やる夫はスカヴェンジャーのようです 35日目 -12

823:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/29(日) 21:05:13 ID:BSecxOSM






                   __ --z__
                    ,. <  ̄ ̄ `` 、〕iト ,
               /,i{ \  〕iト .    ∨ ≧=-z
             / 〃 \ ` ー- _\   Vミ   ̄ フ
             ,' i从  ヽ、トミ=-__    }゚, !ヽ  ト _
              | .! 、` り〃 んУ:!    {ノ,r、 〉  弋
.              {/八 、仆ー   ゞ´ j  .从 レイ  i⌒ヾ、
              V   ミ 沁,   ー=彡  ト、〃{ 八  廴_,         おっ、なら手伝うでありますよ
             \{ ト、-'’ヽ   ハ / /:::::| ト=- '´
                ヾV゚:,   ‘’  }/./:::: ∨=、   ____     昨日、途中までやってたでありますからなー
                 } iト  ___/.イ:::::::: / / ̄xく/    ヽ
                   リV弋   ``⌒ヾ::::「  / /:.:{/   ,.x< ∧
                      ヾ       / レ.| /o!  ! /ヽ , '==ミ  , `- ミ
                       _{Y::::::|./  !  {{、 ノ: : : : : }/    }
                     , -=≦:| |=ニj  ∧ ヾ   ̄ ̄ノ./  _ - ヘ、
                    }ニO:「:|/::::/   {__〉  ≧=≦ { i /:::::::::::::::∧
                     \.{: :/ !::::{ ,  「 ̄  -〕iト  _彡イ:::::::::::::::::::::::∧
                       V/ |:::::|'  ゚.     〕iト‐┬‐从::::::::::::::::::__::::∧
                       {  .|:::::|    ‘ 、  ′´ ‘,  :i∨::::/  `i::::}
                          !  |:::::|       \     ゚,   ! ∨{    ‘,´
                       ヽ/::::,' _,.      ‘ ,    ‘,  ! `‘,     ,
                    _     _, イ:::::,'、/ィ      ‘ ,    ‘, i.   ‘,    ゚,
              /,. ──--;:::::::i::::,' .∨        ‘,    ‘,∧  ‘,    ゚,
               ∠/    /::::::::|::,'   .V          ‘,    ‘,∧  ‘,/, '´ ̄ヽ
                 /::::::::::::: /    !          i      i..∧  Υ     ,_∧

┏━━━━━━━━┓
 System Message
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 前回までのあらすじ

 多脚思考戦車の改造プランが固まり、これからAIの再起動が行われる運びとなった。
 アイザックのラップトップを脳殻本体と直結させ、出荷モードまで初期化されていたAIを起動し
 ユーザー登録を終わらせる。

 後はアイザック担当の専門的な仕事だ。専門職に任せ、お手伝いするのが一番無難と言えよう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
825:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/29(日) 21:11:28 ID:BSecxOSM






               _
          __/^\__
       __// ̄_,!∧!..,,_ ̄ヾ、
       |i. ̄ /´       `ト、. `=┐
       |! /         l   |  `ヽ.i|
       《/. !   / i  |. ∥ .} ヽ ヽ; 、
.     l⌒| {   i |  |  i.! /|/ .!  | ! ',
.     |  ! ト ー┼┼メ|/ },/ rt‐┼‐.l i| i
.     |  l |〈 干テテ示丿'升〒キァ.i| i| }      ジー
.     |  | |  | |弋zシ    弋zシ!. | iレ'^ヽ
.    ノ》》 V ', ! |          リ /. i| 》》〉
    く》》》》》、', ! {         'リ! | |》》》》〉
     `ーん、ト、ト、i`_、  -    .ィ从∧.|ル'´          (やっぱほしいのかお?)
   ∠ ̄ ̄`\_.メ、 `≧,、,<´/ ̄ ̄ヽ
   ( `ヽ.    \ ヘ_」{ }}_」ヽ     )              (そうやもしれませんね)
   ゝ _.ゝ―-  ゝ   ∨〉  \ -‐(
   (  {::::::ヽ    ;     ∨〉.   ゝ、 _)..
.   \ヽ:::::::}   ,'   _  ∨〉   _ ;:::::..ヽ
.     } \::ゝ、 {     ̄ ∨〉 ̄  }:::::::::..\
     `ー |o:i:::::ーゝ. _    ∨〉_,..-::―:::::::::::〉
.     / し,::::::::|ヽ´.. /_ ̄ ̄ヽ:::::::::::::::::::::::::/ヽ
.    /.  /./.:::::|√ ̄   \  \:::::::::_;:ノ》》》》ゝ
.   く.》》》》/..:::/::::}| ´ ,..   ,ヘ o ) ̄:.ヽ  `r´

┏━━━━━━━━┓
 System Message
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 多脚思考戦車は結局やる夫が搭乗して指揮をする、従来のタイプに落ち着いたので……
 大型武装が余ることになる。力場障壁の発生ユニットをSfが物欲しそうな目で見ていた。この侍女、
 一体何処まで硬くなれば気が済むのだろうか。

 流石に大型循環型反応炉を搭載しているSfとて、そろそろジェネレーターの出力が足るまいて。
 となると何かしらの新しい携行用炉を用立てさせられるのだろうか。本当に装備調達で金が
 湯水の如く飛んでいくスカヴェンジャーである
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
830:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/29(日) 21:13:29 ID:vn2XG3Pg
在るべき婦人の姿とは一体……
831:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/29(日) 21:13:44 ID:x9a8BELc
普通はここまでしねぇだろwww
832:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/29(日) 21:13:52 ID:CSk9MRrU
sfさんはロマンチストだな、まちがいない
834:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/29(日) 21:17:02 ID:BSecxOSM











                  ___rヘ___r‐、
                   /´  `ヽ}__i_}.ヽ
                 {       }} ! ! r.i }
               r‐-- _ノ´L}二 Ljヽ
               {- _ ヒ‐'ー――‐.7
               廴___{_}‐ヒニ {jニ {j-〕
                 ヘ 匚`ヒニニニ 彡}       よし、じゃあ再起動するぞー
               /ヽ}: : :`ーE}-.E}‐'
              /-、 iヽ: : : : : : { /ヽ
             {‐ニコヘ }-`ー―‐ z __}
             Y´r‐ ゴ〈-` 二 彡': : : i
             r‐〈_{r ´> ∨{ニニ}= i: : : :i
               F=ヽ/´,r゙__∨ニ} ニヘ_ - _}
             匚ニ>r´, r\- ⊂ニ、  |
              {_|_|ヽ{ r'´ヽ┐_/}_}__.|
              ノ: : : : : \i´,`x__ ト、,r‐ヽ
                 {: : : : : : : : ゙{‐'´ )廴____ノ
             人: : : : : : : : : ̄二__}_:r __:〉、
             /: : }ニニニ 7: : :7   }/   /
               /: : :r‐------'´` く__ノ___/
            `ー'´` ー――― '´

┏━━━━━━━━┓
 System Message
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 作業は案外早く終わった。元よりセットアップは終わっていたのだから当たり前だが、PCの新規
 セットアップは大抵時間が掛かるものなのだが、その点バックグランドで自動並列処理が平然と
 行われるAIは楽で良い

 ……こちらはこちらで、動作テストの為に接続された脳殻を見て、物欲しげに見つめている店主。
 やっぱり、あのデカイ思考戦車を動かしてみたかったのだろうか。問題は修繕するにあたって、
 脳殻があってもどれ程の予算と時間が必要になるのか見当も付かんと言う所だが
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
836:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/29(日) 21:18:11 ID:tDzaiNsE
金を稼ぐかスカベしないとな。
837:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/29(日) 21:19:33 ID:enoWGIgU
しょう… アイザックさんならいつかできるさ…
839:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/29(日) 21:22:51 ID:Rh/.20oU
>>834
この姿勢のアイザックさんを最早アイザックさんと認識できないww
840:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/29(日) 21:23:09 ID:BSecxOSM











              -―     ―-
            /       __ --<\
           /      <>__//_ >__\
            /    ---┴<_>>'" ̄ ̄ :.
          ′  / 〃o7 ∧ヽ'"       ヽ
           |   { {-- '〈 o} }      /   i
         /1 /  ∨<oヽヽ//   //,.イ /   |
           i / |  //辷匕彡 / //i/、 i/ / /! }
         ノ' 八//  i  |i / //テミ // / 1'
            /V  /`ヽ{i/! /' ゞ゚' {__彡' /
          </  \{`ヽ∧ !'      〉
          / \  \rへ}  ヽ_ /      さて
            /  __\  /八 `ー
         { ィ乞ニミY_{.:.:.:.}_          新しいお友達にこんにちはしましょう
         i //´ ̄`ヽヽヽ.:.:.:}
         i'/{     } }/.:.:.ト、-、        って所でありますかな
         i  ゞ ___ノイ}.:i.:i.:|.:ト、 \
         |  `ー=彳/レヘLL川  〉
         ∧ ∨/ /〉/ __      /
         /__`ー―┬'^ヽ __    /
          ,′ `ヽ /     ',    {{
.        /     ∧     .   / \
       /  _  /   .    ヽ/ /    \
     /    `Y′   \ -==、/ /    `ヽ

┏━━━━━━━━┓
 System Message
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 感慨深そうに呟いて、アイギスがAIに接続されていたラップトップを運んでくる。後はもう
 エンターキーを叩いてやるだけで、おねむに入っていた新しい子犬が目を覚ます

 彼女の青いカメラアイは普段の半笑いの表情では無く、至極真面目な表情に固定されていた。
 今の様だけを見れば、復刻前のアイアンメイデン型と区別は付かないだろう。元々は清楚健気系
 なAIだったと聞くし……
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
843:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/29(日) 21:24:29 ID:V0QHcVnA
清楚健気といえど日本IAI、ナニカを仕込んでいるはず
845:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/29(日) 21:25:17 ID:1KwFv2Zg
清楚……せいそ……
846:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/29(日) 21:26:01 ID:ppRaL63I
なんでこんなキャラに…
848:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/29(日) 21:29:36 ID:BSecxOSM









   |      __
   |      /  \     _ノ^ヽ
   | r''⌒/ _  `r---く    ',
   | { /::::::::::::::::::`:.ー -- <  ト、         「そうさな……おはようだお、子犬さんっと」
   |_./::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::\ /
   |:'::::::::::::::::::::::::::/ヾン\::::::::::::::::∨ヽ
   |:::::::::::::i::::::::::/|!    }:::::i::::::::::::∨ \
   |:::::::::::::|:::::::/-{!-   __|:::/!::::::::::::::.,  乂
   |:::::::::::::| 乍三丁    _j/__}::::::::!::::::i  r ^
   |:::::::::::::| 乂hソ    {三弐j/::!::::::|___/
   |、::::::::N        乂_ツ i::::::/i::!
   |r\トヽ               ノ::::/ j/      (我が主はクラッカーでもあるのに、どうして
   |ゝ- 、 ≧==-- __r--、 ≦::::/          エンターキーを高らかに鳴らさないのでしょうか)
   |///,ハノ   У'  ヽノ/\
   |>''}/乂   //   \///}
   |  ノ^}ー-= ⌒ ー- イ`ー '
   |/ハ/ 、      r_'ノ!
   |///|   ヽ ー-  ///ハ
   |///|       /,///∧
   |///|      .イ/////∧
   |///|      {//////∧

┏━━━━━━━━┓
 System Message
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 差し出されたラップトップのエンターキーを優しく押してやる……

 見慣れたIAIのロゴと、併記される日本IAIのロゴ。妙に気合いの入ったインターフェイスが起動し、
 必要も無かろうに「実にそれらしく」見えるよう、無数のソースコードが凄まじい勢いで流れていく。
 まぁ、こういった趣味人が喜びそうな演出を細かく入れているからこそ、長く人気が続いたのかも
 しれないが……

 初回起動処理が済むと、新しいウィンドウが開く。筐体に入る前のAIが主人とコミュニケーションを
 取るための機能だ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
849:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/29(日) 21:30:09 ID:/Z6BchPw
ッターン!w
850:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/29(日) 21:30:51 ID:Xb/U7Cik
>どうしてエンターキーを高らかに鳴らさないのでしょうか
スカベンジ中にそんな癖が出たら死ぬからですwww
851:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/29(日) 21:32:33 ID:V0QHcVnA
こういう思考が素で出せる辺り出雲も相当染まってる気がする
853:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/29(日) 21:33:48 ID:BSecxOSM










                            もそもそ
                               ,、ッ.ィ,
                             ,:'゙    ';
                           (( ミ,;:.   ,ッ )))
                              ゙"'''''"゙





           /  ..:チく::::::::::::::7 /\\、 \
          /  /厶''   ̄  ´   ̄ \≫x  丶
            / /≫´             ̄ヾ.
.           / //′               ト    \、  '.
          / ん′               ハ      :、 i
.         /  jリ   / ィ ,イ     , /  \    }} |
        /  {{7   // | / |     ィ/ __ }!  ハL.:|
      j / 爪 .:イ厂 大r |  / j厂___ 厶イ ∧バ
       , / / | \レiz=fチミィ/    ;√汽心}小v | i     ……毛玉? 変わったアバターでありますな
      厶:′v 从i  八 弋rり        弋t:り ハハ l  、
.        | /  トヘ`.  ¨´            /  L/  ト\
.        /ハ   |  i\            'イ ∧  〃  }
.       / '. ∧ ハ.       ‘ ´       / /l/l /
         ヽ{ jヘ ト{ヽ.    -..‐     /}/ ′}/
           \ ヾ`  `rt       . :イ〉 /  /
                   } `≧=:≦ - ' i
                 / /^Y^\  〉
              ィ{人厶ヘi⌒Y⌒爪^ヽ.vrx
             x≪//1/´: : :ヽ:.:|: : : : :.\////≫x
         x≪/////: : : : : : ィVヾ: : : : : : :Y//////≫x
854:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/29(日) 21:34:21 ID:DvfKG27I
……けもの殿…?
855:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/29(日) 21:34:44 ID:x9a8BELc
首輪付きの獣殿w
856:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/29(日) 21:36:08 ID:BSecxOSM











                        もふっ
                            ハ,_,ハ
                           ,:' ・ ・ ';
                           ミ,;:.   ,ッ  ノノ
                            ゙"'''''"゙




                         __,、 -‐‐--、、_
                       ,、 '´           `'ヽ、
                    ,、 '´       ,、===≠===f、、
                  ,、 '´        ,//\\ //__\iヽ.
                 >'´  ,、    / /, -‐ニニ-‐‐――‐ヽヘ、
                 / / ./ ,,--<< /,、'´          \
                 / _/_/ / /l⌒ヘ ヘ/  ,    / /i       ヽ
                ' ´ ∠、 i l;;/ |;;;;;;;i /    i //_i_/_l il   , ,  〉
                    iィ' i'i };;::::| i    イソ ___‐-、`l/ /, i i.  }      おっ
                    `ート'~i ヘノ/;   ; .l 「.f~ ;リァ イ//_〉 l リ
                    __フヘ-‐', 人.  ;  ;l.  ゞ='`   l/,ィァ' イi´
                   r'´   | 〉~  i /、. i`         'イ l/ |
              __-‐'´|    ^くヽ  l./' ヽ!.      _ , /ヘi iリ
         ,、-‐‐<、、  __,、i     ヽ  '^ヽ     __ /i/` ヘ!
       /ニ二二ニ、 ヽ、. ; l     r‐>r‐t´へ.   (二`ヽ,
      / ,、====、 ヽ、 ヽ. i    /ィ:.:tヽ、  `ヽl',_(^,,`ゝ.l
     r.//      \ ヽ ゝ-,!_ , /;/ {ゝ〈ヽ ヽ、   ト-   〉
857:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/29(日) 21:36:23 ID:kS1ZHHBI
???「遅かったじゃないか……」
859:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/29(日) 21:37:28 ID:CSk9MRrU
けだものどの、けだものどのじゃないか
860:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/29(日) 21:37:39 ID:AemZwJYk
ぶわっ
862:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/29(日) 21:39:09 ID:BSecxOSM









                           ハ,_,ハ  ポィン
                          ,: ・ω・ ';
                          ミ,;:.   ,ッ
                           ゙"'''''"゙
                          ヽ  ili /
                         -      -





          __
        /´  \\`\
       /      ヾヽ ヽ
      /        _ヽ_、  ヽ     (あっ、かわいい)
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ
    {      /:::::::::::::::::::::ヘl 〉
     ヽ   | /:::::::::::::::::::::::::::::} /
      λ_ゞ\ゝ、.:::::::::::::::::::,/У
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ
863:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/29(日) 21:40:21 ID:pOm8aQ1A
癒される…
864:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/29(日) 21:41:55 ID:tDzaiNsE
にゃにゃ(略)の曲が頭に流れるぜ
865:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/29(日) 21:44:50 ID:BSecxOSM










         ;"ヾ,
         ;;゙  "\
         ';   "ヾ'"'~"゙ヾ'y─''"''''"';;       日本IAI製 極大型警備ロボット用特殊企画AI
         ミ    ・ ω  ・     /
         ';;            ';;"         モデル:ヴィルヘルム モデル2
        ミ=ど,,=[=]==,,=彡
        ゙ミミ        ど,,  ';シ          初回起動を完了しました
        ゙ミミ            ;ノノ
        ゙ミ             ';ツ    ))
         ゙ミ             彡;,         ……おはようございます!
          'ミ、     ,_, ,,;;  ;;シ ;;
           "゙ミJ^"'"゙''"゙~"''ミJ"'゙"



┏━━━━━━━━┓
 System Message
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 妙にもふっとした可愛らしいAIアバターが表示され、機械的な初回起動プロセスの読み上げを
 行った後……舌っ足らずなかんじの合成音声で挨拶をしてくれた

 なるほど、あの社屋の社員達がシュフティ、おちびちゃんと呼んで可愛がってやった理由が
 よく分かるアバターだ。恐らく、何かの報告のたびにコレがディスプレイにころころっと転がって
 来ながら現れ、警備レポートを上げてくれていたのだろう

 別れ際は随分と大人びた話し方であったが、初回起動で蓄積された経験は別として、記憶が
 無くなっているので幼くなっているのであろう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
867:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/29(日) 21:46:17 ID:x9a8BELc
かわゆい
868:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/29(日) 21:46:59 ID:ppRaL63I
いいな、これ
869:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/29(日) 21:47:30 ID:cIpwxZps
たまらん癒し系である
875:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/29(日) 21:50:22 ID:BSecxOSM







                           ,,,∧゙'''゙'∧,,,
                         ,彡゙ ・ω ・  "ミ
                         ミど    と ,.ミ   ……あたらしいマスター
                         ,彡゙      ,,,;;ミ 
                         ,彡゙      ,,,;;ミ   日本IAIの人じゃないです?
                           ミu,._,,,,,u;'ミ




.   /  //>/        `ヽ,'\    ヽ/__`_、 ∧
  /  .,'<lλ   ,.'       |i  _ト    i\ ∧  ∧
  !   |ム./    ,'     i  .ルイ_ `\  .! V /i  ∧
  ',  lV,'      i       i! / , ´ ,ィ=-ェ ヽ k  V .|   ト_、
  i  l「.|  .'   ,ィTj‐-ヽ  .ル'.  ,;久心.リ i }ヾル V    ゝ、
  }  l| .|  i / , -  ', ./    >-孑 .リ 仆.∥   !  ,ル`
  i   l| i  .! | ,-==ミ ',/         /イ 从 |l    ! {
  ,'   V   リ人弋じ'ノ          ´ .} ソ ∥   人 !      うはー、ちょうもっふもふなアバターでありますな
 .| ハ   ゝ    ハ. `.‐ ´            /f γλ ル'  .ソ
 丶 !从 .j\  ハ       、,     /ノ ル' }/          どうしてこれがアレに入っていたのか、謎でありますよ
   | λ ! i\八 .ゝ、     __ .  ´  ムイ  .'
   レ .ル' .j ∧ ヘ i ト. _           /ヘ_             ほれ、こっち向くでありますよ、ほらほら
      ゝ、 .{ ∧ル'トvリ ソ=--ェ-イ  ,.八
        \|'  `ヽ′   }ゞー‐-ッw.kイ   >'てァュ。._
                   ム>ー-,f-‐-y' ̄ ̄ ̄ゝ、     ̄ ̄`ヽ
               /   刀!   .}γ‐ 、   ㍉ぇ_     ∧
                /   ク  人_∧   ヽ       ̄フ  i  ',
         __/  r  , '   ∧  ヽ   ゝ      /   !  |
       , べ    j     / i }    ) 、`ヽ 了   ム   .ん  i
     r く   \       / ,' i   / ハ  ν   .ハ   { j   |
     |  ヽ    >、    λ  {_/ .} ト、   _ノ  \ i.'   i
876:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/29(日) 21:51:37 ID:GaNpPpKM
アイギスは構い倒しそうだなぁ  そして苦手意識を(ry
877:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/29(日) 21:52:43 ID:tDzaiNsE
真実を告げるべきか、それとも・・・・。
878:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/29(日) 21:53:46 ID:Xb/U7Cik
まず、アイギスと記憶領域の共有をしてだな・・・
879:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/29(日) 21:55:12 ID:BSecxOSM

          __
        /´  \\`\
       /      ヾヽ ヽ
      /        _ヽ_、  ヽ
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ     アイギスが楽しそうで何よりだお
    {      /:::::::::::::::::::::ヘl 〉
     ヽ   | /:::::::::::::::::::::::::::::} /        「同社製品の人です?」
      λ_ゞ\ゝ、.:::::::::::::::::::,/У
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ         「そうでありますよー。あそこの仏頂面の
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ          奉仕者って意味で同僚でありますよー」




                          , ィ
                    / /
                       〈   {r⌒ヽ
                  , --ヘ、〈 ̄` ー- 、
                   / /⌒ヽ1 ヽ     \    -一ァ
                    / /'⌒ヽ. !   lヽ   /   -ォ /
                イ l ((  }l  /| 〕  / /--ォ //      仏頂面扱いされてるが、それはいいのか
                / /  {ゝ_ / |l/ィ1|  /イ´ {_//
             /   |/l ゝ-'  / 伝テ イ_ /  /         「否定はできないし……」
              l     ヽl \ノ   /l/レク」  イ
              .  -‐'´ ̄ ̄ ̄`二ア  / {/l|    |              いや、怒っても許されると思うがな……
       ,  ´      -、  ̄ __ `ヽー//_jl    |             _
      /     /     \.〉 `ー'{/イ厂_j」  |   /´ヽ   イ´|
   ./ ___ . ィ´≠ーァ---―r==rケ⌒勺/\\ー―-、/  __ |/  ,  /
   ゝ、      Y (  {   _」ノ>{_{ソー‐r=、 |    / / /   / /
ー―― >----- 、} ∧ ヽrく/く 〔_/ノ   厶_) ノ_」  /厂/}    / /
__        {f-、ヘ {し'   Y´   / /ィ勹ハ /  レ' /   / /
           ゝ=込㍉{  /´i`丶└ '´ /-、ハリ  /  /l  / /
               八 {  人   `} イゝイ} 川 {こ イ ソ∨
               /`TTf   `¨¨ア´ /(_ソ し' /㌦ゝイ
881:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/29(日) 21:58:52 ID:BSecxOSM

                , へ、
            ___/   \ ___
           |「 ̄ ̄_「\ _ -‐ 、  ̄||
         __|| /´|  `     ヽ ||___
           || ̄ /     |         \ ̄||
          || /      |             ヽ」|
         〉'       ∧             〈
          |.   ‐-| _/ l.   |\ N-‐   |
         |    、|∨ ` ∨ | ´ V ∨     |
          /|    |匁叨 \j  伐叨|/   |      後で私が超叱りますのでご心配なく
          ハ |   Ν            | /  ∧
       /  |∧ ハ      、    /イ ∧| ∧
       ,     _ヽ \    _ _     /、/ー...-‐∧
       ム-‐ '´.::::::::::\  、      イ厶./::::::::::::::::::∧
     /:::::::::::::r'⌒∨W∨l `  ´  |´∨V\r_'二´_
      ̄ /`ー ´ヽ、_l´|       イ`l_ァ´      |
     _」    ` |:::::::| ` ー、 ,.'´  |:::::|    _ └- _
    /         l |::::::::∨  /-V  ∨:::::| l -‐      |
   |    -―- ,'∧:::::::::\_|{:::}|_/:::::::/ |        |
   ∧       l l ∧:::::::::::::/::ハ::::::::::::/  l          |
.  /::::::\  / /,| ∧:::::::::|:::::::|::::::::/    ∨ \ r― |
  |::::::::::/_  / ´ l    \:::|:::::::|::/  l   \   _〉:::∧
.  \:::::::::`V    |     `|:::::::|´        ∨´:::::::::::/




                 ,,>'"|--|`'<,,  .',
            r―-,y">っ |_| ` 、ヽ、ム_
          ,,ィ'7 __,斤'::/`つ|  ト、  i .}ハ,V  `ー、
        / リイ/ムイ::/::::://~)___| `'┴メ、}|ト,    ト、        やれやれ、無事起動出来たか……よかったよかった
      ,,,斗-、 | .//{:::::::::::::::レ::/ァ .|,,... -" ,リ ゞ=-、__| \
   r--=二`ー、| V".ハ::::::::::::::::::/ー-|  ,ィ、 / `Y : : ::/ ,,'`ーへ      後はOSの対応とか細かい作業も多いな……
   |    |`ァ__}`V、-y" \:::::::/`i_。_i" /二ア|7 /: : : / /    ',
   |   / U_,ィ´-','    7:∧ゞ=ニニ=彳xァ.イ'": : : / /      ト、     共通記憶領域の設定とかは、流石にそっちで頼むぞ
  /二ニ/ ,ィ" 彳"_/⌒彡メ、\..二./ィ≦ /: : : : :{  ハ  ,,斗''" .ヘ
  /  /y'" ,厂´ ̄: : :,,ィ-<  \\  //./: : : : : :TT ,ィ'" ',  .\ヘ
  |ニク"  /: : : : : : :く:::::::::::ヘ  `ゞ=='イ  /: : : : : :::::ヘf"    ',   /: ハ
  レ'": :`ー': : : : : <,人`ー、:::\  i  /.r-、:::::::::::::::/セメ、  _',斗彡、: |
. /:::::::::::::::::::::::::::::/  }ミ、 : : : : ::::\_i_/:::::;' ィ'":::::::::::ヘ=、: : Vク'"',__叭
イ:::::::::::::::::::::::::/   {二>、: : :      : : : ::::::::::::::::::、::::`、', |メ、イ | )V .|
::::::::::::::::::::::/     }_,厂 \+ ㎞㍊㎜/`、::::::::::::::::::`、:::::\ムイ .ゝ-'' |  :|
::::::::::::::::/      /::::\ト、ノ.\|^Y'|/> ,.∠斗――-z__コ__,',  |  i
;;;;;;;;;,ィ´      /:::::::::::::::::::::::::::::::|:::;;ィ'"ル::::::::::i :: : r-=ニ二二二ツ ,'  ',  |
882:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/29(日) 22:05:14 ID:ga10Xox2
それはお手の物だろうな
883:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/29(日) 22:06:01 ID:BSecxOSM







                   / ヽ ヽ
                     >,.. レ ‐==ミ、
                 ,::::{ .,イ:::イ:::: ::{、::::,
                    ./:/ {::::::::LLL{ LL}
                   {:ゝ.__ハ::::::{ ヒリ ヒ}::}
                   从:::::::::',::::{    /l::i
                    ,.` 、从::::::,、 .イ::::/      ……で、どうしますか?
                 /   `ヽ ∨ム }=ミ
                   { ノ≧ュ、 }  ノ{ |
              ∧}////ム/ <´  {、{
               //////7ュ ヽ  ヽ
                 //////ノ  }  イ
                   `¨¨}//∧-=≦}7,'{
                    ___} //∧  .}/,'{
                 {   ヽ/∧  }/,'{
                     //≧ュ、ト/∧ }/.{
                 ///////{ ∨ハ }/}
             //////////{  } /}r'¨¨}

┏━━━━━━━━┓
 System Message
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 アイギスのテンションは有頂天で留まるところを知らない。このままほっといても細々と世話を
 焼き、経験データのインストールから共通記憶領域への接続まで全部やってくれそうな勢いだ。
 その後は雑談でもしながら、また思考戦車の修理に勤しむのだろう……

 ※次安価です
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
884:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/29(日) 22:06:31 ID:elRuDlPE
娼婦風なんちゃらとパスタのように言われるよりはマシか。
885:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/29(日) 22:07:07 ID:jICWZN2.
安価だーー
886:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/29(日) 22:09:56 ID:BSecxOSM












                         シュフティ? それが個体名です?

                           「そうでありますよ、子犬さん」

     
                        ハ,_,ハ
                       ,: ω・  '; ぽぃん
                       ミ,;:.   ,ッ     ぽぃん
                       ゙"'''''"゙ `Y⌒ヽY⌒Y⌒ヽ

┏━━━━━━━━┓
 System Message
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 自在に跳ね回る毛玉のようなアバターは正しく子犬のようだ……アイギスは思い入れもあってか、
 普段よりネタは少し抑えめである。あくまで自重しろと怒鳴られている普段と比べて、であるが。

 さて、これからどうしようか。もう良い時間になってきている。今のところ差し迫った予定は無いが……

 1.シュフティの作業を時間が許す限り手伝う
 2.他のことをする;内容指定も
 22:15
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
894:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/29(日) 22:15:01 ID:PLtcLVco
1
895:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/29(日) 22:15:05 ID:x3CePiEU
896:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/29(日) 22:15:07 ID:095ODcKE
1
897:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/29(日) 22:15:16 ID:Xb/U7Cik
1でいいかな
902:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/29(日) 22:20:28 ID:BSecxOSM






     ,,ィ,rへ、,,斤ア⌒`ヽ、
    /.//  ./  /     >
   ./ 厂7  .|  儿  ,,.rイ {_
  〈 匕.|  .r个く,人/,,..ィ".., .|
   .\〈ルイ,zァ r=ァ厂 ''"  .!        おお、手伝ってくれるのか
    弋二≦=彳_,,ィト、__ /
      Y`ー二斗< ト、三三ヨ         魔女からの増援もあって
      ト'´   `ーyへ>' ム、ト、       早く終わりそうだな
      ハ     .,ム .弋_  マムミヽ、
       .\,,..ィ升>-、: :\ 斤⌒ヾミx、
         _.ト--''ア  マ: : :寸fo   `ヽ、
 、_    ,,ィ'ムi,y7ハ __ム: : :|  `ー、   `、
  ト,ム__,,∠,,ィ´,.::' 〈ム 厂   〉: :ト、  厂 ̄ ̄|'7
  .Vハ/ レ' .|;;'   Y'{ハ_,,ィ"Y: :| `ー〈,,.r-ァ  .i |
  .VVy'"ム'┴へ,,_∧レ'´,,;;'".カ;:ハ、: : : : ::〈___|リ
   .}く_    .(__,ノ;;''"  ,rキ,〉、: :`ー、_..>―┴i
   片i  `、   ./ T`r-く´ ツ-<⌒`ヽ|: ::ム斗―〈
  {件><Yヨ-〈  { ∧__.ア   .ト、_!; : : : 辷ニ={
   Y"i  '; {  .ハ リ / `ー、 .ノ  .ハ: : : : : : : :|

┏━━━━━━━━┓
 System Message
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 1D4:転がる意味は何処にある~♪

 まぁ、時間もあるので手伝うことにした。魔女との賭に勝って情報は手に入れはしたが、今から
 動けることも然程無いと言えば無いので、ここで出来ることをした方が良いだろう

 微妙にアルコールの影響があるので、流石に細かな作業やコードを弄くるのは難しいが、
 人形達は問題なく動けるのだ。店主の心労を減らす意味でも、頑張ってみるとしよう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
903:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/29(日) 22:21:25 ID:5h09.Akw
そういや飲み勝負した直後だったな 忘れてた
904:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/29(日) 22:23:09 ID:ppRaL63I
何ができるのかが分からんからなぁ。何かしたいんだけどさ
905:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/29(日) 22:23:10 ID:x9a8BELc
コードまだ残ってるのかw
906:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/29(日) 22:25:05 ID:BSecxOSM










             ー≦  ̄   <
       > , x≦:Ⅹ: ≧ュ.、 ミ、≧=ー
     γ ,ィ:Ⅹ><Ⅹ:ⅣⅩ>,、-  、  ミ、
     ./ ,イⅣ:Ⅹ:r ´ ̄` <〉Y !///∧   ヽ
    / ,ィⅩイ´          >、 :.///∧: ∨        「(めちゃくちゃテンション高いなアイツ)」
   ,イ /Y´             ヽゝ///}: ∨
  〃 ,Ⅳ       |ヽ/ヽヾ     '、 `¨7: ト、}          「(まぁ、始めて後輩らしい後輩が出来て楽しいんでしょう)」
 /ハ  }'         |/ィ弋勿ハ     }二ヽ /=ー 、
 {' !  ′         :, ゞ`¨´ 从  ハ! >=ニニ=< }ト、        「(私、後輩らしくありませんかね?)」
  | ,     メハ从   、   / ' iノリ}〃..'...............ヽ...v、
  | {      代勿≧=ー     }イ' {!..i ................... !..i}iヾ     ヽ     「(主の側仕えという美味しいポジションを攫っていながら何を)」
  | .ハ  iハ     ´¨  ヽ ノ   λ..、 ................, .. j!ミハ     ∨
  iイ/ハ   ゞ: : : : : : : ≧=ー-   ィ;;; ヽ.. ......... .... ′ニ:}      ∨
   /  }ハ ヽノ: ハノハ/: : : :     ヽ;;;; ≧ニ二ニ≦イ〈ミ:ソ
           {:.:.:.{i    ,       \;;}トェェェ<  ヾ゚       ヽ
            j!:.:.:j! _./    ,′    r====ー‐==' -、        \
         /:.:.:./       {', ヽ   ∨///////////∧       \
           /:.:.:./_     .' .i;.   丶  ∨///////////∧丶
        /:.:.:./ゞニ7ヽ   ' j!:::..   丶 }≧==ー=ニニ二三ム:. ヽ
     rニY  ̄ ̄´ ^   \  /:::::::::..    `¨,   '.    V:::::.. 丶
    r=ヾ:iゞ 7フ       ヾ:::::::::::::::..    .:ヘ   '。     ,:::::::..   ヾ

┏━━━━━━━━┓
 System Message
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 アイギスが一番精力的に働いたのは、言うまでも無いだろう。思い入れが強いのはいいのだが、
 構い過ぎて本物の犬みたいに嫌気を差されなければ良いのだが。構い過ぎると動物は嫌がる
 ものであるのだし

 そして、そんな彼女の様子を見て、共通記憶領域で秘密会話のスレッドを作り、色々な意味に
 おいてらしくない彼女をネタにしつつも心配する他の配下達であった…………
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
907:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/29(日) 22:26:00 ID:w/EKQeBM
やっぱ心配するあたり人形遣い一党は根が優しいなぁw
908:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/29(日) 22:29:53 ID:Xb/U7Cik
そうだなぁ
子猫でも構いすぎると二階から飛び降りするtっていうしなー
909:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/29(日) 22:32:25 ID:BSecxOSM






,;l:il|,;l从wli;li,;l:ili,;l:vjv;,;l:ili::::.::i::::.::.::..:.:.:.::..:..l:..:..:..|.:.:.:ヽミゞシヽミゞヽ:;ヽミ:;ゞヽミゞヽミゞヘヽミ:;ミゞヽミゞミゞ
il,vl:iyji;li;;yjv.;,,;l:ili;l,;l:;li;Vw,.:::::::.:|::.:::;.::..:..:..:.:..:.::.::.:::.:::::.ヽミゞヽ:;ゞヽヘ;ヾー、ミヾミゞヽミゞヽミ:;ヘ=ー、シヽヘミゞ
ili;v州Vw,:,:ili;li;,;l,;l州:ili;,.::::.:::::.::.:.::..:.:..:..:..:.l.:..:.:.:..:..:..:..:.;:.::.:::ヽミゞヾ;ー、;ミゞシ.ヘミゞ=ヽシー、ゞ:;ミゞヽミゞヽミゞ
,;l:ili;livj,V,;i;l:il;vV;:w,;;:;;:::.::::. :.l: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:l .: :ヽミゞシヘヽミ:;シ.:ヽゞ:|;iil;ヽミゞ;iト;|.::ヽゞ:;ヾ::l.
:::;;.::::.:::.::.:::.:..:.::.::.:::.:..:.:..:.:..:.:..: .: .: .: .i: .: .: .: .: .|: .: .: .: .: .ヽミヘゞ.:.ヽミゞ.:.:ヽミゞ::|iY;:ハ/;:i:iil;|:.:ヽヘゞ::.::.::|
:::.:.: 、 ,.: .: .|.: .: ザアアアア……: .: .: : .: .: ,.:'':,.: .: .: .: .: .: :ヽミゞ.: .:.:..:..:..:..:..:..:..::::|ili:;i;;;:ijl;:ゞ;|.::.:.::ヽミゞ:::.:.;,.,.
:.::.:.:..: .: .l:.:..:.:..: .: .: .: .: ,.:'':,: .: .: : : : |: : : : : : . : . .: : .:、!, .: .: .:. :.:..:.|: .:.:..:.:..:.::.::|;;i;li:i;;ヽノ!;|.:.::.:::::.:i:::;,vVw,.,w.,
:、!,::.::..: .:.:..: ..: .: .: .i: .: .: .: : : .:,.:'':,.: . : : . : : 、 ,: : : : : : .: .: .: .: 、!,.: .: .: ..:.:.:.:.:.:::|;;〈;k;:iiメ;;ili|.:.::.:::,;.,vi从ハw,.,v;:..
::.::.:..:.: .|: .: .: .: ,.:'':,.: .: . : : : i.: . : . . . . . : . : . : .i: . : : . : . : : .l: .: .: .: .: .: .:.i.:.:.:::|il:〔ili:i;∧:;;|.:.::.::ゝ;.;リwli;,Vvjv,.:;.
::.:.:..:.:..: .: .: .: ..: .: : : . : . : . . : . 、!, .: . : .、 . : . : . . : : ,.:'':, . :.: .: .: .:.:.:.:.、!,.:.:..:.::::|;il;l;;i/i|;iトi;;|::::ゞ),vi从ハvjvw;,vi';
:.:..;.:..:.:..:.:: : .: .、 ,.: .: : : :. .、!,. . . :.: .: .:. . : .. : . . . : |.: .: .: : .: .: .: .: .: .:.:.:..:.:..;i.,w;|il;:ili;ヘ;;:iil;;i|从;Vw,.Vw,,,vi从ハw,.i
:.:..:.:..:.:.l: .: .: .:: : : : : : : l: .: .: . . : .: .|:: . : . . . . :i:. . . : .: .|: .: .: .: .: . l;.:.:.,;:..,v;vVj|;l;:il;ノ;;〈;;f;l|:vj,;.Vw,.Vw,.,.;|vV;;,;';.
::..:..:.:.:...:.,:'':, .:.:..: .: .: .: : : . .: . : . : . . .i . : : .: .: ..: .: .: .: .: .: .: .: 、!,: .:,.;,vVw,w;/;i|i;;;;|;;ii;i:ili::;ヽ.;vVwゞ从ハ;,vvjv
:.:....:.:.:..: .: .: .|: .: .: .: .: .: .l: : . : . . . : . :.: 、 ,.: .|: .: .: .:.:.;,.::,.;,v,vi从ハ、.;,;'vVwノ;;/vyy|w;y;;从;\.;从;メ@ivヾ〉Vw,.
::.:;..:.:..: 、!,.:..:. .: .: .: : : : : : : : : : .: .: .; .: .:. :.:,.;,vV,vi从ハ、Vw,.,.;,,vi;从ソWw、vVw.;:*.;,vi从ハ、w,.,.;vwf゚;.,从,;Wyv
:、| , .:.:..:.:..:.: .: .: .:、; : .: .: .: .: .,.;,:,vi从ハ、,.,,vi从ハ、w,.,.i,;,;'ヾメ、w,vi从ハ、w,.,vi从ハ`|'、Vw,.,ゞ,vVw,w,;.从ゞソ、wV.
::.:..:.:..:. .: .: .: .,.;,vVw,.,.;,vVw,.,.;,vVw,.ゞ,|;,vVw,.,.;,vVw,.,.;,'Y`Y`.;从ソWw、,.;,v,vi从ハ、;,,vi;,;'ヾメ、、.,.;v|Vw,..;,,vw,.
:.:.,.;,vVw,.,.;,vVw,vi州、w,|yjv,vi;,;'ヾメ、vVw,;,;'ヾメ、v,vi从ハ、.,.l,vVw,.,vi从;,;'ヾメ、,..;,vVw,..;,,v;':メ゚;.艸i从ハ、Vw,.

