アナスタシアは北領のスカベンジャーのようです その2「1日目」

8966 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/31(金) 23:40:22 ID:IRXnENZE









                   【 アナスタシアは北領のスカベンジャーのようです その2 】




                                 【 1日目 】











.
8967 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/31(金) 23:43:05 ID:KFoMVchT
待ってましたスカベンジャー!
8968 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/31(金) 23:45:13 ID:IRXnENZE



          ,.-:'":;:-'"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`':-、
          /...../ ::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   .x='" ̄
        ,:'::::::::;:':::::::  ::::,:'::::::;':;':::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::`'〆
      /::::::::;/::::::::::.  / ::/:i:i:::/:::i::::::/ i::::/i:::::::::;、::::::::::::::::::\
       /::::::;:':::::::::::::::::::;'.::::::i:...ii/i:/´';:/i  ∨ i/i:::/.i::::::::::::::::::::::::::ヽ
.      ,'::::/:::::::::::::::::::::; :::::::i:::N ヽ/\     i/ i/i::::;:/::::::::::::::::::'
    ,'/::::::::::::::::::::::::::;::::::::∧i /, ^'i Y      i/ }::::;:::i::::::::::
    /::::::::::::::/:::::::::::::::i::::::/.  { ヽ//           i:::イ::i:::::::::::
_,.='´::::::::::::::::;ィ::::::::::::::::::i::::i'≧、 ヽ= -ヘ           i/ i::;:::::::::::
==-::::''""フ:イ::::::::::::::::::::i::Ni{7云ミ:、   ヽ          /ソ::::::::::::
::/:::::::/:∨::::::::::::::::::::::i';:i 弋三彡\、         _,,..=-/:::::::..
'::::::::::::_;;:::::;':::i::::::::::、::::::i!';i `'ミ二  ゙’       ´   ./:/::::::::::..
-'フ´::::::::::i:::/i:::::::::::\:::ii :i            ,,__    ,:;':イ:::::::/:::::i:
:'´::::::::::::::::i::':::i::::::::i!::::i\i              ハ_,`7=、ク:::::::::;:'::::::/::
::::::::::/:::::i:i:::::i:::::::i!::::i               弋='´ノ≧:::::;:イ::::::;イ:/    スカベンジャーになりたいのか。
:;:イ::{:::::::::i:i:::::;:i::::::iト;::i              〉   ´/-:'"/:::///
/::::/`'=,_://i:::::::トミト、                /':::/;::イ .,:':'         それならここを出て、そこらの……ああ、忘れていた。
::::ノi:i:i:i:i:i:i:i:i\i;:::::i:i:iiiト,ヽ、    ,,...、     ,.:'.:::::::::::::::::::レ´.  /
´i:i:i:iiiiiii;i;i:i:iii;i;i:i';:::i,i:i::iiii\\.    `’    ,.イ::::::::::::::::::::::::i     /          f´ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii;i;i:iiiiii';:i:i\:iiiiiii\`'::....... .. -:::::':´:/ i:;イ:::::::;:;:i\::::', . ノ           | 何をです?
`'=-.::;_:i:i:iiiiiiiiiiiiiii:人:i:i:',:iiiiiiiiiii〉´:::::::::::::::::::::::{  i!.i:::::::i .';i  \;              ヽ____  乂_
`'ヽ:., `ヽiiiiiiiiiiiii/iiiiiii;;i:i\ii/::::::::::::::::i\:::::::i   i:::::::i  }





              [,、、、ニニニニニニニニニニニニニニニニ ,、、、]     |
                l l l,l  |lニlニlニlニlニl,| |、|  ,__;ノ,__;ノ,__:ノ,__l,l l l     |
                l l l,l  |lニlニlニlニlニl,| |、| .i'ー! !ーl i'ー! !ーll,l,l l     |
               l l ll.  |lニlニlニlニlニl,| |、| .| | | | | | | |ll l l     |
              l l l!────  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
                [``! 田 田 田 | お前を助けた奴がな、様子見に来てるのをすっかり忘れていた。
              l `l, 田 田 田 乂__________________________ ノ
               l l,ll,─lニl─────────────‐ll l ,l    |
                '、l,lj───────────────‐l,l、l_j  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                       ,、-─────────-, __| いやそれは覚えておきましょうよ……。
                     ,/  ノ     ..::::::::::......   /   、-  ヽ________________ 乂_
________________/ ,、 ´    ..::::::::::::::::::::::....'、 '、、   .__r'‐┐_|::
                    l、_____________l─ー/└‐┘ \:
                       /l_______________,| ̄~ (`ヽ ̄|:
                   l l,______________,,| ,、- 」r'   |:
                   |_|/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| 'ー、r'´ ::::|::
                   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|_,.」L, _____|:::::
                                         :::::::゚::゚::゚::::::::::\::
                                         :::::::::::::::::::::::::::::\
                                             :::::::::        \


8969 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/31(金) 23:51:18 ID:IRXnENZE



//////////////////////<> 、
/////////////////////////7ヽ >、
//////////////////////////// ヽ、 ヽ
///////////////////////////////ヽ∧
―'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー―、/////ヽ ',
                    ``<//l i
    _,-、―――l ̄l──、___     、ヽくl l
    l(__)二二二L__l二、_   ``ヽ、 /  〈l
>――ヲ'´、 ̄ ̄``<、7777>ニ、< ヽヘ l`l
//////彡ヽマ、、    ``マ  ヽ、  `ヽ ヽ l
////>'    `マヽ、    ``マ    ヽ.ムl
////   ― 、_ `マ ヽ、    ``マ   `マ
//l   、 ―――ニ、ヽマヽ    l  ``i、  ヽ
,/,l‐、  ヽ、   f弐, l  `´   L==E `マム
/,l  ',    ヽ、 込ソ !     L_   i   `マ、
´   ヽ、     ̄ ̄     / ,伏,ヽ /     `マ
     〉ヽー、____,-=、 ', 杙ソ /       マ
   /,-‐'´ ̄ ̄ ̄ー―'´   ',ー‐〈7―、___/
  /´               ',=7、K
. /   、  ,      _    ∨ `l        おうねーちゃん、気が付いたか。
     l l        `   イ  /
      l l         ,-'´/  /             センセの話じゃ死ぬか生きるか判らんってんで、心配してたんだ。
     `´          / ∧
          __   ./ ∧
       <´_    `ア  /`
           `ー―(  /
          ´ ̄ヽ7. /                            【 マーセナリー   杉本・佐一 】
 ヽ、          i  /
   `ヽ、        /
``‐-、__ `7、___∠
       ̄``‐-――`l
              l``‐、
、__      __,-'´  l
     ̄ ̄ ̄ ̄       ヽ
                 ム`ヽ





                        /}_____
                     _∠ノ-=======- 、 `ヽ
                    {イ 厂 ̄     ∨ `ヽ \
                    / :レ,'     ./     ∨ ∨\:∧
                     /  /    .:       :.  ∨ ∨}
                  .:  :/  / ..:        {:   :.   ∨_
                  |   .:  .:      i   ..:     〈∨}
                  |  :|  |  |   {:.  .:  ハ    }乂〉
                  |  :|  | ̄::|   {:.  .ハ ,' 人  :レ'
                  人  :.レャテ==v    :. ∧/レ ̄i  ∧
                 /  \ v乂シ 乂_八ャテ笊㍉ .:}  ∧
                / .:  :{\〉        ゞシ ./:∧  :∧      これはどうも、ご丁寧にありがとうございます。
                 / .: ∧ {:∧     ′      / ∧ 、 :∧
                  / .:   ∧/〈\  、 _ _,    .:: 人:∨ :\:∧       私を助けて下さったことにも、お礼を。
              / .:   /  ∨.}\     / /, `:∨  `ヽ\
             / .:  ./  〈〉 ∨〈Y>‐<' ///    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
           /   .:  /      ∨ー〔〕‐// ://     | 気が付いたからその辺面倒くさいのは良いやな。それより――
           /   /|  八∨ 〈〉   \  ,/  ://  〈〉  ヽ__________________________ 乂_
         .:::  /〈 |  .:  ∨     〈〉\ _/ 〈〉      :∨ :∧ \
    -=ニ   /   ∧| /  〈〉        /`ヽ、       〈〉 ∨ :∧  \
-=ニ   .::  ./    /‐_レ         〈〉 /人::::::八  〈〉    :∨ :∧  人__
 .::  .::  ./     ./‐_‐_‐\   〈〉     / ハ__ ><_>:.     〈〉 ∨ ∧/-_-_
.::  .:: ./,'   //__‐_‐_\       /:{  :{― Y――:>        :..  \‐_‐_
  .:: /‐./ /-_∧   `ヽ‐_‐\      /iiii{  :v .:::.  ノiiiiii\ 〈〉   /`ヽ  \‐_
 .::, '-_-://‐_‐_〈  ',〈∨YY}‐_/ \_ ノYiiiノ`ヽ} ..::::::. 乂iiiiii「ii\ _ /{-_-_-_\ v
...:/‐_‐.//‐_‐_‐|\ Ⅵ | |人/   /iii)iiiii`)    ::::    {iiiiノiiiii∧ 〈〉 {-_-_-_-_`ヽ
./‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐| 〉 ¨レ‐ '/〈〉 /iiiiiiiiレゝ、{   , '  \  ト'iiiiiiiiiii∧  :{‐_‐_‐_‐_‐_‐

8971 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/31(金) 23:52:22 ID:qURmN1ae
滅茶苦茶不死身そうな人w
8972 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/31(金) 23:53:00 ID:IRXnENZE


__,,..  -‐‐=ニ二二二二二二ニニニ=‐‐-(V)__/|_
、 __,,..   -‐=ニニニ二二二二二/ ̄ ̄ ̄}:::::::::::::::::::::::::::
/ニニニニニニニニニニニニ/ 斗-‐   }::::::::::::::::/ ̄
ニニニニニニニニニニニ=- <      \:::::::::/  r‐
ニニニニニニニニニ=-  斗-‐   ̄ ̄`   ヽ:::{  /
ニニニニニニニ=-‐       (し) /      V} {
__,,..二ニ=-‐γcYヽ,l     -‐一'^゙´       }j ノY
ノ::::::}∧ ≧=‐‐-- l___   |          {_/
`¨アハ ∧   __/l        ̄| ̄ ̄             1~3:幾ら出せる?
 ノハ∧,∧//   l         |    し
    ,人,∧ } U  ヽ  -    ,|         r‐=彡    4~6:飯食えるところ知らね?
     ヽ‘,.}      ``     ,/    u     , |
      ,/‘, u            }           /   |     7~9:仕事無い?
    /  ∧   ー‐r‐‐ 二ニア       /  /
    }   /  :,   `¨¨¨¨¨¨¨{  U    /  /      10:熱烈歓迎
  /  /   ,∧   ー―‐- }     /     ′
,/{   ,/   /  ヽ          /     ,/                         【1D10:6
ニ }   {   {,    \______/  u.  /
ニ {   {   {     \           /
二 }   {   {      \  \    _/
8973 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/31(金) 23:53:25 ID:qURmN1ae
ヒンナかよww
8975 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/31(金) 23:53:50 ID:pldbZGgF
なんでこんな切羽詰まってるんだよコイツ!
8976 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/31(金) 23:54:10 ID:KFoMVchT
佐一ちゃんぇ……w
8978 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/31(金) 23:55:25 ID:IRXnENZE



                                |
                              _ノ|
ニニ≧=- __                γヽ-「二T//入
ニニニニニニニ≧=--  ______乂ノ-乂//////\
ニニニニニニニニニニニニニニニニ/⌒lニニ个s。_/////\
ニニニニニニニニニニニニニニニ..../  /ニ/ ...../ `¨ - ニ≧
ニニニニニニニニニニニニニ........../  /ニ/    ′
ニニニニニニニニニニニニ......l......〃 /l=/     l
ニニニニニニニニニニニニ........!......i  l l/    ミ=ハ
ニニニニニニニニニニニ........八....!   l      / l
ニニニニニニニニ∧ニニ...............ヽ!..  !     /"´
ニニニニニ/lニ/......マニ...........   乂_/     ∧        ……飯食えるところ知らね?
、/ニニニ/..../イ..............マ=.........          ∧
-=ニ彡´................./../................∥         /∧
.......\....     l ..................∥      / ∧
    \     l ! ......................\         ∧
     丶、   ......./-- _......\    /
          个s。 イ、//////≧=-  _/
        >=⌒/////////∧、_
\      /γヽ〃/////////∧/\
   、   / 乂イム///////////∧//\
  \   __/ ノ l !///////////Λ////ヽ
       }     ! l////////////∧////}
      ノ (_)   l .!/////////////∧///}
      }    /l !//////////////∧//}
∨     {     / .l l///////////////∧/}
 ∨\  }    ,  l////////////////}/!
  V \ {     /   !////////////////!/





                          < ´゚~ ¨¨¨¨ ¨¨>
                    /{ /       /⌒ ヽ ― 、 )h、
                   ,' ./ ∨      / ./   \  \ \
                 , ---○__ノ   / .:/      ∨  ∨  ',
               / , - ○○、`ヽ, '  /{         ∨  ∨  ',
               〈__ 人__{               ∨  ∨  v
                   7  /   /             ∨  ∨ :}
                  /  /   ,'   .   i    :      ',  ∨ :}
                   //  ./    .:   .:   |   :i     ,  :} :ト、
                〈/  ,'   .:|    |   |   :{\     }   ト、 ヽ〉
           /^\-v-、|  ./ { _ .|――|   |  -}―\― }   } \{
         「   |  〉 〉 }| /  .:´  |    |   ト、   }   \八   :}   }ヽ
         {   :レ:} / /}|レ   {  ━┳┳━  { \ }━┳┳━  八  } ∨
         {   }  レレ }八    {    ┃┃  \{  )'  ┃┃ 人 }  :∨        行き倒れに聞く質問ですかそれ?
        ,'   :}   / :}\     ┗┛    .:i:    ┗┛/ / / :`ヽ  :∨
        /   }  / /  :}  :\\ ゝ__           ⌒¨):' .,へ   :\  ∨
        }       ,'  人  八\)¨⌒             レ  : f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
        /      / /  ∨  ∨ \     r v     ./\    | いや、その、うん、解ってる、解ってるんだ――
      /_ _ {\/:/     ∨  }    :.         イ    :\  ヽ___________________  乂_
   /}⌒゚¨ ̄/´¨}, '       ∨ ノ     | :>  __   <: |     \    \
  〃 }    }   }    /\¨ ̄`ヽ    :|∧_∧_∧_∧_∧       、     :v   }
  /      ノ   }   /   \     >- :|∨_∨_∨_∨_∨、____  \
 '   /´¨¨    :} /      \     \..人_人_人_人}       ゚¨ヽ     ∨}
人   \      :レ .∧        \  ― --`¨¨¨¨¨¨¨´ - ―       ∨    )'
     /     /} ∨       ∧  :\       \   }     ,'{    :∨―‐ァ{
   /     /  }          ∨   :\  __  \__人      { `ヽ_    ∨, 人
  /   「゚¨¨  /}                    ヽ  \)     >  〉-{\/   、
  }     /   イ-_-}         ∧           }―― \/´¨¨ \/  \_)    \

8979 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/31(金) 23:56:31 ID:lg6xQgeg
早速料理スキルが生きそうな展開だな
8980 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/31(金) 23:57:05 ID:IRXnENZE



           |\ |                               |__,斗イ
           |:i:i:i'|          ☆                   |:i:i:i:i厶イ
        ──┘:i::(|\_                             /{ホ):i:i:i:i:i:i:i厶,,,/
          >:i:i:i:i:i:i:|\ニニ=- ___________ -=≦彡//⌒V:i:i:i:i:i/
        /:i:i:i:il⌒|ニニ77=-__________|l |厶斗:i:/:i:/ /ハ V:i:i:〈
       /⌒/:i:i:i|l |.ニニ//ニニニニニニニニニニニニニニニ/ V/ /  } |:i:i:i:i:\
        ./:i:i:i:i:|l  \//ニニニニニニニニニニニニニニ才    '| ハ  /:i:i:i:i:i寸
         ̄ >:i:|l  ハ <三三三三三三三三三三三才=≦     '| ).ノ ./:i:i:i:i<
         /:i八∨ ∧  \`ニ´二≧=‐-─=≦ `ニ´_/    イ 彡イ:i:i:i:i:i\
          才:i:i:i:i\寸',\____.三三|_  \三三||       ム.  /:i:i:i:i:i:i:艾
          ` ̄/:i:iハ ∧  ̄ ̄// ̄:::| ̄ ̄\__||____/    ./:i:i:i:i:i:i:i:i\
           .厶イ:iハ ∧   .//   ::::|      ̄ ̄|| ̄ ̄    _/\{\/⌒ ̄
            /イ /ニ∧ /    ::::|         ∥      ∥..|ニニニ          旨い飯が食いたいんだよ!
               ./ニニニ'      人  -   /        .∥ |ニニニ
             /ニニニ|',           //        ,   |ヽニニニ=-
           ./ニニニニ/{∧   /ニニニニニヽ          |//ニニニニ=‐
          -=ニニニ二二 .V∧  乂ニニニニニノ      /    |/ ニニニニニニ
     -=ニニ二二二二二二 ∨∧    ____||__    /     ./ .|ニニニニニニ
 -=ニ//ニニニニニニニニニ   \ム       |    ///     /  |ニニニニニニ
ニニ//ニニニニニニニニニニ     \        ////   /   /∧ニニニニニニ
ニニ.//ニニニニニニニニニニニ\     ≧=─=≦///// -‐     /  ∧ニニニニニ
ニ//ニニニニニニニニニニニ  \        ̄| ̄ー       /   ∧ニニニニニニ
:://ニニニニニニニニニニニニニ   \         | (__)    -‐      .∧ニニニニ





              __ _ _
          > ´ -=ニニニニニ=-  )h、
     {\  /  /´ ¨¨¨¨¨¨¨ ¨¨ ¨`ヽ \
     {  '   '¨フ/ `ヽ  へ    \ \
     { /   '   '     v   ヽ     ∨ ',
     ,>‐=、 /  :      .i    :i     ∨ ',
   / {  }   :i      :}    }      ∨_人
   ´¨¨ 'ヽ人   {      :}     }      ∨乂Ⅵ
     |i  i'   八     .:}   八       }v乂X}
     |i  {:  |__\   }   / ̄\    乂)乂v
     |i  {:  |    \ ハ  , ',ィう笊㍉ 人  }\v〉
     |i  {:  | ,ィう笊㍉)' }/  乂rソ レ }   }  )'
     |i  N  v 乂rソ    ,      __ノ   :}  ',
     |i  {: \ \          ⌒)     :} 、 ',     お願いですので会話をしてください(マジレス
     |i  {:  \ ミ、__   r  v   人     .:} \',
     |i  {:    ¨¨⌒         イ: : :\  .:}   ヽ
     |i  __ _  -=≧s。...._ <_/{: : : : : \ .:}   /,
     |/゚ ¨¨     {∨}{∨}{∨}{Ⅳ__: : : \〉   /,
    /   〈〉     :{∧}{∧}{∧ノ^  ¨¨¨ ̄ ̄ ̄`ヽ/,
   /       〈〉  :{― 、 -/  <>         ∨
  人 〈〉          \_ ノ       <>       ハ
, '-_-∨   〈〉       /\  <>        <>  /-/,
-_-_-_∨        /'⌒}ニ=-ヽ    <>       /-_-/,
-_-_-_-∨    -=ニ三:乂ソ三三ニ\          /-_-_ _/,
-_-_-/ \, '゛¨             \   <>  /-_-_-_-_/,
-_/ 〈〉 ,': . .         :i: : . .       \    , ヘ-_-_-_-_-_/,
, '    人: : : . . .   . : : : :|: : : . .   . . : : :∨ /  :∨-_-_-_-_./,
  〈〉 /  \: : : : : : : : : :人: : : : : : : : : : : 乂レ' <> ∨-_-_-_-_/,
    /   } ≧= - =≦⌒   ≧=- =≦笊ハ     }-_-_-_-_-./,
   ./   人_____________{_八 <>   }-_-_-_-_-_./,
8981 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/31(金) 23:57:51 ID:cWlXzUa4
遠まわしに料理作れとでも言いたいのだろうかwww
8982 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/31(金) 23:59:24 ID:hxN2dm0b
一番ギャグっぽいとこいったなw
8983 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/09/01(土) 00:01:42 ID:cYde7lBo
助けたのは良いが腹が減ってる食えない傭兵・・・
8984 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/09/01(土) 00:01:43 ID:HvW9oBBK



__,,..  -‐‐=ニ二二二二二二ニニニ=‐‐-(V)__/|_
、 __,,..   -‐=ニニニ二二二二二/ ̄ ̄ ̄}:::::::::::::::::::::::::::
/ニニニニニニニニニニニニ/ 斗-‐   }::::::::::::::::/ ̄
ニニニニニニニニニニニ=- <      \:::::::::/  r‐
ニニニニニニニニニ=-  斗-‐   ̄ ̄`   ヽ:::{  /
ニニニニニニニ=-‐       (し) /      V} {
__,,..二ニ=-‐γcYヽ,l     -‐一'^゙´       }j ノY
ノ::::::}∧ ≧=‐‐-- l___   |          {_/
`¨アハ ∧   __/l        ̄| ̄ ̄              いや、俺軍やめてマーセナリーになったんだけどね?
 ノハ∧,∧//   l         |    し
    ,人,∧ } U  ヽ  -    ,|         r‐=彡     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
     ヽ‘,.}      ``     ,/    u     , |      | 言うは無用聞くは不作法では?
      ,/‘, u            }           /   |      ヽ_____________ 乂_
    /  ∧   ー‐r‐‐ 二ニア       /  /
    }   /  :,   `¨¨¨¨¨¨¨{  U    /  /        良いんだよ俺が話したいんだよというか話さないと腹が減って――
  /  /   ,∧   ー―‐- }     /     ′
,/{   ,/   /  ヽ          /     ,/
ニ }   {   {,    \______/  u.  /
ニ {   {   {     \           /
二 }   {   {      \  \    _/





                        -=ニ ¨¨¨¨ ニ=-
                 |\ ./  -=ニ二二二ニ=-  `ヽ
                 |  Y /;:´         `ヽ`ヽ \
                 |  //              \\ 、
                 人// /    .          ,. \ v v
               /、// ./    .:       ∨   ,.  〉∨
              /  } ./      {          ∨  ,.  ∨∨}
             /__ノ ,     .{  /,      ∨   |  {⌒
               | |  :{     .{  /,    ,ィ .∨ :|  ゝ人
               | |  :{     .{   /,   ,' }  }.∨::|   |
               | |  :レ:{ -―‐‐-  /,  /‐}―‐ ∨|   |
               | .    ∨ヤ示ミx ∨   xヤ斥示ラ..ノ   人
               | .∨  ∨ 乂_ノ  人  〈 乂_ソ / / / ∧
                 乂 ∨\ ∨¨¨¨^^^  `~~^     ~〈/   /∧    聞きますから手短に。私もお金無いんですよ?
                ト   :、 \(      i       ∧   .: ./∧
                | \{`ヽ_ N            .:  ∨ .ハ  ./∧      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
                |  :|  { {  : .    ‐    . :    v |    ./∧     | 良い所のお嬢さんっぽいのに?
                |  :|  人 {   | >   < . |v    | | ∨ ./∧     ヽ_____________  乂_
                人 .:   `ヽ__人 | |¨「.|¨| |_Li∧   .レ  ∨ ./∧
                 /   人    \ >-Li.└ /  ∧   ,:   ∨ ./∧     まあ聊かの事情がありまして。
              /  __\_  , =ニ=、    / _,∧   .|― - 、 ./∧
               レ ´     〉_ヽ〈  }:} ̄ ̄ニ=-   ∧  .|    ヽ ./∧
             ,'      /-、\ 、 }:}       `ヽ.∧  ト、     } ./∧
             {      {::{  //´〉v.人‐=二=- \  \、ノ .〉   }   ./∧
             {      > ニニニ /         、  \ノ     }   ../∧
             {     / ,'   /     \     \  \ ̄ \}    ./∧
8985 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/09/01(土) 00:05:19 ID:oMb8qYy3
今回はしょっぱなっからホットスタートだな。
8986 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/09/01(土) 00:07:58 ID:HvW9oBBK


//////////////////////////////、ヽ
//////////////////////////////>、ヽ
/////>' ̄_∧_ ̄ ̄``</////////ヽム
/>'´    \米/       ``<//////,ム
'    __/ ,ヘヽ__       `マ/////l
 , -‐'´ ニニニニニニ、``ヽ、     `マ///l
'´,-‐'´ ̄_______>ヽ、`ヽ、    `マ/l
,-‐'´//////////////////>、_  ヽ、  マ/
//////////////////////////>、 ヽ  ll
////////////////////LLL//////へヽ lL/_
////////////////,<て Oう‐-</////////∠
//////////L-、_ `<777T77777>'`マ/////////>
/////////l' ̄ ヽ、__`二l l '´ ̄    l/7´二マ/∠_
 ̄7 ̄ ̄`'´        7l``ー―、  l,/ /7 ', マ//7      まあいいや。俺も食い詰めで軍人になった身でさ、
/              l l       ll /` 、 ム/く__
       ´` ´`    .l l        l7 l ム//<ー'´   年季(正確には従軍期間)が終わったんで
              ,','        / '/,イl//ヽ、ー'
             , ','        7'´ ',イ//'´       気ままにマーセナリーになったんだけどね?
      ,--------∠         '  ム///ヽ
      ´ ̄ ̄ ̄ ̄i        /7ーく´<マ、'´        そこに聞くも涙語るも涙の事情って奴が降りかかったわけですよ。
l、       ´ ̄`         / lイ、/、   ̄
l,∧                 /.  l
l///ヽ              /   l
l/////ヽ           /    l
l///////ヽ―――――<ー―、__l
                     ``ヽ、
                        ム
-‐'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄``‐-、_     ム
,-‐'´                  ``‐-、_/
                         `ヽ、
_,-‐'´ ̄ヽ ̄/○ ̄/``‐-、_ ̄ ̄ ̄``‐-、__ム





                    -=ニ二二ニ=-
                /     ‐=ニ=-    \
             /∨  <> ――― <> ∨
             {  :}<>/   /⌒¨  、   <>v
         __人__/    ,'   .i      ヽ   \)、
        <   0O `ヽ  .:    :{        \  ∨〉
         \ _人  } :  :   {    ∧      ∨〉
           // } ¨¨ヽ  .i  :{    {ハ   |  \V人
            レト、}   :|  |  |  {ハ   {⌒}  :|    ` 二 フ
              | }  |  |⌒|  {ハ  :{ィ笊う㍉ /}八 ハ
              | 八  |  |ィチ笊㍉人  { 乂ツ ∨v〉 |  |
              |' | \} 八乂ツ   `¨`    .:- ': : :|  |     ふむふむ?
              |  )八∧      '       人: : : : |  |
              |  / O: : >.    、  /} ∨: : : |  |     (まあこれはイワミザワの掟とは関係ないですね、
              | , ' ノ}: :/  {::≧s。_/|::ル  ∨: ::|  |
             /  〈/ 人  ∨::}=====ル 〈〉  ヽ:..|  |      空腹を紛らわせるのに話したがってるようですし)
             '  : : /     ∨}{==}{/         \ |
            / > ´   〈〉  ∨ニ, '        〈〉\  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
           ,' /           ∨ 〈〉  _ _       | で、給料と退役恩給で借金返したのは良いけど素寒貧で。
           ,ル〈〉    〈〉   〈〉人_ /ノ‐‐'     〈〉  ヽ________________________  乂_
           /           / {///// '¨¨二ア__        :、
         / 〈〉   〈〉   /::::/{¨(¨く   ゝ―ァ'  〈〉      _
       /     _ ...  ‐<¨¨  /}   人  /¨¨,'>:.      〈人
         >、_ _ ィ   〈〉 /--=ニ ,イ   >--イ:::::::/ 〈〉 }>‐  __>
      /-_-_-_-フ    /{: : . /¨.:八 ,イ〉  :レヘ'     /-_-〉_-_-_-_-_
     ∧-_-_-:/〈〉 /):::人: :{    {ハ  <  . . ::/    ./-_-.:_-_-_-_-_- 〉
     ∧-_-_/   /八{`ヽ ≧)   .:   人. . : /  〈〉 /-_-,'_-_-_-_-_/、
    ,'-_-_    ./{  v  レ'ト、  ,'  イ≧=-'    ./-_-/_-_-_-_/-_ ∧
    -_-/ 〈〉 /v )  人/ ノ .:) 人  ソ  / 〈〉   /-_-/_-_-_ , '_-_-_-_ ∧
  ∧_/    /::::| { 〈/  < _  〈_ノ  〈ニニ     ./-_-/_-_-_-_-_-_-_-_-_∧
  ∧/      /:::::::| } (     〉  ,'    ノ=/     ./-_-/_-_-_-_-_-_-_-_-_-_∧
  {_/     /:::::::::| }  \   / /   イ=/    /-_-〈_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_∧

8987 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/09/01(土) 00:11:35 ID:0jEkdZ9t
借金って、何で退職金他を全部つぎ込むほどのデカいの抱えてたんだろ
8988 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/09/01(土) 00:11:44 ID:HvW9oBBK


               __
           > ___  =‐
         / , ', へ   へ¨¨ ヽ \
          /  /   ヽ   \  \、
       ,' /  /:{     \   \  ∨、
    |\ {/   / :{        v    :.  ∨ヽ
    人 :∨   '  .:        ト、   :}  ∨ハ
    「 \}   .:   ' ∨      :} :∨  }   ∨ハ
    〉'´ }   {    ∨     } ̄∨ :}    ト--v
    レイ   {  ト、_       ,ィチう笊㍉   }乂∧
     Ⅳ   {  { \ル \  ./ 乂ツ  :}^) v乂X∧
     | ∨  \{ ,ィチ笊㍉ )ノ      :,ノ :八  ∧    ……イワミザワ迄の護衛を引き受けたはいいけれど、
     | ∨八 \《 乂ソ   .:      ': :/    ∧
     |  ∨ \ \          人:/       ∧      道中の経費とか諸々差し引いたらほぼ収支ゼロですとか?
     |   ∨  \八>.    v >  .イ /: : :     ∧
     |   ∨: : : : : : : >s。   / |,': : : : :     ∧
     |   八 >――/ , -} ¨   人入: : : :       ∧
     |  ./: /-_-_-/〈〉/ 人〈〉=〈〉= /  ヽ: : :     ∧
     | ,': :/-_-./    { 〈/〈〉}{〈〉}{=/  〈〉 }\:     ∧
     人/「-_/      {    ^  /     }-_ \    ∧
   / /   } /  〈〉   ト、     , '   〈〉   }-_-_-\   ∧
 /  ,'   /        {    ´¨        }-_-_-_-:∨__  v
, '  /{   /     =-―-〉=/        〈〉 }-_ , '-_-_:∨ヽ
  /-_ レム=-....: : \X\|/\ 〈〉      }-/-_-_-_-}ノ | }
/-_-_/  / ': : : . .  `,' ^}二二\        }/-_-_-_/   | }
-_-_-/ /-_-{: : : : . .  乂ノ     \  〈〉 ル-_-_/   人:}
-_-_/ '_-_-_ 人: : : : . . .人: : .    . : :\  /-_-., '   /  \
-_v ./-_-_-_-_-ト:≧=-...⌒ : : : . . . . : : : : \/¨¨¨   /\
-v /_-_-_-_-_-ハ \::::::::::::::::\: : : : : : : : :人'   =- -_-_-_ \
/ /_-_-_-_-_-_-_}  \::::::::::::::::≧= - =≦  =-イ-_-_-_-_-_-_ハ
../-_-_-_-_-_-_-ノ     ¨¨¨¨¨¨¨¨/  / 〈〉 ハ-_-_-_-_-_-_-_{





__,,..  -‐‐=ニ二二二二二二ニニニ=‐‐-(V)__/|_
、 __,,..   -‐=ニニニ二二二二二/ ̄ ̄ ̄}:::::::::::::::::::::::::::
/ニニニニニニニニニニニニ/ 斗-‐   }::::::::::::::::/ ̄
ニニニニニニニニニニニ=- <      \:::::::::/  r‐
ニニニニニニニニニ=-  斗-‐   ̄ ̄`   ヽ:::{  /
ニニニニニニニ=-‐       (し) /      V} {
__,,..二ニ=-‐γcYヽ,l     -‐一'^゙´       }j ノY
ノ::::::}∧ ≧=‐‐-- l___   |          {_/
`¨アハ ∧   __/l        ̄| ̄ ̄
 ノハ∧,∧//   l         |    し            待てねぇちゃん、なんで俺の秘密を――!
    ,人,∧ } U  ヽ  -    ,|         r‐=彡
     ヽ‘,.}      ``     ,/    u     , |           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
      ,/‘, u            }           /   |           | (当て推量でしたのにまさか直撃とは――!)
    /  ∧   ー‐r‐‐ 二ニア       /  /              ヽ__________________  乂_
    }   /  :,   `¨¨¨¨¨¨¨{  U    /  /
  /  /   ,∧   ー―‐- }     /     ′
,/{   ,/   /  ヽ          /     ,/
ニ }   {   {,    \______/  u.  /
ニ {   {   {     \           /
二 }   {   {      \  \    _/

8989 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/09/01(土) 00:12:55 ID:l9mtjaRa
運のない……w
8990 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/09/01(土) 00:15:56 ID:0jEkdZ9t
隊商護衛って規模や相手と交戦したか、危険度やらにもよるけど、大体数十円くらいが報酬の目安だが。
差引0になっちゃったというと、レイダーだか相手した際に装備も壊れちゃったかな
8991 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/09/01(土) 00:17:41 ID:oMb8qYy3
一緒になるって言った女が借金残してドロンしたとか?
8992 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/09/01(土) 00:18:05 ID:HvW9oBBK


//////////////////////<> 、
/////////////////////////7ヽ >、
//////////////////////////// ヽ、 ヽ
///////////////////////////////ヽ∧
―'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー―、/////ヽ ',
                    ``<//l i
    _,-、―――l ̄l──、___     、ヽくl l
    l(__)二二二L__l二、_   ``ヽ、 /  〈l
>――ヲ'´、 ̄ ̄``<、7777>ニ、< ヽヘ l`l
//////彡ヽマ、、    ``マ  ヽ、  `ヽ ヽ l
////>'    `マヽ、    ``マ    ヽ.ムl
////   ― 、_ `マ ヽ、    ``マ   `マ
//l   、 ―――ニ、ヽマヽ    l  ``i、  ヽ
,/,l‐、  ヽ、   f弐, l  `´   L==E `マム
/,l  ',    ヽ、 込ソ !     L_   i   `マ、
´   ヽ、     ̄ ̄     / ,伏,ヽ /     `マ
     〉ヽー、____,-=、 ', 杙ソ /       マ
   /,-‐'´ ̄ ̄ ̄ー―'´   ',ー‐〈7―、___/
  /´               ',=7、K            まあそこは、他の連中押し退けて依頼受けたくて、
. /   、  ,      _    ∨ `l
     l l        `   イ  /               色々サービスした俺が悪いんだけどな。
      l l         ,-'´/  /
     `´          / ∧              ともあれ助けたお嬢さんにタカって、旨い飯でも食えればと……。
          __   ./ ∧
       <´_    `ア  /`                                いい加減蒸かしジャガイモは飽きた。
           `ー―(  /
          ´ ̄ヽ7. /
 ヽ、          i  /
   `ヽ、        /
``‐-、__ `7、___∠
       ̄``‐-――`l
              l``‐、
、__      __,-'´  l
     ̄ ̄ ̄ ̄       ヽ
                 ム`ヽ





            > ―, --- 、、
           /   // ̄ ̄ ̄`''<
         ,     / /          ヽ
       /.     //        |   ,∨
       /      //  / /     , |   }. ∨
.        ,     〈/  ' '     /|.     ,'   '/
        ,     ((|.  | | ,ィ''" ̄|  l{ ,イ |! }
.       l   ,ィア |.  | | lィぅ笊`V .ハ灼' 从/
      | ,xくX/ r从  | Vi{ ゞ゚'-ノイ乂\′
     r<乂ア  { ヘヽ.ト、__l{从       /
     |乂/    `h、人         /      そういう事でしたら、私もご存知の通り行き倒れで無一文ですよ?
     |/.    l   oへ.       ,:ァ/ |
.       l     l   / |―、 ::.....,,_  /|',.|       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
     l      l   \|  `'くカ' ̄ ̄: :| ',!         | ううむ、やっぱり算段が甘かったか……。
          '   '       ` ヽ: : :| '。       ヽ_________________ 乂_
     ′   ∥   '◇         ヽ |  }.!
     /     ∥   '       ◇  Y ./ }       ……どうしたものでしょうか。
.    /.     ∥   '             ∨/
   /     ∥  |   <>          V

8993 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/09/01(土) 00:19:51 ID:0jEkdZ9t
アナスタシアはアナスタシアで着の身着のままの逃避行か
8994 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/09/01(土) 00:19:53 ID:hWl+ChJ7
焦って仕事取ろうとサービス良くしすぎたら採算取れなくなったわけね
8995 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/09/01(土) 00:22:39 ID:PLnLZkbF
ダンピングは誰も幸せにならない害悪
はっきりわかんだね
8996 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/09/01(土) 00:24:27 ID:cYde7lBo
軍上がりだと交戦で弾代吹っ飛んだとかありそうだよなぁ(普段支給だったので)
8997 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/09/01(土) 00:26:14 ID:HvW9oBBK
>>8993 無いでは無かったけど襲われた時に失ったとご理解ください。

                   -――― -
               __/>-――――- )h、
              {  Y/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ\
             「゚¨ゝへ、|  | ヽ  ∨   ∨\、
             /⌒ヽ_ノ      :.  ∨  ∨  v
             .:  レ'   |   |    |  |    :.  /,
            |  |   ___|_ |    |  |  _.|   /,
            |  | 、   :|   ト、  |  人¨   |    }
            |  | \斗笊㍉\八斗笊㍉ァ    八
            | 八  { 乂シ     乂シ //  }/  \
            |/ { \{       `    〈八 ∧へ  \     こちらはこれからスカベンジャーになろうかという身でして、
            |  :{\_)、           /  Y |∨ \  ヽ
            /  八   }:::..  `  ´   .イ ,:  :|   ∨ \  )    もしそちら……f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
                .\ ル :}≧s。_ 。s≦_| ,:  |  |  ∨| )/                | 杉本。杉本佐一だ。
            ,     |  レ´¨ト、_∧_∧ノ}フ、  :|  |  | |                   ヽ________ 乂_
         /   _ 入 ∨ \ノ :{} }/   > 、 |  | |
         .:  /  <> \\  \__/ <>  ` <>\ レ         杉本様が宜しければ、一緒にお仕事を探すのはどうでしょう?
        /, イ_____ `ヽ)__/⌒`ヽ _      .\_
       ./´-_-_-_-_-_-_-_-}¨¨<> |  {´⌒`}\`ヽ  <>  \`ヽ
       '/-_-_-_-_-_-_-_-_/     |  〉:-:〈  \ \      v-_\
    //-_-_>-―――、〈  <> ∧ <    >   \_ \__ノ-_-_-\
   / ./-_-_ >―-tx   `ヽ_.//∧ \ /: .     .¨`ヽ-_-_-_-_-_-_\
  ,'  ./-_-/   /  ト、   _ \/>―ァ__: : . .  . . : : : }ヽ-_-_-_-_-_-_-_
  { /-_/   /{  ,ヘ >s。 _`¨  / /、: : : : i : :,': : :八 \-_-_-_-_-_-_\
  {/_/   /:::::::}  (        ̄ ̄¨¨////\: : i: /: / }∧   \-_-_-_-_-_-.\
  |, '   /:::::::::::::(  レ´ ̄ ̄}  (≧=-\//////\=≦ / ∧∧ <> \-_-_-_-_-_-\





   ‐=ニニニニニニニニニニニニニニニニ/
          ‐=ニニニニニニニニニニ/
                 ‐=ニニニニニ/
                          ̄/
 =‐               ☆
 ニニニニ=‐_
 ニニニニニニニ=‐- __      厶
 ニニニニニニニニニニニニニニニニニ}
 マニニニニニニニニニニニニニニニ/
   マニニニニニニニニニニニニニ∧
     \‐=ニニニニニニニニニニニニ∧
  ___\\‐=ニニニニニニニニニニ}
艾  ̄Vリ ̄ Y∨   厶≧=-=ニニニニイ
   ≧=ー <     .|¨¨Vリ¨¨フ/} }:i:i:ーァ
   .        ___| ー=≦ /://:i:i:/
.ニニニニニニニ彡─‐|    .//:i<__
  .//        |ニ==/Y:i:i:i:i才´
. //         |  /イ:i:i艾      ……それもアリか。俺は斬った張ったくらいしか出来ねぇけど、
_/     ⌒   丿 /:i:iー弋
         ‐<. l| /:i:i:i:|            お嬢さん……f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
          __/ ∧ハノ                       | アナスタシア・ニコラエヴナ・ロマノヴァですわ。
   ⌒ ー--/、. /                          ヽ___________________ 乂_
     .‐‐‐/イ/
乂        /ヽ.                  アナスタシアは何が出来る?
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ハ
           ∧

8998 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/09/01(土) 00:26:24 ID:hWl+ChJ7
あと本家スカベンジャーでも結構戦闘ごとに出費がかさむ
なんせ大体実弾メインだから弾代がかさみがち
8999 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/09/01(土) 00:28:45 ID:0jEkdZ9t
>>8998
3級以降なら報酬の方が莫大になるから、レア物装備でも使わない限り、弾代も誤差になることが多いけど、それまでは中々大変よな

レーザーやレールガン系とかは大火力ではあるが、基本的に反動や廃熱の問題から自動人形や警備ロボ、装甲スーツや義体向けで生身じゃ扱えないか、半ミューや超人が前提かだしねぇ
9000 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/09/01(土) 00:30:22 ID:HvW9oBBK


                        /}_____
                     _∠ノ-=======- 、 `ヽ
                    {イ 厂 ̄     ∨ `ヽ \
                    / :レ,'     ./     ∨ ∨\:∧
                     /  /    .:       :.  ∨ ∨}
                  .:  :/  / ..:        {:   :.   ∨_
                  |   .:  .:      i   ..:     〈∨}
                  |  :|  |  |   {:.  .:  ハ    }乂〉
                  |  :|  | ̄::|   {:.  .ハ ,' 人  :レ'
                  人  :.レャテ==v    :. ∧/レ ̄i  ∧
                 /  \ v乂シ 乂_八ャテ笊㍉ .:}  ∧
                / .:  :{\〉        ゞシ ./:∧  :∧     少々の交渉術と、冷凍系のESPですね。
                 / .: ∧ {:∧     ′      / ∧ 、 :∧
                  / .:   ∧/〈\  、 _ _,    .:: 人:∨ :\:∧        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
              / .:   /  ∨.}\     / /, `:∨  `ヽ\      | お、半ミューか。そりゃ有り難いな。
             / .:  ./  〈〉 ∨〈Y>‐<' ///    :∨  ∧\\    ヽ______________  乂_
           /   .:  /      ∨ー〔〕‐// ://      :∨  ∧ \v
           /   /|  八∨ 〈〉   \  ,/  ://  〈〉   :∨ :∧\ }            まだ若輩の身ですけれどね。
         .:::  /〈 |  .:  ∨     〈〉\ _/ 〈〉      :∨ :∧ \
    -=ニ   /   ∧| /  〈〉        /`ヽ、       〈〉 ∨ :∧  \
-=ニ   .::  ./    /‐_レ         〈〉 /人::::::八  〈〉    :∨ :∧  人__
 .::  .::  ./     ./‐_‐_‐\   〈〉     / ハ__ ><_>:.     〈〉 ∨ ∧/-_-_
.::  .:: ./,'   //__‐_‐_\       /:{  :{― Y――:>        :..  \‐_‐_
  .:: /‐./ /-_∧   `ヽ‐_‐\      /iiii{  :v .:::.  ノiiiiii\ 〈〉   /`ヽ  \‐_
 .::, '-_-://‐_‐_〈  ',〈∨YY}‐_/ \_ ノYiiiノ`ヽ} ..::::::. 乂iiiiii「ii\ _ /{-_-_-_\ v
...:/‐_‐.//‐_‐_‐|\ Ⅵ | |人/   /iii)iiiii`)    ::::    {iiiiノiiiii∧ 〈〉 {-_-_-_-_`ヽ
./‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐| 〉 ¨レ‐ '/〈〉 /iiiiiiiiレゝ、{   , '  \  ト'iiiiiiiiiii∧  :{‐_‐_‐_‐_‐_‐





      寸:i:i:i:i:i:i::i:i\            ─=ニニニニニニニ7
     艾:i:i:i:i:/__ 寸\O)=‐_
     乂:i:i:i/.ハハ  |: : \ニニニ=‐- _    ☆     _
     ≧:i:i:| {/ /l |/  \ニニニニニニニニニニニニニY
  ⌒ヽ /  | |/ イ    ___ \ニニニニニニニニニニニニ|
    イ   .∧ V     T  ≧ミ<ニニニニニニニニニニ|
  {      ∧  /     乂Vソ`Y 寸><二二二二ニニニニ|
  |        `7  \     ̄ ̄    / Vソ 才ハ¨¨¨¨´
  人       .V{     ̄ \     __ `¨¨¨´ .///
  : :\      ∧   / ̄  ̄ ̄    |ー‐┼‐ 厶イ
  : : : :\     .∧  /            |  / ./       それでも、多少なりとも身体が強いってのは、
  : : : : : |\     ∧        ヽ __//  /
  : : : : : |:|: :\   ∧  \      /  .∧         この手の商売じゃ何よりの資本だよ。
  : : : : : |:|: : :∧   ∧    ───チ イ .イ ム
  : : : : : |:|: : : : :ヽ.    \   ──/  .: : :   }         それに、俺はほら、口下手だから。その辺埋めてくれりゃ、
  : : : : : |:|: : : : : :∧\    \     /: : :   ./
  : : : : : |:|: : : : : : :∧ \   .≧=-匕:_:_:_   /|          腕っぷしの方は俺が何とかすりゃあいい。
  : : : : : |:|: : : : : : : :∧  \           / .|
  : : : : : |:|: : : : : : : : :∧    \         /  |
  : : : : : |:|: : : : : : : : :.:.ハ    .≧=ー--匕    '
  : : : : :ムニニニニニ≧:.            /
  : : : : : : : : : : : : : :.:斗彡|\        /',
  : : : : : : : : : : ://: : : :.| ム|O7ニ=-─匕: : ム
9001 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/09/01(土) 00:31:15 ID:hWl+ChJ7
とりあえず初っ端に能力がかみ合いそうなのと縁ができたのはよきかな
9002 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/09/01(土) 00:33:23 ID:HvW9oBBK


  { i     :.      {  }    /     :.     :.    :}      | \
  {人     :.     :. .:   .:       |    ∨   }
  \      \     Y   i >――=<     :.    .i     i   }
    入\     :\  |∧ / //  .: \\    i        ノ    }
   -_-\\     \_{/ / /   i  v :\  }  /   /   人
  /-_-_-_-\      <,'  ,'  .: .i     ∨  v .:  /  /    /
 '-_-_-_-_-_人 \   /   { _ {  }   ト、   ∨  /         /、
/-_-_-_-_-_-_-_ヽ i  {   { __ {  }   {__∨   } } //      -_ 人
-_-_-_-_-_-_-_-_-}   ∨ 《ぅ笊乂八 {笊㍉ ,' /, '/     /-_-_-_-_ \
-_-_-_-_-_-_-_-_- i ...::人 } ゝツ   \ゞツ.} 人 ./    /-_-_-_-_-_-_-_\
-_-_-_-_-_-_-_-_,'/¨¨ヽ.ノⅥ    '    /〈ノ \    -_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-     ……ふむ。
-_-_-_-_-_-_-_-'`ヽ    / :ヽ    . 、   .ハ ¨¨ \ /-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_ \
――-= -_-_-_{ 〈〉\ _ ノ  人::::..    .ィ∧`ゝ-=ニ { \-_-_- -=ニ=-、 -_-_-_-_-_-_\     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
-_-_-_-_-\._-ト、   `ー イ  ∨:ニ><ニ/〈〉\ _ ノ  }-_./-_-_-_-_-, ――――     | どうしたアナスタシア。
-_-_-_-_-_-_-_{-.\ 〈〉     ∨三/        〈〉 ,イ/-_-_-_-_-/ ., ―――――    ヽ_________ 乂_
\-_-_-_-_-_ ∧-_-\_    〈〉 ><_  〈〉      /-i_-_-_-_-_/ /::: : : :
\\-_-_-_-_-∧-_-_ |\  >::〈{笊)):::::<    /-_-_}-_-_-_-   ,'::: : : : :
  \\-_-_-_-_∧_-_ |  ゝ/:::::::::ゝ=='::::::::::::\_ /|-_-_-ノ_-_-_-,'  .::: : : : :
   \\-_-_-_.v)-_ ハ> {::://::::::::::::::::\:::::::::} 〈〉:|-_-イ_-_-_-/  /::: : : :
     \\-_-_-_../   ∧:/:::::::::人::::::::::v::::::}   :|-_-_-_-_-_/  /::: : : :      ./
      \\_ノ 〈〉, ' ∨:::/iiiii\::::::i::::人〈〉 ゝ-_-_-_-,'   .:: : : :      /`ヽ
   ‐=ニニニニ\_ノ   ノ   ∨¨〉―――=<  \  \-_/   ,ノ::: : :       /  }入
/        \__/>    ∨ ´¨{_     \ /\ ._―=/ニ=- ::        フ}
         人  ¨¨∨{_  ∨   ´¨)_,_/_ノ 〈        `ヽ/    /〈
>―――――=ニ〉_     '-、_:∨_r、       , -=ノ___ _ ィ  __ノ¨¨ヽ
\     :\    )_  <>  \ノ \人ノ、八ノ  ∧    /::: : :  /  〈) ̄
  `ヽ     \   /(_∧ `ヽ〈 ∨     ∨ ∧:.  イ:: : :   /    フ
    :.      :.  /    ¨>-v ∨     ∨::ノ /  ̄ ̄ ̄     <)
     \     .::/     /{  ∨ ∨     ∨ /      ___ _〈
       ニ=- /     イ-{    ∨∨       }:: :     >
、          /    /.::: ∧ i i 、\〉\     :: : :---        人 /
 \ ___ /   /...::::/ レ| | | |¨¨  \   ト、           }¨^
        /  /¨¨¨¨    レレハ}     \  }  ¨¨¨ ¨¨  ̄ ̄∧





                          < ´゚~ ¨¨¨¨ ¨¨>
                    /{ /       /⌒ ヽ ― 、 )h、
                   ,' ./ ∨      / ./   \  \ \
                 , ---○__ノ   / .:/      ∨  ∨  ',
               / , - ○○、`ヽ, '  /{         ∨  ∨  ',
               〈__ 人__{               ∨  ∨  v
                   7  /   /             ∨  ∨ :}
                  /  /   ,'   .   i    :      ',  ∨ :}
                   //  ./    .:   .:   |   :i     ,  :} :ト、
                〈/  ,'   .:|    |   |   :{\     }   ト、 ヽ〉
           /^\-v-、|  ./ { _ .|――|   |  -}―\― }   } \{
         「   |  〉 〉 }| /  .:´  |    |   ト、   }   \八   :}   }ヽ
         {   :レ:} / /}|レ   {  ィチ示云㍉  { \ }ィぅて示云ァ 八  } ∨
         {   }  レレ }八    {  { 乂rj/ノ \{   )' 乂rj/ノ/ / 人 }  :∨    いえその、杉本様のお話はこちらとしては
        ,'   :}   / :}\  \ 〉      .:i       __/ / / :`ヽ  :∨
        /   }  / /  :}  :\\ ゝ__           ⌒¨):' .,へ   :\  ∨   凄く有難いお話なのですが……
        }       ,'  人  八\)¨⌒             レ  :\   \人
        /      / /  ∨  ∨ \     r v     ./\    \   \v     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
      /_ _ {\/:/     ∨  }    :.         イ    :\    \   `ヽ   | 有難いならそれで良いんじゃね?
   /}⌒゚¨ ̄/´¨}, '       ∨ ノ     | :>  __   <: |     \    \       ヽ______________ 乂_
  〃 }    }   }    /\¨ ̄`ヽ    :|∧_∧_∧_∧_∧       、     :v   }
  /      ノ   }   /   \     >- :|∨_∨_∨_∨_∨、____  \
 '   /´¨¨    :} /      \     \..人_人_人_人}       ゚¨ヽ     ∨}
人   \      :レ .∧        \  ― --`¨¨¨¨¨¨¨´ - ―       ∨    )'
     /     /} ∨       ∧  :\       \   }     ,'{    :∨―‐ァ{
   /     /  }          ∨   :\  __  \__人      { `ヽ_    ∨, 人
  /   「゚¨¨  /}                    ヽ  \)     >  〉-{\/   、
  }     /   イ-_-}         ∧           }―― \/´¨¨ \/  \_)    \

9003 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/09/01(土) 00:38:06 ID:HvW9oBBK


               __
           > ___  =‐
         / , ', へ   へ¨¨ ヽ \
          /  /   ヽ   \  \、
       ,' /  /:{     \   \  ∨、
    |\ {/   / :{        v    :.  ∨ヽ
    人 :∨   '  .:        ト、   :}  ∨ハ
    「 \}   .:   ' ∨      :} :∨  }   ∨ハ
    〉'´ }   {    ∨     } ̄∨ :}    ト--v
    レイ   {  ト、_       ,ィチう笊㍉   }乂∧
     Ⅳ   {  { \ル \  ./ 乂ツ  :}^) v乂X∧
     | ∨  \{ ,ィチ笊㍉ )ノ      :,ノ :八  ∧    いえ、私が杉本様を利用するだけして捨てるとか、
     | ∨八 \《 乂ソ   .:      ': :/    ∧
     |  ∨ \ \          人:/       ∧    そういうことはお考えにならないのかなぁ、と。
     |   ∨  \八>.    v >  .イ /: : :     ∧
     |   ∨: : : : : : : >s。   / |,': : : : :     ∧         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
     |   八 >――/ , -} ¨   人入: : : :       ∧        | その辺は言っちまえばお互い様だろ?
     |  ./: /-_-_-/〈〉/ 人〈〉=〈〉= /  ヽ: : :     ∧        ヽ________________ 乂_
     | ,': :/-_-./    { 〈/〈〉}{〈〉}{=/  〈〉 }\:     ∧
     人/「-_/      {    ^  /     }-_ \    ∧          それはそうなんですが。
   / /   } /  〈〉   ト、     , '   〈〉   }-_-_-\   ∧
 /  ,'   /        {    ´¨        }-_-_-_-:∨__  v
, '  /{   /     =-―-〉=/        〈〉 }-_ , '-_-_:∨ヽ
  /-_ レム=-....: : \X\|/\ 〈〉      }-/-_-_-_-}ノ | }
/-_-_/  / ': : : . .  `,' ^}二二\        }/-_-_-_/   | }
-_-_-/ /-_-{: : : : . .  乂ノ     \  〈〉 ル-_-_/   人:}
-_-_/ '_-_-_ 人: : : : . . .人: : .    . : :\  /-_-., '   /  \
-_v ./-_-_-_-_-ト:≧=-...⌒ : : : . . . . : : : : \/¨¨¨   /\
-v /_-_-_-_-_-ハ \::::::::::::::::\: : : : : : : : :人'   =- -_-_-_ \
/ /_-_-_-_-_-_-_}  \::::::::::::::::≧= - =≦  =-イ-_-_-_-_-_-_ハ
../-_-_-_-_-_-_-ノ     ¨¨¨¨¨¨¨¨/  / 〈〉 ハ-_-_-_-_-_-_-_{





      、___i           __________________,-‐'´    l ,、
      ヽ///l         l/  `ソ      l  l                   __l//
    <二///777ー―、___!〉―〈ニニニニ〉ー〈―――――――――二二二二,-‐'ヽ/>、
   く二/////,7´ ̄`ヽく//////l´、、、 ̄ ̄くー、/////////////////////////ヽ、',    ヽム、_
  <二/////7 /``iヽ、 ヽ////」 ヾヾゝ、、、`<ヽ、ヽ</>,   ヽ/////////////、',     ヽー'
    ,-‐'´///,7  /l _`ーヽ ∨/     `ヽ<>、`ヽ、 ,,,, ̄ー―――///////////、__,-‐'´\
  ``‐-、////l  l/ / ``ヽ  ∨   ____``ヾヾ>、 ー、二二__________,-‐'´,〉
   ,-‐'´///,l  l .i  ,-、l  l    '´、    ,迩くー‐、_ヾ//7    l'´, f,亦ムー――――〈/、<>
   ``―-、//l  i i i i'   '     ヽ、_  廷ツ   ヽ ̄     l.イ 弋夾ノ_/' l/ / ∧ーム
     ,-‐'´,∧  i ヽl  ヽ  、       `ー―――'        l `ー― ,'    l l ∧,、ヽ_
     <///,∧ ヽ、`ヽ、 l   ヽ、‐、_             ,-―、_l    /,   l∨ //l `´
      //////∧   ̄ヽ    ` `‐ -`, ー――――,-‐'´    lヽ、_/ L=、 l /l' ソ   1~5:俺は旨い飯が食えればそれでいい。
     /' /' '////ヽ、          //´ ̄ ̄ ̄ ̄´         l   /    l/ヽ、
       ' //∠,――‐-、_l     //                l   /   /ソヽ     6~8:合わないなら一仕事してこれきりだ。
         /     l  i    //            ー‐   /  /   /
    /``‐-〈、    / l   ',  /                 /  /    / ヽ       9:そん時は(食欲以外で)食っちまえば良いし。
   /     l    ヽ'    ',  '                    /    /  l
,-‐'´      l     ヽ、    ヽ                   _L    /  l ̄ヽ、    10:熱烈歓迎           【1D10:5
         l        ヽ、   ヽ            , -‐   ̄ ̄i`   ,イ   l    ヽ、
       l  l        ヽ、  ヽ          '´       l´   //   ヽ    ヽ、
``ヽ    ',  ヽ         \   \                 / l    ヽ      ヽ
    ',     ',  ヽ          \   \              / l      l       ヽ
    ',    ',   ヽ、          ``‐-、`ヽ、          _//      /      ./
     ',    ',    ー\          ``‐ -ヽ、      ,-‐'´       /      ./
          '      ヽ               `ー―´         /       /
9004 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/09/01(土) 00:39:06 ID:cXp0J8Fi
ヒンナヒンナ
9005 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/09/01(土) 00:39:29 ID:oMb8qYy3
どれだけ腹が減ってるんだ
9006 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/09/01(土) 00:39:32 ID:hWl+ChJ7
出目的には一番穏当?
9007 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/09/01(土) 00:40:31 ID:+g7nq+n4
焦るんじゃない、俺は腹が減ってるだけなんだ
9008 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/09/01(土) 00:41:26 ID:HvW9oBBK


     l /〈//>',-‐'´        _>――___,イ//<、`‐、     l
    / ,-‐ '´     _,-――'´ ̄_,-‐'´7〈_/  l///////,>、_ヽ、_L_
    l / ___二二,-‐>´ ̄>'´'´ ̄      l、//////////////>'´
   _∨―'´,イ<__i   ヽー´,-´行く ̄``‐-、    `マ   ,-'´ ̄マ/<l
 ./ ∠三l   __二コ    'ー´_込ソ_,-        'マ/  ,へ ∨//>ー,
/ ∠/////l ,イ 仍7  ,       ̄ ̄, ̄          l/  /l lム ∨//,-‐'´
ヽヽー――l '―`ニ‐/L         i i           l  /二  `,  l//ムー―'7    二人で組めばうまく仕事が出来る!
   ̄ ̄,イl     /´ ̄ ̄`ヽ二ニニニニ==‐-、      ∠__ ヽ, i  l////>'´
   'ー,イ,l ,-―,´,/         l l              ',  ヽ i i ∧////∠―,    上手く仕事をすれば旨い飯が食える!
    ム>l'´ ̄ /',、  ―、    //             /   〉 i .∧//////>'´
    '_,イ/l  // ヽ       //              L-‐二-‐' ∧/////ム、     旨い飯があれば俺は後はどうでもいい!!
     'ー‐l //   '     //              '´ ̄   ,イ//////>ー
       l ∨/        l /                   ,イ////////ム、          どうだこのカンペキな三段論法!!
       ヽl/     i´ ̄``‐-L___         /ーニ,イ,-‐'´ ̄ ̄``‐-、
    ,-―-.ム   ー'―――l'´ ̄          _,-‐'´            ``、





      \  >s。 ,'                      `ヽ      \
        \` 、  八                        ∨      \
         >○ノ^`ヽ .:i                      ∨       \
        /__○○{ ∧ :{        |:              ∨      \⌒
      / '    } :{ }  :{        |:     .:|    :.     :.    \  `ヽ
     /-'    _.イ { }                :|      :.     :.     :\  \
     ̄ ̄ ̄ ̄:}:∧.:i /                |      i:     i     :.  ::\   :.
            ハ レ     |:    :.  i:  {:.    .:      {:   .: ∧     i    |.\  v:.
          ハ      |:    :.  :.   :.    ハ     {:   .: ,'/}   人  :|  ∨ :. 〉
         .: :.        |:  :.  :.   :.  :.   .:   .:  八.:イ/  :}  /  }  |  ∨:}/
         .: :∨     :.  \ \ \ \ :|  人  :|  γ⌒ 、 :レ    ハ  v    ∨
        .:  :∨\    :. :. __「^^^^¨¨¨¨レ   `ヽ|   {   }  .:  / } /
        ./    ∨     \〈 /////////ヽ o゚ゝ-(⌒/  .:  レ'
       /.:     `ヽ  \   ゝ、. ////////////`/  人          何も考えていないだけですね!?
        / .:    .:   \ `ヽ _>                  ノ__/   \  o
     ..:  .:    .:       \| ∨         /^ー、__     U   '/:.     \        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
   /   .:    /       .:}   `、        〈/////ハ       / :.         \   〇   | あっはっはっはっはっはwwwww
  /    .:     /       .:} ∧  :.         ',/////       .:  :.         :\     ヽ_____________  乂_
/    .:     ./       .:} / ∨ ∨ \      `^ ^´     /   :.         :\
    .:    ./       /   ∨ ∨   ::.         ...:<`ヽ¨¨ヽ :.          :.    笑っても誤魔化されませんわよ!!
    .:    /      :/  x<;;;;;;「|   :::::::::>x。 _ イ   /   ∨ :.           ::.

