エイリアンサバイバル系

4959 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/02/01(日) 20:57:35 ID:KlptcRZY0
んー、この前言ったエイリアンサバイバル系でも適当にやろうかな……
4960 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/02/01(日) 20:59:35 ID:FXriz4UE0
ひゃっはー
4961 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/02/01(日) 21:00:53 ID:CXg4VoZs0
よさこい
4962 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/02/01(日) 21:01:27 ID:KlptcRZY0









                  宇宙ではあなたの悲鳴は誰にも聞こえない








.
4963 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/02/01(日) 21:02:34 ID:fbNDEfX20
サバイバルか…また胃が熱くなるな!(胃潰瘍
4964 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/02/01(日) 21:03:29 ID:FXriz4UE0
胃薬準備しなきゃ
4965 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/02/01(日) 21:05:37 ID:oDBnbito0
(#圭)<ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ッ!!
4966 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/02/01(日) 21:09:34 ID:KlptcRZY0
:::::::::::::::::::::::::::+:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::+:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::+::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::o:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::十:::
::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::・::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::       科学が人類という種を宇宙に解き放った。
:::○:::::::::::::::::::::::::::::::::o::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::・::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ̄~"'''‐-,.、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::彡⊂二⊃::::::::::::::::::::::    月面着陸から始まった歴史は数世紀を費やす事で
:.:.:\、.:.:.:.:.:.:.:~"'‐-、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      彼らを果てしなく遠い宇宙への旅路へと誘う。
:::::::::::"'''''\"''--、.:.:.゙''‐.、:::::::::::::::::::::::::::::::::::+::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
l:::::__,....-‐'''"    ''.:.:.:::゙'ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::    入植用の惑星開拓、衛星資源掘削、まだ見ぬ
"‐--‐‐,        ''.:.:.:. \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   知的生命体との接触……彼らの夢は広大で尽きない
:::::::::::::/"          .:.:.:. ゙‐、:・::::::::::::::::::::::::::::::::::::o:::::::::::::::::::::
:::::::/               .:゙‐、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::
/~                  :`、:::::::::::::::::::::::::o::::::::::::::::::::::::::::::
                      ゙、:::::::::::::::+::::::::::::::::::::::::::::::::::  この悪夢は、地球から遠く、遠く離れた辺境に存在する
                       ゙、::::::::::::::::::+:::::::::::::::::::::::::::::    未開拓の星と、その宇宙ステーションで始まる
                        ゙;::::::::::::::::::::::::::::::::::+::::::::::::::
)  __                    ゙;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  (:::::::/                   :,:::::::::::::::::::::::::::::::::o:::::::::::
  ノ::::/                    ;:::::+::::。:::::::::::::::::::::::::::::::
  |::::|                     i::::::::::::::::::::::::::::::::::::・:::::::
4970 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/02/01(日) 21:16:14 ID:KlptcRZY0
ゝ、   /ツ\:::::::::::::::::::::::::::::::::::..,.,,.、 .,   .,.,,、.::::::::::::::_.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.   ミ≡=彡' }::::::::::::::,,.、 .,. ,..       《〉::::::::::::::::「\\::::::::::::::::::::::::::::::::::: /\
 rf´ ヾ Xy'.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  \〉:::::::::::::::::::::::::::::::::| ̄\〉.:::::::::::::::::
.  ヾ_ ィ  ノ:::::::::::::::::::::::::::::.,,  ,.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::L_/:::::::::::::::::::::::::::::::: : L_/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
-、_∠f_オ′:::::::::::::::::::::::.:  .  ・. / ̄ ̄7\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_:_::::
:::::::::::::::::::::::::::::::.:  .  ・ .  ;...〈: __/  .:〉::::::::::::::::..,.,,.、 .,   .,.,,、.:::::::::::::::__::、:::─:-:″:′::
::::::::::::::::::::::::<7      _:   .. V___/..、 .,. ,..       《〉::::::::::::-"::′″″;;;;;;;;;;;;;;::;;:::::::;;:::::::::    辺境惑星
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ レ:.、.,.,,. 、.,.,,:::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,/:: 丶ミゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /::::::lノ:::::::::::::::::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::: ヾ″°;;;;;;;;;;;;;;;;::::;;:::;;;;;;;::::::::      LSV-198
:::::::/Υ]::::::::::::::::::::::.ー'──'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-::::″ゞ;;;;;;;;;;;;;;;:::;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
:::::::!::::!<.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::○::::::::::::::::::::::::::::::::::::/′°″丶;;;;;;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;:ヾ
:::::::ヽ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;″"::ゞ ′;;;;;;;;;;;:::::     ::::::::::;;;::::::;;;;;;;;;;:
:::::::::。::::::::,  .・ .  ;  . :   '::::::::::::::::::::::::: ’.::::::::::::::::。:::::::::;:::ヾ ″′ ;;;;;;;;;;;;;;;:::::::;;;::::     :;;;;;;;;;;
:::::::<7::::::::::::.,   ' .  :,rへ、 , .  ’.:: _ ;  ':::::::::::::::::::::::::::/::
::::::::::::::::::   . ' :  .; /:|  く__ ;  ':::::::::::::::_ ‐'´ ̄ ̄`ヽ、 :
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'   ヾ!   _/:::::::::::::::::::::/!         \ .....:::::::;;;::::::::::″
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\厂:::::::::::::::::::::::/.!     r- _/7  ヽ.;    :::::;
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く>,.ィl .l     'ー,、  ヽ、 .l   :::;ミ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,.ィ/!l /1i l      / /ヽ/ l
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:_, ィ/!/{!l! l!、i!ヽヘ ヽ     ヽ/    j     ゞ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::._, ィf/i!l/il!i !l l!i,ヽ,ヾヽ、ヾ、ヽ、         /
::::::::::::::::::::::::::_> -'´{!l!|{!li!|;!!il{il l!iヾ!、,_,. -─'" ヽ、`ー-_ ,.-'"
::::::::::::::: : ィf{!/i!il!{lI!l!i|!ヾ、ヘ_,. -‐ '"´        ̄ ̄ ̄
:::::::::::::::::l{t!il!li!i!、 ,. -‐ "´
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃地球から遠く離れた宇宙に、新たに入植用として一つの惑星が開拓された。

┃こんな辺鄙な場所に苦労してまで人が住む価値があるのか。そんなくだらない
┃質問は誰もしなかった。辛うじて人が住める大気があるだけ奇跡に近いのだ。

┃人類という種の数が飽和している今では、どこの企業も大急ぎで入植用の
┃惑星をせっせと人が住みやすいように「改築」している。
4971 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/02/01(日) 21:21:06 ID:KlptcRZY0
       ___
      ,rく⌒ヽ__:::::_」!≧x
.   /≧x.,r:::::::乂::::::\::‘:,_                                                      ,x≦三≧x
  /:/:::::/:::ヾx≦i≧x/\‘:.,  ̄~}~``}"" '' ¬ ー‐                  __,, ,,                      /////////∧
. / ̄ ̄{|三/::::::::::::::::∨三` 寸.  }  }               ≧x=≦二二二≧==rく⌒{{三{______________{/[o][o][o][o]il}
. {===‐‐{¨∧::::::::::::::::/ ¨/ヾ .}__},,_ r}-‐==ニニ二三} f二! ̄三三 ・ ̄…王王王王 ̄∨ ̄ i| ┌─┬─┐ _ | | ̄ ̄ ̄」| { {i三三三三i}x
 i{.    ∨./>┬<\./   ,/圭/ /二ニニ=x≦三□㏄{‐‐}  {i_i} r‐‐ ┐圭圭圭圭 =   ( )┼└─┴─┘ .l_l=| |   _ 「| { {i三三(::)三i}i]
 ∨    /∨、___.|____彡't   /{圭i!二┼「x≦R)T{i二「圭i{==}二__ ヾ=彡[o][o][o][o]i__∧二二{{{{{{{{___|二"| | ̄|二|i 」|[o][o][o][o][o][o]x≦三
.  ∨,.彡' / /二r|二|!   iL/(二(二ゝ==ゞ=----───ゝ彡'二二二二二二二二二二二____」」Lニ=-‐ァ‐- ,-‐==ニニ二三}.───‐┐─z 、二
   ∨`ト=彡 : : O |,..イ´ ̄` < ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄「」 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「=================/        {i固厶斗匕////二二二二/==≧x_
   {|`>=ゞ===」彡'       `゙゙''_二___.,,_ \r=======幵====-_┼ニニニニi_ニ二二二/        _」」Lニ=-‐ァァナTア´「二二二/    __.,ノ
....  {|≡=‐----}!厂「「丁TTナナ土i/fLL」」_/ / |     '||       ||    i||      /   _」」Lニ=-‐ァ「 ======= _.,,. -┼ '"|´ T彡'''''''¨¨/
.    {|_____,」├┼===|. (( )) |    「`ヽ /   |   .  ||       ||    i||厶斗匕_j」L二 ̄ ̄ i| /固固固}´  ̄i|    .i|   |  l/=/ _,ノ
          ヾ>=幵===|    |   |  i|____|__」__」_||==「」‐‐┼──‐‐|-‐==ニニ二三_| ゞ=彡'=ゞ=二____「===」ニ==ニ/=/ ̄´
           }川 ` ̄ ̄ ̄ ̄ヾi|二>=‐t|   | ̄ ̄「 ̄|ヾニニニ\____./ゝ──┤::::::::[ニ!  ̄ ̄ ̄| ̄|:::::::匸i:::| ̄ ̄「| |   |¨´
           {|.|.|     _ ,,. -一二≦三圭 |   |    i   |               |::::::::::::{_,i.       |  |::::::::::{ニ| __ i | |   |
           ,rくヘ,zx≦-‐冖"´ ,rf{二ニ}. |__|‐‐‐==‐‐|               |:::::::::/固}--==--j|  |::::::::/固}i‐‐‐‐┤|___|
.          i=「-‐''´ ̄        ´ ̄ ̄ ̄   ,rゞ======'                    ` ̄/rセ/ゞ─--'ヾ   ̄/rセ/二¨ ̄´
          ̄                                            ´ ̄          ´ ̄


┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃さて、誰の手も付いていない惑星を、人が住める星のするには大量の
┃テラフォーミング用の機材と、それを扱う「人間」が必要になる。

┃そこには一定の需要が発生する訳で……今にも壊れそうなほど、外観が
┃古い輸送船が向かっているのも、開拓用に必要な「部品」を運んでいるのだ。

4972 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/02/01(日) 21:27:20 ID:KlptcRZY0



                                              さ、寒い…… >










┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃輸送船の貨物室には、薄汚れた男女が所狭しとひしめき合っている。
┃酷い悪臭の中、暖房の無い金属製の大部屋はとても快適と呼べる
┃空間でもないのに、彼らはもう1週間も耐えていた。

┃高い金を払ってまで転がり込んだ輸送船の行先は、彼らの新しい職場なのだ。

┃ここにいる人々は、身分証明書すら持たない……宇宙の法律的に言えば
┃「人権が適用されるかすら危うい宇宙放浪者」と言い変えれる。
4977 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/02/01(日) 21:32:49 ID:KlptcRZY0





            __
         / ̄´   `\
        /          \
       /    ィヘ、       ヽ
      /   /:::::::::::ヾ       ヽ
     / |/:::::::::::::::::::::::\      ヽ
     { 〈::::::::::::::::::::::::::::::>  /  イ
      ト ゝ:::::::::::::::::::::::イ_∠_ィ_イ´
      イミ ー ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ
      ん_ = ー三 イ、__─\


┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃宇宙に暮らす平凡な人々(と言っても生活の質は低い)よりも更にランクが
┃落ちる彼らは、仕事があるところを転々と移動する難民の群れに近い。

┃そんな中、貨物室に一人の青年が寒さに耐えるように薄い布きれに包まり
┃ながら自らの吐き出す白い息を茫然と眺めている。

┃彼も、また理由があって「正当な職業」につけない流浪の人間の一人なのだ。
4978 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/02/01(日) 21:36:19 ID:gDt3eqMg0
しかし、輸送費を考えると単品だと割高でもロボットなどを使ったほうが安そうだな。
人材としての価値がすさまじく低そうな連中だし
4979 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/02/01(日) 21:38:52 ID:KlptcRZY0


            __
         / ̄´   `\
        /          \
       /    ィヘ、       ヽ
      /   /:::::::::::ヾ       ヽ                       なぁ、そこの兄ちゃん  >
     / |/(●)::::::::::::\      ヽ
     { 〈  (__人__)  >  /  イ     ん……
      ト ゝ_ ` ⌒´ イ_∠_ィ_イ´
      イミ ー ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ
      ん_ = ー三 イ、__─\





         _    ,、-‐'' "ニ=_-
      -=ニ.._   \/       \
       ,、- '´                ヽ
     /                       l
    /                     |
.  /  ィ      /| ∧ i、 lヽ           |          すまねぇ、煙草を一本くれないか?
  ///      〈 .レ ヽl > ´        |
    / // /\\  il´ ,、へN\       |         買い込んだものが切れちまってよ……
   レ / /| /|==`。!  ´===。‐ラ | |⌒i  |
.    レ レ lゝ -/   ゝ -‐ ´ | |う |  |
.        |/        / | |ヲノ  .|
        ( __   - ` --‐'´ |j |.|"   |
.          l ---------一 /|    |
         l  ≡≡   /  l  ∧ ',
         |l      /   ィ  /"´ヽ ヽ
         | ',    .イ  / l / ,.、-ヽ ヽ
         │ ヽ_/ │/  リ//    ヽ.ヽ
.          リリ   /    l/       ヽヽ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃自分と同じような恰好の男が、煙草を恵んでくれと言ってきた。

┃青年は少し考えるように顎を手でさすると、懐から細巻を一本だけ取出し、
┃男にくれてやった。

┃やけに鼻の長い男はにやけ笑いを浮かべながら受け取ると、青年の隣に
┃腰をおろし、彼から恵んでもらった一本を大事そうに吸い始める。
4981 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/02/01(日) 21:43:53 ID:KlptcRZY0
               -─‐- 、.   .. -─;-
          -=ニ´ ̄     ヽ'´ ∠´__
         ,. '"´              `>
         /                ̄`ヽ.
        /                  ヽ、 ヽ
          i            ∧       \ヽ!
.         |        , /| /:::::l ト、  .  ヽ      にしても、個人の輸送船ってのは汚い・臭い・暗いの三拍子
       |        /|イ、l_;;:::::::|ノ_,.ゝ. ト、 ト、l
       |      ,イ/`''‐、_,リ:::::::;リ,. -ヘト | ヽ! `     おまけに高くて寒いってんだから、嫌になるよな……
       |  , ‐、 r'==。===;;;::::::(=。==lヽ!
        |   { f、|.|::::`ー--‐'  ::::\-‐' l
       ,'   ! ト||::::::u   u  r __::::::\'l|
.      /   `ー'ト、::::. ー----------;ヲ│
      /  /|   | :\:::.` ー-----‐'´ / !
   ,∠-‐/   |.  |  :::\:::. ー--‐  /!ヽ.ヽ
  二 -‐''7   |  |    ::::\::.    , ' |  ト、\
.     /    |.  |     ::::`‐、/ レ   ト、`''‐
.    ,'      ト. |      :::|  イリ   :!  `''‐
     i      | ヽゝ      |lW´'    :l
.     |   ,. -‐''^ヽ|`ヽ、..__ノ|/⌒`‐、.  l
    レ''´      |;';';';';';';';';';';';'|     `‐、!
             ○ |';';';';';';';';';';';'| ==





        ィ-────-、
       /         ヽ
      /   i-──--、   ヽ
      /   /(●)  (●ト、  ヽ          正規のシャトル船とかIDないから乗れないし……
    /   |   (__人__)  \   〉
    |   、 k  `⌒ ´   /  /         そもそもお金ないから、仕方ないね
    \_  \`\__ー‐ _/ィェイ
     イ⌒ー ̄三 ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ
4982 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/02/01(日) 21:47:59 ID:KlptcRZY0


            __
         / ̄´   `\
        /          \        たまには暖かい個室で寝たいけど……
       /    ィヘ、       ヽ
      /   /   ヾ       ヽ
     / |/(●)   \      ヽ
     { 〈  (__人__)  >  /  イ
      ト ゝ_ ` ⌒´ イ_∠_ィ_イ´
      イミ ー ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ
      ん_ = ー三 イ、__─\





                ____
     -=ニ"`' ,   , ' "  ,," '
     ______\ ` , , '    '-ー ̄二=-
  ∠二__  ~`           ""'ー、
   , - ~                 ヽ
  , '  , ,                  ヽ
  / /, '                   `,
  i/ /          /|           'i
   ,' ,    /:i /:i |:::| |',          |
   i /i /' /::::| |::::i |::uヽi::`,`ヽ       |         へへっ、俺達のような食み出し者は辛いよな……
   i/ i/ i /ー-ヒ--`|u|--エ--ー\  ___   |
     i i/|二ニ=ニ~  二=ニニニ,:::| |─i`.  \      俺なんて両親がテロリストだったって理由でガキの頃から
       .,|ヽ_゚_./:::::"ヽ_゚_, イ/:|.|─| | |`┬ー-
      / | ==:/:::u:::  u ~/':::|.|ニノノ |  |ー--     ID無しで出来る仕事探しの旅続きだぜ……はぁ。
 __;;-ー''"~~.λu:/:::::::_::i   /'::::u::|.|ー'  /  |
 __;;-ー''"~'/| .| (_,-  u   ::u:::::/|   ||   |
      | !i .| <__ __-ー''ー:-:::/::|   |.|   |
      .|  | .|x--二_____:::::/:::::|  ./ .|   .|
      |   |/~ニ二\\ 'i/::::: |  |  |   .|
     .|  ,r┴'---, ̄\',  |::u |  |.  |   |
     | </ ̄ ̄\こつ  i  /  .,|  .|    |
     !-ーC' ̄ ̄`こつ    | / /!/,/ \   .|
        | ̄ ̄ヽ、      | / /| -    ` , |
4983 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/02/01(日) 21:49:29 ID:gDt3eqMg0
ああ、密入国か
リアルだと乗るために金払った上、降りるためにも金払わないと海に捨てられるというあの極悪な
4984 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/02/01(日) 21:52:28 ID:ZBnuN8Yk0
恵まれてるって感じるなぁ
4985 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/02/01(日) 21:53:18 ID:KlptcRZY0
               -─‐- 、.   .. -─;-
          -=ニ´ ̄     ヽ'´ ∠´__
         ,. '"´              `>
         /                ̄`ヽ.
        /                  ヽ、 ヽ
          i            ∧       \ヽ!
.         |        , /| /:::::l ト、  .  ヽ        まぁ、お前さんも俺達と同じなんだろうけどよ
       |        /|イ、l_;;:::::::|ノ_,.ゝ. ト、 ト、l
       |      ,イ/`''‐、_,リ:::::::;リ,. -ヘト | ヽ! `       で、どんな理由でこんな糞みたいな場所に落ちたんだ?
       |  , ‐、 r'==。===;;;::::::(=。==lヽ!
        |   { f、|.|::::`ー--‐'  ::::\-‐' l
       ,'   ! ト||::::::u   u  r __::::::\'l|
.      /   `ー'ト、::::. ー----------;ヲ│
      /  /|   | :\:::.` ー-----‐'´ / !
   ,∠-‐/   |.  |  :::\:::. ー--‐  /!ヽ.ヽ
  二 -‐''7   |  |    ::::\::.    , ' |  ト、\
.     /    |.  |     ::::`‐、/ レ   ト、`''‐
.    ,'      ト. |      :::|  イリ   :!  `''‐
     i      | ヽゝ      |lW´'    :l
.     |   ,. -‐''^ヽ|`ヽ、..__ノ|/⌒`‐、.  l
    レ''´      |;';';';';';';';';';';';'|     `‐、!
             ○ |';';';';';';';';';';';'| ==





        / ̄ ̄ ̄ `\
       /         ヽ、
      /         _  ヽ           俺は……
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ
    {      /::::::::::(●)ヘl 〉
     ヽ   | /::::(__人__):::::::} /
      λ_ゞ\ゝ、.`_⌒´__,/У
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ー─ヤ彡ヽ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃そう言って青年は少し戸惑った。自分の経歴を人に話すことを躊躇した
┃のではなく、ソレを話した所で誰かに信じてもらえるか考えたのだ。


┃*今回は実際に上司が作った最強?キャラで進めます。
4986 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/02/01(日) 21:55:50 ID:FXriz4UE0
ぼくがつくったさいきょうきゃら!
4987 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/02/01(日) 21:57:08 ID:xuMNFGyQ0
上司作か、どんな趣味なんだろうw
4988 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/02/01(日) 21:57:38 ID:QQXknUyw0
上司ってことは…ヒロインは…
4990 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/02/01(日) 21:57:57 ID:ZBnuN8Yk0
上司www
4991 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/02/01(日) 21:58:01 ID:iSV2ue2s0
上司さんw
4992 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/02/01(日) 21:58:38 ID:gDt3eqMg0
上司作で七色監修ってことは
シノンがヒロインで死に別れか。
4993 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/02/01(日) 21:59:24 ID:5L2H7mFg0
どんな最強キャラがでてくるかね
4994 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/02/01(日) 22:03:12 ID:KlptcRZY0
               ___
          /   ー \
         /    (● ) ヽ      まぁ、その……海兵隊で色々あって
         /       (⌒  l
      ,;:.''";'''"''";;"'';;;.,  _ ̄l__)      今はどこにでもいるシステムエンジニア……かな?
 .   ,,::",.,..,:::;:,;;:::,,,::,,,;;..,,"':;,_` ノ
    |          _"':; ,.;."
    |      _,'"    Y            【職業】???→システムエンジニア
    \____,''" ̄  Y    ∨
     |       |    、|            【スキル】セカンドチャンス:二度目の職業を選択できる
      |       |    |                            ただし不幸になる。
      |          |   \|
     |        |    |
       l        |    |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ちなみに免許は無い。資格も無い。技術しかないので正式ではないが。

┃ふぁーと欠伸をしながら青年……アイザックは自分も煙草を吸う事にした。

┃向こうでも自分の仕事があれば良いが。最近はなんでも機械が頼りなので
┃機械を治す機械を直すのが、彼の仕事だったりもする。
5001 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/02/01(日) 22:08:11 ID:KlptcRZY0
          ,. -‐- 、r'´  ̄ ~Z.__
       ∠             ´   ,.>
.     /                 ̄`>
     /           ,、      `\
.    !             / \    \. トゝ    へー、元マーリンか。ってことは、軍でなにかやらかしたのか?
   │       , ,.イ /、._,  ヽ |ゝ、  N
.    |      /レ' レ\,/  /V '´ l\!
     |. r;=、 .ノ=a=== ,, ,/a===!
    | |.ト、| |  ` ー--‐ "  \ーァ"!
    | l ヒ |:|.       r __   \l
     |  `ー 1|、 ヾニ二二二二フ 7′
    ノ     | \     ___  /
.   /   ,ヘ、  ト、 \    ̄ ̄ /l
  /  ./\.ヽ. ヽヽ、 \   , ' ,'
  ,' , ./   \ヽ、ヽ \./`iイ /
. /l/l/     |\\ヽ  ヽ. Wレ
/      _..⊥._ \``  |






               :::,,,,,,:::―::、、、,,,,,,,,,,  _:::
              :::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::\:::
             :::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::\:::
.           :::/:::::::::, .'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ; \::::::::::::::゙''' ゎ。:::\:::
.          :::/::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; \::::::::::::::::`ヽ、ヽ:::      まぁ、色々と……
.        :::/:::::::イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\:::::::::::::::::::、ヘ:::
     :::/::::::::::,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ; ;;; ̄\:::::::::ヘ::|:::    もう艦隊勤務が嫌だから、どこかの星で
      :::ヘ::::::::i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:::::::::|::|:::
      :::l::::::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; /::::::::/:/:::    ひっそり暮らせたらいいなーって思ったり
...    :::<:::::::::{;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; /:::::::::/:/:::
..     :::|:::::::::',;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ; /:::::::::::/:/:::
       :::\::::::マ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/:::::::::::::/:::/:::
        :::\::::`'' ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; イ\;;;;;;;::</:::
          :::/;;;;;ミ、    ;ヘ _  彡'キ;;;;;;;;;□.;;;ヤ=-:::
        :::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;ヘ ;;;;\:::
      :::∠´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;', ;;;;;;;\:::
      :::マ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l  ;;;;;㌧ 、_:::
     :::/;;;》;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;i  ;;;;;;;;;;;;;;;;;`゚'':::
    :::/;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;k;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;≧ェ。。:::
5002 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/02/01(日) 22:11:59 ID:KlptcRZY0
  , -─                \
∠.-─;:-    , ,ハ           ヽ
  /     ,.イ./|./::::ヽ. L、ト、        .|
. / ,イ   /‐K」!':::::::::iゝl-ゝ!'\i、    |
 レ' .! ,イ ,イ===。、:::::_"===。=:l. r‐ 、  !     まぁ、今の惑星は開拓が始まったばっかりらしいし
   |/ l/ l:::ー-/:::::´ `ー-‐,,´:::| Fヽ ! |
       !/:::::__-,  -‐''" ::::| Lソ/  !    とりあえずは宇宙ステーションでの修復作業もあるから
      `T、--;‐=;===ニヲ.::::::l└ ' 、 ヽ
      /! `'ー-'---‐ '´:::::/i    l \\   暫く飯の種には困らないんじゃないか?
      / _ヽ  ー一 .::::/:: !   /  |`ーゝ、
    ,.∠-‐'' | ヽ.   :::/:::  i   ,/    |
  ̄       /.|  ヽ;:イ::::    ノ  /' l   |
       /  !   ト、._   /  /  !   |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃男が言うには、今度の仕事は長いらしい。数年はここで働くことになるだろう。

┃輸送船がステーションのデッキに入ったというアナウンスが聞こえると、男は
┃別れの言葉と共にどこかへと消えて行った。

┃アイザックも自分の荷物が入ったバックを背に、貨物室を出る事にした。
5003 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/02/01(日) 22:16:50 ID:ZBnuN8Yk0
数年間助けがこない・・・?
5004 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/02/01(日) 22:20:43 ID:KlptcRZY0






            __
         / ̄´   `\
        /          \        お仕事お仕事……探さないと
       /    ィヘ、       ヽ
      /   /:::::::::::ヾ       ヽ      どこかに募集の掲示があればいいんだけど
     / |/:::::::::::::::::::::::\      ヽ
     { 〈::::::::::::::::::::::::::::::>  /  イ
      ト ゝ:::::::::::::::::::::::イ_∠_ィ_イ´
      イミ ー ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ
      ん_ = ー三 イ、__─\
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃仕事を見つけて、お金をもらい、その日暮らしをするだけ。

┃アイザックは特に貯金癖も無ければ拝金主義者でもないので、ただ静かに
┃人並みの暮らしさえできれば満足だった。

┃余程の事が無い限り、彼はどんな仕事でも耐えきれる自信があるので
┃働き先には特にこだわることなく、彼はステーションでの生活を始める事に。
5005 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/02/01(日) 22:25:18 ID:KlptcRZY0












        ィ-────-、
       /         ヽ          そろそろ此処にも慣れてきたなぁ……
      /   i-──--、   ヽ
      /   /(●):::::(●ト、  ヽ
    /   |:::::::(__人__):::::\   〉
    |   、 k  `⌒ ´   /  /
    \_  \`\__ー‐ _/ィェイ
     イ⌒ー ̄三 ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃さて。少し時間は進んで一ヶ月。彼はここで古くなったセクションの補修という
┃地味ながらも少し金が良い仕事をしていた。そのセクションがいずれも外壁近くに
┃あって、作業スーツが無いと宇宙に生身で放り出されるかもしれない、というのを
┃除けばだが。

┃今日も今日とて、彼は錆び色の作業着を着ようとしたところで同業者たちが
┃変な噂話をしているのに気付いた。

5006 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/02/01(日) 22:28:24 ID:KlptcRZY0





                           なぁ、聞いたか? 東のほうでまた行方不明者だってよ >

                             あぁ、またか? 最近になってやけに多いな…… >

                           北のブロックでも作業していた奴らが丸々いなくなるしよ >














          __
        /´  \\`\
       /      ヾヽ ヽ
      /        _ヽ_、  ヽ                   なんか壁の向こうからうめき声が聞こえるって噂が >
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ
    {      /::::::::::(●)ヘl 〉                 やめろよ、バカバカしい。こんな時代に幽霊なんて >
     ヽ   | /::::(__人__):::::::} /
      λ_ゞ\ゝ、.`_⌒´__,/У     …………
      Y(⌒)_|:::::::::∪:::::::::|/
     /::::::::::::/:|:::::::::∥:::::::/|
    ./::::::::::::/::§:::::::∥::::::::§
    /::::::::::::/::::::::::::::::::∥::::::::|
5007 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/02/01(日) 22:30:43 ID:KlptcRZY0
上司さん、上司さんの奢りで焼き肉っすか……





ちょいと中断。牛角行ってきます。
5008 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/02/01(日) 22:31:30 ID:b0AA1Nb.0
いってらー(露骨な賄賂だ……
5009 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/02/01(日) 22:32:49 ID:QQXknUyw0
これで、シノン殺したら七色待ってるの地獄だな…
一旦乙
スポンサーサイト



[ 2023/12/10 00:10 ] 七色 ◆5yAzQ5rmCs 氏作品 | TB(0) | CM(0)

ガンダム物

6458 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [sage] 2014/08/27(水) 09:14:35 ID:bLPWFHUU0
今日は休みだから早く起きても意味がないんだけどなぁ……かといって寝るとあれだし……
6459 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 09:17:37 ID:.Npwny2g0
起きれてる今だからこそ、この間の設定ブチまけたり
小ネタやってみるとか…?
6460 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2014/08/27(水) 12:26:22 ID:bLPWFHUU0
下2~10 アイドル、もしくはそれっぽいキャラ
6461 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 12:29:57 ID:M3RVBMbg0
那珂(艦これ)
6462 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 12:30:16 ID:VR64k3RQ0
平日のこの時間はきついんじゃねww
6463 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 12:30:25 ID:cknNHmOk0
艦隊のアイドルなっかちゃんだよー!

…別のキャラにしとくか(踏み台
6464 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 12:32:21 ID:M3RVBMbg0
那珂(艦これ)

も一度やっておこうw
6465 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 12:32:32 ID:VR64k3RQ0
割といるもんだな
マイケル・ジャクソンで
6466 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 12:32:44 ID:ViWbAYdU0
一夏
6467 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 12:33:10 ID:cknNHmOk0
アストルフォ
6468 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 12:33:34 ID:oqlyb20.0
キャス狐
6469 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 12:34:03 ID:wu4haa.g0
ミク、かな
6470 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 12:34:30 ID:xzLYydyE0
エリザベート・バートリィ (fate)
6471 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 12:35:36 ID:cknNHmOk0
意外と埋まったな…
2度目がOKなら、ミスティア・ローレライ
6472 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2014/08/27(水) 12:36:54 ID:bLPWFHUU0
ちょっとガンダム物のキャスト決める為に安価取ってます……
6473 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 12:37:25 ID:VR64k3RQ0
七色ガンダムとかVガンですやんww
6474 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 12:37:25 ID:cknNHmOk0
それを先に言おう(迫真
6476 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 12:41:13 ID:fsb9BxXk0
先に言ってよw
6477 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2014/08/27(水) 12:41:47 ID:bLPWFHUU0
>>6473 ロボットものは描いたことないからどうなるか分からんのよね……ポコポコ死ぬのも面白いけどさ
6481 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 12:46:42 ID:fsb9BxXk0
あとはマブラヴとか?
6482 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 12:47:53 ID:cknNHmOk0
あー…うん、マブラヴだな
主人公がチート目だけど最強ではない辺りも含めて
6483 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 12:49:53 ID:VR64k3RQ0
ガ、ガンダムって言ってるし…(震え声
6484 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2014/08/27(水) 12:51:25 ID:bLPWFHUU0
マブラヴはやれっていわれたら戦術機の設定とか世界観がわかりませーんで詰むんだよね……
6485 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 12:52:54 ID:fsb9BxXk0
原作でも戦術機なんて鉄くず使ってる理由も結構強引ですしおすし
6486 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 12:54:16 ID:8.K2.9VI0
そういやもうすぐ8月おわるけど猟師やれてないな>>1www
6487 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2014/08/27(水) 12:56:59 ID:bLPWFHUU0
クリスの歌関連のイベントとか一生関連のイベントも始まってすらいないんだよねぇ……

下2~10 パイロット(男性)
6488 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 12:57:40 ID:ViWbAYdU0
司波達也
6489 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 12:58:00 ID:Qq7WRHO.0
キリコ・キュ-ビィー(装甲騎兵ボトムズ)
6490 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 12:58:25 ID:8.K2.9VI0
不動遊星(遊戯王)
6491 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 12:58:43 ID:8.K2.9VI0
ゼロ(ロックマンゼロ)
6492 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 12:59:21 ID:1rTd5B6k0
岸波白野(男)
6493 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 12:59:35 ID:8.K2.9VI0
フォルテ(ロックマンエクゼ)
6494 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 13:01:40 ID:fsb9BxXk0
上条当麻(禁書)
6495 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 13:01:44 ID:fNTMtvIk0
スカイハイ
6496 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 13:02:35 ID:GQReXadE0
ロイド・クライブ(フロントミッション)
七色的に選んでみた
6497 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 13:03:31 ID:cknNHmOk0
パトリック・コーラサワー
6500 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2014/08/27(水) 13:05:40 ID:bLPWFHUU0
>>6496 あぁ、そういう奴がお好みなのかね(ニヤリ)

下2~10 パイロット(女性)
6501 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 13:06:45 ID:cknNHmOk0
芝村舞(ガンパレードマーチ)
6502 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 13:07:40 ID:8.K2.9VI0
個人的に好みではないな

オリコ(魔法少女オリコマギカ)
6503 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 13:07:53 ID:7YOo59UM0
セルべリア(戦ヴァル)
6504 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 13:08:06 ID:ViWbAYdU0
紅月カレン(コードギアス)

>>6496
6505 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 13:08:21 ID:cknNHmOk0
>>6501
6506 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 13:08:37 ID:8.K2.9VI0
ほむら(魔法少女まどかマギカ)
6507 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 13:09:28 ID:8.K2.9VI0
ハンナ・マルセイユ(ストライクウィッチーズ)
6508 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 13:09:40 ID:oqlyb20.0
シャル(IS)
6509 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 13:10:13 ID:Qq7WRHO.0
神月アンナ(遊戯王ZEXAL)
6510 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 13:10:13 ID:4hKzLPzo0
足利茶々丸(装甲悪鬼村正)
6511 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 13:10:39 ID:fsb9BxXk0
篠ノ之束(インフィニット・ストラトス)
6512 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 13:11:47 ID:xzLYydyE0
キョン子 (ハルヒ)
6513 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2014/08/27(水) 13:16:24 ID:bLPWFHUU0
脳みそ取り出すっていうと、ウルフエンシュタインニューオーダーとかスターシップトルーパーズを思い出すんだよなぁ……

カオスヘッドのあれも生々しくて引き込まれる文章だったから凄かった……
6514 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 13:17:27 ID:fsb9BxXk0
ノータリンか、文章で吐きそうになったのなんて初めてだったな
6515 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 13:18:58 ID:cknNHmOk0
・・・あー、母親で実験してた奴か?>カオスヘッド
6516 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 13:20:35 ID:VR64k3RQ0
ガンダムで脳みそマシンが出てきたのはスカルハートかな
6520 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 14:20:07 ID:OF9lzMVM0
仕事中じゃなかったら安価に参加できたのにw
今回のと以前のキャラ安価は別作品なの?
6521 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2014/08/27(水) 14:29:21 ID:bLPWFHUU0
ちょいと思案中……

>>6520 前回のと違う……
6522 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 14:30:42 ID:4GI3GNNQ0
いったい今、幾つの話が動いてるんだ…
6523 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2014/08/27(水) 14:31:22 ID:bLPWFHUU0
あれだ、今回のはガンダムっぽいなにかだけど、前回のは
バディコンプレックスとパシフィックリムを足して二で割ったみたいな奴だな……(メモ帳見つつ)
6524 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 14:33:53 ID:cknNHmOk0
小ネタで動かしてみる?
今日は一日何もないから参加できるぞー
6525 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2014/08/27(水) 14:36:19 ID:bLPWFHUU0
ちょいと形造ってるからもう少し待ってて……上司のかまってちゃんラインにも返信入れないといけないから忙しい
6526 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 14:36:49 ID:VR64k3RQ0
上司www
なにやってんすかww
6527 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 14:38:12 ID:cknNHmOk0
上司=サン・・・もう名前つきでこっちこいよ・・・(ぁ
6528 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 14:52:18 ID:.C00YgSg0
上司=サン やる夫スレ始めようや…そしたらシノンちゃんヒロインもの書けるでぇ…?(ゲス顔)
6533 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 18:09:45 ID:jIJxyQQc0
>>6523
メインにするのか、小ネタなのか分かりにくいですw
手応え+テスト結果でどっちかがメインになるの?
6534 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2014/08/27(水) 21:21:47 ID:bLPWFHUU0
BF4で上司と戦闘機乗り回してたらこんな時間に……
6535 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 21:26:45 ID:LjORT1Vw0
上司=サン七色のこと大好きだなw
6536 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 21:39:41 ID:7YOo59UM0
公私ともに仲良過ぎじゃなかろうかww
よほどアットホームな職場なんだろうな(白目)
6537 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2014/08/27(水) 21:47:27 ID:bLPWFHUU0
>>6533 んー、個人的にキリがいいとこまでやって終わりかな……

あれだ、ふたりでペア汲んでると空戦が楽なんだ……相手のステルス機にケツ追っかけられても上司が落としてくれるし
安心して攻撃機で地上支援ができるし……BF4で制空権を完璧に支配できると凄い楽しいぞ
6538 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 21:48:19 ID:7DXPVED60
尻を任すだって?
6539 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 21:48:23 ID:VR64k3RQ0
>>6536
それだとブラックに聞こえるからやめろww
6540 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 22:02:01 ID:7DXPVED60
>>6537
キリが良い所までね。
なんか、ドンドン伸びそうな気もするんですがw
6541 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2014/08/27(水) 22:02:21 ID:bLPWFHUU0

