文明崩壊した世界で猟師が頑張る ACT8.5【鋼鉄の華】その4

4468 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 20:35:39 ID:ybm7PheS
        __    __    _    __
        ∨/∧    ∨/∧   //∧   /////
            ∨/∧    ∨/∧ ////∧ /////
          ∨/∧    ∨/∧∨/////////
              ∨/∧    ∨/∧∨∨/////
            ∨/∧  ∧∨/∧  /////
                ∨/∧//∧∨/∧/////
              ∨//////. ∨//////
                  ∨////.   ∨////
                ̄ ̄     ̄ ̄
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃無人戦車の頭脳であるAIは自己解決できないキャッシュが貯まっていく
┃のを不可解な現象だと捉えていた。AIの目である機竜の映像デバイス
┃を通じて男の生体シグナルを捉えている。

┃男は、心拍数や脳波から判断する限り平常なモノだ。クリアランス認証も
┃警備服の青年は正当なる訪問者であることを示している。異常は何処に
┃もない。間違えているのはAIである自分なのだ。ログはそう示してる。
4472 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 20:45:21 ID:ybm7PheS
                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ         よし、それじゃあ搬出口まで出す。
         /      ___)   ヽ- l
          l       '´   _   r  .l       運搬用のワーカーか、重力ビームはあるか?
.        |       t''tzj´  ィセツ ',
.          ',      `¨¨´   ヽ   l
.           ヽ.     (_ノ--'  ノ                  大型運搬設備はオフラインです。 >
.       _ ---‐| \、 ____ ,,..-<
    /´     l l  \    | r-ヽ  `ヽ           作業用外骨格は外部修理に出しています。 >
.   /      | ヽ   .>、 r'__..>>   |
    |   ヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
    |.     、  < ´  .i  |  i  | |  |
    !.      ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
.   |    /   ヽ  i  .|   i  |l ..|
..  j    /,.    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
   |     |:        l/  .|   ヽ|  .l
   |     |:       /   l     /.\ ヽ
   |     |      /   .l   〉  \l
   |     |     /__,..--'┬-イ    |
   |===:|   /―‐┴''"´ ̄ ̄l     |







                            /〉                        __
                  /〉       //                       /(_)
                 //   xヘ//             __     __/>´ /
               // _,.。o≦>'γ⌒ヽ         ,. ´ ̄__「 ̄ヽ‐く く/ /|
             。s===s。 /。o≦⌒  >zソ       ,. ´ xi〔⌒ | |──‐|_∧ /|/       なら手伝え。牽引用の鉄縄があるだろ? >
               /i:i:i:i:i:><    。o≦/ー、 、  (> ´   ヘ    / 7: : : :/::|_|/ /
            {i:i:i:i:i〈ニニニム。o≦  /〈    厂く  ,。o<乂リ  / /: : /::::∧ノ/
            ∨i:i:i:i:`ー‐‐ヘ  /   \  乂_}_厂乂_>'゚  / /:_:_/:::::::/ /'´
             寸i:i:i:i:i:i:i:i:ノリ ̄    _{ \_ノ'´ _」>'゚    。o≦:::::::::::/ /
              `'弌__彡'゚x───‐\   ゝ'´    。o≦ノノ::::_ -=-  ̄
                    / | \ |ニニニ\   ≧s。s≦ 。o≦=- ̄
                 /  |   厂 ̄\ ̄ ̄ ̄¨7   / ̄ ̄
                / /\_∠-‐ァァァ、ー==彡イ x< ̄≧s。    _ __
                // /′  / // ∨∧_>''゚   ` <ニxヘ_∠ヘ∨_∧ ',
                \/ j}  ∥∥   〉 ハ        | |:::|| ∧___∧∨_∧ ,
                 >'゙j}  ∥∥  /ニア 〉 ̄) ____|_|ニリ .|| ̄..| |∨_∧ ′
             _,.。o≦   j}   j} j}  / // ̄  / /〉^∨   || ̄..| |. ∨_∧ ,
           Oニニ >    j}   j} j}/^Y´,,イ    / /xヘ   ∨ .|| ̄..|/  ∨_∧ ′
          Oニニ/    /___/_/ /  }/ ̄  / /,.イ ∧__ノ\,l|  |   ∨_∧/
         Oニニ)く     ><⌒ヽ|___/__彡イ_/ | /    /|  |___  `ー'′
          |‐┘::\。o≦⌒ __,.。o≦}\_ノ^Y_/   ∨   / xヘ ̄ ̄ヽ\
          乂::::::/  _,。s1^ヽ  ノ:::::/__o厂\ ̄ヽ   \xく /  (二ハ__Vハ
            ̄><>'ヽ|::::::: ̄::::_。s1    / ̄ /     ,ィク 、  }::::::∧ ̄Vハ
          。o≦>'゚ヽ:::::: : \。o≦===:|   _/  /  |トミク゚   `'く〉__厂 |  リ
    /7^ヽ} ̄|>'゚     |::::::::: |_|丁丁「 ̄l  / /\/   .||      /ヘ  ∠ニく
    //>'゚   _    レ<ニニニ>'゙  |  | | ,厂〈     ||  /\/ / |  |^'|‐:: |
   //  〈 ̄ ̄:::/,.。o≦ニニニ>'´       |  | | 厂 ,′   ト. \/^'く   \| | l_|
   //、   〉:::。o≦ニニニ> '´        |_| |_厂,′    `'<|二ニl    | |  ,|
   V /\,ィi〔二二<⌒            |  |厂,′              ∨ ̄ノ
    ≧=──┴‐┘             |/厂.′                ̄
                          V'^7′
                            ̄
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃二足歩行のロボットはじっと一生を見続けている。今この瞬間、外部装置
┃を通じて自分を監視していると思うと、なんだかくすぐったい気もするが。

┃クイズ    ルネサンス期、傭兵と貴族の血を受け継いで生まれ
┃        イタリア第一の女として讃えられた女性は誰か。(7分)

4473 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 20:47:09 ID:p022YaIt
カテリーナ・スフォルツァ
4480 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 20:51:20 ID:ybm7PheS
正解……
4481 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 20:52:00 ID:NvXOGZd2
はえーなみんな…
そして新たな知識が増えていく
4482 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 20:53:15 ID:ybm7PheS
              -‐… …‐-<i:i≧s。   ,. -‐‐-ミ \
          ´           `マi:i:ム <      `ヽ \
      /               ``ヽ寸i:i:ム \       \
`'く⌒ヽ/                    \i:ム  ゙、             流石に診断条件までは弄れませんね。
  Yi:i:iム/              、\  ヽ   寸ム  ゙、
   |i:i:i:iム     |          ∨ヘ_i|   Vハ   ゙、          こればっかりは旦那様の手腕に期待です。
 /|i:i:i:i:iハ      |        /厂|  八    V}   ゙、
/   |i:i:i:i:i:i:レ´    |__',_       ∧|∨  \  ゚。    ゙、
   }i:i:i:i:i:i:}  /八 \      / ,.ィ斧ミs。∨| '.    ゙、
   }i:i:i:i:i:リ   /  \ \    /,ィ行_,笊 i' リハ }     ゙、
   {i:i:i:i:/   / ,.ィ斧ミx  \|∨  V弋ノリ '  |∨ V
   Vi:i:/  /,.ィ行_)::心         ゞ ゚'′ .|ノ  ,
    ゞ〈  〈 ゝ V弋ノリ         ゙ ゙ ゙ :   ′
  |  ハ 厂\\   ゞ ゚'      `      八    、
  |  ムマ  (\\   ゙ ゙ ゙        ___ /      \
  |   ムマ   >-         ∩ / .レ゙         \
  |l   ∧`ー──' ゝ          {  .|         / ̄
:  |l   ∧        ≧s。  ...___,イ  {     __/、:::::::::
   |l   ∧       〈〈∧__ _|   ',   /^\    ̄
   八   ∧       マ77777\/ `ヽ、',≧=----ヽ゚。
    \  ∧ ,ィ癶、_  }/////厂 ̄`ヽ、  Y//////ム マ
      \ / { {   ̄/弋///,}-──   }////////} }

┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃妖精はワームによって裁断されたデータ修復に没頭していた。誤認証は
┃噛ませた後は、メンテナンスハッチから焼き切るまで仕事はない。今の
┃内に探索用のルーチンをいくつか持たせたエージェントを作っておくと
┃しよう。

┃一生が機械とくっちゃべってるのをルリはPDA越しに見守る。
4485 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 20:57:26 ID:ybm7PheS
次クイズ、と。その前に……コロコロ
4486 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 20:57:56 ID:NN4XEj5o
コロコロどうなったコロコロ?
4487 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 20:58:17 ID:crWzC0FT
何が出るかな、何が出るかな、
4488 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 21:01:20 ID:ybm7PheS
        __    __    _    __
        ∨/∧    ∨/∧   //∧   /////
            ∨/∧    ∨/∧ ////∧ /////       申し訳ありません、ゲスト。
          ∨/∧    ∨/∧∨/////////
              ∨/∧    ∨/∧∨∨/////      あなたの権限には、私の牽引機を使用する許可がありません。
            ∨/∧  ∧∨/∧  /////
                ∨/∧//∧∨/∧/////        代替案の提示をお願いします。
              ∨//////. ∨//////
                  ∨////.   ∨////
                ̄ ̄     ̄ ̄











         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.      …………
  ,'     __     __´_ ‘.
  ,     ̄ ̄        ̄ ̄  ‘.
  { ∪ "'               、、 }
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃代替案があればお前なんかに頼んでねぇんだよ。なんて声を荒げて言う
┃のは二流の証。一流はスマートに行く、のがベストなんだろうなぁ。

┃一生は少し考えた。権限、そうか権限か。


┃クイズ ローマの飲食店には様々な種類がある。以下6つの店の特徴を述べよ。(10分)
┃       1.バール
┃       2.タベルナ
┃       3.ポピーナ
┃       4.グルグスティウム
┃       5.ガーネア
┃       6.ケーナーティオー


4489 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 21:03:19 ID:ZhiKvE1d
バール:軽食店
タベルナ:軽食+酒
ポピーナ:タベルナ+宿(売春・賭け事)
グルグスティウム:食堂
ガーネア:たくさん出す食堂。卑しいとされた
ケーナーティオー:高級料理店
4490 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 21:03:26 ID:UVWzap5f
バール:軽食店
タベルナ:軽食+酒
ポピーナ:タベルナ+宿(売春・賭け事)
グルグスティウム:食堂
ガーネア:たくさん出す食堂。卑しいとされた
ケーナーティオー:高級料理店
4493 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 21:07:31 ID:ybm7PheS
あれ、結構難しいと思ったんだけど開始数分で倒されてる?

正解……だけどなんか釈然としない。あれぇ?
4501 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 21:11:04 ID:ybm7PheS
                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                /             \
              /                \         権限は無いな。だが、頼まれてはいる。
            /                    \
           /                       \
              l                         l
              |                          |
              l                         l
           \                        /
            \                  /
             ,ィl\              ;  ィ
         ,....:::::'´:::;:::;  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::;::`':::::....,
       /::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃少佐からだ。一生はくぃっとメガネをかけ直すような動作を見せた。
┃どうだ?と言わんばかりに眉を上げてみせ、軽く顔を傾ける。

┃何秒か機械は言葉を受取、そして思案した。判断を下す。

┃ミサイルコンテナ下部のハッチを開け、鍵フック付きのロープを2つ出す。
4502 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 21:12:11 ID:NN4XEj5o
ミwサwイwルw
レールガンと一緒にうんなもんもあるのか、こいつwww
4505 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 21:14:27 ID:3RgAG/eF
不穏な単語がw
4507 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 21:15:46 ID:ybm7PheS
              xヘ   v…─- _   r‐-  _             _
             /  /``''/二フ__  ̄”“ '' ┴-  _         /\ ̄\  〈\
              ̄ |  // ̄ ̄ヽ/ ̄¨ ハ ‐- _     ̄| ̄|ヘ─く    | ̄ ̄|_\ \
                 ̄7 ̄',_/    /{ 〉_ ∧/  ̄ =- 二__|_\ \ | ,.ィ升i:i:i:≧s。〉     承知しました。
                 /   (__)s。.,_ / Y└┘V .|         :|_| ̄¨ アi:i:i:i:i:>-‐-ミム
                 ` トv'/ 7ニ(__)(_リ  }___/  |ー‐┬ー┐  :|\___/i:i:i:i:ア´     マハ   搬出用のレーンですね。
                 └ └′ ̄..二| /   |  /─‐┴‐‐|___ト、``~{i:i:i:i:′   ,。o≦} :リ
            _    _     | | /   | /_/ ̄    ||||  \/'.i:i:i:{ 、。o≦ニニア /    牽引器具の固定をお願いします、ゲスト。
.             |_|----..|─|    ト廴| VニニV/ハ-=ニ=-_二ニ=-   \_ゝi:ム `'弌ニ彡'/
            _,|_|    |_|、__| ハ Vニニ7/ |   | | ̄ ┴ _    ≧=‐  ‐=≦
             |_| |____,| }====}l { ∨‐‐//  / ̄〉-、 ̄丁-=====- _
            _,|_ロロ      | | ̄ ̄ 圦 / ̄ ̄| /「」===〉〉 |_ ̄ =- _二ニ=-,
.           |::| | ̄ ̄Τ ̄V∧    |∧___/::|o0::| ̄//  |   ̄\ く>。‐‐、.∵ ∨
.           |::| | ̄ ̄Τ ̄│ |   |二|__|ニ|on|ー<_厂``~、、\ 癶∵ `ー‐∨
           丁|──┘r─| |   |_|__「」」::Uj    | ̄ - __`ーl 〉 厂厂 ̄}¨|
             弋ニニニニニニ|     |_|| ̄`¨¨,.ヘ ̄ ̄ヽ ̄`'ミts。 乂_| /:::::::::::} .|
            |二二l     |     _|||    |  \   \   `'弌=┴─、‐‐‐'′
             /ゝ____ノ       |l__,||    \  \   \   \__ヽ
.          __/  |____|      ||M||     \  〕ト _.、    〉──〉
          / /  |____|      `^^′      `'く  \\\  /__/
.         / /〉  |‐‐‐ァ─ ┘                ⌒)is。 `ー'^'弌___〕ix
        / /     ̄/                         >     `'弌__〕ix
.        / /      / 〉                        〕s。|\    `'弌_〕ix
       / / / ̄ 7 / /                          ⌒〕s。` .    `弌_〕ト.        __
.      /_/‐/   /__/ /                            ⌒〕s。` .    \/\\_____/ | |
     / / / ̄¨/ / /                               ⌒〕is。 \      {(__)/ /丁_|_|
     厂厂/ ̄¨/__/_/                                  ⌒〕s。〉      \_)´--V∨∧
    j{ 厂/___/__/ ,′                                    ⌒〕s。       |iーv.∧ ∨∧
.    j{ l ̄   /__/ ,′                                      ⌒〕s。    |i::::∨∧ ∨∧
    j{ l    / / ,′                                        < ̄``丶、〉 ̄∨∧ ∨∧
   └L   / / ,′                                          ⌒≧s。.,_`ー‐∧__〉  ̄
     | ̄7 /7′                                                  ̄
       ̄77′
        ̄
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃……やっぱあの少佐で合ってるのかよ。一生はこめかみに怒りのマーク
┃を浮かべかけた。ファッキュー少佐、最高にありがとうよ。

┃一生は垂れ下がった器具を掴むと、装甲スーツが固定された台に引っ掛
┃けて留め具のボルトを締め、固定する。これを2回繰り返すと、機竜は指
┃示通りに搬出用の昇降機までスーツを運び始めた。
4513 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 21:20:56 ID:ybm7PheS
                            /〉                        __
                  /〉       //                       /(_)
                 //   xヘ//             __     __/>´ /
               // _,.。o≦>'γ⌒ヽ         ,. ´ ̄__「 ̄ヽ‐く く/ /|  ズーリーズーリ
             。s===s。 /。o≦⌒  >zソ       ,. ´ xi〔⌒ | |──‐|_∧ /|/
               /i:i:i:i:i:><    。o≦/ー、 、  (> ´   ヘ    / 7: : : :/::|_|/ /
            {i:i:i:i:i〈ニニニム。o≦  /〈    厂く  ,。o<乂リ  / /: : /::::∧ノ/
            ∨i:i:i:i:`ー‐‐ヘ  /   \  乂_}_厂乂_>'゚  / /:_:_/:::::::/ /'´
             寸i:i:i:i:i:i:i:i:ノリ ̄    _{ \_ノ'´ _」>'゚    。o≦:::::::::::/ /
              `'弌__彡'゚x───‐\   ゝ'´    。o≦ノノ::::_ -=-  ̄
                    / | \ |ニニニ\   ≧s。s≦ 。o≦=- ̄
                 /  |   厂 ̄\ ̄ ̄ ̄¨7   / ̄ ̄
                / /\_∠-‐ァァァ、ー==彡イ x< ̄≧s。    _ __
                // /′  / // ∨∧_>''゚   ` <ニxヘ_∠ヘ∨_∧ ',  ガッチャカ
                \/ j}  ∥∥   〉 ハ        | |:::|| ∧___∧∨_∧ ,
                 >'゙j}  ∥∥  /ニア 〉 ̄) ____|_|ニリ .|| ̄..| |∨_∧ ′
             _,.。o≦   j}   j} j}  / // ̄  / /〉^∨   || ̄..| |. ∨_∧ ,
           Oニニ >    j}   j} j}/^Y´,,イ    / /xヘ   ∨ .|| ̄..|/  ∨_∧ ′
          Oニニ/    /___/_/ /  }/ ̄  / /,.イ ∧__ノ\,l|  |   ∨_∧/
         Oニニ)く     ><⌒ヽ|___/__彡イ_/ | /    /|  |___  `ー'′
          |‐┘::\。o≦⌒ __,.。o≦}\_ノ^Y_/   ∨   / xヘ ̄ ̄ヽ\
          乂::::::/  _,。s1^ヽ  ノ:::::/__o厂\ ̄ヽ   \xく /  (二ハ__Vハギギギ
            ̄><>'ヽ|::::::: ̄::::_。s1    / ̄ /     ,ィク 、  }::::::∧ ̄Vハ
          。o≦>'゚ヽ:::::: : \。o≦===:|   _/  /  |トミク゚   `'く〉__厂 |  リ
    /7^ヽ} ̄|>'゚     |::::::::: |_|丁丁「 ̄l  / /\/   .||      /ヘ  ∠ニく
    //>'゚   _    レ<ニニニ>'゙  |  | | ,厂〈     ||  /\/ / |  |^'|‐:: |
   //  〈 ̄ ̄:::/,.。o≦ニニニ>'´       |  | | 厂 ,′   ト. \/^'く   \| | l_|
   //、   〉:::。o≦ニニニ> '´        |_| |_厂,′    `'<|二ニl    | |  ,|
   V /\,ィi〔二二<⌒            |  |厂,′              ∨ ̄ノ
    ≧=──┴‐┘             |/厂.′                ̄
                          V'^7′
                            ̄
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃正面から見ると3mもある機竜は大変恐ろしい兵器に見える。正面の
┃複合チタン装甲は保全が効き、倉庫の照明を受けマット塗装が鈍く光る。

┃が、機竜が牽引のために一生に背を向けると、各所にガタが来ている
┃ことが見て取れる。兵装は脱落していないが、内部の保全機能は切れ
┃久しいらしい。各部分が錆だらけで、特に腰とも言える部分は汚れが
┃目立った。こいつも何十年とここにいるのか。お前も寂しい奴だ。
4519 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 21:25:39 ID:ybm7PheS
                 ,  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `  、
        , ‐、_,-、.     /              \
      r.イ .    ト.、.,.:′                ヽ
      ヽ     / / 、    ,    、       ',
       }    ノ ,′  ̄ ̄ ̄       ` ̄ ̄ ̄  .i     ( 問答に1分ちょっと。運搬はこのペースだと3分ちょっとか )
        .,′   ,′ .l 弋● ̄ ノ     弋● ̄ フ   |
      /    .;'  :|.  ヽ― '       ヽー―′  .!        ( 制限時間かなりギリギリだな…… )
       ,'     i   .l       ,       ,      .,′
      .i      | _..,∧     ゝ-r‐^ー‐r‐'    __./ 〉
     ,イ    .}ト,Y.:.:.:丶      └―‐┘    /.:::/ ̄ `ヽ
    ./|   .:  ||::}:l::::::::::::::}≧.  _____ /.:::/ {       ',
   〈    l::  〉l|:|:::::::::::.\::::.\       /.:::/_.:::∧_    ,!
    }、    ノ: /::リj'::::::::::::::::..\::::.ヽ.__.;:〉-イ´ / イ:..     イ=ヘ
   リ∧   .イ/:/.::::::::::;::::::::::::::r>ミ三三'/\ \/ヽ.` ー=彡ヘ_〉
   |}l八_,.イノ.::,.:.;.:.:_;/.::::::r=彡'::::::}互{'./.  \/  〈_ミ三ニ彡ヘ_〉
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃昇降機にどうにか載せようと堅牢な頭殻部分で、ガントリーを押している
┃機竜の姿は、妖怪であるすねこすりを連想させて可愛い。

┃が、数分後にはレールガンをブチ込まれると知れば可愛げも恐ろしく見える。

┃一生は昇降機を動かす端末の傍まで寄り、ロデオの準備を始めることにした。
4520 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 21:29:55 ID:BEbNindr
フラグだな
4521 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 21:30:29 ID:ybm7PheS
                      _ >--‐…‐-ミ
     >--ミ‐ァ'´          /i:i:i:i:ハ  ',  ',   :,
    / , -/ア        :.   {i:i:i:i:i{ ',  }  :l   ′    で、どうやってメンテナンスハッチに繋ぎます?
    ,′/ /  /    | :| ト、.  マi:i:iム } ,:  }   :.
    { ,' // / ハ  /_jI斗┼ミ、  寸i:i:ヽ ,:  .:   :}    場所は脚部駆動系用と、頭殻上のシステム用が
    Ⅳノイ / 斗+ .//,ィ仡ネミx\ `守i:| ′ / :i   :i    ありますけど……
......  i′ Ⅳハィ斧x'    乂_ツ'´ `ff⌒Y| / /  i   :i
..    i  | ; ハじリ          ノノζ/.|′ .:   i:  :i
.     i  l ,: {l   '         '´ _ノ イ  ′ i   i
.    i  l.: 込    -‐       て彡.|  ,:   :i  :i
      i  :l   l: ゝ、          ′  i  {   :i   i
     i :l   :l / ` .、    ,ィ´  {    .i  :.   i  :i
     { {   Ⅳ  r=xァ=≦ニニニニミ    .i  ヽ   i ,:
.    i :.   /    l/fY´/////////|, --、-──-ミⅣ
.     i  ':.  />く/ノリ////////,'ア   `、::::::::::::::::`ヽ、
     ',_,,.. '´{{7///ノリ//////> ´      `、::::::::::::::::::::::`、
  γ´     ヾ:、//}l{//>=彡         ゝrrrs。:_:_:_::ム








.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \
     /: : :               \
.     / : : :                  ヽ         もう少し時間に余裕があれば違う案もあるんだけどね。
    | : : : :   ,.,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,   l
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |        しょうがないから、上から飛び乗る。システム用のハッチから
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l        勝負するから用意してね。
  ,_ ヽ___    (    j    ) u /__
/:: r' | r' ̄二ユ:`ー-‐'´`ー-‐'′ / : :: :: :`:、__
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__                     エージェントも防壁も準備を完了してます。 >
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|
4527 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 21:33:08 ID:ybm7PheS
     . -‐-ミ _ >-‐‐--‐…‐‐ミ_  -‐-ミ
    /    `イi:i:ア           寸>、   ':, ヽ
     / / /i:i:/   /.:      ゚。   マi:ム.   ', `、
   i / ./  {i:i:,'   .从      ハ   '.i:i:}  i i  ,     クラッシュデータの修理は――
...  i / /   {i:i:{   A-ヽ l  |i:-/‐ヽ   }i:リ   i i   :i
.   i/ / i   ゞ:{ ∠斗rミ从 ハjI斗rぅx  }ノ  :i i  :i
.   i  {   i   {¨llゝ辷:ソ  ソ. 乂:ソ ノ}¨} :i ::i :i   :i
    i :i  :i   i乂{ `¨ ¨´    `¨ ¨´ノ乂 i  i i   i
   i :i   i   :i  ゝ     _'_        .i i  i i:  :i
.    i :i   i  i.   \.   `´   /   i i :i i   :i
.   i :i   i  ,      个s。  。s个     .i :i i :i
    i i:  :i i     }ニニ▽ニニ{    .i i: i :i  '
.     i: :i   i } ,.ィzz彡二ニ}l{二ニミzzzx  リ ,: :i:  ,'
     i :i   リ´  ヾ三二ニ}l{ニ二三ア   Ⅳ :i  ,'
    i :i   :i.     `ー-ミニ}l{ニニ=-'"l:    i′ :' .ハ
.     i :i   i      |  ⅥⅣ´   |   i  ,'  ,:::∨
.     /i :i:   i      |   ∨     .|   ,从 '  ,'::::::∨
    / .リ   .:i      |   :.  r──… ′,′ ,' ̄ ゚̄。
  /  .i    ,      .:  | :.. l     ,' ,′ ,′::.  ゚。
 く   i    ,     .:   |  ::. `ーw‐ ′,'  ,′ ::.   ゚。
  \ .i    ,      ,::   |  ::.   {{ ,' ,′,′  ::. /
    Ⅵ:   ,     ,:    |   :..  }Ⅳ ,'  ,    ::,/
     リ   ,'     .::    |    ::. ゙7 ,'  ,'    /
    ,'   ,'      .:     |     :. | ,'  ,'
   ,'   ,' ><⌒,:     |     :. Ⅳ   {‐‐イ
   |   |/:/::ムニ≧x     :    。s个   i   i
   |   |::/: ::ムニニニム  :  ,ィニニl!   :i   .i
   |   |::{: :/ニニニニム   /ニニニ|    i    i
   |   |::l::/ニニニニニム  /ニニニニ   i   i
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃PDAの中でサイクルを上げながら断片化されたデータを調査し、タグを
┃付けて結び直す作業を続けているルリ。データは……


┃   【10D10:61(10+4+7+10+6+3+9+9+2+1)】+40

4528 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 21:33:32 ID:5Wp+KDRA
100超えたよ
4529 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 21:33:45 ID:UVWzap5f
おお!100超えた
4530 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 21:33:47 ID:ZhiKvE1d
完全修復!
4534 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 21:34:39 ID:ybm7PheS
ちょ、ちょっとまってくれ……ルリさん、暴れちゃラメぇ
4535 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 21:35:18 ID:p022YaIt
電子の妖精が本気を出したようです(白目)
4540 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 21:39:57 ID:ybm7PheS
        ,. -─…─--ミ
       // ̄ ̄二ニ=-─≒=-ミ
     /∠,. -=≦ ..::'´       `ヽ          -─-ミ
    //     /            ',,.. -‐‐-ミ ,イ     `ヽ
    /     ,.:'         ̄⌒>'⌒  /_八   マム       ,       ……あぁ、これタイプは古いですけど
  / /     //   _,,... ---ミ//  /ィrテァ\} } マム.      ′     米帝製のデータクラッシュワーム?
 ,イ {    //_ -=       ノイ ,ィチ´  ゞ'    jハ }-、ム     :. ,
/ | i   _//            い ゞ'      ノノ ノ } } \     :: ′   それなら私のデータベースにも同じ奴が……っと。
:  | i  ///, -─━‐-ミ.       { `__    /'´__彡' ノ  ヽ   ;  }
:  | i / //´        ` ー- __ ゝ. `’   (   てイ     ,  ,′ :|    回収したデータを初期に、逆ループさせて。
:  | i′,イハ              {l  ヽ       /´       ', /  ;
:  | i/i:i:| l i              マ、-、. `¨ frx==/___  ,ィ===ミ、
:  |: i:i:i:i| l!:i               ㍉ トx(//}/彡'´ ∠/,ィ彡'´ /   ))
  i: i:i:i:| |l i           , '´,ィ㌻,ィタ ゞ'´___     ゞ===ミx彡'7
   i マi:| |i! i         / /-=彡'  /、---'     ,。o*''"゜ マ〈
:.  ', マi:l |i:i i      , '´        〃 ̄ゞ==ミx ,ィ彡'"     }マ,
ム    マi |ム',   ,。s===ミ      {{      ,.Xミx         .} マ,
i:ム.    l| li:ム',ィ=彡',イi:i:i:i:i:i:i:i:ゞ===={{====,ィ㌻==ミ ヾ:、      } マ,
i:i:iヘ     i彡´  〃i:i:i:i:i:i:i:i:i:_}、   ∧ ゞ=彡'    ハ  ヾ:、    }  };}
i:i:i:i:ム    i:i:i:i:ヾ〃───/``丶   ∧   /   /i:i:マ, ヾ:、    }  };}
i:i:i:i:i:i:ム    i:i:i:i:i:i:iレ´/  l  /ハ    ハ_ノ    ,i:i:i:i:i:ゞ:、_ヾ:、__ } 〃
i:i:i:i:i:i:i:i:ヘ    マi:i:i:i:|_ノ ノ r-〈_∥ ',    ,      ,:i:i:i:i:i:i:i:i: ̄ ̄ゞ==彡'
i:i:i:i:i:i:i:i:i:ixヘ   ヘ ̄ ゝゝゝ'=ニ二ニム    ',     /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:,
i:i:i:i:i:i:i:i:/  ヽ   ヽ / /=∧二ニニム    マ≧==彡i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:彡
i:i:i:i:i:i:i/    \  ヽУ=ニニマ二二ニハ    マムi:i:i:彡'フ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
i:i:i:i:ア       \   寸ニニマニ二ニム   __マハ  /
|i:i:ア         \  寸ニニ\二ニニ',/   マレ'
/              .ト、 ∨ニニ≧=彡ム,──-マ
             ',ム  ∨ニニニニノニ,──‐〈
              マム  マニニニ/-‐',_,..-‐‐-}
           ,..'´ Yム  マ'´ ̄:::′:::::::::',  l
          /   _{ニ}  :}:::::::::::i::::::::::::::::i l i ヽ
        /  , '´  ∨ /:::::::::: i::::::::::::::::|_/} ノノノ
       /  /   _彡/::::::::::::::i:::::::::::::::::::::(//´
       {  :{       ',::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::′
       乂从       ヘ::::::::::::::i:::::::::::::::::::,′
.        \{       ヘ::::::::::::i:::::::::::::::::,'
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ルリちゃん用のデータサーバに検索をかけるとヒットが一件。知ってる
┃情報破壊用ワームだ。あぁなんだこれ、テストの答案用紙そのものですね。

┃ルリはささっと組み直す。0と1に細断化されてい屑はすぐさま意味を持つ
┃データの羅列へと変化した。

4545 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 21:48:00 ID:ybm7PheS
    __>--,ィ=ミ
  γ´//'´  //  }ハ、
  / {/    Ⅵ  リ } `ヽ        ……整備士用のIDで誰かが機竜にインした記録がありますね。それも昨日。
  ,′ {     リ  / / ノ }
  {  ',    ,′ / /-'乂ソ         どうやらデータ履歴の削除と簡単な保持を走らせたみたいですけど。
  |   ゝ   / ./ /‐' ;
  |    }ヽ_/ / /   /
.  i   l!{ニ′/ /、_/
..  i  リ-'/ ,イ ,イニ{
...  i  ゝ/// Ⅵ
   i / /   ゞ=ミ
   レ' ∠_     :  ヽ
  / /'´l ̄`ヾ.   :   }
  / ハ  l   ゞミx .:  l
 ,' ,' 〈 ハ      })   {
 { { ハ ∧     ゞ、   }
 | | / ハ ∧    }-ヾ  .l
 乂 / }. ∧     `ヽ', }
   ヽ }/  ヘ     ヘ l
    } /ム-- ヘ      >{
    l///ム_ノヘ__..'´_ム
    |///////∧== ¨ ̄ム







                     __,,.. -ミ
                   /      ヽ
        >‐‐ィュx''´ ̄ ̄/:7        ,
       /  イ㌻      {i:ム         ′       ……少佐の証拠隠滅ですかね。
      /  /       弋i:ミs。_       ,
        /       \-ミ `ー‐‐ヘ、.      ′     デポが皇国軍に見つかるなら、色々と不都合な
      | /  |  {   jI斗ヘ \ヽ-、 }ハ           モノが多いでしょうし。立つ鳥跡を濁さず、って奴ですね。
      | {  l⌒ヽ '´/斗rぅx Ⅵ }/ ',     |
      | 乂 ',r=ミ、/´ 乂ツ   リノ/  |       |
      |   \ ヘゞソ        r彡   |       |
      |     込 ` ___   / ノ{   ,
      |    / 个s。`’_,.ィ´≦ニ彡、 /     /
      j    ,'     `マY三彡イ>/     /
\ (∨ /    ′  /フニノノニニ彡' ./    ,ハ
ヽ ヽヘ∨      / /∨ー=彡'  /     /:::::}
 \ \∨  ..:| >'´ .{/, ─┐  ′    /:::::/
 _f´`と ̄`ヽ |/  γ  ゝ'⌒´       厂7
 {`ーr'´/  ト、圦  .{ ,ィ彡′   |    ,   {
 ゝ<____ノ∧ ::.   //    ./|    ′ ,
   ト、____/ ∧   //    / _|    :|   ',
   | \__ノ⌒、   {{{  _,/ ̄/ ,    |\ ;
      \  ',  弋__彡'  //|',   マi:i:V
    \  \_∧/ }{----/=≦ニリヘ   ∨´
      \  ハ ,.イニミ==彡ニ二ム ∧   ,
       `/三V三三二ニニニ二三ム ,.   ′
.       ハ三三三三二ニニ二二三ム ′  ,
       ,三三三三三二二二二三ハ \  ′
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃どうやら昨日、ここを訪れた誰かが整備仕様のIDを持っていたらしい。
┃ログが残っている。まぁ、お抱えのデポ一つを放棄するための工作だろう。

┃……データを吸い出すことも考えたが、止めておこう。ワームに手を加え
┃しっかりデータを完全削除するよう仕向けてから、整備IDを引っこ抜いて
┃機竜のロデオ戦で役立たせることに留めた。


┃タイムリミット半減    1分から30秒へ

4546 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 21:48:24 ID:UVWzap5f
おお、半減は嬉しい
4551 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 21:52:26 ID:ybm7PheS
.          /                 ヽ
.           /                   '
.          , ,                 ',          旦那様、朗報ですよ。30秒だけでいいです。 >
        i ゝ ̄ ''ー-                !
         {   {__  ヽ  J           }    OKOK。30秒だけ恐竜に跨がればいいのね。
.         ',   マj  ̄ノ           /
         ゝ  `   ´           ∠ _
         { i                ,ィ´::::::::::::::`ヽ
           ゞ.、 _   ノ       ィ/:::::::::::::::::::::::::::\
.            `ヽ  ̄     ,.ィ≦/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             ` ー-  イ:::::::::::,{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                    }:::::::::::, ト、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,
                    j:,ィ彡:::::::::ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                     /:::::::::::::::::::::::::\:::,ィ":::::::::::::::::::::::,.ィ≦`ヽ
                 {:::::::::::::::::::::::::,.::ィ:´::::::::::::::::::::::::,.イ /   ハ
                    !::::::::::::::,.:ィ.:´::::::::::::::::::::::::::::/ /´      i
                   |:::::,.ィ.:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /        |
                  |:::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  |          |
                      }:ィ!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:|  |          |
                    !ハ::::::::::::::::::::::::::::::,.ィ´:::::!  |          |
                    /  ゝ.::::::::::::::::::::,.ィ´:::::::::::|  |          !
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃昇降装置をONにした。奥の動力室が動き出す。

┃スーツを載せた搬出口が地上を目指して持ち上がり始めた。一生は
┃走り出し、スーツと一緒に昇降機へと飛び乗る。

┃5mサイズでも余裕でレーンは持ち上がり始めた。段々と視界が高くなる。
4553 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 21:56:33 ID:ybm7PheS
                            /〉                        __
                  /〉       //                       /(_)
                 //   xヘ//             __     __/>´ /
               // _,.。o≦>'γ⌒ヽ         ,. ´ ̄__「 ̄ヽ‐く く/ /|
             。s===s。 /。o≦⌒  >zソ       ,. ´ xi〔⌒ | |──‐|_∧ /|/
               /i:i:i:i:i:><    。o≦/ー、 、  (> ´   ヘ    / 7: : : :/::|_|/ /
            {i:i:i:i:i〈ニニニム。o≦  /〈    厂く  ,。o<乂リ  / /: : /::::∧ノ/
            ∨i:i:i:i:`ー‐‐ヘ  /   \  乂_}_厂乂_>'゚  / /:_:_/:::::::/ /'´
             寸i:i:i:i:i:i:i:i:ノリ ̄    _{ \_ノ'´ _」>'゚    。o≦:::::::::::/ /
              `'弌__彡'゚x───‐\   ゝ'´    。o≦ノノ::::_ -=-  ̄
                    / | \ |ニニニ\   ≧s。s≦ 。o≦=- ̄
                 /  |   厂 ̄\ ̄ ̄ ̄¨7   / ̄ ̄
                / /\_∠-‐ァァァ、ー==彡イ x< ̄≧s。    _ __
                // /′  / // ∨∧_>''゚   ` <ニxヘ_∠ヘ∨_∧ ',
                \/ j}  ∥∥   〉 ハ        | |:::|| ∧___∧∨_∧ ,
                 >'゙j}  ∥∥  /ニア 〉 ̄) ____|_|ニリ .|| ̄..| |∨_∧ ′
             _,.。o≦   j}   j} j}  / // ̄  / /〉^∨   || ̄..| |. ∨_∧ ,
           Oニニ >    j}   j} j}/^Y´,,イ    / /xヘ   ∨ .|| ̄..|/  ∨_∧ ′
          Oニニ/    /___/_/ /  }/ ̄  / /,.イ ∧__ノ\,l|  |   ∨_∧/
         Oニニ)く     ><⌒ヽ|___/__彡イ_/ | /    /|  |___  `ー'′
          |‐┘::\。o≦⌒ __,.。o≦}\_ノ^Y_/   ∨   / xヘ ̄ ̄ヽ\
          乂::::::/  _,。s1^ヽ  ノ:::::/__o厂\ ̄ヽ   \xく /  (二ハ__Vハ
            ̄><>'ヽ|::::::: ̄::::_。s1    / ̄ /     ,ィク 、  }::::::∧ ̄Vハ
          。o≦>'゚ヽ:::::: : \。o≦===:|   _/  /  |トミク゚   `'く〉__厂 |  リ
    /7^ヽ} ̄|>'゚     |::::::::: |_|丁丁「 ̄l  / /\/   .||      /ヘ  ∠ニく
    //>'゚   _    レ<ニニニ>'゙  |  | | ,厂〈     ||  /\/ / |  |^'|‐:: |
   //  〈 ̄ ̄:::/,.。o≦ニニニ>'´       |  | | 厂 ,′   ト. \/^'く   \| | l_|
   //、   〉:::。o≦ニニニ> '´        |_| |_厂,′    `'<|二ニl    | |  ,|
   V /\,ィi〔二二<⌒            |  |厂,′              ∨ ̄ノ
    ≧=──┴‐┘             |/厂.′                ̄
                          V'^7′
                            ̄








