情報部シャナのスカベンジ日誌 8th Turn 「ミリタリー」その13

6905 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/18(日) 21:14:17.83 ID:FUQx5uAV

        ________
    コソー   |\     \      \            うおっとう、既に21時回っとった!
          |  \     \     \
  _____|   .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|____      ということで8th Turnリザルトの続き、
.  \    .\  |   静岡みかん  |    \
.   \    .\|________|      \ やっていきたいが誰かいるかな? てんこー!
        ̄ ̄ ̄                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
6906 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/18(日) 21:19:41.60 ID:BN9ZcI+G

書き込みできるかな
6907 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/18(日) 21:24:20.87 ID:Gse5uJ0/
       l^丶
       |  '゙''"'''゙ y-―,___
     /ミ ・ ω ・  ,:'  / \    うい、一人か……まあスレ主の点呼開始が遅かったからしゃーなし。
    / ミ==[==]=l===ミ/  /   
  /| ̄ ゙̄u" ̄ ゙̄u'" |\/|     ともあれそいじゃあリザルトの終わりまで、ちまちま投下していこうかー。
    |  静岡 みかん  |  /      
    |____________|/        現物支給安価あるけんな、何がほしいか考えておくがよろしい。
       ゙U"゙''~""'U"           
6908 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/18(日) 21:24:39.23 ID:Hxbaqtvb
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
 やる夫はスカヴェンジャーのようです二次創作

              情報部シャナのスカベンジ日誌
               8th Turn 《ミリタリー》


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
6909 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/18(日) 21:25:21.82 ID:KubZXkCL
                              __
                ──   .        l |
            /        ∴ \      _|__|_
          // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     |  |
        辷7/    (二(_)(_)     ◯◯  |x=x|   _          _   損傷したタチコマ、
         // ̄ヽ          γ´ ̄``'<´ ̄ ̄ ̄ ̄`'(   ``丶      /::/>、
        辷二二7 }    / ̄ {∴   /    ○   \ ∴  }     レ'7:::∧:::〉 買取一台5000円なーりー
       /:.λ   ノ  / ̄ ̄ヽ乂___/           ヽ、_,/ヽ  / /_,/∨/
.       ∥::. `¨¨´  /∴     \    _______     }/\.   /┘                   たけえお!? > やる夫
        ∥::..      /_       `('"´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄``ヽ/   `¨ 7
      ∥::.  / ̄7   |      ハ、、  γ´ ̄丶  / ̄`丶 /ヽ     /     それほどでもない(謙虚)
.     :...   /   ′   |     j{  :ハ`'y'´ ̄ ̄`丶 { γ´ x=ミ、 `¨¨¨7 ̄ \
     :...  /   |   |     j{__ノ }〃/ ̄ ̄ヽ,Y_\{ { /   `__  /    \
.      |   /     .|     |     メ、>-シ .{  x≠ミ、  } `>弌{  γ_`'y(        ,
    |  .|       |.    |    /  >'゙⌒ゝ((_〈__〉_))/  /、、 `丶{  ̄ ノ,ノヽ     ‘
     |........|     |   |    /ィ'"´    <><> ̄  〉`'ト _/`¨¨´「::::::::}       ⅰ
.    L____|     .:|    |    / ≧=‐‐=≦^7=--ー<_,xく  |i      |_/{     |
      \__,|     .:::|   .|   √二二二二牙   | |::::::::::::::::| |i.      ∨ ∧     |
..      ̄|    .::/|  | .√ ̄ ̄ ̄>''"~    |  ̄ ̄ ̄  |i       ∨ ∧      |
       |    .::/|   |  √ ̄ ̄ ̄       ,       |i         ∨ ∧    .|
       |  . :/ 」'^\| ,i′            ′     |         ∨ ∧   |
┏────────────┓
│ 前回のあらすじ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 工房アナグラにて色々買取査定。
| 現在、買取小計7780円也。
| あと、輸送トラックは修理に出すことになりました(次ターンまでに直ります)
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 現在のステータス   >>6076-6078

      同行者:やる夫      >>5810      チンク >>5814    虎鉄 >>6080

      好感度一覧        >>5817

      このターンの遺跡   >>5789 【ソウカエン】 格納F区画 四級指定

      wiki           ttp://seesaawiki.jp/shana/ (2018/02/03更新)

6076 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/02/01(木) 00:46:44.48 ID:A/nEFTRw
                   《ステータス》

                                    /⌒≧=‐- 、 、
                                      \\
                       -:.:.:.¨¨  ̄ ̄:.:.:.``丶       }:.:.ヽ
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶 __ノ:.:.ノ
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ̄
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                     //:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/:.:/:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
                /:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/// /:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.∧
                /:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:./ // /:.:.:.:.:.:./:.:.l:.:.:.:.:.:.',:.:.:l∧
                /イ:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.: /.:,ィ芋ミx、 //:.:.:.:.:./ トx:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| :.
           ///:.:.:.:./:.//:.// 《 {::J:::リヾ /:.:.:.://zz/ |:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| |:|
            // /:.:.:.:./ ':.: /:.:.:. /   V__ン  /:.://}てハ抃:.:.:.:.:./:.:.:.| l/
       //  /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.∧  .:::::::::: __彡' / ヒ_ソ ノ》:.:.:.:/:.:.:|:.|
       //    /:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:./、__、        ,  `¨  /:./{:.:.:/:.:|
.     //     /:.:.:.:.-=≦:.:.:.:./:.:.:.込           ..:::::: /):.:.l.:.:∨ ヽ(
  //   -=≦ ̄:.:.:.:. -=≦:.: |三三三三三|  っ     /:|:.:.:.:{:.:.:.、
.// /:.:.:.:.-=≦ ̄:./:.:.:.:.:.:.:. /ニニニニニニ|、   _,.. イ.:.:|:.:.:人:.:.:.、
   (:.:.:.//:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニ|  /ニニニニニ≧く:.:.|\:.\
     ヽ(:.:人(:.:.:.:. /:.:.:.: /ニニニニニニニ=|  トニニニニニ/ニ}:.:.|  ヽ:.:.\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニニニ|___ヽニニニ=/ニ/|:.:.|   }:.:.:ヽ\
.   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /ニニニニニニニニニニ\---∧ニニ/ニ/ .|:.:.|   /:.:.:.:.)\ヽ
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニニニニニニ\- ∧ニニニ{ :|:.:.| //):.:.:/  ):.)
...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : {ニニニニニニニニニニニニニ/___}ニニ>:} |:.:.|彡' /:.:∧ //
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:乂ニニニニニニ}ニニニニニニ/---∨ニ/=| 乂\__/:.:/ ∨/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニノニニニニニ/-----∨∧=| /:.>―<   }:.}

――――――――――――――――――――――――――――――

 【名前】 衛宮シャナ 【年齢】 15 【出身】 キョウト

 【身分】 4級スカベンジャー

 【能力】(人間準拠)
  筋力:C+  体力:B-  俊敏:B+  知能:B+  運勢:B

  注目度:D 小さい割には腕のいいスカベがいるらしい

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み

 所持金: 1040 円 0 銭

 【所持品】
 ・武器
  零式軍刀 ……養父から譲り受けた将官用の高級軍刀。
             銘有りの真打や単分子刀にこそ劣るが、切れ味と頑強性を高いレベルで両立している。
             耐酸、耐熱、対単分子、耐ビームコーティングが施されている。
  7.62mm.選抜小銃 ……【サイズ:L】 大威力の7.62mm.ライフル弾を使用するマークスマンライフル。モデルG3 SG/1
                   フルオート射撃による牽制・弾幕と、セミオート射撃による精密狙撃の両方に対応可能。
                   簡単に言うと、一丁で突撃銃と狙撃銃の両方として使えるということである。
                   アクセサリに高性能光学スコープ、サプレッサ、ロングマガジン、バイポット、フラッシュライトを装備。
  45口径拳銃       ……【サイズ:S】 威力の高い45口径拳銃弾を使用する拳銃。
                   アクセサリにサプレッサ、ロングマガジン、フラッシュライトを装備。
  テーザーガン      ……【サイズ:S】 ワイヤーを使用する射撃可能なスタンガン。一度の充電で5回使用可能
                   生身の人間や生物を、無傷で捕縛することができる。警備ロボットには無力。
  コンバットナイフ    ……【サイズ:S】 頑丈さが売りの軍用ナイフ。戦闘・工作に使用できるが、単分子カッターではない。
  軍用マグライト     ……【サイズ:S】 本来は暗所を照らすための携行ライトだが、非常に頑丈で警棒代わりにもなる。
  ハンドグレネード(破片、EMP、閃光 各一個 / チャフ 二個) 【爆発物】
  携行爆薬(小)……【爆発物】 壁や床などに設置し、遠隔操作で起爆する爆薬。主にトラップや扉の爆破などに使用する。

 ・防具
  特種防護コート ……防弾、防刃、耐衝撃と、物理攻撃に対し高い防御性能を誇る。また、若干のステルス性能を持つ。
                   銃弾は7.62mm.ライフル弾まで防御し、単分子カッターを含む刃物や破片を防ぐ。
                   対単分子コーティング、耐酸コーティング済み。熱単分子刀、熱振動徹甲刀などは防御不可。
  静音性ブーツ  ……底面が厚く補強され、更に足音がしにくいように加工がされたブーツ。
                   隠密に長けた者なら、足音のしやすい悪路でも無音で歩行することが可能になる。
  マガジンポーチ ……ライフルなどの予備マガジンを収めておける、ポケットなどが付いたポーチ。
                   遺跡に持ち込む予備マガジンが各3個から5個に増える。
  31年式軍用多目的グラス ……望遠、視力補正、赤外線(暗視/簡易金属探知)、PDAとの接続などの機能を備えた、
                       大崩壊以前の軍用装備。軍事品だけあって、耐久性・防弾性も十分。

 ・電子系装備
  高性能PDA ……高い基本性能のPDA。メール以外にもハッキングや情報閲覧、カメラ機能が備わっている。防水、耐衝撃。対EMPコート済み。
  標準ハッキングソフト……PDAの初期ハッキングソフトより優秀。ただし遺跡探索用で、現代のプロテクトに対しては無力。
  標準解読ソフト ……断片化したデータを復元する事の出来るソフト。簡易版より精度は上だが、使用には【電子技術】技能必須。
               断片化したクズデータなどを正常な状態に戻し、閲覧することができる。暗号解読とかはできない。
  文書交流ソフト ……リンクした端末や機体と、文字による会話が可能なソフト。
               所謂チャットソフトとかそんな感じ。虎鉄との会話用にどうぞ。
               多目的グラスとPDAを同期すれば戦闘中もスムーズに会話・連携が可能。

 ・その他
  携行用ガンケース ……【サイズ:L】以下の銃器を一丁しまっておける、緩衝材入りの軽量なハードケース。
                  肩掛け紐と鍵付きで、街中の携帯に便利。
  警邏隊推薦状    ……組合から発行される推薦状。実力ではなく人柄を保証するもの。
                  警邏隊主導の依頼を受ける際に必要。
  救急キット ……包帯やばんそうこう、消毒用アルコール、それに痛み止めやナノマシン製傷薬などが入った救急キット。
.             医療系の技能がなくとも使用可能。傷薬・痛み止めを使用した場合、補充には10円必要。
  ペンライト   ……小型の懐中電灯。太陽電池採用。
  ロープ10m……物を縛ったり移動に利用したりなど、多彩な用途のロープ。
  短距離用無線機 ……いわゆるトランシーバー。ある程度の距離なら離れた位置の人間とリアルタイムに会話できる。
               二つ所持しており、同行者に一方を貸し与えることが可能。
  軍用双眼鏡 ……測量機能と簡易な風向の観測機能が付いた丈夫な望遠双眼鏡。防水、耐衝撃。
  軽量工具セット ……使いやすい工具の揃った工具セット。小型工具セットより高性能で、携行性も悪くない。
  工具用単分子ナイフ ……工具用として実用的な強度を持つ単分子ナイフ。戦闘での使用は想定していない。
  傷付いた獅子章……多大な功績を残して殉死した皇国軍人に贈られる勲章。
                シャナにとって、紛うことなき父の形見。

 ・拠点
  住宅:中層区にあるガレージ・庭付き一戸建て。
        付近の治安はよく、鍵類のセキュリティも十分。電や虎鉄が警備をやっていることもしばしば
        一人で住むには広すぎるくらいで、それなりの人数を迎え入れられるだろう。
  ガレージ:中層区の自宅に付随する車両用ガレージ。
        特別な設備はないが、中型車1台+大型車1台分の駐車スペースを持つ。
        現在、輸送トラック(大型車)1台を収容。

 【技能】
  格闘術   Lv:5 ……素手や小さな武器を使った接近戦能力。
  刀剣     Lv:10……常識的なサイズの刀や剣を扱う技術。
  銃器     Lv:6 ……拳銃や小銃、あるいはそれに準じた火器を使用する技術。
                拳銃、短機関銃、突撃銃、狙撃銃を使用可能。
  狙撃     Lv:3 ……狙撃銃、選抜小銃などを使用して長距離狙撃を行う技術。
  軽業     Lv:5 ……戦闘における身のこなしや、狭い足場での立ち回りのうまさ。
  潜入     Lv:6 ……隠密・気配察知の複合技能。自身の気配を隠し、他者の気配を察知するのに長けている。
  観察眼   Lv:6 ……周囲の状況と照らし合わせ、不自然な箇所をあぶりだす技術。
  聞き耳  Lv:5 ……微細な音を拾い、情報として獲得する聴覚・技術。
  車両運転 Lv:5 ……地上を走行する、一般的な車両を運転する技術。
                バイク、普通四輪車、大型車、軍用車両を運転できる。
  機械操作 Lv:4 ……PCなどの機械全般を操作する技術や知識。極端に専門的なものは含まない。
  電子技術 Lv:4 ……プログラミングやハッキングなど、機械の内面を弄る技術。
  軍事知識 Lv:7 ……軍そのものや軍人、使用される装備などに関する知識。
  指揮     Lv:2 ……状況を確認し、他人に指示を出すことに秀でている。

 【特性】
  ESP【縮地】 ……空間を切り嗣いで割り込み、彼我の距離を一瞬で詰める。一種の空間系テレポート。
  ┃          これを高精度で、かつ連続して行うことができるのがシャナの最大の武器である。
  ┃          移動には重量制限があり、重装備では使用できない。
  ┗斬鉄(偽)……ESP【縮地】の応用により、通常の刀剣類で金属装甲を斬り裂くことが可能。
              ESPの使用できない状況や、高速機動する対象、乱撃戦では使用できない。
  軍人の遺児……皇国軍人の忘れ形見。
              根無し草のスカベンジャーであっても、社会的にそれなりの扱いを受けられる。
  情報部員  ……時に身分を隠し、偽り、軍で暗躍する情報部の一員。
              現在その権限や支援は利用できないが、そこで得られた技術や知識は健在である。

 【装備制限】
  軍刀を固定装備する。
  他に【サイズ:L】の装備を一つまで装備可能。また、爆発物は合計六枠まで携行可能。

 ※スキルレベル参考基準
  1.覚えたて  3.慣れてきている  5.一人前  8.プロ級  10.その分野でのトップクラス
6077 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/02/01(木) 00:46:59.17 ID:GCkCUmOr
                        【拠点・倉庫】

                                        |    /\
                          ____________A.__// \\
                     _r‐'三三三三三三三三三三三三三三// ┌┐ \\
                  _r‐'三三三三三三三三三三三三三三三三//―‐┤├‐─\\
         _r‐'三三三三三三三三三三三三三三三三三三//     └┘     \\
       ┌<三三三三三三三三三三三三三三三三三三三//              \\
       └─┬───────────―┬────‐'|/    ┌──┬──┐    \|
           |      ┌──┬──┐    |  ┌─┐  |     |    |    │     |
           |      | // │ // │    |  ├─┤  |     | // | // │     |
         ┌┴―──┴──┴──┴─―┤  └─┘  |     |    |    |     |
         |                    |          |     ├──┴──┤     |
         |                    ├─────┤     |          |     |
.      , -‐┴―――――‐-、_________|          |     |          |     |爻爻
   ∠二二二二二二二二二}            ├┬───┬┤     |          |     爻爻爻爻
    ||  ||  |       ┌──┬──┐    ||三三三||     ├──┬──┤   爻爻爻爻爻
    ||  ||  |       | // | // │    ||三冂三||     | // | // |  爻爻爻 爻爻
┌r‐r‐||┬||┬|       | /  .| /  .|  n. ||┨凵三|| ┌─┼─┬┴┬─┼─千┴干┴千‐
├| n || n   | .n   n .|  .n. .| n.  |.n . ||..||┨=三|| ├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼‐
├| ||====||====||====||====||====||====||l/||..||三三三|| ├‐⊆⊇‐┼─┼─┼─┼─┼─┼‐
├| ||====||====||====||====||====||====||l/||..||三三三|| ├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼‐
├| ||====||====||====||====||====||====||___/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\├─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴‐
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


 【武器】 ※
  量産軍刀 ……【シャナ専用】 父の形見ということになっているシャナの軍刀。頑強ではあるが切れ味は今一つ。
             数打の量産品であり、軍士官の武装としては少々心もとない。分類、丙種士官用軍刀。
             対単分子コーティング、耐酸コーティングが施されている。
  45口径短機関銃 ……【サイズ:M】 威力の高い45口径拳銃弾を使用する短機関銃。
               アクセサリにロングマガジン、レーザーサイトを装備。他にフラッシュライトを保有。
  軍用スコップ    ……【サイズ:M】 塹壕戦最強と噂の近接武器。誰がどう見ても近接武器である。穴掘りにも便利。
  ハンドグレネード(閃光、煙幕) 【爆発物】

  ※ 自家用車で移動する場合、車載して遺跡・依頼に持ち込み可。


 【防具】
  戦闘用耐熱グローブ ……戦闘用に防刃などの防御力をある程度備えた、五指が自由になる耐熱グローブ。
                   生身の人間でも熱振動徹甲刀などの高熱を発する武装を使用可能になる。
  登山ブーツ          ……底が厚く、滑り止めの付いたブーツ。特別な加工や補強はされていない。


  【ロボット用装備】
  二連装エアショック砲 ……【ハードポイント1】ライガーゼロ専用装備。
                      圧縮した空気を発射する、打撃・衝撃の特性を持った非殺傷の実験火器。
                      弾薬費やリロードは必要ないが、射程や威力に劣る。
  アイアンクロー     ……四足獣型警備ロボットの標準的な格闘装備。クローだけど牙とかも含む。
                      刃物として使用することが可能だが、単分子カッターなど特殊な加工はされていない。
  12.7センチ連装短機関銃 ……【ハードポイント:1】 電専用 背部の武装ユニットに装備された、二連装の銃身が特徴的な短機関銃。
                          ちなみに12.7センチとは銃身の長さであり、口径ではない。口径はありふれた45口径。
                          火力や射程が不足するなら、素直に他の武装に換装しよう。装弾数:50。
  三連装グレネード発射機×2 ……【ハードポイント:1】 両腰のあたりに装備される、40mm.グレネード弾を使用するグレネード発射機。
                         三連射、ないし三発同時発射により瞬間火力は期待できるが、経費も掛かる(グレネード弾は有料である)

  有澤重工製乙種水兵服 ……自動人形用のセーラー服。ぶっちゃけIAI製の侍女服のマイナーチェンジ版である。
                     汚れなどを自動で分解し、45口径拳銃弾までを完全にストップする防弾性能を持つ……
                     のだが、防弾性能については、今更な代物である。
                     耐酸コーティング済み(このターン使用不可)
  装甲ガントレット      ……金属装甲を手甲足甲の形に加工したガントレット。
                     局所的だが、7.62mm.ライフル弾以下の物理攻撃を完全に無効化する。
                     特殊な攻撃機構などは有していないものの、金属製で固い分、殴られれば相応に痛い。
                     耐酸コーティング済み(このターン使用不可)

  カートリッジ(50口径弾)×2
  カートリッジ(45口径弾)×2 (12.7センチ連装短機関銃に使用)
  40mm.グレネード弾:6発


 【その他】
  最低性能PDA ……ウジ虫に広く流通するPDA。性能は極めて低く、簡易なメール機能しかない。
  技術書【機械操作】【電子技術】 ……該当技能のレベルが3~5の時に使用できる。各二冊。
                           コミュなどフリーパートで読み込むと、技能の成長に役立てることができる。
                           同じ人間が同じ本を繰り返し読んでも意味はない。
  スカベンジャーの手記 ……コミュなどで勉強の機会があれば使用可能。読み込むことで一部の技能のレベルが上昇する。
                       レンタル品につき使い捨て扱い。
6078 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/02/01(木) 00:47:16.58 ID:k7NRPz5o
  【車輌ステータス】

              :r‐---‐r―---―r―---‐r―---―r―--―┐
    =fhュュ――zz  il    ;  ロ   ;  ロ  ;      ;     |
  [lj .|i'~i`    .i  |   il    ;     ;     ;      ;     il
  lコ ||__|__________|__|  :il    ;     ;     ;      ;     il
  t_/o .i,.----.、|  |  il    ;     ;     ;      ;     il
  /   ii>< ||j .|) | ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄`|| ̄ ̄ ̄`|
 _/___i`ニニニ´ |  .| . |ェェェェェェ||ェェェェェェ||ェェェェェェ||ェェェェェェェ||ェェェェェェェ|
 λ~。 ̄i―‐_-_-.!二| .!___!!!二ニ_ニ二!! | |/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; \| |_
 [λ___γ ´⌒`ヽ.ヽ三|三|三i「有澤[ |   〆´⌒゙ヽ 〆´⌒゙ヽ  | |
      :i (∴) i |三|三|三三ニ|ニ [   i (∴) i i (∴) .i
       ヽ、.____,ノ .             .ヽ、.____,ノ :ヽ、.____.ノ


 輸送トラック

 ありふれた輸送用の幌付トラック。
 大きな荷台による高い輸送力が特徴で、スカベンジの成果を持ち帰るのに向く。
 荷台には簡易であるが人間用の座席も完備。エンジンパワーもあるため、車両の牽引も無理なくこなせるだろう。

 ……ちなみによく見ると、ベースとなった車両は有澤重工製。水月という型式らしい。
 とはいえ流石に、無改造状態ではただの輸送トラックに、装甲車並みの防御力や、
 大口径機銃を積んだりはしていない……改造で追加することが出来ないとも言っていないが。


――――――――――――――――――――――――――――――

 【名前】 輸送トラック  【分類】 大型車両  【製造企業】 有澤重工

 【所有者】 衛宮シャナ

  【特性】
  輸送能力:A ……背部に荷台を備え、多数の、また大型の荷物を問題なく輸送できる。
               人員や探索の成果物の運搬の他、複数の装甲スーツを遺跡へ持ち込める。
  牽引能力:B ……高いエンジンパワーにより、他の車両などを牽引する余力を持つ。
               ワイヤーなどで接続することで、大型車両の牽引を無理なくこなすことができる。

 【装備】
 ・手動銃座:車載用20mm.機関砲
   ……荷台に取り付けられた20mm.機関砲付きの銃座。
       このタイプは有人式であり、射手が使用することで高威力の20mm.機関砲弾をばらまく。
       後方から斜め前方までをカバーするが、車体真正面は死角となる。

       高い威力と連射性能から装甲目標に対しても有効だが、戦車や重装甲車クラスには力不足。
       使用するには【銃器】技能で突撃銃、または軽機関銃を使用できるか、もしくは【重火器】技能を持った射手が必要。
       (射手が後者の条件を満たすほど、射撃の精度は上がる)

 ・防具 その他
  軍用装甲 ……軽装後者級の、ある程度頑強な軍用装甲。
             最低限の防弾性能を有し、ライフル弾でも簡単には貫通できない。装甲化されていない部分に影響はない。
             また、車外からのEMPに耐性を得る。
  増加装甲 ……より頑強な装甲を追加、もしくは換装することで、純粋な車体の防御力を増す。
             純粋に防御力が増し、7.62mm.ライフル弾以下の銃撃を完全に遮断する。装甲化されていない部分に影響はない。
  幌       ……何の変哲もない覆い布。荷台部分を覆い視線を遮るが、防御性能はない。内部からは隙間から周囲を覗ける。
             また、射撃用に、人力でワイヤーを引くことでカーテンのように幌全体をめくり上げ、畳むことが可能。

 ・車載品
  ワイヤー10m    ……ロープよりも頑丈だが、遺跡に持ち込むにはやや重い。車載用・牽引用にどうぞ。
  高級座布団×8 ……座席に設置するふかふかの座布団。長時間の運転でもお尻に優しい。荷台含め四座席分。
5810 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 23:39:27.24 ID:9/+KXinX
  【NPCステータス】

                          / ̄ ̄\
                        /  /    ,\
                         (●)     \
                        (人___)       |
                        |!ilili!|      入
                         `<!レ'´ニ ̄``''ーl.||
                    _,,..、-''"^丶、丶、 ̄三!L、
        __,,.. -ァ''" ̄`「´`ヽ丶、      ヽ.  i  ̄|ヾ!
  ⊂ニ" ̄     i |                /  |  | |′
     \   >ー-ゝ、__           /   |/||!
       `ー'´      _  ̄ ̄ ̄ ̄| ̄\ / ヾ 、 l三_| |
              /  _ヽ    _/__r「丁丁x!   rェ 工_
          .  / ヾ/_  ̄ ̄ | if !二エニ´  l  `7 ) )
          /./ へチ、_`ヾ、 _| 」 ||| |_x]  j  l/・/./
          `</ ` ̄`<Yナ''´ ト| rィT T x]  i’ i ̄厂!
                      |_∟フ 天_ └=ァュノ
                      下-‐"__ ̄`"''f_

  入即出やる夫 3級スカベンジャー

 フジノミヤで活動するソロのスカベンジャー
 戦闘能力や工作技能に特筆するほどのものはないが、経験豊富で技術は幅広い。
 気質は善良で、新人スカベンジャーの指導を買って出ることも多い。


 【装備・技能 一部のみ抜粋】
  5.56mm.突撃銃URカスタム ……5.56mm.突撃銃にアンダーマウントレールを追加したカスタム品。
                      フラッシュライト、ロングマガジン、高性能光学スコープ装備。
  5.7×28mm.軽機関銃    ……貫通力の高い5.7×27mm.高速弾を使用する軽機関銃。装甲目標に対してもある程度有効。
                      100発規模の装弾数と連射能力により、制圧射撃で特に効果を発揮する。
                      アクセサリにバイポット、フラッシュライト、ロングマガジンを装備。
  5.7×28mm.拳銃.         ……貫通力の高い5.7×27mm.弾を使用する拳銃。装甲目標に対してもある程度有効。
                      アクセサリにロングマガジン、サプレッサーを装備。
  単装グレネード投射器    ……専用のグレネード弾を発射できる装備。
                      アンダーマウントレールに装備可能で、上記5.56mm.突撃銃に装着中。
  工具用単分子ナイフ
  ハンドグレネード(破片・閃光・煙幕・EMP・チャフ 各2個)
  グレネード弾(破片 2発)
  携行爆薬(小)

  銃器    Lv:6……拳銃や小銃、あるいはそれに準じた火器を使用する技術・知識。
               拳銃、短機関銃、突撃銃、軽機関銃を使用可能。
  重火器   Lv:4……重機関銃や機関砲など、生身の人間が単独では使用できない武器を使用できる。
               携行使用はできず、主に銃座の物を効率的に運用する。
  投擲    Lv:5……物を投げるうまさ。グレネードなどに使用する。
  機械操作 Lv:5……PCなどの機械全般を操作する技術や知識。極端に専門的な技能は含まない。
  機械解体 Lv:5……停止した機械を解体し、パーツ取りする技能。
               起動しているものを解体したり、停止させることはできない。
  統合知識 Lv:7……遺構知識、機巧知識、生物知識の複合技能。
               遺跡や自立機械、突然変異を含む生物に関する知識を持ち、考察できる。
  爆発物取り扱い……爆薬や爆発系の武器を適切に扱うことのできる技術・知識。
                   携行爆薬や一部の爆発武器の効率的な使用が可能になる。
5814 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 23:40:50.29 ID:9/+KXinX
  【NPCステータス】

           ,     ̄ ̄ ̄` ‐- ._
         /             ` 、
        /                    \
       /                    ハ
       / /        / ハ   、   ヽ  ',
      .l  |   i    / l l ハ |  ! ! !.ハ.  |
      .|  !   」__i_! l  !.!   } ハ | ,! .! .|  |  ,イ     ,ィ
      .|  |  ‐キハ-ハ.ト=ハ| ._」/.」z'ェzェF、 |  ! ハ|    ,イ/
      .|  l   .li{::V::i{:ヽ{ヽ´  .≠テ丐ミl i /  ! .ハl   ,イ /
      .| .f^l   l:::::::::::::::::::リ    ら::::リ 'l.//  l .ハil   .///     , イ
      .| ヘ .l   l_::::::::::::/   弋.ン /'イ  l ハ ll  ///    .,イ./ ,.ィ
      .|  `.l   l´`¨¨´   ,      /!  l〈ol | /,//    // ,ィ /
      .l   !    !     __ _    ./ l  l./ {,⊥}´'イ  ./,/ /,/
      .!   ∧   ト、        ,.イ、_l  /`/:::::/ {‐、/´,/ /,/
      /!   ! ハ   lヽ>  _ r<  `ヽ! /:::/:::::::':':::::/' ,r'_/,/
     .//   >l  ∧i|== i r_'1_    ! .{:::/:::<^ヽ、::::`´:/,ィチ'
    // ., r ´  .∨ ∧::::::!_ー」:::|ヾi /ニl |::::::__ノ,r^i}. ヽ;:::´ノ
   .// ./      ∨ .∧=,ヽ__,〈V〈  l .l:::::| {{_,ン .r'::::::/
   .// /      ヽ∨ ∧', 1   ヾl:l`ヽl,r┴...、`ヽ、/:::/
  // ./        ヾ、  l  l    /:::l,∠:::::::::::::::ヾ、__/
  // ./          ヽ l  l_/__./   `ヽ:::::::::::ヽ>
. // /           ヽl  |´ヽ/ /     `ヽ::::::::ヽ.}


  チンク・スカリエッティ 4級スカベンジャー

 フジノミヤで活動するソロスカベンジャー。
 新人の頃にやる夫の教えを受けた、いわゆる『やる夫教室』の生徒でもある。
 隠密行動とナイフの扱いを得意とする一方、正面戦闘はやや苦手。


 【装備・技能 一部のみ抜粋】
  単分子ナイフ『カネナガ』 ……畿内で製造される高級単分子ナイフ。戦闘・工作どちらにも活用可能。
                        対単分子コーティングは突破できないものの、他の単分子カッターと正面から斬り合える逸品。
  戦闘用単分子ナイフ ……近接戦闘用に、ある程度の強度を持った単分子ナイフ。二本所持。
                    戦闘用の中では低級品で、単分子カッターと切り結んだり、乱雑に扱うのは危険。
  投擲用単分子ナイフ ……低質な単分子ナイフの柄を加工し、投擲使用できるようにしたもの。五本所持。
                    金属装甲にも有効だが、刺さろうが外れようが確実に使い捨てになるのが難点。加工も面倒なので虎の子。
  コンバットナイフ    ……頑丈さが売りの手持ち式ナイフ。単分子カッターではない。戦闘・工作どちらにも使用可能。二本所持。
  投げナイフ30本   ……ポーチに入った投擲用の小さなナイフ30本セット。
                  柄が小さく、近接戦闘や工作には向かない。また、単分子カッターではない。
                  回収して破損がなければ再利用できる。破損・紛失したものは次のターンに補充済み。
  45口径短機関銃   ……威力の高い45口径拳銃弾を使用する短機関銃。
                  フラッシュライト、ロングマガジン、サプレッサーを装備。
  45口径拳銃.     ……威力の高い45口径拳銃弾を使用する拳銃。
                  アクセサリにサプレッサー、ロングマガジンを装備。
  ハンドグレネード(破片・閃光・煙幕・EMP・チャフ 各1個)
  暗視スコープ ……夜間や室内など、暗所での視界を確保するスコープ。突発的な光に対する防御機能有り。
               暗視以外の特別な機能は有していない。EMPで破壊される。

  格闘術  Lv:5……素手や小さな武器を使った接近戦能力。近接戦闘でのナイフの扱いもこれ。
  銃器    Lv:3……拳銃や小銃、あるいはそれに準じた火器を使用する技術・知識。
              拳銃、短機関銃を使用可能。
  投擲    Lv:5……物を投げるうまさ。投げナイフ、グレネードなどに使用する。
  隠密    Lv:4……影に身をひそめ、姿を隠す技術。自身の気配を殺し、隠れることに秀でている。
  探索    Lv:4……能動的に何かを探し出す、総合的な技術や知識、観察眼など。
               単独では特筆するほどでなくとも、それらを組み合わせることで有用な技能となる。
  機械解体 Lv:3……停止した機械を解体し、パーツ取りする技能。
               起動しているものを解体したり、停止させることはできない。

  ナイフ使い ……個人的な資質として、ナイフの扱いに秀でている。
6080 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/02/01(木) 00:47:58.77 ID:BnV9Ukc0

  【警備ロボットステータス】

                                           _ -=ニ ̄〉
                                         、ヽ`  /{〉⌒>
                                       //〈〈/{ノ:::::/v
                                      //  `/`¨¨/
                                   ィi〔 / `≧=./:::::/≧=-^、
                              __/  /=〉/ /::::::〉r、〉〉〉\ノ
            /〉           _ -=ニ ̄    〕 〕= / /:::::::::/)  \ ̄
          _ //          ≪>''" ノ   〔 〕 /\/ /:::::::::/´  /  〉
          〈〈 乂           / >''"⌒〉   〔\/ /:::::::::/乂 〉 /  /
           }}/         〈\ /〈i:i:i:/\>''" \}⌒¨¨\/ //// ノ___/
           }}{          ゝ乂/ ̄/i:i:i:i:i:i:i:i:〉`Y 〔 ] }=  ̄ヽ___
           }}{             〈=/ //ヽi:i:i:i:/i:i:i:{ .〔 ] }/⌒乂}   〉
           vA   _ -==- _     ⌒〉 / /i:i:i:i/i: / 〔 ]\〉 /\{  /
           vA // /i:i〉 / 〉 r== /\./i:i:i:i:〔⌒   / /¨¨¨¨¨  ̄
             〈//〉  ̄ //__/::::::::/  /.\i:i:i:i:\ /⌒¨´ /-_-/〉
           }/ 《_/ 〈/〈  《 :/ /   .\i:i:i:/::::::::::::/〉-_//
           }==//  \\::`乂_ /⌒≧s。 》/::::::〔::// ̄ /
         _r ミ《 /  / \\i:i:/\〉 〉≧s。 〕 >''"⌒¨`ー‐‐彡 \__
        〈〈/ ⌒/:::/\ /}i:i:i:i:i:\ 〈/::/ //}h、  \      乂i:i:i:i:i:リ   〕
        / 〉/⌒{i:i:i:i〉 ⌒乂____/ / { }i:i:i:}> 〉      __/  /
     _ / /__ 八i:i:i:/〉       〈 /《 ̄ ̄ヽ/__/)}h、     ̄ ̄ ̄ ̄  ⌒〉
     〈〈 /  \\〉 \/       }}\/^Y / \/:::\r= ミ      ∨//\ 〈⌒Y
   __》}h、   》 ̄ ̄        リ  {⌒}〈ヽ:::∧:::\\:::::\     ∨///)) 〉ノ_
   〔_L__」⌒ /           〔〔  〔⌒} ∨::::::}\:::\:Y:::::::〉     \//i:i:i:〕 ≧s。__


 試作ライガー型警備ロボット ライガーゼロ

 T.トミー社製試作警備ユニット モデル:ライガー シリアルナンバー「0」

 新開発の技術試作機ということで大変貴重な機体であるが、
 反面、実用には遺跡などで配備されている警備ロボットより不便な面も多々。
 最たるものは、外部スピーカーを持っていないということだろうか……


――――――――――――――――――――――――――――――

 【名前】 虎鉄  【モデル】 試製ライガー型  【製造企業】 T.トミー

 【マスター】 衛宮シャナ

 【能力】(警備ロボット基準)
  頑強性:C+  破砕力:B  精密性:C+  俊敏性:A  応用性:D+

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み

  【特性】
  自動成長型AI.  ……環境に応じて学習し、自我を発展させる高機能AI。
  獣型警備ロボット ……T.トミー社特有の四足獣型警備ロボット。修理には装甲や機械部品を使用。
                 人型のロボットに比べて汎用性は劣るが、その分用途特化に仕上げやすい。
                 極度の損傷(四肢欠損等)であっても、『アナグラ』で十分な修理が可能。
  CAS.         ……チェンジング アーマー システムの略。
                 機体各所に多くのハードポイントを有し、まとめて換装することで機体性能を大きく変更できる。
  ゼロアーマー   ……ライガーゼロの基本アーマー。柔軟な動きと高い格闘能力が特徴。ハードポイント1枠を有する。
                 半面、固定武装や射撃用ハードポイントが少ないため、武装は貧弱。
                 ブースターによる極短距離の直線飛行(というか大ジャンプ)が可能。
  無口.          ……寡黙で口数少ない性格設定……なのではなく、スピーカーと音声データが搭載されていない。
                 こちらの言うことは理解できているようだが、このままではコミュニケーションを取るのは難しそうだ……


 【装備】
 ・武装
  熱振動徹甲クロー    ……四足獣型警備ロボット用の対装甲近接兵器。クローだけど牙とかも含む。
                      発熱と微細な振動により攻撃力を向上させ、装甲を削ぎ切る。対単分子コーティングを貫く。
  12.7mm.チェーンガン  ……【ハードポイント:1】 12.7mm.機関銃弾を使用するチェーンガン。
                   弾詰まりに強く、また自動装填装置の装備により全弾撃ち尽くしても自力でリロード可能。
                   通常カートリッジ装填、同予備2.装弾数:50。自動装填装置装備。
 ・防具
  ゼロアーマー ……装甲用ハードポイントに装備されたアーマーパーツ。こちらは防具としての解説。
               機動性が売りの四足獣型としては標準的な防御性能で、45口径拳銃弾までを完全にストップする。
  耐EMP防御  ……自動自閉機能があるのか、対EMPコーティングが施されているのか、電子回路の強度が強いのか……
               理由は様々だが、この機体はEMPによって電子回路を焼き切られることはない。


  【ルーチン】
 ・固有ルーチン(着脱不可、アップグレードは可)
  格闘戦闘:A ……爪や牙を使った格闘戦能力。補正値:30
  射撃戦闘:C ……口径や反動の小さな(銃器相当の)固定火器による射撃戦能力。補正値:10
  砲撃戦闘:C ……大口径・大反動(重火器相当の)固定火器による砲撃戦能力。補正値:10
  獣性:A     ……より獣らしい動作やしぐさ。本来は四足機動のための補助ルーチン。
               Aランクはさながら野生の獣のような癖やしぐさを示すことがある……ペットみたいで見てるとなごむ。
  汎用警備:B ……施設・物資・要人など、多様な警護任務に対応したルーチン。索敵能力を兼ねる。
               このルーチンひとつでほとんどの状況に対応できるが、同ランクの特化ルーチンより専門分野では劣る。

 ・後付けルーチン:追加不可
5817 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 23:45:36.75 ID:9/+KXinX
 【好感度一覧】

   クーデリア.   ……A     (近いうちに、電と三人で仕事に行きたいわね)
   やる夫.    ……B     (相変わらず慎重派だおね、いいことだ)
   ヴィルヘルム ……B     (次は本気を見せてくれよ)
   チンク.      ……C     (お人好しめ……勉強会、楽しみだ)
   シン       ……D     (相変わらず落ち着いたやつだ)


   シノン      ……D     (機会があれば、またご一緒しましょ)
   アリス       ……B-   (本当にいい目をしていますね、衛宮さんは)
   聖十郎     . ……C     (良い人脈に恵まれてるね、よしよし)
   スカサハ.    ……C     (存外甘い子だが……嫌いではないよ)
   リッカ.       ……B-   (これはうちも、気合い入れないとかな?)
   リリィ       ……C-   (いつも余裕綽々だなぁ……)
   ダリアン    ……D+   ( 期待しているのですよ、クロスケ)
   愛歌..     ……D     (どっちのお店も、また来てねー)
   ピアニィ      ……D-   (……あ、先輩馴染みの人なのか(察し)
   クルーゼ   ……E+   (さて、お手並み拝見といこうか)
   マティア     ……E+   (信頼できる屍肉喰らい……ならいいのですが)

5789 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 23:14:54.48 ID:9/+KXinX
《仕事一覧》
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 【遺跡情報】

 【名称】 旧自衛軍演習所跡【ソウカエン】 格納C区画 三級指定

 【探索条件】 等級の他に規定なし

 【解説】
  旧文明時代の皇国に存在した自衛軍の大規模演習所跡……の一角。
  この区画は軍需品の発掘率が高く、獣型警備ロボットが未だに徘徊している。
  理不尽に高性能な機体はいないが、ある程度の戦闘は覚悟しておくべきだろう。

  なお、ソウカエンは他区画で既に発掘された破損データから決定された名称で、
  現役時代には別の名称が存在したと思われる。

 【備考】
  遺跡内部への車両の乗り入れ可能

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 【遺跡情報】

 【名称】 旧自衛軍演習所跡【ソウカエン】 格納F区画 四級指定

 【探索条件】 等級の他に規定なし

 【解説】
  旧文明時代の皇国に存在した自衛軍の大規模演習所跡……の一角。
  この区画はある程度発掘が進んでおり、ごく最近四級に位落ちした。
  驚異の排除も進んでいる分発掘品の期待度は落ちるが、
  それでも探せばまだ何かあるかもしれない……

 【備考】
  遺跡内部への車両の乗り入れ可能

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 【遺跡情報】

 【名称】 フジノミヤ学校遺跡 四級指定

 【探索条件】 等級の他に規定なし

 【解説】
  旧文明における学校であったろうと推測される遺跡。
  警備ロボット、タレットなどの脅威はさほど残っていないが、
  遺跡が広く、何階層もある為探索には時間がかかることだろう。

  噂レベルだが、どうやら本校舎以外に、風変わりな建造物が敷地内にあるらしい。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 【遺跡情報】

 【名称】 ヤシロ遺跡(浅) 三級指定

 【探索条件】 等級の他に規定なし

 【解説】
  霊峰フジを祀る、寺社関係の遺跡。
  遺跡の造りはさほど複雑ではないが、
  警備ロボットやセキュリティが多数生きており、激しい戦闘が予想される。

  ヤシロは漢字で書けば『社』。入り口の柱には他に、『浅』の文字が見て取れた。
  ……ということは、やはり深い何かもあったりするのだろうか?

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 【依頼情報】

 【名称】 チナガレ川流域の定期掃除

 【依頼人】 フジノミヤ行政および駐留軍

 【受諾条件】 戦闘能力について自信のある者

 【報酬】 出来高制

 【解説】
  フジノミヤの近辺に存在するフジ川支流。
  そのうち一つの定期掃除……つまりはミュータントの駆除を行う。
  軍や警邏隊からも人員は出すが、さすがに場所も広いのでな……有志の協力者を募集する。
  基本的に索敵と対ミュータント戦闘を任せる、気を抜かんようにな。

  ……武芸者連中のために言っておくが、くれぐれも遠距離攻撃の用意を忘れるなよ。
  洗剤と嫌忌剤は、タダでも無限でもないのだ。

 【備考】
  他チームとの共働有り
  状況により、乗車状態での依頼遂行可能

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 【依頼情報】

 【名称】 地下施設のミュータント駆除

 【依頼人】 シズオカ地方生態研究所

 【受諾条件】
  四級以上のスカベンジャー、もしくはマーセナリーで、戦闘に自信のある者。

 【報酬】 成功報酬:チームで300円
              群れの規模に応じて危険手当、学術的発見で特別報酬等増額有り

 【解説】
  うちの研究所が使っている研究施設の一つで、実験用ミュータントが予想以上に大繁殖してしまってね……
  まあそれについては繁殖に関する事例としてデータが取れたからいいんだが、数が多すぎて施設が使えなくなってしまったんだ。
  そこで君たちには、その施設で増えたミュータントの間引き……つまりは駆除をお願いしたい。
  施設は頑丈だから、多少派手にやっても大丈夫なはずだ。その分、全て殲滅するようにお願いするよ。

  実験初期では、下記のミュータントが飼育していた。
  ・大ネズミ:外の一般的な個体より大型のもの多し。繁殖力が高く、数が多いことが懸念される。一匹一匹はまあ弱いはずだ。
  ・大ナメクジ:ネズミより足は遅いが、壁や床も這って移動する大型のナメクジだ。ネズミ同様、繁殖力が高く、数が多いことが懸念される。
  ・野犬:何の変哲もない、犬のミュータントだ。他の二種より力は強く、すばしっこいが……数の暴力で、とっくに全滅してるかもな。

  追記:異なる種類のミュータント同士は、互いを外敵兼餌として認識するため、敵対している可能性大。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 【依頼情報】

 【名称】 野盗の夜襲--下準備

 【依頼人】 独立傭兵機構

 【受諾条件】 戦闘に自信があり、隠密行動もできる者。

 【報酬】 一人頭100円+チームに獲得物資から半額分

 【解説】
  諸君、稼いでいるかな? 仕事の時間だ。
  この度、このシズオカ地方でやんちゃをしている野盗どものアジトの一つが判明したから、
 奴らお得意の夜襲で逆に仕留めてやろうじゃないか。
  ついては真正面から連中を叩きのめす戦闘チームと、その下準備を行う隠密チームを募集する。
  これは隠密チーム分の募集だ。

  受けるつもりなら五人未満の少人数で、奴らのアジトに侵入。
  とある貴重品の奪還と、敵車両への仕込みを頼むことになる。
  人数は少なくリスクは高いが、その分物資半額分と人数費で言えば報酬は融通しておいた。
  無謀とはき違えていない、真なる勇者の立候補を待っている。

 【備考】
  シンは同行時、基本的に装甲スーツを使用しません。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
6910 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/18(日) 21:25:35.06 ID:YFg5iHkY
              ´ ̄ ̄ ̄`ヽ―‐-
          ´              \
        /                       ‘,
    /               \      ‘,
  ./                    \
  /                \   ‘,     i   前の図書館の1000円は、
 ′  ./           \    !     |     |
. {    | ! .j | ハ  ヽ  \ .|   |    |     |   まあ金持ちの道楽が原因と思えばまだ納得できたが……
 ',   |」 ,イ  ! | ',   ト.   | |   !    |     |
  |  .|tf≧ミ|| ∧ |_ヽ__ト、ハ_」_   .|     |!   いきなり7000円とは、またすごい額だな……
  |  从|≧v.i`!/  Ⅵ ̄丁¨| ト、T`    ト、    八
  |    Ⅶ三≧x   r===ミx |ヽ   | ハ     \
  |     `i<三リ     ゞ之ンゝ|    .! リ      \
  |     i!    i'     `¨¨¨´ i!     L∧           \
  |    圦            U |    |   マ7ュ       \
  |    | |ゝ    ャ― 、     ,|    |  .////\         ヽ
  |    | |!  /`     ’  イ !     |  ///////,\
  |    | |! .//////,`¨´/ト, !::|    | .//////////∧
  |    | |! {/∨/////,{/ハ  i!     |////////////∧
  |    | |! ト、∧/////ム'∧  |     i!///////////_∧
  |    | |! ∨,'ーV´ ̄  ∨ハ_」    .リ\///////////∧  |
  |    | |! ∧//,ハ    \/」   ./  \//////////,'〉 .i!
  |    | |! \///,!         |  /   .////////////  }!
  |    | |!   Ⅵ,圦        j  /   〃,///////////   ハ
┏────────────┓
│ 取得物
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 9mm.特殊消音拳銃      ×1 >>6286
| 12.7mm.重機関銃       ×2   190円
| ノートPC?            ×1
| 銃器改造キット          ×1
| 銃器改造パーツ(箱入り)  ×5
| 銃器整備キット(箱入り)    ×2
| 車両整備用工具         ×3   30円+15×2円?
| 組み立て式ガンラック      ×1
| 弾薬入りコンテナ         ×2
| 銃器消耗部品入りコンテナ ×1
| 金具セット              ×2
| 軍用装甲板             ×2   50円
| 車両用配線10m        ×1   20円
| 軍用高強度ケーブル       ×1   30円
| 電子制御ユニット         ×1   200円
| スピードメーター       ×1   10円
| 四人用携帯テント         ×3
| 香り付きテント(一人用)   ×3
| 香り付きテント(二人用)   ×1
| 軍用軽量背嚢           ×4
| 保存用コンテナ(空)     ×6+? 1200円(暫定)
| 有澤印の入浴剤         ×10
| 車載携行バスセット      ×3
| 旧文明のエロ本(雑誌)     ×1
| 鉄塊               ×2   20円
| 軍用バイク             ×1 1000円(修理費50円)
| タチコマ(中破)           ×1 5000円

| 小計       7780円
| トラック修理費   100円
┗───────────────────────────────────────┛
6911 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/18(日) 21:26:33.88 ID:btS8O3yX
うめぇ
6912 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/18(日) 21:28:28.86 ID:6MeRSw2M
良い稼ぎだ
6913 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/18(日) 21:28:37.81 ID:B89/ij50
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
6914 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/18(日) 21:28:49.02 ID:I1+2z8nL
          /________
          〃二二二二二二二ニ 、`Y\
  .      / /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::! ! !  |
       / / ::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::| | | |   っと、ほい、到着だお。                          __
    「 | 〃/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| | | |                                       /二二 |
   (三} |/ / :::::::::::: ::::::::::::::::::::::::_,イ  | | |                                          |――|-|    運転、ありがとうございます >
    >シ  ! ::::::::::::::::::::::_>-‐<    | | |                                        _|    L」=
    }  L :: >-‐<        | |  ニ=========================ニ==._]二!
    f二!   ̄             f三」| | ┐「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ! !  |
    |           _  ――/ | |l!                                          o!  |
    L 」      -‐         /____!__L_ ._____._____ = ・=========・===========・========.L_| |
    {: : ] ̄ ̄ ̄  , <三三> 、ハo |ニL二二二二二二二二二二二二二二二>-‐=====<======[ o|=l!
    L: :」      ∧ > -‐- <ニヽ∧i!_ ニ二 //!!////rュ///////三三三/: :/ニ>‐ =‐<三\ヽ三三ニ(O=‐- 」
    V三|     /Ⅵk>‐==く圭ヽVハ .三三ニ_三「: =: :=======: :==: |.三三V<ニⅥk>.-=‐、圭ⅣニヽV三三l>‐>‐-<
     Vニハ===V圭'  , =、  V圭V }三「!三!|=!: :==:=======: :==: !: :|ニ∨二 VikⅣ:::::,=:::::: Ⅵ圭}二く`==(o二_ノ
.      ̄´ ̄ ̄ ̄l圭、 ゞソ   ノ圭}ニ>=‐-二二ニ>=  ̄¨======= ¨ ̄ ̄ ̄{ki圭、:::ゞソ:::::ノ圭Ⅳ        ̄ ̄
                Ⅵk>=====<kⅣ                             Ⅵ圭> ===<圭lⅣ
               ゞ圭圭圭圭イ                             ゞk圭圭圭圭 ィ キィッ
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| フジノミヤの街の、下層区大通り。
| 南門からまっすぐ北へ向かい、その道中にスカベンジャー組合事務所や、
| 工房アナグラなどの並んだその通りで、道端に一台の軽トラックが停車する。
┗───────────────────────────────────────┛
6915 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/18(日) 21:33:13.23 ID:6I2lpYjL
          , '´ ̄ ̄ `ヽ
        /
      {!      _,....:::::―――::::...._
       \__,...:'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::ヽ                                      本当にいいのかお?
     ,:':::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::;:::::ヽ::::::::::::::::::::::::::\                  こっちが車使って、官営武具店は任せてしまって > やる夫
.    /::::::::::::::/:::::::::::::::/::::::::;::,:|::::::::∨::::::ヽ::::ヽ:::::::::ヽ
   '::::::::::::::/::::::::::::::::::/:::::::/:/::!:::::::: |:::,:::::,::∨::∨::ヽ::::.
   |::::::::: /::,:::::::::::::::/__/_/::::|::::::::::|!::|:::::|:::∨:::',::::::∨',  時間も遅いですし、
   |::::::::/::/::::::::::::ィ:::::::/〃 i:/|::::::::::}イ⌒iヽ:|:: |::',::::: |、::.
   |:::::::|::/|:::::::;::::/!::/ / / |::::::::/ }:i Ⅵ|:::}:: |:::!::::: ! マ  分担してやるしかないですよ。
   |:::::::{/::|:::::::|:/,ィチテ芯ヽ  |:::::/ィチ芯ヽ|/|::::|:リ:::::::| }!
   |:::::::'::ハ!::::/|:圦 比j刈   }::/ 比刈   ,|::/:::|:!:::リ /  そうなると、発掘品の本としては、
   |::::::::::{ |::/::::::. 弋こツ  /'   弋zソ  ム:/:Ⅵj::/
   |::::::::人!'ハ::::::::.             {:::::|:::.リ /     やる夫さんがディスワードに行くしかないわけですし。
   |::::::::::::::`¨}:::::::i         `     八::|:::|
   |::::::|::::::r7∧:::::::.、    v  ァ    イ|::::::|:::|                               うっ、あれは忘れてくれお…… > やる夫
   |::::::|::::::|/// ̄>、>   __,. ィ//>|::::::|:::|
   |::::::|:::://////////rrハ  |//////イ/l|::::::l::リ
   |::::/::/-<///////|//| ,ト、//// //リ:::|::|/
   ,:::::'/////\/////!//!,.‐: 、\/ ///:: /::|
.  /:///////// \//ム/ |:, -- Y:∨//:::/:: リ
  {//////////////\{//∧: : : :|: :} /:::イ::::∧
  |////////////////////ト,: : :!: :|'///::∧/}
  |////////////////////|: i: /: : |/,イ::////|
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| その止まった軽トラックの、後ろの荷台から荷物と共に飛び降りたのは、
| アナグラで現在輸送トラックを修理に出している、シャナである。
| つまりは、代車なのだ。この軽トラックは。
┗───────────────────────────────────────┛
6916 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/18(日) 21:38:00.86 ID:6I2lpYjL
          _______________
       γ ////////////////////////////////`Y
         |///////////////////////////////////|
         |/////////////////____ //,///////|
         |/////////////,..-'"´      `¨ー 、 ////|
         |//////////./             \///|    あー、というかいま思い出したけども、
        ':,./////////                ',,//|
       _>/,/////                     ',,<_   ディスワードの店主ってあの毒舌の……
    γ//////////.l         ,!   l、       ll/////|
      |///////////.l.    ´ ̄ ̄ _ ,,  _`ー-- U ll/////|                               ダリアンですね > チンク
      |///////.////.',    `ー―'    `ー―'   ././////|
      |////////// \      l   人   l    /\..////|  うわ、何言われるかわかんねぇお。
     |//////./    `ー、   `ー´_`ー'  ‐'    \ .//|
..    |///////                        ハ.//|
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ただ、一応はシャナ相手に貸し出された代車であるところのこの軽トラックで、
| 現在ハンドルを握っているのはシャナではなく、やる夫だ。
| 既に日も沈みかけている現在、あまり時間はかけていられないと、
| 官営武具店ではシャナと、そこで売る銃器関係品だけを降ろして、そのままやる夫とチンクは
| 雑貨屋『ディスワード』に行って、残りの品々を捌いてくる手はずになっている。
┗───────────────────────────────────────┛
6917 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/18(日) 21:43:12.40 ID:hD5mHRkb
   /://: : : : : : : : :、: : : : ;.: : : : :.,: : : : : : : : : :\: : : : :':,
.  /:// : , : ,: ,: ; : ,ハ : : : {: : :,: : :{ : : : : : : : : : : : ':,: : : : }
  ∨,' : /.:./:/: {: :{  }: : : :|: : {: : : ', : : : : : : : : : : : :} : : : |
.   {: ::{: /:::{: ;ハ.:.} .{: : : :|\:\: : \: : : :、 : : : : :|: : : |   まあなんというか……御武運をお祈りします。
.   |: ::|.:{::::::V__}/\ \: :|: :,'\:\: : ',: : : | : : : : : | : : :|
.   |: ::}.:|::::::::【 ̄`ト、ヽ }: }V, '"\}\}ヽ: :} : : : : : | : : :|                        おう……向こうの買い取り終わったら、
.   |: /り:::::::::| 抓ノ|  |;ノ  ,. イ¨゚゚翔ミッ∨\ : : : | : : :|                                荷物残るかもだし迎えに来るお > やる夫
.   {/  |: : : :|. 弋,リ        f爪;ノ:| / } : : \: :} : : :|
        |: : : :|         弋__夕   ,': : : : : Ⅵ : : : |   わかりました。
        |: : : :|     {              ,': : : : ::::::::| : : :|
    -‐…|: : : :|\                /: : : : ::::::::::| : : :|   それじゃあこっちの買取が終わっても、
.   \::::::|: : : :|::::::\ ' -   ___/_,,,,...  -‐ァ : : |
      \|: : : :|::::::::::::\   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ : : : |   そのまま待たせてもらいますね。
        |: : : :|::::::::::::::::::`¨¨「 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:':::|: : : :|
        |: : :り、::::::::::::::::::::::::|T!:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::'; : : :|                                おう、そうしてくれお。じゃ > やる夫
        {: : :}:::::\::::::::::::::/;';':::::::::::::::::::::::::::::::;:::::-―-、 : |
      ',: :,'::::::/ ̄::::;:'|:::;'/:_:_:_:_:_:_:_;;::::::'"::::::::::::::::::::::ヽ|
        ∨::::::{::::::::::::/:::!:;':{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}|
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ともあれ、ディスワードへ死んだ目をして向かうやる夫を見送ったら……シャナはシャナで、
| 官営武具店の店長相手に、しっかり発掘品を売りつけてこなければならない。
| 足元に卸した荷物を見下ろし、背後のガラス戸にそっと手をかける。
| さて、査定と商談の時間だ。
┗───────────────────────────────────────┛
6918 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/18(日) 21:47:24.78 ID:Xgw1xAAN
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
6919 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/18(日) 21:47:37.15 ID:Xgw1xAAN
.       |_||_||」l」|::|:||::|::|「||「||   \__     ----――====¬¬冖冖    ̄ ̄   __     ----
.      | ̄`lミ||::|:||::|::||:|||:||     |  |_     ----――====¬¬冖冖     ̄ ̄
        |: : : |ミ|「::`l:」:」|:|||:|l     |  |                     ||     匚]       匚]
       |: : : |ミ||:::: |ミ|ミ| |||:||    .|  | }{                ||                      カランカラン......
      |: : : |ミ||:::: |ミ|ミ| |||:|l    .|  | ||.  _}{  _}{   }l         ||     y頂='      fニニニニl
.        |: : : |ミ|L::_|ミ|ミ| |||:||   |  | ||.   ||   ||   |l  ___ ||     (テ´      〈_{┘ ̄
.       |: : : 「::|:!::::|::TT::|||:||    |  | ||.   ||   ||   ||  |    |||                         いらっしゃいー、っと、おや。
    〔[ェ===[}:|:::|:!::::|:::|::| :|||:|l    |  | ||.  _||  _||   |l   ̄ ̄ ̄ ||
        ├-rf::::|:!::::|:::|::| :|||:||   .|  | 「| 、 |┤、|┤、|`l 、      ||     y頂='      fニニニニl
       「|::|:|::「|:!::::|:::|::| :|||:|l   .|  | {王} {王} {王} {王}    匚] ||     (テ´      〈_{┘ ̄
.         |」::|:|::|」:!:: |、ムム]ム]ム  |  l | |  |┤ |┤ |-|     匚] ||_____________
.        |:|::|ム:::「`l:|ム 厶 厶 厶  |}|_|  |┤ |┤ |-|     匚] ||==========================
.       マ::L厶-⊥_厶ミヽミヽミヽ   ]| |  |[「[] |[「[] |[「[]       || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         マ::::「ニ=-‐¬、r┘r┘r┘ | 「]  |fュ. |fュ {[|fュ       ||  ┌―――┐        ┌―
.         マ::〈}ーャ-f´_〉 : :∧:∧  | |l〔〕 ]「[] ]「[] ]〔[]      ||  |      |        |
          ヽ∧:∧:∧ム∧: ∧:∧   i|   |{  |{   |{.     = ||  |      |        |
             |: ∧:∧:∧ム∧: ∧:∧ _|_ |ム  |ム. |ム    = ||  |      |        |
   〔[ェ=======[}∧:∧:∧ム∧:.:∧ニ〉  /|.| ム | ム.|ム     = ||  └―‐----         .|__
            |: : : ∧:∧:∧ム∧-┘ //[|.L厶 L.厶L 厶      ||
         _ |: : : : ∧:∧:∧_〉´ //  ||  ̄´  ̄´ ¨¨´ ―--    _
.     _ -=ニ  |: : : : : ∧┘¨´ //    |==―--    _          ̄  冖¬==―--    _
_ -=ニ     -└‐¬ ¨´  //       ||          ̄  冖¬==―--    _
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ガラスを透過した西日が差しこみ、普段訪れない夕方の官営武具店は、
| 店内全体がうっすらとオレンジがかって見える。
| ……仕事の準備には、やはりみな朝か、前日昼間のうちに済ませておくのだろう。
| そんな夕焼け色の店内は、がらんとして空いている。
┗───────────────────────────────────────┛
6920 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/18(日) 21:49:15.92 ID:BN9ZcI+G
現物支給安価案 というか欲しいもの案

この町付近の古い地図、航空写真、自衛軍の基地や装備についての軍事雑誌。富士総合火力演習などの動画
アーマーマグナム、遺跡の警備兵に差し入れ用の酒や菓子類(差し入れしたら情報くれないかな)