9009 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/09/01(土) 00:42:41 ID:cXp0J8Fi
けどまぁ一宿一飯、ヤクザなとまではいかずとも明日もしれぬ稼業ならそれで命を賭けるには十分よな
9010 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/09/01(土) 00:45:20 ID:hZk+o0zs
まぁ、誰だって究極的に目的を突き詰めていくと美味いメシくって少し遊ぶために働いてるわけだし
9011 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/09/01(土) 00:47:11 ID:HvW9oBBK



                   __
                 >'' ̄ ̄`丶`''<
                 /    /   ヾ  ヽ
                  /     /    {`ヽ ハ
             /!    /     人_ノ⌒>
               {    //     ,ィV∨ゝイ
               マh、___,,、<乂x/}ノ 从
              / ∨乂乂乂乂/. l从 /
                /   ゞ乂乂ア′   l V      はぁ。まさか行き倒れの自分のこの先の事より、
            /     `¨¨´    / /l . l|
              / /        / / \.l|       心配になることが出来るとは思いませんでした。
.          ,.  /        / /    ヽ
.          /    /      / /     ヽ            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
        /   /  /      / /       Y        | まあまあ、飯さえ食えれば何とかやれるもんだぜ?
.       /   /  /      / /        |         ヽ_____________________ 乂_
      /   /.         / /           /
      ,                / /.           {
.    {.      |       //            V
     从     |    /´            V





           ______
       ‐=ニニニニニニニニニニ=‐
    /ニニニニニニニニニニニニニニニ\
   |ニニニニニニニニニニニニニニニニニ|
    マ二ニ=─  ̄ ̄           ¨マニ7
    |                      ☆ V
    |____(O)ニニ[ニ]ニニニニニヽ |
  才:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i::i:T艾三三三三三\寸
  艾:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/⌒ 寸:i:i/ ⌒¨ー-- ̄¨¨ニ㍉.
  メイ:i:i:i:i:i:i:i:// ハ }/  ー===㍉  ⌒|: : : ヽ
   乂:i:i:i:i:i:i:i:i| | .|(           -=厂 ̄´
_∠二二\:i:乂      ̄ ̄>-- イ⌒V
      \\ \_   /    __  人     アナスタシアも、このくらい肩から力抜いた方が、巧くやれっぞ?
        \\  | /  _    イ/
         V∧ ∨   \ニニ7 ./             f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
          Vハ八      ー ' /            | そういうものでしょうか?
          V.∧ \     /                ヽ__________ 乂_
           } ∧  ̄ ≧=ー   ./}
           |  .∧/|.      / ノ       旨い飯が食えれば大体世の中上手く回るんだよマジで。
           ー彡 \    / /
          イ    |\ イ ` く
           V.   |  ∨ 、 \ \
            ∨  .| /   \.\}‐ 、
            }  /    〉ー 〉イ 丿

9012 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/09/01(土) 00:47:25 ID:0jEkdZ9t
ムードメーカータイプかなこの杉本
さらに上のダイスだったら傭兵らしいドライだったが
9013 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/09/01(土) 00:48:11 ID:0jEkdZ9t
実際美味い飯も食えない生活なんて、幸せとも言えないからなぁ
飯に頓着せずに、それ以外で幸せを求めるタイプもいるが
9014 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/09/01(土) 00:49:53 ID:HvW9oBBK



      寸:i:i:i:i:i:i::i:i\            ─=ニニニニニニニ7
     艾:i:i:i:i:/__ 寸\O)=‐_
     乂:i:i:i/.ハハ  |: : \ニニニ=‐- _    ☆     _
     ≧:i:i:| {/ /l |/  \ニニニニニニニニニニニニニY
  ⌒ヽ /  | |/ イ    ___ \ニニニニニニニニニニニニ|
    イ   .∧ V     T  ≧ミ<ニニニニニニニニニニ|
  {      ∧  /     乂Vソ`Y 寸><二二二二ニニニニ|
  |        `7  \     ̄ ̄    / Vソ 才ハ¨¨¨¨´
  人       .V{     ̄ \     __ `¨¨¨´ .///
  : :\      ∧   / ̄  ̄ ̄    |ー‐┼‐ 厶イ
  : : : :\     .∧  /            |  / ./       ――ま、よろしく頼まぁ!
  : : : : : |\     ∧        ヽ __//  /
  : : : : : |:|: :\   ∧  \      /  .∧
  : : : : : |:|: : :∧   ∧    ───チ イ .イ ム
  : : : : : |:|: : : : :ヽ.    \   ──/  .: : :   }
  : : : : : |:|: : : : : :∧\    \     /: : :   ./
  : : : : : |:|: : : : : : :∧ \   .≧=-匕:_:_:_   /|
  : : : : : |:|: : : : : : : :∧  \           / .|
  : : : : : |:|: : : : : : : : :∧    \         /  |
  : : : : : |:|: : : : : : : : :.:.ハ    .≧=ー--匕    '
  : : : : :ムニニニニニ≧:.            /
  : : : : : : : : : : : : : :.:斗彡|\        /',
  : : : : : : : : : : ://: : : :.| ム|O7ニ=-─匕: : ム





          __   __
       // {'~~ -======- 。
    __,{ {  レ゙~ /    `ヽ  )h、
    \`ヽ\_/ /  |      ∨
     />― ァ'ヽ '     |      ∨   /,
    /  ,イヘ  \__          ∨   /,
    ,¨¨¨¨// ¨¨ ⌒  :| {i    .:イ
       // |i   i| ̄ |¨¨| {i   ./-}‐}   i}へ
   |{  人__.|i   i|   |  | {i  /  } ル  i}  |\
   |_/乂∨i   i|ャ笊う㍉八 仆 ,ィ斧  ./  |
    「乂X∨∧  i| 乂ツ   \ 〈ツ/ /   ,
   ∧乂∨ /∧ 乂__     、 /}ノ /
  ∧乂∨  /∧  {⌒        八¨ |      ――ええ。
  〈_/ i   /∧ 人    、 ,   / : :   |
  |{  |  {   ./ 〉〈〉_>:.... _ イ: i}: : :  |
  |{  |  {  / /≧=- 、 ,〈_: :| ::i}: : :  |
  |{  |  {  〉'     \)\ ヽ}: : :  ト、
  |{  |  { :/      〈〉 ゙~¨∨ \) 人 ヽ
  |{  | .: :/   〈〉       〉、/´ \ノ: )
  |{  | .: /         〈〉 /\)\ _ 〉-_\
  |{  | i/ 〈〉           /  :.、  \  \_v
  |{  レ'厶=--=ニ   〈〉  ∧   :.\  \ _ 〉
  |{ ,' :∧-_-_-_-`ヽ    / ∨   ::.ヽ..ノ}ヘ∧\
  |{ / ∧-_-_-_-_-_- \ /{  ∨¨¨¨)~¨¨:.人ノ}ハノ:',
  |{' :∧-_-_-_-_-_-_-_-∨..{   ∨ヘ{つァ . v\ノ. : }
  |{:∧-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_{   ∨ノ;;;ノ . : }: . . : : 八
  |∧-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-{    ∨´ . : : 乂: : : /、
  |-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-.{    ∨-=≦⌒`¨{-_-_∨
  |'-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-{     ∨: : : : : : : :{-_-_-∨
9015 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/09/01(土) 00:51:31 ID:HvW9oBBK











                       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
                       | ――杉本様、よろしくお願いいたします。
                       ヽ________________  乂_









                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・
9016 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/09/01(土) 00:58:25 ID:HvW9oBBK




        vぃぃノ⌒ ⌒X                                             ,.-‐
    xX爻爻. : : :;';';';';'.:.:.:.:爻                                          ,,'’
 xX爻爻: : : : : .:.:;';';';';'.:.:_:_:_:_:辷____________________,、、,、,、,、、,ぃyvッ幺=‐ーr冖
‐-ミミ;';';';';';';ノ\;';';';';';';'; /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :._、<  ̄ >。,: : : : : : : : : : : : : : : : : :∨ /.: .: .:.:.:;';';';';';';'[   |
: : : : ``'<ミミ;';';\ノ//: : : : : : : : : : : : : : : __,、<⌒     ⌒>。,__: : : : : : : : : : : : : :∨:/.:.:;;';爻爻>:| i⌒i |
: : : : : : : _:_≧s。;:;:|i|.:./_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_丁¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨丁_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:.∨;:;;:爻>''´: : :| |_| |,,'´
¨¨¨ ̄ ̄ __  |:;.:|ii|;:;:;|  _  __   __    i⌒i  i⌒i  i⌒i  ___   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
]  [][]  凵 |_:,|iii|_:_|__|_|_|_|__|__|__|_|_|_|_|_|__|__|_ | ……ここがスカベンジャー協会か?
 ̄`ヽ、¨¨~”” ̄`丶、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : >''´ ̄`''<: : : : : : : : : 乂___f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
: : : : : : `丶、: : : : : :.:_>─‐┬──┬─ー┬ーー| | ̄| ̄| ̄| |ーー┬ー ┬─‐┬  | マーセナリー協会も兼ねているようですわね。
: : : : _,、:┬T「`トrf「| _||   目||   目||   目||冂  | |_|_|_| | 冂||目  ||目  ||   ヽ___________________ 乂_
i丁「l_,| | |_|乢_|┴  ̄_」二二二二二二二二二二二7¨¨¨¨丁二二二二二二二二二 ⊥____::::::: |::::: ̄:::::::└ _| ̄
|_|¨|」└ ̄  「|_,.。s≦================ニ二二_    _二二ニ==================``┴L_::::::::::::::::::::::::::::
 ̄    _,.。s≦>'゙,、;';';/ア;';';';';';';/ ̄/;';';';';';';';';';';'/    /;';';';';';';';';'∧ ̄∨;';';';';'\ ̄\;';';';';';';';';';';'≧s。.,_::::::::::::::
_,.。s≦;';';';'<,、;';';';'∠/;';;';';';';';';/_/;';';';';';';';';';/ |     /|;';';';';';';';';';';∧_∨;';';';';';';'\_\;';';';';';';';';';';';';';';'≧s。
二二二二二二二二二二二二二二二二二二/ /    / /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
. . . . . . . .                    / /    / /        . . . . . . . . . . . .
. . . .                       |/___|/
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻㌻              `"'ミ爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻
----------------ーーー…¬冖冖フ                   ,、ヽ冖冖¬¬¬¬ーーーーーーーーーー--------
:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,,'´              __  -''"´:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,






                                |
                              _ノ|
ニニ≧=- __                γヽ-「二T//入
ニニニニニニニ≧=--  ______乂ノ-乂//////\
ニニニニニニニニニニニニニニニニ/⌒lニニ个s。_/////\
ニニニニニニニニニニニニニニニ..../  /ニ/ ...../ `¨ - ニ≧
ニニニニニニニニニニニニニ........../  /ニ/    ′
ニニニニニニニニニニニニ......l......〃 /l=/     l
ニニニニニニニニニニニニ........!......i  l l/    ミ=ハ
ニニニニニニニニニニニ........八....!   l      / l
ニニニニニニニニ∧ニニ...............ヽ!..  !     /"´
ニニニニニ/lニ/......マニ...........   乂_/     ∧      仕事したきゃここに来れば良いんだな。
、/ニニニ/..../イ..............マ=.........          ∧
-=ニ彡´................./../................∥         /∧           話が早くて結構なことだ。……頼もーぅ!
.......\....     l ..................∥      / ∧
    \     l ! ......................\         ∧
     丶、   ......./-- _......\    /
          个s。 イ、//////≧=-  _/
        >=⌒/////////∧、_
\      /γヽ〃/////////∧/\
   、   / 乂イム///////////∧//\
  \   __/ ノ l !///////////Λ////ヽ
       }     ! l////////////∧////}
      ノ (_)   l .!/////////////∧///}
      }    /l !//////////////∧//}
∨     {     / .l l///////////////∧/}
 ∨\  }    ,  l////////////////}/!
  V \ {     /   !////////////////!/
9017 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/09/01(土) 01:04:25 ID:HvW9oBBK








  #;'   ;,;'.             メ      ':;,: [スカベンジャー登録は16番 マー
 _________________________________
 ┃    ┃                   ┃    ┃                ┃    ┃
 ┸──┸┐ ====================┌┸──┸┐______┌┸──┸
   15番  | iiiiiiiiiiiiii||||iiiiiiiiiiiiiiiiiiii|||  16番  |__lニニl_l||l_lニ|  17番
 ────┘ =======||||==========||└────┘__lニニl_l||l_lニ└────
        ||[[[[[[[[[[[[[[[[||||[[[[[[[[[[[[[[[[||          .|l_lニニl_l||l_lニニl_l|
   ∧_∧   =======||||==========|l  〃ノノ^ヾ  |l_lニニl_l||l_lニニl_l|
  (´∀`.*) [][][][][][]||||[][][][][][][][]||  リ´-´ル  |l_lニニl_l||l_lニニl_l|
  Α_Α ────‐,──,─────∧ ∧───────────────
 (.    ・)  ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(  ; ) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 (     )         | ̄ ̄|        / ゙^ハ
 | | |..____|    |_____ソ  |_______________
 (__.(__)                 .ノ_,、リ_」







             f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
             | はいはーい? 登録? それとも仕事の斡旋?
             ヽ___________________  乂_









                            _____
                             : : : : : : : : : : : : : : : : 、
                       __rァ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                   〈   / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                     〉/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .
                        /: : : : : : : : :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .
                    /: /: : : : / : :/ : /: : :ハ: : : : :/: : | : : 〔〕 ̄`ヽ
                      ハ/: : /: /⌒/ : /: : :/ /: : ーy' 、 : | : : | 「 ヽ\ \
                 ;' 〉: /: ,斗rf笊廴:_:/ /:_:_:_:∧: : : : : : :| V 冫 〉__}
                   { / /アイ〈 爪 ヽ   斗ぅ≠ミハ:/: : : :|  ∨ 〉 | |
                      / 〈/: |   ヒソ     ´ _,ノハ Y } : : : : ト、  ソヘ] |
                   {/.: .: :.|   '       ヒソ/ / : : : :/: :厂`ヽ  |
                      ,′: ,ァ´ }             / : : : :/: :/: : : ,オ ||   ――わた春夏さんが担当しますよ♪
                  /: :// 人   (  ̄ `ヽ    / : : : :/: :/ : : :/ 〕 |
                   ,':/  { / : : \ 丶二 ノ   /: : : : :/: :/: : : 〈  ⌒
                y′   l: : :/ \  __  イ : : : : : , ′/: :./〕ハ
                         |: /  _彡气 : : : : : : : :/ / ノ{: :/ / /
                         {/   __/: ,ィ──── /`V У/ //〉
                     /:::::::人/i:i:i:i:i} {i_:i_:i_:i_}  ∨  '゙ / 'フ
                     \::::// 〉〈i:i:i/ { {:i:i} {:}      ´ /
                         }/i:〉〉i〉〈i/:i:i} { {:i:i} {ハ       /
                         /i:o〈〈i:i:i〉〈i//} { {i:i:} {i:i}     イ
                     ∧:i:i:i:i〉〉i:/ 〈i:i:i} { {:i:i} {/|    |ヽ
                      / /\i:〈〈:i:i〉 :}i:i:i} { {:i:i} j \__/ }
                        イ_,'゙  /i:i:〉〉i〉〈}:i:i:} { {:i:i},j        |
                      /   /oi:〈〈i:i〉〈:}i:i:i} { {:i:i/ \___, イ
                   {    / 〉i:i:i:〉〉〉〈:}:i:i:} { {:i/:i:/ /i:i:i} {:i:i:i:|       【 スカベンジャー・マーセナリー協会 】
                    、  { 〈:i:i:〈〈i:〉〈i:}i:i:i} { /i:i/ /:i:i:i:i} }:i:i:i{
                   ヽ }i〉〉i:i:i〉〉 〈∧i:i:} /i:i/ /:i:i:i:i:i{ {i:i:i/          【 受付嬢   天海・春香 】
                    }/〈〈i:i:i〈〈〉 〈:i:i}i:i:}{i:i/ /i:i:i:i:i:i:i} }:i/
                        /i:i:i〉〉:i:i:〉〉 〈i:i:}:i:i}|i:i{ {:i:i:i:i:i:i:{ }/
                    /i:i:i〈〈:i:i:〈〈〉 〈i:∧:i:i:i:i} }:i:i:i:i:i:i:i}/
9018 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/09/01(土) 01:05:56 ID:0jEkdZ9t
この協会も地域次第なのよな
危険度判定とか大雑把で無駄な死傷者も多いところもあれば、そこら編の調査がきっちりしてるところもある
9019 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/09/01(土) 01:06:48 ID:pyFG3KK7
伝統のアイマス受付……!
9020 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/09/01(土) 01:08:03 ID:0jEkdZ9t
そういや確かに他所でも響やちひろとか、アイマスキャラが受付なの多い気がするww
9021 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/09/01(土) 01:09:08 ID:HvW9oBBK



      、___i           __________________,-‐'´    l ,、
      ヽ///l         l/  `ソ      l  l                   __l//
    <二///777ー―、___!〉―〈ニニニニ〉ー〈―――――――――二二二二,-‐'ヽ/>、
   く二/////,7´ ̄`ヽく//////l´、、、 ̄ ̄くー、/////////////////////////ヽ、',    ヽム、_
  <二/////7 /``iヽ、 ヽ////」 ヾヾゝ、、、`<ヽ、ヽ</>,   ヽ/////////////、',     ヽー'
    ,-‐'´///,7  /l _`ーヽ ∨/     `ヽ<>、`ヽ、 ,,,, ̄ー―――///////////、__,-‐'´\
  ``‐-、////l  l/ / ``ヽ  ∨   ____``ヾヾ>、 ー、二二__________,-‐'´,〉
   ,-‐'´///,l  l .i  ,-、l  l    '´、    ,迩くー‐、_ヾ//7    l'´, f,亦ムー――――〈/、<>
   ``―-、//l  i i i i'   '     ヽ、_  廷ツ   ヽ ̄     l.イ 弋夾ノ_/' l/ / ∧ーム
     ,-‐'´,∧  i ヽl  ヽ  、       `ー―――'        l `ー― ,'    l l ∧,、ヽ_
     <///,∧ ヽ、`ヽ、 l   ヽ、‐、_             ,-―、_l    /,   l∨ //l `´
      //////∧   ̄ヽ    ` `‐ -`, ー――――,-‐'´    lヽ、_/ L=、 l /l' ソ
     /' /' '////ヽ、          //´ ̄ ̄ ̄ ̄´         l   /    l/ヽ、
       ' //∠,――‐-、_l     //                l   /   /ソヽ    おう、こっちの嬢ちゃんのスカベンジャー登録と……
         /     l  i    //            ー‐   /  /   /
    /``‐-〈、    / l   ',  /                 /  /    / ヽ          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
   /     l    ヽ'    ',  '                    /    /  l          | あなたは良いんですか?
,-‐'´      l     ヽ、    ヽ                   _L    /  l ̄ヽ、       ヽ__________ 乂_
         l        ヽ、   ヽ            , -‐   ̄ ̄i`   ,イ   l    ヽ、
       l  l        ヽ、  ヽ          '´       l´   //   ヽ    ヽ、    俺は五級マーセの免状持ちだし。
``ヽ    ',  ヽ         \   \                 / l    ヽ      ヽ
    ',     ',  ヽ          \   \              / l      l       ヽ              ほい登録証。
    ',    ',   ヽ、          ``‐-、`ヽ、          _//      /      ./
     ',    ',    ー\          ``‐ -ヽ、      ,-‐'´       /      ./
          '      ヽ               `ー―´         /       /





                            __________
                      .....................................
                      ....................................................
                   _,≠ 「:/...............................i..................
                 '⌒「}__,ノ/..............i...................!...........i.....へ、
               {_,xf刋......'....i........i.. i.../i............|i..........i..人 「}=-、
                 //l|...ii.../|.......И|/^|i........Ni..........ii....:.木>、_ノ
.                //^l|...i|/‐|.......「「|  |i........L|い......i|i...:.:.|ノハ
               〈/i....リ...i|  xッ=ミ、       厂`` :」!..:./|......|〉
                 i..........i| 〃ん::r1      xぅミ、 リ'くノ .....| i
              :|........i.」代 、 .シ       んr1 犲 }:.:i.......Li
              i|...ii...i.i               、 ジノ /:}:.:ii......ii:
               i|....ii....i:.        '        ん1:.ii.......i:     はい確認しました。
                  :!|......i..从             /ン:.:.i.:.......:
                ,八.......i.i.价:.     ´ ’    ,.:iヘ、`7.:.:.../       ええっと、じゃあこちらの用紙に必要事項を……
                  _,ノ..、....i.i.i厶)>、      イi:i:i:.:.:]/.:.:.:./
                `¨^´ \「  }_  ー=≦ 「 ⌒7:.:.:].:.:.; ′        あ、書けます? じゃあペンがこれです。
                ___,〃 ヾV´ ⌒´ _,.ノ  Λ¨´]X
            ,r=7^Y´]ア/    `'マニ´  `'¬=v′ハ,
          /  ′¦〈 、        「    V `Yノ  〉、
         ′ 'i   7^ ≧ァ=-  _;|::.    i:. ¦  '′ .丶、
         ;   ¦   .′ / .:′  '^7:::    i::. ノ< . . .    `= _
          I . . | Ηi  ′     ∨ :::    iV_,,ノ. . .   _ - '⌒
          } . . | Η| /        !「 :      !「. . . .      -=ァ   i
         へ、_j| Η|′ .:'    :!|       !| . .       :.:.:′ ¦
      /  _二| Н|Lj/     .:!|   ] _ .:!| . _       :.:    !
.     〈   `/ ⌒7^ 〈_,:'    ノ!}ヘ、八Тノ八 (£)    :   〈
9022 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/09/01(土) 01:12:19 ID:HvW9oBBK


          __   __
       // {'~~ -======- 。
    __,{ {  レ゙~ /    `ヽ  )h、
    \`ヽ\_/ /  |      ∨
     />― ァ'ヽ '     |      ∨   /,
    /  ,イヘ  \__          ∨   /,
    ,¨¨¨¨// ¨¨ ⌒  :| {i    .:イ
       // |i   i| ̄ |¨¨| {i   ./-}‐}   i}へ
   |{  人__.|i   i|   |  | {i  /  } ル  i}  |\
   |_/乂∨i   i|ャ笊う㍉八 仆 ,ィ斧  ./  |
    「乂X∨∧  i| 乂ツ   \ 〈ツ/ /   ,
   ∧乂∨ /∧ 乂__     、 /}ノ /     名前と性別と年齢と――
  ∧乂∨  /∧  {⌒        八¨ |
  〈_/ i   /∧ 人   r v  / : :   |          ……字の書けない方も来られるんですか? 興味本位ですが。
  |{  |  {   ./ 〉〈〉_>:.... _ イ: i}: : :  |
  |{  |  {  / /≧=- 、 ,〈_: :| ::i}: : :  |
  |{  |  {  〉'     \)\ ヽ}: : :  ト、
  |{  |  { :/      〈〉 ゙~¨∨ \) 人 ヽ
  |{  | .: :/   〈〉       〉、/´ \ノ: )
  |{  | .: /         〈〉 /\)\ _ 〉-_\
  |{  | i/ 〈〉           /  :.、  \  \_v
  |{  レ'厶=--=ニ   〈〉  ∧   :.\  \ _ 〉
  |{ ,' :∧-_-_-_-`ヽ    / ∨   ::.ヽ..ノ}ヘ∧\
  |{ / ∧-_-_-_-_-_- \ /{  ∨¨¨¨)~¨¨:.人ノ}ハノ:',
  |{' :∧-_-_-_-_-_-_-_-∨..{   ∨ヘ{つァ . v\ノ. : }
  |{:∧-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_{   ∨ノ;;;ノ . : }: . . : : 八
  |∧-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-{    ∨´ . : : 乂: : : /、
  |-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-.{    ∨-=≦⌒`¨{-_-_∨
  |'-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-{     ∨: : : : : : : :{-_-_-∨





//////////////////////<> 、
/////////////////////////7ヽ >、
//////////////////////////// ヽ、 ヽ
///////////////////////////////ヽ∧
―'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー―、/////ヽ ',
                    ``<//l i
    _,-、―――l ̄l──、___     、ヽくl l
    l(__)二二二L__l二、_   ``ヽ、 /  〈l
>――ヲ'´、 ̄ ̄``<、7777>ニ、< ヽヘ l`l
//////彡ヽマ、、    ``マ  ヽ、  `ヽ ヽ l
////>'    `マヽ、    ``マ    ヽ.ムl
////   ― 、_ `マ ヽ、    ``マ   `マ
//l   、 ―――ニ、ヽマヽ    l  ``i、  ヽ
,/,l‐、  ヽ、   f弐, l  `´   L==E `マム
/,l  ',    ヽ、 込ソ !     L_   i   `マ、
´   ヽ、     ̄ ̄     / ,伏,ヽ /     `マ
     〉ヽー、____,-=、 ', 杙ソ /       マ
   /,-‐'´ ̄ ̄ ̄ー―'´   ',ー‐〈7―、___/
  /´               ',=7、K
. /   、  ,      _    ∨ `l      そりゃねぇ。スカベンジャーと兵隊は、身体が健康なら馬鹿でもなれるからな。
     l l        `   イ  /
      l l         ,-'´/  /       兵隊さんの場合は馬鹿のままじゃ務まらねぇし、スカベンジャーは健康なだけじゃ
     `´          / ∧
          __   ./ ∧        やってけないけどな。f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
       <´_    `ア  /`                         | 杉本様はどうなんですか?
           `ー―(  /                           ヽ___________  乂_
          ´ ̄ヽ7. /
 ヽ、          i  /                  俺は旨い飯があれば後はどうでもいいし、何とかやれてきたから良いんだよ。
   `ヽ、        /
``‐-、__ `7、___∠
       ̄``‐-――`l
              l``‐、
、__      __,-'´  l
     ̄ ̄ ̄ ̄       ヽ
                 ム`ヽ
9023 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/09/01(土) 01:16:05 ID:0jEkdZ9t
農奴上がりやスラム上がりとかでは文盲も珍しくないからなぁこの業界
マーセに限っては最低限の軍事系能力とか求められるから、素人ではなく経験者前提だけど
9024 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/09/01(土) 01:17:25 ID:HvW9oBBK


                 . .-‐:‥:‐-. .
            ,..:.´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: `.:.. 、
.            ,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \
            / :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..__,,
.          .′.:<云>/:.∧:.:.:.;ハ:.{!:.:.:. l.:.:.:.:.:.:.∨
            :.:.:.:.:.:.:/∧∨:/  l:.:/ j八: :_:|:_:_l_:.:.:.:i〉
.           i:.:.:.:.:.〈_i:.: i_|/´ ̄j/     \|\ト|:.:.:.|
          .:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:|  ,.x=ミ    y=ミy |:.:.:.|
.            .:.:.;ハ :.:.:.│〃_j:ハ     jハ 狄.:.:.|
.           ∨r'|:.:.:.:.:| {i ビツ       ヒツ ノ:.:|:.: |
.             〉、|:.:.:.:.:|   '''      , '' !:.:.|: /       はい、確認しました。登録オッケーでーす。
.        ー=彡.:.:|:.:.:.:.:|           .:.:.:.j/
        ー=彡:.:.:|:!:.:.: ト .      _   イ:.:.:. ;         それにまあ、道東開発に行こうって人、割と少数派ですから。
          `¨¨从.:.:.:|+*+ぅo。   。介|:.:. /
              _,ノ;.;\|*+*+*+*うl升*+i}|: /=ミ         こっち来るのって、食うや食わずとか、訳ありの人多いんですよね。
           ≪ ;. ;. ;. ;. ;.゚'*+*+*+(j川r+*f|/ ;. ;. ;≫
          /;. ;. ;≫;. ;. ;. ;.{゚'*=+=+=Y*+*+} \く;≫.、
        /´ ̄`;.;.;\;. ;. ;. ;{*+*+*;}ノ{;*+*+} ;. ;.〉〉;..;.l
.      ;. ;. ;. ;. ;. \;\;. ;.{*+*+*゙} ;.{;*+*+} ;..//;. ;.;.|
.        |;. ;. ;. ;. ;. ;. ;};. ;.\{*+*+*;};. {;*+*+};.//;. ;. ;.;|
.        |;. ;. ;. ;. ;. ;. ;};. ;./{*+*+*;} ァ‐,=ニ二三三三二7
      /{;..;. .;. ;. ;. ;.;.};.〈;. ; {*+*+*;/ /          /
.       ;. ;.\;. ;. ;. ;. ; };. ;〉; 从+//_/_        /〉
     |;. ;. ;. \;. ;. ;. };.;{;.(lil)/  -―‐く       とノ;ヽ
     |;. ;. ;. ;. ; \;. ;};.;{.;. ;.;/  二二ソ      とノ、;. }
     |;. ;. ;. ;. ;. ;. ;⌒ヽ}/{  , -― '      とノ;. ;\}
     |; ;. ;. ;. ;ー=ミ;/};};. } /          /;. ;. ;. ;. \
     |;´;. ;. ;. ;. ;. ;.´ ;. {;{;. ;}/_______,/;. ;. ;. ;. ;. ;. ;〉
     |;. ;. ;. ;. ;. ;. ;. ;. ;. };};. }; ;ノ;. ;. ;. ;. ;. ;./;. {;. ;. ;. ;. ; ; /
.     、;. ;. ;. ;. ;. ;. ;. ;. ;{;{ ; レ'(lil) ; ;. ;./;. ;. ;. \;. ;. ;/
      \;. ;. ;. ;. ;. ;. ;. ;ゞ'’、 ;. ;. ;. /;. ;. ;. ;. ;. ;.;|`¨´
.         ` ァ‐;-;‐;."´.;. ;. ;. \;/ ;. ;. ;. ;. ;. ;. ;. |





                     -―――- _
                 / > ¨  ̄ ̄ ̄¨ )h、
                / //      \   \
               / ./ /   ./    \ \   \
                / / /    .:      ヽ ∨   ∨
             /  .{ {     |   |    |  ∨  ∨
            ./「\.{ {     |   |    |  〉
            .' ∧ ヽ:{     |  ∧     |/ Ⅵ  }
              /  >ー{`ヽ     |―/-∧  /.,ィ斧| }  八
           /  /  人  \ 斗劣示ァ∧人∧ツ |/ ./
          '  フ¨¨  |{ニ=-ゝ:{: 乂rソ   丶   八∧      確か、もともと北領の開発というのは、
        /  /    | |`7ヽ {         ,  ,.: / ∧
      /  /  /  | | /  八>..    ´ / / / ∧       ムロランから始まって、生きている鉄道路線によって
     /  /  /    レ/ ̄( ̄ ト、  ≧s-くー< / / ∧
   /  /   /    /     =- }{ニニ}{::::::`ヽ \ / ∧      点と線を結ぶ形が主体で、それ以外は手付かずなんですよね。
  /      ./     , ' <>   <>   =-<`¨¨ }  } \ ∧   ┌、
      /      /          <>   \/  <> \   〈\\
 ̄ ̄¨¨/      ,/       <>       /`>、_   \「\〉/ }
    /      //   <>          /   }乂ソニ=¨¨`\}  ヽ
  /     / 〈             , イ  <>  : .  ヽ. .\}  }    }
/     /    入       <>  /-_.}     }: . . .:}: : 八.ノ    八
     /   /-_\  <>    ./-_-_..} <>  }: : : : ,'/ ,<´`ヽ  /
    /   /-_-_-_-≧s。   ./-_-_-_-.}     ∨:/`/ ノ  「, '
   /   /-_-_-_-_-_-_-_-¨ ̄,'-_-_-_-_-_∧  <> ∨/  「   ∨
  ./  /-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_ /-_-_-_-_-_-_/     /    _ノ   く{
 /ーv-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-/-_-_-_-_-_-_/  <>/     「 /} 「`{
9025 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/09/01(土) 01:20:16 ID:0jEkdZ9t
鉄道どころか、地域次第じゃ1000年前からの無人バスも生きてるんだっけか北領
9026 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/09/01(土) 01:25:41 ID:HvW9oBBK


                        . .-=ニ二¨¨二ニ=-. .
                     ,. :´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.、
                      ,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :.
                   / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                 ′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                   〈二{}二フ:.:.:.:.:.:./:.:.: : ィ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: トミ:.:/{
                 i//l |:.i:.:.:./:.:/:.:.:.: / |:.:.:i:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:}___{}___{
                 〈/:.:|_|:.|:.:/:.:イ:.:.:.:./  :.:.;ハ:.:.:.:.:.:l:.: i:.!//:l |:i
                     ∨:.:.: |/i/ー|:.:.:./‐  l/ j:.:.:.:.: lV刈/:.:.|_|:l
                  i|:.:.:.:.:!    ̄       ̄ ̄ `ヽ|:.:.:.::i/
                 ノ|:. : .:.:. ,.斗ャテミ      ィテぅミx ! :.:.:.トミ
.                ー=彡.:|:.:.:.:.:.i:.《 ヒ炒       ヒ炒 》.:i:.:.:.:.|:.:.:.ゝ
                   ー=彡|:.:.:.:.:.|ハ        ,       ん|:.:.:.:.|\ゝ      北領軍の人たちが、まずそこを確保してくれましたしね。
               〈  |:.:.:.:.:.|八            人 |:.:.:.:.|  〉
                / \|:i:.:.:.:.| ∧ :. .  `  ´  . .: ∧/゙|:.: i:.| ,/⌒ヽ     でも、やっぱりアサヒカワから東は環境が厳しくて。
.               ,     、|:i!:.:. :|〈 ∧__  ≧‐‐≦  __∧ 〉 |:.:.il:.l/   ハ
               /     i |:i|:.:. :| 〈/Λ `     ´  ∧ 〉 |:.:八!  /       手っ取り早くお金を稼ぎたい、って人は
            ′    l j八:.:.:|\〈/ \       / 〈//,j/  ` /   ,
               ;      l   ヽj  i\   \_ _/   /! ´     /     ′             北の方に行っちゃうんですよね。
.            ,′    |       | | ` ̄ ̄|| ̄ ̄´ | |     ′    ,
           /  i:.    |       | |     ‐||‐     | |    イ    :   ′
.          /   ::..    |       | |     ‐||‐     | |      l:.  .:i   :!
          /     i:::.   ∧       | |     ‐||‐     | |     ∧:....::::!   ∧
.          /     ::::. /  V     | |     ‐||‐     | |    V  V:::/  /  〉
.       /      :::∨   ∨   |_|     ‐||‐     |_|  ∨   V  ′ /∧
       / ___    :∨     }           ‐||‐         {    〈  /   /  ,
.       /       \ .:/, 、    }          ||        {     V _..::::::::.. ′
.    /          \\\  }          ||        {      }´      :.
    {         /⌒ア⌒ヽ }           ||         {    ノ        〉
  ー―\       ,′ /  \}\‐―――――――――――― /        /――
          _〈   { 、\,ノ\\ _____       _____ , -――く         /
.               ̄ \\ノ  ̄ \〉    `Y´    (/ / / / _\    /
                 / `´             |    〈_/_/_//    `¨¨¨´
               /                  |                 |
             /                    |               |
.             /                 |                   |
             /                    |                 |
           〈二二二二二二二二二二二ヽ|ノ二二二二二二二二二二|
          `¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨´`¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨´





     l /〈//>',-‐'´        _>――___,イ//<、`‐、     l
    / ,-‐ '´     _,-――'´ ̄_,-‐'´7〈_/  l///////,>、_ヽ、_L_
    l / ___二二,-‐>´ ̄>'´'´ ̄      l、//////////////>'´
   _∨―'´,イ<__i   ヽー´,-´行く ̄``‐-、    `マ   ,-'´ ̄マ/<l
 ./ ∠三l   __二コ    'ー´_込ソ_,-        'マ/  ,へ ∨//>ー,
/ ∠/////l ,イ 仍7  ,       ̄ ̄, ̄          l/  /l lム ∨//,-‐'´
ヽヽー――l '―`ニ‐/L         i i           l  /二  `,  l//ムー―'7
   ̄ ̄,イl     /´ ̄ ̄`ヽ二ニニニニ==‐-、      ∠__ ヽ, i  l////>'´    ちなみに俺は熊を食ってみたかった!
   'ー,イ,l ,-―,´,/         l l              ',  ヽ i i ∧////∠―,
    ム>l'´ ̄ /',、  ―、    //             /   〉 i .∧//////>'´   あとは戦前の北海道グルメって奴が……。
    '_,イ/l  // ヽ       //              L-‐二-‐' ∧/////ム、
     'ー‐l //   '     //              '´ ̄   ,イ//////>ー
       l ∨/        l /                   ,イ////////ム、
       ヽl/     i´ ̄``‐-L___         /ーニ,イ,-‐'´ ̄ ̄``‐-、
    ,-―-.ム   ー'―――l'´ ̄          _,-‐'´            ``、
9027 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/09/01(土) 01:28:39 ID:HvW9oBBK



            __
        > ´   __)h、
       '    -=ニ  ――― ヽ
     /    -=-      \    /,
     .:   ‐=-´   /     ∨   /,
    , ∧-=-   .:        v    /,
    |人 ∨⌒フ ,'  ∨    } -― i /,
    | ./⌒> ´ / - ―∨  :} }\人 ',
    |,'_ノ{ { / :{    ∨  }  ィ示  :}
    |乂X∧∨  {,ィぅう㍉  八八ソ   ,'
    |X∨: :「ヽ  レ 乂ソ }ノ  、  } 八
    レ′: 人 {  {          ル': {      サッポロ辺り行けばよろしかったのに。
    |  : : : : ∧ ∨    r v _ 人: : :{
    |  : : : / :∧ ∨::..   _/{ ト、 ̄`ヽ           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
    |  : : : /} 人 ∨∨Ⅵ∨/ ′ヽ   \        | 高いんだよガチで再現させた奴って!
   , '  : :/  レ  {`ヽ-==ル{    }  <> \       ヽ________________乂_
  /   /    {  ∨     ヽ     }      \
/    {  <> 人   :.    <>:}   八      <> \         先立つもの、ですか。
      {     <>\  \  :∧  ∧ <>      ヽ
      {        \  \/ ⌒(_. .ヽ        八
      { <>       ー--`ヽ /. . : :\  <>  /-_-
      {       <>   /⌒7 〈_ .: ノ ヽ    '-_-_-_、
      {             / _ノ    (¨¨{ : :{ \/-_-_-_-_-_
      { <>       ,'  )      >{: : {   {-_-_-_-_-_-_-_
      {           /{   )    (  {: : {   ハ-_-_-_-_-_-_-_-_
     人      , '<>{_ 人   イ :∧: :v <>ハ-_-_-_-_-_-_-_-_
    ゝ――― -イ   {  ノ 〈〉 ( :/ .∧: :v  ∧-_-_-_-_-_-_-_-
   /-_-_-_-_-_-_-   :{  }  , イ  /  ヽ ∨<> v-_-_-_-_-_-_-_-
  ,/-_-_-_-_-_-_-_} <>:{_/ /    /   ∨  ∨-_-_-_-_-_-_-
  /-_-_-_-_-_-_-_-}   v¨¨     , '       ∨  ∨-_-_-_-_-_-
 '-_-_-_-_-_-_-_-_/    ∨     /       ∨  ∨-_-_-_-_-_





__,,..  -‐‐=ニ二二二二二二ニニニ=‐‐-(V)__/|_
、 __,,..   -‐=ニニニ二二二二二/ ̄ ̄ ̄}:::::::::::::::::::::::::::
/ニニニニニニニニニニニニ/ 斗-‐   }::::::::::::::::/ ̄
ニニニニニニニニニニニ=- <      \:::::::::/  r‐
ニニニニニニニニニ=-  斗-‐   ̄ ̄`   ヽ:::{  /
ニニニニニニニ=-‐       (し) /      V} {
__,,..二ニ=-‐γcYヽ,l     -‐一'^゙´       }j ノY
ノ::::::}∧ ≧=‐‐-- l___   |          {_/
`¨アハ ∧   __/l        ̄| ̄ ̄
 ノハ∧,∧//   l         |    し            良いんだよサッポロで稼ごうがイワミザワで稼ごうが。
    ,人,∧ } U  ヽ  -    ,|         r‐=彡
     ヽ‘,.}      ``     ,/    u     , |      競争相手が少なければその方がやりやすいだろ?
      ,/‘, u            }           /   |
    /  ∧   ー‐r‐‐ 二ニア       /  /
    }   /  :,   `¨¨¨¨¨¨¨{  U    /  /
  /  /   ,∧   ー―‐- }     /     ′
,/{   ,/   /  ヽ          /     ,/
ニ }   {   {,    \______/  u.  /
ニ {   {   {     \           /
二 }   {   {      \  \    _/
9028 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/09/01(土) 01:30:20 ID:O8vfVCVh
戦前グルメってなると、プラント握ってるかレシピ握ってるかかね
確かに高そう
9029 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/09/01(土) 01:31:32 ID:0jEkdZ9t
北は皇連戦争やシスカ事変やらで大量の兵器や無人機械が雪に埋まってて、ゴールドラッシュならぬアイアンラッシュで儲かってるからねぇ
中途半端に損傷してスリープモード入ってた暴走機械が再起動とかの危険もあるけど
9030 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/09/01(土) 01:32:38 ID:HvW9oBBK


         {__ノ'´//l\ヽ\: : : : : : : : : : `: 、
          ///: .' |: : >_)ノ: :.; : : : : : ; : : : : : .
       .': :/ ': /:/  |/: : /: ノ: : : /: /: :ヽ: : : : ヽ_
.        /: : :{_/: .': :.  ノ: :.///: : :.//:ハ: : :.、: : :ヽト.\
       /: : :l: :.:/ ': :.{イ:./-/ー/:_:_:.//ノ j/: :.lハ: :}:.:l: ヽ \
.      {: : : l: :/: l: : : :l/     _    ′ ∧: : |/:./: :l: : ト、ノ
      : : : :V: : : : : : | ,, ャ示ミ、ヽ      ヽ/、/|: : ; :.∧
       : : : ; : : : : : : |{{ ん)り        ,,=ミ、  八:/: :j  、
       : :/:.: :. : : : :.l  V'ソ       ん'リハ 冫ノ|: :ハ  }
       Ⅵ: : : : : :l:.:.l          Vソ ノ/: :: :|: :.|j/
      ノ |: l: : : : :l: :l    __     '      .':.:.:.:.:.|: :.|      さてと。
  ー―‐´:.: :'从: : : : :l:.:l   {     -、    /:.:.:.:.:.:.|: ;:l
    `>:ノ: :jハ: : : :.l:.:ト.  、     ノ   /:.:./:.:.:.:.l:/:;       今日はもう大体の依頼捌けちゃいましたけど、
   /:/:.:.:.:.:.:.:.:.、: :、:Ⅵ 丶   ー    ..イ:.:./:.:.:.:.:.:':./
  `ー'―‐彡':.:.:/:.:\{ヽ \ `   __.. :<\j:.:/}:.:.:.:.:.,:./        どうします? 明日の朝来れば改めて依頼出しますが。
   ,≠≦‐‐==く⌒\    ー―、}>、: : ミノX ;.:.:.///
.  /   \    ヽ  \    f大ハ- 、:> /:.ノ/ ′
  {       ヽ   }     \   /   Ⅵ \ ´





          __   __
       // {'~~ -======- 。
    __,{ {  レ゙~ /    `ヽ  )h、
    \`ヽ\_/ /  |      ∨
     />― ァ'ヽ '     |      ∨   /,
    /  ,イヘ  \__          ∨   /,
    ,¨¨¨¨// ¨¨ ⌒  :| {i    .:イ
       // |i   i| ̄ |¨¨| {i   ./-}‐}   i}へ
   |{  人__.|i   i|   |  | {i  /  } ル  i}  |\
   |_/乂∨i   i|ャ笊う㍉八 仆 ,ィ斧  ./  |
    「乂X∨∧  i| 乂ツ   \ 〈ツ/ /   ,
   ∧乂∨ /∧ 乂__     、 /}ノ /
  ∧乂∨  /∧  {⌒        八¨ |       んー……こちらで受けられるのは、どういったお仕事なのでしょう?
  〈_/ i   /∧ 人   r v  / : :   |
  |{  |  {   ./ 〉〈〉_>:.... _ イ: i}: : :  |            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
  |{  |  {  / /≧=- 、 ,〈_: :| ::i}: : :  |            | 大体は遺跡の調査かな。遺跡の管理もウチの仕事だし。
  |{  |  {  〉'     \)\ ヽ}: : :  ト、              ヽ_______________________  乂_
  |{  |  { :/      〈〉 ゙~¨∨ \) 人 ヽ
  |{  | .: :/   〈〉       〉、/´ \ノ: )             その、幾つか条件というか、そういうものがある場合は?
  |{  | .: /         〈〉 /\)\ _ 〉-_\
  |{  | i/ 〈〉           /  :.、  \  \_v
  |{  レ'厶=--=ニ   〈〉  ∧   :.\  \ _ 〉
  |{ ,' :∧-_-_-_-`ヽ    / ∨   ::.ヽ..ノ}ヘ∧\
  |{ / ∧-_-_-_-_-_- \ /{  ∨¨¨¨)~¨¨:.人ノ}ハノ:',
  |{' :∧-_-_-_-_-_-_-_-∨..{   ∨ヘ{つァ . v\ノ. : }
  |{:∧-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_{   ∨ノ;;;ノ . : }: . . : : 八
  |∧-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-{    ∨´ . : : 乂: : : /、
  |-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-.{    ∨-=≦⌒`¨{-_-_∨
  |'-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-{     ∨: : : : : : : :{-_-_-∨

9031 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/09/01(土) 01:35:30 ID:HvW9oBBK



                  . .-‐‥‐-. .
         ,. :. ´: : : : : : : : : : : : :`.: .、
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.
.        ,. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :. :.}\,__
.     / . : : : : : : : : : : : : : : : : : : :. :.:. :.}_r介i〉
.      ,′.:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.://l |
.    : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : : : : : : : : : : :〈/: j/
.     : : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. : : : : : : : : : ハ:.:.: |
.     j| . : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : : :.;イ ,:.: : |
.   八 .:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : :{ノ/:.:.:.:.|
.      ヽ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|´ :.:.:.:.:|
.         、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : | i:.:.:.: l     条件次第ですかね?
.        〉:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: i:| ;.:.:.: ;
.        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:从イ.:.: /              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
.    ー=彡:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. {   |:.:/                | ええと……。
     `¨ア:.:.:.:.:.:.: ィ:.: 人:.:.:.|:.:.:|\:}  l/                  ヽ_____  乂_
      ⌒ア¨¨´  j/  ヽj\|   >- 、
.      /                / / /\
    /|                / / / /´ ハ
   /| l|             / / / / /  }





                   -==ニニ二ニ=- 、
              _ />========= 、  \
               \  Y/ ./  `ヽ   `ヽ、  v
             「ヽ)/)   /    .:} :. 、  、 .∨
                〉‐{/   イ       :. ハ  .∨ゝ-
             レ'    .: :.     }  | .:}  ∨乂}
            ∧ :.  .:  :i.     :}  | .:}   :ハ乂、
             八X|   | { {:    人 :八|  .} .\x〉
            ∧乂 |   | { 八   / 斗ャ斧ア .} |  /,
          _ノ乂> | .v | レャぅミx   弋り  ∧人  /,
          ¨7 ̄厂八 乂 Ⅵ ヒり      )/:ノ .}  /,     私と杉本様で受けることが出来て。
           /⌒7   \ `ヽ)、   `      .イ_  .}   ./,
        /  / .}   .} \   >.   v > ./ヘ人 .:    /,      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          / .}     }  )/ / ≧ー '¨/  \    /,      | 今日中に終わるか住み込みで飯の出る仕事かなぁ。
       ,'  ,  .:}    レ / 「¨¨   ∨¨/   〈〉 \  /,     ヽ______________________ 乂_
       /  .: .:   ,'   ノ   〈〉 〉〈 〈〉      `ヽ./,
     ,レ   .: .:   /   ,イ〈〉     / Y:\         \        ですわね。まずは無一文という状態から脱しないと。
      |   .:  .:  .:   ハ:{    / -○, -==-〃笊ニx    人
    /| {/  /  .:   ∧:{〈〉 // .:  /:::::::::::::::レ  )}ハ /-_-`ヽ
  / :/:. 、  /  .:   .∧-{ / / .: ノ)_::::::::::::::乂ノ_/_,'-_-_-_-_∧
/ / 人 \   .:   .:∧-_レ / / ¨¨ ― ヽ:::::::::::,'il∨:::v-_-_-_-_-_∧
:/ , '  `ヽ :./   ..:∧-_-_/ /〉   二ニノ:::::::/ililil}::::::v-_-_-_-_-_∧
  /    /  ∨    .:∧ニ=-∨ 〈―-‐ィノ<:::::/ilililil,イ::::::ノ-__-_-_-_-∧
: /   ..:  /   〃∧// {:.  ノ/<_ノ:::::<¨¨¨¨≦::ノ//_ `ヽ-_-_-∧
/   ..: /.:    / ∧-_ ハ {:. 」, イ_/::::::::::v人 〉:::::{∨/   ヽ ∨-_-_∧
  /..:   /   ,' :∧-_-|〈〉 v ) イ/::::::::::::::} ル:::::::::{/     /}  ∨-_-_∧
/ ¨   〃  / :∧-_-_|  | ィ _人イ:::::::ハノY{::::::::::::{⌒ v ./:::::}  :.-_-_-:∧
    ∨  /   :∧-_-_-|  |/ _ノ 〉| {∨ニ、¨〈∨:::::::::v  レ   :∧   ∨-_-_:∧
   ∨⌒¨   ,-_-_-_-_ |  |_ノ/ 、\`ー' `v\人|  `ヽ__∧  ∨-_-_:∧
  ∨   }∧ :/-_-_-_-_‐:|  | /   / \__ .〉   \       ∧  ∨-_-_:∧
 ∨  ノ /-_-_-_-_‐_‐::|  レ   /       `ヽ    \    :∧  ∨-_-_:∧

9032 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/09/01(土) 01:38:50 ID:HvW9oBBK


                    . -‐‥・・・‥‐- . .
           ,. .: ´: : : : : : : : : : : : : : : : :`.: .、
           / .: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
          ,.:   : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .
       /   . : : : : : : : : : : :〈二{_}二〉 : : : : : : : : : : :.
.        ′. : : : : : : : : : : : : :.:./,/.:} }:i: : : : :|: : : : : : : :!
.       i: : : : : : : : : : : : : : : :./,/: :.} }:|: : : : :|: :.:/: :.:|:.:.|
.      !: : : : : : : : : : : : : : :〈,/.: .:.:} }:|: : :/|:.:/| : : |: .:
         .:.: : : : : : : : : : : :. :.:.:|:! : :.:}ノ:l/ ___l/,,.l:_:_∧/
.          .: : : : : : : : : : : : : ァ|:! : : : : | ´   _,,   ,:i:i|
          、: : : : : : : : : : :.:lr|:! : : : : | ,.斗ぅミ /:i:i:i|
           ハ: : : : : : : : : :人|:! : : : :爪 ヒヅ 〈i:i:i:i:i|
        ,..': : :〉 : : : : : : :.:/ |:! : : : : |       ヾi:i|     そういうのになると官営酒場の方で探してもらった方が――
.     ー=彡:.:.:./.:. : : : : : :.:〈 、 |:! : : : : |      /:i:i|
      `¨ア: : : : : : : : : : ;ゝ`|:! : : : : l       /i:i:i:i|                            …………あ。
.     ー=彡: : :/| :∧:. :.:〈   |:! : : : : l      ´:i:i:i:i:i|
.     , '´ `¨´ ⌒|/ーV⌒ヾ |:! : : : : ト   / !:i:i:i:i:i|
.    /ゞ-=彡''"´ ``丶、\  ,|:! : : : : |    ´ |:i:i:i:iN
.   /            \ ∨从: : : : :|      从i:i:i|
... ′               ヽ〉ii}\: :.:|      ヾj
  i      ,.........          }lll}::::..}\|
  | 、   〈::::::::::::::.、         }ll}::::八
  |   \ \:::::::::::\      }l}:/::::: \





//////////////////////<> 、
/////////////////////////7ヽ >、
//////////////////////////// ヽ、 ヽ
///////////////////////////////ヽ∧
―'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー―、/////ヽ ',
                    ``<//l i
    _,-、―――l ̄l──、___     、ヽくl l
    l(__)二二二L__l二、_   ``ヽ、 /  〈l
>――ヲ'´、 ̄ ̄``<、7777>ニ、< ヽヘ l`l
//////彡ヽマ、、    ``マ  ヽ、  `ヽ ヽ l
////>'    `マヽ、    ``マ    ヽ.ムl
////   ― 、_ `マ ヽ、    ``マ   `マ
//l   、 ―――ニ、ヽマヽ    l  ``i、  ヽ
,/,l‐、  ヽ、   f弐, l  `´   L==E `マム
/,l  ',    ヽ、 込ソ !     L_   i   `マ、
´   ヽ、     ̄ ̄     / ,伏,ヽ /     `マ
     〉ヽー、____,-=、 ', 杙ソ /       マ
   /,-‐'´ ̄ ̄ ̄ー―'´   ',ー‐〈7―、___/
  /´               ',=7、K
. /   、  ,      _    ∨ `l         何か良さげな話、あったりするのか?
     l l        `   イ  /
      l l         ,-'´/  /          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
     `´          / ∧        | 住み込み、三食付き、肉体労働あり、多少危険。……そういうのなら。
          __   ./ ∧          ヽ_____________________________ 乂_
       <´_    `ア  /`
           `ー―(  /                                  いやそれ逆にありがたいくらいなんだが。
          ´ ̄ヽ7. /
 ヽ、          i  /
   `ヽ、        /
``‐-、__ `7、___∠
       ̄``‐-――`l
              l``‐、
、__      __,-'´  l
     ̄ ̄ ̄ ̄       ヽ
                 ム`ヽ

9033 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/09/01(土) 01:41:53 ID:HvW9oBBK


                    -=ニ二二ニ=-
                /     ‐=ニ=-    \
             /∨  <> ――― <> ∨
             {  :}<>/   /⌒¨  、   <>v
         __人__/    ,'   .i      ヽ   \)、
        <   0O `ヽ  .:    :{        \  ∨〉
         \ _人  } :  :   {    ∧      ∨〉
           // } ¨¨ヽ  .i  :{    {ハ   |  \V人
            レト、}   :|  |  |  {ハ   {⌒}  :|    ` 二 フ
              | }  |  |⌒|  {ハ  :{ィ笊う㍉ /}八 ハ
              | 八  |  |ィチ笊㍉人  { 乂ツ ∨v〉 |  |
              |' | \} 八乂ツ   `¨`    .:- ': : :|  |
              |  )八∧      '       人: : : : |  |     私の様なものにも務まります?
              |  / O: : >.    、  /} ∨: : : |  |
              | , ' ノ}: :/  {::≧s。_/|::ル  ∨:  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
             /  〈/ 人  ∨::}=====ル 〈〉  ヽ: | えーと、アナスタシアさん、読み書きは出来るみたいだけど、計算は?
             '  : : /     ∨}{==}{/       ヽ_____________________________ 乂_
            / > ´   〈〉  ∨ニ, '        〈〉\
           ,' /           ∨ 〈〉  _ _        \          一応ムロランの学校程度は出ておりますが。
           ,ル〈〉    〈〉   〈〉人_ /ノ‐‐'     〈〉   \
           /           / {///// '¨¨二ア__        :、
         / 〈〉   〈〉   /::::/{¨(¨く   ゝ―ァ'  〈〉      _
       /     _ ...  ‐<¨¨  /}   人  /¨¨,'>:.      〈人
         >、_ _ ィ   〈〉 /--=ニ ,イ   >--イ:::::::/ 〈〉 }>‐  __>
      /-_-_-_-フ    /{: : . /¨.:八 ,イ〉  :レヘ'     /-_-〉_-_-_-_-_
     ∧-_-_-:/〈〉 /):::人: :{    {ハ  <  . . ::/    ./-_-.:_-_-_-_-_- 〉
     ∧-_-_/   /八{`ヽ ≧)   .:   人. . : /  〈〉 /-_-,'_-_-_-_-_/、
    ,'-_-_    ./{  v  レ'ト、  ,'  イ≧=-'    ./-_-/_-_-_-_/-_ ∧
    -_-/ 〈〉 /v )  人/ ノ .:) 人  ソ  / 〈〉   /-_-/_-_-_ , '_-_-_-_ ∧
  ∧_/    /::::| { 〈/  < _  〈_ノ  〈ニニ     ./-_-/_-_-_-_-_-_-_-_-_∧
  ∧/      /:::::::| } (     〉  ,'    ノ=/     ./-_-/_-_-_-_-_-_-_-_-_-_∧
  {_/     /:::::::::| }  \   / /   イ=/    /-_-〈_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_∧





                ....-‐:.:.:.:.:.:.:.:.:‐-....
              ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..、
                /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ .:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
            .:./】/.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.【\:.、
.         X⌒((_】.:/.:.:.:.:.: |:.:.:/ .:.:.:.:.:.|‘,:.:.:.:.:. 【_))ヘ、
       【__彡イ.:.:|:.|:.|:.:.:.:.:.:.i|:|/|:.:.:.:.:.:.:.| |‘,:.:.: |i:::::/|:.:Y 】
          //:| | :.:|:.|:.|:.:l:.:.:.:.||:| .|:.:.:.:.:.:.:.| |l |:.:.:.:.:||::::|│:.|し′
.         //:. | | :.:|:.|:.|斗:.:.:/jノ .L:.:.:.:.:.:」 |-|:.:.:.:.:||:::i|│:.| |.
        // :.: |/:.:.:|∧|ー<        __⌒ヽ|L:l|,」:.:.| |:.
.       〈/ |:.:.:.:.:.:.:|  ≠⌒刈ヾ      ≠⌒刈  l|:.:.:.:j_j.:.
.          |:.:.:.:.:.:.:| 〃 rw付         rw付ハ  |:.:.:.:.:.:.:|
.          |:.:.:.:.:.:.:|:. 乂弋::ツ       弋::ツ丿 .'|:.:.:.:.:.:.:|
.          |:.:.:.:.:.:.:|::.        ,         / .|:.:.:.:.:.:.:|    ほえー。それでスカベンジャーってのも……まあいいや、
.          |:.:.:.:.:.:.:|:ム               //|:.:.:.:.:.:.:|
.          |:.:.:.:.:.:.:[:小                 /く __|.:.:.:.:.:.::|     事情は聞かない方が良いんだろうし。
.        <|:.:.:.:.:.:.:[:.:|:i:i:..       ⌒)      .:i:i:i:i:i:i|:.:.:.:.:.:.:|>
.          人:.:.:.:.:.:[V:i:i:i:/>       <: : ヽi:i:i:|:.:.:.:.:.:人
.          \:.:.:[:i:i:i_/ : : |  >-<. : :/ : : :|:i:i:i:|:.:. /
            ヽ[/.′\´ ̄ ̄___ :/: : : : :∧i:i:j/
           __/:::/: : : : : :く  ̄ ̄ ̄``丶、: :∧:.、
.      ....‐... ̄/::::::/: : : : : : : : |  . . . : : : :| : :/::: \..._
.    /........... (:::::::::〈 : : : : : : : : :|.: : : : : : : :| : l/::::::::::::::::).....‐..__
..   / ..|..............`ー─〉ー───|.: : : : : : : :| :/、──‐<...........⌒ヾ
.     ......||:..................../.: : : : : : :/:::|: : : : : : : : V:::::\......................|.i........
.   {......|l::...................| : : : : : : :|/|: : : : : : : : :|::::::/......................|.|........}
.   {......∨..................| : : : : : : :[:::::|: : : : : : : : :| ̄............................レ....... }
.   {....... ∨../..../....トミ: : ___ :| ̄|: : : : : : : : :|.............................../ ........ }
.   { ........ ∨...〈.......| : : l : : : :| .. |: : : : : : : : :| ......................... /..............}
9034 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/09/01(土) 01:43:34 ID:HvW9oBBK











