ヤルオは超能力で好き放題するようです 2

5203 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2022/05/16(月) 22:57:09 ID:6bhSATC6

               ____
             /      \
           / ─    ─ \    「ヤルオは超能力で好き放題するようです 2」
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
5204 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2022/05/16(月) 22:57:45 ID:k00tsMAs
なつい!
5205 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2022/05/16(月) 22:58:18 ID:W8xmqOyA
好き放題「されちゃう」やる夫さん
5206 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2022/05/16(月) 22:59:38 ID:6bhSATC6

                                     __,....................___
                              _,..ェ<=--ー!""""""~""゛ートニニェュ。.._
                        _。<r '"´                      `・<>。_
                    _。< '´                              ` <:ュ._     *火星 アーコロジードーム *
                  イr'"                                  `ゞヽ。
               _イr'"                                       `ヾュ._
             /:)"                _        i|   |L三i      __          ゞ.>r、
           ,イ/>'                「iiiii|| _i|_ _i|=.  |ii|_| |     「=|Tl         .\\
          ,//r___    __i__    ___    :|iiiiii|| :|iii|匚| |L| | :::|ii| | |     |:=|:l:|         |i_ ヾ:.:ヽ
       .,イ/,/iiiiii||   「i| L|   |iii|」 |   :|iiiiii||_:|iii||| |L|_|┌i|ii|_| |     |:=|:l:|      「「冂  ヾミト、
      ,////.|iiiiiii||   |:i| | |   |iii|T.|┌┬i|iiiiii|| :|iii||| |L| ||l|ii| | |_    |:=|:l:|: _ _     |tt|=|.  ∨∧
      ///i'エ|iiiiiii||   |:i| | | _|iii|T:||||lTlli|| :|iii||| |L| ||l|ii| |「ll|| __ lTTlil:l:| |ii|_|    | _|-|:   ∨∧
    >'///エ「l|iii〕-〔 _  .|:i| | |::| ll |ii「三冂||──il -「||三|iil |l 「i\_「「|L| |l:| |i|┐|ii|_|  ┌::| _|-|_ ┌、 ∨:∧
    7///,! ̄「l|ii| __:l|=l┐|:i| | |::| ll |..|:三|i |||三三|l|=|:||三|「| ̄|-tii i|:|:|iii| ||t |i|┝|ii|_|_├l:| _|-|┐|ii||  ∨:.∧
   /!/!/!i  「l|j「ii 丁:l|Π--t| ll |lll「| ̄|「 ̄|三「ll|l|-|:||三||:|  |==|i |:|:|iii| || l| |i|┤冂i|三|l-l:| _|-|ii|┝|| ̄i ||||i |i
  _// !i .!i|__「l|i|:ll |liTl|「l liiiiil|:| ll |lll|:|┐||:_|三|i__l|-|:||三||:| 「ニ 「| ̄| ̄|il|冂 |i|┤|=|l|三|l‐┐_|-|ii|三「| ,!┌┬、!
 i | ! ̄ ̄ l .i:二:!:二:l.二二二二二二!ニ二二二二---l ----.l---二二二二「ニ!二二二二二二.|:二:!:二:i .! ̄ ̄.! | ト
 l | l    l .|   |  l.       ≡≡| l     :::|   |l ̄ ̄l|   |     ::l .|           .|   |  | .!   l .| l
 l | l    l .|   |  l.        _ | l     :::|   |l   l|   |     ::l .|         = |   |  | .!   l .| l
 l | l    l .、-‐ 、  l.         ̄ | l     :::|   ll    .l|   |     ::l .|           .|  ,.'  ,.' .l    .l .| l
 l | l    l  i   l  !       == | l     :::|   l!    .l.   |     ::l .|         = | i ‐-.i  l    .l .| l
 l | l ____l ll l_!_          | l     :::|  l    !  |     ::l .|           .| | ll l _,,,.. -‐―=
 l | l .l     ̄l ̄ ̄|`i ==   ==  .| l     :::|   l     .!  |     ::l .|    =   = = = l ヽ ̄ヽ!;;;;;;;;;;;;!:::::::::
_r-! l    ┌――――┐-------.! _l____::|__l    l__.|___.―――――‐i __ ._l__l r‐ |;;;;;;;;;;;;|:::::::::
   ̄ ̄ ̄ ̄└――――┘ ̄ ̄ ̄ェェェェェ -=-―.---l.r―‐i.!--..l―-=‐l二二二==┘―― ー―‐  ̄|;;;;;;;;;;;;|:::::::::
____        rニ=‐      ̄ ̄   -=  /     '.,   _        =ニニ       ,.-------―――‐
二ニ-‐'"     -=                       /         '., `―`__          -=   ̄ ―-=ニニニニ
 ̄                            /         ,―― =‐                         ̄ ̄
5207 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2022/05/16(月) 23:02:02 ID:6bhSATC6

                    _,,,,,_
   _,,,,,,、、、、、、 ---―‐''''''´´ ̄_,,,,,,]`'''-、
  [_,,,,,,、、、、、、 ---―‐''''''´´ ̄   | `'''‐ .、l
   | ロ l. lll .l ロ l. lll .l  □  l . llll |    ,l] * 一般労働者用集合住宅 *
   |  .lコlll.ロ   .lコlll.ロ      lコllll「 !     ,l
   | ロ l .lll .l ロ l. lll .l  □  l . llll |    ,l]
   |  .lコlll.ロ   .lコlll.ロ      lコllll「 !     ,l
   | ロ l. lll .l ロ l. lll .l  □  l . llll |    ,l]
   |  .lコlll,ロ   .lコlll.ロ      lコllll「 !     ,l
   | l``'''''' ┐ロ l __.□  l . llll |    ,l]
 ̄````''''''' ―‐'---- '.、、 _  -  ̄ |- -
               l  .       l_ァ、
,,,,  -   ̄l        .l_,,,,, -  ̄
      _l -  ̄
,,,, -  ̄





        / ̄ ̄ ̄\    * 自室 *
      /  ―   ―\
  __ /   ( ー)  (ー) \     スヤァ……
   ( |      (__人__)    |     
  \ヽ\__  `ー ´__/ \   
    \( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ
     ヽ               \
      \               \
5208 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2022/05/16(月) 23:03:29 ID:6bhSATC6
























               ____
             /      \
           / ─    ─ \    パチ
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



                     ___  -‐  ミ
                        ' ´::::::::::::::::::::::::: : ‘ ,
                      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : ‘ ,
                 ,イ:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::',::::::::::::.`゛<
                 ,':::/::γ/::::::::::::::::::::::}::∨::::::::',:::::::::ムヽ: :{
                 ,'::/::::: i//::::::::::::::::::::::}:::::}ハ::::::::',:::::::::ム∨{
                 !::i:::::::::|/:::::i::::i!:::::::::/:::、__::i:::::::: i:::::::::::ム∨
               ,.'|:i::::::: ::l:::::::__ メ:::::/:::::::::;ハ:ト、-:::}::::::::::::ハ∨
                /: !i::::::::::::l '´,' Ⅵ ヽ{:::::::::,' リ ヽ:i::::::::::::i:::}ハヽ
              ,イ: : i!:::::::::::ム:::l ,..、八:::::,' '´``トy::::::::::::}::;: :i: :',  ……
.             /: : : :.!i:|:::::::::: ム'´    ヽ{    //:::::::::/:;': :.|: :/
              ノ.: : : :.八',:::::::::ヽ:ゝ     __ _    /イ::::::/レ:l: : j,イ
             ``≧‐- }ヽゝ、_:::ヽ    {   }   ムイ:::::::::::l,イ
                     |::!:::::::::::::::ムヽ   ゝノ  . イ:::::::::::::::::::l
                     |::!::::::::::::::::::ムハ> 、 ,イ ,':::::::::::::::::::i!
                     |::}:::::::::::::::::::/¨≧ュイ ̄ {:::::::::::::::::::;':!
                _ 斗.ゝ、::>-イ/.: : : : : :. :.〉-<:::::;イ`゙<
            x≦ <´/,`{___.}ヽ、: : : : : : イ7___7///`> `゙<
           { {/////// ,'::::::::::}  ヽ ≦´ /::::::::::::}////////`: }
.             i |//ヽ///.´ ̄ ̄    ,'    ̄``ヽ!////////l !
.              ! |////\.//    ヽ;/     ヽ/}/////// ! {_
.            / !.|//// γ        /       ム!//////// } l !}
.             { lノ/////        /          ム///////∧{ !}
.           !{ ∨///{.        ;          }////////ハ_八
          八_/∨//ハ       i           ,'////////
                 ∨/{ ゝ、     {         , イ///////,'
               ,}/∧///``ト 、 __ゝ_ ,,,,..... -‐'//,'////////
.             //∨/ヽ/////// ̄ ̄////////,イ.//////∧
              ;///∨//`≧‐-‐==‐-==...,,,__ イ///////,'//l
            ,'////}//////∧ ̄/∧ヽ-‐///////////,'///l
.              ,'/////|////// ∧__/ マ__,,.i///////// ,イ////l
               ;//////{/////// ハ  |    ,'/////////{//////l
           l///////////////ハ |   ,'//////////////// |
           |////////////////! .|   !/////////////////|
           |////////////////} .i}  |/////////////////.|
5209 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2022/05/16(月) 23:04:44 ID:M9yN9XgD
火星?
5210 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2022/05/16(月) 23:05:12 ID:6bhSATC6

        __   _
      /:::/ /´::::/            /            {
      |:::::/ /:::::::/./!.        /        ィ⌒ ヽ   、
      l::::i /:::::::://:::/        /     .__ ノ /    \  ヽ
      l:::::!ヽ一' l/      /     /     ,     \  \
.     l:::::l               }     ./       {      ヽ   、    __
     ;:::::└‐:::ァ          /.  r-''  > ´ ヽ   ';      ,     /´::::> ,.-.、_   この、ニューソクデ・ヤルオには
     !::::;_:::::::/        ′ _ノ  /     ∨  ヽ.           /:::::/ /:::::/               ・ ・ ・
     |::/  ̄.           i  ト  ,           ∨       ∧.  /:::::/ /::::://::7  超能力がある! それは!
     U.              }  ! V          ヽ     /..... /::::::< └-' 〈_:/
                    } i  _          \     ./.゙/:::;へ::::\
                    } | ´ \       ___ V      ∨  丶;::::>      自らの望んた対象を、夢の中で
                   ノ   マ} く^tッ、 {__/ _,.ィォ-, `}.           `
            ___ /    ,メ、 { ^¨´ノノiiiiゝ ー“' ´ ハ
        ´            __,,.イ^ヽ.\  乂_,..、  ) ,.: / .}         i           完全再現する能力!
   /   ,. --=≦´  ̄ ̄ `ヾ   _ ヽ  `こ´ ̄  .イ  | ヽ   __,,..、.... !
  /   ./     \ _      く  }\≧=-- =≦/   .|   /::::::::j__.. |
.  ′ ./   / >-=ミ、  ̄`    } / ーイ__ソ}__/ }  マ.   ,:'::::::::/::::::〉.゙}        ヤルオはこれを、「ビューティフルドリーマー」
  i.   }   { / ヘ ', ヽヽ      // /./i    /.    /::::://:::::::/,.ヘ
     :.    {{.  }レへ.j_}}__   / // // ,    ,:ハ.     /:::::<  ー-'<::/
  {.    ヽ   ヾヽ⌒}  {\ `''ー ´  / / / _/ - }..  ,'::::;ヘ::丶、            と名付けたッ!
  i      `''ー ..、≧=ヽ ヽ/\ __..イ  / /  }__/ ---!..... レ'   `¨....′,
  乂_          \ \ .//   ./ /  {     |   .ハ   ./ /
       ̄ ̄ `ヽ    .'\ \    / /   ヽ    :,   ′ ',  /  {       
              /  /ヽ _j   , ′      ` ̄ ', /   ', /  乂___
             }  ′ /:.,     { {             V /   ∨ ヽ.___   ー---
           ′ /  /: i       ヽ!          ∨ /   ヽ \==ミ、      
           /  / __..: |      }}              ∨     __ \   \
.           /   /:::::/...:{      {{              /::ヽ.   「::::l /}    ヽ
          / . /::::::://:ヽ       {{            〈:::::::ハ  |:::::j '´ ヽ     ',
      _/..../::::::::/':::::::/..    {{                 ';:::::::l l/ _ヽ.._}    }
     '⌒ヽ.../:::::::< ヽ;;/::::>..    {{           /イV:::::l /::::}._     .ノ
          /::::;::::::::\ ヽ'...  ',、  .マ            ,.ィ/ヽ V:::レ::::::::r'    ̄ ̄
       〈:::/ \/        }ヾミ==', ____  =彡   イ .';:::::::::/
          ¨   }   \   .,:ト、 { {ー- { {-=彡ヘ ヽ´ .   ..';::::〈  \
       __ノ     \_/ |  ` ー', _ }__}__ 彡   /    ヽ::::〉     、
      ´ ̄ ̄ ヽ          .! / ヽ、 マ  {   ./ /      .V       \
            \        ∨ /  ヾミ', ! / /             \
             \.      ∨ /   >=---≦三三=--
                       ∨ /      ヽ:::{ `ヽ ヽ             :,
                  }       ∨ /        ヾi    \\             ',
5211 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2022/05/16(月) 23:08:59 ID:nV1KBwV2
おお、好きな作品だ
5212 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2022/05/16(月) 23:09:35 ID:YVMptsJN
無限ループから抜け出せなくなりそう>ビューティフルドリーマー
5213 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2022/05/16(月) 23:09:46 ID:6bhSATC6

..    ____
   /\  /\      主な用途はエロ! それ以外に使う気はないッ!
.. /( ●)  (●)\
/ :::::⌒(__人__)⌒:::::\   再現したい対象に、イメージのピンを刺すだけッ!
|     |r┬-|       |
\     ` ー'´     /   お手軽かんたん気持ちいい!



             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::ヽ
          ,.ィ:::::::::::/::/::::::::::::::::::::::、:::::::::::',:::::::::::,
           ./::::i:::::::::::i::::i:::::i::::::::::::::::::::iヽ::::::::i::::::::::::',
         ',:::::|:::::::::::|:::|:::::|::|::::::::::::|:::i--:::::::|:::::::::::::',ヽ
         ',:::|:::::::::::|:::|:::_|:::i::::::::::::i:::}  j从|::::::::::::::i! \
             ',{::::::::斗::i´j从ト.::::::::/j/ィf芋ミ、:::::::::::::|.   \   「街で見かけた爆乳長身美少女も
             ',:::::::::::ヽ{,ィf弐ミヽ::{   之ツ 》::::::::::::|!   ノ
           ハ::::::::::::《 迩ソ     / / / |::::::::;:::i:', /     夢の中ならこれこの通り!
            ./ ヘ:::::::::::ヘ / / /  ,     ハ:::::/:::|:::',
            }  }ヽ::::::::∧         /:::/::::::!:>-- 、    あらゆるエロ行為が自由自在!
           ⌒|::::i\ト、::≧ .  -  ´ イ:::/::::::::::{     ',
             |::::|::',:::::::>- }≧=-≦ __マ´ ̄ ̄ヽ        他人に一切迷惑かけない!
           > -- }--- { ノ -、  '´ > ´  ̄` <j.   }
              ′ r-<ヽ>-   .、 ./   / ̄ ̄ .ミ、  !    後始末すらいらない!
           i r=ァ''"´ ̄ヽ__,,.. -Y-― ''"\_    .', |
           | j/´- ― /     |          ̄`ヽ',i     理想のエロ超能力!」
           j/  _ /                    }
             ,} /           i             !
            ./:i′              ',            八
         ,::::::.           ノ ヽ          /i.
         /:::::::i:.                ー-.. __. ィ  |:.
          /::::::::ハ ヽ ..__ ..ィ         ヽ    |   |::',
       ./:::::::/::::',  j             \  |   |::::',
       /:::::::/:::::::::', ノ                      |   !:::::::.
        ,::::::::/::::::::::::::/         i            ,:::::::',
     /:::::i´ ̄ ̄ ヾ′         |          |    ',:::::::',
      /::::::ハ \  __\         ,         j/^\ i:::::::::,
    /:::::::/::ヘ{\i´   ',         〃       /    } |:::::::::',
   ./::::::/i::::::/ヽ 、 __ ,}       {{       /     /| !:::::::::::,
  /::::::/ .j/   rミ _ノ        j       i    // / |::::i:::::::i
  :::::://      |   |                {、_ノハ/  !::::|:::::::|
  :::,.         |  _|_                  ゝ--く. ',  |::::|::::::::!
  /           ー|  |                _ /  /  ', !::::|::::::::|
  /         、|  |            /  / /    ', .!:::|::::::::|
             ',ーヘ           /  /ー'     ` <:::::::::!
             ',   }             /-- ′         ヽ::::|
             ',  |、 _      / ,.ィ´            \
              ', |     ̄ ̄/ /                     \
5214 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2022/05/16(月) 23:09:57 ID:M2jDkAS/
続き!?
5215 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2022/05/16(月) 23:10:32 ID:zHQ9Ugdp
おお、待ってたのが来た!
5216 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2022/05/16(月) 23:13:14 ID:6bhSATC6

                  __
      r   ̄    --=.>.:´:::::::::::::::::`:.<
      i   、     /:::::::::::::/:::::;:::::::::::::\ _
      |    }--- /:::::::::::::::/:::::::::/:::::::i:::::::::::ヽ:::::::i
      |    |  ,::::::::::::::::/:::::::::/::::i:::::|::::::::i::::::\:}
      |    |  ,::::::::::::::::/:::::::::/::-∧-{':::::/::::::}:::::.
        ,    ! i::::::::::::::::;:::::::::::{:,ィf=ミ、:::::/:::::イ:::::::i
       :,    V:::::::::::::::::{::::::::::::《んハ  V:::/_ }::i:::::| r_-、      「何でこんな超能力が手に入ったのか
        ,   /::::::::::::::::八:::::::::::、ゞッ   }/んy:::::::ノィ_へヽ
         , ./:::::/::::::::/::::::\:::::ト-    ,ゞi::::::イ  .j } } V     さっぱりわからない。ある日唐突に
       .', /::::::/:::::::/::::::::i:::::::、::ミ=-  ,, 八:::ノ  ハ    V
        /::::::/::::::::::::::::::::|\:::::::::::ー 、 イ:::}∠    ,    V    使い方を理解した。早速使ってみて、
      /:::::::::/:::::::::::::::::::::ノ: : :> ´  ̄ `ヽイ:::::::}   ゝ.    i
__ .. -=彡:::::::/::::::::::::::::::/ゝ-''        V=-- <.   }   |    堪能の日々である。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/             ,     `ヽ |   i
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/         、       '、      Y   |    一切のあとくされも、後味の悪さもない。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::イ            : ヽ     ヽ.    }    !
:::::::::::::::::::::::::::::::::从     \    .:   \     \  ハ   |    だって夢の中の事で、現実には
:::::::::::::::::::::::::::::::/ ハ   i ',  ヽ  __  \     ヽ/: :}   !
::::::::::::::/::::::::::::,′  ト、  | ノf「´ ̄ー    ̄ ̄\     ヽノ   :    何の影響もないのだから」
::::::::::::/:::::::::::;::i  .八 .>く{ノ{_)           \    \  ,
::::::::::/::::::::::/::::|   ハ′ ヽ  ',           i  ヽ      /
::::::::;:::::::::::/:::::::|    ゝ.  ',.  ',             |ー< \   /
:::::/:::::::::::;::::::::::::,     ≧ヘ  ',      __  ,:     ≧≦
::::;:::::::::::::i }::::::::::',       }   ;    /: : : :} ヾ
::::i::::::::::::::V::::::::::::::ヽ.      /  /    /: : : : :}: : \
::::|::::::::::::::::',:::::::::::::::::::.ーミ v′ /    /: : : イ⌒ヽ: :.\
::::|::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::Y: : :}   ′ ,ィ "´  ̄ ̄ `゛ <: : }
:::::!::::::::::::::::::::::\:::::::八: : }__  .ィ/            マ
::::::::::::::::::::::::::::> ´ ̄ `ヾ': :}:/                ヽ
:::::::::::::::::::> ´       マ/                  ,
:::::::::::::/            ′
::::::::;               ,′                     ,
:::::/             :                      ,
:::/             i                          i
::′              ,                       |
:′              ',                      !
|                  }、
:               ハ ヽ                      ′
::.                ',  \                /
::::,                ヽ  .>--                ム
:::::',               ノ`マ:::::::i               ,::::',
::::::ヘ             ´   V::::::!               /:::::::',
:::::::::ヘ  ー                  ',\::,               ∧:::::::::',
:::::::::::::::.、                ',ヽ..',          /:::::',:::::::::',
5217 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2022/05/16(月) 23:15:14 ID:6bhSATC6