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,,..---―――---、,,,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;:-‐'"^;;;;;;;;;;-―-、,;.:,;:.;:;:.;:;  `ー-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;,:::::::::::::~''''''';;;;; ;;;;,,,,.,,,...'' ..::::;;;,,,,,,,ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::;;: ;;    .:.:.:.:/、 :.: .:.: .::::ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;,:::::::: : :::.:r;:::::.,-、:::::,/ ^、/: ::::::::::>;;;;;,,,,,,;;\::::::::::::::::::::::::::::::::::   宇宙世紀……増えすぎた人類はその数を
:::::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,:::::r;;;;/::::マ,、:::::ー!:.:::::::::... .... :ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ;;,,゚!i,r':::::::::::゙l::::::::::::: : '';'. ::;;;;゙ヽ::/;;ヘ l  l::::::::::::::::::::::::::::  制限するのではなく、宇宙に棄てることにした。
:::::::::::::;l゙;;;;;;;;;::::: ''''';; ;;;; ;;;;;;;;,,,,. ,,,.. ゙l::::::::::' ...::.... ::::::::(:::|::|ヽノ  ゙l:::::::::::::::::::::::::
::::::::::::l ;;;;;;;;;;;,, ''';;;;;;;:;:;:;,;:.;:.:,:;.:,;;,,,-―'´::::: :......::::::::::::::::::::::ゝ.:.:.  ..;;;;;;:l.::::::::::::::::::::::    「地球再生計画」と「宇宙移民計画」
:::::::::::l;;;;;, ;;;;;;;;;;;; ;;;,,, ;:;.:.:.:;,,;.:;:.;:/:::::::::::.. ..:: :::::::::::::::::::::::::::::::/ :..:  .:.:.::;;; l::::::::::::::::::::::
::::::::::|;;;;;;'''  ;;,,,,,;;;,,''''''';;;;;;;;'';;;;イ:::::::::::::::........:::::::::::::::::: :::..:: :::.| :.:.:   /;;,|::::::::::::::::::::  地球連邦政府が決定した、人類再生の一歩
::::::::::|;;;,,   ,,,,;;;;;;;;;;;;r'´ヘ、ノ::::::::::::::::::: ::::::::::::::::..:  .. :::::: | :..:.:.:::.:..l;;;;;;|::::::::::::::::::::
:::::::::::l ''';;;,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;ヽヘ::::::::::::::: ::        ::::: : : : : :゙l   /;;/l:::::::::::::::::::::
::::::::::::l  ;;;;;;;;;;;;i'''、__<;;;;;;;ゝ:....:            : : : : : : : ::::::ヽ__ノ^/ l::::::::::::::::::::::
:::::::::::::l ''';;;;;;;;;;;l::::::::::::ヽl:::::::::::   ....::::::.....: : : : : : : :: : : : : ::: :::::::.:.:::.:l:::::::::::::::::::::::
::::::::::::::l  ;;;;;;;;;;;l:::::::::::::::::::::r'"^~--、::::::::::.    : :: : :::: ::::::::      l::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::l;;;;;;;;;;;;;::l::::::::::::::::::::::l;;;;;;;;,, ;;;;;;;`ー、_      ::::::::      i::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::l ;;;;;;;;;;;,l, ::::::::::::::::l;;;;;;;;;;;;;;;;;      ̄`ー、         ,l゙::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::ヘ ;;;;;;;;;;l;,,,;;;:::::::::::::|;;;;;;;;;;;,,,,,,,;;;    '''';;;_ノ::::        /::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::\;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,;;::ヽ_      ,,,,,,,_/ ;;;,       /:::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::\;;;;;;;;;;;;;;;;;''''' ,,;;;;;`ー-、;;;;;;;;;ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー、_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,, ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,-''゙´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'''ー-、,,,,,,____,,,,,,,-―ー'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
6545 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2014/08/27(水) 22:10:37 ID:bLPWFHUU0
宇宙には円筒状のスペースコロニーが次々に建設され、地球から「要らない」と判断された人々が追い出されていく

人類総数の約半分を宇宙に移すという計画は「地球を守り、人類を護る」という合言葉共に、連邦政府の軍事力の元
強引に進められていく。

「スペースノイド」……聞こえはいいかもしれないが、間引きする度胸がない政府によって選ばれた地球のゴミである。

宇宙に上がれば分厚い隔壁を隔て、そこには死の空間があんぐりと口を開けて彼らを待っていた。


        ゚                ゚           ::.,         。
   。          ゚     ゚    。    ・    +  '::,    。    ::,
     。             ,_____   _____  '::.,
        ゚      ゚     'i三三三三三[l干l]三三三三三ノ   ::,.          ゚
   。            .  ゚   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ''::
  。          ゚   +       r- ,_    r| | 。 ::.  ゚      。 ''::.    ゚
    ===-===、.===-===       |`'' ‐-ニ-_.| |    ::    ゚    .,===-=== ===-===,
     \ \ \\__\__\ ___| .|____,][、____r「゙|___ ,/__/__,//__/__/
      `‐=ニニ_iiiiロロ=il「|iii三「i「i「i[| .|xlxlxlxl|ニllxlxlxlxH .|]「i「i「il]三iiii「l]ii_ロロi「エニニ=-
         \  |=| ̄ ̄ |=l ̄\ ̄|_,,」r====|「|´|二| ̄l⊥l  ̄/ |-| ̄/' .|-| ̄/.::
    ゚      ̄|=| ̄  ̄|=| ̄     ヽニニミ'、|/r- k         ̄|=l ̄  ̄|=| ̄    +
  。          |_」     |_」  。    (______y  。  ゚   |_」゚    |_」    。
                        / ̄ 同 ̄ \  ;           ・
 ゚   :             ::   .    ト===「゙l「゙l===┤   。    。   ::       ゚
    ::.,         。           `''''ーlニ||ニl- '''´      ゚      ::
     ::,         。               ||   ゚            。    +
      '::    ゚          ::.          ゚     。
                。    ::.    ゚       。            ::      ,゚
           +                  ゚           ゚      ::    , 。
      ゚                    ___
.、、、 --- ―‐ ''''''''' "" ´´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:: :.: ..: :: :.: ..:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `` `` '''''''' ―‐---  、.,,
:: :.: ..: :: :.: ..: :: :.: ..: :: :.: ..: :: :.: ..: :: :.: ..: :: :.: ..: :: :.: ..: :: :.: ..: :: :.: ..: :: :.: ..: :: :.: ..: :: :.: ..: :: :.: ..: :: :.: ..: :: :.:
: : :.: ..::: :.: ..::: :.: ..::: :.: ..::: :.: ..::: :.: ..::: :.: ..::: :.: ..::: :.: ..::: :.: ..::: :.: ..::: :.: ..::: :.: ..::: :.: ..::: :.: ..::: :.: ..::: :.: ..::: :.:
6550 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2014/08/27(水) 22:16:15 ID:bLPWFHUU0

                        ,
                       ./, >           .,へ'、
                      、''´            ./;;;;;;ヽ;;ヽ、
                   ,. :/              ./;;;;;;;;;;:'' ヽ;;ヽ    宇宙の資源を消費し、コロニーの建築速度は
                   ゝ/              ./;;;;;;;:''    ,ゞ   年を一つ重ねるたび秘薬的に向上していった
                               /.> ,/;;;;:'''    ., :'´
                             .,./'´ /;;::''   ., :'´      元はゴミ捨て場だったコロニーは10、20と
                            、'/  ,/;;:''  ., :'´       数を増やし、ラグランジュと呼ばれる群れを作る
                              .,/;'" , :'´
  ./>                         ,/ ., :'´
 </                        。 .<: '
                          _ X                     ,、
                        ,. './  ゚     , -.、           ./ ヽ,
                      ,. :'´ ,/       .i'   .丶         ./ ,. :.'´
                    ,. '´  /        .!  ο .',        ,.;' '´   ,/. >
  ./>       ./>     , ; '´'   ./          .',    .;      ,.Χ´  .、,/ '.´ /,>
 </       .</    ,. '´'"    ,/            ゝ、 ノ   ,. .:.'´/    , / ` x´
            ., :'´'"     ,/               `´  .,:´  ,/   ,.:'´/ .、.'/
            i,`.ヽ、   ,/                   ゝ,.,/    .ゞ'  `
            .ヽ  ヽ  /
              `.' .,__ソ
                    .  ./>
               ./>    </
              </


スペースノイドの数が、アースノイド(地球に住む人)を超すまでに、そう時間はかからなかった

そして、地球という重力圏の縛りから抜けた人々が新しい価値観を持ち、地球に住む「ゴミ」と
戦争を始めるまであっという間だ……
6551 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2014/08/27(水) 22:23:23 ID:bLPWFHUU0
                                            ,rrテ≡=
                 ,r=ヽ、            r';;;:;:;;:::;;;;;;;;;;;;ヽ、.(〃彡三ミ
.     ,r=ヽ、      j。 。゙L゙i     rニ二`ヽ.   Y",,..、ーt;;;;;;;;;;;)./"~´   i
.    j。 。゙L゙i......r-=、 l≦ ノ6)_   l_,.、ヾ;r、゙t   lヲ '・=  );;;;;;;;{ f:、 ‐-:、 (   自分達をゴミと称し、ハズレとして宇宙に
.r-=、 l≦ ノ6)_`゙ゝヽ、`ー! ノ::::::`ヽ、 L、゚゙ tノ`ゾ`ー ゙iー'   ア::::::/.ノ゚ヲ ''・=    棄てられた人々を、50年の時を経てもなお
.`゙ゝヽ、`.rfニ、ヽ.  にー `ヾヽ'":::::::::::: ィ"^゙iフ  _,,ノ ,  ゙tフ  ヾ;;;/ .l (-、ヽ'"  ゙'  彼らを拘束し続ける地球連邦政府……
. にー `...l。 。 f9i ,.、 `~iヽ、. `~`''"´ ゙t (,, ̄, frノ   ゝ-‐―イーlィー-、
.,.、 `~i t≦_ノゝ、..ヽ、__l::::ヽ`iー- '''"..゙,,....,,,,__. ,/   /       t_゙゙   _,,.. :: "  壊れかけた惑星の救済、再生計画など
.ゝヽ、__l::::.`ブ´,,:: -- ::、 ::::,->ヽi''"´゙,r''"''''''ヽ:::`ヾ‐テ-/ i      `ユ゙"     知らぬ存ぜぬとし、我が物顔で母なる星に
.W..,,」:::::::゙,rニュf::r-‐t::::::::ヽ.ミ__ィ'{-...f´,,..、 r"::::::::::i. ,/`ヽl : :` : : ,.r‐(´::::〉   ,.ィ  寄生を続ける「当たり」の人間たち……
.  ̄r=./,,, Y.. -‐ ヾ::::::::l / f´.ノ゙ f・=  7:::::::::::l゙''"  ,:イ`i : : ,f´:::,::ヽfト--テ:::::::
.   lミ、.゙ム゚゙゙' く、'゚`  ゙'"):::l.゙il  l..ヽ''    ゙'⌒リ:ノ  ,:rニテ三ミゝ、::::::ゝ!r7/ー一'  地球という鎖から離れたコロニー群では
.   !   l=,,;;:. l=、  ..::" ,)ヽ、.  l j⌒    ト'"fノ ,r"彡彡三ミミ`ヽ、゙/://::::::::::::: 「母なる星・人類の故郷を救うべき」
   l. /`ゝ-''^ヽ''"  ,/: : : :\..゙l...ヽ、: : : '" ノ^i,  ゙ゞ''"´   ゙ifrミソヘ, ://::::::::::::::: 「重力圏に囚われた人間の駆逐」
    /rf´ i′  ,f^ヽノ:,. - - 、 ヽ,,. -テ) ,/  `ヽ:,i ,,.,...、  ヾミく::::::l.゙/:::::::::::::::::: 「スペースノイドの独立と未来を」
. r'": ゙'゙  l   l: : j :f´: : : : : ヽ,/   '''"´  ,,.: -  lヲ ェ。、   〉:,r-、::リ.゙::::::::::::::::::::
. ` ̄´... !   /: :ノ l: : : : : : : ノ,      ,:'"   / ,, 、   '"fっ)ノ::l..'::::::::::::::::::::::  安全な地球からコロニー支配を続ける
      /-‐-/: :/: l: : : : : : ,/ /     /       `i- 、ヽ  ,.:゙''" )'^`''ー- :、   連邦政府への反発が高まっていた。
. _,,..::-,テ   /`7: :(: : : : : //'´ミ)ゝ^) 〃      i、ヺi .:" ,,. /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙
`_,:ィ''"  _,r''" f: : :ト---ヲ ト、つノ,ノ fノ       ノ゙i  ,,.:ィ'" /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
-‐-‐'''フ"  ,.ノ,:::::」、,:r'"  i _,,.:イ  /      ,r''";;;;;;`゙゙" ヽ_,,ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
、..、く´_,,∠"ィ''"´ /    ,ヽ  ゙:、 /\、   /;;;;;;;;;;;;;;;;;r-'"´`i,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
´  ,ヘr:、-、=---/    ,:イ ヽ  \  `ヽ〃_;;;;;;;;;;;;f´'     ll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
ーフ´ > ヽ`ー、/    /く _,,..ヽ   ヽ ,/  `゙''ーハ.     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
/ / ,,ゝヽ, )  ,./ ィ'"   ゙t    `'     /^t;\  ,,.ゝ;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;
6552 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2014/08/27(水) 22:30:44 ID:bLPWFHUU0
                                cic
       :    :    :    :        「|_r{ュ__ 「|
   ・  ・    ・  ・   ・   ・        rri===ュ「Ll
                             `巡iニニユj_」_r'ュ'      :    :    _ _.
                             「 「  ̄ i  ̄「|    :     :    :    _ _
                            r 、    ヽ |   // //           :  .
                       r==.| ==ュ ‐┬= (‐‐).〔〔
   :          ‥∴       V´i `ヽ\`丶、`ニ´ ヽ\
                     __ i〔:| _〕 :} ヽrr、 _⊥__  \〉r‐ュ´
                     ・=. `i〔:| _〕 :}   | | | =・」コ __ _ ̄「|      _ _ _ _ :_ :_    _ _
                 /‐| r‐`ニ∠.」_ , <LL`ニ´ニiコ ̄T ̄|_r_「 二_L「 ',    _ _ _ _ :_ :_
                 〈_ニ=iェェェ>`T´  > 、  `ヽニニニノ____」」 ‐ニニ´|=ニ 〉      _ :_ :_    _ _
                 ‐」 `ー┘  `ー ニニニ `ヽ    i   iヽニニヽ「`ー┘|_/
                         |:i:i.ヽ: : : : :.:\ヽ、__ノ  ̄
_    _ _ _ _ :_ :_  _ _        ヽ:i:i:i:i:j`ツ´ ̄\:jj:j:}           r:::」  :  _ _ _     _ _ : .
 _ _ _ _    _ _ _ _ :_ :_  _ _     `゙゙゙゙゙´     `゙゙´       _`}i:::j{´       _ _ _
                                            `T:::ヽ::::Lrュ'
                                          〈:i‐⊥:::::}::::::T::}i:
          r:::」                               `¨`ー'‐‐'´
          _`}i:::j{´     :  _ _ _     _ _   : .
        `T:::ヽ::::Lrュ'               _ _  :  _ _ _     _ _   : .
      〈:i‐⊥:::::}::::::T::}i:〉   :  _ _ _     _ _   : .
       `¨`ー'‐‐'´


人類が宇宙へ飛び立ち半世紀がたった時、団結した複数のスペースコロニー群と地球連邦政府との戦争が始まった

スペースノイドが発明した既存の電子兵器を無力化するミノフスキー粒子の登場により、遠距離からのミサイルによる
一方的なアウトレンジからの戦争を不可能に。宇宙へと舞台を移したのにもかかわらず、戦争は目視による近接戦闘が
主体となり、それに応じて様々な形状をした戦争道具が開発されていく
6553 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2014/08/27(水) 22:34:56 ID:bLPWFHUU0
              ,.'"´ ̄ ̄ ``ヽ、
            ,r'´,.  ´         ヽ
 \       /              `,
   ヽ   _ _」,                 i、
  ,r'゙´ ̄.:.:.:.:.!Λ __               ├─-  、,r、´ ̄`ヽ、 ,  - ──-
 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,イV | `ヽ       ,、-┐/l |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ\    \
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/;/i  ヽ、  \ ,r‐、´   i |/ i!:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`, ヽ    ヽ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/;/:ヽ   `ヽ、_」 | ノ ,. '´  /:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`, ,!     i
‐-:.:_.:.:.:.:./;/:::::::ハ        ̄    ,ィ´ヽl::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V     |
.:.:.:.:.:`ヽ/;/::::::::ヾ \ l.      ,'ヽ,ィ´:::::::::l |.:.:.:.:.:._:.:.:.-:‐.:.:.:|i      |
.:.:.:.:.:.:.:.:l/:::::::::::::::`ーi !____,' /:::::::::::::::::l |"´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|     |
.:.:.:.:.:,/`ー 、‐、::::::::::V三三三 /:::::::::,r-‐' i」.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l     l
.:.:.:,/.:.:.:.:.:.:.:.:.:\\_::::::::::::::::::::::::::::_ノ ,r‐'".:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l     l
.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ー- 、二二二二ニ '´.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、    ヽ
,/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| ヽ    \


古くから存在する流線型の美しい戦闘機から、ぐんずりとした体形の戦車。果てには人の形をした兵器まで

月では死の商人たちがせっせと戦争道具を輸出しながら、互いの首を絞める戦争は

「あと数歩踏み出したら両陣営が崩れる」

という状況になるまで続き、一時休戦という形でひと段落することになった。
6554 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 22:37:10 ID:wYHueK4E0
やる夫(仮)はどっちの陣営なんだ
6555 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2014/08/27(水) 22:38:29 ID:bLPWFHUU0
                        ./    /
                        ./    ./
                       /    ./
                      /    ./
                     ./    ./
                    ./    ./           _____
                    /    ./        , ・;"¨    ¨''・,;,   ,, ,
           ,,. - ''' ." '' .-, /    /      ,,. './ ., '        ゙ゞ" ,' ' ,
        .○         /    ./     , '"  ,' ,'      ,,   '.ゞ、 c'、。¦
                   /   ./○ .,, . '"    | ' ,,  ''"   ,, ''  ' "
    . ○           /   /,.  '"      , '"', ',  ,,  ''"      ,'
                 /   ,..''"     ,, '".    ', ' ,     ,,    ,
  .○            /_,,. ''"    ,, '."        ' ,  ' ,, '     , '
              , ¨    ,.. '"    '.,        ,,.' ,  '  ,   ,, '
..○           ,,'  ,  '"  ',     ',  ,,   '"   _,,,... ゞニ・''"
            ./',"  ',    ' ,,  '"   ._,,.. - ''."
.○         /  ゝ  ;   '" _,,. -  ''.""' - .. ,,
. '.        /    /ゝ;_-・::ニ"_             " ''  -   ,
 '.      /     /        " '' - .  ,,                " '  -  ,,
  '.    /      ./             ,'   " '  -  ,,               " '  -
  .' , ./      ./             ,'             " ' -  ,,             /
   /       /             ,'                     " '  -  ,   /
  /        ./             , '                               '
/        ./            ○
\       ./○         ○
  \     /     ○   ○
   \   ./
     \ /



宇宙世紀0060 休戦条約がもたらした偽の平和は、素晴らしい事に2年ほど続いている

この物語は、戦火からほんの少しだけ遠い、錆びついたスペースコロニーで始まる……
6556 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2014/08/27(水) 22:39:38 ID:bLPWFHUU0
下2~8   このコロニーの名前は?
6557 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 22:40:30 ID:Zjamf0mw0
タカアシガニ
6558 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 22:40:37 ID:FnoRXGks0
ダストサンド
6559 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 22:40:40 ID:wYHueK4E0
オデッセイ
6560 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 22:40:47 ID:p6rgb89s0
タルタロス
6561 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 22:40:52 ID:cknNHmOk0
ラスティネイル
6562 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 22:41:59 ID:9f4k.oCw0
したらばコロニー
6563 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 22:42:29 ID:UW7DjC760
ピンポンパンポン
6564 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 22:43:15 ID:5yhGdYMc0
ヴァルハラ
6568 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2014/08/27(水) 22:50:11 ID:bLPWFHUU0
:.´.: :.´.: ..: ..: :.´.: ・..: :.´.::.´.: ..´.: :.´.: ..: ..: :.´.: ・..: :.´.::.´.: ..: .:   :.´.: ..:・..: :.´.::.´.: ..´.
:.´.:  /:.´.: :.´.: :.´.:.´.: :.´.: ..: ..: :.´.: ・..: :.´.::.´.: ..:    :.´.: ..:・..: :.´.::.´.: ..´.: :.´.: ..: ..: :.
:.´.:◎) ̄ ̄ ̄)..: :.´.: :.´.: :.:.:.´.: :.´.: ..: ´.::  :.´.: ..:・..: :.´.::.´.: ..´.: :.´.: ..: ..: :.´.: ・. . :.´.:
・..: :.\ ̄ ̄..: :.:.´.: :.´ ・..: :.´.::.´.: ..´.: :.´.: ..: ..: :.´.: ・. :.´.: ..:・..: :.´.::.´.: ..´.: :.´.: ..: ..:
..: :.´.: ・..: :.´.:  :.´.: :.´.: ..::.:.´.: :.・. ..: :.´.: ・.´.: ..:.´.:  /:.´.: :.´. :.´.: ..:・..: :.´.::.´.: ..´.: :
 :.´.:.´.: :.´.: ..:・..: :.´.::.´.: ..´.: :.´.: ..: ..: :.´.: ・. ..: :.´.:◎) ̄ ̄ ̄)..: :.´.: :.´.: :.:.:.´.: :.´.: ..:
・・..: :.´.::.´.: ..´.: :.´.: ..: ..: :・..: ..: ..: :.´.: ・..´.: ・...: :.\ ̄ ̄..: :.:.´.: :.´  :.´.: ..:・..: :.´.::.
..: :.´.: ・..: :.´.:  :.´.: ::.´.::.´.: :.´.: :.´.: ..: :.´.: /:.´.: :.´.: .:.:.´.: :.´.: ..: .:  :.´.: ..:・..: :.´.::.´.: .
:.´.: .::.´.: :.´.: ..:・..: :.´.::.´.:: ..: :.´.:  :.´.:   ◎) ̄ ̄ ̄):.´.: ::  :.´.: ..:・..: :.´.::.´.: ..´.: :.´.: ..: .
.・./.: :.´.: :.´.: :.´.: :.´.: ..:.::  :.´.: ..: ..: :.´.: \ ̄ ̄:.´.´.: .:・: :
◎) ̄ ̄ ̄)..: ::.´.: :.´.: ..: .´.:.: :.´.: ..:・..: :.´.::.´.: ..´.: :´.  ..:・:
:.´.:\ ̄ ̄ :.´.: ..: :.´.: :.´.: ..: :.  :.´.: ..:    ・..: :.´.::.´.
.:.:.´.: :.´.:.´.: :.´.: ..:・..: :.´.::.´.: ..´.: :.´.: ..: ..: :.´.:  :.´.:
:.´.: :.´.: ..: :.´.: /:.´.: :.´.: .:.:.´.: :.´.: ..: .:  :.´.: ..:・..: :.
:.´.: .: :.´.:   ◎) ̄ ̄ ̄):.´.: ::  :.´.: ..:・..: :.´.::.´.  .´.: :.´:
.・./.: :.´.: :.´.: \ ̄ ̄:.´.: :.´.: :  :.´.: ..:・..: :.´.::: ..´.: :.´.:
◎) ̄ ̄ ̄)..: ::.´.: :.´.: ..: .´.:.: :.´.: ..:・..: :.´.::.´ ..´.:.:
:.´.:\ ̄ ̄ :.´.: ..: :.´.: :.´.: ..: :.  :.´.: ..:・..: :.´.::.´.:´.:
.:.:.´.: :.´.: ..:  :.:.´.: :.´.: ..: :.:.´.: :.´.:  :.´. : ..:・:.:  .´.


スペースコロニー03「タルタロス」は建設されたコロニーの中でも最古参に入る。50年近く前、ラグランジュポイント1の
居住コロニーとして作られた当初は表面の外壁は真新しく、6㎞近い巨体が太陽の光を受け銀色に輝く姿は壮観だった

……戦争がはじまり、この近くでも地球政府と公国軍のMSが戦闘を繰り広げた際には、近くのコロニーの幾つかが犠牲に
なったらしいが、タルタロスはその中でも運よく生き残り、休戦条約が結ばれた今でも居住コロニーとして機能している

しかし、戦争の災禍を残すように、塗装がはがれ所々に汚れが目立ち、外壁の幾つかには焦げた跡。

宇宙船を誘導する航空灯も大部分が破損し、修理が間に合わない状況であり、隅ごごちが良いとは決して言えなかった
6569 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2014/08/27(水) 22:56:55 ID:bLPWFHUU0
 ロロロロロロロ |::..        ____i_             ____i_                |::.
 ロロロロロロロ |:::::..       /;;;;/iヽ           ...::/;;;;/iヽ             |::. l'l⌒i
 ロロロロロロロ |:::::::::.....    |F_F|=|..      .....::::::::::|F_F|=|..            |::. |:|ェェ|
 ロロロロロロロ |:::::::::::::.::::........ :|F_F|=|:::::...........:::::::::::::::::::|F_F|=|::::....            |::. |:|ェェ|
二─────── ______.::::::::::..................:::::::::::::: |F_F|=|::::::::::..................      |::.  ̄ ̄
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ─────‐二二二二───----___________
.T.┬─‐┬───┬............................____ ̄ ̄ ̄:::::::::::───────‐___ ̄ ̄────
││:::::::...|      | ::::::::::::: :|  | ::::::::::::: |  |::: ̄ ̄ ̄!.  ┌───┐         i ̄ ̄──┬─
││:::::::...|      | ::::::::::... .|  | ::::::::::... |  |:::::::::::.. .. |   |:::::::::::::::.....|         |:::::::::::::::::::....|
││:::::::...|      | ::::::::..... .|  | ::::::::..... |  |::::::::::.. ... |   |::::::::::::........|         |:::::::::::::::::......|
    ̄ ̄ .       └──‐┘ !_:::...... |  |::::::::... .... |   |::::::::::..........|         |:::::::::::::::........|
:.: :.: . . . . . . . . . . .             ̄ ̄   ̄───   .!_____|         |____..   |
_:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.: . . . . . . . .                                ̄ ̄
: .  ̄ ̄Λ_Λ──______:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:.i ̄ ̄i:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :. . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
:::::::::: /:彡ミ゛ヽ;)ー、::::::::: Λ_Λ. .  ̄ ̄ ̄ ̄─‐. ⊂ニニ⊃ ______:. :.:. :.:. :.:. :.: Λ_Λ:.: :.: :. :. :.
::::::.../ :::/:: ヽ、ヽ、 ::i:::::....(-д-::: )ー、::::::.......    ( ゚д゚ )ー、  Λ_Λ:: .. . ̄ ̄ ̄─(-д-::: )ー、::..
::. . / :::/;;:   ヽ ヽ ::l::: . /i ;:      :::i:::.::::::..... .  /i ;:      ::. i /:彡ミ゛ヽ;)ー、:::::::... .  /i ;:      :::i::..
: . (_,ノ⌒\;; ヽ、_ノ:l: . (:: ;;__/ :::./ |:::::......   (:: ;;__/ :::./::/ :::/:: ヽ、ヽ、 ::i::::.... .  (:: ;;__/ :::./ |:: .
    i⌒\)i⌒\ /:: .. / ____/ :|:::::::::.... . .  / ____/::/ :::/;;:   ヽ ヽ ::l:::::......  / ____/ :|::..
    | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ: . i⌒i_ノ :i⌒\ /::::::...... .   i⌒i_ノ :i⌒\(_,ノ⌒\;; ヽ、_ノ:l::::...  i⌒i_ノ :i⌒\ /::..
    | :::|  | :::|:::: .... | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ::::::::::... ..   | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ i⌒\)i⌒\ /:::::::.... | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ::::...
   (___/  (___/::.....  | :::|  | :::|:::::..... .     | :::|  | :::|:: .  | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ::::::.... . | :::|  | :::|:::: ::...
                (___/  (___/:::.... .. .. .     (___/  (___/:: : | :::|  | :::|:::::::.... .  (___/  (___/:::.... ..
                                      (___/  (___/:::.....



中身も、外と同じだった。戦争による混乱が統治機能を麻痺させ一時は無法地帯となり、地獄となっていた

コロニー自治軍が編成され幾らかはマシになったが、近くのコロニーに逃げ出した人々に変わり、脱走兵や
活動家、罪人など訳ありの人物がうわさを聞き付けタルタロスに押し寄せる頃には、手の打ちようがなかった

美しい景観を誇るのは都市中枢部だけとなり、一歩ブロックを離れると地球のスラムのような光景が延々と広がっていた。
6570 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 23:00:06 ID:7DXPVED60
ムーンクライシスっぽい世界観だな
6571 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 23:02:15 ID:mFoRvOEk0
>>6570
お前のせいで脳内にRXが出現したじゃねぇかwwwどうしてくれるwww
6572 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 23:03:20 ID:cknNHmOk0
???「ガンダム、売るよ!」
6573 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2014/08/27(水) 23:07:44 ID:bLPWFHUU0
                           _  -=ニ}
                       _  -=二ニ=‐
             ___ -=二二二ニ}ニニ=‐
          r<二ニ==}ニ}ニニニ=‐{{
          {ニニ{ニニニ{ニ{乂「ニニO}
          {ニニ{ニニニ{Ⅵ\}ニニ/ハ
          {ニニ{ニニニ{―======彡^,
          {ニニ{ニニニ{―――――‐ ⌒\
          廴ニ!ニニ/                \
           / ̄}    __     - ― ⌒,
            /  }    /              ,
           /⌒ヽ {___/            (O),    / ̄/
            ,     V   / ̄ ̄\           __}    / ̄ ̄{
           i{      {   {      {___ -‐__/_   」_  /
           i{      {   {        ,      / {0i} /   Vア
           i{      {   {        ‘,    /_し1⌒\_/
           i{.    八  {       \ /  {Uノ⌒}Y0}
         廴___\ {       /Y ̄ ̄ Y0}}/し'^
          廴[[[[[ノ、{\__  イ__/ ̄ ̄ }/}
           ̄ ̄ ̄  \[[[[[[// ̄ \  )/
                       ̄ ̄   {    i} /
                          \_ノ"




しかし、混沌とした中でも人間とはしぶとく生き残ろうとするのだ……

コロニーの頭。筒状の先端にあるペットボトルのキャップのような場所は内外から宇宙船が出入りする港となっている。

そこから1つ、2つ……合計で4つの誘導路が出るとボールのような機械を鈴なりにくっつけた小型船が出てきた
そのまんまボールと呼ばれる、作業機械をくっつけた船が3つ。コロニーから少し離れると、頭頂部を固定していた
アンカーが外れ、真ん丸い機械は自由となり宇宙へと放り出された。

球体型の防護壁の中にはパイロットが収まっており、一部だけ濃い緑色のバイザーが付いており、その上には殿様の
ちょんまげのような砲身が付いていたり、増設されたクレーンアームが付いていたりと、機体によってさまざまである

ロックが外されると生まれたての小魚のように慌ただしく作業アームを動かし、工作用ボールはコロニーからそう遠くない
デブリ帯へと進路を取り、背中のバーニアを忙しなく吹かせていた。
6574 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2014/08/27(水) 23:14:27 ID:bLPWFHUU0
           , -──────- 、
        /        ,. -‐-.、 `‐、
       /./`::‐ 、.__,...‐'::´::::::::::::::::ヽ  ヽ
.        /./::::::、:::::::::::::::::::;:::‐'::::::::::::::::::::l.   !
      //  :::::`:ー-‐::'::::::::::::::::::::::::::::::::l  i     くそっ、バーニアの調子が悪い!
.     |' ̄`~`'‐、:::::::::::, ‐''"~´ ̄ ̄ :::::::!   |
       l.  ─‐- :::::::::::-──  :::::::/   |     あの野郎、ボロイ奴を渡しやがったな!
      │===。=, :::::::==。=== :::::| l⌒i |
     │ ` ‐-‐/ jv :::ヽー--‐ '  :::::|.|,ヘ |. |
.       l. ー-‐/  u:::::ヽー--‐'  u::::|ト、 l |
.      | ,r‐'〈__,、_,、_〉 `ー-‐ 、::::|!_ノ  !
        |/ ,,,;;;;;;;;;;     ;;;;;;;;;;;;;;,,,,,  l::::|ヽ  |\
       l 匚匚匚匚匚匚匚匚匚lヽ::::|:: ヽ |::::::\
      | `┴┴┴┴┴┴┴┴┴':::::!::  ヽ|::┃::::i`‐-
.      !、    =====  ::::::::::::::/::   ゝ::┃:::::|:::::
      ,. ‐'`i'‐ 、   :::::::::::, ‐ ' ´::::   /;|:::┃:::::|::::
   ,. ‐'´┃:::::|:::┃::`i ‐ ' "´:::::::::::::    /;;;;;;|::::┃:::::|::::
  :::::::::::┃:::::|:::┃::::::ト、:::::::::::      /;;;;;;;;;;;|:::::┃::::::|:::





           ___    _
           >ー:::::::`´:::::::::;Z._
        ∠:::::::::::::::::::::::::::::::::<
         /:::::::;ィ::ィ ;ハヽ;::::、:::::ヾ
.        1:: ノフjメ._v _>ヘ「ハ. :↑     なにトロトロ飛んでるんだ!
        h.ヒr',ニヽ_r'ニ.ヽ.〕r|
         |f|| い)-゚ノーペ-t)丿||f|     時間制限ありなんだから早くしろよ!
.        ,ゞ|:u  ̄〈_ _ _〉 ̄ u |K
    _,, -‐''7::: | )(二ニニニつ( |:::ヾ''‐- 、._
‐''"´:::::::::::::::i:::::::ヽ._   ‐一  _.ノ ::::::i:::::::::::::::`'''‐           分かってる! >
::::::::::::::::::::::: |::::::::::ト、 `:ー─‐''´, |:::::::::::|:::::::::::::::::::::::
:::::::::::r',二Yヘ ::::::::ト、` ‐---‐'´ノ|:::::::::r'Y二.ヽ::::::::::
::::::: {. -ー{_ノ:::::::::| ` ‐-‐ '´  |:::::::::し}ー- }::::::::
:::::::; ヘ. ',二j )‐''フ|          |く⌒(〈こ¨ 人:::::::
:/:{:::::ヾ=イ::::::|oレ;:====、、 |o|:::::::ヾー''´:ノ:`ー
:::::::::`::ー::フ′:::|:::|´∠二二\ヾ;|:::|::::::::::‘く´::::::::::::
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ノーマルスーツを着た中年男性が、目の前を飛ぶ「チームメイト」に怒声を
┃飛ばしている。スーツ越しでもでっぷり太った腹が突き出す男は苛立ちを
┃募らせながらも、おっかなびっくりにフットペダルを踏み込み、慣れない手つきで
┃アームレイカーを右に左にへと動かす。

┃廃品回収業者。彼らはその下請けであり、会社から金を払って機材を借り受け
┃宇宙に漂う廃品を回収し、1日1日を生きている人間だった
6575 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 23:16:07 ID:wYHueK4E0
福本キャラは殺さないと
6576 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 23:16:28 ID:7DXPVED60
回収業者のボールなのに、砲身付きか
6577 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2014/08/27(水) 23:17:36 ID:bLPWFHUU0
                   (__) 、
                \ \
                      \ \
                      \ \_
                      Y辷/^ 、
                         }rセミ、j厶、_
                    /厶ョ_}_}]_]丁}
                      ´ T  ̄ ̄ ̄ ”“''*ミ
                      ∠  _}{__  に二二\    「おっさんたちノロいねぇ……」
                    / /  ̄ ̄ ̄   、    Y^‘,
               ,  / ,γ⌒ ヽ 、  \  八  i^,    「お先に失礼ー!」
                      {  {i{     } }   / ̄  ‐- _.,
                {  i{  乂 _ ノフ  /     i「_}_}  __
                {/^\ `ー‐   __/        廴}」 r{\  }
     / ̄ /\          ̄ i「 ̄ ̄   に二ミ/ /^} {h、_}二!
      {_厶ィ ∧   |∧コ    Ⅵ         {__{_ソ__}人_丁
      「 ̄入__}、  jr‐.\   ./ ̄ ̄ ̄ ̄\_/「Υ^(⌒く})
        ̄^F⌒∧_/^ヽ \ 、./ 0 0 0 0 0} 八__V__」― ′
          \  人  _}/_/ \/ {⌒> ̄_ ̄__ ア^ー=彡
               ー― ´ ̄   く__)_Y⌒>乂__ノ
                           ̄  ̄




           ,.. -─────- .、
        ,.‐'´            `'‐、
       / ./` ‐.、.       _,. -‐'ヘ. ヽ
      i. /    `''ー----‐'"     i、i
.      l. i    u              l. l
     l. l   ̄~`''‐-、   v ,.-‐'"´ ̄  l l
     ! ヽ_____________./│      あっ、糞餓鬼どもだ!
    ,.-、~|   ,:=== |二二| ===、   |~,.-、
     !i´ |.|!、 ( __゚ l ̄ ̄l、゚__ ) .ノ|.| ゙i.|    また先を越されたぞ!
     |.l".|.| ` ‐---‐1   l` ‐--‐''´ |.|゙,i !
    ヽ._|.|  .U. . . { u  } . . . .v.  |.!_ノ
      ゙| . : : ,.-‐-、` ‐--‐' ,.-‐-、 : : . !                       畜生、速く動け! >
    _,.‐''´|: : :(.     ̄ ̄ ̄    ): : :|`゙‐、._
-‐''"´l   !: : : `ー--────--‐' : : : l   l` ‐-
    _|   ,! : : : : : : : : ==== : : : : : : : : :!.   l_
‐''"´ |    |゙、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ノ|    l ` ‐-
   |    i|:::` ー--------------‐'´:::|i    |
    !    | l、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;.イ|    |
   .!   │ l`‐、._          ,. ‐' | |    |
   |.    |  l    ` ー----‐ ''"´    .| .!    |
6578 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 23:20:34 ID:VR64k3RQ0
シャングリラチルドレンの走りみたいなww
6579 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2014/08/27(水) 23:21:07 ID:bLPWFHUU0
                 ,.. ---- 、 _
           \ ソ - "´          `丶、_ノ
           ,/                  ヽ、
           /           , iヘ、       \                  「おいガキども!横取りは――」
            /            |i ハ i \     ヽ
         i            ハ | !  \   ヽ l     おーおー爺さんたち顔真っ赤だよ
           |           / l/      ヽ   、|
           |           / /    ,.= 、. ! ハ l    相変わらず元気が良いこと……
          |             / , =丶   r,  / リ | '
         l          / /   !;i   ,ヾ- '  ! .l
           l           ィ ヽ_,. '´  丶  ∵.|ノ
            l       l  ∴.      r'   i
            l |   ,.-‐ 、.|               ,'
          ヽ,ヽ 丶,^ヽヾ、        _.. - /
              ヽ\ ヽ、‐,)      ´   /
          __      / >=、__ ,.ゝ、     / __ ,. -- 、
       _ /// ,ヘ、.__/ / /// ‐‐}  ` ーz'  _//,.. -‐\
    /  }-'-'、   / / ///  _/  ,. - '´-' ´  ̄ `      丶
   /   /   |   ヽ'ゝ- ' ´´  ̄ - ' ´    /           }
.   l   !    |  ///´ ,.- '´      /          |
  r '   | /\ | ///,.- '           /           l
  >、   」 \/ .l///   ,. --―一 丶  /                }
/   /    /// /_,.  ---- '´  /              {