                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
                  | どう? ちょっとお小遣い稼ぎだけど……やってみない?
                  ヽ_______________________ 乂_















.
9035 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/09/01(土) 01:45:54 ID:HvW9oBBK



           . :´: : : / : : : ′ : : : : : : : :\ : :ヽ
         /: : : : : :|.: : : :.| : : : : : : : : : : : :\ ’,
         .′ : : : : il : : : :|: : : : : : i : : : :    ヽ: :.,
       ': : : . . . . .il. . . ..|. . . . . .ト、 . . . . . : \ \、
      , : : : : : : : 八!: : :|、: : : : l八 :_:_: : : : :\ \
        {: : : : : : : : :从 :__|:_: : : : :|. ¨\: : : : : : : : :ヽ: :Y
        |.: : : : : i: : :√}从|\: : :从  _≧ュ、.,_: : : : : :\
      八: : : :/: : :7     _ ヽ: :ゞ ,x≠ミ.、Y : ̄弋=、: :,
    \_/__,..イ.: : :ノ{ ,.x≠ミ、 \丶      .}: : : : : :, )ノ
     /ヾ、_彡イ゙: |          \丶._  从: : : : .:,      はい、というわけで初仕事が次回となります。
.    {: : /: :/ヾ : :\          '  ー一 从: : : : : :|
    /: :/: : : :.\ : :\    _.   ァ   ,.: :{: : : : : : :l       スカベンジではなく、着の身着のままの状態を脱するためのものなので、
 ー=≦- イ: : :|: : : : : \: : \_       _ィ": :| : : : : : |
     { : : : : l : : : : : : : ヽ: : ヽ≧.. ー {. ‘,: : :l: : : : : : :ト、   )、   気楽にご覧下さい、ということで。
.     〉゙: : : :.ヽ: : : :.} : : :{≧ー一   }. ‘; : }、: : : : 人_`¨´ : )
     乂 : : : ;x}.: : :八: :.ノ    \  ノ メ_メ : : : : :(} {:i:iヾ¨´
.     _ >イ:iムイ: : ヽ(、    ..ヌ⌒K   }i:iム: : : : :\i:i:iム
.     /i:i:iム 寸∧ : : : :{i:i\、 / }ニ{ \.!:i:i:i:ヽ: : : : :.\:i:iム
    }:i:i:i:i:iム 寸il : : : ;}:i:i:i:i:i〈、 ./ニヽ /:i:i:i:i:i:i\: : : : : ヽ:iム
    ノ:i:i:i:i:i:i:iム 寸: : :/i:i:i:i:i:i:i:i:i∨二二∨:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\: : : : :):iハ
9036 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/09/01(土) 01:47:48 ID:HvW9oBBK


      寸:i:i:i:i:i:i::i:i\            ─=ニニニニニニニ7
     艾:i:i:i:i:/__ 寸\O)=‐_
     乂:i:i:i/.ハハ  |: : \ニニニ=‐- _    ☆     _
     ≧:i:i:| {/ /l |/  \ニニニニニニニニニニニニニY
  ⌒ヽ /  | |/ イ    ___ \ニニニニニニニニニニニニ|
    イ   .∧ V     T  ≧ミ<ニニニニニニニニニニ|
  {      ∧  /     乂Vソ`Y 寸><二二二二ニニニニ|
  |        `7  \     ̄ ̄    / Vソ 才ハ¨¨¨¨´
  人       .V{     ̄ \     __ `¨¨¨´ .///
  : :\      ∧   / ̄  ̄ ̄    |ー‐┼‐ 厶イ
  : : : :\     .∧  /            |  / ./        そして今回、募集キャラの方からこちら、
  : : : : : |\     ∧        ヽ __//  /
  : : : : : |:|: :\   ∧  \      /  .∧           「ゴールデンカムイ」の杉本佐一さんに登場願いました。
  : : : : : |:|: : :∧   ∧    ───チ イ .イ ム
  : : : : : |:|: : : : :ヽ.    \   ──/  .: : :   }           思った以上に食い気優先の個性となりましたが、
  : : : : : |:|: : : : : :∧\    \     /: : :   ./
  : : : : : |:|: : : : : : :∧ \   .≧=-匕:_:_:_   /|            やってて何となーく理解しました。
  : : : : : |:|: : : : : : : :∧  \           / .|
  : : : : : |:|: : : : : : : : :∧    \         /  |            あ、コイツ「スレイヤーズ!」のガウリィだ、と。
  : : : : : |:|: : : : : : : : :.:.ハ    .≧=ー--匕    '
  : : : : :ムニニニニニ≧:.            /
  : : : : : : : : : : : : : :.:斗彡|\        /',
  : : : : : : : : : : ://: : : :.| ム|O7ニ=-─匕: : ム
9037 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/09/01(土) 01:49:05 ID:LDIYePJ0
戦闘能力とか色々高いバカって便利だよね!
9038 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/09/01(土) 01:49:17 ID:HvW9oBBK


//////////////////////////////、ヽ
//////////////////////////////>、ヽ
/////>' ̄_∧_ ̄ ̄``</////////ヽム
/>'´    \米/       ``<//////,ム
'    __/ ,ヘヽ__       `マ/////l
 , -‐'´ ニニニニニニ、``ヽ、     `マ///l
'´,-‐'´ ̄_______>ヽ、`ヽ、    `マ/l
,-‐'´//////////////////>、_  ヽ、  マ/
//////////////////////////>、 ヽ  ll
////////////////////LLL//////へヽ lL/_
////////////////,<て Oう‐-</////////∠
//////////L-、_ `<777T77777>'`マ/////////>
/////////l' ̄ ヽ、__`二l l '´ ̄    l/7´二マ/∠_
 ̄7 ̄ ̄`'´        7l``ー―、  l,/ /7 ', マ//7
/              l l       ll /` 、 ム/く__    原作の彼とはちょっとばかり違いますが。
       ´` ´`    .l l        l7 l ム//<ー'´
              ,','        / '/,イl//ヽ、ー'      その辺はどうかご容赦ください、ということでw
             , ','        7'´ ',イ//'´
      ,--------∠         '  ム///ヽ
      ´ ̄ ̄ ̄ ̄i        /7ーく´<マ、'´        そんなところで今日はこの辺で。皆さまお付き合いありがとうございました!
l、       ´ ̄`         / lイ、/、   ̄
l,∧                 /.  l
l///ヽ              /   l
l/////ヽ           /    l
l///////ヽ―――――<ー―、__l
                     ``ヽ、
                        ム
-‐'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄``‐-、_     ム
,-‐'´                  ``‐-、_/
                         `ヽ、
_,-‐'´ ̄ヽ ̄/○ ̄/``‐-、_ ̄ ̄ ̄``‐-、__ム
9039 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/09/01(土) 01:51:14 ID:HvW9oBBK


          >=ニ./ `ヘ.|__.ム=-、、
        /:.:.:.:.:.:./__.| .{    }:.:.:ヽ
.         ,/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/¨゙|>- .':.:.:.:.:.:ヽ
.    , .__/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:≧-':.:.:.:.:.:.ヘ:.:.:.:.:ハ
.   ,' /;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_LA:.:.:';:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:ハ
.   |_/ム:.:.:.:.:.:.:.:_;';:.:.:T´|:;' __ ハ:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:ヘ
.    ,'' |:.:.:.:.;,≦;';:.:.从' 'r込:::゙,ソ}:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:ヽ_
    |  .|:.:.:.:.:.:.r,r=、   ヾ,.>' .}:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_`フ
       ,:.:;.:.:.:.:.:.弋:ッ         ,';.:.:.:.:.:.リ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\_
.     / ' .';.:.:.:.:ハ` ヽ      .,'',':.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:._:.:.:.:.>    【 また来て北領 】
    ‐'´   .:.:.:.:.:.ヽ.  ‐''  ,<´  `>`ヽ:.:.:.:.:.:.:.\_
       ,.、_ ∨:.:.:.:.ヾヽ 、,/.       ヽ..ヘ\:,ヽ¨_ ´
.    ハ、._l´,',ヽ:.:.:.:.:.ヽ!iii{        ハ、 ` `ヽ.ヽ
.    ,fヘ. } '.| .ヽl ヽ` -:::≧.、         .ヽ    .ハ ヽ
   | 〉,_;´ ,'  l   `.     ',        _,...,=./      .ヘ.ハ
   ゙' ∨ {   l、.     /,.    ,.r '.  ,.._、ヽ= _  ハ |
       ゝ、‐  .ヽ、  /  .ヘ_  l _.r-‐' ヘノ    `\.〈
       \   \. ,'     `¨lrヘ    ∧     \
          ヽ    ヽ    , ,`¨.ヘ     ヘ        〉
.            ヽ    ゝ、   ,.   ヽ    .ヘ.     ,'
             ヽ     ヽ〃      ヘ. ,    .ヘ    .{
                \.      ∨    ./       〉   八
                ` .     |  /      /.      \
                     > .ィ/      /          |
         ,.、        ./    ,....>'´,...、         ヽ
.      _.>‐ニ'ニ,`>-  _,.∠,. ===y'__  `¨´   `ヽ_, ==.、   \
    ,.>_´. --        /_  , < `ヽ .> ´ \.     ヽ _ = ヽ
.     ゝニ_=---     _>', <`  .> 、         ヽ=t-‐- 、   ヘヽ
     ゝ- ' `ニ=‐‐, ,>''.          ヽ         キ:   ヽ、_,>.`ヽ
             l /´             ヽ.         }        ヾヽヘ 、
            y'              ヘ         ,           ヾヽ.ヽ
          ,../                   ヘ.       ,'         ./.ヘ.', .ハ
         /;/                 ハ      ノl        /   .ハ.,.,K
.        ノ .|'                      ,   , '/i|      /       ∧.',
.         f   ,                       } , ' ,/ ::     ∠         , }
     _/ ',  ハ                   ,i '  〃 i:.. ∠´            }'
.    /  ∧ ∧                  , /  /  ,/´                |
  ,r<    .∧ ∧                ,/ / ./                   l
. ,  ハ    ヘ   ヘ            /> '= ィ'´               ノ
 ,   |ヘ      ヽ   ヽ、          ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l                 /
.人  | ハ     ヽ、  ヽ、     ∠:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/                 /
´ヽ  ヽ ヽ       .\   > >:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/               /

9041 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/09/01(土) 01:55:21 ID:ahbJu5l8
乙乙
9042 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/09/01(土) 01:57:22 ID:O8vfVCVh
乙でしたー
9044 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/09/01(土) 02:02:47 ID:cXp0J8Fi
おつでしたー
9045 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/09/01(土) 02:34:27 ID:1/YS4g10
お疲れさまです 杉本も記憶に疎い奴になってしまうのだろうか?w

アナスタシアは北領のスカベンジャーのようです その1

8814 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/30(木) 22:37:19 ID:5A9AHjhh






             【 Roots:やる夫はスカベンジャーのようです(◆IL/7VRqS7E氏) 】




                      o       ο              。
                                            ゚  °        O
            O                                     。
                      ◯           o       °。                   o
                                           o
                           ゚      ゜。                ◯
                  。            ゚          °               。°。
                          O          °。
                             o    ο        。 °     o
                   ο                                 O
                        。°                    。 ゜           ゚゜ o
                         o       ゜
                                             O     。
                                       ◯           ゚°
                  ゜          o                ο             O
                                                       o
                        ゚ 。          O



.
8817 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/30(木) 22:39:38 ID:5A9AHjhh





                   【 アナスタシアは北領のスカベンジャーのようです 】



             ゚   。     ゜  ゚   。        ゜ ゚   。        ゜
                      ゜  。   。       ゜    ゜     ゚ ゜  。   。
              ゜  。   。       ゜
             ゚   。     ゜ ゜  。   。       ゜  ゚   。        ゜ ゚   。
                     ゜  。   。       ゜  ゜  。
               。       ゜    ゜     ゚ ゜  。   。
              ゜   。   。   ゜  。   。       ゜     ゜
                 ヘ l ノ r  ゝYイソ。       ゜  ゚   。
                ゜ ゜ヽYソ   ヾvノ/ ゜  。   。       ゜
                   |i|     ||i。                 ゜  ゚   。
             ''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''、.''"""'゙゙''''''''"""'、.""''"''''"""''"""'''''"""''""
                 :.:.:.。.. . .. .:.o:.. . .. . ..:.:. .゚.O.:.:..。..゙゙゙゙''''''''''‐-- 、,,,,,_  .~゙"'ー-. . ..:.:.:.。.. ..:.:. .゚.O.:.:..。.. .. .
             :.:. . 。   。       ゜    ゜    ゚ ゜  。`゙''ー-、   。 `'‐.、,,
              ゜  。   。    ゜  ゜  ..: . .. .:.o:.. . .. . ..:.:. . ,,,,-‐'゛     . ,,'' ゜  ゚
               :..。. . .. . :.  .゚.O       .:.:..。.. .. ._,,.--ー''''''"゙゙         ,,-‐'゛
             。       ゜  。   。       ゜  . .:.o:.. . .. . ..:.:. .  ゜     ゚ ゜
               。   。 . .:.o:.. . .. . ..:.:. .。


.
8818 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/30(木) 22:41:42 ID:5A9AHjhh








                          :r‐---‐r―---―r―---‐r―---―r―--―┐
                =fhュュ――zz  il    ;  ロ   ;  ロ  ;      ;     |
              [lj .|i'~i`    .i  |   il    ;     ;     ;      ;     il
              lコ ||__|__________|__|  :il    ;     ;     ;      ;     il
              t_/o .i,.----.、|  |  il    ;     ;     ;      ;     il
              /   ii>< ||j .|) | ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄`|| ̄ ̄ ̄`|
             _/___i`ニニニ´ |  .| . |ェェェェェェ||ェェェェェェ||ェェェェェェ||ェェェェェェェ||ェェェェェェェ|
             λ~。 ̄i―‐_-_-.!二| .!___!!!二ニ_ニ二!! | |/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; \| |_
             [λ___γ ´⌒`ヽ.ヽ三|三|三i「P~o~[ |   〆´⌒゙ヽ 〆´⌒゙ヽ  | |     ブロロロロロ…
                  :i (∴) i |三|三|三三ニ|ニ [   i (∴) i i (∴) .i
                   ヽ、.____,ノ .             .ヽ、.____,ノ :ヽ、.____.ノ






                            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
                            | もうすぐイワミザワか。
                            ヽ_________ 乂_








.
8819 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/30(木) 22:44:45 ID:5A9AHjhh






       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
       | このご時世、ムロランから北――サッポロやシスカに行かずに、
       |      一体何処に行くのかとも思ったが、存外変わり者は多いようで。
       乂_____________________________ ノ






                                        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                                        | まあ、道東開発も大事ではあるからな。
                                        ヽ________________  乂_


              三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
              三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
              三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
                      ̄ ̄二ニ≡=--=≡ニ/三三三三ニ/三三三三三三
                   /                    ∨三三三三/=≡ニ二三三_
                    / /                 ¨/:/ ̄ ̄
                  :/ /                /:/
                 / /::.       ______/:/______
                :/ /:       〃 ̄ ̄ ̄/: ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 丶
                : /         {{     //:                / }
                /:          ||     /:                .://:: |     :/
                          \__/_________//_/    /
                               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   //
                                               //
                                              //
8820 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/30(木) 22:53:02 ID:5A9AHjhh

              ⑤
              ↑

              ,  ,-、
             ノ`-' ヽ
             λ    \  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
             λ    `  | ま、開発って言ったってイワミザワの東、アサヒカワがせいぜい。
              |       |    日高山脈と大雪山、十勝岳越えは今のところ事業としては成功しちゃあいない。
              |       ヽ___________________________________ 乂_
               |         \
               |            ヽ、                   ,、
              ノ             `ヽ、           //
              /                `ヽ、       / ,/
              |                   `~`'`、,,,_/  /
              |                            (
             ,-'                            ヽ..,,_       ①:ムロラン
             )                             λ’
             l、       ④                     λ ,,-''ニ⊃ ②:サッポロ
             λ                              `'' /~
      γ~ヽ、 __,  ノ    ③                       __,,,,,--'     .③:イワミザワ
      \  `~ '-''                         ,--,__ζ
       λ    ②                    ,,/⌒`--`            ④:アサヒカワ
      , /                       ,/
    ,,/ ~  ,,,,     ,,/⌒`ヽ、          /                    ⑤:至シスカ
    ,l   γ'' `ヽ①/       \        /
   i'   ヽ、   '          `ヽ、    λ   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
    \    ''ヽ               `ヽ、   |   | 物好きが個人で挑んでるくらいだな。それも生還率は5割切るそうだ。
     ヽ    λ                \/   ヽ_____________________________乂_
      |     ヽ、,,_
     /  γ`ヽ、  /
    /   i'''   `~`'
    l、_,--'


8821 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/30(木) 22:53:50 ID:RlhimEc2
実に試される大地・・・
8822 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/30(木) 22:57:10 ID:5f6au+gx
ちなみに室蘭・札幌間でも約130kmあります。でっかいどう。
8823 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/30(木) 22:58:11 ID:5A9AHjhh






 ̄□ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~゙ヽ.           /
-‐=====‐-ミ 、                       ゙v′      . '
          }}                         i     /
=========彡'                          l  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                                     ¦  | そんな危ない事業に挑む連中もいるのがスゲェわ。
                                     |  乂_____________________ ノ
                                     |     {     ,.  ‐ァ====‐- .
____________ . -‐=====‐-ミ  ____ ノ   ┌ヘ    /  〃       `ヽ
二二二二二二二二ニ>''"    _,,,............,,_    `'マ~く    l   '.   {   i|:::::.:.:.:.:. .      }
──────ァ=ーっ   ,x<´  ¢_¢  `>x   ヽ.ヽ\   \  '=‐ヘ.  |L二二二二二フ
          // 广´ /〃↑゙ヽ l÷l 〃♂ヽ {\__ノ ⌒^゙ヽ          `゙'ー三三 ̄ ̄ ̄´
.        //  } ∩/ ①乂__,.彡,.」⊥L乂__,.ノ__\       }           `  .
        /   U } `¨丁/      `丶.丁¨´{      /  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
       {       |ニニニ7    〃⌒ヽ.   マニニ|x-‐─《   | ま、アサヒカワまでは何とか旧市街の遺構もあるし、人間が生きていける。
       '.      jニニニ{     {{QQQ}}    }ニニ!::::::::::::::::.   |         今のところは北領軍の面子もあるし、そこを足掛かりに――
       》==─-┤゚(ニ)人   弋__ノ   人(ニ)|:::::::::::::::::::.   乂______________________________ ノ
       .:::::::::::::::::::|    ̄\       / ̄  ¦:::::::::::::::::::.


                状況の切迫度:【1D100:12



.
8824 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/30(木) 22:59:26 ID:btQfqAOv
ゆるぅい!
8825 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/30(木) 23:00:42 ID:IqxMDLjb
冬眠したナマズのように穏やかな環境!
8826 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/30(木) 23:05:18 ID:5A9AHjhh






;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..   ::::::::::::::::::::::::::::::::::);;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ⌒ヽ;;;;;ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ:....    :.:.:::.:::.:::.::.::(;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;,:.:-‐:::':::::::::::::....       :::.:::.::.::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r‐、;;;;;;;;;;;;;;):.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.(   ::::::::::::::::::::::::::....      :::::::::`'''‐‐--''''つ;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ:. ̄´:.:.:.(;;;;;;;;;;;;ノ:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.)    :::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:....      ::::.:::.:::.::(´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
/⌒''''´: :.:.:.:.   :.:.:.`'''''´ :.:.:.:.r'⌒ー-:.':..     :.:.:.:.:.::::::::::::::::::::....         :::::::ヽ、;;;;;;:::::-‐
.  : : : :.:.:.:.   :.:.:.      :ノ.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:..      : f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
 . .  : : :,:,:.   :,:,:.       :..:.:.:.:.:.:.. :.:.:::::::::..     | お、晴れてきたな。雪が多いのは本当北領に来た、って感じがするが――
 : . : : : : :.:.   :.:.:.       :.:.:.::::::::.. :::::::::::::..    ヽ______________________________  乂_
: . . : : : : : :.   :.:.:.       ::::::::::::::.. :::::::::::::..       :.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::....
.  : . : : : : : :.   :.:.:.         :.:.:.:.:.:..:.. :.:.:.:.:.:.::..        :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::....
    . : : : : : :.   :.:.:.         : : : : :::.. :::: : : : :..        :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::....
 .   . . : : :.   :.:.:.                           : : : : : : : : : : : : : : .
  :  . : : :                                    : . : : : : : : : : .
                                             .  :  . . .









                            `ゞ: :. :...、: ., ' ;
                             . . :: : : : : : ソ :., '
                      ....  ..::  : :.  :.゚。: .:::( ′
                  . : : ::. ::..  :.  :.  :.  :::у´
               . . : : :. :.. :..  :.. : :. :. :. ,:′    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
             . : : : :  :  :.  :.  :. >= ´       | ん? 何だあの煙。
          `ヾ  : .  :. :.  :. :> ´              ヽ________  乂_
       ヾ. . . . .   : :. :. :.ィ
         ) ; : : . ィ                           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
      ,.ィ: : ,,:ゾ´                            | この辺にゃ集落は無かったはずだが――
    ; ;, ,:. .,                               乂_________________ ノ
     ヾ; ; : :,(
      ,ソ; ; :;;;; ;
     ); ; . : : :....,,
     `ゞ; ;, : : : :,,:.、
        ヾ; ; ; . :し'ゞ、
          `ー = : .,)゙ソニ=--














       _ィ'⌒゙''ー-、,,_
_,,. r‐'''"~         ̄`''ヽ、,,___
:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :. :. :. :. :. :. : :: . : . :. .,,.r-~''´ ̄   .. .. ..   ..:    . ...  ...
:.:.::::::.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:. :. _,,.ィ~'⌒゙'''" .:::: .. . .... .. ..   . ...  ...    ..:        . ..
´~ ̄~~"^´ ̄~゙^´   _,,,..,,_,. -─- 、..,,____,,.....,,,_.. ..                _,,. -ー'''
 .... . .. :...  -─-= 二、..,,____,,.....,,,_.._,..r-'''"´      .. . ..     -='、'゙´:.::.:.:.:.:.:.:..:.:
...  ...                                         ~`"゙''ー- 、
. :;:;'r-=´へ  .. ... .. ..   . ... ...    ..::   .         ,ヘ
/ / '::... `:.\、                         ,ハ';'ヽ、. .. ..   ..:    . .
.::"/::..`._ ;'".へ'´`yヽ√´\,ヘヘ,、 :.     ,ヘ       ノハil;:ヽゝ . : .:,ハ. .. ..   .. : :
 "`''''''ー――-´--------- ,....へ.,.,.,,,,,,,.. ハ';'ヽ、  __,.,,, ノ'ノ,'ハハ,ゝ..... ,フ;:,'ゝ------‐―
   . : ..: .:. 、,、w..:、,、、,、w:.、,、v、,、v、;. ノハil;:ヽゝ      ( ;:'ヘ;;ハバゝ, フ.:;ilゞ,ハ.:.....:.,ヘ..::::   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
,、,、,、wリ゙W゛jリwj从リj"W゙リwリ゙W゛j;yノw''" ノ'ノ,'ハハ,ゝ ハ 彡゙ )   ノノ  ヘ;;ハバゝ;>.:,ハ';'ヽ、  | ……あそこか。ちょっと行ってみるか。
 从;: `:、リ゙W゛jリw''、`'.、,:`:,,‐'゛' ~    彡;:'ヘ;;ハバ ノハヽ ((   ,,,;). ノハil;:ヽゝ ノハil;:ヽゝ   乂_______________  ノ
`wリ゙W゛jリwj从リj`'.、-='´  _,ywj从リWv,ハヾゞ;;:. ゞノvノ;:,l'レ )  ノ ハノシ;:,ヘ, ノノ ノ'ノ,'ハハゝ
.wj从リj`'.、 ,:,-‐'゛,,vw-‐W゛w从 W:;,',:从シハノシ;:,';,ノノゝハ ( _ ⌒) .:;ilゞ ハ';'ヽ..::...,ヘ、ハ.:;>
 ̄~^ ̄^ ̄ ̄~`^゙'、,゛jリw :;.:".:;.:'"゙:.:゙,;`彡ハノ;|ililヾvフノ;:,'ハ';' (  ( ゝハ';' ハ';'ヽハil;:ヽハ,ハ';'ヽ、
'' ゚   ;~ ,;    ww:,、v、从リjwv,:.:.、;..:...: ;:ノハil;:ヽノノハ . . ..。 ) ノハil;:ハil;:ヽハハl; ノハil;:ヽゝフ
           `゙''、::wj,、,、,、从リj":::",:.:.、;:...: '',  ; ' '  ; )ノ      .:.'ilハil;: ノ'ノ,'ハハ,ゝ
  ~' ',;   ''"'     、,,'.、゛jリwj从リ、从:'"゙:.:  :: :; : ;:; ;~'',;' ' : ;:; ;~ ; ::; ;~'ハl;:.'ilゞヾベ .:;
~              ``'‐;.:".:;.:'"゙:jリw",:.  ; ::; :;~'',;:; ,”v:": ;:; ';v ' :;'ヽ、 .:;>ヘ:..::ハ::
     ~' '  ,;''        ~'ー:;.:;;wリ゙、ヽ....'',;'   ;:;   '゚ ":;'    ' , ヽゝ li>ノハハ
           ~'   '      ``リ゙ jリw' :~'',;:; ,”v:":     ; ' :ノハハl;:.'ilゞヾノvノ;:,l'
~         '゚   ;  ~' ',;''       `゙''、:w从jリ 彡ハハノ;;:, フノ;:,'ハノハハレ;;:ノノハハ
   ~' ',;''                     `゙'':::..wj 彡ヾ;:ノハハレ;:,.'ilヾ ノノハハノノ;:'ヘ;;ハハ

8827 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/30(木) 23:06:41 ID:5A9AHjhh


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


.
8828 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/30(木) 23:08:57 ID:5A9AHjhh


,
ヘ      (_
.∧       \
./∧        \
V/∧       〔⌒ヽ
.∨/∧     //ー'\
 ∨/∧   //    \
  ∨/∧ //       \
  ∨/ //          \
   //,.           / ̄ ̄〉
  ////∧       /   /
// ∨/∧      /   /
/  ; '∨/∧    rチ}_/
  ; '  ∨/∧   / ̄
 ; '    ∨/∧ /
; '    r''´ ̄)'′
     厂 ̄/∧
    / ; '∨/∧
  /  ; '  ∨/∧__________
../  ; '   ∨/∧二二二二二二二二l⊇|l
'   ; '      ∨/∧                  |l
  ; '       ; ' ∨/∧ .二二二二二二二l⊇|l                      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
; '      ; '  ∨/∧  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                       | ……あ……ぅ……?
      ; '    ∨/∧                                 乂________ ノ
     ; '     ∨/∧
    ; '     ; ' ∨/∧
   ; '     ; '  ∨/∧
  ; '     ; '    ∨/∧
 ; '     ; '     ∨/∧
; '     ; '     ; ' ∨//≧=-  ..,,_
     ; '     ; ' ; '~`''‐-=ニ二_ 二ニ=-  ,,_
    ; '     ; ' ; '  ; '     ; '  ̄~ '' ‐=ニ二ニ=-  ,,_
   ; '     ; ' ; '  ; '      ;'           ̄~ '' ‐=ニ二ニ=-  ,,_
  ; '     ; ' ; '  ; '      .;'             ;'      ̄~ '' ‐=ニ二ニ=-  ,,_
 ; '     ; ' ; '  ; '       ;'               ;'           ;'   ̄~ '' -

8830 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/30(木) 23:13:24 ID:5A9AHjhh





                    _,,.. == ..,,_
                  __   ,='"´:::::::::::::::::':.,:::::`':x
           ,.='"   >'´:;:i::i:::,.:ト;'ヾiミ,:::}::ヽ::::::', ',
          /     /::::,::i:::∧i '!   X:i'i::N`::::::i:ハ
.          /       //:::;::;:N,_   ,:'´  i'.i,:::::::::::ヽ:',
         i      ∥:::::':':;V_ト-    _,.:t7i:::::::\:::\
        ',     i:i i:::::::::iヽ, __   '"ゞ=','::/:::::',::``:;_ヽ、 _
         ヽ    i;' .';::ト;::i;:::乂≠;    ;/i::::::N\:ヽ':, ̄´
                  :i .';:i∧i:`'-;:.._`     i;':::ii::::::::ヽ:':,       ――気が付いたか。
               ',  》::;イ;'::::::i`::.,_  ̄`/ii::i='V 、:::;ミ::、
                 `/:'´.i;'i:::::i ;i.}::::::二i´='"';i / /`'' =- .,、        まだ麻酔が効いている、だからぼんやりすると思うが、
                 i;'.i::::i /'.i/Y´ヽ .,イ  i   / ̄ .}
                     'i ';::i,.=彡/,./:::Yi  .i  /    ',         無理に起きなくて良い。……それとも何か話せるか?
                 Y 'i.=':://:::::;':::;' ',.='" .,i'-= .,_ ト,
                  iイ::::::::ソ:::::::::::i:::::':,  `:,\{`'-..,_  {
                    ∥;::::::::::{:::::::::::::i::::::::',  i  ヽ `' -.,_ .',
                   ri::';::::::::::ヾ::::::::::';::::::::', ..i //:∨     ',
                  丿.ヽ;:::::;' ./:`-=.............:', i .::::::i ',:::....:i  ':,
              //.,:' ,:'`Y...{()..:::......::::'.::::∧ i  ...:::{ ';::::;'   ',
               / ,:'./:::::;'::::ノ ....:::::: ..:::::《:::i i  :::::', .》' /  }
             /' /:::::::::/...{::::::::::: ...:::::: ...《::::i i   ::::::'}    /
              ,;'.',::':::::::::::::ノ::::::',O..      ::';::i i   :::/:'   ,'
             /,:':::::::::::::,イ:::::::;::'\:::::::::;:='"¨ヽ::;',' ;   /'     ,i
          ,::' ,:':::::::::::::::::ノ\/   ヽ''´    》' .i  ./___,,. _ /i           【 イワミザワ診療所医師   黒神くじら 】
        /,.:':::::::::::::::::::/ `' -=-ー'"´,      ,' .i /,........,_ o\i\
      / ,:'::::::::::::::::::::::;'  ニ==-:::'".:;:=',´'  .,'  i .\:/''' -ミ:、i  ヽ
     / .,:':::::::::::::::::::::::;' -..,,_::::::::;:='".:'" ,..   i  i i' ̄ ¨`''='x'"    ',
    /  /::::::::::::::::::::::::::i   ̄ ̄ ''"´,.::'"   i  i ,' ̄ '' =- .,__}    i







       ⌒¨¨八  '    """/. : ⌒´ |: .  ⌒ヽ))
         . : : .   、    _.ノ ィ( |{   |: : : .    /,
          . : l  .\   _ ‐=ニ { |{   |: : : : .     :.、       ここ、は……?
        l. : |     _/ハ〈〉〈〉 /.|{   |\: : :     \
        |. : |  /{   }  /  .|{   |  \: : .、     \      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
        |. : | /  〔__  /     |{   |   \: \    \    | イワミザワの診療所だ。詳しい状況の説明は必要か?
        人.      〔_ /    〈〉 |     |〈>   \: \    \  ヽ______________________  乂_
       . : : :/ 〈〉 /<>      |   l|       } : : \    \
       /. : : /   /{       <> |   ||   <〉  }: : : : :.\    \
      ./. : : /   /八        |   ||       }: : : : : : : .     \
     ._____/〈〉  // .∧  <>    .|   || <>    }\: : : : : : .      .\
    /⌒¨´    /   /∧       <|   ||       /-_ \: : : : : .       \
   ./_-| 〈〉   /__) | /∧      |   ||   <> ./-_-_-_.\: : : : .          \
   _-_ 八    ./___) .| /∧      |   }|    /-_-_-_-_-_\: : .      、   \
  _-_-∧ .\_.ノ|__)⌒V 〈〈 ∧      |   }|   _-_-_-_-_-_-_-_ \:.     \     .\
._-_-_/}∧_____.|_)   | .:〉/∧   〈|   }| /-_-_-_\-_-_-_-_-_ \      \     .\
_-_-/‐‐く└‐┐Υ (_.|   /∧   .:|   }|_-_-_-_-_-_- \-_-_-_-_-_ \      \     .\
_-_( (   }\ 〉: 〉--ミ|         .|   }|_-_-_-_-|-_-_-_ \-_-_-_-_-_ \      \     .\

8831 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/30(木) 23:18:43 ID:5A9AHjhh




乂___从 | |乂_(    ⌒7/  ソ´  )  :
乂__彡ヘ八 八从          /  //   :
,,_   /∨/〈 |>、 '^   乂_(/⌒ン′ |
../  /  /   ̄. .)>。,   <⌒iニニ´-ミ  ノ
  /⌒¨´  . . ./ _,.ニミ夭n_n_n{ /   \゜   家を出て、何とかキャラバンに入り込んで、そこから――
../  . . . . : : / ̄/ ̄/┐┌‐ァ'’   ◇
. . . . : : : _,、◇  厶=-く::::ノ .ノ/  ◇
_,. - ⌒     {     ̄ア゜        ◇     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
  /  ◇    \ハ__/◇               | 遺留品によると、イワミザワ行きの交易キャラバンだったようだな。
          イ(_)\~"''㍉  ◇           |     レイダーの死体も転がっていたんで、襲撃されたらしいのだが。
◇   ◇   // ハ  } . . : :\     ◇     ヽ_____________________________ 乂_
       / :人__{__}__ノ  . . : : :::.
  ◇   // ̄二二つ   ⌒\: :::.    ◇
        /    ‐‐‐ァ┘     . . : ::|                  はい、それで……覚悟もしたのですけれど。
‐---‐…/      /        . . : :|\
´  ..::::/    //   /\   . : :: . . \
 ....::/|  ___,/ /____/.:.:.:.: ∧   : ::ハ. . . ) \
.:::/  (  ∧: : /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: / ∧  :./. i ノ°
'´     `Y.:∧: : :〉.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ :∧ :/ ノ「
    __,廴_∧ノ丶、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: イイ⌒ |
  /⌒ ⌒¨7   うぅ=++:∵ ̄{
      . . .∧  ∧_/\/⌒¨´Y  ;
 _  . . : :./  \/ \ /   : :|  ′
ア⌒¨¨¨¨¨ 八      :{  . : : : ::ノ
     /| ヽ     ノ__彡'´  /





          ,.-:'":;:-'"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`':-、
          /...../ ::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   .x='" ̄
        ,:'::::::::;:':::::::  ::::,:'::::::;':;':::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::`'〆
      /::::::::;/::::::::::.  / ::/:i:i:::/:::i::::::/ i::::/i:::::::::;、::::::::::::::::::\
       /::::::;:':::::::::::::::::::;'.::::::i:...ii/i:/´';:/i  ∨ i/i:::/.i::::::::::::::::::::::::::ヽ
.      ,'::::/:::::::::::::::::::::; :::::::i:::N ヽ/\     i/ i/i::::;:/::::::::::::::::::'
    ,'/::::::::::::::::::::::::::;::::::::∧i /, ^'i Y      i/ }::::;:::i::::::::::
    /::::::::::::::/:::::::::::::::i::::::/.  { ヽ//           i:::イ::i:::::::::::
_,.='´::::::::::::::::;ィ::::::::::::::::::i::::i'≧、 ヽ= -ヘ           i/ i::;:::::::::::
==-::::''""フ:イ::::::::::::::::::::i::Ni{7云ミ:、   ヽ          /ソ::::::::::::
::/:::::::/:∨::::::::::::::::::::::i';:i 弋三彡\、         _,,..=-/:::::::..
'::::::::::::_;;:::::;':::i::::::::::、::::::i!';i `'ミ二  ゙’       ´   ./:/::::::::::..
-'フ´::::::::::i:::/i:::::::::::\:::ii :i            ,,__    ,:;':イ:::::::/:::::i:
:'´::::::::::::::::i::':::i::::::::i!::::i\i              ハ_,`7=、ク:::::::::;:'::::::/::   ああ、君を発見した連中も言っていた。
::::::::::/:::::i:i:::::i:::::::i!::::i               弋='´ノ≧:::::;:イ::::::;イ:/
:;:イ::{:::::::::i:i:::::;:i::::::iト;::i              〉   ´/-:'"/:::///     あの戦闘跡はキャラバンとレイダーのそれじゃない。
/::::/`'=,_://i:::::::トミト、                /':::/;::イ .,:':'
::::ノi:i:i:i:i:i:i:i:i\i;:::::i:i:iiiト,ヽ、    ,,...、     ,.:'.:::::::::::::::::::レ´.  /    もっと別の何かが蹂躙した跡だ。
´i:i:i:iiiiiii;i;i:i:iii;i;i:i';:::i,i:i::iiii\\.    `’    ,.イ::::::::::::::::::::::::i     /
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii;i;i:iiiiii';:i:i\:iiiiiii\`'::....... .. -:::::':´:/ i:;イ:::::::;:;:i\::::', . ノ
`'=-.::;_:i:i:iiiiiiiiiiiiiii:人:i:i:',:iiiiiiiiiii〉´:::::::::::::::::::::::{  i!.i:::::::i .';i  \;
`'ヽ:., `ヽiiiiiiiiiiiii/iiiiiii;;i:i\ii/::::::::::::::::i\:::::::i   i:::::::i  }
8834 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/30(木) 23:22:20 ID:5A9AHjhh


                             _
                ,. . : =≦: : ̄: : :  ̄: :≧=-、≧=、
            ,. :=≦ : : /: : : : \: : ヾ: : \ : | : : ヽ   ヽ
         ,. :<: : : : ;イ : ;| : /|: |\ト、: :|ヽ: : ハ、| : |: ハ.  ,\
         /: : : : :/ : / :|:./:|: ハ: |  ヾヾ|  \:| ヾ:リ: : : :ト,   ヽ:.、
     ./: : / : : 〈 : /|ハ:{Vl/  ヾ      , イ}/ }: : : | |   |: ∧
    ./: : : /: : : :/从| _          /  / i|: /:リ |   |/: ∧
  ./: : : : /: : : : {i Ⅵ/_\        /      j/|:/: :|   |: /: ∧
. /: : : : : :/: : : :|: | ヽ// ./ /       ./         / | : : jn  i|: : /: ハ
/: : : / : : /: :|: : :Ⅳ .// ./ /、         /   ,   |: : : : j .i|: : | : : |
: : : / : : /: : :|: : :| /  ̄ ./  `         / .,.ィ=イ≠ミ リ : : /   |: : | : 八
: : /: : : :|: : 八: 八 .≧=-' __        / 仗:刈 /: :/:/_   i|: : | : : : ヽ
:::/|::::::::::|::/::::::ヾ:::{\    ___         ¨¨ ./::::/:::::::|  リ::::::|::::::::::::
/ i| :::::::::|{:::|:::::::::::ヾ、  ィ云芯`              /:/::::::::::| /:::::: |::::::::::::::
  |:::::::::::|:::ハ:::::::::::八 ./ 弋/   }        〃/::::::::::::リ /∧:::リ::::::::\:::::::    発見者の証言から、幾つかの類推も出来るが……
  |:ト;::::/|::{:::ヽ::::::::::::\ヾ        `         ./::/:::::/ // .}/::::::::::::::::\ ̄
 .ハ| ∨:{ヾ:::::::\:::::::::::::\                   ///:::::/ // ノ|::::::::::::::::{\:{    やはり目撃者の証言は大事だ。
  ヾ∧:|リ::::::::::::::\:≧=‐一     .〃:::ヽ   〃 ./:::::/ //:イ:::リ:::::::\:八. ヾ
   / ヾ::::::::::/::::::::::X:::::ヽ         {{::::::::::)    /:::::/ / {_:::|::::::::::::::ト、{\{               ……何があったか言えるか?
  ./  ∧:::::/:::::|:::/::{::::::::::\       ゝ ‘ヾー―/::::/ {  /_:ト、:::C ヾ \
 〈  / ./ヾ{::/:::|/:::::|:::|:::::/:::>:...        }  ./}::/ |  /    ≧=,| _
 / ./ ィ{   |'|:::::|:::/Y:: |::/:::::::::::::::::::≧ _ ≦ | /.〃 j ./=――ァ'≦_ .>≦ ̄
./ ./´ |/リ |:::::|/ jヾ:|/}::::> '  ̄ `ヾー‐=≦  /// ./イ::/,  <      /::\
  /|   i| / |:::::| /:八|≦      ノ}:.:/ _ノ/_./ /:::://   /ヽ   |//
  l |  八  i|:::/ ./ ‐≠ニ___彡イ――ミ:.:.:.:.:.:.:.:.:.{/://\  ./:::::::::|./, イ:::::
  l八   \ i|/ ./    ノ, .:-=≦> ‘ ̄≧=ミヽ ://ヽ \: : : ヾ: : : , イニ/  ヾ:
  |  ヾ _  \  ,.イ} |,ィ./          二_   \ヽ: :/: , イ三/: :}}
  |   }( ヽ  ,<  .ノ /      . . . =≦: : : : : : : ≧=} Yイ三ニ/: : : : ヾ
  |     ノ/     ./ ./    . . :=≦ : : : : : : : : : : : : : : :>≦三ニ/: : : : : : : :ト、
  |   ./     / ./=≦: : : : : : : : : : : : : : : : : : =≦三ニ=イ: : : :\: : : : : : : : :`
  〉   ./ー―=≦{ {: : : : : : : ̄て≧=―=≦三三三/:.:/: : ≧=- ヾ: : : : : : : :
  |  .{: : : : _: :_:_八_ニ=‐=ニ三三ニ=‐ニ 三三/, ィ-=≦:/  /三\: : : : : :
⌒ゝ 八=≦三三ニ=―=ニ ̄: : : : : : : /三三三/ /: > ‘  イ三三ニ.>、: : : :
-=≦三ニ=≦: : : : : : : : ヾ〉: : : : : : :/三三三/ /: /   /三三三./  \: :
三/ ノ   >= 、: : : 〃: : : : : イ―^―彡__ /: /     }/⌒}ニ./    〈: : :
:ヽ::::Y   /: : : : :|: : : {{: : : : : :r――} /- < }》: 》        //       }: :
彡|ヾ   /: : : : : :八: : 八: : : : : | ○ |'    ≧ミ、       }/         /: :





                              __
                      }\_, <ニ===-   ` :.
                    <¨¨ヽ/ ヘ      -=-  \
                      〉/ /.:  v       ‐=-  v
                       /  / /  :}  \     -=- ',
                    /  .:  ,:   }  :. \     {)_〉、
                      /  |   |   }\  \ \    ∨乂v
                  / {   |   |  、.}_ ‐\―\  :.    |乂 ∧
                  |,' {.  |_ ト、  〈 ,ャぅ笊㍉ :.  :.  .ト乂x∧
                  | {.  |ャぅ㍉\_ 〉 乂rノ  | 八  ハ \乂
                  | :. ハ 乂ソ          レ }/ :.  \〉      ……一つ、お願いをしてよろしければ。
                     \:.  |  `           人ノ  :.   \
                   ,' \八           .:イ ∨  :.      \        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                  /    \  ´ `    / |_  ∨ :.        \      | ふむ。まあいい、聞こうかお嬢さん。
                // /    ::.     ..::    :レ`ヽ.∨ :.              ヽ_______________ 乂_
              -= .//  /  /  >‐< _ _ /},'  { .∨ :.         ニ=-
            -=/  , '  /   ./    ,'∧_〈〉=}{/   \ハ  :.           ニ=-
          -= .:   /   .:     /  _人{=}{ ニ}{/  〈〉    \  :.             `ヽ
        . '  /      ,イ   /-=ニ    〉, ‐ニ         〈〉\ :.          ¨¨¨¨¨⌒\
       / /        , }  ./  〈〉  /| \      〈〉     \v \ __
        // ,'     ./  ::| }/〈〉    //jY  \ 〈〉        〈〉\       ¨¨¨¨ `ヽ
     /  /    /   .|/ __ニ=----乂ノ―‐―\      〈〉     \  \  ¨¨¨¨¨⌒\
     /   .:    .:   / / /_乂_乂_乂_乂人\ 〈〉       〈〉 ト、   \
      {  {.    ハ  ∠ イ   {/  / .:,  }     人ノ、`-=ニ         .}-_\   \
      {  {.     ∨-_-ノ〈〉 .:   〈 ..:/ /     {   v \}  -=ニ __ノ-_-_-v
      {   :.    :| /-_-,'  /     ∨/        〉ゝ}  } 〈〉  ∨-_-_-_-_-_-_∨   \
      {   ∨  :|./-/  ,ィ:.     . :{           . :\〉  }     ∨-_-_-_-_-_-_∨    \
      、   ∨  |/ 〈〉 /{: .    . : ',   :.    . : :〈_人 ハ  〈〉  ∨-_-_-_-_-_- ∨      .:
      \_v/    / 人: : .   . : : :\   ', ノ. : : : : : } \.}      .∨-_-_-_-_-_-.∨      .:∨
        /  〈〉 /  -= > ― - -=ニ>: . _v__. : : :イ{_,ヘ_{     〈〉 ∨-_-_-_-_-_-.∨      .:∨
       /    ,'ニニニ二_/  }___________ \ ∨〉     ∨-_-_-_-_-_-.∨      .:∨
        /    /     /  ム                 `ヽ、¨ハ}    〈〉 ∨-_-_-_-_-_-.∨      .:∨


8835 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/30(木) 23:22:49 ID:djJeiCRi
夕張メロン熊かな?
8836 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/30(木) 23:24:44 ID:5A9AHjhh


                 ___
             ..::       マム ヽ
            /   \   ヽ  マム \
          /  ,' N ヽ  |    ○-=、
           ,' :i     |, \八 |    |  .∨∧
            :|  |  | ,.ぅ示ア|    | /ヽ∨∧
           |  |  |   〉乂ソ 八  ノ/ヘ八∨∧
         八八__「 ̄       ^┌ イ ∧` ̄     ……私は、あの場では生き残らなかった事にして頂けませんか。
          ヽ _{`         人 :| / ∧  \
           |八  r >    /  \`ヽ    \                 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
           |  \    ..:::   ┌゚^}  `  ̄ ̄ ̄`ヽ                | ……訳ありかな?
           |   ` - ≦ヽ  「ヽ'\'    〈〉   〈〉\                ヽ_______  乂_
           |  /     | |〈^\:∨ 〈〉         ヽ
           |  '   |    | \_/      〈〉         ト、     訳ありです。……言えと仰られるなら話しますが。
           | /   | , '  |  八 ̄ ̄ ̄厂≧s。   〈〉  |_-
           |     //  ハ/{//}__ 」ヘ |   `ヽ _ノ_-_-
           |    '  ' , 'イ=ニ∨゚~゚〈〉_{ ) :|  〈〉 |-_-_-_-_-_-
           | | /  / / /_〈〉_ /ヽ  ̄〈〈 ∧    :._-_-_-_-_-_-
           | |,〈_/{ / /    〈,:/   ノ_ ) ∧  〈〉∨-_-_-_-_-_-
              /-_ル  '      {: .、. . . : :レ、∧   ∨-_-_-_-_-_-
           |  /-_-  . {: . . . :八: :\: :i : : : : )人     _-_-_-_-_-_-
           | ,'_-_/  {:人 : : : : : :\: : : : : : : :/ \  〈〉 \_-_-_-_-_-
            '_-_/〈〉 {   ≧s。: : イ `¨¨         ヽ    \-_-_-_-_-
           レ-_-'   ,   /-_`ヽ       .、      > 〈〉 ヽ:_-_-_-_-
           |-_./ 〈〉 /_ /-_-_-_|  ヽ    .:ヽ    /  \   ∨_-_-_-_-`ヽ
          /:}-/   /へ厂`ヽ-_-|   i        /    ヽ 〈〉 ∨_-_-_-_- \
         /-_ ノ/ 〈〉 .イ/¨⌒\}-_:|   }       .: ノ`ヽ     /:ヽ  ∨_-_-_-_-  :\





、       _,.. -ー=====- .,_
 \  _,x-:'":::::::::::::::::-:.、\::::::::::::::::::::::`'::..、
_,=-'"::::::::::::::::::::::ヽ:::ヽ::::::';::::::':;::::::::::::::::::::::ヽ;`'::.、
:::::::::::::::::::::::,、ト、::N\:i\::}:::::::;::::::::::::::::::::::::: ',  \
:::::::::::::ii::::::/ ヾ ヽi  i  ii';:::i::;::::';::::::::::......::::..';:::::::.:
:::::::::∧i\i           | iム:i;::::::;:::::::::::::::::::::::',:::::::
::. .ト;i          ,. -'"´i  ';:::}::::::::::::::::::::::::ヽ:::
.:::i::i`ヽ.      /       i::;'::::::::::::::::::::::::::::\
:::::i`ヽ.       /    _/ixi_,,.i;'::::::::::::::::::::::';:::::::::
:;::::i-.,_    ´  . _,.;;:イ:} ̄7/ i'::::::::::::::::::::::::::i::::::::
::\',         /イミ彡/ ,.:''  ,'::::::::::::::::::::::::::::i-=:;
:::::::iヽ _    . '´`=''" ´   /:/:::::::::::::::::::';:::::i' リ }
:';:::::'イri';i`i             /イ::::::::::::::::::::::::';:::i= /      (思う所:【1D100:1
::::':;::::';`=' ,'         /./::::::,;;;:::::::::::::::i,i::i'´::::
::i,::iヾ'\ ヽ          /:/ i:::::::::::/::i::i:i::::::::
;:::';:i:\i、             '´   i:::::::::/,';'i':::i':::::::::
\:';i:::::::',     __         i:::::::/ ;;' .i::::::::::::::
'//Y:::::::::ヽ、   ` ̄`     /,':::::/ ./ .';::::::::::;::
;'  i::::::::::::::::\       _,イ ,イ:::/    》=''"iiii
  ,':::;:;/i::i:::/iiiヽ、 _,..-:'": : : :/;':/    r'"iiiiiiiiiiiiii
 ,'::;'./ .i/iiiiiiiiiiiiiii ̄iiiiii', : : :  /   /iiiiiiiiiiiiiiiiiiiii
8838 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/30(木) 23:25:41 ID:97M02LoL
1……1?
(わが目を疑う)
8839 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/30(木) 23:26:03 ID:RlhimEc2
ちょっと腹筋にwww
8840 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/30(木) 23:26:09 ID:qJ6rprP9
全くないな 患者に深入りしないタイプだ
8841 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/30(木) 23:26:54 ID:5A9AHjhh


.      ,:' .:;:':::;:':::: ..::;::::i' i' ` i  ヾ;        ヾi::::i::::::::::::.... :':;.. ',
     ,:' ,/ / ...:::::::::{ヾi_              _,,.......';:/::::::::::::::::';:.::':;::: ',
.     / .,:'/..:/ .:::::::::::::::i",' ,=., .i      ,.='"´      i'i:::::::::::::::::::';:::::ヽ;::',
    / ;:'.,':::::;.::::::::::::::::::::i_,i { i .i.,_     '´  __,,....= -≦_:::::::::::::::::i::::::::\',
   ,':;' ;::::::i::::::::i:::::::::、::..i.,,__,,.'       イ/'斧二ミ`'フ/::::::::::::::::::i:::::::::::::\
   ,':'' .i:::::;'i::::::::i::::::::::`ト:;,_,,..=云ミ=     '´ .ヽ--== '´./::::::::::::::::;::::i:::::::::::::::::::\
  ;:;'   i::::;'.i:::::::::i:::::::::::::::// {刈_ハ  i            /::::::::/::::::::i:::::ト;:::::::::::::::::::::\
  i'   i:::{ .i:::::::::i;:::::::::ヽ`゙ミ'' `'´    ヽ          /;:::::::/:::::::::::i:::::i'::::::::`''-=..,,__:::\
  |   .i::i .';:::::::i::';:::::::::::`:<              7::/::::::::::::::;i:::::i::::::::::::::::::::::::\ ̄`   良いだろう。生存者はいなかった。それでいいな。
       i:i.  '::::::i:::::';:::::::::::::ヾ'              ////::::::::::::;':i::::i::::::::::::::::ヾ'=::;_::`'=.,
      ':i  λ::i::::::::';::::\_::::\     x:ー::-     /;'::/::::::::;'::::i::;':::::::::::::::トx:\ `"''=--
      i  /:':;:';:/::}iヽ::::';`ゝー-               //i::::::::;'::::::i:i::::::::::::::;::::', \':、
         ノ:::;=ヘ:';::::::|'::::\i::::::::ヽ、         ,.イ: ::/:i:::::::/::::::::i':::::::::::::::',ヽ:',  `\
      '´´   iヽ:::::::::::::::::::::::::::::::`:';- .,___,. -:'´:::::::::/__i:::::/-=7'ヽ::::::::::;::::::', `ヽ
            ,'::::::::::::::::::::::i;:::::::::::::::::',: : :,:. -:=':"´ ̄iiiiiii::::/'´::::::::::::\::::iヽ:::::',  _,,..、
          ,':::::;イ:::::::;i::::i i::::/i/;-="i'´iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii::/:::::::::::::::::;:x '`,>=''_´;:::-x:ヽ
            /::/ i:::::;:'i/i' .i::///::;':::/i}::::::::iiiiiiiiiiiiiiiii/::i/:::::::::::/´ x='´,.-'" ,. -='" \i
         //.  i:::/ .  i//::::i/::iii;::::::::::iii'::;i/:::::::::::::::/. ,.イ´x:'´ ,/         \
       /´   i/ , -:'":::::::::::::ヽiiiiiiii::::::::/:/:::::::::::::::/ /::/  /          ヽ





             ∧
               /  \ -―― ===--
            {  ./ -===ニニニ==-   `ヽ
          ___>=-/ .//   ::.. -=-  \
        <_/ ..: / .:   | :.  \ ∨〉   :.
            .:  .:/ /  .:   .|  :.   :. .∨〉  :.
         / ..:/ /  .:    :   :}   :. ∨〉  :}
         ,' ..:/ .:  .{    .|  ..}   |  Y }  }
           |  ハ .:  .: .{      |  ::}   |  .{人 }
        八 {:  |―|.._|∨   .八  :}   |  |乂X7}
       /  :. :. 八 | | .∨ , '_ } .,'   |  |乂X乂
     /   .∨ ━┳┓ル ∨  ノ/ |   ,'  八乂Xv
    /  .:     ∨{ ┗┛   ━┳┓   /  /  ∨乂v
  /  .:  .:    .Ⅵ    、     ┗┛} / /}  ,' \ノ    ……言い出した側が言うのもなんですが、よろしいのですか?
/   .:  ./     八          ,'/^^ ノ∨  /∧
   /  ./       \  r 、     ..イ¨¨ :.  ∨   /∧          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
 /   /         /\      ..: <> |、  :.  ∨   /∧         | よろしいも何も。
ノ   .:       / ―=≧s≦}___ }ル  \ :.  ∨  ./∧         ヽ______  乂_
   .:       / /〈〉 (::::::人 .}{/      \   :.  /∧
  .:     - =ニ /    \__ /        `ヽ、}   /∧
 .:   ./  /  〈〉   /\    <>       =-:. ./∧
   /〈〉  ハ       /=(_)=\              \∧
  /   /{_ _ ‐=ニ三三三三ニ\      <>     <>`ヽ
/  〈〉/  {    /¨¨¨¨¨y¨¨¨¨¨¨八               |
    /   {   , ':.   .:    .:,'  \                 |\
  く`ヽ __{ 〈〉 /{:..ノ}  {     __.::|    \             |-_-_
  ト _  ∧ /./ 〈_ -=¨¨/〉ハ   <> \   <>    ..|-_-_-
  | \  | ∨.{      //ノ       | `ヽ        |-_-_-_
  |   _|  ∨      ' // }        |-_-_-_\     .|-_-_-_
  |  〈  `ヽ し ¨¨¨¨Y /:::::::/ <>   ..|-_-_-_-_-_-=ニニ ノ-_-_-_
  |ノ\ ∨   :.     く¨_ __ ,'         .|-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_
     ¨ノ    :.     >::::::::∨       〈〉-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-

8842 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/30(木) 23:29:11 ID:5A9AHjhh



 /         _,.ゝ ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` ヽ、
./           /::::::::::::::::,、,:::::i 、.::|::::,ヽ::::::::::::::::::\
,          /::::/:::::::| .//ヽ|  |. \|..i` | ∧::::::::::::::::::ヽ
        .:::::/i.:::::∧.i _.  ヽi.  レ   |  |.::/:::::::::::::::∨
       //:::::::::::::,、:| ヘ` .Y        _,. -‐|∧..    ハ
     /   i  /´. ト|// i .|.,,_    /    | | |.::::::: ..  ハ
i..    .i  i::::::::::::レ'| `- /  `     ,-‐  /. |::::::::::::::::::ハ
.\   |::i.|.  iヽ:::::::∨'-='_      ´_,,.. ==.f≦|::::::::::::::::.ハ
    |::i .i:::::::::::|.\:::ト -__,,..`     イ七 ノ ノ≦.::::::::::::|::|::ハ
.     |:.i |ヽ:::::::::::::ヽ≧r '''"7 ̄  ,     ̄=彡//:::::::::::,./|:::::::\
      | ヽ〉:::::::::::::::ヽミ三彡´  .{        //:::::_,::::/ |::` - ..,ヽ
     ヽ./:::::ヽ:::\::::\               /::/|::::::::::::.|.:::::ヽ ` ̄    痛い腹を探られて、困るのが自分だけだと思うな。
      /イ:::::::::\::ヽト -ヽ            / ´ /.|:::::::::::::|:::::::ト. `、
       /:::/i::::::::::::i i`\      ,へ、    イ:;ム.:::::::/,i.:::::::| ヽ、
     ./ ´  ':::::::..∧..| ̄ ` ..,_.   ̄ `  .ィ.´.|:;:;/.:::::::,:::::|:::::::|、
         /:::::::::::{:;:;ヽ|:;:;:;:;:;:;| "' ‐--= ´   i /ィ/::.,.:::::::|''-. i|\
      ,.::::::::∧::::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;_i-‐ ===='' "ト´/:::/::::、、i.  |` '' -
    /- "/ i ヽ i;:;:;:;:;:;/"/|::::::::::::::::::::::::::::::::∨,イ:::::::i\.|
   /´  ../,´|イ ヽ| _,, ハ .(:::::::!:::::::::::::::::::::::::::::/ | ハ,_ 、i. `|
      /´_,/. - `|: : : : : i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/: : : \\_
     ,,. +: |  i: : : : : : : |-=== '' =- 、:::::/: : : : : : : 7'' -, _





            > ―, --- 、、
           /   // ̄ ̄ ̄`''<
         ,     / /          ヽ
       /.     //        |   ,∨
       /      //  / /     , |   }. ∨
.        ,     〈/  ' '     /|.     ,'   '/
        ,     ((|.  | | ,ィ''" ̄|  l{ ,イ |! }
.       l   ,ィア |.  | | lィぅ笊`V .ハ灼' 从/
      | ,xくX/ r从  | Vi{ ゞ゚'-ノイ乂\′
     r<乂ア  { ヘヽ.ト、__l{从       /
     |乂/    `h、人         /       あー……(察し)
     |/.    l   oへ.       ,:ァ/ |
.       l     l   / |―、 ::.....,,_  /|',.|          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
     l      l   \|  `'くカ' ̄ ̄: :| ',!        | 人材も予算もシスカに取られて、ないない尽くしで開拓やってるんだ。
          '   '       ` ヽ: : :| '。        ヽ____________________________ 乂_
     ′   ∥   '◇         ヽ |  }.!
     /     ∥   '       ◇  Y ./ }
.    /.     ∥   '             ∨/
   /     ∥  |   <>          V

8843 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/30(木) 23:29:35 ID:qJ6rprP9
私は治療さえできれば満足なんだ とか
8844 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/30(木) 23:30:35 ID:qJ6rprP9
ああ、なるほど カツカツかぁせちがらい
8845 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/30(木) 23:34:46 ID:5A9AHjhh


