【R-18】 やる夫は大宇宙を駆け抜けるようです【安価・あんこ】 その7

696 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 23:45:38 ID:4KXetcbs
んー
こういう重要安価のときって宣伝とかやってもいいと思います?
多分やらなくてもいいとは思っておりますが……
697 : 梱包済みのやる夫 [] 2019/02/04(月) 23:57:56 ID:+rGTgHSN
何時から、みたいなのすると人は増えるかもですねえ
698 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 23:59:00 ID:4KXetcbs
なるほど……
よし、やってみますか
699 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/05(火) 00:08:56 ID:M1J61oyX
日付が変わりました
>>686の形式を参考に、1ID1レスを守って参加してください
700 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/05(火) 00:12:23 ID:BPE4EcyA
【師匠安価】
B
メイン:アナキン
サブ:ヨーダ

これでいいっすかね?
701 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/05(火) 00:12:33 ID:42O74zey
【師匠安価】

1 B

2 メイン アナキン / サブ オビ=ワン
702 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/05(火) 00:14:31 ID:aY7RgXuA
【師匠安価】 C
703 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/05(火) 00:15:37 ID:BtyIGEPQ
【師匠安価】
1 C
704 : 梱包済みのやる夫 [] 2019/02/05(火) 00:15:47 ID:zdLrcZ/+
【師匠安価】
1:C
705 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/05(火) 00:15:54 ID:8r3cq+Zo
【師匠安価】
1. B
2. アナキン/ヨーダ
706 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/05(火) 00:16:06 ID:GmN8PjRd
【師匠安価】
B
メイン:アナキン サブ:ヨーダ
707 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/05(火) 00:17:03 ID:IRK6iqCU
【師匠安価】
A
オビ=ワン
708 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/05(火) 00:19:11 ID:M1J61oyX
>>700
それで大丈夫ですよー
【】の形式と訓練法式があってれば問題ありません
参加ありがとうございます!!
709 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/05(火) 00:20:21 ID:H/EVrMRf
【師匠安価】
Aヨーダ
710 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/05(火) 00:24:13 ID:I66b6UbR
【師匠安価】

1 B
2 メイン アナキン / サブ オビ=ワン
711 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/05(火) 00:26:07 ID:xU84otnL
【師匠安価】
1.A
2.ヨーダ

712 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/05(火) 00:26:44 ID:rnlbABko
【師匠安価】
1.B
2. ヨーダ/アナキン
713 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/05(火) 00:30:33 ID:ReSMnV+K
【師匠安価】

1. B
2. アナキン/ヨーダ

714 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/05(火) 00:31:07 ID:UMFJO5Sp
【師匠安価】
1. B
2. アナキン/ヨーダ
715 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/05(火) 00:31:48 ID:5iBHlKLj
【師匠安価】
A
アナキン
716 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/05(火) 00:42:18 ID:6gPQelzE
【師匠安価】
A アナキン
717 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/05(火) 00:50:48 ID:VKxoSqxH
【師匠安価】
1. B
2. アナキン/ヨーダ
718 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/05(火) 04:16:27 ID:2fUVXM04
【師匠安価】
A アナキン
719 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/05(火) 05:06:02 ID:JHFgYA9D
【師匠安価】 C
720 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/05(火) 09:10:13 ID:8rIjDCia
【師匠安価】
A オビワン
721 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/05(火) 09:27:04 ID:y0vSszhL
【師匠安価】
1:C
722 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/05(火) 11:43:32 ID:Lh25VtvY
【師匠安価】

1. B
2. アナキン/ヨーダ
723 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/05(火) 12:03:30 ID:M1J61oyX




           >=ニニニニ=<
          /ニニニニニニ\
        /  /ニ/ニニニニニニヽ
      /ニニ/|/|/}/|j |/}/}ニニニ}
     /!ニニ!___ 、{_≦二!ニr-、!
     i!j|ニニ| 匸i||||||||||匸i |=/|ヘ |
     i i{¨ヽ!三 __ ' -‐、三 !/   /        こんにちわー。ちょっと寝すぎてましたね……しかしこの安価の数すごいです(gkbr)
      ハ、_i! u |    !  /ー         宣伝もしましたが、これほどとは……!
          八  !   ノ  //               安価レスの時間制限にはまだまだ時間があるので、どしどしやってくださいな…!
     〃⌒ニ==≧=-- =≦彡}廴=ニニ ヽ
    //   ̄≧{三≧Y/三彡 ̄   〃! }
    { :        ></        } {
    / ::         |!ノ       !/ ∨
   /  ::         〇        i!  ∨
   /  i!:        ン  !ニニニl  }/  ∨
  /   i!   \        ̄ ̄     i! i/ノ ∨
724 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/05(火) 12:16:03 ID:4bEftvn/
こんにちはぁ
725 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/05(火) 12:45:31 ID:M1J61oyX
>>724
こんにちはー
安価は今日の24時までなので、どうぞ参加してくださいねー
726 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/05(火) 15:06:57 ID:4bEftvn/
スマホからなのでID違うだけで、投票済みで~す
727 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/05(火) 16:10:34 ID:A0Bc+qvY
【師匠安価】
1.A
2.アナキン
728 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/05(火) 16:40:05 ID:QGKtF5hY
【師匠安価】
1.C
729 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/05(火) 16:44:10 ID:VCmDG1Ak
【師匠安価】
1.B
2.アナキン/ヨーダ
730 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/05(火) 17:07:34 ID:M1J61oyX
さて、これから>>1はバイトに行ってきます
バイトから帰ってきて24時を過ぎたら安価を集計し、24時30分に投下を行う予定です
よろしくお願いします
731 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/05(火) 18:22:02 ID:1YNEHxJb
【師匠安価】
1.C
732 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/05(火) 18:36:40 ID:Lh25VtvY
これA,Bは組み合わせ(誰にするか?)で複数あるけどCは単独だから
組み合わせ同一でないとカウントされないならCが一番有利だな。
A,B,Cの大分類で一番多いのが選ばれて、A,Bが最多の場合は。そこから最多の組み合わせで決定になるのだろうか?
733 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/05(火) 20:00:55 ID:wIvPSKsK
【師匠安価】
1.B
2.メイン ヨーダ/ サブ アナキン
734 : スマホ 時風 ◆jPpg5.obl6 [sage] 2019/02/05(火) 20:12:51 ID:Igw4SKTd
>>732
基本は大分類で一番多いのが選ばれる形ですね。
A、Bが最多となった場合、レスの中で最多の組み合わせで決定となります。
……よく考えればこれは最初に説明するべきでしたね。申し訳ありません。
735 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/05(火) 20:19:16 ID:IRK6iqCU
そもそも処女作で失敗しないなんて天文学的な確率ですし
失敗は今後の糧としてごぅごぅごぅ
736 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/05(火) 20:50:48 ID:Bt4PEfJq
【師匠安価】
C
737 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/05(火) 21:05:54 ID:IjPQEt02
【師匠安価】
1:C
738 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/05(火) 23:08:25 ID:M1J61oyX
きたーくー
さてお夕飯もぐもぐしてお風呂入ってこなきゃ……
あと一時間を切りましたが、安価は最後まで募集中ですよー!
実をいうと結果は>>1が一番読めてません()
739 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/05(火) 23:17:58 ID:H/EVrMRf
740 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/06(水) 00:01:14 ID:GR0q98hE
おかえりー
741 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/06(水) 00:07:42 ID:MWLEgYTA




      /:::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::/::::::::|::::i::::::|::::::::::::::::::::|:::::::::::::ヽ
      /::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::/:::::::::/::::リ:::::l::ト::::::ト::::::::i:::::::::::::::ヽ
     /::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::|:::::::::/|::/i::::::/::l:::::::リ:::::/:::::::::::::::::::ヽ
    /:::::::::::::::::::::::::::::イ::::::/i:ハ::::::/ l::| .l:::/|::i.l::::/|:ト::ト::::::::::::::::::::::::|
    /:::::::::::::::::::::::::::::/l:::::/ i{ .|:::/ i:/ /:/ i:/ }://:リ::l ヽ、::::::::::::::::::l
   /::/{:::::::::::::::::::::::{ .|:::l  .! i::{ / }:/.ZjニУケフ:/   }:::::::::::::::::}
   }::/.l:::::::::::::::::::::::lニV二ニニケ  /      }/   /::::::::::::::::::l
   |:{ .|:::::::::::::::::::::::l       \    云==示 ./:::::::::九:::::/
   l:{ .|:::::::::,、:::::::::::{ 云==示       」ヒ二コL/:::::::::/ヽ ∨
   i{ ∨::::i |:::::::::イl  」ヒ二コL         ̄ ̄/::::::/  l .|
     i{ヽ::| l:::::::::{:l    ̄ ̄    .}   ////:::/}i__/./
       `勹:::::::::|廴 ////   j       l::/  {_/
        j::ハ:::::l_        `         /         時間制限を超えましたので安価は締め切ります。
             ヽ{ ヘ      ,--──フ    /
                 \     ` ̄ ̄´   ,イ
                 __斤、        / ├--,          みなさん、参加ありがとうございました!!というかここまでレス来るとはおもってなかったです。どこに隠れてたんですか(gkbr)
              | ( | `ヽ、____/   | ̄)j        それでは、集計してきますね
              iニ二二二二|   「二二二二i
              };;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|   .};;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{
                _/''''''''''''''''''''''''''{   j''''''''''''''''''''''ん、
       __rこy;;;;}.`Y ̄ ̄ ̄ ̄.|  / ̄ ̄ ̄ ̄ r´`{;;;;(こr.__
 _____/;;;;;;;;;;;;;;;;;'//`───--ヽj--────´`\  ̄ \;;;;;;\___
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ̄ ̄ ̄/        | ̄          ` ̄ ̄\\:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
       ̄ ̄ ̄
742 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/06(水) 00:11:58 ID:TD+dulIL
一人いたら30匹はいるんやで(カサカサ)
743 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/06(水) 00:18:22 ID:3y/eTzjK
(ゴソゴソ)
744 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/06(水) 00:24:02 ID:MWLEgYTA



             ,,,       ,,,
          ,,〃゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ、
         〃;;;;;;;;;/;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
       /;;;l;;;;;;/;;;;;;;/;;;;;;ll;;;;;トl;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
      r;;;;;;l;;;;;l;;;;;;;;/l;;;;;;;ll;;;;l .l;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
      /l;;;;;l;;;;;l;;;;;;;l l;;;;;;;l;;;;;;l l;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;l     結果発表ーー!!最多票には☆マークつけます
      / l;;;;l;;;;;l;;;;/ l;;;;/l;;;/  l;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;l
      l  ヽヽ;;キ/≠z、 ノ'z=≠キ'l;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;lヽ    A:8票
      `  レリ;;l≠=c、   z=≠cャl;;;;;;;/ / │
        ノルi 辷ノ    辷リ /;;;;/ /  '     B:12票 ☆ (内約:アナキン/ヨーダ 9票
          l〃  '   〃  '-;/ /                    アナキン/オビワン 2票
            ヽ、  ‐‐  _ /〔~´`                     ヨーダ/アナキン  2票)
             ,「=ll=キ'r'''く⌒ヽノ       C:9票
           _r' "" ""´l´  l__ノ`ヽ
          /│  o   .ヽ、_人   l      というわけで、訓練法式はB!!メインとサブはアナキン/ヨーダに
            / l  o    l::::::l  ヽ-‐'      決定です!!
      _, -‐' /  o    l::::::l
     r' _,-'´       l::::::l            選んだ決め手とかありましたら、レスしてくれてもいいんですよ?
      (`ヽ    ./    l:::::::l            それにしても接戦でしたね……
    //~"ヽ、_ /     l::::::l
   /。    ヽ`‐-、_____l::::::l
  ゜〇。О    │  lヽ l:::::ト、  /l,,
。//゚〇     │ .l  l:::::l  l"′,,l,⌒ヽ,-┐
  〇゜0       │ │ .l:::::ト、  l ,  "''''  /
 /ト。      │ │ [=] ヽ, l ・ ω・` ,ミ
  ゚         │ │  ミ   ヽ ~〉    ミ
   ゜       /____ゝ  ミ,,,ム-‐l'  ,,,ミ
          〈___ノ     │ ノ"""
                       ~"
745 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/06(水) 00:25:08 ID:REmUKhOn
接戦でしたな
746 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/06(水) 00:28:09 ID:S+K+7uym
それだけどの案も魅力的だったてことやな。アナキン選んだ理由としては
ジェダイとしては他が魅力的でもやる夫の夢からしたら一番の理想的な存在だし
747 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/06(水) 00:30:31 ID:REmUKhOn
確かに戦闘機乗りってのはやる夫のなりたいものに一番近しいものだった
748 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/06(水) 00:31:33 ID:GR0q98hE
投票はしてないけどやっぱ宇宙船でしょ
749 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/06(水) 00:32:36 ID:MWLEgYTA
さて、なんか朝に寝すぎたからなのか疲れなのか頭ごんごんしてますが投下準備してきますねー
40分くらいを予定してます
751 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/06(水) 00:40:40 ID:MWLEgYTA





     /./,,;;;;;;;;;;;;;;ト;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;ヽ;;  ヽ
    /./ ,::::::::/;;;;;;;;;;;ト;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;ヽ   ヽ
    l/ ;;;;/;;;;;//;;;;;;;;l;;l ヽ;;;l;;;;;;;ヽ;;;;;;;;ヽ;;;;   l
   //;;;;;l;;;;/;;l;;;l;;;;;l;;;l ヽ;l;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;ヽ;;;;; l
   /イ;;;;;;;l;;/l;;;ト;;l;;;/l;;l  l;;l;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;l;;;;;;; l
   l l;;;;;;;;l;;l ヽl リ/ .ノz=-‐ll;;;;;;;;;;;;,r-、;;l;;l;;;;;;;l
   l ト、;;;;;lz=z    ォ=ミ l;;;;;;l;;;;;;l-、 l;;;;l;;;;;ll
   ヽl ヽl;;;l仁キ    辷" l;;;;;;l;;;;;;l ノ.l;;l;;;;/l      >やる夫君の夢を考えた
    ヽ l;;;;l ー' ,  〃〃./l;;;;;l;;ノll_ノ;;;;l;;l       >戦闘機乗りってやる夫の夢に近しいよね
     l;;;;l  、    ノ .l;;;/ シ `ヽシノ
(`ヽ   l人ヽ   __ ,        _, l--、__      (昇天)
o'⌒) ノ   \     , ' _, -'    z==l      これはフォースの導きがあるかもですね……!!
 ~ ,、~ )       ヽ _ , 'ヽ -' _ z="-'_," l
`´ ´         _, -'´_ '´_, -'' ´ "  ヽ、     >>540
             f_, -' -'´   __     │    コミュ安価でオビワンを選べば彼から色んなことを学べますよ!!
            \‐'  ,- '´  `   、 ヽ_    メインやサブに選ばれたアナキンやヨーダよりは学ぶ難易度が高くなるかもですが…
              /   イ  /      ヽ │
             /    l /         ヽ l   それでは点呼ーー!!
             /    l .l          i l
          /)      ll  , '´  _, -、   i l
            /´      ヽ ' -‐'´      ノ │
          /        ヽ           │
          l         │          │
752 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/06(水) 00:41:18 ID:m5weIYgU
753 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/06(水) 00:41:30 ID:REmUKhOn
754 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/06(水) 00:42:31 ID:S+K+7uym
755 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/06(水) 00:45:30 ID:MWLEgYTA


開始ーー!
どの案も魅力的だったとは…がんばって考えた甲斐がありましたな…(砂)



                              ┌┐
                          ┌─┐┘
                          |  |
                      ┌──┐┘
                      │    |
                ┌────┐┘
                |        |
                |        |
            ┌─────┐┘
            |          |
            |          |
            |          |
          ┌──────┐┘
          |            |
          |            |
          |            |
          |            |
       ┌─────────┐
       |                  |
       |                  |
       |                  |
       |                  |
       |                  |
       |                  |
       └─────────┘
757 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/06(水) 00:48:55 ID:MWLEgYTA




       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       |  ……さて、今日がやる夫君に伝えた考える時間のタイムリミット |
       |  ……な、わけじゃが                           |
       乂___________________________ノ



                    ,. ,,,、,ー-,,.,..,,、、_,,.,...〟.,   .,,,..-、
                  ,,,..、!,,,,,,_:::: :::: ::::: ::::: ::::: ゙./,.  ,/ン''' ./
               _.f゙‐''〃--::∠:,゙ ゙̄''‐、_:::: ::::'ゝ、,./:/::、 |
              ,!|、-::l′_,,::./......,,、::: ::  .\,, -'".∠,,,| |
              ,!!,,、、::.!'''"::./:::: :::  `   . ̄:::./,;;;;__, ゙l .!
             /,i.!,,、:.|::_,,、/-''" ̄  u   /::::,,::::.:::`'/ ./
            ,!:: :_::!:::l: :.i゙   __.,.  u   ゝ.,.,.,..,,/._/;;,       ぶっちゃけ誰が選ばれると思うかの?(震え)
            /_,,.::: ::::!.:  ′.,i'" _`゙  u   .,, ,.,.,../゛.::\,,
           /"::::ヽ, .ゝ  /::./,i-ッ"..,!, u    ゙,r!: ::"゛ィ'\,,,"゛
           亅::::, --ミ'ッ‐"、 '゙,゙゛  ,./   ..,, u ..|:| "゛:: :/",゛
    _..-‐―‐ィ"::l .l゙  _,..、゙|´ .⌒><,゙'´ ..,, -'"   !:.!::: : ::"゛,,,\
   く、,゙´` ̄⌒'''::.U,.ィン'" l ‐"    .`'-、   ..  !::}___:: :"゛::.r,,゙゛"゛
      `'ー 、 .、.、:lヽ, ._ノ}  . .ヽ_,..‐.-.,.゙"''ー  . /:::_У`/゙二ニニT''ー ,,、
         `'-、,,,|::. . ̄ .,! ヽ._/. ヽ .      . //,,,.,,, -''″      .\
                ヽ、:::. .ヽ.l´ヽ     ,... . '!┬:'./              ゙.V┐
              `''-、:::: :.'-、::: ::::_.. -'゙,メ''/ .,..., ..  ..,,,,,,,.,,,....  ., ..,...___./ /\
                 ゙'''')'"゙゙!ご::._./ ./  .,....,,,/ ゙̄.〉    `::゙ぐー--‐,'゛  .l
                     く,,,_,,,..-″ ._ '/゙ ̄´,/"´  . /        .::\     .!
                  l l`'‐、  / .  ,/..  ./'-,゙''ー.......、     .::\  .. l
                  / /  .!  ! . '"/. . .゙´    ゙''-,,. .`''、     ::ヽ  .,!
                 '| !  | /.!   l  ._._.          . ゙'、    .::,!  .|
              _.. 、│!   l/,i冖'''''''"'""゛          ...〉    .::,! . /
              ′  .`゛"   `                  ゙     .゙´
758 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/06(水) 00:51:01 ID:REmUKhOn
ヨーダwww
759 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/06(水) 00:51:11 ID:m5weIYgU
おじいちゃんドッキドキ....w
760 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/06(水) 00:53:57 ID:MWLEgYTA





     \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.
  :<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::: | :
     ` >:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::∧:::::::,:::::}
   /::::::::::::::::::::::::::::::/⌒ / ::::::::::::::::::::::: '_ |:::::/:::/
   /::::::,::::::::::::::::::::::::::::{ r l | :::::::::::::::::::::: /、 `|::/|::/:
     ̄/::::::::::::::::::::::::::::::V Y|:::::::::::::::::::::::/  ゞ|/ j/
    /::::ィ:::::::::::::::::::::::::/ ー|:::::::::::::::::::::,     V
     _/___::::::::イ:::::/   |/::::::::::::|:::/ u    ,
    /      ` <    |:::::::::::/|/u  _ r    そ、そりゃあ俺だろ(震え)
   |             `> 、::::/  u  `ーr '
   |               `> 、   ノ                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   |                    \´                | 嘘つけアナキン、声が震えてるぞ(震え)>オ  |
    、                         \                   乂___________________ノ
  /⌒`                    /〉
  |     _                 //\              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         `ヽ               //  /〉                | ノイローゼで暗黒面に堕ちるのだけは勘弁じゃからなホント>ヨ   |
           \           // / '                 乂___________________________ノ
764 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/06(水) 01:03:03 ID:MWLEgYTA




             i|三三三三三三三三三三三三i{
                i|三三三三三三三三三三三三二ニ=-
                  }シ≦三三三三三三二ニ==ニ三三三ミ、
              ,,ィ≦三三ニ=‐"¨´≠三三三ミヽ  ,..!三三三シ
         ,ィ≦三三f"´_    _ ≡ヽ rッ __`;:゙'  /´ヾ彡""
           〈三三三ヨ { !,,f≦三i u  ` ̄ ‐"´  ` 、 l},              _
           ` ̄¨¨¨¨ィ≦三三三i u   u        ヽノ|      _,.,ィ≦三/
            _,ィ≦三三三三三i!  ,_____ ....、∠二フi !_.ィ≦三三三三三/      ま、まぁフォースで誰が選べれるかは読めますし、覚悟はd f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          ,.ィ≦三三三三三三三!u  {! ,..__         |'ニ|ニニ三三三三三三/                                             | 読めたか?>ア |
      _,イ三三三三三三三三三i|  ! `  ̄ ―‐―‐',l三!ニ三三三三三三/                                              乂_______ノ
    _,イ三三三三三三三三三ニニ!    ‐―┬―┬' |ニ§ニ三三三三三./
  ,イ三三三三三三三三三三三ニ!       ヾ  .ヽ、!.ニ三三三三三三/        読めませんでした(震え)
 <三三三三三三三三三三三三三!、、、、、、ヽヾ゙       \ニ三三三三三/
  ヽ三三三三三三三三三三三三!`――――――――‐‐`三三三三三ミ.、
   _>三三三三三三三三三三ニ≧、  /  iヽ、   ヽ、`ヽ三三三三三ミ.、
 ,イ三三三三三三三三三三三三三ニミ>、/   `ヽ ー   `ヽ、ヽ三三三三三ミ.、
765 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/06(水) 01:11:02 ID:MWLEgYTA



      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      |    いやホントなんなんだあれフォースから「見ちゃダメ!!」とか言われたの初めてですよ>オ     |
      乂__________________________________________ノ


      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      |     なんかやる夫が大事な選択をするときはああなるんだ……>ア   |
      乂______________________________ノ

      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      |        あの時ばかりはフォースが幼女に感じられたの……>ヨ  |
      乂_____________________________ノ




            |┃
      プシュッ.  |┃
            |┃  ノ//
            |┃三      ____
            |┃       /\  / \
            |┃     / ●   ●  \     きーた!!(決めたお!)
            |┃三   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
            |┃三   >        ィ’          、__人_人_人_人_人_  人
                                       )   !?(ガタッ)  ( >三人
                                       ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y

766 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/06(水) 01:16:44 ID:MWLEgYTA



                  ,. ,,,、,ー-,,.,..,,、、_,,.,...〟.,   .,,,..-、
                ,,,..、!,,,,,,_:::: :::: ::::: ::::: ::::: ゙./,.  ,/ン''' ./
             _.f゙‐''〃--::∠:,゙ ゙̄''‐、_:::: ::::'ゝ、,./:/::、 |             「l
            ,!|、-::l′_,,::./......,,、::: ::  .\,, -'".∠,,,| |           l´l  l」「l
            ,!!,,、、::.!'''"::./:::: :::  `   . ̄:::./,;;;;__, ゙l .!          l .!─, l」
           /,i.!,,、:.|::_,,、/-''" ̄  u   /::::,,::::.:::`'/ ./          l .l ̄  /,=7
          ,!:: :_::!:::l: :.i゙   __.,.  u   ゝ.,.,.,..,,/._/;;,         レ'   // //  _
         /_,,.::: ::::!.:  ′.,i'" _`゙  u   .,, ,.,.,../゛.::\,,             //   l」 /l
         /"::::ヽ, .ゝ  /::./,i-ッ"..,!, u    ゙,r!: ::"゛ィ'\,,,"゛               _//
         亅::::, --ミ'ッ‐"、 '゙,゙゛  ,./   ..,, u ..|:| "゛:: :/",゛                 l_/
  _..-‐―‐ィ"::l .l゙  _,..、゙|´ .⌒><,゙'´ ..,, -'"   !:.!::: : ::"゛,,,\
  、,゙´` ̄⌒'''::.U,.ィン'" l ‐"    .`'-、   ..  !::}___:: :"゛::.r,,゙゛"゛
   `'ー 、 .、.、:lヽ, ._ノ}  . .ヽ_,..‐.-.,.゙"''ー  . /:::_У`/゙二ニニT''ー ,,、
       `'-、,,,|::. . ̄ .,! ヽ._/. ヽ .      . //,,,.,,, -''″      .\                          r==h             「l
          ヽ、:::. .ヽ.l´ヽ     ,... . '!┬:'./              ゙.V┐                       ,,。}ニニ{、        l´l  l」「l
            `''-、:::: :.'-、::: ::::_.. -'゙,メ''/ .,..., ..  ..,,,,,,,.,,,....  ., ..,...___./ /\                        ,,。弋¬o7\       l .!─, l」
               ゙'''')'"゙゙!ご::._./ ./  .,....,,,/ ゙̄.〉    `::゙ぐー--‐,'゛  .l                     _\ニノ〕t爪ニ/、      l .l ̄  /,=7
                   く,,,_,,,..-″ ._ '/゙ ̄´,/"´  . /        .::\     .!                     /ニニ__ノノ } マニニ)h     レ'   // //  _
                l l`'‐、  / .  ,/..  ./'-,゙''ー.......、     .::\  .. l                    /ニニヽ/ノイ丿ニニニニ,          //   l」 /l
                / /  .!  ! . '"/. . .゙´    ゙''-,,. .`''、     ::ヽ  .,!                 ィ(ニニニヾニニニニニニ、           _//
               '| !  | /.!   l  ._._.          . ゙'、    .::,!  .|             ‐=≦ニニニニニニニニニニニニ.、           l_/
            _.. 、│!   l/,i冖'''''''"'""゛          ...〉    .::,! . /                 ヽニニニニニニニニニニニニノ
            ′  .`゛"   `                  ゙     .゙´                  `~~~ヽニニニニニニニニニ〈
                                                              /ニニニニニニニニニニ,
                                                              /ニニニニニニニニニニ,
                                                       __  ィi〔ニニニニニニニニニニニ、__
                                                     ィi〔ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ7
__|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ `ヽ/:::/   /::::::::::::/:::::/  V:::::::::::::::::::::::}             ィ(ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/
 `|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::/-----//\  ':::::::::/}:::::/   ∨::::::::::::::::::::           ~''<ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニノ
 |::::::::::::::::::::::::::l::::::::::/イ「 ̄ ̄斧ミヽ  ∨::::/ノ/:::/,    ∨:::::|:::::::::::|              ‐===‐ ~~ヽニニニニニニニニニニニニ>''~
 '''|::::::::::::::::::::::::::|:::::::/    {ィ十く} Y /::/´ /:/ {-‐ ´  |::::: |::::: |:::|                    ノニニニニニニニニニニニニ}
  l|::::::::::::::::::::::::::|:::::::{  人 ゞ '- '   //   / ィ斧ー ァ/:|:::::/:::::::|:::|                    ~''<ニニニニニニニニニニ=-
 l{|::::::::::::::::::::::::::|:::::::|    ` ̄ ̄ ̄ /     /{ィ十}  ′|:::/:::::::∧:|      「l                   `~~~~~~~~~~~~~~~´´
 |::::::::::::::::::::::::::|:::::::|               {、_ゞ- '_, ':::::|:/::|:::: | リ  l´l  l」「l
_|::::::::::::::::::::::::::|:::::::|                :.      ム::: |'::: |:::::j!     l .!─, l」
::}|::::::::::::::::::::::::::|、::: | u                    ,:::::::::::::::j::::/     l .l ̄  /,=7
  ,|::::::::::::::::::::::::::| \|                        ,::::::::::::::::j}:/     レ'   // //  _
 /|::::::::::::::::::::::::::|  \              `   ノ   /::::::::::::::::j/              //   l」 /l
|:::::|:::::::::::::|\|                 ´   /::::::::/::::::::|                   _//
 |:::::|:::::::::::::|  \            _____      ,.:::::::::イ::::::::::|               l_/
  从::|:::::::::::::|、          ´ー――ー- '    イ:::::::::/|::::::::/
 - 、リ、:::::::::::| \           ー--     /::::::::::::/ j::::::/







                                 「l
                           l´l  l」「l
                            l .!─, l」
                             l .l ̄  /,=7
                              レ'   // //  _
                                //   l」 /l
                                    _//
                                  l_/
767 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/06(水) 01:21:28 ID:MWLEgYTA



           ____            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        /⌒  ⌒\          |   ぱーは、いち!!(父ちゃんがやる夫の一番のマスター!!) |
   〃   / ●   ● u \   ミ    乂___________________________ノ
    /⌒ヽ|⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |/⌒i
    \ll|l   u       l|lll  /        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     人l||l         |l||l 从 バンバン   | ヨーじいが、に!!(ヨーダ爺ちゃんが、二番目!!) |
     ( ⌒ )        ( ⌒ )        乂______________________ノ

                               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                               | オーは、ごなさい……(オビワンさんには、ごめんなさいだお……)  |
                               | でも、だーすき!! (でも、大好きだお!!)              |
                               乂____________________________ノ
768 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/06(水) 01:25:06 ID:MWLEgYTA



f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
|  ……だーじょーぶ?(大丈夫かお?)  |
乂________________ノ





           >::::`::::::::::::::::::\
          <:::::::::::::/!:∧:::∧:l、:ヽ
         ∠::::;::::::/_≧z V z≦',:::',
       /:/:i!:::::i!´ ̄`  l´ ̄`!::|
         ̄/:::」::::::|  __^´_  !:i|
         ムイ !:::::| 〈_r-─‐、,.! !:::!      っっっっ!!!(無言のガッツポ)
       /¨l!_!::::|  ',:::::::::::::/ ,'::::!
      /   |/|::::!.  ゝ==='′/::::i! _,. ‐¬
       |    |V!:i;| \     /!从リ´   |
        ‘,  ‘,^| ', `¨¨´ /i!       /
        ‘,  ∨  ',.   / .ト、     /
         _>、 ‘,        ヽ  /- ,._
  _,. -‐'´ ̄     ‘, ̄ '‐-、 .r-─| ./   `'‐-、
  /         \ ‘,       / ./         ‘,
/       |       \‘,      / ./        |  ',
     │       \      //         .|  ‘,




               ィ__,厶斗彳气ー-ぇ,
              才ハ云ー-≠イ,f ` : 、
            ((7≠  从f ィイ斗才ィッ, ≠え
 ≠‐- ミ       / -‐  ー-     `ヾー-ミx
 ^\` <` <   /   __  /   /  ィ \ー-ミ
    \  ` < .7 /      ー-    厶斗彡x
     \.   》゙.イ  / ⌒./    ー-ミ   , ー-== .., _____
      \ /f /⌒{  .′ ≠=ー-ミ    /   ,.. -‐≠ア^
       /⌒Y>ァ __ V { / -‐    .ヽ  > '"     /
     /  ≠ /}   7.}=ミ .ィー- ..,_  .ノ  ff才    ィ
    /  .≠ ヽ./`ー- ノ  7ミ、_____, ィ   '^ー==彡
    i      .ハ   厶ー=.イ   ̄  `ヽ  /: : : : : `ヽ       (安堵)
    |     .イ. ∧ /     `ヽ     .ィ゙. : : : :> ´\
 ,..イ /     {ハ } \ー=‐- ≠-   _,.. イ. : : : :/     ヽ
   /    ≠< |: :.  .≫ .,__ ,. <=≠. : : : : : :{_,.. -‐=彡\
   {   .//∧  :! i   {: : ` <{{ ̄: : : : : : : : : /          \
  .{  イ.′.∧ :    {: : : : : : 7.: : : : : : : : : /   i /     人
   .}. イ. ′  ハ     }: : : : : ::{ : : : : : : : : : {    |: {    /  ヽ
   {/.:.:.{    {     {: : : : : : }: : : : : : : : : :{    |: {   ′ i{  \
  {.:.:.:.:}    /}  V  }: : : : : :.}: : : : : : : : : :{    |: :  /    !:.     \
  }:.:.:.ノ   .イ {   .∨ハ. : : : :^ : : : : : : : : :.{    |: i  .′   !i     }




