作品目次

やる夫茶お品書き

◆IL/7VRqS7E(ダッツ、エロゾンビ)氏の作品をメインにまとめているサイトです。
訂正箇所、掲載要望などコメ、Twitter(@yaruocha)で頂けると助かります。

安価
やる夫はスカヴェンジャーのようです
  スカベ2次創作
    やる夫はマーセナリーのようです
    やる夫は雪モグラのようです
    (完結)モブはスカベンジャーの夢を見るのか
    東京大遺構・ネクラファジー
    (完結)死骸漁り 棺桶男の仕事
    ガンビッチ【R-18】
    アイテム・スラッグは過去の栄光を取り戻す様です
    カンモン・クウガ
    イナカヴェンジャー
    (完結)TALON 帝都梟雄綺談
    やる夫達はオオサカで浪花節を口ずさみながら嫁を探すようです
    やる夫愚連隊は目覚めるようです
    やる夫は「赤猫」のようです
    やる夫は遺跡を守る妖精さんのようです
    時雨とLegacy of Noto
    スカヴェンジャーメイカー
    【Char】不死身の戦車が、精一杯人生を謳歌するようです【R-18】
    やる夫は南領で生きるようです
    (完結)やる夫の中堅スカべンジャー日記
    情報部シャナのスカベンジ日誌
    ベルさんはカンモンで生きていくようです
    ダディは中年スカベンジャーのようです
    【R-18】白レンは崩壊世界で体を売って生き足掻くようです
    がんばれサファイアちゃん☆
    アナスタシアは北領のスカベンジャーのようです
    やる夫は群衆(モブ)から抜け出したいようです
    スカベ2次短編
    黒猫は氷の微笑を浮かべるようです
    シンジは南領のボトムズのようです
    スカベンジャーやらない夫
    やる夫は兵どもが夢の先を目指すようです
    文明崩壊した世界で猟師が頑張る
    チンクは大人の男になりたいのです

やる夫達はゾンビから市民を護るようです
やる夫は奸智謀略に長けた暗愚王のようです
やる夫は化け物と蔑まれながらも生きるようです
元ネタ「Hyper Hybrid Organization」
文明戦争
モンハン

連載
(完結)やる夫は誰かの為に生きるようです
やる夫は目的の為、金策に奔走するようです
やる夫は主夫のようです
ダークファンタジー
やる夫は残念美人一家に買われた(飼われた)ようです
やる夫達は封鎖された東京で必死に生き延びるようです
フェロモン
MM-メイドマックス-



・最低野郎(ボトムズ)ネタ 01
・惑星間レース物・スターゲイザー 01  02
能力隠してひっそり生きてる
  会社員やる夫とスタンド
やる夫とセイバー3姉妹同居物
歳召しメモリアル
ザ・グレイトフル デッドな人々 それが私の日常
不良士官と上官殿(仮)【ヴィレッタさん】
やる夫は蟲に乗ってお嫁さんを貰いに行くそうです
警察ネタ
・フェイトは母親に幼馴染みを寝取られたようです
     01  02
補佐官やる夫が無軌道上司に振り回されるだけの話
妄想単発・アーマードコア
ガンパレード・マーチ
Heart Of Iron Ⅱ とは!
Fateネタ  Ver.2
・Wizネタ 01 02
・やる夫はオタ髭の旦那の弟子のようです 01  02
Fallout-Broken Japan-
なのはとやる夫のお見合い結婚(仮)
・やる夫は人外お姉さん達のアイドルのようです
   01  02
やる夫達はハンターのようです
やる夫の職場は笑顔で一杯だそうです
・人形師 01  02
Mine Craft
やる夫には姉が沢山居るようです……
・世紀末魔砲少女伝説・なのはの杖 01  02
・My Fear Lady -ナノハサンハカワイイデスヨ-
 01:やる夫視点  02:フェイト視点
 03:やらない夫視点  04:はやて視点
 05:なのはさん視点
装甲機動歩兵・高良民間綜合警備保障
冷凍睡眠→密林世界
「駄目人間+」
無銘世界の妖精使い
・皇国軍の欠陥兵士01 02
こうだったらへいわだったのにせいはいせんそう
かわいいなのはちゃん
未来立志伝
・邪仙やる夫 01  02  03
悪の人材派遣会社
武蔵えもん
二人はキュマピュア!
やる夫ボックス
奥さまはなのはさん
凄い設定があっても生かし切れないと
  意味が無いんだよ……!
宇宙人佐々木
末期状態シミュレーションゲーム病時代
~やる夫はイニストラードで無理ゲーに
  挑むようです 黒版~
相似時空でリリカルマジカル
アイスマンやる夫 01  02
・やる夫のどきどきTS~目が覚めたら
 巨乳巫女になってました~ 01  02
やる夫がACを解説するようです
赤王様と学ぶローマ法制史
ドリームランド物語
やる夫の割と平和かもしれなかった女神転生
ディストピア物
異世界ダンジョンハック
やる夫と赤王の関係
赤い花嫁衣装の戦闘部族
嫁メルト
いや、だからヒモいうな
ただ愛の儘に -All you need is love-
とある酒飲みどもの戯言
・TRPGとはなんぞや? 01  02
・レネゲイドビーイングがBWでR-18な販促短編  01  02
小ネタ こんな夢を見た
感応鉱石のはなし
  -ゾンビ的艦これバックストーリー-
もん娘ファームネタ
劣化ネクロニカ
奥様はブリュンヒルデ
ファントムとマッシュルームと白饅頭隊長
ゾンビ的艦これバックストーリー
  鳳翔さんといっしょ
ゾンビ流マトリックス
 「貴方は目覚めていますか?」
名もなき敗者の宣戦布告
汝ら人間性を捧げよ
亜人種世界の休学事情
埋めネタ・職業凶手
・SW2.0 メイスとガンの物語 -のけ者ラプソディ-
 嘘予告  その1
・SW2.0 メイスとガンの物語 Part2
  01  02  03  04
吸血衝動 幼女×憧憬×情欲=?
・Civ5不死者プレイ ポカテッロやる夫くんと
  執政官なの覇ちゃん 01)  02)  03)
安価システム素案「滅亡ポイント(仮)」
エクストリーム蛮族エルフ
 -あいをうばうけだもの-
崩壊神の暇つぶし創世記
真・女神転生 やる夫は1/250億のようです
・おうじさまのひみつ -白-  -蒼-  -翠-
中世ファンタジーっぽいラノベ
特管庁の超能力者(べんりや)たち
ナイトクラブ リリス
やる夫とほむら-もう一人の自分-
ゾンビ的艦これ やる夫提督と鳳翔かーさん
  02  03
CivBE 古手川司令の受難
TRPGロール設定ネタ
  グッドスプリングスPMC

退役三佐なのはさん
竜神様の婿  続き
AI談義
佐々木さんはクールマゾ 01  02
迫害されし夜族 カーミラとすずかと
悪魔の契約と呪われ人 01  02
ニートな先輩の飼い方
~我ら尽くす物なり~ 名も無き自動人形
なのはは姐さん女房のようです 01
 02  03  04  05
鉄の修祓艦隊と便利屋提督
深海棲艦ケッコンカッコカリ
MTG嫁  02
終焉の日に杯を -調停屋の叛-
Fate/PERSONA NIGHT その1  その2
 その3  その4
宗教戦争と灰を撒く使徒
13番目の死霊術士
  -老害葬儀屋は長々と愚痴る-

開き直ったおっぱい馬鹿
三界の覚者~悟りし武人はかく語りき~
シュレディンガーの男の娘の艦これ
Follout4 DLC第七弾
 ピグマリオンブライドコンプレックス
ちょっと生存競争としゃれ込もうや、人類
世界滅亡物
廃墟の町(ダッツの夢)

好きなやる夫スレ
俺の屍を越えてゆけ ~新速出一族の歴史譚~
ゲーッハッハッハ!
シャドウラン
ババコンガ ◆Ff7nWZGtso 氏作品集
廠長 ◆MBT.TesLo2 氏作品
あいちゃん5歳 ◆2kZfbFu2UA氏作品集
【R-18】 やる夫は大宇宙を駆け抜けるようです【安価・あんこ】
朧海月 ◆aQDqc/krOg 氏 作品集
スポンサーサイト



[ 2038/01/19 12:14 ] 目次 | TB(-) | CM(23)

「やる夫はルキスラ帝国で学ぶようです」 幕間 その2

3338 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2014/09/16(火) 20:50:17.96 ID:fWGE7cK9
投下がしたい。なんかこう、リクエストを。
3339 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2014/09/16(火) 20:50:53.76 ID:3baxu1/c
それじゃダークエルフものを
3340 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2014/09/16(火) 20:51:24.02 ID:qwrvZaip
ガン=カタとか
3341 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2014/09/16(火) 20:52:15.39 ID:eHIgsH6k
がんもどき、ダイジェスト版でいいので。
3342 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2014/09/16(火) 20:52:21.01 ID:fWGE7cK9
あー。そーだった。ちょっとまってくれ。ピロテースのAA軒並み吹っ飛んだから回収せんと。
3343 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2014/09/16(火) 20:54:34.22 ID:Da3QL896
SW2でなのはさんに会いに行く話
3344 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2014/09/16(火) 20:55:21.55 ID:qgtU4t9u
久々にナゴヤを
3345 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2014/09/16(火) 21:02:51.16 ID:1rCHeyAN
生存日誌かなあ
3346 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2014/09/16(火) 21:04:53.25 ID:jHd1p6DU
アメニモマケズと言ってみる
3347 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2014/09/16(火) 21:10:30.00 ID:fWGE7cK9
ううむ。あかん。作れん。三題話でいこう。

お題頂戴

↓2~4
3348 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2014/09/16(火) 21:11:53.79 ID:3baxu1/c
ksk
3349 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2014/09/16(火) 21:12:04.91 ID:3baxu1/c
腐海
3350 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2014/09/16(火) 21:12:19.12 ID:M9I7D1mT
浄化
3351 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2014/09/16(火) 21:12:23.35 ID:VxkzdKsg
バイオハザード
3356 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2014/09/16(火) 21:14:45.34 ID:JF6dkVcg
バイオハザード…腐海…浄化……ルート次第でアカン事確定やな(白目
3357 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2014/09/16(火) 21:15:24.79 ID:movFt8P+
汚物は消毒だされそうなw
3358 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2014/09/16(火) 21:16:10.38 ID:qwrvZaip
ヒャッハー!
3359 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2014/09/16(火) 21:16:21.52 ID:fWGE7cK9
この流れだと焼くしかねぇよなぁw
3360 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2014/09/16(火) 21:17:41.17 ID:M9I7D1mT
無論、神の炎<核>でな!
3361 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2014/09/16(火) 21:18:08.43 ID:qwrvZaip
ただ浄化(核)って可能性もなくはないという
3362 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2014/09/16(火) 21:19:22.41 ID:3baxu1/c
えらいこっちゃ!?w
3363 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2014/09/16(火) 21:20:50.89 ID:JF6dkVcg
規模次第では核でもアカン気がするけどなw
一都市か、それとも一国か、最悪、地球か、でw
3364 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2014/09/16(火) 21:28:50.96 ID:movFt8P+
巨神兵(チラッ
3365 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2014/09/16(火) 21:29:31.43 ID:qgtU4t9u
完全にナウ⚪
3366 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2014/09/16(火) 21:32:56.84 ID:YNEXIMUp
>>3365
え?今鹿?
3367 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2014/09/16(火) 21:34:20.80 ID:fWGE7cK9
風呂入りながら案を三回ぐらい捨てて、やっと納得いくネタが沸いた。やる。
3368 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2014/09/16(火) 21:36:11.71 ID:3baxu1/c
よっしゃー!
3369 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2014/09/16(火) 21:36:36.40 ID:fWGE7cK9

        / ̄ ̄ ̄\
        /        \
     /  ─   ─   ヽ    「やる夫はルキスラ帝国で学ぶようです 幕間」
      |  (●)  (●)   |
     \  (__人__)   __,/
     /  ` ⌒´    \
   _/((┃))______i | キュッキュッ キュッ
.. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
/  /_________ヽ..  \
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
3373 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2014/09/16(火) 21:38:50.69 ID:fWGE7cK9

  ;;';,     √    |   ||/£/∀/li_l //    // ━┳━
       ;;   /|  |   ||В/♀/li_l //    // ::/ ┻
         /:l |  |   ||/Ω/li_l //    //  /
  ;;     /  :l |  |   ||凵/l_l //    // ━┳━         | ̄ ̄|__   『冒険者の宿 「夕餉の香り」亭』
    ;';,; |    l |  |   ||/l_l //    // ::/ ┻           |    l  ̄
        |    l | ;; |   ||l_l //    //  /              |__|_    *やる夫が旅立つ前
     × |    l |  |__|l//    // ━┳━            |l---l| l|
        |    l_,,l/    /    // ::/ ┻
  ,'.;,   |  ::::/   ./    //  /                   | ̄ ̄|
        | ::/   ,/    // ━┳━         | ̄ ̄|___|_  |
     / ̄ ̄ ̄ ̄     . // ::/ ┻           |    |  ̄|| ̄ ̄´ __|
  #;/彡ミ 彡ミ     //  /              |__|_ ||_---l| l|
   |二 lヽ二lヽ二二二l/ ━┳━            |l---l| l| ̄      /
   |   |ヽ  |ヽ     l|  / ┻                            /
  ;; l_⊥_⊥___ll/                              /
  ./  |__| .|__|
3374 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2014/09/16(火) 21:41:58.81 ID:fWGE7cK9

              x-──-z _
              /: : : : : : : : : :\
             /: : /: : : : : : : : : : \
           /: : ::j: : l::l: :l: : ヽ: : : ::ヽ
           l: : : i: : j.l:l_,ll__v::lヾl: : : ::i
           j: : ::jk:::l l;l q d リ マt: : :;j            ……疲れた。ああ、疲れたとも。
           ノ: : : i:N ` L  '  `v: : ::トx
           /: : l: : :l   ∀    メ: : : : ヘ         やる夫、エールを。キンキンに冷えたエールを大ジョッキで。
          ./: : : l: : ::l    `   .イl: : : l: :ゝ:ヽ、
         /: : : : l: : : ト_  ___ __,. /ハ: : トz:: :ト:::l
        ./: : : :レl: : :;lz   ̄  //メ: : l//ハ l:l
        /: : : : l//l:: : :l////////////l: ::l/////l:l
       /: ://////ハ: ::l////////////l::::l//////マ
       j////////ハ: :ゝ//////////j:::////////ハ__
      K/ ////////ハヽゝ////////j::///////////ハ
      ヽ////////////`'`ミ=-/////v///////////Y/Zマ
       ///////////////////////////////////////



     ____
   /     \
  /  ─    ─\     わあお。ガチで疲れてるみたいだね。
/   ‐=・=‐ ‐=・= \
|       (__人__)    |   珍しい。そんなにキツイ冒険だったのかお?
\     ` ⌒´   ,/
3377 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2014/09/16(火) 21:45:07.83 ID:PGvzzryh
エールを求めるカールに吹いてしまったw
3378 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2014/09/16(火) 21:45:11.71 ID:fWGE7cK9

                      ,....-へ-. .、
                 ,. :'´: : :/: : :.ヽ: : :`: .、
.             /: : : : : : : : : : : : : : : : :\
.             , :" : : : : : ; : : : : : : : : : : : : : :.゚.、
            /: : : :/: :.l:/.l:|: : :.l: ト、: : : ヽ: : : : ゚,
              {:.: : :.:{:.,'_」l斗ト; : :|: }弋.‐-: :',: : : : ゚,    俺にもエールを頼む。……別にな? 冒険自体は
              |:.: : : :.:!r==ミヾ.゚,: :トノ.r==ミ }: : : : : : }
              |: ; : : :.{乂ヒリ.  ヾ{ .ヒリ少.|:.: : : : :l:|     特に苦戦しなかったんだよ。
              |ノ| : : l:|           |: :| : :l:从
              |ハ: 从     !:.       |: :l : ル′     ただ、どうしようもなく精神が疲れただけ。
             ゚;小            .从:}:/
              ∨ト、.   ー_¬  , イ:.:/ ′
             r―‐--┴――-、_,.イ.__レ'___
           /  > . - ―一 ´ ̄    ∧
          __/      > . __       / .〉
      ___f´  > .        `ヽ.      ∧
     f´         `> .- ――…―.--/ ノ\



                          /二ニニ==-
                        / /
                        / /
                       ( ( 、
                     .    ̄`>   ̄ `   、
                    ´   / / / ̄ `  、 `ニ==-‐
                   / . ´ /   / /     \  丶 ヽ、
             , /  /  /   :, ' '       ヽ  ヽ   :.     あれは……うん、なんていうか。
            // ./ /    /  {、  {  ヽ \   .   :.
          〃/ /  /  .ィ {    {丶 '.   \ ヽ :.  } .ィ   ヒドイよね。本当に。
  \        {{ /  /  ∠..{l {'.   { ‐ヽ‐\    ー--‐ 彡'
   ヽ―---‐  ´  ... -= '/  ヽ{ '.   { /  \{`ー-  -‐<}
.     ` ‐--‐ .ァ'´/ /  / .┳┳ヽ '. '/'┳┳ヽ..   :  '. ゙ミ 、           . ⌒
          /´/ /{   /{  ┗┛   \ヽ ┗┛ { \  :.  V \ 、        / . -
.       /  { / l{/{ ∧.        ,  ` 、   U ハ l}\}   }   `  二ニ=彡^´
3383 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2014/09/16(火) 21:47:50.84 ID:fWGE7cK9

                          /二ニニ==-
                        / /
                        / /
                       ( ( 、
                     .    ̄`>   ̄ `   、
                    ´   / / / ̄ `  、 `ニ==-‐
                   / . ´ /   / /     \  丶 ヽ、
             , /  /  /   :, ' '       ヽ  ヽ   :.     あれは……うん、なんていうか。
            // ./ /    /  {、  {  ヽ \   .   :.
          〃/ /  /  .ィ {    {丶 '.   \ ヽ :.  } .ィ   ヒドイよね。本当に。
  \        {{ /  /  ∠..{l {'.   { ‐ヽ‐\    ー--‐ 彡'
   ヽ―---‐  ´  ... -= '/  ヽ{ '.   { /  \{`ー-  -‐<}
.     ` ‐--‐ .ァ'´/ /  / .┳┳ヽ '. '/'┳┳ヽ..   :  '. ゙ミ 、           . ⌒
          /´/ /{   /{  ┗┛   \ヽ ┗┛ { \  :.  V \ 、        / . -
.       /  { / l{/{ ∧.        ,  ` 、   U ハ l}\}   }   `  二ニ=彡^´



               ____
             /      \       エールおまちー。……本当、何があったの?
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    能天気と巨乳がとりえのマリィねーちゃんまで
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/    凹むとは。
          /     ー‐    \
3384 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2014/09/16(火) 21:52:08.84 ID:1KSsnGv5
ヒドイ言いぐさだw
3385 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2014/09/16(火) 21:54:45.01 ID:fWGE7cK9