                 _____
                          `丶
            /               \       おーおー、背中がバッチリ見えるね。
           /                  \
          /                         \
        /                         \
          /                              .
       /                             i
        i                             |
        |                              |
        /                                 /
      {                                /
       、     ________________/__
       \  /二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\
        \{二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\
           /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二{
         {二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ!
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃3mを超えると太陽の光が倉庫内に差し込んだ。どうやら地上への扉が
┃空いたらしい。その前に、この機竜とタイマン張るとしようか。

┃一生は昇降機のガードを飛び越え、そのまま飛び降りるように機竜の
┃背中部分へと飛び乗った。

4554 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 21:57:26 ID:NN4XEj5o
クライマックスだぁ!
4555 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 21:58:28 ID:crWzC0FT
本番だぜ 銀幕スター!
4556 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 21:58:50 ID:ngi0aYk7
オールイン 乗るか反るか、数の暴力を食らえっ
4557 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 21:59:42 ID:p022YaIt
週一放映のヒーロー番組ならここで挿入歌やBGMが入って盛大に盛り上がるところだな
4558 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 22:02:34 ID:ybm7PheS
.   \\::\
...   \\::\
      \\::\               _                             __
.         \\::\          / ̄ ̄/  \                            /
            \\::\      / __./     \                    /            ?!
            \\::\.      ∨〈¨¨¨¨ 寸     \                     {
            \\::\.    ∨〈:::::::::::::`寸     \―tッ―――tッ‐气       ',
                  \\::\.   ∨〈 :::::::: _`寸     |             ',     |:::\
                  \\::\__∨〈:::: //// ̄\  √(C)(C)(○))/   ',     \:::::`:ー::::::
                 \ /  _yΛ:{ { { {     /〈~ ̄`', .彡',    ',        `ー―::::
                      /  /ニニ7/厶_______/  Λ    ', .彡'ー――',     /_::::::::
                  / / ̄ ̄ ̄「 ̄ ̄  [  ) / Λ__', .彡',/// ', /| ̄ ̄    \
                    ∨〉    「 〕          〉(  >冖冖冖 ̄ : ∨///'| / ̄ ̄ ̄ ̄ ',
                      /        |          / 〉〈: : : : : :..:./ ̄ ̄: :/|//          |
                  {      」_____/__/Λ〉: : : : : :「―――〈  | |         |
                       ̄ ̄ ̄ /:: :: :: :| |  | 「     V〉: : : :「l\: : : : : .\| |___.      |
              __             \: : : :.\┌.┐、     V〉: : :|:| : :| ̄ ̄: : :.|{ ̄{ ______」 |
             ∠  / ̄ ̄ ̄\     √ |\ |___|  \/ ̄\ __: |: : : : : : : ∨ Λ::::::::::::::::::::∨',
            /   /        \   |___| |  \\         l  \: : : : : : : :∨ Λ::::::::::::::::::::∨',
.           /   / / 〉        \  \ |   | |       l.    \j「_j「\ ∨ Λ::::::::::::::::::::∨',
         / __/ / /            \  | |   __\\       \   「    ニ∨ /::::::::::::::::::::: ∨
          〈〈 ̄〈 〈__/     /\     \\\(:::::::::: \\       \  |  ||{ニニ∨|:::::::::::::::::::
          ∨_ \  _/    \      /¨゚/\`¨¨7 /\\     ヽ|  ||乂ニ| |::::::::::::::::::::
                ̄\ \     \  /,,,,/   \〈::〈:::::::}\\     L  | Lノ  ̄`¨ ',::::::::::::::::







                            -‐=‐-
                         /        ヽ
                     「 ̄ ̄ ̄ ̄⌒`ヽ     :.
                 ,.  =≦ノ  /       \  .,        ちょっと失礼するよ!
                 /     く // ___       ヽ }
           /       _,.//    <        ∧ノ
              ヽ __,,..  ´ {      _/       ∧
                    /⌒^¨⌒ く⌒\        ,∧
                  /     / \  \   / _彡′
                 /       /     \/∧/⌒   }
            {__      /         \∧⌒ヽ.
             }⌒\  \∧     7   ^    V    、
            /      /}_}___,/ _,,.. 」}.   V  ∧
           /      // ⌒ヽ      /∧.    V   ∧
          /      //     V/     /∧     V'^ ∧
        / ___ //       V/     /∧    V   ∧
      Z⌒   ///         V/__    /∧.     V   ∧
.   /^  <.//          γ.:.:.:.:.:ヾ   /∧     、    、 r
.  /     //               L_:.:.:.:.:.:.:}「 ̄ ̄∧      ヽ  ∧ }{ }/7
      //                  「三三}}   ,/∧    r=:.   ) V /
     //                   {三三,}}    /∧    \ } ^  ,/
    //                 /^ ー=' 7ノ/ }  }       L___┴=ミ
  //                  {.:.:.:.:.:.::.//^   ,ノ_彡′          ̄
  /                    \.:.:.:./'′^¨⌒
                          `¨´
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃鋼鉄の塊の上に着地し、両脚が芯から痺れるような感覚を味合う。
┃が、それよりも興奮度合いのが勝っていた。中央になるメンテナンス
┃ハッチへと取り付き、カバーを取っ払いにかかる。


┃クイズ 日本の戦国時代からある携行食について、茎を干して縄の
┃     ように結んだものがある。名前を答えよ。


4560 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 22:03:45 ID:ybm7PheS
あ、制限時間は5分で
4561 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 22:04:24 ID:p022YaIt
芋茎縄
4569 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 22:07:04 ID:ybm7PheS
正解。

だがまだまだ……30秒でも、こっちは振るだけふってやる
4574 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 22:10:32 ID:ybm7PheS
               ., - ―===- .、
            /         \
           /             \         うぉ、ハッチ硬っ!
           j    .:.:::::::::::::::\_j   \
           |   .:.:::::::::::::::::::r‐ミ'/⌒}   ヽ     ナイフか何か持ってくればよかった!
          ノイ     .:.:.:.:.:.: } ノ _ ム  .|
 ̄`ヽー- 、 __ /了|´    /   /ノ    ヽゝ .|                工作向けの単分子ナイフがほしいところですね >
.ヽ:..:..:..丶:..:..:..}:..:..::| |     {____/       { |
:..:..l:..:..:..:..:..:..:..!:..:..:..|  l    く`{        i .|
:..:..:l:..:..:..:..:..:..:l:..:..:..:.|  l    `ソ_       }_/
ー..、`ヽ:..::..::/..:::.::.::.:.l   ヽ >≦--.、ヽ      /
二:..ヽ:{:..:.::.:>ー::´::| /ク′:..:..:..::.::.\ヽ  /
::.::.::.:ーヽ::.::|::.::.::.::.::.::.|^>':..:..:..:..:..:..::.::.::.::.:ヽV
::.::.::.::.::.:{::.::.:l::.::.::.::.::/:..:..:..:..:..:..::.::.::.::.::.::.::.ヽ〉
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ハッチを見つけて取っ手を掴むが……硬い! 錆びてるんじゃなくて
┃複合チタン装甲の板だから単純に重いのだ。

┃だが一生だって山育ちだ。恵まれた身体を活かして、強引にハッチを
┃開けようとする。

4588 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 22:28:11 ID:ybm7PheS
              xヘ   v…─- _   r‐-  _             _
             /  /``''/二フ__  ̄”“ '' ┴-  _         /\ ̄\  〈\      うぉっ >
              ̄ |  // ̄ ̄ヽ/ ̄¨ ハ ‐- _     ̄| ̄|ヘ─く    | ̄ ̄|_\ \
                 ̄7 ̄',_/    /{ 〉_ ∧/  ̄ =- 二__|_\ \ | ,.ィ升i:i:i:≧s。〉    警告。警告。
                 /   (__)s。.,_ / Y└┘V .|         :|_| ̄¨ アi:i:i:i:i:>-‐-ミム
                 ` トv'/ 7ニ(__)(_リ  }___/  |ー‐┬ー┐  :|\___/i:i:i:i:ア´     マハ
                 └ └′ ̄..二| /   |  /─‐┴‐‐|___ト、``~{i:i:i:i:′   ,。o≦} :リ
            _    _     | | /   | /_/ ̄    ||||  \/'.i:i:i:{ 、。o≦ニニア /
.             |_|----..|─|    ト廴| VニニV/ハ-=ニ=-_二ニ=-   \_ゝi:ム `'弌ニ彡'/
            _,|_|    |_|、__| ハ Vニニ7/ |   | | ̄ ┴ _    ≧=‐  ‐=≦
             |_| |____,| }====}l { ∨‐‐//  / ̄〉-、 ̄丁-=====- _
            _,|_ロロ      | | ̄ ̄ 圦 / ̄ ̄| /「」===〉〉 |_ ̄ =- _二ニ=-,
.           |::| | ̄ ̄Τ ̄V∧    |∧___/::|o0::| ̄//  |   ̄\ く>。‐‐、.∵ ∨
.           |::| | ̄ ̄Τ ̄│ |   |二|__|ニ|on|ー<_厂``~、、\ 癶∵ `ー‐∨
           丁|──┘r─| |   |_|__「」」::Uj    | ̄ - __`ーl 〉 厂厂 ̄}¨|
             弋ニニニニニニ|     |_|| ̄`¨¨,.ヘ ̄ ̄ヽ ̄`'ミts。 乂_| /:::::::::::} .|
            |二二l     |     _|||    |  \   \   `'弌=┴─、‐‐‐'′
             /ゝ____ノ       |l__,||    \  \   \   \__ヽ
.          __/  |____|      ||M||     \  〕ト _.、    〉──〉
          / /  |____|      `^^′      `'く  \\\  /__/
.         / /〉  |‐‐‐ァ─ ┘                ⌒)is。 `ー'^'弌___〕ix
        / /     ̄/                         >     `'弌__〕ix
.        / /      / 〉                        〕s。|\    `'弌_〕ix
       / / / ̄ 7 / /                          ⌒〕s。` .    `弌_〕ト.        __
.      /_/‐/   /__/ /                            ⌒〕s。` .    \/\\_____/ | |
     / / / ̄¨/ / /                               ⌒〕is。 \      {(__)/ /丁_|_|
     厂厂/ ̄¨/__/_/                                  ⌒〕s。〉      \_)´--V∨∧
    j{ 厂/___/__/ ,′                                    ⌒〕s。       |iーv.∧ ∨∧
.    j{ l ̄   /__/ ,′                                      ⌒〕s。    |i::::∨∧ ∨∧
    j{ l    / / ,′                                        < ̄``丶、〉 ̄∨∧ ∨∧
   └L   / / ,′                                          ⌒≧s。.,_`ー‐∧__〉  ̄
     | ̄7 /7′                                                  ̄
       ̄77′
        ̄
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃機竜がクリアライセンスを取り消し、一生に対する制限を取っ払った。
┃身体を大きく揺らし、取り付いた敵をなんとか振り落とそうとする。

┃その勢いは凄まじかった。一生はくぼみに足をかけてなんとかしがみ
┃つこうとするが……


┃クイズ 次の弾丸の名前について、付属している単語の意味を答えよ(10分)
┃      1.9mmパラベラム
┃      2.9mmクルツ
┃      3.45ACP
4594 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 22:31:05 ID:p022YaIt
1.ラテン語の諺「Si Vis Pacem, Para Bellum」(平和を望むならば戦いに備えよ)に由来する弾薬メーカーのモットー
2.ドイツ語で「短い」を意味する単語
3.Automatic Colt Pistolの略
4599 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 22:33:00 ID:ybm7PheS
正解

まだまだ……30秒だから問題数半減したけどストックはある
4609 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 22:38:24 ID:ybm7PheS
                    _
.                > ´     ` 、
               /       U  ヽ      め、めっちゃ揺れるねぇ!
.              / .____    ----   ∨
.                l   _      ___   ',    でもなんだっけ! 女と馬は暴れるぐらいがいいんだっけか!
               i  fi:::::}`   '、l::::リ,`   .!
.             ;   `ー/   ヾ ̄    リ
.              l     ゝ__ノ、__ノ    /
               ゝ    └─‐┘   ィヘー‐ヘ
             ノi7>...、 ____, --≦彡::y:::::`ー
           r´::::ヘ::::i::::f_      _ノ/::::::::::::::::::
     _>-ヘつ j‐‐、:::::\:::{  ̄ ̄ ̄//:::::::::::::>´:::
      i   ̄ __}/:::::::::ー-、::ヽ! ̄  ./::::::>:≦:::::::/::
     l  ´ .ク、::::/:::::::::::: ̄l`!  f´≦´:::::::::::::::::::/:::::
.      _l   ´ ノ:::i:::::::::::::::::::ハ !  /:::::::::::::::::::::::::::/::::::::
     i::f     ト、::::!:::::::::::::::::::::i l ,':::::::::::::::::::::::::::/::::::::::
    r´i:::ゝ   f):j:::i::::::::::::::::::::::ヘ∨::::::::::::::::::::::::、:i:::ヾ、:::
    i::::ヽ:::`ー ´::i:::i::::::::::::::::::::::::::} !{::::::::::::::::::::::::::ヾ::::::::::
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃繋げないと話にならない。いっせいはゴキブリのようにしぶとく張り付いた。
┃機竜は頭部を左右に振るが、一生は精神力と鍛えに鍛えた生身の身体
┃で対抗する。

┃機竜が激しく身体を揺らすと、衝撃で緩んだのか。ハッチが微かに持ち上がる。
┃行ける!一生は両足をしっかり付けて踏ん張り、両手で引っ張り上げた。


┃クイズ 「鉄血のオルフェンズ」ではエイハブリアクターなる装置が存在する。
┃      この装置の特性、引き起こす障害などを説明交えて3つ以上答えよ。(7分)

4610 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 22:39:59 ID:crWzC0FT
・モビルスーツもエイハブリアクターで動きます。言ってしまえば枯れない電池です。
・ガンダムバルバトスはこのリアクターを2つも積んでいるので、高出力という設定。
・グレイズというモビルスーツにもリアクターがあるということから、
 通常、モビルスーツに1基のせられていると考えられます。


4611 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 22:40:19 ID:crWzC0FT
■特徴②入手困難で高価

エイハブ・リアクターはギャラルホルンしか作れません。
といっても、技術は大戦の時からあるので、古いのを探せばあるようです。
つまりこの電池はギャラルホルンから買うか、埋もれたのを探すかしかないです
4612 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 22:40:21 ID:NN4XEj5o
相転移炉の一種であり、MSサイズの炉でも一施設の全電力をまかなえる程高出力。
また稼働中の炉内に発生するエイハブ粒子はMSの機動時に発生する高Gを緩和する効果を持つ。

エイハブ粒子が高速で拡散する際に発生するエイハブ・ウェーブはその影響下にあるレーダーや通信設備を不可能にする電波障害を発生させるという特性を持つ
4613 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 22:40:34 ID:crWzC0FT
■特徴③エイハブ・リアクターからへんな電波が出る
電池を動かすと、邪魔な電波(エイハブウェーブ)が出ます。
このエイハブ・ウェーブが通信を邪魔します。

なので、ガンダム同士は近くに寄らないと、通信の電波が届きません。WIFIかトランシーバーみたいなものです。

4614 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 22:41:11 ID:crWzC0FT
■特徴⑤ウェーブでロボットが固くなる

「装甲の特殊な塗料がエイハブリアクターから発せられる
エイハブウェーブに反応する事で実弾射撃に対しては圧倒的な防御力を発揮する。」

わかりませんね。解説しましょう。ガンダムには特殊なペンキが塗ってあります。
このペンキが電池から出る匂いに反応して固くなります。
4615 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 22:41:21 ID:NN4XEj5o
>>4612
途中レス

そのため基本的に市街地への持ち込みは禁止されていて、持ち込んだ場合都市機能が瞬時に麻痺状態に陥る(1期24話参照
4616 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 22:41:30 ID:tLkA8gxs
コロニー内では無線通信が使えない
エイハブ・ウェーブはその影響下にあるレーダーや通信設備を不可能にする電波障害を発生させるという特性
ウェーブの影響範囲内での通信にはLCSや専用の中継機が必須
4617 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 22:41:36 ID:ngi0aYk7
・モビルスーツもエイハブリアクターで動きます。言ってしまえば枯れない電池です。
・エイハブリアクターを動かした場合エイハブウェーブが出る事で通信障害をおこします
・エイハブウェーブの波形はリアクターによって違う
4618 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 22:41:43 ID:crWzC0FT
特徴④ウェーブの波形はリアクターによって違う
4619 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 22:43:09 ID:FfnCfoSE
1 動かすとエイハブウェーブが出て通信を邪魔をする
2 ウェーブの波形はリアクターによって違うため個体を判別する事ができる
3 装甲の特殊な塗料がエイハブリアクターから発せられるエイハブウェーブに反応する事で実弾射撃に対しては圧倒的な防御力を発揮する
4 デブリを引き寄せることで高密度のデブリ帯を形成する要因になっている。
4620 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 22:43:50 ID:b07BhW3q
切れない電池で
MSの装甲を固くする作用のある電波を出す。
固有振動みたいなものがある。
電波障害を引き起こし、短距離じゃないと通じなくなる。
4621 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 22:44:18 ID:p022YaIt
①装置から発生した素粒子が超高速で拡散することで発生する磁気嵐によってレーダー等の電波利用機器が使用できなくなる
②リアクター内で発生する重粒子が持つ慣性制御効果の影響で疑似重力が発生し、宇宙ではデブリ帯を発生させる一因になっている
4622 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 22:44:56 ID:FfnCfoSE
稼働中の炉内に発生するエイハブ粒子はMSの機動時に発生する高Gを緩和する効果を持つ。
4623 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 22:45:03 ID:ybm7PheS
3つ以上あるね、正解。

……改めて見るとあの世界のガンダムって怖いな。リアクター壊れないって。
4624 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 22:47:10 ID:wuJndXGy
そっか~あの世界のMSって、ガンガン弾当たってるのに
破壊されないのはそんな設定が・・
4628 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 22:51:06 ID:ybm7PheS
       、 l
.     `     ,..-'" ̄ ̄
        /
       /       
.      l \   __          あ、空いた開いた!
.       | ‐-   _
     /ヽ_・_   、 。 ̄          行け、GO!
.     {  /    ヽ`¨
     \ ゝ‐'ヽ-イ
    _/7´\`¨¨´    <
   〈  |  /≧  ≦/
   ∧   ∧::|   /
   /. \  ∧:|  /









                    _
         >-‐…‐-<≧<   `ヽ
        ´        `ヾi:ム     ',
   。s≦≧x   /     `ヽマム.     }    もう……犬じゃないんですよ、私。
 >'´ ̄`ヾi:ム  /  / ハ.  ̄}`ヽⅥ    ′
/  /    }i:l} / ,.ィ´/ }  /斗ャイ    ′  
  /    /i:ア {// / / .ィ_):ハ '.
. /    /彡'__{,.ィ笊示x' /´Vツ  '    :|
::/    ,八 { l{⌒ゞzツ / 、  ,' │   |
/    /  `ゞ㍉__     r_,.イ   |
    ,'    __二二≧s。 .../\_」_
       /⌒   `寸7777ヾ〃ヽ::::::\ ヽ
   |   /  `ヽ、  `マ/.{ {- マ{  ',:::::::::ヽ、 \
   |   {     ヽ  `<≧s}ム  \,-w' `ヽ、
   |  ,ハ  ゝ、__',  ─--ミム 〈 ヾ(、   Y、
     ./ ハ       }      ヾ  `ー{ヾ:、  }、ヽ
    ∨ ゝ、`ー---``丶、      :. ‐=}}{__ヾ:、'ノ  \
    ゚。           ≧x-=≦    _,彡x`'ヾ:、',   ヽ
     ヽ     ,.--<i:i:i:7 __,, '´   ヾ:、 ㍉
\     ヽ  /,     ヾ>く、  `ヽ     ゞ:、'}l    |
        \j'i:iム   /⌒)ヽ ヾ:、 }   。o< )ソ
   \      寸'ニ',  ゝ'/⌒マ l::l /,.'´   ヽ      |
    \     `寸;>、  ゝ‐<ハ__リノ,ハ      '.      |
      \.     `寸>、    ヽ ムニ',      |    :|
.       >、        マム     `寸ニ,          从
       /ニム      マム    _ `寸}    /    /
      ムニニム     .lニム /   ̄`ヽ、  /    /
      {ニニニl}     |ニ∨ /二二二.{ /    /
┏━━━━━━━━━━┓
      システム                          00:30
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ハッチを目一杯持ち上げカバーをどけて、PDAのケーブルを端子に繋いでやる。

┃瞬間、電子の妖精が恐竜を焼き殺しにかかる。自閉させようとしても整備用の
┃IDを掲示し強制アクセスのコードを叩きつけた。初動で行うはずだったID検索
┃をスキップできたのは大きい。彼女はリソースを検索に振り、機竜の虚弱製を
┃調べ始めた。
4633 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 22:54:01 ID:ybm7PheS
                 . -─-ミ  . -──-ミ   . -ミ
               /    /ア´       `'くヽ    `ヽ、
              /     /i:i/       \  ヽハ     \      米帝製の機竜さん。
            .        {i:Y  /  /    }、  Yi} \    \
         .  ´       /Ⅵ  ム-ミ   -‐ノ-\ リr‐‐、\    \    あなたのお国も悲惨ですね。
       .  ´        / /ト/_,ィ=ミ\  ,ィ=ミ__Y7 /\ \\    ヽ
    .  '´         / /  弋:, 弋ツ   \弋ツ ノノヘ   }  \    ,
_,、-' ´         .  ´ /    ,八    ,    八 ⌒ }   ′: : :.ヽ     ′
          ,. ´  /   /)   ゝ   ー        {  { : : ::∧    ,
       ,.  '´  、丶`    //‐、__   「〕ト .. ィi〔     ∧___\、 : /: : ,     ′
   _  '´  、丶`      { / /,.ィ__ノヒマi:∨i:i:乂,ィ< ̄`ヽ  〈\: : : : :,    ,
  ̄   、丶`         \  \{{i:i:i:i:≧=|||=≦i://  `ヽヘ`ー──〉、: : : :.   ′
  、丶`            / ヘ   }乂i:i:i:i:i:i:|||i:i:i:i:ソ    ||∧    〈∧: : : .  \'.
¨´              /'´/ \  / /`Yi:i:i:/ ̄ |\    |||,.イー─‐Ⅵ: : : :. \  \
              /  /   \〉/  ∨/  ____   |||  }    ∨: : : ::.  \  \
            /___ ∧    /   ∨  乂_ソ  ノリ/{     }\: : :.    \  \
           /´i:i:iア/  `ー‐/ {      / |||   //≧s。     ji:i:i:}: : ::.   | \  \
            ̄¨/      イ       ,. :  |ハ  // ハi:i:〕ト _/i:i:i:i}: : : :.  |   \
             {     /⌒\    /    {ゞ=彡ノ ノi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iア: : : : :. │
             \   イi:i:i:i:i:i:>s。      ゞ=彡 /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ : : : : : :. |
               `´ ∨i:i:i:i:i:i:/二二≧========≦fi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/: : : : : : : : : :\
                 ∨i:i:i:i:/ニニニニニニニニニニニニニ∨i:i:i:i:i:i:i:>イ: : : : : : : : : : : : : :\
┏━━━━━━━━━━┓
      システム                         00:28
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃内部AIが対抗して、電子戦闘用のルーチンを起動した。ルリの配下で
┃ありコピーであるゴースト群と機竜側のICかち合う。

┃        【10D10:57(8+2+8+6+3+6+6+7+8+3)】+30


4634 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 22:54:45 ID:crWzC0FT
まずまずかな
4635 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 22:54:53 ID:ngi0aYk7
妖怪3足りない
4639 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 22:58:07 ID:ybm7PheS
勝てんね。コロコロ

うん、勝てない!
4642 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 23:01:04 ID:ybm7PheS
          '´ ̄`     `ヽ / ̄ ̄`ヽ
  >-ミ  , '             ヽ⌒ヽ   \
/    ヽ/                マ_ノ     ヽ
/⌒Y⌒/   /  .:  :   从㍉   ∨      丶
   λ__′ ./   ,′.: }  / :}  ㍉  }
  l | Ⅵ /イ   / ′/  / ハ __  `}-、
  l | /{ {/ l  /l __l /   ハ≦工__≧xl!  }\
  l |  r-〈 /,ィ´工_ノイ  / }ィてハア /l /  ヽ
  l |  { X'´,ィてノハヽ从乂ノ 乂z乂 ノ }乂   ∨         惑星開拓用の艦載AI舐めないでくださいよ。
 ハ ハ ∧ ヘゝ乂z乂          ,′     ∨
/ ハ  V 乂_ヘ       ,      ハ ,ィ¨7   ハ
::/ ハ ム    ゝ     、.:ァ  ,--r' /'´>‐ァ  }∧
 / ハ ム___ >s。    / // イ  <  ,′ハ
  /'´マ ム   ヽ>く三弋ァ'´ // ,イ:::::::::`ヽ/  :}  /
/   V ハ    `<三ア   ./´ //ヽ::::::::::::::ヽ  l ,′
     V  ヘ    __/      / ,イ  〃{{‐--- \} /
     寸. ヘ   /  `ヽ   ,.'´  〃/_     ∨ /
      V  ヘ / ̄\  ヽ'´ / ̄〃∥_/       ∨
       ∨  ∨-、  \  >  フイ/∥ , '
       ∨ ∨  \  У  ,:タ }{ ∥'´
   ____∨ ̄\  >'´  ,:タ  }{/
_/Τ ̄ ̄7    \/  //  /          ,ィ
77///l   /      /   // ,イ       _.,ィ彡'7
V///〈  /      , '  // }{ _--==ニ=-ァ7フア
| V///}        ,イ   ,::' /}{ ̄ ̄  ///////ア  /
| V//,ト、     .,イ :|   {l{/ }{    ハ///> ´/  ./
|  V//} ヽ   / | |   {l{ }{    ム> ´/ ./  ./ /
┏━━━━━━━━━━┓
      システム                      00:22
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃IC群の攻勢をゴーストたちで受け止める。ルリ本隊のための時間稼ぎだ。
┃逆侵入を仕掛けられても、すでに何枚も噛ませてある迷路防壁群を
┃突破できていない。

┃機竜AIに秘密兵器が無い限り、電子戦での圧倒的アドバンテージは覆り
┃そうにない。確実に機竜のAIを蝕んでいった。   対抗値:55:87
4643 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 23:01:35 ID:NN4XEj5o
それでもしっかり期待値を弾き出してるじゃないかw
4644 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 23:01:44 ID:p022YaIt
圧倒的ではないか我らがルリルリはw
4645 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 23:02:19 ID:crWzC0FT
だがまだ油断できんな
4648 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 23:04:32 ID:ybm7PheS
            __
       _..-''''゙゙゙´     ゙゙゙゙'''ー,,、
     ./      U       \        問題は僕なんだけどね。
    , '     ___     __ .ヽ
   ./    (  ●  .)  ( ● )  '.,       うっ、おぃ!
  /  u .    ̄ ̄ ̄     ̄ ̄   '.,
. .,'                        .l
  l   U.    (     人    .)    .l
  .'.,        `.┬‐ ´  ` ┬ ´     .,'
.   ' ,         ̄ ̄ ̄ ̄     /
     ゝ、               /
    | ̄ ̄ ̄ ̄l     .-┬'''"´|
   /\ /' , ̄\     .| /::|-.、
  /     ヽ:::::' ,  \    / ゝ::::|.  ヽ
. /.       |::::::::l__` y '__|:::::|   ',
/        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    l
         |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    |
.        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   .|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム                     00:20
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃が、一番の問題は一生だ。ルリが収まったPDAの接続を切ろうと身体を
┃更に大きくスイングさせ始めた。おまけに、上下に揺さぶりをかける。

┃どうなるかって?

┃まな板の上で跳ねる鯉を想像してくれ。今の一生はコイキングだった。
4651 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 23:06:05 ID:ngi0aYk7
コイキングでもLv100あればレッドを倒せるんや、頑張れ一生!
4654 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 23:08:01 ID:NN4XEj5o
コイキングLv100でもレッド倒せる<なお、初手ピカニキの模様
4656 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 23:11:12 ID:ybm7PheS
              _    | | | | | | | | |
        _..-''''゙゙゙´   ゙゙゙゙'''ー,,、| | | | | | |
       /  :::::::::::::::::::::::::::::::::\  | | | | |
     /     :::::::::::::::::::::::::::::::::::`、. | | |
    .′      :::::::::::::::::::::::::::::::::::丶   | |     ( あ、これヤバイ…… )
   /  ∪       ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  i            ::::::::::::::::::::::::::::::::i
  !          >一 、:::::::::::::::::::::: !
   !     ∪   /__≦二_ \::::::::::::::::!
   \   _ 斗≦ ´ --  _`ーヽ::::::::::/
     > ´             `ミ丶、
  /                        \
  i   \                     \
  |    ヽ-―   ¨¨¨¨¨¨ 丁 丁¨¨  ‐-ヽハ
  |     丶 i        |  |      } i|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム                         00:18
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ふわり、と身体が浮き上がった。腹の底を持ち上げラるような浮遊感。
┃一瞬だった。

┃クイズ  「文明崩壊した世界で猟師が頑張る」で、主人公である葉隠一生が
┃      劇中で挙げた映画のタイトルを3つ以上答えよ。(7分)

4657 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 23:12:17 ID:crWzC0FT
スクリーム
4658 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 23:12:22 ID:BEbNindr
ルーキーズ
4659 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 23:12:28 ID:NN4XEj5o
ショッキングセンター
4660 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 23:12:39 ID:crWzC0FT
追跡者
4661 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 23:12:45 ID:LarqSc+I
実写版ドラゴンボール
4663 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 23:13:01 ID:0BJUpW/K
ダイ・ハード
4664 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 23:13:03 ID:tLkA8gxs
リベリオン
4665 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 23:13:05 ID:b07BhW3q
は、葉隠フィルム……
4666 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 23:13:59 ID:p022YaIt
インビジブル
4667 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 23:14:59 ID:jgEwkCKE
コマンドー
4668 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 23:16:08 ID:jgEwkCKE
猿の惑星
4669 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 23:16:15 ID:UVWzap5f
ニンジャスレイヤー
4670 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 23:16:33 ID:ybm7PheS
正解

時間は半分切ったな……どれ、コロコロ
4676 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 23:18:41 ID:ybm7PheS
な、なんか出目が腐るな……私
4677 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 23:19:14 ID:NN4XEj5o
今日はそういう日……かと思ったら最後でってパターンとかありそうだけどなぁ七色さんはw
4678 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 23:21:35 ID:ybm7PheS
.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \
     /: : :               \
.     / : : :                  ヽ      痛った……たた。
    | : : : :   ,.,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,   l
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |    ほ、骨と内臓が逝っちゃうってこれ……イチチ
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l
  ,_ ヽ___    (    j    ) u /__
/:: r' | r' ̄二ユ:`ー-‐'´`ー-‐'′ / : :: :: :`:、__
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム                           00:15
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ビターン、と複合チタン製のまな板に叩きつけられた。が、一生コイキン
┃グは悪あがきとしぶとさに定評があるらしく、辛うじて手を離さなかった。

┃PDAの画面に50%の数字が現れる。半分まで攻略したぞ、という意味だ。

┃あともう15秒。15秒でミミックから宝箱をぶんどれる!
4679 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 23:23:40 ID:crWzC0FT
後何回で乗り切れるんだ?
4680 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 23:24:32 ID:wuJndXGy
つか老朽機のお爺ちゃんがいきなり激しいロデオ馬やったら駆動系いかれそう?
4681 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 23:25:12 ID:ybm7PheS
                             _
                  _        ´ ̄  `  ._/ ̄`丶、
               / ─=ミ ヽ /          ヽム
              / /    ∨/  / |     \   Vハ      \    旦那様、義体でも無いのに
            / /  /  {:{  ハ ト、    |_|iヽ  }:リ⌒ヽ         よくへばりついてますね。
           / /  /    Vl  /´V「 \ '´|从`l  ハ′  :.     |
         / /       /ハ| l ,ィ≠ミ  )/ィ圷ミ { 〉   |i    |            ほ、骨何本か逝くかも…… >
        / /    /   / 人 l |´し'リ /  乂:リ } l/    |i     |
         /     /    /  ゝ:ハ `´    ,   r、 ルヘ     .|i    i|
      / /          /   / ゝ    __ (\ヽ\┐|    从    リ
     / /     / /  /   /    〕is。.,`´ >\ lハ|   /    /
     / /     /  | /   /      マニ`爪ニリ   ノ        /|
     {  :.    /  /   /      __,人ニニ}{ニア   /メrーーミ / |
     乂 \  / /   / _,,..  -‐ ∨二ムニ}{从   ///{: : : : : :∨
     /⌒    /   / /       ∨>ヘムマ:ム   レィ\xx: : : :| /
    / /   /   /__/         ´   ∨>''"~   |   }llトミ: |/
      ′  .: 〈 ̄ ̄  :.             V〈    _|  }ll}   ̄ヽ
    { {    |  〈     :.            \'._ - ̄  '. }ll}  :.   \
    乂し   .|   〈     \           .: '.     '. }ll}   \ /
      \   |   〈                 .:  '.   _,∨}    ヽ
       \ |    \               ..:   | ̄    ∨    /
        \    ⌒≧s。          /    |      ',   .イ
          \     }  `ー─=ヘ ̄ ̄ \     |      マ ̄  |
           ヽ   ′     / ヘ     \   {       l   |
            |  .′    /   ヘ     \/ヽ       l   .|
            |  .′    .′    ゝ          /       }   |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム                        00:14
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生が悲鳴を上げている。が、どんなに最短でも30秒だ。一分を半分
┃まで縮めた手腕を褒めてもらいたいところだが。AIは自分が攻略されて
┃いることを改めて知らされると、セーフティーをひとつ取っ払った。
┃   
┃      【10D10:46(8+3+9+1+2+8+1+9+3+2)】+30

4682 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 23:25:39 ID:ngi0aYk7
腐ったぁぁぁぁぁ
4683 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 23:26:10 ID:ZhiKvE1d
あまり良くないな……
4688 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 23:27:09 ID:ybm7PheS
よし、せめて一撃は……コロコロ

机バンバン
4689 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 23:27:42 ID:NN4XEj5o
つうーてもこっちもヒヤヒヤなんだよ!w
4690 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 23:28:22 ID:UVWzap5f
ちょい低め・・・、七色さんのダイス腐れ~
4691 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 23:29:56 ID:DDJMt7DY
70代は怖いな
4692 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 23:33:20 ID:ybm7PheS
               ____  ,. -‐‐-.、 __   ,.-‐…‐-:..
       ,..-‐‐-.、__ ,ィ´,  ` ′  ヽ `゙寸::、/ `ヽ    `ヽ
     ., '.     , '::; ' ,イ         i|   ゙ヾ:ム   ',    ;ハ
     /   //:::/  .ハ  :i     i: 八.    マハ  i    i:.  i
    ′  ./  i:: ;′ 从i{ :i: : i  从.'_ヽ   川   |    |:  :i     う、ブラックダウン!
    {   i  八::i   ,.斗-‐ヾi :Ⅳ ´ _,ニ、_\ レ'   i   i   l
    |     /   ヾ / ,.っ=z、∨  イ:う:;バゝ ir、   |   |   i    そんな特級の攻勢プロなんてどこに……
    ヘ :i  :′ ';ハ.く {:じ::リi    弋:::;ツ  リ i  i i   |   |
     Ⅵ:  :i   :i i 弋ニソ.  ,    `¨¨ ,:彳ツ i|:     |   |
       'i  .:i     :∧u.            / ,八 リ    リ  .|
      |  ::| : ′  込、.     r 、 u , '¨´  ヾ:  :i   .′ :!
      |  ::i l    i′.へ、      ,..イ     i i: :|   :   i
      |:  :| l    l    i>:...__ .イ=≠┐  │l: .:i   :i   |
      |  i l    |   r≦ヽ /三三三三:L.__  | _,j_.:!   !
      |  | i    |   |三ニ|i|三二斗三≫'"⌒i´: : : : : :`ヽ l
      |  i l    i _,.ィニ三ノリ三三三ィ´    .|: : : : : : : : :.∨
      |l  .l l  _,.ィf三三ニ}/三ニ斗''´      ヽィi: : : : : : : i
      l i 厶<    ゙寸ミi√ ´7ー----┐    .{i|`¨゙''‐=、.」___
      |/         .iミ/   /    .丿     |i}      弋
      ., '         |;′   ̄`Y√´      {i|       ___\
     /                    {i|         .|i}     /::::::::::::ヽ
    ,/                   |i}           il|    ,イ:::::::::::::::::/
   /                  {i|        ,:タ ./ |::::::::::::::; ′
  ./                   .|i}    ,. -‐ 〃."´   |:::::::::/
  〈                   弋:、 /   ,.イ      |:::/
  ヽ.                    ゙≠====彳      .|´

┏━━━━━━━━━━┓
      システム                        00:13
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃AIが虎の子の攻勢プログラムを立ち上げようとして……ルリが先手を
┃打った。監視しているゴーストの1つから危険信号を探知し、探索を切り
┃上げて一部分のエージェントを逆襲させる。