┏━━━━━━━━┓
 System Message
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 熱心な構いっぷりとかわいがり様を見て、やる夫はとある人物を思い出していた……

 そう、今一緒に弟子を伴って前線拠点の様子見件場所取りに行っている先輩のことを
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
910:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/29(日) 22:32:58 ID:TmHPlxJE
マミさん!!
911:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/29(日) 22:33:04 ID:x9a8BELc
マミサーン
912:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/29(日) 22:34:48 ID:VbgieoMg
マミサン…何年ぶりだろう
913:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/29(日) 22:35:46 ID:BSecxOSM

                   __,.rェェェェェォュ、._
                  ,ォ気圭圭圭圭圭圭、
                  !㌣'゙ ̄´ `丶  `ヾリ
               r‐チ'  ハ   \  \  ,-r、     , -─-、 _..---ァt、
                >'/ , ,' ∨、  ヽ   ヽ (::0:)  /ヽi  ; l|'"_,-''ヾ/
              f 7 .l ! {  ヽ !,、 f、   !、ゞ<_/∠ヽ!|  ; i!'_.-<,r
              ゞ  ! ! l、  'X,ォァ'ュl ! ,イ) }、 三ニ>}  ,'  !   ヽヽ
               i ! ヽ从!   込ソ从ノl'/>─‐';-,ォl  ,'  .| ハ  ヽ
                '.ヽ 、.ミ込   ""  , {/" >-レ''´ }    j./  ヽ
               ヾゝミ、ゞ"` r_、  / ハ<r''´     \;__ノ'
                  ,、 `──='=三三ニ! l
                ,-<ヾゝィ:`ヽ>'´   ヽ { j        男女雑魚寝じゃなくて良かったわね、蘇芳ちゃん
               _f='シ´: : :/=’ _ __ { |'´
           _, -''´"__,/`ー' ,' /    、ヾ.!'ニ、        テントとか無かったら、適当にねじ込まれるとかも
   _   ,rT''ゝ''´_,,,r''´ _l     !/__     ! }ー’         多少は覚悟していたけれど……
___/ ヽ-‐''´"´_,ィ''::::( )_r''´ヽ、   ノ}_`。i-、ノ/}
     λ三ニ<:;;:イ"    「!ー<__l_ニ''ァj´!≦、
=< _,ノ ̄   ヾ’       }ニニニ={   `>'"
-''´               ノi!:::::::: ̄,!   /
                }i!::::::::::::{!'  , ,'
               f7:::::::::::::/ / .j、                 _,.-''
                /::___:/    / !k-───ァ      _,..- ''´,..-''
              ,:'ニ=‐/    ,イ=/ヽヽ-----!--、_,r‐ァ''´,..- ''´,.>'-''
              }-ァ''フ   / j-{  ヽ!_>、ニニニニ< ノ  -ヽ''_,,>-''
              ,':./l:,.'       !: :`ヽ/ 二二≦-‐''´  r‐‐''´





             ′:.:.:.:.:.:.|:.:|,:.:.:|: ',::{、:.:.:.:.:!. ',:.:.:.:.:.:/ |ト,:.:.:/}:::::j:::::::::::::::::::!
              /:/:.:.:.:.:.:.:.', |_、:.|ーニ、ヾ:、:.:.:|  !:.:.:.:/ーリ-}:./、|:::ィ:::::::::::::::::::::l
                /:.:′:.:.:.:.:.:.:N_匕___ヽ:.:|  l:.:./.__レ、 |/.':::::::::::::::::::::::l
            /::イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:! ヽ_込兀 歹 ヽl レ'  込兀 歹  '::::::::::::::::::::i、::!
              / ' !:.:i:.:.:.:.:.:.:.:|.   ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄  .'::::::::::::::::::::::!';::|
             l:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:',         i.             /:::::::::::::::::::::::l. l:|
              |:.:.i:.:.:.:.:ヽ:.:.',        {:.       し ./ ::::::::::::::::::i:::::'. リ      それやると仕事の前に死人が出そう
             l:.:ハ:.:.:、:.:ヽ:.:ヽ        `          .::'::::::::::::::::::::/|::/         なんで流石にやらないと思いますよ
                、{ '、:.ヽ:.:.\:.\                / ィ::::::::::::::::/. レ
                `  '、:.:.\:.:.\    ┌---、     ./'::/}::::::, ′
                   ヽ:.ヽヾ:、{` .、    ̄ ̄  ..ィ:/イ|. //
                     ` \ヾ   |:>  ..__... < . |:::::::::::L
                        __.」         |:::::::::::::::ヽ
                         / .:j             「~\::::::::::}
                _... -‐ 7  .::ノ          |   ヽ::::::\
915:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/29(日) 22:37:23 ID:ktgbpADI
女性スカの寝込み襲おうとしてクズの死体が量産されそうだw
916:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/29(日) 22:37:23 ID:Xb/U7Cik
あー、最悪、自前でテントとか用意しないとダメだった可能性があったのか
917:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/29(日) 22:38:49 ID:Ky83zud2
蘇芳とマミさん、、、ほんま久しぶりやなwww
918:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/29(日) 22:40:17 ID:BSecxOSM

                   レ' ´          ` リ⌒ヽ、__ ィ
                  /               丶   ⌒ヽ
               '         \     . -、   ヽ  ヽ小
                /      \     ヾ  (  )   '  リ
              l          ヽ.     Y⌒'   ⌒)  }、.八
              |   |  ト、\ 从      }ーァ ゚  ヽ 从ー弋
             | | | .爪⌒ヾ、 ハ    ハ 弋__人_人/
     ̄¨¨¨ ー-- 、.. _ ハ | | テト,、 小.  /⌒Y   >‐≦^ヽ      それがあり得るといえばあり得るのよねぇ
               从人´ 弋ソ ノ |  .小.ノ/, /    ____〉
                   'yーノ       ノイ  、ノ>'/// >''¨-イ       西領軍って基本ケチだから
                     しヽ _,      / ∨//と__ -=ニニl
                       Y     / >∨辷フ′   ハ      だからペイを渋った依頼の張り出しで
   二二ニニ=-----─一7¨ヽー- `ヽ._, < 〉イイ⌒¨イ彡  .>弋<       人が来なくて、渋々書き直して何度も同じ
             >-─<⌒ヽ、 __ ノ {{ (ィ{ l´    ∧彡く辷ー===-≧ミ<    依頼を貼ることだってあったし
          /     >、ノ´  .__,ニ二j |     /:::/` ー---<⌒) )   `><
            /           )イ {__(_( ⌒ヽ、 |::::{         ∨イ''<::::::.....
        /        /   >/小 ヾミュノ 从:',       弋     `><::
          /         ./ , //イ | |       ヾ:::.        \
       /        /{ レ///   | |        斗          ヽ
.       /     / / ヽイニニ]   | |       . |            从
     イ      イ . ′   //       ¨      | |          /




         /: : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: : : :!: : : /: : : : : : !: ',
          /: :j: /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : /:l: : : :!: : : !: : : !: : : :!: :!
       /: : :!:/: : : : : : : /: : :/: : : : : : : : :!::ハ: :/!: : /!: : /!: : : :l: :.!
      /: イ!: !: : : : : : : :!: : : !: : : : : : : : : !:! ヘ:!´V:/`l :/ .j: : : :j: :l
    ''"´  /: :|: : : : /: : :!: : : |: : : : : : : : : !-!=,リ,,,_l;'ー l:j /: : :/: :/
       /: イ!r; : : !: : : !: : : |: : : : : : : : :.! ! .r:::'::/ヽ リ /: : :イ: :/      流石に管轄下で性犯罪犯されちゃ
          ヽ ヽ!,:!:,_: l: : : :l: : : : : :l: : : | :::::::`..゚'   /:イテ':!:; '        溜まらないからどうかなぁ……
          V⌒^¨:|ヾ..ヽ!: : : !、: : : : ヘ: : :! :::::::::::::::  '´//: ': !
.        /:.|   ̄`   Ⅵ: :! Ⅵ: : : : ; : :!       ヽ!: ! :l        真面目な連隊とかが主力だって言うし
     ..{: : : |       .Ⅵ:!Yハ: :!: : :l ヽ:',      r '/ : l: :!
     ..| : : :|         ヘ:l  ヽ: !、: :!  ヽ  -=ァ  ィ: : : !: !
    _,ノ^: ノ二ニ=-  _    | ( ) .ヽ:'マ   `, イ:/!: : /}: j
.    {: : : :/⌒    二ニ=- _ |____ | ヘ! ..‐‐ ’ .l/ !::/ .l:/
.    |: /             ||'⌒::|  ゚。:.{:{、     .l/
 ...//                    ||   |、_}:.|:| \
  {:.:/                   ||   o|//∧|:|  ヽ
919:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/29(日) 22:41:06 ID:x9a8BELc
あったなw
920:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/29(日) 22:41:49 ID:Xb/U7Cik
正直、そこまで貼りなおすなら自分らでやれよ、って思ってましたwww
921:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/29(日) 22:43:00 ID:V0QHcVnA
軍って基本身を切ることに関しては渋いからなぁ
922:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/29(日) 22:45:07 ID:BSecxOSM

                     >  /     |  ヽ   ヽ  ヽ
               / //  /  /l  ト    i   ヽ  l
            --´-―/  / /  / |  l \   l    V
             / /  / |  / l / ―-  l   |  |
            <   |  /  |  /  l / __ \ l  l_  |
             そ  イ  l /_-  ノ   /Cミヾリ  / `〈       西領征伐中は普通に略奪で兵站維持
                -イ ´ |  | イc:::) ´   弋::_ノ / /   |        してたそうだし……
             lへ | ハ リ ゝ-´  、      /     /
                 Vヘ| ,从               /(___     何処も似たようなものよ
                  V  i     _   - 、/- /___〈
                lー - >       / ヘ 二|    -― 〉     人間なんていざとなればね……
                丿二  / >-  ´/ /   レ / /
               _ ニ ̄<_ > i  / / /    「―  ̄  ー 、    さ、行きましょうか、蘇芳ちゃん
               ( ―< )  /\i / <-‐―   〉 ‐ 二 ̄ヽ_〈
              //フ/ , - フロニ ̄< ̄ ̄/ ,{/ //く
              / イ | (_/ ///i i \  > //    \\ |、
              < ( | /  // // i i  \ イ    . : :丿l : ': l
              \ 〈    i i キ i i    | /   \ -‐ ノ ノ
               \ 、  |_| ||  |_|   |/   . :\-‐ イ
               ハ     =キ     |   . : : : :\:〈




              __,. -‐…‐-..ミ
.           /.............../..........`丶、
.          /.....,.........../..,..;...................`.
          ,:........./........./../..ハ,.............}.....:
.        /......../..........j_;ム斗-............ハ......i
     /;.........′ .......{fi岑iミ \..../-}...i.|
.     '⌒i...;....................{ Vリ   ノィ岑x'ノ.|
       |.i{.......;........、!       ヒリィ......|
        j八.....j...、.....iド\     ′ {......|      (この人、たまに割と素で重いこと言うよな
     / {\ト:;|\{    cァ  人.....{
       厂{r┴-丶'::..,     _イ.ハ/\:、      理解は出来るんだけど)
       _}...[}二三__\l≧= ⌒j/ ′ `丶
.        f'...∠ニ  =‐-`丶`>  ′
       」...ノ ̄          \            あ、はーい
.     〈.....)-‐… ‐- .,,_/⌒丶
      _}..〉       ,.:´    `、          でもマミさん、いいの? 
      (.....}-‐ ―--/        :,           三級を集めてる区画にボクが行って
       ,>f′     ,:′        ,ハ
      〈....)     ′    ___ ..,_/ :,
     <...L、-‐…‐j_; -‐ ´   7__ ,,i′
      (.....}:、   {        ;′  | i
       f..く, `、___ }      j   | |
    ┌トvヘ‐-:、 厶-‐… ‐::√ ̄”| |
      ヽ,广Y  `、 j´  ,    /     | |
923:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/29(日) 22:46:30 ID:Xb/U7Cik
蘇芳もやる夫の代理だしいいんじゃね?
924:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/29(日) 22:49:48 ID:BSecxOSM

                 _.  ‐====- ._
              _>ーj三三三三三三三=x,
            <  ,={少"´   ― 、  `゙寸/
              / 〃/          }  丶 `:.
          -=彡'   V     /  /|:    :, ハ
           ∠__  |  /,∠// _!_   ′ }
             "  j{ j   i///    }ノ`i}  j  ’
             八{ハ  { __     ___  リ ハ 从__
                 /\{ '⌒   '⌒ヾ厶イf;/  \      ああ、いいのいいの
            /|i  {込"_ ' ___ ""  ,r-/  ∠二》
             | |\__/::}三ヲ`_ '_., ャ≦_ {   / /  》       弟子なら低い階級のを
            _人.__フ/:::::{ヲ"_]『二二ニ]、_ \{二{! / /⌒ヽ    遺跡に連れて行っても文句言われないのと同じよ
          〃´  /ゞ-=彳二只二」 //  ゙̄:, `弋彡⌒Y }
            乂_ /   ///〃}ヽ   {;{     ゚:,       //    逆に弟子だけ五級の大型天幕で
             /  / 〈/〃 j}_i}   {;{     ヽ.    ´       雑魚寝なんてさせられないわよ
             ./   .:′   /.:′    {;{:       }
            /   {    fi{      %{       /
            ,′  人.     圦.     ,.: [二ニニア′
         i{    ノ ミi=={{===--==≠ 〕―‐〔
           ー ´   i|::::t===ァ::::::::::::::/ {    }
                j}:::::::{{::::::::::::::::::〈   |    |
                ;:::::t===ァ::::::::::::::ヽ |    |
               ノ:::::::::{{::::::::::::::::::::::;;ヘ|    |
               ,:≦{ヾ:::t===ァ::::::_,ィ_",メ|    |




                    、    i
                   _ _.ゞゝ. _ .i\   _
               _ ,. >ヾ , ==`丶=´::::::.`ヽ. 、
             -―- 、  //  》《 .》:::::::::::::::....\
               /  _ ,||, ⌒-´ `\:::::::::::::::::::::\
              / / /   ,.      \:::::::::::::::::::...\
             丿ノ //  /          i\:::::::::::::::::::..ヽ
            -一,i v  ./     /    ./  \::::::::::::::::.`
             _,/_.| .// , --、/  _  ノ |/   \:::::::::::::..l
            /'//::i / i ./  レ-一ノ/ |       .Τ ̄´
             |  |<i | .レ -=:.、  /´ ´\ | .i  |  .i ノ |       蘇芳ちゃんは可愛いから
           /|  i ._ ヽ.i.    ゙        ト| /  // 卜-┐
           _{ ゝ、\ヽヾ   、   _.._  レ i ノ  レ ./:フ 人     今日は一緒にいましょ?
          / iヽ、ヾ、_ >\   _    ヾ,,  レ  /.丿フ ' ノ
         人|  `,ゝ´ `\`丶 ヽ.___>    ,/_, -´ノ_ソ  ,  へ     やる夫くんが来たら、そっちの天幕に
          ,_ゝ /     ヽ:::i ` -――一  \ |  _ ,./    i      戻ればいいだけですもの
          i´ /     .i |:::|`ー_..一Ο ̄`丁i:| `./i_ _,フ  ノ〟
          i .ゝ     iノソ 「´  ソ |`ゝ、」 |:l .ノ  ゝ_ ,.-´`ヽ,.ヽ
           ゝ      ./レ  \/,i .|=\ \ヽ々       ,i 丿
           ソ\_  __,.ノ      / |= :、 i .|.|      ノノ
         ∧_ヽ__フ、       ソ  i .||  . ソ丿|__     ̄
        / `ーフヽヽ._       `ー'.=-.一´ | .\\
925:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/29(日) 22:53:33 ID:jICWZN2.
一人だとさびしいんですね わかります!
926:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/29(日) 22:53:51 ID:UV5cQNx6
せやせや! 蘇芳の珠の肌に傷がついたら!!
927:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/29(日) 22:54:50 ID:Xb/U7Cik
保護者としては優秀だよなぁ
師匠としてもそれなり以上だし

なおやる夫(ry
928:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/29(日) 22:55:01 ID:rOmMPzrM
まどかとさやかちゃんは今お留守番だっけ
合流することになってたかどうかまで記憶にねえ…
929:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/29(日) 22:55:20 ID:BSecxOSM

             ,, <               `丶、
          〃´        ⌒\         \
           // /         \         \
.       / ′/           ハ            ヽ
    ー=彡ィ {                  i            ハ
.        |  i    ∨ }  //   |            |
.        人 ヽト、   {‐f‐-く/  ノ jj           |    じゃあ、お邪魔します
        | \N\  ハノノ ノイ厶イ,′         ,′
        |   ーf=、ヽ{ `アfテ气ト、/         i    /     (……あ、そっか、やる夫来たら同じテントか
        |    }以    Vじツ /       |i ∧
.         ノ イ i,,〈     ,,   / ,  /  / ,ィノj八/ ハ      へへ)
     ⌒7イ八人 、_    /=彡イ厶.イ/ 厂丁`ヽ 〉
           ≫ 、`_´,. ‐x'^^´  ,. イ   '  └ァ  ハ
              》、,_,_,_,. -‐… '' ¨´       {_   {_ `ヽ!
              》^ハ             /   /ハ    {_ 丿
             `1 |i           /     └ 、  フハ
              l 》   -‐==≠           \{ 丿
               / /厂 ̄ ノ               Y´




                  ___ , - - 、 __
               /´..::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
             /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ト
            i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::| >、、
             l::::::::::::::::::::::::::::::::::____| ヽ/_l   |ヽ
            \::::::::::::::::::::::::::::::`>    ヽ〈 i \
             /\::::::::::::::::::::::::./      、 )l |\ヽ      って、あら、あんまりおっきくないわね……
                l --\___//l     .:.i .) | ` -
            ,|\  ̄  |  _. | .. | .: ::, |<   |        んー、というか雨で割と下が酷い感じに
         l\/ ゝ.......   l....- ....| ::. 〉 ::/ | ゝ\l、
         ノ\ ヽ/\..............l......., | .:::/ヽ/ i |、::::ノ ヘ       寝たら沈み込んだりしないわよね
        〈  \ ヽ \..........\_´i ::/ノ´  ゝレ´/ 〉_
        ,_\  \ヽ  `ヽ/   ̄l |   / ´ /:://\
.       /\ ̄::\   )  ┌=====リ-/ヽ  ,/一//  . )
      〈 \、ミ ニ <´   ,.」====== ト 、 V´  / ´  ノ
       > >、_  Tー ´          ∥⌒>´  / ∠、__
       | \   `フ ∥          ∥  \ /―- 、 ,`)
       \ \  /  ∥          ∥    ヽ    /ノ
         ` -y  ∥           ヽ     \ /´
930:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/29(日) 22:56:32 ID:Rh/.20oU
>西領征伐中は普通に略奪で兵站維持

??「皇国軍の伝統、現地徴発を行わないという伝統を敵が共有するはずもない…と」
931:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/29(日) 22:57:19 ID:JHhAQQBI
Oh… それでもマシな方の扱いって…
932:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/29(日) 22:58:35 ID:P8ta7cKo
皇国の守護者ァ!
933:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/29(日) 23:02:48 ID:BSecxOSM

                , へ.    __
              /:::::::::`>''"´   `  、
             ,.:'::::::;>'"´  丶、      ヽ
          ( /::::/     ヽ ヽ\\ ヽ  lヽ
         ,.ィーY::;.'      l  iヽ、lヽ.\ ヽ. '. ! ゙、ヽ
        ィ'" ,r、ソ         | ,'  l`ヽ_ヽ__ヽ.! | | | '.
       ∠ィ {{ /|        ,! ,' ,r‐''i"゙´ヾ!\',.l. ! ! l |
       /  ,.Y_! | l    /.| | '" ノ,. _,,,,,゙、_ `| | l,、| !
     _/ /〃{`i  l  |,. / ! !  ィ'ァ㌫ィソ!`.| l y'-! l           んー……3人用とは聞いていたけども
    `¨7 /{  {{ } .}、 i /! l ヽl|i|     "¨´ l! l ,'.<ニl!,./-‐── 、
      |/ ',  ヾュLL、  i ヽ|ィォi|ヾ、     ノ j!',r;/, - ',.-==<      これ普通のレジャー用じゃないの?
        )!. / j`T!\ヽ 弋ジ!        ノ' ,r'/ , - '__<´`|
       ノ'ヽl ノ ,>=ヽ\ヽ、 ` __     ,r'イ|/ 彡;'7",/        あらっ、寝袋もあんまり質が良くないわね
          "´Y//,r/シヽミ=- ´    ,.イ|i |¨゙"'r,.///   _ ,......_
            / / //  /> - .. _/  ヾ|  /|i / ,. - '  ─<    寝冷えするといけないし……
            `Y-/イ  /'/≧ミ、)、  \   !; /ヾ、r'  ,≦ィ-─''
                (' |  /",. -'7'`ヾj`ヽ、.__ ヽ. j /_..>,∠_´ヽ、       毛布持ってきてて良かったわ
               {`‐'‐´ヽ./ ,/ |三三ニニiョ!ニニ三三|:ヽ  ヽゝ-,
               ヽ   / ,rニニKニー‐‐7i .ヽV、 ̄\:::l <´,.-_i'
                }   ゝi:::|./ ヽ!.   /V ヾ.! Vヽ  `::!r'‘"`))
               /   \ !::,'  ノ'   /V   ト!、'∨ヽ,  丶`¨´ヽ
              {    ヽy        ̄   Yi、  ̄    ヽ  ヽ
              |      !           '!        : /
              `ヽ、,.-''"´'.              |        !-i
                 l,-''"´ >、         ノ|;..      ノァ'




         〈(__ 、_ {\( ,.ィ圭圭圭圭圭圭圭圭≧x、
        \ ̄   ヽ 寸圭≫''" ̄   ̄~''≪ミ圭〉
          メ    __ 〃}}'"  '"⌒`       寸           あっ、蘇芳ちゃんは平気?
        /    〃ヾ{{/       ハ`ヽ \ \ヽ
        /{  / {{  }/   /   /  }、   ヽ ヽ           もう、いつも通り色んなところで
        { /    戈/   /    /  / ヽ  i ハヽ }             予算削ってるんだから……
         / /彡《_// /       / ノ -‐ \}   } V      _
         }/ ̄__ /{/   / --//  __  __i  ハ/廴_ ィ'" -‐\
         ( ィ ┐}ヽ ri{ヘ / ,,∠_   ノ气芍j` / }廴/    斗-‐->
        /::::ヾ{八ト>  ヽ{ /{癶;)       `~ノ/ノ /   >'" ィ'"⌒\
        /:::::::::〈 つヘ 乂 ゙、i/ト\"   、  / /  〈/ ∠__// __ >
     r‐/::::::::::::/く \\\__> 人    、 /_{>} \(三/ >'" /∠__
  -‐/   ̄ ̄\ミヽ、}`トミミ>      `"ニー-イ''"  >~ ⌒ヽ∨    `⌒ )  )
/7/       ノニ三ミ〉  r―‐--.....__寸j} 》  /   /  ヽ    、_彡__/
( {        --―----ニ二Y  -―--->f^<   i /    `ー-、   ̄
  V    / / ̄ ̄l ̄ ̄ ̄`ー-‐壬/ノi   ヽ   V        }
   V    {/ }    {/ /  ,,.. -~彡"  i     〉 /           j
   i     i    /⌒/ //⌒7/ ̄  廴 /  {     _/ /
    !     i   / {∠__/....:::={i{=::...     .....::::::\ 〈 /_o}_〕
934:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/29(日) 23:02:58 ID:Xb/U7Cik
やったー!!
天然のウォーターベッドだよ!

・・・すげーやだ
935:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/29(日) 23:03:57 ID:RA39af5o
さすがは西領軍……
これ量販店の遺跡から大量に出てきたやつだろ!!
936:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/29(日) 23:04:03 ID:x9a8BELc
けちってんなー
937:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/29(日) 23:04:55 ID:BSecxOSM

         /. -‐: : : : : : : : 、: : : : :`: .、
      . '/: : : : : : : : : : : : :\: : : : : :.\
.     /:/: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : :.丶
    /:/: : : l: : : :.: : : l: : :l: : ; : : ハ: : : : :. : ヽ
    //: : :l: :|: : : :j!: : :|: :/: :/|: ;イ:.!: : : : :.: : :.'
.   〃l: : :ハ:|、: : ハ: /}:/メ:/-|/ |:.:}: : : : ::.:. : :'
   ': :{: : |-‐トヽ:{ j/7'zテ=0テ、/イ: : : : :.:.:. : :ト、
   ,': : :ヽ:トrr=0k\   弋z夕/ /: :,: : : :/: :. :ト\
  .::/: : : :ト杙z:リ }        /: :/: : :./:.:.:.: :l
  |:l: : :|: :.l   〈        ,.': :/: : :./:.:.:/:. .'      毛布あるんで!
  |ハ: : |: :.l             /:/: : :.イ:.:.:/|:.:/
   ヽ:.:l:.:人     マ ̄} /イ/: : //:.:ノ:.:!/:}       あと、このコート厚手だから、いざとなれば
    ヽト、:.:.:iト:.、        _彡'´  /,久_:.:j':.:l-、       被って眠れるし平気ですよ
       \|\l>.__. ィく       ′  マ:.:.:.:. }
          `     '  }_.ィ三三ニ==ヽ\:.:ト、
               /三三三三三ニ\ミ{:.:.:.ヽ
             /三三三三三三三ニヾ、:.:.:.|_
              /三三三三三三三三三ニ〉:.:.:冫
               /三三三三三三三三/三ニス:.:人
               /三三三三三三三三∧三三〉:.:. :)




              _ _  _
            . : : : : : :`´ : : : :`.: .
            /. : : : : : : : : : : : : : : : :`:.
.         ,   :.: : : : : : : : : : : : : : : :.: : .:.:、
.       ,  .       /l: : : : : : : : :l: : : : : : : :.
      /: :イ: : : : : :./ l: ,i: : : : : : l ', :.: :.: : : : ,
.     //.l.: : : : : /ー-⊥|.: : : : :.ァ弋: : : : : : : l
    /   .l.: : :.: :./.___、l. |:.: :. :/,___\: : : : : l     (……とはいえ、暫く暖かい寝床になれてたからな
.   / .  l : : : :/イ"う沁 l. レレ {う沁 ̄'l: : : : : :l 、
.       l : : :〈   弋゙ノ      之.ノ  l: : : : : : :l \_   昔みたいに室外機の隣でコートにくるまって
.       リ.: :.⊂ニ⊃ ̄   ,    ̄⊂ニ⊃: : : :lヽ!      眠れる自信がちょっと無くなって来ちゃったぞ)
      /, イ: : :トミ、         u〃:.:,イ:/ヽ:| !
.      /'  ヘ:.: :| {:> _   , 、  , イ/. |/  |
            \| , <l i ≧ - ≦.:i::l l\
      沙=ャァヤア .l l ヽヽ_  _/.リ l |  \
           l ヽ::l ∧: :\二/:::リ |::::/ l
           |  l.l.  ヽ. ............ ./   |/.  |
           |   |   \: : /   |  .|
938:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/29(日) 23:05:16 ID:VbgieoMg
これは一緒に寝るながれ!
939:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/29(日) 23:05:16 ID:Rh/.20oU
この微妙なケチ臭さが寧ろ陸自っぽいなあ…(悲哀
941:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/29(日) 23:06:45 ID:3JOfVRls
もうあのころの蘇芳には戻れないのね…
944:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/29(日) 23:11:34 ID:BSecxOSM



                ,  -───- 、
              /: : : : : : : : : : : : : .\
         ト、   /: : ,.   -──- 、: : : : \
         ゝ V( ))/         `ヽ: : : : \
      / 〃 Y^y'´           )  `ヽ: : : :〉
      フ {{ / /    /      人    \/
     イ   ヽノノ    /   / //  ヽ     ヽ
     /  / 〃 /    /  / /     ヽ\     !
      |/   〃 {   >‐メ、    -‐ < リ ヽ  !
     ヽ     Vハ  /  ィ.:.:下      不::.ヽ }  ハ|       んー……駄目ね、やっぱり
      )   /Vヽ \ ヒ.::::ソ     ヒ.::::ソ ノ イ
     ノ | /   ( \| ,,,,,,..    '   ..,,, /イノノ ‐‐┐     女の子が寝る空間じゃ無いわ!
       |/     ) ヘ     _        r イ __    }
         /´  ̄ `ヽ >      `   . イ,. '´    〈      ちょっと何とかマシになるよう工夫してみる
         (       \  > = < ノノ    ,.   ノ
         ヽ``ヽ     )VTT´  ̄ ̄`L ,.  '´ -=<  __    ごめんなさい蘇芳ちゃん、少し出てて貰える?
       r── ミミヽ ,. ィ イ77´  ̄`7 //´ ̄`ヽ´ ̄ ̄`ヽノ
       }      ノ   レイ ハ ´ ̄`   l l     '.    (
       r─‐ν´  //// |       l V    }ミヽ __ ノ
         /   .く ///レ'       `Y´     `ヽ\
         /'、 - -zi;{ =- 、 _        ;        Y )
         \人   い     `´    ノ        .ノ´
           ヽ ヽ、_, ィゝ、         く. `T´二二 Y´
           `Y {::j}j `...‐--‐‐´7:::::::::7ハ    |
            「|:::i l .:::::::::::::::::://::::::: // 「 ̄ ̄ |

┏━━━━━━━━┓
 System Message
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 同じく路上生活経験者だというのに、この拘りの差は何であろうか……まぁ、マミはそのある意味
 刹那的な死生観と人生哲学も相まって、贅沢に過ごせるよう努力する傾向があるのでおかしくは
 無いと言えばないのだろう。有り物を使って、少しでもテントの居心地を改善しようとするらしい

 その上、明日こっちに来る予定の弟子二名に頼んでちょっと良いテントと寝袋を調達して
 もらってくる算段まで頭の中で立てていた。予算は幾らか預けている活動費から賄わせるのだろうが、
 本当に金を使うことに躊躇いの無いお人である
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
946:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/29(日) 23:13:31 ID:5yG/VeLA
作戦行動に置いて休息と睡眠はマジで大事である
碌に寝れねぇで敵を見逃したらそこから戦線が崩壊すっからな
948:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/29(日) 23:14:21 ID:ppRaL63I
まあケチって体調崩すよりはなぁ
949:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/29(日) 23:14:28 ID:bVFI04TU
ほんとマミさんは優雅だなぁ
953:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/29(日) 23:18:05 ID:BSecxOSM





                    _    _
                ,、丶` .:: .::`´ .:: .:: :\
               /.:: .:: .:: .:: .:: .:: .:: :ヽ.:: .::\
              '.:: .:::/.:: .:: .:: .:: .:: .:: .:: .',.:: .:: :ヽ
                 /.:: .:: /.::.:::|.:: .::.:|.:: .:: .:: .:: .:: .:: .:: .: .
            /.:: .:: .:: ' .:: |.:: .::.:|.:: .:: .: : |.::|.:: .:: .:: .: .
             /.:: .:: . |.:i.:: /|.:: .::.:|.:: .:: .:|.::|.::|.: i.:: .:: .:: .
              /:/.:: | .: ‐| /‐|‐.::.::.|.:: .:::‐|―.:|.: |.::|.:: .:: .:
          , :/.::|.::|.:: |.:|'  从 .:: |.:: .:::/| }/ V.:::,.:: .::.::.i
           /' i.::.:|.::|.::.:斗===ミ\|.::: , 斗===ミ.::/.::.::.|.:::|
.          /  |i.:::|i.:|.:: :. 乂ツ   |/  乂ツ/.:: .:: .:::|.:::|     (……さて、どうしよっかな?)
.             八:从 .:: ∧ .::.::    ,    .::.: /イ.:: ,.::.::.|i.::|
            ヽ人.::{.::i :、        /:|.::/.::/:八:|
                   \∧个   ' `  イ 从l:// '   ヽ
             __ノ.::ノ.::::} `¨´  |  /
          _/.:: .::__/>イ:{       }
        _ ノ.:: _ -=二二\___;_    _。_ >ク=- _
       /.:: .:: /二二二二二ニ;__`_'_ 。-=彡'二二二ヽ
     ノ⌒_.:ノ, {二二二/二二;二二ニ。゚二二二二二/=-
    __{.:: .::ノ /ニ{二二/二二ニ;二二。 二二二ヽニ /二 {
   {.:: .:: .〈 , 二:}二:7二二二二,二。:゚二二二二 }=, 二二 、
  ノ⌒ヽノ  \二 、/二二二二ニ゚。゚二二二二二 |/二二二:〉
  乂.:: ノ    / }\.二二二二〃⌒ヽ 二二',二二{二=-イ⌒)
  (.:: .::)    /- |  i二/二二 乂 _ ,ノ二二二二ニ}    , -/_i
   7⌒ヽ/_-_ |  |=/二二二二二二二二二ニ ,    ,:-/:_人
  へ _彡' _ ∧_ |  |/二二二二二 、二二二二ニi    {,/_-_- \
  ) ⊂{__{ _/_∧:|  j二二二二二二 \ 二二二 |   /_{ _-:/_- )
  乂ノ.::.:ヽ _-_八 {二二{\二二 /ニ\二二二}/_-:/{_-/_-_

┏━━━━━━━━┓
 System Message
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 マミは暫し質の悪い空間と格闘することに決めたらしく、暫く暇になってしまった。やる夫ならば
 どうしただろう……きっとSfが同じような挙動を見せたのだろうと思い至り、結局変わらないかと
 嘆息した。あの師匠は雨が降ろうが「泥もやり方を考えれば暖かくなる」と平気で寝るような
 野生児なので、何とでもしてしまうのだが、過保護な従僕がいるから、ある意味明日は安心
 だろう。どうせ、また主のために何やら準備をしているに違いあるまい

 適当に彷徨いて時間でも潰すか、蘇芳は降りしきる雨を見上げ、憂鬱そうに吐息を零す……

 ・明日もあるので、本日はここまで
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
954:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/29(日) 23:18:27 ID:x9a8BELc
>>952
ない袖は振れんわw
955:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/29(日) 23:18:55 ID:HhyvhYM.
乙乙ーー!! うーんでも蘇芳の単独行動は不安になるなぁ
956:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/29(日) 23:18:59 ID:VFupRThA
乙華麗
957:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/29(日) 23:19:02 ID:x9a8BELc
958:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/29(日) 23:19:36 ID:TdswZ7SU
乙乙
959:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/29(日) 23:19:36 ID:f6coh6To
乙おっつです
いやあやっぱり面白い……アイギスの反応が良いなあ
情緒がどんどん育っていっている感じだ
960:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/29(日) 23:19:53 ID:GlOdKnss
おつでしたー
961:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/29(日) 23:19:55 ID:BSecxOSM
どうにもレス作成速度が落ちている……蘇芳パート終わって一日終わらせたかったんだが……

致し方ないな……

ああ、次スレ用意せんと……

魔道砲兵 サブカルなのはSoldiers その7

572:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/28(土) 21:00:45 ID:G5aPMKEQ





       なのは 魔法少女伝説

       もとい、サブカルなのはSoldiers




                                                 _
                    r=ァ rァ                    _  -≦///}
                     斥圦/リ}                  _  -≦/////////}
             //}    {‐刈≠个:、          _  -≦/少'´/ ̄i}i////∨
            _,イ///}    {‐刈{! i|}圦_         {/////__./  /{///,∨
          /斗‐=、/圦  辷{‐刈廴..|_ ≧=-  _    Ⅶi/㌻リ{{_,/  {i//∨
           {//  ///}     Ⅶ77¨Ⅶ斧――――'   _}}_㌫㌦__示__ノ  ,'////
        ,イ/{__/,///ア  __,r=< i|〈O〉|i i|           ///// ̄}㎜/  ‐== _/
         /////// ̄==斗...{,f斗i|i V i|i i|          ,////{{_/=ヘi∨イ//¨-‐== _
      ///////:.:.:.:.:.:.:.:.}¨`ヽ}..|i   i|i i|_        ////////////∧∨////  ¨‐== _
       ///,'/ {7=‐-(,ィ=‐‐--v|..|i   i|i i|:.〕iト、   /////////‐== _/〉 ̄ ̄      ¨‐== _
       |//   /  /.,、:.:.:.:.:.:.:.::.|..|i   i|i i|.:.:.:.:.:.:.〕iト.//////////¨-‐== _           ̄ ̄
            '  /:i:.i:.lfrァ、:.:.}.:.:.|..|Ⅶ/i|i i|:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〕iト.//////  ¨‐== _
          {  レヘノ7  ノイ/.: |..| i}{ |i i|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〕iト.       ¨‐== _
          ∨/  _\¨ ノイ:i|..| i}{ |i i|¨¨¨77=z__:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゚。         ¨‐== _
          { {   { ̄ ̄}=7レi|..| i}{ |i i|  イ/////ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i             ̄
          圦 _,f=¬イ:.:.:.{i |..| i}{ |i i| //////イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
             /¨`ヽ:.:.:.:.:. /=:、|..| i}{ |i i|、―‐彡:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
          i    /⌒¨{ /i|..| i}{ |i i| }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
         ,圦   :     ∨ |..| i}{ |i i|ノ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
          ̄≧=f‐、   ∧i、|..| i}{ |i i|:.:.:.:.:.:.:.:.:._  - ¨
              _} i|  ≧=--∧|..| i}{ |i i|_  - ¨          _____
  ` ―‐--  イソ' i|     /:.:.:|..| i}{ |i i|`              {///////////≧=-  _
     --‐―'/'   i|    ._圦/|..| i}{ |i i|              __ノ//////////////////
  /     /〈   i|    `ー‐ヘ |..| i}{ |i i|    \_ _   ‐=/////∧///////////////
  {    /:.:. /\_/\_/⌒i} |..| i}{ |i i|゚。   /ム////////////}/////////////
      /:.:.:.:.イ  i    ,.:   圦|..| i}{ |i i| ト、_/:i:i:i∨//////////}///////////

574:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/28(土) 21:04:48 ID:G5aPMKEQ
                                 推奨BGM ttps://www.youtube.com/watch?v=pgxvBQov5TY






     一人の少女が居た

     穢れを知らぬ、何処にでも居る無垢な少女

     純粋に彼女は正義を信じ、正義に奉仕する兄に憧れていた

     両親が居ない自分を守るため、そして正義のために戦っていた兄を……




                        ____
                   , --、,. :´ , -、, -:、_`: .、 ,.-、
                  /,.- /: '⌒: : : : : : : : `:⌒\\
                 /イ/:V : ,: : : : : : : : : : : : : : :ヽ-、
                /,ィ´: {: /: :/:/:|: : 、: : : |: :|: : :V: : V \
               <//: ,:,ハ:': :/: l ̄`l∧: : :|⌒:V: :V: :∧\>
                .': : | | ||:イ: :ィ笊テミ∧: ィ斧ミ}: : :|: l: ∧
                |:|: :{ | |{∧从V)り  ∨V)リ∧:/}∧: l:|
                |:|: :| L|乂Ⅵ     ,  イ:/}'/' |: |:|
                八从    |込、  v:: ァ  人:}  /:イ/
                  \   リ  }≧=-r ´  リ  /'
                       イ∨\_∧「≧=ミ
                    /........\\〈ioi |..|.........>、
                   /...................\\_//......l...........}
                  ,.'............../...........\_/.........}......../.〉、
                  {..............,.................................,: ーく  ヽ
                  7ー-イ.................................{    ,.-  〉
                  /   / V............................. |   ,:   /
                 ,:  /  }........................... ∧ /   ,
                /   /   /.........................../....∨、 ,:
                ,       /.......................................} ノ
               /  /   /..........................................「´
               /  /   /`:::......_______,∧

575:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/28(土) 21:04:51 ID:IbMHm0y.
きたぜ ぬるりと

578:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/28(土) 21:08:18 ID:RnXhVZAc
教育しなきゃ

579:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/28(土) 21:08:53 ID:jfGyicJQ
名字のせいで、かませ感半端なかった銃型デバイス使いさんじゃないですかー!ww

580:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/28(土) 21:12:52 ID:G5aPMKEQ





     正義とは尊い物で皆が大好きだ

     故にこそ誰しもが正義を掲げ、子供達はそのお題目を信じる

     正義は負けず、正義は屈せず、正義は死なない絶対なものだと

     されど彼等は知らないのだ

     正義という概念には暴力という名前の、醜い双子の兄が寄り添っていることを

     そして、それらが非常に仲が良く、互いを補完し合っている事実を

     成ればこそ、正義を実現する物には死が寄り添う

     まるで別ちがたい血を分けた同胞の如く




                                           ,ィ劣王ミ::、..___
                                      ,...._    寸圭圭圭圭圭}
                                    r:升圭少    ``x圭圭少´
                                     `¨´             ̄   ___
                              <:少        ,..xュュュュ、       〈圭圭心,
                                       {圭圭圭圭圭圭ヽ    ̄¨¨¨´
                                    __........__寸圭圭圭圭圭リ
                         ,.......xュョョュュ.、,....ィ升圭圭圭圭圭圭圭圭少
                         `寸圭圭圭} 寸圭圭圭圭圭圭圭圭圭K._
                           `¨¨¨¨´ ,佳圭圭圭圭圭圭圭圭王圭圭}
                             {少r:ゞミ王王圭圭圭圭少'´ ̄¨¨¨´
                              {圭圭圭沁 `¨¨¨´ f壬心
                               寸少' ̄ r劣}    弋圭ヲ
                                     ̄

581:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/28(土) 21:13:35 ID:80HsdbkE
何!正義とは鉄と火薬のことではないのか!?

582:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/28(土) 21:14:41 ID:RnXhVZAc
力こそ正義

583:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/28(土) 21:15:35 ID:5sTmDz5Y
なのはさんは軍の信奉者、フェイトはジェダイ、はやては不老不死の怪物
ティアナはナニになっちゃうの…?

584:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/28(土) 21:16:52 ID:G5aPMKEQ





     彼女の兄もまた、正義の擁立者として辿りうる結末を辿ったに過ぎない

     混乱期のミッドチルダの首都クラナガンにおいて陸士・空士問わず殉職は珍しくも無かった

     慣れは感覚を混乱させる

     上官として取るべき態度、同胞として取るべき態度すら忘れさせるほど

     死者にむち打つような悪態を葬儀場で吐く、それが如何に遺族の心を痛めつけるであろうか

     本来であれば惜しまれて送り出されるべき死者の名誉……

     それが傷つけられる事は形容しがたいほど、死者よりも生者を傷つけるのである


                                               __
                                             . :'´  }
                                                 /   .:’
                                  .. .-- ‐‐┐       .′   ’     __
                                      .’     _}    .    '´  レ‐
                          .       ‘:. __ .. '     , ' `      ′ .'´  i
                           /   .     /                .'   i   !    |
                        . '       ヽ ノ                 /  ,. ’、 |   |
                       .:′         `ヽ‐‐ -- . . :'’       . '       ’.、  レ‐ 、
                    /            ‘,    : .`: . .  /__ ...‘.、  ′  /
                      /              :       : . : . ヽ´       l   .′  i
                  .'              }      . : . : . : . : .  .-‐‐-‘.、  i
                      ′                      . : . : . : . : . : Υ          ヘ    '
               >''” ヽ.            ‘''  .. . . : . : . : . : . : . : . : . : .!      .:´     .′
             .>''”                       ` ¨¨ '''' ‥ ‥   …  '' ¨ ¨~ヽ.     ',:;,..
         > ''”       ,. '´                                   /.:,. , .
    .. * ''”                                             ...  ´,: .; ,: .;
                           : .                      ... .'' ”:. ,; .: ,., :; ; ,,.''
                          : : : . . . . . . . .      . . . : . : . >''”:., ;.: ,; .: ,.:;. :; ;; . , ''
                      . . . : . :>‐‐ -- ... . : . : . : . '”. ,: .,:; .,''   ,:. ; ,''
                    . : . : . : .c '”: .;,:. ;.. ..; .,: ;.,`¨. , .,¨´      ,: .; ,:.;.: , ;.'   ,:. ;, :;,.
                . : . : . : . :>''”:.;,: .;,.:; . ;;; ;.. ...; ., ,:; ., :.         _ ,: .: ;, ..''   '' '' ''
            . : . : . : .>''”.,: ;. :,; .,..:.. '':,. :,; .:''  ''   ' '      
        . : . : . : . >'”:;;: ;,:; ,;,:: .,.: ,;.:, ;.:               
        . : . : . : .*'”.: ,;. : ;.: ,;. :,;.:, ;. ,:; :,;               ,.: ;
     . : . : . : .*''’;.,:;. ,:; .,:; .,: ;,:,:,., : ::''  ''             '' :;
    . : . : o ’:,;.:,; .; .:,;. , :;. ,:;., .:''

585:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/28(土) 21:18:08 ID:VIVk..nw
>>581
ガスとウィルスを忘れるな

586:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/28(土) 21:19:54 ID:0zDjCvwo
正義とは砲の下にある

587:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/28(土) 21:20:50 ID:G5aPMKEQ






     心に酷い傷を負った少女は、その傷を抱えながらも将来正義を担おうとするだろう

     しかし、そこで一つの……ほんの小さな歪みが彼女の道をねじ曲げた

     親族もおらず、義理で参加する上官と同僚しか居ない寂しい葬儀

     そこで少女は酷く落ち込んで全てが終わる筈であった……あの人狼共が現れなければ





                              __       │
                            ∠:_::::`ヽ.    |
                           〈::o::::o、:ハ   |  |}
                            Lrミ::_::」八   |  ||
                           f⌒/:::::::::::ハ.r:::」─≠┐
                           ソ:::/::::::::ハ:::|:::::::::::::::::::|
                          , ':::::::i::::::::::::::::|::|:::::::::::: 匚|   ギィ……
                         /:::::::::::}::-‐‐-::ノ::|:::::::::::::::::::|
                         〉::::::::/\:::::::}:::::|:::::::::::::::::::|
                         ∨::/::::::::::::ヽf:::::::i__::::::::::/
                          ∨:\::::::::::/::::::::{:::::::`Y:/     閣下、こちらです
                          /::::::::::\:/::::::::八:::::::: |′
                         〈::::::::::::::::/:::ヽ::::::::/ ー‐'
                         /\:::::/:::::::/:::::i::|
                       /{ヾ彡´:::::::::::/:::::: |::|
                      /   |:::::::::::::::::::/:::}::::::|::|
                    /  /|::::::::::::::::/:::::〉:::: }::|
                   /  / └r──′:::{:::::::{: |
                 /  /     |::::::::::::::::::::}::::::::}´
               ./  /      |::::::::::::::::::〈:::::::{
              .//、/        }:::::::::::::::::::{:::::::::}
             .く/          〈::::::::::::::::::::{::::::::{
                          ヽ_:::::::::::::_〉:-‐:〉
                           i::::::::::::::|::::::::|

588:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/28(土) 21:22:32 ID:yC2qCRqU
ヒエッ

591:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/28(土) 21:24:20 ID:5sTmDz5Y
来てしまった…

593:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/28(土) 21:25:45 ID:9BE5KlNI
葬儀場の格好じゃねぇよw

594:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/28(土) 21:25:46 ID:VC1jYUgI
人狼に魅入られた狼少女が誕生するのか

595:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/28(土) 21:26:38 ID:G5aPMKEQ






     当時、特機隊は設立直後の黎明期

     強襲・伏撃・騙し討ち、魔導発生ガスによる特殊攻撃すら辞さぬ広範囲制圧……

     あらゆる手段で敵を撃滅する最悪の戦闘集団として恐れられていた時期だ

     ミッドのあらゆる犯罪者、時には同じ正義を擁立する者からすら恨まれ……

     四六時中重装備の警備に纏わり付かれた、当時三佐の青年は葬儀の場に現れた

     空との共同戦線を張り、その中で出た数少ない殉職者を伴う為、喪服にも似た特機隊の制服を纏って




.           , .、         '   ̄ ̄   、
          /  ヘ     /          \
        l ミ  ヘ    /            ヽ
        l ミ  .∧.  /  `ー- 、        ‘,
         _j_7ヘ   ∧. 冫   、___ ,            }
      _r">’、 ヘ   ∧/     ̄            /_
     「; i !  .r.、 ,  j ヘ.、    )         / .7
     l! .j .ヘ  l _! ,   ゝ-ゝ- ' 一 = 一 "    ,'        ん、ご苦労
.     !: ヘ ヘzイ .l! !  ! l斗<  ̄         、〈!
.     ',:   r  j ! .j .}ハ´         、_ ,,... 〉        それと、閣下はよせ
      ,:     i、' / !ヤV      ,.r  ̄ ハ" ハ
      ,:     / ∨’ ,!∧ヘ イ≠チ j.!  o  jl   l
        ヽ  ,ィ≧x\//>'┘  ./  ≧≠="   .!
      ィチ≦'"´ .j j// l   .i/ '      `ヽ  .!
      〈 ̄       ハ/j = l  ,'   _ z = z ヘ  l
      l    _zイ.ヤlj   .j  l ,   ,.        j  !
      lzzzzイ'    Ⅵ  ,'  j!  /      /,イ  l
         V     \ /  / イ _ z    /7 .   !
        V      ー.v< _      ./j7   l
            V     ,イ j! 、       ,ム/    .j
          V      / l! ヾ      .///     ,'
          ,ィ.、       .j!       ///    イ
          //l \          イ//'     l
           //7l   丶       ,.'// 7       .!

596:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/28(土) 21:28:15 ID:9BE5KlNI
どう見てもvip

597:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/28(土) 21:30:36 ID:bwWYGGV.
これは心酔しますわ

598:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/28(土) 21:31:33 ID:G5aPMKEQ






     物騒な弔問客を見て、今まで心ない言葉を放っていた上官は押し黙った

     流石に関係の無い部署から見て、今の発言がどうとられるか位は分かったのだろう

     剰え、戦線を共にした相手である……

     特機隊の黒喪に少女は怯えた。威圧感のある紅いバイザーの視線、ぎらつく装甲、輝くデバイス

     正しく暴力と死の権化。正義を下支えする薄ら暗い双子がこの世に姿を以て産み落とされたかのような威容

     だが、本当に恐ろしかったのは、それではない




                         _r-------ヵ、_
                        //       .∧',
                       //,       ∧',
                       //         ∧ム
             .          //,'           .∧;ム
                     /./,            ∧;ム
                     /./,'              ∧iム
             .       /;/,'     .r======ヵ   .∧;;ム
             .        /l/,'    i!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i!   ∧i;ム
                   /;;/,'    └===┘    .∧;;;ム
                  /;;//                 ∧;;;;ム
                .  /;;/マ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨∧
                 /;;;;ム─────────────∨∧
                ..仏ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニマ
                  ∨  r≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡7 /
                   ∨ .∨ ,ィ<二二≧≦二二>、 ./ /
                    ∨ .∨  _,/ ¥ ∨_  / /
             .          ∨ .ヾ>_、__二二二__, ィ<./ /
             .         ムニニニニニニニニニニニゝ

599:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/28(土) 21:39:25 ID:G5aPMKEQ






    黒衣の獣共を纏わり付かせ、圧倒的な暴力を臭わせたこの男が怖かった

    これだけの異常を引き連れながら、男は何処までも自然で普通であったから……

    それこそ普通のスーツを着込み、タイを締めれば勤め人と見分けが付かないほど

    まるで、この様が自信の平常であり、当たり前なのだと言わんがばかりに

    恐ろしく苛烈な暴力の臭い……だのに恐ろしいほどに平静

    むしろ無謬とすら言えるほどの自然さが怖かった

    犬……いや、狼たちの主人は跪き、形式上の喪主である童女に問うた

    彼女に出来るのは、恐怖に押されて無意識に頷くことのみ……



                    ., '                      ^ _
                   , '                          ´ ,
                 , ':                            ´_
               , ': :                               ',
             ,' : : :                              '.       君がランスター一等空尉の妹君かな?
              ,' : : : :                               ',
           .,':: : : : :.                                   '.
            ;: : : : : : .                               ',
           .;: : : : : : : .                                  i
            .j: : : : : : : : .                                  i
           ;: : : : : : : : . .       __,,....,,___ __               }
.          Ⅳ : : : : : : : :_,. -.='彡三ー―-- ミ、 `ヽ、`ヽ、           ,′
           .キ  _ -  ̄,=-'" ̄           `\`ヽ、``ヽ、         ,′
            .,X´ ,/´         _____ _....   \ `  ``ヽ、..,,__  /
          r''",/´   _,.-==ニ二 ̄   ___ 三二ニ=キ-‐ー''""''ー‐ヲキ≠ー--‐ー‐‐- 、
           ㍉、  ,、‐'´     , -ー''" ̄   _,,、-‐''"”   ......    //::::::::::::::::::::::: /` `ヽミミ=
           Ⅳ  ___,、-''"   ,,、=-‐''"”        ....:::::::::::::::::::::/ / :::::::;;:'''  '''''/      ......`ヽ、
        ..ト‐''" ̄  " l、     .....:::::::::;    .....:::::::::::::;;::''''  '''/ /        /.. ...........  :::::::::::.. i、
  ....__,.,.=-=キ-ー     |            ::::::::::;;::'''     ..../ /:.::::::::::::.   /:::::::::::::::::::::::;  ''':::::::::::::'i.
    il           /      ......:::::.....    ....       ::::::/ /:::::::::::::::::;  /::::::::::::;;;;:::::::::::::::; \ '':::::::::i
    .||....   .....:::::::::::::.. |   ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       ..:::| |::::;;:::;;;:''''  /;:::::::;:'''  ''''''''''''   \  ''::::i
  ....||:::::::::::::::::::::::::::::::::::; |  ;::::::::::::::::;;    ;:::::::::::::::::; ......:::::::::::::| |      /  ..............   .:::::::::::::::::..\   i

601:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/28(土) 21:41:43 ID:yC2qCRqU
こんなん、聞かれたら漏らしてしまうわww

602:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/28(土) 21:43:30 ID:Qo7YWojw
でも、死んだ親族にちゃんと敬意を示してくれたなら、心酔するのも分かるわ

603:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/28(土) 21:44:30 ID:qLL0F1go
特進済みかなぁ

604:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/28(土) 21:46:28 ID:G5aPMKEQ






      跪いた男からかけられた言葉は印象の恐ろしさに反し、何処までも優しい声音のものであった

      そして、彼は少女の手に小さなコインを握らせる

      ……いや、コインではない。それはメダルだった

      鈍色に輝く、狼の容が刻まれた勲章

      特機隊が設立に伴い陸セクションから受勲権をもぎ取った特別戦傷章

      黎明期の特機隊において、彼等が主導する作戦は大変危険な物であった

      実戦テストを兼ねた極限の戦場への投入、自爆にも似た戦術テスト……あらゆる危険が伴う

      その危険を贖い、せめてもの償いをするためのメダルであったが……

      時にそれは、人狼の主人から、彼の主導する作戦において活躍し、戦死した者へも贈られるものであった


                                        _, -‐ ´
                                   _, -‐' ´
                                   , '´
                             _ ,/            _
                           /´         ,  -‐ ´ ̄
                              / /        l              ……そうか
                        /   l    , -   ,'
                          / 、_ノ   l'´ 、―‐ '               悔やんでも悔やみきれない
                        /  ,イ ,'   ,l  l
                      / .〃 /   八  .l                  我々は優秀な同胞を失った
                    / ノ / く_ イ l | /
                    '-‐' ./ / _l   / ヽ'__ _                これが補填になりはしない事など百も承知だが
                , -- 、  く_ノ,ィ=/,' ヽく ..,.'´ /´ ./―ァ
――---―――‐z_ __,彡、    ̄、 ̄ _, l.l  .l´ /  ./  / /               せめて故人の栄誉を忘れぬように
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  /  '´  `ヽ、   `-<、ゝ-.' ,/ / .ノ/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:: .::,'        ヽ、    >- '  / /ノ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,'::: .::i           ー―'´  > //
::.::.::.::.::....:.:.:.:.,'::: ::::ト、--- 、          ,_∠ニ==┴'
::.::.::.::.::.::.::.:.:.i::::: :::l:.:.|     `` ‐、_, --' ´
:::.:::.:::.:::.:::.::.:.!::::::::::l ,'
::::::::::::::::::::::├┬‐`´
⌒::::::⌒:::::::し'
 ̄ ̄ ̄ ̄´

605:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/28(土) 21:48:07 ID:GmicSSCg
パープルハートは名誉だぜ

606:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/28(土) 21:49:28 ID:yC2qCRqU
これは心ふるえる

607:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/28(土) 21:51:02 ID:71teilfY
ここまで人心掌握が決まると仕込みかな?とも思ってしまうわw

608:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/28(土) 21:51:49 ID:G5aPMKEQ





     叙勲されるとき、そのメダルは大抵殉職者のデバイスに添えて写真が撮られた

     背景に叙勲者の棺を映しながら

     恩給が出るわけでも無い、出世に関わるわけでも無い

     しかし、彼女にはそのちっぽけなメダルが何よりも尊い物に見えた

     彼女の兄が信じた正義を共に信じ、墓標に傅く者が居る

     その証明であったから




                               ――- .        .||
                          /: : : : : : : : : : : ` 、       ||
                         /: : : : : : : : : : : : : : : .‘,     ||     「覚えておいて欲しい
                         !: : : : : : : : : : : : : : : : : :i       ||
                         }: : : : : : : : : : : : : : : : : :|       ||      狼が群を忘れられないように……
                         !:: __.... 斗-―-= .....__: : |       ||
                         .|: :------------‐‐ァ |       || i      群もまた、狼を忘れない」
                        //ソゝ ◯ __ニ__ ◯ ._ノソ.∧    || i
                        ノ/  !ヘュ/  .|  \.ュ勹  ゙ヘ    || .ハ
                        `  ヾ    ィニニト、 .イ /      ハ}ニ{
                        ノ‐ ヘ`-彡ハ___ハ `ー´)二` 、.  | |}ニ{        ……閣下、お時間が
                       /-=ュ f ∧ { | 三ミ| ./ ノ)-‐ l   | |}ニ{
               _斗-=_  .=-{ニ‐、 .ノ ハl |__厂} l / .l"-‐  1⌒冖| |/`: :>ー- _
            ..-‐´: : : / rヽ/: :/ `〉ム- _/ .ソ   (/⌒j_/: : : ://./: : : : : :/´.`Y: :\___    「ああ、そうだな。我らは外様だ
          /: : : : : : : {  { |: :{  .f  .(  rイ     丿 ./丿‐-.//〈:: : : : : :弋___/: : : : : 、 : ,>    そろそろお暇しよう」
         /: : : : : : : : : ∧∧/ー弋 ゝ、_ ∨∧_,,,...斗´  ノ`: : : : : .l .}: : : : : : : : : : : : : : : >´、
       /: : : : : : : : : : : ./ | |: : : : : ヽ、 .ノ/: :二 ∧ヘ__ ..-‐´ 「二」: : : l ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : ∧
       ノ.: : : : : : : : : : : : :| |│-‐: :´: : ヽ〈: : : : : : : 〉/ ̄⌒ 冖‐- 、 .{( : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ‘,
      │: : : : : : : : : : : : :| | ソ.__: : : : : ヽヽ_ :/: : : : : : : .,,.: : :_: ヘ‘, ∨: : : : : : : : : : : : : : : : r‐.、、
  .    /\__...--、.: : : : :.l !イヽ-.. \: : : : `: :|: : : : : : : / _....---'゛ .| .|`Y ‐- = __: : : : : : : : : : :|  ( )
     /: : : : : : : : : :.>‐ニ´ .{l,,..__\J: : : : : :」: : : : : : !__-'´....----: :| .| |/二彡 .冫: : : : : : : : : `‐´.∧
    ./: : : : : : : : : /キ二二二.! ` ‐-.\: : : : : :「: : : : : : : : _/ ,..---': :| .| /二二ノ  \: : : : : : : : : : : : ∧
    ': : : : : ,.イ ̄ キキ二ミミ.ニ| -ー 、゙ー‐: : : : |: : : : : : : 丨_..‐ ,......--- .j 〈二二ニン.|    \: : : : : : : : : : :∧
 .  {: : : :/´.ハ / ././二二ミ |.: :` ー.\: ::::__|____: : : ゙/ ...--‐'': :ノィマ 二 彡ニ.| | |  \.: : : : : : : : : ∧

609:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/28(土) 21:52:34 ID:za2Dhq9Q
戦場で散った兵士への心無い罵倒て、ミッドは本当怖いところや
やっぱ閣下がいないとダメだな!(ぐるぐるおめめ)

612:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/28(土) 21:55:03 ID:G5aPMKEQ






    唐突に現れた物騒な弔問客の集団は、同じく慌ただしく去って行った

    数十分後に幾らか離れたブロックで発破音と盛大な魔法攻撃の応酬が始まった事から、
     本当に忙しい間を縫ってきたのであろう

    去って行く黒喪の背中を呆然と眺め……






     \        -―――-
       \       ´ ̄ ̄`
         \        ,.¬ー-,ッ-‐- ,,_               それではお暇させていただくよ
           \   _,,.-'゙::: : : '"      ` 丶、
              `ヾ '"         :..,! _,,. --ュヽ           まだ我々が狩るべき者は多い
 \   、                   ‐-=-''"   〈.. ノ ゙:、
   \  ` 、      ,,                  /丶、 ゙'ヽ
     ヾ:::::...... 、   ''"           ,.- '′   ` く
       ゙:、::::::  .,,_           _,.-''゛   、    \
       /> --''"``丶、、zz==''"         ゙、      ヽ
     /ィ'´       ,'                  ゙、      i.
   /'゛/      ,'       ゙:、           ゙、     .i
  /  /        i          ゙、     :、   ゙:.       i

616:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/28(土) 21:58:13 ID:G5aPMKEQ






     この日、一人の少女の精神は死に

     一匹の獣……

     獣の皮を被った人間では無く、人の皮を被った狼

     人狼の一人が生まれ落ちた






:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i>-‐…‐- _:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/        >、:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iY            ム:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
:i:i:i:i:i:i:>-‐== .!             :}:i:i:i:,'7:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
:i:i< ´    :/        O :O O:,’:i:i/.7:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
:i:i〈   ヘ  :< ` 、       O O  !:i:i/ 7:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
i:i:i:i〕  :ヘ:  7.¨o、 ._` ニ冖ー i   > ゝ、 .7:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i_:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
:i:i:i:i,,.。< ´ :7i:i:i:iィ 〇 ̄.}   ¨´    イ -、.:i:i:i:i:>‐- <  〉:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
:i:iヘ .ャ≦´:i:i:i/  ヘ_ ノ |     :>、´.、ー、-,/´:i:i)    ヽ__:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
i:i:i:ifヘ   :i/^¨Y    人,,.ャ≦ 三 Y Y } }:i:i:i/  > ´ ゝ、):i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
:i/ヘ:ヘ:i:i:i>ヘ 彡゙ヘャ≦  |三彡彡,. =ニヾ} .| |:i/   ヘ   / ヽ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
iヘ  :Yノ   イ}  」  ,,.ャ≦彡三三.f  `.ノ  } ノ     ゝ´   ∧:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
:i:ヘ  :( .<´  ^⌒斤ミ三 彡三三三|  .Y  !ノ            f--、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
i:i:iヘ :}≧、`ニ‐- ..._ミ 三三三三彡 .!   {  〈ヽ.           ヽ  >:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
i:i:i:iヘ ! r ´≧‐-ュ、_ ⌒>-、r 、    〉   }  ヘ )            ゝ,´:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
:i:i:i:i:f-.| :`! :i:ヘ ヘ  > 、ノヽ `⌒.ノ   ノ  〈ノ              Y:i:i:i:i:i:. ャ<
:i:i:i:i/ :人 |>-ヘ  >r 、< 彡,r 、ュ´ .>´ > <            __  ! ャ<´> ´
:i:i://  < > ´ゝ 〃 }ー‐= ^} }-'´ノ冖=.、 冫ヽャ≦⌒^.Y ,,.。 *f ( > ´  ャ<
:i:i:i\   :/     心 `ー― ´ノ>'´  ,.. 、 { ノ彡三彡<´ 、.( 〉 .〉 ,ャ<´ >
:i:i:i:i:i:⌒≧=- __    ム.__O__ノ  >''´  .) 〉'彡<´|   ,,.。 ノ/_{ (j´ > ´:i:i:i:i:i:i:
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧、__   :|    /  /´ ャ<´    ,,.。 *''"> ヘ 八:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i≧ 、:}_r― 、 < |   ,,.。 *''"  > ¨^ `斤:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:

617:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/28(土) 21:58:39 ID:RnXhVZAc
あーあーw

619:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/28(土) 22:00:47 ID:za2Dhq9Q
残念でもないし当然。むしろ期待の新人と言える

620:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/28(土) 22:01:20 ID:KpBJ33.U
あーあw

621:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/28(土) 22:03:12 ID:G5aPMKEQ






      正式に彼女が人狼の群に加わったのは、それから数年後

      15歳、特機隊養成学校の最低志願年齢に達した時の事である

      特機隊は志願年齢が士官学校よりもかなり高めに制限されている

      これは彼等の主戦力である魔導外骨格の大きさに対応するためと……

      高度に戦術的な動作を要求されるため、ある程度の年齢的成熟に伴って
       習得される社会的帰属本能を必要とするためであった

      魔導適正を持ちながらも特機隊を志願する者は珍しくは無いが、多くも無い

      空士としては難しくとも、通常の陸士学校には問題なく入校できる彼女であったが……

      群を知った狼が群れに帰りたがるのは、極めて自然な流れであった



               /: : /: : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : :`ヽ、
           /: :/: : : : : : : /ヽ: : : : : : : : : : : : :, --: ヽ-、
          //: : : : : : /|: : \\: : : : : : /: : : : : :ヽ´: : i‐┐__
          /: : : : : : /: |: : : : : : : :ヽ: : /: : : : : : : : : : : : :.|: :|: ::|
        /: : : : : :/:.|: : :l : : : : : : : : /: : /: : : : : : : : : : : : : : : :!
       /: : : : : ://: : :{: : : : : : : :,:--/: :/: :,: : :メ、: :/: /: :|: : : : ヽ
        /: : : : :/ ./: : : ∧: : : : : /  /:/: : /: : /: : メ/:/.|: : |: : : |: : }
.      /: : : : :/  /: : : /. ',: : : : :', ./〃: : /: :〃 ァ≠、ヽ |:,': ,': : : :|: : i
     /: : : : :/  /: : : /.   ',: : : :,ゝ〃|: :////.`ん,.ヘ , '/: / |: : : |: :.|
     /: : : :/.   {: : :/ .     |: / /フ: |: :,′/.  ヾ、'  .////: /: : :.,'|: /
.    ,': : : :/.    |: :.{      /     |/|: :!.          !//:./ |: : /|:/
    {: : : /     |: ,'   /\ヽ .     |: |        ゝ: :/ .,': / /
.   |: : :.{.      |: |/:::\  .\\   |:.|     r フ_.イ´// .//
.   !: : ,′    .|≠:.:\:::::ヽ、 \\ _|:| 、  , イ´  /  /
.   |: :,′   ./:.:.:.:.:.:.:.:.:\:::::ヽ  \/ リ ` ´
   |:|.   /-----:.:、:.:.:.:.:ヽ:::::ヽ  /|
   N   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.ヽ、:.:.:\:.:ヽ/||.、
.      ,′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:ヽ::ヽⅨヽ、
      i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:ヽ:::ヾゝ:.:.:ヽ
.      |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:ヽ::::ヽヽ:.:.:.ヽ

622:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/28(土) 22:03:18 ID:A27DBlB6
なんだこの悪質なナデポw

626:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/28(土) 22:06:29 ID:crJZx3LY
最低志願年齢か……平均合格年齢はいくつですか……?(震え声)

627:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/28(土) 22:09:27 ID:cK.ppklM
まーたいたいけな少女を自分色に染めやがったwww

628:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/28(土) 22:10:10 ID:G5aPMKEQ





     特機隊の訓練は苛烈を極める

     単調ながら苦しい基礎体力作りのトレーニング

     その合間合間、身体を休めるインターバルの如く密度の高い座学が詰め込まれ

     肉体は兎も角精神的には休まる間も無い訓練が続けられるのだ

     それは、これほどまでしなければ、装備があっても非魔道師、或いは低ランクの魔道師は
      高ランクの犯罪者にすら勝てないという……

     魔法全盛世界の悲しい現実を彼等に叩き込んでいった




                       __       │
                     ∠:_::::`ヽ.    |
                 〈::o::::o、:ハ   |  |}
                  Lrミ::_::」八   |  ||
                  f⌒/:::::::::::ハ.r:::」─≠┐
                ソ:::/::::::::ハ:::|:::::::::::::::::::|   いいか貴様ら、俺達は劣った者だ
                 , ':::::::i::::::::::::::::|::|:::::::::::: 匚|
              /:::::::::::}::-‐‐-::ノ::|:::::::::::::::::::|   劣ったからコレを着ている
               〉::::::::/\:::::::}:::::|:::::::::::::::::::|
               ∨::/::::::::::::ヽf:::::::i__::::::::::/    劣ったからこんな長物を背負っている
                   ∨:\::::::::::/::::::::{:::::::`Y:/
                   /::::::::::\:/::::::::八:::::::: |′     劣ったから様々な装備を担いでる
               〈::::::::::::::::/:::ヽ::::::::/ ー‐'
               /\:::::/:::::::/:::::i::|      
            /{ヾ彡´:::::::::::/:::::: |::|        だが、特機は、俺達の群は誰にも劣っちゃいない
           /   |:::::::::::::::::::/:::}::::::|::|
          /  /|::::::::::::::::/:::::〉:::: }::|        つまり、俺達も誰にも劣らぬ存在になれるってことだ
         /  / └r──′:::{:::::::{: |
        /  /     |::::::::::::::::::::}::::::::}´
    ./  /      |::::::::::::::::::〈:::::::{
   .//、/        }:::::::::::::::::::{:::::::::}

629:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/28(土) 22:10:40 ID:KazhMifM
悪堕ち案件カナ?

630:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/28(土) 22:11:33 ID:jyQ0mLNM
>>629
あっ(納得

631:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/28(土) 22:16:52 ID:G5aPMKEQ





     魔導外骨格は素晴らしい兵器だ

     二機の並列魔導炉と魔導核は攻撃と移動、移動と防御、攻撃と防御を同時に実現させる

     よしんば防御術式を抜かれても、堅牢な魔導鍛造外骨格は多くの魔導攻撃を防ぎ

     ランクの低いバリアジャケットであれば貫通し得る質量兵器すら凌ぐ

     そして軽機関銃じみた、通称「人狼の電気ノコギリ」と呼ばれるデバイスは……

     魔力を封入したカードリッジを使うことで、恐ろしく低コストな実体弾を打ち出す魔術を連続して行使する

     されども、そんな兵器を操るのは脆い人体なのだ

     習熟し、戦う事に特化せねば、存在が兵器と言える魔道師を圧倒することは適わない


      /
     /   __
     ,' , ´: : : : `≧ 、
   . //: : : : : : : : : : :、 ` 、
   /,.' : : O .O: :O: : : マ: : Y
   <: : : : : :O: :O: : : : :7: : :7            /
  //>.、 : :  ̄二: :_,: :_: : 〈           /   /
.-=´≧ 、ミ>、 : : /! ()丈¨゙         /_r-辷 、/
人(  ィ^>、ミ| ¨ハ   ヘ 〉.__       / ゝ、>、ヘ Y
: :≧ 、ヽ   >〈  \> ´ヘ l    , 、/   人 .ヽ ヘ .{       そして如何に強力な魔道師とて所詮人間だ
: : : : : ヽヽ/´.ヽ\ ./   } 〉>-=//    ノミノ   /
: : : : : : : :Y`v.¨ヘミヘ >'´< : : :</7 ノ 、´{    r': :|        いいか、殺せば死ぬ
 : : : : : :〈: :トヘ ヘ__三弋ン.`i./  ⌒./ .!`ニ=/: :o:ノ
: : : : : : : :`、: : ヘ `ヽ.t‐―^/    /ヘ .,':7: : :イo:::イ          だが俺達は死なない
>、,r 、 : :/> ´`ヽノ个./`ヽ   .与: :〈 .7-{ : : :}/ {
: : : : : >: : / ⊂ヽ, ヘ /    ヽ/ ヘ._∨ :|.: :r ´: : |            俺達は人狼……狼の群
:/¨´ /: : / ⊂ヽ, ヽ/     / 彡三.〈ゝ:|.: :|: : : : :>
ミ} .〉 :!: : :{ ⊂ヽ,ヽノ \\  Y ノ 彡 /乂ヽ!.: :l.: :/ :|             群が生きる限り、群狼は死なない
ミノ : 〈 : :└、 ` .ノ     .>.ノ、 彡彡三^>| : : Y: : : :|
ノ=‐- :`、 : : `:>´    ィヽ)〉 ∨三彡( ! |: : : :|: : : :l
: : : : : : :≧、/    ノ ム^)  └七 ^ー- > 、:|: :/
≧ 、...___ /___,...  /´ ヽ.  ヘ.           レ´

632:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/28(土) 22:18:22 ID:9BE5KlNI
こいつらコワイ

634:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/28(土) 22:18:42 ID:4MDzAMzg
全体主義? いいえ、群れの掟です

638:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/28(土) 22:23:36 ID:G5aPMKEQ





     なればこそ、特機は高度な装備を用い高度な連携を要求する

     綿密に戦術トレーニングを行い、連携を強化し、偵察・調査に重きを置き

     強襲、伏撃、騙し討ちを良しとする

     特機と……それによって育まれた陸士の外骨格部隊は、正しく狼なのだ

     魔道師と正義を侵す者達を狩り殺す群狼…………



            , - ' :: :::::::::::::::::::::::::::::: :: ' ー 、
              /  :: :: :::::::::::::::::::::::::::::::: :: ::   ヽ
            /  :: :: ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::: ::: :: :: ' ,
         /  :: :: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::: ::  ヽ
        ,'  :: :: :: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :: ::   i
        /  :: :: ::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :: ::   i
        i  :: :: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::: ::   i
      /ヽ 、_:: :: ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::: :: _ , ヘ
      /     ::::: ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー - '    ヽ       常に警戒しろ
.     /   :: :: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :: :: :   イ
.     ハ    :: ::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::: ::   / i        一人の特機では負ける
    |ヽr _  :: ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::: ::: ::: ::: :: _,イ  !
     |  上 ` t , _ :: :: :: :: :: ::::::::::::::::::: :: :: :: :: :: :: _ ィ '  |   i       常に意識しろ
-一ヽ、 .`'´ ヽ .// ' ー--t- =====-r 一 ' ' 弋 !l_ - ' `ー ´
::: ::: ::: |    _イ二l i l      } ,イ^ト、. {.     ツニi二!            数は力だ
::: ::: ::: | _,.厂、   ヾ= .,, __ノ./_ 八 _ヽヽ、_ _〃    >、
::: ::: :::上 `ミ、ヽ   i     ナ'      弋        /  イ          常に狙え
::: ::::/ヽヽ _ミ iヽ/ ゝ  /    i⌒i   ヽ _ ノ   l / ,<_
::: ::ヒ二 ミ上´::: :::∨   ~     /   i        /K/::: ::ヽ、         そして、油断していれば魔道師はタダの人間だ
:::/二二/:: <ヽ、::: :!、' ,   /    ヽ、   , ' /::: ::: ::: ::: :::`‐、
:::ヒ二シ ::: :kヨ::: ::: ::ヽ、  Y        ヽ / ,.∠-i::: ::: ::: ::: :::
:::i-ニ=┤::: :ヒコ::: ::: ::: :::ヽ |  , =-‐- 、  }.|/ i///i::: ::: ::: ::: ::: : :::
::: トー-イ、::: |ニi::: ::: ::: ::: ::: ::`ヒ iニ ̄ ヾY/ ! []上ヾ>::: ::: ::: ::: ::: :::
::: ::`<二/>、!ミi::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: 弋 ̄二|::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: :::
::: ::: ヽ三シ-Yソ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::`<-弋::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: :::

643:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/28(土) 22:28:46 ID:J3RQK1SU
うーんこの殺戮部隊っぷり…

644:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/28(土) 22:29:22 ID:G5aPMKEQ






    並々ならぬ情熱と魔道師としての才能

    そして魔道師が持つ並列思考や常人より頑強な肉体

    複数の要素が相まって、彼女は子犬と俗称される訓練校生時代から非凡であった

    あれだけ凡人凡人と自他から言われる人間だが……

    熱意と方向性が噛み合った時、人は想わぬ飛躍を遂げる者である





                   /⌒\         ,. - 、
                 -< ̄ ̄ ̄: : : : : : .、/: ,:-: ミ:、
              ,、/:Y: : :V⌒\-: 、: : : : : :\-、_: : : \
             /: : : : : : : : : :`: :\:\: : : : : :∧_〉\ : : ヽ
           .:': : : : : : :/: : : : : : : : : : : \: : :/: :|:|:\: : : : |
           /: /: : : : ,ィ: : : { : : : : : : : : : : \ : : |:|: : :\: : l      「ランスター候補生、当該状況において
          .': /: ,:,:-/-|、:| : V,、--:、- 、: :ヽ: : \: :|V: : : : : :.       貴様が分隊長であった時に取り得る戦術を述べよ」
          /:イ': :|: :イ  l:∧: :∨\:_}\:ヽ : V、: :∨ '.: : :、: : :.
          { {|: :{: {卞雫ミ \:{ィチ雫下}:∧: |、:\∨ ∨: \: :.
           八: |、:|ム Vj   `  Vzり/:イ∧}ノ:/ ヽ  V: : :`: :
             `>}':|:l}  ,         /'/:/_,.リ:/       V : : : |     はっ、敵が警戒していないのであれば
            /: :V|込、 、  _,   /:イ |:/         '.: : : : .      静音術式を発動させ、分隊で左右の部屋へ侵入。
          / : : /|: | \ ー    ィ{/_|`_         ,: 、: : .      壁越しの斉射で撃破します
         /: : :イ  |:,:    ` - r ≦/::::/ヽ }        }:∧: : :.
       /: /      / __,...ィ7/〉/ ̄ / /::\      |/ ,: : :|
        ,: :/   r<::::::::::::: //{/∧   / ,:':::::::::::\    /   ,: 从   「警戒していた場合は。護衛も伴っていることとする」
       /:イ   /::|:::::::::::::::/ ,' ノo ∧/  /::::::::::::::::::::`::...、    }/ }
      {   _{::::|::::::,::::::::|  {__⌒} /   〉::::::::::::::::::::/⌒\  /
         「:::::::::::/:::::::::,  | `/   イ:::::::::::::::: /::::::::::::::::}       パンツァーファウスト(型の使い捨て大型カードリッジ)
       r- ':::::::,:,:- 、:::::::::::∨ {/> ´::::::::::::::::::/::/:::::::::::::::::::::|         の爆砕術式で一室毎粉砕。駆り出した後に
      ノ:::::: //    ̄\_∨`\______,{:/ ::::::::::::::::::::::: |          特殊攻撃(魔導依存ガス)で無力化します
     /-- '  {     「 {|  /         ∧:::::::::::::::::::::::: |
    /     八       \|l/  [二_]      l∧:::::::::::::::::::::::,
  /          ∧      |!          | ∧::::::::::::::::::::{

647:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/28(土) 22:31:02 ID:Y4jZzRsg
パンツァーファウスト
魔法使いの杖

648:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/28(土) 22:31:36 ID:GmicSSCg
笑顔で人をぶち殺すための算段を立てる少女

コワイ!

655:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/28(土) 22:34:05 ID:J3RQK1SU
詐欺だ!w

657:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/28(土) 22:34:30 ID:G5aPMKEQ





     斯くして人狼は群に受け入れられることとなる

     優秀な人材というのは、何処であろうと歓迎されるのだ

     それが冷酷に作戦を実行でき、法規を熟知した職業軍人であれば尚更……




          _     , --‐,', ̄ ̄ ` ヽ、   , 、
        /: :`ヽ、/:/ `ヽ::ヽ/ ヽ: lヽ: : ヽ<: : :\
        /: : : : ://::ヽ: : : : : : : : : : : : \`:_ヽ: : : ::\
        /: : : : /: : /: : :/l:l: : : :ヽ:ヽヽ: : :\:/:i: :\ : i
        .i: : : : / /:/: : /: |:|: |: : : :',: | |ヽ.ヽ: ヽ: |: : : ヽ|      「結構。では、奇襲性を確保するため避難誘導を一切
       |: : : : i: i: :i:-/‐‐云_メ_: : :|_|斗云|‐、ヽ|: : : : :|        実施しない、市街地での作戦であると仮定した場合は」
.         |: : : :|: :|: :|: :,〃行圷ミヽ: :| |行灯ゝ|ヽ|: : : : |
       .|/: : |:/|: :| ,'、ヽ 辷.ン  ',: | 辷シ ',:|ヽ. |: : : : :|
.       ,′//: :| |、|、ヽミ     |/    /: |/ ',: : : : :|       同じく静音術式を用い警戒している見張りを排除
       /: : /: /|:.| `ヽヽ.    /`    .//  . ',: : : : ',
      /: : : : / .|:|.  ヽヽ、   ̄  ,∠//    i |: : : ',      見張りを立てず、部屋に立てこもっているようであれば
      ,': : :/:/  .l     \ > 、_ ∠| /     } |: : : :}       手順を省き左右の部屋に一人配置
       i: : /:/       /7 、_  __‐.|ヽ       |:|: : : : ',
     .|: /|: |      /::::|   /,/ ,ゝ .|::iヽ 、    | |: : : : }     上階に二人を配置して床をブリーチ
     |: :|: :|  ,、r:.´:.:.:.:|::::::| 、// /、ヽヽ|:::i!:.:.:.:`:ヽL_: : : : :i
     |: | ,、r:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:::::ヘ  ` } `´ |::::i!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`,'ヽ:|     同時に左右の部屋から挟撃します
      ゞヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:::::::ヘ   , -- _/:::::::i!:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.i′
     .i:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、:::::ヽ´:::::::::::,'::::::::/:.:.:.:.:l:.:.:/:.:.:.|       全週魔導障壁を貼るようなら音響攻撃にて対処
     .|:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:\:::ヘ:::::::::::/:::::/:.:.:.:._:-|:./、:./|
      |:.:.:.:.:.:.:.ゝ--|-------ヘ、ヽ ./::/::、::"´:::::::|´:|:./:|       格闘戦に持ち込めれば数で押し包みます
        |:.:.:.:.:.:.:|::ヽ::|:::::::::::::::/:::::::::`ヽ/::::::/:::::::::::::::|::::|/:.|
      |:.:.:.:.:.:.:|::::`y:::::::::::::::::`:ヽ、::::ヽ<::::::::::_::-‐‐;}/|:.:.:.|
       .|:.:.:.:.:.:.:|::::::|::::´::::::::`ヽ 、__:`ヽ、ヽ´:::::::::::::::/:::ヽ:.:|
        |:.:.:.:.:..,'::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ:::::::::::::/、::::`:.:|
       |--::´:::::::::|、:::::::::::::::::::::o::::::::::::::::::i:::::::/,'::::ヽ::::::|

658:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/28(土) 22:36:07 ID:yC2qCRqU
淀みなく最適解を答えられる指揮官有能

659:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/28(土) 22:40:10 ID:J3RQK1SU
問題はイレギュラーレベルにどう対処するかだ…

660:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/28(土) 22:40:25 ID:Y4jZzRsg
>>658
最(も効率的に)敵(を)解(せる解答)

661:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/28(土) 22:40:26 ID:G5aPMKEQ




    まぁ、元々、どの辺が凡人なんだっけ? と首を傾げる才能の持ち主だ

    そりゃ収まるところに収まれば優秀になるとも

    元がそうだったんだから、多少歪んだところで変わるはずも無し





       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ--ヽヽ: : : \
      ./: : /: :/: : :/: : /: : : :|: : : : : : : : : : : :\/ヽ|: : : : : ヽ
     ./: :,〃: : / : : /: :/| |: : : :|: : |: :l: :ヽ: : :ヽ: : :ヽ,'|: : : : : : ',
     /: ://: : :/: : : /|:/ |: |: : : |: : |、:|、__ヽ: : : ',: : : ヽ: : : : : : :i     「結構。では更に条件を追加する。
    ,': :/ ,': : :,',-: ナ┼--ト|',: : : |_メ七´\丁 ‐-',\: ヽ: : : : : :|      対象がSSSクラスの怪物であったとすれば」
.     / / .|: : : :|: : ,'〃ら云、 ヽ: : :| .,≠う卞7、、: :i、ヽヽヽ: : : : : |
    .i i  |: : : /: /ヽ 代:::う  \:| .´代:::::::j 〃y: |ゝi ヽi: : : : : : |
.     | |  .l: : /:|: i:ヽ 、辷シ    ヽ ..辷_メ ´ /:ヽ|ヽ| ':|: : : : : : |      ……教官、前提が破綻します
.     |:|  |: :,' |:|:\ヽ    ,        //: /.||/  i: |: : : : : |
     |   |: i: :/||: :ハ \    `        / /:/´.|    ',:|: : : : : |     一個連隊での包囲殲滅作戦に変更
        .||: :/ | | |人     r  ヽ    //      ',:|: : : : : |
        .||:/: / |:|.  ヽ、   ̄     .イ|//          i: :|: : : :|     或いは戦術クラスの魔導兵器使用許可が必要です
       .|:/: :,'   |     >.、_   <´ //l         .|: :|: : : : |
       ,'/: :/       /_|    _/ |ヽ           |: :|、: : : |     もしくは諜報謀殺を採るべき相手ですので、
      |/: : ,'       ./:| ./‐‐、' ´   ./:::::ゞ 、        }: :| }: : : |      撤退を具申します
      /: :/:|    ,、r´,'::/ // .,ゝ、  /:::::::::|:.:`ヽ、    .|: | |: : :|
.       ,': : |.L,、r:.´:.:.:.:/::://./ /、 ヽ 〃:::::::::::|:.:.:.:.:.`:.ヽ..、 | ,' .}: :/
     ,、 r:.´:.:.:.:.:.:.:.:./:::::/´//lヽ_|   ヽ,':::::::::::::::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.ヽ、L_/     「……大変結構だランスター候補生」
   ./|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/::::::::,' ___|     /::::::::::::::::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./`ヽ、
   i:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:./:::::::::::|::´:::::::::`:ヽ  /:::::::::::::::::::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.i

662:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/28(土) 22:41:27 ID:qMG6nhp2
すばらしい、ちゃんと撤退を具申できるw

664:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/28(土) 22:42:39 ID:xQiXltXY
教官(すごいの来ちゃった)

665:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/28(土) 22:42:45 ID:JAmzdoBE
やっぱ暗殺なんだよな・・・
コスト安いし

669:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/28(土) 22:45:19 ID:G5aPMKEQ




     さて……残念な事に将来が歪んだ少女は一人では無かった

     厳格にして完璧な人狼の資質を持つ少女には……

     まるで運命に導かれたように青い髪の少女が訓練校の同室に割り当てられていた

     そして、訓練の多くでツーマンセルを組む戦友でもある

     誰とでも連携できるよう、ツーマンセルは細かく入れ替えられるが……

     それでも同室というのは別ちがたい縁であるのだ


                  _
                //⌒`
              -- 、{,ィ^V⌒\-- 、
            ⌒>::/:::::::::::::::::::::ヽ::::\
              /:::::/::::/::/::::::::::::::::: ∨:::::ヽ
           /:::/::〃::/:/|:::|:::/:l ::|::::::∨_ハ
            '::イ:://::/|、-|::::Vム斗:V:::∨_}
          /' |/':|::/ィ斧V:::| ィ=ミ、|::|:::V::、} 、
            |::{::V} り ∨ ん斧|∧::|、/ー\
            |八:::{  ,    vzツ//∧}/ー  ノ
                }込、 、 _     /:イ:|リ| |-く
              ,|/-、\__,.  <{/j/}l | |
            /    〈 , - }-「 ̄/  ∧| |
           /_   r-/:r-く:|___/_ヽ }
           {  V /∧::::::7'::∧ /   `ヽ
            、  V,.:'::::\/_,/ 〉:'        '.
           /  /::::::::},.::::/ /         }
             /  ,:l:::::::::::/::::/ /___  (_) 〈
          /  {:{::::::::::,::::/|イ{     \  _}
          ,   人〉:::::::{::::l::|/人        ∨ ,
      _ r    /|>-人::l::|{// 〉、     __ イ
     _///|  \_ /    { ` | ー,   ==- /   |
    /-ニ>- 、   }    ':. |__/  -= /___」
    /ニ<()>->------、 ノ_r' -== /   /
   J/ V::イ〈: :(__): :>: :\\`ヽ、  /   {__
  r-'---乂_V∨: : :「: : : : //    ,:    ∨}
  |V===Vミ、=\、: : V: : 「::「---== ≦---- <::|
  〈乂===∨ミ、=/ ーr---rイ: :/: : 〈:::o___>:::∧

670:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/28(土) 22:46:21 ID:RnXhVZAc
銀姉泣くんじゃないかなw

674:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/28(土) 22:49:05 ID:G5aPMKEQ





     意外にも戦術や法務の座学において大変優等な成績を誇る彼女……

     特機の活躍もあって、彼女が魔道師に憧れる切片であった空港の爆破テロが起こっていなかった

     というか仮にも首都であるミッドの大事な大事な空港がテロで吹っ飛び

     剰え対応が後手後手になって陸士の派遣が遅く、後から来た中卒魔王の幼体が先に到着するとか何やねん

     という話である……

     が、どうやら彼女、あまり穏やかな星の下に生まれていないらしく……いやまぁ、出自で言えば明らかだが、
      ともあれ荒事と縁が多かった。幼少期に銀行強盗に巻き込まれているのだ


                    /:,′
                     {:.{    __
                   _ .弋...-‐.:.:.ヽ:,:.:.:.:⌒:、
                    ...:.´:._:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ`...、
                 ....:´:.  .´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:ヽ
              /; < /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ト、:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:..
                {´ヽ: /:.:.:.;/:.:.:./:.:.:.:.:.:./',:.:.:.:.|  ヽ:.:.:.:.:.:.:.',:.:.',
               |、 : /:.:.:/′:〃:.:.:.:.:.:/ }Ⅳ:.: |、   ',:.:.:.:.:.:',:.:
               |: : :{:.:./ i!:.:.{′:.:.:.:./ / ! ',:.| \  ',:.:.}:.:.:ヽ:.}
               |: : :{:/ : |:.:.:{:.:.:./:.:// .! ',l    ー┼ :.}:.:.:.:.:.\
               |: : :{′: |:./{:. /― ´_    }:}  ≠ニミ.、:.ト、:.:.:.ヾ \
               |: : : ヽ、:|/: |:∧  r ⌒   }′    } ヽ }fヽ:、:.:',
               |: : : : i!k、ヽ|'; fヘ       !   //ハ  ハ }:.i!ヽ:.}
               |: :',///:ヽ.!;八}:i //ハ          / メノ  }′
               |: : Ⅵ////\ }'',    r―‐ ,   /:´ ´
              |: : :.∨/////.\.j:.`...、   ー ′ ..イ:.:ハ
                ハ: : : :ヽ///////≧ 、:ハ_r  _  イ从|:/ }
             / : : : : : : ∨/////// /:fミュェェ≦オ: ',、
              〈: : : : : : : : :ハ/////./: : :{  〕ニ[ .|: : Ⅷヽ
           ',: : : : : : : : Ⅷ// : : : : l /{:l___l:} }: : :Ⅵ/ へ
               ',: : : : : : : :Ⅷ,: : : : : : l′〔::::〕.∨: : : ∨///会 、
                 、 : : : : : :.キ.∧: : : : : : ! /:ハ:',}: : : : :ノ//////会 、
              ',: : : : :.キ/∧: : : : : l _  ,′: : :///////////ム
                    ',: : : : :.}//∧: : : : ヤ: : :`y : : ///////////// |!

676:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/28(土) 22:49:51 ID:o12aEfHk
あっ(察し

677:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/28(土) 22:49:59 ID:79jcyMVk
あっ(さっし

678:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/28(土) 22:50:08 ID:RnXhVZAc
幼体てwww

679:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/28(土) 22:54:54 ID:G5aPMKEQ






      そこに颯爽と現れたのは白い魔王様……

      等では無い

      というか、どうあってもあの砲兵が出て来てはならない状況だ

      全ての攻撃が必殺であり、小手調べだの牽制だのという小賢しい技がない最終兵器

      そりゃー人質全員死亡でも解決ってことにしてもいいんなら、このミッドが誇る
       一人デス・スターを放り込んでも良かろう

      だが世論は犯罪者と人質を混ぜ合わせたネギトロを前にして、成功と言い張るのを良しとしない

      ……むしろ、コレが正式に引っ張り出される事態ってなんだろうか



                 ,. .- ‐― - __ __
                 /: : : :_: : : :/: : :.\: :\
                    /: : :.:.: : : : : /: : : : : :.ト\:.\
                 i : : : :..::::::.:.:〈:.: i: : : : : :|: : Y^`
                 |.:.:.:.:.:.::::.:::: . 丶|: : : : :|:ト :.:.l
                 |.:.{ :.::.:.:.:.::.:.:.:.:. l: : : : :|八}:ノ
              八{::: : : :: :.::::.:./|: : : : :|         や、そこまで暇じゃないです
                 "^\:、-‐- _乂: : : : :|
                  ===≠, , |: : : : :|
                     /       ヽ|: : : : :|
                   /.:::: ̄ ̄ ̄ ̄|: : : : :|ヽ
                  〈::::::::::::::::::::::::::::::: |: : : : :|:::l
              ‘;:::::{::::::::::::::::::::::::|: : : : :|:::l
              ‘,:::{::::::::::::::::::::::::|: : : : :|:::|

680:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/28(土) 22:55:34 ID:3KKsZk4k
恐ろしい…

682:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/28(土) 22:57:57 ID:RnXhVZAc
遺体が残るのか?

683:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/28(土) 22:59:54 ID:sZTI4u9w
銀行強盗程度で戦略兵器が出張って来たらそりゃたまらんwww

684:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/28(土) 23:00:16 ID:G5aPMKEQ




      この頃、ミッドは治安の引き締めを大いに行っており、犯罪者を吊し上げることで
       一罰百戒の治安維持に重点を置いていた

      そして、即応性の高い特機隊に対し、胃痛を抱えた中将が出撃を要請したのだ

      何をやっても構わんから人質に死者は出さず、強盗は全員無力化しろと

      普通ならば困難極めるオーダーを特機は……

      あの虚ろとさえ言えるほど普通の雰囲気を醸し出す御免なさい案件製造マシーンはやってのけた



                        __
                      /:::::`ヽ
                      .′::::::::::::ハ
                      r::o ̄o:ヽ}
                     ∧_,ィヽ._j/∨
                    _f iヽ{n}:_}∠_}_
                 -‐/:::| 廴::く:ー-/:/´::/ ̄く>‐. 、
               /::::::::::厂:Lニ〔`ー}ニ<::∧:::::::::::::::::::\      ゾロゾロ
              く:::::::::::::::{:´=ミ::::: ̄´r==:::::}::}::::::::::::::::::::::::\
              /::⌒X/|::=ミ:::::::::::::::r==::::|:::ヽ:/\:::::::::::::::>
             .//::::ノ   \::::/ ̄:\::::x:<:: | {   \:::/
            厶、/|   ./_`i::::::::::::: ヽ_/{_::|∧    {´
               ,」__/./::、_|::::::::::::::::}___/:ノ ∧   .ノ
              /::::::: / 〈::::::∧::::::::::::/:::::::>:{   }_r::::::ハ
             .'::::::: /\_\:::∧:::::::/::f:て {::::〉  |弋:::::::|
              i :::::/   | /E{ー--一く::::::厂::ハ  l. |::::: }
              | ::/   〈}   |::::::::::::::::::::}:/::::::::::|  | |:::::/
              }:/   /   |:::::::::::::::/〈::::::::::::|  | l::/
             {::/   /    .|::::::::::::/   .∨:::::::| 介、;ハ
            //   /:i    ー一く    ∨::: |(rz 〈::ノ
           .//、  //:|       ハ \   ∨::| `⌒
           { | >介xミx、     | }      ヽ}
           ,ソ' 〉/   }=}    | i        }、
           /' 〉/    f彡_    } ハ     /::::}
          ./' 〉/    三}:::\__ノ   \___ノ:::::/
          ′〉/     三}:::::::::く   〈:::::::::::::イ
          . 〉/      {彡:::::::::::i     ∨:::::::::ハ
          〉/       ゙彡::::::::::|     |::::::::::::::i
          /           ゙:彡:::::::|     |::::::::::::::|
                   |:゙:彡:::|     ∨::::::::::|

685:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/28(土) 23:02:49 ID:G5aPMKEQ





     ミッドでドンパチやるのになれた特機の仕事は迅速である

     彼等は最初から市街戦に重点を置いた戦術に特化している

     そして、指揮官は延々とこの手駒を使うことを考えさせられてきたのだ

     四六時中、それこそ夢に戦術シミュレーションが出るほど魔女にしごき倒され、
      彼女が納得する運用構想レポートが出るまで頑張らされたのである

     そこまでやれば、凡人だって名将と同じ事ができる

     彼の速さを重視する御仁も言っていただろう。凡人でも百年あれば名作は書けると

     大体はそれと同じ理屈だ



           .!
           .|!
           li
     .      |j ,. :" ̄: :ー: .、
         l!  |/: : : : : : : : : : ヽ
          |',  |∵: : : : : : : : : : :',
         !」..../: :∵ : : : : : : : : : {
        /三 !: : : : : :........ ____... 〉__
      ./ : : : : .弋: :/ ベー´ヘ`´!: : : : Y
    ./ : : : : : /ソf. 彡>ヾ _ノ=ヘv.、 l : : !
   /_: : : :/ン : : 'ー-ニ ヽゝ、/f .{. .j }∨ .|        閣下よりのオーダーはシンプルだ
  │: : : : ̄.Y.. ャ≦¨≧ .\`., 弋゛>.ノ: :∨l
  │‐-: : : 冫: : : : : : : : : ` ,ヽ`zム´.l : : 〈`          「銃を持ちて彼を撃滅せよ」
  !⌒ヽ: :|/: : : : : : : : : : : : :ヽ‐ ー-''´.: : : :}
  弋__ ..!: : i ..---‐--.....-_/ニ.、j.: : : : : :ソ:\          我らの仕事だ、変わらず弛まずこなせ
  //ニ : : !: : : : : : : : : : : : :l ‐-J: : : ∠ \: : \
  !: : : : Y :ミ : : : : : : : : : __/ ‐-J :/l : : } : :`--.、:\
  弋__ノく |‐‐: :=: :-ノ: : : : : : /ノ: : ノ`ー', ‐-\`、
       ニ1: : : : : :/ ≧=‐- ノ「 ./`\  ゙J 彡j._l
      Y .>{___/  ≧l_: : ン|/: :/: :ヘoヽ  `‐"
       `>‐´|| 冫⌒ヘ l 二二ンノ¨.〉.-キ ’,    _
       !r匕||コ{: : : :  ̄ヽ `-´: :Yャ≦¨ `≧- /:i:ム
       lい  .|│: : : : : : ヘ>: : : : { ー‐--    ヽ:i:iム
  .     l.{--‐}ノ\: : : : : : ヘ: : : : |,,.. -‐=冖⌒   ゚̄。ハ

686:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/28(土) 23:10:03 ID:aEsDF4TM
何をやってもはいかんでしょ

687:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/28(土) 23:12:27 ID:G5aPMKEQ





     まず、あの野郎は堂々と前面に部隊を配置し、更にマスコミと野次馬を騒がせるに任せた

     その上、部下にネゴシエーションまでさせたのだ

     しかしながら、それは全て陽動……

     気が散っている間に隣のビル経由で二個分隊が建物へ浸透

     空気の振動伝達を阻害する静音術式を用いて各隊員は強盗の頭上に移動し

     精密爆砕術式を補助するテープ型のカードリッジを敷設

     何をしようとしているかと言えば、注意を前に惹き付けた上で、上階からダイナミックお邪魔しますをかましたのだ




                /      > …… <
            ‐〈  ./      /: : : : : : : : : : :Y
           ,' .7  /.      / : : : : : : : : : : : }
         ュ.,' 7 ,.〈   ィ=、 ノー- 、_: : : : : :∴l
        /> └ /-'ニ二 .|∠ - 、: : : :个‐--: : {__
.       /:ミミ : :// 、 <: :\>.、_: : ≧、冖==i´ィ.┐ェュ_
       /: :ミミ ://、 : : >、>ュ,_ヽ、>-、 \三 / .l .Y ー ┤
     /¨〉: : : : //ミミミ: : /: : : : :>、` 冖\ |r-,`Y‐┘.ニニT ,、
     └': : : : ://: : : : : : / /¨j__ : : ノ: :>‐==-!、」冖―¨_.。イィ'
     / : : : : //: : : : : r./, // > 、j / _ノ : : : : : : ム   |ヘ _ .|
 .   `l_< :〈/ : : : : 〈//.// / ///: :| : : : : : : : : : ム  .| | ノ }      静音術式始動
     .| .| ` <: : : : /¨lへ 〈.///: :ノ== 、  __.} f¨ニ´  }
    / l : : : :/ 〉:,ノ、: :`> 、ミ/: : }:iム |__ ^⌒ : : : :| >-'´ヘ ./      床面ブリーチ準備……各員、ズレは無いな?
  . Y  { l´.> /./ : : |.: : : : : : :/、: : :ヘ:i:i三}`l、: : : : : :|‐": : : :片
   {  | {   ,' 7>、/: : : : : :/ : : >、_ \lミ} ヘ: : : : :|ミ: : : :/        一撃で後頭部を殴り昏倒させろ
   `>.j   .!.,'  彡⌒.Y¨^¨>、 : : / 〈 .|ミ 二二゚j、 : : /
    , ャ≦>|.|  :f f / .〉!⌒冖=‐-ノ彳  ヽミー‐彡 |: /          強盗の指先をぴくりともさせるなよ
    | l:i:{ \}>、{弋 ノ三ミー―--〈ァ    ゝミ三彡'´}/
    ./〈Y\ ノ.===/i: : 《  |   i: :ヽ,
   / ,':{  \,..。 -‐/: :',: :∥ |  .|: : : :i
   ! 7:il   {   :〈: : : :, :∥ └ 、ノ! : : :|
.   , 7:i八      ト、: : : ,: 乂    | : : |
   77:i:i:i:i>、}   :ムミヘ: : ', : : >l ∥: : |
   |7i:i:i:i:i:i:iヘミ>、 ムミヘ: : , : : : : | ∥: : |ヽ
   !,'^¨    寸ミ> 、ミヘ: : : : : : :ー: : : |ミム
.  ┘       }三三.>ヘ : : : : : : : : : :| 三.ム   }',

688:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/28(土) 23:14:13 ID:RnXhVZAc
爆砕w

689:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/28(土) 23:14:37 ID:U3Fq7VGI
酷すぎて草

690:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/28(土) 23:16:14 ID:GmicSSCg
強盗団「敵が真面目に交渉してきたと思ったら頭の上から天井ごと降ってきたでござる」

692:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/28(土) 23:20:58 ID:G5aPMKEQ





    斯くして強盗は駆逐され、一発もぶっ放すこともぶっ放されることも無く……

    上階から床をブチ抜いて降ってきた特機がかます特殊警棒の一撃で事件は終息した

    そして、強盗にデバイスを突きつけられて震えていた少女は、白い魔王ではなく

    黒喪の狼に助け出された

    犬科の動物は得てして子供に優しいという法則は、人狼も適用範囲内なのだろうか?