        イ
       イ/
      / /
     { {
      \ヽ
      へ\∨ヽニ=-‐‐‐ァ /ヽ
     /   Xへ  iヽ/\ /   ',
    ./  /   ニ=|    `ヽ   ',\         ……我々は、王家の依頼で、
   /|/     |≧|fl  /   \ }  \
  厶イ     / ! |i | /| ハ   \厂`ヽ      「拓かれた街」カシュカーンから北に位地する
   / /   ∧ | |! !|/ |/ |    !   >
  ./ //|  /==ヽ{    ==  i /   i    \    森の調査に向かったのだ。そこに、
  /イ/ | /|   (__人__)    |i/ヽ  |       \
   {/|  |/ |           !  \|'\      \    「腐敗の女神ブラグザバス」の神殿があると
     i    |          |    |'//∧       `ヽ
    |    |三{ニニニ}三三|     i///∧         ',   いわれてな……しかし。
    }    |\     / i     i'////|         ',
    /    i/ ̄\/ ̄\ |       i////|   /     ∧
  Y_____/______人____/_|____ヽ`ヽ//|/|ハ/\/_///|
                      ̄ ̄
3386 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2014/09/16(火) 21:56:05.30 ID:3baxu1/c
…・・・・ピヨ
3387 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2014/09/16(火) 21:56:06.38 ID:4x04EfyW
あっ(冊子
3388 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2014/09/16(火) 21:57:46.06 ID:fWGE7cK9

























     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ
    ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
    i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
    |:::::::::|||.|::::::::::::::::::.| ',|ヾ:::::::::::::::::::::.|    「なんというか、そこの神官、独自の信仰に
    |::::::::/|! | |i::::::::::::||! '! ',ヽ_:::::::::::::::|     目覚めていたらしくてなぁ……」
    |:::::::i  ~  ̄ ̄   ̄   |::::::::::::|
    .',:::::.|.===     ===≠.|::::::::::.|
     ',:::.|            |:::::::::/  「ピヨピヨ~♪ ピヨピヨ~♪
      ', | i、          ノ:::::::/    ピヨピヨ、 ピヨピヨ~~♪
      ',ヾ,ヽ_  ヽニ ア   /:::::::/
       ',:| ` -( ̄ )  /iヾヾ|/
            ̄i ̄   |_
       __ __ / |   / ゝ‐r‐-- 、
    _,-,=ニ ヘ__|  ヽ /  /⌒`',    \
   / /,,ニ_ __'''' ヘ .Y_,. --'-,,: : ::',     ヽ
   / 〈 / - `  |二|:::::::::::::::ノ: : : ',      |
  / ヘ .| |ミ    |ヘ- ::::::::::): : : : ::i     |
  /  ヘ `" ヘ    |_::::::::::::`"> ̄|: : .|      .|
 /  / '.、  .〉、 .ノ \:::/: : ̄: : /      |
3389 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2014/09/16(火) 21:57:50.46 ID:M9I7D1mT
腐敗と掛け算の女神コトリザバス?
3390 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2014/09/16(火) 22:00:19.30 ID:bjp3X+Zc
ピヨッ!?
3391 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2014/09/16(火) 22:00:59.58 ID:fWGE7cK9

              x-──-z _
              /: : : : : : : : : :\
             /: : /: : : : : : : : : : \
           /: : ::j: : l::l: :l: : ヽ: : : ::ヽ        ブラグザバスの教義をどう曲解すればああなるのか、
           l: : : i: : j.l:l_,ll__v::lヾl: : : ::i
           j: : ::jk:::l l;l q d リ マt: : :;j       理解に苦しむし知りたくもないが。森に住み着いていた
           ノ: : : i:N ` L  '  `v: : ::トx
           /: : l: : :l   ∀    メ: : : : ヘ    モンスター、蛮族はことごとくこう、端的に言えば美形で。
          ./: : : l: : ::l    `   .イl: : : l: :ゝ:ヽ、
         /: : : : l: : : ト_  ___ __,. /ハ: : トz:: :ト:::l   それがまー、熱心に同性愛にふけっていたのだよ。
        ./: : : :レl: : :;lz   ̄  //メ: : l//ハ l:l
        /: : : : l//l:: : :l////////////l: ::l/////l:l
       /: ://////ハ: ::l////////////l::::l//////マ
       j////////ハ: :ゝ//////////j:::////////ハ__
      K/ ////////ハヽゝ////////j::///////////ハ
      ヽ////////////`'`ミ=-/////v///////////Y/Zマ



               ____
             /      \
           / ─    ─ \      ……ファッ!?
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
3392 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2014/09/16(火) 22:01:24.75 ID:HwxnMl3Z
コトリザバス?!
3394 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2014/09/16(火) 22:02:12.75 ID:HwxnMl3Z
融和神の間違いだろ(目そらし
3395 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2014/09/16(火) 22:03:52.76 ID:PGvzzryh
ちょ、おまwwwwwwwwwwwwwww
なんという腐海wwwwwwwwwwwww
3396 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2014/09/16(火) 22:04:19.42 ID:ml4jzdKQ
お耽美な教義!?
3397 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2014/09/16(火) 22:04:48.38 ID:mCIHEuhq
なんと非生産的な…
3398 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2014/09/16(火) 22:05:13.43 ID:JF6dkVcg
なんてこった…コミケだったのか(白目
3399 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2014/09/16(火) 22:05:26.46 ID:2plTAgkH
融和神はもっと生産的だし(目逸らし
3400 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2014/09/16(火) 22:05:27.07 ID:fWGE7cK9

                          /二ニニ==-
                        / /
                        / /
                       ( ( 、
                     .    ̄`>   ̄ `   、
                    ´   / / / ̄ `  、 `ニ==-‐
                   / . ´ /   / /     \  丶 ヽ、
             , /  /  /   :, ' '       ヽ  ヽ   :.     それだけならまだよかったよ。
            // ./ /    /  {、  {  ヽ \   .   :.
          〃/ /  /  .ィ {    {丶 '.   \ ヽ :.  } .ィ   連とか、カリオストロとか、ハイドリヒ卿とか。
  \        {{ /  /  ∠..{l {'.   { ‐ヽ‐\    ー--‐ 彡'
   ヽ―---‐  ´  ... -= '/  ヽ{ '.   { /  \{`ー-  -‐<}     誘われてたよね。すっごく。
.     ` ‐--‐ .ァ'´/ /  灯  ーヽ '. '/ー  ヽ..   :  '. ゙ミ 、           . ⌒
          /´/ /{   /{代弋Z歹  \ヽ弋Z歹ア{ \  :.  V \ 、        / . -
.       /  { / l{/{ ∧.        ,  ` 、     ハ l}\}   }   `  二ニ=彡^´
.     ,/  ./∨| { l{ { ∧.            ヽ. .∧   ',     \
   〃    〃  イi  { { {l{ ∧    ー ー   メ ∧   ミ      ミニ=ー   _        /
  //    / ,/ {,  { {  {  `        イ ハ    \ 、  ヾ             ̄ 三ニ<
. { {     {//  {     { !    }゜ ≧-≦  {  人  \  >     \              >
. { {     //   ヽ  ヽ { }ニー.ハ.li!|!ii1!l!lililli|!ト ー=\      >    ヽ                \
..八 ヽ  //{   ,ィ}    '.   |<   ヽ.       >::::::::>   ヾ   ヽ     ー二三           ヽ
.{  `ー` ====ニ彡,'∧      |.:::\―-、'’ ,  ´-‐/:::::::::::::::://`ヽ、     ',   ∧     ̄~二ニニ―     '.,
|   ,' /   / . |  |   .|:::::::::>  /⌒\<:::::::::::::::::::://   \  ヾ ヽ   ∧



              .-=≦=ミ   ./ー'(_
            /: : : : : : : : :.\ \. て
.            /: : {:.:∧: : : : \: ;ゝ  ヽ__(
           イ: : :.x=ミヽ:ト、斗: :.‘,
.           {: : :.{ i!_ノ `.{i! .):.:Ⅳ
          八: : ;ゝ  '  ¨´/:リ .>イフレ'7    いうなよマリィ! 思い出しただけで
.       γ⌒ヽト、 こ二ヨ .∧/     fっ
       /     ‘;:>-=≦´ ‘, ⌒ヽ _/     怖気が走るんだから!
.      /.     ‘;。<´‘,  ‘,ー―一′
..     / y―=≦     ‘,> ´
...    /  '        >i:´/::::\
.      {.        >‘,  {:/ヽ::/}}
      ≧=‐--<   ‘, ./  .//
      } |        ∨ ./ /
3403 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2014/09/16(火) 22:09:19.99 ID:fWGE7cK9

    ,. 、 ´~》/^l
,-‐=〆´/ノヘヾ\|
ヽ、フ川ソ・ ω ・ヾゞ   ……すべてを愛するのが我が心情なれど。
彡ミレリ==[==]=l=リミ
州圭トヽ)\〆ヘノつ   愛し方は自分で選びたい。そう心底思った。
ソ圭圭━┿┷━圭
圭圭/  |    圭
  `´`∪"゙'''"゙∪´



                      ,、-''"/:::::::ヽ::\     まあ、念には念を入れて浄化してきたから
                    /:::::/::::::::::::/:::',:\::\
                 ,、-''/::::::::/:::::::::://::::::::',::::|:::::':,   もう沸いてくることはないだろうが。
            ーー'"´.//::::://::::/ヘ/:::::::|:::::',::::::::::',           ヘ、
               / /::::::/:.:イ::/ヒッx/:::イ::::|:::::::|::::::|:::',       __ノ´,、ーー`''‐-、,
             _,/´  /::::::/:.:/:|::':,  /|/ |:::/ °/:::::::::::|ヽ     ”ぅ,、-''",、-''_/γ ノ \
          _/´    /:::::::/:./ヽ|、 .,__´ リ /::/|::::::::::::| ヽ      ー`´ `''-、, ノ /   \ _
        _/´     /:.:.:.:::|.:|:;:;:;:|':、 `'''‐`-'- /;/:::::/:::::|              </ ヽ    \>i
      //     /:.:.:.:.:.:.:|:.|:;:;:;:;:;:;|\   ,/;;;;ノ::::::::::::::|               ',`;;-、, /,、-;;";;|
    .//      /:.:.:.:.:.:./|:.|;:;:;:;:;:ヘ  ヽ-'",、|V:::::::::/:::|:|                ヽ,ミミ三三三彡',
   //      /:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.リ__μ〈  >, ヘ´   ソ:::::::/ |::|                 ',;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
 //      /¨二ー=--‐ャ ||;;;;;;;'; i; / | | 〉 /:://;;|::|ーーーー、―――‐-、.,,_;;;;;;;;;;,,,|',;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l,
//      /| | / /ー'´フ_||;;;;;;;;;;';ヽ/:::|_//V/:./;;;;/:/|;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;> 〉/////〉 〉;;;;;;;;;;;;;;;;;|;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;,i,
/     // . . ヽヽ////| ||||;;;;;;;;'; >;;;;;;ソ /:./;;||/:/;||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /////////;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
       |/   | .   /;;;;;;| ||||||;;;;;;;;'; 〉;;;;ス /:/;;;;;|/:/|| |;;;/;;;;;;;;;;;/ //\'// /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`''-、,,.、-‐''"
     /:|    / ./;;;;;;;;;;/ _, -'"'ー-';/;;;;;;;;',/:./ー/:./__|;;;;;;;;;;;,-'/ /ヽ _ノ/ /__,,.、-‐'' "^´ ̄
   /:.:,,.|. _/./;;;;;',;;;;;γ´;> || <'"´`i,;;;;;;;;/:./;;;;;/:./,\;;;;;;;/;,./ ̄ ̄ ̄ ̄
  /|`''-、,    <;;;;;;;;;;;;ゝ;;;;;;//,   ',;;;;;;;;i,;;/:./;;;;//;;;\\;;;;;;;|
../:.:.:.|//////`''ーゝ;;;;;;;;∧//;;;;;',ー‐',;;;;;;/:.//:./,、-''",.-'";;;;;|
´:.:.:.:.:.|///////////|;;;;;;;/:.:ト、`'-、'.:::::::::',/:.:.:./:.:/-'",、-''",/;;;;;;;;;|
3404 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2014/09/16(火) 22:10:34.03 ID:3baxu1/c
獣殿がwww
3406 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2014/09/16(火) 22:12:25.11 ID:fWGE7cK9

                          /二ニニ==-
                        / /
                        / /
                       ( ( 、
                     .    ̄`>   ̄ `   、
                    ´   / / / ̄ `  、 `ニ==-‐
                   / . ´ /   / /     \  丶 ヽ、
             , /  /  /   :, ' '       ヽ  ヽ   :.    ……あれが最後の貴腐人とは思えない。
            // ./ /    /  {、  {  ヽ \   .   :.
          〃/ /  /  .ィ {    {丶 '.   \ ヽ :.  } .ィ  この世にヤオイ好きがいる限り、第二、第三の
  \        {{ /  /  ∠..{l {'.   { ‐ヽ‐\    ー--‐ 彡'
   ヽ―---‐  ´  ... -= '/  ヽ{ '.   { /  \{`ー-  -‐<}    コトリザバスが。
.     ` ‐--‐ .ァ'´/ /  / .┳┳ヽ '. '/'┳┳ヽ..   :  '. ゙ミ 、           . ⌒
          /´/ /{   /{  ┗┛   \ヽ ┗┛ { \  :.  V \ 、        / . -
.       /  { / l{/{ ∧.        ,  ` 、   U ハ l}\}   }   `  二ニ=彡^´



               ____
             /      \
           / ─    ─ \     ひどい話である。
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |    あと、自分が耽美系美形じゃなくて本当に
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \    よかったと思う。
3407 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2014/09/16(火) 22:12:48.43 ID:4gOru3Q3
^o^)┐
3408 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2014/09/16(火) 22:12:52.21 ID:fWGE7cK9
預言者現る
3409 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2014/09/16(火) 22:13:21.45 ID:3baxu1/c
やる夫… 耽美系じゃない方にはお前はむしろ…
3410 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2014/09/16(火) 22:13:27.17 ID:PGvzzryh
予言者wwwwwwwwwwwwwww
3411 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2014/09/16(火) 22:13:58.85 ID:4x04EfyW
ケコーンw
3412 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2014/09/16(火) 22:14:30.20 ID:PGvzzryh
知ってるか、貴腐人には多少の醜美なんて関係なんだぜ?(真顔)
3413 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2014/09/16(火) 22:15:01.12 ID:d5QoiZpI
……水銀×獣とかその逆とか、結構Diesのイラスト探すと多いよね(ぼそっ
3414 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2014/09/16(火) 22:15:07.08 ID:YNEXIMUp
やだ。俺水銀さんに狙われてる・・・(性的じゃない意味で)
3415 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2014/09/16(火) 22:15:38.82 ID:fWGE7cK9

                     ,ィ'"´ ̄`ヽ_,....、
                      {  ,ィ":::::::::::`ヽ::::丶
                        /´::::::::::::ィ:/::!:::::丶::::ヽ
                    /::::::/´:::::::i!:/:::::::::::::i::::::.、
                    /イ::/::::::::::::;:::!i:::::i!::::::::::::::::::\
             ,ィ≦´:::::::::::/::::::::::::;ィ/::!:/:!:::::::::::::::::::::| i    ……しかし、まあ、なんだ。
             ,ィ彡/:::::::::::/:::::::::ィァ//:i/:::::::::::::::::::::::! !
            ,イ/':::::::::::::/l/::::::::;/ ̄/:::::::/:::/i!:::::::::::::::::|´    私が言えることじゃないんだが。
          !::!/::::::::://:/:::::/:|'! /|::::/'"´` i´l:::::::::::::::!
           |::'::::::/:::://::::::/::!ヽ  !:/-─‐   〉::::::::::::l
           |:::/::::::::::l':::::::/::::|:::::\ '     /:::::::::::::/
.            /:::::::::::::::::::::::::/:::::::!::::::::| >  _ /:/::::::/::::!
.         /:::::::::::::::::::::::::/::::::::::!::::::::`ヽ /::::/::::::/:::::::::〉
      ,..ィ::::::/:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::/:::::::/::::::/::::::/:::::::::::::\
   ,...イ::::::://:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::/::::::::/:!':::::::::::/:::::::::::::::::::::\_____
  /:::::/ ̄ /::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::/:://:::::::!:::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
/::/     /::::::::::::::::/::::::::::::/!/::/:::/::::::::::!:::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ_
/!i ,ィ'" ̄:::::::::::::/イ::::::::/:/::::::::!::::!::::::::::::!:::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
! 〉':::::::::::::::::::::::/::::::/::::/'"´::::::::::::::i::::ヽ:::::::::::ヽ::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::://::::::::::::::::::::::::::::`::::::::::::::::::::!:::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    うん?
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
3416 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2014/09/16(火) 22:16:49.59 ID:fWGE7cK9
ああ、既知感か。預言者=第四天の感染者 あれ、バイオハザードのお題がここでも達成?
3417 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2014/09/16(火) 22:17:16.83 ID:ZpMYxQDX
連じゃなくて蓮じゃね?
3418 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2014/09/16(火) 22:17:43.19 ID:3baxu1/c
アイエ!?
3419 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2014/09/16(火) 22:19:07.14 ID:d5QoiZpI
ついでにマリィ→蓮はレンってカタカナじゃなかったっけ?(うろ覚え
3420 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2014/09/16(火) 22:19:15.38 ID:fWGE7cK9

              x-──-z _
              /: : : : : : : : : :\
             /: : /: : : : : : : : : : \
           /: : ::j: : l::l: :l: : ヽ: : : ::ヽ
           l: : : i: : j.l:l_,ll__v::lヾl: : : ::i
           j: : ::jk:::l l;l q d リ マt: : :;j        趣味を他人に押し付けるって、
           ノ: : : i:N ` L  '  `v: : ::トx
           /: : l: : :l   ∀    メ: : : : ヘ     戦争にしかならんよな……。
          ./: : : l: : ::l    `   .イl: : : l: :ゝ:ヽ、
         /: : : : l: : : ト_  ___ __,. /ハ: : トz:: :ト:::l
        ./: : : :レl: : :;lz   ̄  //メ: : l//ハ l:l
        /: : : : l//l:: : :l////////////l: ::l/////l:l
       /: ://////ハ: ::l////////////l::::l//////マ
       j////////ハ: :ゝ//////////j:::////////ハ__
      K/ ////////ハヽゝ////////j::///////////ハ
      ヽ////////////`'`ミ=-/////v///////////Y/Zマ



                      ,....-へ-. .、
                 ,. :'´: : :/: : :.ヽ: : :`: .、
.             /: : : : : : : : : : : : : : : : :\
.             , :" : : : : : ; : : : : : : : : : : : : : :.゚.、
            /: : : :/: :.l:/.l:|: : :.l: ト、: : : ヽ: : : : ゚,            覇道神
              {:.: : :.:{:.,'_」l斗ト; : :|: }弋.‐-: :',: : : : ゚,   あー……うん。俺らはそれ言えないわ。
              |:.: : : :.:!r==ミヾ.゚,: :トノ.r==ミ }: : : : : : }
              |: ; : : :.{乂ヒリ.  ヾ{ .ヒリ少.|:.: : : : :l:|
              |ノ| : : l:|           |: :| : :l:从
              |ハ: 从     !:.       |: :l : ル′
             ゚;小            .从:}:/
              ∨ト、.   ー_¬  , イ:.:/ ′
             r―‐--┴――-、_,.イ.__レ'___
           /  > . - ―一 ´ ̄    ∧
          __/      > . __       / .〉
      ___f´  > .        `ヽ.      ∧
3421 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2014/09/16(火) 22:19:45.79 ID:MGM6dcQW
>覇道神
………………おう?
3422 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2014/09/16(火) 22:20:04.02 ID:fWGE7cK9
とりあえずこんなところでどーだろーか。
3423 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2014/09/16(火) 22:21:15.88 ID:3baxu1/c
やっぱコイツラw

乙ー  なんというか水銀が真人間1歩近づいたとか快挙じゃね?w
3424 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2014/09/16(火) 22:24:17.30 ID:fWGE7cK9
覇道神は変化しないもんらしいけどなぁw

捨てたプロット1

男がホモになるウィルスでバイオハザード。面白さがないのでポイ。

捨てたプロット2

生物が腐る森の探索。面白い所が見当たらずポイ
3425 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2014/09/16(火) 22:26:20.19 ID:3baxu1/c
最初ダークエルと森との連想で腐海をあげたんだがこうなるとは思わなかったw
3426 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2014/09/16(火) 22:28:27.67 ID:fWGE7cK9
三題話作るとき。まずパっと思い浮かぶものから、全力でハンドルを切る。

そうすると多少変化球が投げられて俺が楽しい。
3427 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2014/09/16(火) 22:29:28.59 ID:3baxu1/c
そして住民も楽しい!

