:05 ID:khVLtxY6
誰かがフォローしてくれりゃ助かるんだろうが
別に助ける義理もないし世知辛い世界だしなぁ
616:名前:普通の名無しさん <sage> : 2014/08/24(日) 22:40:55 ID:ITmlm6qU
ああこんなだから上位のスカいないんだなw
619:名前:普通の名無しさん <sage> : 2014/08/24(日) 22:42:15 ID:MTAJJq86
だいたいカイジは生き残るカンがあるだけで
3級スカにふさわしい調査・戦闘能力を持ってるわけじゃないしな
621:名前: ◆DAZiCeQp.w <sage> : 2014/08/24(日) 22:43:30 ID:Lqgr1sVA



               ,.. -───‐- 、.
            , ‐"´           `''‐、
          / ,.-‐- 、.        ,. -‐-.、ヽ
         i /   、 ` ‐----‐'´ ,.   ヽ.i
         .i i     ` ー----‐ '´     ゙i.i
        i i  ─- 、       ,. -─  |.!
         l ヽ     `ヽ   r'´     /.l
      i´゙i│    ─-     -─   │!`i      伊藤、倉庫に行ってこい……
       |.f、|.!       /    ヽ     .|.!~i.!
      l l_.||.     ノ i     i !      ||.) !      上役が用事だそうだ……
   _,. -‐i`‐'|!  -‐'  ヽ.__,ノ .`‐-   |!‐'i‐ 、._
‐''"´   l  !  r' ニニニニニニニニニニニヽ  .!  .!   ` ‐
   _,,. -‐l   !  ヽ、ー---------‐_'ノ   i.  l- 、._
‐''´    l.   ヽ      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ノ   .l   `
.     |    `iー--,.-‐''!!'‐<!`'‐、-‐i´    .!
.      |     i  ./、-‐''!!`<!!~`‐、i |     !
     |     l /ヲ、,.-‐-=ニ!!_‐- 、"ゝ、    l
      !_,. -‐'"´ヽ(_,.ゝ,. -‐ii─-,,、ヽ"`ヘ'~` ‐- 、.!
           i´i´,.ノ゙ ゙̄` ‐-、 ゝゞi‐'!
!              | :! (_゙ノ~ヽ、 '' ヽ-' ! |
i            | :!  `i::::::::゙i   :! ! !
.!               | :.    }:::::::::{    :! !.!
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 苦悩している開司の部屋を訪れた男が一人。30番台から50番台の班を纏める
┃ 班長統括の男で、大槻という四級の男だった。
┃ 
┃ そして、風当たりが強くなる原因の一人でもある。まぁ、当然だろう。統括という楽な
┃ 仕事でぬくぬくしていたと思えば、有象無象の部下が自分を飛び越えて出世したら
┃ 面白くは無い。嫌がらせに風聞を蒔く程度で止まっている辺り、まだマシな方だった。
628:名前: ◆DAZiCeQp.w <sage> : 2014/08/24(日) 22:49:21 ID:Lqgr1sVA




             ,.-‐''"~ ゙̄'=-
      -='"¨゙''ー-、/::::::.....   ''''':`ヽ.
      ,r'"': ..:::::::::::::::::::::::::::  :::::::::l.
     /:::::  :::::::::::::::::::::::::::''   :::::::::l.
    /::::::::::..  '::::::::::::::::::''   ...:::::::::::::l
   ,/,ッ::::::::::::::: ::::::ハ:ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::l
   '"/::::::::::::''1l:::l'l lヾ:iヾヾ::::::::::::::::::::::::l
   ./:::::::::,1 l l」:::l l l::::::::::;;;;;;;;::::::::::::::::::::l
   ヽ/l:::::::::::::ニニ} l lー'",,.--、ヾ::/ヽ:::::l
     lハ"_,,.-‐-、   ,ッ" o  l::rヽl:::::l      え……? 何でですか……?
       l.、   o;  '    ,ノ |:l-} l:::::l
       l`ー--/,' u `'''''"/ l:llノノ:::::{        「さぁな、呼べと言われただけだし知らんよ……
   .    l : :/,' u   ,/' u lノ:::::::::l         さっさと行ってこい……」
        l <_  - ヽ''_,.--、v ノ::::::::::::::l
        l ┌―‐',ニニ-‐‐'7 /::::::::::::::::::ヽ
         l ヽ'_"ニ--―''"フ/;::::::::: ,、::::::::ヽ
         ヽ <,.-‐'''""¨¨ /'/l::::::/ ヽ::::::::ヽ:
          ヽ  ニニ  /  l/;;;;;;;;/ヽ:::::::::l
           ヽ ニ ノ  /;;;;;;;;/
            ヽ / ヽ/;;;;;;;;/
                l;;;;;;;;/
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 開司、突然の呼び出し。今の所、班員も居ないし仕事をあてがわれる理由はない
┃ 筈だ。そして、班の再編などがあった場合は倉庫などに呼ばれず、グラウンドか
┃ 食堂でやるはずだ。
┃ 
┃ とはいえ、呼び出されたのならば行かねばならぬのが下っ端である。それに、
┃ 憂鬱な死亡報告書から正当な理由付きで解放されるのだ。悪い話でも無い
631:名前: ◆DAZiCeQp.w <sage> : 2014/08/24(日) 22:52:00 ID:Lqgr1sVA





                       /}¨ニ=-  _
                       / |     ¨ニ=-  _
                   /     |       _  ニ=- l|]ニ=-  _
                     /      」  ニ=- ¨   ||   |||     l  ¨ニ=-  _                _ _
          l    /_]  ニ=- ¨          ||   |||     |     |    l¨ニ=-  _        | | |
      _ .  -‐}‐- [|  ||             _  |「=ニ|||=-   |     |    |    |   ¨ニ=-  _| | |
  ¨ ̄        |    ||  ||      _  -=ニ  ¨   ||   |||     |     |    |    |   |   |   l ¨ニ=-  _
          |    ||=‐||-=ニr_‐¬冖ニ〔}      ||   |||    _|___|__|_  |   |   |   |   |  |  |
  ―‐---     」 __||  || = |「 : : l/|: : :|        ||   ||| /´-―‐.ァ/ -‐,.===ァァュ  |   |   |  |  |‐
  圭℡rョ           ||  || - ||: : : l/|: : :|     _  ||   |||//  //// 〃    ///´||      |   |  |  |
  圭圭}l℡ _∠7エヽ_ ||  || |[Τ||: : : l/|: : :|  晶品嵒晶t℡| {__/_{ | L[f―――‐' {]―|l_____ |  |  |
  圭}圭圭‘=“0-0┘||_||_|_|||;_;_;_l/|;_;_;L晶晶品嵒亟亟lェェ―_‐ェェ|ュ |ュ  ̄ r=ュ Γ二l|_____||_|[]⊥
  “““¨¨´                       `¨¨¨¨“““““““f=======fョ_/:{zzzzzュェュ┴7ffT]三三7ffT{
                                     ` ̄V::}:リ ̄V::{iリV::}:7 ̄V::{i:ノ ̄ ̄V::{i:ノ
                                       `¨´   `¨´ `¨´  `¨´     `¨
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 良い名目を貰った、とばかりに煙草を吹かしながら倉庫へとぶらぶら向かう開司。
┃ 
┃ 学校だっただけあり、体育館跡地に作った倉庫は大きく、廃車寸前のトラックから
┃ 珍しく装備された装甲車までが並んでおり、隣のグラウンドでは珍しく真面目な、
┃ いつかこの腐った中から抜け出そうとした若人がライフルを担いで走り回っていた。

┃ 走る若者を見て、俺も昔は、こうなるものかと走ったりしたよな、と開司は茫洋と
┃ 考えつつ倉庫に入り……
633:名前: ◆DAZiCeQp.w <sage> : 2014/08/24(日) 22:54:27 ID:Lqgr1sVA





            , -ァ
          /::::;'⌒゙``ゝ
       ,.. -‐':::...........  ::`ヽ
    /:;;;;;::: ..::::::::::  ...::::::::::\
   / '" /: ;::::::::::::::::::::::::::::::::::,..\
   .  /::;;::::,,...::::::ト、ヽ:::メ>'、くィ,\`≧,,,_  _,,. -‐''¨ ̄      「ここは火気厳禁だ」
     i::/,'::::::::::::A| .>//  }ト、、))-‐'''" ̄_,,.  -'''": : : :
     |,' |::/|:::::rニミ ,,! 。_.ノノ u\:ヽ-'''": : : : : : : : : : : :
       l/ .l::i::|   。! u ,.'⌒へ. i:::ヽ: : : : : : : : : : : : : :      おわっ!?
        .Vヽ!\`7  , ノ/  ,)}:::::iヽ: : : : : : : : : : : : :
            ソ-</ ,. ‐'´ ハ::| :!: : : : : : : : : : : : :
              \`'´<.フ ハ V :l: : : : : : : : : : : : :
             / /:` 、 ___/\〉: : | : : : : : : , -‐―
             〈:/ : : ヾ、` ‐--\i: : : : : : /_/´⌒
             | \: : : : : : : : : : :Lト、: : : : : <_ノ'⌒>
                !: : :\: : : : : : : : : : : \: : : : : / , -‐
             ,'ヽ、: : :`‐ 、_: : : : : : : : : : : : : :`‐',. ‐''
             ! : : : `: : : : : :`7''‐- : ; ; : : : : : : :.`‐ ´
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 徐に死角から伸びてきた、手甲のはまった手指に煙草の先端を揉み潰されて
┃ 情けない声を上げてしまった。
┃ 
┃ 何事かと視線を巡らせれば……
636:名前: ◆DAZiCeQp.w <sage> : 2014/08/24(日) 22:56:58 ID:Lqgr1sVA