┃立ち上げる前にバーストさせて黙らせた。間一髪だ。

┃対抗     72:76……成功

4693 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 23:33:35 ID:p022YaIt
あぶねぇw
4694 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 23:33:54 ID:NN4XEj5o
あっぶな! 相手も補正が確実にある、と見ていいよねこれ
4695 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 23:33:59 ID:crWzC0FT
セーーーフ
4702 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 23:37:45 ID:ybm7PheS
                            /〉                        __
                  /〉       //                       /(_)
                 //   xヘ//             __     __/>´ /  キャータタキニナルー
               // _,.。o≦>'γ⌒ヽ         ,. ´ ̄__「 ̄ヽ‐く く/ /|
             。s===s。 /。o≦⌒  >zソ       ,. ´ xi〔⌒ | |──‐|_∧ /|/
               /i:i:i:i:i:><    。o≦/ー、 、  (> ´   ヘ    / 7: : : :/::|_|/ /
            {i:i:i:i:i〈ニニニム。o≦  /〈    厂く  ,。o<乂リ  / /: : /::::∧ノ/
            ∨i:i:i:i:`ー‐‐ヘ  /   \  乂_}_厂乂_>'゚  / /:_:_/:::::::/ /'´
             寸i:i:i:i:i:i:i:i:ノリ ̄    _{ \_ノ'´ _」>'゚    。o≦:::::::::::/ /
              `'弌__彡'゚x───‐\   ゝ'´    。o≦ノノ::::_ -=-  ̄
                    / | \ |ニニニ\   ≧s。s≦ 。o≦=- ̄  ギギギ
                 /  |   厂 ̄\ ̄ ̄ ̄¨7   / ̄ ̄
                / /\_∠-‐ァァァ、ー==彡イ x< ̄≧s。    _ __
                // /′  / // ∨∧_>''゚   ` <ニxヘ_∠ヘ∨_∧ ',
                \/ j}  ∥∥   〉 ハ        | |:::|| ∧___∧∨_∧ ,
                 >'゙j}  ∥∥  /ニア 〉 ̄) ____|_|ニリ .|| ̄..| |∨_∧ ′
             _,.。o≦   j}   j} j}  / // ̄  / /〉^∨   || ̄..| |. ∨_∧ ,
           Oニニ >    j}   j} j}/^Y´,,イ    / /xヘ   ∨ .|| ̄..|/  ∨_∧ ′
          Oニニ/    /___/_/ /  }/ ̄  / /,.イ ∧__ノ\,l|  |   ∨_∧/
         Oニニ)く     ><⌒ヽ|___/__彡イ_/ | /    /|  |___  `ー'′
          |‐┘::\。o≦⌒ __,.。o≦}\_ノ^Y_/   ∨   / xヘ ̄ ̄ヽ\
          乂::::::/  _,。s1^ヽ  ノ:::::/__o厂\ ̄ヽ   \xく /  (二ハ__Vハ
            ̄><>'ヽ|::::::: ̄::::_。s1    / ̄ /     ,ィク 、  }::::::∧ ̄Vハ
          。o≦>'゚ヽ:::::: : \。o≦===:|   _/  /  |トミク゚   `'く〉__厂 |  リ
    /7^ヽ} ̄|>'゚     |::::::::: |_|丁丁「 ̄l  / /\/   .||      /ヘ  ∠ニく
    //>'゚   _    レ<ニニニ>'゙  |  | | ,厂〈     ||  /\/ / |  |^'|‐:: |
   //  〈 ̄ ̄:::/,.。o≦ニニニ>'´       |  | | 厂 ,′   ト. \/^'く   \| | l_|
   //、   〉:::。o≦ニニニ> '´        |_| |_厂,′    `'<|二ニl    | |  ,|
   V /\,ィi〔二二<⌒            |  |厂,′              ∨ ̄ノ
    ≧=──┴‐┘             |/厂.′                ̄
                          V'^7′
                            ̄
┏━━━━━━━━━━┓
      システム                            00:12
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生が悲鳴を上げるが、それは機竜も同じだった。思考領域の奥まで
┃ルリのコピーが立ち入り、沈黙させ、頭の幅を狭めている。

┃精巧な動作ができなくなった機竜は損傷などお構いなしに身体を壁に
┃ぶつけると、そのままズルズルと壁をひっかくように走り始めた。
┃建築材が吹き飛ぶ。一生は上に乗ったまま、文字通りタタキにされかけた。
4709 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 23:44:56 ID:ybm7PheS
               /\
             /:::::::::::\_   ≧=――ミ
           /:::: ‐=ニ〈__ィi〔:::::::::::::::::::::::::::...,
             ‐=ニ二二ア::::/:::::/::::::::::::::::::::::::::\
        ‐=ニ二<__  /:::::/::::::::/::::ミt、:::|::::::::::}:::::ハ
     ‐=ニ二ィi〔::::::::::ア=i:::::/:::::::::㌢笊ミ::ヽ:|::::::::/:::::::::i     さ、流石に主人でもあれは……
  〈==ィi〔⌒/:::::::::::://ハ,‐i::::::::::|ゝ込リ ヽ::|:斗匕::::::::
    ⌒   ,.::::::::::///:/={ :::::::::: |        笊/:::::::::}    上に乗って拙者が保持するでござるか?
.       /::::::// /:/=ハ Ⅵ:::::i|  U     , ^ ア::::::::,
      /:::/√   /:/^/ ^‘,:::i|     -   /::::::::/
      ,::::〈/ゝ=≦::√アニニ∧::::〕iト .,   。s介::::::/
.    /::::::::::::::::ア二二〕iトニ/::::\|-ミ:.:.:.≦ }::::::::/
    ,.::::::::::::::::::/ニニニ二二/:::::/__/i:i:i:iヽ__|::ィニハ
.   ,.::::::::::::::::::/ニニニニ}ア:::// \<i:i:i:i:i:)≧=‐}
  /:::::::::::::::: /ニニニ二ア:::/ィi〔   ≧=‐=≦---く
. /:::::::::::::::::/冖宀ミ二ニ/:::〈ミ ≧=‐―~、、\ 〕iト .,
. /:::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:〉ニ/:::/ニ=ハ≧=――― 辷~、、 \
,.::::::::::::::::::/⌒^⌒く...../:::/ゝ‐=,}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:≧=‐込〕iトハ
::::::::::::::::::ア‐‐‐‐<ヽ/:::/   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨//{//\=‐}、
::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.{...../:::/^i  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ∨ア∨//:.:.::从\
:.:.ィi〔7/777‐≦ゝ,':::::i_∧‐≦〕iト ____..  ^  ⌒ ア∨::::::.,
:::)///////{   / :::::i|  `寸〕iト ------ア---〕iト ___ イ',   ,:::::::‘,
::ゝ〈rマ//彡  , l:::::i|   寸二=|⌒^^l   { ゝ-(⌒〕iト:}_,Ⅵ::::::..,
:::アハ ⌒     ,  |:::::i|    Ⅵニ,ゝ _ イ{  :  {.. |     マ/,}Ⅵ:::::::',
:/:.:.:..,         |:::::i|---< / /二} }/,  {.. Ⅵ',    マ/ ∨:::::::..,
{:.:.:.:. |__   /  |:::::i|二二ニ=‐ ‐,/ /.....{  ‘,}  ,...ハ   ___ハ  :::::::::::i
ハィi〔:.:.:.)K ,   _|:::::i|二二二二ニ=‐ ......,    ',  }.....マ〈二ニヽ l::::::::::|
:}:.:.:.:.:/.....ア /:.: |:::::i|/< ‐=ニニ二二ハ/     , Ⅵ...\ ∨=∧::::::::: |
:{ィi〔:.\.....{/:.:.:.:.:.:|:::::i|:.:\\ マニニ二,i     i   ',.........) Ⅵ=∧:::::::i|
/:.:.:.:/......{:.:.:.:.:.:.:i|:::::i|:.:.:.:ハ:} ``~、ア      i|   〉.../ /ニ二,i:::::::i|
{ィi〔:.ハ.......{:.:.:.:.:.::. |:::::i|:.:.:.:.:.:.}:``~、_,/:::,     :  /.../  {二=,/:::::::::|
:.:.:.:.:.:/.......|``~、:.|:::::i|:.:.:.:.:.:.|__::::::::::::::::::ハ     '  /...∧___乂イ/:::::::: |






                 _    __
                ,, ´⌒==一 ⌒` ,,
            _  '^⌒77.......〈....i⌒^`  _:..、
           〔__   /..............∨:....、 { __〕..\
           }  「...../...................〈........`...}  }.....
.          /}  |.....{.......................|.............|   }........     いつ落ちても大丈夫なように二代は
          ′.  |.....{.......................|\ ......|   {〉...|....     翔鶴を起動しておいて下さい。
         /    |.....{.......................|\.......|   { N }:
            ′   |/゚.....................{......\.|   {  ゚。.|                    もうしてるでござる。 >
.         /       |.......゚。................{.............|   {
.       ′     |..../...゚...............{\........|   {    ゚。
       {        |./........}............{..............|       }
          ̄}    |\.......}.........{\.........|   rァ__彡'^
           ̄ ̄ ̄  }......}.......{  ̄[彡'⌒^
             ニニニニ}.....{ニ=ゥァニニ=-_     _
        ,,____{ニニニニ}...{---=ニニニ=ァ‐   ̄ {‐┐
     「 /       {ニニニニ}...{    }ニニ7ハ    {  ゚。
..    | ′ / /  }777777}...{77777777777∧    {   。
.       |/  /    {//////}....{/////////// ∧   {   }
┏━━━━━━━━━━┓
      システム                      00:10
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃武蔵と二代が倉庫につづく廊下の側で様子を見ている。なんかいろいろ
┃と酷いことになっているが、それでも一生はかなり上手くやっていた。

┃PDAをなんとか手放すこと無く恐竜の上でへばりついてる。

┃レールガンの電力をループさせながら待機している武蔵たちの後ろから
┃異常を感知し、ドローンが二機、迫ってきている。
4716 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 23:50:09 ID:ybm7PheS
               、          ,ィ
                i|,. 一'゙ミヽ   / |
           __,|/   丿 ',_L./ ∟,
           ,r`ァ{  ̄  _ノヽ7 /¨´
             /,・´ ゙̄ヽーァ'7 / └'^ヾヽ
          l/     // ̄/|  r┐ |丿
         /    _/ l匸}j  | └ ’ ノ
          {    _/ノ/〆冖‐く__-´
            ヾニ´‐'7´「 ̄`'ー'゚¨、\
             |レ′     ゙マ|             、          ,ィ
                                  i|,. 一'゙ミヽ   / |
                                __,|/   丿 ',_L./ ∟,
                               ,r`ァ{  ̄  _ノヽ7 /¨´
                               /,・´ ゙̄ヽーァ'7 / └'^ヾヽ
                              l/     // ̄/|  r┐ |丿
                              /    _/ l匸}j  | └ ’ ノ
                             {    _/ノ/〆冖‐く__-´
                              ヾニ´‐'7´「 ̄`'ー'゚¨、\
                                  |レ′     ゙マ|







                  __  r--、 _  .. --.、 __
                   /::::::>''彡.:´::::::/:::::::::::::\::::ヽ
                /:::::::_r'' {::::::::::::::/:::::::::::::::::::,ィミ:::::::\
                  /::::/,   |:::::::::::/::::/:::::::::::/i!  `ヘ:::::::::..、
              /::::/ j  .|::::::::/::::/:::::::::::/  {!   i!:::::::::::ヽ
              ,::::::;  i!   |::::::;:::::;'::::::i::::/ー-、|    }::::::::::::ト.:!
                 ,:::::::|  |   .!:::::|:::::|::::::::,ィ=ォ-、 |   -ハ::::::::::i .{{      おや?
                  |:::::::i  !   .|:::/|:::::!::::::《乂ソ     ,ィミ:::::::::::| .||
                  |::::::;  !   |::ヽ!::::|:::::::::{      マリ::::::::::::; .||
                  |::::/     !:::::ハ:::::::::::N      '  ハ::::::::/ }}
                 |:/        |:::::::∧:::::::',     , , /:::::/::/  リ
              i!     ___|、:::::彡ヽ:::::ヽ      .イ::::/イ  /
              |  r''´:::::i__ノ 二二ニ\:::\- イ/:::::/   /
              iー''::::::::::::;--くニ_ノニ/⌒ヽ_ノ´ ̄i::::/
              |:::::::::::::::::::} .ノニニニ/         j ̄ `i
              |:::::::::::::::::/ニニニニニ{    i         |
              |::::::::::::::/-<ニニニ |    |         {、
               |::::::::::::/iニニニ\ニニ!   ,     i   i! ヽ
               !::::::::::/-|-- 、/\ノ  ./       |   i!.  V
               ,::::::::::;ニニ|ニニニニニ/   /        |   i!   ∨
              ;::::::::::/ニニ|ニニニニ/   (r--――-、}   |: . . ..}
            /:::::::::∧ニニ|ニニニニ{_ィ≦//////////乂___ | : : :,′
              /:::::::::/  ', ニ|ニニニニ r-\//////////r''´ヽ: : : イ
          /:::::::::/    ,ニ|ニニニニ | |ニ 〈////////ノ: : : |¨´
            /:::::::::/    .riニ|ニニニr' | |ニニ }////// {⌒i: : !
           ./:::::::::/    .} }ニ!ニニ j |__j: : :/|///////  ∨
         /:::::::::/     Ⅵニ!ニニ! /≧=-'ニ!//////{___/
         :::::::::/        V__ /ニニニ||ニ|//////| /
         :::::::/         }}  |ニニニニ||ニ|//////|'
         ::::/        __ノヽ/\/: : :|//////|__
         :/         / /  /   }: : : :.///////|: :.\
        /         {. {  /   ム!: :.////////|: : : :i
                .ソ--{__ノ__/  ∨////////|⌒ヽj
              // ア /      .//////////|//ヾ
             / /_ノ /     .///////////|////\
           / /////     ////////////|//////\
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生が個人で乗り込んできたのならば、このドローンは脅威になった
┃だろう。が、廊下の先にはレールガンと大型資材切断機を担いだメイドと
┃へんてこニンジャがいた。

┃下2~6       1.邪魔させない。ささっとレールガンで吹き飛ばす。
┃            2.二代に任せて、なるべく綺麗に斬ってもらう。
4717 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 23:50:21 ID:U3r10gTt
その時は少佐に再生治療だか治療パッチだか頼もうぜ。慰謝料込みで
4718 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 23:50:32 ID:ZhiKvE1d
2
4719 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 23:50:40 ID:crWzC0FT
4720 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 23:50:42 ID:D/gm9P4r
4721 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 23:50:47 ID:NN4XEj5o
かな
4722 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 23:50:50 ID:b07BhW3q
かな 一生落ちたら二代が支えに行くらしいし
4731 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 23:55:25 ID:ybm7PheS
       |
       |
       |三ニ                ____
       |                    ,.ィ='=ミー、
       |                //::::::::'::::∨.ヽ
       |三ニ              / i::::/i:!ィヘ::V! ト、     お取り込み中です。お引き取り下さい。
       |rォ             ∠ |::i{ | ! }:::!ハ_}::::::::..、
       | .{ _        ノ^ー- ミ|:::!、 _ ィ::!-、 `゙''、::::::::..、
       | V //77ー-- く\ヽ_ノ   }:::!>`¨´|:::!  \  `゙''、:::\
       ト _{ {/////////∧_V{_ノ /i:::ト i^!ィ!::ト、  /    ):::::)
       |  ヽ_>'"゛ ̄ ̄ ̄ ´   .`V j/ .! ! |::} V-'〉  /::/
       |              込 /  | | i/  ハ,{  .{:::::(
       |三ニ             ≧==イ ト==≦ V,∧  `ヽ::)
       |                 }/} .| | {/!  V,∧   /
       |                  _//ノ .| | V∧_ }/,∧_
       |                〈 ∨  .| |  V/ 〉、!///ィ!
       |三ニ           /∧/ ヽ V   ∨/ハ二 /
       |             ////|  \  / !//∧!_/
       |三ニ          /////|       |///∧
       |             .//////!       |////ハ
       |               ,'//////!       |////,∧
       |           i///////!       !/////∧
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃出力を少し抑えてレールガンを発射する。発射時の衝撃でスカートが
┃めくり上がるが、重力制御でしっかりと防いだ。

┃……しっかりと防御装置を積んだドローン2機はレールガンまでは防げ
┃ずに、衝撃に巻き込まれる形でどちらも吹き飛んで大破。
┃まぁ、あとで剥ぎ取りぐらいは望めるでしょうか?と武蔵は呟いた。
4732 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 23:56:41 ID:NN4XEj5o
捨て値でも二束三文程度にはなるといいな!
4733 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 23:56:43 ID:b07BhW3q
全てはダイス様が知っておられる……
4734 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/14(月) 00:02:17 ID:iONtMuS1
              _    | | | | | | | | |
        _..-''''゙゙゙´   ゙゙゙゙'''ー,,、| | | | | | |
       /  :::::::::::::::::::::::::::::::::\  | | | | |
     /     :::::::::::::::::::::::::::::::::::`、. | | |
    .′      :::::::::::::::::::::::::::::::::::丶   | |      ヤバイヤバイ
   /  ∪       ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  i            ::::::::::::::::::::::::::::::::i
  !          >一 、:::::::::::::::::::::: !
   !     ∪   /__≦二_ \::::::::::::::::!
   \   _ 斗≦ ´ --  _`ーヽ::::::::::/
     > ´             `ミ丶、
  /                        \
  i   \                     \
  |    ヽ-―   ¨¨¨¨¨¨ 丁 丁¨¨  ‐-ヽハ
  |     丶 i        |  |      } i|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム                   00:06
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃じゅうびょおおう!!切った。残り6秒である。機竜もヤケクソになって
┃なりふり構わず身体をそこらじゅうにぶつけてる。もうどうしていいか
┃わからん!その時、壁が壊され鋼材が勢い良く一生めがけて飛んでくるが……


┃クイズ     銃は黒色のものが多いが、その理由を答えよ。
┃         また、それを汲んで銃の表面処理について色
┃         名前がついている処理を2つ答えよ。(10分)

4735 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 00:03:16 ID:SnUnHF7T
銃は鉄で作られていてこれのさび止め方法としては
油を塗るなどの方法がありますが
黒さびで表面を覆うとそれ以上酸化が進まないので
ある程度の酸化防止の効果があります
銃の表面処理はコレです。
ブルーイング液を加熱して脱脂した材料を漬け込むます
色は鉄の場合青から黒に近い色に仕上がります
手法はいろいろあり仕上がりもさまざまで
銃が古いほど手の込んだ手法で仕上げられています
4736 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 00:04:03 ID:qv2RaRdu
着色作業:ブルーイング
4737 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 00:04:12 ID:SnUnHF7T
ニッケルフィニッシュは、処理にニッケルを用い、銃表面に薄い金属膜を張るメッキ処理になります。ニッケルの場合は、やや黄色みがかった銀色の色合いになりますね。
 似たようなもので、クロムを使ったクロムフィニッシュの方は、光沢のある綺麗な銀色になります。
 どちらも軍用銃ではあまり見かけませんが、市販されている銃ではわりとよく見る表面処理ですね。派手で目立つので、手に取る人も多いとか。

 ダルフィニッシュ、マットフィニッシュは金属特有のきらきらした光沢を消す、いわゆる艶消し加工のことです。
 光を反射しないので、軍用銃などにも使用されています。ステンレス製の銃でもこの処理がされている場合がありますね。光沢のない銀色で、これはこれで綺麗だと思いますよ。
4738 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 00:05:04 ID:SnUnHF7T
スティールブルーフィニッシュ
4740 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 00:05:37 ID:Aaeg5iDI
黒いのは黒さびを塗って酸化を防ぐため
パーカライジング処理
4741 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 00:06:06 ID:SnUnHF7T
アポカリプティック・ホワイト・マット
4742 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 00:07:02 ID:anQuXNTo
炭素鋼を水で冷やせば、黒く変化する。こちらはブラッキング(Blacking)と呼ばれた。
4746 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/14(月) 00:09:15 ID:iONtMuS1
正解

色の名前が入った処理だったね……ごめんね。マットブラックとかガンブルー(ブルーイング)とか。
4747 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/14(月) 00:12:20 ID:iONtMuS1
           /⌒ヽ,      .,,;-―――――-;;,,
           |   {    /            \
           l     ヽ                 \    あっぶねぇ?!
           \   ヽ          __._ノ   _〉
            }ヽ.   \    U  `i |;;;:::| i  〈{::} 〉
       _,. -―‐く`      ヽ        ⌒゙''''''´" ヽ
       {′    i ヽ    }ヽ_      (,,__,,ノ!_ノ .|
       `ーァ= <  ,} 、  ハ!_        ̄ ̄ ̄  /
         {   { ̄ヽ  _> ´ r‐_)          /
         ヽr―― '´ ̄   /´   > .  `ニ´ ,.メヘ、
         /.{      __.. イ ,ハ\  \  ` ー‐ ´/\、 ヽ
         | ヽ. -‐ ¨´   ノ}\| > 、 ヽ    ∧ ヾi、 l. |
         }  ハ     ,/ ∧ヽ\ .ヽ ヽ   /  l  }il! } |
        ハ  ヽー、―--- '´ノノ ト、 ヽ          ,iリ/-{
        {    \\ _/イ .|ヽ.ヽ ヽ    l   ///ト、ノ
        `7ヽ、  ` =チ'´/ ノ
         /  {\__ ノ .ノ /
┏━━━━━━━━━━┓
      システム                00:04
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃手を離して、ぐるりと寝返りをうつように回避する。一生がへばりついて
┃いた場所を直撃する形でH型鋼材が直撃する。チタンを貫通できずに
┃滑落していったが、そこには重量を教えてくれるように凹みができていた。

┃い、一歩間違えてたらと思うと……怖くて身震いする。一生は片手で自分を
┃支えながら引きつった笑みを浮かべた。
4748 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 00:12:39 ID:8wN3q3yD
あと4秒!
4749 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 00:12:54 ID:Aaeg5iDI
あぶねぇ!
4753 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/14(月) 00:14:05 ID:iONtMuS1
                     __,,.. -ミ
                   /      ヽ
        >‐‐ィュx''´ ̄ ̄/:7        ,
       /  イ㌻      {i:ム         ′
      /  /       弋i:ミs。_       ,
        /       \-ミ `ー‐‐ヘ、.      ′      コード解析中。暗号が硬いですね。
      | /  |  {   jI斗ヘ \ヽ-、 }ハ
      | {  l⌒ヽ '´/斗rぅx Ⅵ }/ ',     |       ですが……
      | 乂 ',r=ミ、/´ 乂ツ   リノ/  |       |
      |   \ ヘゞソ        r彡   |       |
      |     込 ` ___   / ノ{   ,
      |    / 个s。`’_,.ィ´≦ニ彡、 /     /
      j    ,'     `マY三彡イ>/     /
\ (∨ /    ′  /フニノノニニ彡' ./    ,ハ
ヽ ヽヘ∨      / /∨ー=彡'  /     /:::::}
 \ \∨  ..:| >'´ .{/, ─┐  ′    /:::::/
 _f´`と ̄`ヽ |/  γ  ゝ'⌒´       厂7
 {`ーr'´/  ト、圦  .{ ,ィ彡′   |    ,   {
 ゝ<____ノ∧ ::.   //    ./|    ′ ,
   ト、____/ ∧   //    / _|    :|   ',
   | \__ノ⌒、   {{{  _,/ ̄/ ,    |\ ;
      \  ',  弋__彡'  //|',   マi:i:V
    \  \_∧/ }{----/=≦ニリヘ   ∨´
      \  ハ ,.イニミ==彡ニ二ム ∧   ,
       `/三V三三二ニニニ二三ム ,.   ′
.       ハ三三三三二ニニ二二三ム ′  ,
       ,三三三三三二二二二三ハ \  ′
┏━━━━━━━━━━┓
      システム                        00:03
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃最後だ。一生が死ぬ思いをしながらPDAを保持していたおかげで、ルリは
┃解析に全力を尽くせている。この解析さえ終われば……

┃  【10D10:59(3+10+7+1+9+4+7+8+4+6)】+30


4754 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 00:14:19 ID:K6An9o4D
ぐああああ、妖怪1足りないめぇぇぇぇ
4755 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 00:14:28 ID:Aaeg5iDI
妖怪1足りない!
4756 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 00:14:41 ID:SnUnHF7T
妖怪1足りないが出たwwwww
4760 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/14(月) 00:19:43 ID:iONtMuS1


        __    __    _    __
        ∨/∧    ∨/∧   //∧   /////
            ∨/∧    ∨/∧ ////∧ /////
          ∨/∧    ∨/∧∨/////////
              ∨/∧    ∨/∧∨∨////
            ∨/∧  ∧∨/∧  /////
                ∨/∧//∧∨/∧/////
              ∨//////. ∨//////
                  ∨////.   ∨////
                ̄ ̄     ̄ ̄
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃AIは困惑していた。相手は今、こちらの防御を全て突破し、中枢へと繋ぐ
┃経路を確保してコードを解析している。このままでは、このままでは……

┃対人用のホッピンググレネードは錆びついていて機能しない。レールガン
┃は構造的に発射不可能。後部のミサイルハッチを自壊させる手段は、こ
┃の侵入者AIによって一番に潰された。伝達ケーブルが悲鳴を上げる。
4765 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/14(月) 00:25:35 ID:iONtMuS1
.   \\::\
...   \\::\
      \\::\               _                             __  ギギギッ
.         \\::\          / ̄ ̄/  \                            /
            \\::\      / __./     \                    /
            \\::\.      ∨〈¨¨¨¨ 寸     \                     {
            \\::\.    ∨〈:::::::::::::`寸     \―tッ―――tッ‐气       ',
                  \\::\.   ∨〈 :::::::: _`寸     |             ',     |:::\
                  \\::\__∨〈:::: //// ̄\  √(C)(C)(○))/   ',     \:::::`:ー::::::
                 \ /  _yΛ:{ { { {     /〈~ ̄`', .彡',    ',        `ー―::::
                      /  /ニニ7/厶_______/  Λ    ', .彡'ー――',     /_::::::::
                  / / ̄ ̄ ̄「 ̄ ̄  [  ) / Λ__', .彡',/// ', /| ̄ ̄    \
                    ∨〉    「 〕          〉(  >冖冖冖 ̄ : ∨///'| / ̄ ̄ ̄ ̄ ',
                      /        |          / 〉〈: : : : : :..:./ ̄ ̄: :/|//          |
                  {      」_____/__/Λ〉: : : : : :「―――〈  | |         |
                       ̄ ̄ ̄ /:: :: :: :| |  | 「     V〉: : : :「l\: : : : : .\| |___.      |
              __             \: : : :.\┌.┐、     V〉: : :|:| : :| ̄ ̄: : :.|{ ̄{ ______」 |
             ∠  / ̄ ̄ ̄\     √ |\ |___|  \/ ̄\ __: |: : : : : : : ∨ Λ::::::::::::::::::::∨',
            /   /        \   |___| |  \\         l  \: : : : : : : :∨ Λ::::::::::::::::::::∨',
.           /   / / 〉        \  \ |   | |       l.    \j「_j「\ ∨ Λ::::::::::::::::::::∨',
         / __/ / /            \  | |   __\\       \   「    ニ∨ /::::::::::::::::::::: ∨
          〈〈 ̄〈 〈__/     /\     \\\(:::::::::: \\       \  |  ||{ニニ∨|:::::::::::::::::::
          ∨_ \  _/    \      /¨゚/\`¨¨7 /\\     ヽ|  ||乂ニ| |::::::::::::::::::::
                ̄\ \     \  /,,,,/   \〈::〈:::::::}\\     L  | Lノ  ̄`¨ ',::::::::::::::::










                     ><   >---‐……,ィ=ァ'´ ̄`ヽ
                    /   ,ィア´      .ハ/ア⌒ヽ   ヽ
                   /  .,イア         {//{   ヽ   ',
                   ,'   ///     `ヽ  マ/ム    }  |  ,
   ________     {   レ´  〃     从ト、 ゙マヘ  :|  }  ,      解析終了。
  |:            |    .|  /  ,ィ代    _」斗-\__ ̄」 :|  ;  ′
  |:            |     {  {ハ A-十、  '´ハ,ィ行弐ァ }}´ハ  | ,′ }     自壊コード、送信中……
  |:            |     Ⅵ ハ小代芯 \从 乂少  リ  ハ | /   i
  |:            |     Ⅵ:  小 ゞ' ,        r彡} l/   :i
  |:            |      Ⅵ リ ',   ` _      リ  Ⅳ   :i
 r┴‐=ミ─────‐┘      ヾ {  :{ゝ  ´    ,.:  .l   リ     :i
  >s。  ` <   /⌒)       ヾ{  ヘ  > __。o彡=ニニハ ,′   :i
     `Y⌒\>'´ /         \  ヽ  {ヘ后辷ケ////} .{     i
      {⌒\_つ  .{            `ー=ミ:.、};;リ//>-‐…‐-{    i
     〈 ̄⌒つ  ハ            ,ィ´////ア/ ̄ ̄ ̄Ⅵ   {
      ヘ  ̄   / ハ           /  ///,ア´/::::::::::,ィ=ミ、)Ⅵ  ハ
      (\  /´ }          ./ ,イ///  {{ー‐'´      ∨ .八
┏━━━━━━━━━━┓
      システム                   00:01
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃腹部レーザーも送電経路を各所に散らされて発射可能まで充電でき
┃ない。最悪、暴走させるしか……

┃AIが動力炉にコードを打ち込む直前に、ルリが自壊を促すコードを
┃中枢AIに叩き込んだ。勝負はコンマ差だった。
4766 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 00:28:45 ID:GuxJNMmN
やっぱ自爆しようとしてるじゃないですか(白目)
4767 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 00:28:48 ID:K6An9o4D
これで30秒か・・・長かった、一生は打ち身だけで骨はやってないか?
4768 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 00:29:50 ID:irhfj0g/
30秒でこれとか1分無理だったんじゃないですかね・・・
4769 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/14(月) 00:30:04 ID:iONtMuS1
                                            ,.'´. . . . . . ̄`r、---ミ
                                           / ,..-‐''´ ̄. ..ノ:::}. ._..`ヽ
.                                        .,ィ´.'´. . . _......-r'´:::ノ'´. ./. . . マ.、
       ,ィ=--==ニ二三 ̄ ̄≧x              __ 。o≦.../. . ,.'´    {¨7´/><ノ. ,イ ..Ⅵ`ヽ
     ,ィ´. . ..,.-─--ミ_. . . . . . . . ..≧=-     ---<二_,.''´/. ../\     .}〈{/ マメ、ハノ..}. . リ. . .}
   ,.'´..,.'´       Τl` <__. . . . . . ,ィ升//////,'>、  `ヽ/. ../   `ー‐xヘ       s。/. ./. . ../
  , '. . /           l {      ¨¨ア//////////////\  ヽー、_r'´ ̄¨ヽ;;;ム. :.  、_ ' ノノノ. . .,イ   私の勝ちだ!
.  {. . ..,′    ト、     } }     ,ィ升///////////////////>、         };;;;;;;〉ゝ-=≦fヽ∨. ../
.  {. . ..{      乂ゝ─‐‐'ノ   ⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄マ///////////ハ        `ー、;;;r‐'´{三三 `ー、    って感じでしょうか?
  ∨..ハ        ̄ ̄ ̄            __ ` <////> ´∧         Ⅵ 辷フ`ー‐-、  }〉
   ヽ...ヽ                 ___/∠二二≧-‐=≦    xヘ         リ  l! l! .{ {-'‐'"l
     ゙ヾ廴          γ´ ̄ ̄ {Y{ヽ、_{ヽ マ、 ',     ,ィ升//,ゝs。         l! l!X }===l
       ⌒ヾ:、      /. . /. . . (ヽヽ    }  }}_」斗<ア ̄ ̄`ヽ-'ヽ  `ヽ       l!_」 `{_,イ
     ゞ==彡'      /../. . ,.'´ }`ャ──''''"´  `寸,アゝ-'⌒ゝ-';;;;;;;;ム   }     /弋ノ /   ハ
                l/. ./   {. . {         ./;;;;;;;;;;ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〉   ゝ    .{  ヽ   xヘ ハ
                }. ./     {. . {          ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;/ ,ィア¨'∨  ノ  /.. ̄ノ  マハ
                ,'. .{      V ハ        .{/ヽ;;;;;;;;;;;;;;;∧;;;;;;;;;;;;;;r'´`ー‐‐ヽ } ̄. . . ./   }. .}
                }. .l----ミ   ヽ {        .{: : : ̄: `ヽ;;;ハ;;;;;;;;;;;;;l\. . . . ハノ. . 。o<______ノノ
                }. .l \///ゝ、_{\\        ',: : : : : : : :ヽ},ィ´ ̄ヾ `ー//ア ̄ゝ ____> ´
                l.. .',  `く⌒ヽ//ム        ',: : : : : : : : :i: : : : : ,′  //
.               l. . .}    ゝ〈//xヘ、        ': : : : : : : : :i: : : : ::′  '´
         _     .ノ. . ノ      マ-<: : : ≧=-......  ',: : : : : : : ::i: : : :,′
        (. . ゞ==彡イ  __ヽ`ー.、   >く: : : : : : : :≧',: : : : : : : }:: : ::'
         \( ̄ ̄  ,イ//////////〉─-=≦: <: : : : : : :',: : : : : : :}: ::/
                `ー‐< ̄7//∧_: : : : : : : :`::、: : : : :',: : : : : :l:::/
                     ̄`ヽ//〉  ̄三二ニ=- `ヽ: : :ゝ: : : ::l/
                        ̄            ゝ  __/
┏━━━━━━━━━━┓
      システム                      00:00
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃熱い電撃が身を焦がす。身体の末端に至るまで幾度となく走らされた
┃バースト信号がAIの心臓部や思考領域諸共焼き払った。

┃ハレーションを起こして機体各部がうごめく。人間の死後反応に似たそれは
┃AIの最後を表している。

┃完封ですね。自分ひとりだけになった電子の海でルリはピースしてみた。
4770 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 00:30:26 ID:qv2RaRdu
コンマ秒差とかこわい
4772 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 00:30:55 ID:t3kxZYAy
さーて後は楽しい剥ぎ取りだ
4773 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 00:30:57 ID:qv2RaRdu
勝ったゼええええええ!
4774 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 00:31:35 ID:GuxJNMmN
楽しいお宝タイムですわ
4775 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 00:32:36 ID:8gjVuPOZ
残心は忘れるなよ?
4776 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/14(月) 00:34:30 ID:iONtMuS1
                            /〉                        __
                  /〉       //                       /(_)
                 //   xヘ//             __     __/>´ /   …………
               // _,.。o≦>'γ⌒ヽ         ,. ´ ̄__「 ̄ヽ‐く く/ /|
             。s===s。 /。o≦⌒  >zソ       ,. ´ xi〔⌒ | |──‐|_∧ /|/
               /i:i:i:i:i:><    。o≦/ー、 、  (> ´   ヘ    / 7: : : :/::|_|/ /
            {i:i:i:i:i〈ニニニム。o≦  /〈    厂く  ,。o<乂リ  / /: : /::::∧ノ/
            ∨i:i:i:i:`ー‐‐ヘ  /   \  乂_}_厂乂_>'゚  / /:_:_/:::::::/ /'´
             寸i:i:i:i:i:i:i:i:ノリ ̄    _{ \_ノ'´ _」>'゚    。o≦:::::::::::/ /
              `'弌__彡'゚x───‐\   ゝ'´    。o≦ノノ::::_ -=-  ̄
                    / | \ |ニニニ\   ≧s。s≦ 。o≦=- ̄
                 /  |   厂 ̄\ ̄ ̄ ̄¨7   / ̄ ̄
                / /\_∠-‐ァァァ、ー==彡イ x< ̄≧s。    _ __
                // /′  / // ∨∧_>''゚   ` <ニxヘ_∠ヘ∨_∧ ',
                \/ j}  ∥∥   〉 ハ        | |:::|| ∧___∧∨_∧ ,
                 >'゙j}  ∥∥  /ニア 〉 ̄) ____|_|ニリ .|| ̄..| |∨_∧ ′
             _,.。o≦   j}   j} j}  / // ̄  / /〉^∨   || ̄..| |. ∨_∧ ,
           Oニニ >    j}   j} j}/^Y´,,イ    / /xヘ   ∨ .|| ̄..|/  ∨_∧ ′
          Oニニ/    /___/_/ /  }/ ̄  / /,.イ ∧__ノ\,l|  |   ∨_∧/
         Oニニ)く     ><⌒ヽ|___/__彡イ_/ | /    /|  |___  `ー'′
          |‐┘::\。o≦⌒ __,.。o≦}\_ノ^Y_/   ∨   / xヘ ̄ ̄ヽ\
          乂::::::/  _,。s1^ヽ  ノ:::::/__o厂\ ̄ヽ   \xく /  (二ハ__Vハ
            ̄><>'ヽ|::::::: ̄::::_。s1    / ̄ /     ,ィク 、  }::::::∧ ̄Vハ
          。o≦>'゚ヽ:::::: : \。o≦===:|   _/  /  |トミク゚   `'く〉__厂 |  リ
    /7^ヽ} ̄|>'゚     |::::::::: |_|丁丁「 ̄l  / /\/   .||      /ヘ  ∠ニく
    //>'゚   _    レ<ニニニ>'゙  |  | | ,厂〈     ||  /\/ / |  |^'|‐:: |
   //  〈 ̄ ̄:::/,.。o≦ニニニ>'´       |  | | 厂 ,′   ト. \/^'く   \| | l_|
   //、   〉:::。o≦ニニニ> '´        |_| |_厂,′    `'<|二ニl    | |  ,|
   V /\,ィi〔二二<⌒            |  |厂,′              ∨ ̄ノ
    ≧=──┴‐┘             |/厂.′                ̄
                          V'^7′
                            ̄
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃崩壊後も倉庫を彷徨っていたレックスは、電子の妖精によって葬られた。
┃全て焼き切ったので満点にはならないが、さしたる外傷も無しに無人戦
┃車を擱座させたのは、ルリでなければできなかっただろう。

┃ルリはサイクルを通常ペースに戻す。がくんと炉を停止させた機竜が
┃膝をつき、沈黙した。
4778 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/14(月) 00:36:57 ID:iONtMuS1
















         ,,..-―‐‐-.、
.       /     | | | | lヽ
.     /      ___| | | l ',
     i  ̄     __    ',        ……終わった?
     | ―          i
     !   /   ヽ u   |
    ',  ゝ-'`¨¨´     ノ
      ヽ、___  -‐<
     ,.‐/ \  / /   }、
.     i、 `"''-Y-‐'" _,,..-' ヽ
    /  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄       ヽ










