情報部シャナのスカベンジ日誌 8th Turn 「ミリタリー」その21

7435 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/06/24(日) 18:57:41.13 ID:+GETBqzj
    ハ,_,ハ,
   ;゙ ・ω・;,/^l
,-‐-y'"゙"''゙゙"´  |   (あやっべ、昼間すっかり寝過ごした……)
ヽ、,;' ||| ・ ω ・ ミ
 ミ====[==]=l==ミ    ……今からやるって言って、誰か人おるかな?
 ミ  ヽУ ̄ ̄/;;
 ';,.   / .mlt / ミ    まあ延び延びになっとるし、いなくても30分ごろからはやってくつもりだがな!
  ;;,,    ̄ ̄ ,;;゙
   ∪"゙'''"゙∪
7436 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/06/24(日) 19:14:40.99 ID:UmeEoHCY
おりゅ! といってもだいぶ遅れちゃったか
7437 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/06/24(日) 19:17:34.45 ID:C8vmuBQp
   アサルトアーマー!
  **ミ/~ヽ ゙'゙'/`i'゙* ゙ ブアッ
   ,,/  "''"'` "`;, ゙' *         一人おった!
  (ヽ;" ・ ω ・ * ,;/) ミ  ゙
  `ミ =====[=]===="ミ ゙'* ミ   そいじゃあさほど書き溜めはないが、ちまちま投下始めていこうか!
 ミ*ミ           ミ ミ ゙
 ミ 彡          ミ *゙ ゙ミ*  追伸:明日はまーた早出なので早めに終わるかもしれぬ
   (⌒";',,,.,(⌒";'彡 ミ゙*
    `'"'* ミ ゙''' *`"'' ゙  *
* ゙ *゙    * ゙ *
7438 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/06/24(日) 19:18:00.59 ID:qZEviSuz
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


   ▼ 再開します

7439 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/06/24(日) 19:18:11.99 ID:qZEviSuz
               |  ;;''                            ..;;
               |  ./  ̄ ̄ ̄ ̄/| ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙゙̄/  ̄ ̄ ̄
               |  ||: ̄ ̄|| ̄ ̄:||  | ||二二二二二二二二二二||二二二二
               |  ||:    ||    :||  | ||llllllllllllllllllllllllllllllllllllllll||llllllllllllllll
               |  ||:    ||    :||  | ||====================||========
               |  ||:   [||]   :||  | ||[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[||[[[[[[[[[[[[[
               |  ||:    ||    :||  | ||====================||========
               |_|l二0二二0二l|  |_||[][][][][][][][][][][][][][][][]||[][][][][][][
             /  ゙|l二0二二0二l|/ ゙||二二二二二二二二二二||二二二二
             /     r== 、_
       ___ /      {l::ェェ::liニ[0]   カタカタカタ…カチッ          ……ソフトウェアのネットワーク機能の凍結良し。
    ../ /.|――n     ̄ ̄        カチャカチャ、パタン
   / //||_.n/||          _________            ハード側でも部品の取り外し、完了。
  l'|  ̄| |、 /||. ||/||         /________/
  l.|   | |/, '| ||レ!'||          ̄|_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_|´
  ,,l.|__|,,/ ,,l| ||/~      _________
/|   | l,, "/~         /________/
  |   | |/          ̄|_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_|´
   ̄ ̄
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 窓も扉も締め切られた、民家の一室。
| いくばくかの家具が備え付けられた、ごくごく普通の寝室に、ノートPCで作業をする音が響く。
| ……その"作業"というのには、キーボードを叩く以外にも、
| 基盤や部品の取り外しも含まれるのが、普通とは違うが。
┗───────────────────────────────────────┛
7440 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/06/24(日) 19:22:18.60 ID:qZEviSuz
          , '´ ̄ ̄ `ヽ
        /
      {!      _,....:::::―――::::...._
       \__,...:'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::ヽ、
     ,:':::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::;:::::ヽ::::::::::::::::::::::::::\
.    /::::::::::::::/:::::::::::::::/::::::::;::,:|::::::::∨::::::ヽ::::ヽ:::::::::ヽ
   '::::::::::::::/::::::::::::::::::/:::::::/:/::!:::::::: |:::,:::::,::∨::∨::ヽ::::.
   |::::::::: /::,:::::::::::::::/__/_/::::|::::::::::|!::|:::::|:::∨:::',::::::∨',
   |::::::::/::/::::::::::::ィ:::::::/〃 i:/|::::::::::}イ⌒iヽ:|:: |::',::::: |、::.
   |:::::::|::/|:::::::;::::/!::/ / / |::::::::/ }:i Ⅵ|:::}:: |:::!::::: ! マ  この場で用意出来る保険は、こんなところか。
   |:::::::{/::|:::::::|:/,ィ        |:::::/  リ   |/|::::|:リ:::::::| }!
   |:::::::'::ハ!::::/|:{          }::/        ,|::/:::|:!:::リ /  ……ソフトはともかく、ハードをいじるのは少し手間だったな。
   |::::::::::{ |::/::::::.  、__,.  /'   、_,  ム:/:Ⅵj::/
   |::::::::人!'ハ::::::::.             {:::::|:::.リ /     これならアナグラまで持っていっても良かったかも……。
   |::::::::::::::`¨}:::::::i         `     八::|:::|
   |::::::|::::::r7∧:::::::.、     r   っ     イ|::::::|:::|       ともあれ、これであとは……
   |::::::|::::::|/// ̄>、>   __,. ィ//>|::::::|:::|
   |::::::|:::://////////rrハ  |//////イ/l|::::::l::リ
   |::::/::/-<///////|//| ,ト、//// //リ:::|::|/
   ,:::::'/////\/////!//!,.‐: 、\/ ///:: /::|
.  /:///////// \//ム/ |:, -- Y:∨//:::/:: リ
  {//////////////\{//∧: : : :|: :} /:::イ::::∧
  |////////////////////ト,: : :!: :|'///::∧/}
  |////////////////////|: i: /: : |/,イ::////|
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そんな作業を一人黙々とこなしているのは、数分前に自宅に帰ってきたばかりのシャナだ。
| 虎鉄との連絡用に、PDAにつないだ軍用グラスを顔にかけ、よどみなく作業を進めて、
|                                オフラインに
| つい数日前に遺跡から発掘した軍用PCを、完全に外界から遮断していく。
| なぜそんな面倒なことをしているのか、といえば。
┗───────────────────────────────────────┛
7442 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/06/24(日) 19:26:30.75 ID:ntKoARl6
                  ,へ⌒ヽ-―- 、
              _/_, ー―- 、 }:.、
            //:.:.:.:.:.ヘ:.:.:.:i:.:.:.:.:.:`ヾ、:\
               /:.:.:i:./∨}:|.:.:.:|:.:.:.::.:.:.:.:.:ヽ>、ヽ
.            /.:.:.:.:.:.|!|   l:|.:.:.:|__:._i:.:.:.:.:.:.:.:', ` \
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:!!i  .ノ|:.´ノ !:.:|!:.:.:.:.:.:.:.:.i   \
        /:.:.:.i.:.:.:., '⌒゙    爪゛丁`:.:.:.:.:.:.:|    /         あとは有線で、PCと脳殻を繋げば完成だ。
          /:.:.:.:.:\_「,孑勿   ヽ-゚'i´:.:.:.:.:.:.:.:ト、    ヽ
       |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i<_。ノ ,     |:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.\ /
       〈!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!        /:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:|
          !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..    `   / |:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:|
          ト、.:.:|、:.:.:.:.:.:.ゝ、       ,|:.:.:.:.:.:/:.:.:.:._:.:」
         ヘ:! \:.:.:.:.:.:.:`:..、  / ー^,-'-、 '´
            ` !^^^`ノ`i´ |┃\'
                /    || )  \
                 |    ノ     |}
┏────────────┓    ┃
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 露店で買ってきたこの三河型侍女人形の頭部から、
| 安全に中身を取り出すために、他ならない。
┗───────────────────────────────────────┛
7443 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/06/24(日) 19:30:42.34 ID:GKv3rhkh
            ____________________
            |                                |
            | ┌────────────────┐ |
            | │                          │ |
            | │                          │ |
            | │                          │ |   ストレージ残量30、29、28……AIまるごとにしても、重いな。
            | │   ┏                ┓   │ |
            | │   ┣━━━━━━━・・・・・・・・┃   │ |   現状、危険なウィルスの類は検出してないけど……
            | │   ┗                ┛   │ |
            | │                          │ |   (……データが無事でも。PDAに移すのは厳しそうか)
            | │           Download 中......         │ |
            | │                          │ |
            | │                          │ |
            | └────────────────┘ |
              (ニニニニニ(ニニニニニニニニニ)ニニニニニニ)
           / 二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二',
            // -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- ',',
         // ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―  ̄ ',',
           //― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―  .',',
        //_/_/_/_/_//_____丶_',_', _',_',_',    ',',
       ./  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄',_',_',_', ',
        / ,;;;;;;;          ( i二二i二二i )               ',
     /                                       .',
     ト========ニ=================================ニ========イ
     ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 遺跡で見付かるAIには度々あることで、危険極まりない性格のウィルスが混入していたり、
| あるいはそれによってAIそのものが汚染されて暴走していたり、という危険は、常に付きまとう。
| 遺跡においてスカベンジャー達に襲い掛かる自動人形や警備ロボットにも、
| 単純な警備ルーチンが理由ではなく、そうした暴走AIの持ち主も少なくない。
┗───────────────────────────────────────┛
7444 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/06/24(日) 19:34:58.42 ID:GKv3rhkh
:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::\::::\::::::::::\::::::::\
::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::|:::::.:::::::::ヽ:::::ヽ:::::ヽ:::::::::::::\::::::::ヽ
::::'::::::'::::::::::::::::::::::::::::|i::::|::::::::::::∨:::::∨:::∨\:::::::::ヽ、:::::',
/::::/::::::::::/::::::::::::::::::':::::|i:::::::::::::|、:::::::!:::::::}、:::::\::::::::.\::}
::::::'::::::::::/:::::::/:::::::/:::::.::::::::::::::::|::ヽ:::!.ヽ./::::、:::::\::::. ヾ
::/:::::::::/::::::::/:::::::/:::::::::|::::::::::::::|:::::マ{/::::|::::::ヽ:::::::ヽ.ム
:':::::::::::|:::::::::':::::::/i|:::::::∧:::::::::::::':::::,イ|:__ヽ}、::::::::.::::::::|:マ}
|i:::::::::!i:::::::,|::::::/ |::::/  ∨:::::/:::/ }/斥ヽァ∨:::::.::::::|::}|   ダウンロード完了まで、あと5秒。
|:::::::::,!ー /|-/― }/ー '  |:::::'.   ,イr ,ら i} ∧::::|:::::!:/
|:::::::/!::::/ ,.ィテ笊芯ヽ |::/    比刈  ハ|::/:::::|       4、3、2……
|:::::::'::|::/ ,イ/ 忙_-、ら  j/      込ソ ::::::|ハ:::::;'
|::::/::::{ハ Y  比し'刈  /           {:::::| .∨      (結果論だけど、ネットワークの遮断は必要なかったな)
{Ⅵ:::::::::{    込_z斗       、       |::::::.
|::::::::::::::|                     人:::::i
ム::::::::::::::.            ,. v   /  :.::::::.
,∧::::::::::::ム                イ___|_::i
i/∧:::::::::::::', ̄ ̄\      //////////|:ヽ
///::.::::::::::::.∨/////| ̄ 7  - '///////////i!::::.\
///∧:::::::::::::∨////|   ト、//////////////|:::::::::::.ヽ
////∧:::::::::::::∨///|  |: :\/////////// /\::::::::::::.\
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| それが周辺の機械を掌握して物理的に攻撃してきたり、あるいはネットワークを介して
| 逃げ出してしまったり、という危険に備えて手間をかけてPCをオフラインにしたが……
| どうやら、保険は保険で終わりそうだ。
| PCのストレージに移されるデータは、サイズこそ大きいものの特別危険な兆候はない。
┗───────────────────────────────────────┛
7445 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/06/24(日) 19:39:17.32 ID:rZUJa8qZ
            ____________________
            |                                |
            | ┌────────────────┐ |
            | │                          │ |
            | │                          │ |
            | │   ┏                ┓   │ |   ダウンロード完了。
            | │   ┣━━━━━━━━━━━┫   │ |
            | │   ┗                ┛   │ |   ウィルスチェック異常なし、AIデータ起動……と。
            | │                          │ |
            | │        .....COMPLETE!         │ |
            | │                          │ |
            | │         再起動します          │ |
            | │                          │ |
            | └────────────────┘ |
              (ニニニニニ(ニニニニニニニニニ)ニニニニニニ)
           / 二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二',
            // -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- ',',
         // ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―  ̄ ',',
           //― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―  .',',
        //_/_/_/_/_//_____丶_',_', _',_',_',    ',',
       ./  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄',_',_',_', ',
        / ,;;;;;;;          ( i二二i二二i )               ',
     /                                       .',
     ト========ニ=================================ニ========イ
     ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 結局、その後も問題らしい問題はなくデータの吸出しは完了し、
| 改めてのウィルスチェックも異常なし。
| AIデータにも起動できないほどの破損はなく、ならばとAIを起動させる事にしてみた。
┗───────────────────────────────────────┛
7446 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/06/24(日) 19:41:33.56 ID:wovmY+Ff
ネットワークに危険AI流出って結構起きてそうで怖い
7447 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/06/24(日) 19:43:41.65 ID:rZUJa8qZ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                 く>
        ┌────┐ く>
        └──┬─│
            ┌┘┌┘
            │┌┘
            │└┐
            └─┘
7448 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/06/24(日) 19:46:13.01 ID:+VumQfxX
            ____________________
            |                                |
            | ┌────────────────┐ |
            | │                          │ |
            | │おはようございます、少尉。       .│ |
            | │                          │ |   エラーは本来規格外のPCに入れられての物とすれば、
            | │特殊戦三……エラーを検出。     ..│ |
            | │                          │ |   至って当たり前の検出結果。
            | │ボディーパーツに異常を検知。     .│ |
            | │                          │ |   その結果の行動や文章にも目立った異常はなし。
            | │ネットワークとの接続を確立できません。 . |
            | │                          │ |   ……取り敢えず、AI基幹は正常なようで何より。
            | │代替アバターを構築します……      │ |
            | │                          │ |   (にしても少尉、ね……前の持ち主は軍人か)
            | └────────────────┘ |
              (ニニニニニ(ニニニニニニニニニ)ニニニニニニ)
           / 二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二',
            // -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- ',',
         // ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―  ̄ ',',
           //― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―  .',',
        //_/_/_/_/_//_____丶_',_', _',_',_',    ',',
       ./  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄',_',_',_', ',
        / ,;;;;;;;          ( i二二i二二i )               ',
     /                                       .',
     ト========ニ=================================ニ========イ
     ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| で、AIの起動と、それに伴うPCの再起動を待ってみれば……
| 再び点灯した画面に表示されたのは、AIによるものと思われる、
| 起動の挨拶とエラーを示す警告文。
| 自動人形からPCに移植したために表示されたのだろう、極めて正常なその文面に、
| ひとまず表面上、AIが狂っているということはなさそうで一安心。
┗───────────────────────────────────────┛
7449 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/06/24(日) 19:46:24.74 ID:UmeEoHCY
どうなるかなー
7450 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/06/24(日) 19:48:02.34 ID:ayaSgaxJ
上手くコンタクトが取れるかな
7451 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/06/24(日) 19:51:34.94 ID:Wk3RLt3M
┌――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――┐
|┌――――――――――――――――――――――――――――――――――――――┐|
||                                                                            ||
||                                                                            ||
||                                                                            ||
||                                                                            ||
||                                                                            ||
||                                                                            ||
||                 __  ___                                                ||
||            /__Y___ \                                        ||
||        / ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄` 三ゝ                                     ||
||       /:::::::::::::::::::,、,::::::::::::::::::::::ヽ:::i::::\\                                   ||
||      /:::::/::::::::i::::i::lミ::;1:::::::::::::.ヽ:::::i:::l::::::::::ヽ \                              ||
||     ./:::::::i::::::::::l::::l::lー'''|::::ト:::::::::::i:::::l:::|::::::l:::::i',  ヽ  ..改めまして、                   ||
||    l:::::::::l:┼-A=ト」  l::::l i::::ト:::l:::::l:::l::::::l:::::l::i  i                                 ||
||    l:::::::::l:::l::::fェ土」  l::::幵了エI_::ナコ::::/:::/::l ヽ ト  .おはようございます、少尉。          ||
||    l:::::::::l:::l::杙っ::::ヾ L:」_ノ15::::::ヾ_/:::/:::::L __i i                                  ||
||     .l:::::::::l:::l::|. ゞ,:;;;斗      ゞ,,;;;;斗i::::/ )::::::l   l   特殊戦三番機F/O『雪風』、        .||
||     .l:::::::::l:::l::!                 l:::::::::::::::::l__|                                ||
||    .. ̄ T::l:个 、    へ      ノl:::::::/l::/:ノ    .緊急代替処置で起動完了しました。   .||
||       .L:|::」::::介:‐- . _ . -  イ::::l:::::/::i/:」                               ||
||           .ー-/ ̄〉ト-=彡'/ ̄〉ー'--、'       本日の予定は……。               ||
||        ./二二/ ̄//《_`シノ/ー//三ニ=>,                               ||
||        .\_二 〈_//ニ -‐´ 〈__//___/::ヽ      ………………?                  ||
||       ./:::::::Y/  _      ヾ \::::::::::::::i                                  ||
||     /::::::::::〈/     =     ト、_/::::::::::::::l                                   ||
||     /::::::::::〈/     =     ト、_/::::::::::::::l                                   ||
||     i::::::::::::::{            }、:::::::::::::::/                                ||
|└――――――――――――――――――――――――――――――――――――――┘|
└――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――┘
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そうしてAIがエラーに対して"折り合い"を付けて起動処理を完了するのを待っていると、
| 点灯した画面の中に、接続された生首とよく似た、侍女人形の姿が現れ、
| 起動の挨拶を繰り返した。
| 幾分かデフォルメされたそれが、件のAI……仮称『雪風』の作ったアバターということか。
┗───────────────────────────────────────┛
7452 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/06/24(日) 19:51:54.87 ID:FemW4d98
機体名!!!!
7453 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/06/24(日) 19:52:13.33 ID:wovmY+Ff
特殊戦三? なんかレアなAIだったり?
7454 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/06/24(日) 19:52:59.69 ID:UmeEoHCY
ユキカゼじゃったのか・・・
7455 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/06/24(日) 19:53:19.55 ID:FemW4d98
戦闘妖精じゃねーかwwww
7456 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/06/24(日) 19:55:00.30 ID:wovmY+Ff
戦闘妖精さん!
電子戦AIとしても活躍してほしいけどボディも見つけたいなぁ
7457 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/06/24(日) 19:59:02.12 ID:s7g4LxQR
   |      __
   |      /  \     _ノ^ヽ
   | r''⌒/ _  `r---く    ',
   | { /::::::::::::::::::`:.ー -- <  ト、
   |_./::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::\ /
   |:'::::::::::::::::::::::::::/ヾン\::::::::::::::::∨ヽ
   |:::::::::::::i::::::::::/|!    }:::::i::::::::::::∨ \
   |:::::::::::::|:::::::/-{!-   __|:::/!::::::::::::::.,  乂
   |:::::::::::::| 乍三丁    _j/__}::::::::!::::::i  r ^ 前回起動時より、機体内時計との時差を計算。
   |:::::::::::::| 乂hソ    {三弐j/::!::::::|___/
   |、::::::::N        乂_ツ i::::::/i::!      本機の再起動までに1000年が経過している模様……?
   |r\トヽ               ノ::::/ j/
   |ゝ- 、 ≧==-- __r--、 ≦::::/       少尉、早急にこの代替機を修理に出すことを提案し……
   |///,ハノ   У'  ヽノ/\
   |>''}/乂   //   \///}                                       いや、あってるよ > シャナ
   |  ノ^}ー-= ⌒ ー- イ`ー '
   |/ハ/ 、      r_'ノ!            ……おや。
   |///|   ヽ ー-  ///ハ
   |///|       /,///∧
   |///|      .イ/////∧
   |///|      {//////∧
   |=彡{____i!ミ=====彡
   | j_/         ヽ_{
   |
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そうして滑らかに文字と合成音声とで、機動の挨拶を述べていた『雪風』だが、
| 予定の確認とやらをやろうとしたところで、今が彼女が活動していた時間軸から、
| 随分と時が過ぎていることに気が付いたようだ。
| PCの時計が狂っていることを主である"少尉"に提案する彼女の声に、
| かぶせるように声をかけ、こちらに意識を向けさせる。
┗───────────────────────────────────────┛
7458 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/06/24(日) 20:09:22.31 ID:1Wwr5Nmw
:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::\::::\::::::::::\::::::::\
::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::|:::::.:::::::::ヽ:::::ヽ:::::ヽ:::::::::::::\::::::::ヽ
::::'::::::'::::::::::::::::::::::::::::|i::::|::::::::::::∨:::::∨:::∨\:::::::::ヽ、:::::',
/::::/::::::::::/::::::::::::::::::':::::|i:::::::::::::|、:::::::!:::::::}、:::::\::::::::.\::}
::::::'::::::::::/:::::::/:::::::/:::::.::::::::::::::::|::ヽ:::!.ヽ./::::、:::::\::::. ヾ はじめまして、雪風……でいいのかな。
::/:::::::::/::::::::/:::::::/:::::::::|::::::::::::::|:::::マ{/::::|::::::ヽ:::::::ヽ.ム
:':::::::::::|:::::::::':::::::/i|:::::::∧:::::::::::::':::::,イ|:__ヽ}、::::::::.::::::::|:マ}                           Jud.本機の識別名は『雪風』
|i:::::::::!i:::::::,|::::::/ |::::/  ∨:::::/:::/ }/斥ヽァ∨:::::.::::::|::}|             所属は特殊戦術教導隊三番機フライトオフィサーです > 雪風
|:::::::::,!ー /|-/― }/ー '  |:::::'.   ,イr ,ら i} ∧::::|:::::!:/
|:::::::/!::::/ ,.ィテ笊芯ヽ |::/    比刈  ハ|::/:::::|    F/O。航空機のパイロットやその補助に、
|:::::::'::|::/ ,イ/ 忙_-、ら  j/      込ソ ::::::|ハ:::::;'
|::::/::::{ハ Y  比し'刈  /           {:::::| .∨    自動人形を使っていたわけか。
{Ⅵ:::::::::{    込_z斗       、       |::::::.
|::::::::::::::|                     人:::::i                     Jud.ついでに言えば電子戦担当でもありました > 雪風
ム::::::::::::::.            ,. v   /  :.::::::.
,∧::::::::::::ム                イ___|_::i     なるほど、うまい使い方だ。
i/∧:::::::::::::', ̄ ̄\      //////////|:ヽ
///::.::::::::::::.∨/////| ̄ 7  - '///////////i!::::.\
///∧:::::::::::::∨////|   ト、//////////////|:::::::::::.ヽ
////∧:::::::::::::∨///|  |: :\/////////// /\::::::::::::.\
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そうして声をかけた画面の中の彼女は……随分と素直な性格設定なのか、
| あるいはなにがしかの演算の結果なのか、唐突に声をかけに行ったシャナに対して、
| 存外素直に受け答えをして、その名前と所属を教えてくれた。
| フライトオフィサー、というと航空機の副操縦士のことか。
| 確かに自動人形なら低酸素下でも支障なく、高い演算能力で電子戦や機体制御をこなすだろうし、
| 被撃墜時などの緊急時には、重力制御を駆使してパイロットの生存性も高めてくれる。
| ……旧自衛軍も、なかなかうまい使い方をするものだ。
┗───────────────────────────────────────┛
7459 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/06/24(日) 20:11:16.70 ID:FemW4d98
原作かアニメ版か…
アニメ版はただのツンデレだが原作版は深井さんじゃないと御せない予感
7460 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/06/24(日) 20:12:53.67 ID:wovmY+Ff
副操縦士用のルーチンとか軍が欲しがりそうだなおい
7461 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/06/24(日) 20:18:57.39 ID:vJoI1FoD
   |      __
   |      /  \     _ノ^ヽ
   | r''⌒/ _  `r---く    ',
   | { /::::::::::::::::::`:.ー -- <  ト、
   |_./::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::\ /
   |:'::::::::::::::::::::::::::/ヾン\::::::::::::::::∨ヽ
   |:::::::::::::i::::::::::/|!    }:::::i::::::::::::∨ \
   |:::::::::::::|:::::::/-{!-   __|:::/!::::::::::::::.,  乂
   |:::::::::::::| 乍三丁    _j/__}::::::::!::::::i  r ^  ……で、お父さん軍服を勝手に着てみた感満載な幼女さん
   |:::::::::::::| 乂hソ    {三弐j/::!::::::|___/
   |、::::::::N        乂_ツ i::::::/i::!                                     なんだその呼び方……
   |r\トヽ               ノ::::/ j/                                      一応自分のなんだけど > シャナ
   |ゝ- 、 ≧==-- __r--、 ≦::::/
   |///,ハノ   У'  ヽノ/\        おや、では軍人で?
   |>''}/乂   //   \///}
   |  ノ^}ー-= ⌒ ー- イ`ー '                              それも一応違う。あと、これ払い卸し品だよ > シャナ
   |/ハ/ 、      r_'ノ!
   |///|   ヽ ー-  ///ハ           Jud.確かによく見れば徽章などが外されています。
   |///|       /,///∧                     PC
   |///|      .イ/////∧         ……もう少しこの機体のカメラ、解像度いい物にしませんか?
   |///|      {//////∧
   |=彡{____i!ミ=====彡                                     代替の体なんだから文句言うな > シャナ
   | j_/         ヽ_{
   |                        データを持ち帰る特殊戦としては、カメラ解像度はこだわりたいのですが。
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ……どうやらこのAI、思った以上におしゃべりな性格なようだ。
| 軍用に調整されたAIなら、もう少しお堅い性格かと思ったが……まあよく考えてみれば、
| 侍女人形というのは結局MADE IN JAPANのIZUMO製だ。
| あまり常識というものを求めても仕方ないのだろう。
| 袖口を幾度か折り返してある軍用コートを見下ろし、シャナは小さくため息を吐く。
┗───────────────────────────────────────┛
7462 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/06/24(日) 20:22:35.54 ID:wovmY+Ff
良いバディになりそう
7463 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/06/24(日) 20:28:11.72 ID:E5H7JpZ6
             __  ___
              /__Y___ \
          / ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄` 三ゝ
         /:::::::::::::::::::,、,::::::::::::::::::::::ヽ:::i::::\\
        /:::::/::::::::i::::i::lミ::;1:::::::::::::.ヽ:::::i:::l::::::::::ヽ \
.       /:::::::i::::::::::l::::l::lー'''|::::ト:::::::::::i:::::l:::|::::::l:::::i',  ヽ  まあともあれお父さんっ子の幼女さん。
      l:::::::::l:┼-A=ト」  l::::l i::::ト:::l:::::l:::l::::::l:::::l::i  i
      l:::::::::l:::l::::fェ土」  l::::幵了エI_::ナコ::::/:::/::l ヽ ト                    幼女言うな。親からもらった遮那って名前がある > シャナ
      l:::::::::l:::l::杙っ::::ヾ L:」_ノ15::::::ヾ_/:::/:::::L __i i
     l:::::::::l:::l::|. ゞ,:;;;斗      ゞ,,;;;;斗i::::/ )::::::l   l  Jud.ではお父さんっ子を否定しなかったシャナさん。
     l:::::::::l:::l::!                 l:::::::::::::::::l__|                                        ……………… > シャナ
       ̄ T::l:个 、    へ      ノl:::::::/l::/:ノ     以前私が起動してから1000年以上が経過している件と、
.         L:|::」::::介:‐- . _ . -  イ::::l:::::/::i/:」
          ー-/ ̄〉ト-=彡'/ ̄〉ー'--、'       ついでに私がこんな狭い場所に閉じ込められている理由と、
       /二二/ ̄//《_`シノ/ー//三ニ=>,
       \_二 〈_//ニ -‐´ 〈__//___/::ヽ     目の前にあなたがいる理由を説明してください。
      /:::::::Y/  _      ヾ \::::::::::::::i                       PC
       /::::::::::〈/     =     ト、_/::::::::::::::l     あと、お父さんを呼んで機体のネットワークを復旧してもらってください。
       i::::::::::::::{            }、:::::::::::::::/
┏────────────┓                                     失礼な物言いの割に要求多いな…… > シャナ
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そんな人を勝手にファザコン幼女認定してくる、元、とつけるべきか悩ましい侍女人形AIは、
| 無礼な態度など知ったことかと言わんばかりに、彼女が気にしている諸々について、
| 幼女呼ばわりしたシャナに聞いてくる。
| ついでに、事前にシャナが切っておいたネットワーク接続についても直してくれ、とも。
┗───────────────────────────────────────┛
7464 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/06/24(日) 20:33:57.91 ID:FemW4d98
少なくとも考えが理解できる分、原作版に寄っているわけではなさそうだ(安堵
7465 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/06/24(日) 20:39:37.15 ID:E5H7JpZ6
          , '´ ̄ ̄ `ヽ
        /
      {!      _,....:::::―――::::...._
       \__,...:'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::ヽ、
     ,:':::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::;:::::ヽ::::::::::::::::::::::::::\
.    /::::::::::::::/:::::::::::::::/::::::::;::,:|::::::::∨::::::ヽ::::ヽ:::::::::ヽ
   '::::::::::::::/::::::::::::::::::/:::::::/:/::!:::::::: |:::,:::::,::∨::∨::ヽ::::.
   |::::::::: /::,:::::::::::::::/__/_/::::|::::::::::|!::|:::::|:::∨:::',::::::∨',
   |::::::::/::/::::::::::::ィ:::::::/〃 i:/|::::::::::}イ⌒iヽ:|:: |::',::::: |、::.  ……その辺りはネットワーク復旧しながら
   |:::::::|::/|:::::::;::::/!::/ / / |::::::::/ }:i Ⅵ|:::}:: |:::!::::: ! マ
   |:::::::{/::|:::::::|:/,ィチテ芯ヽ  |:::::/  リ   |/|::::|:リ:::::::| }!   さっくり説明するから、取り敢えずファザコン呼ばわりもやめて。
   |:::::::'::ハ!::::/|:圦 比j刈   }::/        ,|::/:::|:!:::リ /
   |::::::::::{ |::/::::::. 弋こツ  /'   、_,  ム:/:Ⅵj::/     顔も覚えてないくらい子供の頃に死別してるんだ。
   |::::::::人!'ハ::::::::.             {:::::|:::.リ:/
   |::::::::::::::`¨}:::::::i         `     八::|:::|                                   ……Jud. それは失礼しました > 雪風
   |::::::|::::::r7∧:::::::.、     (⌒V     イ|::::::|:::|
   |::::::|::::::|/// ̄>、>   __,.乂 -、 |::::::|:::|
   |::::::|:::://////////rrハ  |////(__丿l| ::::l::リ
   |::::/::/-<///////|//| ,ト、//// //リ:::|::|/
   ,:::::'/////\/////!//!,.‐: 、\/ ///:: /::|
.  /:///////// \//ム/ |:, -- Y:∨//:::/:: リ
  {//////////////\{//∧: : : :|: :} /:::イ::::∧
  |////////////////////ト,: : :!: :|'///::∧/}
  |////////////////////|: i: /: : |/,イ::////|
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 取り敢えず、顔も知らない父親の関係でからかわれ続けるのも難なので、
|     父 と の 死 別
| 人間なら口出ししづらくなることを言ってやれば、殊勝な態度で画面の中で彼女は頷いた。
| ……思っていたより、随分と人間臭いAIだ。
| データの蓄積がそうさせたのか、それともそんな風に調整されて作られたのか……
| どちらなのかは知らないが、まあ作業の邪魔にはならなさそうで何より。
┗───────────────────────────────────────┛
7466 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/06/24(日) 20:51:53.98 ID:E5H7JpZ6
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                 く>
        ┌────┐ く>
        └──┬─│
            ┌┘┌┘
            │┌┘
            │└┐
            └─┘
7467 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/06/24(日) 20:52:29.84 ID:E5H7JpZ6
   |      __
   |      /  \     _ノ^ヽ
   | r''⌒/ _  `r---く    ',
   | { /::::::::::::::::::`:.ー -- <  ト、
   |_./::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::\ /
   |:'::::::::::::::::::::::::::/ヾン\::::::::::::::::∨ヽ
   |:::::::::::::i::::::::::/|!    }:::::i::::::::::::∨ \
   |:::::::::::::|:::::::/-{!-   __|:::/!::::::::::::::.,  乂
   |:::::::::::::| 乍三丁    _j/__}::::::::!::::::i  r ^
   |:::::::::::::| 乂hソ    {三弐j/::!::::::|___/  ……Jud.つまりリアルに1000年以上が経過していて、
   |、::::::::N        乂_ツ i::::::/i::!
   |r\トヽ               ノ::::/ j/    時の流れによってかつての政府はとうに消え、
   |ゝ- 、 ≧==-- __r--、 ≦::::/
   |///,ハノ   У'  ヽノ/\         LT.深井どころか特殊戦や防空自衛軍すら既に亡い、と。
   |>''}/乂   //   \///}
   |  ノ^}ー-= ⌒ ー- イ`ー '                            大よそその通り。で、その深井っていうのが…… > シャナ
   |/ハ/ 、      r_'ノ!
   |///|   ヽ ー-  ///ハ           Jud.特殊戦三番機パイロット、私のバディでした。
   |///|       /,///∧
   |///|      .イ/////∧          そして経年劣化で打ち捨てられた私は、巡り巡ってシャナの下にきたと。
   |///|      {//////∧
   |=彡{____i!ミ=====彡                                                    その通り > シャナ
   | j_/         ヽ_{
   |                        JudJud.なるほど……
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| で、一度は保険に取り外した部品を取り付け直し、ソフト面でのネットワーク凍結も解除しながら、
| 雪風に一通りの疑問を答えてやれば、彼女は確かめるように一度告げた事実を繰り返し、
| それらに誤りがないことを確認して、一人頷いている。
| ……ただ思考しているだけに見えて、復旧したばかりのPCのLAN機能のランプが
| 点灯しているのを見るに、自分でも情報収集をして念を入れて確かめているようでもある。
┗───────────────────────────────────────┛
7468 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/06/24(日) 21:00:33.02 ID:E5H7JpZ6
          /: : : /: : : : ′: : : \: \: : : : : : : : ヽ
        ., .: : : : : : : : ヽ.: : : : : \: \: : : : : : : ヽ
.         /: : : {: : : : i!.: i!ヽ: : :: \: \: \: : :: \: \
        从: : : |:.. : : : ヘ: : : \/斧云ア ヽ: : : : ヽ.: ∨                               ……Jud.事実確認が取れました。
          i! 八: : : ィチ汽   \廴刈 | \iヽ: : : : : : : ∨                いえ、一切の確認が取れませんでした、というべきですか > 雪風
           ヽ |  廴i          |: : : |/: : : : : : ヽ: ∨
               .∧    ′     |: : : |三三ヽ: : : : : \    ネットワークで情報集めたこと、あっさりばらすんだ。
             / ∧   ー      |: : : |三三 \: : : : : :\
              / /   >  _  ィ三.|: : : |三三三三ヽ.: : : : : \                       Jud.気付いてる相手に黙っていても
              / / 三三三三/ /三|: : : |三三三三三ヽ: : : : : .\                               仕様もありませんので > 雪風
.            / /三三三三/ /三.|: : : |三三三三三三ヽ..: : :...: \
           / /三三三/=={三三.|: : : |三三三三三三三三三三三    人間観察もお手の物、か。
          ./ /三三/㍉/ ̄\三三|: : : |三三三三三三三三三三三三
.          / /{   \_/   /.\三|: : : |三三三三三三三三三三三三三 (本当に優秀なバディだな、これ)
        / / ヽ 冫i {    ,   \|: : : |三三三三三三三三三三三三三三
       ./ /三{   /ー ヽ 丿     i\ |三三三三三三三三三三三三三三三                     ……ということですので > 雪風
.        / /三 ヽ,ィ              i   | ヽ三三三三三三三三三三三三三三
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 時間にして数十秒―― 一分にはまだとどかないだろう――の、自動人形にしては長い
| 思考時間という名の情報収集を経て、彼女、雪風はこちらの言を信用することにしたらしい。
| あっさりと、ネットワークを使ったことを告白する理由を聞くに、カメラからこちらの視線か、
| あるいは表情か何かを読み取っていたか……パイロットの体調や精神状態の管理も得意そうで、
| つくづく軍のバディとして有能だったのだろうなと予想された。
┗───────────────────────────────────────┛
7469 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/06/24(日) 21:08:56.13 ID:E5H7JpZ6
                     __   __
                   /   Y    ヽ_
                   / ̄_,..:-:‐:────::‐: 、`ヽ
               ,'ニ,. :´: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\三',
               i/: : : : /: : : : : : : : : : : \ : : : : : 丶\
                /: : : : : : i : : /V^'; :l :i: : ; : :|: : : :|: : : : , \
                 /: : i : : : :i|:\|   }:ハ:|/: : :|: : : :|: : : : ' \ \
_________j: i: ::|: : :;/リ ヽ:{ヽ ノ/l:ハハ/|: : : :|: : : : :'  \ ゝ
============ュ | |:/|: ::|:::/::} ,=====    '=====|: : : :|: : : : :| \_ノ  AIデータ消滅の危機を救ってくれたご恩返しも兼ねて、
            || | | |: :八{:::l       '        |: : : :|: : : : :|/
            || | | ∨|/:`ノ           |: i :| : : i: : :、    こちらでマスターデータの書き換えを実行します。
            || | |   i|::::ヽ、    ゝ-'ー(    ,|: ::l :|:: : :|:/`{
            || | |  八;:γ'"´ゝ-'^ヽ--‐ァ '''" |: ::j;/:;∧{'                                  自力で書き換えるって…… > シャナ
            || | |  <三{         } />゙/:〉ーj;/´~`三ニ=、
            || | |/:::,r''^`ヘ. __,ノ/ 〈./ 、 /,´:::::::::::::}      必要とあれば自分を撃墜するのが特殊戦ですので、この程度なんとも。
            || | |:__,/ゝ-=≦} //ー      `ヽ/⌒|`::::::|
            || | |::::::::::::::::::::/ //         }  | :::::::{       マスター名は……
            || | |:::::::::::::::::/ヽ|i              /  l |:::::::::〉
            ||__i:__|` ─ '⌒Tニニ二二ニニニニT   |==={                                         ……衛宮遮那 > シャナ
┏────────────┓                      Jud.
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| なにがということで、なのかはわからないが……おそらく彼女の優秀な電脳が
| 弾き出した答えなのだろう、こちらが何かを言う前に、勝手にマスター情報を崩壊以前の
| 深井少尉とやらから、シャナに変更するよう自分でデータ改竄を開始してしまった。
| いやさ、こちらとしてはAIリセットなどをかける手間もなくなってありがたい話ではあるが……
| 話がとんとん拍子に進み過ぎて、何か裏があるのではないかと不安になる。
┗───────────────────────────────────────┛
7470 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/06/24(日) 21:17:54.34 ID:ayaSgaxJ
どういう器を使うことになるんだろうな
7471 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/06/24(日) 21:19:56.30 ID:E5H7JpZ6
         /::::::::::::::::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヽ::::::::::: \
      /:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::∨ ̄ __,.ヽ\
        '/}_:::::::::/::::::::::::::::::: |::::::::::::::::|:::::::::::::::∨ ̄__|..:::ヽ::::::::ヽ:::.
      {  ,_ ̄/ ̄  _:::::::|::::::::::::::::|__ ̄_},.ィ::: |:::::::::',:::::::,::::.
       |:::::::::::::'::::/:::::::::/  ̄| ̄_ ̄|_l:::::::::: |::|!:::::|:::::::::::|}:::::::|,:::}                  ということでWO.衛宮、今後は私のことを
       |::::::::::::|::/!:::::::: |::::::/}:::::::/;:::: |:::::i::::::::::::}::|!:::::}ヽ:::::::|!:::::::|マ:|            お父さんかお母さんと思って、存分に頼ってください > 雪風
       |::::::::::::i/::|::::::::::|:::://:::ト、/:::/|:::/::::::::::/イ}:::/_ マ:::::i:|::::::; リ
       |::::::i::::::::: |::::::::::Ⅳ/:::/ }:\_,}/ |:::::::/ }/ィチヽ〉|:::/::|::::/  まだ続いてたのか、ファザコン設定……
       }::::::|:::::,.ィ|::::::::: |/ィチ笊ミ、 /  ;::::/ ´ヒ刈  /:イ::/}:/
      ,::::::::|:::::{ (,!::::::::::圦 比J刈    /::/   込'   ':::::/ /   というかWOって……
     /::::::::|:::::乂|:::::::::::|  込)_ソ   / '         }::/|
     ,:::::::::: | ::::::: |:::::::::::|              、      八::!                        Warrant Officer。
    /:::::::::: |::::::::: { :::::::::|\. u            イヽ:::|                        少尉の一つ下の階級を代替で振りました > 雪風
    , :::::::::::: |:::::::_八::::::: | } >       ´   イ::::::|//∧
   ,::::::::::::イ´ ̄///}::::::{ |    `    _...イ: .:|:::::::|////:.   准尉、か……
.  {:::::::::::{////////|::::::|: \        /   j: : |:::::::| ////!
   |::::::::://///////|::::::{\: :\     _,..ィ/: : :|::::::リ'////;   (わざとでは、ないのだろうけど……)
   |:::::://////////|::::::|//\: :.\イ  ̄ ∨: : : :!::::/{/////
   |::::::{//////////!:::::|////ヽ: : \   }: : : : :|::/ !///{
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そんなシャナの不安をよそに、雪風本人によるマスターデータの書き換えは着々と進み……
|               WO
| 図らずもシャナ本来の准尉階級として、雪風のマスターに登録されたようである。
| ……わかっていてやったわけではないのだろうが、なかなか複雑なものだ。
┗───────────────────────────────────────┛
7472 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/06/24(日) 21:22:24.04 ID:FemW4d98
飛行機探さなきゃ
7473 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/06/24(日) 21:24:00.95 ID:FemW4d98
飛行機探さなきゃ

というか深井さん、中尉でも大尉でもなく少尉か
7474 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/06/24(日) 21:26:18.73 ID:E5H7JpZ6
OVA見てるとLT.Fukaiの印象が強くてなぁ(実は原作未読)
7475 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/06/24(日) 21:28:38.09 ID:GUnxew8u
   |      __
   |      /  \     _ノ^ヽ
   | r''⌒/ _  `r---く    ',
   | { /::::::::::::::::::`:.ー -- <  ト、
   |_./::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::\ /
   |:'::::::::::::::::::::::::::/ヾン\::::::::::::::::∨ヽ
   |:::::::::::::i::::::::::/|!    }:::::i::::::::::::∨ \   電子制御タイプでしたら、装甲車などを使って送り迎えもできます。
   |:::::::::::::|:::::::/-{!-   __|:::/!::::::::::::::.,  乂
   |:::::::::::::| 乍三丁    _j/__}::::::::!::::::i  r ^ 学校帰りにテロに遭っても安心安全。
   |:::::::::::::| 乂hソ    {三弐j/::!::::::|___/
   |、::::::::N        乂_ツ i::::::/i::!                                本領でテロがそうあってたまるか
   |r\トヽ               ノ::::/ j/                          それに装甲車はそうそう買えるものじゃない > シャナ
   |ゝ- 、 ≧==-- _ -=≦:::::/                       バンシー
   |///,ハノ   У'  ゝV-≦´_        まあまあともかく、大船に乗ったつもりで、
   |>''}/乂   //    }、///ノ}-、
   |  ノ^}ー-= ⌒ ー- イ  `ー '- '     )) お父さんに任せなさい。
   |/ハ/ 、      r_'ノ!         ((
   |///|   ヽ ー-  ///ハ      ____ ノノ                   (……これは一度、リッカに中身見てもらわないと) > シャナ
   |///|       /,///∧     i ー 'i
   |///|      .イ/////∧    | ー.'|
   |///|      {//////∧   _| ー.'|_
   |=彡{____i!ミ=====彡   ( t ュ' )
   | j_/         ヽ_{      `  ̄ ´
   |
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そんなシャナの苦悩など全く知らず、侍女型の奉仕本能なのか何なのか、
| 画面の中の小さな侍女は、勝手に父親代わりを務める気が満々で……
| これは本格稼働する前に、一度アナグラでリッカにでも見てもらった方がよさそうな気がする。
| 幸い目立った問題は他になさそうなことだし、早速このあと持ち込むことにしよう……
┗───────────────────────────────────────┛
7476 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/06/24(日) 21:33:43.88 ID:GUnxew8u
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
7477 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/06/24(日) 21:34:32.66 ID:GUnxew8u
   |      __
   |      /  \     _ノ^ヽ
   | r''⌒/ _  `r---く    ',
   | { /::::::::::::::::::`:.ー -- <  ト、
   |_./::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::\ /
   |:'::::::::::::::::::::::::::/ヾン\::::::::::::::::∨ヽ
   |:::::::::::::i::::::::::/|!    }:::::i::::::::::::∨ \
   |:::::::::::::|:::::::/-{!-   __|:::/!::::::::::::::.,  乂
   |:::::::::::::| 乍三丁    _j/__}::::::::!::::::i  r ^
   |:::::::::::::| 乂hソ    {三弐j/::!::::::|___/
   |、::::::::N        乂_ツ i::::::/i::!
   |r\トヽ               ノ::::/ j/
   |ゝ- 、 ≧==-- __r--、 ≦::::/
   |///,ハノ   У'  ヽノ/\
   |>''}/乂   //   \///}
   |  ノ^}ー-= ⌒ ー- イ`ー '
   |/ハ/ 、      r_'ノ!
   |///|   ヽ ー-  ///ハ
   |///|       /,///∧
   |///|      .イ/////∧
   |///|      {//////∧
   |=彡{____i!ミ=====彡
   | j_/         ヽ_{
   |