                      _,,.-==ニニニニニ''_ー、
                     /          `゙ ヽ、
                     /               \
             _,,.-‐''"i ヽ  ヽ ̄`゙''ー-、_
          , -'"/   i  ヽ   \  \`ヽ、
         /  /  /        ヽ  ヽ  ヽ:. ヽ
         ,イ     .:/:  i      ヽ  ヽ     ヽ.::.:.\
       /   .:.:  .:.:.:  i:.     :.:ヽ ヽ 、 、  ヽ.:.: ヽ
       /:./.:::  .:: .:::::: :ハ::: :..:.. .   : .:i:.:ヽ:ヽ  :. : :.: \:.:ヽ      前々回の回収日の時、私達が大稼ぎしたのを
     /:./.:::  .:: .::::,ィ:: ::i .|:::i:..:..:.:.:.  :..:.:i:.:.:i.: :.i: ヽ:. :.:.ヽ\:.゙、
     /:./.:::. :.:i.: :.:.:ハ:.:.:| !:.ト、:ヽ:.:.:.  :.:.:ハ.:.:i:.:.:i:: :ト:.: :.:.:',  ヽ!    まだ根に持ってるんじゃない?
     i:.:|.:.:i.:. :.:i:.:.:.:.:i  ';::.| ';.:!ヘ:.:ヽ:.:..: :.:.:i .l:.::!::::i:. :.:.iヽ:.:.:!:|   !
     |:.|:.:ハ:.::.:.i:.:.:.:.i_,.-弋!'"\゙、\ヽ:.::.::./`メ/!:.:i:.: :.::| i:.:.::|
     |::| l ::!:.:.:i:.:.:.:.|_____-\-- ヽ、 ` }:::.ノ-/-ノイ'|:.:.:.:ノ .}:.:.|    そのせいでボールのレンタル料すら払えなかったらしいし
     | iヽ ::ト.├、:.:.i ̄i;;:} ̄ ̄     レ' I;:! ̄イi:.l:.:.::/  ノ:./
    //  ::{入Y:\゙、、″ _ノ     ヽ ″ ノ レ'.:ノ  //
    //::  ::\ヾっ ヽ  ̄          ̄  ル'i /'"
   //!:  :.:.:i::.:`ー弋           ゝ   ハ:|
   // | : ::.:i:.:.:.:i:.:.:.::ヽ      ヽ_;フ   , イ i ハ|
  // | :::.:.:.i:.:.:.:i:.:.::.:.:.|\        ,イ:.:i.:. i ハ
  //  |:.:.:.:.:i.::..:.:i:.:.:.:.::.|  `  、 __, ィ:.i:.:.:i:.:.:i:.: iハ
 ,' {   |:.:.:.:.:i:.:.:.::i:.:.:.:r'ノ       |ヽ、::i:.:.:i:.:.:i:.::. ハ
6586 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2014/08/27(水) 23:30:57 ID:bLPWFHUU0
             /::::::::::::::::::::< ̄¨`  `'^゛^`ヽiヽ:::/::/:::::::::::::::::::::::::::::
          i:::::::::::::::::::∠´             V!/イフィ::::::::::::::::::::::
           i::::::::::::::::/                   ̄i::::::::::::::::::::
            i:::::::::::::::フ   -‐‐‐-- 、 _  .、       i:::::::::::::::ヽ:     お前ら、煽るのは良いけどよ
         、__i::, =-、;7      __ `ヽニフノ  ,≠=-、 .i::::::::::::::::::::
        \::/ .ハ.i      <i::::゚/ ヾ`::     /::´    i::::!¨\::::::   自分の食い扶持位は自分で稼げよ?
          <i /⌒i        ̄¨      .::ィ-t‐、  /::::::!.  \::
          .∠i i  (|              /:::`‐' ´  ∧__::::\  `
           `ト.ヽ_,|                  i::       /    ̄¨`
              i:`>イ                 i:::    /
           i:::! !                 i::.    /
           i/: : : ',          ‐ ,_ノ:    /
.        ┌-イ: : : : : ',                /
      ,;;、 ノ.`〈: : : : : : :\  ∠ニ_‐‐---,  /
     /;;;;く   \.: : : : : :.:ヽ     ̄ ̄ /
    /;;;;;;;;;;;;;ヽ   `゙ー-:,:,: : :\_      /
,.,:;;;;´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\.     ¨ヽ : : ¨7‐-‐'




                 ,. -‐- 、
                 /     \
              /          ヽ _ ,......, _
                '      _,...ィ:':.:V:.iヽx:.:,、:.:.:.:`ヽ
                  ,.:.:':.:/:.:./:.:.:i:.:.:.:ヽ:.:`ヽ:.:.:.ヽ
                    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.ヽ:.∧
             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:∧:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:ハ
               /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:i:.:.:.:.i:.:.i:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ.:',      分かってるってば、リーダー!
.              /:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:.i:.:.:i:.:.:./:./i:._;/L:.:.:.:.i:.:.:.:.ハミ!
            |:.:.:/:.:./:.:.i了≧x、i:.:.:i;:ィ≦/  V:.:.:i:.:.:ハ:.:|:|
.              |:./.i:.:.i:.:.:.:i:.:.:i  \:.:.{ /:'乍ミぇ!:/i:.:.i:.:i:.i:.!
                V i:.:.:i:.:.:.V:.i._  ヾ!   ir';;;:リレ i:/、:レ:.:i
                V゙ V:. ト '' ̄`'    弋_ジ  /ノ .}:.:.:∧_
                     \ヘ    ,          / /:.∧: f ヽ
                 i:.:.ヘ   、 --      /~:.:.:.:.:.:∧:| |
                    /:.:.:.:.:.丶. ゝ- '  .ィ.} `<:.:.:.:.:.:/ .{_ ,... -―- 、
                i:./i:.:.:.:.i:.:., >r.< /    ./;;i'Y  ヽ_,..,_  _,,.. -‐'
                i/ V.'"´   i'ク /  .i.   /;;i/.{  f"´  `ヽ
                     ,.ィ::i       |  /   i.   i;;i/ ハ. {` ゙̄`'' /
               /::::::::|.      |. /      i;;i.i  {ハ弋`'ー  /
              /V::::::::::i./ ̄ヽ,z.i/ ̄'ヽ     i;;i ',  ヾ`''ーァ―'
             /  V::::::/.{:.:.:>{ニ}<:.:.:.:}`7t-、,i;;i ヽ  ヾ=‐''´/
           /    V:://:.-:.‐7o.ト、:.-:.‐ゝi .i. i.Vハ - 、     /


┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃暗い宇宙の中をスラスターの光を引くその姿は、さながら魚群の群れと
┃言ったところか。先端を走る若いチームは軽口を叩きながら速度を上げる。

┃此処に流れてくるデブリ回収は早い者勝ちだ。先にペイント弾でマーキング
┃した人間に、その回収権がある。彼彼女たちはチームを組み効率的に
┃回収を行う、いわばゴミ拾いの集団だった。
6587 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 23:32:01 ID:cknNHmOk0
……りー…だー…?
6588 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 23:32:11 ID:OxGdOldo0
まぁジャンク屋は半分置き引きみたいなもん(ぉぃ
軍も廃品の処理まで手が回らないから、違法スレスレでも黙認とかもありえるしな
6589 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2014/08/27(水) 23:37:31 ID:bLPWFHUU0
          、
          ヽ\
           \: : ` ̄ ̄ ̄>  、
      _,. -‐: :  ̄ ̄: : : : : : : : : : : : :ヽ
    ,ィ_:_: : : : : : : : : l : : /: : : , -‐: : : \     この辺りに流れてきたデブリがあるぞ、アルチョム
   ´   /: : : : : : : : ヽ _{、ィ/"´ "ー、: : :ハ
     _,.ィ: : : : : : :_、-゙` `       _  ∨: ∧                   「――♪ ――♪」
  ー< _ ィ: : : : i´ _     , _,. イ"_ ` ∨ : i
        / : : : : | , = 二 、  ` "イfンヽ  }: : :|
        /:/{: : :i  く jシ ヽ   ´  ゛    rヘ: ト、     おい、聞いてるのかアルチョム!
      ´  lイ:rハ        !        lヽハ:ゝ
            jイ 「i       i! ,      iノ人{
           !、!ハ       _,. -、    iy′
              `ハ    f´  ̄ ヽ   イ
              ゝ   |     i  / |
                   ヽ `ー―― / !
                   lヽ>、  /   lヽ
                /i    ̄  / / ハ
               ノ \_      /K    、
            く     ∧   // 入





                          ,.、 - ‐ - 、,
                 __ /        `'ヽ
              ,...-‐::'´::::::::::::`::ヽ._       `,
            ,..:'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ`'...、      l         「――♪ ――♪」
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ,   i
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
.        {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::',     あーこりゃ完全に悦に入ってるね
.        |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::l::::l:::}
         |≡≡≡===∧====≡≡≡≡l:::l:::l::/l::l     音楽聞いてて通信が聞こえてないわ
        |::::::::::::::::::::::::/::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::l/l/ l/
.         |::/:::::::::::::::::i:::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::',:::l
          |/:::::::::::::::::i::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::',::::',:l
.          /::::::::::::::::::i::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::',:::ヘ
       /::::::::::::::::::::i:::::::i:::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::',:::::',
       /:::::::::::::::::::::::i:::::i:::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::i::::::',
      /::::::::::::::::::::::::::i:i:i::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::i::i:::::',
      ,'::::i::::::::::i::::::::::/:::::::::::::::::::::i::::::::i:::::::::::::::::i:::i::::::l
.       ,::: 从:::::::i::::::::::i:::::::::::::::::::::::i:::::::::i:::::::::::::从:::i:::::l
     l::::ハ::::::::::i::::::::::i:::::::::::::::::::::从::::::i::::::::::::::/ l::ハ: l
.       l::l V:::::从::::::::i:::::::::::::::::::/i:::::::/::::::::::::/ . l/ l/
      .V'´.l.\l, V::::::从::::::::::::://::::://:::::::/ ` 、
    /   l     \::{ ゝ::::::::://:://::::/      \
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃リーダー格の男が左端を走るボールのパイロットに通信を入れるが……
┃彼のチャンネルからは音楽が垂れ流しになっており、他のチームメイトが
┃呆れた様な表情を浮かべている。

┃可愛らしい女性の声。その歌はサビの部分だけが流れており、すぐに
┃違う歌に切り変わったりするので、他の人からすればいい迷惑だった。
6590 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 23:38:33 ID:mBNBVxb20
こう言うのは同業者から干されるのが一番不味いのに蜜も与えず独占してたらなぁ…
6591 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 23:38:59 ID:4hKzLPzo0
metro2033か
6592 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2014/08/27(水) 23:43:13 ID:bLPWFHUU0
                         、
                  ,  -‐    ̄` 丶 l|
             ,. '´               ' ‐ 、
             /                     、
.           , '                   丶
          /     / lヘヽ、、           ',
.         /     / ! | 丶 ヽ \            i   駄目だよ、そいつ。この間の給料殆どアイドルにつぎ込んでるから
       //   / ./  ! |  \ \\   、      |
        //   ! /   !.l    \ \\  ヽ    |   新しい音楽データ買ったって、大喜びしてんだもん
        / !.   | !   丶  、_,,. ‐‐--、 \ !    |
.     _/ | i   | ! ,.-‐ ヾ     ゜ -‐ ゙ | レ 、   !
        | |i  ヾ、 ゜--  、          | !r 、i  l
       | ト!   丶      }''          ! .! ノ/ ! ,'
        !| ヽ、  ',     、_ ,       | !_ノ /!/
.          \ 丶   、 __ ....、     ! !| / /
             ` iヽ   ´ _     / |! .!/_ ′
                 ヽ| \      ,. ´  ノ 」  !
            _     |`>‐_´_,r‐ 「 ̄   l、
        ,r/// /''" ⌒' 1 「 { | 「 ̄|.|     」 `   、
        / ///_/‐- 、  ! |. | | |.  | ! _,. '´   ___ `丶 、- 、
.     /  ´ |     丶 ` '┼l┼‐└ ' ´  /  ̄   ` '' <〃, ヘ
    l      |       \  | | |     /         /`゙  ヽ
     |     |          ヽ | | |    /           /       `、







    :::::::::::::::::::::::::::::\::ヽ:::;イレ´^"^´´ ´¨ ̄>:::::::::::::::::::::ヽ
    ::::::::::::::::::::::::ゝ\!ヽ!V           `ゝ:::::::::::::::::: i
    ::::::::::::::::::::i ̄           ,-,-‐   \ :::::::::::::: i     ったく、このアイドル馬鹿め……
    :/::::::::::::::i            //       く::::::::::::::: i
    ::::::::::::::::::i ‐-=ミ 、      //__       \,.-=、::i__,   女のケツ追っかけて何が愉しいんだか
   .:::::::/¨!::::i    \ヽ {、<_/´フ ゝ;::::i>     i ハ. Y::/
   ::/   !:::::ヘ   ィ┬-、::.       ¨ ̄      i⌒、 i:>
        /::::__∧  ` ゝ‐'ヘ               |)  i .iヽ、          「メッセージ入れとくから問題ないっしょ」
     '´¨ ̄   ',       ::i              |、_ノ,.イ ̄
              ',    :::i              ト-<::i
             ',    .::i                  !  !:i
.               '、   :ゝ、 -               /  ヾi
              \               /    ゝ┐
                    \  ,.──-、     /    ノ´ ヽ、,、
                    \  ̄`     /     /    〉;;\
                    \     _/ ,. -一' ´     /;;;;;;;;;;;\
                     `ー-‐T¨  /       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;;;、
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃素早くアームレイカーから手を離し、隣のキーを叩いて文章を送ってやる。
┃これなら歌に呆けてる奴でも気付くだろう。リーダーは左のボールに視線を
┃投げつつ、お宝が眠る場所まで最大速度で突っ込んでいく。

┃「優秀な奴なんだけどなぁ……」

6593 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2014/08/27(水) 23:48:37 ID:bLPWFHUU0
        /
     /      /. : : : : : : : : : : : : l.: : : :. :.\: : : : :.\
    /´ ̄ ̄`ヽ〈 : _.:.: : : : : : : : : : :. :.l.: : : : : :. :.ヽ: : : : : .\
   ./       l: :|:|: : : : : : : : : : : : : l /´  ̄ ̄ `丶、: : :.',
   ′       l: :|」.: : : :. :.,. -──' ´: : : : : : : : : : : : : \」    あー、可愛いなぁこの子……
   i         :l: : : : :.,.'´ .ニ二ニ二ニニ ー- 、、.: : : : : :. :. :.1
   |          .l ̄``7 /  、_     .、、 `丶. `ヽ : : : : : : l   写真じゃなくてナマで会いたいもんだけど……
   |        |: : : :.! {      ̄"´ '     `ヽ ヽ: : : : /
   |: : : :      /l: : :.:.| i'   ヾΞ≡     ヾー- i }.: : :./
   L: : : : : :__ _/ :l: : :. l {                  i_ノ__/
   `ヽ三三ミミヽ. : : :.l !     /      ヾ≡ォ//
   ,.イ     ``ヽ .: .:.ヽ、    ヽ、      } //
 __/⌒ヾヽ     ', .:. :. . \    ゞ二冫‐' //
  〈 .:. :.:.ヽ\   !: : : : : . \       //
   ヽ、. :. :.:.ヽ\   \.: :. :. :. :.`ー'´ ̄`` Yノ′
     \. :. :. ヽ\   \.: : : : : :./.:.:.:.:.:.:/ 7
 、     \. :. :.:.ヽ\   `二三 `三三´ノ`ヽ、
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃さて、その問題のボールの中では若い青年が可愛い女の子の写真を
┃眺めつつ先導機の後を追っかけていた。持ち込んだ私物の音楽プレイ
┃ヤーからは可愛らしい女性の声が彼の耳を優しく潤している。

┃アイドル馬鹿と言われても、これだけは止められない……前のパネルに
┃メッセージが表示されると、写真を登場席の私物入れの中にしまい
┃お仕事の準備をする。
6594 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 23:49:03 ID:7DXPVED60
宇宙にもジャス○○○居るのかな?w
6595 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 23:52:25 ID:cknNHmOk0
ナマでやりたい・・・?
6596 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2014/08/27(水) 23:54:00 ID:bLPWFHUU0
                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l
          l       '´       r  .l      幾ら稼げば本物に会えるのか……
        .|. U   =≡=   =='' ',
.          ',             ヽ   l     先は長いなぁ。稼働品のMSでも当てれば
.           ヽ.     (_ノ--'  ノ
.       _ ---‐| \、 ____ ,,..-<       一発なのに……
    /´     l l  \    | r-ヽ  `ヽ
.   /      | ヽ   .>、 r'__..>>   |
    |   ヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
    |.     、  < ´  .i  |  i  | |  |
    !.      ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
.   |    /   ヽ  i  .|   i  |l ..|
..  j    /,.    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
   |     |:        l/  .|   ヽ|  .l
   |     |:       /   l     /.\ ヽ
   |     |      /   .l   〉  \l
   |     |     /__,..--'┬-イ    |
   |===:|   /―‐┴''"´ ̄ ̄l     |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃文句ばかり言ってられない。アイドルの歌と写真だけでは腹は膨れない
┃のは痛いほどわかってる。

┃下2~6   彼の特技は?
┃        1.遠くの的にもペイント弾を当てれる
┃        2.三次元機動、とにかく動ける。
6597 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 23:54:26 ID:0FhRfHpc0
1
6598 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 23:54:28 ID:xzLYydyE0
2
6599 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 23:54:34 ID:wYHueK4E0
2
6600 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 23:54:38 ID:sk3ydt.20
1
6601 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 23:54:48 ID:7DXPVED60
2
6602 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 23:55:08 ID:8.K2.9VI0
2
6606 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2014/08/27(水) 23:59:07 ID:bLPWFHUU0
                   (__) 、
                \ \
                      \ \
                      \ \_
                      Y辷/^ 、
                         }rセミ、j厶、_        「あーもう! 本物のシェリルとか那珂ちゃんとか!」
                    /厶ョ_}_}]_]丁}
                      ´ T  ̄ ̄ ̄ ”“''*ミ       「とにかく本物と会いたいなぁ!」
                      ∠  _}{__  に二二\
                    / /  ̄ ̄ ̄   、    Y^‘,
               ,  / ,γ⌒ ヽ 、  \  八  i^,
                      {  {i{     } }   / ̄  ‐- _.,
                {  i{  乂 _ ノフ  /     i「_}_}  __
                {/^\ `ー‐   __/        廴}」 r{\  }
     / ̄ /\          ̄ i「 ̄ ̄   に二ミ/ /^} {h、_}二!
      {_厶ィ ∧   |∧コ    Ⅵ         {__{_ソ__}人_丁
      「 ̄入__}、  jr‐.\   ./ ̄ ̄ ̄ ̄\_/「Υ^(⌒く})
        ̄^F⌒∧_/^ヽ \ 、./ 0 0 0 0 0} 八__V__」― ′
          \  人  _}/_/ \/ {⌒> ̄_ ̄__ ア^ー=彡
               ー― ´ ̄   く__)_Y⌒>乂__ノ
                           ̄  ̄
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃彼がこのチームに所属しているのも、いわゆるストリートチルドレンとか
┃家なき子とか、色々とあるのだが……その有象無象の中でも一つだけ
┃頭一つ飛び抜けた特技があるからだ。

┃フットペダルを踏み込んだまま、左右のレバーを小刻みに操作しつつ
┃最大速度でデブリ群に突っ込んでいく。
6607 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/27(水) 23:59:42 ID:cknNHmOk0
・・・一生君系か!
6608 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 00:01:23 ID:.Ra3Jcvs0
なんでランカちゃんじゃないんだよwwww
6610 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2014/08/28(木) 00:02:19 ID:bOrPVex20
     /         ∧   ::   :::\
     /      / /| /:: | |     ::::\
.     /::  ::  / | /:| /:::: | |::| |\:   ::ゞ
    /:::  /|./─|/ :|/:::   _|_|─\  :::ゝ     デブリに最高速度で突っ込んでいきやがる……
.    |  :/::/__ ̄ U    __ \:: ::|
     | _|_/__\___/__\_|_::|   ぶつかったらボールの装甲じゃ一発で逝っちまうのに……
..   l⌒| | |.( ̄ ̄o .|   |. o ̄ ̄.)| | |⌒l
..   || :||:|: \──/ ̄ ̄:\──/ :|:|:/ |
.    |δ||  v ̄ ̄ /  v::::|:  ̄ ̄ :::::||:6:|
...   | :)|      /   ::::: |:    U ::::|:( |
     ゝ_|       (_ :::::_)     :::::|_ノ
.   /:: |    )( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)(  :::::| ::\
... /::::::::::|      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     :::|::::::::::\
/::::::::::::::|\      ──      ::::/|::::::::::::::\__
:::::::::::::::::::| ::\            ::/:: |:::::::::::::::::\:::::::
: ::::::::::::::::|   ::::: ̄ ̄──── ̄ ̄:::::   |::::::::::::::::::::\::::





                     , =-、
                ,'´三`::"三ミi_,,...,,
             , ='"彡 ミ::::彡 ミ::::::::::::i
             ,'((,、シノイ{{ }} ヽ)) )ミミ::::::::ヽ、     悠長なこと言ってる場合でザマスか!
            ヾ巛、ノ{{ )}( ./)} {(ヾミ、 ))))
             ))), =-、ヽ)/ , "⌒ii》,-、//    まーたあのオタクに大物取られるでザマスよ!?
            ,i'"リ|{  ヽ  /    }|r i.i《(ヽ
            ヾ《〈| ト、 o|u |o  ノ''|:ト!|ミ:(
             )リ||v゙=|  |゙="u !|ンミ:::::)
             ((( !ト,,_⊂、_, ⊃_,.._r ト、ミ::::(
             ヾ))|.!rェェェェェェエi |.| ヽミ::::ヽ、
              >;;!||-― y―‐-| !|  iヘ;;;_ヽ
           ,. - ''" !!ヒェェェェェェ」.!|  /|  |   ̄``
          /|_,,. ‐ ''"ヽ二三三二 ノ./::i  | ̄r 、`゙゙゙
.  .,''''つ/)  /  |     /  /ヽ  ./::::::i  i ヽ ! !(,ヽ
. / ///ノ´)/  |     /  /:::::ヽ/::::::::::i / )ト .| | | | i
. 〈 Y ∠//,' )  |     /  /::::::/ヽ;:::::::::i〈 〈 .| | | |/ ./
6612 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2014/08/28(木) 00:07:53 ID:bOrPVex20
   ,---------------------、‐,---r、-,,-ヘ二、
   ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨¨¨¨¨¨¨¨¨'ヾミコ(ヾヘ-‐、\ニ、
                    r彡"¨´ ̄`¨rュゝァ_      「あ~アストルフォちゃんでもいいなぁ!」
                   rオ,,〟    ,,,,-ゝ=ヽ`ヽ
                   / ノZ-ヽ/´   ヽゝ"ヽ,,,ァ、    「最近売り出し中のランカちゃんも可愛いけどさぁ!」
                  ,' {γ⌒ヾ  ,,,__=±く`´   }
         , -'iコ、      ゙, ヽゝ__,ノ"rイ逗ゞ!__ノノ,,-‐フ´
         /-‐ヘヾr}    ,.、. ヽヽ、Zゝ彡≠〆o 0,-ヲ"´
        `フ二アミヲ^ーrニ=ミミゝイ  `ノ` ゝ'ο彡イノ
           ``ー.,,∟ァ/フヾヲ!イ`λーヾ-´‐"´
              ` ̄´¨ヾミヲヾ"¨´"´





             _____
              /‐- 、..___,. -‐\
            // ─- 、._,. -‐ ヽi
.          l l  ̄`\  u / ̄ l l
            」〈. ===ヽ  '=== l l_     くっそー……変態機動ばっかしやがって……
.        f r|.l 、`-゚-1 v l゚-‐' , |h.l
          | L||u ,二ニl  u lニ二、|!」|    あのガキが来てからこっちは寒い思いしてるのによ……
.          `ー| /,ニニ゙ー'ー'‐'ニニ、l|‐'
            l. H十|十|士|十|┼}l
        _,..イ `ヾ, ̄ ̄─‐ ̄´イ ヽ.、
  _,, -‐''"´  |   ト、 ` ‐-‐''´/|  | `'''ー-
 / |      l.   |. \   /  :|  |
./  |   ___ l   |   `><    |.  |
.   | /´_ ー-`L.  |、  ,.イ 0lヽ   ,|   |
    /, ´_ 二ニう  | ヽ/ :|  | ヽ/ |   |
   // r',  r-亅> |    | 0|    | <
 __/,'/'   jフ´|   |    |  |    |   |
/ヽ'、  イ   |.  |     | 0|   │  :l
     ̄ 7′  :|  |.   └ ┘   |  l
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃目の前のソレを中年たちを率いる男が悔しそうに見ている。事実、アレが
┃此処に来てからガキのチームだけが大儲けしているので面白くない。

┃バイトでは、決められた時間の中でどれだけ良いのを回収できるかで
┃その日の金の重さが決まるのだ。作業艇の操作に優秀な奴がいればその分、
┃チームの連中が得をするという訳だ。
6613 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 00:10:01 ID:nbgtA6HM0
こういう回収って質も必要だけど、重さの方が重要だったりして
6614 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2014/08/28(木) 00:11:55 ID:bOrPVex20
ゝ、   /ツ\:::::::::::::::::::::::::::::::::::..,.,,.、 .,   .,.,,、.::::::::::::::_.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.   ミ≡=彡' }::::::::::::::,,.、 .,. ,..       《〉::::::::::::::::「\\::::::::::::::::::::::::::::::::::: /\
 rf´ ヾ Xy'.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  \〉:::::::::::::::::::::::::::::::::| ̄\〉.:::::::::::::::::
.  ヾ_ ィ  ノ:::::::::::::::::::::::::::::.,,  ,.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::L_/:::::::::::::::::::::::::::::::: : L_/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
-、_∠f_オ′:::::::::::::::::::::::.:  .  ・. / ̄ ̄7\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_:_::::
:::::::::::::::::::::::::::::::.:  .  ・ .  ;...〈: __/  .:〉::::::::::::::::..,.,,.、 .,   .,.,,、.:::::::::::::::__::、:::─:-:″:′::
::::::::::::::::::::::::<7      _:   .. V___/..、 .,. ,..       《〉::::::::::::-"::′″″;;;;;;;;;;;;;;::;;:::::::;;:::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ レ:.、.,.,,. 、.,.,,:::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,/:: 丶ミゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /::::::lノ:::::::::::::::::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::: ヾ″°;;;;;;;;;;;;;;;;::::;;:::;;;;;;;::::::::
:::::::/Υ]::::::::::::::::::::::.ー'──'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-::::″ゞ;;;;;;;;;;;;;;;:::;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
:::::::!::::!<.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::○::::::::::::::::::::::::::::::::::::/′°″丶;;;;;;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;:ヾ
:::::::ヽ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;″"::ゞ ′;;;;;;;;;;;:::::     ::::::::::;;;::::::;;;;;;;;;;:
:::::::::。::::::::,  .・ .  ;  . :   '::::::::::::::::::::::::: ’.::::::::::::::::。:::::::::;:::ヾ ″′ ;;;;;;;;;;;;;;;:::::::;;;::::     :;;;;;;;;;;
:::::::<7::::::::::::.,   ' .  :,rへ、 , .  ’.:: _ ;  ':::::::::::::::::::::::::::/::
::::::::::::::::::   . ' :  .; /:|  く__ ;  ':::::::::::::::_ ‐'´ ̄ ̄`ヽ、 :
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'   ヾ!   _/:::::::::::::::::::::/!         \ .....:::::::;;;::::::::::″
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\厂:::::::::::::::::::::::/.!     r- _/7  ヽ.;    :::::;
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く>,.ィl .l     'ー,、  ヽ、 .l   :::;ミ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,.ィ/!l /1i l      / /ヽ/ l
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:_, ィ/!/{!l! l!、i!ヽヘ ヽ     ヽ/    j     ゞ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::._, ィf/i!l/il!i !l l!i,ヽ,ヾヽ、ヾ、ヽ、         /
::::::::::::::::::::::::::_> -'´{!l!|{!li!|;!!il{il l!iヾ!、,_,. -─'" ヽ、`ー-_ ,.-'"
::::::::::::::: : ィf{!/i!il!{lI!l!i|!ヾ、ヘ_,. -‐ '"´        ̄ ̄ ̄
:::::::::::::::::l{t!il!li!i!、 ,. -‐ "´
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃砕けたコロニーの外壁をひょいと潜り、アルチョムはデブリの中に飛び込んだ。
┃戦争から少し経ったが、微弱だがミノフスキー粒子がまだ残っておりボールの
┃貧弱なセンサー類は効果が無い。となると、後は2つの球体型の精密機械。

┃肉眼と、己の腕を頼りにお宝を探さなくてはいけないのだ。幸い、アルチョムは
┃ボールの操作に関しては自分に絶対の自信がある。他の機械は知らないが。
6616 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2014/08/28(木) 00:15:33 ID:bOrPVex20
                ___
          , ‐ "´      `~`'''‐ 、
        , '´           _____`‐、
       /       ,. ‐'' "´   |!      ``\
     , '/`ヽ.    ,.‐'´       !!           ヽ
     , '    ヽ/         __!l           ヽ
    /        :| 〈>  ,. ‐''」二⊥__`\          ヽ   さーてお仕事お仕事……
  /       |_ ,∠,ノー'     `<` ‐,、       ,1
  ,'  _       |  ||__ハ}   , -‐- 、   `<´` ー-z‐7´リ
  `1'⌒`''‐、.   |  || _}}`       ヽ  , >、 ノ    ’
  │     `ヽ、|  || _}!    ( ● )   ( ●)^!´   :
    l      ∥ || }  '"´           !   :
    !       ∥ |! _,}      ( __ 人_ )  .!.   :
    ヽ.      ∥  ヽ、\      |-----/  !!  :
     ヽ.___∥     `‐ゝ、    L.--、/   /_|  :
      \ヽ. 「`` ‐、.    `‐、冫´ ̄ ̄ ̄``ヽ| :
       「 ̄ ̄「`~'' ` ‐、  :|  ┌─‐-- 、 :|
 ヽー- 、.._|.   |     |`'‐、._____ ~   !
  ヽ} ̄  ̄`~''''┘、.    |     |  | | ̄ ̄
    !           `'''ート、     |  | |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃デブリは広い。半壊したMS、戦艦の残骸などは国が雇った正規の回収
┃業者が余さず拾ってるかもしれないが……全部ではないかもしれない。

┃下2~6    1.大物狙いで深い場所へ行く
┃         2.小物狙いでそこら辺を漂う

6617 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 00:16:42 ID:hr7cdtnI0
6618 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 00:17:05 ID:nbgtA6HM0
2
6619 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 00:17:10 ID:Sg5ZGWv.0
1
6620 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 00:17:24 ID:r.wwwCYM0
1
6621 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 00:17:34 ID:kMH6ChWo0
6622 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 00:17:39 ID:vA.ag.wY0
6626 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2014/08/28(木) 00:18:28 ID:bOrPVex20
みんなチャレンジャー……
6627 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 00:19:06 ID:Sg5ZGWv.0
初回にレジェンドを拾うのはロマンだしw
6632 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2014/08/28(木) 00:22:56 ID:bOrPVex20
                           _  -=ニ}
                       _  -=二ニ=‐
             ___ -=二二二ニ}ニニ=‐
          r<二ニ==}ニ}ニニニ=‐{{
          {ニニ{ニニニ{ニ{乂「ニニO}
          {ニニ{ニニニ{Ⅵ\}ニニ/ハ
          {ニニ{ニニニ{―======彡^,
          {ニニ{ニニニ{―――――‐ ⌒\           お宝探して奥へ―奥へ―
          廴ニ!ニニ/                \
           / ̄}    __     - ― ⌒,          こういう時はシェリルの曲が合うんだよねぇ
            /  }    /              ,
           /⌒ヽ {___/            (O),    / ̄/
            ,     V   / ̄ ̄\           __}    / ̄ ̄{
           i{      {   {      {___ -‐__/_   」_  /
           i{      {   {        ,      / {0i} /   Vア
           i{      {   {        ‘,    /_し1⌒\_/
           i{.    八  {       \ /  {Uノ⌒}Y0}
         廴___\ {       /Y ̄ ̄ Y0}}/し'^
          廴[[[[[ノ、{\__  イ__/ ̄ ̄ }/}
           ̄ ̄ ̄  \[[[[[[// ̄ \  )/
                       ̄ ̄   {    i} /
                          \_ノ"
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃リズムに合わせてボールはデブリ宙域の奥へと突き進んでいく。まだ
┃ミノフスキー粒子が残っているところも多く、もしここで事故でも起こしたら
┃1人で延々と宇宙を漂う事になる。

┃レーザー通信機などMS用の装備も無いボールでは救助も見込めないが。
┃アルチョムは戦闘の災禍が色濃く残る最深部でスラスターを停止させた。
6634 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2014/08/28(木) 00:31:41 ID:bOrPVex20
         .,    _
    >=「//L _ l}_} 」=-  ., _
   .r==ll: : : : : : : : : : |L: : : :」: _ : : =-_    _
   {l:::}: :}l: :[ : : : : : : :]:}i:.',.Li_: : :  ̄ =-トY  ̄ム__Y/
   ゝイ::」l: :[ : : : : : : :]:l!::ノLi : :  ̄ =-} : : l l////」//i:-  ., _
    |!i ノl: : : : : : : : :「 lイ::::zュ_: : : ノ: : : l l-{(//l}//l}////////  =-  ., _       暗いなぁ……
    l// l: : : : : : : : : :/U_/ /_   ̄  Y l/ゝ., ノ/ノ/////////// : : : : . . . . .   =-  ., _
    l// l: : : : : : : : /        ̄{=ゝ=-l l////」ィl) コ }      ̄      -= : : : : . . . . . .  )
    l// liiii : : : : :./        ll::..=ゝ+ l////」                          ̄
    ≦≧ニ=-  ´       >=ニ>ニ〉ニ〈ニニ<=<
                /∩/_/__ i   i __<⌒y__\         ,. - コ
               , ´∠ / i     ̄ ̄  i;  \ム. : :ヽ_   fr   「              _
             ..::::: : : : . . .            マム. . :ム) )  / /              / />
       >=- -- イ>=-  --=<: : . . . .    . . : :マム : : : ::. Λ .: : : 0 :L _         ryヽマ oY
      /    . : /       . . : : V=- ────  -   ̄:. L _     /        从-iマ  ',
     l _ __ : l      . . : : : : : } : . .      ┌ r⌒ ┐: ム   〉=- ´        / ゝ==/ {l L
     l    : : ::l=- ─── -=  , : : . . . .     └ ゝ イ┘: : i   /           〈====Y  ィo /
     l    : : ::l           , : : : : : . . . .           : : }  /            /   ヽ_」>´
     l    : : ::l           { : : : : . . . . . . . Y\ ̄ ̄ \:: /            /    /
     ト、_ _ : ::l           '=- ────」//.Yr ── l/      _      /   ./
     ト、_ _l : :::ト、_ _       ',       イ⌒y/.l l     li      l  ,    イ ヽ /
     >、   : ::ト、_ _l          ,      -ゝイノ/.l l> ⌒ヽl ,    __」-  ,   _」  /    _
    < \\\ : ::lr 、          〉=- ──ノ////l l γ⌒)l i.ィ≦   ノ/  7 ̄7\    「 Y l
     `、 \\>>\\        ./: : : : : : : ://////l lゝゝ ノト、ム=-       √√o l    」三l .l
      `、  ><   \\\   _/ : : : : : : ∠//////l l> ⌒ヽト、 ヽ=-ヽ=-   ̄\il l  V.ィ≦ ヽ=7 }
        l>´//\\  〉´  「>≦>-   ̄   ヽ///.l l γ⌒ l  ', ',Y_.l=-  ノ_ノl/ {l ).V  >=- ´
        V////l \ /  \/= 、 ヽ          `,//l lゝゝ ノl   } }l  .l=-  )l_l./ o  )〉
         マ/ノ=- ──\///ム  ,       L/l l > <  ノ ノl  」 ̄    ゝ _ 人
                   {///// ,  :    >   ̄     //  ̄
                   Ⅵ////l} + ≦     ノl ̄ l≦
                    マ///ノ ノ   >-<//l  .」
                     <./ ≦
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃慣性に従いボールはふわふわと漂っている。方向転換用の推進剤を
┃吹かせ周囲を見渡しながら獲物は無いか探しているが……

┃下2~8  1.お、なんかヒトっぽい形の奴がありそうだなぁ
┃       2.んー、こっちは安全そうだなぁ

6635 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 00:32:08 ID:3UHlGNMU0
2
6636 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 00:32:11 ID:.Ra3Jcvs0
1
6637 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 00:32:22 ID:BILpuxJ60
6638 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 00:32:35 ID:nqf/Y1Uk0
6639 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 00:32:40 ID:r.wwwCYM0
1
6640 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 00:33:10 ID:DHAFYCmU0
1
6641 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 00:33:15 ID:QRTWDIPo0
2
6642 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 00:33:25 ID:CknjZNjg0
1 ロリっぽいなら

なければ2で(ゲス顔
6646 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2014/08/28(木) 00:39:49 ID:bOrPVex20
試験的にトリップ使ってみます
6647 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 00:40:45 ID:CknjZNjg0
おうさ
6648 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2014/08/28(木) 00:41:56 ID:bOrPVex20
                   (__) 、
                \ \
                      \ \
                      \ \_
                      Y辷/^ 、
                         }rセミ、j厶、_
                    /厶ョ_}_}]_]丁}
                      ´ T  ̄ ̄ ̄ ”“''*ミ      ふんふんふ~♪
                      ∠  _}{__  に二二\
                    / /  ̄ ̄ ̄   、    Y^‘,
               ,  / ,γ⌒ ヽ 、  \  八  i^,
                      {  {i{     } }   / ̄  ‐- _.,
                {  i{  乂 _ ノフ  /     i「_}_}  __
                {/^\ `ー‐   __/        廴}」 r{\  }
     / ̄ /\          ̄ i「 ̄ ̄   に二ミ/ /^} {h、_}二!
      {_厶ィ ∧   |∧コ    Ⅵ         {__{_ソ__}人_丁
      「 ̄入__}、  jr‐.\   ./ ̄ ̄ ̄ ̄\_/「Υ^(⌒く})
        ̄^F⌒∧_/^ヽ \ 、./ 0 0 0 0 0} 八__V__」― ′
          \  人  _}/_/ \/ {⌒> ̄_ ̄__ ア^ー=彡
               ー― ´ ̄   く__)_Y⌒>乂__ノ
                           ̄  ̄
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃くるりと1回転、ボールは器用にアームを使い自機を方向転換させると
┃下のほう(宇宙に上下という概念は無いのだが)に降りていく。

┃下2~8    好きな文字をどうぞ


6649 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 00:42:51 ID:/XcnUeXQ0
6650 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 00:42:54 ID:2hFLYb/k0
6651 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 00:42:58 ID:.Ra3Jcvs0
6652 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 00:42:59 ID:hr7cdtnI0
6653 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 00:43:05 ID:CknjZNjg0
6654 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 00:43:11 ID:nbgtA6HM0
6655 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 00:43:21 ID:ol5s1HuI0
6656 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 00:43:27 ID:epBhJVEk0
6660 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2014/08/28(木) 00:45:28 ID:bOrPVex20
◆efqG99Y9zyC8 : #星星賢性馬覇魂

9、9、9、8

ひぎぃ
6661 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 00:45:46 ID:G.V1MdvQ0
なんぞw
6662 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 00:45:49 ID:CknjZNjg0
たわいなし・・・
6673 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2014/08/28(木) 00:49:51 ID:bOrPVex20
ちょいと長いけど、とりあえずめんどくさいのに巻き込まれるぞ諸君……
6674 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 00:50:35 ID:HZUiRgm60
何時もの事やん
6675 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 00:50:41 ID:CknjZNjg0
HAHAHA・・・今まで面倒じゃない事態が1つでもあったとでも?(真顔
6676 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 00:50:43 ID:nbgtA6HM0
知ってる
6685 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2014/08/28(木) 00:53:19 ID:bOrPVex20
                _ r---t_,     r、__r、
           / | ト---l l     |――| |
          _|__|/l_,ィ| |イ=イハ}ニニイー‐rーf
.          / /   ̄ ̄|/ {_|/ |   l |:   ∨Λ              アイタっ!?
         / /   rュ / |  |   | lニl | |    ∨Λ
.        / /   _,| | |・/|  |   | |:.:| l l     〉 〉
       l l  /〈 Λミl/: |―| : /| |=| | |   / /
.        l l  | |‐| | lェ_|  | /: | |=| | |:  / Λ
.        /| l :l |=|/ /エ|  l/___| |ェ| | |  / //Λ
       / | | l |_:l | r=|―l:rr-|   | |: / Λ//Λ
.       / :/| | |三il |/ | l| l:l | r==|// ΛΛ_Λ
     |  |〈| | |三il: |   | l| l:l | |三|/l /\\ヽ_〉
     |  l_/l l    :| \| l|_l/ |    /:/:l   \ー\
     | / | | |    //\| |_l__|:   /:/ |     \ \
     |:/l / \\__//\/|__l/ l__|_/:/ヽ:/      \ \
     ´ l/   `'ー'_/ミミ//       `rー'∨l |         \ \
.            //ミミ//         {ミミΛ_l}         \=\
         // ̄ミ//       {ミミ__l \             \ \
         /l.:/\_,//         ト-' :|〉 :Λ__             \:\
       /  l/ ュ //            |  :Λ :|:Λ:ヘ              \\
.      /  /   //          |  :Λ:l ΛΛ             \_>
.    /ュ/>ミ//              |   :Λ! :ΛΛ
    |_/〉   //〉            |    :Λl>ΛΛ
    /=/><{//              |l三三lΛ__/\l
.   /ミ/――/|/               |__l三/ \__/
.    ̄|__l               ∨   ∨》  \
                        `ー―'―――'
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃曲に惚れて警戒を怠っていた。死角から流れてきた何かに当たってボールが
┃がくんと揺れた。なんだ?デブリにでも衝突したのか?