            /⌒\
           /  ,ィ升>‐‐ミ
          / /⌒´   '´  `ヽ-、__
        / /  / /  }   γγ´   `
      /  / γ/__/  / λ  {i:i:{       \         焼き払いました。えぇ、完全に黙らせましたよ。
          { ハ斗x  /‐/、\  マム        \
          乂小.じ}ヽ/斗r=ミxヽ ゝム  \            お疲れ様です旦那様。ロデオは楽しかったですか?
    /      /  {  ,   乂z炒7/7 /\  \      \
.   /    ,     :.      _ノ_彡イ   \  \      ヽ
  /    /      ヽ`  _,,..  て/      \  \
. /    ./{        `爪ニニニニト、⌒\     ヽ  ヽ
../    ./ :|   /  ,ィケノニニニニニニリ   `ー--ミ ',         |
..{    { ハ  //-'´/⌒\ゞ==彳       \',   |     |
、|    ャ=ァ´=ァァ'´:::::::::::::::::}    ゝ     `   |  :|     |
 ヽ,ィ彡'´ /__彡'´ {:::::::::::::::::::/     `       `}  :|     |
 γ`x==彡'  ,ィ彡、___/          `ヽ  /   }     |
.У /  ゝx==彡'    /            ,ィハ/   /
\/  /  `ーく   .:'  ,:          ,.くi:ア    /
  >s。     `ヽ、;   /         //   _彡'     ,′
  ヾ:、 `丶、     .>、′   ⌒>-─=彡´ ̄ ̄       /
   ゞ===\__,ィニニ≧s。/    ________彡'′
           ハニニニア  -=ニ、ニハ
           ,ニゝニノイニニニニヽニ}
           {ニニヽニニニニニニ}ニ,ノ
           lニニニ><ニニニニリ,イ
.            lニニニニ><ニ/,′
           マニニニニニニア /
            ',` <ニニニア i ,.:′
            ∧       i/
4779 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 00:37:31 ID:hxF0txgg
パーツ取りの時間です
4780 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/14(月) 00:38:32 ID:iONtMuS1










                ¨¨¨¨¨
          /一   ー  \
         ′___  __        __         ……そうかそうか。
        {                }  マム{ }
           (__人__)     。s≦ /マム :}          終わったか。そうか。
          ゝ      。s≦   。s≦\マム}
              ≧==ハ。s≦-- 、.............マ 〉
                  マ..厶 --- 、 ∨.........∨
                  ′{     } }/............,
                 ,......|     }ノ.................,
              ,.......|     |....................}
               {.......|     |....................}









                      _ >--‐…‐-ミ
     >--ミ‐ァ'´          /i:i:i:i:ハ  ',  ',   :,
    / , -/ア        :.   {i:i:i:i:i{ ',  }  :l   ′
    ,′/ /  /    | :| ト、.  マi:i:iム } ,:  }   :.
    { ,' // / ハ  /_jI斗┼ミ、  寸i:i:ヽ ,:  .:   :}       ですです。
    Ⅳノイ / 斗+ .//,ィ仡ネミx\ `守i:| ′ / :i   :i
......  i′ Ⅳハィ斧x'    乂_ツ'´ `ff⌒Y| / /  i   :i      終わりました。
..    i  | ; ハじリ          ノノζ/.|′ .:   i:  :i
.     i  l ,: {l   '         '´ _ノ イ  ′ i   i
.    i  l.: 込    -‐       て彡.|  ,:   :i  :i
      i  :l   l: ゝ、          ′  i  {   :i   i
     i :l   :l / ` .、    ,ィ´  {    .i  :.   i  :i
     { {   Ⅳ  r=xァ=≦ニニニニミ    .i  ヽ   i ,:
.    i :.   /    l/fY´/////////|, --、-──-ミⅣ
.     i  ':.  />く/ノリ////////,'ア   `、::::::::::::::::`ヽ、
     ',_,,.. '´{{7///ノリ//////> ´      `、::::::::::::::::::::::`、
  γ´     ヾ:、//}l{//>=彡         ゝrrrs。:_:_:_::ム
4781 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 00:38:55 ID:GuxJNMmN
本社のガンヘッドもそうだが
こういう大型メカも欲しくなるよなぁ
4782 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 00:39:59 ID:SnUnHF7T
あっても使い道がね
4783 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/14(月) 00:40:02 ID:iONtMuS1








              ,..-―-..,,
.             /      `ヽ
.           / ,   ー‐    ヽ       ……それじゃあ?
           |¨´     ,.--、    ',
   r 、      .|,.‐‐、            i
   | |     |  (__,、_)     ,'
   | |     ',   ヽ__|    ./
.  r'―r‐、   ヽ..,,__   ,.-'" ̄>、
. ノ \l l     r‐/ |  / ,.-'"´  \
 l   ヽj、ノ     / ヽ .| ./ /  _,,..-''/´ `ヽ
 |  ヽj_/ヽ_ r'"\  ',|//_,,.-''"   /
. `l/ ./ | .|    `"''‐''"       ,i/
  {\/   .| .|           \|









     /   \_  __
    ,    ,ィ㌻       ̄ ̄``丶、  / ̄ ̄\
   /   //             //       ヽ
   /   〃  /           /:i:i:′
      :l/  / /      }  :| ゚。  {i:i:/          |
  |    /  | /      /   | }  Ⅵ            :|     それでは?
  |    {  ム-ミ     /   /| /   ゙{          |
  |    |  / \   /``メ、|/    |            |
  |   从 -=f沁ヽ  /-=ミ、 \ | l .|    |       |
  |     :リ弋:ソ  ヽ′,ィ:(_沁、 リ lー|    .:   |
  |  |   {   ,    弋zソ  /  厂}|   ,'   :|   ,:
  |   |  圦.  `        /  / |:|   /   ,:   .′
. i|  :|  |  \ l`フ      7 /ー彡i   /   /  | l
 i|   |  |   ヘ`´    ,.。s彡ク/レ′/   /  /| l
...i|  |  |   | ー=ニ ̄ー=≦'/// /  ,   / | l
. i|  |  |   |  ノ//////////ア '´   /  , ' | l
..i|  :|  :、   ゝ/>-‐…¬ ¨ ̄   ,. '゙   /  //
. |   \   \ /        ー=彡   /   //
...|    \ ./  _,,....,,,_     __彡ヘ   //
 |     /  /     `ヽ、 ̄      ',  //
. |    /  /_   _,.。+'"⌒'ー=ニ  ̄ ̄ /
  |:   /  /    ̄      :.    ー=彡,
4784 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/14(月) 00:45:19 ID:iONtMuS1
                             \
                              、>、-ト、.          ハ
                                 __l\] ト∨.         |i|
                            / /\]トソ_< ̄\      |i|            重装甲スーツは僕のモノってことで? >
                             , -// /n l⌒Y´  〉\_」     |i|
                         /〈// /l l」∧,/ト- ⌒l  ̄〉.     |i|            はい、旦那様♪  >
                            l⌒l l/〉l∨ 〈 乂/7T⌒Y__    rク┐
                           rV^>Lノイ/∨/⌒Y´┌>‐/ 厂`ー‐< /           シャアッ! >
                           l〈^l-く   ̄ 〉〉::::〉|_ __ ー〈_/>‐=ニン |
                          〈 〈」^T〉∠フ77ゴ7〈 Lハ        |i|
                         ∨] 〔 / ̄/ / / /トvv|         |i|
                           〔_〈 〕lV゚∧《/V⌒7^┤        |ii,
                          r'^l l Y´ ∨-,/ /〈  リ.         |ii|
                          l川ノ :l-- /∨l_/\〉 /^ト、     _,./|ii|\.,_
                          _rlニニ{  _r'>ァ'⌒く l  _ -=ニ/ハiiiiハ|ニ=- _
                              // ̄'/l∨ / 〈〈  ,/∨└ヘニ∨{ニ|iiii|ニ|ニニ/‐┘
                           //i\/ノ〈_/>‐ァ ̄//ノ    ∨}={ニ|iiiilニl=∨
                            └〈{ミ/ミル' {ミ{ミ〈   l/      ∨=\iiii|/二|
                         r'^7/}   ヾ>リ  ,′       ∨二|iiii|:ニ:|
                           /lノl//     /〈   {\      マニ|iiii|ニニ!
                             // { {    /∨〉 八_∧.      マニ|iiiilニ=|
                       _..〈〈 ̄〉{     | |〈__/」_ノ        ‘,|iiii|ニ|
                    -ベ:::::::::`ニ´^~   ,.〈ニl| ∨{_{ノニ=-、.    !|iiiil/!_
                       ,. /.::::::::::::::/ ....::::::::::`ニニニ^ー――一 __r‐┘|iiii|ニニフ
                 _// /::::::::::::/ フ::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ _,...:::::~^こコ^Y^〈/〈^,
               <::::/ノ:::::::::/__./::::::::::::::::::::/ ̄ ̄_,,,:::::"::::::::::::::::::::^丶>コ〉^~
             /(_ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ -=ニ:::::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄⌒´
        _,、-ァ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∠,    /:::::::::::::::::::::::/
      _,、::::::::::::::://:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\_./::/ ̄ ̄ ̄
  ,、丶` ̄ ̄〉//:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄ 〉:::::;、丶`
          /"/::::::::::::::::::::::::--、:::::::::::::::::/   /^"`
          /::::::::::::::::::::フ´ く::::::>―‐'" ,、丶`
        /-=ニ⌒ ̄フ´    ̄    ,、丶`
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃酷い有様の倉庫で一生はニヤリと笑った。遺跡詐欺されては散々な目に
┃遭う二人だったが、今回は違う。これで僕も装甲スーツ乗りだぁ!

┃一生は倉庫で叫んだ。浪漫で胸いっぱいだ。死ぬぐらい遊べる玩具だぞ。

4789 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 00:47:31 ID:8wN3q3yD
やったぜ
しかし結局今回も階級詐欺だったかw
4792 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 00:52:02 ID:SnUnHF7T
今からどんな機体になるのか楽しみだぜ
4793 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 00:52:12 ID:Z5fEKW0r
バルバトスに装甲&武装+アップグレードーパーツげっとだぜ
4794 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 00:52:33 ID:Aaeg5iDI
後、炉心とかも使えるかも?
4795 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 00:52:48 ID:oHGe0Rhb
全勝!
4796 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/14(月) 00:54:21 ID:iONtMuS1
リザルトが大きすぎる!少し待ってくれ……
4797 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 00:55:46 ID:Aaeg5iDI
大き過ぎるときたか、なかなかワクワクさせてくれるッ
4798 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 00:56:05 ID:jx86wF+W
ついにバルバトス!今日もカッコ良かった!
4799 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 00:57:42 ID:qv2RaRdu
もうすぐ1時だし、七色さん時間かかりそうなら無理せんでね
4800 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 00:57:52 ID:+/Q5y1Wn
ルリのボーナス多くてほんとうん助かったww
4801 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/14(月) 01:03:34 ID:iONtMuS1
                    /〉
              |i,     //
              | | _ / /
              | | /| |/ / ̄7  ,ィ                      完封ですよ、どうです旦那様? >
              | |ハ | / /::::、--'´ / /〕ト
              |/ Y /∨\ヘ |/::::::|、\>s。                 最高だよ、ルリちゃん愛してる! >
                〈  ノ ィッノ/|_//、:::::/_Y___/\
               `´T-、_「 |/f´ ̄ ̄/\:_:_:_:_:_:_\ヽ                  まぁ♪ >
             / ̄:〈_,イ__/乂__/:::::::// ̄〈〈 ̄〈ヘ
             /::::::://} ̄/`ーァ´/:::::::/∧:::::::'v,::::::∨
        __    {:::::/:.:.//:.:.:.:.:.:./ 〈 ̄〈〈:::∧::::::}i::::::ノ∧
        \\  У:.:.:.:.//:.:.:.:.:.:./ヘ. ∨∧〈/\ ̄ ̄∨ 〉
      ハ  \>'〈:.:.:./〈:.:.___///ヘ マニニム  ∨ ∧∨
     {__/ハハ/:.:.:.:.:}∨__ノヘく__/// >「 ̄|∧  ∨ ∧〉 ̄/ ̄ヘ
      \{ { {:.:.:.:.:.:}:./ \/\\'/ /〉 ̄\ /::::\___∨/ ̄><∧
         \{ {:.:.:.:.://    \_\\/ />ァ´ ̄\//ゝ-/ / /∨::∧
          `{:.:.:.://≧=======/¨7 /' /_ /\'^{:_:_:〈/ /   ∨::/
         '.:.:.://___/ ̄/\'/ ̄/{   厂  /7´      〉〈
          ∨/ ̄ ̄ //__/∨_/´|/',   /  / /      /::∧
          V    厂厂_//| |  /|  ∧_{  /_/      /:::::::::〉
               /∨ ̄/.∧|_/ / / ∧_\,/ /      /:::::::::/
              ∧〈 ̄\ ∧_____// / __/_/ /      /:::::::::/
             ∧/\  ∧/____/  / // / /      /____/                 _
             / .//::\/_ /    / //_/_/      / ̄                _ノ三
           ///::::::::::/ /}/   / ̄γ^ヽ      /               ,、-=ニ二 ̄三
         // /::::::/¨ア /   /:::( ̄/^ヽ∧     /              /三三三二ニ=-
        /__/  /::::::〈 ̄〈_/__/:_:_/ ̄/::/ ∧   /_r─r──v───' ̄ノ三三二ニ=-,.:'´
        \\_/ ̄ヽ///::::| 厂〈 / /〈_/   ∧ /_/ ̄ ̄:::::::::::::: ̄/三三三二ニ=-,.:'´ -=ニ
         / ̄{  ∠/::::/::::::| {  /_/   ∧__∨_ ̄\::::::::::::::::::/三三二ニ=- ,.:'´ -=ニ二三
         /:::::::\/:::/::::::∧:::::∨ヘ :|  |   /_/_/_/_/  \_/二二ア三二ニ=-,.:'´,.:'´ -=ニ二三三
_  ───〈:::::::::::::/:::/::::::::{:::{:::: ::>‐{  |  / / /-=ニ二三三三三三三二ニ=-,.:'´,.:'´ -=ニ二三三三
   =_=_=_=_=_\::::::\\:::::::\\/::/|__|_〈_〈_/三三三三三三三三二ニ=-,.:'´,.:'´,.:'´-=ニ二三三三
       =_=_=_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄=_=_=_=_=_-=ニ二三三三三三三二ニ=-,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´-=ニ二三三三三
             _‐_‐         /三三三三三三三二ニ=-,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´-=ニ二三三三三三
┏━━━━━━━━━━┓
      リザルト
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 第14955号4級遺跡(準2~2級)編


┃地下
┃・特大型装甲スーツ(Proto)*1
┃・特大型装甲スーツ専用アップグレードキット*1
┃・メタルギアREX(焼き切り済み。武装装甲完品)*1
┃・浮遊型重力ドローンの残骸*2


┃地上
┃・警備員の服*1
┃・電気ロッド(故障)*1
┃・旧円(500円硬貨)*2


┃特性
┃・俳優……嘘を真実に見せる特性。舞台に上がる職人としては天稟の才。

┃諸々
┃・フラグやらお金やら
┃                      遺跡の探索を終了します
4807 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 01:08:10 ID:+/Q5y1Wn
どんだけwww
4808 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 01:08:24 ID:oHGe0Rhb
少佐もうちょっと手心加えてくれてもいいんじゃないですかねェ…
4809 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 01:09:37 ID:jx86wF+W
2級とかwww
少佐はこの結果にニンマリしてそうだな・・・
4810 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/14(月) 01:11:14 ID:iONtMuS1
                 _ _
                γ´-─- ヽ
                ,レ', -─‐-、|
            〈, イ(//)( 7)        おーい! さっきからドスンドスンなにやって……
             K>.;:",;:;:;:.::}-┐
             ヾ;:;;:;;(固);!‐-′
           ,ィ⌒Yニニヽ__ヽ7r‐- 、
          /_ノ;.:;.:;:L.:.:.::::::.:.,,/:.:::.:;.:.!
          /.:ノ;:;;;;;;:;:;;;:;:;::::::::;:;:;:;:;;;:;:;;:ト、
        / .:.:i」;:;;;;;;:;:;:;;:;:;:.:;:;:;::;::::;:;::;:;:/:::.゙,
        / .:.:::リ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;:;:;:;;:/:::::.:.|
       ,/ .:.:.::::1;:;:;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;;;;;:;;_」_:::::.:.:.:.|
       i .:.:.::::::::!;:;;;;;;;;:;rー「ニ二n圭8::::::::.:.!
       |.:.:.::::::::人;;;;;;;:;仁抂i^i^i;;!イ::;7::::.:.:/
      !.:.::::::::l /::./´ ̄`つ;:」JJノ;/:::::.:./
      ヽ.::::::」:::::入 _`ミ7:|`i |;;;;;;:;:;;:ノ
        ``7::::::.:.:.::.::.:. ..|_」」.:.:.::「
          /::::::.:.:.:.:.:.:.:ノi:.. .:.:.:.:::::i








                    /〉
              |i,     //
              | | _ / /
              | | /| |/ / ̄7  ,ィ                      え、なにこれは…… >
              | |ハ | / /::::、--'´ / /〕ト
              |/ Y /∨\ヘ |/::::::|、\>s。               
                〈  ノ ィッノ/|_//、:::::/_Y___/\
               `´T-、_「 |/f´ ̄ ̄/\:_:_:_:_:_:_\ヽ              
             / ̄:〈_,イ__/乂__/:::::::// ̄〈〈 ̄〈ヘ
             /::::::://} ̄/`ーァ´/:::::::/∧:::::::'v,::::::∨
        __    {:::::/:.:.//:.:.:.:.:.:./ 〈 ̄〈〈:::∧::::::}i::::::ノ∧
        \\  У:.:.:.:.//:.:.:.:.:.:./ヘ. ∨∧〈/\ ̄ ̄∨ 〉
      ハ  \>'〈:.:.:./〈:.:.___///ヘ マニニム  ∨ ∧∨
     {__/ハハ/:.:.:.:.:}∨__ノヘく__/// >「 ̄|∧  ∨ ∧〉 ̄/ ̄ヘ
      \{ { {:.:.:.:.:.:}:./ \/\\'/ /〉 ̄\ /::::\___∨/ ̄><∧
         \{ {:.:.:.:.://    \_\\/ />ァ´ ̄\//ゝ-/ / /∨::∧
          `{:.:.:.://≧=======/¨7 /' /_ /\'^{:_:_:〈/ /   ∨::/
         '.:.:.://___/ ̄/\'/ ̄/{   厂  /7´      〉〈
          ∨/ ̄ ̄ //__/∨_/´|/',   /  / /      /::∧
          V    厂厂_//| |  /|  ∧_{  /_/      /:::::::::〉
               /∨ ̄/.∧|_/ / / ∧_\,/ /      /:::::::::/
              ∧〈 ̄\ ∧_____// / __/_/ /      /:::::::::/
             ∧/\  ∧/____/  / // / /      /____/                 _
             / .//::\/_ /    / //_/_/      / ̄                _ノ三
           ///::::::::::/ /}/   / ̄γ^ヽ      /               ,、-=ニ二 ̄三
         // /::::::/¨ア /   /:::( ̄/^ヽ∧     /              /三三三二ニ=-
        /__/  /::::::〈 ̄〈_/__/:_:_/ ̄/::/ ∧   /_r─r──v───' ̄ノ三三二ニ=-,.:'´
        \\_/ ̄ヽ///::::| 厂〈 / /〈_/   ∧ /_/ ̄ ̄:::::::::::::: ̄/三三三二ニ=-,.:'´ -=ニ
         / ̄{  ∠/::::/::::::| {  /_/   ∧__∨_ ̄\::::::::::::::::::/三三二ニ=- ,.:'´ -=ニ二三
         /:::::::\/:::/::::::∧:::::∨ヘ :|  |   /_/_/_/_/  \_/二二ア三二ニ=-,.:'´,.:'´ -=ニ二三三
_  ───〈:::::::::::::/:::/::::::::{:::{:::: ::>‐{  |  / / /-=ニ二三三三三三三二ニ=-,.:'´,.:'´ -=ニ二三三三
   =_=_=_=_=_\::::::\\:::::::\\/::/|__|_〈_〈_/三三三三三三三三二ニ=-,.:'´,.:'´,.:'´-=ニ二三三三
       =_=_=_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄=_=_=_=_=_-=ニ二三三三三三三二ニ=-,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´-=ニ二三三三三
             _‐_‐         /三三三三三三三二ニ=-,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´-=ニ二三三三三三
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃倉庫でどったんばったん大暴れしたせいで、守衛室から兵士がすっと
┃んで来たが……駐車場からばっくりせり上がってきた人型の何かをみ
┃てポカーンとしている。

┃呆然と立ち尽くしてると、昇降機の隙間から二代に抱えられて一生が
┃飛び上がった。
4811 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 01:11:35 ID:cKC154FT
完全に腕試しですねwww
4812 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 01:12:29 ID:qv2RaRdu
警備兵もびっくりだよw
4813 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 01:13:13 ID:B8jYgOln
そりゃビックリするわw
4814 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/14(月) 01:13:33 ID:iONtMuS1
                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',      あ、丁度いいところに……
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !     家からトレーラー呼びたいから無線とか貸してくれない?
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |









                 _ _
                γ´-─- ヽ
                ,レ', -─‐-、|
            〈, イ(//)( 7)            な、何を拾ったんだお前……
             K>.;:",;:;:;:.::}-┐
             ヾ;:;;:;;(固);!‐-′
           ,ィ⌒Yニニヽ__ヽ7r‐- 、
          /_ノ;.:;.:;:L.:.:.::::::.:.,,/:.:::.:;.:.!                   重装甲スーツと無人戦車 >
          /.:ノ;:;;;;;;:;:;;;:;:;::::::::;:;:;:;:;;;:;:;;:ト、
        / .:.:i」;:;;;;;;:;:;:;;:;:;:.:;:;:;::;::::;:;::;:;:/:::.゙,
        / .:.:::リ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;:;:;:;;:/:::::.:.|
       ,/ .:.:.::::1;:;:;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;;;;;:;;_」_:::::.:.:.:.|
       i .:.:.::::::::!;:;;;;;;;;:;rー「ニ二n圭8::::::::.:.!
       |.:.:.::::::::人;;;;;;;:;仁抂i^i^i;;!イ::;7::::.:.:/
      !.:.::::::::l /::./´ ̄`つ;:」JJノ;/:::::.:./
      ヽ.::::::」:::::入 _`ミ7:|`i |;;;;;;:;:;;:ノ
        ``7::::::.:.:.::.::.:. ..|_」」.:.:.::「
          /::::::.:.:.:.:.:.:.:ノi:.. .:.:.:.:::::i
4815 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 01:13:50 ID:Aaeg5iDI
遺跡で拾いました! 僕のです! 奪うなら真っ二つからのミンチです!
4816 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 01:14:31 ID:t4lOYCDt
完全に貧乏籤だなこの警備兵www

このあとは軍行って乗り方習うんやろか
4817 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 01:14:45 ID:SnUnHF7T
すまん 明日仕事ゆえ寝ます
4818 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 01:15:03 ID:Aaeg5iDI
お休みなー
4819 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 01:15:37 ID:Aaeg5iDI
>>4816
ついでに、誰かに操縦法レクチャーして貰いたいよね、誰かいるかな?
4820 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 01:15:52 ID:qv2RaRdu
オヤスミ―、俺もダウンだ・・・
楽しかった
4821 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/14(月) 01:16:09 ID:iONtMuS1
                 _ _
                γ´-─- ヽ
                ,レ', -─‐-、|
            〈, イ(//)( 7)              ………………
             K>.;:",;:;:;:.::}-┐
             ヾ;:;;:;;(固);!‐-′
           ,ィ⌒Yニニヽ__ヽ7r‐- 、
          /_ノ;.:;.:;:L.:.:.::::::.:.,,/:.:::.:;.:.!
          /.:ノ;:;;;;;;:;:;;;:;:;::::::::;:;:;:;:;;;:;:;;:ト、
        / .:.:i」;:;;;;;;:;:;:;;:;:;:.:;:;:;::;::::;:;::;:;:/:::.゙,
        / .:.:::リ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;:;:;:;;:/:::::.:.|
       ,/ .:.:.::::1;:;:;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;;;;;:;;_」_:::::.:.:.:.|
       i .:.:.::::::::!;:;;;;;;;;:;rー「ニ二n圭8::::::::.:.!
       |.:.:.::::::::人;;;;;;;:;仁抂i^i^i;;!イ::;7::::.:.:/
      !.:.::::::::l /::./´ ̄`つ;:」JJノ;/:::::.:./
      ヽ.::::::」:::::入 _`ミ7:|`i |;;;;;;:;:;;:ノ
        ``7::::::.:.:.::.::.:. ..|_」」.:.:.::「
          /::::::.:.:.:.:.:.:.:ノi:.. .:.:.:.:::::i

















                 _ _
                γ´-─- ヽ
                ,レ', -─‐-、|       ツーザザザ あ、第14955号4級遺跡の谷川です。
            〈, イ(//)( 7)
             K>.;:",;:;:;:.::}-┐            ”不測の事態”です。いえ、間違いではなく。
             ヾ;:;;:;;(固);!‐-′
           ,ィ⌒Yニニヽ__ヽ7r‐- 、           はい。スカベンジャー? いや葉隠です。はい。
          /_ノ;.:;.:;:L.:.:.::::::.:.,,/:.:::.:;.:.!
          /.:ノ;:;;;;;;:;:;;;:;:;::::::::;:;:;:;:;;;:;:;;:ト、
        / .:.:i」;:;;;;;;:;:;:;;:;:;:.:;:;:;::;::::;:;::;:;:/:::.゙,
        / .:.:::リ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;:;:;:;;:/:::::.:.|
       ,/ .:.:.::::1;:;:;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;;;;;:;;_」_:::::.:.:.:.|
       i .:.:.::::::::!;:;;;;;;;;:;rー「ニ二n圭8::::::::.:.!
       |.:.:.::::::::人;;;;;;;:;仁抂i^i^i;;!イ::;7::::.:.:/
      !.:.::::::::l /::./´ ̄`つ;:」JJノ;/:::::.:./
      ヽ.::::::」:::::入 _`ミ7:|`i |;;;;;;:;:;;:ノ
        ``7::::::.:.:.::.::.:. ..|_」」.:.:.::「
          /::::::.:.:.:.:.:.:.:ノi:.. .:.:.:.:::::i
4822 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 01:17:39 ID:Aaeg5iDI
はっはっは、”そういうこと”なのだよw
4823 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 01:17:49 ID:t4lOYCDt
電話相手もあっ(察し)状態になってそう
4824 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 01:18:14 ID:BmXSefXy
次の映画が楽しみだぜw
4825 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 01:18:27 ID:jx86wF+W
葉隠が固有名詞化wwwww
4826 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/14(月) 01:19:05 ID:iONtMuS1
.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \
     /: : :               \          あー、お前、こら! 無線でなにやってんだ!
.     / : : :                  ヽ
    | : : : :   ,.,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,   l        怪しいところに連絡して、こら! 許さんぞ!
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l
  ,_ ヽ___    (    j    ) u /__
/:: r' | r' ̄二ユ:`ー-‐'´`ー-‐'′ / : :: :: :`:、__
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|









                 _ _  ┛┗
                γ´-─- ヽ┓┏
                ,レ', -─‐-、|
            〈, イ(//)( 7)           うるせぇ!お前が呼ぶのは本部の調査隊じゃ!
             K>.;:",;:;:;:.::}-┐
             ヾ;:;;:;;(固);!‐-′         ついでに衛生兵も呼んでやるから跳ねて喜べや!
           ,ィ⌒Yニニヽ__ヽ7r‐- 、
          /_ノ;.:;.:;:L.:.:.::::::.:.,,/:.:::.:;.:.!
          /.:ノ;:;;;;;;:;:;;;:;:;::::::::;:;:;:;:;;;:;:;;:ト、
        / .:.:i」;:;;;;;;:;:;:;;:;:;:.:;:;:;::;::::;:;::;:;:/:::.゙,
        / .:.:::リ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;:;:;:;;:/:::::.:.|
       ,/ .:.:.::::1;:;:;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;;;;;:;;_」_:::::.:.:.:.|
       i .:.:.::::::::!;:;;;;;;;;:;rー「ニ二n圭8::::::::.:.!
       |.:.:.::::::::人;;;;;;;:;仁抂i^i^i;;!イ::;7::::.:.:/
      !.:.::::::::l /::./´ ̄`つ;:」JJノ;/:::::.:./
      ヽ.::::::」:::::入 _`ミ7:|`i |;;;;;;:;:;;:ノ
        ``7::::::.:.:.::.::.:. ..|_」」.:.:.::「
          /::::::.:.:.:.:.:.:.:ノi:.. .:.:.:.:::::i
4837 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/14(月) 01:27:20 ID:iONtMuS1
        ___
    /´ ̄>-‐ー―'~i,
    / / 三三ii  ヽヽ                      取り上げなんて僕絶対許さないぞ!シーッ! >
   i r’'」/三三三ii  ii i
   l ii I;;;I-‐-‐-‐lii  ┤  _                 重装甲スーツなんて調査対象じゃ間抜け! >
.   ii !!ll]ll ll ,-‐‐‐‐|(○=ii  |.|
   li ii / /  |      ヽ | |                  人が無人戦車相手に裸で挑んだのに! >
   ヽヽ! /  ⊂⊃ ∴ ⊂⊃|‐|
    `X=‐- │  ,_-‐‐-、  | ̄|          アホ葉隠!どうしてお前は厄ネタをホイホイ拾うんだよ! >
     r'   li | i'   ,-‐‐‐'―‐`-、
     i @ li | /^ ̄ヽ   (◯ ,-‐'''-、          お前らの内部調査がガバガバなんだろ、バーカバーカ! >
    li ヽ_,_ノノ .| i    ノ     (  ∴ l     /,
    l r-┐ .| !   ノノ   / 、i   ノi、    // ))        てめぇの脳みそのがガバガバじゃねぇか! >
    l i!∩i│ i ii`‐'     ll || ))`‐-' ll| ,-‐^i ̄ノ'
    i i_,_,y`‐--ョ三≡==( ll`ニ'一===ゞ/ i  ヽ'       いつになったらリトヴャク少尉のアレ解決すんだよ! >
    ヾ_r=、  /^ ̄'''`ヽヽir`ー-‐/','´,´~ \  ヽ/
      i  l  iγ~ヽ  ii リヽ ノ i-\  __ヽ,,ノl          何の話なんだよバーーーーカ! >
     | ; l  |   l  r==ー-!‐'  llヽ'/ノ  | 
     l  i .rl .  | l´    l    l i`‐'  |           うっせえ残念イケメンバーーーーーーーカ! >
    .i  / / l   l l      |    i  l    |
     i / /  |   | l      |   i  `l   |
    ト、i  /  |  l .l       l.   l   l   l
   .ト、ヽ{i  │_i |       `,__ノ   .l   l
   i  ン   i・^・~~i              ヽ,_,)
   `''''´    ヾi_,_ii!|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃無線で調査本部を寄越すよう軍人が連絡している。一生は玩具がとり
┃あげられないよう、必死に叫んだ。「違うんです、これはスーツじゃないです!
┃ただサイズが少し大きい食玩人形で、IAIが悪いんです!」

┃ギャーギャー言い合っている一生を他所に、タチコマや武蔵が装甲スー
┃ツを見ながら、これからどうするか電通で話し合っていた。
4838 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 01:27:52 ID:Aaeg5iDI
サーニャのwwwww
4839 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 01:29:17 ID:8gjVuPOZ
うーむ、一生遠出させるのが不安になるな。
他の場所でも同じような対応とかしそうで怖い
4840 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 01:30:33 ID:8wN3q3yD
サーニャほったらかしww
4841 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 01:31:25 ID:t3kxZYAy
俳優である一生がそんな失敗をするとでも?
4842 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 01:32:50 ID:jmA+XZ6i
フランク過ぎるわwww
ところで、罵り合い(笑)の順番って、一生・軍人の順?それとも軍人Bがいるんでしょうか
4843 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/14(月) 01:33:25 ID:iONtMuS1
  \    \  \/////>:/:〃::::::::::::::::::::::::`ヽ、       /
   丶   \_\/::/::::://::::::::::::::::::::::::::::::::\       /     /
         /::::::/:::::/::::::::::″:::::::::::::::::::::::::::::::、:ヽ:::丶         /
 --     '::::::/:::::/::::::::::::i::::::/:::/:::i:::::::::::::::::::';::ハ::::::::.
         i::::/i::::/:::::::::::::::l:、/|::/:::/|::i:::::::::::::|::::::::|:::::::::',         -‐
         |:/ ,|::′::::::::::::::l云=ミK、|:i{:::::::/::l|:::}:/|:::::::::ぃ                お昼までには帰れそうにないでござるなぁ……
          / /::::::::::::::::::i:::《{ _,rトヘ{八:::/;:琲斥::|::::: .:::|》,
.         / /::i:::::: i::::::::::;::::ヾ、、┘   }'^笊__,ル》:::; .:::::| }i
        /'Z/::∧:::: |::::::::::::、::::: \      └、、ァ':::/::::::::; }
.       /'Z/::/ 丶:l|丶::::::::{⌒'ー      ' ∠:::イ:::::::::;′;
         |:/ /⌒刈:::l{\、:::.、     / 7   /:::::::::// /
          /_/⌒7:::::::儿 」ト::::\ ___ ゝ_′ /}/:::// /
          |:::::::::::::/「 ̄ ̄ |::::::トミ 、    ¨アイ:/| ′
.        |:::::::::::::l⊥ ---\:{   マ=- _    ト、:::|
.         |:::::::::::::抖-‐===ミヘ ー‐〉     ヽ/|__} :|
       |:::::::::::/ || :|| :||   ヾ__/⌒  、 丶|_/:::ト、   ‐-
        |::::::::: | || :|| :||   ||、     \_/、:::::. \         ‐-
         |:::::::::::| || :|| :||   ||∧-‐ ‐-ミハ \_:\ \
.       |:i:::::::::| || 儿斗==ミк∧     `ヾ{    `ヽ、ヽ=ミ
.        |:i:::::::: | 孑'’         }〉/}=-     」_     Υ   }=ミ










                     _
                  _/_>-<>ヽ,-‐ 、
                / r‐´/////`Y´///∧_
           _..ィ  //////''^'l!~^~ヾ}|//∧ ̄`ヽ
            ソ イ/////-─{、 ,∠.~i'/∧    )
           <´  / l////l《乏示   ミ、`ト//ト _,
            ゝ'´ ∨//,l`''¨゚`  佗メ///丿              このサイズになると、ATと一緒に家の庭には置けませんね。
         (⌒ヽ _人/∧、     _゙ノイ/゙ヽ
         /////'  ∨,ト、`      ィ/〉 |     __         軍の車輌倉庫の一画を曲がりできないでしょうか?
         //////i _ノ⌒!/iヘ_7コヾ彡ヘi ̄`ヽー - '////ヾヽ
         /////< ノ´//,l⌒{::::::)_.リ ヽト、_ノー' '´⌒ヽ//} )
       {//////<_/// / `ヾヽ ヽノ::::::∧      )'´
         ヽ _∨///////{_ !  人i:::}人:::::::i'/∧
          \/////:::∧  ̄   !::l/  ̄ \/\ ___
             ̄)/::::/ |:i   ! /::/i        \/////// `ヽ
              {r'::::::i lノ /:/ Y::ヽ     \/////∧})
            /\_::ト〈/.:::/,   ト:_;イ         \///∧
               >、_7:::lー-'   ノ`ー':.\       ヽ//∧
            i_/ 〉=∧ ̄       i::::::::.ヽ/{      i///!
                 ノ:::::::::::ヽ  l   l::::::::::::{/!        ,!'//l
           -‐::´::::::::::::::::::::i  l    l::::::::::::∨ミ 、_ ..::彡///
      r::::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::l  l   !:::::::::::::::\////////
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃どうするか? どうしましょうか? どうしようか?