  電子戦用AI『雪風(仮)』

 IZUMO製三河型自動人形……のAI部分のみを取り出したもの。
 旧文明において電子戦戦闘機のフライトオフィサー(副操縦士)として運用されていたらしい。
 ボディは丸ごと欠損しており、頭部のみが発掘されて、青空市場に並んでいた。

 当時の任務柄、軍用を含めた乗り物の操縦と電子戦技能に長けている。

――――――――――――――――――――――――――――――

 【名前】 雪風  【分類】 元三河型自動人形/現電子戦用AI  【製造企業】 出雲産業座 IZUMO

 【マスター】 衛宮遮那

 【能力】(自動人形基準)
  頑強性:--  破砕力:--  精密性:A  俊敏性:--  応用性:B+

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み

  【特性】
  自動成長型AI ……環境に応じて学習し、自我を発展させる高機能AI。
  電子データ   ……特定のボディを持たない、AIデータのみの存在である。
               単体ではまったく身動きを取ることができない。
  軍人志向     ……過去の経験に基づく自動学習により形成された自我。……のはずである。 了解です、准尉。

 【装備】
 ・代替ボディ
  軍用高性能PC ……携帯に便利で丈夫な、防水、耐衝撃のノートPC。カメラ機能搭載。
              少しばかり嵩張るが、遺跡の中にも問題なく持ち込める程度の大きさ。
              雪風のAIデータで容量を圧迫されており、基本ソフト以外を追加することができない。

 ・防具
  耐EMP防御  ……EMP攻撃を受けた際、このAIを搭載した機体は、
             自動的に自閉モードに入ることにより、電子回路の破壊を免れる事が可能。

  【ルーチン】
 ・固有ルーチン(着脱不可、アップグレードは可)
  通常奉仕:B   ……家事炊事や戦闘などの侍女らしい活動に関する素養。
                 ……なのだが、PCや自動車が奉仕活動をできるはずもなく、現在では無用の長物。
                 一応、ランクC相当の【運転】ルーチンを兼ねる。
  重力制御:B   ……IAI、IZUMO製侍女人形においては一般的な重力制御ルーチン。
                 ……なのだが、PCや自動車に反重力装置などが積んであるはずもなく、現在では無用の長物
  軍用機操縦:A ……戦闘機をはじめ、装甲車や戦車など、様々な軍用機械を操縦するための専用ルーチン。
                 本来は自動人形として運転・操縦するための物だが、AI制御可能な機体ならば問題なく運用可能。
  電子戦:B+   ……ハッキングや電子対抗防御、アクティブステルス等々、電子戦に関連した総合ルーチン。
                 主に単独でのハッキング、及びハッキング補助の用途に使用される。補正値:25
                 より高ランクの【ハッキング】ルーチンを導入することにより、アップグレードが可能。

 ・後付けルーチン(適正:日常・総合戦闘向け) 0/3
7478 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/06/24(日) 21:35:18.61 ID:GUnxew8u
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
7479 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/06/24(日) 21:35:44.11 ID:GUnxew8u
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


   ▼ 本日ここまで(また続く)

7480 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/06/24(日) 21:40:33.75 ID:ayaSgaxJ
乙でした
7481 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/06/24(日) 21:43:30.26 ID:UmeEoHCY
おつでした

早くボディ買ってあげたいなぁ。
7482 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/06/24(日) 21:43:42.13 ID:7MN8P7fD
.              /   ,>匕ィ、_ `フ    ヽ ヽ
.             /  >'ー'´__二ニフ ',.   ヽ \
         /ァ=ァ'    _  -ーヲ  iト,  '., ヽ ` ,
.          ,イ/  i′   , -ー  ̄ ´ i、 i! i! '.,.  ', ',  ',        はい、というわけで……まただよ!(分割) というところで、
       ,イ! l!ニ i! _, イ i i! !、   |マ | |. '.,  i! i  i
     ,イ三i| l!ニ i!;';';  | ||斗ヤ| ∨ ´「 マ¬ー-ト i i!  i!       本日のスカベンジャーはここまでです。
   ,イ三三ヲ! i!ニi!;';';  i个!i ! ', i! V  i メ/|マ  i!', i! i!  i!,
.,イ三三ヲ'´. ! l!ニi!;';';   i !| !| ',.|  ∨ | ,!∧! マ | ', |. |.  i',         明日また早出なんでなー、すまぬが途中でぶった切りじゃー。
ニ三ヲ'´    | l!二i!;';'  i!. i!| ` ヽ!   V.!==ェュマ ! i! ! i ', ',ヽ
ヲ'´    ,'  i l!二i!;';.  i、|,ィ=≡ゞ  ヽ!       /. | |  | ヽ , ヽ.      次回はアナグラに雪風(仮名)を持ち込んでちょいとリッカちゃんとお話しして、
     ,'   i l!二i!;.   i!ヘ|              //! |  i! ヽ\`\
     ,'    i!. l!二i! ,イ!\'、  _,.-‐   ̄ ̄i /'  ,'i! i!. | !  、\',  \  場合によって改訂目録公開してからから命名安価かねー。
    ,'     マ i!. 爪,ノi| ト、ヽ V   ´  - ′  / !| i!  ! iト、 \l\   `ー
             ゝ.ヾ二,ハ  ',、  `          <ト,i|.i,'  |',i=ミヽ  ヽ、`ヽ   「マスターが変わったのですから名前変わってもいいかと」 by雪風(仮)
.            ,ィ <ミミミト,. ∨>-   _ , <ミミゞュ !  l i!  ! ヽ、  `ー=、
_  ー   =./     ヾミミi!ヘ ∨ill  ℡ミゝ_ィニ彡 「il彡  i!',}  | i  !ヽ、   li  ……というかおかしい、雪風本当は出典元みたいな淡々とした性格にする予定だったのに、
                   ヾ! !ミゝill. |!   |    i| ill |,ィ―'――i ,'  /i  /
                  /j | i! ill         illl i'  ゝ、_  ∨、 / !/  ,ィ  なんか飄々とした性格設定になってる……いやだってその、
.              /   ,' / ,ィij           ,illl、>'´ ̄´    l!ニト\/ ,イ/
                 ノイヲ',==ュ、. i|i  ,ィ==ュ</|イ ̄ ̄ ̄  l!三i|ミ!ヽノ   三河さんのデフォルメAAがそういう性格っぽくみえてしまって……
  ゛'' ‐-  ,,_.      、  ヽ )>/ゝ¬ミヽ!|i,ィヲ'¬ヾi/li| ゝ――  i マニ!ミ!. ト、
- .....,,,,__         \  ) >ニ>   `.|ll|゙´  ,ィ//メ、 ゝ- て´  マiミ! | \   とまれ、スレ主はぼちぼちお布団行きますん。

                                                 みなさん、おやすみなさい……(すやぁ
7499 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/07/03(火) 06:09:31.67 ID:tMUiprBv
質問
軍用高性能PCの
>少しばかり嵩張るが、遺跡の中にも問題なく持ち込める程度の大きさ。
との事ですが、PDAに比べてペナルティーとか有るのでしょうか?
7500 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/07/04(水) 21:38:22.83 ID:JAW9ug46
【回答】
Q:軍用高性能PCは(中略)PDAに比べてペナルティーとか有るのでしょうか?
A :基本的に持ち込みそのものについてはペナルティーはありません。
   が、実際の使用に際して、そのサイズと形状故に両手の使用や展開するスペースなどが必要になるため、
   動き回りながらの使用や、瓦礫の隙間など極端に狭い空間では使用できないことがあります。
   ありました。……あったんです、が。

   キーボードを叩く必要のあるシャナはともかく、PC内に存在して直接あれこれできる雪風(仮)に動作を任せる場合、
   ペナルティーとして機能しません。しなくなりました。

情報部シャナのスカベンジ日誌 8th Turn 「ミリタリー」その20

7367 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/06/10(日) 20:31:33.54 ID:/3J0goGN
    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||_____
 |:::::::::::::::||       .||
 |:::::::::::::::||       .||
 |:::::::::::::::||         ジー
 |:::::::::::::::||ハ,,_,ハ,     ||
 |:::::::::::::::||・ω・ミ/^l.. ||
 |:::::::::::::::||u~~~u;' |  ||
 |:::::::::::::::||ω ・   ミ . ||
 |:::::::::::::::||[=]=|=  つ ||
 |:::::::::::::::||     ミ .||
 |:::::::::::::::||    彡 .||
 |:::::::::::::::||    ,:'   ||
 |:::::::::::::::||''~''''∪   ||
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
7368 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/06/10(日) 20:34:25.25 ID:g64eX8s1
(〃・ω・ノ)ノ
7369 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/06/10(日) 20:40:51.94 ID:pC2UNBhs
(`・ω・´)
7370 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/06/10(日) 20:41:24.31 ID:k3E2Mxfu
       l^丶
       |  '゙''"'''゙ y-―,___
     /ミ ・ ω ・  ,:'  / \    ぐだりまくりのスレ主だが、だからこそやると決めた時にはしっかりやっていかんとな。
    / ミ==[==]=l===ミ/  /   
  /| ̄ ゙̄u" ̄ ゙̄u'" |\/|     というわけで、ちっと遅れたがちまちまやってくぞー!
    |  静岡 みかん  |  /      
    |____________|/        カキ=タメ? あれでしょ、攻撃力が120%くらい上昇する二丁拳銃の武術。
       ゙U"゙''~""'U"           
7371 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/06/10(日) 20:42:24.02 ID:k3E2Mxfu
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
 やる夫はスカヴェンジャーのようです二次創作

              情報部シャナのスカベンジ日誌
               8th Turn 《ミリタリー》


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
7372 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/06/10(日) 20:43:00.82 ID:k3E2Mxfu
           , -―  ̄  ‐-、
         ∠二二二_::::ー-.、  \
         /         \:::\ ヽ
      ´  ´  /         V::ハ  ヽ     話題の誤級スカベンジャー衛宮遮那、
     /  /   {    i i i  V:ハ  !
     {  ,' /  ハ     ! ! i i ト┤ i}    .意外だったのはこっちがどの程度情報を握ってるのかって、
      {i  i i TiTヘ l l'TT7ヽ  rへ  }
      lハ ハ イ示 ヽl l〒てi7 〃{イ}  !     探りにくるような質問は投げてこなかったねー。
      ヽ  V Vソ  ヽ! ヒソ│ l{ {ソ ハ
        lVハ"  ,   "" / /イ   ハ            後ろ暗いことはないから探られて痛い腹はないのか、
       / i ゝ_ ,ァ   イ/ }T:.:.:.:`ヽ ヽ      __
         ハ /:.:.:.:.〃7´  / ハ }:.:.:.:.:..ハ V工二/ ̄/<  はたまた相手にもされていないのか……。
         i /:.:.:.://::::′ イ /:.} }:.:.:.:/:.:.:.i V:.:.:.:.:\`ヽ、/
       ハ :.:.:.:ヽヽ::ト  ! //:.:.:.:/:.:.:.:.:} ヽ:.:.:ヽ:.:.:.\ヽ/  ……前者ならいいんだけど、どうかなぁ。
       ハ !:.:ヽ:.:.:> ! ゝァァ{ {く:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:ハ  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
       ヽ l:.:.:.:i<<:::::! `´´ { ハ ヽヽ:.:.:.:.:.:.:.ハ  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:
-――――ヽ/:.:.:.:i:ヽヽ:iエエエエ! V /:.:.:i:.:.ノ:.:.:.} ヽ  \:.:.:.:.:.:.
         ハ:.:.:ヘ:.:.:.ヽLエエエ7ハハ:.:.:.ノ:.:.:.:.:.:.:.:} ハ   ヽ:.:.:.:.:
        ハ//>>ヘ┴..、へ:.:.: ̄:.:.:.:`:.:.:.:.:.:} ノノハ   ヽ:.:.:.
            ハイ´ゝ'  ヽ:::::::ヽヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}ノノ )/  )=
            ハ`ー-ーーへ::::::::ヽヽー--<、 ̄  /  /
             ハ//`ー--' ̄   (( ーニ,ノ // ̄
__   -――イ/            ( (_ー-
     < ̄ ̄ ̄´                    ̄  ̄
┏────────────┓
│ 前回のあらすじ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 情報屋が酒場にいるという情報をシンから受け取って、大衆酒場『逆さ十字』を訪れたシャナ。
| そこでスカベンジャー相互互助会に絡まれていた少女、遠山咲を半強制的に巻き込まれて
| 助けたところ、彼女こそが探していた情報通のマーセナリーだった。
| 電子戦専門の傭兵である彼女と知己を得て、別れ際には今週と来週、
| 『組合に顔を出すかどうかは考えた方がいい』と、意味深に告げられる……
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 現在のステータス   >>6076-6078 (所持金:3250円 0銭)
                           (アイテム:9mm.特殊消音拳銃/軍用高性能PC/組み立て式ガンラック/軍用バイク)
                           (技能:【銃器Lv7】【電子技術Lv5】【機械操作Lv5】)

      好感度一覧        >>5817       (チンク:C+ シン:D+ 咲:E+)

      wiki           ttp://seesaawiki.jp/shana/ (2018/02/03更新)

6076 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/02/01(木) 00:46:44.48 ID:A/nEFTRw
                   《ステータス》

                                    /⌒≧=‐- 、 、
                                      \\
                       -:.:.:.¨¨  ̄ ̄:.:.:.``丶       }:.:.ヽ
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶 __ノ:.:.ノ
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ̄
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                     //:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/:.:/:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
                /:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/// /:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.∧
                /:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:./ // /:.:.:.:.:.:./:.:.l:.:.:.:.:.:.',:.:.:l∧
                /イ:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.: /.:,ィ芋ミx、 //:.:.:.:.:./ トx:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| :.
           ///:.:.:.:./:.//:.// 《 {::J:::リヾ /:.:.:.://zz/ |:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| |:|
            // /:.:.:.:./ ':.: /:.:.:. /   V__ン  /:.://}てハ抃:.:.:.:.:./:.:.:.| l/
       //  /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.∧  .:::::::::: __彡' / ヒ_ソ ノ》:.:.:.:/:.:.:|:.|
       //    /:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:./、__、        ,  `¨  /:./{:.:.:/:.:|
.     //     /:.:.:.:.-=≦:.:.:.:./:.:.:.込           ..:::::: /):.:.l.:.:∨ ヽ(
  //   -=≦ ̄:.:.:.:. -=≦:.: |三三三三三|  っ     /:|:.:.:.:{:.:.:.、
.// /:.:.:.:.-=≦ ̄:./:.:.:.:.:.:.:. /ニニニニニニ|、   _,.. イ.:.:|:.:.:人:.:.:.、
   (:.:.:.//:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニ|  /ニニニニニ≧く:.:.|\:.\
     ヽ(:.:人(:.:.:.:. /:.:.:.: /ニニニニニニニ=|  トニニニニニ/ニ}:.:.|  ヽ:.:.\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニニニ|___ヽニニニ=/ニ/|:.:.|   }:.:.:ヽ\
.   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /ニニニニニニニニニニ\---∧ニニ/ニ/ .|:.:.|   /:.:.:.:.)\ヽ
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニニニニニニ\- ∧ニニニ{ :|:.:.| //):.:.:/  ):.)
...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : {ニニニニニニニニニニニニニ/___}ニニ>:} |:.:.|彡' /:.:∧ //
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:乂ニニニニニニ}ニニニニニニ/---∨ニ/=| 乂\__/:.:/ ∨/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニノニニニニニ/-----∨∧=| /:.>―<   }:.}

――――――――――――――――――――――――――――――

 【名前】 衛宮シャナ 【年齢】 15 【出身】 キョウト

 【身分】 4級スカベンジャー

 【能力】(人間準拠)
  筋力:C+  体力:B-  俊敏:B+  知能:B+  運勢:B

  注目度:D 小さい割には腕のいいスカベがいるらしい

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み

 所持金: 1040 円 0 銭

 【所持品】
 ・武器
  零式軍刀 ……養父から譲り受けた将官用の高級軍刀。
             銘有りの真打や単分子刀にこそ劣るが、切れ味と頑強性を高いレベルで両立している。
             耐酸、耐熱、対単分子、耐ビームコーティングが施されている。
  7.62mm.選抜小銃 ……【サイズ:L】 大威力の7.62mm.ライフル弾を使用するマークスマンライフル。モデルG3 SG/1
                   フルオート射撃による牽制・弾幕と、セミオート射撃による精密狙撃の両方に対応可能。
                   簡単に言うと、一丁で突撃銃と狙撃銃の両方として使えるということである。
                   アクセサリに高性能光学スコープ、サプレッサ、ロングマガジン、バイポット、フラッシュライトを装備。
  45口径拳銃       ……【サイズ:S】 威力の高い45口径拳銃弾を使用する拳銃。
                   アクセサリにサプレッサ、ロングマガジン、フラッシュライトを装備。
  テーザーガン      ……【サイズ:S】 ワイヤーを使用する射撃可能なスタンガン。一度の充電で5回使用可能
                   生身の人間や生物を、無傷で捕縛することができる。警備ロボットには無力。
  コンバットナイフ    ……【サイズ:S】 頑丈さが売りの軍用ナイフ。戦闘・工作に使用できるが、単分子カッターではない。
  軍用マグライト     ……【サイズ:S】 本来は暗所を照らすための携行ライトだが、非常に頑丈で警棒代わりにもなる。
  ハンドグレネード(破片、EMP、閃光 各一個 / チャフ 二個) 【爆発物】
  携行爆薬(小)……【爆発物】 壁や床などに設置し、遠隔操作で起爆する爆薬。主にトラップや扉の爆破などに使用する。

 ・防具
  特種防護コート ……防弾、防刃、耐衝撃と、物理攻撃に対し高い防御性能を誇る。また、若干のステルス性能を持つ。
                   銃弾は7.62mm.ライフル弾まで防御し、単分子カッターを含む刃物や破片を防ぐ。
                   対単分子コーティング、耐酸コーティング済み。熱単分子刀、熱振動徹甲刀などは防御不可。
  静音性ブーツ  ……底面が厚く補強され、更に足音がしにくいように加工がされたブーツ。
                   隠密に長けた者なら、足音のしやすい悪路でも無音で歩行することが可能になる。
  マガジンポーチ ……ライフルなどの予備マガジンを収めておける、ポケットなどが付いたポーチ。
                   遺跡に持ち込む予備マガジンが各3個から5個に増える。
  31年式軍用多目的グラス ……望遠、視力補正、赤外線(暗視/簡易金属探知)、PDAとの接続などの機能を備えた、
                       大崩壊以前の軍用装備。軍事品だけあって、耐久性・防弾性も十分。

 ・電子系装備
  高性能PDA ……高い基本性能のPDA。メール以外にもハッキングや情報閲覧、カメラ機能が備わっている。防水、耐衝撃。対EMPコート済み。
  標準ハッキングソフト……PDAの初期ハッキングソフトより優秀。ただし遺跡探索用で、現代のプロテクトに対しては無力。
  標準解読ソフト ……断片化したデータを復元する事の出来るソフト。簡易版より精度は上だが、使用には【電子技術】技能必須。
               断片化したクズデータなどを正常な状態に戻し、閲覧することができる。暗号解読とかはできない。
  文書交流ソフト ……リンクした端末や機体と、文字による会話が可能なソフト。
               所謂チャットソフトとかそんな感じ。虎鉄との会話用にどうぞ。
               多目的グラスとPDAを同期すれば戦闘中もスムーズに会話・連携が可能。

 ・その他
  携行用ガンケース ……【サイズ:L】以下の銃器を一丁しまっておける、緩衝材入りの軽量なハードケース。
                  肩掛け紐と鍵付きで、街中の携帯に便利。
  警邏隊推薦状    ……組合から発行される推薦状。実力ではなく人柄を保証するもの。
                  警邏隊主導の依頼を受ける際に必要。
  救急キット ……包帯やばんそうこう、消毒用アルコール、それに痛み止めやナノマシン製傷薬などが入った救急キット。
.             医療系の技能がなくとも使用可能。傷薬・痛み止めを使用した場合、補充には10円必要。
  ペンライト   ……小型の懐中電灯。太陽電池採用。
  ロープ10m……物を縛ったり移動に利用したりなど、多彩な用途のロープ。
  短距離用無線機 ……いわゆるトランシーバー。ある程度の距離なら離れた位置の人間とリアルタイムに会話できる。
               二つ所持しており、同行者に一方を貸し与えることが可能。
  軍用双眼鏡 ……測量機能と簡易な風向の観測機能が付いた丈夫な望遠双眼鏡。防水、耐衝撃。
  軽量工具セット ……使いやすい工具の揃った工具セット。小型工具セットより高性能で、携行性も悪くない。
  工具用単分子ナイフ ……工具用として実用的な強度を持つ単分子ナイフ。戦闘での使用は想定していない。
  傷付いた獅子章……多大な功績を残して殉死した皇国軍人に贈られる勲章。
                シャナにとって、紛うことなき父の形見。

 ・拠点
  住宅:中層区にあるガレージ・庭付き一戸建て。
        付近の治安はよく、鍵類のセキュリティも十分。電や虎鉄が警備をやっていることもしばしば
        一人で住むには広すぎるくらいで、それなりの人数を迎え入れられるだろう。
  ガレージ:中層区の自宅に付随する車両用ガレージ。
        特別な設備はないが、中型車1台+大型車1台分の駐車スペースを持つ。
        現在、輸送トラック(大型車)1台を収容。

 【技能】
  格闘術   Lv:5 ……素手や小さな武器を使った接近戦能力。
  刀剣     Lv:10……常識的なサイズの刀や剣を扱う技術。
  銃器     Lv:6 ……拳銃や小銃、あるいはそれに準じた火器を使用する技術。
                拳銃、短機関銃、突撃銃、狙撃銃を使用可能。
  狙撃     Lv:3 ……狙撃銃、選抜小銃などを使用して長距離狙撃を行う技術。
  軽業     Lv:5 ……戦闘における身のこなしや、狭い足場での立ち回りのうまさ。
  潜入     Lv:6 ……隠密・気配察知の複合技能。自身の気配を隠し、他者の気配を察知するのに長けている。
  観察眼   Lv:6 ……周囲の状況と照らし合わせ、不自然な箇所をあぶりだす技術。
  聞き耳  Lv:5 ……微細な音を拾い、情報として獲得する聴覚・技術。
  車両運転 Lv:5 ……地上を走行する、一般的な車両を運転する技術。
                バイク、普通四輪車、大型車、軍用車両を運転できる。
  機械操作 Lv:4 ……PCなどの機械全般を操作する技術や知識。極端に専門的なものは含まない。
  電子技術 Lv:4 ……プログラミングやハッキングなど、機械の内面を弄る技術。
  軍事知識 Lv:7 ……軍そのものや軍人、使用される装備などに関する知識。
  指揮     Lv:2 ……状況を確認し、他人に指示を出すことに秀でている。

 【特性】
  ESP【縮地】 ……空間を切り嗣いで割り込み、彼我の距離を一瞬で詰める。一種の空間系テレポート。
  ┃          これを高精度で、かつ連続して行うことができるのがシャナの最大の武器である。
  ┃          移動には重量制限があり、重装備では使用できない。
  ┗斬鉄(偽)……ESP【縮地】の応用により、通常の刀剣類で金属装甲を斬り裂くことが可能。
              ESPの使用できない状況や、高速機動する対象、乱撃戦では使用できない。
  軍人の遺児……皇国軍人の忘れ形見。
              根無し草のスカベンジャーであっても、社会的にそれなりの扱いを受けられる。
  情報部員  ……時に身分を隠し、偽り、軍で暗躍する情報部の一員。
              現在その権限や支援は利用できないが、そこで得られた技術や知識は健在である。

 【装備制限】
  軍刀を固定装備する。
  他に【サイズ:L】の装備を一つまで装備可能。また、爆発物は合計六枠まで携行可能。

 ※スキルレベル参考基準
  1.覚えたて  3.慣れてきている  5.一人前  8.プロ級  10.その分野でのトップクラス
6077 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/02/01(木) 00:46:59.17 ID:GCkCUmOr
                        【拠点・倉庫】

                                        |    /\
                          ____________A.__// \\
                     _r‐'三三三三三三三三三三三三三三// ┌┐ \\
                  _r‐'三三三三三三三三三三三三三三三三//―‐┤├‐─\\
         _r‐'三三三三三三三三三三三三三三三三三三//     └┘     \\
       ┌<三三三三三三三三三三三三三三三三三三三//              \\
       └─┬───────────―┬────‐'|/    ┌──┬──┐    \|
           |      ┌──┬──┐    |  ┌─┐  |     |    |    │     |
           |      | // │ // │    |  ├─┤  |     | // | // │     |
         ┌┴―──┴──┴──┴─―┤  └─┘  |     |    |    |     |
         |                    |          |     ├──┴──┤     |
         |                    ├─────┤     |          |     |
.      , -‐┴―――――‐-、_________|          |     |          |     |爻爻
   ∠二二二二二二二二二}            ├┬───┬┤     |          |     爻爻爻爻
    ||  ||  |       ┌──┬──┐    ||三三三||     ├──┬──┤   爻爻爻爻爻
    ||  ||  |       | // | // │    ||三冂三||     | // | // |  爻爻爻 爻爻
┌r‐r‐||┬||┬|       | /  .| /  .|  n. ||┨凵三|| ┌─┼─┬┴┬─┼─千┴干┴千‐
├| n || n   | .n   n .|  .n. .| n.  |.n . ||..||┨=三|| ├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼‐
├| ||====||====||====||====||====||====||l/||..||三三三|| ├‐⊆⊇‐┼─┼─┼─┼─┼─┼‐
├| ||====||====||====||====||====||====||l/||..||三三三|| ├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼‐
├| ||====||====||====||====||====||====||___/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\├─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴‐
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


 【武器】 ※
  量産軍刀 ……【シャナ専用】 父の形見ということになっているシャナの軍刀。頑強ではあるが切れ味は今一つ。
             数打の量産品であり、軍士官の武装としては少々心もとない。分類、丙種士官用軍刀。
             対単分子コーティング、耐酸コーティングが施されている。
  45口径短機関銃 ……【サイズ:M】 威力の高い45口径拳銃弾を使用する短機関銃。
               アクセサリにロングマガジン、レーザーサイトを装備。他にフラッシュライトを保有。
  軍用スコップ    ……【サイズ:M】 塹壕戦最強と噂の近接武器。誰がどう見ても近接武器である。穴掘りにも便利。
  ハンドグレネード(閃光、煙幕) 【爆発物】

  ※ 自家用車で移動する場合、車載して遺跡・依頼に持ち込み可。


 【防具】
  戦闘用耐熱グローブ ……戦闘用に防刃などの防御力をある程度備えた、五指が自由になる耐熱グローブ。
                   生身の人間でも熱振動徹甲刀などの高熱を発する武装を使用可能になる。
  登山ブーツ          ……底が厚く、滑り止めの付いたブーツ。特別な加工や補強はされていない。


  【ロボット用装備】
  二連装エアショック砲 ……【ハードポイント1】ライガーゼロ専用装備。
                      圧縮した空気を発射する、打撃・衝撃の特性を持った非殺傷の実験火器。
                      弾薬費やリロードは必要ないが、射程や威力に劣る。
  アイアンクロー     ……四足獣型警備ロボットの標準的な格闘装備。クローだけど牙とかも含む。
                      刃物として使用することが可能だが、単分子カッターなど特殊な加工はされていない。
  12.7センチ連装短機関銃 ……【ハードポイント:1】 電専用 背部の武装ユニットに装備された、二連装の銃身が特徴的な短機関銃。
                          ちなみに12.7センチとは銃身の長さであり、口径ではない。口径はありふれた45口径。
                          火力や射程が不足するなら、素直に他の武装に換装しよう。装弾数:50。
  三連装グレネード発射機×2 ……【ハードポイント:1】 両腰のあたりに装備される、40mm.グレネード弾を使用するグレネード発射機。
                         三連射、ないし三発同時発射により瞬間火力は期待できるが、経費も掛かる(グレネード弾は有料である)

  有澤重工製乙種水兵服 ……自動人形用のセーラー服。ぶっちゃけIAI製の侍女服のマイナーチェンジ版である。
                     汚れなどを自動で分解し、45口径拳銃弾までを完全にストップする防弾性能を持つ……
                     のだが、防弾性能については、今更な代物である。
                     耐酸コーティング済み(このターン使用不可)
  装甲ガントレット      ……金属装甲を手甲足甲の形に加工したガントレット。
                     局所的だが、7.62mm.ライフル弾以下の物理攻撃を完全に無効化する。
                     特殊な攻撃機構などは有していないものの、金属製で固い分、殴られれば相応に痛い。
                     耐酸コーティング済み(このターン使用不可)

  カートリッジ(50口径弾)×2
  カートリッジ(45口径弾)×2 (12.7センチ連装短機関銃に使用)
  40mm.グレネード弾:6発


 【その他】
  最低性能PDA ……ウジ虫に広く流通するPDA。性能は極めて低く、簡易なメール機能しかない。
  技術書【機械操作】【電子技術】 ……該当技能のレベルが3~5の時に使用できる。各二冊。
                           コミュなどフリーパートで読み込むと、技能の成長に役立てることができる。
                           同じ人間が同じ本を繰り返し読んでも意味はない。
  スカベンジャーの手記 ……コミュなどで勉強の機会があれば使用可能。読み込むことで一部の技能のレベルが上昇する。
                       レンタル品につき使い捨て扱い。
6078 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/02/01(木) 00:47:16.58 ID:k7NRPz5o
  【車輌ステータス】

              :r‐---‐r―---―r―---‐r―---―r―--―┐
    =fhュュ――zz  il    ;  ロ   ;  ロ  ;      ;     |
  [lj .|i'~i`    .i  |   il    ;     ;     ;      ;     il
  lコ ||__|__________|__|  :il    ;     ;     ;      ;     il
  t_/o .i,.----.、|  |  il    ;     ;     ;      ;     il
  /   ii>< ||j .|) | ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄`|| ̄ ̄ ̄`|
 _/___i`ニニニ´ |  .| . |ェェェェェェ||ェェェェェェ||ェェェェェェ||ェェェェェェェ||ェェェェェェェ|
 λ~。 ̄i―‐_-_-.!二| .!___!!!二ニ_ニ二!! | |/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; \| |_
 [λ___γ ´⌒`ヽ.ヽ三|三|三i「有澤[ |   〆´⌒゙ヽ 〆´⌒゙ヽ  | |
      :i (∴) i |三|三|三三ニ|ニ [   i (∴) i i (∴) .i
       ヽ、.____,ノ .             .ヽ、.____,ノ :ヽ、.____.ノ


 輸送トラック

 ありふれた輸送用の幌付トラック。
 大きな荷台による高い輸送力が特徴で、スカベンジの成果を持ち帰るのに向く。
 荷台には簡易であるが人間用の座席も完備。エンジンパワーもあるため、車両の牽引も無理なくこなせるだろう。

 ……ちなみによく見ると、ベースとなった車両は有澤重工製。水月という型式らしい。
 とはいえ流石に、無改造状態ではただの輸送トラックに、装甲車並みの防御力や、
 大口径機銃を積んだりはしていない……改造で追加することが出来ないとも言っていないが。


――――――――――――――――――――――――――――――

 【名前】 輸送トラック  【分類】 大型車両  【製造企業】 有澤重工

 【所有者】 衛宮シャナ

  【特性】
  輸送能力:A ……背部に荷台を備え、多数の、また大型の荷物を問題なく輸送できる。
               人員や探索の成果物の運搬の他、複数の装甲スーツを遺跡へ持ち込める。
  牽引能力:B ……高いエンジンパワーにより、他の車両などを牽引する余力を持つ。
               ワイヤーなどで接続することで、大型車両の牽引を無理なくこなすことができる。

 【装備】
 ・手動銃座:車載用20mm.機関砲
   ……荷台に取り付けられた20mm.機関砲付きの銃座。
       このタイプは有人式であり、射手が使用することで高威力の20mm.機関砲弾をばらまく。
       後方から斜め前方までをカバーするが、車体真正面は死角となる。

       高い威力と連射性能から装甲目標に対しても有効だが、戦車や重装甲車クラスには力不足。
       使用するには【銃器】技能で突撃銃、または軽機関銃を使用できるか、もしくは【重火器】技能を持った射手が必要。
       (射手が後者の条件を満たすほど、射撃の精度は上がる)

 ・防具 その他
  軍用装甲 ……軽装後者級の、ある程度頑強な軍用装甲。
             最低限の防弾性能を有し、ライフル弾でも簡単には貫通できない。装甲化されていない部分に影響はない。
             また、車外からのEMPに耐性を得る。
  増加装甲 ……より頑強な装甲を追加、もしくは換装することで、純粋な車体の防御力を増す。
             純粋に防御力が増し、7.62mm.ライフル弾以下の銃撃を完全に遮断する。装甲化されていない部分に影響はない。
  幌       ……何の変哲もない覆い布。荷台部分を覆い視線を遮るが、防御性能はない。内部からは隙間から周囲を覗ける。
             また、射撃用に、人力でワイヤーを引くことでカーテンのように幌全体をめくり上げ、畳むことが可能。

 ・車載品
  ワイヤー10m    ……ロープよりも頑丈だが、遺跡に持ち込むにはやや重い。車載用・牽引用にどうぞ。
  高級座布団×8 ……座席に設置するふかふかの座布団。長時間の運転でもお尻に優しい。荷台含め四座席分。
5817 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 23:45:36.75 ID:9/+KXinX
 【好感度一覧】

   クーデリア.   ……A     (近いうちに、電と三人で仕事に行きたいわね)
   やる夫.    ……B     (相変わらず慎重派だおね、いいことだ)
   ヴィルヘルム ……B     (次は本気を見せてくれよ)
   チンク.      ……C     (お人好しめ……勉強会、楽しみだ)
   シン       ……D     (相変わらず落ち着いたやつだ)


   シノン      ……D     (機会があれば、またご一緒しましょ)
   アリス       ……B-   (本当にいい目をしていますね、衛宮さんは)
   聖十郎     . ……C     (良い人脈に恵まれてるね、よしよし)
   スカサハ.    ……C     (存外甘い子だが……嫌いではないよ)
   リッカ.       ……B-   (これはうちも、気合い入れないとかな?)
   リリィ       ……C-   (いつも余裕綽々だなぁ……)
   ダリアン    ……D+   ( 期待しているのですよ、クロスケ)
   愛歌..     ……D     (どっちのお店も、また来てねー)
   ピアニィ      ……D-   (……あ、先輩馴染みの人なのか(察し)
   クルーゼ   ……E+   (さて、お手並み拝見といこうか)
   マティア     ……E+   (信頼できる屍肉喰らい……ならいいのですが)

7373 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/06/10(日) 20:43:09.96 ID:QPUqCQG0

カキタメさんはどうしてもって時に身を盾にして守ってくれる人だよ
7374 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/06/10(日) 20:45:32.13 ID:OkQcBwyL
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
7375 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/06/10(日) 20:46:11.55 ID:MpC6se1b
                  .             ::::|       ,r=======y
        :   ,                    :::|        (⌒) |:::::| (⌒)
_____      ____      ____     .:|.         ̄::::|:.:..|  ̄
        ||  ,     |i―ii―i|     |i―ii―i|     |             |::::.|
        ||.       ||_||_||     ||_||_||     | \          |:::::|
        ||       :||―||―||     ||―||―||     |.  \      |::...|
      O ||    '   ||_||_||     ||_||_||     |    \.    |:::..|
  ===.   ||     '―――'      '―――'     | ,     \  |::.:.|
        ||        ;;                    |        \.|:::..|
____||_________________|       .   |:::..|
――――`i   '      .             :              |::...|\
 ̄ ̄ ̄ ̄~                                    |:::..|  \
             ,              '         ;    |:::::|   \
                                           |:::::|       \
__________________________________ノ,
――――――――――――――――――――――――――――――――― '"
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| フジノミヤ下層区にある大通り。
| そこを大きく外れて脇道に逸れ、そのまま進み続けると、
| 大通りに面していないのが不思議な、ひらけた広場に到着する。
┗───────────────────────────────────────┛
7376 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/06/10(日) 20:49:48.46 ID:b7vWU7NZ
                            (  ヽ      ――――  ○  ――――
                    , ⌒ヽ    (     )          // | \
                   (    '   (       ヽ⌒ヽ 、   / / |    \
                   ゝ    `ヽ(              )        | (⌒ 、
                  (           、⌒         ヽ     (     ヽ
                 (    (⌒                  )   (
                           , ⌒ヽ                               _,,.,..,......
                          (    '                          .r‐'''"~   |.|
~|¨|¨"i |  o                    ゝ    `ヽ    ,. .r'"    '"''''''''''''''''''i――┐. .|      |.|
. ! .!  ! , ミく_)ттттr .h..,_u !!! |_|i` 、 (         -'"._,L ‐''"=='''T "T |_|     |.. ..| r.1.   .!.!
. ! ー!┌.. 卵}}.―‐r.-   .|. i⌒j―~┤r- _ ュョ"'        レ"~ r.1 「~.|-.n-|「Γl | .|,.、     |  | |^| ,...、 |
_レさ/.| . こハツ  | .|  .|,<ゝ'_イィ___.i⌒L  、.,.    (.ヲ,-、,.、 /¨)ノ.)-、ュ ! .|〈f ),ト、ノヽ,r>',.! .,f ζ.ヽト._,ィ.| ,、ヽ
.  ',i .| ノニニハ、 ..| .|  .|l,.,_.|  __      |〉-.r '''''''ヽ='ィ `、ぅ`,'.} Y{ ''r'.Yヽiニ./'}f''{ }f,.)、><ニェェ f_,.-'-亠,、(ノ
┌─r''1.i__.| ノ}. | .|_,...._,Lヽ.,'´   ヽ‐_.i1_┘、_i二二っ_ヾi¨¨i },'/..l l.ヒi  .l'f、)ィ' i'"1 i l. i `i i.',ヽ~,.' .ィ     i.i-
|  |_,.|コっ,,1i_ | .| ̄ T,、mi      i_ ,.7A.fヽ_―――.< ~ヽi.゛1 l l ll,.、 i.iー'ヽニ、、i.l .l_.l lll.',ヽ'<_/j    トi′
⊥.⊥L.‐ ''" l | .|  /皿皿` ._,ィ(,,,,、)_., 、|ス.「「 ̄「 ̄|__}f"ヽ_ .i ^ト|イト、|./. <ノ、ツくヾ、.i i.ノリ "lヨ.ノ〈_   ,' .| ̄
- ._   _,..-'''ー-‐L」口 , -'"_フζ(`ー'―`-'"~| l  .|  .| |ニニコ¨  Ц~i ii.Tтl只´ l.l _〉J',l ll l ~ l 、 ̄.ト、|ニ
._ _,.`>´ | .}_t_   |,ィ'__`'_`´_`ー_―_''_'ト.ト_''_''"¨_┐ィ=.l     └`.}_ノ i.Y_ _j `i´.,' }i l'./|   l  l', .',
‐'"    | ._j    「 ̄|______________|┘<ヽl―.、.     Jl.l l. i. l"''~l  i`トi ト.、 i l ', .i---
      .|' ,..._,r''>-、   .| f.Y iY゙、ヽ〉V.>ヽi i ノ┌.────┐ ゙、        Lj、ノ └、_)    ` l l .i .l"""
      .レ rノヽr,><.ヽ,-゙、 、..|, 〉‐ンt ソヽr">、ノ7-Y7 ,.、  _.,.、  !""".|      しU          、_ .l ト┤
   /、,>`ト、ノ_, ノ、( ヽ_ヽ‐/j  n .|l ,.-L__l ,r-__,..、l',( __,< ),.>ク、-.、,..`、                 ~ `"´
  /,,r''ヽ-'ヽ{,r-_ノ.Y  |./,ィ<ヘ,イ< ゙、,' |ノf Y. Y.¨)'i-( ヽ>-<~ヽr-.<)、)`、
/,,.、 `>''"''"ヽ,r' .〉- l,.r=|.ノ  i i  i ', .ll .レ'-'i.i `‐'ィ|`rY 口 ',コ ト、´ ', } }`、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
__________ |__________ |________ ト、
ー‐―――――――――――――――――――――――――――――┤
ー―――┬―――――‐ー┬―――――ー‐┬──────ー┬───┘
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 広場の端に沿うように、あるいは通路を形成するよう向かい合わせに、
| 中には無数の露店が立ち並んでいた。
| それらは人力で牽く移動店舗から、即席の木造屋台、ゴザを敷いただけの簡素なものまで、
| 実にバリエーション豊富な露店の群れだ。
┗───────────────────────────────────────┛
7377 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/06/10(日) 20:55:33.29 ID:I867QWhh
              /: : : /: : : : ′: : : \: \: : : : : : : : ヽ
.            , .: : : : : : : : ヽ.: : : : : \: \: : : : : : : ヽ
          /: : : {: : : : i!.: i!ヽ: : :: \: \: \: : :: \: \
            从: : : |:.. : : : ヘ: : : \/斧云ア ヽ: : : : ヽ.: ∨    今日はいつもより、市場の人が多いな。
              i! 八: : : ィチ汽   \廴刈 | \iヽ: : : : : : : ∨
               ヽ |  廴i          |: : : |/: : : : : : ヽ: ∨  特別、祭や行事はなかったはずだけど……
                ∧    ′     |: : : |三三ヽ: : : : : \
                 / ∧   ー      |: : : |三三 \: : : : : :\
                  / /   >  _  ィ三.|: : : |三三三三ヽ.: : : : : \
                  / / 三三三三/ /三|: : : |三三三三三ヽ: : : : : .\
             / /三三三三/ /三.|: : : |三三三三三三ヽ..: : :...: \
               / /三三三/=={三三.|: : : |三三三三三三三三三三三
.              / /三三/㍉/ ̄\三三|: : : |三三三三三三三三三三三三
           / /{   \_/   /.\三|: : : |三三三三三三三三三三三三三
            / / ヽ 冫i {    ,   \|: : : |三三三三三三三三三三三三三三
.           / /三{   /ー ヽ 丿     i\ |三三三三三三三三三三三三三三三
         / /三 ヽ,ィ              i   | ヽ三三三三三三三三三三三三三三
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ここはフジノミヤ下層区、青空市場。
| 蚤の市ともいわれる、一般人の出店するバザー式のこの市では、その辺の廃材置き場から
| 持ち出された様な使い道のない粗悪品から、職人が手慰みに作った逸品、
| 遺跡から見つかったばかりの希少品まで、玉石混合に並べられている。
┗───────────────────────────────────────┛
7378 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/06/10(日) 20:57:42.91 ID:g64eX8s1
いいものが捨て値で売られてないかな?
7379 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/06/10(日) 20:59:54.20 ID:I867QWhh
;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;: | .l
;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;:;:;:;:;  | .l
;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;;;;;;;;;:;:;:::::  |´
;;;;;;;;;;:;:;:;:;| ;:;:;:;:;::::::   |           さーさーいらっしゃい!
;;;;;;;;:;:;:;:;:;| :;:;::::::::  l |
;;;;;:;:;:;;:::;:;|  ::::::   /l |           この改造7.62mm.軽機関銃、官営武具店にもない改造品が、
;;;;;:;:;:;:;: `‐´   // /                ,--、
;;;;:;:;:;:;:;:;:;:   ,./l/  /ト、         ,,ィ''^\   {  ヽ          今ならなんと100円の超特価だ!
;;;:;:、_‐┬┬‐' l/  //;:;:;ト、        _i´ ヽ,_丿、  ヽ:::‐´ヽ     /`ヽ
;;;:;:;: `.┴┴‐'´  //;:;:;:;|  ̄弋─-- {,ヽ-‐ヽ::  \__ヽ::::  ヽ   /  /                      な、なんだって!? > 露店客
;;;;;:;:;::::::::::::::::::  //:;:;:;:;:;|    \   l¨ヽ:: ヽ::::  \ ヘ::::  '、--i::  |
;;;;\:::::::::::    //:;:;:;_:;:;:|      ヽ   l:: ヘ::: ヽ:::::  ヽ '、:::  ヘ |::::: |  重量と威力のバランスの取れたこの一品、
;;;;\\__//;:;/ l;:;:|ヽ、     >  l:::: ヽ::: \:::::  ヽヽ::::  ∨:::: ト
.\ \__//   l;:;:|  ヽ、 /   i::::::\:::: ヽ、:::  `y:::::  ヽ::: | i  買うなら今がチャンスだよ!!
  \/^\/    l;:;:|  ::::: ``ヽ、    l::::::::ヽ::::::: i:::   ::      | ヽ
   く    ,>、    l;:;:|   :::::    `ヽ、 l:::::::::::ヽ:::::::  ::::::   ::    | |         (銃身に歪み有り。レシーバーは緩んでるし、)
 /;;;;ヽ  /;:;:;:\  .l:;:|   ::::::     / ヽ::::::::: :::::::::: ::::::   ::   ;;| |       (細かい傷も多数……改造者の技術不足は明らか) > シャナ
/;;;;;;;;;;;;/|::|ヽ;;:;:;:;:;:;:;\l;:|  ::::::::    /:   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::     ;;;;|;;;;|
;;;;;;;;;;;;;;;| |:::| |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:Y  ::::::::::   / ::    \::::::::::::::::::::::::::     ;;;;;;;;      (そんな規格外改造品とか、金をもらっても使いたくない) > シャナ
;;;;;;;;;;;;;;;| |:: | |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:| :::::::::::::   i ::::     \:::::::::::::::::::::::    ;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;| |::..| |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:| ::::::::::::::   | ::::::      ヽ ::::::::::::::::::::   ;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;| |: | |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|::::::::::::::::  |:::::::::.       `ヽ、__:::::::::::::: ;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;|_!: | |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|:::::::::::::::::  |::::::::::::.        |;;;;;;;;;ヽ__;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;  |_|;:;:;:;:;:;:;:;:;;:|:::::::::::::::::: |:::::::::::::::.       {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;   ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|::::::::::::::::: |::::::::::::::::::.      |;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;.   ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::.      |;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;

┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ……ついでに言えば、素人や詐欺師が半端な品を高額で売りつけてくる、
| トラップ地帯のひとつでもある。
| そのトラップに引っかかって、少なくない金銭を支払い購入した武器で
| 自らに傷を与える人間も少なくはない……とりわけ、素人には。
┗───────────────────────────────────────┛
7380 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/06/10(日) 21:03:36.69 ID:g64eX8s1
これはひどいww
7381 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/06/10(日) 21:04:36.12 ID:I867QWhh
  〃::::::::::::::::/:::::::|:::::::::::|::::| 斗\:::::::.|  ∨::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|
    |:::::::::::/:::::::::::|:::::::::::|::::| |厂  \::|  ∨:::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|
    |:::::::/|:::::::::::.从:::::::::|::/ 〃云弍゛X}ア   ∨::::::::::|::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|  まあそもそも、自前の店舗を持たずに、
    |::::/ |:::::::::::/ N:::::::|    iレ i  /   ∨:::::::.|::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|                                       か、買った! > 露店客
    |/  |:::::::/  .ヽ::::|     込/      ∨/.|   ..ヽ:::::::::|::::::::::::::::::|  こういう公共の場を借りた屋台の時点で期待薄だ。
    i!   |::::/      ヽi                /:::::::::::|    /::::::::::|::::::::::::::::::|                                       毎度ありぃ! > 露店主
       |/    ,ィ'             /::::::::::::::.|b 〆:::::::::::::|::::::::::::::::::|  (それでも人が多いのは確かだし、)
             ヽ                /::::::::::::::::::|_ ..:::::::::::::::::::.|:::::::::::::::::.|
                ヽ               /::::::::::::::::::::.|:::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::.|  (耳を澄ませばなにがしかの情報はあるかも)
             丶ヘ         /::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|                                   月に一度の出店料割引、
            /  ̄\     ー――――――――――,ィ'|::::::::::::::::::|                                   今日が掻き入れ時だ……! > 別な露店主
              //////.ハ    |ヽ//////////////////////|::::::::::::::::::|  (……なるほど、それで普段ない店も出店して、)
          ////////ヽ  .斗/ヽ/////////////////////|::::::::::::::::::|
          |//////// : : : : : ///i/////////////////////i::::::::::::::::::i  (それを目当てに客も集まってるのか)
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| というわけで、粗末な屋台に並んだ商品には適当に目を滑らせる程度に、
| これだけ周囲に人がいるのなら、情報の一つも手に入るだろうと、
| 人込みの方へと意識を向けると……
┗───────────────────────────────────────┛
7382 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/06/10(日) 21:05:45.01 ID:HKzGy+tR
おおっ、始まっとる。掘り出し物を探したいねぇ
7383 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/06/10(日) 21:05:49.63 ID:pC2UNBhs
金もらうレベルのゴミが捨て値で売られているな
7384 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/06/10(日) 21:09:03.88 ID:I867QWhh
_i___i,,,,__i,,___,_i,,,__i,,____i,,,__i,,,,__i,,___,_i,,,_i,,____i,,,,_:._i,,,___ ,,,i,,,,_゙l_ ,,,i,,,,_゙l_
゙l__i,,,,__i,,____.:.:.:.:.:. ゙i_( ̄ ̄ ̄)_i,,_i,,___,_i,,,__i,,____i,,,,_:._i,,,___ ,,,i,,,,__,,_i,,_i,,,_i,,_i,
_i__,,__i,,,,__i,,__,_i_(二二二)___i,,,,__i,,____i,,,,___i,,__,,__i,,,___i_,,/::::`,,_i_,,i_,,__
__i,,,,__i,,___.,,__i,,____(; ・∀・)___i,,,,__i,,___,_i,,,__i,,____i,,,,_:._i,,,___ ,,,i,,,,_゙l_,,,i,,,,_゙l_
,,__i,,,___i_,,/::::`    と  へつ_i,,___,_i,,,__i,,____i,,,,_:._i,,,___ ,,,i,,,,__,,_i,,_i,,__i,,_i,,
__i,,,,__i,,____i,,,,___i,,__/ ,(_)_i,,___i,,__.:.:.:.:.:. ゙l__i,,,,__i,,____i,,/V\_i,,,,__:._i,,,,,__:._
,,__i,,,___i_∩_∩  ( ̄ ̄)_  ∩__∩ ,,,_,,,__i,,___i,,,,_ ゙l,,__(・-・ ),,,_i,,,___i,,,____
ニiニニiニニiニニ(´∀`*:)ニニi) (ニ.  =o=g=` )  ニニiニニiニニiニニiニニi U   U )ニニiニニiニニ
 ̄ ̄/   /O   つ ./====ヽ ̄ ヽ    )  ̄ /   / ̄ ̄ ̄ ̄(_⊂二_)" ̄ /  ./
  . /   / | | | (===)   .| |  |  /   / [二二] θ    Ψ /   /           < んん?
  /   / (_(__) ヽ__/   (__(_) /   /   |__;;;| __ (o゚。)   /   /
. /   /∧♪∧         ∧,,∧    /   / ⊿⊿   〈;;;;;+〉     /   /
~     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄
   ,,..,,..            ..,,,,..                    ............

゙"''"´~~              """"                ,,..,,
         ,,..,,、              ,,..wii、               ,,,,,

              """"             "゙゙"''"´             ""゙゙゙゙
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 一件の露店に、目が留まった。
| 地面にゴザを強いて、その上に商品を並べただけの、いたって普通の……
| むしろ今日の市場の平均と比べても、安価で手抜きの目立つ、質素な店である。
┗───────────────────────────────────────┛
7385 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/06/10(日) 21:09:47.91 ID:g64eX8s1
ほう?
7386 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/06/10(日) 21:13:51.27 ID:I867QWhh
                /{,/イ _.ィ
                ト. {. { /;ニ=-
             _,   ,ハl、´ Yレ/ _≧ 、   } /
           /イ /、_ゞ ヽi! レ"∠_/ヽ ノ!/{
            { ;レ、\>ー=ミ 彡"ー</ドY ,イ=-
          -=ゞ爻<´7',ィ /从ヽミ=、⌒≧斗从\     おお、うちの店見てんのか。
          /ィ ,ゞく _,/ ,ィ/{ iド{ヽト、 }\ノイ,ハ 「ヾ゙ 、
        {′ノハヾ「_ィ,=,ztミ、!ヘVィf_キァ7i丁゙ー}人  ヽ    いらっしゃい、お客さん。
           、!〈/,イト≧彡ヘ人{ヾ三/ |! ヽY゙ー-≧t._
         / / !、\´∠个 \/ |l  ゙、 \   _≧、_                       ……………… > シャナ
        /′ / l、ヽ/ /}\ \‐ハ   \ \,イ ̄ ̄ヾ}
         / /  /   ヾ <ヾ三二ア>ィWヽ   ヽ/     ノ
      /´.′イ{ !   ゙、_ヽ二二二イ |-^ー゙v  /
        ! r'Vヽヘ__  ∨>.__ /7入_ノ\}. {
        !,′_/>ヘ {ヽ.__/_'-‐‐>、}:i:i}/、
  _,、    rf´  ト′ゞ.ヽ`‘,  /´  / /:i:i:i:i:i:i/‐-、
/" \   _,A゙    | \―ヽ- 辷{-/ ‐/ /:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i丶
‐ァ-、  \ーヘ    |ヽ \一ゞ_ _フー,/‐ /:i:i:i:i:i /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
,{/ _\  Υ ヘ.   |!     \く-У'ー/:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
´ ̄  `ヽ  {  ∧ ‘,\    \_// ./:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
 __ ‘, Υ゙ }、 ‘, \    \__/:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
'´  _`.‘, |!、 t、\ 、  \____ ≧、:i:i/:i:i:i:i:i:i: -――――――-、
  /   ̄`ヽ!ヽ ヽ 丶 \ヽ ,/\___ 二二二 ̄_____、     \
/′  __>――、 ゙、   ヽ// /:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:/〃¨Y:i:.、    \
、/  //;;;;;/二ニヽ \   \ //, ̄ ̄ ̄`T´ ̄ ̄`/:i:i:ム__ノ,’ /\
/  /〈;;;;/;;;/;;;-;;;;;、;;\ ヽr―ヘ/;ムーヘ:;;;;;;;!;;;;i;;;;;/:i:i:i:i:ム、_,イ:i:i∧  \
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ……ただし、そのゴザの上に胡坐をかいて座り込んだ店員と、
┗───────────────────────────────────────┛
7387 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/06/10(日) 21:15:57.86 ID:g64eX8s1
嘘だろ!お前www
7388 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/06/10(日) 21:17:58.98 ID:CJlRs0dg
                  ,へ⌒ヽ-―- 、
              _/_, ー―- 、 }:.、
            //:.:.:.:.:.ヘ:.:.:.:i:.:.:.:.:.:`ヾ、:\
               /:.:.:i:./∨}:|.:.:.:|:.:.:.::.:.:.:.:.:ヽ>、ヽ
.            /.:.:.:.:.:.|!|   l:|.:.:.:|__:._i:.:.:.:.:.:.:.:', ` \
  …………  /:.:.:.:.:.:.:.:.:!!i  .ノ|:.´ノ !:.:|!:.:.:.:.:.:.:.:.i   \
        /:.:.:.i.:.:.:., '⌒゙    爪゛丁`:.:.:.:.:.:.:|    /                    ……これ > シャナ
          /:.:.:.:.:\_「,孑勿   ヽ-゚'i´:.:.:.:.:.:.:.:ト、    ヽ
       |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i<_。ノ ,     |:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.\ /                ほう、お目が高い > 包帯店主
       〈!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!        /:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:|
          !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..    `   / |:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:|
          ト、.:.:|、:.:.:.:.:.:.ゝ、       ,|:.:.:.:.:.:/:.:.:.:._:.:」
         ヘ:! \:.:.:.:.:.:.:`:..、  / ー^,-'-、 '´
            ` !^^^`ノ`i´ |┃\'
                /    || )  \
                 |    ノ     |}
┏────────────┓    ┃
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| その目の前に並んだ商品は除く。
┗───────────────────────────────────────┛
7389 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/06/10(日) 21:23:21.79 ID:vpDKivqP
お前が売るのか…(困惑
7390 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/06/10(日) 21:24:04.79 ID:CJlRs0dg
                 ,..-―-- 、
               /
                 {{
             ',
              {|_____
              ,..:'´:::::::::::::::::::::::::`ヽ、
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::.
            ,.:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::ヽ
        /----------- イ::::::::::::::|:::::::}  ……これ、三河型侍女人形の頭部ですよね。
          {        _ノ:::::::::::: リ:::::/
          |::::....i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::イ   欠損してるとはいえ、純正品の。
          |::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|从
          |::::::::|:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::}/    (なんでこんな場末の市に……)
          |::::::::|:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::|
          |::::::::|:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::|                           ほう、こいつが何かわかってんのか。
          |::::::::|:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::|                           ってか、言い草的に実物見たことあんな > 包帯店員
          |::::::::|:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::|
          |::::::::|:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::|     ええ、畿内にいた頃、何度か。
          |::::::::|:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::|__                  ヤ
        ,イ{::::::::|:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::{.//`ヽ  (三河型相手に、殺り合う羽目になったこともあるし)
      ///..,:::::::|:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::|/////}
     {////,:::::リ:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::|/////|
     |////∨ ::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::|/////|
     /./////} :::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::|/////{
     ,///////| :::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::|./////',
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 無造作に――と言ってもせめて、下に追加の敷き布くらいはあるが――まるで
| 価値ない物かの如く、貧相な露店に並べられた人の生首めいた商品を眺め、ぽつり、
| 囁く様な声で店員にその正体を問いかける。
| ……欠損して、配線がむき出しになっているとはいえ、これは自動人形の頭部だろう、と。
┗───────────────────────────────────────┛
7391 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/06/10(日) 21:28:25.88 ID:HKzGy+tR
でも、お高いんでしょう?
7392 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/06/10(日) 21:33:14.63 ID:QyRDgGfV
                   ,,
                   、_,ル -- 、 _)
                  ,ィ-― T ´ ヾュ
                   y′ヽK_ノノ ´ハ_ノ
                  ´,イ木、_{ハ`i<,ルiz`
                  / :!メ.、_、フ不ヽ ハヽ.` ー- 、   ほう、動いてる実物見たことあんのか、いいねえ。
                 r'/:. ' l|tモァ千tチ:i! :' ヽ:、_r'´
             ,.7_:;  iム´∠i:、`フl i :、_V     おうとも、お客さんの言う通り、こいつは以前遺跡で手に入れた、
.            ,. <--ム _l:ヘヾ.三フヌl ├'´: : ヽ.
          f´- 、 `T TVト:ミ:ヾニィ: ル'´l: :    ヽ.   IZUMOの三河型侍女人形、その頭部パーツだ。
          l ,. -亠-:! l  ! ト:.:v':./::レi´: : ,   ハ
.           /‐-,<、-! l  l  、.ニ,イ: : /: : :./: : . , ハ  rェェ.、  ……ボディの方は原形残ってなくてよ。
          /―:'-、入:l  l  !  V/: : ;' i: : ;': : :〃:, -ヽrvュ }ニ!ィ7
.         /―:- 、vヾハ. l  ヽ.  7: : :i: :l: :,': /:/:!/: : : :{iニニ'ニjTi 元々うちのチームじゃ、パーツ集めてでも侍女人形一体くらい、
         i .:=-、/   V__`T´__ヽ/: : :,l: :l: ;' /:,' ;イ: : : : {、ニニシ´
          !.:`__、/     _}、`7 ___/: : :/:l: :l:;':/: i´; l: :i: : :∧ニ7   持っときたいと保管しといたブツなんだが……
.         l: __ :/ _,r=/ {::!_'_ /: : :/: :l: :|'/; : l:;': !: :!: :∧二7
         f:/ /`>、!: :ヽ:ヘ_:_:_/: : :/: : :l: :l':/: /; : l: !:レ'、二ニハ             (……ということは、この包帯男もスカベンジャーか)
         l'_、l ` i' 、_> 、: 、/: : :/: : : ': : l'_:_j:;': : ! l/ヽ.二ニN                        (それもチーム持ちで、実力も相応にある) > シャナ
     ,. -亠‐>-=-'z_/ , >、: : /: ;ィ_:>、_),ル':/: :! !、`二ニ lハ
    /    `ヽ: 、`ヽ: :`ヾ,´-弋/____ . ィ: :`ト-ヽト、二.ィく: !
  / . . : :     . :\`ヽ:`:ーハ´,二ヘ.ニニ7: :´: : : : : __:`≧´:::: :ヽ.
  、 : : : : : :i : : : . : : .、: :\: :ヘ.ニニハ: '´:_: : -― ':´: : : : : `: :::: ハ
   >、: : : : ヽ: : : : : : : : : : : {_'オニニj>´: : : : : : : .      ::: : : :!
  /: : i:、: : :、: \: : : : : : : : : i_.イ'イシ'l: : : : : : : : : : : :_: :-: : : : : :/
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 全身を包帯で巻いた店員が、シャナの問いに肯定を返す。
| IAI、あるいはIZUMOの侍女人形。
| 旧文明の自動人形の中でもとりわけ有名で、有用な機体、その一部だと。
| とはいえ、頭部パーツだけでは、かの有名な重力制御関連は制御ルーチンくらいしかないが……
┗───────────────────────────────────────┛
7393 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/06/10(日) 21:41:17.73 ID:vFiUtfHQ
     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :

               --- ―
           /:. :. :. :. :. :. :. :. :. : \
           ':. /:. :./:. :. :. :. :. :. :. :. :. ヽ
         /:. :/:. :./:. : |:. :. :|:. :. :.`、:. :. :. .                             今月遠征から帰ったチームの仲間が、
         .: :. :. :. :. :. :. :|:. :. :|:. :. :. :. :. :. :. :.                           もっといい状態で侍女人形、持ち帰ってきてな > 包帯店主
        i:.i:. i:. : : |:. . :.|:. :. i|:.:.|:. :. :. :. :. :. :
        |:.|:. l:. : 斗ミ:. { :. 从斗ミ:.i:. :. :. :. :i 遺跡で襲い掛かってきた三河型、
        |:.|:. |V:.ゞヒ ソV\{ ヒ ソ Y:. 、 : :. : |
        |:.|i: |:. |:八         }/ ハ:. :. :.|  首を刎ねて持ち帰ってきたでござる。
        :.八:. :.込 `  _ ' _  X/イ : : : : :|
         `、:. 、:. :{:. 、    / イ:.人:.ハ:. 从                   でかした! >
          `、:{\:〉:}\   /}/:/:. :.\V
         __\..\  `¨ ´//〉∧:. :. :. :.----------               パーツ揃ってあとは修理するだけって段取りで、
     -‐. . . . . . . . . .|i    ノ ' i ,- }\:. :. \-------- :. :. \               ぶっちゃけこの頭はもういらねえんだわ > 包帯店主
    /. . .|. . . . . . |. . .||`¨¨ヽ{__||. . |. . `  :. :.\ ,/⌒_   \:. : \
   ,. . . . .|. . . . . . |. . .||  /´  ̄||. . |. . . . . . .\ /}_i|:. :\  \:. : \                            ……なるほど > シャナ
    . . . ...|. . . . . . |. . . _       ||. . |. . . . |. . . . .' {⌒7:. :. :. \  ):. 人 :.
   ノ. . . ..人. . . . . .} . . . _       ||. . |. . . . |. . . . {人_/:. :. :. :.〈⌒:./  ):.ノ
  ∧. . . . i. . . . . . . l. . . . ._      ||. . |. . . . |. . . . 辷7.\:. :. :. :. :.   /´
 /. i\. . .l. . . . . . . |. . |. . ._      . . .|. . . . |. . . .辷7. . . . : : i_i
ノ. . l. . .\l. . . . . /. |. . |. . . ._⌒⌒}}. . .|. . . . |. . ..辷7. . . . i:. :.|. . . \
. . . .|. . . . .\. . . i. ..|. .人. . . \ _ 人 . |. . . . |. . 廴7. . . . ..|:. :.|. . . . ...\

     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| それでも希少な品には違いないこれが、どうしてこんな場末の市で売っているのかと思えば、
| どうやら既に稼働品を手に入れる算段まで付いているようで、不要になったダブりパーツを、
| 手っ取り早く青空市場で売っぱらってしまおうと、チーム内でそういう話になったらしい。
| ……今の話が真実なら、この露店主とそのチーム、相当な実力者揃いのようだ。
┗───────────────────────────────────────┛
7394 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/06/10(日) 21:49:10.54 ID:WWpZeO6/
あ、やる夫の時にいた剣心のチームか!
7395 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/06/10(日) 21:50:46.44 ID:kApcwmsl
          , '´ ̄ ̄ `ヽ
        /
      {!      _,....:::::―――::::...._
       \__,...:'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::ヽ、
     ,:':::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::;:::::ヽ::::::::::::::::::::::::::\
.    /::::::::::::::/:::::::::::::::/::::::::;::,:|::::::::∨::::::ヽ::::ヽ:::::::::ヽ
   '::::::::::::::/::::::::::::::::::/:::::::/:/::!:::::::: |:::,:::::,::∨::∨::ヽ::::.
   |::::::::: /::,:::::::::::::::/__/_/::::|::::::::::|!::|:::::|:::∨:::',::::::∨',                    というわけなんだが、買ってくか? > 包帯店主
   |::::::::/::/::::::::::::ィ:::::::/〃 i:/|::::::::::}イ⌒iヽ:|:: |::',::::: |、::.
   |:::::::|::/|:::::::;::::/!::/ / / |::::::::/ }:i Ⅵ|:::}:: |:::!::::: ! マ
   |:::::::{/::|:::::::|:/,ィチテ芯ヽ  |:::::/ィチ芯ヽ|/|::::|:リ:::::::| }!  値段と状態次第、ですかね。
   |:::::::'::ハ!::::/|:圦 比j刈   }::/ 比刈   ,|::/:::|:!:::リ /
   |::::::::::{ |::/::::::. 弋こツ  /'   弋zソ  ム:/:Ⅵj::/                             ハッハッハ、違いねえや。
   |::::::::人!'ハ::::::::.             {:::::|:::.リ /                                お客さん、予算は? > 包帯店主
   |::::::::::::::`¨}:::::::i           `   u  八::|:::|
   |::::::|::::::r7∧:::::::.、     r   っ     イ|::::::|:::|      希少過ぎて修理部品にも難儀しそうなもの、
   |::::::|::::::|/// ̄>、>   __,. ィ//>|::::::|:::|
   |::::::|:::://////////rrハ  |//////イ/l|::::::l::リ      四ケタ円は出す気ないよ、とだけ。
   |::::/::/-<///////|//| ,ト、//// //リ:::|::|/
   ,:::::'/////\/////!//!,.‐: 、\/ ///:: /::|                               安過ぎず、高すぎず、だな > 包帯店主
.  /:///////// \//ム/ |:, -- Y:∨//:::/:: リ
  {//////////////\{//∧: : : :|: :} /:::イ::::∧
  |////////////////////ト,: : :!: :|'///::∧/}
  |////////////////////|: i: /: : |/,イ::////|
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ともあれ、これで三河型の頭部パーツ……というより、生首が売られている理由はわかった。
| 希少な品だし、使い方次第で有用な品であることにも違いはないが……
| 購入するかどうかは、それだけに値段と、保存状態次第なところでもある。
| 有用だからと値段が高すぎれば損をするだけだし、
| 実は中身が空っぽでした、ではどうしようもない。
| 逆にあまりに安い予算を告げては、店主も売る気は起きないだろうが……
┗───────────────────────────────────────┛
7396 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/06/10(日) 22:00:36.29 ID:4gfa16mN
                  ,  ィ   、.
              /! i_ノ{‐ - 、ノt_,
            `ヽj>f_ゞメく'_/`ヽイ _
           -=マ/>ィハトミr`>、{!Vf´     ちっけえ割に、中々いい目をしてるじゃねえか。
           ≧ィ(' __!∠___ー彳从ミヽ
           〃{!_,ィゞ'ス\ヾtテァヵ、ソトミ!`                                        それはどうも > シャナ
           ' ,ゝl <,ィr_、\`'/ ∧\
           // |,<≦ー_一≧._/ iヽ \    腰の刀もいい造りをしてるし、体捌きも負けてねえ。
          / / ∀ト>――'ァイ  | ‘, ヽ
           /_{,.-、j〈;;;マ二>';;;/ __!_‘,--}  そうだな……お客さんになら、400から500円ってとこか。
          `ー~⌒ー};;;;;`´;;;;;;;/ァイ<r‐‐'~´
               ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〉弋二ヽ                                        で、状態は? > シャナ
             __,.イ_〉;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ//. .:.‘,
        ,ィニT´┼-、/;;;;;;;;;;r‐'’∠/. . .:/.:\   おおっと、おだてられても忘れてねえか。関心関心。
         /_. ! `.ト、,/;;;;;;;;;;;;;〉/ /.:.:. .//.:.:. . :\
.       〈 ̄>!  !/\;;;;;;;;;/ ' /.:.:.:. ./.:./.: : .: :. .:. .ヽ んじゃ値段はきっかり400円にしとこうか。
         }'´_.! /ヽ_7マ’ /.:.. :.:./.:./.:.:,.:.: . ./`:.i
       ,'ニ-―!/ヽ_.∧/ /.:.:.:.:.:/.:./:/.:. /.:.: .:.:.}  で、肝心のパーツの状態は……
       !  __/、_ '∧/ /.:.:.:.:.:/.:././.:.:/.:>―、:j
       !∠-/   ,' /'ア__/.:.:.:.:.:/.:./:/./.:/.:.:.:/.:.:lj
        {  /\__,_/ ̄ /.:.:.:.:.:/.:.,'.:,′./ .:.:.: /.:.:.:|
       レ/〔`fム、 !―‐/.:.:.:.:.:/.:././ /.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.::|
     r、 {ト、\yムI\../.:.:.:.:.:/.:./:,/ .:.:.:.:.:.:〃.:.:.:.:.ノ
   _r-'ゞ;;〉!\'、\Xル\.:.:/rーく____/'.:.:.:.:.:.:{
  <{;;;;;;;;;;;;;ーォ=、,r‐\Xル\一'\.:.:.:.:.:.:.:. . :.:.:.:.:.:.:.:|
   L、;;;;;i;;;;;;/ ̄/∧.:.:.:\Xル\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. !
   `ー、;;l;;;;;;|_i__{__V.:.:.:.:.\Xル\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ
.      └ァ、/.:.:.:.:.:.V.:.:.:.:.:.:.\Xル゙f=、.:.-―┬'゜
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| だからこそ、予算の明言を避けて四桁円未満だと伝えれば、包帯で表情はわかりにくいが、
| 店主はうむうむと満足げに頷き、シャナの腰の軍刀と、その重みに負けない立ち姿にまた頷く。
| ……相手の知識や体捌きを確認する様が、どことなくやる夫やスカサハを思い出す。
| チーム内でそれなりの地位にあるからこその、彼らと似通った指導者の目線、だろうか。
┗───────────────────────────────────────┛
7397 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/06/10(日) 22:08:34.08 ID:WWpZeO6/
400円か…(所持金:3250円を見ながら
そろそろ金銭感覚壊れてもいいころだよな?
7398 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/06/10(日) 22:08:59.80 ID:4gfa16mN
     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :

                    ,,.. -―‐,=-< ̄` 、
                  ,. :'゙: : : : :,;.:_{_      ヽー 、
                / : ; イ´<,==‐ ゙゙ ̄ `ー、..,/   /
               / : /  / : : : : : :.: : : : : :ヾー 、' 〉    ま、当たり前だがこのままじゃ使いようはねえな。
                /: :<  , /: : : : : : /;.: : : : .:.: : : : :)'
                 /: : : :〉' /: : : / : / : ;1: : :/!:ilヘ; : /`ヽ    外まで漏れてるケーブル類は、ボディ用意しても総とっかえだ。
             〈: /: :く .: /: : :/ :`<:/ |: : //:/ ! ;':::::.. :!
              `、: : `ー!: : / : : t-、、`ト://:/ /:/!.::::::. :i    発掘当初脳殻が生きてるのは確認してるが、
          ,. ・ ⌒ヽ.∨!:::::|: : :i:: : : ヒ.:;ダ `〈:/_≠、/:::::::::: :}
         /ー - 、 丶. ミ|: : :!:: : : |     ヒタ, '::::::::::::: .:!    一切劣化がねえ、データの欠落がねえとは保障しねえ。
        / , -=、  ゙ 、  ヽ\::|:: : トi    ,  , .′::::::::::: .:/
      イ  /: : : : :\   \  ゙ヽ`!从|、 ‐ ,.. ィ::::::::::::::::/|.:/      だが、まあ、ある程度の中身が詰まってるのは保障するぜ。
        |  |: : : : : : : :\  ヽ  }、__|、〉≦゙|-‐.};;:::::;ヘノ/ レ
        |  | : : : : : : : : : ヽ  `/  /  i ト、 '^^´ ヽ、        内容までは覗いちゃいねえがな。
       l ,.! : : : : : : : : : : |   /〉\   ノーi'  、  丿}
        ソ: : : : : : : : : : : :i. //\ `/ /` 、  /_丿                                    ……なるほど > シャナ
     /. : : : : : : : : : : : : :!//  〈 Y_/    〈/二_ノ
    /. : : : : :.:.:.:.:.:.: : : : : └ 'i    ', ',.      i彡' |
    \:::::::::::::::::::::::::::::::::.:.: : : |     l |        !: : :i
     \_:_:_:_/||~`~ヽ::::::.:.:〉   ノノ_      } : : !
        /|ノ`ー- 、.!_:/. : : :/, ' : : . . . . . :ノ: : : }
       /  レ'`゙¨¨ ー ~ー _,:  ´,. ^ 、: : : : : :イ: : :/
     〈    |: : : : :!===´' : : i: :{{: :`/:´: : : :/

     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| とまれ、あちらが提示してきた額は400円……所持金が増えてくると感覚が
| マヒする人間もいるかもしれないが、一般的に言えば十分高価な買い物だ。
| そうして購入できるものは、ボディを持たない自動人形の頭部……というよりは、
| もっぱらその中身のAIや記録、ルーチンデータあたりだ。
┗───────────────────────────────────────┛
7399 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/06/10(日) 22:11:43.35 ID:g64eX8s1
ふむふむ。
7400 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/06/10(日) 22:12:02.19 ID:bRECH8Fc
ボディはピンからキリまであるから、どの程度のものならいいのだろう
7401 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/06/10(日) 22:13:12.47 ID:HKzGy+tR
バイクあたりに搭載して、ホログラムで表示とかできないかなぁ
7402 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/06/10(日) 22:16:32.55 ID:5Z8TmB7A
          , '´ ̄ ̄ `ヽ
        /
      {!      _,....:::::―――::::...._
       \__,...:'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::ヽ、
     ,:':::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::;:::::ヽ::::::::::::::::::::::::::\       そちらの値段も、高過ぎず安過ぎず、
.    /::::::::::::::/:::::::::::::::/::::::::;::,:|::::::::∨::::::ヽ::::ヽ:::::::::ヽ
   '::::::::::::::/::::::::::::::::::/:::::::/:/::!:::::::: |:::,:::::,::∨::∨::ヽ::::.    悩ましいラインを突いてきますね。
   |::::::::: /::,:::::::::::::::/__/_/::::|::::::::::|!::|:::::|:::∨:::',::::::∨',
   |::::::::/::/::::::::::::ィ:::::::/〃 i:/|::::::::::}イ⌒iヽ:|:: |::',::::: |、::.                                よせやい、褒めるな > 包帯店主
   |:::::::|::/|:::::::;::::/!::/ / / |::::::::/ }:i Ⅵ|:::}:: |:::!::::: ! マ
   |:::::::{/::|:::::::|:/,ィチテ芯ヽ  |:::::/  リ   |/|::::|:リ:::::::| }!  使えるデータが入っているか、
   |:::::::'::ハ!::::/|:圦 比j刈   }::/        ,|::/:::|:!:::リ /
   |::::::::::{ |::/::::::. 弋こツ  /'   、_,  ム:/:Ⅵj::/     まともに稼働するだけAIが生きているか、
   |::::::::人!'ハ::::::::.             {:::::|:::.リ /
   |::::::::::::::`¨}:::::::i         `     八::|:::|        確率が五分だとしても400円のチップは躊躇する。
   |::::::|::::::r7∧:::::::.、     (⌒V     イ|::::::|:::|
   |::::::|::::::|/// ̄>、>   __,.乂 -、 |::::::|:::|       ……躊躇はするけど、買わないと決め切るほどではない。
   |::::::|:::://////////rrハ  |////(__丿l| ::::l::リ
   |::::/::/-<///////|//| ,ト、//// //リ:::|::|/                        おう、悩め悩め、どうせ他に客こねえしよ > 包帯店主
   ,:::::'/////\/////!//!,.‐: 、\/ ///:: /::|
.  /:///////// \//ム/ |:, -- Y:∨//:::/:: リ         それ、その包帯姿で委縮されてるんじゃ……
  {//////////////\{//∧: : : :|: :} /:::イ::::∧
  |////////////////////ト,: : :!: :|'///::∧/}
  |////////////////////|: i: /: : |/,イ::////|
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ……さて、中身があるのはわかったが、使い物になるのかというとまた別の話。
| この侍女人形という宝くじ……あるいは福袋の購入費用は、お一人様一つ限りで400円也。
| 手持ちは3200円と少々あるから、購入すること自体は十分に可能だが……
┗───────────────────────────────────────┛
7403 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/06/10(日) 22:22:30.03 ID:+ZOyefFP
                  , '"´ ̄ ̄ ̄ヽ` ` ヽ、
               | /\ _ヽレ-_,.-‐ヽ_ ヽ. \
            ヽ\|/__ニ=_‐:::::::ニ_-‐ヽ  ヽ  ヽ  ヽ |
            />/   ,.rァ:;:::::;i:::::::、ヽ ヽ  `、  ヽ | N
            /li /  / //!:/!|::|i:::| ヽ!`ヾ、 ‐-、 ',|'::l!:ノ,/
             /  /.  l/ l/ | !:| l::|  |   `ヽ、ヽ」::::::::∠_
             ,/! ̄ ̄ ̄| ̄|! フi::ト|:|、   -‐─ァ:::::::::::、‐-`ヽ、
          ,. '// |  .:::   / ヾ! リ |`ヽ 、 /"//ハ〉:::::ヽ  `ヽ
       ,. '´ /::/ .:|  ::   , '  .::. i::. |、ヽ|::r`、、/ 〃./:||::i、:ゝ\  ……マジか、この包帯で怖がられてたか。
      /   /.::/ .::|  :  /  .::  l:: |. `ヽ、ー゙゚ヘヽ_/ リ !/ i:|
    ∠_  / ::/  .:::|  .:  /   :::  i::  ! ̄ ̄ ̄ ̄{゙!  /  |:!           おまけに真正面には人間そっくりの生首がごろりと > シャナ
      ブ  :/  .:.::::|  .: /   ::::  !::  |::___ .」」 ノ  ノ
     ∠__  〈  .:.:::::|  /     :::  !ニー┘__`ー─-゙,         あー、そりゃスラムの本職も近寄らねえわ……。
        `ヽ、`ーァ-、:|. /     ::  i:::、``ヾl:::::ー-ニr─ '
          /-ニ_ソ     ::  !:::. \ \:::;r‐'                むしろ今までよく警邏隊呼ばれなかったな、俺。
      ,. -‐/ .:::   `ー、‐-、_ : |/ヽ.  \. /
    / ,∠__      :l``ヽ `ヽl.  \__,ノ               ……嬢ちゃん、買うならもう50円くらい値引きしてもいいぜ。
   / / ,/    ̄``ー-、_|   /
  /,./'"´  ̄ ̄ヽ`ヽ‐-、  |ヽ./\                                                     あ、はい > シャナ
. /───- 、   \`ヽ`ヽ l ヽ:: \
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ついでに、他に客の寄り付かない露店を見渡し、ついでに店主の見た目に触れてみれば、
| あからさまに彼の声がトーンダウンした。
| ……てっきり威圧効果でも狙ってそんな服装なのかと思っていたのだが、
| 本人は無自覚であったようだ。まったく思いがけないところで50円値引きされて350円になった。
┗───────────────────────────────────────┛
7404 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/06/10(日) 22:31:59.24 ID:WWpZeO6/
買った!
7405 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/06/10(日) 22:33:09.56 ID:N5frgH9f
         /::::::::::::::::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヽ::::::::::: \
      /:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::∨ ̄ __,.ヽ\
        '/}_:::::::::/::::::::::::::::::: |::::::::::::::::|:::::::::::::::∨ ̄__|..:::ヽ::::::::ヽ:::.
      {  ,_ ̄/ ̄  _:::::::|::::::::::::::::|__ ̄_},.ィ::: |:::::::::',:::::::,::::.
       |:::::::::::::'::::/:::::::::/  ̄| ̄_ ̄|_l:::::::::: |::|!:::::|:::::::::::|}:::::::|,:::}
       |::::::::::::|::/!:::::::: |::::::/}:::::::/;:::: |:::::i::::::::::::}::|!:::::}ヽ:::::::|!:::::::|マ:|  全く予想外のことですけど、
       |::::::::::::i/::|::::::::::|:::://:::ト、/:::/|:::/::::::::::/イ}:::/_ マ:::::i:|::::::; リ
       |::::::i::::::::: |::::::::::Ⅳ/:::/ }:\_,}/ |:::::::/ }/ィチヽ〉|:::/::|::::/    折角安くなりましたし、じゃあ買っていきます。
       }::::::|:::::,.ィ|::::::::: |/ィチ笊ミ、 /  ;::::/ ´ヒ刈  /:イ::/}:/
      ,::::::::|:::::{ (,!::::::::::圦 比J刈    /::/   込'   ':::::/ /                          おう、毎度あり。生首なくなりゃ、
     /::::::::|:::::乂|:::::::::::|  込)_ソ   / '         }::/|                              まあちっとはましになるだろ > 包帯店主
     ,:::::::::: | ::::::: |:::::::::::|              、      八::!
    /:::::::::: |::::::::: { :::::::::|\. u            イヽ:::|        ええ、まあ、少しは……
    , :::::::::::: |:::::::_八::::::: | } >       ´   イ::::::|//∧
   ,::::::::::::イ´ ̄///}::::::{ |    `    _...イ: .:|:::::::|////:.       ……なるといいですね。
.  {:::::::::::{////////|::::::|: \        /   j: : |:::::::| ////!
   |::::::::://///////|::::::{\: :\     _,..ィ/: :/|::::::リ'////;
   |:::::://////////|::::::|//\: :.\イ  ̄ ∨: ://!::::/{/////
   |::::::{//////////!:::::|////ヽ: : \   }: :///|::/ !///{
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 低い声音で値下げを告げてきた店主に、改めてコストとリターンを秤にかけて、
| 購入することを決めて伝えれば、彼の声音は特別上がることはなかったが、
| それでも少し、元に戻ったような気がする。決して、店主に同情して購入したわけではないが、
| それはまあ良かったと思う。決して同情はしていないが。

| ……真面目な話、賭けとしてはそう悪くないことと、コストが安くなったことが理由なのだ。
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 350円を支払い、『三河型の頭部』を購入しました(所持金:2900円)

7406 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/06/10(日) 22:43:36.10 ID:u3FvWuNi
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                 く>
        ┌────┐ く>
        └──┬─│
            ┌┘┌┘
            │┌┘
            │└┐
            └─┘
7407 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/06/10(日) 22:45:46.69 ID:u3FvWuNi
        ./  ,;:    |     √                       .;:,:
       ./ /|  「┓:| ,;:'.              ;;''         _____
     . / /..:: |  .(o)|                        Κ  /._____
  ::::/ /..::::  |     |             ,;,;:            ||二0二二0二
 ../ /..::::   |    _|._________               ||二0二二0二  ……確かクーデリアと電は、今日は一日
  ../|..:      |    r=====┐         /  /i: ̄ ̄ ̄ ̄/\||二0二二0二  情報収集と自分の準備に使うって言ってたな。
 /..:: |:      | /_|      | ____/ |/| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\/||二0二二0二
 ..::   |:      |  ||-|___|-|l二二l|  /. ̄|_____|/  ||二0二二0二       《肯定》 虎鉄
    |:      |/|l |」   .|」. |l二二l|/                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |::    /
    |   /
    |  /
  /「||/
/ ..|:|_____,.________________、
  ,ノ゙⌒). / o o o o o o o o o  /|
_/ゞ__ノ / o o o o o o o o o /,r'||  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| それからしばらくして、ここは中層区にあるシャナの家、その自室。
| ……流石に侍女人形の生首なんて、目立つ上に高価なものを持ち歩くわけにもいかず、
| 先に必要な作業を済ませようと、シャナは一旦ここまで帰ってきた次第で。
┗───────────────────────────────────────┛
7408 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/06/10(日) 22:52:05.04 ID:6SKZ7tzy
            _────
          / ‐─ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,,,´
        /  /|___── ̄/
      /::/  //:::::::::::_:  __‐´‐‐,                                 虎鉄、しばらく作業に集中するから、
     /      , ‐´ |::::  | /   ./:ヽ                            来客やクーデリア達が帰ってきたら教えて > シャナ
    /     /   |:::| /  ‐´ ` |::::|_, ─‐‐,
   /   /  , ‐==  ̄ /.,‐  ,‐´_ ‐´  ,‐彡 、                 《承知》
  /  /__,,;‐´ ̄.┌ /´ /___| |  ┌彡彡彡 | ヽ──´ ` ヽ 、
  |:::::::::|  ,─´ ̄. | .ヽ   | |二二|  |彡彡彡, .| | \ ̄ヽ ̄ ̄ \              グラスはかけておくから会話ソフトでね。
   |:::::::::|__└─`─ └── |二二|  .|彡´‐´| ./  | / ̄ \   \     作業の邪魔にならないよう、部屋から離れてるように > シャナ
   | | |  |www ヽ::::::::::└ |─__─´二.|/  ┘´:::::::::::::|__\   \
   ヽ_|wヽ_|w  / ̄/::::::::::::::  ̄ヘ\/‐、 ̄  /:::::::::_,‐´ _ ,‐ ̄ ̄` ┐|   《御意》
    | ̄ ̄|/   /_─‐┘::|  | |  | |/    __‐ ´,, ‐ ´> /‐ 、 ,─‐‐
      ̄ ̄ ヽ|____|_:::::::|  | |_| |   .|二二  | .└─´ /_/| ̄ |   |
          |     |  / |  | |    |   |   | .| .,──´,── /::::::::|   |.| ._
          ヽ    .|  |/ __| |    |   |   .| .|/( ( )/´ ̄ ̄|::::::::::|  | | |::└─、
           ヽ   |/ /─〈    | \_`‐‐┘ | |  :::::|  ./二::::::::|   |  :::::::::::::::|ヽ
             `─‐.´‐´__ヽ__ヽ  /  /::|:::`─._ |/::/::::::::|  |::|  ̄`|   | |::::::|‐|:::/
           ◎ヽ◎/::::::::::::::/:/::\/  /:::|:::::::|::::::::::::::::|:::::::::::`| .|::| ̄─|   .|  | ( ()
            `‐ 、`‐、::::::::(:(:::/ `‐´:::::|:::::::|:::::::::::::/、::::::::::::|_:|::::::::::|   .| |()
             .|  ̄`‐|`‐´  ̄/ / ̄ |:::|:::::::|:::::/::::::|:::::::::::::::::::::|:::::::::|   |  ̄|
             └|──|─‐:::|´_ヽ  __|::::::::::::::|__|::::::::::::::::::::::,─、|   |‐´ ̄__
              //─‐´ /:::|/ / ̄| |‐ 、_,‐.(三( )──、_|    //(三()
              .| ___ | | ( (_)_/  |      /─‐/  __ ,|‐ 、_/:::::(三()
             └|__|_|_|/ |_/ヽ__    / ./   ,‐‐ 、_ _ ̄|::|  ̄
             _/__/└‐、    //ヽ‐、/ //:|  / / ./ / / |  .|()
           // ,   _ ̄ヽ/     |    | .|(三() |_| ./ / /  |_| ̄
           / / / /`/ |  .|( (_)   .,‐| |` ‐、 | ヽ─´  `´└|_|_/
           |_| | | / _.|_,|/   /,‐‐‐ 、_´  〈:::::|
            `´‐‐|_.|/      // / ./ / ,`┐  |( (_)
                       | / / / /  |  |
┏────────────┓   `└ | | | /─‐´
│ システムメッセージ             ̄`‐´
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 家に唯一残っていた虎鉄には、来客への通知や作業の邪魔をしないことを伝えて、
| 部屋から離れてもらう。
| ……別に、見られて困ることをやろうというわけではないのだが。
┗───────────────────────────────────────┛
7409 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/06/10(日) 22:56:56.10 ID:N9kvjFgF
    /::::/:::::::/::::/:::::::/:::::::::::::::|:::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::ヽ
   /:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::ヽ
    |:::::::::|::::::::::::|:::::::::|:::::::::::|::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::ヽ
    |:::::::::|::::::::::::|:::::::::|:::::::::::|::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::|
    |:::::::::|::::::::::::|:::::::::|:::::::::::|::::::::::::::::::::从::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::|   脳殻に直接情報機器を繋いで、
    |:::::::::|::::::::::::|:::::::::|:::::::::::|八|i∧:::::::| \:::::::::::::|ヽ::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::|
    |:::::::::|::::::::::::|:::::::::|:::::/..! リ |:::::::|   \:::::::|::::ヽ:::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::|   データやAIの抽出、か。
    |:::::::/从:::::::|:::::::::|/  .i! .\|:::::::|    .\::i/ .i::::∧ ::::|:::::::::::::::::::::::::|
    |::::/  |:::::::|:::::::::| ≦ミ云气㍉\:|    / ェャ云≧ミ ::::|:::::::::::::::::::::::::|   賭けをやることを選んだのは自分だけど、
   |ノ    |:::::::|:::::::∧ ヘ トィ::::从  i!    〃トィ:::::爪  ヽi::::::::::::::::::::::::::|
       |:::::/ヽ:::::|∧  儿し勹           ヘし勹   ∧::::::::::::::::::::::::|   やっぱり少し、面倒な作業だ。
       |::/  ヽ::| ∧     ̄           ̄   ∧::|:::::::::::::::::::::|
       |ノ    i! ∧        i          ∧ ::::|:::::::::::::::::::::|   ……にしても。
              /|.: : : ヽ                ∠:::::::::::|:::::::::::::::::::::|
          /.;..;.;|.: : : : : 丶     ′ `       ィ' ::/:::::::::::::|:::::::::::::::::::::|
        |.;.;.;.;.;.;|: : : : : : : : : : : ト  _    孑..:::::::/::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::|
        |.;.;.;.;.;.;|.: : : : : : : : /ノ       し\/::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::|
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ただ少しばかり、本気で集中しないとまずい作業を行うだけなのだ。
| 虎鉄の足音が部屋から遠ざかっていくのを耳にしながら、
| 作業台代わりの机の上に、買ってきたばかりの三河型の頭部と、
┗───────────────────────────────────────┛
7410 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/06/10(日) 23:01:58.96 ID:N9kvjFgF
                                                   __
                                                   // /三二ニ==‐-     _
                                               // /                     ̄三ニニ==‐- 、
                                                 // /                   . : . : . : : : /
                                             // /                   . : . : . : : : /
      こんな早くに、こいつの出番があるとは思わなかったな。    // /                   . : . : . : : : /
                                                // /                   . : . : . : : : /
      ……AIは容量を食うし、なければ官営武具店で、        // /                   . : . : . : : : /
                                             // /                   . : . : . : : : /
      民生の高性能PCを買わなきゃならないところだった。    // /                   . : . : . : : : /
                                         // /                   . : . : . : : : /
                                           // /                   . : . : . : : : /
                                       // /                   . : . : . : : : /
                                      ____ .ゝ. ゝ=‐-   r ,    _         . : . : . : : : /
                ,.   --‐‐===≡ニニ二三 ̄______i __i______|_7_, ,_,   ̄三ニニ==‐-r一′
                  |Fニ二三――━━━――[   ]―― l   l 「 ̄ ̄]   ┌―-‐-===ニニ二二三|
                     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 容量の大きな、一昨日に発掘したばかりの軍用高性能PCをセットして。
| さて、抽出作業を始めるとしよう。
┗───────────────────────────────────────┛
7411 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/06/10(日) 23:02:21.84 ID:N9kvjFgF
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