┃相対速度と進行方向を合わせているのでぶつかる訳がないのだが……
┃推進材を吹かせてくるりとターンすると、大きく破壊されたMSがボールに
┃覆いかぶさるように此方を見ていた
6686 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 00:53:24 ID:3UHlGNMU0
めんどくさいもの…ヤンデレヒロインだな
6687 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 00:53:33 ID:HZUiRgm60
けど0060だとガンダムどころかジムも無いはず?
ジオン共和国できたばっかやで
6688 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 00:53:54 ID:nbgtA6HM0
Zじゃねーかw
6689 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 00:54:27 ID:4sbE/r6E0
星の鼓動は愛!?
6690 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 00:55:04 ID:Sg5ZGWv.0
要修理?
6692 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2014/08/28(木) 00:55:13 ID:bOrPVex20
>>6687 AAの都合とかで、これは宇宙でのロボットっぽい何かだと思ってくれ……オリジナルストーリーで進めます
6701 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2014/08/28(木) 01:01:57 ID:bOrPVex20
.      ,、   .// ______
     〈 |.-ー/./ ̄          ̄`/ヽ、
     ,-| | / /      _、-───、 ∨     /         黄色い角と、バイザーの奥に眼があるMS……
    .|| | |/ ./   _、ゝ' ´       ヘ ∨   ./
    .|| ./ /  <            ヘ 〉   /         かなり壊されてるけど、これ死んでるのかな?
   /|ゝ' /   ゝヽ             _ゝ'"´.|
  │ │ /i  <O二ヽ        /´    │
. .│ │/ / >、     〉ー───/      /
  .│.│ /_、│〉   /      ./      /
  .│ _|/ く/ /    ⌒ ̄ ̄ ̄/      /
  丶、!_く   /       ゝ´ ̄       /
     | `〈│      /.//       /
     ヽ │|      // /       /
     /'| |│   . / │\/      /
    ./ | |│  /ヽ│ ./      /
    ゝ-'i/ヽ、_へ  │/      /
            ヽ |〈ー───‐〈
               `|_,\       \







       、 l
.     `     ,..-'" ̄ ̄
        /
       /      u                あ、聞いたことある、これガンダムタイプって奴かな?
.      l \   __
.       | ‐-   _              連邦のMSにそんなタイプのがあるって聞いたけど……
     /ヽ_・_   、 。 ̄
.     {  /    ヽ`¨
     \ ゝ‐'ヽ-イ
    _/7´\`¨¨´    <
   〈  |  /≧  ≦/
   ∧   ∧::|   /
   /. \  ∧:|  /
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃大破どころでは無い。宇宙空間では機動力となる両足は膝下から無くなり
┃肩から抉れるようにごっそりと右腕が無くなっている。背中のウィングも
┃バルカン砲で蜂の巣にされたらしく、核融合炉が爆発してても可笑しくない。

┃頭部が無事だからまだいい物を……破損個所から伝導液が血液のように
┃流れて、ボールの表面を汚していく。
6707 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2014/08/28(木) 01:07:04 ID:bOrPVex20
                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l     ……ん?
          l       '´       r  .l
        .|. U   =≡=   =='' ',     まてよ、こいつなんで僕に当たったんだ?
.          ',             ヽ   l
.           ヽ.     (_ノ--'  ノ
.       _ ---‐| \、 ____ ,,..-<
    /´     l l  \    | r-ヽ  `ヽ
.   /      | ヽ   .>、 r'__..>>   |
    |   ヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
    |.     、  < ´  .i  |  i  | |  |
    !.      ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
.   |    /   ヽ  i  .|   i  |l ..|
..  j    /,.    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
   |     |:        l/  .|   ヽ|  .l
   |     |:       /   l     /.\ ヽ
   |     |      /   .l   〉  \l
   |     |     /__,..--'┬-イ    |
   |===:|   /―‐┴''"´ ̄ ̄l     |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃デブリとなるならば他の漂流物と同じ速度でここを漂ってたはずだ。
┃それが、同じ進行方向で同じ速度で走っていたボールに当たるという事はだ。

┃つまり、この機体はどこか違う所から自分の力で流れてきた機体で、
┃しかも伝導液がまだ漏れている位に新しいってわけで……
┃次の瞬間、ギギギと錆びついた音が出そうな位不気味な動きでガンダムが
┃動き出した。狭いコクピットの中でアルチョムは悲鳴をあげた。

┃こいつ、生きてるのか!?
6708 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 01:09:15 ID:ma7/Qb3k0
ZⅡにでもするかw
6709 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 01:09:46 ID:2hFLYb/k0
Z+もいいとおもうんだ
6715 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2014/08/28(木) 01:13:57 ID:bOrPVex20
                          _
                >────、/::::::\
               / │η/ ̄>ヘ:::::::::/    |.|
           _────イ</ ̄    〉::〈 _< ̄ | |-、
          / `ヽ、__/___/     /_/__/。弋. | | ./
       / ̄>‐ヽ_ゝ-′\  \   / | .| -、-〈 メ\|_〉′      「運命だ……これも、運命だ」
      /  /  /    /\  \ ./ / .| \〉,l / `ゝ _
     /ユヽメ、__/ |__>ー'´:::::/'´ \ /  〉ヽ |  | 〉\_/'| /::::::〉    「君が引き継がなければいけない……これを」
   冫′ //λ  / /\:::<|      / /  | `ヽ, ̄_‐く__lヽ
  ./  /`| |// 〈 / /::| l/ ー─‐〈 /|ヽ   |  │ ', |/\ヽ
  i_//ヽ〈\   .〉/::::::::ヽ| `ー──イ- 弋 ヽ./\ │ .',     〉
  .く χヽ/\\_/::::::::::::::::::::| │____/  ヽ \  \|ー‐、',   /
   /冫i l`ヽ/ ̄//:::::::::::::::::>‐く ̄ ̄ ̄\ヽ│  .\//\_>‐'′
  l く`ヽ 冫〉 //:::::::::::_/ /´ /ヽ_  / | 〉 \/  /  /、
  ヽ`ゝ~イ/ .//:::::::// /´./   冫\  | |  / /  /___`>、 ィニュ
         .//::://.〈 〈´/   /  _ー─、─〈 く  /ヽ、     //ヽヮナ
       /// / ` ̄   ./   r/ \/│ i `i´`\__〉ゝ 〈/ゝヮ/
       ./  /     /  //  /   〉' 'ヽ\   \_/ー‐´
.         | ̄'/    /  /:::/  /   /、  |  |⌒\
      │ /   /  /:::::/   /   ./ | │ ./、  .\
      │|ー─‐i  ,//::::::|`丶、/    /| │,| /::::\   \
      └|  __|/ 〈  ::::|  │    /││ヽ'  :::::\   |
          ̄ /┌‐┐〉/ |.  .|   / ││ /ヽ  :::::::\./
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃接触回線から無理矢理チャンネルを開くと、掠れた声が聞こえる
┃Zガンダムは無事な右手でボールの砲身を掴むと、その胸へと引き寄せる。
┃衝撃でアルチョムはシートに叩き付けられた。

┃頭をぶつけ痛みを堪えていると、ガンダムのコクピットがオープンになる
┃ノーマルスーツを着た向こうのパイロットがボールに生身で張り付くと、
┃ボールの作業パネルを開き、強引にハッチを開こうとする。
6716 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 01:14:39 ID:uOuu7wtI0
おい、なんか憑いてるぞ
6717 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 01:14:56 ID:2hFLYb/k0
あかんwwwwww
6718 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 01:15:03 ID:HZUiRgm60
ラプラスでも渡されるのだろうかw
6724 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2014/08/28(木) 01:19:45 ID:bOrPVex20
                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /       u       ヽ
         /             l
          l       `≧x_   r≦ l
.        |. u   t'' Oj´  ィOツ ',    ヤバい、あいつ何か持ってる!?
.          ',      `¨¨´   ヽ   l
.           ヽ.     (_ノ--'  ノ
.       _ ---‐| \、 ___´¨`,..-<
    /´     l l  \    | r-ヽ  `ヽ
.   /      | ヽ   .>、 r'__..>>   |
    |   ヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
    |.     、  < ´  .i  |  i  | |  |
    !.      ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
.   |    /   ヽ  i  .|   i  |l ..|
..  j    /,.    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
   |     |:        l/  .|   ヽ|  .l
   |     |:       /   l     /.\ ヽ
   |     |      /   .l   〉  \l
   |     |     /__,..--'┬-イ    |
   |===:|   /―‐┴''"´ ̄ ̄l     |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃相手のパイロットは手に箱のようなのを持っている。その腰には真空でも
┃発砲可能な無反動ケースレスの拳銃が……

┃殺される? 速くロックを……彼が動く前に、外からハッチのロックが解除され
┃ボールの中は強制的に真空状態にされる。喰いかけのシチューのチューブが
┃宇宙へと吐き出された。
6729 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2014/08/28(木) 01:26:20 ID:bOrPVex20
 !     , ‐'´ヽ、.__..>---┴---‐┴-<..._`ヽ.  i.      /
 ヽ   ,.ヘ  _,.‐'´              、ヽ, ヽ_!__./ _
.  `‐、 :  `,イ                 _){__│|    ||          「次は君だ……君の番だ」
     :` ー-{ {                 .ゝ{ │|    ||
      :    `r                 }.!_ │|    ||        「死ぬまで終わらない……運命が尽きるまでな」
     :     .|                  ( 「´│|    ||
.     :    │                 ル{.._│|    ||
     :     |                 :  ´.{   | |   ||
      :     .|.               _,L.__ | |   ||_
       :    |       __     _;.r‐´ z-‐''"´    .| r‐
      ,: ‐''"~´ ̄ ̄ ̄~``ヽ._.∠ニ-‐''"´        | ゝ:'
.      |   r-──┐    :|:::              -‐7 ̄
      |    ̄ ̄ ̄     |::
.      └
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃バイザーはスモークが張られており、向こうの表情は分からないが……
┃「待ってくれ、一体何を――」

┃アルチョムが言い切る前に眼の奥がバチリと熱くなり、脳を焼き切る
┃ような衝撃が襲い掛かる。

6730 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 01:27:33 ID:HZUiRgm60
マジで全裸フラグなのかw
6731 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 01:30:09 ID:CknjZNjg0
「俺が死んでも変わりがいるから(強制」
6732 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 01:31:14 ID:.LXStCGE0
なんやこのアクメツシステムみたいなの

何が起こるんです?
6733 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2014/08/28(木) 01:33:10 ID:bOrPVex20




    私の所に来たんだ……君には才能がある

            ゼータは渡せないが、代えがタルタロスにある……

        みんなを導いてやってくれ……




┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ノーマルスーツ越しに何かをされたらしい。そう分かる前には意識がぼんやりと
┃宙を漂い、視界がだんだんと暗くなっていった

┃あぁ、まだやりたいこともやってないのに……こんなところで殺されるなんて。

┃意識を手放す前にアルチョムが見たのは、ハッチの外に広がる無数の星空と
┃ボロボロに撃破されたゼータガンダムという名のモビルスーツの成れの果てだった。
6734 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 01:34:07 ID:nqf/Y1Uk0
ひえぇ…
6735 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 01:34:12 ID:HZUiRgm60
NTの才能ありか可哀想にw
6738 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2014/08/28(木) 01:37:29 ID:bOrPVex20
         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.
  ,'         _    __´_ ‘.      ……ありゃ?
  ,    t''tzj´       ̄ ̄  ‘.
  {    "'`¨¨´           、、 }
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´







                   (__) 、
                \ \
                      \ \
                      \ \_
                      Y辷/^ 、
                         }rセミ、j厶、_
                    /厶ョ_}_}]_]丁}
                      ´ T  ̄ ̄ ̄ ”“''*ミ          僕は何をやってたんだっけ……?
                      ∠  _}{__  に二二\
                    / /  ̄ ̄ ̄   、    Y^‘,
               ,  / ,γ⌒ ヽ 、  \  八  i^,
                      {  {i{     } }   / ̄  ‐- _.,
                {  i{  乂 _ ノフ  /     i「_}_}  __
                {/^\ `ー‐   __/        廴}」 r{\  }
     / ̄ /\          ̄ i「 ̄ ̄   に二ミ/ /^} {h、_}二!
      {_厶ィ ∧   |∧コ    Ⅵ         {__{_ソ__}人_丁
      「 ̄入__}、  jr‐.\   ./ ̄ ̄ ̄ ̄\_/「Υ^(⌒く})
        ̄^F⌒∧_/^ヽ \ 、./ 0 0 0 0 0} 八__V__」― ′
          \  人  _}/_/ \/ {⌒> ̄_ ̄__ ア^ー=彡
               ー― ´ ̄   く__)_Y⌒>乂__ノ
                           ̄  ̄
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃目を覚ますと、彼は狭苦しいコクピットの中でデブリの中を進んでいた。
┃酒を飲んだ後みたいに身体が怠い……もしかして寝ていたのか?

┃デブリが衝突したら有り得なくない話だが、ボールの状態を知らせる
┃メンテナンス画面にはどこにも異常がなかった。

6741 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2014/08/28(木) 01:42:14 ID:bOrPVex20
.   /:::_ /:::::::::::\:::::|:::::/::イ/   Z/⌒ :::::|
  // /:::::::::::::ハベⅣレ'^       ミ=-:::::::::|
     /::::::::::::厂       ,ィ≦≠  ミヽ:::::::::ア        大手柄じゃねぇか!
   / :::::::::::::|         〃 ,,_   ∨⌒V ´ ̄`ヽ
  <._::_;::::::::ハ -≠=- 、     '/托い    ∨^ l /こヽ│   破損したとはいえMSを引っ張ってくるなんてよ
      / ::::/| :',  /゙赱ハ    ¨¨     .!ハ | {(とノ)|
.     |:::::/: |::∧  '¨  |          |ノ | `ー‐  |
.     l/  |/:::ヘ    |          |ィハ    ヘ
         ∨  `、   \ r        ,∨ {     \
              ヽ      _, ィ1  / :|  ヽ    ___ヽ    _
             \ -<-‐~ / /  |_   }/´    ̄ ̄ ̄ \
               ヽ、  ̄ ̄ /'  /ヽ /            ヽ
                 `ト--‐< /_/   {
                    /| r< ̄      人_,,,  -―――――
                   / ∧ |   \    / {










              ,.'"´ ̄ ̄ ``ヽ、
            ,r'´,.  ´         ヽ
 \       /              `,                     いやぁ、旧ザクとはいえ
   ヽ   _ _」,                 i、
  ,r'゙´ ̄.:.:.:.:.!Λ __               ├─-  、,r、´ ̄`ヽ、 ,  - ──-   数か月分の稼ぎになるぜ、これは!
 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,イV | `ヽ       ,、-┐/l |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ\    \
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/;/i  ヽ、  \ ,r‐、´   i |/ i!:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`, ヽ    ヽ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/;/:ヽ   `ヽ、_」 | ノ ,. '´  /:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`, ,!     i
‐-:.:_.:.:.:.:./;/:::::::ハ        ̄    ,ィ´ヽl::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V     |
.:.:.:.:.:`ヽ/;/::::::::ヾ \ l.      ,'ヽ,ィ´:::::::::l |.:.:.:.:.:._:.:.:.-:‐.:.:.:|i      |
.:.:.:.:.:.:.:.:l/:::::::::::::::`ーi !____,' /:::::::::::::::::l |"´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|     |
.:.:.:.:.:,/`ー 、‐、::::::::::V三三三 /:::::::::,r-‐' i」.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l     l
.:.:.:,/.:.:.:.:.:.:.:.:.:\\_::::::::::::::::::::::::::::_ノ ,r‐'".:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l     l
.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ー- 、二二二二ニ '´.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、    ヽ
,/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| ヽ    \
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃リーダーから通信が入る。大声で自分をほめてくれているが……MS?
┃後ろを見てみると、自分のボールがクレーンパックで牽引しているのが分かった

┃あれ? 僕って何時の間にこんなの捕まえたっけ?

┃アルチョムは首を傾げたが、よく思い出せなかった。ただ疲れたので
┃早くタルタロスに帰えらなければ、と思うだけだった
6742 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 01:43:45 ID:.LXStCGE0
ユニコーンは旧世代のMSが活躍してたなぁ
スナイパー仕様の旧ザクとかジオン水泳部とか
6743 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2014/08/28(木) 01:45:01 ID:bOrPVex20
                           ,.. -―- 、
                  ,.......、,,._ /       `ヽ
               ,...:':´:.:.:.:.:.:;:.:.ァ‐|:ヽ、>、      \
            /:.:.:.:.:.:.;.:.'´:.:'´:.:.:.:.:.:∧:\:`:...、     '、
               /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.\    }
.            /:.:.:.:/:.:.:./:.:.:/:.:.|:.:.:.:.:.:.:.∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ   '     お店に行ってちゃんとした料理が食べれるわよ
.            /:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:.:/|:.:./!:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:ヽ
.            /:.ミ//:/:.:.i:,斗:七了≧:.:.:.:.:.:.i:.|i:.:.:∧:.:.:∧:∧     凄いじゃない、アルチョム
         /:.:.:.:|:|:.|:.:.:/l:.:/  .!:.:| V:.:i:.:.:.:≦ヽ:.:.:|:.|:.:.:.|ヽ:.!
         /:.:.:.:.:Ⅳ|:.:.| ,.ィfテ示゙':! ヾ |:.:.:/:/ .|:.:./: !:.:.:.|. V!
         /:.:.:.:.∧Ⅳ!:.! f,ノ;;刈    |:.f示ハ |:./:.:.|:.:.: | リ
         /:.:.:.:.:.{ { \:! 弋;炒     ノ'゙{,乃 /:.:.:./:.:.:./ ./
         /:.:.:.:.:./:.丶ニ_ヾ         弋ツ /:./i:.//
.      /:.:.:.:.:./:.:.:.:.:./∧.      __  `   イ:l ,/;'"
.      /:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.//:.:.ト.、     {   /   /:.:|
.       i:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.//:.:.:.!. \   ゝ‐'´ .イ |:.:|
.       |:.:.:. /:.:.:.:.:.//:_,|__. >,....<:./:/  !: |
        V:.:/:.:.:.:.:./-'´     >.、|:.:.:.:.:./:/   |:.:|






              _     /  ___
             / ヽ、,.. |l_/∠ _ `
         _, /  r'´           ヽ
           / /  |              丶
        r!     |              ヽ
       /    |   / ハ 、     丶      いや駄目だよ、こいつ。きっとまたアイドルにつぎ込むに
       _ |.      | / ,/ /  !lヽ      、 !
    /   ヽ、     /'/  /   ! ヽ ,   i |      決まってるさ
.  /      ヽ /{ | u  !   !  !.|   | !
   ー- 、    |´|/ ! !__      /` |.|、   ! ヽ
.      |    j ト! i´ uヾ` ゙   ,. 'u`ヽ !|   |
        |  /i| ` ‐-- ゙    ー ‐' / !r┐!` ー-、
      刀 / } fヾ `ミ        ''" =  ||r ト| -ヽ \
    /__,∧_ヽ,^  =     !      ミ ノ シ |!   i   ヽ
  / \  / `i       ゙        _,∧      |
        | //, ∧   ヽ,. - 、_,. '  / }'  ヽ    |
        | | ! i!コi∧    ',  /    /f/ 勹  〉  |
        | `ー-、ミぃ\  ` ´   /:./  ノ./   |
        |     \ \゙ヽ、_, '´::.::/   /     l
.      l         \ ヽ::.::.::.::.::./ /      /
     /         ヽ !::.::.://         i
    /           ! !::.::/ /       __,.   |
        r‐- 、_     ヽY/   _, ‐'´ -┘ !
       └‐- 、_ ヽ    川   l,. ''´    |
                リ           /
                〃         /
6746 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2014/08/28(木) 01:50:23 ID:bOrPVex20
                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                /             \
              /                \
            /                    \      ……あぁ、うん。
           /                       \
              l                         l       そうだね
              |                          |
              l                         l
           \                        /
            \                  /
             ,ィl\              ;  ィ
         ,....:::::'´:::;:::;  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::;::`':::::....,
       /::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃少し時間が飛んだ気がする……自分が覚えてないような。身体を蝕む
┃違和感をぬぐえないまま彼は会社が管理する小型船へと向かう。

┃あぁ、なんだかひどく疲れたなぁ……早くタルタロスに帰らないと。
┃何でかは知らないけど、誰かを待たしてる気がするんだ。

┃彼は何かに憑かれたように、錆びれたコロニーを目指して進んでいく。
6747 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 01:51:56 ID:.LXStCGE0
待ってる…?

UCだとマジでマリオンかALICEしか出てこないな
6748 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2014/08/28(木) 01:57:32 ID:bOrPVex20





                  ___      /7      /⌒,
           fへ    /___/  ヘ  ,ィi「/       /==/
              ∨\\  ||  | / ,ィi「/        /  /           で、羽付きは見つかったか?
               ∨ \\f ̄},ィi「 :/ゝ、       :/  /
----.            ∨∧ } { /___/  }ヽ',      :/  /    ___         「残骸なら……パイロットはいません」
:|  ̄ | _______∨∧i__ゝ< ,ィフ-- / !      /‐=ニ二二ニ=‐////\
:| /7777777ァァァ///∧∨∧-|  ̄ :f―┐ }=====/〈7777////////////    そうか……
 ‐=ニZZZZZ//:|:///∧-≠ヘ {ヽr 、:| ,ィi「¨二ニ=‐//////‐=ニ二 ̄ ̄ ̄
      | ヘzzノ///二ニ=‐/ゝ'廴≪7//////ニ=‐LZZZ/
      |  ∨//二二_// ̄ ̄ ̄ //二二二二} マ///
ヽ―――‐   ///   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /      / /マ//{ ----------- /
-∨    :| ///‐=  {ニニニニニニ}   ニ=‐/ / マ/∧         :/
  \   | }/{{____|      / ̄ ̄ __ { }  マ',:∧       /
    7<7777{{≧ュ、 :{ゝ__ //ヽ¨  ニ=‐マム  }∧∧:ニ=‐77//
   /   T ̄\//∧ヽ.__/   } ̄     マムノ  ‐=ニ二 ̄ ̄\
    〉‐=≦l  / ¨マ¨∨   {    /\ニ=‐ / ̄//     ∨   ニ=‐
    Z///∧___/zz,ィ}∨ ∨     /  }  /  //       ゝ‐=≦//
  //////////// / ∨ }    / \i  /  /¨          {////
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃さて。アルチョムがガンダムを見つけた宙域には入れ替わるように
┃同じガンダムタイプのMSが3機、編隊を組んで辺りを飛んでいた。

┃その内の一機が、虚しい姿になったゼータガンダムを牽引してくると
┃何度目か分からない溜息を吐いた。
6749 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 01:58:53 ID:y9ghejAY0
おお怖い怖い
6750 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 02:00:41 ID:qUdx.lMQ0
3機!?
6751 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 02:01:57 ID:nqf/Y1Uk0
何ガンダムだ?
6752 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2014/08/28(木) 02:02:00 ID:bOrPVex20
     /.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:ヽ
    /.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:i.:.:、.:.:.:.、l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:ヽ
    /.:.:.:.:.:.:./:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.:.ハ.:.:ト::.:.::l:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:l
   .{.:.:.:.:.:.:/.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:l.:.l. ヽ:|-ヽ.:ト.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.}
    l.:.:.:.:.:.:i.:.:.:l|:.:.:.イ.:/:.:.:./://_|L,,,_リ |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.|
    .}.:.:.:.:.:|:i.:.H.:/// l.:.::// /トィ;;;j:::l.フ|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:|        逃げられたか……?
     |.:.:.:.:.|ハ.:rレ'ィ;;ト//     ヽ:::::ノ |.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.|
    l.:.:.:.:.:.:ヽ|.ヽ:::ノ           l.:.|:.:|.:.:.:.:.:.:l.:.l、:、.:.:.:.:l      此処から一番近いのは、タルタロスしかないな
    }.:l.:.:.:.:.:.:l    j        /:イ.:.l.:.:.:.:.:.:.|:ハ.:.:.:.:.:.:.:ヽ
    |.:l.:.:.:.:.:.:.:,    `        //.:.:l:.:.:.:.:.:ィリ.:.:l:.:.:.:.lヽ‐-
    /ハ.:.:.ヽ.:.:.:、    -―‐       /.:.j:.:.:.∠.:.:l.:.:.:l:.:.::.:r-ヽ
      ' 、.:.ヽ.::rヽ   ‐      /.イ./|__ l、::.::.l、::.:ヽ
       \ヽヽ.|:\       / ´  .|_ | l:.::.:l:、.:.:ヽ
         `` ./l:|.:.`.:.、___          |_ |l i l:.:.:l:ヽ.:.:.ヽ        /\
           /イ.l.:.:.:.|:.:.:.:.:::|      , -‐|_ |::l l ',.:.:.、:ヽ:.:.:ヽ      / /.:.:.ヽ
   /\     |.l.:.:.:.j.:.:.:.;;;r| _,, -‐.´:::::::::j.:.:.::|:/l .ll ';.:.ヽ.:.ヽ.:.:.:.\   / /.::.::.::.::.::ヽ
  //.::.::.::ヽ     リ.:.:.:/.:.:/:::r=ヘ:::::::::::::::::::/.:.:.:j/.::| .ll ヽr:::::::__\:.:.:.\/ /.::.::.::.::.::.::.::l
 //.::.::.::.::.::.::、   /.:.:.ム::/:/   ヽ:::::::::::::/.:.:.::/,‐-|__|ハヽ.::.::.:: ̄''‐‐/ /.::.::.::.::.::.::.::.::.|
/ /.::.::.::.::.::.::.::.l  /.:.:.:/ヘ./::イ    ∧:::::::/.:.:.:./ヽミ ニ/.::.::ゝゝ.::.::.::.::.::/ /.::.::.::.::<二>.::.::|






            .  -‐ ━━ ‐- .
         .  ´     /     `  .
       ./      /   / /    \
      . ゜ ./     /   //    ト、 { \
     ./  /     ′ //}  /    l| \ ‘.
     ′{ /      {./イ/ ! /}    l| |   \ \
     .   !′    -=≦ /  〃 | ./   , 从  、 人{ヽ      コロニー周辺は非戦闘空域ですよ?
     |  ′      | ,.斗≠ミx j/  ./} ハ   ト、{
     | /      |   |《 {::rし}  /}  /.xzrミ、}   |
    .八   {   !   !  .乂:ソ   j/ lし:リ }/ } ハ
   / / .//!  .人 八     /   ,ゞ'  .ィ ./リ .|
  ./ /.イ人 V   ヽ.∧             /.j/ ハ |
  / / } \.>∨    {ヾ{      _    ./  } {. ∨
      八 \ .{∨   l|       ー'   .人 八!
    ./イ    ヾ ∨ .从>        イ   ./
       `ヽ   /´.∨  {   > _. ´{    /
_ ___〈ヽ.〈_ ヽ.八>〈 _     .l/} /
`\ : : : : : : >///.> .ヾ{  〉{    { .|/
  .≧==≦ .//_`> .//ヽ .ハ∧    /
     / .//´ 〃 f `ヽ/\j:|::トx、
   .〃 ´//  {  |   ' ,\/|:|::| ’∧_
  / {  { {   |  |   '. V:|::ト、Vハ}_
/.ィハ  .} }   l  |    '. .ゞ'//>人〉
  /  '. {`} 、 .人 '.    |  〈  Vハ  \
  {  ハ | {  > .ヽ }   |.  \ Vハ   ヽ
6759 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2014/08/28(木) 02:08:04 ID:bOrPVex20
                          __
                      _,,ィ''"::;:::‐-::::__`゙::::::...、
                 ,r=‐-<::::::::/::::;::-::、:::`>::、::`::..、
                    /::;::-‐-;、:::::::::::‐''"´`ヾ::、::::::::::\:::::::\
                  /:::: //´::::::::::::::ヾ:ヾ::::\::`:';:::::::::::: \:::::::ヽ
              /:::::/::::::::::::::';::';::::::::';::';:::::: ';:::::';:::::::::::::::::ヽ ::::::'.,
                /::/::/::::::/:::|::::i::l:::::::: }::i';:::::::ト;::::|::::::::::i ::::::::':;:::::::',   相手もなりふり構ってる場合ではないだろう?
.               /::/:/:/ ::: / :/|::::| l:::::::/.!:| ';:::::| ',: !:::::::: | ::::::::: ';:::::::l
              /::/:/:/ ::: /:::// :/!:l:::::/斗匕二!、',|::::::::::l:::::::::i::::}:::::::l  艦に戻るぞ。補給を受けた後、タルタロスへ入る。
.             /:∥;i:::|:::: /∠/:∠_|:l:::/ イハ ノリ ノ ,|:::::::::;':::::::::l:::;':::::: l
            /:/:{::l:|/|:::/´::', ィ云 |/   ゞー"//:::::::/:::::::::/:;'::i:::::: l
          /ィ:::::|/ :: レ'::::::/:', Vツ         〈-/:::::::/:::::::::/:|:!:::l:::i:: l
         /'"/:::/::::::::::/:::::/:::l_',           /:::::: /:::::::::/:: |!::::l:::',:::',
.           /:::/::::::::::/:::::/::/ ヽ',  `     /:::::::::∠-‐'"´::::::::::::::',:::',゙::',
          /:::/_:-‐ ///::/::::::::::ヽ   ̄  /彡ィ"//:::::l::';::::::::::::: ',ヾ',ヾ、
           {/   ´ /::/::::::::/::::: \    ´ _,ィ{ニ!== 、__:::::::::::::'., `
                  /:___::::/::::::::::::::ヾミ=7`゙'/-ヽ\:`ー―"、::::::::::: \
.              ∠/´  ,'   ̄ -- 、 {ニゝ'" __ `ヾ====、、::\:::::::::::::\
          _   /   ,'          ',ー- ___/|   ̄ ‐- __`ー==========、、
       /ニニ/`゙ <二゙>、、_       ,〉_ / .| /\,ヘ,r 、',::::::::::::\::::::::::::::::\、
      r '"´,'`ヽ、_,へ\`::''<゙>、、//、○`{  ! /\,へ,r 、.',_ :::::::',\:::::::::::::'.,\、
        i   ,   、 __\!::::::::::::''<|/ |::\/`゙::''::=-..__  /o}  !、\` - 、\:::::::::::'., \、
        {. . . .,   |   !  ヽ、 ::::::::::: | | |:::::::::::::::::::::::::::::::\ー'-r'-{\ 〉、  \ \:::::::::'., リ
.       ', : : : : . └‐┼‐┐ |::::::::::::: | | |::::::::::::::::::::::::::::::::::: \/::::::::\ヽ \  ', \ :::::',
.        ',.: : : : : : .  |__! ヽ ::::::::::| | |:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::::::゙´\ 二ニ}.   \:::',
.        \_ _ -- 、  \ }::::::::::///::;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::':;:: ,'::::::::::::::ヽ:::i/    ヾ:!
         /ー―  ̄ -ミ‐r''"/ヾ-‐" :;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::':;!:::::::::::::::::::::`::...、    }:!
        /.!         }il}/    \::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';:::::::::::::::::::::::::::::::\  リ
.    / l |           /  '.,    ``';::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ';:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.   /::| | |        ./    '.,     '.;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃残骸を掴んだまま3機はデブリ宙域を抜け出す。周辺の監視艇から、
┃この宙域にもジオンのものらしき艦影を見たと報告もあがっている

┃戦闘になるかもしれない。デッキに戻ったら装備を偵察用のCタイプから
┃実弾戦闘用のBタイプに変える必要があると考えつつ、コロニーから離れる
┃ように母艦へと戻って行く。
6760 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2014/08/28(木) 02:11:15 ID:bOrPVex20
                 _ 二二 _
           .   ´           `  、
          . ´                   \
         /      /        .|      i \
     ./      ./         |      | ∨\
     . '        .′       |/     i|.  ∨ ヽ
   /        |        /    / リ   ∨ ∧
  ./            |       ./    イ / |   }  ∧
  ′           |       /  / j /}、.ト、  .八./ ∧       コロニーの中で戦争なんて……嫌だなぁ
  |           |      ./ ./| /} ハ! } / .l ト、 .}
  :          |     / /  ∨ .| ィ行. | ハ } | .ト.|
   Y          |   } /´    ∨《 Vハ レ  V  |       ジオンの連中に先を越される訳にはいかないだろ? >
   i|          i|  / .ィ        {   ゞ'   ‘ ー┤
   l| |          | ./} ハ       l|          ,.{
   リ /! .|      }./ /! ∧    八∧          .{ |
   }/ .|/}         |八 /.∧ /   {∧     ,r.マ.ハ
    ./ |     ∧   | | ‘ <.∨ /  iト.∧     (:_:ノ {ト{
      |   ./ ∧   | |  |  } ∨ ./ l| `\     ハ|
      人   ./ .}  八 / リ  ∨ .八 ーr――‐一 / |
       \    .| /  .}/ /----V / {   !ハ{ }  ./
        〉、  !'  / ./    ∨ .|  ̄ト,  .|  /
          〈  \     ./_    ∨{  |∧ ! /
   ___  ∨    ./-=ニ二三≧.ヾl  .ト.〈 レ
   \   `ヽY ヽ | ./// ̄ ̄ ̄ ≧=ァ:::\.|∧\
     \ \ \ー.///       /:::::{`ヽ:::∧ \
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ボールとは桁違いの出力のスラスターを巧みに利用しつつ、3番機の
┃パイロットはぼやいた。

┃戦争は静かにだが、確かに続いていた。とある存在のために。







一時中断……
6762 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 02:12:47 ID:.LXStCGE0
乙乙

ガンダムのAAなんだこれ試作一号機?
6765 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 02:18:16 ID:hr7cdtnI0
乙ー
6766 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 02:18:17 ID:uOuu7wtI0
たぶんデュエルじゃないかな
6767 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 02:20:32 ID:qUdx.lMQ0
まあまるっきり宇宙世紀じゃないだろうから他の世界のガンダムも出てもおかしくない
6768 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 02:24:13 ID:osbWcr6c0
ゴッドガンダムには出て欲しい(小並感
6769 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 02:26:40 ID:qUdx.lMQ0
レッドフレームとか…
6770 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 02:28:00 ID:ma7/Qb3k0
厨二と言われようとデンドロビウムが好きです
6771 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 02:33:45 ID:BILpuxJ60
一方私はナイトガンダムを選んだ。AAがないことが悔やまれる。
・・・・孔明リ・ガズィとか呂布トールギスならワンチャン・・・
6772 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 02:36:38 ID:jOwQXNes0
デュエルはいいゾ~、ガンダムタイプの癖に特徴が無いのが特徴というお前どこのジムカスタムだ!
と言わんばかりのシンプルで洗練された装備よ
6773 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 02:38:02 ID:HZUiRgm60
スパロボでもバスター無双がまた見たいですw
6774 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2014/08/28(木) 02:39:03 ID:bOrPVex20
ガンダム物と言えば、ヒロインと一緒にコクピットに入って戦うのもお約束だよね……
6775 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 02:41:49 ID:ma7/Qb3k0
いやそれほどお約束でもなくね?
アムロもカミーユもジュドーもそんなことしてないし
6776 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 02:42:06 ID:HZUiRgm60
あれそれやったヒロインって結構少ない気がするぞw
後まだ投下するのあるならまだ起きてるけど
6777 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 02:43:38 ID:9SEGy8Uo0
ガンダムのお約束?
…コロニーが酷い目に合うことかな
6778 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 02:45:16 ID:BILpuxJ60
ガンダムのお約束ってあれじゃね?初めてのガンダム騎乗で無双
6779 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 02:46:31 ID:jOwQXNes0
宇宙世紀だとクロスボーンかなぁ
アナザーだと結構ある? Xのガロードとティファ、種のキラとままマリューさんとか
6780 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2014/08/28(木) 02:46:42 ID:bOrPVex20
後はあれかな、両腕両足切られても爆発しない主人公機とか……