                   ,,,ィニニニ=.、
                    イ三三三三ヨ
                 `i彡―――ミ|、
                   ~土====ミミ〉
                 ゛ミff:.:.:.:.:.i::( _ メf 7.,ィ、
                _〈'、¨_..:::!. ,、 .|/7三≧、     (まぁせやろな、という顔)
               〈三三1「,-----i |/三三ニ>
               ヽ三ヨ、ノ ̄ヾ、,'/三三ニ/
                ヽ三ヨ、>,、/ /三三三≧、
                 ,,イ三/ く´ノハ/ /三三三三三ヽ、
              ,ィ´三三!  }/´ У三三三三三三三>、
           ,,イ三三三ノ ,ノ  /三三三三三三三三三ミ,
          ,,'三三三/ /  i/三三三三三三三三三三ヨ
           /==" ̄_´ -′  i三三三三三三三三三三三}
       r ´   _ ‐', ´     |三三三三三三三三三三三コ
       `、 ,<´ ,<         |三三三三三三三三三三三ヨi
         i、゛.ヽ_\`、_     |三三三三三三三三三三三ニム、
         ,{ニヽノミ=`'三ヨ`┬一三三三三三三三三三三三三ヾ、
       ∠三三三三三ニ!:::::!三三三三三三三三三三三三三三≧、
     ∠三三三三三三ヨ:::::::!三三三三三三三三三三三三三三三ム.
    ∠三三三三三三三ヨ:::::::::!三三三三三三三三三三三三三三三ニャ、
  /三三三三三三三三ヨ:::::::::::!三三三三三三三三三三三三三三三三ム、
  {三三三三三三三三ニ|:::::::::::::!三三三三三三三三三三三三三三三三ニム
769 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/06(水) 01:29:12 ID:m5weIYgU
気づかい出来るやる夫ちゃん。
オビワンさんは残念でしたね
770 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/06(水) 01:35:46 ID:MWLEgYTA



     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     |   よし……よしっ!!よぉぉし!!!>ア  |
     乂_________________ノ


     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     |      まぁ、やる夫君の決めたことですし>オ  |
     乂____________________ノ

     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     |      そうじゃの、やる夫が決めたことじゃしの |
     |      では、そういうことで>ヨ             |
     乂____________________ノ




        __                ,__
       ',',ヽ、        , - ' ´  j`ヽ
       ',',ヽ`ヽ、    /    ∠ { ヽヽ、
          ',',ヽ `、 ヽ __/   i 二l 二ニ',ニ {` 、
        ',', ` `ヽ   ̄` ´} _  __ j゙ --i‐ ',
           ',ヽ  丿ヽ  ノ∠ ´  `´ ` ´¨ヽ{ l
            ヽ`-'´/ `゙´ヽ , --¬ ノ` / , j-、:i      , -'´`ッ
            彡、、 l j 三ニ≧r‐ュ、ヽノヽく´ ´ ヽ ヽ ,-‐一゙, / ´
         /´ヽl  ヾ  `ヽミニ=‐リ`゙ニ{{,,∠ニミ,r'´i´゙7::: /´
       / `ヽ  ',,ヽ    ヽ‐=フ´ヽ,__,人tュッ、升ヒト、:〃
       '    ヽ ヽ`ヽ` ̄ ´/´ // l ヽ ヽ‐´ ト、ニ-'´      やる夫・スカイウォーカーは第一の師をアナキン、第二の師をわしとして
     /      ヽ \ ` - 、`‐- 、__ , ノヽ ノ          ジェダイの教育を受けさせていくものとする!!
    /        ヽ  \ `ヽ  ̄` jフ, - '´          ……そういうことじゃな、やる夫?
   /               ',   ` -─ '`ヽ
  /  /       ,    ヽ  ',     `ヽ ',
    /       i     ',   ',     /| i ',
   } ` ヽ , /  |      ヽ   〈ヽ   ヽ| | l
  ::,|      ヽ j i     ヽ ', `ヽ-'´{  | |
   ::|        | |    i     ',  ヽノ r-'ヶ┐
  ::j         { !    /     il  l|-'l´j ノ |


          ____
         /⌒  ⌒\
  〃   / ●   ●  \   ミ
   /⌒ヽ|⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |/⌒i     はー、い!! (はーい!!だお!!)
   \ll|l     ヽ._)    l|lll  /
    人l||l         |l||l 从 バンバン
    ( ⌒ )        ( ⌒ )
771 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/06(水) 01:42:00 ID:REmUKhOn
ライトセーバーと宇宙戦闘機の操縦をアナキンから学び、フォースをヨーダ学ぶのだー
772 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/06(水) 01:46:39 ID:MWLEgYTA





     __                ,__
    ',',ヽ、        , - ' ´  j`ヽ
     ',',ヽ`ヽ、    /    ∠ { ヽヽ、
     ',',ヽ `、 ヽ __/   i 二l 二ニ',ニ {` 、
      ',', ` `ヽ   ̄` ´} _  __ j゙ --i‐ ',
      ',ヽ  丿ヽ  ノ∠ ´  `´ ` ´¨ヽ{ l
       ヽ`-'´/ `゙´ヽ , --¬ ノ` / , j-、:i      , -'´`ッ
       彡、、 l j 三ニ≧r‐ュ、ヽノヽく´ ´ ヽ ヽ ,-‐一゙, / ´
       /´ヽl  ヾ  `ヽミニ=‐リ`゙ニ{{,,∠ニミ,r'´i´゙7::: /´
    / `ヽ  ',,ヽ    ヽ‐=フ´ヽ,__,人tュッ、升ヒト、:〃
    '    ヽ ヽ`ヽ` ̄ ´/´ // l ヽ ヽ‐´ ト、ニ-'´      ジェダイの修行は厳しいが、その苦労に値する心と体の強さ、そして知識を養う
  /      ヽ \ ` - 、`‐- 、__ , ノヽ ノ         これからのお主にとって【絶対に必要となるだろう】。そこは間違いない
  /        ヽ  \ `ヽ  ̄` jフ, - '´          フォースがお主と共にあらんことを、じゃ
 /               ',   ` -─ '`ヽ
 /       ,    ヽ  ',     `ヽ ',
  /       i     ',   ',     /| i ',
 } ` ヽ , /  |      ヽ   〈ヽ   ヽ| | l
       ヽ j i     ヽ ', `ヽ-'´{  | |
         | |    i     ',  ヽノ r-'ヶ┐
         { !    /     il  l|-'l´j ノ |



     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     |    さて、とりあえず……  |
     乂___________ノ


           >::::`::::::::::::::::::\
          <:::::::::::::/!:∧:::∧:l、:ヽ
         ∠::::;::::::/_≧z V z≦',:::',
         /:/:i!:::::i!´ ̄`  l´ ̄`!::|
         ̄/:::」::::::|  __^´_  !:i|     まずはだれに報告しようか!!アルトリアは真っ先としてアソーカ?
         ムイ !:::::| 〈_r-─‐、,.! !:::!    それともマスター・ドゥークー?いやむしろマスター・ウィンドゥに、いやいやここは大恩あるセイシ―さんに……!!
         /¨l!_!::::|  ',:::::::::::::/ ,'::::!
        /   |/|::::!.  ゝ==='′/::::i! _,. ‐¬           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       |    |V!:i;| \     /!从リ´   |          | はしゃぎすぎなアナキンを〆るとするかの>ヨ |
        ‘,  ‘,^| ', `¨¨´ /i!       /          乂___________________ノ
        ‘,  ∨  ',.   / .ト、     /
         _>、 ‘,        ヽ  /- ,._              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    _,. -‐'´ ̄     ‘, ̄ '‐-、 .r-─| ./   `'‐-、          | ですね。ボコボコにしてやりましょう>オ  |
  /         \ ‘,       / ./         ‘,          乂_________________ノ
  /       |       \‘,      / ./        |  ',
       │       \      //         .|  ‘,     【この後めちゃくちゃEp3した──そしてマスター・ウィンドゥの胃は死んだ──!!】


773 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/06(水) 01:52:19 ID:MWLEgYTA



【やる夫・スカイウォーカーはアナキンとヨーダを自分のマスターにしました】

【これからやる夫は彼らからジェダイの教育を受けることになります……】



 ┌ ─────────────────────────────┐
  │                                              │
  │                                              │
  │─────────────────────────────┘

  ┌─────────────────┐
  │                            │
  └─────────────────┘

  ┌────┐
  └────┘
774 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/06(水) 01:54:10 ID:GR0q98hE
修行ー
775 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/06(水) 01:57:58 ID:MWLEgYTA



     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ::::::::\
    /::::::::::::::::::::::::::i::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::  :ヾ、:::\
   / ::::::::::::::::::::::::::|:::::::l:::::::::l:::::::::::::\ ::::: ::::::ヽ\,:ヘ
  / ......:: :::::::::::::::::|::: ::l ::::l:::::::\゜:::  ::::::::::::;:ヘ \\
  l ::::::::: ::| ::  :::|::;::........::::ヽ:::::::::ヽ  ::::::::::::::ハ |
  | :::::::::::::::::| |:::l::::::ハ:Ν:::::;\:::\::;ヘ::::l:ノ、::::::::::;} l i
  | ::::::::::::::::::|.::|::::|:::::| ヽヽ::::::\\::;::|ヽ:| |ヾ、:::::::l l |
  | |:::::::::::::::::::| |::::|:::├ー -ゞ;;;ヘλ \i├‐゛゜|::::::| η
  | :| ::::; ‐ヽ、::l l:::::|;:::|___,,,,,,,,,,..ヽ"   /;;;;_ |::::::|
    ヾ;|   i':|:|:::\ l ''「;;;;cF゙゜   '「;;。「`l∧::l
     |.l´`i i i::::\ l└ー′    ;'ー´ || ∧l:l
      | 〕 , \\、ゞヘヾヾ     l ヾヾ|_/       というわけで、やる夫の師匠も決まったことですし、夜も遅いので今回はここまでとさせていただきます。
      \`‐´∧ ヽ ヾ`       ′ .l
        `X::| ヘ         __   /        次回投下は……明日はバイト休みですが平日ですし、午後の八時あたりを予定してます
         」i,  \      ´   /        それまではみんなで自由に雑談したりしましょうか
        「 ̄ ゜ ー‐`>,,_    /
         [二 ̄‐- ,,`「-(┐ ̄7           ではみなさん、お疲れさまでした!!そして安価の参加に多大な感謝を!!
         )ー _― 二ト,| /            皆さんのおかげでやる夫の師匠が決まりました!!!!
        「' ̄゛7== rーヽ_|/\
776 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/06(水) 02:02:53 ID:vnuudP/B
777 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/06(水) 02:03:33 ID:m5weIYgU
乙でした~!
スポンサーサイト



【R-18】 やる夫は大宇宙を駆け抜けるようです【安価・あんこ】 その6

599 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 20:02:02 ID:4KXetcbs
点呼ーーー!!
600 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 20:02:17 ID:hbso18p0
601 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 20:02:46 ID:QSxNIeJV
602 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 20:03:09 ID:CJFKlwMY
603 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 20:04:17 ID:2OERkVv+
604 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 20:05:44 ID:4KXetcbs



それでは投下を開始します

                               ┌──────┐
                               │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                               │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                               │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                               │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                               └──────┘


                                 ┌───┐
                                 │::::::::::::::::│
                                 │::::::::::::::::│
                                 └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・
607 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 20:08:05 ID:4KXetcbs


                      「)「)
                   | ) ⊂ニ⊃ .....
                   |'  ⊂、⊃   .
       ____     ||_  _| |_     に二二l    O O O
     /―  ―\   (_/ ((ノノ┘
    / ●   ●  \
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
    /⌒l        ィ’    (師匠、かぁ……)
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |
608 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 20:11:40 ID:4KXetcbs




        ____
     /一  ー\
     / 〓   〓   \      (勉強を教えてくれる先生はいたけど……)
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |      (宇宙飛行士になりたくて始めた勉強や運動は)
     /⌒l       ィ’      (全部やる夫一人の手探りだったからなぁ……)
    /  /        ヽ
   |  l      Y  |
609 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 20:13:04 ID:QSxNIeJV
先生は大事だからなー。独学なんて先人の積み重ねに比べたらたかが知れてるもの
610 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 20:17:39 ID:4KXetcbs



    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    |  義父さんや義母さんは本気で応援してくれたけど |
    |  先生とかはこう、嘘だろみたいな目をしてたなぁ   |
    乂_____________________ノ


    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    | 物理とか化学、歴史の先生は「よし!!できる限りのことは教えてやる!!」  |
    | 「俺の教え子から宇宙飛行士が生まれるとか一生の自慢になるな!!」    |
    | って本気で教えてくれたけど、それ以外の先生はやる夫が本気だって      |
    | 分かってなかった顔をしてたお……今思い出したお                  |
    乂________________________________ノ
611 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 20:20:15 ID:CJFKlwMY
科学者はとてもロマンチストな職業だから、応援してくれるさ
612 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 20:21:08 ID:4KXetcbs





          ____
      /一  ー\
     / 〓   〓   \
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |    (父ちゃんたちがフォースとかどうとか言ってたけど、やる夫からしたら
     /⌒l       ィ’     魔法みたいな力にしか見えなかったお……)
    /  /        ヽ
    |  l      Y  |     (やる夫にあんなことできる資質があるとかわかんねぇけど
                     父ちゃんたちはわかってんのかお?)
614 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 20:25:19 ID:QSxNIeJV
フォースさんアピールがんばれwww
615 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 20:27:42 ID:4KXetcbs




            、____,..:::――::.._
             >:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
           /::,::::::/::::::/、/::::::}:::::::'.
           ̄/:::r/:::下tォミV|:ハ::::::::'.
             ̄/::/::/   _}tォV:::|:::'.                                  |ニニニニ|
            r二'-'- 、 - 、  ム:::|ヽ|                                  ,ィ={-====-})h、 ___
            |     |、   イ |/                           ,,。。。。,,/~≧ゝ=====r-v7/ニニニ/
        , -  ┴     | T´ ̄ ̄ 7                        /ニニニニニニ 〉、¬i]_`´イニニニ,イ
       /   }    \∧、 \   /                         /ニニニニニニ ∧i{ -==≦》ニニニ}!
     /    |      / ∧   |  /                          /ニニニニニニニニ∧`ヽv/ }ニニニ(_ -=ニニ=-
   /      |   ,    / ∧ j / ヽ                          xf〔ニニニニニニニニニ∧|   i ∨ニニニニニニニニニニニ=-
  〈\     ノ イ      ∨イ   ハ   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ  .ゝ。,,‐====ァニ_,.。 _ィ≠v ̄
  , ' \  /イ           V〉   {    | やる夫が、父ちゃんやオビワンさんみたいに      |      ~''< 〔ニ{ィ(弋 -==ュ
 /  , /ー   |        、__}}_   |    | あのビームの剣を扱えるようになれるのかお…?  |        ,,.。*'"ニニム ≠¬
     ,.:'     |     , ---- 、}}   V   乂_____________________ノ    ニ==ニニニニニ>''"~~´
   /        }, <ニニニニニ∧}} /ニ<                  ____ヽニニニニニニニニニニニニニニニニニ>''~/∧_________
 イ       /ニニニニニニニ∧,イニニニヽ               ///////!ニニニニニニニニニニニニニニニ>'´ // {:.:.:〕》《》《》《》《》《》《》《》《》《}〕
         ∨ニニr=l⌒7ハ---≦=-、ニニ/                  ̄ ̄ ̄八ニニニニニニニニニニニニニニニ、 ̄ ̄ λリ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           〉-rノ (ノ(_ ,ハ-〉-'- <_ノフくハ                      ヽニニニニニニニニニニニニニニニヽ
T二ニニ「二 /{ノイノ 乂(_ノ、ノ人_(_ノ-く_ノ-く_,}二二二二二二二二二}        `/ニニニニニニニニニニニニニニヽ       
 ' ̄ ̄ ̄ ー‐乂ノV ノ /|ノ ノニ{ニニニニ>}::∨――――――――'        ィi〔ニニニニニニニニニニニニニニニニ〕h、     
        /(_ノノイ ノ__ノノニ|ニニニニニ}:::::'.                ィi〔ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ≧ニ/
        (ノ_ノ(_ノ^ ノ、ノニニ|ニニニ\ニニ}::__〉             ィi〔ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/
       _(ノノニ{/ ノ ノニニ|ニニ\ニ\∧ '.             ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ'
      (_ノノニニ乂 {__ノ二ニニ乂二ニニ\ニニハ l '.           ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
      /ニニニニニニ/ニニ/\ニニニ>、 }J }             ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
     /ニニニニニ>´ニニニ////`<ニニニ>、           ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
    /<ニニニニニニニ//∧/////` <ニニニ\
  /ニニニニニニニ> ´// ∧//////////|<ニニ∧
 /ニニニニニ>- ´//////∧///////////|ニニ\ニ}
 {ニニ>7´/////////////∧/////////// |ニニニV |
 |ニ/ニ/ /////////////∧ ////////////|ニニニV
 ∨ニニ////////////////ニ∨///////////}ニニ>´
  \_////////////////ニニV///////////|/
   ////////////////ニニニV//////////|
616 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 20:28:24 ID:9f6xyBSo
ビームサーベルはロマン
617 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 20:29:03 ID:QSxNIeJV
振ると音が鳴るのもカッコイイ。ブォンブォン!
618 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 20:31:12 ID:4KXetcbs




f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
| あんな、ヒーローみたいな動きを……   |
乂________________ノ


      ___
     /ノ  `ヽ\
 :/ ○   ○  \:    (正直言って自身ねぇお…やる夫切った張ったなんてやったことないんだお)
 ; |⊃||(_,、_,)||⊃ |    (喧嘩だって避けてきたんだお……)
   >   ヽ._)   ィ’:
619 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 20:31:55 ID:2OERkVv+
これから鍛錬すればいいさ
620 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 20:34:29 ID:QSxNIeJV
学力も運動も平均より上と穴が無いし
行きたかった大学も頑張れば行けると先生に言われてたから、やれば出来る子だよな
621 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 20:35:25 ID:4KXetcbs




     ____
    /ノ  `ヽ\     (でも、今やる夫がいる国は戦争をしてるお)
  / ○ }liil{ ○   \   (それもヤバい国とだお)
  |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
  >   |!i|!|     ィ’   (というか惑星もろとも民間人も殺すとかスケールがデカすぎるお)
     |ェェ|
622 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 20:38:59 ID:QSxNIeJV
HAHAHA! お前の前世じゃ24時間人類滅亡の危機だったんだZE!
星の一つや二つ吹っ飛んでも人類は滅ばないんだ随分マシじゃないか!(暴論
623 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 20:41:56 ID:4KXetcbs


f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
| (いや、今そっちは関係ない。 重要なことじゃねえお)|
乂______________________ノ                  ,,,ィニニニ=.、
                                                      イ三三三三ヨ
    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ                                        `i彡―――ミ|、
    | 問題は……  |                                   ~土====ミミ〉
    乂_____ノ                                        ゛ミff:.:.:.:.:.i::( _ メf 7.,ィ、
                         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ    _〈'、¨_..:::!. ,、 .|/7三≧、
                     /::7      |  (誰を師匠にするかだお)  |   〈三三1「,-----i |/三三ニ>
                 /|/:::::://|_   乂____________ノ   ヽ三ヨ、ノ ̄ヾ、,'/三三ニ/
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/                          ヽ三ヨ、>,、/ /三三三≧、
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<_                           ,,イ三/ く´ノハ/ /三三三三三ヽ、
              ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/                    ,ィ´三三!  }/´ У三三三三三三三>、
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\                  ,,イ三三三ノ ,ノ  /三三三三三三三三三ミ,
         ':::::/::/:::: |:::ハ:::|:::::::::::::::::::::::---                 ,,'三三三/ /  i/三三三三三三三三三三ヨ
         |:::/ト/、:::/|/斗七::::::::::::|-、:::\                   /==" ̄_´ -′  i三三三三三三三三三三三}
         |イ:下ォ|/  ィ爬ア:::::::::::::|、 }::、::::\              r ´   _ ‐', ´     |三三三三三三三三三三三コ
            |:::ハ /     ∨:::::::::|ノ::〈\ ̄              `、 ,<´ ,<         |三三三三三三三三三三三ヨi
            |:::圦 〈 _      V:::::从:::「- 、                   i、゛.ヽ_\`、_     |三三三三三三三三三三三ニム、
            |从:::::、 - -   ィ|::/ |:从 ノ }                  ,{ニヽノミ=`'三ヨ`┬一三三三三三三三三三三三三ヾ、
       /  }/  ーr ´ /イ_|_/ /               ∠三三三三三ニ!:::::!三三三三三三三三三三三三三三≧、
       ∨      /|   //    {             ∠三三三三三三ヨ:::::::!三三三三三三三三三三三三三三三ム.
         V /   / ,:   //    / \           ∠三三三三三三三ヨ:::::::::!三三三三三三三三三三三三三三三ニャ、
         ∨ /  {-、  _//    イ     >、       /三三三三三三三三ヨ:::::::::::!三三三三三三三三三三三三三三三三ム、
        / ∨ / |  ´ //           \      {三三三三三三三三ニ|:::::::::::::!三三三三三三三三三三三三三三三三ニム
         { , ∨  | ,:  //             ハ
        / { ∨ ,j / '             / ∧                 __                ,__
        ,  |   V//                   / ∧                   ',',ヽ、        , - ' ´  j`ヽ
       /  ,   {/       \         /  ヽ                ',',ヽ`ヽ、    /    ∠ { ヽヽ、
       ,   /  /〉          、          ∧               ',',ヽ `、 ヽ __/   i 二l 二ニ',ニ {` 、
     〈   ,  〈/             ∨ /        / ∧                 ',', ` `ヽ   ̄` ´} _  __ j゙ --i‐ ',
       \/   /                 ∨ /         /.                   ',ヽ  丿ヽ  ノ∠ ´  `´ ` ´¨ヽ{ l
    r-=、 {   ,:               /∨ /     __ /  '.                 ヽ`-'´/ `゙´ヽ , --¬ ノ` / , j-、:i      , -'´`ッ
    |ニニV   {/ ̄ ≧=-       /≧∨__/、     ヽ                  彡、、 l j 三ニ≧r‐ュ、ヽノヽく´ ´ ヽ ヽ ,-‐一゙, / ´
    ∨ニ∨/ニニニニニニニ≧=--'-=≦/     /      ノ              /´ヽl  ヾ  `ヽミニ=‐リ`゙ニ{{,,∠ニミ,r'´i´゙7::: /´
    /∨⌒>-、ニニニニニニニニニニニ/    ,:        /             / `ヽ  ',,ヽ    ヽ‐=フ´ヽ,__,人tュッ、升ヒト、:〃
    {_/  /  r〈ニニニニニニニニニニニ∧   /:\     /                '    ヽ ヽ`ヽ` ̄ ´/´ // l ヽ ヽ‐´ ト、ニ-'´
                                              /      ヽ \ ` - 、`‐- 、__ , ノヽ ノ
                                                  /        ヽ  \ `ヽ  ̄` jフ, - '´
                                                 /               ',   ` -─ '`ヽ
                                                /  /       ,    ヽ  ',     `ヽ ',
624 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 20:43:29 ID:2OERkVv+
できれば全員に師事したい所だが
625 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 20:44:24 ID:QSxNIeJV
またしても進路選択を迫られる元高校生
626 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 20:46:55 ID:4KXetcbs





         ____
        /―  ―\     (多分だけど、皆良い先生だお)
      /  ●   ● \   (きっと【やる夫が一番得意なことがそこから見つかる】)
      | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|   (なんか【そんな気がする】お)
      ヽ       i⌒ヽ
      /       λ  )


   f´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   | けど…… |
   乂____ノ

     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     |  (全員がやる夫の師匠になってくれたら、もっと嬉しいんだけどなぁ)   |
     乂_____________________________ノ
627 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 20:49:43 ID:QSxNIeJV
それな。こんな豪華メンバーに師事できるなんて銀河一ラッキーだもの
628 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 20:53:31 ID:4KXetcbs


           r─┐__
              `ア 勹 r┘        __
           ゝ ニン   ├      l |  n
                  dー、     L.ユ U


               / 〔  ) (_,,...、、..,,_)   (   .| 〔
            / 〔 ,丶´       ``    | 〔
            〉~>               \〉
            / /乂__ri        ___/〈丶
            / / ⌒>,,._〉  o   /   r‐彡∨〉
            〉 /         -=宀=- ⌒¨´    } 〉
           { /   /  /  `Y´          \ /
             /   /  /        .|         \
           ′  /  /‐-\      |丶‐‐-   ト \
         / イ  /\从     \    |  \{\  |   ;
          人 /   抖笊ミk,  \{\抖笊ミk \/   j
        {   / |  | VJう      VJう | j/
             rv |  | :i:i:i:       :i:i:i: |  |ノ⌒ヽ
        __,,.ノ   .|  |        '         |  |   (
      )⌒     |   込              / |  |    `` 、     なに考えてるんですかー?
      (       |  | 个   `   ´      .|  |      (     やる夫ー?
     〉         |  | /  >  __   イ   /  |      〔
    ア         |  | { ニニ≧=‐--‐=≦  /イ   |      (
    く          |  | \ ニニニニニ][ニニニニ=/  .′     〈
     )           |  |   \ニニニニ][ニニニニ// /        )
     丶        八  、  | =ニニニ][ニニ=// /        /
     |:.\       \ \ | ニニニニ][ニニニ / /        ,′
     |:. :. ゝ        \ \ ニニニニ][ ニニ { l        :.:|
     |:. :. : : 〉             ;ニニニニ/\ニニ{ l       、~`:.|
     |:. :. : : ⌒=- 、、..,,_____|  |/  ̄    ̄人 \、、、,,.ノ:. :.\:.|
     |:. :. :. :. :. :. :. :. :. : /ニj ハ从         \ 、   ヽ:. : :\   ___
     |:. :. :. :. :. :. :. :. :. /ニ/       ヽ   /   ⌒¨´   :. :. :. :. /   /
      :. :. :. :. :. :. :. :.:.:/ニ//                     }:. :. /\\  〉
      、:. :. :. :. :. :. :.:/ニ//           ,         _ ‐      ∨
      〉:. :. :. :. : : /\,/                    _  ‐   ∨〉  } }
      〈:. :. :. :. : : /   {\           } _  ‐          ∨〉 } }
      ',: :. :. :. :./   八 ‐\_______ ‐           //_}_/
       |:. :. : : /       〉  ‐=ニニニ彡'゙                /
       |:. :. : /       /ニ/⌒゙^                -=≦
      /: : : /       /ニ/
629 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 20:53:46 ID:4u33RnX5
やる夫をめぐり火花を散らす男たち……
631 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 20:55:55 ID:QSxNIeJV
横から総取りする母
632 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 20:58:45 ID:4u33RnX5
やはりおっぱいなのか!
633 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 20:59:41 ID:4KXetcbs



         ____
        /―  ―\
      / ●   ●  \    まー?
      |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      /⌒l        ィ’           |はい、貴方のママです! |
     /  /        ヽ           乂_________ノ
     |  l      Y  


                     -‐====ミ
            / ̄ ̄ ̄\____y(____    、        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
           /      /  /へ、    ``ヽ \       | 一人で考え事してましたか?じゃあ、ママも手助けしてあげます |
         {        /       \      V⌒V     乂_________________________ノ
         乂___         ,:′ l{   \     V⌒V
             /   /:{   八    \___ }`Y }       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
             ,′ __八    (\___   (/{_人′       | ママの膝の上で一緒に考えましょう?  |
              {l    { r=ミ、   |´_,.斗‐く  \`>        乂________________ノ
            八   圦 トr}\ |⌒トr'_ノ爪 ̄⌒、___
              \  \  ,ノ \     {∧    \(________
               ノ(/\(⌒        人(∧   ̄\(____ ̄ ̄ ̄))
           ノ(  (  (/_,人 `  ´  イ { ̄}| \    \__(
           {    \__ヽ )h. <___j_У|jノ \___  _______  -‐=ミ、
          )\     }  )ノ--|ニニニ=-''"/⌒   ̄ ̄``ヽ( ̄``ヽ       ))
         ⌒乂__   人 /ニニ乂「 ̄  )Y       ______彡'( ̄`ヽ :.,
        /⌒ )     \ニニ/ニ|  _,ノ      ----‐=彡(::::\乂_)ノ
       /::::::::::::),.、 -‐==‐-=ニ/ニ人___)__      ----‐=彡'⌒::::::::::\
  ̄ ̄⌒\:::::::,.、ヽ        )>''" ̄``ヽ乂__  __,.(ヽ``:::::::::::::::::::::::::::::: \_______/
 ::::::::::::::::::::::: ,:′        ., ~         \⌒``   /ニ=-、::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::
 \:::::::::::::::ノ{       .,              V(__\/'~/ ̄\::::::::::::::::::::::::::::::::\____:::
 ::::::\:::::,:′乂      (\(\          }〉ニ/〈_,/\   \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ::::::::::::::::{ニニ=- _     {(\\ (\     _,.、イニV:::::::::)>_____,)  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::人ニニニニ=‐--, \\\`ヽ_,、ヽ``ニニニ}!:::::::〔____    ̄``ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::\ニニニニニVニ ヽ)ー'⌒\\ニニニ/  ノ  )  \    )>―――――‐
 / ̄ ̄\::::(\ニニニニ人ニニ}____    )\_、イ>''゙_,.、ヽ`    ) __/:::::::::::::::::::::::::::::::::::
634 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 21:02:13 ID:4KXetcbs





           ____
          /⌒  ⌒\
    〃   / ●   ●  \   ミ
     /⌒ヽ|⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |/⌒i       (【膝の上で体を使って意思疎通中】)
     \ll|l     ヽ._)    l|lll  /        (母ちゃんの膝の上心地いいおー。パパもこんな感じで惚れたのかお?)
      人l||l         |l||l 从 バンバン
      ( ⌒ )        ( ⌒ )
635 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 21:02:42 ID:4u33RnX5
(おっぱいやろな……)
636 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 21:07:35 ID:4KXetcbs

     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     |   ふむふむ   |
     乂______ノ
                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                    | ほうほう   |
                    乂____ノ
                                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                  | なるほどなるほど……   |
                             乂__________ノ




            /  .} 〔,.ヾ´           〕  乂
               }/   。     ⌒^~゙' 、 〕    ヽ
          {   ./_/   ri   /〉ノ 〉ノ〉 \___/
          {   <((_〉 ^Y^  ⌒⌒⌒¨´  丶 \
                 |         ト          〈
              | |  ト  丶 斗‐\‐   \  \ \
              | |  |‐\   \jI抖笊ミ \ \_\
              | |  |抖=ミ   \Vrツ\ \ \_ノ
              | | \ Vrァ \{\{   | ⌒´ノ ̄〉 ドヤァ……
              | |   \           |  | 〈 ノ
              人从 八⌒         .|  |彡'゙/
                j.イ| 丶  ´  `     |  | /       大体わかりました!!【アルトリアはこうなった経緯をすべて理解した!!】
          r‐‐く⌒ /|   个   ,,.。r≦i:i|  |   rv^
        __)   /{i:i:i|   |i:i:i:TY「ニニ=-|  |   〉                  、__人_  人
       __)   | 乂i:|   |i:i:ノ,][ニニニ-|  | r                  ) !?  (>や
      r┘     .l   |:|   l‐ニニ][ニニニ-|  |ノ                        ⌒Y⌒Y Y
      r'′       \ |:|   l‐ニニ][ニニニ‐|  |
     〉        丶/  .′‐=冖=‐  /   八
     7          ./   /       /   /⌒ヽ..,,__
     /⌒Y⌒ヽ ,、ヾ /   /  /       .′:. :. :. :.
     / :. :. :. :. /  ./   /          {  {:. :. :. :. :.
    :. :. :. :.:., ′  {  ′ /        {  {:. :. :. :. :.
  __/:. : : : : / \  .j/  .′         \ 丶:. :. :. :.
  {:. :. :. :. :. {  ‐ニ\      _______\ ,:. :. :.
  {:. :. :. :.:..八  -=ニ\___{/ニニニニニ=‐   j/ 丶:. :
/{:. :. :. :. :. : 丶  -=ニニ≠ニニニニニニニニニ=‐ \
637 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 21:08:28 ID:QSxNIeJV
実在したのか、許されるドヤ顔……!!
638 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 21:09:03 ID:33Ue9del
母は強し
639 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 21:11:19 ID:4u33RnX5
かーちゃんに師事しておかん力を鍛えよう(錯乱)
640 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 21:15:08 ID:4KXetcbs




      ____
     /ノ  `ヽ\
   / ○ }liil{ ○   \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |    (マジかお!?)
   >   |!i|!|     ィ’
      |ェェ|