         //        /        /           、  \
        //        /       /      __       ヽ  ヽ
          //         /   /  ,     ハ     、 ヽ\         ヽ   ヽ
        '/      /./ / ./_,,.. _| | .i 、 Nハ\ヽ .i ,i i 、| |  .ハ .ハ
       |,      /./  .|  ノ '// , ク .ム ‐ヽ`  ヽ.i/.i/ i /   ハ \ ハ
        |        / i   | .〈 .〈 .〈 i .i.i.´,,.- ' `ヽ  _,,.. - '' ´ハ.    i.. ヽ..ハ
            i../| ./||   ヽ .i レ i  |  丶=゙´., _,,,... - ''≦_    |    \
              |.i .|  i.|.i    i       .i    イ七て::::.フ ア≧   .ト ..,,    丶
            |.i | .i | i.    i.       i    ´  ゝ=彡' .7 ./   |.   ̄ '' - .. ,,,_
              |.i .i | | |   i     ..i. !        / /|  | .| \   ヽ
              ||  .! .| i.|.i.   ノ.      |. ヽ         / ´ |   i.|    ト   ヽ   リソースが有限なのも解るし、
            |   .| | .i.i .i,,.. ´      ノ           /  /.|      i`'- .,ヽ
                !   |_,. - '´      /   , - 、     /.|  / .|       ハ     向こうが儲かるのも理解するんだがね。
                _,. - '´         イ 、        .< .| i /        丶
           _,. - '´            / |   >- 、,_,,.. イ´  _|.| ∧ ト   | 、` - .,_ヽ   それでもこっちで何かをしようとすると、
      . - '´           /i i i |`<ソ.|..,, ,, ... - ''' ´.  |/ノヽ|丶  | ヽ..|   ` -
     /                / | .|.| | i  / |         /   入_ヽ i  ヽ|      多少の脛の傷程度はどうでも良くなる。
   ./               / i .| .| i  .|.  i _,,.,        /     ,,. '' ,,''' ー-、
  ./            / |  | .i ..i .i    レ´,,..,_ \  /    .. '',´- ' _ -´ーー-
 /              /|   i i .i | ヽヽヽ   |,.´- ,ヽ ./  _.. '',´- ' _,. - ''´/ ´    |              ……開拓地の定番だね。
./           /. } |   |/ |  \ヽヽ.. |   `/_.. ''´- ' _,. - ''´   /    〆 Y





          {`ヽ      __ _
          {  }  > ´ -======- )h、
          {  レ / ´ ¨¨¨¨¨¨¨¨`ヽ ヽ
          _>,'/ /   '¨⌒     ∨\、
       <_ /      /    \   ∨  ∨
          '       .:      v   ∨  ∨
        /入   '   .:|       }  :} :∨  ∨
          {<  |  {:   i|  {    ,'  :}  :∨  ∨
         〉ノ |  {:   i|  {    ,〈/―}‐-} ∨ 八
       ∧  八  {:    i| ∧ / ),笊う㍉ 人/
       ∧   }\ \___八/ )'    ∨ツ }/ 人
      ∧   ノ { \ノ       '     /: : : .:  \       なるほど。
      ∧    \ノ |人           : : : : }    \
      ∧    : : : : :|  \    ´ `    ィ: : :  '   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
     ∧     : : : : :|   ::::...     イ: : : : : :/ 八  | だからお前さんが何のためにイワミザワくんだりまで来たかは知らん。
     ∧    : : : /´∨\∧ >≦ー―---< /  |     しかし来たのなら働いてもらいたいし、物見遊山なら帰れと言う。
    ∧    : : :/マ{  {  { } /  <>   `\  ヽ_____________________________  乂_
   ∧   : :/<> マ、 {   { :/              \   )     、
   ∧    /     マY) . /  <>             }
      ,'      .人./            <>   \ :}     )
  |   /     <> /込        <>          \
  |  /     /〈_(__>=-              <>     \
  レ.::|-.|  <>/{レ====<___ / >=-               /、
  /  |-.|  /:::::ト-'¨¨¨ヽ./     >=-           /-_-∨
   人 レ:::::::::::::\ , ' /          ∨>―――― ´-_-_-_-∨
 レ'-_-/マ::::::::::::::::::::.  i: .          ∨〈〉 ∨-_-_-_-_-_-_-_-_-∨
 |-_-_/: : マ:::::::::::::::::::∧: v: : .        . .∨  ∨-_-_-_-_-_-_-_-_-.∨
 |-_-:{: : : :∨::::::::::::::::::∧. 、: : : : . .    . : : ':∨  ∨-_-_-_-_-_-_-_-_-_∨
 |-_-_:. : 、: :∨::::::::::::::::::∧: :\: : : . . . . . . : /: : ∨〈〉 ∨-_-_-_-_-_-_-_-_-_.∨
 |-_-_-\ \∨::::::::::::::::::∧: : : : : : : : : : : :/: : /}   .∨-_-_-_-_-_-_-_-_-_ ∨
 |-_-_-_-_\: 人:::::::::::::::::::∧≧=- ___ - =≦_ ハ   ∨-_-_-_-_-_-_-_-_-_ ∨
 |-_-_-_-_-_-≧=\:::::::::::::::∧ニニニニニニニニハ 〈〉 ∨-_-_-_--_-_-_-_-_-_`
 |-_-_-_-_-_-_入ニニ\::::::::::::∧ニニニニニニニニハ   ∨-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_\

8846 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/30(木) 23:37:11 ID:RlhimEc2
実に開拓地あるあるですなあw
8849 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/30(木) 23:40:11 ID:qp6heqCl
アウトロー一直線!
8850 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/30(木) 23:41:50 ID:5A9AHjhh


 /         _,.ゝ ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` ヽ、
./           /::::::::::::::::,、,:::::i 、.::|::::,ヽ::::::::::::::::::\
,          /::::/:::::::| .//ヽ|  |. \|..i` | ∧::::::::::::::::::ヽ
        .:::::/i.:::::∧.i _.  ヽi.  レ   |  |.::/:::::::::::::::∨
       //:::::::::::::,、:| ヘ` .Y        _,. -‐|∧..    ハ
     /   i  /´. ト|// i .|.,,_    /    | | |.::::::: ..  ハ
i..    .i  i::::::::::::レ'| `- /  `     ,-‐  /. |::::::::::::::::::ハ
.\   |::i.|.  iヽ:::::::∨'-='_      ´_,,.. ==.f≦|::::::::::::::::.ハ
    |::i .i:::::::::::|.\:::ト -__,,..`     イ七 ノ ノ≦.::::::::::::|::|::ハ
.     |:.i |ヽ:::::::::::::ヽ≧r '''"7 ̄  ,     ̄=彡//:::::::::::,./|:::::::\
      | ヽ〉:::::::::::::::ヽミ三彡´  .{        //:::::_,::::/ |::` - ..,ヽ    だからこちらの業務に困らん程度の事は聞くが、
     ヽ./:::::ヽ:::\::::\               /::/|::::::::::::.|.:::::ヽ ` ̄
      /イ:::::::::\::ヽト -ヽ            / ´ /.|:::::::::::::|:::::::ト. `、    話したくなければ話さないで良い。
       /:::/i::::::::::::i i`\      ,へ、    イ:;ム.:::::::/,i.:::::::| ヽ、
     ./ ´  ':::::::..∧..| ̄ ` ..,_.   ̄ `  .ィ.´.|:;:;/.:::::::,:::::|:::::::|、       むしろこっちから改めて言っておかないといけないことがある。
         /:::::::::::{:;:;ヽ|:;:;:;:;:;:;| "' ‐--= ´   i /ィ/::.,.:::::::|''-. i|\
      ,.::::::::∧::::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;_i-‐ ===='' "ト´/:::/::::、、i.  |` '' -      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
    /- "/ i ヽ i;:;:;:;:;:;/"/|::::::::::::::::::::::::::::::::∨,イ:::::::i\.|            | ……拝聴させて頂きます。
   /´  ../,´|イ ヽ| _,, ハ .(:::::::!:::::::::::::::::::::::::::::/ | ハ,_ 、i. `|           ヽ___________ 乂_
      /´_,/. - `|: : : : : i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/: : : \\_
     ,,. +: |  i: : : : : : : |-=== '' =- 、:::::/: : : : : : : 7'' -, _






                    _,,.. == ..,,_
                  __   ,='"´:::::::::::::::::':.,:::::`':x
           ,.='"   >'´:;:i::i:::,.:ト;'ヾiミ,:::}::ヽ::::::', ',
          /     /::::,::i:::∧i '!   X:i'i::N`::::::i:ハ
.          /       //:::;::;:N,_   ,:'´  i'.i,:::::::::::ヽ:',
         i      ∥:::::':':;V_ト-    _,.:t7i:::::::\:::\
        ',     i:i i:::::::::iヽ, __   '"ゞ=','::/:::::',::``:;_ヽ、 _
         ヽ    i;' .';::ト;::i;:::乂≠;    ;/i::::::N\:ヽ':, ̄´      前歴について、言うは無用、聞くは不作法。
                  :i .';:i∧i:`'-;:.._`     i;':::ii::::::::ヽ:':,
               ',  》::;イ;'::::::i`::.,_  ̄`/ii::i='V 、:::;ミ::、          そして何より、――嗤うは論外。覚えておけ。
                 `/:'´.i;'i:::::i ;i.}::::::二i´='"';i / /`'' =- .,、
                 i;'.i::::i /'.i/Y´ヽ .,イ  i   / ̄ .}
                     'i ';::i,.=彡/,./:::Yi  .i  /    ',
                 Y 'i.=':://:::::;':::;' ',.='" .,i'-= .,_ ト,
                  iイ::::::::ソ:::::::::::i:::::':,  `:,\{`'-..,_  {
                    ∥;::::::::::{:::::::::::::i::::::::',  i  ヽ `' -.,_ .',
                   ri::';::::::::::ヾ::::::::::';::::::::', ..i //:∨     ',
                  丿.ヽ;:::::;' ./:`-=.............:', i .::::::i ',:::....:i  ':,
              //.,:' ,:'`Y...{()..:::......::::'.::::∧ i  ...:::{ ';::::;'   ',
               / ,:'./:::::;'::::ノ ....:::::: ..:::::《:::i i  :::::', .》' /  }
             /' /:::::::::/...{::::::::::: ...:::::: ...《::::i i   ::::::'}    /
              ,;'.',::':::::::::::::ノ::::::',O..      ::';::i i   :::/:'   ,'
             /,:':::::::::::::,イ:::::::;::'\:::::::::;:='"¨ヽ::;',' ;   /'     ,i
          ,::' ,:':::::::::::::::::ノ\/   ヽ''´    》' .i  ./___,,. _ /i
        /,.:':::::::::::::::::::/ `' -=-ー'"´,      ,' .i /,........,_ o\i\
      / ,:'::::::::::::::::::::::;'  ニ==-:::'".:;:=',´'  .,'  i .\:/''' -ミ:、i  ヽ
     / .,:':::::::::::::::::::::::;' -..,,_::::::::;:='".:'" ,..   i  i i' ̄ ¨`''='x'"    ',
    /  /::::::::::::::::::::::::::i   ̄ ̄ ''"´,.::'"   i  i ,' ̄ '' =- .,__}    i
8851 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/30(木) 23:45:37 ID:5A9AHjhh


                     -―――- _
                 / > ¨  ̄ ̄ ̄¨ )h、
                / //      \   \
               / ./ /   ./    \ \   \
                / / /    .:      ヽ ∨   ∨
             /  .{ {     |   |    |  ∨  ∨
            ./「\.{ {     |   |    |  〉
            .' ∧ ヽ:{     |  ∧     |/ Ⅵ  }
              /  >ー{`ヽ     |―/-∧  /.,ィ斧| }  八
           /  /  人  \ 斗劣示ァ∧人∧ツ |/ ./
          '  フ¨¨  |{ニ=-ゝ:{: 乂rソ   丶   八∧      嗤うは論外、ですか。
        /  /    | |`7ヽ {         ,  ,.: / ∧
      /  /  /  | | /  八>..    ´ / / / ∧         当然だとは思いますが……
     /  /  /    レ/ ̄( ̄ ト、  ≧s-くー< / / ∧
   /  /   /    /     =- }{ニニ}{::::::`ヽ \ / ∧
  /      ./     , ' <>   <>   =-<`¨¨ }  } \ ∧   ┌、
      /      /          <>   \/  <> \   〈\\
 ̄ ̄¨¨/      ,/       <>       /`>、_   \「\〉/ }
    /      //   <>          /   }乂ソニ=¨¨`\}  ヽ
  /     / 〈             , イ  <>  : .  ヽ. .\}  }    }
/     /    入       <>  /-_.}     }: . . .:}: : 八.ノ    八
     /   /-_\  <>    ./-_-_..} <>  }: : : : ,'/ ,<´`ヽ  /
    /   /-_-_-_-≧s。   ./-_-_-_-.}     ∨:/`/ ノ  「, '
   /   /-_-_-_-_-_-_-_-¨ ̄,'-_-_-_-_-_∧  <> ∨/  「   ∨
  ./  /-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_ /-_-_-_-_-_-_/     /    _ノ   く{
 /ーv-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-/-_-_-_-_-_-_/  <>/     「 /} 「`{





 /         _,.ゝ ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` ヽ、
./           /::::::::::::::::,、,:::::i 、.::|::::,ヽ::::::::::::::::::\
,          /::::/:::::::| .//ヽ|  |. \|..i` | ∧::::::::::::::::::ヽ
        .:::::/i.:::::∧.i _.  ヽi.  レ   |  |.::/:::::::::::::::∨
       //:::::::::::::,、:| ヘ` .Y        _,. -‐|∧..    ハ
     /   i  /´. ト|// i .|.,,_    /    | | |.::::::: ..  ハ
i..    .i  i::::::::::::レ'| `- /  `     ,-‐  /. |::::::::::::::::::ハ
.\   |::i.|.  iヽ:::::::∨'-='_      ´_,,.. ==.f≦|::::::::::::::::.ハ
    |::i .i:::::::::::|.\:::ト -__,,..`     イ七 ノ ノ≦.::::::::::::|::|::ハ
.     |:.i |ヽ:::::::::::::ヽ≧r '''"7 ̄  ,     ̄=彡//:::::::::::,./|:::::::\     当然だと思ってくれるなら有り難い。
      | ヽ〉:::::::::::::::ヽミ三彡´  .{        //:::::_,::::/ |::` - ..,ヽ
     ヽ./:::::ヽ:::\::::\               /::/|::::::::::::.|.:::::ヽ ` ̄    荒くれはこの辺弁えない連中が結構いてね。
      /イ:::::::::\::ヽト -ヽ            / ´ /.|:::::::::::::|:::::::ト. `、
       /:::/i::::::::::::i i`\      ,へ、    イ:;ム.:::::::/,i.:::::::| ヽ、     最初の頃は血の雨が降ることもあったのさ。
     ./ ´  ':::::::..∧..| ̄ ` ..,_.   ̄ `  .ィ.´.|:;:;/.:::::::,:::::|:::::::|、
         /:::::::::::{:;:;ヽ|:;:;:;:;:;:;| "' ‐--= ´   i /ィ/::.,.:::::::|''-. i|\                    いや、血の雪、だな。
      ,.::::::::∧::::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;_i-‐ ===='' "ト´/:::/::::、、i.  |` '' -
    /- "/ i ヽ i;:;:;:;:;:;/"/|::::::::::::::::::::::::::::::::∨,イ:::::::i\.|
   /´  ../,´|イ ヽ| _,, ハ .(:::::::!:::::::::::::::::::::::::::::/ | ハ,_ 、i. `|
      /´_,/. - `|: : : : : i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/: : : \\_
     ,,. +: |  i: : : : : : : |-=== '' =- 、:::::/: : : : : : : 7'' -, _
8852 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/30(木) 23:51:13 ID:IqxMDLjb
白雪に血の花が咲く、故に雪血華
8853 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/30(木) 23:51:23 ID:5A9AHjhh


         //        /        /           、  \
        //        /       /      __       ヽ  ヽ
          //         /   /  ,     ハ     、 ヽ\         ヽ   ヽ
        '/      /./ / ./_,,.. _| | .i 、 Nハ\ヽ .i ,i i 、| |  .ハ .ハ
       |,      /./  .|  ノ '// , ク .ム ‐ヽ`  ヽ.i/.i/ i /   ハ \ ハ
        |        / i   | .〈 .〈 .〈 i .i.i.´,,.- ' `ヽ  _,,.. - '' ´ハ.    i.. ヽ..ハ
            i../| ./||   ヽ .i レ i  |  丶=゙´., _,,,... - ''≦_    |    \
              |.i .|  i.|.i    i       .i    イ七て::::.フ ア≧   .ト ..,,    丶
            |.i | .i | i.    i.       i    ´  ゝ=彡' .7 ./   |.   ̄ '' - .. ,,,_
              |.i .i | | |   i     ..i. !        / /|  | .| \   ヽ     死んでくれる程度ならどうでもいいが、
              ||  .! .| i.|.i.   ノ.      |. ヽ         / ´ |   i.|    ト   ヽ
            |   .| | .i.i .i,,.. ´      ノ           /  /.|      i`'- .,ヽ   死なずにこちらの手間を増やされるのは困る。
                !   |_,. - '´      /   , - 、     /.|  / .|       ハ
                _,. - '´         イ 、        .< .| i /        丶     ……ま、私からはそんなところか。
           _,. - '´            / |   >- 、,_,,.. イ´  _|.| ∧ ト   | 、` - .,_ヽ
      . - '´           /i i i |`<ソ.|..,, ,, ... - ''' ´.  |/ノヽ|丶  | ヽ..|   ` -
     /                / | .|.| | i  / |         /   入_ヽ i  ヽ|
   ./               / i .| .| i  .|.  i _,,.,        /     ,,. '' ,,''' ー-、
  ./            / |  | .i ..i .i    レ´,,..,_ \  /    .. '',´- ' _ -´ーー-
 /              /|   i i .i | ヽヽヽ   |,.´- ,ヽ ./  _.. '',´- ' _,. - ''´/ ´    |
./           /. } |   |/ |  \ヽヽ.. |   `/_.. ''´- ' _,. - ''´   /    〆 Y





            > ―, --- 、、
           /   // ̄ ̄ ̄`''<
         ,     / /          ヽ
       /.     //        |   ,∨
       /      //  / /     , |   }. ∨
.        ,     〈/  ' '     /|.     ,'   '/
        ,     ((|.  | | ,ィ''" ̄|  l{ ,イ |! }  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
.       l   ,ィア |.  | | lィぅ笊`V .ハ灼' 从/   | それで、襲撃の時に何があった? 答えられるなら答えてくれ。
      | ,xくX/ r从  | Vi{ ゞ゚'-ノイ乂\′    ヽ__________________________ 乂_
     r<乂ア  { ヘヽ.ト、__l{从       /
     |乂/    `h、人         /     ええ、その……どういう理由でそうなったのかまでは理解出来ませんが、
     |/.    l   oへ.       ,:ァ/ |
.       l     l   / |―、 ::.....,,_  /|',.|              キャラバンがレイダーに襲われ、ほとんど鎧袖一触で
     l      l   \|  `'くカ' ̄ ̄: :| ',!
          '   '       ` ヽ: : :| '。              こちらは壊滅したのですけども……
     ′   ∥   '◇         ヽ |  }.!
     /     ∥   '       ◇  Y ./ }
.    /.     ∥   '             ∨/
   /     ∥  |   <>          V

8854 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/30(木) 23:51:25 ID:RlhimEc2
血の雪に色々赤グロいのが混じってそう(汗)
8855 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/30(木) 23:53:43 ID:5A9AHjhh



,: '  '   ,:',  :'  '   ,:',: '  '
   ,: '  '   ,:',  :'  '   ,:',: '  '
              '   ,:'   ,: '     '   ,:'
                 '   ,:'   ,: '     '   ,:'
    :'  '   ,:',: '  '   ,:'    ,  :'
       :'  '   ,:',: '  '   ,:'    , ,: '  '   ,:',  :'  '   ,:',: '  '
,: '        '   ,:',   '   ,:'  '   ,:'   ,: '  '   ,:',  :'  '   ,:',: '  '
   ,: '        '   ,:',   '   ,:'  '   ,:'   ,: '   ,:' '   ,:'   ,: '     '   ,:'
                 ,:',: '  '   ,:'    ,              '   ,:'   ,: '     '   ,:'
                    ,:',: '  '   ,:'   :'  '   ,:',: '  '   ,:'    ,  :'
       '   ,:'   ,: '  '   ,:',   '   ,:'    :'  '   ,:',: '  '   ,:'    ,  :'
          '   ,:'   ,: '  '   ,:',  ,: '        '   ,:',   '   ,:'  '   ,:'   ,: '   ,:'
  ,:',: '  '   ,:'    ,              ,: '        '   ,:',   '   ,:'  '   ,:'   ,: '   ,:'
      ,:',: '  '   ,:'    ,         '   ,:'   ,: '       ,:',: '  '   ,:'    ,
  '   ,:',   '   ,:'                '   ,:'   ,: '        ,:',: '  '   ,:'    ,
      '   ,:',   '   ,:'     ,:',: '  '   ,:'   '   ,:'   ,: '  '   ,:',   '   ,:'
         ┃  ┃┃
         ┏━━┛         ┃    ┃     ┃
         ┃         ━┃  ┏━ ┃ ┏━ ┃ ┏━ ┃  ┛ ┛ ┛ ┛ ┛ ┛
         ━━━┛   ━━┛    ┃    .┃     ┃
                        ,:',: '  '   ,:'    ,'   ,:'   ,: '  '   ,:',   '   ,:'
                     '   ,:',   ' ,:',: '  '   ,:'    ,
                        '   ,:',   '  ,:',: '  '   ,:'    ,         '   ,:'   ,: '
 ,: '  '   ,:',  :'  '   ,:',: '  '      '   ,:',   '   ,:'                '   ,:'   ,: '
    ,: '  ' f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ  ,:'    ,
         | 急に吹雪が強くなりまして。……いえ、あれはもう氷の竜巻の域ですね。     ,:'    ,
         ヽ_____________________________  乂_   ,:'
     :'  '   ,:',: '  '   ,:'    ,  :'                       '   ,:',   '   ,:'
       :'  '   ,:',: '  '   ,:'    ,  :'
,: '        '   ,:',   '   ,:'  '   ,:'   ,: '  ,:',: '  '   ,:'    ,
   ,: '        '   ,:',   '   ,:'  '   ,:'   ,: '   ,:',: '  '   ,:'    ,
                 ,:',: '  '   ,:'    ,    '   ,:',   '   ,:'
                    ,:',: '  '   ,:'    ,     '   ,:',   '   ,:'     ,:',: '
       '   ,:'   ,: '  '   ,:',   '   ,:'                          ,:',:
          '   ,:'   ,: '  '   ,:',   '   ,:'                    '   ,:',

8856 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/30(木) 23:56:19 ID:qJ6rprP9
そういやアナ姫様は低温に強かったりするのかな?
あるいは能力でその辺調節できたり
8857 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/30(木) 23:57:28 ID:5A9AHjhh




          /_!                            ィ      /  \   /
.    ,    / \                         /,'   ,. '、´     ヽ  l
    |ヽ  /ヽ、   ``‐、__ ,.ィ= ===‐- 、_          / .| ,. ' ´   ヽ      ヽ',
    ∧ ∨_   ヽ、   ``丶、 ,,. ' ´/´ ̄ ̄         / ,. .| ヽ,     ヽ      ',`丶-、__ __     __
    |'´|ヽ `ヽ,   `゙'‐-r ./´',   ノ             Y`´ 'ヽ, ヽ,     ヽ      ヽ   ヽ ヽ ̄```',/`
    | | `゙ヽ、ヽ、    ∧´,  .l }´              ト--,、 ヽ、 ヽ、      ヽ,      ゝ-‐'",´´',  ̄ィ/
.    !`.',`丶、 `´`゙`゙/、 `'|',  ,l}.      イ        /‐-/ `ヽ、`ヽ-ヽ、     l ,,. ' " /   ヽr 、-‐'
     ',__.',_ _`` ‐- / ヘ、.| ',,'l {   /'/|,'        l`ヽ.| `ヽ  `ヽ、  `ヽ,. '´、     l     ィ
     ',__',__``'''‐-| `ヽ、 .! .,|.|∧ / //./,.       /__ .|`ヽ、``丶、 ` > ´ |   ヽ   .|   ノ´
      ', ',  ``''‐-ト、  || ',.レ-/ /´./ノ|/l       |. ``|`丶、`丶、.`/, |  |    l´  ,'  ノ
      l`´ヽ`゙' '' -ト、 `゙`|.l / / // //       !'''‐-|`ヽ、 `ヽ./', ',.|  ヽ   .|   |  |
      ヽ"´ヽ´`゙.‐ト、`゙ヽl}、 | ./__/ />'        ,'ヽ‐-ト、 ヽ、/  ヽ .',   l   |   |  |
       ヽ,ィ \ヽ|l、`゙ 〉゙}`'yゞ,'、>´>        l`゙' l ‐}、 `ヽ/\   ', ヽ  ヽ  |   |  {
         ヽ  ヽ、、`  '{l、,/-l/ヽl.‐/´        |`゙ ノ、/ ヽ./\ `丶、ヽ .ヽ  ヽ .',_,,. -}-、 \
          ヽ r‐‐ヽ` ゙ll''´'ソ、シ"〈        _,,..イ``'ヽ' `ヽ/\ `` 、  `ヽ、>-"´ |  ノ r'`‐-ヽ
           ヽ∨ r-,-、/{l'''"{´ヾ'||',    ,,. '´|  , ヽ ヽ/\ `ヽ、 `ゝ'´ |  | | |_ノ"´
            ヽ ,' / Y  〉´ヽ、r-トヽ、,. '´l   y /   ',´ \ `ヽ, >´  | ゙l l lィ '
             y/  lヽ/ヾ-`'''' "',  ノ  /   / l    ',   ヽ、/, l  ! l ノ´
             ヽ /|/|`ヽ__'´,"ィ´ヽ、. /   l  ヽ   ヽ   / } l l  lノ´
              ヽ//.|ヽ、 ヾ ィ-'" ノヽ、  ヽ l   ヽ   .ヽ/  l  l ',/
              //',.| rヽ`、゙ f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
.              |/レ'.|´`ヽ-‐| 確か、このようなものが見えたと。レイダーが、「クシャルダオラ」と叫んでおりましたが。
               !ノ´ | ヾ`` ヽ____________________________________ 乂_
              ∨´ヽ´`ヽ`ヽ-ヽ  / lヽ !, ,、_ _ _ \ ヽ l ´r'
.               ∨´|__゙_‐-`、,'´ゝ |  ', ヾl | | ィl` ‐-`―`―ヽ
                ∨ヽヽ、_ヽ-‐'''" ゝ ヽ '''"´/从ノ-\´ヽ   `` - - = .. ,___,、
                ∨'`'' ' ヽ--'  /  /  / /ノ从ヽ|ヽ   ヽ _ _ ,.  ' ´ ̄`''' .ヽ
.                 ∨´ヽ-‐`ヽ /  ノィ '´ /ノ从ノ  lヽ\  ,    ,,.  ' ´ ̄  ̄`ヽ ヽ
                  ヽ_ `゙ゞl゙'/ /彡/ |ノノ  ..!     l ̄ ´          ヽ |
                   ',ヽ-  〉/ ̄/`/ /\  ノ',     l_            ノ '
                   l   /彡ミ彡ミ /  l` ´  ∨    ヽ
                   |   l  |  | ', ',.  ノ     \ ノ`ヽ |
                   j Yヽ,__}、 |、 ', .}  l       `ヽ   ヽ
               ,.  ' ´  ̄.l /  }/ )´/l,'´ ̄  ̄` 丶、  |    .ヽ
            ,. ' ´      '   '  '´           ``丶、__l___





          ,.-:'":;:-'"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`':-、
          /...../ ::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   .x='" ̄
        ,:'::::::::;:':::::::  ::::,:'::::::;':;':::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::`'〆
      /::::::::;/::::::::::.  / ::/:i:i:::/:::i::::::/ i::::/i:::::::::;、::::::::::::::::::\
       /::::::;:':::::::::::::::::::;'.::::::i:...ii/i:/´';:/i  ∨ i/i:::/.i::::::::::::::::::::::::::ヽ
.      ,'::::/:::::::::::::::::::::; :::::::i:::N ヽ/\     i/ i/i::::;:/::::::::::::::::::'
    ,'/::::::::::::::::::::::::::;::::::::∧i /, ^'i Y      i/ }::::;:::i::::::::::
    /::::::::::::::/:::::::::::::::i::::::/.  { ヽ//           i:::イ::i:::::::::::
_,.='´::::::::::::::::;ィ::::::::::::::::::i::::i'≧、 ヽ= -ヘ           i/ i::;:::::::::::
==-::::''""フ:イ::::::::::::::::::::i::Ni{7云ミ:、   ヽ          /ソ::::::::::::
::/:::::::/:∨::::::::::::::::::::::i';:i 弋三彡\、         _,,..=-/:::::::..
'::::::::::::_;;:::::;':::i::::::::::、::::::i!';i `'ミ二  ゙’       ´   ./:/::::::::::..
-'フ´::::::::::i:::/i:::::::::::\:::ii :i            ,,__    ,:;':イ:::::::/:::::i:
:'´::::::::::::::::i::':::i::::::::i!::::i\i              ハ_,`7=、ク:::::::::;:'::::::/::
::::::::::/:::::i:i:::::i:::::::i!::::i               弋='´ノ≧:::::;:イ::::::;イ:/      やはりか。状況的にはそれ以外無いな、というものだった。
:;:イ::{:::::::::i:i:::::;:i::::::iト;::i              〉   ´/-:'"/:::///
/::::/`'=,_://i:::::::トミト、                /':::/;::イ .,:':'        北領でもあり得ないクラスの超低温と、竜巻による急激な
::::ノi:i:i:i:i:i:i:i:i\i;:::::i:i:iiiト,ヽ、    ,,...、     ,.:'.:::::::::::::::::::レ´.  /
´i:i:i:iiiiiii;i;i:i:iii;i;i:i';:::i,i:i::iiii\\.    `’    ,.イ::::::::::::::::::::::::i     /       気圧の変化……いや殺傷能力すらある風圧の主。
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii;i;i:iiiiii';:i:i\:iiiiiii\`'::....... .. -:::::':´:/ i:;イ:::::::;:;:i\::::', . ノ
`'=-.::;_:i:i:iiiiiiiiiiiiiii:人:i:i:',:iiiiiiiiiii〉´:::::::::::::::::::::::{  i!.i:::::::i .';i  \;
`'ヽ:., `ヽiiiiiiiiiiiii/iiiiiii;;i:i\ii/::::::::::::::::i\:::::::i   i:::::::i  }
8858 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/30(木) 23:59:40 ID:IqxMDLjb
スカベにドラゴンおるんか……
8859 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/31(金) 00:01:43 ID:IRXnENZE
>>8858 いない理由は ない



                            _,.. .,
               _,. =--- = .. ,, _   /    ̄` '= .,_
           ,.=-'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::...、        `'= 、
         /:::::::::::;:':::::::::::,:::::\::::::::::::::::::::::::::::::::\             \
      /:::/::::::,::::i::::::;:::i∧,i::::iヾヽiヽiヾ/'N:::i::::::::::::`::.、        \
     /:::::::;'::::i:::i:::∧::イ;:i  ヽi  ` |   }::i:::::i:::::: ',.':、         ':,
    /:::::::::::i∧i::i::i  ':, `              i:;'i::::i ::::.  i ',         `
.   ,'::::::::::::::|':::|;;:iソ   ,.,_              ソi:: i :::::::. ::i;::::i
    i  :::::::::;:ヽiN_ ./ ,-.,`'i         / .i::;': ::::::::: :i;::::i
.   i    ..:::';:::i;:i `7 / /./       /  .i' }:::::::'::i: iヽ::i
   i .:i :::.::::::::::';::トヽヽ..二/=-.,__}     ;少三ミ≦::::::;'::i;::i ';:i
.  i::::i ::::::::::::::::ヽ:',  _斗云≡ミ     '' { ....} .}>/i:::iV:', .i:i
.  i::::';.:::i::::::::::::::::';:i≧' i ...ハ     、   二,./ .i::/::i/::::ヽ::.i'
.  /:::::::';:i :::::::::::::::::,弋:;., `'竺=       }     ∥i::::i::::::::::::/=-     本来日高山脈から東を生息地にしているのだが、
. ,':::::/'i ::::i ::::::::::::::\  ̄              i::::::、ミ='::::\
. /::イ::::::i:::/i::::::::::::::::::::::\              ,i::::::::i:::', ̄ ̄ ̄    稀にこちらにも出現する場合がある。
/:'´/;イ:::i;:'::::';::::,、::::::::::ヽ ̄   i_j         /:i:::::::::i':;::',
  '´ ,'::::::::::::::i :i、ヽ:::::::i;::':,       ⊿     ,:':::::::';:::::::iヽ`\         ……人間など歯牙にも掛けないんだが、運の無いことだ。
.  /.:::;ィ:::::::::'; i:::::::';:::::::i';::';-.,_        /::::::::::::ヽ::::i-:\
  // i::::::::::::'i::r'";;;';::::i ヽi : :`' :- ..,,_/\:::::::,,::::::i ';::i
/´   }::::::::::::::::} : ヽ;i:::i`'''-==........... =-'|ヽ: :`=.,_i\:i ';i
.    ;:::::/.i:::/: : : :`i::iiiiiiiiiii;; iiiiiiiiiii;;;iiiiiiiii'; ::::.: :`'-ミ,_ '
    ;/  ,':/: : : :::::.,';:ト,iiiiiiiiiii;, ' ;iiiiiii;iiiiiiiiiハ: ::::. : : :::::::.`7- .,,_
        /.:.: : : : :::::::'i: :\iiiiiiii;, ':;iiiii;: ';iiiiヾ::::::.. : ::::::::/  /::/..,,_
     /;;_::::::::::::.:.:.: :::::::::.:.: :\=- :: ' " ̄: : : i::::::::. :::::::;' ,:'::::/  i





                    -=ニ二二ニ=-
                /     ‐=ニ=-    \
             /∨  <> ――― <> ∨
             {  :}<>/   /⌒¨  、   <>v
         __人__/    ,'   .i      ヽ   \)、
        <   0O `ヽ  .:    :{        \  ∨〉
         \ _人  } :  :   {    ∧      ∨〉
           // } ¨¨ヽ  .i  :{    {ハ _|  \V人
            レト、}   :|  |  |  {ハ   {-‐}  :|    ` 二 フ
              | }  |  |―|―{ハ  :{  :} ::ノ /}八 ハ
              | 八  |  |      人  { ェzzァ ∨v〉  |  |
              |' | \} 八 ミzzァ   `¨`    .:- ': : :|  |
              |  )八∧      '       人: : : : |  |     私も、辛うじてその姿を見ただけで、後はもう何が何やら。
              |  / O: : >.    - ‐  /} ∨: : ::|  |
              | , ' ノ}: :/  {::≧s。_/|::ル  ∨: ::|  |  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
             /  〈/ 人  ∨::}=====ル 〈〉  ヽ:..|  |  | 実際、もう少しで死んではいたよ、お前も。
             '  : : /     ∨}{==}{/         \ |  |   他の者より強靭だったから、辛うじて生き延びたというだけでな。
            / > ´   〈〉  ∨ニ, '        〈〉\  ヽ____________________________ 乂_
           ,' /           ∨ 〈〉  _ _        \
           ,ル〈〉    〈〉   〈〉人_ /ノ‐‐'     〈〉   \
           /           / {///// '¨¨二ア__        :、
         / 〈〉   〈〉   /::::/{¨(¨く   ゝ―ァ'  〈〉      _
       /     _ ...  ‐<¨¨  /}   人  /¨¨,'>:.      〈人
         >、_ _ ィ   〈〉 /--=ニ ,イ   >--イ:::::::/ 〈〉 }>‐  __>
      /-_-_-_-フ    /{: : . /¨.:八 ,イ〉  :レヘ'     /-_-〉_-_-_-_-_
     ∧-_-_-:/〈〉 /):::人: :{    {ハ  <  . . ::/    ./-_-.:_-_-_-_-_- 〉
     ∧-_-_/   /八{`ヽ ≧)   .:   人. . : /  〈〉 /-_-,'_-_-_-_-_/、
    ,'-_-_    ./{  v  レ'ト、  ,'  イ≧=-'    ./-_-/_-_-_-_/-_ ∧
    -_-/ 〈〉 /v )  人/ ノ .:) 人  ソ  / 〈〉   /-_-/_-_-_ , '_-_-_-_ ∧
  ∧_/    /::::| { 〈/  < _  〈_ノ  〈ニニ     ./-_-/_-_-_-_-_-_-_-_-_∧
  ∧/      /:::::::| } (     〉  ,'    ノ=/     ./-_-/_-_-_-_-_-_-_-_-_-_∧
  {_/     /:::::::::| }  \   / /   イ=/    /-_-〈_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_∧

8860 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/31(金) 00:03:04 ID:KFoMVchT
世界が荒廃する前の生物兵器だったり、激変した自然環境に適応した変異生命体(ミュータント)しかりですねー。
8861 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/31(金) 00:03:13 ID:4jmge1xA
毒武器もたなきゃ(最近のクシャルさんはどの程度強いのかわからん)
8862 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/31(金) 00:06:46 ID:IRXnENZE



          ,.-:'":;:-'"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`':-、
          /...../ ::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   .x='" ̄
        ,:'::::::::;:':::::::  ::::,:'::::::;':;':::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::`'〆
      /::::::::;/::::::::::.  / ::/:i:i:::/:::i::::::/ i::::/i:::::::::;、::::::::::::::::::\
       /::::::;:':::::::::::::::::::;'.::::::i:...ii/i:/´';:/i  ∨ i/i:::/.i::::::::::::::::::::::::::ヽ
.      ,'::::/:::::::::::::::::::::; :::::::i:::N ヽ/\     i/ i/i::::;:/::::::::::::::::::'
    ,'/::::::::::::::::::::::::::;::::::::∧i /, ^'i Y      i/ }::::;:::i::::::::::
    /::::::::::::::/:::::::::::::::i::::::/.  { ヽ//           i:::イ::i:::::::::::
_,.='´::::::::::::::::;ィ::::::::::::::::::i::::i'≧、 ヽ= -ヘ           i/ i::;:::::::::::
==-::::''""フ:イ::::::::::::::::::::i::Ni{7云ミ:、   ヽ          /ソ::::::::::::
::/:::::::/:∨::::::::::::::::::::::i';:i 弋三彡\、         _,,..=-/:::::::..
'::::::::::::_;;:::::;':::i::::::::::、::::::i!';i `'ミ二  ゙’       ´   ./:/::::::::::..
-'フ´::::::::::i:::/i:::::::::::\:::ii :i            ,,__    ,:;':イ:::::::/:::::i:   ともあれ、こちらとしては状況に裏付けが取れただけで充分だ。
:'´::::::::::::::::i::':::i::::::::i!::::i\i              ハ_,`7=、ク:::::::::;:'::::::/::
::::::::::/:::::i:i:::::i:::::::i!::::i               弋='´ノ≧:::::;:イ::::::;イ:/   あの状況なら生存者1が0でも大差はない。
:;:イ::{:::::::::i:i:::::;:i::::::iト;::i              〉   ´/-:'"/:::///
/::::/`'=,_://i:::::::トミト、                /':::/;::イ .,:':'     市役所にはそう報告書を出しておくよ。
::::ノi:i:i:i:i:i:i:i:i\i;:::::i:i:iiiト,ヽ、    ,,...、     ,.:'.:::::::::::::::::::レ´.  /
´i:i:i:iiiiiii;i;i:i:iii;i;i:i';:::i,i:i::iiii\\.    `’    ,.イ::::::::::::::::::::::::i     /           発見者の口を封じたければ、まあ適当に何とかしろ。
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii;i;i:iiiiii';:i:i\:iiiiiii\`'::....... .. -:::::':´:/ i:;イ:::::::;:;:i\::::', . ノ
`'=-.::;_:i:i:iiiiiiiiiiiiiii:人:i:i:',:iiiiiiiiiii〉´:::::::::::::::::::::::{  i!.i:::::::i .';i  \;
`'ヽ:., `ヽiiiiiiiiiiiii/iiiiiii;;i:i\ii/::::::::::::::::i\:::::::i   i:::::::i  }





                    -=ニ二二ニ=-
                /     ‐=ニ=-    \
             /∨  <> ――― <> ∨
             {  :}<>/   /⌒¨  、   <>v
         __人__/    ,'   .i      ヽ   \)、
        <   0O `ヽ  .:    :{        \  ∨〉
         \ _人  } :  :   {    ∧      ∨〉
           // } ¨¨ヽ  .i  :{    {ハ   |  \V人
            レト、}   :|  |  |  {ハ   {⌒}  :|    ` 二 フ
              | }  |  |⌒|  {ハ  :{ィ笊う㍉ /}八 ハ
              | 八  |  |ィチ笊㍉人  { 乂ツ ∨v〉 |  |
              |' | \} 八乂ツ   `¨`    .:- ': : :|  |     承知いたしました。
              |  )八∧      '       人: : : : |  |
              |  / O: : >.    v ァ  /} ∨: : : |  |   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
              | , ' ノ}: :/  {::≧s。_/|::ル  ∨: ::|  |   | ……ああ、そうだ。最後に聞いておかないといけないことがある。
             /  〈/ 人  ∨::}=====ル 〈〉  ヽ:..|  |   ヽ___________________________乂_
             '  : : /     ∨}{==}{/         \ |
            / > ´   〈〉  ∨ニ, '        〈〉\                    何でしょう?
           ,' /           ∨ 〈〉  _ _        \
           ,ル〈〉    〈〉   〈〉人_ /ノ‐‐'     〈〉   \
           /           / {///// '¨¨二ア__        :、
         / 〈〉   〈〉   /::::/{¨(¨く   ゝ―ァ'  〈〉      _
       /     _ ...  ‐<¨¨  /}   人  /¨¨,'>:.      〈人
         >、_ _ ィ   〈〉 /--=ニ ,イ   >--イ:::::::/ 〈〉 }>‐  __>
      /-_-_-_-フ    /{: : . /¨.:八 ,イ〉  :レヘ'     /-_-〉_-_-_-_-_
     ∧-_-_-:/〈〉 /):::人: :{    {ハ  <  . . ::/    ./-_-.:_-_-_-_-_- 〉
     ∧-_-_/   /八{`ヽ ≧)   .:   人. . : /  〈〉 /-_-,'_-_-_-_-_/、
    ,'-_-_    ./{  v  レ'ト、  ,'  イ≧=-'    ./-_-/_-_-_-_/-_ ∧
    -_-/ 〈〉 /v )  人/ ノ .:) 人  ソ  / 〈〉   /-_-/_-_-_ , '_-_-_-_ ∧
  ∧_/    /::::| { 〈/  < _  〈_ノ  〈ニニ     ./-_-/_-_-_-_-_-_-_-_-_∧
  ∧/      /:::::::| } (     〉  ,'    ノ=/     ./-_-/_-_-_-_-_-_-_-_-_-_∧
  {_/     /:::::::::| }  \   / /   イ=/    /-_-〈_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_∧

8863 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/31(金) 00:08:28 ID:IRXnENZE



                             _
                ,. . : =≦: : ̄: : :  ̄: :≧=-、≧=、
            ,. :=≦ : : /: : : : \: : ヾ: : \ : | : : ヽ   ヽ
         ,. :<: : : : ;イ : ;| : /|: |\ト、: :|ヽ: : ハ、| : |: ハ.  ,\
         /: : : : :/ : / :|:./:|: ハ: |  ヾヾ|  \:| ヾ:リ: : : :ト,   ヽ:.、
     ./: : / : : 〈 : /|ハ:{Vl/  ヾ      , イ}/ }: : : | |   |: ∧
    ./: : : /: : : :/从| _          /  / i|: /:リ |   |/: ∧
  ./: : : : /: : : : {i Ⅵ/_\        /      j/|:/: :|   |: /: ∧
. /: : : : : :/: : : :|: | ヽ// ./ /       ./         / | : : jn  i|: : /: ハ
/: : : / : : /: :|: : :Ⅳ .// ./ /、         /   ,   |: : : : j .i|: : | : : |
: : : / : : /: : :|: : :| /  ̄ ./  `         / .,.ィ=イ≠ミ リ : : /   |: : | : 八
: : /: : : :|: : 八: 八 .≧=-' __        / 仗:刈 /: :/:/_   i|: : | : : : ヽ
:::/|::::::::::|::/::::::ヾ:::{\    ___         ¨¨ ./::::/:::::::|  リ::::::|::::::::::::
/ i| :::::::::|{:::|:::::::::::ヾ、  ィ云芯`              /:/::::::::::| /:::::: |::::::::::::::
  |:::::::::::|:::ハ:::::::::::八 ./ 弋/   }        〃/::::::::::::リ /∧:::リ::::::::\:::::::   私は黒神くじら。このイワミザワ診療所の医師だ。
  |:ト;::::/|::{:::ヽ::::::::::::\ヾ        `         ./::/:::::/ // .}/::::::::::::::::\ ̄
 .ハ| ∨:{ヾ:::::::\:::::::::::::\                   ///:::::/ // ノ|::::::::::::::::{\:{       ――お前、名は? カルテには書かにゃならん。
  ヾ∧:|リ::::::::::::::\:≧=‐一     .〃:::ヽ   〃 ./:::::/ //:イ:::リ:::::::\:八. ヾ
   / ヾ::::::::::/::::::::::X:::::ヽ         {{::::::::::)    /:::::/ / {_:::|::::::::::::::ト、{\{
  ./  ∧:::::/:::::|:::/::{::::::::::\       ゝ ‘ヾー―/::::/ {  /_:ト、:::C ヾ \
 〈  / ./ヾ{::/:::|/:::::|:::|:::::/:::>:...        }  ./}::/ |  /    ≧=,| _
 / ./ ィ{   |'|:::::|:::/Y:: |::/:::::::::::::::::::≧ _ ≦ | /.〃 j ./=――ァ'≦_ .>≦ ̄
./ ./´ |/リ |:::::|/ jヾ:|/}::::> '  ̄ `ヾー‐=≦  /// ./イ::/,  <      /::\
  /|   i| / |:::::| /:八|≦      ノ}:.:/ _ノ/_./ /:::://   /ヽ   |//
  l |  八  i|:::/ ./ ‐≠ニ___彡イ――ミ:.:.:.:.:.:.:.:.:.{/://\  ./:::::::::|./, イ:::::
  l八   \ i|/ ./    ノ, .:-=≦> ‘ ̄≧=ミヽ ://ヽ \: : : ヾ: : : , イニ/  ヾ:
  |  ヾ _  \  ,.イ} |,ィ./          二_   \ヽ: :/: , イ三/: :}}
  |   }( ヽ  ,<  .ノ /      . . . =≦: : : : : : : ≧=} Yイ三ニ/: : : : ヾ
  |     ノ/     ./ ./    . . :=≦ : : : : : : : : : : : : : : :>≦三ニ/: : : : : : : :ト、
  |   ./     / ./=≦: : : : : : : : : : : : : : : : : : =≦三ニ=イ: : : :\: : : : : : : : :`
  〉   ./ー―=≦{ {: : : : : : : ̄て≧=―=≦三三三/:.:/: : ≧=- ヾ: : : : : : : :
  |  .{: : : : _: :_:_八_ニ=‐=ニ三三ニ=‐ニ 三三/, ィ-=≦:/  /三\: : : : : :
⌒ゝ 八=≦三三ニ=―=ニ ̄: : : : : : : /三三三/ /: > ‘  イ三三ニ.>、: : : :
-=≦三ニ=≦: : : : : : : : ヾ〉: : : : : : :/三三三/ /: /   /三三三./  \: :
三/ ノ   >= 、: : : 〃: : : : : イ―^―彡__ /: /     }/⌒}ニ./    〈: : :
:ヽ::::Y   /: : : : :|: : : {{: : : : : :r――} /- < }》: 》        //       }: :
彡|ヾ   /: : : : : :八: : 八: : : : : | ○ |'    ≧ミ、       }/         /: :





          /|        ___
         ,'   |   _ -=ニニ=-       =-
         |   ル  ´へ     -=-        =-
         |.// '{  `ヽ     -=-       =-
        //  / ∨   \    -=-        =-
   . -=ニ, ' /   '   ∨    \    -=-         \
 /   ./  /   .i    ∨     ヽ     -=-
  ̄ ̄ 7   '    {    ∨       :.    -=-          \
      '.: .: .:   {      .∨      .}   -=-          /∧
    | i i  .i   :.     ∨          ,へ          /∧
    | | |  :.   \    ∨     ,'       ト  }            /∧
    | | |  ∨    \__ ∨   .:  .i   }ハノ\         /∧
    | | |  ∨    :} \  .∨  /   }     人乂Xニ=-      /∧
    | | :、 ̄ ∨   :} ,ぅて笊示ァ /   .:  __.: イ   \乂乂Xニ=-------ァ
    | | : ::示ミ∨  :}   叱rノ ∨   / ¨¨ ,'ヽ、   \乂X乂X乂X乂〈
    | |  : : :炒 、   }   ¨¨  /   ,'    ∧ノ }    \乂X乂X乂X∧
    | | \: : :ノ  \八    /  /    /_>,'  :{     \乂X乂X乂∧    名乗り遅れました。私は――
    |八 :\ハ         ⌒¨¨¨¨7    へ イ   {     \乂X乂X ∧
       ヽ| レ:           / レ'´:| : ::|   :.       \乂X乂 ∧
       | :八  r‐ ァ    /⌒/ . : :| : ::|   :           \乂X乂v
       |  .' :\         ..::    人 ::|   i          |  ≧s。乂〉
       | /   \    ...: : ._  _  { } _>ノ   ト        |     ¨¨|
       |/     `¨ _}  〈 〉 {  }/  '    | `ヽ       |       |
       |  :   . : ://.}_ _} {ニ- ´    |    |   \    :|       |
       |  i   . : / 厶----/`       |    |     \   :.     ::|
       |  |  . :/ ¨    /   /\       |    |      \ 、       |
       |  |  . ハ     /   \/       :|    ト、         .\ 、     |
       |  | ./ゝ{    /            |    | \
       |  |.:/   {  /          /\ |    |   ∨      \   |
8864 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/31(金) 00:10:33 ID:IRXnENZE









           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
           | アナスタシア・ニコラエヴナ・ロマノヴァ。スカベンジャーに、なろうと思います。
           ヽ_______________________________  乂_














                                                      ___________|\
                                                     [|[||  To Be Continued....!    >
                                                       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/

.
8865 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/31(金) 00:13:37 ID:IRXnENZE


           . :´: : : / : : : ′ : : : : : : : :\ : :ヽ
         /: : : : : :|.: : : :.| : : : : : : : : : : : :\ ’,
         .′ : : : : il : : : :|: : : : : : i : : : :    ヽ: :.,
       ': : : . . . . .il. . . ..|. . . . . .ト、 . . . . . : \ \、
      , : : : : : : : 八!: : :|、: : : : l八 :_:_: : : : :\ \
        {: : : : : : : : :从 :__|:_: : : : :|. ¨\: : : : : : : : :ヽ: :Y
        |.: : : : : i: : :√}从|\: : :从  _≧ュ、.,_: : : : : :\
      八: : : :/: : :7     _ ヽ: :ゞ ,x≠ミ.、Y : ̄弋=、: :,
    \_/__,..イ.: : :ノ{ ,.x≠ミ、 \丶      .}: : : : : :, )ノ
     /ヾ、_彡イ゙: |          \丶._  从: : : : .:,       というわけで第一回でした。
.    {: : /: :/ヾ : :\          '  ー一 从: : : : : :|
    /: :/: : : :.\ : :\    _.   ァ   ,.: :{: : : : : : :l        くじらさんの登板は個人的な好みでしたが、
 ー=≦- イ: : :|: : : : : \: : \_       _ィ": :| : : : : : |
     { : : : : l : : : : : : : ヽ: : ヽ≧.. ー {. ‘,: : :l: : : : : : :ト、   )、   思う所ダイスで1出すか貴様w あれで開拓地気風が決定しましたw
.     〉゙: : : :.ヽ: : : :.} : : :{≧ー一   }. ‘; : }、: : : : 人_`¨´ : )
     乂 : : : ;x}.: : :八: :.ノ    \  ノ メ_メ : : : : :(} {:i:iヾ¨´
.     _ >イ:iムイ: : ヽ(、    ..ヌ⌒K   }i:iム: : : : :\i:i:iム
.     /i:i:iム 寸∧ : : : :{i:i\、 / }ニ{ \.!:i:i:i:ヽ: : : : :.\:i:iム
    }:i:i:i:i:iム 寸il : : : ;}:i:i:i:i:i〈、 ./ニヽ /:i:i:i:i:i:i\: : : : : ヽ:iム
    ノ:i:i:i:i:i:i:iム 寸: : :/i:i:i:i:i:i:i:i:i∨二二∨:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\: : : : :):iハ
8866 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/31(金) 00:15:05 ID:qURmN1ae
乙。
8867 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/31(金) 00:15:47 ID:pldbZGgF
乙です
8868 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/31(金) 00:16:38 ID:nc59S8Ub
乙ー
さすが試される大地、生物も人類も全力ですな
8869 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/31(金) 00:17:48 ID:g5HDWjQy
乙でしたー!劇的な1だったww
8870 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/31(金) 00:19:12 ID:KL/V2M1Q
お疲れさまです
8871 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/31(金) 00:22:13 ID:IRXnENZE


                   /: >、: :ヽ
             . . -‐ミV´{: />:ヘ : ハー- ミ
            /: :ム==ミⅥ/: : : : :∨ :}: : : : : :`ヽ
              /: :/: : :⌒ヽ/: : : : : : :Ⅵ!: : : : : : : : :\   イ
         ト   !: : {/: :/ :{ : : : : : : : }:リ: : : : : : :ー===彡く
         { :、_. Ⅳ: !: /: : :八: : : : : : : /: : 、 : : : : : : : : : : :ハ }!
         ー‐ァ´ハ: V: :.|: :.′ハ: : : :ヽ: : : :ヽ\: : : : : : : : :/: :∨}
           / : : : ヽ} : |: :{: イ: :、: : : : \ : : \:> .. : : : : :/:イ
        /:〃: : : : : : | 八 .}:イ:\: : : : :> .:`:ー―≧=彡:´: |
          {: {{ /:i |\ _,  ー十廾==‐\. li -_、: : : : : : :.Ⅵ
         ー=彡:/lΓ´\: : : : : :.リ≧=云¬Ⅶ : : :}ニ=- く: : : :、
       ー==彡く:ヽ k云=ヾ  ヘ〃辷少rイ :}} i : イ:ヽ、___:\: : :ー 、
         イ: :\\ 辷少'" !\ ヘ.i/i/i/i/i ∧Ⅵノ:ノー=イ: : : 、_: : :ヽ    今回はくじらさんだけの登場でしたが、
        〃{: : : : ーヽ〉/i/i ノ   ヽ}   u ノイ〉  r'-‐ノー=ミ: \ `ヽ }
          {{ 乂: : :ゞ≧=-  ヾ         从 r一 个ー=ミ、 : ー 、 リ    次回からどんどん出しては行きたいかなと。
           ヽ:::/ 込   ー==‐ァ    /ムイイノ : : j: : : : : : ー 、: ヽ
         ー=彡. i| 介: .  `こ´   /    i!彡イ: : : イ!: : : ヽ: 、ー:、:ハ    適宜募集も掛けますので、案のある方はどんどんどうぞ。
         {、__ /: >! l i.:.:.>、  イ /  /|!j: : : /:八/ : : ハ: !  }: }
         ー―‐ ´  ヽ: : : : :  <   /: : : :∠:イ: :ム=ミV }:} ノノ            それでは今回はこんなところで。
                  r:.、!: : : : r==ミー=彡: :≠:´:.:.≫.:´.:.:.:.:.:.ヽ リ ´
              ト、 /:.:.:.|: : /}´ }i}/: :/:.:≫.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
                乂_:ー_:=:彡イ`}i}/: :/:≫:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:'.
            r‐':./: /ィ⌒7イ: : :lイ:.≠:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.-‐.:.:.:.:.ハ:.:.'.
             {:/: /////イ{: : :从〃:.:/:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:
            {: : イ:.://// : 从 : :{ヽ}i:.:./:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.!
           /:イL{、:.{'/ィ≠ミ、ハ: :',:.:.:.:.{:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.}::j
              {〃`ヽV.:.――― ':.:.ヽ:〉:.:.〈´:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.: |´
8872 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/31(金) 00:22:48 ID:bsezsF/M
8873 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/31(金) 00:23:51 ID:IRXnENZE



            「 ー 、   -=ニ二二ニニ=-
            )   〉-=ニニニニニ=-    \
           , へ _/ /     `ヽ\   ∨
         ∠ _ /  ,' /       \\  ∨
            /  .:         |    )\ ∨
            ,'  .:| .{  |     .:   〈○/
              /|  八 {   | 八  .}   ∨\ |
            | /笊㍉|\八{ ̄\}    .∧X \
            |/:. 八ツ    てう㍉{    八∨Xx{
            八|::  .   乂ツノ   /_ソ ∨X{
            /  人       /レ〈// .:  Y⌒          【 また来て北領 】
            /     ヽ ` ‐   イ  〉 | .:  /∧
             /       >‐,< 人∠__|__|_ /∧
             /  γ  ̄フ7´       i=|   ̄ ̄ヽ
         .,'   ∨  /i/、__   ./_ . -.i=|      .∨
         /   , , ./i/   ヽ ./     l=|        ',
          /    { | /i/        ,  ..l=|  .ノ     .i
          {   .i /i/   ',   /   .」iム イ     l
          {   /ニif      }/  .伝三ニム八..    ,
           、 /三ニム    ./   .伝三三三ム i..    ',
         ./三三三》、 . f  .伝三三三三ニゝ、.....   ',
           ム三三三ニ》、...i .伝三三三三三.|ニム     ',
            {i三三三三ニニYf三三三三ニニノニi∧
          .ヘ三三三三ニノ\三三三三ニ/i ∨ ∨
           .`<三ニフ=r≠.ゝニニニニf≠r=i   ∨   .}、
                ̄.、 ∨   、         > 、.」   ..ヘ
                \∨.   ',   ゝ、        ,.>、   ヘ
                  }   ヘ        ュ≦ニニニ>   .ヘ
                     ',   ヘ      ュ≦三ニフ´  .\..∨
                  」=ュ、___ゝ..=≠¨¨  .フ少マi     .\,
                     ∧ニフ´       伝/  }|         .∨
                _.ノ / `寸=ュrュrュ≦少   i|          ∨
            > ´.../    ヽ、寸三三少     i|        i}ト、
          .>-===≠く       ¨ .寸少´ -=== ┴ュ、      /.i
        ∠≠==ニ三三≧ュ、     /三三三三三三.>、    / l
   >: - ´: : : : : : : : : : :.寸三ム   .γ/: : : : : : : : : ̄:寸三.ム /  .:        >--. 、
 ./: :-: ‐ ´: : : : : : : : : : : : :寸三ム  ./´: : : : : : : : : : : : : : :.寸三iム   /       ノ: : : : : : ゝ. _
./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 寸三i.../: : : : : : : : : : : : : : : : : :: 寸ニ┘≠--‐‐‐‐: : : : : : : : : : : : : : : ̄:ヽ、
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.}三iレ: : : : : : : : : : : : : : : :__:>: ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.∨
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ノ三if: : : : : : : : : : : : : : : ::.f: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ..>--.<: : : : : : : :i: :.:.i
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /ニフi: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : > ´       ` < 」: _ノ
ゝ: : : : : : : : : : : : : : : :_:_: .-≠¨¨ ∧: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .> ´
  ` ー - ===-‐ ¨¨         ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .> ´
                      \: : : : : : : : : _:_:_: :  -‐  ´
                           ̄ ̄

アナスタシアは北領のスカベンジャーのようです 「キャラクター能力」

8699 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/29(水) 22:20:36 ID:iD3c8yle