そう、キラヤマトとフリーダム。お前だよ……


>>6778 せ、性能の差とかあるし……F-22が零戦に負けないのと同じ理屈だよ、きっと
6781 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 02:47:25 ID:BILpuxJ60
ヒロインで思い出したけど、そういやガンダムのお約束って仲のいい幼馴染が必ずでてくるな
6782 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 02:48:47 ID:ma7/Qb3k0
ガロード「一理ない」
6783 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2014/08/28(木) 02:49:05 ID:bOrPVex20
                      _,,.-==ニニニニニ''_ー、
                     /          `゙ ヽ、
                     /               \
             _,,.-‐''"i ヽ  ヽ ̄`゙''ー-、_
          , -'"/   i  ヽ   \  \`ヽ、
         /  /  /        ヽ  ヽ  ヽ:. ヽ
         ,イ     .:/:  i      ヽ  ヽ     ヽ.::.:.\
       /   .:.:  .:.:.:  i:.     :.:ヽ ヽ 、 、  ヽ.:.: ヽ
       /:./.:::  .:: .:::::: :ハ::: :..:.. .   : .:i:.:ヽ:ヽ  :. : :.: \:.:ヽ
     /:./.:::  .:: .::::,ィ:: ::i .|:::i:..:..:.:.:.  :..:.:i:.:.:i.: :.i: ヽ:. :.:.ヽ\:.゙、
     /:./.:::. :.:i.: :.:.:ハ:.:.:| !:.ト、:ヽ:.:.:.  :.:.:ハ.:.:i:.:.:i:: :ト:.: :.:.:',  ヽ!
     i:.:|.:.:i.:. :.:i:.:.:.:.:i  ';::.| ';.:!ヘ:.:ヽ:.:..: :.:.:i .l:.::!::::i:. :.:.iヽ:.:.:!:|   !
     |:.|:.:ハ:.::.:.i:.:.:.:.i_,.-弋!'"\゙、\ヽ:.::.::./`メ/!:.:i:.: :.::| i:.:.::|
     |::| l ::!:.:.:i:.:.:.:.|_____-\-- ヽ、 ` }:::.ノ-/-ノイ'|:.:.:.:ノ .}:.:.|
     | iヽ ::ト.├、:.:.i ̄i;;:} ̄ ̄     レ' I;:! ̄イi:.l:.:.::/  ノ:./
    //  ::{入Y:\゙、、″ _ノ     ヽ ″ ノ レ'.:ノ  //
    //::  ::\ヾっ ヽ  ̄          ̄  ル'i /'"
   //!:  :.:.:i::.:`ー弋           ゝ   ハ:|
   // | : ::.:i:.:.:.:i:.:.:.::ヽ      ヽ_;フ   , イ i ハ|
  // | :::.:.:.i:.:.:.:i:.:.::.:.:.|\        ,イ:.:i.:. i ハ
  //  |:.:.:.:.:i.::..:.:i:.:.:.:.::.|  `  、 __, ィ:.i:.:.:i:.:.:i:.: iハ
 ,' {   |:.:.:.:.:i:.:.:.::i:.:.:.:r'ノ       |ヽ、::i:.:.:i:.:.:i:.::. ハ





.   /:::_ /:::::::::::\:::::|:::::/::イ/   Z/⌒ :::::|
  // /:::::::::::::ハベⅣレ'^       ミ=-:::::::::|
     /::::::::::::厂       ,ィ≦≠  ミヽ:::::::::ア        即レイプ!
   / :::::::::::::|         〃 ,,_   ∨⌒V ´ ̄`ヽ
  <._::_;::::::::ハ -≠=- 、     '/托い    ∨^ l /こヽ│
      / ::::/| :',  /゙赱ハ    ¨¨     .!ハ | {(とノ)|
.     |:::::/: |::∧  '¨  |          |ノ | `ー‐  |
.     l/  |/:::ヘ    |          |ィハ    ヘ
         ∨  `、   \ r        ,∨ {     \
              ヽ      _, ィ1  / :|  ヽ    ___ヽ    _
             \ -<-‐~ / /  |_   }/´    ̄ ̄ ̄ \
               ヽ、  ̄ ̄ /'  /ヽ /            ヽ
                 `ト--‐< /_/   {
                    /| r< ̄      人_,,,  -―――――
                   / ∧ |   \    / {




>>6781 お好きなのをどうぞ
6784 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 02:49:31 ID:AheH/q4c0
うん? フリーダムはインパルスにボコボコにされはしたけど、四肢はもがれてない気が
直前に動力源ストップもしてたし
6785 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2014/08/28(木) 02:51:37 ID:bOrPVex20
あれ、ソードインパルスの胴体分離コンボで思いっきりボコボコニされて両腕と両足持ってかれて海に落ちてなかったっけ?
6786 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 02:53:38 ID:ma7/Qb3k0
MSの胴体ぶち抜かれたのに傷一つないキラは人間じゃないと思うの
6787 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 02:53:51 ID:BILpuxJ60
>>6783
こ、このどっちかなら世界で。まだ
6788 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 02:54:55 ID:BILpuxJ60
>>6786
キラ普通の人間じゃなくてコーディネーターなんで
6789 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 02:55:32 ID:ol5s1HuI0
>>6787 どっちもお断りで
6790 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 02:55:41 ID:jOwQXNes0
えーと、確かあれは胴体をエクスカリバーで貫通撃墜の直後に、タンホイザー(陽電子砲)の爆発余波で2機とも巻き込まれて
ボロボロだったフリーダムは追い打ちで胴体のみになって海中落下、インパルスはPS装甲解除になっても無事、という形だったはず
6791 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 02:55:56 ID:ma7/Qb3k0
>>6788
コーディネーターのニコルは何回死んだかわからんぞ
6792 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 02:56:08 ID:kMH6ChWo0
コックピット露出してるにも関わらず至近距離で自爆攻撃受けてもピンピンしてやがったしな
6793 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 02:57:06 ID:HZUiRgm60
それ言うならヘルメット無しで宇宙空間放り出されたのに
何か生きてたナチュラルが居てだな
6794 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 02:57:23 ID:.LXStCGE0
確かキラがインパルスの頭もいだけどシンがそのまま突っ込んでシールド貫通して胴体串刺しにしたはず

んでたしかなんかに誘爆して手足がもげたんじゃなかったかな
6795 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 02:58:35 ID:.LXStCGE0
>>6766
デュエルだったサンクス
6796 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 02:58:41 ID:BILpuxJ60
>>6791
そこがスーパーコーディネーターと普通のコーディネータの違いですよ
6797 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2014/08/28(木) 03:00:54 ID:bOrPVex20
>>6794 ディスティニーの主人公が乗っ取られた感は半端なかった……シンが泣いて終わりって悲しすぎんよ


そう、シードで死んだムウさんだけど、声が特徴的過ぎてディスティニー始まって最初からムウさんだと分かってファッ!?ってなった
6798 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 03:01:03 ID:9SEGy8Uo0
キラ『お願いだから、僕を普通の人間として殺してくれ…っ!!』
こうだった可能性?
6799 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 03:01:22 ID:AheH/q4c0
アナザーはどの作品もネタ要素が強くて初心者に勧めやすくて助かる
種や00、W辺りで入門させて、そこからF91&クロスボーンで宇宙世紀に興味を持たせるのが最強
6800 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 03:05:35 ID:jOwQXNes0
作画というかアクション的にはUC(ユニコーン)を勧めたいんだが、あれは1st~逆シャアまでを把握してないと初見にはMOTTAINAI!箇所が多過ぎるからなぁ……
6801 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 03:05:48 ID:ma7/Qb3k0
乗っ取られた感じゃなくてマジで乗っ取られてるんだよなwww
6802 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 03:07:04 ID:BILpuxJ60
>>6797
乗っ取られた感と言うか乗っ取られてるじゃないですかー!
>>6799
Wはなぁ、当時凄い好きだったんだが、
今見るとなんか恥ずかしく感じて時の流れの無常さを感じたぜ・・・
6803 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 03:09:44 ID:ma7/Qb3k0
F91は映画だから短いし後の関係がクロスボーンくらいだから勧めやすいな
6804 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 03:15:00 ID:.LXStCGE0
…俺、ブルーディスティニーから入ったんだけど…

正直種と種死は主人公最初から切り替えない方がよかった
シンがあまりにもあまりすぎる
6805 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 03:17:28 ID:jOwQXNes0
戦慄のブルーは勧める以前にむしろ今はどうやってプレイするかが問題だな……
確か少し前に過去のゲームのガンダムが多数再収録された新作ゲームが発売されたけど、あれをやればいいのかしら?
6806 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2014/08/28(木) 03:18:41 ID:bOrPVex20
クロスボーンの時代だとMS一機にビームシールドとか標準装備だったから、一年戦争時からの進化っぷりがパナイよね……


ゲームだったら、PS3初期のターゲンットインサイトが良かったなぁ……ドムのフラッシュハメとか、バズーカで頭部狙撃とか楽しかった
6807 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 03:20:12 ID:ma7/Qb3k0
ゲームは戦士達の軌跡がすきだな
6808 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 03:20:58 ID:AheH/q4c0
コードフェニックスとかいう畜生
6809 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2014/08/28(木) 03:25:29 ID:bOrPVex20
はい、急お仕事終了……続きやろうと思ったけど、そろそろ寝ないとまた睡眠時間狂いそうだからお終い……

個人的にロボットで好きなのはユニコーンとブラックサレナかな……という訳でおやすみ
6810 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 03:26:12 ID:WSqXoSbM0
そういやガンダムも今年はGのレコンギスタ、ビルドファイターズ二期、ジオリジンと3作もやるんだなぁ
6811 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 03:26:39 ID:jOwQXNes0
乙おっつ
6812 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 03:26:41 ID:HZUiRgm60
おやすみー
6813 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 03:26:59 ID:nqf/Y1Uk0
おやすみ
6814 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 03:27:33 ID:ma7/Qb3k0
乙でーす
6815 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 03:28:01 ID:y9ghejAY0
おやすみー
6816 : 安価のやる夫だお [sage] 2014/08/28(木) 03:30:23 ID:BILpuxJ60
おつかれさまでしたー
[ 2023/12/10 00:00 ] 七色 ◆5yAzQ5rmCs 氏作品 | TB(0) | CM(0)

それいけ僕らのレイヴン少佐(アフリカ編)

7677 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/10/05(月) 22:21:03 ID:fJhTv5wk0




         小ネタ    それいけ僕らのレイヴン少佐(アフリカ編)








.
7682 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/10/05(月) 22:25:06 ID:fJhTv5wk0





                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ    『――銃後の皆様のため、引いては人類のために。我々アフリカ
                , -、     ヽ、_     ハ   軍団は一致団結し、日々の戦争へとむけて心血を注いでいます』
                 ノ!o }  !、_         ',
              / >    o`ー--      }      ……こんなものか。
              { /    ヽー- _  _   !
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |







                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l       っあー、ロンメル閣下も面倒な仕事を投げてくるんだから参る。
        /l       '´       r  .l
      / ..|. U   =≡=   =='' ',     似非少佐に転職したことはあるけど、作家になった記憶はないっての……
     /`ヽ、__.',             ヽ   l
    ./   \ .ヽ.     (_ノ--'  ノ
   /     /-‐| \、 ____ ,,..-<
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>>   |
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
'      l  、  < ´  .i  |  i  | |  |
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|
        〉    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
        /       l/  .|   ヽ|  .l
     ./         ./   l     /.\ ヽ
    l           /   .l   〉  \l
      ヽ     /__,..--'┬-イ    |
        \  ./―‐┴''"´ ̄ ̄l     |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃アフリカは辺鄙なところだ。朝は極熱で夜は外衣がないと歯の奥からガチ
┃ガチと音が鳴り出す。顔は年がら年中砂まみれで水もまずいと来たものだ。

┃基地と言っていいのか疑問を感じさせる貧相なテントは、戦線が進んだために
┃一時的に駐留している補給中継所だ。レイヴンと、あと知り合いのウィッチも
┃何人か。リベリオン軍がここの管理をしているが、リベリオンガールはいない。
7685 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/10/05(月) 22:30:46 ID:fJhTv5wk0
                 _ _
                γ´-─- ヽ
                ,レ', -─‐-、|
            〈, イ(//)( 7)         まぁまぁ、少佐。暇な時にしかできない仕事ですから。
             K>.;:",;:;:;:.::}-┐
             ヾ;:;;:;;(固);!‐-′     少佐の書く手紙やら戦地での報告って、各国の大手新聞とかにも
           ,ィ⌒Yニニヽ__ヽ7r‐- 、
          /_ノ;.:;.:;:L.:.:.::::::.:.,,/:.:::.:;.:.!     載るんですよ? 一番人気があるんですから。
          /.:ノ;:;;;;;;:;:;;;:;:;::::::::;:;:;:;:;;;:;:;;:ト、
        / .:.:i」;:;;;;;;:;:;:;;:;:;:.:;:;:;::;::::;:;::;:;:/:::.゙,
        / .:.:::リ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;:;:;:;;:/:::::.:.|
       ,/ .:.:.::::1;:;:;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;;;;;:;;_」_:::::.:.:.:.|
       i .:.:.::::::::!;:;;;;;;;;:;rー「ニ二n圭8::::::::.:.!
       |.:.:.::::::::人;;;;;;;:;仁抂i^i^i;;!イ::;7::::.:.:/
      !.:.::::::::l /::./´ ̄`つ;:」JJノ;/:::::.:./
      ヽ.::::::」:::::入 _`ミ7:|`i |;;;;;;:;:;;:ノ
        ``7::::::.:.:.::.::.:. ..|_」」.:.:.::「
          /::::::.:.:.:.:.:.:.:ノi:.. .:.:.:.:::::i






                    ___
                  /        ` 、   オーウデガイタイ
               , '              \
                 / ヽ、     _,.. --   ゙ .
             /  _`__     __     ,     カールスラントの週刊ニュースに取り上げられたとかな。
                ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,
               {  "'              、、 ∪ }  まぁ、自分には一切お金入ってこないし、この間の手紙100枚よりかは
.            、     ゝ-‐ ー- '      /
            _> 、              /    ラクって言えば、ラクなんだが……
                ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<
           /V,l / \ V   」/////〉
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__
            /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}
            >、:ヽ/ ` `Y !  _! [`__'7´////,j
.      __ /   〉′j .イ /} } / _/ ∨//////,|
     / f´ | ト、` 、ゞ / { {//   У//////|
.     { l  | |  ` ー'‐ = Tl _  〈/>z/_∧,|
     ヾ.、 | |      二 l |   `゙` </_/_j
.          ` ┘^  .   二 //      /  ̄
                ` < {.{ 、 __ ノ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃レイヴンの私物入れと化してるダッフルバックの中にはいつでも手紙が
┃かけるようにと、連合軍指定の葉書束と白紙が大量にストックしてある。

┃ついこの前には、シュテルから誕生日プレゼントに「終わらないぐらいに
┃長い手紙がほしい」とせがまれたので、夜なべしながら彼女への気持ちを
┃100枚の白い紙に綴ったあとだったので、少しは楽だった。
7688 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/10/05(月) 22:35:49 ID:fJhTv5wk0
                 _ _
                γ´-─- ヽ
                ,レ', -─‐-、|     少佐、なんでしたら作家にでもなりませんか?
            〈, イ(//)( 7)
             K>.;:",;:;:;:.::}-┐    自分はこう見えても戦場に来る前は新聞社に勤めてたんで
             ヾ;:;;:;;(固);!‐-′
           ,ィ⌒Yニニヽ__ヽ7r‐- 、    伝ならたくさんありますよ?
          /_ノ;.:;.:;:L.:.:.::::::.:.,,/:.:::.:;.:.!
          /.:ノ;:;;;;;;:;:;;;:;:;::::::::;:;:;:;:;;;:;:;;:ト、
        / .:.:i」;:;;;;;;:;:;:;;:;:;:.:;:;:;::;::::;:;::;:;:/:::.゙,
        / .:.:::リ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;:;:;:;;:/:::::.:.|
       ,/ .:.:.::::1;:;:;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;;;;;:;;_」_:::::.:.:.:.|
       i .:.:.::::::::!;:;;;;;;;;:;rー「ニ二n圭8::::::::.:.!
       |.:.:.::::::::人;;;;;;;:;仁抂i^i^i;;!イ::;7::::.:.:/
      !.:.::::::::l /::./´ ̄`つ;:」JJノ;/:::::.:./
      ヽ.::::::」:::::入 _`ミ7:|`i |;;;;;;:;:;;:ノ
        ``7::::::.:.:.::.::.:. ..|_」」.:.:.::「
          /::::::.:.:.:.:.:.:.:ノi:.. .:.:.:.:::::i







                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                /             \      戦争が終わればそれもいいんだけどねぇ……
              /                \
            /                    \    その前に、俺は軍隊に殺されそうだよ。
           /                       \
              l                         l
              |                          |
              l                         l
           \                        /
            \                  /
             ,ィl\              ;  ィ
         ,....:::::'´:::;:::;  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::;::`':::::....,
       /::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「悪鬼羅刹魔女」たちが素直に放してくれるかも怪しいし、作家の道は
┃遠そうだ。レイヴンは使い込み、短くなった鉛筆を懐にしまうと、付き添いの
┃衛兵と一緒に気分転換にと、基地の巡回に赴くことにした。

┃こうみえても少佐なのだ。金で買った地位だが、案外兵士たちの信頼は
┃厚く、下士官兵士からは敬意も得ている。将校からは評価はよろしくないが。
7691 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/10/05(月) 22:41:19 ID:fJhTv5wk0
トーチカ
.`'--,,,,,_
.、   ゙゙l                                              ,,''''''''''''''
..゙i、   │             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                     /.'"
 ヽ,,,,__、 .セ―――――i、   |      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(◎               ,l゙
       ゙l、            |        ̄ ̄| ̄ ̄ ̄                /` ,,‐
     、 ゙l.   .!、.    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                  ,l゙ /
     ,/  ゙l   .ヽ.    |             |二二|       / ̄ ̄ ̄ ̄|   /  .}   'i
    ,/`   .|         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄\  \  .   |    | ̄ ̄ ̄ ̄(◎
   /      ゙ l、  / ̄|  | ̄ ̄ ̄|ヽ   \   \  |      | .    ̄ ̄| ̄ ̄,-----――‐''''''''''''ヽ、
            ゙i、  |.   |  |  | ̄ ̄ ̄(◎  \  \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i´
       ,,,-‐ .゙ l、 |.   |  |   ̄ ̄ ̄     |二二|               l.゙           -  \
  ._,,,―'"゛   ._,,゙l-¬'''''''''''-、|  | ̄ ̄-¬'''''''''''''''''''''''''''''''''''''''ー,,、        丿   ._、   ー-,,、 `'i、
          ,r'"`、     'i、 ゙'-、 ,,/` ,ー''''"゜    .,,〟    \       /   ,/゙,、     `゙"'''ハr‐―
      .,/   ‘'、、    ゙'┐ ゙'r,′  ,!       ゜ .ヽ     'f,''"゙゙゙゙゙゙゙゙ミ゙“''''ヽ、 ‘  `'-、,、  、  |  ‘'ヽ
    ,,/      `'i、,,,,,,,,,,,,、゙l   \、 ″    ._,,-,,,、 `‐     `  ,・  `'-,  \     "''-、,」  "   ゙l、
   .''"`             ゜    ヽ           `゙''‐           ゙‐'-ィ `  .゙=
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ここに来てからは時間の流れも早く、既に1年とちょっとか。ナポリから
┃随分と前線を押し上げたが……以前スエズへの道は見えず、遠い。

┃気が遠くなるような激戦に続く激戦をくぐり抜け、陰謀工作の手も少しは
┃覚えた。一気に5年ほど年を喰った感じもする。アフリカの戦争は厳しい。

┃兵士たちはもちろんだが、砂漠の機械以上に魔女たちの世話に手を焼いた
┃ものだ。年頃の少女の扱いというのは慣れることはないと後悔したものだ。
7694 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/10/05(月) 22:47:18 ID:fJhTv5wk0




                    __
                  / .|. \
                 /   |   ヽ
                | \ =v= / |.
            ./  \ ` - ´ / .   \.
          ./    /l. ` ― ´.  \   ヽ.
.              /  / l    \ \   ヽ.
         i /  /  l   l  ヽ、 \ ! l   !       ……少佐、少々お尋ねしたいことが。
.        i / .i i ´ ̄ l   ト、 | \_! l V l
.         ∠/l レf三ミx   ! .xf三ミx ! ∧ \
.           !  ∧l 弋ソ  \|` 弋ソ  l/l `ー `
          /  ,  l      ,      .j / .l  Ⅵ
.        l ./  ハ     _      ./´ ∧  V
          ∨l ∧ l\  (  )   /! .! ハ .!\|
           ∨V V<≧. _ ≦ >/i/ V
              l      {o      .!
            , '.{      l      }\
.          ,  ' / \    {o    /\ ` 、
.         ∧  ̄    ` ー ^ー一 '      ̄`∧
.      i  V.          |   |        / .i
      i   V /     | O |       ∨ /  .i
.      i    V      |   |         V   .i
      i    i!      |   |         i!    .i
.      i      {         | O |       }     i
.       l      l        |   |       l    i








                 ,  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `  、
        , ‐、_,-、.     /              \
      r.イ .    ト.、.,.:′                ヽ
      ヽ     / / 、    ,    、       ',     おっと、ペットゲン少尉か。
       }    ノ ,′  ̄ ̄ ̄       ` ̄ ̄ ̄  .i
        .,′   ,′ .l 弋● ̄ ノ     弋● ̄ フ   |    君から話しかけてくるとは珍しいけど……?
      /    .;'  :|.  ヽ― '       ヽー―′  .!
       ,'     i   .l       ,       ,      .,′
      .i      | _..,∧     ゝ-r‐^ー‐r‐'    __./ 〉
     ,イ    .}ト,Y.:.:.:丶      └―‐┘    /.:::/ ̄ `ヽ
    ./|   .:  ||::}:l::::::::::::::}≧.  _____ /.:::/ {       ',
   〈    l::  〉l|:|:::::::::::.\::::.\       /.:::/_.:::∧_    ,!
    }、    ノ: /::リj'::::::::::::::::..\::::.ヽ.__.;:〉-イ´ / イ:..     イ=ヘ
   リ∧   .イ/:/.::::::::::;::::::::::::::r>ミ三三'/\ \/ヽ.` ー=彡ヘ_〉
   |}l八_,.イノ.::,.:.;.:.:_;/.::::::r=彡'::::::}互{'./.  \/  〈_ミ三ニ彡ヘ_〉
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃実のこと、レイヴンは魔女に対して少々苦手意識が付いている。アフリカに
┃来てからだが……なんというべきか。特に、カールスラントの空戦ウィッチである
┃ライーサ少尉を筆頭に、彼はすべての魔女と距離を置きたかった。嫌われている
┃のもあるのだが……

┃可能なら、魔女を木箱の中に丁寧に包み込んで高速輸送船でそのまま
┃送り返したいほどにだった。砂漠に封印するのもいいと考えている。
7695 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/10/05(月) 22:51:00 ID:fJhTv5wk0
.            iヽ.              li;,
.           !  ',    , -‐- ._   .!∧
.          N! ト、 ',   i' .!     \ .N:/∧
.          i i! l. ',∧  i. =v=     _ _i///∧
.         i  l  . ´i\.l. _..> ´ .-V// .∧
          i.  /   \◎ _... <    V/ .//,i
         i. '       ̄          \///,i
         '     l                 V//i; i
.        /   /  .ハ            !    i//'        少佐ってゲイなんですよね?
.         / / ././ /  マ \\ \_ !  !   V  i
       //l.  i/i / ̄. マ  ヽ \ \.l  l\   \_
          /   i :竓竿ミ \ キ.笊无ミl ,'!  ` ー- イ
        'i ./ ∧{ 辷う゚  `  .辷う゚ | / `i  i   i
          l/ ,  .i`i    '       i/ ソ  i!  ! ',
         i i! i i人               /´   ハ. !\!
        ∨! ! i i.>へへ `   , イi!  / ∧.∧ノ
           乂l\,rく\ ` 廴. <  i/i/j/  '
            ?学ク   / }O    ハヽ
              ´ ./   / {O     , 彡 ヘ\
          /   {   .{l.=个ー ´/.      \
            /  /i   .ノ.ヘ.0.i ∨        ア⌒ヽ、
.           /  .(ニ=-‐ ´   〉.j       /      }
.        /   マ.    .ノΛ.       /       i
       /    .マ_.=-'   :Λ     /   .___,   i|
       {      .}     ./ :.∨     / : : : :   リ








               ., - ―===- .、
            /         \
           /             \
           j    .:.:::::::::::::::\_j   \
           |   .:.:::::::::::::::::::r‐ミ'/⌒}   ヽ
          ノイ     .:.:.:.:.:.: } ノ _ ム  .|       …………
 ̄`ヽー- 、 __ /了|´    /   /ノ    ヽゝ .|
.ヽ:..:..:..丶:..:..:..}:..:..::| |     {____/       { |
:..:..l:..:..:..:..:..:..:..!:..:..:..|  l    く`{        i .|
:..:..:l:..:..:..:..:..:..:l:..:..:..:.|  l    `ソ_       }_/
ー..、`ヽ:..::..::/..:::.::.::.:.l   ヽ >≦--.、ヽ      /
二:..ヽ:{:..:.::.:>ー::´::| /ク′:..:..:..::.::.\ヽ  /
::.::.::.:ーヽ::.::|::.::.::.::.::.::.|^>':..:..:..:..:..:..::.::.::.::.:ヽV
::.::.::.::.::.:{::.::.:l::.::.::.::.::/:..:..:..:..:..:..::.::.::.::.::.::.::.ヽ〉
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃頭痛い。深く長い溜息だった。砂色に汚れた軍服と相まってレイヴンは
┃正に、「戦場で苦悩する有能な若手少佐」だった。

┃この野郎。レイヴンは湧いて出てくる怒りを静めながら、この魔女との
┃会話を試みることにした。誤解をとくことも忘れない。

7696 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/10/05(月) 22:51:10 ID:gPHMaf/I0
嘘つけよ聖水プレイしてるくせに
7697 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/10/05(月) 22:53:34 ID:FCzC8bvM0
え?ゲイブン?
7698 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/10/05(月) 22:54:02 ID:fJhTv5wk0
                 _ _
                γ´-─- ヽ
                ,レ', -─‐-、|
            〈, イ(//)( 7)
             K>.;:",;:;:;:.::}-┐      まじっすか少佐。路線変更にも限度がありますよ
             ヾ;:;;:;;(固);!‐-′
           ,ィ⌒Yニニヽ__ヽ7r‐- 、
          /_ノ;.:;.:;:L.:.:.::::::.:.,,/:.:::.:;.:.!
          /.:ノ;:;;;;;;:;:;;;:;:;::::::::;:;:;:;:;;;:;:;;:ト、
        / .:.:i」;:;;;;;;:;:;:;;:;:;:.:;:;:;::;::::;:;::;:;:/:::.゙,
        / .:.:::リ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;:;:;:;;:/:::::.:.|
       ,/ .:.:.::::1;:;:;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;;;;;:;;_」_:::::.:.:.:.|
       i .:.:.::::::::!;:;;;;;;;;:;rー「ニ二n圭8::::::::.:.!
       |.:.:.::::::::人;;;;;;;:;仁抂i^i^i;;!イ::;7::::.:.:/
      !.:.::::::::l /::./´ ̄`つ;:」JJノ;/:::::.:./
      ヽ.::::::」:::::入 _`ミ7:|`i |;;;;;;:;:;;:ノ
        ``7::::::.:.:.::.::.:. ..|_」」.:.:.::「
          /::::::.:.:.:.:.:.:.:ノi:.. .:.:.:.:::::i







                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                /             \
              /                \
            /                    \    まぁ、以前から少尉に嫌われていることは重々承知していたが
           /                       \
              l                         l    ……いきなり同性愛者扱い、というのはどういうことかな?
              |                          |
              l                         l
           \                        /
            \                  /
             ,ィl\              ;  ィ
         ,....:::::'´:::;:::;  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::;::`':::::....,
       /::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
7699 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/10/05(月) 22:55:07 ID:gPHMaf/I0
しゃーないよ、スザク生存ルートだったらスザクと……。
7700 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/10/05(月) 22:58:16 ID:fJhTv5wk0
.   | 、                  .|i、
.   | `      .,, -―- 、      、i|||i
.   l:|  .i     /     ` - 、..   ||||||i
   i. l 、`i,、   ./ 、__.|.__,..  `i  .||||| |i
.   | i |`、|i:  i\`ー -- -' .,.. ''`i- 、.|||! ,i|i
   i .|| `、|/|  ` 、|.|,/''    :!.、  |//||i
.   i. ' ,. '., - \   0   .,.. -''  \.|/|||ii
    i  /'     \、__,.. -''       `!|||||ii:.
.    i /    /i  、          、`i||i!!.ii      いえ、だってティナが最近こっちに来てくれないし
.    i/ ,   ./ | 、  l 、. 、 、   、   `i|\ .ii|
     |/  ./ ./ .i .i:  i、\`、`_、_ i    \iii|     会っても兵士たちの方を優先するから、アイツはゲイに
.   // / ./ ̄_``、i、 `i、l,==--`、 i  i \_>
.    ̄ |  .l.| /|⌒.lヽ \ l /l⌒\ | |   `、     目覚めてしまったんだ~、って。
.     |  l |.i..` ._ノ   ` '、、 !.._.ノ.!ノ ノl l  、 `,
     ' / |`i`     ,        /.'_j./ .|:, !`、l
.    |./l  i ` !           , -'´, / ii  i:
     ' | .|i |.i `ゝ、  ー    ./ , ./ ./|./ \.|
    .丶'`! .i 、__,孑i.、 _  , '-i''., '' ' '   `
       `-`  .} `io ̄     .i、
         ..ii!!!  i       ||ii;__
      ,, - /ll!!!.|\_|o__ ,, -, ' ̄/||i ``  、_
    , '  ii|||||iii:.-'' o /`、,/_、|!!|!     `、
.    i    ||``!!!||||ii__,ii|||||!!!!!!!!!|i:       i:
.    i   \.、_|||||||||||||||    |!!       i:
.    i  ,    | ̄ ./ ̄`ー-- ''      _   .i;
    i .,/   ./.O .l           - ''     i:
    i /    .i   .i          /      .i
    i.{     !   !         ./       i:
   :i. i     i   i          i        i






                    ___
                  /        ` 、        まず担当地区が違うだろうに……
               , '              \
                 / ヽ、     _,.. --   ゙ .     そっちは南担当でこっちは東担当だぞ。
             /  _`__     __     ,
                ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,   第一、毎回毎回酒飲みに誘われてたら身体が
               {  "'              、、 ∪ }
.            、     ゝ-‐ ー- '      /    もたないって、何度言えばわかるんだ?
            _> 、              /
                ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<
           /V,l / \ V   」/////〉
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__
            /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}
            >、:ヽ/ ` `Y !  _! [`__'7´////,j
.      __ /   〉′j .イ /} } / _/ ∨//////,|
     / f´ | ト、` 、ゞ / { {//   У//////|
.     { l  | |  ` ー'‐ = Tl _  〈/>z/_∧,|
     ヾ.、 | |      二 l |   `゙` </_/_j
.          ` ┘^  .   二 //      /  ̄
                ` < {.{ 、 __ ノ
7701 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/10/05(月) 23:00:57 ID:UqkE58.g0
目に光が…
7702 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/10/05(月) 23:01:14 ID:fJhTv5wk0
   |             /|
   |           / /
   |   / ̄lヽ   / , /
   | _/ニ`ヽ、!.∧、'/| /
   |   `ヽ.|/ \ '/
   |./  l!         丶        ……でも、バルクホルン大尉とは結構頻繁に会ってるとは聞きますけど?
   |i  ./!   \  i  i
   |l / .l.! V\ ゝ l  }、       こっちの南担当なのに。
   |Ⅳ-‐ij、 V-‐ヾⅥ /l \
   | |:::::::::| \| `|::::::::|/ .i  ̄
   | |:::::::::|     |::::::::| ∧
   | `ー ´     `ー ´l!   i
   |           j ! .!
   ト.、    ―  , <v∧j
   |N! `t -‐ r .<,._
   || {   !o ''´/ ./ l
    {ミヾ_{o _ノ /   l
   |! ヽ,  ̄  i' ,  /
   |ヽ.,/ (` r‐f ´ ノ





                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l
        /l       '´       r  .l      彼女とは妹さんのことでなにかと話しておくことがあってだなぁ
      / ..|. U   =≡=   =='' ',
     /`ヽ、__.',             ヽ   l     ……というか、あれか? 君はマルセイユからの苦情をそれと
    ./   \ .ヽ.     (_ノ--'  ノ
   /     /-‐| \、 ____ ,,..-<     なく伝えに来たのか?
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>>   |
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
'      l  、  < ´  .i  |  i  | |  |
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|
        〉    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
        /       l/  .|   ヽ|  .l
     ./         ./   l     /.\ ヽ
    l           /   .l   〉  \l
      ヽ     /__,..--'┬-イ    |
        \  ./―‐┴''"´ ̄ ̄l     |
7703 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/10/05(月) 23:03:27 ID:NIzbnDdw0
目が怖いなw
7704 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/10/05(月) 23:05:02 ID:UUK3IPQY0
何処が距離を置かれてるんだよww
お前が避けてるだけで好感度激高じゃねーかww
7705 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/10/05(月) 23:06:36 ID:fJhTv5wk0
                 ―
              ´        `
          /               \
            /    /l        \   ヽ
.             /  / l    \ \   ヽ
         i /  /  l   l  ヽ、 \ ! l   !       まぁ、そうなんですけど。
.        i / .i i ´ ̄ l   ト、 | \_! l V l
.         ∠/l レf三ミx   ! .xf三ミx ! ∧ \     気分転換を兼ねて、閣下とティナの代わりに嫌味の一つでも、と。
.           !  ∧l 弋ソ  \|` 弋ソ  l/l `ー `
          /  ,  l      ,      .j / .l  Ⅵ
.        l ./  ハ          /´ ∧  V
          ∨l ∧ l\ `   ´ /! .! ハ .!\|
           ∨V V<≧. _ ≦ >/i/ V
              l      {o      .!
            , '.{      l      }\
.          ,  ' / \    {o    /\ ` 、
.         ∧  ̄    ` ー ^ー一 '      ̄`∧
.      i  V.          |   |        / .i
      i   V /     | O |       ∨ /  .i
.      i    V      |   |         V   .i
      i    i!      |   |         i!    .i
.      i      {         | O |       }     i
.       l      l        |   |       l    i









                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',    はいはい。今度時間を見つけて会いに行くと伝えておいてくれ。
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !  で、他に話しておくこととかあるのか?嫌味はもうお腹いっぱいだ。
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃この少尉との仲は奇妙なものだ。嫌われているし、かといって露骨に避けられる
┃のではないのだが頻繁に顔をあわせる。その度に嫌味を言うのだからうんざりする。

┃忙しい航空ウィッチのくせによくまぁ、ここまで奇遇なものだ。

┃少尉との珍回答のやりとりに、新しい来客者がやってきた。
7706 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/10/05(月) 23:07:24 ID:upns2.3Y0
閣下ってルーデルだっけ?
7707 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/10/05(月) 23:09:38 ID:NIzbnDdw0
たしかロンメル元帥だったはず
7709 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/10/05(月) 23:15:52 ID:fJhTv5wk0
                       _ ..................
                      /::/::::::::::::::::::/::`ヽ
                        f::::i:::::::::::::::::::::i:::::::::::i
                        |::::i:::::::::::::::::::::i:::::::::::|
                     r弋:i:::::::::::::::::::::i:::::::::::!     少佐少佐、少佐のあそこって27cmあるって本当ですか?
                    i!:::::i:::::::::::::::::::::i:::::::::::゙i!
                    i!:::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::i!
                  < ノ ̄ ̄≧ー 、_,rzx:::::/
                 /´   γ´         \ .∨
             〈      |           `ヾ
           rf   >:..._,.、|____            \
          ノ  >:::::::< ノ::::/ヽ::::∨ー―――---   ヽ
       / >::::::::<   /::::/  ∧:::::∨           \
      ./ /::::::<    _/::::/   .∧:::::∨          < >、
     / γ´       .∥ ̄∥    ヽ::::∨      ./        ∨
    ノ /ー=ー--  ≠==┘      ∧::::∨   /        ∨\
    / 〈rf=ー--::::::::::::::: ̄≧ー- , 、 .∧::::∨  ノ             ´\ヽ
   ./  `/      /::::`゙r―-::::::://ー ヽ.\::∨/                \
  /   ./      /:::::::::/    `゙  //:::::::≠ー                  \
  / .   /      /:::::::::/        `ヽ:::::::::::::::`ヽ                   \
. 〈   ./      ノ:::::::::/            \:::::::::::::|                   \









                      ,イ ̄ ̄ `ヽ
                     l`ヽ≡== ,,_ ヽ
                     `,ト_lγヽ) ll ,,=、x'     ちげぇよ、30cmだって。ユキカゼさん言ってただろ?
                     (_|:::〉ゝ-'ノ.ll.ゝ.ノノ
                     l∧ ̄l",--、ヽ::l_
                  _____∧ノ_ノゝ.◎)Y /___r‐┐
                 _'----/ミミミ`ー--彡ソ´    ̄ `ヽ
                 >'   ノミミ三三彡´ ,r´`ヽ ______/:ヽ
             ,::´/-‐-- '7 ̄ ̄ / ̄ ̄7x    >____ヾ、::::::',
            /:Y l   ____/__./_.  / .ヽ ノヽ  .`Y',::::::,
          /::;イ  l ̄_ -====- __ ̄/ ./ r´  ゝ ̄`)l::::::i
          ,イ::::/ノ >-l-" /_ 二 _/__.  `〈、 i__.ノ´ ̄ 7 X`ソ.,':::::l
        /___./´r(  l,==l- ‐‐- l-- ニ=ヽ l /---./ /、_/ /:::::,'
      r‐y′.ヽ、 ヽ=_l -=〈 ー,≡==-----i!___>  / /、__l /:::::/
      ヽ、,-、/_,-ゝ- 、i彡((`´/\      / /L≡≡'' ハ_∥:::::/
       / \ >  ,-‐`ヽ´,,`Yiヽiヽ---/ /--`ヽ ̄ ̄/- 二!
      .{  /ミ___/ ,,Y, -、ヾ、´ヽl Y丶__l=≡ミ、ヽ ー/〈::::::l彡Y
       l /-ミ/ .// l_ `i===ゞ Y ゝ´    `Yl|l!ヽ_ノ:::::::::::l彡l!
       ヾ-==、 .i  丶 ヽニニンx   \  .__===:::::::::,--ノ彡ノ
            `ー-=ゞ∠ニニ' i\  _\ ̄::::::::::___// 7彡l
                  冫ヽ l .l  `(.○)----´/ / /  l彡ll
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃マジでうちのウィッチ共は何をやっているんだ?期待に顔を輝かせる
┃ロマーニャ(イタリア)新兵どもが子供のような声色で質問にきた。

┃よくみると、他にも部隊の連中が集まってきている。少佐のナニの長さを
┃聞きに。ペッドゲン少尉がいる前で……本当にこいつらは。

7710 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/10/05(月) 23:17:51 ID:QyPAE7BU0
コッペパンどころかフランスパンかよw
7711 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/10/05(月) 23:19:10 ID:fJhTv5wk0
.
    |ヽ                    小
.     |: ,      r ‐…‐ .      }::’
   N: ‘     / .:.:{:.:.:.:... `ヽ   从:',
   | ∨∧    / ー 个 一    i   |:::} :,
   | }  从  ,i 乂 `}-{´  イ }ミ .|:://:}
   {  :.  /人    - '´   ノ`ヽ {//:}:|
   从 }γ´   \ Q .  '´     八:::::∧     ……随分、上官想いな部下なんですね。
.    } /        ヽイ        ヽリ‘,
      ∨     }:   \         人 ∨ }
.     {/ : / ハゝ:.  \\丶  ヽ :. \ :|
   ー=彡' /斗 -乂ぃ ゝい丈ヌ\:} | ゝ 丶
      |:/イ i,ィ灯圷 \ヽ ァ灯圷 |: リ  ヽ ̄
     } 八从∨ツ       ∨ツ从ハ |:. 小
.     イ ノ|i∧    ,    、、 /' ノ小  ゝ、
      /イ |l:小.         ,r.:´/ :从{  {
.     八|{ 从:个 , ` ´  . イ// ノ j/乂 ゝ
       乂 ゝ` く`:{≧‐ チ  ̄ イ   ′
           /}  :〉゚_ :..   ノ }ヽ
        _//く  /。   ..  イ::::}ミ .
.     ,r ´γ´.\ >个ー ´/_:/:::/    `ヽ
     { 〈 {´`ヽ:::ヽo }γ´::::::::::ヽ:{   : /  ,
     | }:. \:::::}!:::厂::{::γ´:::`ヽノ /: /    ’
     | .:,   ー‐ 7¨ ー… ≦  {:./:    ,
     | ./    /o /       `:.:.:{:.彡    ′
     }/   .′ ′         :.:.リ       ‘
     {    :.}   {        .:.:/       .:}
.    八     :|  :.|       .:ノ:.:}:.       .:|