「やる夫はカイン・ガラへ向かっているようです」

194 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2013/05/12(日) 18:33:15 ID:39Zx0aOs

        / ̄ ̄ ̄\
        /        \
     /  ─   ─   ヽ    「やる夫はカイン・ガラへ向かっているようです」
      |  (●)  (●)   |
     \  (__人__)   __,/
     /  ` ⌒´    \
   _/((┃))______i | キュッキュッ キュッ
.. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
/  /_________ヽ..  \
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
195 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2013/05/12(日) 18:33:29 ID:39Zx0aOs

        / ̄ ̄ ̄\
        /        \      『拝啓。親愛なるタカマチの皆様、お元気でしょうか?
     /  ─   ─   ヽ    
      |  (●)  (●)   |     今日はお知らせすることがあり、ペンを取りました。
     \  (__人__)   __,/
     /  ` ⌒´    \     そちらへの到着が遅れそうです』
   _/((┃))______i | 
.. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
/  /_________ヽ..  \
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



              _f_
        r _,.  ''")_,,)`'' 、、r         『ご存知の通り、自分の住むルキスラ帝国は
        ,ャ‐-、   .ャ‐-.、   、‐-、
      ,r ,' リ,,...,,!  リ,,,...,,!  ,ノ,,..,リヽ       テラスティア大陸の北にあり。カイン・ガラは
    pヽll' 먨゙゙'! λ ̄~ヽ. λ¨'''ハ  ヽ ,
   l.ノ_llヽ.,!_,,,,_ノ ,'ノ__,,,,,_ノ..,'ノ_,,ノ  ,/     大陸南端部にあります。移動には、船か
   ヾ,,___`~~¨¨'',''ヘ,,_||__,'_,r‐'‐ュ,/)二)
    iェェェェ'  == ,,, ,,,, == ェェ''テ'''~      飛行船が必要です』
     lゝ.,,,,________,,,,ノ/
196 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2013/05/12(日) 18:37:39 ID:39Zx0aOs

               . -─‐- 、
            , ´   /   \
          / ヽ   (●)    \      『冒険者としてそれなりにがんばっている
           , (●) ;__)   u  . ヽ
           /   、_ノ  |       |.      私でございますが。さすがに飛行船のチケットは
            |      \_ノ      /
           \             <       高嶺の華。となると、移動手段は船に限られる
             ` ー r  -‐'     '、.
                ,'      /⌒ぅ ヽ      わけですが……。船便を乗り継ぐ予定でしたが、
                /  ァ'´ ̄`⌒´  /ヽ
            / _人__       /  丶    早速躓きました。海賊です』
            |/´   / ̄ ̄ ̄    丶
             {   /            丶
            `T ´                 丶
197 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2013/05/12(日) 18:39:53 ID:39Zx0aOs

                  〃 ,.ィ.:´: : : : : ヽ!: .<
                  /: : : : : : : : : : :}: : : : \
                    //: : : : : : : : : :ノ : : : : : :ヽ
                 /: : : : : : : :.>'^ヽ: : : : : : : : ',     『正確には、私略船とノラ海賊のナワバリ
                /: : : : :/: :/    ',: : : : : : : :',
                   ,: : : : : :/: /!_      ',: : : : : : : !     争いが発生しており。普通の船の航行を
               |: :i! : : ; : ム i!  ,.. -―!-: : :i: : : |
               !: :|!: : :|: :沁 キ   ィrtァ|: : : :!-、: :',     妨げている模様。ベリー迷惑です。
              ト. _ ヽ:ト : : ! :{ .ノ ヽ   `¨´ !: : :.ム/: : : :ー-- ァ
            ヽ: : : : : : \:!ヾ     X    /: : :/: : : : : : : :<   しょーがないので、一応国家側である
               ` ̄ フ: : : : ヽ 、 __ X /: :/: : : :ハ: : :{⌒
              /: : : : : : : :\._  ィ/イ /: ;イ:/: : ヽ: : \    私略船側に乗り込み、ノラ海賊を
              ´ ̄ ̄/: :/: : : : : : :) ,,. /イ;; !/i`:.ー-:.:.:ニアヽ
                 /イ: : : : : : /Уニニニニ/:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.',:、   ぶちのめしています』
               _∠: :--=彡 /ニニニニニ:/:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:!: \
              /i:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:/ニニニニニ /:.:.:.:.:./):.:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|: : : .\
              ,:.:.|:.:.:.:.:/:.:.:./;;/!ニ∧ /:.:.:.//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|: : : : : : 、
            /i:.:.|:.:.:く:.:.:.:/レ"  レ ./:.:.:/ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!: : : : : : : ヽ
           /: : |::.:.!:.:.:.:∨    ,   ム:./ ,rー― <.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.; : : : : : : : : :.、
         /: : : : :}r≦彡'    У   ,:.:.:/ ,. === -<:.:.:.:.:.:.:.:.r': : : : : : ト: : : :',
        ∠:_:_: : : r{{o:.:.:./   /     ,:.:.:;   - ===..:´:.:.:.:\:.:..}: : : : : : :.! ヽ: : ,
         /: : :/i!:.:.:.:/   /       ,:.:.;   _ `ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.r: : : : : : : : ;   }: :.!
        /: : : r''::.:.:ヾ:.:.;    ,       /:.:/  ノ:.:;.:.:ゝ-’:.:.:.:.:.:.:.:.:|.: : : : : : : ;   !: : !
         /: : : : !::.:.:.:.:.:.ヾ!   i     /:.:ノ   〈//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!: : : : : : :/    ,: : :;
      ./: : : : : ヽ:.:.:.:.:.:.:.! ノヽ!  //{´  r'':.:.:.:=-―:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.; : : : : : : /   ./: :./
      ,: : :/i: : :}:.:.\:.:.///.∧r≦//ム- '':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:/: : : : : : /   /: :./
      i: :/ .|: /:.:.,>'//////-‐.:''.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!/: : : : : / /: : /
198 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2013/05/12(日) 18:43:28 ID:39Zx0aOs

                  /゙|
                   / |
    ,.-、      l`"''-、-〈, 、 |--,.-''"´l       ,.-、
    ム、ヽ.,.ィヽ ̄'~~l."'‐-/YYYY'ハ-‐'",l"~' ̄,.ヽ、.,/ ,.ム
  ,.--'、,!  ゝ、_YYY.  l. ‐/ 〔\/〕ハ.‐ ,l  YYY_,,ノ  レ゙-- 、   『加えて、海のモンスターや蛮族どもも
 ムニヽ       ヽYYY゙| l `/-\´ ,! ,|YYY'/     r'"ニム
   ,レ゙,. -゙-'゙ヽ<! ゝYY!ノY゙li´;";`il゙YヽノYY l>''´''ー'´- 、`、!     ヒャッハーしており、マジふざけんなと
   マ´ _        ト、ー''゙ヽ.ニノ`'ー',.ニ!        マ
     |  iー、_,.-l ゝ.,,_ ̄_,,.ィ゙ ,!              いう状態で。片っ端からメイスぶち込んで
      \ ヽ ヘ / ,イゝ.,,_____,,.ィ,!
       `ゝヽ_,,.イゝ.,,_____,,ィ,!               おりますが、全滅には程遠く』
         `lYYYY,!ゝ.,,____,ノ
          ゝニ_Y゙ゞ''ー- ,,_,/
            `ー---‐''"´



          l`丶、             / ̄。ヽ
   _,. -‐- 、   l   _`"'''ー-ォ      ,/ ,.-゚-゚‐'
  i´。 。゚。,-、 ヽ l   l  `'' ー- .,,|      l  l
  ゝ=゚イ  ゙ヽ ゙l   ) 、`ヽ、ヽ. ヽ     l  l       『昨日などは、船に備え付けられた大砲操作し、
        ll. i   l l ヾヽヾヽ丶ヽ.    V∧
        L! l_ l l i i i ヽ ヽヘ.ヘ    V∧      でかいイカのバケモノに砲弾をプレゼントして
         ,! ,!  ゙| l ', l  i i  i li i    V∧
        ,/ /   .l l i ヽノ ゝ_,l ゙ ,.!‐-、 ,ノ  l      やりました。それでも生きてました。
         | l.    l ゝ' _  レ‐ァ---、~  .リ
        l  ゝイ_,>、_ノ,ゝ・ヽl>’<、   ヽ_/-ァ      まあ、最終的には夕飯にしてやりましたが』
        ゝ. i {_,ィ._,'´ >-~-、_ (_)、  ,ィ´。゚i゙ ハ
          l l゚。 ヘ  i´  ,.ィ `ヽヘ ゝi 。゚。lノ ,l
          ゝ.l゚。 ,リイl   l l    l ソ 。゚。/-''゙
             l゚。 iノ__ノ  ,l ゝ、  ~  。ン
           ,.ゞ。   _,ノ   ゝ---く゚。ヽ
          'ー' `゚"´         ゞ。_!
199 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2013/05/12(日) 18:49:24 ID:39Zx0aOs

,,..-''"´      '' -..,,
   ''"⌒ヽ、     `ヽ
    _       -‐ヽ
 /´(;;;c)ヽ      _ ',    『そんなこんなで、冒険者から海賊にクラスチェンジしそうな
 ヽ、_ 丿    /r;;cヽ|
   /´     .ヽ ヽ-' ',    昨今ではありますが、もう少しでノラ海賊のヤサが見つかりそうな
   ヽ       ',`¨´ ',
    l  ̄ ヽ .__丿     l    感じで。船長に気に入られ、敵海賊の船分捕ったらそっちを
    ヽ、  ノ       ,'
_____.  ̄        /    指揮しないかと誘われたりもしますが。なるべく急いで
 :::::::::::::::::`ヽ、   _,,..-''´
`''-..,,_::::::::::::::. r''"´         そちらにいけるようがんばります。ではまた。
        ヽ、
          ヽ、          PS. ……』
            ヽ   _丿ヽ
                 ',   ) .,-.、
              |    | . |
               |  /r''⌒ヽ、
                 |  / /―-  l
             | / /―   ./
200 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2013/05/12(日) 18:50:00 ID:39Zx0aOs

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━



                                ll
                           |:|   ― 魔術都市 カイン・ガラ ―
                            | |
                            | |
               .. : : : : : : : : : : : : : : : | |: : : : :: : : : . . . . . . : : : : : : . . . . . . . : : : : : . . . . . .: : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.: : : : : : : :.: : : : : :. :.: |::. | : : : :
: : : : : : : : : :                        |;;; |                    : : : : : : : : : : : . . . .
                           |;;;; i i |
                           /;;;; i i∧
       : : : : : :   : : : :    : : : : :   /;;;;;;i i i∧  i:::::::  ̄i:::: ̄|
                          |;;;;;;; v i  | :::::::n  i::::  | : : : : :::::::: : : : :   . . : : : : : : : : :
 : : : : : : : :                     |;;;;;;;V / |::||:ll:::::::............... : : : : : : : : : : : : : : . . . . . . . . . . . . .
      /||;||;ll‐-、__               /;;;;;;;;V ,,,  | ::||;||;||;ll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::...........................:::::::..........
    ../|;||;||;|| ;;;;;;;;;;`‐-、____,-‐: _ _: : |;;;;;;;;;;||;;i   | ::;;;;;;;;m_,-‐ ̄ ̄ ̄ ̄┏┓     ::::::::::::::::::::::::::::
  /__;;;;;;;;|;;;;;;;;A;;;;;;;;;;;; |.|nnn______:::::::::::::::: |;;;;;;;;;;||;;|   | :::____|_|_A :───!..┃┃___
  //::|∧.|;;;;;;;|: |;;;;;;;/\___::: : ┏┓|;;;;;;;;;;||;;|   | ..:|   | | |: : : : : : : : : : : : : : . . . . .`‐-、____
  |:::::::|  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| : : : |    | _; ┃┃|;;;;;;;;;;||;;|_,-‐、i ..|   | | |mm : : : : _ : : : : : : : : : I ̄ ̄I : : : : :`‐
  |:::::::| | ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;__|;;;;;   /;;;;;;|;;|;;;;| ::: |_i    .| | |  |\ /|| |_ ̄`‐-───、____
  |:::::::|;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;| ̄|三三三| = = = . _|;;;;;;;;|;;;| ̄:::: | i ̄ ̄| | n...|  |:::||  |          __
;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;; ;;;; ;;; ̄:::|;;;;;;;;;;;;;;| = = =!.|;;;;;;;;;;;;;;;;|:.:::::: | |  | | |/ i ∧!::/ !    /三三l⌒l l \_
;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;; ;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;; |;;;;;;;;;;;;;;;;|:.:::::: | |/| ̄  ̄  !;;;;;| |   | /i/|M _|   ! !   |
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ̄| |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; lllllll |;;;/へ=ニ//AA..: | | |lllllli ̄ ̄ ̄;;;;;;;;;;| ̄| /zzzi |:::::| i^^^|  _|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  | |;;;;;;;|:::::::::|^^^^^| |;/;;;;;;;;;;;;;;;;//Ⅱ|.: | | |lllllll I_/:.:.:.:.:.:.l\|::| | | /:::::|/  i¨l
;;;;;;;;;;|三|;;;____且;;;; ;;;;; ;;;mmmm|    .|../;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Z.ii.ii.iiゝ i ̄\∧|;;;;;;;;;;;:.:.:.:.:.:.,/|
;;;;;/\_,----i_;;;;;;;;;|::::::/ニニニi!|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ll.ll.ll.ll| |::::┌┬┐:::::./;;;;',',|
|    |    \;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;|;;;;|    .i!|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ll.ll.ll.ll| |::::│││m|;;;;;;;;
201 : 普通の名無しさん [sage] 2013/05/12(日) 18:50:34 ID:5BqikXqQ
海賊が消滅しないか心配である
202 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2013/05/12(日) 18:52:31 ID:39Zx0aOs

               ____, -‐─‐‐ァ
       , -‐一'7´: : : : : : : : <´
    /: : : : : : /: : : : : : : \:\: \
   ./: : :./: : : |: : : :.:.//\: :\:\: }
  /: : :.:.|: .:人: |: :.:|: :.| |__ノ\.:|: :.:|ノ
  |: : : : |.:(  )|: :.:|: :.| | ィ气 {人: :|    ティアー、ティアー。
  |: : : : |: :|`´: |: : |: :.|ノ.{l  ヽ、V
  |: : : : |: :|.:|: :.|: : |: :.| r-、   /     なのはさんが、なんかしょっぱい顔
.  \:__ノ_人|: :.|: : |: :.| |  `7/
    ̄\: : : : : :.\|: :.|. \ノ/       してたんだけど、なんか知ってるー?
      } l: :|: /´ .\|r─一'
     _ノノレレ'‐ ─-、|
      ̄ } ̄ ̄`ヽ、/\
        / ̄ ̄\  \ ヽ.
     /::.::.::.::.::.::. \  \.∧
      l::./ ̄ ̄\::.::.\. \}
      |/::.::.::.::.::.::.:ヽ::.::.:`ー‐\
      |::.::.::.::.::.::.::.::.∧/ ̄ ̄ ̄|
      |::.::.::.::.::.::.::.::.| |       |
      |::.::.::.::.::.::.::.::.| |       |



       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ--ヽヽ: : : \
      ./: : /: :/: : :/: : /: : : :|: : : : : : : : : : : :\/ヽ|: : : : : ヽ
     ./: :,〃: : / : : /: :/| |: : : :|: : |: :l: :ヽ: : :ヽ: : :ヽ,'|: : : : : : ',
     /: ://: : :/: : : /|:/ |: |: : : |: : |、:|、__ヽ: : : ',: : : ヽ: : : : : : :i
    ,': :/ ,': : :,',-: ナ┼--ト|',: : : |_メ七´\丁 ‐-',\: ヽ: : : : : :|
.     / / .|: : : :|: : ,'〃ら云、 ヽ: : :| .,≠う卞7、、: :i、ヽヽヽ: : : : : |
    .i i  |: : : /: /ヽ 代:::う  \:| .´代:::::::j 〃y: |ゝi ヽi: : : : : : |   ……なんか、手紙と荷物が
.     | |  .l: : /:|: i:ヽ 、辷シ    ヽ ..辷_メ ´ /:ヽ|ヽ| ':|: : : : : : |
.     |:|  |: :,' |:|:\ヽ    ,        //: /.||/  i: |: : : : : |   届いてたけど。ソレ関係?
     |   |: i: :/||: :ハ \    `        / /:/´.|    ',:|: : : : : |
        .||: :/ | | |人     r  ヽ    //      ',:|: : : : : |
        .||:/: / |:|.  ヽ、   ̄     .イ|//          i: :|: : : :|
       .|:/: :,'   |     >.、_   <´ //l         .|: :|: : : : |
       ,'/: :/       /_|    _/ |ヽ           |: :|、: : : |
      |/: : ,'       ./:| ./‐‐、' ´   ./:::::ゞ 、        }: :| }: : : |
      /: :/:|    ,、r´,'::/ // .,ゝ、  /:::::::::|:.:`ヽ、    .|: | |: : :|
.       ,': : |.L,、r:.´:.:.:.:/::://./ /、 ヽ 〃:::::::::::|:.:.:.:.:.`:.ヽ..、 | ,' .}: :/
     ,、 r:.´:.:.:.:.:.:.:.:./:::::/´//lヽ_|   ヽ,':::::::::::::::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.ヽ、L_/
   ./|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/::::::::,' ___|     /::::::::::::::::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./`ヽ、
   i:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:./:::::::::::|::´:::::::::`:ヽ  /:::::::::::::::::::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.i
203 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2013/05/12(日) 18:59:59 ID:39Zx0aOs