/∧ 二二二二二二二二二 /
//∧二二二二二二二二ニ/  ___
////|二二二二二二ニア.>''´::::、::::::::::::::`''<
////|二二二二二二ア/::/:::::::::ヽ:::::::::ヽ::::::::::\ ._
///∧二二二二ニア. /::::/::::::::::::::::::::',:::::::::::',:::::::::::::l__}
////∧ニニニニア   {::::i:::/::::::/::!:::::::::,::::::::::',::::::/:| \
//////\ニニア     ',:::',::|:::::/ゝ|-::,イ:::::::::::i/:::::::l   `ヽ
〉…/////\/.    从:}ハ:/V赱ア !:::i:::::::::}::::::::::::|      >   「最初は何の動きもなかったイメージも
|/////////{    ゚ 。 ∨::::〉:/:/:/.|::/:::::::/ヽ:::::::::',     / 
|//////(\_〉___   从ヽ:/: u..jイ::::::::/:::::::\:::::', ,r-'      今ではごらんのとおり。
\_/// ',:::::::::).       ̄`ヾh、 /::::::/从::::::::::ヽ::',
ニニ:\_',‐''         )  }  ヽ¨´ }ァ'´ ̄`''<:::::::∨      あらゆるエロ行為に応えてくれる。
ニニニニ\',   u.       し⌒ ∨ ′     V:::::∨
二二二二=\: : :.           {  u.    V:::::∨     こんな事、現実には絶対あり得ない。
二二二二二=\: : : :. :.     u     ',     V.  }:::::::∨
二二二二二ニニ)h、>―‐ 、. : : : : : : ',      |  }:::::::::∨    夢って素晴らしい!」
二二二二二二二二ニ)h、 ⌒''<: : ,: .: :.,    |.  ,::::::::::::::∨
二二二二二二二二二ニ)h   `''<:: :} u.   |  ,::::::::::::::::::ヽ
二二二二二二二二二二ニニ)h    `ヽ    |  ':::::::::::::::::::::::丶
`''<二二二二二二二二二二ニヽ        ,  {::::::::::\::::::::::::::\
\//`''<二二二二二二二二ニニムh、.     /  マ::::::::::::::\:::::::::::::::ヽ
///////////二二二二二二ニニ}   ̄ ̄   `'<::::::::::::ヽ:::::::::::::::::ヽ
//////////二二二二二二二二ア               `'<::::::::::::::::::::::::::∨
/////////二二二二二二二=ア    u.            \:::::::::::::::::::::∨
///////二二二二二二二/.∧ヽ                 u.   ヽ::::::::::::::::::}
/////二二二二二二二/   ∧     Y´              ∨:::::::::从
////二二二二二二 /   >''´ ヽ   }  _             ',:::::::/
/ /二二二二二=/>''´      ヽ, ''"´    `ヽ        l::,イ
  /二二ニニニ/´        , ''´    u       し      |
  /二二二二/      u.    /                    ,
. /二二二=/        /                  J     /‐ 、
/二二二/          ,  ι                    /   }
二二二/ {.        /                    ,ィ  u.   }
二二=/ . 人      /           __ ,,、、 ‐''"´ ,,ィ    /
二二=}   ≧=-  _{       ,,、‐''"´        ,。<゙ヘ    {
二二ニ\.          ヘ      ′    u.   ,。<    }    Y
5218 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2022/05/16(月) 23:17:35 ID:6bhSATC6

                                   _...:::::::::::::::::::::.....
                                 >..::::::::、::::::::::::::::::::`ヽ
                               /::/:::::::::ヽ:::::::::::ヽ::::::::::::\ ._
                   _, -、-、     /::/::::::::::::::::::::',:::::::::::::',::::::::::::::::l__}
                  /  ', , V---::{::::i:::/:::::/:l::::::::',::::::::::::::,::::::::/:| \
                  ト. ', ', ',__jニニ ',:::',::|:::::/ゝ|::::,イ:::::::::::::l:::/:::::::!  `ヽ
                 /ニー^7ニニニニヽ::}ハ::ハ  |/\!:::i:::::::::}:::::::::::::::|     >
                /ニニニニニニニニニ\r‐' 芯ぅx|::/:::::::/ヽ:::::::::::::',    /
              / {ニニニニニニニニニニ! !  :::::::: jイ::::::::/:::::::\::::::::', ,r-'
               {.  `<ニニニニニニニニ| ヘ   u /:::::::∧::::::::::::ヽ:::::::',
               ',    `'' <ニニニニニリ (_.ノ   /::::::/从::::::::::::::::::::::::',
              ハ       `゙ '' ー-- ==- ´  ̄  ''<   乂:::::::::::::::::::::::',   「今夜も意識が飛ぶまでヤリつくす。
            __ノニ> ..                    `   ゝ:::::::::::::::::::::',
         ,.z≦二ニニニニ> ..,,                    ',::::::::::::::::::::',   エロに貪欲な美少女とか本当、
       /ニニ/ニニニニニ//´`゙ '''ー  ..,,__ヽ          | i:::::::::|::::::::::}
       ./ニニ/ニニニニニ\{.′         `ヾ:、         ! |::::::::::::::::::::|   夢の産物でしかないなぁ……」
      /ニニ/ニニニニニニニニ\                       ,::::::::::::::::::,'
     ./ニニニニニニニニニニニハ          i  i          /::::::::::::::::::,'
     /ニニニニニニニニニニニニニ,        .ハ }      .イ:::::::,':::::::::,'
   ./ニニニニニニニニニニニニニ',        /        /:::::::::,'::::::::::,'
   {ニニニニニニニ,z=-、ニニニニニ.}、      .イ        ./:::::::::::::::::::::::::,'
    Vニiニニニニニ/ニニiニ\ニニニハ i≧=-=≦       イ:::::::::::::::::::::::::::::/
    iニ|ニニニニ./ニニ',/////////,}|           /::::::::::::::::::/::::::::::::/
    Vニニニニニイニニニ',/////////!          ,'::::::::::::::::::/::::::::::::/
     ',ニニニニニニニニ.',/////////,          i:::::::::::::::::::::::::::::/
      ',ニニニニニニニニ:',/////////,         {:/::::/::::::::/
      ',ニニニニニニニニ:V////////!         /ヽ/.:::::::/
      ',ニニニニニニニニ:V///////,{、____        <./
       ',ニニニニニニニニ:.V///////乂/////≧、      >-、
       ',ニニニニニニニニニヽ/////////////////≧=-<////ー-.、.   ',. ',
        ',ニニニニニニ\ニニ}.><//////////////////////////{   } !
        .i!ニニニニ..ニ=- \´    `''ー‐― zz////////}///////イ   j }
        }ニニ> ''´  \  \           ` ̄ ̄`''マ//////リ   , .:
        .> ´       \                   `  ̄i¨´
     > ´                                 ,   / /
    i´     、__ .. -- ――  ..、                    /  / /
   .八                 `゙ 、               .イ //
     > ..                 \=- .. _       ..イ
        {f> ..                ` <ニニニニニニニ≧.、
         .',ニニニ> ..,,_             `''ー- = ニニ> ⌒ヽ\
        マニニニニニニ==-  ..__                 }ニヽ
           Vニニニニニニニニニニニ==-  ..,, ___       .ハニニ 、
          ヽニニニニニニニニニニニニニニニニニ`ヽ     {ニニニニ\
5219 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2022/05/16(月) 23:20:32 ID:6bhSATC6

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━


    ______,,,,,,..........、、、、、、、  ---丁[二二二二二|丁!ニニ|___________
 ̄ ̄ ̄         /   \          |::|       :|  | | |  :::|:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |:|.:.:.:.:.:.:.:.:
         _∠ 、--‐‐…┯      |::|       :|  | | |  :::|:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |:|.:.:.:.:.:.:.:.:
         '"´| ‐=¬冖ニ'i|      |::|       :|  | | |  :::|:| ̄`丶 : : : : : : : |:|: : : : : :
.           | |      :||      |::|       :|  | | |  :::|:| ̄`) ノ     _,|:|
.           | |      :||      |::|     _, ┴ー| | |ー─|:| ;'´ (__/::::::|:|\__
.           | |      :||    _|⊥-=ニ¨  _,,,..| | |-‐ '^|:| 乂_,.-'´:::::::::::|:|:::::`、___
.           | |      :||     ̄|丁¨¨¨¨¨¨¨|  | | |  .::|:|ロ  /::::::::::::::::::::|:|:::::::::´,
.           | |      :||     爻爻   _,..┴ー| | |ー─|:|  /:::::::::::::::::::::::: |:|::::::::::::∨
.           | |      :||       T'T‐''"´.:.:.:.:.:.:.:. | | |_, :i'´|:|∨ ::::::::::::::::::::::::: |:|::::::::::::::::::
.           | |      :||     人人 ̄ ̄ ̄ ̄´:| | |  | |:|:::::::::::::::::::::::::::::::: |:|____
.           | |     _,||     〈::::::::::〉: : : : : : : : :| | |_,、-ニ┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
二⊃、      .| |__ - ¨ _」-  _ -::|:::::::::|¨¨¨¨¨¨¨¨_, -二- ¨
::::::::::::}      |__ -‐ ¨_ - `: : : : :`¨¨´: : ::::_, -ニニ- ¨
¨¨¨¨´ヽ___ ̄_, - `: : : : : : : : : : : : :_, -ニ¨:ニ‐ ¨
:::::::::::::ノ¨¨¨¨_ -|'": : : : : : : : :.: : :.:: _, -ニ¨_ニ- ¨______________________,/_
`¨¨_´ -=こ=-i:::|: : : : : : :.: :.:_, -ニ¨:_ニ- ¨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄”~/ ̄
-=こ=- "´   |:::|: : : : ::_, -ニ¨::_ニ- ¨                                 /
'"´|        |:::|, -ニ¨:::_ニ‐ ¨                                       /
.  |    _,. -ニ¨::::_ニ- ¨___________________________,/__
. _| -ニ¨::::_ニ-  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄
ニ¨:::::_ニ- ¨                                             /
ニ- ¨                                               /



              /:::::::::/::::/:::::::::::::::/::::::::::,イ::::::::::::::::::::::: ',::::::::::',:::::::::,
          /:::/::::::/::::/:::::::::::::::/::::::::::/::::::::::: :: :}::::::::::::',::::::::::',:::::::::,
.         /:::/::::::/::::::l:::/:::::{:: :i:::::::: /::::::::::::::::::::}:i::::::::::::',::::::::::',: ::: i
         /:::/|:::::/::::::: l/::::::::{:: :l:::::::/::::::::::::::::::::;イ:i!::::::::::::}::::::::: :',:::::ト、
         ,':::/ .|:::,':::: :::: l::::::::::ム斗-‐!::::::::::::::::::::/7=- _:::::::}::::::::::: l:::::|: :ヽ     ……今朝もスッキリ、爽快ですねぇ。
        ,:::/ /:|:,':::::::::::: ',:::7´ 乂| V:{::::::::::::::://イ ヽ、`:7ト:::::::: l:::::|: : : ∨
        ::,' /: :|:l::::::::::: ::::V,ィfチ芹ミヽ:::::::::/ ィ芹ミヽ、У:::::::::::: l:::::|: : : : ∨
         i:|/: : :|:i:l::::::::::::::: 《 込z斗  ヽ::{   込z沙 》:::::::::::::::::::l::::::i: : : : :.∨   「自分がどうしようもないほどの色情狂であると
         l:|: : : ハl:l:::::::::ヽ::ム               /::::::::::::::::::,':::::::l: : : : : :.∨
.        /l:|: : : : ト{::∨:::::::ヽム               /イ::::::::/i::/::::::::::l: : : : : :/    自覚したのは、二次成長期が終わったとの事。
.         Ll:|: : : : |:::::::ヽ:::::::::::.`                  /:::::::/ .レ::::::::::::::l: >''´
         l:i`゙< |::::::::::::`ト:::::ヽ    ヽ フ    />´::::::::::::::::::::::::::,        身体が女になった時、どうしようもない性欲が
         ∧    |:::::::::::::::::::::`ー`::..          イ¨´::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
        ∧  :|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト.    < i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,       理性をむしばみ始めた」
.           ヽ |:::::::::::::::::: ::::::::::::┌ト... `´ _,..斗┐:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
           ,::::::::: ::::::::::_ -=≦| : : : >''´: : : : : |≧=- _:::::::::::::::::::::::::::::::::,
.             ,::::::::_ -=≦    マ>´ : : : : : : : :ノ     ≧=- _::::::::::::::::::,
5220 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2022/05/16(月) 23:20:41 ID:9PAIIhxB
女にも性欲はあるし、ピークがくるのは30台らしい……
5221 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2022/05/16(月) 23:21:20 ID:W8xmqOyA
新しいやる夫(マルチバース世界…便利な概念ですね)
5222 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2022/05/16(月) 23:24:03 ID:A/t9p0Kn
>>5221
マルチンチンバース!
5223 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2022/05/16(月) 23:26:36 ID:6bhSATC6

      ___
   ,....:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ..、
 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、ー--、
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:ヽ、:.:.:|   「火星でもごく一部の支配階級。その家に生まれ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./::.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:!;:.:.:.:ヽ:|
:ヽ:.:.:.:.:.:.:./:./,:.:.:.:.:.:.:.:.:,!:.:.:.:./:.:.:.:./:.:!:.:.:.:.:.:..|   厳しい躾を受けていたのが悪かったのか。
:.:.:\:.:.:./:.//:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:/:.:.:.:/:.:./,!:.:.:.:.:.:|
ヾ:.:.ヾ:Y:..:!:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:,ィ:.:.:./.:.`/.:.:.:.:.:.:.:|   なまじ頭が回りすぎるのが原因だったのか。
:ヾ、ヽ/:.:.:l:!:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:|イヽ!:.:.:.!:.:.:/:.:..:.:.:.i:.:.:|
:.:.:.ヾ:|:.:.:.:l:i:|:..:.:.:.:.:.:.:.:V,ィヽヾ:!:.:.{:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:!   ともあれ、最初はこれを抑えるように努力した。
:、:.:.:.:.|:.:.:.:l:!:|:.:.::.:.:.:.:.:メ レi'c `ヽ:.!:.:.::.:.:/|:.:/
:.:\:.:|:.:.:.:l:!:|:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ ちソ  `i:.:.:../ !/    無駄だった。運動、精神修養、薬。あらゆるものを
:.:.:.:ヾ.|:.:.:.:ヾ、、:.:.:.:.:.:.i、:.:、 ´    、:./
:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:ヾ:ヽ..:.:.ヽヾ      ,ィ        試したが、抑えることはできなかった。
:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|`ヽ、:.ゝ   ´,.:.:|
:.:,;,;,;;,;!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.! ーt..-....__.,/::.:..|        VRシミュレーターのハードセックスのみが、
:|iiiiiiiiii|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!   |;:_:.:.:.:.::.:.:.:.::|
.|lllllllll/:.:.:.:.:.:.:.:..:.:..| /  i::.:.:.:.:.:.:.:::|        唯一体の奥底をあぶる欲望を解消してくれた。
,|、llllllllヽ!::.:.:.:.:.:.:./   ゝ:._;_:_:.:ノ__
ヘ ` ー' | ̄ ̄´|     ,ィ__ ___|:`:ー:.、ヽ    わずかな間、だったが」
:::ヽ__,ノ!`:.:.ー:|   / |:.:.:.:.:.:.:.|: : : : : :.||
::::://  !:.:.:.:.:.:.:.|  .!.   ー―-<: : : : /:.||
:::::! |   ー '´ ̄  ! ,       ヽ: /:::::||
::::.!/         \         \::|ト、
:::/            ヽ         ヾ! i
/             ヽ         ヽ}



              V:.:.:/:.:.:.//:/:.:.:.:/:.:.:.:./:.:|:|:.:.:.:.ミ!:.:.:ヽ:.:.:ヽ
             ./:.:.:./:.:.:.,':.:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:/:.:.:.|:|:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.、:.:.:.、   「親にばれれば廃棄される。廃棄されたら死ぬ。
            //:.:./:.:.:.:,':.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:/:.:.:.://:.:i:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.!
           /:.l:.:.:/:.:.:.:.,':.:/:.:.:,':.:/:.:.:.:.:.:/:.:.:./:':.:.:.:|:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.!   おのれの生存のために家の実権を握るために
           ,':/:.:./:.:.:.:.:.:|:/:.:.:.:|:./!:.:.:.:.:/:.:/:.:.:.:ィ:/:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:!
           |'|:.:.:.|:.:.:.:.:.:.|':._/|:|_|:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.//ハ_:.|_:.:.:.:.:.:.:|:.:.:|   動いたのは、当然の生存活動だった。
           |:|/:.:.|:.:.:.:.i:.:.:|:.:./ ̄TT ̄:.:.:.:.:.:ナ'ナ'' ´ヽ:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:|
           |:! .|:.:|:.、:.:.!:.:.レ',.=示ミ、:|:.:.:.:./ /イ示ミヽ!:.!:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:|   いまでは、地球で隠居している両親。親不孝をしたが、
         / |!  |:.:|:.:.:.:.:、 <ヽつiJリ 、:.:.:!   .弋Jり`>:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:!\
        /  |!  |:.:.!:i、:.:.:.ヽ:.`ー '´   ヽ    ` ー ' ,:':.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:,!  >  死ぬ殺すまで行かなかっただけうまくやったと思う。
        `ヽ |!  |:.:.ヽiヽ:.:.:.ヽ\           //:.:.:.:.:イ/:.:.:,' /
           |ヽ、_!:.:.:.ヽ:.\:.:.ヽ `     '       /:.:.:/:./:.:.:.:.,|'´     だが、それでもこの性欲はいつか自分を
           .!  ,ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ\    - -   -ィ:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:|
           ヽ /:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽil:iiヽ、    ,.イil:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,':.:|      破滅させる。そう絶望していた」
          __ヽ_|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ` - 、`  '´,-―./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;':.:.:|
         ./ ___|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}   ,>'´   !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/二二`ヽ
        / ハ三三ヽ:.:.:.:.:.:.,. - ' .| /       ヽ--、:.:.:.:.:.:ノ三ミ /ミヽ ヽ
        / /三ヽ三三ヽ:/    |´       /|   ` Y三三/三三i |
5224 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2022/05/16(月) 23:30:29 ID:6bhSATC6