     -ミ    _、-s㏄¬…ー-ミ
     {.:.:.:.:\__,;㌻”    ̄``丶、\
     >''"゙゙ア´ |    \  \.:\
     {.:.:.:.:.:/     |    |   :..  ハ__、
   _,,乂_/ |      人 -‐ | / } ◇∝∝
.   ⌒7 / 八   \」抖牟辷|   ; ∨⌒
-ミ   /  |   丶、  \凵┘|  /  |  :.
i⌒  j{  l|   : |  丶、_> ノ  厶ィ 八 ::.
乂___从 | |乂_(    ⌒7/  ソ´  )  :
乂__彡ヘ八 八从          /  //   :    名前:アナスタシア・ニコラエヴナ・ロマノヴァ
,,_   /∨/〈 |>、 '^   乂_(/⌒ン′ |
../  /  /   ̄. .)>。,   <⌒iニニ´-ミ  ノ    性別:女性  年齢:18才  人種:半ミュータント 
  /⌒¨´  . . ./ _,.ニミ夭n_n_n{ /   \゜
../  . . . . : : / ̄/ ̄/┐┌‐ァ'’   ◇       【戦闘】? 【技術】? 【電脳】? 【交渉】? 【特殊】?
. . . . : : : _,、◇  厶=-く::::ノ .ノ/  ◇
_,. - ⌒     {     ̄ア゜        ◇     取得スキル:
  /  ◇    \ハ__/◇               《反発火能力(リバース・パイロキネシス)》
          イ(_)\~"''㍉  ◇           分子運動・熱量操作系能力の中でも珍しい、凍結、低温に特化した能力。
◇   ◇   // ハ  } . . : :\     ◇      触れたものを凍結させたり、周囲の気温を低下させることが出来る。
       / :人__{__}__ノ  . . : : :::.           【このスキルには成長の余地があります】
  ◇   // ̄二二つ   ⌒\: :::.    ◇
        /    ‐‐‐ァ┘     . . : ::|         《北の令嬢》
‐---‐…/      /        . . : :|\        北領系の上流階級で育ったことを表す複合スキル。
´  ..::::/    //   /\   . : :: . . \      読み書き、礼儀作法、目利きなど、社交に関する行動を行う際にボーナス有り。
 ....::/|  ___,/ /____/.:.:.:.: ∧   : ::ハ. . . ) \     【このスキルには成長の余地があります】
.:::/  (  ∧: : /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: / ∧  :./. i ノ°
'´     `Y.:∧: : :〉.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ :∧ :/ ノ「         ※複合スキル:幾つもの技能を集めた「職業としての」特徴。
    __,廴_∧ノ丶、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: イイ⌒ |           例:《北領兵士》《スカベンジャー》《見習い諜報員》《良妻賢母》etc
  /⌒ ⌒¨7   うぅ=++:∵ ̄{                《礼儀作法》など下位スキルを更に習得した場合ボーナスは重複する。
      . . .∧  ∧_/\/⌒¨´Y  ;
 _  . . : :./  \/ \ /   : :|  ′
ア⌒¨¨¨¨¨ 八      :{  . : : : ::ノ
     /| ヽ     ノ__彡'´  /
8703 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/29(水) 22:26:26 ID:iD3c8yle


                    ___
              「\_ -‐…‐-  〕iト
              r/ '"~~~~~"'\::\ \
              /   /       寸/,
            く/    ′       VA /,
             ′       i|      V人 /,
           l .:|   [  i|     l.} 乂)\_
           | .:|   [  从‐‐-  |.}  }| VXハ
           | 人   {乂( x===ミ |.}  }| VXx
           人: /, `¨¨¨⌒ Vソ__ノ }  ノ  .Vx}
            ⌒ヽ  '       )ノ/   ∨    はい、ちょっと間が空いてしまいましたが、私の作成続行しますね。
             } : .  、    / ´ : .  /∧
             } l -_    ィ( {‐‐‐┐: . /∧    で、技能を決めよう――と思っていたのですが、
             } |     rv^v/   {: : .  /∧
              .ノ | 〔______/     ハ: : : . /∧   その前にサクッと決めて頂きたいことがありまして。
       〈∧__ ィ(    〕 /      人: : : . /∧
       ((\〉〉~~~~"'  /、 〈〉        \: .  /∧
      /¨¨¨´: : : : : : : : .\\     〈〉   \  /∧
      . : : /: /: : : : : : : :`、: : . \ 〈〉    〈〉 `、./∧
     . : :./ ‐‐っ、: : : : : : :∨ :/,(_ \            /∧
     {//______}\: : : : : .∨: .}(_   \ 〈〉   〈〉.| /, ./∧
     /  ‐‐‐‐__)i:i:\: : : : .}: : }(__  V/.:\     |_-_ ./∧
   /    < :::/i:i:i:i:i:i\: : ハ.ノ⌒ヽ V/  \   |-_-_ ./∧
   {{______ノ⌒: /i:i:i:i:i:i:i:i:ィ( ⌒Y: : : ハ V/   \  |-_-_   /∧
   {乂/i:i:i:{__ノ  ̄ ̄〈: : :/: : : ∨(⌒   V/     \{-_-_∧ /∧
   {_ノi:i:i:i人___/⌒Vノ\{: : : : .}V:::::/   V/   |-_-_-_-_∧ /∧
   (´Yi:/ ゝ ____\\_.人: : :..:}∧ノ   V/  |-_-_l-_-_.∧ /∧
   V  (_______     `、`、_______.V/  |-_-_|-_-_-.∧ /∧
8704 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/29(水) 22:26:46 ID:n13Cqo+D
ほむほむ
8705 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/29(水) 22:27:10 ID:fao1unpQ
何でしょうか
8706 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/29(水) 22:29:05 ID:iD3c8yle


                    __
               -=ニ__      `ヽ
             /-=ニ  ¨¨¨¨`\ヽ    \
            , '/, /   `ヽ― 、 \\    v
           _ /  / .:       \ \ \\  ∨
         \/  / :{    i    v    \〉__ ∨
         /}  ,'  {    N   :.   ∨  ∨)  ∨
          〉  .:   {    { \  }   ∨  ∨――ァ
         '   {   :.   \{ , ' \ハ   ∨  ∨乂Xv
        | {  {    、   \ ,ィi斧竿ア  〉   ∨乂X}
        | {  {  {  ̄ \   \乂rソレイ     ト乂X.v
        | {  {  { ィf斧㍉\, '⌒)      }     } \乂v    具体的に言いますと能力値です。
        | ∨ {  {《 乂ツ ,        ノ    ,'   \}
        | ∨ i  N           ⌒7  /: 、     |    上のキャラシートを見て頂きますと解りますが、現状、
         ,ノ ∨  {.人    r   ァ   / /: : : : :v   |
       /   ∨ { : : \          ,'イ ∨¨¨>、∨  |    【戦闘】【技術】【電脳】【交渉】【特殊】の五項目が存在します。
       ⌒7¨¨ .∨ }: : : : :>__      / _レ´   } :∨ |
        |    ハ八: : : :{ (_}><  _> ´    :: : v |    それぞれ具体的にどんな能力かと言いますと、
        |   ,'   v: : {   )    「/    〈〉 ト、 :Ⅵ
        |   /   {: : 入  |‐  ‐/       ,}:::〉\|
        |  ./    :{/ 〈〉 |  /        ,'::/   \
        | / i   .: :{      |__ /   〈〉   /,:'  〈〉  `ヽ
        |./ {  .: :{     レ        /         〉、
        ,/  {    :{ 〈〉  /              〈〉  :/‐_v
       /    八  {   _ _ 人  〈〉              /-_-_}
       ./〈〉   { /  \{///}ヽ ∨               /-_-_-}
      ム ――{,¨¨¨¨ {////:} }、 ∨    〈〉        /-_-_-_ハ
     /  〈〉/} ̄ ̄乂//ノ/∧ ∨            /-_-_-_-_-_-_
    ,'     , '¨∨ ̄ ̄ ̄¨¨¨ ̄ {. } ∨          〈〉  /-_-_-_-_-_-_
   〈〉   /. . . 〈   〃    ノ. . }  `ヽ  〈〉       '-_-_-_-_-_-_-_
   {  /\. _ノ   .:      \_._}    \      /-_-_-_-_-_-_-_-
   {//: .     y:       ./. . }  〈〉  \    /-}_-_-_-_-_-_-_-_-_
    }ハ{: : .    . : ,': .      ̄`ヽ}       :| \/-_-:}_-_-_-_-_-_-_-_-
      、: : . .  . :{: : . .       . : }      |-_-_-_-_-}_-_-_-_-_-_-_-_-
      \: : : . : 人: : : : .   . : : : }     〈〉 :|-_-_-_-_-ト_-_-_-_-_-_-_-_-
      }‐≧=-⌒ \: : : : : : : : : : ::}      |-_-_-_-_-}ハ_-_-_-_-_-_-_-_
      } ̄ ̄ ̄ ¨¨¨≧=‐ ‐=≦‐:}      |-_-_-_-_-}ハ-_-_-_-_-_-_-_
      ノ―――― -   ____:} 〈〉   |-_-_-_-_-}-∧_-_-_-_-_-_-_
8708 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/29(水) 22:33:44 ID:wHc2Q5A3
エロ技能が無い!(バンッ
8709 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/29(水) 22:34:59 ID:fao1unpQ
>>8708
特殊の中に含まれるんじゃないの(適当)
8710 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/29(水) 22:37:42 ID:iD3c8yle


                「 ー 、   -=ニ二二ニニ=-
                )   〉-=ニニニニニ=-    \
               , へ _/ /     `ヽ\   ∨
             ∠ _ /  ,' /       \\  ∨
                /  .:         |    )\ ∨    概ねこんな感じです。
                ,'  .:| .{  |     .:   〈○/
                  /|  八 {   | 八  .}   ∨\ |
                | /笊㍉|\八{ ̄\}    .∧X \    【戦闘】
                |/:. 八ツ    てう㍉{    八∨Xx{    武器、素手など手段を問わない戦闘の巧みさ。戦術知識も含む。
                八|::  .   乂ツノ   /_ソ ∨X{    肉体的な頑健さ、素早さもこれに含まれる。
                /  人       /レ〈// .:  Y⌒
         >ー、‐  ̄ ̄ ヽ   > ` ‐     <イ〉.| .:  /∧     【技術】
        ({\} )::::::::::::::::::::∨ ̄ >‐ <  / | |  ./∧    プログラムを含まない技術、機械工学、手先の器用さなど。
          |ー '::::::::::::::::::::::::::∨ /、;;;;;)^>   〈〉 | |\  /∧    機械式トラップの知識、技能や技術系の知識などもここに含まれる。
       ..,┤::::::::::::::::::::::N:::::::::∨  /  〈〉   | |  \ /∧
       Y ゝ::::::::::::::::::::ノilil\:::,〈/       ..| |  〈〉\∧  【電脳】
          ト、〉:::::::::::::::/ilililililil)::::::) 〈〉        | |〈〉    \v  プログラムの知識、ハッキングの技量、ドローンの扱いなど。
          レ::::::\::/ililililililili//`ヽ   〈〉    :| |  〈〉   〉v 雑学などの知識や一般的な知能もここに含む。
      /:::::::::::::レノ>―‐<ゞ |ハ         〈〉:| |        / ∧
     /レ〉/)/_ _ __〈`、ニニ| ∧〈〉        :| |  〈〉   /  /∧  【交渉】
   /-_-_-//}ヽ三      {Vv| ∧     〈〉   :| |    /\  /∧ 売買や価格交渉、ネゴシエイトなど交渉全般。
  /-_-_-/ ./  -=ニ    「\.|  ∧  〈〉     :| |  /-_-_-\ /∧ 社交系知識、エロ技巧などもここに含まれる。
/-_-_-/〈〉/  レ、人 \「   〉  ∧        :| | /-_-_-_-_-_ \∧
                                          【特殊】
                                          上記の4つ以外や、純粋に運が良いかなどもここ。
                                          ESPなど、スキルで指定された場合この能力値を用いる。
8711 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/29(水) 22:39:52 ID:iD3c8yle


         __    -=ニ二 二 二ニ=-
         ⌒ヽ `ヽ/  ⌒       `ヽ)h、
           ∨ /   '    ヽ       〈ヽ :,
            ∨,' ' |     :.  |  |  ∨) :,
         _/,' .: i  |     :|   |  |   ∨ゝ-v
         ⌒¨' : {i  :.     |   |_|   ∨乂∨
           | | {i  :.     | ̄八ノ    i}∨乂∨
           | | {i― -、    ',xtf劣示    i} \乂
          ∧人/ィ劣示ヽ ./   ゞツ }  八   \〉
           八|∧ ゞツ  )'      } /  |    |       注意しておいてほしいのは、
             | 込、   `        'イ 入_|    |
             | // >、   r 、   ..:::/   |    |       これら全ては【装備など諸々含んだものである】ということです。
             レ /´/| ≧s..  .//    `ヽ  |、
            / '∠ --ァ ∨ ¨レ´  〈〉     \八      戦闘を例にすると、武装の強力さ、熟練度、戦術諸々全てコミコミで、
          ,__/   ¨¨ニア  ∨ /       〈〉  \
         }ヽ____  / 〈〉  ∨ 〈〉           `ヽ    どれだけの結果を期待できるか、ということが【戦闘】である、と。
         }   ∨       /\         〈〉    〉、
         ノ    \    /{¨゚〉  >、   〈〉      /-_-_
        〈_      / /:、__∨_ ∨{\        /-_-_-_-_
        /⌒ヽ     レ´  .∨       `ヽ  〈〉  /-_-_-_-_-_
       ,'   /    〉: .   ,': .         .\  .ハ-_-_-_-_-_-_
          〈     {: : .  {: : . . .      . . : : :}\/ v-_-_-_-_-_-_
       ,    }  ∧ ヽ: : . :. : : : : : . . . . . . : : : /     ∨-_-_-_-_-_-}_
            ノ 〈 〉  ): : :/\: : : : : : : : : : : /} 〈〉   -_-_-_-_-_-_ト、-
      ,イ    {  .∨ 〈=≦三三≧=-  -=≦三:}     }-_-_-_-_-_-_}-_ヽ_
   / |     〉  .i   〉三三三三三三三三ニ=}  〈〉 }-_-_-_-_-_-,'-_-_\
  // :|   /|      〈三三三三三三三三ニ= }     }-_-_-_-_-_/-_-_-_-_ヽ
/, '   乂 / ノ       〉-=ニニニニニニニニニニニ=-} 〈〉  }-_-_-_-_ /_-_-_-_-_-_}
8712 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/29(水) 22:40:53 ID:SmwcUp6Z
聖なる手榴弾があっても投げられなければ意味はないのだ…
8713 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/29(水) 22:41:30 ID:fao1unpQ
たとえば何か武器を手に入れた、というイベントがあったと仮定した場合、
その時に設定された数値が【戦闘】の値に加算されると言うことでいいでしょうか
8714 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/29(水) 22:42:29 ID:z+T5kvAS
核手榴弾だろそれ
8715 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/29(水) 22:43:02 ID:iD3c8yle
>>8713
ですです。そういった特殊な武装を手に入れたよ! という形になって初めて、能力値を増減させる効果があるとご理解ください。


                 ‐=ニニ二二ニ=-
           _  / ¨¨¨¨¨¨¨  -=-  ヽ
           }  〉 ∨:   :.  :. `ヽ  -=-  ∨
           } / .∨:    ∨  :.   :.  -=- :∨
           〉 .∨:      ∨  :.   \  -=、∨
          / :|:. |:  {:     ハ  :|:    \ 〈^〉{
          <__ .|:. |:  |∨:     {   |: _   \レヘ__
            |:. |:  | ∨:    {  ̄|: \     八X∧
            |:. |:  | ∨:   八/ぅて㍉.:   { ::∨X〉
            |:. ::.  v  \:_> 弋ツ }ノ.:  { :::∨
           人 人: \  〉        |.: 人   :.        この辺大雑把過ぎない? とも思いましたが、
             \__>' ¨¨ `       イ/  /, ∨
              \: \   -   / |ニ=-、/, .∨       結局装備を細かく出してもあまり変わりは無かったな、と思い、
              /\ノ >:.. __ ./__ }{ ノ  \/,  ∨
              ,'   /__).: .:  | :〉}.}{/  <> \  ∨      ざっくりと簡略化させて頂いた次第です。
               /.∨ ¨¨ | .: :|  |  /        `ヽ :.
            / ∨  ノレ} ::} ノ ∨        <>  \\
   |、_    ..-= ∨ / / , '‐=ニ\ <>            \\
  「笊ミ}‐=ニ _  v / /⌒)   .人  .\__         ∧}  \ ___
¨¨人ノルソ::::::::::::::::.::ル/ /_/  〈_ソ    ∨`ヽ <>    .∧ __       ¨¨`ヽ
∨, ―ァ::::::::::::::::::::::. |/<_______人__∨  \   .//∧\   ¨¨¨`ヽ  =―― _
/ノ ニニフ:::::::::::::::::. /<ノ¨〈〉¨〈〉¨〈^〉¨〈^〉、: : : :∨ 〈〉.\/‐_‐./∧ `ニ==-           `ヽ
 //¨¨人::::::::::::,'-' ¨¨¨¨¨¨{ ,',≧――-〉 : : : ∨   ∨‐_‐_./∧\    :.  ¨¨¨¨¨¨ ̄ ̄ ̄
  レ ,ニアiiiiii\::::::{:        V     人: : : : :∨   ∨‐_‐_-_:.   \    \\
.  /::/iiiiiiiiiiiiiiii>..::      .:{:.       ¨¨ヽ.人 〈〉 .∨‐_‐_‐..{   \    \\
/|::::::ト:.__ .<>::X>-= _=\.        .::/}  ∨    :.‐_‐_‐_.{    .:\    \\
::Y|::::::レ_人_∧:::::{ }////////>―― <./∨  .∨ 〈〉 :.‐_‐_‐_{`ヽ      .:v   \〉
ノ人ノ>――、  \ 人////////////////∨     〉   {‐_‐_‐_{.:  ¨¨⌒ヽ .:v  |、
/、≦―― -     ¨¨「\__¨¨¨¨¨¨¨¨¨/    .∧ 〈〉 {‐_‐_‐_{\.:     \}  | `ヽ
イ:::人\二二       人 :.\ _人 ̄ ̄ ̄`i:     ∧∧  :{‐_‐_‐.{  \.:     }  |
人ノレへゝ――― ^¨¨〉 \ ハ  ノ       :.     ∧:/∧ :{‐_‐_‐.{  | .\.:   .人 人
  |_  `ヽノ¨¨}人| |`ヽ   :.  ヽ_          ∧:://∧ :{‐_‐_‐_{   |   \./ /\_〉
8716 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/29(水) 22:44:01 ID:fao1unpQ
イメージとしては男爵のところの初期のセン種の時のシステムにいくらか近そうな感じか
8717 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/29(水) 22:51:57 ID:iD3c8yle


 それを踏まえての現状の能力ですが――

     -ミ    _、-s㏄¬…ー-ミ
     {.:.:.:.:\__,;㌻”    ̄``丶、\
     >''"゙゙ア´ |    \  \.:\
     {.:.:.:.:.:/     |    |   :..  ハ__、
   _,,乂_/ |      人 -‐ | / } ◇∝∝
.   ⌒7 / 八   \」抖牟辷|   ; ∨⌒
-ミ   /  |   丶、  \凵┘|  /  |  :.     名前:アナスタシア・ニコラエヴナ・ロマノヴァ
i⌒  j{  l|   : |  丶、_> ノ  厶ィ 八 ::.     性別:女性  年齢:18才  人種:半ミュータント
乂___从 | |乂_(    ⌒7/  ソ´  )  :
乂__彡ヘ八 八从          /  //   :    【戦闘】2 【技術】1 【電脳】1 【交渉】2 【特殊】2
,,_   /∨/〈 |>、 '^   乂_(/⌒ン′ |    リバース・パイロキネシス
../  /  /   ̄. .)>。,   <⌒iニニ´-ミ  ノ      《反発火能力》
  /⌒¨´  . . ./ _,.ニミ夭n_n_n{ /   \゜      【戦闘】+1 【特殊】+1 ESP使用時に【特殊】を用いて判定が可能
../  . . . . : : / ̄/ ̄/┐┌‐ァ'’   ◇        冷凍系のESPに覚醒した半ミュータントであるという事を示す技能。
. . . . : : : _,、◇  厶=-く::::ノ .ノ/  ◇             分子運動・熱量操作系能力の中でも珍しい、凍結、低温に特化した能力。
_,. - ⌒     {     ̄ア゜        ◇       触れたものを凍結させたり、周囲の気温を低下させることが出来る。
  /  ◇    \ハ__/◇                【このスキルには成長の余地があります】
          イ(_)\~"''㍉  ◇
◇   ◇   // ハ  } . . : :\     ◇      《北の令嬢》
       / :人__{__}__ノ  . . : : :::.            【交渉】+1
  ◇   // ̄二二つ   ⌒\: :::.    ◇     北領系の上流階級で育ったことを表す複合スキル。
        /    ‐‐‐ァ┘     . . : ::|           読み書き、礼儀作法、目利きなど、社交に関する行動を行う際にボーナス有り。
‐---‐…/      /        . . : :|\         【このスキルには成長の余地があります】
´  ..::::/    //   /\   . : :: . . \
 ....::/|  ___,/ /____/.:.:.:.: ∧   : ::ハ. . . ) \
.:::/  (  ∧: : /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: / ∧  :./. i ノ°
'´     `Y.:∧: : :〉.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ :∧ :/ ノ「
    __,廴_∧ノ丶、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: イイ⌒ |
  /⌒ ⌒¨7   うぅ=++:∵ ̄{
      . . .∧  ∧_/\/⌒¨´Y  ;
 _  . . : :./  \/ \ /   : :|  ′
ア⌒¨¨¨¨¨ 八      :{  . : : : ::ノ
     /| ヽ     ノ__彡'´  /
8718 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/29(水) 22:53:13 ID:n13Cqo+D
問題は尖らせるか平坦でいくか
尖らせるなら早々に補いあえるバディやチームがほしい
8719 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/29(水) 22:54:15 ID:n13Cqo+D
GMー 上の数値はスキル補正込み?
8720 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/29(水) 22:54:55 ID:fao1unpQ
基本値がオール1で、所有しているスキルや武器に、それぞれの補正値が設定されていて、
その計算結果が現状のステータスということになるってことかな
8721 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/29(水) 22:56:40 ID:iD3c8yle
>>8719
いえ、複合スキルの経験や半ミュータントであることを加味した素の能力です。
そこに各スキルが有効な場合+1されるとご理解ください。

例:アナスタシアが運試しをする場合【特殊】能力値2で判定が出来るが、ESP使用時はそこに+1されて能力値3で判定可能。
8722 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/29(水) 22:58:18 ID:iD3c8yle


 こう書き直した方が解りやすいですかね。

     -ミ    _、-s㏄¬…ー-ミ
     {.:.:.:.:\__,;㌻”    ̄``丶、\
     >''"゙゙ア´ |    \  \.:\
     {.:.:.:.:.:/     |    |   :..  ハ__、
   _,,乂_/ |      人 -‐ | / } ◇∝∝
.   ⌒7 / 八   \」抖牟辷|   ; ∨⌒
-ミ   /  |   丶、  \凵┘|  /  |  :.     名前:アナスタシア・ニコラエヴナ・ロマノヴァ
i⌒  j{  l|   : |  丶、_> ノ  厶ィ 八 ::.     性別:女性  年齢:18才  人種:半ミュータント
乂___从 | |乂_(    ⌒7/  ソ´  )  :
乂__彡ヘ八 八从          /  //   :    【戦闘】2 【技術】1 【電脳】1 【交渉】2 【特殊】2
,,_   /∨/〈 |>、 '^   乂_(/⌒ン′ |    リバース・パイロキネシス
../  /  /   ̄. .)>。,   <⌒iニニ´-ミ  ノ      《反発火能力》
  /⌒¨´  . . ./ _,.ニミ夭n_n_n{ /   \゜      【戦闘】+1 【特殊】+1 ESP使用時に【特殊】に+1修正を用いて判定が可能。
../  . . . . : : / ̄/ ̄/┐┌‐ァ'’   ◇        冷凍系のESPに覚醒した半ミュータントであるという事を示す技能。
. . . . : : : _,、◇  厶=-く::::ノ .ノ/  ◇             分子運動・熱量操作系能力の中でも珍しい、凍結、低温に特化した能力。
_,. - ⌒     {     ̄ア゜        ◇       触れたものを凍結させたり、周囲の気温を低下させることが出来る。
  /  ◇    \ハ__/◇                【このスキルには成長の余地があります】
          イ(_)\~"''㍉  ◇
◇   ◇   // ハ  } . . : :\     ◇      《北の令嬢》
       / :人__{__}__ノ  . . : : :::.            【交渉】+1
  ◇   // ̄二二つ   ⌒\: :::.    ◇     北領系の上流階級で育ったことを表す複合スキル。
        /    ‐‐‐ァ┘     . . : ::|           読み書き、礼儀作法、目利きなど、社交に関する行動を行う際に更に+1。
‐---‐…/      /        . . : :|\         【このスキルには成長の余地があります】
´  ..::::/    //   /\   . : :: . . \
 ....::/|  ___,/ /____/.:.:.:.: ∧   : ::ハ. . . ) \
.:::/  (  ∧: : /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: / ∧  :./. i ノ°
'´     `Y.:∧: : :〉.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ :∧ :/ ノ「
    __,廴_∧ノ丶、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: イイ⌒ |
  /⌒ ⌒¨7   うぅ=++:∵ ̄{
      . . .∧  ∧_/\/⌒¨´Y  ;
 _  . . : :./  \/ \ /   : :|  ′
ア⌒¨¨¨¨¨ 八      :{  . : : : ::ノ
     /| ヽ     ノ__彡'´  /
8723 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/29(水) 23:04:16 ID:EVCp+qtY
すると、武器がない状態でもそこそこの戦闘能力を発揮できる、という事ですな
8724 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/29(水) 23:06:37 ID:iD3c8yle
>>8723
正確に言うとそれなりの装備はきちんと持っていることが前提となります。
《AT乗り》の複合スキルを所持していたとして、ATを保持していなかった場合、AT乗りで得られるボーナスが機能しない扱いとなります。
8725 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/29(水) 23:07:09 ID:iD3c8yle


                        __  __ _
                       \/-=ニ二二ニ=- `ヽ
                      _ /         `ヽ\\
                    </             \ヽ ∨
                       /  i       ∧       ハ ∨∨
                    /   :.       ,'__.∨       {^}_
                     ,' イ  .: ∨   ハ  ∨      .∨乂x
                     | /:|  { ∨  斗t示㍉.     | |\\)\
                     |' : |   {∨ハ {  乂ツ | .:/   ハ|  \
                     | :八  :|¨¨^^^¨    , ' ./     ノ         で、今回能力値が数字となって現れましたが、
                -=ニ レ  \| `     /⌒)  人 〈    \
               -=ニ  =-イ      vヽ    厶/\ \ \         目安としては暫定で以下のものとご理解ください。
           -=ニ   =-   |    \     ..::< |\  \ \     \
        -=ニ  ニ=-     ハ     ` ≦___ _|_\\   \    \
     -=ニ   =-       /  、__ノ::::::::::}///////::レ' `ヽ   \  \
   -=   =-         /⌒¨^/ / /:::::::::}//// < ̄ ̄  \      \
  /  /    /〉           /  { {:::::::::::<     〈〉    \          ∧
 ⌒       ∧∨〉―――=ニ   〈〉  \ /   〈〉        〈〉 ∨    \ ∧
         | ::. \ト,   〈〉      /v⌒入     〈〉       {         .∧
――――――/   i |―――ニ二二 /_Y_} \             ト         ∧
_____ ∧    レへ    人/∧ii\乂 / 〈〉 \  〈〉   〈〉   `ヽ>:.     、
        > ∧   ノ   |〈〉/ /:=-∧ii∧ {     \        〈〉   )\ >:.  \
      / :〈 {\ノ   |/   /三三∧iii∧{ 〈〉   |-\  〈〉      /∨ \  \ ⌒\
     /   :レ\}|     `ヽ/三三三∧/∨   〈〉|-_- \____/-_-∨  \  \
    \      〉::::」      〉<ニニ/   |   〈〉  |-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-∨   >
    /     {:::::::〉     〈    `<    |       |-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_∨     `ヽ\
    \    {::::〈      <             |〈〉   〈〉|-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-}       \)
      /    {::::::〉     人        /|     ハ-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_ ト、
    く     ト.:::\   ∧ > \    .::イ) :|  〈〉 /iiii}-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_:}-_-_
     \     \:::〉  ∨ \  ̄   ¨  :|   /iiiiiii}-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_:}-_-_-_
0:明らかに劣った能力。
  赤ん坊であるとか全くの無経験かつ
  肉体、知能的なアドバンテージも無い状態。

1~3:一般人的な「普通」の領域。アルバイト程度の経験。
    5級スカベンジャーの能力値が概ねこの辺り。

4~6:その能力では「一人前」と言える能力と経験。
    得意な能力がこの辺りに到達すると4級と言えるレベルに入る。

7~9:プロ級の能力、知識、経験。
    3級のスカベンジャーが概ねここ。

10~12:一流。準2級スカベンジャーの域。
    ただし準2級と言われるためには他の能力値が1つから2つは3級域にあると思われる。

13~15:超一流。2級スカベンジャーでありその分野での有名人。

それ以上:1級スカベンジャーや近衛の域。ここまで到達する人は滅多にいない。
8727 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/29(水) 23:08:32 ID:fao1unpQ
その場合、AT乗りの複合スキルを持ってるキャラが、ATにのってない状態の戦闘イベントに出くわした場合、
AT乗りのスキルは適用されず、AT乗りのスキルに設定されている補正値は適応されないまま、
処理が行われると言うことでしょうか
8728 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/29(水) 23:10:41 ID:3Yxp7aRl
本編のABCでなく数字か
8729 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/29(水) 23:12:19 ID:iD3c8yle
>>8727
暫定ですが、AT乗りが

【戦闘】+1
ATに搭乗しての行動時に+1のボーナスを得る

だったとします。
能力値への修正……上段の【戦闘+1】はAT乗りになるまでに鍛えた体や戦闘能力であると考え、これは常に有効です。
ATに乗らなかった場合、下段の【ATに搭乗しての行動時に+1のボーナスを得る】が機能しなくなる、という扱いです。
8730 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/29(水) 23:16:19 ID:fao1unpQ
物によっては、単体で補正値を持っていてなおかつ特定条件下でさらに数値が加算されるものがあるって感じか
8731 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/29(水) 23:16:32 ID:iD3c8yle


                     「ヽ >――-   `ヽ
                   _}/⌒¨¨¨¨¨¨`ヽ\
                 // /  /  :.    \\
                 ¨7 ./  /         \)
                  ' /:i  {  .: }   }   {^)_,
                 {  :{     ∧八   } :} {乂v
                 、   {  { /  ̄ ̄ ヽ } :} v乂}
                 \八ノ}人 ィ芯ア )/ / :八乂}
                  八  '    ¨¨ ´レ }/  \}
                   | ゝ. 、  ,    イ: : :   |     なお、現在のところ能力値の成長に関しては、
                   | { :\    ..:< |:: : :   |
                   | { : : :/爪}{ニ}{ニ}{フ`ヽ:   |     【1ミッションをクリアした、或いはそれに準ずる経験を得た場合】
                  _|八  {⌒ニニ=/     \ |
                 / 〈〉  ハ > ´  〈〉    \    いずれかの能力値を+1することが出来る、とします。
                ./   _ / '\          ヽ
                /  /___{^)_ \ 〈〉    〈〉 }
                 〈_/―――――― ` -=ニ     八   また、私における《反発火能力》や《北の令嬢》などの
               /〉     ' : .     . :{)} 〈〉`ヽ/-_/,
              {フ{ .    . :{: : : . .  . . :〈ハ   }-_-_-_/,  【このスキルには成長の余地があります】となっている技能は、
   __  、      人ノ: : : : : :八 : : : : : : : : 人}〈〉 }-_-_-_ /,
 /__  ノ `ニ=-、′ >=-<⌒≧=- -=≦ノ:}    }-_-_-_-./, 何らかのイベントをクリアした場合、
〈ハ八{ ノ _{     〈=-}¨¨¨レ}ニニ{`¨ ヽ三三三三:}  〈〉}-_-_-_-_./,
    '¨¨ ノ ¨`>、 ノ  }   }三〈  ノ`ヽ三三三}    }-_-_-_-_ ./,  「ESP使用時に【特殊】に+1修正を用いて判定が可能。」
      ヽ    { > }   /  {  )  :.  (  :} 〈〉 }-_-_-_-_- /,
       }   ハ {::::::}   /    ><_      )  :}    }-_-_-_-_-_ /,  の修正の部分が+2、+3に拡大していく可能性があります。
       ¨) 〈^〉(人ノ___./      ノ    `ヽ:}  〈〉}-_-_-_-_-_-./,
       \ ゚   (¨¨, '  /|    )     〈 :}    }-_-_-_-_-_-_./,
         }    ∨   |/    `ヽ {\ 、}〈〉  }-_-_-_-_-_-_-/,
        ~7   ..:    /      0}  \}  }   -_-_-_-_-_-_-_/,
         /⌒ ∨   /     ∧○ハ__  \}  〈〉{-_-_-_-_-_-_-_/,
          /   /   /        ∨ % ⌒ v   }    {-_-_-_-_-_-_-_ /,
        ,   /   /          | ○   }_ } 〈〉 {-_-_-_-_-_-_-_ ./,
8732 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/29(水) 23:21:26 ID:iD3c8yle


             ∧
               /  \ -―― ===--
            {  ./ -===ニニニ==-   `ヽ
          ___>=-/ .//   ::.. -=-  \
        <_/ ..: / .:   | :.  \ ∨〉   :.
            .:  .:/ /  .:   .|  :.   :. .∨〉  :.
         / ..:/ /  .:    :   :}   :. ∨〉  :}
         ,' ..:/ .:  .{    .|  ..}   |  Y }  }
           |  ハ .:  .: .{      |  ::}   |  .{人 }
        八 {:  |―|.._|∨   .八  :}   |  |乂X7}
       /  :. :. 八 | | .∨ , '  .} .,'    .|  |乂X乂
     /   .∨ { 斧㍉ル ∨   ノ/ |   ,'  八乂Xv
    /  .:     ∨{  ヒリ    て笊云ァ  /  /  ∨乂v
  /  .:  .:    .Ⅵ    、    乂ツ} / /}  ,' \ノ     能力値とスキルについての説明は以上です。
/   .:  ./     八          ,'/^^ ノ∨  /∧
   /  ./       \  _       イ¨¨ :. .∨   /∧     その上で、皆さまにはまず、【能力値フリーポイント】を
 /   /         /\ `    ..: <> |、  :.  ∨  ./∧
ノ   .:       / ―=≧s≦}___ }ル  \ :.  ∨  ./∧    【1点】差し上げますので、私の能力値の何処に割り振るかの
   .:       / /〈〉 (::::::人 .}{/      \   :.  /∧
  .:     - =ニ /    \__ /        `ヽ、}   /∧   決定をして頂きたいと思います。
 .:   ./  /  〈〉   /\    <>       =-:. ./∧
   /〈〉  ハ       /=(_)=\              \∧
  /   /{_ _ ‐=ニ三三三三ニ\      <>     <>`ヽ
/  〈〉/  {    /¨¨¨¨¨y¨¨¨¨¨¨八               |
    /   {   , ':.   .:    .:,'  \                 |\
  く`ヽ __{ 〈〉 /{:..ノ}  {     __.::|    \             |-_-_
  ト _  ∧ /./ 〈_ -=¨¨/〉ハ   <> \   <>    ..|-_-_-
  | \  | ∨.{      //ノ       | `ヽ        |-_-_-_
  |   _|  ∨      ' // }        |-_-_-_\     .|-_-_-_
  |  〈  `ヽ し ¨¨¨¨Y /:::::::/ <>   ..|-_-_-_-_-_-=ニニ ノ-_-_-_
  |ノ\ ∨   :.     く¨_ __ ,'         .|-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_
     ¨ノ    :.     >::::::::∨       〈〉-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-
8733 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/29(水) 23:24:30 ID:iD3c8yle


                 /{
                /  {
              , '     {
        ____ >-ニ¨¨¨>―
        \  > ´へ      -=>  )h、
         >  /   ヽ \    \〉
         '     /    ∨ \    v〉    \
         /  '  /      {         ∨〉
       /  /  '        八       ∨〉    ∨
      '  .:  /        / ∨  }     } 〉     ∨
      |i  |         '― -} _}     :|{^}     }
      |i  | {  {八   /   }  }      :|乂      }
      |i  | {  {  ∨ /¨≧=-ミ :}      :|¨¨¨ヽ   }
     八ノ{/\{  ∨  {:::::rj::)≫}      :|乂X乂\ }
       {   '   \ ノ  ´¨¨¨ ` ,'     |乂X乂X.:\   【戦闘】【技術】【電脳】【交渉】【特殊】の能力のうち、
       {             /⌒}   ,イハ乂X乂X乂\
      八               八/}人}乂X乂X乂_ノ  何処に+1したいのかを【当該能力値を明記して】決定してください。
         、   ,          へ_.ノ∨乂X7´¨¨
        :. ` ¨          ノ´{: : : : : :廴_ノ |    ↓2を採用とします。
        ハ        ... . :::    {: : : : :       |
       /  `¨¨¨¨ ̄| ¨´   ∧  ノト、 : : : :       |
      ,'     .}  |∧__∧_/  Y : レ}`ヽ: :     |
       /     : /  八} { } { }  > ´  /: : :     |
           : / /::/`¨¨¨¨>     < : : :       |
   /     /¨/ /::/ > ´   ∧    }: : ::     |
  /    /} / ハ<´¨     <::::>   ハ : : : :     |
/     /´¨ ./  {^ \         ∨   /: : : :  :}  |
8734 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/29(水) 23:24:56 ID:GEGYC0hD
【交渉】
8735 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/29(水) 23:25:09 ID:n13Cqo+D
交渉
8744 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/29(水) 23:29:48 ID:GEGYC0hD
水都さんの交渉キャラが好きなので……(小声)
8745 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/29(水) 23:30:16 ID:n13Cqo+D
平らにするよりよがらせたいし
そのためにチームやバディ組むなら高い方がいいかなって
8746 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/29(水) 23:30:40 ID:iD3c8yle

 了解、では【交渉】に+1されます。

     -ミ    _、-s㏄¬…ー-ミ
     {.:.:.:.:\__,;㌻”    ̄``丶、\
     >''"゙゙ア´ |    \  \.:\
     {.:.:.:.:.:/     |    |   :..  ハ__、
   _,,乂_/ |      人 -‐ | / } ◇∝∝
.   ⌒7 / 八   \」抖牟辷|   ; ∨⌒
-ミ   /  |   丶、  \凵┘|  /  |  :.     名前:アナスタシア・ニコラエヴナ・ロマノヴァ
i⌒  j{  l|   : |  丶、_> ノ  厶ィ 八 ::.     性別:女性  年齢:18才  人種:半ミュータント
乂___从 | |乂_(    ⌒7/  ソ´  )  :
乂__彡ヘ八 八从          /  //   :    【戦闘】2 【技術】1 【電脳】1 【交渉】3 【特殊】2
,,_   /∨/〈 |>、 '^   乂_(/⌒ン′ |    リバース・パイロキネシス
../  /  /   ̄. .)>。,   <⌒iニニ´-ミ  ノ      《反発火能力》(能力値補正済み)
  /⌒¨´  . . ./ _,.ニミ夭n_n_n{ /   \゜      ESP使用時、【特殊】に+1の修正を加えて判定が可能。
../  . . . . : : / ̄/ ̄/┐┌‐ァ'’   ◇        冷凍系のESPに覚醒した半ミュータントであるという事を示す技能。
. . . . : : : _,、◇  厶=-く::::ノ .ノ/  ◇             分子運動・熱量操作系能力の中でも珍しい、凍結、低温に特化した能力。
_,. - ⌒     {     ̄ア゜        ◇       触れたものを凍結させたり、周囲の気温を低下させることが出来る。
  /  ◇    \ハ__/◇                【このスキルには成長の余地があります】
          イ(_)\~"''㍉  ◇
◇   ◇   // ハ  } . . : :\     ◇      《北の令嬢》(能力値補正済み)
       / :人__{__}__ノ  . . : : :::.            読み書き、礼儀作法、目利きなど、社交に関する行動を行う際に
  ◇   // ̄二二つ   ⌒\: :::.    ◇     【交渉】に+1の修正を加えて判定が可能。
        /    ‐‐‐ァ┘     . . : ::|           北領系の上流階級で育ったことを表す複合スキル。
‐---‐…/      /        . . : :|\         【このスキルには成長の余地があります】
´  ..::::/    //   /\   . : :: . . \
 ....::/|  ___,/ /____/.:.:.:.: ∧   : ::ハ. . . ) \
.:::/  (  ∧: : /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: / ∧  :./. i ノ°
'´     `Y.:∧: : :〉.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ :∧ :/ ノ「
    __,廴_∧ノ丶、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: イイ⌒ |
  /⌒ ⌒¨7   うぅ=++:∵ ̄{
      . . .∧  ∧_/\/⌒¨´Y  ;
 _  . . : :./  \/ \ /   : :|  ′
ア⌒¨¨¨¨¨ 八      :{  . : : : ::ノ
     /| ヽ     ノ__彡'´  /
8748 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/29(水) 23:48:37 ID:iD3c8yle

                   /                    \
                 /   二ニニニニニニ=-          :.
                / //           -=  =-     /∧
                  / //                -= =-    /∧
              ,' /                     -= =-   /∧
               / /  /   / /  /   イ  | |     -=-   /∧
        _.:-ニ二/ /  /   / /   :/   :/ |     :      -=- ∧∧
        \     .:  :|   ハ    .:      ∨   |         《○》__
         / ̄¨|  |   |   |    ハ   :| ̄∨   |        乂X乂ノ
         ,'     :|  |   |   |     | ∨  |   ∨  |          Y∨
         |__ハ   :.   :|   |     | ∨  |   ∨ノ}      .:|     /{
             |ハ :∨  v  |     |  ∨ |r笊うぅx.}      .:|     /{
             |ハ :∨  v  :.    :|  ∨ | ん:(:):示}    ,'   .:|     /{   はい、では最後に、
             人 \:\ハ 八    ∨ 八ノ 乂rj:ノ ,'   /   ,'    :/{
              \_>¨¨^^^^¨¨\|        /  /  /    :/{   《主人公補正》としてもう一つ、スキルの選択が
              八   :|     ′         ̄ ̄厶-=ニ }|     :/{
              / ハ  八                 〃⌒ /:::::: |    /{   可能となります。
               /  ::::∨:::::\     ∨  ノ       < ̄`ヽ:::::::::|    /{
                /  ::::/|:::::::::::::>              :::|::::::∧  \     :/{   で、この場合のスキルとは大まかに5種に分かれまして。
            / ::/  :|:::::::/ /:::>:. __ ........:::::≦    |::::::::::}    ∨   :/{
             / :/    :|:/  ,'::::::::::::::::::::::}_:::::::::」 ̄L _|::::::∨    {:::ハ  :/{
          //    /  〈〉 |::::::::::::::::::::/X]二|_ ><_|\/ <>   {:::ハ :/{
        /   -=ノ     ト::::::::::::://   ∨ ∨ノ      ト-、ハ ::/{
       /   /-_/ 〈〉  〈〉 v::::::://      ∨/   <>   <> |-_-_\:/{

 1:複合スキル
   「その人の職業」を表す、能力値への修正と幾つかの技能がパックされたスキル。
   《北領兵士》《探偵》《良妻賢母》《AT乗り》《装甲スーツ使い》など、職業ごとに分かれる。
   原則として複数持つことは無いが、厳しい訓練を受けてきた場合など、経歴によっては複数持つ場合も存在する。
   《北の令嬢》がこれに当たる。

 2:種族スキル
   半ミュータント、ミュータントなど、能力値への修正と、肉体変異に伴う幾つかの修正という形で
  生まれ持った種族差を表す複合スキル。
   超能力者である場合は半ミュータントであることに加えてESPの種別として扱われる。
   《反発火能力》がそれに該当する。

 3:技術スキル
   能力値修正を持たない、「その技能が有効な場合のみ」判定への修正を発揮するスキル。
   《拳銃》《ライフル》《ハッキング》《スカベンジャー知識》《IAI知識》など、得意分野が一つある、という扱い。

 4:アイテムスキル
   技術ではなくアイテムという形で「そのアイテムが有効な場合のみ」判定への修正を発揮するスキル。
   《対車両特殊弾》《スコープドッグ》《熱単分子刀》というように、「そのアイテムの扱いが得意である」という扱い。
   扱いとしては技術スキルと変わらず、別に無くしたりはしない(使えない状況はあり得る)。

 5:その他スキル
   上記に含まれないその他諸々のスキル。
   《福本モブ》《アルコール依存症》など、マイナス修正を掛けるものや、種族スキルをさらに強化したりするもの
  (例:猫型ミュータントが《聴覚》の技能を持っている場合、同じ種の半ミュータントの中でも特に聴覚に優れる、という扱い)
  なども含まれる。
8749 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/29(水) 23:53:35 ID:fao1unpQ
3は技術スキルというより、技能スキルって言うほうが正しい感じか
ステータス項目に技術って被って見えちゃうけど
8753 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/29(水) 23:57:32 ID:iD3c8yle
>>8749
あー、そこは直しましょうか。



                「 ー 、   -=ニ二二ニニ=-
                )   〉-=ニニニニニ=-    \
               , へ _/ /     `ヽ\   ∨
             ∠ _ /  ,' /       \\  ∨
                /  .:         |    )\ ∨
                ,'  .:| .{  |     .:   〈○/
                  /|  八 {   | 八  .}   ∨\ |
                | /笊㍉|\八{ ̄\}    .∧X \
                |/:. 八ツ    てう㍉{    八∨Xx{
                八|::  .   乂ツノ   /_ソ ∨X{    今回は技能スキル、アイテムスキル、その他スキルのうちで、
                /  人       /レ〈// .:  Y⌒
         >ー、‐  ̄ ̄ ヽ   > ` ‐     <イ〉.| .:  /∧     以前募集させて頂いたものから選択肢を幾つか提示させて
        ({\} )::::::::::::::::::::∨ ̄ >‐ <  / | |  ./∧
          |ー '::::::::::::::::::::::::::∨ /、;;;;;)^>   〈〉 | |\  /∧    貰いまして、そこから1つを選んで頂くことになります。
       ..,┤::::::::::::::::::::::N:::::::::∨  /  〈〉   | |  \ /∧
       Y ゝ::::::::::::::::::::ノilil\:::,〈/       ..| |  〈〉\∧
          ト、〉:::::::::::::::/ilililililil)::::::) 〈〉        | |〈〉    \v
          レ::::::\::/ililililililili//`ヽ   〈〉    :| |  〈〉   〉v
      /:::::::::::::レノ>―‐<ゞ |ハ         〈〉:| |        / ∧
     /レ〉/)/_ _ __〈`、ニニ| ∧〈〉        :| |  〈〉   /  /∧
   /-_-_-//}ヽ三      {Vv| ∧     〈〉   :| |    /\  /∧
  /-_-_-/ ./  -=ニ    「\.|  ∧  〈〉     :| |  /-_-_-\ /∧
/-_-_-/〈〉/  レ、人 \「   〉  ∧        :| | /-_-_-_-_-_ \∧
8756 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/30(木) 00:12:56 ID:5A9AHjhh

 具体的には以下の通り。
 サイコキネシス
 《念動力》(その他スキル)
 腕がもう一本ある程度の力で物を動かせるESPを持つことを表すスキル。
 力比べや重いものを動かす場合は【特殊】判定を使用し、その判定に+1の修正。
 ESPが有効であると思われる場合の判定に+1の修正を加える。

 《透視能力》(その他スキル)
 壁1枚程度を透過して知覚することが出来るESPを持つことを表すスキル。
 単純に壁の向こうを正確に見たい場合は【特殊】判定を使用し、その判定に+1の修正。
 ESPが有効であると思われる場合の判定に+1の修正を加える。

 《護身術》(技能スキル)
 素手、ナイフ、拳銃程度の武器を用いて身を守る技術を習得していることを表すスキル。
 有効と思われる場合の【戦闘】判定に+1の修正。

 《料理》(技能スキル)
 その場にあるものを使って料理を作る技術を習得していることを表すスキル。
 料理を作る際の【技術】判定に+1の修正。

 《容姿端麗》(その他スキル)
 他者を惹きつける美貌を持つことを表すスキル。
 対人交渉時の【交渉】判定に+1の修正を加えるが、悪影響を及ぼす場合もある。

 《動物共感》(その他スキル)
 動物版の《容姿端麗》スキルであり、会話とまではいかないものの動物の感情程度が解る。
 ミュータントにも有効。
 対人以外の交渉時に【交渉】判定に+1の修正を加えるが、悪影響を及ぼす場合もある。

  ……以上から1つとさせて頂きます。
8757 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/30(木) 00:14:49 ID:IqxMDLjb
よっしゃ料理とってラーメン作ろう(迫真)
8758 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/30(木) 00:16:35 ID:ha+d5yCG
>>8757
こないだから、どれだけラーメン推しなのよwww
8759 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/30(木) 00:17:44 ID:5A9AHjhh


                     「ヽ >――-   `ヽ
                   _}/⌒¨¨¨¨¨¨`ヽ\
                 // /  /  :.    \\
                 ¨7 ./  /         \)
                  ' /:i  {  .: }   }   {^)_,
                 {  :{     ∧八   } :} {乂v
                 、   {  { /  ̄ ̄ ヽ } :} v乂}
                 \八ノ}人 ィ芯ア )/ / :八乂}
                  八  '    ¨¨ ´レ }/  \}   《念動力》《透視能力》を選ぶとESPとして強力になり、
                   | ゝ. 、  ,    イ: : :   |
                   | { :\    ..:< |:: : :   |   《容姿端麗》《動物共感》を持つと交渉者として強力に。
                   | { : : :/爪}{ニ}{ニ}{フ`ヽ:   |
                  _|八  {⌒ニニ=/     \ |   《護身術》はスカベンジャーとして安定し、
                 / 〈〉  ハ > ´  〈〉    \
                ./   _ / '\          ヽ 《料理》は思わぬところで役に立つ気がします。
                /  /___{^)_ \ 〈〉    〈〉 }
                 〈_/―――――― ` -=ニ     八                胃袋を掴むのって大事ですよね?
               /〉     ' : .     . :{)} 〈〉`ヽ/-_/,
              {フ{ .    . :{: : : . .  . . :〈ハ   }-_-_-_/,
   __  、      人ノ: : : : : :八 : : : : : : : : 人}〈〉 }-_-_-_ /,    では↓1の方、私が持つスキルを決定してくださいませ。
 /__  ノ `ニ=-、′ >=-<⌒≧=- -=≦ノ:}    }-_-_-_-./,
〈ハ八{ ノ _{     〈=-}¨¨¨レ}ニニ{`¨ ヽ三三三三:}  〈〉}-_-_-_-_./,
    '¨¨ ノ ¨`>、 ノ  }   }三〈  ノ`ヽ三三三}    }-_-_-_-_ ./,
      ヽ    { > }   /  {  )  :.  (  :} 〈〉 }-_-_-_-_- /,
       }   ハ {::::::}   /    ><_      )  :}    }-_-_-_-_-_ /,
       ¨) 〈^〉(人ノ___./      ノ    `ヽ:}  〈〉}-_-_-_-_-_-./,
       \ ゚   (¨¨, '  /|    )     〈 :}    }-_-_-_-_-_-_./,
         }    ∨   |/    `ヽ {\ 、}〈〉  }-_-_-_-_-_-_-/,
        ~7   ..:    /      0}  \}  }   -_-_-_-_-_-_-_/,
         /⌒ ∨   /     ∧○ハ__  \}  〈〉{-_-_-_-_-_-_-_/,
          /   /   /        ∨ % ⌒ v   }    {-_-_-_-_-_-_-_ /,
        ,   /   /          | ○   }_ } 〈〉 {-_-_-_-_-_-_-_ ./,
8760 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/30(木) 00:18:12 ID:IqxMDLjb
《料理》
8761 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/30(木) 00:18:34 ID:PUiIHxPr
《護身術》
8762 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/30(木) 00:19:14 ID:vdSXw5q8
《護身術》
8763 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/30(木) 00:19:21 ID:5A9AHjhh
>>8760
執念の勝利ですねおめでとう!w


                        : :     //    〕iト
                      : :   ___//         \
                 /. :   /⌒ヽ      l       `、
                  /    {  ノ .}       |
                ′___  --r(___ノ     |    :{   /,
                「¨¨((‐‐‐(人)--\    八     {
.                八=‐\__人    >---ミ     :{   i|  l
               /ニニニ=‐__.{: .  ̄ x===ミ     .:{   i|  |
.              /ニニニ=‐ ⌒{: .    {てう人ヽ   .:八丶i|  |
             /ニニ=‐ { (rハ: : .   乂ソ  \  . x=ミ 八_ .:
             /     \__人(    {      _\. vシ ) . :从
.            /      l  圦 丶(\(     ⌒ヽ( /. : /
           /. :      :|   | -_              八r(     ちゃんとこういうAAもあるんですよ?w
.           : :       :|   |   \..   、_,....  : : |
          : :        |   |___   ニ- _...}j l l〈.゙(. : :  |
          :      _    八 T・T・T・う.ヾヽ'.ヘ. !.... |
       / /.   /    `ヽ、LXXXXXXX{. `゚トミミ、j1 j|
        // ,'..  :        \ `¨¨¨¨¨¨ハニ=-.ヾミY 、
     /  /.   ′         `~、、  }}.    1iYk.〉 /,
     /   .:.   {      ___'}  ,>=<^\ } . _}_ 、丶 j川/..∨/,
      {  {.   |   / ̄ ̄ ̄..//r=-、ヽニリ.゙Y⌒ヽ.//リ'┘_V: :
      {  {.   | /     _..j   .j┐jヘTヽ、.   {:i〈.___\_〕: : :\ r‐へへ
      {   :..゙(\  ))  ((/:::::: {   '1.{/T\  \.....1i.ヽ ニニ=‐⌒\(__ノ_ノ
      {   ∨. Y}} ((   ))/⌒|   }.フ::\...\   ヾ‐ミr=、..゙((V\_)):: :: ::
      、..   | }  }}  {{\__..ノ   ./ :::::::::::Y=‐ /   ヾミュ.V.\__/、:: :: ::
      \_v|人 八___ノ.   ノ゙   /...--ミ::::|   ⌒¨¨¨7:: ::ヾミ゚<.゙:: :: )\:: ::
.           乂____∧\.../'   /... .....    _    __ ,.....,_ノ_ri)l:: ::ハi:i\
             } 〈  〉..,:'    ./=-‐ '"´ ̄     __      ̄`^' ー-、,_
             } ∨.フ    /'!_,..。-==-' ^"¨´ ̄ ̄   ̄ ̄`¨^ 'ー==ェ、.,_ }
             } , '    /  {                              `7
             }      ∧__':、                           /
8764 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/30(木) 00:19:38 ID:M8moxfpv
ラーメンに決定されました
8766 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/30(木) 00:22:20 ID:IqxMDLjb
すまない……イベントの拉麺好き好きアナスタシアさんがツボにハマったんだ……
8767 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/30(木) 00:23:18 ID:vdSXw5q8
FGOにそんなネタがあるのか
て言うかスタッフの誰かアイマスの銀髪キャラに触発されてないか それw
8768 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/30(木) 00:25:46 ID:5A9AHjhh
【ではアナスタシアの能力値は以下のものと決定いたします。】


     -ミ    _、-s㏄¬…ー-ミ
     {.:.:.:.:\__,;㌻”    ̄``丶、\
     >''"゙゙ア´ |    \  \.:\
     {.:.:.:.:.:/     |    |   :..  ハ__、
   _,,乂_/ |      人 -‐ | / } ◇∝∝
.   ⌒7 / 八   \」抖牟辷|   ; ∨⌒
-ミ   /  |   丶、  \凵┘|  /  |  :.     名前:アナスタシア・ニコラエヴナ・ロマノヴァ
i⌒  j{  l|   : |  丶、_> ノ  厶ィ 八 ::.     性別:女性  年齢:18才  人種:半ミュータント
乂___从 | |乂_(    ⌒7/  ソ´  )  :
乂__彡ヘ八 八从          /  //   :    【戦闘】2 【技術】1 【電脳】1 【交渉】3 【特殊】2
,,_   /∨/〈 |>、 '^   乂_(/⌒ン′ |    リバース・パイロキネシス
../  /  /   ̄. .)>。,   <⌒iニニ´-ミ  ノ      《反発火能力》(能力値補正済み)
  /⌒¨´  . . ./ _,.ニミ夭n_n_n{ /   \゜      ESP使用時、【特殊】に+1の修正を加えて判定が可能。
../  . . . . : : / ̄/ ̄/┐┌‐ァ'’   ◇        冷凍系のESPに覚醒した半ミュータントであるという事を示す技能。
. . . . : : : _,、◇  厶=-く::::ノ .ノ/  ◇             分子運動・熱量操作系能力の中でも珍しい、凍結、低温に特化した能力。
_,. - ⌒     {     ̄ア゜        ◇       触れたものを凍結させたり、周囲の気温を低下させることが出来る。
  /  ◇    \ハ__/◇                【このスキルには成長の余地があります】
          イ(_)\~"''㍉  ◇
◇   ◇   // ハ  } . . : :\     ◇      《北の令嬢》(能力値補正済み)
       / :人__{__}__ノ  . . : : :::.            読み書き、礼儀作法、目利きなど、社交に関する行動を行う際に
  ◇   // ̄二二つ   ⌒\: :::.    ◇     【交渉】に+1の修正を加えて判定が可能。
        /    ‐‐‐ァ┘     . . : ::|           北領系の上流階級で育ったことを表す複合スキル。
‐---‐…/      /        . . : :|\         【このスキルには成長の余地があります】
´  ..::::/    //   /\   . : :: . . \
 ....::/|  ___,/ /____/.:.:.:.: ∧   : ::ハ. . . ) \     《料理》
.:::/  (  ∧: : /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: / ∧  :./. i ノ°        身の回りの材料を使って料理が出来ることを表すスキル。
'´     `Y.:∧: : :〉.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ :∧ :/ ノ「           料理を作る際の【技術】判定に+1。
    __,廴_∧ノ丶、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: イイ⌒ |         本拠地などの生活環境を向上させることが可能。
  /⌒ ⌒¨7   うぅ=++:∵ ̄{             【このスキルには成長の余地があります】
      . . .∧  ∧_/\/⌒¨´Y  ;
 _  . . : :./  \/ \ /   : :|  ′
ア⌒¨¨¨¨¨ 八      :{  . : : : ::ノ
     /| ヽ     ノ__彡'´  /
8769 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/30(木) 00:27:12 ID:gZ3rZ7oD
>>8767
中の人一緒だしな
8770 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/30(木) 00:27:14 ID:5A9AHjhh


              -=ニニニニニ=-
     }ヽ   >-====ニニニニ=‐    )h、
      '  >              ‐=-   \
   _{/´ /   :             ‐=‐   :.
   {/      |    {    }     \}  ∨
   〉 /       |    {   .八      {ハ_∨}
  ,' ,       |    {   / .∨     \)乂xv
  | {         :|      ̄ ̄¨¨∨      ∨乂x}
  | { |           :{ /    }        ヘ乂x}
  | { |        |    レャ====ミ、}ハ      }\/
  | :. ゝ      |    }  ⌒ヽ  :} ∨     }  /,     ちゃんと料理スキルにも意味はありますよ、と明記しました。
  八 \ \  ..人   ,' {///}    ∨    ,'   /,
   ∨  \) )\)^^^¨¨ヽ'  乂_ノ     :∨  /    /,    環境が厳しく味は二の次という北領で【美味しいご飯が食べられる】
   ∨\ ヽ_           ////  } /      /,
    :∨  ¨¨⌒              ノ '         /,   というメリットが存在するのは確かですから(真顔
     }   :}     、_ _{      イ___       ./,
     }    :ト.        |||| ゝ   イ  レ    ヽ     /,
     }  __.|  >_ _||||   .:::  ∧} >  <>/       /,
    _}_//二 ニ ― ―||||v{   ∧}/     `ヽ      /,
   ―/  ゚`)>   |  ノ|||ハヽr´¨./    <>    \    /,
8771 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/30(木) 00:27:57 ID:MFSD7aJz
うまい飯は士気に直結する(真顔)
8772 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/30(木) 00:28:55 ID:97M02LoL
しかも物資に乏しい北領ですぜ!!!
8773 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/30(木) 00:29:10 ID:IqxMDLjb
それに見た目深窓の令嬢がエプロン付けて料理が上手かったら、グッとこない?
8774 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/30(木) 00:29:26 ID:NXwkiyVi
北領人は食いしん坊らしいからね、しかたないね
8775 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/30(木) 00:29:36 ID:vdSXw5q8
とまれ、スキルとか全体的な技能考えると、よりパートナーが欲しい感じだな
彼女は基本戦闘以外で表に立ち、戦闘は誰かのサブに回ってって立ち位置が理想的になりそうな
8776 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/30(木) 00:29:44 ID:NAgXaHAo
ご飯の力は侮れんのだぞ…
8777 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/30(木) 00:29:44 ID:qNLEjgsy
ゴールデンカムイごっこしようぜ!
8778 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/30(木) 00:30:40 ID:vdSXw5q8
てか、ロシア系ならペリメニとか、ピロシキ、ボルシチとロシアの伝統料理も話すたくないようなwww
最近日本で人気だし
8779 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/30(木) 00:32:07 ID:5A9AHjhh