┃電通している人形たちの会話を尻目に一生は警備の兵士と押し問答
┃している。

┃こうして、一生たちは本部から調査隊が来るまで拘束されることになった。
4844 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 01:34:37 ID:Aaeg5iDI
是非もないネ!
4845 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/14(月) 01:37:17 ID:iONtMuS1
f.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`i
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、
 `i.:.:.:.:.゚.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゜.:i_,ノ゛
ァ_, '.:.:.:.:.:.:.,;;;;;;;;;;;:::.:.:.:i            お~、ハッチ開けれたぁ!
.:.:.:..:.:.:.:.:.:..::::::::::::::.:,,,;;i f:i
:.:.''''''''''.:.:.:.:::::::::::::::::.:.:_i.:.i            ……でも、あれ? これって知らないタイプだなぁ。
::::.:.:.:.:.:.:.:.:,.:.:.:.'.:.:.´.:.:.:.ト.:i`:.:.ェ-ー、
::::.:.:.:.:.:.:.:r'"´ ` ;.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:,、ヽ、jー-、
:.:.:.:.:.:.:.,;:i、 v ノ.:.:.:.:o.:.:,r-‐-ミ'.:.:.:}.:.:.:,yー‐ヾ、
:.:.ィ-、.:ゞ:.:ー '":.:.:.:.:.:,、.:.、  v }:).:.」:.:.{:.:.:.:.:.:.:.ヽ:
:.:ゝ_f'´~:.:..:ヘ.:,,,,,,,,:.:.゙".:.:.ゝー-イ:.:ノゝ勿.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.;.:}:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. メ:.:.:./:ヾヽ:.;.:.:.:.:.:ヽ
:.イ i:.:.:.:.:.:.:.:.;:iゝ、--.:.:.:.K'´エヽ`、:.:.:.:< r'ヾ:;.:.:.:.:.:.ヽ
:i   i:.:.:.:.:.:.:.;:i ゞヽ-{アッヽ'´イ `ヽ ` 、ィ'ミヾ{:rヽ:.:.:.ヽ
:i   i:.:.:.:.:.:.;:i ゝソ:.:.ゞッ=゙゚'、゙ 、 ノ    ゞノ `'`{~`{ %ヽ
:i   i:.:.:.:.:.;:i  ` ノ  `ヾ          ゞ;;::;;~`' 丶\
ヾ   >'''-ー`、                  \  \
    i % % >\丶








 ̄`ヽ、--ミ-─… …─-ミ-、──-ミ
    Yi:i:iハ         `ヾミx   \  ←隠密しながらタチコマの視界を拾ってる
    ji:i:i:i:i}            ヾム    ,
    /i:i:ア´             \   ′
.   /i:ア゚                 ヽ   ,        あー……やっぱり。
  /i:/         /  /        ゚。  ′
  {/            /  /      :.   :.  |      まぁ、ある程度予想はしてましたけど。
  |         /|  /        |   |   |
. /|       /  |/|ハ       |  ::|   |      このサイズになると、普通そうですよね。
 | :| _  -‐'゙_,,...ム斗‐''´   / /|  /
 | \ | |   __‐-、\   ∧/ /  /    |
 |\ ) | |   ゝ,ィ_笊ハ  \ /__,∨ /    :|
 |、 `ー|从      ̄    `ヒソノ/   r‐{^ヽ
 | \ ノ ∨           ,   /    { ヽ  V
 | rY   \     __,   イ    ,ハ  V | V
 | |、`ー- _>s。  `ー' ィ´  :|    |  |  | .| |
 | |777ァァ-、ヽ_>-イ ..|   :|    |  |  | .| |
 |ノ////////ム | |ノ--、\ー─-ミ___ノ ,ノ ノ ノ
/寸////////ム ', {////ヽ ヽ /         /
..\ `マ//////,'ム ',∨////| | |       。o≦
   \ \'/////,ム ヽ寸//,| | {   -‐イヽ  |
    ヽ 寸/////} } \ノ ノ }     / |   |
      \\///ア ,ノ / / ハ ̄¨ア ,ハ  :|
4846 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 01:38:08 ID:Aaeg5iDI
なんだなんだ、どういうことだ?
4847 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 01:38:35 ID:anQuXNTo
人骨入りかな?
4848 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 01:39:21 ID:DR35nHzv
バイカンフー方式?それともアークグレンラガン方式?
4849 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 01:39:53 ID:Np4CrhHh
やっぱ持ってかれるかな
4850 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 01:39:55 ID:tKNhORYi
阿頼耶識じゃないかなぁ
4851 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 01:40:51 ID:K6An9o4D
装甲スーツを着て重装甲スーツに乗らないと動かないとかかな?ビーダマンのOSギアのように
4852 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/14(月) 01:46:48 ID:iONtMuS1



























                           ,ィ,"二、ヽ、
                        /'′   `ヾ:、
                       _.:l!_
                 . : ´::::::::::::::::::::`丶
                   /::: /::::::::::∨:::::::::\ヽ
                 ,、 |::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::|        ヘーイ!猟師、今日も元気に厄介事掘り返しているみたいで
              {. \|::::/:::ハ∨∨∨∨∨ハj|:::|         我輩とっても悲しい、っていうか2年ぶりだけど面倒くさくて帰りたい。
         {ミ≧x.\ ::|::::::::ム ,z=='  /,r==x. |:::|
            \   `゙゙..:|: :ト、::ハ     ;     /:::|一ッ                             ウェスト博士だー。 >
           _>   ...::|ハ| ト.ハ        /::::/ /
        < ̄    .:::::|   ! ヽ. 仁ニニ7. イ :;イ::.. ̄ ̄フ
         ` <   ..:::| ∧}  } |;::;:-一つ::/ :|::. <´
              .>_!ハレ/  .ン´  ,:←っ::::リ    _`>
              ̄, .x≦/        .r´ハハノヾ ̄
.      ,r<三三三三三,ハ       }三≧:、
       /:三三三三三/ニ≧z.、   /三三三>-、_
     /:三三三三三:/:ニニニ:`≧:y'三三三三三三三`ヽ
      {:三三三三三/ニニニニニニニ≧三三三三三三三゙
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃砂煙を捲し上げながら起動装甲車が何両かやってきた。今すぐ調査
┃するから時間は取らないと言っていたが、調査員って誰だ?

┃と思ったら、白衣姿でギターをもったウェストだった。

┃覚えている人のが少ないだろうが、武蔵や二代を直したセンダイ衛戍地
┃お抱えのマルチ技術者である。
4853 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 01:47:35 ID:oHGe0Rhb
おいこの人もメタいぞw
4854 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 01:48:04 ID:Aaeg5iDI
覚えてる覚えてるw
4855 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 01:48:19 ID:tKNhORYi
おひさー!!
貴方に色々と相談したいことが在るのだ!
4856 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 01:49:02 ID:irhfj0g/
大天才科学者の西博士ー
4857 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 01:49:04 ID:K6An9o4D
武蔵の顔を直してくれた人だ

キチンとこの装甲スーツが手に入るように裏から手を回してくれてるんだよな?これはポーズだけの調査だよな?
4858 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/14(月) 01:50:05 ID:iONtMuS1
                 _ _
                γ´-─- ヽ
                ,レ', -─‐-、|        おら、大人しくしろ葉隠。
            〈, イ(//)( 7)
             K>.;:",;:;:;:.::}-┐     あのキチガイの見聞が終わったら
             ヾ;:;;:;;(固);!‐-′    接収するかどうか分かるから。
           ,ィ⌒Yニニヽ__ヽ7r‐- 、
          /_ノ;.:;.:;:L.:.:.::::::.:.,,/:.:::.:;.:.!
          /.:ノ;:;;;;;;:;:;;;:;:;::::::::;:;:;:;:;;;:;:;;:ト、
        / .:.:i」;:;;;;;;:;:;:;;:;:;:.:;:;:;::;::::;:;::;:;:/:::.゙,
        / .:.:::リ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;:;:;:;;:/:::::.:.|                    接収なんてヤダ! >
       ,/ .:.:.::::1;:;:;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;;;;;:;;_」_:::::.:.:.:.|
       i .:.:.::::::::!;:;;;;;;;;:;rー「ニ二n圭8::::::::.:.!
       |.:.:.::::::::人;;;;;;;:;仁抂i^i^i;;!イ::;7::::.:.:/
      !.:.::::::::l /::./´ ̄`つ;:」JJノ;/:::::.:./
      ヽ.::::::」:::::入 _`ミ7:|`i |;;;;;;:;:;;:ノ
        ``7::::::.:.:.::.::.:. ..|_」」.:.:.::「
          /::::::.:.:.:.:.:.:.:ノi:.. .:.:.:.:::::i








                          __,--、__
                           /´││    ヽ
                     /  └┘    i
                      /_         |        ほら、どうどう。
                      /____―――‐|
                    i__,-‐‐, ,‐‐、 ̄~l  |       落ち着け落ち着け。
                     |ヘ   l l   `'-l/ ]〕
                    l )  ヘ   /  ||     重力制御なけりゃ接収なんてしないし。
                   /丿/   \ (_-- ||
                    l         \  ヘヘ
                   |  i ■ ,'   ヽ  ノ----、                  ガルルルルル >
           ,-----、,---'~(◯)  (◯)  ノ ̄ヘ    \
         /  /´`ヘヘヘ――――┐┐┐ 丿Ξ\    \
        /    l(●)) ) )三三三三」 ] 」__ノ   ヘ\   ヘ
          /    ヘ`''''´∠ノノ=三三三ノ ノノ ̄ ̄|   |  \  ヘ
       |   __| ̄ ̄| |≡∩∩====」_=」   |/´ ̄\ヘ
       i___/  └─┘ーーーl l lm|ー|)二)‐‐‐-、    |     \
       ヽ/   __/ ソ / / ///〉―⊂≡) ゙i\   |      \
4859 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 01:51:32 ID:8gjVuPOZ
危険物民間人に持たせるわけにいかんしな
4860 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 01:52:28 ID:GuxJNMmN
ブツはお前のだが調査はする、じゃない?
本社で出てきたブラックホール砲とか反応弾とか搭載してたらヤバいやん?
問題なければ取り上げたりはせんでしょ
4861 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 01:52:32 ID:Aaeg5iDI
ていうか、危険物が接収されなきゃいけないなら、一生が真っ先に接収されるべきじゃろw
4862 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 01:54:21 ID:GuxJNMmN
だって一生を接収したら基地で問題起こすじゃないか
4863 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 01:54:53 ID:K6An9o4D
落ち着け落ち着け・・・と言いながら銃を向けてくる兵士が東北にいるらしい
4864 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/14(月) 01:58:09 ID:iONtMuS1
                         ,、-─- 、
                       /      \
  .                        ,′。_,.--、°  ',
                       ! -〈 。   丶 _,.!、 ||     キチガイ博士、葉隠が野生に戻ってる間に
                      r'ィ゙「ヾ:、_,.、-''"⌒) .||      調査をお願いします。
                       ̄ム  |:|_ ィ'" ̄ヽ、 ||
                         `<!レ'´ニ ̄``''ーl.||
                    _,,..、-''"^丶、丶、 ̄三!L、
        __,,.. -ァ''" ̄`「´`ヽ丶、      ヽ.  i  ̄|ヾ!
  ⊂ニ" ̄     i |                /  |  | |′                    ほーら、消毒するから染みるぞー >
     \   >ー-ゝ、__           /   |/||!
       `ー'´      _  ̄ ̄ ̄ ̄| ̄\ / ヾ 、 l三_| |                        キャインキャイン >
              /  _ヽ    _/__r「丁丁x!   rェ 工_
          .  / ヾ/_  ̄ ̄ | if !二エニ´  l  `7 ) )
          /./ へチ、_`ヾ、 _| 」 ||| |_x]  j  l/・/./
          `</ ` ̄`<Yナ''´ ト| rィT T x]  i’ i ̄厂!
                      |_∟フ 天_ └=ァュノ
                      下-‐"__ ̄`"''f_
                      /´ ̄   ハヽ`「ヽ| `ヽ、
                      /\        | 、ヽ ,ヽ
                     ,イ\、        |==彳 |











                           ,ィ,"二、ヽ、
                        /'′   `ヾ:、
                       _.:l!_
                 . : ´::::::::::::::::::::`丶
                   /::: /::::::::::∨:::::::::\ヽ      おーい我輩の呼称について一時間ほど問い詰めたいところだが
                 ,、 |::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::|       今回は装甲スーツの件があるし見逃してやる。
              {. \|::::/:::ハ∨∨∨∨∨ハj|:::|
         {ミ≧x.\ ::|::::::::ム ,z=='  /,r==x. |:::|
            \   `゙゙..:|: :ト、::ハ     ;     /:::|一ッ                     おーい、一生が逃げたぞ! >
           _>   ...::|ハ| ト.ハ        /::::/ /
        < ̄    .:::::|   ! ヽ. 仁ニニ7. イ :;イ::.. ̄ ̄フ                  誰か首輪かエイラ中尉呼んでこい! >
         ` <   ..:::| ∧}  } |;::;:-一つ::/ :|::. <´
              .>_!ハレ/  .ン´  ,:←っ::::リ    _`>
              ̄, .x≦/        .r´ハハノヾ ̄
.      ,r<三三三三三,ハ       }三≧:、
       /:三三三三三/ニ≧z.、   /三三三>-、_
     /:三三三三三:/:ニニニ:`≧:y'三三三三三三三`ヽ
      {:三三三三三/ニニニニニニニ≧三三三三三三三゙
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃衛生兵に傷の治療をされ逃げ出した一生は置いておいて。

┃ウェストとその助手たちは、遺跡駐車場に臨時で作られた足場を登り
┃メンテナンスハッチから情報を吸い出しにかかる。特重装甲スーツは
┃外部電源に繋がれて、一時的にだがシステムがオンラインになった。
┃調査は一時間ほどで終わるらしいが……。
4865 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 01:59:13 ID:Aaeg5iDI
追え! ウロウロすると連鎖的に厄ネタを招くぞ!
4866 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 02:00:45 ID:B8jYgOln
なんちゅー扱いだwww
4867 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/14(月) 02:04:38 ID:iONtMuS1



















                      ,イ ̄ ̄ `ヽ
                     l`ヽ≡== ,,_ ヽ         えぇいコラ!大人しくしろ!
                     `,ト_lγヽ) ll ,,=、x'
                     (_|:::〉ゝ-'ノ.ll.ゝ.ノノ        遺跡で鬼ごっこさせるな!
                     l∧ ̄l",--、ヽ::l_
                  _____∧ノ_ノゝ.◎)Y /___r‐┐
                 _'----/ミミミ`ー--彡ソ´    ̄ `ヽ
                 >'   ノミミ三三彡´ ,r´`ヽ ______/:ヽ
             ,::´/-‐-- '7 ̄ ̄ / ̄ ̄7x    >____ヾ、::::::',
            /:Y l   ____/__./_.  / .ヽ ノヽ  .`Y',::::::,
          /::;イ  l ̄_ -====- __ ̄/ ./ r´  ゝ ̄`)l::::::i
          ,イ::::/ノ >-l-" /_ 二 _/__.  `〈、 i__.ノ´ ̄ 7 X`ソ.,':::::l
        /___./´r(  l,==l- ‐‐- l-- ニ=ヽ l /---./ /、_/ /:::::,'
      r‐y′.ヽ、 ヽ=_l -=〈 ー,≡==-----i!___>  / /、__l /:::::/
      ヽ、,-、/_,-ゝ- 、i彡((`´/\      / /L≡≡'' ハ_∥:::::/
       / \ >  ,-‐`ヽ´,,`Yiヽiヽ---/ /--`ヽ ̄ ̄/- 二!
      .{  /ミ___/ ,,Y, -、ヾ、´ヽl Y丶__l=≡ミ、ヽ ー/〈::::::l彡Y
       l /-ミ/ .// l_ `i===ゞ Y ゝ´    `Yl|l!ヽ_ノ:::::::::::l彡l!
       ヾ-==、 .i  丶 ヽニニンx   \  .__===:::::::::,--ノ彡ノ
            `ー-=ゞ∠ニニ' i\  _\ ̄::::::::::___// 7彡l
                  冫ヽ l .l  `(.○)----´/ / /  l彡ll







.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \
     /: : :               \
.     / : : :                  ヽ       くっそー……
    | : : : :   ,.,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,   l
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |      マッスルスーツは卑怯だぞ。
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l
  ,_ ヽ___    (    j    ) u /__
/:: r' | r' ̄二ユ:`ー-‐'´`ー-‐'′ / : :: :: :`:、__                   態々スーツ持ち出させやがって >
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃駆けつけた装甲スーツ小隊が総掛かりで機竜を地下倉庫から引き上げ
┃たり、軽く休憩して身体を休めているとすぐに一時間経った。

┃捕まったエイリアンみたいに装甲スーツのある駐車場まで連れてかれると
┃どうやら調査が終わったらしく、ウェストが無線で誰かに報告している。
4868 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 02:05:58 ID:dYbrdZ9q
スーツがないと追い込めないのかw
4869 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 02:06:14 ID:Aaeg5iDI
スーツまで使ったww
4870 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 02:07:50 ID:tKNhORYi
ヴァッシュが子供と遊んでボコられてたノリだなぁw
4871 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/14(月) 02:10:18 ID:iONtMuS1
                           ,ィ,"二、ヽ、
                        /'′   `ヾ:、
                       _.:l!_
                 . : ´::::::::::::::::::::`丶
                   /::: /::::::::::∨:::::::::\ヽ
                 ,、 |::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::|        おい葉隠。今日の我輩は正直眠いしかったるいから
              {. \|::::/:::ハ∨∨∨∨∨ハj|:::|        手短に済ますぞ。
         {ミ≧x.\ ::|::::::::ム ,z=='  /,r==x. |:::|
            \   `゙゙..:|: :ト、::ハ     ;     /:::|一ッ      まず、接収はしない。しなくていいと指示があったからな
           _>   ...::|ハ| ト.ハ        /::::/ /
        < ̄    .:::::|   ! ヽ. 仁ニニ7. イ :;イ::.. ̄ ̄フ
         ` <   ..:::| ∧}  } |;::;:-一つ::/ :|::. <´
              .>_!ハレ/  .ン´  ,:←っ::::リ    _`>
              ̄, .x≦/        .r´ハハノヾ ̄
.      ,r<三三三三三,ハ       }三≧:、
       /:三三三三三/ニ≧z.、   /三三三>-、_
     /:三三三三三:/:ニニニ:`≧:y'三三三三三三三`ヽ
      {:三三三三三/ニニニニニニニ≧三三三三三三三゙










                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l        よかった……
          l       '´       r  .l
        .|. U   =≡=   =='' ',      僕、危うくランボーになるところだったよ。
.          ',             ヽ   l
.           ヽ.     (_ノ--'  ノ
.       _ ---‐| \、 ____ ,,..-<                       シャレならんから止めろ >
    /´     l l  \    | r-ヽ  `ヽ
.   /      | ヽ   .>、 r'__..>>   |
    |   ヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
    |.     、  < ´  .i  |  i  | |  |
    !.      ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
.   |    /   ヽ  i  .|   i  |l ..|
..  j    /,.    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
   |     |:        l/  .|   ヽ|  .l
   |     |:       /   l     /.\ ヽ
   |     |      /   .l   〉  \l
   |     |     /__,..--'┬-イ    |
   |===:|   /―‐┴''"´ ̄ ̄l     |
4872 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 02:11:58 ID:Aaeg5iDI
シャレにならんwww
4873 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 02:14:33 ID:BmXSefXy
軍と友好関係のあるスカベンジャーだから見逃されたかな
4874 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/14(月) 02:14:59 ID:iONtMuS1
                           ,ィ,"二、ヽ、
                        /'′   `ヾ:、
                       _.:l!_
                 . : ´::::::::::::::::::::`丶
                   /::: /::::::::::∨:::::::::\ヽ
                 ,、 |::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::|
              {. \|::::/:::ハ∨∨∨∨∨ハj|:::|       まぁ、売るんだったら下東北本部の連中が是非買い取る!
         {ミ≧x.\ ::|::::::::ム ,z=='  /,r==x. |:::|        って乗り気だし言えばいつでも買い取ってくれるそうだぞ。
            \   `゙゙..:|: :ト、::ハ     ;     /:::|一ッ
           _>   ...::|ハ| ト.ハ        /::::/ /      東北じゃ初めて見るワンオフ機だから連中も興味津々で
        < ̄    .:::::|   ! ヽ. 仁ニニ7. イ :;イ::.. ̄ ̄フ    バラバラにして覗いてみたいって熱いアプローチがあったぞ。
         ` <   ..:::| ∧}  } |;::;:-一つ::/ :|::. <´
              .>_!ハレ/  .ン´  ,:←っ::::リ    _`>     っていうか無線でいまややこしく叫んでるのがそいつだ。
              ̄, .x≦/        .r´ハハノヾ ̄
.      ,r<三三三三三,ハ       }三≧:、
       /:三三三三三/ニ≧z.、   /三三三>-、_
     /:三三三三三:/:ニニニ:`≧:y'三三三三三三三`ヽ
      {:三三三三三/ニニニニニニニ≧三三三三三三三゙










         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.
  ,'         _    __´_ ‘.      売らない売らない。これ使うんだから。
  ,    t''tzj´       ̄ ̄  ‘.
  {    "'`¨¨´           、、 }
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´
4875 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 02:17:17 ID:irhfj0g/
使い終わってからまだ欲しがってたら値段次第で換金も有りかなレベルで今売るのは無いよね
4876 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 02:17:27 ID:Aaeg5iDI
売りません、その為にみな頑張ってクイズを解いたんだッ
4877 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 02:18:00 ID:gD4ZdmYI
そういえば、今回で級も上がるのかな?
ピヨちゃんとご飯行きたい
4878 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/14(月) 02:19:23 ID:iONtMuS1
                           ,ィ,"二、ヽ、
                        /'′   `ヾ:、
                       _.:l!_
                 . : ´::::::::::::::::::::`丶
                   /::: /::::::::::∨:::::::::\ヽ
                 ,、 |::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::|        そうかそうか……時に貴様。
              {. \|::::/:::ハ∨∨∨∨∨ハj|:::|
         {ミ≧x.\ ::|::::::::ム ,z=='  /,r==x. |:::|        あれから電脳化したか?
            \   `゙゙..:|: :ト、::ハ     ;     /:::|一ッ
           _>   ...::|ハ| ト.ハ        /::::/ /      メスゴリラみたいに首にジャックは?
        < ̄    .:::::|   ! ヽ. 仁ニニ7. イ :;イ::.. ̄ ̄フ
         ` <   ..:::| ∧}  } |;::;:-一つ::/ :|::. <´
              .>_!ハレ/  .ン´  ,:←っ::::リ    _`>
              ̄, .x≦/        .r´ハハノヾ ̄
.      ,r<三三三三三,ハ       }三≧:、
       /:三三三三三/ニ≧z.、   /三三三>-、_
     /:三三三三三:/:ニニニ:`≧:y'三三三三三三三`ヽ
      {:三三三三三/ニニニニニニニ≧三三三三三三三゙














              ,..-―-..,,
.             /      `ヽ
.           / ,   ー‐    ヽ       してないけど?
           |¨´     ,.--、    ',
   r 、      .|,.‐‐、            i       だって注射怖いし。
   | |     |  (__,、_) u    ,'
   | |     ',   ヽ__|    ./       首に端子ってクリスみたいな奴でしょ?
.  r'―r‐、   ヽ..,,__   ,.-'" ̄>、     しないしない。
. ノ \l l     r‐/ |  / ,.-'"´  \
 l   ヽj、ノ     / ヽ .| ./ /  _,,..-''/´ `ヽ    …………なんで?
 |  ヽj_/ヽ_ r'"\  ',|//_,,.-''"   /
. `l/ ./ | .|    `"''‐''"       ,i/
  {\/   .| .|           \|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃嫌な予感がする。

4879 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 02:20:13 ID:K6An9o4D
このクラスの遺跡を破壊せずに攻略して級あがらなかったらワロスワロスだよ、
無人戦車のレックスは焼ききっちゃったけど修理すれば動くようになるの?
武装を取り外しても最低限の手入れをして庭において番犬代わりにしたい
4880 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 02:21:10 ID:Aaeg5iDI
なぜ、其処で電脳化の話に……
4881 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 02:21:48 ID:BmXSefXy
見る人が見れば電脳世界からソフト的にやったことはわかるのか
4882 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 02:22:02 ID:Aaeg5iDI
戦車は武装だけじゃなく、使える装甲はひっぺがすから恐らく使えんぞ?
4883 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/14(月) 02:22:04 ID:iONtMuS1
                           ,ィ,"二、ヽ、
                        /'′   `ヾ:、
                       _.:l!_
                 . : ´::::::::::::::::::::`丶
                   /::: /::::::::::∨:::::::::\ヽ
                 ,、 |::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::|       いや、このスーツというかフレームは
              {. \|::::/:::ハ∨∨∨∨∨ハj|:::|      ちょーっと特殊な装置が組んであってなぁ
         {ミ≧x.\ ::|::::::::ム ,z=='  /,r==x. |:::|
            \   `゙゙..:|: :ト、::ハ     ;     /:::|一ッ         そうかそうか……
           _>   ...::|ハ| ト.ハ        /::::/ /
        < ̄    .:::::|   ! ヽ. 仁ニニ7. イ :;イ::.. ̄ ̄フ
         ` <   ..:::| ∧}  } |;::;:-一つ::/ :|::. <´
              .>_!ハレ/  .ン´  ,:←っ::::リ    _`>
              ̄, .x≦/        .r´ハハノヾ ̄
.      ,r<三三三三三,ハ       }三≧:、
       /:三三三三三/ニ≧z.、   /三三三>-、_
     /:三三三三三:/:ニニニ:`≧:y'三三三三三三三`ヽ
      {:三三三三三/ニニニニニニニ≧三三三三三三三゙













                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                /             \        …………
              /                \
            /                    \
           /                       \
              l                         l
              |                          |
              l                         l
           \                        /
            \                  /
             ,ィl\              ;  ィ
         ,....:::::'´:::;:::;  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::;::`':::::....,
       /::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
4884 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 02:22:59 ID:K6An9o4D
もしかして、電脳化して同調しないと動かない系なの?
4885 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 02:23:32 ID:b2Z+2IOZ
え?もしかして、生身で使えない(使えないとは言ってない)とかそう言う?
4897 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/14(月) 02:32:43 ID:iONtMuS1
                           ,ィ,"二、ヽ、
                        /'′   `ヾ:、
                       _.:l!_
                 . : ´::::::::::::::::::::`丶
                   /::: /::::::::::∨:::::::::\ヽ      いや、このぐらいデカイと中型みたいなフィードバックだけじゃ
                 ,、 |::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::|
              {. \|::::/:::ハ∨∨∨∨∨ハj|:::|    足りないというか、阿頼耶識というか、もっと深くつながるというか
         {ミ≧x.\ ::|::::::::ム ,z=='  /,r==x. |:::|
            \   `゙゙..:|: :ト、::ハ     ;     /:::|一ッ  言葉を変えれば完全に戦闘軍人用というか、人間辞退装置というか。
           _>   ...::|ハ| ト.ハ        /::::/ /
        < ̄    .:::::|   ! ヽ. 仁ニニ7. イ :;イ::.. ̄ ̄フ  タイタンというか、登場者殺人スーツというか
         ` <   ..:::| ∧}  } |;::;:-一つ::/ :|::. <´
              .>_!ハレ/  .ン´  ,:←っ::::リ    _`>
              ̄, .x≦/        .r´ハハノヾ ̄
.      ,r<三三三三三,ハ       }三≧:、
       /:三三三三三/ニ≧z.、   /三三三>-、_
     /:三三三三三:/:ニニニ:`≧:y'三三三三三三三`ヽ
      {:三三三三三/ニニニニニニニ≧三三三三三三三゙










          > : : ヽ  _ -===- _    ゝ=、
      _>: : : : : : : `≦: : : : : : : : : ≧、/: : : :ヽ
       i: : : : : : :::::::::/: : : : : : : : : : : : >、: : : : : : ≧、
     |: : : : : : ::::/: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : : :i
      |: : : : : : :/: : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : ヽ : : : : : |
     |: : : : : : /: : : : : : : : : :|ヽ : : : : : :_: : : : : Y : : : : |     大変申し訳ありませんが電脳化して繋がないと
.    |i : : : : : | : : |`ヽ_ : : : | iヽ: : : : : i ヽ : : : i: : : : : |     パイロットはロクスッポに動かせません!
    | i: : : : : :|、 : | | ヽ>'ソハ /^廴 : :|\__,: :|: : : : : |
     |: |: : : : : :|、≧ ゝ千、\  i   ゝ芋、\ :|: : : : : :|       というわけで葉隠君、失格!
.    |: :|: : : : : | \( O .) ヽ/   《 O ). `i: : : : : :|
    |: : |: : : : : |   ヾi彡'  ,イ  i、 ヾ¨i彡 .|: : : : : :|
. __ノi: : :| : : : : |.    !  ヾゝ 、 r‐i}  !   |: : : : : :し´>                      はぁっ!? >
>彡 |/.| : : : : |     .ゝ=i_i=i__i=、    |: : : ハ: i/
  //〃 リ: : :从   / /t‐t‐t‐t‐‐t‐t‐t\   |:i: / リ>=-
/ ム'  ∧ヽ: ハリ  / /いイ=i=i='^=i=iノ|  i|リ/  ハ: : ー=
___|.i   ∧ ∨∧ ヾーt_t_,t_,t_tーtーtt--ノ  i|.  /ヽ、ゝ_
∠_」 i    Ⅴ  ',  ≦_>――i¨Y_>'  ,'|  /  ∧
__/ i    Ⅴ   ト、 、 >=ニニニi_ノ、  >'::|  /    ∧
> ´. ',    Ⅴ  |マ.\¨         ¨/|::::|. /     ∧
∨  マ.,      Ⅴ..|:::ヽ \      / .ノ::::|/       ∧
. ∨  ー==≦_マ|::::::::>、 ≧==< /::::::::|         |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ウェスト博士が腕を交差してバツ印を作る。サイズがでかすぎるんだよ!
┃フィードバック+電脳ダイブじゃねぇと戦闘じゃ禄に使えませんと言った。

┃一生は盛大に梯子を外された気分だった。PDAの中でルリがうーんと
┃苦い顔をしている。
4898 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 02:33:15 ID:B8jYgOln
そんな気はした
4899 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 02:34:04 ID:eCinwARK
いっそルリちゃんが運用しょう(提案
4909 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/14(月) 02:38:24 ID:iONtMuS1
.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \
     /: : :               \
.     / : : :                  ヽ         ちょ、チョット待ってくれ!
    | : : : :   ,.,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,   l
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |       そ、そんな殺生な、ねぇ!
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l
  ,_ ヽ___    (    j    ) u /__       電脳化は必須じゃないってWebだと、ねぇちょっとぉ!?
/:: r' | r' ̄二ユ:`ー-‐'´`ー-‐'′ / : :: :: :`:、__
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__   なんで帰る準備してるの!話聞いてよ兄さん!
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|









                                ___
                              ,ィ<´    `ヽ
                          ,.: : : : : >'"´ ̄ `  \
                         /: : : /          \
                          ,.: :/ : :/
                      /://:/
                 ,.: :‐ァ=-:: :ヽ{i/_
               / : : /: :>=-: : : : : : ̄:フ
              ,.: : : : : /::/: : : : : :>=-: : :<
             i: : : :,: : : / : : /: :/: : : : : : : : ヾミx、        はーい撤収!帰るぞ貴様等!
             |: : :/:/ j/|: : //:/ : : : :ハ: : : : : :',: ::..
             |: :/:/,:/ |: //{/!:/\/∧::∧: : ::',: :、      電脳化が嫌ならAIでも遺跡から拾って
    <¨ ̄三ニ≠=-j /: :{{ i./ |/  j豸于x }/∧ V: : : : :i      無人操作にするか、性能落としてでも
\`ー=ニ _\ \: : : :://: :/ハV/   ハ | ヾ   //  Ⅵ: : :}: :|      中に入って操作してみろ!
  \  \: :ヾミ: : : //: :/:/}:::|  /:|Ⅳ     :f芹ミjハ: :j:..:|
   \  ⌒>: : ://_,/{/: j:::| i/ |    ..,:::::{'ノ: : }: }/: :i|      というわけだ! 我輩の領分じゃない!
     ヽ、<: : : : :/_〃=}:/l:::j lハ.|´ヽ\  ´ 人:i:|:/: : :リ
         >=- ¨    ∧j:ハ |  { \ \> ,ィ小: リ: : : :;
     <             ∧7x |   ヽ `´/}/ }: /: : : :/
      \         }/ハ{ \ _/l7777/}: : :.:/
        \,.:‐= ー=ミ {//// / >i///// / |: : :/
  >=-¬≧ ⌒ミ=-x_ ヾ{///{ { {//////  }: :/
/        \ i }_:::::;_:::}/∧ヽ V://__ j::/
     -‐==ミx V{{ {::::::{  V//{  }/::::ヽ`ヽ /`ヽ
.  /     >=-ヽ V j:::_ム、_ノ \{  { {:::::::}\}{   ',`ヽ
 / ,. ‐='  二ニ=-‐ r {ヽ´ \_ノヽ \\j  ヾ   }} }
4914 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/14(月) 02:42:38 ID:iONtMuS1
                      |::::i´}
                      |::::ー'
                      |::::::|
                      |::::::|
                      |::::::|           兎に角、頑張れ葉隠!
                /`⌒ヽ ノ::::::|
               /:::::i´`i:::':::::::::`Y        電脳も悪いものではないぞ!
               `i:::::::辷i:::::::::::::::::i
               <::::::::::::::::::::::::::::::|          というわけだ、アデュー!
                   〉:::::::::::::::::::::::::::i、
               /:::::::::::::::::::::::::::::;:::レ'⌒ヽ_
                 i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
       >―=..     \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
.      /::::::::::::::::::::≧、   ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ_/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>.、
.  /::::::::::::::::>─────‐ヲ::::::::::::::>、:::::::::::::::::::::::ヽ
  /:::::::::,  ´         /:::::::::::/   ̄i:::::::::::::::::::::)
 ム::::/          /::::::::::/       `Y::::::::| ̄
 |/          /::::::::/´          八::::::ノ
            _/::::::/´            ̄
         ノ::::::::::/
         /::::::::/
    ___i:::iー´
    |:::::::::::::i
    |::::::::::::::|
     |:::::::::::::::|
     Ⅴ:::::::::::|
     Ⅴ:::::::::|
     Ⅴ:::::::|___
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃外部動力車から装甲車まで一斉に引き払ってしまった。ウェストに続く
┃みんなの眼が少し同情的だったのが余計に腹立つ。

┃一生は置いてかれるような格好で駐車場に立ち尽くした。

4920 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/14(月) 02:45:39 ID:iONtMuS1





                 _ _
                γ´-─- ヽ
                ,レ', -─‐-、|         …………まぁ、接収されなくて一安心だな。
            〈, イ(//)( 7)
             K>.;:",;:;:;:.::}-┐       チョコでも喰うか? XPで買ったから軍用じゃないぜ。
             ヾ;:;;:;;(固);!‐-′
           ,ィ⌒Yニニヽ__ヽ7r‐- 、
          /_ノ;.:;.:;:L.:.:.::::::.:.,,/:.:::.:;.:.!
          /.:ノ;:;;;;;;:;:;;;:;:;::::::::;:;:;:;:;;;:;:;;:ト、
        / .:.:i」;:;;;;;;:;:;:;;:;:;:.:;:;:;::;::::;:;::;:;:/:::.゙,
        / .:.:::リ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;:;:;:;;:/:::::.:.|
       ,/ .:.:.::::1;:;:;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;;;;;:;;_」_:::::.:.:.:.|
       i .:.:.::::::::!;:;;;;;;;;:;rー「ニ二n圭8::::::::.:.!
       |.:.:.::::::::人;;;;;;;:;仁抂i^i^i;;!イ::;7::::.:.:/
      !.:.::::::::l /::./´ ̄`つ;:」JJノ;/:::::.:./
      ヽ.::::::」:::::入 _`ミ7:|`i |;;;;;;:;:;;:ノ
        ``7::::::.:.:.::.::.:. ..|_」」.:.:.::「
          /::::::.:.:.:.:.:.:.:ノi:.. .:.:.:.:::::i









                           .  -――- 、
                   /          \
                      , '               ヽ
                  /       __,ノ ′' ーヘ Y
                   |    《 ●  )  (● 》 !      …………
                   |     `  ̄ ´   `¨ヽ  }
                 V      ヽ. __人_丿 /
                   ∧ ̄ヘ      ー一  /             さっき酷いこと言って悪かったな >
                   /::::::::::ヽ \   ___/
              /::::::::::::::::::::ヽ. \_, -'´
             /:::::._:::::::::::::::::::ヘ  .>ハ
           /::´:::::::::::::`:::.、:::::::::ヽ/ ̄}
           ,::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::ハ  |
.           ,:!:::::::::::::::::::::::::::::::::ハ:::::::::ハ´¨|、
            /i:::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ:::::::::::i. | i
         ./.:ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ、_::::::| } |,
         i::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::i / ノ
          i::::::::::::::V::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽi/
           |:::::::::::::::::V:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           |:::::::::::::::::::入:::::::::::::::::::::::::::::::::::V'´
4928 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/14(月) 02:52:46 ID:iONtMuS1






                         騙したなぁああああああああああ! >

                         ぼ、僕の男の子のロマンを弄んで! >

                         許さないからな!絶対にだぞ! >


                              わー、葉隠がブチ切れたぞー! >












┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃遺跡の駐車場で呪詛を叫んだ。

┃な、なんだったんだ僕のアレは。ルリの頑張りは。いや、ルリなら喜ぶのか。
┃畜生、戦車の上でタップダンスしたのは意味ないのか。ちくしょう、ふざけ
┃やがって。いやでも電脳化すればいいのか?