                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l
        /l       '´       r  .l     違うんだよ、よく来るんだよ本当に。
      / ..|. U   =≡=   =='' ',
     /`ヽ、__.',             ヽ   l    ウィッチ相手の抜け道とか聞きに……つーか、この前は
    ./   \ .ヽ.     (_ノ--'  ノ
   /     /-‐| \、 ____ ,,..-<     「告白のセリフは何がいいんでしょうかね?」だったのに
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>>   |   今度はなんで下の話になったんだよ……
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
'      l  、  < ´  .i  |  i  | |  |
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|
        〉    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
        /       l/  .|   ヽ|  .l
     ./         ./   l     /.\ ヽ
    l           /   .l   〉  \l
      ヽ     /__,..--'┬-イ    |
        \  ./―‐┴''"´ ̄ ̄l     |
7712 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/10/05(月) 23:19:19 ID:upns2.3Y0
どこのニトロプラスですかねえ
7713 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/10/05(月) 23:19:21 ID:WALiSTJQ0
そこまででかいとむしろ行為で相手が痛がる可能性大だろww
7714 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/10/05(月) 23:23:21 ID:fJhTv5wk0
                _ ,,..
              ..-,'冫'''' _ヘ、
             ./  ' '     ヽ
             l_____エニ│       えーだって少佐聞いてくださいよ。
             l―――‐, Θ│
            ヘ‐゙| /´‐-',-'l  |      さっき長距離哨戒からユキカゼさんが戻ってきたときに、無線で
        ....-ー-../ へ ‐'´  j  |
      ,/′   (O)只(O) iiiiiiiノヽ,     会話をきいてて……
      \       ,'`'─、―' ̄/ / |
     ..-´  ̄ ̄ ̄i /   `i''''''´    ``ー---―───┐
   /ヽ---,,  ,--' /     ,'   」'' ̄'―、mm     ‐∃コ
  / _// `丶、  |______,'"二二二ェュ〈〈〈〈〈――\―┘
  { \|      `i   /三Βヘ__/< ´ / `'''‐-ヽ
  'ヘ__/'''‐-、__/ー―‐'Β  `''''‐--- | ` 、     lヽl
            ヽt_┘_        /ヽ、 `ー..、..../








              l l ! ∧ l           !    ,,,    l |   l!|     ヽ
               ト.!. ト、{ 丶ト、  '''     ‘        イ.l   l!|. !    l
               { lN ヾ 个ーゝ      、-、‐ァ     イ レ'  /!ト l   l    レイヴン殿の凄いところでござるか?
                 `i`   l!|  >    `ー'   ィ´ l   / ノ' ヽト   |
                     |i    ト{     , ミ≧ 、 _ ≦:'::トヽ l    i /i| lソ ヽ |!l    そうでござるなぁ……
                    ,.!l    l-`‐フ´/_ノ:<二>::::::::リヽノ   ノTフー-、|l| !:|
              Y  |!    ! ://:::l !::| |  | :|:::://::::{   /: :| i     ヽlノ  『拙者の胸で挟んでも、先っぽが舐めれる』
             /  ヽト、 ∨/:::::::::::ヾ;:! !  ! :!ノ,':::::;;i   {: : l l     ',
                 l     `lゝ、ミヽ:-::、::::::| |  | :|´:;::'::::::ヽミ_ヾ、-、{       ',    ところとか、でござるかなぁ?
             l     以ノ::ーヾ}:::::::::'::;! !  ! :!':::::.:.:.:/::::) ヽ)l: :ヽ.    l
             }、 , :'´/ /::::::.: : : : : : :.:| |  | :|::.: : : : : :.:::l'´ l: : : ',    ,!
               /::::y': : / /.::::.:.: : : : : : :.:.:| |  | :|:.: : : : : : :.::!   !: : : :)_.ノ∨
           ,':::::/: : : { l:::.:.: : : : : : : :.:.::| |  |:ノ:.: : : : : : :.:.:l   |: : ノ`Yヽ:::::∨
              ':::::::{: : : .:l l:::.:.: : : : : : : : :.:ヽ! , '´:.: : : : : : : : :.:!  レ'/⌒iー:|::::::::',
              ,'::::::::ゝ、: : l l::.:.: : : : : : : : :.:::::Y::.:.: : : : : : : : :.:.::| /!:::i:::::::l:::::ト;::::::::',
              !::::::::::ヽ_>、:! !:.; : : : : : : : :.:.:::::!::.:.:.: : : : : : :.:.:.::/ /ニニニニ二)::::::::::l
          l:::::::::::::〈::::::>、 ∨;':.: : : : : :.:.:.::::!:::.:.:.:.: : : : :.:.:.:ン /{l::::::::::X:::::::/::::::::::::l
           l,. ─/∧';:'::::::〉, ∨::.:.:.:.:.:.:.:.::::::l:::::.:.:.:.:.:.:.:.::://:,イ::::::::::::::::ノノー-,-、!
         //::〈〈::::ヽ\:::::ゝ、\::::::::::::::::ノヽ::::::::::::://: ; ' :ヒ三三彡´:::::::::::ヽヽ
        { i::::::::::lヾ::十\\:::ノ\ \:_;;:イ|  | トシ /: ' : : :彡{\::::::::::::::::::::::::::lo|
        l l:::::::::::`ミ、\:/,イ: : :: :ヽ 丶:::l !  ! r'/: : : : : : : _ノ   \:::::::::::::::::::l :l
        l l:::::::::::::::::::ン ̄ }`ニ二 ̄\.| !  ! レ ニ二二二./
        レ二二_彡'      iミ、:::::::::::\ | !  ! |/:::::::::::::::::; 彡
7715 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/10/05(月) 23:26:44 ID:FCzC8bvM0
うっ、ふぅ
7716 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/10/05(月) 23:28:13 ID:fJhTv5wk0
                      ,イ ̄ ̄ `ヽ
                     l`ヽ≡== ,,_ ヽ
                     `,ト_lγヽ) ll ,,=、x'         なんて話聞いたら、気になりますよそりゃ。
                     (_|:::〉ゝ-'ノ.ll.ゝ.ノノ
                     l∧ ̄l",--、ヽ::l_         あんなデカイのに更にでかいとか、男として尊敬しますし。
                  _____∧ノ_ノゝ.◎)Y /___r‐┐
                 _'----/ミミミ`ー--彡ソ´    ̄ `ヽ
                 >'   ノミミ三三彡´ ,r´`ヽ ______/:ヽ
             ,::´/-‐-- '7 ̄ ̄ / ̄ ̄7x    >____ヾ、::::::',
            /:Y l   ____/__./_.  / .ヽ ノヽ  .`Y',::::::,
          /::;イ  l ̄_ -====- __ ̄/ ./ r´  ゝ ̄`)l::::::i
          ,イ::::/ノ >-l-" /_ 二 _/__.  `〈、 i__.ノ´ ̄ 7 X`ソ.,':::::l
        /___./´r(  l,==l- ‐‐- l-- ニ=ヽ l /---./ /、_/ /:::::,'
      r‐y′.ヽ、 ヽ=_l -=〈 ー,≡==-----i!___>  / /、__l /:::::/
      ヽ、,-、/_,-ゝ- 、i彡((`´/\      / /L≡≡'' ハ_∥:::::/
       / \ >  ,-‐`ヽ´,,`Yiヽiヽ---/ /--`ヽ ̄ ̄/- 二!
      .{  /ミ___/ ,,Y, -、ヾ、´ヽl Y丶__l=≡ミ、ヽ ー/〈::::::l彡Y
       l /-ミ/ .// l_ `i===ゞ Y ゝ´    `Yl|l!ヽ_ノ:::::::::::l彡l!
       ヾ-==、 .i  丶 ヽニニンx   \  .__===:::::::::,--ノ彡ノ
            `ー-=ゞ∠ニニ' i\  _\ ̄::::::::::___// 7彡l
                  冫ヽ l .l  `(.○)----´/ / /  l彡ll






                    ___
                  /        ` 、
               , '              \
                 / ヽ、     _,.. --   ゙ .
             /  _`__     __     ,    そこは普通さぁ、『H字鉄骨を投げて大型ネウロイを倒した』とか
                ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,
               {  "'              、、 ∪ }   『友軍の救出に来た友軍の救助に向かわされた』とかさ。
.            、     ゝ-‐ ー- '      /
            _> 、              /     そういうのじゃないのかなぁ。
                ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<
           /V,l / \ V   」/////〉
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__
            /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}
            >、:ヽ/ ` `Y !  _! [`__'7´////,j
.      __ /   〉′j .イ /} } / _/ ∨//////,|
     / f´ | ト、` 、ゞ / { {//   У//////|
.     { l  | |  ` ー'‐ = Tl _  〈/>z/_∧,|
     ヾ.、 | |      二 l |   `゙` </_/_j
.          ` ┘^  .   二 //      /  ̄
                ` < {.{ 、 __ ノ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃さすがに深夜哨戒からの長距離哨戒はユキカゼでも根に持ったか。

┃ちょっと最近アタックとかアプローチが激しいから距離を置きたかったんだが
┃こうも露骨な仕返しを食らうと、もうちょっとやり方を考えるとしよう。

┃流石に下手な嘘、噂を流布されるのはまずいしな。
7717 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/10/05(月) 23:32:08 ID:fJhTv5wk0
                         /::::::::::::::::::::::::`ヽ
                    |:::::::::::::::::::::::::::::::∨
                        i::::::::::::::::::弋 ;rqk       まぁ、ユキカゼさんの笑顔が凄い怖かったですしね。
                      i:::::::::::::::::::::::::::::::::〉
                    ノ::::::::::::::::::::::::::::::::i
                  ノ´ \:::::::::::::::::::::::::::/
             γ´ ̄ ̄>o。. \:::::::::::ーi´
        =====≦      ヾ::::`ヽ廴:::::::ノ 弋ヽ
     .。o< ̄`ヽ `ヽ       |i/i!三三}|孑´-。\
    γ´   `ヽ i!  i     ノ::::::i!:::::::::::i!ーo.。 |≧ー、
   ./      弋 `ー    /―┐:i!:::::::::::i!:::::::::::::|:::::::::::|
  /         >o。.  イー―‐|i!i!:::::::::::ii:::::::::::::|:::::::::::|
  i            >、:::::::::::::::|i!____|____|_,r====r,、‐‐r 、―-、___      ノi!
  >o            弋。o‐γ三。三三三===三三| rxヽ\ !::|===}三三≧====≦ }
     >o。            \ ヽ三三三三三三三三三| !::::i!:::::レ::j=≠ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
       i!>o。        ./≦三三二二`j`i゚i::::::::::::ト!孑´:::::::::::::/、
       .i!   >o。    ./三三三三〈ー―≦ヾ:::::::::マメ::::γ´ /
       ´     >o。. /ミ三三三三}f     人:::::::::::マx___/







                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                /             \
              /                \
            /                    \     しょうがない、あとでフォローは入れるとするか……
           /                       \
              l                         l   あー。で、とりあえずお前たちの言ってる長さは間違えてるぞ。
              |                          |
              l                         l
           \                        /
            \                  /
             ,ィl\              ;  ィ
         ,....:::::'´:::;:::;  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::;::`':::::....,
       /::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
7718 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/10/05(月) 23:33:46 ID:fJhTv5wk0
                         ,、-─- 、
                       /      \
  .                        ,′。_,.--、°  ',
                       ! -〈 。   丶 _,.!、 ||      あー、やっぱそうですよね。
                      r'ィ゙「ヾ:、_,.、-''"⌒) .||
                       ̄ム  |:|_ ィ'" ̄ヽ、 ||     30とか軍袴に収まりきりませんしね。
                         `<!レ'´ニ ̄``''ーl.||
                    _,,..、-''"^丶、丶、 ̄三!L、
        __,,.. -ァ''" ̄`「´`ヽ丶、      ヽ.  i  ̄|ヾ!
  ⊂ニ" ̄     i |                /  |  | |′
     \   >ー-ゝ、__           /   |/||!
       `ー'´      _  ̄ ̄ ̄ ̄| ̄\ / ヾ 、 l三_| |
              /  _ヽ    _/__r「丁丁x!   rェ 工_
          .  / ヾ/_  ̄ ̄ | if !二エニ´  l  `7 ) )
          /./ へチ、_`ヾ、 _| 」 ||| |_x]  j  l/・/./
          `</ ` ̄`<Yナ''´ ト| rィT T x]  i’ i ̄厂!
                      |_∟フ 天_ └=ァュノ
                      下-‐"__ ̄`"''f_
                      /´ ̄   ハヽ`「ヽ| `ヽ、
                      /\        | 、ヽ ,ヽ
                     ,イ\、        |==彳 |






                 ,  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `  、
        , ‐、_,-、.     /              \
      r.イ .    ト.、.,.:′                ヽ
      ヽ     / / 、    ,    、       ',      正解は37センチちょうどだ。
       }    ノ ,′  ̄ ̄ ̄       ` ̄ ̄ ̄  .i
        .,′   ,′ .l 弋● ̄ ノ     弋● ̄ フ   |
      /    .;'  :|.  ヽ― '       ヽー―′  .!                        まじかよ…… >
       ,'     i   .l       ,       ,      .,′
      .i      | _..,∧     ゝ-r‐^ー‐r‐'    __./ 〉
     ,イ    .}ト,Y.:.:.:丶      └―‐┘    /.:::/ ̄ `ヽ
    ./|   .:  ||::}:l::::::::::::::}≧.  _____ /.:::/ {       ',
   〈    l::  〉l|:|:::::::::::.\::::.\       /.:::/_.:::∧_    ,!
    }、    ノ: /::リj'::::::::::::::::..\::::.ヽ.__.;:〉-イ´ / イ:..     イ=ヘ
   リ∧   .イ/:/.::::::::::;::::::::::::::r>ミ三三'/\ \/ヽ.` ー=彡ヘ_〉
   |}l八_,.イノ.::,.:.;.:.:_;/.::::::r=彡'::::::}互{'./.  \/  〈_ミ三ニ彡ヘ_〉
7719 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/10/05(月) 23:35:09 ID:HyKrU2w20
頭おかしいww
7720 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/10/05(月) 23:35:19 ID:upns2.3Y0
ホースか何かですかね

青年は北アフリカで星を仰ぐようです 第二章 『一七五里の殿軍』 その1

7325 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/03/22(日) 02:36:21 ID:Up3QPsT.0









                 第二章:『一七五里の殿軍』






.
7328 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/03/22(日) 02:42:34 ID:Up3QPsT.0
                       _ ..................
                      /::/::::::::::::::::::/::`ヽ
                        f::::i:::::::::::::::::::::i:::::::::::i
                        |::::i:::::::::::::::::::::i:::::::::::|
                     r弋:i:::::::::::::::::::::i:::::::::::!     おはようございます、少佐殿。
                    i!:::::i:::::::::::::::::::::i:::::::::::゙i!
                    i!:::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::i!   朝早くから申し訳ありませんが、ロンメル閣下から伝言を――
                  < ノ ̄ ̄≧ー 、_,rzx:::::/
                 /´   γ´         \ .∨
             〈      |           `ヾ
           rf   >:..._,.、|____            \
          ノ  >:::::::< ノ::::/ヽ::::∨ー―――---   ヽ
       / >::::::::<   /::::/  ∧:::::∨           \
      ./ /::::::<    _/::::/   .∧:::::∨          < >、
     / γ´       .∥ ̄∥    ヽ::::∨      ./        ∨
    ノ /ー=ー--  ≠==┘      ∧::::∨   /        ∨\
    / 〈rf=ー--::::::::::::::: ̄≧ー- , 、 .∧::::∨  ノ             ´\ヽ
   ./  `/      /::::`゙r―-::::::://ー ヽ.\::∨/                \
  /   ./      /:::::::::/    `゙  //:::::::≠ー                  \
  / .   /      /:::::::::/        `ヽ:::::::::::::::`ヽ                   \
. 〈   ./      ノ:::::::::/            \:::::::::::::|                   \
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃彼は部屋の中に悪鬼羅刹がいないことを確認し、安堵しながら朝食に
┃ありついていたところだった。

┃突然、部屋の扉がノックされ顔を出すと、ロンメル中将から言伝を預かった
┃というオートバイ兵がいた。

┃面倒ごとかな、と首をかしげながら話を聞いていたのだが……
7332 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/03/22(日) 02:47:22 ID:Up3QPsT.0
                   _,,..-―‐-..,,_
             ,,-''"       `ヽ、
           /              \
             /                   ヽ     長距離行軍に、参加しろと?
             ,'                      ヽ
          l    _ノ        ヽ_     ',‐-、
       ,-''"|   ーt:::テ≧    ≦r::テー   lヽ .'.,
        l l'´.',    `¨¨/       ヽ¨¨´    .,'  ヽヽ_
       / |  .'.,    (    .,、   )   U /  ./  ヽ、
       / \  ヽ、   ` ̄ ´ `  ̄´   / /  _,,..-'
        {   `''-‐"ヽ-..,,__      __./ ̄ ̄´ .,,..イ ∨
      /.T ‐-..__    _.ヽ ̄ ̄ ̄/,..-――‐'" /  ∨
    r┘ ',.    ̄ ̄  〈 ̄\ ./イ´       / /  ∨
    | ヽ-、',       /      .ヽ      //   ∨
   ./  ヽヽ .',      ロ       `ロ ヽ、 /      .∨
   /   、__ ', _/                \|    L__ ∨








                 .。o≦`ヽ
                    /三三三≧x
                 rf´ ̄ ̄`≦三≧ー、
                 |       `\ 廴ヽ       あぁ、別に強制しているわけではないですよ
                i´_     i´ /\  `ヽ
             γ´__rf    .|彡 ´ ゝ、 ノ    砂漠における経験が無いのなら、今回の演習に参加し
               .ノ´       .|≧= x .H  i
              j       / ̄ ̄\.X  .|     ここがどういう場所なのか確かめてみてはどうか
            / ー―   /     ヽ辷xi
              /         i´       ik ヽ    ……とのことです
             ./        j          if  ノ
            /       .γ´三三三≧≡斥 |
           ./          j´ ̄    ̄`ミメ三ヽ!rz__
         .(__     .γ´          `ヾ〈   `ヽ
       ___/       _ノ              \   ∨
   ..。o≦:::::{      ./                    ヽ  .!
   /`ヽ:::::::ー-   ./                  弋..ノ
  /  ノ:::::::::::::::::::ノ/                    |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃長距離行軍、普通だ。ただ指定された場所まで歩いて帰ってくるだけ。
┃何か不備が無いか問題点を洗い出すだけの作業に近い。

┃別に一兵士としてではなく、観戦でもいいから砂漠というのを知っておけ
┃というロンメル中将の優しさなのか。

7333 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 02:51:17 ID:u3DcNTO60
参加しておくか
7334 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/03/22(日) 02:51:21 ID:Up3QPsT.0
         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.
  ,'         _    __´_ ‘.
  ,    t''tzj´       ̄ ̄  ‘.
  {    "'`¨¨´           、、 }
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃正直、手持ち無沙汰だし断る理由も無いので参加してみるのもいいが。

┃兵士から、赤丸で演習開始地点を記した北アフリカの地図を貰った。

┃どうやらトリポリではなく、隣町の向こうにあるザルジスという港町から
┃開始するので、そこまで向かわなくてはいけない。
7339 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/03/22(日) 02:55:06 ID:Up3QPsT.0
                  /: : : : : : : : : : : : : : : : : :.\  ,. -― 、
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :X 、_ノ /
                /: : : : i : : : : : : : : : :i: :i-zx: : : : / { ヽ    {
             /: : : : :i.ト. : : : : : : : : :|: :|  彡: : :i  \\ .ノ
             ,.: : : : -:|:L', : : : : : : : :.}: :!  彡: :{.    ーヽ   まぁ、いいんじゃないかしら?
              i :{: : : : :N iヽ: {: : : : ,:斗: ;   〉: :.ハ    /
              {: !',: :i : iィfミ、: ', : i: : :/.j/fミ、.}: :_:_:.\ /    別に何か痛いものがある訳でもないんだし
           マ!ハ: ', :マ {沁\ト、/'" 泛ソ》 j/ ィ ',: :.Y
             V: :ヽト、{   、          b} }: : :',
           /: : :! ハ      _ ..ィ    / ー.イ: : : :ヽ
              ,: : : :{/: :_ヽ.ィ≦三ミ<===zz--: :..,,__: : : : :\
              i: : : :|: くニ/ニ///ニニ\ニニニニニ/: : : : : :.\
              |: : : :|:.:/.≦{__{__}ミ:.ニニ\ニニニニ/: : : : : : : : :.\
            /|: : : :{/ニニ/: :iニニヽニニニヽニニノニニ≧x: : : : : :\
         ./: : :!: : /ニニ,: : :.|ニニニ',ニニニ,//ニニニ:i::::i : : : : : : \
      /: : : : :.レ'ニニニ/: i: :.|ニニニニ',ニニニVニニニニ}::::|: :\: : : : : :
      : : : /: /ニニニ/: :.:|: : !ニニニニ.iニニニニ,ニニニニ|::::|: : : :\: : : :
      : /: : /ニニニ/: : :.:|: :.|ニニニニ|ニニニニ',ニニニニ|:::::!: : : : : \: :
      : : : : /ニニニニ,: : : : j: :.|ニニニニi!ニニニ:,ニニニニ!::::|: : : : : : : : :
      : : : 〈ニニニニi: : :i: : : : |ニニニニ|ニニニi:|ニニニニ:::::!: : : : : : : : :
      : : : : ヽニニニ{: : {: : : : |ニニニニ|ニニニニ|ニニニニ|::::|: : : : : : : : :
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃メルトリリスにも参加するか否かを尋ねたところ、普通に参加しろと言われた。
┃体で現地の環境を知っておくのも指揮官の心得云々。ピクニック気分でも
┃いいんじゃないかしらん?

┃彼女の言葉を信じ、参加することを決めたレイヴンだったが……

7341 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/03/22(日) 03:01:25 ID:Up3QPsT.0
                  >_―. .―. . -. .、
              ,.'´: : : ´ ̄ :`: : : : : : :\   __
              /: : : : : : : : : : :.: : : : : : : : : :.><二フ /
            / : : : :l: :|: : : : : : : : : rァ : : : : / ハ {-= /
            ,′: : : :|: :|: : : : :.: : :l: :| 乙 : : :| ヽ \ /
             |: |!: : : :| |: : : : : : :|: :l Z: : : :!   ` ┘〉
             |: |l : : |ヽ..|: : : : : : :.; : :ヽ Ζ : :V    ハ \        でもアンタ、ここからザルジスって
            l: |〉、.⊥ミメ、: :.、: :.厶斗┤ }: -、V   ∧ \ ` ー 、
           V, : :ヾヘ リ \/V ヘ リ丿 |/ イ l: :`.〈 }  \ __\   直線距離でも200km近くあるわよ?
          /: : : {  ̄         ̄  .ヌ ノ: : : :{、\       `
            |: : : :.|    ヽ        r ´: : : 从`ー-ヽ
            |: : : :.|、             .′__: : : :V
            |: : : :.|,≧,ィ≦三ミ、ニ=≦ニニニ/ : : : : V
            |: : : :.|ニ/ニ/_/ニニ_ヽニニニニニ,: : : : : : : V
            .,| : : : ;_≦{__}ミ、ニニムニニ≦_: : : : : : :.V                   えっ? >
           /:l : : /ニニニニ二_ヽニニムニニニニニ_x。 : : : V
          . :∧: :/ニニニ二二二二',ニニムニ/ /ニ_\: : : .
       /: :/ . Vニニニニニニニ二二',ニニニV /ニニニニニヽ: : : \
    ./ : : ∧ /ニニニニニニニニニ二_iニニニニ}/二ニニニニニニ}: : : : :.\
   . : : : : :/二Vニニニニニニニニニニニニ|ニニニニ!二二二ニニニニ| : : : : : : :\
  / : : : : /ニ_/ニニニニニニニニニニニニニ|ニニニニ!二二二ニニニニ|: : : : : : : : : :\
. : : : : : : :./ニニ〈ニニニニニニニニニニ二二|ニニニニ!\二二ニニニニ| : : : : : : : : : : : .ヽ












           > ´:::: ̄ ̄ ̄::::`::::<
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        >:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミミ'ハ
      ./.:::::::::::::::|:::::i|:::::::::::::::::::::::::Y::::i::::i ミ三冂\
     /.:::::i:::::::::::|:::::i|::::i::::::::::::::::::::::}::::| |::::彡i 弋 \
     |:::::::|:::::::::::|:::::i|::::i::::::::::::::::::::::}从:仆 彡:|  }  ヽ      あ、今バイク修理中なので
     |:::::::|:::::::::::|ィ .|`|仆:::::::>iノl`==ー-.|ヘ:|__}\/
     |:::::::|:::::::::::| レ::::|   \/ _  ,, |  | | |        行くなら徒歩でお願いします。
     |:::::::|:::::::::::| _  _,,     ヾ=≡イ |. /| | |
     |:::::::|:::::::::::|.≠=ィ''"  、        |ノ: | | |\       もちろん鎧櫃(300kg)は自分で持ってくださいね
     |:::::::|:::::::::::|.            _,,     |:::::| | |.  \
     | /.|:::::::::::{ハ    ー‐       イ /.|_.」」.    \
     |/ .|:::::::::::| 厶             /::::/       /
.      /  |:::::::::::|:::::::::::≧ュ      ィi:::::::/      /             えっ? >
.    /    |:::::::::::|\_/\≧   /\/     /
     \  |:::::::::::|  \i   \ /  /       .三≧、
.    / \ |:::::::::::|   \._/\___/.            ハ
    /:::::::::/|:::::::::::|    .∧ ハ___ハ/.          }
.   /:::::::::/ ハ.:::::::|    / //| ト ∨.             ノ
  /:::::::::{   ハ. |   // / | | \∨          /
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃こんな糞暑い砂漠の炎天下を、糞重い鎧抱えて、200km徒歩で行けと?

┃レイヴンは困惑した子供のような目で二人を見たが、彼女たちはにっこり
┃微笑むだけだった。それは屑殺所に送られる子豚を見送る、母豚のような
┃やさしい表情だった。
7342 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/03/22(日) 03:02:26 ID:Up3QPsT.0
今日は此処まで……ウィッチと顔合わせが次に持ち越しかな
7343 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 03:03:36 ID:mOnxiDwg0
7344 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 03:04:06 ID:r29guAlc0

まず開始地点に辿り着くまでに一苦労かw

青年は北アフリカで星を仰ぐようです 第一章 『ようこそ、アフリカへ!』 その5

7079 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/03/22(日) 00:03:47 ID:Up3QPsT.0
体がまだ日本に適応してないだけなんや……そろそろ睡眠時間も直さないと
というわけでアフリカ編を始めます
7080 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 00:06:54 ID:TZXB4iH20
わーい
7081 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 00:07:57 ID:IH5NYJtM0
参加するよ
7082 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 00:09:14 ID:0CsGlm560
ひゃほい
7083 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/03/22(日) 00:11:24 ID:Up3QPsT.0
                  >_―. .―. . -. .、
              ,.'´: : : ´ ̄ :`: : : : : : :\   __
              /: : : : : : : : : : :.: : : : : : : : : :.><二フ /
            / : : : :l: :|: : : : : : : : : rァ : : : : / ハ {-= /
            ,′: : : :|: :|: : : : :.: : :l: :| 乙 : : :| ヽ \ /     まず基礎中の基礎から
             |: |!: : : :| |: : : : : : :|: :l Z: : : :!   ` ┘〉
             |: |l : : |ヽ..|: : : : : : :.; : :ヽ Ζ : :V    ハ \      北アフリカは誰が支配してたか覚えてる?
            l: |〉、.⊥ミメ、: :.、: :.厶斗┤ }: -、V   ∧ \ ` ー 、
           V, : :ヾヘ リ \/V ヘ リ丿 |/ イ l: :`.〈 }  \ __\
          /: : : {  ̄         ̄  .ヌ ノ: : : :{、\       `
            |: : : :.|    ヽ        r ´: : : 从`ー-ヽ
            |: : : :.|、             .′__: : : :V
            |: : : :.|,≧,ィ≦三ミ、ニ=≦ニニニ/ : : : : V
            |: : : :.|ニ/ニ/_/ニニ_ヽニニニニニ,: : : : : : : V
            .,| : : : ;_≦{__}ミ、ニニムニニ≦_: : : : : : :.V
           /:l : : /ニニニニ二_ヽニニムニニニニニ_x。 : : : V
          . :∧: :/ニニニ二二二二',ニニムニ/ /ニ_\: : : .
       /: :/ . Vニニニニニニニ二二',ニニニV /ニニニニニヽ: : : \
    ./ : : ∧ /ニニニニニニニニニ二_iニニニニ}/二ニニニニニニ}: : : : :.\
   . : : : : :/二Vニニニニニニニニニニニニ|ニニニニ!二二二ニニニニ| : : : : : : :\
  / : : : : /ニ_/ニニニニニニニニニニニニニ|ニニニニ!二二二ニニニニ|: : : : : : : : : :\
. : : : : : : :./ニニ〈ニニニニニニニニニニ二二|ニニニニ!\二二ニニニニ| : : : : : : : : : : : .ヽ









                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',      えーっと、端から順にブリタニア連邦
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !     ロマーニャ、ガリアだっけ?
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃レイヴンは自分の指を一つずつ折りながら頭の中の地図を確かめていった。

┃大国の植民地として北アフリカの勢力図は汚い塗り絵のようになっているので
┃彼の答えは概ね正解といえるだろう。この他にも現地政府が存在するのだが
┃親分はこの三国なので差はない。
7084 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 00:12:24 ID:bMgZTfB20
エントォリィィィィィィィィィィィィィィィィ!!!!!!!!
7085 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/03/22(日) 00:15:06 ID:Up3QPsT.0
                  /: : : : : : : : : : : : : : : : : :.\  ,. -― 、
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :X 、_ノ /
                /: : : : i : : : : : : : : : :i: :i-zx: : : : / { ヽ    {
             /: : : : :i.ト. : : : : : : : : :|: :|  彡: : :i  \\ .ノ
             ,.: : : : -:|:L', : : : : : : : :.}: :!  彡: :{.    ーヽ     じゃ、北アフリカで戦略的に重要な
              i :{: : : : :N iヽ: {: : : : ,:斗: ;   〉: :.ハ    /
              {: !',: :i : iィfミ、: ', : i: : :/.j/fミ、.}: :_:_:.\ /       場所といえば、どこかしらね?
           マ!ハ: ', :マ {沁\ト、/'" 泛ソ》 j/ ィ ',: :.Y
             V: :ヽト、{   、          b} }: : :',
           /: : :! ハ      _ ..ィ    / ー.イ: : : :ヽ
              ,: : : :{/: :_ヽ.ィ≦三ミ<===zz--: :..,,__: : : : :\
              i: : : :|: くニ/ニ///ニニ\ニニニニニ/: : : : : :.\
              |: : : :|:.:/.≦{__{__}ミ:.ニニ\ニニニニ/: : : : : : : : :.\
            /|: : : :{/ニニ/: :iニニヽニニニヽニニノニニ≧x: : : : : :\
         ./: : :!: : /ニニ,: : :.|ニニニ',ニニニ,//ニニニ:i::::i : : : : : : \
      /: : : : :.レ'ニニニ/: i: :.|ニニニニ',ニニニVニニニニ}::::|: :\: : : : : :
      : : : /: /ニニニ/: :.:|: : !ニニニニ.iニニニニ,ニニニニ|::::|: : : :\: : : :
      : /: : /ニニニ/: : :.:|: :.|ニニニニ|ニニニニ',ニニニニ|:::::!: : : : : \: :
      : : : : /ニニニニ,: : : : j: :.|ニニニニi!ニニニ:,ニニニニ!::::|: : : : : : : : :
      : : : 〈ニニニニi: : :i: : : : |ニニニニ|ニニニi:|ニニニニ:::::!: : : : : : : : :
      : : : : ヽニニニ{: : {: : : : |ニニニニ|ニニニニ|ニニニニ|::::|: : : : : : : : :
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃下2~6    1.スエズ運河かな。船の通り道だし
┃         2.航空基地のあるマルタ島
┃         3.レモンで有名なシチリア島とか?



7086 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 00:16:15 ID:zfkNBg.M0
1
7087 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 00:16:27 ID:beGG2Baw0
1
7088 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 00:16:34 ID:2CEUXvNU0
1
7089 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 00:16:51 ID:rqTBbyps0
1
7090 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 00:16:53 ID:mOnxiDwg0
7091 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 00:16:57 ID:LTc2JUMw0
7094 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/03/22(日) 00:22:58 ID:Up3QPsT.0
                     ,. -―- ,,,__   iーイ/}              __,..-=ァ--..、
                    / : : : : : : `ヾ:,<|  / !              /::::::/::::::::::::ト::::..、      正解。
                      /: : : : : : : : i : : :V: :{ / /-―,         /::::::::::/:::::::::::::::::|  \\
                 ,イ: : :{ : : : : : :.} : i : }マ、 {_/   {          ,.:::::::::::/::::::::::::::::::::!  . \\
                /: :{: : :.i : : : : : :ハ从ル- マ: : ゝ-=ツ       /:::::::::::::;::::::::::::::::::::::|   :. .\\
              / : : /i: :i ハト∧: :/ j泛メ }: : :}: : :`''<    /::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::!   ',
             /: : :.イ }从iイ迩メ '      γ~V: : : : : : `</::::::::::::::::::::/::::::::::i::::::::::::::|
            ,..イ>'' ´     人i   '         jツノ: : : : : :>.:´::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::|:::::::::::::|
        ,..イ:/      /: : ハ  -  ´_  ,.r.イ: : :,>::´:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::j::::::::::::::! ',
      /: : :/      /: : : : : :.>rr''fチ:::::::::::::`:.</::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::|-- 、
     .,.: : : : :/    ,..<: : : :>.::´::::::!///{:::::::::_:>-/::::::::::'::::::::::::::::::::::::::::::イi:::::::::::::::::::::::::::::::::|    ヽ.._ノ
    /: : : : / ,,. <: : : : : : :ハ::::::::::::::::|///!::,ィ/::::,::::::::::::::::::::,,--<::::::::::彡: :.:|::::::::::::::;::::::::::::::::::!
__ ,: : : : :/.: ´ : : : : : : : :: : :メ_>≦/ ̄}///::::::::{::::::::::::::::::/::::ヽ  ` ̄`<: :.|::::::::::::::!::::::::::::::::::!
: : : :./ : : : /: : : : : : : :_:_:_:_:彡:::::::/:∨     !/::::::::::::';:::::::::::::/:::::::::::',     .ヽi::::i:::::::::|::::::::::::::::::|
: : : :, : : : :/: : : : : : : :{::::::::::::::::::::://ヽ  ///>、:::::::ヽ:::::ノ:::::::::::::ノ        {::::|:::::::::!::::::::::::::::::!
: : : :{: : : :.′ : : : : : :.ハ:::::::::::::::::::{//,/Y⌒ヽ,////\::::::::::::::::::>''´       乂|:::::::::|::::::::::::::::::|
: : : :.! : : :{: : : > ´  〈:::::::::::::::::::jイ/ ⌒\:::/\///´ ̄ ̄ ´            ヽ::::::|::::::::::::::::::i!
: : : : ; : : :|/    /::::::::::,へ/ .人   r ''    {/                   \!::::::::::::::::::|
: : : : :',.: : !     /:::::::::::::/  Y 〔     ア   八                       {::::::::::::::::::|
:_:_:_/ヽ: !_ ..彡:::::_ ,,..ィ≦V  / i  く    /\                      乂:::::::::::::{
::::::::::::::::::::\:::::::::::::\        _/  j:  ヽ-=≦   ≧=-                   ̄ ̄`
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::> _/       V   > ''´::`'':.<
::::::::::::::::::::::::::::>.::"´:::::::/     ,        `>.:´:::::::::::::::::::::::::`'':.<
::::::::::::::::::>.:´::::::::::::::::::::::ヽ_   ノ乂 / __ノ{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'':.<

┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃北アフリカでの騒動の原因をたどれば、やはりネウロイによるスエズ運河の
┃占領だろう。少数ならまだしも、巣まで引っ張ってくるという民族大移動に近い。

┃人類側もネウロイが黒海方面より南下してくるとは考えていなかったのか
┃(もしくは考えたくなかったのか)エジプト方面の防御戦力は欧州本土のために
┃搾り出された後なので、それはもう酷かったそうな。
7096 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/03/22(日) 00:30:47 ID:Up3QPsT.0
                  __
              ..:.:.:.:.:.:.:.:.`:..、
              /ハヘ :_:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
           /:.:.|   \::::::::::::::::::::::∨
             |:.l:l:∨\/l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨     まぁ、当然といえば当然なんですけど
            从:.|  |∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!\
            { ∨ .|/:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|     普通に守りきれず、戦線はどんどん後退
               ゝ|  |从:.:.ト::::::::::::::::l
             ヘl ∧ :::::!:::::::::::::::|
             //|/ヽ∧::::::::::::::::::::::::l
                 /////∧ ::::::::::::::::::\
             ///////∧::\::::::::::::::::::\
       ___ イ////////∧::::\::::::::::::::::::\
     r‐fi i/////////大__// ∧:::::\::::::::::::::::::::\
     ゝイi {//////イ////}/// ∧:::::::\::::::::::::::::::::\
         | {////////| ̄ ̄| ヽ//∧:::::::::::::\:::::::::::::::::: \
       | {///////     〈///// ∧:::::::::::::::\::::::::::::::::::::\