                            __
               ,.-r/ }ァ-ァ_   _ ,.ィ:::::::::::::::`:.<
             .ィ|  ′´ ´/ ヽ|:::,:::::::::::::::ノ:::::::',:::::::\
             /ニj     ィ’ニ|/::/´⌒Y:::/:::::::}へ:::::::',
               iニ/   .イニニニi!::::{,:-へ{::/::::/ヽヘ.}::',:::,    「絶望はある夜唐突に覆った。
              {/   .イニニニニ|:::|/ ヽハ::{:::/ `jメ{:::::}:::i::::,
            /   /ニニニニニ}::{ 泛茫ヽ:{ .ィfミ、.y'::::}::::',    現実でもVR出も得られなかった
           /   /ニニニニニ/:::ゝ/i/i   /i/i /:::::;::::}:::,
          /    ハニニrー- .._/:::ヽ u  /⌒',  /イ:::/:::;:::::',    充実したセックス。燃え続けた
         ′   / / ,- ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `''<::::::.、
         i     r'ィ´ ̄  ..  --- ..,,           ヽ:::::ヽ   性欲を、優しく満たしてくれる
         廴_/ニニj_ノ r''´ニニニニニニ≧..,, ___,  /:::::::::::\
           /ニニニニj.ノニニニ',ニヽニニニニニ≧=- く::::::::::::::::::::\    肌の感覚。
           {ニニjニニニニ}ニニ',ニニ\ニニニiニニニニヽ:::\::::::::::::\
             ',ニニ}ニニニノニニニ,ニニニニニニ|ニニニニニ}::::::::ヽ::::::::::::::',  私は、生まれて初めて恋をした。
            }ニイ',ニニニニニニニニニニニニ.|≧=-r--= '::::::::::::::',:::::::::::::',
              ',ニニ',ニニニニニニニニニニニリ   八:::::::::::::::::::::::}::::::::::::::i  一般的ではないのは分かっている。
         >-- 、ヽニ.',ニニニニニニニニニニニ!__..イ::::::',:::::::::::::::::::/:::::::::::::::}
          _/      \\.',ニニニニニニニニニニ{  /::::::::::}.> ´  ̄ マ::::::i:::::!  しかしこれは間違いなく私の恋だった」
      /::{       \ マニニニニニニニニニニ! .{::::::::/       ',::::;:::::
     /::::::::',      ヽ ヾ.ニニニニニニニニニ.ハ. ',:/           }::::::::;
    ,.:::::::::::::::::,         ',  .}ニニニニニニニニニニ',/  ,          ,:::::::/
   /:::::/:::::::::::',       ',. |ニニニニニニニニニニ,   /        /:::::/
   .{::::::':::::::/::::::',       i .}ニニニニニニニニニニ}  /       ,::::/
   ',::::{:::::/:::::::∧       } .ムニニニニニニニニニニ! ′      ./イ
    ヽ:::::, --.く. ',      !/ニニニニニニニニニニニ} i        /
     .∨   ヽ. ヽ     {ニニニニニニニニニニニ.}.イ       ,
     .乂  ,,.≦ニ',     ',ニニニニニヽニ/ニニニ.ノニ     /ニ≧、
       r≦ニニニ.ヘ    ',ニニニニニニニニニニニ,′   /ニニニ≧、
       iニニニニニヘ.    ',ニニニニニニYニニニニニ′   .,:ニニニニニ:',
       |ニニニニニニ.    ,ニニニニニニi!ニニニニ,    /ニニニニニニ}
       {ニニ=-..ニニ ',   ',ニニニニニ人ニニニ.リ    /ニニニ-==ニニ'
       .|ニニニニ',  }:::}::',   ',ニニニ>'  `<ニ/   ./=-‐/ニニニニ,
       ',ニニニニ, リ:::::ハ   ', ̄ ´       /   ./    iニニニニ/
        ',ニニニニ.}/::::イ  ',   ヽ         /   ./    .|ニニニニ′
        ',ニニニニ:::::{   ',    }       /    ′    |ニニニ/
         ',ニニニ}ヽ::.、   ',   .乂     ノ   /      }ニニニ′
          ',ニニニ! ` ̄   ハ    ヽ   /   /      ,ニニニ′
          ',ニニ ,       ヽ    Y /   イ       /ニニ/
5225 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2022/05/16(月) 23:31:37 ID:ojA81LU6
ニーズがマッチするってこういう事なんですねw
5226 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2022/05/16(月) 23:33:14 ID:6bhSATC6

           ,.  -‐━‐ .,
.        _,, /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\___
         |:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハi:{     「愛しいあの人はどこかに居る。
.       j/:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.‘,:.:.:.:./:.:}:i:.、
        /:.:.:.:.:/:.}}:/:.:‘,:.:.‘,:.V:.://i:i:i:.     これが幻であるはずがない。
.       //|:.:.:/:ノ./ハ:.:.:|:.:.:.:.〈:.:.:/:.:|:i:i:i:i:..
      {:{ ‘,:.仏:./\}:.:.|:.:.:.:.:.}:イ:.:.:.|:i:i:i:i:i:i〉   毎晩、あれ程リアルな夢を見るなど
      {:{ ‘,:〈 '′ー-=j:.:.:.:./:.:i:.:.:.:|:i:i:i:i:/
.      \. \:.、┐u 」:./:.:.}:i:.:.:.:|:i:i/    ありえない。とはいえ、手掛かりが
             个ー≦゙:.:.:.:.:厶:.:.:.:|:〈
             |:.:./i/:.:.:.:./____\:.:.::.      さっぱりない。顔が見えないのは
        ,.  '゙⌒7 }iト、://{   }:.:.::.
        / /   く:.:ア// ,  _ .}/}:.:.      致命的だ。臭いと舌触りと
.       / /      ーァ{〉//VVハ}/}:.:..
      {V       ]_////.{(_))/{:.:.:.     肌触りは完璧に覚えているのに」
.       ,/\___,, ァニニ{////////,}:.:.:.:.
       \///////{ニ=‐V///////ハ:.:.:.:.
.          ≧=-‐=}/ r介v//////.}:.:.:.:.
.            }///////」 _|  ーァァ7ニ=:.:.:.:.
.          」 ̄”ア//,ノー|  {ニ7ニ7:.:.:.:.:.
          }ハ  { /ニニ7  {アニ7:.:.:.:.:.:.:.



             ,. -‐- :.:....、
          _,,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
            }/:./:.:/:.:/:./:.:}:.:.:.:.:.:..
          /:./:.:/:_/:.:.:.:.:.ハ:.;.:.‘,:.:
            /{:/:.:.:{:.厶:.{{:./厶ト:.:.:|:.|   「諦めるつもりはない。どうにか、夢の中の事を
         { :.:.:.:.:{ 炒ヽ/ 炒:}:.:.|:.|
         { 〉:.:.:.:\_ '   /:.:.:/:.|i:    記録できないだろうか。専門家にコンタクトを
         /:i:}:.\:.ト、 `  ィ:./:.:.i|:i〉
.           \}:.:.:.:〈:人 ¨,.人}:.:.:./:|「    とってみるつもりだ」
              」:.:./}:i:i:i/:i:i/\{:.:.::.
         /-=ァT7\:i:i:/ニニ/ニ=- 、
        , ニ7ノ   ↓   /〉爪(ニ }
.       /}ニア     /   Ⅵ{」{」ニニ_
.          Jニ{.     {       }ニニ}」
         〈ニニ}≧=---‐==----‐=≦ニニ=-
         /ニニ\ニニニ=ニニニニアニニ7
         }ニニア二二アハ二二ニアニニニ{
         }ニ/ }:.:≧=- } -=≦}ニノ\ニ{
       \}   Ⅵ:.:.:〕 {  〔:.:.:.}ア  /}7
5227 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2022/05/16(月) 23:36:03 ID:6bhSATC6

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━

 ・ ニホンアーコロジー 最上階 プライベートエリア


  ⌒ニ=- _       〈〉 |  |〈〉、  ゝ.             |i:|       、丶`   ,,x*''”
冖弌__   ⌒ニ=-     ∨ ̄∨ ``~、 ≧s。..,_         |i:|    _、+'” ∩-''”
 | |_ ̄|弌__   ⌒ニ=〈〉ノ   乂〈〉   `丶、 ”¨“二ニ冖宀|i:|二“” ,,x*''”|i:|      _,,.. -=T ̄
 | |   ̄|  ⌒冖弍_〈〉/ ̄ ̄ ̄\〈〉     /xヘ、 `丶oO◯◯o''"´    |i:| _,, -=ニ^     | |
 | |〔⌒〕|┌- __  〈〉// ̄√ ̄\ヽ〈〉  / /   `丶、  x'⌒゙|     _,、-ー|i:| ̄         |_| -
寸i| ,八 .|||  ⌒¬L{ハ  {   } }乂j⌒ニ=- _     /`|  |,,x*''~ -┐:||i:|    _  -=ニ⌒
. Ⅶ人人||し♂_(⌒)x乂乂 ゝ ノ ノノ⌒冖弍__⌒ニ=‐ _/  O'⌒'Ю  |※|_」|i:|-=ニ⌒  _,.ニ=- _二
.=| |》ⅱ《|└‐-  _ ̄`` うぅュュュ=ァ'⌒\‐ュ:| ̄|⌒冖弍__〈〉nノ  乂〈〉-¬○○○-=_ ̄_、-┐| | n
.‐| |羽羽|…─-  __ ̄ ''┘||∬|/♂ィ∩゚:,寸|ⅱ|^^大=┐n〈〉jI====〈〉i¨ ̄ 「」_、+''"__ ~"''*、:| | | (
 | |ノ八 :| |_     ̄ ー|||个|_∞∪ccⅧii |♂__%i| i{イ´ {  } }Yノ| n/ ゙vn´   ``丶 Ⅵ |(
 | |《⌒》| |  | | ̄”¨“゙'''| ̄|||Ь|─-= 二ー||〔〕| ̄ ー-| 乂乂ノーノノノ | |o辷===jo   ,厂|◇| | |)
 | | ,叭_,| |ⅱ| |       |ⅱ|||ⅱ| r…‐:┐| ||Π| ̄”¨“ | :|=-ュ或ノ¨¨ ̄..|《乂_八_乂  niTTi|◇| | |(
 | |兀兀| |八| |       |八|||八| |圖|圖| | ||八| | ̄ | | :l‐ュ | |||¨¨¨| |《》| |◇|   L乂ノ|◇| | |)
 | |》ⅱ《| |〕〔| | ___  |〕〔|||》《| |∫|∫| | ||〕〔| |__| | :| | | |.:||.:.:.:| |‰| |◇|     .:.:|◇| | |(
 | |♂‰| |乂| | |____,| |乂|||00| |☆|☆| | ||Ч| |__| | :| | | TT|.:.:.:.:| |§| |============_| | |)
 | |∞∞| |_|_|__立_|_||L.. | |∫|∫| | ||∞|rz丑zzュ__| | |-:||┴ー‐|_|ー┘ |二二二二二匚]|_| 邑邑
¨:| ̄ ̄ ̄ ___,|¨:| ̄ ̄ ̄:|| |‐..┐ |=o|o=| |丁 ̄||:::: |::l ̄|┴ュ..| |l i'⌒i_,|v-v''ァ⊥_|_,/77 |:S: | |「 ̄
 | | ̄ | |_|_::|:::: i⌒ i::| ̄ |‐┘ |_|_|_|rー┐LニL|_,,」_,|ニ二二ニi_」_/_,/_/|丁|ニニ|┴LL_|_| ̄”
 |  ̄ ̄  .||^|ハ:::::|,.. ⊥-─¬ニ|| ̄ .: || :||: : : ||   |`゙||二||´>||「i|く ̄:||-||_|i  i ̄i¨「「i      ̄”
--─  ~ ̄||: | | ̄||<||``'ii、 ̄::::||.:.:.:.: :||-||: : : ||     ||  ||´|||| || ||¨:||´|| |i         . . : : :
       ||`|_| ̄\|| 'T||7''ニ=:||.:.:.:.:. ||_,||==||                        . . . : : :
       ||`|iニニシi|. :.:||< : ムニニ||-||-─||
       || :||: : || : ||: :.:|| ̄`'L|-‐¬i|| :||: : : ||                           . : :
         ||      └: : : ||: : :.::.::L └                       . . : : : : : :




                 ,''/' l! .ヾ             /  /:jl' |
.               // ,7 ! |:、    `_     .′'/:l:l.' l |
            /′ ,/ l.'j:ハ゛:..  `´   /  ./: l::l ! !   ……私は、とても大事な人を忘れている。
              // // .' /j::|::::}:r≧: ,.<' /∧、:!| | |
           / ' /:/ / 、≠=ー-ミ、Y~// /ノ.:..\ ! |   私は、絶対にその人を思い出さなくては
.           /  /.:/ /,/∧ニニニニ{t{/"   /.:.:.:.:,:.-‐zミ:.、
         . ' /:/// /λニィ"//   /.:,:イ:'"´:.:.:.}:〉ミ:!  いけない。
          , ' /,:'/, '// /::}>=´;;// / /':/.:.:.:.:.:.:.:///:l:.!
        /  // / ,/イ:::::ノ!:.:.| .://  :{i":.:.:.:.:.:.:.:.:.///.:,':.:l
       /  ..:::://i/イ::゙、/Λ:.:!/ //   リ|:,:':;.-、:.:/'/:./:.:.:l
      / ,:'.'::://{/'"{|:゙、::{.:{,' 〉' ,:' /   /.'ノ/´.:.:/'/.:.:./.:.:.:.:.!
    / .: ://{l'/<`ー..l:::ヽ!〉!/ / /  /:/'.:.:.//.':.:_ノ''rー=、:.!
.   / .://.'.:.'/'::゙、}i.\二.ノ l´/ /' ..ィ´:/.:.:.://.ィ"´.:./ l   `
  /  i'/ !ll/::\ \`ノ::、__}ノ彡イV.:/.:.:./,.:':/:.:.:.:.:/:.  {
  .'  { !  .l{:{::::::::ヾ''</:_:::::{,{ '{ヽ{_/.:.:./,.:'/.:.:.:.:.:.:Λ :.  :.
  {i {  ゙{:  ゙.::ゞ_:::::::}゙77´:::::}ゞ〈/.:.:./,.:'/ :.:.:.:.:.:.:/  Ⅵ  、
5228 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2022/05/16(月) 23:36:12 ID:6bhSATC6
以上!
5229 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2022/05/16(月) 23:37:15 ID:zHQ9Ugdp

マルチバースかと思ったらマルチバースじゃなかったよ!(白目)
5232 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2022/05/16(月) 23:38:28 ID:A/t9p0Kn
おつー。 アイェェェ!? キティ=チャン!?キティ=チャンナンデ!?
5233 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2022/05/16(月) 23:39:24 ID:kLsxBjS4
乙でしたー!
何が起こった!?(手袋をギュッとされたのか?)
5234 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2022/05/16(月) 23:40:26 ID:ojA81LU6
乙でした~ やりなおしの世界なのかさらわれて火星にいるのか謎が謎だわね、さすがマルチンチンバースw
5235 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2022/05/16(月) 23:41:13 ID:6bhSATC6
誰がうまいことをいえといった>マルチン
5236 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2022/05/16(月) 23:41:15 ID:fsomBxRD
やる夫さん逃げ出したんかw
5237 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2022/05/16(月) 23:44:19 ID:ltHMU6RB
乙です
さてはて一体誰のやらかしでこうなったのかな出来そうなの一杯いるしなー本命ストレンジ対抗車いすの人大穴スカーレットかな
5238 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2022/05/16(月) 23:45:57 ID:N4mcS/Py
アメコミ的な意味合いでのリセットの類が引き起こされたか?
キティちゃんの体の具合(病気の有無的な意味で)がどうなってるかにもよるが……
5239 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2022/05/17(火) 00:12:11 ID:ADl4ExW+
乙です

リブートかと思ったら続編だったw
一般労働者用集合住宅ってことは社会人、数年~十数年後の話か
5240 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2022/05/17(火) 00:13:13 ID:wtxKzy6p
電波が!全部電波が悪いんや!ワイは悪くない!>マルチンチンバース
5241 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2022/05/17(火) 00:19:02 ID:ENRuOMfZ
チ○コが本体みたいな印象だよねww
5242 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2022/05/17(火) 00:25:31 ID:iHzANEJ0
おつー
5243 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2022/05/17(火) 00:31:00 ID:Zk4Kr0CO
乙です
話がぜんぜん違うけど、ソウルハッカーズ2のマダム銀子、やっぱりCV杉田なんかw
5244 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2022/05/17(火) 00:32:03 ID:/fy0x67c

今回のビューティフルドリーマーはどこまでヤルかな?w
5245 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2022/05/17(火) 00:37:46 ID:Sigk9rHK
乙。NWH的な事がおきたのか
5246 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2022/05/17(火) 00:47:04 ID:sw/jRZha

話数の2じゃなくて、シーズンセカンドってことなのねw
5247 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2022/05/17(火) 00:49:24 ID:LsewNhCF

絶対プロフェッサーが「良かれと思って!」かましただろこれw
5248 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2022/05/17(火) 02:01:23 ID:z8XUdPSo
シュワちゃんか巨ブラか
5249 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2022/05/17(火) 02:07:01 ID:rXwDr2RF

でも結構前にもなんかどっかで見たことあるような・・・
リメイクかなんか?
5251 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2022/05/17(火) 02:10:43 ID:/uQH8ZMp
乙でした
ヤルチんバースがマルチんバースしてヤリチんバース
5252 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2022/05/17(火) 02:19:09 ID:z8XUdPSo
>>5249

ヤルオは超能力で好き放題するようです 「2」
5253 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2022/05/17(火) 04:05:00 ID:p+VX4ayn

熟女ヒロインも追加されねーかなぁw
5254 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2022/05/17(火) 05:21:06 ID:Wt2S2k5/

すごい懐かしいw
5255 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2022/05/17(火) 08:23:50 ID:IRxFU34/
おっつおっつ
1 指パッチン
2 キテレツ博士のマジック
3 マルチンチンバースじゃよ
さあ、どうだろう
5256 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2022/05/17(火) 10:03:12 ID:D9XdKY6E
CV宮野な神村009思い出すなあ。
5257 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2022/05/17(火) 10:07:09 ID:z8XUdPSo
あなたのちんちんはあなたの体を離れ、この不思議な空間の中に入って行くのです(ナレーション:○坂浩二)
5258 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2022/05/17(火) 14:02:16 ID:YLHROQe8

ヒロイン大集合だな!!
5259 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2022/05/17(火) 18:14:20 ID:4TiDQZ0C

マルチバースと言うよりシュタゲ的な世界線の再構築かな?
5260 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2022/05/17(火) 18:36:54 ID:BX7eGVJl
乙でした
まさかの復活に謎を呼ぶスタート!ヒャア!我慢できねぇ!
5261 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2022/05/17(火) 19:09:33 ID:/s+8yXHe