                 -─── 、
                /   ⌒    ⌒\
             /           x==ミ    .「廴__
                ′    x===ミ   ヽ  ヽ  |{  │  『PS. この間、でっかいウミヘビが
           |         (__人__ノ   }  .八  .ノ
            、    「廴_ |   |   //  7    船に突っ込んできたので、皆で
            \  /   } 乂___.ノ イ     /
              ≫’   ! ー‐     /       フクロにしました。そしたら
            /、/   __ソ       イ
               /    /          |          綺麗な貝殻取れたので一緒に送ります』
           ∧___ /          |
          .′              |



                        _
      ,. -‐-、             /:/⌒
   .. /: : : : : :ヽ   . . .-――-. . 、 l: :/-‐:  ̄ ̄`ヽ
  ./: : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : `ヽ: : :-==ニ ̄`\
  i: : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :_: :\
  |: : : : : : : : /: : : : : : :\: : : : : : : : : : : : : :i: : : : :\ヽ: ヽ
  | : : : : : : : !:{:{: : : : : : : : :\: : : : : : : : : : :l: : :l: : ヽ:ヽ ヽl
  | : : : : : : : l: l lヽ: : : : : : : : : :\: : : : : : : l: : : l: : : i: :l  }   ……でっかいウミヘビ……たしかこの辺に……。
  |: : : : : : : : l: l:l: :\: : : : : : : : : : : : : : : :/'´}: :l:/: : l: :l
  |: : : : : : : : ヘ: : : : : : : : : : : : : : : : : : r‐/〉': // : : ハ: l    あった。しーさーぺんと、レベル9……。
  |: : : :l: : : : : :|ヽ: : : : : : : : : : : : : : /{ l .l'イl /|: : / .}/
  |: : :/ : : : : : l _ヽ: :⊥: _: : : : : /  〈イ: l/' l:/       ドレイクより強いんだけど……。
  |: :/: : : : : : /./'⌒l´   `ー ´    .l: :l  '
  |:/: : : : : : / r-'====_-、 /   /l: ,リ
  |': : : : : : :/ ./___    `、ュ_/  l:/
  /: : : : : : :/'´::::::::::::::::::::: ̄:::::::ー`-... /'
 i: : : : : : : :l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::.....、
 l: : : : : : : l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::⌒i
 !: : : : : : :l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::r=、
. l: : : : : : :l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::{{  ヽ
. |: : : : : : l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::ヾ、 /
204 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2013/05/12(日) 19:00:16 ID:39Zx0aOs
おしまいー。
205 : 普通の名無しさん [sage] 2013/05/12(日) 19:00:16 ID:xH5jWTtE
やるちゃん、無自覚に港を増やすw
206 : 普通の名無しさん [sage] 2013/05/12(日) 19:02:19 ID:R1gi0g9c

わけがわからないよ!
207 : 普通の名無しさん [sage] 2013/05/12(日) 19:05:24 ID:PVFuXul.
レベル9普通にたおせるっておい・・・w
208 : 普通の名無しさん [sage] 2013/05/12(日) 19:08:47 ID:qA22Kp.A
皆でフクロにしたんなら、やる夫単体が強いわけじゃないし(震え声
乙津
209 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2013/05/12(日) 19:12:17 ID:39Zx0aOs
これ、船長とフラグ立ってるよね……
210 : 普通の名無しさん [sage] 2013/05/12(日) 19:12:51 ID:RKCt5LF2
……立っているな
211 : 普通の名無しさん [sage] 2013/05/12(日) 19:13:12 ID:ZoRt/u9o
ぶっちゃけ婿にするのか嫁にするのかは兎も角確実に立ってますね
212 : 普通の名無しさん [sage] 2013/05/12(日) 19:13:58 ID:R1gi0g9c
バリバリ立ってますな
213 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2013/05/12(日) 19:14:04 ID:39Zx0aOs
船長の種族をナイトメアとかいっておけば永遠の美女でひゃっはー。
214 : 普通の名無しさん [sage] 2013/05/12(日) 19:15:11 ID:PVFuXul.
むしろすでに押し倒されててもおかしくなさそうw

「やる夫はルキスラ帝国で学ぶようです」 幕間 その1

253 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2013/05/04(土) 20:44:52 ID:K736Djhg
うごご。投下したい気持ちと面倒くさいという気持ちが半々。へい、誰かちと煽ってくれ。
んだとコノヤロー的エネルギーがほしい。
254 : 普通の名無しさん [sage] 2013/05/04(土) 20:45:17 ID:A4Gdgt8Q
まっ?
255 : 普通の名無しさん [sage] 2013/05/04(土) 20:45:53 ID:BmeIcsPY
汝の成したいように為すが良い
256 : 普通の名無しさん [sage] 2013/05/04(土) 20:46:16 ID:DzU25RGg
かっ?
257 : 普通の名無しさん [sage] 2013/05/04(土) 20:46:26 ID:BujF0FNU
それ故に理性的に生きよ
258 : 普通の名無しさん [sage] 2013/05/04(土) 20:46:33 ID:XT19cN0M
259 : 普通の名無しさん [sage] 2013/05/04(土) 20:46:43 ID:LZXB4Fzg
260 : 普通の名無しさん [sage] 2013/05/04(土) 20:48:47 ID:zBN.IjSk
261 : 普通の名無しさん [sage] 2013/05/04(土) 20:49:59 ID:2MI8Zcvc
か!
262 : 普通の名無しさん [sage] 2013/05/04(土) 20:51:48 ID:7a/0SUuU
この協調性の無さである(( ・´ー・`)どや
263 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2013/05/04(土) 20:52:12 ID:K736Djhg

        / ̄ ̄ ̄\
        /        \
     /  ─   ─   ヽ    「やる夫はルキスラ帝国で学ぶようです 幕間」
      |  (●)  (●)   |
     \  (__人__)   __,/
     /  ` ⌒´    \
   _/((┃))______i | キュッキュッ キュッ
.. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
/  /_________ヽ..  \
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
267 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2013/05/04(土) 20:59:27 ID:K736Djhg

        / ̄ ̄ ̄\
        /        \      『拝啓。親愛なるタカマチの皆様、お元気でしょうか?
     /  ─   ─   ヽ    
      |  (●)  (●)   |     こちらはおかげさまでひどい怪我もなく、冒険者生活を
     \  (__人__)   __,/
     /  ` ⌒´    \     続けております』
   _/((┃))______i | 
.. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
/  /_________ヽ..  \
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



            __
         / ̄´   `\
        /          \      『開拓村への物資移送の仕事で、大規模な
       /    ィヘ、       ヽ
      /   /   ヾ       ヽ    蛮族の侵攻と遭遇したりもしましたが、
     / |/(●)   \      ヽ
     { 〈  (__人__)  >  /  イ   まあ、うまい具合に事が進み、たいした被害もなく。
      ト ゝ_ ` ⌒´ イ_∠_ィ_イ´
      イミ ー ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ    いつもどおりです』
      ん_ = ー三 イ、__─\
268 : 普通の名無しさん [sage] 2013/05/04(土) 21:01:39 ID:FJnZiFQw
危ないなw
269 : 普通の名無しさん [sage] 2013/05/04(土) 21:04:34 ID:QVb1MYT.
所々に冒険譚が出来そうなもの挟んでるな水銀はw
270 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2013/05/04(土) 21:06:38 ID:K736Djhg

                     ,ィ'"´ ̄`ヽ_,....、
                      {  ,ィ":::::::::::`ヽ::::丶
                        /´::::::::::::ィ:/::!:::::丶::::ヽ     『うまく立ち回ったおかげか、
                    /::::::/´:::::::i!:/:::::::::::::i::::::.、
                    /イ::/::::::::::::;:::!i:::::i!::::::::::::::::::\   カールのオッサン達のPTの名声が
             ,ィ≦´:::::::::::/::::::::::::;ィ/::!:/:!:::::::::::::::::::::| i
             ,ィ彡/:::::::::::/:::::::::ィァ//:i/:::::::::::::::::::::::! !   かなり上がっています。
            ,イ/':::::::::::::/l/::::::::;/ ̄/:::::::/:::/i!:::::::::::::::::|´
          !::!/::::::::://:/:::::/:|'! /|::::/'"´` i´l:::::::::::::::!    今じゃこの店の看板PTです』
           |::'::::::/:::://::::::/::!ヽ  !:/-─‐   〉::::::::::::l
           |:::/::::::::::l':::::::/::::|:::::\ '     /:::::::::::::/
.            /:::::::::::::::::::::::::/:::::::!::::::::| >  _ /:/::::::/::::!
.         /:::::::::::::::::::::::::/::::::::::!::::::::`ヽ /::::/::::::/:::::::::〉
      ,..ィ::::::/:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::/:::::::/::::::/::::::/:::::::::::::\
   ,...イ::::::://:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::/::::::::/:!':::::::::::/:::::::::::::::::::::\_____
  /:::::/ ̄ /::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::/:://:::::::!:::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
/::/     /::::::::::::::::/::::::::::::/!/::/:::/::::::::::!:::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ_
/!i ,ィ'" ̄:::::::::::::/イ::::::::/:/::::::::!::::!::::::::::::!:::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
! 〉':::::::::::::::::::::::/::::::/::::/'"´::::::::::::::i::::ヽ:::::::::::ヽ::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::://::::::::::::::::::::::::::::`::::::::::::::::::::!:::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!



\       > ´       ,   ',/   .∧.\\
―\__> ´          /  /',      ∧、j丿
   /   > ´   ./  / l. ',.    ', .∧\
___> ´       //   ´   .l  丶   ',  \.ヽ      『国から直に依頼が来るようになってきました。
  /         / /   // .ハ   ハ   } ト、 }
/   /  ,     /  /.=-、.ノ | / ./ }  / .}.jノ        しかし、本人たちは昔と代わらず。
   /  /  //  / .//` / / .rチノ| ハ |¨ニ=‐-y')
  /  // ./ / ./<ー'_,>/ノ /`´ .!./ .∧|.   /_ノ    あっちこっち観光気分でぶらぶらしてます。
/  / ./ / , ./ /     ./´ .八   jノ  .∧ /_ノ: :
  /  / / /./ /   ./    /  〉./     \ノ: : : :    やる夫もくっついていくことがあるのですが、
/  ./ //,ヽ/./´  ./       ´./ V.     \.: : :
  /././: : : :',/´\./   ー==ニニフ./: : :V ト、\   \.:    その度に大事件とエンカウントしている気が
/ヽ//: : : : : :',:::::::::\.        /: : : :.|V ', \.\.
\l//l\: : : : : ', --―\二ニ=‐--': : : : :.| lV.',: : \.\      します。……まあ、儲かるので問題なしと
: : { { l .l\: : :// ̄ ̄./´ /、.', .\ : : : : | |.:ヽ',:.:.:.: \.`ー
: : :',', \l .l\./、  /\ノ  〉',  .\: : :| |\.:\:.:.:.: :`ー     いうことで』
.: : :`\ :\l .l\\./   `Yl.,' .',   .\:| |、.弋ー,―,-,-、_
: : : : : : : : :.\l .l\`ヽ   || l\',. ,―‐\ `ー'―┴'--、_
: : : : : : : : : : : \l .l\ \ \\././ ̄ `、: : : : : : : : :
271 : 普通の名無しさん [sage] 2013/05/04(土) 21:10:13 ID:QVb1MYT.
大事件によくエンカウントするのについてくのかw やる夫も楽しんでるなww
272 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2013/05/04(土) 21:12:24 ID:K736Djhg

   _____
 /         ( ;;;;(
/    /   \   ) ;;;;)   『店の名が上がったおかげか、最近うちの店に新人冒険者が
|       /ヽ   /;;/
|      / ̄丶  l;;,´.|    加入するようになりました。
/     ∩ノ ⊃━・'/
(  \ / _ノ |  |      で、ドクオ店長にひとつ仕事を任されました』
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



                 __
               /´  \\`\
              /      ヾヽ ヽ      アドベンチャーインストラクター
             /        _ヽ_、  ヽ    『 冒 険 指 導 官 。街から一歩も
            /       ,イ´::::::::ト、 ヽ
           {      /::::::::::(●)ヘl 〉   出たことがない、夢見がちな連中に
            ヽ   | /::::(__人__):::::::} /
             λ_ゞ\ゝ、.`_⌒´__,/У    準備の仕方、依頼の受け方、礼儀、
            イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
            /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ   戦闘などを仕込む仕事です』
           / ‐゛ `゙''''        ゛ .゛.'" ゛.、
          ヽ   -―¬''''゙"     /    ヽ
            /             /   ./     .ヽ
            /      ._..-  ./    ,i" ゙''ー- ..  ...l
        /   -‐'″  /    /         .l
        /                 /  ヽ          l
          l、            ,‐    .`'.     /
           `''ー ..,,_.__    .,-|..l,    ___,,,¬″
           l./  /゙゙"''''‐" | l―'''''''゙゙゙´   ゝ
              7  / _____、 ! .!   ---  ./
             /  ,iニ- __ イ'"  `'''_______|
          /  ,/,!     .l゙     |     !
          ーー.. ! .,,,,,、  .|     .!     .`'ー-、
         ,r'"゙゛       |      .!        `i
            '!、________l      .ヽ_____i
273 : 普通の名無しさん [sage] 2013/05/04(土) 21:12:39 ID:FJnZiFQw
やる夫なついてるなぁw
274 : 普通の名無しさん [sage] 2013/05/04(土) 21:13:27 ID:FJnZiFQw
む重要な仕事やな
276 : 普通の名無しさん [sage] 2013/05/04(土) 21:16:23 ID:DzU25RGg
責任重大やなぁ
279 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2013/05/04(土) 21:17:45 ID:K736Djhg

                       ____
                  __   /: : : : : :\
                  /    `′     : : : :ヽ.
                /             : : : \       『先日も、ずぶの素人PTの指導をしました。
            /                    : : : :\
              /        i     ヽ  ` 、. : : : :.\
           _// . /  /  ,|   :| ヽ :i:   :\: : : :ー=ニ..,  金髪美少年のギルガメッシュ君率いる
.          `フ . : /  /.:i i | l  | :i :| 、   : ヽ: : : : /
        _/ . : : ;{.: :.:k十:メ、ト、 {>弋'T下、 : : :!: : <_    なんともデコボコしたPTです。
.          ̄ 7 イ,:i: : :Ⅳl≠ミ、 \ ヲナ六寸ヽ/_:.:∠´
             レ' lヘヾ、_!´ん爿       ら: 爿 !′ヾ      やたらと個性的でしたが、延びしろは
               ハ  弋_ノ       ゞ- '  !  /
                 ヽ '.,     、        /ィ´        かなりあるんじゃないか、と。
                  `入    ---─…   / !
                  レ\         イ/|/          もしかしたら有名になるかもしれません』
                  i\    _ / |′_
                __/ ̄`|  ̄      |'´  ヽ_
           _,,..- ''´   ,_ノ       \: : .、  \_
          , イ        /____ ..        ̄ i      ヽ、
       ,ィ´  ',        ト、          ̄ ̄ ̄ ̄|        }、
     i ',   ',       | \             /!        ,! >、
     |  \  i,      |\ `ー─--‐── '  .|     / / i
.       !    ヽ.|:',     |::::::`ー─---──‐::::::'::l      /./   !
280 : 普通の名無しさん [sage] 2013/05/04(土) 21:18:21 ID:DzU25RGg
あっ(察し)
281 : 普通の名無しさん [sage] 2013/05/04(土) 21:19:03 ID:XG7O0KaE
そいつは大成する!
282 : 普通の名無しさん [sage] 2013/05/04(土) 21:19:44 ID:yZVxgO/k
ちゃんと育ててやれば子供性格の状態で大人にすることが…!
287 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2013/05/04(土) 21:27:23 ID:K736Djhg

     ____
   /      \      『新人は玉石混合。冒険出る前にやめる連中がいれば、
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \    とにかく金ほしさに無茶するやからも。
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /    ここに住むようになっていろんな冒険者に出会いましたが
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |     バリエーションに富んでいます』
  \ /___ /



         ____
       /      \     『まあ、冒険者を志す人間が平凡であるはずもないのですが。
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \   対応していて、飽きることがありません。
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/   吟遊詩人の気持ちがなんとなく分かったような昨今です』
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
290 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2013/05/04(土) 21:29:55 ID:K736Djhg

        / ̄ ̄ ̄\
        /        \      『そんな感じで、相変わらずこちらはドタバタやっております。
     /  ─   ─   ヽ    
      |  (●)  (●)   |     ではまた。
     \  (__人__)   __,/
     /  ` ⌒´    \     PS …… 』
   _/((┃))______i | 
.. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
/  /_________ヽ..  \
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━
292 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2013/05/04(土) 21:31:38 ID:K736Djhg

                                ll
                           |:|   ― 魔術都市 カイン・ガラ ―
                            | |
                            | |
               .. : : : : : : : : : : : : : : : | |: : : : :: : : : . . . . . . : : : : : : . . . . . . . : : : : : . . . . . .: : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.: : : : : : : :.: : : : : :. :.: |::. | : : : :
: : : : : : : : : :                        |;;; |                    : : : : : : : : : : : . . . .
                           |;;;; i i |
                           /;;;; i i∧
       : : : : : :   : : : :    : : : : :   /;;;;;;i i i∧  i:::::::  ̄i:::: ̄|
                          |;;;;;;; v i  | :::::::n  i::::  | : : : : :::::::: : : : :   . . : : : : : : : : :
 : : : : : : : :                     |;;;;;;;V / |::||:ll:::::::............... : : : : : : : : : : : : : : . . . . . . . . . . . . .
      /||;||;ll‐-、__               /;;;;;;;;V ,,,  | ::||;||;||;ll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::...........................:::::::..........
    ../|;||;||;|| ;;;;;;;;;;`‐-、____,-‐: _ _: : |;;;;;;;;;;||;;i   | ::;;;;;;;;m_,-‐ ̄ ̄ ̄ ̄┏┓     ::::::::::::::::::::::::::::
  /__;;;;;;;;|;;;;;;;;A;;;;;;;;;;;; |.|nnn______:::::::::::::::: |;;;;;;;;;;||;;|   | :::____|_|_A :───!..┃┃___
  //::|∧.|;;;;;;;|: |;;;;;;;/\___::: : ┏┓|;;;;;;;;;;||;;|   | ..:|   | | |: : : : : : : : : : : : : : . . . . .`‐-、____
  |:::::::|  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| : : : |    | _; ┃┃|;;;;;;;;;;||;;|_,-‐、i ..|   | | |mm : : : : _ : : : : : : : : : I ̄ ̄I : : : : :`‐
  |:::::::| | ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;__|;;;;;   /;;;;;;|;;|;;;;| ::: |_i    .| | |  |\ /|| |_ ̄`‐-───、____
  |:::::::|;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;| ̄|三三三| = = = . _|;;;;;;;;|;;;| ̄:::: | i ̄ ̄| | n...|  |:::||  |          __
;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;; ;;;; ;;; ̄:::|;;;;;;;;;;;;;;| = = =!.|;;;;;;;;;;;;;;;;|:.:::::: | |  | | |/ i ∧!::/ !    /三三l⌒l l \_
;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;; ;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;; |;;;;;;;;;;;;;;;;|:.:::::: | |/| ̄  ̄  !;;;;;| |   | /i/|M _|   ! !   |
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ̄| |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; lllllll |;;;/へ=ニ//AA..: | | |lllllli ̄ ̄ ̄;;;;;;;;;;| ̄| /zzzi |:::::| i^^^|  _|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  | |;;;;;;;|:::::::::|^^^^^| |;/;;;;;;;;;;;;;;;;//Ⅱ|.: | | |lllllll I_/:.:.:.:.:.:.l\|::| | | /:::::|/  i¨l
;;;;;;;;;;|三|;;;____且;;;; ;;;;; ;;;mmmm|    .|../;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Z.ii.ii.iiゝ i ̄\∧|;;;;;;;;;;;:.:.:.:.:.:.,/|
;;;;;/\_,----i_;;;;;;;;;|::::::/ニニニi!|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ll.ll.ll.ll| |::::┌┬┐:::::./;;;;',',|
|    |    \;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;|;;;;|    .i!|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ll.ll.ll.ll| |::::│││m|;;;;;;;;
293 : 普通の名無しさん [sage] 2013/05/04(土) 21:33:31 ID:QVb1MYT.
PSはなのはに向けたメッセージかなww
294 : 普通の名無しさん [sage] 2013/05/04(土) 21:33:54 ID:FJnZiFQw
おおw なのはさんサイドかw?
295 : 普通の名無しさん [sage] 2013/05/04(土) 21:34:24 ID:XG7O0KaE
そういえばなのはちゃんはココ出身だっけ
296 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2013/05/04(土) 21:37:29 ID:K736Djhg