          {`ヽ      __ _
          {  }  > ´ -======- )h、
          {  レ / ´ ¨¨¨¨¨¨¨¨`ヽ ヽ
          _>,'/ /   '¨⌒     ∨\、
       <_ /      /    \   ∨  ∨
          '       .:      v   ∨  ∨
        /入   '   .:|       }  :} :∨  ∨
          {<  |  {:   i|  {    ,'  :}  :∨  ∨
         〉ノ |  {:   i|  {    ,〈/―}‐-} ∨ 八
       ∧  八  {:    i| ∧ / )/ ヽ/ 人/
       ∧   }\ \___八/ )'    ィ≠ミ}/ 人
      ∧   ノ { \ノ       '     /: : : .:  \      ともかく、以上で私のキャラクター作成を終了いたします。
      ∧    \ノ |人     、  ,     .: : : : }    \
      ∧    : : : : :|  \           ィ: : :  '     ヽ   次回からストーリー本編に入れれば、と思いますので、
     ∧     : : : : :|   ::::...     イ: : : : : :/ 八
     ∧    : : : /´∨\∧ >≦ー―---< /  \      皆様どうかよろしくお願いいたします。
    ∧    : : :/マ{  {  { } /  <>   `\   )h、   \ 
   ∧   : :/<> マ、 {   { :/              \   )     、               それでは、今回はここまでで。
   ∧    /     マY) . /  <>             }
      ,'      .人./            <>   \ :}     )
  |   /     <> /込        <>          \
  |  /     /〈_(__>=-              <>     \
  レ.::|-.|  <>/{レ====<___ / >=-               /、
  /  |-.|  /:::::ト-'¨¨¨ヽ./     >=-           /-_-∨
   人 レ:::::::::::::\ , ' /          ∨>―――― ´-_-_-_-∨
 レ'-_-/マ::::::::::::::::::::.  i: .          ∨〈〉 ∨-_-_-_-_-_-_-_-_-∨
 |-_-_/: : マ:::::::::::::::::::∧: v: : .        . .∨  ∨-_-_-_-_-_-_-_-_-.∨
 |-_-:{: : : :∨::::::::::::::::::∧. 、: : : : . .    . : : ':∨  ∨-_-_-_-_-_-_-_-_-_∨
 |-_-_:. : 、: :∨::::::::::::::::::∧: :\: : : . . . . . . : /: : ∨〈〉 ∨-_-_-_-_-_-_-_-_-_.∨
 |-_-_-\ \∨::::::::::::::::::∧: : : : : : : : : : : :/: : /}   .∨-_-_-_-_-_-_-_-_-_ ∨
 |-_-_-_-_\: 人:::::::::::::::::::∧≧=- ___ - =≦_ ハ   ∨-_-_-_-_-_-_-_-_-_ ∨
 |-_-_-_-_-_-≧=\:::::::::::::::∧ニニニニニニニニハ 〈〉 ∨-_-_-_--_-_-_-_-_-_`
 |-_-_-_-_-_-_入ニニ\::::::::::::∧ニニニニニニニニハ   ∨-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_\
8780 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/30(木) 00:32:39 ID:NXwkiyVi
乙でしたー
8783 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/30(木) 00:32:59 ID:5A9AHjhh


                                . . --- . .
                              ´. .  _ -=ニニニ\
                                / :// / /: . /:⌒\>、
                           ' /rく // :/// . }: . \>  ___,
                         /x/¨Vー┘/}`メ、 / . : ': . }: . ',///
                         rくX乂 {: .  灯ぅ、 {\: /: . ,: .  v/
                          //{ V八 : . {Vツハ八: ./: . /: .   }\
                         //⌒ヽ:\ \: 、     )彡メ、   i、/ハ
                        //     ∧/,  ⌒     rぅ、 /: .   八 ¨⌒
                  //  <>  /∧/,  、_  '  ¨ノ : ///}
                      /<>        <> /,込、     イ⌒>/: ./:八        【 また来て北領 】
               /             } }、: :  ̄: :i 〈〉:/ィ : /
             r< <>       <>      ___} 八:i : : : :|: /: :/:ノイ
             //⌒ニニ=---=ァ=----rくニニ//ニ>\ : : |/: :/: : |八
            //__/<>  . :/{.: .: : /、Lニ//    \/: : ': : : |: ./,
.         // / . : . _ /:: ::乂/   \{(: . .     } ___{: : ::i: : :/,
      // /<>/: .∠ニ=-rへ __人 __ニ=- ): : . .   / > ¨  ̄ ̄ ¨
    ,   '  ′ //     >    ̄ ̄  アニ=--r< /             \
.     /  /  /   '      <          <       ィ::.                     、
  //  /  / <> { __     >   . . __ ..::::::>‐ァ'"  {:.
/: ///  /: :,  /.: .: .: .: .:「  ̄         「::/: .   {
: ./.: ://// </.: .: .: .:r‐/    /|    _| ': . .    :.                       ',__
.: .: .: /.: .:/ <> /.: .: .: .: .:}/    |/   「  . ::      ',                      :.   . : .
.: :./.: .:/     ,.: .: .: .:「 ̄\      _|   . :     /∧                    :      . : . .
/.: .: .:.:{\__ /‐‐/ ̄       ry     |: 8     :      /∧                    }           . : . .
.: .: .: .: .:| 〈〉 { ̄  \ Y⌒Vハへ _|: 8    {                          .:             . :`「\
.: .: .: .: .:|    | __ ニ=-八(⌒}/} }/八: . :゚o              、                   /: .          . :__〉 ニ=- _
.: .: .: .: .:}  〈〉|:/::::::::::::/≧=-彡人 . :Y^Y ノ   ::.      \               人: . . .       . : : :|     o゚    \
.: .: .: :/    八:::::::::/::::::}:::::::::::V:::::::\:乂ノ     : :\       \                ∠ニニ=-   ____. : ::__」   8      \ _
ニ=- ⌒: ..  /::::::::::::'::::/::::/::::::::::: }、::::::::::∧        ̄丶        `: . .        /: : : .             ニ=--  ゚o    ⌒\/    、
  <> __У::::::::::/:::::':::::/:::::::::/:::}ニ\::::/∧          . . .        ¨¨¨ ア¨´: : : .                      ̄ ゚o=- __  〉
__ -=ニ/::/:::::::::/{:::::{::::/:::::::::/::::'ニニ\::/∧           . :ニ=-- --=ニ::/(: : .                             ⌒\{        \
: : : /::/:::':::::::::/::八:::V::/::::://ニニニニ\:八                       /: .                                八    . : :   ニ=- _
: /::::::':::::{:::::::/::/::∧:::V::::/ニニニニニニ/∧:/\             . . : : ´                       . : :  ------- ': : :\ __ ノ:::....         、
':::::::::::八::::、:::::::/::/::∧:::vニニニニニニニ':/::ハ::./, 丶          . : : ニ=-                        . : : ´         '´  . : :ヽ⌒: . \       ハ
:::::::::/:::∧:::\/::::彡ニ\Vニニニニニニイ::::::':::}::::}   〕iト ___ ニ=-                              . :/               ノ:八: : : . .        (_}
:::::::'::::/::八::::::{:::介ニニニハVニニニイ::/:/)::/::人     \                              __. : '                  . ::}  ',: : : . . :   .: __)
/::::// }\乂::::::::::::::\}:}  ̄ ̄ノ:::://://:::::\ __ __ 〕iト .               ⌒ニニ=-----=ニ  /^Y               __/   ', . : ノ  ノ、__)
::::::∠ ___ノ:::::::::⌒):::::::::::::ノノ   ⌒¨´ (:::::(:::::::::::ニ=--.:::::::::::::::::::::) ニ=-   __   -=ニ               /  ⌒ニ=- 、        _ -=ニ´  ̄ ̄ ̄ニ=- _ )、__)
::::::::::::::::::::::::::ニ=-⌒ ¨¨¨´        ニ=--- ---- ⌒):::::::/                     ---- 、o 0 ○ ○ 00 o    \ __ -=ニ   /ニニニニニニニニ=--    __
(  ̄ ̄ ̄ ´                       __/:::/                  rくニニニニニ=- _      ゚o -=ニ         rくニ=----rへ-=ニニニニニニニニニ=- _
¨⌒                          {(⌒¨¨´                 ∠  ̄ ̄  \-=ニニニニ=---- __{             }///////∧//ニ=- __  -=ニ ̄///////ニニ=- _
                             `¨⌒                /////ニ=-r<ニ=- __-=ニニ ___ニニ=- _       「 ̄ ̄ ̄ V∧///V∧///////////////////\∧
                                              '//////////|//|////「 「/////////ニニ=- _ニ=- _   V//////∨∧///V∧////////////////////}/
                                               {//////////|//|////|//|////////////////\ニニ\  ニ=---- └‐ ¨¨¨ V∧///////////////////
                                                 \////////|//|////|//|//////////////////\に∧              ̄ ニニ=------=ニニニ´

アナスタシアは北領のスカベンジャーのようです 「キャラクター設定」

8366 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/25(土) 01:30:54 ID:/6xqvzUb


                ___
              /    へ `ヽ
            <¨`y―ァ / }  ヽ
             ∧{¨)¨/ .: .:  :   :.   \
            , /^ .:  .i  :  }   .}  v⌒\
           / {}  {  {  {  }-―}_.}  ∨
           , '  |  .∨.{ .八/z==ミ ル  ∨
         /   | (  ∨¨¨^    .,'   ∨
       , '     .八 ヽ、_:≧  _ ,  ∧   }         では募集要項を纏めさせていただきますが、
      /     /  ゝ-->:..../≧ ..イ .人  .:  :.
    /     , '  __/ / '三ハ { '  \八  ∨      「1IDにつき1票」
   /        , '   〈〉/   -ノ¨¨¨¨¨¨¨`ヽ
 /    /    人   〈〉 /   }  〈〉    〈〉 v ∨     「締め切り期限は>>1が仕事から帰還するまで(25日23時くらい)」
      /    /-_-\  /   /}   〈〉  _人 ∨
   ./     /-_-_-_ ∨ -===-' 、    /-_-_-∧      「1票ごとに【過去】【動機】【特技】の3項目を記入可能」
  ./       /-_-_-_, '/:::::::::::::::::::::::`ヽ/-_-_-_-_:∧ ∨
/       /-_-_ ∧∧:::::::::::::::::::::::::::::::::v-_-_-_-_-_ ∧ ∨            以上となります。なお質問は適宜お答えしますが、
          /-_-/  }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::v-_-_-_-_-_ ∧
       /-_/(  イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}-_-_-_-_-_-:∧ ∨           仕事もありますので遅れるのはご容赦下さいませ。
       /-_{、   ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.'ハ-_-_-_-_-_-:∧ ∨
     ./-_ノ 〉  .v \:::::::::::::::::::::::::::/   ∨-_-_-_-_-_∧
     /-_-{__ノ   人 /^{¨¨¨¨¨¨/^{¨`ヽ  ハ-_-_-_-_-_::∧ ∨
    ./-_-_ , '   イー:/:::::ト、   /:::::{   } /iii}-_-_-_-_-_-:∧ ∨           よろしいでしょうか。では↓より募集開始といたします。
   /-_-_- >  ノ´¨ {:::::::{ (  {::::::::ト-- イiiiiii}-_-_-_-_-_-_:∧
  ./-_-_/   ィ ィ i :v::::ノ  )  {::::, '    \iv-_-_-_-_-_-_-_∧ ∨
  /-_-_ {    }  ハ 、レ'  人  ∨ `ヽ    v-_-_-_-_-_-_-_-∧
 '-_-_-_{  /   :i   `ヽ  v    ¨¨^ }-_-_-_-_-_-_-_-_:∧
/-_-_-_ { /          v  ゝ      }-_-_-_-_-_-_-_-_-:∧ ∨
8367 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 01:32:49 ID:0taib+7L
22時間ほどか ゆっくり考えようかね
8372 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 01:35:25 ID:gyGmJxng
【過去】
 ・ESP能力者に対する迫害を受け、連邦の政治体制から逃れてきた難民。
  逃避行の最中に両親や姉妹は虐殺にあって死亡。辛うじて自分は生き延びたが、今は一人きり。

【動機】
 ・自分が超古代連邦(つまりはロマノフ王朝)王家の末裔だと知り、その遺産を探すため。
  超古代の戦争(つまりは日露戦争)で奪われた財宝が北領のどこかにあると、両親は信じていた。
  その財宝のありかは自分の背中の刺青に隠されているとか。

【特技】
 ・【分子操作能力】
   ESP。正確には超低温を発生させる【逆発火能力】が、この能力の派生である。
   しかし分子の運動を低下させるのが得意なのに対し、加速させる(熱を発生させる)のは不得意。
   将来的にはオメガレベルミュータントに到達する可能性もある。
8374 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 01:39:11 ID:egbyWewz
【過去】
幼少時に一度、大規模な能力の暴発を起こしたことあり
以来、ハニーブロンドだった髪が完全な銀髪に

【動機】
所属する開拓地の資金繰りのため

【特技】
歌唱 持ち歌はレリゴー(アナっていうかエルザの持ち歌やん、までセットのネタ)
8376 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 01:40:16 ID:AlvYX0FD
【過去】
北領特殊部隊出身の母と、元上級スカベ出身の父を持ち、親同士が同僚で、経歴的に似通ったものが有り、同じESP使いの半ミュー同士、本家の犬姫とも友達だった。

【動機】
犬姫は軍人に憧れて仕官したが、こちらじゃ進路で軍人かスカベか悩んだが、最終的に地元北領を離れるのも抵抗感を感じたのと、高性能自動人形とかへの憧れから、後者を選んだ。

【特技】
ESPの能力は最終的には非常に強力になると予測されてるが、現状では出力と消耗の釣り合いの問題から大規模破壊系の運用は難しい。出来なくもないが、消耗も酷く使用後に他の仲間とかのフォローが必須。
むしろ、普段は応用性や制御力重視での、小手先での援護が主体になる(相手を一瞬で即死させると言うよりは、足元を一瞬凍結させて隙を作ったりとか)

親の教育もあり、ESP以外の白兵戦と言った能力も高いが、総合能力的にはESPを魔法代わりに使う、所謂魔法戦士系に近く、仲間として斥候やレンジャー系の者辺りがいた方がチームの安定力は高まるだろう。
8377 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 01:58:08 ID:+81JeZcY
【過去】
元は皇国本土の裕福な家の出で、何不自由なく育ったはずのお嬢様だが、ある日ミュータントとして能力が発現し、髪の色や瞳まで変わってしまった。
しかも能力を発現したパニックで制御できずに暴走させてしまい、両親をはじめとした家のものを皆殺してしまい、そのどさくさにまぎれて親の財産も全て強欲な親族や顧問弁護士に奪われて
転落の一途をたどってしまった。
全てを失った彼女が生きる道は体を売るか、死と隣り合わせのスカベンジャーの道しか残されていなかった。
現在は能力をそれなりに安定して扱えるようにはなっているが、万が一の場合暴走しても被害がマシになるであろうことと、
そもそも能力をごまかしやすいであろうことから北領の開拓地まで流れつきそこで身を立てている。

【動機】
前述の通り、元は世間知らずのお嬢様が身一つでほおりだされて生き残る道など、体を売るか死と隣り合わせのスカベンジャーぐらいの路ぐらいしかない。
かろうじて残った矜持は、彼女に娼婦の道など選ばせなかったし、両親すら殺した能力は死と隣り合わせの生き方でこそ活かせると考えたし、
何よりもそうやって自ら利用しようとすることで彼女は、能力に支配されるより能力を支配してみせると誓った。
その誓いは果たして正しかったらしく、彼女にとって能力は忌むべき仇であると同時に己が戦うための鋭い牙となっている。

【特技】
・【逆発火能力】
 彼女が発現してしまった呪いともいえる能力
 自身を中心に分子運動を停止させ、超低温まで温度を下げることができる。
 かつて能力が暴走した時は、彼女自身を中心に急激に冷やされた大気はあっという間に屋敷を覆い、-百度の死の世界に変えてしまった。
 現在は、手で触れた箇所から温度を下げ、一瞬で超低温に冷やす能力にとして制御している。
 それが人体なら凍りついた上で粉々に砕け、更に過剰に冷やせば金属や岩すらもガラスよりももろく崩れ去る。
 あらかじめ水を用意すれば凍らせて即席の刃物のようにもできる。

・【白兵戦闘】
 超低温を操る彼女の能力は、銃火器類とはすこぶる相性が悪い。超低温に長くさらされた銃火器は正常に作動しなくなるためだ。
 そのため、彼女は短剣や投擲ナイフなどの白兵武器の腕を磨き、それを逆発火能力と組み合わせることで強敵と渡り合ってきた。
8378 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 02:41:19 ID:0DLCw77I
FGOの戦闘アニメーションで言うと、氷の刃を地面から生やして刺すとかもありやな
氷の竜巻は……相手周辺の気温低下による雹の発生と瞬間的な温度差による気流の乱れか
毛皮が分厚くて凍結耐性が高いミュータントにもこの辺の「物理」なら通じるだろうし

ヴィイは……スタンド的なエネルギーの発露が可視化したものとか?
8381 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 07:43:08 ID:IE0bDcmd
【過去】
連邦が皇国の血統に対抗してロマノフの血統を復活させようとして連邦内の別組織によって潰された計画の生き残りデザインベイビィ
男女の研究員を両親だと思い、連邦人らしい自分たちがなぜ皇国にいるのか教えてもらっていないが何か言えない理由があることは察している
自分と家族が一緒に移る写真を撮るのが好きだが、アルバムが積み重なってきて置き場所に困っている

【動機】
両親が過保護で好奇心旺盛なアナスタシアとしてはもっといろんなものを見たい触れたいであるため
そういういろいろなものを触れながらも仕事もできる職業として選んだ

【特技】
・ 透視能力  逆発火能力に比べると強いわけではないが薄い壁や吹雪などの視界をふさがれる状況でも先を見通せる
・ 事務能力  両親から学んだ教養能力、書類の分析やなにより皇国語と連邦語を詳しく使える
8384 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 11:18:40 ID:I9ZtSMEu
【過去】
仮面ミュータントアナスタシアは改造人間である
彼女を改造した皇国は世界制覇を企む悪の秘密国家である
仮面ミュータントは人間の自由のために皇国と戦うのだ!

という 妄 想 をしているごく普通の一般家庭生まれのミュータント
本人の設定ではかつてのロシア皇族の血を引いていることになっているがそのような事実はない
別に仮面も被ってないしガチで皇国と事を構えるテロリストになる気もさらさらない

【動機】                   フジノヤマイ
ミュータントになってESPに目覚めた日、中二病を発症
上がりきったテンションそのままにスカベンジャー登録をした
彼女は今日もロマンを求めて遺跡に潜る

【特技】
教養:一般的な教育を受けているだけでなく幅広い知識を持っている
8385 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 11:41:41 ID:Qb1RR9Wg
【過去】
父は北領でも名の知れた一族の宗家であったが連邦からの難民でスカベであった
母を迎えた上にアナスタシアにミュータント化が確認されたため純血主義・
ヒューマニスト思想の親族たちと争いを展開して共倒れ。アナスタシアは行方不明
になったが1年後、雪原でESPを発現して彷徨っていた所を保護される。


【動機】
自分の屋敷がまだ残ってる事を確認して買い取ろうと思っている。
また本人は母の影響で週刊スカベを愛読し飲む食う撃つが好き

【特技】
・【交友関係】名家であったことによる広い人脈
・【サバイバル能力】1年彷徨った事で身についた能力
・【上流階級の教養】読み書きのみならず簿記など高度な知識を習得してる
・【スカベ知識】週刊スカベから母親の実体験を含めた現実的な知識
8387 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 13:09:38 ID:2gXm1cFj
【過去】
引退して堅気になった、元上位スカヴェンジャーの両親を持ち、家族関係は至って良好だった。
両親が両親故に、スカベに憧れを持つのはある意味当然であり、両親としても危険を承知しながらも娘の熱意と夢を否定することが出来ず、幼少期から英才教育をしてきた。
その後、両親から正式に譲られた子供の頃から一緒だった自動人形と共に、スカベとして実家から巣立ってから暫くしたところで、テロ屋の騒動に巻き込まれて両親が逝去。
テロ家に対し深い憎しみを持つ。
その頃、対テロ家対策専門マーセナリーチームとして活動し始めた本社出展のキャラ、赤城と偶然接触を得た。その際、彼女の意思へ共感を覚えたのと、何度か仕事も共同して信頼できる相手と判断。
本業のスカベも続けたいのも有って、スカベ兼マーセとして赤城のチームの外部協力者ポジとなった。

【動機】
両親への憧れと、スカベの夢とロマンを求めてと言う動機が一番でかい。
現実の過酷さを思い知ってもなお、浪漫を求める心は折れないほどにその情熱親は強い。

【特技】
スカベとマーセの兼業という経歴上、両方に必要な技能を一定レベル以上で収めている。
基本的には長い付き合いである相棒の自動人形とのコンビプレーが前提で、その手腕は非常に卓越。
それ故に、何かしらの理由で分断でもされた場合、彼女単体でも戦えないわけではないが、どうしても二体一緒の時よりは総合力が落ちるのが欠点であり、この先の改善点。
8388 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 15:43:18 ID:xg57v5Cu
【過去】
連邦の名家出身だったが没落して皇国に来た少女。


【動機】
自分より重度の変異をした体が姉がおり、
その姉の治療といい環境を与えるため

(skyrimのパーサーナックス擬人化aaが綺麗でアナスタシアに似てたので)

【特技】
動物、ミュータントに詳しくすぐに仲良くなれる。

獣国の皇女だし
8392 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 17:54:07 ID:zl9zkLs0
【過去】
連邦との戦役とも呼べない小競り合いで生まれた混血児
望まぬ妊娠であり、連邦系の血が色濃く現れた外見であったため、教会前に捨てられ養育される


【動機】
孤児達を抱えた教会の経営は厳しいため、早期の独り立ちを志すが
連邦風の外見と、発現したESPから真っ当な就職は困難であり
蛆虫と街娼しかほぼ選択肢はなく。性病よりは銃弾で死ぬ方がマシと考えスカベンジャーを選んだ

ある程度稼げるようになれば、教会の一室を借りて家賃を納めたいと思っている


【特技】
読み書き
算数
神学
コネ:教会出身者
8393 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 17:56:37 ID:wI0oA+cd
【過去】
昔、とある街に一時滞在したとき、自分と同じ名前かつ同じ髪と瞳の色をしたお姉さんと仲良くなったことがある。
連邦系二世三世では特に珍しくない名前らしいが、不思議な偶然に意気投合し、街を案内して貰ったり、たくさんのことをおしゃべりしたりした。
お姉さんとのツーショット写真は宝物として今でも大事にしている。

【動機】
独り立ちする必要に迫られ、いくつかの選択肢から今後やりたいことを考えたとき、
ESP能力含む、自分の力でどこまでやれるか試したくなった。
そして、見たことのない場所へ行ってみたくなった。
そんな無謀とも言える好奇心を抱えてスカベンジャーの世界に飛び込んだ。

【特技】
・【写真撮影】:趣味(史実元ネタから)。人物をとるときは自分を含めて撮ることを好む。手持ちの人形がカメラ機能付きと言い張ってみたい。
・【知識:連邦】:連邦の血を引いてるらしいと知ったときに好奇心の赴くまま調べた知識。
・【護身術】:スカベンジャーになると決めたあと、ESPオンリーも危険だと思い探した道場で習った。短期間のため習熟率は低い。
8394 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 18:31:10 ID:I+UT4/R+
【過去】
・北領の田舎町の出身 畑仕事や牧畜で普段は生活している

【動機】
・スカベンジャーになると飛び出した幼馴染を追いかけてやってきた
 まだ彼女には好きだとも伝えていないのに…
【特技】
・サイコキネシス そう強いものではないが三本目、四本目の腕として使用できる。
 やり方次第だが銃器の反動を抑えたり、ぬいぐるみを生きているかのように操ったりできる

・ミュータント知識 畑を荒らすような害獣の知識を主として駆除方法も(実際やったかは別として)知っている
8395 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 18:47:05 ID:0c0TU8fa
【過去】
彼女の過去を彼女は知らない。
彼女の記憶は再生ポッドの中から始まっている。
街の隅で重傷を負って倒れているところをお人好しのスカベンジャーに拾われて再生ポッドに放り込まれたのだ。
その傷のせいか、彼女は記憶を失っている。

【動機】
まず、彼女は治療費を返すのを目的にしている。
生来から義理堅い性格であったようで彼女はそのスカベンジャーへの恩義を返すために同業者になった。
次に記憶探し。
自分が何者であるかを彼女は探すためにもスカベンジャーになった。
身に付けていた衣服がこの時代の裁縫技術やプラントで再現できない遺失した技術だったからだ。
過去を探ることで彼女は自分の過去を見つけようとした。

【特技】
・【容姿端麗】優れた容姿による対人対応へのプラス。狙われやすくもなるし目立つ。
8396 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/25(土) 19:47:17 ID:/6xqvzUb

               ___
             ≦==-―-ミ、ヽ、_
                .  : : ´ ̄: : : : : `: : : .
                /: : : : : / : : : : : : : : : : :`ヽ
               / /: : : :/ : : : : : : : : : : : : : : : : .
                 /:/: : : : : :' : : : ' : : : : : : : : : : : : : :'
             /:/: : : : : : l: : : :l : : : : : u. : : : : : : : :|
                ' :l: : : : : /|: : : :l: : l : : : : /: : : : : :ハ
            |: |: : : :/ヽ ',: : : ',: :ヾ、:/: ヽ:.、: ーァ: ::.
           ノ |: : :/__ヽ、',_,、:|\:メ、ヾ、:_: ` <:_: : \_,ノ
        、_,=≦彡|: : l ´ ̄ `ヽヾ: ', >''¨ ̄ `Τ ̄: : : :<
          、_ノ:ィ:ハ: :ヘ   ,ィ=、、 ヾハ  (仁)) ,人: : :、: : : : `ーァ    ただいまー。
           ⌒7/: :\:lヾ _ー=''ノ 、` ー=二¨´ / \: \:弋''´
                〉: l: ト、 ` ̄, ‐-‐''´ ̄´__)イl-、: :`ー-=-ヘ      帰宅が大分早くなりましたがちょっと危険なレベルで
         -‐ :': ヾヽ!: > _l_, -‐ァ'´ ヽ.:.:.,.リ:.:.:\ノ: l: : : ト=-
             ̄/´:/l: : |: |:.: l|:|`>个=、 /:.:.:| l.:.≦彡ノ:リシノ      心身ともに逝ってるんで反応鈍いです。
          ヾ/  ヽ: トリ:.:.:l|:.´ヘ {、_,)/V::::::/,ノ:.:.:.:.:.:.:.:.〉
              〈:.:.:.:.r=====へ./ ´:.:.:r====ヘ         あ、募集は変わらず23時くらいまで受付で、
               <:.:/`ヽ      〉'  ヽ-、:.:.:ヾ===/
             /´,イ ミ{       E   ヘ l\::.:.:.:.:.ヘ         質問は答えていきまするー。
               /:.:/ |  ヲ====''´Τ`>'/:.:j lヽ:.:.:.:.:{
                l:.:.:ヽヽ/ ヘ:.://:.:.:.:.:.:.:.l/./:.://:.:.:.',.:.:イ
                ヽ:.:.:.\>イ.:ヾ、.:.:.:.:.:.:.`ーr= ':.:.:.:.:.:.:.V
              ` ̄ 7´:.:.:.::}|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:ノ
8397 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 19:50:54 ID:/HxNY3aO
おつかれさまですぅー……。
8398 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 19:54:48 ID:0c0TU8fa
おっつおつ
8399 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 20:00:15 ID:wI0oA+cd
おつかれー
8400 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 20:11:44 ID:zl9zkLs0
お帰りなさい
お疲れ様でした
8404 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 22:27:17 ID:K5LXa6r2
【過去】
かつての連邦の名家ロマノフ家の長子でありロマノフ一家虐殺事件の容疑者。
事件当初は家族と一緒に殺害されたと思われていたが、後の調査で彼女のみ生存していることが明らかになった。

【動機】
敵の追跡から身を隠しつつ、現状を打破するための力を求めて。

【特技】
・【壁抜け】身体に密着させた物体を絶対零度にして分子の運動を止め、隙間を通り抜ける。失敗したら物体と混ざって即死する最後の手段。
8405 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 22:29:09 ID:ByQckW31
【過去】
何もかもが寒く凍りつく連邦で革命が勃発。
この邦に家族の明日はないと悟り、というわけで一家揃って亡命を決行。
しかし、唐突なESP覚醒、櫛のように欠けてゆく家族、そこでは明日の見えない日々が待っていた
そんな時、北領の街にて一杯のラーメンと出会ったのである。

【動機】
家族三人で分け合った一杯のラーメン。その味が忘れられない。
だけどその店は閉まっていて、もう二度とは味わえない……
だから私の手であのラーメンを再現すると決めたのだ。
そのための資金、調理器具、食材集めの為スカベンジャーをやろう!

【特技】
・【料理技能】ラーメンの再現に辺り、料理のレシピから食材の捌き方まで習得している。
ESPを応用すれば、食材の長期保存や低音調理もお手の物!
8406 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 22:58:17 ID:wZZY9nH0
【過去】
彼女は求道者であった。
北領軍の軍人系名家のご令嬢であった彼女にとって、武とは、力とは身近な物であった。
己自身が半ミュー&ESP使いという、戦闘以外に活用しても有用だが、戦闘に関しても得となる特質を生まれ乍ら備えてるのも有って、己が何処まで強くなれるのか、磨けるのかその人生をかけて試したくなった。

幸いにとも言うべきか、実家自体は上に姉や兄がいるからそちらが告げる為、彼女自身は反対する家族たちを何とか説得し、独立。

【動機】
スカヴェンジャーを目指したのは、同じ荒事家業でも、軍人という基本的に上からの指示に従ってナンボの職業より、自分で依頼を選び、修業先を選び、生き方を選べると言う点が魅力的だったため。
どうせならマーセでも悪くないし、実際スカ業と兼業してる者も珍しくないため、彼女も兼業している可能性も有る。

【特技】
ESP以外では軍人系の各種技術。
特に能力との相性もいい接近戦技能に長ける。
後、仮にもご令嬢としての礼儀作法や実家繋がりでの軍部とのコネも特技と言えば特技だろう。
8407 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 22:58:54 ID:wZZY9nH0
仕事終わってからのギリギリ間に合った・・・
8408 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/25(土) 23:21:34 ID:/6xqvzUb
はーいすいません、ちょっと狩りでムキになってました。
なんだあの極ベヒーモス!?w
8409 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 23:27:28 ID:wZZY9nH0
ベヒーモスってモンハンじゃ聞き覚えないけど、新キャラ来ました?
8410 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 23:29:10 ID:H4OKhQlM
FF14とクロスオーバークエストやっとるんやで
8411 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 23:29:46 ID:I+UT4/R+
グラブルじゃなかったか
8412 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/25(土) 23:31:21 ID:/6xqvzUb
えー、FFとのクロスオーバーで来てるんですが、超高難易度クエと銘打つだけあってめっさ悪質。
わからん殺し満載ですが解ってても殺されます(血涙
8413 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 23:33:59 ID:wZZY9nH0
FFのモンスターとクロスかぁ
他の日本三大ファンタジーとして、ドラクエのモンスターやテイルズのモンスターとクロスする可能性も有りうるのかな
8414 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/25(土) 23:35:45 ID:/6xqvzUb


                   ィ、
                   〃 Y  -=ニ二二ニ=-
                 ハ  s介        ` トュ   、
           ィチ⌒ /             ミx  ヽ
           个s ,                ミx   .
              ア   /                ミxュ ∨
               /    ′    l|    ,       }-〉  .
            /   |     |   ナ=-       }-トュ {_
          ′    l|     |   / }       爪,XXハ
              |   | {l   イ  灯笊 メ    ム {XXX |
         {   |   | ハ   / {l / ゞヒソ'    / l}{XXX |
         八   |   ト  {ト 〈 ノ′  /  ,ノ }/  人XXXl|   で、ですね。只今選定作業中なのですが。
           \ ハ  マ⌒  ′   ⌒´   ムイ |、 \X |
            `个 ⌒込           / /  | ∨ 寸    ちょっと一点だけ申し訳ないことが。
                 |    ト、  -     ,  /  l| ∨ ュlト、
                 |     个     イ   .    |l  ∨ハ   、   経歴にこれまでのスカベキャラとの関係を記してあるものが
               '.      /  〉爪}l圭圭 {l    |ゞ、 \}l   \
                  /  {   } 圭圭 |    乂 \ \    \   何票か存在しておりますが、この部分は優先的に
              ∨  メ   v 八圭 .ィハ     \ `≧- 、   \
                У       〈  /   ト、       \    \     カットさせて頂きたく思います。先方の心情などもありますし。
             /        〉'       >-     `≧=─ \
.        ト、   /         ノ 〉、          ⌒二ニニ=──一
        _ 〉 )ニミx         ィチ〃 } \
      〃爪ハ ィfl} ̄ ̄   ` < ゞ '   \
       {l { ノヾl}  }{  \     ` 寸ー=彡 \
        〉ゞミ ノー=彡   ヽ     マ⌒   }ト、             /
    /ノ     {             マ´ ⌒f'  |lト、            /
    }-斗ーァ   l|         ∨     w /{l  |   ト          /
    }l -≦ ノ    |          w    l} ′乂 l|     ト    /
   ノ  ィチァ     |          l|     | l{l     |       |个ー ′
    {/ /    /ハ          l|     .八ゞュ   l|       |. . . . . . .
   ノ 〈      /-=ハ        |    /   ハ  |       |. . . . . . .
8415 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 23:39:50 ID:egbyWewz
混ぜやすそうな小ネタ程度のものを放り込ませていただいたけど
どうなるかなー(わくわく)
8416 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 23:45:57 ID:wZZY9nH0
他のキャラとの関連性というと、犬姫や棺桶嫁とかか
8417 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 23:49:34 ID:ByQckW31
シリアスな経歴の中で異彩を放つラーメン……
まあ投げたのワシなんじゃがw
8418 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 23:50:49 ID:wZZY9nH0
ラーメンと銀髪ロングキャラというと、アイマスのラーメン好きか、漫画だかのラーメン大好き小泉さん辺りのネタかな?
8419 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/25(土) 23:58:21 ID:/6xqvzUb


     -ミ    _、-s㏄¬…ー-ミ
     {.:.:.:.:\__,;㌻”    ̄``丶、\
     >''"゙゙ア´ |    \  \.:\
     {.:.:.:.:.:/     |    |   :..  ハ__、
   _,,乂_/ |      人 -‐ | / } ◇∝∝
.   ⌒7 / 八   \」抖牟辷|   ; ∨⌒
-ミ   /  |   丶、  \凵┘|  /  |  :.
i⌒  j{  l|   : |  丶、_> ノ  厶ィ 八 ::.
乂___从 | |乂_(    ⌒7/  ソ´  )  :    で、まず過去を色々盛れる様に簡略化させて頂いた上で、
乂__彡ヘ八 八从          /  //   :
,,_   /∨/〈 |>、 '^   乂_(/⌒ン′ |    合成しつつ3つ程度に選定いたしますと……。
../  /  /   ̄. .)>。,   <⌒iニニ´-ミ  ノ
  /⌒¨´  . . ./ _,.ニミ夭n_n_n{ /   \゜
../  . . . . : : / ̄/ ̄/┐┌‐ァ'’   ◇      1:【孤独なる高貴】
. . . . : : : _,、◇  厶=-く::::ノ .ノ/  ◇           北領軍人と連邦系の女性の間に生まれた女性。しかし今、彼女は一人彷徨っている。
_,. - ⌒     {     ̄ア゜        ◇       いたはずの家族は何処に? そして自らの出自とは――
  /  ◇    \ハ__/◇
          イ(_)\~"''㍉  ◇           2:【自らを知らぬミュータント】
◇   ◇   // ハ  } . . : :\     ◇       彼女は自分を知らない。ただ、ESPの暴走により村を一つ凍り付かせた、
       / :人__{__}__ノ  . . : : :::.             それが彼女の記憶の始まり。しかし、育ててくれた恩人の為に――
  ◇   // ̄二二つ   ⌒\: :::.    ◇
        /    ‐‐‐ァ┘     . . : ::|          3:【試しの旅路】
‐---‐…/      /        . . : :|\          彼女は本領軍人の娘だ。しかしESPの発現と共にミュータントであることが
´  ..::::/    //   /\   . : :: . . \        判明。周囲の白眼視に気付かぬ愚鈍でも無かった彼女は、両親と別れ
 ....::/|  ___,/ /____/.:.:.:.: ∧   : ::ハ. . . ) \       北領に旅立ち――
.:::/  (  ∧: : /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: / ∧  :./. i ノ°
'´     `Y.:∧: : :〉.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ :∧ :/ ノ「
    __,廴_∧ノ丶、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: イイ⌒ |                                    以上となります。
  /⌒ ⌒¨7   うぅ=++:∵ ̄{
      . . .∧  ∧_/\/⌒¨´Y  ;
 _  . . : :./  \/ \ /   : :|  ′
ア⌒¨¨¨¨¨ 八      :{  . : : : ::ノ
     /| ヽ     ノ__彡'´  /
8420 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 23:58:28 ID:EGJu78ag
うどんの次はラーメンか
8422 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 00:01:40 ID:CI7kMiD1
なやむなぁ 2か3かでいくか
8423 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 00:02:16 ID:CI7kMiD1
1は選ばれたら設定するんじゃないの?>過去
8424 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/26(日) 00:02:42 ID:lH/oqizf

                     「ヽ >――-   `ヽ
                   _}/⌒¨¨¨¨¨¨`ヽ\
                 // /  /  :.    \\
                 ¨7 ./  /         \)
                  ' /:i  {  .: }   }   {^)_,
                 {  :{     ∧八   } :} {乂v
                 、   {  { /  ̄ ̄ ヽ } :} v乂}
                 \八ノ}人 ィ芯ア )/ / :八乂}
                  八  '    ¨¨ ´レ }/  \}
                   | ゝ. 、  ,    イ: : :   |     どう違うの? となりますと、
                   | { :\    ..:< |:: : :   |
                   | { : : :/爪}{ニ}{ニ}{フ`ヽ:   |     1は自分の過去を覚えていますが、2は覚えていない。
                  _|八  {⌒ニニ=/     \ |
                 / 〈〉  ハ > ´  〈〉    \     3はある程度フリーな腕試し、という感じでしょうか。
                ./   _ / '\          ヽ
                /  /___{^)_ \ 〈〉    〈〉 }
                 〈_/―――――― ` -=ニ     八
               /〉     ' : .     . :{)} 〈〉`ヽ/-_/,
              {フ{ .    . :{: : : . .  . . :〈ハ   }-_-_-_/,
   __  、      人ノ: : : : : :八 : : : : : : : : 人}〈〉 }-_-_-_ /,
 /__  ノ `ニ=-、′ >=-<⌒≧=- -=≦ノ:}    }-_-_-_-./,
〈ハ八{ ノ _{     〈=-}¨¨¨レ}ニニ{`¨ ヽ三三三三:}  〈〉}-_-_-_-_./,
    '¨¨ ノ ¨`>、 ノ  }   }三〈  ノ`ヽ三三三}    }-_-_-_-_ ./,
      ヽ    { > }   /  {  )  :.  (  :} 〈〉 }-_-_-_-_- /,
       }   ハ {::::::}   /    ><_      )  :}    }-_-_-_-_-_ /,
       ¨) 〈^〉(人ノ___./      ノ    `ヽ:}  〈〉}-_-_-_-_-_-./,
       \ ゚   (¨¨, '  /|    )     〈 :}    }-_-_-_-_-_-_./,
         }    ∨   |/    `ヽ {\ 、}〈〉  }-_-_-_-_-_-_-/,
        ~7   ..:    /      0}  \}  }   -_-_-_-_-_-_-_/,
         /⌒ ∨   /     ∧○ハ__  \}  〈〉{-_-_-_-_-_-_-_/,
          /   /   /        ∨ % ⌒ v   }    {-_-_-_-_-_-_-_ /,
        ,   /   /          | ○   }_ } 〈〉 {-_-_-_-_-_-_-_ ./,
8426 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/26(日) 00:07:07 ID:lH/oqizf


                   /                    \
                 /   二ニニニニニニ=-          :.
                / //           -=  =-     /∧
                  / //                -= =-    /∧
              ,' /                     -= =-   /∧
               / /  /   / /  /   イ  | |     -=-   /∧
        _.:-ニ二/ /  /   / /   :/   :/ |     :      -=- ∧∧
        \     .:  :|   ハ    .:      ∨   |         《○》__
         / ̄¨|  |   |   |    ハ   :| ̄∨   |        乂X乂ノ
         ,'     :|  |   |   |     | ∨  |   ∨  |          Y∨
         |__ハ   :.   :|   |     | ∨  |   ∨ノ}      .:|     /{
             |ハ :∨  v  |     |  ∨ |r笊うぅx.}      .:|     /{
             |ハ :∨  v  :.    :|  ∨ | ん:(:):示}    ,'   .:|     /{
             人 \:\ハ 八    ∨ 八ノ 乂rj:ノ ,'   /   ,'    :/{
              \_>¨¨^^^^¨¨\|        /  /  /    :/{    これが決まれば目的などもある程度絞れますので、
              八   :|     ′         ̄ ̄厶-=ニ }|     :/{
              / ハ  八                 〃⌒ /:::::: |    /{    サクッと決めてしまいましょうか。
               /  ::::∨:::::\     ∨  ノ       < ̄`ヽ:::::::::|    /{
                /  ::::/|:::::::::::::>              :::|::::::∧  \     :/{    1:【孤独なる高貴】
            / ::/  :|:::::::/ /:::>:. __ ........:::::≦    |::::::::::}    ∨   :/{
             / :/    :|:/  ,'::::::::::::::::::::::}_:::::::::」 ̄L _|::::::∨    {:::ハ  :/{    2:【自らを知らぬミュータント】
          //    /  〈〉 |::::::::::::::::::::/X]二|_ ><_|\/ <>   {:::ハ :/{
        /   -=ノ     ト::::::::::::://   ∨ ∨ノ      ト-、ハ ::/{    3:【試しの旅路】
       /   /-_/ 〈〉  〈〉 v::::::://      ∨/   <>   <> |-_-_\:/{
                                                   1ID1票で、↓1よりカウントして3票先取で採用します!

                                                    ではどうぞ!
8427 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 00:07:25 ID:nfK7TVCl
1:【孤独なる高貴】
8428 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 00:07:44 ID:5zIoU2Jn
1
8429 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 00:08:10 ID:TY32TxtK
3:【試しの旅路】
8430 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 00:08:14 ID:cZACPKWO
8431 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 00:08:17 ID:0POXpUDt
らあめん食わせて貰えそうなのはどれだろうか……
8432 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 00:08:53 ID:ZoM9SCLx
8433 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 00:10:42 ID:CI7kMiD1
出遅れた 1か
8434 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 00:11:06 ID:ob9lulDe
出遅れたが1で確定か
8435 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/26(日) 00:11:39 ID:lH/oqizf


                  _
                     |  `ヽ
                 _」 -=ニニニニニニ=-  .._
               /   / 「    :.     `ヽ
          __ /   /  :i     〉 }     v\
          \ /  /,' /   .:    ,'  }     v \
             /    .: / .:       ,イ  .:    :|  }
          /    .: .: ::|   ::|  ./ :}  ,'     |  }    、
            ,'    .: :i   |   ::|―/―} /     ノ  }    \
         {    .:i :{―八   .斗ャ笊う㍉}   ,   :}____∧
             :} ,ャぅ㍉\  :| ∧r:::)/   ,     人乂X乂X乂
         \  :} Ⅵrソ   \|  ¨¨/ /  :} /  \乂X乂X\     1の【孤独なる高貴】という事になりましたが、
            >、ノ\|  `         //|  ,'} ハ八   \乂X乂X\
          ,' / ..:イ         /  :|/八ノ、) } \   \乂X乂X\   ここからはちょっとあんこで決めようと思いますので、
         / / /∧   ― -        イニ=-    \    ゝ――― '
          / / __} ∧           ..::  ∨_v     \     ニ=――              少々お付き合いくださいませ。
         .:「 ./ /  ::.      ..::    <>∨ノ \     \          ¨¨¨¨¨¨¨¨`ヽ
        | :|.∨ /   / >- ― ∨  <>ニ}{/     \      ¨¨¨  ―――――
        | :|  .:   ./   /  , ヘ<>ニ}{ /    〈〉 ∨、     `ヽ   \
        | :|   |  ./   / / { .}{ニ./  〈〉     ∨ \     \
        |八: :|  /   /  .{  .v_ノ/         〈〉   ∨  \      \   \
          } | ./   /  ノ  ∨   〈〉         ∨   \     \    、
          } |/   / /〈〉  /          〈〉   ∨     \     \   \
          } /   //〈〉  ,イ   〈〉            ∨           \   \
          /  /〈〉   / ハ              〈〉 ∨     \       \   `ヽ
8436 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 00:13:55 ID:Kyx4X+aj
遅かったか……
8437 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 00:14:06 ID:0POXpUDt
はーい
8438 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/26(日) 00:15:40 ID:lH/oqizf


                      _
                 /´ ̄      ̄ ニ=- .,
                ´ ̄ ̄           \
                /   \       \         ヽ
             {/     \       \            .
           /        \                  i .
.              |          \            | |
              | | |     | {                 | |
              | | | 冖ト| {        l       | |
              | | | |  八 \        |       l|
              | |   \_ \ノ       |       、
            {\ _\ ]j彡^   |    |  |      \             まず、父親はどんな人?
            \   )       |    |  |     l    \
                     <         |    |  |     |   \ \          1~3:北領軍人
                    〕ト r ノ  |    |  |     |    \ \
                 ノ  `}ト .,_ノ   | 八   八       \ \       4~6:本領軍人
                        / /     八   \   \      \ \
                / ,  /   , |  . /  \   \   \      \ \    7~9:軍人以外の有力者
              /  //   /  |  {/    `  ,  \   \      \ }
                {   {___//   |  { {      ノ ノ⌒\   \       ヽ   10:熱烈歓迎     【1D10:2
             -- .,_ ______   乂 乂 ]I=-‐ 彡       \    \    }
         / / .:'゛_,  ‐' \  \     ̄ ̄             \       八
          ∥  { .:   ,. ィi爪 ̄``: : .               /    ',      /
        |L j]ニ=‐''´          : :}Iニ=‐- .,     /       |   |    |
         }」                  : : |iト: : : : : :\  //        |   |   Λ
    /  /¨¨¨"'   ,            :|  }iト: : : :∨{_    _,.彡        /
   {  {        \            !       i: :/ ̄         |     /
      `  .,        \               |/           |      /
     \     `  .,_______ \      ,      {             八 ./  /     |
      \     ´ ̄ ̄ ̄`\           j/           /  /  /      j
.          \     ┌ー  `つ /      /         /  /  /      /
.           \     ̄`\.,__∠      /             {  /    |    i′
.            \     \.,_ ノ     {   ___         }     |  | | |
                \ ⌒ー―<⌒    _ i"´            /       | |  j
               `¨〔´ ̄ ̄ >''´   `\ ̄ ̄ ̄``\   { / / / { 八
               / \                 /⌒>イ/// /Λ 乂 \
8439 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 00:16:13 ID:CI7kMiD1
お、これで北が地元ってことになるんかな
8440 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/26(日) 00:17:31 ID:lH/oqizf


                                    ___
                                  , -  ,. -─- ,      ̄ '' 、
                           , '"    /      \        ヽ
                        //てヽ、/         i         i
                      _. -‐{.__yェァ{        _,,.. j         !
                     / , -‐'' ,イ i_ iヾ`=ニ二 --''´       /
                      //i / /!   !                /
                     ´゛ ∨  / `ー┘           ,.  '゙      父が北領軍人、母親が――
                       /  i、.__   __..... -‐ ''"
                        \  !..八゙: : : :.゙}..゙: : : :..|.: : : :. (        1~3:母も軍人
                             ヽl : :\.: /..: :...:.゙゙:|.....: : : : \
                           : : : :.゙:. : /.: : : : ::..: : : : : :. |.:.:)      4~6:民間人
                              : : : :..∨ :...:゙:゙: : \ :...: :.L{__
                           .:.: : : : :..:′゙: : : : : :゙: :.゙\..: : V⌒ヽ    7~9:スカベンジャー
                            :.:/.. :..゙:/..:  :: :...: : :゙:゙:...丶 : :\  '
                             :.:/: : : :/.:.゙: :゙:.:.:..゙: : : : :.:..:..゙、: : :  '. }   10:熱烈歓迎      【1D10:6
                           .:/.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.}:.  \ V
                          ( /.:.:.:.:.:.〃.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:{.:.:.:./:.  ,  } '
                       八:.:.:.、:.{{:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.;.丶:.:.{:.:./.:.:. { :/ /
                           :.:.:}.:.:.}:.:{{:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:}.:.:.:\V.:.:.:.:.. V/
                        .リ.Y: ::.:.:.:.:.: .:.:.:.:.: .:.:.:.:.: .. .:.:.:.:.: /⌒゙イ
                         .しィ、.:.:.:.:.: .:.:.:.:.: .::::::: : ::.:.:.:.:.:  /
                         /\`ー-、::  ) .:.:.:.:.:  人イヽ_/
                            ../::..\  iー〈  从,イ゙::.j!l   ! i
                      /:.::.::.::.:, '⌒V 从/.....<:::゙:.:::l   !  !
                     /:.:.:.:.:.::/ /N`v′/ ノ . .レ' /  i   !
                   /:.:.:.:.::./ ri^K`ー   __/ /  /   l   !
                  /. : : : : ./::.::.:;`^'`- ̄ ̄ .  \ /     i  i
                 /: : : : : : ::〈::.::.:/: : . . . . . . . . .  `゙     l  i
8441 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 00:18:16 ID:ob9lulDe
地元軍人と現地一般人との子供か

この時点では珍しくも無い家庭だな
8442 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/26(日) 00:21:12 ID:lH/oqizf


         __    -=ニ二 二 二ニ=-
         ⌒ヽ `ヽ/  ⌒       `ヽ)h、
           ∨ /   '    ヽ       〈ヽ :,
            ∨,' ' |     :.  |  |  ∨) :,
         _/,' .: i  |     :|   |  |   ∨ゝ-v
         ⌒¨' : {i  :.     |   |_|   ∨乂∨
           | | {i  :.     | ̄八ノ    i}∨乂∨
           | | {i― -、    ',xtf劣示    i} \乂
          ∧人/ィ劣示ヽ ./   ゞツ }  八   \〉
           八|∧ ゞツ  )'      } /  |    |       父が軍人、母が民間人。
             | 込、   `        'イ 入_|    |
             | // >、   r 、   ..:::/   |    |       それぞれの立場は?
             レ /´/| ≧s..  .//    `ヽ  |、
            / '∠ --ァ ∨ ¨レ´  〈〉     \八       1~3:父が偉い人
          ,__/   ¨¨ニア  ∨ /       〈〉  \
         }ヽ____  / 〈〉  ∨ 〈〉           `ヽ     4~6:母の家が有力
         }   ∨       /\         〈〉    〉、
         ノ    \    /{¨゚〉  >、   〈〉      /-_-_   7~9:どっちも凄い
        〈_      / /:、__∨_ ∨{\        /-_-_-_-_
        /⌒ヽ     レ´  .∨       `ヽ  〈〉  /-_-_-_-_-_ 10:!?              【1D10:4
       ,'   /    〉: .   ,': .         .\  .ハ-_-_-_-_-_-_
          〈     {: : .  {: : . . .      . . : : :}\/ v-_-_-_-_-_-_
       ,    }  ∧ ヽ: : . :. : : : : : . . . . . . : : : /     ∨-_-_-_-_-_-}_
            ノ 〈 〉  ): : :/\: : : : : : : : : : : /} 〈〉   -_-_-_-_-_-_ト、-
      ,イ    {  .∨ 〈=≦三三≧=-  -=≦三:}     }-_-_-_-_-_-_}-_ヽ_
   / |     〉  .i   〉三三三三三三三三ニ=}  〈〉 }-_-_-_-_-_-,'-_-_\
  // :|   /|      〈三三三三三三三三ニ= }     }-_-_-_-_-_/-_-_-_-_ヽ
/, '   乂 / ノ       〉-=ニニニニニニニニニニニ=-} 〈〉  }-_-_-_-_ /_-_-_-_-_-_}
8444 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 00:22:32 ID:0POXpUDt
北領の地主かな?
8446 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 00:22:42 ID:nfK7TVCl
軍人と有力な民間人の家の結婚だからこれもわかりやすいな
8447 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 00:22:57 ID:BfXEyhpV
有望な若いの(父)を取り込む政略結婚の筋もありそうですねー。
8448 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 00:24:27 ID:nfK7TVCl
>>8447
その可能性は高いし、見合い婚や恋愛結婚の線両方高いな
8449 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/26(日) 00:25:49 ID:lH/oqizf


          ,.-、
        /;;;;; \:、                               ,.-、
       /;;;;;;;/==\:、                            /': 、\
     /;;;;;;/.======\:、                         /': : : :.\;;;\
    /;;;;;;/r┬┬┬┬-r\:、          ,-、          /': :.:┌┬┐\;;;\
  r≦;;;;;/l≦三三三三≧-__|≧=-、____/__\_____/': : : : :└┴┘: : :\;;;\
  \r ┌┐|┌┬┐ | ┌┐:.:| | |\|=======|┌┬┐|=======r≦/!: : : : : : : : : : : : : : : : \;;≧、
──‐| ├┤|├┼┤ | ├┤:.:| | |\|======ヽ└┴┘|======/;;;;;/:.|: : : : _____: : : : :|/
; 、   | ├┤|├┼┤ | ├┤:.:| | |: :.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|: :.:.|: : : : |=|┼┼┼|=|: : : : :|
;..; .; 、 | └┘|└┴┘ | └┘:.:| | | ┌┬┐  ┌┬┐  ┌┬┐│: :.|: : : : |=|┼┼┼|=|: : : : :|
:.:;.:..;;;;;):.:|: : : |       |: : : : : :.| | |:‐┼┼┼┬┼┼┼┬┼┼┼┼: :.|: : : : |=|┷┷┷|=|: : : : :|
;;;;;;;; (: :. |: : : |       |: : : : : :.| | |:‐┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷: :.|: : : :  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄: : : : :|
: ;;;;:: :.ヽ┌┐|┌┬┐ | ┌┐:.:| | |≦IIIIIIII≧l≦IIIIIIIIII≧l≦IIIIIIII≧l |: : :____ ____: :.:|,'⌒⌒ヽ
;;; ;;;;;;;..ノ├┤|├┼┤ | ├┤:.:| | | |´,-‐-、`|=|´ ,-‐-、 `|=|´,-‐-、`|:| |: : :|=|__|__|=||=|__|__|=|: : |;;;;; ..;;;,;,;,
;:;:;: ;;:;r' ├┤|├┼┤ | ├┤:.:| | | |/__゙:.|=| |‐┬‐|:.:|=|/__゙:.|:| |: : :|=|__|__|=||=|__|__|=|: : |:.;.;:.;;;;::.;.;
;;⌒(⌒i└┘|└┴┘ | └┘:.:| | |;ヽ,,,|,,,,|,,,,,|=| |‐┬‐|:.:|=|  | |..r≦⌒>~~~~~<⌒⌒⌒⌒≧
┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐... |‐┼‐|:.:|=|__┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬
⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒Y三三三三三三ヽヽ⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒
;; .;.;;...;;;;.;;;;.;;,,;;.;.;..;.....;.;;;;;;.;;;;;,,,,;.;.;.;;;;;;;,;,;,;;;...:;;;;;;;,;;ヽ三三三三三三ヽヽ.;..;.....;.;;;;;;.;;;;;, ;; .;.;;...;;;....,,;;.;.;..;.....;.;;;;;;.:...:;;

   母親の家が大きいところ、と。 どういう感じで大きい家なんでしょう?

   1~3:商家(純粋に財力)

   4~6:政治系(政治家とか)

   7~9:結社系(ロシアンマフィア)

   10:熱烈歓迎                【1D10:6
8450 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 00:27:12 ID:ob9lulDe
政治家と軍人の繋がりか

あるあるだが、何で彼女が一人ぼっちになってたのも、政争や粛清とかこっちもあるあるになりそう・・・
8451 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 00:27:37 ID:0POXpUDt
ほほう、北の政治家か
8452 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 00:27:50 ID:nfK7TVCl
うーむ 軍人と政治家の結婚
これまた定番だが話が膨らむ
8453 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 00:27:50 ID:Oh9lH2xP
連邦系で政治強いってなんかスゴイ気がする
8454 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/26(日) 00:30:34 ID:lH/oqizf



                                              Ⅴ
                                            ,...-‐寸‐-、
                                           ノf⌒iニ|if⌒ヽ
                                          /ニニ二ニ||ニニh
                                        VこjI斗fセだ「 ||≧=-ミ\     rぅ
                                          |r'⌒Y⌒Y'||'⌒Y⌒| ̄    ||
                                          |l斗f七Iて「ィ=-vt-┴=ニニ三/]L   __
                               ((_))           /\───‐ィ(ヘ三三ニ|E三三/| vL |_||
                             /Y∨      __/三三\─‐ィ(ム |_|_\三ニ|三三/| | |VL | ||__     __
爻爻爻          __|____     ___/YYY∨三三 /=三(  )三=ィ(アΤ | | | | \ニ|_三/|_| | | VLL||ニ\  /三三三ト、
爻爻爻 }  y爻爻爻/}==V三三三\ /三@/YYYYYV@/fr‐h三三三ィ(7 | | _| | | || ヽ|__/ ||「ΤkiT|L',三三\三三三三〉‐ゝ 爻爻
爻爻爻_ノv爻爻爻爻//___∨ニ三三/=三三/YYYYYY∨‐=三三三三三三~|_|. 」r'⌒ヽ|| | ||  ||vnv|i |‐<⌒>、〔=〕\=三三/爻爻爻爻爻
爻爻爻(父爻爻爻ノ// | | | | ∨三/三[二]三|干干干干干|丙丙丙丙丙丙丙| | |ヨ┼E||| | ||  ||+++|| |__Y⌒Y大¬天──' | |l|爻爻爻爻〉
爻爻爻ノ爻爻爻爻ノt|1|─‐|l ‐|二|「丙丙丙丙|苴苴苴苴||ニiニlニlニlニ|ニ|ニ|_| |ヨ┼E|||爻爻ゝ||+++|| | ||┼||] |┼|l |┼||‐|r‐r爻爻}}爻爻
 ̄ ̄ ̄ ̄rぅ ̄ ̄ ̄ |1|+++|l ‐|  |lニlニlニ|ニ|ニl||+||+||+||+|||ニiニlニlニlニ|ニ|ニ| | |  ̄ ̄|r|ヾ父辷メ「「Τ|T|幵幵幵 |┼|l |||| ,||圭l| _ノ爻爻爻
 爻爻  爻爻_     |‐|─‐|l ‐|─|lニlニlニ|ニ|ニl|凵凵凵凵||互互互互互互互|====rこ爻{i爻爻=----|ΝΝΝ ̄ ̄ |┼||‐爻爻癶^}}爻爻⌒
(爻爻父爻爻爻──|=王王==|=/_三三三三ノ────‐チ‐=三三三三三三| ̄ ̄ ̄爻爻イ{ii}=f~  ̄ ̄|iニニ|三三三|示癶父ソr=‐{l━爻爻
爻メ爻爻爻||爻   爻|─圭─‐|' ̄'|大大大大| ̄ ̄ ̄ ̄¨「'|大大大大大大大|  rzr==f爻{/爻爻爻_  |_nh_ |ァ=ァ 爻爻 '⌒ゞ爻f爻爻爻爻
爻爻爻爻爻 r爻爻ホ| ||++|ll |  |工||工||工|半平半平| | |  ̄|| ̄||i  ̄||i  ̄l|  |ヨ|‐┼r爻ィ{/}爻爻爻||i ||王|| ||/ 爻爻爻爻  | rv }}爻爻爻
爻||爻爻||爻 父爻ホ|_.」|++|ll |  |工||工||工|圭圭圭圭| | |   ||  ||i   ||i   l|  |ヨ|i__|__|E|^ {/} |l +++||i ||王|| || _,ィ爻_{{爻爻アィf爻爻爻爻爻
mmmmmm──く圭△圭圭圭爻爻爻>|王|_____」_|zzz||  ||i   ||i   l|幵幵ノ爻爻━{/}「」幵幵幵|幵幵]|f爻,ィ爻{{爻爻く |   }}ソ^爻爻
              L| 爻爻爻)爻爻爻三廴廴__廴___ノ三三三三三三三l|──爻'^──l/爻癶'台台|-‐==]|ニf爻ソ{{爻爻ニ」  ,}リ
こここここzzzzz、、________                    ̄ ̄ ̄三二ニ==--─/り_、rセ7ア ̄ ̄ ̄    vmv{{ア癶'"   //
~‐~r辷こ>こ⌒        _,ィ≦Y≦三三三>__               _{≧=‐======{/}、ー‐ノ(爻爻爻爻)_爻爻爻Yrf爻爻//爻爻爻
~‐~‐~'とここ)            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            VL¨/爻爻爻爻爻ノ_: : : : : : : : : : : : /⌒ア⌒\爻爻爻爻爻爻
~‐~‐‐~-とここ)                                  VL乂爻爻爻爻爻爻爻): : : : : : : : : (__/ ^ 、 〉 ): : : : : : : : : : : :

   ふむ。父親が北領軍人で、母親が政治家の娘とか。北領で連邦系の政治家となると、

   あれやこれやと流入したり、定住していた連邦系の取りまとめとかそんな感じの家である、と思った方が良さげか。

   完全に箱入り娘っぽいですな。

   ちなみに両親それぞれ、娘がミュータントってことに対する理解度は?