                  >_―. .―. . -. .、
              ,.'´: : : ´ ̄ :`: : : : : : :\   __
              /: : : : : : : : : : :.: : : : : : : : : :.><二フ /
            / : : : :l: :|: : : : : : : : : rァ : : : : / ハ {-= /
            ,′: : : :|: :|: : : : :.: : :l: :| 乙 : : :| ヽ \ /
             |: |!: : : :| |: : : : : : :|: :l Z: : : :!   ` ┘〉       んで、その頃ちょうど本土が落ちて手が空いてる
             |: |l : : |ヽ..|: : : : : : :.; : :ヽ Ζ : :V    ハ \
            l: |〉、.⊥ミメ、: :.、: :.厶斗┤ }: -、V   ∧ \ ` ー 、  カールスラント陸空軍が北アフリカ防衛に派遣されたのね
           V, : :ヾヘ リ \/V ヘ リ丿 |/ イ l: :`.〈 }  \ __\
          /: : : {  ̄         ̄  .ヌ ノ: : : :{、\       `  ちなみに南方方面総司令官はケッセルリンク元帥よ
            |: : : :.|    ヽ        r ´: : : 从`ー-ヽ
            |: : : :.|、             .′__: : : :V
            |: : : :.|,≧,ィ≦三ミ、ニ=≦ニニニ/ : : : : V
            |: : : :.|ニ/ニ/_/ニニ_ヽニニニニニ,: : : : : : : V
            .,| : : : ;_≦{__}ミ、ニニムニニ≦_: : : : : : :.V
           /:l : : /ニニニニ二_ヽニニムニニニニニ_x。 : : : V
          . :∧: :/ニニニ二二二二',ニニムニ/ /ニ_\: : : .
       /: :/ . Vニニニニニニニ二二',ニニニV /ニニニニニヽ: : : \
    ./ : : ∧ /ニニニニニニニニニ二_iニニニニ}/二ニニニニニニ}: : : : :.\
   . : : : : :/二Vニニニニニニニニニニニニ|ニニニニ!二二二ニニニニ| : : : : : : :\
  / : : : : /ニ_/ニニニニニニニニニニニニニ|ニニニニ!二二二ニニニニ|: : : : : : : : : :\
. : : : : : : :./ニニ〈ニニニニニニニニニニ二二|ニニニニ!\二二ニニニニ| : : : : : : : : : : : .ヽ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃本土防衛に失敗し、撤退している部隊の一つを北アフリカに派遣したらしい。
┃そのひとつがロンメル率いる機甲師団だ。

┃実際、彼の功績は輝かしく、領地を奪い返すことはできなくても現地軍を
┃まとめあげ、なんとか戦線をトリポリ辺りで食い止めることができたのは
┃彼の働きが大きいだとか。
7099 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/03/22(日) 00:36:55 ID:Up3QPsT.0
         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.
  ,'     __     __´_ ‘.    それならさっさと戦力を集中させて取り返せばいいのに
  ,     ̄ ̄        ̄ ̄  ‘.
  { ∪ "'               、、 }     ……って言いたいけど、ブリタニアもロマーニャも
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_    ドーバー海峡とアルプス山脈で絶賛本土防衛中か。
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´







                     /: : : : : : : : : : : : : : : :\  /⌒ヽ
                    /: : : : :i : : : : : : : :.i : : : : : : V 二´ {
                   /: : : : : : :.|: : : : : : : : :}`~マ: : : :.{´、   ̄ ヽ   ブリタニアの本音は、そっちに近いロマーニャ辺りに
              /: : : : : : : :.|: : : : : : :.i: ;   彡: : :i   ̄ ̄ /
              ,:/i: : : ーi-- |!: :i : : : /j/ ̄ ` 彡 : :マ:. __ /   頑張ってほしいってところね。
               i.| |: :i: : :{,.ィf=ォ、: : :./ ,.ィzェ 、 }: : : :.',
                {:{ |: :|: : :《 泛ソ ヽ/ ''弋zソ 》レ⌒i: :',
              マハ:.:{ ヽ:{      ,       ム ノ : :
               ,: : ヾ乂_    ___     /- ': : : :.',
                i: : :{: : : ハ   マ __ン   ィ: : : : : : : :',         x≦ニ≧x
                  /|: : :i: : : : :.ヽ,.z≦i:::::::|ニニニ≧、: : : : : :\    /ニイzメニニヽ
             /: :|: : :|: : r≦ニニニ|:::::::|ニニニニ/: : : : : : : :\ __ /ニ/ニニ{ニニニ\
            /: : :.:.|: : :.',: : マニニニ:!:::::::!ニニニニハ: : : : :ヽ : : : : : :iニ ,ニニニ|ヽニニニヽ
           /: : : : : :.!: : : :',:_ノニニニ:|:::::::{ニニニ彡7=z..、: :\: : : :|ニ/ニニニ!: マニニニニ,
       ./: : : : : : /'. : : : :ヽニ\:::マ }::::::::}ニ/::::/ニニニ \: :ー :|/ニニニニ|: : マニニニニ,
       : : : : : : : : iニニヽ: : : :.\ニヽ:::ヾ:::::::j/::::/ニニニニニ.ム: : : :|ニニニニ|: : :.マニニニニ,
       : : : : : : : /jニニニ\: : : :マニ\/ ̄ ヽ/ニニニニニニニ{、 ̄i!ニニニニ|: : : :.マニニニ ',
       : : : : :./ニ}ニニニニヽ: : :.マ./ヽ   /.、ニニニニ ,ニニニ|ニ\}ニニニニi!: : : :.i!ニニニニ〉
       : : : :/ニニニニニiニニ.}: : : }:::::/ヽイ::::::\ニニニ{ニニニニニ,ニニニニニ|: : : : |ニニニ /
       : : : :ヽニニニニニi!ニ/!: : :/イニニニヽ::::::::≧z ニ}ニニニニニニ|ニニニニニ|: i : :.i!ニニニ/
       : : : : : }ニニニニ:|イ:::/:./ニニニニニニ\::::::::::::::iニニニニニ.jヽニニニニ|: |: : :|ニニ /
       : : : : :くニニニヽ..__彡イ>''"´ ̄ ̄`゛''<ニ≧z=:,ニニニニニニ|ニ\ニニニ!ノ乙r|ニ/
       : : : : : }ニニニニニ|ニ/            \ニニi`ヽニニニニ.!ニニ ≧z__{    j/
       : : : :/ニニニニニi!i/      i        マニi!  \ニニニニニニニ/
7102 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/03/22(日) 00:41:46 ID:Up3QPsT.0
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃北アフリカ戦線:1941年7月上旬       目的:ヴィシーガリア軍(リベリオン産)
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃現在地:トリポリ 市内             発言力:2500
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                /             \
              /                \      そこで、ガリアとリベリオンが参戦するのか?
            /                    \
           /                       \
              l                         l
              |                          |
              l                         l
           \                        /
            \                  /
             ,ィl\              ;  ィ
         ,....:::::'´:::;:::;  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::;::`':::::....,
       /::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\






  .f:::`:::::}> :,. :=: <
_ }::::::.:::|: : /. : : : : : : \
}:::::::ヽ::iノ;イ: : : : : : : : : : : .
_...>r:´/ |斗i:}.: : : : : : : : :!: 、        ガリアは、戦争できるほど建て直しができてないわね
;:´: : |: :{ ィオ斧`v: /ォ从: : ト、:.\
: : : :f `  ´    '斧}、; :リ \: \    リベリオンは国民から突き上げを食らって~、って感じね。
、: : :.ヽ :.    - _ 、  ;人´   \: \
ム_, =ニ`ー=- 、_ ,イ: : :\      、: :\
ニニ`マニ_ニニ二{::::::}ニ≧x: : :.\    ヽ : :\
ニニニニヽム::マニl::::::|二ニニ〉: : : :丶    、 : :\
ニニニニ,ニム::.、!, -、ニ>=〈_: : : : : : : `. . .、 ` . : : ヽ
二二二ニニニ>.:/  ∧::x'´ニ`ー‐<: : : : : .ヽ: : : : : .
、ニニニ/ニ>´::::\  /:.゛ハニニニニニニ〉 : : : : : l : : : : : .
  ̄ ̄V::::_>.:, -´、:.ヽ_::}ニニニニニ/、: : : : : : : : : : : : }
      .V.rヘY _   ヽ}.、!ニ、ニニニ{  >、.: :|: : : : :
      .}.-.、=、┘  〈. ._>´Vニニム   ` ' : : : : : i
  >.=.<.ノノ .\  ノ.l.l.`ー、Vニニニ≧x_ /: : : : : : ;
´ー<. . . . .`.> _/  V_`.´ . . >、ニニニニ≧x: : : : :′
ニニニ二>、_./      \._._>´{マニニニニニニ≧x
7103 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/03/22(日) 00:47:08 ID:Up3QPsT.0
                 ,  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `  、
        , ‐、_,-、.     /              \
      r.イ .    ト.、.,.:′                ヽ
      ヽ     / / 、    ,    、       ',     ……これ普通にカールスラント、ブリタニア、ロマーニャ
       }    ノ ,′  ̄ ̄ ̄       ` ̄ ̄ ̄  .i
        .,′   ,′ .l 弋● ̄ ノ     弋● ̄ フ   |    ヴェネツィア、ガリア、リベリオンで反抗作戦組めばさ
      /    .;'  :|.  ヽ― '       ヽー―′  .!
       ,'     i   .l       ,       ,      .,′    いい感じに行けそうな気がするんだけどなぁ
      .i      | _..,∧     ゝ-r‐^ー‐r‐'    __./ 〉
     ,イ    .}ト,Y.:.:.:丶      └―‐┘    /.:::/ ̄ `ヽ
    ./|   .:  ||::}:l::::::::::::::}≧.  _____ /.:::/ {       ',
   〈    l::  〉l|:|:::::::::::.\::::.\       /.:::/_.:::∧_    ,!
    }、    ノ: /::リj'::::::::::::::::..\::::.ヽ.__.;:〉-イ´ / イ:..     イ=ヘ
   リ∧   .イ/:/.::::::::::;::::::::::::::r>ミ三三'/\ \/ヽ.` ー=彡ヘ_〉
   |}l八_,.イノ.::,.:.;.:.:_;/.::::::r=彡'::::::}互{'./.  \/  〈_ミ三ニ彡ヘ_〉





                  >_―. .―. . -. .、
              ,.'´: : : ´ ̄ :`: : : : : : :\   __
              /: : : : : : : : : : :.: : : : : : : : : :.><二フ /
            / : : : :l: :|: : : : : : : : : rァ : : : : / ハ {-= /
            ,′: : : :|: :|: : : : :.: : :l: :| 乙 : : :| ヽ \ /
             |: |!: : : :| |: : : : : : :|: :l Z: : : :!   ` ┘〉      連携はしてるのよ? 役割分担してね
             |: |l : : |ヽ..|: : : : : : :.; : :ヽ Ζ : :V    ハ \
            l: |〉、.⊥ミメ、: :.、: :.厶斗┤ }: -、V   ∧ \ ` ー 、    ただ、現場の指揮官同士のプライドがあるし
           V, : :ヾヘ リ \/V ヘ リ丿 |/ イ l: :`.〈 }  \ __\
          /: : : {  ̄         ̄  .ヌ ノ: : : :{、\       `    そういう意味じゃ、一種の競争ねコレ
            |: : : :.|    ヽ        r ´: : : 从`ー-ヽ
            |: : : :.|、             .′__: : : :V
            |: : : :.|,≧,ィ≦三ミ、ニ=≦ニニニ/ : : : : V
            |: : : :.|ニ/ニ/_/ニニ_ヽニニニニニ,: : : : : : : V
            .,| : : : ;_≦{__}ミ、ニニムニニ≦_: : : : : : :.V
           /:l : : /ニニニニ二_ヽニニムニニニニニ_x。 : : : V
          . :∧: :/ニニニ二二二二',ニニムニ/ /ニ_\: : : .
       /: :/ . Vニニニニニニニ二二',ニニニV /ニニニニニヽ: : : \
    ./ : : ∧ /ニニニニニニニニニ二_iニニニニ}/二ニニニニニニ}: : : : :.\
   . : : : : :/二Vニニニニニニニニニニニニ|ニニニニ!二二二ニニニニ| : : : : : : :\
  / : : : : /ニ_/ニニニニニニニニニニニニニ|ニニニニ!二二二ニニニニ|: : : : : : : : : :\
. : : : : : : :./ニニ〈ニニニニニニニニニニ二二|ニニニニ!\二二ニニニニ| : : : : : : : : : : : .ヽ
7104 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 00:49:47 ID:bMgZTfB20
ファラウェイランドもガリア系から突き上げ食らってるんだろうな。
7105 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 00:50:35 ID:2CEUXvNU0
人類が一致団結できるのは稀だからなぁw
7106 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/03/22(日) 00:50:47 ID:Up3QPsT.0
               ., - ―===- .、
            /         \
           /             \
           j    .:.:::::::::::::::\_j   \
           |   .:.:::::::::::::::::::r‐ミ'/⌒}   ヽ    なるほど、ロンメル中将の台詞はそういう意味だったのか
          ノイ     .:.:.:.:.:.: } ノ _ ム  .|
 ̄`ヽー- 、 __ /了|´    /   /ノ    ヽゝ .|
.ヽ:..:..:..丶:..:..:..}:..:..::| |     {____/       { |
:..:..l:..:..:..:..:..:..:..!:..:..:..|  l    く`{        i .|
:..:..:l:..:..:..:..:..:..:l:..:..:..:.|  l    `ソ_       }_/
ー..、`ヽ:..::..::/..:::.::.::.:.l   ヽ >≦--.、ヽ      /
二:..ヽ:{:..:.::.:>ー::´::| /ク′:..:..:..::.::.\ヽ  /
::.::.::.:ーヽ::.::|::.::.::.::.::.::.|^>':..:..:..:..:..:..::.::.::.::.:ヽV
::.::.::.::.::.:{::.::.:l::.::.::.::.::/:..:..:..:..:..:..::.::.::.::.::.::.::.ヽ〉
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃誰が一番武功を挙げられるか張り合ってるのかもしれない。いや、その国の
┃気質というのか。攻勢的なカールスラントと消極的なブリタニアなど正反対の
┃存在かもしれない。

┃自分はどの競技団体に加わるのか質問されても正直困るのだが……
┃あえて言えば、人類の味方です。というのが手っ取り早くて安全かもしれない。
7107 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/03/22(日) 00:54:15 ID:Up3QPsT.0



.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \
     /: : :               \      人類が手を取りあって事に当たれる日は来るのか……
.     / : : :                  ヽ
    | : : : :   ,.,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,   l
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l
  ,_ ヽ___    (    j    ) u /__
/:: r' | r' ̄二ユ:`ー-‐'´`ー-‐'′ / : :: :: :`:、__
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|






                  /: : : : : : : : : : : : : : : : : :.\  ,. -― 、
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :X 、_ノ /
                /: : : : i : : : : : : : : : :i: :i-zx: : : : / { ヽ    {
             /: : : : :i.ト. : : : : : : : : :|: :|  彡: : :i  \\ .ノ
             ,.: : : : -:|:L', : : : : : : : :.}: :!  彡: :{.    ーヽ     あら? なら自分が立役者になればいいじゃない
              i :{: : : : :N iヽ: {: : : : ,:斗: ;   〉: :.ハ    /
              {: !',: :i : iィfミ、: ', : i: : :/.j/fミ、.}: :_:_:.\ /     世界を救う英雄とか銘打っていけな、後は世界の流れで
           マ!ハ: ', :マ {沁\ト、/'" 泛ソ》 j/ ィ ',: :.Y
             V: :ヽト、{   、          b} }: : :',      いけるかもしれないわよ?
           /: : :! ハ      _ ..ィ    / ー.イ: : : :ヽ
              ,: : : :{/: :_ヽ.ィ≦三ミ<===zz--: :..,,__: : : : :\
              i: : : :|: くニ/ニ///ニニ\ニニニニニ/: : : : : :.\
              |: : : :|:.:/.≦{__{__}ミ:.ニニ\ニニニニ/: : : : : : : : :.\
            /|: : : :{/ニニ/: :iニニヽニニニヽニニノニニ≧x: : : : : :\
         ./: : :!: : /ニニ,: : :.|ニニニ',ニニニ,//ニニニ:i::::i : : : : : : \
      /: : : : :.レ'ニニニ/: i: :.|ニニニニ',ニニニVニニニニ}::::|: :\: : : : : :
      : : : /: /ニニニ/: :.:|: : !ニニニニ.iニニニニ,ニニニニ|::::|: : : :\: : : :
      : /: : /ニニニ/: : :.:|: :.|ニニニニ|ニニニニ',ニニニニ|:::::!: : : : : \: :
      : : : : /ニニニニ,: : : : j: :.|ニニニニi!ニニニ:,ニニニニ!::::|: : : : : : : : :
      : : : 〈ニニニニi: : :i: : : : |ニニニニ|ニニニi:|ニニニニ:::::!: : : : : : : : :
      : : : : ヽニニニ{: : {: : : : |ニニニニ|ニニニニ|ニニニニ|::::|: : : : : : : : :
7108 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 00:55:06 ID:pBkmDZII0
いつもケッセルリンクは陸軍だったか空軍だったかわからなくなるw
7109 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 00:56:58 ID:bMgZTfB20
パットンとロンメルが一緒にいる時点でな、消耗率が…。
パットンは、敬虔なクリスチャンで転生主義者とか言う変わり者だしな。

フルモンティがまだまともな指揮官だし。
7110 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/03/22(日) 00:59:52 ID:Up3QPsT.0
.          /                 ヽ
.           /                   '
.          , ,                 ',      構成員が指揮官一人しかいない大隊でか?
        i ゝ ̄ ''ー-                !
         {   {__  ヽ  J           }
.         ',   マj  ̄ノ           /
         ゝ  `   ´           ∠ _
         { i                ,ィ´::::::::::::::`ヽ
           ゞ.、 _   ノ       ィ/:::::::::::::::::::::::::::\
.            `ヽ  ̄     ,.ィ≦/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             ` ー-  イ:::::::::::,{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                    }:::::::::::, ト、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,
                    j:,ィ彡:::::::::ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                     /:::::::::::::::::::::::::\:::,ィ":::::::::::::::::::::::,.ィ≦`ヽ
                 {:::::::::::::::::::::::::,.::ィ:´::::::::::::::::::::::::,.イ /   ハ
                    !::::::::::::::,.:ィ.:´::::::::::::::::::::::::::::/ /´      i
                   |:::::,.ィ.:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /        |
                  |:::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  |          |
                      }:ィ!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:|  |          |
                    !ハ::::::::::::::::::::::::::::::,.ィ´:::::!  |          |
                    /  ゝ.::::::::::::::::::::,.ィ´:::::::::::|  |          !







            / / ./ /  .i .∧ ∨.∧ ミx
           ,  /  {  {   .}  .i ∨ .}  ,
.           ,  i.   i     i     }  i .∧
           {  {.   }     i     i  {  }
           i.  i   i.     i     i  i  .,:}      そんなの他の国から借りてくればいいのよ
           i i  ,.  ハ     i    .ハ  i∨:ノ
           i∧. ∨ .i.∨   i', .i  / j /. }: i
     /二二二,'.iヾ_ヽ\トミ.∨ .i i /.}斗七7 ,. x
二二二7二二二 i .i.{ ヘ. 斧ミト` \.i i/ ィ示芹 .r1,’
二二二マ二二二, i ヽ.',. 乂_.ソ     乂 _ソ ./ /i
二二二 ヽ二二 i  i二∧             ハ  i
ニニ二二二.マ二.,  .i二二 ,     '      /二 ,
    /  ヽ.i  i二.二 \  ー - ´ ./二二/ .ヘ
.  /     i  iヽ二二二.ヽ.    ィ二二二/二ニ{
. /     /i  .i ミ\二二二 `ニ´二二二 ィ二二ニ ,          >
. ヘ    /  i   i .マ \.<二二二> ≦二/二二二ニ.,    >   .ヘ¨´
/ .\ /   i   .i  ∨ ヽ i:i:i:i:i:i:i:7二二 /二二二二二.,      /  \
  く    ̄ i   i<  〉.マ i:i:i:i:i:i:/二二/i:i/二二二二二二.,    γ \
./. \.    i   }  `   <:i:i:i二ニ〈i:/ヽ二二二二二二.〉  ./   ≧
    ∧   i   .i          ──≦iニマ二二二二ニ/   i
     ∧  .i    i              .{二.\二二ニィ     i
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃少佐階級なら辛うじて大隊規模の戦力を指揮する許可があるのだが。

┃借りてくる。あぁ、確かに手っ取り早くていいかもしれない。どの道、今から
┃義勇兵なんて集めても手遅れだろうし。

┃メルトリリスはにっこり笑ってる。淑女のような花の笑みの影に棘がある。
┃そんな笑みだった
7115 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/03/22(日) 01:06:12 ID:Up3QPsT.0
                  \:::::::::::\\
                   \::::::::::|  \
                    \:::::i\ ノヽ
           //   ____    `¨  \ \
    ー= ‐ .、 /:. /ィ ´:. :. :. :. :. :>.、     \ \       『戦場の女神』 『空の女王』
      `ヽ、Y:. :./:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. `ヽ    \ \
     . :≦:. :. :. :. :. :. :. :. :. :.`ヽ :. :. :. :. :. :.:.     \ \
   ,イ:. :. /:. /:. :. ,':. :. :. :. :. :. ∨_:',:. :. :. :.       \ \           シュテル・スタークス中尉
.  /:. :.ィ/:. :.〃:. /:. :i:. :. :. :. :.斗:.´∨:. :.',:. :.ヽ: ヽ      \ _\  / )
 // /イ:.:/:. :. :! _斗-‐',:. :. :. |从:.Ⅳ:. :.:',:. :. ',:. :.\       / ) _∠ ∠__
    / ,':. ,:.:/:. イ:. :.!:. :. ∨:.:.:.|イ云なミ:. :ト:、:.:}:.从`ヽ    ,'イ:::::::::::::::::::::`l
     !:. :{/:. :. :{:.zEオ≦圦:. :.| {::::らリ ヘ|:. Ⅳヾト、    ィ´:::::::::::┌┐::::::::ト、
     !:. :|:. :\:. ヾ《 {::ら} ,ヾi ゞー゙′   ) ヘ:. :.\  Y´!::::∠ニ ○┘::::::::! \
.      ',:. iヘ、:.:.ヾ:.ハ ゞ゙′       /イ∧:.:Y:ヾ:.}  {::|:::::::::::匕_ |ヘ::::::::::リ\ \
     Ⅵ  Ⅵ:.:リ:ハ ___ rヽ   , 'トi:i:i: ∧:.|:. ヾ!/イ::!::::::::::::::::::::!/::::::::/.  \ \
      ヾ   从ィ≦ヘヘ≧ュ、 イ彡イi:i刈∧!リ/ニ/:|::|:::::::::::::::::::::::::: イ       \ \
          , イ三三三} }三ニ》====--イニニ/::::\\::::::::::::イ ´        \ \
       /三三○)ニ/ /三 イニ三三三三三三三ヽ -‐アニニニく              \ \
       ヽニニ三三/ /三三ニム斗-‐=ニ三三/三ニ/≠ニニニ}             \ 〉ヘ
           `マ三Y ,仁三三\三三三三ムニ=‐ ̄_>''" ̄ ̄ヾ                    Y:.  \
             >、ニ! |三三三アニ=‐ ´/∨三三,r´::::::::::::::○:::::ハ               \:.   \
.          ///マ| |三>イ// / >s、/{ニ∨三/===x:::::::::::::}                \:.   \
       ///////`゛/////// /三ニヘ  !三∨/-r===sヘヘ::::::::7                  \:.   \
      く \///////////// /三三ニヘ|ニ_><////∧ヘヘ:::::/                   ,.。s≦トー-ァ ト、
       \ \////////// /三三三ニ`三ゝー く//////!::} }/            ,.。s≦::::::::::::::::::ヘ  /\ ヘ
        \ \//////イ /三三三三{{三三r' / 仆ト//」''"          ,.。s≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ/   ヾ
             \_ ニニニ イ三三三三ニ',',三ニレ / / 〉7U 〉       ,.。s≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘー――ァ
               { {ニ\ `ー――┐ニ ヾ Vニ三`´ニ`´/ /トーー<>≦三三三三三三三`ヽー――〈    /
               ',ヘニニ`ー―‐―┘ニニニ} }三三三ニ/ / 〈,.。s≦三三三三三三三三三三ニ∧三三三ヘ   /
              !\\三三三三三ニニ// \___/彡彡三三三三三三三三三三三三ニ∧三三ニニX´
               /ニニ\\ニ三三三ニ//三三三三三三7三三三三三三,.。s≦三三三三三三〉三三三ニ〉、
             {ニニニ三\\三三//ニニ三三三三三7三三三三,.。s≦三三三/三三三ニ7三三三ニ7  > 、
                 {ニ三三三`ー―― 仁三三三三三ニニ7三三,.。s≦ニ三三三ニ/ニ三三三ニ7三三三ニ7      >




帝政カールスラント空軍所属

砲撃魔女:一定の条件を満たすことで固有魔法「魔力収束」を利用した砲撃が可能になる。
      彼女が戦場の女神と言われる理由であり、威力は遥か遠くの高速爆撃機すら一撃で葬り去る

空のエース:欧州撤退戦で培った戦闘技術・航空戦における熟練度を示す。

空軍中尉:飛行中隊規模の戦力を効率よく率いる事が出来る。それ相応の士官教育を受け、実力を備えている
7116 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:07:25 ID:IH5NYJtM0
きたか
7117 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/03/22(日) 01:07:29 ID:Up3QPsT.0
                      呈        /l|
                     ,《:::》’     /ニ7
                 ,《:::》’   /ニニニ7
                 _,《:::》’  /ニニニニア'==‐-  _            『ルーデルの後釜』 『ストゥーカーウィッチ』
               ,ィfム⊥L_((ニニニア´____-‐- 、 :ミt、
     ____x==ミ<´.: : : : :、´:、: :`Yニニへ _.: : : : :  ̄ミヽ,: : :\            レヴィ・ラッセル中尉
    ,ィfニニア´.: :イ⌒: : :l: : ヽ; \ヘ : Vニニニニニ==‐- _ : : \: : :ヽ
   ´ ̄`¨7> ' : :|: :.l |: :|ヽ: : }:/.:」: : V.:「`¨¨¨¨¨¨´ ̄ `丶、`、: : :`、
   _ イ  | l: : :|>、Lト、| },ィ圻圷ヘ〉: :V}‐┐          ヽ:ヽ.: : ヘ      _____
   `⌒〕,ィl| l: : :|汽抃弌   込リ 从 :乂_|_______     ', V/,ハ  -‐ニ二二二ア´
     ,ィチ杙j、.: :|レヘ弋り 、  ゙゙゙`_ム、___,。-===ミ、 `ヽ__,ィニ|ニl'//,|≫'”::::::::::::::::::/
    メメ l|: : lヘⅣ∧''" ヽ ̄)  [=≠=アニニニヘ____)ハ,ノニニニ|ニ|'//,l:::::::::::::::::::::::; ′
      |:. l|: : {  )ヘ( 介ッ、 `´ /ァ≠=アニニニニニニニ≫''“ ̄ lニ|'//,l::::::::::::::::::/
      |:. l|: : |   ィl|「>ヘ千r┐:::::,ィ´ ̄ ̄}⌒/´`ヽ/`ヽ、 ::::::::レ゙|'//,| ¨¨¨¨¨´
 ___人_l|: :弋_,《 》⌒>ヽ)::::::x≪弌_ x≦=ヘ/   /  /ヽ/  |'//,|
 `マ三三二ニニ二三三三>'´  《_ イ::::::\_∧__ ' / / __   ハ//|
    `マ三三二ニニニ>'´  、,,/:::::::::::::::::::))::l| `Y´ /ヘ_ィ气〉_  V,l|
      `マ三二ニニア( ̄ミ>、 へ______>'´::リ 厶イ   | )〉ヘハ  Vl       _
         `¨¨¨ f´ ̄ ̄`}  }  /≫x ̄::::::::// _____|<\jl」,斗===x=气へ_
         r≠ニ ̄}}  }/   厂>、≫t≪ ≦=ィ´ ̄  〈( 〈〉7`´:::::::::::::::::::ヽ__》/^\
         |}____ }レ゙  /    ≫ヘ´:::::::::::|     __)〉:::::>'´ ̄ ̄ ̄`ー≪7≫ )〉
       /|}´⌒}レ゙    厶ィ===≦   \ ::::::| ̄ ̄     ̄              `¨¨´
.       /_ 廴ェェj}    { /         \::|
      〈_/ヘ__,,ノ      {/            `
      ,《:::7“´
      ,《::::ハ
      ,《::::::7》 /\
.    ,《:::::;《7 ∨人
     ,《::::;《7  /7.:∧
.   f辷r勹) /7: : :7
  //⌒ヽ_/7 : : :7
 / / んハ V7: : :.7
l弍 { }弍_ク 》': : :.7
⌒\\r‐=≪: : : :7
.   〕>`ー==≫、7
   / /´\.: : : :.7
.  / /: : : : >''´
 弋(≫''´


帝政カールスラント空軍所属


急降下爆撃班:ガンポッドを装着し、大空から敵陸戦機に有効な爆撃を仕掛ける事ができる技能

急加速:固有魔法による加速技能。急降下爆撃の後、反撃される前に速攻で離脱が可能になる
     他にも応用が効くが、唯一の難点はストライカーユニットの損耗が激しい事。

空軍中尉:飛行中隊規模の戦力を効率よく率いる事が出来る。それ相応の士官教育も受けている。
7118 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:09:19 ID:0CsGlm560
足元固めたいからまず蘇芳狙う
7119 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/03/22(日) 01:09:44 ID:Up3QPsT.0
                  _ - ―‐  .、    \ ヽ
                . ´        \   ヽ
             /               ヽ
           /               、
            /   /  ヽ ,ヘ |   _ ヽ  ヽ. ',
          ,  /  i ('′ ヾ´  _rへ //} i  つ       『部隊のお母さん』 『魔眼持ち』
           {   i  |   }  /:   ヾ.  lヾ! |  っ
     ___   |ハ!| | i | !. }三} i  | i }三}. |,i!i|
  _,..:'´::::::::::::\ |从!:| | |ハ/::::::l__,.! /! | !:::::l |i!リ             ディアーチェ・K・クローディア大尉
 '⌒ム::::::/::::::::::} /イ:::::::ゝ/:::::::::! レ' レヘ/i::::::!´}::::`ヽ
    ノ::/::::::::::::!{//{{.:::::::{:'::::::::::ノ"__"ノ{::::ノ}リ::::::::::::\
   ⌒  ̄ ̄ヽ'r三、`ー^ゝ彡-く{、iハノ{ヽ`¨ソi::/ ̄`ヾ
     __ / / ̄フ/ /  ハY⌒ヽ ヽ`´__
   /:::::::/ /´:::::::::::/: :/   /トハ   マ、 \:::::::::::ヽ
  /~⌒~/__/::::::::::::::/: :/  / i.'  ',   V}⌒ヾ ⌒ヾ\
       ,:::::::::::::::::::::/: :./  /__ノ{___.',  l::::::::::::',
     /::::::::::::::::::::/ .∨ー /: : : : : : : :.ハ__!::::::::::::',      _I_
      {::::::::::::::::::::/  /_/-‐- 、:_:_:ノ }___ l::::::::::::::i=======((┼))=->
     |:::::::::::::::::/ ̄f´::::::ヽ ̄ ̄ ̄ ̄/:::::::ヽ::::::::::{       `I´
    ´ ̄´ ̄`   {=== }      { ===} ̄ ̄`
             `¨¨¨´      `¨¨¨´



慧眼:魔眼の一種。これによって得られる効果は様々であり、研究の加速、敵地の偵察、ネウロイの生態研究など

補佐官:作戦計画の立案、人材や機材の配置、物資の管理等のデスクワークなどを効率的に行う

お嬢様(おかん):良い所の出身なので、カールスラントを始め他国の歴史・民俗学などに通じている。
           料理も出来て選択掃除も可能な魔女。俗にいう知恵袋

空軍大尉:飛行隊規模の戦力を効率よく率いる事が出来る。それ相応の士官教育も受けている。
7120 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:11:23 ID:JpUHU9P.0
『ルーデルの後釜』
この肩書には震えるものがあるんだがな
7121 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:12:05 ID:eR/9g5kw0
ロマンだな。呼ぶの後回しだけど。
7122 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/03/22(日) 01:12:06 ID:Up3QPsT.0
                    -― -- ...._
                  ´        `> 、
                /      /        \
               /  ./:   ./   /:   /    i: . `ミ=-- '   『帝国の騎士』『微笑みの魔女』
                ,′ /: .    /   /: . /  / リヾ:  ヽ
            |: . ,′ i  /   /: . / ,  / :/   V ハ
            |: . i  ./| /  / _/_/_/ /: .:/   _|! }         アスナ大尉
            |: : i,. イ :|'  イ´/ / /`X: .:/ / `| i i |
                ノ,イ´イハ :|    !/,ィzz、ノ // ,イ,ォ=、バiリ
          /:.乂ンンr=! i  爪:::ト} ヾ/  ハト:} 尓i |
         /: . : . : . ! .{{小. ',. |乂ジ     乂ソ 从:i |
      --==彡イ´.! 小. :| .乂_ |. ', !″      ;. ″ ハi: ハ
        /,イ |: .| :!| : . : | i乂     ___,   , ′:. ト ミ=-
          /´| .!乂 |: ! . :,': ! !.|.     ヾ ン /i: . :i: |
          !  乂从 .リ /: /: .:| i | >- ... __/i: .:! : .i: |
                / ./: /._:_._| i |≧i V` < /}:.i : リ: |/^\_
            / / ̄`ヽ: | i |_|__}}_// .リ:.i: /: (/` ヽ\\
              /./      ゙ | i |{   † }}/  /|: i: {  ( /}⌒ ハ Y
          ,. ' ,!        | i |{     /  / \:ハ: / .リ     } |
        // !       ./!. :i |≫=/  /-―-、/   /\ 六リ: !
        // . :| _六___//!: :i |/  ! /   /   ./ ト》、,≪  〉
.     /: .   . : . l\_.// |.:i |  /´   /    /  \!      |
.    /: / . : . : .:|、::::く冫 ノ. |: :i | ./     _, イ´}    ハ    |
   ´.:/   . : : : :/:| \::::\ | :|: :i | |   〃,ィ_´ --イ  i    }:   リ
.   /  . . : : : :/: :|   \:::`| :|: :i | |   /┃〉   ノ r ァ、-、ヽノ    /
. /  . . : : : : :/: : :|    \| :|: (⌒ヽ込__二´、: : :./ /). . .リ:   /
   /. : . : . /. : . :|      | :/:// ̄\ \ | Y /とノ/ヽ /ヽ  /!
  /. : . : . :.:/. : . : :|      |/://______\_\/弋イ≫、ヽ,)  }: /:i|
  . : . : . : :/. : . : : :|   ,/´ ̄ . . . : : : ̄ ̄ : : : : : : }} ノ`ー': /: .i|




思考加速:本人曰く「世界が遅くなる」とのこと。一対一の格闘戦から一撃離脱戦、集団戦闘から乱戦まで
       戦闘においてはたぐいまれなる才能を発揮するスキル

気配りさん:デスクワークから対人交渉まで幅広く・浅くこなす能力。しかし、あまり頼り過ぎると後で痛い目に……

陸軍大尉:戦車大隊規模の戦力を効率よく率いる事が出来る。それ相応の士官教育も受けている

空軍大尉:飛行隊規模の戦力を効率よく率いる事が出来る。それ相応の士官教育も受けている
7123 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/03/22(日) 01:12:39 ID:Up3QPsT.0
|ニム   Ⅷl  i ヘ               _,. ==== 、
∨ニヘ  .Ⅶi  l l           _ //| ` ー , >=-≧,、
...∨ニム  Ⅶ, l l            /´フノ : l   .:'  ヘ  \=i、
  ∨三ヘ Ⅵ、ヘ |l        /:r´ i| :l ::l   ;' ,  :::l  , -=>、
   ∨三ム l|ヘ i |l       ∨l :l l ::Ⅵ,  :://:|、 :l /ニ/´ .イl      『戦場の獅子姫』
  ./三三ニヘ∨ヘヘ         ∧l l l| ::|! |, :::'l l丁ヘ.:l:/l|三> ´ ノ
.ト='ニレ'ヘ三三i|三ヘ|l      l| l|: ト: ト:lゞヘ 从ヤF`l',/l ∨≧イ               『白銀の魔女』
.∨/´  ∨三三ニ,r'ヘ      l .从 :, ::ヘ  iリ   ̄`ハノ /|  ::l
...Ⅵ、   .ノ三三三|l ヘ     乂 Ⅵ Ⅵヘ  、   イ///:l:|ヘノ:|
  ∨≧='-i三三斗=、  `i    // i 7ニ=、丶-=≦ ノノ/ l:|≧〕l       ホライゾン・アリアダスト少佐
  ∨三二三三ニ.,__ノ  |l  ./.ト=-' ニ∧/ィ/7 , 、i 彡ハ ::|≧l |l
   ∨三三三三l/    l /l/ト=/ヘiヘ:::>:::::´::::r|`ー´> :ヘ/∧|l
   .∨三三三ニム    l:. :.l/ //〃 ヘ;t:::::::>ト-h=r'iニl≦三ニト,
    )!三ニ>i:r|l三ヘ   |l:.// ´  ヽノ-==ー 、:::|ui r|三三|l ヘ
    ゞ三/ rヘ:!l:|三ニヘ  У __, ´       寸 lニl三三l:: ヘ
     l|ニl|_iヘソ`ヘ三三l, .l三三三三三ニ==- .,__,...'ニl三|ニ/ |l::. ヘ
  / l三|l:ヘ:|l:::::::l三三ム ',三三三三三三三三ニ7  /∨|l  ||l::.. ヘ
./  /l|三lヽノハ:ノ三三三lヘ三三三三三三三三/ i /r=ト= ヘ三|l::.. ヘ
  /: ∠l三|l´〉ヘ/三三三||l´`i:::::::::::::::::.ミ三三彡l、 >' .Ⅵ三ヘニ|l:::. ヘ
. /: : / ヾ三ム、 /三三三三|l /`=-'==-、::::::::::::::r=|  i ./´: l|三三ヘl,::::. ヘ
/: : /   ゞ三三三三三三三l iマ三,ヘ三三三三ニ∨ノ: : :.ハ三三ニl::::::... ヘ
: : /  / /: : ヘ三三三三三ニ|l | |/´l .ヾ=-i ≦i|´  7: :/: / .|l三三ニヘ:::::::. ヘ