                    -‐…‐‐ 、、..,,__〉{   \ \/ ⌒\
                /l /        /    ∨/{/〉
                  / 〉        ./  |     ゝ‐=彡
              {〉〈   l|  从/\  |       \
                     〉r  l|  |j笊ミk |   八
                 \{ l八 |vrい'    /‐‐∨   ∨
                 /\rv__| |\     l /笊㍉ \ \〈
              __ノ{/      | :,        j/ ゞ''/   {⌒\      今は産休中ですが、私は共和国元老院の議員です
           )        人 \  、     / j 八 \       共通語が話せずボディランゲージしか手段がなかった
          乂         \ \  `   イ人 /  ⌒´      エイリアン種族の要求を聞き、それを政策に反映させたという
         )k             \ \ <    个 、、..,,_```       確かな実績があります!!(そしてめちゃくちゃ感謝された)
    -‐…‐-...__>~、、        (.\ \  ̄}      (  ⌒ \
  :.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:.)       〔ニニ⌒´   }      \   j)     (まぁ息子だからこそここまでわかったんですけどね)
  ‐:.:.‐‐‐‐:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.⌒7__rv  、丶 ‐‐┘ ~^ヾ、、,,      (__
  :.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.、丶'  )/       ヽ   ``~、、ハ⌒´
  :.:.:./ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄    Y                 \:.:\
  /   /   ‘,   ,,.                         .:.:. :\
  :.〔 イ⌒\   〉/`^~   { ‐\_______  }           }:.:.:.:.:.:.:
    /     \/:.:.:.:.:.:.,__人 ‐=ニニニニニ∧ ,   ______.:.:.:.:.:.:.:
   /        ∨:.:.:.:.:.:.:.〉‐=ニ丶 ‐=ニニニニニ〉  /二二ニ=‐ /\:.:.:.:.:
  /     __}: .:.:.:.:.:/ ̄ ̄/ ≧=‐-  -=ニニ∧/二二ニ=‐イ{  |丶:.:.:
      /  }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\_〈     /     ̄\r --‐=≦‐{  |
     /  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉\___|___   乂〈〉ノ /ニ=‐ \〕iトミ
    / /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.-‐…‐-∧ ‐=ニ二二二\  乂j{ノ,/{‐∨ニ=‐∨⌒ヽ
   / /:.:.:.:.:.:.:.:./        〉 ‐=ニニニニニ\___/=‐.{  } ニ=‐ }
   / /:.:.:.:.:.:.:/        / ‐=ニ二二二二二二ニ=‐ {  } __彡'゙\
  {  {___/
  { /
  {./
641 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 21:17:00 ID:2OERkVv+
すごいな
642 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 21:20:32 ID:QSxNIeJV
宇宙はひろい
643 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 21:21:36 ID:4KXetcbs


f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
| で、そんなやる夫君の悩みについてですが  |
乂__________________ノ




           /  .} 〔,.ヾ´           〕  乂
              }/   。     ⌒^~゙' 、 〕    ヽ
          {   ./_/   ri   /〉ノ 〉ノ〉 \___/
          {   <((_〉 ^Y^  ⌒⌒⌒¨´  丶 \
              |         ト          〈
             | |  ト  丶 斗‐\‐   \  \ \
             | |  |‐\   \jI抖笊ミ \ \_\
             | |  |抖=ミ   \Vrツ\ \ \_ノ
             | | \ Vrァ \{\{   | ⌒´ノ ̄〉 >キリッ
             | |   \           |  | 〈 ノ
           人从 八⌒         .|  |彡'゙/    【全員の弟子になる】という選択肢があります
               j.イ| 丶  ´  `     |  | /
           r‐‐く⌒ /|   个   ,,.。r≦i:i|  |   rv^
        __)   /{i:i:i|   |i:i:i:TY「ニニ=-|  |   〉                f´ ̄`ヽ
          __)   | 乂i:|   |i:i:ノ,][ニニニ-|  | r                | !? |
      r┘     .l   |:|   l‐ニニ][ニニニ-|  |ノ                乂__ノ
      r'′       \ |:|   l‐ニニ][ニニニ‐|  |
     〉        丶/  .′‐=冖=‐  /   八
     7          ./   /       /   /⌒ヽ..,,__
      /⌒Y⌒ヽ ,、ヾ /   /  /       .′:. :. :. :.
     / :. :. :. :. /  ./   /          {  {:. :. :. :. :.
    :. :. :. :.:., ′  {  ′ /        {  {:. :. :. :. :.
  __/:. : : : : / \  .j/  .′         \ 丶:. :. :. :.
  {:. :. :. :. :. {  ‐ニ\      _______\ ,:. :. :.
  {:. :. :. :.:..八  -=ニ\___{/ニニニニニ=‐   j/ 丶:. :
 /{:. :. :. :. :. : 丶  -=ニニ≠ニニニニニニニニニ=‐ \
644 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 21:22:10 ID:zluwaFL6
!?
645 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 21:22:24 ID:QSxNIeJV
!?
647 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 21:23:52 ID:2OERkVv+
マジでか
648 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 21:23:54 ID:4KXetcbs




           ____
          /⌒  ⌒\
    〃   / ●   ● u \   ミ
     /⌒ヽ|⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |/⌒i     (それってありなのかお!?)
     \ll|l   u      u  l|lll  /
      人l||l  u       |l||l 从 バンバンバンバン    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      ( ⌒ )        ( ⌒ )               | はい、ありです。大ありです  |
                                乂____________ノ
649 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 21:26:06 ID:QSxNIeJV
それが最善なら真っ先にそうする気もするしな。でも選択肢が増えたのは喜ばしい
650 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 21:31:02 ID:4KXetcbs


f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
| 私がこう思った根拠はいたって単純ですが |
乂_________________ノ

  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  | 予想では、それを伝えたとしても彼らはそれを受け入れてくれるでしょう  |
  乂______________________________ノ


                                                         -----
             r==h    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ  :::::::`:::..、
              ,,。}ニニ{、   | 何せ皆自分の技術をやる夫に受け継がせたがっています |   ::::::::::::::::::::::::\
             ,,。弋¬o7   乂________________________ノ   ::::::::::::/ヽ::|::::::::ヽ
            _\ニノ〕t爪ニ/、                               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|-、|:ハ::::|:::ハ
           /ニニ__ノノ } マニニ)h                             ̄/::::::::::::::::::/⌒|::::::::::::::::::::::下Tォ| |:∧:|:|
           /ニニヽ/ノイ丿ニニニニ,                            /::::::::::::::::::::{ {´ |::::::::::::::::::::::::| ゞ'' l'-ハj/
         ィ(ニニニヾニニニニニニ、                            ----/::::::::::::::乂_(|::::::::::::::::::::::::|    ヾ'::|
    ‐=≦ニニニニニニニニニニニニ.、                           ,:::::::::::::::::::: / |::::::::::::::::::::::::|    , ノ::
     ヽニニニニニニニニニニニニノ                              /::::::::,:::::::::::/ |::::| ::::::::::: |:::|   __ }:::|
      `~~~ヽニニニニニニニニニ〈                            --- /::::::: /   |::∧:::::::::::从j  ´ー'/::/
          /ニニニニニニニニニニ,                             /::/|/    / ∨:::::::|    /::/
          /ニニニニニニニニニニ,                            /    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ∨:::::|___/:}/
  __  ィi〔ニニニニニニニニニニニ、__                      /                ` ∨:::| |::/:::/'
 ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ7                 {                  ∨\| |イ::/
 ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/                  /                 /〉  \ |/
 ニニニニニニニニニニニニニニニニニニノ      r≦_=ミ、_ノ.    / ,イ     \         //{   /〉
=‐ ~~ヽニニニニニニニニニニニニ>''~      '    ̄ ` <=ミ ////   .::::    ::::     //  、 //
     ノニニニニニニニニニニニニ}       ' ー-      ヽー´/// '   .::::    ::::
     ~''<ニニニニニニニニニニ=-      /            //// j  .::::::   :::::
          `~~~~~~~~~~~~~~~´´      ー-' ー- = >rァz   彡=彡/  .::::::   :::::
                              ̄` rチ〉  ゞ=彡    ゝチ'  .::::::   :::::
                             ミ__i   ゝ ' ヽ `ヽ   ノ彡 .::::::   ::::::
                         人  ー '´ ̄  彡 / \ .::::::   ::::::
                                ` 、`ー    ' /'    .:::::   ::::::
                             >ー  ./ /    .::::::   ::::::
                                >' {::{   /. : /    .::::::   ::::::
                               ,イ  /:::| /. : : /    .::::::    :::::
                              ノ i  {:::::/: : : : : :〉   .::::::    ::::::}、____
                             /  ハ  }イ : : : : : : 〃  .::::::    ::::::  ヽ    `ヽ
                               `ヽ八: : : : : : :/    /\_:::::::    }     \
                                 \: : : : /    /\_/      ノ       }
                             \: /    (⌒ヽrーミ:、    {        /
                                    `ー -、 /ゝ-〈二ソ:::}}    |      '

f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
|   本人としては自分の技術をこそ本当の意味で受け継いでほしいと考えているのでしょうが                   |
|   やる夫が強くなるためなら【暇を見つけたらほかのマスターに師事を仰いでも構わない】とも思っているはずです   |
乂________________________________________________ノ
651 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 21:38:07 ID:4u33RnX5
なんだろうこの、ときメモやってて誰に告白するか悩んでるときと同じ感覚
652 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 21:39:41 ID:2OERkVv+
そうなったら、やる夫が思いっきり頑張らないとダメだろうけどね
653 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 21:39:59 ID:4KXetcbs




            ____
        /⌒  ⌒\
   〃   / ●   ● u \   ミ    (でもそれって中途半端にならないかお?)
    /⌒ヽ|⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |/⌒i
    \ll|l            l|lll  /           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     人l||l         |l||l 从 バンバン      | その可能性はあります。が、対策もありますよ? |
     ( ⌒ )        ( ⌒ )            | 悪いことを最小限に抑えてから提案するのが    |
                             | 意見を伝えるコツなので                   |
                             乂____________________ノ







                  -‐====ミ
     / ̄ ̄ ̄\____y(____    、
  /      /  /へ、    ``ヽ \
   {        /       \      V⌒V   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   乂___         ,:′ l{   \     V⌒V   |  【自分が一番学びたい、強くなりたい分野】を持つ師匠をまず決めて、それを一番集中的に受けながら  |
       /   /:{   八    \___ }`Y }   |  空いた時間(コミュ)にほかの分野を得意とするマスターから授業を受けましょう                  |
       ,′ __八    (\___   (/{_人′ |  メインとサブ、という感じで【優先順位をつける】のです                              |
       {l    { r=ミ、   |´_,.斗‐く  \`>   乂___________________________________________ノ
      八   圦 トr}\ |⌒トr'_ノ爪 ̄⌒、___
        \  \  ,ノ \     {∧    \(________
      ノ(/\(⌒        人(∧   ̄\(____ ̄ ̄ ̄))
     ノ(  (  (/_,人 `  ´  イ { ̄}| \    \__(
    {    \__ヽ )h. <___j_У|jノ \___  _______  -‐=ミ、
    )\     }  )ノ--|ニニニ=-''"/⌒   ̄ ̄``ヽ( ̄``ヽ       ))
   ⌒乂__   人 /ニニ乂「 ̄  )Y       ______彡'( ̄`ヽ :.,
  /⌒ )     \ニニ/ニ|  _,ノ      ----‐=彡(::::\乂_)ノ
  ::::::::::::),.、 -‐==‐-=ニ/ニ人___)__      ----‐=彡'⌒::::::::::\
:::::::,.、ヽ        )>''" ̄``ヽ乂__  __,.(ヽ``:::::::::::::::::::::::::::::: \_______/
 : ,:′        ., ~         \⌒``   /ニ=-、::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::
 {       .,              V(__\/'~/ ̄\::::::::::::::::::::::::::::::::\____:::
  乂      (\(\          }〉ニ/〈_,/\   \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ニ=- _     {(\\ (\     _,.、イニV:::::::::)>_____,)  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ニニニ=‐--, \\\`ヽ_,、ヽ``ニニニ}!:::::::〔____    ̄``ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ニニニニニVニ ヽ)ー'⌒\\ニニニ/  ノ  )  \    )>―――――‐
::::(\ニニニニ人ニニ}____    )\_、イ>''゙_,.、ヽ`    ) __/:::::::::::::::::::::::::::::::::::
 \\_<( ̄ ̄ ̄)>_)ヽ__   /  }{ 「 ̄      /、イ:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::
   (____V } >-- (___)__乂__\_八_j{ ___,.、ヽ``:::::::::::::::::::( ̄ ̄ ̄ ̄\::::::::
   |  V\ |   /ニニニニニ=--{____、ヽ``::::::::::::::::::::/⌒        \:::
   l    Vニ=--=ニニニニニニニニニ=( ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄
  八   /\ニ=-ヽ-=ニニニニニニニ=-}      ヽ
    \/  /ニニ=- -=ニニニニニニ=-ノ       ,
    /   {ニニニ=-):.、-=ニニニニニ「 ̄}      }
654 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 21:42:10 ID:QSxNIeJV
優先順位! そういうのもあるのか
655 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 21:44:58 ID:4KXetcbs




           / 〔  ) (_,,...、、..,,_)   (   .| 〔
            / 〔 ,丶´       ``    | 〔
            〉~>               \〉
         / /乂__ri        ___/〈丶
        / / ⌒>,,._〉  o   /   r‐彡∨〉
        〉 /         -=宀=- ⌒¨´    } 〉
        { /   /  /  `Y´          \ /
         /   /  /        .|         \
       ′  /  /‐-\      |丶‐‐-   ト \
        / イ  /\从     \    |  \{\  |   ;
       人 /   抖笊ミk,  \{\抖笊ミk \/   j
       {   / |  | VJう      VJう | j/
         rv |  | :i:i:i:       :i:i:i: |  |ノ⌒ヽ
     __,,.ノ   .|  |        '         |  |   (
   )⌒     |   込              / |  |    `` 、    あるいはやる夫のマスターを【持ち回りで担当してもらう】というのもありです
   (       |  | 个   `   ´      .|  |      (    こちらの場合【集中的に受けるよりもマスターに学べる期間は短い】ですが
    〉         |  | /  >  __   イ   /  |      〔    【空いた時間(コミュ)に学ぶよりも効果は高い】でしょう
 ア         |  | { ニニ≧=‐--‐=≦  /イ   |      (    学び残したと思うことがあればコミュで聞きに行くという手もあります
く          |  | \ ニニニニニ][ニニニニ=/  .′     〈
  )           |  |   \ニニニニ][ニニニニ// /        )
  丶        八  、  | =ニニニ][ニニ=// /        /
  |:.\       \ \ | ニニニニ][ニニニ / /        ,′
  |:. :. ゝ        \ \ ニニニニ][ ニニ { l        :.:|
  |:. :. : : 〉             ;ニニニニ/\ニニ{ l       、~`:.|
  |:. :. : : ⌒=- 、、..,,_____|  |/  ̄    ̄人 \、、、,,.ノ:. :.\:.|
  |:. :. :. :. :. :. :. :. :. : /ニj ハ从         \ 、   ヽ:. : :\   ___
  |:. :. :. :. :. :. :. :. :. /ニ/       ヽ   /   ⌒¨´   :. :. :. :. /   /
  :. :. :. :. :. :. :. :.:.:/ニ//                     }:. :. /\\  〉
   、:. :. :. :. :. :. :.:/ニ//           ,         _ ‐      ∨
   〉:. :. :. :. : : /\,/                    _  ‐   ∨〉  } }
  〈:. :. :. :. : : /   {\           } _  ‐          ∨〉 } }
   ',: :. :. :. :./   八 ‐\_______ ‐           //_}_/
   |:. :. : : /       〉  ‐=ニニニ彡'゙                /
   |:. :. : /       /ニ/⌒゙^                -=≦
   /: : : /       /ニ/
656 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 21:49:33 ID:QSxNIeJV
hmmm.....
657 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 21:53:24 ID:4KXetcbs


f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
|    やる夫にうまく説明できてるかはわからないですが、こんな感じですね |
乂_______________________________ノ


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ・一人のマスターを集中的に受ける→マスター一筋!!すべて学び取る!                                                 ┃
┃                                                                                              ┃
┃ ・マスターは決めるけど優先順位をつける→がっつり学ぶマスターを一人決め、ほかの二人からはコミュで学ぶ                           ┃
┃                                                                                              ┃
┃ ・皆から持ち回りで学ぶ → 一定の期間一人のマスターから学んだあと、ほかのマスターから教わる。コミュで期間に入っていないマスターからも学べる  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━━━┛
658 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 21:54:44 ID:Z6PYlqV7
持ち回りを推したい……!
659 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 21:56:08 ID:5h6GkTme
持ち回りかなー
みんなの良いところを学びたい
660 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 21:56:09 ID:+IhLrEUi
2番目かなぁ
661 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 21:57:04 ID:MOMSBlRA
でもせっかくだからアナキン一筋で行きたいな
アナキンの直弟子って立場からしてレアだし
662 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 22:02:49 ID:4KXetcbs

      r‐  _,,〈_〉‐\ \〈 ∨
   __  .〕 /⌒  ___ノ``  、ノ
   \ 乂 /   ノ   /  \ \
   r=ミ  |   `⌒~´       \ \
 >==彡 |              \ 〉
 /⌒/¨´ |      |  |\{\     \〉
   |   |\  \|\|≫==ミ`~、、 \
   | l l |‐‐\  \  んハ  \  \⌒/{ノ丶.,,___
   | l l | 抖圻㍉ \ゞ''゚   } \  ' 、__   <⌒
   | l | \ Vrう ⌒¨´       \       \  \      上から順にA、B、Cとしてもう少し言えば…
  八,人\__,,>      ,,.  /Y      ̄ ̄ヽ 、  \    Aなら【マスターから教われる殆どを習得できるのが利点】です
___>   | 込、   `       |         } }   〈
 ノ    / /  ≧=-   イ__//        / イ   \    Bなら【メインのマスターから学ぶ多くを深く取り込みつつ、ほかのマスターの技能も学べます】
 7    ./ /     _,‐=][ニニ=-7/         \⌒丶
    .// \_ -‐=ニニ][ニニ=- j八        \⌒\:.   Cなら【全員が何が何でもやる夫に教えたいことをまず最後まで習得させてくれる】でしょう。【より深く学びたいなら
/( (    〕 ‐=ニ /l〔ニニニニ=‐ \{\{\{\{⌒\:. :.        コミュ】という形になりますかね
     \_‐‐__、〕/  ̄     ̄ ̄\=‐ ∨〉 丶:. :. :. :. :. :. :. :
 ハ        /              \=‐〈{i:./ \``~、、..,__
 . j/j八  /     :/             \‐{   /:. :\  {ニニ=‐
 :. :.,、丶゙´          - ‐===‐ - ミ 〉 /:. :. :. :.\{ニニ=‐
           .:′:/‐=ニニニニニ=‐ 丶 :. : : : : | 丶 =‐
   ____  ..: .:/‐=ニニニニニニニ=‐}i:. :. :. :. :|   \‐
 /-=ニニニ=-\::{:: /‐=ニニニニニニニ=‐ 八\:. :. :|
 ‐=ニニニニニ=‐丶/‐=ニニニニニニニ=‐ イ    〉:. :′
  ニニニニニニ=‐ \‐=ニニニニニニ=‐/___/:.:.:/
ニニニニニニイ‐=ニニ≧ ‐=ニニニ=‐_≦_〉__/:. :. :./
 =ニニニニ/ ̄\/ ̄ ̄ ̄ ̄ ____/=‐{___/
  /i〔‐⌒ 〕   乂〈∧乂    、丶二二ニ=‐{
   〔ニニニ⌒ト、 ..,,‐∨〉‐ /ニニニニニ=‐{
    〉ニ/:. :. \ニ\_/二二二二二二/ニ=‐_    ⌒\
   /==∧ /  ‐= 二二二二二二二二二=‐ / /  丶
  ,/ニニ/〉     }‐=二二二二二二ニニニ=‐/ /
663 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 22:04:49 ID:2OERkVv+
いいとこどりに思えるCがいいかな
664 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 22:05:14 ID:RC7HZj9K
それならC
665 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 22:10:16 ID:+IhLrEUi
Bでアナキンメインサブヨーダで行きたいアタロ軸ガン攻め殺法開拓したい
666 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 22:14:07 ID:4KXetcbs


                  ∧   ∧
           ト、   / ∧   / ∧  /∧
         __| 〉  | -――-  〉_,{/ ∧
      /   ri|\/ヽ _―- 、   ヽ {
      /    人\ト/\  ./}ノ}>'"L ノ. 八       欠点も知りたいでしょうから念のため紹介すると、以下の通りですね
      '     /  ` < o∨{/ー'⌒ \--―┘、
         /  / / { <>∨ 、  \  、 ヽ//∧
       /  ∥ .′{<>|<>V、 \   、  、 } ///}
    ー ' /  .∥.├- 、 <>  V\{\  、 、////   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      / /j{ 、 r===ミ.\ {x=≠ァヽ}\}\イ     ┃A . 一番深く学べる代わりに他のマスターから学べることがとても少ない                          ┃
     //} ./ \\乂リ\{\.乂リ ./  .' /ノノ}    ┃                                                                ┃
     / / }/  /::∧     }  )   / }  .'´_::::::::::::  ┃B . メインのマスターから学ぶことはともかく、サブマスターから学んだことを全て習得しきれるか分からない ┃
  、  rー /   ./:::::::∧         / / /つ }_  -   ┃  サブに選ばれなかったマスターからはコミュで学ぶしかない                           ┃
  `¨ /  /:::::::::/// ,  ̄ `  {ィ  /´_/::::.....    ┃                                                                ┃
  /  / \:::::| }/////>_< |/ /:.         ┃C . 持ちまわり期間が終わったあと、また担当になるまではコミュで学ぶしかない                  ┃
  ´   /      {`ー―一へニ}_{ニ=' /          ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
   /      .:::八、 //_ 人} / /   ....      ..........::::::::::::::::::::乂_
 /:.   .:: ......:::::::::ノ }/'   /ニ/   /:.   :::.... ... ::::...::::::::::   ...::::::(\´
  、::::::::::::::::::::::/ 0   乂7   /: ::::.. ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_r―< ∧
  _j⌒ヽイノ/_/ }    //   /)ノ}、_    く ̄`ヽ)ー-rー一'´   ..:.::∥
  '"   / /'⌒ゝ'ヽ  / / ,イ   / ゝ-rく |`⌒ ̄:._:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∥
   / , /  /   } 、/ /.:{   | {/{‐く| ∨、:::::::::::‐- _:::_:::::::::::::::::::j{
/  '::;ト、    _ -{ {ニ{   |_  { ̄|   V` <:::::::..  :::::::‐=ニ二ー'∧
  _., ':::/ニ、`ニ二三::::: 、{ィ八  |/ ̄/::::|   ∨:.  ` <:::.     .:::::::::::::∧
 `, ':::::/ニ/∧ ニニア:://\ :\|/:::/:: : |     V::..     ` <.     .::::::∧
  '::::::/ニ/ニ∧ ニア::/':::::::::::/:::::::\ /ゝ-r|     ∨::..       ` <  ::::::::::∧
667 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 22:24:30 ID:4KXetcbs




          / 〔  ) (_,,...、、..,,_)   (   .| 〔
         / 〔 ,丶´       ``    | 〔
         〉~>               \〉
         / /乂__ri        ___/〈丶
        / / ⌒>,,._〉  o   /   r‐彡∨〉
        〉 /         -=宀=- ⌒¨´    } 〉
        { /   /  /  `Y´          \ /
        /   /  /        .|         \
       ′  /  /‐-\      |丶‐‐-   ト \
     / イ  /\从     \    |  \{\  |   ;
       人 /   抖笊ミk,  \{\抖笊ミk \/   j
      {   / |  | VJう      VJう | j/
        rv |  | :i:i:i:       :i:i:i: |  |ノ⌒ヽ     さて、ここまで長々と説明してますが……理解、できてますか?(不安)
     __,,.ノ   .|  |        '    u    |  |   (
  )⌒     |   込              / |  |    `` 、    安価 多数決 ↓5まで  ここまで説明したことを理解できたか  y/n 
  (       |  | 个   `   ´      .|  |      (
   〉         |  | /  >  __   イ   /  |      〔   分からない部分があったら質問してくださいね?
 ア         |  | { ニニ≧=‐--‐=≦  /イ   |      (
          |  | \ ニニニニニ][ニニニニ=/  .′     〈
  )           |  |   \ニニニニ][ニニニニ// /        )
 丶        八  、  | =ニニニ][ニニ=// /        /
 |:.\       \ \ | ニニニニ][ニニニ / /        ,′
 |:. :. ゝ        \ \ ニニニニ][ ニニ { l        :.:|
 |:. :. : : 〉             ;ニニニニ/\ニニ{ l       、~`:.|
 |:. :. : : ⌒=- 、、..,,_____|  |/  ̄    ̄人 \、、、,,.ノ:. :.\:.|
 |:. :. :. :. :. :. :. :. :. : /ニj ハ从         \ 、   ヽ:. : :\   ___
 |:. :. :. :. :. :. :. :. :. /ニ/       ヽ   /   ⌒¨´   :. :. :. :. /   /
  :. :. :. :. :. :. :. :.:.:/ニ//                     }:. :. /\\  〉
  、:. :. :. :. :. :. :.:/ニ//           ,         _ ‐      ∨
  〉:. :. :. :. : : /\,/                    _  ‐   ∨〉  } }
  〈:. :. :. :. : : /   {\           } _  ‐          ∨〉 } }
  ',: :. :. :. :./   八 ‐\_______ ‐           //_}_/
   |:. :. : : /       〉  ‐=ニニニ彡'゙                /
   |:. :. : /       /ニ/⌒゙^                -=≦
   /: : : /       /ニ/
668 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 22:25:06 ID:2OERkVv+
669 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 22:25:07 ID:F8DtNijA
y
後は安価で決めるのみやな
670 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 22:25:17 ID:ELVStXQ0
671 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 22:26:08 ID:QSxNIeJV

理解できてるだけに考え込んでしまったわ
ところでどのような形で決定? 案を集めて多数決とか安価で一発とか
672 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 22:26:10 ID:zluwaFL6
674 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 22:30:20 ID:4KXetcbs



           ____
         /⌒  ⌒\
   〃   / ●   ●  \   ミ
    /⌒ヽ|⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |/⌒i    (ちゃんと理解できてるお!!)
    \ll|l     ヽ._)    l|lll  /
     人l||l         |l||l 从 バンバン
     ( ⌒ )        ( ⌒ )



        / 〔  ) (_,,...、、..,,_)   (   .| 〔
         / 〔 ,丶´       ``    | 〔
         〉~>               \〉
         / /乂__ri        ___/〈丶
       / / ⌒>,,._〉  o   /   r‐彡∨〉
       〉 /         -=宀=- ⌒¨´    } 〉
        { /   /  /  `Y´          \ /
      /   /  /        .|         \
       ′  /  /‐-\      |丶‐‐-   ト \
     / イ  /\从     \    |  \{\  |   ;
       人 /   抖笊ミk,  \{\抖笊ミk \/   j
     {   / |  | VJう。     VJう | j/
      rv |  | :i:i:i:。       :i:i:i: |  |ノ⌒ヽ
    __,,.ノ   .|  |        '         |  |   (
  )⌒     |   込              / |  |    `` 、     ああ、よかったです!!やっぱりやる夫はアニーに似て利口ですね……!!(ぎゅー)
  (       |  | 个   `   ´      .|  |      (
  〉         |  | /  >  __   イ   /  |      〔
          |  | { ニニ≧=‐--‐=≦  /イ   |      (
          |  | \ ニニニニニ][ニニニニ=/  .′     〈           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
 )           |  |   \ニニニニ][ニニニニ// /        )          | んー、んー(おっぱいに埋もれてる)  |
          八  、  | =ニニニ][ニニ=// /        /           乂_______________ノ
 |:.\       \ \ | ニニニニ][ニニニ / /        ,′
 |:. :. ゝ        \ \ ニニニニ][ ニニ { l        :.:|
 |:. :. : : 〉             ;ニニニニ/\ニニ{ l       、~`:.|
 |:. :. : : ⌒=- 、、..,,_____|  |/  ̄    ̄人 \、、、,,.ノ:. :.\:.|
 |:. :. :. :. :. :. :. :. :. : /ニj ハ从         \ 、   ヽ:. : :\   ___
 |:. :. :. :. :. :. :. :. :. /ニ/       ヽ   /   ⌒¨´   :. :. :. :. /   /
  :. :. :. :. :. :. :. :.:.:/ニ//                     }:. :. /\\  〉
  、:. :. :. :. :. :. :.:/ニ//           ,         _ ‐      ∨
  〉:. :. :. :. : : /\,/                    _  ‐   ∨〉  } }
  〈:. :. :. :. : : /   {\           } _  ‐          ∨〉 } }
  ',: :. :. :. :./   八 ‐\_______ ‐           //_}_/
   |:. :. : : /       〉  ‐=ニニニ彡'゙                /
   |:. :. : /       /ニ/⌒゙^                -=≦
  /: : : /       /ニ/
675 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 22:31:43 ID:F8DtNijA
パパンをパフパフで墜とした議員
676 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 22:40:06 ID:4KXetcbs



f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
|    やる夫、私からアドバイスできるのはこれで全部 |
乂______________________ノ

f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
| ……あ、一つだけ言えることがありました。 |
乂_________________ノ



                     -‐…‐‐ 、、..,,__〉{   \ \/ ⌒\
                 /l /        /    ∨/{/〉
               / 〉        ./  |     ゝ‐=彡
               {〉〈   l|  从/\  |       \
                〉r  l|  |j笊ミk |   八
                  \{ l八 |vrい'    /‐‐∨   ∨
              /\rv__| |\     l /笊㍉ \ \〈
           __ノ{/      | :,        j/ ゞ''/   {⌒\
         )        人 \  、     / j 八 \        やる夫は、もっと【欲張っていいんですよ?】
        乂         \ \  `   イ人 /  ⌒´        手のかからない子過ぎて、ちょっとママは心配です。
         )k             \ \ <    个 、、..,,_```
    -‐…‐-...__>~、、        (.\ \  ̄}      (  ⌒ \    きっとパパもそう思ってますよ
  :.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:.)       〔ニニ⌒´   }      \   j)    だから──そんなに悩まないで、【やりたいことをやってみてください】
  ‐:.:.‐‐‐‐:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.⌒7__rv  、丶 ‐‐┘ ~^ヾ、、,,      (__       やる夫の道は、とっても大きく開かれているんですから
  :.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.、丶'  )/       ヽ   ``~、、ハ⌒´      【無駄になることなんてありません】
  :.:.:./ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄    Y                 \:.:\
  /   /   ‘,   ,,.                         .:.:. :\
:.〔 イ⌒\   〉/`^~   { ‐\_______  }           }:.:.:.:.:.:.:
  /     \/:.:.:.:.:.:.,__人 ‐=ニニニニニ∧ ,   ______.:.:.:.:.:.:.:
  /        ∨:.:.:.:.:.:.:.〉‐=ニ丶 ‐=ニニニニニ〉  /二二ニ=‐ /\:.:.:.:.:
/     __}: .:.:.:.:.:/ ̄ ̄/ ≧=‐-  -=ニニ∧/二二ニ=‐イ{  |丶:.:.:
    /  }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\_〈     /     ̄\r --‐=≦‐{  |
    /  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉\___|___   乂〈〉ノ /ニ=‐ \〕iトミ
    / /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.-‐…‐-∧ ‐=ニ二二二\  乂j{ノ,/{‐∨ニ=‐∨⌒ヽ
   / /:.:.:.:.:.:.:.:./        〉 ‐=ニニニニニ\___/=‐.{  } ニ=‐ }
 / /:.:.:.:.:.:.:/        / ‐=ニ二二二二二二ニ=‐ {  } __彡'゙\
  {  {___/         .___ ‐=ニ二二二二二二ニニ=‐ { 八      \
  { /           /    \ ‐=ニニニ二二ニニニ=‐ {  }\
  {./        /      \ ‐=ニニニ二ニニニ=‐ トミ \  ̄ ̄
                    丶‐- ミ ‐=ニニニニ=‐ ∨ \\
         {               |\  \ ‐=ニニニ=‐ /〉,    \
          ∧          |   、   ニ=‐--‐=ニ /=|   ∨
          /ニ\           \  \          /二|   }\
677 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 22:40:17 ID:QSxNIeJV
かなり難しい話も理解しちゃう我が子
678 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 22:44:10 ID:QSxNIeJV
おっと、次レス来てたか
それならもっとデカい野望をぶち上げてみるのが男ってものか
679 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 22:49:10 ID:4KXetcbs

f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
|  【今学べないことも、いつかは学べます】            |
|  父さんやオビワンさん、マスター・ヨーダから学んだことは  |
|  絶対に新しいことを学ぶときの糧になるでしょう          |
乂_________________________ノ


f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
| フォースがあなたの道を照らしてくれるでしょう  |
|   後悔しない選択を選んでくださいね?     |
乂___________________ノ



            ____
        /ヽ   ノ \
      / ○:::::::::::○ u \ガクガクガクガク
      |⊃u(_,、_,) ⊂⊃ |          (父ちゃんもすごかったけど、母ちゃんも負けず劣らず凄かったんだおね…)
      >  ヽ._)   u  ィ’       (あ、まって。息、息が……)(けど母ちゃんのおっぱいで死ぬならそれもそれで……)

                        【この後めちゃくちゃ人肺呼吸でもとに戻りました】
680 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 22:51:37 ID:2M1gQxFH
母ちゃんw
681 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 22:53:17 ID:QSxNIeJV
フォースさんの張り切りで道自体が輝いてそうなやる夫ロード
682 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 22:57:01 ID:MOMSBlRA
ぶっちゃけジェダイになるのは、やる夫の目的じゃないしね
目的に近い操縦技術が一番上手いし、パパと仲良くしたいので、アナキンがいいな
683 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 23:08:08 ID:4KXetcbs