          , ィニ=|´i=- 、{`i
         r'/ ̄ し'  ̄ }/-、
         j .{‐ニニニrFニニ=r-__}
       rイ}´ ___r┐_____ } }ヽ
         j k´`ー‐‐‐{__}――{.ky}
       〔}] .}  ____ ij  i
         Y个エニニr‐iニニニr‐ー{
        {、 `i    { }   | |`i          こんな油分の多いところでモクを吹かす
        ト、」――――--、 i i           奴があるか
        i: : : : : : : : : : {  `ー
      , ィ: : : : : : : : : : : : ト、_            互助会では、そんな事も教えんのか
_ -イ7{: : : : : : : : : : : : : : : : : : :>‐-- 、
ヘ////∧: : : : : : : : rF=====、___r彡^}: :Y}ヽ_
: :∨////}: : : : : : : :ト、`ヽ)`コr‐‐イ 7´: :ノ  /`i_
: : :∨===――‐{´` ゴ`¨  }  / ./ ̄ ト` ノ /ヽ
: : : :}ニニニニニニニトく     }  { /    }ヘ 「 ノ }
: : : :|ニニニニニニニニ} >-------'――‐┐∧´ ノ 〉
: : : :r‐┬‐‐‐ ´ ̄ _ ――― .エニニニニ7/.∧{__ノヘ
r У}--}==ニニニ彡'´ ̄ ̄ ̄_ ― ┬ }///∧{__ノヘ
 ∨´{ } ̄    ,zニニニ二 ‐‐  ̄ ] ∨//∧く ノヘ
  {ニY ̄ ー―‐´  __, r‐ニニニニヘ ∨//∧イ  ノ
  `〉`ー‐-----=ニ≫‐‐ ´   _ノ  `i//∧-ァ'}
   { {` ̄{ ̄ ̄ ̄   __, r ' ´  .∧、   |//////.i
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 無骨な船外作業用の宇宙服を着込んだ、街のガレージを取り仕切るアイザックが
┃ 居た。常時分厚い装甲に身を包み、全く素顔を晒さない謎の男としても有名だが、
┃ 大変な愛妻家なのだが……遠方で働いているらしい妻を誰も見たことが無いので、
┃ 最近は実在が疑われていたりするが、それは良いとしよう。

┃ 倉庫には肝心の上役が居なかった。居たのはアイザックと……
639:名前:普通の名無しさん <sage> : 2014/08/24(日) 22:57:39 ID:gcbL84Ps
お前既婚者だったんかい
641:名前:普通の名無しさん <sage> : 2014/08/24(日) 22:58:06 ID:eSC7KdyE
愛妻・・・ああ脳内の・・・・
642:名前:普通の名無しさん <sage> : 2014/08/24(日) 22:58:12 ID:g8IWR6j2
この人の嫁はなぁ…(汗
647:名前:普通の名無しさん <sage> : 2014/08/24(日) 22:59:11 ID:GTtBhhMg
実在が疑われているwww
648:名前:普通の名無しさん <sage> : 2014/08/24(日) 22:59:20 ID:b94PZRvw
ひどいw
649:名前: ◆DAZiCeQp.w <sage> : 2014/08/24(日) 22:59:20 ID:Lqgr1sVA


                        __  , -‐‐- 、    //
                      (て)ミこ ‐-77___ヽ__rァ  _r、、
                   ,r、___゙}=r((_))===:  `(()r '"´ `ー'、
                  /'´ 。f´j_'ー'ン__ _-‐ ==ff      ,
                   {   !i/´  ̄ ¨ ¨ ´ / ´Ⅴ    , '')
                  }、  /,--      /    Ⅴ、, r ´ ´{
                  ヾ、/ --'_____/< frtf}  `fヽr ' ´  ',
                   | ヾf====、、 ./ヽ ヽ`"'''    !  ',    rヽ、
                  ,r7、ir───‐《  ヽヽ___,,,,..r'′ .〉,;r'"l i ( ',
                 .〃`7ハニニニニニニV、__j|: r- l   (r'' "´l iゝイ
                 .∥ //rf`ー‐ァ‐‐7r=┴ヾァt±、_   !i   l i 、l
                  {ノノi i!゚  ゚l′ / |゚   ゚K ゚ Ⅵ__j   !i   l人リ
               ,rベf´/i i!    l!  l | r‐‐ュ|.f', Ⅵ ', `i、-‐t、Y、
              / 〃´ベ}!i! ___ l!  l _| l三ヨ_| l ⅤⅥ__', ,fワカ `} 〉
             / 〃, ' , 'ム!i!_∥コ_ji!  l !。__。j,j Ⅴvこ.', し'ヽr、/_′
           _,,/ 〃,.' , '   .l  ̄l `ーヘ_`=ヤ''´  `弋"  ,rタツ
          /ァ〈、〃 ' ,      }、 l    j!   i!     .i!  `''"
         .〈〈、_/7ム'    ,r'´ ',、ヽ____ノ     '、 ,r''^`ヽノ
         7ゝァ、/__>ァ   {   ヾ}二}、      `{    ヽ
        /ミァ、,/ `'′   〉  /´-‐‐`ヽ     ,f', _,,,. i!` 、
        , ' , '7         / 〉'"/ 〉--、'l    / ',ヽl!彡}ノi!. ',
       .〈_/_7         / / イ '   i!    ', i! :! :! i!. ',
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 
┃ どこか不吉な雰囲気を纏った、全高4m程度の装甲兵器が4機鎮座していた
┃ 
650:名前:普通の名無しさん <sage> : 2014/08/24(日) 23:00:24 ID:kZRbmWYo
来たよ・・・改造棺桶・・・
652:名前: ◆DAZiCeQp.w <sage> : 2014/08/24(日) 23:02:17 ID:Lqgr1sVA

::::::;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/':::::::;::::::::::::::::::;::::::;ル
,.':::::;〃:::::イ::::::;イ:::::/
:::::,:'.,'::::::/.|::::/.l::::/
::/ !:::::/__l:;へl::;'`i . r''
/. |:::;ヘ\!'`゙ ト\| レ        なんだ、ありゃぁ……
  |/  ', .ヽ、 o ) , ;;
  l'.   ',  `/.::v:::
      ', /.:::::::::::::
.        <_.:::::  -‐ '
       〉ヾニニニ
  ,. -‐'"´{::ヽ`ー―
'' ´:::::::::::::::::::';::';:\  ̄




              ___
              / ./ __    フ ‐- r 、
             /  ./ }r'   /    | {.7
           / ‐.fi {  | | |`ー‐=┬ 、 L{/`ト、
            / ‐‐ゞ} r { }‐=-、  ー-rテ 、 i }
           {--‐‐ //_.i `ヽ ヘ》- _ {/ノ、ヽ」
      ,、,ィ、  {-‐≪7/ーしL .ノ  ` ‐ Y1}  〔
    /ソ_ノ `く////>//「`‐= 、__  .〈ノ〈ヽ/」
    | j   i 7´ _///}   `ー- `y'}  Y7
   ,イ¬`ヽ__r7777////i、    ./ /ヽ _/       ん? 聞いていないのか?
 ィ´ j__.i r'´`i / ー‐//////> 、 / < \}´
´j } / / .乂_ノ   ///∧//////>〈 /ノ         お前と、お前の班の乗機になる機体だ
r‐ /`/====´/}7/// / ̄ ̄ ̄>-- フ
 /、/ | ○ |ィ ̄///Y  >彡'´ _ --、\
/__/ .┴―.┘} {r'´ \'´  У-‐  ̄ ̄ ヽ
 /   ノ ><ヘ {Zz、,、 Y´  >三三ニ=ヘ\_
‐{  | エ {_ノ ノ  }// ヘ `r‐‐ー‐'´     {ー-}
.i   i { レ' r‐'/∧  ヽ ヽ--=ニ三三ニ=ト、 }
.{   | レ'    {ヽ///{  }  「 ̄{´ L__ 」 ヽ{
|  | || /} i//////ヘj    ̄ _,r―――`ト、i}
656:名前: ◆DAZiCeQp.w <sage> : 2014/08/24(日) 23:03:59 ID:Lqgr1sVA

                  ___
        -=ニ二 ̄ ̄ヽイ::∠´-- 、
       . < ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
      ムァ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::ハ
      ./:::::::::::::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::l
      /:;イ:::i:::::::::;/;:イ::/ ヽ〈ヽ::::::::::::::i:::::〈
     .}/ .|::_}::/ム\く_  /:::::>L丶::}__::ト!
       {' ハ::{K ̄`ヾー' ゞイ   イ:ハY
       V' V! `ー-゚- | | ー゚-イ |にり           は、はぁ…………!?
        ヽ__ハ. u   | |   ,リ }ーr'
           }:::ハ    _| |_    /::::{
        .ハ:::::ハ とエ≧≦エつ /:::ハ
        /::::V::ハ\   ___   /:::/ヾ\
   _.. -‐''7::::::::V::ハ \  ̄ ./ /::/::::::::\^ー-- 、
‐ ´::_;;::-''7:::::::::::::Vハ   \/  //〉::::::::::::::}:ー:::::_:::::::
-‐''´::::::::::::{::::::::::::::::|マ{、6     /イ:.{::::::::::::::::|::::::::::::: ̄:
:::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::|:.:.:.:\   〃:.:.:.:|:::::::::::::/:::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::|:.:.:.:.:.:{{  }}:.:.:.:. |:::::::::::/:::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::\:::::ト、_:.:.:.{{、_}}:.:.:.: |:::: /::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ|:.:.:.:.:.:{{`¨´}}:.:.:.: |/::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:.:.:.:.:.:{{  }}:.:.:.:.:|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::




                 , ィー--,r、
                   / {  / ヽ、
               0ニニ==≦0ミ、__ }_
               {_(      ̄ 7Y}
               {‐―===- _ イ        月賦で貸し出してた装甲車、ぶっ壊しただろう?
               {ニ -- _`ヽ、〉{
                 rr}///////>‐、}}         その代わりに、家の宣伝をして貰おうと思ってな
             /E} ̄ヽ==-- r--、j
        , r― .7{GEノこ} }、___  >‐- __       ほら、ここに家のガレージの名前が入ってる
       /ークー‐ナ7┼}‐‐‐'、___ノミァ┐   7r‐ 、
      / /  ̄}/ { / {‐乂ノ_}______} {   / />'¨ヽ
      /  {   {ノ ̄} .{O`ヽ{  γ )`i ゙iヽ/ // /ヽ
    /、  i  {   |_{ T ̄ j―廴.ノ ノ {‐く /  /ヽ
   _ /  ̄ヽi  ト、  {  {Oーr‐'    /´  {  く /  ∧
 ./        }  } }  |  |  |  _i  {   {_〕ヘ  \-‐'´ ノ
../     /ヽ{ r‐、 {‐ |  」三ニj _i__,、_ノ〕{ト_ト∠ヘ__ イ .〉、
/\   /   {`ー-く_ }__|__} ̄ ̄ {Yく__ ノ〕=イ}`ー‐ヘ__ ノ }、
   ヽ_/    ヽ―--}、彡' ̄ ̄___}__/∨7 _} `ーヘ_ - ' ノ
659:名前:普通の名無しさん <sage> : 2014/08/24(日) 23:09:01 ID:CTT1eCAw
広告付きwww
660:名前: ◆DAZiCeQp.w <sage> : 2014/08/24(日) 23:09:01 ID:Lqgr1sVA