   父:【1D100:64   母:【1D100:96   (高いほど溺愛 低いと抹殺)
8455 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 00:31:46 ID:0POXpUDt
めっちゃ愛され系!
8456 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 00:31:53 ID:nfK7TVCl
かなり愛されてた様子
特に母がむしろ溺愛の域
8457 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 00:31:58 ID:YYYNvora
母親の理解度が高すぎてヤバイ雰囲気すら感じる
8458 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 00:32:51 ID:nfK7TVCl
とりあえず今までの流れだと、かなり家庭環境円満な感じだったぽいな
8459 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/26(日) 00:33:06 ID:lH/oqizf



                        /}_____
                     _∠ノ-=======- 、 `ヽ
                    {イ 厂 ̄     ∨ `ヽ \
                    / :レ,'     ./     ∨ ∨\:∧
                     /  /    .:       :.  ∨ ∨}
                  .:  :/  / ..:        {:   :.   ∨_
                  |   .:  .:      i   ..:     〈∨}
                  |  :|  |  |   {:.  .:  ハ    }乂〉
                  |  :|  | ̄::|   {:.  .ハ ,' 人  :レ'
                  人  :.レャテ==v    :. ∧/レ ̄i  ∧
                 /  \ v乂シ 乂_八ャテ笊㍉ .:}  ∧
                / .:  :{\〉        ゞシ ./:∧  :∧     【朗報】
                 / .: ∧ {:∧     ′      / ∧ 、 :∧
                  / .:   ∧/〈\  、 _ _,    .:: 人:∨ :\:∧    【 両親から疎まれる皇女様はいなかったんだよ! 】
              / .:   /  ∨.}\     / /, `:∨  `ヽ\
             / .:  ./  〈〉 ∨〈Y>‐<' ///    :∨  ∧\\
           /   .:  /      ∨ー〔〕‐// ://      :∨  ∧ \v    というか母側の96って、
           /   /|  八∨ 〈〉   \  ,/  ://  〈〉   :∨ :∧\ }
         .:::  /〈 |  .:  ∨     〈〉\ _/ 〈〉      :∨ :∧ \     受け入れてたというか崇拝的なものすら感じるw
    -=ニ   /   ∧| /  〈〉        /`ヽ、       〈〉 ∨ :∧  \
-=ニ   .::  ./    /‐_レ         〈〉 /人::::::八  〈〉    :∨ :∧  人__   なので聊か別ルート入りますw
 .::  .::  ./     ./‐_‐_‐\   〈〉     / ハ__ ><_>:.     〈〉 ∨ ∧/-_-_
.::  .:: ./,'   //__‐_‐_\       /:{  :{― Y――:>        :..  \‐_‐_
  .:: /‐./ /-_∧   `ヽ‐_‐\      /iiii{  :v .:::.  ノiiiiii\ 〈〉   /`ヽ  \‐_
 .::, '-_-://‐_‐_〈  ',〈∨YY}‐_/ \_ ノYiiiノ`ヽ} ..::::::. 乂iiiiii「ii\ _ /{-_-_-_\ v
...:/‐_‐.//‐_‐_‐|\ Ⅵ | |人/   /iii)iiiii`)    ::::    {iiiiノiiiii∧ 〈〉 {-_-_-_-_`ヽ
./‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐| 〉 ¨レ‐ '/〈〉 /iiiiiiiiレゝ、{   , '  \  ト'iiiiiiiiiii∧  :{‐_‐_‐_‐_‐_‐
8460 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 00:33:21 ID:ob9lulDe
家族関係は父親は普通に愛してて、母親は猫かわいがりレベルか
逆に言うと過去は幸せだった分、ボッチになった現状での絶望感も酷くなりそうだ
8461 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 00:33:43 ID:VcClFpln
母親が高すぎて父親構ってくれないと娘に嫉妬しるなw
8462 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/26(日) 00:34:02 ID:lH/oqizf
※上の数字は愛情度ではないのです。「ミュータントであることへの理解度」ですw
8463 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 00:34:23 ID:ob9lulDe
父親、嫁の娘への過保護が酷過ぎて苦言してるレベルだろww
8464 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 00:34:26 ID:nfK7TVCl
>>8460
なんか、出来れば一日中ぎゅーって抱きしめていたい的な可愛がりっぷりを感じるなwww
8465 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 00:35:23 ID:cZACPKWO
父はまあそういうこともあるで、母は物分かりがすごすぎる感じか
8466 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/26(日) 00:38:33 ID:lH/oqizf


  { i     :.      {  }    /     :.     :.    :}      | \
  {人     :.     :. .:   .:       |    ∨   }
  \      \     Y   i >――=<     :.    .i     i   }
    入\     :\  |∧ / //  .: \\    i        ノ    }
   -_-\\     \_{/ / /   i  v :\  }  /   /   人
  /-_-_-_-\      <,'  ,'  .: .i     ∨  v .:  /  /    /
 '-_-_-_-_-_人 \   /   { _ {  }   ト、   ∨  /         /、
/-_-_-_-_-_-_-_ヽ i  {   { __ {  }   {__∨   } } //      -_ 人
-_-_-_-_-_-_-_-_-}   ∨ 《ぅ笊乂八 {笊㍉ ,' /, '/     /-_-_-_-_ \
-_-_-_-_-_-_-_-_- i ...::人 } ゝツ   \ゞツ.} 人 ./    /-_-_-_-_-_-_-_\
-_-_-_-_-_-_-_-_,'/¨¨ヽ.ノⅥ    '    /〈ノ \    -_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-     では、ここまでを纏めます。
-_-_-_-_-_-_-_-'`ヽ    / :ヽ    . 、   .ハ ¨¨ \ /-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_ \
――-= -_-_-_{ 〈〉\ _ ノ  人::::..    .ィ∧`ゝ-=ニ { \-_-_- -=ニ=-、 -_-_-_-_-_-_\  【父は北領軍人】
-_-_-_-_-\._-ト、   `ー イ  ∨:ニ><ニ/〈〉\ _ ノ  }-_./-_-_-_-_-, ――――
-_-_-_-_-_-_-_{-.\ 〈〉     ∨三/        〈〉 ,イ/-_-_-_-_-/ ., ――――― 【母は連邦系住民を纏める政治家の家の出】
\-_-_-_-_-_ ∧-_-\_    〈〉 ><_  〈〉      /-i_-_-_-_-_/ /::: : : :
\\-_-_-_-_-∧-_-_ |\  >::〈{笊)):::::<    /-_-_}-_-_-_-   ,'::: : : : :        【父親は普通に自分を愛してくれていたが】
  \\-_-_-_-_∧_-_ |  ゝ/:::::::::ゝ=='::::::::::::\_ /|-_-_-ノ_-_-_-,'  .::: : : : :
   \\-_-_-_.v)-_ ハ> {::://::::::::::::::::\:::::::::} 〈〉:|-_-イ_-_-_-/  /::: : : :          【母親が猫可愛がりを通り越してヤバい域】
     \\-_-_-_../   ∧:/:::::::::人::::::::::v::::::}   :|-_-_-_-_-_/  /::: : : :      ./
      \\_ノ 〈〉, ' ∨:::/iiiii\::::::i::::人〈〉 ゝ-_-_-_-,'   .:: : : :      /`ヽ
   ‐=ニニニニ\_ノ   ノ   ∨¨〉―――=<  \  \-_/   ,ノ::: : :       /  }入         ……なんか宗教的なものすら感じる。
/        \__/>    ∨ ´¨{_     \ /\ ._―=/ニ=- ::        フ}
         人  ¨¨∨{_  ∨   ´¨)_,_/_ノ 〈        `ヽ/    /〈
>―――――=ニ〉_     '-、_:∨_r、       , -=ノ___ _ ィ  __ノ¨¨ヽ
\     :\    )_  <>  \ノ \人ノ、八ノ  ∧    /::: : :  /  〈) ̄
  `ヽ     \   /(_∧ `ヽ〈 ∨     ∨ ∧:.  イ:: : :   /    フ
    :.      :.  /    ¨>-v ∨     ∨::ノ /  ̄ ̄ ̄     <)
     \     .::/     /{  ∨ ∨     ∨ /      ___ _〈
       ニ=- /     イ-{    ∨∨       }:: :     >
、          /    /.::: ∧ i i 、\〉\     :: : :---        人 /
 \ ___ /   /...::::/ レ| | | |¨¨  \   ト、           }¨^
        /  /¨¨¨¨    レレハ}     \  }  ¨¨¨ ¨¨  ̄ ̄∧
8467 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 00:40:56 ID:ob9lulDe
96じゃ溺愛じゃ済まないレベルなのか
溺愛の範疇は80代か
8468 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/26(日) 00:42:50 ID:lH/oqizf


                    -=ニ二二ニ=-
                /     ‐=ニ=-    \
             /∨  <> ――― <> ∨
             {  :}<>/   /⌒¨  、   <>v
         __人__/    ,'   .i      ヽ   \)、
        <   0O `ヽ  .:    :{        \  ∨〉
         \ _人  } :  :   {    ∧      ∨〉
           // } ¨¨ヽ  .i  :{    {ハ _|  \V人
            レト、}   :|  |  |  {ハ   {-‐}  :|    ` 二 フ
              | }  |  |―|―{ハ  :{ィ笊云ア /}八 ハ
              | 八  |  |ィチ笊㍉人  { 乂ツ ∨v〉 |  |
              |' | \} 八乂ツ   `¨`    .:- ': : :|  |   さて、些か妙ではあるものの、所謂上流家庭で育ったわけですが。
              |  )八∧      '       人: : : : |  |
              |  / O: : >.    - ‐  /} ∨: : ::|  |
              | , ' ノ}: :/  {::≧s。_/|::ル  ∨: ::|  |    何で私は今、孤独なのでしょう?
             /  〈/ 人  ∨::}=====ル 〈〉  ヽ:..|  |
             '  : : /     ∨}{==}{/         \ |
            / > ´   〈〉  ∨ニ, '        〈〉\           1~3:家が無くなった
           ,' /           ∨ 〈〉  _ _        \
           ,ル〈〉    〈〉   〈〉人_ /ノ‐‐'     〈〉   \        4~6:家が放逐した
           /           / {///// '¨¨二ア__        :、
         / 〈〉   〈〉   /::::/{¨(¨く   ゝ―ァ'  〈〉      _     7~9:自分から逃げ出した
       /     _ ...  ‐<¨¨  /}   人  /¨¨,'>:.      〈人
         >、_ _ ィ   〈〉 /--=ニ ,イ   >--イ:::::::/ 〈〉 }>‐  __>   10:熱烈歓迎       【1D10:1
      /-_-_-_-フ    /{: : . /¨.:八 ,イ〉  :レヘ'     /-_-〉_-_-_-_-_
     ∧-_-_-:/〈〉 /):::人: :{    {ハ  <  . . ::/    ./-_-.:_-_-_-_-_- 〉
     ∧-_-_/   /八{`ヽ ≧)   .:   人. . : /  〈〉 /-_-,'_-_-_-_-_/、
    ,'-_-_    ./{  v  レ'ト、  ,'  イ≧=-'    ./-_-/_-_-_-_/-_ ∧
    -_-/ 〈〉 /v )  人/ ノ .:) 人  ソ  / 〈〉   /-_-/_-_-_ , '_-_-_-_ ∧
  ∧_/    /::::| { 〈/  < _  〈_ノ  〈ニニ     ./-_-/_-_-_-_-_-_-_-_-_∧
  ∧/      /:::::::| } (     〉  ,'    ノ=/     ./-_-/_-_-_-_-_-_-_-_-_-_∧
  {_/     /:::::::::| }  \   / /   イ=/    /-_-〈_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_∧
8469 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 00:43:49 ID:0POXpUDt
おおっと急展開
8472 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 00:45:27 ID:KZHI7siu
彼女には帰るべき場所がない、こんなに悲しいことはない
8473 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/26(日) 00:46:49 ID:lH/oqizf


            > ―, --- 、、
           /   // ̄ ̄ ̄`''<
         ,     / /          ヽ
       /.     //        |   ,∨
       /      //  / /     , |   }. ∨
.        ,     〈/  ' '     /|.     ,'   '/
        ,     ((|.  | | ,ィ''" ̄|  l{ ,イ |! }
.       l   ,ィア |.  | | lィぅ笊`V .ハ灼' 从/
      | ,xくX/ r从  | Vi{ ゞ゚'-ノイ乂\′
     r<乂ア  { ヘヽ.ト、__l{从       /      家が……どうして?
     |乂/    `h、人         /
     |/.    l   oへ.       ,:ァ/ |
.       l     l   / |―、 ::.....,,_  /|',.|        1~3:乗っ取られた
     l      l   \|  `'くカ' ̄ ̄: :| ',!
          '   '       ` ヽ: : :| '。       4~6:襲われた
     ′   ∥   '◇         ヽ |  }.!
     /     ∥   '       ◇  Y ./ }       7~9:不明、辛うじて自分だけ逃げた
.    /.     ∥   '             ∨/
   /     ∥  |   <>          V        10:熱烈歓迎                 【1D10:6
8474 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 00:48:16 ID:0POXpUDt
秘密警察(オプリチニキ)のガサ入れでも来たのか?
8475 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 00:48:21 ID:CI7kMiD1
おや、汚職とかでもかぶせられたか
8476 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 00:48:55 ID:CI7kMiD1
有象無象じゃない分事件になってそうだなぁ
8477 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 00:50:23 ID:nfK7TVCl
襲われたとは、北領でこれだけ有力な家襲おうとする奴も珍しいな
8478 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/26(日) 00:50:23 ID:lH/oqizf


             ∧ ___
.           <>''´―――-ミ,''ヽ
           / /.  l   |    ㍉∨
.          /  ,' | |  ハ | | 〇∨
.         l !  |l | |. // | |、|xxxl        下手人はぁ!?
         从  lト、|、|∨ ●} l 从ヽxl
          ヽ从⊃ 、_,、_ | |iイ ツ  `l        1~3:軍(の一部署)
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)| | ,イ/⌒i ',
.      \ /<>| l>,、 __, イァ/  /  V       4~6:ミュータント解放戦線
.        从l||l| |丶<>|  / ll||人从   V
.        ( ⌒ )从  ヽ. V ,/( ⌒ )   ,从      7~9:不明

                               10:熱烈歓迎         【1D10:1
8479 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 00:50:54 ID:CI7kMiD1
あちゃー対立派閥にドカンされちゃったかな…
8480 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 00:50:56 ID:ob9lulDe
内部粛清だか政争か

本当にあるアルな流れになってしまったな
8481 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 00:51:39 ID:ob9lulDe
下手人や黒幕が完全に不明よりは、相手が明確な分厄ネタ度は低く感じるな
8482 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 00:52:36 ID:CI7kMiD1
問題は復讐だのまだ狙われてるだのになった場合の難易度が跳ね上がるのがな…
8483 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/26(日) 00:53:16 ID:lH/oqizf


            > ―, --- 、、
           /   // ̄ ̄ ̄`''<
         ,     / /          ヽ
       /.     //        |   ,∨
       /      //  / /     , |   }. ∨
.        ,     〈/  ' '     /|.     ,'   '/
        ,     ((|.  | | ,ィ''" ̄|  l{ ,イ |! }
.       l   ,ィア |.  | | lィぅ笊`V .ハ灼' 从/
      | ,xくX/ r从  | Vi{ ゞ゚'-ノイ乂\′     ここまでですと、
     r<乂ア  { ヘヽ.ト、__l{从       /
     |乂/    `h、人         /        軍人(※北領軍と限らない)に襲われて家が無くなったと。ふむ。
     |/.    l   oへ.       ,:ァ/ |
.       l     l   / |―、 ::.....,,_  /|',.|         概ね状況は纏まりましたね。
     l      l   \|  `'くカ' ̄ ̄: :| ',!
          '   '       ` ヽ: : :| '。         では、このまま目的に移りましょう。
     ′   ∥   '◇         ヽ |  }.!
     /     ∥   '       ◇  Y ./ }
.    /.     ∥   '             ∨/
   /     ∥  |   <>          V
8484 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 00:53:17 ID:0POXpUDt
ホントにオプリチニキが来やがった……
8485 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 00:54:01 ID:ob9lulDe
政争というと、立場次第で本領軍が絡む場合もあるからねぇ
8486 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 00:56:11 ID:CI7kMiD1
展開次第では網走まで逃げなきゃ…(難易度ルナティック)
8487 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/26(日) 01:00:45 ID:lH/oqizf


               ≦――=-<
         _|>゛¨¨¨¨¨¨>s。  `ヽ
          >' ., ´  .      >s、   \
         ./ /   .:i       〈\  ∨
        ,' /    .: |  |     ∨::\ ∨
        | :.    .:| |      .: .: ∨乂\∨
        | {   ∧八__::|  .: .:  ル乂X<フ
        人 { :. ∧ャtf=ァ:|  / / /レ \乂X{
         N\人 り  レ'| ,イ /} ∨  ` <      北領軍或いは別の何処かの軍人に襲われ、
         | 〈         ノ' レイ} :::∨  /∧
         | ∧ _ ,     / ∨  ::∨  /∧     ほぼ着の身着のままで脱出した私ですが、
         | |: \    イ  /¨∨ :::∨  /∧
         | |:  へ..::<〉¨¨¨///>‐、 :∨  /∧    想定される目的はこのようなものであると思われます。
         | |:   ,' /}}///∨    \::∨  /∧
         | |:/  //∨⌒/   <>  \v   /∧
         | :/  .ィ   }/            \  /∧       1:【まず生きることを決めた】
         |ハ  /:}  /  <>          \ /∧         襲われたのにも理由がある。解らないことも多い。
         ||  .:   /\       <>      \          けれどそんな不幸は何処にでもある。だから、まずは生きよう。
         ||  .: }/弋ノ:\ ,ィ        <>   〉  :\     好奇心や、スカベンジャ―への憧れもあるのかも。
         ハ ://>―‐「笊ミ、          <>∧      
         レーァ:::::::::::::::::乂〉ルノ `ヽ   <>     | ∨    :`ヽ   2:【復讐、或いは取り戻すものを求めて】
        /`―ァ::::::::::::::::::::::::::::::∧  \        |-_-∨          失われたものを取り戻したい。取り返せないものもある、
       /^ニ≧¨:::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ <>  ¨¨¨ `ヽノ-_-_ ∨    /∧   けれど、それは相手の血で贖おう。その為には力がいる。
     /|ィ`ヽ}::::::::::::::::::::::イ:::::::::::::::::}     ∨-_-_-_-_-_-:∨    /∧
    /イ/:::::::::::::::::::::::/ilili}:::::::::::::::::}     <> ∨-_-_-_-_-_-:∨    /∧ 3:【逃げましょう!】
   ( /:人:人:::::::::::::::/ililililili}:::::::::::::::::}        ∨-_-_-_-_-_-_∨    /∧  ここはイワミザワ。けれど相手の手はまだ近くにある。
    )「¨¨ \:\::::, 'ililililililililil}:::::::::::::::八<>       ∨-_-_-_-_-_-_∨    /∧  だから一刻も早く、その手から逃れなくては。
  / 〉   Y:::::∨¨¨¨¨¨∨∨::::::::/__:∨      ∨-_-_-_-_-_-_∨    /∧ けれどその為にはお金も、コネも何もない。
 Y∧ }   ハ:::::::::∨    ‐-}=イ    ∨  <>   ∨-_-_-_-_-_-_∨    /∧ スカベンジャーとして、稼ぐしかない……?
  |∨  \_{::::::::::::::∨  ∧ /:::::::}    ∨       :{-_-_-_-_-_-_-:∨    /∧
  |ノ  ム彡 v::::::::::::人   ∨:{::::::::ハ___ ∨ <>    :{-_-_-_-_-_-_-_ {     /∧
/|   人八ハ:::::::::八 `ヽ  :{:::::::::∧    ∨     :{-_-_-_-_-_-_-_:{      /∧
  |  ノ ハノ `ヽレ、〉   \}人::::}⌒     ∨   <>:{-_-_-_-_-_-_-_:{      /∧
8488 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 01:02:05 ID:CI7kMiD1
かなり特徴的な容姿だからねえ…
8489 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/26(日) 01:03:21 ID:lH/oqizf



                         ∧_   -===ニニニ===-
                       _/___/  -===ニニニ===- `ヽ
                       } {iii/::::/             \
                       ∨{/::::/      .:          ∨
                        >::::/  .:    /       .:     ∨
                        /::::/  .:   ノ  /     |     ∨
                      //::::/  .:  ∠....::イ     人     ∨
                     / /::::/   /        ィ { |        ∨
                   /   /::::/ ::| /    。イ   / |::ノ|/ ハ    \
                   ノ  //:::|  |/ 斗斧㍉./ /ャf笊示| :/  \    \
               -=ニ _ ノ   :| /,イ 乂ツ/./   乂ツ レ    \ ¨(⌒\   1はスカベンジャーとしての名声を高め、
                   ノ __レ//∧   /  、     / 乂    \\
                    ̄ /    )////∧         /イ  `ヽ  ノ .\\    「襲われない、或いは何とか出来る力を求める」
                    /   /⌒人/   ::.   、_ ,   /人  `\\(   `ヽ}
                  /   /   /  \   >s。    ィ // ¨¨`ヽ)\\   ノ    という、【普通に強くなりたい】ルートです。
                    /    / /     \  | 「 `¨ 「|//   /  {\、
                 /   -=ニ        \} | |<^>,' ,'  ノ/>‐、   {  \      概ね【指定した等級までの昇格】が目的となります。
         ____ -=ニ <>      <>    \ { .} | |>¨¨ <>  ∨ハ
         |   <>                   ):{/| |        ∨ \
         |              <>       /Y  :レ <>      ∨  \
         |       <>            / /`}、            \  `ヽ
         \            <>     /::::/ ̄∨  <>     <>    \  ∨
           \             _ <:::::::::::{  ノ ∧                 \ ∨
             ー――――――</////\_ 二_ ∧   <>           \}
8490 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 01:05:09 ID:0POXpUDt
ふむ……
8491 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/26(日) 01:06:07 ID:lH/oqizf


               __
           > ___  =‐
         / , ', へ   へ¨¨ ヽ \
          /  /   ヽ   \  \、
       ,' /  /:{     \   \  ∨、
    |\ {/   / :{        v    :.  ∨ヽ
    人 :∨   '  .:        ト、   :}  ∨ハ
    「 \}   .:   ' ∨      :} :∨  }   ∨ハ
    〉'´ }   {    ∨     } ̄∨ :}    ト--v
    レイ   {  ト、_       ,ィチう笊㍉   }乂∧
     Ⅳ   {  { \ル \  ./ 乂ツ  :}^) v乂X∧
     | ∨  \{ ,ィチ笊㍉ )ノ      :,ノ :八  ∧    2は解りやすく、復讐譚となります。
     | ∨八 \《 乂ソ   .:      ': :/    ∧
     |  ∨ \ \          人:/       ∧    相手の手が自分に届くより速く、相手を仕留めて復讐を果たす。
     |   ∨  \八>.    v >  .イ /: : :     ∧
     |   ∨: : : : : : : >s。   / |,': : : : :     ∧   【仇を見つけて討ち果たす】か【障害を排除し名誉を回復する】の
     |   八 >――/ , -} ¨   人入: : : :       ∧
     |  ./: /-_-_-/〈〉/ 人〈〉=〈〉= /  ヽ: : :     ∧  どちらかが目的になると思われます。この辺りは流れと選択で。
     | ,': :/-_-./    { 〈/〈〉}{〈〉}{=/  〈〉 }\:     ∧
     人/「-_/      {    ^  /     }-_ \    ∧
   / /   } /  〈〉   ト、     , '   〈〉   }-_-_-\   ∧
 /  ,'   /        {    ´¨        }-_-_-_-:∨__  v
, '  /{   /     =-―-〉=/        〈〉 }-_ , '-_-_:∨ヽ
  /-_ レム=-....: : \X\|/\ 〈〉      }-/-_-_-_-}ノ | }
/-_-_/  / ': : : . .  `,' ^}二二\        }/-_-_-_/   | }
-_-_-/ /-_-{: : : : . .  乂ノ     \  〈〉 ル-_-_/   人:}
-_-_/ '_-_-_ 人: : : : . . .人: : .    . : :\  /-_-., '   /  \
-_v ./-_-_-_-_-ト:≧=-...⌒ : : : . . . . : : : : \/¨¨¨   /\
-v /_-_-_-_-_-ハ \::::::::::::::::\: : : : : : : : :人'   =- -_-_-_ \
/ /_-_-_-_-_-_-_}  \::::::::::::::::≧= - =≦  =-イ-_-_-_-_-_-_ハ
../-_-_-_-_-_-_-ノ     ¨¨¨¨¨¨¨¨/  / 〈〉 ハ-_-_-_-_-_-_-_{
8492 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 01:06:55 ID:nfK7TVCl
まず1のあとで2って生き方もできなくはなさそうだな
8493 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 01:07:46 ID:CI7kMiD1
パートナーを得て和気あいあいとしたい…
8494 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/26(日) 01:08:54 ID:lH/oqizf


         __    -=ニ二 二 二ニ=-
         ⌒ヽ `ヽ/  ⌒       `ヽ)h、
           ∨ /   '    ヽ       〈ヽ :,
            ∨,' ' |     :.  |  |  ∨) :,
         _/,' .: i  |     :|   |  |   ∨ゝ-v
         ⌒¨' : {i  :.     |   |_|   ∨乂∨
           | | {i  :.     | ̄八ノ    i}∨乂∨
           | | {i― -、    ',xtf劣示    i} \乂
          ∧人/ィ劣示ヽ ./   ゞツ }  八   \〉
           八|∧ ゞツ  )'      } /  |    |     3はちょっと変則的というか、
             | 込、   `        'イ 入_|    |
             | // >、   r 、   ..:::/   |    |     自分が殺される前に安全な場所を見つけ、安住の地に
             レ /´/| ≧s..  .//    `ヽ  |、
            / '∠ --ァ ∨ ¨レ´  〈〉     \八    移り住むことが目的となります。
          ,__/   ¨¨ニア  ∨ /       〈〉  \
         }ヽ____  / 〈〉  ∨ 〈〉           `ヽ   【目的地の選定とそこに行くための資金、コネの確保】が
         }   ∨       /\         〈〉    〉、
         ノ    \    /{¨゚〉  >、   〈〉      /-_-_  必要になるかと思われるルートです。
        〈_      / /:、__∨_ ∨{\        /-_-_-_-_
        /⌒ヽ     レ´  .∨       `ヽ  〈〉  /-_-_-_-_-_
       ,'   /    〉: .   ,': .         .\  .ハ-_-_-_-_-_-_
          〈     {: : .  {: : . . .      . . : : :}\/ v-_-_-_-_-_-_
       ,    }  ∧ ヽ: : . :. : : : : : . . . . . . : : : /     ∨-_-_-_-_-_-}_
            ノ 〈 〉  ): : :/\: : : : : : : : : : : /} 〈〉   -_-_-_-_-_-_ト、-
      ,イ    {  .∨ 〈=≦三三≧=-  -=≦三:}     }-_-_-_-_-_-_}-_ヽ_
   / |     〉  .i   〉三三三三三三三三ニ=}  〈〉 }-_-_-_-_-_-,'-_-_\
  // :|   /|      〈三三三三三三三三ニ= }     }-_-_-_-_-_/-_-_-_-_ヽ
/, '   乂 / ノ       〉-=ニニニニニニニニニニニ=-} 〈〉  }-_-_-_-_ /_-_-_-_-_-_}
8495 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 01:08:57 ID:ob9lulDe
最初は1で、3級や二級を目指して力貯え乍ら、復讐にも備える2もいけそうだが
8496 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 01:09:25 ID:Oh9lH2xP
個人的には難しいこと考えなくてよさそうなルートにしようかなぁ
8497 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 01:09:39 ID:CI7kMiD1
ふむ、3でいこうかな
8498 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 01:09:56 ID:ob9lulDe
この安全な場所ってのは難しそうだな

かなりの権力者とか、政争相手から完全に逃げれる場所っていうと、今一想像が付かない
8499 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 01:10:06 ID:fpGjECR+
政治家の家なら、遠方の親戚辺りかな?
8500 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/26(日) 01:12:46 ID:lH/oqizf


                「 ー 、   -=ニ二二ニニ=-
                )   〉-=ニニニニニ=-    \
               , へ _/ /     `ヽ\   ∨
             ∠ _ /  ,' /       \\  ∨
                /  .:         |    )\ ∨
                ,'  .:| .{  |     .:   〈○/
                  /|  八 {   | 八  .}   ∨\ |
                | /笊㍉|\八{ ̄\}    .∧X \
                |/:. 八ツ    てう㍉{    八∨Xx{
                八|::  .   乂ツノ   /_ソ ∨X{    「安全な場所に行ってから力を蓄え、そこから復讐を……」と
                /  人       /レ〈// .:  Y⌒
         >ー、‐  ̄ ̄ ヽ   > ` ‐     <イ〉.| .:  /∧     お考えの方々も多いとは思いますし、実際複数ルートの並行も
        ({\} )::::::::::::::::::::∨ ̄ >‐ <  / | |  ./∧
          |ー '::::::::::::::::::::::::::∨ /、;;;;;)^>   〈〉 | |\  /∧    不可能では無いとは思うのですが、
       ..,┤::::::::::::::::::::::N:::::::::∨  /  〈〉   | |  \ /∧
       Y ゝ::::::::::::::::::::ノilil\:::,〈/       ..| |  〈〉\∧   【まずどれを最優先で果たすか】という部分を決めて頂きたく。
          ト、〉:::::::::::::::/ilililililil)::::::) 〈〉        | |〈〉    \v
          レ::::::\::/ililililililili//`ヽ   〈〉    :| |  〈〉   〉v  選ばなかったルートの要素も入ることは十分考えられますので、
      /:::::::::::::レノ>―‐<ゞ |ハ         〈〉:| |        / ∧
     /レ〉/)/_ _ __〈`、ニニ| ∧〈〉        :| |  〈〉   /  /∧  その辺りはあまり気負わずに、「逃げたら仇は討てない!?」と
   /-_-_-//}ヽ三      {Vv| ∧     〈〉   :| |    /\  /∧
  /-_-_-/ ./  -=ニ    「\.|  ∧  〈〉     :| |  /-_-_-\ /∧ 焦ったりなさいませんようにお願いいたします。
/-_-_-/〈〉/  レ、人 \「   〉  ∧        :| | /-_-_-_-_-_ \∧
8501 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 01:13:31 ID:CI7kMiD1
最悪身内こそが敵に回る可能性もな…手切れ金でも出して放り出してくれるならまし
8502 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 01:13:55 ID:CI7kMiD1
ふむふむ 当面の目標を決める感じですね
8503 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 01:16:10 ID:eJr/uOxl
なんか性格決めっぽくもある
8504 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 01:18:03 ID:ob9lulDe
第一目標とかそんな感じか
8505 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/26(日) 01:18:10 ID:lH/oqizf


                 /{
                /  {
              , '     {
        ____ >-ニ¨¨¨>―
        \  > ´へ      -=>  )h、
         >  /   ヽ \    \〉
         '     /    ∨ \    v〉    \
         /  '  /      {         ∨〉
       /  /  '        八       ∨〉    ∨
      '  .:  /        / ∨  }     } 〉     ∨
      |i  |         '― -} _}     :|{^}     }
      |i  | {  {八   /   }  }      :|乂      }
      |i  | {  {  ∨ /¨≧=-ミ :}      :|¨¨¨ヽ   }
     八ノ{/\{  ∨  {:::::rj::)≫}      :|乂X乂\ }     では皆さま、
       {   '   \ ノ  ´¨¨¨ ` ,'     |乂X乂X.:\
       {             /⌒}   ,イハ乂X乂X乂\    1:【まず生きることを決めた】
      八               八/}人}乂X乂X乂_ノ
         、   ,          へ_.ノ∨乂X7´¨¨      2:【復讐、或いは取り戻すものを求めて】
        :. ` ¨          ノ´{: : : : : :廴_ノ |
        ハ        ... . :::    {: : : : :       |       3:【逃げましょう!】
       /  `¨¨¨¨ ̄| ¨´   ∧  ノト、 : : : :       |
      ,'     .}  |∧__∧_/  Y : レ}`ヽ: :     |       この3つのうちから、私の当面の目標を決めて頂きたく。
       /     : /  八} { } { }  > ´  /: : :     |
           : / /::/`¨¨¨¨>     < : : :       |       先だってと同じように、↓1より3票先取で。ではどうぞ!
   /     /¨/ /::/ > ´   ∧    }: : ::     |
  /    /} / ハ<´¨     <::::>   ハ : : : :     |
/     /´¨ ./  {^ \         ∨   /: : : :  :}  |
8506 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 01:18:23 ID:nfK7TVCl
8507 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 01:18:31 ID:ob9lulDe

8508 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 01:18:35 ID:fpGjECR+
8509 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 01:18:36 ID:5zIoU2Jn
1
8515 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 01:19:18 ID:ob9lulDe
1で決定か

サバイバーお嬢様、始まります
8516 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 01:20:58 ID:CI7kMiD1
質問ーどのあたりが自立して食べていけるラインなんだっけ?
8517 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/26(日) 01:21:25 ID:lH/oqizf


                    __
               -=ニ__      `ヽ
             /-=ニ  ¨¨¨¨`\ヽ    \
            , '/, /   `ヽ― 、 \\    v
           _ /  / .:       \ \ \\  ∨
         \/  / :{    i    v    \〉__ ∨
         /}  ,'  {    N   :.   ∨  ∨)  ∨
          〉  .:   {    { \  }   ∨  ∨――ァ
         '   {   :.   \{ , ' \ハ   ∨  ∨乂Xv
        | {  {    、   \ ,ィi斧竿ア  〉   ∨乂X}
        | {  {  {  ̄ \   \乂rソレイ     ト乂X.v
        | {  {  { ィf斧㍉\, '⌒)      }     } \乂v
        | ∨ {  {《 乂ツ ,        ノ    ,'   \}    はい、では1ということで、
        | ∨ i  N           ⌒7  /: 、     |
         ,ノ ∨  {.人    r   ァ   / /: : : : :v   |    「まず何をするにも生き抜く力を! 生きていなければ
       /   ∨ { : : \          ,'イ ∨¨¨>、∨  |
       ⌒7¨¨ .∨ }: : : : :>__      / _レ´   } :∨ |     逃げるにしても敵を討つにしても何も出来ない!」という
        |    ハ八: : : :{ (_}><  _> ´    :: : v |
        |   ,'   v: : {   )    「/    〈〉 ト、 :Ⅵ     決断に至りました! ありがとうございます!!
        |   /   {: : 入  |‐  ‐/       ,}:::〉\|
        |  ./    :{/ 〈〉 |  /        ,'::/   \
        | / i   .: :{      |__ /   〈〉   /,:'  〈〉  `ヽ
        |./ {  .: :{     レ        /         〉、
        ,/  {    :{ 〈〉  /              〈〉  :/‐_v
       /    八  {   _ _ 人  〈〉              /-_-_}
       ./〈〉   { /  \{///}ヽ ∨               /-_-_-}
      ム ――{,¨¨¨¨ {////:} }、 ∨    〈〉        /-_-_-_ハ
     /  〈〉/} ̄ ̄乂//ノ/∧ ∨            /-_-_-_-_-_-_
    ,'     , '¨∨ ̄ ̄ ̄¨¨¨ ̄ {. } ∨          〈〉  /-_-_-_-_-_-_
   〈〉   /. . . 〈   〃    ノ. . }  `ヽ  〈〉       '-_-_-_-_-_-_-_
   {  /\. _ノ   .:      \_._}    \      /-_-_-_-_-_-_-_-
   {//: .     y:       ./. . }  〈〉  \    /-}_-_-_-_-_-_-_-_-_
    }ハ{: : .    . : ,': .      ̄`ヽ}       :| \/-_-:}_-_-_-_-_-_-_-_-
      、: : . .  . :{: : . .       . : }      |-_-_-_-_-}_-_-_-_-_-_-_-_-
      \: : : . : 人: : : : .   . : : : }     〈〉 :|-_-_-_-_-ト_-_-_-_-_-_-_-_-
      }‐≧=-⌒ \: : : : : : : : : : ::}      |-_-_-_-_-}ハ_-_-_-_-_-_-_-_
      } ̄ ̄ ̄ ¨¨¨≧=‐ ‐=≦‐:}      |-_-_-_-_-}ハ-_-_-_-_-_-_-_
      ノ―――― -   ____:} 〈〉   |-_-_-_-_-}-∧_-_-_-_-_-_-_
8518 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/26(日) 01:23:43 ID:lH/oqizf
>>8516
スカベンジャーには下から順に5、4、3、準2、2、準1、1級とランクがありまして、

3級でプロ、成功者であり大概の危難を乗り越えられる、となりますと【準2級】が一個の目安となります。
8521 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 01:24:31 ID:CI7kMiD1
>>8518
ありがとうございます
…かなり道はながそうだ
8524 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/26(日) 01:26:48 ID:lH/oqizf


                 ‐=ニニ二二ニ=-
           _  / ¨¨¨¨¨¨¨  -=-  ヽ
           }  〉 ∨:   :.  :. `ヽ  -=-  ∨
           } / .∨:    ∨  :.   :.  -=- :∨
           〉 .∨:      ∨  :.   \  -=、∨
          / :|:. |:  {:     ハ  :|:    \ 〈^〉{
          <__ .|:. |:  |∨:     {   |: _   \レヘ__
            |:. |:  | ∨:    {  ̄|: \     八X∧
            |:. |:  | ∨:   八/ぅて㍉.:   { ::∨X〉
            |:. ::.  v  \:_> 弋ツ }ノ.:  { :::∨
           人 人: \  〉        |.: 人   :.      で、特技に移ろうかとも思ったんですが、
             \__>' ¨¨ `       イ/  /, ∨
              \: \   -   / |ニ=-、/, .∨     ちょっと時間も遅いですし、整理もしたいので一旦ここで切ろうと思います。
              /\ノ >:.. __ ./__ }{ ノ  \/,  ∨
              ,'   /__).: .:  | :〉}.}{/  <> \  ∨    
               /.∨ ¨¨ | .: :|  |  /        `ヽ :.
            / ∨  ノレ} ::} ノ ∨        <>  \\
   |、_    ..-= ∨ / / , '‐=ニ\ <>            \\
  「笊ミ}‐=ニ _  v / /⌒)   .人  .\__         ∧}  \ ___
¨¨人ノルソ::::::::::::::::.::ル/ /_/  〈_ソ    ∨`ヽ <>    .∧ __       ¨¨`ヽ
∨, ―ァ::::::::::::::::::::::. |/<_______人__∨  \   .//∧\   ¨¨¨`ヽ  =―― _
/ノ ニニフ:::::::::::::::::. /<ノ¨〈〉¨〈〉¨〈^〉¨〈^〉、: : : :∨ 〈〉.\/‐_‐./∧ `ニ==-           `ヽ
 //¨¨人::::::::::::,'-' ¨¨¨¨¨¨{ ,',≧――-〉 : : : ∨   ∨‐_‐_./∧\    :.  ¨¨¨¨¨¨ ̄ ̄ ̄
  レ ,ニアiiiiii\::::::{:        V     人: : : : :∨   ∨‐_‐_-_:.   \    \\
.  /::/iiiiiiiiiiiiiiii>..::      .:{:.       ¨¨ヽ.人 〈〉 .∨‐_‐_‐..{   \    \\
/|::::::ト:.__ .<>::X>-= _=\.        .::/}  ∨    :.‐_‐_‐_.{    .:\    \\
::Y|::::::レ_人_∧:::::{ }////////>―― <./∨  .∨ 〈〉 :.‐_‐_‐_{`ヽ      .:v   \〉
ノ人ノ>――、  \ 人////////////////∨     〉   {‐_‐_‐_{.:  ¨¨⌒ヽ .:v  |、
/、≦―― -     ¨¨「\__¨¨¨¨¨¨¨¨¨/    .∧ 〈〉 {‐_‐_‐_{\.:     \}  | `ヽ
イ:::人\二二       人 :.\ _人 ̄ ̄ ̄`i:     ∧∧  :{‐_‐_‐.{  \.:     }  |
人ノレへゝ――― ^¨¨〉 \ ハ  ノ       :.     ∧:/∧ :{‐_‐_‐.{  | .\.:   .人 人
  |_  `ヽノ¨¨}人| |`ヽ   :.  ヽ_          ∧:://∧ :{‐_‐_‐_{   |   \./ /\_〉
8525 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 01:26:57 ID:nfK7TVCl
>>8516
補足すると、級ごとにスカベンジャー生物になぞらえた俗称があって
最下位の五級はウジ虫、三級はカラスって呼ばれる
8526 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 01:27:33 ID:Oh9lH2xP
おつー
8527 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 01:28:10 ID:0POXpUDt
乙でした。
8528 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 01:28:57 ID:ob9lulDe
おつ

>>8525
5級が蛆虫、4級がハイエナ、3級がカラス呼び名のは覚えてるけど、準二級以上じゃなんて呼ばれてるんだろ?
8529 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 01:29:32 ID:CI7kMiD1
おつかれさまです 
個人的に初期から中堅までの弾代や装備の更新費用にひいひい言ってる当たりが一番楽しい
8530 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 01:29:44 ID:nfK7TVCl
本家だと三級ぐらいまでしか呼び方出てなかったっけか
8531 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 01:34:06 ID:ob9lulDe
>>8529
装備への資金はともかく、3級以上じゃ弾代は稼ぎからすると完全に誤差になるからねぇ(ポンポン三桁四桁稼ぐのが当たり前)
8532 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/26(日) 01:37:28 ID:lH/oqizf


     -ミ    _、-s㏄¬…ー-ミ
     {.:.:.:.:\__,;㌻”    ̄``丶、\
     >''"゙゙ア´ |    \  \.:\
     {.:.:.:.:.:/     |    |   :..  ハ__、
   _,,乂_/ |      人 -‐ | / } ◇∝∝
.   ⌒7 / 八   \」抖牟辷|   ; ∨⌒
-ミ   /  |   丶、  \凵┘|  /  |  :.      暫定ですが現在の私はこのようになっております。
i⌒  j{  l|   : |  丶、_> ノ  厶ィ 八 ::.
乂___从 | |乂_(    ⌒7/  ソ´  )  :
乂__彡ヘ八 八从          /  //   :    名前:アナスタシア・ニコラエヴナ・ロマノヴァ
,,_   /∨/〈 |>、 '^   乂_(/⌒ン′ |
../  /  /   ̄. .)>。,   <⌒iニニ´-ミ  ノ    性別:女性  年齢:18才  人種:ミュータント
  /⌒¨´  . . ./ _,.ニミ夭n_n_n{ /   \゜
../  . . . . : : / ̄/ ̄/┐┌‐ァ'’   ◇       【戦闘】? 【技術】? 【電脳】? 【交渉】? 【特殊】?
. . . . : : : _,、◇  厶=-く::::ノ .ノ/  ◇
_,. - ⌒     {     ̄ア゜        ◇     取得スキル:
  /  ◇    \ハ__/◇               《反発火能力(リバース・パイロキネシス)》
          イ(_)\~"''㍉  ◇           分子運動・熱量操作系能力の中でも珍しい、凍結、低温に特化した能力。
◇   ◇   // ハ  } . . : :\     ◇      触れたものを凍結させたり、周囲の気温を低下させることが出来る。
       / :人__{__}__ノ  . . : : :::.           【このスキルには成長の余地があります】
  ◇   // ̄二二つ   ⌒\: :::.    ◇
        /    ‐‐‐ァ┘     . . : ::|         《北の令嬢》
‐---‐…/      /        . . : :|\        北領系の上流階級で育ったことを表す複合スキル。
´  ..::::/    //   /\   . : :: . . \      読み書き、礼儀作法、目利きなど、社交に関する行動を行う際にボーナス有り。
 ....::/|  ___,/ /____/.:.:.:.: ∧   : ::ハ. . . ) \     【このスキルには成長の余地があります】
.:::/  (  ∧: : /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: / ∧  :./. i ノ°
'´     `Y.:∧: : :〉.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ :∧ :/ ノ「         ※複合スキル:幾つもの技能を集めた「職業としての」特徴。
    __,廴_∧ノ丶、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: イイ⌒ |           例:《北領兵士》《スカベンジャー》《見習い諜報員》《良妻賢母》etc
  /⌒ ⌒¨7   うぅ=++:∵ ̄{                《礼儀作法》など下位スキルを更に習得した場合ボーナスは重複する。
      . . .∧  ∧_/\/⌒¨´Y  ;
 _  . . : :./  \/ \ /   : :|  ′
ア⌒¨¨¨¨¨ 八      :{  . : : : ::ノ
     /| ヽ     ノ__彡'´  /
8533 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/26(日) 01:41:25 ID:lH/oqizf
印象ですが、大体5→4級はスカベンジャーとしてやっていけることを証明すれば割合楽に昇格可能。

4→3は実績もありますが、4級スカベンジャーを何人か(4、5人以上?)集めてチームを作ると、そのリーダーは3級に昇格する場合あり。

そこからが長い。
8573 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/26(日) 20:13:39 ID:zsQHXdfn
そういえばスカベだと知性を有する場合はミュータントじゃなくて半ミュータントだった気が<種族
8574 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/26(日) 20:14:18 ID:lH/oqizf
あ、そーだった<ミュータント

アナスタシアは北領のスカベンジャーのようです 「舞台詳細設定」+「キャラクター作成」

8107 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/24(金) 22:00:12 ID:kTri0Nxl


        /:::::::::::::::::::::::::::::\
       /:::::::::::::::::::::::::::::::r= 、:::.
         |::::::::::::::::; ィ::::::::::::::::::|::::|
       ノ::::::::::∠゜ノ:::::::::::::::::ノ::::
        〈ォャ::::::::::::::::::::::::::::::レ:::::::ト、
       У::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::\_     あ、皆さまこんばんは。シルエット続きの>>1代理です。
    ,>-―- 、:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::
  __」       ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::     主人公作成は今日から、と思っていたんですが――
 (:::::l         };::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::::
. (:::::|       ハ::::::::::;::ィ:::::::::::::::l::::::::::
  (:::::ゝ≦三≧y′  ̄  人::::::::::::::::/:::
  (:::::::::厂::了      /:::::::ヽ:::::r:'::::::::::
   ヽ:::::::::::::ノ
8109 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/24(金) 22:00:58 ID:kTri0Nxl


//////////レー′/;::::::::                                     ::::::V.j.|
///////.V/}:::/;;;;;::::::::                               -―  :::::::::v!|
////////{/:/;;;;;;;;;:::::::::                          ´      ..::::::::::::!|
////////:::::/;;;;;;;;:::::::::::                           /           .::::::::::::!|
//////∧::/;;;;;;;;;:::::::::::                           /  ...         ::::::::::::!|
///////.{:′;;;;;;:::::::::::                          /  .:::::::::    -―‐-  . ::::::!|
///////j:i;;;;;;;;;i :::::::::::.  |                       / .:::::::::::: /        /:::: j.|
///////}:{;;;;;;;::!j::::::::::::   U                  .′ :::::::::: /         / :::::: !|
///////|:};;;;;;:::::::::::::::::::                       :::::::::: ′ ◎     / ::::::::: !|
///////l:l;;;;;;;:::::::::::::::::::     ____              :::::::{{       .  ´ ..::::::::::::!|
///////{:|;;;;;;;:::::::::::::::::::: .  ´     ` ..             `¨¨¨¨¨´      ::::::::::::!|
///////}::, ;;;;;;;;;::::: ,  ´::::           :::::...                        ::::::::::::!|
//////∧::, ;;;;;;; /:::::::::::::::.           ::::::.、                      ::::::::::::!|
///////∧′;;/;;::::::::::::::::::::::.    -‐…―- . ::::::ヾ:,                  ! ::::::::!|
////////∧::' ;;;;;;;::::::::::::::::::::./           } :::::::::v;、               l_j ::::::::!|
/////////∧::, ;;;;;;;:::::::::::::::/    ◎     /  ::::::: v∧                    ::::::::::::!|
//////////∧′;;;;;;;::::::::: ′       ./    ::::::: V∧              ::::::::::::!|
////////////へ, ;;;;;:::::::::{{____ ..   ´      :::::::::V∧                   ::::::::::::!|   ……どこから決めよう?w
///////////{ r 、 ;;;;;;;;;::::::::::::::::::             ::::::::::}/∧           ,     ::::::::::::!|
//////////.∧ i  '., ;;;;;;;;;:::::::::::::::.           ::::::::::i//∧          ,/    ::::::::::::!|
///////////∧  {ヽ, ;;;;;;;::::::::::::::.         ::::::::::l///∧、     //     ::::::::::::!|
////////////∧、ゝ. ゝ ;;;;;;;::::::::::::::...         ::::::::::V/////≧ェェ≦/       .::::::::::::!|


  ┌┐ r‐――‐ 、
  | |  | r--- 、 l
  | | └┘ ノ ノ
  | |    i"´/
  └┘   └┘
  ┌┐   ┌┐
  └┘   └┘
8112 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 22:02:06 ID:+osANIJP
わーお、マジで白紙からのスタートっすかwww
8114 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 22:02:43 ID:cfSFn5mB
北での所属とかかなぁ? そこから立場とか埋めていく感じで。
8115 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/24(金) 22:03:05 ID:kTri0Nxl


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::;r:::::::::::::::::::::::::|           __
::::::::::::::; _:::::::ヽ::::::::::{::::/   ̄ }:::!         ,::@::}
:::::::/   \::::::::::::::::::;′ 0  /:::|         /::::::/
::::〈    0  ヽ::::::::::::::ヽ    ノ:::::;        /::::::/
:::::::ゝ、__, ::彡::::::::::::::::::ミ:::~:::::::::;′   r::.、   /::::::;′     まあ年齢性別外見はAA準拠なので、
::::::::::::::::::::::::::::::ノ::::::ト:::::::::::::::::::::::::ト、   }:::::)_,ム::斗、
ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::!;::::::::::::::::::::::::;!::::::\ ;::r':::::::::_:_:_::::〉      まずそこから決めてしまいましょうか。
:::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:'::::::::::::У::|::::/:::::::::::::::)
:::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::/⌒ヽ::::::::::/:::::::::::::/:::::::!:::!::::::;:-::―::、       外見とか原作設定からの想像で能力とか設定とか、
::::::::::::::::::>::::::::::::::ゝ ノ::::/:::::::::::::::::::l:::::::::ヽ|::::f:::::::::::::::::)
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<:::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::ゝ:{_:::::r::::::/        そういう部分が決めやすい、という人もいるでしょうし。
8116 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 22:03:28 ID:Zr5xmYWC
ふむふむ
8117 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 22:03:44 ID:E/EfGfZu
ですねえ、まずは下地から
8118 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 22:04:01 ID:mYGTLUc/
まあガワからというの方が確かにやりやすいかも
8119 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/24(金) 22:04:41 ID:kTri0Nxl
なお、北領と言っても存外広いわけですが、現在のところ脳内では3つほど舞台が想定されています。


          [!   厂\
            (_} 〈    ヽ
              i    \
              |       丶
              |        .
                  ノ           \          .ィ
              |           ≧==z    //
                 ノ                    `ー一  /
            {                       ヽ
            |                          {
        厂\__ ノ                      \/
       \                    __r‐z厂 ̄
      _/                     /
    r‐彡      ____        /
    |   / ̄\ /      `         /
  ォ  \ ヽ__   ′            ′
     }   \            \ノ
      /  r─‐≧
.     廴__/
8120 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/24(金) 22:08:40 ID:kTri0Nxl

          [!   厂\
            (_} 〈    ヽ
              i    \
              |       丶
              |        .
                  ノ           \          .ィ
              |           ≧==z    //
                 ノ                    `ー一  /
            {                       ヽ
            |      ②                  {     1:サッポロ近郊
        厂\__ ノ                      \/    旧札幌市周辺は有力な遺跡とのことですが、
       \     ①             __r‐z厂 ̄      現在封鎖中とのことでその近辺となります。
      _/                     /              概ね都会と思ってOK。
    r‐彡      ____        /
    |   / ̄\ /      `         /               2:アサヒカワ~イワミザワ辺り
  ォ  \ ヽ__   ′            ′                道東開拓最前線。旧岩見沢辺りまではサッポロ遺構と
     }   \            \ノ                  その周辺施設が存在していたのではないかと思うので、
      /  r─‐≧                              スカベンジとしては割と有力だが開拓地故力こそ正義?
.     廴__/
8124 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/24(金) 22:13:42 ID:kTri0Nxl


         , - ------ 、
        /::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    ./::::::::::::::::::/`ヽ:::::::::::::::::::::::::::',
    ハ:::::::::::::::i   o ',::::::::::::::::::::::::::i
     i:::::::::::::::::::::ヽ_ ノ:::::::::::::::::_:::::::,'
    ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/o ',:::/
     ゝ-:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i__ ノ/
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /     で、最後が割と劇物です。
   ./:::::::::::::::::::::::::::r ニヽ::::::::::::/
ー、/:::::::::::::::::::::::::::::::`ヽィ′:::/
:::::::`ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::',:::::::::::::::::::、:::::::::/
:::::::::::::::::i::::::::::::::::/` ̄´
:::::::::::::::::i:::::::::::::/
:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::',
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i



          [!   厂\
            (_} 〈    ヽ
              i    \
              |       丶
              |        .
                  ノ           \          .ィ
              |           ≧==z    //
                 ノ                 ③ `ー一  /
            {                       ヽ    3:アバシリ
            |                          {
        厂\__ ノ                      \/    お前は流刑食らった罪人orその子孫だ!
       \                    __r‐z厂 ̄
      _/                     /              まず脱出するか地元で生きる手段を構築しよう!
    r‐彡      ____        /                スカベンジャーになるのはその後だ!
    |   / ̄\ /      `         /
  ォ  \ ヽ__   ′            ′
     }   \            \ノ
      /  r─‐≧
.     廴__/
8125 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 22:14:28 ID:cfSFn5mB
アイヌの金塊を求めなきゃ……(時代違い
8126 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 22:14:42 ID:mYGTLUc/
やばい 3に物凄い引力を感じるwwwwwwwwww
8128 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 22:15:05 ID:3p9MtvyW
これは3押しw
8129 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/24(金) 22:15:26 ID:kTri0Nxl


            _________
         , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
   ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
  i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'
  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__::/
  {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ハ,'iヽ
`ヽ ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   y::,'::/
::::::/:ヽ::::::::::::::::::::::::::; _______::::::::::::::::ヽ___/:::レ′
:::::',:::::::\:::::::::::::::< __    _>‐´::::::::::::::、::::::::::/
:::::::i::::::::::{:::::::::::::::::::::::` ̄´::::::::::::::::::::::::::::\:::::,'        ……最後のはネタです。本当にネタですからね。
:::::::::`ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>∧
::::::::::::::::\__:::::::::::::::::U:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::\         フリじゃねーかんな本当に!w
::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::\__
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` ̄ ̄ ̄´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
8130 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 22:15:48 ID:+osANIJP
やっべ、難易度ルナティックっていうレベルじゃねぇっぽいけど超惹かれるわぁ
8131 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 22:16:18 ID:mYGTLUc/
うーむ ネタなのかwww
個人的にはだいぶ美味しい感じだがwww
8132 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 22:16:35 ID:m/HzTrFj
ダイスだ、ダイスに聞こう
8134 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/24(金) 22:18:24 ID:kTri0Nxl


        /:::::::::::::::::::::::::::::\
       /:::::::::::::::::::::::::::::::r= 、:::.
         |::::::::::::::::; ィ::::::::::::::::::|::::|
       ノ::::::::::∠゜ノ:::::::::::::::::ノ::::
        〈ォャ::::::::::::::::::::::::::::::レ:::::::ト、
       У::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::\_
    ,>-―- 、:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::     ……まあ選択肢には残しておきます。
  __」       ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::
 (:::::l         };::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::::        惹かれてる人もいるっぽいので。
. (:::::|       ハ::::::::::;::ィ:::::::::::::::l::::::::::
  (:::::ゝ≦三≧y′  ̄  人::::::::::::::::/:::        まあ、ノーマル選択肢二つとルナティック一つでも良いか、うん。
  (:::::::::厂::了      /:::::::ヽ:::::r:'::::::::::
   ヽ:::::::::::::ノ
8137 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/24(金) 22:26:37 ID:kTri0Nxl


           -‐::::::::‐-
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
  .   /::::::::::::::::::::: /⌒\::::::::::::::::::::::::::::::.
    |::::::::::::::::::::::::{    \:::::::::::::::::::::::::}
    |::::::::::::::::::::::八 0  ,ノ::::::::::::::::::::::ヽ
    ∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/⌒::::ノ
.     }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈0  ノ「
     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::ノ
.    ノ::::::::::::::::::〈v´"''丶、::::::::::::::イ       とまあ作成時点では、この3か所のいずれかに住む、
  /::::::::::::::::::::::::::\`ー  \::::::::/
―::::::::::::::::::::::`、::::::::::::>- `'ー::/         或いは流れ着いた『あなた』がスカベンジャーになるところから始まります。
::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::: /
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::/             もしかすると決意した時点が開始になるかもですが。
::::::\:::::::::::::::::::::::/  ー'′
::::::::::::::::::::::::::::::::/{
:::::::::::::::::::::::::::::/::Λ
:::::::::::::::::::::\:::::::_\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄"''ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}





           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
          .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
.           {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
         .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
         i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l!
         {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
         、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
          ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      そういう訳で『あなた』のAA募集から行きましょうか。
            :::::::::::::::::::::::::::::::::::::., '
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,′       そこから>>1の独断と偏見による選定を行い、その上で
          /:::::::::::::::::::::::::::::::://
       ,x<::::::::::::::::::::::::::::::::<            多数決による選定という事にしましょう。
-‐==::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\__
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‐- 、       あまりに心のツボにヒットしたものがあった場合、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、     主人公ではなく周辺人物、仲間候補としての採用もあり得ます。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
8138 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 22:29:17 ID:+osANIJP
ほいほい
8139 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 22:30:10 ID:mYGTLUc/
モンハンの時みたく、紹介文付きな形式でしょうか?
8140 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 22:32:05 ID:3p9MtvyW
探さねば・・
8141 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/24(金) 22:33:09 ID:kTri0Nxl


         , - ------ 、
        /::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    ./::::::::::::::::::/`ヽ:::::::::::::::::::::::::::',
    ハ:::::::::::::::i   o ',::::::::::::::::::::::::::i
     i:::::::::::::::::::::ヽ_ ノ:::::::::::::::::_:::::::,'
    ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/o ',:::/
     ゝ-:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i__ ノ/
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /     では募集要項を。形式としては
   ./:::::::::::::::::::::::::::r ニヽ::::::::::::/
ー、/:::::::::::::::::::::::::::::::`ヽィ′:::/       「キャラ名(作品名)」 ※mlt可されてない場合は格納場所も明記の事
:::::::`ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/         「アピールポイント」 ※無くてもOK。主にサブキャラ採用時に判断材料にします
:::::::::::::::',:::::::::::::::::::、:::::::::/
:::::::::::::::::i::::::::::::::::/` ̄´            こういう形式とします。期間としては↓1から23:45までの1時間ちょっと。
:::::::::::::::::i:::::::::::::/
:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ                ではどうぞー!
:::::::::::::::::::::::::::::::::::',
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
8142 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/24(金) 22:34:46 ID:kTri0Nxl
あ、書き忘れましたが1ID1キャラまででお願いしますねー!
8143 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 22:35:22 ID:4m0hJi7d
サイネリア(アイドルマスターDS)
8144 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 22:36:52 ID:j7hmDJoN
しつもんですー
一人称視点で、自分の姿は相手から見えない『あなた』方式はだめですか?
8145 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 22:37:09 ID:j7hmDJoN
相手からじゃないや、読者からでした
8146 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 22:37:14 ID:3p9MtvyW
アナスタシア(シンデレラガールズ)
ロシア系美人で押す
8147 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 22:37:51 ID:E/EfGfZu
マリア・カデンツァヴナ・イヴ(戦姫絶唱シンフォギア)
最近ではめっきり皆の運転手さんと化した悪事以外は完璧なお姉ちゃん
戦闘も出来る、AAも豊富、イロモノ枠もガチ枠も行けると思います
8148 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 22:37:59 ID:m/HzTrFj
ドロテア・フォン・シュベルトガルト(オリジナル)
アピールポイント:北国の冒険に似合う厚着の少女。サーベルが主武装
8149 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/24(金) 22:38:27 ID:kTri0Nxl
>>8144
私が書きにくいのでw
8150 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 22:38:53 ID:+osANIJP
昭弘・アルトランド(機動戦士うガンダム鉄血のオルフェンズ)
【アピールポイント】
10代の筋肉少年。ストイックな性格だが面倒見がよい。
宇宙でブリとして別々に売られた義弟を筆頭とした
親しくなったものが軒並み悲惨な死に方をしてそれを看取っている。
そしてその諸悪の根源達に自身の手でケジメをつけてきた。
8151 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 22:39:42 ID:j7hmDJoN
>>8149
ご回答ありがとうございます
よーし誰にするべぇ……
8152 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 22:40:08 ID:qWGKntd/
アナスタシア(FGO)
( A・0・記号/T/TYPE-MOON作品/Fateシリーズ/00 英霊/サーヴァント/Ⅴキャスター/アナスタシア・ニコラエヴナ・ロマノヴァ/アナスタシア・ニコラエヴナ・ロマノヴァ01(基本) )

雪国的に似合いそうなのと、なぜ皇国側にいるのかっていうあたりどこスタートであっても話を始めるのに困らなさそうなので推薦
8153 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 22:40:48 ID:XxJuy+NA
月読調(戦姫絶唱シンフォギア)
8154 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 22:41:46 ID:mYGTLUc/
東雲三日月(惑星のさみだれ) 

アピールポイント:原作では、兄が死んだ場面でも生き残った主人公に喧嘩を売り、主人公を倒すことで自分より強かった兄を越えようとする好戦的な少年。
           自分の中にある闘争心や力を持てあましている部分がかなり強く、兄を超えるという目標を叶える前に兄に死なれたため、
           暴走した部分はある。反面、目下の者への面倒見は意外にもいい方であり、惚れた女相手には一途にアピールすると言う、
           かなりの過激派とはいえ、良くも悪くも少年らしい情動に、正直に生きる類の人間
          
8155 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 22:42:27 ID:oIzKb+Zq
スグリ(スグリシリーズ)
アピールポイント:アホ毛は良い文明。
8156 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 22:43:00 ID:cfSFn5mB
贄波 生煮(にえなみ なまにえ) (めだかボックス)
(AAは)日本刀+ボロボロなセーラー服の女子高生。
名前の生煮を表すかのように主義主張が見えず、ふらふらとした印象。
言動は知る由もない事を、さも知っているかのように反応してみせたり三枚目っぽいかと思えば、
急に真面目な言葉を吐いて、直後におちゃらけてみせたりと底を見せない感じ。
8157 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 22:44:33 ID:Zr5xmYWC
水無月空(BALDR SKY)
AAが充実していて(軍服アリ)、銃を持ってるAAもある。あと可愛い。
天然で正義感の強いお人よしだったり、冷たく容赦のない戦士だったり。
8158 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 22:46:33 ID:j7hmDJoN

ギャラない夫(やる夫派生-男性)
【アピールポイント】
何の色もついていないキャラクターはやる夫派生ならでは
AAは決して多くはないが、ヅラをやらない夫に乗せるだけで調達可能
一ファイルに収まるので、パット見てささっと選べるお手頃感
死んでも成功しても、不自然じゃないので、先が楽しみ
8159 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 22:51:05 ID:jx4cHurm
ほしのゆめみ(Planetarian ちいさなほしのゆめ)
ポンコツ系の自動人形とかどうかなーって
大丈夫、サッポロにもアサヒカワにもアバシリにもかつてプラネタリウムはあったさ!!
なおお役立ち度はとても低い
窓口のお姉さん的立ち位置が限界では……
8160 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 22:53:20 ID:/zoS+xCM
ゼファー・コールレイン(シルヴァリオヴェンデッタ)
幸薄くてダメ人間で自己評価クソ低いけどかなり優秀なコールレイン少佐。
8161 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 22:53:23 ID:fFRBbe0N
キテルグマ(ポケットモンスター)
みんな大好き安心安全ナマモノ枠、もうなにしてもしかたない気がするからもうだめだ
8162 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 22:53:58 ID:Cz1McIII
蛇喰夢子(賭ケクルイ)
【アピールポイント】
何よりもギャンブルというものを愛し、勝てば全てをてに入れ、負ければ全てを失い、
だからこそ勝ちにいくことに意義があると考え、そのためにはイカサマを初め、
あらゆる手段を肯定し、それをさらに踏み越えていく、ある意味
勝利して生きると言うことに最も真摯な姿勢を持つ少女
8163 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 22:54:55 ID:PlFYv91G
三ノ輪銀(結城友奈は勇者である)

アピールポイント:運はなくトラブルに巻き込まれやすいが、面倒見が良く誰かの為に戦えるかっこいい子であり、将来の夢を聞かれてお嫁さんになりたいと言う可愛い子でもある
8164 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 22:56:32 ID:L4cmlCn7
GG(残念女幹部ブラックジェネラルさん)
RX団の怪人第1号(ゴキブリ×忍者)にして三白眼の褐色娘、スタイルもよくお尻は安産型とのこと
忍者みたく走ったり跳んだりできる怪人に……と希望を出して改造手術を受けたところゴキブリの怪人に(なお本人は後で知ってダメージを受けた模様)
実力は本物だが走る際に本人の意思と無関係にカサカサ音が鳴るのが難点
8165 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 22:59:02 ID:K/VyJc21
ジャグラス・ジャグラー(ウルトラマンオーブ)
ウルトラマンニュージェネレーション一の快男児、のストーカーにして心友
8166 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 23:01:55 ID:LkNBvVNA
トミーロッド(トリコ)
虫使いの優しいお兄さん
8167 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 23:03:11 ID:TyMh8/Hq
オロシャのイワン(ジャイアントロボ)

サブorライバルor敵キャラとして
8168 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 23:03:26 ID:uqRp9uxa
水城 ゆきかぜ(対魔忍ユキカゼ)
頭対魔忍
8169 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 23:05:19 ID:vjW5JzzX
佐々木(涼宮ハルヒの憂鬱)
僕っ娘とか最高やん?