また新たなおっぱい枠が!
スポンサーサイト



映画紹介:モービウス ネタバレ無し版

3500 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2022/04/02(土) 23:07:38 ID:JMClZLv1

               ____
             /      \
           / ─    ─ \     映画紹介:モービウス ネタバレ無し版
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
3501 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2022/04/02(土) 23:12:45 ID:kEzO9jMt
あの映画気になってたから助かる。ただまだ1日くらいだからヤフーレビューそこまで載ってなかった…
3502 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2022/04/02(土) 23:13:28 ID:JMClZLv1

               ____
             /      \      2022年4月1日から公開、ソニー制作のマーベル映画
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    モービウス。見てまいりました。
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



                     ___  -‐  ミ
                        ' ´::::::::::::::::::::::::: : ‘ ,
                      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : ‘ ,
                 ,イ:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::',::::::::::::.`゛<
                 ,':::/::γ/::::::::::::::::::::::}::∨::::::::',:::::::::ムヽ: :{     ヴェノムと同じ世界を舞台に
                 ,'::/::::: i//::::::::::::::::::::::}:::::}ハ::::::::',:::::::::ム∨{
                 !::i:::::::::|/:::::i::::i!:::::::::/:::、__::i:::::::: i:::::::::::ム∨     難病に苦しみつつも医者として
               ,.'|:i::::::: ::l:::::::__ メ:::::/:::::::::;ハ:ト、-:::}::::::::::::ハ∨
                /: !i::::::::::::l '´,' Ⅵ ヽ{:::::::::,' リ ヽ:i::::::::::::i:::}ハヽ    人を救い病に打ち勝とうと研究する
              ,イ: : i!:::::::::::ム:::l ,..、八:::::,' '´``トy::::::::::::}::;: :i: :',
.             /: : : :.!i:|:::::::::: ム'´    ヽ{    //:::::::::/:;': :.|: :/    マイケル・モービウス。
              ノ.: : : :.八',:::::::::ヽ:ゝ     __ _    /イ::::::/レ:l: : j,イ
             ``≧‐- }ヽゝ、_:::ヽ    {   }   ムイ:::::::::::l,イ       その治療実験の結果……という形で
                     |::!:::::::::::::::ムヽ   ゝノ  . イ:::::::::::::::::::l
                     |::!::::::::::::::::::ムハ> 、 ,イ ,':::::::::::::::::::i!         マーベルのヴィランであるモービウスの
                     |::}:::::::::::::::::::/¨≧ュイ ̄ {:::::::::::::::::::;':!
                _ 斗.ゝ、::>-イ/.: : : : : :. :.〉-<:::::;イ`゙<        誕生を描く映画です。
            x≦ <´/,`{___.}ヽ、: : : : : : イ7___7///`> `゙<
           { {/////// ,'::::::::::}  ヽ ≦´ /::::::::::::}////////`: }
.             i |//ヽ///.´ ̄ ̄    ,'    ̄``ヽ!////////l !
.              ! |////\.//    ヽ;/     ヽ/}/////// ! {_
.            / !.|//// γ        /       ム!//////// } l !}
.             { lノ/////        /          ム///////∧{ !}
.           !{ ∨///{.        ;          }////////ハ_八
3503 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2022/04/02(土) 23:17:13 ID:JMClZLv1

               ____
             /      \      ヴェノムシリーズの経験があるだけに、
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    極めて手堅くまとまった作品に仕上がっています。
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/    ストーリーに破綻なく、映像もすごい。
          /     ー‐    \



       ,....:´::::::::::::`::.....、
     r、/:::::::::::::::::/:::::::/:::Tヽ、
    .,f.;.|ヽ、_/__/::::::/:::::/:::::::}
    /:/:.|ヽ、:`ー-;{::::::::{:::i::i::::::/j、
   ./: : : l::::}\:::::::l:::l::::|/_リ、:/:/ }     某、DとかCとかつくアメコミ映画シリーズのような
  /: : : : l::/:::::iヽ、;{::l:::::l 以 ヽ,' l
 ./: : : //::::::/:::::::}::ヽ::;ll  .'、 /     残念さは全くございません。そこはご安心ください。
../;_;_イ::::/:::::/::::::::∧:::::i`  ー/
   /::/:::::/::::::::/-,}::::::l ̄`´        そして、この映画。吹き替えと字幕版では、極めて重要な点が
  ./::/:::::/::::/:/-=-y-}
  /::/:::::/::::/:/ i  |V-j           異なります。それは。
. /::/:::::/::::/:/{ /}  }、| ` ̄`ヽ、
/::/:::::/::::/:/ .{´ | 古| .|      ヽ
3504 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2022/04/02(土) 23:19:41 ID:SW7OIT+l
日米の映画サイトでは微妙な反応だから見るか迷ってるのよな
3505 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2022/04/02(土) 23:21:27 ID:JMClZLv1

           /:.:.:.:.:.:.:/ ,___  、:.:.:.:.:.:.:.:.、
        /:.:.:.:.:.:.:.:'":. ̄:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄``:ヽ:.:.:.:.:.:ヽ
          {/:.:.:.:.:.:.:.:.:/{:.:.:.:.:.:.:.: i:.:.i:|:.:.:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.}
    __ /:.:.:.:.:.:.:.: l:.:/ .{:.:{:.:.:.:.:.:.:.、从:.:.、:.:.:.:.:.:.\\
     ⌒ ̄/:.:.:.:.:.:.:.:.| _八∨:.:、:.:| ̄ ̄`∨:.: }:.:.:.:.} 一
.        |:.:.:.:. |:.:.:.:| __  、`\:.、:|x=≠ミ |:.:.:.}:.:.:.∥ ―= ☆      『主役、モービウスの日本語吹き替え声優が
       八:.}:.:.:|:.:.:.:|x=≠ミ  、ヽ|    ,':.:./}:.: ∥
         /:.:八、∧      ' ノ     // ∧: {              中村悠一で』
.        // ∨{\ゝ              ,_// \}
          ヽ\ /}       _  /:.:/、         ,イ}  /}
.           __/  }  < __  .ノ /:.}´ \____  / }. / /
         八    / 、     / /:/    ヽ  /   |  } ′∥
          _∧   ∨  >-‐    {Ⅵ      /  |  ' ∥
   / ̄ヽ、   ∧    ∨ヽ       八 \     /    .|  }_j. {{
  /     ∨ 、ヽ\   ∨ ヽ    /   Y   人 ,_ノ_ー'/./ }、
. /       ∨} ヽ    辷_‐`  ー―   | /} ヽ八  ノ// / 〕
 {          }  , ヽ。s≦__〈        八´  }  ヽハ⌒/└/_/ノ



                    /
                  / /
                 / ./>---ミ/ }.     ┐
                   {  /__彡  ノ__彡 /
.              ''"~ ̄~"{/ ̄-ミ --ミ く    ノ
         /''"~ ̄/:八 \.   \  \``~、、┐
              / -ヘ:ノ>`、   ',  `、 _彡ヘ
            //  )^`. . .^}    }',   `、 \  ',
           __彡  /〉. . . . ..}/  .八}   }ハ :}\ }
          / /// __ ./   ./_}__} 八 乂〉
           ///八.t─rッァ/ /.rtッ─/  ./ -〕         『もう一人のメインキャラ、マイロの声優が
.         //⌒{ 八. .\ .⌒( /. . ⌒/ / \ ̄ニ=-/
              {(⌒ヽ ⌒. . . \. . . .⌒7/}  / \_彡ノ      杉田智和、という事なのです』
       {乂__ノ \(. 公.. . . , . . ,. . .. . { ノ /\   //
.      八.      ̄~"''\  { \. . . ./ ./ /  }≧=-
     ┐  \_   ┌/ ̄乂:.う爪--⌒ 7   :ノ\  \
.  // /    _ -=ニ ̄〕{  ''"~ ̄~"'' 、 /乂_ /}八:.\_ \  ┌
./ ./ />  ̄〉.:.:.:.:.:.:.:./ {:/ . . . .)_)⌒).:.:. ヽ /⌒ :}  \.:.{ ̄ ̄~"''Ⅵ
.  / /   ./.:.:.:.:.:.:.: /  ′. . /.:.:乂(.:.:.:.:} ',   .八 ̄ ̄ ',    Ⅵ
./ /   / ( ̄ ̄\{  { . . (.:.:.:.:.:.:.:.: rヘノ. . }  ./}.:.:.:.:.:.:.:/∧      Ⅵ
  /─ /.:.:.``ヽ. ..ノ',八) . .└ヘ.:.:.:.:〔. ..厂√   .八/⌒ヽ.:/∧  \. Ⅵ
   /.:.:./⌒八 . . ノ}⌒',. . . . . (.:.:.:.ノ/.: /   .//}{{.:.:.:.:. ',:.:. \.  \
  /.:.:.:. ((.:.:/※\_ノ. . . \. . . .┐. .ノ./\_/^Y⌒)>ヘノ.:.:.:.:.:.:.``~、、
/:.:.:.:.:.:.:. /⌒))/⌒{. .  ̄~"''.≧===≦^\ .ノ  .:|>※(⌒)).:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.-=ニ((_/}乂 ハ. .==ミ. . . . . . .-ミ( ( ̄ ̄~"''. .、乂_/\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
-=ニi:i:i:i:i:i:i:/ _、‐''~{{/∧. . -V/⌒ヽ( ̄~"'' ─--ミ . . Y{i:i:i:i:i:i:〕iト.:.:.:.:.:.:.:.:.
i:i:i:i:i:i:i:i:i/‐''~/.... ...{{. /∧. . . ',. . . .\ . . . \ 〈  ー┘V/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〕iト.:.:
i:i:i:i:i:i:i:// . /. . . . 八. ./∧. . . ',\ . . \ . . . \> (⌒) V/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
:i:i:i:i:i:i/. . . . { {. . . . . . \/∧. . . ', \ . . \. . . .Y:(⌒):  V/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
:i:i:i:i:i/. . . . 八乂. . . . . . . ̄ \__ノ:    \_ノ:.  ┘(⌒):  V/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
3506 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2022/04/02(土) 23:22:02 ID:OWGzKWX7
最強のふたり
3507 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2022/04/02(土) 23:28:02 ID:44yOwkvx
ふたりはプリキュア
3508 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2022/04/02(土) 23:28:28 ID:JMClZLv1

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /:::\:::/::\.   |   |   映画の半分以上が! 中村! 杉田! 中村! 杉田!
   / <●>::::::<●>\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l   圧倒的! ひたすら圧倒的な中村杉田!
  |     |!!il|!|!l|      |  /
  \     |ェェェェ|     //     この二人のファンであるならば、絶対に吹き替え版を見るべきだと
  / __        /
  (___)       /       声を大にしてお勧めできる!



                    __
                _,, ィ´: : : :i: : : `ヽ
              l´ /: : ィ: : : : ノ : : :ヽ: :ヽ
              j/: /:/: :, : :/: /: : }: : i: : :',
              /イ:l : |: /_!イ: / : ;イl: : :!: : : i
             // |:j: : !/jュ、`!:/´T‐、|: : :l:l        と、いうネタバレ無しの感想でした。
             !l ,イ:ハ: |イうr' !'  ィぅュ、j: : :j: |ヽ
             !l / |: : ヽ! ̄    ゞ゚' / ;ィ: :/| ',      それではまた。
       ヘ     !  ヽ!: : :ゝ  i´ 7  イイノ;イ: | 丿
     }`ヽ ',ヽ r ,  ヽ ト: : : :l ヽ ゚_ , ィ7: : : :/: : :l´      
     ヽ\,>'7!' /   ,ィーヽ_; -イ`ー-イ/: : : / : : : |
      ヽイ::::::`イ __/:::l::::イノ-‐ jヽ,ィ´7: : :_/: : : : : |
      ノ!__イ,=イイ> ´ ̄  ̄ /_   /ヽイ:::::::7ヽ: :|
      ヾ::::::/      , ´    `ヽ!:::::::/:::::|: :|
       ゝ-{`ヽ_    ,'        ヽ:/:::::::::|-、
       ト、_ゝ:::::::`ー--l _        }::::::::::::ト \
      ,j   }ヽ_:::::::::三=:::::: ̄::::::ー―-イ::ヽ:::::::∨ヽ'
     /:::l  ハ:::::`ー-アミ、::::::::::::::::::::::::ノ |:::::\::::∨!
    /::::::!  /j iヽ:::::::/ |::::::`ー--‐::T /ハ!:::::::::::ヽ:::',|
   /::::::::::ヽ//  !トゝ/  !::::::_:;:ィヤY j il:::::::::::::::ヾ、
  /::::::::::::::://  / l7  ,'  ̄lヽ_イ // / |::::::::::::::::::::::ヽ
3509 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2022/04/02(土) 23:29:01 ID:SW7OIT+l
乙w
3510 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2022/04/02(土) 23:30:14 ID:jb+5qtwA
ひでぇ感想だwww
3511 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2022/04/02(土) 23:31:15 ID:kEzO9jMt
>某、DとかCとかつくアメコミ映画シリーズのような残念さは全くございません。
シャザムとかアクアマン大好きです(半ギレ)まぁ言いたいことはまぁわかりますけどw
4DXで見てこようかなぁ
3512 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2022/04/02(土) 23:31:21 ID:OWGzKWX7
ポプテピピックかな?
3513 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2022/04/02(土) 23:33:50 ID:O+kngtr9
時間神殿でも大半が杉田だったなぁ…w
3514 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2022/04/02(土) 23:35:27 ID:JMClZLv1
俺も、各映画そのものは好きだよ? ただ、ジャスティスリーグやろうとして

盛大に投げっぱなしなのはどうなのよ、と。
3515 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2022/04/02(土) 23:38:34 ID:kEzO9jMt
全部当たっている。耳が痛い>ジャスティスリーグ投げっぱ
ていうかぶっちゃけオールスターしたいなら前日譚のヒーローたちしっかりやってから上映して欲しかった。特にフラッシュ
3516 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2022/04/02(土) 23:40:06 ID:SW7OIT+l
今年のバットマンも単独作扱いだしなぁw
映画自体はヘヴィでも面白かったけどマッスルなバットモービルもっと活躍させてもよかったのよ?
3517 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2022/04/03(日) 00:05:35 ID:3hKJQrEs
マさん連続更新か。そら頭おかしい扱いされるわなその条件w
3518 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2022/04/03(日) 00:15:45 ID:yE3qjZea
普通に考えたら、「襲ってくれ」って言ってるようなもんだわなw
3519 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2022/04/03(日) 09:02:10 ID:KB3cCrIg
ジャスティスリーグも映画がうまく言ってたら、
アベンジャーズとクロスした作品が映像化して、
最強装備の鋼の男がスクリーンで見られたのかなって
3520 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2022/04/03(日) 13:00:20 ID:yE3qjZea
しくじり先生、今回FF14だったけど、かなり面白かったな
来週の続きも楽しみだw
3521 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2022/04/03(日) 13:13:29 ID:Htmjudrc
ただ微妙にしくじった部分がユーザー目線とかから違うあたりが未だに何故失敗したのか理解してないんだなぁとは思った。
3522 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2022/04/03(日) 13:26:02 ID:5vkxkTHt
FGO運営にもしくじり語って欲しい
3523 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2022/04/03(日) 15:42:02 ID:rg3VlY2G
旧FF14プレイヤーから見た部分取り上げても、一般人には理解し辛いもの
MMOどころかゲーム未経験から見ても分かりやすいとこ中心の話しになるのは仕方なかろ
3524 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2022/04/03(日) 17:00:52 ID:5vkxkTHt
最近になってswitch買ったんだけど、やっぱり据え置きとしても携帯機としても使えるって良いな

ソニーもVitaの後継機種出してくれないかな。PS4、できればPro程度の性能で4万くらいなら買うんだが・・・って思ったが、
今出しても転売ヤーの餌食だし、そもそも半導体不足か
3525 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2022/04/03(日) 17:10:38 ID:orT4W/aN
>>3522
1部終わった後にインタビューで語ってたな
ソシャゲらしさに拘ってFATEという資産を食い潰す日々だったが
シナリオ重視に転換して持ち直したとか何とか

とりあえず直近ではBOXイベの高難易度31個が記憶に新しい
3526 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2022/04/03(日) 17:22:56 ID:iJOCxZwF
旧FF14が圧倒的に優れてた点がある
乳揺れと尻揺れがあったことだ
3527 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2022/04/03(日) 17:29:14 ID:DehjuzN6
こないだの箱イベントは100箱いかんかったなー
最初の変則はあっさり凸れるぐらい礼装落ちたのが一気に出なくなってモチベ落ちた
…その癖イベント終了1時間前に2枚泥とか設定どうなってたんだアレ
3528 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2022/04/03(日) 17:29:28 ID:71z0VHvV
FFといえばオリジンはどうなんだろう?
気にはなってるけどSTEAMまだよね?
3529 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2022/04/03(日) 19:13:36 ID:qtDznIXe
BOXと高難易度は並べて欲しくないね
AP1だったからいくらでも試行錯誤できたとはいえ周回する気が凄い削がれる

サイバーパンク2077 「キャラ作成から見るビルド指針 1.5パッチ版」

2129 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2022/02/20(日) 23:35:48 ID:o5vJDHd0
この土日、ひたすら2077を遊んでいた。20レベルになってとりあえずのビルドが完成を見た。

サイバーウェアで加速してリボルバーでヘッドショット擦れば敵がジャカスカ落ちていく。

楽しい。
2133 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2022/02/21(月) 17:27:18 ID:yR7cN7c5

               ____
             /      \
           / ─    ─ \    サイバーパンク2077
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |   キャラ作成から見るビルド指針 1.5パッチ版
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
2134 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2022/02/21(月) 17:32:19 ID:yR7cN7c5

               ____
             /      \      皆さま、サイバーパンク2077 1.5パッチ版を
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   お楽しみでしょうか。>1は5回目か6回目かの
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/   やり直しを堪能中です。執筆が滞る。
          /     ー‐    \



                    __
                _,, ィ´: : : :i: : : `ヽ
              l´ /: : ィ: : : : ノ : : :ヽ: :ヽ
              j/: /:/: :, : :/: /: : }: : i: : :',
              /イ:l : |: /_!イ: / : ;イl: : :!: : : i      1.5パッチが当たったことで環境に
             // |:j: : !/jュ、`!:/´T‐、|: : :l:l
             !l ,イ:ハ: |イうr' !'  ィぅュ、j: : :j: |ヽ     変化が発生しました。具体的に言えば
             !l / |: : ヽ! ̄    ゞ゚' / ;ィ: :/| ',
       ヘ     !  ヽ!: : :ゝ  i´ 7  イイノ;イ: | 丿    意思ツリーにあった投げナイフ系。
     }`ヽ ',ヽ r ,  ヽ ト: : : :l ヽ ゚_ , ィ7: : : :/: : :l´
     ヽ\,>'7!' /   ,ィーヽ_; -イ`ー-イ/: : : / : : : |      高コストなわりに火力がいまいちで
      ヽイ::::::`イ __/:::l::::イノ-‐ jヽ,ィ´7: : :_/: : : : : |
      ノ!__イ,=イイ> ´ ̄  ̄ /_   /ヽイ:::::::7ヽ: :|      選択されることが稀だったこれに
      ヾ::::::/      , ´    `ヽ!:::::::/:::::|: :|
       ゝ-{`ヽ_    ,'        ヽ:/:::::::::|-、      大幅な改修が施されました。
       ト、_ゝ:::::::`ー--l _        }::::::::::::ト \
      ,j   }ヽ_:::::::::三=:::::: ̄::::::ー―-イ::ヽ:::::::∨ヽ'     そこで今回、改めて本ゲームを楽しむために
     /:::l  ハ:::::`ー-アミ、::::::::::::::::::::::::ノ |:::::\::::∨!
    /::::::!  /j iヽ:::::::/ |::::::`ー--‐::T /ハ!:::::::::::ヽ:::',|      どのようなキャラクター成長をしていくか、というお話。
   /::::::::::ヽ//  !トゝ/  !::::::_:;:ィヤY j il:::::::::::::::ヾ、
  /::::::::::::::://  / l7  ,'  ̄lヽ_イ // / |::::::::::::::::::::::ヽ
2135 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2022/02/21(月) 17:35:56 ID:yR7cN7c5