          ,ィ
        _ (.{ _,.  ----  、
     /-- ` `'    / \. \
     /  / `ー '     ヽ   ヽ
    /                ヽ ヽ ',
.   /  / /  /     l l   lヽ .ト、
   l ./ //  //∧ l    l ト、l l. ヽ l、 \   ティア、ティア。なんか、廊下で
   l /! :l l   l┼ト、l ト.   _レl┼l l  l トゝ  〉
   レ l  l l  :flr__\ .lイ__l.l: l.l.l /   なのはさんとすれ違ったんだけど。
     l l.l:.l ハ ' ∪   V  ∪ '小 l リ/
     ' l l∧.l ハ ` ´   ,   ` ´ハムレl∨     見たことも無いほどにやけてたんだけど。
     V ∨.v l ト、   r__ァ   /./  l l
        / / 人|.l:>.、   . ィ/レ'\ l l     なんか知らない?
     /_/_∧ ` _>ミ.Τ.彡くl.  ∧l l
     /  / .〉l /:::::::::|.:.|:::::::::ハ j〈  l ̄ヽ
.    /  l_/ V.:.:.:.:.:.>t<.:.:.:.:.:.V \l   i
   ノ     レ rト、:.:.:.:.ト-イ.:.:.:.:.:.ヘ_ V    ト、
  /    /  ll.:.:.:\.:l: : l:.:/.:.:.:.ll=l    \
.〈       /.  ll.:.:.:.:.:.:.:| : :l.:.:.:.:.:.:.:.:ll  l       〉



               /: . : . : . : . /: . : . : . : . : . \: . : \
             /: ./: . : . : . ,': . : . : . : . : . : . : `ーヘ: ..\
.             /:/: ./: . : . :./: /|: . : . : . l: . : .丶: . : . : .ヽ: . \
            /:/: ./: . : . :./: ′l: .l: . : . :l: . : . : . : . : . : . :\: . ヽ
.           /:/ !:/: . : / /Ⅳト、y: !: . : . l: |、: . : .i: . :!: . : . : .ヽ: . ヘ   ……いや、知らないけど。
           j:/ |:l!: . ::l: .| xィラタトリ从:ト、ハ:l \: . !: ..|: . : .l: . :ハ: . ハ
          l:i  l:l: . : .l: .|  ん.::゚} ヽ: ..l ィ≧ミト: i: . |: . : .|: . : l: . : |  なに、そんなにすごかったの?
             八: . : l: .| 弋炒'  \! ん::゚圷バ :|: . : .|: . : |: . : |
            !  \从j  ::::::      弋zうリノ}::/l: . : |: . : |: . : |
                八リメ:ゝ   ′   ::::::`¨ //:∧: . |ハ: ..}: . :|
              /: }:|]入     _      ///: . !: ..i: l: イ: . : |
            /: . :.ヘ:l: . :.\  (  __)   /'/: . : |: /: . : l: . : .|
     _ ___ ,ィ: . : . : . : i!: . : . :>  ´   ィ /、: . : :j/ : . :八: . : |
    /´:(´: . : . : . : . : . : r---─..ァ≦::7`≦   ,ィ  /::\__: . : . : . :\人
   八: . 丶: .ヽ: . : . : . /::::::::::::/:::::/ ヘ--<   /:::::::::::rへ: . : . : . :丶:\
     \: . :`- --r‐‐7::::::::/:::::::::/ r‐、 xへ     /:::::::::::::|::::::::丶、: . : . : . : .ヽ
      ` ─、: ..ノ::::/:ーヘ::::::::::::/ >: : <´   /:::::::::::::::|::::::::::::::::\: . : . : . :!
        __/::::/:::::::::::ヘ:::::::/  L: :へ: :\/:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::\: . : . |
297 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2013/05/04(土) 21:38:28 ID:K736Djhg

             ,ィ
            _ (.{ _, ---- 、
         /--  `' / \   \
         // `ー '    ヽ    ',
    .    / / / ./i  l    l i   ト、
        l /! l ノ l ', ル`ヽ l l i.i .lゝ.>   なんていうか……
        レ! lル ●  V ● '小 l リ//
         Vl⊃ 、_,、_, ⊂⊃ハ レ ヽヽ    「とろけてた」
        /⌒≧|_ト   ゝ._)   j /⌒i } }
      ヽ「゛:::ヽl__>,、 __, イァ/  / ム!
.        ゞ:::::::ノ  >ミΤ彡くlヘ、__∧
          ̄ゝ /::::::|.:.|:::::::<ハ :彡'





















   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\/:::::::::::::::::::::::::::,
  ./:::::::://:::/::::/::/::::l:::::/:::::::/ハ:、:::::::::::: ',\:::::::::::::::::::::::::::::、::: ヽ: : :ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::l
  l:::::::/ /::/l::::::l::/|/ト:::|::::::/   ,V\::::::: :',ー\::::::::::::\:::::::::',::::::'',: : :|:::::::::::::::::::::::::::::::::|
  l::::/  l::::l l:::::::l/:l'ハ::| Y:::::/´ ̄ ヽ:{\::::::',  \::::::::::',:.::::::::i::::::::|: : |:::::::::::::::::::::::::::::::::|
  |/   l::::l l:::::::!:::::::|:::::::|::〃    _\ヽ\ ',  _`ヽ:.:.:}、:.:::::.|:::::::|: : |::::::::::::::::::::::::::::::::::|  にへら~♪
  {    l::l|:::::|:::::::|:::::::||{x≦三三  `ヽ ヽ, 三三≧x}\:.:::ト、:::.|: :/.:::.:::.:::::::::::::::::::::::::|
      l:l |::::.:::|:::..|ヘ:.:| 〃´         \   `ヾ  }ヽ|、}::/.:/|:::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      {  |.::::::ハ::::::::|::ヽ ////////////  リ/::::/ l:::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        ∨:| ヽ:. λ、                     厶ィ:.i:i::{  |::::::::::::::::::::::::::::::::::|
         Ⅵ  \:::l      ___ .. -―┐     ^:|::::l::リ{   |::::::::::::::::::::::::::::::::::|
         ヾ   ヽ:|    (            ノ     /i:::ノ..′    |::::::::::::::::::::::::::::::::::|
  .              ト 个 .  ` ー―― - ´    イ        |::::::::::::::::::::::::::::::::::|
  .                _ :」>―r‐r―‐‐ftノノ<          |:::::::::::::::::::::::::::::::::::|
             /  ,r―-〈, 人  人 ,〉ー 、`  ̄ `ヽ     |:::::::::::::::::::::::::::::::::::|
298 : 普通の名無しさん [sage] 2013/05/04(土) 21:39:06 ID:XG7O0KaE
しまりなさすぎwww
299 : 普通の名無しさん [sage] 2013/05/04(土) 21:39:16 ID:1kvfWTnI
うわぁw
300 : 普通の名無しさん [sage] 2013/05/04(土) 21:39:19 ID:QVb1MYT.
なのはさん恩人で初恋の人からの手紙だしな(何
301 : 普通の名無しさん [sage] 2013/05/04(土) 21:40:02 ID:QVb1MYT.
って、まじ「とろけてる」wwwww
302 : 普通の名無しさん [sage] 2013/05/04(土) 21:40:20 ID:DzU25RGg
これはひどいw
いやまぁ、気持ちは分からなくもないけどw
303 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2013/05/04(土) 21:41:24 ID:K736Djhg

        / ̄ ̄ ̄\
        /        \      
     /  ─   ─   ヽ    
      |  (●)  (●)   |     『PS そろそろ、一度そちらにお邪魔しようかと思います。
     \  (__人__)   __,/
     /  ` ⌒´    \     到着まで時間がかかると思いますが、気長にお待ちください』
   _/((┃))______i | 
.. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
/  /_________ヽ..  \
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



























                             ,. -- 、
                           /.:.:.: :. :.:.:ヽ
        ___         _ __  / .:.:.:.:.:.::.:.:.:.: ヘ ___
       ´   ヽ`ヽ    ,. : ' ´ . : :: : :. :.ミi!.: ̄ヽ.:/  ̄      `.、
         __\ : v :´ . : : : : : : : : .: .: .: . : ./           \
        /´一テ‐- . : : : : : : : : : : :: : ::. :. :. :/               ヽ
         ./:./: : :/: : : : : : : : : : : : : :. l:.|:.|:{                ヽ
           / /: : :/: :/: : :/: : :l: :l: : :|: ::. レ!:.|:|                ',
        /:. :. : . j:.l:. :.j: |:. |:. l:.|:. |:. :|:/|:|ハ !:!   _                }   きゃっほう♪
         /:./:. :.:. :|:.l:. :.|: |:. |:. l:.|:. |ハ:/ / !:ヽ'´   ` 、              l
      / /l.:.:.:!.:.:.:|.:.:.:l:|`ト⊥:.l_|_/ ∠ __.|:.{      \             /
      レ'|.::.:|.:.:.:|.:.:l:|:N.――z    へ  j: ゝ、     ヽ         /
        |.:.:..::| ...:|ヘ:N:. l  /  マ´   ヽレ{_.> .._     }-- ―… '
        |. : :ハ : ::|  ゝ'―- .、 _ V    }:::::/      ̄  `ヽ、.:.:.:.:.:.:.:.:\
        ∨ | ヽ:.λ /     .ヽニゝ-- ':::::::ハ          ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
         Ⅵ  \l {       } >、l只lノ::::ス          \::::.:.:.:.:.:ヽ
         ヾ    >、    //ヽ:._:_/:ヽイ::::ヽ          ヽ.:.:.:. :.: i
              ヽ-'`.- '/:::::/:::::::|::ヽ|::|:::::|::}           i.:.:.:.:.: i
                    >、:/:::::::::::|::::::l::|:::::|/'           i.:.:.:.:.:.:|
                    /:::::7‐--.┴ ┼:イ            |.:.:.:.:.:|
                    /:::::/        |:::::|            |:,::::::.|
                   ゝ-'′      |:::::|             }::..リ
                            ゝ-'             /
304 : 普通の名無しさん [sage] 2013/05/04(土) 21:41:43 ID:VLgRqOMY
テンション↑↑↑
305 : 普通の名無しさん [sage] 2013/05/04(土) 21:41:53 ID:XG7O0KaE
なのはさんwwww 嬉しいのは分かるがwwww
306 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2013/05/04(土) 21:42:12 ID:K736Djhg
いじょー。うむ、まだ調子が完全じゃないから上手く書けないや。
308 : 普通の名無しさん [sage] 2013/05/04(土) 21:42:56 ID:XG7O0KaE
乙乙 お大事に!
しかし懐かしい()のがきたと思ったら、恋する乙女が全部かっさらっていったw
310 : 普通の名無しさん [sage] 2013/05/04(土) 21:44:49 ID:QVb1MYT.
乙ー、なのはさん、恋する乙女なのは分かるけどwwwww
まじ天変地異って恐れられる事態じゃないだけましなのかな(オイww けど大規模な冒険が起こりそうな予感だから強ちwwwww
313 : 普通の名無しさん [sage] 2013/05/04(土) 21:46:31 ID:DzU25RGg
乙っすー

いや、充分に面白いってw
315 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2013/05/04(土) 21:47:26 ID:K736Djhg
いやー、文章まとめるのが辛い辛い。いつもどおりかけやしない。

「やる夫はルキスラ帝国で学ぶようです」 その8

522 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/08/24(金) 21:16:48 ID:f6aOMV3I
基本、外見と中身が違うのはないよ。あ、ドクオの変装は例外ね。

さーて、結構ボディブロー見たく雑談の発言が効いてるが、そんなことは

なかったフリをしつつ夏の集中連載SW2.0最終回ー!
523 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/08/24(金) 21:24:06 ID:f6aOMV3I


        / ̄ ̄ ̄\
        /        \
     /  ─   ─   ヽ    「やる夫はルキスラ帝国で学ぶようです」
      |  (●)  (●)   |
     \  (__人__)   __,/
     /  ` ⌒´    \
   _/((┃))______i | キュッキュッ キュッ
.. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
/  /_________ヽ..  \
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
525 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/08/24(金) 21:27:29 ID:f6aOMV3I

      心情
     ____       『やる夫は、アタマが真っ白になるという体験を初めてしていた。
    /―   ―\
  /  ○   ○  \    お互い、涙を流しながら抱き合うなにはと旅装の男。
  |⊂⊃ (_,、_,) ⊂⊃|
  \      ┃   . /    なのはの発言から、男が彼女の兄弟であるということがわかった。

                  兄弟。実際の家族。「やる夫とは違う」本当の家族。
   実際の表情
     ____         とてつもない衝撃だった。天涯孤独のやる夫にとって、なのはは
    /―  ―\
  /  ●   ● \      唯一、家族と呼べる存在である。そこに現われた、本当の家族。
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|
  ヽ          ィ’      自分は本当の家族ではない。その事実に、思考が追いつかなかった』
526 : 普通の名無しさん [sage] 2012/08/24(金) 21:28:13 ID:7vP21EPo
やる夫ェ…  なのはと本当の家族になる方法が…  まだあるのぃ!
527 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/08/24(金) 21:32:25 ID:f6aOMV3I

    、ー―-..、
   _ ゝー-..、::ヾ⌒ー===―‐--- 、
  ⌒フ:ー.- : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \ ____
  /,ィ/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ( (_: : : : ` 、
 //./: : ::/ : / : :, : : : : : : : : : : : : : : ∠∧ゝ \: : : :\   『言うまでもないことではあるが、なのはは
   /:{: : :/ : /: : /::/: :ハ: : i ::ト、 :、:、: : : : : : !   ヽ: : : : :
  ,': :|: :/|: / /: i_/_V  ヽ从|__ヽト、ヾ: : : : :|     i: : : ::|   やる夫なくして生きることは出来なかった。
  i: : |/ ! |: i::::'|y=、    x==ミ、 ヾV: : : : :,'       | : : : |
  |: :{  |/!::|: |.i:h}    {:iV} ` |::i::|ヽ /      | : : : !   家庭の中で育った彼女にとって、スラムは
  |: :|   |/! : |i ゝ',    ゝ-'   !::|ノソ/         ! : : /
  ヽ.{    |: :八  -         |::|/        / : : '    過酷どころの話ではない。良くて浮浪者の
    \    !/  > __ , '  「|::|       / :/
           ___/} .____|!ノ>、       //      慰み者。悪ければ、一日もたず死んでいただろう。
          ,ィ/:::::∧/=i   /:::::::\
         / /:::::/   └‐'´::::::::::/ ヽ          たとえ思いつき、衝動的であったとしても、
       /  ,<⌒Y⌒ヽ_/:::::::::::/    }
       //  `T  ̄ ̄ |::o::::/     /           やる夫がなのはを保護したおかげで彼女が
        /'      !    |::::, '       /
.     ,'.     |      !/        /             九死に一生を得たのは事実である』
     i        |     |        ,'
     |     /|    | ヾ  /              
     |    /:::|       !:  /
     ヽ _./,::::::::ヽ     /{
         /::::::::::::::\_ _ /::::::\
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
528 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/08/24(金) 21:38:39 ID:f6aOMV3I

                             _ ,   __
          i\_                , '´/ / /
          `、 ヽ、    _ - ‐ ‐ __ /: :/_ -┴-t´_    『だからこそなのははやる夫に感謝していたし、
           ヽ |  ≠´: : : : : : : : : : : : ': : : : : ,_─`‐
            l , |/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ _     助けてくれた恩を返そうとしていた。宿での
       , '¨´: :`ゝ川: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヘ: : : ヽ: : : : i: :`丶、
     , ': : :_, -‐‐ラW: : : : : : : : : : : : i: ∧: : : ゙i: : l: : |: : ヾ 、::ト、: : : `、  がんばりはその表れである。
   , ': : :/    / l: l: |: : : l: イ: : ____,メ ヽ: l `ト-- :l: : : l V  ` 、、: :',
  /: : /    |  ∧::゙i l i: :l :l l: :/ l: :ノ  l::l l:∧::∧: :ノ       `、:',  依存しっぱなしは、よくないと幼いながらに
  l: :/      l / ヽ(`l::`l゙i: :l ━━━ V  ━━ { ヾ、      ヽ'
  l::/        レ__∧ハ::ト=ミ::`  /l/        /l/ iミ彡‐ァミ    '  感じていたのだ』
  V         / l人/_,/`\                 ,!'゙ /´,,__ `''ォ
    ‐゙──┴‐┴タ /_ォ‐---'゙ヽ..,,__    σ    _,. ィl r Yヘ!  ̄! ヽ──
            L(r_イ_!__,!_」    ̄ ̄ ̄ ̄    `ミニ7こZ.オン′
                ` ̄ ´




       ____
      /―  ―\        『が、実は。依存していたのはやる夫のほうなのだ。
    /  ●   ● \
  /⌒ヽ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|/⌒i    目的を持たず、ただスラムで生き残っていたやる夫。
  ヽ  ll|l    (_ノ    ll|l /
  从l||l           |l||l从     初めての生きる以外の目標。それがなのはを守ることだった』
   ( ⌒ )        ( ⌒ )
529 : 普通の名無しさん [sage] 2012/08/24(金) 21:39:36 ID:7vP21EPo
女の為に生きる… あるいみ男らしいな・・・  幼児だけど
530 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/08/24(金) 21:42:29 ID:f6aOMV3I