   ▼ 続く/本日ここまで

7412 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/06/10(日) 23:05:24.75 ID:g64eX8s1
乙です 
7413 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/06/10(日) 23:07:13.90 ID:HKzGy+tR
乙ー
抽出結果が楽しみー
7414 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/06/10(日) 23:07:35.47 ID:N9kvjFgF
                  , 、_  -ヘー―,イ´. ヾ 、
.              /   ,>匕ィ、_ `フ    ヽ ヽ
.             /  >'ー'´__二ニフ ',.   ヽ \
         /ァ=ァ'    _  -ーヲ  iト,  '., ヽ ` ,
.          ,イ/  i′   , -ー  ̄ ´ i、 i! i! '.,.  ', ',  ',        はい、というわけで……すまぬ、スレ主集中が切れてしまったので、
       ,イ! l!ニ i! _, イ i i! !、   |マ | |. '.,  i! i  i
     ,イ三i| l!ニ i!;';';  | ||斗ヤ| ∨ ´「 マ¬ー-ト i i!  i!       本日のスカベンジャーはここまでです。
   ,イ三三ヲ! i!ニi!;';';  i个!i ! ', i! V  i メ/|マ  i!', i! i!  i!,
.,イ三三ヲ'´. ! l!ニi!;';';   i !| !| ',.|  ∨ | ,!∧! マ | ', |. |.  i',         うぅむ、分割することになっても、
ニ三ヲ'´    | l!二i!;';'  i!. i!| ` ヽ!   V.!==ェュマ ! i! ! i ', ',ヽ
ヲ'´    ,'  i l!二i!;';.  i、|,ィ=≡ゞ  ヽ!       /. | |  | ヽ , ヽ.      AI三河さん(仮)登場まで話持っていきたかったのだが……
     ,'   i l!二i!;.   i!ヘ|              //! |  i! ヽ\`\
     ,'    i!. l!二i! ,イ!\'、  _,.-‐   ̄ ̄i /'  ,'i! i!. | !  、\',  \  時間はともかく眠気がやべぇ。
    ,'     マ i!. 爪,ノi| ト、ヽ V   ´  - ′  / !| i!  ! iト、 \l\   `ー
             ゝ.ヾ二,ハ  ',、  `          <ト,i|.i,'  |',i=ミヽ  ヽ、`ヽ   ともあれ、次回はいよいよAI三河さん(仮)登場!
.            ,ィ <ミミミト,. ∨>-   _ , <ミミゞュ !  l i!  ! ヽ、  `ー=、
_  ー   =./     ヾミミi!ヘ ∨ill  ℡ミゝ_ィニ彡 「il彡  i!',}  | i  !ヽ、   li その有能スペックに恐れおののくがよい……!
                   ヾ! !ミゝill. |!   |    i| ill |,ィ―'――i ,'  /i  /
                  /j | i! ill         illl i'  ゝ、_  ∨、 / !/  ,ィ  取り敢えず次回投下は、近いうちにやりたいから今週中くらいで……
.              /   ,' / ,ィij           ,illl、>'´ ̄´    l!ニト\/ ,イ/
                 ノイヲ',==ュ、. i|i  ,ィ==ュ</|イ ̄ ̄ ̄  l!三i|ミ!ヽノ   ……やれたらいいなぁ(願望)
  ゛'' ‐-  ,,_.      、  ヽ )>/ゝ¬ミヽ!|i,ィヲ'¬ヾi/li| ゝ――  i マニ!ミ!. ト、
- .....,,,,__         \  ) >ニ>   `.|ll|゙´  ,ィ//メ、 ゝ- て´  マiミ! | \   とまれ、眠気がやばいんでな、悪いがスレ主はお布団行きますん。

                                                 みなさん、おy(すやぁ……

   追伸:AI三河さん、最終的に名前を安価取るかもしれません(取らないかも知れません)

情報部シャナのスカベンジ日誌 8th Turn 「ミリタリー」その19

7291 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/05/13(日) 15:17:53.10 ID:6BLwB4eW
           /^l
   ,-‐-y'"゙"''゙゙"´  |
   ヽ、,;' ||| ・ ω ・ ミ   (あやっべ、15時既に回っとる……)
      ミ====[==]=l==ミ
     ミ    つ と  ;;   ……30分からな! のんびり投下やってくぞ!
     ';,        ミ
     ;;,,      ,;;゙
       ∪"゙'''"゙∪
7292 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/05/13(日) 15:31:57.62 ID:6BLwB4eW
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


   ▼ 再開します

7293 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/05/13(日) 15:32:13.53 ID:6BLwB4eW
                    ´       -- 、
                 /         ,ィ====、
                ′    /   ∠三三三三气z
.               /      ′  ∠三彡'      `ヽ
              /     /   //三7           ,
              .′     /   //三/   /  /
              i     ,   /ム=7  / /{-‐‐、/   i}    さあやる夫教室期待の新鋭、
              | i      //V/7  / / ∨}/ノ / } 八 }
              | i     {  { {(◎)′ ′ィf7z ハ  }ノ/  jノ  衛宮遮那御所望の情報は何でしょうか?
              | i        V廴_{   j/ Vヒ/ { j/jノ
              i }         i|   |   ¨  ,         あ、ウェイトレスさん、メロンソーダとバニラアイスお願い。
              }ノ      j i  /}   |     /
             /     /  } /八   i|  __/\                                     かしこまりましたー > 店員
.            /     /  iト、__/ヽ. {__     ヾ
            /      ′ /==、__ヽ \: : `ヽ        __ /)
.           /    /   /    ヽ} iヽ: : : :\     } }//         ___ __
              /   /      }}ヽ}  \: : :ヽ    /′ フ      / //
        /   /   /        |  \  }: : : }   __/  __}      / //
       /         /      __  ノ、  ヽ |: : : j/{∧  _ノ     / //
.      /   /       /       ヽ.  〉__彡} : : /{ |i ヽィ        / //
     /ー=彡'      i{           i: : : : : /   |ト、 }      / //
.    /           i|           ∨/ノ{     |i V     / //
    /           八           V /ハ    |i  }    __/__//
.   /              ヽ__         } / ハ    ∨ノ[二二]≧vV
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 隣の席に腰を落ち着けて、私物のノートパソコンを眺める、
| 情報通のマーセナリー遠山咲に視線を投げる。
| 一体何をやっているのか、ぱちぱちとキーボードを叩きながら、
| わざとらしくこちらに問いを催促しながら、自身は店員に飄々と注文を投げている……
┗───────────────────────────────────────┛
7294 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/05/13(日) 15:39:09.76 ID:6BLwB4eW
.   /::::/:::::::/:::::::::::::::/::::/::::::::::::::::::i \::::\::::\:::::::::::ヽ:::::::::::::::ヽ:::::::::::::i
   /::::/:::::::/:::::::::::::::/::::/ ヽ:::::::::::::|  斗-\ー\:::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::|
   :::/:::::::/::::::::::::::./::::/ト.、 ヽ ::::::|   .x=芸气ミ\i:::::::::::::::::::::::',::::::::::::|  ……ぶれないな、咲。
    /:::::::/::::::::::::::::/::::/ .    ヽ :::|  .〃ム ..i:::::うⅥ /:::i:::::::::::::::::::::::::::::|
   :::::::/::::::::::::::::::′ i.ィチ云㍉ ヽ:i     ∨.{:::{.リ   /:::: N ::::::::::::|:::::::::::|               頭脳労働に糖分は必須なもんでねー > 咲
    :ノ:::::::::::::::::::|  ヽヤ .{::{,ィ   \.  .辷匕7  /:::::::::::/ヽ ::::::::|::::::::::|
      :::::::::::::::::八 /    廴ノ             /:::::::::::/  ヽ::::::::::::::::|   まあ、別にいいけど……
      ::::::::::/  / ハ       ′.         /:::::::::::/   ∧ヽ:|:::::::::|
.       ::::::/ /  ∧     _        ∠:::::::::::/|,ィ'/:::::::::::::::::::::|   それじゃあ適当にジャブから。
           /:::::::::.∧    ヽ__`,  /////////`ト:::::::::::::::::::::::::::::::|
.          /:::::::::::/  ヽ        |:///////////////////\::::::|   「この辺りで最近あった事」は?
        /:::::::::::/     >        |://////////////////////ヽ|
         /:::::::::::/,ィ'////////:`.::::::孑|/////////////////////////ヽ  あ、私はコーヒーとクラッカーを。
         /:::::::::::/ /////////////////////////////////////////
.        /:::::::::::/ ///////////////////////////////////////////                       渋いね、衛宮さん > 咲
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| まるでペースを崩す様子のない、彼女のブレなさはなかなかのものだ。
| いっそ感嘆の念すら覚えながら、こちらも傍のウェイトレスに手短に注文を告げ、
|                                    ジ ャ ブ
| さて彼女がどの程度情報屋として信用できるものかと、手抜きの質問を放ってみると
┗───────────────────────────────────────┛
7296 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/05/13(日) 15:49:10.12 ID:jEJzIwZS

               __z≦二三三二≧zz、__
            rく三彡'´: : : : : : : : : : : : :`ヽミト、
          ィ⌒ヽ/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :V∧ヽ.
.       /: : : : : /: : : : : : : : : : : : : : :`ヽ: : : : : :V∧ハ
       /: :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : :.V∧ハ   ともあれ、最近あったことかー。
.      /: :/: : : : : : : : : : { : : : : : :ト、 : :} : : : : : 、: : : V__》: i
     / イ : : : : :.′′: ::| : : : : : :| __|__|ハ : : : :}: : : :}___}: :}    直近だと某先生が三級に上がって早々多脚戦車持ち帰ったこととか、
     〃/ : : : : : :i: : :i : : ハ: : ::|: :斗 }: :}  ∨: :j: : : :〔i==i〕|
    / {:: : : : : : :| : :{,斗‐八: :}∨  jノ   }: :.′: : ├-、}:|   その教え子さんが準軍用機ぶっ潰して試作警備ロボットお持ち帰ったこととか、
        | i|: : : :.:|:{i: ::∨   }ノ        jノ1: : : : :}(◎)}
      i i|: : : :.:|八: :|、         z≠≡彡  }: : ::小、__jj:|    その時の準軍用機をその日あったばっかの相手に譲ったこととか……
      }八 : : : ト、}ヽ{ハz≠彡 ,    , , , ,  厶ィ:.:.|__ノ_}:.:|
         ヽ : :| jノ|: :} , , ,           |: : : |__ノ: : i                              答える気がないのはよく分かった > シャナ
.            \{ |: :| 八    `        .′: ::|: : : : ::{
              |: :|: : : ヽ.         ..ィ7: : : :i|: : : : ::|   いやだって、所詮手慰みの真似事だとしても、
              i 八: : : : }::> 、 __  ≦  | {: : : : |: : : : : i
            .′/: : : : |: : : : : : :}     | |: : : : |: : :.`ヽi   情報屋としては漠然とした質問はノーセンキュー。
  ●        /: :ハ: : : ::|: : __..ノ    | |: : : : |: : : : : :|
.   \_     /: :.′i|: : :.::|イ ..ィ¨    o i |: : : : |__ヽ::\{_   路地裏の老人に、風呂の煙突掃除のやり方訊くようなもんよそれ。
.    ノ }ヘ    .′/: :__}: : : :}/ / o  o   ′: : : ::|  ¨¨>、\
   〈  ン}、 __//: :/ |: : ::/ /   ☆   / |: : : : |  /  }::.\                                 なんだ、その例え…… > シャナ
.    ト、 冫}_/: : :.∧ }: ::.′       .′ i|: : : ::|/    i: : : :\
.    | {ヽ / }: : __/  V: :://==、===、==、/   〈i: : : ::|      ト、: : : : \  ミヤと名の付くとある町で、五級スカがやったことらしいよ。
.    | l/ \ iト、ノ   /: : /∧  }  /  } \  }: : : :|     __厂ヽ: : : : :.\
.    }八   {∧   ′ // {__i_/_/i  ヽ |: : :.:|    〔 ___}N_: : : : : : :ヽ  ともあれまあ、ある程度聞きたいことの要点は絞ってくれないと。
    /  \ | ∧ /: : //ト {     / i}   |: : :.:|     ヽフハ{、: : : : : : : \
.   ∧    ヽ  }/: : :/  i∧ヘ ヽ ノ //i|   |: : :.:|    `ヽ__\/ ヽ: : : : : : : :ヽ                   わかった、なら具体的に行こう > シャナ
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ここ最近変わったことはないかと、含意広く、それこそ悪意を以って回答可能な質問を
| 投げてみれば、返ってきたのは直近のシャナの活動記録そのものだ。
| 一見してただ煙に巻いているだけではあるが、わざわざその情報を選ぶ辺り、
| こちらのことはきちんと把握しているぞと、情報収集とその取捨選択の腕は見せつけられた。
| 掴みにくい相手なのは確かだが、少なくとも情報屋としての腕は悪くないのだろう。
┗───────────────────────────────────────┛
7297 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/05/13(日) 15:56:26.84 ID:jEJzIwZS
:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::\::::\::::::::::\::::::::\
::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::|:::::.:::::::::ヽ:::::ヽ:::::ヽ:::::::::::::\::::::::ヽ
::::'::::::'::::::::::::::::::::::::::::|i::::|::::::::::::∨:::::∨:::∨\:::::::::ヽ、:::::',
/::::/::::::::::/::::::::::::::::::':::::|i:::::::::::::|、:::::::!:::::::}、:::::\::::::::.\::}
::::::'::::::::::/:::::::/:::::::/:::::.::::::::::::::::|::ヽ:::!.ヽ./::::、:::::\::::. ヾ 死人や怪我人の多い遺跡と、
::/:::::::::/::::::::/:::::::/:::::::::|::::::::::::::|:::::マ{/::::|::::::ヽ:::::::ヽ.ム
:':::::::::::|:::::::::':::::::/i|:::::::∧:::::::::::::':::::,イ|:__ヽ}、::::::::.::::::::|:マ}   咲の話にも出た試作ロボットのパーツが出そうな遺跡、
|i:::::::::!i:::::::,|::::::/ |::::/  ∨:::::/:::/ }/斥ヽァ∨:::::.::::::|::}|
|:::::::::,!ー /|-/― }/ー '  |:::::'.   ,イr ,ら i} ∧::::|:::::!:/   この辺り聞かせてもらってもいい?
|:::::::/!::::/ ,.ィテ笊芯ヽ |::/    比刈  ハ|::/:::::|
|:::::::'::|::/ ,イ/ 忙_-、ら  j/      込ソ ::::::|ハ:::::;'                        はいよー、といっても、一個目はまだ
|::::/::::{ハ Y  比し'刈  /           {:::::| .∨                         含意広いけどねー。質問の意図は? > 咲
{Ⅵ:::::::::{    込_z斗       、       |::::::.
|::::::::::::::|                     人:::::i      出物狙いというより、危険度の把握が近いかな。
ム::::::::::::::.            ,. v   /  :.::::::.
,∧::::::::::::ム                イ___|_::i                                         なるほど? > 咲
i/∧:::::::::::::', ̄ ̄\      //////////|:ヽ
///::.::::::::::::.∨/////| ̄ 7  - '///////////i!::::.\
///∧:::::::::::::∨////|   ト、//////////////|:::::::::::.ヽ
////∧:::::::::::::∨///|  |: :\/////////// /\::::::::::::.\
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ともあれそういうわけで改めて、死人や怪我人の多い=危険度の高い遺跡と、
| 虎鉄のパーツ開発について、使えそうな部品のが出そうな遺跡について、
| 今度はある程度意図をはっきりさせたうえで問い直してみる。
| さて、マーセナリーの情報網では、どう答えが返ってくるか……
┗───────────────────────────────────────┛
7298 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/05/13(日) 16:04:32.33 ID:i2Ytm8Qk
                               \:::::::\    ヘ
               '.                  \::::::\    i
           /                     ヽ:::::::丶
          / ,;' /     .|               ∨:::::∧  .∨
          /  ソ       .|       l| 丶   ヘ.    . ∨:::::∧  .∨  まず回答その1、危険度の高い遺跡について。
           / //     / {     l|  |     |     |::::::::::::|    i
        / /  i|     / | /|     ィi7 |l     .i|     .|:::::::::::|   |l   ……死人や怪我人が残る程度の危険度なら、
        / ./i   |   / .| ,;' |  |    |l. i|   ,イl丶     |:::::::::::|  | .|
         / / .| / .| l  l|  |i{ .|  |    |丶ハ  / ソ .ヽ   |ア_/|  | |   全部組合で高等級に分類されて資料室とかに情報あるから、
         |/  | | 丶i i|  レ'__,|  ハ   .l| || | ,ノ  ̄ヽ. リ  .i__./」  .| .ハ
            i |i l ||丶|} ̄iん ミ、|丶 i i| リ从==‐- 、 |  l´ ∧ ヘ  | .| |   そっちにいって、どうぞ。
          レ´|. l|ヘ liヾ |弋 イ{   丶.|.l彡'イl i  ィ.|i il  ∧<ivi> ド .| .|∧
            ヽl| ゙ |∧|  、ぃ.ノ       . ;;辷ソ|| il  | | .|_.| ホ | .|| ∧                     ……思いっきり分投げたな > シャナ
            |  l |::::},,,, . ̄        ヽ_ノノ |  .|丶.V iソン | .||イi∧
              |  | ヾヘ      '        '''''' / ,;' li.丶_/| .| .||丶 ∧  逆に死体すら帰ってこないようなのは、
            /|  |/| i \   , - -.、        イ /   il  |   i ヘ | l| \∧
           //|.  | i. | | \ {  ̄ ヽ)     ´  |ソ   /|- _|   | .丶|/     ∧ 更に高位か未だに無等級に指定されてるか、だね。
          // ./|  | 彡 --―.//‐ ´'- イ     /  / |  イ ー 、 .|      \
        //  /.丶 ;       ///  ;;/ >.   /  / ∧  \ \ ヽ .   i|.   \ 本領中部のスカベと皇国軍の連携、舐めんなよー、新人。
     / /  /  リ/      /  ./。   。/  / / .∧   \ \.    i|    \
      / / / l|  il/|     /    }  .゚。。゚ /  / /  ∧     (⌒)ヘ  i|      \ 派閥争いだなんだやってる西や南じゃないんだから、
.    / ///  |  il .|     \   .|  i><i./ /  /    ∧       \\.        \
    / //  i   l| / 「i      \  |     /   /     /          ヽ \         ∧ 杜撰な管理はしてないって。
   .|./  |   l| | / l       / .|   / i  ./ | , - <  /         /  \      ∧
  ./.     |   l| | l|    /   /   |~~~./ / ./  /く   i  /        /     >      i
 /  /|   |   l| / |.     {   丶   |  // i /  /  ヘ |  /        /    ∠       |
   / .}   |   ∨ .∧    i    .\ | .// l|/   {  /  i/        , - ‐ ´          l
  {  |   |   i  ∧   .',       //  .i|   |/   ./     , - ‐ '       /     /
  i ∧  |   |   ∧   ∨     レ'   |   i{    <   /          /     /
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| どんな答えが返ってくるか、と思ったら……極論、またもや丸投げである。
| 信頼に足る公的情報源があるのだから、場末の情報屋で楽などせずに、
| 自力で調べろというわけか、これは。
| ……まあ、組合の情報が信頼できると、わかっただけ良しとしておこう。
| あまり高位の遺跡には、すぐさま行けるものではないというのはさておいて。
┗───────────────────────────────────────┛
7299 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/05/13(日) 16:12:14.82 ID:lURAyqgC
    /  /                 ヽ
   ./  /             ヽ     ヽ
  /  /,             ヽ   |      : : !
  | : | | / /  .イ   |  ,r|⌒゙ト     ; .l:|  因みに豆知識。
  | : l | | 斗--/+-‐,イ   /!ノV|i :!: : } ト!
  | : | !: :  |: :/ | / |   /ィ;ュ≧!: :i ; ! /   死体が帰ってくる高位遺跡の代表格は、
  | : ∧\  r≠テ示゙ ! / '"込リ! /: ;'ノj/
  /! : ! |:  \|゙ _.ヒ刈 V  ゙,~ ´j/レ' |      昨日某先生と教え子の行った【ソウカエン】系列。
/ ;| : :ヽj: :  li          / 、: ヽ
: : /! : : : ヽ: : ヽ、  `ニ二ア /: : | : i \    逆に帰ってこないのはみんな大好き【フジ樹海】
// : : : /: ヽ: : :';::i`‐-   _,ィ: : : : : :ヽ: ヽ `ヽ、
 /: : /__:_l:  V:.   !、::ヽ_:__rュ, ヽ   ヽ、 お陰でフジ樹海内部の情報、なかなか集まらなくてさー。
./: //:.:.:.:.:.:./:|  |‐-、 ,.r‐|::::ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.}   ヽ
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 口にくわえていた飴玉を吐き出して、咲が続けて情報を寄越してきた。
| 死体だけでも帰ってくる遺跡と、帰ってこない遺跡について……ニヤリとした口元の笑みは、
| シャナがその"教え子"であるところと、その目標がフジ樹海であるのをわかってのものだろう。
| 名前の挙がった二つの遺跡の違いは……ある程度でも人の手が入っているか、
| 皇国軍が正式に管理をしているか、というあたりか。
┗───────────────────────────────────────┛
7300 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/05/13(日) 16:19:59.65 ID:7eysMxl7
         /::::::::::::::::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヽ::::::::::: \
      /:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::∨ ̄ __,.ヽ\
        '/}_:::::::::/::::::::::::::::::: |::::::::::::::::|:::::::::::::::∨ ̄__|..:::ヽ::::::::ヽ:::.
      {  ,_ ̄/ ̄  _:::::::|::::::::::::::::|__ ̄_},.ィ::: |:::::::::',:::::::,::::.
       |:::::::::::::'::::/:::::::::/  ̄| ̄_ ̄|_l:::::::::: |::|!:::::|:::::::::::|}:::::::|,:::}         さ、それじゃあ回答その2ー……だけど、ふむ > 咲
       |::::::::::::|::/!:::::::: |::::::/}:::::::/;:::: |:::::i::::::::::::}::|!:::::}ヽ:::::::|!:::::::|マ:|
       |::::::::::::i/::|::::::::::|:::://:::ト、/:::/|:::/::::::::::/イ}:::/_ マ:::::i:|::::::; リ ……なにか問題が?
       |::::::i::::::::: |::::::::::Ⅳ/:::/ }:\_,}/ |:::::::/ }/ィチヽ〉|:::/::|::::/
       }::::::|:::::,.ィ|::::::::: |/ィチ笊ミ、 /  ;::::/ ´ヒ刈  /:イ::/}:/            んー、軍事系の遺跡が狙い目ですよっていう、
      ,::::::::|:::::{ (,!::::::::::圦 比J刈    /::/   込'   ':::::/ /        ありふれたアドバイスはもう言われちゃってるからねー > 咲
     /::::::::|:::::乂|:::::::::::|  込)_ソ   / '         }::/|
     ,:::::::::: | ::::::: |:::::::::::|              、      八::!  (事務所でのアリスさんとの話か……)
    /:::::::::: |::::::::: { :::::::::|\              イヽ:::|
    , :::::::::::: |:::::::_八::::::: | } >       ´   イ::::::|//∧  (……どこまで知ってる、この娘?)
   ,::::::::::::イ´ ̄///}::::::{ |    `    _...イ: .:|:::::::|////:.
.  {:::::::::::{////////|::::::|: \        /   j: : |:::::::| ////!                   ともあれ、虎鉄くんだかちゃんだかの、
   |::::::::://///////|::::::{\: :\     _,..ィ/: : :|::::::リ'////;                換装パーツ向けの素材ね、ふむ……よし > 咲
   |:::::://////////|::::::|//\: :.\イ  ̄ ∨: : : :!::::/{/////
   |::::::{//////////!:::::|////ヽ: : \   }: : : : :|::/ !///{
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 気を取り直して、二つ目の質問。虎鉄の換装パーツ開発に使う部品について。
| これに対する回答はと、咲が一度口を開いて、また閉じる。
| 言葉の端々で、こちらの持っている情報を尽く正確にわかっていると振る舞うのは、
| アピールとしてわざとの行いだろうか。
| アリスとの会話について言及するような声をこぼすと、咲はしばしPCを無言で操作して
┗───────────────────────────────────────┛
7301 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/05/13(日) 16:28:57.34 ID:7eysMxl7
                  _
             _..-‐ニ:::::::::::‐....、
           ∠ニ- ´ ̄   ̄ ̄ \:\
         /              \:\         ____∩rrrr、______
        / /                ヾ:、        |┌───────────┐|
       / /  /    /  /    }  、  ヽ ∨         ! !                 |│ ということでどうぞ、衛宮さん。
        { / /  /  /       ∧ }  }  ヽ        | |                     ! |
        { l /   {__∠__∧   }__}__}__},  j  ||        | |       地図          | | 目的地の地図でござい。
         ハ | l ハ、| ∨`ヽ  l ノ  レ レイ  }:}         ! !                      | |
         | ハ ハ |<T示:}  ヽノ´示テT゙>l !  }:}         ! !                      | |            ……郊外のガラクタ山? > シャナ
         V V ヽ l {し:d  ′ {し:d /!  }:}       | |                    ! !
           N |  l`!  ̄   、    ̄´ノ│  !イ       |└───────────┘! ざっつおーるらいと。
         ,′|  iーヘ    __      / |  | |      /ニニ──────────ニニヲ
        /  |  |  \  / `   イ   |  | |   _.-7 /77777777777777777777ニニ7 /  見取り図に一ヵ所、赤丸が付いてるでしょう?
         /  1  !    }`ー--イ __ !  |_!-‐´: . :/ /7777777777777777777ニ7ニ7 /
       /   /l  ├:へ:<:ヽ   ∧: . : . : . /: . :. : . : / /777777777777777777ニニ7 /      高い確率でお探しの品が見付かりますよ。
    / ィ´  |  |: . : . : . ヽ  ヽ:ヽ. : . : . : . : . : . :/  /7777二二二二7ニ7 三三三7 /
  / / /   |  |: . : . : ‐:.ヘ rr, V: ヽ: . : . : . :ィ7      /__/フ        //      ……あ、暗記はしないでいいよ。
/ / /    ハ   !: . : . : . : .\V 〉:〉 〉ィ´ ̄ /二二二二二/   /二二二二二ニ'/
  / /  /  l: l   !: . : . : . : . : . : \くl  |    ∠>⌒ヽ:::ヽ __ ノ´               PDAにメールでデータ送っとくから。
 / /  /     l: l   ト、: . : . : . : . : . : . :ー.┴─:´. : . : . :ヽ 1:::::}´
./ /  /     ソ   }: .`ヽ、: . : . : . : . /: . : . : . : . : . : . :} 1:::ノ                                        アドレスは > シャナ
′/  /  -‐ ´     ノ: . :| |::::7ー-、: . : . : . : . : . : . : ._:<ソ/`ヽ、
 / /      ィ: ̄. : . : . ! !::ハVハV|:::┬-、_: -< ー- 、     ̄ ヽ                知ってるから大丈夫。
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| タッーン! っとエンターキーを強打することはなかったが。
| PCの操作を終えて、咲がこちらに向けてきた画面には、フジノミヤ郊外にある、
| ガラクタ山の地図が表示されていた。一ヵ所、赤いマーカーのセットされている。
| ……なるほど、これはありがたい。しかしどこでメールアドレスなど調べたのか。
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 次回のショートクエスト【郊外のガラクタ山】では確定で虎鉄用素材アイテムが発掘できます。

7302 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/05/13(日) 16:41:22.87 ID:+/91ANYm
.       /::::::::::::::/:::::::::::::::/:::::/:::::::::::::::/:::::::::::`ヽ、::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y
      / ,'::::::::::.':::::/:::::::::/:::::::|::::::::::::::::|:::::|::::、:::::::::\:::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::}
.     / /::::::::/:::::/:::::::::/|:::::::::|::::::::::::::::|:::::{::::::::\:::::::::\::::\ :::::::::::::::::::::::|
    / イ::::::::/::::/:::::::::∧!::::,|::{i::::::::::::::::|!、::∨::、:::::ヽ:::::::::::ヽ::::ヽ:::::::::::::::::::::|       ということで、ようやく情報屋らしい情報開示ができたけど……
     |:::::::::::::::!:::::::::::| |、/|::|マ::::::::::::::|{ i\\\::::∨::::::::∨::∨::::::::::::::::::{            ……お詫びの代金にはまだ足りないね。他に何かある? > 咲
     i:::::::::':::::|:::::::::::| |::\.|::∨::::::::::| リ  \}/\}ト、:::::::}:::::〉::::::::::::::::::::、
     { :::::::|:::::|:::::::::::|{ {/_\::::.:::::::::|    /,..ィ芯下ヽ:://::/ :::::::::::::::::::::ヽ   じゃあ、四級の【フジノミヤ学校遺跡】について、
      Ⅵ::i|:::::{:::::::::::|圦 {ら気、:.:::::::|   ,イら__rメ} /|::|/::イ/}::::::::::::::::::::::::::::.
       {从{从i:.:::::::::ト、   比j刈 ∨::{     比j刈   }::|::{// |:::::::::::::::::::::::::::::.  遠目に目撃された風変わりな建物って何かわかる?
          八:::::::| ム   込ソ  \〉     ゞ-゚ '  /イ{::|// !:::::::::::::::::::::::::::::::
              ∨::j!:::ム        ,        /// リ///::::::::::::::::::::::::::::::::::.                 んー、確定情報や証拠写真はないね。
         _,ィ//∨|:::::人       __       ///////// |__:::::::::::::::::::::::}                一応、私の予想でよければ教えるけど > 咲
         ///////リ:::::::::{>    ゝ-`     {///////// ///////`ヽ、:::::::::|
      /////イ/// |:::::::::|/////>     イ |//////// //////////∧:::::::::|  ……予想はできてるんだ。
        {/////////{|:::::::::|//////////「 ´  {//////// {///////////}:::::::::
       ////////// |:::::::::|//////|/// |\__|////////////////////|:::::::::::|          そりゃ、遺跡の町フジノミヤ出身の情報通ですし > 咲
      , ///////////|:::::::::|//////|///ム    j!////////////////////!:::::::::::!
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| まあ、彼女がどれだけこちらの情報を持っているのかについては、安価に入ってなかったし
| 今回の所は置いておくことにして。
| 先のお詫びはまだ残っているということなので、以前アリスにも投げた問いだが、
| 【フジノミヤ学校遺跡】で目撃情報のあった、風変わりな建物が何かと訊いてみる。
| 生憎と、咲の方でも確定した情報は持っていないということだが……
┗───────────────────────────────────────┛
7303 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/05/13(日) 16:49:02.65 ID:hwwUVSjp
            /  ′  /   |   |   |    |   |     V/| l
.           l ||  ||  |   |   |    |   |  |   |/'| |
.           | ||  || _|__|\ |    |__|_ |   | ┤ |
.           | ∧|、 ||\|\ l  ヽ|  /| /|/|   l、_| |   ズバリ、和風建築と私は見たね。
.           | / l  \||,z==ミ   |/ z==ミ、l  /´ | |
.           l/ |   N  krじl        krじl 厶イ  | |                                    和風? > シャナ
.             ∨   |ム 辷zリ        辷zリ 刈  リ |
.             ∧   | ∧ xxx     '     xxx ∧ |  / |  木造と言い換えてもいい……あいや、
.            从 \ | 人     ─rァ    人 |/  V
           | l 八 | |‐''> .     (:::::::)イ  | |/   /    それだとログハウスとかも入っちゃうな……
            乂ヽ ゝ| |/__ノ _>-<`〈、乂ヽ| |   ∧
              \ ノ| | `<´  ハ  ヘ ー‐| |_/乂    まあともかく、コンクリ製の学校敷地内に建った、
             __( | l /乂 _/ |乂__nと二ヽ丶....┼.-
         /´..........//V  }    |  ノ⊂ニ |\\.l......   明らかに他と趣の異なる建築物、予想だと和風木造建築。
         .′.....// ヽ/  ノ、  c|   l ゝ─ 、| ....\\..
.         l.....// f   ハ/   }     |   | `フ   |、.......) )    すなわち
        l....(  ゝ. 乂__ Y  У   c|   、 {   | \ィ/..
          l.......ー┬─ミ、 \ ノヽ    |    \  ノ-、ノヽ.....
.         l....... l....ー‐ {  )/  リ   c|    / ヽ(  〉.../_
        l......... l............\ ∨ Уー─┴‐一/ /__\/o/_丿
.       l........... l==( `Y´ )         l (__.ノ`| \....
.         l............. l............\ V /         | /................ゝ.ノ....
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| それでも情報通を自認するだけあってか、その風変わりというだけの建物について、
| 予想まではできているらしい。
| それは木造の和風建築で、学び舎の敷地内に建っているそれはというと……
┗───────────────────────────────────────┛
7304 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/05/13(日) 16:53:42.04 ID:K/aibOTI
 | | | | | | | | || | | | | | | | | | | | | | | | | |   |    |    | | | | | | | | | | | | | | | | |
 | | | | | | | | || | | | | | | | | | | | | | | | | |   |    |    | | | | | | | | | | | | | | | | |
 | | | | | | | | || | | | | | | | | | | | | | | | | |   |__|   | | | | | | | | | | | | | | | | |
 | | | | | | | | || | | | | | | | | | | | | | | | | |           .| | | | | | | | | | | | | | | | |                   道場と見た! > 咲
 | | | | | | | | || | | | | | | | | | | | | | | | | |__=======!!=コ__| | | | | | | | | | | | | | | | |
 | | | | | | | | || | | | | | | | | | | | | | | | |/  ”    ”  丶.| | | | | | | | | | | | | | | |                        道場? > シャナ
 | | | | | | | |/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 | | | | | | |/゚゙゙`` ゙゙゙゙`` ゙゙゙ ゙゙゙゙゙゙゙゙                 ゙゙゙゙゙゙゙  ゙゙゙ ゙゙゙゙ ゙゙゙          そ、剣道場とか弓道場とか、
 | | | | | |/""゙゙ ゙゙゙  ""゙  ゙゙゙゙゙  ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙              ゙゙ ゙゙゙゙゙ ゙゙゙゙  ゙゙゙゙  あるいは素手格闘技かもはしれないけど > 咲
 | | | | |/゙゙゙゙゙゙゙ ゙゙゙゙゙゙゙゙   ゙゙゙  ゙゙゙゙゙゙                ""  ""  """""
 | | | |/
 | | |/゙゙゙゙  ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙   ゙゙゙゙   ゙゙゙゙゙                        ""   """"
 | |/
 |/゙゙゙゙゙゙゙ ゙゙゙゙゙゙゙゙ ゙゙゙゙   ゙゙゙゙          ゙゙                ""         ""
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 情報通の咲曰く、学校遺跡に残っているそれは、道場であるということだ。
| なるほど、確かにそれは学校の敷地内にあってもおかしくはないが、
| けれどコンクリートの箱ものである学校と比べて、趣は確かに異なったものになるだろう。
| 遺跡探索の目的地としては、旧文明の遺物の出物に期待はできそうにないのが難だが……
┗───────────────────────────────────────┛
7305 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/05/13(日) 17:00:23.18 ID:K/aibOTI
                                    /⌒≧=‐- 、 、
                                      \\
                       -:.:.:.¨¨  ̄ ̄:.:.:.``丶       }:.:.ヽ
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶 __ノ:.:.ノ
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ̄
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                     //:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/:.:/:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
                /:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/// /:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.∧  剣道場、ね……
                /:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:./ // /:.:.:.:.:.:./:.:.l:.:.:.:.:.:.',:.:.:l∧
                /イ:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.: /.:,ィ芋ミx、 //:.:.:.:.:./ トx:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| :.                       まー、あくまで予想ですけどねー > 咲
           ///:.:.:.:./:.//:.// 《 {::J:::リヾ /:.:.:.://zz/ |:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| |:|
            // /:.:.:.:./ ':.: /:.:.:. /   V__ン  /:.://}てハ抃:.:.:.:.:./:.:.:.| l/ ……そういえば咲。
       //  /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.∧      __彡' / ヒ_ソ ノ》:.:.:.:/:.:.:|:.|
       //    /:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:./、__、        ,  `¨  /:./{:.:.:/:.:|   この辺りで剣術について、
.     //     /:.:.:.:.-=≦:.:.:.:./:.:.:.込            /):.:.l.:.:∨ ヽ(
  //   -=≦ ̄:.:.:.:. -=≦:.: |三三三三三|  っ     /:|:.:.:.:{:.:.:.、     学習するのに向いた環境って……
.// /:.:.:.:.-=≦ ̄:./:.:.:.:.:.:.:. /ニニニニニニ|、   _,.. イ.:.:|:.:.:人:.:.:.、
   (:.:.:.//:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニ|  /ニニニニニ≧く:.:.|\:.\                          師匠探しならやめましょうねー > 咲
     ヽ(:.:人(:.:.:.:. /:.:.:.: /ニニニニニニニ=|  トニニニニニ/ニ}:.:.|  ヽ:.:.\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニニニ|___ヽニニニ=/ニ/|:.:.|   }:.:.:ヽ\  ……一応、理由を聞いても?
.   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /ニニニニニニニニニニ\---∧ニニ/ニ/ .|:.:.|   /:.:.:.:.)\ヽ
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニニニニニニ\- ∧ニニニ{ :|:.:.| //):.:.:/  ):.)                                あのね…… > 咲
...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : {ニニニニニニニニニニニニニ/___}ニニ>:} |:.:.|彡' /:.:∧ //
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:乂ニニニニニニ}ニニニニニニ/---∨ニ/=| 乂\__/:.:/ ∨/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニノニニニニニ/-----∨∧=| /:.>―<   }:.}
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ふと、剣道と話に上がって思い付いたが、この近辺で剣術について、
| 正式に学ぶことができるような場所などはない物だろうか。
| そう思って先に声をかけてみることにしたのだが……やめておきなさいと止められた。
| 少なくとも、師匠を作ることについてはと、強く。
┗───────────────────────────────────────┛
7306 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/05/13(日) 17:10:08.47 ID:pw21Yi65
     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :

                         __ }\}、
                   _ ィニ¨ ̄     ⌒\}八
               /  {  {   丶  \ 、
               イ/  /{  { 从\\   ヾ   衛宮さんや、ご自分のお師匠様を思い出してみようか。
            _从 _彡从  {  { \ \\ ハ
             /{_   ( {\{\{尤 \ \\ j|   畿内第一独立混成旅団団長、示現流のゾンボルト准将でしょ?
            从二  \ 八     }_ 〉}/}/}/}
              /乂厂  ̄ ̄≧=、 -‐ /      あれ以上の師匠とか、本人の技量限定でもこの辺じゃ駐留軍にだってないない。
               /ニニニニニニニニ=\`/
            _ =ニニニニニニニニニニニニ≧=──────── - _   半端な指導受けて剣がゆがんでも知らないよ君。
.            /ニニニニニニニニニニニイ  ̄ニニニニニニニニニニニニニニニニニハ
           /ニニニニニニニニニイニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=∧ 今更他所の教え受けるくらいなら、我流の実戦剣術、極めよう。
.          {ニ_ -=≠¨ ̄ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニl∧
             ∨ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ∧                 ……そんなにか > シャナ
             |ニニニニニニニニニニニニニ=_ イニニニニ_-=≦ ̄ ̄∨ニニニニニニ=∧
             ∨ニニニニニニ_ -=≦ ̄ニニニニニニニニニV∧    Vニニニニニニニl∧ そんなにだ。
.            \ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ_V∧    Vニニニニニニニニ!
             ト、ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニV∧    Vニニニニ_八
             |ニ∨ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ} }    } ̄ ̄ ̄ ̄  }    <´}
             |二∨ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ_} }     }_____.ノ<´i:i:i:i:i:i:i}
             |二=∨ニニニニニニニニニニニニニニニニニ~} }  _厂 / __ノ__ノi:i:i:i:i:i:> ´
             |ニニニ∨ニニニニニニニニニニニニニニニニニ} }⌒)i:i:i:i{  (  _i:i:i:> ´
             |二ニニ∨ニ/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ [  ̄[  }<´i:i:八_ )_)_)_ノ
             |二二ニ}/ニニニニ≧≠======[二[[_ }//}_i:i:i:i:i:i:}/
              乂ニニニニニ>ニ´ニニニニニニニニニ⌒] ]//⌒)⌒}_}
               ̄> ´ニニニニニニニニニニニニニニ_] }ニ>´
   _____    /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ} }ニ:!
.    ニニニニニニニニニニ≦ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ_} /ニ|