本当はシオニーちゃんを推したかったがスレ主のアバターではなぁ!
8170 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 23:06:26 ID:7IPVFt6t
レオナルド・ウォッチ(血界戦線)

トータスナイトは試される大地でこそ輝く。多分、きっと、めいびー
8171 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 23:07:54 ID:bCSGp6ac
やる夫(2chオリジナル)
いちおう、ね。
8172 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 23:08:07 ID:pN8F2Tz9
杉本佐一(ゴールデンカムイ)
不死身の杉本、普段は紳士過ぎるほど紳士なのに
戦争体験のせいか人殺スイッチが入ると村一つ乗っ取った脱走囚人を壊滅させる驚異のキリングマシーンになる
あと猫舌
8173 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 23:09:14 ID:Yg44nNwu
《キャラ》杉元佐一(ゴールデンカムイ)
《アピールポイント》
不死身の杉本と名高い元軍人。原作がまず北海道が舞台なので愛称は良いと思う。
また、スカベンジャーしてても全く不思議じゃない感じもあるし。
8174 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 23:09:58 ID:Yg44nNwu
(すいません被るとか考えてませんでした(´・ω・`))
8175 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 23:12:30 ID:2hMZsRr8
タチャンカ(Rainbow Six シリーズ)
8176 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 23:13:07 ID:Cz1McIII
いやまあ、杉元とかゴールデンカムイ勢は絶対被ると思ってたけどwww
北海道とか3とかまんまになるしwww
8177 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 23:20:56 ID:4iFxxWM4
足利義輝(戦国妖狐)
8178 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 23:23:34 ID:mz1oOn2n
巌窟王エドモン・ダンテス(Fate/Grand Order)
呼んでも呼ばなくても来るやつ
8179 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 23:24:43 ID:ivd9bbKm
三宮三葉(終わりのセラフ)
アピールポイント:豊富なAAと胸(Gカップ)
          原作で軍に所属しているので基本軍服
8180 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 23:35:07 ID:xTSyS8HI
聖白蓮(東方project/星蓮船)
アピールポイント:絶対平等主義者。生まれによる差別を許せず、また罪人であっても弱さゆえに犯した過ちであれば
救うべきとの思想をもつ、スカベ世界では絶滅危惧種な善人。
その一方で、諭してもなお改めようとしない悪人には容赦しないという一面も持つ。
8181 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 23:44:14 ID:vvTk0WUT
悪魔将軍(キン肉マン)
アピールポイント:兎に角強くてカッコいい、コイツはやべえというデザイン
必殺技もシンプルに殺意の塊とか言う男のロマン
そして性格が軟体ボディ並にブレブレに自由自在なので、パイプ椅子で殴りかかる小物将軍でもいいし友を止めようとするカッコいいダークヒーローもこなせる
8182 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/24(金) 23:46:43 ID:kTri0Nxl


           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
             .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
.           {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
         r ‐、 :::::::, =‐ 、:::::::::::, - 、::l!
            { ::::::ヽ:::::、  o 〉:::::::::、 o V
         、::::::::::::::::::: ̄:::::::::::::::{:::=´/
             ヽ、 ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::/     はい、では時刻になりましたので募集を打ち切りまして、
           ハ:::::::::::ヽニニニニ7, '
             /:::::ヽ、::::::: ̄ ̄ ̄ :,′      選定に入らせて頂こうと思います。日付変わるくらいには出せるかな?
          /:::::::::::::::\:::::::::::: /
        ,x<::::::::::::::::::::::::>-<
-‐==::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::>
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::‐- 、
:::::::::::::::::::::: ̄:::::::::::‐-:::::::、::::::r‐=:::: ̄::::::::::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
8183 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 23:47:36 ID:4m0hJi7d
34くらいか?
8184 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/24(金) 23:47:47 ID:kTri0Nxl
あと主人公としては既にボツ確定な人が何人かいますがいいよねそれはw
8185 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 23:49:00 ID:ivd9bbKm
まぁしゃーないw
8186 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 23:49:52 ID:vOMb3Rlb
にゃー……さっき気づいてアピールポイント考えている間に終わってしまった……
8187 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/24(金) 23:50:44 ID:kTri0Nxl
あ、そうだ選定中にちょっと皆さまには多数決にご協力頂きたく!

>>8120、>>8124の3か所のうち何処が良いか、です!
8188 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 23:51:59 ID:XxJuy+NA
3はとてもとても魅力的だけど!!!!www

1でwwww
8189 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/24(金) 23:52:34 ID:kTri0Nxl
要綱としては
1、2、3のいずれかを記入して下さればOK、一応1ID1票までで、↓から日付が変わるまでを有効票とします。

ではどうぞ!
8190 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 23:52:52 ID:PlFYv91G
1かなぁ
8191 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 23:53:07 ID:L4cmlCn7
8192 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 23:53:11 ID:4m0hJi7d
3 一番みたい
8193 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 23:53:17 ID:oIzKb+Zq
2
8194 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 23:53:39 ID:vOMb3Rlb
2
8195 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 23:53:41 ID:nN7eQxI9
2に一票
8196 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 23:53:46 ID:LkNBvVNA
2
8197 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 23:53:48 ID:m/HzTrFj
8198 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 23:53:51 ID:vvTk0WUT
2で
8199 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 23:53:56 ID:Yg44nNwu
(ダイス振っても良いですか?)
8200 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 23:54:34 ID:3p9MtvyW
8201 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 23:54:45 ID:mz1oOn2n
3
8202 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/24(金) 23:54:52 ID:kTri0Nxl
>>8199
構いませんー
8203 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 23:54:52 ID:mYGTLUc/
8204 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 23:55:01 ID:xTSyS8HI
2
8205 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 23:55:26 ID:jx4cHurm
2かなあ
8206 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 23:55:26 ID:ehT2eBzw
3でいこう
8208 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 23:55:45 ID:+H9PX5pn
8209 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 23:55:58 ID:cfSFn5mB
8210 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 23:56:00 ID:2hMZsRr8
8211 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 23:56:40 ID:QmXUl+OM
2で
8212 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 23:57:07 ID:j7hmDJoN
ダイスの導きよあれ【1D3:3】
8213 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 23:57:12 ID:Yg44nNwu
それじゃあ
【1D3:2
8214 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 23:57:14 ID:XxJuy+NA
8215 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 23:57:14 ID:E/EfGfZu
個人的には1で肩慣らしした後、2へ遠征ってのも良さそう……

スタート地点は1で
8216 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 23:57:48 ID:vjW5JzzX
2かなー
8217 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 23:58:22 ID:/zoS+xCM
3
8218 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/24(金) 23:58:45 ID:Zr5xmYWC
1
8219 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/25(土) 00:02:05 ID:/6xqvzUb


           , -- ‐‐ ‐‐ ― -- - 、
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ___::::::::::::::::::::::::::',
       ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    `ヽ::::::::::::::::::i__
     i:::::::::::::::::::::::::::::::::::: /0     /::::::::::::::/:::::ヽ
     ',::::::; ‐ 、 :::::::::::::::::ヽ     /:::::::::::::::;:::::::::::::',     はーいありがとうございまーす!
      ',::,'  0ヽ:::::::::::::::::::::`ー一´::::::::::::::::::::::::::::::/
      i:ヽ   ,'::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ___, --- ‐‐‐‐‐‐‐v- ‐‐‐‐‐‐‐‐  ええと……2と3が多めで。
      ハ:::`ー´::::}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ',::ヽ::::::::::′:::::::::::::::::_::::::::::::::::::::::::::::::::y´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       ',:::::ヽ:::::::::::::::::::, イ二 `ヽ::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       ヽ::::::',::::::::::<_/}     ∧::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         `ヽ',::::::::::::ヽ ハ   ,/ i::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           `ヽ::::::::::::Vー一′ノ:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            /::\:::::::`ー‐‐´:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            ',:::::::::`ヽ:::::::::::::::::__/:ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            ',::::::::::::::`ー一 ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                 ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
8220 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/25(土) 00:05:25 ID:/6xqvzUb
1が5票、2が13票、3が8票ですので、
2のアサヒカワ~イワミザワ地域ですね。多分スタートはイワミザワかな? 最前線からちょっと入った開拓村みたいな。
8221 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 00:06:16 ID:jvqwT8u2
選り取り見取りですなあ
8222 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 00:08:30 ID:AlvYX0FD
イメージ的には政治とかが腐敗してない本家西領みたいな感じだろうか>開拓中の町
8223 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 00:08:30 ID:Ky4uceBr
(岩見沢ってどちらかってと札幌寄りの地域じゃなかろうか
8224 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/25(土) 00:10:26 ID:/6xqvzUb
地理的にはそうなんですが、多分アサヒカワがサッポロ寄りになってると思われます(大都市=遺構になっているため)
8225 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 00:12:50 ID:Ky4uceBr
滝川深川あたりに旭川お引越ししてる、と
なるほど
8226 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/25(土) 00:14:41 ID:/6xqvzUb
というわけで主人公の選定に入りますが3人まで絞りましたので、ここから多数決を頂きたいと思います。
8227 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 00:15:05 ID:ByQckW31
はーい
8228 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 00:15:06 ID:6MPX/OCM
はーい!
8229 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 00:15:37 ID:lCcATyKc
わーい
8230 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/25(土) 00:15:58 ID:/6xqvzUb


                    ___
              「\_ -‐…‐-  〕iト
              r/ '"~~~~~"'\::\ \
              /   /       寸/,
            く/    ′       VA /,
             ′       i|      V人 /,
           l .:|   [  i|     l.} 乂)\_
           | .:|   [  从‐‐-  |.}  }| VXハ
           | 人   {乂( x===ミ |.}  }| VXx
           人: /, `¨¨¨⌒ Vソ__ノ }  ノ  .Vx}       エントリーナンバー1
            ⌒ヽ  '       )ノ/   ∨
             } : .  、    / ´ : .  /∧        【アナスタシア・ニコラエヴナ・ロマノヴァ】
             } l -_    ィ( {‐‐‐┐: . /∧
             } |     rv^v/   {: : .  /∧
              .ノ | 〔______/     ハ: : : . /∧
       〈∧__ ィ(    〕 /      人: : : . /∧
       ((\〉〉~~~~"'  /、 〈〉        \: .  /∧
      /¨¨¨´: : : : : : : : .\\     〈〉   \  /∧
      . : : /: /: : : : : : : :`、: : . \ 〈〉    〈〉 `、./∧
     . : :./ ‐‐っ、: : : : : : :∨ :/,(_ \            /∧
     {//______}\: : : : : .∨: .}(_   \ 〈〉   〈〉.| /, ./∧
     /  ‐‐‐‐__)i:i:\: : : : .}: : }(__  V/.:\     |_-_ ./∧
   /    < :::/i:i:i:i:i:i\: : ハ.ノ⌒ヽ V/  \   |-_-_ ./∧
   {{______ノ⌒: /i:i:i:i:i:i:i:i:ィ( ⌒Y: : : ハ V/   \  |-_-_   /∧
   {乂/i:i:i:{__ノ  ̄ ̄〈: : :/: : : ∨(⌒   V/     \{-_-_∧ /∧
   {_ノi:i:i:i人___/⌒Vノ\{: : : : .}V:::::/   V/   |-_-_-_-_∧ /∧
   (´Yi:/ ゝ ____\\_.人: : :..:}∧ノ   V/  |-_-_l-_-_.∧ /∧
   V  (_______     `、`、_______.V/  |-_-_|-_-_-.∧ /∧
8231 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 00:16:06 ID:jvqwT8u2
いえい
8232 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 00:16:52 ID:aQqzpus1
いえぁ
8234 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 00:17:07 ID:Qb1RR9Wg
これは新鮮なアナスタシアだぜエ
8235 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/25(土) 00:17:47 ID:/6xqvzUb


                    ___       ....  __
                ヽ     \>''´: : : : : : : : :. :.≧。.
                 ``丶、,. :´ : : : : : : : : : : :. :. :. :. :.\
                      /: : : : : : : /`` : : :.__:. : : : : : : .  _______
                    ,: : : : /: : : : : : : : : : : : : : ヽ: :. :. :. :.V        /
                     ,'/:.:. :.:/:. :. :./i : : : : : : : : :. :. :. :. :. :.「 r―ミ ――‐ ''
                //: : : :/i :--/:、i : : :.∧:.:.ヽ|:. :. :. ∨:.:i {: : : : Y
              ,>''´: /イ: : :, : |: :./´ |: .: :.' 斗 {-|: :、:.: :.:∨| }:.: :. : :,
          ,.ィ´: >'/ .{:.:.:; : :}:.ィzk、 ,: : :'  从:|.:.:.:;: : : : \.}: : : : :{
        /: : : ´   / .从: |:.:.:|:《 ヒr} .,:.:/ ィ巧示:}.:/: : :./⌒ヽ,: :. :.{
       /: :./.     \__|`} : ! ::.:.   レ   r'zソ 》': : :.イ }|   ∧: : ∨      エントリーナンバー2
     /: :./         ,ル从    '    .:.:::∠: : : : :!ノ i .   ∧: : : .
    /: :./             _,/:.∧  、  _      /イレ': :ィ: ``~、i∧: : :ヽ
   ./: : : '              x≧/人从x、       ィ,////.}∧: : : : |   \: : :\     【水無月空】
  /: : :/            / 爻ヽ !、// i ― ≦ {.,≧////ミ、≦x:.:|      ヽ: : :.,
  /: : :,′           }:::::::Ⅳ////ノ7ヽ__// /≧``^从ヾ《: :|      ',: : :}
 ,: : : :{            〈 ノ:::i}////-/_z=-///爻 ::::::::::::::::: 〉{: :|         }: : :}
 {: : :八          ,.ィ::::::::::ラ ./<>_, ィz<=¬''゙´::::::::::::::::::::爻,:.:|       ハ: ,
  、: : : :\         ./:::::::::::::/, ィ''゙~´  {:::::::::::{:::::::::::::::::::::::::: '∧{: :,      /: : /
   \: : : : .      ./:::::::::::|¨ /, ~''゙~´ ̄:::::::::::::∨ ::::::::::::::::::: {: : : : :.,    ,: : : /
    `''<:.:.:``~、 .{ ::::::::: | / 〉:::::::::::::::::::::::::::::::::::∨ ::::::::::::::::: {:.: :. :. :.,  / : /
        <: : :.从::::::::::::}'イ::::::::::::::::::::::::::::::::::} ::{:::::::::::::::::::::/: : : : :. :.,,. : :/
           、: : ハ::::::::::{ {:::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ:::ハ:::::::::::::::::/{: : : : : : /: :./
           ヽ: : ',:::::::::.、 .、::::::::::::::::::::::::::::::: 〈 ',::::::::::::/: {:. :. :. :./: : /,
              ',: : .、 ::::: \\:::::::::::::::::::::::::::: ト- 、:::::イ::: i: : :. :./: : /: ∨
             ': : :.〉::::::::::: 、 .,::::::::::::::::::::::::::::::::: ∧:::::::::::!:.:.:.:/: : /: : : ∨
              i: : {:::::::::::::::::,. ',::::::::::::::::::::::::::::::::::: }:::::::::::',: :.': : :.': : : : : ∨
              }: :∧:::::::::::::::} ',:::::::::::::::::::::::::::::::::: ``丶、:V{: :/: : : : : : : ∨
             ,: :/ マ/::::::::::}ヽ ', ::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ///:∨: : : : : : : : : :{
               /:イ   マ/::::::} | , ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::/// ヽ:∨:∧: :|\: : {
              ´       }:::::: } | , ',:::::::::::::::::::::::::::,.イ//,'   \' Ⅵ  .\i
                    〈::::::: } , , ',::::::::::::::::。≦///イ    /、   r-、
                 //≧。} ,  , ',::。≦//>''゙´     _/ニ∧ー― 、ヽ
                    T<./} ∧ ヽ、才´       イニニニ=-.,     }
                  /  ``,ニ\         ,_zニニニニニ=-}    ./
                    <     /ニニニ\   。<ニニニニニニニ=}___ }
                     /ニ>。/ニニニニ\/ニニニニニニニニ=-}.  ヽ/!
                 /ニニニニニニニニニ/⌒マニニニニニニニニi} .   ', }.
                   /ニニニニニニニニ〃   ∨ニニニニニニニ=i}    ./
               /=ニニニニニニ=-.ァ     .iニニニニニニニ|ー― ´
                 /-=ニニニニニニ=-イ       |=ニニニニニニニ;
8236 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 00:18:29 ID:+81JeZcY
うん?中国あたりが完全に沈没してるのは確かだけどロシアはどうなってたか話あったっけ?
8237 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/25(土) 00:20:01 ID:/6xqvzUb
>>8236
『連邦』という国が発生して内乱高色々やりつつ皇国にもちょっかいかけてるらしいですね。
8238 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/25(土) 00:20:50 ID:/6xqvzUb


                _  - ──‐‐ - 、
             >: : : : : : : : : : : : : : : : : :丶
           イ: : : : : : : : : : : : : \ : : : : : : : :\
         /: : : : : /: : : : : : : : : : : :\: : : : : : : : :、
        . : : : : : : :/:/ l: : : : : :l: :ト、: : :マ: : : :∧:∧:V
        /: : : : : : : :/  l: : : : : :l: :l ヽ : i\: < >V: :i
       .: : : : :!: : 〃  | : : : : !:|  、: !  ヾ:V: : : リ
       i: : : : :! : :i    j! : : : : :i : !斗‐─ 、 i:マ : : 人
       l: : : : :!: : l __  ! : : : : :ハ i   V  l: :マ : : : V
       l: : : : :!: イ    从l: : :/ リ xf斧示ミ !: !-、! : : i
       l: : : : :! :|xf斧ミ リ!: :/  j!   )::::ノ} 》: :!^ l: ∧:!
       ∧ : : 人: :!《 )::::ノ} ∨     乂::シ  !: i ハ:! `
       ∧: :、: : :个乂::シ    ,     〃  .: :i/ ノ        エントリーナンバー3
          ∧: \ : \〃             i: :!
         人: :个:、: :\  _ -- ─ッ    /! :!              【三ノ輪銀】
          `、:!: ! 、⌒` ゞ ─  ´   イ、i: ;
            i: ;   ≧s。      s个: : :i メ
           , :/       r≧=≦─‐┐: i/: :、
             ,:/      } l l | l l  .{ ∥: : : 、
           ,/      入 l l ! l !  人∧ : : : ,
            ∥___ _/   l l ! l !  ∥ ``~-、、
         γ∥ l/l        l l ! l l   /      /≧=‐-、
         ,∥ !l/l       i l ! l l  ,'      // ./⌒ヽ }
         j! !マム        / l|l l  !     // ./    i }
         ′リ  ! マム     / / .l マム      // ./     ',
       ‘ } i! 人 マム   /〃-z-、マム     // ./       ,
      / / 乂 个、 マム//::/个个\ム / / /j! /    i
     〃     i/`、 ゞ-イ:::/、l:::/i、:::マ、_!≧ニイ/::i /      l 〉
      { r     /::\ヽ个、:::V::/ .l ヾ、:::::〉、_./:/::lノ     ∧
      人!     ,::::::::::!:::::::::::`ヾイ、 .!./:マ个::::::::Y:::::::::l        メ }
     Y 、     !:::::::/:::::::::::::::l:::l::::У:::::マ:!::::::::::l::::::::::!、_ 斗ヤ / i/
8240 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/25(土) 00:23:08 ID:/6xqvzUb

以上3名で決選投票やります。概ねのAA的な傾向として、

アナスタシア:ESPメイン
空:銃撃メイン
銀:近接メイン

という印象で選出させて頂きました。
で、あと今回速攻ボツ枠&どっかで採用する枠として一目見て決定したのがいます。
8241 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 00:23:09 ID:0taib+7L
で、どの娘が一番女の子が好きかな?
8253 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/25(土) 00:33:02 ID:/6xqvzUb


          -ニニニ。     |    マ  ____i    ̄フ
        /ニi○iニム    i     マ-  -─- 。<
       /ニ○y===○ニi    .!     , -─── 。`ヽ、。 。s====、
       .{三マ    }三ニ   _ム_  /  。       ヽ。ヽ´      }
       .iニム。___ム三ii  (   /  fりリ    っ、 ヽ       .!
       i三三三三三ニi   7s。,'  /´ ̄ ¨  ゞンリ   ;     。'
       !:ニニニニニニi  ./  V  {    ゞツ  `ヽ   }     /
       マ三三三三三i ./     ヽ、        }  ,゚  <´
        マニニニニニニニムs。.       \ ____  '   / ___)
        マニニニニニニム。                ¨   !           解ってると思うが貴様だキテルグマw
         マ三三三三三ニム。                 /    。s≦三
          マニニニニニニニ≧s。_            / _。s≦ニニニニ   主人公じゃ無理だがどっかで出す、覚えとけえ
           マ三三三三三三三三三≧sュ。_____/三三三三三三三
            マ二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ
              マ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
              i二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ
             .i三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ
             .!二二二二二二二二二二二二二二i
             |三三三三三三三三三三三三三三|
             i三三三三三三三三三三三三三三i
             i三三三三三三三三三三三三三三!
             |三三三三三三三三三三三三三三!
             i三三三三三三三三三三三三三三ム
             !三三三三三i´  `≦三三三三三ニム
             |三三三三三!     マ三三三三ニニム
             !三三三三ニ{     マ三三三三三ニ|
             !三三三三三ム     }三三三三三ニi
             マ三三三三三}     .!三三三三三ニi
              マ()ニ。ノニ()ノ      .マ()ニ マ()ニニi
               ゞ===’        ヽニニニニノ
8256 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 00:34:14 ID:I9ZtSMEu
やはりコイツだったかw
8257 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 00:34:23 ID:aQqzpus1
8258 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 00:34:27 ID:l9rWcX9f
なんかアニメで愉快な舞台装置ポジションのKeterグマさん!
8260 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 00:34:49 ID:0taib+7L
ぜひ相棒にほしいw
8261 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 00:36:50 ID:YRRR83rF
なんかぶっそうなやつだっけか...w<キテルグマ
8266 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 00:39:50 ID:lCcATyKc
だと思ったけどホントにそうかよwwww
8267 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/25(土) 00:40:23 ID:/6xqvzUb


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|            |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   __     |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|, ´,..-...、 \  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  |:::::::::::|  |  .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|丶 _ ー_ ′ ′ .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|            |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|- 、         .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   という訳で決選投票を始めますが、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,   ´  |        /.|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/_  /       / !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   ), \     (_|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   【アナスタシア・ニコラエヴナ・ロマノヴァ】
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ー...::::|.  \       .!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     |       !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   【水無月空】
:::::::::::::::::::::::::::/_       /      .!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::(  _)  _/\      |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   【三ノ輪銀】
:::::::::::::::::::::::::/、   -       |       .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::\ )       /       |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::`::::ー_-::‐ ´\      |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     このいずれかを【】付き、フルネームで記入して1票とします。
::::::::::::::::::::::::::::::::::/`、    /\     |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::\_ |__/:::::::::::::ー ―:::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     時間は↓から0:50まで。同数の場合は>>1が独断と偏見で
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     1票追加して決定とします。ではどうぞ!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
8268 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 00:40:38 ID:0c0TU8fa
【アナスタシア・ニコラエヴナ・ロマノヴァ】
8269 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 00:40:53 ID:lCcATyKc
【水無月空】
8270 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 00:41:07 ID:vk6p9Q9o
【三ノ輪銀】
8271 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 00:41:29 ID:6MPX/OCM
【水無月空】
8272 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 00:41:30 ID:YRRR83rF
【三ノ輪銀】
8273 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 00:41:32 ID:0taib+7L
【三ノ輪銀】
8274 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 00:41:33 ID:ByQckW31
【アナスタシア・ニコラエヴナ・ロマノヴァ】
8275 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 00:41:35 ID:jvqwT8u2
 【アナスタシア・ニコラエヴナ・ロマノヴァ】
8276 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 00:41:39 ID:K5LXa6r2
【アナスタシア・ニコラエヴナ・ロマノヴァ】
8277 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 00:41:48 ID:+81JeZcY
【水無月空】
8279 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 00:42:07 ID:gKOGDsB3
【三ノ輪銀】
8280 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 00:42:19 ID:GYiKfp76
【水無月空】
8281 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 00:42:27 ID:AlvYX0FD
【アナスタシア・ニコラエヴナ・ロマノヴァ】
8282 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 00:42:31 ID:VZFDJkqH
【アナスタシア・ニコラエヴナ・ロマノヴァ】
8283 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 00:42:32 ID:oEPeIjfK
【三ノ輪銀】
8284 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 00:42:41 ID:Ky4uceBr
 【アナスタシア・ニコラエヴナ・ロマノヴァ】
8285 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 00:42:50 ID:egbyWewz
【三ノ輪銀】
8286 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 00:43:23 ID:sbVEPWit
【三ノ輪銀】
8287 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 00:43:30 ID:C3pRTICr
【アナスタシア・ニコラエヴナ・ロマノヴァ】
8289 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 00:43:46 ID:f9n/rLxr
【水無月空】
8290 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 00:43:53 ID:TvaLtnad
【アナスタシア・ニコラエヴナ・ロマノヴァ】
8291 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 00:44:29 ID:15XLF+7r
【三ノ輪銀】
8293 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 00:45:19 ID:DPI53zdG
【三ノ輪銀】
8294 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 00:45:23 ID:I9ZtSMEu
【三ノ輪銀】
8295 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 00:46:23 ID:tWFw+hWo
【アナスタシア・ニコラエヴナ・ロマノヴァ】
8296 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 00:46:29 ID:eCDVr+rL
【アナスタシア・ニコラエヴナ・ロマノヴァ】
ESPってあんまりおれへんし(犬姫はおいといて
8298 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 00:48:31 ID:gyGmJxng
【三ノ輪銀】
8299 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 00:49:33 ID:77liZV06
【アナスタシア・ニコラエヴナ・ロマノヴァ】
8301 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 00:50:57 ID:gWbGJ13P
【アナスタシア・ニコラエヴナ・ロマノヴァ】
8302 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/25(土) 00:51:10 ID:/6xqvzUb
はい、ではここで投票終了とさせていただきますー。なんか接戦なんだが。
8304 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/25(土) 00:51:34 ID:/6xqvzUb
>>8301さんは私のレスより前なのでOKとします、念のため!
8309 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/25(土) 00:56:28 ID:/6xqvzUb


【アナスタシア・ニコラエヴナ・ロマノヴァ】 : 13票

【水無月空】 : 7票

【三ノ輪銀】 : 11票


  { i     :.      {  }    /     :.     :.    :}      | \
  {人     :.     :. .:   .:       |    ∨   }
  \      \     Y   i >――=<     :.    .i     i   }
    入\     :\  |∧ / //  .: \\    i        ノ    }
   -_-\\     \_{/ / /   i  v :\  }  /   /   人
  /-_-_-_-\      <,'  ,'  .: .i     ∨  v .:  /  /    /
 '-_-_-_-_-_人 \   /   { _ {  }   ト、   ∨  /         /、
/-_-_-_-_-_-_-_ヽ i  {   { __ {  }   {__∨   } } //      -_ 人
-_-_-_-_-_-_-_-_-}   ∨ 《ぅ笊乂八 {笊㍉ ,' /, '/     /-_-_-_-_ \
-_-_-_-_-_-_-_-_- i ...::人 } ゝツ   \ゞツ.} 人 ./    /-_-_-_-_-_-_-_\
-_-_-_-_-_-_-_-_,'/¨¨ヽ.ノⅥ    '    /〈ノ \    -_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-    という訳で今回の主人公は
-_-_-_-_-_-_-_-'`ヽ    / :ヽ    . 、   .ハ ¨¨ \ /-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_ \
――-= -_-_-_{ 〈〉\ _ ノ  人::::..    .ィ∧`ゝ-=ニ { \-_-_- -=ニ=-、 -_-_-_-_-_-_\   アナスタシア・ニコラエヴナ・ロマノヴァと
-_-_-_-_-\._-ト、   `ー イ  ∨:ニ><ニ/〈〉\ _ ノ  }-_./-_-_-_-_-, ――――
-_-_-_-_-_-_-_{-.\ 〈〉     ∨三/        〈〉 ,イ/-_-_-_-_-/ ., ―――――     させて頂きます! 他の2人も惜しい……。
\-_-_-_-_-_ ∧-_-\_    〈〉 ><_  〈〉      /-i_-_-_-_-_/ /::: : : :
\\-_-_-_-_-∧-_-_ |\  >::〈{笊)):::::<    /-_-_}-_-_-_-   ,'::: : : : :
  \\-_-_-_-_∧_-_ |  ゝ/:::::::::ゝ=='::::::::::::\_ /|-_-_-ノ_-_-_-,'  .::: : : : :
   \\-_-_-_.v)-_ ハ> {::://::::::::::::::::\:::::::::} 〈〉:|-_-イ_-_-_-/  /::: : : :
     \\-_-_-_../   ∧:/:::::::::人::::::::::v::::::}   :|-_-_-_-_-_/  /::: : : :      ./
      \\_ノ 〈〉, ' ∨:::/iiiii\::::::i::::人〈〉 ゝ-_-_-_-,'   .:: : : :      /`ヽ
   ‐=ニニニニ\_ノ   ノ   ∨¨〉―――=<  \  \-_/   ,ノ::: : :       /  }入
/        \__/>    ∨ ´¨{_     \ /\ ._―=/ニ=- ::        フ}
         人  ¨¨∨{_  ∨   ´¨)_,_/_ノ 〈        `ヽ/    /〈
>―――――=ニ〉_     '-、_:∨_r、       , -=ノ___ _ ィ  __ノ¨¨ヽ
\     :\    )_  <>  \ノ \人ノ、八ノ  ∧    /::: : :  /  〈) ̄
  `ヽ     \   /(_∧ `ヽ〈 ∨     ∨ ∧:.  イ:: : :   /    フ
    :.      :.  /    ¨>-v ∨     ∨::ノ /  ̄ ̄ ̄     <)
     \     .::/     /{  ∨ ∨     ∨ /      ___ _〈
       ニ=- /     イ-{    ∨∨       }:: :     >
、          /    /.::: ∧ i i 、\〉\     :: : :---        人 /
 \ ___ /   /...::::/ レ| | | |¨¨  \   ト、           }¨^
        /  /¨¨¨¨    レレハ}     \  }  ¨¨¨ ¨¨  ̄ ̄∧
8311 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 00:57:07 ID:6MPX/OCM
はーい!
8312 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 00:57:12 ID:0c0TU8fa
やったぜ
8319 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/25(土) 00:59:39 ID:/6xqvzUb


                    -=ニ二二ニ=-
                /     ‐=ニ=-    \
             /∨  <> ――― <> ∨
             {  :}<>/   /⌒¨  、   <>v
         __人__/    ,'   .i      ヽ   \)、
        <   0O `ヽ  .:    :{        \  ∨〉
         \ _人  } :  :   {    ∧      ∨〉
           // } ¨¨ヽ  .i  :{    {ハ   |  \V人
            レト、}   :|  |  |  {ハ   {⌒}  :|    ` 二 フ
              | }  |  |⌒|  {ハ  :{ィ笊う㍉ /}八 ハ
              | 八  |  |ィチ笊㍉人  { 乂ツ ∨v〉 |  |
              |' | \} 八乂ツ   `¨`    .:- ': : :|  |      そういうことで今回の主人公を担当させて頂く、
              |  )八∧      '       人: : : : |  |
              |  / O: : >.    、  /} ∨: : : |  |       アナスタシア・ニコラエヴナ・ロマノヴァですが……
              | , ' ノ}: :/  {::≧s。_/|::ル  ∨: ::|  |
             /  〈/ 人  ∨::}=====ル 〈〉  ヽ:..|  |        巨乳でなければってなんですの!? ねぇ!?
             '  : : /     ∨}{==}{/         \ |
            / > ´   〈〉  ∨ニ, '        〈〉\
           ,' /           ∨ 〈〉  _ _        \
           ,ル〈〉    〈〉   〈〉人_ /ノ‐‐'     〈〉   \
           /           / {///// '¨¨二ア__        :、
         / 〈〉   〈〉   /::::/{¨(¨く   ゝ―ァ'  〈〉      _
       /     _ ...  ‐<¨¨  /}   人  /¨¨,'>:.      〈人
         >、_ _ ィ   〈〉 /--=ニ ,イ   >--イ:::::::/ 〈〉 }>‐  __>
      /-_-_-_-フ    /{: : . /¨.:八 ,イ〉  :レヘ'     /-_-〉_-_-_-_-_
     ∧-_-_-:/〈〉 /):::人: :{    {ハ  <  . . ::/    ./-_-.:_-_-_-_-_- 〉
     ∧-_-_/   /八{`ヽ ≧)   .:   人. . : /  〈〉 /-_-,'_-_-_-_-_/、
    ,'-_-_    ./{  v  レ'ト、  ,'  イ≧=-'    ./-_-/_-_-_-_/-_ ∧
    -_-/ 〈〉 /v )  人/ ノ .:) 人  ソ  / 〈〉   /-_-/_-_-_ , '_-_-_-_ ∧
  ∧_/    /::::| { 〈/  < _  〈_ノ  〈ニニ     ./-_-/_-_-_-_-_-_-_-_-_∧
  ∧/      /:::::::| } (     〉  ,'    ノ=/     ./-_-/_-_-_-_-_-_-_-_-_-_∧
  {_/     /:::::::::| }  \   / /   イ=/    /-_-〈_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_∧
8320 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 01:00:48 ID:egbyWewz
おっぱいこのやろう
8321 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 01:01:04 ID:6MPX/OCM
そういう趣味の人なんでしょう(遠い目)
8322 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 01:01:53 ID:+81JeZcY
そういやESP特化型らしいけどFGOでの能力はどんな感じ?
8323 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 01:02:05 ID:0taib+7L
貧乳スキーで何が悪いかね あとロリコンも発症済み
8324 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 01:02:18 ID:ByQckW31
うるせぇその厚着の下にマシュ並の野獣()を隠し持ちやがって
8325 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/25(土) 01:02:47 ID:/6xqvzUb


             ∧ ___
.           <>''´―――-ミ,''ヽ
           / /.  l   |    ㍉∨
.          /  ,' | |  ハ | | 〇∨
.         l !  |l | |. /― | |、|xxxl
         从  lト、|、|∨ ●} l 从ヽxl     ともあれ今度は私が『どういう背景を持つか』を決めるわけですが、
          ヽ从⊃ 、_,、_, ノイ ツ  `l
           |ヘ        ,イ    ',     これも皆さまの手をお借りしたく思います。
           |/⌒)、__, イァト    V
           /~/ >|  / ヘ、__ヽ    V    なお、>>1的にはAA的にESP持ちのミュータントだよね、ということは確定の様子。
             |<> { ヽ. V ,/<><>}  从
8330 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 01:04:42 ID:0taib+7L
質問でーす ミュータントの人権ってどんな感じです?
皇国では基本嫌われるけど今回舞台は開拓村?出し重宝されるとか?
8331 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/25(土) 01:06:11 ID:/6xqvzUb


          __   __
       // {'~~ -======- 。
    __,{ {  レ゙~ /    `ヽ  )h、
    \`ヽ\_/ /  |      ∨
     />― ァ'ヽ '     |      ∨   /,
    /  ,イヘ  \__          ∨   /,
    ,¨¨¨¨// ¨¨ ⌒  :| {i    .:イ
       // |i   i| ̄ |¨¨| {i   ./-}‐}   i}へ
   |{  人__.|i   i|   |  | {i  /  } ル  i}  |\
   |_/乂∨i   i|ャ笊う㍉八 仆 ,ィ斧  ./  |
    「乂X∨∧  i| 乂ツ   \ 〈ツ/ /   ,
   ∧乂∨ /∧ 乂__     、 /}ノ /    >>1が私を引いていないので詳しい性能は解らないとのことですが、
  ∧乂∨  /∧  {⌒        八¨ |     リバース・パイロキネシス
  〈_/ i   /∧ 人   r v  / : :   |      【逆発火能力】あたりであろう、とのことです。
  |{  |  {   ./ 〉〈〉_>:.... _ イ: i}: : :  |
  |{  |  {  / /≧=- 、 ,〈_: :| ::i}: : :  |      これに加えまして、【現在は皇国北領在住】【スカベンジャー志望】、
  |{  |  {  〉'     \)\ ヽ}: : :  ト、
  |{  |  { :/      〈〉 ゙~¨∨ \) 人 ヽ    【イワミザワが初期地点】という事まで確定とさせていただきます。
  |{  | .: :/   〈〉       〉、/´ \ノ: )
  |{  | .: /         〈〉 /\)\ _ 〉-_\
  |{  | i/ 〈〉           /  :.、  \  \_v
  |{  レ'厶=--=ニ   〈〉  ∧   :.\  \ _ 〉
  |{ ,' :∧-_-_-_-`ヽ    / ∨   ::.ヽ..ノ}ヘ∧\
  |{ / ∧-_-_-_-_-_- \ /{  ∨¨¨¨)~¨¨:.人ノ}ハノ:',
  |{' :∧-_-_-_-_-_-_-_-∨..{   ∨ヘ{つァ . v\ノ. : }
  |{:∧-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_{   ∨ノ;;;ノ . : }: . . : : 八
  |∧-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-{    ∨´ . : : 乂: : : /、
  |-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-.{    ∨-=≦⌒`¨{-_-_∨
  |'-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-{     ∨: : : : : : : :{-_-_-∨
8332 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 01:07:39 ID:+81JeZcY
逆発火能力?火を消すとかってことかな?
8333 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 01:08:32 ID:0c0TU8fa
分子運動を静止させるんでしょ
8334 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/25(土) 01:08:48 ID:/6xqvzUb

                >――――=- <
              ./    .::-――――\
             ,/    / > ¨¨¨¨¨¨¨¨¨ ヽ
             ,' ∧  / .::       `ヽ
            .,' {  、∧/    :{   |ヽ  ∨   ∨
            i{>-、ノ \           i.   ∨
            〉 /`}\.._.>  {    :| |  .八   ∨
         ∠人/x/   v   ∧  ::| | /⌒\  :.
         ∧X乂x/ {:.   ∨   ∧  | | ハ,ャ笊㍉ :::|
        ∧乂 /  ハ   ∨   ∧  | N 乂ツ ハ  |
        /乂/    |  :\  ∨   〉.人/  、  ノ  人   >>8330
        〈//     :|.   \_ _>-‐'        ⌒7人|    「やる夫は雪モグラのようです」のババコンガ氏にお聞きしましたところ、
        ..-=    |:\ \  \    _. v  / (
       .:-=     八  \ \  `ヽ     /   \     「ミュータント? 北領の自然相手に開拓やるうえで何か気にする?」
__.....:-=ニ       :/  )∨人\ \⌒ >=- イ     :\
      :/       :/  |  〉〈〉\\ \二N  \ `ヽ     \  「むしろ頼りがいがあるよね?」という回答を頂いております。
    :/      :/   __レ'    \\ \{:∧  \ \    ¨¨¨  ̄ ̄ ̄ ̄¨¨¨¨ニニニ=―-
  ::/      ,イ /  〈〉   〈〉 ハ :}ヽ v〈〉ヽ  \ \   `ヽ  ―――― --- =- _  ですので【大っぴらな差別は無い】、
:/       :/ ハ ,'          i} { |:}     >={}=、 :\ー―― =-
       :/ :/ /      〈〉     i} レ',〈  x≧{{_八_ノ }≦x       `ヽ____      【働きで示せばとやかく言われない】
     :/   / / 〈〉        人ノ/ V////>―<///∧\- <    \
    :/   :厶-=―――――― ¨¨¨¨^゚  ////////////////∧ \ `ヽ   \         という辺りでしょうか。
  :// ¨¨¨    >-  ̄ ̄ ̄¨¨     イ///////////人/≦ニニ <   }     v
:/, '       /  〈〉     〈〉   / :|///////////iii≦三三三 \ }      v       【個人としての好き嫌いは別】なのはありますが。
 /      ,イ〈〉                /  |//////////iiiiiiiiiハ////)    v   人  {
,  /   / 八         〈〉  //  {////////iiiiiiiiiiiiiiノニニ、   :}  /  `ヽ)
  :.   :/ :∧:∧            / /   レ/////iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii`ヽ/ ¨¨/./∨    '
  |   :.  人∧∧ 〈〉     /〈〉 / -‐  ∨///>、iiiiiiiiiiiiiiiii/ノ¨〉レ{〃  ∨
 ハ  :. {:::∧‐_∧     /   ∧___ \/\;;;¨¨人¨;人イ | {へ}    {
8336 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 01:09:51 ID:0taib+7L
ありがとうございます
発火能力とかならもっと重宝されそうだなあ
8344 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/25(土) 01:14:47 ID:/6xqvzUb


                          < ´゚~ ¨¨¨¨ ¨¨>
                    /{ /       /⌒ ヽ ― 、 )h、
                   ,' ./ ∨      / ./   \  \ \
                 , ---○__ノ   / .:/      ∨  ∨  ',
               / , - ○○、`ヽ, '  /{         ∨  ∨  ',
               〈__ 人__{               ∨  ∨  v
                   7  /   /             ∨  ∨ :}
                  /  /   ,'   .   i    :      ',  ∨ :}
                   //  ./    .:   .:   |   :i     ,  :} :ト、
                〈/  ,'   .:|    |   |   :{\     }   ト、 ヽ〉
           /^\-v-、|  ./ { _ .|――|   |  -}―\― }   } \{
         「   |  〉 〉 }| /  .:´  |    |   ト、   }   \八   :}   }ヽ
         {   :レ:} / /}|レ   {  ィチ示云㍉  { \ }ィぅて示云ァ 八  } ∨
         {   }  レレ }八    {  { 乂rj/ノ \{   )' 乂rj/ノ/ / 人 }  :∨
        ,'   :}   / :}\  \ 〉      .:i       __/ / / :`ヽ  :∨   そして、私の設定に関しては
        /   }  / /  :}  :\\ ゝ__           ⌒¨):' .,へ   :\  ∨
        }       ,'  人  八\)¨⌒             レ  :\   \人   以下の三項目について応募して頂ければ。
        /      / /  ∨  ∨ \     r v     ./\    \   \v
      /_ _ {\/:/     ∨  }    :.         イ    :\    \   `ヽ  具体的にはこのようになっております。
   /}⌒゚¨ ̄/´¨}, '       ∨ ノ     | :>  __   <: |     \    \
  〃 }    }   }    /\¨ ̄`ヽ    :|∧_∧_∧_∧_∧       、     :v   }
  /      ノ   }   /   \     >- :|∨_∨_∨_∨_∨、____  \
 '   /´¨¨    :} /      \     \..人_人_人_人}       ゚¨ヽ     ∨}
人   \      :レ .∧        \  ― --`¨¨¨¨¨¨¨´ - ―       ∨    )'
     /     /} ∨       ∧  :\       \   }     ,'{    :∨―‐ァ{
   /     /  }          ∨   :\  __  \__人      { `ヽ_    ∨, 人
  /   「゚¨¨  /}                    ヽ  \)     >  〉-{\/   、
  }     /   イ-_-}         ∧           }―― \/´¨¨ \/  \_)    \

【過去】
 ・アナスタシアがどういう生まれ育ち方をしたか。あるいはその間に遭遇した大事件など。

【動機】
 ・アナスタシアが何故スカベンジャーになろうとしたか。

【特技】
 ・ミュータントであることから保持している【逆発火能力】【頑健な肉体】の他に、どんな特技があるか。
8346 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 01:15:08 ID:0taib+7L
差別についての回答ありがとうございます
世界観が広がっていくの楽しい
8348 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/25(土) 01:18:12 ID:/6xqvzUb


              __ _ _
          > ´ -=ニニニニニ=-  )h、
     {\  /  /´ ¨¨¨¨¨¨¨ ¨¨ ¨`ヽ \
     {  '   '¨フ/ `ヽ  へ    \ \
     { /   '   '     v   ヽ     ∨ ',
     ,>‐=、 /  :      .i    :i     ∨ ',
   / {  }   :i      :}    }      ∨_人
   ´¨¨ 'ヽ人   {      :}     }      ∨乂Ⅵ
     |i  i'   八     .:}   八       }v乂X}
     |i  {:  |__\   }   / ̄\    乂)乂v
     |i  {:  |    \ ハ  , ',ィう笊㍉ 人  }\v〉
     |i  {:  | ,ィう笊㍉)' }/  乂rソ レ }   }  )'     なお、【逆発火能力】の他にESPを持っているよ! ということにしたい場合、
     |i  N  v 乂rソ    ,      __ノ   :}  ',
     |i  {: \ \          ⌒)     :} 、 ',    【特技】の項目にその旨記入して頂ければと思いますが、
     |i  {:  \ ミ、__   r  v   人     .:} \',
     |i  {:    ¨¨⌒         イ: : :\  .:}   ヽ    『原則的に逆発火能力よりは能力のグレードは落ちる』というのは
     |i  __ _  -=≧s。...._ <_/{: : : : : \ .:}   /,
     |/゚ ¨¨     {∨}{∨}{∨}{Ⅳ__: : : \〉   /,   ご理解して頂ければと。あとはふわっと書いてくだされば、
    /   〈〉     :{∧}{∧}{∧ノ^  ¨¨¨ ̄ ̄ ̄`ヽ/,
   /       〈〉  :{― 、 -/  <>         ∨   採用の際に>>1が何とかいい感じにするのと、複数の票を合成するのも
  人 〈〉          \_ ノ       <>       ハ
, '-_-∨   〈〉       /\  <>        <>  /-/,   ありえるということですので、ご承知おきくださいませ。
-_-_-_∨        /'⌒}ニ=-ヽ    <>       /-_-/,
-_-_-_-∨    -=ニ三:乂ソ三三ニ\          /-_-_ _/,
-_-_-/ \, '゛¨             \   <>  /-_-_-_-_/,
-_/ 〈〉 ,': . .         :i: : . .       \    , ヘ-_-_-_-_-_/,
, '    人: : : . . .   . : : : :|: : : . .   . . : : :∨ /  :∨-_-_-_-_./,
  〈〉 /  \: : : : : : : : : :人: : : : : : : : : : : 乂レ' <> ∨-_-_-_-_/,
    /   } ≧= - =≦⌒   ≧=- =≦笊ハ     }-_-_-_-_-./,
   ./   人_____________{_八 <>   }-_-_-_-_-_./,
8350 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 01:20:16 ID:+81JeZcY
念のため確認しますが、その逆発火というのはいわゆる氷結系や冷気系の能力という解釈でいいでしょうか?
8353 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 01:23:21 ID:AlvYX0FD
こういう経歴とかって、何かほかに制限はありますか?
実は元近衛とかまで行くと、強過ぎるから駄目とか
8356 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/25(土) 01:25:24 ID:/6xqvzUb

          /|        ___
         ,'   |   _ -=ニニ=-       =-
         |   ル  ´へ     -=-        =-
         |.// '{  `ヽ     -=-       =-
        //  / ∨   \    -=-        =-
   . -=ニ, ' /   '   ∨    \    -=-         \
 /   ./  /   .i    ∨     ヽ     -=-
  ̄ ̄ 7   '    {    ∨       :.    -=-          \
      '.: .: .:   {      .∨      .}   -=-          /∧
    | i i  .i   :.     ∨          ,へ          /∧
    | | |  :.   \    ∨     ,'       ト  }            /∧
    | | |  ∨    \__ ∨   .:  .i   }ハノ\         /∧
    | | |  ∨    :} \  .∨  /   }     人乂Xニ=-      /∧
    | | :、 ̄ ∨   :} ,ぅて笊示ァ /   .:  __.: イ   \乂乂Xニ=-------ァ    >>8350
    | | : ::示ミ∨  :}   叱rノ ∨   / ¨¨ ,'ヽ、   \乂X乂X乂X乂〈     基本的にはそれで問題ございません。
    | |  : : :炒 、   }   ¨¨  /   ,'    ∧ノ }    \乂X乂X乂X∧
    | | \: : :ノ  \八    /  /    /_>,'  :{     \乂X乂X乂∧    熟練すれば氷の壁を作ったりですとか、
    |八 :\ハ         ⌒¨¨¨¨7    へ イ   {     \乂X乂X ∧
       ヽ| レ:           / レ'´:| : ::|   :.       \乂X乂 ∧   そういったことも出来るのだろうと思いますが、
       | :八  r‐ ァ    /⌒/ . : :| : ::|   :           \乂X乂v
       |  .' :\         ..::    人 ::|   i          |  ≧s。乂〉  基本的には【物体の温度を下げる】、
       | /   \    ...: : ._  _  { } _>ノ   ト        |     ¨¨|
       |/     `¨ _}  〈 〉 {  }/  '    | `ヽ       |       |   【自分から離れれば離れるほど弱くなる】
       |  :   . : ://.}_ _} {ニ- ´    |    |   \    :|       |
       |  i   . : / 厶----/`       |    |     \   :.     ::|    辺りが原則でなかろうかと思います。
       |  |  . :/ ¨    /   /\       |    |      \ 、       |
       |  |  . ハ     /   \/       :|    ト、         .\ 、     |           ふわっと判断するそうです。
       |  | ./ゝ{    /            |    | \   
       |  |.:/   {  /          /\ |    |   ∨      \   |
8361 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/25(土) 01:27:19 ID:/6xqvzUb
>>8353
                        /}_____
                     _∠ノ-=======- 、 `ヽ
                    {イ 厂 ̄     ∨ `ヽ \
                    / :レ,'     ./     ∨ ∨\:∧
                     /  /    .:       :.  ∨ ∨}
                  .:  :/  / ..:        {:   :.   ∨_
                  |   .:  .:      i   ..:     〈∨}
                  |  :|  |  |   {:.  .:  ハ    }乂〉
                  |  :|  | ̄::|   {:.  .ハ ,' 人  :レ'
                  人  :.レャテ==v    :. ∧/レ ̄i  ∧
                 /  \ v乂シ 乂_八ャテ笊㍉ .:}  ∧
                / .:  :{\〉        ゞシ ./:∧  :∧      制限はしませんが、ボツの可能性が上がります、とだけ。
                 / .: ∧ {:∧     ′      / ∧ 、 :∧
                  / .:   ∧/〈\  、 _ _,    .:: 人:∨ :\:∧     要は「ピンとくるか来ないか」が判断基準ですので、
              / .:   /  ∨.}\     / /, `:∨  `ヽ\
             / .:  ./  〈〉 ∨〈Y>‐<' ///    :∨  ∧\\   私らしい、或いは面白いと思えば採用候補に残りますが、
           /   .:  /      ∨ー〔〕‐// ://      :∨  ∧ \v
           /   /|  八∨ 〈〉   \  ,/  ://  〈〉   :∨ :∧\ }   そうでなければごめんなさい、となるかと。
         .:::  /〈 |  .:  ∨     〈〉\ _/ 〈〉      :∨ :∧ \
    -=ニ   /   ∧| /  〈〉        /`ヽ、       〈〉 ∨ :∧  \
-=ニ   .::  ./    /‐_レ         〈〉 /人::::::八  〈〉    :∨ :∧  人__
 .::  .::  ./     ./‐_‐_‐\   〈〉     / ハ__ ><_>:.     〈〉 ∨ ∧/-_-_
.::  .:: ./,'   //__‐_‐_\       /:{  :{― Y――:>        :..  \‐_‐_
  .:: /‐./ /-_∧   `ヽ‐_‐\      /iiii{  :v .:::.  ノiiiiii\ 〈〉   /`ヽ  \‐_
 .::, '-_-://‐_‐_〈  ',〈∨YY}‐_/ \_ ノYiiiノ`ヽ} ..::::::. 乂iiiiii「ii\ _ /{-_-_-_\ v
...:/‐_‐.//‐_‐_‐|\ Ⅵ | |人/   /iii)iiiii`)    ::::    {iiiiノiiiii∧ 〈〉 {-_-_-_-_`ヽ
./‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐| 〉 ¨レ‐ '/〈〉 /iiiiiiiiレゝ、{   , '  \  ト'iiiiiiiiiii∧  :{‐_‐_‐_‐_‐_‐
8366 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/25(土) 01:30:54 ID:/6xqvzUb


                ___
              /    へ `ヽ
            <¨`y―ァ / }  ヽ
             ∧{¨)¨/ .: .:  :   :.   \
            , /^ .:  .i  :  }   .}  v⌒\
           / {}  {  {  {  }-―}_.}  ∨
           , '  |  .∨.{ .八/z==ミ ル  ∨
         /   | (  ∨¨¨^    .,'   ∨
       , '     .八 ヽ、_:≧  _ ,  ∧   }         では募集要項を纏めさせていただきますが、
      /     /  ゝ-->:..../≧ ..イ .人  .:  :.
    /     , '  __/ / '三ハ { '  \八  ∨      「1IDにつき1票」
   /        , '   〈〉/   -ノ¨¨¨¨¨¨¨`ヽ
 /    /    人   〈〉 /   }  〈〉    〈〉 v ∨     「締め切り期限は>>1が仕事から帰還するまで(25日23時くらい)」
      /    /-_-\  /   /}   〈〉  _人 ∨
   ./     /-_-_-_ ∨ -===-' 、    /-_-_-∧      「1票ごとに【過去】【動機】【特技】の3項目を記入可能」
  ./       /-_-_-_, '/:::::::::::::::::::::::`ヽ/-_-_-_-_:∧ ∨
/       /-_-_ ∧∧:::::::::::::::::::::::::::::::::v-_-_-_-_-_ ∧ ∨            以上となります。なお質問は適宜お答えしますが、
          /-_-/  }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::v-_-_-_-_-_ ∧
       /-_/(  イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}-_-_-_-_-_-:∧ ∨           仕事もありますので遅れるのはご容赦下さいませ。
       /-_{、   ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.'ハ-_-_-_-_-_-:∧ ∨
     ./-_ノ 〉  .v \:::::::::::::::::::::::::::/   ∨-_-_-_-_-_∧
     /-_-{__ノ   人 /^{¨¨¨¨¨¨/^{¨`ヽ  ハ-_-_-_-_-_::∧ ∨
    ./-_-_ , '   イー:/:::::ト、   /:::::{   } /iii}-_-_-_-_-_-:∧ ∨           よろしいでしょうか。では↓より募集開始といたします。
   /-_-_- >  ノ´¨ {:::::::{ (  {::::::::ト-- イiiiiii}-_-_-_-_-_-_:∧
  ./-_-_/   ィ ィ i :v::::ノ  )  {::::, '    \iv-_-_-_-_-_-_-_∧ ∨
  /-_-_ {    }  ハ 、レ'  人  ∨ `ヽ    v-_-_-_-_-_-_-_-∧
 '-_-_-_{  /   :i   `ヽ  v    ¨¨^ }-_-_-_-_-_-_-_-_:∧
/-_-_-_ { /          v  ゝ      }-_-_-_-_-_-_-_-_-:∧ ∨
8368 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 01:32:53 ID:+81JeZcY
ちょっとここで質問いいかな

そのロシア由来の連邦とやらと何度も戦争あったのはさっき話題に出てたけど国交みたいなのはあったっけ
政略結婚的な流れできたとかいうのはありえそう?
8369 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/25(土) 01:33:50 ID:/6xqvzUb
>>8368
国交は今のところありません。国境の小競り合いとかそういうのは現在もあるでしょうし、
何度か大きな紛争も起きている様子。
8370 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 01:33:54 ID:jvqwT8u2
一日ゆっくり考えてからにしましょうかね
一先ずお疲れ様でした
8371 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 01:34:23 ID:ByQckW31
詳しくないから分からないけど、スカベにラーメンってあったっけ?(おかしな目つき)
8373 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [sage] 2018/08/25(土) 01:36:06 ID:/6xqvzUb
>>8371
あります、大丈夫。
8375 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/08/25(土) 01:40:13 ID:ByQckW31
……よし!(チャキ)
書き上げるまでに一先ずお休みなさいませ