    何か写真映えも欲しいしとの主からのオーダーを組み、一人の人狼は
     救出した少女を外骨格の肩に載せてやり、銀行から出て来たという……

    後々、人狼共が話題になると度々持ち出される印象的な一枚なのだが



                               ――- .        .||
                          /: : : : : : : : : : : ` 、       ||
                         /: : : : : : : : : : : : : : : .‘,     ||
                         !: : : : : : : : : : : : : : : : : :i       ||
                         }: : : : : : : : : : : : : : : : : :|       ||
                         !:: __.... 斗-―-= .....__: : |       ||         怪我は?
                         .|: :------------‐‐ァ |       || i
                        //ソゝ ◯ __ニ__ ◯ ._ノソ.∧    || i
                        ノ/  !ヘュ/  .|  \.ュ勹  ゙ヘ    || .ハ
                        `  ヾ    ィニニト、 .イ /      ハ}ニ{
                        ノ‐ ヘ`-彡ハ___ハ `ー´)二` 、.  | |}ニ{
                       /-=ュ f ∧ { | 三ミ| ./ ノ)-‐ l   | |}ニ{
               _斗-=_  .=-{ニ‐、 .ノ ハl |__厂} l / .l"-‐  1⌒冖| |/`: :>ー- _
            ..-‐´: : : / rヽ/: :/ `〉ム- _/ .ソ   (/⌒j_/: : : ://./: : : : : :/´.`Y: :\___
          /: : : : : : : {  { |: :{  .f  .(  rイ     丿 ./丿‐-.//〈:: : : : : :弋___/: : : : : 、 : ,>
         /: : : : : : : : : ∧∧/ー弋 ゝ、_ ∨∧_,,,...斗´  ノ`: : : : : .l .}: : : : : : : : : : : : : : : >´、
       /: : : : : : : : : : : ./ | |: : : : : ヽ、 .ノ/: :二 ∧ヘ__ ..-‐´ 「二」: : : l ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : ∧
       ノ.: : : : : : : : : : : : :| |│-‐: :´: : ヽ〈: : : : : : : 〉/ ̄⌒ 冖‐- 、 .{( : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ‘,
      │: : : : : : : : : : : : :| | ソ.__: : : : : ヽヽ_ :/: : : : : : : .,,.: : :_: ヘ‘, ∨: : : : : : : : : : : : : : : : r‐.、、
  .    /\__...--、.: : : : :.l !イヽ-.. \: : : : `: :|: : : : : : : / _....---'゛ .| .|`Y ‐- = __: : : : : : : : : : :|  ( )
     /: : : : : : : : : :.>‐ニ´ .{l,,..__\J: : : : : :」: : : : : : !__-'´....----: :| .| |/二彡 .冫: : : : : : : : : `‐´.∧
    ./: : : : : : : : : /キ二二二.! ` ‐-.\: : : : : :「: : : : : : : : _/ ,..---': :| .| /二二ノ  \: : : : : : : : : : : : ∧
    ': : : : : ,.イ ̄ キキ二ミミ.ニ| -ー 、゙ー‐: : : : |: : : : : : : 丨_..‐ ,......--- .j 〈二二ニン.|    \: : : : : : : : : : :∧
 .  {: : : :/´.ハ / ././二二ミ |.: :` ー.\: ::::__|____: : : ゙/ ...--‐'': :ノィマ 二 彡ニ.| | |  \.: : : : : : : : : ∧

694:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/28(土) 23:24:03 ID:fBGa.l5M
比較的穏当な事件なんだろうなぁ…w

696:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/28(土) 23:29:19 ID:G5aPMKEQ



     その時、肩に担がれていたのが何を隠そう彼女である

     人狼に助け出された少女が悉く人狼になっているとか伝染病感が半端ないな

     とはいえ、砲兵と同じく火力の信奉者になってみたり

     ジェダイに戦争されて電波な挨拶をかましたりするのとどっちがマシなのだろうか

     本当にまぁ、世界とはこんな筈じゃなかったって事で溢れているものだ



                         //
                       {.:.:{  へ __, 、
                            ヾ/.:.:.:.:∨.:.:.\-、
                     ∠二 ̄/ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ヽ
                   ///.:.:.:./.:/l.:.:.:i.:.{.:.:.:.:.:.:∨ヘ
                       /.:./.:./.:.:_;厶/!:l.:.:.:|.:.∨ハ.:.:.:.∨ハ
                   /,:7.:./.:.:.:./j∧j≧.:.:|、--=ミ.:.:.:.∨j
                      /.:./レ!.:.;伝c卞‘,.:', 込_:\.:.l.:.:!{      「初動に失敗し、敵対組織に立て籠もられた
                   l.:./.:/{.:イ 辷リ   \! らCハ;.:.|.:.八       ケースだが……ナカジマ候補生」
                   j/ |.:l !/l          ゞシ '∧jハヘ \
                         Ⅵj:人   、_ '     /少  ヾ     
                          \   `¨   //lノ         はい、航空機から爆砕術式を投射。拠点ごと吹き飛ばし、
                              l>-  </レ             残敵は火力の集中で飛び立つ前に叩き落とします
                             _人_ ィ个l_、
                   _ -ニ/{ 〉-r </ |ニ-_
                     /ニニニニ/ .K〉〈 ∨ /ニニニニー-_、      「では、次に繋げるため、リーダーの拿捕を
                 |ニiニニニ〈  l〈∧〉 ′/ニニニニニ /ニヽ      必要条件として付け加える」
                 |ニlニ/ニニ∧ |⌒ン /ニニニニニ /ニニ}
                 lニ∨ ─-/`{ / く ---───-レ仁ニ/
                      !/     \ レ /          ハニニi      見張りが居るなら拿捕し、敵組織の前で軽く
                     {         く           } |ニニ!       “友好”を示す戦術を採ります
                 ‘,          \          / lニニl
                    Y             _ ノ/ ヽニニ」      差し出せば仲良くする度合いは軽くなる、と告げて
                       |    O  O  〉     ′ /   l
                       |            /      , /   l
                       |        /      {       j      「結構だナカジマ候補生」
                      /     O  O/         Y
                  /         /        ∨  /
                      ′         /    ┌─‐┐}  /
                 :        /         ̄ ̄  ∨

697:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/28(土) 23:30:27 ID:.Y6NOTKo
有効()

698:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/28(土) 23:31:10 ID:aEsDF4TM
外道ォ!

699:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/28(土) 23:33:32 ID:G5aPMKEQ






     そして時間は前回の最後……

     最も人狼らしい人狼が特機隊養成学校に顔を出し、訓練を覗いて居た時期に戻る

     彼はモニター室で訓練を監督していた責任者から、目を惹いた二人のデータを受け取り

     丁寧に読み込んで暫くしてから言った

     これからもきっと、世界はこんなはずじゃなかったことにしておくために…………

     ま、本人に何一つとして自覚は無いんだがね



                 ,  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `  、
        , ‐、_,-、.     /              \
      r.イ .    ト.、.,.:′                ヽ
      ヽ     / / 、    ,    、       ',     最近さ、若手の選抜ってのを考えててさ
       }    ノ ,′  ̄ ̄ ̄       ` ̄ ̄ ̄  .i
        .,′   ,′ .l 弋● ̄ ノ     弋● ̄ フ   |     私の直轄部隊で新しいやり方試してみたいんだけど
      /    .;'  :|.  ヽ― '       ヽー―′  .!
       ,'     i   .l       ,       ,      .,′
      .i      | _..,∧     ゝ-r‐^ー‐r‐'    __./ 〉
     ,イ    .}ト,Y.:.:.:丶      └―‐┘    /.:::/ ̄ `ヽ
    ./|   .:  ||::}:l::::::::::::::}≧.  _____ /.:::/ {       ',
   〈    l::  〉l|:|:::::::::::.\::::.\       /.:::/_.:::∧_    ,!
    }、    ノ: /::リj'::::::::::::::::..\::::.ヽ.__.;:〉-イ´ / イ:..     イ=ヘ
   リ∧   .イ/:/.::::::::::;::::::::::::::r>ミ三三'/\ \/ヽ.` ー=彡ヘ_〉
   |}l八_,.イノ.::,.:.;.:.:_;/.::::::r=彡'::::::}互{'./.  \/  〈_ミ三ニ彡ヘ_〉                         今日はここまで

700:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/28(土) 23:33:33 ID:GmicSSCg
なんということ(をしてくれたの)でしょう

ミッドのいたいけな魔法少女がどんどん人狼になっていっています
もうとりかえしがつきません

701:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/28(土) 23:34:26 ID:JAmzdoBE
ようやく判った
ミッドっで南米の地域覇権国家だ
人種の混在
治安の悪さ
でも一定以上の文明
あっちこっちから、有能な犯罪者が逃げてくる・・・

702:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/28(土) 23:35:22 ID:QcrMPgC.
乙ーーー!
二度目のやる夫色に染める事案が!

703:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/28(土) 23:36:42 ID:qiFaBVuI
人生リフォームの匠ェ…

704:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/28(土) 23:37:00 ID:TAamj/2U
>>701
しかも有能な警察官は軍隊(海外派遣10割)に引っこ抜かれるので都市部はガバガバだぞ!

705:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/28(土) 23:37:18 ID:sZTI4u9w
>>703
刺激的ビフォーアフターwww

706:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/28(土) 23:37:27 ID:IbMHm0y.
でも原作の六課の余所では役に立たなそうな身内人事の上げ膳据え膳な環境で働くよりはマシかも?

Role of WAR -死にたがりどもの茶番劇- 19

976:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/21(土) 20:34:28 ID:Bfhp.FT2







        人類に残された時間は少なかった

        生地を追い出され、最早今居る世代は彼の惑星を故郷と呼ぶことは能わぬ程の時間が過ぎた

        雀の涙ほどの残余時間を用いて捻り出した揺りかごも軋みを上げ

        破綻の足音は高らかと鳴り響いている

        進めば屍の山と血の河を荒地に作ることとなろう

        進まねば崩れ落ちる鋼の揺りかごの中、何時来るとも知れぬ崩壊に呑まれると怯えながら死ぬことになろう

        なれば我ら、せめて誉れの下に散華し、竹の華とならん


                                       ___
                                .   ""´: : : : : ゙゙`  、
                              .  ´‐、   ノ: : : : : : : `Y´ ヽ:`::.、
                            . ´ r'´::_丿__丿: : : : : : : : :ノ  . : :. :`ヽ
                          , ´ , '´. : : : : : : : : ,r'´  `'´  . . : : :. . :: :ヽ
                         , . : ⌒'´: : : : : : r, ,.ヘ {      . : : . . .: :   :: `、
                       ./: : : : : : : : : : : : : :.{  `゙゙゙゙´ . . : : . . .      ´゙゙゙:`、
                       ,′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:r'´` , ヘ ,、、           : : : .. :'.
                       ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`゙゙´.:.:.:jノ.:.:{ ,.ヘ.         . . : .: ;i
                       l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::,r'´  ̄ ゙゙ `ヽヘ、,,_ノ     、___,,,..   ハ l
                       !ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:, ´            ト、   }.:.:.:::::ヽ_ノ.:.::} .!
                       l }.:.:.:.:.:.:.:.:.:{             ヽヽ _ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::ヽ!
                       . ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:`、  . . : : . . . . :: :: . .    `'' 7.:.:.:.:.:.::::::::::::::::.
                        : 〉.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ー'⌒ヽ  .: : . :: . :. :. . . . :.ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::.′
                        V:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉   . :. :   , '.:.:.:.::.:.:.:.:.::::::::::::′
                         ヽ:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ       イ.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::, ′
                          、.:.::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:ノ   . . .: ::.:ノ, ノ}.:.:.:.:.:::::::::: ′
                            、:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ .: .: .:,r'´:.:.し'.:.:.:.:.:.:.:. '
                               ..:.:.:.:::::::::::::::::ヽ__ノ:.:.:.:.:.:.:.:.::::,  ´
                                   .._.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._..   ´

980:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/21(土) 20:38:10 ID:Bfhp.FT2







                   と、いう設定





            _..-‐'ニ''^^゙'''''''ー ..,_
             ..‐" /   .,i'"   .__,゙;;、、
           /  ./     /  : /´    .\
        /   " _,,,.. -‐!''" ̄´'-,,,,,_、   .::::ヽ
          | i:'''^゙゙´         :::.l::::::::`'''ー ..,:.l,
        /           :::::::.!::--..,,_:::::::::::.!           ←大慌てでコンバートして、ガチャも散々回したのに……
        !            :::::::|;:;:::::::::::`''ー..、|
          !            ::::::::|::::~''ー-..,、::::::!            第一次地球帰還作戦がオープンβ中イベントになると聞いて
       ,!   .」    _,, .... ..、::::"-、,;::::::::::::~ l             色々絶望してしまった古参プレイヤーの図
          l―;;./  .ー''".ィ;;''/   ::::::::::::::|;::,i`゙゙''、::.!,__
        .゙‐゙=│    ⌒    ::::::::::::!:::!:::::::::| !:::::::::./!"
           |  l           ::::::::::!:;:!::::::::/゙::::::::::::::.\、
           | .!          ::.::.::::::!:::|:::: / :::::::::::::;:-、´
         l !          ::.::.::::::|;:::|''´t:::::::::::::::::::::::,,゙!'
            ', ゛          ::.::.:::::::|:::.|:::::.!'';;、::::::::::::::::.l,
          l  --――    : :::::::.,-|::,!:::,ノ./ :.l,:::::::::::::::::\、
              l           :::,/::::|/./ .,/:::::::.l,::::::::::::::::::'彡
              l       . .,/゛::::::,..‐゙_/:::::::::::::.l;:_.;:_;::::::'、
            l     ,..‐"::.,..-''',゙ ‐'´:::::::::::::::::::../   .`'''ー ..,,,_
            ゙_;;;;l'''゙゙.. -''',゙..-'"゛::::::::::::::::::::::::/
         . ,..-''"  .ト .,.''゙´ r‐ー'''":,':::::::::::./:: ゙゙̄'''-..、
   . _,,..,,, ._..-'"  |,, ー':.!| .l  /    / : _/゛:::::::::::::::::::::::::`''ー ..,、
: -'"゛   ゛  .!,..-'"::::::::::::', .''―′_..-'゙_..r'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゛
      -''".::::::::::::::::::::::::',  i‐'゙゙,..イ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     .',::::::::::::::::::::::::::::::::::::',  ゙'" / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

981:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 20:38:50 ID:FLQVhKWA
知ってた

982:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 20:39:10 ID:f1Catn.Y
涙ふけよ……

983:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 20:40:24 ID:rR5a5Das
oh....

984:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/21(土) 20:41:02 ID:Bfhp.FT2





     タケミカヅチ級攻撃コロニー……名前だけは勇ましいコイツの実態は

     まぁ、宇宙に惰性で浮遊する鋼の棺桶ってところだろうか

     でかさは申し分ない。二発分の神風を係留してラグランジュポイントから一個師団を腹に抱えて航行できる

     そういえば立派な物だと思うが……

     真に残念なことに此奴自身に攻撃能力は殆ど無い。名前負けもここまでくりゃ大したモンだ



                                                     _,.  -=ニ:.\
                                                   _ く:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                                            _,,.. -=ニ〔:.:.\ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                                |         <:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                         />    ∈∋      _   `ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                       ,xく/      .{H}        |,_|`'rs。   ` .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                      人ノノ^ーrくヽ   {H}        |,_|`'|、|_|`ヽ、  `  .,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.__\
         ,.。o个s。       // |^Y´ / :|\ /^ヽ      |,_|`'|、|_|`'|、|≧zzュ .|`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\.,` ー  ̄ 「」
     。o≦:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.≧s。     ̄  | ゝ'__ノ丿`弌二二二二〉| :|`'|、|_|`'|、|_:|  ||__|_||≧rt¬ 「」 ̄    __辷〉 ̄ ̄\
 -=≦:.:.:.:.:.:.≧s。.,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.≧s。.,弋二二二二≧s。。s彡イ^' .,」L..。≧s。 | |`'|、| :|  || ̄::|::|⊆|:|___r宀宀_二ニ:|二|| ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
 ``~、、:.:.:.:.:.:.:.:.:.≧s。.,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.≧s。^く | |`'rzzf´`ヽノ  弌二二二 ≧s。| l`'|  ||─┴|^ヽ‐:|二||^^ ̄:.:.:.:.:.:.|二||\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
     ``  .,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.≧s。:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.≧o。.,_`ー|  |^|^is。__)⌒Y´r‐rt─`ヽ|_||    廴i| |二|| ` .,:.:.:.:.:.: |二||〕ト\:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
         ``' .,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.≧s。rrt=f「」 ̄(((≧s|'⌒'|二二二二>'^ゝー`'‐v'´`ヽx=x      |二||   ` . : |二||:.:.:.:.〕ト.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
             ``'ー…弌|__| | |_|_xニニニ八___八\ | |__≧s。ノノ ,.ィi「 ̄ {ー{_}     .|二||     ` |二||───`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.                   弌|ニ| ̄:.:. `'|二ト./:.(⌒):.≧s。.∨ {  〈 ``rY乂乂_ゝノ      |二||        ̄
.                     |ニ|〕ト.:.:.:|二| :.:≧s∪x<f^Y^'弌ゝ‐ゝー| | |`゙ーイ| ||
.                     |ニ|   `'|二|:.:.:.:.:.:.:.≧s。_ゝ _ゝ _ノ    | | |: : : |:| ||
.                     |ニ|    |_|^`'ー ¨ ̄          | | |ー::‐|:| ||
                  └:┘                       | | |: : : |:|圦
                                          | | |: : : |:| |. \
                                              /ー‐/,| ̄丁   \
                                        /ー‐ // |  |ー──}
                                       └‐‐// /⌒V/ ̄ ̄ ̄
                                          |/{x=ミj
                                            `¨¨´

985:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 20:41:38 ID:bFTfBRHw
おっふ

986:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 20:43:29 ID:Zrts4AoU
もしタケルちゃんや夕子先生が必死こいてる世界の遥か彼方にこんな連中がいたとしたら……と考えると草生えるw
しかし、相変わらずいい空気吸ってるなぁ

987:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/21(土) 20:44:04 ID:Bfhp.FT2






    いや、師団ごとの司令本部だの何だの詰め込んで

    簡単な整備施設もあるから別にお粗末って訳ではない

    俺らの先祖はよくやったモンだと誉めてやりたいくらいの品ではある

    なんといってもBETAから追撃をくらい、日に師団を一個溶かされながら上げた物資で仕立てたんだ

    数も無ければ忙しくもあったろうに、80年浮いてただけ立派なもんさ

    ま、今からそのBETA様がいらっしゃる下に下ろされる身としては、対地攻撃能力が欲しかったのだが




      `丶、         \          |           /        、丶`
         `丶、        \        |         /      、丶`    ,、-''”
~、、         `丶、      \       |        /     、丶`   ,、-''”
   ``~、、        `丶、    \     |      /   、丶`   ,、‐''”
丁¨““  '''TT=--   ....,,,,,_______________,,,,.... 、、--‐‐ T''T'““¨”丁 ̄
└─--  」 |__(__)_| |____| |_○○○____〇〇〇| |___| ∟  ‐‐┘└─━┛
rrーー─ー─ー┳.ーー━━━┓::::二二二二二二二二::::::::┏━━──--    、、、.....,,,,,_
||           ┃          ┃::::|ノ^ゝ、ノ_ ,< ,-、,‐'"゙|::::::┃       |           |
||           ┃          ┃::::|   ノノ レ'^'´   〈つ|::::::┃       |           |
||           ┃          ┃::::| ̄ ̄ ̄ l ̄ ̄ ̄ ̄|::::::┃       |           |_
||_,,..、、、 --──┸────━┛::::|'^^'´`''"^|~~ー'´ |::::::┗━──--- ∟   __    | | |
|三二二ニニ===─…宀冖¨¨¨ ゙̄| ̄.| ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|””¨丁 T冖宀…‐‐-=ニ二三三三|_|_|
  _,,.. ‐‐‐∠ニニニニニニニア'|_」.....|.∠ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ//A
'"__________,イノ‐ノ |   ∠ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
_||__||_||  ||__||  |_|,イ¨| /   | | ̄ ̄|| ̄ ̄|| || ̄ ̄||[][]|| ̄ ̄|| ̄|| ̄|| || ̄|| ̄ ̄||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄>'~| ̄ ̄/ |‐'" / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
_|| ̄ || ̄~.|| ̄||  | ̄ ̄|  /  /________________________
_||__||___||_||  |__|/  //[] ||___||___||_f'''i||_|_|l口丁丁|___||__||__||__||_
┴‐┴┴┴┴┴,.イ       {|:l/匚]⊆⊇⊆⊇⊆‐ゝ'‐ハ⊇口└┘⊆⊇⊆ニ⊇⊆ニ⊇⊆ニ⊇⊇
─────┬'  |       /|〈 ̄ ̄〉‐‐‐‐'() /:.:.:.:.:.:.:.、_〉‐<<> ̄ `¨¨¨7 ̄ ̄ ̄ヽ 〈 ̄ ̄ ̄〉
          | /   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
─────┴'   /                                   \
           /__________________________\___
           ||___  | | ̄ ̄ ̄::| |¨¨¨¨¨¨¨|| ̄ ̄ ̄¨| |¨¨¨¨¨¨¨゙| : : : : : : : : : : | ̄ ̄ ̄ ̄
           || ̄| | |::::::::::::::::::| |::::::::::::::::: ||叮| ̄|叮| |::::::::::::::::::::| : : : : : : : : : : |┌─┬─

988:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 20:44:08 ID:2qTvJtS6
このAA、シャトルついてるけどきぼう実験棟がついてないあたり
結構初期のISSだなぁ

989:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 20:45:21 ID:67Je4ygo
そのうちこいつも地球に落とすんやろなぁw

990:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 20:47:08 ID:Zrts4AoU
この世界だとまだ付いてない(初期)ではなく、もう付いてない(末期)かも知れんね

991:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/21(土) 20:47:55 ID:Bfhp.FT2




      何だってそんなことを感慨深そうに振り返っていたかっていうと……

      牽引された神風で30分もすりゃ下に降りる予定だからだ

      そう、今日は世間的には待ちに待ち望んだ、俺的には来てくれるなと祈った作戦始動の日

      第一次地球帰還フェイズの発動日だ

      目標はフェイズⅠハイヴが建造中で、比較的連中の手が入っていない北海道の中部

      そこを橋頭堡とし、俺達は自称故郷を取り戻すことになる



..___, .、 `''ー ,,,, ゝ  l                     l   .'、.!
.     |     `   .|   +                 \゙''-./
.`'''ー- ..,,,,゙.... xi;;imニ"''^゙゙´                          ヽ       。     *
                    ,へ、             *
              ,/ ゝ│    +
      。           /   i'  .!                                  _,,,.. -''ツ
                / 1 /  │          o           。         _....-,―''''''"゙゙゙゙゙´  /
             ! /  !  .!                         _/゛ .. -'''゙"   /   /
                l "  ,,. l        ,r'"フ                  r'"          ゛,/
.    。           l '‐ ゛ ,i'}       l彡./               /  .".'''''    ._,, -'″
                  l  /                         /      " _..-'"
.                `゙″                           ̄''''''''''''''''''''″
     o                      o                           +
                                        +        o
            。
                      _,,,.. -''ツ            *           。
          _....-,―''''''"゙゙゙゙゙´  /                                  , _,
.         _/゛ .. -'''゙"  /   ./     +                : ., へ、  。      │  ̄´`'
.     r'"          ゛,/                    ,/ ゝ│          |,
.    /  .".'''''    ._,, -'″           。          ./   i'  .!          .ヽ '、,.゛
.  /      " _..-'"      +              *       / 1 /  │             .\ ヽ
    ̄''''''''''''''''''''″                               ! /  !  .!              ヽ
         ,へ、     。               ,i彡.、        l "  ,,. l      o         ゙'‐
        ,/ ゝ│              ,..-'"゛  .!      .l '‐ ゛ ,i'}         .,,,、

992:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 20:48:20 ID:TA5MyChM
>>989
落とす派vs落とさない派のイベント発生か

993:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 20:52:49 ID:f1Catn.Y
デーンデーンデーンデンドン

994:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/21(土) 20:53:15 ID:Bfhp.FT2





     直径300mほどの小さな人工隕石にブチ込まれて、成層圏ダイブやらかす時間を待っていれば
      感傷的にもなるか
     
     何を今更という話だが……俺達第一梯団所属の第一降下猟兵師団は誉れある先陣だそうだ

     地球を踏みしめる第一歩と言えば聞こえが良いが、それって一番危ないアレだろう?

     このパーソナルカラーは白いのに、一部の装甲板がグレーのままの大叔父様の機体でそんな所へ行かされる

     本当に酷い話だ…………

     あ、船内の明かりが落ちた。ってことはそろそろ降下フェイズか……



         r、      , -‐-、   ___
         } ゝ-ミ __/    ヽ 〔__  }≧z
        / _   ゙(({ ̄〔(二i⊆z、>ミ三l l  l
        ノ<)) ,イニ≧≦=z゙ーミ)f  ̄ Y:| |  |
        ヽ__ノ:flol::::::lol:fニ| l: : | / }| |  |
         / /ー|:¨::::::::¨::|ニl. l: :.ム___j:l l  l
        ,ィ⌒>、fミ7{zz―zz{:((゙ヽ.l: : :.|   i::| |  |
      { 〔 (/){_( / マ__/ マ__ヽvヽ_z}r―z| |  |
       .l li 〕_)¨└┘└┘=zム__ヽ{ | |i | |  |
       }¨´ { 〕 / / }=}  i  i `ムi |i | |  |
        廴__}二} f iヽ辷j_.:: i  ヽ ム{__{i.| |  |
        {_l::〔:} { i     i  }  ム ¨|__j__j
        ヾjjjU,ィ\i     i__>‐'´ `r‐≦ |、
         ,イ/ {  \____ ,イ    (ム |:| i }:l〕__
        ,イ/ /≧zzz/  ヽ ___ヽヽ}:ヲ‐イ:|:|:::㍉
         {_{ f7三三,イ、    `f=((::)::}_}辷z升:|:::::}ミ}
        {_{j 辷三/ ノ    r‐f::r‐‐_}_}ヘ::i::「l::|__彡'
        レ }____,'-‐{    {i::::// ̄ }_} ムi_:」:」
          /_  ,'   }      マ__r―‐ }_} | |::lミ}
       (0)__) ,'    j      /    (_ヲ i| |::lミ}
         〉、  i    /      l          i}|_|ミ}
      /   ̄ ー‐‐ 'ヽ    { i ,=ミ、   oi}. {ミ}
      `ーァ、____ノ     ヽ、i ◎_____ -‐ } {ミ}

995:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 20:54:51 ID:67Je4ygo
体にアルミ箔は巻いたか?

996:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/21(土) 20:55:24 ID:Bfhp.FT2








                  ……あいつは今、どこに配備されてんだろうか










      , .. .    +      。         ’‘        :: . ..      ::::  :  .  ・ .  ; :
,   ,:‘.      く>   。         / ̄|\  . +   ,..            <7      _:   .  '
 ’‘     +   ,..       . ..; ',.../ /\|         .:::::::’’  。...::::’’.. .    +.../ レ:ヘ:.   :
:::::  :                  〈∠_/               +  :::.      / /::::::lノ
:: ,  .・ .  ;  . :   '.   _                             +   ,...ー'──' .... ..; '
:   ,   ' .  :,rへ、 , ..「\\          /\
:   . ' :  .; /:|  く__. |  \〉         | ̄\〉 .....:,ィ=-、    ..;....
∠フ   ; '   ヾ!   _/..L_/           L_/ ......ィ'´'´,;゚心    .....               。...::::’’.. .    +
   __     \厂.., .. .              +.    ゞ‐゚、,;.:ノ. .’。  .......::..           。 +  :::
 ,∧::::/く         .,.,,.、 .,   .,.,,、+  。  , .. .    +  . : :....          + , ..,  .・            _,,,
.......∟∨/.:‘.......,,.、 .,. ,..       《〉 ..... .... ..   ..; ', . . :::..  ;  . :   ' .,....:::  ' ,:‘,.       ,,,,,, ,,/~   \,,,
                            ,   ,:‘..     ' .  :,rへ、 , .  ’..   :   .     / ,    ,,
,:‘. 。   .. . ....   ,,  ,        /Υ]           ' :  .; /:|  く__ ;  '          / ,ノl⌒ ̄'' '
 :::::::’’  。...::::’’      / ̄ ̄7\::!<      ,   ,:‘.  '   ヾ!   _/ ..              /   }
......               〈: __/  .:〉        く>  .......        \厂......::::’y‐、.       :|li  /ii   ゝ,
      ..:::          V___/ . :  .  ・ .  ; :....  <´`>        く>': :ヽ.     //ll
; ', . . :.../ヽ.     、.,.,,. 、.,.,,     .<7      _:   .  ' ....`~...'.。   ..:::......{:.:': : ゚. ): :‘....,|r    /i.      |
.. ,ノ⌒7   }>                       / レ:ヘ:.   :....  ..,   ,:‘. :‘......ゞ、_.,;'イ    ;|| ll |    ノ/   /
.. } ,ゝ、   /ツ\                / /::::::lノ   .... ..   ..; ', . ..       。   .. .. { / ll|   |ll  l

997:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 20:56:25 ID:f1Catn.Y
宇宙の戦士式射出かな?

998:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/21(土) 21:01:02 ID:Bfhp.FT2





      ……所定時間です、艦長

       うむ……神風01よりCP、聞こえているか

       『こちらCP、感度良好。最終接続確認宜し。以後、貴機の識別コードはホテル2とする』

       ホテル2諒解。作戦を開始する

       『CP諒解。固定索解放、管制を貴機へ移す。幸運を。父祖の加護があらんことを』

       感謝するCP。父祖は我らと共に有り








      `丶、         \          |           /        、丶`
         `丶、        \        |         /      、丶`    ,、-''”
~、、         `丶、      \       |        /     、丶`   ,、-''”
   ``~、、        `丶、    \     |      /   、丶`   ,、‐''”
丁¨““  '''TT=--   ....,,,,,_______________,,,,.... 、、--‐‐ T''T'““¨”丁 ̄
└─--  」 |__(__)_| |____| |_○○○____〇〇〇| |___| ∟  ‐‐┘└─━┛
rrーー─ー─ー┳.ーー━━━┓::::二二二二二二二二::::::::┏━━──--    、、、.....,,,,,_
||           ┃          ┃::::|ノ^ゝ、ノ_ ,< ,-、,‐'"゙|::::::┃       |           |
||           ┃          ┃::::|   ノノ レ'^'´   〈つ|::::::┃       |           |
||           ┃          ┃::::| ̄ ̄ ̄ l ̄ ̄ ̄ ̄|::::::┃       |           |_
||_,,..、、、 --──┸────━┛::::|'^^'´`''"^|~~ー'´ |::::::┗━──--- ∟   __    | | |
|三二二ニニ===─…宀冖¨¨¨ ゙̄| ̄.| ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|””¨丁 T冖宀…‐‐-=ニ二三三三|_|_|
  _,,.. ‐‐‐∠ニニニニニニニア'|_」.....|.∠ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ//A
'"__________,イノ‐ノ |   ∠ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
_||__||_||  ||__||  |_|,イ¨| /   | | ̄ ̄|| ̄ ̄|| || ̄ ̄||[][]|| ̄ ̄|| ̄|| ̄|| || ̄|| ̄ ̄||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄>'~| ̄ ̄/ |‐'" / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
_|| ̄ || ̄~.|| ̄||  | ̄ ̄|  /  /________________________
_||__||___||_||  |__|/  //[] ||___||___||_f'''i||_|_|l口丁丁|___||__||__||__||_
┴‐┴┴┴┴┴,.イ       {|:l/匚]⊆⊇⊆⊇⊆‐ゝ'‐ハ⊇口└┘⊆⊇⊆ニ⊇⊆ニ⊇⊆ニ⊇⊇
─────┬'  |       /|〈 ̄ ̄〉‐‐‐‐'() /:.:.:.:.:.:.:.、_〉‐<<> ̄ `¨¨¨7 ̄ ̄ ̄ヽ 〈 ̄ ̄ ̄〉
          | /   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
─────┴'   /                                   \
           /__________________________\___
           ||___  | | ̄ ̄ ̄::| |¨¨¨¨¨¨¨|| ̄ ̄ ̄¨| |¨¨¨¨¨¨¨゙| : : : : : : : : : : | ̄ ̄ ̄ ̄
           || ̄| | |::::::::::::::::::| |::::::::::::::::: ||叮| ̄|叮| |::::::::::::::::::::| : : : : : : : : : : |┌─┬─

999:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 21:04:48 ID:67Je4ygo
神風って生きて帰る気0なネーミングだなぁw

まぁ生きてても帰れる場所はないんだろうけど

10:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/21(土) 21:09:09 ID:Bfhp.FT2




     艦隊データリンク確率完了。オールグリーン

      各艦から識別コード来ます……全八機、応答問題ありません

        最終レポートオールグリーン。第一耐熱殻、第二耐熱殻、欺瞞飛散殻、蒸散散布殻問題なし

         第二耐熱殻に係留中の回天全期固定確認

           ……よろしい、出撃だ

      諒解。突入コース算出……目標富良野“平野”……畜生、綺麗に地均ししやがって

       降下開始。大気圏突入まで残り15分



::::|::::|::|
::::|::::|::|
::::|::::|::|
::::|::::|::|                                            /i ̄ ̄¨∨
::::|::::|::|                                       /.:|      ∨
::::|::::|::|                                        / : |     ∨
::::|::::|::|                                   ,r──., iー──‐/--.、
::::|::::|::|                                      '.i    |7___/   |
::::|::::|::|                                      '.::|¨ ̄ ̄i  ヽ  .i   !
::::|::::|::|                                   「,r〈:::,'  ̄ ̄i__ 、_i   |
::::|::::|└=======.,-,─ 、======「¨ ̄ ̄i..================| |::::!::i              |============「 ̄ ̄i..======
ー―──── /: i   ∨三三7||   ..| 三三三三三三三三| |:::.!::|            .|三三三三三三|   .| 三三三
三三「     .': : L_____i  , イ ¨i=====「 ̄¨i------iヽ .「 ̄i .|:::|:::l            .|ロ品品ロ , イ¨¨i=====「 ̄¨i
三三|      〈: : : .|  | ニiニニニl _!_lニニニ∨::::::::::::::::| 「 ̄.L二i:「____「ニニニニニl__i   i----iニニニl_.!_lニニニ∨
ニニニニニニ7: : : |  .\'              |¨ ̄ ̄ ̄  r---- 、:iー─────‐─一'    ヽ;;;;;;;'            |
    ./     i: : : ヽ     i             |ヽー───ヽヽ._ヽ|    i   |   .|.-二二二二!             .|
    /     .|: : : : l     |              |;;;i______!/三7 「     |    |   .|_, イ.;;;;;;;;;;;;;|          |
≧ 、/     .|: : : : l     |──! 二二.!──|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;7 j___!    ! .___j;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|──! 二二 !──i
三ミ'       .|: : : : l     | ̄ ̄i ̄ ̄¨i ̄ ̄';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /    / ̄ ̄/  ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ̄ ̄i ̄ ̄ ¨i ̄ ̄!
  /       .i: : : : l    |    |    |  「;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /     /    /  ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|    |    |  「

14:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/21(土) 21:13:19 ID:Bfhp.FT2





      腹の中の降下猟兵共はどうだ

       総員、降下準備完了しております

      結構。しっかり送り届けるぞ……敵規模は?

       ハイヴはフェイズⅠの小規模ハイヴです、近隣で最大の物は帯広のフェイズⅢハイヴですので……

        増援があっても3個軍団規模と予測されます

      ふむ、まぁ俺達で半分削れば、後は楽勝だな

        全くですな。モニュメントに直撃させてやりますよ!!



    .||                  || ||                   ||  ||                _」|
     ||                   || .||                   ||  ||          _..  -=  ̄
     .||                     ||  ||                   ||  ||    _ -= ~~ ̄  _ -=#
     ||                       ||  .||                 _||  ||_..-=~ ̄   _ -= ~ ̄   .||
     .||                   ||  ||      __.. -==   ̄ ̄   _..  -= ~ ̄           ||
      ||         ______.」|  #==-‐   ̄   ___.  -==||  ||                      ||
      .#==―      ̄ ̄ ̄ ̄____  _   -==   ~~ ̄      .||  ||                      ||
      #======―     ̄ ̄ ̄ ̄|| || ̄                     ||  ||                      ||
      ||                    || ||                       ||  ||                      ||
      ||    -―-ミ           || ||                       ||  ||                      ||
      ||  ./::::::::::::::::::ヽ   _      || ||                       ||  ||                      ||
     | ̄ ̄`┴----―r  ̄    |_     .|| ||                       ||  ||                      ||
     |   /      、     | `ー=''"{__.ィ                     ||  ||                      ||
     |           、     .| ̄ノ _、、 {/ {、                ||  ||                    _||
     ∨ .i        丶、   |ー< ̄ノ」 r vへ  `ァ -====       # ||_ ..    -=====      ̄ ̄
      .∨ l             |    ̄ ̄ ,〕」こ^l {  | ̄| | |百「|朋| ̄| |[]| ̄| ̄| ̄| 「| ̄||叮| ̄|
        ∨               .辷=--  ≦ /二) { |旦| | |日l |朋|  | |o|  |Ξ|┌┐|:|  ||昨| 冂

15:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/21(土) 21:18:10 ID:Bfhp.FT2





      大気圏……突入開始。コース、姿勢角度共に正常

       耐熱殻剥離率予想範囲内

     BETA共は?

       ……動き出す反応はありません。強烈な早朝バズーカになりますな

        いやはや、連中の驚く顔が目に浮かびますよ

         真っ昼間に寝転けている阿呆のマクラをひっくり返すのは楽しいですからな

     ようし、ではこのまま……



      `丶、         \          |           /        、丶`
         `丶、        \        |         /      、丶`    ,、-''”
~、、         `丶、      \       |        /     、丶`   ,、-''”
   ``~、、        `丶、    \     |      /   、丶`   ,、‐''”
丁¨““  '''TT=--   ....,,,,,_______________,,,,.... 、、--‐‐ T''T'““¨”丁 ̄
└─--  」 |__(__)_| |____| |_○○○____〇〇〇| |___| ∟  ‐‐┘└─━┛
rrーー─ー─ー┳.ーー━━━┓::::二二二二二二二二::::::::┏━━──--    、、、.....,,,,,_
||           ┃          ┃::::|ノ^ゝ、ノ_ ,< ,-、,‐'"゙|::::::┃       |           |
||           ┃          ┃::::|   ノノ レ'^'´   〈つ|::::::┃       |           |
||           ┃          ┃::::| ̄ ̄ ̄ l ̄ ̄ ̄ ̄|::::::┃       |           |_
||_,,..、、、 --──┸────━┛::::|'^^'´`''"^|~~ー'´ |::::::┗━──--- ∟   __    | | |
|三二二ニニ===─…宀冖¨¨¨ ゙̄| ̄.| ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|””¨丁 T冖宀…‐‐-=ニ二三三三|_|_|
  _,,.. ‐‐‐∠ニニニニニニニア'|_」.....|.∠ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ//A
'"__________,イノ‐ノ |   ∠ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
_||__||_||  ||__||  |_|,イ¨| /   | | ̄ ̄|| ̄ ̄|| || ̄ ̄||[][]|| ̄ ̄|| ̄|| ̄|| || ̄|| ̄ ̄||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄>'~| ̄ ̄/ |‐'" / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
_|| ̄ || ̄~.|| ̄||  | ̄ ̄|  /  /________________________
_||__||___||_||  |__|/  //[] ||___||___||_f'''i||_|_|l口丁丁|___||__||__||__||_
┴‐┴┴┴┴┴,.イ       {|:l/匚]⊆⊇⊆⊇⊆‐ゝ'‐ハ⊇口└┘⊆⊇⊆ニ⊇⊆ニ⊇⊆ニ⊇⊇
─────┬'  |       /|〈 ̄ ̄〉‐‐‐‐'() /:.:.:.:.:.:.:.、_〉‐<<> ̄ `¨¨¨7 ̄ ̄ ̄ヽ 〈 ̄ ̄ ̄〉
          | /   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

17:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 21:20:02 ID:bFTfBRHw
あっ(察し)

18:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/21(土) 21:22:42 ID:Bfhp.FT2




      ……待ってください! 動体反応あり! あれは……

        モニュメントに重光線級が張り付いている!? 畜生不寝番か!!

         他でも目覚め始めました!! 地上に大隊……いえ、旅団規模で出現!! 重光線級を複数みとむ!!

     うろたえるな馬鹿者! 元より想定していただろうが!! 予定通りに配分しろ!

       はっ……はい!! 各神風の位置調整! 被害を最大限に拡大させます!!

        敵熱源反応増大! 迎撃きます!!




                                  _..-'    _..-'"゛     _..-''"
                              -'"   .'" ._..-'"゛     ._ / ´           , ‐ ._... ._..-‐
                        ,..-   .-'"  _,,,,, ‐'"       ./        、  ._... _、  _..-'"゛
                      _,   .,.. ‐'く..-'"..″            ,..r'"       . ‐'´  ‘  .,゙..-ー'″   _..-'
              , 、 _/゛ ゙'"゛        ,..y    _..-'"             ,,-..-'゙''''″  ,, ->  ,,ノ゛  ‐
         ,  ,..-'"  .´    ..-''''',  .iニ>     , / ., ._.       /ヽ '"    =ニ′ ゙"゛  .''> _..-'
        / `゙´  _.. --、__ '―ー'゛          <、          ,./ , --、_ x=ー ″ _/´.,.
      ./''"  .,r'"゛ _..".r   `'‐.、  く....‐゙     /           /゛  l__∠. へ、l二ノ . /   '"
     /    .ノ  .‐" /___,, -'",`';         _ /  "       | ./ .,l_/  /   i″  .‐"
    .,i'"  .,, - ̄ ̄/´  、./   .... ''./     ./  ‐'"            ヽ,`゙''"ーく..ア" , ー/._、
    ,!  ./   - .' /  . -'" /ー_-''!゙     .,〉 .''"            `ー ___-'"
   .l゙   .i`゙゙゙"'" .\ -‐'"¬''.,'''/    . /                ' .,
   .!   .l ¬''‐   ,ニ-ー ̄ ̄ー/   /             _ / _..-'"
    .l  .~_、 /. ,,、,.. -'彡′  /                ,/゙.,..-'″
    .\,    : ´`'ー -ー''"  , /              _..-'"_/゛
      `-..,,_____,,, -―'''''''"               _/´ /                         _,,. ー',...
                     ‐'._...、  ., / _..-'´                  / -'"      _,,..-'"
                    , .、    '゛''_..-'´ . /                 、 .´   ./ ._.t"_/´    /
          _. .-'"  .´ .`.,,, ._..-''ー'"  . /           ,..- _. / ‘  '"゛ _..-'"  ._.. ―j   / .,..-
         /   ,/`.''―'"゛ .゙_、   _.../               '"  '"    .,..┐._..-'"     |   /    ゛
       ./ ゙'--‐'゛ .r‐i    i!,.. "  ,./            _..、   ,/'、.. '"  ゛       !''''"      .,..
      ./       .゙''"._..〟 ._   ヘ, -         _/  ` ̄    __   .i ̄ ̄ ̄| ._,,、      /
  ./ .`″  .,i――‐. ../゛ . / く'"  / _.    ..ヽ_ ‐″_____/゛.,i`゙> !   ./ ./ /  /   ./.,./

19:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 21:24:31 ID:FLQVhKWA
重光線級はやばいな

20:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 21:25:01 ID:IDknsSig
ここの連中超強化されてるからなーw

21:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/21(土) 21:28:19 ID:Bfhp.FT2



  

      複数の照射を受けています! 第一耐熱殻層……全損! 第二耐熱殻層露出!