しばらくエラーで書き込めなかったからネタは貯めてたぞw

6921 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/18(日) 21:51:18.15 ID:Xgw1xAAN
その辺は現物支給というより、ディスワードコミュとかでの買いたいもの安価かなー
現物支給は発掘品を売らずにものでもらってくってことじゃけん。
6922 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/18(日) 21:51:46.54 ID:Xgw1xAAN
                      ≦: : : ,ヘ \: : : : : : :<:: : :\
                   <: : : : :/: : : : : : : : : : : : : : :\: : ヽ
                   /: : : : : : ::i!: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヾ: : :..
                /: : : : : : : : :i!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i!: : :ヽ    やあシャナ君。
               ..: : : : : : : : : :i!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i!: : : ::',
               ,': : : : : : : : : ::i!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i!: : : : ::.   珍しいな、この時間にうちに来るなんて。
              .: : : : : : : : : : :i!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',
             ,': : : : : : : : : : : i!: : : ::i!',: : : : : : : : : : : : /|: : : : ::i!: :',: : : ::..                   どうも、店長。今日は少し、
             ,': : :i!: : : : : : : :-i!-: :、::i! '; : : : : : : :i!:/:_/斗:≦: : i!: ::}: : : : :',         発掘品を買い取ってもらおうかと思って > シャナ
             : : : i!: : : : : : : : :i!:i!ヾ}≧‐'; : : : : : ,'}イ: /  }/ '; : :}: :!: : : : : :',
            イ: : : :{: : : : : : : : :i!',}.== 、  \: : ::/  }/ _=-‐ 、 '; :iト、!: : : : : : :..  おや、わざわざうちにか。
           / i! :: ::λ: : : : : : : :〈 んじいヽ  ヽイ  ィ ちじい 〉∨: :}: : : : : : : :',
          ,': :i!: : : : ',:: : : : : :: ::i!弋以少          弋ニ少' /:/ヽ: :ヾ、: : : ::.  どちらにしても珍しいな……よし。
            {イ i!: : : : ::'; : : : : : : : i!                   イ   }: : : :', : : : ',
            i!:: : : : : : : : : : : : : :i!       }〉          ∧ <:i!: : : :: : : : ::.
            i!: : : : : : : : : : : : : ::λ              イ: : : : : i!: : ::}: : : : ::i!
           イ: : : : : : >-‐-<: : : :..   ` }Y  ´   /: : : : : ::/:i!: :}::ト、: : : : i!
          /: :i!: : : ::/      \: : ::>、  | i    イ: : : : : : : :/: : i!/i/ : :\: ::i!
            イ: ::人: |: {         〉、: : : ::≧| i_  < i: : : : : : : :i!: : : : : : : : : : ヾ:i!
        ..:: : : : : ヾ}: }             }: : : : : i! |: : : :/ ̄}: : : : : :i!: : : : : : : : : : : : :}
         /: : : : : : : : /-≦三三≧、    i!: : : : :i! .!: ::/::::::::::::i!: : : : ::i!: : : : : : : : : : : : :',
      イ: : : : : : : : 〈_ =====、 〉、 i!: : : :ノ i!__{:::::::::::::::i!: : : : :iト、: : : : : : : : : : : ',
    /: : : : : : : : : : ::〉       \ Y ̄Y::{       ̄}::::::::i从: : ::i!  \: : : : : : : : : ::',
   /: : : : : : : : : : : : /            人_.人i!  ≧‐ -〈:::::::::i!:::::ヾ: }   \: : : : : : : : :',
 /: : : : : : : : : : : : : 〈__         イ: :∧   ≧‐ _/:::::::::i!::::::::`i!     \: : : : : : : ',
,〈: : :イ: : : : : : : : : : : : \ \     /: : : /::::ヽ   , /::::::::::::i!:::::::::::i!      \: : : : : :',
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そんなスペースにも接客にも余裕が有り余っている店内から、
| 声をかけてきたのは店長のスカサハだ。
| 彼女の方も、シャナが夕方に来店するのは珍しいと思っているらしい。
| 挨拶の声を交わしてから、買い取ってほしいものがあると伝えれば、
| スカサハは店の奥へ向かって……
┗───────────────────────────────────────┛
6923 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/18(日) 21:56:06.37 ID:47gYiyZz
   V              ___
    ∨         ,.。≦/////////≧。
    ∨        ///////////////////\
',     V     .///>  ̄ ̄ ̄ ̄ <////∧                                      おーい、リリィ? > 店長
∧      V     |/i´ __ /⌒ヽ __  `.V//ハ
 ハ     V     {/´::::::::::::::/:::::::::::::ハィイ ̄ `∨//,  はーい店長、呼びましたかー?
       V   /:::::::::/:::::::{:::::::::::::/^^´∨:::::::.}///!
    .      、  /イ:::::/i::::::/i:::::/::/ ´ ̄ ∨::::ハ//,i                   買取希望だ。荷物運ぶから台車を持って来い > 店長
   ∧      V//,|/,ィf=ミ|/j/ ィf==ミ、 }/:::::!//{
    .∧      V/::::::/i , , ,      茫ァメ /:::::::::}//乂  わかりましたー!
     ∧      {::::::::V{     '     ' ' '/:::::::::::∧///,\
    _/∧    人ト.:::::>  v --.   ∠:::::::/!/:i:i∨////\  ……またワニの生首だったりはしませんよね?
   {'///∧   ノ  ヘ::::.、  ゝ ノ  .ィ/:::::/::{:i:i:i:i:i:\/////\__
   乂//ハ_/ /ニ\{ ≧ -=≦{ ∠__/::八:i:i:i:i:i:i:i:\//////ハ                          いいから早くとしろ! > 店長
   ⌒¨乙 ヘ_..イニニニト-{ T   }:::::::::::::/:::::::ヽ ⌒ー__\/////}
        ∧ニニニ.ィノ ー}―  '≧=- __:::::::::::ヽ/:i:i:i:i:≧、ー'乙j  はい只今!!
           .ハニニ//        Vニニ=-、_ノ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
        ./::.}//   /      Vニニニヽィ.:⌒ヘ:i:ト、:i:i:i∨
       ./::::/ニ/    '        Vニニニニハ:::::::ハ }/ .\ト:{
     /:::::::./ニ/    {         ||ニ/ニニ}:::::::::i
    /::::/:::::{ニ{__  _∧_     _}レ'ニニニ./:::::::::::}
     {/{:::::::从ニニニニニニニニニニニノニニニ{__::::/}/
       乂{  ト.ニニ≦三≧ニニニニイ/{´ ̄ ̄  }/      _.r、
          iニニニニニニニニニニ,′「 ̄ ̄ !´  /Y /./ /
          |ニニニニニニニニニニ'.}/',    __',_./ /´/,' /
          |ニニニニニニニニニ/   ', /   { レ //
          |ニニニニニニニニニi{__   .',      /
          |ニニニiニニニニニニ乂 \  ー-- ゝイ
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 奥へ向かって、声掛けを一つ。
| 作業をしていたのか、休憩をしていたのか……その辺りの事情は
| 今やってきたばかりのシャナにはわからないが、とかく奥のリリィに声をかける。
| 荷物を運ぶから、台車を持ってこい、と。
┗───────────────────────────────────────┛
6924 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/18(日) 22:00:25.54 ID:BN9ZcI+G
>>6921
あ、失礼しました
6925 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/18(日) 22:00:38.22 ID:6KSf1GMl
            /:::::::::::/::::/:::/\/::/}:::::::/:::::::|:::::'!:::::',
        /:::::::::_/::::/ イ≧ュ、/ヽ ':::::/ }:,'::::!:|i::| |_,ハ
         ':::::::,ィ |::./イ 比i狩   /::::/ ,ィ∧:|:i::::| |:::::|
       /:::::::::{ {/ |  込)ソ  // ィrxォ、|/:}::::| |:::::|                    お待たせしましたーっと、おおシャナちゃん! > リリィ
        /:::::::::::乂_|i |      /   ム孑イ|!:/::/iリ::::/
       ,:::::::::::::_从 |_         , ゞ゚' /|/::/ /}::/  久しぶり、リリィ。
        ,::::::::::::///////rヽ   、 _    /{/{/   i/
      /::::::::::::{////// i!/ト、      ィ{:::::|   '    早速で悪いけど、コンテナ運ぶの手伝ってもらうよ。
     ,::::::::::::,∧//////|/{  {`¨´/\∧|:::!{
     /:,.ィ7/// \////|/|  |//////}/l{::::|:::.                                  はいはいコンテナですねー。
.   ///////ヽ///>- '/\ }\// // i::::|:::::.                              生首とかでなきゃどんと来いです! > リリィ
   {////////∧//////// \: :∨/ {/ム::{::::::.
   |///////// }//////////}r‐r\///}::|/}::|     (初対面のこと、まだ覚えてるのか……)
   |///////// |//////////|{ Y、  `ヽ|::!/|::
   |///////// |//////////| 、_ノ   /j!{/j!:::.
   //////////∧/////////i| / \__/}/リ/|:::::.
  {////////////}/////////|'      |/ |/{::::::.
  |////////////|/////////|   l   |/ |/ム::::|
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そうして待つこと一分足らず。
| ゴロゴロと車輪を転がしながら、台車の取っ手を押してリリィが姿を現した。
| 店長と同様、彼女もこの時間帯にシャナがやってきたことに驚きを示したものの、
| 荷物を運ぶことを頼めば素直に応じてくれた。
| ……にしても、鉄鋼ワニの生首とは、二月近く前のことをよく覚えている。
| それだけ印象的だったということなのだろうか……
┗───────────────────────────────────────┛
6926 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/18(日) 22:04:53.08 ID:QrVChQuO
        。<:::::::::::::::>。
      <;::::::::::::::::、:::::::::::::::::::>、
    /::::::/:::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::>,
   ./::::/:i::::::::::::i:::i:::::::::i:::::::::::::i:::::::::::::
  /::::::i::::i:::::::::::ii::::iV:::::i:::::::::::::i::::::::::::   さてそれでは、シャナ君がわざわざ故買屋ではなく、
  {/i::::ト,::i:::::::::ナ十ノz,zii:i::::::::::i:::::::::::
 .{i i:::::i-V,:::::/ "ノら.ジi:::i:::::::::i::::::::::::   うちの店に持ってきてくれた品、早速見せてもらおうか。
  .i  Viトチら`   `´ ./::::::::::::i::::::イ::::
    i::`::}`'i、    /:/:::::::::ノ:::/::::::                          はい……といっても、九割がたは銃器関係ですが > シャナ
    i:::::ノi:>、 _ ' ノ//:::::/:::::/:::::::::
    V::i i::ト\  ´/::::::イ::::::/>´丶  そういうものだからうちに持ってきたんだろう?
    Vi Vi Vi>i:::<:/::::::r´
    r:´:.:.:./:.:.:ヽi ノi /::::/     /  わかっているさ。
   /:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.::::://::::/ i   //
  .{:.:.:.:.:.{:.:.:.:.:::::::/{::::{ノ{、//     ……さて、と。
   V:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:::::///\  >/
   V:.:.:.:.:ir ´ ヌ:´:.:.:.:.:.:r´//>、
    Vr.:,:´ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.{///:.:.:.:.:.:\
    r´:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ///i:.:.:.:.:.:.::.:.
   {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.ノ
  .{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:/
  人:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i斗イ
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ともあれ、嵩張るコンテナの類はリリィの台車に積み込んで、
| 早々に店内へ全ての荷物を運び込む。
| カウンターの向こうから、それらを楽しそうに眺めていたスカサハに、
| 早速査定を始めてもらうとしよう。
┗───────────────────────────────────────┛
6927 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/18(日) 22:11:53.02 ID:QrVChQuO
  へ_________________                               _
 /:: ̄                          | ,' ̄'--------------------------------------' '--、
 ||::                            |i| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~||||||||||||||||||~ ̄'i,ーク
  ', ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|l| ̄ ̄ ̄~`ヽ_____,-ュ_,..,______!!!!!!!!!!!!!!!!!!_ヘ_'l'
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└--------|          ,_(___,,,,'ニニニ」,..-ー'''''ー-.,iヾ`''-'、__
                                         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ .,'´ ̄'i lヽヽ i,  ①  'i, i,  ,.-'>ー、
              で、一品目は……サプレッサーとセットの拳銃?   . i l    j lノiノ  'i,      'i, `´,i'´ ̄´
                                                   ヾ'==='=( ( ○.'i,      'i, ,i
              わざわざうちに持ってきたとなると……                `ヽ, ヽ.'i,      'i」
                                                       'i,  'i,.      'i,
  シャナ < 旧自衛軍の、特殊消音モデルです。                         'i,  'i,.      'i,
                                                        'i,  'i,     . 'ii,
              だろうな、よくよく見てみれば見た目でわかる。             'i,  'i,       'i,i
                                                         'i,  'i,  ①   r''i,j
┏────────────┓                                         'i____'i,,,... --ー'''''゙´
│ システムメッセージ                                                 ̄
┣────────────┻──────────────────────────┓
| さて、そういうわけでまずスカサハに見せるのは、遺跡の隠し金庫に入っていた、
| 9mm.特殊消音拳銃だ。
| 専用のサプレッサーを装備することで、文字通り一切の無音で動作する拳銃について、
| 一言、説明の足掛かりを作ろうとすれば、それだけで店長はすべて察したようだ。
| ……官営武具店の主とはいえ、特殊部隊向けの品をよく知っているな。
┗───────────────────────────────────────┛
6928 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/18(日) 22:20:23.12 ID:nxgrZjyA
                      -――-
                     /:: ::/:: :: :: :: ::\_
                     /:: :: ::':: :: :: :: /⌒ヽ_:ヽ
                    ':: :: ::/:: :: :: ::/:: : : : : :|:: :ヽ`、
               /:: :: ::/:: :: :: ::/:: ::.:|:: : : : |:: :: |: :`
               , : : :: /:: :: :: :: '_:: :|:: :: : , :: ::.:|:: : :  ふむ……中のバネや、消耗部品がいくらかダメになっているな。
                 i:: :: :/:: :: :: :.:斗==ミト :: :/:: ::/::|:: :.:i
                 |:: :: ' |:: :: :: :: 乂)リ   ):: :/―:: :: |  幸い、汎用部品で修理しても、性能に差し支えない物ばかりだが……
                 |:: :: 八:: : : : : |    ⌒ ヒテ)/:: :: |
                 |:: : i::::::. : : : : |     〉   .: :: ::,                         ……よくわかりますね、店長 > シャナ
                 |:i : |::::::::. : : : 乂  _     /:: ::.:/
                 |:|::人::::::|ヽ: : <⌒   `  イ:: :: /    伊達に官営の店はやっていないさ。
              八:: :: \|__:):: ::> __ イ::.::|:: ::/ハ
                /:::|:: :: :: :|/::人::\|:: : : |::.::.|::.// ∧   シャナ君こそ、中々に物知り風じゃないか?
            }\  / ::::|:: :: /⌒´  Y'⌒' ̄|::.::.l:////'∧
           }//\―‐-<_______   | r '' "人:: ||/////〉               これでも、実父も育ての父も、軍人ですから > シャナ
            i///ハ   |  ``~、o====o'"   \/////\
         /\//∧ |       ∨///|     \○<///\  なるほど、そういえば先日、
          〈///\ /i__|/       ∨//|  -====‐-==o=r一
         / \///Y⌒>-====-∨/|-=ニ二二二二=-\ ヽ  ベイダースーツを乗り回す御仁が街に来たんだったか。
          /////> 'ア-=ニ二二ニニ=-ヽ|-=ニ二二二二二ニ-   `、
.         ///>< /-=二二二二二=-:八-=二二二二二ニ=-}   、
        ̄  ハ `i-=二二二二二ニ-/  、-=二二二ニニ=-八    \     ……ともあれ、これを買い取るのなら50円というところだな。
         / i  :-=二二二二ニ=-/:'    \-=二二ニ=-/ 、       \
           /  :| 人-=二二二ニ= イ:/    \¨¨¨¨ /=/   \    }  ` 、  消音は魅力的だが、使用弾が9mm.では殺傷力に難がある。
.          / / :|   ` r―r‐  ´ :.:/         \o,/_7 ::.    \__,ノ    \
        / /::.::|    |∧ \二/            Y二∧:: :.     `、      \          ……むしろ9mm.の破損品で、
.      / /:: :: |    |::∧二Y      .:      |ニ '::∧:: :.     \      } \           50円というのが驚きです > シャナ
        ,: / : : : |    |:: ::.i二|      :.:     l 〈:: : ∧:: :.        ` 、     \/\
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そのまま手慣れた様子でスカサハは拳銃を分解し、中の部品について確認を取る。
| よくもまあ、特殊部隊向けの装備について、あっさり修理の展望まで立てられる。
| 底知れない彼女の知識に感嘆しつつ、買取値段を聞けば50円だとか。
| ステルス戦闘にぴったりの品が50円……修理についても、家にある部品で事足りるだろう。
| これを現物支給で受け取るのは、十分選択肢に入ることだ。
┗───────────────────────────────────────┛
6929 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/18(日) 22:29:26.36 ID:LPmrds0n
                                              __
                                              // /三二ニ==‐-     _
.      で、次は……ほう、軍用ノートPC。                    // /                     ̄三ニニ==‐- 、
                                            // /                   . : . : . : : : /
.      それもめったに出回らない高性能モデルか。          // /                   . : . : . : : : /
                                               // /                   . : . : . : : : /
.      そうだな、売ってくれるならぜひ買い取りたいが……     // /                   . : . : . : : : /
                                             // /                   . : . : . : : : /
 シャナ < 参考までに、いくらになりますか?             // /                   . : . : . : : : /
                                         // /                   . : . : . : : : /
.      そうだな……250円というところだ。           // /                   . : . : . : : : /
                                      // /                   . : . : . : : : /
                                        // /                   . : . : . : : : /
                                 ____ .ゝ. ゝ=‐-   r ,    _         . : . : . : : : /
                 ,.   --‐‐===≡ニニ二三 ̄______i __i______|_7_, ,_,   ̄三ニニ==‐-r一′
  ──────── |Fニ二三――━━━――[   ]―― l   l 「 ̄ ̄]   ┌―-‐-===ニニ二二三|────────
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 続けて、リリィが台車を押してカウンターを回り込む間にもう一つ、
| 二袋から【ノートPC?】改め【軍用高性能PC】をカウンターに載せる。
| 軍用の、高い耐環境性能のノートPCは官営武具店でも扱っているものだが、
| スペックは目録に乗っているものよりこちらの方が高い。その気になるお値段は……
| 中性能品の店売りが100円の所、なんと買取250円也。……これまた、中々に高額だ。
┗───────────────────────────────────────┛
6930 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/18(日) 22:32:47.49 ID:1WxXHfmw
出回らないと聞くとやっぱり確保しておきたくなるな
6931 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/18(日) 22:33:47.15 ID:BN9ZcI+G
これは確保ですな
6932 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/18(日) 22:35:52.03 ID:LPmrds0n
:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::\::::\::::::::::\::::::::\
::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::|:::::.:::::::::ヽ:::::ヽ:::::ヽ:::::::::::::\::::::::ヽ
::::'::::::'::::::::::::::::::::::::::::|i::::|::::::::::::∨:::::∨:::∨\:::::::::ヽ、:::::',
/::::/::::::::::/::::::::::::::::::':::::|i:::::::::::::|、:::::::!:::::::}、:::::\::::::::.\::}
::::::'::::::::::/:::::::/:::::::/:::::.::::::::::::::::|::ヽ:::!.ヽ./::::、:::::\::::. ヾ
::/:::::::::/::::::::/:::::::/:::::::::|::::::::::::::|:::::マ{/::::|::::::ヽ:::::::ヽ.ム   拳銃50円にPC250円か……
:':::::::::::|:::::::::':::::::/i|:::::::∧:::::::::::::':::::,イ|:__ヽ}、::::::::.::::::::|:マ}
|i:::::::::!i:::::::,|::::::/ |::::/  ∨:::::/:::/ }/斥ヽァ∨:::::.::::::|::}|                          どうかしたかい、シャナ君? > 店長
|:::::::::,!ー /|-/― }/ー '  |:::::'.   ,イr ,ら i} ∧::::|:::::!:/
|:::::::/!::::/ ,.ィテ笊芯ヽ |::/    比刈  ハ|::/:::::|    いえ、現物支給も考えている品は、
|:::::::'::|::/ ,イ/ 忙_-、ら  j/      込ソ ::::::|ハ:::::;'
|::::/::::{ハ Y  比し'刈  /           {:::::| .∨     やはり性能の分高くつくなと。
{Ⅵ:::::::::{    込_z斗       、       |::::::.
|::::::::::::::|                     人:::::i                              その分金銭の儲けが減るものな。
ム::::::::::::::.            ,. v   /  :.::::::.                               まあ、よくよく考えると良い > 店長
,∧::::::::::::ム                イ___|_::i
i/∧:::::::::::::', ̄ ̄\      //////////|:ヽ      はい。
///::.::::::::::::.∨/////| ̄ 7  - '///////////i!::::.\
///∧:::::::::::::∨////|   ト、//////////////|:::::::::::.ヽ
////∧:::::::::::::∨///|  |: :\/////////// /\::::::::::::.\
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 9mm.特殊消音拳銃50円、軍用高性能PC250円、あとは軍用バイクが1,000+100円。
| 売らずに現物を確保したいと思える品は、やはりその売値は高めなもので、
| 少し、どうしたものかと考え込む。どれもこれも使い道のある、有用な品だからなおのこと。
| かといって、金銭収入を斬り捨てられるわけもなし……難しいところだ。
┗───────────────────────────────────────┛
6933 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/18(日) 22:43:26.36 ID:lnmzJ/qp
                _.. -=======- .._
              ///////////////\
              .///////////////////ヽ
                ////////////////////'∧
             i//  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\//ハ
             i/   __ /:::ヽ ____ ∨∧    ふぅ、これで全部っと……
              { .ィ:::::::{:::::::::::V::ハハ:::::::::\}/,∧
              |∨:::::i:::::',:::::::::::}^´⌒ V::::::::::}///i    てんちょー、シャナちゃんの荷物、
              |/イ:::从::∧::::::/ィf笊ミ }::::::::/}-- {_
               |'/{::::ィf笊ミ\{  ゞツ ,::::/://ニニ=く   全部カウンターに運び込みましたー!
               |/ハ::::::.ゞツ      /:ィ::::://ニニニニ\
               |//乂::::::>   rっ  イ:::::/ i!ニニニニニヽ                      ん、ご苦労様。それじゃあリリィも一緒に、
               |/ニニ|::::::|≧=-  < |::::::{ iニニニニニニ∨                      目利きの勉強と行こうじゃないか > 店長
             /ニニニ!::::::!ニ|   †  .|::::::| |ニiニニニニニニ}
                {ニニニ|:::::::|ニ!   i r 、r-,- 、{ニ|ニニニニニニ,  はーい。
             Vニニ>-<ヽヽ | .ゝ'|./ /| {`ヽニニニニニ/
               / __ / -、 \\ソマニi  ¨´ レレ'ヽ} ̄ ̄ ̄  }
              V./   `¨¨ ´ .∨!  、     \--―┬'
            /           V  、        \   !
            /          __   ',  i         、 |
        ./        /´    i!  ',         ヽ
       ,         /      ,i!  ,          、
       .,          ,      ィ:::::',、.  、
      /        .イ、___,,.ィ:::::::::::::::',::ー‐\           ',
     ,        /,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',::::::::::::::\           ∨
    ./      /  ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ハ::::::::::::::::\       ∨
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ……さて、そんな風に。
| 拳銃とPCの査定をしてもらっている間に、リリィの荷物運びも無事終了したようである。
| 作業の途切れることのない、中々にいいタイミングだ。
| 店長に向かって他にはもうないと頷けば、今度は運び込まれた荷物の査定に移る。
┗───────────────────────────────────────┛
6934 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/18(日) 22:43:54.93 ID:U8ZugU79
バイクはあんまり要らんなぁ
それより、重装甲車買いたい
6935 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/18(日) 22:47:15.16 ID:BN9ZcI+G
流石に縮地はバイク乗りながらじゃ使えないよな
6936 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/18(日) 22:48:41.45 ID:qKEVRd4S
こけちゃうよなあ 欲を言えばAI制御のが欲しいね
6937 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/18(日) 22:49:55.71 ID:5aHSwflY
>>6395
【縮地】でバイクは無理やねぇ、重量オーバー。
どちらかというとシャナ自身より、クーちゃんとかの車運転できない勢の高速移動におすすめな品。
6938 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/18(日) 22:51:23.20 ID:5aHSwflY
            | |._. _. _ ._ ._. _. _ ._ ._  | |  |
            | |                         | |  |
            | |                         | |  |
            | |                         | |  |  さて、それでは大物第一号は……
            | |                         | |  |
            | |                         | |  |  ふむ、組み立て式のガンラックか。
            | |______________.| |  |
            | |._. _. _ ._ ._. _. _ ._ ._  | |  |  正直陳列棚は足りているし、
            | |                         | |  |
            | |                         | |  |  予備に買い取るとしたら10円というところだな……。
            | |                         | |  |
            | |                         | |  |                        ……そうですか > シャナ
            | |                         | |  |            (まあただのラックならそんなものか)
            | |______________.| |  |
            | |._. _. _ ._ ._. _. _ ._ ._  | |  |  
            | |                         | |  |
            | |                         | |  |  
            | |                         | |  |
            | |                         | |  |  
            | |                         | |  |
            | |______________.| |  |
            | |                         | |  |
      ......::::| |                         | |  | :::::...
      ::::;;;;;;;;;;;,| |                         | | /;;;;;;;;;;;;;..
   .:::::;;;;;;;;;;;;;:,| |                         | |./;;;;;;;;;;;;;;;;::::
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| さてそういうわけで、再開された買取査定。
| 運び込んだ大物第一弾である組み立て式ガンラックの値段は……10円。
| 正直、あまりいい値段とは言えないが、まあただの棚ならそんなものだ。
| それほど、不満があるわけでもない。
┗───────────────────────────────────────┛
6939 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/18(日) 22:56:17.50 ID:+Gx5IeSO
  〃::::::::::::::::/:::::::|:::::::::::|::::| 斗\:::::::.|  ∨::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|
    |:::::::::::/:::::::::::|:::::::::::|::::| |厂  \::|  ∨:::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|
    |:::::::/|:::::::::::.从:::::::::|::/ 〃云弍゛X}ア   ∨::::::::::|::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|              なんなら、シャナ君の家に持ち帰って、
    |::::/ |:::::::::::/ N:::::::|    iレ i  /   ∨:::::::.|::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|         自宅の銃器整理に使うのもいいんじゃないか? > 店長
    |/  |:::::::/  .ヽ::::|     込/      ∨/.|   ..ヽ:::::::::|::::::::::::::::::|
    i!   |::::/      ヽi                /:::::::::::|    /::::::::::|::::::::::::::::::|                10円なら、それほど財布も痛むまい > 店長
       |/    ,ィ'             /::::::::::::::.|b 〆:::::::::::::|::::::::::::::::::|
             ヽ                /::::::::::::::::::|_ ..:::::::::::::::::::.|:::::::::::::::::.|  ……考えておきます。
                ヽ               /::::::::::::::::::::.|:::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::.|
             丶ヘ         /::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|  (整理整頓用、か……確かに有れば多少は便利だけど…)
            /  ̄\     ー――――――――――,ィ'|::::::::::::::::::|
              //////.ハ    |ヽ//////////////////////|::::::::::::::::::|  (優先順位は、はっきり言って低いな)
          ////////ヽ  .斗/ヽ/////////////////////|::::::::::::::::::|
          |//////// : : : : : ///i/////////////////////i::::::::::::::::::i
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 一応、10円と安値なのだから、逆にシャナの方で引き取ってみたらどうかと、
| スカサハからは声をかけられたが……さて。
| 一般家庭をモチーフに用意された自宅には、確かに専用のガンラックなどはないし、
| 整頓に多少便利なのは確かだが……遺跡探索には正直、直接役立つものではない。
| 優先順位は低いものだし、話半分位に考えておいていいだろう。
┗───────────────────────────────────────┛
6940 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/18(日) 22:57:35.75 ID:1WxXHfmw
10円ならそれも悪くないな
6941 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/18(日) 23:01:21.61 ID:yJtEm4zN
                            __
                        .。s<  `i丶、
                     .。s<     _,x!、 .\
                .。s<     。s<´,..xr.、ヽ、\     で、あとはコンテナに詰め込まれたりした、
             。s< .__   。s<´ 。s<´  | 丶、ヽ、ヽ、
         。s<´ r≦≡|<´。s<´        .| (⌒ヾ、丶、\  銃器関係のパーツやキット、か……
     ,r<´  .。s<|≡≡|<´          |  `l`iソ)ヽ、\ ヽ
     .'__ 。s<´。s<匕_少.               |  .| | |l丶、)ヽ,ヽ! ……少しばかり数が多いし、
     _|,.。s<´                         |   | | |l_j|`゙i'`)゙i
    l゙                              |   | | `\::\| | .| 時間をもらっても構わないかな?
    l                           |   | |   ヽ彡ヽ|
     l                          | f⌒ヾ、    |ヽ::_}       ええ、迎えが車で、どうせ時間がありますから > シャナ
.    l                     _,   | | |ヽノ>s。 | | |
    l              _ --─  ̄ __,  | | |  `>s。 `yt. |
.   l__.......  _ -─  ̄_ -─  ̄ ̄__,  | | |     `>ノ)|
   ヽ_... _   | _ -─  ̄_ -─  ̄ ̄___,__|_ゞ二-────┴─
   ,:´:::::::';::',  | _ -─  ̄ _ -─  ̄─// ̄//////////////////////
  l:::(○)::;:::;_|_ -── ̄////////////////////////////////////
─// ̄ ̄ ̄////////////////////////////////////////////////
//////////////////////////////////////////////////////////
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そうして残すは、片手の指では足りないほどに積み上げられた、
| 保存コンテナとそこに詰め込まれた銃器の改造パーツに消耗部品、整備キット。
| 大き目のコンテナで改造パーツが五箱、整備キット二箱、消耗部品一箱に加えて、
| もっと小さなものだが、一そろいの改造キットまで一つある。
| 結構な量になっていることだし、スカサハの点検が終わるまで、しばらく待たせてもらうとしよう。
┗───────────────────────────────────────┛
6942 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/18(日) 23:08:13.16 ID:x+cfw06G
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                 く>
        ┌────┐ く>
        └──┬─│
            ┌┘┌┘
            │┌┘
            │└┐
            └─┘
6943 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/18(日) 23:08:25.52 ID:x+cfw06G
                      ≦: : : ,ヘ \: : : : : : :<:: : :\
                   <: : : : :/: : : : : : : : : : : : : : :\: : ヽ
                   /: : : : : : ::i!: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヾ: : :..
                /: : : : : : : : :i!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i!: : :ヽ
               ..: : : : : : : : : :i!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i!: : : ::',    待たせたなシャナ君、
               ,': : : : : : : : : ::i!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i!: : : : ::.
              .: : : : : : : : : : :i!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',   一通りチェックが終わったぞ。
             ,': : : : : : : : : : : i!: : : ::i!',: : : : : : : : : : : : /|: : : : ::i!: :',: : : ::..
             ,': : :i!: : : : : : : :-i!-: :、::i! '; : : : : : : :i!:/:_/斗:≦: : i!: ::}: : : : :',          そうですか……なんだか、嬉しそうですね > シャナ
             : : : i!: : : : : : : : :i!:i!ヾ}≧‐'; : : : : : ,'}イ: /  }/ '; : :}: :!: : : : : :',
            イ: : : :{: : : : : : : : :i!',}.== 、  \: : ::/  }/ _=-‐ 、 '; :iト、!: : : : : : :..  ああ、一つ、なかなかの大当たりがあったものでな。
           / i! :: ::λ: : : : : : : :〈 んじいヽ  ヽイ  ィ ちじい 〉∨: :}: : : : : : : :',
          ,': :i!: : : : ',:: : : : : :: ::i!弋以少          弋ニ少' /:/ヽ: :ヾ、: : : ::.  あの小ぶりな改造キット、結構な良作だったぞ?
            {イ i!: : : : ::'; : : : : : : : i!                   イ   }: : : :', : : : ',
            i!:: : : : : : : : : : : : : :i!       }〉          ∧ <:i!: : : :: : : : ::.
            i!: : : : : : : : : : : : : ::λ              イ: : : : : i!: : ::}: : : : ::i!
           イ: : : : : : >-‐-<: : : :..   ` }Y  ´   /: : : : : ::/:i!: :}::ト、: : : : i!
          /: :i!: : : ::/      \: : ::>、  | i    イ: : : : : : : :/: : i!/i/ : :\: ::i!
            イ: ::人: |: {         〉、: : : ::≧| i_  < i: : : : : : : :i!: : : : : : : : : : ヾ:i!
        ..:: : : : : ヾ}: }             }: : : : : i! |: : : :/ ̄}: : : : : :i!: : : : : : : : : : : : :}
         /: : : : : : : : /-≦三三≧、    i!: : : : :i! .!: ::/::::::::::::i!: : : : ::i!: : : : : : : : : : : : :',
      イ: : : : : : : : 〈_ =====、 〉、 i!: : : :ノ i!__{:::::::::::::::i!: : : : :iト、: : : : : : : : : : : ',
    /: : : : : : : : : : ::〉       \ Y ̄Y::{       ̄}::::::::i从: : ::i!  \: : : : : : : : : ::',
   /: : : : : : : : : : : : /            人_.人i!  ≧‐ -〈:::::::::i!:::::ヾ: }   \: : : : : : : : :',
 /: : : : : : : : : : : : : 〈__         イ: :∧   ≧‐ _/:::::::::i!::::::::`i!     \: : : : : : : ',
,〈: : :イ: : : : : : : : : : : : \ \     /: : : /::::ヽ   , /::::::::::::i!:::::::::::i!      \: : : : : :',
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そうして、待つこと十数分。
| カウンターに体を預けて店内を見回していたら、上機嫌な店長に声をかけられた。
| どうやら、買取査定場無事終わったらしい。
| 店長曰く、なかなかの大当たりだったという改造キットは……確か、消音拳銃と一緒に、
| 詰所跡の隠し金庫から見付けたものだ。さすが、隠されていただけはある。
┗───────────────────────────────────────┛
6944 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/18(日) 23:15:41.54 ID:FdLkhlkd
                                    /⌒≧=‐- 、 、
                                      \\
                       -:.:.:.¨¨  ̄ ̄:.:.:.``丶       }:.:.ヽ
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶 __ノ:.:.ノ
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ̄
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ    具体的な査定額、聞かせてください。
                     //:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/:.:/:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
                /:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/// /:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.∧                           ああ、もちろん > 店長
                /:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:./ // /:.:.:.:.:.:./:.:.l:.:.:.:.:.:.',:.:.:l∧
                /イ:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.: /.:,ィ芋ミx、 //:.:.:.:.:./ トx:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| :.                     例の改造キットが250円、
           ///:.:.:.:./:.//:.// 《 {::J:::リヾ /:.:.:.://zz/ |:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| |:|      コンテナの改造パーツが一箱30円を五箱で150円、
            // /:.:.:.:./ ':.: /:.:.:. /   V__ン  /:.://}てハ抃:.:.:.:.:./:.:.:.| l/                      整備キットは25円二箱で50円、
       //  /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.∧      __彡' / ヒ_ソ ノ》:.:.:.:/:.:.:|:.|                 消耗部品の交換コンテナは一箱30円 > 店長
       //    /:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:./、__、        ,  `¨  /:./{:.:.:/:.:|
.     //     /:.:.:.:.-=≦:.:.:.:./:.:.:.込            /):.:.l.:.:∨ ヽ(    合計480円か……
  //   -=≦ ̄:.:.:.:. -=≦:.: |三三三三三|  っ     /:|:.:.:.:{:.:.:.、
.// /:.:.:.:.-=≦ ̄:./:.:.:.:.:.:.:. /ニニニニニニ|、   _,.. イ.:.:|:.:.:人:.:.:.、                 ……の、所を全部売ってもらうなら、
   (:.:.:.//:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニ|  /ニニニニニ≧く:.:.|\:.\                        おまけ込みで500円だ > 店長
     ヽ(:.:人(:.:.:.:. /:.:.:.: /ニニニニニニニ=|  トニニニニニ/ニ}:.:.|  ヽ:.:.\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニニニ|___ヽニニニ=/ニ/|:.:.|   }:.:.:ヽ\
.   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /ニニニニニニニニニニ\---∧ニニ/ニ/ .|:.:.|   /:.:.:.:.)\ヽ
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニニニニニニ\- ∧ニニニ{ :|:.:.| //):.:.:/  ):.)
...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : {ニニニニニニニニニニニニニ/___}ニニ>:} |:.:.|彡' /:.:∧ //
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:乂ニニニニニニ}ニニニニニニ/---∨ニ/=| 乂\__/:.:/ ∨/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニノニニニニニ/-----∨∧=| /:.>―<   }:.}
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| さてでは、そんな改造パーツetc達のお値段はといえば、改造キット250円を始め、
| そこそこにいい値段がついて合計480円。さらにおまけがついて500円也。
| 20円という値段をぽんとおまけしてくれるとは、買取の方でもなかなか、気前のいい店長だ。
| こちらは特別使いたい部品もないし、このまま売り払って大丈夫だろう。
┗───────────────────────────────────────┛
6945 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/18(日) 23:20:37.99 ID:hyJesx/h
                 ___
             . :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:``: ..
.           /:/⌒.:.:.:.:`¨⌒\:\
          //.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:‘,:.:.:.                              いいんですか、そんな大盤振る舞い > シャナ
         /.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:|.:.:.:.:| ‘,:.:.:
        /.:.:.:.:.:.八.:.:.:.:.:.:.:./|.:.:.:/.: .:}.:.:∨  言っただろう、なかなかの大当たりだったと。
.       ⌒7.:|.:.:笊ミk.:.:.:/抖笊/.:.:.:/.: : :∨
.         /:.:从:{ v沁j/ノイ v炒.:/.:./.:|.:.:.:.:.:.  ちょうどほしかった部品なんかもあってな、
      /.:.:.:.|.:.∧ ^~,   `~^/イ.:/.: :|.:.:.:.:.:.|
     / .:.:.:.:.:.|.:.:.込  _ _   .:. :/.:.:.:八.:.:.:.:|  ぜひとも売ってほしいというわけだ。
    /.:.:/.:.:.:.:.|.:.:. :.个     /イ.:.:.:.:.:/.: :〉.:.:.:|
 ./.:.:/.:.:./.: :|.:.:.: :.:|.:.:.〕if爪 /.:.:./: :/.:.:.:.∧: :|                             なら、それらは買取お願いします > シャナ
 .:.:./.:.:./.: : :八.:.:.:.:.乂_ノニニ/.:.:./ 乂.:.:.:.:.:.: 〉 ト
 .:.:.:.: /.:.:.:.:.:/:.:.:.\{\{/ニニ/.: :/ ̄ ̄〕__.:.:.:.:} |.:.∨  毎度あり。
 .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:. 「={/-=ニ / /  -=====ミk: :|.:.:.:∨
 .:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:. :.人/-=ニ≫./〈/  /ニニ V〉.:ノ.:.:.:. |  予定がなければシャナ君、明日……はまだ早いか。
 .:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.://{ニ/i:i:i:i:rうY__/ニニニ=-}:.:.:.:.:.:.:.: |
 .:.:.:.:.:.:./:. :≫-=={ア/-=ニ二{i〈i:i⌒7ニニ=-}.:.:.:.:.:.:.:. |   明後日にでも、うちの店に来るといい。
 .:.:.:.:.:/ /-ニニニ}{-=ニニニニニ}i:i\i/二ニ=-}.:.:.:.:.:.:.:. |
 .:.:.:.:.:.:.:{-=ニニ二八-=ニニニニニ丶i:∨ニニ=-∧:.:.:.:.:.:.:.:.   面白いものを見せてあげよう。
 .:.:.:.:.:.圦-=ニニ/i:i:i≧=‐ ‐=≦ =-〈ニニ==-∧.:.:.:.:.:.:.:.
 .:.:.:.:./=〕iトニ/i:i:i:i:i\ニニニニニニニニ∨ニニニ-∧.:.:.:.:.:.:.:.                                       はぁ…… > シャナ
 .:./-=ニニ{=/i:i:i:i:i:i:i:i:i〉ニニニニニニニア∨ニニニ-∧.:.:.:.:.:.:.:.
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 念の為、値段設定に不備不満はないかと問うてみたが、
| ぜひとも売ってほしいということで異存ないらしい。
| ついでに、明後日にでも店に来たまえとお誘いを受けることになったわけだが……
┗───────────────────────────────────────┛
6946 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/18(日) 23:22:34.51 ID:yTcGodSH
面白いものとはいったい…?
6947 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/18(日) 23:26:58.15 ID:KBclqROn
                ____
               ,ィ////////////≧.、
               .///´ ̄ ̄ ̄ ̄   `ヽハ
             ///{____./:::::ヽ_   V|
              ////::::::/::::::{::::::::::',::ハ::\//!
             .|///ィ::::i:::/从::::::::::}^^V:::::V|  あっ、店長それってひょっとして、
            .|i///::::::ィf=ミ、i::::::/⌒ V:::::',|
            .|//,{:::::::{ Vッ  }/ィf=ミ}:::::::}!  それって昨日から改造のピッチを上げた……
             ノ//,乂:::::\    , Vッ /:::::/|
            /////|::::::「   r  v ∠::イ/|                           おおっとリリィ、そこまでだ。
         /////:i:|:::::::|ヽ  `  ´  イ:::::/                 シャナ君のお楽しみを奪うものじゃないぞ > 店長
          /////:i:i/::::::.; ̄>ィ≦ニニヽ/
        ////:i:i/:::/   /:::{ニニニニ\   わかりました店長、明後日までは秘密ですね!
      (>ィ:i:_ /イ     {/{ニニニニニ',
       .):i://  ./    __|ニ.ハニニニニニ}                         (またあからさまな……)
       /ニi__ハ_ /ニニニィニ',ニニニニ.イ                         (いや、リリィの方は天然なんだろうけど) > シャナ
        {ニ从ニニニニニニニニ} ___0}
       Уo ',ニニニニニニニニ∧   ',
         / ⌒ iニニニニニニニニ/::::',   ',
       ,  --、ニニニニニニニ、 __',__  ',
            <ニニニニニニ>,  Y V
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| しかもついでに、リリィの天然を利用して、
| スカサハはあからさまにシャナの探求心を刺激しにかかってくる。
| 面白いもの……それに改造、か。
| 何を作っているのかは知らないが、まあ明後日……時間が開いたら覗きにこようか。
┗───────────────────────────────────────┛
6948 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/18(日) 23:35:09.09 ID:aB6qO93B
:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::\::::\::::::::::\::::::::\
::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::|:::::.:::::::::ヽ:::::ヽ:::::ヽ:::::::::::::\::::::::ヽ
::::'::::::'::::::::::::::::::::::::::::|i::::|::::::::::::∨:::::∨:::∨\:::::::::ヽ、:::::',
/::::/::::::::::/::::::::::::::::::':::::|i:::::::::::::|、:::::::!:::::::}、:::::\::::::::.\::}                           さ、ではシャナ君、ひとまずは
::::::'::::::::::/:::::::/:::::::/:::::.::::::::::::::::|::ヽ:::!.ヽ./::::、:::::\::::. ヾ                        銃器のパーツ類だけ取引は確定にして、
::/:::::::::/::::::::/:::::::/:::::::::|::::::::::::::|:::::マ{/::::|::::::ヽ:::::::ヽ.ム             あとの拳銃やPC、ラックの方は持ち帰りにしておくかい? > 店長
:':::::::::::|:::::::::':::::::/i|:::::::∧:::::::::::::':::::,イ|:__ヽ}、::::::::.::::::::|:マ}
|i:::::::::!i:::::::,|::::::/ |::::/  ∨:::::/:::/ }/斥ヽァ∨:::::.::::::|::}|  ……そうですね。
|:::::::::,!ー /|-/― }/ー '  |:::::'.   ,イr ,ら i} ∧::::|:::::!:/
|:::::::/!::::/ ,.ィテ笊芯ヽ |::/    比刈  ハ|::/:::::|    売ることになったら、またこっちに持ってきます。
|:::::::'::|::/ ,イ/ 忙_-、ら  j/      込ソ ::::::|ハ:::::;'
|::::/::::{ハ Y  比し'刈  /           {:::::| .∨                                          あいわかった。
{Ⅵ:::::::::{    込_z斗       、       |::::::.                               ああそれともう一つ、コンテナだがね > 店長
|::::::::::::::|                     人:::::i
ム::::::::::::::.            ,. v   /  :.::::::.     パーツ類の入ってるやつですよね。
,∧::::::::::::ム                イ___|_::i
i/∧:::::::::::::', ̄ ̄\      //////////|:ヽ                       ああ、四箱ほど保護ナノマシンが生きてるから、
///::.::::::::::::.∨/////| ̄ 7  - '///////////i!::::.\                   それらだけでも持って帰りたまえ。うちでは使わん > 店長
///∧:::::::::::::∨////|   ト、//////////////|:::::::::::.ヽ
////∧:::::::::::::∨///|  |: :\/////////// /\::::::::::::.\ ……そうですか。
┏────────────┓                         \PIPIPIPIPIPI/
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ともあれ、これでひとまず商談はまとまった。
| 銃器パーツ類の売値500円と、ひとまず返してもらった拳銃、PC、
| 組み立て式ガンラックを受け取って、やる夫が迎えに来るのを待つことにする。
| ……ついでに、保存用コンテナの内四つは、
| ナノマシンが生きているから持ち帰るようにと台車で寄越された。
| ……いらないからといって、さっぱりしすぎだろう、店長 (どの口が言うか
┗───────────────────────────────────────┛
6949 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/18(日) 23:45:00.23 ID:aB6qO93B
                 ,..-―-- 、
               /
                 {{
             ',
              {|_____
              ,..:'´:::::::::::::::::::::::::`ヽ、
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::.                        メール
            ,.:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::ヽ  っと、すみません。丁度向こうから連絡が……
        /----------- イ::::::::::::::|:::::::}         .┌―――――――――――――――――――┐
          {        _ノ:::::::::::: リ:::::/       .| ディスワード売却
          |::::....i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::イ          |                           そうか、気にせず確認したまえ > スカサハ
          |::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|从         |車両整備用工具×2 50円
          |::::::::|:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::}/        |弾薬入りコンテナ×2 420円(コンテナ込み)
          |::::::::|:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::|            |金具セット×2 10円
          |::::::::|:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::|            |四人用携帯テント×3 90円
          |::::::::|:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::|            |香り付きテント(一人用)×3 150円
          |::::::::|:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::|            |香り付きテント(二人用)×1 60円
          |::::::::|:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::|            |軍用軽量背嚢×4 12円
          |::::::::|:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::|__          |保存用コンテナ(空)×6 1200円
        ,イ{::::::::|:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::{.//`ヽ      .|有澤印の入浴剤×10 1000円
      ///..,:::::::|:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::|/////}     .|車載携行バスセット×3   .450円
     {////,:::::リ:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::|/////|       |旧文明のエロ本(雑誌)×1 300円
     |////∨ ::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::|/////|       |
     /./////} :::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::|/////{       | 小計 3742円
     ,///////| :::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::|./////',    └―――――――――――――――――――┘
┏────────────┓         (また結構な額がしれっときたな……)
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| さて、そんな風に帰り支度を整えている間に、やる夫たちの
| ディスワードでの売却も無事終わったらしく、PDAがメールの着信を告げる。
| ……どうやら、保存用コンテナの値段は、ディスワードでもアナグラでも違いはなさそうだ。
| なら、スカサハに返してもらった分のコンテナはアナグラに流すことにしよう。

| ……にしても猥本に300円とか入浴剤に一個100円とか、相変わらずすごい金の使い方だ。
┗───────────────────────────────────────┛
6950 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/18(日) 23:47:29.15 ID:BN9ZcI+G
エロ本300円???
6951 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/18(日) 23:52:52.49 ID:ZrFTnuUg
        。<:::::::::::::::>。
      <;::::::::::::::::、:::::::::::::::::::>、
    /::::::/:::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::>,
   ./::::/:i::::::::::::i:::i:::::::::i:::::::::::::i:::::::::::::  で、メールはどうだった?
  /::::::i::::i:::::::::::ii::::iV:::::i:::::::::::::i::::::::::::
  {/i::::ト,::i:::::::::ナ十ノz,zii:i::::::::::i:::::::::::                               故買屋に行ったやる夫さんたちも、
 .{i i:::::i-V,:::::/ "ノら.ジi:::i:::::::::i::::::::::::                            結構な値段で発掘品が売れたようです > シャナ
  .i  Viトチら`   `´ ./::::::::::::i::::::イ::::                             (その査定風景が気になる程度には)
    i::`::}`'i、    /:/:::::::::ノ:::/::::::
    i:::::ノi:>、 _ ' ノ//:::::/:::::/:::::::::   そうか、それは良かった。
    V::i i::ト\  ´/::::::イ::::::/>´丶
    Vi Vi Vi>i:::<:/::::::r´       ではそろそろお迎えが来る頃か。
    r:´:.:.:./:.:.:ヽi ノi /::::/     /
   /:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.::::://::::/ i   //   また明後日にでも、次の来店を待っているよ。
  .{:.:.:.:.:.{:.:.:.:.:::::::/{::::{ノ{、//
   V:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:::::///\  >/                                             はい店長。また > シャナ
   V:.:.:.:.:ir ´ ヌ:´:.:.:.:.:.:r´//>、
    Vr.:,:´ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.{///:.:.:.:.:.:\                              待ってますからねーシャナちゃーん! > リリィ
    r´:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ///i:.:.:.:.:.:.::.:.
   {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.ノ
  .{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:/
  人:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i斗イ
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ともあれ、そんな摩訶不思議な売却リストと共に、メールには今から迎えに行くと書いてあった。
| さほど待たずにやる夫たちは到着するだろうし、こちらも外で待つことにしよう。
| スカサハとリリィに別れを告げて、台車を引っ張りつつガラス戸を押し開いて外に出ることにした。
┗───────────────────────────────────────┛
6952 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/18(日) 23:57:39.64 ID:IjKh3s4f
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                 く>
        ┌────┐ く>
        └──┬─│
            ┌┘┌┘
            │┌┘
            │└┐
            └─┘
6953 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/18(日) 23:57:50.97 ID:L45I3kLy
        へ'    /―=≦≧=----:〈
      //\\` /ー ´     \:._:. :}
     (>ミ/////,〉       ,|      \
    /   ヽV//  / /__/'| |   |    ',
   '     /-イ | |   '_'__V 人 |   |i十     や、おかえりみんな!
 〈   ` 〈  | |/| | / /ィ斧㍉ \ 人从   i
.  、     、| |/ へ'∨ v ソ     ィ斧V   人  それで、今回の発掘品はどうだったかな?
         `、 人(r   '''     ,ゞソ/∨ '
     、     | ト 、ノ彡       r イ  |     いい値はついた?
     `、    `、 | i \   (:::::::フ  ノ'|  ,
      `、     \ム      _  イ  | /     _                                あ、ああ、まあ…… > やる夫
          、   i \、    〔  人   /     (/⌒ヽ
           `、      、、  ヽ=---<      し ̄                それとリッカさん、コンテナ、四つ残ったので、
          ト  }  } \` / } 、  \     〔ノ ̄ |                         こちら買取をお願いします > シャナ
          ∨ー  ,    =彡  `` 、 \    ヘし┐ ハ
          i、   /i      v       \ {//ー=//〉 はいよー。
             ', ー  {       i    i    〈////r―{
             ', V ∧      ,     / 、    ト =彡'  一個200円が四つだから800円だねー。
             ', V  、    /    /  ``丶、 ノ
            、    \   ,   / |
             ト  ――<   , 人
             、〈 ヘ    _ /  )、
            ノ  〉 ――     /  〉ー 、
          / 〈 ノ          /  /    }\
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ……かくして数分後。
| シャナ、やる夫、チンクの三人は無事、工房アナグラまで帰ってきて、りっかの前に集合である。
| 朗らかに挨拶を寄越す彼女に、中身を官営武具店に売って空になった保存用コンテナを、
| 先に訊いていた一個200円で四つ売り払う。小計、800円也。
┗───────────────────────────────────────┛
6954 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/19(月) 00:05:40.96 ID:1RfMaBfc
                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l
        /l       '´       r  .l  まあ、ともあれこれで、全部の品に値段が付いたおね。
      / ..|. U   =≡=   =='' ',
     /`ヽ、__.',             ヽ   l  現物支給の可能性ありな物以外、全部売っぱらったし。
    ./   \ .ヽ.     (_ノ--'  ノ
   /     /-‐| \、 ____ ,,..-<                                      はい……アナグラで7,350円、
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ                                           官営武具店で810円、
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>>   |                                          ディスワードで3,742円 > シャナ
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
'      l  、  < ´  .i  |  i  | |  |  しめて11,902円かお
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|   五桁円とか見んの、随分久しぶりなんだけども……
        〉    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
        /       l/  .|   ヽ|  .l                              (……前回のT.トミー以上の額になった) > シャナ
     ./         ./   l     /.\ ヽ
    l           /   .l   〉  \l
      ヽ     /__,..--'┬-イ    |
        \  ./―‐┴''"´ ̄ ̄l     |
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| とまれ、最後に残った空コンテナ四つも売り払って、これで発掘品全ての査定官僚である。
| 総額なんと、11,902円也。
| ……前回潜った三級遺跡のT.トミーと、同額どころかそれ以上に稼げてしまった。
| 軍事施設、侮りがたし。
┗───────────────────────────────────────┛
6955 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/19(月) 00:15:20.23 ID:+z5pW+rv
               ,イ                 ヽ
          /              、   ヘ
         /        ,イ ヽ  ヽ   ',    ハ
            / ,イ_/ ,イ ,/ ! ト、xr=≦ト   !      で、シャナが先生と潜る場合、分け前は3-3-4の、
          i i ,F≧xr=-i{/l/≠笊ミァ ,!   l    i   どこぞの野球のスコアみたいな
          | .! |i ,Ⅶililiヾ ` / ん:::::ら Ⅵ   ト、   |   比率で分配するんだったな。
          |  !从{ilililililiリ   う::::::::リ .!   l/   .|
          |  レ' ゞililiフ    ゞ-‐´  l   .!    |                うん……今回だと、私とチンクがそれぞれ3570円、
         |    ∧   ヽ        .l   .l     !                         やる夫さんが4760円と残り端数だ > シャナ
         |     _入  __r_=__    ,.!   !___」_
         |  ,>´ : :ゞ,´z-_―´, イ l     i!  ̄ ̄∥  いや、私戦闘でまったく役経ってないし、
         | < : : : : : :,/´二 <´r=i l    リ    ∥
         |  \: : : :´    ´/.i_ ノ.l   / /  ̄ `ヽ  足用意したのはシャナだしその車ぼこぼこだしで、
         |     iヾ _|    i∪  l   /  '        ヘ
         |  ,/   ,!     |-‐.´l  /         ヘ 正直シャナと同額貰うのは心苦しいんだが……
         |. /    / }     /   | /ヽ、          ヘ
         !/.    《/ \   i   {'  》             ヽ                  探索ではチンクも仕事やってるんだし、
        /     / \ \/   li ,彳            \_              活躍に応じてなんて言ったら、モメるだけだ > シャナ
       ∧    /    \ /    li"                / 〉
       ゞ ` ─-/       /     lL               , イ /  そうはいってもなぁ……
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| さてそういうわけで、本日の売却総額から、三割の取り分を受け取るとすると……
| 端数を省いて、3570円というところか。……うん、今回トラックの改造など、
| 準備に使用した資金については、今回だけで全額元がとれそうだ。
| 何せ、昨日の買い物に使った額は2566円だ。現物支給を受け取る余裕は大分ある。
┗───────────────────────────────────────┛
6956 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/19(月) 00:17:01.87 ID:f8JgkqzT
エロ本の所は反応見たかったw
6957 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/19(月) 00:19:37.12 ID:jprzl5lo
         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.  まあ、もめ事の種になるってのは実際その通りだし、
  ,'     __     __´_ ‘.
  ,     ̄ ̄        ̄ ̄  ‘. 大人しくシャナの言う通りの額受け取っとくのが吉だお、チンク。
  { ∪ "'               、、 }
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '  やる夫もひっじょーに、心苦しいけども。
   \              、 <_
    >,7/1  _ ,r' `'rv////                                           ……はい、先生 > チンク
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、                              いや、そんな風に言われても…… > シャナ
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<   ……ということでだお。
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ついでに、分け前について多すぎるのではないかと不安を抱いていたチンクについても、
| やる夫がなだめて無事に配当に合意してくれることになった。
| いや、そんなやる夫にまで、いやそうに言われても困るのだが……少ないよりはましだろう。
| そう、わずかに視線をそらした瞬間。
┗───────────────────────────────────────┛
6958 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/19(月) 00:25:18.54 ID:d5WmRAXU
                ___   __
              _{/////////Y////人
             人≧======≦:Y===≦ヽ
             {:.≧=------=:.人:. :. :. :. }
            /⌒7:. :. :. :. :. :/    ̄ ̄ ー――ァ
             |―/ー―=≦       \  \_彡'                                 ということで、リッカ > やる夫
          / |―l i|   {    |   \   >
         / /| |―i l|  ∧    |   :\ `、¨´  はいはいなんだいやる夫先生?
         '  / :| |―/从 / ̄、 ̄  |\  ̄:{i\、
       /     | ∨ハ ⌒ ィぅ示㍉ 、 ィ示八 )                     シャナのトラック修理代、100円だったおね。
         i /|  八 ゝ  乂 ソ \ vソト ヽ                       それくらいはやる夫とチンクで出しとくお > やる夫
          j' |i   ヽ  、,;;;;;;,       八
         / 八  \ }  \   r ___' イ  \                                      それです先生! > チンク
          /:\ ノ    ト  _/-、 `¨¨⌒
          / ̄ヽ `、 ___    、/| i   }       はいよー、承った。
        ,     i  ',  `  '  } |__/
        /    |   、     ,  {///                            いや、所有者も運転してたのも私…… > シャナ
         /      :|     \ __ ノ/ }//
.        /    / j    \  ̄ ̄/  |/         諦めなさいシャナちゃん。
┏────────────┓
│ システムメッセージ                   私は君から代金受け取らないから。
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そのわずかな瞬間に、やる夫は自分の財布から、100円札を取り出すなりリッカに手渡し、
| 横ではチンクがそれに同調して、50円札をやる夫に渡していた。
| いや、所有者の責任としても、運転手の責任としても、修理費は
| 自分が負担すべきだと思うのだが……店主のリッカにまで拒否されてしまった。
┗───────────────────────────────────────┛
6959 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/19(月) 00:31:18.21 ID:fEfKdKEv
          , '´ ̄ ̄ `ヽ
        /
      {!      _,....:::::―――::::...._
       \__,...:'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::ヽ、
     ,:':::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::;:::::ヽ::::::::::::::::::::::::::\    ……まあ、二人がそれで納得するならいいけど。
.    /::::::::::::::/:::::::::::::::/::::::::;::,:|::::::::∨::::::ヽ::::ヽ:::::::::ヽ
   '::::::::::::::/::::::::::::::::::/:::::::/:/::!:::::::: |:::,:::::,::∨::∨::ヽ::::.                            よし、四方丸く収まったな! > チンク
   |::::::::: /::,:::::::::::::::/__/_/::::|::::::::::|!::|:::::|:::∨:::',::::::∨',
   |::::::::/::/::::::::::::ィ:::::::/〃 i:/|::::::::::}イ⌒iヽ:|:: |::',::::: |、::.                うんじゃああとは、現物支給の希望があれば、
   |:::::::|::/|:::::::;::::/!::/ / / |::::::::/ }:i Ⅵ|:::}:: |:::!::::: ! マ                          その受け取りと代金返納だおね。
   |:::::::{/::|:::::::|:/,ィチテ芯ヽ  |:::::/ィチ芯ヽ|/|::::|:リ:::::::| }!           やる夫は12.7mm.重機関銃がほしいんだけども…… > やる夫
   |:::::::'::ハ!::::/|:圦 比j刈   }::/ 比刈   ,|::/:::|:!:::リ /
   |::::::::::{ |::/::::::. 弋こツ  /'   弋zソ  ム:/:Ⅵj::/   どうぞ、お気になさらず。
   |::::::::人!'ハ::::::::.             {:::::|:::.リ /
   |::::::::::::::`¨}:::::::i           `   u  八::|:::|                                  私も、どうせ使えませんし > チンク
   |::::::|::::::r7∧:::::::.、     r   っ     イ|::::::|:::|
   |::::::|::::::|/// ̄>、>   __,. ィ//>|::::::|:::|        シャナ < (本当に使う気なのか、重機関銃……) > チンク
   |::::::|:::://////////rrハ  |//////イ/l|::::::l::リ
   |::::/::/-<///////|//| ,ト、//// //リ:::|::|/    ともあれ、現物支給か。
   ,:::::'/////\/////!//!,.‐: 、\/ ///:: /::|
.  /:///////// \//ム/ |:, -- Y:∨//:::/:: リ
  {//////////////\{//∧: : : :|: :} /:::イ::::∧
  |////////////////////ト,: : :!: :|'///::∧/}
  |////////////////////|: i: /: : |/,イ::////|
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ……まあ素直にやる夫とチンクの厚意に甘えさせてもらうことにしよう。
| でないと、配当について不満を抱えられたままになりそうだし。
| ともあれこれで金銭的な配分については何ら問題なし。あとは現物支給について、だ。
┗───────────────────────────────────────┛
6960 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/19(月) 00:33:25.63 ID:f8JgkqzT
よくシャナがお人好し扱いされているけど、この二人も結構なお人好しよね
6961 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/19(月) 00:36:27.10 ID:J3KnOzf9
まあ、お人好しでなきゃ初心者相手の指導とかやらんだろうしな、やる夫さん。
そしてそんなやる夫教室を中心として、スカベとしては(比較的)優しい世界が広がってるのがフジノミヤの街
6962 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/19(月) 00:42:15.08 ID:J3KnOzf9
         /::::::::::::::::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヽ::::::::::: \
      /:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::∨ ̄ __,.ヽ\
        '/}_:::::::::/::::::::::::::::::: |::::::::::::::::|:::::::::::::::∨ ̄__|..:::ヽ::::::::ヽ:::.
      {  ,_ ̄/ ̄  _:::::::|::::::::::::::::|__ ̄_},.ィ::: |:::::::::',:::::::,::::.
       |:::::::::::::'::::/:::::::::/  ̄| ̄_ ̄|_l:::::::::: |::|!:::::|:::::::::::|}:::::::|,:::}
       |::::::::::::|::/!:::::::: |::::::/}:::::::/;:::: |:::::i::::::::::::}::|!:::::}ヽ:::::::|!:::::::|マ:| (使いどころのある品は、)
       |::::::::::::i/::|::::::::::|:::://:::ト、/:::/|:::/::::::::::/イ}:::/_ マ:::::i:|::::::; リ
       |::::::i::::::::: |::::::::::Ⅳ/:::/ }:\_,}/ |:::::::/ }/ィチヽ〉|:::/::|::::/.   (9mm.特殊消音拳銃 50円に、)
       }::::::|:::::,.ィ|::::::::: |/ィチ笊ミ、 /  ;::::/ ´ヒ刈  /:イ::/}:/    (軍用高性能PC 250円と、)
      ,::::::::|:::::{ (,!::::::::::圦 比J刈    /::/   込'   ':::::/ /      (軍用バイク 1000円……)
     /::::::::|:::::乂|:::::::::::|  込)_ソ   / '         }::/|         (後は一応、組み立て式ガンラック 10円も、か)
     ,:::::::::: | ::::::: |:::::::::::|              、      八::!
    /:::::::::: |::::::::: { :::::::::|\              イヽ:::|       さて、どれをもらおうか……
    , :::::::::::: |:::::::_八::::::: | } >       ´   イ::::::|//∧
   ,::::::::::::イ´ ̄///}::::::{ |    `    _...イ: .:|:::::::|////:.
.  {:::::::::::{////////|::::::|: \        /   j: : |:::::::| ////!
   |::::::::://///////|::::::{\: :\     _,..ィ/: : :|::::::リ'////;
   |:::::://////////|::::::|//\: :.\イ  ̄ ∨: : : :!::::/{/////
   |::::::{//////////!:::::|////ヽ: : \   }: : : : :|::/ !///{
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 完全無音で動作する、ステルスミッションに最適な特殊消音拳銃。
| 今持っている高性能PDAより、さらに処理能力に優れた目録にない軍用ノートPC。
| 小回りが利き、高い機動力を発揮できる軍用バイク……確か、
| クーデリアもバイクなら運転できるとか、前にどこかで良いていた気がする。
| それとまあ、スカサハにおすすめされたガンラック。

| シャナが現物支給で受け取るとしたらこの辺りだが……さて
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 選択安価 ↓1~3 1D100を添えて、最も数字の高い選択肢
      現物支給の品、いったいどれをもらっていこうか?(複数選択可)

   1) 9mm.特殊消音拳銃   50円
   2) 軍用高性能PC.      250円
   3) 軍用バイク        1000円
   4) 組み立て式ガンラック   10円

6963 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/19(月) 00:45:41.22 ID:EyWQdgq9
1,2,3,4 【1D100:21】
6964 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/19(月) 00:45:56.63 ID:Gp4XYhqh
【1D100:66】
バイクとPC
6965 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/19(月) 00:46:26.11 ID:P1Qe3ipJ
【1D100:74
全部
6967 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/19(月) 00:52:22.48 ID:WUSAmTF8
                                    /⌒≧=‐- 、 、
                                      \\
                       -:.:.:.¨¨  ̄ ̄:.:.:.``丶       }:.:.ヽ
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶 __ノ:.:.ノ
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ̄
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ    じゃあ、少し欲張ってもいいですか?
                     //:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/:.:/:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
                /:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/// /:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.∧                        おっ、別に構わんお > やる夫
                /:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:./ // /:.:.:.:.:.:./:.:.l:.:.:.:.:.:.',:.:.:l∧
                /イ:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.: /.:,ィ芋ミx、 //:.:.:.:.:./ トx:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| :.                    ああ、どれを持ってくんだ?
           ///:.:.:.:./:.//:.// 《 {::J:::リヾ /:.:.:.://zz/ |:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| |:|              拳銃やPC辺りは予想してるが…… > チンク
            // /:.:.:.:./ ':.: /:.:.:. /   V__ン  /:.://}てハ抃:.:.:.:.:./:.:.:.| l/
       //  /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.∧      __彡' / ヒ_ソ ノ》:.:.:.:/:.:.:|:.|   うん、その拳銃とPCと、
       //    /:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:./、__、        ,  `¨  /:./{:.:.:/:.:|
.     //     /:.:.:.:.-=≦:.:.:.:./:.:.:.込            /):.:.l.:.:∨ ヽ(   あとバイクと官営武具店から持って帰ったガンラック、
  //   -=≦ ̄:.:.:.:. -=≦:.: |三三三三三|  っ     /:|:.:.:.:{:.:.:.、
.// /:.:.:.:.-=≦ ̄:./:.:.:.:.:.:.:. /ニニニニニニ|、   _,.. イ.:.:|:.:.:人:.:.:.、    これら四つ、まとめてもらっていきたいんだけど。
   (:.:.:.//:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニ|  /ニニニニニ≧く:.:.|\:.\
     ヽ(:.:人(:.:.:.:. /:.:.:.: /ニニニニニニニ=|  トニニニニニ/ニ}:.:.|  ヽ:.:.\               おうっと、結構な量持っくんだおね > やる夫
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニニニ|___ヽニニニ=/ニ/|:.:.|   }:.:.:ヽ\
.   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /ニニニニニニニニニニ\---∧ニニ/ニ/ .|:.:.|   /:.:.:.:.)\ヽ            まあ、バイクやラックはもらっても、
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニニニニニニ\- ∧ニニニ{ :|:.:.| //):.:.:/  ):.)        私は置いておく場所がないしなぁ、いいぞ > チンク
...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : {ニニニニニニニニニニニニニ/___}ニニ>:} |:.:.|彡' /:.:∧ //
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:乂ニニニニニニ}ニニニニニニ/---∨ニ/=| 乂\__/:.:/ ∨/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニノニニニニニ/-----∨∧=| /:.>―<   }:.}
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ……まあ、今回の探索報酬には、大分余裕がある。
| どれも使い道のある品であることだし、すべて引き取ってしまうことにしよう。
| 消音拳銃に軍用PC、軍用バイクとガンラックを受け取りたい旨を伝えれば、
| やる夫とチンクは若干驚いた顔をしながらも、快く譲ってくれた。
┗───────────────────────────────────────┛
6969 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/19(月) 00:57:23.95 ID:Gp4XYhqh
そりゃ普段わがまま言わない子が「コレ欲しい」とか言い出したら「どうぞどうぞ」になるよなぁw
6971 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/19(月) 01:03:34.15 ID:/G2kRmkv

        へ'    /―=≦≧=----:〈
      //\\` /ー ´     \:._:. :}
     (>ミ/////,〉       ,|      \
    /   ヽV//  / /__/'| |   |    ',                               ……じゃあ、リッカさん > シャナ
   '     /-イ | |   '_'__V 人 |   |i十
 〈   ` 〈  | |/| | / /ィ斧㍉ \ 人从   i  はいよ、バイクの修理だね。
.  、     、| |/ へ'∨ v ソ     ィ斧V   人
         `、 人(r   '''     ,ゞソ/∨ '   こっちだけなら明日にでも終わるけど……
     、     | ト 、ノ彡       r イ  |
     `、    `、 | i \   (:::::::フ  ノ'|  ,     まあ、受け取りはトラックと一緒でも明日すぐでも、
      `、     \ム      _  イ  | /     _
          、   i \、    〔  人   /     (/⌒ヽ 好きなタイミングで来たらいいよ。
           `、      、、  ヽ=---<      し ̄
          ト  }  } \` / } 、  \     〔ノ ̄ |                      はい、よろしくお願いします > シャナ
          ∨ー  ,    =彡  `` 、 \    ヘし┐ ハ
          i、   /i      v       \ {//ー=//〉 はいはい、お願いされました。
             ', ー  {       i    i    〈////r―{
             ', V ∧      ,     / 、    ト =彡'  ばっちり仕上げておくから、安心したまえ。
             ', V  、    /    /  ``丶、 ノ
            、    \   ,   / |
             ト  ――<   , 人
             、〈 ヘ    _ /  )、
            ノ  〉 ――     /  〉ー 、
          / 〈 ノ          /  /    }\
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| と、いうわけで……四店合わせて1310円分の取り分を放棄。
| ついでにバイクの修理費50円をリッカに支払えば、明日にはバイクの点検修理は完了するとか。
| 相変わらず仕事が早くて、頼もしい限りだ。
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 四級遺跡【旧自衛軍演習場ソウカエン 格納F区画】をクリアしました。

   ▼ 報酬分配により、2210円を受け取り、所持金が3250円 0銭になりました。
      また、現物支給で9mm.特殊消音拳銃、軍用高性能PC、軍用バイク、組み立て式ガンラックを手に入れました。

6972 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/19(月) 01:07:22.43 ID:/G2kRmkv
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
6973 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/19(月) 01:07:35.31 ID:/G2kRmkv
                        【フリーパート】1/2

                           只 只
                            | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|
                | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|
                |  []  []  []  []  []  []  []  | ロ
                |                        |  |
        ┌―――|  []  []  []  []  []  []  []  | ロ___________
    ┌―|      |                        |  | = = = = = = = = | || | | || |_
三三三三三三三三三三三] ]   []  []  []  []  []  | ロ = = = = = = = = | || | | || |┴┐―┐
 __________|                   |  |______=_|_||_|_|_||_|  |  |
                     | ]  []   ┌―――――――┬―――┐_ | ∩ ∩ ∩ ∩ ll  |  |
               |         |              |二二ヽ二二ヽ 三三三三三| ̄ ̄|   |   _____
      ,..――――,.┬ 、   []   [|              |||冂l_g|_ _|g ∩ ∩ ∩ | 「| 「||   |/´ ̄ ̄ ̄//
      /_____/__ |_|_l´|__  |             _|||_| |     |_|_|_ ∠7エヽ_|_|」|_/        //
    |]    _    [[|i ,-、 | | 「_|-、f|==={叮 六‐r┬┬┬‐f7六ヘ _ヒl__ヒ!=== ‘=“0-( 匚〕'_____ //_
 ――|ェ_____ェ|_| l |_|_|_|_,|.l |_l    └ヽ゚ノノ┴宀┴乍{ヽ゚ノノー┴――┘  _ ....-‐ ''"´ |           | |
    ` ー'     ー'´ ー'     ー'                              /┐         |       = | |
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| かくして、四級遺跡の割に膨大な探索を得た、翌日。
| トラックの改造でいささか薄くなった財布に厚みは出てきたが、
| それでも本格的な装甲車に手を出すには厳しい程度の金額だ。
| 故に、せめて仕事の翌日だろうと、鍛錬や情報収集は忘れずやっていくことにしよう。
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 選択安価 @3 ↓1~3 1D100を添えて、最も高い選択肢

   1) 自宅 【クーデリア・チンク】
       中層区にある拠点兼自宅。
       以前言っていた勉強会、今日は二人とも予定が空いているようなので、やるとしよう。
   2) 工房『アナグラ』 【やる夫・リッカ】
       車両・警備ロボット専門の町工房。
       バイクの修理はどんなものかと見に来たが、どうやらやる夫もいたようだ。商談というか、相談中に見えるが……
   3) 下層区-中層区:境界門 【ヴィルヘルム・電】
       下層区大通りにある、中層区との境目にある門。
       電を連れて日用品の補充に街を歩いていると、ヴィルヘルムと遭遇した。……暇そうな目が、こちらを見た瞬間輝いた気がする。
   4) 官営武具店:ガンレンジ 【シン】
       官営武具店の内部にある射撃場。商品の試射や訓練もできる。
       拳銃の調整をやっておこうとガンレンジに来たところ、先客がいたようだ。……シンだ。どうやら生身の射撃訓練中らしい。
   5) 大衆酒場『逆さ十字』 【???】
       スカベンジャーを含む労働者たちの憩いの場。
       軽食を取りに店にやってきたのだが……何やら店内の一角が騒がしい。揉め事だろうか?

6974 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/19(月) 01:08:57.82 ID:/tf+cGKz
1
【1D100:1】
6975 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/19(月) 01:10:29.85 ID:P1Qe3ipJ
【1D100:72】
1
6976 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/19(月) 01:14:24.57 ID:xcgWvAQ4
1
【1D100:98
6977 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/19(月) 01:16:51.35 ID:/G2kRmkv
ういうい、満場一致で次回はくーちゃん&チンクと勉強会ですね!
しかし場合によってはファンブルとかある1のあとにクリティカル級98とは、中々ダイス神遊んでおられる……ともあれ
6978 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/19(月) 01:17:03.36 ID:/G2kRmkv
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


   ▼ 本日ここまで

6979 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/19(月) 01:19:08.97 ID:/G2kRmkv
                  , 、_  -ヘー―,イ´. ヾ 、
.              /   ,>匕ィ、_ `フ    ヽ ヽ
.             /  >'ー'´__二ニフ ',.   ヽ \
         /ァ=ァ'    _  -ーヲ  iト,  '., ヽ ` ,
.          ,イ/  i′   , -ー  ̄ ´ i、 i! i! '.,.  ', ',  ',        はい、というわけで……すっかり日付も変わってるしな、
       ,イ! l!ニ i! _, イ i i! !、   |マ | |. '.,  i! i  i
     ,イ三i| l!ニ i!;';';  | ||斗ヤ| ∨ ´「 マ¬ー-ト i i!  i!       本日のスカベンジャーはここまでです。
   ,イ三三ヲ! i!ニi!;';';  i个!i ! ', i! V  i メ/|マ  i!', i! i!  i!,
.,イ三三ヲ'´. ! l!ニi!;';';   i !| !| ',.|  ∨ | ,!∧! マ | ', |. |.  i',        うし、なんとかリザルト終了出来たな……
ニ三ヲ'´    | l!二i!;';'  i!. i!| ` ヽ!   V.!==ェュマ ! i! ! i ', ',ヽ
ヲ'´    ,'  i l!二i!;';.  i、|,ィ=≡ゞ  ヽ!       /. | |  | ヽ , ヽ.     ディスワードはやる夫さんたちに任せたから、
     ,'   i l!二i!;.   i!ヘ|              //! |  i! ヽ\`\
     ,'    i!. l!二i! ,イ!\'、  _,.-‐   ̄ ̄i /'  ,'i! i!. | !  、\',  \  今日の投下時間が余るくらいかと思ったんだが……何のこたあない、
    ,'     マ i!. 爪,ノi| ト、ヽ V   ´  - ′  / !| i!  ! iト、 \l\   `ー
             ゝ.ヾ二,ハ  ',、  `          <ト,i|.i,'  |',i=ミヽ  ヽ、`ヽ  普通に25時(翌1時)までかかったな!
.            ,ィ <ミミミト,. ∨>-   _ , <ミミゞュ !  l i!  ! ヽ、  `ー=、
_  ー   =./     ヾミミi!ヘ ∨ill  ℡ミゝ_ィニ彡 「il彡  i!',}  | i  !ヽ、   li  あ、軍用バイクさんの車輌ステータスについては、
                   ヾ! !ミゝill. |!   |    i| ill |,ィ―'――i ,'  /i  /
                  /j | i! ill         illl i'  ゝ、_  ∨、 / !/  ,ィ ターン末のステータス更新時に一緒に公開することにしようと思いますん。
.              /   ,' / ,ィij           ,illl、>'´ ̄´    l!ニト\/ ,イ/
                 ノイヲ',==ュ、. i|i  ,ィ==ュ</|イ ̄ ̄ ̄  l!三i|ミ!ヽノ   一般的な四輪車とは、違った活用法がある(と思われる)車両ですんで、今後の活躍に期待です。
  ゛'' ‐-  ,,_.      、  ヽ )>/ゝ¬ミヽ!|i,ィヲ'¬ヾi/li| ゝ――  i マニ!ミ!. ト、
- .....,,,,__         \  ) >ニ>   `.|ll|゙´  ,ィ//メ、 ゝ- て´  マiミ! | \   ……過去Q&Aでバイク欲しいと要望あっての実装だったのに、
                                                実際に出したらバイク不要論が結構出てきたのには驚いたゾ。
6980 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/19(月) 01:25:39.15 ID:/G2kRmkv
                ___
            〃`<    __ `
          _/ __        __  ヽ  \
.           // /:           ,  ′  ヽ
         // /    .!        ′  ,        ともあれ皆さん、お疲れさまでしたー。
           ′′ i__/| ! ト   ',  ,   ′
        i | i ´| l.¨! :| :| ¨',‐-.| i   |   i  次回の投下は……さてどないしよ。
        | l | 小.! Vヽ i  ', ト .|   |    |
          И i .i ==   ` __.V .リ:   |    !  ちょいと休憩充電期間欲しいが、せめて8th Turn走り切ってからにしたいしなぁ。
         | V        ̄` /    |    ト.
         | 人          7   |     〉 ……うし、来週の金曜か日曜な! 夜からやってくぞ!
            ,|   > _ ー '  ィ'|         、/
        /:i/\  |  :i≧r  //  / /      \ ……え、土曜投下?  ぐ ス ど
             ヽ | /├|==/ / / |/    ヽ   ヽ                だ レ う
        \  /.` / :├|*/{ 'イ: : : : ヽ   i }                  っ 主 せ
.            ヽ { i l : :├|/yヽ  ヽ/: : i  /  /                 て
            } V、 | i: :.|。!/: : }  }: : : : | /                      な
         /   ゝ: !: :|。!: : /イノl: : : : :i     {                   る
        /     !: :|: :|。!: : : : : : i ノ: : :!    、                    。
           イ  |: : l :|。|: : : : : <.: : : : :i      \  ともあれスレ主はそろそろお布団行きますん。
       i / !  ′ :V.-! : : /: : : : : :人  i    ヽ
.        V    /: : : : V、>/: : : : : :/ 〉  :l   l     みなさん、おやすみn(すやぁ……
6981 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/19(月) 01:25:52.13 ID:/wmHYhXB
乙でしたー
6982 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/19(月) 01:27:00.85 ID:P1Qe3ipJ
6983 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/19(月) 01:27:53.57 ID:/tf+cGKz
乙でしたー。
バイクは、正直何に使ったら良いか分からん。
クーちゃんへの好感度アイテム?
6984 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/19(月) 01:31:06.01 ID:/G2kRmkv
バイクは独立した機動戦力として、屋外で中々……?
今回のタチコマ戦みたいなときに、後ろの荷台から特にベイ辺りが発進! とかしたらかなり優秀な戦力になると思ふ。

クーちゃんあたりでも、機動力と5.7×28mm.ばらまいたりしたら十分攪乱も攻撃も担えるしねー。
6985 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/19(月) 01:31:27.04 ID:oPbtyicx
乙です
6986 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/19(月) 01:32:30.97 ID:8bsu7Loz
乙です。
…バイク、足届くの?
6987 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/19(月) 01:39:06.03 ID:/G2kRmkv
バイクの運転技能は、現状味方キャラはみんな持っとるしねー(前スレ6640参照)
背丈についてはアレだ、リッカちゃんが上手いことのっぽでもちびっこでも、            ちっちゃいゆーな! >
問題な運転出来るような機構を組み込んでくれてるんだ(適当)
6988 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/19(月) 01:39:31.63 ID:hAY6M03I

足はたぶん崩壊前の超技術で
6989 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/19(月) 02:57:38.91 ID:sb//wAda
やる夫さんはパワードスーツ買うんだっけ?
6990 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/19(月) 07:50:17.68 ID:/tf+cGKz
ブレイズレイヴンとか、コダールとか
良いスーツ買わせて上げたいな
6991 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/19(月) 12:56:27.71 ID:pBlonR6V
おつ

以前、スレ主からのやる夫に装甲スーツ使わせたい発言や、やる夫の貯蓄の様子からして、近い内に装甲スーツ手に入れそうだな
今回の12ミリもそれ様の武装にするんだろうし

でも、バイクを使いたい発言って過去で読者から出てたっけ?
6992 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/19(月) 14:16:44.83 ID:pBlonR6V
以前の装甲車鹵獲の時に2000以上、今回の探索で3000以上稼いでるから、やる夫の貯蓄がそれ以前から3000以上あれば、もう軽装甲スーツや中装甲スーツの中でも安い奴なら買えるな
6993 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/19(月) 14:31:51.49 ID:pBlonR6V
いや、今回の取り分は5000近いから、1000以上か残りの必要貯蓄は
6994 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/19(月) 14:33:23.77 ID:QXoQkJ4s
シャナが、王ドロボウの日出処の戦士の外装つけてるというわけわかんない夢を見て
……ほのちゃん?ってなった
6995 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/19(月) 18:21:14.19 ID:Dzsj4oGe
やる夫先生にはサベージというAS界のスーパーカブこそが相応しい…!
6996 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/19(月) 21:05:55.04 ID:/tf+cGKz
サベージは、敵役として一回出てるからなぁ。
セプターとかどうよ
重装甲だし
6997 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/20(火) 00:26:03.98 ID:7Ixaz4+r
┏やる夫派生
┗┳元ネタあり
  ┗━アイアン饅頭
6998 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/20(火) 13:41:51.03 ID:vPE/SGXf
【質問】
バイクってどの辺りまでカスタム可能?
6999 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/20(火) 19:17:31.97 ID:R5w/zY4Y
自動砲塔とか付けたいよね
7000 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/20(火) 19:24:39.80 ID:UymBHTaa
7000なら、蚤の市で三河ヘッド(AI入り)を買える。
7001 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/20(火) 20:20:50.03 ID:ratZzygL
>バイクを使いたい発言って過去で読者から出てたっけ?