        ./ く/ r'´ヘ   ヘ ヽ_ -、 ヽ, 、
      /       ヘ   .ヘ    ヽ' ∧
      {          ∧ > ゙ '´      ∧
      |  ___ - ィ´ i´      _ - '}ノ i
      |         }__}   _ - ´_ .ィ´ ∧      話を通したら、思いの外快く通してくれてなー
      }-、   _  -  ´__  ィ´ {Y」  ∧
      {ヽ `ー┴-- ‐イ¨{       r ィ ]/ {      家としても不良さ……げふん
      ヘ }        ー┘   _> ´ } Y   }
     _ ∨{`ヽ、 _ --「`r ´ _ ィ´ {_|」   i{ ̄|        今後、売れ筋になる商品を宣伝できて丁度良い!
   , r 7/>}¨ヘ  ヽ-――‐} i´        ,ィ ノハ 「 ―――r- __
, イ  //´  ∧ヘ      L 」     _> ´ノ'′ハ        i   \
 .} //   ////〉、      _  - ´_ イ }   }         }    \
./ //    {///{ ` \T ̄_ ̄_ -r‐ ´    i i,、  |       |     ∧
{  { {    |///∧∨_ ̄    | i     ヽ{‐〈ヽ__i       7       ヘ
{  i ∧   /////∧ .i     i´_」   _ .->‐'7//{       {      \
.i  ∨∧  {/////.∧ }、 __ .〕 }'77/////////∧       j           \
.ヽ  ヽ_ }  |///////77////////777///////////.∧     /          ヽ、
、_ >r'´ { .|/////////////////////////////////}     ノ} /          \
_∧_r ゙<__ {//////</////////////////,、///////}_ -‐ ´ ./、、
7 // ヽ  ‐---く  ` <//////////> '  `ヽ-‐ ´     / .7` <_
. /   rム    Yヽ    ` ー― ´     /        ィ' ̄ 7    ̄ ーく
.{    `ヽ_}   ヘ`゛             /{     ィ´ }   {        `ヽ、
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 不吉な単語が聞こえたが、かくかくしかじかと説明してくれた。月賦で貸していた
┃ 装甲車をぶっ壊した慰謝料に、この四機をリースし、尚且つ噂になる程度に仕事
┃ をさせるという契約だそうだ。
┃ 
┃ ご機嫌そうなアイザックと対照的に、開司の顔色は蒼白になった。体の良い厄介
┃ 払いじゃねぇか と。
667:名前: ◆DAZiCeQp.w <sage> : 2014/08/24(日) 23:10:51 ID:Lqgr1sVA

            -、─- 、  , -─;-
       ,. -─-ゝ  Y  ∠.._
       ´_ ニ=-            `ゝ
    ∠´.___             \
.     ,. ‐''"´    , , 、       ヽ
   ∠-ァ‐    くl/l/::l l::ゝ 、     |
.    /,.ィ´,ィ ,イ/\ll':u::l|:∠ヽl:ヽ、     |        で、こいつはなんて兵器なんですかね……?
    // //イ===、::::;;'====::| r=、 ゝ
     l/  :l `ー゚/:::ij~ ,ー゚-‐ ,ノ|.|ニ!}  \       西領じゃ見たことがないんですが……
  .       l:/:::::::__::,v-‐''"v |Lン ト、  ヽ、
        / 「I二二二二二):/|   | |`''ー-ゝ.._
       /  ,ヽ.  --- ::::/: .!  ,|  |
     _∠-‐''7! ヽ ::::u::/:::   |  /  |
         / l   \/::: u  |  ,/    |
  .      /  l   |::::      | ,.イ |     |
       /  , ヘ  lト、      |/,;1/`ヽ、 |
  .    / /  ヽl |;';`';ー-‐;';';';';|'     \|
      "´   ()) |;';';';';';';';';';';';'|




                        / } ̄ {-〈`ヽ
                          /  .i  i`´  i___
                      _j― ------- 、_〉‐く
          , r===i    _       {--、_ - -ァ、_人ノ
        / /   { r 7 ̄‐}       | `ト――‐ ´ ノX}
         / / __i .i/ /  |     |`-ri==={`i=彡イ_〉       安心しろ、そういう所含めて全部説明してやろう
          { { /   / / /て      }、_U  .し' _ ノ} }
          i iーL_{ 7 / ./ニr=='   __{} iT===rT´  { i        マニュアルは特別サービスで無料だ
       i i .{/// /  {`ヽY彡´ {///>!j______} i__ ィー'>- ___
       ノ ノ-i/}/ /____}__ノヘ   |//////////7ソ}/////|   }-、
       ̄ / ̄乂_)-イ }ヘ  |//>^ヽ―――ァ‐、///i  .i  ヽ
          廴) } |  |7/__ノ} i―┴-ヘ`ー^ー ニニ彡´ }//」---{   i
       _{r‐ 、 .| |  { .}___ノi i     {_ノ YT r┐廴i ̄   i    i
      / } / |r―‐-}/ 」ィ―┬―‐`=-U___U___ノ__    /    }_
        | i r‐‐、} { 7´ _フ rY‐‐ニニニニ=========-- ___コム}  __/}
        | | L   | | }/`´  ー|‐‐======= -----ェ- __7r-ヘ ̄ ̄   }
        | |   |  | Lフ}   [`ー-、----‐‐‐‐‐‐---、____}r┘ ヽ     }
670:名前:普通の名無しさん <sage> : 2014/08/24(日) 23:11:51 ID:eSC7KdyE
絶対可燃性とかはちっこい字でかいてるw
671:名前: ◆DAZiCeQp.w <sage> : 2014/08/24(日) 23:14:24 ID:Lqgr1sVA

                r =ニ/¨ 、         }!}!ヽ,二ニ= r= 、
            l〔二/    \    ィニ=、_/!      \
.            / iヽ|」 i{,==、   ヽ/  ィニ=、_}!       !
           二ヽⅦⅣ ヽr====´    {{ニ( )´| 、     i{
.        /     `ヽ  }!。ヽ ━━}i{r }‐'/ ∨    , イ
        /        }! ニ==、___`ニ´      ∨_//
       i{   __, ==、_i!ヽ     ̄ r_、     ,=、ト /
.       i! ィ升Ⅳ{!三i}ィ二刈マニニ=、¨´       {刎{
      ィニニヽ!i:ヾ=i{!三三}}i!マニ=--ヽ _ 。-=ニ∧_
.       | |── |ヽ=' ゞ ==ィ  マニ¨´=´ ̄, ───∧ヽ
.       | |     | / ヽ==/\\ /寸´ヽ`二=´ ̄ ̄` }!^}!
     ∧|     |}!::.  /ニ}} }! | i{  ∨ /    __ /ニ '
     ='ヽ_|     |iゞ==〈}ニ=--' {   ∨` ニニニニ´/
   |  | | |     |! ニニ〉ニ=====ニ、 〉´二二二´≦==、
.    、 | |∧.   |{_i/{ニ=- - 、 ==、ヽ ニ=´ i{ヽ ヽニニ \
.      ̄ヾニニニ{_i「!Y´       \ i!∨ \_\\ヽニニ \
.         `¨´ ム= }ニ)}ニニニ〕  Ⅶ }i   / ̄ /ニ!\___/!
           //厂| |   __  }!=}  /   /  \iニニニ/    .、
           Ⅶ〉‐L|    |ニ=ニ!  / i\/   /      \ \ `v ´   ヽ
            / /   |\  lニ=ニ| / i! ヽ/、       ヽ /     }!
.          / |    |  `¨|   |¨   i|  |   \__   }'¨{     /}!
         // |    |    |   |    |  |     ̄/  ̄ ヽ\    //
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 北領にはアーマードトルーパーなる高速起動する棺桶があるらしい
┃ 
┃ という話は置いておいて、ATの説明が成された。曰く、装備面において装甲スーツ
┃ を撃破しうる火力を持ち、速度においては装甲車を上回り、習熟性は非常に高く
┃ 乗った翌日からでも最低限の機動は出来るという優れものだ。

┃ 悪い場所が目立つ事が多いが、ATの真価は高い習熟性にある。ミッションディスクに
┃ 依るルーチン機動のおかげで、この兵器は新兵でもそれなりの機動ができるのだ。
672:名前:普通の名無しさん <sage> : 2014/08/24(日) 23:15:22 ID:b94PZRvw
でも燃えるんだよね……
675:名前: ◆DAZiCeQp.w <sage> : 2014/08/24(日) 23:16:47 ID:Lqgr1sVA

        ./ く/ r'´ヘ   ヘ ヽ_ -、 ヽ, 、
      /       ヘ   .ヘ    ヽ' ∧
      {          ∧ > ゙ '´      ∧
      |  ___ - ィ´ i´      _ - '}ノ i       よくよく考えれば、悪くない兵器だぞ
      |         }__}   _ - ´_ .ィ´ ∧
      }-、   _  -  ´__  ィ´ {Y」  ∧       うん。習熟はATとあるとおり、オートマ車並に簡単だ
      {ヽ `ー┴-- ‐イ¨{       r ィ ]/ {
      ヘ }        ー┘   _> ´ } Y   }        とりあえず、アクセル踏めば前には進む
     _ ∨{`ヽ、 _ --「`r ´ _ ィ´ {_|」   i{ ̄|
   , r 7/>}¨ヘ  ヽ-――‐} i´        ,ィ ノハ 「 ―――r- __
, イ  //´  ∧ヘ      L 」     _> ´ノ'′ハ        i   \
 .} //   ////〉、      _  - ´_ イ }   }         }    \
./ //    {///{ ` \T ̄_ ̄_ -r‐ ´    i i,、  |       |     ∧
{  { {    |///∧∨_ ̄    | i     ヽ{‐〈ヽ__i       7       ヘ
{  i ∧   /////∧ .i     i´_」   _ .->‐'7//{       {      \
.i  ∨∧  {/////.∧ }、 __ .〕 }'77/////////∧       j           \
.ヽ  ヽ_ }  |///////77////////777///////////.∧     /          ヽ、
、_ >r'´ { .|/////////////////////////////////}     ノ} /          \
_∧_r ゙<__ {//////</////////////////,、///////}_ -‐ ´ ./、、
7 // ヽ  ‐---く  ` <//////////> '  `ヽ-‐ ´     / .7` <_