         畜生なんて数だ! 軽く五個軍団はいるんじゃないか!? 何がBETA生態学に基づく予想だ、大本営め!!

          第二耐熱殻剥落! しかし大気圏突破は完了! 欺瞞殻を自切……畜生、デコイに引っかからないぞ!


     蒸散散布殻はどうだ!

       はっ、予定通り大気摩擦で削れています! “熱線撹乱幕”濃度上昇中……

     よしっ、最低限の濃度に達し次第、回天を切り離せ!!



                      /  レ'"  / \ |i                      /   !    .〃
                         l ./    /   | l                   /   .!   _ノ/
                     /レ゙  .、./   、 .ll゙                  /   | /, / ∨
                    / │  | l   .!  .!                     /   ,ノ./ │ |
                    !  .l  .!, .l  /,. .}                       ,./ .iシ']/}
                      i{  i′ i!Ⅵ ,,ノ゛  ゝ               / .l  ."/i !゛ .!.,,i′
                    l.ヽ / ., .l゙ ./                      l /  ./ ,i| .,,i''//
                       | }.、 ...l /  .\              、 .,,‐l゙ .l゙  _,/i/ !‘ ./
                       !/ .ヽ  l.!   .、ヽ            /ン" ! .ソ'"゙/ ! l" }/
                    '!゙  .゙'iL.l   l  ゙‐ \.       ,/´    ._-'_.lr'" //
                     |!   i!.il    l  、_  .`'-     .゛  / ., ''ヌ´ .l〉 〃
                        Ⅵ|/il\iY`ゝ、 .l, .、.`''ー ミニ三ニ‐'--∧-'゙// /!厶/
                         lil .,!/ヽ \`'ミ、 `'-、 ≦.`゙"'''ッ''/V∧/ " ._ ㌢
                         Ⅵ ゙L ニヽ_ ´゙"'''三二ニ升;¬''゙'"  .i/-''゙≦〃
                       ゙Ⅵ,リミ、/ ゙゙゙̄≦三三≧`¨¨≦/\_. ;メ′
                        `Ⅵ寸ミt心-――二ニ≡ニ二ニ㍉彡'"
                         `寸三.`'ミ二≧ ㌢三彡升,㌢'
                                守x寺三二二ニ彡ニ㌢
                             ¨`゙'ーニ三ニ‐'´

22:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 21:29:05 ID:67Je4ygo
神風の次は回天かよwwww

23:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 21:29:28 ID:bFTfBRHw
回天とは、また嫌な名前を…

24:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 21:30:12 ID:f1Catn.Y
大本営は大本営だったよ

25:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/21(土) 21:33:22 ID:Bfhp.FT2




     『メテオコントロールより回天各機、係留索自切15秒前! 撹乱幕の濃度は60%。30秒後に最大濃度に達する……』


       リマ1諒解。聞いたな各機、暫くは光線級の照射では落ちんで済むぞ

       とにかく神風から切り離されたら手当たり次第に吹っ飛ばせ! 俺達で天を回すぞ!!


            「「「「諒解!!」」」」



_____              〈 (:::::::::) 〉                      / /
  /.// \  ≧s。           .X `''''´.、         .ヾ   `X        / /
. /.//   .\  .ゞ ≧s。         `   .\       i  (:::::::) .〉       ./ /
/.//     \    ◎}i〉/7                   .X `'' \       //  ∨ゞ
./_i{_       \   ,ィ〈|ニ{                    `'        .//んミッ, .∨
二i_ `'≦。,    .\.//ニ二},,,_                          //∨乂:::丿
 i `'≦。, `''ヽィフニニヾニニニ'...........ヽ,                      .// ∨ ∨  .\
i .i      ヾ_i{    ヾ二{................∨                  >'´>´  .∧∨
i .i       マi。    .}ソ............... }              ,。≧´ >'´      〉.〉
i、 ゝ,      ヾii。   /=====.、. ムー--======-ーー''''"´。s≧'´ ∧∨
.\  〉,      .ヾii。 /≧s二≧ゝィ==< ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        ∧∨ 
ニニゞ .|'<     .ヾマ////iイ......// ̄.ヾ,}i                `''''
ニ/|  |  .`''<    i////i......//:}i  _Y
ii|  |  |      `'<....i////i....//:::ソ┐ニミ
ii|  |  |         i////iゞ'´::::::::∧....`∨
ii|  |  |         i////i:::::::::∨:::∧..... ∨
ii|  |  |         i////i::::::::::::∨:::∧......∨              _      ,ィ、
ii|  |  |         i////i:::::::::ヽ::ヽ::::∧....≧、         。s≦コ |.|_,,,,,。イ |.|
ii|  |  |         i////i:::::::::::::ヽ::ミi::::∧...  `'< 〉s≦_      コ |´   i|  |.|
ii|  |  |         i////i::::::::::::::::::ヽ,∨:::≧s。  .`'</ニニ≧s。...コ |   . i|  ノノ

26:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/21(土) 21:36:30 ID:Bfhp.FT2







      『いいか! 折角の爆装だ! 使い切るまでに叩き落とされたら父祖に合わせる顔が無いのだ!

       海水浴に出かけるにしても使い切ってからにしろよ!!』










       |  !l  ゙、       ! l `"゙`        /  / i
      l  j! !  ハ       l ト..._      ノ/// j l i
        i / }  / }:i !      i  "7''' ー "i //{ i! j !      海まで保つわけないでしょ……
      i     / ノノi ゙、      i   {:::} \:{ {{ ! i i /;'
      !    / ノィ乂゙,   i lー''"フ/^ト、> ! i i//       ま、いいわ、精々気張るわよ
     j!    /:::::::::::`i }   ! ! f;:;:;:;:;:〉゙、::゙、{ ! {/
     /i   //::::;;;;;;;::::::::::リ{   ゙、i j\;:;:癶_ト、゙、 乂__,        金剛不壊、御利益あって頂戴よ
     / !   !/'"::::::=ミ::::::::゙、 ゙、゙、}/\_i:;:;:;:;:;`'''ー-、ヽ
   / i   i/{:::/-―-::`ヽ、`、 `、\:::::l::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ト、:゙、
  /  {   {/!:::::::::::::::::::::::::::::\゙、 ゙, \l::`ヽ、;:;:;:;:;:;:rソ:::ヽ\
  /  /i   {!{:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘヽ}   ヽ::::::::`ヽ;:;ノ:::}:::::ハ`ヾ、
 /   / 人  i !::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、j\ヽトヽ‐--:::;;_\!::::::::}ト〉\
./  /{  ト、 Y:i:::::::::::::::::\:::::::::::::::::`、:::ヽj:::)〉 。 ::::::::ヾ}::::::ノj!::::::::
i  ト( ヽ! i \ ヾト、:::::::::::::::::\:::::::::::::::`、::}}::::::::::::::::::::::::}:::/`ヽ:::::::
{{  {  }{ 乂 ヽ乂\:::::::::::::::::::`ヽ、:::::::::\::::::::::::::::::::::ノ''⌒ヽ}:::::::
 \ゝ 代   从ト∨:::\:::::::::::::::::::::::`::ー-:::\r-、:::::::/_、_,,   }:::::
    ノ ヽ ト( ノ ∨:::{:::\::::::::::::::::::::::::::::::::::弋ニヽ/:::::::::`i j!:/
       j}    ∨::゙、::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ::::::::::::::{ j/

27:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/21(土) 21:40:46 ID:Bfhp.FT2




       撹乱幕濃度最大! 全回天放出完了!!

     よろしい! 降下猟兵放出用意! 最終コースに本機を載せろ! その後、自動制御に切り替え……

         あっ……か、艦長!!

     どうした!?

         しょ、照射を受けすぎました! 自動制御が効きません!

     なにぃ!? 応急修理で対応できんのか!!

         ……駄目です、このままでは本機の狙いは逸れます!!





                                             _-= ̄                ||
                                         _  i-= ̄                 ||
                                    _ -=  ̄|| ||                  ||
                             _ -==  ̄      || .||                  ||
                     ___ _ -=  ̄              .||  ||                  ||
     ____    -==     ̄ ̄|| ||                  ||  ||                  ||
    || ̄ ̄                  || .||                  ||  ||                  ||
    .||                  || ||                   ||  ||                _」|
     ||                   || .||                   ||  ||          _..  -=  ̄
     .||                     ||  ||                   ||  ||    _ -= ~~ ̄  _ -=#
     ||                       ||  .||                 _||  ||_..-=~ ̄   _ -= ~ ̄   .||
     .||                   ||  ||      __.. -==   ̄ ̄   _..  -= ~ ̄           ||
      ||         ______.」|  #==-‐   ̄   ___.  -==||  ||                      ||
      .#==―      ̄ ̄ ̄ ̄____  _   -==   ~~ ̄      .||  ||                      ||
      #======―     ̄ ̄ ̄ ̄|| || ̄                     ||  ||                      ||
      ||                    || ||                       ||  ||                      ||
      ||    -―-ミ           || ||                       ||  ||                      ||
      ||  ./::::::::::::::::::ヽ   _      || ||                       ||  ||                      ||
     | ̄ ̄`┴----―r  ̄    |_     .|| ||                       ||  ||                      ||
     |   /      、     | `ー=''"{__.ィ                     ||  ||                      ||
     |           、     .| ̄ノ _、、 {/ {、                ||  ||                    _||
     ∨ .i        丶、   |ー< ̄ノ」 r vへ  `ァ -====       # ||_ ..    -=====      ̄ ̄
      .∨ l             |    ̄ ̄ ,〕」こ^l {  | ̄| | |百「|朋| ̄| |[]| ̄| ̄| ̄| 「| ̄||叮| ̄|
        ∨               .辷=--  ≦ /二) { |旦| | |日l |朋|  | |o|  |Ξ|┌┐|:|  ||昨| 冂

28:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 21:44:42 ID:IDknsSig
手動でいけやー

29:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/21(土) 21:46:13 ID:Bfhp.FT2





     くっ……ここに来てか……致し方あるまい、早いが降下猟兵を放出するしか……

       艦長! 諦められるのですか!?

         ここまで来て! 此処まで来て失敗では終われませんよ艦長!!

           艦長!! ここで逃げては、ここで逃げてはあの世の父祖に顔向けできません!!

             艦長! やらせてください!!

     お前達……いいだろう! その命を俺にくれ!! 本機はこのまま有人管制での突入を試みる!!






                 i|          |:
                l|           |:
                :|           |
                  |            |:
               :|            |:
              :|            |:
                |           |
                  :}              〉
               ′            {
                 :|           |:
                 :/            |:
            //             |:
              //             |:
           :/                   |i
             i,'                    ||        グッ……
             l|:                 |:
             :|:     ,::..             |:
             :|:   /::.:.:.            |i
             i|:   / ̄`ヽ::.          ||
             :|:   |   .::ノ:::.         |:
             :|:   | :/ \    /:  /: //:
             :ヽ_人._____/:. /_/´
                       ̄ ̄ ̄ ̄

30:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 21:48:49 ID:QP73Aic2
良い空気すってんなぁ・・・w
脳汁ドッバドバだろうな

31:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 21:48:51 ID:ULop8Ffs
なんとう迫真の空気(ロール)

32:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 21:51:09 ID:FLQVhKWA
熱い展開ですな(棒)

33:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/21(土) 21:51:53 ID:Bfhp.FT2






     『CPよりホテル2、報告しろ! 警告灯が灯りっぱなしだ! 何があった!』

     CPよりホテル2……これより最後のご奉公……いや

     地球への里帰り第一号の栄誉を預からせていただく!!

     あの地へ最も早く降り立つ望外の栄誉は我らの物になり申した!!

     征くぞ! あの地へ! 我らの故郷へ!!

       「「「「諒解!!」」」」

     『ホテル2! 何を考えている! ホテル2!!』



           rfヽ.
           l  l,
           |  .l
           l,   !
           l:.  ヽ
            |::   ヽ、
            'l::.   `゙'''⌒ヾー'''=-、
            .ヽ::             ヽ、
              .i::              `ヽ、  __
               l::..        ,, -‐''ニ=-''''' ̄    `''''= 、
              l:::::.      / ,, -''´               ヽ
           ノ´/:::::::.    //::.                  `ー-
            ,':::::::|::::::::::..   /,゙::::::::::
.            ヽ:::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::::.
            \::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::.
              `::::::::::::l::::::::::::::::::::::::...
.                `ー-、|::::::::::::::::::::::::::::...
                    l:::::::::::::::::::::::::::::::::..
                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::...
                   (:::::::::i;:::::::::::::::::::::::::::::::::..
                 \:::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::...

34:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 21:56:59 ID:67Je4ygo
いい空気吸ってんなぁwww

35:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 21:57:10 ID:Zrts4AoU
熱くなってるのは分かるがせめて本部への説明だけはしっかりしろw
この文面だと色々勘違いされかねない

36:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 21:57:18 ID:bFTfBRHw
やりたいよなー、こういうロール

37:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/21(土) 21:58:36 ID:Bfhp.FT2




       『全降下猟兵へ次ぐ! 我らが雄志を見届けよ! 地球帰還第一号の栄誉は我らが物となった!

        遺憾ながら貴隊の名誉を横取りすることになってしまったが許されたし!!

        祖国萬歳! 父祖の加護が貴官らにあらんことを!!』






、     _。r≦二二二二ノ           / : : //二≧ュ 。 _, -- _
=ヽ,。r≦二二二ニ=-<´           /: : : : ゝ/r‐‐‐、寸:/: : : : : : : :/≧。 _
=,:7二ニ=-<二ニ\ >。、        /: /: :_>' ' =='-'<: _: : : : ,:仁'r-三≧ューァ‐-r-..、
//≪  :::.寸二二二 \   \  , - 、 ./ _'.イ:::         ` :_:」: : : : :7Y,仁ニ} Y}_/: :/_L: : :ヽ
i!,二≫: ..  `寸二二二.\: : . .゚/  /7': : :              寸ヽ {二ゝェェイ: : : :/二}}: :!ハ:!     _
ム二=/ \   `寸二二二ム./   ,:仁//: : :               寸ム_  ̄¨¨¨: : : :/{¨ <二!|__ 。≦ :
=ム_V    \_。≦¨Y≦二/    ,仁Ⅷ: : : : .             Ⅳ二ム≧ュ-。 _: :{: :.      ̄ 寸: : :   うおおおお! これが……これが地球の重力か!
,二ム      }_i!__!ニニ:'     !=Ⅷ: : : : : .            i!ム二ハ≧ュ。___/ .ム       }!: : :
Vニム     /: : /ニニ, '        Ⅷニ!{_;: : : : : : .           ,r!=Ⅷニi|   /   ム     〃: : :     って、何だこの通信!
_V二ム   /: : /二, '        Ⅷム  弍 、: : : . .        /:| |=.!二=|  .j!   / ゝ-- イ  /
 V  ム  ./:. /二':/        ,,, Ⅶ二,::ヽ. 寸‐- ..,,,,____...イ=/ 仁|二ニ!  |!.  .,': : : : : : : : : ': : :     どうして基幹要員が脱出しない!?
、 ゝ--' /  /ニ仁'        '''''' Ⅵニム \ ` 寸ニ=:(:::::::::):/ ,:仁|二ニ|  |!   .!: : : : : : : : : : : : :
_、\__./  /Ⅳ/、          / Ⅵ二ム: : ≧。_ >ー―r≦ ./二イ二ニ|!  |!: : : :|: : : : :/: : : : : : :
ニ.\ {: : >仁〃ニ≧ュ。_        / /: マ仁二_寸二ニ≧__   ゝ'― `:<ミ 、=ノ   i!: : : :|: : : : : : : : : : : : :
二二二二二,!.仁r<二≧。 _    /=,: : : :\/  }!=-{ 、     _: : ! /    !: : : :マ: : : : : : : : :> ゚
二二二二Ⅳ,:仁=>。_<二_≧ .仁,: : : : : : >. __/   |! Y r≦    vУ¨     /. . . . .ゝ _ >゚. .> ゚
.寸二二ニ/,仁>。_<ニ>。_<7 !V'<: : : : : : : : :  ̄ ̄ゝ┼|::.   _ム      /{。_       > ゚二二
_< 寸ニ//二二二>。_<二,.7//_: : : :_ : ≧ー-: : _: : : : : L!::〉r‐=≡7/___ /マ二≧ュ。、_>゚: > 二二
、  ノ:! /_!}二二二二二>-}ニ,//: : : . . !≧ュ--: : :_: : : : :}ニム__..¨。r≦二二ニ≧ュ。_}ニ| {ニ>゚ <二>≦≧

38:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 22:01:03 ID:K8.2lxb2
本部から必死に呼びかけるってのも
良い空気吸ってると思う
で、無線が途切れレーダーでの地表衝突が表示されたら
「ホテル2 怨敵に突入 一番槍であります」と報告を・・・

39:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 22:02:43 ID:ULop8Ffs
少佐は「地球よ!私は帰ってきた!」とかやりたかったろうにw

40:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/21(土) 22:03:00 ID:Bfhp.FT2




      地球帰還作戦に向けて建造された、強襲降下質量弾たる神風

      以前の戦争において最大の挺身攻撃と同じ名を受けた兵器なれど、実際に兵員をすりつぶすことは無い

      そうされていた……しかし、敵の集中照射を受けた二番機は自動制御機構が破損したのだ

      しかして、その名に引き摺られたかの如く、本来であれば離脱し得た基幹要員7名は……







                      /  レ'"  / \ |i                      /   !    .〃
                         l ./    /   | l                   /   .!   _ノ/
                     /レ゙  .、./   、 .ll゙                  /   | /, / ∨
                    / │  | l   .!  .!                     /   ,ノ./ │ |
                    !  .l  .!, .l  /,. .}                       ,./ .iシ']/}
                      i{  i′ i!Ⅵ ,,ノ゛  ゝ               / .l  ."/i !゛ .!.,,i′
                    l.ヽ / ., .l゙ ./                      l /  ./ ,i| .,,i''//
                       | }.、 ...l /  .\              、 .,,‐l゙ .l゙  _,/i/ !‘ ./
                       !/ .ヽ  l.!   .、ヽ            /ン" ! .ソ'"゙/ ! l" }/
                    '!゙  .゙'iL.l   l  ゙‐ \.       ,/´    ._-'_.lr'" //         ゴゴゴゴゴゴゴ
                     |!   i!.il    l  、_  .`'-     .゛  / ., ''ヌ´ .l〉 〃
                        Ⅵ|/il\iY`ゝ、 .l, .、.`''ー ミニ三ニ‐'--∧-'゙// /!厶/
                         lil .,!/ヽ \`'ミ、 `'-、 ≦.`゙"'''ッ''/V∧/ " ._ ㌢
                         Ⅵ ゙L ニヽ_ ´゙"'''三二ニ升;¬''゙'"  .i/-''゙≦〃
                       ゙Ⅵ,リミ、/ ゙゙゙̄≦三三≧`¨¨≦/\_. ;メ′
                        `Ⅵ寸ミt心-――二ニ≡ニ二ニ㍉彡'"
                         `寸三.`'ミ二≧ ㌢三彡升,㌢'
                                守x寺三二二ニ彡ニ㌢
                             ¨`゙'ーニ三ニ‐'´

41:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/21(土) 22:05:38 ID:Bfhp.FT2







        見事モニュメントに落着して散華。長きにわたる帰還戦争における、第一の金鵄勲章受賞者となった……










       |!  i|            /  レ'"  / \ |i       /   /          /   !   /.  /
.        l   |i           l ./    /   | l.     /   /            /   .!... /.  /
       |l  l!           /レ゙  .、./   、 .ll゙.     /   /           /   |..../.  /
.         ヽ  |l.       / │  | l   .!  .!    /.   /               /   ,ノ /   /.     /
.          l  il.         !  .l  .!, .l  /,. .}  ,/  /              ,./゙/ . ' / }...   /
.          l  .|l      i{  i′ i!Ⅵ ,,ノ゛  ゞ/.  /            / .l  ."/!..゙/.,,i′.  /
          li  ..il  |il   l.ヽ / ., .l゙ ./     /  /             l /\/.゙}i/ ''//   /
            li  .il  .!.l... | }.、 ...l /  .\  ./  /          、 .,,‐l゙ .l゙/_, /.!‘ ./... / . /
.            lL  ヽ ! !   !/ .ヽ  l.!   .、.∨ /.           /ン" !/゙.゙/. ! l" }/. / /
            ヽ  ヽ .! l . '!゙  .゙'iL.l   l゙/゙゙./. \.       ,/´.. / ,/_.lr'" //..,iiソ'´
          、  .ヽ  ヽ| .l . |!   i!.il.     /. /、_  .`'-     .゛ . /. /ヌ´ l〉 〃. `      _..-'"゛
.           \  ヽ  ゙i}, !l...Ⅵ|/il\iY`ゝ/ /_、.`''ー ミニ三ニ‐'/ /.'゙// /!厶/       __irー'″
             \ .ヽ. ゙ゝi . lil .,!/ヽ..../,i′.、 `'-、 ≦ . ,/ /| ∧/ " ._ ㌢    _..-'"゙~
.              `'-_ヽ.  .l..Ⅵ ゙Lニヽ//゙´゙"'''三二ニ.゙_/ /  .|/-''゙≦〃.゙_..-‐″    ._,,,.. ;;;;=¨¨´
              -,゙'㍉. l,゙゙Ⅵ,リミ〃..゙ ゙゙゙̄≦三/ /.¨¨≦/\_. ;メ′   _,,,.. -‐'二―'''"゛ ._,,,.. -ー
                 `'- \ ヽ..`Ⅵ..゙lミ.t心-..,..-'゛ /.≡ニ二ニ㍉彡'" . ''''"゙_ ー'''',゙,,.. -ー'''"´
                      `'- ゙‐ . `. !゙三.゙-'"≧/㌢三彡升,㌢'.゙,,,..i;;;;ニニ`-ー''''"´
                      |... 守x寺三二二ニ彡ニ㌢'゙”゙゙゙´                 _,,.. -‐''"
                ┌┐_┌┐l|‐┐ ¨`゙'ーニ三ニ‐'´              _,,,.... -ー'''二.. -'"
                   「||三三三三三三|         `"¬r-─=ニ`-`-―¬'''゙゙゙´

42:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 22:08:01 ID:f1Catn.Y
ムチャシヤガッテ……!

43:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 22:08:17 ID:XtZPJkiM
名前がわるいよー

44:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/21(土) 22:10:29 ID:Bfhp.FT2






      が、序盤も序盤に最大の盛り上がりを見せてしまい

      後はどんな展開があっても「まぁ、あの盛り上がりに比べたら……」

      と尻すぼみな展開に終わってしまった地球帰還作戦の第一波は

      増援に次ぐ増援、更に新型BETAまで現れ、参加将兵の二割が戦死する激戦であったにも関わらず

      ロールランキングの投票は剰りに震わない結果になったとかなんとか




               ,,-'  _,,-''"      "''- ,,_   ̄"''-,,__  ''--,,__
                ,,-''"  ,, --''"ニ_―- _  ''-,,_    ゞ    "-
              て   / ,,-",-''i|   ̄|i''-、  ヾ   {
             ("  ./   i {;;;;;;;i|    .|i;;;;;;) ,ノ    ii
         ,,       (    l, `'-i|    |i;;-'     ,,-'"   _,,-"
          "'-,,     `-,,,,-'--''::: ̄:::::::''ニ;;-==,_____ '"  _,,--''"
             ̄"''-- _-'':::::" ̄::::::::::::::::;;;;----;;;;;;;;::::`::"''::---,,_  __,,-''"
             ._,,-'ニ-''ニ--''" ̄.i| ̄   |i-----,, ̄`"''-;;::''-`-,,
           ,,-''::::二-''"     .--i|     .|i          "- ;;:::`、
         ._,-"::::/    ̄"''---  i|     |i            ヽ::::i
        .(:::::{:(i(____         i|     .|i          _,,-':/:::}
         `''-,_ヽ:::::''- ,,__,,,, _______i|      .|i--__,,----..--'''":::::ノ,,-'
            "--;;;;;;;;;;;;;;;;;""''--;;i|      .|i二;;;;;::---;;;;;;;::--''"~
                   ̄ ̄"..i|       .|i
                      .i|        |i
                      i|        |i
                     .i|          .|i
                     .i|         ..|i
                    .i|           |i
                    .i|      ,,-、 、  |i
                   i|      ノ::::i:::トiヽ、_.|i
                _,,  i|/"ヽ/:iヽ!::::::::ノ:::::Λ::::ヽ|i__n、ト、
          ,,/^ヽ,-''":::i/::::::::/:::::|i/;;;;;;/::::;;;;ノ⌒ヽノ::::::::::::ヽ,_Λ
          ;;;;;;:::::;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;:::/;;;;;;:::::::::;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::;;:;;;;:::ヽ

45:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 22:12:43 ID:bFTfBRHw
ああんw

46:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 22:13:10 ID:n61SxO3s
新型用意してくれてたのか
ありがたい玩具ですね()

47:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 22:13:18 ID:IDknsSig
こいつらw

48:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 22:13:26 ID:ZoqX29xY
出落ちwwwww

49:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/21(土) 22:15:15 ID:Bfhp.FT2




     結果、運営もっと考えてイベント用意しる などと言われ

     また意味も無くご神体が蒸される画像が大量に通信帯へ流れることへなるのだった……



                   ___
               _,,..-‐'': : : : : : : : :`: : . .、
            , -'" : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
          . : : : : : : :./: l: : : : : : : l : : : : : : ヽ: : : : : \
          / : : / : : : /: : l: : : : : : ::ハ: : : l : : : : : : : : : : : .
          / : : /: : : : l: : : l: : : : : : :l ',: : |ヽ: : : :}: : : : : : : .
         ' : : : { : : : : l: : :ハ : : : : : l 丶: :', V: : :}: : : : : :l: }
       ': /:/:.{: : : :-ハ: :l─V: : : : :l ー-ゝ廴V : } : l: : : l: }
       l:./:.{l: :l: : : :/ ∨-、 V:、: : :',  , -\〉 V:.} : lハ:.、:.Y
       |八ハ: ',: : :' ,ィ犹示ミ ヾ \: ', イ犹示、V: /: l : \、
       |{ {: l: : ',: :l {i' l ルリ}    \ {l ルリ} l〉}:./: :.} : : } ` ー    し、しまった
       ヾ、{: l : : 〉:', ` 乂ツ         乂ツ ' l:./ : : }: : /
          人l: : :トヘ:', /:./:.   i       /:./: l/l: : : }:/       新型観測してたし、盛り上がりは幾らでも
          {: : : : :}:ヽ\                 ノ ,l : : '⌒ヽ        あるだろうと思って序盤に美味し過ぎるイベント作っちゃった……
          マ : : : }: : :ゝ      _        / }: : /  l}
         ゝ、 : : : : :}:>   ´  `   /  ': :/   ノ       まっずい、せめていぶし銀ロール上位勢が
       ,ィ={: : :\ : : : } : : : >     < |  .//            居ない機にしとくべきだったなぁ……
      ,イ'' { : : : : \: : : : : : : }   ̄    |ヽ /
      {l  丶: : : : : :ヽ: : : : :人     , -'"入、
      ヾ   /\: : : : : i}: : :}:ヽ >、rく      〉 \
        ノ、: : \: : : }: : :} : Y{ lj 〉、   ./   .〕iト _
        ./l  丶 : : : \:.}: :/: :/{ ̄ ̄`∧  /    l.l       _
      /     \: :r⌒Y⌒く_ {   / ヽ /      」l       ヽ
       / l r=‐-<f_寸 // Y⌒Y   /   , -'"
        {| ̄~""''' ‐- ...,,__~""''' ‐- ...,,< <
     {   Y{|           ~""''' ‐- .、寸丶   /    /  、
     {  .,' {|                   |} i| > >  {    /
      ,ノ  l {|                   |} i|/   {     /     ',

50:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 22:16:42 ID:ZXF1Iyyc
これは運営の手落ち…なのか?

51:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 22:16:50 ID:bFTfBRHw
これはちっひの落ち度ですねぇ。
詫び石はよぅ

52:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 22:17:12 ID:PNwb6ifg
演出がスタートダッシュ決めすぎたのが悪い

53:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 22:17:52 ID:XPoZWi9Y
この世界でも蒸されるんかいwww

54:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/21(土) 22:20:37 ID:Bfhp.FT2





     まぁ、運営だって失敗することはあるさ。だが詫び石を要求しない訳では無い

     と滅茶苦茶言われ、次のイベントでは今以上に力を入れようとする運営であったとか





      ./.:/.:/..:/..:::::::::::;::::::::::::::::::::::::::..\
     /.:〈::/:::/:/.:/:/ 〉::::::::/.:::::::|::::::::::‘,
     ,′l }:://. /.:/:/ /.:::::::/|::::::::;l:::l|:::::l∧
      ト、人//:|:l|:/:/_/..::::::/ /:/::/:|:::l|:::::|l::|
      |l::{:::|/:/〉:lⅣ´ ̄ ̄´ 乂/イ l:Ⅵ::::l::::|
      |Ⅵ:/.::| |:||と)===ミ      \{/,.’:::;:::;’
      |::ヾ|l:∧|:||         ミ、  /.::::/:::{
   ...人::::Ⅵ::|l从        ヽ `〉_/.::::/\乂    しまったなー……
   ::{ {:\::::::Ⅵ::{::.         〈__|:::::/    ̄`
    乂\:.\::Ⅶハ.\< )   .イ:::|l:/        この鯖の人達ガチ勢だから、
      .人`ヽ〉Ⅷリ:  ‐=≦_ ; .乂          勝手に盛り上がると思って適当しすぎた
     〈 _\::::::Y_   | \\\ー.、
   ../.}::| |:r\/ __〉\人_〉: \\∧       でも殿下肝煎りの思考速度を地球人レベルに落としてやる
   :|::::::}::l└/\Y\>ヘ_:人 |  <<:∧        宇宙艦隊決戦システムの構築にもリソース裂かないといけないし……
   :|    \Y /}|::::..\ ∨∧〉   | / ∧
    ,:::::::  `ト:||::::::::/ト、: \/  /∧  人      あー、姉妹機が欲しい……
    ,::::::   ∨ひろ/ \/ ./:/ }  ::|
     ,::::::.\:∧ち/   / /:/  :|  ::|

55:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 22:21:38 ID:IDknsSig
おめー惑星規模だろ、まだ足りんのかいw

56:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 22:21:49 ID:WErTcqY6
姉妹機……小鳥さんかっ(くわっ

57:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 22:22:28 ID:sc73AaO2
前も蒸されて今回のイベントだったようなw

58:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 22:22:37 ID:dKJvxdaM
>>56
残念まなみさんでした!

59:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 22:28:00 ID:.lZrHimA
濡れちっひはよ!はよ!

60:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/21(土) 22:28:08 ID:Bfhp.FT2
ってことで久々にやって楽しかった……

まぁ、ネトゲでもあるよねって、力入れたイベントなのに別の所で盛り上がっちゃうの……

61:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 22:28:19 ID:IDknsSig

62:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 22:29:16 ID:FLQVhKWA
乙ー。

63:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 22:29:44 ID:ieVChgu6
久々にZOMBIE分を補給

64:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 22:30:46 ID:rZOPo3Uc
乙でしたー

65:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 22:30:54 ID:f1Catn.Y
おつー

66:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 22:31:12 ID:67Je4ygo
おつでしたー

67:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 22:32:17 ID:EMgyTqS2
乙であります

68:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 22:33:47 ID:bgyLNXjc
乙乙

69:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 22:34:57 ID:2KUoCR8g
乙でした~

70:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 22:34:57 ID:62ZEYYP6
ガチャは悪い文明だからね、仕方ないね。
あ、乙。

71:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 22:35:40 ID:XtZPJkiM
おつです

72:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 22:46:39 ID:HgAB46JE

ちひろさん苦労してんな……

73:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/21(土) 22:55:36 ID:Bfhp.FT2
                                                  余談

                            ,.ィf
                              /: {{
             ̄ ̄>―       ,/: : :〃
       /             `   〃: : : :,リ_, ィ
          /             |  \ \{{: : : :〃///
    //   /    /      ト、  \ \:.≪//,'リ
   .//   /    /      | |"ヘ   \ ヽ: ヾ<
  //   /    /      /| |  ', |  .!  Y⌒ヾ=-
 .//   !    ,イ      / //   Ⅵ.   |.  ‘,
 |/    |    ///    , ' //    | ,!  | .| |
 ||     |  /`|iト ._ / /'       }' |  /  | |
 ||     | ./  从 /`   r ¨´ ̄ ̄| ,イ ! .| /
 ||     小 r笊うミ≧z     z≠笊fミァ//  从
 ||     | 从乂zzク      乂zzク'/'// / }'      ……神風強すぎね?
 ||     | {                {厶イ /
 |',    \ゝ U               ハ ||/|       回天の損耗率1割半で収まったんだけど
 |∧     |\            // / |
 | .∧    .|  ト   ャ_っ   .イ / /   |
 |/ ∧   .|  |   > _  r ´  | / /   i!
 | ./ ∧   .!__rリ         ト、   |.{  {   从
 |/ / ム  |  \      マ\_i_|  |  小∧
_.ム.イ「:::::| .∧   `ー 、 /   i! /ト、 /八 ハ




               ____
             /      \
           / ─    ─ \         マジで?
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |        降下支援終わった後も延々滞空してたのに?
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

74:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/21(土) 22:59:01 ID:Bfhp.FT2

              /             ヽ  i`ト く  \
             /    /          Ⅵ|ハ:ヽ  :.
            /      /     /   ト、      Ⅵ!' ∧:〉  }
             /   / /    /    i| ‘,    ‘リ /,∧ i ;
           ,   i  '    /    リ  i i  |  ∨ / ,;} リ
           i   | |   //   /  i | _|  i / /i|  {
           |    i` ト、_//i   /、__, リ‘, リ   i' //リ  |
           |    i 八ハ{/ } /   ___∨|  Ⅳ// i|
           | | |ィ斥芹ミ '     ィ斥芹ミヽ  iΚ/  i| |       レーザー撹乱幕がアカン過ぎる
             八八i从  Vzヅ       V辷ヅ リ  il|〉}  i| |
            } \ハ ´´    、     `` /i   iリイ   八i       濃度60%以上で光線級の照射に12秒耐えるし
           ノ'i  八 .::::.        .::::.  ,小./ リi  / /{
            |  } \    , - 、     イ  / / ' / イ〈       90%いきゃ重光線級にも耐えるとかなんなの
            |  |  介ト .    .  ´{ |i/    / |i|
            八  |  ///--} `¨´   |-、/ i| i /  }八i{
              )ノi∨/イ ∨        ∨ i | i/- 、/  リ
            /´/ ,小〈: リ ‘,_   __/ | i | ト、_ノ>、
          /: :/八八 V    '. ` ´ /  { i | i`ヽ     .
           }: :.i/: : ヽ ) )_ -くハ\_∠、ー=彡イ|})ノ'     i
          |: : : : : :.i//i: :{   }≧≦ヲ \//i |i i//      }
          ノ: : : : : ://リ: :i   {二二}´´ //ノ'///     /i',
         {: : : : :∨{八{: : i  /二ハ  八{ i/i/      {八{




               ____
             /      \
           / ─    ─ \       マジかー……
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |      ちゅうか色々抉りすぎて戦線有利で始まるのが悩み物だな
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \      結局小破すらいかんかったもん

75:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 22:59:47 ID:bgyLNXjc
戦争とはそれまでの積み重ねで有り(ry

76:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 22:59:56 ID:67Je4ygo
つっこみどころはそこかよww

77:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 23:00:21 ID:IDknsSig
ドマゾ共めw

78:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 23:00:34 ID:d.scW/Bg
>戦線有利で始まるのが悩み物だな

今更だしわかってるんだけどそこが悩み物なのがほんとw

79:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 23:01:37 ID:67Je4ygo
あー、ロールプレイ勢にしてみたら、ピンチにならないとロールプレイすらできんのかw

80:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/21(土) 23:01:43 ID:Bfhp.FT2

               _  ハ
         --''"⌒  Y7::::i ̄`丶、
      /        ∥、∧    \
    =彡 /  / }    {{::::{::::Y   __ヽ_
     ///  _/} }   弋::ゝ::} /::::メ:::::/
     {// ////`jメ、   } \::〃T::ヽ::/ i
     {/{ {/{ 云x j l   ,.ィ'"*←‐''"   }
       从 ノ {沙メ  /::;;;ノ {::::ヽ       !
      {    ''"ノノ /⌒/ヽ  \:::i      !
       }   / / / /_ノ  /  ハ} l   i       マジで? うわ、ガチ勢こわ
       ヽ    // // /  j  !   l  !
        }__/  /j/ /  !  l   l  l
          /  /l/ /  i   l     i {
      / _ / / /   {   |   i !
    / /--、 ̄/ /   i   l    ゙、i
   /  / : : : : У  /   i l   l       ゙、
   { /{: : : : /   /    !    i       \
   {/ /i--‐// / ;    i     、    \ \
   / /ノi;';';//  {  {    !      、     \ \
   {/;';';l;'∥{  、 !   l        ヽ     \}\ Y
  / ⌒\l;{{∧  \   l        ヽ  ゙、  ヽ ヽ}
  /: : : : : : l:{: :\  `ー-ノ     ヘ   ゙、  ヽ ハ  }}
  {: : : : : : : i: : : : :\ `く j:{       ゙、   、 }ハ } ノ




,,..-''"´      '' -..,,
   ''"⌒ヽ、     `ヽ
    _       -‐ヽ
 /´(;;;c)ヽ      _ ',
 ヽ、_ 丿    /r;;cヽ|
   /´     .ヽ ヽ-' ',
   ヽ       ',`¨´ ',           はっはっは、廃人がぬかしおる
    l  ̄ ヽ .__丿     l
    ヽ、  ノ       ,'
_____.  ̄        /
 :::::::::::::::::`ヽ、   _,,..-''´
`''-..,,_::::::::::::::. r''"´
        ヽ、
          ヽ、
            ヽ  
                 ', 
              |

81:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 23:03:39 ID:.lZrHimA
もうこいつら結婚しろよ!

82:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 23:03:53 ID:67Je4ygo
ガチ勢 vs 廃人

あとはなんだ!?課金厨か!?

83:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/21(土) 23:05:41 ID:Bfhp.FT2

.             /     , ⌒Y⌒¨¨           / : : : : :斗 ─==ァ
          /      /                   〃: : : : : : : }} : : : 〃
         /                        /: : : : : : : : 〃.: : :/
          '                           i{: : : : : : : : / : : /
       /      / /      i}r‐{           ∨: : : : 彡' =≦
        /      i{ /       }  \   |       ’,-=≦ =ミ
.     ,′        〃      /    } 八        ∨⌒ヾ: :\
        /     / { i{    }/ 斗─‐=ミ       }} : : : \__ >       はっは、ワロス
      {八|    斗=ミ八   /'         }i |       }ト : : : :\
       i|  |  i{  ∨   、 /         i}八|     }    `¨¨´        しかし、勝ちイベならまだしも
                 芍竿ミ V    芍芳竿ミ、 |   八 /         i|
          、 \     ,_)::ハ         ,_)::::ハ 狄 / }ノ    |    ∧       勝敗未決イベでこれは近年希に見る数字過ぎるわ
        \   ∧ Vrツ        Vr‐ツ   , ⌒Y    |    ∧
.            \  ハ    、             }_ノ t‐ノ      |     、      BETAちゃん早く対応してくんないかしら
          /   i{                    厂∨ /     |i       \
            /     \    --          /  ∨     |{         \
.          /      |               -<     /}〉    八        \
        / ,  }   |       T爪 /\     / /    /: : ≧=──‐=ミ   \
         / / /   i| /     |: : /   i}\ /  /     / : 〃: : : : : : : : : : \   、
.        / / /   /:|'       |: /   / /   ,′   ,′/: : : : : : : : : : : : : : \  \
        { { i{    i{: :|i       |:‘─=个く/\ /    /: :/ : : : : : : : : : : : : : : : : :∨




                 _____
                          `丶
            /               \
           /                  \
          /                         \
        /                         \       言うて原理的に無理臭くね?
          /                              .
       /                             i      撹乱幕てアレだろ?
        i                             |
        |                              |      光線を乱反射させて射線も歪めてんだろ?
        /                                 /
      {                                /       出力強化してもなぁ
       、     ________________/__
       \  /二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\
        \{二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\
           /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二{
         {二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ!

84:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 23:06:52 ID:IDknsSig
BETAちゃんてw

85:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 23:06:54 ID:bgyLNXjc
飛行機型BETAでも作らんと無理やね

86:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 23:07:33 ID:67Je4ygo
んー、大口径の実体弾で穴を開けるというか攪乱幕を吹き払って、開いた穴にレーザー通すとか…

BETAって実体弾つかってたっけ?

87:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/21(土) 23:07:37 ID:Bfhp.FT2

              /       /     /        ヾ!'"´ム i|
                /      /     /            ヾ/" /
             /      /     X     /    /   i    V/
              /      /    i / __\ / /  /   .!     ',
.             /       __i     iィ==,=ュ,x"7´ ,ィ/  , /|. i    i
           /  /  /シ;l   l i.i゙' /;;。;心iヘフ'/ /./ l !    l
            / /   ヘ{ l.   l ll 、!:::::ノ ` /_ /;/ l !   l
         //   /   iヽ!   l リ  `゙"''   "´  ィョ≦"l /     !
          /    /  / i l    l |!          /:;':ソ)>l/  i i l
      /     /  / /  l    l |       ,.  、 ' ヾン /// / //     それでもBETAちゃんなら!
.     /    /  / /   l   !l   /   i:)    ///// ,/
  /_   /  / ,/ , ヘ';!   iヽ   、  /   /  |" /"        BETAちゃんならやってくれるって、あたし信じてるから!!
,/"´  `i ‐- ∠.,,_,.イ,/    !    ハ \  ` ´ ,. <  .i|
'      l      l\     l    .ハ / ` ‐ i´ | i|   |!
       l      l  \   l   i |'\   |.  | |!   |
.       l      !   \il    ハ!.  \ !  | |ヽ  l
       l              l   /  /"i./!  !、! ヽ  l




                    ___
                    /.:::::.  \
                    /.:::::::.     \
                |::::::::::.       |
.                \:::.      ./
               _,,.ノ`───‐'"\           そうだな!
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\       何つったって飽きっぽい俺らに二桁世紀単位で
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ       付き合ってくれてんだもんな!
          rく:::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉
         ./ \:::::, 1::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::レ'\::::/\    持ち主見つける前にもっと度肝を抜いてくれる筈だお!!
         〈    /`  l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l   ン    )
         ヽ   、  ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{ /  /
           ヽ  ノケヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::f '   /
            `ヽく f´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ r'
              7::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>

88:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 23:08:23 ID:DA5H3JPM
超大口径レーザーとか?

89:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 23:08:51 ID:IDknsSig
迷惑すぎるw

90:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 23:09:27 ID:9NQPaHMU
1000年以上茶番やってんのかよw んなこと言ってるとBETAからSTMCにグレードアップするぞw

91:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/21(土) 23:11:09 ID:Bfhp.FT2

                    /        人       \  斗‐=ァ
                ,                        〃: : : :/ 》
               〃               ト        /: : : : :/ /
               /       〃    | \    {{ __彡'/
              ,       ノ{     |  }}     厂`≪
                   {{   斗 ─‐  、  ' ─‐ <  人: : : :\
                 | i|      ノ|ノ   乂_ノ}ノ     レ∨州}}\;_;_;_》
                 | l|   Ⅵ{r天示ミ     r示天ミ }}/'   |        そうそう、機動兵器に対応して
                 |八   |  乂r少      乂r少 〃}   |         機動兵器級をリリースしてくれたし
                  |\{人{ : : :    ,     : : : 乂_ノ   |
                  |  、人              八     |        曲射してくるこっちの砲兵に対応して
                  |  川个: .     、__      '      |         防盾級と砲兵級のリリースもあって
               八 _  | |ィ!|≧z     z≦ |i    | 八
                   '     | |ィ!| 广|       |入 :|l    | '   \      光線級とダンスするあたし達に合わせて
                 /    リ |  /  \   /  ,〉     |    ヽ      電源級でインターバルまで縮めてくれた
                  /  -=≦  ̄{   _ノY弋   / } ̄ ≧=-  _\}        アイデアマンなんだから
              / /{         ' ∧    ∧ / ,          }\\
                / '         ∨\厂::|/∨ /           '  |  \    生体ミサイル級とかで何とかしてくれるはず!
            /  | 、      i{ {   {_ノ  / /        /  |    、
              / / |  \     、 ∨ /::::::|  ' /        /   :| }   }
          {  {Y´           ∨::::::::| / /             _丿 '   '
           乂 ィ|         ∧ ∨ ::::レ /             }   ノ




          ____
        /      \
       /        \      粒子砲とか電磁加速実体砲でもいいぞ!
     /             \
     |               |    ……ああ、でも光速じゃ無いとお前ら避けるか
      \            ,/
      /⌒          ⌒ヽ
      /             ヽ
    /              ヽ
    |                |

92:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 23:12:44 ID:67Je4ygo
光速じゃないと避けるとか人間自体のスペックがおかしいですよカテジナさん!!

93:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 23:15:15 ID:HgAB46JE
人間じゃないんだよなぁ……

94:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 23:16:53 ID:67Je4ygo
>>93
いや、人間のボディに入ってる以上、反応速度的には人間レベルなんじゃないでしょうか・・・

95:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 23:17:32 ID:62ZEYYP6
複数の光線級の同時集中砲火で膜をぶち破るなど組織だった行動を可能にする戦術指揮級とか。

96:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/21(土) 23:19:45 ID:Bfhp.FT2

       / /  /  / /  j!    ;'   }   i\ ゙、 `ミっ
       /    j!   /   i     /        } ∨ ゙,  ゙,
        ! !   j   j   i    /!       } i  }''"i  !
      i i   l   l   !l  i / i      /!j / jノ j } }
       l i   i  j i   ! i i !  !  / , / ノ _,,ノ} / j j
      !    l  ! i    l l_,,斗-十7"~/   ィアFノ/ //
      !  !   ! l !  'l" ト、ト{  i/,/   然ノノ/  /
      !  l  l   l   i i _,,xャf斧ミ    `"  }/ /
      l  ll  i   i   l i癶ゞ;;少     j::  ノ  /l
       |  !l  ゙、       ! l `"゙`        /  / i
      l  j! !  ハ       l ト..._      ノ/// j l i     弾幕密度によるわい
        i / }  / }:i !      i  "7''' ー "i //{ i! j !
      i     / ノノi ゙、      i   {:::} \:{ {{ ! i i /;'      この鯖の義体、思考速度は
      !    / ノィ乂゙,   i lー''"フ/^ト、> ! i i//       普通に旧地球人企画なんだから
     j!    /:::::::::::`i }   ! ! f;:;:;:;:;:〉゙、::゙、{ ! {/
     /i   //::::;;;;;;;::::::::::リ{   ゙、i j\;:;:癶_ト、゙、 乂__,      ま、たまにガチで避ける怪物居るから何も言えないけど
     / !   !/'"::::::=ミ::::::::゙、 ゙、゙、}/\_i:;:;:;:;:;`'''ー-、ヽ
   / i   i/{:::/-―-::`ヽ、`、 `、\:::::l::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ト、:゙、
  /  {   {/!:::::::::::::::::::::::::::::\゙、 ゙, \l::`ヽ、;:;:;:;:;:;:rソ:::ヽ\
  /  /i   {!{:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘヽ}   ヽ::::::::`ヽ;:;ノ:::}:::::ハ`ヾ、
 /   / 人  i !::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、j\ヽトヽ‐--:::;;_\!::::::::}ト〉\
./  /{  ト、 Y:i:::::::::::::::::\:::::::::::::::::`、:::ヽj:::)〉 。 ::::::::ヾ}::::::ノj!::::::::
i  ト( ヽ! i \ ヾト、:::::::::::::::::\:::::::::::::::`、::}}::::::::::::::::::::::::}:::/`ヽ:::::::




            _..-‐'ニ''^^゙'''''''ー ..,_
             ..‐" /   .,i'"   .__,゙;;、、
           /  ./     /  : /´    .\
        /   " _,,,.. -‐!''" ̄´'-,,,,,_、   .::::ヽ
          | i:'''^゙゙´         :::.l::::::::`'''ー ..,:.l,
        /           :::::::.!::--..,,_:::::::::::.!
        !            :::::::|;:;:::::::::::`''ー..、|
          !            ::::::::|::::~''ー-..,、::::::!
       ,!   .」    _,, .... ..、::::"-、,;::::::::::::~ l
          l―;;./  .ー''".ィ;;''/   ::::::::::::::|;::,i`゙゙''、::.!,__
        .゙‐゙=│    ⌒    ::::::::::::!:::!:::::::::| !:::::::::./!"
           |  l           ::::::::::!:;:!::::::::/゙::::::::::::::.\、         やぁ、貴官ら
           | .!          ::.::.::::::!:::|:::: / :::::::::::::;:-、´
         l !          ::.::.::::::|;:::|''´t:::::::::::::::::::::::,,゙!'         相変わらずストロベリってるか
            ', ゛          ::.::.:::::::|:::.|:::::.!'';;、::::::::::::::::.l,
          l  --――    : :::::::.,-|::,!:::,ノ./ :.l,:::::::::::::::::\、
              l           :::,/::::|/./ .,/:::::::.l,::::::::::::::::::'彡
              l       . .,/゛::::::,..‐゙_/:::::::::::::.l;:_.;:_;::::::'、
            l     ,..‐"::.,..-''',゙ ‐'´:::::::::::::::::::../   .`'''ー ..,,,_
            ゙_;;;;l'''゙゙.. -''',゙..-'"゛::::::::::::::::::::::::/

97:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 23:22:02 ID:67Je4ygo
お、少佐も合流できたか?

98:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/21(土) 23:23:08 ID:Bfhp.FT2

                ¨¨¨¨¨
          /一   ー  \
         ′___  __        __
        {                }  マム{ }
           (__人__)     。s≦ /マム :}
          ゝ      。s≦   。s≦\マム}      あ、少佐殿、乙です
              ≧==ハ。s≦-- 、.............マ 〉
                  マ..厶 --- 、 ∨.........∨
                  ′{     } }/............,
                 ,......|     }ノ.................,
              ,.......|     |....................}
               {.......|     |....................}




                   -―――-
               ''"    ''" ̄⌒ `ヽ、
            //   /        ヽ\  ∥   /〉
           //  /        /⌒ヽ ヽ// /:::/
         / /   /             ζ  ∨:::ノ-/
         / /  /       /          V‐-/
        / / /      /       ハ    i:シ
       /j / l / / _ // /     /  i    i\
       / j { ll j / //ヾ/ /   /∥  i } l  }:Tヽ
        / l r‐l { l /_  /j /  /∥-十‐-、 } j j  j⌒ヾ>
     // l { l l=斧'Tて㍉ {{ / {      l/  /l/      乙でーす
     { { /l {弋l  ト弋;;;ノ   ∨   xャr=ミx ノ/ /∥
     λゝ い l λ ```    ,  (;:!;シ  癶 //l       あ、市販プログラムまで買って
      \ \ l l {ト、         ``` ''゙/イ /  l        女性キャラ作ってみたけど
     / /`~、\  l \             ノ ノ ノ  { {
   、_ノ>‐く⌒ いヽ l  \ ^  _,,.. -‐彡 __/{   い       甘酸っぱいランキングには
     /  弋  \__ `ー、   ̄/ )  ⌒T/  \ミ  人       乗れる自信なかったから
     /     \ ヽ ̄\)   /   /  j      Y\ \       見なかったことにしたってマジっすか?
   /{     \\ \ ミ彡  / /  ノ ノ    i  \ ヽ
   //l    _ ヽ \     ̄  /  /l /  _  ト\  \ハ
   {/ハ  /:::。ooミヽ}\ \ー    / l{/oo。\}      ヽi
  /l ∧ /:::o゚::::::::::::ヾ゚\  \__ノ  /l l/;o゚:::::::::゚:oヘ       }}
  { l / ゙l::o::::::::::::::::::::::::::l ヽ     /::j  {o:::::::::::::::::::o}  (_ノノ
  //l { {:o:::::::::::::::::::::::ヾl  {`ー-/:::Y  l:::/:::::::::::::::::∧   ̄

99:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 23:23:40 ID:67Je4ygo
少佐wwwwwww

100:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 23:26:30 ID:ZXF1Iyyc
うーん、業が深い生物どもめ

101:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/21(土) 23:26:59 ID:Bfhp.FT2

                       l    ''i, l  .l    i'  .l l  .;
                       l     i, .l  l.i    l   l l  il
,___                     .l      'i,.l  l i,   ,l   .l l .i l
. u ~゙''‐、,.,._                l       ゙  l .\ .l   l l ノ.l
.  ,.,.r''゙  ゙l'‐、,__             .l        .l       .l ゙' l
.,__'‐.、  ,,,rt-ノ;,i,,,~''‐- 、_         l         ゚‐、     .l  /
= ~ .゙'' ゙-、_X_/ `~゙''i;;,、,~゙''‐- 、__    l          ゙‐、   ,r' r'
- 、  ,.,..,.,./  'i,~゙ ゙ '' ' ‐--ニ=、  ~ツ-.、 '            \  ゙i, l
  ゙'‐-、./ '‐- l -- ‐'' ゙ ゙ " ゙ ツ ,.,rノ   ゙‐、            .\ .i_ l
. ,,,,_,.,.,.,. `゙'-、,.,lr''゙ ̄~~゙"゙゙ツ:' .゙~ ミ '‐-;:;:;: '゙-、            \ i゙
-' ,r‐- ゙‐"~-‐-‐\~,ニ, ''゙~ ̄~~~゙' ゙,.‐、-‐‐- ゙'-、            l::
=ニ       ,  ,.,ヽ,r‐-‐'' ゙ ~'-''゙/ ゚,:    l:l゙'-、           l,      大尉ぃぃぃぃ!!!
゙ ̄ ̄~゙ -;:;;:,:;,r''゙~,r.''゙  _.,r   / , r゙  ゚   l:.l  .\,,         l,
. ,'r'ィ''゙r'.゙, r ' ゙ ,.,.ィr ' ゙  ,.,.. -''゙./;       l; l、 : .。 ゙'- 、_       i
.r'' / ,i゙~ ,r,.r ''゙ / ,r,r''゙  ,,,r''゙  ' - 、     .l;.iヽ l l'、  l ゙'‐、     l,
   / r''゙ ,.,r-''゙ ,r'ィ  ,;,:r''''   / ~ ゙ '゙‐-、   l l, i ゙l, ゙l,ヽ、i,  ~'ソ- 、  l,
  /,ィ ,r''゙  ,.r'゙,r',/'゙     ゙ニ, ̄~'- 、    ゙'=;、 .i  l .l i゙  /   ゙'‐,!
  .i/ /   /,r''゙ ~ ,.,r‐‐--、    ゙'-、~''-ニニ'- - ノ l  l .l.l  /
 l ,i゙  / / ,r''゙~゙''‐、   ~゙''‐- 、  ~゙''‐-‐ ''" ~,ィ ,l ..l  i, /
 l l  /,i'゙ ,r''゙     ~゙''‐- 、   ~゙''‐ - - ‐ '' ゙/ / / '' '' /
 l 'i i'/  /           ~ ゙ '' ‐ -- - ‐'' ゙ツ / /  /




.          ,,..-|''|"|´| ̄ .`ヽ、
       /  | | .|       \  て__
      /  u     __ \      ヽ  (´
     /       .γ´ `ヽ.`   _,,.- ', ζ           俺じゃねーす! ばらしてないっす!!
    ./    u.   ヽ,.-''"    ./⌒l
    .l            l      ,  `ヽ|              てめー! その核地雷何処で拾ってきた!!
     ',    u     /ヽ--‐''"\  丿
     ',         /::::::::::::::::::::::::/"´ .|      ,-,.-,-,
     / ,,..-‐--..,,_ l ::::::::::::::::::::::/   /    lヽ/ / / /ヽ
    /       `"''-.,,   .''´,,..-''´     ./       /
 ./               \ ̄       /       /
../                \     _,,.-''´     /
/                   `''-''"       ./
          ̄`''-,,_             /
              `''-,,        ./
               / `゙''‐---‐''"´

102:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 23:29:44 ID:kaMDY0NQ
少佐のあの良い声でこんなん言われたら絶対吹くわw

103:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 23:30:19 ID:sp48k0f6
汚ぇ必死顔に吹くww

104:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/21(土) 23:30:25 ID:Bfhp.FT2

               _  ハ
         --''"⌒  Y7::::i ̄`丶、
      /        ∥、∧    \
    =彡 /  / }    {{::::{::::Y   __ヽ_
     ///  _/} }   弋::ゝ::} /::::メ:::::/
     {// ////`jメ、   } \::〃T::ヽ::/ i
     {/{ {/{ 云x j l   ,.ィ'"*←‐''"   }
       从 ノ {沙メ  /::;;;ノ {::::ヽ       !
      {    ''"ノノ /⌒/ヽ  \:::i      !
       }   / / / /_ノ  /  ハ} l   i
       ヽ    // // /  j  !   l  !        え? 日報(Twitter的な何か)で藤堂大尉……
        }__/  /j/ /  !  l   l  l
          /  /l/ /  i   l     i {        あ、今キリコか キリコが呟いてた
      / _ / / /   {   |   i !
    / /--、 ̄/ /   i   l    ゙、i        
   /  / : : : : У  /   i l   l       ゙、
   { /{: : : : /   /    !    i       \
   {/ /i--‐// / ;    i     、    \ \
   / /ノi;';';//  {  {    !      、     \ \
   {/;';';l;'∥{  、 !   l        ヽ     \}\ Y
  / ⌒\l;{{∧  \   l        ヽ  ゙、  ヽ ヽ}
  /: : : : : : l:{: :\  `ー-ノ     ヘ   ゙、  ヽ ハ  }}
  {: : : : : : : i: : : : :\ `く j:{       ゙、   、 }ハ } ノ
  、~--、__l: : : : : : :ヽ } l い       ヽ  ハ  }/j/
   ヽ;';';';';';';'i: : : : : : : :} ノ {-ヽ      }ヽ、 { ノノ




             ___
           ,r ´丶 .  、 ` ヽ、
          /ー-..,,_ヽ、_ .ヽ i .l .、
          l-ー'' ¨''-r  `丶、 | .ヽ
         l., -.、ー- l /     ーイ
     ___/l ミ.l r ~ ´ ,,__  、 i l
  ,.-=''´: : : : /,」.八l l: : - .、k.ミッ,,_ヽi_.l       そうかそうか……
 , '´ノ: : : : _i/: .丶l .l: :      . ' l'i´
__,r´,: : : /'' \、: : : ..l l: : :       ,_._l´        軍法会議物だな……
: : , iー/: : :  ..\丶 l l: : :   -_-r.i
-<''~: `丶、: : .,  \ | ..\   . /l |
: : : ヽ: : : .ヽ丶,   \ミl > .イ |
  . ヾ: : : : ヽ丶,   i.|;;;ィ´ノ_  l
    ハ: : : : : lヾ、   !|/ ィヾ ゛ー. 、
   :イ .l  i-.、l ヽ` ー ´ l 丶   `ヽ

105:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 23:32:01 ID:67Je4ygo
憲兵さん、憲兵さーん!
ここに私刑を行おうとしてる佐官がおりまーす!

106:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 23:32:04 ID:cqjFztv6
必死の形相ワロタ

107:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2017/01/21(土) 23:34:29 ID:Bfhp.FT2



                                _r~--、__
                             -‐   ̄/     _  ̄ `丶、
                     _ r、 -‐''"      //  '" ̄   -‐-ミ~`ー- 、
                  __ノ ///       _ / Χ/ ,.>-‐"⌒ミ> Y   \ \
                ィ^//  ∥   >''"  У_,,,,_//'" ゝ,,__  //ヾ} }ヽ ヽヽ__ヽ_
          __   ィ'"∥l/   (ノ{ >'"\   / シ 心)    ...,,_ ̄∥  !   l //ニ二/
          l `<     {(   >'"\ ヽ\ ̄ /{{ /"    ⌒メミく{   j   l::ノ-‐∠}_
         {廴  \_    /     ヽミニ彡/           ヽ(巡沁Y /  l lミ::シ-く::/
         {ヾヾ >‐''"~ ̄二Y       \ _{  、_          ̄冖" / /l lT::)`ミシ i
         く: : : : : : : : : : :/ 廴__       ̄ハ  こヽ          / / j lヽく⌒ヾ l l
          \: : : : : : /: /ハ: :ハ       j l           〈(_ ノ// /^)  └ } } }
            ヽ: : / : : / : : i : : l`~、    /j i          >ィ__/ノ/ / / j ノノ
                \: : : : :{: : : :i : : i : : lヽ__ // `ー┐   ―--‐彡 / /  ノ/ / ノ /      ちゅーか見せて貰ったけど、
  -―- 、          ヽ: : : : : : : l : : :l: : :l: l: :}/// /{ l  r―---/  /'" ̄ ヽノ  / /         どう考えても先に死ぬ女教官
      \        ヽ: : : : : : : :l :i: : : :l: : :ノ /r-―l  llヽ  // /: : : : : : : :Y/  /           ロールが関の山な外見で何とも……
        ヽ        \ : : : : : i : : : : l: :/ /ノハ /j  l  ∨  /: : :/: : : : : : }/ /∥
            ゙、         \: : : : i : : : : / /__彡ノ 厂/ / / {{ :/:/: : : : : : :j{ 代{_
            ∧           \ : l : : /// / //  //j : :トi: : :/ : : : : : : :八{ ヽ\       「馬鹿! 火に油注ぐな!!」
            ∧           >}/'" // / / // {: /: : : /: : : : : : : :{ \ } }
            ∧        />''"  /,.x''" / :/://:l i: l: : : / : : : : : : / l   ノ/
     l        ∧      //     / ̄    / :/: :{廴lいl:l: : :/ : : : : : : / : }\__    )
    :l::      ∧    /:/     /       /o/: : : : ヽい ! : /: : : : : : :/: : j ヽミ二/
    :::l::       ∧   ∥/    //       / /: : : : : : :} } } l: :/: : : : : : /: : :/ヽ } ̄
    :::!::       ∧  {: {     ! !      j: :l: : : : : : :ノノ}ノ !:/: : : : : /: : :/  ハ j
    :::!::           ∧  l: lい   { {      l: :l: : : : : : : : : } j:/: : : :/: : : : :}  / }/
   ::::l:::          ト  l:l゙、    i l        l: i: : : : : : : : :ノl /: : :/: : :/ :ノ /
   :::j::          j}ヽ l:!: \_ ゙、い     l0l: : : : : / : ノ/: :/ : : : : : : : l
 _,,,r-ノ            〈:l `l:l:::::::::ζミヽミ    l: l : : :彡: :): : /: : /:/: : : : : :{
 :::::::/             /:.l  ,l:l:::::::::入 //三 ニ三 l: l: : : : / : : {:/:/ : : : : : : : :}
 :::::/          /:.:.:l 〈l:l:::::::/  ヽ)     ̄l: l : //: : : : :「-‐: : : : : : : : : : :/                      これ相手に真面目に戦争してはいけない

108:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 23:36:38 ID:GOGBOmK.
ああ、女性のモデリング苦手なのかw>少佐

109:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 23:37:27 ID:pfCCwIIY
誰の顔が白陵柊の狂犬みたいだってぇ!?

110:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 23:39:34 ID:2KUoCR8g
手ごろな配布アバターからパーツ少しいじる程度から始めとけば…

111:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 23:43:06 ID:a.XAWTX6
少佐だけにメスゴリラの方だったら…余計ダメか

112:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 23:43:35 ID:rvKF6gEg
超ガッチガチに硬いセリフ連発する女傑しか思い浮かばねえwwww

113:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 23:44:15 ID:67Je4ygo
バラライカとかそっち系なんやろなぁw

114:名前:普通の名無しさん <sage> : 2017/01/21(土) 23:44:43 ID:KHgNqUMw
ハマーン様かシーマしか思い浮かばねえw

[ 2017/10/18 20:25 ] ダッツ作品 短編 | TB(-) | CM(1)

魔道砲兵 サブカルなのはSoldiers その6

971:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/12/10(土) 19:54:47 ID:LPJG6jy.



                  少女 SHO-JO

                なのは、魔法少女伝説



                                         ___          .|
                                     ,. ‐ ´: : : : ` .      |
                                     ./: : : : : : : : : : : `.    .l|
             .                       l: : : : : : : : : : : : : : l     l|
                                    | : : __xニニ=‐- 、: : l     .l|
                                    r ´◯`‐´ ◯ ヘヘ|    l|
                                   ノ:i:| ___ .i‐!‐i‘,  .f゚。ヘ   .||
                                   〈:i:i弋 /{ 7ヽ=,Y´l:i:i` 〉  ノ|.ハ
                                    ` ‐ヒ.彡二! マo゚/-‐´   | |}ニ{     .、
                                    ノニ ヤ  ィ゚| .|/..)`ヽ  .| |}.. x=‐-<´: :〉
                            ..-‐=‐、   ( ンミ( 〈  三彡{ ミ}>‐-〈 : : : : : : : : : >
                         .ィ´: : : :|i:i:i∧_,..-(f 7 .‘,‘,ミン シ .i⌒j : : : : ) : : : : : : : : : : : \
                        イ: : : : : : ∧:i/:i/: : : { ≧、.‐し ‐- ... ィ≦ ノ=‐- :〈: : : : __ : : : : : : : : : 、. __
           x‐=         ∧ |: : : : : : : : : /l: :l=≦´:`‐、/: :‐‐‐: : キ-‐= ´、.: ": : : :>彡ニキ` .、: : : : : : : <: :!
     ,,-‐''"´    `'-...,,,__x‐=/ ヘ : : /;;;}: : : :|:i:i|: :|__,.ャ≦´ \__/: : : : : :-‐≧=''´二ンミキ  \ : : : : ∧"
    /                  て| ノ  ./';ソ⊂ニニ.ヽ,: : : : : :|: : : : : :≠≠≠≠≠≠ ヘ. ミキ   キ\.: : : :∧
  /                     ソ  /../! ⊂ニニ.ヽ..J : : : : 。g,/`≧ =‐- .: /: :≠ヘ三.キ   キ:i:iヽ-‐ .)
   Y                      Y//´ |: :⊂ニ、 ヾJ : : c9゚ ./ ク: : !j: : :ク: :∧ヘ: : : ≠ヘ_.ン=‐__. |\:i:i:i:i:ノ
   |                       <  __...-‐''''ニ=- J 。d゚  /{ュェ===ェェ_ 、/ .∧ヘ: :| ≠´    .Yj  `.^´
   ゝ                      -´‐-、-‐='''´ ..。a゚/i ̄/      .ィ |  .∧ヘ.|.≠
    \                    / ._  co∞9゚: :// : : : :l |  ||.  }l / / : : : : : : ≠
      ⌒冖、                 ヘ \゛''‐ 、,, ..-‐=≦⌒´{  jl,,,,/,z'ノ: : : : : : : |≠
          \             .l  ヘ\ ゛''‐...,,ヾ. -‐= ⌒ ̄ `"´: : : : : : : : : : : : : |≠
          ∠,, -‐ー 、       ノ.lヘ .∨\  }: :` : : | : : : : : : : : : : : : : .ャ≦ ⌒: : |≠

974:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/12/10(土) 19:56:21 ID:LPJG6jy.






      もとい 魔導砲兵サブカルなのは Soldiers







         __        __       ,x≦ ヽ
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ   ,x≦:.:.:.:.:.:.:.≧ュ、   /:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
      /¨¨¨二ニ=‐--:.:.:.`:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽr、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..
      /:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽゝ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
     /:.:.:.:.:.:ァ:.:.:.:.:.:. :,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \:.:.:.‘,:.:.:.:.:.:.:.:.: |
     .::.:.://:.:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:‘,:.:.}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
    .:./ /:.:.:/:.: : /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:. : |
   {/  :.:.:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.: |:.:.:. : |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:}:.:l:.:.:.:.:.:.:.:. : |
   ′  l:.:/i:.:.:.:. i:.:.:.:.:.:. |:. : |_|:. |:.: : |_|:.:.}:.:.:.:.:.i:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |
       |: { |:.:.:.:.:|:.:.:.:.:|斗: ´|:.:.:|:.:.|:.:.:´!:.:.:|` ヽ:.: : }|:.:.:.:.:.:.:.:.:. : |    (タイトルの物騒具合は変わらないのでは……?)
      Ⅳ {:.:.:.:.:.::.:.:.:.|:.:|:. : |:.:.:|:.:.|:.: : |: : |:.:.:}:.:.:.:/:|:.:.:.:.:.:.:.:.:. : |
         .::.:.:.:.ヽ:.:.: ゝ===‐'| /|:/ゞ==7:.:.:.:イ !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
         マ:.:lヽト:.、ヽ   |′,     /:/:. | |:.:.:.:.:.:.:.:.:. : |
           マ{ |:.:.:.:|ヽ、   r ュ   /}:.:.: ! |:.:.:.:.:.:.:.:.:. : |
            ヽ ヽ:. !   ト     イ、 i:.:. / |:.:.:.:.:.:.:.:. : |
           ___ゝ{-,/| \>< /} ヽ|/、 :|:.:.:.:.:.:.:.:.:. : |
       r‐‐=ニ二::::::::::::::/ |   〉r〈   i ‘,:::::::::::≧ュ、:.:.:.:.: |
     /::::::}:::::::::::::::::::::_/  |  /{≠{∨ |  .::::::::::::::::::::::::: 7、:!
      /:::::::::i ‐=ニ   《   :|/ //l l ∨/l   }ニ=‐::::::::::::: /:: }|
    /ヽヽ:: ∧ ,    ヽ__/ l  `__Ll  ′≪     ` /:::::::i__
   .:  //:: / ∨     〈    l〃:::::::::ヽ,'    7    l / ',::::{{ ヽ
   {_ノノ:::/  /       ∨  :l:::::::::::::::::,'    /     l:/   ',::ゝ', ',

976:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/12/10(土) 19:59:55 ID:LPJG6jy.







    さて、物語開始前に高校生、開始時には大学生だったごめんなさい案件製造マシーン

    色々あって出世して、管理局で二佐の階級章と

    特務機関といえる特機隊の指揮官を任じられている、ミッドに劇物をばらまくことに余念の無い男

    10年も経てば、三十路を越えてしまうわけで

    まー色々あった。具体的に言うと告白未遂事件で軽く演習場が焦土と化したり

    暗殺未遂事件が両手の指で収まらないくらい起こったり

    そりゃあもう、色々あった






                       ____
                   /      \
                  / ─    ─ \      何だろう、スカさんにマルドゥックスクランブル貸してから、
                /   (●)  (●)  \      彼の娘さんから何か怖い物を見るような目で見られている
                 |      (__人__)     |
                \     `⌒´    ,/     そんな気がしてならんお
                /     ー‐    \

979:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/12/10(土) 20:03:18 ID:etMesIxQ
ナンバーズがカトル・カール?

980:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/12/10(土) 20:03:43 ID:LPJG6jy.





     ことある事に人狼行列、なんぞと揶揄される護衛を引き連れて局内を闊歩する彼だが

     最も人狼らしい人狼、という異名というか忌名というか

     そんな呼び方をされているのは伊達ではない

     元々単なるSF作家志望の大学生が、どうしてこんな怪物に化けてしまったのか

     それにはちょっとした絡繰りがある




                 ,  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `  、
        , ‐、_,-、.     /              \
      r.イ .    ト.、.,.:′                ヽ
      ヽ     / / 、    ,    、       ',
       }    ノ ,′  ̄ ̄ ̄       ` ̄ ̄ ̄  .i    (あ、そういえばこの前の実験の案件
        .,′   ,′ .l 弋● ̄ ノ     弋● ̄ フ   |
      /    .;'  :|.  ヽ― '       ヽー―′  .!     あそこの課にお世話んなったんだっけ)
       ,'     i   .l       ,       ,      .,′
      .i      | _..,∧     ゝ-r‐^ー‐r‐'    __./ 〉
     ,イ    .}ト,Y.:.:.:丶      └―‐┘    /.:::/ ̄ `ヽ
    ./|   .:  ||::}:l::::::::::::::}≧.  _____ /.:::/ {       ',
   〈    l::  〉l|:|:::::::::::.\::::.\       /.:::/_.:::∧_    ,!
    }、    ノ: /::リj'::::::::::::::::..\::::.ヽ.__.;:〉-イ´ / イ:..     イ=ヘ
   リ∧   .イ/:/.::::::::::;::::::::::::::r>ミ三三'/\ \/ヽ.` ー=彡ヘ_〉
   |}l八_,.イノ.::,.:.;.:.:_;/.::::::r=彡'::::::}互{'./.  \/  〈_ミ三ニ彡ヘ_〉

981:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/12/10(土) 20:05:17 ID:GsrxjK2Y
あの容姿でマルドック貸したら怯えられるわ!

982:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/12/10(土) 20:06:06 ID:LPJG6jy.





    めっちゃくちゃフットワークが軽いのだ、大御所とは思えないほど

    元々かれはド庶民であり、更には貧乏性で色々な所に気が回る

    挙げ句の果てに面倒臭いことが嫌いで、大勢引き連れて歩くのは趣味では無いのだ

    そして軍隊教育は速成であり、オマケにどっか普通の部隊で兵卒として勤めたことも無い

    要するに、感覚として庶民と普通の会社員の中間くらいの心持ちでいやがるのだ

    つまり、それが何を引き起こすかってーと…………



                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !     (護衛連れてくのも大仰だし
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |      一人で挨拶行ってくるかお)
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |

985:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/12/10(土) 20:09:30 ID:VNJs8.dY
お前はロンメルかっ!

986:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/12/10(土) 20:10:04 ID:LPJG6jy.




     こんな具合に、目立ちたくないからとこっそり出かけやがるのである

     しかも供回りも付けず、局内の構造を利用として配下にもしられずひっそりと

     その足でどっかで菓子折調達して、ぶらぶらと目立たない格好で彷徨くのだ

     とはいえ、彼は管理局でも十指に入る有名な人物

     顔も隠さないで出歩いて、気付かれないのか? という疑問は残るが……

     これがちいとも気付かれないのである


                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l
          l       '´       r  .l
        .|.     =≡=   =='' ',
.          ',             ヽ   l
.           ヽ.     (_ノ--'  ノ     (この黒い特機隊制服は目立つから嫌なんだお
.       _ ---‐| \、 ____ ,,..-<
    /´     l l  \    | r-ヽ  `ヽ     下士官時代の制服出してっと
.   /      | ヽ   .>、 r'__..>>   |
    |   ヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |     階級章は一応付けないとまずいけど、制服は絶対に
    |.     、  < ´  .i  |  i  | |  |      士官用じゃないとダメって規則はないしねー)
    !.      ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
.   |    /   ヽ  i  .|   i  |l ..|
..  j    /,.    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
   |     |:        l/  .|   ヽ|  .l
   |     |:       /   l     /.\ ヽ
   |     |      /   .l   〉  \l
   |     |     /__,..--'┬-イ    |
   |===:|   /―‐┴''"´ ̄ ̄l     |

988:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/12/10(土) 20:11:20 ID:weSVt/wY
どこの三男坊だよw

989:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/12/10(土) 20:11:25 ID:Pb4Vsm.Y
変装の達人かな?

990:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/12/10(土) 20:11:52 ID:KODs2iwc
何を隠そうやる夫は変装の達人!!(蝶のマスクをかぶりながら)

992:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/12/10(土) 20:12:49 ID:LPJG6jy.




     こいつが悪目立ちするのはアレである

     黒喪の集団を分隊規模で連れ歩いているからなのだ

     コレに囲まれて、黒い特機隊制服と私物の重々しいカシミアのコートなんぞを羽織って歩けば否応なく目立つ

     しかしそれは、同時に強いイメージをすり込むことになるのだ

     人狼の主達は、常に人狼を連れて大仰に更新する、陰気な葬儀屋染みた雰囲気の男であると

     ……が、元々のごめんなさい案件製造マッスィーンはクッソ地味な薄味顔をしたアジア人に過ぎない



           .!
           .|!
           li
     .      |j ,. :" ̄: :ー: .、
         l!  |/: : : : : : : : : : ヽ
          |',  |∵: : : : : : : : : : :',
         !」..../: :∵ : : : : : : : : : {
        /三 !: : : : : :........ ____... 〉__
      ./ : : : : .弋: :/ ベー´ヘ`´!: : : : Y
    ./ : : : : : /ソf. 彡>ヾ _ノ=ヘv.、 l : : !
   /_: : : :/ン : : 'ー-ニ ヽゝ、/f .{. .j }∨ .|
  │: : : : ̄.Y.. ャ≦¨≧ .\`., 弋゛>.ノ: :∨l
  │‐-: : : 冫: : : : : : : : : ` ,ヽ`zム´.l : : 〈`
  !⌒ヽ: :|/: : : : : : : : : : : : :ヽ‐ ー-''´.: : : :}
  弋__ ..!: : i ..---‐--.....-_/ニ.、j.: : : : : :ソ:\
  //ニ : : !: : : : : : : : : : : : :l ‐-J: : : ∠ \: : \
  !: : : : Y :ミ : : : : : : : : : __/ ‐-J :/l : : } : :`--.、:\
  弋__ノく |‐‐: :=: :-ノ: : : : : : /ノ: : ノ`ー', ‐-\`、
       ニ1: : : : : :/ ≧=‐- ノ「 ./`\  ゙J 彡j._l
      Y .>{___/  ≧l_: : ン|/: :/: :ヘoヽ  `‐"
       `>‐´|| 冫⌒ヘ l 二二ンノ¨.〉.-キ ’,    _
       !r匕||コ{: : : :  ̄ヽ `-´: :Yャ≦¨ `≧- /:i:ム

995:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/12/10(土) 20:16:27 ID:Pb4Vsm.Y
そして神出鬼没(に見える)フットワークと。
コワイ!

996:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/12/10(土) 20:16:42 ID:e.1.HI/A
地味…ッ!それは個性…ッ!そう、スパロボのラッセルのように…ッ!

997:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/12/10(土) 20:18:00 ID:LPJG6jy.





    下士官制服を着込んで、目立たないようひっそりと階級章を付ければびっくりするほど目立たない

    たまに非公式なお礼なんぞで私服のスーツを着込んだときは、目立たなさ倍率ドンだ

    何か用事で来た一般人だな、くらいの勢いでスルーされてしまう

    その上、用事で訪れた先でも腰が低く、アポはお持ちですか? 無いなら時間が掛かりますが と
     秘書に言われた場合……

    あ、じゃあ前で待ってますー とにこやかに微笑んで待つくらいの低姿勢なのである


          ____
        /     \
       /  ─     \
        ' (●)       \     あ、その贈答用の菓子折一つ下さい
      (l、__)          |
        ⌒´         /     熨斗紙つけてもらっていいですか?
       `l          \
        l           \    領収書もお願いします。宛名は自分で書きますんで

998:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/12/10(土) 20:23:57 ID:LPJG6jy.





    そして、訪ねていった先の人物を恐怖のどん底に叩き込むのだ

    考えても見て欲しい。絶対に無碍に扱っては成らないはずの人物

    それが自分の部屋の前で30分も一時間も立って、或いは他の雑事で訪れた人物に混ざって
     座らされていた時の気持ちを

    例えて言うなら、絶対に仲良くしていたい取引先が廊下で立ち惚けて居たような驚愕だ

    外から帰ってきて、或いは居留守使っていたから何食わぬ顔で部屋から出て来て……

    直ぐそこでコイツの顔を見るのである



                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                /             \
              /                \
            /                    \       あっ、一佐殿! この間の件ではどーもお世話に!
           /                       \
              l                         l
              |                          |       「ファッ!?」
              l                         l
           \                        /
            \                  /
             ,ィl\              ;  ィ
         ,....:::::'´:::;:::;  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::;::`':::::....,
       /::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\

999:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/12/10(土) 20:26:45 ID:weSVt/wY
www

1000:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/12/10(土) 20:28:15 ID:VNJs8.dY
恐怖である。
自分の首が(物理的に)飛ぶ危機である!

4:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/12/10(土) 20:31:20 ID:LPJG6jy.




     しかも、大抵の場合は他の「どーでもいい人物」と混ざって長いすに窮屈そうに座ってたり

     長時間立ちっぱなしだったせいで、ちょっとしんどそうにしているのだ

     胆は液体窒素をぶっかけられたかのような勢いで冷えることであろう

     あ、これそう遠くない内に俺は事故に遭うわ

     と考えるのも仕方有るまい。なんと言っても一時期はミッドでコイツが主導した撃ち合いが発生しない
      日は存在しないとまで言われた、虐殺機関の長なのだから

     その上、こんな社交辞令(意味深)が飛んできたら何をか況んやである



,,..-''"´      '' -..,,
   ''"⌒ヽ、     `ヽ
    _       -‐ヽ
 /´(;;;c)ヽ      _ ',
 ヽ、_ 丿    /r;;cヽ|        「えっ? ええっ、いっ、いつおいでに!?」
   /´     .ヽ ヽ-' ',
   ヽ       ',`¨´ ',
    l  ̄ ヽ .__丿     l       一時間くらい前ですかね?
    ヽ、  ノ       ,'
_____.  ̄        /       ご多忙ということで、ここで待たせて頂いておりました
 :::::::::::::::::`ヽ、   _,,..-''´
`''-..,,_::::::::::::::. r''"´  
        ヽ、            「そっ、それは……」
          ヽ、
            ヽ 
                 ',         いやぁ、他のセクションの仕事を見る機会が少なくて
              |          良い体験ができたので、お気になさらず
               |
                 | 
             |

5:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/12/10(土) 20:32:22 ID:IXVt3mEQ
一佐(脅されてる!?)

7:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/12/10(土) 20:34:56 ID:e.1.HI/A
脂汗が吹き出すわwwwwwwww

8:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/12/10(土) 20:35:18 ID:L8KCItVs
抜き打ち捜査されてる気分?

9:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/12/10(土) 20:35:38 ID:.J0TzinY
先に秘書の首が飛ぶなww

10:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/12/10(土) 20:35:40 ID:XCJASl.E
これ待たさせた部下なんか気絶してそうwww

11:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/12/10(土) 20:35:53 ID:Pb4Vsm.Y
立て乙
(肝)ヒエッヒエですよ

12:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/12/10(土) 20:36:37 ID:S.dxMuP6
これはひどいwww

13:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/12/10(土) 20:37:08 ID:LPJG6jy.





      因みに発言には特に裏は無く、全てが素で発せられた物だ

      別段コイツは怒っても居ないし、まぁアポとってねーからなーと納得すらしている

      だが、人間の想像力というのは逞しい物で……

      これを恐ろしい何かだと認識したならば、後にはもう全ての発言が意味深長に聞こえてくる

      それもかぎりなーく物騒な意味深さにだ

      シャツが絞れるほど冷や汗を待たせる判断をした部下と共にかくこと請け合いであろう



            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \
      /                ',
     ./     , -‐、     _,, -‐、  ',     いやぁ、一佐の部隊は足並みが揃っていていいですなぁ
     l    /   `'    ´     .l
     l      ,==ミヽ   ,ソ==ミ    .l     特別扱いは無し、規律正しく正確に
     .',       ,      ヽ     /
        \       l   人   l   /`ヽ     吾が隊も斯くありたい物で
     /  `ー、    `ー´_`ー' ‐'    ',
    ./                     l

14:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/12/10(土) 20:37:35 ID:cT/397Vs
この勘違い系主人公め!

15:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/12/10(土) 20:39:11 ID:xkHhtuus
なんて迷惑な奴だwww

17:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/12/10(土) 20:41:17 ID:LPJG6jy.




    座っていた椅子に汗が染み込むほど嫌な時間を過ごした後

    執務室やら応接室から出たら此奴らが居並んでいるコンボ付きだ

    彼等も無能では無く、魔女の入れ知恵で抜け出すのが得意な上司が抜け出しても、
     流石に待たされている間に察知して追いかけてくる

    そして見計らったようなタイミングで迎えに来るのだ

    掻く冷や汗の量もましましだな!!



                               ――- .        .||
                          /: : : : : : : : : : : ` 、       ||
                         /: : : : : : : : : : : : : : : .‘,     ||
                         !: : : : : : : : : : : : : : : : : :i       ||
                         }: : : : : : : : : : : : : : : : : :|       ||
                         !:: __.... 斗-―-= .....__: : |       ||      閣下、お迎えにあがりました
                         .|: :------------‐‐ァ |       || i
                        //ソゝ ◯ __ニ__ ◯ ._ノソ.∧    || i
                        ノ/  !ヘュ/  .|  \.ュ勹  ゙ヘ    || .ハ
                        `  ヾ    ィニニト、 .イ /      ハ}ニ{
                        ノ‐ ヘ`-彡ハ___ハ `ー´)二` 、.  | |}ニ{
                       /-=ュ f ∧ { | 三ミ| ./ ノ)-‐ l   | |}ニ{
               _斗-=_  .=-{ニ‐、 .ノ ハl |__厂} l / .l"-‐  1⌒冖| |/`: :>ー- _
            ..-‐´: : : / rヽ/: :/ `〉ム- _/ .ソ   (/⌒j_/: : : ://./: : : : : :/´.`Y: :\___
          /: : : : : : : {  { |: :{  .f  .(  rイ     丿 ./丿‐-.//〈:: : : : : :弋___/: : : : : 、 : ,>
         /: : : : : : : : : ∧∧/ー弋 ゝ、_ ∨∧_,,,...斗´  ノ`: : : : : .l .}: : : : : : : : : : : : : : : >´、
       /: : : : : : : : : : : ./ | |: : : : : ヽ、 .ノ/: :二 ∧ヘ__ ..-‐´ 「二」: : : l ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : ∧
       ノ.: : : : : : : : : : : : :| |│-‐: :´: : ヽ〈: : : : : : : 〉/ ̄⌒ 冖‐- 、 .{( : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ‘,
      │: : : : : : : : : : : : :| | ソ.__: : : : : ヽヽ_ :/: : : : : : : .,,.: : :_: ヘ‘, ∨: : : : : : : : : : : : : : : : r‐.、、
  .    /\__...--、.: : : : :.l !イヽ-.. \: : : : `: :|: : : : : : : / _....---'゛ .| .|`Y ‐- = __: : : : : : : : : : :|  ( )
     /: : : : : : : : : :.>‐ニ´ .{l,,..__\J: : : : : :」: : : : : : !__-'´....----: :| .| |/二彡 .冫: : : : : : : : : `‐´.∧
    ./: : : : : : : : : /キ二二二.! ` ‐-.\: : : : : :「: : : : : : : : _/ ,..---': :| .| /二二ノ  \: : : : : : : : : : : : ∧
    ': : : : : ,.イ ̄ キキ二ミミ.ニ| -ー 、゙ー‐: : : : |: : : : : : : 丨_..‐ ,......--- .j 〈二二ニン.|    \: : : : : : : : : : :∧
 .  {: : : :/´.ハ / ././二二ミ |.: :` ー.\: ::::__|____: : : ゙/ ...--‐'': :ノィマ 二 彡ニ.| | |  \.: : : : : : : : : ∧
   {: : ::/ 〈 弋 ././ミミ.二二‘,: : : :`ー'' ./,―――‐∧: :l,,./´: : : /.イ二彡ニ彡'ニ | | ‐- 、 \: :__...-‐- .、」
   {: : / 〈∧/ ././ 二ヾ三 二.l_: : : : : : //: : : : : : : : :∧: : : : : イ⌒:/ |二二二二,ノ| | .r‐- 、.} ´

18:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/12/10(土) 20:41:46 ID:Pb4Vsm.Y
全て意訳されて聞こえてるんやろなぁ……

24:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/12/10(土) 20:44:50 ID:mxpB65rY
胃がwwwww胃が死ぬwwwwwwwwwwwww

25:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/12/10(土) 20:45:10 ID:LPJG6jy.





    位置を探るときに待たされている事を察せられたのか、紅いレンズから注がれる視線は実に冷ややかだ

    よくも俺達の上司を無碍に扱ってくれたな、今度タマとったらぁ

    とでも言っているかのような威圧感すら放っている

    そんなのに囲まれて、私物のコートを丁寧に肩に掛けて貰いながら振り返り、こんなことを宣うのだ

    もう言われている方には脅しにしか感じられまいて




                    ., '                     ヽ.
                   , '                     ,__、\    ヽ
                 , '                   イ  \ \    `ヽ、
               , '                        || ,ilililili;\ \    ',
             ,'                      || lilil∩ilil `.  `    ',      ん、ご苦労。戻ろうか
              ,'                      \lilil| |ilil |      ;
              ,'                        \Ulilil ,!      ;、      それでは一佐殿、お騒がせいたしました
            ;                           ` ー'        ヽ.
              ;                                       ヽ.     今後も何卒よしなに
            .j                                        ;
           ;              __,,....,,___ __                ,  ;
             Ⅳ        _,. -.='彡三ー―-- ミ、 `ヽ、`ヽ、     ,___   ____ノ  ,'
              キ  _ -  ̄,=-'" ̄           `\`ヽ、``ヽ、     ̄    `ヽノ
               ,X´ ,/´         _____ _....   \ `  ``ヽ、..,,__  /´
          r''",/´   _,.-==ニ二 ̄   ___ 三二ニ=キ-‐ー''""''ー‐ヲキ≠ー--‐ー‐‐- 、           ※恐怖フィルターかかっています
           ㍉、  ,、‐'´     , -ー''" ̄   _,,、-‐''"”   ......    //::::::::::::::::::::::: /` `ヽミミ=
           Ⅳ  ___,、-''"   ,,、=-‐''"”        ....:::::::::::::::::::::/ / :::::::;;:'''  '''''/      ......`ヽ、
           .ト‐''" ̄  " l、     .....:::::::::;    .....:::::::::::::;;::''''  '''/ /        /.. ...........  :::::::::::.. i、
      ._,.,.=-=キ-ー     |            ::::::::::;;::'''     ..../ /:.::::::::::::.   /:::::::::::::::::::::::;  ''':::::::::::::'i
     il           /      ......:::::.....    ....       ::::::/ /:::::::::::::::::;  /::::::::::::;;;;:::::::::::::::; \ '':::::::::i
    .||....   .....:::::::::::::.. |   ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       ..:::| |::::;;:::;;;:''''  /;:::::::;:'''  ''''''''''''   \  ''::::i
     .||:::::::::::::::::::::::::::::::::::; |  ;::::::::::::::::;;    ;:::::::::::::::::; ......:::::::::::::| |      /  ..............   .:::::::::::::::::..\   i

26:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/12/10(土) 20:46:48 ID:SJH0WTYY
フーシェかな?

27:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/12/10(土) 20:49:55 ID:GsrxjK2Y
翌日、いや今晩にでも妻子だけでも、離婚届けにサインして別世界への船に乗せる案件

28:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/12/10(土) 20:50:36 ID:LPJG6jy.




    更にこの男、何があれかっていうと普通の社会人っぽく色々気が回る

    それこそ、一緒に仕事した相手の家族環境を把握し、目出度いことがあれば祝う程度には

    ……だが、このやりとりの後で出されたら、もう意味深長なんてレベルではなかろう

    こういったやりとりがあり、局内に噂が蔓延するのだ

    「人狼とは人に紛れた狡猾な獣だとするのなら……奴は最も人狼らしい人狼だ」と

    ひどい勘違いもあったもんだね



                    ., '                      ^ _
                   , '                          ´ ,
                 , ':                            ´_
               , ': :                               ',      あっ、そうだった、忘れておりました
             ,' : : :                              '.
              ,' : : : :                               ',     確か娘様が来月士官学校入学だとか
           .,':: : : : :.                                   '.
            ;: : : : : : .                               ',    おめでとうございます、後で祝いの品を
           .;: : : : : : : .                                  i     届けさせますので
            .j: : : : : : : : .                                  i
           ;: : : : : : : : . .       __,,....,,___ __               }    またその時に
.          Ⅳ : : : : : : : :_,. -.='彡三ー―-- ミ、 `ヽ、`ヽ、           ,′
           .キ  _ -  ̄,=-'" ̄           `\`ヽ、``ヽ、         ,′
            .,X´ ,/´         _____ _....   \ `  ``ヽ、..,,__  /
          r''",/´   _,.-==ニ二 ̄   ___ 三二ニ=キ-‐ー''""''ー‐ヲキ≠ー--‐ー‐‐- 、
           ㍉、  ,、‐'´     , -ー''" ̄   _,,、-‐''"”   ......    //::::::::::::::::::::::: /` `ヽミミ=
           Ⅳ  ___,、-''"   ,,、=-‐''"”        ....:::::::::::::::::::::/ / :::::::;;:'''  '''''/      ......`ヽ、
        ..ト‐''" ̄  " l、     .....:::::::::;    .....:::::::::::::;;::''''  '''/ /        /.. ...........  :::::::::::.. i、
  ....__,.,.=-=キ-ー     |            ::::::::::;;::'''     ..../ /:.::::::::::::.   /:::::::::::::::::::::::;  ''':::::::::::::'i.
    il           /      ......:::::.....    ....       ::::::/ /:::::::::::::::::;  /::::::::::::;;;;:::::::::::::::; \ '':::::::::i
    .||....   .....:::::::::::::.. |   ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       ..:::| |::::;;:::;;;:''''  /;:::::::;:'''  ''''''''''''   \  ''::::i

29:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/12/10(土) 20:51:04 ID:XCJASl.E
ヤクザのやり口だからそれ!www

30:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/12/10(土) 20:51:37 ID:KODs2iwc
違訳:おめぇの娘の命(逆らったら)ねぇから!

31:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/12/10(土) 20:52:47 ID:LPJG6jy.
う、すまん、ちょっと中座……

32:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/12/10(土) 20:53:01 ID:LwZtgLq2
内臓がイズミ先生みたいになっちゃう!

33:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/12/10(土) 20:53:12 ID:cT/397Vs
「私はあなたの娘を知っています」

34:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/12/10(土) 20:53:13 ID:SJH0WTYY
誤訳:お前の娘の顔と名前知ってるよ?^^

42:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/12/10(土) 21:01:05 ID:mxpB65rY
完全に脅し文句に聞こえてまうwww

43:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/12/10(土) 21:02:41 ID:LPJG6jy.
ふぅ、復活……

45:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/12/10(土) 21:05:52 ID:LPJG6jy.






     そして周囲からの扱いが良くなれば、或いは恐れられていけば……

     配下もまた引き締まり、自身の首輪を握る者に傾倒していくのだ

     いやぁ、世の中どう転がるか分かんないねって

     あ、そうそう、余談だけど持っていった菓子折には誰も手をつけられなかったとか



                       __       │
                     ∠:_::::`ヽ.    |
                 〈::o::::o、:ハ   |  |}
                  Lrミ::_::」八   |  ||
                  f⌒/:::::::::::ハ.r:::」─≠┐
                ソ:::/::::::::ハ:::|:::::::::::::::::::|
                 , ':::::::i::::::::::::::::|::|:::::::::::: 匚|
              /:::::::::::}::-‐‐-::ノ::|:::::::::::::::::::|
               〉::::::::/\:::::::}:::::|:::::::::::::::::::|
               ∨::/::::::::::::ヽf:::::::i__::::::::::/      ゾロゾロ
                   ∨:\::::::::::/::::::::{:::::::`Y:/
                   /::::::::::\:/::::::::八:::::::: |′
               〈::::::::::::::::/:::ヽ::::::::/ ー‐'
               /\:::::/:::::::/:::::i::|             「(ひぃぃ、めっちゃ見られてる……)」
            /{ヾ彡´:::::::::::/:::::: |::|
           /   |:::::::::::::::::::/:::}::::::|::|
          /  /|::::::::::::::::/:::::〉:::: }::|
         /  / └r──′:::{:::::::{: |
        /  /     |::::::::::::::::::::}::::::::}´
    ./  /      |::::::::::::::::::〈:::::::{
   .//、/        }:::::::::::::::::::{:::::::::}
  .く/          〈::::::::::::::::::::{::::::::{
                 ヽ_:::::::::::::_〉:-‐:〉
                 i::::::::::::::|::::::::|

46:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/12/10(土) 21:07:07 ID:KODs2iwc
菓子折りに罪はないやろ!!

49:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/12/10(土) 21:11:40 ID:LPJG6jy.




    そろそろ関係各所から連名で「マジ勘弁して下さい、アポ取ってくれたら何してても時間空けますから」

    という嘆願が来そうな閣下(二佐)であるが……

    今日も今日とて気ままに出歩いていた

    白子のハヤテリックがお昼を食べ終えて、愛剣の膝に頭を預けて昼寝をする時分

    今日も気楽な下士官制服に官給品のぺらい方のコートを羽織って、本来であれば護衛も付くだろうお偉いが……

    何故か安価な公共交通機関に腰を落ち着けてだ




                      /                 ヽ
                       /                   '
                      , ,                 ',
                 i ゝ ̄ ''ー-                !
                  {   {__  ヽ  J           }      (……あれ? これ前読んだやつだな
                     ',   マj  ̄ノ           /
                  ゝ  `   ´           ∠ _      しまった、新刊と間違えて買ってしまった)
                  { i                ,ィ´::::::::::::::`ヽ
                    ゞ.、 _   ノ       ィ/:::::::::::::::::::::::::::\
                        `ヽ  ̄     ,.ィ≦/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                      ` ー-  イ:::::::::::,{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                             }:::::::::::, ト、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,
                             j:,ィ彡:::::::::ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                              /:::::::::::::::::::::::::\:::,ィ":::::::::::::::::::::::,.ィ≦`ヽ
                          {:::::::::::::::::::::::::,.::ィ:´::::::::::::::::::::::::,.イ /   ハ
                             !::::::::::::::,.:ィ.:´::::::::::::::::::::::::::::/ /´      i
                            |:::::,.ィ.:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /        |
                           |:::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  |          |
                               }:ィ!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:|  |          |
                             !ハ::::::::::::::::::::::::::::::,.ィ´:::::!  |          |
                             /  ゝ.::::::::::::::::::::,.ィ´:::::::::::|  |          !
          _                   {     ヽ:::::::,.ィ´::::::::::::::::::|  |          |
         ,.ィ:::::::::>..               ! {     `フ´::::::::::::::::::::::::!  !          |
       /:::::::::::::::::::::::`''ー-- ==..,, _,.rー'| i {  {. i'::::::::::::::::::::::::::::::!  !          |
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ| i  ! ヽ:::::::::::::::::::::::::::::|  |         |
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ.ゝ. ヽ.ノ::::::::::::::::::::::::::::!  !          |

50:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/12/10(土) 21:13:06 ID:KODs2iwc
やめぇや・・・。                     やめぇや。

その既刊を処分するつもりでしょ!! ごめんなさい案件みたいに!ごめんなさい案件みたいに!(ry

51:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/12/10(土) 21:14:14 ID:xkHhtuus
今度は誰だw

52:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/12/10(土) 21:15:03 ID:Pb4Vsm.Y
新しい被害者が増えてしまうのか……

53:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/12/10(土) 21:15:20 ID:LPJG6jy.




    理由は単純、車を使うと流石に部下に見つかるからだ

    この元青年、現オッサンは自前の車を持っていない

    これも理由は単純で、危なっかしいからである。決まった車なんぞ爆破してくれと言うようなもの

    車で移動する時は、専ら管理局の官用車を部下が二時間かけてフルチェックしてから使うのだ

    大仰な、と当人は思っているが……実際、こいつが死ぬだけで犯罪は今の倍以上やりやすくなるので、
     実際には過剰でもなんでもないのだ

    しかし、資格も思うまい。そのターゲットが下士官服着て公共交通機関でブラブラしてるなんて


         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.
  ,'     __     __´_ ‘.
  ,     ̄ ̄        ̄ ̄  ‘.
  { ∪ "'               、、 }        いや、ほら、車って借りると目立つし?
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_         この方が市街の雰囲気もつかめるからさ
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´

54:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/12/10(土) 21:20:50 ID:2NFAqb3A
ある意味最終安全装置だもんなw

55:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/12/10(土) 21:22:11 ID:dbJS8PZA
なんというステルス能力w

56:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/12/10(土) 21:22:33 ID:KODs2iwc
え? コイツが死んだらミッドが滅ぶやろ。

一人銀英伝艦隊と一人デススターが暴れるんやで?

58:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/12/10(土) 21:23:55 ID:LPJG6jy.




    ちょっと歳食ったなー、記憶力が落ちてきたなー……とブルーになった奴が向かった先

    それはクラナガンの中央からバスやら何やらでゴトゴトと一時間半ほど揺られた所にある

    妙にすっきりさっぱり何も無い区画だった

    アレである。以前の話で解説した、都市区画を整地する勢いで行った軍事演習の名残だ

    本来なら来年辺り、便利な訓練兼ガチ戦闘の舞台として使われていた旧放棄都市区画

    がらんどうのそこに訪れたのは、一つの理由があった



                   _,,..-―‐-..,,_
             ,,-''"       `ヽ、
           /              \
             /                   ヽ
             ,'                      ヽ       (参ったな、同じの2冊買っちゃった
          l    _ノ        ヽ_     ',‐-、
       ,-''"|   ーt:::テ≧    ≦r::テー   lヽ .'.,     歳かおー……記憶力が……
        l l'´.',    `¨¨/       ヽ¨¨´    .,'  ヽヽ_
       / |  .'.,    (    .,、   )   U /  ./  ヽ、   まぁ、ミッド製の普通の本だから安いんだけどさ)
       / \  ヽ、   ` ̄ ´ `  ̄´   / /  _,,..-'
        {   `''-‐"ヽ-..,,__      __./ ̄ ̄´ .,,..イ ∨
      /.T ‐-..__    _.ヽ ̄ ̄ ̄/,..-――‐'" /  ∨
    r┘ ',.    ̄ ̄  〈 ̄\ ./イ´       / /  ∨
    | ヽ-、',       /      .ヽ      //   ∨
   ./  ヽヽ .',      ロ       `ロ ヽ、 /      .∨
   /   、__ ', _/                \|    L__ ∨

66:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/12/10(土) 21:27:24 ID:LPJG6jy.







     そこから更に歩いたところに軍事基地がぽつんと建っている

     彼の目的地はそこだったのだ

     規模も大きく設備も整ったそこだが、雰囲気はミッドの管理局らしくなく、むしろ地球の基地に近い

     車両やヘリが待機し、忙しそうに人が行き来している

     そこに彼はぽてぽてと無遠慮に踏み入っていく……守衛は止めようとして、顔を数秒じっと見た後で

     「あっ、やべっ」 と呟いて、構えかけたデバイスを下ろす

     きっと、他の部署のようなやりとりが何度かあったのだろう。身内にも厳しい職場である





                                o|
                             ◯<()
                     只只只 | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄|
                | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|
        ┌―――|  []  []  []  []  []  []  []  | ロ
__┌―| __  |                        |  |            ___            _
三三三三三三三\|  []  []  []  []  []  []  []  | ロ           /三三/_\        /三
三三三三三三三三\                        |  |____   /三三/ 三三 \   /三三.
 ̄|| ̄ ̄||丁 ̄|| ̄ ̄|| ]   []  []  []  []  [] r==ュ_====ュ_    |  || ̄|| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄||   || ̄|| ̄||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄Τ工工|三三三三三三|| ̄||/_|_|/======<二二二]||  _     || | ̄ ̄ ̄ ̄
                      |〒〒|三三三三三三|| ̄||`'ャo―`q  rァ仁三三三三三二|   || |
                      |⊥⊥{叮工六工工丁|L.六ヘ_|_ {f冊_| ―ヾ<◎,◎,,◎,,◎,◎ソ   _|| |
―――――――――――┘       ̄ヽ゚ノノ┴冖┴ヽ゚ノノ ̄ヽノノ     `¨^¨^¨^¨^¨^¨´       └―――‐

67:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/12/10(土) 21:28:15 ID:gg6n9lYQ
部隊の訓練施設かしら?

70:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/12/10(土) 21:32:04 ID:LPJG6jy.





     そんな軍事施設か何かの収容所にしか思えない場所

     ごめんなさい案件製造マシーンの目的地には、こういった看板が掛かっていた

     特機隊選抜訓練学校 と

     そう、特機隊が結構な規模になると同時にやらかしたのだ、この男

     新規製造ラインと武器実験セクションと新兵訓練できる所纏めたら効率良いじゃん

     場所はこないだ作ったし、箱物作る所は余裕でしょ 

     等と宣って、立派なのをこさえてしまったのだ



                        _|
                        0◯()
___ /                  ]「[
‐-+‐/ヽ/                | ̄ ̄| ̄|
‐-+‐|ヾ|    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|
‐-+‐|ヾ|  | ̄| ̄=| ̄| ̄=| ̄| ̄=| ̄| ̄|| ̄|| ̄|
 ̄ ̄|ヽ|  |  |_ =|  |_ =|  |_ =|  |  ||  ||  |                 ________
: : : : |:.:.| ̄| ̄=| ̄| ̄=| ̄| ̄|| ̄|| ̄|  ||  ||  |                  /l|   …………   |
: : : : |:.:.|  |_ =|  |_ =|  |  ||  ||  |  ||  ||  |   ゚Y゚        _ ...-‐  丁 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ l   ゚Y゚
: : : : |:.:.|  |_ =|  |_ =|  |  ||  ||  |  ||  ||  |  |      |_ ...-‐  丁 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |   |
: : : : |γメ,γメ,γメ,γメ,γメ,γメ,γメ,γメ,γメ,γメ,γメ,γメ,γメ,γ',|γメ,γメ,γメ,γメ,γメ,γメ,γメ,γメ,γメ,γメ,γ
: : : : lffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffff
: : : : |||||||||||||||||||||||||||||||||||||| ||.||||| ||.||||||||||||||||.| ||||||
: : : : |||||||||||||||||||||||||||||||||||||| ||.||||| ||.||||||||||||||||.| ||||||
: : : : |||||||||||||||||||||||||||||||||||||| ||.||||| ||.||||||||||||||||.| ||||||
: : : : |||||||||||||||||||||||||||||||||||||| ||.||||| ||.||||||||||||||||.| ||||||
: : : : |||||||||||||||||||||||||||||||||||||| ||.||||| ||.||||||||||||||||.| ||||||

71:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/12/10(土) 21:33:01 ID:e.1.HI/A
つまり変態のすくつか

72:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/12/10(土) 21:33:51 ID:Pb4Vsm.Y
おっ狼の巣かな?

79:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/12/10(土) 21:38:19 ID:LPJG6jy.





    しかし、管理局には無駄に訓練校がある

    士官学校だけではなく空士、陸士訓練学校からレンジャーにと列記すれば限りが無い

    そこに特機隊選抜学校まで作ったら流石に若者の数の都合で人が来ないのでは?

    と作った後でアホは思ったが……

    割と志願者は多かった。今まで管理局では下働きしかできないようなリンカーコアを持たない、
     或いはCランク以下で実戦部隊には組み込まれない人員がどっと流れ込んできたのだ

    また、適正が低いために陸士としても燻るしなかさそーな人材もこっちにやってくる

    それもそうだろう。装備を適切に扱えれば、BからAランクの局員と同じ働きが出来るという触れ込み

    今まで力と才能の無さに歯がみした人間も多かろう。であるが故に、この学校の人気は中々に高かった



               _____
             /           ヽ
           /               \
          / 、                \      さーて、みんな頑張ってるかねー
           /   `ー-               ヽ
           |  、__               |
         ノ   └┘               |
        (、                     |
          {`ー-'                  /
          \  ,, -===ニニニニ====-、_/
            ソ´:::;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
       ___〉:/       |i     \/_
      /| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::       |`ヽ,
     /  .| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::       |:::::::|

81:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/12/10(土) 21:39:53 ID:x3PjKxKk
人狼の群れとか怖すぎるやろw

83:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/12/10(土) 21:40:43 ID:KODs2iwc
(狼の巣・・・)

85:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/12/10(土) 21:42:06 ID:LPJG6jy.






    顔パスで色々な色々な所を練り歩いた閣下は、とある場所で腰を落ち着けた

    訓練用施設のコントロールルームだ

    ミッドでよくある銀行、商店、オフィスビルなど、あらゆる犯罪によりハードネゴに発展しうる場所を再現した
     部屋が並ぶ施設をコントロールする発令所

    無数に居並ぶモニターの中では、多数の魔導強化外骨格がぶつかり合っていた

    訓練は弱者を想定して実施してはならない

    最低限でも自分たちと同じ装備を持ち、同じ練度を持っていると考えてやるべきである

    その理念に従い、多くの訓練生や転換訓練中の兵士が教官と、或いは出向してきた海や陸の魔道師とぶつかり合っている




           .ャ≦¨: : ≧: . 、
         / : : : : : : : : : : : : : ヽ
        7: : : :O: :O: :O: : : : : : : :Y
    .   ,' : : : : O: :O : : : : : : : : : {
       ノ=ー――==: :.r‐==-.、ヘ
      〆: : : : : : : : : : ノ、 .(()ミ、
      、^⌒三ミ三 ⌒ト.、 >‐ ^ ヘ
    /  ≧ミ、 三三| | .> 、 __「'、
 /⌒^>=: :⌒≧ 、/` ┐    ヽ、   .!
´ Y´: : : : : : : : : : : >、.ノ\  /ヽ ) ./>
> , : : : : : : : : : : : : : : : : : ムヽ/< /./ .Y            n
\ノ : : : : : : : __: : : : : : : : : : ム   ^,彡.ノ二ニ=====―‐-- ^ ニ= 、____   ____                .n
/ : : : : : : : :f´=´ヘ : : : : : : : : へ,. 彡 /「ェェェ ニニニニニニニニニニ三三┐ lニニ ,.ィ.'¨⌒¨ ヽ、_ iニi二二二二iニニニ――――}‐}
.,: : : : : : : : :|    〉: : : : : : : :', ヽ、.´__||__lェェ  ≡≡三三三_」_ェェェ_.i,.イ⌒ ,イ ン- 、._`=-、┘二二二二二、二l.二二二二.l l
..,: : : : : : : : 冖 ´ : : : : : : : : : ヘ三へ    γ='´ノ.__{{.,__ .}} j  _,.イミ,ィチ: : : :ム    ) _,.ゝ――――‐--斤 ――――} .}
..!マ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.!三二-.、 / `ミ 、ゝ ヘ、_}ノ _,.イミミィチ: : : : : : : :ム`⌒冖彳.                 ∪
.., マ: : : : : :,,。 ――=冖=‐、: : }ミミ三三`、  廴__〉=_,.イミミ,.ィチ: : : : : : : : : : : ノ
.ヘ .マ冫⌒          ムヘ.‐三.彡.‐= ´ム ´ミY´ミ ! <: : : : : : : : : : :> ´
 ヘ .^ マ           ムヘ.三三三三三ノ三三}三三∨: : : : : > ´

87:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/12/10(土) 21:43:11 ID:e.1.HI/A
なるほど
控えめに言って蠱毒ですね!

88:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/12/10(土) 21:43:36 ID:Rji6tzfk
蠱毒の壺だよなあ

89:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/12/10(土) 21:44:17 ID:cT/397Vs
待遇と誇りに恵まれなかった若者達に、
彼らが渇望して止まないそれらを与えるなんて
とても素晴らしいお仕事ですね!

90:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/12/10(土) 21:48:09 ID:LPJG6jy.





    バラバラとばらまかれるカードリッジの魔力を消費して放たれる単純な射出魔法

    そのマズルフラッシュが方々で煌めくので、室内は異様に賑やかだ

    中央に急いで運び込まれた一等上等な椅子に腰を下ろし、暖かな湯気を立てる
     完璧な香気を放つ紅茶を受け取ってアホは言った

    ある種異様な光景だ……なんといっても、その大半は「実弾」を容赦なくぶっぱなしているのだから

    実弾と言っても設定は非殺傷である。便利だよね、非殺傷、痛くなければ覚えませぬができるのだから

    実戦と同じ装備で、下手をすれば実戦と同じ痛みを味わう

    それがこの訓練校で行われる訓練の鉄則である……死ななきゃ安いとはいうが、トラウマになりそうだ



               _ _
              /      ` ,
              {       }
            __rニ二二ミメ、_           おー、やっとるやっとる
           /:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄\
             /:.:.:|/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.ヽ       今期生はどんな具合か?
            /:.:.{:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.〈
          /:.:.:.:.V:.:.://:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!/ハ
        i:.:.:.:.:.:.:|:.//:.:/:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.∧      「有望なのが多う御座います、閣下
         |:.:.:.:.:.:.:|:./:.:/:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.}
        \__//:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:./       22番のモニタをご覧下さい」
           \___〃:.:.:.:.:.:.:.:.:.├‐ '
           `T「 ̄| ̄「 T`ミ〒彳
            ||__j  | |   | |
            |     |   ̄´  |
            |     |     |

92:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/12/10(土) 21:53:03 ID:LPJG6jy.




      どらどら、とモニターに目をやれば、二機の外骨格が戦っていた

      室内の様子を見るに、分隊同士での防衛・制圧訓練の最中なのだろう

      派手にやり合った結果、赤と青のチーム共に一機ずつのみ生き残ったという具合だろうか

      守手側の青い識別票を付けた機体が、タマを無駄にしない正確な指切り射撃で赤の識別票を
       貼り付けた寄せ手側を牽制している

      その手腕は実に見事だ

      射撃は正確、無駄玉は無く、ベルトリンクされた弾丸が下手に長いせいで視覚的な余裕を擽り、
       熟練者でも無駄撃ちしがちな火器を丁寧に扱っている



                               _...-―- 、      n
                                  /       ヽ、     ||
                              /            }    ||
                                /_ ===== ._ |     ||
                             //(◯`f_f´◯) 7ヽ」    {_〕
                           / /-<>'⌒<>ァ-、|∧    ||
                           ヽ fヽ }-/_ム-' / }}]∧    ||_,ィヽ
                           γ}ヽ<《〉‐-〈_》- ー'/-={  /´/、 _|- .._
                           _ -‐ァァくヽママム-=〉ニ〈=/-=≧=‐7   `ー'   `ヽ、__
                    /  〃ニ≧、 \=/ミx/ヽ≧=‐=ニミ|           _ -=¬<
              n_         /     {{ニ[コ]≧≦≧f´/≦[コ]r¬ュミ|       _ -、 \_/
               ///     /  _ - ア´ =- _ヾイrz_ `-=ニ =≦ニ>ミ|>_ - ¨\\\ _/
   __   _///      7ヽ」二/     〃 /      _ _ - ¨      ,ィ 、\\\
 〃⌒ヾヽ`ヽs。]7//      / /.ニl ,、 , 、  {{. {     _ - _ \        《f狼ム \\\
 {{::::::::::刈 } } 三≧s。_    -ムイ二二l{// /   |  |    rヽ二二=\\     \」_》  \〉/
  ゞ=彡' '_ノ三三三三≧s/  /二二ニ\ ' _ ャァ ァャx、   マム二=/ニ\\          //
    ` ¨ 、-=≡ =-ク 三三≧s。/二ニ7ァ」ニ/ |。| ̄|。| ム- _マr≦三ミx \\       //
       `ーr、‐ ´  <三三三三}}7/三=ュ |。|  |。|   ム _∠ア´三ミx マム \\    /, ' ′
       〃タニ=、‐-E}ヌ /Z∧<三///fニ8マ `' └'   〉'´‐- ̄_ ‐ _ マムムV \\  , ′
       {{ {{ 〃 }ニ=7`l三二ニ=- ̄_ヽ/ニ8 マ      f(_) ‐- _ ‐- _マムリ」j/// , ′
       `¨ -' - '__,ノ三三三三三二ニ=- ≧_    /三/ 〉(_)_(_)_(_)_/ミ// .//, ′
                ̄  r-=ニ二三三三三三三.7三/ /三/三 「三}ノ´  〈_, ′
                  ヾミア三8}| l丁⊂ニ⊃/三/ /三/, 三/.三}`l

93:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/12/10(土) 21:55:14 ID:Pb4Vsm.Y
ふぇぇ、人狼が養成されてるよう……

94:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/12/10(土) 21:55:52 ID:c.x9k2Gg
練度を上げるのは大事だからね(震え声

95:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/12/10(土) 21:58:52 ID:GsrxjK2Y
卒業式には、閣下から直接、短剣を授与されると

96:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/12/10(土) 21:59:01 ID:LPJG6jy.




     射撃が正確なだけではない。戦い方が“上手い”のだ

     普通の賃貸マンションの一角を再現した部屋の中で、青の機体は実に器用に動く

     家具を遮蔽とし、壁際に隠れ、半開きの扉を目隠しにし

     時には被弾して実戦と同じに呻いている味方や敵を間に挟むことで、間合いを
      詰められないように立ち回っているのだ

     赤の識別票を付けた寄せ手は攻めあぐねている。否、攻め切れていない

     既にベルトリンクされたカードリッジは底をつき、最装填の暇はあるまい




  ,..-''"  ̄ ̄ ̄ "''-、
/              \
      -‐-..,,_..    \
      ___ `''‐‐'  、_ノ
     ヽ _・_`     __i       ……上手いな
         /     '_’l
            {      ヽ l       本当に初年生か?
           ヽ---‐、__ノ !
              ー‐一  ,′
  、              /         「ええ、閣下。最初は並かと思いましたが、
''-.,,_`''-..,,_         /            まるでスポンジのように技術を習得していきまして
: : : : :`''-、 `¨"7''―‐<       
: : : : : :/ヽi :::/: : : :/⌒ヽ           今では教官すら危ういことがあるほどですよ」
: : : : : l: : :L_ `ヽ: :{: : : : l     
\__/: :/O: 7、_∧:.ヽ _\‐-..,,_  
: : : : : :./: : :////∧: : :|: : : : : : :/| 
: : : : :./: : ://////∧: .|: : : : : :/_
: : : :./: : :////////∧:.l: : : : //
: : :./: : ://////////∧∨: : / 
: : :i: O:.i///////////∧ヽ./

97:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/12/10(土) 22:01:14 ID:aeBQj/hc
やる夫もやる夫でもう逸範人なんやなって

98:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/12/10(土) 22:04:28 ID:LPJG6jy.






    このまま攻めきれず終わりか? と思っていると、今まで隣で解説していたコントロールルームの
     責任者が楽しそうに言った

    ではどうなるかと思えば、遮蔽物を挟んでの追いかけっこのその一瞬……

    ほんの僅かな間、遮蔽物が無く直線が生まれた

    本当に一瞬だ。駆け寄ることもできない一瞬、普通であれば補足できないチャンスとも言えないチャンス

    だが、紅い識別票を付けた機体は、そのチャンスをモノにした

    弾が切れて用なしになった機銃型のデバイスをぶん投げ、相手のデバイスを叩き落としたのだ




      /
     /   __
     ,' , ´: : : : `≧ 、
   . //: : : : : : : : : : :、 ` 、
   /,.' : : O .O: :O: : : マ: : Y
   <: : : : : :O: :O: : : : :7: : :7            /
  //>.、 : :  ̄二: :_,: :_: : 〈           /   /
.-=´≧ 、ミ>、 : : /! ()丈¨゙         /_r-辷 、/        「ですが、向こうも中々有望でして
人(  ィ^>、ミ| ¨ハ   ヘ 〉.__       / ゝ、>、ヘ Y
: :≧ 、ヽ   >〈  \> ´ヘ l    , 、/   人 .ヽ ヘ .{         見ていて下さい」
: : : : : ヽヽ/´.ヽ\ ./   } 〉>-=//    ノミノ   /
: : : : : : : :Y`v.¨ヘミヘ >'´< : : :</7 ノ 、´{    r': :|
 : : : : : :〈: :トヘ ヘ__三弋ン.`i./  ⌒./ .!`ニ=/: :o:ノ
: : : : : : : :`、: : ヘ `ヽ.t‐―^/    /ヘ .,':7: : :イo:::イ
>、,r 、 : :/> ´`ヽノ个./`ヽ   .与: :〈 .7-{ : : :}/ {
: : : : : >: : / ⊂ヽ, ヘ /    ヽ/ ヘ._∨ :|.: :r ´: : |
:/¨´ /: : / ⊂ヽ, ヽ/     / 彡三.〈ゝ:|.: :|: : : : :>
ミ} .〉 :!: : :{ ⊂ヽ,ヽノ \\  Y ノ 彡 /乂ヽ!.: :l.: :/ :|
ミノ : 〈 : :└、 ` .ノ     .>.ノ、 彡彡三^>| : : Y: : : :|
ノ=‐- :`、 : : `:>´    ィヽ)〉 ∨三彡( ! |: : : :|: : : :l
: : : : : : :≧、/    ノ ム^)  └七 ^ー- > 、:|: :/
≧ 、...___ /___,...  /´ ヽ.  ヘ.           レ´
: : : : :>=‐--‐´チ ! 〆: :ヘ ⌒)               >

103:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/12/10(土) 22:09:11 ID:LPJG6jy.




    腰を落とし、拳を固めて一足飛びに突っ込んでいく赤の機体

    対し、全く動ずること無く腰から拳銃型のサブデバイスを抜いて迎え撃つ青の機体

    実に見応えのある展開だ

    互いに一歩も譲らぬ本機の戦い……訓練校であると知らねば、本物の特機隊相撃と
     勘違いしかねない気合いの入り方と熱気である

    感心したごめんなさい案件製造マッスィーンは、珍しく責任者に「あれは誰か? と問うた」



                /      > …… <
            ‐〈  ./      /: : : : : : : : : : :Y
           ,' .7  /.      / : : : : : : : : : : : }
         ュ.,' 7 ,.〈   ィ=、 ノー- 、_: : : : : :∴l
        /> └ /-'ニ二 .|∠ - 、: : : :个‐--: : {__
.       /:ミミ : :// 、 <: :\>.、_: : ≧、冖==i´ィ.┐ェュ_
       /: :ミミ ://、 : : >、>ュ,_ヽ、>-、 \三 / .l .Y ー ┤
     /¨〉: : : : //ミミミ: : /: : : : :>、` 冖\ |r-,`Y‐┘.ニニT ,、
     └': : : : ://: : : : : : / /¨j__ : : ノ: :>‐==-!、」冖―¨_.。イィ'       ジャキッ
     / : : : : //: : : : : r./, // > 、j / _ノ : : : : : : ム   |ヘ _ .|
 .   `l_< :〈/ : : : : 〈//.// / ///: :| : : : : : : : : : ム  .| | ノ }
     .| .| ` <: : : : /¨lへ 〈.///: :ノ== 、  __.} f¨ニ´  }
    / l : : : :/ 〉:,ノ、: :`> 、ミ/: : }:iム |__ ^⌒ : : : :| >-'´ヘ ./
  . Y  { l´.> /./ : : |.: : : : : : :/、: : :ヘ:i:i三}`l、: : : : : :|‐": : : :片
   {  | {   ,' 7>、/: : : : : :/ : : >、_ \lミ} ヘ: : : : :|ミ: : : :/
   `>.j   .!.,'  彡⌒.Y¨^¨>、 : : / 〈 .|ミ 二二゚j、 : : /
    , ャ≦>|.|  :f f / .〉!⌒冖=‐-ノ彳  ヽミー‐彡 |: /
    | l:i:{ \}>、{弋 ノ三ミー―--〈ァ    ゝミ三彡'´}/
    ./〈Y\ ノ.===/i: : 《  |   i: :ヽ,
   / ,':{  \,..。 -‐/: :',: :∥ |  .|: : : :i
   ! 7:il   {   :〈: : : :, :∥ └ 、ノ! : : :|
.   , 7:i八      ト、: : : ,: 乂    | : : |
   77:i:i:i:i>、}   :ムミヘ: : ', : : >l ∥: : |
   |7i:i:i:i:i:i:iヘミ>、 ムミヘ: : , : : : : | ∥: : |ヽ
   !,'^¨    寸ミ> 、ミヘ: : : : : : :ー: : : |ミム
.  ┘       }三三.>ヘ : : : : : : : : : :| 三.ム   }',

104:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/12/10(土) 22:10:15 ID:mxpB65rY
誰なんやろ…ww

105:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/12/10(土) 22:11:22 ID:74oQo1ds
よし、もう嫌な予感しかしないぞ!

106:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/12/10(土) 22:13:19 ID:vZTKGjUw
ダレナンダロウナー(棒)

107:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/12/10(土) 22:14:03 ID:LPJG6jy.






     すると、打てば響くというばかりのタイミングで情報が寄越される

     立体投影スクリーンが目の前に現れ、指揮官に情報を供給する……やはり
      責任者もまた、ここの責任を任される所以がある優秀な人物だったのだろう

     映っている資料には、未だ年若い少女の情報が載っていた

     まぁ一桁就労が認められているミッドだ。例えハイスクールの学生と同じ年代の人間が
      特殊部隊の選抜訓練に放り込まれていたとしても不思議でも何でも無い

     逆にちょっと遅咲きなんじゃね? とか言われてもおかしくないほどである



                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j     えーと……?
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |

108:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/12/10(土) 22:15:35 ID:x3PjKxKk
誰が来たかな?

109:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/12/10(土) 22:16:17 ID:KODs2iwc
おお、かみよ・・・

110:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/12/10(土) 22:16:59 ID:cT/397Vs
さーて中身は誰かなー

111:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/12/10(土) 22:17:03 ID:LPJG6jy.




     その少女の名を ティアナ・ランスターと言った

     そう、まただ、またなのである

     この男、ついに時分から本とか押しつけないで人の道をねじ曲げる領域に至ったのだ

     なんと言うことでしょう、凡人(笑)もおかしな運命の流れに巻き込まれていたのです

     生足が目映いバリアジャケットから、あんな重々しい肌色成分0の外骨格に身を包むことになろうとは

     全国の大きなお友達もがっかりでしょう


                ¨¨¨¨¨
          /一   ー  \
         ′___  __        __
        {                }  マム{ }
           (__人__)     。s≦ /マム :}       ランスター……?
          ゝ      。s≦   。s≦\マム}
              ≧==ハ。s≦-- 、.............マ 〉       ……なんか覚えのある名だな
                  マ..厶 --- 、 ∨.........∨
                  ′{     } }/............,        えーと、ほら、アレだよ、えーと……
                 ,......|     }ノ.................,
              ,.......|     |....................}
               {.......|     |....................}

112:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/12/10(土) 22:18:03 ID:cT/397Vs
やっぱかー。凡人は凡人を極める道を選んだんやなー。

114:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/12/10(土) 22:18:19 ID:J2EG/i5w
BONJINやんけ

115:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/12/10(土) 22:18:51 ID:2NFAqb3A
BON-JIN

116:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/12/10(土) 22:19:08 ID:epGyttds
ティアナこっちィ!?

121:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/12/10(土) 22:22:07 ID:LPJG6jy.




    いやー、まだ記憶力死んでなくてえがったー とほっこりしつつ宣うアホ

    しかし責任者はちょっと戦慄していた

    そんな何年も前の作戦で、しかも特機隊以外から出た戦死者の名前を危うげとはいえ
     覚えてるとか、この人なんなのという話である

    まぁ、特別な背景なんてなく、人間は連鎖的に物事を思い出せる脳の作りをしているので、
     名前がエピソード記憶を結びついただけに過ぎないのだろうが




                  , -‐ ´ ̄` ‐- .
               ,. ‐´           `ヽ、
              /: : : : : : : : : : : : : : : : :    'ハ
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :    ハ
            ./ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ハ
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ヘ
           .i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     ヘ     あっ! 思い出した!
           | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     .}
           i  : : : : : : : : : : : : : : : 、. : : : : _    /     何年か前の合同討伐で戦死した局員!
           ,.-'´ ̄ ̄`''' : : : : : : : : : : : ` ̄    ̄`'ヽ'
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     ヽ,     葬式顔出したから覚えてる!!
        /: : : : : , : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ハ
       ,i: : : : : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、: : : :    ハ     「(よく覚えてるな、この人)」
     /´: : : : : : }: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : :      ハ
    /: : : : : : : : i': : : : : : : 〃: : : : : : : : : : : :   ヽ、: : :      i、
   /': : : : : : :   i: : : : : : : '": : : : : : : : : : : : :   ヘ: : : :     ハ
   / : : : : : :  i : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     ヘ : : : :     ハ
 ノ' : : : : : :  /i : : : : : : : : : : : : : : : : : :       ヘ: : : : : :    ハ

122:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/12/10(土) 22:23:44 ID:SJH0WTYY
この記憶力で佐官とかビビらせたんだろうなぁ

123:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/12/10(土) 22:24:32 ID:2NFAqb3A
身内すらも戦慄させる人狼(コワイ!)

124:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/12/10(土) 22:24:37 ID:YFHDVBtk
殉死だゾ

127:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/12/10(土) 22:25:27 ID:LPJG6jy.





    しみじみと呟く阿呆……その懐からは一冊の本が覗いており、責任者にはタイトルがちらっと見えた

    優秀な人材を育成するには――青田刈りするなら手元に置こう――

    という頭の悪そうなミッド製の新書であったのだが……

    彼は「成る程成る程」と要らん深読みをしてしまった

    そしてまた、道が歪み始めた彼女の道は深く歪んでいくのだ……




                 _____
                          `丶
            /               \
           /                  \
          /                         \
        /                         \       そっかー、こっちの道に来ちゃったかー……
          /                              .
       /                             i
        i                             |
        |                              |
        /                                 /
      {                                /
       、     ________________/__
       \  /二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\
        \{二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\
           /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二{
         {二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ!                       どうしてこうなった……言え!!(責任転嫁)

スモーキンハーレム? 51:勤労感謝の日

605:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/11/23(水) 10:40:02 ID:HIziRNlE





         「「「「「おつかれぇーい!!」」」」」


                ガチーン



              |i |  ≫     `ヽ
              |i | :′       V
二三_           .|i | i|        |
.  .   .三二ニ≡==-|i | i|        | ̄三二ニ≡==―-   ..,__
              |i | i|        |
              |i | i|        |    / ̄三二ニ≡=ミ
              |i | i|        |     {        // ハ
              |i | i|        |    ∨     //   .厂
              |i | i|        |__    ̄三二ニ≡ ≠
              |i | i|_          .| ̄i    ̄三二ニ≡==―-
_  -‐== ニ-       |i | i|==ニ二三_   .!  !
三二ニ==-‐ i |___|r三ニハ| i|i         | . !  !  i ̄三二ニ≡==―-
      |r三二ニ=||////|i | i| }{==ニ二三! |  | |//////////////|
z    __!i////// !!////!!.| i|/ハ __ fハ__     fffr≦抃//////////,.|
三二ニ=--i//////,|i////jlニ=.廴}{__}辷}  rr≦ニ=i:.:!  |:|//////////,|
 ̄  -i:i:i:i:i|/二ニ=-              .|i:i:|  ||   :!:!///////////|
    .|:i:i:i:i!                 ,.|i:i:|  |i   .|:|//////////,|
.   |:i:i:i!‐-  ..,_        ,.. r≦  |i:i:|  |i   .|:|//////////,|
     |:i:i:i:i!      二ニ=r≦      ,|:i:i|  |;   .|:| ̄三二ニ≡=!
    |:i:i:i:i!         |    ,.. r≦ j:i:i:!  /,  从!
.     !:i:i:i:lー-==ニ二  | r≦     刈厶斗/f≦ {:i:}
     .|:i:i:i:i!. : : : : : : : ::| !  /二 = - =i:.:|ニ>イ!:i  .i:i|
-==ニ」:i:i:i:il_,.. -‐ " i |  {/ ̄ ニ =:|:!  i:|i:i|   .i:i|

606:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/11/23(水) 10:41:39 ID:5WcAkMto
スモーキン?

607:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/11/23(水) 10:41:48 ID:n6NrXWpw
唐突ゥ

608:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/11/23(水) 10:41:55 ID:HIziRNlE

                |三三三三三三三三三三三ニヽ、
               | '"¨´  ̄ ̄ ̄ ̄`¨ ー-ミ二三三オ
         ,,ェ≦二三三三三三三三≧s 、_`゙ ミニ/
            ∨ニ三三三三三三三三三三三三≧ム
           ∨三二ニ=ーテ〒〒≠チ.ミ三三三二.ヽ.
              Vア´ : : /: : : : : : : : : : : : : :`´ヾ二三三》
          ,.´: : : :/ : : : : : :,イ : : : :,: :,ィ.: : : :`トミニア
            /: : : : /: : : :,: : :/: : : :/; / : : : : : ハ: :ヤ
            ,′: : : ハ.: : :,' : /: 、,.ァ´〃/: : : : : :/: :!: ハ
         i: : : :i: :| : : : i: /: //゙メ、/ : : : /:,4.: : : : :|
          |: : : :|: :| : : : レレ'テ≠ミ、 /: : :,.イ:/ .|: : : : : |
          |: : : :|: :| : ; : |  {沁刈 ,': ;/.ノ `卞、 : : i|
         V i: ハ ハ: :ヘ:キ  `¨‘´ "´  斧ぅ.|: : : : :,リ       ぷっはー
         Vト、:ハ.:ヘ : 圦 :::::::::      ゞツ j : : : /′
         r冬ュ、ヘ ハ :ト、:', `     __   :::::: / : : ,イ        朝からビールとか言う、この贅沢よ!!
.        ,イ.::::::.ふ㌧乂、ヾ、、     `´    人 /
        /.::::::::::::::.ふ `゙ ミ x.ヽ、   _,...<//
     ∧.:::::::::::::::::.ふ.   __ヽ{㌃´/イル' ´
.      ,'.:::::::::::::::::::::::.ふ.  {:{¨¨¨゙;只==ュ、_
    /.::::::::::::::::::::.i.:::.ふ.  ヾi:x;ダハぇ、}} ス
.    /.::::::::::::::::::::::::.',.::.ふ.      {{ iヘゞ'' ぃ
   /.::::::::::::::::::::::::::::.',.::.ふ     {{  Nヾ  ぃ:、
.  /.::::::::::::::::::::::::::::::::.',.:.ふ     ''   N ゙   ぃヘ
 /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::.',.:.ふ        N     ぃ:ヘ
.〈=====-x、_:_:_:__.:::.',.:.ゞえェュ.、__,仆,   リ.:.ヘ
 ヽ、;;;;j;;;;;;;;;|     `ゝ;.::::::.',.:`^¨ーテ彳トミぇx、,リ.:::.ヘ




.        //     l:   ,'        /         l
                ハ   !       /   |        |
        | |    _l」⊥.、|    -‐‐,イ‐- ...,,|
        |       !.! ヽ/l       //    .|       /
           ',    .{イ示ヽ',   ./ ィfテミメ、 !     /
          ', ヽ  .ハ ヤ:::} ヽ/   rテ:::::} 》ノ   /}      /       勤労感謝の日だ
.        l  \/ ヽ ゞ''      弋zシ/ _./! ,'
.        |       八  ヽ         ̄l   レ'     |        朝からはっちゃけてもバチは当たるまい
                 ヽ   、 _.       ,'   .,'        |
        /         \ / r/ヽ     /   ハ ,'            しかもエビスだぞエビス
.        厶イ八 ハ   ハハ /-‐´ イ≦ ´ /   / V  /l .ハ ',
            ,ヽ! .\, イ   ^ ‐---- 、 イノ/   ヽ/ j/ ヾ、
         |  ヽ, ´       ^ヽ‐--r >       ヽ
            |   ヽ,         \./ /         ヽ
           |    ヽー────‐、 ∨}      _,,,... -‐ 、
          |       /       \\,..   ./      ヽ
          |       .i         ー─'   /         ヽ
          |       i       /   __./          ヽ

609:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/11/23(水) 10:44:20 ID:HIziRNlE

                  ,r ./
             〈::! l:| ,,. '"二ゝ
             ゝY::´:::::::::::>.,
            ,'ハ:::::::ヽ:::::ヾ:::::::::::ヽ
          /; ; ヽ:::::::|:::::::}::::::::::::::',
         r  { { |  斗:::::::::::::::::::::::::::‘,
          ', ヽ 冫 ==ヽ::::| }::::::::::::::::::,
              :.   ヽ   .'' ソ |.ノ:::::::::::::::::;
           ,/ ヽ ‐ァ..j |´::::::::::::::::从
            ヾ 丨.`ー 从  !ハヘ从ソノ       まだ若いからこそできる荒行 ともいう
            ∨ ∧ r  / ̄\ヽ
                ∨ / ´/ .__へ \
              ソ/  / /    へ| 丿
             / __|/       夊ゝ
             ゝ:;:;:;:;:;/叭   /⌒\
                  {:;:;:;:;:}   ハ  /ヽ   ヽ
                i:;:;:;:;i   \j_ヽ   ヽ
               i:;:;:;:;i i     /   /
              i:;:;:;:;i ├─ ./   /
               i:;:;:;:;:;i  /   /ヾ
              i:;:;:;:;:;i  {  ≦   ヽ




             ...-―-...
        .。s≦::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
       /:::::::::::::::::::::( ,::::r;::::::::::::::::‘.
       .:':::::::::::::::::::::::::‘.:::::::::::::/:::::::::::::‘.
      ':::::::::::::::::::::::::::::::‘.:::::}ヽ{:::ヽ::::::::::‘.
    /::::::::::::::::::::!:::::::::::::::}:::::! }!、::::ハ::::::::::::!
    ,'イ::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::|、::|/' }/.ィ::::::::::|
     }::|:::::‘.::::::::ハ: ::::::::;!‘.!'x笊㍉!:::::::::::!      流石に三十路超えて、このはっちゃけっぷりなら
     !::|:::::::‘.:::::::!‘._:::::::::i }'‘<ソ }:::::::::.’       翌日出勤できないのでは?
    ‘.:ハ:::::::‘.:::::{´‘.{、:::::! '      ,’::::::.’
      }:∧::::::‘.::::!,x笊ヽ:!      /イ/::;{、
      }' ‘.::::::∧{‘<ソ   `  _  /}/、ヽ
       ‘.:::.’::i:`≧s。    ´ _ /  / |`ヽ
          ∨ヽ{`ヽ:::iレ´ ̄ ̄ヽ   /   !  ≧s。.
             ‘{  >//' /   .!  ` ̄  `ヽ
              . ´/´ソ /´¨` 、!  ..,     ‘.
                 / /  }/´             ‘
             i/  /         Y      i
               ,. ´  .'           i      {
               i   .:       .  ´ヽ |     ii
             }    !       ´     ‘.|     |!
            .’   {            ,.!     .’
           .’   :}             / }     ’

610:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/11/23(水) 10:46:13 ID:HIziRNlE

   .       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.....       / °. . .: . . : . .゚: . . : .\
......     /;  . : : : : : : : : : : : : : : : :.\
  ....  / U.. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
    /   .: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..\
  /  ;  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .\
  | ゚ ∪ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .:|      流石に三十路になってもこんな生活していたら、
  |    :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .:|        多義的な意味で拙いと思うんですがそれは……
  \  u. :.: : : : : : : : : : : : : : ::,,:: : : : : : : : : : :/
    \   ::: : : : : : : : : : : : :〃:: : : : : : :、:/
      `ヾ/".: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .\
     /´.: : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : .\
 . .  /   .: : : : : : : : : : : : : : ::、: : : ,: : : : : : : : : :.ヽ.
    /   :: : : : :.:::.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : i
    |  :: : : : :::y::.: :: : : : : : : .::ノ:::.ヾ:: : : : : : : ::i':: : !
...   |  :: : : : :.:i::.: : : : : : : : .::".:.:.:.:.::゙:: : : : : : : :|:.: :. l
 .  |  :: : : : :.:|:.: : : : : : : : .;:: : :.::.:: : :.; :: : : : : :|:.: :: |