アナグラ目録の初公開時とか、ディスワードとかで取り寄せ注文にこういうのどうよ? みたいな話題で何回か名前上がってるねー。
特別ほしい! って様子ではなかったけども、名前が出たからには気になってたわけだろうし。


【回答】
Q:バイクってどの辺りまでカスタム可能?
A:み、未定……(ぉぃ
   一応想定としてはちょっとした機銃(射角正面固定)の追加とか高速カスタム(要高レベルの運転技能)とか、
   あとサイドカー追加とかサイドカーを銃座にカスタマイズとか、その辺はうすぼんやりと考えてます。
7002 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/20(火) 20:21:02.31 ID:qs4yT6vI
そして>>7000、あいわかった。
ヘッドよりAIが本命でいいのなら、このターンか次ターンの内にはゲットできるようにすると確約しよう。
7003 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/20(火) 20:22:13.49 ID:UymBHTaa
わーい

情報部シャナのスカベンジ日誌 8th Turn 「ミリタリー」その12

6829 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/16(金) 20:26:40.88 ID:Tg6Q7cqL
今回『も』すんごいリザルトになりそうだなw

……ところで、さっき書き留めさんが荷物抱えてどっか行きましたけど、心当たりあります?
6830 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/16(金) 21:05:34.18 ID:adUE50Z3
    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||_____
 |:::::::::::::::||       .||
 |:::::::::::::::||       .||
 |:::::::::::::::||         コソー
 |:::::::::::::::||ハ,,_,ハ,     ||
 |:::::::::::::::||・ω・ミ/^l.. ||   ういうい、ちっと遅れてしまったが、
 |:::::::::::::::||u~~~u;' |  ||
 |:::::::::::::::||ω ・   ミ . ||   そいじゃあ今日こそはリザルト処理やっていこうか。
 |:::::::::::::::||[=]=|=  つ ||
 |:::::::::::::::||     ミ .||   ということで誰かいるかい? てんこー!
 |:::::::::::::::||    彡 .||
 |:::::::::::::::||    ,:'   ||     >>6829
 |:::::::::::::::||''~''''∪   ||
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     書き溜めさん? なんか港で一山当てるとか言ってたゾ
6831 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/16(金) 21:07:44.26 ID:M/HkhFxC
6832 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/16(金) 21:11:21.39 ID:6v1Be5j6
6833 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/16(金) 21:14:03.25 ID:aqjQrQWa
  アサルトアーマー!
  **ミ/~ヽ ゙'゙'/`i'゙* ゙ ブアッ
   ,,/  "''"'` "`;, ゙' *      ういさ、人数確認!
  (ヽ;" ・ ω ・ * ,;/) ミ  ゙
  `ミ =====[=]===="ミ ゙'* ミ   そいじゃあちまちま始めていこうかー!
 ミ*ミ           ミ ミ ゙
 ミ 彡          ミ *゙ ゙ミ*  行くぞスレ民、コーヒーの貯蔵は十分か?
   (⌒";',,,.,(⌒";'彡 ミ゙*
    `'"'* ミ ゙''' *`"'' ゙  *
* ゙ *゙    * ゙ *
6834 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/16(金) 21:14:25.10 ID:aqjQrQWa
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


   ▼ 再開します

6835 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/16(金) 21:14:37.22 ID:aqjQrQWa
       \             /        |::|                       _|:: |__|:::|| _________    |::::|:|
        \          /____,,,.... 。。 zzzz|::::|=====≠宀宀冖冖 '~“¨¨¨””” ̄ ̄|:: |  ̄|/~"'' ‐  _ ̄_ ̄ ̄``'|::::|:|
zzzzzz=====≠\宀宀冖冖 /““¨¨¨ ̄ ̄     |::::|      __         ___,,|_┴<_::::::::::::::::::://::| | ̄ ̄`゙|::::|:|
          ゑゑゑゑ∠.      ┌┐nnnnn_|::::|  [][]_|__〕zzzzzzzzzzュ=[ニニニ7-二 一- r─==彡ィ__ノ L___|::::|:|
          | | |__|_ |」⊥ -─━r宀冖 二¨ ̄ |::::|二二辷辷辷┬||i   |  ||   ロロ‐┴<`7`7''''ハ   _   {      :|::::|:|
T¨¨¨二¨¨¨¨¨¨¨¨|| ̄/ ̄ |l:  \  |     :| ̄ |  |::::|ミ只(⌒||冖ュ⊥||i   |  ||¨¨¨¨ ̄乂  ``''ー/二 ァ'i:i:i:i:丶_\__,  _|::::|:|
」。s≦/∧   ゑゑ||/     |l:    \|==冖|:::::::| ̄|::|¨¨¨” ̄|| ̄___L||丁-┴─┛|_ロ凸盒-|〕iト  _/_  んァ⌒i:iハ-─ーー─‐:|::::|:|
//////'∧___|__|__|||       ||  _,,⊥匚]_二二⊥|::::|⊆⊇○||_,,,[]⊥||__¨¨””〔} ̄        .|:: ||   |:::||~{i:i:乂ソi:i:i厂 ̄”¨“ 冖|::::|:|
///////'∧__,/||ニニ二⊂⊃三二ニ=|「」T'''''\¨ ̄|::::|丁 ̄77⌒' | | ||ヽ\__兀__       |:: || _|:::||‐≧s。。s≦__      |::::|:|
////////'∧_/|二⊂⊃/__/..||    丁:| ̄_|   \_|::|:|三|─圦_,,ノ| | || |¨:|〕〕立--─f宀冖   ̄  |:::|| ‐‐‐_‐_‐_‐_‐≧s。.,_  |::::|:|
/////////'∧ |  |  |[][],,/|⊥ニ⊃ l | ̄ |   へ |::|:|二|_||::|ロv| | || |_,,|─┘¨¨ ̄      /`丶‐_‐_‐_‐_   ─_‐_‐_‐_‐ |::::|:|
///////// 〉⊂⊃⊂⊃=| |⊥ ::|--|ー|… |\xく/⊥|」二| `'く ̄ └  ̄          _ _ _‐_‐_   \‐_‐_‐_‐_‐_     ‐_‐_‐_|::::|:|
//////,ィ㌻>┴‐┴‐┴┴-、 |ノ〉 ̄ └…゚//__\-─┘  `゚               ー_‐_‐_‐_    \‐_‐_‐_─      ‐_|::::|:|
////>㌻___ア¨ア< ̄二二ヽ |〈`n′     l ̄ ̄[] :|      _ おうふ、これはまた…  ‐_‐_‐_‐_    \_7^L ===二 ̄ ̄
//ア ,イア__ア // ̄LLL/〉!`|!    | []⊂⊃ .|   }}ィ^《__彡             __/二二二二丶   `寸¨´:::::::::::::::::::::\
.∨∨/_ア /\_:::::::::::〈//\川、     (_)ニ=-r ┥  〃´V》()()'⌒\o         / /‐‐〈:::::::::|「丁_{ー\   ゚ .::::::::::::::::::::::::::::::\
 ∨〈∠/:::://:::::::/ ̄ア /ヽ__,/ 〈/    |」L -┘.|  圦_V》/\_彡(_)         / ∧‐‐‐ ::::::匕ニニ\:::\   。::::::::::::::::::::::::::::::::
 ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄へ、,/ ,/ /     :|     |  fff[[{ ̄========へ      〈 〈 ∨‐‐ ::::::::::::(__)::::::\:::\  ゚ ::::::::::::::::::::::::/
  |     .。oぅぅo。. `ー</        .|     |  {{|:|_乂/>    / | |\    (∧  ∧─ヘ:::::::::::::/\/ ̄ ̄\ \::::::::::::://
ー┼──‐ィ㌻>''<弌 ̄ ̄ヽ/      └‐=冖¨¨   }}|:| |く/ |\  〈 川 ))    〈  ∨\__\_/_〔____\ \ //\
ー┴──‐乂乂>r<アシ `¨´     |ヽ ∧       {{川_|((=|| |丁|\∧{{=彡'     \ `'<`7ァ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「 ̄ ̄\
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| かくして、ここは工房アナグラの裏手にある作業場。
| 車両の出入りも手入れもできるよう、施設もスペースも整ったお馴染みのこの場所まで、
| 銃撃を受けて見た目ボロボロなトラックで、シャナ達はやってきたわけである。
| ……そんな、工房の片隅で
┗───────────────────────────────────────┛
6836 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/16(金) 21:18:46.65 ID:nOaVLci5
             -―――ュ
         ノ'":::::ノ ̄ ̄ ̄ ̄}=ミ ̄::::\
         {:::ー':::::::::/ ̄ ̄   \:::::::}
        ' |:::::|::: / '  :| ||  |  (``丶、
       /  L_:.|:./ | |  :|_j|_|   :| \:::::\   _
            |:::::|'  | |  :|八 /|i` :|ヽ \::::>'"::::::ヽ    幌と言わず装甲と言わず、
       i   |:::::| /| |  :|==ミ   :| 十  i:/  ̄ ̄\
       |   l'⌒V Lノヽ从V^ソ \人/  | ||:\,,.. -‐::: ̄ヽ  あちこちボロボロにしてきたもんだねー。
       |   |∨ハ}           以 ト< 从::::::::::://///
       |   |∧八  ノ;;>     / } | \:::::::// ̄ 、   ……見た目だけは。
       |i    };,;込 /;;;;/    _ 、 ;/八  \彡ヘ    `、
.       八    ∨  \;;;;、     イ '  \     `、   `、  って、ありゃりゃ、窓ガラスは全滅かい。
    /イ   :| {    :`:.r  .,__ /∧  /'⌒ヽ      `、   `、
        |    人 、   : :|    / j '             }                まあ、車両で戦闘に巻き込まれたものですから > シャナ
     ノ  /\:\{\  :|\_彡イノ-―‐- _  -‐ '"ヽ    }
    /  " \  \_ ヽ  /、  \    /         /  だろうね、右っ側の弾痕すごいし、
   /      ',  `、  \ '  `、  \        ,,..   ´
  ,        ',   、       `、   `丶、  >'"         なにより……
  i          ',     \      ハ     \
  |    /     } /   `  -- '       /  }
  |      ノ   V                 '
  |      /   {  、        {   }    /{
        '⌒ヽ  ;     ̄ ̄ ̄{   }  イ  i|
 ,      /    \} 、       ノ      、 八
 i     ,      、 トーー=≦/    \     、
 |     i      \     :/       :\    `、
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ゲートをくぐって姿を現した輸送トラックに、リッカが感嘆の声を漏らした。
| 追加された装甲板はいくらか凹み、荷台の幌は穴だらけ、
| 運転席のガラスに至っては、フロントから助手席側に至るまでみじんに砕け散っている。
| 端的に言って、惨状である。よくぞここまで使ってくれたと言わんばかり。
┗───────────────────────────────────────┛
6837 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/16(金) 21:19:57.37 ID:ABqWNFEH
修理ですませられる状態かな
6838 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/16(金) 21:22:52.55 ID:u40+HobI
                       (              ._, 、 __
                        )   ノノ..r ュ .‐'´∴ ̄   `丶、
                       ((   ,,,;)  | |´_  -__―_‐ ニニ ‐-、ヽ
                        )  ノ   .l__」´ ̄ー一'  oO)}  `ヽ. _              うしろにあんなもん引っ張ってきたら、
                       ( _ ⌒)  |. |''            __ヽ_!                      何があったかは想像もつくよ > リッカ
                         (  (.-- 、」..⊥.. __ ∴  ,. -- 、   {  r;ヽ
                   . - j_..) ノ   .ヽ ー`   ̄ ヽ    ヽ  ヽ   ハ            まあ、その想像の通りだと思います > シャナ
                   /´/ { .)ノ    ./ r‐、    \    }  `ー'´l. l
                 { /rタ `ー--‐''´   ` ´      `ヽ /   ___!. l
                 Y_          _____⊂ニ⊃__  | /    `ヽ
        ,. ―- .._    / == __=__ ̄‐ ̄――   ニニ_  ―_-_>'     , -、ヽ
      _∠      `ヽ、 `ヽ_/´ ヽヽ`ヽヽ 、、  /xくr==、 、-,rく       i    ヘ
  ____rく__ヘヽ_―、¨ ̄ ヽ ̄`く {.== }.}=;= }リ { { /fヽ>r=i´Y  }     |     ',ヽ
  ‘ー'ュf)こ丘}.} }    }   ヽー-__'ノ__ノノノ'――‐{.ヽ.j {  ノ }ヽ_|     |       i|. ',
    ヽヘ</ニ´_ノ    /   /フ` ̄_ニヽ´      ヽ`___´_.∠ヾt:{     |       ll. i
    / `ー'  ヽ `¨^` ー-,t‐ '-ァ‐'´ー`ーr‐―t――‐‐''"--‐'´   ̄´ヽ    |       l!  l
   /      ` ーァ―‐ '|  l      !    `ー―-- ニニ二二´ァヘ    |       l  |
   /       /     |   |    /           ヽ __,ノ  ヽ   |       l.  |
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 続けて、リッカが視線を向けるのはトラックにワイヤーで牽引されるタチコマだ。
| 機動力に優れたこいつと、不意遭遇で戦えばこうもなるさと納得顔で、
| むしろよくこんなものを持ち帰れたなと、どこか感心した様子さえある。
| 確かに、荷台の20mm.を使っていたら、こうも綺麗な状態では持ち帰れなかっただろう。
┗───────────────────────────────────────┛
6839 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/16(金) 21:23:01.99 ID:k+7UJRD4
荷台も穴だらけつ~と積んでいた荷物にも被害出たか?
6840 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/16(金) 21:23:52.54 ID:k+7UJRD4
やっぱガトリング使ってたらタチコマはスクラップか
6841 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/16(金) 21:23:53.27 ID:+KL5xEOY
荷台"の幌(多い布)"が穴だらけってだけだゾ。
荷物の方はへーきへーき
6842 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/16(金) 21:27:52.56 ID:k+7UJRD4
二重にした装甲のおかげもあって被害は表面だけか
装甲強化してなければどうなってたことか
6843 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/16(金) 21:27:57.34 ID:EoZ7CIYm
                ___   __
              _{/////////Y////人
             人≧======≦:Y===≦ヽ
             {:.≧=------=:.人:. :. :. :. }
            /⌒7:. :. :. :. :. :/    ̄ ̄ ー――ァ それじゃ、今日の所はこのタチコマ含む発掘品の買取と、
             |―/ー―=≦       \  \_彡'
          / |―l i|   {    |   \   >  トラックの修理あたりの見積もりもかな?
         / /| |―i l|  ∧    |   :\ `、¨´
         '  / :| |―/从 / ̄、 ̄  |\  ̄:{i\、                                  はい、お願いします > シャナ
       /     | ∨ハ ⌒ ィぅ示㍉ 、 ィ示八 )
         i /|  八 ゝ  乂 ソ \ vソト ヽ    ほいほい、任された。
          j' |i   ヽ  、,;;;;;;,       八
         / 八  \ }  \   r ___' イ  \
          /:\ ノ    ト  _/-、 `¨¨⌒
          / ̄ヽ `、 ___    、/| i   }
        ,     i  ',  `  '  } |__/
        /    |   、     ,  {///
         /      :|     \ __ ノ/ }//
.        /    / j    \  ̄ ̄/  |/
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
|                        シ ャ ナ 達
| ともあれ、この時間帯にやってきたお馴染みのお客に、リッカの対応は手慣れたものだ、
| いつもの買取と、あとはボロボロのトラックをどうするのか。
| 買取も、どうせタチコマ以外にもあるのだろうとそう問うてくる彼女に、シャナは首肯し、
| さっそく見分作業に移るリッカを見つめる。
┗───────────────────────────────────────┛
6844 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/16(金) 21:35:54.20 ID:GcdBnQwU
                                    /⌒≧=‐- 、 、
                                      \\
                       -:.:.:.¨¨  ̄ ̄:.:.:.``丶       }:.:.ヽ
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶 __ノ:.:.ノ
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ̄
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ                  んじゃ、まずはトラックの見積もりから…… > リッカ
                     //:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/:.:/:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
                /:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/// /:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.∧                      そだね、ダメージは表面的だし、
                /:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:./ // /:.:.:.:.:.:./:.:.l:.:.:.:.:.:.',:.:.:l∧                幌の張り替えと凹みと……あとシャナちゃん > リッカ
                /イ:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.: /.:,ィ芋ミx、 //:.:.:.:.:./ トx:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| :.
           ///:.:.:.:./:.//:.// 《 {::J:::リヾ /:.:.:.://zz/ |:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| |:|  はい。
            // /:.:.:.:./ ':.: /:.:.:. /   V__ン  /:.://}てハ抃:.:.:.:.:./:.:.:.| l/
       //  /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.∧      __彡' / ヒ_ソ ノ》:.:.:.:/:.:.:|:.|                     折角だし交換する窓ガラス、もうちょい
       //    /:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:./、__、        ,  `¨  /:./{:.:.:/:.:|                   防弾グレード上げたのに変えとくかい?
.     //     /:.:.:.:.-=≦:.:.:.:./:.:.:.込            /):.:.l.:.:∨ ヽ(               どうしたって装甲部分よりは脆くなるけど…… > リッカ
  //   -=≦ ̄:.:.:.:. -=≦:.: |三三三三三|  っ     /:|:.:.:.:{:.:.:.、
.// /:.:.:.:.-=≦ ̄:./:.:.:.:.:.:.:. /ニニニニニニ|、   _,.. イ.:.:|:.:.:人:.:.:.、      ……そうですね。
   (:.:.:.//:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニ|  /ニニニニニ≧く:.:.|\:.\
     ヽ(:.:人(:.:.:.:. /:.:.:.: /ニニニニニニニ=|  トニニニニニ/ニ}:.:.|  ヽ:.:.\   気休めでも、脆いよりは頑丈な方が。
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニニニ|___ヽニニニ=/ニ/|:.:.|   }:.:.:ヽ\
.   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /ニニニニニニニニニニ\---∧ニニ/ニ/ .|:.:.|   /:.:.:.:.)\ヽ                               はいはーい > リッカ
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニニニニニニ\- ∧ニニニ{ :|:.:.| //):.:.:/  ):.)
...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : {ニニニニニニニニニニニニニ/___}ニニ>:} |:.:.|彡' /:.:∧ //
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:乂ニニニニニニ}ニニニニニニ/---∨ニ/=| 乂\__/:.:/ ∨/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニノニニニニニ/-----∨∧=| /:.>―<   }:.}
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| リッカは発掘品を調べ上げて値段を付けるよりも、
| トラックの見積もりを出す方が早いと判断したのだろう。
| ぐるり、トラックの内外を見回しながら、所々で金属部分を素手やスパナで叩いて調子を見る。
| 途中、割れたガラスの交換に、折角だから防弾ガラスに変えようかと問われて、
| 実用には丈夫な分には問題もなし、いい機会だからとお願いする。
┗───────────────────────────────────────┛
6845 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/16(金) 21:42:24.76 ID:lPM0sc8g
                -―‐  、ー-===ミ、
            ' -===ミ=≦二乂_ ノ/ハ
          /〈//(_  ノ/// ̄{ ト-=彡 /|
         '  /\___彡イ/  ̄ ``丶、/|
        /   /////////////        ヽ    それじゃあ概算になるけど、幌とガラスの交換に、
          { へ////////          ',
       i    'ー7//>'<              板金のちょっとした手直しで……
       |   |―//  | 、 \    \―'\   |
       |   |___i'' |  |  |\/  \ \ 斗ミ }  そだね、代車費込みで100円前後かな。
       |   |__|  |    < ` \ \|ィ刈人/
       l   、|_|⌒|  \x=< ⌒ヽ _{ゞソ {                            100円ですか……って、代車? > シャナ
       人   \ |{ 人   《乂^ソ       ;
      {  | 、   、  > -=二=-、    , ゞ,    そ。修理で預かってる間、シャナちゃん足無いでしょ?
      人 人 \ _ -=ニニニニニ|\    /
       >---<=ニニニニニニl∨}  _  '      特に、この後荷物売りに行くときとか。
    -=-< \/\ ヽ-=ニニ /ー, ノ/, /
  {///\= \ \/\_}----<_/{/ ノ¨´ 、       外に乗って出られるのはアレだけど、
  >'⌒ヽ\= \ノ// } ̄ \`¨¨¨´ ¨´ーへ ー、
/     ∨////// ヽ   ト _     _〉、  \   街中なら軽トラくらい貸し出すよ。
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そうしてざっくり点検と、シャナの要望を聞き終えたところで、
| リッカが見積もりの概算を口にする。
| お値段大よそ100円也(代車のレンタル費込み)……実にリーズナブル。
┗───────────────────────────────────────┛
6846 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/16(金) 21:44:51.40 ID:k+7UJRD4
アンだけ銃撃喰らってた割にお安いな
6848 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/16(金) 21:48:39.72 ID:Bh4EdRs4
>>6846
まあ装甲強化済みだし、所詮7.62mm.だし、トラック新車が1000円だしねー。
あんまり高いと「買い換えた方が安い」になりかねないから……(バランスの都合)
6849 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/16(金) 21:51:20.43 ID:zPDkU27b

         ___
       /―   ―\
      / (●)  (●)\     っと、ここで降ろしそうな荷物はこんなもんかお。
    /     (__人__)   \
     |   u.  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   シャナ、リッカ、トラックの見積もりは終わったかお?
      \     |_______|
      /⌒ヽ |           .|                                      うん、それ程かからず修理できそう > シャナ
     / 、   |_______|
     i 丶 ヽ|          |、  それは良かったお。
     i  丶 ヽ          | ヽ
     r    ヽ、__) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(_丿 んじゃリッカ、買取の方も頼むお。
┏────────────┓
│ システムメッセージ                                                           はいよー > リッカ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| とまれ、そうしてシャナとリッカがトラックの修理について話を詰める間に、
| 裏でやる夫とチンクが進めていた買取品の運び出しも、あらかた終わったようである。
| 取り敢えず支出は最低限で済みそうだとほっと一息つき、なら後の問題は収入の方だ。
| 軍事遺跡の発掘品、どの程度の値段が付くだろうか……
┗───────────────────────────────────────┛
6850 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/16(金) 21:55:03.75 ID:Tg6Q7cqL
なるほどなー>買い換えた方が安い
でも、今回の稼ぎでとは言わないがそのうち軽装甲車を購入して欲しいとは思うな。
どうしたってオープンフィールドじゃ装甲のあるなしがでかいからね。
6851 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/16(金) 21:57:08.15 ID:k+7UJRD4
>>6850
軽装甲車だとカスタムトラックと防御力あんまり変わら無さそうだから、中か重装甲車は欲しいな
軽装甲車は拡張性も低いし
6852 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/16(金) 21:57:47.66 ID:65HA0uIH
                __r‐、    r-ヽ
            , '´      ̄ ̄`丶|  |
             /. -―― ¬、___,.r‐-|___|
          /   (C=o        i' ̄l、             それじゃあいつも通り、お高いやつから見ていこうか。
           ,. --、            __|_「. -- 、
          /r;   }  , ´ ̄`>‐ '"´ー' 〃    ヽ._ _                         お手柔らかに頼むお…… > やる夫
       弌   / /   /   ,r‐、 、ヽ  ∴  }i`ヽ. ヽ
        l ヽ--' _ {  /    `ー'  ヽ、`ー‐‐' ノ 、)ヽ ',    ということで、まずはタチコマね。
          /     `ヽ'  r_―;      `  ̄ ´     _ {     _,. -- 、
        / ___     ヽ-― ニニニニニニニニニ ―_- .」  ,.‐'´    ヽ  フレームの方は異常なし、
      //   ヽ     〉 ,r_二._ヽ、_  ,r_´rr>'r ̄`ヽ-.ヽ)イ          ヽ
     ,〃       l    ハ {/ ,r r'´ ̄>_r'斥/ {{ ====}弍´/ヽ        { ヽ AI辺りは丸ごと積み替えるとして……
    / l|     |     ! / ∨ {   i´r'r弌㍉t. ヽヽ.__ノ'--' _  l        l. ',
.   ,'  !!       |     !} r_-{___L  ゝ'_,.-'クく`ヽ==7´ , -‐`ヽ{j        l  l
   l   ||       l    ,リ_,. -_''7  `ー-='l___ `7ー- {  /   ,.-ヽ_         l. l
.   l.  ||     l     /-‐''´ヽ '、_    _,ノ--r<__,,ノ ヽ.{   /  Yf´l      l. l
  !   ||.      l    /- .._____ ̄二 r、/     ヽ  `ヽ.__trュv.} ト、     l. |
.  l    ||      l   /┬ー‐.‐ァ--― ''"^´        ヽ     l`ーr‐く_) ヽ.    | |
  l   /||    l  /  ヽ.___¨.ノ                ヽ   l |    ヽ   | |
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ということでお待ちどお様、買取査定のお時間である。
| まずは高い品物からという恒例に従って、真っ先に目を付けられたのは、
| 今回トラックを散々に撃ちまくってくれた張本人、タチコマである。
| 牽引用のワイヤーを外して、リッカは一カ所ずつ状態の確認を始める……
┗───────────────────────────────────────┛
6853 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/16(金) 22:07:10.03 ID:PLxUXew3
                   r‐‐v‐v‐vヽ
              ,z=┴‐┴〈__ノ{ ∨
        ,  -‐/{ミニ彡´  }__|¨`ヽ∨
       /   { ` ̄  /  \ノ. ∨
.      /  -‐   〉-ッ-‐= ´  .!  ヽ  }   武装は……榴弾砲もチェーンガンも生きてるね。
.   ,-‐/       / /.! !  /|  |/|  .}  |
   //.{  \ / / | | ./! |‐- 、|/}/   !_                                   ……え、榴弾なんて打ってこなかったぞ > チンク
  ,/ ! ,    / /  .! ! { ! ,ィf¨ ' {/     }
  | │ ∨ \.{  {- 、,| | | | ヾノノ ヽ ,_   ∧  セーフティかかってたんじゃないかな?
  | │  ヽ │ !  | | | |   ,     {   ∧
  | │   |\! .|\, |リ | | 彡'     ,'     ,ィ 自分の基地を爆撃するわけにはいかないでしょ?
  | │ヽ  !.  ヽ.!ミヾl .! |.      i ニニニ彡'∧
  // / | }ヽ},   }   ヘ│| _,. -‐ '       ィ∧                                           それは確かに…… > チンク
. /' |∧/ノ/      /    ヽゝ/  _  /ニニニニ彡'/
.    '     ∠-- 、   !"´  ヽ` ー┬‐ '´ ∨  脚部・ホイールは問題なし。
.         /ミニニニニ\  !ヘ.   ゝ .,」      ∨
        /   `ヾニニ∧  ヾ',     ヘ    ∨ だけど液体ワイヤーはお釈迦になってるかぁ……
          {     ∨ニ∧\ヾ',       ゝ    }
          {     .{∨ニ∧ ` - 、_           }                            ワイヤー……は、確か移動用でしたっけ? > チンク
        ∧.     i ∨ニ∧     \` ‐- , __ ノ
.         ∧     ',彡三 }   -‐―ヽ                        だお。それ使って上方から強襲とか三次元軌道するんだお > やる夫
          ∧.     ∨==/        }
            |ヘ    ∨={      ,                                           確かに、使ってなかったです > シャナ
            | ∧.     ∨{、       ,
┏────────────┓            はいはい。
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 戦闘していてわかっていたことだが、脚部とそこに装備されたホイール、
| それに右腕の7.62mm.チェーンガンに異常はなし。
| 戦闘で使用してこなかったものの、胴体の榴弾砲も問題なく稼働するそうだ。
| 恐らくは基地の警備・保全のために自粛していたのだろうが……
| 戦闘が長引いていたら、どうだろうか。
| あとは、移動用のワイヤーは経年劣化か使用できなくなっていると。
┗───────────────────────────────────────┛
6854 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/16(金) 22:08:40.77 ID:k+7UJRD4
ワイヤー無しでも軽戦車としちゃ普通に脅威だしなぁ、光学迷彩まであるし
6855 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/16(金) 22:13:07.71 ID:PLxUXew3
            _────
          / ‐─ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,,,´
        /  /|___── ̄/
      /::/  //:::::::::::_:  __‐´‐‐,
     /      , ‐´ |::::  | /   ./:ヽ                    あと装甲表面の光学迷彩は……
    /     /   |:::| /  ‐´ ` |::::|_, ─‐‐,
   /   /  , ‐==  ̄ /.,‐  ,‐´_ ‐´  ,‐彡 、                破損箇所以外は生きてるのか。
  /  /__,,;‐´ ̄.┌ /´ /___| |  ┌彡彡彡 | ヽ──´ ` ヽ 、
  |:::::::::|  ,─´ ̄. | .ヽ   | |二二|  |彡彡彡, .| | \ ̄ヽ ̄ ̄ \      ……損傷断面は、切断と溶断。
   |:::::::::|__└─`─ └── |二二|  .|彡´‐´| ./  | / ̄ \   \
   | | |  |www ヽ::::::::::└ |─__─´二.|/  ┘´:::::::::::::|__\   \     単分子カッターじゃなさそうだし、
   ヽ_|wヽ_|w  / ̄/::::::::::::::  ̄ヘ\/‐、 ̄  /:::::::::_,‐´ _ ,‐ ̄ ̄` ┐|
    | ̄ ̄|/   /_─‐┘::|  | |  | |/    __‐ ´,, ‐ ´> /‐ 、 ,  虎鉄くんとシャナちゃんの合作かな。
      ̄ ̄ ヽ|____|_:::::::|  | |_| |   .|二二  | .└─´ /_/| ̄ |   |
          |     |  / |  | |    |   |   | .| .,──´,── /::::::::|   |.| ._   《肯定》
          ヽ    .|  |/ __| |    |   |   .| .|/( ( )/´ ̄ ̄|::::::::::|  | | |::└─、
           ヽ   |/ /─〈    | \_`‐‐┘ | |  :::::|  ./二::::::::|   |  :::::::::::::::|ヽ          ……よくわかりますね、リッカさん > シャナ
             `─‐.´‐´__ヽ__ヽ  /  /::|:::`─._ |/::/::::::::|  |::|  ̄`|   | |::::::|‐|:::/
           ◎ヽ◎/::::::::::::::/:/::\/  /:::|:::::::|::::::::::::::::|:::::::::::`| .|::| ̄─|   .|  |
            `‐ 、`‐、::::::::(:(:::/ `‐´:::::|:::::::|:::::::::::::/、::::::::::::|_:|::::::::::|   .| |() まあねー
             .|  ̄`‐|`‐´  ̄/ / ̄ |:::|:::::::|:::::/::::::|:::::::::::::::::::::|:::::::::|   |  ̄|
             └|──|─‐:::|´_ヽ  __|::::::::::::::|__|::::::::::::::::::::::,─、|   |‐´ ̄__
              //─‐´ /:::|/ / ̄| |‐ 、_,‐.(三( )──、_|    //(三()
              .| ___ | | ( (_)_/  |      /─‐/  __ ,|‐ 、_/:::::(三()
             └|__|_|_|/ |_/ヽ__    / ./   ,‐‐ 、_ _ ̄|::|  ̄
             _/__/└‐、    //ヽ‐、/ //:|  / / ./ / / |  .|()
           // ,   _ ̄ヽ/     |    | .|(三() |_| ./ / /  |_| ̄
           / / / /`/ |  .|( (_)   .,‐| |` ‐、 | ヽ─´  `´└|_|_/
           |_| | | / _.|_,|/   /,‐‐‐ 、_´  〈:::::|
            `´‐‐|_.|/      // / ./ / ,`┐  |( (_)
                       | / / / /  |  |
                       `└ | | | /─‐´
┏────────────┓      ̄`‐´
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| あとタチコマの装備で特筆することといえば、周囲に溶け込む光学迷彩。
| さんざん苦しめられたこの機能も、きっちりリッカの目で実用に足ると判断されて、
| こちらも買い取りではプラスに働いてくれることだろう。
┗───────────────────────────────────────┛
6856 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/16(金) 22:18:05.14 ID:4i8WCjMl
                -―‐  、ー-===ミ、
            ' -===ミ=≦二乂_ ノ/ハ
          /〈//(_  ノ/// ̄{ ト-=彡 /|
         '  /\___彡イ/  ̄ ``丶、/|
        /   /////////////        ヽ   ざっと見たところ、こんなものかな。
          { へ////////          ',
       i    'ー7//>'<              売り物にするなら、AIと正規規格の装甲に、
       |   |―//  | 、 \    \―'\   |
       |   |___i'' |  |  |\/  \ \ 斗ミ }  専用塗料あたりは最低限必要になるし……
       |   |__|  |    < ` \ \|ィ刈人/
       l   、|_|⌒|  \x=< ⌒ヽ _{ゞソ {    んー……そだね。
       人   \ |{ 人   《乂^ソ       ;
      {  | 、   、  > -=二=-、    , ゞ,                                  決まりましたか? > シャナ
      人 人 \ _ -=ニニニニニ|\    /
       >---<=ニニニニニニl∨}  _  '       おうともさ。
    -=-< \/\ ヽ-=ニニ /ー, ノ/, /
  {///\= \ \/\_}----<_/{/ ノ¨´ 、
  >'⌒ヽ\= \ノ// } ̄ \`¨¨¨´ ¨´ーへ ー、
/     ∨////// ヽ   ト _     _〉、  \
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ともあれ、リッカによるタチコマの点検は、おおむね終了したらしい。
| 生きている武装、光学迷彩、フレームにホイール、壊れた液状ワイヤー。
| あとはこれらの情報を取りまとめて、どの程度の値段を付けられるか……
┗───────────────────────────────────────┛
6857 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/16(金) 22:23:42.80 ID:iXxXlC+f
                                                                       -―――-
                                                                    ´         `
            _____              リッカ 「そだね、出して5000円ってとこかな?」        /              \\   \
          /          \                                            ./       i    | ,|_.. 斗=キz  ヽ
         /             \                                          /    / |   ト、   |/ト<´ ハ¨「
       /   ─--    --─  \                                       ./  / .!  ハ  | ヽ .ィト,.jzム |z、}ハ     !',
     /   /____ `ヽ   、,,.-='、'、  \                                    .′ |  」..斗 |=.t_ ∧ ,リ.〃<⌒ヽヾ!    |
   /     .l i;;;:::;;;i |′  l i;;;:::;;;i |    \                                   |   ! シ!'| |zヘ |心 }/ {' .r' 0 } i'ハ    |  |
   |      ゛゙''''''´"ノ   ヽ`'''''"'"     |   「」                               |   i!  | ト{三込{=ハ     乂_.ノ  .!   !  i!
   |   __ (     !     )       |                                 从 .八 Ⅵ.三三三リ             |   |  ||
 /\r':| r' ̄二ユー ─'^ー 一'      /::\__                                   \ \从三三=7  、      u |   |  ||
 : : : : | .| | /  ) `)         __,./:: :: :: :: :: :\__                              ヽ  ヽ|`¨¨¨´          .|   L._八
 : : : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_    /. |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ                             i  ∧        ⌒ヽ   ,イ」   |rく:アーァ、
 : :: :: :\         ヽ- ´   .|: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ                         「」     |  .{i个       〈      イ }_|  ハ: / /  ハ
 : :: :: : l: `ー┬-、      ト、.  /: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ                               |  i!.|  >―――</ /:::|   !|' /  /  〉
  : : ┐|: :: :: :: :\)  7 ./iii入/|: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}                             |  .i!「 ̄!: : :|/ ̄`<Y≦ ::::::::!   !|/./   イ\
 : : イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiii〈   /! : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!                              i!  八 ̄!: :〈:::::::::::::::::Y\:::::::::|   リ /     |   \
 イノ : : / /: :: :\_  ̄\ii}  |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|                             八 〈.  ヽ|: : : Y´:::::::::::ト、.∧ :: |   /Y       |    \
┏────────────┓                                         〃 \ \  \: : \:::::::::|: :¨: :\| / |     /}     \
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| かくして、告げられたお値段、5000円也。
| いきなり四桁、それも千や二千でなく五千円である。
| 流石軍事施設、中々気前がいいようである。
┗───────────────────────────────────────┛
6858 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/16(金) 22:24:51.67 ID:6xraf/m2
四捨五入すると1万円やぞ(錯乱)
6859 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/16(金) 22:28:11.71 ID:M/HkhFxC
売値だとこんな物かねぇ
6860 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/16(金) 22:29:04.97 ID:k+7UJRD4
思っていたよりも安いな
本社じゃ武装全滅でスクラップ寸前の奴が5000もしたのに
6861 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/16(金) 22:30:47.36 ID:M/HkhFxC
>>6860
店売りの値段なら、そんな物じゃね?
6862 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/16(金) 22:31:50.85 ID:Tg6Q7cqL
しょっぱなでこれである。
(その他のお宝を見て)……うん、知ってたけどやっぱり今回も万単位越えるなw
6863 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/16(金) 22:33:12.47 ID:DRLFKkKA
>本社じゃ~
あれはアイザックさん仕入れ値0円でやすかった(元値考えずある程度安売りできる)のと、
装甲から何から修理してく必要あったのと(工賃大)との絶妙な合わせ技と解釈した。

こっちはある程度形がある分、材料費かけてしっかり直したうえで高めに売り払われる運命にあるのです。

6864 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/16(金) 22:33:35.80 ID:fIKEe06f
         /::::::::::::::::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヽ::::::::::: \
      /:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::∨ ̄ __,.ヽ\
        '/}_:::::::::/::::::::::::::::::: |::::::::::::::::|:::::::::::::::∨ ̄__|..:::ヽ::::::::ヽ:::.
      {  ,_ ̄/ ̄  _:::::::|::::::::::::::::|__ ̄_},.ィ::: |:::::::::',:::::::,::::.
       |:::::::::::::'::::/:::::::::/  ̄| ̄_ ̄|_l:::::::::: |::|!:::::|:::::::::::|}:::::::|,:::}  ……まあ修理して売り物に、となると、
       |::::::::::::|::/!:::::::: |::::::/}:::::::/;:::: |:::::i::::::::::::}::|!:::::}ヽ:::::::|!:::::::|マ:|
       |::::::::::::i/::|::::::::::|:::://:::ト、/:::/|:::/::::::::::/イ}:::/_ マ:::::i:|::::::; リ  そのくらいの値段になるか。
       |::::::i::::::::: |::::::::::Ⅳ/:::/ }:\_,}/ |:::::::/ }/ィチヽ〉|:::/::|::::/
       }::::::|:::::,.ィ|::::::::: |/ィチ笊ミ、 /  ;::::/ ´ヒ刈  /:イ::/}:/                   そだね、修理資材の仕入れがちょっと。
      ,::::::::|:::::{ (,!::::::::::圦 比J刈    /::/   込'   ':::::/ /                         それで足出るとこっちも困るし > リッカ
     /::::::::|:::::乂|:::::::::::|  込)_ソ   / '         }::/|
     ,:::::::::: | ::::::: |:::::::::::|              、      八::!       私の方は異存ないです。
    /:::::::::: |::::::::: { :::::::::|\              イヽ:::|
    , :::::::::::: |:::::::_八::::::: | } >       ´   イ::::::|//∧                             ……っていやいやいや! >> やる夫&チンク
   ,::::::::::::イ´ ̄///}::::::{ |    `    _...イ: .:|:::::::|////:.
.  {:::::::::::{////////|::::::|: \        /   j: : |:::::::| ////!
   |::::::::://///////|::::::{\: :\     _,..ィ/: : :|::::::リ'////;
   |:::::://////////|::::::|//\: :.\イ  ̄ ∨: : : :!::::/{/////
   |::::::{//////////!:::::|////ヽ: : \   }: : : : :|::/ !///{
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 5000円。光学迷彩を駆使する厄介な相手を撃破した報酬として、
| 高いか低いかは判断に悩むところだが……それを実用レベルで店舗に卸すと考えれば、
| まあこんなものだろう。
| リッカの方はこれを買い取った後、修理資材を仕入れて、実際に直す必要があるのだから。
┗───────────────────────────────────────┛
6865 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/16(金) 22:38:01.18 ID:Tg6Q7cqL
>>6851
確かに今後のことを考えると中か、欲を言えば重が欲しいな。
まぁ、もっと欲を言えば16式クラスの機動戦闘車が欲しいんだがw
6866 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/16(金) 22:40:08.21 ID:M/HkhFxC
三河の生首が欲しくなるな
6867 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/16(金) 22:40:47.38 ID:rUsAls6G
               ___
                     `   、
           ´        \         \
     /            ヽ    ヽ.  ヽ
    /       ヽ   ヽ   ',      ',   ヽ
   / /         |  | ト, -z_ l     l    ',   おーいシャナ、5000円だぞ。
  ./ /   / ハ. .ト、   ト、zキTヾ ̄`|     l      i
  i .!   ! .! ∨| 〉, イ z≦三三ミ |     |     !   それも発掘品の総額じゃなくて、それ単品でだぞー。
  | |  |zF=ト.!/ \i/イT ヽ  |/`|     ト、    |
  | {  i .レ:⌒ヽゝ    r'  .}   |     |リ    .!                               自律可能な戦闘車両と考えれば、
  | !.ヘ .ヘ|::::::::::::|       Vン   .|     !'    |                            中破品としては妥当だと思うけど…… > シャナ
  {ハ ヘ. ハ:::::::::リ            !    .|     !
   \从ハゝ‐' 、            |    .!     |   ……そうだった、シャナはこういうやつだった!
    |   .ハ              u ,.!    |     ハ
    |    圦    -‐ '^   / |    !     ハ                               (こういうって、どういう……?) > シャナ
    |    |  ゝ _      _/  |     ! _     ハ
    |    |  |   「 T 爪      !    「 ※トヽ   |
    |    |  |  _⊥,r/´i     !    |※r' `ヾ  l
    |    |  | ,./※ン       |    レ'´    }  |
    |    | ./〈※ 〉     _ ノ  |    |     l  |
    |    | i  〈※ 〉`   '     !    !      ハ  !
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そういうわけで、タチコマ1台5000円という値段に、シャナとしては何ら異存ないのだが……
| どうやら、やる夫とチンクの方は微妙に納得しきれていない模様。
| 単品5000円という値段に抗議されて、それがどうしたと答えれば頭を抱えられる始末だ。
| ……解せぬ。
┗───────────────────────────────────────┛
6868 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/16(金) 22:45:32.59 ID:rUsAls6G
          x≦三ミv=====v≦三ミx二>。.
         《      》三三三《     》 `ヽ  \
.         /ミ≧=彡'´ ̄ ̄ ̄`ミ≧=彡'   }     :.
        {ヽ __ ノ ´ ̄`ヽ ____ 人    :.
.          ∨.:.:.:.:.:.:/  ̄\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`Y  :.
           ∨.:.:/      \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.イ   :.    おーいみんな、次の査定に移ってもいいかなー?
           y'  ‐-     _\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: / :! \  :.
.          / / /i    i   ` ` ──<//ト。 ヽ :.   話してる間に、いくつか点検終わったんだけど。
         {  / i| |  |  ト。  |   \ \/! \   :.
          乂〃ィ笊 ヽ 丶 | 芹ミ。  }   }イ|   ヽ                               お、おう、頼むおリッカ > やる夫
.           Y 弋じ\\   | 弋じソ\/´ ̄ヽリ !   │
           |       \{\{  ¨´   Yヽ.  }       !  はいはい頼まれた。
           iミ  ,              l  ) リ  !  j l !
      /  ̄ ̄ ̄ )      彡ミ   ノ彡イ  l / 从   というかやる夫さんや、まだ四級のチンクちゃんはともかく、
     /´ / ̄ ̄ ̄ )-- 、   彡ミ く   ノヘハノイ/
.    / / / ̄ ̄ 人  丿          ̄ 「 ≧=- _      三級なんだから5000円くらいで顔色変えないの。
     {      / ̄Yヽ.      . ´     |  |     \
    |  ¨¨ ´     l   ≧ r- <          !  l       丶                         いやいやいやいやいや…… > やる夫
    ∨   │   |   |  l    ヽ      /   |          :.
.      ∨    |   |   |  ト        ノ /   :|           :.
      /}   /   ′ |  |    ー‐     /    |   `Y     :.
    l ヽ     /|  │: 乂      イ    人    |
    i   `¨¨´ │  ∧    ー‐‐ ´         \  i       :.
    |____  |  /                     \|
    i三三三」  / :/      ̄ ̄ ̄          i !     |
      〉 ___ / :/{       ---          l |     |
.    /    │ / マ                    リ |
   /       !: /   \     ──           |
.  /       /    } \ -  ̄ ̄ ̄ ̄ -   /  │      |
  {        /      八               ´     |      |
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ……などと、チンクとタチコマの値段についてやり取りしている間に、
| リッカは査定作業を順調に進めているようである。
| 声掛けに応答を返したやる夫に、先輩らしくもっとしっかりしたまえよと、
| 叱咤激励を飛ばす余裕すらあるようだ。流石。
┗───────────────────────────────────────┛
6869 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/16(金) 22:50:05.29 ID:Ao0gOS59
                           ,zY^Y
                          //ゝ_ノ
                       ,ィケxヘ
                     __,ィタく⌒ゝ、≧zs。,__ ,ィ⌒ヽ   ということで、お次な出物はこちらの軍用バイク。
              ____/ //-、 〉  。o≦ニミ-</ゝ--'
               | /   (_/λxヘrt彡イ===ミ`<≧s。    まあ、軍用って言っても馬力が高いくらいで特殊機能はないんだけど……
               | {   /⌒7⌒ヽ〉 ////////ヘ、`<ミ
               | |  ./  /::∩,ノソ///////////,>s。   ともあれこちら、売ってくれるなら1000円出すよ。
              弋_|_/  / ̄ \{////////////////,≧x=ミ           ,斗弌━──-  ...,,_
               {  `ヽ、/弌<О∨//////////////////ハ:::\        /::::::::::l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.)    | ̄|     えっ > やる夫
               ア⌒ヽ ヽ-∨i:7-'寸三三三三三三三二ニム::::::::`ー──=彡:::::::::::::{-─━─----ェケ──-{:::::|
       >-‐……‐-/  /´ ,ハ__∨{  >-‐‐ァ'´,.--、` ミ=-`Y¨∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄¨''…ァ───-ミ`ミー|__」
.   ,--≦,'//////////  ,ヘ / /  VA´ ,ィ彡´γ::::::: ム  )ミ=--/ ヽ::r─────////////////////////` <>ャマ
   {_二二二二二ニア ,イ//,/ メ、   VA辷彡{ 弋::::::::::ノ Xミ7ミハzzz-\-_-_-_-_-_〈`ー─‐∠///////////////////≧s。
    ,イi:i:i:i:> ´ ̄`/ /i:i:`ヾ{ {/ハ  ./VA辷彡>s。`¨´,.イ=ミ/ミハ ∨三三>、-_-_-_-_-寸////ヘ7777777777777777ム
   ./i:i:i:iア  ,ィ´¨7 ∧ムi:i:i:)) }/,ム /∧/∧ マ辷彡'⌒ゝ-=ミ/ミ'∠', マ三r-、ム/ )-_-_-_`マ///ヘ/////////////////////,'ム
.   ハi:i:i:ア /γ´/ /ヽ彡イi:{ {//ハ{ .l〈`マム ∨彡'⌒'ー'⌒V ̄¨7⌒ヽ ∨,)ー(ア xく-_-_-_‐Ο ̄寸ヘ////////⊂ニニ⊃///////}
.   i:i:i:i:,' /  { ./ /)、,,,},)∧i:, Ⅵ/,}\ヽ\\ ヽ弋ィ⌒ヽ_ノ ̄V ノ ̄ヘ ゙寸´(/ヽ \__>`ー`<≧s。///////////////彡イ
..  {i:i:i:i{  {  辷彡'   }  }i:ゝ `ミl  \/ヽ__\_λ_人)つ_}_∟辷ニヘ 寸弋__ノ三三三三三三三三三三三三三三三三) `Y
.   マi:i:ム ヘ       /  /r─'-'--s。`<≧=--  __二二二二二二二____________________,ノ
.    ∨i:i:ヘ  ゝ _ /  イi:弋    | >弋三○ 三三三二=zzzzzzzz=≦三三三ノ   マi:i:i:i:i:i:>、 ゝ⊂⊃'  ,ィ´i:i:i:i:ア
.     寸i:i:i>s。    。o个i:i:i:i:ア ̄ ̄          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       ゙マi:i:i:i:i:i:≧=- -=≦i:i:i:i:i:ア
      ゙マi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i彡'                                    `<i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i彡イ
        ` <i:i:i:i:i:i:i:> ´                                        ≧=-   -=≦
           ̄ ̄
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ともあれ、査定を再開することにして、続けてお題に上がったのは軍用の二輪バイク。
| 外見は無骨なだけで何の変哲もないこのバイク、やはり特別な機能が隠されていることもない、
| ごくごく普通の品であるようだが……付いた値段は、引き続いて四桁円。
| 具体的には1000円也。
┗───────────────────────────────────────┛
6870 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/16(金) 22:53:47.00 ID:ABqWNFEH
合計でいくらまでいくかな
6871 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/16(金) 22:55:01.69 ID:M/HkhFxC
バイク、かなり高めだな
軽トラより高い
6872 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/16(金) 22:57:00.17 ID:pPaxnNEf
         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.
  ,'     __     __´_ ‘.   なあリッカ、それはちょっと高くないかお?
  ,     ̄ ̄        ̄ ̄  ‘.
  { ∪ "'               、、 }  流石にこのちびっこいのが、
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_    輸送トラックと同額とは思えないんだけども……
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\                                 サイズ差なんて用途の違いに過ぎないよ。
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、                        あとは、割とこういう小回り効く二輪って希少なんだ > リッカ
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<   そういうもんかお?
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ                                            そういうもんだよ > リッカ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 二輪軍用バイク。
| 基本一人か、二人乗り。無理して乗っても精々三人かそのくらい。
| 積載できる荷物だって、サイズ相応に少なく、軽くなるはずだが……輸送トラックと同額である。
| 流石にどうなのかとやる夫は問いかけるが、こういう小回りが利き、
| 遺跡だろうが踏み入れるバイクの類は、希少価値もあって中々いい値が付くそうな。
| ……アナグラの目録にも載っていないし、希少というのはその通りなのだろう。
┗───────────────────────────────────────┛
6873 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/16(金) 23:03:19.58 ID:pPaxnNEf
                   r‐‐v‐v‐vヽ
              ,z=┴‐┴〈__ノ{ ∨
        ,  -‐/{ミニ彡´  }__|¨`ヽ∨
       /   { ` ̄  /  \ノ. ∨
.      /  -‐   〉-ッ-‐= ´  .!  ヽ  }
.   ,-‐/       / /.! !  /|  |/|  .}  |    ただまあいくつか劣化で怪しい部品有るから、
   //.{  \ / / | | ./! |‐- 、|/}/   !_
  ,/ ! ,    / /  .! ! { ! ,ィf¨ ' {/     }   そっちで使うにしてもうちで修理してくのをお勧めするよ。
  | │ ∨ \.{  {- 、,| | | | ヾノノ ヽ ,_   ∧
  | │  ヽ │ !  | | | |   ,     {   ∧                                         修理費は? > やる夫
  | │   |\! .|\, |リ | | 彡'     ,'     ,ィ
  | │ヽ  !.  ヽ.!ミヾl .! |.      i ニニニ彡'∧  80……いや、50円かな。
  // / | }ヽ},   }   ヘ│| _,. -‐ '       ィ∧
. /' |∧/ノ/      /    ヽゝ/  _  /ニニニニ彡'/
.    '     ∠-- 、   !"´  ヽ` ー┬‐ '´ ∨
.         /ミニニニニ\  !ヘ.   ゝ .,」      ∨
        /   `ヾニニ∧  ヾ',     ヘ    ∨
          {     ∨ニ∧\ヾ',       ゝ    }
          {     .{∨ニ∧ ` - 、_           }
        ∧.     i ∨ニ∧     \` ‐- , __ ノ
.         ∧     ',彡三 }   -‐―ヽ
          ∧.     ∨==/        }
            |ヘ    ∨={      ,
            | ∧.     ∨{、       ,
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ついでに、こちらで誰か引き取って使う人間がいるのなら、修理までやってくれるとか。
| 経年劣化で、実用に耐えるか怪しい部品があるそうだ。
| 疑わしきは……ということで、その場合素直に50円支払った方がいいだろう。
┗───────────────────────────────────────┛
6874 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/16(金) 23:10:46.24 ID:pPaxnNEf
                                              __
                                              // /三二ニ==‐-     _
.            んで次はノートPCね。                      // /                     ̄三ニニ==‐- 、
                                            // /                   . : . : . : : : /
.            前と同じくバッテリーが問題で……             // /                   . : . : . : : : /
                                               // /                   . : . : . : : : /
  やる夫 < 前?                               // /                   . : . : . : : : /
                                             // /                   . : . : . : : : /
.            あー、前にシャナちゃんが持ってきたんだよ、   .// /                   . : . : . : : : /
                                         // /                   . : . : . : : : /
.            発掘のノートPC。                       // /                   . : . : . : : : /
                                      // /                   . : . : . : : : /
  シャナ < はい、前回のT.トミーで。              // /                   . : . : . : : : /
                                 ____ .ゝ. ゝ=‐-   r ,    _         . : . : . : : : /
                 ,.   --‐‐===≡ニニ二三 ̄______i __i______|_7_, ,_,   ̄三ニニ==‐-r一′
  ──────── |Fニ二三――━━━――[   ]―― l   l 「 ̄ ̄]   ┌―-‐-===ニニ二二三|────────
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| さてお次は、ちょっと趣向を変えて取り出されたのはノートパソコン。
| 入り口脇の詰め所で、ロッカーの上に載っていたのを発見したものだ。
| どうやら規格の合うバッテリーはアナグラにも置いてあったらしく、
| あっさり起動までこぎつけたようだ。
| 前回、T.トミーの遺跡で同じような拾い物をしていたことも、
| リッカの手順の良さに関係しているだろうか……さておき。
┗───────────────────────────────────────┛
6875 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/16(金) 23:23:30.68 ID:qdytWEiV
         ` ─_ヽ、___   _
       ─ヽ、_.>、|\ \/  ヽ、_
       |  \ \ .〉| \`く::::く┌....i\
        | |ヽ、|ヽ::::::::::\/て ̄\::::::\\ ̄\_
        〉ヽヽヽヽ:::::::,、:::|´||    \| |\__ \ヽ             あー、確かそこの虎鉄を見付けた遺跡だったかお? > やる夫
        |.()   ヽヽ ヽ | .|,, ‐>  \|\| ̄ ̄`‐ ミミミ \
    __ ┘.|  //  〉 /`i // \\ ̄ ̄/ ̄`_\ \ミミ \  《肯定》
    |::::::::::():ヽ───|´:::::::::|  \// | |   /   >´\ヽ   ,,, \           そうですね……それでリッカさん、どうです? > シャナ
    .|:::: ─/ ,,|  ,,|ヽ─‐./ ,_  | | | /ミヽ:ヽ\  |´`__ヽ、| ヽヽ
   ()___ヽ∠─‐´   | /.//.|()`──´ヽ.|ミミミミヽ、\|‐| | _ヽヽ‐|    そうだねぇ、うちで買い取るなら、部品取りにしかー
    ||___|     .`| |/_.|::::::::::::::::::::::::::\ミミミ  `ヽ \/く__、 ヽゝヽ                   ……と言うところなんだけど > リッカ
    ():::::::::::::::::::)     | , く::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ミ /ミ/ | .| ヽヽゝ,,\  ヽ
    ` 二|__|二     i/  ` ̄ ̄ ヽ:::( )::| ̄`|  \__/‐___/_  `‐,,_ヽ_|
    ().| |ヽヽヽヽヽ            |::/ /|二二     |\─__ /ヽ____
     iヽiヽヽヽヽ ゝ             ̄二\ ヽ‐i ヽ    \\_w_ / ヽヽヽヽ、
       ´´´´                |()::::) /_|_/      `─´|__|__i_i__i__i
                ___   __   \/ヽ , ‐、─‐、
              _{/////////Y////人   . ,| |  | ヽヽヽヽ,
             人≧======≦:Y===≦ヽ  .()__|_|‐、|_|_|_|_|
             {:.≧=------=:.人:. :. :. :. }
            /⌒7:. :. :. :. :. :/    ̄ ̄ ー――ァ
             |―/ー―=≦       \  \_彡'
          / |―l i|   {    |   \   >
      ./ /| |―i l|  ∧    |   :\ `、¨´
.      '  / :| |―/从 / ̄、 ̄  |\  ̄:{i\、   個人的にアドバイスさせてもらうなら、
    ./     | ∨ハ ⌒ ィぅ示㍉ 、 ィ示八 )
         i /|  八 ゝ  乂 ソ \ vソト ヽ     これは官営武具店辺りに持って行った方がよさそうかな?
       .j' |i   ヽ  、,;;;;;;,       八
.      / 八  \ }  \   r ___' イ  \                                     その心は? > やる夫
          /:\ ノ    ト  _/-、 `¨¨⌒
       ./ ̄ヽ `、 ___    、/| i   }        あそこの目録に乗ってる軍用PCの系譜だから。
        ,     i  ',  `  '  } |__/
.     /    |   、     ,  {///        まあ性能はこっちのが上っぽいんだけど……
      ./      :|     \ __ ノ/ }//
     /    / j    \  ̄ ̄/  |/
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| さておき、そんなノートPCの査定結果は……リッカ曰く、アナグラよりも、
| 他の店に売った方がいい、とのこと。それも、官営武具店を指定して。
| ……どうやら、官営武具店目録に乗っているものより、高性能の軍用PCのようだ。
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 【ノートPC?】は【軍用高性能PC】だと判明しました。