     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ではその理由はと問い返してみれば、ため息一つと共に、淡々と彼女に語られた。
| 内容は、今更別な師を迎えたところで、ただ剣をゆがませるだけだと。
| そんなことをするくらいなら、いっそ我流を貫きなさい、と。
| いや、まあ今更誰かに師事するつもりもなかったし、別にいいのだが。
┗───────────────────────────────────────┛
7307 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/05/13(日) 17:17:42.38 ID:fwJAIjmr
                 -─  - 、
               / _-‐ニ三三ニ`ヽ
                ´ /彡" ̄´      ̄ヾ、
             / 〃        i    ヽ\
              /  /  /  /     j    ヽ\ヽ
           ′ /   ' / /   / j j  l   ハ ヽヽ
             {  ,l l  lハ⌒l  // /!─、′  } ヽ V
           l  | !  lハl l   ノ // /ィ    ′ ヽ   というかご近所にあるでしょう、自然公園だかなんだか。
              i ! i  r〒示ミ /ィ〒、 ィ ノ/
              } {ヽ i ヒソ    ヒソィ/ /i/      あそこで武芸者諸君が他流試合的鍛錬よくやってるし、
             / l ̄l l           /イ l
          / 人 ヽ >   'ヽ、ィ \∨{      他人の剣を見たいとか比較したいとか、
       / /: ̄: :∧ ヽ!   ̄∧\ー.┐ヽ\
     /´/ /: : :丶: 〃:} ヽ   ´l:ヽヽ:.ハ ヽ \   そういうことならそっちの方に行きなさいな。
    〈/   人: : : V 《:./  }rrr_rr_}:.:.》: i: :}  〉 \ヽ
   / ィ   〈: : : :i : :/  人i i i i ∧《: :i: ハ ノ  ノ ヽ\                                 ああ、あそこか > シャナ
   〈 〈     〉 : : /_/ヽrririr〃 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`lヽ ヽ
   \ V / ̄-‐:T:´: :∨  ヽi i〃  l  Let's     ! ノ ノ  君と同じ刀の使い手もいるし、
   /\/  /: : : : :〉: : :/__∨_r--l|   note   │'ィヽ
  //   人  \: : :´ ̄: : :〃:.:.:/ 、 、 、{           |〈 ヽ ヽ 教わるんじゃなく切磋琢磨をしてきたまへ
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 師を取ることについては強く否定され……で、じゃあ実際鍛錬にはどうしたものかという
| 最初の疑問に立ち返る前に。
| 以前アイスクリーム屋に聞いた、武芸者の集まる公園を紹介された。
| 剣術について他者と競うことで鍛錬したければそこに行けばいい、と。
┗───────────────────────────────────────┛
7308 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/05/13(日) 17:25:52.90 ID:mX/TgGXg
:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::\::::\::::::::::\::::::::\
::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::|:::::.:::::::::ヽ:::::ヽ:::::ヽ:::::::::::::\::::::::ヽ
::::'::::::'::::::::::::::::::::::::::::|i::::|::::::::::::∨:::::∨:::∨\:::::::::ヽ、:::::',
/::::/::::::::::/::::::::::::::::::':::::|i:::::::::::::|、:::::::!:::::::}、:::::\::::::::.\::}
::::::'::::::::::/:::::::/:::::::/:::::.::::::::::::::::|::ヽ:::!.ヽ./::::、:::::\::::. ヾ なるほど……参考にさせてもらうよ。
::/:::::::::/::::::::/:::::::/:::::::::|::::::::::::::|:::::マ{/::::|::::::ヽ:::::::ヽ.ム
:':::::::::::|:::::::::':::::::/i|:::::::∧:::::::::::::':::::,イ|:__ヽ}、::::::::.::::::::|:マ}                                どういたしましてー > 咲
|i:::::::::!i:::::::,|::::::/ |::::/  ∨:::::/:::/ }/斥ヽァ∨:::::.::::::|::}|
|:::::::::,!ー /|-/― }/ー '  |:::::'.   ,イr ,ら i} ∧::::|:::::!:/  ……というか、頭脳労働担当とか言ってたけど、
|:::::::/!::::/ ,.ィテ笊芯ヽ |::/    比刈  ハ|::/:::::|
|:::::::'::|::/ ,イ/ 忙_-、ら  j/      込ソ ::::::|ハ:::::;'    戦闘系にも意外と造詣が深いな。
|::::/::::{ハ Y  比し'刈  /           {:::::| .∨
{Ⅵ:::::::::{    込_z斗       、       |::::::.       野盗との戦闘とかも、たまにでも顔出す?
|::::::::::::::|                     人:::::i
ム::::::::::::::.            ,. v   /  :.::::::.                                 HAHAHA、すると思う? > 咲
,∧::::::::::::ム                イ___|_::i
i/∧:::::::::::::', ̄ ̄\      //////////|:ヽ     いや、正直まったく。
///::.::::::::::::.∨/////| ̄ 7  - '///////////i!::::.\
///∧:::::::::::::∨////|   ト、//////////////|:::::::::::.ヽ   (知識はともかく、平時の体捌きは完璧素人だし)
////∧:::::::::::::∨///|  |: :\/////////// /\::::::::::::\
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 以前に聞いた情報の焼き直しではあるが……ともあれこれで、鍛錬について情報は得られた。
| ついでに、情報屋だからというわけか、意外にも武術についても語れた咲に対して、
| 戦闘系の依頼にも顔を出すのかと、半ば世辞も交えて訊いてみる。
┗───────────────────────────────────────┛
7309 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/05/13(日) 17:34:02.28 ID:M62s65Jb
              ,.  - _  ̄  -  .
        /..:<::::::::::::::::::::::>...  \
       /::::>     ̄    :::::ヽ. ヘ
     /      l         ` :ヘ ヘ   自慢じゃないけど戦闘はガチで無理だから、私。
    // /     |    ヘ       l  ハ
   // / イ     l |l     |       |  l  武器とか街中の自衛用に22口径しか持ってないよ?
  ∥.∥.l   |  || i     .|i  ヽ |    | | .l
  |' .∥ |   |  ||.|l     | | || |  ヘ | .|                  22、というと拳銃か。荒事は本当に専門外だな。
    |' .|   | ヘ | |' ヘヽ   | | .| l |  | ハ | |                   じゃあ、今までどういう仕事したかとか聞いても? > シャナ
      | l   | |、l _ ヽ'\ _|⊥' |/l   |/フ| l
        l |、  'lヘヤヌム` ` '´"テ心゙フ.|  l><| |   ん? まあ言ってもいい仕事ならね。
      l.ハ\| `. ヒタ  .   ゞソ .l /'ノ.| |
          l | |∧""     ""   l /´-/ ∧   といっても一件はラウさんやシンから聞いてるはずだけど。
          .|| / ノ\.   o    < l  /ヘ  ヘ
          ///_ _`/  <´|:::/ .l`――ュ<>                      ……まさか、上層区の企業ビルクラック? > シャナ
      /// ̄: :l: :::::/      |/ l、、: : : :/: : ヽ\ > .
   _.. < ./  |ヘ :|/::::/ ` ∞ ´ /  l::::ヘ: :l/: : : : ノ  > . \ ざっつおーるらいと。
, <´// l.  |: :`|\::::|u_m_n_r|   l:::/: :|: : : : :.|\   ヽ、 )
  /. ,ヘ  ヽ j: : :.|: : :>ヘ| | l ノ ∨  ヽ': :.:|: : : : :.|  >   ヘ
: /┌──────┐|∧m_h_n/\  ヽ: :|: : : : :.|    `ヽ .l
::|::│            │' ヘ | | ./ ヘ::>... ヽ:._: : |      l/
:ヘ.│ PC        │  ヘ:.:|./   ヘ/: : : :|: : :.`ヽ|`ヽ    /
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| で、その回答はと言えば案の定。彼女の契約書に戦闘の文字は書いていないようだ。
| 所持している武器も、22口径拳銃……一般人の女子供が護身用に持つ銃だけ、といえば、
| それが全く誇張でないことはわかるだろう。
| とはいえまあ、傭兵といっても別に全員が全員、荒事を得意とするわけはなく。
┗───────────────────────────────────────┛
7310 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/05/13(日) 17:36:04.20 ID:gWMwPipg
あれ? 他には誰も来てないかなまだ
7311 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/05/13(日) 17:38:37.32 ID:M62s65Jb
コナイネー、ゼンゼンコナイネー(アルパカ並感
7312 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/05/13(日) 17:44:48.65 ID:M62s65Jb
                    ´       -- 、
                 /         ,ィ====、
                ′    /   ∠三三三三气z
.               /      ′  ∠三彡'      `ヽ
              /     /   //三7           ,   二人が何言ったか知らないけど、
              .′     /   //三/   /  /
              i     ,   /ム=7  / /{-‐‐、/   i}     あれフジノミヤ行政からの依頼だったしねー。
              | i      //V/7  / / ∨}/ノ / } 八 }
              | i     {  { {(◎)′ ′ィf7z ハ  }ノ/  jノ   行政とか軍の依頼はいいよ、ちゃんとケツ持ちしてくれるから、
              | i        V廴_{   j/ Vヒ/ { j/jノ
              i }         i|   |   ¨  ,          少なくとも依頼達成後のことは考えないでいいし。
              }ノ      j i  /}   |     /
             /     /  } /八   i|  __/\          ……あ、依頼に関する情報はすべて黙秘するのであしからず。
.            /     /  iト、__/ヽ. {__     ヾ
            /      ′ /==、__ヽ \: : `ヽ        __ /)           軍や行政がバックにいると知って、手を出す阿呆は…… > シャナ
.           /    /   /    ヽ} iヽ: : : :\     } }//         ___ __
              /   /      }}ヽ}  \: : :ヽ    /′ フ      / //
        /   /   /        |  \  }: : : }   __/  __}      / // 居るんです。
       /         /      __  ノ、  ヽ |: : : j/{∧  _ノ     / //          ウジムシ
.      /   /       /       ヽ.  〉__彡} : : /{ |i ヽィ        / //  物を知らない五級スカには特に。
     /ー=彡'      i{           i: : : : : /   |ト、 }      / //
.    /           i|           ∨/ノ{     |i V     / //                                 あー…… > シャナ
    /           八           V /ハ    |i  }    __/__//
.   /              ヽ__         } / ハ    ∨ノ[二二]≧vV
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 世の中には特定の技能にのみ特化して、それを売りに活動する傭兵というのもいる。
| 隠密活動の専門家、兵器の操縦運転専門家、屋外医療や毒物に関する専門家……
| そして咲は、電子戦の専門家というわけだ。
| どうやら、上層区のビルをクラックしてると先週言われたそれは、
| 決して趣味ではなく仕事だったそうだ。それも、フジノミヤ行政からまわされた。
┗───────────────────────────────────────┛
7313 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/05/13(日) 17:52:46.78 ID:M62s65Jb
.       /: : : : : /: : : : : : : : : : : : : : :`ヽ: : : : : :V∧ハ
       /: :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : :.V∧ハ
.      /: :/: : : : : : : : : : { : : : : : :ト、 : :} : : : : : 、: : : V__》: i
     / イ : : : : :.′′: ::| : : : : : :| __|__|ハ : : : :}: : : :}___}: :}
     〃/ : : : : : :i: : :i : : ハ: : ::|: :斗 }: :}  ∨: :j: : : :〔i==i〕|  まあともかく、本業のマーセの方は、
    / {:: : : : : : :| : :{,斗‐八: :}∨  jノ   }: :.′: : ├-、}:|
        | i|: : : :.:|:{i: ::∨   }ノ        jノ1: : : : :}(◎)}   大体そんな感じでクラッキングとか……
      i i|: : : :.:|八: :|、         z≠≡彡  }: : ::小、__jj:|
      }八 : : : ト、}ヽ{ハz≠彡 ,    , , , ,  厶ィ:.:.|__ノ_}:.:|   逆にハッカー対策に逆探かましたりセキュリティ構築したり……
         ヽ : :| jノ|: :} , , ,           |: : : |__ノ: : i
.            \{ |: :| 八    `        .′: ::|: : : : ::{   ソフト開発もまあごく限定的にだけど手を貸したこともあったりなかったり?
              |: :|: : : ヽ.         ..ィ7: : : :i|: : : : ::|
              i 八: : : : }::> 、 __  ≦  | {: : : : |: : : : : i                                  それ、どっち? > シャナ
            .′/: : : : |: : : : : : :}     | |: : : : |: : :.`ヽi
  ●        /: :ハ: : : ::|: : __..ノ    | |: : : : |: : : : : :|    手札を守るための企業機密です。
.   \_     /: :.′i|: : :.::|イ ..ィ¨    o i |: : : : |__ヽ::\{_
.    ノ }ヘ    .′/: :__}: : : :}/ / o  o   ′: : : ::|  ¨¨>、\ あ、スカベに遺跡のセキュリティ解除に連れてかれたこともあったな。
   〈  ン}、 __//: :/ |: : ::/ /   ☆   / |: : : : |  /  }::.\
.    ト、 冫}_/: : :.∧ }: ::.′       .′ i|: : : ::|/    i: : : :\ こっちの選定したマーセの専属護衛付き&護衛込みで報酬全額前払いを条件に。
.    | {ヽ / }: : __/  V: :://==、===、==、/   〈i: : : ::|      ト、: : : : \
.    | l/ \ iト、ノ   /: : /∧  }  /  } \  }: : : :|     __厂ヽ: : : : :.\                          ……なるほど > シャナ
.    }八   {∧   ′ // {__i_/_/i  ヽ |: : :.:|    〔 ___}N_: : : : : : :ヽ
    /  \ | ∧ /: : //ト {     / i}   |: : :.:|     ヽフハ{、: : : : : : : \
.   ∧    ヽ  }/: : :/  i∧ヘ ヽ ノ //i|   |: : :.:|    `ヽ__\/ ヽ: : : : : : : :ヽ
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 行政から仕事を受けるだけあって、五級とはいえそれなりに評判や腕はいいのか、
| 電子関係に限定してとはいえ、咲はなかなか幅広く手掛けているようだ。
| ついでに、セキュリティ対策に、スカベンジャーと共に遺跡に潜ったこともあるそうだ。
| 専属護衛付きの、彼女と遺跡に潜る機会も、この先ひょっとするとあるかもしれない。
┗───────────────────────────────────────┛
7314 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/05/13(日) 18:02:15.53 ID:M62s65Jb
                                    /⌒≧=‐- 、 、
                                      \\
                       -:.:.:.¨¨  ̄ ̄:.:.:.``丶       }:.:.ヽ
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶 __ノ:.:.ノ
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ̄
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                     //:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/:.:/:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧             ……ということで、私の雇用費は安くないですぜ旦那 > 咲
                /:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/// /:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.∧
                /:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:./ // /:.:.:.:.:.:./:.:.l:.:.:.:.:.:.',:.:.:l∧  誰が旦那だ。
                /イ:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.: /.:,ィ芋ミx、 //:.:.:.:.:./ トx:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| :.
           ///:.:.:.:./:.//:.// 《 {::J:::リヾ /:.:.:.://zz/ |:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| |:|  まあ、本当に必要な時だけ、手を借りるかもしれないな。
            // /:.:.:.:./ ':.: /:.:.:. /   V__ン  /:.://}てハ抃:.:.:.:.:./:.:.:.| l/
       //  /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.∧      __彡' / ヒ_ソ ノ》:.:.:.:/:.:.:|:.|    特殊技能持ちマーセナリーは高くつきそうだ。
       //    /:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:./、__、        ,  `¨  /:./{:.:.:/:.:|
.     //     /:.:.:.:.-=≦:.:.:.:./:.:.:.込            /):.:.l.:.:∨ ヽ(                    四桁円稼いでるくせに金銭感覚が普通だ > 咲
  //   -=≦ ̄:.:.:.:. -=≦:.: |三三三三三|  っ     /:|:.:.:.:{:.:.:.、
.// /:.:.:.:.-=≦ ̄:./:.:.:.:.:.:.:. /ニニニニニニ|、   _,.. イ.:.:|:.:.:人:.:.:.、     人を誤級と一緒にしないでくれ。
   (:.:.:.//:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニ|  /ニニニニニ≧く:.:.|\:.\
     ヽ(:.:人(:.:.:.:. /:.:.:.: /ニニニニニニニ=|  トニニニニニ/ニ}:.:.|  ヽ:.:.\                                   ふぅん……? > 咲
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニニニ|___ヽニニニ=/ニ/|:.:.|   }:.:.:ヽ\
.   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /ニニニニニニニニニニ\---∧ニニ/ニ/ .|:.:.|   /:.:.:.:.)\ヽ
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニニニニニニ\- ∧ニニニ{ :|:.:.| //):.:.:/  ):.)
...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : {ニニニニニニニニニニニニニ/___}ニニ>:} |:.:.|彡' /:.:∧ //
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:乂ニニニニニニ}ニニニニニニ/---∨ニ/=| 乂\__/:.:/ ∨/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニノニニニニニ/-----∨∧=| /:.>―<   }:.}
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 三級マーセナリーのシンであれば、雇用費は三級遺跡同行で125円。
| 咲はそれより格下の五級ではあるが、電子戦技能という特殊技能持ちで、
| 更にその専属護衛の手配も必要、となると……トータルはシンより高くついてもおかしくはない。
| いつもいつでも呼ぶような相手ではなさそうだ。……ところで
┗───────────────────────────────────────┛
7315 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/05/13(日) 18:06:33.23 ID:jcQ0/HXo
今日は人少ないね
7316 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/05/13(日) 18:09:18.88 ID:M62s65Jb
    /  /                 ヽ
   ./  /             ヽ     ヽ
  /  /,             ヽ   |      : : !
  | : | | / /  .イ   |  ,r|⌒゙ト     ; .l:|                     何、その嫌な笑みは? > シャナ
  | : l | | 斗--/+-‐,イ   /!ノV|i :!: : } ト!
  | : | !: :  |: :/ | / |   /ィ;ュ≧!: :i ; ! /    いやぁ、べつにぃ?
  | : ∧\  r≠テ示゙ ! / '"込リ! /: ;'ノj/
  /! : ! |:  \|゙ _.ヒ刈 V  ゙,~ ´j/レ' |       (天然の気有り……わざとか演技か知らないけど、)
/ ;| : :ヽj: :  li          / 、: ヽ
: : /! : : : ヽ: : ヽ、  `ニ二ア /: : | : i \      (確かに天然ものの誤級です本当にありがとうございました)
// : : : /: ヽ: : :';::i`‐-   _,ィ: : : : : :ヽ: ヽ `ヽ、
 /: : /__:_l:  V:.   !、::ヽ_:__rュ, ヽ   ヽ、 ……あ、そうそう最後に一個サービス情報。
./: //:.:.:.:.:.:./:|  |‐-、 ,.r‐|::::ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.}   ヽ
┏────────────┓                                       何? > シャナ
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ところで、誤級連中と一緒にするなと、そう告げたと同時に彼女の口元に浮かんだ、
| あのいやらしい笑みはどういう意味だ。
| 何を言ってるんだこの天然誤級ちゃんはとでもいうつもりか……などと言うべきかとも思ったが、
| 再度こちらが口を開くより前に、咲の語りが始まって。
┗───────────────────────────────────────┛
7317 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/05/13(日) 18:20:13.38 ID:7Q9dcD5K


                二週間ほど、休日にスカベンジャー組合に顔を出すかは考えてみてもいいかもね。

                   早いか遅いか程度かもだけど、一つの"仕事"に違いが生まれそうだから。


┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 意味深にそれだけ語ったきり、彼女は甘味に集中し始めてしまった。
┗───────────────────────────────────────┛


    咲の好感度がE+に上がりました。   (彼女の今後に要注目だ)

7318 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/05/13(日) 18:20:28.31 ID:7Q9dcD5K
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
7319 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/05/13(日) 18:20:43.80 ID:7Q9dcD5K
                        【フリーパート】2/2

                           只 只
                            | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|
                | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|
                |  []  []  []  []  []  []  []  | ロ
                |                        |  |
        ┌―――|  []  []  []  []  []  []  []  | ロ___________
    ┌―|      |                        |  | = = = = = = = = | || | | || |_
三三三三三三三三三三三] ]   []  []  []  []  []  | ロ = = = = = = = = | || | | || |┴┐―┐
 __________|                   |  |______=_|_||_|_|_||_|  |  |
                     | ]  []   ┌―――――――┬―――┐_ | ∩ ∩ ∩ ∩ ll  |  |
               |         |              |二二ヽ二二ヽ 三三三三三| ̄ ̄|   |   _____
      ,..――――,.┬ 、   []   [|              |||冂l_g|_ _|g ∩ ∩ ∩ | 「| 「||   |/´ ̄ ̄ ̄//
      /_____/__ |_|_l´|__  |             _|||_| |     |_|_|_ ∠7エヽ_|_|」|_/        //
    |]    _    [[|i ,-、 | | 「_|-、f|==={叮 六‐r┬┬┬‐f7六ヘ _ヒl__ヒ!=== ‘=“0-( 匚〕'_____ //_
 ――|ェ_____ェ|_| l |_|_|_|_,|.l |_l    └ヽ゚ノノ┴宀┴乍{ヽ゚ノノー┴――┘  _ ....-‐ ''"´ |           | |
    ` ー'     ー'´ ー'     ー'                              /┐         |       = | |
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ……昼下がりの酒場で、情報通のマーセナリー咲から、意味深な言葉を受け取った翌日。
| そんなことなどまるで意に介さずに、太陽は今日もフジノミヤの空に昇る。
| さあ、今日はどこへ行こうか?
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 選択安価 @3 ↓1~3 1D100を添えて、最も高い選択肢

   1) スカベンジャー組合事務所 【アリス】
       我らスカベンジャーの仕事場。
       情報通の咲がなにやら意味深なことを言っていたが……何か仕事があるのだろうか?
   2) 官営武具店 【スカサハ・リリィ】
       武器・防具やスカベンジ向けの備品を取り扱う店。
       店長とリリィが、面白いものを見せてくれると言っていたのは今日だ。何が見付かったというのだろう……
   3) 雑貨屋『ディスワード』 【ダリアン他】
       下層区と中層区の境目付近にある雑貨屋。
       路地裏を歩いていると、何やら甘ったるいにおいがする……臭いの出元はディスワードのようだ。
   4) 下層区:警邏隊詰所 【マティア】
       フジノミヤで活動する警邏隊、その下層区にある詰所。
       何か仕事はないものかと足を運べば、窓口に以前も見た影が……余程暇な部署らしい。
   5) 下層区:青空市場 【???】
       ジャンク品やその修理品を扱う屋台が並んでいる広場。いわゆる蚤の市。
       今日の市場はいつもより規模が大きい。何か出物でも見付からないだろうか……

7320 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/05/13(日) 18:23:49.36 ID:jcQ0/HXo
5
【1D100:46】
7321 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/05/13(日) 18:28:32.63 ID:gWMwPipg
1 【1D100:71】
7322 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/05/13(日) 18:28:50.90 ID:KcDj/9v4
5【1D100:91
7323 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/05/13(日) 18:29:11.18 ID:gWMwPipg
5に決まりか
7324 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/05/13(日) 18:30:38.51 ID:ukqiCiWw
ういうい、91で青空市場行きですね……了解了解。
では次回の行き先が決まったところで時間的にもちょうどいいし
7325 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/05/13(日) 18:30:49.68 ID:ukqiCiWw
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


   ▼ 本日ここまで

7326 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/05/13(日) 18:35:31.31 ID:h8KGEuYO
おつー
7327 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/05/13(日) 18:37:37.69 ID:D6+nYZe4
                  , 、_  -ヘー―,イ´. ヾ 、
.              /   ,>匕ィ、_ `フ    ヽ ヽ
.             /  >'ー'´__二ニフ ',.   ヽ \
         /ァ=ァ'    _  -ーヲ  iト,  '., ヽ ` ,
.          ,イ/  i′   , -ー  ̄ ´ i、 i! i! '.,.  ', ',  ',        はい、というわけで……最近ペースの落ち込んでいる、
       ,イ! l!ニ i! _, イ i i! !、   |マ | |. '.,  i! i  i
     ,イ三i| l!ニ i!;';';  | ||斗ヤ| ∨ ´「 マ¬ー-ト i i!  i!       本日のスカベンジャーはここまでです。
   ,イ三三ヲ! i!ニi!;';';  i个!i ! ', i! V  i メ/|マ  i!', i! i!  i!,
.,イ三三ヲ'´. ! l!ニi!;';';   i !| !| ',.|  ∨ | ,!∧! マ | ', |. |.  i',         ということでお待ちかね、情報屋担当、遠山咲さん登場でした。
ニ三ヲ'´    | l!二i!;';'  i!. i!| ` ヽ!   V.!==ェュマ ! i! ! i ', ',ヽ
ヲ'´    ,'  i l!二i!;';.  i、|,ィ=≡ゞ  ヽ!       /. | |  | ヽ , ヽ.      なお、彼女とのコミュは金を払えば確定で遺跡の情報をもらえるとかそう言うのではなく、
     ,'   i l!二i!;.   i!ヘ|              //! |  i! ヽ\`\
     ,'    i!. l!二i! ,イ!\'、  _,.-‐   ̄ ̄i /'  ,'i! i!. | !  、\',  \  あくまで『情報屋という設定のキャラとのコミュ』になりますので、
    ,'     マ i!. 爪,ノi| ト、ヽ V   ´  - ′  / !| i!  ! iト、 \l\   `ー
             ゝ.ヾ二,ハ  ',、  `          <ト,i|.i,'  |',i=ミヽ  ヽ、`ヽ  欲しい情報がもらえなくても泣かないこと。
.            ,ィ <ミミミト,. ∨>-   _ , <ミミゞュ !  l i!  ! ヽ、  `ー=、
_  ー   =./     ヾミミi!ヘ ∨ill  ℡ミゝ_ィニ彡 「il彡  i!',}  | i  !ヽ、   li 確定で情報貰える便利キャラとかいると、他キャラが割食うからな……
                   ヾ! !ミゝill. |!   |    i| ill |,ィ―'――i ,'  /i  /
                  /j | i! ill         illl i'  ゝ、_  ∨、 / !/  ,ィ あくまでコミュが第一よ。
.              /   ,' / ,ィij           ,illl、>'´ ̄´    l!ニト\/ ,イ/
                 ノイヲ',==ュ、. i|i  ,ィ==ュ</|イ ̄ ̄ ̄  l!三i|ミ!ヽノ
  ゛'' ‐-  ,,_.      、  ヽ )>/ゝ¬ミヽ!|i,ィヲ'¬ヾi/li| ゝ――  i マニ!ミ!. ト、
- .....,,,,__         \  ) >ニ>   `.|ll|゙´  ,ィ//メ、 ゝ- て´  マiミ! | \
7328 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/05/13(日) 18:41:58.87 ID:i9bEb2Gj
                ___
            〃`<    __ `
          _/ __        __  ヽ  \
.           // /:           ,  ′  ヽ
         // /    .!        ′  ,        ともあれ皆さん、お疲れさまでしたー。
           ′′ i__/| ! ト   ',  ,   ′
        i | i ´| l.¨! :| :| ¨',‐-.| i   |   i  次回の投下予定は……未定だ(い つ も の)
        | l | 小.! Vヽ i  ', ト .|   |    |
          И i .i ==   ` __.V .リ:   |    !  来週再来週は週末予定入っててなぁ。
         | V        ̄` /    |    ト.
         | 人          7   |     〉 かといって平日は今割と忙しいし……ということで間隔はまた開くかも。
            ,|   > _ ー '  ィ'|         、/
        /:i/\  |  :i≧r  //  / /      \ もしくはゲリラ的な投下なるかも!
             ヽ | /├|==/ / / |/    ヽ   ヽ
        \  /.` / :├|*/{ 'イ: : : : ヽ   i }     それと>>7000さん!
.            ヽ { i l : :├|/yヽ  ヽ/: : i  /  /
            } V、 | i: :.|。!/: : }  }: : : : | /        約束通り蚤の市開催で武蔵さんヘッドが手に入るぞ!
         /   ゝ: !: :|。!: : /イノl: : : : :i     {
        /     !: :|: :|。!: : : : : : i ノ: : :!    、    最終形が武蔵さん(のAA)になるかとか、その辺は一切保証できんが!(ぉ
           イ  |: : l :|。|: : : : : <.: : : : :i      \
       i / !  ′ :V.-! : : /: : : : : :人  i    ヽ あ、あと蚤の"市"じゃかんな。購入するのにお金使いますぜ(ニヤリ
.        V    /: : : : V、>/: : : : : :/ 〉  :l   l
                                  ともあれ、スレ主はご飯行ってくる!
7329 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/05/13(日) 18:47:05.98 ID:KcDj/9v4
乙でしたー
安価は三河では?
7330 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/05/13(日) 19:04:09.27 ID:ijz4FhS0
あれ?やってのかまた休みだと思ってた。
7331 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/05/13(日) 19:30:12.35 ID:sjvLdy0d
                  __  -‐・・・/`
                Y´ `      、  '.  \
             /     ヽ   \ '.   '.
              |′/| i   |\  |  |   V       >安価は三河では?
              | : ∩  | ∩ |  | :.   \
             ',. k ∪ \| ∪ノ|  |..:::.     \      あっ(うろ覚えってた)
                人Y          |  |:::::::. \  Y
              { 八   ( ヽ  ノ ノ=ァ:::::..  \,ノ     ……細かいこたぁいいんだよ!(ぉぃ
               /∧ ≧=‐ r‐ { / "⌒ニl::.
           / ({\f´rヘ rヘ{_,/  ニ|::.\    ',   なぁに、今回指摘されたから次回は投下時ちゃんとできてるってへーきへーき
              ′ 〉〉 {:_:「}}_|「:「}}: : : }  ニ〉:::::::;   }
             ', /{{ | ニ   | ニ´ ̄{  //、:::::::{   /`ヽ
             )\ゝ│ニ 八 ニ   //‐┘ ∧  {  ノ  ……さて、後で生首AAを探すか作るか
              // }\,〉ニ  ∧ ニ  ,/\{  | 〉   <
              {(_ノ/ /〈_∧_/〉〈ー=彡\:_:_〉ヽ乂(⌒; }
                八〈/  (/: : : : : : :‘,  ) 、  \ー=彡
                  /__ ) /: : : Y´: : : :‘,( ,ノ)   \
              /(⌒((/: : : : :| : : : : : ‘,ノ(  __ //
             \\) . . . . . . . . . . . . ‘,ノ( ⌒) ′
                  /:\{. . . . . ; . . . . . . . .‘,ノ //
                  \ . . . ._._.〈. . . . . . . . .∧__彡′
                  ー〈  ノ\._._._._./ ノ
                    ¨´     `¨´
7332 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/05/13(日) 20:01:00.93 ID:xRbN9U7V
乙ですー

情報部シャナのスカベンジ日誌 8th Turn 「ミリタリー」その18

7212 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/05/05(土) 21:09:23.18 ID:qXid8mNZ
                 /^l
         ,―-"'"'~"゙´  ゙':
          ヽ  ・ ω ・   ミ     ういう、コーヒー準備してたら時間過ぎてもうた。すまぬ。
          ミ つ旦と   ミ
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ,/\     とまれ、今日は酒場コミュやっていきたいぞ!
      /.________/   \
     ,/ ̄        ヽ     /  ということで人はいるかな? てんこー!
     /           ヽ   /
    /            \/
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
7213 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/05/05(土) 21:15:21.67 ID:WwL5zgew
はいっ
7214 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/05/05(土) 21:19:37.46 ID:qXid8mNZ
         /^l
  ,―-y'"'~"゙´  |
  ヽ   ・ ω ・  ゙':           ういさ、とりあえず一人いただけ良しとしようか。
  ミ====[==]=l== ミ.,    γ⌒'ヽ
  ':;  ミ;,,.,.,)  (,.,ミ   ~i ミ(二i  そいじゃあちまちまと投下してくぞー
  ミ        :;   ~ヽ、,,_| |ノ
 ミ゙゛';:, ~)   :,,  ~)     r-.! !-、  ……書き溜め? フシューフシュー(下手な口笛)
  `゙ "`'''~^"~'''゙"''"      `'----'
7215 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/05/05(土) 21:19:48.51 ID:qXid8mNZ
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
 やる夫はスカヴェンジャーのようです二次創作

              情報部シャナのスカベンジ日誌
               8th Turn 《ミリタリー》


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
7216 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/05/05(土) 21:20:00.80 ID:qXid8mNZ
   /:::::::/          >==== ---|:::::l::::|
  ,..:::::./, -- 、              |:::::l::::| ヽ
  l::::://: : : : : > 、            .|:::::l::::| ∧
   イ/: : : : /: : : : : > 、.        |ヽ.|/.| 、/ ー, _
<´  i : : : : l: : : : : : : : : .> 、   /|  | |: .\//:::::::::`>ー 、        <
.    |: : : : .|: : : : : : : : : : : : > ./ : i |  | |: : : ∧:::::::::::::::::::::::::::>ー─ ,<´ <´ : :
.    l: : : : .l: : : : : : : : : : /≦:/ >、/∧ヘ , <ヘ::::::::::::::::::::., ,     ./>イ´: : : :
.    、: : : : 、: : : : : : /,≦:/ .i   ヽ、:/     ヘ::::::::::::::://>、>´ : : : /: : : : : :  装甲スーツの弱点……ってのは、
    ∨: : : : ヽ: : : , ≦{::::∧ / : >- 、i , -< ヘ/ .i> 、_イ <´: : : : : : /: : : : : : :
.      ∨ : : : : \/ /: : : ≧:∧ , j三≧( )≦訊 ∧/: /:::::/ : : : : : : : : : !: : : : : : :   やっぱ最小でも人間大のサイズで重いから、
       、: : : : : :i / : : / : : : ∨: : ヽ/二∨: : / : : .i:::::::::.:l: : : : : : : : : : /: : : : : : :
       \: : : : | 、/ : : : : : : |>--i,-i-,i-<: : : : :|l≧、| : : : : : : >´: : : : : : : :.   どうしても目立ったりして、使えない状況があるってことかなぁ
        ,≦>-イ: : i: : : : : : :/.i: : : : L i .」: : : : > .|lミi|::.l : : > ´: : : : : : : : : : :
    ,≦三/    ∨: : : : : /.:/ >ー- , - <´: : :/iミ/.∧ ´: : : : : : : : : : : : : : :
 ,≦三r´ニ/ヽ    ∨ : : ,.:./: : : : : : / : : : : : : : /: : /.:.:i: : : : : : : : : : : : : : : : : :                 万能な兵器なんてないんやなって >
./: : :/: i:::::::i  >---iヽ /.:.:{: : : : : : : ,: : : : : : : : : /: : /.:.:.:.l: : : : : : : : : : : : : : : : :
: : :./: : |:/ ヽ     ,: : i.:.:.::,二≧,/: : : : : : : : : /: : /:.:.:.:.:.∨: : : : : : : : : : : : : >
.: : i: :/ヘ ∠≧===イヘ: .|:.:.:i: : : : : i > ------ .i <i.:.:.:.:.:.:.:∨: : : : : : : : > ´
./ヽ∨/ヽ::::::::::::::::::::j∧:ヘ.:| : : : : |: : : : : : : : : : : |: : ∧.:.:.:.:.:.:.:.、: : : :> ´
: : : : >ー >ー─ ´  .ヽ .i>、 : i : : : : : : : : : : .| : : .∧.:.:.:.:.:.:.:> ´
┏────────────┓
│ 前回のあらすじ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 射撃訓練と消音拳銃の調整のため、ガンレンジを訪れたシャナ。
| そこには生身での戦闘に備えて、一人射撃訓練にいそしむシンの姿があった。
| 本来装甲スーツ乗りである彼との情報交換兼雑談の最中、以前話題に上がった
| 情報通の独立傭兵について、彼女が今日は逆さ十字に来ているという情報を得て、
| シャナはシンと別れた後、軽食を取るついでにその酒場へと向かい……
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 現在のステータス   >>6076-6078 (所持金:3250円 0銭)
                           (アイテム:9mm.特殊消音拳銃/軍用高性能PC/組み立て式ガンラック/軍用バイク)
                           (技能:【銃器Lv7】【電子技術Lv5】【機械操作Lv5】)

      好感度一覧        >>5817       (チンク:C+ シン:D+)

      wiki           ttp://seesaawiki.jp/shana/ (2018/02/03更新)

6076 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/02/01(木) 00:46:44.48 ID:A/nEFTRw
                   《ステータス》

                                    /⌒≧=‐- 、 、
                                      \\
                       -:.:.:.¨¨  ̄ ̄:.:.:.``丶       }:.:.ヽ
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶 __ノ:.:.ノ
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ̄
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                     //:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/:.:/:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
                /:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/// /:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.∧
                /:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:./ // /:.:.:.:.:.:./:.:.l:.:.:.:.:.:.',:.:.:l∧
                /イ:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.: /.:,ィ芋ミx、 //:.:.:.:.:./ トx:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| :.
           ///:.:.:.:./:.//:.// 《 {::J:::リヾ /:.:.:.://zz/ |:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| |:|
            // /:.:.:.:./ ':.: /:.:.:. /   V__ン  /:.://}てハ抃:.:.:.:.:./:.:.:.| l/
       //  /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.∧  .:::::::::: __彡' / ヒ_ソ ノ》:.:.:.:/:.:.:|:.|
       //    /:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:./、__、        ,  `¨  /:./{:.:.:/:.:|
.     //     /:.:.:.:.-=≦:.:.:.:./:.:.:.込           ..:::::: /):.:.l.:.:∨ ヽ(
  //   -=≦ ̄:.:.:.:. -=≦:.: |三三三三三|  っ     /:|:.:.:.:{:.:.:.、
.// /:.:.:.:.-=≦ ̄:./:.:.:.:.:.:.:. /ニニニニニニ|、   _,.. イ.:.:|:.:.:人:.:.:.、
   (:.:.:.//:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニ|  /ニニニニニ≧く:.:.|\:.\
     ヽ(:.:人(:.:.:.:. /:.:.:.: /ニニニニニニニ=|  トニニニニニ/ニ}:.:.|  ヽ:.:.\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニニニ|___ヽニニニ=/ニ/|:.:.|   }:.:.:ヽ\
.   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /ニニニニニニニニニニ\---∧ニニ/ニ/ .|:.:.|   /:.:.:.:.)\ヽ
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニニニニニニ\- ∧ニニニ{ :|:.:.| //):.:.:/  ):.)
...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : {ニニニニニニニニニニニニニ/___}ニニ>:} |:.:.|彡' /:.:∧ //
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:乂ニニニニニニ}ニニニニニニ/---∨ニ/=| 乂\__/:.:/ ∨/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニノニニニニニ/-----∨∧=| /:.>―<   }:.}

――――――――――――――――――――――――――――――

 【名前】 衛宮シャナ 【年齢】 15 【出身】 キョウト

 【身分】 4級スカベンジャー

 【能力】(人間準拠)
  筋力:C+  体力:B-  俊敏:B+  知能:B+  運勢:B

  注目度:D 小さい割には腕のいいスカベがいるらしい

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み

 所持金: 1040 円 0 銭

 【所持品】
 ・武器
  零式軍刀 ……養父から譲り受けた将官用の高級軍刀。
             銘有りの真打や単分子刀にこそ劣るが、切れ味と頑強性を高いレベルで両立している。
             耐酸、耐熱、対単分子、耐ビームコーティングが施されている。
  7.62mm.選抜小銃 ……【サイズ:L】 大威力の7.62mm.ライフル弾を使用するマークスマンライフル。モデルG3 SG/1
                   フルオート射撃による牽制・弾幕と、セミオート射撃による精密狙撃の両方に対応可能。
                   簡単に言うと、一丁で突撃銃と狙撃銃の両方として使えるということである。
                   アクセサリに高性能光学スコープ、サプレッサ、ロングマガジン、バイポット、フラッシュライトを装備。
  45口径拳銃       ……【サイズ:S】 威力の高い45口径拳銃弾を使用する拳銃。
                   アクセサリにサプレッサ、ロングマガジン、フラッシュライトを装備。
  テーザーガン      ……【サイズ:S】 ワイヤーを使用する射撃可能なスタンガン。一度の充電で5回使用可能
                   生身の人間や生物を、無傷で捕縛することができる。警備ロボットには無力。
  コンバットナイフ    ……【サイズ:S】 頑丈さが売りの軍用ナイフ。戦闘・工作に使用できるが、単分子カッターではない。
  軍用マグライト     ……【サイズ:S】 本来は暗所を照らすための携行ライトだが、非常に頑丈で警棒代わりにもなる。
  ハンドグレネード(破片、EMP、閃光 各一個 / チャフ 二個) 【爆発物】
  携行爆薬(小)……【爆発物】 壁や床などに設置し、遠隔操作で起爆する爆薬。主にトラップや扉の爆破などに使用する。

 ・防具
  特種防護コート ……防弾、防刃、耐衝撃と、物理攻撃に対し高い防御性能を誇る。また、若干のステルス性能を持つ。
                   銃弾は7.62mm.ライフル弾まで防御し、単分子カッターを含む刃物や破片を防ぐ。
                   対単分子コーティング、耐酸コーティング済み。熱単分子刀、熱振動徹甲刀などは防御不可。
  静音性ブーツ  ……底面が厚く補強され、更に足音がしにくいように加工がされたブーツ。
                   隠密に長けた者なら、足音のしやすい悪路でも無音で歩行することが可能になる。
  マガジンポーチ ……ライフルなどの予備マガジンを収めておける、ポケットなどが付いたポーチ。
                   遺跡に持ち込む予備マガジンが各3個から5個に増える。
  31年式軍用多目的グラス ……望遠、視力補正、赤外線(暗視/簡易金属探知)、PDAとの接続などの機能を備えた、
                       大崩壊以前の軍用装備。軍事品だけあって、耐久性・防弾性も十分。

 ・電子系装備
  高性能PDA ……高い基本性能のPDA。メール以外にもハッキングや情報閲覧、カメラ機能が備わっている。防水、耐衝撃。対EMPコート済み。
  標準ハッキングソフト……PDAの初期ハッキングソフトより優秀。ただし遺跡探索用で、現代のプロテクトに対しては無力。
  標準解読ソフト ……断片化したデータを復元する事の出来るソフト。簡易版より精度は上だが、使用には【電子技術】技能必須。
               断片化したクズデータなどを正常な状態に戻し、閲覧することができる。暗号解読とかはできない。
  文書交流ソフト ……リンクした端末や機体と、文字による会話が可能なソフト。
               所謂チャットソフトとかそんな感じ。虎鉄との会話用にどうぞ。
               多目的グラスとPDAを同期すれば戦闘中もスムーズに会話・連携が可能。

 ・その他
  携行用ガンケース ……【サイズ:L】以下の銃器を一丁しまっておける、緩衝材入りの軽量なハードケース。
                  肩掛け紐と鍵付きで、街中の携帯に便利。
  警邏隊推薦状    ……組合から発行される推薦状。実力ではなく人柄を保証するもの。
                  警邏隊主導の依頼を受ける際に必要。
  救急キット ……包帯やばんそうこう、消毒用アルコール、それに痛み止めやナノマシン製傷薬などが入った救急キット。
.             医療系の技能がなくとも使用可能。傷薬・痛み止めを使用した場合、補充には10円必要。
  ペンライト   ……小型の懐中電灯。太陽電池採用。
  ロープ10m……物を縛ったり移動に利用したりなど、多彩な用途のロープ。
  短距離用無線機 ……いわゆるトランシーバー。ある程度の距離なら離れた位置の人間とリアルタイムに会話できる。
               二つ所持しており、同行者に一方を貸し与えることが可能。
  軍用双眼鏡 ……測量機能と簡易な風向の観測機能が付いた丈夫な望遠双眼鏡。防水、耐衝撃。
  軽量工具セット ……使いやすい工具の揃った工具セット。小型工具セットより高性能で、携行性も悪くない。
  工具用単分子ナイフ ……工具用として実用的な強度を持つ単分子ナイフ。戦闘での使用は想定していない。
  傷付いた獅子章……多大な功績を残して殉死した皇国軍人に贈られる勲章。
                シャナにとって、紛うことなき父の形見。

 ・拠点
  住宅:中層区にあるガレージ・庭付き一戸建て。
        付近の治安はよく、鍵類のセキュリティも十分。電や虎鉄が警備をやっていることもしばしば
        一人で住むには広すぎるくらいで、それなりの人数を迎え入れられるだろう。
  ガレージ:中層区の自宅に付随する車両用ガレージ。
        特別な設備はないが、中型車1台+大型車1台分の駐車スペースを持つ。
        現在、輸送トラック(大型車)1台を収容。