          ,. -‐- 、r'´  ̄ ~Z.__
       ∠             ´   ,.>
.     /                 ̄`>
     /           ,、      `\
.    !             / \    \. トゝ
   │       , ,.イ /、._, uヽ |ゝ、  N
.    |      /レ' レ\,/  /V '´ l\!
     |. r;=、 .ノ=a=== ,, ,/a===!
    | |.ト、| | u` ー--‐ " u\ーァ"!
    | l ヒ |:|.    u  r __   \l        それって、徴兵軍を効率よく使い潰すためなんじゃ……
     |  `ー 1|、 ヾニ二二二二フ 7′
    ノ     | \     ___  /
.   /   ,ヘ、  ト、 \ u  ̄ ̄ /l
  /  ./\.ヽ. ヽヽ、 \   , ' ,'
  ,' , ./   \ヽ、ヽ \./`iイ /
. /l/l/     |\\ヽ  ヽ. Wレ'
/      _..⊥._ \``  |
678:名前:普通の名無しさん <sage> : 2014/08/24(日) 23:17:55 ID:eSC7KdyE
カイジ鋭いw
680:名前:普通の名無しさん <sage> : 2014/08/24(日) 23:18:08 ID:b94PZRvw
そうだよ!
682:名前: ◆DAZiCeQp.w <sage> : 2014/08/24(日) 23:18:27 ID:Lqgr1sVA

              ___
              / ./ __    フ ‐- r 、
             /  ./ }r'   /    | {.7
           / ‐.fi {  | | |`ー‐=┬ 、 L{/`ト、
            / ‐‐ゞ} r { }‐=-、  ー-rテ 、 i }
           {--‐‐ //_.i `ヽ ヘ》- _ {/ノ、ヽ」
      ,、,ィ、  {-‐≪7/ーしL .ノ  ` ‐ Y1}  〔
    /ソ_ノ `く////>//「`‐= 、__  .〈ノ〈ヽ/」
    | j   i 7´ _///}   `ー- `y'}  Y7    安心しろ、スカヴェンジャーには徴兵制はない
   ,イ¬`ヽ__r7777////i、    ./ /ヽ _/
 ィ´ j__.i r'´`i / ー‐//////> 、 / < \}´      全員志願兵だろう?
´j } / / .乂_ノ   ///∧//////>〈 /ノ
r‐ /`/====´/}7/// / ̄ ̄ ̄>-- フ
 /、/ | ○ |ィ ̄///Y  >彡'´ _ --、\
/__/ .┴―.┘} {r'´ \'´  У-‐  ̄ ̄ ヽ
 /   ノ ><ヘ {Zz、,、 Y´  >三三ニ=ヘ\_
‐{  | エ {_ノ ノ  }// ヘ `r‐‐ー‐'´     {ー-}
.i   i { レ' r‐'/∧  ヽ ヽ--=ニ三三ニ=ト、 }
.{   | レ'    {ヽ///{  }  「 ̄{´ L__ 」 ヽ{
|  | || /} i//////ヘj    ̄ _,r―――`ト、i}
|  |ノ///////////r‐ヘ   「 ̄  ___} `i
|  レ‐‐‐{//「 ̄`ー'´   }ハ  ー===彡ニニニニミ、 }




::::::::::::::::::::::::::/:::://::::: \::::::::::::\\l
:::::::::::::::::::/\:::// :::   \「\__ゝ
 /)/:::::::::::::\ \:::   /
|レ::::::::_____.」lllll /
|:::::::::: \ ̄ ̄ ̄「 三/
|:::::::::::::  \__  ::::=\
|::::::::::::::::::::       :::::::::=\
|:::::::U    v     :::::::::::::::=\
|::::::::::::::::::        :::::::::::::::::::::::\       そういうとんちのような話がしたい訳ではなくて……
|:::::::::::::::        :::::::::::::(::::_:::: )
:::\:::::v::::::  ________ゝ
|::::\:::::::::           (
:|:::::::::\:::::::        _/
::|::::::::::::::\:::::::      (
:::|:::::::::::::::::::\:::::::     |
::::|::::::::::::::::::::::::\::::::    |
:::::|:::::::::::::::::::::::::::::\:::::   |
::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::_ノ
687:名前:普通の名無しさん <sage> : 2014/08/24(日) 23:19:22 ID:GTtBhhMg
あ気付きおったw

でも火力は魅力なんだぞ マジで
688:名前:普通の名無しさん <sage> : 2014/08/24(日) 23:19:24 ID:sk3H8KpM
たかがメインパイロットがやられただけだ!
690:名前: ◆DAZiCeQp.w <sage> : 2014/08/24(日) 23:21:21 ID:Lqgr1sVA

                                     | |
            ______               | |
           Υ◎  ◎   ◎Υヘ                 | |
           |            | ∧                | |
           | ◎  ◎  ◎ |  ∧ ___      []i[]    円
           `≦‐──ヘ ◎ |   Y  .イ ̄ ̄ ̄ハ 、| i|    |円
             `¨¨¨¨¨ヘz≠へ _」_ /  |      i} ヽi|r──┴┴=ミ
                  _」 」ロL」_  」 ____   /  ト、        ヽ
                   > ¨   Y^Y  }ト、__ZィfY⌒Yト. __z彳ヽ,≧=──r、 ?
             〃      人人  ト ━━ 〉-チ=ミ━━ノ /z=ミ、 ,/∧、 }
             {  x=≦三三ミY三≧==ミノ≠  ノ / `ー=彳ヘ/ i/ /
            从 //  〉─=ミソニ=Υr=ミΥ二_フ=ミ=v=vミY ≧彳 ≠ミ,/
                  ゝ!{ /7ソ  j r─ ‐┤乂.ソ|  / /  / / }     /-/ }
                    Υソ   /├─z-l    i|∨ /  / / /L_    L Lノ
               ト ..  /,/| /   ! r=ミ,|/ゝ个 个 个彳=个=-≠
                 乂 ヘ / |,/  /i| 乂ツ|ソ^≠≠≠彳 ∨  >=ミ
                ≧=-z {__/ 个=个ぅ、 /  _ 斗  7  / o o}
                  / ̄}`¨¨¨´ 」z=7⌒7^   __  / \{i 6 8/
                 /  / ≧z .   / 0 / ィ≦   Υ _」斗= 〈
                   K  //       `ヽ/ 0 / !____.| トK  \ゝ i}
                 X,/       /|`¨´| L___」 ト \  \j
                   /イ   ≠ミ,  //!  i |        | \ \/
               {  〉=-∠ェェメセ彡イ |  i |        j   \ \
                  /i/   /    /从  〉、     イ     \/
                / / ̄¨¨ Y   /-、  `¨´  `¨¨¨Y ∧  / ̄ ヽ
                7´ ¨ ヽ ≠=-/   i}           ゝ  i} ?    ?
             从    Y  /    /             /`¨¨{     } ̄∧
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 当たれば死ぬ、転べば死ぬ、整備中にしくじったら死ぬ、と色々難点がある兵器
┃ だが、それでも習熟の簡便さや生産性、整備製の高さには目を見張る物がある。
┃ 何が問題かと言えば、装甲スーツと比べるからだ。歩兵や突然変異、装甲車と
┃ 比べれば、十分に良い勝負が出来るだけのスペックは秘めている

┃ 特に、この4機はアイザックが可能な限り安価に仕上げたカスタム機なのだ
691:名前:普通の名無しさん <sage> : 2014/08/24(日) 23:22:39 ID:zCniIz92
>可能な限り安価に
頑丈に、じゃねぇのかよw
693:名前:普通の名無しさん <sage> : 2014/08/24(日) 23:23:18 ID:b94PZRvw
>>691
大して変わらんw
700:名前: ◆DAZiCeQp.w <sage> : 2014/08/24(日) 23:25:07 ID:Lqgr1sVA




                             i77
                                 i l |
                              j { L__
                            y '´  >チ=ヽ
                           _,∠==ミ///   ∧
                     ___r===t  `ヽ、ヽ........」:::/ハ__,、__
    __ _,. -============ミ{ V _}t_jr------y   ノ8>- '  /<、::\、
 γt_  }=! o __9}===i   {( o )}ゝ- {ハ __,} ̄ ̄ ̄ _,. </ .:/   ヽ=< \
  夊イクV}-} o  ̄t==、___≧≦__/`´  ー─<  //7      /xく
   ゝ'´  j .r---==チ ̄ ゝ=====' / /7     ___  / , '   :.V    // /
       l /               / -== ___ ∠_/ / /z=t   \ //_彡∧
        l_{                  T==--/   ̄ ̄ /Ti } }|    | >ヘ´ ',  i´ !{¨ Y
                        i __}_(:::リ==- y<ヽ ` ̄  _,. r彳_厶イ  i  }Vり
                          L_   `ヽ〃 // \ヽ-=ニ }} /7,rハ::}   i riV !
                      />= __ .〈   } }、lj z≦:::{ {:::/∧t  ∨, ',j
                      {{:/  ゝ'//>-t==y≦ { {i7::::/V:/Lソ7⌒VY/
                         }' {ニT〈〈==i:7     |: :∨::::::{:::/:○:::{::::i::::} ∧
                      / ゝ-' ∧V ′T=T |: : i::::::::::/:V::::::::i\i:::i  7
                         L_  〃 /yY r-.X_  |: :.{z==ミ:::::V::::∧::::i:ハ__{
                           |  ̄__j r-Lモニニ}_/__〃::::::/:∨::ト、:::::\i:7
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 主武装は30mmATマシンガンに多連装ロケットランチャーを備え、廃品でコックピット
┃ 周りの前面装甲が強化されて高速弾程度では抜けなくなった。
┃ 
┃ 更に、配管を入れ替えて被弾してもコックピット内が炎上しないよう配慮した上で、
┃ 特別出血サービスに不燃ジェルが上から炎を押しつぶすことで鎮火する消化器まで
┃ ついているのだ。もう何も怖い物は無い!
701:名前:普通の名無しさん <sage> : 2014/08/24(日) 23:25:44 ID:eSC7KdyE
もう何も怖くない!
704:名前:普通の名無しさん <sage> : 2014/08/24(日) 23:26:15 ID:ITmlm6qU
> 廃品で
wwww
まあ素よりはマシか 消火装置までついてるし