6876 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/16(金) 23:28:38.87 ID:02gP3M+g
:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::\::::\::::::::::\::::::::\
::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::|:::::.:::::::::ヽ:::::ヽ:::::ヽ:::::::::::::\::::::::ヽ
::::'::::::'::::::::::::::::::::::::::::|i::::|::::::::::::∨:::::∨:::∨\:::::::::ヽ、:::::',
/::::/::::::::::/::::::::::::::::::':::::|i:::::::::::::|、:::::::!:::::::}、:::::\::::::::.\::}
::::::'::::::::::/:::::::/:::::::/:::::.::::::::::::::::|::ヽ:::!.ヽ./::::、:::::\::::. ヾ 軍用PCか……クラックとかやる時、
::/:::::::::/::::::::/:::::::/:::::::::|::::::::::::::|:::::マ{/::::|::::::ヽ:::::::ヽ.ム
:':::::::::::|:::::::::':::::::/i|:::::::∧:::::::::::::':::::,イ|:__ヽ}、::::::::.::::::::|:マ}   あったほうが便利ではあるけど。
|i:::::::::!i:::::::,|::::::/ |::::/  ∨:::::/:::/ }/斥ヽァ∨:::::.::::::|::}|
|:::::::::,!ー /|-/― }/ー '  |:::::'.   ,イr ,ら i} ∧::::|:::::!:/                       ん、シャナ現物支給で持ってくかお? > やる夫
|:::::::/!::::/ ,.ィテ笊芯ヽ |::/    比刈  ハ|::/:::::|
|:::::::'::|::/ ,イ/ 忙_-、ら  j/      込ソ ::::::|ハ:::::;'   ……どうかな、まだ考え中です。
|::::/::::{ハ Y  比し'刈  /           {:::::| .∨
{Ⅵ:::::::::{    込_z斗       、       |::::::.        それよりリッカさん、次お願いします。
|::::::::::::::|                     人:::::i
ム::::::::::::::.            ,. v   /  :.::::::.                                          はいはーい > リッカ
,∧::::::::::::ム                イ___|_::i
i/∧:::::::::::::', ̄ ̄\      //////////|:ヽ
///::.::::::::::::.∨/////| ̄ 7  - '///////////i!::::.\
///∧:::::::::::::∨////|   ト、//////////////|:::::::::::.ヽ
////∧:::::::::::::∨///|  |: :\/////////// /\::::::::::::.\
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 軍用PC……となれば、今PDAに入れている様な、ハッキングプログラムなんかを
| インストールして、より高度な情報処理が行えるようになるはずだ。
| 処理能力としても、作業環境としても。
| ネックとしては、少々嵩張ることと、作業中はPDAを使うよりも無防備になることか……
┗───────────────────────────────────────┛
6877 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/16(金) 23:29:43.48 ID:ABqWNFEH
良さそうなものだな
6878 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/16(金) 23:30:59.39 ID:k+7UJRD4
クラックするよりは斬った方が手っ取り早いから、普通に売って良いんじゃね
6879 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/16(金) 23:32:22.68 ID:02gP3M+g
金庫「あの……」
ゲート「あの」
電子制御のトラップ各種「あの!」
6880 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/16(金) 23:32:37.37 ID:G132vPcT
装備を増やすのは一長一短 高いPDA買えるならそっちがいいが
6881 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/16(金) 23:36:32.21 ID:56wUhQNf
                            _
                        ___h|―‐ェ――――――┬‐n
     0)ニニニニニニニニニニニニ)三)。゚。゚。゚。_)=圭}_ ̄_ ̄_ ̄_==_==|l) |:|
                         ̄ ̄ ̄〉》=圭}―――――┬┴‐U  じゃあ次、至ってシンプルな12.7mm.重機関銃二丁。
                               |_| ̄ | ̄ ̄|手 ̄ ̄ ´
                               {ミ|__|__|"           状態も悪くないし、これは簡単に値段が付けれるね。
                            「「「|Τ´ ̄´
                            |,|」」⊥_____       一丁95円、二つ合わせて190円だ。
                           _|」_○_○_○_○__\____________
                        ,.≦三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
                            /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 続けて話に上がってきたのは……ようやく落ち着いたと、言ってもいいだろうか。
| 一丁95円の重機関銃二丁。合わせて190円也。
| ……一つ100円近いこれが、安いと感じてしまったなら、
| その人は順調に金銭感覚がずれていることだろう。
┗───────────────────────────────────────┛
6882 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/16(金) 23:47:28.98 ID:UpVvfPcE
             -―――ュ
         ノ'":::::ノ ̄ ̄ ̄ ̄}=ミ ̄::::\
         {:::ー':::::::::/ ̄ ̄   \:::::::}
        ' |:::::|::: / '  :| ||  |  (``丶、
       /  L_:.|:./ | |  :|_j|_|   :| \:::::\   _
            |:::::|'  | |  :|八 /|i` :|ヽ \::::>'"::::::ヽ    うんで後は……
       i   |:::::| /| |  :|==ミ   :| 十  i:/  ̄ ̄\
       |   l'⌒V Lノヽ从V^ソ \人/  | ||:\,,.. -‐::: ̄ヽ  軍用車両の装甲板に、配線やケーブル、
       |   |∨ハ}           以 ト< 从::::::::::://///
       |   |∧八  ノ;;>     / } | \:::::::// ̄ 、   電子制御パーツ、メーター……
       |i    };,;込 /;;;;/    _ 、 ;/八  \彡ヘ    `、
.       八    ∨  \;;;;、     イ '  \     `、   `、  量的に、これは放置車両から引っぺがしてきたやつか。
    /イ   :| {    :`:.r  .,__ /∧  /'⌒ヽ      `、   `、
        |    人 、   : :|    / j '             }                     おう、ひっくり返った車から剥いで来たお > やる夫
     ノ  /\:\{\  :|\_彡イノ-―‐- _  -‐ '"ヽ    }
    /  " \  \_ ヽ  /、  \    /         / やっぱりか。
   /      ',  `、  \ '  `、  \        ,,..   ´
  ,        ',   、       `、   `丶、  >'"        ふむ、使用感のある中古品だけど、
  i          ',     \      ハ     \
  |    /     } /   `  -- '       /  }          それほど状態は悪くないな……
  |      ノ   V                 '
  |      /   {  、        {   }    /{          それじゃあ、この辺は全部ひっくるめて310円だ。
        '⌒ヽ  ;     ̄ ̄ ̄{   }  イ  i|
 ,      /    \} 、       ノ      、 八          明細は、あとで支払いの時に入れとくよ。
 i     ,      、 トーー=≦/    \     、
 |     i      \     :/       :\    `、                                        おう、頼むお > やる夫
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| さてお次は、やる夫が大型倉庫でひっくり返っていた車両から、
| ナイフと工具で引っぺがした部品各種+棚で見付かった車両用配線。
| 細々としたそれらを、一つ一つリッカは見聞したうえで、まとめて値段を提示してきた。
| 五種類まとめて310円也。複数種類でこの値段ということで、やる夫の受け答えも如才ない。
┗───────────────────────────────────────┛
6883 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/16(金) 23:50:08.71 ID:WebJNUAG
高度情報処理できるメリットってなんだっけ
6884 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/16(金) 23:53:43.58 ID:M/HkhFxC
できれば走狗が欲しいな
6885 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/16(金) 23:54:05.86 ID:Z3GLWaPF
ハッキングや遺跡のコンピューターから情報を引き出すときなんかに、
PDA(PC)の性能が高いほど、難易度が低下する、っていうのが既にスレで出てる実例ですかねー
6886 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/16(金) 23:55:58.71 ID:ezNJIPMP
                  /lニニニニ二二二二二二二二二二Eヨ二二二二二二二二二二ニニニニ∧
               / /                                              ∧
                  / /                                               ∧
               / /                                                ∧   あとそっちの鉄くずの塊は、
            / /                                                  ∧
           r'―――――――――――――――――――――――――――――――――――',  いつも通り一個10円で引き取るとして……ふむ。
           ,' l                     _,.ィニ==イニ三三三三三}}                       l ',
           ,'  l __       ,r,====={三{三三i三三三三三ニ}}.              __      l  ',  これは工具のセットか。
          ,'   l(( ̄`7ュ==彡'  } l´`l |⌒| l゙ ゙̄l`l⌒l―-----<´ .____     ,r=ヘ'⌒ヽ>x  l  ',
         ,'   {二{´ネミ/二二|⌒! {=} |: . | |: . | .|: . |____}='´ {ニ}_x>r=ヘ'⌒\r=ヘニ}ニニニニ}二}   ',        リッカさんの方で使えそうですか? > シャナ
         ,'   r‐、斥ミ/,rニニニ|: . ! |: . | |: . | |: . | .|: . |-‐'''´,-=r=ヘ'⌒\f ヘ , ‐=‐ミ、二{二}ニニ)二)    ',
         ,'   /⌒ムニ/!'::::::::::::::゙○':::::○' ○' .(二) ゙○三f´`\ヘ,r=ミ,r=ミ,r/  rニニニl―ァ二二}}}}}}}}}}}   ', んー、消耗した工具の補充にありがたい……
        ,'   ./  i ミ}{_{:::::::::::::::::::::::::::::::::r―f ̄ ̄ ̄ ̄l:i:i:i:}\f´`\::::::::}{:::::/r=ti  レ=フニ二)__),r=≪.   ',
        ,'   ⊂ニミ、<=====(ニ ̄{ 二|三二三二l:i:i:i:}=ニ≫z. \>'´  .|三|  ,r=彡<  ,r< {;.;.;.;.;.;.;.{.     ', といっても、三つは多いなぁ……
        ,'   ⊂ニ´ニ二二二∠ニ∠ニ二二二二二二二二)∠三三三ネ{_}_____Ll  ノノ /.三}`}ヽf´;.;.;.;ヽ   ',
        ,'   (                                           )⌒//´゙ヽ三}_,} };.;.{;.;.;.;.;.`ヽ  ',
       ,' ∠二コ=―-.tz―――‐ァ ――――― 、――――――┬――――――''''^ヽニ二ソ ̄ ̄ ̄ヽゝ==<}.  ',
.     ,'  f==-'´  (≠)   ̄二ニ´,x-―――――- ミ二ニ> 三三三| ; ,    . : : : . : ; ;   , ; ; ; ; ; ; ; ,x≦´ ̄ ̄ヘ  ',
.     ∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨
      ∨       ,{二二}、         ___        rニニニユ        ___      ,{二二}、        ∨
.       ∨      { {ー‐ '} }           {   {―-、     {(ニ)}     , -―}   }     { {ー‐ '} }      ∨
       ∨      ー=―'         ー―ー-、`ー――――――‐' ,r―'―‐ '      ー=―'      ∨
.         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ー―――――――'  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| で、次の出物はと作業台に目を向ければ、今度は車両整備用の工具セットが広げられている。
| 大型倉庫にて、三つ発見したものである。
| 技師のリッカなら使うだろうかと思ったが、それほど返答の音色はいい物ではない……
| まあ、店なんて持っているのだから、工具の一つや二つ、いまさらということか。
┗───────────────────────────────────────┛
6887 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/17(土) 00:01:54.23 ID:1ytfboXp
                   r‐‐v‐v‐vヽ
              ,z=┴‐┴〈__ノ{ ∨
        ,  -‐/{ミニ彡´  }__|¨`ヽ∨
       /   { ` ̄  /  \ノ. ∨
.      /  -‐   〉-ッ-‐= ´  .!  ヽ  }
.   ,-‐/       / /.! !  /|  |/|  .}  |
   //.{  \ / / | | ./! |‐- 、|/}/   !_   ……一個目は30円。
  ,/ ! ,    / /  .! ! { ! ,ィf¨ ' {/     }
  | │ ∨ \.{  {- 、,| | | | ヾノノ ヽ ,_   ∧  残り二個も売るなら、そっちは半額にして15円かな。
  | │  ヽ │ !  | | | |   ,     {   ∧
  | │   |\! .|\, |リ | | 彡'     ,'     ,ィ                                     三つで60円か…… > チンク
  | │ヽ  !.  ヽ.!ミヾl .! |.      i ニニニ彡'∧
  // / | }ヽ},   }   ヘ│| _,. -‐ '       ィ∧  そだね。
. /' |∧/ノ/      /    ヽゝ/  _  /ニニニニ彡'/
.    '     ∠-- 、   !"´  ヽ` ー┬‐ '´ ∨  一個だけうちに売って、残り二つは故買屋に流すとか、
.         /ミニニニニ\  !ヘ.   ゝ .,」      ∨
        /   `ヾニニ∧  ヾ',     ヘ    ∨ そういうふうにしてもいいと思うよ。
          {     ∨ニ∧\ヾ',       ゝ    }
          {     .{∨ニ∧ ` - 、_           }                    見せるだけ見せてきた方がいいだろうね。
        ∧.     i ∨ニ∧     \` ‐- , __ ノ                              見せるだけなら、タダだ > シャナ
.         ∧     ',彡三 }   -‐―ヽ
          ∧.     ∨==/        }                                              まあ、そうだな > チンク
            |ヘ    ∨={      ,
            | ∧.     ∨{、       ,
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ともあれ、最終的に帰ってきた答えは、工具セット一つ30円、ただし二つ目からは15円。
| 全てアナグラで売るなら60円也……というところだが、二つ目三つ目については、
| ダリアンの故買屋に流したほうが値段が付くかもしれない。
| 他にもディスワードに持って行った方がいい品はあるし、一緒に見てもらうことにしよう。
┗───────────────────────────────────────┛
6888 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/17(土) 00:10:06.93 ID:1ytfboXp
        へ'    /―=≦≧=----:〈
      //\\` /ー ´     \:._:. :}
     (>ミ/////,〉       ,|      \
    /   ヽV//  / /__/'| |   |    ',
   '     /-イ | |   '_'__V 人 |   |i十     ともあれ、うちで値段が付きそうなのはこんなものかな。
 〈   ` 〈  | |/| | / /ィ斧㍉ \ 人从   i
.  、     、| |/ へ'∨ v ソ     ィ斧V   人  バスセット辺りは、精々部品取りにしかならないだろうし……
         `、 人(r   '''     ,ゞソ/∨ '
     、     | ト 、ノ彡       r イ  |    他の共々、故買屋さんに持っていきたまへ。
     `、    `、 | i \   (:::::::フ  ノ'|  ,
      `、     \ム      _  イ  | /     _                               なるほど、助かったお > やる夫
          、   i \、    〔  人   /     (/⌒ヽ
           `、      、、  ヽ=---<      し ̄    どういたしまして、と。
          ト  }  } \` / } 、  \     〔ノ ̄ |
          ∨ー  ,    =彡  `` 、 \    ヘし┐ ハ  あと、どうせPC見せに
          i、   /i      v       \ {//ー=//〉
             ', ー  {       i    i    〈////r―{  官営武具店行くだろうから、アドバイス。
             ', V ∧      ,     / 、    ト =彡'
             ', V  、    /    /  ``丶、 ノ                                   なんですか? > シャナ
            、    \   ,   / |
             ト  ――<   , 人           銃の改造や整備部品と、そっちのガンラックは、
             、〈 ヘ    _ /  )、
            ノ  〉 ――     /  〉ー 、       一緒に官営武具店持ってくのをお勧めするよ。
          / 〈 ノ          /  /    }\
┏────────────┓                逆に弾薬は故買屋行きかなぁ。
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| さておき、これでアナグラで見てもらう予定の品については、あらかた見終わっただろうか。
| 残りの品々については、故買屋なり官営武具店なりに持っていくことを推奨された。
| それぞれ、どちらの店にもっていくのかという、アドバイス付きでだ。
| 遺跡産の弾薬は故買屋行き、というのは、官営武具店に皇国軍から卸される、
| 現行の正規規格品と混ざるとまずいということなのだろう。
┗───────────────────────────────────────┛
6889 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/17(土) 00:16:57.17 ID:1ytfboXp
                            __
                        .。s<  `i丶、
                     .。s<     _,x!、 .\
                .。s<     。s<´,..xr.、ヽ、\                       なるほど……ありがとうございます > シャナ
             。s< .__   。s<´ 。s<´  | 丶、ヽ、ヽ、
         。s<´ r≦≡|<´。s<´        .| (⌒ヾ、丶、\                     ……ところで、そっちのコンテナ。
     ,r<´  .。s<|≡≡|<´          |  `l`iソ)ヽ、\ ヽ            まだ保存用ナノマシン生きてるんですが…… > シャナ
     .'__ 。s<´。s<匕_少.               |  .| | |l丶、)ヽ,ヽ!
     _|,.。s<´                         |   | | |l_j|`゙i'`)゙i              おや、保存ボックスとして売却品だったか。
    l゙                              |   | | `\::\| | .|        ふむ……あのサイズなら、一個200円ってとこかな。
    l                           |   | |   ヽ彡ヽ|               故買屋で売れ残る様なら持っておいで > リッカ
     l                          | f⌒ヾ、    |ヽ::_}
.    l                     _,   | | |ヽノ>s。 | | |                        はい……覚えておきます > シャナ
    l              _ --─  ̄ __,  | | |  `>s。 `yt. |
.   l__.......  _ -─  ̄_ -─  ̄ ̄__,  | | |     `>ノ)|
   ヽ_... _   | _ -─  ̄_ -─  ̄ ̄___,__|_ゞ二-────┴─
   ,:´:::::::';::',  | _ -─  ̄ _ -─  ̄─// ̄//////////////////////
  l:::(○)::;:::;_|_ -── ̄////////////////////////////////////
─// ̄ ̄ ̄////////////////////////////////////////////////
//////////////////////////////////////////////////////////
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| さて、他に何か忘れ物はあっただろうかと、少し考えて見ると、
| そういえばまだ保存用コンテナの査定を頼んでいなかった。
| 生きているコンテナについては、アナグラでは一個200円で引き取ってもらえるそうだ。
| ディスワードでの値段次第ではあるが、覚えておくことにしよう。
┗───────────────────────────────────────┛
6890 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/17(土) 00:17:03.72 ID:RxlmBC6d
ここだけでも結構な稼ぎになったね。更にこれに上乗せされるのか。
6891 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/17(土) 00:23:18.63 ID:MIgDeDrG
          , '´ ̄ ̄ `ヽ
        /
      {!      _,....:::::―――::::...._
       \__,...:'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::ヽ、
     ,:':::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::;:::::ヽ::::::::::::::::::::::::::\
.    /::::::::::::::/:::::::::::::::/::::::::;::,:|::::::::∨::::::ヽ::::ヽ:::::::::ヽ   (一箱200円……最低六箱あるから、)
   '::::::::::::::/::::::::::::::::::/:::::::/:/::!:::::::: |:::,:::::,::∨::∨::ヽ::::.
   |::::::::: /::,:::::::::::::::/__/_/::::|::::::::::|!::|:::::|:::∨:::',::::::∨',  (少なくとも1200円の収入か)
   |::::::::/::/::::::::::::ィ:::::::/〃 i:/|::::::::::}イ⌒iヽ:|:: |::',::::: |、::.
   |:::::::|::/|:::::::;::::/!::/ / / |::::::::/ }:i Ⅵ|:::}:: |:::!::::: ! マ
   |:::::::{/::|:::::::|:/,ィチテ芯ヽ  |:::::/  リ   |/|::::|:リ:::::::| }!  それじゃあリッカさん、一旦、
   |:::::::'::ハ!::::/|:圦 比j刈   }::/        ,|::/:::|:!:::リ /
   |::::::::::{ |::/::::::. 弋こツ  /'   、_,  ム:/:Ⅵj::/     他のお店を回ってきます。
   |::::::::人!'ハ::::::::.             {:::::|:::.リ /
   |::::::::::::::`¨}:::::::i         `     八::|:::|                            はいはい、いってらっしゃい、みんな > リッカ
   |::::::|::::::r7∧:::::::.、      ー ‐     イ|::::::|:::|
   |::::::|::::::|/// ̄>、>   __,. ィ//>|::::::|:::|
   |::::::|:::://////////rrハ  |//////イ/l|::::::l::リ
   |::::/::/-<///////|//| ,ト、//// //リ:::|::|/
   ,:::::'/////\/////!//!,.‐: 、\/ ///:: /::|
.  /:///////// \//ム/ |:, -- Y:∨//:::/:: リ
  {//////////////\{//∧: : : :|: :} /:::イ::::∧
  |////////////////////ト,: : :!: :|'///::∧/}
  |////////////////////|: i: /: : |/,イ::////|
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 銃器の改造パーツなどが入っている箱は、まだナノマシンの有無を確認していないが……
| 少なくとも、空の、確認済みのコンテナだけで六箱ある。
| なら最低でも、1200円の収入は確保されたわけだ。
| タチコマといいバイクといい、今回の収支は大分高額になりそうだ……
| リッカに一旦の別れを告げつつ、現在の収支を概算する……この三種だけで7000円強だ。
┗───────────────────────────────────────┛
6892 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/17(土) 00:23:30.61 ID:9q6zIto+
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


   ▼ 本日ここまで

6893 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/17(土) 00:26:00.52 ID:RxlmBC6d
おつかれー
6894 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/17(土) 00:27:05.05 ID:PJ+CwK+7
                  , 、_  -ヘー―,イ´. ヾ 、
.              /   ,>匕ィ、_ `フ    ヽ ヽ
.             /  >'ー'´__二ニフ ',.   ヽ \
         /ァ=ァ'    _  -ーヲ  iト,  '., ヽ ` ,
.          ,イ/  i′   , -ー  ̄ ´ i、 i! i! '.,.  ', ',  ',        はい、というわけで……日付も変わってしまったのでな、
       ,イ! l!ニ i! _, イ i i! !、   |マ | |. '.,  i! i  i
     ,イ三i| l!ニ i!;';';  | ||斗ヤ| ∨ ´「 マ¬ー-ト i i!  i!       本日のスカベンジャーはここまでです。
   ,イ三三ヲ! i!ニi!;';';  i个!i ! ', i! V  i メ/|マ  i!', i! i!  i!,
.,イ三三ヲ'´. ! l!ニi!;';';   i !| !| ',.|  ∨ | ,!∧! マ | ', |. |.  i',        アナグラだけで結構な量になったな……
ニ三ヲ'´    | l!二i!;';'  i!. i!| ` ヽ!   V.!==ェュマ ! i! ! i ', ',ヽ
ヲ'´    ,'  i l!二i!;';.  i、|,ィ=≡ゞ  ヽ!       /. | |  | ヽ , ヽ.     しかしまだ、品数的には半分に満たないという。
     ,'   i l!二i!;.   i!ヘ|              //! |  i! ヽ\`\
     ,'    i!. l!二i! ,イ!\'、  _,.-‐   ̄ ̄i /'  ,'i! i!. | !  、\',  \  いや、ここから倍額行くとかはさすがにないが。
    ,'     マ i!. 爪,ノi| ト、ヽ V   ´  - ′  / !| i!  ! iト、 \l\   `ー
             ゝ.ヾ二,ハ  ',、  `          <ト,i|.i,'  |',i=ミヽ  ヽ、`ヽ   ともあれ、次回はリザルトの続き、
.            ,ィ <ミミミト,. ∨>-   _ , <ミミゞュ !  l i!  ! ヽ、  `ー=、
_  ー   =./     ヾミミi!ヘ ∨ill  ℡ミゝ_ィニ彡 「il彡  i!',}  | i  !ヽ、   li  官営武具店で鑑定&売却から、現物支給品の安価までかな。
                   ヾ! !ミゝill. |!   |    i| ill |,ィ―'――i ,'  /i  /
                  /j | i! ill         illl i'  ゝ、_  ∨、 / !/  ,ィ 多分、コミュパートは行き先選択だけで、
.              /   ,' / ,ィij           ,illl、>'´ ̄´    l!ニト\/ ,イ/
                 ノイヲ',==ュ、. i|i  ,ィ==ュ</|イ ̄ ̄ ̄  l!三i|ミ!ヽノ   実際にやるとこまでは行けないと思ふ
  ゛'' ‐-  ,,_.      、  ヽ )>/ゝ¬ミヽ!|i,ィヲ'¬ヾi/li| ゝ――  i マニ!ミ!. ト、
- .....,,,,__         \  ) >ニ>   `.|ll|゙´  ,ィ//メ、 ゝ- て´  マiミ! | \
6895 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/17(土) 00:27:12.46 ID:SNrfFNjw
おつ

6896 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/17(土) 00:30:26.28 ID:PUasm3Ps
おつ
やっぱり量を運べると稼ぎが違うわ
6897 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/17(土) 00:32:13.25 ID:GKHMJm0S
                ___
            〃`<    __ `
          _/ __        __  ヽ  \
.           // /:           ,  ′  ヽ
         // /    .!        ′  ,        ともあれ皆さん、お疲れさまでしたー。
           ′′ i__/| ! ト   ',  ,   ′
        i | i ´| l.¨! :| :| ¨',‐-.| i   |   i  次回の投下は……スレ主ぐだって長くなっとるしなぁ、8th Turn
        | l | 小.! Vヽ i  ', ト .|   |    |
          И i .i ==   ` __.V .リ:   |    !  ……よし、明後日な! 日曜の夜な! やってくぞ!
         | V        ̄` /    |    ト.
         | 人          7   |     〉 土曜は明日があるしとぐだる率高いし、日曜ならやるじゃろ。
            ,|   > _ ー '  ィ'|         、/
        /:i/\  |  :i≧r  //  / /      \  しかしそうかー、すでに7000円かー。
             ヽ | /├|==/ / / |/    ヽ   ヽ
        \  /.` / :├|*/{ 'イ: : : : ヽ   i }    バイクその他で使う可能性あるとはいえ、
.            ヽ { i l : :├|/yヽ  ヽ/: : i  /  /
            } V、 | i: :.|。!/: : }  }: : : : | /       折角このターン減った現金が、また一気に増えそうな予感……
         /   ゝ: !: :|。!: : /イノl: : : : :i     {
        /     !: :|: :|。!: : : : : : i ノ: : :!    、      ともあれスレ主はそろそろお布団行きますん。
           イ  |: : l :|。|: : : : : <.: : : : :i      \
       i / !  ′ :V.-! : : /: : : : : :人  i    ヽ みなさん、おやすみな(すやぁ……
.        V    /: : : : V、>/: : : : : :/ 〉  :l   l
6898 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/17(土) 00:36:35.39 ID:UCJvHblQ
乙でした。
6899 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/17(土) 01:17:14.16 ID:369itRtZ
乙乙ー 軍用PCは確保したいなぁ
6900 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/17(土) 01:19:57.74 ID:2orTGpb5
金がどんどん貯まってくwww

情報部シャナのスカベンジ日誌 8th Turn 「ミリタリー」その11

6775 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/12(月) 21:33:21.38 ID:rW2ijLST
お疲れ様でーす。
ちょっと質問なんですが……シャナちゃんって、おとんの後を継ぐ的な感じ情報部入ったんでしたっけ?
士官教育を受けて、普通に優秀だから准尉になったでOKです……?
6776 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/12(月) 21:51:45.98 ID:MKvyLAri
 クター
    l^ヽ''"ヾ/^i'ツソ,;;"'"';;   
    ヾ゙    "     ゙'ヾ'    >>6775
     ミ. ・ ω ・ 彡    "ミ  
 (´彡,.[=]=|=(,,_,ノ  _,,.ミつ   うんにゃー、どっちも違うべよー(おきてた)
  "'"'゙''""''''゙""´          
                     詳細については……茶番込みの文字回答にしとこうか(AA探す気力がねえ)
6777 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/12(月) 22:15:46.56 ID:MKvyLAri
年齢や時期についてはあとで手を加えれるようふわっとしてるけど、大体下の感じかなー。
多分、本編やこれまでの雑談なんかで公開済み設定だけ……の、はず。

【シャナの略歴】
・シャナ幼少期(現代換算幼稚園以下)
情報部所属の父、衛宮切嗣が任務中に死亡(母は既に故人)
> この時、切嗣の遺体に傷付いた獅子章(現状出番全くなし)が授与され、遺族としてシャナに譲られる。
その後、身寄りのないシャナは、父の知己であったゼンガー准将(当時中佐)に引き取られる。
> この時点ではESPは発症していないし、特殊訓練も受けていない、ごくごく普通の子供だった。

 ↓

・子供時代(幼稚園~小学校低学年くらい)
引き取り先のゼンガーさんちで義理の親子的な感じに健やかに過ごす。
> なお、親子コミュニケーションとして軽く剣術を教わっていた模様。
その後生活の中で突発的にESP【縮地】を発症、発動し、それに気付いた情報部に強制徴用される。
> 補足:転移系のESPは、基本的に軍(特に情報部)の強制徴用対象です。

 ↓

・情報部時代1
情報部に徴用されたのち、やはり切嗣の知己である碇ゲンドウ中佐(当時少佐)の部下として編入。
叩き上げ含む情報部員達に、各種スキルを教わり始めたのはこの頃から。
> なお、准将は准将で、情報部に引き取られた後も剣術の指導を続けていた模様
ある程度スキルを仕込まれたところで、正式に任務もこなすようになる。
身体が育ちきっていないこともあり、体力勝負な戦闘依頼より、ESPを活かした潜入等が多かった。

 ↓

・士官学校時代(一年間)
経歴作りの一環として、未成年ながら本領の士官学校に入学。
フジノミヤ憲兵隊のトーマ・アヴェニール中尉とはこのときの同期。
一年だけ情報部と二重生活をした後に中退。情報部では以後、准尉に任官。

 ↓

・情報部時代2
再び、ゲンドウの指揮下へ正式に戻って諜報等の活動の日々。

 ↓

・現在
フジ樹海探索任務を受け、現在に至る。
6778 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/12(月) 22:22:00.38 ID:MKvyLAri
Q:もうちょっと短く
A:
ゼンガー(陸軍中佐)「戦友の忘れ形見だ、面倒見なきゃ(使命感)」
情報部のお偉いさん「おっ、転移ESP持ちやん、連れてくで。貴官に拒否権はない」
ゼンガー「(´・ω・`)」
ゲンドウ(情報部左官)「うちの部下にねじ込めたから、こっちで面倒見れるぞ」
ゼンガー「任せた!(任せるとは言ってない)」

Q:もっと短く
A:転移ESP持ち見付かった場合、基本的に強制的に情報部行き。
   それで情報部に連れていかれました。
6787 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/13(火) 21:04:14.25 ID:2icDCwkT
         /^l
  ,―-y'"'~"゙´  |
  ヽ   ・ ω ・  ゙':           ういさー、投下の予定時間だー!
  ミ====[==]=l== ミ.,    γ⌒'ヽ
  ':;  ミ;,,.,.,)  (,.,ミ   ~i ミ(二i  度々伸ばし延ばしになってしまってるが、
  ミ        :;   ~ヽ、,,_| |ノ
 ミ゙゛';:, ~)   :,,  ~)     r-.! !-、  今日こそしっかりやってこうか、てんこー!
  `゙ "`'''~^"~'''゙"''"      `'----'
6788 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/13(火) 21:05:07.94 ID:FCJchrKx
6789 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/13(火) 21:08:11.92 ID:b66Pi3Cz
6790 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/13(火) 21:13:11.63 ID:2icDCwkT
  アサルトアーマー!
  **ミ/~ヽ ゙'゙'/`i'゙* ゙ ブアッ
   ,,/  "''"'` "`;, ゙' *      ういうい、人数確認!
  (ヽ;" ・ ω ・ * ,;/) ミ  ゙
  `ミ =====[=]===="ミ ゙'* ミ   出物を売らずにもらってくかの安価まで行けるかは、ちっと微妙だけども……
 ミ*ミ           ミ ミ ゙
 ミ 彡          ミ *゙ ゙ミ* ともあれちまちまと始めていこうかー!
   (⌒";',,,.,(⌒";'彡 ミ゙*
    `'"'* ミ ゙''' *`"'' ゙  *     書き溜め? あれでしょ、習字とかで注意するようハネとかハライとか……
* ゙ *゙    * ゙ *
6791 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/13(火) 21:14:05.69 ID:2icDCwkT
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
 やる夫はスカヴェンジャーのようです二次創作

              情報部シャナのスカベンジ日誌
               8th Turn 《ミリタリー》


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
6792 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/13(火) 21:14:19.10 ID:2icDCwkT
                          /\二二}       ____       } }
                       /\__/   _,....::::´::::::::::::::::::::`¨¨:ヽ、 _//
                        /二二二/ ,..:::´::::::::::::::::::::_:::::::::::::::::--二-'、
                         /二二二///:::::::::::::,..:'´::::::::::::::::::::::::::::::-:::、::`ヽ、
             ,'⌒!    /二二二/´/::::::::::::/::::::::::::::::_,..::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::\
              }  l!     /二二二/::,:'::::::::::::/:::::/:::::/:::::::,.:',.イ:::::::::/|::::::::::::::、::':,  ……わかってはいたけど、
               /  ノ  _,. /二二二/::/::::::::::::/:::::/::::://::イ::/ /:::::::::/::i|{:::::.::::::::::.、::.
         ,. -―'   {-'´ /二二二/::/:::::/::/ /:::::圦≧、\::::/ イ:::::::::'}:::::|l!::::!:::::::::!',マ{   光学迷彩とESPは相性が悪いな。
        , - ´      |  /二二二/::':::://::/:イ:::::/ んヒ心}ト/' /:::://::::/:|::::|:::::::::|ハ リ
   ,.  ´          ,:  /二二二//::/::::,/::::::: {/、__之こツ  //  { ,イ|:/::::l.:::::::::! i|   なにがしか、対抗策は考えておかないと。
  / _,. - 、,   ヽ、__ノヽ/二二二//::/イ/::::::: ////////〉     /´ ィ升}〉/':|::::/}:::::/} リ
 ー ´   /   i     /二二二/、{.::| \ヽ、:::::\//////      込ツ イ:::::|/ /:イ /
      /  _,.., ヽ   /二二二/  |::i!   \> 、::\///、   - `  ,:':::|_/::`ヽ
    /,イ  ̄`ヽ、___,/二二二/   ,::|    ヽ//`ヽ〉/! /\___,...... イ:::::::! | `ヽ::::ヽ
.   /〈\_)\_} Y/二二二/    ,i!     \//// 〉{//|///////{:::::::::八   }::::::.
   {_ノ\__ハ!__r{  /\__/>、___人{        \//{\_/////// /:::::::/  \ |:::::::!
       {_L_ \\___,/ \    リ      {:マ ̄: | ̄!:{/////:::::/    /:::::/
           \\_ \_)\〈 \__ノ        \: : :.| j!: : :}//`ヽ{_      /::/
         /\_\___ \ /}|        / ̄二ヽ/:_:_∧/////∧  , /
           /\____,\_ー _,ノ|         {     {/⌒ヽ \/////〉 /
        /   /:::::::::/ /::: ̄::::/        /\__/    〉 }/// /
.       /   /:::::::::// :::::::::::::::/    _/     /|    / ////、
      /   /:::::::::/'::::::::::::::::::/    /           八 / \//  `ヽ、
.     /   /:::::::::/:::::::::,::: ¨´       \      / Ⅳ:::::::::::::`´\     ヽ
.      /   /:::::::::/::::,.イ          \__/   l{:::::::::::::::::::::::::::::、    \
     /   /::::::::://: : !                      /:::::::::::::::::::::::::::::::::\    ヽ
┏────────────┓
│ 前回のあらすじ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| タチコマを、やっつけた!
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 現在のステータス   >>6076-6078

      同行者:やる夫      >>5810      チンク >>5814    虎鉄 >>6080

      好感度一覧        >>5817

      このターンの遺跡   >>5789 【ソウカエン】 格納F区画 四級指定

      wiki           ttp://seesaawiki.jp/shana/ (2018/02/03更新)

6076 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/02/01(木) 00:46:44.48 ID:A/nEFTRw
                   《ステータス》

                                    /⌒≧=‐- 、 、
                                      \\
                       -:.:.:.¨¨  ̄ ̄:.:.:.``丶       }:.:.ヽ
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶 __ノ:.:.ノ
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ̄
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                     //:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/:.:/:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
                /:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/// /:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.∧
                /:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:./ // /:.:.:.:.:.:./:.:.l:.:.:.:.:.:.',:.:.:l∧
                /イ:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.: /.:,ィ芋ミx、 //:.:.:.:.:./ トx:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| :.
           ///:.:.:.:./:.//:.// 《 {::J:::リヾ /:.:.:.://zz/ |:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| |:|
            // /:.:.:.:./ ':.: /:.:.:. /   V__ン  /:.://}てハ抃:.:.:.:.:./:.:.:.| l/
       //  /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.∧  .:::::::::: __彡' / ヒ_ソ ノ》:.:.:.:/:.:.:|:.|
       //    /:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:./、__、        ,  `¨  /:./{:.:.:/:.:|
.     //     /:.:.:.:.-=≦:.:.:.:./:.:.:.込           ..:::::: /):.:.l.:.:∨ ヽ(
  //   -=≦ ̄:.:.:.:. -=≦:.: |三三三三三|  っ     /:|:.:.:.:{:.:.:.、
.// /:.:.:.:.-=≦ ̄:./:.:.:.:.:.:.:. /ニニニニニニ|、   _,.. イ.:.:|:.:.:人:.:.:.、
   (:.:.:.//:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニ|  /ニニニニニ≧く:.:.|\:.\
     ヽ(:.:人(:.:.:.:. /:.:.:.: /ニニニニニニニ=|  トニニニニニ/ニ}:.:.|  ヽ:.:.\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニニニ|___ヽニニニ=/ニ/|:.:.|   }:.:.:ヽ\
.   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /ニニニニニニニニニニ\---∧ニニ/ニ/ .|:.:.|   /:.:.:.:.)\ヽ
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニニニニニニ\- ∧ニニニ{ :|:.:.| //):.:.:/  ):.)
...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : {ニニニニニニニニニニニニニ/___}ニニ>:} |:.:.|彡' /:.:∧ //
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:乂ニニニニニニ}ニニニニニニ/---∨ニ/=| 乂\__/:.:/ ∨/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニノニニニニニ/-----∨∧=| /:.>―<   }:.}

――――――――――――――――――――――――――――――

 【名前】 衛宮シャナ 【年齢】 15 【出身】 キョウト

 【身分】 4級スカベンジャー

 【能力】(人間準拠)
  筋力:C+  体力:B-  俊敏:B+  知能:B+  運勢:B

  注目度:D 小さい割には腕のいいスカベがいるらしい

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み

 所持金: 1040 円 0 銭

 【所持品】
 ・武器
  零式軍刀 ……養父から譲り受けた将官用の高級軍刀。
             銘有りの真打や単分子刀にこそ劣るが、切れ味と頑強性を高いレベルで両立している。
             耐酸、耐熱、対単分子、耐ビームコーティングが施されている。
  7.62mm.選抜小銃 ……【サイズ:L】 大威力の7.62mm.ライフル弾を使用するマークスマンライフル。モデルG3 SG/1
                   フルオート射撃による牽制・弾幕と、セミオート射撃による精密狙撃の両方に対応可能。
                   簡単に言うと、一丁で突撃銃と狙撃銃の両方として使えるということである。
                   アクセサリに高性能光学スコープ、サプレッサ、ロングマガジン、バイポット、フラッシュライトを装備。
  45口径拳銃       ……【サイズ:S】 威力の高い45口径拳銃弾を使用する拳銃。
                   アクセサリにサプレッサ、ロングマガジン、フラッシュライトを装備。
  テーザーガン      ……【サイズ:S】 ワイヤーを使用する射撃可能なスタンガン。一度の充電で5回使用可能
                   生身の人間や生物を、無傷で捕縛することができる。警備ロボットには無力。
  コンバットナイフ    ……【サイズ:S】 頑丈さが売りの軍用ナイフ。戦闘・工作に使用できるが、単分子カッターではない。
  軍用マグライト     ……【サイズ:S】 本来は暗所を照らすための携行ライトだが、非常に頑丈で警棒代わりにもなる。
  ハンドグレネード(破片、EMP、閃光 各一個 / チャフ 二個) 【爆発物】
  携行爆薬(小)……【爆発物】 壁や床などに設置し、遠隔操作で起爆する爆薬。主にトラップや扉の爆破などに使用する。

 ・防具
  特種防護コート ……防弾、防刃、耐衝撃と、物理攻撃に対し高い防御性能を誇る。また、若干のステルス性能を持つ。
                   銃弾は7.62mm.ライフル弾まで防御し、単分子カッターを含む刃物や破片を防ぐ。
                   対単分子コーティング、耐酸コーティング済み。熱単分子刀、熱振動徹甲刀などは防御不可。
  静音性ブーツ  ……底面が厚く補強され、更に足音がしにくいように加工がされたブーツ。
                   隠密に長けた者なら、足音のしやすい悪路でも無音で歩行することが可能になる。
  マガジンポーチ ……ライフルなどの予備マガジンを収めておける、ポケットなどが付いたポーチ。
                   遺跡に持ち込む予備マガジンが各3個から5個に増える。
  31年式軍用多目的グラス ……望遠、視力補正、赤外線(暗視/簡易金属探知)、PDAとの接続などの機能を備えた、
                       大崩壊以前の軍用装備。軍事品だけあって、耐久性・防弾性も十分。

 ・電子系装備
  高性能PDA ……高い基本性能のPDA。メール以外にもハッキングや情報閲覧、カメラ機能が備わっている。防水、耐衝撃。対EMPコート済み。
  標準ハッキングソフト……PDAの初期ハッキングソフトより優秀。ただし遺跡探索用で、現代のプロテクトに対しては無力。
  標準解読ソフト ……断片化したデータを復元する事の出来るソフト。簡易版より精度は上だが、使用には【電子技術】技能必須。
               断片化したクズデータなどを正常な状態に戻し、閲覧することができる。暗号解読とかはできない。
  文書交流ソフト ……リンクした端末や機体と、文字による会話が可能なソフト。
               所謂チャットソフトとかそんな感じ。虎鉄との会話用にどうぞ。
               多目的グラスとPDAを同期すれば戦闘中もスムーズに会話・連携が可能。

 ・その他
  携行用ガンケース ……【サイズ:L】以下の銃器を一丁しまっておける、緩衝材入りの軽量なハードケース。
                  肩掛け紐と鍵付きで、街中の携帯に便利。
  警邏隊推薦状    ……組合から発行される推薦状。実力ではなく人柄を保証するもの。
                  警邏隊主導の依頼を受ける際に必要。
  救急キット ……包帯やばんそうこう、消毒用アルコール、それに痛み止めやナノマシン製傷薬などが入った救急キット。
.             医療系の技能がなくとも使用可能。傷薬・痛み止めを使用した場合、補充には10円必要。
  ペンライト   ……小型の懐中電灯。太陽電池採用。
  ロープ10m……物を縛ったり移動に利用したりなど、多彩な用途のロープ。
  短距離用無線機 ……いわゆるトランシーバー。ある程度の距離なら離れた位置の人間とリアルタイムに会話できる。
               二つ所持しており、同行者に一方を貸し与えることが可能。
  軍用双眼鏡 ……測量機能と簡易な風向の観測機能が付いた丈夫な望遠双眼鏡。防水、耐衝撃。
  軽量工具セット ……使いやすい工具の揃った工具セット。小型工具セットより高性能で、携行性も悪くない。
  工具用単分子ナイフ ……工具用として実用的な強度を持つ単分子ナイフ。戦闘での使用は想定していない。
  傷付いた獅子章……多大な功績を残して殉死した皇国軍人に贈られる勲章。
                シャナにとって、紛うことなき父の形見。

 ・拠点
  住宅:中層区にあるガレージ・庭付き一戸建て。
        付近の治安はよく、鍵類のセキュリティも十分。電や虎鉄が警備をやっていることもしばしば
        一人で住むには広すぎるくらいで、それなりの人数を迎え入れられるだろう。
  ガレージ:中層区の自宅に付随する車両用ガレージ。
        特別な設備はないが、中型車1台+大型車1台分の駐車スペースを持つ。
        現在、輸送トラック(大型車)1台を収容。

 【技能】
  格闘術   Lv:5 ……素手や小さな武器を使った接近戦能力。
  刀剣     Lv:10……常識的なサイズの刀や剣を扱う技術。
  銃器     Lv:6 ……拳銃や小銃、あるいはそれに準じた火器を使用する技術。
                拳銃、短機関銃、突撃銃、狙撃銃を使用可能。
  狙撃     Lv:3 ……狙撃銃、選抜小銃などを使用して長距離狙撃を行う技術。
  軽業     Lv:5 ……戦闘における身のこなしや、狭い足場での立ち回りのうまさ。
  潜入     Lv:6 ……隠密・気配察知の複合技能。自身の気配を隠し、他者の気配を察知するのに長けている。
  観察眼   Lv:6 ……周囲の状況と照らし合わせ、不自然な箇所をあぶりだす技術。
  聞き耳  Lv:5 ……微細な音を拾い、情報として獲得する聴覚・技術。
  車両運転 Lv:5 ……地上を走行する、一般的な車両を運転する技術。
                バイク、普通四輪車、大型車、軍用車両を運転できる。
  機械操作 Lv:4 ……PCなどの機械全般を操作する技術や知識。極端に専門的なものは含まない。
  電子技術 Lv:4 ……プログラミングやハッキングなど、機械の内面を弄る技術。
  軍事知識 Lv:7 ……軍そのものや軍人、使用される装備などに関する知識。
  指揮     Lv:2 ……状況を確認し、他人に指示を出すことに秀でている。

 【特性】
  ESP【縮地】 ……空間を切り嗣いで割り込み、彼我の距離を一瞬で詰める。一種の空間系テレポート。
  ┃          これを高精度で、かつ連続して行うことができるのがシャナの最大の武器である。
  ┃          移動には重量制限があり、重装備では使用できない。
  ┗斬鉄(偽)……ESP【縮地】の応用により、通常の刀剣類で金属装甲を斬り裂くことが可能。
              ESPの使用できない状況や、高速機動する対象、乱撃戦では使用できない。
  軍人の遺児……皇国軍人の忘れ形見。
              根無し草のスカベンジャーであっても、社会的にそれなりの扱いを受けられる。
  情報部員  ……時に身分を隠し、偽り、軍で暗躍する情報部の一員。
              現在その権限や支援は利用できないが、そこで得られた技術や知識は健在である。

 【装備制限】
  軍刀を固定装備する。
  他に【サイズ:L】の装備を一つまで装備可能。また、爆発物は合計六枠まで携行可能。

 ※スキルレベル参考基準
  1.覚えたて  3.慣れてきている  5.一人前  8.プロ級  10.その分野でのトップクラス
6077 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/02/01(木) 00:46:59.17 ID:GCkCUmOr
                        【拠点・倉庫】

                                        |    /\
                          ____________A.__// \\
                     _r‐'三三三三三三三三三三三三三三// ┌┐ \\
                  _r‐'三三三三三三三三三三三三三三三三//―‐┤├‐─\\
         _r‐'三三三三三三三三三三三三三三三三三三//     └┘     \\
       ┌<三三三三三三三三三三三三三三三三三三三//              \\
       └─┬───────────―┬────‐'|/    ┌──┬──┐    \|
           |      ┌──┬──┐    |  ┌─┐  |     |    |    │     |
           |      | // │ // │    |  ├─┤  |     | // | // │     |
         ┌┴―──┴──┴──┴─―┤  └─┘  |     |    |    |     |
         |                    |          |     ├──┴──┤     |
         |                    ├─────┤     |          |     |
.      , -‐┴―――――‐-、_________|          |     |          |     |爻爻
   ∠二二二二二二二二二}            ├┬───┬┤     |          |     爻爻爻爻
    ||  ||  |       ┌──┬──┐    ||三三三||     ├──┬──┤   爻爻爻爻爻
    ||  ||  |       | // | // │    ||三冂三||     | // | // |  爻爻爻 爻爻
┌r‐r‐||┬||┬|       | /  .| /  .|  n. ||┨凵三|| ┌─┼─┬┴┬─┼─千┴干┴千‐
├| n || n   | .n   n .|  .n. .| n.  |.n . ||..||┨=三|| ├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼‐
├| ||====||====||====||====||====||====||l/||..||三三三|| ├‐⊆⊇‐┼─┼─┼─┼─┼─┼‐
├| ||====||====||====||====||====||====||l/||..||三三三|| ├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼‐
├| ||====||====||====||====||====||====||___/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\├─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴‐
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


 【武器】 ※
  量産軍刀 ……【シャナ専用】 父の形見ということになっているシャナの軍刀。頑強ではあるが切れ味は今一つ。
             数打の量産品であり、軍士官の武装としては少々心もとない。分類、丙種士官用軍刀。
             対単分子コーティング、耐酸コーティングが施されている。
  45口径短機関銃 ……【サイズ:M】 威力の高い45口径拳銃弾を使用する短機関銃。
               アクセサリにロングマガジン、レーザーサイトを装備。他にフラッシュライトを保有。
  軍用スコップ    ……【サイズ:M】 塹壕戦最強と噂の近接武器。誰がどう見ても近接武器である。穴掘りにも便利。
  ハンドグレネード(閃光、煙幕) 【爆発物】

  ※ 自家用車で移動する場合、車載して遺跡・依頼に持ち込み可。


 【防具】
  戦闘用耐熱グローブ ……戦闘用に防刃などの防御力をある程度備えた、五指が自由になる耐熱グローブ。
                   生身の人間でも熱振動徹甲刀などの高熱を発する武装を使用可能になる。
  登山ブーツ          ……底が厚く、滑り止めの付いたブーツ。特別な加工や補強はされていない。


  【ロボット用装備】
  二連装エアショック砲 ……【ハードポイント1】ライガーゼロ専用装備。
                      圧縮した空気を発射する、打撃・衝撃の特性を持った非殺傷の実験火器。
                      弾薬費やリロードは必要ないが、射程や威力に劣る。
  アイアンクロー     ……四足獣型警備ロボットの標準的な格闘装備。クローだけど牙とかも含む。
                      刃物として使用することが可能だが、単分子カッターなど特殊な加工はされていない。
  12.7センチ連装短機関銃 ……【ハードポイント:1】 電専用 背部の武装ユニットに装備された、二連装の銃身が特徴的な短機関銃。
                          ちなみに12.7センチとは銃身の長さであり、口径ではない。口径はありふれた45口径。
                          火力や射程が不足するなら、素直に他の武装に換装しよう。装弾数:50。
  三連装グレネード発射機×2 ……【ハードポイント:1】 両腰のあたりに装備される、40mm.グレネード弾を使用するグレネード発射機。
                         三連射、ないし三発同時発射により瞬間火力は期待できるが、経費も掛かる(グレネード弾は有料である)

  有澤重工製乙種水兵服 ……自動人形用のセーラー服。ぶっちゃけIAI製の侍女服のマイナーチェンジ版である。
                     汚れなどを自動で分解し、45口径拳銃弾までを完全にストップする防弾性能を持つ……
                     のだが、防弾性能については、今更な代物である。
                     耐酸コーティング済み(このターン使用不可)
  装甲ガントレット      ……金属装甲を手甲足甲の形に加工したガントレット。
                     局所的だが、7.62mm.ライフル弾以下の物理攻撃を完全に無効化する。
                     特殊な攻撃機構などは有していないものの、金属製で固い分、殴られれば相応に痛い。
                     耐酸コーティング済み(このターン使用不可)

  カートリッジ(50口径弾)×2
  カートリッジ(45口径弾)×2 (12.7センチ連装短機関銃に使用)
  40mm.グレネード弾:6発


 【その他】
  最低性能PDA ……ウジ虫に広く流通するPDA。性能は極めて低く、簡易なメール機能しかない。
  技術書【機械操作】【電子技術】 ……該当技能のレベルが3~5の時に使用できる。各二冊。
                           コミュなどフリーパートで読み込むと、技能の成長に役立てることができる。
                           同じ人間が同じ本を繰り返し読んでも意味はない。
  スカベンジャーの手記 ……コミュなどで勉強の機会があれば使用可能。読み込むことで一部の技能のレベルが上昇する。
                       レンタル品につき使い捨て扱い。
6078 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/02/01(木) 00:47:16.58 ID:k7NRPz5o
  【車輌ステータス】

              :r‐---‐r―---―r―---‐r―---―r―--―┐
    =fhュュ――zz  il    ;  ロ   ;  ロ  ;      ;     |
  [lj .|i'~i`    .i  |   il    ;     ;     ;      ;     il
  lコ ||__|__________|__|  :il    ;     ;     ;      ;     il
  t_/o .i,.----.、|  |  il    ;     ;     ;      ;     il
  /   ii>< ||j .|) | ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄`|| ̄ ̄ ̄`|
 _/___i`ニニニ´ |  .| . |ェェェェェェ||ェェェェェェ||ェェェェェェ||ェェェェェェェ||ェェェェェェェ|
 λ~。 ̄i―‐_-_-.!二| .!___!!!二ニ_ニ二!! | |/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; \| |_
 [λ___γ ´⌒`ヽ.ヽ三|三|三i「有澤[ |   〆´⌒゙ヽ 〆´⌒゙ヽ  | |
      :i (∴) i |三|三|三三ニ|ニ [   i (∴) i i (∴) .i
       ヽ、.____,ノ .             .ヽ、.____,ノ :ヽ、.____.ノ


 輸送トラック

 ありふれた輸送用の幌付トラック。
 大きな荷台による高い輸送力が特徴で、スカベンジの成果を持ち帰るのに向く。
 荷台には簡易であるが人間用の座席も完備。エンジンパワーもあるため、車両の牽引も無理なくこなせるだろう。

 ……ちなみによく見ると、ベースとなった車両は有澤重工製。水月という型式らしい。
 とはいえ流石に、無改造状態ではただの輸送トラックに、装甲車並みの防御力や、
 大口径機銃を積んだりはしていない……改造で追加することが出来ないとも言っていないが。


――――――――――――――――――――――――――――――

 【名前】 輸送トラック  【分類】 大型車両  【製造企業】 有澤重工

 【所有者】 衛宮シャナ

  【特性】
  輸送能力:A ……背部に荷台を備え、多数の、また大型の荷物を問題なく輸送できる。
               人員や探索の成果物の運搬の他、複数の装甲スーツを遺跡へ持ち込める。
  牽引能力:B ……高いエンジンパワーにより、他の車両などを牽引する余力を持つ。
               ワイヤーなどで接続することで、大型車両の牽引を無理なくこなすことができる。

 【装備】
 ・手動銃座:車載用20mm.機関砲
   ……荷台に取り付けられた20mm.機関砲付きの銃座。
       このタイプは有人式であり、射手が使用することで高威力の20mm.機関砲弾をばらまく。
       後方から斜め前方までをカバーするが、車体真正面は死角となる。

       高い威力と連射性能から装甲目標に対しても有効だが、戦車や重装甲車クラスには力不足。
       使用するには【銃器】技能で突撃銃、または軽機関銃を使用できるか、もしくは【重火器】技能を持った射手が必要。
       (射手が後者の条件を満たすほど、射撃の精度は上がる)

 ・防具 その他
  軍用装甲 ……軽装後者級の、ある程度頑強な軍用装甲。
             最低限の防弾性能を有し、ライフル弾でも簡単には貫通できない。装甲化されていない部分に影響はない。
             また、車外からのEMPに耐性を得る。
  増加装甲 ……より頑強な装甲を追加、もしくは換装することで、純粋な車体の防御力を増す。
             純粋に防御力が増し、7.62mm.ライフル弾以下の銃撃を完全に遮断する。装甲化されていない部分に影響はない。
  幌       ……何の変哲もない覆い布。荷台部分を覆い視線を遮るが、防御性能はない。内部からは隙間から周囲を覗ける。
             また、射撃用に、人力でワイヤーを引くことでカーテンのように幌全体をめくり上げ、畳むことが可能。

 ・車載品
  ワイヤー10m    ……ロープよりも頑丈だが、遺跡に持ち込むにはやや重い。車載用・牽引用にどうぞ。
  高級座布団×8 ……座席に設置するふかふかの座布団。長時間の運転でもお尻に優しい。荷台含め四座席分。
5810 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 23:39:27.24 ID:9/+KXinX
  【NPCステータス】

                          / ̄ ̄\
                        /  /    ,\
                         (●)     \
                        (人___)       |
                        |!ilili!|      入
                         `<!レ'´ニ ̄``''ーl.||
                    _,,..、-''"^丶、丶、 ̄三!L、
        __,,.. -ァ''" ̄`「´`ヽ丶、      ヽ.  i  ̄|ヾ!
  ⊂ニ" ̄     i |                /  |  | |′
     \   >ー-ゝ、__           /   |/||!
       `ー'´      _  ̄ ̄ ̄ ̄| ̄\ / ヾ 、 l三_| |
              /  _ヽ    _/__r「丁丁x!   rェ 工_
          .  / ヾ/_  ̄ ̄ | if !二エニ´  l  `7 ) )
          /./ へチ、_`ヾ、 _| 」 ||| |_x]  j  l/・/./
          `</ ` ̄`<Yナ''´ ト| rィT T x]  i’ i ̄厂!
                      |_∟フ 天_ └=ァュノ
                      下-‐"__ ̄`"''f_

  入即出やる夫 3級スカベンジャー

 フジノミヤで活動するソロのスカベンジャー
 戦闘能力や工作技能に特筆するほどのものはないが、経験豊富で技術は幅広い。
 気質は善良で、新人スカベンジャーの指導を買って出ることも多い。


 【装備・技能 一部のみ抜粋】
  5.56mm.突撃銃URカスタム ……5.56mm.突撃銃にアンダーマウントレールを追加したカスタム品。
                      フラッシュライト、ロングマガジン、高性能光学スコープ装備。
  5.7×28mm.軽機関銃    ……貫通力の高い5.7×27mm.高速弾を使用する軽機関銃。装甲目標に対してもある程度有効。
                      100発規模の装弾数と連射能力により、制圧射撃で特に効果を発揮する。
                      アクセサリにバイポット、フラッシュライト、ロングマガジンを装備。
  5.7×28mm.拳銃.         ……貫通力の高い5.7×27mm.弾を使用する拳銃。装甲目標に対してもある程度有効。
                      アクセサリにロングマガジン、サプレッサーを装備。
  単装グレネード投射器    ……専用のグレネード弾を発射できる装備。
                      アンダーマウントレールに装備可能で、上記5.56mm.突撃銃に装着中。
  工具用単分子ナイフ
  ハンドグレネード(破片・閃光・煙幕・EMP・チャフ 各2個)
  グレネード弾(破片 2発)
  携行爆薬(小)

  銃器    Lv:6……拳銃や小銃、あるいはそれに準じた火器を使用する技術・知識。
               拳銃、短機関銃、突撃銃、軽機関銃を使用可能。
  重火器   Lv:4……重機関銃や機関砲など、生身の人間が単独では使用できない武器を使用できる。
               携行使用はできず、主に銃座の物を効率的に運用する。
  投擲    Lv:5……物を投げるうまさ。グレネードなどに使用する。
  機械操作 Lv:5……PCなどの機械全般を操作する技術や知識。極端に専門的な技能は含まない。
  機械解体 Lv:5……停止した機械を解体し、パーツ取りする技能。
               起動しているものを解体したり、停止させることはできない。
  統合知識 Lv:7……遺構知識、機巧知識、生物知識の複合技能。
               遺跡や自立機械、突然変異を含む生物に関する知識を持ち、考察できる。
  爆発物取り扱い……爆薬や爆発系の武器を適切に扱うことのできる技術・知識。
                   携行爆薬や一部の爆発武器の効率的な使用が可能になる。
5814 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 23:40:50.29 ID:9/+KXinX
  【NPCステータス】

           ,     ̄ ̄ ̄` ‐- ._
         /             ` 、
        /                    \
       /                    ハ
       / /        / ハ   、   ヽ  ',
      .l  |   i    / l l ハ |  ! ! !.ハ.  |
      .|  !   」__i_! l  !.!   } ハ | ,! .! .|  |  ,イ     ,ィ
      .|  |  ‐キハ-ハ.ト=ハ| ._」/.」z'ェzェF、 |  ! ハ|    ,イ/
      .|  l   .li{::V::i{:ヽ{ヽ´  .≠テ丐ミl i /  ! .ハl   ,イ /
      .| .f^l   l:::::::::::::::::::リ    ら::::リ 'l.//  l .ハil   .///     , イ
      .| ヘ .l   l_::::::::::::/   弋.ン /'イ  l ハ ll  ///    .,イ./ ,.ィ
      .|  `.l   l´`¨¨´   ,      /!  l〈ol | /,//    // ,ィ /
      .l   !    !     __ _    ./ l  l./ {,⊥}´'イ  ./,/ /,/
      .!   ∧   ト、        ,.イ、_l  /`/:::::/ {‐、/´,/ /,/
      /!   ! ハ   lヽ>  _ r<  `ヽ! /:::/:::::::':':::::/' ,r'_/,/
     .//   >l  ∧i|== i r_'1_    ! .{:::/:::<^ヽ、::::`´:/,ィチ'
    // ., r ´  .∨ ∧::::::!_ー」:::|ヾi /ニl |::::::__ノ,r^i}. ヽ;:::´ノ
   .// ./      ∨ .∧=,ヽ__,〈V〈  l .l:::::| {{_,ン .r'::::::/
   .// /      ヽ∨ ∧', 1   ヾl:l`ヽl,r┴...、`ヽ、/:::/
  // ./        ヾ、  l  l    /:::l,∠:::::::::::::::ヾ、__/
  // ./          ヽ l  l_/__./   `ヽ:::::::::::ヽ>
. // /           ヽl  |´ヽ/ /     `ヽ::::::::ヽ.}


  チンク・スカリエッティ 4級スカベンジャー

 フジノミヤで活動するソロスカベンジャー。
 新人の頃にやる夫の教えを受けた、いわゆる『やる夫教室』の生徒でもある。
 隠密行動とナイフの扱いを得意とする一方、正面戦闘はやや苦手。


 【装備・技能 一部のみ抜粋】
  単分子ナイフ『カネナガ』 ……畿内で製造される高級単分子ナイフ。戦闘・工作どちらにも活用可能。
                        対単分子コーティングは突破できないものの、他の単分子カッターと正面から斬り合える逸品。
  戦闘用単分子ナイフ ……近接戦闘用に、ある程度の強度を持った単分子ナイフ。二本所持。
                    戦闘用の中では低級品で、単分子カッターと切り結んだり、乱雑に扱うのは危険。
  投擲用単分子ナイフ ……低質な単分子ナイフの柄を加工し、投擲使用できるようにしたもの。五本所持。
                    金属装甲にも有効だが、刺さろうが外れようが確実に使い捨てになるのが難点。加工も面倒なので虎の子。
  コンバットナイフ    ……頑丈さが売りの手持ち式ナイフ。単分子カッターではない。戦闘・工作どちらにも使用可能。二本所持。
  投げナイフ30本   ……ポーチに入った投擲用の小さなナイフ30本セット。
                  柄が小さく、近接戦闘や工作には向かない。また、単分子カッターではない。
                  回収して破損がなければ再利用できる。破損・紛失したものは次のターンに補充済み。
  45口径短機関銃   ……威力の高い45口径拳銃弾を使用する短機関銃。
                  フラッシュライト、ロングマガジン、サプレッサーを装備。
  45口径拳銃.     ……威力の高い45口径拳銃弾を使用する拳銃。
                  アクセサリにサプレッサー、ロングマガジンを装備。
  ハンドグレネード(破片・閃光・煙幕・EMP・チャフ 各1個)
  暗視スコープ ……夜間や室内など、暗所での視界を確保するスコープ。突発的な光に対する防御機能有り。
               暗視以外の特別な機能は有していない。EMPで破壊される。

  格闘術  Lv:5……素手や小さな武器を使った接近戦能力。近接戦闘でのナイフの扱いもこれ。
  銃器    Lv:3……拳銃や小銃、あるいはそれに準じた火器を使用する技術・知識。
              拳銃、短機関銃を使用可能。
  投擲    Lv:5……物を投げるうまさ。投げナイフ、グレネードなどに使用する。
  隠密    Lv:4……影に身をひそめ、姿を隠す技術。自身の気配を殺し、隠れることに秀でている。
  探索    Lv:4……能動的に何かを探し出す、総合的な技術や知識、観察眼など。
               単独では特筆するほどでなくとも、それらを組み合わせることで有用な技能となる。
  機械解体 Lv:3……停止した機械を解体し、パーツ取りする技能。
               起動しているものを解体したり、停止させることはできない。

  ナイフ使い ……個人的な資質として、ナイフの扱いに秀でている。
6080 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/02/01(木) 00:47:58.77 ID:BnV9Ukc0

  【警備ロボットステータス】

                                           _ -=ニ ̄〉
                                         、ヽ`  /{〉⌒>
                                       //〈〈/{ノ:::::/v
                                      //  `/`¨¨/
                                   ィi〔 / `≧=./:::::/≧=-^、
                              __/  /=〉/ /::::::〉r、〉〉〉\ノ
            /〉           _ -=ニ ̄    〕 〕= / /:::::::::/)  \ ̄
          _ //          ≪>''" ノ   〔 〕 /\/ /:::::::::/´  /  〉
          〈〈 乂           / >''"⌒〉   〔\/ /:::::::::/乂 〉 /  /
           }}/         〈\ /〈i:i:i:/\>''" \}⌒¨¨\/ //// ノ___/
           }}{          ゝ乂/ ̄/i:i:i:i:i:i:i:i:〉`Y 〔 ] }=  ̄ヽ___
           }}{             〈=/ //ヽi:i:i:i:/i:i:i:{ .〔 ] }/⌒乂}   〉
           vA   _ -==- _     ⌒〉 / /i:i:i:i/i: / 〔 ]\〉 /\{  /
           vA // /i:i〉 / 〉 r== /\./i:i:i:i:〔⌒   / /¨¨¨¨¨  ̄
             〈//〉  ̄ //__/::::::::/  /.\i:i:i:i:\ /⌒¨´ /-_-/〉
           }/ 《_/ 〈/〈  《 :/ /   .\i:i:i:/::::::::::::/〉-_//
           }==//  \\::`乂_ /⌒≧s。 》/::::::〔::// ̄ /
         _r ミ《 /  / \\i:i:/\〉 〉≧s。 〕 >''"⌒¨`ー‐‐彡 \__
        〈〈/ ⌒/:::/\ /}i:i:i:i:i:\ 〈/::/ //}h、  \      乂i:i:i:i:i:リ   〕
        / 〉/⌒{i:i:i:i〉 ⌒乂____/ / { }i:i:i:}> 〉      __/  /
     _ / /__ 八i:i:i:/〉       〈 /《 ̄ ̄ヽ/__/)}h、     ̄ ̄ ̄ ̄  ⌒〉
     〈〈 /  \\〉 \/       }}\/^Y / \/:::\r= ミ      ∨//\ 〈⌒Y
   __》}h、   》 ̄ ̄        リ  {⌒}〈ヽ:::∧:::\\:::::\     ∨///)) 〉ノ_
   〔_L__」⌒ /           〔〔  〔⌒} ∨::::::}\:::\:Y:::::::〉     \//i:i:i:〕 ≧s。__


 試作ライガー型警備ロボット ライガーゼロ

 T.トミー社製試作警備ユニット モデル:ライガー シリアルナンバー「0」

 新開発の技術試作機ということで大変貴重な機体であるが、
 反面、実用には遺跡などで配備されている警備ロボットより不便な面も多々。
 最たるものは、外部スピーカーを持っていないということだろうか……


――――――――――――――――――――――――――――――

 【名前】 虎鉄  【モデル】 試製ライガー型  【製造企業】 T.トミー

 【マスター】 衛宮シャナ

 【能力】(警備ロボット基準)
  頑強性:C+  破砕力:B  精密性:C+  俊敏性:A  応用性:D+

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み

  【特性】
  自動成長型AI.  ……環境に応じて学習し、自我を発展させる高機能AI。
  獣型警備ロボット ……T.トミー社特有の四足獣型警備ロボット。修理には装甲や機械部品を使用。
                 人型のロボットに比べて汎用性は劣るが、その分用途特化に仕上げやすい。
                 極度の損傷(四肢欠損等)であっても、『アナグラ』で十分な修理が可能。
  CAS.         ……チェンジング アーマー システムの略。
                 機体各所に多くのハードポイントを有し、まとめて換装することで機体性能を大きく変更できる。
  ゼロアーマー   ……ライガーゼロの基本アーマー。柔軟な動きと高い格闘能力が特徴。ハードポイント1枠を有する。
                 半面、固定武装や射撃用ハードポイントが少ないため、武装は貧弱。
                 ブースターによる極短距離の直線飛行(というか大ジャンプ)が可能。
  無口.          ……寡黙で口数少ない性格設定……なのではなく、スピーカーと音声データが搭載されていない。
                 こちらの言うことは理解できているようだが、このままではコミュニケーションを取るのは難しそうだ……


 【装備】
 ・武装
  熱振動徹甲クロー    ……四足獣型警備ロボット用の対装甲近接兵器。クローだけど牙とかも含む。
                      発熱と微細な振動により攻撃力を向上させ、装甲を削ぎ切る。対単分子コーティングを貫く。
  12.7mm.チェーンガン  ……【ハードポイント:1】 12.7mm.機関銃弾を使用するチェーンガン。
                   弾詰まりに強く、また自動装填装置の装備により全弾撃ち尽くしても自力でリロード可能。
                   通常カートリッジ装填、同予備2.装弾数:50。自動装填装置装備。
 ・防具
  ゼロアーマー ……装甲用ハードポイントに装備されたアーマーパーツ。こちらは防具としての解説。
               機動性が売りの四足獣型としては標準的な防御性能で、45口径拳銃弾までを完全にストップする。
  耐EMP防御  ……自動自閉機能があるのか、対EMPコーティングが施されているのか、電子回路の強度が強いのか……
               理由は様々だが、この機体はEMPによって電子回路を焼き切られることはない。


  【ルーチン】
 ・固有ルーチン(着脱不可、アップグレードは可)
  格闘戦闘:A ……爪や牙を使った格闘戦能力。補正値:30
  射撃戦闘:C ……口径や反動の小さな(銃器相当の)固定火器による射撃戦能力。補正値:10
  砲撃戦闘:C ……大口径・大反動(重火器相当の)固定火器による砲撃戦能力。補正値:10
  獣性:A     ……より獣らしい動作やしぐさ。本来は四足機動のための補助ルーチン。
               Aランクはさながら野生の獣のような癖やしぐさを示すことがある……ペットみたいで見てるとなごむ。
  汎用警備:B ……施設・物資・要人など、多様な警護任務に対応したルーチン。索敵能力を兼ねる。
               このルーチンひとつでほとんどの状況に対応できるが、同ランクの特化ルーチンより専門分野では劣る。

 ・後付けルーチン:追加不可
5817 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 23:45:36.75 ID:9/+KXinX
 【好感度一覧】

   クーデリア.   ……A     (近いうちに、電と三人で仕事に行きたいわね)
   やる夫.    ……B     (相変わらず慎重派だおね、いいことだ)
   ヴィルヘルム ……B     (次は本気を見せてくれよ)
   チンク.      ……C     (お人好しめ……勉強会、楽しみだ)
   シン       ……D     (相変わらず落ち着いたやつだ)


   シノン      ……D     (機会があれば、またご一緒しましょ)
   アリス       ……B-   (本当にいい目をしていますね、衛宮さんは)
   聖十郎     . ……C     (良い人脈に恵まれてるね、よしよし)
   スカサハ.    ……C     (存外甘い子だが……嫌いではないよ)
   リッカ.       ……B-   (これはうちも、気合い入れないとかな?)
   リリィ       ……C-   (いつも余裕綽々だなぁ……)
   ダリアン    ……D+   ( 期待しているのですよ、クロスケ)
   愛歌..     ……D     (どっちのお店も、また来てねー)
   ピアニィ      ……D-   (……あ、先輩馴染みの人なのか(察し)
   クルーゼ   ……E+   (さて、お手並み拝見といこうか)
   マティア     ……E+   (信頼できる屍肉喰らい……ならいいのですが)

5789 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 23:14:54.48 ID:9/+KXinX
《仕事一覧》
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 【遺跡情報】

 【名称】 旧自衛軍演習所跡【ソウカエン】 格納C区画 三級指定

 【探索条件】 等級の他に規定なし

 【解説】
  旧文明時代の皇国に存在した自衛軍の大規模演習所跡……の一角。
  この区画は軍需品の発掘率が高く、獣型警備ロボットが未だに徘徊している。
  理不尽に高性能な機体はいないが、ある程度の戦闘は覚悟しておくべきだろう。

  なお、ソウカエンは他区画で既に発掘された破損データから決定された名称で、
  現役時代には別の名称が存在したと思われる。

 【備考】
  遺跡内部への車両の乗り入れ可能

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 【遺跡情報】

 【名称】 旧自衛軍演習所跡【ソウカエン】 格納F区画 四級指定

 【探索条件】 等級の他に規定なし

 【解説】
  旧文明時代の皇国に存在した自衛軍の大規模演習所跡……の一角。
  この区画はある程度発掘が進んでおり、ごく最近四級に位落ちした。
  驚異の排除も進んでいる分発掘品の期待度は落ちるが、
  それでも探せばまだ何かあるかもしれない……

 【備考】
  遺跡内部への車両の乗り入れ可能

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 【遺跡情報】

 【名称】 フジノミヤ学校遺跡 四級指定

 【探索条件】 等級の他に規定なし

 【解説】
  旧文明における学校であったろうと推測される遺跡。
  警備ロボット、タレットなどの脅威はさほど残っていないが、
  遺跡が広く、何階層もある為探索には時間がかかることだろう。

  噂レベルだが、どうやら本校舎以外に、風変わりな建造物が敷地内にあるらしい。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 【遺跡情報】

 【名称】 ヤシロ遺跡(浅) 三級指定

 【探索条件】 等級の他に規定なし

 【解説】
  霊峰フジを祀る、寺社関係の遺跡。
  遺跡の造りはさほど複雑ではないが、
  警備ロボットやセキュリティが多数生きており、激しい戦闘が予想される。

  ヤシロは漢字で書けば『社』。入り口の柱には他に、『浅』の文字が見て取れた。
  ……ということは、やはり深い何かもあったりするのだろうか?