               ____
             /      \      まず、念頭に置いていただきたい事が一つ。
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   ゲームの進行とキャラクター成長について。
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



                      __
               ,. -‐━:.:.:.:.:.:.:.:.:.:....、_
              /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.\:.:.:┐    1.5以前の話になりますが。本ゲームは三部構成になっています。
            ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.}ハ:.:.:.:.:.:.\:!
              /:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.}:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:{     第一部での自キャラは大体1~10レベル。
         /}:./:.:/:.:.:!:.:./:.:.:/:.:.:.:./:.:.:}{:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.
            |..八/:.:/:.:.:.:|:./:.:i:.:|:._:.:/:.:.:./」__:.|:.:.:.:.:.:.:.:.   第二部では10~20レベル。
            |..}V:.:.:,:.:.:.:.:]厶ァ;爪:.:{:{:.:.:/_;八:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.         |..}:{:.:.:.i:.:.:.:.:.|:.:/恣xヘ:.:.:./ 爪沁:.|:.:.:.:.:.:.:.|.:.   第三部では20~30レベル程度でクリアーが可能です。
.         /...Ⅵ:.:.|:.:.:.:.:.爪. 刈 ヽ(  込ン^:.:.:.:.:.:.:.:|}:
        /.......}}:.:.|:.:.:.:.:.:.:.、V沙      /:/:.:.::.:.:/ }:.}   サブクエストを放置すればもっと早く進んでしまうでしょう。
.       /..........}}:八:.:.:.:.:.:.、:\     '    ′:.:.:/:./ ;./
      /.............}}:.:.:.:\\:.:\`   っ   /:./:.:.:.:V:′   これが何を意味するかといいますと
.        \..........}}:.:.:.:.:.:.:\}/∧  、 _ ィ/{:.:.:.:.:.:.:.:.::/:
.         ``丶:.}:.:.:.:.:.:.:.:.:.{///}   ¨_//八:.:.:.:.:.:.:.:.:.:L     「キャラが成長しきる前にゲームがクリアーできてしまう」
           }:.:.:.:.:.:.:.:.:}⌒ア:i:>-‐:iV⌒)'ー ミ:.∠_  \
           人:.r‐―:./__(i/:i:i:i:i:i:i:〉-:.:.:.:.:.Yニニ=_   ,   という事です。
.         〃ニ=:.:.:.:T    \:i:i:i:/ jL:.:.:.:.jニニニ=_  ′
.         {{ニ7:.:.r冖     { ̄      マニニニニ __ }
.         }}ニニ=-‐    、j,.        マニニニ{ {∧
         ___}}/        /           マニニ∧ ∨
.        }jレ’          .:            マニニ=
.         {{          {               }ニニ=
2136 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2022/02/21(月) 17:40:25 ID:RPDTXjXW
この組み合わせは、サムライやる夫とエルフシャーマンなアサマチか
2137 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2022/02/21(月) 17:40:59 ID:yR7cN7c5

               ____
             /      \       キャラクターを育成している最中は、色々なプランをもって
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    当たっているかと思います。しかし、実際ゲームを進めていくと
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/    様々な壁にぶち当たります。ゲームクリアーもその一つ。
          /     ー‐    \



             ,. -‐- :.:....、
          _,,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\      他の主たる要員は三つ。能力値不足。パークポイント不足。
            }/:./:.:/:.:/:./:.:}:.:.:.:.:.:..
          /:./:.:/:_/:.:.:.:.:.ハ:.;.:.‘,:.:      そしてクレド(評判)不足です。
            /{:/:.:.:{:.厶:.{{:./厶ト:.:.:|:.|
         { :.:.:.:.:{ 炒ヽ/ 炒:}:.:.|:.|     能力値はレベルを上げなければいけませんが、10レベル以降は
         { 〉:.:.:.:\_ '   /:.:.:/:.|i:
         /:i:}:.\:.ト、 `  ィ:./:.:.i|:i〉    上昇が鈍化し始めます。
.           \}:.:.:.:〈:人 ¨,.人}:.:.:./:|「
              」:.:./}:i:i:i/:i:i/\{:.:.::.     パークポイントはレベルアップとスキルレベルからのボーナス、
         /-=ァT7\:i:i:/ニニ/ニ=- 、
        , ニ7ノ   ↓   /〉爪(ニ }   あとはフィールド各地に落ちているパークチップ。満足に手に入る
.       /}ニア     /   Ⅵ{」{」ニニ_
.          Jニ{.     {       }ニニ}」   ものではありません。そして、クレド。装備購入の壁となり、
         〈ニニ}≧=---‐==----‐=≦ニニ=-
         /ニニ\ニニニ=ニニニニアニニ7   クエストクリアーをしなければ上がりません。まあ、レベルよりは
         }ニニア二二アハ二二ニアニニニ{
         }ニ/ }:.:≧=- } -=≦}ニノ\ニ{    マシなんですが。
       \}   Ⅵ:.:.:〕 {  〔:.:.:.}ア  /}7
2138 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2022/02/21(月) 17:52:21 ID:yR7cN7c5

               ____
             /      \      なので、よりよいキャラ育成を考える場合。ゲームの進行や
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   クレドの成長を勘案しなければなりません。
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/    加えて、メインに使う能力、それを補助する能力。これも意識する必要があります。
          /     ー‐    \



                         __
                    _.. -='':::::::::::::::::ミ、
                   /::::::::::::::/::::::::::::::: ̄::ト、        改めて、各能力を見ていきましょう。
                  ,.:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::!:::\
                   /:::/:::::::::::::/::::::::::/::::::::::::::|::::::::∨     肉体:HPとスタミナに影響。アスレチック、鈍器と拳、ショットガンとマシンガン
                    /:::/:::::::::::::/:::::::::.イ::::::::::::::::;:::::::::::',:、
                /:::/::::::::/:::/:::::/、|::i::::::::::::/:::::::::::::i:.:ヽ   反応:クリティカル率に影響。ハンドガン、アサルトとスナイパー、カタナ
              /|::/::::i:::::|_:ィ=ミ.、  |::|:::::::::/ }:::::::::::::|:.:./
              /.:.:.:|/::::::|:::::|::之ソ ヾ }:ハ:::::/__`:::::::::::::|:/    知力:ネットランナープレイ用
               ヽ:.:.:.:.!:::ハ::|:::::|:::|:.::..   ′}:/vソ 》::::::::::::|
              \/::;:::ヘ{::::::V!     '  .:.:::.::.イ::::::::::::|     技術:クラフトと爆発物、テック武器
              /:::/:::::::ヘ:::::::}  _      /,:::::::::::::::!
              {::/i::::::::::::}::::ノヽ   `/7ニミ、/::::/:/::|     意思:ステルス系。コールドブラッドとナイフ
              乂:}::/´二ミ、:|  >-/: : : :_ムイV:::::ノ
               〉:/:./: :_彡'  /: : i´ ̄/:::::{´ ̄`ヽ
                _/::/: : / ̄` ./: :/ ̄ {::/      ',     この5つの能力の内、メインで使うものをまず選びます。
            /´ {:::_{_/   __r{/    |        i
             /> ´    `.「 ̄     ミ::.|  ノ          次に、それを強化する能力を選びます。
         .ィ7´       . イ|        `V     '
      > ´/./     ./  ,リ彡´ィ       ∨    i      この二つが、キャラメイクの時に6まで伸ばすものに
    .r ´   {/     /  /           :.     !
   /     八    .′.//                 :.     |           なるわけです。
   .′      \   { //                 }     !      /´
   {         ヽ. ',//                  |     /
  .从            `''ヽ___            .イ     _|__   / 、__/:
     、        ィ≦--=ニ≧.、       ..イ__|  /     ̄     /:/
     ≧=- __ . イ:.:.:/  }    {:≧=--=≦,{:::|:::{_'__       ./:/
2139 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2022/02/21(月) 17:56:50 ID:yR7cN7c5

               ____
             /      \      具体例を出しましょう。まず、銃と刀を使いたいとします。
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    能力値は反応です。次に、それを強化する能力値。
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/    装備強化の技術か、コールドブラッドの意思を上げることになります。
          /     ー‐    \



         ____
        /― ― \      個人的には技術をお勧めします。反応を20まで上げた時、
      /(●)  (●) \ 
     /   (__人__)     \    キャラレベルは15レベル。ゲーム進行でいうと第二部に入っています。
      |    ` ⌒´      |
      \           /     この頃になると、すでにふたつや三つ、アイコニック武器を
        /         \
       |   ・    ・     )    拾っています。これらを強化していくだけでパーク、武器がシナジーを出して
.     |  |         /  /
       |   |       /  / |     より火力が出ていくというわけです。
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ
2140 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2022/02/21(月) 18:18:17 ID:yR7cN7c5

      ___
   ,....:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ..、
 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、ー--、
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:ヽ、:.:.:|   他の能力値で補助になる能力を見ていきましょう。
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./::.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:!;:.:.:.:ヽ:|
:ヽ:.:.:.:.:.:.:./:./,:.:.:.:.:.:.:.:.:,!:.:.:.:./:.:.:.:./:.:!:.:.:.:.:.:..|
:.:.:\:.:.:./:.//:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:/:.:.:.:/:.:./,!:.:.:.:.:.:|   肉体&反応:武器強化で技術、コールドブラッド系で意思
ヾ:.:.ヾ:Y:..:!:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:,ィ:.:.:./.:.`/.:.:.:.:.:.:.:|
:ヾ、ヽ/:.:.:l:!:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:|イヽ!:.:.:.!:.:.:/:.:..:.:.:.i:.:.:|   技術:使いたい武器の能力値
:.:.:.ヾ:|:.:.:.:l:i:|:..:.:.:.:.:.:.:.:V,ィヽヾ:!:.:.{:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:!
:、:.:.:.:.|:.:.:.:l:!:|:.:.::.:.:.:.:.:メ レi'c `ヽ:.!:.:.::.:.:/|:.:/   知力:ステルスやコールドブラッドで意思
:.:\:.:|:.:.:.:l:!:|:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ ちソ  `i:.:.:../ !/
:.:.:.:ヾ.|:.:.:.:ヾ、、:.:.:.:.:.:.i、:.:、 ´    、:./       意思:技術か反応
:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:ヾ:ヽ..:.:.ヽヾ      ,ィ
:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|`ヽ、:.ゝ   ´,.:.:|
:.:,;,;,;;,;!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.! ーt..-....__.,/::.:..|         これらを、第二能力として伸ばしていきます。
:|iiiiiiiiii|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!   |;:_:.:.:.:.::.:.:.:.::|
.|lllllllll/:.:.:.:.:.:.:.:..:.:..| /  i::.:.:.:.:.:.:.:::|         上げ切る頃には30レベル弱。ゲームクリアーが
,|、llllllllヽ!::.:.:.:.:.:.:./   ゝ:._;_:_:.:ノ__
ヘ ` ー' | ̄ ̄´|     ,ィ__ ___|:`:ー:.、ヽ     目前といった所でしょうか。
:::ヽ__,ノ!`:.:.ー:|   / |:.:.:.:.:.:.:.|: : : : : :.||
::::://  !:.:.:.:.:.:.:.|  .!.   ー―-<: : : : /:.||
:::::! |   ー '´ ̄  ! ,       ヽ: /:::::||
::::.!/         \         \::|ト、
:::/            ヽ         ヾ! i
/             ヽ         ヽ}
2141 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2022/02/21(月) 18:24:25 ID:yR7cN7c5

               ____
             /      \       もちろん、ゲームをプレイする最大の目的は
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    楽しむ事。いちいちこんな事考えなくても
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/    まったくかまいません。
          /     ー‐    \



         ____
        /― ― \
      /(●)  (●) \    ですが、このゲーム兎に角できる事が幅広い。
     /   (__人__)     \
      |    ` ⌒´      |   あれもこれもと目移りしているうちに、
      \           /
        /         \    目的を達せられずにゲーム終盤に至っているとか
       |   ・    ・     )
.     |  |         /  /    ザラにあります。何度も経験しています。
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ
2142 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2022/02/21(月) 18:26:24 ID:yR7cN7c5

                    __
                _,, ィ´: : : :i: : : `ヽ
              l´ /: : ィ: : : : ノ : : :ヽ: :ヽ
              j/: /:/: :, : :/: /: : }: : i: : :',
              /イ:l : |: /_!イ: / : ;イl: : :!: : : i     二週目、三週目に手を出す皆さまは
             // |:j: : !/jュ、`!:/´T‐、|: : :l:l
             !l ,イ:ハ: |イうr' !'  ィぅュ、j: : :j: |ヽ    きっとナイトシティの虜になっている方々。
             !l / |: : ヽ! ̄    ゞ゚' / ;ィ: :/| ',
       ヘ     !  ヽ!: : :ゝ  i´ 7  イイノ;イ: | 丿   そんな皆様が、そのキャラで後悔を
     }`ヽ ',ヽ r ,  ヽ ト: : : :l ヽ ゚_ , ィ7: : : :/: : :l´
     ヽ\,>'7!' /   ,ィーヽ_; -イ`ー-イ/: : : / : : : |     感じない手助けになれば幸いです。
      ヽイ::::::`イ __/:::l::::イノ-‐ jヽ,ィ´7: : :_/: : : : : |
      ノ!__イ,=イイ> ´ ̄  ̄ /_   /ヽイ:::::::7ヽ: :|      それでは、また。
      ヾ::::::/      , ´    `ヽ!:::::::/:::::|: :|
       ゝ-{`ヽ_    ,'        ヽ:/:::::::::|-、
       ト、_ゝ:::::::`ー--l _        }::::::::::::ト \
      ,j   }ヽ_:::::::::三=:::::: ̄::::::ー―-イ::ヽ:::::::∨ヽ'
     /:::l  ハ:::::`ー-アミ、::::::::::::::::::::::::ノ |:::::\::::∨!
    /::::::!  /j iヽ:::::::/ |::::::`ー--‐::T /ハ!:::::::::::ヽ:::',|
   /::::::::::ヽ//  !トゝ/  !::::::_:;:ィヤY j il:::::::::::::::ヾ、
  /::::::::::::::://  / l7  ,'  ̄lヽ_イ // / |::::::::::::::::::::::ヽ
2143 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2022/02/21(月) 18:26:37 ID:yR7cN7c5
以上。途中ちょっと仕事疲れで寝てた。
2144 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2022/02/21(月) 18:31:46 ID:8gCsjEkS
乙ー
久々にやり直すかー
2145 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2022/02/21(月) 18:37:28 ID:yR7cN7c5
正直、疲れで内容がまとまらなかった感
2146 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2022/02/21(月) 19:39:19 ID:yozN1lKB
先日遂に手に入れたPS5でホライゾンフォビドゥン終わらせたけど、
ネガキャンされてるほどでは無かった。というか普通にかなり面白かった

前作履修必須レベルだけど、アーロイの成長が良く描写されてたし、初見だとブッサ!ってなる顔も、
表情が豊かで愛嬌を感じてくる。UIに不満点は幾つかあるけどコンフィングでなんとかなると思う

「ダンジョン屋 創立二十周年」大晦日特別企画 二本目

335 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2021/12/31(金) 19:58:39 ID:9lFmpvtM

               ____
             /      \
           / ─    ─ \   「ダンジョン屋 創立二十周年」
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |  大晦日特別企画 二本目
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
340 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2021/12/31(金) 20:03:48 ID:9lFmpvtM

                                        |    /\
                          ____________A.__// \\
                     _r‐'三三三三三三三三三三三三三三// ┌┐ \\
                  _r‐'三三三三三三三三三三三三三三三三//―‐┤├‐─\\
         _r‐'三三三三三三三三三三三三三三三三三三//     └┘     \\    「やる夫の家」
       ┌<三三三三三三三三三三三三三三三三三三三//              \\
       └─┬───────────―┬────‐'|/    ┌──┬──┐    \|  *職場まで徒歩三分
           |      ┌──┬──┐    |  ┌─┐  |     |    |    │     |
           |      | // │ // │    |  ├─┤  |     | // | // │     |
         ┌┴―──┴──┴──┴─―┤  └─┘  |     |    |    |     |
         |                    |          |     ├──┴──┤     |
         |                    ├─────┤     |          |     |
.      , -‐┴―――――‐-、_________|          |     |          |     |爻爻
   ∠二二二二二二二二二}            ├┬───┬┤     |          |     爻爻爻爻
    ||  ||  |       ┌──┬──┐    ||三三三||     ├──┬──┤   爻爻爻爻爻
    ||  ||  |,,       | // | // │ ,;i、 ||三冂三||     | // | // |  爻爻爻 爻爻
┌r‐r‐|| ,";;;`,,";;;`,    | /  .| /  .| 彡ミミ.|..|┨凵三|| ┌─┼─┬┴┬─┼─千┴干┴千‐
├| n || ;;n!!;;ミ;;!!n;ミ   n @@n@@ n.   |.n彡ミミ;..|┨=三|| ├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼‐
├| ||==、@,c3,==||====||====||====||====||l |!i..||三三三|| ├‐⊆⊇‐┼─┼─┼─┼─┼─┼‐
├| ||==l三三!∴∵:==||==゙w%ミ%;==||====||..匸!||三三三|| ├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼‐
├| ||====||==l三三!==||==l三三!==||====||___/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\├─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴‐
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



                  _
            ,、、、、、-≦ア´
          ァ''´   ,ィ=-   `''<,,__
           / ̄`ヽ〃,,、、― 、、,,_   ,,<
        / / ァ―― ミ           `''ーァ
.      __ノ{ / /     ミ 二二=‐''" イ  ,イ
     ̄   ハ{/,、、、、,,_ヽ  ミ`''~ -===彡 イ´≦_   で? 実際の所どの程度なのだね。
        / ハ }__:.   `   ミ三二ニ   /   /
    -=彡''´  }"莎'      ミ >寸-''"´ / ./    聖ナントカとかいうブリキ細工の性能は。
           /            ミ<⌒.}''" / /⌒
.        ア         ァ  }〕: /,,、丶 /       雑竜を落としたという話は聞いたがネ?
.        \、、、-‐''ヤ   {  rツ 彡 /
        ノ,、~''´     /^^レ}_ァ⌒
.           }     ,、<>''´  }、
.            |   ,、丶~'´  _,,、、<:.:.ト、
.           `''''´「'Yく ,,、<:.:.:.:.:./:.:ノニ}
            〕_{/:.:.:.:./:.:.:.//(( )マム   * グレートドラゴン ロフヴィル *
              /:.:/:.:}:.:.:/:.:.:..//∧   マム
         , .:.:.:.:./.:.:.:}:.:.:.:.:.:./////∧    マム、
        /:./:./:.:.:.: }:>////////∧    寸ム
        /:.:.:./:./:.:.:.:.:/ イ:::}//////////\/ ̄`''寸
      ,:.:.:.:./:.:.:.:.:./:::::::::::}//////////// /\ ̄ヽヽ
.      l:.:.:.:.:.:.:.:.:./::::::::::/ハ''-=<///// /   ヽ  ヽヽ
341 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2021/12/31(金) 20:10:05 ID:9lFmpvtM