     ____
    /―  ―\     『詰まる所。やる夫は「親しい家族がいなくなる」という衝撃と
  /  ●   ● \
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|    「生きる意味を失う」という衝撃。ダブルでくらってえらい状態に
  ヽ       i⌒ヽ
  /       λ  )    成っていた』



     ____      『拒否の感情が浮かぶのは当然だろう。それは俺のものだから持っていくな、
    / ヽ  ノ \
  /   ○::::::::::○ \    という思い。嫉妬。あって当然である。大事な物なのだから。生まれて始めての
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|
  ヽ     ⌒  ィ’    大事な家族なのだから。しかし』
531 : 普通の名無しさん [sage] 2012/08/24(金) 21:43:55 ID:7vP21EPo
しかしなのはの喜びよう見るとなぁ…
ここで我を張らないのが良い子の証か?
532 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/08/24(金) 21:45:40 ID:f6aOMV3I

     ヾ{{ .|: : :|        _ __   .| │  | : : l
      \ム: :小 、     `ー '   八: |  | : : |   『なのはが、泣いているのだ。泣きながら、
         ヘ: :.ヽ \          /l: : : |  | : : |
          \: \   、. __/ │: :│ / : :,′   うれしそうに、兄に抱きつき名を呼んでいるのだ』
     r-=ニニ.土\:_ヽ_/____    /: : :/ /: : /
     ヽ __  ̄`ー──- ニ二≦:/ / :/
   / ̄    ¨二._       ∠、  '´
.  // ̄ ̄`ヽ     ミ=-  _/´  ヽ
  l'´      \        ′    ∧
  |          ∨             ∧ |



     ____
    /―  ―\     『コレを邪魔することは、できなかった。やってはいけないと、思ったのだ。
  /  ○   ○ \
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|    別の意味で、なのはを泣かしてしまうと思ったのだ。だから。やる夫は。
  ヽ       i⌒ヽ
  /       λ  )    己の気持ちを、飲み込んだ』
533 : 普通の名無しさん [sage] 2012/08/24(金) 21:46:04 ID:7vP21EPo
エライ子や…
534 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/08/24(金) 21:47:35 ID:f6aOMV3I

          |\    ___                    __
          |  \∠ _:. :. :. \                     /   /
          |  >:':.  ̄ ̄:.ヽ、:. :ヽ.             /     /   『大体、十分ほどが経過したろうか。
             j/:. :._:. :.--:. 、:. :. ヽ:. :.ー:. :.‐:.- 、      /       /
         /:., .: ¨:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : \   /  /  /     なのはが、ぐしゃぐしゃになった顔を
          /:/  :. :. /:. /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.ヽ j /  /
        j〃    / :./:. :. /:/:. /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :ヾム.≦ _       洗ってもどってきた』
        l   :. : , ' :. /:. :. . /. ./. ./.. ..j  i   ヽヽ  : : マj- _:. :. \
       /| :. :. / :. :/:{:. ; 斗:.十-j:、:. ハ:. , r‐-:.、!:.',:. :, :. } \  ヽ:. :. \
      /:. :.|:. :. :/l:. :. :,':. l:/ :/l: /l:. ∧:..l ヽ: l \::.iヽ}:. :.',: lヽ \. \:. :. \    あのね、やる夫ちゃん!
    /: .:.:.:.∧:. :.l ハ:. :.lヽ:jl:. :.l l/ .j:/_ ヽj  ヽ!__ ',l:. l:. :. l:.j ヽ  ヽ   \:. :. ヽ
    /:. :. :./ ヽ:.j |.ム:. |,:. :.>、:j_r==ミ     z==.、j:./:. :.//\   l    ',:. :. :.',  この人、私のお兄ちゃん!
.   {:. :. :./    レヘ:.!ヽ/: ハ´ wwx     xww ヽ/:. :〃  \  |    . l:. :. : :l
    .j:. :. :.l       `j l:. :i:ハ      _' _    ∠: イl     \j    j:. :.:.:.:.|   ヒイロっていうの!
    l:. :. ハ           |:. l:小、   l    〉     /:. //            /:. :. :. :l
    ヽ:. :. ヽ          |:. l: |. 丶、 ヽ._ ノ   イ:. ,:./        _/:. :. :. :/
     \:_:, ゝ      ヽ l: |__ェ=i> _-_ <i=/:. :/         ̄フ:. :. :./
                ヽj  ̄ ̄ ̄   ̄ ¨/:./7       ∠  -
               ィ7.ゝ- 、   z― ,〃=く
             /// ヽ二ヽ  z― 、//  _ ヽ
           ,r≠ ┴'、     /   〈∠, /   ¨ マヽ
535 : 普通の名無しさん [sage] 2012/08/24(金) 21:48:51 ID:7vP21EPo
シロウじゃないんだ…w
536 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/08/24(金) 21:49:07 ID:f6aOMV3I

                                      、 _ ,..、\-. 、_ ヽ、
                       .               ,..:<:.:.:.:.:.:.>:.::.:.:.:.:.:>V:ヽ,
                                 `'≦--‐: ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ:.:.:.:.:.N,ィ
                       .          ,.:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                       .         /:.:.:.:,:.:.:.':.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                              /:.,.ィ:´:/:.:.:./:/:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.ヽi
                             //.i/:.:.:.:,:.':.:./:.:.:.:.:.i:.:i:.:.:.:.:'、:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:ハ
                               /:.:.:.:.:.:/:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.::、:ヽ:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.\:.:.:.:、:.i
                       .          i:.:.:.:.:.イ:.:.:.:.:.:/ヽ:.:.:.:.:.ト\.,,ィセゝ、、:.:.:.:.彡:ハヽ
                               i:..:.:/ i:.:.:.:.:/゙',≧x、:.:ヘ''゙"゙ィ弋zツ、`ゞr乂レ
                   ヒイロだ。       i:.,.'   V:.:.ハ ゙マツ\:.:、    ̄    'イノ!
                       .        i/    V   ,   /         iチハ
                                       、  ヽ          ル'
                                       ヽ   ー―       i
                                         ` .、       / / i
                                           `, ‐ チ  /  ,
                                            ',    /   ゝ.、
                                          ,  ' }   ノ     ,..イ:> .、
                                      ,.. . /´      /  __ , ノ::::::::::/  ` ー



     ____
    /―  ―\
  /  ●   ● \    ……やる夫だお。
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|
  ヽ       i⌒ヽ
  /       λ  )
537 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/08/24(金) 21:53:53 ID:f6aOMV3I

          |\    ___                    __
          |  \∠ _:. :. :. \                     /   /
          |  >:':.  ̄ ̄:.ヽ、:. :ヽ.             /     /
             j/:. :._:. :.--:. 、:. :. ヽ:. :.ー:. :.‐:.- 、      /       /
         /:., .: ¨:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : \   /  /  /    『男達の間に流れる微妙な空気など
          /:/  :. :. /:. /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.ヽ j /  /
        j〃    / :./:. :. /:/:. /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :ヾム.≦ _      どこ吹く風。なのはは喋った。
        l   :. : , ' :. /:. :. . /. ./. ./.. ..j  i   ヽヽ  : : マj- _:. :. \
       /| :. :. / :. :/:{:. ; 斗:.十-j:、:. ハ:. , r‐-:.、!:.',:. :, :. } \  ヽ:. :. \   スラムで飢え、震えていたところを
      /:. :.|:. :. :/l:. :. :,':. l:/ :/l: /l:. ∧:..l ヽ: l \::.iヽ}:. :.',: lヽ \. \:. :. \
    /: .:.:.:.∧:. :.l ハ:. :.lヽ:jl:. :.l l/ .j:/_ ヽj  ヽ!__ ',l:. l:. :. l:.j ヽ  ヽ   \:. :. ヽ  助けてくれたやる夫。
    /:. :. :./ ヽ:.j |.ム:. |,:. :.>、:j_r==ミ     z==.、j:./:. :.//\   l    ',:. :. :.',
.   {:. :. :./    レヘ:.!ヽ/: ハ´ wwx     xww ヽ/:. :〃  \  |    . l:. :. : :l  彼がどれほど自分を助けてくれたか。
    .j:. :. :.l       `j l:. :i:ハ      _' _    ∠: イl     \j    j:. :.:.:.:.|
    l:. :. ハ           |:. l:小、   l    〉     /:. //            /:. :. :. :l  彼がどれだけ頼れるか。身振り手振り、
    ヽ:. :. ヽ          |:. l: |. 丶、 ヽ._ ノ   イ:. ,:./        _/:. :. :. :/
     \:_:, ゝ      ヽ l: |__ェ=i> _-_ <i=/:. :/         ̄フ:. :. :./   飛んで跳ねての大はしゃぎである。
                ヽj  ̄ ̄ ̄   ̄ ¨/:./7       ∠  -
               ィ7.ゝ- 、   z― ,〃=く                 ……自分の雄を自慢する雌とは、
             /// ヽ二ヽ  z― 、//  _ ヽ
           ,r≠ ┴'、     /   〈∠, /   ¨ マヽ             得てしてこういうものであろう』
538 : 普通の名無しさん [sage] 2012/08/24(金) 21:56:45 ID:7vP21EPo
立派なツガイですね! 引き裂くなんてとんでもない!
539 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/08/24(金) 21:57:33 ID:f6aOMV3I

               、 _ ,..、\-. 、_ ヽ、
.               ,..:<:.:.:.:.:.:.>:.::.:.:.:.:.:>V:ヽ,
          `'≦--‐: ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ:.:.:.:.:.N,ィ
.          ,.:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\    『全てを聞き終えたヒイロは、やる夫に頭を下げた』
.         /:.:.:.:,:.:.:.':.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
        /:.,.ィ:´:/:.:.:./:/:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.ヽi
         //.i/:.:.:.:,:.':.:./:.:.:.:.:.i:.:i:.:.:.:.:'、:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:ハ
         /:.:.:.:.:.:/:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.::、:ヽ:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.\:.:.:.:、:.i
.          i:.:.:.:.:.イ:.:.:.:.:.:/ヽ:.:.:.:.:.ト\.,,ィセゝ、、:.:.:.:.彡:ハヽ
        i:..:.:/ i:.:.:.:.:/゙',≧x、:.:ヘ''゙"゙ィ弋zツ、`ゞr乂レ      妹が、大変世話になった。
         i:.,.'   V:.:.ハ ゙マツ\:.:、    ̄    'イノ!
.        i/    V   ,   /         iチハ
                   、  ヽ          ル'
                    ヽ   ー―       i
                      ` .、       / / i
                      `, ‐ チ  /  ,
                        ',    /   ゝ.、
                       ,  ' }   ノ     ,..イ:> .、
                    ,.. . /´      /  __ , ノ::::::::::/  `



     ____
    /―  ―\
  /  ●   ● \    ……どういたしまして。
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|
  ヽ       i⌒ヽ    『やる夫自身、理解できないほどのたくさんの感情が含まれた一言だった』
  /       λ  )
540 : 普通の名無しさん [sage] 2012/08/24(金) 21:58:53 ID:Smw5Ld.2
過去形にしちゃあかん。
541 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/08/24(金) 22:06:29 ID:f6aOMV3I

        ____
      /―  ―\      ……家は、どこにあるんだお?
    /  ●   ● \
  /⌒ヽ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|/⌒i  なのは、まったく覚えてなかったんだけど。
  ヽ  ヽ         ィ’  /



               /:.:.:.:,:.:.:.:.':.:.:.:.:.,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
              ,..イ:.:,:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ゝ'、
         -'‐ '.,イ:.:.:.:.:.:.:.:,:.:':.:.:./:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
.             ,'.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:,:':.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.、:.:.、:.:.:.:.:.ヽハ
          ,'.:.:.:.:.:.:,:':.:.:.:.:.:.i´:.:.:.:.:.:.i:.:',:.:.:.:.:.:.、:.:ヽ:.:.:.:.:.:.ヽ
.            ,'.:.:.:.:.,:':.:.:.:.:.:.:.:∧:.:.:.:.:.:.!:.:.N:.:.:.:.:.:ゝ:.:.ヽ:.:.:ヽ,'   カイン・ガラ。ここルキスラからはるか南。
           i:.:.:.::/i:.:.:.:.::.:.:.,:.ハ:.:.:.:.:.:i、:.i ヽ:.:.:.:.:.:.ヽ:.:ハ:._:ミ
            i:.:.:./ .!:.:.:.:.:., 'i/ミぇx:.:.:.:.、,、xィタzx:.:.:.ヽ:.ハ. リ   このテラスティア大陸、南の端にある。
           i:.:.,'  !:.:. ,.'.i  乂ヅ`ヽ:.:.、" 乂ツ ヽ:.ハト乂
.            i:.,  i:.:.:ハ.!     l ヽ:、      ヽ、`
            i;   i:.;'  !     ,'          斤ハ
             i,'   、    `         /
                  \  ´ ̄ `   , イ i        *ルキスラ帝国はテラスティア大陸の
                       iヽ      ,. ' , i-、
                    /:.:! i.`  '     ,  |:.:.:ヽ       北端に位置する。
                    /:.:.:.,:.i  ヽ    , '  .i/:.:.:.\
              ,..イ:.:.:.:.:.:/'´     , '    /:.:.:.:.:.:.:.:ゝ、
            ,.....:.:.'/:.:.:.::.:.:.:./      , '     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.`:....、
.     ,.ィ.:':.:´:.:.:.:.:,:.':.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ̄¨''‐、  ,-‐‐''¨フ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..i:.:.:.:.:::.:.:.`:.':.‐
542 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/08/24(金) 22:10:01 ID:f6aOMV3I

          |\    ___                    __
          |  \∠ _:. :. :. \                     /   /
          |  >:':.  ̄ ̄:.ヽ、:. :ヽ.             /     /
             j/:. :._:. :.--:. 、:. :. ヽ:. :.ー:. :.‐:.- 、      /       /
         /:., .: ¨:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : \   /  /  /
          /:/  :. :. /:. /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.ヽ j /  /
        j〃    / :./:. :. /:/:. /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :ヾム.≦ _      ね、ね! やる夫ちゃんも行こ!
        l   :. : , ' :. /:. :. . /. ./. ./.. ..j  i   ヽヽ  : : マj- _:. :. \
       /| :. :. / :. :/:{:. ; 斗:.十-j:、:. ハ:. , r‐-:.、!:.',:. :, :. } \  ヽ:. :. \    みんなで帰ろう!
      /:. :.|:. :. :/l:. :. :,':. l:/ :/l: /l:. ∧:..l ヽ: l \::.iヽ}:. :.',: lヽ \. \:. :. \
    /: .:.:.:.∧:. :.l ハ:. :.lヽ:jl:. :.l l/ .j:/_ ヽj  ヽ!__ ',l:. l:. :. l:.j ヽ  ヽ   \:. :. ヽ
    /:. :. :./ ヽ:.j |.ム:. |,:. :.>、:j_r==ミ     z==.、j:./:. :.//\   l    ',:. :. :.',
.   {:. :. :./    レヘ:.!ヽ/: ハ´ wwx     xww ヽ/:. :〃  \  |    . l:. :. : :l  『何気ない、本心からの言葉である。
    .j:. :. :.l       `j l:. :i:ハ      _' _    ∠: イl     \j    j:. :.:.:.:.|
    l:. :. ハ           |:. l:小、   l    〉     /:. //            /:. :. :. :l   そうあれば幸せである。それゆえの
    ヽ:. :. ヽ          |:. l: |. 丶、 ヽ._ ノ   イ:. ,:./        _/:. :. :. :/
     \:_:, ゝ      ヽ l: |__ェ=i> _-_ <i=/:. :/         ̄フ:. :. :./    言葉。しかし』
                ヽj  ̄ ̄ ̄   ̄ ¨/:./7       ∠  -
               ィ7.ゝ- 、   z― ,〃=く
             /// ヽ二ヽ  z― 、//  _ ヽ
           ,r≠ ┴'、     /   〈∠, /   ¨ マヽ
543 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/08/24(金) 22:10:44 ID:f6aOMV3I

        ____
      /―  ―\
    /  ●   ● \      なのは、ヒイロさんと帰れお。
  /⌒ヽ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|/⌒i
  ヽ  ヽ         ィ’  /



          |\    ___                    __
          |  \∠ _:. :. :. \                     /   /
          |  >:':.  ̄ ̄:.ヽ、:. :ヽ.             /     /
             j/:. :._:. :.--:. 、:. :. ヽ:. :.ー:. :.‐:.- 、      /       /
         /:., .: ¨:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : \   /  /  /
          /:/  :. :. /:. /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.ヽ j /  /
        j〃    / :./:. :. /:/:. /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :ヾム.≦ _
        l   :. : , ' :. /:. :. . /. ./. ./.. ..j  i   ヽヽ  : : マj- _:. :. \
       /| :. :. / :. :/:{:. ; 斗:.十-j:、:. ハ:. , r‐-:.、!:.',:. :, :. } \  ヽ:. :. \
      /:. :.|:. :. :/l:. :. :,':. l:/ :/l: /l:. ∧:..l ヽ: l \::.iヽ}:. :.',: lヽ \. \:. :. \
    /: .:.:.:.∧:. :.l ハ:. :.lヽ:jl:. :.l l/ .j:/_ ヽj  ヽ!__ ',l:. l:. :. l:.j ヽ  ヽ   \:. :. ヽ
    /:. :. :./ ヽ:.j |.ム:. |,:. :.>、:j_r==ミ     z==.、j:./:. :.//\   l    ',:. :. :.',
.   {:. :. :./    レヘ:.!ヽ/: ハ´ wwx     xww ヽ/:. :〃  \  |    . l:. :. : :l
    .j:. :. :.l       `j l:. :i:ハ      _' _    ∠: イl     \j    j:. :.:.:.:.|
    l:. :. ハ           |:. l:小、   l    〉     /:. //            /:. :. :. :l
    ヽ:. :. ヽ          |:. l: |. 丶、 ヽ._ ノ   イ:. ,:./        _/:. :. :. :/
     \:_:, ゝ      ヽ l: |__ェ=i> _-_ <i=/:. :/         ̄フ:. :. :./
                ヽj  ̄ ̄ ̄   ̄ ¨/:./7       ∠  -
               ィ7.ゝ- 、   z― ,〃=く
             /// ヽ二ヽ  z― 、//  _ ヽ
           ,r≠ ┴'、     /   〈∠, /   ¨ マヽ
544 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/08/24(金) 22:12:01 ID:f6aOMV3I