     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ::::::::\
    /::::::::::::::::::::::::::i::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::  :ヾ、:::\
   / ::::::::::::::::::::::::::|:::::::l:::::::::l:::::::::::::\ ::::: ::::::ヽ\,:ヘ
  / ......:: :::::::::::::::::|::: ::l ::::l:::::::\゜:::  ::::::::::::;:ヘ \\
  l ::::::::: ::| ::  :::|::;::........::::ヽ:::::::::ヽ  ::::::::::::::ハ |
  | :::::::::::::::::| |:::l::::::ハ:Ν:::::;\:::\::;ヘ::::l:ノ、::::::::::;} l i
  | ::::::::::::::::::|.::|::::|:::::| ヽヽ::::::\\::;::|ヽ:| |ヾ、:::::::l l |
  | |:::::::::::::::::::| |::::|:::├ー -ゞ;;;ヘλ \i├‐゛゜|::::::| η
  | :| ::::; ‐ヽ、::l l:::::|;:::|___,,,,,,,,,,..ヽ"   /;;;;_ |::::::|
    ヾ;|   i':|:|:::\ l ''「;;;;cF゙゜   '「;;。「`l∧::l      ………こんな感じで大丈夫ですかね?
     |.l´`i i i::::\ l└ー′    ;'ー´ || ∧l:l        というわけで、投下を一時中断します。お疲れさまでした。1はお風呂に入ってきます。皆さんも休憩を取ってくださいね?
      | 〕 , \\、ゞヘヾヾ     l ヾヾ|_/          再開は12時を予定してます。
       \`‐´∧ ヽ ヾ`       ′ .l
        `X::| ヘ         __   /           また、誰を師にするかの安価(多数決)を投下時に行うので、奮ってご参加ください。形式は以下の通りです
          」i,  \      ´   /
         「 ̄ ゜ ー‐`>,,_    /                  【師匠安価】(例)←書き込むときはこの(例)を消してください
         [二 ̄‐- ,,`「-(┐ ̄7
         )ー _― 二ト,| /                 1. 「訓練法式」 A、B、Cのどれかをまず多数決で決めます
        「' ̄゛7== rーヽ_|/\
                                   2. 「誰をマスターにするか」 Aの場合はマスターにしたい人をアナキン、オビワン、ヨーダから一人選んでレス
                                                    Bの場合は メイン/サブ のようにマスターを書き込んでレスしてください
                                                    Cの場合、最初の持ち回りを>>1がダイスで決定します


時間制限とかは……何分くらいが適切ですかね?
そこらへんもアドバイスとかあれば書き込んでくださいなー。それでは、24時にまた会いましょう




    ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<
   /:::::::::::::::::/ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::::\
   |::::::::::::::::/:::::::::::/:::::::: |:::::::::::::::::::::::::::|--、:::::::::::::/ ̄ ̄
   |:::::::::::::/::::::::: ィ::/::::::: |:::::::::::::::::::::::::::|-- 、:::::::::::\
   |:::::::/| :::::: /'|::|::::::::/|:::::::::::::::::::::::::::|⌒Y}::::::::::::::::\      【アルトリアとやる夫の団欒?をみたアナキン】
   |::::イ  |::::/ |::|::::: ,イ|:::::::::::::::::::::::::::| 〉 /:::::::::::\---
   |/|:l  ,|:::{  ,ィ|∧::::l |:::::::::::::::::::::::::::|' ノ|:::::::::|、:::::\〉、     女神が、女神がいる……俺の妻と息子最高かよ……!!
   |' |::,  |:::|  {/ /|::::| |:::::::::::::::::::::::::::|r' }:::::::::} \/ |
    ::∧ V|  }_/ V:|/'|:::|::::::::::::::::: :从  |::∧::| /   |
   |:{ l  リ      }/ |:::|:::::::::::::::::::{ /  j/ l/     |
   |人 :.         }u }/|:::::::::::::::::::| __/     /
      ヽ        ∧   |:::::::::::::::::/            {
     /∧        ':.  |:::::::::::::::/|          |
     \|::::':.      }ィ|:::::::::/}//              |
       |::::::〉-------{ |:::::::/ /           \
684 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 23:10:54 ID:2M1gQxFH
人はいるようだし24時まででいいんじゃね
685 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 23:13:47 ID:ELVStXQ0
大事な選択肢だし、日付変更から明日の24時までというのも手ねぇ
686 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 23:22:01 ID:4KXetcbs

             ,,,       ,,,
          ,,〃゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ、
         〃;;;;;;;;;/;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
         /;;;l;;;;;;/;;;;;;;/;;;;;;ll;;;;;トl;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
        r;;;;;;l;;;;;l;;;;;;;;/l;;;;;;;ll;;;;l .l;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
        /l;;;;;l;;;;;l;;;;;;;l l;;;;;;;l;;;;;;l l;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;l
      / l;;;;l;;;;;l;;;;/ l;;;;/l;;;/  l;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;l
      l  ヽヽ;;キ/≠z、 ノ'z=≠キ'l;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;lヽ
      `  レリ;;l≠=c、   z=≠cャl;;;;;;;/ / │
          ノルi 辷ノ    辷リ /;;;;/ /  '
            l〃  '   〃  '-;/ /      ……予定変更!!
            ヽ、  ‐‐  _ /〔~´`ヽ      今日の投下をここで終了し、日付変更から24時までを時間制限として安価を行います!!多数決です!
               ,「=ll=キ'r'''く⌒ヽノ
             _r' "" ""´l´  l__ノ`ヽ     以下の形式の通りに書いてください!1ID1レスです
            /│  o   .ヽ、_人   l
              / l  o    l::::::l  ヽ-‐'      【師匠安価】(例)←書き込むときはこの(例)を消してください
        _, -‐' /  o    l::::::l
       r' _,-'´       l::::::l             1. 「訓練法式」 A、B、Cのどれか一つ     内容はレス>>657、>>662、>>666を参照
      (`ヽ    ./    l:::::::l
      //~"ヽ、_ /     l::::::l              2. 「誰をマスターにするか」 Aの場合はマスターにしたい人をアナキン、オビワン、ヨーダから一人選んでレス
     /。    ヽ`‐-、_____l::::::l
  ゜〇。О    │  lヽ l:::::ト、  /l,,                            Bの場合は メイン/サブ のようにマスターを書き込んでレスしてください
 o。//゚〇     │ .l  l:::::l  l"′,,l,⌒ヽ,-┐
  〇゜0       │ │ .l:::::ト、  l ,  "''''  /                            cの場合、最初の持ち回りを>>1がダイスで決定します
 〇/ト。      │ │ [=] ヽ, l ・ ω・` ,ミ
 。゚         │ │  ミ   ヽ ~〉    ミ
   ゜       /____ゝ  ミ,,,ム-‐l'  ,,,ミ
          〈___ノ     │ ノ"""
                   ~"
687 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 23:22:57 ID:2M1gQxFH
はーい
乙です
688 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 23:23:29 ID:m9M2D6HO
はいよー
689 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 23:23:59 ID:hbso18p0
了解しました~
690 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 23:25:21 ID:kgZxbW98
691 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 23:25:25 ID:4KXetcbs
質問がありましたら【質問】とつけてレスをお願いします。可能な限り答えます
しかし、>>1は明日バイトがあるので午後五時から午後の十字時五十分の間は返信ができない、あるいは難しくなります、ご了承ください
692 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 23:26:51 ID:ELVStXQ0
乙~
693 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 23:31:15 ID:QSxNIeJV
乙でした
694 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 23:34:50 ID:2OERkVv+
乙でした
695 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 23:39:33 ID:MOMSBlRA
乙です

【R-18】 やる夫は大宇宙を駆け抜けるようです【安価・あんこ】 その5

517 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 00:43:27 ID:4KXetcbs

           >=ニニニニ=<
          /ニニニニニニ\
        /  /ニ/ニニニニニニヽ
       /ニニ/|/|/}/|j |/}/}ニニニ}
       /!ニニ!___ 、{_≦二!ニr-、!
       i!j|ニニ| 匸i||||||||||匸i |=/|ヘ |   オートライフルとハンキャいいですよね…!
       i i{¨ヽ!三 __ ' -‐、三 !/   /
       ハ、_i! u |    !  /ー      【帝国】はステラリスで例えると狂的排他(浄化主義)と狂的権威と狂的軍国を足して割らない感じであります…!
          八  !   ノ  //             Q.つまり?
      〃⌒ニ==≧=-- =≦彡}廴=ニニ ヽ       A.狂犬を通り越したやべー国家です……!!!しかも大国!!
      //   ̄≧{三≧Y/三彡 ̄   〃! }
      { :        ></        } {     それでは点呼ーー!!
     / ::         |!ノ       !/ ∨
     /  ::         〇        i!  ∨
    /  i!:        ン  !ニニニl  }/  ∨
   /   i!   \        ̄ ̄     i! i/ノ ∨
518 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 00:49:08 ID:h/vNMEMz
519 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 00:55:12 ID:4KXetcbs


一人いるので開始します。合いの手歓迎です…!


     __                ,__
      ',',ヽ、        , - ' ´  j`ヽ
      ',',ヽ`ヽ、    /    ∠ { ヽヽ、
       ',',ヽ `、 ヽ __/   i 二l 二ニ',ニ {` 、
        ',', ` `ヽ   ̄` ´} _  __ j゙ --i‐ ',
        ',ヽ  丿ヽ  ノ∠ ´  `´ ` ´¨ヽ{ l
         ヽ`-'´/ `゙´ヽ , --¬ ノ` / , j-、:i      , -'´`ッ
         彡、、 l j 三ニ≧r‐ュ、ヽノヽく´ ´ ヽ ヽ ,-‐一゙, / ´
       /´ヽl  ヾ  `ヽミニ=‐リ`゙ニ{{,,∠ニミ,r'´i´゙7::: /´
      / `ヽ  ',,ヽ    ヽ‐=フ´ヽ,__,人tュッ、升ヒト、:〃
    '    ヽ ヽ`ヽ` ̄ ´/´ // l ヽ ヽ‐´ ト、ニ-'´
   /      ヽ \ ` - 、`‐- 、__ , ノヽ ノ    さて、わしがやる夫に教えられることはいくつかあるが……
  /        ヽ  \ `ヽ  ̄` jフ, - '´     あえて挙げろと言われるなら『ライトセイバー戦闘の手本』、『防御型フォースの使用』と『戦闘型フォースの使用』
/               ',   ` -─ '`ヽ         そして『ジェダイ・オーダーの知識』と『シスを含めた謀略関連の攻撃の阻止』かのう
   /       ,    ヽ  ',     `ヽ ',
 /       i     ',   ',     /| i ',
} ` ヽ , /  |      ヽ   〈ヽ   ヽ| | l
,|      ヽ j i     ヽ ', `ヽ-'´{  | |
:|        | |    i     ',  ヽノ r-'ヶ┐
j         { !    /     il  l|-'l´j ノ |
520 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 00:57:37 ID:h/vNMEMz
マスター・ヨーダ!!御教授願います!!
521 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 00:57:59 ID:2M1gQxFH
教えて、教えてー
522 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 01:02:43 ID:4KXetcbs


二人いましたね(一敗)


                ,. ,,,、,ー-,,.,..,,、、_,,.,...〟.,   .,,,..-、
              ,,,..、!,,,,,,_:::: :::: ::::: ::::: ::::: ゙./,.  ,/ン''' ./
           _.f゙‐''〃--::∠:,゙ ゙̄''‐、_:::: ::::'ゝ、,./:/::、 |
            ,!|、-::l′_,,::./......,,、::: ::  .\,, -'".∠,,,| |
          ,!!,,、、::.!'''"::./:::: :::  `   . ̄:::./,;;;;__, ゙l .!
           /,i.!,,、:.|::_,,、/-''" ̄     /::::,,::::.:::`'/ ./
          ,!:: :_::!:::l: :.i゙   __.,.     ゝ.,.,.,..,,/._/;;,
           /_,,.::: ::::!.:  ′.,i'" _`゙     .,, ,.,.,../゛.::\,,
         /"::::ヽ, .ゝ  /::./,i-ッ"..,!,     ゙,r!: ::"゛ィ'\,,,"゛
         亅::::, --ミ'ッ‐"、 '゙,゙゛  ,./   ..,,  ..|:| "゛:: :/",゛
   _..-‐―‐ィ"::l .l゙  _,..、゙|´ .⌒><,゙'´ ..,, -'"   !:.!::: : ::"゛,,,\      わしがやる夫に教えられることといえば、まずはフォースについてかの
  く、,゙´` ̄⌒'''::.U,.ィン'" l ‐"    .`'-、   ..  !::}___:: :"゛::.r,,゙゛"゛    詳しい説明はあとでやることにするが、フォースというのは宇宙空間を含めて万物に宿る不思議な力のことじゃ
   `'ー 、 .、.、:lヽ, ._ノ}  . .ヽ_,..‐.-.,.゙"''ー  . /:::_У`/゙二ニニT''ー ,,、   それを様々な用途で使うのがジェダイなのじゃ。
        `'-、,,,|::. . ̄ .,! ヽ._/. ヽ .      . //,,,.,,, -''″      .\    そしてわしは、現時点で生きているジェダイの中で【一番フォースの扱いに長けておる】。
            ヽ、:::. .ヽ.l´ヽ     ,... . '!┬:'./              ゙.V┐   もちろん、教えることもじゃ
            `''-、:::: :.'-、::: ::::_.. -'゙,メ''/ .,..., ..  ..,,,,,,,.,,,....  ., ..,...___./ /\
                   ゙'''')'"゙゙!ご::._./ ./  .,....,,,/ ゙̄.〉    `::゙ぐー--‐,'゛  .l
                 く,,,_,,,..-″ ._ '/゙ ̄´,/"´  . /        .::\     .!
                    l l`'‐、  / .  ,/..  ./'-,゙''ー.......、     .::\  .. l
                    / /  .!  ! . '"/. . .゙´    ゙''-,,. .`''、     ::ヽ  .,!
                   '| !  | /.!   l  ._._.          . ゙'、    .::,!  .|
            _.. 、│!   l/,i冖'''''''"'""゛          ...〉    .::,! . /
            ′  .`゛"   `                  ゙     .゙´
523 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 01:07:54 ID:4KXetcbs

                   , ._
                -‐ゞ〃_≠ミ、、 .. _
                  ,,; , '´  _.._ `  ミニ´`
               γ/, ¨;`´ ;  `;   ` 、ミ、_,,
              〃" _. ;.-‐;‐- ; ._   _ヽ_'´_ .. ‐ニニ 、
    ,、           _i! , ´   _;_.. ; 、_;__     ヾ  _. - ´ 〃´`
  f´_`、,. -=ニニ '' ¨  !'r '' `´ .; .; .;         ./´  //
   i , ヘ¨ ー . ,,..,,`> 、'  .._   ; ; ;  - 、 '   ゙ー-_'..ノ
 _   .i   ゜ー ´. .ノ ._  i 彳ャゥュ`iニニ ´ィキツ`、、ー ./´ー ._
  ¨ ´   , '   丿 ./¨! , ` ー 〈_ _.` `¨´ 、ヾ /、   }ヘ
  、 ´   .;   `´/ー/._   ヽ,     : : :  ` .._ ノヽ ヘ  i.i ヽ    わしが教える『防御型フォース』はその名のとおり守ることに特化したフォースの使い方じゃ。
  ヽ,    _.丿i   ` 、 ._`ー 、 'ニニニマ. , - " l l ヘ ∥  .}、    極めれば【ライトセイバーを使うことなくブラスターを防ぎ、弾き返す】こともできよう。
    ヽ ._    i    、 ヽ > 、.ヽ、_ /   / i   i∥i  .i ヘ       たった一人で多くの人々を護ることが可能じゃ。
     l :.:.ヽ, .i     ! ヽ、 ヘヘヽ.._ ゝ- ' _./  l'' .i ./  ゝ<:、
     l :.:.:;:;:ヘi     !  .i .i ∧ヘ  ¨ ー ¨    ;;iヽ i'_.∠ 二ゝ .}
     l :.:.;:;:;:;i       i ! i i .∧ヘ    !      ;;l  ヽ!/i7}  /
     ! :.:.::;:;:ij    / i ! i  i ∧ヘ     i     ;;l    }ヽ/_、_ - 、
     ! :.:.:.:.i !   _./,..ノ /   '  ∧ヘ    i     ;;l   /.   ヽ<ノ
     i :.:.:.:.i ! /´  i           ∧ヘ  .i  _..ノ ;;l   /`ヘ__. -¨
     i :.:.:.:.i ! f   .i          ∧ヘ--‐ ¨   ;;;l /    〉 .|
524 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 01:11:18 ID:4KXetcbs

        ー=ミ
      _云⌒ー-=ミ`气
      /> ´ - ⌒ー弍x,
 ≪二ニ≡ー -==ー ./ V彳_____
  ` <_ ≠ 才__, `Y j{_ ff^ー ァ^
      ハ  だァイ if迩x }ー=彡
    / ∧  .ィ `ーヘ 八
  /   \><二^ イハヽ    ともすれば【ライトセイバーをも防ぐことができる】のが『防御型フォース』の強さだが
   {ー-==ミ\ー-=ァ".∨ }/    なにぶん【消耗が激しい】のが欠点の一つ。そう長い時間使ったり、連続して使用することはできんぞ?
   {/ ⌒\__  ヽ: : {:: : :.V{{
  人 ー- ..,_` <: : : : :.{.}i
    )ヽ       ` <: }.}i
  /  ∨         `ヾ
  イ⌒  \         i
  {{.      \         /
  {{ / ,     ` <    .イ
  {{./ /      / `=゛.}
  {{ . ′      .′    .{
  イ            ハ
   廴___ _       /. : }
     `ー  ..,___彡⌒Y
               弋ハハり
525 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 01:14:29 ID:h/vNMEMz
その強大なフォースを素早い動きと小さい体格で使ってくるマスター・ヨーダは
やはりヤバイ。
526 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 01:15:26 ID:2M1gQxFH
基本的には矛が強いか
527 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 01:19:21 ID:4KXetcbs


  __                ,__
  ',',ヽ、        , - ' ´  j`ヽ
   ',',ヽ`ヽ、    /    ∠ { ヽヽ、
    ',',ヽ `、 ヽ __/   i 二l 二ニ',ニ {` 、
    ',', ` `ヽ   ̄` ´} _  __ j゙ --i‐ ',
     ',ヽ  丿ヽ  ノ∠ ´  `´ ` ´¨ヽ{ l
      ヽ`-'´/ `゙´ヽ , --¬ ノ` / , j-、:i      , -'´`ッ
      彡、、 l j 三ニ≧r‐ュ、ヽノヽく´ ´ ヽ ヽ ,-‐一゙, / ´
     /´ヽl  ヾ  `ヽミニ=‐リ`゙ニ{{,,∠ニミ,r'´i´゙7::: /´
  / `ヽ  ',,ヽ    ヽ‐=フ´ヽ,__,人tュッ、升ヒト、:〃
  '    ヽ ヽ`ヽ` ̄ ´/´ // l ヽ ヽ‐´ ト、ニ-'´
        ヽ \ ` - 、`‐- 、__ , ノヽ ノ      その代わりといってはなんだが、『戦闘型フォース』は【持続時間が長く】、かつ
        ヽ  \ `ヽ  ̄` jフ, - '´       【自分の身体能力を大きく底上げ】してくれる。
              ',   ` -─ '`ヽ          この800歳越えの老いぼれが、ライトセイバーを持てばバッサバッサと敵を切り倒せる
       ,    ヽ  ',     `ヽ ',          理由の一つじゃ。
       i     ',   ',     /| i ',         【どんな方法でも役に立つうえ】、【シスが相手だろうと気づかれん】
ヽ , /  |      ヽ   〈ヽ   ヽ| | l         そして、わしはこの【戦闘型フォースをすべてのジェダイに教えてきた】
     ヽ j i     ヽ ', `ヽ-'´{  | |        お主の父であるアナキンも、そしてその師であるオビワンも例外ではないぞ
      | |    i     ',  ヽノ r-'ヶ┐
       { !    /     il  l|-'l´j ノ |
528 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 01:25:08 ID:4KXetcbs



     ヾ‐-.....、  |\{:ヽ
  __\:::::::::\|::::::::::::\
  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    >::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  /:::::::::::::::/:::::::::::::::::::/|:::/|::::::::::::::: |
 /:::::::::/ ⌒/:::::::::::::::::::/\|/ !::::::::::::::::|
 ^ア:::::{ 〈 ./::::::::::::::::::/芹ラヽ、}::::∧:::::::|
 /:::::::∧__{:::::::::::::::::/   ̄ /∠___}::::::}
 ┐:::::::/ |:::::::::::::::,′     {苡/:::::;′
  !:::::/   |::::::::/|:,' u    _  } /:::::/
  }从!   .|:::::/ .レ  、__    ´ /:::::/   俺としても悔しいことだが、戦闘型フォースは【誰でもお前に教えることができる】反面、
  ′  │:/、     ` .> /∧/    教え方に関しては【マスター・ヨーダの右に出るジェダイはいない】
      |/  \     /::::/       誰でも使えるが、その幅が広いんだ
    │ ;     >--イ::::/|/\      マスター・ヨーダなら【お前の持つフォースを最大限に活かした】戦闘型フォースを教えてくれるだろう
    |  |   /   / }:/}     \
 \  |  |   ´   // ./      ∧
   \!         /  /      / }
 \  ヽ  r‐ ^フ′  /    /  }
 : : \__,. '´   /    /   }
 : : : :}{        /     /     }ヽ
 、: : :}{: : : : : :_; :´      /    / .}
 : : `}{ ̄: : : : :         /         \
 : : :.}{: : : : : :       /             \
   }{            /            _____ヽ
   }{           /        ,.:::く::::::::::/
   }{            /         /   \
  }{            {\___/      ヽ
529 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 01:36:45 ID:4KXetcbs


: ::∨∧: :
  : :∨∧: :            ー-ミ
  : :∨∧: :          _乂彳_云ニ=ミx
    : :∨∧: :       _≠弍 _,.. =ミヽ刈> '"ア
    : :∨∧: :  ___ _气x -‐=  ー- V/ ア .八
     : :∨∧: : ≪三二ニ _,..    _,..≠, _ノ /
      : :∨∧: : \ ーv  r_rュ7 fr_ッア 厂     そしてこの戦闘型フォースを最大限に活かせる『ライトセイバー戦闘の手本』をお主に授けよう
      : :∨∧: :    ̄ヘ   /ゝ-' ヽ ィ⌒ヽ    わしの知る限りのジェダイの扱えるライトセイバー戦闘の型を【すべてお主に叩き込む】
       : :∨∧: :   rf≫ .{ .-‐ーノイ ー-\   この型は合計で7つ。アナキンが独自に編み出した型も【本人には劣るが再現してみせよう】
         ≠ム__>./ {.:.:>ー-≠ -‐==ミ  ヽ
         V/≠ァ イ  .}:.:.:.:> ´ ̄  ー-   ハ }  γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
        {_> ´ }_>‐ ┴く              }リ   | 再現される時点でこっちの面子丸つぶれなの      |
        / }> ´ ∨    `ー            /′   |  分かってるのかヨーダのじじぃ(汗)           |
       { 八_,   ∨        ,     イ{     乂_____________________ノ
        }/.:.:.}____ノハ          /   /  ハ
        {!:.:.:.:.:.:.:.:.:/  \       /_> ´    :{   再現されるような型なのが悪いのじゃ。修行が足りんのうアナキンよ
        乂___/i.   .\  ./      _彡 }
                l:     :|i:. ̄           ;
             :    i;      : .     〈
             { :     |!      : : .    ハ
530 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 01:37:39 ID:h/vNMEMz
ヨーダに対して練度で立ち向かうのはイヤーきついっすwww
531 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 01:39:05 ID:2M1gQxFH
さす老師
532 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 01:46:02 ID:4KXetcbs


            ,,,ィニニニ=.、
             イ三三三三ヨ
            `i彡―――ミ|、
            ~土====ミミ〉
          ゛ミff:.:.:.:.:.i::( _ メf 7.,ィ、
           _〈'、¨_..:::!. ,、 .|/7三≧、
          〈三三1「,-----i |/三三ニ>    型全てを教えるとマスター・ヨーダは言っているが、その中でも【とびぬけて教えるのが上手なのがアタロという型】だ。
          ヽ三ヨ、ノ ̄ヾ、,'/三三ニ/    アタロは【機動力の高さ】と【虚実を織り交ぜた連続攻撃】を最も得意とする
           ヽ三ヨ、>,、/ /三三三≧、    一撃の重さに重点を置き、機動力に乏しいのが弱点なシエンとは対照的な型といえるだろう
          ,,イ三/ く´ノハ/ /三三三三三ヽ、    習熟していけば【三回切りつける間に二回フェイントを入れ、四回相手の背後に回る】ことも不可能じゃない。
       ,ィ´三三!  }/´ У三三三三三三三>、   というかマスター・ヨーダがアナキン相手にやった。
    ,,イ三三三ノ ,ノ  /三三三三三三三三三ミ,
   ,,'三三三/ /  i/三三三三三三三三三三ヨ
   /==" ̄_´ -′  i三三三三三三三三三三三}
  r ´   _ ‐', ´     |三三三三三三三三三三三コ
  `、 ,<´ ,<         |三三三三三三三三三三三ヨi
  i、゛.ヽ_\`、_     |三三三三三三三三三三三ニム、
  ,{ニヽノミ=`'三ヨ`┬一三三三三三三三三三三三三ヾ、
  三三三三三ニ!:::::!三三三三三三三三三三三三三三≧、
  三三三三三ヨ:::::::!三三三三三三三三三三三三三三三ム.
  三三三三三ヨ:::::::::!三三三三三三三三三三三三三三三ニャ、
  三三三三三ヨ:::::::::::!三三三三三三三三三三三三三三三三ム、
 三三三三三ニ|:::::::::::::!三三三三三三三三三三三三三三三三ニム
533 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 01:47:31 ID:CJFKlwMY
格好良いパパの弱点を晒していくスタイル
534 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 01:50:52 ID:4KXetcbs




   ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<
  /:::::::::::::::::/ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::::\
  |::::::::::::::::/:::::::::::/:::::::: |:::::::::::::::::::::::::::|--、:::::::::::::/ ̄ ̄
  |:::::::::::::/::::::::: ィ::/::::::: |:::::::::::::::::::::::::::|-- 、:::::::::::\
  |:::::::/| :::::: /'|::|::::::::/|:::::::::::::::::::::::::::|⌒Y}::::::::::::::::\
  |::::イ  |::::/ |::|::::: ,イ|:::::::::::::::::::::::::::| 〉 /:::::::::::\---
  |/|:l  ,|:::{  ,ィ|∧::::l |:::::::::::::::::::::::::::|' ノ|:::::::::|、:::::\〉、
  |' |::,  |:::|  {/ /|::::| |:::::::::::::::::::::::::::|r' }:::::::::} \/ |   ヨーダのじじいホントおかしいって……
   ::∧ V|  }_/ V:|/'|:::|::::::::::::::::: :从  |::∧::| /   |   あれで【ライトセイバー握ったの数十年ぶり】とか絶対嘘だろ……
  |:{ l  リ      }/ |:::|:::::::::::::::::::{ /  j/ l/     |   しかも俺の型の弱点まで丸わかりとか……
  |人 :.         }u }/|:::::::::::::::::::| __/     /     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     ヽ        ∧   |:::::::::::::::::/            {     | 残念ながら事実なんだよなぁ。記録もしっかり残ってるし   |>オビ
    /∧        ':.  |:::::::::::::::/|          |     乂_______________________ノ
    \|::::':.      }ィ|:::::::::/}//              |    くそがよ……!!
      |::::::〉-------{ |:::::::/ /           \
      |::::/ニニニニニ|}/|:::::/ /     /      ̄ ̄\
      |:/ニニニニニj |:::/ ,     /             ヽ
      /ニニニニニ/  }/ /                   '.

535 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 01:51:04 ID:h/vNMEMz
アナキン相手にそれをやるヨーダは十分ヤバいけど、
アナキンもその回数で済んでいる程度に練度が高いともいえる……?
536 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 01:52:51 ID:2M1gQxFH
すごーい
537 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 02:00:29 ID:4KXetcbs


               ィ__,厶斗彳气ー-ぇ,
              才ハ云ー-≠イ,f ` : 、
               ((7≠  从f ィイ斗才ィッ, ≠え
  ≠‐- ミ       / -‐  ー-     `ヾー-ミx
  ^\` <` <   /   __  /   /  ィ \ー-ミ
     \  ` < .7 /      ー-    厶斗彡x
      \.   》゙.イ  / ⌒./    ー-ミ   , ー-== .., _____
         \ /f /⌒{  .′ ≠=ー-ミ    /   ,.. -‐≠ア^
        /⌒Y>ァ __ V { / -‐    .ヽ  > '"     /
      /  ≠ /}   7.}=ミ .ィー- ..,_  .ノ  ff才    ィ
      /  .≠ ヽ./`ー- ノ  7ミ、_____, ィ   '^ー==彡     >>535
     i      .ハ   厶ー=.イ   ̄  `ヽ  /: : : : : `ヽ     その通りじゃの >アナキンの練度も相当高い
     |     .イ. ∧ /     `ヽ     .ィ゙. : : : :> ´\   【並のジェダイならわしにフェイントをかけられた段階で、マスターでも背後を取られた時点で死んでおる】
  ,..イ /     {ハ } \ー=‐- ≠-   _,.. イ. : : : :/     ヽ    むしろ四回背後を取ってもなお倒しきれんとは、わしの腕も鈍ったものよ
   /    ≠< |: :.  .≫ .,__ ,. <=≠. : : : : : :{_,.. -‐=彡\    【それだけ凌げるという時点で、アナキンが作り出した型はとてつもなく価値があるもの】でもある
    {   .//∧  :! i   {: : ` <{{ ̄: : : : : : : : : /          \   今すぐにでも新しい型としてライトセイバーの教本に載せたい
    .{  イ.′.∧ :    {: : : : : : 7.: : : : : : : : : /   i /     人   じゃからさっさと名前を決めたまえよアナキン
    .}. イ. ′  ハ     }: : : : : ::{ : : : : : : : : : {    |: {    /  ヽ
    {/.:.:.{    {     {: : : : : : }: : : : : : : : : :{    |: {   ′ i{  \
    {.:.:.:.:}    /}  V  }: : : : : :.}: : : : : : : : : :{    |: :  /    !:.     \
     }:.:.:.ノ   .イ {   .∨ハ. : : : :^ : : : : : : : : :.{    |: i  .′   !i     }
538 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 02:08:00 ID:2M1gQxFH
最新のフォームか
539 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 02:08:28 ID:4KXetcbs
           辷ー-ミ
         _≧才ー≠ー-ミxぇ
        _气/  `ヽ ハ }/ハL
       辷≠ー-ミ `゛ V ;  ;} ∨(_,   __
      乂_7⌒ヾ   ` < イ ノ v≠冖   `ヽ
    >-≠メヽ   __`ヽハ V}/____,vハfう  > "
   ≪´ ̄frー-   rーrッァ,V}/ィえツ_,: __ /    そして言うまでもないことじゃが、相手の使う型を看破できれば戦いは優位になる
  / ` <气(     ー-イ7 ハ7  i ̄                          . . . .【全ての型を学ぶということは、全ての型の弱点も知るということじゃ】
       ` <⌒ー /__冖'_ 彡'     . . . . : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      このアドバンテージははかり知れんぞ?
  V    /⌒ー-=ミ≪__ハハ7 .}>. \: : : : :_: :,..   三二ニ==-‐    ̄     なんせうまくいけば【相手の次の手が手に取るように理解できる】のだから
.  {    /__  f   }_7 .} j{ // 二三 ̄
  V    . ̄ ̄ ̄}ハ__ノ7  }/.イ '
   }        7 ̄v' 廴/  り: : :‐--==ニニニ二三三  __
   }∨     /イ^∨    //      ) : : : : : : : : : : : : : : : : : ̄三二
   }. ∨   ./. .人. \   V,        〈
.  /  \____ イ }:}   > .{       }
 /     7 ,  ノ //    \:::}       ,
.イ    / /   .{:{        ヾ      /
      イ       7       }    イ




    ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<
   /:::::::::::::::::/ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::::\
   |::::::::::::::::/:::::::::::/:::::::: |:::::::::::::::::::::::::::|--、:::::::::::::/ ̄ ̄
   |:::::::::::::/::::::::: ィ::/::::::: |:::::::::::::::::::::::::::|-- 、:::::::::::\
   |:::::::/| :::::: /'|::|::::::::/|:::::::::::::::::::::::::::|⌒Y}::::::::::::::::\
   |::::イ  |::::/ |::|::::: ,イ|:::::::::::::::::::::::::::| 〉 /:::::::::::\---
   |/|:l  ,|:::{  ,ィ|∧::::l |:::::::::::::::::::::::::::|' ノ|:::::::::|、:::::\〉、
   |' |::,  |:::|  {/ /|::::| |:::::::::::::::::::::::::::|r' }:::::::::} \/ |   俺やマスター・ドゥークーが手玉に取られてたのってそういうことだったのかぁ……!!
    ::∧ V|  }_/ V:|/'|:::|::::::::::::::::: :从  |::∧::| /   |
    |:{ l  リ      }/ |:::|:::::::::::::::::::{ /  j/ l/     |
    |人 :.         }u }/|:::::::::::::::::::| __/     /
      ヽ        ∧   |:::::::::::::::::/            {
     /∧        ':.  |:::::::::::::::/|          |
     \|::::':.      }ィ|:::::::::/}//              |
       |::::::〉-------{ |:::::::/ /           \
       |::::/ニニニニニ|}/|:::::/ /     /      ̄ ̄\
       |:/ニニニニニj |:::/ ,     /             ヽ
       /ニニニニニ/  }/ /                   '.
540 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 02:10:42 ID:ELVStXQ0
つまり、対ジェダイでは同程度の技量なら優位に立てると
541 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 02:13:42 ID:SUIFM2VR
いやー、どれも劣らぬ魅力があってたまりませんな
542 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 02:16:03 ID:4KXetcbs



                           __.. -‐-
  c 、 ___........_  ヽ  _..x‐ニ= ._ ,, γ´ γ彡
   ヽゝ、_. - 、 ヽ/´`ヽ'",ャ、    ヽ/.   /´l'
    ヽ   、 :. /, ⌒,, -‐-,、_´  〃 _..ノ  '  ,
     ヽ._.. 、y' _.. ィ ´    ヽ'` 、  "/    /
        f〃 ー'         i   '  _./   まぁ年季の違いというやつじゃよ
       ∧! '';;;;,         {   T¨     むしろナイトになってまだ十年も二十年もしてない若造であるお主が
        ヽ  '''  γ、γヽ  ∨ ;; |`     ジェダイ・バトルマスターになっていること自体が異常なのじゃぞ?
   , - 、_,-、_. -` '',ゝ  ゝ_` _ノ  | ;;;:i       空白の時代もままあった席なのじゃから
  , ' ゙ ,、__.ノ¨.. - '"i  /´  ¨´ ` 、ノ ,;:ノ      えーと……【4D100:180(23+47+24+86)】(最低保証90)年ぶりじゃの。ジェダイ・バトルマスターの席が埋まったのは
  ヽ `¨  .))    .ゞ=ニ´` ‐ .._ ..〃-="/`ヽ,
  弋_ ..ィ'" , ''''".  ヘ \   ∠_/ '   , ヽ,
    i.   l  / ヽ. i 二二二二二二 iヽ   〃  ヘ
  ノ.  i-i´  ヘヽ._____〃、_____.ィlミ,ヽi._ 〃    ヘ
  (    ii iヽ  i i l_ |‐'λ__.ノ . )_,┴、 ,      ヽ
  i  ノ l ゞ,ヘ. /  ¨ ゝ‐_ ... _ー,(. --彡ノ   ! ヽ
   ー,- /   V    _.  `ヾ¨~ `¨、~ヽ、.   l   〉
543 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 02:19:40 ID:2M1gQxFH
期待値以下だ
544 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 02:22:20 ID:4KXetcbs



      i|三三三三三三三三三三三三i{
       i|三三三三三三三三三三三三二ニ=-
      }シ≦三三三三三三二ニ==ニ三三三ミ、
    ,,ィ≦三三ニ=‐"¨´≠三三三ミヽ  ,..!三三三シ
  ,ィ≦三三f"´_    _ ≡ヽ rッ __`;:゙'  /´ヾ彡""
 〈三三三ヨ { !,,f≦三i   ` ̄ ‐"´  ` 、 l},              _
 ` ̄¨¨¨¨ィ≦三三三i            ヽノ|      _,.,ィ≦三/
  _,ィ≦三三三三三i!  ,_____ ....、∠二フi !_.ィ≦三三三三三/
  ≦三三三三三三三!  {! ,..__         |'ニ|ニニ三三三三三三/    先代の死去以外を理由にしてその地位が譲られたのは
 三三三三三三三三i|  ! `  ̄ ―‐―‐',l三!ニ三三三三三三/    たしか【4D300:973(218+294+229+232)】(最低保証230)年ぶりでしたね
  三三三三三三ニニ!    ‐―┬―┬' |ニ§ニ三三三三三./     二十代のジェダイがバトルマスターになったという条件を含めると
  三三三三三三三ニ!       ヾ  .ヽ、!.ニ三三三三三三/     【1D30:7】人目だったかな?
 三三三三三三三三!、、、、、、ヽヾ゙       \ニ三三三三三/
 三三三三三三三三!`――――――――‐‐`三三三三三ミ.、
  三三三三三三ニ≧、  /  iヽ、   ヽ、`ヽ三三三三三ミ.、
 三三三三三三三三ニミ>、/   `ヽ ー   `ヽ、ヽ三三三三三ミ.、
547 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 02:39:45 ID:4KXetcbs


 

   γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   l  その通りじゃ。ジェダイの歴史の中でも珍しい|
   乂,__________________ ノ


   γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
   | 数万年以上の歴史を刻んできたジェダイの歴史の |
   | 中でものな                           |
   乂_____________________ノ




        _/        ´ ̄  _    ___     '゙    /.:::::::::::::::::'  ′
       //   ´ ー- '         _             /.::::::::::::::::::'  '
       ,イ/    '  ー= ´      >  ⌒ヽ  `ー-    .':::::::::::::::::::/  ′
  ____,川    {   ヽ八       _=ミ   ヽ   彡'_/.:::_:_::::::::/ 乂
  __   j  _ ヽ    ji| `ヽゝ-> ´f//≦ /     `ヽ }-=ニ二三´ /
  ::::::::::::`:.< r  _ミ ≧=ゞ=ミ 'ゝー=彡'´  ― -    \     /
  :::::::::::::::::::::}  Y´ (/ソ 7⌒   ゞ= ー´  ー -、`ヽ     l i} .r≦彡
  :、:::::::::::::::::,    =彡'    __        `  、       ,   j≦ソ
  ゝ`=ー_.i        ゝ      `ヽ   `ヽ       /  ,イ彡'´    ジェダイ・オーダーの歴史は長きに及んでおる
       i|             ____ \         '  /i:i:ト、     共和国が興る二万五千年前よりも長い歴史じゃ
       ヾ     r >ー '´  ̄   `        , ゙   /:i:i:i:/ \    そしてわしは、【わしの覚えている限りの歴史を全てお主に教える】
       \    ´  ー-    ヽ`ヽ  、   ,    /:i:i:i:/ ,   ヽ   その間にあった争いも、善いことも、悲しきことも何もかも。
          \  ゝ         i  j   ,     /:i:i:i / /
             \               ´    /:i:i:i /  ,′
             `ー-   -- ―  ´.      /:i:i:i:i/   ノ    ,
                    `ヽ            /:i:i:i:i/       /
               / 7 `ー  -    /:i:i:i:i/     - ― ´
548 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 02:45:22 ID:4KXetcbs



 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  | 血と鉄と火で炙られた歴史じゃ              |
  |  失われた記録も記憶もとても多い           |
  乂_____________________ノ


                γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                 | ジェダイとシスが今よりもはるかに多く、激しく争った  |
                 | 時代もある                          |
                 乂_____________________ノ

 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  | それを知るということはとても意義あることじゃ    |
  |  戦いも戦争も知れるじゃろう               |
  乂_____________________ノ

                               γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                          | そしてなにより、【その裏で渦巻いていた謀略を学べる】 |
                          | 【自分や仲間を謀略から守る術を学べるじゃろう】  |
                          乂_____________________ノ

              γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
               | 或いはそれらを未然に防ぐことができるかもしれん |
               乂_____________________ノ
550 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 02:51:31 ID:4KXetcbs





      __                ,__
      ',',ヽ、        , - ' ´  j`ヽ
       ',',ヽ`ヽ、    /    ∠ { ヽヽ、
       ',',ヽ `、 ヽ __/   i 二l 二ニ',ニ {` 、
        ',', ` `ヽ   ̄` ´} _  __ j゙ --i‐ ',
        ',ヽ  丿ヽ  ノ∠ ´  `´ ` ´¨ヽ{ l
         ヽ`-'´/ `゙´ヽ , --¬ ノ` / , j-、:i      , -'´`ッ
         彡、、 l j 三ニ≧r‐ュ、ヽノヽく´ ´ ヽ ヽ ,-‐一゙, / ´
        /´ヽl  ヾ  `ヽミニ=‐リ`゙ニ{{,,∠ニミ,r'´i´゙7::: /´
      / `ヽ  ',,ヽ    ヽ‐=フ´ヽ,__,人tュッ、升ヒト、:〃
      '    ヽ ヽ`ヽ` ̄ ´/´ // l ヽ ヽ‐´ ト、ニ-'´
    /      ヽ \ ` - 、`‐- 、__ , ノヽ ノ    わしが経験し、防いだり防ぐのを失敗した謀略も全て話そう
   /        ヽ  \ `ヽ  ̄` jフ, - '´     わしにとってはつらいが、もうすでに過去の話。歴史でもある
  /               ',   ` -─ '`ヽ        今更隠すこともあるまい
 /  /       ,    ヽ  ',     `ヽ ',
  /       i     ',   ',     /| i ',
  } ` ヽ , /  |      ヽ   〈ヽ   ヽ| | l
 ::,|      ヽ j i     ヽ ', `ヽ-'´{  | |
  ::|        | |    i     ',  ヽノ r-'ヶ┐
 ::j         { !    /     il  l|-'l´j ノ |
551 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 02:58:56 ID:4KXetcbs



               _
              , ´   ` 、
           ,    .     ヽ     _. ‐ ⊃
         /;,  : ; ; 、、 ; 、 ,. 、ヽ - ¨   /
   _ ... _  ,',;: ;:: ; ;;::; ;:; ;; :: ;; : :;゙;      , '
   {    ¨,i;:;;::;:;:;: ;:;:;; ;;: ;:; ;:;:;;;:::;     /
    ヽ   ;::i:;;::;;:;;;:;:;;;:;:;;::;::: :;:;; :;:;:、   ノ    この老いぼれがお主に教えられることはざっとこんなもんじゃ
     ヽ、 :i;; -=ニニ=- .._ ;: ;: ;::;; ゙ ー ' .}    一つ忠告するなら……年寄りの知恵はよいことも多いが、【過去の経験に頼りすぎる危険もある】。
        7‐¨_‐-  ̄ ¨ ‐ニ._- ._  ./     まぁ、お主ならそこまで心配することもないじゃろうが。
      / ´     ¨ -  _ ` -- ' - .. _   さて──────
    /              ヽ        `、
  /                 ヽ        ヽ


   γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
    | 言うべきはすべて話したじゃろう              |
    | 誰を選んでも損はせん。                  |
    乂_____________________ノ

                         γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                          | お主が最も師と仰ぎたい者を選ぶといい         |
                          | 数日後に答えを聞こう                    |
                          乂_____________________ノ
552 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 03:01:46 ID:2M1gQxFH
スターウォーズの歴ってヤヴィンの戦い以前がBBY(Before Battle of Yavin)で、以降がABY(After Battle of Yavin)なのね
553 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 03:05:55 ID:4KXetcbs





    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ::::::::\
   /::::::::::::::::::::::::::i::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::  :ヾ、:::\
  / ::::::::::::::::::::::::::|:::::::l:::::::::l:::::::::::::\ ::::: ::::::ヽ\,:ヘ
 / ......:: :::::::::::::::::|::: ::l ::::l:::::::\゜:::  ::::::::::::;:ヘ \\
 l ::::::::: ::| ::  :::|::;::........::::ヽ:::::::::ヽ  ::::::::::::::ハ |
 | :::::::::::::::::| |:::l::::::ハ:Ν:::::;\:::\::;ヘ::::l:ノ、::::::::::;} l i
 | ::::::::::::::::::|.::|::::|:::::| ヽヽ::::::\\::;::|ヽ:| |ヾ、:::::::l l |
 | |:::::::::::::::::::| |::::|:::├ー -ゞ;;;ヘλ \i├‐゛゜|::::::| η
 | :| ::::; ‐ヽ、::l l:::::|;:::|___,,,,,,,,,,..ヽ"   /;;;;_ |::::::|
   ヾ;|   i':|:|:::\ l ''「;;;;cF゙゜   '「;;。「`l∧::l
    |.l´`i i i::::\ l└ー′    ;'ー´ || ∧l:l
      | 〕 , \\、ゞヘヾヾ     l ヾヾ|_/
      \`‐´∧ ヽ ヾ`       ′ .l    これにて投下は終了です
        `X::| ヘ         __   /    こんな遅くまで付き合ってくれたかた、合いの手をうってくれた方、本当にありがとうございます
          」i,  \      ´   /     次回の投下はおそらくやる夫の師を決めることになると思うので、何か聞きたいことがございましたら
         「 ̄ ゜ ー‐`>,,_    /      【質問】とつけてレスをしてみてください。展開上答えられないこと以外はこたえられるよう努力します
         [二 ̄‐- ,,`「-(┐ ̄7        誰が良いのかなどをレスしあっても全然かまいません。
         )ー _― 二ト,| /         それでは皆様、次回をお楽しみください。いやぁスターウォーズ世界の歴史ってホント長いんですな……
        「' ̄゛7== rーヽ_|/\     ………平日の投下って何時くらいがちょうどいいんでしょうかね……
554 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 03:07:02 ID:4KXetcbs
書き忘れましたが、明日も投下する予定です
時間はまだ未定ですが、決まりましたらアナウンスをします。
555 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 03:08:07 ID:4KXetcbs
>>554
明日じゃない、今日…でいいのかな?
いやぁ、切るタイミングがわからなかったです……
556 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 03:09:07 ID:2M1gQxFH
乙です
20~21時くらいに開始が多いイメージ
557 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 05:02:44 ID:zLQMpR17
乙でしたー!
558 : 梱包済みのやる夫 [] 2019/02/04(月) 08:39:30 ID:y4nj/Z+X
…これで全員から、とか無理なのかなとふと

【R-18】 やる夫は大宇宙を駆け抜けるようです【安価・あんこ】 その4

399 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/03(日) 14:12:59 ID:KdkFu+X3


            ,,.       ,,
        `‐- イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;;゙ヽ
           〃;;;;;;r;;;;/;;;;l;;;;i;;;ヾヾ;;;;;:::ヽ,
         //,;;;;/;;;;;;li;;/l;;;ハ;l;ハ;;;;从;;;;;;、
        ノイ;;;;i;l;;;;八iレ ル ルリノシl从;;;;;;l
         ノノi;;l;;;;リ_     ,/ l;;;;ll´ル゙
            l;;;;l;;l  `゙  "__,il;;;li ノ
          八レメ'ィ=ャ'  ´ ̄ リレ‐'          ぎりぎりセ――フ…?
             `"ヽ""    "" 人,-‐- 、_      どちらにしても遅れて申し訳ありません
              > 、´ ` ./、::::::ヾ、、__ `ヽ、   それでは投下を開始します
          ,==ギli::::::ト `´/  ヽ=キ  `ヽ 〉   点呼!!
         / i==キ'll:::::ヘ v -‐‐ 〈,、 ___    `‐、
          l      ll/ノ       `⌒`==、_    ゝ
        ノ  ヽレ   `ヽ        へ  `=- 、_ `ヽ
         ヽ   ヽ,    ゚ ii      /  /ヽ     `ソll
        i   / l    oll     '  ,l:::::ヽ、     ヽ,
        l   '  く    〃       l::://\ /    〉
       /     /l\  ollヽ       l::::::::::::::::::ソ    /
        く    / ノ    ii ( ,      `ト、:::::::::::/    /
        l     l/ヽ、_,  oii l /ヽ-、,-‐='⌒7:::,′   /
      /    / \ヽ、_, ll l/ ヽ、_, ヽ-‐ ,7/   /
       l   「 l       ll 〉  \      i,/   /
     /   i l       ollv『`‐'v'』yーし,-‐''   ./
    /    l l      〃-‐゙==キ-‐/     ,/
    ノ、` 、   i l     //::::: >l l  // / /,__,ノ\
   ヽヽ ヽ、`__ー/ll     //::::::   l l  `'、'、,'‐'    ヽ
    〉、ヽ、___ ./ ll    //::::::: ` ‐,-‐イ< ー--‐'   \
 _/,  ` ‐ ,┘ 〉\_ //:::::     }:i:::::{\` l\      ヽ
 ヒ'    .f'  / ゙ ヽ、/    /  /::ヽ::"ヽ\         `i
  f⌒´ヽ_, l  /       /  /`‐'ヽ、__ヽ \        ヽ
  ヽl⌒`、 〉i /          /      \  ヽ        l
   i⌒゙゙、l_)' l       /  /        \        _ノ
  l:::::::;;;l   l      /  /           ヽ、___   _ノ
 l:::::::;;;l   ヽ、   / /              `ー‐'
  ll"~゙ヾ     `ー‐--‐'
400 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 14:14:32 ID:aKFf1ZOG
401 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 14:14:34 ID:pGNkSguL
402 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 14:14:55 ID:NUtJ4nIr
403 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 14:16:42 ID:LaZYEKx2
404 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 14:17:03 ID:YY30WOIa
405 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/03(日) 14:19:06 ID:KdkFu+X3


それでは開始!!


        i|三三三三三三三三三三三三i{
           i|三三三三三三三三三三三三二ニ=-
          }シ≦三三三三三三二ニ==ニ三三三ミ、
      ,,ィ≦三三ニ=‐"¨´≠三三三ミヽ  ,..!三三三シ
    ,ィ≦三三f"´_    _ ≡ヽ rッ __`;:゙'  /´ヾ彡""
    〈三三三ヨ { !,,f≦三i   ` ̄ ‐"´  ` 、 l},              _
     ` ̄¨¨¨¨ィ≦三三三i            ヽノ|      _,.,ィ≦三/
      _,ィ≦三三三三三i!  ,_____ ....、∠二フi !_.ィ≦三三三三三/
   ,.ィ≦三三三三三三三!  {! ,..__         |'ニ|ニニ三三三三三三/
 ,イ三三三三三三三三三i|  ! `  ̄ ―‐―‐',l三!ニ三三三三三三/   はっはっは
  三三三三三三三三ニニ!    ‐―┬―┬' |ニ§ニ三三三三三./   褒めても何も出ないぞ?やる夫君
  三三三三三三三三三ニ!       ヾ  .ヽ、!.ニ三三三三三三/    (あとでクッキーでもあげてあげよう)
 三三三三三三三三三三!、、、、、、ヽヾ゙       \ニ三三三三三/
 三三三三三三三三三三!`――――――――‐‐`三三三三三ミ.、
  三三三三三三三三ニ≧、  /  iヽ、   ヽ、`ヽ三三三三三ミ.、
 三三三三三三三三三三ニミ>、/   `ヽ ー   `ヽ、ヽ三三三三三ミ.、
406 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/03(日) 14:21:50 ID:KdkFu+X3




  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
  ---ァ::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::{ヽ::::::::/{:::::::::::::::::′
  /:::::::::/::::::::::::::::::::::::/|::::「`ー‐--|::::::::::::::::|
  :::::::::::::::|::::::::::::::|::::::::/ :!::::|    |:::::/::::::::|
   ̄/::::/|::::::::::::::ハ::::/ :|::/      |::/::/::::::!
  /::::::| |::::::::::::::|‐Vト、 j/     j/|/::::::::|
  /::/ハ,|::::::::::::::|赱ヾ    斗-― {:::/::::|
 / |:::/|::::::::::::::|       赱フ ハ/::::::|    ……オビワン、言いたいことは大体言ったな?
    |ハ::jハ:::::::::::|      |    /::::::::::::|
  ______|::|::|i::::::::::|     _ |     /:/:::::::::::!     γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
/{´ ̄ レl/ |:::::i::::!  _ _    .イ:/:::::::::::/     l ああ、言いすぎても理解できまい      |
 V/,  ノ |:::::|V、       / }ハ::::::ハ/       乂,__________________ ノ
   V/  |:::::|  \____ イ\   |::/
   \   |:::/      /、   \ .j/       そうだな、何事もわかりやすく簡潔に
     \ .|/ 、     /  \   }        あなたの教えだったな
       \   \       V/、                       クワイ・ガンの教えでもある>オビ
        ヽ __    __  :}  \
          i  `  ´    /     \
407 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 14:24:32 ID:DNd/ipBA
何事もわかりやすく簡潔に。ここテストに出ますよー
408 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/03(日) 14:25:40 ID:KdkFu+X3



   γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   l  ……よし       |
   ヽ、________ ノ



        >.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : レ: :7
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /
        ̄/.: : : : : : : : :./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :〈
      /ィj: : : : : : : : :/ |.: :/ : : : : : : : : : : ∧.: : : : : : : :rヘ
   n_rLnn ∠: : : : : : : : / .|.:/|: /! : : : : /|: :/ . |.: : : : : : :y'}
  ┐l.「uu  /.: : : : : : :,仁≧v、|/ |: :/| :/_」斗匕| : : : : : :/.ソ
   リ||00/)/.イ : : : : : /ゝ込_ィヘ. |:/ .|/  ,ィ'込ソ〉: : : : :/./
    || y′ .|: : : : : /       /   .´  `  y': : : : ; K       これから、俺がやる夫に教えられることを言うぞ
        __,|: : : : :.l               /: : : ' : : | .\     オビワンに倣い、できるだけわかりやすく説明するからな
      /. .|: : : : :∧               / ,イ: :rヘ_L__}
    /.    |: : : :イ: ∧.      、 ,.     //./: /,イ   /
    {` ̄「k. |∧: : :∧:.ヘ             /: //    /
    ヽ  Vk.  |: : | |: | \   ´ ̄ ̄`  /i : //    /         (※わかりずらいときは合いの手で質問してもいいですよ by>>1)
     〉. Vk   ヽ.:| レ'|:::... \     /.:::::|ソ/    /`ヽ
    /.∧ Vk.      j :::::::....` ー .'......::::::::V    /》  \
409 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 14:28:47 ID:DNd/ipBA
ここいらで父親としてビシッと決めないとネ!
410 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/03(日) 14:29:39 ID:KdkFu+X3


                        、____,..:::――::.._
                         >:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                       /::,::::::/::::::/、/::::::}:::::::'.
                       ̄/:::r/:::下tォミV|:ハ::::::::'.
                         ̄/::/::/   _}tォV:::|:::'.
                        r二'-'- 、 - 、  ム:::|ヽ|    俺がやる夫に教えられるのは『実戦を想定したライトセイバーの使い方』と
                        |     |、   イ |/      『変化していく状況への対応』、『攻撃的フォースの使用』、『宇宙戦闘機の操縦』だ
                    , -  ┴     | T´ ̄ ̄ 7      特に『宇宙戦闘機の操縦』なら【俺が一番教えるのが上手い】だろう
                   /   }    \∧、 \   /
                  /    |      / ∧   |  /
                /      |   ,    / ∧ j / ヽ
                 〈\     ノ イ      ∨イ   ハ
               , ' \  /イ           V〉   {∧
            /  , /ー   |        、__}}_   |  \
            ,     ,.:'     |     , ---- 、}}   V  ノ
          ,-く    /        }, <ニニニニニ∧}} /ニ<
       /::::::乂 イ       /ニニニニニニニ∧,イニニニヽ
     ,イ::::::::::/          ∨ニニr=l⌒7ハ---≦=-、ニニ/
    / 乂__:/               〉-rノ (ノ(_ ,ハ-〉-'- <_ノフくハ
  /ノ^二二二二}lT二ニニ「二 /{ノイノ 乂(_ノ、ノ人_(_ノ-く_ノ-く_,}二二二二二二二二二}
  ー'r-r「Y)――‐┴' ̄ ̄ ̄ ー‐乂ノV ノ /|ノ ノニ{ニニニニ>}::∨――――――――'
   JJ               /(_ノノイ ノ__ノノニ|ニニニニニ}:::::'.
                    (ノ_ノ(_ノ^ ノ、ノニニ|ニニニ\ニニ}::__〉
                   _(ノノニ{/ ノ ノニニ|ニニ\ニ\∧ '.
                  (_ノノニニ乂 {__ノ二ニニ乂二ニニ\ニニハ l '.
                  /ニニニニニニ/ニニ/\ニニニ>、 }J }
                   /ニニニニニ>´ニニニ////`<ニニニ>、
                /<ニニニニニニニ//∧/////` <ニニニ\
               /ニニニニニニニ> ´// ∧//////////|<ニニ∧
              /ニニニニニ>- ´//////∧///////////|ニニ\ニ}
               {ニニ>7´/////////////∧/////////// |ニニニV |
               |ニ/ニ/ /////////////∧ ////////////|ニニニV
              ∨ニニ////////////////ニ∨///////////}ニニ>´
            \_////////////////ニニV///////////|/
                ////////////////ニニニV//////////|
411 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 14:31:17 ID:IfhRcifd
せやな!>『宇宙戦闘機の操縦』なら【俺が一番教えるのが上手い】
412 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 14:32:12 ID:aKFf1ZOG
超攻撃的だな
413 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 14:33:28 ID:DNd/ipBA
現場特化のアクティブさ
俺がやらねば誰がやる!と言わんばかりの木曜洋画劇場ラインナップ
414 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/03(日) 14:35:22 ID:KdkFu+X3

        ____
       /⌒  ⌒\  キラキラ
 〃   / ●   ●  \   ミ
  /⌒ヽ|⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |/⌒i    (宇宙戦闘機!?今父ちゃん宇宙戦闘機って言わなかったかお!!?)
  \ll|l     ヽ._)    l|lll  /
   人l||l         |l||l 从 バンバン
   ( ⌒ )        ( ⌒ )




               ,....::::: ̄/   ---―ァ
           _,....::::::´::::::::::::::/'´::::::::::::::::: /
        ,...::::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/-――‐ァ
      ,..::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<
    '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ̄
  '::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::∨::::::∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 |:::::::::∧:::::|::::::::::|、:::::::V、::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::\
 |:::::::/ V:∧:::::: | \:::::| V::| ::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::\ ̄ ̄
 |:::::::{-- 、{:∧ :: | 斗七} V :::::::::::::::::::: |^ヽ::::::::::::::::::::::\
 |:::::::下斧Y ∨:| ィ'^´迩ア|::::::::::::::::::::::::|、 V::::::::::::|----    というのも、ジェダイの戦場というのは地上だけじゃないからだ
 |::::::::::. `¨ }  ∨  ¨¨´ |::::::::::::::::::::::::| 〉 ノ::::::::::: |      空や宇宙空間でも戦うために、宇宙戦闘機の操縦は必須だ
 |::::::::::::,  ,:           |::::::::::::::::::::::::|' /:::::::: |:::::|      これが操れないと俺たちは地べたを這いずり回るだけになってしまう
 |:::::::::::::. 、  _       |::::::::::::::::::::: リイ::::::::::∧:::|
 |:::::::::: ∧             |::::::::::::::::::::/ |:::::::::/ }/__
 |::::::::::::::∧ `¨ ‐-、   |::::::::::::::::::,  |:>--  ̄ ̄}
 |:::∧::::/::::::.、  "     |:::,  -   ̄ ̄       |
 |:/ ∨{::::::::| \_,   - ´               |
 }'  「「 Y ̄ ̄                          |
     V〉_〉                             |
     Vム                         /
     Vム                  ,.  ---- 、
       ∨ム                  ,   ´         \
415 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 14:39:15 ID:DNd/ipBA
宇宙の時代では馬ではなく宇宙戦闘機を駆るのかー
416 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/03(日) 14:40:03 ID:KdkFu+X3

      _  -‐━─-  _
    /´ ̄ ̄  -  _   - _                   γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
   /              ` 、     <              | これまでの経験上、【帝国】は戦略的価値の存在しない |
                \ __ ` <_             | 惑星に地上部隊を降下させることは【一度もなかった】 |
  ヽ  f¨¨ - _         \━-ミx/__7ー- _      乂_____________________ノ
     \ \   ¨- _        \  \ニ=- _    - _
     > _- _゚  ¨- _       ヾ=-,、\ニニ=r‐- _ ` <_
         ≧=-  __ソ      ∨’  \ニニ|     ̄ ̄}r   γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                ̄ ¨¨ ‐-  _∨ニ=--'ffrヘ.    /ゝ゚'  | 制宙権を確保したらすぐさま浄化を始めてしまう   |
                         r≦三三rュヾ\≧\_/,.。*'"   |  惑星に価値を求めていないんだ            |
                     \  ̄ -=≧7´\{/       乂_____________________ノ
                           \_   >>  _∠>_  \\,.。*'"/ / |
                        /´ /_<_<// , -、 `ヽ 7ニニ/\ 〕|
                         {   >斗_ユ>、 ヽ ゞ‐' _ノ  ¨ ‐'_// 〈⌒ー 、
                          \_二、_,.。*'"   ̄   、丶`==<_ \  l
                                      ̄ ̄` < ̄ ̄_二-==':.:\ノ:.:、{
                                            ̄    \>‐-=ニ._)
417 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/03(日) 14:45:11 ID:KdkFu+X3



  γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ   ‘                 _
   | 奴らが地上部隊を降下させるのは避難しようとする |     ・”;  ” ;  ’   /| r`l.
   |  住民を逃がさないようにすることと          |    γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
   乂_____________________ノ    | 【資源的な価値か、戦略的価値があるから占領する】 |
                   ∩     `Y   |   ∵”     .,t   | ということだけだ                        |
                 U      |   人         .-}ト  乂_____________________ノ
        ,      `   _」__    ,/    く、       Y:ヒ、  ,、    _」__   |.;|:|::|:::::::|:::
 工|工|工l工エ    /  ̄\\\ミヽ        }    ...`=|;:{二   /  ̄\\\ミヽ   |::rェェェェ
 __|___|_,工工]   /       ̄`y'ム  :::::::::::::  \ノ!    |;:    /       ̄`y'ム   ェエlエ工
 _|_|_;工工   /   O   //( )〔    ::::::::::::::::::::::ゝ  ...|:;   /   O   //( )〔   工[工[
 __|_|_l工   /       イ ム/ハ       .::::::::::::  、.v,,!  /       イ ム/ハ    工工
 _|工|_;工   /´ ̄ `ヽ / ill | l /    ラジャーラジャー    /´ ̄ `ヽ / ill | l /    ラジャーラジャー
 __|_|二l   /    /  .i: ! | し'   ,,;..v、ミ.:ゞ;yv;ゞ;ゞv;   /    /  .i: ! | し'   . .   .
 _|_|_,   /⌒ヾ /     i: ! |   )ヽ      (  ミ゙':   /⌒ヾ /     i: ! |   ..:.:λ:: ::'; ::,)、
 __|二l_   `ー'´       i: ! |     )ヽ ; ・  ) ; '   `ー'´       i: ! |    ノ从:.ソ)ノ )
 _|_|_l.  (.  エエl-. .  /i: ! L__ ____    ヽ ( 、  )ヽ  ;  .._   /i: ! L__ ____  :
  : , )   )  )ヽ( (   // l/´  ̄ ̄//´ ̄ L  ) ); ( ( (、 :.  .    // l/´  ̄ ̄//´ ̄ L
  )ヽ  (丶    __,. イ/ / ̄>==〈   ノ|    ) (____)    __,. イ/ / ̄>==〈   ノ|
 (  (     , ィイ  //  /  :´ //´`7´`ヽ/    /(_   , ィイ  //  /  :´ //´`7´`ヽ/
  _ノ  `   / l/  l/  /  :  l/  l   !    ) (     / l/  l/  /  :  l/  l   !    (
       /  〉        ;.   ト、   ',   !    (_(_)   /  〉        ;.   ト、   ',   !    )
       / /l 0         l  \  ̄|  ヽ_ノ         / /l 0         l  \  ̄|  ヽ_ノ
      / / l l l      l   \ |   i        / / l l l      l   \ |   i
      / /  lL U      l     \   l       / /  lL U      l     \   l
     / /   ヽ ´  ̄ ̄  ̄ \     |  .!       / /   ヽ ´  ̄ ̄  ̄ \     |  .!
418 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 14:46:07 ID:DNd/ipBA
一切のブレを見せない姿勢
419 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/03(日) 14:50:10 ID:KdkFu+X3