             _,.. =ー-ミ
.             /ニ=≠ミ: :ハリハ:
           .′彡,      ^v:
              ′ :_彡      i
           }:二ニイ ィェェx ィィリ
          /{{f i:彡  だえ:iだ{      間違っても兵器にはならないだろう。
          ,. : ヾ:!イ   イ厶}j ,:
         ,.: : : :∧   r≠云ィハ      使用者に才能を求める類のものだ。
           /. :/. : :i∧f从ィイハ.从:\__
        /_: イ. :i. :|! `≪/. :_:iりハ: 廴_,   技術が発展すればまた状況は
      イ.:./. :! : !:ハ     7:从: : }八:.:\
     /.:.:.:.イ.: ::N八(.∧   ./ 乂: : 刈.:.:.:.:.:.:ヽ   変わるだろうが、現状はそう
   ィ.:.:.:.:.:.:.爻爪八   ∧  .′ /⌒ヾ.:.:.:.:.:.:.:ハ
   {{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./  ∨   ∧/   ′i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.  目くじら立てるものでもない、と見るがね。
   {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,   ∨   /   ,  !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
   {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{    'v .′ ./   .|:.:.:.:.:.:.:,.:.:.:.:.:.ノ
   {:.:.:.:.:.:.:..:.:.{.     ∨   ′   !:.:.:.:.:./.:.:.:/:.i  * グレートドラゴン ダンケルザーン *
   {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{     {{   {    !:.:.:.:/.:.:.:.:..:.:.:.:
   {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{     {{   {    !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
   {:.:.:-‐≠:.:乂__   .}}  .{__,..≠.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄`ヾ三.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ:}
  .′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}



            _...-‐- 、
         , <      ヽ._,,....... _
         /      <⌒ヽ、   , `> 、
      , ´    , / ⌒ `ミ、ヘ  ,イx=‐  ヽ
.      /      //  ‐tr=V /ミ;V≠、t-t ,,≦ ヽ     ま。ワシは今度ちょっと遊ぶんじゃがな。
     i!     /, '∠イ -llー、`l l_     _| l- ! l i}ミ ヾ,
     |     / i,> ̄ ニ|l__癶! ! `ー'´ i/ -l/_ノ|ミ、 Y     いやー、たのしみじゃのー!
     l   l | i!=テ≠´x≠ミ心i、 ,..ィチ´三 二 ニヶ i
     ヽ j { レ//ミ|-弋・___〉,ゞ=〈<・___マミ‐- 、__Y    新しい英雄との戦いはいつになっても
      V | V/| ! 〃  -‐ ´ { }:. 丶‐-=  Y\ヽi
        / / / lヘiヽ      , | i:.:.     イ/j i     心が躍るのー!
.      / / / i∧| l!i_,,..-‐'_≧=≦三=- / |レ ハ
     //  , ー=彡 ̄   ≠─ー──ヾ、  `ミ=‐、ヘ
    '´   , ∠彡   / ゝニ _ 二ン´ヽ   \ ハ    * グレートドラゴン 龍冥 *
         /  / , イ /癶x,, ー──  ,,;从 ヘ i ト、i ハ
.       /   /,イ::::| /   Y从i | |i i从ソ´   リ! l:::i ハ
      /   i/ ::::::レ   |  |i   | |   | |    レ'::::i‐-イ_
.    _イ, ´::::::::::::::l  | l  l   l     l       |::::::::::::::ヽ、_
_ ,, ´::::::::::::::::::::::::::::::|  i          !        l:::::::::::::::::::ヽ:::‐-
342 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2021/12/31(金) 20:11:20 ID:SGL2963m
自宅の居間にグレートドラゴン複数鎮座状態の家主の心は如何に…
343 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2021/12/31(金) 20:13:03 ID:9lFmpvtM

                            _ノ)
                     _>''´ ̄ ̄ ̄_∠ _
               r‐∠,,__ ´ ̄ ̄-――-ミ
               |/  /^^^⌒ヽ
             / /      }ハ  ‐-    ずるくない? それ、ずるくない?
           -=彡イ           ヽ
               | ̄ ̄ |__| ̄ ̄ ̄|〈  -‐    それでなくても魔術師あんなに抱えてるのに。
               |___|   |___| | _
              |_,, -―- ,,_   .|'  )'    こっちにもちょっとはまわしてくれてもよくない?
              /乂__,, -- ,,_ノ   _/...
                > .,____,. <...........     日本に経済制裁かけるよ?
                    ノ........|:/:.{:.:}:::/::::乂_マ
                  ̄ ̄|乂{ノ:/:::::::::::::::::::|



              ___
             f: : : :ー-ミ、
            / ^'"⌒ヾ彡ハ
            } r-__,  厶斗x     我々はもっと友情を深める必要があ
           仔斧ァ  }二ニえ
           仏    7.:f 八     あると思うのだよ。そうでなくては、
           ^7ハ ハ  从イ. :ハ
            廴从i:彡^.:|(: :.乂   大統領が変な発言をしかねないが
           /. : : }  /. :≠⌒\
          .イ. :/,ヘ} イ. :八/.:.:.:.:.:.ヽ   いかに。
           彡从.イ /イ. : : :))_.:.:.:.:.:.: ハ
        /.:.:((/ /  /⌒ヾ.:.:.\.:.:.:.:.:.:.,
.       /.:.:.:./  {  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\.:.:.:.:.
      /.:.:.:.:,  ノ .{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ:.:.:}
344 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2021/12/31(金) 20:16:02 ID:9lFmpvtM

                     _ -‐…‐-.__
                   ィ≦"ヽ| | | | / イヽ
                , イニ=ミ、 Y/i   |  // lヽ_     , -≠ ̄ ̄ `ヽ
               / ィチ三=t/|iミl,.. .,l iミ|ri !ノi二ト.__ x≦  彡二三三二≧‐-   はー!? どの口でいいよるか。
           _ -‐イ ∠≧ミミ''リ、l! ゛'"レ i,ィ≦=ヽ }     -'´ ̄ ̄ ̄`ヽ
         / x彡三| i /  { i ̄≧ゞx_ _.ィチ≦ ̄i | レ'ヾ==ニ彡  ≦二ニ‐-ミ、     お前ら軍隊もってるじゃーん!
       / xイ . ,-=ヽ Yl  入|i:.:.:.i|"乂"i|:.:.:.:i| 入    \ヽ、__ '´ ̄ ̄ ` ミxゝー'
        / // / / _乂≦三ニ|i:.:.:.:if   フ:.:.:.:i| 三≧f--- 、    ─── `丶    ワシン所なんかいまだに
      __i l レ'⌒Y´::::::::::::: 彡'≠|i! : !:≧ニ≦: :: !:i  ミミ、l:::::::::::\-─==‐- . 、`ミ、
_,,...<:::::::::::/::::: /:::::::::::::::::::: レ彳´ i{ {i ´ ̄`i} } il Yi∧}:::| :::::::::::::::\ヽ ::::::::::::::::::::::\i    軍隊ないんじゃぞ? いい加減
:::::::::::::::::::::::: ィチ :::::::::::::::::::::::::::::::V人 从ゞニニ' 从| i ミ、::::/ ::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::::::::::::::::::::..
::::::::::::::::::::::ィチ´ ::::::ゝ、::::::::::::::::::ノ//   介幵幵介 l  ヽヽ_..-=ィチ:::::::::::丶:::::::}ミx:::::::::::    あの法消したい。
::::::::::::::::::::川i::::::::: `ミミ≧─::::´フ/    i |i  || |l   ヽ ト.ゝニ三ツ::::::::::::::::::::::::::ヾミミt_:::
::::::::::::::::::ノ〃:::::::::::::::::: ̄::::::::::://i    l |l | | ! i | レ':::::::::::::::::::::::::::ヽ::j{::::::::::::::ヾミ:::::::



       _ --  ─── _
      ,イ _    ミミヾ }i l l>─- 、
    /   三ミ、V⌒_、iljノソY´三ニ -、 ミ 、
.   / =ミ,ヾi |  l i´   ̄  `!|"Yiニi \ ヘ
.   〉 三了  l |  レ ─--─ レ レ ソ、  } ヘ
  /   __ミ_∠ヘ| ̄二ニ-、  ∠⌒三ミ 、i l  ヘ   お。そうじゃいいこと思いついた。
  i  /ニ彡 入´::::::::::}  i |:::::::::`ヽ  ヽノ   ハ
  l l{  チY  フ ̄    |::::j  ̄ iミ从{   ソ   やいロフヴィル。ちょっと中東の
  |  ゝ | |   rー==く" -'ヌ==ッ ノ  i  /
  | l ilY从,  /   彡=ヾ、 `く   ヽ(      焦げ付いた所から人引っ張ってこれんか。
  | | l | li从y   /ー─‐' ヽ  `ミz
  ,' /_jノ i ,イ/   l乂从 仆从ノヘ  `ヽ        そいつらがモクモクすれば
. / /´: : :リ∠ _|  i ! |  i | | ハ ハiヘ}
__ノ: : : : : :|i {/'|/|从|    l l l i| |、          世論動かせるネタになると思うんじゃが。
: : : : : : : : :从 l |i   i|   |     i:丶-,
\: : : : : : : :|  ! l   |   | i    ハ: : Y:.` -._
: : \: : : : : :|  !      | l i     ヘ: :| : : : : : : ー
.: : : :.\: : : :!  ,          j      ゝj : : : : : : :
345 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2021/12/31(金) 20:16:09 ID:IZYiIe9J
兵糧攻めは勘弁してください
346 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2021/12/31(金) 20:17:16 ID:c3syeYG4
趣味のために人間界騒がせるのやめーや
347 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2021/12/31(金) 20:17:39 ID:+dPv6wdN
シムシティ感覚でイベント起こすんじゃありません!www
348 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2021/12/31(金) 20:18:02 ID:ZBUeWa1t
スーファミのある家に皆で集合だっ!!
349 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2021/12/31(金) 20:18:32 ID:9lFmpvtM

        _,,、、、、,,_
       ≦´ ― ヽ `ヽ、
      < ―  / ァ‐ _ミ'‐ァ
       >ー ァ''/ノ ― `'}´
       〕、//―  , ─.′    いやあ、あそこは最近若いドラゴンたちが
.       {  ′ ″ | ″|
       ゝヘ   ァ‐┴、 ,'      ドラゴンウォーに使ってるから。あんまり私らが
.          r∧   ̄ ̄ /
     >''"ゞx`''>‐<`''<     手を出したら若いのの邪魔になる。
    /´∨///∧/´ハ`∨///ヽ
    / \|:::::::::::::::{ | | }::::::::|/∨
.  / l | |:::::::::::::::`''ー‐''::::::::::| | l ∨



             _ _
           /≠ミiリ云x
          /: /       ハ
          {{:彡 .斗≠ {芸 '.     どう考えても、「ここまで燃やすつもりはなかった」
           拆イ . だ´ ∨: :!{
          {刈   ,x伝えx从___    懸案になるから短絡的な事はよした方が
           从ハ ィ , -‐-イハ: : :ヽ
         ,..イ⌒∧ /从从り{从: : : \_    良いね。
       (: : : : : :〈 { ` ̄≫.´. : : : : : : : :`ヽ
      /`ー: : : :.\>.´. : : : : : : : : : :_彡〈
     /i: : : : : : : : : : :{: : -‐==:ニ二三. : : :.ヽ
.    /. {: : : : : : : : : : :}: : : : : : : : : : /. : : : : / :ハ
.    ,: : :; . : : : : : : : : :.l : : : : : : : : :.,. : : : : :イ. : : }
350 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2021/12/31(金) 20:20:54 ID:9lFmpvtM

             _,r べ ^ 'ァへ、_. - 、
             / -、ヽ 、} //´イ^ヽ丶
            r'ニ,ゞ`^、'!'´'´丁ニ( )ノ        やっぱり? しょうがない。またちまちま
            {_z彡ミx川ィ彡ミz.」 ( ( _ ,
           ノ(4|`三ィ | ミ三 |2)、 `ー'        やっていくしかないのー。
          //,z'=ニ癶L癶ニ'z,′` …―-
        /  LイZ ィく7"^`ヘt-ゝ、` ー - 、 \    あと、学府に関してはワシより
         { /.::::l:::|. l ハ、,__,乂 \:.\`ー 、  ヽ 、
       /.:::::::::::l:::Vヽト、 ! ヽ \ !::::.:.`ー-、   l |    そっちに話振った方が早いぞ。
   _ - '´.:.:.:.:.::::::::::l::::.\/`ヽヘ.ヽrノ:::.:.:.:.:.:.:.:.`ー く /
 /.:.:.:.:.:.:.:.::l::::::::::::::.ヽ/.:.:.::::::/ヽノ.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:.\
/.:.:.:.:.:.:.:_:_.::::l:::.:.:.:.:.::::/.:.:.::::: /.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::l:.:.:.:.:.:.:_;_:-ヘ
|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:ム;:.:.:.:.:::/.:::::: /.:::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::;ム_,:‐7.:.:.:.:.:.:|
レ'.::::::.:.:.:.:.`ニ:へ;.:.::/.:.:.:/.::::::::::::::, -へ::::::;イ.::.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.リ



               ____
             /      \       金と資材出しているだけの社長に
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    無茶ぶりしないでくださいませんかねぇ。
            |      (__人__)     | 
          \     `⌒´    ,/     はい、おつまみ追加でーす。
          /     ー‐    \
351 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2021/12/31(金) 20:20:57 ID:IZYiIe9J
まず燃やそうとするんじゃありませんっ!wwww
352 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2021/12/31(金) 20:22:05 ID:Gl70MhUv
これだから強い異種族は
353 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2021/12/31(金) 20:23:51 ID:9lFmpvtM

                    / ̄ヽ
                      |    |
                      |    L__
                      /    /
                     / ̄ ゚̄Y
                 /=====>''7___
                   /=彡<  彡-―- /
               //  / ̄`ヽ   ./:::    ヤッター! これが楽しみでわざわざ
                 -=ニ´___/     )ノヽ/::::::
                ∥/ ̄ ̄/  / ̄ ̄∥:::::::     極東に魔法使ってまで飛んでくるんだ。
               |:/__/⌒/_____∥::::::::
             __|:丈''ー……ー--‐ァl:::::::::::     ああ、うちの国の冒険者もっと強くなって
               マ.... |:/ `丁⌒ーrー ´ !:::::::::::
              〉....|:\  乂_ノ    .|:::::::::::::     くれないかなぁ。
             ∠_......|::::::\-、__,-―‐-、|:::::::::::::
             /.....|:::::γ7'Tヽ~ア'ー-|::::::::::::::
             ̄`|::::::{:.{:.:{:.:.}/:::::::::::::::::::::::::::



               . :´ ̄: : :`ヽ
.           //: : :__才ィ_彡: ..
           '''''"   `Y. : : : :ハ
.          ′      〈. :_彡. : }x
         〈_ r==ミx  \v⌒Yハ_________________________
          V} だえ   ハ 刈: i.\桂桂桂桂桂桂ぇ!   質は同レベルのがちらほらいるが
          廴 汽   从: 7ハ:i{: :!: : .ヽ_宀宀宀宀宀 i|
     r--、   气≠ミx  .ハ: :/ .|:!: ::: : : : :}:_\      }.i|    物資獲得量は他の追随を許さない
   /⌒ヾノ´ ̄ }/{从^_ メミイ  |:!: :i : :〉、八ニ-\   .}.i|
  / ー-ミヽ_).  /. :i:ゞ=≠彳   .|: : :! /⌒\ニニニ-\  }.i|    レベルだからねぇ。
  } ー-≠ジ-く: : :|i: :i: iハ   ./川 从ニニ->ー-= 、i i|
. イ 、__ //ニニ}:.:.:!: :川 i {   // ハ(ニニ7ニニニニニヽ!
ニ_}   /ニ{ニニ∧: :./ :N i {v/彡((: :}ニニ./ニニニニニニ}}
ニ∧./ニニ_}ニニ-.∧(( /  i {.′ /ニニニ-.′ニニニニニ_i7!
ニニニニニ}_ニニニ} /  .i_{  .′ニニ-./ニニニニニニ_イ.i!
354 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2021/12/31(金) 20:24:56 ID:c3syeYG4
やる夫ー海外支社作ろうぜ?
355 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2021/12/31(金) 20:25:12 ID:9lFmpvtM

       _ --  ─── _
      ,イ _    ミミヾ }i l l>─- 、
    /   三ミ、V⌒_、iljノソY´三ニ -、 ミ 、
.   / =ミ,ヾi |  l i´   ̄  `!|"Yiニi \ ヘ
.   〉 三了  l |  レ ─--─ レ レ ソ、  } ヘ
  /   __ミ_∠ヘ| ̄二ニ-、  ∠⌒三ミ 、i l  ヘ
  i  /ニ彡 入´::::::::::}  i |:::::::::`ヽ  ヽノ   ハ   飲み食いできるだけありがたいと
  l l{  チY  フ ̄    |::::j  ̄ iミ从{   ソ
  |  ゝ | |   rー==く" -'ヌ==ッ ノ  i  /    思うんじゃな。あ、ヤルオ、ワシも
  | l ilY从,  /   彡=ヾ、 `く   ヽ(
  | | l | li从y   /ー─‐' ヽ  `ミz         酒追加でたのむぞい。
  ,' /_jノ i ,イ/   l乂从 仆从ノヘ  `ヽ
. / /´: : :リ∠ _|  i ! |  i | | ハ ハiヘ}
__ノ: : : : : :|i {/'|/|从|    l l l i| |、
: : : : : : : : :从 l |i   i|   |     i:丶-,
\: : : : : : : :|  ! l   |   | i    ハ: : Y:.` -._
: : \: : : : : :|  !      | l i     ヘ: :| : : : : : : ー
.: : : :.\: : : :!  ,          j      ゝj : : : : : : :



               ____
             /      \
           / ─    ─ \      はーい。
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
356 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2021/12/31(金) 20:27:33 ID:9lFmpvtM

       ._iヽ|`‐┘`"V`;-'`i'、li/i、iヽ,、
     ..>;;;;;;;、ミミヾ`ヽ、\ヾ川|! ノノ_丿
    .._」;;;;;;;;;;ヾ\ミヽ\ヾ、ヾ〃i '~=、
    .>;;;;;;;;;ミ;;;;;-;;;;;;ミ三ミ/::~)ソ ,、ミミ、
    ゞ;;;;;;;三二;;;;; ̄=={  /" !ノi!))
    ..~);;;;;;;:;;;;;;;:__-二三フ   ='`ヾ;; (
    〈;;;;;;:;;;三/ノ\三'  U  "、__;:"〈    ……オヤジ。なんでドラゴンがこんなにいても
      ノ;;;;;:;;彡!ヽ 〈L'゙ :::::....   ゛ "`-,
     .ノ;;;;;:;;/!/`ヽ-'         r ‐'"   平然としてられるの?
   .ノ /`'"'  ,'   |          __〉
    /;;:  ‐- / i  ヽ_          ,!
   ┐ _,  /  |  ;  ̄_`::..    (
   '  -二{   i  ;   i / ̄` -ー'
   .ノi_ ヽ,ノ\ |  ; ;ノ/