って消化!!?
708:名前: ◆DAZiCeQp.w <sage> : 2014/08/24(日) 23:27:40 ID:Lqgr1sVA
>>704
 コックピットの座席の下に、消化器を据え付けただけだがな……!
709:名前: ◆DAZiCeQp.w <sage> : 2014/08/24(日) 23:27:54 ID:Lqgr1sVA

                        / } ̄ {-〈`ヽ
                          /  .i  i`´  i___
                      _j― ------- 、_〉‐く
          , r===i    _       {--、_ - -ァ、_人ノ
        / /   { r 7 ̄‐}       | `ト――‐ ´ ノX}
         / / __i .i/ /  |     |`-ri==={`i=彡イ_〉       間接周りにも防塵措置を施したから、
          { { /   / / /て      }、_U  .し' _ ノ} }        エヒメの礫砂漠染みた荒れ地でも安心だ
          i iーL_{ 7 / ./ニr=='   __{} iT===rT´  { i
       i i .{/// /  {`ヽY彡´ {///>!j______} i__ ィー'>- ___    ただ、50口径までいくと 確実に 耐えられないから 
       ノ ノ-i/}/ /____}__ノヘ   |//////////7ソ}/////|   }-、    死ぬ気で避けろ
       ̄ / ̄乂_)-イ }ヘ  |//>^ヽ―――ァ‐、///i  .i  ヽ
          廴) } |  |7/__ノ} i―┴-ヘ`ー^ー ニニ彡´ }//」---{   i    当たれば確実にはじけ飛ぶぞ
       _{r‐ 、 .| |  { .}___ノi i     {_ノ YT r┐廴i ̄   i    i
      / } / |r―‐-}/ 」ィ―┬―‐`=-U___U___ノ__    /    }_
        | i r‐‐、} { 7´ _フ rY‐‐ニニニニ=========-- ___コム}  __/}
        | | L   | | }/`´  ー|‐‐======= -----ェ- __7r-ヘ ̄ ̄   }
        | |   |  | Lフ}   [`ー-、----‐‐‐‐‐‐---、____}r┘ ヽ     }
        |__| /  | | i    [`ー‐ェ、__ ̄_ ̄ ‐---} 〕   ヽ____}
              |__.|/    {`ーX-、____ ̄ ̄ ー イ}     |   ∧




        _
     _.. --ゝ `ヽ'´ ̄¨Z_
      >             \
    ∠.._     ,       i
    /   ,.ィ./uヽ,iゝ      |
    /イ  ィ,ヘ'i ヒ'.へ「\.  │      50Calくらいなら、易々弾いて進むのが装甲兵器なんじゃ
     レ|/lた・ラ :ヽ二’フ:|∩ |        ないですかねぇ……
  .     l/ _┐ v/u ||9| l
       `i.r====ニヽ |レ'  l
        i‘ー── '´/   i
        ,ハ.  ̄ v / ,/!  ヽ
       フ ヽ. / ,∠ -‐l   ヽ
       ーz'ノ Z イ    ヽト、 i 、i
           / ,. -‐ .、  }ハ}ヽ|
              l /     \     |
           | |        ヽ.   |
711:名前:普通の名無しさん <sage> : 2014/08/24(日) 23:28:42 ID:36ytzEzs
胃なの腸なの!?
712:名前:普通の名無しさん <sage> : 2014/08/24(日) 23:28:49 ID:zCniIz92
>>708
胃袋ですか?
714:名前:普通の名無しさん <sage> : 2014/08/24(日) 23:28:54 ID:pG5GHnJo
>>708
ああ、火災が発生したらせめて苦しまないようにパイロットを消化する設計なのか……
721:名前: ◆DAZiCeQp.w <sage> : 2014/08/24(日) 23:30:51 ID:Lqgr1sVA

                  ___rヘ___r‐、
                   /´  `ヽ}__i_}.ヽ
                 {       }} ! ! r.i }
               r‐-- _ノ´L}二 Ljヽ
               {- _ ヒ‐'ー――‐.7
               廴___{_}‐ヒニ {jニ {j-〕
                 ヘ 匚`ヒニニニ 彡}     軽装甲スーツでも、盾ナシじゃ12.7mmは耐えられん
               /ヽ}: : :`ーE}-.E}‐'
              /-、 iヽ: : : : : : { /ヽ      ほら、やったね、軽装甲スーツ並みだ
             {‐ニコヘ }-`ー―‐ z __}
             Y´r‐ ゴ〈-` 二 彡': : : i      でだ、瓦礫の多いところで走っても転ばないように
             r‐〈_{r ´> ∨{ニニ}= i: : : :i        腰のショックアブソーバも一応手を入れておいた
               F=ヽ/´,r゙__∨ニ} ニヘ_ - _}
             匚ニ>r´, r\- ⊂ニ、  |
              {_|_|ヽ{ r'´ヽ┐_/}_}__.|
              ノ: : : : : \i´,`x__ ト、,r‐ヽ
                 {: : : : : : : : ゙{‐'´ )廴____ノ
             人: : : : : : : : : ̄二__}_:r __:〉、




          , ィニ=|´i=- 、{`i
         r'/ ̄ し'  ̄ }/-、
         j .{‐ニニニrFニニ=r-__}
       rイ}´ ___r┐_____ } }ヽ
         j k´`ー‐‐‐{__}――{.ky}
       〔}] .}  ____ ij  i         そんで、これが最大のオマケ
         Y个エニニr‐iニニニr‐ー{
        {、 `i    { }   | |`i
        ト、」――――--、 i i
        i: : : : : : : : : : {  `ー
      , ィ: : : : : : : : : : : : ト、_
_ -イ7{: : : : : : : : : : : : : : : : : : :>‐-- 、
ヘ////∧: : : : : : : : rF=====、___r彡^}: :Y}ヽ_
: :∨////}: : : : : : : :ト、`ヽ)`コr‐‐イ 7´: :ノ  /`i_
: : :∨===――‐{´` ゴ`¨  }  / ./ ̄ ト` ノ /ヽ
: : : :}ニニニニニニニトく     }  { /    }ヘ 「 ノ }
: : : :|ニニニニニニニニ} >-------'――‐┐∧´ ノ 〉
: : : :r‐┬‐‐‐ ´ ̄ _ ――― .エニニニニ7/.∧{__ノヘ
734:名前: ◆DAZiCeQp.w <sage> : 2014/08/24(日) 23:34:39 ID:Lqgr1sVA






                ____
     -=ニ"`' ,   , ' "  ,," '
     ______\ ` , , '    '-ー ̄二=-
  ∠二__  ~`           ""'ー、
   , - ~                 ヽ
  , '  , ,                  ヽ
  / /, '                   `,
  i/ /          /|           'i
   ,' ,    /:i /:i |:::| |',          |         …………盾?
   i /i /' /::::| |::::i |::uヽi::`,`ヽ       |
   i/ i/ i /ー-ヒ--`|u|--エ--ー\  ___   |
     i i/|二ニ=ニ~  二=ニニニ,:::| |─i`.  \
       .,|ヽ_゚_./:::::"ヽ_゚_, イ/:|.|─| | |`┬ー-
      / | ==:/:::u:::  u ~/':::|.|ニノノ |  |ー--
 __;;-ー''"~~.λu:/:::::::_::i   /'::::u::|.|ー'  /  |
 __;;-ー''"~'/| .| (_,-  u   ::u:::::/|   ||   |
      | !i .| <__ __-ー''ー:-:::/::|   |.|   |
      .|  | .|x--二_____:::::/:::::|  ./ .|   .|
      |   |/~ニ二\\ 'i/::::: |  |  |   .|
     .|  ,r┴'---, ̄\',  |::u |  |.  |   |
     | </ ̄ ̄\こつ  i  /  .,|  .|    |
     !-ーC' ̄ ̄`こつ    | / /!/,/ \   .|
        | ̄ ̄ヽ、      | / /| -    ` , |
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 盾、である。L字型の盾が一つずつ、据え付けられていた。
┃ 
┃ 地道に強化された炸薬と弾頭を弾く、特殊鋼材……の、切れっ端で作った盾だ。
┃ 左手に握り込む形で保持する盾は、角度さえ考えれば20mmでさえはじき返すだけの
┃ 硬度がある。
738:名前:普通の名無しさん <sage> : 2014/08/24(日) 23:35:16 ID:eSC7KdyE
ナックルシールドw
740:名前:普通の名無しさん <sage> : 2014/08/24(日) 23:35:55 ID:BtfWrsFU
これで生存率が上がるね(苦笑い)
743:名前:普通の名無しさん <sage> : 2014/08/24(日) 23:36:40 ID:GTtBhhMg
コレ構えて走り回ってればまぁ被弾率下がるわな
745:名前: ◆DAZiCeQp.w <sage> : 2014/08/24(日) 23:37:13 ID:Lqgr1sVA

          イ7 77 `ヽ、
          / { { { {    .;
       { r | | | { __,ィ  i
       「 { {‐‐‐イ}´ _ /{`i
       .{=ニニニニ- '´ ,r} }
       i _r、__ r┌ ニi {|
         i`.{_.}‐―i_ノ´._ ィ7 }‐- _
       ∧ミニニニニ -‐' ヘ }ト、_) ` ‐- _        中装甲スーツの廃材から再生した自慢の一品だ
      ,ィ{ } ヘ }  }r} _ノY ヒ}    /´  \
        {ヘヽY` }_}‐‐く´ ´   } ヒ}  ./     ∧      いやー、巡航中にバランス崩さない程度での
      {ミ}r.{   ヘ  X   } {}  j       ∧       防備を考えるのに苦労した
      {ミ{ Y´\ .}  }_人 j  j   {         }、
      ∧ミ_}ヒト、   ̄   / ̄ ̄ ̄ ト、  _/ ヽ     装備すれば最大時速は70km程度に落とさざるを
     /-‐}、く弋`¬ァ‐―7、__/く .ヘ‐‐'     ∧     得ないが、安心感は違うだろう
     /__ノ `ー-ニ_´‐ イ´ヽ __)ン彡ヘ、___ノ  }
    ./ /`ヽ、 /  `ヽー-r‐‐、----`} `i  \   / i    コックピット前に構えて突っ込めば無敵だな
   / 7=、、/     }、 ニ}  ヘ    }  }  } Yー‐'   i
   rァ‐ァ 、∨     {ヨ ヽ7_  }    〉ノ_ ノ∧ }    }_
  /__/r 7/      /}ヽ7//77zzzイO//////} i____ノ´r ┐