陸軍少佐:戦車大隊を運営するノウハウを取得している。戦術にも精通し、的確に運用する事が可能

獅子姫:ブリタニア王国陸軍のエース。欧州戦において磨かれた才能は戦車戦闘において天稟の才を発揮する

補佐官:作戦計画の立案、人材や機材の配置、物資の管理等のデスクワークなどを効率的に行う

腹黒交渉術:ブリタニア流交渉術。優雅に紅茶を飲みながら相手の首をじわじわと真綿で絞めて屈服させる
         政治家の才能とも言える。一部交渉面において此方側が有利に進めれる
7124 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:13:05 ID:LTc2JUMw0
このグタグタな政治状況だと対外交渉役が出来る参謀は要りそうだよな
蘇芳+好きなキャラの組み合わせでいいかな?
7125 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/03/22(日) 01:13:21 ID:Up3QPsT.0
              |i . _     |i
              li! } r 、 、 . .|i!
              i!i.i..‐ァ \  .i!i!                       i!
              i!i く.   \.i!i -‐…   …        .  -‐ ァ
.          .,''i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i            .` 、/  ∠_}./..i!
.        //  , |ii! ハ}ハ、/  |ii!                 \/ く/.i!i!i!i!i!i!
        .// / .i!i..八 /  .ii!  ...,   /i          . {⌒.!  i!
.       //  .r:: .|i ..∨   | ..|i .../  / :| | i  }    ∨ ii!   i!     『天駆ける御狐様』
       .//  .ノiリ{..i!  .′  l . i! . /  /  | | |   |    │i      .|i
     r...∨=彡:/ :|   i   ハ  /⌒/   i| ノ-;ハ‐.|    |│                 『夜空の守護者』
    `フ.∨´/  |\ | ...i | .ィ笊㍉   .リ / _.」_ノi   .|│
    ,≠==.∨  .八.i! | ..ii |く' ん:ィ:|  . ′ ん:ハ 》  リノ ノ
   // ..∨  ..|i :| . ii!i.| 弋ぅリ  /   |:リr} } / /   ii!
   /     .ゞ≧i!i!i!i!i!i!i! .|    ̄        ゞ'ィ .厶イ     .i!i         ユキカゼ大尉
  /      / ..|i   .|ii! .| 、        ゙    /  |.ii!ii!!ii!!ii!
/ _. = -‐<   i!  i!i!..ノ \   ー -     ′ |   ..i!i!≧ュ、
 ̄          / .i!| ..i!i . :\.   : .      イ │ ノ  .i!i!
       _ 〃  .i!.. i!i!.{: : : ≧=‐->-<  ノ ノ/  i!i!
     /  ′/ //...i!i!..|: : : : : : : : /  / /   .i!i!
    ./    |  /. { .i!i! .{: : : : : : :./‐ァ   . イ     i!i!
   /     .レ}/ノ . | .i! .V∧: : Y⌒ヽ/ /}/| |    i!
.   イ       /  ノ   .V∧:.人__ ノ{/: :V∧ ノ
/:八   /  / /   V∧: : : '; : : : : :V:ハ、
: : : : :\/ _/  .′     ハ: : : i: : : : : :i | \
: : : :.:/  |     {     i  |: : :.|: : : : : :| |   ',
: : /   |            }  }: : : : : : : :.:ノ .八 ノ
イ     .|    丶   /  ,: : : ノ : : // /
       |        \ /  /: :イ: :.// /
      (二ニ=‐-   __/  /: : :.:.// イ
      }ニニニニニ=‐-、`Y: : :,∠/ ̄
      ノ ̄  ‐-=ニニハ. |:/ r一′
     く 、ニ>--=… ト‐{__ノ
    ´   \/      , 斗_ノ \
/      i   /   ハ\  ヽ
        |_ イ/  ./ |  i\_ノ
     r─ :=彡 /  .|  {
      廴____ イ   八 \
    / ∠ ____     ’、\__.ン
  / /     ` く ⌒ヽ. \\
_/ /        \_ハ  \\
_ /         /: :.:\   〉 .〉
            /: : : : : : :\//





ナイトウィッチ:魔導探針による警戒網を張り巡らせ、敵が近づくのを事前に察知・追跡する能力
         これを使える魔女は稀であり、簡単にネウロイを撃墜する事が可能になるので
         手放そうとする国はまずいない。逆にどの戦線からでも喉から手が出るほど貴重な戦力

全方位広域電波探査・改:ユキカゼの固有魔法。ナイトウィッチとしての基礎能力に魔導探針の能力を上昇させる。
                これの発展形を作ろうとしたら散様に殺されかけたそうな

夜の太陽:明るく活発で、ナイトウィッチとしては珍しい性格。夜のラジオでは下士官兵士含め皆の人気者

気配りさん:デスクワークから対人交渉まで幅広く・浅くこなす能力。
        『酷使してもいいでござるが……拙者の言う事も、分かるで御座るよな♪』
7126 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:13:32 ID:0CsGlm560
蘇芳とって後は殴り合いかな
7127 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:14:44 ID:rqTBbyps0
ぶっちゃけ今まで出てる情報だとユキカゼ呼ぶためのポイントが初期ボーナス以外だと
一人だけ馬鹿みたいに高いらしいんだよな
7128 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/03/22(日) 01:15:02 ID:Up3QPsT.0
                /. -‐: : : : : : : : 、: : : : :`: .、
           '/: : : : : : : : : : : : :\: : : : : :.\
            ./:/: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : :.丶
           /:/: : : l: : : :.: : : l: : :l: : ; : : ハ: : : : :. : ヽ      『戦場報道班』
           //: : :l: :|: : : :j!: : :|: :/: :/|: ;イ:.!: : : : :.: : :.'                  『扶桑の万事屋』
          .〃l: : :ハ:|、: : ハ: /}:/メ:/-|/ |:.:}: : : : ::.:. : :'
          ': :{: : |-‐トヽ:{ j/7'zテ=0テ、/イ: : : : :.:.:. : :ト、
          ,': : :ヽ:トrr=0k\   弋z夕/ /: :,: : : :/: :. :ト\    蘇芳・パブリチェンコ少佐
         .::/: : : :ト杙z:リ }        /: :/: : :./:.:.:.: :l
         |:l: : :|: :.l   〈        ,.': :/: : :./:.:.:/:. .'
         |ハ: : |: :.l             /:/: : :.イ:.:.:/|:.:/
          ヽ:.:l:.:人     マ ̄} /イ/: : //:.:ノ:.:!/:}
           ヽト、:.:.:iト:.、        _彡'´  /,久_:.:j':.:l-、
              \|\l>.__. ィく.イ///>…―-ミ..:.:. }
                    ,':::::....//////    , ´  ヽ
                <{// {///У  /     ‘,
               ./ { | ノ)〈   |// ,/  .′    ‘,
          彡'「  | |__{/,> ( ノ     i        ‘,
.           l|  |( ,ノ| レ ,  ´       / |        、
.           リ  | / /        { |   ′       \
.         ,ノ    |/ /          、 | /        \
.       .     / /         . : : : : ∨
.       ′                : : : : : : :}: : .          _ヽ
       {      |  |. . . . . . . . . .   : : : : :.∧ : :      . <∧ }
       人      |  |: : : : : : : :       : :./::::::, :     xく //////∨
        |`ー=ニ :|  |こニ=          .::::::::::,   /: : : ∨//// ∧
        L|  (_ :|  |            .:::::|:::::| 、 /:.  ´ }//=ミ//ハ ,.=ミ
.        |   ,  ,                {:::::L::」 `¨´  /////////。}_/\
        ′  / /             Lノ      /////////////。/,}




戦場のカメラマン:写真を撮るのが大の得意。これを利用し、報道関係者からのプロパガンダを始め
           民間企業との交流、現地協力者との交渉、兵站部へのお願い、果ては国相手まで
           様々なルートを開拓し、これらの交渉を有利に進める。

                         ――ウィッチの写真は世界共通通貨ですよ、当主様――

参謀:指揮官の幕僚として,軍の作戦・用兵などの一切を計画して指揮官を補佐する能力

魔眼:力の流れを見通す。魔力などの経路を見ることが出来る特殊な固有魔法。研究加速、偵察など

少佐:戦闘航空団の隊長・もしくは戦闘隊長として部隊を運営する能力。それ相応の士官教育を受けている。

エクスウィッチ:ウィッチとしての寿命。どんなに強い魔女であれ、これからは逃れられない。上りが近い事を指す。
     例)シールドの強度の低下、身体能力の強化、ストライカーの速度云々
7129 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:15:16 ID:uzT9SbzE0
蘇芳かホライゾンか、呼ぶのに必要なコスト次第かな
あとはユキカゼ安定だろうけど
7130 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:16:04 ID:0CsGlm560
>>7129
最初の二人はノーコストだったはず
7131 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:16:09 ID:c63azXw.0
こうして見ると蘇芳、ユキカゼ、ホライゾン辺りが鉄板かなぁと思わざるをえない
7132 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:16:44 ID:mOnxiDwg0
自分は一番コストの高いユキカゼは確定で蘇芳とホライゾンで悩むな
7133 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:16:47 ID:Bzqidf820
ユキカゼとって後は好きにしていい
7134 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:17:13 ID:uzT9SbzE0
>>7130
いや、第二陣で呼ぶ場合に安い方を後に残したほうがお得だろうから
7135 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:17:18 ID:eR/9g5kw0
ホライゾン会いたいよ~ 取るの蘇芳とユキカゼで行くけど(´・ω・`)
7136 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/03/22(日) 01:17:47 ID:Up3QPsT.0
とりあえず以上の面子から二人選択してください

少佐特権+色々と私の処理がごたついたお詫びとして、今回の召集だけについてはコスト支払いはありません。運用に必要な機材なんかは別口です
7137 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:17:48 ID:w24TZQs.0
蘇芳はウィッチとしての戦力が低いのが痛いよなあ
戦力まで考えるとホライゾンのほうがいいか?
7138 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:17:57 ID:.fIlfzdE0
せやった
性能だけ見て蘇芳≧ユキカゼかと思ってたけどコストがあるんだった
ユキカゼを優先させた方がいいか
7139 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:18:31 ID:rqTBbyps0
そう考えると蘇芳は第二陣の方が良いんだよな上がり近いから呼ぶために必要なポイント低いだろうし
7140 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:18:32 ID:/9.eEcqw0
俺ら=コストで決めよう!
嫁達=私が一番じゃない・・・(カチッ
7141 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:18:43 ID:VJXnr8zI0
コスト無しなら上から高そうな二人がいいんじゃね?
ユキカゼシュテルとか
7142 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:18:55 ID:0CsGlm560
戦闘出さないで工作できる蘇芳選ぶ
7143 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:18:56 ID:beGG2Baw0
どうやって選ぶの?
7144 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:19:11 ID:LTc2JUMw0
ユキカゼ+戦闘要員の組み合わせになったら対外交渉や組織運営で躓きかねないんじゃないかな
レイブン少佐の補佐として蘇芳かホライゾンは初期に確保した方が良さそう
7145 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:19:14 ID:uzT9SbzE0
>>7136
第二陣で呼ぶ場合のコストは教えてもらえませんか?
7146 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:19:20 ID:IH5NYJtM0
今回はコスト無しか
機材の方が高いとかはないよね?w
7147 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:19:44 ID:mOnxiDwg0
ユキカゼ ホライゾン でいこうかな
戦闘も交渉もできてバランスもいい
7148 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:20:12 ID:c63azXw.0
今のレイヴンに不足なのが
政治力と思うならホライゾン、対空能力と考えるならシュテルかアスナ
作戦指揮能力と思うなら蘇芳、夜間サポートと考えるならユキカゼ
こんなところかねー。正直王様とレヴィはうーん
7149 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:20:42 ID:beGG2Baw0
どれ選んでも一長一短やな
7150 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:21:06 ID:VJXnr8zI0
まぁ最初は余裕持たせるって言ってたから好みでいいと思うんだがね
7151 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:21:13 ID:IH5NYJtM0
王様はおかん性能があるやろ
7152 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:21:38 ID:oWWpxAg.0
研究なら王様?レヴィはコミュが捗る?アホかわいいし
7153 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:21:53 ID:beGG2Baw0
有利不利だの荒れるしやめとこうぜ
7154 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:21:59 ID:rqTBbyps0
ユキカゼは選ぼうだって七色の事だもん絶対またステルスネウロイこんにちはしてくるし
対応できるユキカゼ居ないとヤバくね?
7155 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:22:27 ID:VJXnr8zI0
下種な勘繰りはやめなって
7156 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:22:43 ID:0CsGlm560
レイヴンの事情知ってるから蘇芳とユキカゼかなぁ
7157 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:22:45 ID:LTc2JUMw0
ステ的に政治力・作戦指揮能力なら蘇芳のほうがホラ子よりも上じゃないかな
問題は上がりが近いから戦闘能力がホラ子よりも低いから内勤になりそうな点だけど
7158 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:22:47 ID:beGG2Baw0
>>7154
荒らすなよ
7159 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:23:22 ID:oWWpxAg.0
欧州と違いナイトウィッチは一杯いるはずステルス機の情報も脱出組から上がっているはず
7160 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:23:55 ID:beGG2Baw0
指揮官だけいても
特殊作戦の場合専門職がいないと対応できんし趣味でよくね?
7161 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:24:22 ID:w24TZQs.0
好みで行くとアスナかなーまだイチャイチャしてるの見てないし
7162 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:24:45 ID:oWWpxAg.0
まずは小隊作って実績を発言力を!
7163 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:24:56 ID:2CEUXvNU0
交渉できる人間と指揮できる人間かねぇ
7164 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:25:01 ID:rqTBbyps0
あーすまん荒らすつもりは無かった
まあどれになっても文句は言わん最低限のマナーとして
7165 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:25:31 ID:VJXnr8zI0
俺は早めに制限取っ払ってビーム撃ちたいからシュテル狙うかな
7166 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:25:36 ID:c63azXw.0
>>7157
どうなんだろうね。参謀が政治も含めてなら確かに蘇芳の方が上になりそうだけど
あくまで軍事面に留まるなら交渉術持ちのホライゾンが政治手腕では上になるかな?
7167 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:26:23 ID:beGG2Baw0
欧州組はエリートだから
指揮官参謀偏重の考えだと不味いぞ
7168 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:26:35 ID:0CsGlm560
蘇芳だと一般の兵からも情報引っ張ってこれそうだしなぁ
写真でw
7169 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:27:23 ID:eR/9g5kw0
国相手まで交渉有利になるって書いてるもんな
写真でw
7170 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:27:58 ID:LTc2JUMw0
>>7160
蘇芳とホライゾンの2人に主に求めているのは指揮でなくて対外交渉能力と円滑な補給を差配できる組織運営能力なんだよ
レイブン少佐は専門能力を受けてないから補佐役がいないと不都合が出そうだというのが難点なんだよ(特に補給は戦争において最重要だしね
7171 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:28:03 ID:IH5NYJtM0
そろそろ安価の時間かな?
7172 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:29:44 ID:pBkmDZII0
特殊作戦と聞いて、レイヴン単身での長距離威力偵察を想像した、訴訟w
7173 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:30:26 ID:0CsGlm560
いやそれは俺も想像したw
7174 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/03/22(日) 01:30:40 ID:Up3QPsT.0
なんか書き込むボタン押しても書き込めなかった……びっくりした

まぁ、誰かを選ばなかったから詰むわけではないし、シナリオでみんなの心を削ってもゲームシステムで詰ませるほど私はひねくれてない(はず)だから

とりあえず気を楽にしてくれ……
7175 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:30:59 ID:c63azXw.0
しかしまあ誰が選ばれるにせよ優秀なウィッチ持ってっちゃうんだから
所属してる軍の上層部は激おこだろうなぁw
7176 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:31:06 ID:VJXnr8zI0
おk 好きに狙うわ
7177 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:31:38 ID:beGG2Baw0
欧州組の異常なれんどと
モブでも、つとまる事務系をはかりにかけると何とも言いがたいな
7178 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:32:20 ID:Bzqidf820
まーどんな風に進むのかわからんのだし好きに取りゃいいさ
7179 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:32:24 ID:eR/9g5kw0
筆頭家臣の蘇芳と愛人のホライゾン、ペットのユキカゼは呼ぶとしてこの2人で悩む
7180 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:33:03 ID:beGG2Baw0
>>7174
孕ませはないの?



ないの?
7181 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:33:54 ID:0CsGlm560
>>7180
させたら戦争物だろwww
7182 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:34:24 ID:eR/9g5kw0
>>7180
スエズを取り戻した後でな
7183 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:34:24 ID:c63azXw.0
でもシステム的に詰んでないだけで生存者はやる夫のみ、とかならやるんでしょ、解ってるよ!
7184 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:34:47 ID:x4smuVsE0
>>7180
ワタリガラスでもコンドーム使いまくってたし、ないと思う。
7185 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:35:05 ID:r29guAlc0
まあ安価取れる気はせんが序盤有用そう(逆に言えば後半読んでも使い所がブレそうな)アスナさんと
負担軽減役かつ人気面と本人の能力有用性目的のユッキーにするかね
7186 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:35:23 ID:oWWpxAg.0
蘇芳ならワンチャン?
7187 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:35:25 ID:pBkmDZII0
思考がクレムリンになっている、これは手遅れ(確信)
7188 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:36:34 ID:x4smuVsE0
自分はホライズンとユキカゼで、
実はレヴィ呼びたいけど、さすがに自重する。
7189 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:36:50 ID:IH5NYJtM0
そろそろ、安価しないと流れてくぞw
7190 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:38:10 ID:r29guAlc0
多分どれ選んでも七色が調整はすると思うぜ
戦闘職メインで呼んだらモブ下士官が内政面手伝ってくれるとか
損耗激しいようなら物資入手多めなミッション回ってくるとか
なので好きに狙えばええ
7191 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:39:03 ID:beGG2Baw0
>>7190
結局これが真理
7192 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/03/22(日) 01:39:06 ID:Up3QPsT.0
妊娠とかそういうのは、ウィッチ同士の大協定で禁止されているのでNG……

それじゃ、安価とるんだけど……普通に下5、8とかでいいかな?
同じ名前なら一個したにずらすという形で
7193 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:39:11 ID:mOnxiDwg0
実利以外にもレイブンの好みにも合致するホライゾンとユキカゼで
巨乳組を真っ先に確保することで他のウィッチへのアピールになるなw
7194 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:39:37 ID:L.YKSeNs0
多数決じゃなくて一発安価か
7195 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:39:38 ID:VJXnr8zI0
いいんじゃない
7196 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:39:49 ID:eR/9g5kw0
多数決じゃないのか…
7215 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/03/22(日) 01:45:42 ID:Up3QPsT.0
それじゃ、とろうか

下5、10 ウィッチの名前をどうぞ
7216 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:45:50 ID:oWWpxAg.0
ホライゾン
7217 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:45:52 ID:/QZcMqAU0
ホライゾン
7218 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:45:53 ID:x4smuVsE0
ホライズン
7219 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:45:54 ID:eR/9g5kw0
誰か一人を選ぶなら 君に会いたい ホライゾン
7220 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:45:55 ID:rqTBbyps0
ユキカゼ
7221 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:45:55 ID:VJXnr8zI0
シュテル
7222 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:45:55 ID:uzT9SbzE0
ホライゾン
7223 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:45:56 ID:u3DcNTO60
ホライゾン
7224 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:45:57 ID:.fIlfzdE0
ユキカゼ
7225 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 01:45:57 ID:LTc2JUMw0
ホライゾン
7263 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/03/22(日) 01:49:33 ID:Up3QPsT.0
早くて驚いた……いま2時近いのよみんな。夜更かしすると私みたいににきびが顔にできちゃうぞ☆
7270 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/03/22(日) 01:50:50 ID:Up3QPsT.0
ホットカルピス作ってくるから、それまでコレでも聞いて待っててください。5分ぐらいでお湯が沸くので

ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm3710244
7278 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/03/22(日) 01:56:42 ID:Up3QPsT.0
    l/|    V                   へ     ヽl  トトl lハ::.Vハ   ヽ
     | ィ  /      /               \     V ヽ}.l l.:ハ::.Vハ
      j' レV    /    `ヽ  \     \      ヽ:.     V l/:/.::lハ::.Vハ   l
       /     |   l /.:\ \    \  \   ::..   V::/.:::::lハ::.Vハヽ !
        l     |   l !.:::  \ ヽヘ    ヽ_ ヽ l:::..   V.::::::::ハlノl:::l.. l ∨!
        l  i  |   ::l !     ヽ l l X´  | l:::.. l` l:: :    |:::/:/!:l...l::::!.. !  l l
        l  l  | l  :::l !      ∨ l  ヽ |/l:::...l l:: :    |/://!:.V.::/... !  l l    おっぱいの勝利でござるな♪
       l  l  | l  :,.l ┤- 、   l l l   Vl从l ハ l:: :    |://|:ト、/.......l  l l
       l  l  | l / ..lハ     l N  '´,.x===zV      /:/l |:| ..............!.. / l
.       ヽ  l | \...l...l ヽ_   l l   r厂    l    /l/l..l |:| .........../.../ N
         \l | ::..NVl オ⌒ヾ  lノ        /    / l/l..l O ......../l../
          Vl\  トミ=-    、        /  .:  / / l..l〈ノ ....../N/
        /」 v 、 \lVl i、      _ ノ   /  .:  / / / l..l ........./ l/
        l   l ハ    l | ヽ          /  :/ /フハl/./ ..../ ノ
.          l   l ',     l |..........>  ...   イ  〃 /  ,. ゝ‐‐ く
          l   l  ', __ l |........l    /〉‐/  // / x/  __  \
        /l __,.l _, VLl l |....l..l_,.ィ'i´//l:l  / l /:/, '´      `ヽ\
          l l::::::l::::::ヽ l l |....l l :::::/ l,. ‐く:l/...l/:::/         l l
       r'::l  --- 、「:ヽl..|....l l ::/ / ゚.i.i.i l l..../l/               l/
        レ'´,. -―‐ 、\:::.ヽ ...N ::l ヽ:i:i:i:i l l../N            l






                 厂>'⌒マニニ>──┐
           > ´   / ,, ´     ├ 、
.           /|     / ´        | 八
          //l      / /        |  \
          ,'/  |    ′          ト、  ヽ≧= ┐
         ,/ / |     :  ⅰ }       |ハ    }   |     おっぱいですかね。
        /  ∨|     | /{ λ  :i    |  i  .′  i|
.       ∧  ‘《    :|7汽ラ払 |ⅰ  | | ′  i|
     / ‘, __》.、  :| { Ⅵ \{、卞=-{ ,i|  i   i i|
.    /    ',__》ー:::|  弌圦ニ、    _ \∨ |  |   |八
    ′  ∧ :::::::::|   \\_  ⌒ーぅ′^}ノ |   ト、∧
    ′   〈_/ ̄厂ヘ    :. `¨´ '    /小/  !  ! \:
    ′  / /  /|  ∧   :.、 rァ  イ  | \  ‘, ‘   \.
.       〈_/  / |  小i\  \ イ{    |\_/\  \ ‘,   丶
  /   _マ/ | ,小ー/7≧=‐一人{   l      \{⌒>、{\
. /  /: : : : : :`:| '⌒≧x :n:}≧ニL_小   l     i| \
/   / : : : : : : : : | i: : : : :_:_:ヾ': :'⌒:_:_≧. !    八   丶
   {: : : : : : : : :|l⌒V    Y⌒)斗っヽ :. !       /\
  ∧: : : : : :/ | |  √¨ア⌒V:::::::::Y ∧ :.!        /\
 / ∧: : : :〈  ,| |/ /´  /⌒';:::::::::う 〉 :.:           \
    ∧: rヘ V | |⌒V{  /   ;::/^り ヘ: : :. :.   ‘,       \
  /  ∧ 〉⌒ | | /八  {     }  /⌒ヽ:. :. 丶   :、       丶
    / /   | | {  }/ヽ  /´ ̄}   }⌒ヽ  \  \      丶




というわけで手堅い二人で決まりました。
7289 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/03/22(日) 02:03:01 ID:Up3QPsT.0
                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',    俺の部隊か……
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |

┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃メルトリリスに言われ、少し頭の中で妄想してしまう。並程度の欲はある
┃ので、自分が大隊を引き入れたなら、それはさぞ、羨ましい光景だろう。

┃もっとも、自分が人並みの指揮をできるか問題だが。新城大佐に教鞭を
┃取ってもらい戦術の勉強はして入るが、実際はどうだろうか?不安が残る。
┃そう考えると、やはり補助として欧州の誰かが傍にいて欲しいが……
7298 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/03/22(日) 02:09:07 ID:Up3QPsT.0
                       。s≦二二≧s。
               r<ィi〔    ‐=≦/ヽ>。.__
           ___〈/^ / l      l ` < \ヘ
         }   /    {  :.      |    l   \{__
         }    {    l  l     |    |     }
         }   l     |  |     |    |     l
         }   |     |  {     |    |     }ヽ
         }   |     |__八_   |____:!     ,' }
              {  ´ :从  \   :|     }`    / ′
         八  }:  ㌢笊苅ミ ヽ  :!/斧丐ミ    /  {}
           ‘, :   ゝ乂少   \}: 乂少/   ′_}{
            ‘,‘,  {          /   /{////∧
            / \ , 八     '      八 ∧ゝ<
             / / //ヘ {ヘ   ‐     ,ィ  }/∧ ヽ    ∧
.           / /7///| ^|         |  |∨∧__}   / ∧
          / ///// :|  :! /ニ≧≦ニ∧ |  | ∨//∧  / ∧
.         / /////  |  :. /  /二∨ ∧ | ∨//∧  / ∧
        /  \_/__}   }廴__/ニニ∨___〉 :}≧s。-<   :/ ∧
         /   /二ニニ{  /----、ニr----∧ ∨二ニニ:ヽ   / ∧
.       /   /二ニニ/ /ニニニ:r---- 、二:∧ ∨二ニニ:ヘ  /
      /   {ニニニ:/ /<⌒ l !    /   ∧ ∨二二ニニ}
.          lニニ=/ /\_  ヽ  :/   :/ ∧ ∨}/二二{
     /    {ニニ/ /<   ≧=‐‐=≦ ⌒ < ∨二ニニl     ‘,
            lニ=:/%                 ヽ∨二ニ}
   /      {=:r /                    }\=:/
   /    /  〈  {                     }  \_        ‘,
       // \/入                     八 〈 \
 /      ,〈   / / ヘ        ---       ,ィ⌒ ∨∧ )∧      ∧
./     / \:/ ///〈 ̄ ̄        ̄ ̄ /     ∨∧/  }:      / ∧
      ∨  / / /  ∧            イ  ヽ  ∨∧ /)     /
    / ∧ / //  \   }}             / }    \ ∨∧/         ‘,
    / / / /     ヽ :i}          l  :l:         ∨∧ \         ,
.   / / / /       \}          | /!       ∧ }  \
  / / / /         ヽ         {/ :        / ,'} |   ヽ
. / / / /            {   :     / }        {:| |             ‘,
. ,' / / /|              |   lj    /             \ !       \
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃地上部隊といえばBGB(ブリタニアガリア派遣軍)の陸戦ウィッチ中隊長として
┃指揮を取っていたホライゾンか。彼女は固有魔法こそ無いものの、実力と
┃経験の多さは引けをとらないほどの強みだ。

┃彼女なら安心して傍において置けるし……うん。安牌という奴か?

7302 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/03/22(日) 02:12:08 ID:Up3QPsT.0
                 |  i ハ
                _r┘ │  i                ノ{_
               ´_}  │  |                 / .r'^
                 フ __ |  | ___           /   .|
               ^フ  \ ′       ‐-  /  /} |
              /                 く  /⌒>′__
                    /    ,            ∨   {_´ ≪⌒
                /  /  _ //l i            や  {_`   \
            /   ′/ ./`'' │ |i │  i }  i   i\j⌒    i⌒ ピャー
            .′ |i //___    | .八-‐…ミ.|  |   | -‐ |\   |
           ./'i   八 Y´,ニ、`   |/   _」_ ,ハ|  /      _|     |
          / |  ′ , ん:リ   ノ  ´,,z、`ヽ l ./   / -‐ /i     |
               | |i  / 弋ン      んrノ  j〉/   /    / {{.   i,ノ
              }八 .′, ,  ,     ゞ'′,  /   /    /  }}  |
             i{            , ,  /   /-‐彡/}   }}  |
                 八    l^ ^ ^ ,   -‐ァ   ./  / {{  {{  |
              / \  |    }     /  ∠ -‐ ´   }廴_,リ /{
              .厶イ \ー -‐′ /  /       {「 ̄ /
            _ _,| /___〕‐‐_ニ7  .∠ニ=- 、    .}} |i /
          / / ,lレ' /{: : : : : / /       V.   {{ ||′
           /′.′/ , : : :.}: : : _〈/        }    j八
         /  { _{/ /: :Y'⌒Y´: :., ′       :
     ./   / / /: : : :弋__ノ: /           ,
    ./\ / ./ /: : : :}/: : /:\         /}
  . /: : : :/  ..′/: : : :/: : :/ : : : : \   , -‐ //
_/: : : : :./    /: : : :/:.:/: : : : : : : : : :X´l  //
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃あぁ、そうだ。ユキカゼの固有魔法は恐ろしく強力だったな。なにせ相手が
┃何処にいるのか分かるのだから、戦場の霧という概念をすっ飛ばす彼女の
┃探索魔法は強力だろう。戦いというのは事前の情報で大局を左右するとも
┃新城大佐が何度も言っていた。

┃もっとも、あの人はネウロイ相手にはお手上げだったらしいが。
7304 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/03/22(日) 02:15:31 ID:Up3QPsT.0
                  >_―. .―. . -. .、
              ,.'´: : : ´ ̄ :`: : : : : : :\   __
              /: : : : : : : : : : :.: : : : : : : : : :.><二フ /
            / : : : :l: :|: : : : : : : : : rァ : : : : / ハ {-= /
            ,′: : : :|: :|: : : : :.: : :l: :| 乙 : : :| ヽ \ /      なんつぅーか。ここまで予想通りだと
             |: |!: : : :| |: : : : : : :|: :l Z: : : :!   ` ┘〉
             |: |l : : |ヽ..|: : : : : : :.; : :ヽ Ζ : :V    ハ \       やな気分ね、ホント
            l: |〉、.⊥ミメ、: :.、: :.厶斗┤ }: -、V   ∧ \ ` ー 、
           V, : :ヾヘ リ \/V ヘ リ丿 |/ イ l: :`.〈 }  \ __\
          /: : : {  ̄         ̄  .ヌ ノ: : : :{、\       `
            |: : : :.|    ヽ        r ´: : : 从`ー-ヽ
            |: : : :.|、             .′__: : : :V
            |: : : :.|,≧,ィ≦三ミ、ニ=≦ニニニ/ : : : : V
            |: : : :.|ニ/ニ/_/ニニ_ヽニニニニニ,: : : : : : : V
            .,| : : : ;_≦{__}ミ、ニニムニニ≦_: : : : : : :.V
           /:l : : /ニニニニ二_ヽニニムニニニニニ_x。 : : : V
          . :∧: :/ニニニ二二二二',ニニムニ/ /ニ_\: : : .
       /: :/ . Vニニニニニニニ二二',ニニニV /ニニニニニヽ: : : \
    ./ : : ∧ /ニニニニニニニニニ二_iニニニニ}/二ニニニニニニ}: : : : :.\
   . : : : : :/二Vニニニニニニニニニニニニ|ニニニニ!二二二ニニニニ| : : : : : : :\
  / : : : : /ニ_/ニニニニニニニニニニニニニ|ニニニニ!二二二ニニニニ|: : : : : : : : : :\
. : : : : : : :./ニニ〈ニニニニニニニニニニ二二|ニニニニ!\二二ニニニニ| : : : : : : : : : : : .ヽ









           > ´:::: ̄ ̄ ̄::::`::::<
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        >:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミミ'ハ
      ./.:::::::::::::::|:::::i|:::::::::::::::::::::::::Y::::i::::i ミ三冂\
     /.:::::i:::::::::::|:::::i|::::i::::::::::::::::::::::}::::| |::::彡i 弋 \
     |:::::::|:::::::::::|:::::i|::::i::::::::::::::::::::::}从:仆 彡:|  }  ヽ     胸ですね。私もそこそこの大きさありますよ?
     |:::::::|:::::::::::|ィ .|`|仆:::::::>iノl`==ー-.|ヘ::|__}\/
     |:::::::|:::::::::::| レ::::|:  \/ .,z==x |  | | |
     |:::::::|:::::::::::| ,ィ=ミ.          .|. /| | |
     |:::::::|:::::::::::|〃      、        |ノ: | | |\
     |:::::::|:::::::::::|.             _,,    |:::::| | |.  \
     | /.|:::::::::::{ハ    ー‐       イ /.|_.」」.    \
     |/ .|:::::::::::| 厶             /::::/       /
.      /  |:::::::::::|:::::::::::≧ュ      ィi:::::::/      /
.    /    |:::::::::::|\_/\≧   /\/     /
     \  |:::::::::::|  \i   \ /  /       .三≧、
.    / \ |:::::::::::|   \._/\___/.            ハ
    /:::::::::/|:::::::::::|    .∧ ハ___ハ/.          }
.   /:::::::::/ ハ.:::::::|    / //| ト ∨.             ノ
  /:::::::::{   ハ. |   // / | | \∨          /
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃俺は何も言わないし、俺は何も知らない。何も分からない。

┃レイヴンは真顔でBBとメルトの言葉を即座に否定した。
7306 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/03/22(日) 02:19:12 ID:Up3QPsT.0
                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',     まぁ、今のは悪魔でもこうであったらいいという
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !    俺の想像上の話しだぞ。実際にあの二人は本国で
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |     休暇中だろうし
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |








                  /: : : : : : : : : : : : : : : : : :.\  ,. -― 、
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :X 、_ノ /
                /: : : : i : : : : : : : : : :i: :i-zx: : : : / { ヽ    {
             /: : : : :i.ト. : : : : : : : : :|: :|  彡: : :i  \\ .ノ
             ,.: : : : -:|:L', : : : : : : : :.}: :!  彡: :{.    ーヽ    分からないわよ?
              i :{: : : : :N iヽ: {: : : : ,:斗: ;   〉: :.ハ    /
              {: !',: :i : iィfミ、: ', : i: : :/.j/fミ、.}: :_:_:.\ /     いまごろ地中海をボロ船で渡ってる最中かも♪
           マ!ハ: ', :マ {沁\ト、/'" 泛ソ》 j/ ィ ',: :.Y
             V: :ヽト、{   、          b} }: : :',
           /: : :! ハ      _ ..ィ    / ー.イ: : : :ヽ
              ,: : : :{/: :_ヽ.ィ≦三ミ<===zz--: :..,,__: : : : :\
              i: : : :|: くニ/ニ///ニニ\ニニニニニ/: : : : : :.\
              |: : : :|:.:/.≦{__{__}ミ:.ニニ\ニニニニ/: : : : : : : : :.\
            /|: : : :{/ニニ/: :iニニヽニニニヽニニノニニ≧x: : : : : :\
         ./: : :!: : /ニニ,: : :.|ニニニ',ニニニ,//ニニニ:i::::i : : : : : : \
      /: : : : :.レ'ニニニ/: i: :.|ニニニニ',ニニニVニニニニ}::::|: :\: : : : : :
      : : : /: /ニニニ/: :.:|: : !ニニニニ.iニニニニ,ニニニニ|::::|: : : :\: : : :
      : /: : /ニニニ/: : :.:|: :.|ニニニニ|ニニニニ',ニニニニ|:::::!: : : : : \: :
      : : : : /ニニニニ,: : : : j: :.|ニニニニi!ニニニ:,ニニニニ!::::|: : : : : : : : :
      : : : 〈ニニニニi: : :i: : : : |ニニニニ|ニニニi:|ニニニニ:::::!: : : : : : : : :
      : : : : ヽニニニ{: : {: : : : |ニニニニ|ニニニニ|ニニニニ|::::|: : : : : : : : :
7307 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 02:20:11 ID:mOnxiDwg0
ホライゾンとシュテルは確実にやりそうw
7308 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 02:21:22 ID:1FQqEMl.0
そうよね、何かのつてで情報得たら
来るよね
7309 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/03/22(日) 02:21:25 ID:IH5NYJtM0
きちゃった♥、になるのかよw
7310 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/03/22(日) 02:22:13 ID:Up3QPsT.0
         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.
  ,'     __     __´_ ‘.      はははっ、ナイスジョーク
  ,     ̄ ̄        ̄ ̄  ‘.
  { ∪ "'               、、 }
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´

┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃今にも沈みそうなボロ船の中でユキカゼとホライゾンが必死に水を掻き出して
┃いる場面を想像すると、思わず笑いがこみ上げてくる。

┃本当、面白い冗談だ。たとえ、いま地中海方面からとんでもない妖気が
┃背中にひしひしと伝わってきたとしても、彼は冗談と信じたかった。

7317 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/03/22(日) 02:27:30 ID:Up3QPsT.0
                  >_―. .―. . -. .、
              ,.'´: : : ´ ̄ :`: : : : : : :\   __
              /: : : : : : : : : : :.: : : : : : : : : :.><二フ /
            / : : : :l: :|: : : : : : : : : rァ : : : : / ハ {-= /
            ,′: : : :|: :|: : : : :.: : :l: :| 乙 : : :| ヽ \ /
             |: |!: : : :| |: : : : : : :|: :l Z: : : :!   ` ┘〉        …………
             |: |l : : |ヽ..|: : : : : : :.; : :ヽ Ζ : :V    ハ \
            l: |〉、.⊥ミメ、: :.、: :.厶斗┤ }: -、V   ∧ \ ` ー 、
           V, : :ヾヘ リ \/V ヘ リ丿 |/ イ l: :`.〈 }  \ __\
          /: : : {  ̄         ̄  .ヌ ノ: : : :{、\       `
            |: : : :.|    ヽ        r ´: : : 从`ー-ヽ
            |: : : :.|、             .′__: : : :V
            |: : : :.|,≧,ィ≦三ミ、ニ=≦ニニニ/ : : : : V
            |: : : :.|ニ/ニ/_/ニニ_ヽニニニニニ,: : : : : : : V
            .,| : : : ;_≦{__}ミ、ニニムニニ≦_: : : : : : :.V
           /:l : : /ニニニニ二_ヽニニムニニニニニ_x。 : : : V
          . :∧: :/ニニニ二二二二',ニニムニ/ /ニ_\: : : .
       /: :/ . Vニニニニニニニ二二',ニニニV /ニニニニニヽ: : : \
    ./ : : ∧ /ニニニニニニニニニ二_iニニニニ}/二ニニニニニニ}: : : : :.\
   . : : : : :/二Vニニニニニニニニニニニニ|ニニニニ!二二二ニニニニ| : : : : : : :\
  / : : : : /ニ_/ニニニニニニニニニニニニニ|ニニニニ!二二二ニニニニ|: : : : : : : : : :\
. : : : : : : :./ニニ〈ニニニニニニニニニニ二二|ニニニニ!\二二ニニニニ| : : : : : : : : : : : .ヽ









                   _,,..-―‐-..,,_
             ,,-''"       `ヽ、
           /              l| \
             /            U  .ヽ         よし、寝よう。うん、寝るぞ、
             ,'           l        ヽ
          l ____l  ヽ-―‐tイ''"´  ',‐-、     缶詰食べて、明日に備えるんだ。
       ,-''"|       `′        `′ .〃 .lヽ .'.,
       | l'´.',  ≡≡/       ヽ≡≡彡 ,'  ヽヽ_
       / |  .'.,    (    .,、   )     /  ./  ヽ、
       / \  ヽ、   ` ̄ ´ `  ̄´   / /  _,,..-'
        {   `''-‐"ヽ-..,,__      __./ ̄ ̄´ .,,..イ ∨
      /.T ‐-..__    _.ヽ ̄ ̄ ̄/,..-――‐'" /  ∨
    r┘ ',.    ̄ ̄  〈 ̄\ ./イ´       / /  ∨
    | ヽ-、',       /      .ヽ      //   ∨
   ./  ヽヽ .',      ロ       `ロ ヽ、 /      .∨
   /   、__ ', _/                \|    L__ ∨
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃メルトリリスがあさっての方向を眺めて黙り込んだのを彼は気づかない
┃フリで対応する。BBをベットから引き摺り下ろすと、彼は薄いシーツに
┃包まり、明日に備えることにする。

┃頼むからこないでください。お願いします神様。
┃彼は柄にも無くそう願うと、ゆっくりと朝を待った