                       ,.-─-、                       ,.、、、、
                   __/;:;:;;.:;.:;.:;.ヽ                  ,.、 '";:;.:;.:/
                ,.、、-t、"~  ヽヽ~""ヽ ‐-゙,‐- 、、、、、        ,.、 '"     ,.,/
       _,,..、、、-‐f'"   ゙ii  _,.、' └''''"" ~     ,,..:::.:;.:;.: ̄""""'''''‐'"- - 、、  ,..:;;./
  ,.、 ''"~::::::::`,:. `ー‐'''''""~ ,.、、、、、、'::.. - ‐   -   、;、.:;.:;._.:;.:;.:;.:;.:;.:;...,    f'‐- 't
,、'":::::...................^i .: . f'_) .: .:.".:.:! .: .:.:;:`!i.:;.:;.:;.,,         `;:.:;.:;.:.::~"''.:;.-、、 ヽ、‐ ヽ'
`,-t::::::::::::::::::::::::ノ .: .: .: .: .:r-t .::.i:;* .:.:.:;;;!i;:;:.:...:;.:.::.:.:...,,      ;.:;.:;    .:;;.:f'‐'"~ ヽ、.:.:ヽ
 ~"''ー'''''""''''''──────i_*.: .: .:./';:;:.:;.:.:.:;",.、、- - - 、、 ;:;.:.;'  ;.:;.:;.:;;!i       ヽ、:.:ヽ
                   ~"'''"`ー ''''''`"  、、     ,, ~"'..,''‐-、''"       `ヽ、ヽ
                              ~"'  、、.:;;.:;;.:;..,,;:;;:;..,,,;:` 、          ゙‐'
                                   ~"'-、、;.:...;..:;:.::.:;.;:;:.;` 、、
                                       ~"''ー-、、.:;.:;.:;...,,,` ‐ 、、、
  γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            ~"'''─-- 、、、~"''‐-、、
  | だから、俺たちは宇宙戦闘機の操縦に習熟しないといけない                "~ ̄
  | これがうまく操れなきゃ宇宙空間で【戦うことも逃げることもできなくなる】
  乂_____________________
420 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/03(日) 14:53:18 ID:KdkFu+X3



                ィ  /{
          |\|\/::|/::::::'.  _
          |:::::::::::::::::::::::::::::::::::'´::::/
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/_
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/__
      '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
     /::::::::::::::::::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
     :':::::::::::::::/:∧:::{:::::::::::::|:::|::::|::::::::>
     |::/::::::::/:/__ {:∧:::::∧|斗V:::::::::\
     |:ハ::::::::|/、_,` V:l 、__,.|::::::|::|⌒
     } | :::: |   ̄  |: ` ` ̄ |::::::|::|     今の時代、というかジェダイによる乗り込み戦法も戦術として存在するが
      | :::: |      l:_     |::::∧|     艦自体を接舷させるなんて状況はほとんどないからな
      从::圦    _  _   ィ|::/__リ    必然、宇宙戦闘機を自分で操って敵艦に【乗り込む】形になるんだ
     < V∧\   ー   /l/|/_ノ}
     |  ` ̄ ̄ ̄ TT  ̄ ̄´   |
     V          L|         /、
  ,  ´ \       ||        イ  \
  ´          `  __||__,  ´     ` 、
            \   {{   _,.:        \
               ー||-- ´               ヽ
  |                ||
  |                ||           | l    '.
  |                ||           | :     }
 :|                ||           | /    ∧
 l|                ||           |'     / ∧
  |                ||           |       / ∧
421 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 14:54:53 ID:oy10i5KC
ジェダイミニスカパイレーツ
422 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 14:56:27 ID:DNd/ipBA
何事も「足」は重要ねえ
423 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/03(日) 14:58:44 ID:KdkFu+X3



    \:::::::: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::.......
      >::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::...、
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:.、
   /::::::,.::::::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   /⌒/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.
   /⌒/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ィ:::::::::::::::::::/::::::::::::'.::::::'.
    '::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::/:: / |:::::::::::::::::/l::::::::::::: |:::::::'.
   /::::,::::::::::,'^/::::::::::::::::::::::/:::/:/  |::::::::::::/ V:::::::::::| ::::: |
   / イ:::::::::/ /:::/::::::::::::::::/:::/|/ `ヽ、|::::::/   {:::::::::::ハ:::::::|
     /:::::::::::V:::/::::::::::::::::/|::/、__,、 //  , ---∨::::::| ∨::|
    /:::::::::::::/:イ/:::::::::::::/ /'    ̄ ´/   /、__,、∧::::::| ∨|
   /:::::,....イ:::::/:::::::::::::/                ̄ /:::|::::::|  }/
    ̄   /:::/:::::::::::::::{    _        l     ,::::::|::::::| /    ただまぁ、『宇宙戦闘機の操縦』は【三人全員教えられる】から心配するなよ?
     _{::::{:::::::::::::::::|__/  /〉   _ .:}    ム::::,:::::::|     あ、オビワンの奴は自分で言わなかったから俺がいうが
   /    ̄ ̄ ̄ ̄     {{ __       イ:::::/::::::/     基礎を教えるのは上手だけど戦闘機動を教えるのが【ヘタクソ】だから注意しとけ
  {                 | |  __, `   //::::イ::::::/
  |                 | |      イ-/:/ |::/--  ̄ ̄/〉      γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `Y´
  |                 | | ーr ´  /'   /         //        | 飛ぶのは苦手なんだ……      |
    、                  V、  |              / '          ゝ_____________,ノ
    , \___          V、 ,           /
  ̄          \      \ { \        /
                \       ヽ   ヽ     / \
                \      ∧ r }     /    `ヽ
424 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 15:02:04 ID:DNd/ipBA
不得意もきちんとあるのねww
まあ、きちんと基礎を固められるのなら文句はないな。強みが別方向にあるしね
425 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/03(日) 15:03:54 ID:KdkFu+X3



                       /{ _、ヽ/
    | ≧s。.   ~''<           _、ヽ`..::::::⌒ア      ∨         /--------/  /|
    |     ~ト    ~''<      /..:::::::::::::::::::::::: ̄¨ア     γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
    | ≧s。.  ∥ ~''<  ≧   /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>      | そして、敵艦に乗り込んでしまえばあとは       |
    ト   .~ ∥    ~''    /:|::::::::::::::::::::::::::::::..\::..\      |  俺の教える『実戦を想定したセイバーの使用法』の出番だ |
    |      ∥          |: |::|/|∧ :: |\{\_\⌒     乂_____________________ノ
    |≧s。.   ∥          |/|:::弋tッ\|rtッ\: ∨\    寸℡ 寸℡ 寸℡ 寸|      |。s≦
    |      ∥       --ミ|-ミ:.\}     ∧ ',く⌒   ̄厂 ̄ ̄ ̄ マ ̄ ̄ ̄ハ| .       |
    | ≧s。._ ∥       /  ´ ̄\\ --  /_l∧|/   --イ     _.. --、、    .:|.     .|
    |_     ∥      ゙  /ア゙ ̄~¨"'ァ…─‐…ァ… ''"~ ̄ \ニニ- ''"´   .| :|r-イ.    !
    |  ̄   ∥「 ≧   |  /   |     /ニニニニ/      | `,ノ   z厂!|  T.| :||㍊|≦| |
    | -----.∥| B    \{`ヽ、___{二二ニ=-┴──┐|ノ-┘  // .||  .| | :||㌶:B4!  |
    |      ∥|:====.|   l ̄ ̄   {{_.. -ニ ニ-    | ̄    | i::コ|  i|∥   | | :||㌦!==| |
    | -----.∥|:三三:|    l    _.. -ニ ニ-    |    |/    ''~ ̄ ̄~`'i|∥   | | :||㌃!三| |
  -- |      ∥|:三ニ !   _l. -ニ ニ- ∠.,____   |   zzzzzzzzzzi!∥     -‐=    |
   ∥| ̄    ∥|   _.. -ニ ニ-    ///      /\/   ---------   -‐=ニ二二二    | |≧ト
   ∥| _,.jI    _.. -ニ ニ-.:.:/    _、ヽ`    /-‐ '''7        -‐=ニ二二二ニ=-‐    |  | |●::
      _.. -ニ ニ-    i^'┴─‐∠._    /‐-ミ   /   -‐=ニ二二二ニ=-‐    | :|  |   |  | |:::::::
  _.. -ニ ニ-    |    l.:.:.:.:/ニニ二, / .:.:.:.:.:. -‐=ニ二二二ニ=-‐         ,/ . ! . .!  .|  | |消火
  ニ-   _,,............,,_     l:/ニニニニ,ノ´ -‐=ニ二二二ニ=-‐  zzzzzzzzzzzzzzzz彡  |   !.....| |:::::::
    /{_厶∠∠..>、ヽ` ゙̄ヽニ-‐=ニ二二二ニ=-‐=ニア          |         ∨  j   |...||::::::::
   ∧/   ~   /    /ニ二二ニ=-‐=ニ二ニ=-‐ヘ,   --------|-------------イ´ ./  | |::::::::
   {_{     -‐/∧ ',│ {ニ=-‐=ニ二∠∠∠^>、、ノ    ____.|_________/\...| |::::::::
      /ニニニ\>',ノ-'ー'.:.:.:.:|(∧∧ :. \ノ\`ヽ、∧.:}         |           ∨  \ ヾ:::::
     /{ニ=-‐.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |(/∨\:.:.:.\ノ\:.}ノ}{
    ∧/ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |(/) \ノ\:.:.:.\,ノ∨ `,
   〈/..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. _..、ヽ|(/) :.:.:.\ノ`Τ´}、イ :.: |
   / _.. -‐……ァ ''^¨` ::::::::::',\ノ\:.:.:.:. ̄¨ア^∨ .:.: |
  {/ ::::::::::::::::: _厶-‐::::::::::::::::::::\\ノ`}Τ}´}/.:.:.:``~、、
  `、:::::::::::::::: /.::::::::::::::::::::::::::/l:::: 丶、 ̄ ̄ ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. `、
    \::::::::::: /:::::::::::::::::::::::/..::l::::::::::::::::`^'' ‐-  ..,,_.:.:.:.:.:.:.:.:}
     \:::::/.::::::::::::::::::::::::::: /l::::::::::::::::::::::::::: / :::::::::::::::: ̄ ̄)ノ
       `'/ :::::::::::::::::::::::: /.:l::::::::::::::::::::::::::::/ :::::::::::::::::::::: /
         /.::::::::::::::::::::::::/.:::l:::::::::::::::::::::::::::/.:::::::::::: _.、丶`
       /.:::::::::::::::::::: /¨゙^l::::::::::::::::::::::::: /¨¨¨¨¨`
       / ::::::::::::::::: /   l:::::::::::::::::::::::: /
426 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 15:04:44 ID:DNd/ipBA
暴れん坊ジェダイのエントリーだ!
427 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 15:08:18 ID:IfhRcifd
ジェダイ △
宇宙海賊 ○
428 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/03(日) 15:10:27 ID:KdkFu+X3



 │    、 ,i′     ,{                           \,           ヽ\ て
  |   ., llノ|゛       l                          \           ヽ ヽ/  !
 !   メ/ . ,i'!       /                              ゙h、         ゙l、   .!l
 .| ./  ./ │      !                             ゙i,゙'i、         l   / l_z¬r
リ ./  / . iゞ      !                           _-‐==l...lヽ、       .しイ .ヽ
 ,イ / i l゙       l                         _,,..-一ー¨¨   _l ヽ..ヽ            从__
 '/ !゛  lゝ      l                     -┬'''"´  _,,,.. --・''' ̄´  l ゙ly ヽ,         } ハ
/ /   .l゙       .!                 _,,.. -;;ニニ-ー'''゙゙゙´          l .゙乂 \           ∪ l /!
/    !、      ,!         _...;;;;ニニー''''"゛                     !  .l  .ヽ           ∨{
    .、 !     │    _,,.. -''^゙´                         l  l   .\           |
    从 }      !  -‐'″                               l,  .l    ヽ,       │
    N ヾl       │  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   . !           ,!   | 『ブラスターを弾き返し』、『実弾を切り払い』、『即座に敵に接近して斬り捨てる』、それをすべて叩き込む |
     l        !  | 目標としては、そうだな……【たった一人でも最低で巡洋艦を制圧できるくらいには鍛え上げてやる】よ   |
 、   .l       |  乂___________________________________________ノ
 ,ヽ   〔       !                                     !  !       /
 ._ ヽ  l       !                                        ! /   ._/゛
 ヽ ヽ  !      │                                     ! ! , /
   ヽ .`-ゝ      l                                     ,! '“゛
    L            !                                     ,..-'"               _
 ン  )         !                               ,..-'"                _..-'゙//
 ム  .l           !                           ,..-'"゛                i.て
 |ハ   l        !                          _..-'"゛                _.. -''''" ._..-'´
     │        !                      _.. -'"                 ,..-‐"゛   _..-'゛_そ
    'l./         .l               _,, -''"゛                  _,, て|,!  -‐='゙′ て
      ヽ           l             _,, ‐'"゛                    , て¨ ̄l}     ̄ ̄
    、  !         |.     .._,, ー''"゛                      ゙,゙ニ=―'||
     l'、 .|            |,,.. -‐''"゛                     -‐¬¨¨¬--'"゛    l′
    ! ゙'ゞ  ._,,,.. -ー'''"゛                       て-‐==            l

429 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 15:11:47 ID:LaZYEKx2
すげえw
430 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 15:13:39 ID:DNd/ipBA
最低でwwww
431 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/03(日) 15:17:50 ID:KdkFu+X3

                                             ;:" .",;‘," ,: , ,;' ,
                              ,:    ,:   ,:i  ,: ,: ,: /,〃,;' ,,/ ,:",:",;",;".
                              :i'    ,;"   ,'/::,: ,::/:,:' ./:':,":./:.:",,",;",,",,",;:"
                    !:          |!     ;",:   ,:   /,":.i!|:,'::,!':,〃:.,:”:':/:,':,: ,;:::,'",:".:",:
         l;    l;  i:    ,'    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   | }!     i,i  .:I!;!;,.i.,:i":,  :/:.;'   | もちろん、『攻撃的フォースの使用法』も一緒に覚えるのが前提だけどな    |
   !:. :  i;   :!:l: ;: il,i ,::i,::!; :  ,;":,,    | これができないと遠距離に対応できないから駆逐艦程度が精一杯になる |
   ! !i   :!   ,i ,: .:┃.;: .l..:i.,',’,.’/:. .   乂_______________________________ノ
   i | ! |i .: ;,:",: ,:.:}i:,' .:.: :.i' ,:,./:,: ,:, ,:,〃,:"j!,{",:",::",: ,:},: ,:ハ,: ,:’i,i,:',:゜ ,:{,:',: ':.,’,:',:':/:,:/ ,: .-='".
   :┃: | :. :. :. :.i :.   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
 i} |i.:.:;:. i:. :,":. il:   | 敵が対ジェダイを想定して待ち構えていた場合、難易度はもっと高くなる                    |
 :i:. :i :. l.: :. :.;"::.,:'    | 俺はお前をワンマンアーミーにはできるが、【決して死なない無敵の兵士】にすることは【誰もできない】   |
 ;!::.:i:. :. :i ,:",:’,:’,:   | それもまた事実だ                                                      |
 | :|.: .: i|: .: ,:゜,: .:   乂__________________________________________ノ
 i:.:.::!.: .: i .: il,: .: .: .:i:. :. ,' : ,' :. ,;":. :. ,:. :, ;. :. :.":.:{:. :. ,〃,:',’,:’,:’=-:. :. ━=',:',,"
 }:.:...:|{.: .:.: ii :! :.:.,;".: ,' .: .,::’,:,,",:’,:’.::",:’,::' :,i':.:,:",:",:::',:",:",:_乂;'_:_;,-='"
 :i :.:.:}!   〃,:: ," 《;{,::,,'',::,',:'",:",イ,:"",:",: ”,: ..i!:.:;,:",:",:"=::-=""”
 :┃!:.:.  i{.: /.: " .: i ,:: ,i -=,:: ,: ニ:.:.: },’:'-=━=-=ニ:.' ニ三-="′
432 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/03(日) 15:20:45 ID:KdkFu+X3


                     /  /|
                 _/:://::::::|_____
             ,...::::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ̄
          '::::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          /:::,:::::::::::/:::::::::/::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::\
        '::::/:::::::::/:/:://::::::::::::/::::∧:::::::::::::::::::::::::::'.  ̄
       //':::::::::/l/\ /::/:::::/::::/  V::::::::::::::|::::::::: '.
      / /:::::::::/下笊ミ、/::/ /ィ,x≦斗:::::::::::::,:::::::::::::'.
        /::::::/| ` ̄/イ {  ィ^ 迩ア ::::::::::/::::::::|\:'.
      /:::::イV{l|                /::::::::::/Y:::::::|  \
      {:::::/::人|      ー '      /::::::::::/}ノ|、:::::|     だから俺はお前に『連携の強さ』や『連携のやり方』も全部叩き込むぞ
      |:::/:::/     , --- 、   /::::::::::/イ::| \j     それを含めて初めて『実戦的なライトセイバーの使い方』ってのも教えるってことだと俺は思ってる
      |/|::/  圦   {´  ̄ `} 「} ̄ ̄ ̄\::::|
       /' |/  |::∧  乂__ノ //        \
       /    |/}::::\    //            〉
 ________/|::∧  ー //     _  --'---- 、
 〈V         |/ }   //  / '´         \
 ∨ /         '   |   // イ              ヽ
   V /           /}   //
   V        /_   / '       l             '.
    ∨ /     /   `/           |             \
    , ∨ /   /   / /        }|
  /  ∨ /  {  /  /         八 /
  ,     ∨   |/   '        /  V
  :   |   ∨ /                \ |
 {   :    ∨                    |
 |   |   /〉                      |              _
     {   〈/}                   |         /
     |    ||                        |        /
433 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 15:24:01 ID:DNd/ipBA
戦術的行動の全てを叩き込まれるってわけだ
434 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/03(日) 15:24:03 ID:KdkFu+X3




 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  | いいか、頼れる仲間を作れ          |
  | 頼れる戦友を、親友をたくさん作れ    |
  乂________________ノ


                γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                 | 【命を懸けても護りたい大切な人】を見つけるんだ  |
                 | それがおまえにとってとても大きな力になる       |
                 乂_____________________ノ
435 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/03(日) 15:27:45 ID:KdkFu+X3



          / 〔  ) (_,,...、、..,,_)   (   .| 〔
           / 〔 ,丶´       ``    | 〔
           〉~>               \〉
        / /乂__ri        ___/〈丶
       / / ⌒>,,._〉  o   /   r‐彡∨〉
       〉 /         -=宀=- ⌒¨´    } 〉
       { /   /  /  `Y´          \ /
        /   /  /        .|         \
        ′  /  /‐-\      |丶‐‐-   ト \
       / イ  /\从     \    |  \{\  |   ;
       人 /   抖笊ミk,  \{\抖笊ミk \/   j
      {   / |  | VJう      VJう | j/
        rv |  | :i:i:i:       :i:i:i: |  |ノ⌒ヽ
     __,,.ノ   .|  |        '         |  |   (     γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
   )⌒     |   込              / |  |    `` 、   | 俺にとってのアルトリアのような存在を見つけるんだ |
  (       |  | 个   `   ´      .|  |      (   |                                  |
   〉         |  | /  >  __   イ   /  |      〔   乂_____________________ノ
  ア         |  | { ニニ≧=‐--‐=≦  /イ   |      (
く          |  | \ ニニニニニ][ニニニニ=/  .′     〈
 )           |  |   \ニニニニ][ニニニニ// /        )
 丶        八  、  | =ニニニ][ニニ=// /        /
  |:.\       \ \ | ニニニニ][ニニニ / /        ,′
  |:. :. ゝ        \ \ ニニニニ][ ニニ { l        :.:|
  |:. :. : : 〉             ;ニニニニ/\ニニ{ l       、~`:.|
  |:. :. : : ⌒=- 、、..,,_____|  |/  ̄    ̄人 \、、、,,.ノ:. :.\:.|
  |:. :. :. :. :. :. :. :. :. : /ニj ハ从         \ 、   ヽ:. : :\   ___
  |:. :. :. :. :. :. :. :. :. /ニ/       ヽ   /   ⌒¨´   :. :. :. :. /   /
   :. :. :. :. :. :. :. :.:.:/ニ//                     }:. :. /\\  〉
  、:. :. :. :. :. :. :.:/ニ//           ,         _ ‐      ∨
   〉:. :. :. :. : : /\,/                    _  ‐   ∨〉  } }
   〈:. :. :. :. : : /   {\           } _  ‐          ∨〉 } }
   ',: :. :. :. :./   八 ‐\_______ ‐           //_}_/
    |:. :. : : /       〉  ‐=ニニニ彡'゙                /
    |:. :. : /       /ニ/⌒゙^                -=≦
  /: : : /       /ニ/
436 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 15:28:44 ID:VbBQ9r4W
隙あらばノロケ
437 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/03(日) 15:30:26 ID:KdkFu+X3



          i|三三三三三三三三三三三三i{
         i|三三三三三三三三三三三三二ニ=-
         }シ≦三三三三三三二ニ==ニ三三三ミ、
       ,,ィ≦三三ニ=‐"¨´≠三三三ミヽ  ,..!三三三シ
     ,ィ≦三三f"´_    _ ≡ヽ rッ __`;:゙'  /´ヾ彡""
    〈三三三ヨ { !,,f≦三i   ` ̄ ‐"´  ` 、 l},              _
     ` ̄¨¨¨¨ィ≦三三三i            ヽノ|      _,.,ィ≦三/
      _,ィ≦三三三三三i!  ,_____ ....、∠二フi !_.ィ≦三三三三三/
   ,.ィ≦三三三三三三三!  {! ,..__         |'ニ|ニニ三三三三三三/
 ,イ三三三三三三三三三i|  ! `  ̄ ―‐―‐',l三!ニ三三三三三三/    さて、息子に大事なことを教えたいあまりに詳しい部分を教え損ねてる
 三三三三三三三三ニニ!    ‐―┬―┬' |ニ§ニ三三三三三./    バカ弟子をフォローするため、もっと突っ込んだことを私が教えようか
三三三三三三三三三ニ!       ヾ  .ヽ、!.ニ三三三三三三/
 三三三三三三三三三三!、、、、、、ヽヾ゙       \ニ三三三三三/        `Y´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
 三三三三三三三三三三!`――――――――‐‐`三三三三三ミ.、        |        おい             |
  三三三三三三三三ニ≧、  /  iヽ、   ヽ、`ヽ三三三三三ミ.、       ゝ_____________,ノ
 三三三三三三三三三三ニミ>、/   `ヽ ー   `ヽ、ヽ三三三三三ミ.、
439 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/03(日) 15:36:13 ID:KdkFu+X3


              ,,,ィニニニ=.、
               イ三三三三ヨ
                  `i彡―――ミ|、
              ~土====ミミ〉
            ゛ミff:.:.:.:.:.i::( _ メf 7.,ィ、
             _〈'、¨_..:::!. ,、 .|/7三≧、    アナキンが主として使っている型は攻撃型のシエンというフォームだ
            〈三三1「,-----i |/三三ニ>    ブラスターを相手に『弾き返す』、『防御の上から切り裂く』といったことを得意とする
            ヽ三ヨ、ノ ̄ヾ、,'/三三ニ/     アナキンはその達人でね、マスター・ドゥークーの完璧な対セイバー防御を【上からぶち破った】
             ヽ三ヨ、>,、/ /三三三≧、    私でさえ【隙を見せれば押し切られてしまう】
            ,,イ三/ く´ノハ/ /三三三三三ヽ、   今代最強のライトセイバー使いといっても過言ではないはずだ
         ,ィ´三三!  }/´ У三三三三三三三>、
      ,,イ三三三ノ ,ノ  /三三三三三三三三三ミ,
     ,,'三三三/ /  i/三三三三三三三三三三ヨ
      /==" ̄_´ -′  i三三三三三三三三三三三}
    r ´   _ ‐', ´     |三三三三三三三三三三三コ
    `、 ,<´ ,<         |三三三三三三三三三三三ヨi
    i、゛.ヽ_\`、_     |三三三三三三三三三三三ニム、
    ,{ニヽノミ=`'三ヨ`┬一三三三三三三三三三三三三ヾ、
  ∠三三三三三ニ!:::::!三三三三三三三三三三三三三三≧、
 ∠三三三三三三ヨ:::::::!三三三三三三三三三三三三三三三ム.
三三三三三三三ヨ:::::::::!三三三三三三三三三三三三三三三ニャ、
 三三三三三三三ヨ:::::::::::!三三三三三三三三三三三三三三三三ム、
  三三三三三三ニ|:::::::::::::!三三三三三三三三三三三三三三三三ニム
440 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 15:39:07 ID:bhVhTKhD
なにそれこわい
441 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/03(日) 15:40:30 ID:KdkFu+X3



         : ´ : : : : : : : : `: .
      /. : : : : : : : : : : : : : : : ,
      ′. : : : : : : : : : : : : : : : :.           γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :          l おい、マスター・ウィンドゥはどうした     |
      」: : : : : : : -‐ー-ミ. : : :-‐ミ}             ヽ、_________________ ノ
    ff⌒ヾ: : : : : :rf云x.7. ifr云ァ:
    V f(:y. : : : : :- ̄ イ,. ::!廴^ !
     辷: : : : : : : : : : :ィ. : : jハ. : ;              γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
       i: : : : : : : : /. : :__: : : ,                | あの方は胃痛と戦ってるから比較できないんだよ  |
       |: 、: : : : : :.{: : -: :_ー. ., <胃薬をくれ…      | 本調子ならお前と互角くらいじゃないか?        |
    -‐=. j: : : : : : : : : : : : : : : :厶                 乂_____________________ノ
  イ/  { {. : : : >: :..,_: : : : : :イニ_\
  ニ{.  ∧\: : : : : : : : :  ̄. :/\ニニ\__
  ニ\  ∧ \: : : : : ー. : イ i ∧ニニニ_
  ニニ}   ∧   \: : : : /  .|{{ニヽニニ-
442 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 15:41:04 ID:NUtJ4nIr
お大事に
444 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 15:42:10 ID:9gLEqIhr
メイス・ウィンドゥ、確かジェダイ最強の実力の持ち主だとか?
445 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 15:46:10 ID:XyuIcytG
メイスはくっそ強い

原作でも不意打ちでなければアナキン負けてたかも
447 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/03(日) 15:47:00 ID:KdkFu+X3


                 ,,,ィニニニ=.、
                  イ三三三三ヨ
               `i彡―――ミ|、
             ~土====ミミ〉
               ゛ミff:.:.:.:.:.i::( _ メf 7.,ィ、
              _〈'、¨_..:::!. ,、 .|/7三≧、
             〈三三1「,-----i |/三三ニ>   話を戻すが、アナキンは独学で機動力重視のアタロも学んでいてな
             ヽ三ヨ、ノ ̄ヾ、,'/三三ニ/    シエンの弱点でもある【機動力のなさ】を克服している
              ヽ三ヨ、>,、/ /三三三≧、   アナキンがバトルマスターになってからそれらを一つの体系としてまとめたのが、
         ,,イ三/ く´ノハ/ /三三三三三ヽ、   『実戦的なライトセイバーの使用法』だ
        ,ィ´三三!  }/´ У三三三三三三三>、
      ,,イ三三三ノ ,ノ  /三三三三三三三三三ミ,   >>444
     ,,'三三三/ /  i/三三三三三三三三三三ヨ   そうだ、元はマスター・ウィンドゥ一強だったんだが、アナキンのバカが
     /==" ̄_´ -′  i三三三三三三三三三三三}   はしゃぎまくって胃に穴が開いてから三強くらいに落ち着いているよ(※ 本スレでの独自設定です。ご了承ください)
   r ´   _ ‐', ´     |三三三三三三三三三三三コ
   `、 ,<´ ,<         |三三三三三三三三三三三ヨi
    i、゛.ヽ_\`、_     |三三三三三三三三三三三ニム、
    ,{ニヽノミ=`'三ヨ`┬一三三三三三三三三三三三三ヾ、
  ∠三三三三三ニ!:::::!三三三三三三三三三三三三三三≧、
∠三三三三三三ヨ:::::::!三三三三三三三三三三三三三三三ム.
 三三三三三三三ヨ:::::::::!三三三三三三三三三三三三三三三ニャ、
  三三三三三三ヨ:::::::::::!三三三三三三三三三三三三三三三三ム、
  三三三三三三ニ|:::::::::::::!三三三三三三三三三三三三三三三三ニム
448 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 15:49:11 ID:c9u2QsZU
Oh……w<胃に穴が開いて
449 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 15:50:28 ID:DNd/ipBA
機動と攻撃の両立は大正義だもんな
450 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 15:52:52 ID:oy10i5KC
痛みは強さを曇らすのだな
451 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/03(日) 15:53:30 ID:KdkFu+X3



        i|三三三三三三三三三三三三i{
         i|三三三三三三三三三三三三二ニ=-
        }シ≦三三三三三三二ニ==ニ三三三ミ、
      ,,ィ≦三三ニ=‐"¨´≠三三三ミヽ  ,..!三三三シ
    ,ィ≦三三f"´_    _ ≡ヽ rッ __`;:゙'  /´ヾ彡""
   〈三三三ヨ { !,,f≦三i   ` ̄ ‐"´  ` 、 l},              _
    ` ̄¨¨¨¨ィ≦三三三i            ヽノ|      _,.,ィ≦三/
     _,ィ≦三三三三三i!  ,_____ ....、∠二フi !_.ィ≦三三三三三/
  ,.ィ≦三三三三三三三!  {! ,..__         |'ニ|ニニ三三三三三三/
  三三三三三三三三三i|  ! `  ̄ ―‐―‐',l三!ニ三三三三三三/    弟子自慢になるが、ライトセイバーで戦うことに特化して作り上げられた体系だ
 三三三三三三三三ニニ!    ‐―┬―┬' |ニ§ニ三三三三三./     正直言って【戦い方が読めない】。
  三三三三三三三三ニ!       ヾ  .ヽ、!.ニ三三三三三三/     ここ数年で生えた新しい型だから名前もないし、【シスですらこのフォームは知らないだろう】
 三三三三三三三三三!、、、、、、ヽヾ゙       \ニ三三三三三/
  三三三三三三三三三!`――――――――‐‐`三三三三三ミ.、
三三三三三三三三ニ≧、  /  iヽ、   ヽ、`ヽ三三三三三ミ.、
三三三三三三三三三三ニミ>、/   `ヽ ー   `ヽ、ヽ三三三三三ミ.、
452 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/03(日) 15:56:27 ID:KdkFu+X3



      -‐ ::::´::::::::::::/_____
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‐-
  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  |:::::::::::::::::::::::::::r :、:::::::::::::::::::/
  |::l:::{\::::::::::::::} )}::::::::::::::::::::>、
  レ'从/ィツ!:::::::::}__/::::::::::::, ''´   }    シスについての話はあとでするが……そのことに関してもう一つだけ、俺が教えられることがある
     }   !:::::::::} ヾ> ´    <_
     L _ |:i:::::::}/    .  ´
      `リl::/    /          \
      <     /             ゙,     /77
        \  /     }   /⌒ヽ ト、   ///
          Y        }  {    } }   , ///
            {         }  レ ⌒j  }:  ∨//
          { /     ,′ 〈  /  i!   ///
          V      ;    } {   }  .///
           }       }.   レ′ ,′///
          /      }        {<,//!
         _,〈_______________}       {:/// !
       ハ/  ‘,     }     //// |
        \:\____',    }_____,./::://∧ノ
          >、:::::::::',    ',::::::::::::::ムンヽ}
        ( /⌒>‐-;    }::::::::::/ ノ__ノ
         / ヽノ  .}     }⌒Y `ヾ`ヽノ
      /{ 〈   〉`¨}    /___人__ノ__ノ::ヽ
453 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 15:56:46 ID:DNd/ipBA
超実戦型フォームに今なら初見殺しもついてくる!
454 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 15:57:10 ID:jfw8U/Ou
やる夫がウィンドウさんの癒しにならなきゃ(使命感)
455 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/03(日) 15:59:23 ID:KdkFu+X3


           __
         /      ヽ
         l         l
        r | へrvァ 癸 ト.
      -=l〈 辷メ 乂 .ノ〉j=‐
  -≦ニニニ丶  、|::,   l´二二二二≧-
 ニニニニニ,ィ| l ====ュl |ヾニニニニニ/    おい、アナキン、それはまだ
\ニニニζ丶  'T゛ / (二二二 /
 ィ≦\=ニ=ィ l  `  '´ ̄| (ニニ/ニ=-          γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  ニニ \=ヽ/ j  ト   \'ニ/ ニニニニ=-       | フォースの暗黒面への対抗策と、その使い方だ    |
  ニニニ=-'´ ノ  ハ     ヾ__.二二二二二二ム     |                                  |
 r ' ´   . '´  / | ャ      ` ォ ニニニニ∧    乂_____________________ノ
 丶  /      /ヽl ャ     / /アニニニニ∧
  /      /  ヽ \   /=ヽィ ニニニニニ∧    ……!!
           /   /l , -=v‐‐ァ  ̄_ヽ-, ニニニニ∧
  丶     /--イニニニ //  ´∠ニ  ニニニニ∧
  ニニ`ニ´´ニニニニ -J     ‐‐ァ´ニニニニニ∧
  ニニニニニニニ ィニニ\   ノ ´ ニニニニニニニ\
  ニニニニニニ/ニニニニ >'´ニニニニニニニニニニ \
  ニニニニ / ニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニ
456 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/03(日) 16:05:42 ID:KdkFu+X3