        / __.   `ヽ \  ヽ     __
       '´ , -―‐`==--、 \  }´ ̄ ̄    ̄ `ヽ、
        /    _                     \   , -─―‐- 、
       /: ; -ァ¨´: _: : : : : : .             . : : : : :\イヘ____  \
     /: ://: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :〃く~ヽー-、   `ヽ、: \
     ///: : /: /: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\   ∧  \/      \: \
    /: /: : /: : :/: : : : :,: :./ : : : : :,: : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : :.l\/       \: :ヽ
.   /: : /: //: : :/: : : : :/: /: /: :./:/: /: : j: :.l: : :l: : 、: : : : : : ヽ:ヽ: ::::l
  /: : /〃 ,': : :/: : : : :/: /: /: :./、l: :.l: : ハ: |: : :l: ; _j: : : : : : ',ハ: :V:::|
 /: : :/    l: : :/: : : :.:/: :.|: /.:.:/| ハ`メ: :/ l: {ヽ:イ',: :i: : : :ヽ: :l :|ヘl::::,
/: : :./    |: : :l: : : : /: ::: レ:|: :.l レァ=ト∨  ヽ V=ヽ:{ヽ: : :|: :li: |::リ:/   え……。
l: :/!,'    |: :.l |: : :/{: :::::: :::l: :! {!  i}      {!   i} \j: ;イ/::::/
: / !!     l: :l |: :.l l: :∧::八{  `="       `='"    レ |⌒!′    な、なんで? だいじょうぶだよ。
/ リ     V  l: :|  ',:.{ハ::::}⊂⊃           ⊂⊃ jリ| ノ
          ヽl  ヽ |ヽ{                   /: :!'´      ね、ねえ! おにいちゃん!
                |: :lヘ    f二二 コ    , イ: : リ
                l: :|   `丶、_      _, '´  l: :/
                  V:ゝ      `}>‐ <{__   j:/
                      _rイf’ ̄ ̄’`┐ヽ
                    /   i     /  \
                   /    ∨三三V      \
                 /ヽ     ∨ ̄V     /./\
                ∧ ヽヽ      \/     /./  ∧
545 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/08/24(金) 22:14:01 ID:f6aOMV3I

.               /:.:.:.:,:.:.:.:.':.:.:.:.:.,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
              ,..イ:.:,:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ゝ'、
         -'‐ '.,イ:.:.:.:.:.:.:.:,:.:':.:.:./:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
.             ,'.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:,:':.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.、:.:.、:.:.:.:.:.ヽハ
          ,'.:.:.:.:.:.:,:':.:.:.:.:.:.i´:.:.:.:.:.:.i:.:',:.:.:.:.:.:.、:.:ヽ:.:.:.:.:.:.ヽ
.            ,'.:.:.:.:.,:':.:.:.:.:.:.:.:∧:.:.:.:.:.:.!:.:.N:.:.:.:.:.:ゝ:.:.ヽ:.:.:ヽ,'
           i:.:.:.::/i:.:.:.:.::.:.:.,:.ハ:.:.:.:.:.:i、:.i ヽ:.:.:.:.:.:.ヽ:.:ハ:._:ミ   ああ、問題ない。
            i:.:.:./ .!:.:.:.:.:., 'i/ミぇx:.:.:.:.、,、xィタzx:.:.:.ヽ:.ハ. リ   
           i:.:.,'  !:.:. ,.'.i  乂ヅ`ヽ:.:.、" 乂ツ ヽ:.ハト乂
.            i:.,  i:.:.:ハ.!     l ヽ:、      ヽ、`
            i;   i:.;'  !     ,'          斤ハ
             i,'   、    `         /
                  \  ´ ̄ `   , イ i
                       iヽ      ,. ' , i-、
                    /:.:! i.`  '     ,  |:.:.:ヽ
                    /:.:.:.,:.i  ヽ    , '  .i/:.:.:.\
              ,..イ:.:.:.:.:.:/'´     , '    /:.:.:.:.:.:.:.:ゝ、
            ,.....:.:.'/:.:.:.::.:.:.:./      , '     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.`:....、
.     ,.ィ.:':.:´:.:.:.:.:,:.':.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ̄¨''‐、  ,-‐‐''¨フ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..i:.:.:.:.:::.:.:.`:.':.‐



 \     l,:´!  i   _    /: ://:‘ー 、
    !    l> ! /,〆. : : : :` v: : /. : :ヾ - 、ヽ
  / !    !. 〉. : : : : : :,: / : : : : : : : : \ ヾ
. /: : /.!    !/ /l ソ-z」/ヽ :/: i: : : : : 、: :'.
. ! : :i  !    >./.;;l/ィ。~ヾ' l'_ | :l ! : : :ヽ ::i       だよね! そうだよね!
 !: :i  !、  ノ ー;;:lヘ ! _/   ァヘレ:: l i . : :i l :i
  ! !  / `   ,;" l " , v‐、 {_,ソ!:::ノ l : : / l/        一緒に帰ろうやる夫ちゃん!
.  !!  i    ,,;" /i r'、_  ヽ ゙!,イ! i !: :/ , _=:e.┐ _
    ヽ.  ii  / li ' i / /j '/:ソ'/∠::::::i:::::::::l'´;;:〉  パパもママもおねえちゃんも
      lヽ!!ノ  <ゞ、.// '《ノソー - "  ゙il:::ii::::::::l::::::i
    /    /:::::::;i ノ  ゛       !!::ii;; _ハ‐'    大丈夫だから!
    ヾヽ   >;:::::/i ー ┐ 》ー '' '' "  ̄  ̄
     ヽヽ  ゝ../ i::::::ノ /
      ヽヽ 0 `  `¨/
546 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/08/24(金) 22:15:58 ID:f6aOMV3I

     ____
    /―  ―\     『はい、よろしくおねがいします。とはいえなかった。
  /  一   ー \
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|    それは、いってしまえば男のちっぽけなプライドである』
  ヽ          ィ’



     ____
    /―  ―\     『しかし、それがあるからこそ。今やる夫は泣いていない。
  /  ●   ● \
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|    わがままを言わない。なのはを送り出そうとしている』
  ヽ          ィ’
547 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/08/24(金) 22:17:07 ID:f6aOMV3I

     ____
    /―  ―\     なのは。
  /  ●   ● \
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|
  ヽ          ィ’



 /: ::   :::/ /!::::: : : : : }:: : :/|:::: / l/   l'   !:::.:| ヽ::_ lr┼~: 亅::: |: : : : . l: |: : |、
'´: ::::: / :::/ /::l: :::: : :_:_./|::: |,!: / '    `  ヽ__レイ ニニ二- ,' ::::: / : : : : | |: : : . ! l
::::::::/ : ./:/ ::::,l:::::: : ´:/ ̄|:::7‐l-・__     .'" !lン~/|'"''‐-、.\:ヽ./ : : : : / ./.|: : : / ',
://    :!/ ::_イ:::::::: : |  !r'ニ =.三ヽ、      ´  ,__ノο::::::',  ヽ/:::::.: ,'/.::/ .|:: : /   ',
. / .::::::::::l'./ : |::::::: .r|. / :/ .´,ノο:',            |:::::::::::r―''" /: : : ./l/: : ,l:: :/ ___ . ノ
/ ::::::::::::〃:  : |::::::: .| |ヽ!、l  |`'::::::__,l          l:: ,、::::`:7 / : : _/::: : : : :|_/〃r ‐" /
: : ::::::::/! : : , | ::::: :!.| ', `.ゝ !::_´-,┐         」:_!:_r'.!ノ/: : , -'/:: : : : ./,i 〃"  /     うん!
: : :::::/ |: : :/ : . !::::: :||  .l,   ヽ:::,l_/   ,         ー=二 --‐ " / : : : : ./ !_/    .'
: ::::/  ,!: : .〃  ∧::: l`_/!.   ̄    丶             ./.:   : / r|/
: ::/  .|: : / !:   ,'  X_ !/:::::l.           ___       . '´:: : .,-".///
: /  .|: ., |: : . !/  /~ : |           '´       ., '´:__, -, '´ /'´/
|  .l: l .| : : l   /::: :.  /!、             , '´, -',-‐'_/ ̄ /
`l   |,! ./|: | . / ::: : ,イ:/   `ヽ_          /, ''∠ :;‐'" _//_
 '    ` レ' ! |  ,' :: //:/      `‐-、      〃  ./  .〈,-ニ`ー, !   ',
548 : 普通の名無しさん [sage] 2012/08/24(金) 22:17:52 ID:2ajYTscE
男の子には意地が有るしな
549 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/08/24(金) 22:18:46 ID:f6aOMV3I

     ____
    /―  ―\     やるおは、いつか。
  /  ●   ● \
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|    大人になってから、自分でいくお。なのはに会いにいくお。
  ヽ          ィ’



       ヾ`丶     ノ.ll',:.:.l        ,   //}: /l: : :/
              | ヽ;ハ      __ _   ノ|/  l/ l}ハ/
              }    !`ヽ、     , イ  リ    〃     ……!
             ノ      { ´ ̄    ′
          . イ¨\      `ヽ _
       /   ¨`ー-、`丶ー- -‐} }ト、
        /          `ミ二二二=彡  `ヽ
        /           {二{只}二}.     ヽ
.      {/                 /.∧ヽ   l   ',
        |      |/       { { } :}.   |     |
        |      |!     三三三三三  |!   |
550 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/08/24(金) 22:20:14 ID:f6aOMV3I

       ヾ`丶     ノ.ll',:.:.l        ,   //}: /l: : :/
              | ヽ;ハ      __ _   ノ|/  l/ l}ハ/
              }    !`ヽ、     , イ  リ    〃    いっしょには、来てくれないの?
             ノ      { ´ ̄    ′
          . イ¨\      `ヽ _
       /   ¨`ー-、`丶ー- -‐} }ト、
        /          `ミ二二二=彡  `ヽ
        /           {二{只}二}.     ヽ
.      {/                 /.∧ヽ   l   ',
        |      |/       { { } :}.   |     |
        |      |!     三三三三三  |!   |



     ____
    /―  ―\     やる夫は、この街で冒険者になる。
  /  一   ー \
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|   手に技を仕込むお。
  ヽ          ィ’
551 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/08/24(金) 22:21:38 ID:f6aOMV3I

       ヾ`丶     ノ.ll',:.:.l        ,   //}: /l: : :/
              | ヽ;ハ      __ _   ノ|/  l/ l}ハ/
              }    !`ヽ、     , イ  リ    〃   カイン・ガラじゃ、だめなの?
             ノ      { ´ ̄    ′
          . イ¨\      `ヽ _
       /   ¨`ー-、`丶ー- -‐} }ト、
        /          `ミ二二二=彡  `ヽ
        /           {二{只}二}.     ヽ
.      {/                 /.∧ヽ   l   ',
        |      |/       { { } :}.   |     |
        |      |!     三三三三三  |!   |



     ____
    /―  ―\     だめじゃないかもしれない。けどそっちには
  /  一   ー \
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|   ゴジラのおっさんたちや、メルクリのおっさんたち、ドクオ店長も鹿角さんもいないお。
  ヽ          ィ’
552 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/08/24(金) 22:23:13 ID:f6aOMV3I

       ヾ`丶     ノ.ll',:.:.l        ,   //}: /l: : :/
              | ヽ;ハ      __ _   ノ|/  l/ l}ハ/
              }    !`ヽ、     , イ  リ    〃     ……。
             ノ      { ´ ̄    ′
          . イ¨\      `ヽ _
       /   ¨`ー-、`丶ー- -‐} }ト、
        /          `ミ二二二=彡  `ヽ
        /           {二{只}二}.     ヽ
.      {/                 /.∧ヽ   l   ',
        |      |/       { { } :}.   |     |
        |      |!     三三三三三  |!   |



     ____
    /―  ―\
  /  一   ー \
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|
  ヽ          ィ’
553 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/08/24(金) 22:24:31 ID:f6aOMV3I

             、ー- ..,,
           ヽ:.:.:.:.:.:`''ー- ..,, _                     __
              >=-:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:'':.ー- 。.          > ´  /
         >.:´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:` <     > ´     {
        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ  /       /
       ´ .フ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:y'       /
         //.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:!{ー -- ==<´     やる夫ちゃんのバカ!
      ///.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ {:.:.:.:.:.:.ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:{リ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
      /  /.:.:./.:.:.:.:/.ヽ:.:/  ',:.:.:.:.:.| ヽ:.:.:.ミ、:.:/.:.:.:.:.:.:,:.:.:ゞ ̄ ̄ `゛'' 、:.:.:\   いじわる! いじっぱり!
          ,:.:.:/{.:.:.:./!.:.:.::`ト.  ヽ:.:.:.:i  \:.:.',ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.:,へ/!`ヽ  ;.:.:.:.:.:.
      /{.:.:; !:.:.:.{:ハ:.:.:.:.:! \ ヽ:.:.!   .メ:.} !:.:.:.:,:.:.:.:.:/  ヽ ヽ ', }:.:.:.:.:.:,  がんこ! へそまがり!
     /.:.:.:.!.//!:.:.:| !:.ヽ:.:.!  \,、ヾ! {、/  ヾ }:.:.:/:.:!:.:.:\   \ ソ  !:.:.:.:.:.} 
     !:.:.:.:.レ// ',.:.:! ヽ.:ル{  ○        ○   !:.:/:.:/}/ \   \  リ:.:.:.:.;   それから、それから、えーっと
     |.:.:/:.:.:{ \ヾ:! |:.ソ , , ,  _____  , , ,|イ:.:/´     \  / /:.:.:.:/
     |:.:ハ:.:.:.!  \ lハ     iVVVVVVハ.   ,j:.:./       / `´   /:.:.:.:/    えーっと! ……バカーーー!
     |/ ',:.:.!.    ヽ|:.:.ヽ.,,_}         !_/:.:./     /       /イ:.:/
       ヾ{       |:.:.{ ト、 |_____} /:.:,' ヽ   /      ノ:./
               レ' }ー-   }.:.://__ノ/:.:/=ォ.  r ´     /'"´
              \ノ  =-r_ソー- ==ァ:.:/  {!{  |
                  /{__,,.ィ7 }ヽ`゙  /:イ、____ヾソ
              / く._// ヽ!. ヾー'   ゝ
              `ー- 、/  ヾ ̄__,..イ
                ノ、         八
                 ,..イ_}       /___ゝ..
            /               \
           /    /        ',      \
554 : 普通の名無しさん [sage] 2012/08/24(金) 22:25:42 ID:7vP21EPo
いつか迎えにくる白饅頭の王子様だと思えば…
555 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/08/24(金) 22:29:14 ID:f6aOMV3I

   『なのはは荒れた。荒れに荒れた。マルグリットが「こまったね」と呟くぐらい荒れた。

   収まったのは結局、旅立つ直前、大泣きしたた後だけだった』


                                           ニ|二ll
           ニ|二ll   __, -‐' ´: : `v -──-,,_/ ̄`ヽ、     \
              \     `フ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:ー:ァ::::ヽ      や
                 や   ///::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::<::::::::::|     /
                |   //:/::::/::::/::::/:::: ∧::::j\∧:::::ハ}::::/\    /
      :⌒)    |    |::|:::::i:::::i::::::|∧/\∨ ○ {:く rっ田_「  ┼
         :丶  ┼    |人:::|:::::|::::::{  ○    " Yメ、/:: ̄i    9
         .::) 9       .∨l人V⌒ヽ"  「 ̄|  .イ /)::::::i
        )⌒'       /|─c-、-‐ゝ┬リーr┴ァ爪/{′ i:::::::i                '⌒) (::
     (  ⌒)    く  | 田 |ノー:-、ノ_,ノ人大ノ `Y_  i::::::i               (    .:::)
    (⌒   .::ヽ     \|ー ┘     八    _ 人_>\し              (::.
  _  ::..    .::) l. ̄ l ___       ノ     〃⌒l\               (::.   .::
    L (   .::)┘__   └    ./     /_}レ'⌒}/         __    ´   .:.ノ
   ___(   .:.:)| lニニニl |       .rく. ___/ノ:八_x┴┐┌─┐   |    |  (   . .:.:)
  | l二l二l│_:ノr| lニニニl l ̄ ̄ ̄| (Lr-、_r-、_r‐く/⌒ゝ=‐'' 」 ロ_ ̄ ̄l | 日 | (⌒  .::人r─
  | l二l二l│ェュュ:il| lニニ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|`7=ァ─一'" ┌───冖| []├冖冖ー‐┐       ) ̄|
  | l二l二l│┌「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l┐ロロ |l/:::r'ー─┐ ┌l [] []  冂| []│[] [] [] []│ ̄l   ...::) |
               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                 (         大魔王ナノハサン          )
               \_________________/
556 : 普通の名無しさん [sage] 2012/08/24(金) 22:29:34 ID:Smw5Ld.2
馬鹿、馬鹿!大好き!(ry
557 : 普通の名無しさん [sage] 2012/08/24(金) 22:30:13 ID:GlLA.aNY
馬鹿な意地だけど、嫌いじゃない!嫌いじゃないわ!
558 : 普通の名無しさん [sage] 2012/08/24(金) 22:30:28 ID:7vP21EPo
都市にどのくらい被害があったのだろうかっ!?
復興は容易では無いぞ!!