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 【依頼情報】

 【名称】 チナガレ川流域の定期掃除

 【依頼人】 フジノミヤ行政および駐留軍

 【受諾条件】 戦闘能力について自信のある者

 【報酬】 出来高制

 【解説】
  フジノミヤの近辺に存在するフジ川支流。
  そのうち一つの定期掃除……つまりはミュータントの駆除を行う。
  軍や警邏隊からも人員は出すが、さすがに場所も広いのでな……有志の協力者を募集する。
  基本的に索敵と対ミュータント戦闘を任せる、気を抜かんようにな。

  ……武芸者連中のために言っておくが、くれぐれも遠距離攻撃の用意を忘れるなよ。
  洗剤と嫌忌剤は、タダでも無限でもないのだ。

 【備考】
  他チームとの共働有り
  状況により、乗車状態での依頼遂行可能

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 【依頼情報】

 【名称】 地下施設のミュータント駆除

 【依頼人】 シズオカ地方生態研究所

 【受諾条件】
  四級以上のスカベンジャー、もしくはマーセナリーで、戦闘に自信のある者。

 【報酬】 成功報酬:チームで300円
              群れの規模に応じて危険手当、学術的発見で特別報酬等増額有り

 【解説】
  うちの研究所が使っている研究施設の一つで、実験用ミュータントが予想以上に大繁殖してしまってね……
  まあそれについては繁殖に関する事例としてデータが取れたからいいんだが、数が多すぎて施設が使えなくなってしまったんだ。
  そこで君たちには、その施設で増えたミュータントの間引き……つまりは駆除をお願いしたい。
  施設は頑丈だから、多少派手にやっても大丈夫なはずだ。その分、全て殲滅するようにお願いするよ。

  実験初期では、下記のミュータントが飼育していた。
  ・大ネズミ:外の一般的な個体より大型のもの多し。繁殖力が高く、数が多いことが懸念される。一匹一匹はまあ弱いはずだ。
  ・大ナメクジ:ネズミより足は遅いが、壁や床も這って移動する大型のナメクジだ。ネズミ同様、繁殖力が高く、数が多いことが懸念される。
  ・野犬:何の変哲もない、犬のミュータントだ。他の二種より力は強く、すばしっこいが……数の暴力で、とっくに全滅してるかもな。

  追記:異なる種類のミュータント同士は、互いを外敵兼餌として認識するため、敵対している可能性大。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 【依頼情報】

 【名称】 野盗の夜襲--下準備

 【依頼人】 独立傭兵機構

 【受諾条件】 戦闘に自信があり、隠密行動もできる者。

 【報酬】 一人頭100円+チームに獲得物資から半額分

 【解説】
  諸君、稼いでいるかな? 仕事の時間だ。
  この度、このシズオカ地方でやんちゃをしている野盗どものアジトの一つが判明したから、
 奴らお得意の夜襲で逆に仕留めてやろうじゃないか。
  ついては真正面から連中を叩きのめす戦闘チームと、その下準備を行う隠密チームを募集する。
  これは隠密チーム分の募集だ。

  受けるつもりなら五人未満の少人数で、奴らのアジトに侵入。
  とある貴重品の奪還と、敵車両への仕込みを頼むことになる。
  人数は少なくリスクは高いが、その分物資半額分と人数費で言えば報酬は融通しておいた。
  無謀とはき違えていない、真なる勇者の立候補を待っている。

 【備考】
  シンは同行時、基本的に装甲スーツを使用しません。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
6793 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/13(火) 21:14:40.60 ID:2icDCwkT
           //    l   l       ハ   ト、   、   、 、 ヽ
           , イ /    l   !    , ,'  ヘ   ! ヘ   !   i  l  ',
      -= " -ー/ ,' !  !i   l  , ,イ l.   ,ヘ .l  ヘ   ト.  l  l
.           ,'  i  !  l l  i! ,イ≠- l  / ヘ}.zrェヘ__ !   l  .!  i    先生、改めてみると荷台とか後ろに引いてるものが……
             i  l  l ≧i斗匕"l i レ'  /   ヽ   ヘ i`≧Fl  l  !
           l  i! ト. l ハ_ヽ!__!/ __ /          ',}  Ⅵ  l  l                       人によって、稀によくあることだお > やる夫
              l.  !i l ヘ l::::::::::::::::::::::::ヾ     ィテ丐示ミァ、i!   ト、 |
.             l  l ', i ヘ}:::::::::::::::::::::::::リ       い:乞:少 / l   | リ l  え、それで済ますんですか!?
              |   ! ',} {:::::::::::::::::::::::::/       ` ─´  l   l/ .l
            |  l   iヾ;:::::::::::::;/   ,         .i!   !  l                      まあ主人公補正付きの運勢Bだし > やる夫
                |   |   ト、  ̄ ̄             U ,イ    !  .l
                |  |   l" ゞ               / i   ト、   !
               | , '|   |〃  `ト:.   r  ̄ ヽ  , イ  l l    i ヽ l
              ,イ .!   l''    l ヽ`::::.... __ ...:::´:::/  l,'    ,'  } !
            ,'   l   l    !  `ト、:::::::::::::::/   /    ,'   i i!
           {.    l   |     l     , ベ、 , イ    ,   ,    i ハ
            ハ    !    !    !  /i: : :`´: ヾ.  ,'   ,イ   リ  ハ
            ヘ   |    !    レ'   ',: : : : ,' ヽ ,   ,' i!   ,'    ヘ
              l. ヘ   !   l          〉: : 〈   Y   ,  i!  ,' i! iト. ヘ
            l   ヘ |   i!          i : : : ',   i      i} , '  ,'i l ヾ ヘ
              i   i ヘ!   !i.         l: : : : :i   !  i   i!'  , l !  ヾヘ
            ',  i! ,'l   | l.         l: : : : : l  | i! l  ハ  /  ! l    ヾ 、
           ', λ { l   i l        l: : : : : :l   iハト、i   7、'  ,!/    ``
┏────────────┓
│ 取得物
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 9mm.特殊消音拳銃      ×1 >>6286
| 12.7mm.重機関銃       ×2
| ノートPC?            ×1
| 銃器改造キット          ×1
| 銃器改造パーツ(箱入り)  ×5
| 銃器整備キット(箱入り)    ×2
| 車両整備用工具         ×3
| 組み立て式ガンラック      ×1
| 弾薬入りコンテナ         ×2
| 銃器消耗部品入りコンテナ ×1
| 金具セット              ×2
| 軍用装甲板             ×2
| 車両用配線10m        ×1
| 軍用高強度ケーブル       ×1
| 電子制御ユニット         ×1
| スピードメーター       ×1
| 四人用携帯テント         ×3
| 香り付きテント(一人用)   ×3
| 香り付きテント(二人用)   ×1
| 軍用軽量背嚢           ×4
| 保存用コンテナ(空)     ×6+?
| 有澤印の入浴剤         ×10
| 車載携行バスセット      ×3
| 旧文明のエロ本(雑誌)     ×1
| 鉄塊               ×2
| 軍用バイク             ×1
| タチコマ(中破)           ×1
┗───────────────────────────────────────┛
6794 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/13(火) 21:17:14.06 ID:2icDCwkT
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
6795 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/13(火) 21:17:24.97 ID:2icDCwkT
                               /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            /  | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                          /    | |          |||||||  |||||||
                          |    | |
                , ――――――┴――――――――――――――――――
              / .|
             /  .|     llllllllll          llllllllll
           /    .|    ______   ________           はい、次の方ー
          /        |   |:::::::::::::::::... .. .i|   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц  γ |~ヽ
        /    /|  |   |:::::::::... ... . ' ..|   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |  |  |
       /    /:::: |  |   |::::... .. . ''    |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||    |  |  |
     /    /...........|  |   |__..,        |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |_|_|
    /     , 1.|..,;;;, .,;;;,|  |   |;;.i|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||
  /    /:::| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; | ;;;;;;;;;||
  |.  ,,;   |......i| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц  γ |~ヽ
  |  /|  .| . ...| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |  |  |  ヾ;ゞ
ヽミゞ;;  |  .| . .| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||    |  |  ヾゞ:;ヾ
ミ ゞ;;ミゞ;;.. ;. |  ..| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |_|_| ヾ;/ゞ
ゞソミゝミゞ;;ヾ;:;;: . | | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||        ;ヾ ゞ;
ヾ;:;;:ヽミゞ;;ソゝミゞ;;. | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||      ヾ;;;ゞ ;;ゞ
ヾ;:;ミヽミゞ;;ヾ;:;   | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц   ヾ;;; ;;ゞゞ:;ヾ
;ゞゝヽミ;ソミゝミゞ;;,| | | ̄ ̄.|  |   |~''|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||     ヾゞ:;ヾ ::ソゞ
ミゞ;;;:;ソソミヾ;:;;:   | | ̄ ̄.|  |   |~''|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| ゞ:;ヾ  ゞゞ:;ゞ:;ヾソ
iソ ヾ;: ;;:ヽ_;:ゞ   | |⌒l⌒|  |   | . |      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||   ゞ:;ヾ;ヾ ゞゞ:;:ゞ;;
 ;i;:ヽ_;:ゞミゞ |    | |i.__|___|  |   |__,|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;; ヾヽ::ヾソ;;;: ;ヾ ゞゞ;.;:ヾ
;ゞil|;;;;;ヾヾヾゞ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ::ヾソ;;;:;ヾ ゞゞ:;:: ;;:ヾゞ ゞ;
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ……夕刻。
| シャイな夕日が山に半分顔を隠して、徐々にあたりが暗くなり出すフジノミヤの街。
| ここがお馴染み、下層区にあるスカベンジャー組合事務所。
┗───────────────────────────────────────┛
6796 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/13(火) 21:21:30.27 ID:2icDCwkT
/   {                                  |    |
.    l                                       |    |
    l                                   |    |                            i7ヌ-‐' ⌒乂_
    ,'                                      l.    l                           /〉′        ヘ
  l { , -‐  ‐-                        , -─ ''''' <   |   l       >‐ -- ‐‐ 、            /            ヽ
  /        \                 i´ _       \ }   ',      /        ヽ         l             ム  おーい、もっと前詰めてくれー
 /             _ }                ∨ {  _       .!l.    |     ヽ         ∨      .r{             } }
 }          /Yノ-}'                     } ゝ'iヘ∨     l|     !      ト_r.、       {      乂、            厶′  無茶言うなし。
 {       l {   {                ノ   К'       l|     !      } 9}         ,'      / ` ヘ      /}
_人        jゝ┘ /    γ´  ̄ `ヽ     ∧   `乂.   / l _  | ̄ ヽ { └{      /     .,     / ∧,r‐--ィノ/   ぐぬう、今回出費痛いなぁ、赤字かぁ……
  ∧___ ノ   /       /        ∨ /   l   ノ   ー-イ/   \!    l ∧ l ヽ     /'     ,′ _/___j.    └r─
 /     ̄ ー-‐}     /          ∨ /   ゝ-r '´  ̄ ̄∨⌒ヽ  ∨‐-/!  ∨  `ー-イ     ,' /  ∥ ∧     |        あーやわっけぇ
. ∧_, --- - 、  /      /         ∨   , -┴─ ' ⌒ ̄⌒ヽ     }ニr ┬''' ト ,,,,,,,,, -ヘ ___ !    l{  ∧      |
          ` ー 、.   | |      i     } /                }  / /^Y              卜ト}    l{    ` ー─ '          ッッッッッ!!!!????
            \  ヽL|       川ノ'´/             i     /  }∨               卜j `ー、 /
.              /⌒    __`7ー─ i´__ / \   ∨         |    / _∧{       l   l    卜j    ∨        |           早く帰りたい……
  i |       /   ∧/ 、` ー─ ´ィ/   \ ∨         |   /  ハ/     ,  ∧    ∨!   /       ハ
  | |       /{     ∧     ̄ ̄   /      i }        |   / / Y     /    ∧    (   ト、      / ∧   おっ、あっちの列少し人少なk
  | l        |      ∧         /__     / / '′           / /   ト    /      ∧    /  .|∧/    /   ∧
  | ヽ        l       ∧      / \   / /           / /    .|    /          /|    l{       /      |  やめとけ
      ∨       l     __r       /     ヽr-┘     /     | ヽ   |           \}!   .| }               ∨
              ∨「 ̄  '/,     /     / j      ̄        |  \ `ー, 、           /|   .|/    _      _  えっ
         / └ハ   '/,   ∧     ヽ乂         ,.ヘ_/     ヽ、r-、二ニ=ニ.,, -‐- イ. |    l        ̄  ̄
         /   |∧   '/      \    ∧rく[]二ニ[]ニニ[]ニ[{__ゝ..,_   `  }──┴'──┴ |   j|      ´  ̄ `    あそこの受付は、やめとけ。
ヽ,ィー┬L_,..../__,...__ノ] }   ∨       >、   ゙ }  rー─┐ l r‐¨′ | >、  r'゙__  |  ___∨  ∥
 }┴─i──┴─‐iヘ.] |    '/      `゙r、 iノ    ̄ ̄   ', ¨'/ |   |,..ィ    | ||     |.',. ∥              お、おう。
/_   !       } V从     '/         廴/           l   '/ !   j!人   / | 乂  ノ i. ∥
¨¨¨l} l l「 ̄ ̄l}    Y}ト∧    '/___, ィi |            |   |  !  .j!  `¨´   |   `¨´   |∥|     __
  ∥ i l|   l|     | |′∧    ',─── ' ¨|.|            }   l 大  j!         l.       | | ` ー '´    `T ー─ ' ´
/'  {  \_/     | |  ,∧   i.       l.|        /   .| l  l j{       /!       | |          l
   ∧         l |    ∧   l       | !    -── ノ--    |.l   | j!         l! |        | |/!           /
 ヽ _ヽ /      | |    }  ∨     l  !    /⌒l',.     ||  l j!      l! 」        | lj |        |
    /゙!         | |     {八_ ∨    .| ]       ハ',.    |!  lj!      l! |       | |  ̄ ‐----;. ┴ 、__ -
     {.         | |    ヽ├Y }    .| }         | | ',     |.  j!      l! 」      | |       |   |
      |.        | |      └ヘノ     .| |         | | ',    |   j!      l!  |.        | |       |   |
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| その事務所の中は、夕刻という時間もあって、仕事帰りの屍肉喰らい達でごった返している。
| それなり程度に武装した人間や、運動・作業用の動きやすい服を着た人間たちが、
| その衣服に汚れを付けてひしめき合っている……そんな一角。
┗───────────────────────────────────────┛
6797 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/13(火) 21:25:43.21 ID:2icDCwkT
                  , =----ミ
                 { / ̄ > Y⌒ヽ___
               /  .`ー=====彡' ̄ 'ミ、ヽ--、ヽ
                    //   ,          \} .}
.              /  / .// / ./   ,        .∨
             /  /. /   / ./   /   i
.            /  / ./  _/_./   /i!   i!   i i!
             :   {i /i__./i!/「ミヽ i|   i |  i .从i:  それでお次は……あら、衛宮さん達でしたか。
          i!  Y⌒Ⅵ ̄ィzzzx--' 乂___从‐= .//乂
          |  { iゝ i}  `Yir'斧ヽ     .xzzミイ//i                            どうも、帰還の報告です > シャナ
          |  ∨     双ツ     イr'斧ア//iノ
          |   \_             `=′/i     はいはい、ソウカエンのF区画でしたね。
          |      \       '       .|
          :         |\   `  '   .イ i |     どうです、何か出物でもありましたか?
           i       /Yi          イ i  |
           /    / .\    T手   :    |                                   ええ、まあ…… > シャナ
.          /    i/i:i:i:\   ̄ ̄八  |i:i:ミ=、  |
       / , -'"i:i:i:i:i:i:i:i:i: \  /乂\}i:i:i:i:i:i:}ミ、ヽ
       /  /i:i:i:i:ヽ.i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\{/Ⅵ\冫i:i:i:i:乂i Ⅵ\
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| テンポよく消化されていく長蛇の列の果てに、シャナは馴染みの受付嬢、
| 見た目は幼い少女のアリスの元までたどり着く。
| 一応、初めての軍事遺跡で、昨日などアリスから忠告まで受けての探索だったのだが……
| にこやかに笑みを浮かべた彼女の様子に、常と違うところは何もない。
┗───────────────────────────────────────┛
6798 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/13(火) 21:31:01.32 ID:2icDCwkT
         /::::::::::::::::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヽ::::::::::: \
      /:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::∨ ̄ __,.ヽ\
        '/}_:::::::::/::::::::::::::::::: |::::::::::::::::|:::::::::::::::∨ ̄__|..:::ヽ::::::::ヽ:::.
      {  ,_ ̄/ ̄  _:::::::|::::::::::::::::|__ ̄_},.ィ::: |:::::::::',:::::::,::::.                 では、何があったのかを…… > アリス
       |:::::::::::::'::::/:::::::::/  ̄| ̄_ ̄|_l:::::::::: |::|!:::::|:::::::::::|}:::::::|,:::}
       |::::::::::::|::/!:::::::: |::::::/}:::::::/;:::: |:::::i::::::::::::}::|!:::::}ヽ:::::::|!:::::::|マ:| ……タチコマです。
       |::::::::::::i/::|::::::::::|:::://:::ト、/:::/|:::/::::::::::/イ}:::/_ マ:::::i:|::::::; リ
       |::::::i::::::::: |::::::::::Ⅳ/:::/ }:\_,}/ |:::::::/ }/ィチヽ〉|:::/::|::::/                             ……タチコマ > アリス
       }::::::|:::::,.ィ|::::::::: |/ィチ笊ミ、 /  ;::::/ ´ヒ刈  /:イ::/}:/
      ,::::::::|:::::{ (,!::::::::::圦 比J刈    /::/   込'   ':::::/ /     はい、あの多脚戦車の。
     /::::::::|:::::乂|:::::::::::|  込)_ソ   / '         }::/|
     ,:::::::::: | ::::::: |:::::::::::|              、      八::!      稼働状態で襲撃してきたので、撃破しましたが。
    /:::::::::: |::::::::: { :::::::::|\              イヽ:::|
    , :::::::::::: |:::::::_八::::::: | } >       ´   イ::::::|//∧                               それはそれは > アリス
   ,::::::::::::イ´ ̄///}::::::{ |    `    _...イ: .:|:::::::|////:.
.  {:::::::::::{////////|::::::|: \        /   j: : |:::::::| ////!
   |::::::::://///////|::::::{\: :\     _,..ィ/: : :|::::::リ'////;
   |:::::://////////|::::::|//\: :.\イ  ̄ ∨: : : :!::::/{/////
   |::::::{//////////!:::::|////ヽ: : \   }: : : : :|::/ !///{
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| まあともあれ、遺跡で気になることはなかったかと問われたのだから、
| スカベンジャーとして義務を果たすべく、タチコマと交戦した件について報告を入れる。
| それを耳にして、アリスは平静な声ながらかすかに眉を動かして驚愕を示した。
┗───────────────────────────────────────┛
6799 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/13(火) 21:37:30.52 ID:2icDCwkT
           > …ー こ7ー…< .    ' ,
            / / ´ ̄   ̄ '  ,.  \   ' ,
.         /, <               >   \  ' ,
        /¨´                  >   }     四級遺跡にタチコマですか、それはそれは。
.       / /                 >'´ !
      7  ハ       |    i        } !      失礼ながら、状態は?
      7  ハ  | !.   |! i. | !  i    i   !. i ',
      7 i,.!-|‐.i、 i ',   !i,.!‐-| 、!   .!   !イ ',  i                 AIは、戦闘に限っては特別劣化は感じませんでした。
     |_{ ! 廴! | ',  i|__|  i !.  }   } i  |   ! .!            武装は榴弾砲・液状ワイヤーは使用してこず、7.62mm.だけ > シャナ
        | `,ィf斧ミ  ',_} ィf斧笊ミ、j_,イ !. !  i .! |
        | {{ .{:i;;!}      {::i;;!:::! }}- !  ,′,'   .!  !  なるほど、それならまあ、
        | i.| 弋ソ      ゝ-゚_,   i !/ ,'} }   i
      ノ i.|  ` ′           ,' ,'!i.///  .!  ,′ 他の四級でも対処できないことも……
    ‐=ニ-´}ト            , ' ´ リ≦´      /
.        リ込   ー  -‐    ム!:::::::....   ,'  /                              あと、光学迷彩を使用してきました > シャナ
         ', >        イ  {:::::::::... ,'   {
.            ',   ≧┬≦      .i、::::::.... ,'.  i      ……はい。
          ',   ..:::.!__ -‐…‐´{__:...   !
           } >´ 八           ,<ヽ-、. ',
          /ーV /こ7ヽ    _ <ニニニニニヽ ',
         /ニニニ,/ { } \y´ニニニニニニ,/ニニニ、',
        /ニヽニニ,/  .| |   }ニニニニニニ,/ニニニニニニ ', 、
         /ニニ,}ニニ`ー‐ニー…ニニニニニニ/ニニニニニニニ} ヽ≧=-'
.        /ニニ=,'ニニニニニニニニニニニニニニニ/ニニニニニニニニ!  \
      /ニニ=,'ニニニニニニニニニニニニニニニ/ニニニニニニニニニ〉   ≧=‐
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 四級に位落ちした遺跡に、自律思考の多脚戦車がいたことはさすがに想定外だったか、
| 笑顔をひっこめたアリスが具体的な報告をと要請してくる。
| どうせ隠したところで益があるわけでなし、タチコマの動きや武装、兵装について、
| 交戦していて感じたことを正直に告げれば……アリスがの表情は真顔に変わった。
┗───────────────────────────────────────┛
6800 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/13(火) 21:41:30.71 ID:a1IkPYG5
四級以上の格なのかタチコマ
6801 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/13(火) 21:44:04.78 ID:2icDCwkT
:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::\::::\::::::::::\::::::::\
::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::|:::::.:::::::::ヽ:::::ヽ:::::ヽ:::::::::::::\::::::::ヽ
::::'::::::'::::::::::::::::::::::::::::|i::::|::::::::::::∨:::::∨:::∨\:::::::::ヽ、:::::',
/::::/::::::::::/::::::::::::::::::':::::|i:::::::::::::|、:::::::!:::::::}、:::::\::::::::.\::}                  まあ、衛宮さんの引き運と戦力はさておいて…… > アリス
::::::'::::::::::/:::::::/:::::::/:::::.::::::::::::::::|::ヽ:::!.ヽ./::::、:::::\::::. ヾ
::/:::::::::/::::::::/:::::::/:::::::::|::::::::::::::|:::::マ{/::::|::::::ヽ:::::::ヽ.ム  ……どういう意味です?
:':::::::::::|:::::::::':::::::/i|:::::::∧:::::::::::::':::::,イ|:__ヽ}、::::::::.::::::::|:マ}
|i:::::::::!i:::::::,|::::::/ |::::/  ∨:::::/:::/ }/斥ヽァ∨:::::.::::::|::}|                         いえ、お気になさらずに。それより武装と、
|:::::::::,!ー /|-/― }/ー '  |:::::'.   ,イr ,ら i} ∧::::|:::::!:/               何より迷彩の生きたタチコマが、四級遺跡に、ですか…… > アリス
|:::::::/!::::/ ,.ィテ笊芯ヽ |::/    比刈  ハ|::/:::::|
|:::::::'::|::/ ,イ/ 忙_-、ら  j/      込ソ ::::::|ハ:::::;'   想定外ですか。
|::::/::::{ハ Y  比し'刈  /           {:::::| .∨
{Ⅵ:::::::::{    込_z斗       、       |::::::.                                             ええ、流石に > アリス
|::::::::::::::|                     人:::::i
ム::::::::::::::.            ,. v   /  :.::::::.
,∧::::::::::::ム                イ___|_::i
i/∧:::::::::::::', ̄ ̄\      //////////|:ヽ
///::.::::::::::::.∨/////| ̄ 7  - '///////////i!::::.\
///∧:::::::::::::∨////|   ト、//////////////|:::::::::::.ヽ
////∧:::::::::::::∨///|  |: :\/////////// /\::::::::::::.\
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 眉間にしわを作って、何やら妙な認識と共にアリスが言葉を吐き出す。
| どうやら、光学迷彩持ちの機体が四級レベルの遺跡に出てきたことが問題のようだ。
| ……まあ通常、四級スカベンジャーといえばせいぜいがライフル弾で武装した程度の、
| ハイテクとは程遠い武装集団だ。
| 光学迷彩を使用する敵など、撃破はおろか気付くことすらできないだろう。普通は。
┗───────────────────────────────────────┛
6802 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/13(火) 21:49:11.25 ID:rF3KEZmN
                    _
                 イ _  `ヽ 、
                / イ¨ゝ,>ニ‐-ハ
               / /   ハ/ |\>ハ   位落ち前の調査が少々足りませんでしたか。
              ハ ハ ,' ,'       i.ハ
             /  トィ=z,' i ハ .  |  }  衛宮さんがタチコマは排除したということですが、
             i i { 它iゝハ<ィ==z  l /
             | ハゝ     佗}イゝ .イ     しばらくは三級に遺跡等級を上げて様子を見ましょう。
             |  ハ 、_,    イ  {
            _j  / ゝ-  =≦    |                                           そうですか > シャナ
          ///ハ≦   ハ  \  ハ レ
         //////ハ ///ハ  /≧=‐-_    ええ、遺跡の等級詐欺は極力避けたいですから。
         ///////////// ハ///////ハ
         ∨///////////////////////.}
         ゝニ_///////////////////く
          /   >/////////////ヘ_>
         r /  /≧=―------、_|  |
        { .ハ /              |  |_
        し  人_______.|  l }
        /   ////////////////ハ  V
          /  //////////////////ハ
       /  //////////////////// ハ  \
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そういうわけで、普通の四級ならなすすべもなく全滅しかねない存在がいたということで、
| 一時的に【ソウカエン格納F区画】についてはまた、三級遺跡に逆戻りらしい。
| まあ、普通の四級に攻略できない四級遺跡というのは問題になるのだし、そういう処理になるか。
| 実際、その普通の四級であるところのチンクは、タチコマ戦でできることもなかったのだし……
| どこぞの誰かは、個人所有の警備ロボットと二人だけで排除してしまったが。
┗───────────────────────────────────────┛
6803 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/13(火) 21:52:03.87 ID:a1IkPYG5
アリスさん残業かな…
6804 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/13(火) 21:57:50.96 ID:8NJxvoA+
                                    /⌒≧=‐- 、 、
                                      \\
                       -:.:.:.¨¨  ̄ ̄:.:.:.``丶       }:.:.ヽ
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶 __ノ:.:.ノ
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ̄
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ                           ……ところで衛宮さん > アリス
                     //:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/:.:/:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
                /:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/// /:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.∧  なんですか?
                /:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:./ // /:.:.:.:.:.:./:.:.l:.:.:.:.:.:.',:.:.:l∧
                /イ:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.: /.:,ィ芋ミx、 //:.:.:.:.:./ トx:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| :.             今日はやる夫さんやスカリエッティさんと、
           ///:.:.:.:./:.//:.// 《 {::J:::リヾ /:.:.:.://zz/ |:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| |:|                ご一緒すると聞いていましたが…… > アリス
            // /:.:.:.:./ ':.: /:.:.:. /   V__ン  /:.://}てハ抃:.:.:.:.:./:.:.:.| l/
       //  /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.∧      __彡' / ヒ_ソ ノ》:.:.:.:/:.:.:|:.|   ああ、特に怪我はありませんよ、
       //    /:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:./、__、        ,  `¨  /:./{:.:.:/:.:|
.     //     /:.:.:.:.-=≦:.:.:.:./:.:.:.込            /):.:.l.:.:∨ ヽ(   あの二人には今……
  //   -=≦ ̄:.:.:.:. -=≦:.: |三三三三三|  っ     /:|:.:.:.:{:.:.:.、
.// /:.:.:.:.-=≦ ̄:./:.:.:.:.:.:.:. /ニニニニニニ|、   _,.. イ.:.:|:.:.:人:.:.:.、
   (:.:.:.//:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニ|  /ニニニニニ≧く:.:.|\:.\
     ヽ(:.:人(:.:.:.:. /:.:.:.: /ニニニニニニニ=|  トニニニニニ/ニ}:.:.|  ヽ:.:.\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニニニ|___ヽニニニ=/ニ/|:.:.|   }:.:.:ヽ\
.   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /ニニニニニニニニニニ\---∧ニニ/ニ/ .|:.:.|   /:.:.:.:.)\ヽ
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニニニニニニ\- ∧ニニニ{ :|:.:.| //):.:.:/  ):.)
...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : {ニニニニニニニニニニニニニ/___}ニニ>:} |:.:.|彡' /:.:∧ //
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:乂ニニニニニニ}ニニニニニニ/---∨ニ/=| 乂\__/:.:/ ∨/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニノニニニニニ/-----∨∧=| /:.>―<   }:.}
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ともあれまあ、今回の探索について特筆事項として報告することはこのくらいだろう。
| F区画は三級に位上げされるということだが……まあまたすぐ行きたかった場合でも、
| やる夫かヴィルヘルムに同行を頼めば問題はあるまい。
| そう思っていると、アリスから話題転換にやる夫とチンクがここにいないが、
| どうかしたのかと問いを投げられた。彼らが今、どうしてるのかといえば……
┗───────────────────────────────────────┛
6805 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/13(火) 22:03:56.74 ID:8NJxvoA+
     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :

                       (              ._, 、 __
                        )   ノノ..r ュ .‐'´∴ ̄   `丶、
                       ((   ,,,;)  | |´_  -__―_‐ ニニ ‐-、ヽ
                        )  ノ   .l__」´ ̄ー一'  oO)}  `ヽ. _                 ―― 駐車場で、タチコマ含めた荷物番と車番を頼んでます。
                       ( _ ⌒)  |. |''            __ヽ_!
                         (  (.-- 、」..⊥.. __ ∴  ,. -- 、   {  r;ヽ                   ―― なるほど、大戦果ですからね。
                   . - j_..) ノ   .ヽ ー`   ̄ ヽ    ヽ  ヽ   ハ
                   /´/ { .)ノ    ./ r‐、    \    }  `ー'´l. l
                 { /rタ `ー--‐''´   ` ´      `ヽ /   ___!. l                      おお、あのトラック、タチコマ牽引してるぞ > モブスカ
                 Y_          _____⊂ニ⊃__  | /    `ヽ
        ,. ―- .._    / == __=__ ̄‐ ̄――   ニニ_  ―_-_>'     , -、ヽ                   ほおん、結構状態良いな、誰が仕留めた? > モブスカ
      _∠      `ヽ、 `ヽ_/´ ヽヽ`ヽヽ 、、  /xくr==、 、-,rく       i    ヘ
  ____rく__ヘヽ_―、¨ ̄ ヽ ̄`く {.== }.}=;= }リ { { /fヽ>r=i´Y  }     |     ',ヽ               荷台のとこに座ってんの、やる夫さんじゃね? > モブスカ
  ‘ー'ュf)こ丘}.} }    }   ヽー-__'ノ__ノノノ'――‐{.ヽ.j {  ノ }ヽ_|     |       i|. ',
    ヽヘ</ニ´_ノ    /   /フ` ̄_ニヽ´      ヽ`___´_.∠ヾt:{     |       ll. i              なるほど、先生なら三級上がったし納得だな! > モブスカ
    / `ー'  ヽ `¨^` ー-,t‐ '-ァ‐'´ー`ーr‐―t――‐‐''"--‐'´   ̄´ヽ    |       l!  l
   /      ` ーァ―‐ '|  l      !    `ー―-- ニニ二二´ァヘ    |       l  |       やる夫がやったんじゃないんだけども…… > やる夫
   /       /     |   |    /           ヽ __,ノ  ヽ   |       l.  |
                   【その頃の事務所駐車場】

     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 良い子でトラックでお留守番、である。
| トラックには少なからず弾痕はあるし、幌はボロボロで荷台の荷物が外から見える状態。
| 何よりワイヤーで後ろにはタチコマを牽引した状態だから、通りすがりにも大戦果であると
| 目立ってわかる状態だ。車番の一人や二人、置いておかなければ報告にもこれやしない。
| ついでに、シャナが悪目立ちする分の注目度はやる夫さんが吸ってくれて一安心である(なに
┗───────────────────────────────────────┛
6806 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/13(火) 22:10:51.26 ID:8NJxvoA+
                  , =----ミ
                 { / ̄ > Y⌒ヽ___
               /  .`ー=====彡' ̄ 'ミ、ヽ--、ヽ
                    //   ,          \} .}
.              /  / .// / ./   ,        .∨
             /  /. /   / ./   /   i      まあ、皆さんご無事なようで何よりです。
.            /  / ./  _/_./   /i!   i!   i i!
             :   {i /i__./i!/「ミヽ i|   i |  i .从i: (やる夫さんはまた悪目立ちしそうですが)
          i!  Y⌒Ⅵ ̄ィzzzx--' 乂___从‐= .//乂
          |  { iゝ i}  `Yir'斧ヽ     .xzzミイ//i  ともあれ、報告は以上ですか?
          |  ∨     双ツ     イr'斧ア//iノ
          |   \_             `=′/i                           はい、特筆事項は、それくらいで > シャナ
          |      \       '       .|
          :         |\   `  '   .イ i |    わかりました、それでは、おかえりいただいて結構ですよ。
           i       /Yi          イ i  |
           /    / .\    T手   :    |                               わかりました、では、また > シャナ
.          /    i/i:i:i:\   ̄ ̄八  |i:i:ミ=、  |
       / , -'"i:i:i:i:i:i:i:i:i: \  /乂\}i:i:i:i:i:i:}ミ、ヽ    はい、また(遺跡でやらかして)
       /  /i:i:i:i:ヽ.i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\{/Ⅵ\冫i:i:i:i:乂i Ⅵ\
┏────────────┓               お越しになるのをお待ちしております。
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ともあれ、報告するべきことはこれで終わりだ。
| アリスと別れのあいさつを交わして、組合事務所の駐車場へ向かうことにする。
| トラックもボロボロだし、早くアナグラへ向かいたいところだ。
┗───────────────────────────────────────┛
6807 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/13(火) 22:15:18.55 ID:8NJxvoA+
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                 く>
        ┌────┐ く>
        └──┬─│
            ┌┘┌┘
            │┌┘
            │└┐
            └─┘
6808 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/13(火) 22:15:36.11 ID:8NJxvoA+
.: .:::.. ... :. .::.. ....: .: ... .. . .                 ll               .   .. .:...:... .. . .  ... ....:::::.
: .:::.. ... .:... .. . .                    , -┴- 、                    .... ...:.:.::::..... ...:::.
 ..::::. ...::                     /-──‐-ヽ                    .:...:... .. .:::::.:.
\\::...                         (.   (  ,)   )                       .... ...:.::..
:.. \\::::...                     ̄      ̄                           /    カランカラン
..   \\::...                                                   /
/ ̄ヽ  . \\                                              /        おおっと、この時間帯は…… > リッカ
l:.  .|    .\\_____________________________,/
l:::..  |      \\.________________.| |                . ||    .    /
`丶、.|.   | ̄| ̄| \\                          | |二二二二二二二二二二||      /
`丶、`丶、|  |  |   .\\        アナグラ          | |                 .||.    /|
    `丶、`丶、 .|   / ヽ.\\____.__________| |                    ||  /.  |: ・ .,,
. l^l.    `丶、`丶、l::. |   \,l    .                 | |                    |/    .:l ,,-''
/ ヽ        `丶、`丶、 ̄ ̄.|.  _________,    :| |              /  :l: ・ ,,-''
|::.  |   l⌒l      `丶、`丶、|  ||_,━_,||_,━_,||_,━_,||    :| |_______    / |   :|,, -'' : |: ・   ,,
`'' ー- 、|..,:;l . l⌒l    `丶、|  || ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄||    :| |:::::::::: :::::::::::::: :::|   |l :l:・,,-''l: ・ ::| ,,,-''"
`'' ー- 、`'' ー- 、.:,:|..|  ̄ ̄ ̄ |  ||_,━_,||_,━_,||_,━_,||    :| |:::::: ::::::::::::::::::::: |   |l,,-|'   l  ,,-'''|
 ̄| ̄l  `'' ー- 、`'' ー- 、| ̄| |  || ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄||    :| |:::::::::::: :::::::::: :::::|   |l :|: ・,,-l'"  .:|: ・
  |  | . / ̄ヽ  fl''' ー- 、`''ー|  ||_,━_,||_,━_,||_,━_,||   . | |::: ::: ::::::::::::::::::::,|   |l,,-|'"  :|: ・  | __,,-‐''
_|  | l:..   |.. / ヽ''──`''ー|  || ̄ ̄__. ̄||_,━_,||    :| |::::::: :::::: :::::::/ |   |l :|: ・ :l__,,,-‐''"
_  ̄`""ー-- 、|_|| | ̄| ̄| |  |l_,・ l || l_||_,━_,||    .| |:::::::::::::::::/   .|   ||__,|-‐''"|    |: ・
   ̄`""ー-- 、 ___ ̄`""''ー|  || ̄ l__||_,ゞ| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|,,| |:::::: :::/     |   |l :|: ・ :|. ・ _,,|_,,,, --─
r‐''┬‐r‐‐、 ───┬─`""ー|  ||_,━_, .|l___ iー_' ̄- 二_ ,| ̄`|::::/      |   |l_,,,l--─'''' ̄ . |
|::. . | .|::. . | | ̄| ̄|.|┌┬‐┐|_||_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     |   |l :| ・ |: ・  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:     |                  i____,|   || ̄ ̄ ̄
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ……ということで、見た目だけはボロボロな、上機嫌のトラックを運転して、
| やってまいりました工房アナグラ。
| 玄関の扉を押し開けば、店の奥からさっそく店主の声が聞こえた。
┗───────────────────────────────────────┛
6809 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/13(火) 22:20:16.87 ID:wWomK7HX
                ___   __
              _{/////////Y////人
             人≧======≦:Y===≦ヽ
             {:.≧=------=:.人:. :. :. :. }
            /⌒7:. :. :. :. :. :/    ̄ ̄ ー――ァ
             |―/ー―=≦       \  \_彡'  や、いらっしゃい。
          / |―l i|   {    |   \   >
         / /| |―i l|  ∧    |   :\ `、¨´                              お邪魔します、リッカさん > シャナ
         '  / :| |―/从 / ̄、 ̄  |\  ̄:{i\、
       /     | ∨ハ ⌒ ィぅ示㍉ 、 ィ示八 )  おっ、やっぱりお客さんはシャナちゃんか。
         i /|  八 ゝ  乂 ソ \ vソト ヽ
          j' |i   ヽ  、,;;;;;;,       八    昨日トラックの調整頼まれてたもんね。
         / 八  \ }  \   r ___' イ  \
          /:\ ノ    ト  _/-、 `¨¨⌒  あとは……
          / ̄ヽ `、 ___    、/| i   }
        ,     i  ',  `  '  } |__/                                      邪魔するお、リッカ > やる夫
        /    |   、     ,  {///                                             世話になる > チンク
         /      :|     \ __ ノ/ }//
.        /    / j    \  ̄ ̄/  |/        ほうほう、やる夫とチンクちゃんか。いらっしゃい。
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ひょっこりと奥から顔をのぞかせる、技師兼店主のリッカは、この時間の来店ということで、
| 発掘品を売りに来たシャナが客だと当てを付けていたらしい。
| まあ、早めに装甲の調整を仕上げてほしいとつい昨日トラックを頼んで、
| 僅か一日で仕上げてくれた後のことなのだから、さもあらん。
┗───────────────────────────────────────┛
6810 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/13(火) 22:27:55.55 ID:ifev9NHv
……やっべえ集中逝った。完璧切れた
6811 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/13(火) 22:29:34.32 ID:fadsiphm
大丈夫?
6812 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/13(火) 22:31:48.14 ID:ifev9NHv
んー……ちっとメッセージ欄がちょっと本気で浮かばないかも。あと瞼が重い。
すまぬがあと1レスか2レスくらいで移動に持ち込むから、そこで今日は一旦終わりでー。

明日か明後日続きやってきますん。
6813 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/13(火) 22:34:36.73 ID:ifev9NHv
         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.   っと、そうだおリッカ、今日は奥の作業場の方に
  ,'         _    __´_ ‘.
  ,    t''tzj´       ̄ ̄  ‘.  車回してもいいかお?
  {    "'`¨¨´           、、 }
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '                                       別にいいよ、開けてこよう。
   \              、 <_                                  なるほど、今日は大物があるわけだ > リッカ
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\   まあ、それだけじゃないんだけども……
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| とまれ、そんな風に顔を出したリッカに、やる夫の方から工房の中に
| トラックを入れれないものかと問いを投げた。
| ここで下す荷物が多かったり、大きかったりする時にはいつもやっていることだ。
| 大荷物のことには、トラックのエンジン音辺りですでに察しがついているのだろう。
| リッカは快くうなずいて、また工房の奥へと引っ込んでいった。
┗───────────────────────────────────────┛
6814 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/13(火) 22:39:11.81 ID:ifev9NHv
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


   ▼ 本日ここまで

6815 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/13(火) 22:43:44.18 ID:34cN5YwB
               , -,,   __   _ ,,.
              /: : : `<: : : : : :,ア: : : : : :i
             /: :r: : : : : : : : : :r' ,斗:i,: : : : iヽ
            /: :/: : : : : : : : : : : : : : : : i: : : : :i: :ヽ          はい、というわけで……すまぬ、
          /: :/: : : : : : : : : : : : : : : : : :',: : : : :i: : ヽ
         /: : ィ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :',: : : : :',: : : ヽ、        なんかマジで集中が切れたっぽいんで、
       /: :/,: : : ::i: : : : : : : : : : : : : : : : : : :',: : : : :',: : : : :`. . 、_
      /: :/ /: /: : :i: : : : : : : : : : : : : }: : : : : : ',: : : : ::',:辷-,,: : : ::`ヽ、 今日の投下はここまでですん。
    ., ': : :/ ./: : i: : : i: : : : : /: : : : ::/::/: : : i: : : :',: : : : : ',: : :ヽ~` 、: :ヽ
    /: : : /  .i: : ::i: : : :i 斗--ァ::i,: : :/:/i:t-x、i: :i: : i: : : : : :',: : : :',   ヽ: :',   もう1レスくらいはやろうと思ったんだがなんかもう今日はマジでだめだ……
   /: : : :/   i: : : ',: : : :iヽハ::{ヽj iノ,ソ i:::///i/ i: :.i: V : : : ':,: : : ':\  i: : i,
  ,:': : : : /     >: : :',: : : ',:===   レ=== /:/: :iヽ: : : : : ':,: : : :ヽ:>´::/  準備段階じゃ特に不調はなかったんだがなぁ……本当に申し訳ない。
 ,i: : : : /    /: j>y´., ̄:i`ヽ 、        /ィ: : : :,i--ヽ: : : : :',: : >´: :x´: : ヽ、
 i: : : : i  /: : :/i: {/i一:iヽxx > xxxx  ニi: : : : /.   ',: : : : :Y: : :/: : ヽ: : :ソ 半端なところで中断になってしまったし、
 i: : : :i'  /: : : / /:人,:j: : : i `,>´ 、_ , .'"~ ./ : : ::/    ',: : : : :i:/i ヽ: : : : ~;<
 .i: : ::i  .i: : : / /{  < iー:-t-´} .i  > .{i:::i ./: : :/     /i: : : : :ii: : i:v ヽ: : : : ::) 続きは明日か明後日にはやっていきますよー。
  i: : i   ',: : {, i: :ヽ ',i: : : :ー- ,i--+ + i:::/: :/      ./ i: : : : :i:i: : i::ヽノ:: : :/
  Ⅷ   `z,,__ニニヽ ', ̄ ̄7:::ソーェ r {.': :< |      / i: : : :/: i: :i/: : :/ー--z
   V      /: //} }  ./::∠i-一  ー~ヾ::ヽ     -´  i: : :/: :i/: : : /: : : : : : : :  ……とまれ、今日はスレ主大人しくお布団行きますん。
                                                       みなさんおやs(すやぁ……

情報部シャナのスカベンジ日誌 8th Turn 「ミリタリー」その10

6698 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/05(月) 22:08:14.95 ID:O5ruL7Jh
 グデー
    l^ヽ''"ヾ/^i'ツソ,;;"'"';;   
    ヾ゙    "     ゙'ヾ'    うぼあー……(ぐでー
     ミ. - ω - 彡    "ミ  
 (´彡,.[=]=|=(,,_,ノ  _,,.ミつ   すまねえ、時間で察してるかもしれんが明日に投下は延期させてくれい……
  "'"'゙''""''''゙""´          
                     むっちゃ眠いっていうかだるいんよ……
6699 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/05(月) 23:05:14.09 ID:vg9bApcJ
情報部で、万が一の場合の真面目な訓練として。
6700 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/06(火) 21:10:13.80 ID:50LN4tFl
    ハ,_,ハ,
   ;゙ ・ω・;,,/^l
,-‐-y'"゙"''゙゙"´   |     でぇじょうぶだ、熱探知誤魔化すような光学迷彩持ちは、
ヽ、,;'   ・ ω ・ ミ
 ミ====[==]=l==ミ      事前にフラグや情報開示してなきゃ
 ミ   ヽ)   つ;;\ハ,_,ハ, 出すとしても熱探知以外の索敵手段ゲットしてからだから。
 ';,        ミ ,;゙ ・ω・;,
  ;;,,      ,;;゙  ミ,;:.~ ̄~,ッ   ともあれ今日こそ投下やっていきたいな、てんこー!
   ∪"゙'''"゙∪   `'u゛-u'
6701 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/06(火) 21:10:47.63 ID:gTM3R9K3
6702 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/06(火) 21:19:59.97 ID:oXDH3/pJ
6703 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/06(火) 21:20:16.51 ID:AVzGZC/A
6704 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/06(火) 21:22:05.99 ID:50LN4tFl

     ,,,,ハ,,ハ,,, ♪
~~  ミ ・ω・ミ  ういうい、人数確認!
       ̄~~ ̄
             そいじゃあちまちまやってこうかー。     "'
   ,.''"                                ,.
   /7一/7一/7一/7一/7一/7__/7一/7一/7一/7一/7一/7   ……書き溜め?
  ,//  /7一/7一/7一/7一/7::》==》 /7一/7一/7一/7一/7
 〈/  ,// ://  //  //  //,:/:::::::::::/ //  //  //  //  //    まとめて殺るには最適だったそうだよ。
   ̄ 〈/  〈/  〈/  〈/  〈/  ゙ヾ '^´ 〈/  〈/  〈/  〈/  〈/  _ ,,. -‐ 、
      ̄   ̄  ̄  ̄          ̄   ̄   ̄  ̄   ^~~    ⌒ー...-
                                        -= -  ̄
     n'"⌒て
  (⌒'" ..::::::'' ̄
   )''" ^^"
6705 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/06(火) 21:22:21.63 ID:50LN4tFl
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
 やる夫はスカヴェンジャーのようです二次創作

              情報部シャナのスカベンジ日誌
               8th Turn 《ミリタリー》


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
6706 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/06(火) 21:22:41.94 ID:50LN4tFl
                __r‐、    r-ヽ
            , '´      ̄ ̄`丶|  |
             /. -―― ¬、___,.r‐-|___|
          /   (C=o        i' ̄l、
           ,. --、            __|_「. -- 、
          /r;   }  , ´ ̄`>‐ '"´ー' 〃    ヽ._ _    《マ゛!》
       弌   / /   /   ,r‐、 、ヽ  ∴  }i`ヽ. ヽ
        l ヽ--' _ {  /    `ー'  ヽ、`ー‐‐' ノ 、)ヽ ',                    節子、それタチコマやない、ウチコマや! >
          /     `ヽ'  r_―;      `  ̄ ´     _ {     _,. -- 、
        / ___     ヽ-― ニニニニニニニニニ ―_- .」  ,.‐'´    ヽ
      //   ヽ     〉 ,r_二._ヽ、_  ,r_´rr>'r ̄`ヽ-.ヽ)イ          ヽ
     ,〃       l    ハ {/ ,r r'´ ̄>_r'斥/ {{ ====}弍´/ヽ        { ヽ
    / l|     |     ! / ∨ {   i´r'r弌㍉t. ヽヽ.__ノ'--' _  l        l. ',
.   ,'  !!       |     !} r_-{___L  ゝ'_,.-'クく`ヽ==7´ , -‐`ヽ{j        l  l
   l   ||       l    ,リ_,. -_''7  `ー-='l___ `7ー- {  /   ,.-ヽ_         l. l
.   l.  ||     l     /-‐''´ヽ '、_    _,ノ--r<__,,ノ ヽ.{   /  Yf´l      l. l
  !   ||.      l    /- .._____ ̄二 r、/     ヽ  `ヽ.__trュv.} ト、     l. |
.  l    ||      l   /┬ー‐.‐ァ--― ''"^´        ヽ     l`ーr‐く_) ヽ.    | |
  l   /||    l  /  ヽ.___¨.ノ                ヽ   l |    ヽ   | |
┏────────────┓
│ 前回のあらすじ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 驚くほど話が進んでない(ぉ
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 現在のステータス   >>6076-6078

      同行者:やる夫      >>5810      チンク >>5814    虎鉄 >>6080

      好感度一覧        >>5817

      このターンの遺跡   >>5789 【ソウカエン】 格納F区画 四級指定

      wiki           ttp://seesaawiki.jp/shana/ (2018/02/03更新)

6076 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/02/01(木) 00:46:44.48 ID:A/nEFTRw
                   《ステータス》

                                    /⌒≧=‐- 、 、
                                      \\
                       -:.:.:.¨¨  ̄ ̄:.:.:.``丶       }:.:.ヽ
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶 __ノ:.:.ノ
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ̄
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                     //:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/:.:/:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
                /:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/// /:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.∧
                /:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:./ // /:.:.:.:.:.:./:.:.l:.:.:.:.:.:.',:.:.:l∧
                /イ:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.: /.:,ィ芋ミx、 //:.:.:.:.:./ トx:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| :.
           ///:.:.:.:./:.//:.// 《 {::J:::リヾ /:.:.:.://zz/ |:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| |:|
            // /:.:.:.:./ ':.: /:.:.:. /   V__ン  /:.://}てハ抃:.:.:.:.:./:.:.:.| l/
       //  /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.∧  .:::::::::: __彡' / ヒ_ソ ノ》:.:.:.:/:.:.:|:.|
       //    /:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:./、__、        ,  `¨  /:./{:.:.:/:.:|
.     //     /:.:.:.:.-=≦:.:.:.:./:.:.:.込           ..:::::: /):.:.l.:.:∨ ヽ(
  //   -=≦ ̄:.:.:.:. -=≦:.: |三三三三三|  っ     /:|:.:.:.:{:.:.:.、
.// /:.:.:.:.-=≦ ̄:./:.:.:.:.:.:.:. /ニニニニニニ|、   _,.. イ.:.:|:.:.:人:.:.:.、
   (:.:.:.//:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニ|  /ニニニニニ≧く:.:.|\:.\
     ヽ(:.:人(:.:.:.:. /:.:.:.: /ニニニニニニニ=|  トニニニニニ/ニ}:.:.|  ヽ:.:.\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニニニ|___ヽニニニ=/ニ/|:.:.|   }:.:.:ヽ\
.   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /ニニニニニニニニニニ\---∧ニニ/ニ/ .|:.:.|   /:.:.:.:.)\ヽ
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニニニニニニ\- ∧ニニニ{ :|:.:.| //):.:.:/  ):.)
...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : {ニニニニニニニニニニニニニ/___}ニニ>:} |:.:.|彡' /:.:∧ //
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:乂ニニニニニニ}ニニニニニニ/---∨ニ/=| 乂\__/:.:/ ∨/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニノニニニニニ/-----∨∧=| /:.>―<   }:.}

――――――――――――――――――――――――――――――

 【名前】 衛宮シャナ 【年齢】 15 【出身】 キョウト

 【身分】 4級スカベンジャー

 【能力】(人間準拠)
  筋力:C+  体力:B-  俊敏:B+  知能:B+  運勢:B

  注目度:D 小さい割には腕のいいスカベがいるらしい

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み

 所持金: 1040 円 0 銭

 【所持品】
 ・武器
  零式軍刀 ……養父から譲り受けた将官用の高級軍刀。
             銘有りの真打や単分子刀にこそ劣るが、切れ味と頑強性を高いレベルで両立している。
             耐酸、耐熱、対単分子、耐ビームコーティングが施されている。
  7.62mm.選抜小銃 ……【サイズ:L】 大威力の7.62mm.ライフル弾を使用するマークスマンライフル。モデルG3 SG/1
                   フルオート射撃による牽制・弾幕と、セミオート射撃による精密狙撃の両方に対応可能。
                   簡単に言うと、一丁で突撃銃と狙撃銃の両方として使えるということである。
                   アクセサリに高性能光学スコープ、サプレッサ、ロングマガジン、バイポット、フラッシュライトを装備。
  45口径拳銃       ……【サイズ:S】 威力の高い45口径拳銃弾を使用する拳銃。
                   アクセサリにサプレッサ、ロングマガジン、フラッシュライトを装備。
  テーザーガン      ……【サイズ:S】 ワイヤーを使用する射撃可能なスタンガン。一度の充電で5回使用可能
                   生身の人間や生物を、無傷で捕縛することができる。警備ロボットには無力。
  コンバットナイフ    ……【サイズ:S】 頑丈さが売りの軍用ナイフ。戦闘・工作に使用できるが、単分子カッターではない。
  軍用マグライト     ……【サイズ:S】 本来は暗所を照らすための携行ライトだが、非常に頑丈で警棒代わりにもなる。
  ハンドグレネード(破片、EMP、閃光 各一個 / チャフ 二個) 【爆発物】
  携行爆薬(小)……【爆発物】 壁や床などに設置し、遠隔操作で起爆する爆薬。主にトラップや扉の爆破などに使用する。

 ・防具
  特種防護コート ……防弾、防刃、耐衝撃と、物理攻撃に対し高い防御性能を誇る。また、若干のステルス性能を持つ。
                   銃弾は7.62mm.ライフル弾まで防御し、単分子カッターを含む刃物や破片を防ぐ。
                   対単分子コーティング、耐酸コーティング済み。熱単分子刀、熱振動徹甲刀などは防御不可。
  静音性ブーツ  ……底面が厚く補強され、更に足音がしにくいように加工がされたブーツ。
                   隠密に長けた者なら、足音のしやすい悪路でも無音で歩行することが可能になる。
  マガジンポーチ ……ライフルなどの予備マガジンを収めておける、ポケットなどが付いたポーチ。
                   遺跡に持ち込む予備マガジンが各3個から5個に増える。
  31年式軍用多目的グラス ……望遠、視力補正、赤外線(暗視/簡易金属探知)、PDAとの接続などの機能を備えた、
                       大崩壊以前の軍用装備。軍事品だけあって、耐久性・防弾性も十分。

 ・電子系装備
  高性能PDA ……高い基本性能のPDA。メール以外にもハッキングや情報閲覧、カメラ機能が備わっている。防水、耐衝撃。対EMPコート済み。
  標準ハッキングソフト……PDAの初期ハッキングソフトより優秀。ただし遺跡探索用で、現代のプロテクトに対しては無力。
  標準解読ソフト ……断片化したデータを復元する事の出来るソフト。簡易版より精度は上だが、使用には【電子技術】技能必須。
               断片化したクズデータなどを正常な状態に戻し、閲覧することができる。暗号解読とかはできない。
  文書交流ソフト ……リンクした端末や機体と、文字による会話が可能なソフト。
               所謂チャットソフトとかそんな感じ。虎鉄との会話用にどうぞ。
               多目的グラスとPDAを同期すれば戦闘中もスムーズに会話・連携が可能。

 ・その他
  携行用ガンケース ……【サイズ:L】以下の銃器を一丁しまっておける、緩衝材入りの軽量なハードケース。
                  肩掛け紐と鍵付きで、街中の携帯に便利。
  警邏隊推薦状    ……組合から発行される推薦状。実力ではなく人柄を保証するもの。
                  警邏隊主導の依頼を受ける際に必要。
  救急キット ……包帯やばんそうこう、消毒用アルコール、それに痛み止めやナノマシン製傷薬などが入った救急キット。
.             医療系の技能がなくとも使用可能。傷薬・痛み止めを使用した場合、補充には10円必要。
  ペンライト   ……小型の懐中電灯。太陽電池採用。
  ロープ10m……物を縛ったり移動に利用したりなど、多彩な用途のロープ。
  短距離用無線機 ……いわゆるトランシーバー。ある程度の距離なら離れた位置の人間とリアルタイムに会話できる。
               二つ所持しており、同行者に一方を貸し与えることが可能。
  軍用双眼鏡 ……測量機能と簡易な風向の観測機能が付いた丈夫な望遠双眼鏡。防水、耐衝撃。
  軽量工具セット ……使いやすい工具の揃った工具セット。小型工具セットより高性能で、携行性も悪くない。
  工具用単分子ナイフ ……工具用として実用的な強度を持つ単分子ナイフ。戦闘での使用は想定していない。
  傷付いた獅子章……多大な功績を残して殉死した皇国軍人に贈られる勲章。
                シャナにとって、紛うことなき父の形見。

 ・拠点
  住宅:中層区にあるガレージ・庭付き一戸建て。
        付近の治安はよく、鍵類のセキュリティも十分。電や虎鉄が警備をやっていることもしばしば
        一人で住むには広すぎるくらいで、それなりの人数を迎え入れられるだろう。
  ガレージ:中層区の自宅に付随する車両用ガレージ。
        特別な設備はないが、中型車1台+大型車1台分の駐車スペースを持つ。
        現在、輸送トラック(大型車)1台を収容。

 【技能】
  格闘術   Lv:5 ……素手や小さな武器を使った接近戦能力。
  刀剣     Lv:10……常識的なサイズの刀や剣を扱う技術。
  銃器     Lv:6 ……拳銃や小銃、あるいはそれに準じた火器を使用する技術。
                拳銃、短機関銃、突撃銃、狙撃銃を使用可能。
  狙撃     Lv:3 ……狙撃銃、選抜小銃などを使用して長距離狙撃を行う技術。
  軽業     Lv:5 ……戦闘における身のこなしや、狭い足場での立ち回りのうまさ。
  潜入     Lv:6 ……隠密・気配察知の複合技能。自身の気配を隠し、他者の気配を察知するのに長けている。
  観察眼   Lv:6 ……周囲の状況と照らし合わせ、不自然な箇所をあぶりだす技術。
  聞き耳  Lv:5 ……微細な音を拾い、情報として獲得する聴覚・技術。
  車両運転 Lv:5 ……地上を走行する、一般的な車両を運転する技術。
                バイク、普通四輪車、大型車、軍用車両を運転できる。
  機械操作 Lv:4 ……PCなどの機械全般を操作する技術や知識。極端に専門的なものは含まない。
  電子技術 Lv:4 ……プログラミングやハッキングなど、機械の内面を弄る技術。
  軍事知識 Lv:7 ……軍そのものや軍人、使用される装備などに関する知識。
  指揮     Lv:2 ……状況を確認し、他人に指示を出すことに秀でている。

 【特性】
  ESP【縮地】 ……空間を切り嗣いで割り込み、彼我の距離を一瞬で詰める。一種の空間系テレポート。
  ┃          これを高精度で、かつ連続して行うことができるのがシャナの最大の武器である。
  ┃          移動には重量制限があり、重装備では使用できない。
  ┗斬鉄(偽)……ESP【縮地】の応用により、通常の刀剣類で金属装甲を斬り裂くことが可能。
              ESPの使用できない状況や、高速機動する対象、乱撃戦では使用できない。
  軍人の遺児……皇国軍人の忘れ形見。
              根無し草のスカベンジャーであっても、社会的にそれなりの扱いを受けられる。
  情報部員  ……時に身分を隠し、偽り、軍で暗躍する情報部の一員。
              現在その権限や支援は利用できないが、そこで得られた技術や知識は健在である。

 【装備制限】
  軍刀を固定装備する。
  他に【サイズ:L】の装備を一つまで装備可能。また、爆発物は合計六枠まで携行可能。

 ※スキルレベル参考基準
  1.覚えたて  3.慣れてきている  5.一人前  8.プロ級  10.その分野でのトップクラス
6077 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/02/01(木) 00:46:59.17 ID:GCkCUmOr
                        【拠点・倉庫】

                                        |    /\
                          ____________A.__// \\
                     _r‐'三三三三三三三三三三三三三三// ┌┐ \\
                  _r‐'三三三三三三三三三三三三三三三三//―‐┤├‐─\\
         _r‐'三三三三三三三三三三三三三三三三三三//     └┘     \\
       ┌<三三三三三三三三三三三三三三三三三三三//              \\
       └─┬───────────―┬────‐'|/    ┌──┬──┐    \|
           |      ┌──┬──┐    |  ┌─┐  |     |    |    │     |
           |      | // │ // │    |  ├─┤  |     | // | // │     |
         ┌┴―──┴──┴──┴─―┤  └─┘  |     |    |    |     |
         |                    |          |     ├──┴──┤     |
         |                    ├─────┤     |          |     |
.      , -‐┴―――――‐-、_________|          |     |          |     |爻爻
   ∠二二二二二二二二二}            ├┬───┬┤     |          |     爻爻爻爻
    ||  ||  |       ┌──┬──┐    ||三三三||     ├──┬──┤   爻爻爻爻爻
    ||  ||  |       | // | // │    ||三冂三||     | // | // |  爻爻爻 爻爻
┌r‐r‐||┬||┬|       | /  .| /  .|  n. ||┨凵三|| ┌─┼─┬┴┬─┼─千┴干┴千‐
├| n || n   | .n   n .|  .n. .| n.  |.n . ||..||┨=三|| ├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼‐
├| ||====||====||====||====||====||====||l/||..||三三三|| ├‐⊆⊇‐┼─┼─┼─┼─┼─┼‐
├| ||====||====||====||====||====||====||l/||..||三三三|| ├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼‐
├| ||====||====||====||====||====||====||___/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\├─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴‐
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


 【武器】 ※
  量産軍刀 ……【シャナ専用】 父の形見ということになっているシャナの軍刀。頑強ではあるが切れ味は今一つ。
             数打の量産品であり、軍士官の武装としては少々心もとない。分類、丙種士官用軍刀。
             対単分子コーティング、耐酸コーティングが施されている。
  45口径短機関銃 ……【サイズ:M】 威力の高い45口径拳銃弾を使用する短機関銃。
               アクセサリにロングマガジン、レーザーサイトを装備。他にフラッシュライトを保有。
  軍用スコップ    ……【サイズ:M】 塹壕戦最強と噂の近接武器。誰がどう見ても近接武器である。穴掘りにも便利。
  ハンドグレネード(閃光、煙幕) 【爆発物】

  ※ 自家用車で移動する場合、車載して遺跡・依頼に持ち込み可。


 【防具】
  戦闘用耐熱グローブ ……戦闘用に防刃などの防御力をある程度備えた、五指が自由になる耐熱グローブ。
                   生身の人間でも熱振動徹甲刀などの高熱を発する武装を使用可能になる。
  登山ブーツ          ……底が厚く、滑り止めの付いたブーツ。特別な加工や補強はされていない。


  【ロボット用装備】
  二連装エアショック砲 ……【ハードポイント1】ライガーゼロ専用装備。
                      圧縮した空気を発射する、打撃・衝撃の特性を持った非殺傷の実験火器。
                      弾薬費やリロードは必要ないが、射程や威力に劣る。
  アイアンクロー     ……四足獣型警備ロボットの標準的な格闘装備。クローだけど牙とかも含む。
                      刃物として使用することが可能だが、単分子カッターなど特殊な加工はされていない。
  12.7センチ連装短機関銃 ……【ハードポイント:1】 電専用 背部の武装ユニットに装備された、二連装の銃身が特徴的な短機関銃。
                          ちなみに12.7センチとは銃身の長さであり、口径ではない。口径はありふれた45口径。
                          火力や射程が不足するなら、素直に他の武装に換装しよう。装弾数:50。
  三連装グレネード発射機×2 ……【ハードポイント:1】 両腰のあたりに装備される、40mm.グレネード弾を使用するグレネード発射機。
                         三連射、ないし三発同時発射により瞬間火力は期待できるが、経費も掛かる(グレネード弾は有料である)

  有澤重工製乙種水兵服 ……自動人形用のセーラー服。ぶっちゃけIAI製の侍女服のマイナーチェンジ版である。
                     汚れなどを自動で分解し、45口径拳銃弾までを完全にストップする防弾性能を持つ……
                     のだが、防弾性能については、今更な代物である。
                     耐酸コーティング済み(このターン使用不可)
  装甲ガントレット      ……金属装甲を手甲足甲の形に加工したガントレット。
                     局所的だが、7.62mm.ライフル弾以下の物理攻撃を完全に無効化する。
                     特殊な攻撃機構などは有していないものの、金属製で固い分、殴られれば相応に痛い。
                     耐酸コーティング済み(このターン使用不可)

  カートリッジ(50口径弾)×2
  カートリッジ(45口径弾)×2 (12.7センチ連装短機関銃に使用)
  40mm.グレネード弾:6発


 【その他】
  最低性能PDA ……ウジ虫に広く流通するPDA。性能は極めて低く、簡易なメール機能しかない。
  技術書【機械操作】【電子技術】 ……該当技能のレベルが3~5の時に使用できる。各二冊。
                           コミュなどフリーパートで読み込むと、技能の成長に役立てることができる。
                           同じ人間が同じ本を繰り返し読んでも意味はない。
  スカベンジャーの手記 ……コミュなどで勉強の機会があれば使用可能。読み込むことで一部の技能のレベルが上昇する。
                       レンタル品につき使い捨て扱い。
6078 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/02/01(木) 00:47:16.58 ID:k7NRPz5o
  【車輌ステータス】

              :r‐---‐r―---―r―---‐r―---―r―--―┐
    =fhュュ――zz  il    ;  ロ   ;  ロ  ;      ;     |
  [lj .|i'~i`    .i  |   il    ;     ;     ;      ;     il
  lコ ||__|__________|__|  :il    ;     ;     ;      ;     il
  t_/o .i,.----.、|  |  il    ;     ;     ;      ;     il
  /   ii>< ||j .|) | ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄`|| ̄ ̄ ̄`|
 _/___i`ニニニ´ |  .| . |ェェェェェェ||ェェェェェェ||ェェェェェェ||ェェェェェェェ||ェェェェェェェ|
 λ~。 ̄i―‐_-_-.!二| .!___!!!二ニ_ニ二!! | |/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; \| |_
 [λ___γ ´⌒`ヽ.ヽ三|三|三i「有澤[ |   〆´⌒゙ヽ 〆´⌒゙ヽ  | |
      :i (∴) i |三|三|三三ニ|ニ [   i (∴) i i (∴) .i
       ヽ、.____,ノ .             .ヽ、.____,ノ :ヽ、.____.ノ


 輸送トラック

 ありふれた輸送用の幌付トラック。
 大きな荷台による高い輸送力が特徴で、スカベンジの成果を持ち帰るのに向く。
 荷台には簡易であるが人間用の座席も完備。エンジンパワーもあるため、車両の牽引も無理なくこなせるだろう。

 ……ちなみによく見ると、ベースとなった車両は有澤重工製。水月という型式らしい。
 とはいえ流石に、無改造状態ではただの輸送トラックに、装甲車並みの防御力や、
 大口径機銃を積んだりはしていない……改造で追加することが出来ないとも言っていないが。


――――――――――――――――――――――――――――――

 【名前】 輸送トラック  【分類】 大型車両  【製造企業】 有澤重工

 【所有者】 衛宮シャナ

  【特性】
  輸送能力:A ……背部に荷台を備え、多数の、また大型の荷物を問題なく輸送できる。
               人員や探索の成果物の運搬の他、複数の装甲スーツを遺跡へ持ち込める。
  牽引能力:B ……高いエンジンパワーにより、他の車両などを牽引する余力を持つ。
               ワイヤーなどで接続することで、大型車両の牽引を無理なくこなすことができる。

 【装備】
 ・手動銃座:車載用20mm.機関砲
   ……荷台に取り付けられた20mm.機関砲付きの銃座。
       このタイプは有人式であり、射手が使用することで高威力の20mm.機関砲弾をばらまく。
       後方から斜め前方までをカバーするが、車体真正面は死角となる。

       高い威力と連射性能から装甲目標に対しても有効だが、戦車や重装甲車クラスには力不足。
       使用するには【銃器】技能で突撃銃、または軽機関銃を使用できるか、もしくは【重火器】技能を持った射手が必要。
       (射手が後者の条件を満たすほど、射撃の精度は上がる)

 ・防具 その他
  軍用装甲 ……軽装後者級の、ある程度頑強な軍用装甲。
             最低限の防弾性能を有し、ライフル弾でも簡単には貫通できない。装甲化されていない部分に影響はない。
             また、車外からのEMPに耐性を得る。
  増加装甲 ……より頑強な装甲を追加、もしくは換装することで、純粋な車体の防御力を増す。
             純粋に防御力が増し、7.62mm.ライフル弾以下の銃撃を完全に遮断する。装甲化されていない部分に影響はない。
  幌       ……何の変哲もない覆い布。荷台部分を覆い視線を遮るが、防御性能はない。内部からは隙間から周囲を覗ける。
             また、射撃用に、人力でワイヤーを引くことでカーテンのように幌全体をめくり上げ、畳むことが可能。

 ・車載品
  ワイヤー10m    ……ロープよりも頑丈だが、遺跡に持ち込むにはやや重い。車載用・牽引用にどうぞ。
  高級座布団×8 ……座席に設置するふかふかの座布団。長時間の運転でもお尻に優しい。荷台含め四座席分。
5810 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 23:39:27.24 ID:9/+KXinX
  【NPCステータス】

                          / ̄ ̄\
                        /  /    ,\
                         (●)     \
                        (人___)       |
                        |!ilili!|      入
                         `<!レ'´ニ ̄``''ーl.||
                    _,,..、-''"^丶、丶、 ̄三!L、
        __,,.. -ァ''" ̄`「´`ヽ丶、      ヽ.  i  ̄|ヾ!
  ⊂ニ" ̄     i |                /  |  | |′
     \   >ー-ゝ、__           /   |/||!
       `ー'´      _  ̄ ̄ ̄ ̄| ̄\ / ヾ 、 l三_| |
              /  _ヽ    _/__r「丁丁x!   rェ 工_
          .  / ヾ/_  ̄ ̄ | if !二エニ´  l  `7 ) )
          /./ へチ、_`ヾ、 _| 」 ||| |_x]  j  l/・/./
          `</ ` ̄`<Yナ''´ ト| rィT T x]  i’ i ̄厂!
                      |_∟フ 天_ └=ァュノ
                      下-‐"__ ̄`"''f_

  入即出やる夫 3級スカベンジャー

 フジノミヤで活動するソロのスカベンジャー
 戦闘能力や工作技能に特筆するほどのものはないが、経験豊富で技術は幅広い。
 気質は善良で、新人スカベンジャーの指導を買って出ることも多い。


 【装備・技能 一部のみ抜粋】
  5.56mm.突撃銃URカスタム ……5.56mm.突撃銃にアンダーマウントレールを追加したカスタム品。
                      フラッシュライト、ロングマガジン、高性能光学スコープ装備。
  5.7×28mm.軽機関銃    ……貫通力の高い5.7×27mm.高速弾を使用する軽機関銃。装甲目標に対してもある程度有効。
                      100発規模の装弾数と連射能力により、制圧射撃で特に効果を発揮する。
                      アクセサリにバイポット、フラッシュライト、ロングマガジンを装備。
  5.7×28mm.拳銃.         ……貫通力の高い5.7×27mm.弾を使用する拳銃。装甲目標に対してもある程度有効。
                      アクセサリにロングマガジン、サプレッサーを装備。
  単装グレネード投射器    ……専用のグレネード弾を発射できる装備。
                      アンダーマウントレールに装備可能で、上記5.56mm.突撃銃に装着中。
  工具用単分子ナイフ
  ハンドグレネード(破片・閃光・煙幕・EMP・チャフ 各2個)
  グレネード弾(破片 2発)
  携行爆薬(小)

  銃器    Lv:6……拳銃や小銃、あるいはそれに準じた火器を使用する技術・知識。
               拳銃、短機関銃、突撃銃、軽機関銃を使用可能。
  重火器   Lv:4……重機関銃や機関砲など、生身の人間が単独では使用できない武器を使用できる。
               携行使用はできず、主に銃座の物を効率的に運用する。
  投擲    Lv:5……物を投げるうまさ。グレネードなどに使用する。
  機械操作 Lv:5……PCなどの機械全般を操作する技術や知識。極端に専門的な技能は含まない。
  機械解体 Lv:5……停止した機械を解体し、パーツ取りする技能。
               起動しているものを解体したり、停止させることはできない。
  統合知識 Lv:7……遺構知識、機巧知識、生物知識の複合技能。
               遺跡や自立機械、突然変異を含む生物に関する知識を持ち、考察できる。
  爆発物取り扱い……爆薬や爆発系の武器を適切に扱うことのできる技術・知識。
                   携行爆薬や一部の爆発武器の効率的な使用が可能になる。
5814 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 23:40:50.29 ID:9/+KXinX
  【NPCステータス】

           ,     ̄ ̄ ̄` ‐- ._
         /             ` 、
        /                    \
       /                    ハ
       / /        / ハ   、   ヽ  ',
      .l  |   i    / l l ハ |  ! ! !.ハ.  |
      .|  !   」__i_! l  !.!   } ハ | ,! .! .|  |  ,イ     ,ィ
      .|  |  ‐キハ-ハ.ト=ハ| ._」/.」z'ェzェF、 |  ! ハ|    ,イ/
      .|  l   .li{::V::i{:ヽ{ヽ´  .≠テ丐ミl i /  ! .ハl   ,イ /
      .| .f^l   l:::::::::::::::::::リ    ら::::リ 'l.//  l .ハil   .///     , イ
      .| ヘ .l   l_::::::::::::/   弋.ン /'イ  l ハ ll  ///    .,イ./ ,.ィ
      .|  `.l   l´`¨¨´   ,      /!  l〈ol | /,//    // ,ィ /
      .l   !    !     __ _    ./ l  l./ {,⊥}´'イ  ./,/ /,/
      .!   ∧   ト、        ,.イ、_l  /`/:::::/ {‐、/´,/ /,/
      /!   ! ハ   lヽ>  _ r<  `ヽ! /:::/:::::::':':::::/' ,r'_/,/
     .//   >l  ∧i|== i r_'1_    ! .{:::/:::<^ヽ、::::`´:/,ィチ'
    // ., r ´  .∨ ∧::::::!_ー」:::|ヾi /ニl |::::::__ノ,r^i}. ヽ;:::´ノ
   .// ./      ∨ .∧=,ヽ__,〈V〈  l .l:::::| {{_,ン .r'::::::/
   .// /      ヽ∨ ∧', 1   ヾl:l`ヽl,r┴...、`ヽ、/:::/
  // ./        ヾ、  l  l    /:::l,∠:::::::::::::::ヾ、__/
  // ./          ヽ l  l_/__./   `ヽ:::::::::::ヽ>
. // /           ヽl  |´ヽ/ /     `ヽ::::::::ヽ.}


  チンク・スカリエッティ 4級スカベンジャー

 フジノミヤで活動するソロスカベンジャー。
 新人の頃にやる夫の教えを受けた、いわゆる『やる夫教室』の生徒でもある。
 隠密行動とナイフの扱いを得意とする一方、正面戦闘はやや苦手。