            _,.ィrf≦二三三三三三三三三二≧=- ..,,__
     __,,.ィf彡> ア〆: > マ沙 :.<: : ヾム   ̄ ̄`゛'' <≧=ーァ
   ,.イfア"´    //: : /: : :,ィf心: : : : ', : : マ!          j//
   //         {{{: : :{ : : :{幻弍} : : : }: : : }}         //
   //       Ⅵ : :',: : :.ゞ=.ソ: : _:_,': : : ji!           〃
  〃         マ、 : (沁: : : : : :.,勾) : :〃       /     γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 /            \: : :jノ`:.ー: :´`)ノ.:/               | 暗黒面は危険だ。【だがフォースの暗黒面について |
                `<: : : : : : : > ´       /       | 無知なのはもっと危険だ】                 |
   、 _           ` ¨¨¨¨ ´  _    -=彡       乂_____________________ノ
                  ̄ ̄ ̄ ̄


                        γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                         | 暗黒面を知るには、暗黒面の使い方も知らなきゃダメだ|
                         | 【こればかりはオビワンにもマスター・ヨーダにも無理だろう】?|
                         乂_____________________ノ
457 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 16:07:28 ID:DNd/ipBA
ゴクリ…
458 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 16:08:57 ID:XyuIcytG
どっちもライトサイドの天才だからな

歴代ではジェダイとして育ちシスになったかと思えば死ぬ前にジェダイに戻った不思議なやつもいるらしいが
459 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 16:10:20 ID:jfw8U/Ou
英国面で中和できんのか
460 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/03(日) 16:10:49 ID:KdkFu+X3



  γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
   | これを教えられるのは、ほんの数時間でも暗黒面  |
   | に堕ちたことのある俺だけだ                |
   乂_____________________ノ

                 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                  | オビワンやアルトリアがいなかったら、俺はあの暗黒 |
                  | に首まで浸かっていただろう                |
                  乂_____________________ノ







       ___
      /ノ  ヽ_\
    / ●   ●  \
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |  (父ちゃん…?)
    >        ィ’
461 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 16:11:14 ID:jfw8U/Ou
ああうん、サスケなら納得
462 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 16:15:13 ID:XyuIcytG
なるほどサスケピッタリだな
463 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/03(日) 16:16:40 ID:KdkFu+X3


                   _,.. -z_ ....
                   ,.ニ7./二._             _,.. -z_ ....
                    'ー''7/´ ̄  ...  _,.. -z_ ....  ,.ニ7./二._
                    /'     ,.ニ7./二._    'ー''7/´ ̄  .. _,.. -z_ ....
                       'ー''7/´ ̄  ...   /'    ,.ニ7./二._   _,.. -z_ ....
                       /'             'ー''7/´ ̄   ,.ニ7./二._
                                         /'    'ー''7/´ ̄  ...   く>          く>
  γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ                 /'             く>
  l だから、俺をマスターにするなら暗黒面も教える|
  乂,__________________ ノ

               /::|____        γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `Y´
            /:::::::|:::::::::::/___    | 勿論、そこからの戻り方も     |
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     ゝ_____________,ノ
        :':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
        ':::::::::,::/:/:::、::::::、:::::::::::::::::::\             :::/
        |:::::::/-|、{:::::|\斗|::::::|::::\ ̄             :::/:::
        |::::下芍ミV::|ィt;ォァ|::::::|、:r-             :::/ /::
        |::::::|    \`¨ |::::::|ノ:'.                 ::/ /::  :::/::
       从:圦   、_    |::::::|/、\           :::/ /:: :::/::
      , -V:|\ -_ 、 /〉 ̄ ̄ ノ             ::/ /__::/'::
      〈{l / }'   〕 ー '//   /´ ̄ `ヽ、      ::/ __/::
       ∨ /  /   ,//  イ              ::/ /:::::::      お前が俺と同じように、いや俺以上の悲劇を起こさないように
      ,:´∨ /- 、 r//\     l    :::/:: ヽ、  :::/ /::::       ……お前が、何度でも戻ってこれるように
     /  V {   //::\、::    |「l::: ::/(:: _\_:/ /::::
    ,  }  V|   〃  ::::\ 、:: ||{::_::/ ∨     {::::__:::
    /  |   }'  /    :::::} `:人     ,'     V   ( ̄::::
   '   |   |  /    ::::::イ    \  ∧/_ ̄ ヽ  {:::::::::::::_____
  /    |   ∨' ..:::::::::::ノ   , --、__/⌒ヽ. . . . \  }   ̄/:::: ̄ ̄ ̄
  〈    |   {!  _:::::::}  r< _, -、/ _,: ノ ⌒Y、. .} /   r':::::
  \__,     ||  ̄::: ̄}  `¨´ V  乂_ノ  }  } Y     {:::::
    {  {     ||    :::::〉   /⌒ー    |  |、 '.     \:::::
    }_|_   || __::::::7---, '  _, <⌒ ゝ ' \_)   __\::::::
   〈ニニニ∨/ /ニ::::/. . .と__ノ´. . . . /            ノ::::: ̄ ̄ ̄
   ∧ニ>-、 Vイニ::/⌒\. . . . . . . . .〈             {:::::
  / rく⌒Y⌒\〉ニニニニ:::}-'⌒7. . . ノ            {⌒::::
 , rく_ノ 「 ̄`Y^ヽ /⌒7⌒::ノ. . . _. . . . .}       r--、 \:::
  人ノ{_〈⌒Y^}⌒Yーく:::://⌒}. /. . ∧    _人⌒\ :::⌒\::::
 { V^V{_ノ-{⌒ヽ__::/. /--'::/イ⌒´ニ=- 「::: :::::\::::
  人 }ニニ{___}ヽ_}/イ|.{ニニニニニ∧:| {:::
 、 Vニニ{___}、__}ニニ:}. 〉::ニニニニ'ニム} 」:::
 } ヽノニニ{_ Y  }ニ:/ ':::ニニニニニニニ{:::
 '⌒Yニニニ{  ヽ-く〉ニニニニニニニニニ:::}::
 、_,ノニニ{{⌒ヽノ、__)ニニニニニニニニニ| '
464 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 16:17:40 ID:jfw8U/Ou
うちはの暗黒面の間違いでは(怯え)
465 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/03(日) 16:19:17 ID:KdkFu+X3




   γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
    | ライトサイドもダークサイドも、全部お前に教えてやる|
    乂_____________________ノ
466 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 16:20:56 ID:IfhRcifd
ジェダイにレボリューションだ……しかけたサスケェ
467 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/03(日) 16:22:31 ID:KdkFu+X3

                   ,,,ィニニニ=.、
                    イ三三三三ヨ
                 `i彡―――ミ|、
                   ~土====ミミ〉
                 ゛ミff:.:.:.:.:.i::( _ メf 7.,ィ、
                _〈'、¨_..:::!. ,、 .|/7三≧、
               〈三三1「,-----i |/三三ニ>   アナキン……
               ヽ三ヨ、ノ ̄ヾ、,'/三三ニ/
                ヽ三ヨ、>,、/ /三三三≧、
             ,,イ三/ く´ノハ/ /三三三三三ヽ、
           ,ィ´三三!  }/´ У三三三三三三三>、
           ,,イ三三三ノ ,ノ  /三三三三三三三三三ミ,
          ,,'三三三/ /  i/三三三三三三三三三三ヨ
        /==" ̄_´ -′  i三三三三三三三三三三三}
      r ´   _ ‐', ´     |三三三三三三三三三三三コ
      `、 ,<´ ,<         |三三三三三三三三三三三ヨi
      i、゛.ヽ_\`、_     |三三三三三三三三三三三ニム、
      ,{ニヽノミ=`'三ヨ`┬一三三三三三三三三三三三三ヾ、
    ∠三三三三三ニ!:::::!三三三三三三三三三三三三三三≧、
    ∠三三三三三三ヨ:::::::!三三三三三三三三三三三三三三三ム.
  ∠三三三三三三三ヨ:::::::::!三三三三三三三三三三三三三三三ニャ、
 /三三三三三三三三ヨ:::::::::::!三三三三三三三三三三三三三三三三ム、
 三三三三三三三三ニ|:::::::::::::!三三三三三三三三三三三三三三三三ニム

      __                ,__
     ',',ヽ、        , - ' ´  j`ヽ
     ',',ヽ`ヽ、    /    ∠ { ヽヽ、
      ',',ヽ `、 ヽ __/   i 二l 二ニ',ニ {` 、
      ',', ` `ヽ   ̄` ´} _  __ j゙ --i‐ ',
       ',ヽ  丿ヽ  ノ∠ ´  `´ ` ´¨ヽ{ l
       ヽ`-'´/ `゙´ヽ , --¬ ノ` / , j-、:i      , -'´`ッ
          彡、、 l j 三ニ≧r‐ュ、ヽノヽく´ ´ ヽ ヽ ,-‐一゙, / ´
       /´ヽl  ヾ  `ヽミニ=‐リ`゙ニ{{,,∠ニミ,r'´i´゙7::: /´
     / `ヽ  ',,ヽ    ヽ‐=フ´ヽ,__,人tュッ、升ヒト、:〃
     '    ヽ ヽ`ヽ` ̄ ´/´ // l ヽ ヽ‐´ ト、ニ-'´
   /      ヽ \ ` - 、`‐- 、__ , ノヽ ノ      ほっほっほ、まったく、一時はどうなるかと思ったが……
  /        ヽ  \ `ヽ  ̄` jフ, - '´       アナキンをお前に預けたことは最善だったというのが良くわかるの
 /               ',   ` -─ '`ヽ
   /       ,    ヽ  ',     `ヽ ',
  /       i     ',   ',     /| i ',
 } ` ヽ , /  |      ヽ   〈ヽ   ヽ| | l
 |      ヽ j i     ヽ ', `ヽ-'´{  | |
 |        | |    i     ',  ヽノ r-'ヶ┐
          { !    /     il  l|-'l´j ノ |
468 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 16:25:56 ID:DNd/ipBA
パパ……
469 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 16:28:07 ID:XyuIcytG
もしメイスが教えてくれるなら、ダークサイドの理解もできるんだけど
この三人の中ではアナキンが一番ダークサイドを教えられるだろうな
470 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/03(日) 16:31:37 ID:KdkFu+X3


    _
    `ヽ.ヽ、
    ,::::γヽ ヽ.     ,. ‐…‐ ._
    ヘ i::::::::,ゝ, .ヽ /    ヽ  ヘ\
     ヘ ::::i::::::::'_ ヾ, .._    下 ヽ\
      ヘ、!:::,´:::::i  ヘ〃      -  ヘ ヽ
    、__ .〉ヽi:::::::::l   ‐ γ二ミ 、 ヽ '、 ヽ ___ ...... __
    ゝ-‐ ヽ, ゙<ノ.     八ヽ._大.心、_ノf  ヾ、>''"¨ニー
    ニ=ニ._ノ ¨         ヾッェテ'”C''´ヽ¨だi ノ ´
    ―-- ._ `ヽ          /、 ; `´、ミニ´,"
    ¨¨'''' 、 ヽ, ヽ    _.>'" ̄´,`ー'-}  丿    ライトサイドもダークサイドも知った男じゃ
        ヽ ヽ ヘ ¨¨ ´ , 、    ; ノ - '      行き方も、戻り方も知っておる。もちろん使い方も
          ヽ ヘ ヘヽ二   `_‐--' ̄        【あやつに師事すればやる夫がシスになることはほとんどないじゃろう】
             ヽヘ∧ \=¨ l .〉   , 、. <ヽ._    【なるとしてもあやつが命をかけて止める】
               ヾ∧'"  i / ヽ/ {  ._,-¨ ヽ   ……まったく、本当にとんでもない愛じゃな
                 ヾ..,.‐ -' '---,ヽi'"ヽi´.ヘ .._ ノ、   妻も親友も激情で殺しかけた暗黒面を息子に教えようとは
               /     /    /´ ` ヽ ',
             /     /ー--  '"ニ二¨ヘ.〉'
       (   >'"      ,'  /´ / l  ) / l
        ¨             ,' .〈  ヽ .|<.  ,'   l
                    i  .ヘ  ヽ | \|  i
    ヽ             i    iヽ  ヘl     i
471 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 16:33:15 ID:LaZYEKx2
ダースシディアスは何してんだろう
ドゥークーはライトに帰ってるみたいだが
472 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 16:34:06 ID:DNd/ipBA
オビワンさん気に入ってたが、パパってばとんでもないの持ってきたな
天秤がガタンガタンしてるわ
473 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 16:35:39 ID:jfw8U/Ou
光と闇のフォースを知る、なんという14歳的にビンビンくることか
474 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/03(日) 16:39:57 ID:KdkFu+X3




    γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
   | よほど、自分と同じようにはなってほしくないか    |
   | そうなのじゃろう?アナキン                |
   乂_____________________ノ



              /(/|   /
          /{/ / :|/:///
          ∨.:::::::::::::::::::::::: 厶
        \\::::::::::::::::::::::::: ∠
        \::::::::::::::::::::::::::::::::<      本来ならマスター・ウィンドゥが教えるのが適任だ
        ∠::::::::::::::::::::::::::::::..\`     あの人は、俺にどうやれば瀬戸際に踏みとどまれるかを教えてくれた。
        ∠/ :::::::::::::::::::::::::: \〉     俺はそのおかげで取り返しのつかない一線を越えずに済んだ
          //..::::::::::::::::::::::..\`     だから、これは俺の我儘です。
       、ヽ`` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄``ヽ、
       l              l
       l _.. -‐    ‐- .._ l
         ´            `
     /          --          \
     l       /...:.:.:.:..\       l
    l l      {_.. -‐‐- .._}     /^\
    l   l |      〈      〉     /////
   l    l|     \  /     ///// l
   l     |         |│     /////   l
 l     l                 /////     l
 l_    l                 /////   ._l
 \l ̄`` l   '''"~ ̄ ̄ ̄ ̄~ ///// l `` ̄l/
  l   l/ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /////:\l   l
  l  / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ///// .:.:.: \  l
 l  {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /////.:.:.:.:.:.:.:.:.}  l
 l   \_..  -‐== === ==‐-  .._/   l
  l   l(二二二二二二二二二二二ニニ)l   l
  l   /ニニニ二二二/////二ニニニ\   l
475 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 16:43:37 ID:DNd/ipBA
変な力呼ばわりされてたフォースさんにも恐ろしい一面があるようで
誰にでもそんな面は有るといえばそうなんだが
476 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/03(日) 16:45:05 ID:KdkFu+X3




  γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  | 父親を知らない俺なりに、今できる            |
  | 息子の愛し方を考えたら、自然と頭に浮かんできたんですよ |
  乂_____________________ノ



                  ィ  /{
            |\|\/::|/::::::'.  _
            |:::::::::::::::::::::::::::::::::::'´::::/
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/_
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/__
          '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
         /::::::::::::::::::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
          :':::::::::::::::/:∧:::{:::::::::::::|:::|::::|::::::::>
          |::/::::::::/:/__ {:∧:::::∧|斗V:::::::::\
          |:ハ::::::::|/、_,` V:l 、__,.|::::::|::|⌒
          } | :::: |   ̄  |: ` ` ̄ |::::::|::|
           | :::: |      l:_     |::::∧|    俺は、やる夫が何度も何度も自慢してくれるような、誇れる父親になりたいんです
           从::圦    _  _   ィ|::/__リ
         < V∧\   ー   /l/|/_ノ}
         |  ` ̄ ̄ ̄ TT  ̄ ̄´   |
         V          L|         /、
      ,  ´ \       ||        イ  \
   ,  ´          `  __||__,  ´     ` 、
   /             \   {{   _,.:        \
  ,                  ー||-- ´               ヽ
  /    |                ||
{     |                ||           | l    '.
  |    l |                ||           | :     }
  |   V:|                ||           | /    ∧
 \   l|                ||           |'     / ∧
      |                ||           |       / ∧
477 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 16:45:47 ID:XyuIcytG
柔らかくなってるなぁ
478 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 16:46:02 ID:e3257LWX
余裕あればどっちにも師事したいがだめだろうなぁw(特定のだけとか
479 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/03(日) 16:49:02 ID:KdkFu+X3



    __                ,__
     ',',ヽ、        , - ' ´  j`ヽ
      ',',ヽ`ヽ、    /    ∠ { ヽヽ、
      ',',ヽ `、 ヽ __/   i 二l 二ニ',ニ {` 、
       ',', ` `ヽ   ̄` ´} _  __ j゙ --i‐ ',
       ',ヽ  丿ヽ  ノ∠ ´  `´ ` ´¨ヽ{ l
        ヽ`-'´/ `゙´ヽ , --¬ ノ` / , j-、:i      , -'´`ッ
        彡、、 l j 三ニ≧r‐ュ、ヽノヽく´ ´ ヽ ヽ ,-‐一゙, / ´
        /´ヽl  ヾ  `ヽミニ=‐リ`゙ニ{{,,∠ニミ,r'´i´゙7::: /´
     / `ヽ  ',,ヽ    ヽ‐=フ´ヽ,__,人tュッ、升ヒト、:〃
    '    ヽ ヽ`ヽ` ̄ ´/´ // l ヽ ヽ‐´ ト、ニ-'´
  /      ヽ \ ` - 、`‐- 、__ , ノヽ ノ    それが、やる夫を自分のパダワンにしたい理由かね?
 /        ヽ  \ `ヽ  ̄` jフ, - '´                       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
/               ',   ` -─ '`ヽ                        | …笑ってもいいんですよ? |
  /       ,    ヽ  ',     `ヽ ',                        乂___________ノ
/       i     ',   ',     /| i ',     笑わんとも。子が親を愛すように、親が子を愛するのは自然じゃ
} ` ヽ , /  |      ヽ   〈ヽ   ヽ| | l    それを笑うような奴はそれこそワシが叩き斬っちゃる
       ヽ j i     ヽ ', `ヽ-'´{  | |
         | |    i     ',  ヽノ r-'ヶ┐
         { !    /     il  l|-'l´j ノ |

480 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/03(日) 16:55:45 ID:KdkFu+X3
f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
| さて、これで両者の主張が出そろったわけじゃが…    |
| 実をいうとやる夫を弟子にしたいのは儂も同じなのじゃ  |       え?>オ
乂_______________________ノ      は?>アナ

       __                ,__
      ',',ヽ、        , - ' ´  j`ヽ
      ',',ヽ`ヽ、    /    ∠ { ヽヽ、
       ',',ヽ `、 ヽ __/   i 二l 二ニ',ニ {` 、
       ',', ` `ヽ   ̄` ´} _  __ j゙ --i‐ ',
          ',ヽ  丿ヽ  ノ∠ ´  `´ ` ´¨ヽ{ l
        ヽ`-'´/ `゙´ヽ , --¬ ノ` / , j-、:i      , -'´`ッ
           彡、、 l j 三ニ≧r‐ュ、ヽノヽく´ ´ ヽ ヽ ,-‐一゙, / ´
        /´ヽl  ヾ  `ヽミニ=‐リ`゙ニ{{,,∠ニミ,r'´i´゙7::: /´
      / `ヽ  ',,ヽ    ヽ‐=フ´ヽ,__,人tュッ、升ヒト、:〃
      '    ヽ ヽ`ヽ` ̄ ´/´ // l ヽ ヽ‐´ ト、ニ-'´
    /      ヽ \ ` - 、`‐- 、__ , ノヽ ノ     さてやる夫、こんな老いぼれじゃが、儂を師にしたいかね?
   /        ヽ  \ `ヽ  ̄` jフ, - '´      ああいや、別に今答えんでもいい。
  /               ',   ` -─ '`ヽ         老いぼれを師に仰ぐ利点と欠点もちゃんと教えよう
 /  /       ,    ヽ  ',     `ヽ ',        ……聞きたいかね?
   /       i     ',   ',     /| i ',
  } ` ヽ , /  |      ヽ   〈ヽ   ヽ| | l
 ::,|      ヽ j i     ヽ ', `ヽ-'´{  | |
  ::|        | |    i     ',  ヽノ r-'ヶ┐
 ::j         { !    /     il  l|-'l´j ノ |





        ____
      /一  ー\
    / 〓   〓   \
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |   んーーー?
    /⌒l       ィ’
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |


ここから安価 ↓5まで多数決    ヨーダを師にした際の特徴を聞く?
481 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 16:56:58 ID:nGlkiAux
せっかくだから聞きたい
人や技術を知る意味でも
482 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 16:57:11 ID:NUtJ4nIr
一応聞く
483 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 16:57:13 ID:LaZYEKx2
聞きたいです
484 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 16:57:49 ID:XRhE8CCS
聞く
485 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 16:59:23 ID:XyuIcytG
アタロとフォースの名手だ、聞きたいな
486 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/03(日) 17:03:08 ID:KdkFu+X3



          ____
       /⌒  ⌒\
 〃   / ●   ●  \   ミ
  /⌒ヽ|⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |/⌒i    きーーたい!!おー!!
  \ll|l     ヽ._)    l|lll  /            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   人l||l         |l||l 从 バンバン      | ほっほっほ、そうかそうか。正直なのはよいことじゃ  |
   ( ⌒ )        ( ⌒ )           乂______________________ノ




    γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     | では、そうじゃのう         |
     ゝ______________,乂


       __                ,__
       ',',ヽ、        , - ' ´  j`ヽ
        ',',ヽ`ヽ、    /    ∠ { ヽヽ、
        ',',ヽ `、 ヽ __/   i 二l 二ニ',ニ {` 、
         ',', ` `ヽ   ̄` ´} _  __ j゙ --i‐ ',
         ',ヽ  丿ヽ  ノ∠ ´  `´ ` ´¨ヽ{ l
          ヽ`-'´/ `゙´ヽ , --¬ ノ` / , j-、:i      , -'´`ッ
          彡、、 l j 三ニ≧r‐ュ、ヽノヽく´ ´ ヽ ヽ ,-‐一゙, / ´
         /´ヽl  ヾ  `ヽミニ=‐リ`゙ニ{{,,∠ニミ,r'´i´゙7::: /´
       / `ヽ  ',,ヽ    ヽ‐=フ´ヽ,__,人tュッ、升ヒト、:〃
       '    ヽ ヽ`ヽ` ̄ ´/´ // l ヽ ヽ‐´ ト、ニ-'´
     /      ヽ \ ` - 、`‐- 、__ , ノヽ ノ     この老いぼれがなにを教えられるか、しっかり教えてやるからの
    /        ヽ  \ `ヽ  ̄` jフ, - '´
   /               ',   ` -─ '`ヽ
  /  /       ,    ヽ  ',     `ヽ ',
   /       i     ',   ',     /| i ',
   } ` ヽ , /  |      ヽ   〈ヽ   ヽ| | l
  ::,|      ヽ j i     ヽ ', `ヽ-'´{  | |
   ::|        | |    i     ',  ヽノ r-'ヶ┐
  ::j         { !    /     il  l|-'l´j ノ |
487 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/03(日) 17:04:49 ID:KdkFu+X3


      ┌───────────────┐
      │                        │
      │    ┌─────────┐    │
      └──┼─────────┼──┘
          │  ┌─────┐  │
          └─┼─────┼─┘
             └─────┘       γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                  ┌───┐         | さて、まずはなにから話そうかの             |
                  └───┘         |                                  |
                    ┌─┐           乂_____________________ノ
                    └─┘
                     □
488 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/03(日) 17:10:44 ID:KdkFu+X3





    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ::::::::\
   /::::::::::::::::::::::::::i::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::  :ヾ、:::\
  / ::::::::::::::::::::::::::|:::::::l:::::::::l:::::::::::::\ ::::: ::::::ヽ\,:ヘ
 / ......:: :::::::::::::::::|::: ::l ::::l:::::::\゜:::  ::::::::::::;:ヘ \\
 l ::::::::: ::| ::  :::|::;::........::::ヽ:::::::::ヽ  ::::::::::::::ハ |
 | :::::::::::::::::| |:::l::::::ハ:Ν:::::;\:::\::;ヘ::::l:ノ、::::::::::;} l i
 | ::::::::::::::::::|.::|::::|:::::| ヽヽ::::::\\::;::|ヽ:| |ヾ、:::::::l l |
 | |:::::::::::::::::::| |::::|:::├ー -ゞ;;;ヘλ \i├‐゛゜|::::::| η
 | :| ::::; ‐ヽ、::l l:::::|;:::|___,,,,,,,,,,..ヽ"   /;;;;_ |::::::|
   ヾ;|   i':|:|:::\ l ''「;;;;cF゙゜   '「;;。「`l∧::l
    |.l´`i i i::::\ l└ー′    ;'ー´ || ∧l:l
     | 〕 , \\、ゞヘヾヾ     l ヾヾ|_/
      \`‐´∧ ヽ ヾ`       ′ .l     というわけで、>>1はこれからバイトなので、今回の投下はこれで終了です。
       `X::| ヘ         __   /     今日の投下は……多分これで終わりですかね?できたらアナウンスします
         」i,  \      ´   /
        「 ̄ ゜ ー‐`>,,_    /
        [二 ̄‐- ,,`「-(┐ ̄7
        )ー _― 二ト,| /
       「' ̄゛7== rーヽ_|/\

               ,,,       ,,,
            ,,〃゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ、
           〃;;;;;;;;;/;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
           /;;;l;;;;;;/;;;;;;;/;;;;;;ll;;;;;トl;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
          r;;;;;;l;;;;;l;;;;;;;;/l;;;;;;;ll;;;;l .l;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
          /l;;;;;l;;;;;l;;;;;;;l l;;;;;;;l;;;;;;l l;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;l
        / l;;;;l;;;;;l;;;;/ l;;;;/l;;;/  l;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;l
        l  ヽヽ;;キ/≠z、 ノ'z=≠キ'l;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;lヽ
        `  レリ;;l≠=c、   z=≠cャl;;;;;;;/ / │
            ノルi 辷ノ    辷リ /;;;;/ /  '
              l〃  '   〃  '-;/ /     それでは皆様、合いの手などなど、本当にありがとうございました
              ヽ、  ‐‐  _ /〔~´`ヽ     >>1はSF大好きですがなにぶん知識が浅いので、このスレでいろいろと
                 ,「=ll=キ'r'''く⌒ヽノ     雑談してくださってかまいませんぞーー!!質問も募集しています!!
               _r' "" ""´l´  l__ノ`ヽ
              /│  o   .ヽ、_人   l
                / l  o    l::::::l  ヽ-‐'
          _, -‐' /  o    l::::::l
         r' _,-'´       l::::::l
        (`ヽ    ./    l:::::::l
        //~"ヽ、_ /     l::::::l
       /。    ヽ`‐-、_____l::::::l
    ゜〇。О    │  lヽ l:::::ト、  /l,,
   o。//゚〇     │ .l  l:::::l  l"′,,l,⌒ヽ,-┐
    〇゜0       │ │ .l:::::ト、  l ,  "''''  /
   〇/ト。      │ │ [=] ヽ, l ・ ω・` ,ミ
   。゚         │ │  ミ   ヽ ~〉    ミ
     ゜       /____ゝ  ミ,,,ム-‐l'  ,,,ミ
            〈___ノ     │ ノ"""
                     ~"
489 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 17:11:42 ID:LaZYEKx2
乙でしたー!
490 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 17:11:54 ID:NUtJ4nIr
乙でした
491 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 17:12:49 ID:c9u2QsZU
乙でしたー!
492 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 17:13:00 ID:1vwYGtxB
乙でしたー!
493 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 17:14:43 ID:IfhRcifd
おっつおっつ
494 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 17:14:56 ID:pGNkSguL
乙でしたー!
495 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 17:15:43 ID:kEgP7R/f
乙っした
これあれだ 最初のポケモン選択だw
496 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 17:20:29 ID:oy10i5KC
乙~
497 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 17:22:13 ID:lEbaHFAg
乙です
498 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 17:25:47 ID:bhVhTKhD
乙でしたー!
499 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 17:36:43 ID:XyuIcytG
乙でしたー
500 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 17:59:48 ID:jx6zRAlV
乙乙
501 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 18:02:04 ID:DNd/ipBA
乙でした
スターウォーズ観た事ないから何もかんも新鮮で楽しいわ
シスと暗黒面は相当ヤバい感じなんやな
502 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 18:03:28 ID:e54ibVFV
>>501
すっげーシンプルに説明すると、闇落ちパワーアップ
503 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 18:07:00 ID:mX3sCMOa
乙乙。
504 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/03(日) 23:31:20 ID:KdkFu+X3


           _
          / l/ヽ,
    r‐‐‐、 l  ,  l
   l`ヽ ___` /::l  / ,,, ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,、
    \ ヽ::;ヽl::ノ__ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
     > >;O:: /;;;〇;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
   / ∠/l.//;;;;;;;;;;;;;;;;Oo;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
   lイ  /l l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;イ;;;;;;;;;;ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;。o○ヽ
    ´` ‐'  .レ l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ l;;;;イ;;//;;;;;;/l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
         l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ .l;;/=l/ l;;;;;/ .l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
         l⌒ヽl;;;;;;;;;l i/ _  ヽ;;l  l;;;;;/l;;;;;;;;;;;;;;;;;l    バイト終わって今帰宅しました、>>1です。乙の数にたまげております
         ヽ、_, l;;;;;;;;l  f´ l      l;;/ l;;;;;;;;;;;;;;;;/    そしてすごい数の合いの手を入れてくれた人がスターウォーズを観たことないと知ってびっくりしております
           リ.レヽ_l〃`ー'    ,-、  l;;;;;;;;;;;;;;/       新鮮で楽しいと言ってくれて小躍りしてます!!こちらこそ合いの手を入れてくれるのが凄い励みになりました!
           r‐‐‐‐-、_    ,  (_ノ  /;;;;;;;;;;;/    lヽ    原作を知らない人でも楽しめるようなスレにしたいですねー
           l::::::::::::::::::`ヽ. ゚    〃ノ;;;/l/     .l::::ヽ
          f⌒ ヽ   ,,,/l,,_ _/ヽ/        l::::::::し
         /    ヽミ゙  _  "ヽ,,     ,-‐‐‐‐-、__ノ:::::::::::
       /      l  o    ''、   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      /    ヽ    \  ゚ o`,,‐'____ノ::/⌒\_____,,,,,ノ ⌒
     /      \   /   ,,ミヽ、____ノ
      /       ゚ヽ /`ヽ--'''、           r⌒ヽ__,
    /        ゚  `ー‐'  \::ヽ____       ノ::::::::::::::/
505 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 23:32:11 ID:oy10i5KC
お帰りなさい
こんばんはぁ
506 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 23:32:57 ID:lEbaHFAg
おかえりー
SWは、EP4~6、ローグワンは見たな
507 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/03(日) 23:43:16 ID:KdkFu+X3


┏                                             ┓
┃……これはEp1と旧三部作、ローグワンしか見たことないにわかな>>1を  ┃
┃ ケイドが突っ込みながらスターウォーズを簡単に解説する小ネタの需要 ┃
┃ あります?(錯乱)                                 ┃
┗                                             ┛


            _,....-─-...._
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:7ニヲ
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧/           __ _
         l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧_ }          /メa、 ´ヾ、
         |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{ぅ、_]          '⌒ヾハ  'ハ
          }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:厂_]:.ト、」」 今俺を呼んだか? )w  ,ハ         ,ィ彡z
         ,ハ:.:.:.:.:.:.:.:/ヾ 〉|〉r〈}            / ; i;'   、乂       / /彡
        {才二ニ=r-<:/、_У             |; 从 zミゞ  ̄ ≡- __/'  /彡'
         /´/ ̄ヾ¨ -=ニxヾ乂_          }'W w;_,.。*二つ  `< >>1   /彡
        {/ ヾ//ヽ _ヽ\\ゝ_Y       ,.。*'丈::::::::´ー─‐-,  ヾ   ≦z
         ||   ヾ二二.>ー>_.\\ヾハ     r=≦:.:.:.:.:.ヾ::::::::::::二二⊃ ミ > '"⌒~
         ||     ヽ/ /   -ヽ_<K ,.。*'"´\:.:.:.:.:.:.:.:.」L:=--─一'  z /
         ||\  / /        ∥¨´|l       〉:.:.:/:.:.:.ヘヾ>- _  ミ ノ
         ||i|  <.∠_       ∥  ヽーヘ  、丶`:.:.:.:.:.:.:/! rイf⌒ ー "
         ||i;! /  ̄ ≧=-   _/ \   _、丶`||   `> "  乂弋z
         ||i∧         {`ー-<__/_」斗''"        `
         ||i;i;∧         ∨  ∨,
         ||i;i;i;i;i;\______}    ∨
         ||;i;i;i;i;i;i;i;i〉─────┐  |〉     _
         ||;i;i;i;i;i;i;i;i!           |  /|≦!≦ニ」
         ||;i;i;i;i;i;i;i;i〉==========_'<-‐¬_」 ̄
         ||;i;i;i;i;i;i;i;{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\   ̄厂 ]{
        ∥;i;i;i;i;i;i;iト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:> / ̄ |
        ||;i;i;i;i;i;i;i;i;!:.:.Y====ォ´ ̄「 「 ̄「|
        ||;i;i;i;i;i;i;i;i;|:.:.:|K≪//:.:.:.│ |   ||
508 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 23:43:55 ID:mX3sCMOa
ケイド6いいよね
510 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/03(日) 23:49:51 ID:KdkFu+X3
>>508
かっこいいしいいキャラしてますよねーケイド6
今はまだ名前だけですが、このスレでもしっかり出す予定です

小ネタのほうはもしかしたらやるかも程度ですね
ケイドとかも原作がわからない人でもわかりやすいように頑張りますね
投下は……00:40分とか25時だと遅すぎますかね?
明日はさすがに平日ですし
511 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 23:51:49 ID:DNd/ipBA
あら、おかえりなさい
ちょっとした解説もらえると楽しみ増えそう。無くてもノリで楽しむから問題ないけどネ!
512 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/03(日) 23:55:53 ID:KdkFu+X3
>>511
なるほど、ではちょっとした解説とかはお話の中でやってみますね
楽しんでいただけるならうれしい限りです!!