      /.:.:.:.::::::::::::::::::::::::.:::.:.:.\
     /,.:::::.:.:::∧::ト:::::::::::::::::::::.:.ヽ
     ´ /.:..:;イ::/: l::!ハ:∧:::::::::::::::::|
      /::イく`く   ,斗匕xヘ:::::::::::::|
.       ´/|==`ei i!===e==:::|:rx::::::|
.       |`ーァ':::: `ー ' u:|:|n|:::::l         微妙にはみ出るんですが……
       !/.::::__, u   .:::::|:|り::::::l
       └'に二..つ .::::,.:イ: :::::::::::l
         ',  ━  .:::/.:/::::::::::::::::l
.        ∧  .:::/ .:/:::::::::/\:::l
.         /.:.::ヽ.:ィ゙_,, ィ/:::::::// >l
.      イ.:.::::xf='´  /::::// /::`
      /.::://| _,.=7:// /::::::::
753:名前: ◆DAZiCeQp.w <sage> : 2014/08/24(日) 23:39:20 ID:Lqgr1sVA

                        ィ'¨¨''{__ト-、
                      / .|   | `i `、
                     /   `i  /.O/  .|
                     〉 ゞ=ミ弋,|=ヲ_,rイト,
                    r'"Vゞ|_r二二三=V /
                    | /ゞ=v、二二'V=-ハ
                    .V|    `/'"≧/ソ
                    ,∧    ,'   レ"       何だ、文句があるのか?
               rァ>'''7/ .\  ,'  ./
            >''"'|/,,,ィく,人7弋_>-zァ'、          「イイエゴメンナサイ……」
          r</   /": ::| \__/_,ノ:{  \_
         ./:\_r-'": ::/\    `、: : :\  /.人__
        人_ツ <⌒Y": : : : :\___∠__: : : 'Y/   ヽ、
        /7: : : : : :| .弋_: _,,ィ''"   i |: : : /      ',
       ./ノヽ、: : : ∧  //,斤   \メ、//: : : :`ー、    ',
      <二ミ、: `:,イ `V弋イ >'",,ィ"⌒yヘ: : : : :|__r==--ム
     ./: : : : : `v''" .〉リムイ⌒" -''"_>''" o|: : : : : ムィ   .|
    / __: : /   ト、__,,へ、  ./"´     く、: ';: : : : : |__|
   /弋ァ―f     >、ツ弋ア'ソ ス、   / `''; : : : : : : :|人
  ./_,,ノ/  /|    ./  ,><: : 弋ミ、`ーイ_z==ヲTー―イ /




                        / } ̄ {-〈`ヽ
                          /  .i  i`´  i___
                      _j― ------- 、_〉‐く
          , r===i    _       {--、_ - -ァ、_人ノ
        / /   { r 7 ̄‐}       | `ト――‐ ´ ノX}       (まぁ、心配なのは盾の強度より
         / / __i .i/ /  |     |`-ri==={`i=彡イ_〉         間接の強度だっていうのは黙っておくか
          { { /   / / /て      }、_U  .し' _ ノ} }
          i iーL_{ 7 / ./ニr=='   __{} iT===rT´  { i        マニュアルには書いておいたし、気付くだろ
       i i .{/// /  {`ヽY彡´ {///>!j______} i__ ィー'>- ___
       ノ ノ-i/}/ /____}__ノヘ   |//////////7ソ}/////|   }-、    受けすぎると配管折れて液漏れの
       ̄ / ̄乂_)-イ }ヘ  |//>^ヽ―――ァ‐、///i  .i  ヽ    危険性があるんだよな……
          廴) } |  |7/__ノ} i―┴-ヘ`ー^ー ニニ彡´ }//」---{   i
       _{r‐ 、 .| |  { .}___ノi i     {_ノ YT r┐廴i ̄   i    i    だからこそ、デフォルトで作られなかった
      / } / |r―‐-}/ 」ィ―┬―‐`=-U___U___ノ__    /    }_    のだろうが」
        | i r‐‐、} { 7´ _フ rY‐‐ニニニニ=========-- ___コム}  __/}
        | | L   | | }/`´  ー|‐‐======= -----ェ- __7r-ヘ ̄ ̄   }
755:名前:普通の名無しさん <sage> : 2014/08/24(日) 23:39:48 ID:eSC7KdyE
アカンw
756:名前:普通の名無しさん <sage> : 2014/08/24(日) 23:39:50 ID:ITmlm6qU
うわぁ…w
757:名前:普通の名無しさん <sage> : 2014/08/24(日) 23:40:03 ID:sk3H8KpM
おい途中から漏れてんぞwww
760:名前:普通の名無しさん <sage> : 2014/08/24(日) 23:40:14 ID:5El77CSc
>>753
アイザック先生、途中から声に出てます
766:名前: ◆DAZiCeQp.w <sage> : 2014/08/24(日) 23:41:10 ID:Lqgr1sVA

        / /|        /|   |ヽ      ヽ,ヽ,   |
.       // .|        <l./u |  レ'      ヽ,ヽ,  |
      〃   |  / / ,.へ |!  >  _、へ |\     ヽ,ヽ,|
.          | /| ./!イ==`、  iレ´==== ヽ    ヽ,ヽ,
.           | / レ  ト、_。_)  (      ,、 | |⌒i  iヽ,\
、_          レ    /|  ̄/.|j~ `.=°=´   | |つ.|  ゝ.\.\
、_`'-、_         / .レ´    u u _ ,、-'´  .| |ノ/   ヽ \ \
 `' -、,`' -、/`7―-/ r'__   __ `  ̄    |j~ ||ノ.      \ \ \
     `'ァ、\/―- 、 __| f========ニ`i   /|       |\ \ \ .\     ……え? い、今、なんて……?
     /  \ \       | |          }  / |       | / ̄ "'' ‐-\ .\
    i.   / \.\   / ||- ―‐-r――‐-/ / レ     N ̄ "'' ―‐ --\
.    |   /   \.\〃! |` ――' -----'/    |      |
    |        \.\| .| u==  ,、- '´  u ./|     |
    |           \ \l_ ,.、- ' ´         /| |.    N
    |            | |\ \        |j~  / | レ   |
    |         | レ |\ \       / |   |   |
    |.         | | |  \ \  u  /  |   |   |




                  ___rヘ___r‐、
                   /´  `ヽ}__i_}.ヽ
                 {       }} ! ! r.i }
               r‐-- _ノ´L}二 Ljヽ
               {- _ ヒ‐'ー――‐.7
               廴___{_}‐ヒニ {jニ {j-〕
                 ヘ 匚`ヒニニニ 彡}
               /ヽ}: : :`ーE}-.E}‐'
              /-、 iヽ: : : : : : { /ヽ       気のせいか空耳だろう?
             {‐ニコヘ }-`ー―‐ z __}
             Y´r‐ ゴ〈-` 二 彡': : : i       じゃ、メンテ方法を教えるぞ
             r‐〈_{r ´> ∨{ニニ}= i: : : :i
               F=ヽ/´,r゙__∨ニ} ニヘ_ - _}
             匚ニ>r´, r\- ⊂ニ、  |
              {_|_|ヽ{ r'´ヽ┐_/}_}__.|
              ノ: : : : : \i´,`x__ ト、,r‐ヽ
                 {: : : : : : : : ゙{‐'´ )廴____ノ
776:名前: ◆DAZiCeQp.w <sage> : 2014/08/24(日) 23:43:39 ID:Lqgr1sVA

_            (ミ;、
iミヽ           (ミ;ゝ,--ー‐‐、...,,,___
)ミ:`=ー-―-´~ ̄''ヽ  iミヒiニニ~~`ー‐‐‐、.  ̄ヽ
(ミゞ_;'ニニニ~~~~,.~'ヽ、ヽ `ー´  ~~~--..,,=、`;  i
 ~     ~"~ゝ、 ヽ.`ヽ.      _,,.-- ,´  /
    ,., .    ヽ ヾ ゝ_,,,..--...‐'~ _,,.‐~ .‐~
   //i)i)     i _,,..ゞ/    ,‐~___,,‐´
  //       /~`ー~7''`ー~~~"~十-7
  `.ヽ.      i十-十,'十-十-十-+/  ,.,
   ヽ)      ',十-+|十-十-十-/   //i)i)
   i7_      i十-+',十-十-十/   //           は……? メンテ……?
〇⊂ ,7_     ,'十-十、-十-十;.i   `.ヽ
.  j ,‐-、ヽ    i十-+,1,1ト,、-十-:ヽ.   ヽ)
〇/, |  ) )、.   i十-,1::|::|.i::i:|十-十i   i7_
. `U (_ン´   i十-+ゞ::::::::::::::ノ--十ノ〇⊂ ,7_
〇       ,,/',十-+i:::::::::::::::'、-十/十-+j ,‐-、ヽ
      /+ヾ+‐',+‐/丑::::::::::iミ、十/+〇/, |"ー、) )、
     /-....十-`+',+', ミ   .ゞヽ[コ]‐"~'`U (_ン´
    ,´u ´ ̄~''"~~ヾ j::::::::::::::ヾ_シ__..、_〇___,.‐´
    ヽ.,__,..‐‐―‐"''~ゞ:::::::::::::ノ




        ./ く/ r'´ヘ   ヘ ヽ_ -、 ヽ, 、
      /       ヘ   .ヘ    ヽ' ∧
      {          ∧ > ゙ '´      ∧
      |  ___ - ィ´ i´      _ - '}ノ i       こいつの良いところは、整備性の異様な高さだ
      |         }__}   _ - ´_ .ィ´ ∧
      }-、   _  -  ´__  ィ´ {Y」  ∧       まともな工場設備が無くても、最低限の工具があれば
      {ヽ `ー┴-- ‐イ¨{       r ィ ]/ {        一人で中破状態から復帰させることができる
      ヘ }        ー┘   _> ´ } Y   }
     _ ∨{`ヽ、 _ --「`r ´ _ ィ´ {_|」   i{ ̄|            一番高価なパーツを無視してる所に
   , r 7/>}¨ヘ  ヽ-――‐} i´        ,ィ ノハ 「 ―――r- __      目をつぶれば、素晴らしい効率だな
, イ  //´  ∧ヘ      L 」     _> ´ノ'′ハ        i   \
 .} //   ////〉、      _  - ´_ イ }   }         }    \
./ //    {///{ ` \T ̄_ ̄_ -r‐ ´    i i,、  |       |     ∧
{  { {    |///∧∨_ ̄    | i     ヽ{‐〈ヽ__i       7       ヘ
{  i ∧   /////∧ .i     i´_」   _ .->‐'7//{       {      \
.i  ∨∧  {/////.∧ }、 __ .〕 }'77/////////∧       j           \
.ヽ  ヽ_ }  |///////77////////777///////////.∧     /          ヽ、
、_ >r'´ { .|/////////////////////////////////}     ノ} /          \
_∧_r ゙<__ {//////</////////////////,、///////}_ -‐ ´ ./、、
7 // ヽ  ‐---く  ` <//////////> '  `ヽ-‐ ´     / .7` <_
. /   rム    Yヽ    ` ー― ´     /        ィ' ̄ 7    ̄ ーく
782:名前:普通の名無しさん <sage> : 2014/08/24(日) 23:44:19 ID:ITmlm6qU
> 一番高価なパーツを無視
パイロットですね…
789:名前:普通の名無しさん <sage> : 2014/08/24(日) 23:45:34 ID:4PzwNlSU
因みに原作だと新品でも信用できない部品が50はあるらしい
791:名前: ◆DAZiCeQp.w <sage> : 2014/08/24(日) 23:46:26 ID:Lqgr1sVA