 【装備・技能 一部のみ抜粋】
  単分子ナイフ『カネナガ』 ……畿内で製造される高級単分子ナイフ。戦闘・工作どちらにも活用可能。
                        対単分子コーティングは突破できないものの、他の単分子カッターと正面から斬り合える逸品。
  戦闘用単分子ナイフ ……近接戦闘用に、ある程度の強度を持った単分子ナイフ。二本所持。
                    戦闘用の中では低級品で、単分子カッターと切り結んだり、乱雑に扱うのは危険。
  投擲用単分子ナイフ ……低質な単分子ナイフの柄を加工し、投擲使用できるようにしたもの。五本所持。
                    金属装甲にも有効だが、刺さろうが外れようが確実に使い捨てになるのが難点。加工も面倒なので虎の子。
  コンバットナイフ    ……頑丈さが売りの手持ち式ナイフ。単分子カッターではない。戦闘・工作どちらにも使用可能。二本所持。
  投げナイフ30本   ……ポーチに入った投擲用の小さなナイフ30本セット。
                  柄が小さく、近接戦闘や工作には向かない。また、単分子カッターではない。
                  回収して破損がなければ再利用できる。破損・紛失したものは次のターンに補充済み。
  45口径短機関銃   ……威力の高い45口径拳銃弾を使用する短機関銃。
                  フラッシュライト、ロングマガジン、サプレッサーを装備。
  45口径拳銃.     ……威力の高い45口径拳銃弾を使用する拳銃。
                  アクセサリにサプレッサー、ロングマガジンを装備。
  ハンドグレネード(破片・閃光・煙幕・EMP・チャフ 各1個)
  暗視スコープ ……夜間や室内など、暗所での視界を確保するスコープ。突発的な光に対する防御機能有り。
               暗視以外の特別な機能は有していない。EMPで破壊される。

  格闘術  Lv:5……素手や小さな武器を使った接近戦能力。近接戦闘でのナイフの扱いもこれ。
  銃器    Lv:3……拳銃や小銃、あるいはそれに準じた火器を使用する技術・知識。
              拳銃、短機関銃を使用可能。
  投擲    Lv:5……物を投げるうまさ。投げナイフ、グレネードなどに使用する。
  隠密    Lv:4……影に身をひそめ、姿を隠す技術。自身の気配を殺し、隠れることに秀でている。
  探索    Lv:4……能動的に何かを探し出す、総合的な技術や知識、観察眼など。
               単独では特筆するほどでなくとも、それらを組み合わせることで有用な技能となる。
  機械解体 Lv:3……停止した機械を解体し、パーツ取りする技能。
               起動しているものを解体したり、停止させることはできない。

  ナイフ使い ……個人的な資質として、ナイフの扱いに秀でている。
6080 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/02/01(木) 00:47:58.77 ID:BnV9Ukc0

  【警備ロボットステータス】

                                           _ -=ニ ̄〉
                                         、ヽ`  /{〉⌒>
                                       //〈〈/{ノ:::::/v
                                      //  `/`¨¨/
                                   ィi〔 / `≧=./:::::/≧=-^、
                              __/  /=〉/ /::::::〉r、〉〉〉\ノ
            /〉           _ -=ニ ̄    〕 〕= / /:::::::::/)  \ ̄
          _ //          ≪>''" ノ   〔 〕 /\/ /:::::::::/´  /  〉
          〈〈 乂           / >''"⌒〉   〔\/ /:::::::::/乂 〉 /  /
           }}/         〈\ /〈i:i:i:/\>''" \}⌒¨¨\/ //// ノ___/
           }}{          ゝ乂/ ̄/i:i:i:i:i:i:i:i:〉`Y 〔 ] }=  ̄ヽ___
           }}{             〈=/ //ヽi:i:i:i:/i:i:i:{ .〔 ] }/⌒乂}   〉
           vA   _ -==- _     ⌒〉 / /i:i:i:i/i: / 〔 ]\〉 /\{  /
           vA // /i:i〉 / 〉 r== /\./i:i:i:i:〔⌒   / /¨¨¨¨¨  ̄
             〈//〉  ̄ //__/::::::::/  /.\i:i:i:i:\ /⌒¨´ /-_-/〉
           }/ 《_/ 〈/〈  《 :/ /   .\i:i:i:/::::::::::::/〉-_//
           }==//  \\::`乂_ /⌒≧s。 》/::::::〔::// ̄ /
         _r ミ《 /  / \\i:i:/\〉 〉≧s。 〕 >''"⌒¨`ー‐‐彡 \__
        〈〈/ ⌒/:::/\ /}i:i:i:i:i:\ 〈/::/ //}h、  \      乂i:i:i:i:i:リ   〕
        / 〉/⌒{i:i:i:i〉 ⌒乂____/ / { }i:i:i:}> 〉      __/  /
     _ / /__ 八i:i:i:/〉       〈 /《 ̄ ̄ヽ/__/)}h、     ̄ ̄ ̄ ̄  ⌒〉
     〈〈 /  \\〉 \/       }}\/^Y / \/:::\r= ミ      ∨//\ 〈⌒Y
   __》}h、   》 ̄ ̄        リ  {⌒}〈ヽ:::∧:::\\:::::\     ∨///)) 〉ノ_
   〔_L__」⌒ /           〔〔  〔⌒} ∨::::::}\:::\:Y:::::::〉     \//i:i:i:〕 ≧s。__


 試作ライガー型警備ロボット ライガーゼロ

 T.トミー社製試作警備ユニット モデル:ライガー シリアルナンバー「0」

 新開発の技術試作機ということで大変貴重な機体であるが、
 反面、実用には遺跡などで配備されている警備ロボットより不便な面も多々。
 最たるものは、外部スピーカーを持っていないということだろうか……


――――――――――――――――――――――――――――――

 【名前】 虎鉄  【モデル】 試製ライガー型  【製造企業】 T.トミー

 【マスター】 衛宮シャナ

 【能力】(警備ロボット基準)
  頑強性:C+  破砕力:B  精密性:C+  俊敏性:A  応用性:D+

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み

  【特性】
  自動成長型AI.  ……環境に応じて学習し、自我を発展させる高機能AI。
  獣型警備ロボット ……T.トミー社特有の四足獣型警備ロボット。修理には装甲や機械部品を使用。
                 人型のロボットに比べて汎用性は劣るが、その分用途特化に仕上げやすい。
                 極度の損傷(四肢欠損等)であっても、『アナグラ』で十分な修理が可能。
  CAS.         ……チェンジング アーマー システムの略。
                 機体各所に多くのハードポイントを有し、まとめて換装することで機体性能を大きく変更できる。
  ゼロアーマー   ……ライガーゼロの基本アーマー。柔軟な動きと高い格闘能力が特徴。ハードポイント1枠を有する。
                 半面、固定武装や射撃用ハードポイントが少ないため、武装は貧弱。
                 ブースターによる極短距離の直線飛行(というか大ジャンプ)が可能。
  無口.          ……寡黙で口数少ない性格設定……なのではなく、スピーカーと音声データが搭載されていない。
                 こちらの言うことは理解できているようだが、このままではコミュニケーションを取るのは難しそうだ……


 【装備】
 ・武装
  熱振動徹甲クロー    ……四足獣型警備ロボット用の対装甲近接兵器。クローだけど牙とかも含む。
                      発熱と微細な振動により攻撃力を向上させ、装甲を削ぎ切る。対単分子コーティングを貫く。
  12.7mm.チェーンガン  ……【ハードポイント:1】 12.7mm.機関銃弾を使用するチェーンガン。
                   弾詰まりに強く、また自動装填装置の装備により全弾撃ち尽くしても自力でリロード可能。
                   通常カートリッジ装填、同予備2.装弾数:50。自動装填装置装備。
 ・防具
  ゼロアーマー ……装甲用ハードポイントに装備されたアーマーパーツ。こちらは防具としての解説。
               機動性が売りの四足獣型としては標準的な防御性能で、45口径拳銃弾までを完全にストップする。
  耐EMP防御  ……自動自閉機能があるのか、対EMPコーティングが施されているのか、電子回路の強度が強いのか……
               理由は様々だが、この機体はEMPによって電子回路を焼き切られることはない。


  【ルーチン】
 ・固有ルーチン(着脱不可、アップグレードは可)
  格闘戦闘:A ……爪や牙を使った格闘戦能力。補正値:30
  射撃戦闘:C ……口径や反動の小さな(銃器相当の)固定火器による射撃戦能力。補正値:10
  砲撃戦闘:C ……大口径・大反動(重火器相当の)固定火器による砲撃戦能力。補正値:10
  獣性:A     ……より獣らしい動作やしぐさ。本来は四足機動のための補助ルーチン。
               Aランクはさながら野生の獣のような癖やしぐさを示すことがある……ペットみたいで見てるとなごむ。
  汎用警備:B ……施設・物資・要人など、多様な警護任務に対応したルーチン。索敵能力を兼ねる。
               このルーチンひとつでほとんどの状況に対応できるが、同ランクの特化ルーチンより専門分野では劣る。

 ・後付けルーチン:追加不可
5817 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 23:45:36.75 ID:9/+KXinX
 【好感度一覧】

   クーデリア.   ……A     (近いうちに、電と三人で仕事に行きたいわね)
   やる夫.    ……B     (相変わらず慎重派だおね、いいことだ)
   ヴィルヘルム ……B     (次は本気を見せてくれよ)
   チンク.      ……C     (お人好しめ……勉強会、楽しみだ)
   シン       ……D     (相変わらず落ち着いたやつだ)


   シノン      ……D     (機会があれば、またご一緒しましょ)
   アリス       ……B-   (本当にいい目をしていますね、衛宮さんは)
   聖十郎     . ……C     (良い人脈に恵まれてるね、よしよし)
   スカサハ.    ……C     (存外甘い子だが……嫌いではないよ)
   リッカ.       ……B-   (これはうちも、気合い入れないとかな?)
   リリィ       ……C-   (いつも余裕綽々だなぁ……)
   ダリアン    ……D+   ( 期待しているのですよ、クロスケ)
   愛歌..     ……D     (どっちのお店も、また来てねー)
   ピアニィ      ……D-   (……あ、先輩馴染みの人なのか(察し)
   クルーゼ   ……E+   (さて、お手並み拝見といこうか)
   マティア     ……E+   (信頼できる屍肉喰らい……ならいいのですが)

5789 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 23:14:54.48 ID:9/+KXinX
《仕事一覧》
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 【遺跡情報】

 【名称】 旧自衛軍演習所跡【ソウカエン】 格納C区画 三級指定

 【探索条件】 等級の他に規定なし

 【解説】
  旧文明時代の皇国に存在した自衛軍の大規模演習所跡……の一角。
  この区画は軍需品の発掘率が高く、獣型警備ロボットが未だに徘徊している。
  理不尽に高性能な機体はいないが、ある程度の戦闘は覚悟しておくべきだろう。

  なお、ソウカエンは他区画で既に発掘された破損データから決定された名称で、
  現役時代には別の名称が存在したと思われる。

 【備考】
  遺跡内部への車両の乗り入れ可能

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 【遺跡情報】

 【名称】 旧自衛軍演習所跡【ソウカエン】 格納F区画 四級指定

 【探索条件】 等級の他に規定なし

 【解説】
  旧文明時代の皇国に存在した自衛軍の大規模演習所跡……の一角。
  この区画はある程度発掘が進んでおり、ごく最近四級に位落ちした。
  驚異の排除も進んでいる分発掘品の期待度は落ちるが、
  それでも探せばまだ何かあるかもしれない……

 【備考】
  遺跡内部への車両の乗り入れ可能

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 【遺跡情報】

 【名称】 フジノミヤ学校遺跡 四級指定

 【探索条件】 等級の他に規定なし

 【解説】
  旧文明における学校であったろうと推測される遺跡。
  警備ロボット、タレットなどの脅威はさほど残っていないが、
  遺跡が広く、何階層もある為探索には時間がかかることだろう。

  噂レベルだが、どうやら本校舎以外に、風変わりな建造物が敷地内にあるらしい。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 【遺跡情報】

 【名称】 ヤシロ遺跡(浅) 三級指定

 【探索条件】 等級の他に規定なし

 【解説】
  霊峰フジを祀る、寺社関係の遺跡。
  遺跡の造りはさほど複雑ではないが、
  警備ロボットやセキュリティが多数生きており、激しい戦闘が予想される。

  ヤシロは漢字で書けば『社』。入り口の柱には他に、『浅』の文字が見て取れた。
  ……ということは、やはり深い何かもあったりするのだろうか?

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 【依頼情報】

 【名称】 チナガレ川流域の定期掃除

 【依頼人】 フジノミヤ行政および駐留軍

 【受諾条件】 戦闘能力について自信のある者

 【報酬】 出来高制

 【解説】
  フジノミヤの近辺に存在するフジ川支流。
  そのうち一つの定期掃除……つまりはミュータントの駆除を行う。
  軍や警邏隊からも人員は出すが、さすがに場所も広いのでな……有志の協力者を募集する。
  基本的に索敵と対ミュータント戦闘を任せる、気を抜かんようにな。

  ……武芸者連中のために言っておくが、くれぐれも遠距離攻撃の用意を忘れるなよ。
  洗剤と嫌忌剤は、タダでも無限でもないのだ。

 【備考】
  他チームとの共働有り
  状況により、乗車状態での依頼遂行可能

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 【依頼情報】

 【名称】 地下施設のミュータント駆除

 【依頼人】 シズオカ地方生態研究所

 【受諾条件】
  四級以上のスカベンジャー、もしくはマーセナリーで、戦闘に自信のある者。

 【報酬】 成功報酬:チームで300円
              群れの規模に応じて危険手当、学術的発見で特別報酬等増額有り

 【解説】
  うちの研究所が使っている研究施設の一つで、実験用ミュータントが予想以上に大繁殖してしまってね……
  まあそれについては繁殖に関する事例としてデータが取れたからいいんだが、数が多すぎて施設が使えなくなってしまったんだ。
  そこで君たちには、その施設で増えたミュータントの間引き……つまりは駆除をお願いしたい。
  施設は頑丈だから、多少派手にやっても大丈夫なはずだ。その分、全て殲滅するようにお願いするよ。

  実験初期では、下記のミュータントが飼育していた。
  ・大ネズミ:外の一般的な個体より大型のもの多し。繁殖力が高く、数が多いことが懸念される。一匹一匹はまあ弱いはずだ。
  ・大ナメクジ:ネズミより足は遅いが、壁や床も這って移動する大型のナメクジだ。ネズミ同様、繁殖力が高く、数が多いことが懸念される。
  ・野犬:何の変哲もない、犬のミュータントだ。他の二種より力は強く、すばしっこいが……数の暴力で、とっくに全滅してるかもな。

  追記:異なる種類のミュータント同士は、互いを外敵兼餌として認識するため、敵対している可能性大。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 【依頼情報】

 【名称】 野盗の夜襲--下準備

 【依頼人】 独立傭兵機構

 【受諾条件】 戦闘に自信があり、隠密行動もできる者。

 【報酬】 一人頭100円+チームに獲得物資から半額分

 【解説】
  諸君、稼いでいるかな? 仕事の時間だ。
  この度、このシズオカ地方でやんちゃをしている野盗どものアジトの一つが判明したから、
 奴らお得意の夜襲で逆に仕留めてやろうじゃないか。
  ついては真正面から連中を叩きのめす戦闘チームと、その下準備を行う隠密チームを募集する。
  これは隠密チーム分の募集だ。

  受けるつもりなら五人未満の少人数で、奴らのアジトに侵入。
  とある貴重品の奪還と、敵車両への仕込みを頼むことになる。
  人数は少なくリスクは高いが、その分物資半額分と人数費で言えば報酬は融通しておいた。
  無謀とはき違えていない、真なる勇者の立候補を待っている。

 【備考】
  シンは同行時、基本的に装甲スーツを使用しません。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
6707 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/06(火) 21:26:14.02 ID:50LN4tFl
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
6708 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/06(火) 21:26:41.35 ID:50LN4tFl
                                _, 、 __
                           r ュ .‐'´∴ ̄   `丶、
                            | |´_  -__―_‐ ニニ ‐-、ヽ
                            l__」´ ̄ー一'  oO)}  `ヽ. _
    《敵機、回避機動継続中》       .|. |''            __ヽ_!
                      __ , -- 、」..⊥.. __ ∴  ,. -- 、   {  r;ヽ          敵座標把握……なるほど、あれか > シャナ
      《乱数解析……》   - j_/.   ヽ ー`   ̄ ヽ    ヽ  ヽ   ハ
                   /´/ {  ¨    / r‐、    \    }  `ー'´l. l
                 { /rタ `ー--‐''´   ` ´      `ヽ /   ___!. l
                 Y_          _____⊂ニ⊃__  | /    `ヽ
        ,. ―- .._    / == __=__ ̄‐ ̄――   ニニ_  ―_-_>'     , -、ヽ
      _∠      `ヽ、 `ヽ_/´ ヽヽ`ヽヽ 、、  /xくr==、 、-,rく       i    ヘ
  ____rく__ヘヽ_―、¨ ̄ ヽ ̄`く {.== }.}=;= }リ { { /fヽ>r=i´Y  }     |     ',ヽ
  ‘ー'ュf)こ丘}.} }    }   ヽー-__'ノ__ノノノ'――‐{.ヽ.j {  ノ }ヽ_|     |       i|. ',
    ヽヘ</ニ´_ノ    /   /フ` ̄_ニヽ´      ヽ`___´_.∠ヾt:{     |       ll. i
    / `ー'  ヽ `¨^` ー-,t‐ '-ァ‐'´ー`ーr‐―t――‐‐''"--‐'´   ̄´ヽ    |       l!  l
   /      ` ーァ―‐ '|  l      !    `ー―-- ニニ二二´ァヘ    |       l  |
   /       /     |   |    /           ヽ __,ノ  ヽ   |       l.  |

┏────────────┓                            
 キュィィィィン
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 四つの脚部、その先端に装備された高機動ホイールで、大地を駆ける多脚戦車、タチコマ。
| トラックから多少の注意を逸らしたこの警備ユニットは、複雑な軌道を路面に描きながら、
| 7.62mm.の銃弾を、相変わらず吐き出し続けている。
| 主な標的が、トラックから虎鉄へと、変わってはいるが……ともあれ。
┗───────────────────────────────────────┛
6709 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/06(火) 21:28:26.90 ID:oXDH3/pJ
上手く標的を誘導できたようでよかった
6710 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/06(火) 21:30:48.86 ID:A84XHXOA
                         l:
                         |!
                         .│il!li!i
                     .| l|i│il!li!i│    | i|
                      ..i| l|i│il!li!i│i
                      .li| l|i│il!li!i│il  |          一意、専心……
               :l   !li| l|i│il!li!i│il  |i
                i|   !li| l|i│il!li!i│il  |i!   |
          | i|  !i|   !li| l|i│il!li!i│il  |i!   l:       _
              !i|   !li| l|i│il!ll!i│il  |i!   |!     .|/|
                i|   !li| l|i│il!ll!i│il  |i!   l:      |/|
                i|   !li| l|i│il!ll!i│il  |i!   l:      |/l___     __  ___
               :l   !li| l|i│il!ll!i│il  |i!   |       .|/////〉   l///l ///
                      .li| l|i│il!ll!i│il  |i           |/i  ̄       ̄ /// _      __
                      ..i| l|i│il!ll!i│il  |          V         <//ノ  l//l _   |/|
                     .| l|i│il!ll!i│i                              ̄ l//l  |/|
                         .│il!ll!i│        | i|                      ̄   V
                          l!i                                       l7l
┏────────────┓    l
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ともあれ、それが目に見えているのなら、シャナがやることには何の変わりもない。
| 軍用多目的グラスのサーモグラフィに映る、若干曖昧な輪郭へ向けて、一歩、踏み出す。
| 刀を提げた少女の姿は、その小さな一歩で路上から掻き消えて……
┗───────────────────────────────────────┛
6711 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/06(火) 21:35:19.99 ID:ftX1JQ8w
............................{ニニニニニフ:/ / .::/.::/ .   .:l{. .::| :..  :.. ト、:.. {\..::/::.:.、::.:..::.:}ニニニニニニニニニニニニニニニニ|........................
............................〕ニニニ/´ニ7 ..::./.::/ ..:/ . ..::i !:..::{ :{::.  ::. ' ヽ:.. , ×::.:..::.:、\::.:]ニニニニニニニニニニニニニニニニ[........................
.............................}ニニニニニニ,  ..::./.::/ .::/ :};..::| }::.:.ト、::.、::.:.. ::.:..、 ヽ乂孑允爻::刈`]ニニニニニニニニニニニニニニニニ[........................
..............................}ニニニニニ/ ..::. イ.::/ .::/. ¬ト:.|八:.〔 ヽ:ト、::.:..::.:.い/ィ斤...:::.い ):八]ニニニニニニニニニニニニニニニニ[........................
...............................{ニニニニ/..::/ ′..::.イ :: :::八::| ̄):「ミ八、ヽ::.:..:Vヘノ癶トイ.:::.._リ ´ _」]ニニニニニニニニニニニニニニニニ[........................   ……叩き斬る!
................................lニニニ/./  l j/::i :; ::.:..:トi孑斥テミx\ \::.V乂 乂.....沙/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ[........................
............イ.....、.........'ニニ/´ニニニ l / .::.:..; :{; ::.:.K::く {イ..:::外    ー\  ´ ̄〃ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニリ.........................             《!!??》 タチコマ
....../ {......|',..../....Vニニニニニ | .::.:./| .::|::、::ト ` 乂...::八           |ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニリ......................八
/   }......| ∨.........Vニニニニ l .::./八.::{::.:〉:{::.:ヽ   )沙゚´   ヽ _    ′ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|..................Ⅳ
    }......  }.............Vニニニ j ..::/ニニハ:{:/ バ::.:..〉      r  ―\  八ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ〔................{
    |...//}...............× ニニ}.::/ニニニ从ニ,::.:..::V込      V   ⌒ 丶 {..::.,ニニニニニニニニニニニニニニニニニリ \...........{
    |// .::.}..........∠:/ヽニi/ニニニニニiV.::.:..::/ニニ.〉、     V{′   } |::.:.〕ニニニニニニニニニニニニニニニニニ〈   丶......| \
    ゙/.::/l..../ /   .刈ニニニニニ /.::.:..:/ニニ=‐个 .   乂__ 彡  ,j:: {ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ!     \!
.    / ´   彡 .    .::.:..::.Vニニニ / .::.:...'ニニニニニニニニ〕≧=-  __/ {::. 弋ニニニニニニニニニニニニニニニニニ|
    ___,/ ./    ..::.:..::./丶ニ7 .::.:..::.;ニニニニニニニニニニニツ^>、   '::.:... \ニニニニニニニニニニニニニニニ[\
  ∠ニニ // ′  ..::.:..::.:/.::.:..::.:∨ .::.:..::ハニニニニニニニニニ.ヘ, ゚ }    〉.::.:..   \ニニニニニニニニニニニニニ〔ニニ\
∠ニニニ./´ニ′ .::.:..::.:/::.:..::.:..::.:,.  .::.:..:ムニヘニニニニニニニ7 / \   / ‘::.:..::.    ー=ニニニニニニニニニニ〔ニニニニ\
ニニニニ/ニ/   .::.:..:;.:..::.:..::.:..::.:..:/   .::.:..:iニニニVニニニニニニ' /       /八::.:..::..     ` 、ニニニニニニニニニニニニニ丶
ニニニニニ7  .::.:../..::.:..::. -=ニ.′/   .::.:..::|ニニニ×ニニニニニl '      / 〈ニニ\..::.:..       . \ニニニニニニニニニニニニニ\
ニニニニ7 ..::./..:: -=ニニニニ/ /   .::.:..::.}ニ/ニニ\ニニニ V      ′  _×ニニ丶..::.:..    \、\ニニニニニニニニニニニニ
ニニニニ. .:;.:../ニニニニニニニ,: ,′  .::.:..::.;ニ丶ニニニニヽニニ |   /_ ‐=ニ:::::::::\ニニ\..::.:..    \:..\ニニニニニニニニニニ
ニニニニ} ./イニニニニニニニニ//}   .::.:..::.{ニニニ\ニニニニ、ニ{-=チ::::::::::::::::::::::::::::::::\ニニ\..::.:..  ::.. 、=-\ニニニニニニニニ
ニニニニ}/ニニニニニニニ/´ニ }   .::.:..::.:iニニニニニ\ニニニ〉{::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ニニ\..::.:..::.:..::. ヽニニニニニニニニニニ
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 直後に、宙を踊る、黒いコートに黒い髪。
| タチコマのとる回避機動の先の宙空へ、大上段に軍刀を構えたシャナが躍り出る。
| まず一の太刀。これでどこまで、断ち斬れるか……
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 攻撃判定 1D100+刀剣(30)   目標値:110/135

   ↓1~3 シャナの攻撃について自由記述
   ↓3    ダイス採用

6712 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/06(火) 21:38:54.42 ID:oXDH3/pJ
サーモグラフィとタチコマの射撃から向いている方向や姿勢を推測して切断する箇所を想定する
【1D100:60】
6713 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/06(火) 21:41:06.56 ID:YHlJwvot
【1D100:87】
6714 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/06(火) 21:43:36.56 ID:AVzGZC/A
【1D100:96
6715 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/06(火) 21:44:07.93 ID:YHlJwvot
ビューティフォー
6716 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/06(火) 21:44:24.30 ID:ftX1JQ8w
……ダイス神強くね?
30+96+安価点……ふむん、なるほど
6717 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/06(火) 21:44:30.55 ID:AVzGZC/A
勝ったなコンビニ行ってくる
6718 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/06(火) 21:47:40.55 ID:ftX1JQ8w
  ダイス【96】+安価【5】+特技【30】 > 110 第一段階クリア

                           |
                           |
                           |  ! !
                            !   | .!
                       i !    | |
                           i .!   |   これなら……いや。
                            |   |
                            |  i .| |
                            |  |ii| |
                           !  |il| i
                          | i | !
                      i   .i |  |i | i
                   {i    |   :| ii  i :|
                   i :  | i  |:i:   |
                   :i   | i   i:|    i! :
                    i  .| i  :i |    |: i|      /
                     :i  | : i!|!     !|!i    /
               ヾ    :i  i|! : :||i i    i! | |:ii /
                    i  i! | i|!i ;   i:!i | i |:〃
                     \! i| |:ii!:| |   :|:|i!| i|:/
                  ゝ 、`i: ii|:i|ii!:i| i  i i| i|!|:/
                      \i|!:i||l! | :  | i| i|/;/
                    、ヾ、|i|!i:| :  i |:i!!,イ
                     ヽi };i|! :| ;  ;i|:!/ / ′/
              、         ヽ`ヾ:|   :i| !; / / /
               .\      ゞ、  、   |i  /
              `ヽ; ヽ ヽⅥ、ヽ      : / /  /
                 >、ミ、≧: >:.>      ;'  ,’.//
                  >ヽゞヾ、ゞ        イ <
                     ≧/ ,    ヾ`、く
                    / 〃´// / i| レヽ\、ヽ
                  ´  ;  //   | i;i ゞ、 \ヽ `
                      /     :| i ! ヽ  `
                            | : '
                            |i  `
┏────────────┓      |
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 真っ直ぐ、縦一文字に振り下ろす唐竹の一撃。
| その太刀筋に迷いはなく、正確な刃の一撃は、多脚戦車の装甲を確実に捉え……
┗───────────────────────────────────────┛
6719 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/06(火) 21:52:08.59 ID:AVzGZC/A
なんか書いとけばよかったか……
6720 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/06(火) 21:54:14.67 ID:oDdd1bsu
                       __
                      ,  ´ /´}  `丶、
                     ′   ー '      ' ,
                   /‐-    ∴_   / ',
                    -j{ 。。       Ⅷ   ',
                   i' j{        ┐°°Ⅷl⌒ヽ
                    乂j{      |. |    Ⅷ、_ノ
                  j{      -|_」、     Ⅷ  }!         《胴部損傷、緊急回避!》
                    j{.    { _」 L_  ...|  / ,.!
                      j{ _,. ´ └ ' \__ノし// 、 ガキンッ
                γ´ /     ...__)/⌒ヽ(_ ',._                  徹りが悪い、浅かった……というより > シャナ
                _ r{ /    〇  ‐  ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄
            /´   { 7      i′  /⌒|「⌒\  .}  〉⌒丶、
          _」_    ∨     ◯ 、 ∴ ノ ◯    ∨ _/     丶
              `丶- 、\ ==     ‐-    ==/  {       \
      /         }!、\   ‐-   ___   -‐ <´ハ-‐ ´\        、
        }!ヽ _   _/ }!\┌<⌒ヽ    _   ,.´,.-‐ヽヽ-‐ べ\        、
      }! }   ̄   /`丶、\\ヽ}ーf´ `ヽへ{    -\   r ({丶、        、
.       }! }     /    }!ヽ=>oニロV⌒_、}] \ /   ヽ、 lUj   `丶、      、
        }! }    ∧   }!//   ヽ´_ノ    、  /⌒ヽ、       `丶、_〈_丶
.         }! }   /  ',  </             `丶 _ 》j、           〈iii(>{/
.        }! }   ′   ',})l∩l                 《_ '″           Vjj〉
.       }! }  j{    `¨ ー '                      ̄
         }、  j{「ii|
       \}<)|iii|
.         ⌒ ┘

┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 切れ味良くとも、究極的にただの軍刀に過ぎないその刃は、
| 軍用装甲に爪痕を残しながらも、弾かれ、少女の身体は宙を舞う。
| AI中枢を狙われたタチコマは、けれど消耗を表面装甲のに留めて、
| すかさずランダム軌道の回避を再設定して再開する。
┗───────────────────────────────────────┛
6721 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/06(火) 22:01:14.28 ID:eWCq8ATE
              ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..    ヽ                ヽ ヽ
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  丿:\                 ヽ ヽ
             /:::::::ヽ:::::::冫::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ.                    ヽ ヽ
            /:::::::/::::ヘ::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ                       ヽ ヽ
        /:::::::/:::::::::::::::::ヘ丶::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.                      √斧ヽ_
         /::::/:::::::::::/ミ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ                      {斥 /  ヽ
        /::::/:::::::::::/:::::::::::/:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.                ハ笊ミ    ゝ
         // /:::::::/:::::::::::/:::::::/::::::::::::::/::::::::::::::′:::::′ :::::::::‘,             斗': : : : :  ミ ノヽヘ
      /  /:::::/:::::::::::/  //:::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::.ー  ‐  ^‐孑ィ': : : : : : : : : : : : /
.    /   /:::::/::::::::/ ㍉  /::::::::::/::::/:::::::/::::.i/::::::::::::::::::::::::i\': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /
        /:::::/::::::/   i ijぅ/:::::::/::::/:::::::/:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::|: :.\: : : : : : : : : : : : : : 孑
         /:::: /::/     廴j /∠≦斧气/ i:::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::',::: :: :::ヽ: : : : : : : /  刃を徹すには、目測が甘かったか。
        ./:::::::/.      リ         i iしう ㍉///ヽ:::::::::::::::::::::::::|::: ::: ::: :::∨ ̄
        /::::/       ∧ 、     廴丿// /, ィ'::::::::::::::::::::::::::i:: :: :: :: :::.∨
.       //        /::::ヽ           - ー ̄ ̄|::::::::::::::::::::::∨::: ::: ::: ::∨
              / ::::::::::. ` ヽ   厂::: :: :: :: :: :: :: :: ::|::::::::::::::::::::::::::∨::: :: :: ::∨
                 /::::::::::::::::::ヽ  孑 |::: :: :: :: :: :: :: :: :: :::|:::::::::::::::::::::::::::::\:::: ::: :::∨
           /:::::::::::::::::://:::::::   |::: :: :: :: :: :: :: :: :: :::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::: ::::∨
         /::::::::::::::::::/ /:::::::/ 丿::: :: :: :: :: :: :: :: :: :::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /:::::::/   /:::::::乂/::: ::`::: :: :: :: :: :: :: :: :::∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                     :::::::::::/::: ::: ::: ::: ::: :::`ヽ::: :: ::: :: :::∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| タチコマが回避機動を取りつつ、己へ一撃加えた存在……すなわちシャナを、
| 機体をターンさせて正面に、射角に捉えようとする。
| その動きから再度縮地で距離を取って、別な位置から着地の姿勢を取る
| 初撃で潰すことはできなかったが……何が足りなかったかは、把握できた。
┗───────────────────────────────────────┛
6722 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/06(火) 22:08:45.17 ID:eWCq8ATE
                  _l Cc ,.、 ̄  cC  |
                _/´ l   |'¨|      l´ ヽ
                ヾ j   r.! !---、   l.  r}
                 `l    l 「¨|`ヽ |   ` i´          《ターゲット消失……再捕捉》
                 __ ! _,.⊥L⊥..」_ l     |
                /  冫´        `く ̄ ヽl     《バンデット2は詳細不明の移動手段を保持と推定》
             _{  / (_) ,r ― 、(_) // ヽ.   ',
        , -―-<. Y    /     ', //   ヽ._/ ,. -‐‐、                (グラスのサーモグラフィじゃ、【縮地】はともかく、)
       /        }1  (_) 、 ∴  ノ (_)   ,ハ´ __  ヽ             (【斬鉄】をやるには空間認識が難しい、か……) > シャナ
       イ       _トヽ    `ー‐ ´      ノ/'´   `ヽ l
.      l |       ハ_ト`ニー_--- --- ―_,.ニ´イ       ヽ                 とはいえ、肉眼での補足は余計に難しい…… > シャナ
.       l |     {-‐1 __ヽ、,.r,三三、_ ̄_,.-'´ }ム、     ,. -ヽ
.        | |     / /,r'´_  ヽ r'´ ̄ヽV´,. ―-く `ヽ!    /   l
      | |   ,.イrノ/´  ヽ. }/ ニヽ. }}=l,. -- 、 }  l    l   |
      | |  / Yr')i, --、  ,レ{ --- }}'`T′  `l  ヽ    l    |
      | |  /   rくニヽ レ'  `ー‐ '′ !'´l「ヽ /   ヽ.   l.   |
      ,ハl /   j_イ、Y'´         〉、l|_,.ィ'}       ヽ.  l   |
      {.i オ´}  rく'^´_,}`}         ヾ=ヘVノ      ヽ. l   |
      `Y_ノ  `´ `ー'´                     ', l ⊥.
                                      l__レ´r, }

┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| グラスを一度額に挙げて、生身の瞳で道路を、そこにいるだろうタチコマを見る。
| 表面装甲は一部削ったが、なるほど、それでも殆ど全く見えない。
| とはいえ、グラスを使用しての【斬鉄】は、機械故に【縮地】直後に生じるタイムラグと、
| サーモグラフィの曖昧な輪郭、距離感故に成功率はさほど高くない。
| ……想定以上に、厄介な相手だ。
┗───────────────────────────────────────┛
6723 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/06(火) 22:17:54.97 ID:eWCq8ATE
                                     __,,,,,,,,─二フ     __     __ ‐ ´|
                                ,,==─    ,,‐ ´二__,,==二─  ̄,,|   / ./,‐´|.|  _ ,、
                               //  /   / ,‐/  / ̄ ̄i   / |_‐´ / / /| |.| i´ヽ i
                               i ∠/  ∠///  /∠__/   /─i  / / / |/ `フi.i´                     《優先順位、再設定》 タチコマ
                              / / |.∠__   //| /| __|  |_‐/ ./ ヽ`´ >=´_/
                         _  /  /∠|     `i // / ,,‐〉__∠_/ / /ヽヽ | |.ヽ
                    ,,‐─<二<二 ̄  ̄──二二二> ∠_∠‐´ / /─.i |─、〈 ヽ ヽヽ ヽ´      ……当てれば勝てる、そういう意味じゃ、
          ,,,,,,,── ̄ ̄ ̄ ̄```‐/   ̄  >─ヽ_───´フ i´/ />/  ./   ,,| | ヽヽ   >ヽ |、             虎鉄の方が分は良さそうだ > シャナ
        i.| | |──=二‐‐ ,,_ /       /    ̄`─‐_く   // ヽ く  __─__|  ヽ.‐´,、/i/i__,,、
        i_| |__|__、     ̄`─/´  ̄`──‐./ _     _‐ /  |/ //ヽ  ` ,i /‐ヽ   ヽi´   .|.|三i i
         |W|/wヽヽ 、_    i´.|          ̄─‐< / 〉 / / ,〈  ヽ  ヽヽ、|    |    |〉─`´ヽ   《如何にか》
         .|.| |.| .|.ヽiヾ,ヽi‐ 、 |__|    ,,─────/ i /__i /ヽ  .\ .ヽ  ヽ/    |    |     >‐,,、
          `  ``|ヽ/  ` /_    /   .〉` ─_  |‐< ヽ   ヽ  \  >  /、   |_─‐ ̄ \_ ヽ三| |
             | ,,,,‐‐ ,、.|_  ̄─/|   /  i─__  ̄─_彡 \   ヽヽ‐二 __/ ヽ   ヽ__─<─\ iフ                   身体は支障ない > シャナ
           /i/i/i/ヽ/i/i─´/ ̄i─‐|/  /  |__   ̄─__二|/ \   _>´  \ ヽ ヽ,,,‐,‐、   ヽ─ ̄| i
          /.i/i─    _/   |  |‐  ̄、    ̄─_\ ヽ   ヽ/| \    ヽく/彡ヽ ヽ   .|   | |   《善哉》
          \__ヽ__/i<──ヽ、i   i‐´ ̄ ̄|──,,,,,,_ 二>ヽ ,,彡,  |  .\    ヽ ヽ彡>´   _|─‐.| |三ii
            / .|     .| ヽ__丿    ヽ |      ̄|  ヽ彡> _i    \   ヽ/ \/><    |三i.i
         ,,‐‐/ 〉.、 |     |    ヽ     ヽ/ ̄──_|_,,,,,>‐ ´      ヽ  ,,‐´\ `/  / >/iヽ´ヽ
      __〉/\__,>‐ヽ 、        \                      ,,‐i〉‐´   / /  .//  / || /
  _ /フヽ、   \/_/ ./ ̄ ̄────‐ヽ                     ヽ   __─´.| ̄|‐´i__─/__/i‐´
/.///‐ヽ─ ̄.| / ヽ´                                   ヽ‐´    |  |__
|/ .////  |    |‐ヽノ                                    .|     |‐|`i ヽ
..`ヾ,く. /  __|_─`                                       |__,,─ ̄|  |‐´i´ヽ、
   く__‐ ̄                                         _ _|__/_|三_ヽ./
                                               //>‐./´/‐./ヽ /ヽ
                                              //// / / | | |ヽ  |
                                            < / // / /  |  | | i  |
┏────────────┓                            ヽ__ヽ_/|_/_/ \|_i/ヽ‐´
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| タチコマがシャナを再補足するまでの数瞬間、大地を駆ける虎鉄から、一時マークが外れる。
| それでも油断なく機動を取り続けるその四肢を眺めながら、ぽつり。
| この戦況、己の刀よりは、虎鉄の爪の方が、斬り裂く威力はありそうだとシャナはつぶやく。
| 【縮地】を応用した【斬鉄】には、グラスの動作が追い付けないというのなら、
| そんな小手先を必要とせずに、鋼鉄を引き裂く熱徹甲の爪牙は確実に動作するのだ。
┗───────────────────────────────────────┛
6724 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/06(火) 22:25:00.91 ID:hudkAdBh
                       __
                      ,  ´ /´}  `丶、
                     ′   ー '      ' ,
                   /‐-    ∴_   / ',
                    -j{ 。。       Ⅷ   ',    《座標特定、バンデット2の排除開始》
                   i' j{        ┐°°Ⅷl⌒ヽ
                    乂j{      |. |    Ⅷ、_ノ                     ッ、こっちに狙いが移ったか。虎鉄! > シャナ
                  j{      -|_」、     Ⅷ  }!
                    j{.    { _」 L_     Ⅷ }!                                         《御意》 虎鉄
                      j{ _,. ´ └ '  `  、- 、 }!
                γ´ /           ' ,  V_
                _ r{ /    〇  ‐- 、 〇  ' , ノ、 `ヽ
            /´   { 7      i′     !     ∨ }  〉⌒丶、
          _」_    ∨     ◯ 、 ∴ ノ ◯    ∨ _/     丶
              `丶- 、\ ==     ‐-    ==/  {       \
      /         }!、 ,,,,;;iiilliii;;;,,,  ___   -‐ <´ハ-‐ ´\         、
        }!ヽ _   _/ }!,ilill''''"""'''llili,i  _   ,.´,.-‐ヽヽ-‐ べ\        、
      }! }   ̄   ,illii'' “.'  ,.' ''iil' `ヽへ{    -\   r ({丶、        、
.       }! }     /illii'',   .' o  ''iill⌒_、}] \ /   ヽ、 lUj   `丶、      、
        }! }    ∧ iillil;;  ・,‘  ;;liliiヽ´_ノ     、  /⌒ヽ、       `丶、_〈_丶
.         }! }   /  ','''iill;;,’ , . ',;;llii'''           `丶 _ 》j、           〈iii(>{/
.        }! }   ′   ',})''''llliiliillli''''             《_ '″           Vjj〉
.       }! }  j{    `¨ ー '                      ̄
         }、  j{「ii|         ダダダダダダ
       \}<)|iii|
.         ⌒ ┘

┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 虎鉄との意思疎通に、グラスをかけ直してタチコマを再捕捉。
| さて、あの光学迷彩機をどう処理したものかと段取りを組み立てる前に、
| シャナの所在を特定したタチコマが、その方角へと7.62mm.の射撃を再開した。
| その予備動作から射撃に移るまでの一連の流れををグラスの視界にとらえて……
┗───────────────────────────────────────┛
6725 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/06(火) 22:31:58.69 ID:Fh5JS7jS
                 ヽ,   l                1  !                   ,i′    /
                 ヽ,  .l      .|、    │ l                      /    /
                   ヽ  !      !ヽ    │ l           _xッ"    ./   ./
                    ヽ .!      ! ヽ    l /             / /     / .,/
`'、         ヽ、,           ヽ.!      l |    |l゙        / /      ./'"           ,..-'"
  .\        ヽ `'‐、         ゙′     .l .!           /  ./                 ,..-'"
`'-、、\        \  `l、              l.|           / /                  /   .,,, -'゛
   `'''へ、         `' 、, \           |l    l      メ'"                / _.. -''''"
                    `''-.l、      ム、       l.|                        -‐''"
                   `      \|         ||           //
                                          //            私が引き付ける。飛び込んで、抉り取れ > シャナ
                               。   o    。
ニ==‐-            -‐=ニ==‐-      o  。              -‐==ニニ二二ニニ==‐-                《承知》 虎鉄
_____                         。  ∴:∵   ゚
____三二ニニ==‐-              o  。 ° o ゜                     ______
                                                          ̄''''ー‐- ___
                        //         ||               ___
              ,.. -ー'''二!”´     //        l.|            `''-,,、`゙\、
         _/  ._.. ‐゛                    l                 `゙''ー ミヽ,,
      ._∠r‐''''"゛                                           `''!ヘ.
     ..r!'"                    ,i'j               ゙マヽ
                          / │               ヽ ゙''-、
                             ! ./               \ `''、
                          l./                  \、ヽ
                               ||               \ '、       .`'ミ'-、,
     .,イ/                          !.!        i、       .`' |;;,          \ ゙''-、
  ._..-'"゙./         //                    l !          !.ヽ           `ゝ        `、,  `'-
‐″  /       ./ ./                    l  !          ! ヽ                     \.
  /      /  ./                    l  .}       l  \                  \
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 地面に立ち、刀の他に銃も盾も手に持たないシャナへ向けて、
| ばらまき吐き出される7.62mm.の雨。
| その攻撃を視界の端に捉えて駆け出しながら、シャナは虎鉄へ指示を飛ばす。
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 回避判定 1D100+軽業(15)+【縮地】(30) 目標値:30
      ……自動成功!

6726 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/06(火) 22:36:45.54 ID:Fh5JS7jS
                            ‐=、    ''=;;;;-..,,,
                                         `''ーニニ;;ii,,、
                        l:           .'ゞニ 、
                        |!               `"    .ljー 、,
                        .│il!li!i                   `'-、`''-..、
                    .| l|i│il!li!i│    | i|                `'-、, `'-、
                     ..i| l|i│il!li!i│i                         `'-、 \      .゙!二"'ー ..,、           x、,,,_
                     .li| l|i│il!li!i│il  |                     `''‐ヲv      `'-、、 `''-..,、     `'-、~゙''ー ..,、
              :l   !li| l|i│il!li!i│il  |i                                     `''-..、 `゙'‐、、     `'‐、、 .`"
               i|   !li| l|i│il!li!i│il  |i!   |                                  `''ー ..,,`'-、,      ゙゙'-
         | i|  !i|   !li| l|i│il!li!i│il  |i!   l:       _                                   `゙''''々
             !i|   !li| l|i│il!ll!i│il  |i!   |!     .|/|                      ゙゙!i;; 、
               i|   !li| l|i│il!ll!i│il  |i!   l:      |/|                     `'-,゙'-..、
               i|   !li| l|i│il!ll!i│il  |i!   l:      |/l___     __  ___             ゙''-,`'‐、、
              :l   !li| l|i│il!ll!i│il  |i!   |       .|/////〉   l///l ///             .`'-、`'‐、、
                     .li| l|i│il!ll!i│il  |i           |/i  ̄       ̄ /// _      __       .\  `'‐、、
                     ..i| l|i│il!ll!i│il  |          V         <//ノ  l//l _   |/|        \   `''-、、
                    .| l|i│il!ll!i│i                              ̄ l//l  |/|         `ゝ、   `''-、.
                        .│il!ll!i│        | i|                      ̄   V               `'-、   `'-
                         l!i                                       l7l                 `''-、
┏────────────┓   l                                                         `'-、
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 機械の精密さでシャナの立つ一帯を、回避する隙間なく、
| 人では避け得ぬ精度で掃射するタチコマ。
| ただの人間なら死を覚悟するしかないその銃弾の雨を、
| けれどシャナは駆け出した第一歩で離脱する。
┗───────────────────────────────────────┛
6727 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/06(火) 22:36:55.92 ID:AVzGZC/A
固定値は正義
6728 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/06(火) 22:41:40.46 ID:Fh5JS7jS
\::.ヽ ^::.::.::.::.::.:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\/.:.:.:.:.:.: /.:.:.:.:.:.:.:`.:.:.:.:.:.:.:.`.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:``.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
`<.::.:.::.::.::: ;、;、;::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:/.:/.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:':.:.:.:/` :.:.:.`:.:.:.:.: .:.:.:.:.:.:`.:.:.:.:.:.:.:.:',::.::.::.::.::.::.::.::.::
   \  ;、;、;、;、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:/ .:.:.:./.:.:.:.:.:.:/`.:.:.:..::.:.:./   .:.:.:.`.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:iハ.:.:.:.:|::.::.::.::.::.::.::.∠
   /.;ヽ)_;_;、::.::.::.::.:,:.'":.::.::.:l.:/.:.:.:.:./.:.:.:.`.:/ 、 .:.:.:/.::/   .:.:.:. /.:`.:| .:.:} .:.:.:.:.:.:l.:.:|.:.:.:.:|;、;、::.::.::.::.:/
 _〉.;.//.; く.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:N .:.:// .:.:.:.:.:/ .:.:./.:.:.:/` :.:.:.:/| .:.:.:| :.:./ .:.:.:.:.:. i:.:.|.:.:.:.:|;、;、;、;、/
;、任抂抂L/;、;ヾ、 .::.::.::.::.::.::.:.| .: /|.:.:.:.:.:./.:.:.:Х/.:./| .:.:.:.:/  j .:.:/.:.:∧ :.:.:.:.:.:,' :.:|.:.:.:.,';、;、;、;、ヽ___  (これだけ開けた戦場なら、)
_片「゙ヽ爿;、;、;、;'^⌒ー/⌒\.:レV.::| .:.:.:./.:.:./≧ヘ/ │.:.:. /   /.:./|.://', .:.:.:./ .:.:.|.:.:/;、;、;、;、;、;、;、::::::
、;、;'⌒´ ̄ ̄ ̄ ̄/ :::、;'、;/ ̄ ̄! .::./.:.:;ハ! {{ト弘 │:.:./   /.:./x':.:≧k |.:.:./ .:.:.:リ.:/::::;、;、;、;、;、;、;、;、:  (一対一で追い詰められることはない)
、;、;'、        {:: /:、;、;'/::::::::::::::::|.:./:|:.ハ  V::::小、| :.,'  /.;イ升i:.か㍉|”/}.:.:.:.火:::::::::;、;、;、;、、;、;、;、
 、;、;'、      ∨::;、;'、:!:.>'"´:.:.∨-!;小   込リ ヽ{    f圦:::ン  /イ/.:.:/)ノ:::::::::::;、;、;、;、;、;、:/   (だから問題は……)
ー‐=< ___  \_;>.'".:.:.:. -=:/::::/:::ハ    ̄         `=≠   ' ///イ:::::::::::;、;、;、;、;、;、;、;、
:::::::::/::::::::::::::::::::\/.:.:.:.:./::::{::::/:::::::::/:::::ゝ     '             〃.:.:./ :::|::::::;、;、;、;、;、;:::::/|
:::/:::::::::::::::::::::::::/.:.:.:.: /::::::::::∨:::::::::::::::::::::::l\   - 、       .イ :.:.:./l::::::|`;、;、;、;、::::;、;、;、;、l|
:::::::::::::::::::::::::::/.:.:.:.:.:/j :::::::::::::::}:::::::::::::::::::::::::|  ヽ、      -=≦※.:.:.:./:/::::/;、;、、::::::::::::::/::::::::||
:::::::::::::::::::::/.:.:.:.:.:.:,:'::::::: {::::/:::::::/::::::::::::::::::::::::〈     |`ア ;、;、;、/:::/ .:.:.:../::::;〃、;、::::::`::::::/:::::::::::||
::::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:/:::::::::::∨::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄乙フl     //;、;、;、;、;、;〃;、 ::::::::::::/:::::::::::::::::||
: ::::::::::: /:.:.:.:.:.:.:.:/::::、;、;、;、ヾ:;/        `   //   |ヽ  /.:.:.:.:.:.:./::::::::{{:::::::; -=彡'::::::::::::::::::::jj
::::::::::::::: {:.:.:.:.:.:.:./::`:::::::.、;、;、;、i、;、;、;、、;、;、;、、 /、/   j∧/ .:.:.:.:.:.:/\:::::}厂:/::::::::::::::::::::::::::::::::〃
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 悠々とチェーンガンの掃射範囲外へ姿を現し、タチコマが旋回する間にさらに一歩、
| 【縮地】で大きく跳べばまた射角の外へするりと抜け出る。
| 視界を阻む遮蔽物も、身動きを制限する障害物も存在しない屋外戦は、
| 逃げるだけならシャナの独壇場だ。銃弾の届かない、けれどタチコマのセンサーは届く、
| そんな位置へ転々と、【縮地】の連続で跳び続ける
┗───────────────────────────────────────┛
6729 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/06(火) 22:44:03.51 ID:oXDH3/pJ
タチコマを翻弄しているな
6730 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/06(火) 22:50:40.31 ID:Fh5JS7jS
                           ,‐,、    _
                    /─‐,,,,∠ 〈、_`ヽi ヽ |||‐i , 、
                   / \   /ヽ三ヽ|─┐  ヽ 〈/ヽ
               /ヽ 、 |  |` |``i´/ヽ三 / / | | `ヽ 、 〈/i
              /  , ‐ヽ| ,,,|  | | | / | .| ̄`〈ヽ、|    ` ヽ‐i               (問題は、虎鉄の爪が、届くかどうかだ) > シャナ
           ___/ /   ヽ´ |  |ヽ| / /`/ ̄ヽ ヽi |     _/|〉
          /  /| ̄|    〉、 〉〈 | |〈/  /  | /\ 〉‐、,,∠,,/
         / /  |  ヽ,─/ _`´.ヽく〉 ヽ/〈__,/ww /  〉 ̄./    《敵捕捉》
         | ̄ |  ヽ_|/ ̄ >、/ 〉   // / 7/w,,く //〉ヽ
         .|  | /´| ヽi ´ ̄  | / / // /    // |/// ヽ
        /| /`/ /|─‐ヽ__─V  |_| |iii´`ヽ、/  /  ヽヽ─ |
        |  | ̄ /  ̄ ̄  /〈    /i .|iii   /// / ̄ ̄ // / /
        .|  |  /     /   >、 /  ,i.|iiiiw// /   ̄─ ´ ヽ /
         .|,─〈〈    ./´   / `/─‐i、``─/─ ̄|  | ̄‐/´
         \_|_/   /   ./ ヽ─|    .|   ヽ |  _,,__|、_〉
              /   / 〉  | ̄|───|‐ ̄ 〉|─ /|__/| ヽ
              .|   /  i‐‐__| .|  .  |    |   〉´ ヽ  i、
              \  |  |   |  |___|   /   ヽ_/ ̄ ̄\
               .\ ヽ/ヽ_|_i´  | | 〈 // /   /  | ,─‐ ̄ ‐ヽ
                 ̄ \_\/ヽ  ヽヽ / | |   /  ヽ〈 \\| |i
                   |   |丿   ヽ`/   ̄フ´    /  / / .|.〉
                   .〈  ̄/ 〉     |─,,,、 |     .|/|/|/`´
                   〉  |ヽ     /    ̄/
                  / ̄ ̄フ二|   / ̄─‐〈
                 >___ヽ/   _ /    ,,|
                 |〈 〈 〈 ../   .〈./ ̄─‐〈
                 .ヽヽヽヽ |    .>─‐ _/〉
                     `   ./ / // | |
                         .|,‐| | //
┏────────────┓        |/ |/‐´
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| だから正直なところ、シャナの回避に問題となる点は現状、全くと言っていいほどにない。
| 囮と攻撃役を入れ替えた現在の作戦、問題となるのはただ一つ、
| ホイールで複雑な軌道を描くタチコマへ、虎鉄が追い付き、喰らいつけるかという、一点だ。
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 攻撃判定 1D100+格闘戦闘(30)   目標値:100/115

   ↓1~3 虎鉄の攻撃、及びシャナのサポートについて自由記述
   ↓3    ダイス採用

6731 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/06(火) 22:55:03.19 ID:LHOWysv0
【1D100:97】
虎鉄の攻撃の直前までタチコマの反応+射撃可能域にとどまる
可能ならタチコマの足元周辺の地面に障害物を設置 四足の虎徹には影響せず車輪使用時のタチコマに効果があるように
虎鉄の攻撃の瞬間トラックからも威嚇射撃をしてもらえばワンチャン…?
最終手段としてチャフの用意も…
6732 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/06(火) 22:56:00.28 ID:oXDH3/pJ
シャナがタチコマのセンサーによる捕捉される事で行動を誘導・誘引し虎鉄の攻撃の援護とする
【1D100:89】
6733 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/06(火) 22:58:23.17 ID:YHlJwvot
【1D100:68
6734 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/06(火) 22:58:55.43 ID:YHlJwvot
うわー、ギリギリで届かなかったか
6735 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/06(火) 23:00:34.38 ID:LHOWysv0
うごごごご くやしいのう
6736 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/06(火) 23:00:40.85 ID:be7bsxdU
60代は低い数字じゃないんだが……なんか他の数字がデカいから相対的に小さく見えるんよな。
そして自由記述があるから、まだどっちに転ぶかわからんぜよー
6739 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/06(火) 23:07:04.15 ID:2t+s3exr

  ダイス【68】+...

                    ___ 「 ̄ ̄\ _
.             く\  /⌒丶     \__}   `丶
               \/       ` 、________` 、
             ,                   ∴    |
               ′  /⌒` ──┬──┬┬──|
              /      (二(C)(C)  ̄ (_(C)(C)
            | /,x==ミ、      |      ∴    |   __
            | /    .}}       |            |ニC|  |
               =={ (ニニC     |   / ̄ ̄\ |   |  |        《敵自立兵器の接近確認》
            | 人_____,ノノ      |  | /⌒\ | :|   |_|
            |   ̄ ̄       |  | :{      }| :|  .|   |    《格闘兵装装備確認……回避軌道算出!》
            |  / ̄ ̄\   |  | 弋_  -─…|   |…‐<⌒丶
            | [ニl     |    |  \ /⌒ヽ     `¨¨´     `丶 }    __     流石に、射程に捉えられれば優先順位も変わる…… > シャナ
            | [ニl     |    |   /∴  |        -‐-   \  /    \
               ‘,    / ̄ ̄ ̄\.|  ,/|      |         {  ∵ \ ∨       `、
                \ /           \/:|人___/       ‘,      }(-)_          `、
                 /               |八                  \    ノ / |  _____     `、
             /          / ̄ ̄`丶          (─)  `¨¨¨´/// /       `、
               /         _ /         \‐-   ___,..  -‐  /`ヽ /  ̄\    `、    /l二l
           /      _/ /  ∴      [__)‐-  .,,_____,.. <   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/7l //
             /      /   ./ ̄ ̄\        L  /⌒ヽ \{  /⌒`\          /    // :|Гl
          /〉    /   /      /       _}_/{ ___} _ \{ { __    \ ___ {    :| | [二lニニl
            //    /    ./      /       /,ノ 〈 /⌒`く,.へ_> く\\/⌒ヽ    「\_|_|_ /〈 \\
.          「{ \__ /    ./      /      / ̄ r┴┐     }      \>:{ === } ___廴ノ    \> \二l
.          |_]__r┘)     /      /    /    [_]Г (C) ノ           :、___ノ
.            `¨¨´    /      /   /        ` ‐-「|
                   /      /  /              [_]」
               /___  /  /
                / c | /  /
              厂〉c c |./  /
.              〈__/厂〉__  ̄}′ キュイン
             〈__// {_/
           (´ (..,,___ .└‐┘
           ` ー--

┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 虎鉄の獅子が大地を蹴飛ばし、タチコマに迫る。
| 転々と射角ギリギリを跳び続けるシャナに向けて、最大の注意と火線を向けていたタチコマだが、
| しかし何を仕込んでいるかもわからぬ敵機に近距離まで迫られて、
| 悠長に飛び回るばかりのハエを狙うはずもない。即座に優先順位を再計算、
| 虎鉄側へと向き直って、それに応じた回避機動を取り始め……
┗───────────────────────────────────────┛
6741 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/06(火) 23:16:05.67 ID:2t+s3exr
  ダイス【68】+特技【30】+...

                     |
                  \、ノし/                       ,へ
                  `)r'⌒ヽて                /´   \_ >
      \、         、                     レ                /辷ヘ__      .:
        ゞ、_从_      )、_             _____ f --=ニ二¨¨ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::///∧     ’   ,
       ア,:=''" ̄ `ヽ   /^Y´        / ̄ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |||||||||||||||l:::::::::|////,|    /   ′
 ___て::/        i    |   Y´ ̄ ̄/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|||||||||||||||l:::::::::|////,|   ノし/
     ̄) {         |.     乂__{ー― 、 ::::::::::::: ___________||||||||||||||||_|\j//// !   }  て__ ,  なら多少、注意を引くか逸らすか…… > シャナ
  -=''''^ヽ'、       ’ |li           | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⊆ニニ才⊆二二⊇  ∨//∧    `¨¨¨´  _ノ  √ ̄
     /⌒`''=┬ \、 ,il |し           \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ}{ ((/´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ\  ,.。-一…´¨ (⌒ヾ
            ‘ ` '' r.   ヾ.          ̄ ̄ ̄|γ´ ̄`Y:}{ /            `ヽ
           ‐―=ニ l                     | |{    } }/               \、、____
             。. l k_    メ             乂`ー=彡イ     /,ー┐          /: : : : : : : : : : :  ̄ ̄ ̄
             /" +‐ '   \   ,イ    ,イ ,イ   `¨¨7´`ヽ __/メメメメ|            /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                 |  、     ./ム―7 レ .レ      {    |メメメメメメ乂_           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
              “.  |        .//ニ7/        ヽ/⌒ヽメメメメメメメト.        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                  ,イ    ,イ ,イ  /' ̄7/          {     从メメメメメ|:::\     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                ./ム―7 レ .レ    //              ‘,  /メメメメメメメl:::::::::ヽ   ′: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                 .//ニ7/       /'   __           .y⌒Yメメメメメメメメ!::::::::::::|  |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                 /' ̄7/         /´ > ,.イ     {  |メメY⌒Yメメ}:::::::::::|  |: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                   //          ´ ̄  /_/
                   /'   __          .//
                    /´ > ,.イ    .//                                                  
                    ´ ̄  /_/    |/,イ,イ ,イ
                       .//       レレ //
                .//          /'
                     |/,イ,イ ,イ
                 レレ //   ,ィ
                       /'.  / }
                         / /
                         //
                         ´
                      , イ
                      レ'
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そんなタチコマの横腹へ、45口径自動拳銃を抜き、シャナは2タップ、射撃を加える。
| 多脚戦車の装甲に対し、45口径程度豆鉄砲に過ぎない。
| そんなことは百も承知だ、大いに結構。それでもこちらの存在はアピールできる。
| 相手が銃撃に回避機動を取って、その分虎鉄への対応が精細さを欠けば万々歳……
┗───────────────────────────────────────┛
6742 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/06(火) 23:21:45.81 ID:ENnxrKTU
                                   ,,,,,,,,-‐,,
                                ,,,-''´ / フ
                         _,,,,,-‐,-‐''´ / /
                      ,,,-'''´ / /   / ̄フ     《軌道算出。点火》
                   ,,,-‐''´  ./ /   /フ /
      _,,,,          ,/    / ̄フ   /  /   _,,,,,,                   (虎鉄は位置取りを決め、火を灯した)
 ,,,,,-‐'''7 /        /    .∠_/  /´i- /i-‐‐'''''´ ,,/--、_                     (あとはとびかかる間の数瞬……) > シャナ
-'''  ̄/-‐'''''''> ,,-‐/    / /     i .i i─'─、,,i─/ //フ ヽ
 ,,,-‐´,,-‐''´   i      ,イヽ/ .i,-、   /二ゝ,‐、''i''i''jヽ i i i_i .i
二,,,-'´      /      i i,,,-7─'''フ''i ̄/ // i、 .ヽ二二/ ヽヽ ヽ ./
,,,,,-''_、   / / __    j .i ,,,,,-‐ニ-i-i-、ヽi i  i,j  i ヽ  iヽ_,,フ''
二二,,,< ,,,,/  i ( )  ,,,-''´''-、  ゙'''゙'''゙'''゙゙ __i_ ヽ、ヽ /、 `-<
フi// .i   __\_,/_ニヽ  ヽ ̄ ̄ヽ ̄ ヽ_ フ-、  ゙'''-、 `''‐ 、
 ̄フ   i゙ヽ ̄,-、´    ,,,/ ヾ゙'''''ヽ、__  ゙゙゙‐-<、  彡彡''i‐-、ヽ  ヽ
-<    i ,,ゝ'─jj,,,,,-‐'''´i──'''‐,,,,,,__`'''‐-,,,,,_ `''‐、 彡彡  ゙''´´´
                       `'''‐-,,,,,ゝ_,,,-‐゙
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 果たして、その援護射撃にどの程度の効果があったのか……
| 細やかな挙動を読み切れない光学迷彩機を相手に、それは判然としないまま、
| 虎鉄はいよいよ距離を詰めて位置取りを決め、ブースターに火を灯す。
| 後はいよいよ跳びかかって、奴に熱振動徹甲クローを届かせるだけ……その状況下で、
┗───────────────────────────────────────┛
6743 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/06(火) 23:28:56.58 ID:oWdPIPDe

                   _ ______
、                 r'´           `ヽ
 `¨ ' - 、        rセ´~|ヽ
       `ヽ      |: : : : |: :ヽ,____,r      一押し、混乱を狙ってみよう。
         \    r'|: : : : |: : ::| ',::::::::::::`ヽ,  ,
∠_     ,   \==;;,| レ・'¨´\.:|ノ:::::::::::::::::::::l´    (チャフを使えば虎鉄の狙いも精細さを欠く……)
__,,,,二ニ=ィ,    , i  .ト》\ : : : : ヾ、::::::::::::::::::::::!
        ` マ- === .i'´ /:ヽ: : : : : ヾ,::::::::::::::::ム     (必要なのは驚かせて、機動を遅らせ、鈍らす一手)
      r ' ´ l',  ノ   ヒ!,::::::\: : : : : 'i,:::::,r '´
    ,、r ┴─ '´`´     ヽ,、r-'- ' ¨´ ̄           (ただの煙幕で、妥協したかったところだけど)
,r ' ´            r'´Y   、
               !、 !、   i
                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| コートの内側にくくりつけた、手榴弾の一つをピンごと引き抜く。
| 攻撃を目的としたフラググレネードではない。
| 機械の視界を乱す、チャフグレネードだ。
| これを使えば虎鉄やグラスの視界にも支障が出るから、ハッタリ目的には
| スモークの方がよかったのだが……生憎と、スモークグレネードは車の荷台だ。
┗───────────────────────────────────────┛
6744 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/06(火) 23:29:57.36 ID:d9fNBP9I
Oh…
6745 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/06(火) 23:33:49.67 ID:shiudP+J
         . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .
       ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .                     . . . .. .. .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..                                      .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
   .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..             .....:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.....                  .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
  .:;:;:;:;:.:.:.:... .            . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .             . ..:.:.:.:;:;:;:;:.             捉えろ、虎鉄! > シャナ
                   ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
 .:;:;:;:;.:.:.:.. .             .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.                . ..:.:.:;:;:.                    《御意》 虎鉄
                .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..         .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
 .:;:;:;:;.:.:.:.. .         .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..               .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.              . ..:.:.:;:;:.
               .:;:;:;:;:.:.:.:... .                . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
 .:;:;:;:;:.:.:.:... .        .:;:;:;:;.:.:.:.. .                      . ..:.:.:;:;:.              . ..:.:.:;:;:.     《チャフグレネード散布を確認》
 .:;:;:.:.:.. .           .:;:;:;:;.:.:.:.. .                      . ..:.:.:;:;:.              . .:.:;    
      《回避機動最算出》
               .:;:;:;:;:.:.:.:... .                . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
  :;:;:;:;.:.:.:.. .         .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..               .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.              . ..:.:.:;:;:.
                .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..         .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
  .:;:;:;:;.:.:.:.. .            .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.              . ..:.:.:;:;:.
  .:;:;:;:;:.:.:.:... .           ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.           . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
   .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..           . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .           .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
   .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..          .....:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.....             .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .                     . . . .. .. .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
      ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
       . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| とまれ、ピンを抜いた手榴弾を、これで本日何度目か【縮地】で位置を自在にずらし、
| タチコマの頭上から投下、チャフをばらまく。
| 金属片が視界に降り注いだ瞬間、タチコマは狙い通りに一瞬、その動きを鈍らせて……
┗───────────────────────────────────────┛
6746 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/06(火) 23:37:59.96 ID:8fj6XtGI
                                    /ヽ ,‐、 _
                                    | .|| | /´i,,‐、
                                    i‐ヽii |/ / ./
                                   |‐─_ ̄─/i
                                   〉i_  二//
                                   ./i__  ̄‐/‐/
                                   /\`>く .〉
                                  〉、ヽ ,/ヾ()
                       ,,         , .ヽ ヽ//─フi
                 ,,‐,,   /彡彡ヽ   ,, ‐´ヽ´ .ヽ  ,,くヾヽ
               /,///‐i///// /,, ‐ ´ ヽ// /`ヽ´
              ./ /// /ヽ、ヽ/// ヽヽ //ヽ二‐´
             ./〈ヽ// /./ / /`> //,,>─‐____.`>         《専心》
            ./ .`   ´ ヽ、/ / /く ∠─/ ./ /ヽ─、ヽ、
           /,/. ´‐,,_,,く、  /ヽ i´ ,/ / /./ / ./ ◎i、
           / ´  ,,.く  ̄─、`ヽi`く__〉、/ / i_/ //  ./ ヽ/i─、
          /  /ゝ´   ヾヽ/i iヽ_ \ ヽ/ ヽ/  /.◎ヽ//
         /`ヽ/ヽ`>  ヾi ///.i . / ` ─/─_ / ヽ二i〈  ,、/ヽ 、
         `ヽ/‐、>─‐ヾ/ ヽ/〈/ ./    / `ヽ_i\/__/ヽゝ´ / \ 〉、
                `ヽ、/  ヽ──、,‐く  / ヽ/  / i / ヽ 、〉´ 〈 、
                      ヽ ヽ|ヽ ヾヽ/>、i ヽ/,,─、 ,,,三, \   \‐<ヽ,
                       ヽ/ヽi  ヽく / /フヽ,,,,ヽ_/ヽ/ ∠   \/ヽ 〉‐ ,,,
                        ヽくi  ヽヽ/  /ヽ ̄ヽ .ヽ/   ̄`>二ヽ/ / /i
                         | i、 / >、ヽ /‐二 ̄// /.i     〈 /‐ 〉ヽ‐i./`ヽ,
                         .| ‐/ く く /\  >/ / i     `>‐<二/ヽ `〈
                           ̄iヽ/ 〉´ヽヽヽ‐//  / i      ヽ/ `ヽ,ヽ,,∠ヽヽ、__
┏────────────┓      /  /  ヽ、_く//‐´  i          〈`〈´`くヽ ヽ
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そのわずかな硬直に、白銀の獅子が間合いへ飛び込む。
| 主人の命に従って、障害たるクモを引き裂くために……
┗───────────────────────────────────────┛
6747 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/06(火) 23:42:04.83 ID:8fj6XtGI
  ダイス【68】+安価【10】+特技【30】 > 100 第一段階クリア