┃一生は涙目になりながら空を見た。嫌になるほど晴天だった。
4933 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/14(月) 02:55:34 ID:iONtMuS1
                               ____\   ー‐┐    |一
                  . ,  、 、          \      ノ´   ⊂冖
 ∧      /|     ゙○ll○)lヽ=┬-、_      \    ー‐┐   ,/
/   ∨\/   |    `(人__)l|ll ノ ノ   \      ,>   ノ´   \
         |__    兀.!_// i |脳筋 l、     く.   ー‐┐ ー|ー
ー‐┐ ー|一ヽヽ /  u' \ヽ‐'´  !|     ト、     \   ,ノ´   ̄匚ノ
 ノ´   ノ こ  /_____,  }j  ハ、  ヽ ヽ,___/    /  ー‐┐  ┼‐ヽヽ
ー‐┐  ニ|ニ.     / ___ノ /\_,≧/ u 人.   /     ,ノ´   ノ こ
 ノ´   ⊂冖   く  {上rン´  ,厶../ / ヽヽ   \    ||  ニ|ニ
ー‐┐  |     /    ̄   ノ{こ, /,〃   !|    \   ・・   ⊂冖
 ノ´   l.__ノ   \     ,.イ !l`T´ | /     |:|     /       |
ー‐┐ ー‐;:‐    \   //犬友l  | 狩命 |_|   ∠.、       l.__ノ
 ノ´   (_,     /   ヒ_ー--、_|ー、____,ノj┘    /        ┼‐
ー‐┐   /     /     \ ̄\ー`トー-<    /          ノ こ
 ノ´   \     \      \  ヽ  \  ヽ    ̄ ̄|
 | |   」z.___    >       \. ヽ.  ヽ   l      |/l   /|  ∧  /\
 ・・   /| (_,  /           ) lヽ   ',  l、      |/   | /   V
       ┼‐   \       , イ、_,上ハ   }  小          |/
      ノ こ     \     (乙≧='''"´ ,∠,__ノ/
      ┼‐ヽ    /           厶乙iフ/
      ノ ⊂ト  く               `¨¨¨´
                \
【名前】葉隠一生(イッセイ) 【年齢】19 【出身】不明、雪が降る寒いところ出身らしい(舞台は東北地方)

【身分】四級スカベンジャー(ハイエナ)
    私設部隊「ミレニアム」――イェーガー・シックス
【名前】葉隠一生(イッセイ) 【年齢】19 【出身】不明、雪が降る寒いところ出身らしい(舞台は東北地方)

【身分】四級スカベンジャー(ハイエナ)
    「ミレニアム」

【能力】
 筋力B 体力B 俊敏B 知能C- 運勢D- 注目度C (別名募集中)

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み


【特性】
主人公       :言わずもがなの補正。成長の可能性が大きく有
屈強な身体   :過酷な環境で鍛え上げられた身体。内外とも丈夫で頑丈
ピーターパン   :子供のような突拍子もない言動を起こして周りに影響を与える。
           良い方向に作用することもあるし、悪い意味もある。全ては天運。
???(+10)  :とあるイベントを踏む度に数値が増えていく。
           負のステータスだが、あらゆる行動に補正値が付く。
俳優        :嘘を真実に見せる特性。舞台に上がる職人としては天稟の才。

エッジ(2)→(3)  :神様の寵愛、女神のキス。不利な状況を逆転させる。


【スキル】
猟師LvA       :自然を生き延びた狩人。その腕は熟練とも呼べ、能力に様々なボーナスが付く
             銃器取扱い、刃物取扱い、罠技術、観察眼、サバイバル技術、etcが全てLvB相当
ハンティング.LvA  :ミュータントの死骸を山のように築いた証。。ミュータント生物に対する行動判定にボーナスが付く。
ガンスリンガーLvA :神様に愛された一撃。射撃に関する補正を大幅に上昇させ、トリックショットを可能にする。
運転LvB       :ワイルドスピードのようなスーパーカーレースがしたいなら一生君に頼んでください。
4934 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 02:55:54 ID:gD4ZdmYI
>>4926
サベージの上位互換で、セプターとか有れば欲しいね
4935 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/14(月) 02:57:07 ID:Aaeg5iDI
そう、これこれww
4936 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/14(月) 02:58:30 ID:iONtMuS1
きりが良いからここまで

電脳化云々については、続きがあるからまぁ早まらないでね……

文明崩壊した世界で猟師が頑張る ACT8.5【鋼鉄の華】その3

3998 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/12(土) 21:39:52 ID:2xsU6fMo
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
><.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
    ><.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
 .;     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     .; |             #;                (   )                        .;
     .; |                     .;    ┏━━━━┓       ξ                      .;
  .;    |   .;                      ┃ :::::::::::::::::: ┃
    .;  |                 .;        ┃ :::::::::::::::::: ┃               .;
  .;    |                       .;  ┃。:::::::::::::::: ┃    .;                   #;
 .;     |    .;       ┬───┬───┬─╂─┬──╂┬───┬───┬───┬
 .;     |       .;    |      |      |  ..┃:::::::|:::::::::::::┃..|      |      |      |       .;
     .; |           .;|      |      |  ..┃:::::::|:::::::::::::┃..|      |      |      |  .;
  .;    | .;          |ニニニニニニ|ニニニニニニ|ニニニニニニ|ニニニニニニ|ニニニニニニ|ニニニニニニ|ニニニニニニ|__________
ニニニニニニニニ/ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\======|\======|\======|\======|\======|\======|\======|\======|
ニニニニニニニ/   ...│         .;  .|==\====|==\====|==\====|==\====|==\====|==\====|==\====|==\====|
ニニニニニニ/     ...|;:.      .;     |====\==|====\==|====\==|====\==|====\==|====\==|====\==|====\==|
ニニニニニ/       ...|:;:;.       . ;   |======\|======\|======\|======\|======\|======\|======\|======\|
ニニニニ/   >< . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ニニニ/><





               _  -─‐-  .
            . ´           ` .
            /                ':,
          /     __ ノ     ー‐  ',
         ./      -―       ―-
        /     (  ● )   ( ● )  i      …………
         ,       /   、   、   |
         ',        {     人   }   }
          ゝ        ` ‐-‐  `ー '    /、
        /\                .ィ  ̄}
          /   \  ー- __ .。-<  ∠i
       /      \.  /       ‐' ´ .|
     ,.<ム、_  `ヘ | /    /__>--イ`>-、
  //////.: .: ̄〉  l./   ∠ィ´: : : : : :////////\
 ///////: : : : : : :i  ./   /.: : : : : : : : ://////////;ヘ
 i//////.: : : : : : :{  {   / : : : : : : : : : /////////////〉
 l/////.: : : : : : : :|  |  .〉: : : : : : : : : :i///////////;//
. ,'////.: : : : : : : : :|  |  i : : : : : : : : : : {//,'////////;〉
////,'.: : : : : : : : : :|  |  | : : : : : : : : : : l;/{/////////\
///,i : : : : : : : : : :.:|  |  |.: : : : : : : : : : .∨////-一"///∧
///|: : : : : : : : : : : |  |  | : : : : : : : : : : : ゝ////////////∧
///i:.: : : : : : : : : : :|  }  |: : : : : : : : : : : : :{/////////////∧
4000 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/12(土) 21:42:24 ID:FIn5ECAt
おお、リアル投下。七色に平穏があらん事を。
4001 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/12(土) 21:43:28 ID:VaZU5b1s
>>4000
国際情勢「だが断る」
4004 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/12(土) 21:44:40 ID:2xsU6fMo

:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : /: :. .|. .: :\ : : : : : :/ : : : :\: : : : : : : : : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : /: : : : :. .|. .: : : : :\. :/ : : : : : : : : \: : : : : : : : : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : /: : : : : . /|\ . : ◇/:、 : : : : : : : : : : : :\: : : : : : : : : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:. : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : /: : : : : . /. . .!. . \:/ ◇: \ : : : : : : : : : : : :\: : : : : : : : : : : : .:.:.:.:.:.:
:.:.:. : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : /: : : : : . / : : /\ /\ . .: : : : :\ : : : : : : : : : : : :\: : : : : : : : : : : : .:.:.:
_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;/;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_/_;_;_;_;_;_;/_;_;_/     \_;_;_\;_;_;_;_;_;_;\_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;\;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_
:.:.:. : : : : : : : : : \: : : : : : : : : : : : \: : : : : . \ : : \     / : : / . .: : : : :/ : : : : : : : : : : : :/ : : : : : : : : : .:.:.:
:.:.:.:.:.:. : : : : : : : : : \: : : : : : : : : : : : \: : : : : . \:/.\/ : : / . .: : : : :/ : : : : : : : : : : : :/ : : : : : : : : : .:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:. : : : : : : : : : : : :\: : : : : : : : : : : : \ :◇ /:\. . .!. . /. .: .: : : :/ : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : .:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : : : : : : : : : :\: : : : : : : : : : : : : /◇: : . \|/ . : : : : :/ : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:::
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : : : : : : : : : :\: : : : : : : : :/ : \: : : : :. .|. .: : : : :/ : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::
:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : : : : : : : : : :\:. : : :/: : : : : : :\: : . .|. . : :/ : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::
:::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : \: .!..:/ : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::
:::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. : : : : : : : :/ : \: : : : : : : : : : : : : |: : : : : : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : /: : : : : : :\:. : : : : : : : : : :|: : : : : : : : : : .:/ : : : : : : : : : : : ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ : : : : : : : : : : :\ : : : : : : : : |: : : : : : : : :/ : : : : : : : : : : : ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.. : : : : : : : : : : : \: : : : : : :!: : : : : : / : : : : : : : : : : : ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : : : : : : : : : :.\: : : : !.: : : :/ : : : : : : : : : : : ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : : : : : : : : : : \.: :|: :./ : : : : : : : : : : : ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : : : : : : : : : : ヽ| ' : : : : : : : : : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃研究練の地下室足を踏み入れた一生たちは、地面を見下ろしていた。
┃いや、正確に言えば……下へと続く梯子を見ている。

┃ぽっかり空いた四角い穴からは不気味な音が聞こえてくる……なんの
┃音なのか、想像はつかない。が、おそらく一筋縄ではいかないだろう。
┃武蔵と二代は”目”を暗視モードにしてから告げた。そこまでは深くない。


>>4001 やめろぉ、なにするぅ
4009 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/12(土) 21:49:07 ID:2xsU6fMo
:::::::::::::::::::::: /{::: : / {::::}: `lヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::。s≦笊芋ミt、  {::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::: %  ん///////心x:::::::::::lヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,:::::::::::::::::
:::::::::::%(  {{////{/}///,リ ヽ:::::::|{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::/ |::::::::::        んー、七……いや八メートル。
:::::::::::マ{  Ⅶ { し (   \|::::::::::::::::::::::: : / -‐ 〈::::/―:::::::::
::::::::::::: ヾ、 Ⅵ, 乂  ノ }}   ヽ ∨:::::::::::: : / 。s≦云ミ }::::::`  ジー   ガスの類は探知されなかったでござるな。
:::::::::::::::|   乂 ヽ⌒  リ      }:::::::: : /   ん////リマ,{:::::::::::
:::::::::::::::|    ` <ZZシ        ̄ ̄    に///(   }}::::::::::
::::::::::::: {                          い、^ ,丿//:::::::::/
::::::::::: 八                           乂 ⌒シ   ′::/
::: : \: : \                          ¨^'  /::/::::::
:::::::::::{\::::::\                         /^:::::::::::::
:::::::::::|  ヽ::::::::\                       /::::::::::::::::::::










        rォY、ヽ\
        | } 〈 ヘ_ノリ                /´7
        t'^ーヘ_∨              /_ /
          ` ̄rヘ_〉`ヽ        _ ,. -―' 、.}- 、
          l ー ' ノヽ , '⌒>ニ、7〈  ∴  ヽ..__`ヽ、     入り口が狭すぎてはいれませーん!
             lー‐ '   ヽ_´_ `゙´ ヽ.`ー- ..__ノ}ヽ、`ヽヽ
           〉、__,.、  ハ_―-- ..__` ー‐ '' ´ (.ヽ\亠、                戦車は大きすぎますね >
             f、_  / V  l、 ̄`〃´ ̄ ヽ_‐ ._  `  ヽ、ヽ
          !  ̄ !  ゙、 }、ヽ {{ `丶 ノ}__` ‐`.丶 (ヽ、i l }
       _   ヽ   ! /´_ノ ! l.{{ヽニ ´イ辷} __`ヽ\' | lイ    _
     /   `丶冫T_7<-'_,ノノ ヽ、__,.ノノ ,r', -―-ヽ ヽ Y´ ,. ‐''´   `ヽ
    /        _ノ、 ̄  `i' ̄ ―=._'´ { { _   }___ノノ`}         ヽ
   / !       l'´  }ニニ=!      `ヽ〉'´___ ヾ. /_/ `l        rl
.  / ,'        r|   /ヽ.__,. -ヘ¨ 二_‐ ._   {/´   `Y l     ト.      ||
 / /       ハ|-‐i'   ノ   `!ー-ー_' `ヽイ   ,r¬ォ、 },ゝ、__l}j        |. |
4010 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/12(土) 21:49:38 ID:lxh2LgE2
意外と狭いな……
4011 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/12(土) 21:53:12 ID:VaZU5b1s
深さなのか縦横の幅なのか<8メートル
4014 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/12(土) 21:58:16 ID:2xsU6fMo
../ ,′  ,:   :i   ノi:i:i:i:}         \  ヽ
..i ,'   ;   i   }i:i:i:i:リ  / /        ̄`ヽ',
..i ;     ;    i  /i:i:ア ,.イノハ   \      `、
..i ;     ;    i  /'´-‐ナ十‐-|、   ゚。 ヽ  ヽ ヽ ゚。     ……隠匿されたデポでも、必ず搬入口があるはずですけど。
..i ;     ;    i //マf仡テネx从   A-ミ  l :. ト、}
..i ;     ;    i /{{  乂zツ   ヽ  ィ斧xハ  } | l       私の潜入したシステムには見当たりませんね。
..Ⅳ   ,:   i/ ゞ=- `¨¨    从/じツノ/ノノヽノノ
..i′   ,:   /-、          、   ,'  /  }         おそらく、別系統の構成になってるかと。
..i    ,:   ,'ヾソ          ´  / /   リ
.i    ,:   ,' .}         ´¨  ィ´ /   ,′
.i   ,:   ,' r==ミ  ヘ、    .イ ./  /   /
i   ,:   ,' .l二二二≧=zz`..壬 Ⅳ  /
|   ,:   ./__ノニニニ( |>ニ}〃∠  /  /
   ,:  / ̄ ̄`==ミニニニニ}lト、ヾ ̄\-'"
  ,: /      `ヽ`ヾ、ニニ}lニム \:::ヽ
  ; /          :.  ゞ=ニ}lニ}  `ー'、
  :,′          ゙:、    ̄Ⅵ{ __r、 ㍉
', .,′              :.    ヾムヽ ヽ ㍉
..∨              :.     ヾ) `ヽ(  }ハ









               ,  - ──  、
               /         \
               /      ー- 、    ヽ      まぁ、かまわないよ。
            /ノ          し   |
             |      (ー‐)      |     どちらにせよ、誰かが中に入らないといけないんだし。
             |( ● )     〃    l
             |〃      ,      /      SPIアーマーの偽装テクスチャは起動できる?
          , ヘ   (_ノ`ー'      /
           ,/   >-ヘ-ー―   <_
      ,.. '´   /ー:::'7.  |o   ,/::::/ ̄\
    r'"     ィ    /│  |   /:::::/  〃⌒ヽ、
    |    / |   / .|  |o /:::::/  /     \
    ゝ--<!  l  /::::::: ̄ ̄ ̄:::::/   l        ヽ
        ヽ__>-/::::::::::::::::::::::::::::::|   |         ノ
4016 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/12(土) 22:04:24 ID:2xsU6fMo
                   .  --- .
               ,   ´   、__   \
              /       Lノ )   ヽ
               ___,ノ           ',     入るのは姿を隠せる僕と、武蔵と二代。
             , ‐| (Lノ  ___ . ィ U    i
               f {__|  ゝ __ノ- '           |    の、前に装甲車を前に移動させて。銃を取り出す。
           j  |     ー ´        ノ
           ' ̄ ヽ {li、 u            /Y=-  .._
       /     ∧ .ィゝ _      ィ  /   |     ヽ
      ′       〉 |l!_ -/}¨¨ ..<:/     |     /  \
    , ′     /-=f /  '`::´::::::::/    ;        〉
.    /        /    /   ′::::::::::::′ <  ===       ヽ
   /     彡        > ,':::::::::::::::::|     ./  、        \
  {           ヾ,f   ′:::::::::::::::|    /   ヽ          Y
   ゝ ------- -= ニリ  ,'::::::::::::::::::::|    /     \      }
                /  ./ :::::::::::::::::: |   ./       ヽ     ヽ
                 /  ./ ::::::::::::::::::::::|  /         |“,      ゝ
            /} ./::::::::::::::::::::::::::| ,′        `} l        `
             / { ′:::::::::::::::::::::::::| /             { ゝ      ‘,
              /  y ::::::::::::::::::::::::::::::|′           ', ' 、      ヽ
.            / o/:::::::::::::::::::::::::::::::::| ゙      {ニニニニ}\ .Y      ヘ
          /  ′:::::::::::::::::::::::::::::::ハ              ヽ }     __ ヽ
           / o/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧゙               |   /    ヾ!
.          f   f::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ             ハ ./     ヘ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃SPI内でルリと会話する。すると、事前にルリが決めていたシグナルを
┃PDAから送る。そうすれば……コンバットタイヤが地面をこする音が
┃した。うむ、便利だ。

┃潜る前に、装甲車に置いてあったライフルと弾薬、そしてハッキングガンを
┃持ち出すことにした。

4018 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/12(土) 22:08:27 ID:2xsU6fMo
                 _ -‐…--ミ  ´ ̄    7´/   `ヽ\
               γ / / /フ´        {:::::|     ', ',
               / //  /::/,..    ヽ    マ:ム     .i. ',
               ,' /    {:/'´〃    从|\  ヽ::',     } .|   ……内部の警備システムは生きてますね。
             /|l′   /   |l    _l」斗-`<_ ハ    / .ハ
            /  |l    / ノ 从   乂,ィ==ァ 从 〉  /  i. ',   巡回する浮遊型ドローンの識別シグナルを感知しました。
          /   .|l  ー=彡イ   |´入 乂/ J//ア ノイ 乂/ヽ/  i. ',
         /  / |l   ,ィ´ 从 .|'´マハ、从  ゞ‐'′    '| /   ;   ',
       /  /  | l / l!   乂.ハゞ' ,       / .斗′  /  :.
      /  /   / l'´  .l!      ゝ  ー     ,,ィ´乂   人   :,                     だよねー。 >
    /  /   /.,' |__..斗─…‐ァ´    > _ ィ升;;;;;;ア    /ゝ ', ',
    /  , '  /  ,' .|     /      リ;r'´/ 二ニつ   /',L ',   ',
   /  /  /   /  .|     ´       __ノ   /ノ   /:::::::::',\i  ',
.  /  / /    /  .|    _ -=ニ二 ̄ /斗ミ  /  /  ̄ ̄\ゝ |l  .}
.  ,′/ , '    / ,..-=ニ二 ̄   _ -=   ̄|   `ヽ'、rz'´         |l   |
  ,' / ,イ    -=≦     > '´     r=,'──ミ 〃  >===ミ    |l   ;
  |/ / !  / // >´       〃´_,,! ̄ ゙̄=ミ!.,ィ´γ⌒ヽ  !ヾ  .ソ   ;
  | | .| / // ´ /マ,,′      'メ、",,|__  |  ム斗匕彡.ム/ム ヽ ./
  } | メ ,イ !// / メ       彡"  ̄|     ̄〉 ゝ ___>´/////ム_∨
.  i .|〃/ / | /´/ /∨       〃   ,,ィ!    /       ,イ////////ヾ
  ∨ / / /! ./ ∧/      〃__,,。彡'" ',   ノ      .,イ/////////㌣
  ∧/./ ∨ l/  / /       __...--ァxハ ´}      .,イ///////彡'/ |
.  l! /∧ /  |  ,' /     -=ニ>.,   /  ',      /!///////  / .|
.  l!.{ | У  | 〃   ,ィ´/////ア´`!-= .!_  「i    //`マ////;/  /  .|
  l! || ,′  .| / ,ィチ/////ア´  /;;;;;;;;;;;;;;;≧z, ̄  /   マ/// /  .|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃Mマシンカプセル弾を装填し、PDAと銃本体を接続して同期させる。
┃武蔵もスーツケースに収められた機関銃を全て持ち出し傍に待機させている。

┃装備を万全にしてから、先にスキャンできる範囲内の安全を確保して。

┃タチコマには即対応できるよう待機させてから一生たち3人は地下へと降りた。
4020 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/12(土) 22:13:28 ID:2xsU6fMo
               、          ,ィ
                i|,. 一'゙ミヽ   / |  フヨフヨ
           __,|/   丿 ',_L./ ∟,
           ,r`ァ{  ̄  _ノヽ7 /¨´
             /,・´ ゙̄ヽーァ'7 / └'^ヾヽ
          l/     // ̄/|  r┐ |丿
         /    _/ l匸}j  | └ ’ ノ
          {    _/ノ/〆冖‐く__-´
            ヾニ´‐'7´「 ̄`'ー'゚¨、\
             |レ′     ゙マ|              、          ,ィ フヨフヨ
                                   i|,. 一'゙ミヽ   / |
                                 __,|/   丿 ',_L./ ∟,
                                 ,r`ァ{  ̄  _ノヽ7 /¨´
                                /,・´ ゙̄ヽーァ'7 / └'^ヾヽ
                                l/     // ̄/|  r┐ |丿
                               /    _/ l匸}j  | └ ’ ノ
                               {    _/ノ/〆冖‐く__-´
                               ヾニ´‐'7´「 ̄`'ー'゚¨、\
                                   |レ′     ゙マ|


┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃……梯子を降りきる前に、一生たちが降りようとする場所に何かが近づく。
┃システム中枢に侵入しているルリからシグナルを発している存在が
┃近づいてくることは知らされていたので、じっとそのまま様子を見る。

┃浮遊型。たしかに浮いている。ツーマンセルでデポを行動を監視巡回する
┃無人兵器がふよふよ変な音を出しながら通り過ぎていった。
4022 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/12(土) 22:19:35 ID:2xsU6fMo
               ,  - ──  、
               /         \
               /      ー- 、    ヽ
            /ノ          し   |     ……4級ってこんな場所だっけ?
             |      (ー‐)      |
             |( ● )     〃    l     なんか僕が行く4級ってだいたい変なのしかいないな。
             |〃      ,      /
          , ヘ   (_ノ`ー'      /
           ,/   >-ヘ-ー―   <_
      ,.. '´   /ー:::'7.  |o   ,/::::/ ̄\
    r'"     ィ    /│  |   /:::::/  〃⌒ヽ、
    |    / |   / .|  |o /:::::/  /     \
    ゝ--<!  l  /::::::: ̄ ̄ ̄:::::/   l        ヽ
        ヽ__>-/::::::::::::::::::::::::::::::|   |         ノ








                     ><   >---‐……,ィ=ァ'´ ̄`ヽ
                    /   ,ィア´      .ハ/ア⌒ヽ   ヽ
                   /  .,イア         {//{   ヽ   ',      とりあえず、一旦降りて下さい。
                   ,'   ///     `ヽ  マ/ム    }  |  ,
   ________     {   レ´  〃     从ト、 ゙マヘ  :|  }  ,    地図と巡回ルートを記録から拝借できましたので
  |:            |    .|  /  ,ィ代    _」斗-\__ ̄」 :|  ;  ′   すぐ傍の個室なら安全です。
  |:            |     {  {ハ A-十、  '´ハ,ィ行弐ァ }}´ハ  | ,′ }
  |:            |     Ⅵ ハ小代芯 \从 乂少  リ  ハ | /   i
  |:            |     Ⅵ:  小 ゞ' ,        r彡} l/   :i
  |:            |      Ⅵ リ ',   ` _      リ  Ⅳ   :i
 r┴‐=ミ─────‐┘      ヾ {  :{ゝ  ´    ,.:  .l   リ     :i
  >s。  ` <   /⌒)       ヾ{  ヘ  > __。o彡=ニニハ ,′   :i
     `Y⌒\>'´ /         \  ヽ  {ヘ后辷ケ////} .{     i
      {⌒\_つ  .{            `ー=ミ:.、};;リ//>-‐…‐-{    i
     〈 ̄⌒つ  ハ            ,ィ´////ア/ ̄ ̄ ̄Ⅵ   {
      ヘ  ̄   / ハ           /  ///,ア´/::::::::::,ィ=ミ、)Ⅵ  ハ
      (\  /´ }          ./ ,イ///  {{ー‐'´      ∨ .八
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃地下へと続く梯子を降りると、無機質な廊下へと出くわした。

┃とりあえずルリの言われるとおりに、人形を連れてすぐ傍の部屋へと
┃入ることにした。事前に扉のセキュリティを誤魔化してくれたので、3人は
┃こじんまりとした個室へと避難する。ロッカーと机が置いてあるだけの部屋だ。

4027 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/12(土) 22:26:03 ID:2xsU6fMo
               / ̄`ヽ_,. ''´ ̄  ̄``ヽ-/  \
              /   ,ィア´ /       /i:i{     ヽ
              /    // /    :    {i:i:ム
             ,    7  / /   l|  \ マi:i:ム      |        んー、思ったより広くないですねココ。ブロックは2つしかありません。
                 | /{  {   八   ヽ\__〉     :|
             |    :| | \i{ /l廴_`ヽ、  }-、 }i     |     上の工場とは別個の動力室があって、ドローン用の待機室があって。
             |    /ヽ_「二_∨ ィテ巧ミ``ハ ノ/ |     |
             |    | 圦弋ツ   ゞ゚'   ノイ .|     |     いま旦那様がいる部屋が管理室ですね。今のをまとめて1ブロックとして。
             |    | ((_ヘ  ノ     /{/::\|    /
             |    | /  `: ., ー  ,.イ,.イ/{\ |    /      ……あとは、ちょっと長い通路を渡った先にデポ本体とも言える地下倉庫があります。
             |    ∨     /ノヽ-ィ≦/////〉 |   /\
s。.,           .|    ノ    ////ノリ/////ア´  j   /、:.:.:.i
  ≧s。         |  / /   {//V∧//>''"   /  /: :Y:.:.|
     ≧s。.,    八 /  ,    }/〃>''"     /  /{{\ノ:. |
         ォ   ∨  {    {// /\_  ,.: ./// / : |
         |    /   ::.    レ'゙  `rr─┘/ / // /:.:.:.|
         |   \   }  {   :..  {i{  / /  // ∧ :. |
         ト、   ,.ヘ  {  :.    :.  i{レ'´ /   //〉 / ',:.:.|
         | ヽ/  `、 }  :.    ゝ / /、___,.ィ㌻     '.: |
         |   `、   V        / /  ̄ ̄〃     〉
         |     /〈       | /ヾ:、_,.:タ     /
         |    / | `、      | /  _二二___/:.:.:.|
 `ヽ、       .l\_/   .| ,ヘ      |/,.ィ升/ ̄\ ̄ }:.:.:. |
     `ヽ、   .|     ノ /ニY   ,.ィ升ニ/      /\ノ
       `ヽ.|    _ -=ニニ}  ,イニニア      //:.:.:.\
         _ -=ニニニマニ| ,イニア^\     ,.イ:./:.:.:.:.:.:.:/:.:.
      _ -=ニニニニニニ寸イニア    ヽ ,.イ:.:./:.:.:/\/:.:.
    _-=ニニニニニニニニニア、     /:.:./:.:.:.:./:.:.|::.:.:.:.:.
  ∠ニニニニニニニニニ>r'´  \  /:.:./:.,。o≦:.:.:.:./:.:.:.:.
,..:::::´ ̄``'マニニニニニア^/   /}/:.:./。t个ア:.:.:.\/:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`'マニニニ、 ゝゝゝゝ'\:.:.:.//ニニア:.:.:.:.:.:.:.:.〉:.:.:.
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ブロック自体は単純だ。貯蔵庫ともいえるべき、格納する倉庫がひとつ。

┃そして、それを繋ぐ廊下と、その先に幾つかこじんまりとした部屋が。

┃なんだ簡単じゃないか。あのドローンも最悪ぶっ壊してスクラップにすれば
┃すんなりお宝であるスーツが盗める。
4034 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/12(土) 22:33:11 ID:2xsU6fMo
                 | /二二/ /⌒ア (:/ニニニニ∠
                 >.:::::::::::::::::::::::〕iト〈二ニニニ,/ i
              ....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`寸‐≦ ‐=≦
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}∨⌒::::::::::|      あのー、主人?
           /::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::/::ハ:::::::::::::: |
            ,..::::::/::::::/:::::::::::::::l::::::::::',::::::::∧:/:::::∧:::::::::::::|     拙者の探知機が壊れたかもしれないでござるが……
             /::::::/:::::::,′:::::::::::::|::::::::::::i:::::::::∧::::/::::}\::::::i|
         /::::::: i::::::::i:::::::::::::::::i|::::::::::::|:::::::::::∧/:::::ハニ=‐:::|    なんか、その、5m近くありそうな機械と、3mくらいの反応が
           ,:::::::::::|::::::::|::::::::::::::::::ハ:::::::::i|:::::::::::::∧:::/:::∨ニ=‐     向こうの倉庫からビシビシ伝わってくるでござる……
            i:::::::::::¬-ミ., :::::::::::ム孑≦::|:::::::::::::::∧,::::::::∨ニニ=‐
            |::::::::::::ィ笊芥\::::/ ,ィチ笊ミ,::::::::::::::::::i:::::::::: ∨二ニ=‐
            |::::::::::::ゝVツ   \   V少 ′::::::::::::::i|∧::::::::∨ニニニ=‐            ん? >
            {:::::::::::∧           /::::イ::::::::::::::}=∧::::::::∨ r‐=マ=‐
           八:::::::::::八   '      //::::::::::::::::∧=ア<:::∨_}   ゝ'
            \:::::::::{::.   t ュ   / /::::::::::::/マ/ニニ,ハ::::|
            \:::|/分       //::::::::/{::/ニニ/マ廴|
                }\アニ,{≧=≦ニニ:./:::ィi〔::::::マニニ/ /二二〕iト、
              /|::::/ニニ入:.:.:.:.:.:.:.::/:.:.<∨:::マア  /二ニニニニハ
          /二|::::{二二{i:i\:.:.:.:ィi〔i:i:i:i:i{_∨:::∨/,二ニニニニニ=‐
           iニ=!|::::|二=,入i:i:iィi〔i:i:i:i:i:i:/|ニ,∨:::∨ニニニニニニニ=‐
           |二_|::::|ア⌒  \i:i:i:i:i:i:/  \__∨:::∨二二二ニニニ=‐
           |二_|::ア      ア⌒⌒        ∨:::∨二二ニニニニ=‐
           |=ア´      、/  ,           ∨:::∨二ニニニニニ=‐^ミ






     /:::::::::::::::::::/::::::::::::/::::{::i::::\
     :::::::::::::::::::::/:::::::::::::::/::::::::ハト、:::::ヽ
     ::::::::::::::::::;::::::::::::::::::;::::::::/^~|| !::::::::',
     :::::::::::::::::i::::::::::::::::::i:::::::;   |{ !:::::::::!     5mの方は沈黙してますけど……
     :::::::::::::::::|::::::::::::::::::|:::::{ ̄ `{{ |::::!::::|
     :::::::::::::::::|::::::::::::::::::|:::::|___ i! |:::ハ:::!     3mの方からはビシビシ動いてる気配が伝わってきますね。
     :::::::::::::::::{::::::::::::::::::|:::::|~武|~゙ !/ }::;
     ::::::::::::::::::!:::::::::::::::::|:::::| Ⅵ{  {   j/
     :::::::::::::::::::;:::::::::::::::::!:::::{. `¨  乂
     ::::::::::::::::::::',:::::::::::::::|:::ハ:、     〉
     ::::::::::::::::::::::',::::::::::::::;::
     ヽ:::::::::::::::::::::',::::::::::::::{      .′                え? >
      \::::::::/ ヘ:::::::::::::!     - /
          Y´___∧:::::::::::',    .′
        //////∧:::::::::::; ̄ ̄´
        {///////,ハ:::::::::::',ミ、
       /  ̄ `ヾ´ ̄ ̄ }∨〉
      /       ',    .|ハ\
      /        ',    ! , \
                        \
                  \     、
     i             {     乂__ ヽ 〉
     |   ,.. -- ―、 }  _,ィ⌒ V ∨ \
     {  ///////|  〉 {///ハ /  ノ   ∨
     レ////////,乂 二ノ//// ー- ヘ    .}
      乂///////////////,|//////リ   八
4035 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/12(土) 22:33:55 ID:MZNTcHWY
ですよねーw
4036 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/12(土) 22:34:24 ID:+pZZLSGb
あっ
4038 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/12(土) 22:34:46 ID:Q4hDD13G
守護者は定番デスヨネー
4041 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/12(土) 22:37:11 ID:2xsU6fMo
                       __
                      _∠,:::;:;::;ヽ,
                     〆   ;;  `ヽ
                    /|.    |    |      しょうがないな。ドローンが戻ってくるまで
                    |;:|.    │    |     ルート的に時間あるし、すこし擬態して見てくるよ。
                    (:;:;\.      /:;)
                    ゝ;:;\\___/:;:|     ココで待っててね。すぐ戻るから。
                    ,ゝ;:;:;:`ヽ; ;:;:;:;:/|_
                  _∥|ゝ\;:;:;:;: ;:;:/〆::;:;:へ
                ,∠:;〃:;:|:;\ヽ;_ ;://:;:ヽ;/∧ iゝ        ( 監視カメラは保全が切れて沈黙してますね )
              /:;:;:;;: 人:;:;:\:;ヽ_─_.':;;:;:,∠/`ヽ__、
             /:;:;:;:;:;:; /:;:ゝ\:; i i,^:;/∠;;::,,,,;::/:;:;:;`ヽ       ( ドローン以外の反応は、こっちは無いですけど…… )
             /:;:;:;:;:;:;: /:;:;:;:;:^丶∨∠`;:;:;:;:∨;::/:;:;:;:;:;:;:;:ゝ
            /:;:;:;:; ∧:;::;へ:;| ̄  ̄| :;:;::;::;:;:ヽi 〔:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;\
           /ゝ〆;:;:;:;:|;:;:;::;:;:!|:::::;;; 厂 ̄\i‐-ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`i
         ,;;′;:;:;:;:;:; /ゝ ̄ ̄ゝ. く ;:;:;::;:;:;:;:; へ ;:;:\_::;:;::;:;::;:;: ',
        ,' ;:;:;:;:;⌒ヽ/ |∧ ∨丁イゝ :::::: ゝ∧ ゞ;;:;/;:`ヽ::;:;::;: i
        `ヽ;;;:;:;:;:;:;:;:;`、 ゞ i  ∨ | ゝ ̄ゝ  `ヽ ∨ ;:;.::.\::::::l
          \;;;:;:;:;:;: ゞ`ヽ ∧ ,-‐ 、 ゝ  ゝ〆 ∧ ;;;:::::::: `ヽ′
            \;;;;.,′ヾ `ヽY⌒ヽヽ` ゝ ○ 、 ∧;;;;:::::::::::::::`i
             \;;  i ⌒. ヾ.i | |∧ >.-.‐┤ / ゞ_;;_;:_:::::: i
               \;;i (匚 √/ i iヽ |(   \/,ゞ‐_- 、`ヽ ゝ、
                 、ゝヾ_;;_::_;:_ゞ ヾ ゝ.  ゞ-.、;;;:::;;;;;`ヽ/ i′
                厂\;\::\::\:ゞ ∧ ゝ,'`○)、;;::;〆  ゞ゙
                入;; \;\::\::\:ゝゞ `孑`,゛ヽ`i   〆
                 `i.::入;; \;\::\::\ゝゝ :: :: ゝ〆/|∨
                 i/;;`ゞ\;; ;\_-‐ーー¬ゝ :: ::.ゝーゞ,
                /.;;:::::`i.;;;;\ゞ-ー--∨;;;D―;;→`; ゝ
                /.:;:::;;;;;..|...;;;;     内 /;/ 〆;  ̄`!/
               /..;;;:::::::..|....:;;ゝ;;-;;‐;;';`::::∨∧;;/〆゛⌒;ヽ
               /..;;::::::::::..|..;;::::..`>‐‐、;;;::::: ̄|;;ゞ;/〆,'゛⌒;ヽ
              /..;;;;::::;;::..∧..;;;;;../  ヾ;;;;;;;;..∧;;;ヾ/〆,''゙⌒゛ヽ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃なんだなんだ。しょうがないから姿を隠せる主人が見に行くとしよう。
┃幸い、ドローン自体は他所の見回りコースに入ったので時間は余裕ある。

┃一生はオクトカムを機能させ、無機質な廊下と同調させてからゆっくりと
┃カモフラージュが乱れないよう、個室をでて廊下からその先を見渡せる
┃場所まできた。
4043 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/12(土) 22:43:41 ID:2xsU6fMo
              xヘ   v…─- _   r‐-  _             _
             /  /``''/二フ__  ̄”“ '' ┴-  _         /\ ̄\  〈\
              ̄ |  // ̄ ̄ヽ/ ̄¨ ハ ‐- _     ̄| ̄|ヘ─く    | ̄ ̄|_\ \
                 ̄7 ̄',_/    /{ 〉_ ∧/  ̄ =- 二__|_\ \ | ,.ィ升i:i:i:≧s。〉
                 /   (__)s。.,_ / Y└┘V .|         :|_| ̄¨ アi:i:i:i:i:>-‐-ミム
                 ` トv'/ 7ニ(__)(_リ  }___/  |ー‐┬ー┐  :|\___/i:i:i:i:ア´     マハ
                 └ └′ ̄..二| /   |  /─‐┴‐‐|___ト、``~{i:i:i:i:′   ,。o≦} :リ
            _    _     | | /   | /_/ ̄    ||||  \/'.i:i:i:{ 、。o≦ニニア /
.             |_|----..|─|    ト廴| VニニV/ハ-=ニ=-_二ニ=-   \_ゝi:ム `'弌ニ彡'/
            _,|_|    |_|、__| ハ Vニニ7/ |   | | ̄ ┴ _    ≧=‐  ‐=≦
             |_| |____,| }====}l { ∨‐‐//  / ̄〉-、 ̄丁-=====- _
            _,|_ロロ      | | ̄ ̄ 圦 / ̄ ̄| /「」===〉〉 |_ ̄ =- _二ニ=-,
.           |::| | ̄ ̄Τ ̄V∧    |∧___/::|o0::| ̄//  |   ̄\ く>。‐‐、.∵ ∨
.           |::| | ̄ ̄Τ ̄│ |   |二|__|ニ|on|ー<_厂``~、、\ 癶∵ `ー‐∨
           丁|──┘r─| |   |_|__「」」::Uj    | ̄ - __`ーl 〉 厂厂 ̄}¨|
             弋ニニニニニニ|     |_|| ̄`¨¨,.ヘ ̄ ̄ヽ ̄`'ミts。 乂_| /:::::::::::} .|
            |二二l     |     _|||    |  \   \   `'弌=┴─、‐‐‐'′
             /ゝ____ノ       |l__,||    \  \   \   \__ヽ
.          __/  |____|      ||M||     \  〕ト _.、    〉──〉
          / /  |____|      `^^′      `'く  \\\  /__/
.         / /〉  |‐‐‐ァ─ ┘                ⌒)is。 `ー'^'弌___〕ix
        / /     ̄/                         >     `'弌__〕ix
.        / /      / 〉                        〕s。|\    `'弌_〕ix
       / / / ̄ 7 / /                          ⌒〕s。` .    `弌_〕ト.        __
.      /_/‐/   /__/ /                            ⌒〕s。` .    \/\\_____/ | |
     / / / ̄¨/ / /                               ⌒〕is。 \      {(__)/ /丁_|_|
     厂厂/ ̄¨/__/_/                                  ⌒〕s。〉      \_)´--V∨∧
    j{ 厂/___/__/ ,′                                    ⌒〕s。       |iーv.∧ ∨∧
.    j{ l ̄   /__/ ,′                                      ⌒〕s。    |i::::∨∧ ∨∧
    j{ l    / / ,′                                        < ̄``丶、〉 ̄∨∧ ∨∧
   └L   / / ,′                                          ⌒≧s。.,_`ー‐∧__〉  ̄
     | ̄7 /7′                                                  ̄
       ̄77′
        ̄