とりあえず晩御飯とお風呂に入ってきます
終わったあと、大体00:40分か、お風呂とかが長引いたら1時に点呼をしますね
513 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 23:57:09 ID:lEbaHFAg
わーい
514 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 00:01:25 ID:O/K8QmHY
デスティニー2はオートライフルとスカウトライフルハンドキャノン使いでした(
515 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 00:08:08 ID:33Ue9del
SWは見たこと無いけど脳内でステラリスに変換すれば十分楽しめてる(個人の感想です)
516 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 00:26:09 ID:eKfrxzoq
ステラリス的にはスカージがやって来たような物か、このスレの帝国

【R-18】 やる夫は大宇宙を駆け抜けるようです【安価・あんこ】 その3

347 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/03(日) 10:51:36 ID:KdkFu+X3

    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ::::::::\
   /::::::::::::::::::::::::::i::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::  :ヾ、:::\
  / ::::::::::::::::::::::::::|:::::::l:::::::::l:::::::::::::\ ::::: ::::::ヽ\,:ヘ
  ......:: :::::::::::::::::|::: ::l ::::l:::::::\゜:::  ::::::::::::;:ヘ \\
 ::::::::: ::| ::  :::|::;::........::::ヽ:::::::::ヽ  ::::::::::::::ハ |
:::::::::::::::::| |:::l::::::ハ:Ν:::::;\:::\::;ヘ::::l:ノ、::::::::::;} l i
::::::::::::::::::|.::|::::|:::::| ヽヽ::::::\\::;::|ヽ:| |ヾ、:::::::l l |
|:::::::::::::::::::| |::::|:::├ー -ゞ;;;ヘλ \i├‐゛゜|::::::| η
:| ::::; ‐ヽ、::l l:::::|;:::|___,,,,,,,,,,..ヽ"   /;;;;_ |::::::|
   ヾ;|   i':|:|:::\ l ''「;;;;cF゙゜   '「;;。「`l∧::l
    |.l´`i i i::::\ l└ー′    ;'ー´ || ∧l:l
     | 〕 , \\、ゞヘヾヾ     l ヾヾ|_/
     \`‐´∧ ヽ ヾ`       ′ .l
       `X::| ヘ         __   /    それでは、投下を開始します。点呼ーーー
        」i,  \      ´   /     なんでこんな朝にかって?午後六時からバイトがあるんですよ……!!
       「 ̄ ゜ ー‐`>,,_    /
        [二 ̄‐- ,,`「-(┐ ̄7
        )ー _― 二ト,| /
       「' ̄゛7== rーヽ_|/\
348 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 10:51:53 ID:aKFf1ZOG
349 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 10:53:32 ID:GVpiTXHR
350 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 10:54:01 ID:4WKvRwgl
351 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 10:56:14 ID:DNd/ipBA
352 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 10:56:19 ID:Z4QRHXru
353 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 10:56:48 ID:LaZYEKx2
ノシ
354 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/03(日) 10:57:44 ID:KdkFu+X3
それでは開始します。合いの手、どんどんやってくださいな
もしかしたら安価あるかもです




            ,,,ィニニニ=.、
             イ三三三三ヨ
            `i彡―――ミ|、
            ~土====ミミ〉
          ゛ミff:.:.:.:.:.i::( _ メf 7.,ィ、
           _〈'、¨_..:::!. ,、 .|/7三≧、
          〈三三1「,-----i |/三三ニ>   ………
          ヽ三ヨ、ノ ̄ヾ、,'/三三ニ/
           ヽ三ヨ、>,、/ /三三三≧、
          ,,イ三/ く´ノハ/ /三三三三三ヽ、
       ,ィ´三三!  }/´ У三三三三三三三>、
    ,,イ三三三ノ ,ノ  /三三三三三三三三三ミ,
   ,,'三三三/ /  i/三三三三三三三三三三ヨ
   /==" ̄_´ -′  i三三三三三三三三三三三}
  r ´   _ ‐', ´     |三三三三三三三三三三三コ
  `、 ,<´ ,<         |三三三三三三三三三三三ヨi
  i、゛.ヽ_\`、_     |三三三三三三三三三三三ニム、
  ,{ニヽノミ=`'三ヨ`┬一三三三三三三三三三三三三ヾ、
  三三三三三ニ!:::::!三三三三三三三三三三三三三三≧、
  三三三三三ヨ:::::::!三三三三三三三三三三三三三三三ム.
  三三三三三ヨ:::::::::!三三三三三三三三三三三三三三三ニャ、
  三三三三三ヨ:::::::::::!三三三三三三三三三三三三三三三三ム、
 三三三三三ニ|:::::::::::::!三三三三三三三三三三三三三三三三ニム       ____
                                           /―  ―\
                                         / ●   ●  \
      \ ___...:::::::―――::::...                         |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |(父ちゃんもラスキンさんも、ケッセル?で起きた戦争のことを
  \----`::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::..、                      /⌒l        ィ’  気にしてるんだろうなー。やる夫が産まれる1年前にあった戦争らしいけど…)
    >::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\                     /  /        ヽ
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ                      |  l      Y  |
   ̄/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
----/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::|
    ':::::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,ィ 7:::::::::::|}::ハ}
  /::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ : {:::::::::::::|/
  // /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人 l |:::::::::::::|、
    ,:::::イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| `J:::::::::::::|'
    /:/|:/::::::::::::::::::::::::::: ∧:|  |:::::::::::: |   ……
    「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄>、:::: { l'  从:::::: l::|
    |           ̄ ̄>、|∧:::::|リ
    |                    /〉'.::::|
    |                 { { ∧:|
    } -- 、            | |/〉 `
   /     >-------、     | |/
  {             \  /〈
355 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 10:58:44 ID:LaZYEKx2
一年前か
356 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 11:00:16 ID:DNd/ipBA
爪痕が色濃く残る壮絶な戦いの記憶
357 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/03(日) 11:03:31 ID:KdkFu+X3


      ____
     /―  ―\
   / 一   ー  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |  (やる夫に、なにかできることはあるんだろうか……)
   >        ィ’   (まだ、やる夫は子供、いや赤ん坊だけど……)



               _
          , ´   ` 、
        ,    .     ヽ     _. ‐ ⊃
       /;,  : ; ; 、、 ; 、 ,. 、ヽ - ¨   /
   _ ... _  ,',;: ;:: ; ;;::; ;:; ;; :: ;; : :;゙;      , '
  {    ¨,i;:;;::;:;:;: ;:;:;; ;;: ;:; ;:;:;;;:::;     /
  ヽ   ;::i:;;::;;:;;;:;:;;;:;:;;::;::: :;:;; :;:;:、   ノ    (聡い子じゃなぁ、本当に)
    ヽ、 :i;; -=ニニ=- .._ ;: ;: ;::;; ゙ ー ' .}    (父と父の親友が悩んでるのを見て何かできんか考えとる)
      7‐¨_‐-  ̄ ¨ ‐ニ._- ._  ./    (ほっほっほ、赤子同然の子にフォースが手助けしたやりたいとここまで悶々としてるのは初めて見たわい
    / ´     ¨ -  _ ` -- ' - .. _
   /              ヽ        `、
 /                 ヽ        ヽ
358 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 11:06:17 ID:DNd/ipBA
フォースさんwww
359 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/03(日) 11:10:09 ID:KdkFu+X3
  __                ,__
  ',',ヽ、        , - ' ´  j`ヽ
  ',',ヽ`ヽ、    /    ∠ { ヽヽ、
   ',',ヽ `、 ヽ __/   i 二l 二ニ',ニ {` 、
   ',', ` `ヽ   ̄` ´} _  __ j゙ --i‐ ',
    ',ヽ  丿ヽ  ノ∠ ´  `´ ` ´¨ヽ{ l
    ヽ`-'´/ `゙´ヽ , --¬ ノ` / , j-、:i      , -'´`ッ
     彡、、 l j 三ニ≧r‐ュ、ヽノヽく´ ´ ヽ ヽ ,-‐一゙, / ´
    /´ヽl  ヾ  `ヽミニ=‐リ`゙ニ{{,,∠ニミ,r'´i´゙7::: /´
  / `ヽ  ',,ヽ    ヽ‐=フ´ヽ,__,人tュッ、升ヒト、:〃
  '    ヽ ヽ`ヽ` ̄ ´/´ // l ヽ ヽ‐´ ト、ニ-'´
      ヽ \ ` - 、`‐- 、__ , ノヽ ノ
        ヽ  \ `ヽ  ̄` jフ, - '´   (アナキンの血、というやつか、いや、やる夫自身の資質も当然あるか)
              ',   ` -─ '`ヽ       (あやつもあやつで、新しいジェダイの道を切り拓きおったからな)
       ,    ヽ  ',     `ヽ ',      (……やる夫のことも、老害らしくみてやらねばな)
       i     ',   ',     /| i ',
 , /  |      ヽ   〈ヽ   ヽ| | l
   ヽ j i     ヽ ', `ヽ-'´{  | |
    | |    i     ',  ヽノ r-'ヶ┐
      { !    /     il  l|-'l´j ノ |



          γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ    γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
           | (新しきだけでは反発を生み         |    l (まったくもって難しいのう)          |
           | 古きだけでは腐り落ちる)           |    乂,__________________ ノ
           乂________________ノ
360 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/03(日) 11:14:59 ID:KdkFu+X3
              x示=ミxィィx
       _ >≠^ i i ハx汽
     ー-ミ弌x  从    ヾ仗
    =ミx′ ヾ : .      ′}≠彳
   辷_.厶    V: .    -‐=彡,
 __,..≠      ∨: .  .′ー- f   /
    ̄ ` <ヾ    ヽ   /    }=≦
 ` <.,    f -‐_=_,  }f´,斗 .゙ \
    /≫ハ ^だ爪/ _〉 ̄  /  /.\     (では、じじいらしく場を引っ掻き回すかの。空気がしめっぽくて我慢ならなくなってきた)
    {⌒ヽ {∧  / ______, `7. イ.    \    ……さて、今更ながらどうやらわしが話の腰を負ったことに気が付いての
   ∧   ∧: :>=≠云_ア<: :{ !     /}、   あーーえーーと、やる夫のマスターについて話しておったんじゃったか??
 イ. ∧   ∧: : : :>-f : : : : : 7 :     イ : \
  :{  .ハ  }∧: : : : .ィ{: : : : : :{{    i /. i    ∧
 ー-  :.  ! ハ≫" ノ. :__: :{{    |′ :    ∧
      ` <_ /  ≠ '" /. :}}    !   .     ハ
         7    x≠.._ : :}}     | i      i:
           /     __,..ア : }}     | l      l|




      ____
    /ノ  `ヽ\
   / ○ }liil{ ○   \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |  (え!?ヨーダお爺ちゃんそこで話題戻すのかお!!?)
   >   |!i|!|     ィ’
      |ェェ|
361 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 11:16:28 ID:DNd/ipBA
アトモスフィア・ジツは子供と老人の特権
362 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/03(日) 11:18:01 ID:KdkFu+X3
             __
            /      ヽ
           l         l  !!
          r | へrvァ 癸 ト.
        -=l〈 辷メ 乂 .ノ〉j=‐
    -≦ニニニ丶  、|::,   l´二二二二≧-
  \ニニニニニ,ィ| l ====ュl |ヾニニニニニ/   ええはい、そうです。やる夫のマスターを誰にしようかとアナキンのバカと言い争ってまして
.   \ニニニζ丶  'T゛ / (二二二 /
    ィ≦\=ニ=ィ l  `  '´ ̄| (ニニ/ニ=-
ィ≦ニニニ \=ヽ/ j  ト   \'ニ/ ニニニニ=-
ニニニニニニ=-'´ ノ  ハ     ヾ__.二二二二二二ム
ニニ r ' ´   . '´  / | ャ      ` ォ ニニニニ∧
ニニ 丶  /      /ヽl ャ     / /アニニニニ∧
ニニニ/      /  ヽ \   /=ヽィ ニニニニニ∧
ニニ<         /   /l , -=v‐‐ァ  ̄_ヽ-, ニニニニ∧
ニニニ丶     /--イニニニ //  ´∠ニ  ニニニニ∧
ニニニニニ`ニ´´ニニニニ -J     ‐‐ァ´ニニニニニ∧
ニニニニニニニニニニ ィニニ\   ノ ´ ニニニニニニニ\
ニニニニニニニニニ/ニニニニ >'´ニニニニニニニニニニ \
ニニニニニニニ / ニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニ



               ///////////////////////////////////∠___
          /;//////////////////∧、//////////////////////
          //////////////////;;|、//;∧:\/////////////////く
         ////////////////////|:∨/;;∧::::∨////////////////;\
       //////////;∧///;∧///;;|::::\/;∧::::∨/////////////////;;\
       ///////////;|::∨//|::∨//;|::::::::::\∧='∨///////////////<´
       l///////////l:::::∨/|::::∨/;;|:::::/´.:\l::__∨////////////////;\
        l///////////|==:Ⅵト, ∨/| ´.::::::/,イ,_,∨//////////////////>
      ////////////;|__;;::Ⅵ\ ∨;l .:::::/, ' /i|i||ilハ∨////////////////<
      /////////////;|,__ ヾV;;:::`, Vl::...´イ、__乂i|i|iliソ∨//////////|//////\
     ///イ////////∧;|ili|i|lハ ,>.:::::::::‘:::;:::::::::::::::::: ̄::::::∨//////////ト,///////\
   ////////////;|、,Ⅵi|i|iソ '´:/l::::::::::l `  ̄ ̄ ̄  |;//////////;|. l/∧ ̄ ̄`
  // ///////////;|:::`:: ̄::::::/ /:, ' ̄´          .|;/l/////////| |;/∧        誰がバカだって……???
 /'′////イ///////;l  ´一'' ´   ′,、  ,ヘ       |/l |////////;| l//∧         γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   //// l///////;;|         ′              {/ |////////厂 ̄ ̄ ̄`\      l お前だよバカ野郎               |
   //;/   |///////;;|          .:::...::::::::::...       /////////l           \    ヽ、_________________ ノ
  /// ./|///////;;|        ...::   __        /////////
  //' /.┐|////////|           / ̄_ニ=‐`一   /////////l
 /./  ‘, |///////;∧      、ノ彡 ´__ -     ///|//////l
  ‘,   ∨/|//////l∧          '´:::::'      //  |;/////l
   \   ∨|//∧//、_∧               /′ .|/////
363 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 11:18:31 ID:LaZYEKx2
www
364 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 11:21:07 ID:IfhRcifd
争いは同じレベルでしか(ry
365 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 11:21:46 ID:/tq6kQoD
まぁ親ばかだナ
366 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/03(日) 11:22:52 ID:KdkFu+X3
                  i|三三三三三三三三三三三三i{
               i|三三三三三三三三三三三三二ニ=-
                 }シ≦三三三三三三二ニ==ニ三三三ミ、
             ,,ィ≦三三ニ=‐"¨´≠三三三ミヽ  ,..!三三三シ
              ,ィ≦三三f"´_    _ ≡ヽ rッ __`;:゙'  /´ヾ彡""
          〈三三三ヨ { !,,f≦三i   ` ̄ ‐"´  ` 、 l},              _
          ` ̄¨¨¨¨ィ≦三三三i            ヽノ|      _,.,ィ≦三/
           _,ィ≦三三三三三i!  ,_____ ....、∠二フi !_.ィ≦三三三三三/
         ,.ィ≦三三三三三三三!  {! ,..__         |'ニ|ニニ三三三三三三/
      _,イ三三三三三三三三三i|  ! `  ̄ ―‐―‐',l三!ニ三三三三三三/    私としてはやはり、マスターとして実績と信頼があるものに
    _,イ三三三三三三三三三ニニ!    ‐―┬―┬' |ニ§ニ三三三三三./    やる夫を任せたほうがいいと思っております
   ,イ三三三三三三三三三三三ニ!       ヾ  .ヽ、!.ニ三三三三三三/     子供はどんな色にも染まる
  <三三三三三三三三三三三三三!、、、、、、ヽヾ゙       \ニ三三三三三/     最初から破天荒に染めるよりは……
   ヽ三三三三三三三三三三三三!`――――――――‐‐`三三三三三ミ.、
    _>三三三三三三三三三三ニ≧、  /  iヽ、   ヽ、`ヽ三三三三三ミ.、       γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
_..,,イ三三三三三三三三三三三三三ニミ>、/   `ヽ ー   `ヽ、ヽ三三三三三ミ.、     l 次は俺の主張だからな            |
                                                       ヽ、_________________ ノ

                                                    わかってるから黙ってろ
368 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/03(日) 11:27:42 ID:KdkFu+X3
          ,,,ィニニニ=.、
        イ三三三三ヨ
        `i彡―――ミ|、
       ~土====ミミ〉
        ゛ミff:.:.:.:.:.i::( _ メf 7.,ィ、
       _〈'、¨_..:::!. ,、 .|/7三≧、    幸いというべきでしょうか、やる夫君のフォースの資質はとても素晴らしい
      〈三三1「,-----i |/三三ニ>    おそらくですが、アナキンと同等かそれ以上と見たほうがいいでしょう
      ヽ三ヨ、ノ ̄ヾ、,'/三三ニ/    こいつとの議論を否定するようですが【誰をマスターとして大成する】はずです
       ヽ三ヨ、>,、/ /三三三≧、
     ,,イ三/ く´ノハ/ /三三三三三ヽ、
  ,ィ´三三!  }/´ У三三三三三三三>、
  ,,イ三三三ノ ,ノ  /三三三三三三三三三ミ,
 '三三三/ /  i/三三三三三三三三三三ヨ
=" ̄_´ -′  i三三三三三三三三三三三}
  _ ‐', ´     |三三三三三三三三三三三コ
´ ,<         |三三三三三三三三三三三ヨi
.ヽ_\`、_     |三三三三三三三三三三三ニム、
 ノミ=`'三ヨ`┬一三三三三三三三三三三三三ヾ、
 三三三ニ!:::::!三三三三三三三三三三三三三三≧、
 三三三ヨ:::::::!三三三三三三三三三三三三三三三ム.
 三三三ヨ:::::::::!三三三三三三三三三三三三三三三ニャ、
  三三三ヨ:::::::::::!三三三三三三三三三三三三三三三三ム、
  三三ニ|:::::::::::::!三三三三三三三三三三三三三三三三ニム




    \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.
   <:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::: |
    ` >:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::∧:::::::,:::::}
    /::::::::::::::::::::::::::::::/⌒ / ::::::::::::::::::::::: '_ |:::::/:::/
  /::::::,::::::::::::::::::::::::::::{ r l | :::::::::::::::::::::: /、 `|::/|::/
    ̄/::::::::::::::::::::::::::::::V Y|:::::::::::::::::::::::/  ゞ|/ j/
    /::::ィ:::::::::::::::::::::::::/ ー|:::::::::::::::::::::,     V
    _/___::::::::イ:::::/   |/::::::::::::|:::/      ,
   /      ` <    |:::::::::::/|/  __ r     予言とか、そういうのを気にしなくてもいいもんな
   |             `> 、::::/     `ーr '
   |               `> 、    ノ                       そういうことだ>オビ
   |                    \´
   、                         \
 /⌒`                    /〉
 |     _                 //\
          `ヽ               //  /〉
             \           // / '
369 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 11:31:35 ID:DNd/ipBA
【】付けるレベルのビックリ資質である
370 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/03(日) 11:33:41 ID:KdkFu+X3
あ、今更ですが、安価あるかもですのでこれからいうのは覚えておいてくださいねーー
誰を選んでも損はありません。>>1として約束します

      i|三三三三三三三三三三三三i{
       i|三三三三三三三三三三三三二ニ=-
      }シ≦三三三三三三二ニ==ニ三三三ミ、
    ,,ィ≦三三ニ=‐"¨´≠三三三ミヽ  ,..!三三三シ
  ,ィ≦三三f"´_    _ ≡ヽ rッ __`;:゙'  /´ヾ彡""
 〈三三三ヨ { !,,f≦三i   ` ̄ ‐"´  ` 、 l},              _
 ` ̄¨¨¨¨ィ≦三三三i            ヽノ|      _,.,ィ≦三/
  _,ィ≦三三三三三i!  ,_____ ....、∠二フi !_.ィ≦三三三三三/
  ≦三三三三三三三!  {! ,..__         |'ニ|ニニ三三三三三三/
 三三三三三三三三i|  ! `  ̄ ―‐―‐',l三!ニ三三三三三三/   その上で、私がやる夫に教えられるのは
  三三三三三三ニニ!    ‐―┬―┬' |ニ§ニ三三三三三./   『ジェダイ流交渉術』と『銃撃に対する防御術』です
  三三三三三三三ニ!       ヾ  .ヽ、!.ニ三三三三三三/     人と解り合う、そして敵から身を守る術に関しては一流を自負していますよ
 三三三三三三三三!、、、、、、ヽヾ゙       \ニ三三三三三/
 三三三三三三三三!`――――――――‐‐`三三三三三ミ.、
  三三三三三三ニ≧、  /  iヽ、   ヽ、`ヽ三三三三三ミ.、
 三三三三三三三三ニミ>、/   `ヽ ー   `ヽ、ヽ三三三三三ミ.、
371 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 11:37:02 ID:DNd/ipBA
誰かさんのしわ……おかげで百戦錬磨の交渉術
372 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 11:37:10 ID:IfhRcifd
ブラスターの防御はオビワンはぴか一だけど、
クワイガン→オビワン→アナキンの師弟を見てると交渉術って大抵決裂してからライトセーバー振り回して乗り切るものでは?(ボブはいぶかしんだ
373 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 11:37:57 ID:LaZYEKx2
放送されてないが決裂してない交渉もきっとあるはずw
374 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/03(日) 11:39:57 ID:KdkFu+X3
   >:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::廴__
 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_/
  ̄¨ア:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  ∠:_::::::::::::::::::::::/| ::::,'|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、:\
   /:::::::::::::::::::::/│ / ! :/:::::::::::/:|:::::∧:::::::::::::::::::∧  ̄
  ア :::::::::::::::::/≧ト/、_|/|::::::/:/ j_斗≦::::::::::::::::,')/
 /::::::::::::::::::::/ヽ(.:::::フヽ |:::/|/ ´イ(:::::::フ'、::::::::::::|/
  ̄ ̄|::::::::::::,'   ̄ ̄  |/  /    ̄ ̄/:::::::::::〈_
   __|::::::::::::|         !     /:::::::::::::/ \
 /  |::::::::::∧                 /:::l:::::::::::|    )   オビワンは防御の型と呼ばれるソレース=ソレスの達人だ
    |∧::::!::∧      、 ,     //|:::::/ ̄ ̄¨7    相性にもよるが、ライトセイバーを使った防御では【最硬を誇る】
_    |:::l:/:::ヽ    ______   /:::|:::/    /    【俺ですらその防御を破るのには時間がかかるな】
  |     |:::|:∧::::|\         イ::::/:/    /
  ヽ.   ヽ|//,Ⅵ//  、     イ/,|:::;':/    /=- 、
   \  '////ノヽ////>‐ '´////,∨/   .∧   \



                                  γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    | なんだ?お前にしては珍しくお世辞を言うじゃないか |
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.    | 悪いものでも食べたか?                  |
    <:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::: |    乂_____________________ノ
     ` >:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::∧:::::::,:::::}
     /::::::::::::::::::::::::::::::/⌒ / ::::::::::::::::::::::: '_ |:::::/:::/
   /::::::,::::::::::::::::::::::::::::{ r l | :::::::::::::::::::::: /、 `|::/|::/
     ̄/::::::::::::::::::::::::::::::V Y|:::::::::::::::::::::::/  ゞ|/ j/
      /::::ィ:::::::::::::::::::::::::/ ー|:::::::::::::::::::::,     V
     _/___::::::::イ:::::/   |/::::::::::::|:::/      ,
    /      ` <    |:::::::::::/|/  __ r    紛れもない本心からの称賛だよ、オビワン
    |             `> 、::::/     `ーr '
    |               `> 、    ノ
    |                    \´
    、                         \
  /⌒`                    /〉
  |     _                 //\
/        `ヽ               //  /〉
             \           // / '
375 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 11:40:14 ID:ORBNukRH
ジェダイ流交渉術……フォースでダイス目いじったりするのか?
376 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 11:40:43 ID:LaZYEKx2
破れないとは言っていないあたり、パパ凄いと思う
377 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 11:44:39 ID:DNd/ipBA
パパ相手に粘りに粘り続けられる達人
一山いくらの一流じゃ事実上突破不能レベルなんだろーな
378 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/03(日) 11:48:12 ID:KdkFu+X3

           ,,,ィニニニ=.、
            イ三三三三ヨ
         `i彡―――ミ|、
        ~土====ミミ〉
         ゛ミff:.:.:.:.:.i::( _ メf 7.,ィ、
        _〈'、¨_..:::!. ,、 .|/7三≧、
       〈三三1「,-----i |/三三ニ>   そしてなにより私が教育方針として掲げるのは、やる夫君をジェダイとして相応しい
       ヽ三ヨ、ノ ̄ヾ、,'/三三ニ/    人格者にすることです。人に教わるだけでなく、『人に教える才能』も伸ばします
        ヽ三ヨ、>,、/ /三三三≧、   彼がパダワンからナイトになり、弟子を取ることになったとき……この才能は
      ,,イ三/ く´ノハ/ /三三三三三ヽ、   間違いなく必要になるでしょう。
    ,ィ´三三!  }/´ У三三三三三三三>、    【アナキンもマスター・ヨーダも一流】ですが、【才能を伸ばし、短所を埋める教え方】
  ,,イ三三三ノ ,ノ  /三三三三三三三三三ミ,   を学ばせることは、絶対に【私が一番です】
 ,,'三三三/ /  i/三三三三三三三三三三ヨ
 /==" ̄_´ -′  i三三三三三三三三三三三}
    _ ‐', ´     |三三三三三三三三三三三コ
 ,<´ ,<         |三三三三三三三三三三三ヨi
  ゛.ヽ_\`、_     |三三三三三三三三三三三ニム、
ニヽノミ=`'三ヨ`┬一三三三三三三三三三三三三ヾ、
  三三三三ニ!:::::!三三三三三三三三三三三三三三≧、
  三三三三ヨ:::::::!三三三三三三三三三三三三三三三ム.
 三三三三ヨ:::::::::!三三三三三三三三三三三三三三三ニャ、
三三三三ヨ:::::::::::!三三三三三三三三三三三三三三三三ム、
  三三三ニ|:::::::::::::!三三三三三三三三三三三三三三三三ニム
379 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 11:49:37 ID:jx6zRAlV
オビワンは堅実、防御型の指導法かー
380 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 11:50:07 ID:/tq6kQoD
万能型か、特化型か…
381 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 11:51:58 ID:BM4/cKBM
魅力的だなあ
382 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 11:52:36 ID:DNd/ipBA
間違いなく大成するならこの観点は重要だな
デカい事を成し遂げるなら必ず人の上に立つものだし、その時に絶対必要になる
オビワンさん非常に魅力的な先生だ
383 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/03(日) 11:53:19 ID:KdkFu+X3
        >::::`::::::::::::::::::\
       <:::::::::::::/!:∧:::∧:l、:ヽ
      ∠::::;::::::/_≧z V z≦',:::',
      /:/:i!:::::i!´ ̄`  l´ ̄`!::|
      ̄/:::」::::::|  __^´_  !:i|
        ムイ !:::::| 〈_r-─‐、,.! !:::!    そこは俺も同意だな
      /¨l!_!::::|  ',:::::::::::::/ ,'::::!     マスター・ヨーダはともかく、俺がやる夫に『人に教えさせる才能』を伝授させたところで
     /   |/|::::!.  ゝ==='′/::::i! _,. ‐¬  完成度は【オビワンには及ばない】だろうな。やる夫の才能によっては【化けるかもしれないが】
      |    |V!:i;| \     /!从リ´   |     γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     ‘,  ‘,^| ', `¨¨´ /i!       /     | ほめ殺し過ぎて怖いぞアナキン    |
     ‘,  ∨  ',.   / .ト、     /       |                         |
        _>、 ‘,        ヽ  /- ,._     乂_______________ノ
_,. -‐'´ ̄     ‘, ̄ '‐-、 .r-─| ./   `'‐-、
         \ ‘,       / ./         ‘,  俺のマスターなんだ、自慢くらいさせてくれよ
    |       \‘,      / ./        |  ',
   │       \      //         .|  ‘,
384 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 11:56:49 ID:DNd/ipBA
やっぱり超一流なんだなあww
385 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/03(日) 11:57:37 ID:KdkFu+X3









        ____
       /⌒  ⌒\
    / ●   ●  \   ミ
/⌒ヽ|⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |/⌒i   すー!!げーー!!
\ll|l     ヽ._)    l|lll  /      (父ちゃんがここまで誇らしそうにしてるって、やっぱりオビワンさんが
  人l||l         |l||l 从 バンバン   凄い先生だったからなんだろうなーー。父ちゃんほんと嬉しそうだお!!)
  ( ⌒ )        ( ⌒ )
386 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 12:02:09 ID:DNd/ipBA
教育法の凄さについてはパパという存在が雄弁に語ってるわな
もっともパパの才能によってコレジャナイに化けてしまったようだけどww
387 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/03(日) 12:03:57 ID:KdkFu+X3
              ,,,
            ,, ;;;;;;;;;;;,,,,,,、 、;;;;;;;,,ヽ
          ,, ";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽヾ;;;;;;;;;;ヽ
        /;;/;;;;;i;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽヾ;;;;;;;;;;ヽ
      ⊂ /;;;;;;l;;;;;;;l、;;;;;;l、;;;;;;;;;;l;;;;;;;;ヽヾ;;;;;;;;ll
  ゚。    /l;;;;;;l;;;;;;;l l;;;ト;l lヽ;;;;;;l;;;;;;;;l⌒ヽ;;;;;;l
   ゚   ./ l;;;;;;;l;;;;;;;l l;l゙、_ -‐'ヾ;l;;;;;;;l'´li´ll;;;;l
   へ / ll;;;;;;l__, -‐' リ  ,ァ≠キ、l;;;;;;;l li__il;;lヽ
    ゚ 。  l、;;;;;ヾッキ=、  ヽ,,ノ l、;;;;;l└'ノリ  i    と、ここで>>1がお昼買ってきてと言われてしまったそうなので、申し訳ありませんが
 ゚。   へ ヽヽ;;;;ヽ ヽノ , 〃〃 l レ゙ヽ,,゙弋      いったん投下を中断します。これから盛り上がっていくところで大変申し訳ありません。
  O    ィ  ヽヾリ;ヽ〃     u c=キ;;;ll      再開は2時を予定しますが、早まる可能性もあります
   ゚。        弋l u  -‐   , 'ヽ;;l./l      皆さんもお昼ご飯などを食べて、気長に待ってくれると幸いです
    ?   ⊂゙    `  、 _ _ , '   /  ヽ、
          ∪ -‐、   _,フlヽ /     /ヽ、_,, -‐-、
      _, -‐ '´    \/ il .l //´   /   /::::::/::⌒ヽ
    <          \ il l//    /    /:::/::::::::::::::::::::\
     \          \//    /   ./:::/:::::::::::::::::::::::::::::::l
       \          ヽ==‐-、___/:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
      /⌒ `ヽ     _ ,, ヽf⌒ヽ、:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
      lヽ    .l    ( ____  `ヽヽ::::::\⌒ ‐- 、_::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     /ヽ ヽ、  .l -‐'/ 〈_    l l;;ヽ:::::\:::::::::::::`‐-.、 ::::::::::::::::::
       ヽ ヽ、l  '   ( ̄    l l;;;;;ヽ:::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         `ヽ l     ヽ     l  l;;;;;;l:::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::
388 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 12:04:53 ID:DNd/ipBA
一旦乙
ちょうどいい時間だしお昼休憩じゃな
392 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/03(日) 12:07:19 ID:CHLGXdJ9
一旦乙です~
お話は面白いし主人公も共感持てますね~
あとはちょっとレスが見にくいので、上に1行か2行開けてもらうと嬉しいかなー