                                            /    ._..-‐'"         /  ,.ツ..、
                                      _/゛ ._..-'"゛           /  ,/./ ./
                                     ,,, /    ./              / .,r'"/ /
                                 /     ,..‐′              / .,,;;彡'゛ ./
                               /    .,..-'´                /゛    _..-"
                             /    ,/゛                 /    ._..-'"゛
                              /     /               ,/  ., /
                           _/゛  ,.. ,,‐゛            _/.l-゛  . /
                     _ /    /                 ,/゛    ./              ,..-''"
                     _ /    . /                 /       /            ,..-″
                ,..-'"     ,/            , ‐'´      /           ,, -‐'´  ,..〃../
                _..‐″    .,..-'″            /       ./           /    .,/ ././
             ,/`゛    , /                  /       /         . /    ./  〃
           /     _/´              / '"       ./          /     /    /
          /     /                  /       _..-- ,./         /     ./
       /    ./              /      .,..‐″           ,- -'゛   ,、 /
     ./   ., -/            _..-"     . /          /     .,/゙,レ゙    《斬》
  ,、r'"   /           ,―‐'″      ./             ,/     ./  i″
../ ゛  ., '''"              /      .,.. 、  /            ,/´     .,/   ."
゛   ./           /      _/  シ'゛         /    _..-、 /
  ./              /     ./                _/ ̄ . /   ″
/              ,/    . /                _/゛  .,/゛
           /     ./゛               /   . /
         ,/    /                /   .,/゛
      ン‐'゛     ./               /  _..-'´
   _ _/      . /              _,,/  .il゙
 ./  .,,,,,..イ′ . /          . /     /
'"  .,/゛ / _ /           ..../   . /
..,/゛ /. /             /    /
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 白熱する鋼鉄の爪が、振り下ろされる。
┗───────────────────────────────────────┛
6748 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/06(火) 23:46:34.22 ID:8fj6XtGI
                  _l Cc ,.、 ̄  cC  |
                _/´ l   |'¨|      l´ ヽ
                ヾ j   r.! !---、   l.  r}
                 `l    l 「¨|`ヽ |   ` i´            《脚部損傷!》
                 __ ! _,.⊥L⊥..」_ l     |
                /  冫´        `く ̄ ヽl      《装甲表面へダメージ蓄積、被害甚大!》
             _{  / (_) ,r ― 、(_) // ヽ.   ',
        , -―-<. Y    /     ', //   ヽ._/ ,. -‐‐、                                    《……無念》 虎鉄
       /        }1  (_) 、 ∴  ノ (_)   ,ハ´ __  ヽ
       イ       _トヽ    `ー‐ ´      ..\ ,,_人、ノヽ
.      l |       ハ_ト`ニー_--- --- ―_,.ニ´イ...)ヽ    (
.       l |     {-‐1 __ヽ、,.r,三三、_ ̄_,.-' .- <       >
.        | |     / /,r'´_  ヽ r'´ ̄ヽV´,. ―-く `ヽ)     て...l
      | |   ,.イrノ/´  ヽ. }/ ニヽ. }}=l,. -- 、 } /^⌒`Y´^\...|
      | |  / Yr')i, --、  ,レ{ --- }}'`T′  `l  ヽ    l    |
      | |  /   rくニヽ レ'  `ー‐ '′ !'´l「ヽ /   ヽ.   l.   |
      ,ハl /   j_イ、Y'´         〉、l|_,.ィ'}       ヽ.  l   |
      {.i オ´}  rく'^´_,}`}         ヾ=ヘVノ      ヽ. l   |
      `Y_ノ  `´ `ー'´                     ', l ⊥.
┏────────────┓
                l__レ´r, }

│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 熱振動徹甲クロー。
| 微細な振動と高熱によって、軍用装甲だろうと容赦なく溶かし、削り斬る一撃が、
| 確かにタチコマのボディへ吸い込まれる。
| けれど踏み込みが甘かったか、あるいはタチコマの回避ルーチンが優秀だったか……
| 胴部のAI中枢を捉えるには至らず、その一撃は、多脚の一つを抉り取るにとどまる。
| ……シャナにだけ届く虎鉄のつぶやきは、無念の一言。
┗───────────────────────────────────────┛
6749 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/06(火) 23:51:50.88 ID:kUqp52Lq
                          /\二二}       ____       } }
                       /\__/   _,....::::´::::::::::::::::::::`¨¨:ヽ、 _//
                        /二二二/ ,..:::´::::::::::::::::::::_:::::::::::::::::--二-'、
                         /二二二///:::::::::::::,..:'´::::::::::::::::::::::::::::::-:::、::`ヽ、
             ,'⌒!    /二二二/´/::::::::::::/::::::::::::::::_,..::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::\
              }  l!     /二二二/::,:'::::::::::::/:::::/:::::/:::::::,.:',.イ:::::::::/|::::::::::::::、::':,
               /  ノ  _,. /二二二/::/::::::::::::/:::::/::::://::イ::/ /:::::::::/::i|{:::::.::::::::::.、::.  ……いや、問題ない、虎鉄。
         ,. -―'   {-'´ /二二二/::/:::::/::/ /:::::圦≧、\::::/ イ:::::::::'}:::::|l!::::!:::::::::!',マ{
        , - ´      |  /二二二/::':::://::/:イ:::::/ んヒ心}ト/' /:::://::::/:|::::|:::::::::|ハ リ  これだけ迷彩の施された装甲がはげれば……
   ,.  ´          ,:  /二二二//::/::::,/::::::: {/、__之こツ  //  { ,イ|:/::::l.:::::::::! i|
  / _,. - 、,   ヽ、__ノヽ/二二二//::/イ/::::::: ////////〉     /´ ィ升}〉/':|::::/}:::::/} リ
 ー ´   /   i     /二二二/、{.::| \ヽ、:::::\//////      込ツ イ:::::|/ /:イ /
      /  _,.., ヽ   /二二二/  |::i!   \> 、::\///、   - `  ,:':::|_/::`ヽ
    /,イ  ̄`ヽ、___,/二二二/   ,::|    ヽ//`ヽ〉/! /\___,...... イ:::::::! | `ヽ::::ヽ
.   /〈\_)\_} Y/二二二/    ,i!     \//// 〉{//|///////{:::::::::八   }::::::.
   {_ノ\__ハ!__r{  /\__/>、___人{        \//{\_/////// /:::::::/  \ |:::::::!
       {_L_ \\___,/ \    リ      {:マ ̄: | ̄!:{/////:::::/    /:::::/
           \\_ \_)\〈 \__ノ        \: : :.| j!: : :}//`ヽ{_      /::/
         /\_\___ \ /}|        / ̄二ヽ/:_:_∧/////∧  , /
           /\____,\_ー _,ノ|         {     {/⌒ヽ \/////〉 /
        /   /:::::::::/ /  ̄ /        /\__/    〉 }/// /
.       /   /::::::::://     /    _/     /|    / ////、
      /   /:::::::::/'      /    /           八 / \//  `ヽ、
.     /   /:::::::::/   ,  ¨´       \      / Ⅳ    `´\     ヽ
.      /   /:::::::::/ ,.イ          \__/   l{        、    \
     /   /::::::::://: : !                      /         \    ヽ
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| T.トミーの技術者たちは、あの癒し系のような振る舞いの虎鉄に、
| なんだってやたら古風な口調をインプットしたのか知らないが――いや、存外口調の設定は、
| リッカのやった可能性もあるが――ともあれ、虎鉄がそんな武士じみた口調で、
| 残念がる必要はどこにもない。
| 再び、グラスを額に押し上げて、シャナは右手に刀を握る。
┗───────────────────────────────────────┛
6750 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/06(火) 23:59:14.96 ID:3pBaUe3F
                       __
                      ,  ´ /´}  `丶、
                     ′   ー '      ' ,
                   /‐-    ∴_   / ',
                    -j{ 。。       Ⅷ   ',          《作戦ルーチン変更、回避優先》
                   i' j{        ┐°°Ⅷl⌒ヽ
                    乂j{      |. |    Ⅷ、_ノ
                  j{      -|_」、     Ⅷ  }!             あれだけ装甲を剥がせば、光学迷彩に不備も出るし……
                    j{.    { _」 L_     Ⅷ }!                              あれの気配は、大よそ覚えた > シャナ
                      j{ _,. ´ └ '  `  、- 、 }!
                γ´ /           ' ,  V_                                              《御意》 虎鉄
                _ r{ /    〇  ‐- 、 〇// ' , ノ、 `ヽ
            /´   { 7      i′     ! //   ∨ }  〉⌒丶、
          _」_    ∨     ◯ 、 ∴ ノ ◯    ∨ _/######
              `丶- 、\ ==     ‐-    ==/  {#########
      /         }!、\   ‐-   ___   -‐ <´ハ-‐ ´\######### 、
        }!ヽ _   _/ }!\┌<⌒ヽ    _   ,.´,.-‐ヽヽ-‐ べ\########  、
      }! }   ̄   /`丶、\\ヽ}ーf´ `ヽへ{    -\   r ({丶、        、
.       }! }     /    }!ヽ=>ニロV⌒_、}] \ /   ヽ、 lUj   `丶、      、
        }! }    ∧   }!//   ヽ´_ノ    、  /⌒ヽ、       `丶、_〈_丶
.         }! }   /  ',  </             `丶 _ 》j、           〈iii(>{/
.        }! }   ′   ',})l∩l                 《_ '″           Vjj〉
.       }! }  j{    `¨ ー '                      ̄
         }、  j{「ii|
       \}<)|iii|
.         ⌒ ┘

┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 肉眼で見遣る路面では、相変わらず光学迷彩を発動したタチコマが、
| ランダムな軌道で回避機動を取りつつ、直近にいる虎鉄を7.62mm.で追い払っている。
| その姿は、確かに人の目で捉え難いもののままだが……引き裂かれ、
| 剥がれ落ちた装甲の位置を始め、機能不全を起こし、視界に捉えられる場所も、なくはない。
┗───────────────────────────────────────┛
6751 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/07(水) 00:06:10.41 ID:QmUrA4dz
  .'     :.             //:::::::::/:::::::/::/::::::::::: 、:::::::::::::::::\:::::::::::::ヽ
  |     .             /イ::::::::::: /::::::::::/::::〃::::::::.:::::::\:\::::\::\::::::::::::.
  |     .           /::,::::::: /::::::::::/:::://:::::::::::|::.:::::::::ヽ:::ヽ:::::ヽ::ヽ::::::::::.
  |     ∧             /::/:::::::/::::::::::: {:::::| |::::::::::::!:::::.:::::::::::.::::::.::::::::.::::∨:::::!
  |     |iム          /::/,:::::/:::::::::::::::,|:::::|l {:::::::::::|、::::ヽ:::::::::',::::.:::::::.::::::.:::::|  (タチコマの構造は頭に入ってる)
  |     |ll∧         |::/ |::::.' ::::::::::: ∧\|i∧:::::::::. \ム斗:七::|::::::::ト, ::!:::::!
  |     |/,∧         {/ |::::| |!:::::ハ {__{/ `ヽ.∨:::::{ イ   \」 、 !::::::::} マ|:::::|  (肉眼なら輪郭だけじゃない、はっきりと見える部位を目印に、)
  {     il//∧           |::::|イ{:::::l! イ 笊ミ、  ∨:::|  ,ィチ笊ヽ}ハ:::::/ リ:::: :{
  .    _ll///∧         .|::::| |:::::∧  比Jf}  \」  比J刈 }| ∨! }::::::::::   (AIを狙って一突きで……やれる)
  !___/ ∨//∧        {::∧!:∨::ム 弋zソ       弋こソ  }   |/:::::::::: !
         ∨//∧        / /\〉::::i_}               ,|  ∧:::::::::::::|
        ∨//∧         /:::::/::::/ム     ´       /, ///ト、::::::::::.
.    ∨    ∨//∧      ,':::::{:::::{///ゝ    v-,     .ィ / ///{/ \:::::.
     ∨     ∨//∧     /:::::,ィ|:::::|/イ////>  . _ .  <}// //-Ⅵ/// ヽ::.
           ∨//∧    '::::///|:::::|//∧///{: :}  _   /:/ //// Ⅵ////∧
.      ∨     ∨//∧ ,:'::::////|:::::|/// \/ |: {イ:_: :∨:/ ////// }/////j∧
        ∨     ∨// ∨::::i l/// |:::::|//////Ⅵ: ∨: : :.∨:/ イ////////////∧
       ∨     ∨//∧::::マ///从i:|/////// |\、: : :/: / /i{///////////,'::::::.
.         ∨     ∨//∧::::Ⅵ///从/////// {\_:∨: イ  {/リ////////////::::::::
.        ∨     ∨//∧::::∨////////////}   T  从 リ//{///////// /:::::::::::::.
          ∨     ∨//∧::::}///////////// イ {__/\{////////////イ:::::::::::::::
.            ∨     ∨//∧::|////////////  /  \/////////////j!:::::::::::::::::'.
.           ∨     ∨//∧!/////////// イ     ///////////// /:::::::::::::::::::::.
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| もう既にあのタチコマは、どこにいるのかわからない者でも、目に見えない物でもない。
|                     ESP  の射程
| 高速機動するあの多脚戦車は、シャナが視界に捉えた、ただの敵兵器の一機に過ぎない。
| おぜん立ては整った。あとは、一太刀、入れるだけ。
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 攻撃判定 1D100+刀剣(30)+潜入/気配察知(18)+観察眼(18)   目標値:115

   ↓1~3 シャナの攻撃について自由記述
   ↓3    ダイス採用

6752 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/07(水) 00:14:42.75 ID:mGFTcDF0
射線考慮。 1vs2の状況を生かす。 狙えるならターゲット変更時の隙。
【1D100:71】
6753 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/07(水) 00:16:30.24 ID:gazkaPpC
虎徹によるけん制射撃。射線に気を付けつつ一太刀を叩き込む。
【1D100:79】
6754 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/07(水) 00:16:49.52 ID:qtQY0JO9
虎鉄の攻撃とタイミングを合わせよう
呼吸を合わせ中枢のケーブルを狙う

【1D100:75
6755 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/07(水) 00:18:41.69 ID:AHCKjtiA
……なんかさ、今日ダイス神張り切ってるよね?(´・ω・`)
いやさ、ここは決めてくれなければ困る場面だったからうれしいが。
(前二つの判定でぎりぎり攻めた感とかやべー)

そしてほうほう、75か……勝ったな、田んぼ見てくる
6756 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/07(水) 00:19:51.60 ID:mGFTcDF0
戦闘機動中なので足下の変化はでているはず。 小石でも蹴ってくれれば最期だ

……追加で捻ってたけどもういいか
6757 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/07(水) 00:22:15.66 ID:pI0+SAQg
長く苦しい戦いだった
6758 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/07(水) 00:24:12.38 ID:xfpn3ARk
                                          ,, ─i─ 、
                                        ,,‐´  / ─ヽヽ
                                     ./   / i iwww .|
                                    /   /くヽ,,ヽ|   iii |
                                  / |フ/ i \`     iii |          ……虎鉄、支援射撃、任せる > シャナ
                                 /   /| ヽ_/´      iii .|
                               ./〉  / /|´´     i‐、__|.|
                               //ヽ /_/  フNMW´`‐`‐`‐`.|  《承知》
                             .// | .|    /  _____/_
                            // .|  | .|.ヽ _/  /       ./ |
                        __/ >/── 〉  ヽ,< _       // |
                        | | ̄ \//    /   /ヽ──二二二─´´く
                       .| | ̄ ̄//   /ヽiヽ/ / |        ̄ ̄i.| __
                   /`─ __|_ / /  / |  .| |_/ .|____    |  ヽ
                  .//`ヽ─_二>/ / ヽ| / .| ./  /        ̄─‐|/ ̄ヽ
                  //  |.|    /,,∠‐/| | / |/ ./         /ヽ   ヽ
                /ヽ/  |.|    /<| | /i | /  |/∠___    ,,く   ヽ  .ヽ
                / //,,,,,,,i/    /  | |二|.| /      i`i ̄>// ヽ  ヽ   .|
                ヽ/__/ /_` ヽ._/__ヽ=|.| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`|.|_// ヽ   .ヽ_─´
                |二>/  ̄ >/‐┬  .| ヽ|.|          | |ヽ    .ヽ  ヽ
                |三三    /  |  .|  .|.|    ジャキン   | .|<ヽ   ヽ  ヽ
                  |/    /   .|  .|  | |______.| |‐.ヽ ヽ  ヽ  .i´\
               /三/、__/i   .|  |.三|.|  .|◎ ◎|  .| |  〉\i ̄ヽヽ  ヽ 丿
               |三/     /.|   ヽ |.三|.|___.二二二___|_.|,,,,,─‐.i|  .`i   | |\
              ,‐i/ ||    //i    `|_i/        / |_,,,,─i \ ヽ ./_─´ヽ
              | | ̄` ̄─‐//        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽく  _|   \ ヽ/  /,、
              フ ̄──_/                   ヽ ̄  |    ヽ |__ ‐´   \
              /      |                     |ヽ  |     \\      > 、
              /__   |                     ヽ/   |\ \\\   /  /\/ ̄─二─,,_
            /||   | ̄─.i                      |ヽ\∠─ ̄ ̄ \\`´─|ヽ /\ \   ヽ|  ヽ
           _i三ヽ||__|..|_| |                       ̄ ̄        ,,く |   | ヽ  .ヽ |ヽ─/──´
          // ヽ‐/ヽ.‐./ヽ─/ヽ 、                               ヽi.|  |、ヽ──‐´
         //  | 〉/ |  | | .|. \\                                 ̄ ̄
         | /   |/  .|  | .| |   | |
          ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 7.62mm.弾の射撃によって、不完全な光学迷彩となったタチコマから、
| 虎鉄が追い散らされ、距離を取る。クローによる第二撃は、期待していないし問題はない。
| 安全圏とまでは言えないが、ある程度余裕ある距離まで逃れた虎鉄に、
| 12.7mm.での支援を頼めば……グラスをかけていないから目に見えないが、
| きっと承諾の返事を寄越したことだろう。
┗───────────────────────────────────────┛
6759 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/07(水) 00:32:23.22 ID:4Sf/024p
                       __
                      ,  ´ /´}  `丶、
                     ′   ー '      ' ,
                   /‐-    ∴_   / ',      《自立兵器の離脱確認……アラート!》
                    -j{ 。。       Ⅷ   ',
                   i' j{        ┐°°Ⅷl⌒ヽ    《敵自立兵器の射撃確認、緊急回避!》
                    乂j{      |. |    Ⅷ、_ノ
                  j{      -|_」、     Ⅷ  }!
                    j{.    { _」 L_     Ⅷ }!
                      j{ _,. ´ └ '  `  、- 、 }!                                             ,, ‐
                γ´ /           ' ,  V_                                        ,..‐"
                _ r{ /    〇  ‐- 、 〇// ' , ノ、 `ヽ                                    ,/゛   ,.
            /´   { 7      i′     ! //   ∨ }  〉⌒丶、                          /    .,..-'"
          _」_    ∨     ◯ 、 ∴ ノ ◯    ∨ _/######丶                        /   ,..-'"
              `丶- 、\ ==     ‐-    ==/  {#########\                   _/゛ _..-'″
      /         }!、\   ‐-   ___   -‐ <´ハ-‐ ´\######### 、                  / _..-'″
        }!ヽ _   _/ }!\┌<⌒ヽ    _   ,.´,.-‐ヽヽ-‐ べ\########  、               / ,..-'"
      }! }   ̄   /`丶、\\ヽ}ーf´ `ヽへ{    -\   r ({丶、        、         , ‐,゙ ‐'´
.       }! }     /    }!ヽ=>ニロV⌒_、}] \ /   ヽ、 lUj   `丶、      、     ...;;シ'"゛
        }! }    ∧   }!//   ヽ´_ノ    、  /⌒ヽ、       `丶、_〈_丶 . : '~                 _,..i.
.         }! }   /  ',  </             `丶 _ 》j、           〈iii(>{/              _,, -‐''彡'´      _...
.        }! }   ′   ',})l∩l                 《_ '″           Vjj〉          ._..-'''" _..-'″     _..-'″
.       }! }  j{    `¨ ー '                      ̄            __         ,..-'"゛ _..-''"゛     .,/´._.. -'''″
         }、  j{「ii|                                 _..-'゙ /     .,..-'´_,, ‐'″       .ィi―''"
       \}<)|iii|                               ,..-'´. /       .`゙゙゙゙´
.         ⌒ ┘                       
    ,..-'゛_..-'"
                                    、    .i彡-'"゛
                             , ;;ジ゛
                             `゛     _,,.. r;;=-
                              rメ′   _,i;;ニニ-''″
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そうして、いざ切り込まんというタイミング――タチコマの注意がこちらに移ったその瞬間に、
| 虎鉄の12.7mm.チェーンガンが再び、火を噴いた。
| 足元を狙ったその一連の射撃に、ターゲット偏向直後のタチコマは、慌てて速力を重視した……
| 裏を返せば複雑さに掛ける回避機動を取る。……今だ。
┗───────────────────────────────────────┛
6760 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/07(水) 00:36:50.41 ID:XMYNdNSB
                                      ` ̄ `ヽ   `ヽ、_
                                         |   :.   :.::::`ヽ、
                                       _}__  |   }:::::::::::::\
                             _,... -::::::: ̄ ̄/- 、 ヽ   /:::::::::.:::::::::\
                          ,...:::´::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::\}_/::::::::::::l::::::::::::::`ヽ、
                          /::::/:::::::::__::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::'::::::'::::::::::::::::;:::::::ヽ
                        /::::/:::::,:::::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::/::::/::::::::::::::::::l::::::::::::::.
_________(ヽ(ヽ_,..-- 、   {/,.:::/::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::∨::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::
―  -    二二二(`ー ヽヽ ∨ _,>----//:::::/:::::::::/ /::::::::::::::,::::::::}:::::::::i::::::./:::::::::::':::::::::::/::::::::::::::}  一意専心、狙いは一つ……
            _`ヽ '   ∨、_: : : : :./'./:::::/:::::/ イ//:::::::::::::::/::::::/:::::/:::::::::}:::::::::::/:::::::::/::::::::::::::::
            `ー-、    }  `<:_:_:|::::/i::::,圦ヒ汽 /イ:::::::::::/ /}:::::/::::}::::/:::::::,.:':::::::/:::::::::::::::/
                   ∨ 二`ヽ      {//::::,| 弋ン /::::,:::::ム斗/::::/::::/::/__,/:::::::_,..:::::´::::/
                {/: : : : : \     /:::::::叭    ///イテ㍉/,::/::::/^}-:::::::::::::::´:::::_,.......イ
                    \: : : : : : :\ /::::://ム  ´,   _弋少/{./イ/:::::::::_,....</////\
               l:     .ヽ: : : : : : :≧ー-ヽ、///\vヽ,イ///\イ二二,.. <///////////////\
               |!      .、: : : : : : : : : : : : \////////////`ヽ、///////////////////////
.            .│il!li!i      \: : : : : : : : : : : : :\/////////////ヽ//////////////////////
        ..| l|i│il!li!i│    | i| .\: : : : : : : : : : : : :\///////\//∧/////////////////////
.         ..i| l|i│il!li!i│i        `¨¨¨¨  ー---- \///////ヽ//}/////////////////////
.         .li| l|i│il!li!i│il  |
     :l   !li| l|i│il!li!i│il  |i
   ...i|   !li| l|i│il!li!i│il  |i!   |
| i|  !i|   !li| l|i│il!li!i│il  |i!   l:       _
    !i|   !li| l|i│il!ll!i│il  |i!   |!     .|/|
   ...i|   !li| l|i│il!ll!i│il  |i!   l:      |/|
   ...i|   !li| l|i│il!ll!i│il  |i!   l:      |/l___     __  ___
     :l   !li| l|i│il!ll!i│il  |i!   |       .|/////〉   l///l ///
.         .li| l|i│il!ll!i│il  |i           |/i  ̄       ̄ /// _      __
.         ..i| l|i│il!ll!i│il  |          V         <//ノ  l//l _   |/|
        ..| l|i│il!ll!i│i                              ̄ l//l  |/|
.            .│il!ll!i│        | i|                      ̄   V
                l!i                                       l7l
                l
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 虎鉄の射撃による奇襲に、タチコマの機動は乱れ、AIによる排除の優先順位は、
| 虎鉄とシャナとで揺れ動いている。
| その混乱に乗じて、軍刀を構えたシャナが、一歩踏み込む。
| 一里も百里も、ここには何の違いもなし。大地を縮めるただの一歩で、
┗───────────────────────────────────────┛
6761 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/07(水) 00:41:57.22 ID:XMYNdNSB
   ダイス【75】+安価【15】+特技【66】 > 115 クリア!


                     /⌒
                   { {     ,     ̄ ̄   、
                      \ 、/  __       `
                    , 〉'        ̄ ̄\__ `ヽ、
                   //   \        \ ̄ ̄´> \
                 / '  {  ∨、/_        -<     `   、
               / , /  从  ∨ィチ雫下、-、--< ̄__     `   、      ……貫く!
              / / ,| |  {-\  \ V(ソ\ V } \}\    \ ̄ ̄ `ヽ \
                ´ / /{八 ∧雫ミ ̄ `\「ニニニ>、\ \    `ヽ、   \ ヽ
          /   ,  ,:  _} \ }、Vソ' ,-- 、 ∨ニニニニ>、__,\     \    ヽ '.
         ,     / /  <ニ| ` 込、 ヽ⌒) ,∨ニニニニニ/   \     \  }  }
          /    / / {=ミ、} V乂ーニ > -<ニニニニニニ{      \     \/ /
        ,:     / /  乂{ノ   ` {  `/⌒ }ニ/ ⌒\ニ\_      、   / /
         /   / /    「 ヽ   ノ  / {r ┴-=≦   Vニニム     \/ / ヽ
      ,,' \ /  '   r > ⌒ ー----<二 ヽ- 、       ∨、ニ∧    / /、   .
      ||   ∨ ,   と´_, -- 、,     `ヽ ∨∧     ,  \ニ\ / /、 }    }
      ||   | /     |=-   /  ,、        ∨∧     /  | /\ニ/ イニニ/    ,_
      ||   | ,'       ∨ '´ / ノ   ,    ,: } | |  /  /|'ニニ/´ニニニニ,'    /ニヽ
      |l   /       ∨ ∧ /  / 〉  _人/// イ   /ニニニニニニニ/    /ニニ\
      |  /           /) / ,ィ/⌒ / /  /===イ     ∧ニニニニニニ/       ニニニ∧
                 ー' //^) ,イ / ノ    /     {ニ}ニニニニニ/      /ニニニニニ}
       ∨     _   /ニ{__ノニ(,イ---- 、 /      \ニニニ/     /ニニニニニニ
           /⌒\  ̄ ̄\ニニニ/__   \      }ニニ/     /ニニニニニニニ|
           |    {____`¨¨´   ̄ ̄ ̄\/ \___ノニ/     イニニニニニニニニ
          「´    \     ̄´         `ヽ/ニニニ/    <ニニニニニニニニニニ
          |      /|              / `ヽニ/   <ニニニニニニニニニニニ/
             \  ,:   |                /   /  <ニニニニニニニニニニニニニ/
            `/    乂            {   /イ ∨ニニニニニニニニニニニニニ/
           /::|      \           ノ       \ニニニニニニニニニニニニ/
          ,::::::::::|       \       イ          ̄〉ニニニニニニニニニ/
           /::::::::::::\       イ\    { / ̄ ̄ ̄}/⌒ー/ニニニニニニニニニ,:'
        /::::::::::_::::::≧=- ´  \_7ー-- ´       八_/ニニニニニニニニニ/
         /:::::::´::::::::::`<        ∧           /ニニニニニニニニニニニ/
         {::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、     /:::::\     /ニニニニニニニニニニニ/
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 寄って、斬るのみ。
| 機械の発する無機質な気配。
| 知識に由来する詳細な構造。
| 損傷を観察して見抜く敵体勢。
| 機械の目はなくとも、それを補って余りある知識と技術の目が、敵の急所を曝け出す。
┗───────────────────────────────────────┛
6762 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/07(水) 00:45:27.57 ID:XMYNdNSB
          \      \      |    ′      /     /    //
           \      \     |i  /         /    /     // /
             \      \   |i: /        /   /     // /
                  \       \ i| i/       ///    //
                   \        i|/         /      //       _ 二ニ=─
             --==-  _\            '’     /      _ 二ニ=─
              ̄ --==-        ゙ . .  '        _ _ 二ニ=─
     ̄  ̄ ̄ 二二二ニニ==─ ─       /  /        ── ──
─ ──── ──==ニ二二二  ̄ ̄ ̄    /  //      ̄  ̄ ̄ ̄ 二二ニニ=─ ───
                         //   /                 二ニ=─ ─  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ 二二ニニ=─  ̄/       / '   //     \   ̄  ̄ ̄ ────
                ///    /     /          \
                // /     /     //   丶      \ \       《AI中枢に、しんコk……プスン》
               //   ,    //       // /    \\    \ \
              //    /    / '       // / |  :    \    \ \
         /       /    /        // /  |  !      \\  \
          /        / / /        //     | i|        \   \
                //  /       //    | ||          \\ \
               /   /          //     | |              \
               /     /        //     | |               \
           /     /        //      |
                    /           //       |
                 / /          //
             / /             //
               / /            //
            / /          //
           //              //
  /       //                //
//       //               //
/  /   ///             //
   ′   ///              //
  /   ///              //
//   ///    ′             ///
/   /// /  /            ///
   /// /  /                ////
/ /// /  /              ////,
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 場所さえわかり、それが手の届く場所なら、後はやることはいつも通りだ。
| シャナの振るう軍刀が、シャナごと【縮地】でタチコマの居座る空間へ潜りこむ。
| 強固な装甲も無視して割り入った刃は、それを貫いたその直後、
| タチコマの頭脳とも命ともいえる、AI中枢を貫き、沈黙せしめた。
| ワンターゲットダウン、残敵なし。戦闘終了。
┗───────────────────────────────────────┛
6763 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/07(水) 00:46:12.82 ID:XMYNdNSB
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


   ▼ 本日ここまで

6764 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/07(水) 00:49:50.75 ID:Sy2UQY0L
                  , 、_  -ヘー―,イ´. ヾ 、
.              /   ,>匕ィ、_ `フ    ヽ ヽ
.             /  >'ー'´__二ニフ ',.   ヽ \
         /ァ=ァ'    _  -ーヲ  iト,  '., ヽ ` ,
.          ,イ/  i′   , -ー  ̄ ´ i、 i! i! '.,.  ', ',  ',        はい、というわけで……無事タチコマやっつけたところで、
       ,イ! l!ニ i! _, イ i i! !、   |マ | |. '.,  i! i  i
     ,イ三i| l!ニ i!;';';  | ||斗ヤ| ∨ ´「 マ¬ー-ト i i!  i!       本日のスカベンジャーはここまでです。
   ,イ三三ヲ! i!ニi!;';';  i个!i ! ', i! V  i メ/|マ  i!', i! i!  i!,
.,イ三三ヲ'´. ! l!ニi!;';';   i !| !| ',.|  ∨ | ,!∧! マ | ', |. |.  i',        ……長かった!
ニ三ヲ'´    | l!二i!;';'  i!. i!| ` ヽ!   V.!==ェュマ ! i! ! i ', ',ヽ
ヲ'´    ,'  i l!二i!;';.  i、|,ィ=≡ゞ  ヽ!       /. | |  | ヽ , ヽ.     誰だよ余裕あったらリザルトに片足突っ込みたいとか言ってたの(おまえだ
     ,'   i l!二i!;.   i!ヘ|              //! |  i! ヽ\`\
     ,'    i!. l!二i! ,イ!\'、  _,.-‐   ̄ ̄i /'  ,'i! i!. | !  、\',  \  普通にタチコマ戦だけで日付変わってんじゃねえか……
    ,'     マ i!. 爪,ノi| ト、ヽ V   ´  - ′  / !| i!  ! iト、 \l\   `ー
             ゝ.ヾ二,ハ  ',、  `          <ト,i|.i,'  |',i=ミヽ  ヽ、`ヽ   ともあれ、次回こそはこれでリザルト行き確定だな!
.            ,ィ <ミミミト,. ∨>-   _ , <ミミゞュ !  l i!  ! ヽ、  `ー=、
_  ー   =./     ヾミミi!ヘ ∨ill  ℡ミゝ_ィニ彡 「il彡  i!',}  | i  !ヽ、   li  タチコマ牽引して持ち帰って、アリスさんとかリッカちゃんに褒めてもらいに行こうぜ!
                   ヾ! !ミゝill. |!   |    i| ill |,ィ―'――i ,'  /i  /
                  /j | i! ill         illl i'  ゝ、_  ∨、 / !/  ,ィ  さて、今回の収支はいったいどうなることやら……
.              /   ,' / ,ィij           ,illl、>'´ ̄´    l!ニト\/ ,イ/
                 ノイヲ',==ュ、. i|i  ,ィ==ュ</|イ ̄ ̄ ̄  l!三i|ミ!ヽノ    おかしいな、ここちょっと金銭収入は控えめを予定してたはず……どこでみすった
  ゛'' ‐-  ,,_.      、  ヽ )>/ゝ¬ミヽ!|i,ィヲ'¬ヾi/li| ゝ――  i マニ!ミ!. ト、
- .....,,,,__         \  ) >ニ>   `.|ll|゙´  ,ィ//メ、 ゝ- て´  マiミ! | \
6765 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/07(水) 00:53:17.46 ID:qtQY0JO9
乙ですたー
6766 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/07(水) 00:56:02.78 ID:3ooexn1/
                ___
            〃`<    __ `
          _/ __        __  ヽ  \
.           // /:           ,  ′  ヽ
         // /    .!        ′  ,        ともあれ皆さん、お疲れさまでしたー。
           ′′ i__/| ! ト   ',  ,   ′
        i | i ´| l.¨! :| :| ¨',‐-.| i   |   i  次回の投下はー……いつにしようか。
        | l | 小.! Vヽ i  ', ト .|   |    |
          И i .i ==   ` __.V .リ:   |    !  なんか報酬金額こわいことなってそうだし、心の準備時間ほしい……
         | V        ̄` /    |    ト.
         | 人          7   |     〉 ちょいと時間空くが、今週日曜か来週月曜くらいでー。
            ,|   > _ ー '  ィ'|         、/
        /:i/\  |  :i≧r  //  / /      \  ……タチコマ以外にもバイクとかなんとか、
             ヽ | /├|==/ / / |/    ヽ   ヽ
        \  /.` / :├|*/{ 'イ: : : : ヽ   i }    意外とここ出物出てきたかんな……マジ準備期間くれ。
.            ヽ { i l : :├|/yヽ  ヽ/: : i  /  /
            } V、 | i: :.|。!/: : }  }: : : : | /       
         /   ゝ: !: :|。!: : /イノl: : : : :i     {
        /     !: :|: :|。!: : : : : : i ノ: : :!    、      ともあれ流石に眠いんで、スレ主はそろそろお布団行きますん。
           イ  |: : l :|。|: : : : : <.: : : : :i      \
       i / !  ′ :V.-! : : /: : : : : :人  i    ヽ みなさん、おやすみn(すやぁ……
.        V    /: : : : V、>/: : : : : :/ 〉  :l   l
6767 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/07(水) 01:00:00.47 ID:Ak2yve4+
乙でしたー
ざくざくですね
6768 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/07(水) 01:33:05.99 ID:r3KkvzwY
何か、いつもの事って気分になってる<報酬怖い
6769 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/07(水) 07:55:46.39 ID:q2zpvfLQ
おつ

まともな武装もないほぼスクラップ寸前なタチコマで本社で5000かかる言うてたからなぁ
一部の装甲と脚部とAI以外は無事なタチコマなら、それこそ倍近くの値段になりそう

今までの敵で一番の強敵だった気がするな、タチコマ
6770 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/07(水) 07:57:51.71 ID:q2zpvfLQ
>おかしいな、ここちょっと金銭収入は控えめを予定してたはず……どこでみすった

そりゃタチコマというコストお高い敵を出せばそうなるw
6771 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/07(水) 21:40:58.49 ID:QAa55sVe
乙乙ン 今回も大戦果だ
しか消費もありそうだな…
6772 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/08(木) 00:35:42.48 ID:/qiPYaUJ
トラックの修理費がどれだけかかるか次第だが、タチコマの分だけ大幅に黒字なのは救い

3人で分けて2、3000円は稼げそうだが、やる夫は装甲スーツの貯蓄に回しそうだけど、チンクは四桁のお金の使い道ってあるんだろうか
自家用車やステルスコートでも買うのかな

情報部シャナのスカベンジ日誌 8th Turn 「ミリタリー」その9

6650 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/03(土) 21:26:05.78 ID:3oYCg1AW
           /^l
   ,-‐-y'"゙"''゙゙"´  |
   ヽ、,;' ||| ・ ω ・ ミ  ……あやっべ、もう二十分も時間過ぎてる。
      ミ====[==]=l==ミ
     ミ    つ と  ;;  時間と準備的に中途半端なるかもしれんが、今からやってこう!
     ';,        ミ
     ;;,,      ,;;゙   ということで、誰かいるかい? てんこー!
       ∪"゙'''"゙∪
6651 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/03(土) 21:27:17.09 ID:L0OedV8Y
むにゅ
6652 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/03(土) 21:28:13.63 ID:LV0Amk10
6653 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/03(土) 21:30:16.16 ID:i6G6mBIY
6654 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/03(土) 21:31:45.18 ID:1Ict4EZt
ノノノ
6655 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/03(土) 21:32:06.92 ID:6+gKjSvb
6656 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/03(土) 21:32:47.80 ID:AtUZ3Avc
           /^l
   ,-‐-y'"゙"''゙゙"´  |
   ヽ、,;'   ・ ω ・ ミ   おお、なんか沢山人数揃った!!
      ミ====[==]=l==ミ
     ミ   ヽ)  (ノ ;;    そいじゃあちまちまと投下、始めていこうかー
     ';,        ミ
      ;;,,⊃   ⊃;゙    書き溜め? 格ゲーのコマンドか何か?(初心者並感)
       ∩"゙"゙'''" ∩
       //      | |
      //Λ_Λ | |
      | |( ´Д`)//
      \      |
        |   /
6657 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/03(土) 21:32:58.99 ID:AtUZ3Avc
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
 やる夫はスカヴェンジャーのようです二次創作

              情報部シャナのスカベンジ日誌
               8th Turn 《ミリタリー》


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
6658 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/03(土) 21:33:26.98 ID:AtUZ3Avc
                 _
              イ _  `ヽ 、
             / イ¨ゝ,>ニ‐-ハ
            / /   ハ/ |\>ハ                       あれ先輩、旧文明の警備ロボットカタログなんて広げて、
           ハ ハ ,' ,'       i.ハ                                      いったいどうしたんですか? >
          /  トィ=z,' i ハ .  |  }
          i i { 它iゝハ<ィ==z  l /  いえ、ちょっと光学迷彩付きの機体、
          | ハゝ     佗}イゝ .イ
          |  ハ 、_,    イ  {   どんなものがあったかと確認しようと思いまして。
         _j  / ゝ-  =≦    |
       ///ハ≦   ハ  \  ハ レ                                                   はぁ…… >
      //////ハ ///ハ  /≧=‐-_
      ///////////// ハ///////ハ  (少々大型ですがタチコマと、T.トミーのヘルキャットに……)
      ∨///////////////////////.}
      ゝニ_///////////////////く  (あら、IAIベルゼルガ向けの装備に光学迷彩マントなんてものも)
       /   >/////////////ヘ_>
      r /  /≧=―------、_|  |    他にもいろいろあるようですねぇ。さて……
     { .ハ /              |  |_
     し  人_______.|  l }                                                    ……? >
     /   ////////////////ハ  V
.    /  //////////////////ハ
┏────────────┓
│ 前回のあらすじ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 【ソウカエン格納F区画】からの帰路、敷地内の車道を走るシャナ達の前に、
| 姿を隠蔽して現れた警備ユニット、旧自衛軍所属の自立多脚戦車タチコマ。
| 7.62mm.の銃弾を浴びせてくるこの敵に対して、さて車載の機関砲で対抗すべきか、
| それとも剣を抜き刃で立ち向かうべきか……今、判断が迫られる。
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 現在のステータス   >>6076-6078

      同行者:やる夫      >>5810      チンク >>5814    虎鉄 >>6080

      好感度一覧        >>5817

      このターンの遺跡   >>5789 【ソウカエン】 格納F区画 四級指定

      wiki           ttp://seesaawiki.jp/shana/ (2018/02/03更新)

6076 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/02/01(木) 00:46:44.48 ID:A/nEFTRw
                   《ステータス》

                                    /⌒≧=‐- 、 、
                                      \\
                       -:.:.:.¨¨  ̄ ̄:.:.:.``丶       }:.:.ヽ
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶 __ノ:.:.ノ
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ̄
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                     //:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/:.:/:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
                /:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/// /:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.∧
                /:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:./ // /:.:.:.:.:.:./:.:.l:.:.:.:.:.:.',:.:.:l∧
                /イ:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.: /.:,ィ芋ミx、 //:.:.:.:.:./ トx:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| :.
           ///:.:.:.:./:.//:.// 《 {::J:::リヾ /:.:.:.://zz/ |:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| |:|
            // /:.:.:.:./ ':.: /:.:.:. /   V__ン  /:.://}てハ抃:.:.:.:.:./:.:.:.| l/
       //  /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.∧  .:::::::::: __彡' / ヒ_ソ ノ》:.:.:.:/:.:.:|:.|
       //    /:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:./、__、        ,  `¨  /:./{:.:.:/:.:|
.     //     /:.:.:.:.-=≦:.:.:.:./:.:.:.込           ..:::::: /):.:.l.:.:∨ ヽ(
  //   -=≦ ̄:.:.:.:. -=≦:.: |三三三三三|  っ     /:|:.:.:.:{:.:.:.、
.// /:.:.:.:.-=≦ ̄:./:.:.:.:.:.:.:. /ニニニニニニ|、   _,.. イ.:.:|:.:.:人:.:.:.、
   (:.:.:.//:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニ|  /ニニニニニ≧く:.:.|\:.\
     ヽ(:.:人(:.:.:.:. /:.:.:.: /ニニニニニニニ=|  トニニニニニ/ニ}:.:.|  ヽ:.:.\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニニニ|___ヽニニニ=/ニ/|:.:.|   }:.:.:ヽ\
.   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /ニニニニニニニニニニ\---∧ニニ/ニ/ .|:.:.|   /:.:.:.:.)\ヽ
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニニニニニニ\- ∧ニニニ{ :|:.:.| //):.:.:/  ):.)
...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : {ニニニニニニニニニニニニニ/___}ニニ>:} |:.:.|彡' /:.:∧ //
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:乂ニニニニニニ}ニニニニニニ/---∨ニ/=| 乂\__/:.:/ ∨/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニノニニニニニ/-----∨∧=| /:.>―<   }:.}

――――――――――――――――――――――――――――――

 【名前】 衛宮シャナ 【年齢】 15 【出身】 キョウト

 【身分】 4級スカベンジャー

 【能力】(人間準拠)
  筋力:C+  体力:B-  俊敏:B+  知能:B+  運勢:B

  注目度:D 小さい割には腕のいいスカベがいるらしい

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み

 所持金: 1040 円 0 銭

 【所持品】
 ・武器
  零式軍刀 ……養父から譲り受けた将官用の高級軍刀。
             銘有りの真打や単分子刀にこそ劣るが、切れ味と頑強性を高いレベルで両立している。
             耐酸、耐熱、対単分子、耐ビームコーティングが施されている。
  7.62mm.選抜小銃 ……【サイズ:L】 大威力の7.62mm.ライフル弾を使用するマークスマンライフル。モデルG3 SG/1
                   フルオート射撃による牽制・弾幕と、セミオート射撃による精密狙撃の両方に対応可能。
                   簡単に言うと、一丁で突撃銃と狙撃銃の両方として使えるということである。
                   アクセサリに高性能光学スコープ、サプレッサ、ロングマガジン、バイポット、フラッシュライトを装備。
  45口径拳銃       ……【サイズ:S】 威力の高い45口径拳銃弾を使用する拳銃。
                   アクセサリにサプレッサ、ロングマガジン、フラッシュライトを装備。
  テーザーガン      ……【サイズ:S】 ワイヤーを使用する射撃可能なスタンガン。一度の充電で5回使用可能
                   生身の人間や生物を、無傷で捕縛することができる。警備ロボットには無力。
  コンバットナイフ    ……【サイズ:S】 頑丈さが売りの軍用ナイフ。戦闘・工作に使用できるが、単分子カッターではない。
  軍用マグライト     ……【サイズ:S】 本来は暗所を照らすための携行ライトだが、非常に頑丈で警棒代わりにもなる。
  ハンドグレネード(破片、EMP、閃光 各一個 / チャフ 二個) 【爆発物】
  携行爆薬(小)……【爆発物】 壁や床などに設置し、遠隔操作で起爆する爆薬。主にトラップや扉の爆破などに使用する。

 ・防具
  特種防護コート ……防弾、防刃、耐衝撃と、物理攻撃に対し高い防御性能を誇る。また、若干のステルス性能を持つ。
                   銃弾は7.62mm.ライフル弾まで防御し、単分子カッターを含む刃物や破片を防ぐ。
                   対単分子コーティング、耐酸コーティング済み。熱単分子刀、熱振動徹甲刀などは防御不可。
  静音性ブーツ  ……底面が厚く補強され、更に足音がしにくいように加工がされたブーツ。
                   隠密に長けた者なら、足音のしやすい悪路でも無音で歩行することが可能になる。
  マガジンポーチ ……ライフルなどの予備マガジンを収めておける、ポケットなどが付いたポーチ。
                   遺跡に持ち込む予備マガジンが各3個から5個に増える。
  31年式軍用多目的グラス ……望遠、視力補正、赤外線(暗視/簡易金属探知)、PDAとの接続などの機能を備えた、
                       大崩壊以前の軍用装備。軍事品だけあって、耐久性・防弾性も十分。

 ・電子系装備
  高性能PDA ……高い基本性能のPDA。メール以外にもハッキングや情報閲覧、カメラ機能が備わっている。防水、耐衝撃。対EMPコート済み。
  標準ハッキングソフト……PDAの初期ハッキングソフトより優秀。ただし遺跡探索用で、現代のプロテクトに対しては無力。
  標準解読ソフト ……断片化したデータを復元する事の出来るソフト。簡易版より精度は上だが、使用には【電子技術】技能必須。
               断片化したクズデータなどを正常な状態に戻し、閲覧することができる。暗号解読とかはできない。
  文書交流ソフト ……リンクした端末や機体と、文字による会話が可能なソフト。
               所謂チャットソフトとかそんな感じ。虎鉄との会話用にどうぞ。
               多目的グラスとPDAを同期すれば戦闘中もスムーズに会話・連携が可能。

 ・その他
  携行用ガンケース ……【サイズ:L】以下の銃器を一丁しまっておける、緩衝材入りの軽量なハードケース。
                  肩掛け紐と鍵付きで、街中の携帯に便利。
  警邏隊推薦状    ……組合から発行される推薦状。実力ではなく人柄を保証するもの。
                  警邏隊主導の依頼を受ける際に必要。
  救急キット ……包帯やばんそうこう、消毒用アルコール、それに痛み止めやナノマシン製傷薬などが入った救急キット。
.             医療系の技能がなくとも使用可能。傷薬・痛み止めを使用した場合、補充には10円必要。
  ペンライト   ……小型の懐中電灯。太陽電池採用。
  ロープ10m……物を縛ったり移動に利用したりなど、多彩な用途のロープ。
  短距離用無線機 ……いわゆるトランシーバー。ある程度の距離なら離れた位置の人間とリアルタイムに会話できる。
               二つ所持しており、同行者に一方を貸し与えることが可能。
  軍用双眼鏡 ……測量機能と簡易な風向の観測機能が付いた丈夫な望遠双眼鏡。防水、耐衝撃。
  軽量工具セット ……使いやすい工具の揃った工具セット。小型工具セットより高性能で、携行性も悪くない。
  工具用単分子ナイフ ……工具用として実用的な強度を持つ単分子ナイフ。戦闘での使用は想定していない。
  傷付いた獅子章……多大な功績を残して殉死した皇国軍人に贈られる勲章。
                シャナにとって、紛うことなき父の形見。

 ・拠点
  住宅:中層区にあるガレージ・庭付き一戸建て。
        付近の治安はよく、鍵類のセキュリティも十分。電や虎鉄が警備をやっていることもしばしば
        一人で住むには広すぎるくらいで、それなりの人数を迎え入れられるだろう。
  ガレージ:中層区の自宅に付随する車両用ガレージ。
        特別な設備はないが、中型車1台+大型車1台分の駐車スペースを持つ。
        現在、輸送トラック(大型車)1台を収容。

 【技能】
  格闘術   Lv:5 ……素手や小さな武器を使った接近戦能力。
  刀剣     Lv:10……常識的なサイズの刀や剣を扱う技術。
  銃器     Lv:6 ……拳銃や小銃、あるいはそれに準じた火器を使用する技術。
                拳銃、短機関銃、突撃銃、狙撃銃を使用可能。
  狙撃     Lv:3 ……狙撃銃、選抜小銃などを使用して長距離狙撃を行う技術。
  軽業     Lv:5 ……戦闘における身のこなしや、狭い足場での立ち回りのうまさ。
  潜入     Lv:6 ……隠密・気配察知の複合技能。自身の気配を隠し、他者の気配を察知するのに長けている。
  観察眼   Lv:6 ……周囲の状況と照らし合わせ、不自然な箇所をあぶりだす技術。
  聞き耳  Lv:5 ……微細な音を拾い、情報として獲得する聴覚・技術。
  車両運転 Lv:5 ……地上を走行する、一般的な車両を運転する技術。
                バイク、普通四輪車、大型車、軍用車両を運転できる。
  機械操作 Lv:4 ……PCなどの機械全般を操作する技術や知識。極端に専門的なものは含まない。
  電子技術 Lv:4 ……プログラミングやハッキングなど、機械の内面を弄る技術。
  軍事知識 Lv:7 ……軍そのものや軍人、使用される装備などに関する知識。
  指揮     Lv:2 ……状況を確認し、他人に指示を出すことに秀でている。

 【特性】
  ESP【縮地】 ……空間を切り嗣いで割り込み、彼我の距離を一瞬で詰める。一種の空間系テレポート。
  ┃          これを高精度で、かつ連続して行うことができるのがシャナの最大の武器である。
  ┃          移動には重量制限があり、重装備では使用できない。
  ┗斬鉄(偽)……ESP【縮地】の応用により、通常の刀剣類で金属装甲を斬り裂くことが可能。
              ESPの使用できない状況や、高速機動する対象、乱撃戦では使用できない。
  軍人の遺児……皇国軍人の忘れ形見。
              根無し草のスカベンジャーであっても、社会的にそれなりの扱いを受けられる。
  情報部員  ……時に身分を隠し、偽り、軍で暗躍する情報部の一員。
              現在その権限や支援は利用できないが、そこで得られた技術や知識は健在である。

 【装備制限】
  軍刀を固定装備する。
  他に【サイズ:L】の装備を一つまで装備可能。また、爆発物は合計六枠まで携行可能。

 ※スキルレベル参考基準
  1.覚えたて  3.慣れてきている  5.一人前  8.プロ級  10.その分野でのトップクラス
6077 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/02/01(木) 00:46:59.17 ID:GCkCUmOr
                        【拠点・倉庫】

                                        |    /\
                          ____________A.__// \\
                     _r‐'三三三三三三三三三三三三三三// ┌┐ \\
                  _r‐'三三三三三三三三三三三三三三三三//―‐┤├‐─\\
         _r‐'三三三三三三三三三三三三三三三三三三//     └┘     \\
       ┌<三三三三三三三三三三三三三三三三三三三//              \\
       └─┬───────────―┬────‐'|/    ┌──┬──┐    \|
           |      ┌──┬──┐    |  ┌─┐  |     |    |    │     |
           |      | // │ // │    |  ├─┤  |     | // | // │     |
         ┌┴―──┴──┴──┴─―┤  └─┘  |     |    |    |     |
         |                    |          |     ├──┴──┤     |
         |                    ├─────┤     |          |     |
.      , -‐┴―――――‐-、_________|          |     |          |     |爻爻
   ∠二二二二二二二二二}            ├┬───┬┤     |          |     爻爻爻爻
    ||  ||  |       ┌──┬──┐    ||三三三||     ├──┬──┤   爻爻爻爻爻
    ||  ||  |       | // | // │    ||三冂三||     | // | // |  爻爻爻 爻爻
┌r‐r‐||┬||┬|       | /  .| /  .|  n. ||┨凵三|| ┌─┼─┬┴┬─┼─千┴干┴千‐
├| n || n   | .n   n .|  .n. .| n.  |.n . ||..||┨=三|| ├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼‐
├| ||====||====||====||====||====||====||l/||..||三三三|| ├‐⊆⊇‐┼─┼─┼─┼─┼─┼‐
├| ||====||====||====||====||====||====||l/||..||三三三|| ├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼‐
├| ||====||====||====||====||====||====||___/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\├─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴‐
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


 【武器】 ※
  量産軍刀 ……【シャナ専用】 父の形見ということになっているシャナの軍刀。頑強ではあるが切れ味は今一つ。
             数打の量産品であり、軍士官の武装としては少々心もとない。分類、丙種士官用軍刀。
             対単分子コーティング、耐酸コーティングが施されている。
  45口径短機関銃 ……【サイズ:M】 威力の高い45口径拳銃弾を使用する短機関銃。
               アクセサリにロングマガジン、レーザーサイトを装備。他にフラッシュライトを保有。
  軍用スコップ    ……【サイズ:M】 塹壕戦最強と噂の近接武器。誰がどう見ても近接武器である。穴掘りにも便利。
  ハンドグレネード(閃光、煙幕) 【爆発物】

  ※ 自家用車で移動する場合、車載して遺跡・依頼に持ち込み可。


 【防具】
  戦闘用耐熱グローブ ……戦闘用に防刃などの防御力をある程度備えた、五指が自由になる耐熱グローブ。
                   生身の人間でも熱振動徹甲刀などの高熱を発する武装を使用可能になる。
  登山ブーツ          ……底が厚く、滑り止めの付いたブーツ。特別な加工や補強はされていない。


  【ロボット用装備】
  二連装エアショック砲 ……【ハードポイント1】ライガーゼロ専用装備。
                      圧縮した空気を発射する、打撃・衝撃の特性を持った非殺傷の実験火器。
                      弾薬費やリロードは必要ないが、射程や威力に劣る。
  アイアンクロー     ……四足獣型警備ロボットの標準的な格闘装備。クローだけど牙とかも含む。
                      刃物として使用することが可能だが、単分子カッターなど特殊な加工はされていない。
  12.7センチ連装短機関銃 ……【ハードポイント:1】 電専用 背部の武装ユニットに装備された、二連装の銃身が特徴的な短機関銃。
                          ちなみに12.7センチとは銃身の長さであり、口径ではない。口径はありふれた45口径。
                          火力や射程が不足するなら、素直に他の武装に換装しよう。装弾数:50。
  三連装グレネード発射機×2 ……【ハードポイント:1】 両腰のあたりに装備される、40mm.グレネード弾を使用するグレネード発射機。
                         三連射、ないし三発同時発射により瞬間火力は期待できるが、経費も掛かる(グレネード弾は有料である)

  有澤重工製乙種水兵服 ……自動人形用のセーラー服。ぶっちゃけIAI製の侍女服のマイナーチェンジ版である。
                     汚れなどを自動で分解し、45口径拳銃弾までを完全にストップする防弾性能を持つ……
                     のだが、防弾性能については、今更な代物である。
                     耐酸コーティング済み(このターン使用不可)
  装甲ガントレット      ……金属装甲を手甲足甲の形に加工したガントレット。
                     局所的だが、7.62mm.ライフル弾以下の物理攻撃を完全に無効化する。
                     特殊な攻撃機構などは有していないものの、金属製で固い分、殴られれば相応に痛い。
                     耐酸コーティング済み(このターン使用不可)

  カートリッジ(50口径弾)×2
  カートリッジ(45口径弾)×2 (12.7センチ連装短機関銃に使用)
  40mm.グレネード弾:6発


 【その他】
  最低性能PDA ……ウジ虫に広く流通するPDA。性能は極めて低く、簡易なメール機能しかない。
  技術書【機械操作】【電子技術】 ……該当技能のレベルが3~5の時に使用できる。各二冊。
                           コミュなどフリーパートで読み込むと、技能の成長に役立てることができる。
                           同じ人間が同じ本を繰り返し読んでも意味はない。
  スカベンジャーの手記 ……コミュなどで勉強の機会があれば使用可能。読み込むことで一部の技能のレベルが上昇する。
                       レンタル品につき使い捨て扱い。
6078 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/02/01(木) 00:47:16.58 ID:k7NRPz5o
  【車輌ステータス】

              :r‐---‐r―---―r―---‐r―---―r―--―┐
    =fhュュ――zz  il    ;  ロ   ;  ロ  ;      ;     |
  [lj .|i'~i`    .i  |   il    ;     ;     ;      ;     il
  lコ ||__|__________|__|  :il    ;     ;     ;      ;     il
  t_/o .i,.----.、|  |  il    ;     ;     ;      ;     il
  /   ii>< ||j .|) | ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄`|| ̄ ̄ ̄`|
 _/___i`ニニニ´ |  .| . |ェェェェェェ||ェェェェェェ||ェェェェェェ||ェェェェェェェ||ェェェェェェェ|
 λ~。 ̄i―‐_-_-.!二| .!___!!!二ニ_ニ二!! | |/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; \| |_
 [λ___γ ´⌒`ヽ.ヽ三|三|三i「有澤[ |   〆´⌒゙ヽ 〆´⌒゙ヽ  | |
      :i (∴) i |三|三|三三ニ|ニ [   i (∴) i i (∴) .i
       ヽ、.____,ノ .             .ヽ、.____,ノ :ヽ、.____.ノ


 輸送トラック

 ありふれた輸送用の幌付トラック。
 大きな荷台による高い輸送力が特徴で、スカベンジの成果を持ち帰るのに向く。
 荷台には簡易であるが人間用の座席も完備。エンジンパワーもあるため、車両の牽引も無理なくこなせるだろう。

 ……ちなみによく見ると、ベースとなった車両は有澤重工製。水月という型式らしい。
 とはいえ流石に、無改造状態ではただの輸送トラックに、装甲車並みの防御力や、
 大口径機銃を積んだりはしていない……改造で追加することが出来ないとも言っていないが。


――――――――――――――――――――――――――――――

 【名前】 輸送トラック  【分類】 大型車両  【製造企業】 有澤重工

 【所有者】 衛宮シャナ

  【特性】
  輸送能力:A ……背部に荷台を備え、多数の、また大型の荷物を問題なく輸送できる。
               人員や探索の成果物の運搬の他、複数の装甲スーツを遺跡へ持ち込める。
  牽引能力:B ……高いエンジンパワーにより、他の車両などを牽引する余力を持つ。
               ワイヤーなどで接続することで、大型車両の牽引を無理なくこなすことができる。

 【装備】
 ・手動銃座:車載用20mm.機関砲
   ……荷台に取り付けられた20mm.機関砲付きの銃座。
       このタイプは有人式であり、射手が使用することで高威力の20mm.機関砲弾をばらまく。
       後方から斜め前方までをカバーするが、車体真正面は死角となる。

       高い威力と連射性能から装甲目標に対しても有効だが、戦車や重装甲車クラスには力不足。
       使用するには【銃器】技能で突撃銃、または軽機関銃を使用できるか、もしくは【重火器】技能を持った射手が必要。
       (射手が後者の条件を満たすほど、射撃の精度は上がる)

 ・防具 その他
  軍用装甲 ……軽装後者級の、ある程度頑強な軍用装甲。
             最低限の防弾性能を有し、ライフル弾でも簡単には貫通できない。装甲化されていない部分に影響はない。
             また、車外からのEMPに耐性を得る。
  増加装甲 ……より頑強な装甲を追加、もしくは換装することで、純粋な車体の防御力を増す。
             純粋に防御力が増し、7.62mm.ライフル弾以下の銃撃を完全に遮断する。装甲化されていない部分に影響はない。
  幌       ……何の変哲もない覆い布。荷台部分を覆い視線を遮るが、防御性能はない。内部からは隙間から周囲を覗ける。
             また、射撃用に、人力でワイヤーを引くことでカーテンのように幌全体をめくり上げ、畳むことが可能。

 ・車載品
  ワイヤー10m    ……ロープよりも頑丈だが、遺跡に持ち込むにはやや重い。車載用・牽引用にどうぞ。
  高級座布団×8 ……座席に設置するふかふかの座布団。長時間の運転でもお尻に優しい。荷台含め四座席分。
5810 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 23:39:27.24 ID:9/+KXinX
  【NPCステータス】

                          / ̄ ̄\
                        /  /    ,\
                         (●)     \
                        (人___)       |
                        |!ilili!|      入
                         `<!レ'´ニ ̄``''ーl.||
                    _,,..、-''"^丶、丶、 ̄三!L、
        __,,.. -ァ''" ̄`「´`ヽ丶、      ヽ.  i  ̄|ヾ!
  ⊂ニ" ̄     i |                /  |  | |′
     \   >ー-ゝ、__           /   |/||!
       `ー'´      _  ̄ ̄ ̄ ̄| ̄\ / ヾ 、 l三_| |
              /  _ヽ    _/__r「丁丁x!   rェ 工_
          .  / ヾ/_  ̄ ̄ | if !二エニ´  l  `7 ) )
          /./ へチ、_`ヾ、 _| 」 ||| |_x]  j  l/・/./
          `</ ` ̄`<Yナ''´ ト| rィT T x]  i’ i ̄厂!
                      |_∟フ 天_ └=ァュノ
                      下-‐"__ ̄`"''f_

  入即出やる夫 3級スカベンジャー

 フジノミヤで活動するソロのスカベンジャー
 戦闘能力や工作技能に特筆するほどのものはないが、経験豊富で技術は幅広い。
 気質は善良で、新人スカベンジャーの指導を買って出ることも多い。


 【装備・技能 一部のみ抜粋】
  5.56mm.突撃銃URカスタム ……5.56mm.突撃銃にアンダーマウントレールを追加したカスタム品。
                      フラッシュライト、ロングマガジン、高性能光学スコープ装備。
  5.7×28mm.軽機関銃    ……貫通力の高い5.7×27mm.高速弾を使用する軽機関銃。装甲目標に対してもある程度有効。
                      100発規模の装弾数と連射能力により、制圧射撃で特に効果を発揮する。
                      アクセサリにバイポット、フラッシュライト、ロングマガジンを装備。
  5.7×28mm.拳銃.         ……貫通力の高い5.7×27mm.弾を使用する拳銃。装甲目標に対してもある程度有効。
                      アクセサリにロングマガジン、サプレッサーを装備。
  単装グレネード投射器    ……専用のグレネード弾を発射できる装備。
                      アンダーマウントレールに装備可能で、上記5.56mm.突撃銃に装着中。
  工具用単分子ナイフ
  ハンドグレネード(破片・閃光・煙幕・EMP・チャフ 各2個)
  グレネード弾(破片 2発)
  携行爆薬(小)

  銃器    Lv:6……拳銃や小銃、あるいはそれに準じた火器を使用する技術・知識。
               拳銃、短機関銃、突撃銃、軽機関銃を使用可能。
  重火器   Lv:4……重機関銃や機関砲など、生身の人間が単独では使用できない武器を使用できる。
               携行使用はできず、主に銃座の物を効率的に運用する。
  投擲    Lv:5……物を投げるうまさ。グレネードなどに使用する。
  機械操作 Lv:5……PCなどの機械全般を操作する技術や知識。極端に専門的な技能は含まない。
  機械解体 Lv:5……停止した機械を解体し、パーツ取りする技能。
               起動しているものを解体したり、停止させることはできない。
  統合知識 Lv:7……遺構知識、機巧知識、生物知識の複合技能。
               遺跡や自立機械、突然変異を含む生物に関する知識を持ち、考察できる。
  爆発物取り扱い……爆薬や爆発系の武器を適切に扱うことのできる技術・知識。
                   携行爆薬や一部の爆発武器の効率的な使用が可能になる。
5814 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 23:40:50.29 ID:9/+KXinX
  【NPCステータス】

           ,     ̄ ̄ ̄` ‐- ._
         /             ` 、
        /                    \
       /                    ハ
       / /        / ハ   、   ヽ  ',
      .l  |   i    / l l ハ |  ! ! !.ハ.  |
      .|  !   」__i_! l  !.!   } ハ | ,! .! .|  |  ,イ     ,ィ
      .|  |  ‐キハ-ハ.ト=ハ| ._」/.」z'ェzェF、 |  ! ハ|    ,イ/
      .|  l   .li{::V::i{:ヽ{ヽ´  .≠テ丐ミl i /  ! .ハl   ,イ /
      .| .f^l   l:::::::::::::::::::リ    ら::::リ 'l.//  l .ハil   .///     , イ
      .| ヘ .l   l_::::::::::::/   弋.ン /'イ  l ハ ll  ///    .,イ./ ,.ィ
      .|  `.l   l´`¨¨´   ,      /!  l〈ol | /,//    // ,ィ /
      .l   !    !     __ _    ./ l  l./ {,⊥}´'イ  ./,/ /,/
      .!   ∧   ト、        ,.イ、_l  /`/:::::/ {‐、/´,/ /,/
      /!   ! ハ   lヽ>  _ r<  `ヽ! /:::/:::::::':':::::/' ,r'_/,/
     .//   >l  ∧i|== i r_'1_    ! .{:::/:::<^ヽ、::::`´:/,ィチ'
    // ., r ´  .∨ ∧::::::!_ー」:::|ヾi /ニl |::::::__ノ,r^i}. ヽ;:::´ノ
   .// ./      ∨ .∧=,ヽ__,〈V〈  l .l:::::| {{_,ン .r'::::::/
   .// /      ヽ∨ ∧', 1   ヾl:l`ヽl,r┴...、`ヽ、/:::/
  // ./        ヾ、  l  l    /:::l,∠:::::::::::::::ヾ、__/
  // ./          ヽ l  l_/__./   `ヽ:::::::::::ヽ>
. // /           ヽl  |´ヽ/ /     `ヽ::::::::ヽ.}


  チンク・スカリエッティ 4級スカベンジャー

 フジノミヤで活動するソロスカベンジャー。
 新人の頃にやる夫の教えを受けた、いわゆる『やる夫教室』の生徒でもある。
 隠密行動とナイフの扱いを得意とする一方、正面戦闘はやや苦手。


 【装備・技能 一部のみ抜粋】
  単分子ナイフ『カネナガ』 ……畿内で製造される高級単分子ナイフ。戦闘・工作どちらにも活用可能。
                        対単分子コーティングは突破できないものの、他の単分子カッターと正面から斬り合える逸品。
  戦闘用単分子ナイフ ……近接戦闘用に、ある程度の強度を持った単分子ナイフ。二本所持。
                    戦闘用の中では低級品で、単分子カッターと切り結んだり、乱雑に扱うのは危険。
  投擲用単分子ナイフ ……低質な単分子ナイフの柄を加工し、投擲使用できるようにしたもの。五本所持。
                    金属装甲にも有効だが、刺さろうが外れようが確実に使い捨てになるのが難点。加工も面倒なので虎の子。
  コンバットナイフ    ……頑丈さが売りの手持ち式ナイフ。単分子カッターではない。戦闘・工作どちらにも使用可能。二本所持。
  投げナイフ30本   ……ポーチに入った投擲用の小さなナイフ30本セット。
                  柄が小さく、近接戦闘や工作には向かない。また、単分子カッターではない。
                  回収して破損がなければ再利用できる。破損・紛失したものは次のターンに補充済み。
  45口径短機関銃   ……威力の高い45口径拳銃弾を使用する短機関銃。
                  フラッシュライト、ロングマガジン、サプレッサーを装備。
  45口径拳銃.     ……威力の高い45口径拳銃弾を使用する拳銃。
                  アクセサリにサプレッサー、ロングマガジンを装備。
  ハンドグレネード(破片・閃光・煙幕・EMP・チャフ 各1個)
  暗視スコープ ……夜間や室内など、暗所での視界を確保するスコープ。突発的な光に対する防御機能有り。
               暗視以外の特別な機能は有していない。EMPで破壊される。

  格闘術  Lv:5……素手や小さな武器を使った接近戦能力。近接戦闘でのナイフの扱いもこれ。
  銃器    Lv:3……拳銃や小銃、あるいはそれに準じた火器を使用する技術・知識。
              拳銃、短機関銃を使用可能。
  投擲    Lv:5……物を投げるうまさ。投げナイフ、グレネードなどに使用する。
  隠密    Lv:4……影に身をひそめ、姿を隠す技術。自身の気配を殺し、隠れることに秀でている。
  探索    Lv:4……能動的に何かを探し出す、総合的な技術や知識、観察眼など。
               単独では特筆するほどでなくとも、それらを組み合わせることで有用な技能となる。
  機械解体 Lv:3……停止した機械を解体し、パーツ取りする技能。
               起動しているものを解体したり、停止させることはできない。

  ナイフ使い ……個人的な資質として、ナイフの扱いに秀でている。
6080 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/02/01(木) 00:47:58.77 ID:BnV9Ukc0

  【警備ロボットステータス】

                                           _ -=ニ ̄〉
                                         、ヽ`  /{〉⌒>
                                       //〈〈/{ノ:::::/v
                                      //  `/`¨¨/
                                   ィi〔 / `≧=./:::::/≧=-^、
                              __/  /=〉/ /::::::〉r、〉〉〉\ノ
            /〉           _ -=ニ ̄    〕 〕= / /:::::::::/)  \ ̄
          _ //          ≪>''" ノ   〔 〕 /\/ /:::::::::/´  /  〉
          〈〈 乂           / >''"⌒〉   〔\/ /:::::::::/乂 〉 /  /
           }}/         〈\ /〈i:i:i:/\>''" \}⌒¨¨\/ //// ノ___/
           }}{          ゝ乂/ ̄/i:i:i:i:i:i:i:i:〉`Y 〔 ] }=  ̄ヽ___
           }}{             〈=/ //ヽi:i:i:i:/i:i:i:{ .〔 ] }/⌒乂}   〉
           vA   _ -==- _     ⌒〉 / /i:i:i:i/i: / 〔 ]\〉 /\{  /
           vA // /i:i〉 / 〉 r== /\./i:i:i:i:〔⌒   / /¨¨¨¨¨  ̄
             〈//〉  ̄ //__/::::::::/  /.\i:i:i:i:\ /⌒¨´ /-_-/〉
           }/ 《_/ 〈/〈  《 :/ /   .\i:i:i:/::::::::::::/〉-_//
           }==//  \\::`乂_ /⌒≧s。 》/::::::〔::// ̄ /
         _r ミ《 /  / \\i:i:/\〉 〉≧s。 〕 >''"⌒¨`ー‐‐彡 \__
        〈〈/ ⌒/:::/\ /}i:i:i:i:i:\ 〈/::/ //}h、  \      乂i:i:i:i:i:リ   〕
        / 〉/⌒{i:i:i:i〉 ⌒乂____/ / { }i:i:i:}> 〉      __/  /
     _ / /__ 八i:i:i:/〉       〈 /《 ̄ ̄ヽ/__/)}h、     ̄ ̄ ̄ ̄  ⌒〉
     〈〈 /  \\〉 \/       }}\/^Y / \/:::\r= ミ      ∨//\ 〈⌒Y
   __》}h、   》 ̄ ̄        リ  {⌒}〈ヽ:::∧:::\\:::::\     ∨///)) 〉ノ_
   〔_L__」⌒ /           〔〔  〔⌒} ∨::::::}\:::\:Y:::::::〉     \//i:i:i:〕 ≧s。__


 試作ライガー型警備ロボット ライガーゼロ

 T.トミー社製試作警備ユニット モデル:ライガー シリアルナンバー「0」

 新開発の技術試作機ということで大変貴重な機体であるが、
 反面、実用には遺跡などで配備されている警備ロボットより不便な面も多々。
 最たるものは、外部スピーカーを持っていないということだろうか……


――――――――――――――――――――――――――――――

 【名前】 虎鉄  【モデル】 試製ライガー型  【製造企業】 T.トミー

 【マスター】 衛宮シャナ

 【能力】(警備ロボット基準)
  頑強性:C+  破砕力:B  精密性:C+  俊敏性:A  応用性:D+

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み

  【特性】
  自動成長型AI.  ……環境に応じて学習し、自我を発展させる高機能AI。
  獣型警備ロボット ……T.トミー社特有の四足獣型警備ロボット。修理には装甲や機械部品を使用。
                 人型のロボットに比べて汎用性は劣るが、その分用途特化に仕上げやすい。
                 極度の損傷(四肢欠損等)であっても、『アナグラ』で十分な修理が可能。
  CAS.         ……チェンジング アーマー システムの略。
                 機体各所に多くのハードポイントを有し、まとめて換装することで機体性能を大きく変更できる。
  ゼロアーマー   ……ライガーゼロの基本アーマー。柔軟な動きと高い格闘能力が特徴。ハードポイント1枠を有する。
                 半面、固定武装や射撃用ハードポイントが少ないため、武装は貧弱。
                 ブースターによる極短距離の直線飛行(というか大ジャンプ)が可能。
  無口.          ……寡黙で口数少ない性格設定……なのではなく、スピーカーと音声データが搭載されていない。
                 こちらの言うことは理解できているようだが、このままではコミュニケーションを取るのは難しそうだ……


 【装備】
 ・武装
  熱振動徹甲クロー    ……四足獣型警備ロボット用の対装甲近接兵器。クローだけど牙とかも含む。
                      発熱と微細な振動により攻撃力を向上させ、装甲を削ぎ切る。対単分子コーティングを貫く。
  12.7mm.チェーンガン  ……【ハードポイント:1】 12.7mm.機関銃弾を使用するチェーンガン。
                   弾詰まりに強く、また自動装填装置の装備により全弾撃ち尽くしても自力でリロード可能。
                   通常カートリッジ装填、同予備2.装弾数:50。自動装填装置装備。
 ・防具
  ゼロアーマー ……装甲用ハードポイントに装備されたアーマーパーツ。こちらは防具としての解説。
               機動性が売りの四足獣型としては標準的な防御性能で、45口径拳銃弾までを完全にストップする。
  耐EMP防御  ……自動自閉機能があるのか、対EMPコーティングが施されているのか、電子回路の強度が強いのか……
               理由は様々だが、この機体はEMPによって電子回路を焼き切られることはない。


  【ルーチン】
 ・固有ルーチン(着脱不可、アップグレードは可)
  格闘戦闘:A ……爪や牙を使った格闘戦能力。補正値:30
  射撃戦闘:C ……口径や反動の小さな(銃器相当の)固定火器による射撃戦能力。補正値:10
  砲撃戦闘:C ……大口径・大反動(重火器相当の)固定火器による砲撃戦能力。補正値:10
  獣性:A     ……より獣らしい動作やしぐさ。本来は四足機動のための補助ルーチン。
               Aランクはさながら野生の獣のような癖やしぐさを示すことがある……ペットみたいで見てるとなごむ。
  汎用警備:B ……施設・物資・要人など、多様な警護任務に対応したルーチン。索敵能力を兼ねる。
               このルーチンひとつでほとんどの状況に対応できるが、同ランクの特化ルーチンより専門分野では劣る。

 ・後付けルーチン:追加不可
5817 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 23:45:36.75 ID:9/+KXinX
 【好感度一覧】

   クーデリア.   ……A     (近いうちに、電と三人で仕事に行きたいわね)
   やる夫.    ……B     (相変わらず慎重派だおね、いいことだ)
   ヴィルヘルム ……B     (次は本気を見せてくれよ)
   チンク.      ……C     (お人好しめ……勉強会、楽しみだ)
   シン       ……D     (相変わらず落ち着いたやつだ)


   シノン      ……D     (機会があれば、またご一緒しましょ)
   アリス       ……B-   (本当にいい目をしていますね、衛宮さんは)
   聖十郎     . ……C     (良い人脈に恵まれてるね、よしよし)
   スカサハ.    ……C     (存外甘い子だが……嫌いではないよ)
   リッカ.       ……B-   (これはうちも、気合い入れないとかな?)
   リリィ       ……C-   (いつも余裕綽々だなぁ……)
   ダリアン    ……D+   ( 期待しているのですよ、クロスケ)
   愛歌..     ……D     (どっちのお店も、また来てねー)
   ピアニィ      ……D-   (……あ、先輩馴染みの人なのか(察し)
   クルーゼ   ……E+   (さて、お手並み拝見といこうか)
   マティア     ……E+   (信頼できる屍肉喰らい……ならいいのですが)

5789 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 23:14:54.48 ID:9/+KXinX
《仕事一覧》
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 【遺跡情報】

 【名称】 旧自衛軍演習所跡【ソウカエン】 格納C区画 三級指定

 【探索条件】 等級の他に規定なし

 【解説】
  旧文明時代の皇国に存在した自衛軍の大規模演習所跡……の一角。
  この区画は軍需品の発掘率が高く、獣型警備ロボットが未だに徘徊している。
  理不尽に高性能な機体はいないが、ある程度の戦闘は覚悟しておくべきだろう。

  なお、ソウカエンは他区画で既に発掘された破損データから決定された名称で、
  現役時代には別の名称が存在したと思われる。

 【備考】
  遺跡内部への車両の乗り入れ可能

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 【遺跡情報】

 【名称】 旧自衛軍演習所跡【ソウカエン】 格納F区画 四級指定

 【探索条件】 等級の他に規定なし

 【解説】
  旧文明時代の皇国に存在した自衛軍の大規模演習所跡……の一角。
  この区画はある程度発掘が進んでおり、ごく最近四級に位落ちした。
  驚異の排除も進んでいる分発掘品の期待度は落ちるが、
  それでも探せばまだ何かあるかもしれない……

 【備考】
  遺跡内部への車両の乗り入れ可能

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 【遺跡情報】

 【名称】 フジノミヤ学校遺跡 四級指定

 【探索条件】 等級の他に規定なし

 【解説】
  旧文明における学校であったろうと推測される遺跡。
  警備ロボット、タレットなどの脅威はさほど残っていないが、
  遺跡が広く、何階層もある為探索には時間がかかることだろう。

  噂レベルだが、どうやら本校舎以外に、風変わりな建造物が敷地内にあるらしい。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 【遺跡情報】

 【名称】 ヤシロ遺跡(浅) 三級指定

 【探索条件】 等級の他に規定なし

 【解説】
  霊峰フジを祀る、寺社関係の遺跡。
  遺跡の造りはさほど複雑ではないが、
  警備ロボットやセキュリティが多数生きており、激しい戦闘が予想される。

  ヤシロは漢字で書けば『社』。入り口の柱には他に、『浅』の文字が見て取れた。
  ……ということは、やはり深い何かもあったりするのだろうか?