可愛いなぁw
559 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/08/24(金) 22:32:54 ID:f6aOMV3I



        ____
      /―  ―\       『やる夫は、ソレをいつもどおりの自分で見送った。
    /  ●   ● \
  /⌒ヽ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|/⌒i    手を振って、見えなくなるまでいつもどおり』
  ヽ  ヽ         ィ’  /
















     ____
    / ノ  ヽ_\    『見えなくなってから、泣いた。火がついたような大泣きだった』
  /  ○   ○ \
  | ⊂||(_,、_,)||⊂|
  ヽ   (_.ノ   ィ’
560 : 普通の名無しさん [sage] 2012/08/24(金) 22:34:18 ID:7vP21EPo
やる夫… 立派になって迎えにいくんだろ! 泣くな!
561 : 普通の名無しさん [sage] 2012/08/24(金) 22:36:35 ID:2ajYTscE
立派になって迎えに行った彼女は『天』の文字が似合う魔砲少女になってました…って可能性もあるけどなw
562 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/08/24(金) 22:36:37 ID:f6aOMV3I

     ____
    /―  ―\
  /  ●   ● \
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|
  ヽ          ィ’


       『こうして、なのはとやる夫の物語は、一端ピリオドが打たれる。

        彼と彼女の再会には、実に五年以上の時間が必要となる。

         では、その時間を進めてみよう』

                                      ___             / /
                                       \__\      _     /.∠-――‐-、
                                          _>\ ./ ̄   ̄>K∠_ ̄ ̄ ̄ハ\
                                        / ./ ̄_`´   、 、 、/l.ハ、 >―-、 } }
                                          / /´/, .i ハ ム才メハ.ハ .!  ̄ ̄ ̄ / ハ
                                          |./ / /i |キミト\ィiチ心l.i├|    _// /
                                          レ!l.|l | | ハlritミ   丈ツル.|イ   /<´ /
                                          ハ∧ l \l`丈〉,  _'''' 从!  ,>――- 、
                                          八 \|\{ {.ゝ _ー'_∠彡ナ >―<.ハ
                                            \_>,∨‐z―ヌヒ/_/´ /  ◯Y.} }____
                                            _/   〉〉i/r┬‐┤  |ゝ__ノ//_x―<
                                            |   ̄∨ ̄甘┴‐ォ<メヽ\_  〉 ̄
                                            ∨  _〈__/'≠lヌ// //―</
                                            / ̄ 〉_>‐/ _|ヌ//厂 ̄ /丁
                                           // ̄   |.// }}/ ̄  /\|
                                          {´ ̄\ヽヽ//>イ ̄` ./
                                          ゝ―--!/_イ丁   _,/
563 : 普通の名無しさん [sage] 2012/08/24(金) 22:36:45 ID:V7SNeTDk
あー、この場面見せられたら自分のすべてを教えたくなるなぁ…w
564 : 普通の名無しさん [sage] 2012/08/24(金) 22:37:37 ID:7vP21EPo
14,4,5ぐらいにかな?
565 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/08/24(金) 22:40:19 ID:f6aOMV3I

         _,、.,、、
       ,.,/^7_::::"゙'':、
      (:,i /・):::::::::::::::::':、_        『二年後、ゴジラPTは解散となる。遺跡で一山当てたのだ。
      ,:'::^`ー'::::::-、::::::::::::::':,_,、
     i'゙,::::::`i::::::::_;;;;)::::、:::::::::'、:L、  ,、   ゴジラは希望通り商人に。ヘドラは盗賊ギルド入り。
    `--一'^'゙"´:::::::_,ノ::::::::::::ヾ;;='^ (,,_
      `ー---、‐"::::::::::::::::::::::ヾ:;;::::: r'    モスラは故郷に帰り、ガイガンはカイン・ガラへ渡った』
           ヽ::::::::::::::::::::::::::::::7r'^゙,ィv'^!
           ,i:::::::::::::::::::::::::::::::゙'と":::::::::゙'-;
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::7;;:::::::r'^゙
      ,.、_,.、_,.、/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Zy'`'



       ___,,、-‐::::''"~~ヽ
      r":::::,,、:::::::/:::::::::::}
      |::.r‐-、::.V;:;r''"ハ::.{   『ゴジラ、ヘドラの二人はルキスラ在住であるため、
.     ヘ弋リ::} .fi.::/ヲ:j;:.}
.      f:::::`:メ::::::ヘ.ー<;:;{   冒険者を辞めた後もちょくちょくドクオの店に
      j::::ィ:::::::::::::::ヘ;:;:;:;:;:;:.}
     /;:;:;:イVv::::::::::::VvvV;|   顔を出し続け、やる夫と親しくした』
     |_イ;;i.!;;;;;゙^^V^^゙;;;;;;;;;;.|
.    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ.
    リ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r;;ヘ、
   メナ;;;;キ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ;/へ、
  ,、シハ;;;;;;;;キ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;ノ;;r;;'r.、
566 : 普通の名無しさん [sage] 2012/08/24(金) 22:41:36 ID:7vP21EPo
おお! 成功者になったのか! 東宝怪獣組みは!
567 : 普通の名無しさん [sage] 2012/08/24(金) 22:42:09 ID:7vP21EPo
(モスラとフラグ立てたヤツ居なかったんだね…)
568 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/08/24(金) 22:45:06 ID:f6aOMV3I

                   . . -.―…―.-.ミ
                 . :´: : : : : : : : : : : : : `: .
.               /:/: : : : : : : : : : : : : : : : \
           /: :/: : : : : : : : : : : : : \: : : : : ヽ
           /イ: /:{: :/: : : : : : {: : : : : : : : : : : : ハ   『蓮のPTは順調に冒険者を続けている。
              /.; :./|:.:{: : : : : : ∧: : : : : : :}: : : : : :}
          /:.;{:.:i .ト∧: : : : :/-‐; : | : : : |: : : : :从   時々、簡単な仕事を請け負っては
             {:/ |: |示=ミ: : Ⅳ   ‘。:|:.: : :l|:.: : :.:  ′
.            ′|:.:{ ヒリ_八:.{ z==ミ i:|: : :.:リ.:.:l.: :i    やる夫を連れて行き、技術を仕込んでくれた』
         r=ミ____|:.:|.    ヾ    .リ: : :/: : 八 {
         (乂::{:::::::|从.    ′      /:.:/: : /  `
        (乂::|:::::::::::/ヽ 辷=‐--ュ  イ/}/レ'、
.       ,(乂::|::::::::/   ,\_ ̄ ´< / / ./ヽ
.        /.(乂::|:::::/   ∧ ‘,    / / /:::::‘,
       / . (乂::!_/  /./∨.〉 . / /   /::::::::::‘,




                    ,........................ _
                   /,ィ": :/: : :\: :、: ヽ 
             //: /: :/: :/:ヽ: :ヽ:\: :\
.              //: : :/: :/: : l : : 丶: :ヽ:ヽ: : 丶
             /: /: : :/: : l: : : l: :i: : :ヽ: : :、: :、 : :ヽ
              /: /: : :/!:i : l: :l: :!: :!: : : :.、: : :i: : : : : :.、   『たまに、予定と違って
.            /: /: : : i.:l l : !: :!:.:i: :l:、: :i: : !: : : : !: : : : !
            i ;イ: :/: :i!:l:i: :.l: :i : !: :!:i!: l: : i: :: : :.!: : : : !   大冒険になることもあったが、
.          l: :i: :.!: : l、l:l: : !: l: :.!: :!ハ:.i!: :.!: : : : !: l: : :i
         l!: l: :.: : :.!ヾ!ヾ:ヽi!: :!: ! _iハ: : !: :l: : i: :!、 :ヽ   それもやる夫の糧となった』
          i!:.:l: :丶: |弋ゝ!、: !'!:l: i!弋ン!: l: !:!: :.!: i::ヽ:.:丶
           i!: :!: : : : :!   ヾ! !.:/  ' !: i: !:l: :.i:.:i: !: : : ! ヽ
            i: : !: : : : ;!    ! !/     !ハ: !:i: : !: !: !: : : ! |
         ハ: :i: : : : :!、   ヽ      !ソ: l.:!i: :!: !: l、: : :ヽ'
.         i: :i: !: : : :i:! \ ー- -‐'  //: :i/:!: l:,イ: !:ヾ: : :.、
.         /: ::!:.!: : : :!ヾ::::!\ `   / /i: : !: !: l:!:lソ、: :ト: : :ヽ
.          !,ィ‐!:、: : : iヽ'"::\` ‐ " /:::!: : !/: :!i ̄`゙ヽ'ヾ: : :!-─ 、
         /:::::::::!: :!: :.:l::::::::::::::::`─‐'"::::::::!: :.!:!: :i i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
.     ,ィ"::::::::::::::::l: :.!: : i::\:::::::::::::::::::/:::::::!: :i:,!: i!:.!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
  /::::::::::::::::::::::::i: :.!: : !:::::::\:::::::::::::::::::::::::i: ::i!:!:ハ:.i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
569 : 普通の名無しさん [sage] 2012/08/24(金) 22:46:31 ID:7vP21EPo
覇道神wwww
570 : 普通の名無しさん [sage] 2012/08/24(金) 22:47:01 ID:3VWALXtM
【たまに、予定と違って】………絶対に予定通りだろオイw
571 : 普通の名無しさん [sage] 2012/08/24(金) 22:47:35 ID:JAOoKAck
ほほうほほうw
572 : 普通の名無しさん [sage] 2012/08/24(金) 22:48:00 ID:Smw5Ld.2
「計算通り(AAry」
573 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/08/24(金) 22:49:37 ID:f6aOMV3I

  \//>x __      ト、
ト-- 、 ⌒V////> 、  |人
` < ////////////\トミ/> 、
    ` ー─=ミ //////\}///∧
          \r‐ミ/>ヘ>=┴-ミr‐ァ─-ミ
   {>─‐=≦\_r─}し ´        ´   7  ヽ、
   ∨//////_,厶ア´     /     /r 、 く
     \//≧=- 、{ / /   / :/    /'ヘ   ヽ \
      >─=ミ/∨ /    { /   :イ ′| | ト  ヽ
      /⌒>//// ′.′ { 仄¨⌒刈 :′ | | | ヽ__j
.     /⌒>////, ′   :i守示ミト jト{ //^ソ l }ハ
    /⌒>///   i |  i| トnぅ    仏ヘ / ハ ,
   \/^゙く_,、_/| |  i| |       {h_jY^   } }
      { 、__,.  トミト廴__ト{       ヽ 7   // /
.    八     ,   |  |          ′  /⌒′
       丶 -=彡'   |  |        ‘’  人_/
        ` ‐--‐< |  | \     ,.ィ |
      _      |  |   ` ト  イ ||
    > ⌒>\r‐=≦ |  ト、   :|:     ||
   (     人   ヽ _|  |_ 〉  |:_   ||
==ァう >──<⌒)ヘ八 ∨77V〉 ∧ 人 、
  `ーァ′   、   ア´ \ヘ V///∧ 〉ーヘ マ ヽ
 _ {       ヽ(      ヘ V////〉{    ヽ\}


   『この二人は引き続きやる夫を雇い続けてくれた。

    冒険者の宿での仕事、生活はソレそのものが

     やる夫の勉強の場であった』

               .........:::::::::::.... .......
         ____  .... .........::::::::::...r‐ ' _ノ.
     .   /      \ .... .........::::::::_ ) (_
        /   /   ヽヽ.. ..... ......:::(⊂ニニ⊃)
      . |       /|   | ..... ......: ::::`二⊃ノ
     .  \___/ ̄|  /..... ......: :::: ((  ̄
        r'ニニヽ._\_./.. ..... ......: ::::::  ;;
      r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、.
    /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ
 .   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
   | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
 .   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
    |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
 .   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :
    |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/
574 : 普通の名無しさん [sage] 2012/08/24(金) 22:53:15 ID:7vP21EPo
ドクオっさん良い人やなぁ
半分養子みたいなもんかな?
575 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/08/24(金) 22:54:55 ID:f6aOMV3I

       ____
     /─  ─\          『そうそう。忘れてはいけない行事がある。年に一度、
   /  ●   ● \
.   | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|    __   なのはから手紙がとどくようになった。安全ではない
    \      / ̄ ̄⌒/⌒   /
.    (    ._/     /    _/   この世界、長距離の手紙は高い。確実に届けようと
     \ ,(_ )     /   ( _)
       /___./,__ /     すると、さらにドン、である』



     .____
    /⌒   ⌒\        『年に一度というのも、いたし方のない話なのである。
  /  ●   ●  \
  |⊂⊃ (_,、_,) ⊂⊃|       手紙の内容は近況報告である。なのはだけでなく、
  \         /
__/  ¶___  ヽ__    その家族達もやる夫に向けて手紙を送ってくれた。
  λ ` ).` ̄| ̄(_ノ |
   |`ー'   .| '''' '  | 日    やる夫も、必死で貯蓄し、同じく年に一度、手紙を返した。
   | 9=ε-.6 | '''..-- |
   |    '' |  ''-. ,|       送られてきた手紙は、すべてやる夫の宝物である』
576 : 普通の名無しさん [sage] 2012/08/24(金) 22:55:38 ID:7vP21EPo
危ない御時世での文通か…  一生物のおもいでだわなぁ
577 : 普通の名無しさん [sage] 2012/08/24(金) 22:55:48 ID:JAOoKAck
ええなぁ……こう縁が途切れんのは
578 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/08/24(金) 22:57:00 ID:f6aOMV3I





             『そんなこんなで、あっというまに時は流れて』















           ____
         /       \       『やる夫は、最近思うのだ。
        /      ―   ‐
      /        ( ●)  )     そろそろ、なのはに会いに行こうかと』
      |            (__ノ、_)
      \           `_⌒
      /           \
579 : 普通の名無しさん [sage] 2012/08/24(金) 22:57:29 ID:iOPUxsv6
あんなにかわいかったのに・・・上下等倍になっちゃってw
580 : 普通の名無しさん [sage] 2012/08/24(金) 22:59:16 ID:7vP21EPo
>>579 あんなに可愛かったのに冥王になっちゃって…  なことだろうから…w
581 : 普通の名無しさん [sage] 2012/08/24(金) 23:00:25 ID:AyxwkKLU
お互いに「同名の別人か…」と思うわけですね
582 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/08/24(金) 23:01:54 ID:f6aOMV3I

                                       _
                             , -‐― 、 -===- 《rヽ孑こ ヽ
                                 /:.:.`:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.└ ゝr ヽァ:.:‘,
                                //:.:/:.:.:.:.:/:l:.l:ヽヽ:.ヽ≠ゞン:.:.:.:.i
                           / /:./:.:{:.:./:.:.i:llヽ斗‐-l:.:. l7´:.:.:.:.:.:.:.|
                             i:.イ:/:.l:.,:.二リヾ、示㍉l:.:/イ:.:.:.:.:.:. : |
                              レ'|:i:.:.i:.{:.《心   ヒシlイ:.lノ:.:.:.:.:.:. : |
                             l:.{!:lヽ{: .ゞ' 、   / l:.l l:.:.:.:.:.:. : |
                             ヾ、ヽ l:.ト  一 ´ ,イ / |:.:.:.:.:.:.:. |
                                 l:.l   ト _   |〃 !:.:.:.:.:.:.:.:|
 「やる夫はルキスラ帝国で学ぶようです 終了」   __ヾ、ヾ|、 _  ヽ、 |:.:.:.:.:.: : | 
                                 /   ヽ、 , -‐   `ヽ、:.:.:.|
                              /                i:.:.:|
                              ′〃ヽ    y ´ _  /   l:.:.:.|
                           / ,イ    \ / 〃    ヽ    l:. : |
                              /  {       ´        }    .: : |
                           /`x__ ‘,            ,イ   |:.:.:.:|
                       r7ヽヽ 7  ゝ--    ヽ----イ !-≠ 7:.: |
                         /   }/  l \     / /  !=≦≧:.:.!
                       /   /    ,' \ \ /  イ_  |  //l:.:. |
          _ r ┐      .    /    /‐ _  ヽ ≧≠r--,‐ l  ` 7:.:. |
         イ - , 《薔≧、   /   /    /ヽ、_ /    ゝノ‐ |  | \
          <} ゝ≠ トr 薔 ヽ/__   /      /l   </      / l  l   :!   ヽ
       / 薔 ≦ Ⅸヽ, イ< ヽ /       /  `ヽ /       / !  l   l   /
      r Ⅳ 人__薔 ト薔 ヽ ノ      /    ヽ        ′ ヽ|  !  〃
        > 《薔   ヽ==ヽ  イ-ヽ     /      \     / | l ヽ|   | /:|
       7 Ⅸ {薔 《薔》 ≠ ヽヽ'     ,′        ヽ   / l  li l   |∧:.|
      ゞ 《薔 ヘ ===lヽ薔イゞ     /         / \__,′ l   l |  :| ∧
      ≠ヽ_ 人薔 ゝ', \ヽ┘    /        /   /    |   l l ‐‐ ヽ ∧
          7 rゞ≠ く',/\ヽ/     /       /    /      i|  l |    \∧
         \ //7 / `ヽ /      /     . ´      /     i|   l ヽヽ 、 l / ∧
          l l ´ レ l_l´ト'   __ / --  ´       /      | l   l ゝ_',_/    .
          | |    | :|  〃                /       |/ l   l        ‘,
          | |    | :| ,′               /       l /l   l   l       .\
          l l    | /./             /        |_ l   l    l   l   } ‘,
          |_|    |//             /           |  |',   l    l   l   i  八
583 : 普通の名無しさん [sage] 2012/08/24(金) 23:02:19 ID:7vP21EPo
即ウェディング!!!

乙!
584 : 普通の名無しさん [sage] 2012/08/24(金) 23:03:32 ID:SHa4dAOE
やる夫が幼馴染に会いに行くようです編スタートですねわかります
585 : 普通の名無しさん [sage] 2012/08/24(金) 23:03:51 ID:1f961vu6
乙ー

毎度思うが薔薇のAAに薔の字使うこと考えた人偉いよなー。
586 : 普通の名無しさん [sage] 2012/08/24(金) 23:06:25 ID:JAOoKAck
乙乙~
587 : 普通の名無しさん [sage] 2012/08/24(金) 23:06:41 ID:3VWALXtM
………ふと思った
ルキスラとサバイバーはどっちが先なのだろうか?
この後でサバイバーの逆レイプハーレムが形成されると思うとちょっと悲しいぞw
588 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/08/24(金) 23:08:08 ID:f6aOMV3I
会いに行く編は、あー、少なくとも、巣作りが終わった後だな。

というか、最近SW2.0云々という話題が聞こえてこなくなったから

この作品はコレで終わってもいいんじゃないかなとも思う。
589 : 普通の名無しさん [sage] 2012/08/24(金) 23:08:57 ID:Smw5Ld.2
おちゅーん
>>588
まぁ今会いに行きます でなかなか綺麗な終わり方ではあるなw
590 : 普通の名無しさん [sage] 2012/08/24(金) 23:09:29 ID:JAOoKAck
まぁたしかに綺麗な終わりだが、第三の剣関係のサプリも出るし続けようぜw
591 : 普通の名無しさん [sage] 2012/08/24(金) 23:09:45 ID:SHa4dAOE
まあまあ、袖振り合うも多生の縁と言いますし魂強くて転生しちゃう人には致し方ないのではないでしょうか
それにこの時点では前世が起動してないところを見るとまだ魂の再生中なんじゃないかな
なので、時系列的には若いのかもよ。順序的にも真語魔法の存在から言って内政王の前じゃないかな
592 : 普通の名無しさん [sage] 2012/08/24(金) 23:09:59 ID:J925JoJA
乙でした~

せめて旅はキンクリでもいいから再開編は見たいなー、無理はしないでいいですがw
593 : 普通の名無しさん [sage] 2012/08/24(金) 23:10:43 ID:SHa4dAOE
と思ったけどそういや真語魔法はデンライナーで水銀が持ち込んだんだっけ?
594 : 普通の名無しさん [sage] 2012/08/24(金) 23:11:28 ID:1f961vu6
やる夫に奴が会いに来る展開で必ずシメるわけじゃない、という意味でも
ここで終わっていいんじゃないかと。 綺麗にオチたしねー。
595 : 普通の名無しさん [sage] 2012/08/24(金) 23:13:04 ID:3VWALXtM
これはこれで綺麗に終わってますからね。
続いてくれると嬉しいのは確かなんですけど。
因みに私はオンセ派でSW2.0はちょくちょくやってます。
596 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/08/24(金) 23:18:49 ID:f6aOMV3I
忘れてた。やる夫のマルガ=ハリを使わせるという野望があったんだ。

巣ドラ終わったら続けよう。

では、メガテン+デットライジング というネタを暖めながら今夜は寝る。

釘【尖っている】+バット【長い】=釘バット【尖っている】【長い】【合成】

要素の数だけダメージが上がる。そんなシンプル合成システム。

でも合成すると使用耐久度が減るぞ。じゃお休み
597 : 普通の名無しさん [sage] 2012/08/24(金) 23:20:11 ID:7vP21EPo
おやすみー ローグライクかw
599 : 普通の名無しさん [sage] 2012/08/24(金) 23:22:25 ID:SHa4dAOE
お休みー。それメガテンよりシレンに装備耐久度実装したものに近いような・・・


でも装備耐久度って勘弁してほしいよねカブラステギが壊れたとか言われたら俺そのままデータ消すぞ