      ,, -─‐-、,,-─-,、
     /        ,'⌒ヽ\
    〈  ,‐-⌒-、ノ,,,  |.  \
    /, ミ、Vヽl〉| | |,,,  |.   \
     '|\Nヘ「ヽ||_|__,|.     \          そこを軽視しないでくれっ……!
              |L.|  |       ヽ、
            | | ,,,|,        .l
.              |_|_,||        .ノ
                |::|::: :|_|       ,ノ |
             rrr´‐::: :j. L,,---‐‐'´ ノ
            i´^^i´ ̄~    ̄ ̄ ̄~i‐⌒ヽ,
            ヽ、__ヽ、______」-、__.⌒っ




          , ィニ=|´i=- 、{`i
         r'/ ̄ し'  ̄ }/-、
         j .{‐ニニニrFニニ=r-__}
       rイ}´ ___r┐_____ } }ヽ
         j k´`ー‐‐‐{__}――{.ky}       文句は前文明の技術者に言え
       〔}] .}  ____ ij  i
         Y个エニニr‐iニニニr‐ー{       後な、生身で戦地に放り出されるよりマシだぞ、こいつは
        {、 `i    { }   | |`i
        ト、」――――--、 i i        少なくとも、背面装甲以外は歩兵の軽火器を全て
        i: : : : : : : : : : {  `ー          はじき返す程度の装甲はあるんだ
      , ィ: : : : : : : : : : : : ト、_
_ -イ7{: : : : : : : : : : : : : : : : : : :>‐-- 、      
ヘ////∧: : : : : : : : rF=====、___r彡^}: :Y}ヽ_
: :∨////}: : : : : : : :ト、`ヽ)`コr‐‐イ 7´: :ノ  /`i_
: : :∨===――‐{´` ゴ`¨  }  / ./ ̄ ト` ノ /ヽ
: : : :}ニニニニニニニトく     }  { /    }ヘ 「 ノ }
: : : :|ニニニニニニニニ} >-------'――‐┐∧´ ノ 〉
801:名前: ◆DAZiCeQp.w <sage> : 2014/08/24(日) 23:49:03 ID:Lqgr1sVA

                 , ィー--,r、
                   / {  / ヽ、
               0ニニ==≦0ミ、__ }_
               {_(      ̄ 7Y}
               {‐―===- _ イ          ま、そのスペックが十全に発揮されるのは、整備が
               {ニ -- _`ヽ、〉{            行き届いてからだが……
                 rr}///////>‐、}}
             /E} ̄ヽ==-- r--、j          だからこそ、死にたくないなら死ぬ気で覚えろ
        , r― .7{GEノこ} }、___  >‐- __
       /ークー‐ナ7┼}‐‐‐'、___ノミァ┐   7r‐ 、     私もペイ分は手を抜かん
      / /  ̄}/ { / {‐乂ノ_}______} {   / />'¨ヽ
      /  {   {ノ ̄} .{O`ヽ{  γ )`i ゙iヽ/ // /ヽ    夢枕に立たれたら、気分悪いからな
    /、  i  {   |_{ T ̄ j―廴.ノ ノ {‐く /  /ヽ
   _ /  ̄ヽi  ト、  {  {Oーr‐'    /´  {  く /  ∧
 ./        }  } }  |  |  |  _i  {   {_〕ヘ  \-‐'´ ノ
../     /ヽ{ r‐、 {‐ |  」三ニj _i__,、_ノ〕{ト_ト∠ヘ__ イ .〉、
/\   /   {`ー-く_ }__|__} ̄ ̄ {Yく__ ノ〕=イ}`ー‐ヘ__ ノ }、
   ヽ_/    ヽ―--}、彡' ̄ ̄___}__/∨7 _} `ーヘ_ - ' ノ
    {      {―-- ̄X´ ̄__ ___/} }7ノレ}- _ 」-ィ7}
ヽ ___ノ       i ̄ ̄ヘ  }_ r‐-  ____ r´ }コーr }_ _  }-ノ ノ
`ー {        弋 ̄ ‐} |――-- _ -‐' }   `'  `¨ー‐'




                 _  /⌒¨Z.._
               ,> `′    `ヽ
          c  Z.ィ ,、      │
                 /ィ'<,ヘl、vr‐、   |
          c.   >i _ノ, ||fi}    |        ま、待ってくれ、俺だけに教えられても……
              /_、 ,.ノ .|レ′   {>''⌒ヽ
   ⊂ニ二_ ̄ \, -` ‘Tニ-〕l ハ.    \:::::
.     〈_;タ   /:::::::::::⊂,¨´/ レヘ.   ヽ }
.       ‘ー---‐ヘ::::::::::::::〈_// ..::::\ヽ.N′
              `ー-~フ´ ..::::::::  V:`::
                フ ..:::::::  ..::::::
              /⌒ヽ;  ..::::::
                 /:::::::::::: } ::::
808:名前: ◆DAZiCeQp.w <sage> : 2014/08/24(日) 23:51:09 ID:Lqgr1sVA



                     rイ T `ヽ
                        { {__j   }    _
                    ヒ.、___ --' }__vく}`i_
                        i、_ ̄_ - }//´゙´ノ}、
                     i` T ̄ i}_//く ̄  ヽ
                     r}-┴彡7,r ニニミ>、  〉
                       {__,ィニ7 {彡二二ニ}}ヽ _/
                     _==乂 廴__j'´ ̄ ̄ ̄} |
                  乂{_7、込 }==巨}=={ |
                    /xY/   j- {__}==_j_ノ|
              __ _,-、- {ニミ人rト{‐‐‐ナ--}彡 }
            ____jE}_}γ`Y ´フテ{´i i .i\ソ  /三 7         来たのはお前がドベだが?
     rァ, r=、 <≫‐=ユ- ー'ーi `´ i .i_}┬'´ ノ{_i_}{_i}
      「|{ {i_ j ̄}  {_〉〉フ>く´〉、 >彡个イニ} {`ー}{__}         「え……?」
      |.U {7__ イr'´   {>‐'´`´冖 7   j  ̄ ̄ {
     {r┐br イ__ -‐´      ∧ ヽ /       |
     Lト〔}彡'´          {` 7ー`ヘ  ____ |
      ` ー′            {-} ::::::::} {――‐ }
                    ノー----イ〉 }    |
                   /┐:::::::::::::::{ └‐‐'´ ]
                      ー┴'´`ヽノノ} ̄ ̄  i
                    `> ∧_rイ{   /i .}
                    /r'´ }乂ミ廴./   Y\
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ アイザックの言葉に会わせて、ATの後ろからぞろぞろ人影が出てきた……
┃ 
┃ 副官の石田と、幸運に生き残って復帰した男。そして、見慣れない男が一人いた。
822:名前: ◆DAZiCeQp.w <sage> : 2014/08/24(日) 23:53:16 ID:Lqgr1sVA

          ,. -‐- 、r'´  ̄ ~Z.__
       ∠             ´   ,.>
.     /                 ̄`>
     /           ,、      `\
.    !             / \    \. トゝ
   │       , ,.イ /、._, uヽ |ゝ、  N
.    |      /レ' レ\,/  /V '´ l\!
     |. r;=、 .ノ=a=== ,, ,/a===!      お前ら、何してたんだよ……
    | |.ト、| | u` ー--‐ " u\ーァ"!
    | l ヒ |:|.    u  r __   \l
     |  `ー 1|、 ヾニ二二二二フ 7′
    ノ     | \     ___  /
.   /   ,ヘ、  ト、 \ u  ̄ ̄ /l
  /  ./\.ヽ. ヽヽ、 \   , ' ,'
  ,' , ./   \ヽ、ヽ \./`iイ /
. /l/l/     |\\ヽ  ヽ. Wレ'
/      _..⊥._ \``  |




           __  , -- 、
           /:::::::`′:::::::::\
          /::::::::::::ノ'''^l::::::::::::::ヽ
       l:::::::::i::/ニニヘNヽ:::::::l
         |::::ル'レ'ニ> r',ニニゝ::::|         死にたくないので、マニュアルをちょっと……
        l^「゙(⌒。TニT。⌒)゙丁゙l
         |f|ト .二.イ u ヽ二 ノ|リ|
         ヾl r一L、_,J --、 lレ′
          ハ |⊂ニニニニつ |∧
      _/ |ヽ. , , ,一 , , , /l ヽ._
_,, -‐'''"´/   l `ー──‐'´ |  L_``'''‐- 、.._
_,, -‐''' ´l    ト、.____..ノl   | ``'''‐- 、.._
.     |   ヽ;:::::::::::::::::::: /    |
.       |.  /へ\::::::::::/へ、  |
     |/    |o|::::::::|. |   \_|
.            ヽヽ::::/ /
827:名前: ◆DAZiCeQp.w <sage> : 2014/08/24(日) 23:54:55 ID:Lqgr1sVA