 【技能】
  格闘術   Lv:5 ……素手や小さな武器を使った接近戦能力。
  刀剣     Lv:10……常識的なサイズの刀や剣を扱う技術。
  銃器     Lv:6 ……拳銃や小銃、あるいはそれに準じた火器を使用する技術。
                拳銃、短機関銃、突撃銃、狙撃銃を使用可能。
  狙撃     Lv:3 ……狙撃銃、選抜小銃などを使用して長距離狙撃を行う技術。
  軽業     Lv:5 ……戦闘における身のこなしや、狭い足場での立ち回りのうまさ。
  潜入     Lv:6 ……隠密・気配察知の複合技能。自身の気配を隠し、他者の気配を察知するのに長けている。
  観察眼   Lv:6 ……周囲の状況と照らし合わせ、不自然な箇所をあぶりだす技術。
  聞き耳  Lv:5 ……微細な音を拾い、情報として獲得する聴覚・技術。
  車両運転 Lv:5 ……地上を走行する、一般的な車両を運転する技術。
                バイク、普通四輪車、大型車、軍用車両を運転できる。
  機械操作 Lv:4 ……PCなどの機械全般を操作する技術や知識。極端に専門的なものは含まない。
  電子技術 Lv:4 ……プログラミングやハッキングなど、機械の内面を弄る技術。
  軍事知識 Lv:7 ……軍そのものや軍人、使用される装備などに関する知識。
  指揮     Lv:2 ……状況を確認し、他人に指示を出すことに秀でている。

 【特性】
  ESP【縮地】 ……空間を切り嗣いで割り込み、彼我の距離を一瞬で詰める。一種の空間系テレポート。
  ┃          これを高精度で、かつ連続して行うことができるのがシャナの最大の武器である。
  ┃          移動には重量制限があり、重装備では使用できない。
  ┗斬鉄(偽)……ESP【縮地】の応用により、通常の刀剣類で金属装甲を斬り裂くことが可能。
              ESPの使用できない状況や、高速機動する対象、乱撃戦では使用できない。
  軍人の遺児……皇国軍人の忘れ形見。
              根無し草のスカベンジャーであっても、社会的にそれなりの扱いを受けられる。
  情報部員  ……時に身分を隠し、偽り、軍で暗躍する情報部の一員。
              現在その権限や支援は利用できないが、そこで得られた技術や知識は健在である。

 【装備制限】
  軍刀を固定装備する。
  他に【サイズ:L】の装備を一つまで装備可能。また、爆発物は合計六枠まで携行可能。

 ※スキルレベル参考基準
  1.覚えたて  3.慣れてきている  5.一人前  8.プロ級  10.その分野でのトップクラス
6077 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/02/01(木) 00:46:59.17 ID:GCkCUmOr
                        【拠点・倉庫】

                                        |    /\
                          ____________A.__// \\
                     _r‐'三三三三三三三三三三三三三三// ┌┐ \\
                  _r‐'三三三三三三三三三三三三三三三三//―‐┤├‐─\\
         _r‐'三三三三三三三三三三三三三三三三三三//     └┘     \\
       ┌<三三三三三三三三三三三三三三三三三三三//              \\
       └─┬───────────―┬────‐'|/    ┌──┬──┐    \|
           |      ┌──┬──┐    |  ┌─┐  |     |    |    │     |
           |      | // │ // │    |  ├─┤  |     | // | // │     |
         ┌┴―──┴──┴──┴─―┤  └─┘  |     |    |    |     |
         |                    |          |     ├──┴──┤     |
         |                    ├─────┤     |          |     |
.      , -‐┴―――――‐-、_________|          |     |          |     |爻爻
   ∠二二二二二二二二二}            ├┬───┬┤     |          |     爻爻爻爻
    ||  ||  |       ┌──┬──┐    ||三三三||     ├──┬──┤   爻爻爻爻爻
    ||  ||  |       | // | // │    ||三冂三||     | // | // |  爻爻爻 爻爻
┌r‐r‐||┬||┬|       | /  .| /  .|  n. ||┨凵三|| ┌─┼─┬┴┬─┼─千┴干┴千‐
├| n || n   | .n   n .|  .n. .| n.  |.n . ||..||┨=三|| ├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼‐
├| ||====||====||====||====||====||====||l/||..||三三三|| ├‐⊆⊇‐┼─┼─┼─┼─┼─┼‐
├| ||====||====||====||====||====||====||l/||..||三三三|| ├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼‐
├| ||====||====||====||====||====||====||___/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\├─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴‐
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


 【武器】 ※
  量産軍刀 ……【シャナ専用】 父の形見ということになっているシャナの軍刀。頑強ではあるが切れ味は今一つ。
             数打の量産品であり、軍士官の武装としては少々心もとない。分類、丙種士官用軍刀。
             対単分子コーティング、耐酸コーティングが施されている。
  45口径短機関銃 ……【サイズ:M】 威力の高い45口径拳銃弾を使用する短機関銃。
               アクセサリにロングマガジン、レーザーサイトを装備。他にフラッシュライトを保有。
  軍用スコップ    ……【サイズ:M】 塹壕戦最強と噂の近接武器。誰がどう見ても近接武器である。穴掘りにも便利。
  ハンドグレネード(閃光、煙幕) 【爆発物】

  ※ 自家用車で移動する場合、車載して遺跡・依頼に持ち込み可。


 【防具】
  戦闘用耐熱グローブ ……戦闘用に防刃などの防御力をある程度備えた、五指が自由になる耐熱グローブ。
                   生身の人間でも熱振動徹甲刀などの高熱を発する武装を使用可能になる。
  登山ブーツ          ……底が厚く、滑り止めの付いたブーツ。特別な加工や補強はされていない。


  【ロボット用装備】
  二連装エアショック砲 ……【ハードポイント1】ライガーゼロ専用装備。
                      圧縮した空気を発射する、打撃・衝撃の特性を持った非殺傷の実験火器。
                      弾薬費やリロードは必要ないが、射程や威力に劣る。
  アイアンクロー     ……四足獣型警備ロボットの標準的な格闘装備。クローだけど牙とかも含む。
                      刃物として使用することが可能だが、単分子カッターなど特殊な加工はされていない。
  12.7センチ連装短機関銃 ……【ハードポイント:1】 電専用 背部の武装ユニットに装備された、二連装の銃身が特徴的な短機関銃。
                          ちなみに12.7センチとは銃身の長さであり、口径ではない。口径はありふれた45口径。
                          火力や射程が不足するなら、素直に他の武装に換装しよう。装弾数:50。
  三連装グレネード発射機×2 ……【ハードポイント:1】 両腰のあたりに装備される、40mm.グレネード弾を使用するグレネード発射機。
                         三連射、ないし三発同時発射により瞬間火力は期待できるが、経費も掛かる(グレネード弾は有料である)

  有澤重工製乙種水兵服 ……自動人形用のセーラー服。ぶっちゃけIAI製の侍女服のマイナーチェンジ版である。
                     汚れなどを自動で分解し、45口径拳銃弾までを完全にストップする防弾性能を持つ……
                     のだが、防弾性能については、今更な代物である。
                     耐酸コーティング済み(このターン使用不可)
  装甲ガントレット      ……金属装甲を手甲足甲の形に加工したガントレット。
                     局所的だが、7.62mm.ライフル弾以下の物理攻撃を完全に無効化する。
                     特殊な攻撃機構などは有していないものの、金属製で固い分、殴られれば相応に痛い。
                     耐酸コーティング済み(このターン使用不可)

  カートリッジ(50口径弾)×2
  カートリッジ(45口径弾)×2 (12.7センチ連装短機関銃に使用)
  40mm.グレネード弾:6発


 【その他】
  最低性能PDA ……ウジ虫に広く流通するPDA。性能は極めて低く、簡易なメール機能しかない。
  技術書【機械操作】【電子技術】 ……該当技能のレベルが3~5の時に使用できる。各二冊。
                           コミュなどフリーパートで読み込むと、技能の成長に役立てることができる。
                           同じ人間が同じ本を繰り返し読んでも意味はない。
  スカベンジャーの手記 ……コミュなどで勉強の機会があれば使用可能。読み込むことで一部の技能のレベルが上昇する。
                       レンタル品につき使い捨て扱い。
6078 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/02/01(木) 00:47:16.58 ID:k7NRPz5o
  【車輌ステータス】

              :r‐---‐r―---―r―---‐r―---―r―--―┐
    =fhュュ――zz  il    ;  ロ   ;  ロ  ;      ;     |
  [lj .|i'~i`    .i  |   il    ;     ;     ;      ;     il
  lコ ||__|__________|__|  :il    ;     ;     ;      ;     il
  t_/o .i,.----.、|  |  il    ;     ;     ;      ;     il
  /   ii>< ||j .|) | ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄`|| ̄ ̄ ̄`|
 _/___i`ニニニ´ |  .| . |ェェェェェェ||ェェェェェェ||ェェェェェェ||ェェェェェェェ||ェェェェェェェ|
 λ~。 ̄i―‐_-_-.!二| .!___!!!二ニ_ニ二!! | |/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; \| |_
 [λ___γ ´⌒`ヽ.ヽ三|三|三i「有澤[ |   〆´⌒゙ヽ 〆´⌒゙ヽ  | |
      :i (∴) i |三|三|三三ニ|ニ [   i (∴) i i (∴) .i
       ヽ、.____,ノ .             .ヽ、.____,ノ :ヽ、.____.ノ


 輸送トラック

 ありふれた輸送用の幌付トラック。
 大きな荷台による高い輸送力が特徴で、スカベンジの成果を持ち帰るのに向く。
 荷台には簡易であるが人間用の座席も完備。エンジンパワーもあるため、車両の牽引も無理なくこなせるだろう。

 ……ちなみによく見ると、ベースとなった車両は有澤重工製。水月という型式らしい。
 とはいえ流石に、無改造状態ではただの輸送トラックに、装甲車並みの防御力や、
 大口径機銃を積んだりはしていない……改造で追加することが出来ないとも言っていないが。


――――――――――――――――――――――――――――――

 【名前】 輸送トラック  【分類】 大型車両  【製造企業】 有澤重工

 【所有者】 衛宮シャナ

  【特性】
  輸送能力:A ……背部に荷台を備え、多数の、また大型の荷物を問題なく輸送できる。
               人員や探索の成果物の運搬の他、複数の装甲スーツを遺跡へ持ち込める。
  牽引能力:B ……高いエンジンパワーにより、他の車両などを牽引する余力を持つ。
               ワイヤーなどで接続することで、大型車両の牽引を無理なくこなすことができる。

 【装備】
 ・手動銃座:車載用20mm.機関砲
   ……荷台に取り付けられた20mm.機関砲付きの銃座。
       このタイプは有人式であり、射手が使用することで高威力の20mm.機関砲弾をばらまく。
       後方から斜め前方までをカバーするが、車体真正面は死角となる。

       高い威力と連射性能から装甲目標に対しても有効だが、戦車や重装甲車クラスには力不足。
       使用するには【銃器】技能で突撃銃、または軽機関銃を使用できるか、もしくは【重火器】技能を持った射手が必要。
       (射手が後者の条件を満たすほど、射撃の精度は上がる)

 ・防具 その他
  軍用装甲 ……軽装後者級の、ある程度頑強な軍用装甲。
             最低限の防弾性能を有し、ライフル弾でも簡単には貫通できない。装甲化されていない部分に影響はない。
             また、車外からのEMPに耐性を得る。
  増加装甲 ……より頑強な装甲を追加、もしくは換装することで、純粋な車体の防御力を増す。
             純粋に防御力が増し、7.62mm.ライフル弾以下の銃撃を完全に遮断する。装甲化されていない部分に影響はない。
  幌       ……何の変哲もない覆い布。荷台部分を覆い視線を遮るが、防御性能はない。内部からは隙間から周囲を覗ける。
             また、射撃用に、人力でワイヤーを引くことでカーテンのように幌全体をめくり上げ、畳むことが可能。

 ・車載品
  ワイヤー10m    ……ロープよりも頑丈だが、遺跡に持ち込むにはやや重い。車載用・牽引用にどうぞ。
  高級座布団×8 ……座席に設置するふかふかの座布団。長時間の運転でもお尻に優しい。荷台含め四座席分。
5817 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 23:45:36.75 ID:9/+KXinX
 【好感度一覧】

   クーデリア.   ……A     (近いうちに、電と三人で仕事に行きたいわね)
   やる夫.    ……B     (相変わらず慎重派だおね、いいことだ)
   ヴィルヘルム ……B     (次は本気を見せてくれよ)
   チンク.      ……C     (お人好しめ……勉強会、楽しみだ)
   シン       ……D     (相変わらず落ち着いたやつだ)


   シノン      ……D     (機会があれば、またご一緒しましょ)
   アリス       ……B-   (本当にいい目をしていますね、衛宮さんは)
   聖十郎     . ……C     (良い人脈に恵まれてるね、よしよし)
   スカサハ.    ……C     (存外甘い子だが……嫌いではないよ)
   リッカ.       ……B-   (これはうちも、気合い入れないとかな?)
   リリィ       ……C-   (いつも余裕綽々だなぁ……)
   ダリアン    ……D+   ( 期待しているのですよ、クロスケ)
   愛歌..     ……D     (どっちのお店も、また来てねー)
   ピアニィ      ……D-   (……あ、先輩馴染みの人なのか(察し)
   クルーゼ   ……E+   (さて、お手並み拝見といこうか)
   マティア     ……E+   (信頼できる屍肉喰らい……ならいいのですが)

7217 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/05/05(土) 21:23:05.98 ID:qXid8mNZ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
7218 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/05/05(土) 21:23:17.70 ID:qXid8mNZ
          r┐
   /7 /!◇‐′       /{   ┌ 、    イ    /7  _       /  ̄ >          Λ
 }⌒ ー' ーァ‐         / ノ    }__厂 //ー--'∠ __ }  ̄  ┐  ー--′           / 〉
 {      (  r 、,、   /   `ー-_、   / /|      /´ ー‐┐ / } ̄ ̄ ̄{ r――-―ァ/ /
 7厂7/⌒  | /{ノ/{∠/ー ァ-'′  / /  ̄ 7/ ̄     / /  ー‐ ァ / ∟ -ー ´ //
 j/ //    ` //    //   / /   ‐、 //     } ̄  /  _//         , 、
  V/       /       ∨/     ヽ/     \/       ー‐ ´   \/             ∨
   ´                ´
   ____________________________
              ┃|::::::::::::::::::::::::::::::::: |       |:::::::::::::::::::::::::::::::: |┃
              ┃|:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|::::::|       |:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|┃
              ┃|:::::|:::::::::::::::::::::|::::::|       -=:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|┃
              ┃|:::::!:::::::::::::::::::::!::::::|       |:::::!:::::::::::::::::::::|:::::|┃
              ┃|:::::|:::::::::::::::::::::|::::::|       -=:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|┃
              ┃|:::::!:::::::::::::::::::::|::::::|.   ガラッ |:::::!:::::::::::::::::::::|:::::|┃
              ┃|::::├┬┬┬┤:[||       -=[|├┬┬┬┤::::|┃                (……騒がしいな) > シャナ
              ┃|::::├┼┼┼┤::::|       |:::├┼┼┼┤::::|┃
              ┃|::::├┼┼┼┤::::|       -=:::├┼┼┼┤::::|┃
              ┃|::::├┼┼┼┤::::|       |:::├┼┼┼┤::::|┃
              ┃|::::├┼┼┼┤::::|       |:::├┼┼┼┤::::|┃
              ┃|::::└┴┴┴┘::::|       |:::└┴┴┴┘::::|┃
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ガンレンジで独立傭兵のシンと別れを告げてしばし……
| 彼から情報提供を受けたシャナが、大衆酒場『逆さ十字』の扉を開いたとき……
| 喧騒に包まれているのが常の酒場から、それでも一際大きな怒声が聞こえた。
┗───────────────────────────────────────┛
7219 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/05/05(土) 21:27:25.62 ID:qXid8mNZ
           _ヽー-、 ,. -;z.__
          ,>  `   ′ ' ∠._
          /            <
           イ      ,、     ヾ  おいおい…あんた……本気で、言ってるのか?
         │  , ,.イ ハ. ト、   |
             | .ィ/ニソ 'エ、ヽ |                                    100%本気ですが > 酒場の客
         r'コ| { 9 .  9 } |Fヽ
           |にl| `ー ,」 L ー '  l|-リ 俺らがチームくんでやるって…
           ヽニ| 、_"‘‐u‐’´"_, |ン
            |.ト、二ニニ二ノ!|   …そう言ってんだぜ? 滅多にあることじゃねえ。
           ,.l.ヽ.ー‐-rー─;ノ.l,、
      _,  -‐''::「l.\ ̄二 ̄.//|::`'ー- ._                           はぁ、間に合ってますんで > 酒場の客
  ,、-‐''":::::::::::::::::.:| \. ` ー ' / .|:::::::::::::::::::`''ー-,、
  /::l:::::::::::::::::::::::::::::l.  \  /   .|::::::::::::::::::::::::::::/::l  あのなぁ……
. /::::::l:::::::::::::::::::::::::::::l     ×     l:::::::::::::::::::::::::::/ ::::l
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 扉を潜って開けた視界の中、一歩踏み込んだ店内をぐるりと見まわしてみれば、
| カウンターからややも離れた中央付近の席で、数人の男が、
| イスに座った一人に詰め寄っているのが見えた。……どうやら、もめ事らしい。
| 注文の用意でもしているのか、マスターの姿も、カウンターにはない。
┗───────────────────────────────────────┛
7220 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/05/05(土) 21:28:34.23 ID:aMX7dd8T
福本はNGで
7221 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/05/05(土) 21:31:53.30 ID:qXid8mNZ
    ∨///////////              ___ ///////
    |V//////// / , ──── ''"´      ヽ/// /
    | .\//////_/i:i:i:i:i:i:i:i:i/            ',///\
    |  l〉//i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/               ',////.\    いやー、そんな聞こえよがしにため息つかれましてもねー。
    |  .///i:i:i:i',i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/               ',\///∧
    | ///i:i:i:i:i:i:\i:i:i:i:i:i:i:i/              ' ∧///∧   いらないっていうか必要ないっていうか、
    |.///i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\i:i:i:i/        {          ' i\//∧
    ///i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ:/      / ̄ヽ        ,i:i:i\/∧  はっきり言ってスカベの、それも互助会と組むメリット、
    //∧i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/      ./    ヽ,,    '"´∧i:i:i:i:i\',
   .////∧i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/        {      ∨///////.∧i:i:i:i:i:∧  私の方にはホントないんで……
   ,/////|∨i:i:i:i:i:i:/` ───‐ ´',        ∨///////.∧i:i:i:i:i:∧
   |/////!  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ {         ∨///////∧i:i:i:i:i:∧                   だからよ、俺らがあんたに足りない、
   |/////!     ______ ',        .∨///////∧i:i:i:i/                           武力とか護衛とか…… > 互助会
   |/////!     |            ',         ∨///////∧¨
    ̄ ̄ |       .|            ,        ヽ///////∧    だからいらないっていうか間に合ってるっていうか……
        |       .|          ,        lヽ//////.∧
        |       .|           ,_____.| ヽ//////∧   ……そう、大きなお世話?
        |       .|              ,//////////|  ヽ//////.ヽ、
        |       .|             l//////////!   lヽ//////∧                                てめぇ…… > 互助会
        |       .|             l//////////!   | .∨/////.∧
        |       .|            ,/////////|    .! .{∨////// ィ.、
        |       .|                ',////////:|    .! .マ∨///.イニ∧
        |       .|            ',////////!   |  マ∨ イ斗匕 ∧
        |       .|             ',///////.!   |  マ∨ニニニニ∧
        |       .|              ,///////|    .!   マ ヽニニニニ.∧
        |       .|                 ,////// |    .!   .マ >  ‐-‐ ′
        |       .|              ,//////.!   |     `''  ‐-‐ ′
        |       .|                   }//////|    .!
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| もめ事があるとなると、情報屋を探すにしても座る席には気を使った方がよさそうだ。
| そう思って入り口から件の席へ注意を向け、話を聞き取ってみる。
| ……どうやら、悪名高いスカベンジャー互助会が、強引な勧誘を行っているようだ。
| 対応する声は若い女の物。話から察するに、荒事は得意でないらしい。
┗───────────────────────────────────────┛
7222 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/05/05(土) 21:33:45.58 ID:2a36XpR4
やる夫さん、やっちゃってください!
7223 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/05/05(土) 21:35:28.54 ID:qXid8mNZ
(やる夫さんはい)ないです
7224 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/05/05(土) 21:36:05.96 ID:qXid8mNZ
              ,. -──-、
             / ,.-、    ,、ヽ
          l_/_ `ー '  !|
        ,..イf|r,==ヽ._∠ニ、h 、._   こっちが下手に出てりゃあ、
        / バl.ヽニ゚イ'^|゚ニ゙イリ‐-ハ
     / /|  |.u._.゙二.__vjl  / .∧  いい気になりやがって……!
.   /⌒Y´ .|/ヽ:_ : : --: ;ノ | ./ / ハ
   ∧.  l     。|ニニフ_ ̄ / / ,イ                         なってない、なってない > 絡まれる客
  ∧   |      |   |. にス.__,/ |
  /〉、_   |      。|   /l _.L/ .}ー‐  |                            下手……? 下手ってなんだ……? > 傍観する客A
 /'   ̄7´       |_,∠._|.  {  l   ,'                     武器を抜いてマスターに追い出されないことかねぇ > 傍観する客B
. ハ   -〈.       。 /ノ   ヽ. , \|   /
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 飄々とした絡まれている客の態度が気に障ったか、それとも
| シャナが入店するより前から続いているのだろうやり取りに、辛抱ができなくなったか……
| 詰め寄る互助会のうち一人が、席を立つと武器を取ろうとするかの如く、
| 自身の腰に手を回して、
┗───────────────────────────────────────┛
7225 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/05/05(土) 21:36:29.06 ID:2a36XpR4
なん・・・だと・・・
7226 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/05/05(土) 21:40:33.68 ID:qXid8mNZ


          -― ´/__/ ,「「i`7/l‐ヘ〉'「「i、 /h \
    / /二三彡イ彡:.:ヘ`V//  ヽ:ヽ'ヽ///三二ニ ― 、     とゆーかですよ。
   / //   (_ / {:.:.:.:.:{   レァ r┘   {\\ \\ ヽ
   / / ー―,--  二ヽ:.:.:.人  ノ二/:.\ _ノ ヽ ヽ  ソ  ノ    そもそも私ら行動半径も仕事も被りませんし、
   { (   /  / / i:.:.ト::::::::´:ヘ/ハ:.:.:.ヽノハ  ヽ / /ヽ \
    \/   /   〈:.:.:.ヽ彡イ彡「「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ヽ  〉 }  私がハックかましてる間何もしてない連中に、
   /ヽ\ /     iく:.:.:.:.:.:.j//:.i !            | ハ/  j、
  /   ∧ヽ        !:.\:.:.:ノ i:.ii !            |/ {  { )  報酬を何割も渡すのは割り合わないって言いますかねぇ
 /   / ) )       !:.:.:.:.7i  く:j l               |  ヽ V
 {   {  / /   /  !:.:.:.:.i ト-ソi l               |  / \ヽ                        だから護衛してやるっつってんだろ! > 互助会
 ヽヽ_ 彡   /   }:.0:j !7 ̄/ ⌒ヽー '´ ̄ ̄⌒ヽヽ/ /
 ミヽ ̄ ヽ    _ /:.:.:/ / /     }    /    } ヽ/    護衛必要なら同じ独立傭兵に頼みますが。
__\___/:.:.:.:.O:./ /  ヽ {    }__!     /:.ヽ/_____
_____/:.:.:.:.:.:.:./ /〉  ∠´{    }__!    /ヽ:.:.\______ (つーかあんたらの方が危険ですが何か)
       〈:.:.:.:.:.:.:.:.::./ / ̄`´ ̄ ̄ヽ__ト、 人___/ ̄ \:.\
       ヽ:.:.:.:.:.:.:/ /          {: : :ハ: : V: : : : ハ: }    \!ヽ
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| さて、互助会の連中が言っていた、武力面は苦手というのは真実だったか、
| 如何にも武力行使の脅しの態勢に入った互助会に、
| 件の客は両手をいやいやと振り、けれど飄々としたままに説得らしきことを続け……
| ……と、ちょっと待て。
┗───────────────────────────────────────┛
7227 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/05/05(土) 21:42:54.53 ID:GVDvIODo
しょうもない奴らだな
7228 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/05/05(土) 21:44:59.90 ID:qXid8mNZ
  〃::::::::::::::::/:::::::|:::::::::::|::::| 斗\:::::::.|  ∨::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|
    |:::::::::::/:::::::::::|:::::::::::|::::| |厂  \::|  ∨:::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|
    |:::::::/|:::::::::::.从:::::::::|::/ 〃云弍゛X}ア   ∨::::::::::|::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|  仕事の中身がハックをかます……
    |::::/ |:::::::::::/ N:::::::|    iレ i  /   ∨:::::::.|::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|
    |/  |:::::::/  .ヽ::::|     込/      ∨/.|   ..ヽ:::::::::|::::::::::::::::::|  屍肉喰らいとは別の人種だと振る舞い、
    i!   |::::/      ヽi                /:::::::::::|    /::::::::::|::::::::::::::::::|  傭兵仲間と声に出す……
       |/    ,ィ'             /::::::::::::::.|b 〆:::::::::::::|::::::::::::::::::|
             ヽ                /::::::::::::::::::|_ ..:::::::::::::::::::.|:::::::::::::::::.|  ……『逆さ十字』にいるハッキング専門の独立傭兵。
                ヽ               /::::::::::::::::::::.|:::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::.|
             丶ヘ         /::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|         というかそろそろ知り合いが来るんですが……っと、ああ > 客
            /  ̄\     ー――――――――――,ィ'|::::::::::::::::::|
              //////.ハ    |ヽ//////////////////////|::::::::::::::::::|  ……嫌な予感しかしない。
          ////////ヽ  .斗/ヽ/////////////////////|::::::::::::::::::|
          |//////// : : : : : ///i/////////////////////i::::::::::::::::::i
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 報酬云々と語る前に、「ハックかます」と言ったということは、専門分野はハッキング。
| 護衛を頼む相手に「傭兵"仲間"」と言ったということは、彼女自身が傭兵で。
| そして逆さ十字には現在、捜し人であるところの、情報通の"ハッキングが得意な独立傭兵"が
| いるはずなのだが……
| ……嫌な予感がする。というか、いやな予感しかしない。
┗───────────────────────────────────────┛
7229 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/05/05(土) 21:46:36.70 ID:2a36XpR4
ハイエナ連中に声かけられるって事は割と名が通ってるのかな?
7230 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/05/05(土) 21:47:48.91 ID:WwL5zgew
嫌な予感ってのは当たるものなのだ
7231 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/05/05(土) 21:52:30.73 ID:qXid8mNZ
                    _, ´_____     `
                  ∠:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ.     \
                   /::::ア ̄ ̄ ̄ ̄  `   ::::::::\    \
                               \:::::::\    ヘ
               '.                  \::::::\    i
           /                     ヽ:::::::丶       ちょーどいいところに。
          / ,;' /     .|               ∨:::::∧  .∨
          /  ソ       .|       l| 丶   ヘ.    . ∨:::::∧  .∨  おーい衛宮さん、こっちですよー。
           / //     / {     l|  |     |     |::::::::::::|    i
        / /  i|     / | /|     ィi7 |l     .i|     .|:::::::::::|   |l                        ……………… > シャナ
         / ./i   |   / .| ,;' |  |    |l. i|   ,イl丶     |:::::::::::|  | .|
         / / .| / .| l  l|  |i{ .|  |    |丶ハ  / ソ .ヽ   |ア_/|  | |   強引なナンパにさらされてるんで、
         |/  | | 丶i i|  レ'__,|  ハ   .l| || | ,ノ  ̄ヽ. リ  .i__./」  .| .ハ
            i |i l ||丶|} ̄iん ミ、|丶 i i| リ从==‐- 、 |  l´ ∧ ヘ  | .| |  ぜひとも助けてくださいなー。
          レ´|. l|ヘ liヾ |弋 イ{   丶.|.l彡'イl i  ィ.|i il  ∧<ivi> ド .| .|∧
            ヽl| ゙ |∧|  、ぃ.ノ       . ;;辷ソ|| il  | | .|_.| ホ | .|| ∧                         ……あ゛? >>> 互助会
            |  l |::::},,,, . ̄        ヽ_ノノ |  .|丶.V iソン | .||イi∧
              |  | ヾヘ      '        '''''' / ,;' li.丶_/| .| .||丶 ∧         (……予想以上、想定以内、かな) > シャナ
            /|  |/| i \   , - -.、        イ /   il  |   i ヘ | l| \∧
           //|.  | i. | | \ {  ̄ ヽ)     ´  |ソ   /|- _|   | .丶|/     ∧
          // ./|  | 彡 --―.//‐ ´'- イ     /  / |  イ ー 、 .|      \
        //  /.丶 ;       ///  ;;/ >.   /  / ∧  \ \ ヽ .   i|.   \
     / /  /  リ/      /  ./。   。/  / / .∧   \ \.    i|    \
      / / / l|  il/|     /    }  .゚。。゚ /  / /  ∧     (⌒)ヘ  i|      \
.    / ///  |  il .|     \   .|  i><i./ /  /    ∧       \\.        \
    / //  i   l| / 「i      \  |     /   /     /          ヽ \         ∧
   .|./  |   l| | / l       / .|   / i  ./ | , - <  /         /  \      ∧
  ./.     |   l| | l|    /   /   |~~~./ / ./  /く   i  /        /     >      i
 /  /|   |   l| / |.     {   丶   |  // i /  /  ヘ |  /        /    ∠       |
   / .}   |   ∨ .∧    i    .\ | .// l|/   {  /  i/        , - ‐ ´          l
  {  |   |   i  ∧   .',       //  .i|   |/   ./     , - ‐ '       /     /
  i ∧  |   |   ∧   ∨     レ'   |   i{    <   /          /     /
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| さて、絡まれている彼女が捜し人であったらどうしたものだろうかと、悩んだのは一瞬。
| そんな予想は一段飛ばしに、席に座ったままの彼女が、こちらに向けて手を振りながら、
| 助けを求めるように声をかけてきた。それも名前を呼ぶおまけ付きで、だ。
| ……どうやら、動物的な直感以上に、悪い事態に巻き込まれたようである。
┗───────────────────────────────────────┛
7232 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/05/05(土) 21:58:18.38 ID:qXid8mNZ
.   /::::/:::::::/:::::::::::::::/::::/::::::::::::::::::i \::::\::::\:::::::::::ヽ:::::::::::::::ヽ:::::::::::::i
   /::::/:::::::/:::::::::::::::/::::/ ヽ:::::::::::::|  斗-\ー\:::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::|
   :::/:::::::/::::::::::::::./::::/ト.、 ヽ ::::::|   .x=芸气ミ\i:::::::::::::::::::::::',::::::::::::|
    /:::::::/::::::::::::::::/::::/ .    ヽ :::|  .〃ム ..i:::::うⅥ /:::i:::::::::::::::::::::::::::::|  ……わざわざ距離を取ってたのに、
   :::::::/::::::::::::::::::′ i.ィチ云㍉ ヽ:i     ∨.{:::{.リ   /:::: N ::::::::::::|:::::::::::|
    :ノ:::::::::::::::::::|  ヽヤ .{::{,ィ   \.  .辷匕7  /:::::::::::/ヽ ::::::::|::::::::::|  巻き込まないでほしいんだけど、情報屋。
      :::::::::::::::::八 /    廴ノ             /:::::::::::/  ヽ::::::::::::::::|
      ::::::::::/  / ハ       ′.         /:::::::::::/   ∧ヽ:|:::::::::|         HAHAHA、私とあなたの仲じゃないですか > 情報通
.       ::::::/ /  ∧     _        ∠:::::::::::/|,ィ'/:::::::::::::::::::::|
           /:::::::::.∧    ヽ__`,  /////////`ト:::::::::::::::::::::::::::::::|   よく言うよ。
.          /:::::::::::/  ヽ        |:///////////////////\::::::|
        /:::::::::::/     >        |://////////////////////ヽ|  (正真正銘、初対面なんだけどな)
         /:::::::::::/,ィ'////////:`.::::::孑|/////////////////////////ヽ
         /:::::::::::/ /////////////////////////////////////////
.        /:::::::::::/ ///////////////////////////////////////////
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| こちらの敵意の視線を向ける互助会の連中が、体をずらしたことで情報通の姿が目に入る。
| 桃色の長い髪の、ヘッドホンを耳にかけた一人の少女だ。
| 年の頃はシャナやクーデリアとそう変わるまい。
| いけしゃあしゃあと、初対面のシャナに顔見知りのごとく話しかけてくる彼女に対して、
| こちらも知らぬ仲でないからの気安さを装って、嘆息交じりに歩み寄ることに。
┗───────────────────────────────────────┛
7233 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/05/05(土) 22:06:11.76 ID:qXid8mNZ
      ___       _
      ``ヽ、`ヽ、,i'"´∠ _
     ,. ‐'"´ ̄        ``ニゝ
.  ∠´-,‐:‐'           ``ヽ
    /               ゝ
.   /                  l   お、おい、あんた……
  //       /l、        l
   l      /| ./ l、iヘ        |    遠山とは今、俺たちが話して……
   .l /| , /! /. l./ u l | , 〉.iヘ、 .  |
   |/ |/|/`!/-ニl_  v'|/'_ニl~ ヽ|、 l                               先約があったのは私ですし、
   /´l|.| !' /⌒     ⌒ヽ  |.i^ヽ                                大人の余裕を見せてください > シャナ
   l |6||  l (0)    (0) l u ||.6l|                             (本当は先約なんてないけど)
   ヽ._||  ヽ、_ :|   |: _,ノ   ||_ノ  こ、この……
     ∥ u   (    )    .∥
     | v /⌒ヽ、` ‐'´,.ノ⌒ヽ  |\
   ._/l  l ,. -─‐三─‐- 、ノ  !  l 、
,.‐''"´/  ヽ、` -‐ '´._`` ‐-" ,‐'´.  | `` ‐
 , -‐''"⌒)ヽ`‐、.   ≡   , ‐'´l .l  │
(  -‐'"⌒)-、〉l:::` ‐--‐'":::::::::l |   . |
.(  -‐'"⌒)ノ, |、::::::::::::::::::::::,ノ! |   .|
/( -‐''"⌒)ノ ! ` ‐----‐'´ .l  |    |
  (._,,. -‐' ,"\ l         l ,へ、  |
      /   ヽ         レ'   \ .|
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そうすればまあ、初めからわかっていたことではあるが、
| 当然のごとく見知らぬ乱入者であるシャナに対して、互助会の面々が噛みついてくる。
| 遠山、というらしい情報通の彼女に対して、随分と御執心のようである。
| まあ街中の安全な仕事で、ひっついているだけで報酬がもらえるとなれば、
|          ウジムシ
| 皮算用好きな寄生虫には絶好の宿主だろう。
┗───────────────────────────────────────┛
7234 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/05/05(土) 22:08:19.09 ID:obqayiCP
ぶっちゃけただの恐喝じゃね?
7235 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/05/05(土) 22:08:57.79 ID:f+hY63Hw
ミルキィホームズの子か
7236 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/05/05(土) 22:09:08.05 ID:WwL5zgew
>>7234
それを理解できないからウジ虫なのだ…
7237 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/05/05(土) 22:10:18.15 ID:qXid8mNZ
_
:::::::>、 _  (_Oヽ、  / ´`Y^、
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、^oヽ、  .彡\)
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ‐-、ヾ ..彡 \   子供だからって、調子に……!
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|、 ヾ彡シ ゝ、
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;, -‐´  `-、;;;;;;;;;', /`` 、  ヽ、                             (乗ってるのは、どっちだか) > シャナ
;;;;;;;;_ -    _   _ ヽ;;;;;;;ir‐-、   \  \
;;;r^      f;;;;;`Y;;;;;;;;ヽ‐-';;;/_> 、   \  \
;;l` 、    r';;;;;;i;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;ヾ、k_;i(;;;;;) \  \  \
 ヾ\   |;;;;;;;;l;;;;;;;ヽ;;;;;;;;ノ \  _ノ- 、ヽ  \ //\
  \ \ I;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;Y ´     `^~    \   \  `Y>
    ヽ-' `ー '`ー‐"             \ __\./
┏────────────┓         ̄
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そんな獲れもしない美味しい獲物を奪われると思ったか、
| それとも小柄なシャナを子供だと侮ったか……恐らくはその両者を理由として、
| ついには連中のうち一人が拳銃を抜く。
| ……子供相手だと思って、調子に乗りすぎだ。
┗───────────────────────────────────────┛
7238 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/05/05(土) 22:14:35.31 ID:qXid8mNZ
                      _,,,....-::::,,..-;:'
                 _, -=''""""    =--、,、`,"+`ゞ,;:
                 _,.-'^ "              ̄=.、".
                 -'^               \`,`,;⌒`;・",;+
               >                    ミ`+,;:;"・ヽ` `
              :"  ._=__            ヽゞ,:;*ヾ"`丶 ┼
             /  彡  .       -ミ、         ミ   `,;:"       ぐあっ!?
             /〆"           \       `i       丶
                             丶      |i     +   +
                              ミ     .ミ
                      ,イ ,イ             |     |l    /  +
                 ,.イ  ,, レ .レ          .i|    |i      ´
                 | |/ .!             .i|    |i  ゞ
            / ,/! |                 i|    |i  ´`  +
               レ'.| | .| |               j|    ,/  '  /
                  | | .|/              .i|   ,/;:";:|;,/×
                  |/       ,イ,イ ,イ     .i|   ,/";:`, 、 丶
                      レレ //      .i|  ,/`,;:ノ`,
                        /'     ..j|  /;`,;:+
                           / ./+``
                          ././  ,'
                        /"`;丶
                       / `,
                      '
                   /
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 銃を握った男の手首へめがけて、こちらも左手で腰の軍刀の柄を握り、軽く振るう。
| ホルスターから抜いたばかりの、構えも覚悟も何もない、緩慢なチンピラの腕へと。
┗───────────────────────────────────────┛
7239 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/05/05(土) 22:16:06.28 ID:GVDvIODo
店の中で抜くなんてな
7240 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/05/05(土) 22:17:48.23 ID:/sh/VCLd
お、やってる
7241 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/05/05(土) 22:18:25.76 ID:IHbt0TC1
さすが福本ズ・・・
7242 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/05/05(土) 22:21:28.18 ID:qXid8mNZ
          _l l________________┌┐_
       ,r' `/.|| || || || || || =====|___/               ヽ
      !、,/ _||_||_||_||_||_||_____________r' ̄ ̄ ̄ ̄|
        |          { O== }             |  ̄ ̄ ̄ ̄|.
        `-、   r─── 、    ,─┬─、  ,-──一´ ̄ ̄ ̄              ……整備状態、良くないな > シャナ
          ヽ ////////// (   .(   `i {                     (安全装置が生きてるだけマシか)
          ノ.//////////  O)\__ゝ  _ノノ
         / ////////// ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ´                   , .,ill                て、てめえっ! > 互助会
         / //( ☆ )/ ./                           i||! .!|!
          / ////////// /                      ,;;iii||! ii!   ill ,;i|!  i|||!  l||!  il!
        ./ /::::::::////// /                  ,;;iiii||!!'||||!  il|| il|! il|!
       / ////////// /                     i||!!''  i|||!   |!! ll' i|!'
       ヽヽ___// ノ                      '    i|||!    !!  !!'
        `========  _,ノて                   ,,;;ii||||      !'
               /^Y^\                   ..;;ii||!!'''
                  |    、             .||ii''
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 油断しきっていた町のチンピラ風情に、この距離での痛打を躱せるはずもなく、
| 銃を抜いた男は短い悲鳴を上げると、手にしていた拳銃をごとりと床に落とす。
| ……一見しただけでも、あまり整備状態は良くなさそうだ。
| これで安全装置も壊れていたら、落とした衝撃で暴発事件に発展していたかもしれない。
┗───────────────────────────────────────┛
7243 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/05/05(土) 22:24:44.70 ID:qXid8mNZ
                          /\二二}       ____       } }
                       /\__/   _,....::::´::::::::::::::::::::`¨¨:ヽ、 _//
                        /二二二/ ,..:::´::::::::::::::::::::_:::::::::::::::::--二-'、
                         /二二二///:::::::::::::,..:'´::::::::::::::::::::::::::::::-:::、::`ヽ、
             ,'⌒!    /二二二/´/::::::::::::/::::::::::::::::_,..::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::\
              }  l!     /二二二/::,:'::::::::::::/:::::/:::::/:::::::,.:',.イ:::::::::/|::::::::::::::、::':,
               /  ノ  _,. /二二二/::/::::::::::::/:::::/::::://::イ::/ /:::::::::/::i|{:::::.::::::::::.、::.
         ,. -―'   {-'´ /二二二/::/:::::/::/ /:::::圦≧、\::::/ イ:::::::::'}:::::|l!::::!:::::::::!',マ{
        , - ´      |  /二二二/::':::://::/:イ:::::/ んヒ心}ト/' /:::://::::/:|::::|:::::::::|ハ リ
   ,.  ´          ,:  /二二二//::/::::,/::::::: {/、__之こツ  //  { ,イ|:/::::l.:::::::::! i|  ……叩き落としたのは、
  / _,. - 、,   ヽ、__ノヽ/二二二//::/イ/::::::: ////////〉     /´ ィ升}〉/':|::::/}:::::/} リ
 ー ´   /   i     /二二二/、{.::| \ヽ、:::::\//////      込ツ イ:::::|/ /:イ /   少し軽率だったかな。
      /  _,.., ヽ   /二二二/  |::i!   \> 、::\///、   - `  ,:':::|_/::`ヽ
/,イ  ̄`ヽ、___,/二二二/   ,::|    ヽ//`ヽ〉/! /\___,...... イ:::::::! | `ヽ::::ヽ                        おー、やるぅ > 情報通
.   /〈\_)\_} Y/二二二/    ,i!     \//// 〉{//|///////{:::::::::八   }::::::.
   {_ノ\__ハ!__r{  /\__/>、___人{        \//{\_/////// /:::::::/  \ |:::::::!
       {_L_ \\___,/ \    リ      {:マ ̄: | ̄!:{/////:::::/    /:::::/
           \\_ \_)\〈 \__ノ        \: : :.| j!: : :}//`ヽ{_      /::/
         /\_\___ \ /}|        / ̄二ヽ/:_:_∧/////∧  , /
           /\____,\_ー _,ノ|         {     {/⌒ヽ \/////〉 /
        /   /:::::::::/ /::: ̄::::/        /\__/    〉 }/// /
.       /   /:::::::::// :::::::::::::::/    _/     /|    / ////、
      / 鞘/:::::::::/'::::::::::::::::::/    /           八 / \//  `ヽ、
.     /   /:::::::::/:::::::::,::: ¨´       \      / Ⅳ:::::::::::::`´\     ヽ
.      /   /:::::::::/::::,.イ          \__/   l{:::::::::::::::::::::::::::::、    \
     /   /::::::::://: : !                      /:::::::::::::::::::::::::::::::::\    ヽ
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 鞘ごと腰から引き抜いて、男の手首を柄頭で殴りつけた軍刀を目に、ぽつり。
| 今回は何事もなかったが、少し判断が甘かったかと反省する。
| 店内で武器を抜く事態を避けたかったのだが……次からは関節技辺りで制圧するべきか。
┗───────────────────────────────────────┛
7244 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/05/05(土) 22:28:50.27 ID:qXid8mNZ
              ,. -──-、
             / ,.-、    ,、ヽ
          l_/_ `ー '  !|
        ,..イf|r,==ヽ._∠ニ、h 、._  この野郎、てぇ出しやがったな……!
        / バl.ヽニ゚イ'^|゚ニ゙イリ‐-ハ
     / /|  |.u._.゙二.__vjl  / .∧                          先に武器を抜いたのはそっちだろう > シャナ
.   /⌒Y´ .|/ヽ:_ : : --: ;ノ | ./ / ハ
   ∧.  l     。|ニニフ_ ̄ / / ,イ  うるせえ、まだこっちは何もしてねえ!
  ∧   |      |   |. にス.__,/ |
  /〉、_   |      。|   /l _.L/ .}ー‐  |                                   どういう理屈だ…… > シャナ
 /'   ̄7´       |_,∠._|.  {  l   ,'
. ハ   -〈.       。 /ノ   ヽ. , \|   /
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そんな風にシャナが心中反省する間も、愚考を重ねる人間が一人。
| 軍刀によるシャナの殴打を見て、さも大義名分を得たかの如く、
| 拳銃を抜いたのとは別の男が、また性懲りもなく腰の拳銃に手をかけて
┗───────────────────────────────────────┛
7245 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/05/05(土) 22:33:08.68 ID:qXid8mNZ
      _                                             ┌ 、
      /―┘ニニニニニニニニ丶ニニニユニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\
.    /ニニニニzzzzzzzzzzzzz|__________| ̄ ̄ ̄ ̄/ニニニニニニニニニニニニニニニニ|
.     |ニ///////////ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|
.     |============┬===================={
    /⌒ヽ‐ニニニニニニニニニニ‐|ニニニニニニニ ̄\\ニニニニニニニニニニニニΛ
.  / ノ   `ー―‐-=======‐-=====、 ̄ ̄ }=ア ̄ ̄\\\__________________________________Λ
/ ´                 ̄ ̄ l  !  !|   /=/      \ニニニニニニニニニニニニニ=/
          ___ ,,   ______ ,, -┴ 、 ノ=/        ー――――――――――‐′
     ‐   ¨¨¨  ´   ヘ´-‐ =ミ―――――‐′
                     ! }    フリーズ
          __ ,,  ,, -┬ ′   動くな。
 -‐      ̄-  ´  ′´  !
                     ,,<                                      ぐっ、お前も銃を抜いたじゃねえか! > 互助会
  ―  ―  =ミー ´ / , 〉
              ′/           だから、どっちが先だと……
 ̄ニ=-     ___/
┏────────────┓    まあ、そもそも。
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そんな男へ向けて、左手で軍刀を振るうのと同時、
| コートの内側へと右手を伸ばしていたシャナが、そこに吊るしていた拳銃を突き付ける。
| 店の中で銃を抜くのかと、見事なブーメラン型をした批判を名がつけてくる互助会の男へ、
| また一つシャナは溜息を吐いて
┗───────────────────────────────────────┛
7246 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/05/05(土) 22:37:43.83 ID:qXid8mNZ
:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::\::::\::::::::::\::::::::\
::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::|:::::.:::::::::ヽ:::::ヽ:::::ヽ:::::::::::::\::::::::ヽ
::::'::::::'::::::::::::::::::::::::::::|i::::|::::::::::::∨:::::∨:::∨\:::::::::ヽ、:::::',
/::::/::::::::::/::::::::::::::::::':::::|i:::::::::::::|、:::::::!:::::::}、:::::\::::::::.\::}
::::::'::::::::::/:::::::/:::::::/:::::.::::::::::::::::|::ヽ:::!.ヽ./::::、:::::\::::. ヾ
::/:::::::::/::::::::/:::::::/:::::::::|::::::::::::::|:::::マ{/::::|::::::ヽ:::::::ヽ.ム   私のこれは、殺傷能力のない、
:':::::::::::|:::::::::':::::::/i|:::::::∧:::::::::::::':::::,イ|:__ヽ}、::::::::.::::::::|:マ}
|i:::::::::!i:::::::,|::::::/ |::::/  ∨:::::/:::/ }/斥ヽァ∨:::::.::::::|::}|   暴徒鎮圧用のテーザーガンだ。
|:::::::::,!ー /|-/― }/ー '  |:::::'.   ,イr ,ら i} ∧::::|:::::!:/                  そっち
|:::::::/!::::/ ,.ィテ笊芯ヽ |::/    比刈  ハ|::/:::::|     ……平気で死者を出す実包と一緒にするな。
|:::::::'::|::/ ,イ/ 忙_-、ら  j/      込ソ ::::::|ハ:::::;'
|::::/::::{ハ Y  比し'刈  /           {:::::| .∨                                       ぐぬっ > 互助会
{Ⅵ:::::::::{    込_z斗       、       |::::::.
|::::::::::::::|                     人:::::i                                       ひゅーひゅー、さすが衛宮さーん > 情報通
ム::::::::::::::.            ,. v   /  :.::::::.
,∧::::::::::::ム                イ___|_::i
i/∧:::::::::::::', ̄ ̄\      //////////|:ヽ
///::.::::::::::::.∨/////| ̄ 7  - '///////////i!::::.\
///∧:::::::::::::∨////|   ト、//////////////|:::::::::::.ヽ
////∧:::::::::::::∨///|  |: :\/////////// /\::::::::::::.\
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| その突き付けている拳銃を、よく見てみろと男に告げる。
| 生憎所構わず銃を抜いて良しという教育をシャナは受けておらず、
| 場所に即してテーザーガンというものも用意してある。
| 殺傷能力はないとはいえ、人一人戦闘不能に追いやるだけの武器を突き付けられて、
| 男はぐうと声を漏らし、情報通の傭兵は無駄にはやし立てる。
┗───────────────────────────────────────┛
7247 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/05/05(土) 22:43:09.72 ID:qXid8mNZ
                 _ -‐  ̄ ̄ ‐- _
                  _x≦-‐   ̄ ̄ ̄  ‐- ≧x
.             /    `               \//ヾ 、
              /        /     ヽ    丶/∧ :.
          / /         l        |       ∨∧ :.
            /  ′  /   |   |   |    |   |     V/| l
.           l ||  ||  |   |   |    |   |  |   |/'| |
.           | ||  || _|__|\ |    |__|_ |   | ┤ |  流石やる夫教室今年一番のホープ。
.           | ∧|、 ||\|\ l  ヽ|  /| /|/|   l、_| |
.           | / l  \||,z==ミ   |/ z==ミ、l  /´ | |  伊達に自律装甲車やら多脚戦車やらと、
.           l/ |   N  krじl        krじl 厶イ  | |
.             ∨   |ム 辷zリ        辷zリ 刈  リ |  先生と一緒に色々狩ってはいませんねー。
.             ∧   | ∧ xxx     '     xxx ∧ |  / |
.            从 \ | 人     ─rァ    人 |/  V                     げっ、入即出の弟子かよこいつ…… > 互助会
           | l 八 | |‐''> .     (:::::::)イ  | |/   /
            乂ヽ ゝ| |/__ノ _>-<`〈、乂ヽ| |   ∧                            って待て、装甲車狩り!? > 互助会
              \ ノ| | `<´  ハ  ヘ ー‐| |_/乂
             __( | l /乂 _/ |乂__nと二ヽ丶....┼.-                  どうする……連中に目を付けれらるのは…… > 互助会
         /´..........//V  }    |  ノ⊂ニ |\\.l......
         .′.....// ヽ/  ノ、  c|   l ゝ─ 、| ....\\..
.         l.....// f   ハ/   }     |   | `フ   |、.......) )
        l....(  ゝ. 乂__ Y  У   c|   、 {   | \ィ/..
          l.......ー┬─ミ、 \ ノヽ    |    \  ノ-、ノヽ.....
.         l....... l....ー‐ {  )/  リ   c|    / ヽ(  〉.../_
        l......... l............\ ∨ Уー─┴‐一/ /__\/o/_丿
.       l........... l==( `Y´ )         l (__.ノ`| \....
.         l............. l............\ V /         | /................ゝ.ノ....
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| さも私は無関係の外野ですと言わんばかりに、無責任にはやし立てていた情報通だが……
| ……一つ、訂正しておいた方がよさそうだ。
| 互助会の連中が彼のjの言葉で動揺し始めたところを見るに、どうやら囃し文句の中身は、
| まったくの無駄に言っていたわけではなさそうだ。
┗───────────────────────────────────────┛
7248 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/05/05(土) 22:48:48.31 ID:FBQoocjk
やる夫さん割と顔役と呼ばれるような立場になってない?w
7249 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/05/05(土) 22:52:05.09 ID:qXid8mNZ
やる夫さんは互助会にとって天敵だからねぇ、勝手に苦手意識持たれとるよ。
個人的な人脈はあっても別にまとめ役ってわけじゃないから、集団報復とか実際にやらかすわけじゃないし。
(同窓生想いの上級スカベが個人的に報復しないとは言ってない)
7250 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/05/05(土) 22:52:17.61 ID:qXid8mNZ
              ,..ィ::::-=,::::::::::::::::::\
            /:::八::::,,,:i::::i:::::ヽ:::::::::ヽ
            /:::::/::::从~ }:::ハ:::::::i::l:::ヘ::\
          //:::/::::ノl:} /:/_,ト ,:::l::l::::ハ::::::ト.、  はーい君たちー。
         ///:::/::::,イ-{、// __ , l:::l:i::::::}::::l ヾ
         V {::::{::::::i __ ,, ヾ、   l:::l;:::::::l:::リ    やる夫君やそのお弟子さんたちを気にする前に、
          ヽy::::::::ハ  、    {;イ ゝ::l:从
            }::{::::ム  _  - '   /l:::::人     もっと気にしなきゃいけない相手がいるんじゃないかなー?
            ゞ乂::::>、 ''   ,.イ l:::::}ヾ   __
               ソ __\_ イ__|ゞソ:::::::::::::::::::::::::::::::.....
                ハ }  ∧   ト 、  ̄ ヾ:::::::::::::::::ヽ                            げっ、マスター…… >>> 互助会
           __  -=/ ヽ l__/  ヽ  /  i --  _}_ヽ::::::::ハゝ、
             / l  イ//ム/ \/   l       >、:::l                          お騒がせしてます、マスター > シャナ
       /    /  l  {///   / \-- ヘ     /  l:::ノ
       i     {    l ,ィ-=/  /     〉     /     うんうん、シャナちゃんは素直でよろしい。
           l   l ////  /    /      /    l
      l  l    i   l////}/    /              その手に持ってるのは……テーザーか。
      l  }    l   {///    /       l                                            はい > シャナ
      l {    ヘ  V/    /         l     l   今回は仕方ないけど、あんまり使わないようにね。
       } l     ヽ/   /                l
        l     /  /                      それじゃ、二人はカウンター席の方に行ってようか?
      / il     l /              l      l
      / i     l ^               l      l
     l  l     i ○               l      l
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 情報通が口にしたところのやる夫教室……その報復を恐れでもしたか、
| 互助会の三人が顔を見合わせ、どうしたものかと小声で相談をはじめ……
| そこにいつの間にやら、店の奥から姿を現していたマスターの声がかかる。
| ……どうやら後始末は、彼が引き受けてくれるようだ。後で説教が待っているかもしれないが。
┗───────────────────────────────────────┛
7251 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/05/05(土) 22:57:05.34 ID:qXid8mNZ
                   ´       -- 、
                /         ,ィ====、
               ′    /   ∠三三三三气z
                 /      ′  ∠三彡'      `ヽ
             /     /   //三7           ,
             .′     /   //三/   /  /
             i     ,   /ム=7  / /{-‐‐、/   i}
             | i      //V/7  / / ∨}/ノ / } 八 }
             | i     {  { {(◎)′ ′ィf7z ハ  }ノ/  jノ それじゃあ衛宮さん、雷落ちてPC落ちる前に、
             | i        V廴_{   j/ Vヒ/ { j/jノ
             i }         i|   |   ¨  ,        私達はカウンターの方に行こうか。
             }ノ      j i  /}   |     /
            /     /  } /八   i|  __/\                    マスターから何もなくても、私は追及するよ > シャナ
              /     /  iト、__/ヽ. {__     ヾ
           /      ′ /==、__ヽ \: : `ヽ        __ /) オーライ。取り敢えずなんか奢るからお手柔らかに。
             /    /   /    ヽ} iヽ: : : :\     } }//         ___ __
             /   /      }}ヽ}  \: : :ヽ    /′ フ      / //
       /   /   /        |  \  }: : : }   __/  __}      / //
      /         /      __  ノ、  ヽ |: : : j/{∧  _ノ     / //
.     /   /       /       ヽ.  〉__彡} : : /{ |i ヽィ        / //
    /ー=彡'      i{           i: : : : : /   |ト、 }      / //
.   /           i|           ∨/ノ{     |i V     / //
   /           八           V /ハ    |i  }    __/__//
.  /              ヽ__         } / ハ    ∨ノ[二二]≧vV
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そうして全く悪びれた様子のない情報通に促されるままに、
| 笑顔のまま怒りの感情を振りまくマスターに背中を向けて、カウンターに向かうことにする。
| ……まあ取り敢えず、彼女とのファーストコンタクトを取れただけ、良しとしておこうか。
┗───────────────────────────────────────┛
7252 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/05/05(土) 23:03:35.64 ID:qXid8mNZ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
7253 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/05/05(土) 23:03:55.84 ID:qXid8mNZ
: : : : : : : |.:.:.:.:.:.:.:/[]   /.:.:.:.:/        /       /.:.:.:/
: : : : : : : |.:.:.:.:.:.:/。  ./.:.:.:.:/        /       /.:.:./
: : : : : : : |.:.:.:.:./    /.:.:.:.:/        /       /.:.:.:/
: : : : : : : |.:.::.:/    /.:.:.:.:/        /       /.:.:.:/..
: : : : : : : |.:.:./ []  /.:.:.:.:/        /       /.:.:.:/
: : : : : : : | ./    /.:.:.:.:/         /       /.:.:.:/
: : : : : : : |/ []  ./.:.:.:.:/         /       /.:.:.:/  ┳
 ̄ ̄''/ ̄    /.:.:.:.:/        /       /.:.:.:/
:::::::::::/  □   /.:.:.:.:/         /       /.:.:.:/
:::::::::/      ./.:.:.:.:/         /       /.:.:.:/   ┳
:::::::/ □  /:.:.:.::/        /       /.:.:.:/
:::::/     /..:.:.::/         /       /.:.:.:/
.::/     /...:.:.:/         /         /.:.:.:/       ……ということで、何頼む? 何でもいいよ。
::____/.:..:.::/         /         /.:.:.:/         .知ってるとは思うけど、ここのパフェは絶品で
|: : : : : : :|.:.:.:::/        /         /.:.:.:/  ┳
|: : : : : : :|.:.:::/          /         /.:.:.:/              戦艦パフェは頼む気ないよ。
|: : : : : : :|..:./       /        /.:.:.:/
|: : : : : : :|.:/         /        /.:.:.:/  ┳       おっ、戦艦かー、いいねー
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄          /.:.:.:/
                        /.:.:.:/                  おい
_____________/.:.:.:/
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |.:.:/  ┳         冗談冗談
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |,/
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ……ということで、情報通に絡んできていた互助会たちはマスターに任せて、
| カウンター席に座ってしばし……未だ無人のカウンターを前に、
| 飄々とした情報通の傭兵は、何をおごろうかと楽し気に話しかけてきていた。
┗───────────────────────────────────────┛
7254 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/05/05(土) 23:11:49.11 ID:qXid8mNZ
                 -─  - 、
               / _-‐ニ三三ニ`ヽ
                ´ /彡" ̄´      ̄ヾ、
             / 〃        i    ヽ\
              /  /  /  /     j    ヽ\ヽ
           ′ /   ' / /   / j j  l   ハ ヽヽ
             {  ,l l  lハ⌒l  // /!─、′  } ヽ V っととそうだ、そう言えばまだ自己紹介してなかったね。
           l  | !  lハl l   ノ // /ィ    ′ ヽ
              i ! i  r〒示ミ /ィ〒、 ィ ノ/                                 待ち合わせしてたのに? > シャナ
              } {ヽ i ヒソ    ヒソィ/ /i/
             / l ̄l l           /イ l       それはほら、ナンパを躱すテンプレ回答だし。
          / 人 ヽ >   'ヽ、ィ \∨{
       / /: ̄: :∧ ヽ!   ̄∧\ー.┐ヽ\      ともあれ申し遅れまして、コンピューター系技術専門、
     /´/ /: : :丶: 〃:} ヽ   ´l:ヽヽ:.ハ ヽ \
    〈/   人: : : V 《:./  }rrr_rr_}:.:.》: i: :}  〉 \ヽ、  五級マーセの遠山咲です。
   / ィ   〈: : : :i : :/  人i i i i ∧《: :i: ハ ノ  ノ ヽ\
   〈 〈     〉 : : /_/ヽrririr〃 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`lヽ ヽ 以後よろしく、近々三級昇級が有望の衛宮シャナさん?
   \ V / ̄-‐:T:´: :∨  ヽi i〃  l  Let's     ! ノ ノ
   /\/  /: : : : :〉: : :/__∨_r--l|   note   │'ィヽ                    ……情報通ってのは確かみたいだね > シャナ
  //   人  \: : :´ ̄: : :〃:.:.:/ 、 、 、{           |〈 ヽ ヽ
┏────────────┓                HAHAHA、下手の横好きですよ、趣味です趣味。
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 隣り合った席に座り、注文を考えながら携帯PCのキーボードをたたき続ける情報通……
| 遠山咲が、本当に今更な事ではあるが自己紹介を始めてきた。
| といっても、あちらは既にシャナのことを、少なくともフジノミヤに来てからのことは
| 大分知っているようだが。こちらから挨拶を挟む間すらなかった。
| ……どうやら、やはり彼女が探していた情報通の傭兵のようだ。
┗───────────────────────────────────────┛
7255 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/05/05(土) 23:12:54.20 ID:cBfvsyXr
あの戦艦パフェかぁ
シャナとクーちゃんと電の三人で一個頼んで食べる所見たいな
7256 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/05/05(土) 23:14:53.06 ID:d9c+Phlk
>>7255
どうせならチン◯も加えよう
7257 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/05/05(土) 23:19:03.99 ID:FBQoocjk
五級なんだ。マーセ内ではそれなりに知られてるみたいだしもう少し高いと思ってた
7258 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/05/05(土) 23:19:33.59 ID:qXid8mNZ
          , '´ ̄ ̄ `ヽ
        /
      {!      _,....:::::―――::::...._
       \__,...:'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::ヽ、
     ,:':::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::;:::::ヽ::::::::::::::::::::::::::\
.    /::::::::::::::/:::::::::::::::/::::::::;::,:|::::::::∨::::::ヽ::::ヽ:::::::::ヽ                   まー奢り以外にもそんなつたない情報網でよければ、
   '::::::::::::::/::::::::::::::::::/:::::::/:/::!:::::::: |:::,:::::,::∨::∨::ヽ::::.                 少しくらいお話ししてもいいですから、機嫌直して > 咲
   |::::::::: /::,:::::::::::::::/__/_/::::|::::::::::|!::|:::::|:::∨:::',::::::∨',
   |::::::::/::/::::::::::::ィ:::::::/〃 i:/|::::::::::}イ⌒iヽ:|:: |::',::::: |、::.
   |:::::::|::/|:::::::;::::/!::/ / / |::::::::/ }:i Ⅵ|:::}:: |:::!::::: ! マ ……まあ、別にいいけど。
   |:::::::{/::|:::::::|:/,ィチテ芯ヽ  |:::::/  リ   |/|::::|:リ:::::::| }!
   |:::::::'::ハ!::::/|:圦 比j刈   }::/        ,|::/:::|:!:::リ /
   |::::::::::{ |::/::::::. 弋こツ  /'   、_,  ム:/:Ⅵj::/         そんなこと言って、聞きたいことの一つや二つ、あるんでしょう? > 咲
   |::::::::人!'ハ::::::::.             {:::::|:::.リ /
   |::::::::::::::`¨}:::::::i         `     八::|:::|
   |::::::|::::::r7∧:::::::.、     - -    イ|::::::|:::|    そりゃあ、ね……
   |::::::|::::::|/// ̄>、>   __,. ィ//>|::::::|:::|
   |::::::|:::://////////rrハ  |//////イ/l|::::::l::リ    (さて、どうにか知己を得られた情報屋……というか、情報通)
   |::::/::/-<///////|//| ,ト、//// //リ:::|::|/
   ,:::::'/////\/////!//!,.‐: 、\/ ///:: /::|      (一度に全部聞くつもりはないけど、今のところ訊きたいことは……)
.  /:///////// \//ム/ |:, -- Y:∨//:::/:: リ
  {//////////////\{//∧: : : :|: :} /:::イ::::∧
  |////////////////////ト,: : :!: :|'///::∧/}
  |////////////////////|: i: /: : |/,イ::////|
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ともあれ、相変わらず先は飄々とした態度を崩さないまま、けれど流石に
| 迷惑をかけたと自覚はあるのか、情報開示についてもひとまず消極的な姿勢ではなさそうだ。
| さて、本音を言えば彼女から聞き取りたいことは両手両足の指の数より多いが……
| 取り敢えず今日の所は、どんなことを聞いてみようか?
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 自由安価 ↓23:34まで(15分間)