   >"´ \≧x,
  Y     /;;; ; V    …………
  i   ,.ィ;;;;;;;;;;○.i
  ri,x ≦´;;; ; /;; ; }              ( ………… )
  .Ii;;;;;;;;;;; /;;;;;;;;;/
   ii ,.ィ;;;;;;;;;;;;; {,.斗<
   圦 イ;;;;;;;;;;;;/;;; ; 廴 \
     );;; ; /;;;;;;;;;;;;; ,. < ̄` > .,
    /; ; /;;;;;;;;;;;; ; テ, : : : : : : : : : : : \               ………… >
    い/;;;;;;;;;;;;;;; ; ハ: : : : : : : : : : : : : : :∨
   r Y三=--=  ∧.: : : : : : : : : : : : : :.ハ            ………… >
   yi┤.: : : : : :.\;;; ;  ̄`\ : : : : : : : : : ハ
  /L⊥,,_.: : : :. :.\;;;;;;;;;;;マ \.: : : : :. :. :.ハ
  Y.: : : : : :.\.: : : :. :.》;;;;;;;;;; マ \.: : : : : :.ナ
  リ.: : : : : :. :. :.\: : :.〃;;;;;;;;;;; マ;;; ; 廴_.,、-"∧
  i: : : : : : : : : : : `゛テ;;;;;;;;;;;;;;; ; マ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ∧
  .人: : : : : : : : : : : ,≦ミミ 、;;;;;;;;;;;マ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ∧
   .斗<..,,__.,、-"´: : : : :.);;;;;;;;;;;; マ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; └∧
    .V: : : : : : : : : : : : : : :ノ;;;;;;;;;;;;; ; マ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ; ∧
    .ハ: : : : : : : : : : : : :/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;I マ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ; >.,
     .レ<、.: : : :. :./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |  V;;;;;;;;;;;∠´>、_ハ
     i: : :.\_∠..,,_;;;;;;;;;;;___,,.|  }_ン      メi
     i: : : : : : : : : : : : : ̄ ̄: : : :刈  ∨       I |
    ┌斥┐.: : : : : : : : : : : : : : :._.,、┐  〉'‐----- 、,.|_ |
    マ| |{≧x.: : :. :. :. :.I‐ '';; ´;;;;;;;;; ∨ i        刈
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃廊下の出口。おそらく、デポ用の倉庫だと思われる少し大きな空間の先
┃には二足歩行で警戒に動き回るデカイロボットがいた。

┃めっちゃ足がムキムキだ。おまけのおまけに、なにやらデカそうな一物
┃砲塔を頭の上に装備してる。アンバランスだなぁ、と一生は感想みたいな
┃言葉しか出なかった。
4044 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/12(土) 22:44:36 ID:BN215C7m
わーおw
4050 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/12(土) 22:49:55 ID:2xsU6fMo
                  _  _
       _  --、=ニア´   `´  ` <-、──ミ
    。o≦ニニア   ,イi:i:iア            寸:x   寸≧s。
 rfニニニニ/   ハi:i:/   i{       }i   ∨ヘ    'ニニニ≧x      ( 奥に装甲スーツらしき鉄塊が見えますね )
 |ニニニニ    :{i:i:/    从      从   'i:i:}    'ニニニニニ|
 |ニニニニ    ヾ{  __∠Lヘ   /∠L゚。  .lア     lニニニニニ|             いや、それより前にいるあの恐竜だから >
 lニニニニi     ハ 斗rぅs。从 从ィrぅx\_ノ{     :ニニニニニ:|
 `''<二二:i     { .{^{ 乂ツ  ソ  乂ツ  } }ハ    lニニニニア             逃避しないでよ。あれヤバイって >
     ̄ |ニi    iニ乂:,_     ,      ムイニ    :lニニf ̄
       |ニi    'ニニム     __    /ニニi    iニニ|                 なんかレールガンっぽいの装備してるし >
       |ニ:i    .}ニニゝ    `´   イニニリ    :iニニ|
      /ニi    ://////,{ミs。 ....。s彡/////i    iニニ{
    ,.イ///i     i//,.イア;;;;;;;;;;;`Y´;;;;;;トミヘ、 {     i////ヘ
   ,イ/////i   , ''´ V;;;;;\;;;;;;;}{;;;;;;/;;;;;/  { ̄`ヽ、:|/////ヘ
   l//////レ''~´      \;;;;;;`ー}{‐';;;;;;;/   \: : : : 寸////,|
   '/////ア'           \;;;;;;;}{;;;;;/      `rrx:_:_,ハ////
    '////  :   :.         \}{/       i{i{    寸'/
.    '/'〈   :   {       |    | | ̄ ̄ ̄:| i{i{ :.   \
    Y'∧  ,:   |        |  |  |  `ヽ、,、-'´ i{i{  |  :.  〉
     |ニム     :.         |  |    |||  :i{i{  :|  ィ㌻
     |ニニム    :::.       | .:. {   .:|||  ,i{i{   ィ㌻
     |ニニアヘ    ゝ     ,: 八圦    ||ゝ__ノノリ__彡ィ
     |ニニ′ \         /  :. \  :|{ ̄ }}}⌒  i
     |ニニ,′   `ヽ、              :|| ィノリ   i
     |ニV     ,ハ≧s。       。s≦ゞ=ィ    ∧
     |ニ/     /^77;;;;;;;;;;;\   /;;;;;;;;;;;;;;;Ⅷ   / ∧
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃3mとはいえ、2階建てに届きそうな大きさだ。というか、あの鉄塊が動き
┃回ること自体が驚きだ。そして、あのレールガンっぽいのはまだ動くらしく
┃威嚇なのかわからんが、時々エネルギー充填みたいな動作を見せてる。

┃いやいや、可笑しいだろう。どっちか片方でいいよ。ていうか、完全にアレ
┃じゃん。侵入者は撃ち殺しますみたな挙動してるじゃん。
4051 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/12(土) 22:53:16 ID:4XtnNUqf
もうこいつバラして装甲スーツに組み込めばいいんじゃないかな(錯乱)
4052 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/12(土) 22:54:26 ID:W5xWKJj5
そ れ だ
4053 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/12(土) 22:54:56 ID:+pZZLSGb
いいね!!
4054 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/12(土) 22:55:17 ID:2xsU6fMo
                         ,. ---: ,.、
                        ,'゛   /;;;;;ヽ,
                          |  ,/;;;;;;〆;,l
                         ,ゝ;';゛;;;;;;;/;;;;;;;;,l       って、ん……?
                        !,.;;;;;;;〆;;;;;;;;;;,/
                        i;/;;;;;;;;;;;,,ゞヽ、
                        ゛^ヾ;;;;/;;;;;゛;ー;,'ー;;;;-;;;,,、
                         〆;;/;;;;;;;;;;;;,(゛,:::::::::::.....::::::`ヽ
                         V;/,;;;;;;;;;;,,,;,ヾ...::::::::::....::::::::::..`i,
                         /l/;ゞ゛へ,:::::::ゝ;;_;、::::::......::::::::..゛i,
    (,)゛`i;i;‐;;-;;,_,,、.__          i゛:.i;;i,,:::::::://\;;;;;;;;;ゞ::、..:::::::..::::::゛i,
     ゛フ./..:::.:::.::..l.;;;)..::`ヽ,,,、      i゛;;゛::゛゛∨/..::::.ヽ;;;;;;;ヾ;;\...:::::::::::.゛i,
     ゝY‐^^^゛ヽ/::_,ゝ:‐ー∧       i゛...:::::::.//,.\.::::゛i,;;;;;;;;ヾ;::::\〆ー;<
          /〆从..:::,,_|._,_!     .∧.:::::::.::|;i..::::::::フ.;ヾ;;;;;;;;;ヾ;;;;;;;;;,,;;;;;;;;;,゛ヽ,
        /人.::.ゝ‐>从ゝヽ.、  ,_!;ヽ:_::::::,|;|.._,,,〆;;ゞヾ::,;;;;;;;ヾ;;;;;;;;;,,,;;;;;;;;,,;゛i,_
    _,-.、_/:\/フ:ゝ∧.ゞ;;;;;;;`ヽ゛゛;;;;;;ヾ゛!,..::::..i;l...:::::::::::::::..|:::::;;;;;;;ヾ;;;;;;;;;;;;;;,,,;;;;;;;;;;;ヽ,
  _E),。゛へ/.:::.i`.i⌒;,;l三;i,;;;;;;l;;|;>;;;;;;;;;;;;゛!,..::::..|;|..:::::::::::..〆.:::;;;;;;;;;;;∧;;;;;;;;;;;:::::::;;;ゞ゛ヽ
  (・--):):ゝ‐r..::..丿.|ルイノ-、_,ー⌒゛゛`ヽ‐'~`!,,,,..:l:i,,:::::::,〆::::::;;;;;;;;;;;;,,| ∨,,,;;;:::;;;::ゝ、_゛!,
  ゛ ̄゛^ー゛′ ̄ ̄゛~~′  ̄         |,:::::\::_::〆::::;;;;;;;;;;;;;;/;;゛!, ∨;;;;;,'..:::;;;;;;ゝ/l
                          |,..:::::::.|..l::::::::::::.....;;;;;;;..::::゛!, ∨;;_;;_;;_;;;;;,.l.l,l
                         l゛::`;i,,::.,|:|..::::::....;;;;;;;;;;;;;;;;..;;゛! |゛゛⌒;;..::::`::ゝ,、
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃よくみると、あの二足歩行機械の足元というか……すぐ真横にコンテナ
┃のようなのが置かれている。機竜の探知機に引っかからないよう身を
┃隠しながらズームさせてみると、UGパーツなんて書かれてる。

┃なんだあれも何かの機械か? 問題があるとすれば、あんなところに
┃あるせいで、暴れたりしたらあの機械に蹴り飛ばされておじゃんになりそうだ。
4060 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/12(土) 22:58:37 ID:2xsU6fMo
    -‐-ミ            -‐…‐-ミ
 /     ヽ‐ァ'´ ̄´ ̄`'x-く       \
'゙      //        \\
      /::/   /    ヽ  ヽ::ヽ
     从{  ,.イ/ /    ト、  }从           ……とりあえず、一旦部屋に戻りましょうか。
     / .| /-/-/   ‐/‐ノ\ |  ,
       {^i rt≠ミ   ィr≠x .i^}  ′        相談タイムです。
  /    マヘ 乂ツ ソ 乂ツ .ムイ   \
/      込    ,    ,イ_     \
    /´ ̄ {ー\  --  /‐}  { ̄`ヽ、                  くっそー >
  /     \;;;;;>‐‐<;;;;/  \: : : :Y
../        `ヽ;;;;|||;;, '´      ̄}l{\               普通に装甲スーツだけ置いておけよ! >
            ⅥⅣ  ____   .i|{  \
  fつ__/^)       ∨   廴_.,.(ヽr‐‐ヽ   ヽ
  (二つ {        :     i{.  } と二イ  ,ィx
>く(二ニつ             i{ と二二厂く/ヘ
{ 辷二ニつ             ゞと二二' } }``丶、
ゝ ゝ' /、               \\/ / /
 \/  \             /\く'´/
       }≧s。       。o≦{    ⌒>s。
      ム///ム    ,イ///,八
     ,イ/////∧   ///////,ム
     ////////∧ ./////////∧
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃さすがに、ライフル一丁であの機械龍と渡り合うのは荷が勝ちすぎる。
┃どこぞの潜入工作員じゃないんだぞ、僕は。さすがに、というか後ろの
┃装甲スーツを貰った後で相手にするような奴じゃないのか?

┃一生は歯ぎしりしながらとりあえず着た道を戻り、部屋の中へと引っ込んだ。
4064 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/12(土) 23:04:22 ID:2xsU6fMo
                    __    _    _
                /::::::ン´::::::::ヾ´::::::\ー-.、 __
               /:::::::::'::::::::::::::::::::';::::::::::::∨::/  `乂
              /:::::/:::/><';:::::::}::::::::::|:::::::∨       }}:ヽ
             ,::::::/:::/     !:::::ハ:::i::::::i::::::/     ,/:::::::::
               i:::::;:::::i__    ,}-/-!/|:::::|:::/       /i::::}::::::      二足歩行の無人戦車ですね。
                {::::i::::::|__`   レ ____ j:::::レ'       / !::;::::::::
             ';:::{::::. マメ   ´ 乏沁::/     /  .レヘ::::::     情報と照会しても、戦前だとかなり古い型ですが……
              ヾ:::::i 〈      /::::/     /   {  ';::::
              {:::::::.         /:::/     〃   |  !::: 
               ';:::',ハ 、   ./::/       ,:     |  }:::
                ト、}:ハ    /:::,'       i     !   ,:::
               }::::::::≧=´::::::/       i!    | ノ::::
               /´  ̄ ヽ¨´\        {!  >.:´:::::::::
                ,.ィ'        \/,>=-- .__,>.:´:::::/:::::/
           /::/  /        V//////::::::::::/:::::/
              /:::::/  /     |     ∨/./::::::::::::/::::::::/ ヽ
          /:::::/  /       !    ∨:::/::::::::::/::::::::/   ,
        ,ノ{:::::{'  /  ./          ,:::::{::::::::::;::::::::::;    }
       /  i:::/  ,  /    i      .{::::::!:::::::::{::::::::::{  、 /
      i' /   }::ヽ i  ,     |       !::::::、:::::::::::::::::::!   V
      | {   j::::::ヽ{:、 }      |     ',:::::::ヽ::::::::::::::::.、 ノ
       、 、ー=彡イ::::::::V´⌒ヽ  |      ヽ:::::::::\::::::::::::ヾ
         ヽ    乂::::::::>- __\__r- 、}  ノ \:::::::::ヽ::::::::::::\
        ≧=彡 トヽ::::::::::::::::::::::::ア__ ー_'///. \:::::::::::::::::::::::::
         }--- |   ヾミ:::::::::::::::>________/   \::::::::::::::::::::
           乂____| 〇   ` ¨¨¨´.///////      、::::::::::::::
           |//≧=--  __,///////        \::::::::
           |///|ニニニニニニニ{//////,{             \::
           |///|ニニニニニニニ|//////,ハ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃セーフルームに戻り、作戦を練る。武蔵と二代は今見た映像をリプレイ
┃して相手の情報を照会しているらしい。

┃昔の、アメリカ様が作った軍事用兵器……が元になった派生作品だとか。

┃いまとなっては、かなり古いおじいちゃんに分類される。が……
4065 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/12(土) 23:08:25 ID:2xsU6fMo
          /:::::::::::::/:::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::ハ::::::::::::::}∧
            ,:':::::::::::::::{::::::::::::::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::}::::::::: / ∧
         ,::::::::::::::::::|::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::: |::::::::::::::::::|::::::::/    ,     あの複合装甲は20mmでも耐えるでござるしなぁ
          {::::::::::::::::::l≧s。.,_:!:::::::::::::::::::::::::::::: |::::|::::::::::::|::::::::::::::::::|:::: ∧   ∧
         |::::::::::::::::::{:≫=ミ ヽ:::::::::::|::::::::::::::/:::::|:::::|:::: |::::::::::::::::::|::::/} ',   ∧    武蔵殿の50口径じゃ正直……
         |::::::::::::::::::| {{ _,)/芥ミ::::::: |::::::::::∠--:|--- 、}::::::::::::::::::}:/   ∨   ∧
         {:::::::::::::::::∧ 乂)少 \:: !::::/ ,xzzz廴/:::/::::::::::::::::::〃  |       ∧
        八::::::::::::\∧ ^¨´   ヽ/     _)//笊ミ:::::::::::::::::::/   |  ∨   ∧        対人・軽装甲用ですからね >
.            \::::::::::::\,           乂~少/:::::::::::::::::/l   i|   , _/∨i}
.             \::::::::叭                 ア:::::/:::::::: / i!  |   ∨  {__|
      ______\::::::入   '          ≦:::::/::::::::::: ////≧s。
    /二二ニニニ二,':::::\::::::\   、       ア:::::::::::::::: /////////}
    /二二ニニニニ/::::::}:.:.:⌒/ ア^\       ア:::::::::::::::://////////}
.  /二二ニニニニ/::::::::{:.>。,イ    \  < /::::::::::::/:::://///////<
.  /ニニニニニニ/::::::::: {:./:::::廴 ヘ  ヽ /::::::::>''´{:::::::{////////二\
.  !二ニニニニニ/:::::::::::/::::::::::ア ⌒] \ } ‐=≦:.:.:.:.:.:./::::://////,//二ニニ,\









                 _    __
                ,, ´⌒==一 ⌒` ,,
            _  '^⌒77.......〈....i⌒^`  _:..、
           〔__   /..............∨:....、 { __〕..\
           }  「...../...................〈........`...}  }.....
.          /}  |.....{.......................|.............|   }........
          ′.  |.....{.......................|\ ......|   {〉...|....       レールガンなら正面装甲以外は食い抜けるかと。
         /    |.....{.......................|\.......|   { N }:
            ′   |/゚.....................{......\.|   {  ゚。.|      大型資材切断機も、近づけば吹き飛ばせますし……
.         /       |.......゚。................{.............|   {
.       ′     |..../...゚...............{\........|   {    ゚。
       {        |./........}............{..............|       }
          ̄}    |\.......}.........{\.........|   rァ__彡'^
           ̄ ̄ ̄  }......}.......{  ̄[彡'⌒^
             ニニニニ}.....{ニ=ゥァニニ=-_     _
        ,,____{ニニニニ}...{---=ニニニ=ァ‐   ̄ {‐┐
     「 /       {ニニニニ}...{    }ニニ7ハ    {  ゚。
..    | ′ / /  }777777}...{77777777777∧    {   。
.       |/  /    {//////}....{/////////// ∧   {   }
4068 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/12(土) 23:15:09 ID:2xsU6fMo
    ‐=ニニ=‐            )K二ニ\:〕iト  /二}_
     ‐=ニニ=‐             /:::::マ二二\f⌒〈ニニ| /__
       ‐=ニニ=‐         ,::::::〈 \ニニニヽィi〔::::::::::::::::::::::.......,
        ‐=ニニ=‐         /:::::::::``~、 ア:::::::::::::::::::::::/:::/::::::::〕iト
        ‐=ニニ=‐     ,.:::::::::::::::::::::::::/::\:::::::::::::::::/::::::/::::::::::::::::::ハ
          ‐=ニニ=‐    /::::::::::::::::::::::ア:::::::::≧=―ア::::::::i::::::::|::::::::::|:::.,      まぁ、あの世代の無人機なら重力制御が競合する訳でもないし
           ‐=ニニ=‐  ,.:::::::::::::::::::::‐={::::\:::::::::::::/::::::::::i|¬-ミ::::::/:::::}     拙者の割断機能が通用するでござる。
              ‐=ニニ=‐::::::::::::::::: ‐=ニハ:::::::::\γ i::::::::::::,x笊ミ|::::::/:::::::}
              ‐=ニニ=‐:::::: ‐=ニ二/Ⅵ::::::::::{  :::::::::::ゝマリ 乂:{::::::::.,     蜻蛉切の初撃で脚と胴体を崩して、武蔵殿の
                 ‐=ニニ=‐ ‐=ニ//  |\::::::入_{::::::::::::|     ^ヽ:::/     レールガンで中枢部を吹き飛ばせば……
              /::‐=ニニ=‐:/::: ′ |ニ|i\:::::八:::::::::i|     /:: ′
               /::::::::::‐=ニニ=‐::,'   i|ニ|   ゝ/ |:\::::|   -/::/
               /::::::::::::::::‐=ニニ=‐   アニ=‐ }- |:::::|ヽ|____,/::/                         倒せますね。少々危険ですけど >
               /::::::::::::::::::::::‐=ニニ=‐  /二ニニニ,|:::::|:.:.:〕iト .,:∨
            ′:::::::::::::::::::::::: ‐=ニニ=‐二〕iトニニニ|:::::|ハ:.:.:.:.:.:.{∧
             ,::::::::::::::::::::::::::::/  ‐=ニニ=‐ ‐=ニ〕iトi|:::::|=}:.:.:./{=∧
              i::::::::::::::::::::::::::/ /=‐ ‐=ニニ=‐ ‐マニ|:::::|≧s。_入__ノ}
              |::::::::::::::::::::::::,  /ニ===‐ ‐==ノア入_|:::::|    _ヽ ∨,
              |::::::::::::::::::::::/ ,二二二=fア:.:.:ヽ/::ハ:::::|      \ 〕iト、
              |::::::::::::::::::::/ /:.:.:.:.:.:.:.マニⅣ:.:.:.:.:.:.〉::ノ:::::|----------}_ ヽ
              |:::::::::::::::::/ ア――<アV:.:.:.:.:.:./ニ=‐ ::i|―――――ミニニ=',
              |::::::::::::::::i /:.:.:.:.:.:.:.:.:)K/\:.:.:./‐=ニニ=‐:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ィi〔77ハ-ミ:.}
              |::::::::::::::::|ア冖宀¬ィi乂:.:.:.:.:ア-- ‐=ニニ=‐:.:.:.:.:.:.:.∨///^マ/∧
              |::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:イ乂:.:.:.:≧イ{___  ‐=ニニ=‐:.:.:.:.:.:.∨イ   },イ
              |::::::::::::::::)^ア  ノ:.:.:.:≧=‐マ-ィi〔ニ乂/ ‐=ニニ=‐冖ア_____ ノ:::|
              |:::::::::::::::{ / ィi〔:.:〕iト:.:.ノ ⌒∨ニ=∧::::| ‐=ニニ=‐r‐辷}  |:: |
              |:::::::::::::ア:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ア    }ニニ二|::::|..... ‐=ニニ=‐ⅱ  i|:: |
              |:::::::::::::|\:.:.:.:.:.:.:.:.:/      ‐=ニニ|::::|=}.... ‐=ニニ=‐}  |:: |
              |:::::::::::::| {i \:.:.:.:.:/   ___/ニ二二|::::|=|.....| ‐=ニニ=‐、 ::::|
              |:::::::::::::| ゝ‐=≦^   {二二=〕iトニ=!{::::|=|.....|   ‐=ニニ=‐::::}
              |:::::::::::::|          i|二〕iト二二_八:::|,/..../   {j ‐=ニニ=‐,
              |:::::::::::::|       /:.:.:.〕iト ,〕iト二_∧|{....〈    {  ‐=ニニ=‐ミ
              |:::::::::::::|        ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ \=)K....∧   i}   }‐=ニニ=‐乂
              |:::::::::::::|     ィi〔:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ゝィi〔、.........i   ,   j}/:‐=ニニ=‐:.}
              |:::::::::::::|    /:.:.:.:.:.:〕iト,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}::::::::\...|   }  /:{:.:.:.‐=ニニ=‐r-ミ__
              |:::::::::::::|    ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.i|::::::::::::::T  /  /::::{:.:.:.〈 ‐=ニ=‐) / (
              |:::::::::::::|    {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:ィ::::::::::::::::}ゝ  ,ノ:::::::{:.ノ:.ハ f⌒マ乂} ∧
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃が、火力なら負けない葉隠チーム。相手は一応軍用とはいえ、型の古い
┃タイプ。火力優越なこの世界でただの物理装甲なら今のチームでも問題
┃ない。

┃ないのだが……違う問題が生じる。
4070 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/12(土) 23:18:17 ID:2xsU6fMo
                      ,.イ ̄ ̄ ̄\
                    /:::::ヘ────\
             ,.、--ミ  /::::::::::::::\:::::::::::::::::::::\          ,ィ=ミ
          __/  \__\>─‐、─、‐ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ 〉   _ -=≦三ニ='
   ,.< ̄`'<__ / ̄/ ̄「三ム─ \ \ \    /-=二二ニ=- ̄
,. '^'ーヘ ̄ ̄  \/_/   |三三リ   \_>──ァくニ=- ̄-─-ミ
У^>'´:::}     / ̄ ̄\//-<__/ ̄>''"⌒\`丶、  ̄\__>' ̄}
〈/::/:::ノ__/ ̄\__/ニニニニ\〈::::::::://\\\\:::::><==キァーイ
二く/^|──<三三三三三二ニ=-  ̄ヘ:://\  \\/ ̄ \:::::} }リ { }
.>゙-=ニ|     マ三二ニ=-  ̄/〈\  //\:::::\ / ̄{      〉::Ⅳ / /
三三二=-─……‐-=<___//\\ \'乂__彡ヘ:::::/ /\    //|' |,/
'"~            / '∧ \ \\ \:_:_:_∠//\  >‐ァヘ:::::{
             /  '∧   \__\>'´    ̄|i /  /、 ∧:::}
             /   '∧  / / ̄^\   リ∠ニニア  ∨∧jィ' ̄ ̄∧
           /   斗=<_/〉_   |   {/|\:::\   〉イ/   /::∧
        _/_,. - ¨      /:::/〉   |_/|/\ \///_/   /:::::::∧
    _ - ¨/'´        ∠__/:::::///|  {  \:::x< ̄⌒ハ〈    /:::::::/ ∧
 _ - ¨ _ - ¨}       _,。o彡⌒Y:::::///ハ \  〈  /::\::/::: '/,  /:::::::::::/:::/
 ̄_-¨ /^|    。o≦/:::|  _/  (  \\ \ } {:::::::::/ ̄ ̄ヽ_,/:::::::::::/:::/
- ̄。o≦ ̄ |。o≦:::::::::/:::::::::ア     /\  \\/|  Y::::|::::::::::::::ハ::::::::::::::/:_/
        i::::::::::::::/::::::::::/    /   \_,/::::::|  |::::|:_:_:_:_/ |:::::::::::/
      / ̄ =- _/レ'    /       \〉:::::::/  厂厂::: ::ハ |:::::::::/
    。o0゚        ̄ア  /   _,. -───|:::::::/  / ̄ ̄ ̄\|  ̄
。o≦        __/  / /´          |ヽ/ //      j
        ,、-'"   ̄〉/ //            |:/ / /      ハ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生はその奥にある大きな機械に注目していた。自閉モードに入って
┃いるのかシステムその物がオフラインなのか。ルリが動かせないか試し
┃ているが、どうも反応しない。直接中から起動しないと駄目なようだ。

┃……問題は、大きく暴れたらこのフレームむき出しのロボットにも被害が
┃でるし、おそらくコレ用のアップグレートパーツらしきコンテナも吹き飛ば
┃してしまうことだろう。
4071 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/12(土) 23:18:22 ID:vOgGkY4D
嫌らしい場所に置いてあるよなぁホント…w
4072 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/12(土) 23:19:40 ID:+pZZLSGb
ハッキングだ、ハッキングしかない!
4073 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/12(土) 23:21:23 ID:w6ErogFz
ハッキングガンかなぁ…しかしルリでも打ち込んだ瞬間止めれるわけじゃなかったら
反撃がやばいよな…
4074 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/12(土) 23:22:23 ID:2xsU6fMo
                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',     くっそ……
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !    これ暴れたら絶対にダメになるパターンだよなぁ
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |     ( ルリちゃん、このおじいちゃんハッキングできない? )
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |











 ̄`ヽ、--ミ-─… …─-ミ-、──-ミ
    Yi:i:iハ         `ヾミx   \
    ji:i:i:i:i}            ヾム    ,
    /i:i:ア´             \   ′
.   /i:ア゚                 ヽ   ,      …………んー、無理ですね。
  /i:/         /  /        ゚。  ′
  {/            /  /      :.   :.  |    独立ルーチンが適用されてるみたいで。
  |         /|  /        |   |   |
. /|       /  |/|ハ       |  ::|   |    一部の認証確認のための接続以外、あの中の
 | :| _  -‐'゙_,,...ム斗‐''´   / /|  /       AIが機械を動かしてます。
 | \ | |   __‐-、\   ∧/ /  /    |
 |\ ) | |   ゝ,ィ_笊ハ  \ /__,∨ /    :|     ぶっ壊すのが一番、安全で安心ですよ?
 |、 `ー|从      ̄    `ヒソノ/   r‐{^ヽ
 | \ ノ ∨           ,   /    { ヽ  V
 | rY   \     __,   イ    ,ハ  V | V
 | |、`ー- _>s。  `ー' ィ´  :|    |  |  | .| |
 | |777ァァ-、ヽ_>-イ ..|   :|    |  |  | .| |
 |ノ////////ム | |ノ--、\ー─-ミ___ノ ,ノ ノ ノ
/寸////////ム ', {////ヽ ヽ /         /
..\ `マ//////,'ム ',∨////| | |       。o≦
   \ \'/////,ム ヽ寸//,| | {   -‐イヽ  |
    ヽ 寸/////} } \ノ ノ }     / |   |
      \\///ア ,ノ / / ハ ̄¨ア ,ハ  :|
4075 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/12(土) 23:23:46 ID:+pZZLSGb
ダメかーーーー
4079 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/12(土) 23:28:10 ID:2xsU6fMo
      /  ヽィ=ァ'´       `ヽ=く   \
     / /⌒,イi:㌻           ヾi:>、⌒ヽ ヽ
     / /  /i:i:/             ∨ム  V ハ     私みたいなハッキング対策ですね。末端独立は。
    ,' /  {i:i:,′   /      |i   Ⅷリ   ', :,
    i ,:  八」     从    l,.八   }ア }   }. ′   スター管理だと中枢が乗っ取られた時に繋いでるモノ全てが汚染されますから。
    Ⅳ  /  {--r‐'´-弋   ナー-\-v' :i   :|  }
     .i { ,:  i ハ { rz丐ミ从 从斗r丐z}} } :i   ,:  ,'     ちょうど、いま旦那様がやろうとしているみたいに。
      i i i  Ⅵ乂ム .乂ソ     乂ソノ/ノ| i   :  ,′
     i .リ  ', }  'ゞ      ,      /  .| i  ,:  ′
.     Ⅳ   Ⅴ  ゝ   rっ   イ   Ⅳ  {  ′
     i′   ,′   个s。   .。s个    '.   Ⅳ
      i    ,' > ´斗彡;;≧≦;;;ミ=く)ー- ,|    {
.     i  ,..''´   マ;;;;;;;;;;;;;;;;}{;;;;;;;;;;;;;;;/  〈 ̄ ̄\
     {/       ヾ;;;;;;;;;;;;;;}{;;;;;;;;;;;;/    ヽ: : : : :`、
    /          ゞミ;;;;; }{;;;;;;㌻      \zz: : ハ
  /   :.         | ∨;;}{;//         }||{   ',
 /     ::.         | ,ハ;;;}{/ ___,,,.   }||{  :  ヽ
..〈   .:′ :::.       /  ハハ |     _ノ  .}||{  ::..   〉
  \/   .::::::..      .:′ /  :, `ヽ、zz'    从′ ::::./
   ‘,  .::::::::::.    .::'  ,′  :,   }l{    ムリ  Ⅳ
    ゝ :::::::::::::.   ..::  ,′   ゝ  }l{   /i/   /










                    ___
                  /        ` 、
               , '              \
                 / ヽ、     _,.. --   ゙ .
             /  _`__     __     ,      んー
                ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,
               {  "'              、、 ∪ }     んー
.            、     ゝ-‐ ー- '      /
            _> 、              /    火力で勝ってる自分がなんか嫌になってきたな
                ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<
           /V,l / \ V   」/////〉
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__
            /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}
            >、:ヽ/ ` `Y !  _! [`__'7´////,j               ……ですが >
.      __ /   〉′j .イ /} } / _/ ∨//////,|
     / f´ | ト、` 、ゞ / { {//   У//////|
.     { l  | |  ` ー'‐ = Tl _  〈/>z/_∧,|
     ヾ.、 | |      二 l |   `゙` </_/_j
.          ` ┘^  .   二 //      /  ̄
                ` < {.{ 、 __ ノ
4080 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/12(土) 23:29:00 ID:VaZU5b1s
が?
4084 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/12(土) 23:30:01 ID:vOgGkY4D
お?
4085 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/12(土) 23:31:37 ID:JW8xHNK+
お!?
4086 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/12(土) 23:32:18 ID:lxh2LgE2
ですが?
4087 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/12(土) 23:34:03 ID:4XtnNUqf
さてさて
4088 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/12(土) 23:34:10 ID:2xsU6fMo
          _ 斗-─----ミ
      /⌒//         `く⌒X ̄`ヽ、
      / /i:/            ヾi:ム ヽ  ゚。      一部分だけは私が潜伏してるデータベース中枢と繋いでます。
     | |  {i:i′  ,.ィ´    ゚。    マム  :.
     | | 八{ /-从 |i  ∠\   Yi:}   |  |     人物認証のクリアランス更新やログ送受信のみの、細い枝のみです。
     | | | Ⅵ f丐㍉从,.ィrォぅミ\  }/   :|  |
.     Ⅵ |  {ム ゞ゚′   マツ  }"レ'|    |  |      ハッキングからの乗っ取りはできません。
      } :| 込ムー   ;      _,ノ_ノ |     |  |
      | ,:  / \   r::ァ    イ   .Ⅵ   :! l|      でも、少しの間だけ正当な訪問者だと偽ることはできますね。
      | ,'  /  个s。  。s个     }   |  |
      l,′ ′  l三`爪ニニ7     |   |  |
     /  /,  ‐く三三Y三三乂-ミ   |   |  |
     ,' , '´   ∨ニニ}i{ニニ彡'´ \ ̄ヽ :
     /   :     `ヾニ}i{∨'´     \__ Ⅵ |
    ,     i    :.ⅥⅣ,: r──‐┐ }i{厂`、.:|
   /     i|    :.  ,' ゝ、  ./  .}i{   `、
  ,.′     八   __ゝ {   }l厂   .}i{     ‘,
 /_/⌒\/  ゝィ'´ { ̄ ̄ ̄`ヽ{、   }i{     .〉
 Vi:i:i:/   > i´ {   ∟_   , い  .从  。s<
  寸/⌒>'´  {   |  ∨ :. ̄(ノノノ  //リ/ |
   } /    .∨ ∧__ノ  ::.  }{ゞ==彡イ´}  |
   {       ゝ≦s。ノ   ゝ .}{≦{  ∥ .i  |
   ゝ----r< /ニニム    ムニゞ==彡'  }   |
    |   ./  /ニニニム  /ニニニム   i  ::|
    |   ̄7ニニニニニム/ニニニニム   }  |






                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                /             \         ……ホント?
              /                \
            /                    \
           /                       \                   えぇ、短時間ですけど。 >
              l                         l
              |                          |
              l                         l
           \                        /
            \                  /
             ,ィl\              ;  ィ
         ,....:::::'´:::;:::;  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::;::`':::::....,
       /::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
4098 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/12(土) 23:41:17 ID:2xsU6fMo
                    -
                 /    \
             ---,イ        ,     残ってるログとアクセス権限で自己浄化されない程度のゲストを作成します。
           ´    {::{         ,
       /  {     {:::、 '.       ,     AIのファイブタイムパスは初動だけスルーできますが、5分後に再認証されたら
     __/ /   )\    \\'.      ′     中枢と連絡を取り合いますので、その瞬間偽装だとバレます。
   /// {   / __>─‐‐t`¨ハ      ',
     l/ |  /'´ ,xf::ハア´ |V ∧     ′    ですから、5分間だけです。機械は内部のマイクロタグが反応して認証を要求されますから
   |  | / レ' /  '´ V_)リ  j }  ハ  |:   ,     生身で天然の旦那様だけが5分間だけ、偽装できます。
   '. 乂 ハ拆、    `´   // ヘ_ハ │    ′
      \{ゞ}       /´ { ,イ j    |
    ヽ   从 ` , -,     /  V l|l /    |
       (  ゝ `’    /   ∨j/
     |    '.`  .,  イ   ///     /
     |     |   ` _」斗r' /  / __ '
     |     |   >///ア   / ̄\
      |    /ィr<//i{ア   /: : : : : : :∨
     l|   / ∨>'"/  /: : : : : : : : : :
.    l| /´   ´  /  /: : : : : : : : : : : |
     j{ /       |  ハ : : : : : : : : : : :/
    / :|  }      .|  | ゝ: : : : : : : : /|
   /  } .;         |  |   \: : : : :/ /
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃……僕だけかよ。

┃訪問者として5分間のみ堂々と施設を動けるようになる。一生は少しだけ
┃笑顔を浮かべて、すぐに真顔になった。

4099 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/12(土) 23:42:18 ID:lxh2LgE2
一生だけかー
4110 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/12(土) 23:47:51 ID:2xsU6fMo
バルバトス起動するなら、初期設定と立ち上げしてプロトコルとリンクさせ炉を温めるなどの諸準備があるから無理だ……すまん
4115 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/12(土) 23:49:03 ID:2xsU6fMo
                       __
               ___  /::::::::::::\
             。s≦::::::::::::::::::::>ア:::::::::::::::::::::::ヽ
         /:::::::::::::::::::::::::::::/7/::::::::::::::::::::::::::::::::.
       /: : /:::::::::::::::::::::_/  {::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ     また考え事でござるか、主人?
.     /::::: : /:::::::::::: : /7   ∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
      /:::::::::::::/:::::::: : / /  / | \:::::::::::::::::::::::::::::::
.    /:::::::::::::/:::::::::/ヽ   /  |  |ヘ::::::::::::::::::::::::::::l                 ちょっとまってくれ…… >
.    {::::::::::::::l:::::::::〈__/   /    |  |::∧::::::::::::::::::::::::}
.    |::::::::::::::|::::::::::::/   /     i|  |:::::ハ:::::::::::::::::::::∧
.    |::::::::::::::|^ヽ:::/   /:|    i|  |::::::::l::::::::::::::::: / ∧
    :::::::::: : {  ∨  /:::     i|  |::::::::|::::::::::::::::/ \_〉
    八:::::::::::ト / ,/::::: : |    i|  |::::::::|:::::::::::: ∧
     ,::::::::::∨/ゝ:::::::::::|_  i|  |::::::::|::::::::::::/∨,
     ヽ:::::::::T    \::: |  |   |  |::::::::|::::::::::∧ ∨,
.       \::::|i      \!i | i|  |::/ ,::::::::∧ハ ゝ'
.         \ 、    ,   i__i| /¨|  |^  ,:::::::/ ゝ'
          二二7  __   二}77/:::::::
         {‐=≦777////∧二二 7:::::::::
         //////////////}   ,:::::::::: |
          //≧=‐‐=≦////,'}    {::::::::::::|ニ≧s。
.         { >‐=ニ二二ヘ//,∧___,l::::::::::::|二二ニ}
       ‐=ニ二二ニニニニニヘ二二l::::::::::::|二二ニ|
    ィi〔二二ニニニニニニニニニニl::::::::::::|二二ニ|
   /二ニニニニニニニニニニニニニl::::::::::::|二二ニ|
.  {二二ニニニニニニニニニニニニl::::::::::::|二二ニ|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃あくまでもゲストだ。整備士ではないから、メンテナス用に自閉しろなんて
┃指示も出せない。銃なんて撃とうものなら、格闘ルーチンで僕がミンチだな。