               ____
             /      \
           / ─    ─ \     慣れ。あと、酒とメシさえあれば安全だしね。
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |    それに、あの場で一体いくつ世界の危機が
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \    回避されたか。……知りたい?
357 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2021/12/31(金) 20:28:42 ID:9lFmpvtM

                      __ノト、ハィ'ヽ.__,
                         _r';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ミx'{
                     {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;从
                     i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/i〉
                    (i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ 〉;;{ リ     知りたくない。
                        从;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /^゙、ッ'
                     }/{从彡'´У   _i___/`ヽ.__
             __/ヽ__ノ---、__/___r'´::::}::::ヽ::::::}::::::`Y´ヽ
           /:::::::/::::/::{:::::::`::::ー::::::::_У::::::::/:::::::::i:::::|::::::::::|:::::::\
          /{:::::::::/:i:::::/:::::ヽ::::::::::::::::ノ/::::::::::::/::::::::::::::::::!::::::::::!::::i:::::∧_
        ,r''´{:::i:::::::/:八::::::::::::::::::::ー:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::!::::|::::{::::}'
       〃::::::|:::i::::::i:::{:::::i:::::\:::::::::::ー=::::::::::::/:::/::::::::::::::::::l::::::::::|::::::::::|::∧
    r―彳::::::::::::::i::::::i::::::::::\::::::\:::::::::::::::::::/:::/:::::::::::::::::::::l::::::::::|::::::::::l/::::ト...._



               ____
             /      \
           / ─    ─ \    せやろな。
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
358 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2021/12/31(金) 20:28:54 ID:9lFmpvtM
以上! 投下おさめ!
359 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2021/12/31(金) 20:29:52 ID:IZYiIe9J
乙ー
やる夫が偉大過ぎる・・・・

「ダンジョン屋 創立二十周年」大晦日特別企画 一本目

311 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2021/12/31(金) 18:56:05 ID:9lFmpvtM

                                       |
                                       ∧
                                     /_\
   __                               | 。s=s。.|
ー'´  ノ_  ⌒                          ハ .| | ∩ | | ,ハ
       . . : : ´_                       / ∨ ̄ ̄~ ∨ .',
ー'´    :. ´ ̄ .:'´                       |ニ/_i⌒i__|二|
: : .       . ::                        |  |:∩|  |∩:|  |
   : . . . . : ´  ``~‐'⌒                   弌テニニニニニ弌テ                       __
:.    /:. .     . : /                    | l γ⌒ヽ  | |                     ´
: : : . .:´  : . . . : :´ 乂_                      | |  lー||ー:|  | |                 γ゛    . :
  .:′   ;    . . :´ (                    |=:|==l__||__,|==|:=|                  ー:. . . :´
 〃  . . :´   /   ⌒ 、                     | |  |i:i||i:i:|  | |                 _ノ    :.
: : : : :'´  . . : ´     . . :  )                  |_,,|_|i:i||i:i:|_|,,_|                | 、  ⌒'ー-: :
    . . :  ⌒    . :  /ー''´ ̄: . ..            | | ∩ ̄¨.∩::| |               八  )::..   :.
  . : ´     _,. -<. : ::ノ      /             | | | :|   | :|..| |              _| ̄:::´   :.、 : :
::. . ..: . . . . : :´ ̄. : :  )'´    .  ´乂二二二二二二二二| ̄| ̄ ̄ ̄~ | ̄|二二二二二二二二┌┘,.‐'´__. :    ` .
:|i:i:| /. : :'´ . . :´  ..::´  .: /. . : :´  ,:′ //     ||  f三三三三三三三}  ||    i:{  ,.ィ ̄ ̄| .:´  ̄.::ー-:. ._
:|i:i:|//. . . :/. .:'´ ̄ . . . .: ´ /. . : :ノ´__//__r─┐_||_|∩|ニニニニニニニ |∩|_||__,r‐┐_i:{_|__|__|⌒ヽ. . :'´:.;:.;:.;` .
|i:i:i:|´/ー<\ :. .: :´ .:、. .:/____,〕二二二l、「」__,| ̄lニ「」ニ||: || ,.。s-=-o。., ||: ||,,,,「」_,,| ̄l__「」'´ lニニニ〔,.、-''´:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;、
|i:i:i:|/__'´  乂. YY二二ヽi:iY:: :|ニニ〕 ̄ ̄~〔::〔:||_|  |_||_| ̄| |:::||:::|:::||:::|..| ゙̄|_,,||_|  |_||Y´| ̄ ̄~〔二i|⌒~|¨ | ̄::|:
Yi:i:|::| | ̄|___,,,..⊥|   |┴─‐:|  /二二二}ム_||_|_|_||_|_|ーー..zzz.ーー |____|_,,||_|_|_||/_/ニニニム |─ー┴:i|  |‐
二二| |/--─=ニ:|   |¨¨¨¨¨:| :|:|──:|::| :|,.x=ミーーx=ミx=ミーーレ''´ ( ) `ヽ:|ーー|x=x=ミーーx=ミ゙| :|::|──|i|:| |¨¨¨¨¨:::|  |
 ̄ ̄| |      |   |     | :|:| | ̄||::| :|==|==|==|==|==|==|==||==||==|==|==|==|==|==|==| :|::| | ̄|:|i|:| |     |  |
⌒'~~-、    / ̄~~|     / ̄|:| |_||::| :|│|│|  |「」|「」|  |  ||个||  |  |  |「」|「」|│|│| :|::| |_|:|i|:| ̄Y___厂 ̄',
;';';';';';';';';';';';ヽ  | ̄ ̄:|   :|   |:|__,|::| :|二|二|二|二|二|二|二||│||二|二|二|二|二|二|二|‐|::|__|i|:| ̄ |── | ̄ ̄|
;';';';';';';';';';';';'ノ  厂 ̄∧‐‐‐ 厂~ |:|──:|::|‐|==|==|==|==|==|==|==||==||==|==|==|==|==|==|==|-|::|──‐|厂~ |── |──|

 「学府について、語るとしよう。日本唯一の魔導および錬金術の学び舎。そのレベルは世界最高峰とされ、

 素質のあるものならば誰もが門を叩くことができる。……この『素質』といのが曲者なのだが今は置く。

 この学府が開かれるまでは、紆余曲折があったのだ」
312 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2021/12/31(金) 19:03:55 ID:9lFmpvtM

          ,. -──=- 、_
       r'´、    ___,.) i`ヽ、「7へ
     ,.!>_,.へ-‐-rゝ、__ノ  く>'_,,..-〉
     L>'r_,.-''`ー'ー-'ー、ヘ_イ____!ンiヽ  「元をただせば二十年ほど前。大魔術師パチュリー・ノーレッジが
      `Y´ /., ,  ハ 、 . ヽヽ、へ_レ'
       i  i レ_Lィ/ Lハ、!__i、i ヽハ/   当時の居候先の従業員に魔導の手ほどきをした事にさかのぼる。
       レ!ヘ_iT_;j`  ´T_;j'Lハ_.! |
         ! !"       "ハ. /| !    この時の彼女は、魔導を教えている、というつもりはなかったらしい。
     ______ ! iヽ、  ‐  _,..イ ! // 
    くヽ.:::::::`ヽ、ヽ`:ニ:r=''7/  /イ     ダンジョンを潜るのに便利な技を手ほどきする。学問として納めるわけでは
     ヽヽ.::::::::::[>k7''⌒ヽイ<}、ン´
      >、ヽ::::::::::/   ヽiム ト!       無いのだから手遊びレベルの知識があればいい。というもの。
      ! `フ、::::/     !ヽ./ i
      rゝイ´ン    /  /ン'       もちろん、これは彼女のレベル。世界最高の大魔術師のレベルにおいての
      く/  i'    ./ ,〈´
     ,.-‐-ゝ、.,_____,./    ',        認識である」
    /ヽ.,rイ/}><{´      !
    ! ヽ「/イ          ,.:  ハ、



                    _  -―ー- _
                   ,.<///////////>、
                ,.イ'////////////////,ヽ
                  _イ////////////////////ハ
                  ,イ//////////////////////ハ    「その教えを受けた結果。本人の素質もあったのだが
                ' i///,l////V/////ハヽ///!//,i
                 / .!///,!//―-V∨//ーヾ‐\/!//,!    当時の日本最高レベルまで技術を習得してしまった。
             ,   }//iV/ト弋zソ` 乂ハ 'ゝzソ イ'/:}/!
.            / ̄` ヽ' ハ/ヽ!ゝ      i ``   ノイイソ     もちろん、ダンジョン作業者内において、ではあるが
.          ,.'     ',  j!イハ     !     u ハl
         /_     lー' .j/lヽ           ,イハ!       どちらにしても一般人最高峰であったことには変わりはない。
       /`ヽ ',  /  l.     V,'\ - - .イ/_!
.      /    l !./  l   ハ ̄j/i_`  _  ' ,.jV! 丶      そんな認識の大いなるズレのせいで、その内容とは
   , "      ,イ_ -'  /.l.l  j: :  ̄ハハ ̄: :.l l.l .|
 /       ./<ヽー-_/ !l / : : :/;;;;;;'; : : : l l.l !、      裏腹に月謝は大変安かった。月五千円。パチュリーの
'          ,イ::::::/ }   l _,!l./:.\:/;;;;;;;;;!: :/ヽト、.! ー-  _
.        ,  ̄ ´  _-――-'i: : : : :ヽ;;;;;/:': : : l――- _   ̄―_    認識が習字やソロバン塾程度だったというのが
       /  \.   {.l       .l: : : : : :l;;;;!: : : : :!      ヽ    /、
      ,.イ_     ; .V   i´ニニ!: : : : :l;;;;;l: : : :.l―‐- 、  /./    '  ',   透けて見える値段設定である」
   _,. イ    _ - 、.!_V  Vハ   !: : : :.!;;;;;;l : : / ̄.7 /  /./  ;    /|
ー  _, -‐'"    l ;   ヽ  Vハ  ': : : l;;;;;;;;l : /  ,.' ,.' .,イ/__! '   ' /!
 ̄            l ̄ ̄',\ / 〉  '; : l;;;;;;;;;!:/  〈 〈 ,イ/___.j/   .| |:|
            ',     , \    V:!;;;;;;;;!'    〉 ./ '    .!、   .!.!:!
             l     ,  ` 、. V;;;;;/  ,.イ/  /   .l ヽ   ヽ!
                l    i     _.V ,.イ/     /    l     /|
             ',     !       /' /        !    .'       }
.                l    .l      .| |        l    ,'  /   .|
               l    l      .| !         l    .l      j
313 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2021/12/31(金) 19:09:57 ID:9lFmpvtM

        /  / |_|iイ「「´ /ハ   }|  }| |   | |   | \
          | // ! | || l |∧ /   '孑于テァx,/|   | |   |      「転機の訪れは、彼女の魔導仲間の来訪だった。
          |i| l l ヽi|斗f_テ¨ }     ̄ ̄` ノ  | | l| 、
.        j ∧ | |  { ´   ノ       /   | | | ト、 } |    自害を求めていた彼女の変心を喜び、
           ヽ| .  \   、        /  '    l | '|}ハ |
           ∧ ヽ   ヽ          /// /// / ハ  | |    駆け付けた彼。魔導結社の首領である彼が
           ノ| \ \トN  ‐ ニ¨´ / /'´ イ /'   ∧{   | |
.             | / l\{\          /| ′/ /| `  j/    環境の良さに同じ街に住み始めた所で
            j.イ /| l ヽ|\         /  / / ∧{
               | l| | ├ ‐\___,. ´   / / ∧ ',         状況に変化が訪れる」
.             | || | ├…‐- 、 \  , -/ / / | i
.              | || | |     ヽ ∨ ′ ' { | |
.    __ .. . -┴┴| |  |、      i| | i | i|  | |
 ̄ ̄            | |  ト、` ‐- ..._|_| | l | iト、| |
                | |  | \      `| l | i|  \|



              /  /∨
               /::》‐〈::://}
            />''"⌒“''*、\       「彼ら彼女らにとっても、ダンジョンが近場にあるというのは
          //_∥   ヽ ヽ::ヽ
        >''"(<ノi|    ハ } ‘,} /    何かと便利な物。加えて魔導の大家であるパチェリーがいる。
      γ (:::://-イ ̄⌒  ヽ! .|::|V
      ∧ /ノ }..≫    ≪ /  j::′     それは魔術師が集まるに十分な条件だった。あれよあれよと、
      ハ / /""" ___ ""./  /´ ‘,
      ( /  人u  乂  ノ /  /)        世界の裏側に身を潜めていた魔術師、錬金術師が
      (  //-_〕h、 __  人 ( {    }
       〉/.′/⌒ヽノ>''""''<{ ハ |     集まってきたのだ」
        //: :人/-_-_((::::))-_-_》-_.∨ /\
     //: : : :〔⌒ - ハ\-_/-_-_.∨`ヽ.\
   / ノ: : : : : }ニニ/  |\"''<-_-_》
   ( /: : : : : : :|ニニ.′ |ニ≧=}ヽ⌒\
  /: : : : : : : :/ニニ,  |ニニ ヽ \  \
  (: : : : /乂ノ/ニニ, |  ‐=ニニ 》: : :\/:::\
  ⌒ ⌒  /⌒⌒ヽハ> -=≦-\: : : `ヽ、
       /-_ /-_-_-_-_/-_-_∨-_-_ \⌒⌒
314 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2021/12/31(金) 19:11:44 ID:Ybf182pv
カリおっさんw
315 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2021/12/31(金) 19:13:42 ID:9lFmpvtM

「そうなると当然、色んな問題が出てくる。特に住居などは問題だ。魔術師たちは研究のために

ある程度広いスペースが欲しい。魔術でどうにかごまかせるとはいえ、それにも限度がある。

その悩みをどう解決したかというと」

               ____
             /      \      市内のダンジョン、もう一つ確保したから
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    そこの近くにとりあえずプレハブ立てようか。
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/    細かい所はマホーでどうにかなるんでしょ?
          /     ー‐    \



        ____
      /      \     「龍冥配下になった事で色々お金がすごいことになっていた
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \   こいつの会社。設備投資の一環でダンジョンとその周囲の土地を
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/   盛大に確保。市内に台に拠点を買ってしまっていた。そこを
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |    提供したのである」
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

316 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2021/12/31(金) 19:14:42 ID:I0vsyn5M
地銀の一条さんとかもほっくほくなんやろなぁw
317 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2021/12/31(金) 19:17:18 ID:Gl70MhUv
折よく近場は空き地があっただろうしね
318 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2021/12/31(金) 19:18:06 ID:HO5PhYCQ
行政も周辺住民も「ダンジョン屋さんが買ってくれるなら安心だ」まであるだろうしなぁw
319 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2021/12/31(金) 19:19:13 ID:iuY+fc1b
一般人:ダンジョン出来た!逃げろー!
逸般人:ダンジョンが出来たぞ!突撃じゃーー!!
320 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2021/12/31(金) 19:19:50 ID:9lFmpvtM

                l77777‐- ._/ヽ
          _ ‐l-'、/////// j ノ 、     「場所が確保されてしまってはもう歯止めがなくなる。
            「>、'/l!;;;;;;;;\// / }/∧
.           l///{ヾ|!;;;;;>'/_.ノ ー' i、'/∧     集まった魔術師たちの名声に引き寄せられて
         |///l>。 ゚ ,.'/ ,ヽ <j}!∨/,!
        ,. -――--- ヽ!イ/ ィ::::j.} <ノ,|ノl//!     更なるキワモノ、もとい学徒が押し寄せてくる。
.       ヽ ゝ> r7!ニヽ lゝニ"イ<ノ/,l ///                              デュエル
       \= ァV,!ゞ',ィ、j‐-、ー_,ヽー<'/{      三人寄れば文殊の知恵。魔術師そろえば決闘……
         ゝ <フ7/,ト、  ` ̄ィlゝ‐,ー、ゝ
          `∨),イ _,  '"   }.l/l .  、     ではなく論議に花が咲く」
.             //ハ 、 ヽ/  / j// l.  、
            '  ヽ∧.\ ヽ "  /
                 \、   、-     i  ヽ         ,.-‐- 、
          , 、     `   } 、     l    `ー--- イ////∧,\
.         ////,> 、 _, /;     ,'       l////!'/,!V∧\\
        // /!'///////"             //////.!'/,! ∨∧.\\
.     /// / l'//,///    i      /   _ ,イ ///// l//l. ∨,∧ ヾへ
   ,.' / / / .!'/,.'//∧―   、   ,.    ̄  ///,!//// !//!  V//!  l//!
  /// ///  .!/i/////,ヽ __    ___,. イ'////,l'///  l//,!   l'//,! l//!
  〈/∧ .!'/,!  .!/{////////,lヽ ,.イ//////////////!///、 V ∧  .l///! .!//!
.  V∧ l//l  !'/l////////,! X .l///////////////、///\ ∨ ∧ !'//,l !//l
   V∧l'/,l !'/,l////////l/ .l////////////////\///\V/,∧!'///!'//
    ヽ////ソ//,l'///////l、  ,l///////////////////ヽ///ヽ/////////!