      情報通の傭兵、咲と話したい事、訊きたい事など自由記述
      質問、延長希望等あれば受け付けます。

7259 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/05/05(土) 23:22:33.70 ID:/sh/VCLd
互助会ツブしたいなー☆
7260 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/05/05(土) 23:25:18.85 ID:f+hY63Hw
剣の師匠になれそうな人とか?
7261 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/05/05(土) 23:25:28.29 ID:GVDvIODo
この辺りの最近あった事
7262 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/05/05(土) 23:26:00.86 ID:WwL5zgew
そろそろあいつらの息の根を止めるべきな気がしてきた
7263 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/05/05(土) 23:29:42.63 ID:bpc+nBJ/
具体的にどんな事が出来るの?
今までの仕事例とか
7264 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/05/05(土) 23:31:09.13 ID:FBQoocjk
死人やけが人の多い遺跡の情報とか

虎鉄の強化に役立ちそうな物がある遺跡は聞けるかな
7265 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/05/05(土) 23:31:58.53 ID:qXid8mNZ
               __z≦二三三二≧zz、__
            rく三彡'´: : : : : : : : : : : : :`ヽミト、
          ィ⌒ヽ/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :V∧ヽ.
.       /: : : : : /: : : : : : : : : : : : : : :`ヽ: : : : : :V∧ハ
       /: :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : :.V∧ハ    >>7259,7262
.      /: :/: : : : : : : : : : { : : : : : :ト、 : :} : : : : : 、: : : V__》: i
     / イ : : : : :.′′: ::| : : : : : :| __|__|ハ : : : :}: : : :}___}: :}   無理無理、いくらフジノミヤの互助会が
     〃/ : : : : : :i: : :i : : ハ: : ::|: :斗 }: :}  ∨: :j: : : :〔i==i〕|
    / {:: : : : : : :| : :{,斗‐八: :}∨  jノ   }: :.′: : ├-、}:|    「くくく、やつはスカベ互助会の中でも最弱……」
        | i|: : : :.:|:{i: ::∨   }ノ        jノ1: : : : :}(◎)}
      i i|: : : :.:|八: :|、         z≠≡彡  }: : ::小、__jj:|    とか言われるような勢力でも、何十年以上の歴史と、
      }八 : : : ト、}ヽ{ハz≠彡 ,    , , , ,  厶ィ:.:.|__ノ_}:.:|
         ヽ : :| jノ|: :} , , ,           |: : : |__ノ: : i    それに応じた規模と人数持ってるからねー。
.            \{ |: :| 八    `        .′: ::|: : : : ::{
              |: :|: : : ヽ.         ..ィ7: : : :i|: : : : ::|    行政や皇国軍が動かなきゃ解体とか無理っしょー。
              i 八: : : : }::> 、 __  ≦  | {: : : : |: : : : : i
            .′/: : : : |: : : : : : :}     | |: : : : |: : :.`ヽi    それだってしょせんイタチごっこに過ぎないし、スルー安定。
  ●        /: :ハ: : : ::|: : __..ノ    | |: : : : |: : : : : :|
.   \_     /: :.′i|: : :.::|イ ..ィ¨    o i |: : : : |__ヽ::\{_   衛宮さんも分かってると思うよー
.    ノ }ヘ    .′/: :__}: : : :}/ / o  o   ′: : : ::|  ¨¨>、\
   〈  ン}、 __//: :/ |: : ::/ /   ☆   / |: : : : |  /  }::.\
.    ト、 冫}_/: : :.∧ }: ::.′       .′ i|: : : ::|/    i: : : :\
.    | {ヽ / }: : __/  V: :://==、===、==、/   〈i: : : ::|      ト、: : : : \
.    | l/ \ iト、ノ   /: : /∧  }  /  } \  }: : : :|     __厂ヽ: : : : :.\
.    }八   {∧   ′ // {__i_/_/i  ヽ |: : :.:|    〔 ___}N_: : : : : : :ヽ
    /  \ | ∧ /: : //ト {     / i}   |: : :.:|     ヽフハ{、: : : : : : : \
.   ∧    ヽ  }/: : :/  i∧ヘ ヽ ノ //i|   |: : :.:|    `ヽ__\/ ヽ: : : : : : : :ヽ
7266 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/05/05(土) 23:32:36.49 ID:cBfvsyXr
旧自衛軍演習所跡の情報、この間タチコマと戦闘になったので、今まで他にどんな敵がいたのか、いる可能性があるのか等の情報
傭兵の野盗の夜襲には君も参加するの?

あとフジノミヤ学校遺跡の風変わりな建造物の話って何か出てきたっけ?
ないのなら聞いてみる。あと連絡先交換

ネタとしてやる夫の女性関係でも聞いてみよう
7267 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/05/05(土) 23:38:54.87 ID:qXid8mNZ
あんかここまでー……と言いたいところじゃが、眠い……うぐぐ。
7268 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/05/05(土) 23:44:00.57 ID:qXid8mNZ
んー……、安価内容の整理はばっちしできるが、AA探すには目がしばしばする。
……すまぬがみんな
7269 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/05/05(土) 23:44:16.82 ID:qXid8mNZ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


   ▼ 本日ここまで

7270 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/05/05(土) 23:45:05.10 ID:GVDvIODo
乙でした
無理はなさらずに
7271 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/05/05(土) 23:46:48.86 ID:2a36XpR4
おやすみー
7272 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/05/05(土) 23:47:24.80 ID:qXid8mNZ
                ___
               /       ` ,へ
              / /ヽ          |
.             / /       :i  ヽ  ヽ
              |   |  |  | | i  ,  はい、というわけで……安価後の再開までできんですまないが、
          |  | 斗 -‐:|  |ハ ‐-| |  ′
            /|  |  i| ハN  / |/Ⅵ ,  |  本日の投下はここまでです。
          // ./i|  i|x===∨ x== }/ |∧|
       /// ハ  |""      ""}i |     コーヒーは用意してたんだが、それが切れてから眠気がな……うぅむ。
.        /// /∧ {ト 乂 フ  ≦ | |
      /  . -=ニヽ ∧|=-〈丶/=- /: |     取り敢えず回答の流れはできそうだし、構成はすぐできそうよ。
    八{  fニ〈     \}} ∨{ | 〉〉レ:
   / \  Ⅵi{   | 《レr=ミ Ⅵ |,//  八     明日は月曜に備える&いつものお出かけでお休みしたいが、
  /   /   ,∧ニi    ∨》'⌒ /》=|〉〉 丶  \
  \ {  《  Ⅵi   Ⅵ㍉∧{  {{ \ \  \  来週平日中に一回くらい、続きの投下やろうと思うけん、勘弁してくれ!
    〉 r=У\}ニi    ∨'’| }{__∧ {.\ \ ,ハ
.   / / \  :}ニi     ‘,:| ¨¨´ ‘,\_}  〉 }  というわけで、スレ主はお布団いk(すやぁ
  / /:.:.」:「\ :}ニi     }!    }}  /  / 八

情報部シャナのスカベンジ日誌 8th Turn 「ミリタリー」その17

7156 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/04/16(月) 21:08:39.83 ID:TbhpN0W1
    ハ,_,ハ,
   ;゙ ・ω・;,/^l
,-‐-y'"゙"''゙゙"´  |  > 多分明日定時で上がれると思う(上がった後用事が入らないとは言ってない)
ヽ、,;' ; ・ ω ・ ミ
 ミ====[==]=l==ミ  うーんこの……
 ミ  ヽУ ̄ ̄/;;
 ';,.   /準備/ ミ
  ;;,,    ̄ ̄ ,;;゙
   ∪"゙'''"゙∪
7157 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/04/16(月) 21:10:33.51 ID:xlUpgMnj
  アサルトアーマー!
  **ミ/~ヽ ゙'゙'/`i'゙* ゙ んばッ
   ,,/  "''"'` "`;, ゙' *      とはいえ、これ以上延期するのはさすがにスレ主の精神衛生上やばい!
  (ヽ;" ・ ω ・ * ,;/) ミ  ゙
  `ミ =====[=]===="ミ ゙'* ミ   ということで書き溜めガチ皆無だがちまちまと投下始めていくぞ!
 ミ*ミ           ミ ミ ゙
 ミ 彡          ミ *゙ ゙ミ*  投下ペース遅い&短いかもだが気にするな!
   (⌒";',,,.,(⌒";'彡 ミ゙*
    `'"'* ミ ゙''' *`"'' ゙  *
* ゙ *゙    * ゙ *
7158 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/04/16(月) 21:12:24.45 ID:iCZcHDRj
おk
7159 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/04/16(月) 21:15:49.88 ID:3NC4XhvX
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


   ▼ 再開します

7160 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/04/16(月) 21:16:01.34 ID:3NC4XhvX
                                    /⌒≧=‐- 、 、
                                      \\
                       -:.:.:.¨¨  ̄ ̄:.:.:.``丶       }:.:.ヽ
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶 __ノ:.:.ノ
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ̄
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ                         そうだシャナ、前に話した、
                     //:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/:.:/:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧          情報屋兼業のマーセについてなんだが…… > シン
                /:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/// /:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.∧
                /:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:./ // /:.:.:.:.:.:./:.:.l:.:.:.:.:.:.',:.:.:l∧
                /イ:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.: /.:,ィ芋ミx、 //:.:.:.:.:./ トx:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| :.  ああ、確かクラッカーの。
           ///:.:.:.:./:.//:.// 《 {::J:::リヾ /:.:.:.://zz/ |:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| |:|
            // /:.:.:.:./ ':.: /:.:.:. /   V__ン  /:.://}てハ抃:.:.:.:.:./:.:.:.| l/
       //  /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.∧      __彡' / ヒ_ソ ノ》:.:.:.:/:.:.:|:.|                 そうそう、そいつだ。前回は顔合わせ
       //    /:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:./、__、        ,  `¨  /:./{:.:.:/:.:|          できなかったんだが、あいつは確か今日…… > シン
.     //     /:.:.:.:.-=≦:.:.:.:./:.:.:.込            /):.:.l.:.:∨ ヽ(
  //   -=≦ ̄:.:.:.:. -=≦:.: |三三三三三|  っ     /:|:.:.:.:{:.:.:.、
.// /:.:.:.:.-=≦ ̄:./:.:.:.:.:.:.:. /ニニニニニニ|、   _,.. イ.:.:|:.:.:人:.:.:.、      今日?
   (:.:.:.//:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニ|  /ニニニニニ≧く:.:.|\:.\
     ヽ(:.:人(:.:.:.:. /:.:.:.: /ニニニニニニニ=|  トニニニニニ/ニ}:.:.|  ヽ:.:.\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニニニ|___ヽニニニ=/ニ/|:.:.|   }:.:.:ヽ\
.   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /ニニニニニニニニニニ\---∧ニニ/ニ/ .|:.:.|   /:.:.:.:.)\ヽ
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニニニニニニ\- ∧ニニニ{ :|:.:.| //):.:.:/  ):.)
...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : {ニニニニニニニニニニニニニ/___}ニニ>:} |:.:.|彡' /:.:∧ //
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:乂ニニニニニニ}ニニニニニニ/---∨ニ/=| 乂\__/:.:/ ∨/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニノニニニニニ/-----∨∧=| /:.>―<   }:.}
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 先週、独立傭兵機構で紹介された依頼についてシンと話をする最中、
| 先週つながりでというわけか、彼は同僚……というより、同業者のことを話題に挙げる。
| 専業情報屋ではないが、中々の情報通であり、コンピューター技能に秀でた傭兵だったか。
| 確か、先週は企業ビルへクラッキングを仕掛けていたとかなんとか……そのマーセナリーが。
┗───────────────────────────────────────┛
7161 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/04/16(月) 21:24:30.56 ID:7tebNXZd
     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :

:::;:::;|,|:::;:::;:::;:::;:::;:::;|,l:::;:::;:::;::;::;::;|,i:::;::;::l.l::;:::;li:::;ii:::;:::;::/l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::;:::;:|,|::;:::;:::;:::;::;:::;::|,l:;:::;:::;:::;::;:::;|,i:::;:::;:l.l::;:::;li::;:ii:::;::_/./
_.γ_._ヽ≡≡__γ_._ヽ≡≡γ_._ヽ_/_ヽ_.∩.∩≡l/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      確か今日は、仕事は午前上がりだから、
::;:::;:::;:::;:::li=========il|┌──┐|~~l                             午後から酒場に入り浸るとか言ってたぞ。
::;:::;:::;:::;:::liⅡ∀Ⅱ∀|i|l__l§l__l§|i||│    │| . |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::;:::;:::;:::;:::li====|i|====|i||└──┘| ./                                               ……酒場?
::;:::;:::;:::;:::li∪∇∪∇|i|日Ξ日Ξ|i||____|/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
____________________,.ノ     //   < マスター、パフェお代わりー         ……ああ、確か戦艦とかなんとかとかいう、
 旦,,、   ,,旦_   _日_         /l/:::::::::::::::::::::::::::::::              .        i'i      デカいパフェが出る店らしい
_______________________,/l/                    / ̄ ̄ ̄ ̄.l「il ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄./.|
________________,l/i:::::::::::::::::::         ./ヽ   /      . |l」l       日/./       //l    ……ああ、逆さ十字か。
::::::::,┯┯、:::::::,┯┯、:::::::,┯┯、::::::::::::l/l/i_________lヽ/l__/旦       ̄       日/./______/ / |__
::::::::l││ l::::: l││ l::::: l││ l:::::::::: l/l/i ..,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;: l l__/_____________/./ ./   . /   / l
:::::::::┳┳:::::::::::┳┳:::::::::::┳┳:::::::::::::l/l/i,'.,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;:: i______l"____________"i/ ./   . / .,''l ./
:::::::::: 从::::::::::::::: 从:::::::::::::: 从::::::::::::::::l/l/.,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;: .,,;| |.i"    l     ::::::::::::::::::|::::/ ~" /____/./ l ./
:::::::┏┻┓:::: ┏┻┓:::::┏┻┓:::::: : l/.,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;:   /i i/>     |      ::::::::::::::l::/   .i~____~__|/
.,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;: .,,;:           ̄ ̄     .l        :::::::::::|/     |_____|/
.,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;: .,,;::                        " ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"
.,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;: .,,;:
.,,;: .,;: .,;: .,,;:
.,,;:

     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そのマーセナリーが、どうやら今日は酒場に顔を出すという話を聞いているのだとか。
| 戦艦パフェがメニューの酒場……というと、シャナも行きつけの逆さ十字に違いあるまい。
| ……無論、シャナの場合パフェが目的ではないのだが。
| ともあれ、ふむ。折角教えてもらったことだし、この後顔を出すのも悪くないかもしれない。
┗───────────────────────────────────────┛
7162 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/04/16(月) 21:32:19.56 ID:l1Qdtf5r
:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::\::::\::::::::::\::::::::\
::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::|:::::.:::::::::ヽ:::::ヽ:::::ヽ:::::::::::::\::::::::ヽ
::::'::::::'::::::::::::::::::::::::::::|i::::|::::::::::::∨:::::∨:::∨\:::::::::ヽ、:::::',
/::::/::::::::::/::::::::::::::::::':::::|i:::::::::::::|、:::::::!:::::::}、:::::\::::::::.\::}
::::::'::::::::::/:::::::/:::::::/:::::.::::::::::::::::|::ヽ:::!.ヽ./::::、:::::\::::. ヾ じゃあ、今度は私から話題転換を。
::/:::::::::/::::::::/:::::::/:::::::::|::::::::::::::|:::::マ{/::::|::::::ヽ:::::::ヽ.ム
:':::::::::::|:::::::::':::::::/i|:::::::∧:::::::::::::':::::,イ|:__ヽ}、::::::::.::::::::|:マ}                                         ん、なんだ? > シン
|i:::::::::!i:::::::,|::::::/ |::::/  ∨:::::/:::/ }/斥ヽァ∨:::::.::::::|::}|
|:::::::::,!ー /|-/― }/ー '  |:::::'.   ,イr ,ら i} ∧::::|:::::!:/  情報つながりということで、旧自衛軍の演習場について、
|:::::::/!::::/ ,.ィテ笊芯ヽ |::/    比刈  ハ|::/:::::|
|:::::::'::|::/ ,イ/ 忙_-、ら  j/      込ソ ::::::|ハ:::::;'     マーセナリー側で流れてる情報とか、何かある?
|::::/::::{ハ Y  比し'刈  /           {:::::| .∨
{Ⅵ:::::::::{    込_z斗       、       |::::::.                               演習場っつうと、【ソウカエン】か。
|::::::::::::::|                     人:::::i                                     次はあの遺跡を狙うのか? > シン
ム::::::::::::::.            ,. v   /  :.::::::.
,∧::::::::::::ム                イ___|_::i      当たらずとも遠からず。
i/∧:::::::::::::', ̄ ̄\      //////////|:ヽ
///::.::::::::::::.∨/////| ̄ 7  - '///////////i!::::.\    大物を狩ってきたところだから。
///∧:::::::::::::∨////|   ト、//////////////|:::::::::::.ヽ
////∧:::::::::::::∨///|  |: :\/////////// /\::::::::::::.\                                        なるほど > シン
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 今この場で会えるというわけでは当然ないが……まあマーセナリー御用達の情報通について、
| その所在を知ることができたのはラッキーだった。
| 実際に会いに行くかどうかはさておいて、その情報通がパフェ好きで、逆さ十字の常連だ、
| ということは覚えておいて損はないだろう。……さておき。
┗───────────────────────────────────────┛
7163 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/04/16(月) 21:37:29.16 ID:iCZcHDRj
戦艦パフェを二つめ食ってるのw 
7164 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/04/16(月) 21:39:46.34 ID:WzFNkZda
                  ,.-;;''´ _,.-;;= '´
                ,.-''´.:'''´ ̄::-ニ,,_
             _,.-‐'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`''‐-,,._
           ,.‐''ァ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_゙ヽ、
           ,.:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. ::::::ヾ;、\                   情報料代わりに、探索エリアで何があったか、
            /: .. :::: .::::::::: ::::::::::::::: :;:::::::: :::. : : : : . :.ヽ丶ヽ                       全部ではないけど教えてもいいよ? > シャナ
           ,': :..: : :. :: . ::: .: .: .:::: .:ハ::: . ::::::. . :. . :::.ヽ `ヽ
             l:::::::..:..:: ..::.::::: .: .:::::::.:.:/ l:::.: :::::::::::. :::. :. :::::..',
          j:::::::::::::::::::::i:::::::::::;::i::::/   !:::::::i::::::::i::::::i:::::::::i;:::',   ん? あー……それは確かに魅力的だ。
            /::::::::::::::::::::::i!::;i:::::;!:l:::;'   |:::::;イ::::;イ:::::;'::::::::::!';:::!
        /''l:::::::::::::::::i:::l∨';:/l/l::{.   j:::/_l::/_l::::/:::::::::::| ゙;::!   とはいえ目立った情報がなぁ……
.          l:::l:::::::::::::::;:l‐r‐lリミ、l:l_/  l::/rrl/l‐1/::::/::::i::! ';l
         l:/l::::::::::::::::リ┴‐┴ ゙|!   l/┴‐┴'/:::/:::::::i;:!  '!   先払いで一つ、噂を話すから、
         l' ';::::i、::ヽ::',      '  l      /;イ:::::j:/'ll
           ';::l ヽ:トヾ、       ,     /'´::::/´ `     それに見合っただけの探索成果を教えてくれ。
            ヾrく` `r、    ,. -- 、  ,.イ:;イl:K_
               ',` ニ -、 、,.-'´ _,,,..._ ヽ'´!  l'`> >                                     へぇ、シンの噂か > シャナ
              __', _ト、!.iノ ` ‐'- 、/`´ j   //
         _,,..-‐ァ' /{ 7く∨  、 - 、 `Y⌒7   , ' へ        別に大したもんじゃないんだけどな。
    ,.-‐''"´   / / 丶ヽ「 {  、 `゙ヾ  !/} ,.‐,. '   \
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| さておき、情報屋から直接あれこれ話を今は仕入れられるわけではないが、
| 彼女から情報を仕入れられるシンを相手に、何か【ソウカエン】について、
| 知っていることはないかと尋ねてみる。
| さすが、雑談めいていても取引とあっては誠実に、彼はしばしの沈黙を置いて、
| 先払いだと言って噂を一つ、話してくれるそうだ。
┗───────────────────────────────────────┛
7165 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/04/16(月) 21:44:17.88 ID:CSrdRfZU
     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :

   /:::::::/          >==== ---|:::::l::::|
  ,..:::::./, -- 、              |:::::l::::| ヽ
  l::::://: : : : : > 、            .|:::::l::::| ∧
   イ/: : : : /: : : : : > 、.        |ヽ.|/.| 、/ ー, _
<´  i : : : : l: : : : : : : : : .> 、   /|  | |: .\//:::::::::`>ー 、        <
.    |: : : : .|: : : : : : : : : : : : > ./ : i |  | |: : : ∧:::::::::::::::::::::::::::>ー─ ,<´ <´ : :
.    l: : : : .l: : : : : : : : : : /≦:/ >、/∧ヘ , <ヘ::::::::::::::::::::., ,     ./>イ´: : : :   シャナは当然、装甲スーツのことは知ってるよな?
.    、: : : : 、: : : : : : /,≦:/ .i   ヽ、:/     ヘ::::::::::::::://>、>´ : : : /: : : : : :
    ∨: : : : ヽ: : : , ≦{::::∧ / : >- 、i , -< ヘ/ .i> 、_イ <´: : : : : : /: : : : : : :                     知ってる、のレベルにもよるけど。
.      ∨ : : : : \/ /: : : ≧:∧ , j三≧( )≦訊 ∧/: /:::::/ : : : : : : : : : !: : : : : : :              市街戦の王者の脅威は、シンとの共闘で嫌程 > シャナ
       、: : : : : :i / : : / : : : ∨: : ヽ/二∨: : / : : .i:::::::::.:l: : : : : : : : : : /: : : : : : :
       \: : : : | 、/ : : : : : : |>--i,-i-,i-<: : : : :|l≧、| : : : : : : >´: : : : : : : :  ああ、それで十分。
        ,≦>-イ: : i: : : : : : :/.i: : : : L i .」: : : : > .|lミi|::.l : : > ´: : : : : : : : : : :
    ,≦三/    ∨: : : : : /.:/ >ー- , - <´: : :/iミ/.∧ ´: : : : : : : : : : : : : : :   つまりはまあ、高い装甲と機動力、火力を備えた、
 ,≦三r´ニ/ヽ    ∨ : : ,.:./: : : : : : / : : : : : : : /: : /.:.:i: : : : : : : : : : : : : : : : : :
./: : :/: i:::::::i  >---iヽ /.:.:{: : : : : : : ,: : : : : : : : : /: : /.:.:.:.l: : : : : : : : : : : : : : : : :    有人兵器だってことだけわかってればいい。
: : :./: : |:/ ヽ     ,: : i.:.:.::,二≧,/: : : : : : : : : /: : /:.:.:.:.:.∨: : : : : : : : : : : : : >
.: : i: :/ヘ ∠≧===イヘ: .|:.:.:i: : : : : i > ------ .i <i.:.:.:.:.:.:.:∨: : : : : : : : > ´                                   なら、十二分 > シャナ
./ヽ∨/ヽ::::::::::::::::::::j∧:ヘ.:| : : : : |: : : : : : : : : : : |: : ∧.:.:.:.:.:.:.:.、: : : :> ´
: : : : >ー >ー─ ´  .ヽ .i>、 : i : : : : : : : : : : .| : : .∧.:.:.:.:.:.:.:> ´