         /                ̄`ヽ.
        /                  ヽ、 ヽ
          i            ∧       \ヽ!
.         |        , /| /:::::l ト、  .  ヽ
       |        /|イ、l_;;:::::::|ノ_,.ゝ. ト、 ト、l
       |      ,イ/`''‐、_,リ:::::::;リ,. -ヘト | ヽ! `
       |  , ‐、 r'==。===;;;::::::(=。==lヽ!
        |   { f、|.|::::`ー--‐'  ::::\-‐' l
       ,'   ! ト||::::::u   u  r __::::::\'l|
.      /   `ー'ト、::::. ー----------;ヲ│        そりゃ俺も同感だ……後で辞書片手に
      /  /|   | :\:::.` ー-----‐'´ / !          死ぬ気で読むさ
   ,∠-‐/   |.  |  :::\:::. ー--‐  /!ヽ.ヽ
  二 -‐''7   |  |    ::::\::.    , ' |  ト、\      で、そいつは……?
.     /    |.  |     ::::`‐、/ レ   ト、`''‐
.    ,'      ト. |      :::|  イリ   :!  `''‐
     i      | ヽゝ      |lW´'    :l
.     |   ,. -‐''^ヽ|`ヽ、..__ノ|/⌒`‐、.  l
    レ''´      |;';';';';';';';';';';';'|     `‐、!
             ○ |';';';';';';';';';';';'| ==




            、、、,. ,._
         ィ`'′     ヽ
        〃/ノノ八レレ、.  |
         ル三''′`三ヽ.  |
          [ ≧|ニ|≦_]~|^)ト、
.         | ,-L__」 -、u |ト:| |''‐- ...__
      _.. -┬|l王l王l王l`/ .|  | |
.     ∧  |├‐┬─‐''′/  ||        あ、新しく配属された班員ですよ……
     /  l  |.l-―|、___/-―┤
   | ̄ ̄|.|   | |   ヽ. /    | |         ほら、挨拶して……
  /.|   | l.  | |   Y。    | |
  \/~三三..l | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   /、 丁` /ヽ「|    /.|     |
.  /  へ、./  | l.  /⊿ |_   |
 /   |/    | |. └‐::┐r‐┘  .|
. !   /       |_|.   └'      |==
 `ー'         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
837:名前: ◆DAZiCeQp.w <sage> : 2014/08/24(日) 23:57:59 ID:Lqgr1sVA


     7                ,        ヽ、
   7´     ,   ,,  ,  /l /l / l /l ,     l`ヽ
  /, .,ヘ,´/l/l/ l/ l/ l/ l/ l/ l/l ,    l
  l// '\::\ '              /ノl      l
   /    >;_::>                レl    l
   /    \::\                 レ    l
  / _    >;_::>     ___ -‐‐‐    /     l
  ヽ    ̄/::::<、   、_/     ___, /      l
   lヽ、‐--- ,.、_      ,-- o´   /  l  l-‐ヽ、 l         「涯君……」
   l l ヽ、  `´ `〉    ヽ、____, - ‐´   .l  lヽ, .l l
   l l  /` -‐ ´/              l  l  l l l
    l l /::::::/ /               .l  l / l l
    ヽl/::::::/ ./                l  lノ  / .l
      l::::/ /                 l l__ ノ   l
      l ./   -‐、            .レヽ     l
       V   , -             /  ヽ   l-、
      /_, - ´、,‐,‐,‐,‐,‐‐,‐,‐,‐l,ノ    //   ヽ  l /ヽ
        ヽ ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     //     ヽ  l/  ヽ
        ヽ             ./ /       ヽl
        / ヽ   ';;;;;;;;;;;;;;;'    / /       /
      , /  ヽ   ';;;;;;'     ./ /        /
    / /    ヽ   ''     ./ /        /
-‐´ ̄  /      ヽ      / /        /
    /        ヽ   /   \       /
    \        ヽ/           /
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 妙にぎらついた瞳の少年だった。野心とか野望、そういったものが放つ光ではない。
┃ 強いて何に似ているかと言えば……剥き身のナイフだ。
┃ 
┃ この、どぶ川のような瞳をした人間が集う場所に不釣り合いな瞳。彼は一体何をして
┃ ここに流れてきたのだろう。開司は気になったが、今はそれよりも命を預ける兵器だ。
┃ どのみち、自分の下に回されて、こんな棺桶に放り込まれると言うことは互助会の中
┃ でももてあまされるような男なのだろう。
839:名前:普通の名無しさん <sage> : 2014/08/24(日) 23:58:21 ID:pBRvmBYM
無頼w
840:名前:普通の名無しさん <sage> : 2014/08/24(日) 23:58:55 ID:vWzyp.7s
げぇ、涯!?
841:名前:普通の名無しさん <sage> : 2014/08/24(日) 23:59:02 ID:YdlHW/As
あー、福本組で生存能力って条件なら涯は確かに納得の人選だわw
842:名前:普通の名無しさん <sage> : 2014/08/24(日) 23:59:09 ID:F9ggnHIU
こいつかw
なんか微妙に濃いなぁカイジ班
846:名前:普通の名無しさん <sage> : 2014/08/24(日) 23:59:25 ID:8XWymDUs
涯!なんかすごいパンチで更正施設を荒らしまわって何時の間にか打ち切られた涯じゃないか!
847:名前:普通の名無しさん <sage> : 2014/08/24(日) 23:59:34 ID:kINy/fI.
これは生き残る(確信)
858:名前: ◆DAZiCeQp.w <sage> : 2014/08/25(月) 00:02:21 ID:vSWWZ69E





                     さぁ、俺も忙しい 一回しかやらないから一回で覚えろよ



                       /}¨ニ=-  _
                       / |     ¨ニ=-  _
                   /     |       _  ニ=- l|]ニ=-  _
                     /      」  ニ=- ¨   ||   |||     l  ¨ニ=-  _                _ _
          l    /_]  ニ=- ¨          ||   |||     |     |    l¨ニ=-  _        | | |
      _ .  -‐}‐- [|  ||             _  |「=ニ|||=-   |     |    |    |   ¨ニ=-  _| | |
  ¨ ̄        |    ||  ||      _  -=ニ  ¨   ||   |||     |     |    |    |   |   |   l ¨ニ=-  _
          |    ||=‐||-=ニr_‐¬冖ニ〔}      ||   |||    _|___|__|_  |   |   |   |   |  |  |
  ―‐---     」 __||  || = |「 : : l/|: : :|        ||   ||| /´-―‐.ァ/ -‐,.===ァァュ  |   |   |  |  |‐
  圭℡rョ           ||  || - ||: : : l/|: : :|     _  ||   |||//  //// 〃    ///´||      |   |  |  |
  圭圭}l℡ _∠7エヽ_ ||  || |[Τ||: : : l/|: : :|  晶品嵒晶t℡| {__/_{ | L[f―――‐' {]―|l_____ |  |  |
  圭}圭圭‘=“0-0┘||_||_|_|||;_;_;_l/|;_;_;L晶晶品嵒亟亟lェェ―_‐ェェ|ュ |ュ  ̄ r=ュ Γ二l|_____||_|[]⊥
  “““¨¨´                       `¨¨¨¨“““““““f=======fョ_/:{zzzzzュェュ┴7ffT]三三7ffT{
                                     ` ̄V::}:リ ̄V::{iリV::}:7 ̄V::{i:ノ ̄ ̄V::{i:ノ
                                       `¨´   `¨´ `¨´  `¨´     `¨
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ まぁ、一回で覚えられるくらい簡単だから凄い整備性と評価したのだが、と内心で
┃ 言いながらアイザックは整備指南を始めた……
┃ 
┃ 整備員から戦闘員まで含めて、たった4人で第45班が再編された。彼等は翌日
┃ から、夜盗襲撃や倉庫遺跡に突入する歩兵主体の班を援護する役割を与えられ、
┃ 休む間もなく戦場をかけずり回されることとなるのだが……
859:名前:普通の名無しさん <sage> : 2014/08/25(月) 00:02:21 ID:IRmsWBL2
冗談抜きで装甲騎兵録カイジになって来たな
862:名前:普通の名無しさん <sage> : 2014/08/25(月) 00:03:50 ID:p94J77Mc
装甲無頼伝カイジwww
865:名前: ◆DAZiCeQp.w <sage> : 2014/08/25(月) 00:04:37 ID:vSWWZ69E




                                     | |
            ______               | |
           Υ◎  ◎   ◎Υヘ                 | |
           |            | ∧                | |
           | ◎  ◎  ◎ |  ∧ ___      []i[]    円
           `≦‐──ヘ ◎ |   Y  .イ ̄ ̄ ̄ハ 、| i|    |円
             `¨¨¨¨¨ヘz≠へ _」_ /  |      i} ヽi|r──┴┴=ミ
                  _」 」ロL」_  」 ____   /  ト、        ヽ
                   > ¨   Y^Y  }ト、__ZィfY⌒Yト. __z彳ヽ,≧=──r、 ?
             〃      人人  ト ━━ 〉-チ=ミ━━ノ /z=ミ、 ,/∧、 }
             {  x=≦三三ミY三≧==ミノ≠  ノ / `ー=彳ヘ/ i/ /
            从 //  〉─=ミソニ=Υr=ミΥ二_フ=ミ=v=vミY ≧彳 ≠ミ,/
                  ゝ!{ /7ソ  j r─ ‐┤乂.ソ|  / /  / / }     /-/ }
                    Υソ   /├─z-l    i|∨ /  / / /L_    L Lノ
               ト ..  /,/| /   ! r=ミ,|/ゝ个 个 个彳=个=-≠
                 乂 ヘ / |,/  /i| 乂ツ|ソ^≠≠≠彳 ∨  >=ミ
                ≧=-z {__/ 个=个ぅ、 /  _ 斗  7  / o o}
                  / ̄}`¨¨¨´ 」z=7⌒7^   __  / \{i 6 8/
                 /  / ≧z .   / 0 / ィ≦   Υ _」斗= 〈
                   K  //       `ヽ/ 0 / !____.| トK  \ゝ i}
                 X,/       /|`¨´| L___」 ト \  \j
                   /イ   ≠ミ,  //!  i |        | \ \/
               {  〉=-∠ェェメセ彡イ |  i |        j   \ \
                  /i/   /    /从  〉、     イ     \/
                / / ̄¨¨ Y   /-、  `¨´  `¨¨¨Y ∧  / ̄ ヽ
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ これから、知る人ぞ知る人命軽視の高速移動式火葬場で戦果を上げ、幸運の
┃ 片耳烏の異名を囁かれるようになろうとは、誰も予期していないのであった……
┃ 
┃ ただ、未来の当人に言わせれば 死なないのが幸運とは思えない だそうだが
869:名前: ◆DAZiCeQp.w <sage> : 2014/08/25(月) 00:04:58 ID:vSWWZ69E
ほい、ここまで、お疲れ様でした……
関連記事
スポンサーサイト

>AT
被弾と転倒にさえ気を付ければ、高機動と高火力を兼ね備えた機動兵器と言えなくもない。
[ 2018/01/31 02:09 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する