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 【依頼情報】

 【名称】 チナガレ川流域の定期掃除

 【依頼人】 フジノミヤ行政および駐留軍

 【受諾条件】 戦闘能力について自信のある者

 【報酬】 出来高制

 【解説】
  フジノミヤの近辺に存在するフジ川支流。
  そのうち一つの定期掃除……つまりはミュータントの駆除を行う。
  軍や警邏隊からも人員は出すが、さすがに場所も広いのでな……有志の協力者を募集する。
  基本的に索敵と対ミュータント戦闘を任せる、気を抜かんようにな。

  ……武芸者連中のために言っておくが、くれぐれも遠距離攻撃の用意を忘れるなよ。
  洗剤と嫌忌剤は、タダでも無限でもないのだ。

 【備考】
  他チームとの共働有り
  状況により、乗車状態での依頼遂行可能

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 【依頼情報】

 【名称】 地下施設のミュータント駆除

 【依頼人】 シズオカ地方生態研究所

 【受諾条件】
  四級以上のスカベンジャー、もしくはマーセナリーで、戦闘に自信のある者。

 【報酬】 成功報酬:チームで300円
              群れの規模に応じて危険手当、学術的発見で特別報酬等増額有り

 【解説】
  うちの研究所が使っている研究施設の一つで、実験用ミュータントが予想以上に大繁殖してしまってね……
  まあそれについては繁殖に関する事例としてデータが取れたからいいんだが、数が多すぎて施設が使えなくなってしまったんだ。
  そこで君たちには、その施設で増えたミュータントの間引き……つまりは駆除をお願いしたい。
  施設は頑丈だから、多少派手にやっても大丈夫なはずだ。その分、全て殲滅するようにお願いするよ。

  実験初期では、下記のミュータントが飼育していた。
  ・大ネズミ:外の一般的な個体より大型のもの多し。繁殖力が高く、数が多いことが懸念される。一匹一匹はまあ弱いはずだ。
  ・大ナメクジ:ネズミより足は遅いが、壁や床も這って移動する大型のナメクジだ。ネズミ同様、繁殖力が高く、数が多いことが懸念される。
  ・野犬:何の変哲もない、犬のミュータントだ。他の二種より力は強く、すばしっこいが……数の暴力で、とっくに全滅してるかもな。

  追記:異なる種類のミュータント同士は、互いを外敵兼餌として認識するため、敵対している可能性大。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 【依頼情報】

 【名称】 野盗の夜襲--下準備

 【依頼人】 独立傭兵機構

 【受諾条件】 戦闘に自信があり、隠密行動もできる者。

 【報酬】 一人頭100円+チームに獲得物資から半額分

 【解説】
  諸君、稼いでいるかな? 仕事の時間だ。
  この度、このシズオカ地方でやんちゃをしている野盗どものアジトの一つが判明したから、
 奴らお得意の夜襲で逆に仕留めてやろうじゃないか。
  ついては真正面から連中を叩きのめす戦闘チームと、その下準備を行う隠密チームを募集する。
  これは隠密チーム分の募集だ。

  受けるつもりなら五人未満の少人数で、奴らのアジトに侵入。
  とある貴重品の奪還と、敵車両への仕込みを頼むことになる。
  人数は少なくリスクは高いが、その分物資半額分と人数費で言えば報酬は融通しておいた。
  無謀とはき違えていない、真なる勇者の立候補を待っている。

 【備考】
  シンは同行時、基本的に装甲スーツを使用しません。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
6659 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/03(土) 21:34:00.18 ID:AtUZ3Avc
    |゚ヽ
   _|::ヽ
   `i::::::::i__
   .|__:::::::::|
   ヽi|:::|::::|
     \\
      \\
        ヽヽ_
         ` ─_ヽ、 ___   _
       ─ヽ、_.>、|\ \/  ヽ、_
       |  \ \ .〉| \`く::::く┌....i\
        | |ヽ、|ヽ::::::::::\/て ̄\::::::\\ ̄\_
        〉ヽヽヽヽ:::::::,、:::|´||    \| |\__ \ヽ            《獅子博兎》
        | \` ヽヽ:::::| ヽ | | 、  ヽ:::| |──\ |::ヽ
        |.()   ヽヽ ヽ | .|,, ‐>  \|\| ̄ ̄`‐ ミミミ \                     ……今、虎鉄は何て言ったんだ? > チンク
    __ ┘.|  //  〉 /`i // \\ ̄ ̄/ ̄`_\ \ミミ \
    |::::::::::():ヽ───|´:::::::::|  \// | |   /   >´\ヽ   ,,, \                          油断せずに行こうって > シャナ
    .|:::: ─/ ,,|  ,,|ヽ─‐./ ,_  | | | /ミヽ:ヽ\  |´`__ヽ、| ヽヽ
   ()___ヽ∠─‐´   | /.//.|()`──´ヽ.|ミミミミヽ、\|‐| | _ヽヽ‐|
    ||___|     .`| |/_.|::::::::::::::::::::::::::\ミミミ  `ヽ \/く__、 ヽゝヽ
    ():::::::::::::::::::)     | , く::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ミ /ミ/ | .| ヽヽゝ,,\  ヽ
    ` 二|__|二     i/  ` ̄ ̄ ヽ:::( )::| ̄`|  \__/‐___/_  `‐,,_ヽ_|
    ().| |ヽヽヽヽヽ            |::/ /|二二     |\─__ /ヽ____
     iヽiヽヽヽヽ ゝ             ̄二\ ヽ‐i ヽ    \\_w_ / ヽヽヽヽ、
       ´´´´                |()::::) /_|_/      `─´|__|__i_i__i__i
                          \/ヽ , ‐、─‐、
                           ,| |  | ヽヽヽヽ,
┏────────────┓        .()__|_|‐、|_|_|_|_|
│ 取得物
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 9mm.特殊消音拳銃      ×1 >>6286
| 12.7mm.重機関銃       ×2
| ノートPC?            ×1
| 銃器改造キット          ×1
| 銃器改造パーツ(箱入り)  ×5
| 銃器整備キット(箱入り)    ×2
| 車両整備用工具         ×3
| 組み立て式ガンラック      ×1
| 弾薬入りコンテナ         ×2
| 銃器消耗部品入りコンテナ ×1
| 金具セット              ×2
| 軍用装甲板             ×2
| 車両用配線10m        ×1
| 軍用高強度ケーブル       ×1
| 電子制御ユニット         ×1
| スピードメーター       ×1
| 四人用携帯テント         ×3
| 香り付きテント(一人用)   ×3
| 香り付きテント(二人用)   ×1
| 軍用軽量背嚢           ×4
| 保存用コンテナ(空)     ×6+?
| 有澤印の入浴剤         ×10
| 車載携行バスセット      ×3
| 旧文明のエロ本(雑誌)     ×1
| 鉄塊               ×2
| 軍用バイク             ×1
┗───────────────────────────────────────┛
6660 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/03(土) 21:37:11.93 ID:AtUZ3Avc
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
6661 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/03(土) 21:37:21.62 ID:AtUZ3Avc
                                '-、
                            `'-、
                                、.   `'-、
                                 ゙''-、、   \
                              .`'-、、  `'-、
                                 .`'‐、、 .`'-、
                                    `''-、、`'-、
                                       `''-、. \
ヽ'"'´ `´ ´  ´` ヽ、::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.''';;;,: : : : : : : : :: : : : :           .゙゙'-.. \
 ;:;:;,.,,.  .:.:;:.:;::.:....,.,.,            '::,;;::::::.:.:.:.:.:: : : : : :               `'''ミ;;、
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;,.,.:.:.:.:.:.:.:.:.:: : : : ::.:.:.:..:.;.;.;.;.;...,.,., :;:;:;";:;,,,,:.:.:.:.: : : ._             `″
:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:.::;:;:;:;:;:;:;:;::..:.:.:...:.:.. . . ..;:;:;:;:;:;:;,.,.,.,.  .、、     `'-ミ¬-..,,、
:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:,::;:;.:;:.  ;;;;;,,,, : : : :`ヾ:.:.:.:.:.:.:.`''-..、     `'ー、、`゙'ー ,,, 
`´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;;;;;;:;:;:..:.:.:.:.:.:.:.: :: : : : .:.:.:.:..`''ー ,,,.`'-、.      ゙゙'ー ,,, `'-、、       i_
;:;:;:;;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:.:: : : : : : : : : : : :;;;;________;:;:;:;.:.:.:`゙'''ーニi.       `''ー ..,_`'-、,     `'、`'‐、、
: : : : : : : : : : : : : : : : __ __| fujinomiya  .|l__ __ __ __ ____ `゙゙゙゙"      . \ .`''-、
: : : : : : : : : : : : : : : f三三l]三三|           |三三l]三三l]三三l]三三l]三三-}           `'-..,,`'-、
: : : : : : : : : : : : : : : : |.! ̄ ̄  ̄ | 个  [27] .个 |i ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄`i||              `''-..ミ;;、    _
: : : : : : : : : : : : : : : : |i:: : : : : : : .|__|_______|_|l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i l                        ゙'ニ;; 、
: : : : : : : : : : : : : : : : |i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |.| ダダダダダダ         ''=;; ..,,_     .`
: : : : : : : : : : : : : : : : |l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |.|   _j{ ilf            `''ー二=_,    ‐=‐
: : : : : : : : ァハソ八ン :||   ,,ィh,、,,,: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,,,,,、, ,.,ィ;|,|ンハソ八li
     .、シ八ソ川爪ェ┬くソハシ八_,, ,-=--、,,,、,、_ハ___n_r-ハーァハソ八川;;.|.|ソヾゝ彡;:
       ================j===hミ-----ftァ""""'''''r--=--,,,,,,,,,,,,,,,,___,,|.|__川ン八ソ
          ='''''''''''''''""""""´´´´´,|_r--,uH  ,, ''      ` ヽ        """""'''''''''''''''
           _,,,, .-==''''"           ."           ` ヽ 、         .....
                       , ;;''''〃                 `ヽ 、     .....
                     ,;; ' /                         '' 、  ..
                   ,;;',,,,,/                                 .....
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| まだお天道様の沈む前、夕というにはややも早いが、
| 昼というのには明らかに遅い、そんな時間。
| 普段ならば閑静な遺跡の車道は、現在
┗───────────────────────────────────────┛
6662 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/03(土) 21:41:42.00 ID:AtUZ3Avc

                       __
                      ,  ´ /´}  `丶、
                     ′   ー '      ' ,
                   /‐-    ∴_   / ',
                    -j{ 。。       Ⅷ   ',
                   i' j{        ┐°°Ⅷl⌒ヽ      《敵車両、未だ健在。戦力未知数》
                    乂j{      |. |    Ⅷ、_ノ
                  j{      -|_」、     Ⅷ  }! 《スラローム、乱数回避機動と共に攻撃を継続します》
                    j{.    { _」 L_     Ⅷ }!
                      j{ _,. ´ └ '  `  、- 、 }!
                γ´ /           ' ,  V_                           しつこいな > シャナ
                _ r{ /    〇  ‐- 、 〇  ' , ノ、 `ヽ
            /´   { 7      i′     !     ∨ }  〉⌒丶、
          _」_    ∨     ◯ 、 ∴ ノ ◯    ∨ _/     丶
              `丶- 、\ ==     ‐-    ==/  {       \
      /         }!、 ,,,,;;iiilliii;;;,,,  ___   -‐ <´ハ-‐ ´\         、
        }!ヽ _   _/ }!,ilill''''"""'''llili,i  _   ,.´,.-‐ヽヽ-‐ べ\        、
      }! }   ̄   ,illii'' “.'  ,.' ''iil' `ヽへ{    -\   r ({丶、        、
.       }! }     /illii'',   .' o  ''iill⌒_、}] \ /   ヽ、 lUj   `丶、      、
        }! }    ∧ iillil;;  ・,‘  ;;liliiヽ´_ノ     、  /⌒ヽ、       `丶、_〈_丶
.         }! }   /  ','''iill;;,’ , . ',;;llii'''           `丶 _ 》j、           〈iii(>{/
.        }! }   ′   ',})''''llliiliillli''''             《_ '″           Vjj〉
.       }! }  j{    `¨ ー ' ガガガガガガ             ̄
         }、  j{「ii|
       \}<)|iii|
.         ⌒ ┘

┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 銃声と共に弾丸の飛び交う、カーチェイスの舞台と化していた。
| 役者の片割れは、光学迷彩で姿を隠して7.62mm.をばらまく、
| 旧自衛軍の自立警備ユニット……多脚戦車のタチコマ。
┗───────────────────────────────────────┛
6663 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/03(土) 21:45:59.36 ID:vgR4kmOl

               ____
          .ィ:i  /      \
 ファイブセブン→ |::|l| / \   ノ    \   まあ、基地の警備ロボなんてそんなもんだお。
         ィ;|:;||| /(● )  (● ) u \
       ,イ⌒iイ:! |  (__人__)       |  それよりシャナ、機械の目を使って叩き切るのか、
       ト,三l^l:;| \ ` ⌒´       /
.          ゙l⌒ ´| /´/´`、ー‐  Y   l|   それとも銃座で反撃を狙うのか……どっちにするお?
            |  .|./ |_ハ_  \ /  /|
         |  イ  |  ヽ  ´   / |                                 ……そうですね > シャナ
         ト、   /    \ _ /   |
            /   ヽ.        | アトチンクコレモットケオ、高速弾ダカラ
            l    |        _⊥-‐ 、
            l    _,l       ̄/     l
           γ    ト、_  / ̄ `l_-‐ ´
           (___〉    ̄ヽ --‐'
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そしてもう片割れは、一方的に銃撃を受けるばかりの、シャナ達一行が乗った輸送トラック。
| 今の所トラックに、ガラスや幌の他にはこれといった損害は出ていないが……
| しかし、一定距離を維持して射撃を続けられている――つまりは逃げ切ることのできない現在、
| このまま続けばじり貧だ。だからこそ打開策が必要なわけで
┗───────────────────────────────────────┛
6664 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/03(土) 21:53:08.86 ID:F1PWN1Af
      _ -――-
     ´      ヽ `  、
 /   ,、   i! _ト__,ハ   \
〃 / / ハ i r≦ニニヽ|  ハ ハ   展望が不透明で不安定なシャナと虎鉄の切り込みと、
i! i | _」 / |ル'/r':`ヽ }'|   l  .',
l! rF,⊥/    V斗’ !   !  i   先制攻撃を許容する20mm.機関砲、か……
|! |/:::::::::}         |   |  |
|从ト、::::::/ `       |   |  |
|  } `¨         |   !  |
|  {       ,ニ、.    |   リ   l ア、拳銃アリガタクオカリシマス。
|  込、  r'三  ヽ  ,.|  /} __ハ
|  |! >L!    }_/.:l  /:/   `ヽ
|  |!   {    ム,リ / ,イ.:i     ト、
|  ,リ!   ハ   /T.:/ /i |.:|     } ハ
| / | _,ィ´.i  〈 |/ /.:| |.:|     | ハ
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 仮にも戦車を名前に冠したタチコマに対して、通常の携行火器では火力不足だ。
| だから対抗手段は、トラックの荷台に積んだ20mm.ガトリングガンによる射撃と、
| シャナの【斬鉄】や虎鉄の熱振動徹甲クローによる接近戦くらいに限定されるだろう。
| 射撃の場合、射手が暗視装備を持たないやる夫故に、敵の攻撃を受けてからの反撃となり、
| 接近戦ならシャナが車を降りるため、トラックが運転手を失い、止まることになる……
┗───────────────────────────────────────┛
6665 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/03(土) 21:59:00.59 ID:klyGkM/c
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    ,'::::::::::::}::::::::::::::::::::,:::://::::::::::::::::,:::::::::::::::i::::',::::ヽ
    }::::::::::/:::::::::::::::::::/::/:::/::::::::::::::::/::::,:::::/:::|::::::',:::::::,::::..
    /::::::::/:::::::::::::::::::/::/:::/::::::::::::::::/::::/:::/!::::}::::::::|::::::::.Ⅵ:.                      どっちが安全とも言えないし、難しいな > チンク
.   ′:::/:::::::::::::::::::/::/:::イ::::::::::::::::/::::/__/_}_/:::::::: |::|::::::. マ}
    '::::::/:::::::::::::::::::::|:/:´ _|:::::::::::::,ィ::::/!::/ /イ ト、 :: |::|:::: | }|
  ,:::::::/:::::::::::}:::::::::::l::::::::{ |::::::::::/::{::/ |/圷斥/:::::::/:::|::::リ  | とはいえ、悩むだけ時間と安全を損なうだけだ。
. /:::::/:::::::::::/:::::::::::j!:::::: 乂:::::::/::::|/|   メソ {:::/:/{::/!::/
../:::::/:::::::::::/:::::::::::::|::::::__|:/|/::::: ::::|   ヾ /イ:/ / j/      即決即断で動くことにしよう。
,':::::/:::::::::::/:::::::::::::: |//////≧ー――-ァ    ヽ /
::::/:::::::::::/::::::::::::::::: |////////////////    r '                                      おっ、決まったかお? > やる夫
:/:::::::::::/:::::::::::::::::::: |///////////////   ´´ノ
':::::::::::/:::::::::::::::::::::://≧ 、//////////、._//>、       はい。
:::::::::/:::::::::::::::::::::://>―‐> 、/////|::::|////////\
::::::/::::::::::::::::::::::/イ//////////\/{::::,:::{/////////
:::/::::::::::::::::::::::::{/////////\///\:::Ⅵ_///, ´
/:::::::::::::::::::::::::::|//////////∧////〉::|====!/_
:::::::::::::::::::::::::::: |///////////∧///{!::|ヽ: : :|、/ム
:::::::::::::::::::::::::::/|//////////// }///|:::|\:Ⅵ/\|
::::::::::::::::::::::::/:::|/////////////!// |:/イ⌒ヽ、/_|\_
:::::::::::::::::::::/::::::|////////////////{' {` ー '介 、 \〉
::::::::::::::::::/:: //|/////////// {////|: |   イVヽ \ }
:::::::::::::::/::::///|///////////Y////|: ∨   ∧    ヽr、
::::::::::::/::::////j/////////// !////j!: : \/ | }\___/ {Ⅵ〉

:::::::::/://///|/////////// |////|: : /   /: |   ヽ ゞ'
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 現状手段として想定されるこの二つは、どちらもトラックや、
| 攻撃担当にダメージが行く可能性は十分以上にある。
| とはいえ一方的に攻撃され続けている現状は、放っておいて改善されるものでもない。
| 即決即断、どう動くべきか素早く決めよう。
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 選択安価 ↓1~3 1D100を添えて、最も数字の高い選択肢
      さて、タチコマへの対抗手段はどうしようか?

   1) 荷台の銃座を使って反撃で仕留める
   2) シャナと虎鉄が熱源探知で切り込む
   3) その他自由記述

6666 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/03(土) 22:00:38.61 ID:9fi4XC4c
2 【1D100:40】
6667 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/03(土) 22:03:36.53 ID:i6G6mBIY
虎鉄を先に展開させ、タチコマのヘイトを稼ぎ
その隙にシャナが突貫、中枢に繋がるケーブルなどを斬鉄

【1D100:79
6668 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/03(土) 22:08:42.11 ID:6+gKjSvb
1
【1D100:69】
6669 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/03(土) 22:10:49.40 ID:klyGkM/c
ういうい、2の発展案な感じの虎鉄先行展開ですね……了解了解。
6671 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/03(土) 22:13:23.49 ID:klyGkM/c

                                           _ -=ニ ̄〉
                                         、ヽ`  /{〉⌒>
                                       //〈〈/{ノ:::::/v
                                      //  `/`¨¨/                                 虎鉄 > シャナ
                                   ィi〔 / `≧=./:::::/≧=-^、
                              __/  /=〉/ /::::::〉r、〉〉〉\ノ 《傾注》
            /〉           _ -=ニ ̄    〕 〕= / /:::::::::/)  \ ̄
          _ //          ≪>''" ノ   〔 〕 /\/ /:::::::::/´  /  〉              走行中のトラックから飛び降りて、
          〈〈 乂           / >''"⌒〉   〔\/ /:::::::::/乂 〉 /  /           すぐに機動攪乱戦に移行……出来る? > シャナ
           }}/         〈\ /〈i:i:i:/\>''" \}⌒¨¨\/ //// ノ___/
           }}{          ゝ乂/ ̄/i:i:i:i:i:i:i:i:〉`Y 〔 ] }=  ̄ヽ___    《心配無用》
           }}{             〈=/ //ヽi:i:i:i:/i:i:i:{ .〔 ] }/⌒乂}   〉
           vA   _ -==- _     ⌒〉 / /i:i:i:i/i: / 〔 ]\〉 /\{  /                           なら、合図で出て > シャナ
           vA // /i:i〉 / 〉 r== /\./i:i:i:i:〔⌒   / /¨¨¨¨¨  ̄
             〈//〉  ̄ //__/::::::::/  /.\i:i:i:i:\ /⌒¨´ /-_-/〉          《承知》
           }/ 《_/ 〈/〈  《 :/ /   .\i:i:i:/::::::::::::/〉-_//
           }==//  \\::`乂_ /⌒≧s。 》/::::::〔::// ̄ /
         _r ミ《 /  / \\i:i:/\〉 〉≧s。 〕 >''"⌒¨`ー‐‐彡 \__
        〈〈/ ⌒/:::/\ /}i:i:i:i:i:\ 〈/::/ //}h、  \      乂i:i:i:i:i:リ   〕
        / 〉/⌒{i:i:i:i〉 ⌒乂____/ / { }i:i:i:}> 〉      __/  /
     _ / /__ 八i:i:i:/〉       〈 /《 ̄ ̄ヽ/__/)}h、     ̄ ̄ ̄ ̄  ⌒〉
     〈〈 /  \\〉 \/       }}\/^Y / \/:::\r= ミ      ∨//\ 〈⌒Y
   __》}h、   》 ̄ ̄        リ  {⌒}〈ヽ:::∧:::\\:::::\     ∨///)) 〉ノ_
   〔_L__」⌒ /           〔〔  〔⌒} ∨::::::}\:::\:Y:::::::〉     \//i:i:i:〕 ≧s。__
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 頭をギリギリまで下げてハンドルを握り、車輪を転がす。
| その状態で視線は正面に向けたまま、助手席に鎮座する虎鉄に問いを投げる。
| 走行中のトラックから飛び降りれるか。そして、すぐに走り回れるかと。
| グラスの隅へ表示された答えは、是。なら
┗───────────────────────────────────────┛
6672 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/03(土) 22:14:50.60 ID:1Ict4EZt
おっふ・・・考えながら書いてたら時間切れしてた orz
しかも結構良い数字出てただけにさらにおっふ・・・
6673 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/03(土) 22:19:01.36 ID:klyGkM/c
.   /::::/:::::::/:::::::::::::::/::::/::::::::::::::::::i \::::\::::\:::::::::::ヽ:::::::::::::::ヽ:::::::::::::i
   /::::/:::::::/:::::::::::::::/::::/ ヽ:::::::::::::|  斗-\ー\:::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::|
   :::/:::::::/::::::::::::::./::::/ト.、 ヽ ::::::|   .x=芸气ミ\i:::::::::::::::::::::::',::::::::::::|
    /:::::::/::::::::::::::::/::::/ .    ヽ :::|  .〃ム ..i:::::うⅥ /:::i:::::::::::::::::::::::::::::|  ……やる夫さん。
   :::::::/::::::::::::::::::′ i.ィチ云㍉ ヽ:i     ∨.{:::{.リ   /:::: N ::::::::::::|:::::::::::|
    :ノ:::::::::::::::::::|  ヽヤ .{::{,ィ   \.  .辷匕7  /:::::::::::/ヽ ::::::::|::::::::::|                       おう、切り込むっぽいおね > やる夫
      :::::::::::::::::八 /    廴ノ             /:::::::::::/  ヽ::::::::::::::::|
      ::::::::::/  / ハ       ′.         /:::::::::::/   ∧ヽ:|:::::::::|  はい、急停止の衝撃に備えてください。
.       ::::::/ /  ∧     _        ∠:::::::::::/|,ィ'/:::::::::::::::::::::|
           /:::::::::.∧    ヽ__`,  /////////`ト:::::::::::::::::::::::::::::::|   あと、トラックはがら空きになるので、いざとなったら自衛を。
.          /:::::::::::/  ヽ        |:///////////////////\::::::|
        /:::::::::::/     >        |://////////////////////ヽ|       おう、チンクとファイブセブン抱えて大人しくしてるお > やる夫
         /:::::::::::/,ィ'////////:`.::::::孑|/////////////////////////ヽ
         /:::::::::::/ /////////////////////////////////////////
.        /:::::::::::/ //////////////////////////////////////////
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| なら、やることは決まった。
| トラックを停める前に虎鉄を展開させて時間を稼いで……それからシャナと虎鉄で、
| タチコマの懐まで切り込む。動きが止まったトラックはいい的になるが、
| そこは装甲の陰に隠れるなりしてうまくやり過ごしてもらいたい。
┗───────────────────────────────────────┛
6674 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/03(土) 22:26:46.28 ID:klyGkM/c
                      _,, --''''---,,,
                     /       \
                     /______,,,,,-------,,|
                    |,,, ゝ--'..,...,     ヽ                                こっち
                   ()()   ()()    ./'''ゝ,                  ……タチコマはまだ、運転席側だ。なら > シャナ
               .   []|    ゝ       | ,,, .)-
                .  | .| |  ,,,,,,,,,,,,      ヽ,,,ノ|
        《攻撃継続》       |'''|| ./ ,,,,, \       |
                 _,,| | ><  ヽ |        |
              /''>''' ,',',  /'''''\ |     /'' | |
              レ'''""'ヽ'''''  ヽ  ,,,)」    | (  ) |
             /   ノ - ,   \,,,,ノ      |ヽ/ |
          ,, --(ヾ,,,,,/ ヽ      ,,ノ  ,,/""\ノ
        /   ヽ,,       _,,,,,--" ヾ=<    ヽ
     .  /   ,/ゞ''''-------"",,, ,,,-<,,//""\   ヽ
      / ,,--,,/""ヽゝ=ミミゝ(("" )(<==(    | 丶,,,  丶
     / / / ヽ / ミ / "ヽヾ)(ゞ ( |    |  |-ヽ,,  ヽ
   ,,///"'ヽ  ) (,丶,,/"''ヽ  ノ  """ヽ-,   |  |  ヽ  ヽ
   ゞ-< <-丿'''""  ヽ/"")  ノノ"      |  |  |   \ ヽ
   ヽ,,ノ  ̄      ///'''""         |  | |     \ ゝ
                            |  | |     -ゝソ
                             |  | |     ヽ彡丿
                            |  |
                 キュィィィィン       ,-")^\
┏────────────┓        .彡ヾノノ

│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| さて、そういうわけで……ちらりと、ではグラスの追従が間に合わないので、頭全体で、
| 視界を右手の砕けた窓へ向ければ、暗視用のサーモグラフィに切り替えた視界が、
| スラローム軌道でこちらへチェーンガンを向けたタチコマの姿を捉える。
| この位置なら、虎鉄の降車になんの支障もない。
┗───────────────────────────────────────┛
6675 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/03(土) 22:34:09.18 ID:klyGkM/c
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.                 ロック解除。それじゃあ虎鉄…… > シャナ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.                                 (すくっ) > 虎鉄
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::|| ̄|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::|| r√入.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::|| |{ (5).:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||└ヽУ.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||_|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|| ※ トラックのドアです |::: ||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| タチコマの位置を再確認し、右から放たれる銃撃に身を隠しながら、助手席ドアのロックを解除。
| ついでにわずかに扉を開いた状態にしてから、トラックの動きを飛び降りやすいよう、
| 直線的で安定したものへ……必要な準備はこの辺りか。それでは
┗───────────────────────────────────────┛
6676 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/03(土) 22:40:51.97 ID:klyGkM/c
                              ____
                            i ̄     _ヽ
                   _,,‐ ´彡彡彡<´/二 ̄`_ヽく ,,─‐ ̄二二ヽ                       _,,,,._
               ,  /   彡彡   >  `i´i─,,─,i__,─ ̄__ヽヽ、                 ,.','" ̄',〈... _,,,_
              ,,,>フ ,、__──i ̄\`‐i ┐i_<__/_∠|___||´                 { {   ,___ ,'r⌒!゙!
             / └─‐,    _I__─‐´  | \,,── 、二──                   ゝヽ、 ~]| ,i i  i l
           /__,,,,,∠/──  ̄ /     |/ ,‐´_/_─`、 |___,‐ 、 _,,,,─,           `ー-‐'"  ゞ_,.'ノ
          .|`i──i─,‐´<  , ─ ̄\─‐i  /─‐´  _─‐ 、\  /´  ,、 /
          ヽ〈─=_|  |∠── ̄彡彡 |  ┌┐  |____/ /  , ‐´/.|   《承知!》
          _.|_|,─_ ヽ─|─|二| .|彡彡  .|  |_./  /─‐フ/ /.// //           _,,
   _  _ / _ ,,─ | ヽ─‐| └┌ ̄ 二   `ヽ 、_/ (__)//_/ /∠// |,─、        / /
 //_> \\`.|/,,─、|  |\ ´  |_∠_`,> 、 /   /_/  ./_   /  /  __\    _/ /
. |/ / .//`| ̄| / () >、|─_>‐´  , ─ヽ´  /  / ̄ |__/く、\ | (.)/ |く    |─‐‐,|/. /`ヽ、
 . ̄|_/|_|,‐、_|_|、__/ /フ´二``ヽ ̄_|´ ,,,─、|  | ,_ |    \__ヽ/ ,i/ ̄ヽ,,   < ()| /  /    `ヽ、
            └‐ |/ //   |  |/ /ヽヽ | (  )/        |二 ̄| 二( )|__()`ヽ </ /       /
               `´‐ヽ、|,,,,丿  〉‐ ´`ヽi ` ̄         |/ヽ__.|_ ,,,,   ̄ ̄ / /      /
                      `┬´──────────‐ \_/_/      / /      /
                      |  `ヽ、________________  / /      ./
                       `ヽi `ヽ、                       /  /      /
                        └、  `ヽ 、_                  /  /     /
                          `ヽ、    ─/く二二二二二二二二、/  /     /
                             ` ─_  |、_           /  /      /
┏────────────┓                  ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ /      /
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| GO! イェーgじゃなくて。
| その二文字の指示を受けて、わずかに開けて置いたドアを押しのけて、
| 虎鉄が車外へと踊り出る。
| 主の指示へ忠実に、けれど野生を思わせるしなやかな肢体の動きでもって。
┗───────────────────────────────────────┛
6677 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/03(土) 22:50:41.20 ID:klyGkM/c
                                           ________________________________
                                           |                                   ,,,,,,,,-‐,,
                                           |                                ,,,-''´ / フ
                                           |                         _,,,,,-‐,-‐''´ / /
                                           |                      ,,,-'''´ / /   / ̄フ
                                           |                   ,,,-‐''´  ./ /   /フ /
                                           |      _,,,,          ,/    / ̄フ   /  /   _,,,,,,
                      __        ___       .| ,,,,,-‐'''7 /        /    .∠_/  /´i- /i-‐‐'''''´ ,,/--、_
                       /   '|        /    '|     |-'''  ̄/-‐'''''''> ,,-‐/    / /     i .i i─'─、,,i─/ //フ ヽ
                   /  ./ |       ./   / :|     | ,,,-‐´,,-‐''´   i      ,イヽ/ .i,-、   /二ゝ,‐、''i''i''jヽ i i i_i .i
                     /  ./ :!       /   /  |     |二,,,-'´      /      i i,,,-7─'''フ''i ̄/ // i、 .ヽ二二/ ヽヽ ヽ ./
                  |   :|  :|⌒ヽ   .|    |   |⌒ヽ   |,,,,,-''_、   / / __    j .i ,,,,,-‐ニ-i-i-、ヽi i  i,j  i ヽ  iヽ_,,フ''
                    /   /  |7/〉′ /     /   |7/〉′ |二二,,,< ,,,,/  i ( )  ,,,-''´''-、  ゙'''゙'''゙'''゙゙ __i_ ヽ、ヽ /、 `-<
                 lr─┐   |//   !__r─┐   :|//__ /.|フi// .i   __\_,/_ニヽ  ヽ ̄ ̄ヽ ̄ ヽ_ フ-、  ゙'''-、 `''‐ 、
                    ト. iト. iト.「l| 0:{∧     l |ニ「 「l|0 {ソ/|/ | ̄フ   i゙ヽ ̄,-、´    ,,,/ ヾ゙'''''ヽ、__  ゙゙゙‐-<、  彡彡''i‐-、ヽ  ヽ
           r 、    .| | | | | l  // /    l |ニ|i |/ハ /二 r┐...|-<    i ,,ゝ'─jj,,,,,-‐'''´i──'''‐,,,,,,__`'''‐-,,,,,_ `''‐、 彡彡  ゙''´´´
           | |  .「| .| | | | | |─ / / 二二イ|__|ニ|i_|=ミ }::::://}.x . |                       `'''‐-,,,,,ゝ_,,,-‐゙
           | lr=ミ | !_.i| | | | | |ニ./ /|=ミ   \{二乂ソ:::::/./ニ   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | l{ニ} .| lニ.| |_| |_| | / //〉 r┐    \  r─==彡 / / / /    /三ハ::::: 「r:ニハ
           | |:::::|::|  ̄|_|_|_|_|_l.’ '//::::| i「:! ⌒ヽ/l .|_//〉彡' <_././ rイ「|  { 三tノ=ミ| 辷U三0
           | |:::::|∧       ' ./::}__.」 :| |__ 」/ l///〉ニ:! !  /∧  ̄   }〃:{::「三ハ  ∧」
           | { ̄l「∧ .| |  // :/ |  | |  |_彡'/// 〉ニ| | 〃r=ミ 廴_彡'_廴::l三t.厂::::::「|
           | |三| l::::::Ⅵ l//∧廴l|  | | :「  /////.> .! | 弋ソ>"´/二二/ /_∠二二{/
        | \ l三! |` <l_l/  ' Ⅵ!:|  | レ′//////! ol :!三ハ:::::{ 〈二二/ / Ⅵ  { {
           V.,\「! |        ′ /〉l |  | マニヽ:{///∠_ |  l :/三tノ ̄  /∧       ̄  ̄
           マヽ :l| |!     ′.////|  |  :}二| \//_}::::>=イ   「{三「:::::{⌒l
.            \\| |!     ′イ/// :|/ハ/ 二l:_/::r|_|:::/:::://   〈⌒ ̄⌒ ノ
               \〉|! ',  ./ //  ∧/イ} _ r─イ廴/::/::::/′   {二{二匸{フ
                 V\l「 ̄|l彡 '  /l |  {二 / ̄ ̄ ̄ ̄r ⌒ヽ}
                 Ⅵ「l__「「ハ_/ r、}:|_厂 |_____.|   {三ハ    《着地成功、戦闘機動開始》
               ゝl_lv}八( ト | |    |_r──┐',  〈三tノ
                「|_トvvv|∨./    / ̄ ̄ ̄ ̄∧   \
                [_r└─=彡  rニ} ̄ ̄ ̄ ̄ハ .〉─<
                「 :| :| | ∨    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  「ハ}/
               |__|_」_.ハノ    .| |三三三.l | 「三ハ
                            /⌒////ハ | {三:l |
                   . ─く  く::く::く/ >=ミ ',ニt丿
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 見ていて和む愛玩用……などと、日ごろであればそう評されるような【獣性ルーチン:A】が、
| しなやかなネコ科の動きを一切の不足なく完全再現。
| 旧文明において新型として試作された四足獣型警備ロボットの柔軟なフレームは、
| 要求された動きを完全に再現し、負荷を限りなく抑えて地面に降り立つ。
| そうして虎鉄は即座に、ブースターを点火、流れるように戦闘機動へと移行する。
┗───────────────────────────────────────┛
6678 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/03(土) 22:55:53.44 ID:klyGkM/c

                    ___ 「 ̄ ̄\ _
.             く\  /⌒丶     \__}   `丶
               \/       ` 、________` 、
             ,                   ∴    |
               ′  /⌒` ──┬──┬┬──|
              /      (二(C)(C)  ̄ (_(C)(C)       《敵車両より自立兵器の展開確認》
            | /,x==ミ、      |      ∴    |   __
            | /    .}}       |            |ニC|  |     《ライブラリ照合...該当なし》
               =={ (ニニC     |   / ̄ ̄\ |   |  |
            | 人_____,ノノ      |  | /⌒\ | :|   |_|       《警戒レベルをB+に設定》
            |   ̄ ̄       |  | :{      }| :|  .|   |
            |  / ̄ ̄\   |  | 弋_  -─…|   |…‐<⌒丶                       《敵機補足》
            | [ニl     |    |  \ /⌒ヽ     `¨¨´     `丶 }    __
            | [ニl     |    |   /∴  |        -‐-   \  /    \
               ‘,    / ̄ ̄ ̄\.|  ,/|      |         {  ∵ \ ∨       `、
                \ /           \/:|人___/       ‘,      }(-)_          `、
                 /               |八                  \    ノ / |  _____     `、
             /          / ̄ ̄`丶          (─)  `¨¨¨´/// /       `、
               /         _ /         \‐-   ___,..  -‐  /`ヽ /  ̄\    `、    /l二l
           /      _/ /  ∴      [__)‐-  .,,_____,.. <   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/7l //
             /      /   ./ ̄ ̄\        L  /⌒ヽ \{  /⌒`\          /    // :|Гl
          /〉    /   /      /       _}_/{ ___} _ \{ { __    \ ___ {    :| | [二lニニl
            //    /    ./      /       /,ノ 〈 /⌒`く,.へ_> く\\/⌒ヽ    「\_|_|_ /〈 \\
.          「{ \__ /    ./      /      / ̄ r┴┐     }      \>:{ === } ___廴ノ    \> \二l
.          |_]__r┘)     /      /    /    [_]Г (C) ノ           :、___ノ
.            `¨¨´    /      /   /        ` ‐-「|
                   /      /  /              [_]」
               /___  /  /
                / c | /  /
              厂〉c c |./  /
.              〈__/厂〉__  ̄}′
             〈__// {_/
                   └‐┘

┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 虎鉄の車外への展開に、トラックが走り去って数秒してタチコマが気が付いた。
| 銃口は依然としてトラックに向けたまま……けれどかつて試作段階で遺跡に放置されていた
| 虎鉄……ライガーゼロのことだ。旧自衛軍のデータベースにその情報は存在せず、
| 未知の敵に対してタチコマはスラロームの複雑さを増し警戒を示す。
┗───────────────────────────────────────┛
6679 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/03(土) 22:56:13.62 ID:1Ict4EZt
おおう……原作のあのシーンがリアルに思い出される(懐古厨並感)
6680 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/03(土) 23:00:17.83 ID:WPQB90Pp
             `゙'''ー ..,_         `゙''ー ,,,>.._,.. ,,,.゙"     .''-、    ヽ   .l   .!  r ̄ 、/    /
            - ..,,_"''― ..,,,_、 ゛..,,,_           `゙'''`-..,゛ rー      `'-、   .ヽ  . l  | │ 、,〃  //
           、 .`゙゙'''~      `゙゙''''― ..,,,_.     {   ミ      `'-、 \ ...l  ′ .i!iレ゛  ,/..彡
               `゙゙゙'"  __  r'"⌒'- ..,,.    ´゙"''―`''' ー= .`゙''ー ,,、  `'-.\ ′   ″ /   //
'-、,      . _,゙,゙ ゙̄""         !   .`゙'ミ 、 .¬―--   ___
  `゙"────'               ゙'-- ―¬           ____                    《12.7mm.チェーンガン起動、牽制射》
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                     : ー ..,,_.
            ,, -――ー- .              /  .゙│ : ー''''"゙,゙.. ー'''',゙./             、,    .`゙'''ー
          /        ゙̄二ニ--、   : _,,,.. -ー''''  ゙ー- .″ .‐''"´ ,.. -''″           、  \         《射撃確認、回避!》
       .l゙         二ニ-- ‘´    _,,.. -ー     _..-‐'″ .,..ー _/     .i′ ! .l,   、 \
       .l             'ニ―' ._,,.. -‐'''"゛     ,,, -'"゛.,..  ,/´ /    ,   .l゙  | ヽヽ ヽ  `-、
... --ー'''^゙´ .ヽ          _;;jjl″       ._,,, ._..-''"゛._.. ‐'´ ., / .../    ../    . l  ! .! .ヽヽ ヽ  .`'-,
        . ゙'ー ..,,..  .'“´       ,,‐'"  .''彡….‐'″ ,/゛ . ,/     ./   .,  !  ,!  !  .ヽ ヽ ヽ
   ._,,,.. -‐''"                _,, ‐l゙   ._ /   ,..-'´  _、./   / /   /   .!  │ .!  ..l, .ヽ .゛
''''"´                 ,,, -''"  ._.ゝ__ r'"  .,..‐″  .,..-"// /  /    /   l   │  l   . l, .ヽ  \
             ,,, -''″  _..-'"゛    ,/゛   ., ‐l゙   / .'" . /    /    ! │ !  . !   ..l .ヽ \
         _,, -'"゛   ._..-'"゛     .,..-'゛   . ,/  `--゛../   ./    ./    ." 、 ′│  !     .ヽ ヽ\
     ._..-‐'″   ._..-'"゛      .,..‐" ,..‐ ,. ."   .,,-  ./  ./     ./  !  ,il ll !  |    .'i    ヽ  \
. _,, -'"゛    _.. ‐'″         ,..-'゛.,..‐″./ /   /  ./  /   .、 ./  /  /  ゙.! |   i l.l 、  .ヽ  ヽ
     ._..-'"゛        _/´., ‐'´   " / .,,‐   /   / .,i / ,i ./   l    廴__ノ  |  ! !..l !、    ヽ
 ._.. ‐'″        ,..-'´  ./       ゛ .,i'゙,./  ./   / ./ .゙./,i/  /  /   i   .!  .|   ゙!.l   l,
'"           _. _/゛    l           ,ノン ./   ./  !    .;l′ .i′  !   .l   .|  l   /    ヽ
  _.. -''"゙_..-'″  .,..      .l           〃゛     ./   ヽ__./   ./   /   .}   :!   `--"
.''″ ,..-'´   ,..-'" .,,  : ,/ .ヽ、     ,./      ,ノ゛      ./    l   !   ,!   !    .l  lL 、
      ...-'″ . /  -"    .、゙''―ー''゙゛./    /      .r  ,i",ノ .l゙   !   .!   .|  i i l l ! .l
        ,/゛ /    .,/     . /     ./    , ‐ ,i′./ ./ .,″  /    l   │ .l .! ゝ .ゝ l、
          ´  ./    ./      /    /    ,/  ./  / ./ / .、  /   │   .|  | ."     "ヽ
           //  ./      /    . /   : ,/"      ゛/ ./ l .i . l    |    l .l         !
        /  ,/         /     ./   : /           " / / .! l    ,!    | .|        /
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そんなタチコマに対して、攪乱の任を受けた虎鉄はブースターの機動と共に駆け出し、
| 腹部にマウントされた、12.7mm.チェーンガンを起動。
| トラックの影から躍り出るなり重機関銃弾の雨をばらまく。
┗───────────────────────────────────────┛
6681 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/03(土) 23:07:26.83 ID:0bkiyz/C
                                _, 、 __
                       |  / ,       .r ュ .‐'´∴ ̄   `丶、
                  \__ノし// 、     | |´_  -__―_‐ ニニ ‐-、ヽ
               ..__)/⌒ヽ(_ ',    ..l__」´ ̄ー一'  oO)}  `ヽ. _    《敵兵装確認...12.7mm.口径の射撃武装》
          |  / , .. ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄  ..|. |''            __ヽ_!
     \__ノし// 、 /⌒|「⌒\...__ , -- 、」..⊥.. __ ∴  ,. -- 、   {  r;ヽ      《警戒レベルA、脅威と認定します!》
  ....__)/⌒ヽ(_ ',         .- j_/.   ヽ ー`   ̄ ヽ    ヽ  ヽ   ハ
    .. ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄  ./´/ {  ¨    / r‐、    \    }  `ー'´l. l                |  / ,
    ../⌒|「⌒\     { /rタ `ー--‐''´   ` ´      `ヽ /   ___!. l           \__ノし// 、         《敵機健在、回避移行》
                 Y_          _____⊂ニ⊃__  | /    `ヽ       ..__)/⌒ヽ(_ ',
        ,. ―- .._    / == __=__ ̄‐ ̄――   ニニ_  ―_-_>'     , -、ヽ       . ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄
      _∠      `ヽ、 `ヽ_/´ ヽヽ`ヽヽ 、、  /xくr==、 、-,rく       i    ヘ       ./⌒|「⌒\
  ____rく__ヘヽ_―、¨ ̄ ヽ ̄`く {.== }.}=;= }リ { { /fヽ>r=i´Y  }     |     ',ヽ                       |  / ,
  ‘ー'ュf)こ丘}.} }    }   ヽー-__'ノ__ノノノ'――‐{.ヽ.j {  ノ }ヽ_|     |       i|. ',                   \__ノし// 、
    ヽヘ</ニ´_ノ    /   /フ` ̄_ニヽ´      ヽ`___´_.∠ヾt:{     |       ll. i               ...__)/⌒ヽ(_ ',
    / `ー'  ヽ `¨^` ー-,t‐ '-ァ‐'´ー`ーr‐―t――‐‐''"--‐'´   ̄´ヽ    |       l!  l                  ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄
   /      ` ーァ―‐ '|  l      !    `ー―-- ニニ二二´ァヘ    |       l  |                   /⌒|「⌒\
   /       /     |   |    /           ヽ __,ノ  ヽ   |       l.  |

┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 正確無比、とはお世辞にも言えないが……回避機動のままばらまかれた弾丸に対し、
| タチコマは虎鉄に向き直って回避機動を取る。
| 地面に跳ね返った弾痕や、あるいは宙を貫くその弾丸をセンサーで捉え、
| それが12.7mm.の……十分に脅威となる破壊力がある弾丸であることを認識したタチコマは、
| 脅威レベルと優先排除の再定義を実行する。
┗───────────────────────────────────────┛
6682 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/03(土) 23:11:17.27 ID:0bkiyz/C
                 ヽ,   l                1  !                   ,i′    /
                 ヽ,  .l      .|、    │ l                      /    /
                   ヽ  !      !ヽ    │ l           _xッ"    ./   ./
                    ヽ .!      ! ヽ    l /             / /     / .,/
`'、         ヽ、,           ヽ.!      l |    |l゙        / /      ./'"           ,..-'"
  .\        ヽ `'‐、         ゙′     .l .!           /  ./                 ,..-'"
`'-、、\        \  `l、              l.|           / /                  /   .,,, -'゛
   `'''へ、         `' 、, \           |l    l      メ'"                / _.. -''''"    《再定義完了、攻撃再開!》
                    `''-.l、      ム、       l.|                        -‐''"
                   `      \|         ||           //
                                          //
                               。   o    。
ニ==‐-            -‐=ニ==‐-      o  。              -‐==ニニ二二ニニ==‐-
_____                         。  ∴:∵   ゚
____三二ニニ==‐-              o  。 ° o ゜                     ______
                                                          ̄''''ー‐- ___
                        //         ||               ___
              ,.. -ー'''二!”´     //        l.|            `''-,,、`゙\、
         _/  ._.. ‐゛                    l                 `゙''ー ミヽ,,
      ._∠r‐''''"゛                                           `''!ヘ.
     ..r!'"                    ,i'j               ゙マヽ
                          / │               ヽ ゙''-、
                             ! ./               \ `''、
                          l./                  \、ヽ
                               ||               \ '、       .`'ミ'-、,
     .,イ/                          !.!        i、       .`' |;;,          \ ゙''-、
  ._..-'"゙./         //                    l !          !.ヽ           `ゝ        `、,  `'-
‐″  /       ./ ./                    l  !          ! ヽ                     \.
  /      /  ./                    l  .}       l  \                  \
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そうした排除順位の再定義により、タチコマはまず、
| 後輩を脅かす虎鉄を排除するべきだという結論に達したようだ。
| トラックに対する警戒をやめたわけではないだろうが、向き直った機体をそのままに、
| 右腕に内蔵された7.62mm.チェーンガンを発砲する。
┗───────────────────────────────────────┛
6684 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/03(土) 23:20:29.58 ID:zQhMqdg+

           |  / ,
      \__ノし// 、             、、、、、、
   ..__)/⌒ヽ(_ ',            \ \\\\ヽ               |  / ,
      ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄             .|\  キキキヽ        .\__ノし// 、
     /⌒|「⌒\     .__      「III \     |丶    ...__)/⌒ヽ(_ ',
     / 「|┐   /´´´\三\ ___\ \ \ ヽ\_ゝ\      ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄
   / ̄/⌒\ ‐‐‐ _\三\  \\_\  __ \ ヽヽ  |  .../⌒|「⌒\
  ==‐─⌒\ \/ /  ヽ/ミ\\|_\|  \\\    |ヽ
    /\__へ \ \//\ヽ  ミ/ ヽヽ┐ /ゝ ``  \ ヽ |   《乱数回避》
    ヽヽ  丶匚ゝ   \ / |\ /  ヽヽ┤_// ノノ\  ─/
    ヽ|\  川ヽ \ ∨   ゝ|匚\ ヽヽ;:::::: /\ ;;;;;;;;ww ww                            ……そろそろか > シャナ
    \\| 丶川   \ ── 匚 //;;;;;;;;;;;;;;;/\\;;;;;;;|ノ;;;;|ノ
     \  丶|| () ̄) /;;;;;;;;;;;;/ 二二二二 |   \www | |
      _   |   ̄;;;;;;;;;;;;;/  | _|;;;;;;;;;匚二二コ  ̄ ̄//
     ()_) /ヽ|   :;;;;;;;;;;;;;;;;;;  |( )_);;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ::::::::::::::|______
     / / 匚 /:::::::::::::::(_)_)  |;;;;;;;;;;;; /────ゝ ──ヽゝ
     | _  / ;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;冂∧ ∧∧∧ |:::::::::::::::|)┘
    ()()_) ──    ̄/_       凵|\ \\\\::::::::::::::\_
    _|   ヽ  ヽ |   ())/   |_ ─\│││││────\
   ()_| ヽ ノ ノ    |\ ;;;;;;;\ /    ∨ ∨∨∨ \ \\\\
    /;;;;;;;;;;;;;ゝ      |\_ ┐|              ─| | │││|
   /  ̄ ̄ ̄ |    () ̄) |__| )         |  / , .ヽ | │││|                               |  / ,
   | /八八八\   / ̄ ;;;;;;;;;;丶ゝ    \__ノし// 、  .∨ ∨∨∨                            \__ノし// 、
    | | | | | | ヽ   | _____\   ..__)/⌒ヽ(_ ',                                ..__)/⌒ヽ(_ ',
    ∨∨∨ ∨     ヽ ヽヽヽヽヽ   ... ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄                                ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄
                \ソ ソ ソ ソ   /⌒|「⌒\                                  /⌒|「⌒\
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 高機動性と格闘性能を優先しているために、虎鉄の装甲はそれほど厚いものではない。
| 今撃ち込まれている7.62mm.はおろか、5.56mm.でも十分ダメージを負うレベルの物だ。
| そんな破壊の雨に対して、虎鉄は持ち前のしなやかなネコの動きと、
| 自在にブースターのオンとオフを切り替えて踏み込みを変化させることで、
| 射線そのものを幻惑して振り切り、回避する。
┗───────────────────────────────────────┛
6685 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/03(土) 23:27:09.04 ID:/BV6SFXs
              :r‐---‐r―---―r―---‐r―---―r―--―┐
    =fhュュ――zz  il    ;  ロ   ;  ロ  ;      ;     |
  [lj .|i'~i`    .i  | バil    ;     ;     ;      ;     il  それじゃあ……
  lコ ||__|__________|__| タ:il    ;     ;     ;      ;     il
  t_/o .i,.----.、|  |. ン:il    ;     ;     ;      ;     il       おう。
  /   ii>< ||j .|) | ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄`|| ̄ ̄ ̄`|
 _/___i`ニニニ´ |  .| . |ェェェェェェ||ェェェェェェ||ェェェェェェ||ェェェェェェェ||ェェェェェェェ|
 λ~。 ̄i―‐_-_-.!二| .!___!!!二ニ_ニ二!! | |/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; \| |_
 [λ___γ ´⌒`ヽ.ヽ三|三|三i「有澤[ |   〆´⌒゙ヽ 〆´⌒゙ヽ  | |
      :i (∴) i |三|三|三三ニ|ニ [   i (∴) i i (∴) .i
       ヽ、.____,ノ .             .ヽ、.____,ノ :ヽ、.____.ノ キィッ
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そうした虎鉄の献身あって……完全に、からは程遠いが、
| タチコマの注意はトラックから逸らされた。
| 戦力次第ではそのまま虎鉄を囮にトラックで逃げ去ることも選択肢になるのだろうが……
| 生憎絶望的な差などどこにもないし、虎鉄は貴重で、大事な仲間だ。
| 見捨てることなどできないし、必要もないのだとシャナはトラックを停車させて飛び降り
┗───────────────────────────────────────┛
6686 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/03(土) 23:31:37.51 ID:RJUFVm3f
             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶、       /
    ___     ,:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_≧== '´
 ,.ィ//////> 、/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
 \//////// /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、:.:.:.:.:.:.\__r--- 、-、_,.--=--、,.....__
   ∨///// イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.、:.:.:.:.`ヽ:.:.:.、:.\//`ヽ、/∧    ,. -―'
.    ∨/////|:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.|:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.',:.:.:.\:.:.:.:.:.':,:.:.\:.∨///}//ム __..._`ヽ      斬りに、行ってきます。
     ∨////|:.:.:.:.:.://:.:.:.:.:.:..:/:.:.::/!:.:.:.:.\:.:.:.:.:.::.:.\:.:.:/:.:.',',:.} `、∨//|///}´    ¨´
      }/////':. |:.:/:,イ:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:./ ∨:.:.: 、:.:.:.:.:.: |:.i /、:.:.:.:.:}:.:.}:.:|//}/> ´ ̄                   ,....:::
      |////:.|:.::|/イ:.':.:.:.:.,:.:.:/:-:.:/-、 \:.:. ト:.:.:.:.:.:| }/,.ィミ>:.:.:.ト、:i:.:|//                       ,....::::´:::::::
      |///:.:.':.:.:|:.:.:.:|:.:.:./:.:// {:/ _\ヽ:.| ∨:.:.:|リィ刈 / }ヽ:.!:.:从!´      __   __       ,...:::´::::::::::::::::::::
      }/:.,./:.:.:.{:.:.:.:{:.:/:.:./ト  ィチ羊≧ミ、} ∨:.:}イヒjリ  ハ:.:.:|:/リ ゝ  , ´     >:::xィ:、  ,....::::´:::::::::::::::::::::::: :
   /:.://:.:.:.:.:マ:.:.∨:.:/{:.:.:\< 比j刈    }:/ 之ソ  {∧:./:.:.`ヽ、/      / `ー'..:::´:::::::::::::::::::::::::::::::,   ´
  /:.:,. ' /:.:.:.:.:.:.:.マ:.:.:Ⅳ ヽ:.:.:.:ヽ弋こソ    /     ;//\_:.:.:./`丶、___/,....:::::´::::::::::::::::::::::::::_..   ´
/:.:/  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.\ー-\:.:.:}           '   人/////.:.:.:.:.:.:.:.:.:>::::´::::::::::::::::::::::::::_   ´
:.:/  ,.::':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:ヽ///≧- 、__    ,._ィ  ///////{:.:.:.:.:.::>:::::::::::::::::::::::::::::_,   ´
´  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//ム:.:.:.:.::.∨////////\   /////////」>:::´:::::::::::::::::::_   ´             _,.... -
,..イ:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:////}:.|ヽ:.:.:.∨/////////}`i¨´:::\///>::::´::::::::::::::::_    ´           _..    ´
:.:.:.:.イ:.:.:.:.:.:.:.,.ィ//////://∧:.:.:}/二,.ィノ⌒\-!:::::}i/>::´:::::::::::::_    ´           _..   ´
 ̄:.:.:.:.:.:.:.:/// ̄ ̄`ヽ///}:./ /ィ⌒!{  マム>::::´:::::::::::,..  ´          _,.. r  ´
__:.:///////////r‐ ´ ̄/ /}(_ノi 人>//:::_.. -  ´        _,...  -rr≦///\
     /////////_,ノ   / /r- , / //// '´        _,.   ≦----、//////////\
     {////////ノ  、  Ⅵ { {/ノ { i{// {   _,...  ≦ ´--= ´       \/////////∧ トン
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| グラスの視界にタチコマを捉え、片手に腰の軍刀を抜き払って、
| トンと、一歩踏み出した。
┗───────────────────────────────────────┛
6687 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/03(土) 23:35:30.50 ID:RJUFVm3f
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


   ▼ 本日ここまで

6688 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/03(土) 23:35:43.02 ID:RJUFVm3f
                  , 、_  -ヘー―,イ´. ヾ 、
.              /   ,>匕ィ、_ `フ    ヽ ヽ
.             /  >'ー'´__二ニフ ',.   ヽ \
         /ァ=ァ'    _  -ーヲ  iト,  '., ヽ ` ,
.          ,イ/  i′   , -ー  ̄ ´ i、 i! i! '.,.  ', ',  ',        はい、というわけで……すまん、スレ主の集中が途中で切れたんで、
       ,イ! l!ニ i! _, イ i i! !、   |マ | |. '.,  i! i  i
     ,イ三i| l!ニ i!;';';  | ||斗ヤ| ∨ ´「 マ¬ー-ト i i!  i!       本日のスカベンジャーはここまでです。
   ,イ三三ヲ! i!ニi!;';';  i个!i ! ', i! V  i メ/|マ  i!', i! i!  i!,
.,イ三三ヲ'´. ! l!ニi!;';';   i !| !| ',.|  ∨ | ,!∧! マ | ', |. |.  i',        うぅむ、これ碌に判定やっとらんし今回ボス戦に入ったと言っていいのだろうか……
ニ三ヲ'´    | l!二i!;';'  i!. i!| ` ヽ!   V.!==ェュマ ! i! ! i ', ',ヽ
ヲ'´    ,'  i l!二i!;';.  i、|,ィ=≡ゞ  ヽ!       /. | |  | ヽ , ヽ.     というか牽制射で注意を引くところはともかく
     ,'   i l!二i!;.   i!ヘ|              //! |  i! ヽ\`\
     ,'    i!. l!二i! ,イ!\'、  _,.-‐   ̄ ̄i /'  ,'i! i!. | !  、\',  \  >>6682辺りタチコマの反撃は普通に回避判定入れてよかったんじゃね……?
    ,'     マ i!. 爪,ノi| ト、ヽ V   ´  - ′  / !| i!  ! iト、 \l\   `ー
             ゝ.ヾ二,ハ  ',、  `          <ト,i|.i,'  |',i=ミヽ  ヽ、`ヽ という具合にスレ主が寝ぼけてるんでな……すまんが一旦ここまでだ!
.            ,ィ <ミミミト,. ∨>-   _ , <ミミゞュ !  l i!  ! ヽ、  `ー=、
_  ー   =./     ヾミミi!ヘ ∨ill  ℡ミゝ_ィニ彡 「il彡  i!',}  | i  !ヽ、   li  次回はシャナの【縮地/斬鉄】による攻撃判定からスタートだ!
                   ヾ! !ミゝill. |!   |    i| ill |,ィ―'――i ,'  /i  /
                  /j | i! ill         illl i'  ゝ、_  ∨、 / !/  ,ィ いきなり攻撃判定スタートで、しかも今回強行してない、つまり……わかるな?
.              /   ,' / ,ィij           ,illl、>'´ ̄´    l!ニト\/ ,イ/
                 ノイヲ',==ュ、. i|i  ,ィ==ュ</|イ ̄ ̄ ̄  l!三i|ミ!ヽノ  
  ゛'' ‐-  ,,_.      、  ヽ )>/ゝ¬ミヽ!|i,ィヲ'¬ヾi/li| ゝ――  i マニ!ミ!. ト、
- .....,,,,__         \  ) >ニ>   `.|ll|゙´  ,ィ//メ、 ゝ- て´  マiミ! | \
6689 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/03(土) 23:38:09.25 ID:6+gKjSvb
お疲れー
6690 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2018/03/03(土) 23:42:24.43 ID:RJUFVm3f
                ___
            〃`<    __ `
          _/ __        __  ヽ  \
.           // /:           ,  ′  ヽ
         // /    .!        ′  ,        ともあれ皆さん、お疲れさまでしたー。
           ′′ i__/| ! ト   ',  ,   ′
        i | i ´| l.¨! :| :| ¨',‐-.| i   |   i  さて次回の投下はー……明日はガレージ行く宣言向こうでやっとるしな。
        | l | 小.! Vヽ i  ', ト .|   |    |
          И i .i ==   ` __.V .リ:   |    !  よしそいじゃあ、月曜な! 夜から続き投下やってくぞ!
         | V        ̄` /    |    ト.
         | 人          7   |     〉  多分次回は普通にボス戦でぶっ倒すところまで行けると思うんで……
            ,|   > _ ー '  ィ'|         、/
        /:i/\  |  :i≧r  //  / /      \  余裕あったらそのまま、組合への報告くらいはリザルトいけるかな?
             ヽ | /├|==/ / / |/    ヽ   ヽ
        \  /.` / :├|*/{ 'イ: : : : ヽ   i }    まあ予定は未定な取らぬ狸のなんとやらじゃが、
.            ヽ { i l : :├|/yヽ  ヽ/: : i  /  /
            } V、 | i: :.|。!/: : }  }: : : : | /       タチコマ倒すところまでは何とかやってくつもりだぞー。
         /   ゝ: !: :|。!: : /イノl: : : : :i     {
        /     !: :|: :|。!: : : : : : i ノ: : :!    、      ……ともあれ、スレ主は多分そろそろお布団行きますん。
           イ  |: : l :|。|: : : : : <.: : : : :i      \
       i / !  ′ :V.-! : : /: : : : : :人  i    ヽ みなさん、おやすみなさい……(すやぁ)
.        V    /: : : : V、>/: : : : : :/ 〉  :l   l
6691 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/03(土) 23:44:54.02 ID:1Ict4EZt
乙ー
いや、俺も途中からほとんど寝てたしw
ってことで……

さあ、書き留めをする作業に戻るんだ!(無慈悲)
6692 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/04(日) 00:37:38.16 ID:/fRn9cah
乙でしたー。
光学迷彩とか出て来ると、ライダーかレーダーが欲しくなるな。
ダリアンの店で取り寄せ出来ないかなぁ。
6693 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/04(日) 03:25:56.30 ID:MLy2qhV5
おつ

光学迷彩って原作じゃ確か熱源までは誤魔化せないんだし、警備ロボのゼロや軍用グラスでサーモモードに切り替えれば普通に見えるんじゃね
6694 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/04(日) 19:05:04.06 ID:/fRn9cah
それ、熱光学迷彩の敵が出て来たら詰むじゃん
だから、レーダーは早いうちに欲しいじゃん
6695 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/04(日) 19:22:53.29 ID:5mpXwWDY
電探とソナーはそろそろ欲しいところだなあ
6696 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/05(月) 00:10:02.72 ID:Q1dp51EF
普通の光学迷彩の敵すらあんまり数はいなさそうなのに、熱すら誤魔化せる上位機体が4級相手に出てきて溜まるかw
6697 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2018/03/05(月) 19:06:00.62 ID:A8LDqcbr
だが情報部仕込みはそのような厄くてしかしハイリターンな遺跡を見つけてくるのであった…