     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 話の前提条件、そのすり合わせとして、まずシンが話に挙げたのは装甲スーツ。
| 市街戦の王者とも呼ばれる、攻防速、全て高水準でまとまった、有人で運用される兵器……
| というより、人間の身に着ける装備のことだ。
| 噂の種類としては、なるほど、装甲スーツ使いの彼らしいチョイスだ。
┗───────────────────────────────────────┛
7166 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/04/16(月) 21:50:30.67 ID:ygkVxRts
               ________
       ,. :-=´‐_‐_-;- 、.ヽ
     /"´   _`ニ=-、`丶)ノ'",.ニ=-
       _,.-''"::::::::::::::::::::::::´:::::::::::`ヽ、                          軍事系の遺跡なら、装甲スーツがあっても、
      ッ''"   .::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::: ::::\                     別段不自然ではないと思うけど……噂になる何かが? > シャナ
     ,.-'´:::::::: .:::::::::::::::::::::::::::::;ィ:::;::::  ::: :、ヽ
  -=´-ァ::::::::: ::::::::::::::::::::::::::/ |:::li:::: ::::. ::::ヽ.
    /::::::::::::: :::::::::::: ::::;/   |::|,,!:::iヶ;::::::::::::ヽ  ある。そうなるだけのものが。
   ,.':::;:::::::::: .::::::::.:::;∠''''''"  l:ノフ仁メ、!::::::::::、:ヽ
.  /:::;ィ::::::::::: :::::::::,、イー'゙i`   ,'/ "iーケ`i::::::::::;:`iヾ 装甲スーツはあくまで一介の装備で、
  '/ノ;:::::::::::::::::::::| "´ ̄  .::::/ヽ` ̄ ノ:::::;ノ:::ト、!
  ィ-イ:::::::::::::::::;、l           '  /,:イ´::ノ:! '|   有人で運用されるのが当たり前。そういうもんなんだが……
    !::::ハ::::i´!| ヾ     _,:.‐.‐ュ、  ノ;:::/`'
    V ヽ:ヽソ、        ̄    クイ/      シャナ、無人装甲スーツ部隊って、信じられるか?
       ノ,ィ;::::::::ヽ、       /ィ_' ´
        _,.`=',  ` ` 'ー-‐''l/"7'                                                   ……は? > シャナ
      く{"   '´!       /'〉 }
       ヾ.、    l     ,. /" ,.'-------- 、..___
        ヾ、  r'ゝ、,,./ /'/            ̄`ヽ、
       ,.-''"`|} /{  -'  ,.-'"|     /ヽ ─- 、     /`i
   ,. ‐'´   / ̄ ̄ヽ/'"´ |   /       ヽ /   |
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| さて、【ソウカエン】も軍事施設の遺跡であるならば、まさしく軍用装備である
| 装甲スーツが見付かった――あるいは見つかりそうな――場所が有ってもおかしくはない。
| ないが、わざわざシンが話題に挙げるほどとは……そう問い返してみれば、
| 返ってきた答えは微妙に想定外のものだった。
┗───────────────────────────────────────┛
7167 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/04/16(月) 21:53:26.30 ID:iCZcHDRj
ああ、前に話があったMDかぁ
部隊レベルで用意されてるの?(汗
7168 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/04/16(月) 21:57:10.49 ID:MnwncV/i
一応有りえないわけじゃないな
本社でもビーストマスターのAI積んで運用する可能性を議論されたし

7169 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/04/16(月) 21:59:34.61 ID:ENol14xB
     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :

                                  r>ミ        __
                                   {{/7 \    / 〉  ヽ
                                /〈<7  f } / /   }∧        __      ……装甲スーツは、人間が乗り込むからこそ、
                        / ≧o。、 マffミ }___∨ ∨/   ////     / __ ≧ュ、               装甲"スーツ"じゃないの? > シャナ
                        ///‐=≦ 7} /></¨¨¨∧____///‐〈   ___//:.:.:.:.:.:.:. : }
                        {  ‐=≦//___f ̄ l l三三} {</:/ \ ヽ/:.:.:.:.:.:.:. : イ7:.:.:.:.:〈 それはそうなんだがな……
                      ヽ    |/!三',//,'l: ‐=≦∧ ヽ  ヽ / /¨〈:.:.:.:.:. : / :/:.:.:.:.:.:.: }
                        マ7777∧ r∨/ヘ  {  l 7/   ¨¨ゝ/:. / ̄/ /:/ヽ:.:.:.:. : / 【ソウカエン】の無等級指定のとある区画は、
                         { |  ∧:Ⅶ/} //¨∨         /:. /  /:/ ,'  }:.:.:.: /
                  __ __   〉</ } ∨/i://__∨ミ     /:.:./  / /  /:.:.:/  無人のまま機動して、装備を駆使する装甲スーツが配備されて、
                  〉/∨//∧/  / }__// ̄ {   ∨∧ヽ   /:. /  ¨   /:./
              _,.ィ升////////  } //   {   } :i:     ∨∧ ∨′:.\   /:./      がっつり警備されているとかなんとか……
             ,.ィ///////////>'"∨   /    ⅱ i |    /〉ヽ/ 〉:. /≧=‐‐≦/
       ,.ィ升///}/////>'"´f }∧/} > 〈     | ゚. :. !   // ∨∧/   /: : /                     ……警備ロボットじゃなくて? > シャナ
      〈/∧////////:/〈ニ/〉∧    /∨―‐{{ ∨ }</∨  ヽ ヽ  〈_/
    ,.ィ升//77/>'"/>'"\ゝ//   /   /≧=‐7二二二二',\/ \ \         外周偵察だけで即撤退したスカベが、
  ,.ィ升///>'"´////     ゝ´    .   /  //      ∨ヽ/  ',\ :
,ィ升/>>´/<  {//{       /∨    / //         . ∨  ヽ ヽ__      平然と施設内を巡回するダガータイプの装甲スーツを撮影してる。
‐= 〈//>'"´    ///,′     /  / }/ ///            \\  \\ミt、
           ¨¨      /  /  :∨/ /               \\  \',  〉   中身がどうなってるかは不明だが、
                    /  /  /  〉´                    ∨ \  \  ',
                     /  / //  :}                  ∨  \  〉    装甲スーツが少なくとも外観そのままに
                 {  // /   /                   \  ゝ′  〈
                 i___i/- '   :/                         ‐=       \ 警備にあたってるのは事実だ。
                  /    /                               \    \
                                                                            ……それは、また > シャナ
     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 装甲スーツとは、スーツ、つまりは装着するものである。
| しかしながら【ソウカエン】のとある区画には、無人のままに機動して、
| 活動している装甲スーツが、わんさかと存在しているのだとか。
| ……技術的にどの程度まで再現できるかというのはさておいて、
| 普通の発想ではないのは確かだ。警備ロボットで済ませていない、何か理由があるのか……
| その辺りは、ここで議論していてもわかったものではない。
┗───────────────────────────────────────┛
7170 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/04/16(月) 22:00:10.95 ID:MnwncV/i
確か、樺太事変でも皇国軍の一部隊が自爆特攻しなければ暴走した無人装甲スーツ部隊が敵に出現したって話しだし

そういや、スカやマーセや軍で無人装甲スーツ部隊運用している話は聞いたことないな
何でだろ?
昔の正規軍じゃパイロットの負荷無視の為に、全身義体持ちが装甲スーツ使うのがデフォだったらしいし、似たように自動人形が装甲スーツ使ったり、警備ロボの延長でAI積んだ無人機で運用しても良いだろうに

7171 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/04/16(月) 22:04:39.56 ID:ENol14xB
>警備ロボの延長で~
軍とかならまさにこれじゃないかな。
警備ロボの延長だった、「最初から単体で完結する警備ロボでいいじゃん」になるからじゃないかな。

通常規格のロボや人形は装甲スーツを使うようにAIもボディも設計されてないし、
新規設計とかは「そんな二重構造やるより単品作った方が安いし強い」という。
どうしたって装甲スーツへの伝達にラグが~とか問題出てくるだろうし。

だからこそシャナがモノローグで「普通の発想ではない」とコメントしてたり
7172 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/04/16(月) 22:07:17.74 ID:MnwncV/i
下手に装甲スーツを改造するよりは、安くて数が揃えられる軍事用警備ロボの拡充で良いじゃんってことか>無人ロボ部隊
7173 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/04/16(月) 22:10:41.92 ID:DjZe3x/C
せやなー。
改造ってことは元々設計段階で想定してないってことで、そうなるとスペックダウンとか可能性高いし。
高い金をかけて「高価で強い武器」を「無駄に高価で弱いガラクタ」に変えてしまう可能性もあるし。
7174 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/04/16(月) 22:11:07.27 ID:hrQYRm8T
          , '´ ̄ ̄ `ヽ
        /
      {!      _,....:::::―――::::...._
       \__,...:'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::ヽ、
     ,:':::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::;:::::ヽ::::::::::::::::::::::::::\
.    /::::::::::::::/:::::::::::::::/::::::::;::,:|::::::::∨::::::ヽ::::ヽ:::::::::ヽ   ……ちなみに、シンならどの程度張り合える?
   '::::::::::::::/::::::::::::::::::/:::::::/:/::!:::::::: |:::,:::::,::∨::∨::ヽ::::.
   |::::::::: /::,:::::::::::::::/__/_/::::|::::::::::|!::|:::::|:::∨:::',::::::∨',                             ……機械制御のレベル次第だな。
   |::::::::/::/::::::::::::ィ:::::::/〃 i:/|::::::::::}イ⌒iヽ:|:: |::',::::: |、::..              軍用AIのハイエンドロボットとかだと、普通に1on1でもきついが、
   |:::::::|::/|:::::::;::::/!::/ / / |::::::::/ }:i Ⅵ|:::}:: |:::!::::: ! マ    ある程度人間レベルまで落ちているなら、地形とスペック次第で何機かは…… > シン
   |:::::::{/::|:::::::|:/,ィチテ芯ヽ  |:::::/ィチ芯ヽ|/|::::|:リ:::::::| }!
   |:::::::'::ハ!::::/|:圦 比j刈   }::/ 比刈   ,|::/:::|:!:::リ / ……なるほど、シンは人間の装甲スーツ相手でも、
   |::::::::::{ |::/::::::. 弋こツ  /'   弋zソ  ム:/:Ⅵj::/
   |::::::::人!'ハ::::::::.             {:::::|:::.リ /    普通に勝機をつかめる実力と。
   |::::::::::::::`¨}:::::::i           `   u  八::|:::|
   |::::::|::::::r7∧:::::::.、     r   っ     イ|::::::|:::|                                         ……そっちが本命か! > シン
   |::::::|::::::|/// ̄>、>   __,. ィ//>|::::::|:::|
   |::::::|:::://////////rrハ  |//////イ/l|::::::l::リ
   |::::/::/-<///////|//| ,ト、//// //リ:::|::|/
   ,:::::'/////\/////!//!,.‐: 、\/ ///:: /::|
.  /:///////// \//ム/ |:, -- Y:∨//:::/:: リ
  {//////////////\{//∧: : : :|: :} /:::イ::::∧
  |////////////////////ト,: : :!: :|'///::∧/}
  |////////////////////|: i: /: : |/,イ::////|
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| まあ、演習場なら技術試験の一環か、あるいは現在では影も形も見えない、
| 何かしらの運用方法が確立されていたのか……そうしたことは、
| その区画を探索することがあれば、わかるかもしれない。
| ……装甲スーツ複数機とか、常識的に考えて相手をしたいとは思えない相手だが。
┗───────────────────────────────────────┛
7175 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/04/16(月) 22:14:45.03 ID:MnwncV/i
室内戦で装甲スーツ部隊を相手に何て、同等の戦力揃えられないとしんどいわなぁ

室内じゃ無ければどこぞの触手戦車みたいに外から撃ち捲れば良いが
7176 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/04/16(月) 22:15:49.04 ID:MnwncV/i
情報屋は大食漢か極度の甘党か
7177 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/04/16(月) 22:17:24.42 ID:02ZtBFI9
                                    /⌒≧=‐- 、 、
                                      \\
                       -:.:.:.¨¨  ̄ ̄:.:.:.``丶       }:.:.ヽ
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶 __ノ:.:.ノ
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ̄
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ    ……ともあれ、興味深い話を聞けたのは確かだ。
                     //:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/:.:/:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
                /:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/// /:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.∧   それじゃあこっちも、終わった探索の話、
                /:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:./ // /:.:.:.:.:.:./:.:.l:.:.:.:.:.:.',:.:.:l∧
                /イ:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.: /.:,ィ芋ミx、 //:.:.:.:.:./ トx:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| :.  幾ばくかさせてもらおう。
           ///:.:.:.:./:.//:.// 《 {::J:::リヾ /:.:.:.://zz/ |:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| |:|
            // /:.:.:.:./ ':.: /:.:.:. /   V__ン  /:.://}てハ抃:.:.:.:.:./:.:.:.| l/                          楽しみにさせてもらうよ > シン
       //  /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.∧      __彡' / ヒ_ソ ノ》:.:.:.:/:.:.:|:.|
       //    /:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:./、__、        ,  `¨  /:./{:.:.:/:.:|    といっても、大半は普通に、
.     //     /:.:.:.:.-=≦:.:.:.:./:.:.:.込            /):.:.l.:.:∨ ヽ(
  //   -=≦ ̄:.:.:.:. -=≦:.: |三三三三三|  っ     /:|:.:.:.:{:.:.:.、     倉庫部分を総ざらいにしただけだからな……
.// /:.:.:.:.-=≦ ̄:./:.:.:.:.:.:.:. /ニニニニニニ|、   _,.. イ.:.:|:.:.:人:.:.:.、
   (:.:.:.//:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニ|  /ニニニニニ≧く:.:.|\:.\    コンテナばかり残った武器庫や、廃車一台が残った車両整備場、
     ヽ(:.:人(:.:.:.:. /:.:.:.: /ニニニニニニニ=|  トニニニニニ/ニ}:.:.|  ヽ:.:.\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニニニ|___ヽニニニ=/ニ/|:.:.|   }:.:.:ヽ\ 建材なんかの大物だらけの資材倉庫に、
.   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /ニニニニニニニニニニ\---∧ニニ/ニ/ .|:.:.|   /:.:.:.:.)\ヽ
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニニニニニニ\- ∧ニニニ{ :|:.:.| //):.:.:/  ):.) 隠し金庫で消音拳銃を見付けた詰所……
...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : {ニニニニニニニニニニニニニ/___}ニニ>:} |:.:.|彡' /:.:∧ //
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:乂ニニニニニニ}ニニニニニニ/---∨ニ/=| 乂\__/:.:/ ∨/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニノニニニニニ/-----∨∧=| /:.>―<   }:.}
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| さてでは、シンから聞くことのできた話は、中々に興味深いものだった。
| こちらの手札もそう多くはないが、失礼のない程度には、格納F区画であったこと、
| 見付けたものなどを語っていくことにしよう。
┗───────────────────────────────────────┛
7178 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/04/16(月) 22:24:28.23 ID:az1dkc5p
               ,イ
               //-――;:=‐
          ,.=;ー':::::::::: ::::::::: ::`丶、
         /::::::::::::::::::..:: ::::::::.. :..:::::;ヽ、
         /::::::::::::::::::::::::::..:.:::::::::::::::::::::`ヾ、
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;::::::::::::::、:::゙;‐ヽ、
       /イ:;::::::::::;:::::::::::::::::l::l ヽ:;:::::::::',ヽ::',  隠し金庫の消音拳銃?
        ´';::::::;イ::::::::l::l::::ll:l  リl;:::::::::', ヾ!
            !fl::ヾ::::::::lヾヾ'l:!   / !:l;::ト;:',                                      ボード裏に隠されてた > シャナ
         ´',ヾlヘ:::::;;ヽ、 ` ヽ /::!ヾ! ``
            !  リ';:'rニ`  -‐イァ::!      ……そういや、シャナはスカベンジャーだったな。
        _,.-''へ  _ト,l !`7; '´/;;`丶、
       /;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、エヾ_′∨;;;;;ト、;;;;ヽ    そういう方面の探索もやるのか。
.      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;、 ̄ 、ヽ-!;、;;', l;;/;;;;',
      !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ  \;;;;ト;`';;l`` `ヽ、;;',                             一応、そっちが本業なんだけど…… > シャナ
      !;;;;;;;;;;;;;_:::;;;;;;;;、l   ヾ! ヽlj     ヽ'、
      ヽr‐''´  /;;/ 、     /  _,,.._   f`  いや、装甲車の装甲叩き斬ったのを見てると、
       ヾ,  /;;/   \,.‐‐ 、 /;;;`ヾr 、 ヽ
        ';`''´;;/     ヽ__,.-ヘ;;;;;;;;;;;;;;l;;ヽ ヽ  どうも戦闘系のイメージがなぁ……
        ヾ¨´         ヽ;;;;;;;;;;;l;;;;;;ヽ }
         ヽ  、        ';;;;;/;;;;;;;;;;;;Y
          ゙i  `ヽ、     /T´j´ ̄ ̄´
           `ヽ----`丶、__ノヽ/`T、
           r''ー-、_....,,,, 、  |__ノ´ !
           /    ヽ    ̄    '、
           /      l        ',
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| というわけで、【ソウカエン】遺跡内を探索した時のことをざっとまずは並べ立ててみたのだが…
| …そういえばとはどういう意味だ、そういえばとは。
| 一応、スカベンジャーの本領は探索面であって、どこぞのバトルジャンキーとも違い、
| シャナはしっかり探索分野にも力を入れているのだが……脳筋扱いは不服である。
| ……【縮地】による戦闘能力が、少々常人離れしていることは否定しないが。
┗───────────────────────────────────────┛
7179 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/04/16(月) 22:30:36.28 ID:HVjhdO/O
  〃::::::::::::::::/:::::::|:::::::::::|::::| 斗\:::::::.|  ∨::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|
    |:::::::::::/:::::::::::|:::::::::::|::::| |厂  \::|  ∨:::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|
    |:::::::/|:::::::::::.从:::::::::|::/ 〃云弍゛X}ア   ∨::::::::::|::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|                             まあ悪かったよ。
    |::::/ |:::::::::::/ N:::::::|    iレ i  /   ∨:::::::.|::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|         それで、その拳銃ってのは見てもいいのか? > シン
    |/  |:::::::/  .ヽ::::|     込/      ∨/.|   ..ヽ:::::::::|::::::::::::::::::|
    i!   |::::/      ヽi                /:::::::::::|    /::::::::::|::::::::::::::::::|  今日はその調整に来てるし、
       |/    ,ィ'             /::::::::::::::.|b 〆:::::::::::::|::::::::::::::::::|
             ヽ                /::::::::::::::::::|_ ..:::::::::::::::::::.|:::::::::::::::::.|  雑談の後もここにいれば見れると思うよ。
                ヽ               /::::::::::::::::::::.|:::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::.|
             丶ヘ         /::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|   一緒に仕事してれば、いやでも目にする機会はあると思うし。
            /  ̄\     ー――――――――――,ィ'|::::::::::::::::::|
              //////.ハ    |ヽ//////////////////////|::::::::::::::::::|      それじゃあ、後でそっちの見学もさせてもらおうか > シン
          ////////ヽ  .斗/ヽ/////////////////////|::::::::::::::::::|
          |//////// : : : : : ///i/////////////////////i::::::::::::::::::i    見物料は射撃指導で。
┏────────────┓
│ システムメッセージ                                                   ちゃっかりしてるな!? > シン
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そんな昨日の探索における出物の一つ、9mm.特殊消音拳銃については……
| まあ後で、調整兼射撃訓練の最中、シンにも見せてしまえばいいか。
| ついでに指導を頼めないかと半分以上冗談に言ってみたが、シンの反応はそう悪くない……
| ……半分と言わず九割くらい冗談だったのだが、思わぬ幸運だ。
┗───────────────────────────────────────┛
7180 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/04/16(月) 22:34:48.94 ID:HVjhdO/O
     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :

                     _,, --''''---,,,
                    /       \
                    /______,,,,,-------,,|    で、あとはやっぱり……多脚戦車かな。
                   |,,, ゝ--'..,...,     ヽ
                  ()()   ()()    ./'''ゝ,                                   ……タチコマ? > シン
              .   []|    ゝ       | ,,, .)-
               .  | .| |  ,,,,,,,,,,,,      ヽ,,,ノ|  うん、警備で出てきた。
                  |'''|| ./ ,,,,, \       |
                _,,| | ><  ヽ |        |                      おー、装甲スーツのライバルか…… > シン
             /''>''' ,',',  /'''''\ |     /'' | |
             レ'''""'ヽ'''''  ヽ  ,,,)」    | (  ) |
            /   ノ - ,   \,,,,ノ      |ヽ/ |
         ,, --(ヾ,,,,,/ ヽ      ,,ノ  ,,/""\ノ
       /   ヽ,,       _,,,,,--" ヾ=<    ヽ
    .  /   ,/ゞ''''-------"",,, ,,,-<,,//""\   ヽ
     / ,,--,,/""ヽゝ=ミミゝ(("" )(<==(    | 丶,,,  丶
    / / / ヽ / ミ / "ヽヾ)(ゞ ( |    |  |-ヽ,,  ヽ
  ,,///"'ヽ  ) (,丶,,/"''ヽ  ノ  """ヽ-,   |  |  ヽ  ヽ
  ゞ-< <-丿'''""  ヽ/"")  ノノ"      |  |  |   \ ヽ
  ヽ,,ノ  ̄      ///'''""         |  | |     \ ゝ
                           |  | |     -ゝソ
                            |  | |     ヽ彡丿
                           |  |
                          ,-")^\
                          彡ヾノノ

     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| で、他にあと話すことはと思考を巡らせて……やはり出てくるのは、
| 帰り際に戦闘になった、タチコマのことだ。
| 液状ワイヤーや多脚の踏破性能などから、装甲スーツと並んで市街戦においては、
| 高い戦闘能力を誇るこの機体は……実際、なかなかの強敵だった。
┗───────────────────────────────────────┛
7181 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/04/16(月) 22:42:01.20 ID:lyyuK2Dq
                  ,.-;;''´ _,.-;;= '´
                ,.-''´.:'''´ ̄::-ニ,,_
             _,.-‐'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`''‐-,,._
           ,.‐''ァ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_゙ヽ、
           ,.:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. ::::::ヾ;、\   よく無事だったな。
            /: .. :::: .::::::::: ::::::::::::::: :;:::::::: :::. : : : : . :.ヽ丶ヽ
           ,': :..: : :. :: . ::: .: .: .:::: .:ハ::: . ::::::. . :. . :::.ヽ `ヽ ESP使いって言っても、
             l:::::::..:..:: ..::.::::: .: .:::::::.:.:/ l:::.: :::::::::::. :::. :. :::::..',
          j:::::::::::::::::::::i:::::::::::;::i::::/   !:::::::i::::::::i::::::i:::::::::i;:::',   光学迷彩で隠れられたらどうしようもないだろう。
            /::::::::::::::::::::::i!::;i:::::;!:l:::;'   |:::::;イ::::;イ:::::;'::::::::::!';:::!
        /''l:::::::::::::::::i:::l∨';:/l/l::{.   j:::/_l::/_l::::/:::::::::::| ゙;::!                                    あれは実際、きつかった。
.          l:::l:::::::::::::::;:l‐r‐lリミ、l:l_/  l::/rrl/l‐1/::::/::::i::! ';l           ……虎鉄の熱振動徹甲クロー、あれがなければまずかったかも > シャナ
         l:/l::::::::::::::::リ┴‐┴ ゙|!   l/┴‐┴'/:::/:::::::i;:!  '!
         l' ';::::i、::ヽ::',      '  l      /;イ:::::j:/'ll    ああ、シャナ個人の警備ロボットだったな。
           ';::l ヽ:トヾ、       ,     /'´::::/´ `
            ヾrく` `r、    ,. -- 、  ,.イ:;イl:K_       へぇ、熱振動か、結構いい装備使ってるな。
               ',` ニ -、 、,.-'´ _,,,..._ ヽ'´!  l'`> >
              __', _ト、!.iノ ` ‐'- 、/`´ j   //                           うん……おかげで装甲を思い切り傷つけれて、
         _,,..-‐ァ' /{ 7く∨  、 - 、 `Y⌒7   , ' へ                                     ESP発動の良い起点になった > シャナ
    ,.-‐''"´   / / 丶ヽ「 {  、 `゙ヾ  !/} ,.‐,. '   \
┏────────────┓                  ほう、傷をESPの起点に……
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 警備ロボット虎鉄、初めての実戦、初めての戦果である。なお。
┗───────────────────────────────────────┛
7182 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/04/16(月) 22:42:57.36 ID:pkkPx/Vy
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;; イ:::::::::::::::::::::::::::;ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
-、/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;‐弋7:::::::/::::::::::::/ l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. :::::::::::::
/:::::::::::;;;-‐:::::::::::::::::::::::;ィ三ミヽ、ソ:::::;イ::::::::::::/  ,l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. ::::::::::::
-‐‐'''"´ゝ:::::::::::::::::::::::::/ l    7:::;:イ/::::::::::; '   j:::::::::::::::∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
.   /::/:::::::::::::::::::::::/ 、    /ィ ゙7:::::::::; '     !::::::::::/:/ ';::::::::::::::::::::: : ::::::::::  ……結局本命はシャナの軍刀かよ!?
 /-‐7 .::::::::::::::::::;イ ミヽ. /・:)/::::::::;イ / / l:::::::::/::{_,. -l:::::::::l::::::::::::: ::::::::
  // .::::::::::::::::::/`!   , へ  ̄/:::::::/-ソノ ' /  l::::::::/l::l___」::::::ハ::::::::::::. :::::::::                       ある意味、間合いは無限だから > シャナ
./, ィ .:::::::::::::::::::∧`l /  、`7:::::, '_  ̄  ヽニ!:::::::l=!:l===!::::::l、';::::::::::::.:::::::::
./ / .::::::::::::::::::;l::::`l      7:::; '       - l : :::l !l-;、  !::::::l ヽ:::::::::::::::::::   いや、確かに間合い貫通力も図抜けてるが!?
  /:: :::::::;イ:;l::/ !:::::l      /::/   /      l. ::::l jl'、_ノ l:::::/ /}:::::::::::::::::::
. j:::::::/ 〃l/ l::::;1     /:/          l:.:::/`ノ、___j::::/ /::::::::::::::::::::
. /::::/   /    l::/八     j:/   /        i:::;' ` -  j::/ , '::::::::::::::::::::::::::
、l:::/      /l/ { ∧   /',ィー 、、_        |::l     〃 ':::::::::::::::::::::::::::::::
、lイ      /  .l/ ',  ∠-`-- _`ヽ、    l::l     ,/´:::::::::::::::::::::::::::::::::::
.入\    /    {  ', //      `‐r1    l:l   ,.-'´:::::;;; ィ::::::::::::::::::::::::::/
  \\  j    .l   ', {.{        },l/   リ -‐''-‐ フ´7:;イ:::::::::::::::::::::::::/
    ヽ ヽ」     l.   ',ヽ 、      ノ/     _ - '´ /´/l:::::::::::::;イ:ハ∧
     `ヽl     ', .   ', `、_‐._ー‐_ッ '  _ - ´   / /,1::::::::::/ /7 l 丶
    / l 丶、   丶  ヽ  `  ̄_,,..-‐ ´     /  // l::::::::/   l .l
  ,.‐''´   l   \  丶  ` '''''''"´         /   , '  !:::::/  j l
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| なお、どちらかと言えばサポート担当で、本命兼とどめの一撃はシャナの軍刀だったのだが。
| ……まあ、思わずシンが声を上げるのも、わからないでもない。
┗───────────────────────────────────────┛
7183 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/04/16(月) 22:47:49.39 ID:/fPsqUST
.   /::::/:::::::/:::::::::::::::/::::/::::::::::::::::::i \::::\::::\:::::::::::ヽ:::::::::::::::ヽ:::::::::::::i
   /::::/:::::::/:::::::::::::::/::::/ ヽ:::::::::::::|  斗-\ー\:::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::|
   :::/:::::::/::::::::::::::./::::/ト.、 ヽ ::::::|   .x=芸气ミ\i:::::::::::::::::::::::',::::::::::::|
    /:::::::/::::::::::::::::/::::/ .    ヽ :::|  .〃ム ..i:::::うⅥ /:::i:::::::::::::::::::::::::::::|  そういうシンは、タチコマとやり合ったことは?
   :::::::/::::::::::::::::::′ i.ィチ云㍉ ヽ:i     ∨.{:::{.リ   /:::: N ::::::::::::|:::::::::::|
    :ノ:::::::::::::::::::|  ヽヤ .{::{,ィ   \.  .辷匕7  /:::::::::::/ヽ ::::::::|::::::::::|                ……まあ、ある。大半はセンサーで捕捉して、
      :::::::::::::::::八 /    廴ノ             /:::::::::::/  ヽ::::::::::::::::|                    12.7mm.で蜂の巣にするだけだったが > シン
      ::::::::::/  / ハ       ′.         /:::::::::::/   ∧ヽ:|:::::::::|
.       ::::::/ /  ∧     _        ∠:::::::::::/|,ィ'/:::::::::::::::::::::|  まあ、鹵獲してどうこうとか考えなければ、
           /:::::::::.∧    ヽ__`,  /////////`ト:::::::::::::::::::::::::::::::|
.          /:::::::::::/  ヽ        |:///////////////////\::::::|  大火力で押せばどうにかなるか……
        /:::::::::::/     >        |://////////////////////ヽ|
         /:::::::::::/,ィ'////////:`.::::::孑|/////////////////////////ヽ
         /:::::::::::/ /////////////////////////////////////////
.        /:::::::::::/ //////////////////////////////////////////
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ついでに、シンの方もタチコマとの交戦経験はあるのかと訊けば、あるという。
| まあタチコマは機動力を確保するために、機体サイズに比べれば装甲は薄い方だ。
| 収支など考えなければ、装甲スーツのセンサーと火力でどうにかなるだろう……
| ……基本的には。
┗───────────────────────────────────────┛
7184 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/04/16(月) 22:52:41.49 ID:iCZcHDRj
シャナは何でもかんでも切ろうとする癖でもあるのだろうか?
7185 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/04/16(月) 22:55:02.38 ID:kbWnCo6g
スカベは状態保存のために、銃火器の時代に刃物に走るからな……
シャナのキャラとしては使えるものは何でも使う派よ
7186 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/04/16(月) 22:57:31.23 ID:MnwncV/i
スカは相手をハチの巣にばっかしてたら報酬あがったりだからねぇ

そもそも軍じゃ手が足らない&突入する際は必要なもの以外は異物壊してばっかだから、スカが代わりに改修するわけだし
7187 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/04/16(月) 22:58:13.08 ID:kbWnCo6g
               ,イ
               //-――;:=‐
          ,.=;ー':::::::::: ::::::::: ::`丶、
         /::::::::::::::::::..:: ::::::::.. :..:::::;ヽ、
         /::::::::::::::::::::::::::..:.:::::::::::::::::::::`ヾ、                          じゃあ、大半から漏れた例外は? > シャナ
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;::::::::::::::、:::゙;‐ヽ、
       /イ:;::::::::::;:::::::::::::::::l::l ヽ:;:::::::::',ヽ::',  裏取合戦。
        ´';::::::;イ::::::::l::l::::ll:l  リl;:::::::::', ヾ!
            !fl::ヾ::::::::lヾヾ'l:!   / !:l;::ト;:',   いや、裏というより頭上か……
         ´',ヾlヘ:::::;;ヽ、 ` ヽ /::!ヾ! ``
            !  リ';:'rニ`  -‐イァ::!       とにかく跳ねて三次元戦闘に持ち込まれるから、
        _,.-''へ  _ト,l !`7; '´/;;`丶、
       /;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、エヾ_′∨;;;;;ト、;;;;ヽ    頭を抑えてどうにかしないとってことがあってな……
.      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;、 ̄ 、ヽ-!;、;;', l;;/;;;;',
      !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ  \;;;;ト;`';;l`` `ヽ、;;',   他の機械でも生物相手でもそうだが、
      !;;;;;;;;;;;;;_:::;;;;;;;;、l   ヾ! ヽlj     ヽ'、
      ヽr‐''´  /;;/ 、     /  _,,.._   f`  やっぱ上を取れると楽だし、取られるときつい。
       ヾ,  /;;/   \,.‐‐ 、 /;;;`ヾr 、 ヽ
        ';`''´;;/     ヽ__,.-ヘ;;;;;;;;;;;;;;l;;ヽ ヽ                                      なるほど > シャナ
        ヾ¨´         ヽ;;;;;;;;;;;l;;;;;;ヽ }
         ヽ  、        ';;;;;/;;;;;;;;;;;;Y
          ゙i  `ヽ、     /T´j´ ̄ ̄´
           `ヽ----`丶、__ノヽ/`T、
           r''ー-、_....,,,, 、  |__ノ´ !
           /    ヽ    ̄    '、
           /      l        ',
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| では、基本的ではない場合はというと。
| 過去にシンが苦戦した事例では、液状ワイヤーとブースターとで、本格的な
| 頭上の取り合いの三次元戦闘に発展したことがあるらしい。
| 視覚、意識、弾道の変化、落下の勢い……同条件立ち位置が上か下かなら、
| 上のほうが優位なことは少なくない。
| 戦車などの地上兵器は、頭上の装甲が薄いことも多いのだし、シンの所感ももっともだ。
| チノ=リは実際大事。古事記にもそう書いてある。 by准将
┗───────────────────────────────────────┛
7188 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/04/16(月) 22:59:52.07 ID:MnwncV/i
ヘリや空飛ぶロボが強いのがそれだからな>トップアタックが基本有利
7189 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/04/16(月) 23:05:54.91 ID:kbWnCo6g
            /:::::::::::/::::/:::/\/::/}:::::::/:::::::|:::::'!:::::',
        /:::::::::_/::::/ イ≧ュ、/ヽ ':::::/ }:,'::::!:|i::| |_,ハ
         ':::::::,ィ |::./イ 比i狩   /::::/ ,ィ∧:|:i::::| |:::::|
       /:::::::::{ {/ |  込)ソ  // ィrxォ、|/:}::::| |:::::|  結論、地形を利用して上を取れ、と……
        /:::::::::::乂_|i |      /   ム孑イ|!:/::/iリ::::/
       ,:::::::::::::_从 |_         , ゞ゚' /|/::/ /}::/   シンの難敵との当たり方は、こんな感じかな?
        ,::::::::::::///////rヽ   、 _    /{/{/   i/
      /::::::::::::{////// i!/ト、      ィ{:::::|    '                         それが出来れば楽だ、とは考えてるな > シン
     ,::::::::::::,∧//////|/{  {`¨´/\∧|:::!{
     /:,.ィ7/// \////|/|  |//////}/l{::::|:::.     なるほど、戦闘の基本だ。
.   ///////ヽ///>- '/\ }\// // i::::|:::::.
   {////////∧//////// \: :∨/ {/ム::{::::::.    ……基本だからこそ、どうしようもなく大事だけど。
   |///////// }//////////}r‐r\///}::|/}::|
   |///////// |//////////|{ Y、  `ヽ|::!/|::.                                 戦車より遥かに脆いヘリが、
   |///////// |//////////| 、_ノ   /j!{/j!:::.                           戦車以上の脅威になりえる一端だな > シン
   //////////∧/////////i| / \__/}/リ/|:::::.
  {////////////}/////////|'      |/ |/{::::::.    さ、それじゃ……
  |////////////|/////////|   l   |/ |/ム::::|
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 准将にも情報部でも士官学校でも、どこでも戦闘を教える場所では言っていることだが、
| やはり相手より優位な位置取り……その代表例である上方の確保は大切だ、と。
| 装甲スーツという三次元機動のできる装備を持ったシンの、難敵との戦いにおける常道らしい。
| 同じく、【縮地】という敵の頭上を取る術があるのだし、今後、戦闘で気を付けてもいいだろう。
┗───────────────────────────────────────┛
7190 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/04/16(月) 23:12:57.12 ID:wjDIDXx0
       /≧x
       /::/:::/
.      /::/:::/    そろそろ、私も慣らしに入ろうかな。
    /::/:::/
.    //::/:,ィ7ヽ                            見物料を払うためにも、しっかり観察させてもらうよ > シン
   //ミ/:/ / /
.  /ミ/,イ /ヘ_    なら、見られて恥ずかしくない程度には当てないとだ。
 イ_,>/  rf‐、ト、
.  /   rヽヽヽヽ
  /    ハ l l ! |
. /: : :`ヽ  リ    ,!
/: : : : : : ヽイ、___/、
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ……ともあれ、さて。
| すっかり話し込んでしまったが、今日ガンレンジまで足を運んだのは、
| 昨日遺跡で発掘した消音拳銃の調整のためだ。
| シンという思わぬコーチも手に入ったことだし、訓練射撃をそろそろ始めることにしよう。
┗───────────────────────────────────────┛


   シンの好感度がD+に上がりました。        (相変わらず落ち着いたやつだな)

   ▼ シャナの【銃器】がLv7に上昇しました。

7191 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/04/16(月) 23:15:49.81 ID:wjDIDXx0
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
7192 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/04/16(月) 23:16:01.98 ID:wjDIDXx0
                        【フリーパート】1/2

                           只 只
                            | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|
                | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|
                |  []  []  []  []  []  []  []  | ロ
                |                        |  |
        ┌―――|  []  []  []  []  []  []  []  | ロ___________
    ┌―|      |                        |  | = = = = = = = = | || | | || |_
三三三三三三三三三三三] ]   []  []  []  []  []  | ロ = = = = = = = = | || | | || |┴┐―┐
 __________|                   |  |______=_|_||_|_|_||_|  |  |
                     | ]  []   ┌―――――――┬―――┐_ | ∩ ∩ ∩ ∩ ll  |  |
               |         |              |二二ヽ二二ヽ 三三三三三| ̄ ̄|   |   _____
      ,..――――,.┬ 、   []   [|              |||冂l_g|_ _|g ∩ ∩ ∩ | 「| 「||   |/´ ̄ ̄ ̄//
      /_____/__ |_|_l´|__  |             _|||_| |     |_|_|_ ∠7エヽ_|_|」|_/        //
    |]    _    [[|i ,-、 | | 「_|-、f|==={叮 六‐r┬┬┬‐f7六ヘ _ヒl__ヒ!=== ‘=“0-( 匚〕'_____ //_
 ――|ェ_____ェ|_| l |_|_|_|_,|.l |_l    └ヽ゚ノノ┴宀┴乍{ヽ゚ノノー┴――┘  _ ....-‐ ''"´ |           | |
    ` ー'     ー'´ ー'     ー'                              /┐         |       = | |
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ……で、それからしばらく。
| 折角シンに知り合いの情報ももらえたことだし、あまり根を詰めすぎるものでもなし、
| 適当なところで射撃訓練を切り上げて、ガンレンジを後にした。
| ……さて、次はどこへ行こう?
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 選択安価 ラスト ↓1~3 1D100を添えて、最も高い選択肢

    ×) 自宅 【クーデリア・チンク】
       中層区にある拠点兼自宅。
       クーデリア・チンクと勉強会を行って、それぞれスキルアップを図ることができた。
   2) 工房『アナグラ』 【やる夫・リッカ】
       車両・警備ロボット専門の町工房。
       バイクの修理はどんなものかと見に来たが、どうやらやる夫もいたようだ。商談というか、相談中に見えるが……
   3) 下層区-中層区:境界門 【ヴィルヘルム・電】
       下層区大通りにある、中層区との境目にある門。
       電を連れて日用品の補充に街を歩いていると、ヴィルヘルムと遭遇した。……暇そうな目が、こちらを見た瞬間輝いた気がする。
    ×) 官営武具店:ガンレンジ 【シン】
       官営武具店の内部にある射撃場。商品の試射や訓練もできる。
       先客のシンと一緒に、情報交換と射撃訓練を行った。……どうやら知り合いの情報屋は酒場にいるらしい。
   5) 大衆酒場『逆さ十字』 【???】
       スカベンジャーを含む労働者たちの憩いの場。
       軽食を取りに店にやってきたのだが……何やら店内の一角が騒がしい。揉め事だろうか?

7193 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/04/16(月) 23:16:43.99 ID:Xtw3wbM5

【1D100:27】
7194 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/04/16(月) 23:17:28.89 ID:MnwncV/i


【1D100:72】
7195 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/04/16(月) 23:17:38.12 ID:1XXW0wdr
【1D100:88
7196 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/04/16(月) 23:18:45.83 ID:JEQic+sL
ういうい、やる夫さんのお買い物が気になった人もいるようですが……
ダイス神は新キャラさんが出したいそうですね! 了解了解……というところで。
7197 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/04/16(月) 23:18:55.25 ID:qyoMh3JN
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


   ▼ 本日ここまで

7198 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/04/16(月) 23:20:07.19 ID:Xtw3wbM5
7199 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/04/16(月) 23:20:39.58 ID:iCZcHDRj
む、遅かった。
この間の勉強会の時に電がいなかったのは、ヴィルヘルムに会ってたからだろうから気になってたんだが
7200 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/04/16(月) 23:22:27.21 ID:P8LF4cbB
                  , 、_  -ヘー―,イ´. ヾ 、
.              /   ,>匕ィ、_ `フ    ヽ ヽ
.             /  >'ー'´__二ニフ ',.   ヽ \
         /ァ=ァ'    _  -ーヲ  iト,  '., ヽ ` ,
.          ,イ/  i′   , -ー  ̄ ´ i、 i! i! '.,.  ', ',  ',        はい、というわけで……度々延期してましたが、
       ,イ! l!ニ i! _, イ i i! !、   |マ | |. '.,  i! i  i
     ,イ三i| l!ニ i!;';';  | ||斗ヤ| ∨ ´「 マ¬ー-ト i i!  i!       本日のスカベンジャーはここまでです。
   ,イ三三ヲ! i!ニi!;';';  i个!i ! ', i! V  i メ/|マ  i!', i! i!  i!,
.,イ三三ヲ'´. ! l!ニi!;';';   i !| !| ',.|  ∨ | ,!∧! マ | ', |. |.  i',        やべーな新年度。まじやべー。
ニ三ヲ'´    | l!二i!;';'  i!. i!| ` ヽ!   V.!==ェュマ ! i! ! i ', ',ヽ
ヲ'´    ,'  i l!二i!;';.  i、|,ィ=≡ゞ  ヽ!       /. | |  | ヽ , ヽ.     何がやばいって今月ピークは今週末からだからまだというのがね……
     ,'   i l!二i!;.   i!ヘ|              //! |  i! ヽ\`\
     ,'    i!. l!二i! ,イ!\'、  _,.-‐   ̄ ̄i /'  ,'i! i!. | !  、\',  \   加えて、五月もなんか忙しくなりそうな予感。
    ,'     マ i!. 爪,ノi| ト、ヽ V   ´  - ′  / !| i!  ! iト、 \l\   `ー
             ゝ.ヾ二,ハ  ',、  `          <ト,i|.i,'  |',i=ミヽ  ヽ、`ヽ    とまれ、この投下後雑談で出てきてたMDシステムやら、
.            ,ィ <ミミミト,. ∨>-   _ , <ミミゞュ !  l i!  ! ヽ、  `ー=、
_  ー   =./     ヾミミi!ヘ ∨ill  ℡ミゝ_ィニ彡 「il彡  i!',}  | i  !ヽ、   li  前回話題に上がった情報通マーセやら、
                   ヾ! !ミゝill. |!   |    i| ill |,ィ―'――i ,'  /i  /
                  /j | i! ill         illl i'  ゝ、_  ∨、 / !/  ,ィ メタ視点でしか出てない情報がしっかり作中に出せて、スレ主満足!
.              /   ,' / ,ィij           ,illl、>'´ ̄´    l!ニト\/ ,イ/
                 ノイヲ',==ュ、. i|i  ,ィ==ュ</|イ ̄ ̄ ̄  l!三i|ミ!ヽノ   ……まあ満足感以上に今すっごい眠いのですが()
  ゛'' ‐-  ,,_.      、  ヽ )>/ゝ¬ミヽ!|i,ィヲ'¬ヾi/li| ゝ――  i マニ!ミ!. ト、
- .....,,,,__         \  ) >ニ>   `.|ll|゙´  ,ィ//メ、 ゝ- て´  マiミ! | \
7201 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/04/16(月) 23:27:18.72 ID:2Wm5p0yA
                ___
            〃`<    __ `
          _/ __        __  ヽ  \
.           // /:           ,  ′  ヽ
         // /    .!        ′  ,        ともあれ皆さん、お疲れさまでしたー。
           ′′ i__/| ! ト   ',  ,   ′
        i | i ´| l.¨! :| :| ¨',‐-.| i   |   i  次回の投下予定は……すまんな、ガチ未定だ。
        | l | 小.! Vヽ i  ', ト .|   |    |
          И i .i ==   ` __.V .リ:   |    !  ちょっと今月中はもう投下できなさそうというのが正直なとこかねー。
         | V        ̄` /    |    ト.
         | 人          7   |     〉 週末入る前って言っても、平日夜はめっさ眠いし……
            ,|   > _ ー '  ィ'|         、/
        /:i/\  |  :i≧r  //  / /      \ なら五月入ってからはというとそっちも……
             ヽ | /├|==/ / / |/    ヽ   ヽ
        \  /.` / :├|*/{ 'イ: : : : ヽ   i }    >>7000の三河ヘッドとかもあるし、フリーパート2/2、早めにやりたいんじゃがなぁー。
.            ヽ { i l : :├|/yヽ  ヽ/: : i  /  /
            } V、 | i: :.|。!/: : }  }: : : : | /       すまぬがしばらく投下な下げと覚悟しといてくれ。
         /   ゝ: !: :|。!: : /イノl: : : : :i     {
        /     !: :|: :|。!: : : : : : i ノ: : :!    、      ともあれスレ主はそろそろお布団行きますん。
           イ  |: : l :|。|: : : : : <.: : : : :i      \
       i / !  ′ :V.-! : : /: : : : : :人  i    ヽ みなさん、おやs(すやぁ……
.        V    /: : : : V、>/: : : : : :/ 〉  :l   l