          ,. -──=- 、_
       r'´、    ___,.) i`ヽ、「7へ
     ,.!>_,.へ-‐-rゝ、__ノ  く>'_,,..-〉
     L>'r_,.-''`ー'ー-'ー、ヘ_イ____!ンiヽ   「こうして、学府の前身というべきものが
      `Y´ /., ,  ハ 、 . ヽヽ、へ_レ'
       i  i レ_Lィ/ Lハ、!__i、i ヽハ/    自然発生的に組み上がった。
       レ!ヘ_iT_;j`  ´T_;j'Lハ_.! |
         ! !"       "ハ. /| !     だが、この時点ではまだ極めて特殊だが
     ______ ! iヽ、  ⌒ _,..イ ! //
    くヽ.:::::::`ヽ、ヽ`:ニ:r=''7/  /イ      私塾以上ではなかった」
     ヽヽ.::::::::::[>k7''⌒ヽイ<}、ン´
      >、ヽ::::::::::/   ヽiム ト!
      ! `フ、::::/     !ヽ./ i
      rゝイ´ン    /  /ン'
321 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2021/12/31(金) 19:28:39 ID:9lFmpvtM

              E@ヨ
               ノ
              (                             「時間は若干進む。具体的には
       x=ニ三三三三三三三三三三三三三三三ニ=x
    ィ三三三三三三>ニ==≦x三三三三三三三三三三三三        神夜の妊娠後、いきなり龍冥が
  三三三三三三/´         .`゙<三三三三三三三三三三三
 三三三三三ニ゙/    #       >ニ==三三三三三三三三       やってきて命名を強行。強力な
 三三三三三ニ゙               /      `゙<三三三三三三三三
三三三三三三{             /′          ⌒ヾ三三三三三三   竜の魔法によって命名されたため
゙゙三三三三三∧            /                ゙マ三三三三三
三三三三三三∧          /                  ゙≦三三三三   変更不能。それが気合(ガッツ)なんて
'゙三三三三三三∧、       /             ⌒ヽ     `゙ゞ=三三
  三三三三三三z>ニ=圦                 Vx、       }三   キラキラネーム一歩手前だったため
   ゙三三三三三三三三三ゞx \              }三≧x     ノ三
          三三三三三三ニヾx \               {三三≧三三三三   社長がガチギレ。龍冥にガチケンカ売って
            三三三三三ヾx_ ヽ          V三三三三三三
               三三三三三≧ノノ≧x=ニ三{    ー-=三三三三    ドラゴンブレスで消し炭寸前になった頃」
                  三三三三三三三三>x      x}三三三
                    三三三三三三三三三三三三三三三     (後に五体満足で復活してグレータードラゴン大爆笑)



.               ┌―――――‐┐
                 |::,"`'、::::::::::, ´',::|   「私塾運営に、政府がくちばしを突っ込んできた。そもそも、当時
                |:'   `゙"´   ',:|
               ll , ‐-、  , -‐、ll    この国には魔導を教える学府は存在しなかった。
              l´||三三l=l三三||`l
              ヽi!` ̄´_| |_` ̄´i!ノ   新しい学校をつくるというのは兎も角手間がかかるもの。
              i!   └L┘   i!
              i ', ――― /i     ダンジョン時代が始まって十年以上がたっていたからといって
               ,/| ', ` ̄´ / |\
           ‐ニ三/三l‐-` ―― ´-‐|ニ∧三ニ-     魔法などという胡乱な物に税金はなかなか突っ込めなかった。
     -=ニ三三三|三l|  〉-‐-〈   lニ三l三三三ニ=-
  ,ィニ三三三三三|三l|\∧__∧/ !ニ三l三三三三三ム   魔法使用を資格制度に出来ただけでも上出来なのである」
.  |三l三三三三三>ニl   |   |   l三<三三三三三l三l
.  l三l三三三三三l三ニ|  l   l  l三三l三三三三三l三l
.  l三l三三三三三|三ニl   !   l  l三三l:三三三三三l三l
.  !三l三三三三三|三ニl   !   l  !三三l三三三三三l三l
322 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2021/12/31(金) 19:29:40 ID:+gfRa8Bj
気合はない…。
323 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2021/12/31(金) 19:30:08 ID:Gl70MhUv
せめてカタカナだったらなってw
324 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2021/12/31(金) 19:33:26 ID:9lFmpvtM

       /~''''--,,,,
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;~''''--,,,,           「世間の認識は胡乱であっても、政府はそうではない。
      /   /~ '-,,,;;;;;;;;;;;;;;;;~''''--,,,,
     / /,-,: : : ''-;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;~''''--,,,,    未来を担う重要技術であるという事は理解していた。
     ///ヘヽ: : : : '-;;;;;;;;;;,,,-''ヽ;;;;;;;;;/
    /;; ヽ  ̄'\ヽ: : : : : : : : : :ヽ/      しかし、それでも上手く動けないのがこの国の政府。
   /,-i;; >''-,,,  ヽヽ: : : : : : : : :,ヽ
  / / ノ /   '''-,,ヽヽy: : : :_,,,-'''~ヘ)       諸外国の妨害もあれば、中々学府成立に持っていけない。
  / / // i  ;;;;;;;;;;;;;;;''''-,,_ r;;,,-'''~,  /
 / i // ヽ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;/ ;;;;~~~''''-,,       そこに、自然発生でトンデモないのが生まれたのだ。
/;;;;;;;;;,イ \ '-;;;;;;;;;;-/~~''/, ;;;;;;;;;;;;;;;;;/
;;;;;;;/;i  /    ,,-''  人;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ        これに手を出さない理由がない。政府は、あらゆる手段を
/ ;;;i      ヽ    ヽ ~'''''イ
   ;;;i /~~''''-,,,  { _,,-ノ ,-- /           用いる腹積もりで私塾の実権支配に乗り出した」
  ;;;;i (二'''--,,,~''''-,,,  / /
  ;;;i:   ~~'''''っ,,''''-,,,-, ,/
  ;;;i:    ''''-,,, ''''-,ノ /
  ;;;i     'ミ     /;ヽ、
   ;;;''''-,,,       /;;;;;;;;;ヽ、
   ;;;;;;;;  フ';;;;-  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
ヽ ___,,,,,-'' /;;;;;;;;;;;;~~;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
/ヽ    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
;;;;;;;;ヽ  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ヽ、

















             ,.-─=- 、_
          r'´、  ___,.) i`ヽ「7へ
        ,.!>,.へ‐rゝ、__ノ く>'_,,..-〉     「そして、ことごとく失敗した。そもそも近づく事さえ
        L>'r_,.-''`ー'-ー、ヘ_イ!ン,ヘ ))
   ((  ,ヘ, `Y´ ムキュλLリ-.、へ_/ /      出来なかった。パチェリーの『虫よけの結界』
      '、ノ⌒LルL ○   ○ λ(.⌒ゝ
      (   } リ""r-‐¬""リ } 丿      である。悪意あるものを寄せ付けないこれは、
       \ ( ノ.ゝヽ、__,ノ_(  ノ/
         }>'<{レ'/=::ム }>'<{ )        そういったものたちの対処にこれ以上もなく
         〈ノ ( イ〉::;〈イ 〈ノイ
            ノ !i!i!iλ リ           発揮した」
           / ノ|| || ||\ヽ
          /ノ|| || || || |ヽ \
         ノ /|| || || || || |ノ\
325 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2021/12/31(金) 19:37:05 ID:Gl70MhUv
後ろめたい所があるのを証明しちゃってるのが草
326 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2021/12/31(金) 19:38:25 ID:9lFmpvtM

     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      \_            |   「社長の会社へ脅しをかけるという案もででた。
        >_\__/ ̄\  |
       |  \    / ̄ |.|    だがこれもすぐになくなった。物理的に。なにせ
      ┌ ==――===||
      |\\┌┐ \\ ∥)|      龍冥配下である。魔法的にこっそり吹き飛ばされるので
      ヽ──/  ───イ /|
        | ∠ ~       | |      非合法な暗闘は完全にアウェイであった」
        |⊂二二二⊃ | |
        |  ー-    イ /
         \___/ |/
   _ ―――/|      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄へ
  /       |\  _/|         |
 |       | Y ̄ フ /|          |



             ,,=-‐;;;;;;;;;;;;;;;;7
           ,r';;;;;;',`゙''‐ 、;;;;/lヽ
            l;;;;;;;;;;;(ミ、。rッ、ヽl;;;',           「なお、仮に龍冥勢力が動かなかった場合、
           l;;;;;;;;;(ヾミl;;仁,.l,リi|
               ';;;;/ `{ミ/ ==ヘ ノ            実験体欲しさにちょっとネジの外れた
            }'    '∨弋フ, '         .|゙i
           ノ     ,、..._ /  ,r 、,,     | l      魔術師達がヤンチャする可能性があったことを
       _  /   ヘ  i _ノー';;;;;;;;;;;;`ヽ  l |ヽ
     /´;;;;;;`ヽー=-―、 r‐'/;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ,_|ノ ',    ここで述べておく。器物破損と工作員の再起不能は
    ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;',;;;;;`ハー-<l;;;;;;;ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ | .>、 ノ、
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i゙;;;;;;;ハーァ<l;;;;;;;;;ヘ;;;;;;;;;;;;;/ ,r'´| ヘl .ヽ   まだ穏便なレベルであったのだ」
    \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i゙;;;;;;;;;;ハ< ./l;;;;;;;/ハ;;;;;;;;;;;{ ./`ヽ/ー'´
     \;;;;;;;;;;;;;ヽ\__,ハ<>l;;;;;l;;;ノ',;;;;;;;;;;/;;;;;;;;i゙
      `L;;;;;;;;;;;',;;;;ヽ,;;;l∠ヽl;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;/;;;;;;;;;i゙
          <;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;l<>l;;;;;;;;;;;ハ;;/;;;;;;;;;;/
         ヽ;;;;;;;;´ ̄`゙'''ー-= ,,,__lム;;;;;;;;;;リ
          ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}ム;;;;;,<
            .7 ̄ ̄´;l><l;` ̄`ヽ\ヘ.<
            /;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ /;;;;;;;;;;;;;;|_  >'´
         /;;;;;;;ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;l"´l
           /;;;;;;;;;;;;;ヘ;;,, '''''' .,,;;;/;;;;;;ハ .})
        l;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ;;'' ,,,,,,'';;/;;;;;;;;;;;;|i´
327 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2021/12/31(金) 19:44:03 ID:9lFmpvtM

 「それから、また少しばかり時間が過ぎる。生まれた神夜の子が生後から難病を

 患っていた。本来ならば生まれてすぐにこの世を去るところを、龍冥の名づけの効果で

 命を取り留めていた。これを知った社長が龍冥に土下座で謝罪。

 もちろん、偉大なるドラゴンはこれを快く許した。そもそも怒ってすらいなかった。

 運命的な理由で説明もできなかった落ち度もあったので。そんな事件があった頃」


        :::::::::::::/ ̄ ̄∨ ̄ ̄\ ::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::::|  / ̄ ̄ ̄\ |:::::::::::::::::::::::::
   ::::::::::::::::::__|/  _ノ  ヽ、_ \|__::::::::::::::::
  ::::::::::::::/  / ((>)) ((<)) \  \::::::::::::::::
 :::::::::::::::::|   | o゚  (__人__)  ゚o|   |::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::(⊥_⊥)\___`⌒´__/(⊥_⊥):::::::::::::::::
   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



         / /
        {{ 〃/  ̄ ̄` ‐-  、__,.
        >'        、   `<
       /   i /!∧ヽ  i! _」  ヽヽ.|   「神代回帰が進んだこともあり、魔導の才能を持つ子供が
       i i ィ´≧=- i j匕_!ト、 :! ! |:!
       | | Y´f心ハ!V^f心刈 | | N    次々と現れ始めていた。こういった子供は正しい指導が無ければ
       | | 从弋り   弋り从j/j/
       | ヽN `´    '  `  {i} |      本人も周囲も危険に晒される。若き才能の為に、それを
          !   |    (´ `)   八 |
        八 :! 、   ` ´  イ | /      受け入れる場所が必要になっていた」
        _/ヽト、! 〕 ‐--<j/j/j/
       {  ‐-  \  L/,.イ
       /  ̄ =ミ、 V∠ -┴-、
      /    /     「o  ヽ.  ヽ
      | / :/                 i
      | | /             V |
      | ヽ                |ハ
     /  |            | ,.|
328 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2021/12/31(金) 19:47:23 ID:ZBUeWa1t
取りあえずガッツ君は親父が自分の為に命を懸けてくれたので納得してくれてそう
329 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2021/12/31(金) 19:47:50 ID:9lFmpvtM

                    /|
                      / /
                /|    / /
             <_ノ -─〈 _/‐- 、    __
            /二=─‐=ニミ〕h、 >‐''゙ /
           /'´         `寸\ r‐ ヘ        「若人の為に門戸を開くのは構わない。弟子たちの
         /    /     /   寸-\ ‘,
        /  /  /   /  /     寸ニヽ  ,     修行に使えるし。しかし、こちらを舐め腐っている
             /   | l  |   |         寸ニ| ‘,
           l | \ レ|  |  _| 斗‐__ /   寸|        政府の言いなりになるのは癪に障る。
      {   |__|rzzzz  ̄ ̄~rzzzzzz∨   /、 ソ   ‘,
      丶| ノ }  ||      ||   /  / ) }          世間と触れるのは煩わしい。なんとかならんか。
        ∨  | 'ー  ,     ー''' |i  |ノ丿
        | 从""        _""|i  |'く      |     やはり爆破か。いいや呪いだ。
        |   _ゝ       / |_ノ   |i \      |
        | /(: : : : >__⌒イ  |i{ i   |li─‐ 〉     |     そんな、お前ら本当に学徒かと首をかしげる
        | {  \-─と二  __|乂__从  /     |
        |r─- 、\_/\_/: : : |──ァ//V       |     短絡的な話し合いが繰り広げられた」
        |{//////⌒i} ̄//1: : :〉////く       |
       〈 }///こ|Οノ //∨〈 : |/ //⌒ヽ     |
        )ノ////く__ノろ/∨__ノ: :|///{γ⌒ソ     |
        >‐<⌒八⌒>レ===|///ノゝ-/L       |
      ////: : : /  V: : /   V//} ◯ )//〉     |
     /`'ー/: : : /    V/     |\厶ヘ V//\    |
      >イ /: : : /     从    八>、ヘ∧辷彡     |
   ////: : : /        \_/: : : : \\///\    |



               ____
             /      \     「で、結局面倒事はパチェリーの旦那であるこいつにぶん投げられた」
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |    知ってた。
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
330 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2021/12/31(金) 19:47:59 ID:ZBUeWa1t
と思ったらマジ祝福だったわ
331 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2021/12/31(金) 19:51:32 ID:9lFmpvtM

            _...-‐- 、
         , <      ヽ._,,....... _
         /      <⌒ヽ、   , `> 、      「ダンジョン屋のできる事など限られている。
      , ´    , / ⌒ `ミ、ヘ  ,イx=‐  ヽ
.      /      //  ‐tr=V /ミ;V≠、t-t ,,≦ ヽ    そうだね、グレートドラゴンへの土下座だね。
     i!     /, '∠イ -llー、`l l_     _| l- ! l i}ミ ヾ,
     |     / i,> ̄ ニ|l__癶! ! `ー'´ i/ -l/_ノ|ミ、 Y   というわけでこのお方がバックに着くことになった。
     l   l | i!=テ≠´x≠ミ心i、 ,..ィチ´三 二 ニヶ i
     ヽ j { レ//ミ|-弋・___〉,ゞ=〈<・___マミ‐- 、__Y   こうなればもう政府は手を出せない。
      V | V/| ! 〃  -‐ ´ { }:. 丶‐-=  Y\ヽi
        / / / lヘiヽ      , | i:.:.     イ/j i    ドラゴンには絶対、手を出すな。竜に乗っ取られた
.      / / / i∧| l!i_,,..-‐'_≧=≦三=- / |レ ハ
     //  , ー=彡 ̄   ≠─ー──ヾ、  `ミ=‐、ヘ    小国が世界にいくつあると思っている」
    '´   , ∠彡   / ゝニ _ 二ン´ヽ   \ ハ
         /  / , イ /癶x,, ー──  ,,;从 ヘ i ト、i ハ
.       /   /,イ::::| /   Y从i | |i i从ソ´   リ! l:::i ハ
      /   i/ ::::::レ   |  |i   | |   | |    レ'::::i‐-イ_
.    _イ, ´::::::::::::::l  | l  l   l     l       |::::::::::::::ヽ、_
_ ,, ´::::::::::::::::::::::::::::::|  i          !        l:::::::::::::::::::ヽ:::‐-



             __,,,.....,,,,__
       ,l⌒'r、,r'´       ゛゛''- .,_        「こうして、龍冥グループおよび社長が出資者となり
        | ゙i,r' i!、___   ___       ゛`、
        <.,__ト__(,_、ゝr-─-..ニ__r、-l'1/ン       学府が正式に成立する流れとなった。なお
          .く<_,.,r'´'/ / i i l iヽハ ̄゛'<.,ゝ
.         ,〃 {_{'´lλ_l |`ヽ!リ | │ |         学長は彼女である」
           ,レ!小●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
           |ヘ        j  /⌒i !
           | /⌒l ,、 __, イァ /  /│
.          |/  /:ヾ::トY_ゝ::{ヘ、__∧ |
           |  l .`| : |:::/ヾ:::彡' |
332 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2021/12/31(金) 19:52:42 ID:ZBUeWa1t
日本の陰に隠れていないフィクサー やる夫社長
333 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2021/12/31(金) 19:55:53 ID:Gl70MhUv
このシャドウラン・ゼロな展開よ
334 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2021/12/31(金) 19:57:47 ID:9lFmpvtM

                       .. ―   ―- 、
                     , ´     .:     ` 、
                   .:' ,:   ,:   ,:   :.   ヽ
                   :'    .:  ノ ,:    :}   :. ヽ     「かくして、パンドラの箱はここに誕生した。
                  ' '   .:  , -、    -‐ 、 :  :.
                 :  :     ´,:ノイ 、:イ:  ノ:,' :. ト .:   :.    政府による制御不能。辛うじて善意的
                 .:  :     ん汽 ,:.. ィ  ァ汽;レ: :  : :
                 .: .:   ヽ :、 弋ン     弋ソ ': ノ: :'ハ:    接触のみ可能。世界最高の魔導学府。
                 {ハ :.    :.` ///   '  ///イ ノ.:´  ,:
                  :、:.   :.    _.. .._    j: :'       あらゆる奇人変人、天才鬼才を収納し
                  ヘ_、   :. :   弋_ _ノ   ノ.: /,                   トイボックス
                  _ヘ三≧_:__: _     , : ´ .: ノ/       発展変化を続けるおもちゃ箱」
                 /´\三三l| |ヽ  > ´{! /フニ/{
                : _.ィニ、ニニl|/ゝr,ソへ  //ニ/、:、
                イ三イ } }`ハ ´ ィュト、ヽ >/_/ フヽ::ヾ
              {三イ  ヽ,: ノニ{、ヽ ´_r〉_ イノ!三.l } ヾ::!
              l'     V三ニ}ニ≧-}-三ノ三ニレ   |
              }       Vニノ三三ハ三イ、ニニ/    .l
              l      ≦三ニニ/ヘ三三ヽ〈....、  .|
              /´三三三{ ヽニニ//:::l::l、ニニノ )辷三ヽ. !
              !<´l / \ `" /l::l:::lヽ´ / ヽ \三!



            _. .-‐ ― . ._
        . . :´/: : : :./: : : : :.`` 、
       /: : :/: : : :./ :i .: :. :. :. :.、. '.,
     /: : : : : : : : : ' :/{、: : : : : : :}: :.ヽ   「後には、巨大ロボットまで
.    ,.: : : : :. :. :. :.i:.|/,x=ミ、: : : : j.: : : .
    i : : : : : : : : : |:.〃 r::ハ ヽ: :./,x=ミ、i   作り上げるようになるなどと
    |: : : : :.:|.: :. .:.|:.|  Vツ  ^'' r:ハ .!|
    |: : : : :.:|.: :. .:.|:.|          Vツ {:!   一体だれが予想できたか。
    |: : :i: : :|.: :. .:.|:.|  r  ┐     }
    :. :.:.|: : :!: : : :.|:.|   丶 ノ    .イ    グレートドラゴンたちだって
     、: :|.: : : : :. :. :.|、    _ 。s个:.j
     ヘハ从:.八、: :.|_}   {: : l:.:|: .:}:./     無理な事であった」
        `, -‐\! `` 7ゝハ八:(イ
      __ノ⌒ヽ、 `r -‐ 只、 _
.      |i:i:i:i:i:i:i:i:∧ \/{ ヽ〉、\
       ノi:i:i:i:i:i:i:i:i:∧  '~ 、ヽ ヽ}
     {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\    } } /′
336 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2021/12/31(金) 19:59:08 ID:FmoRUA0c
加減しろ(ry
337 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2021/12/31(金) 20:00:38 ID:ZBUeWa1t
悟った顔しかできない社長である
338 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2021/12/31(金) 20:00:44 ID:I0vsyn5M
スパロボ30のいい空気吸ってる勢じゃねーか!
339 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2021/12/31(金) 20:00:46 ID:IZYiIe9J
ひでぇやwww