                      _
                  ,.:::''´::::::::::::`  、
                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::\
                 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
               ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
                 l::::::::::/1::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
                  И:::::{斗ハ:::ハ_}:ハ::::::::::::::::′
                  |::::::lt;ソ }/ }::ア)}:::::::::: /   コ¨リュ
                 И::!  ´   '' /::::::::::/
       力¨ リ ッ     |:::ゝ、ー-。, /::::::::_/   モ           昨日から楽しそうに仕込みしてた奴が
               r^^ーっVヽ::ハー-ィ/}/_       キ¨ュ         何言っても説得力無いと思うんだけど
                {;;/⌒ij   __r<}___/  〕ー─ 、
             rマ     }   }::::::〕 /     ヽ          メニューも朝の部、昼の部、夜の部で
              /^ヽ〉   /   }::::/   ,..  ,-=气ト、         胃の負担考えて作ってるし
          f   ヽ{   //    /´   / :.:./ixixixi|ハ
          | _,イ__〉  ./イ   /   /:.:.:.:.:/ヽxixix||||
           __ ヽノ\  ././  __/     '  :.:.:/;;;;;;;}ixixi||||
     ,.-ァ''//>、  \' /  }        .:.:./;;;;;;;/ixixi:||||
      ///イ//////>.、 r'  ./          /;;;;/ixixixi||||
.     ////|//////////\  /         {/ixixixixixi||||

611:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/11/23(水) 10:46:58 ID:VfUIW3uM
あー朝から飲みたーい!
最近立ち飲み酒屋の窮屈なのに気楽なところにはまり気味
しかも職場が安飲みの聖地、東京赤羽にあるので誘惑がいっぱい

612:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/11/23(水) 10:47:39 ID:VfUIW3uM
なんという完璧なマネジメント……

613:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/11/23(水) 10:48:45 ID:HIziRNlE

                ,. - ‐ -  、
             ,   ´: : : : : : : : : :>ー-
          , ィ: : : /: : : : : : : : : : : : : : : \
        ,  ´′: : : : : /: : : : : : /: : : : : : : :ヽ
      / ,ィ′: : : /: :/: : : : : : ,ィ: : : : : : j!: : : : :
     / / /: : : : /: :/: : : : ー-/: : : :/ : ハ: : : : :ハ
    {  {! ,′: : : :{:イ : : / ´_ イ: : : :ィ: /__i: : : ! : i
       乂: : : : : : 从 : iイ示トメl: :/ソ ´ ̄ | : : |: : |
       / イ: : : : : : ル: :|  ̄` レ / rテt-、!: : :i: : :ト
    _ノ,ィ: : : : : : : : : : i{        i `ー′'j: : 八: :|
      ′i{: : : : : : : : : :ハ        ′   /レ: : : :lヽ、       夜はおでんか……
       {ヽ: : : : : : : : :|   ー-  _     /: : : : : :i
         Ⅶ: : : : : ハト          ノ: : : : : : リ         既に煮込んでいる臭いが殺人的だな
            }从リハj ヽ ` 、  _, <: : : : : : :イノ
     __   /{. . ' \ニュ__-jレ ィ --{: : ィリ: //
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.`}:.:!. . . . . .Y . Y: : : : : : /v///
    !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.j:.:{. . . . . . j、, イ. . . . . /、 ′
    |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ハ._. . . ´ムハ. . . . .i:.:.> .,_
    |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:ヽ/:{ Y! ヽ` y_j:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
   !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨ゝ:.:.:.:.:.∧ l , トー':.:.ト:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
   、:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:リ:.:.:\:.:.:.:.\ V:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!
    i:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:`:.:.:.、 y:.:.:./:.:.:.:.:.:.l:/:.:.:.|,
    ∨:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Y:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:リ:.:.:.:.:.|




    |三三三三三三三三三三三三三三三リ
    V三ニ> '"´: : : : : : : : : : `¨ミ<ニ三三リ
    〉チ: : :ヘ : : : : : : : : : : : : 、 : : : : `゙ </
.    |: : : : : : :ヘ: : : : \: : : : : : :ヽ: : : : : : : |
.     |: :i: : : : : :jヽ、: :',: :\ : : : : : :',.: : : : : :|
.    !:.i|: : : : :.,' ̄ マ: :', : | \ : : : : ', : : : i :|        牛串一本くらいなら今からでも……
     ',:l| : i : :,′  マ: ',: |  `< : :|: : : :リ
.    ゞ|: :', / === `゙ヾ| ===Y|: : : /
      V:.ハ ////        ////从: :/
.       _V: ト、_    `      ,.イ; : ;イ
     ,.{_〉ヾ ヽ、  ー 一  7:// 、ヽ、
.    /:{ l _}  .> 、    _,. イ/´ { l }、
   /.::{ l _}    V`¨¨´ V ′  { | }ヘ
   ハ.::::{ l _}     V   V      { j }.:ハ

614:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/11/23(水) 10:50:11 ID:/tM60uLY
なぜ俺の近くにはやる夫のようなやつがいないんだ 金積んででも入り浸るというのに

615:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/11/23(水) 10:52:19 ID:8c12XVS6
デデーン、蒼の子、アウトー

616:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/11/23(水) 10:53:30 ID:HIziRNlE

               ____
             /      \
           / ─    ─ \        ダメです
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




               /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨////∧::::::\///////////::::::::::::::ヽ
           ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨/////\::::::\//////////:::::::::::::::ヽ
             {.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨//////\::::::\//////////:::::::::::∧
             |.:.:.:.:.|.:.:.:.!.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ////////\::::::\//////////:::::::∧
            l.:.:.:.:.|、.:.`!:、.:.:.:.:i.:.:.:.:\////////\::::::\/////////::::::::}
.           八.:.ゝ! ゞミト、.:メ.:.:.!.:.:.:.:.:.:\////////\::::::\////:z=-''"¨
               '_:ノ イソ.:〉ヾ,,ヽハ.:.:.:.:.:/.:.:\////////\:::::::::/:::...
.            /:}   レ' /  X.:.:.:./.:.:.:.:.:.:`x////////:`ー‐ '''フ
.            /.:イ   ー     /.:.:/.:.:.:.:.:./.:.:.:.:`ー=z__z=-"
          /:.イ〉  ""   /.:.:イ.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
          ノイ /.:ハ       ノイ/.:.:.:.:.:.:.:/!.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
          /.:.:八_       /.:.:.:.:.:.:.:/ |.:.:.:,'.:.:.:.:.:..:.:.:/
         ノ イ.:{::{i!}:. ̄.:{`} {.:.:.:.:.:.:./ .|从!:∧.:./{/´         えー? 一本くらいいいじゃーん
.          /::::乂{i!}    ゝ/:.イ.:.:.:/  _x`.:ヽ、乂.ノ
        /:::::::::::{i!}  圭.ノイ./.:/ /     ¨{i!}          いけずー
          / ::::::::::{i!}   |||`:ミノイ /      {i!}:ヽ
       /:::::::::::::{i!}    ||| X<>圭圭ミト、   {i!}:::::::ヽ        「絶対にダメです」
     /::::::::::::::{i!}    !iレ'i/ ⅷ、    )))  .{i!}:::::::::::::!
               ー"  \\  //  {i!}::::::::::::::::|
                         \圭/ {i!}::::::::::::::::::::|

617:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/11/23(水) 10:55:17 ID:/tM60uLY
一人でも一本でも許すとハイエナ共が我も我もとなってそのまま鍋ぜんぶ持っていくものね!

618:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/11/23(水) 10:55:30 ID:i.8hy4BY
一本とかいってると追撃で持っていかれるな

619:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/11/23(水) 10:55:37 ID:9NghHYXI
30すぎてもまだこんな生活してるならもうそれは事実婚でいいんじゃないかなww

620:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/11/23(水) 10:56:57 ID:HIziRNlE

         ____
       /      \
      /三_',!`zx二 \      まだ一晩しか煮込んでねぇんだ
    / ´ー¨‐` ´ー¨‐'' \
    |      (__人__)     |     味がしみてないし、とろっとろになってない
     \    ´ニニ`    ,/       牛串出すとかプライドがゆるさん
     /⌒ヽ    ー‐   ィヽ
                       きっちり美味くなってから食え




           /  _
          〃 .ィ::::≧=--
            .|{ ./::/
          .ィ|{/ィ::=-...、
     . -=≦::::_:/::::::::::::::::::\
    ./::::::::::::::::::::/::::ゞ::\:::::::::\
    ハ:::::/::::::::::/::::/.`ヾ::::\:\:::ヽ
   ,:/:::::}:::::::::/::::::{   ∨:::ハ:::::}、::ハ
   .从::::八::::::}::::::::|   }、::}斗::|ハ::}リ
    V/::::::::::/l:::i:斗‐ ´   .ィミ:::!:ハ|
    八:::::/}/l人ィf圷   {リハ/|
   .}/}彡:::::::::::::ヾ{ゞ'     , }::}::!
       ヾ}、:::}::::}     __.イ_ハ/        この男の食い物にたいするストイックさはどこから来るんだろうか
        _〉ハ:::ト ≧-イフ≧x- 、
       〃  .}/   {、 }:/ {___ノ:ヽ      めっちゃくちゃ手間かけるからなぁ
        .{{     _. \   〉、  .∧
          Vー=彡', -=ミz.\./  二ア∧     大根にも一々隠し包丁入れて、味が染み込みやすくしたり、
        .∨   /     V .ヽ, -ヘ ./ ハ      態々別で煮て辛さも抜いたりしているし……
         V  {     |   {   ーイ
           ∨八ヽ   !   ハ
           .〉、 ハ   ∨/ }
          }ハ .∧   ∨ .!
         ,′‘, .∧   ∨ .|
         ,′  } / .∧   ヽハ

621:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/11/23(水) 10:59:14 ID:K/wDpdDg
鍋奉行もやってそうだな、このやる夫

622:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/11/23(水) 11:01:12 ID:HIziRNlE

    |::/:::::::|、::::::::::.:::::::::ト、:::::::::::::::::::::::ヽ
    |::l:::::::::| \:::.:::::::::::| \:::::::::\::::::l
    |::ヘ:::::::| ̄`、:::::::::::| -─\::::::::|\|
    |::r |ヽ:゙TラT \::::::!.゙TラT. 、ヽ::|::|
    |::、_|:::`..ヒ:ツ.  \| ヒ:ツ .//:/l::|
    ∨l:\:|     ,       /イレN        その割に、あまり贅沢な素材は使わないよね
      |/l/.iヽ           /l/|::::|
      r-...、 ]` 、 ‘.’_ . ´   .|::/         んー、この鶏皮ポン酢さっぱりしてて美味いね
      〉::::::::\ ‐-、 ト、_     i'
     ,〈__:::::::::\〈 !i |::::|
    /─-、:::`、_//\ .|、::}、
   /:::::::::::::::::ヽ:::::::/::::::::У::\ヽ_




                   _,,..-―‐-..,,_
             ,,-''"       `ヽ、
           /              l| \
             /            U  .ヽ         限られた予算で高い物かったら
             ,'           l        ヽ         量が作れねーだろうお
          l ____l  ヽ-―‐tイ''"´  ',‐-、
       ,-''"|       `′        `′ .〃 .lヽ .'.,     おめーら細い腹にありえんくらい詰め込みやがるし
       | l'´.',  ≡≡/       ヽ≡≡彡 ,'  ヽヽ_
       / |  .'.,    (    .,、   )     /  ./  ヽ、   後、それは自信作だお
       / \  ヽ、   ` ̄ ´ `  ̄´   / /  _,,..-'
        {   `''-‐"ヽ-..,,__      __./ ̄ ̄´ .,,..イ ∨    油抜きに気を遣ってだな、単に湯がくんじゃなくて
      /.T ‐-..__    _.ヽ ̄ ̄ ̄/,..-――‐'" /  ∨     キッチンペーパーで先に軽く抜いてから……
    r┘ ',.    ̄ ̄  〈 ̄\ ./イ´       / /  ∨
    | ヽ-、',       /      .ヽ      //   ∨

623:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/11/23(水) 11:01:39 ID:TuJd4KRk
牛串だけ圧力鍋で煮るんやで(後で出汁ごと合流)

624:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/11/23(水) 11:02:56 ID:/tM60uLY
やる夫の居酒屋オープンはいつだよおらぁん!

625:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/11/23(水) 11:04:11 ID:WisO27zM
もう店出せよw

626:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/11/23(水) 11:05:55 ID:HIziRNlE

          /                         \
         ./                        ヽ
                    ∧        ヽ   ヽ
                     /  '.       '.  }       '.
              |      i  ∧       i  ハ     i
             !       | ―  .、      :| 」」i|    | |
            '.    |   八\     ト、 | i| `    .|
            ∧    八x行うミ \   . 行テY|   /        「そんでもってポン酢も」ウンヌンカンンウン
        ヽ    {\   《 {:::::r'|   \/ |:::リ ∧  /  '
         |   八_|` ー-ゝゞ= '       , `  八i/   |
          |     |   |           ,              学生時代と違って潤沢な予算もあるのだし
          !  i       八       ^ /       |
          八  |ヽ ∧    \丶 __/  ハ  人 八       多少の贅沢はいいと思うんだけれども
            \| ∨ ヽ八ト-‐' ∧ハ/l/ハ/  }/  ヽ
               /         /                     世帯年収で考えたら中々だぞ、この家は
          ∠二 _       {
         /     `ヽ    '.                              カシュッ
         ./        \___\
        /             \   ヽ




          /
          〈 /   ,_____
          ゝ . : ´: : : : : : : `丶
         /: : : : : : : : : : : : : : : : \
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
       ,: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
       |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
       .|: : : :|: : : : : : : : : : : : : : : 、: ヾ
        |: : : | |: : : : : : : : : : : : : : : : ヾ         さ、ささきーペースちょっと早すぎじゃね……?
        |: : | .|: : : : : : : : : : : : : : : : |
         |: | |: /!: : : : : : : : : : : : 弋
         |: | !/ |: ハ: : : : : ヘ: ハゝ
          .|,' ヽ、_.!/  \: : : {
             _ユ、   ゞ__、
          〆"    ̄"` ′ `ヽ
         /,=ーーー-、.       '}
         /'      \   ヾ,. 7ヽ,
        / r     、  ヽ____/   ’
       / i      |         i,  /ヽ、
      {  |       |        |/   、
       |  |______,|        i \,.   .j

627:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/11/23(水) 11:10:56 ID:HIziRNlE

                         -‐……‐-ミ
                  /: : : : : : : : : : : : : \
                  ,:'´: : : : : : : : : : : : :.`ヽ: : ,
               /: :/: : /:/:/: :i : : : : : : : ',: ‘,
                 {: : i:/l/レ'i/ \丶、: : }:.i: : i     会社の飲み会で本気出すと引かれるから、最近控えめだったんでね
               \{ =     = `ト: /:ノ: : |
                    从   、_,、_,   ムイ´: : 从     多少は酒量を増やしてもいいだろう?
               /イハ≧=‐- -‐=≦レイレ、イトヘ
                 /::/:|V V|ヽ::::::\




     |.___  ̄ ̄====--、.三三三三l
. r―===三三三 ̄====―-、__     l
 ∨三三三三三三三三三三三三三三三三!l==-、
  ∨三三三三三三三三三三三三三三三三三彡´
   ゞ=========ニニ二二三三三三三三/
    /: : : : :\: : : ヽ: : : : : : : : : : l: : ̄:¨¨"=イ"
   .l: : :ヽ:、: : \: : ヘ: : ヽ: : : : : : l: : : : : :l: : :.:l
    .i!: : : :ヽヽ、: ヽ`、:ハ:l:l:ヽ: : : : : l: : : : :.:l: :.i:.:l
    i!、: l: : ヽ\`'ヤテリフi!: :/: : : :l:l: : : : : l: :.l:.:l
    l! ヽ!: :.ノ   ゞツノ/:/: : : : :.l!: : :.: :.l!:.//l:l        毎日晩酌している奴がどの口で……
     .ヽ:.ヽ      //l: : l: : : l: : :/: /:/!/ i!
      |ト、'ー、-、  / .l: /: : :/!: ///.|! |        ちゅーか、流石に一次会で日本酒6合とビール5本空けたら
       .| ヽ!、ヽ´ ,、ィ'´ l/: : :./ |/´/             引かれるのは普通でしょう
        ヽ!:l:`´:i!/i  |: : :/'´´ ヽ、
          i!.|: :/|!'´!/!:./     `r‐、rヘ__
         ィヘl:/ ,ィョュ .|/     r-'`/`ー'、_`!
          .〈 ゝ.i!,ィナミミト, ´      ゝ/ヽ,::::::::::ヽ
          イ 〈 〃ij! |三!     /´ノ i´::::::::::::::::ヽ

628:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/11/23(水) 11:11:11 ID:6rsmiufE
せ、世帯とな……w

629:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/11/23(水) 11:11:41 ID:VfUIW3uM
どう見ても世帯だろw

630:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/11/23(水) 11:11:43 ID:WisO27zM
世帯年収は凄いかも知らんけど、消費も凄いんだしさw

631:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/11/23(水) 11:13:02 ID:K/wDpdDg
>>世帯年収
酒代がその中で何割なんですかね…?

632:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/11/23(水) 11:13:16 ID:VfUIW3uM
4号瓶1本で足りないのかよw

633:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/11/23(水) 11:13:25 ID:J3IkBj7U
こいつら休肝日という概念を知らんのか……?

634:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/11/23(水) 11:17:09 ID:HIziRNlE

                  \  .、
                  _ _  ヾ:、 .ト、
            ,..イ:::::::::::::::::::::::::::=|:ト、}::}
           /:::::::::;:::::::::;:::=-=ミ、::リ:/:イ、
          /:::::::::/:::::/:::::::::::::::::/イ:::::::‘,
       /::::::::::::/::::::::::::::/::::::::::::/::Yヽ:::::::ハ
      ./イ::;ィ::::::|:::/:::::::::|::::::::::::/⌒ ´∨:::::::.
      ,.イ::::|/::l::::::l:::{::::::::/|::::::/:/     l::::::::::ト、
    /.八:::l:;:イ:l::::|::|::::_/_.|:::/|:{  ー =_'_|::::::::::|ヾ、      その上、こいつどんだけ呑んでも顔色も調子も変わらないしなぁ……
      ∨::::_|::::|::|:::/_|/八|  r,≦ |/}::::リ
         }:l:::| ゞ{::レ'l乂::ツ  ヾ  ゞ< ハ::|::/        知らずに一緒に呑んでたら、そりゃー戦慄するさ
     _从八 |:::::八. ー     '  .u.:::|:|/
     >  ヽ:::ヽ::::::∧   ,. - 、  /::::l::|〉        後、僕も4合瓶一本を軽い晩酌と言う神経は理解できない
    ,≦   ィ\::∨::∧ _ゝ - './|::|:::::: ト、
    イ/}/ ,     ヾト、::::|ーァY:¨:\ j:八:::::|: :       僕なら翌日出勤できないね
      /:{/_      | ヾl:::/.人: : /    ヾ{: : |
     ./: : :/,、       .Y:ヽ  〉:{ィ /} /: /: :|
    : : : : : :ト、/__     |: : :¨:. :.|:|': :|/: : {:. :.|
    |: : : : : : : : /イ}/{,、ト{ヽ: : : : |: : : : : : :l: : |
    |: : : : : : : : :{ : /: : : : :|: : : : i!: : : : : : |: :.|
    |: / : : : : : : ∨ / : : : |: : : : :|: : : : : :リ: : l_




                ___,
   .        . <: : : : : : ¨ ≧ュ. _
         / : : : : : : : : : : : : : : : : : ヘ
.        ,:': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヘ
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヘ : : : ',
      ,'::. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ', :', : !
      !::::. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l :.!.:7
      ',::::::.. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : N :l:/
       ',::::::::. . : : : :.', : : : : : : :{ : : : :∧ イ
    .    Y::::::::::.. : : :.ヘ : : :ヽ : ヘ: : : : ∧      人を化け物見るような目でみないでくれないかなぁ……
    .     l::::::::::',:::.. : : ヘ: : : :', : :ヘ: : : : :l
    .     j:::::::::::l:::.. : : : :! : : :.! : : l : : : :j      いいじゃないか、健康診断では正常値なんだから
        ヽ:::::::::l::::::::j.. : l : : :.l: : :7 : : : ,'
         `⌒У ̄ ̄>rー'─'< : /      流石に数値に異常な兆候が出たら抑えるさ
       ,.イZ=イ       /      `
      //込        > .
      j//ムY⌒yュ, - v -=v⌒yjr- 、
     //////>zュrz云斗七7///// ヘ
    . //////////////////////////l!

635:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/11/23(水) 11:21:20 ID:1MxBozVM
クレイモアはいいぞ

636:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/11/23(水) 11:21:56 ID:dI6QkS7A
これがワクという奴か・・・!

637:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/11/23(水) 11:22:36 ID:HIziRNlE

         __  ..   -- ‐―… 、
          「:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
          |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{
         _,」::_____::::::::-::‐―…::=-'‐:7
       }_::::::::::::::::::::::__ .二二二 xく
     〈二二二.:.:-‐:.:.:.:.:.:.:.:丶:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
      ,X.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:
     /7.:./.:.:.:.:.:{.:.:.:| \:.:.:.:.:.:.:.:.V:.:.:.:.:.:.:.:.:.|i      呑んだ翌日は肌荒れするくらいの
      i.:/.:.:.:./:∧ 个ー-\:.:\:.:}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト,       可愛げは見せてほしいなぁ
      |:l .:.:.:.jノ  Ⅵf芹=ミ,\:.:.:、.:.:.:.:.:.:.:.:.:厂\
      |:|i.:.:.:}k=x  \似ソ ノ  }ー:\.:.:.:.:.:.:       なんで呑んでもつやっつやなんだ
      i八.:.:.'似}   , , , , u /.:.:.:.:.:.:.:.:.: /    }
         \:.}' ' 、       /.:.:/.:.:.:.:.:.:./        酒で自己再生する怪物か何か?
          /:.:人  _    厶イ.:.:.:.:.:∠_
  .       {:/{.:i个:., `      /:.:.:./:.:⌒:\
          { Ⅵ:|.:/:.:. ー┐ 厶.:'′: : : : : : : .
            ヾ∧/}/  r } r 7: : : : : : : : : : i:
             x-‐ァ彡.:介{{ { : : : : : : : : : : |i
           /: :〃 //ハヽ.} : : : : : : : : : : |i
          ,: : /7 {:{ノ }:} }:}: : : : : : : : : : ハ
          〉:/7  /:/ {:{ー1: : : : : : : :/: : :':




                         __
                      .イ:::::ヽ
                      {:::/.ィ≠ミ、
                  __  Y/ィ_}}
              ...::::´::::::::::::::::::::::::}':::::::::::>.,
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           ./:::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
           /:::::::::::::::/::::|:::::::::|::::::::/::::/ハ:::::::::::::::::::|i
            /:::::::::::::::/::|:::|:::::::::|:::::/:::::/`ー.}:::::::::::::::::八
        /ィ:::::::::::::/:::从:l:::::::::!::/:::::/   .!:::::::|:::::::::⌒ヽ
        /:|::::::::::/:::/ |::::|::::::::|:ハ::::′u  .|::::八::::::::|
         { .|/:::::/::/_Ⅵl::::::::|' }/、__.|:::八:\::{        ささきーは大江山の鬼だった説?
           ./:イ::/::/ _ ヾ!、::::リ / ___ j:/::|::\圦_
        ./:ハ/::::ハf仗心、. V   〃し'刈`}:::ハ::ハ≧=-
        /イ /{::|::ハ 乂ツ  }     ゞ.彡 レ::::::l.ノ:::{
          {::ハ{::::∨iハ/i     /iハ/iハ/|::::::::|::::ハゝ._
         _|ハ:::::::ヾ{       ′   _./:::!::::::ハ{
           マ Ⅵ、:::{>.   こ.二.⊃ }  >|::::/
        _\ ヾ V!   ≧ .- .≦ 八   !:/、_   _
       〃  `ヽ ヾ  /    ./    .|'    ̄ `ヽ
     _/       〃ー――/              }
   /三三三三≧.、 .////////l{             |

638:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/11/23(水) 11:24:40 ID:63LnnObQ
酒呑童子(FGO)コスのささっきーだって!?

639:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/11/23(水) 11:25:51 ID:ih8IwPUA
新卒で手取り18万で家賃4万なら頑張れば10万は貯金できるなw
蒼星石の貯金が月3万とか言ってたが、どう考えても酒代かかりすぎw

640:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/11/23(水) 11:26:44 ID:SBcCQD1.
世帯・・・・・・ああ、もうこのまま家族になる気なのね(違)

641:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/11/23(水) 11:27:13 ID:HIziRNlE

                 j三三三三三三三三三\
               ,. - = ========- ..、三ヽ
             /三三三三三三三三三三三 ヽ三 ヽ
            r'三: _, -―r ー -、- 、.___三三三三 \三 v
              ヽ ィ'´::::ハ ::::::::::::::::::\ ::::::::::` .、三三三 \/
.               /:| :::::| l'ヽ::::\ :::::::::ヽ!::::::::::::::\三三三 ヽ
               / ::ハ! ::|!| ーヽ_‐_\:::::::リ :::::::::::::::::::ヽ三三三}
           ' :::l::::ハ,:| ヽ イj;! /`‐-ゝj :::::::::::::::::::::::::ヽ 三 '
            l ::ハ::::从乂  レ′   /:/:::::::::::::'::::::::::::l/
           | ' i:::r '          /イ/:::::::::::/:::::::::::ノ               _ . _ _    なんてこった!
            ヽ ヽ:, __         ':::::/ィ::::::::::::,. '               // ̄ Y'
               ヽ V_ヽ     ./ ::://ヽ _. t‐ォ,-、             //ヽ        家主が溶かしてのまれちまう!!
                ノ\      / :::,j/ ,.イハ ' ⌒ヽノ-、_         //  \
                 //ヽヽ __ ノ, .イ ノ「/::::::::::::::::::lヽj_フ__       //^ ヽ
                  ヽ ::::|  _j_ ノ、「/i '::::::::::::::::  ∧ノ     ,//_     、 /
                         ヽ| rノ.ィl.、V/ /:::::::::::::::::::!  !::::\.  //  丶    '
                     //`l||レ/ /::::::::::::::::::::::::ヽj:::::\\// ⌒ヽ   '
                    ノヾ / |/ /., -‐- 、::::::::::::::::::::::::::::\\.      /
                   ,/:::::::` イ! //    ヽ::::::::::::::::::::::::::lヾ\ヽー 、/
                  /ノ:::::::::::/_,.ィ     | \:::::::::::::::::_::ト、l_:j ノ ./
                 // /::::::::/イ / ノ     | |  `ー イヽ   ノ´  / ' ⌒




                   ‐== __  ミ
             -=ニ   ̄ ̄ _    `ー 、
           /    ´       '`⌒ヽ   ヽ
           / / /     /
.          〃 イ /  __彡/ /   }   }     }
         人{  ! { 小,/ `メ、|   ′  ,
.     /{{   {   ,似ムイぅぇx  /   /     !
     /      ⅱiV{ ′   伝ぅУ   イ      |     本当に失礼だな、君らは
.    / /  / / {i 圦 、_   /   /丿  ′ i!
.   从{八   { 从 i∧' ー´   /¨    /  ii     僕は気に入った物は手元に置いとく性質だというのに
        ヽ'   Ⅵ  ¬≧=彡' ≫-彡イ《 /} }ト、
                  r′^,<二ニ=-厶厶イ      先に君らを酒のアテにしてやろうか
                     i|  /ニ//二ニ=┐
                {i:レ仁{ニ/二二ニ=-}
                     }》 /ニⅣ二ニニ=-\
                 ムイニ/_{二ニニ=-、 }
                /   Ⅳ__二\二ニニ=-〈
              ′ /ニ}ニ}二ニ∨ニニ=-ヘ
               {   {二|7ニニ=∨ニニ=-ヘ
                  、  i二!'二ニニニ》二ニニ=‐ヘ
                i> Ⅳ二二ニ=-〈 }二ニニ=-ヘ

642:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/11/23(水) 11:27:22 ID:/tM60uLY
家主が搾り取られてるのかもしらない

643:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/11/23(水) 11:30:14 ID:TFzqQ2/M
というかいまさら普通の世帯の生活に耐えられるのかっていう・・・

644:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/11/23(水) 11:32:08 ID:HIziRNlE

                       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                     ,.;::::::::::::::::::::::::::::/!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                     ,'::::::::::::::;'::::::::/:/  |;::::::::::i::::::l::::::;::::::::::::::::::::::::\_
                      ,'::::::::i:::::::i:::::::::レ′ |∨::::::l::::::l∨:ト、:::::::::::::::::iベ ̄
                    ;::::::::::!:::::::i:::::::::iー--t、∨::::l::::::l ∨\::::::::::::::::l
                      l::::::::::|:::::::|:::::::::|r==:.、| ∨::l::::::i____ ヽ:::::::::::::!
                    !:::::::::|:::::::|:::::::::|辻:。j`   V:!ヘ:リr==、`/:::::::::!リ
                    ';:::γヘ:::::|;::::::::|`ー''′   ソ ¦{:::o:}`ハ::::::::l      向こうは向こうで賑やかだなぁ……
                     ∨⌒ヘ:::ヘ;:::::ヘ       、  ゞ-'′:::::::::::リ
                     ヽい}ヘ:::ヘ;:::::ヘ        ′     !::::::::::∧      家主よ、拘りはもう分かったから
                      |ヽこ;ヘ:::ヘ|\!   __      八ト :::| \
                      |/∨:∧:::\         イ::|!lヘ;:::!   ヽ    君も結構きてるな?
                         ∨ル\!ヽ      _,. イ  |:::|リ ヾ!
                          レ\!  `二ニL/ ̄ヽ!/
                         /:ノj  /ヽ /;;;;;;/´ ̄`ヽ、
                       ,/;;;;;;ルヘノ /;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;`ヽ;;;\_
                 __..,,、r‐イ´ ̄;;/!ワ/\; ̄ ̄ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>Kヽ、
            _..,,,、rー;;";;;;;;;;;;i!;;;;;|;/;/;;;;;;!/;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;/;;;;;;;;ヘ
       _..,,,、rー;;";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i!;;;;/;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;;/;;/;;;/;;;;;;;;;',
  _.,、イ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i!/\;;;/;;;;;;;;;;;;;______ヽ;;;;;;;;/夂;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;,




               ー==: 、__
               , '´.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
             //:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ
            ´ i::.;イ:.:.,:{:.:.:.:.:.:,:ハ:.:i:.l:.i
                 l/:i:.:/lハ:.:.:/イ |:.!:.l:.j       大方、この気合いの入れ様は仕事で何か嫌な事があったね?
                  |l:i|!:{‐l-lイj:./二!|:.「}
                l!i小t:フl{ !イ‘ー'川イ       帰ってから随分と気合いを入れて、あんまり寝てないだろう?
               }ハ、  .  イハ{
               _,. -ァ:ト ニ '/|\        全く、似合わない拘りの蘊蓄なんて語って……
               r'´:.:.:.:.:.i:.:.|〉 /、lー-'`ー-、_
      __     ,ハi:.:.:.:.:.:.,フl ヽj .} \:.:.:.:.リ    ほら、こっちにおいで
    ,.-'´::`ー- 二ニ/:.:.:{:l.:.:.r':.:.:.:|  l /:.:.:./:.://l
   /:::.:::.::;.:::.:::.:::.:::/:.!:.:.:.:t:.:.:ヽ:.:.:.! /-‐:'´:.:.:.〃:.!
   〉::.::.::.:ヽ:::.::.:::/i:.:,:.:.::rl:.:.:.:ノ:./ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.、i:.:.|
 /::.::.::.::.::.::::ヽ:/:ノ:.i:.:.:/:.:./'´  \:.:.:.:.:.:.:ヽ:.}:.:!、
./::.::.::.:::.:::.::::.::::/:´:.:.:.!:./ー1     i \:.:.:.:.:.:Y:.:ト::ヽ、
冫ー- .:__::/:.:.::.::.:.j'´   |     l  ヽ:.:.:.:ーァl:ヽ.ハ_

645:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/11/23(水) 11:33:40 ID:5WcAkMto
キノがエロ可愛く…

646:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/11/23(水) 11:34:46 ID:HIziRNlE

           _,.ィ'ノ
         ,.ィ'´:::ィ'-‐‐-- .、 _
       /::::::'´::::::::::::::::::::::::::::`ミ≧
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
   /:::::::::/::::::/:::::::::::/:::::::l:::::::::::::ト、::::::ヽ.
   /:::::i::::l:::::::l::::::|::::/:::イ:/!:::::::::::::l !:::l:::ヘ
  l::::::::l::::l:::::::|::::::l::/::/ !:l |::::::::::/:l l::::i:::::ハ        「おふっ……キノ!?」
  l::::i:::l:::::l:::i:::l:::::l/::/ l / l::::::::イ:::i-‐l::::l::::i '
   !:::l:::l:::::|:::l:::i::::|:/‐‐リ- |::::/ |:::l,=ォ|:::l:::::l
    l:::i:::|::::i::::l::::l:::i__二ニ,. !:/ l:ノトソl:::/::ハl        バイカーの硬い膝で恐縮だが
   ヽ::r'f゙rl::::|::::i:::l弋゚リ l/  リ  ̄/イ:::i !
    `{ヘソ!:::l:::ハ::i ` ´    ヽ   l::/l         まぁ、昼間で寝ると良いよ
     ゝ、_j:::|::i:ト、:ヽ.     __ .  /l/リ
       Vハルノ!‐丶ゝ     /|/ /         鍋は見ててあげるから
     r'´ ̄` ー‐-: 、リ゙ーr- ‐ '´
     入        `メミ`ヽ、
    〉ニ=-‐'"´二三_ _ `≧:}




                     ,, -―…━- ミ
                        / .:::::::::::::::::::::::::::::: \
                   .′.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
                   i{ .:::::|::::::::::::::/}:::!ハ /:::::: ト、
                   i{ ::::::|:::::::::::::{/:::ハ}〈::!}:::八
                   i{ :::f !:::::::::::f心rソハ}ハソハ
                 八 ::::ゝ :::::::: |    処ニ{ハ{:′
                        \::::ハ从ハ _ _´ 八/
                      }′ /     イハ「
                        _f'\   /≧=ヘ厂        君は十分頑張った
                  八   \イ   〉
                 イ二\_.ノ{!ハrヘ{\          無理はしなくていい
               ,,´ニニニニ\  }{ /ニニ\
              {≧x、ニニニニニ\i{′ニニニヽ        
                 /ニニニ ニニニニニニニニニ!|
             /ニニニニ }ニニニニニニニニニ!|          ナデナデ
               /ニニニニ ニニニニニニニニニ|:
           /ニニニニ/ニニニニニニニニニ|;
             /ニニニニ/ヽニニニニニニニニニi|
         /ニニニニ/   ',ニニニニニニニニi|

647:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/11/23(水) 11:34:47 ID:SBcCQD1.
世帯主は家事に逃げるタイプ

648:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/11/23(水) 11:34:50 ID:dI6QkS7A
おや?
キノの嫁力が・・・

649:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/11/23(水) 11:36:55 ID:hn24oqJQ
もうゴールしてもいいんじゃないかな・・・

650:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/11/23(水) 11:37:30 ID:6rsmiufE
ゴールと言っても正妻が決まるだけである。

651:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/11/23(水) 11:38:11 ID:lGyfKPxA
鍋は見ておく(摘み食いしないとは言っていない)

652:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/11/23(水) 11:39:15 ID:HIziRNlE

         ...-―――
  - =≦ ̄´:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
    /:::::::::/::::::::::::::`ヽ::::::`::、:::::‘:.
  イ::::::::::::/:::::!:::::::::::::::::::‘.:::::::::‘.:::::‘.
  /:::::::::::;:::::::::}::::::::::::::::::::::‘:::::::::::::::::::{
  .'::::}::::::/::::::::::;:::::::::::::::::::::::::‘.::::::::::|:::}ヽ
  |:::::!::::ハ:::::::::::ト、:::::::::::::::::::::::::!:::::::::|:::|
  |::::‘:_!_|::,、::::::| _ヽ:::._:ヽ:::::::!:::::::::!:::!      「……ありがと」
  i::{、ヽ{ }:| \::|   \、:::|:::::::::}:::::::::::/
  ヽ}:::::!笊㍉ ヽ  笊㍉!::::::::.'、::::::/'
   ∧:∧  ン’    ゝ ノ}::::::/ノ:イ/        はいはい、どういたしまして
   ∧::∧          !:::/´//'
    .∧:{ >、 -   x≦:/}:/、―  .       ほら、寝てしまうといいよ
     ヽ´  ≧ ´!ヽ /' ' !    `ヽ
      i  \、  } }、!r- ' /   /    i     って、もうオチた。かなりキてた中でアルコール入ったしな
     ∧  .ゝ }' ∨ヽ/  /´   .’
        ∧   {   }o!     }    ハ      こりゃ何もしないでも寝てたかな?
       ‘.  !  :} |       Y     ト‘.
         { .!  ‘.|     i    ,|‘.‘.
        ヽ ヽ  ヽr、    }    |  | ‘.
         }   \ \r、   :!    :  ! `ヽ===x≦二二 ≧ 、
         ヽ    ヽ. \r、 :!     !    ヽ ̄ ヽ`ヘ ニ:ニニニ:∧
          }   ハ\\r、!    {        マヘニニニニニ:∧
          |   } |  \ ‘.    ∨        マヘニニニニニニ!




                        ヽ: `  li
                          |: } 丿j
                  _       }//≠
              . ´: : : : : : : : : : : : `孑
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `丶
           ,': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、: : : 丶
          ./: : : : : : : : : : /¨ヾミ^: : : : : : : : : : ',: : : ゛
          /: : : : /{: : : : : {    }: : : : : : : : : : }: : : : }
         ,′: : : /┤ハ: : f 一‐-ヽ}、 ;: : : : : : : }: : : : |
        ,イ: : : : / ,!リ ヘ: |     ',: |: : : : : : : i: : : : !
        /: イ: イ仍jヾ    仗ヾ`ヽi!:|:.|: : : : : : : ; i: : : :
        '/ {:.|弋ソ     匕ノ  |!/ |: : : : : : :  l: : : :
          /: `  ,          j: : : : ハ: : : |: : : ヘ         あっ、キノが家主といちゃいちゃしてる!?
           /: : : i            ,′!: :/: :|⌒l: : : |
         /: イ: : 、   _       /: : : : : : :jヾ: : : : 丶
          ヾ :\  ヽ つ    /: : : : : : : ハ: : : : リヾ          「あがががが! いてぇ! 痛い! ささきー、タップタップ!!」
           ヾ; \       ハ/: : : : : :/∧: :/
             __ヽー-´   ,:: : : ∧,:ヘ !:/              「誰が鬼だ誰が。この二の腕ぷよっぷよガールめ」
            厂`゛¨..,,! _      /:/_
           仆、   ``\    |  ,'^                   「うるせ……あっがががが! 助けろよお前ら!!」
         /   \    /´',   l / l | 、.
        /       \  ,'  ヽ j/  i!  `丶
       /⌒`丶      ヽ     ゞ;         、

653:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/11/23(水) 11:43:04 ID:lGyfKPxA
蒼い子の口調が乱れるくらいガチでやってんじゃねぇかw

654:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/11/23(水) 11:45:50 ID:HIziRNlE

                  __ \
                   '⌒ト、 }.、
                  |::} /:::}
                 _}ノイ/
               . ィ:::´:::::::::::`::...
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::>..,
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
          .′:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::∧
          |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘,
             从:::::::::::!::::::::/::::::::::i::::::::::::::::::::{ヾ
         /:イ::::::::::::|::::::/:::::::::::ハ::::::::::::/::ハ
          /´ |:::|:::|:::ハ::/:}::::/:::/::}:::i:::::/|:::|ヾ{
              j从/レ::::}'::::|:/:}:/::::|::ハ:/イ|:/       ん? ああ……
          /  .Ⅵ:::::::::::|'::::|:::::::レi:Yハ::.l'}
               }ハ:::}::::::::::::::::::::ハ! .|::/        蒼の字、君は良い友人だったがうんぬんかんぬん
                /ィ777≧=-}ハ/  l レ
              . イ/////////ハ
       ,<///////////////>' ,           「雑ぅー! あっ、いっ、ちょまっ、ささきー洒落んなってない! 肩が!
      .////////////////////////>.、          何か向いちゃいけない方向に!!」
       ハ/{////////////////////////ハ
      .}//|//////////////////////////!        「大丈夫だ、死にはしない。明日もきちんと出勤させてあげよう」
      ノイ.ハ/////////////////////////ハ
     r{////{/////////////////////////∧
     .八///∧//////////////∨/////////∧




.            /: : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ミヽ\
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ミヽ\
        /: : : /: : : : :| : : :.:/: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
      /: : : / : : : : : }: : :./ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : :',
    /: : : /: / |: : :_/: : /  _\ : : : : : : : ヽ: : : : : : : ',
.    /: : : : |: :| 十7:/ :.:/  ⌒ヽヽ¬‐- : : : | : : : : : : : ',
    ′:/: : |: :|: :|/}/l/     _\\: : : : : |: : : : : : : : :ヽ      まこっちゃん、余裕ブッコいてるところ悪いが、次は君だからな
   |: :/|: : : ヽlヽ| -ー    ´了ミぇ、:ハ: : : : L: : : : : : : : : :',
   |: :l |: : : : : ,ィァァァ      弋zツノ : : :|: : :k う: : : : : : : : :',     
   |: :l | : : : : |´´´ ,        ̄`` |:l: :|: : ム /: : : : : : ∧: }       「ファッ!?」
.   ヽ| ヽ: : : : |:ハ   ′     __ ノ/:./: :// : : :| : : / }: |
      \ハ|:ハ:l\ ー- 一 ヽ:/:./: :/: : |: : : / : /   レ′       「はっは、ざっま……あっがががが!!!」
.       |: ∧Ν lヽ.    < : : : イイ: /|: : /:./
.       ヽ{     ヽ{ T: :ア    ̄ 人|:/ |/|/
                /ヽノ _ /  ハ{
                _ イ ∧/ヽ    ヽト
            _ ィ彡/∧イ::::::::И / 7/l! \ __
          ////'//|  〉ァイ ∨ /'//l! ///////ヽ
       /// ////| //:::::|  / //// l! ///////∧

655:名前: ◆O27xb/033o <sage> : 2016/11/23(水) 11:51:21 ID:HIziRNlE










.            _,.ィr‐ '' ¨ ̄ ̄ \
          >宀…‐- 、     ヽ
        // __/,ニニヾトr―――┤
      /' /  ,ノ//   ', }H´ ̄ ̄ ̄{
.     〈. 厶イヘ {.{   _ノ',ハ   __〉
      }j/べい.ヾ二 ‐… 'フ厂 ト Y iレ┐
      〈〈    >'   __,. ィind|   :|ソ.}i/ ,⊥___           ……まぁ、こいつらに救われてるってことかなぁ
         Vi / ,. <\   ¨´|  i |ノ7 / / _,>┐
        / .ィく {ィfinjトゝ   :| iイ!:|_/,厶斗一 ¨二\         僕も家主も、みんなも
          i/ ,ハ. ヽ ゞ=' ヽ   jノ ! :| 厂 ̄¨' <.    \
.         ,二rr┴ヘiヘ   ‘´ .イハiノ:}      \    \        「んん……」
       |∨{f.     f''T T ヽ`T /     ,  '´ |      .
        ,ハ | iヘ.   n. li. ト-- 、` 7        . '|       ,       ああ、ごめんね、うるさかったかい?
.      / i ヽ_ | 「|. l l. {し   ヽ/    ,.  '´ /
     /  `ー| ヽ!.ヽ〉ヽ.〉   , '         /∠.. _       ',      ちょっと静かにさせてこよう
      |    |     / ヽ  /        ∠二< ̄       '
      |      ',        ∨       イ\ \          i      暫く座布団のマクラで我慢しててくれ
     ヽ----‐1      厂      /¨\ ヽ ヽ         i
              |      /     ,./ヽ  ',            |
           l.    /         '/   ト、__,}\            |
              l. /      ,/     ∨へ \            |
              /      /         '. }. }!             |
         rイ!     / |         iヘ \、          !
         / { \   /  iヘ         | ト、_>> /:へ.    ,
          〈  \_,>‐┘  〉|   __..   -‐''ア^┬ヘ/'  /\.   i
        /\ _ /   _. ┴        |  | 7\__/  /\ ト、                     オチなんて無いよ

656:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/11/23(水) 11:53:31 ID:5WcAkMto
ちょっとした共依存関係かな?
一番居心地が良さそうだが

しかしこいつら結婚とかそういうビジョンが見えねえwwww

657:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/11/23(水) 11:53:44 ID:WJuj.AFk
これが、五人での最後に団欒だった・・・
と、言うのから始まる映画(文明崩壊モノ)を見てみたい

658:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/11/23(水) 11:55:01 ID:/tM60uLY
キノのおとめちからが急上昇してハイパー化しそうなほどに 乙でした

659:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/11/23(水) 11:55:14 ID:Lqnqs0vs
乙やでー
しかしキノの膝枕とか羨ましいことやってんなやる夫w

660:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/11/23(水) 11:55:48 ID:lGyfKPxA
乙ー

>>656
だって結婚する必要すらなく家族やんこいつら。
酒飲みは家族。酒飲みは姉弟。だからこそ宅飲みで生きられる!

661:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/11/23(水) 11:56:52 ID:SBcCQD1.
10年後は全員で互いの子供面倒見てるよ

662:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/11/23(水) 12:00:02 ID:dI6QkS7A
乙でした。

663:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/11/23(水) 12:10:21 ID:LLbwspj6
乙でした

>>661
父親は同一人物なんだろうかねえ

664:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/11/23(水) 12:10:59 ID:K/wDpdDg
乙―

665:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/11/23(水) 12:15:48 ID:/tM60uLY
>>660 但し 鉄板を囲んで肉焼くときは敵である

666:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/11/23(水) 12:24:38 ID:mhWez1Bk
>多義的な意味で拙いと思うんですがそれは……

全員面倒見てあげればいいんだよ!

667:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/11/23(水) 12:27:18 ID:gMJE8eNE
名字の違う兄弟か

668:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/11/23(水) 12:30:58 ID:9NghHYXI
盃で繋がった兄弟かな?

669:名前:普通の名無しさん <sage> : 2016/11/23(水) 12:33:15 ID:WJuj.AFk
フランスだっけ?
結婚制度に崩壊と、複数婚に移行しつつある社会って
・・・カソリックなのに、よくやるよな

[ 2017/10/17 22:41 ] ダッツ作品 スモーキンハーレム? | TB(-) | CM(0)