┃ドローンたちも誤魔化せるが……あのクソデカイ装甲スーツを動かそうなんて
┃クリスでも厳しいだろう。いや、でも待てなにか手はあるはずだぞ。

4125 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/12(土) 23:52:58 ID:2xsU6fMo
                 ,  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `  、
        , ‐、_,-、.     /              \
      r.イ .    ト.、.,.:′                ヽ
      ヽ     / / 、    ,    、       ',     ルリちゃん。あんな馬鹿でかいロボットを運ぶための
       }    ノ ,′  ̄ ̄ ̄       ` ̄ ̄ ̄  .i     搬出口って絶対あるよね?
        .,′   ,′ .l 弋● ̄ ノ     弋● ̄ フ   |
      /    .;'  :|.  ヽ― '       ヽー―′  .!
       ,'     i   .l       ,       ,      .,′
      .i      | _..,∧     ゝ-r‐^ー‐r‐'    __./ 〉
     ,イ    .}ト,Y.:.:.:丶      └―‐┘    /.:::/ ̄ `ヽ
    ./|   .:  ||::}:l::::::::::::::}≧.  _____ /.:::/ {       ',
   〈    l::  〉l|:|:::::::::::.\::::.\       /.:::/_.:::∧_    ,!
    }、    ノ: /::リj'::::::::::::::::..\::::.ヽ.__.;:〉-イ´ / イ:..     イ=ヘ
   リ∧   .イ/:/.::::::::::;::::::::::::::r>ミ三三'/\ \/ヽ.` ー=彡ヘ_〉
   |}l八_,.イノ.::,.:.;.:.:_;/.::::::r=彡'::::::}互{'./.  \/  〈_ミ三ニ彡ヘ_〉








           . --ミ  .  ´ ̄`¨¨ ヽ、--、/ ̄ \
          / / ̄´        /i:i:i/ |   | iハ
          | 7´/  / / / 八  {i:i:i:{ |   | |
          |  |/ __从 八/-─\ マi:iム:|   / ,: |
          |  乂 r笊   f爪),ア \\i:i|  / /         それは確実に。
          | |  ,ハfツ     ゞ゚'  ノノ^Y゙|  /  |  |
          | |  {i  ´      /'´_ソ イ /  :|  |     倉庫内にそれ用の端末があるでしょうし……
          | /  人  ゝ'        f彡' |/    |  |
          |/ /  `ヽ    . : :   |   .|     l: |     廊下からは見えませんが、中に入れば見つかるかと。
          |  |   / ≧=≦=====ョ   l    l l
          |  |   /  }`Y´辷コ;;;;;;;;;;;レヘ  l_   ∨
          |  |  /--く;;ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  \: : : ̄`'く
          '. , イ{;;;;;;;;;/≧====彡      \: : : : :\
         /   `ヾ;;;/;;;// ̄_  -‐┐   }lト :_:_:_ハ
       /   /   |//' 「      _」 ::  // :.     、
      /    /    Y    ̄ 77 ̄   : //  :.
     ,     ,′   {     //    . : //   \   _
    /  /  {    ハ    // . . . : : : //〉___>'´〈i:i:
   く  / /  } : : . . {  :. : : :{ { : : : : : ://∧
    \  /   l  |  |  |   乂zzzzz彡' /// '.
4126 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/12(土) 23:56:46 ID:2xsU6fMo
.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \
     /: : :               \     ……あの糞機械にスーツを引っ張らせて、あの部屋の中にある
.     / : : :                  ヽ      搬出口のレーンに載せるとかなら、ギリギリ行ける?
    | : : : :   ,.,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,   l
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l
  ,_ ヽ___    (    j    ) u /__
/:: r' | r' ̄二ユ:`ー-‐'´`ー-‐'′ / : :: :: :`:、__
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|







                 . -─-ミ  . -──-ミ   . -ミ
               /    /ア´       `'くヽ    `ヽ、
              /     /i:i/       \  ヽハ     \    AIの質問に、旦那様が答えれるなら。
            .        {i:Y  /  /    }、  Yi} \    \
         .  ´       /Ⅵ  ム-ミ   -‐ノ-\ リr‐‐、\    \   彼か彼女か分かりませんが、AI自身が
       .  ´        / /ト/_,ィ=ミ\  ,ィ=ミ__Y7 /\ \\    ヽ   納得し認証すれば動いてくれますよ。
    .  '´         / /  弋:, 弋ツ   \弋ツ ノノヘ   }  \    ,
_,、-' ´         .  ´ /    ,八    ,    八 ⌒ }   ′: : :.ヽ     ′
          ,. ´  /   /)   ゝ   ー        {  { : : ::∧    ,
       ,.  '´  、丶`    //‐、__   「〕ト .. ィi〔     ∧___\、 : /: : ,     ′
   _  '´  、丶`      { / /,.ィ__ノヒマi:∨i:i:乂,ィ< ̄`ヽ  〈\: : : : :,    ,
  ̄   、丶`         \  \{{i:i:i:i:≧=|||=≦i://  `ヽヘ`ー──〉、: : : :.   ′
  、丶`            / ヘ   }乂i:i:i:i:i:i:|||i:i:i:i:ソ    ||∧    〈∧: : : .  \'.
¨´              /'´/ \  / /`Yi:i:i:/ ̄ |\    |||,.イー─‐Ⅵ: : : :. \  \
              /  /   \〉/  ∨/  ____   |||  }    ∨: : : ::.  \  \
            /___ ∧    /   ∨  乂_ソ  ノリ/{     }\: : :.    \  \
           /´i:i:iア/  `ー‐/ {      / |||   //≧s。     ji:i:i:}: : ::.   | \  \
            ̄¨/      イ       ,. :  |ハ  // ハi:i:〕ト _/i:i:i:i}: : : :.  |   \
             {     /⌒\    /    {ゞ=彡ノ ノi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iア: : : : :. │
             \   イi:i:i:i:i:i:>s。      ゞ=彡 /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ : : : : : :. |
               `´ ∨i:i:i:i:i:i:/二二≧========≦fi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/: : : : : : : : : :\
                 ∨i:i:i:i:/ニニニニニニニニニニニニニ∨i:i:i:i:i:i:i:>イ: : : : : : : : : : : : : :\
4129 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/12(土) 23:59:47 ID:2xsU6fMo
                 _ -‐…--ミ  ´ ̄    7´/   `ヽ\
               γ / / /フ´        {:::::|     ', ',
               / //  /::/,..    ヽ    マ:ム     .i. ',
               ,' /    {:/'´〃    从|\  ヽ::',     } .|     ただ、ひとつ。
             /|l′   /   |l    _l」斗-`<_ ハ    / .ハ
            /  |l    / ノ 从   乂,ィ==ァ 从 〉  /  i. ',   そのアメリカ宇宙軍の潜入装備で前に出たら
          /   .|l  ー=彡イ   |´入 乂/ J//ア ノイ 乂/ヽ/  i. ',   問答無用で蜂の巣なので脱いでもらいます。
         /  / |l   ,ィ´ 从 .|'´マハ、从  ゞ‐'′    '| /   ;   ',
       /  /  | l / l!   乂.ハゞ' ,       / .斗′  /  :.
      /  /   / l'´  .l!      ゝ  ー     ,,ィ´乂   人   :,              ぼ、防具無しで行けっていうのか…… >
    /  /   /.,' |__..斗─…‐ァ´    > _ ィ升;;;;;;ア    /ゝ ', ',
    /  , '  /  ,' .|     /      リ;r'´/ 二ニつ   /',L ',   ',
   /  /  /   /  .|     ´       __ノ   /ノ   /:::::::::',\i  ',
.  /  / /    /  .|    _ -=ニ二 ̄ /斗ミ  /  /  ̄ ̄\ゝ |l  .}
.  ,′/ , '    / ,..-=ニ二 ̄   _ -=   ̄|   `ヽ'、rz'´         |l   |
  ,' / ,イ    -=≦     > '´     r=,'──ミ 〃  >===ミ    |l   ;
  |/ / !  / // >´       〃´_,,! ̄ ゙̄=ミ!.,ィ´γ⌒ヽ  !ヾ  .ソ   ;
  | | .| / // ´ /マ,,′      'メ、",,|__  |  ム斗匕彡.ム/ム ヽ ./
  } | メ ,イ !// / メ       彡"  ̄|     ̄〉 ゝ ___>´/////ム_∨
.  i .|〃/ / | /´/ /∨       〃   ,,ィ!    /       ,イ////////ヾ
  ∨ / / /! ./ ∧/      〃__,,。彡'" ',   ノ      .,イ/////////㌣
  ∧/./ ∨ l/  / /       __...--ァxハ ´}      .,イ///////彡'/ |
.  l! /∧ /  |  ,' /     -=ニ>.,   /  ',      /!///////  / .|
.  l!.{ | У  | 〃   ,ィ´/////ア´`!-= .!_  「i    //`マ////;/  /  .|
  l! || ,′  .| / ,ィチ/////ア´  /;;;;;;;;;;;;;;;≧z, ̄  /   マ/// /  .|

4135 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 00:03:26 ID:4eW/sDMO
                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ     ……直接繋いでハッキングはできないの?
                 ノ!o }  !、_         ',
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |






               ____  ,. -‐‐-.、 __   ,.-‐…‐-:..
       ,..-‐‐-.、__ ,ィ´,  ` ′  ヽ `゙寸::、/ `ヽ    `ヽ
     ., '.     , '::; ' ,イ         i|   ゙ヾ:ム   ',    ;ハ      …………正気ですか?
     /   //:::/  .ハ  :i     i: 八.    マハ  i    i:.  i
    ′  ./  i:: ;′ 从i{ :i: : i  从.'_ヽ   川   |    |:  :i
    {   i  八::i   ,.斗-‐ヾi :Ⅳ ´ _,ニ、_\ レ'   i   i   l
    |     /   ヾ / ,.っ=z、∨  イ:う:;バゝ ir、   |   |   i
    ヘ :i  :′ ';ハ.く {:じ::リi    弋:::;ツ  リ i  i i   |   |
     Ⅵ:  :i   :i i 弋ニソ.  ,    `¨¨ ,:彳ツ i|:     |   |
       'i  .:i     :∧u.            / ,八 リ    リ  .|
      |  ::| : ′  込、.     r 、 u , '¨´  ヾ:  :i   .′ :!
      |  ::i l    i′.へ、      ,..イ     i i: :|   :   i
      |:  :| l    l    i>:...__ .イ=≠┐  │l: .:i   :i   |
      |  i l    |   r≦ヽ /三三三三:L.__  | _,j_.:!   !
4136 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 00:04:36 ID:NN4XEj5o
正気ですかww 大抵バカですかのルリちゃんが、正気を疑うレベルか
4142 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 00:11:53 ID:4eW/sDMO
    __>--,ィ=ミ
  γ´//'´  //  }ハ、
  / {/    Ⅵ  リ } `ヽ
  ,′ {     リ  / / ノ }     は、ハッキングはどうやっても……見ましたよね?
  {  ',    ,′ / /-'乂ソ
  |   ゝ   / ./ /‐' ;       無人機だからセキュリティ深層と強度は落ちますけど
  |    }ヽ_/ / /   /       2、3分を頂かないと……
.  i   l!{ニ′/ /、_/
..  i  リ-'/ ,イ ,イニ{          掌握なんてとても、暴れ馬ですよ?
...  i  ゝ/// Ⅵ
   i / /   ゞ=ミ
   レ' ∠_     :  ヽ
  / /'´l ̄`ヾ.   :   }
  / ハ  l   ゞミx .:  l
 ,' ,' 〈 ハ      })   {
 { { ハ ∧     ゞ、   }
 | | / ハ ∧    }-ヾ  .l
 乂 / }. ∧     `ヽ', }
   ヽ }/  ヘ     ヘ l
    } /ム-- ヘ      >{
    l///ム_ノヘ__..'´_ム
    |///////∧== ¨ ̄ム







                    _
               _/ ̄ ̄ヽ_`ヽ、
             / :.   γγ´ ̄`ヽ
                ヽ   {::::{
            /     トミ 乂〈     |    あ、でも自壊コードを流して焼き切るなら……
            |   |  |リ  `ヽ\     |
            | :.  |//     }iー|   │    1分だけ、もう一度マトリックスに潜って符丁を探して
            j从 八,ィf灯   ノトハ    │     それから機械の方と合致するのを見つけるなら……
           /  ゙x{ ゞ'     厂|   |
            /    ,ソ      .::  |    |     古いタイプの、あの中身の脆さにもよりますけど
          /   /〈\-   /   |   .ト、
           /   /  ヽ `ヽ /-、rー|   |‐┐_
           /   /  / ̄\/   }ニハ   | ̄ヽ ヽ
           /   /  | ̄\/  _,./イ: :|   |: : : } }
          /    /  /--、 / /ナ/ 」 : |  |: : :/ |
       /      /   7 /// /厂 |   .|‐''  |
       /  /   /   ,.ィ<__/ //   |   |
       /  /   /  //ー‐'7 //  l   |   |
       /   /   /  { {{  /|_//  i    ;   :
      /      {   } ハ / //〉-、/   ,′
     / /   r‐、__,⊥-弋ゞ=彡j} ,.イ   ,′   |
    //    ノ  { {   乂_彡'//   /
4147 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 00:17:12 ID:4eW/sDMO
                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',       焼き切るだけなら、できるの?
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |









    __>--,ィ=ミ
  γ´//'´  //  }ハ、
  / {/    Ⅵ  リ } `ヽ
  ,′ {     リ  / / ノ }      自壊、ですから伝達ケーブルや神経系、中枢は回収はできませんよ?
  {  ',    ,′ / /-'乂ソ
  |   ゝ   / ./ /‐' ;       側の装甲とか武装と、炉が残るだけかと……
  |    }ヽ_/ / /   /
.  i   l!{ニ′/ /、_/         しかも、一分間は接続する条件付きで。
..  i  リ-'/ ,イ ,イニ{
...  i  ゝ/// Ⅵ
   i / /   ゞ=ミ
   レ' ∠_     :  ヽ
  / /'´l ̄`ヾ.   :   }
  / ハ  l   ゞミx .:  l
 ,' ,' 〈 ハ      })   {
 { { ハ ∧     ゞ、   }
 | | / ハ ∧    }-ヾ  .l
 乂 / }. ∧     `ヽ', }
   ヽ }/  ヘ     ヘ l
    } /ム-- ヘ      >{
    l///ム_ノヘ__..'´_ム
    |///////∧== ¨ ̄ム
4148 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 00:17:38 ID:LarqSc+I
掌握の方が面白そう
4149 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 00:17:44 ID:crWzC0FT
これしかないな
4150 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 00:18:11 ID:D4F8auk1
貴方と(1分間)繋がりたい
4164 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 00:30:37 ID:4eW/sDMO
え、正直掌握までするメリットないと思う……だって、フレームはもう手に入るんだから

アニメのガンダムバルバトスだって、武装やエイハブリアクターは剥いでもケーブルまでは剥いで付けてないし
4171 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 00:34:23 ID:4eW/sDMO
../ ,′  ,:   :i   ノi:i:i:i:}         \  ヽ
..i ,'   ;   i   }i:i:i:i:リ  / /        ̄`ヽ',
..i ;     ;    i  /i:i:ア ,.イノハ   \      `、
..i ;     ;    i  /'´-‐ナ十‐-|、   ゚。 ヽ  ヽ ヽ ゚。    ……どうしますか旦那様?
..i ;     ;    i //マf仡テネx从   A-ミ  l :. ト、}
..i ;     ;    i /{{  乂zツ   ヽ  ィ斧xハ  } | l
..Ⅳ   ,:   i/ ゞ=- `¨¨    从/じツノ/ノノヽノノ
..i′   ,:   /-、          、   ,'  /  }
..i    ,:   ,'ヾソ          ´  / /   リ
.i    ,:   ,' .}         ´¨  ィ´ /   ,′
.i   ,:   ,' r==ミ  ヘ、    .イ ./  /   /
i   ,:   ,' .l二二二≧=zz`..壬 Ⅳ  /
|   ,:   ./__ノニニニ( |>ニ}〃∠  /  /
   ,:  / ̄ ̄`==ミニニニニ}lト、ヾ ̄\-'"
  ,: /      `ヽ`ヾ、ニニ}lニム \:::ヽ
  ; /          :.  ゞ=ニ}lニ}  `ー'、
  :,′          ゙:、    ̄Ⅵ{ __r、 ㍉
', .,′              :.    ヾムヽ ヽ ㍉
..∨              :.     ヾ) `ヽ(  }ハ




案1   武蔵と二代でスクラップ(リスク低)
・装甲スーツは確実に回収できる
・アップグレードキットは破損
・戦車から武装が剥ぎ取れるかは望み薄


案2   ゲストアカウントを偽装して、装甲スーツとUGキットを運ばせる(中)
・装甲スーツとUGキットは手に入る(問答がキチンとできるか)
・ゲストアカウントは5分の時間制限付き
・回収した後は戦車を案1のようにスクラップさせる(武装が残るかは望み薄)


案3   案2を実行した後の残り時間を利用して自壊コードを流す(高)
・ルリがもう一度電子戦闘(高)
・その後に一生がロデオ戦闘一分間(高)
・とりあえず難易度が高い
・成功すれば装甲スーツ用の武装と装甲パーツが鹵獲できる
4178 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 00:37:35 ID:1Uq5Qb+Q
UG キットが手にはいるの2だけか
2だな
4180 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 00:38:42 ID:D4F8auk1
案3ってロスト何も書いてないけど、何も犠牲ないの?武蔵達が犠牲になったり、ルリの情報がバレるとかなら選べない
4187 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 00:41:55 ID:4eW/sDMO
ちなみに、ダイス頼みだと幸運というかエッジはあと2回ある

運に頼らない方法ならクイズ方式がある。

>>4178 案2の後だから、スーツとキットとパーツ総取りだぞー

>>4180 デメリットは、一生が死ぬ危険がある。一回失敗即死ではないけど

4192 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 00:43:38 ID:D4F8auk1
七色さんに質問です、エッジをここで使ったら青森行って裏ミッション完了させるまで回復する事はありませんか?
ネームドエネミーと戦って失敗した時に使えなかったら悲しい
4196 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 00:45:48 ID:4eW/sDMO
質問あるならどうぞ。10分ほど適当に拾って答えてく。
4200 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 00:49:46 ID:Icosm9vw
案3やるかどうかも大事だけど案2の問答に関しても気にした方がいいか
REXは旧式って話だけどAIはそこまで頭回らない感じです?
4201 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 00:50:03 ID:aHGX/5XZ
質問 案3は一生以外のロストも可能性をしてありますか?
武蔵。二代、ルリなど
4204 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 00:54:52 ID:NN4XEj5o
……警備の人間が少佐子飼いの人だったらID借りられるんだけどなぁ
4205 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 00:55:11 ID:4eW/sDMO
>>4192 現状、2/3になってるんだけど、三日か四日で1回復するよう設定してたから
      エネミーとかち合うまでには1回復してるし、まぁあとは英雄的行動ができたら
      1回復でも儲けようかと思っててねー。案3を成功させたら1回復とかかな。

>>4200 ルリや武蔵ほど思考に幅はない。お硬い軍人風みたく実直に行動するAI。

>>4201 一番危険なのが一生とルリだからなー。その二人ぐらいしかないかな。

>>4204 重装甲スーツは少佐の。キャラ宛ボーナスはUGキット。
      ボーナスステージは、そこにレールガンとか装甲パーツつけたお菓子がいる。
4206 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 00:55:32 ID:NN4XEj5o
>>4204
ミスミス、借りたいんだけどなぁ、だ
4207 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 00:55:44 ID:1Uq5Qb+Q
確かに整備用IDがあれば解決やな
偽造できないかね。
4211 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 00:59:19 ID:4eW/sDMO
IDはあるにはあるけど、シナリオ的にいろいろあるから勘弁してくれ……
4219 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 01:01:44 ID:4eW/sDMO
ダイスに脅威を覚えるならクイズでもいいと思うんだけどな……

言ってしまえばマンパワーだし。
4231 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 01:07:28 ID:4eW/sDMO
あ、誰か社長のところで聞いたんだアレ……

なんか、その、すまんねホント
4234 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 01:09:57 ID:tLkA8gxs
社長のところで聞いたって何聞いてるんだろう……
七色が答えるって言ってたのに?
4235 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 01:10:38 ID:NN4XEj5o
今の重装甲スーツに重力制御システムが搭載されてるかどうかの奴か?
4236 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 01:11:18 ID:UVWzap5f
多分その話でしょ
4237 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 01:12:17 ID:tLkA8gxs
それならしょうがないかな
4238 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 01:12:51 ID:4eW/sDMO
クイズのジャンルも、私が読むミリタリー分野からかな……

今のアメリカ大統領は誰?とかは簡単すぎるし
4239 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 01:13:14 ID:D4F8auk1
オバマw
4240 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 01:13:39 ID:NN4XEj5o
トランプ? オバマ? どっちだ?
4241 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 01:14:01 ID:crWzC0FT
トランプだっけ、まだオバマだっけ
4242 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 01:14:09 ID:Icosm9vw
今はまだオバマだっけ
4243 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 01:14:31 ID:VDoYH3i9
意外にわからないwww
4247 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 01:19:00 ID:4eW/sDMO
引き継ぎはまだしてないから、オバマだと私は思ってたんだけど……あれ合ってるよね?

流れ的には3でいいのかな? ルリちゃんならダイスのが楽かもしれんが、一生はクイズのがいいかね

4248 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 01:19:42 ID:crWzC0FT
みんな逝こう
4249 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 01:19:50 ID:NN4XEj5o
自分は3のクイズで
4250 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 01:20:07 ID:tLkA8gxs
3のクイズでお願いします。
選択肢は地下水道でこりごりです
4251 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 01:20:10 ID:D4F8auk1
クイズなら3で、数の暴力で囲め囲めっ!
4252 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 01:20:27 ID:UVWzap5f
3で逝くか!
4253 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 01:20:55 ID:T8YXhRbQ
3のクイズで!
4254 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 01:20:58 ID:usRVQl/x
同じく3のクイズで!
4255 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 01:21:15 ID:SmwT8dvK
3で行こう
4256 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 01:21:28 ID:Icosm9vw
3のルリちゃんダイス一生クイズで
前回ハードモードだったのはダイス数同じだったからだ…AIそこまで優秀じゃないっぽいからいけるはず
4257 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 01:21:50 ID:XUW4wXk3
クイズ3で逝こうぜ
4258 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 01:21:59 ID:4eW/sDMO
よし、やるかー……
4259 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 01:22:17 ID:1Uq5Qb+Q
スマホからだが頑張るぜ
4260 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 01:22:19 ID:NN4XEj5o
懐かしいなぁ、この一体感w

赤信号、みんなで渡れば、引かれる前に駆け抜けられる
4261 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 01:23:56 ID:Icosm9vw
や、やったらぁ(震え
4262 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 01:24:31 ID:4eW/sDMO
あ、そうだ。こっちだとスキル取得フラグもあるんだ……言うの忘れてた
4263 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 01:24:44 ID:NN4XEj5o
唐突ぅ!
4264 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 01:25:46 ID:crWzC0FT
まじかどんなのだろ
4265 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 01:25:49 ID:Icosm9vw
ファッ!?
4271 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 01:27:35 ID:4eW/sDMO
                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ      ――というわけで、今の通りに作戦を初めます。
                 ノ!o }  !、_         ',
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |






      /.:::::::::::/.::::::::::|:::::::::::::::::.\::::::::::::::.丶:::::::::::.\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     '.:::::::::::::'.:::::::::::::|:::::::::::::::::::::i|::::::::::::::::::|:::::::::::::::::.\:::::::::::::::::::::::::::::::::::      は、はいって言って良いのやら……
     l:::::::::::::::|:::::::::::::i|:::::::::::::::::::::i|::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::.\:::::::::::::::::::::::::::::
     |:::::::::::::::ト、:::::::::::{:::::: |:::::::::ト、}\:::::ト、: |::::::::::::::::::::::::::::.',≧=──---     実質、働くのは主人だけでござらんか?
     |::::::::::::: 「丁ミメ从::::ト、:::: |斗ャえ´}ヘ.!::::::::::::::::::::::::::ト、'. \
     |:::::::::::::::|ィ笊芋ミメヽl \{ ィ 笊示苅 ::::}:::::::::::::::::::::::::}ヾ  ヽ
     l:::::::::::::∧ V r' リ         ヒr'リ |:/.:::::::::::::::::::::::::|\ __\
      Ⅵ::::::::ト、'. ""         ""  ハ::::::::::::::::::::::::: |\ rヘ \              しょうがないね。君たち身体がアレだし。 >
      ';.\:::::::.ヾ.       ,      u /.ノ}:::::::::::::::::::::::: |  \>  \|
        ∨.:ヽ::::::::.'.      __        .′ ト、:::iト、::::::::::: |:!
         \ノ\::::{ヽ    └ '     イ    |::::ヾ! \:::: 从
              |ミメ、个ュ..     / {   rヘ:::::::\rくヽ:::}>
       ,/ニニ|::::::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}ニ\:::::.\」)′
        {ニニニi|::::::|           r─┤ニニi\:::::.\
  ___ |ニニニi|::::::|/\     /\ ̄ iト===イ/ヽ::::::.\ __
 ///////,ト===イ{::::: |.:.:.:.:.:.\  /.:.:.:.:.:.\ 」   .ノ///\::::::.\/ハ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃外見をどこまで似せようが、人形だ。バイオドロイドではない彼女たちの
┃身体の一部分は血の通わない金属が使われてるし、自動人形ともなれ
┃ば識別用のマイクロチップが内蔵されてる。

┃まぁ、生身の僕にしかできない賭けだ。ハイリスクな博打は怖いね。
┃コワすぎて身震いしてくる。いや、興奮してるのか僕?
4278 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 01:34:35 ID:4eW/sDMO
                    __    _    _
                /::::::ン´::::::::ヾ´::::::\ー-.、 __
               /:::::::::'::::::::::::::::::::';::::::::::::∨::/  `乂
              /:::::/:::/><';:::::::}::::::::::|:::::::∨       }}:ヽ
             ,::::::/:::/     !:::::ハ:::i::::::i::::::/     ,/:::::::::      ……この選択に今更何も言いませんが。
               i:::::;:::::i__    ,}-/-!/|:::::|:::/       /i::::}::::::
                {::::i::::::|__`   レ ____ j:::::レ'       / !::;::::::::    もし許容範囲外のアクシデントがあったら
             ';:::{::::. マメ   ´ 乏沁::/     /  .レヘ::::::    解体されるの承知の上で勝手に動きますからね。
              ヾ:::::i 〈      /::::/     /   {  ';::::
              {:::::::.         /:::/     〃   |  !:::
               ';:::',ハ 、   ./::/       ,:     |  }:::
                ト、}:ハ    /:::,'       i     !   ,:::
               }::::::::≧=´::::::/       i!    | ノ::::
               /´  ̄ ヽ¨´\        {!  >.:´:::::::::
                ,.ィ'        \/,>=-- .__,>.:´:::::/:::::/
           /::/  /        V//////::::::::::/:::::/
              /:::::/  /     |     ∨/./::::::::::::/::::::::/ ヽ
          /:::::/  /       !    ∨:::/::::::::::/::::::::/   ,
        ,ノ{:::::{'  /  ./          ,:::::{::::::::::;::::::::::;    }
       /  i:::/  ,  /    i      .{::::::!:::::::::{::::::::::{  、 /
      i' /   }::ヽ i  ,     |       !::::::、:::::::::::::::::::!   V
      | {   j::::::ヽ{:、 }      |     ',:::::::ヽ::::::::::::::::.、 ノ
       、 、ー=彡イ::::::::V´⌒ヽ  |      ヽ:::::::::\::::::::::::ヾ
         ヽ    乂::::::::>- __\__r- 、}  ノ \:::::::::ヽ::::::::::::\
        ≧=彡 トヽ::::::::::::::::::::::::ア__ ー_'///. \:::::::::::::::::::::::::
         }--- |   ヾミ:::::::::::::::>________/   \::::::::::::::::::::
           乂____| 〇   ` ¨¨¨´.///////      、::::::::::::::
           |//≧=--  __,///////        \::::::::
           |///|ニニニニニニニ{//////,{             \::
           |///|ニニニニニニニ|//////,ハ










                    ___
                  /        ` 、
               , '              \
                 / ヽ、     _,.. --   ゙ .       まぁ、任せてよ。
             /  _`__     __     ,
                ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,   君たちが思っている以上に、僕って
               {  "'              、、 ∪ }   いろんな才能があるみたいだし。
.            、     ゝ-‐ ー- '      /
            _> 、              /    あ、SPIアーマー脱ぐの手伝ってくれない?
                ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<
           /V,l / \ V   」/////〉     服は、さっき拾った警備員の奴着るから。
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__
            /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}
            >、:ヽ/ ` `Y !  _! [`__'7´////,j
.      __ /   〉′j .イ /} } / _/ ∨//////,|
     / f´ | ト、` 、ゞ / { {//   У//////|
.     { l  | |  ` ー'‐ = Tl _  〈/>z/_∧,|
     ヾ.、 | |      二 l |   `゙` </_/_j
.          ` ┘^  .   二 //      /  ̄
                ` < {.{ 、 __ ノ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃命をベットするのがスカベンジャーの正しい姿勢だと思うのだ。
┃マトモなやつならスーツを来たり作業服を着れる仕事を選ぶだろう。

┃一攫千金を狙う姿勢を見せるからこそ、スカベンジャーなのだ。
┃無茶無謀な賭け事に命をベットする快感に酔っているとも言っていい。

┃なんだっていい。おもちゃを取りに行くとしよう。さぁ、幕があがるぞ。
┃最後まで演じきってみせようじゃないか。そこが地獄でも天国でもさぁ!
4282 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 01:40:17 ID:4eW/sDMO
                     ,. -─ 、, - 、_,. -─- 、
                    / ,.   /::,. '´       ̄``ヽ、    ,. - 、
                      , ' , '   ,':::/  _,. /,.イ      ::::ヽ‐<⌒ヽ::ヽ.
                  / /    {::/  /-レ‐トl 、   iヽ  :::::.ヽ::ト、.::. ヽハ
                    / /   ,ィトl /、-‐テ、トヽト、   -l-、_ : :ハ::::}',::  }:::i
                / /   / /,l-il  ヽ.Lシ!  ヽ リ-テ、` L ! レ' l  リ:::.|     最初は、こっちですか。
                  /./ / /,f{ >ト、        リ _Lシト、_リ l ト、 レ/i::.:.!
               / / / / ヽ、!       !    ` "´ ハハ! ,r':./.:.,'    見つかってないので垢自体は
              / / / /    ゙、     r_、     ノソ /,ィ .:/.:.:/     楽に偽装できますね……
               /...:/  /       ヽ、         / '/   , '.:::〃
          /..:::/  ,ィ /        / .l\      _,.ィ'-'    / ,イ!
         /...::/ / / /        /∧! /` ー=<,.r'´   / _,.< l}
       /...::/ // / /        ,/_ノ }//ア= _,.r'´   _,..=r ' :::::::::\
      / ..://  / /./    _,../ヽァ⌒fj/ ,.r '' ´     _rf--ニヽ::::::::::::::::::}
.   / ..://   /  //   /ィ/  ゝ'/ /   ,. -‐ '´ H /  \::::::::::::|
.  /  .:,ィ/    /  〃 ,r' /.::/   //イ  _,. <._   .::l l /     l:::::::::::l
/  ///    /   /  / /::::/   /'´  ,<___7 .::::::l l      l:::::::::l
.  / .//    /   ,'  / /:::::1  ,r'    ,r'  タ    .:::::::l l      ヽ::::|
  /  //    /   レ'´ !:::::::! /    /  ,' !     .::::: ll l    ,. r‐-、ヾ!
. /  //    /   /   |:::::::l /     /!  i ll    ..::  ll ll  /_,..|:::::: ヽ
/   i i    /  ,イ       l::::::::l     / ::  ll ll.....:::: :   ll_ll-‐ '〈\ 1:::  〃
   l l   / /!        l:::::::::l     l  ::::::ll::ll::::: _,..ィ〃,リ   ヽ ヽ./:!′
   l l  ,.r'- '´  ヽ      l::::::::V  |  ::__,ゝ- f_///_7ト、_,. -─-!::::l
   i l /シ-─- ヽ、l   _,..L -ァ‐┴=ニ二 ヾ   ヽ ̄ ̄ ̄ ` ー- 、   |!
   j '        レ' ̄    /       `` ー 、_ }          ヽ {
 /‐ヽ     _,./     /  ,. 、._ :.::.::.::.::.:.:.:...:..:.` ー 、 ._       )
/==、  ',  ,. ァ'´く-‐  ´ ̄ ヽ /:::::::::`` - 、._..:..:..:..:.:.:.:.:.:..:..:..:` ー- 、--f
   ヽ  レl リ  lヽ--rr─ '' `ゝ-r 、._::::::::::::::::::::`  ー 、._:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.::.::.:.:`ヽ
⌒ヽ ll,イヽ、l_{   l l  l l   // \::::`` ー 、_::::::::::::::::::::::::::` ー- 、._.:..:..:..:.:.:::.\
    V ̄` ヽ、ヽ 、l_! |__|_,.//__ ヽ::::::::::\ ` ー- 、._:::::::::::::::::::::::::::::`ヽ:.:.:.:.:::::::\
. l  /.:..:..:..:..:..:..ヽ:::::::::` ー 、._     /\:::::::::::ヽ::.::.::./:::`r ‐ 、:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::〉
/{ !.:..:..:..:..:..:..:..:..:.ヽ:::::::::::::::::::`ヽ=ニ─--‐ ヽ:::/ ヽ ソ::::::::l:::::::::ヽ:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::/
. ヽj.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..ヽ:::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、::::::::::::\ /ヽ、:::::/:::::::::::::ヽ_::::::_:::::::::::ヽ/
.:..:..:..:..:..:..:..:,.、._.:..:..:..:.l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、ノ ヽ/:::::::::::::::::|:::::::::::| ̄ ̄
.:..:..:..:..:..:/ |  `ヽ 、:.\_::::::::::::::::::::::::_,..::::::::::::::::::ヽ、__ /\:::::::::::::::|:::::::::::|
 ̄ ̄ ̄   |     `ヽ、ヽ--─ '´/:::::::::::::::::::::::/\/ヽ::::::::::::!:::::::::::|
       |         `ヽ、.:./:::::::::::::::::::::::/_,. --ァ、 }::::::::::::!:::::::::::|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃最初はアカウント発行からである。ログからそれらしいデータを漁っては
┃繋いでいきブロックを作成してやる。それをクリアランスフォルダに噛ませ
┃て、最初の認証だけ解いた。これで大丈夫。5分後までは……


┃アカウント偽装……完全潜伏ボーナスで自動成功
4284 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 01:45:53 ID:4eW/sDMO
        | | | \                      |        ./ ::::::::::::::::::::::::::: | | |::::::::::::::::::::::
        | | |   \                    |      /::::::::/,|:::::::::::::::::: | | |::::::::::::::::::::::
        | | |    \                   |      /:::::::://:!:::::::::::::::::::| | |::::::::::::::::::::::
        | | |      \                 |      /:::::::///:| :::::::::::::::: | | |::::::::::::::::::::::
        | | |       \   _______|    ./:::::::////:|:::::::::::::::::::| | |::::::::::::::::::::::
        | | |         \/, ──────!\_ /::::::://///:|:::::::::::::::::::| | |::::::::::::::::::::::
        | | |          |\/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~|\==/.!:::::::|/////|::::::::::::::::: | | |::::::::::::::::::::::
        | | |          | || \           |  ./| |::::::::!/////! :: ::::::::::: | | |::::::::::::::::::::::
        | | |         |`ヽ | ||  \_____!  /:::| |:::::::|////:::| ::::::::::::::: | | |::::::::::::::::::::::
        | | |         |  | | ||    |\ ̄ ̄ ̄| ./!:::::! !:::::::!/////| ::::::::::::::: | | |::::::::::::::::::::::
        | | |         |  | | ||    |  \_   |/:::!:::::! !:::::::!/////|::::::::::::::::::| | |::::::::::::::::::::::
__    | | |         |_| | ||    | :Y´  ̄¨¨|::::|:::::| |:::::::|////:::|::::::::::::::::::| | |::::::::::::::::::::::
     ̄ ̄| | |──‐ - __ ! ii     |  |      |::::|:::::| |:::::::|////:::|::::::::::::::::::| | |::::::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄ ̄| | |二二二ニ¨¨ ̄ | || ̄  ̄! ̄!      !::::!:::::! !:::::::!/////|::::::::::::::::::| | |::::::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄ ̄| | |:           | ||   :|  |‐‐‐‐‐‐|::::|:::::| |:::::::|////:::|::::::::::::::::::| | |::::::::::::::::::::::
        | | |:           | ||   :| / ̄ ̄ ̄\!:::::! !:::::::!/////|::::::::::::::::::| | |::::::::::::::::::::::
        | | |:           | ||   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\::! !:::::::!/////!:::::::::::::::: | | |::::::::::::::::::::::
        | | |:           | || /               ̄|::::: |/////!:::::::::::::::: | | |::::::::::::::::::::::
        | | |:           |>ニニニニニニニニニニニニニ''<|::::: |/////!:::::::::::::::: | | |::::::::::::::::::::::
        | | |         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨.\::|/////!:::::::::::::::: | | |::::::::::::::::::::::
        | | |       /                    マ三\////|::::::::::::::::::| | |::::::::::::::::::::::
        | | |      /                     マ三ニ\//|::::::::::::::::::| | |::::::::::::::::::::::
        | | |     /                        マ三三\|::::::::::::::::::| | |:::::::::::::::::::::







                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                /             \
              /                \        ( ヘルメットないからルリちゃんアシストないけど…… )
            /                    \
           /                       \
              l                         l
              |                          |
              l                         l
           \                        /
            \                  /
             ,ィl\              ;  ィ
         ,....:::::'´:::;:::;  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::;::`':::::....,
       /::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\

┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃同時に、警備服に着替えた一生がPDAを小脇に抱えながら部屋を出た。
┃今の一生は、この施設のゲストである。ドローンも機竜も、彼を攻撃しない。
┃もちろん、それは一生が可笑しな行動を取らなければだが……

┃ちなみにボーナス無しでレックスとかち合うルートもあるが、その場合は
┃この長い廊下の先にあのレールガンが待ち構えているという鬼畜である。
4285 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 01:46:34 ID:NN4XEj5o
こっちもドッキドキだなw
4286 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 01:46:52 ID:Icosm9vw
ヒェッ…
4287 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 01:47:23 ID:NN4XEj5o
端的に逝って、少佐はこっちを殺そうとしてるのかって感じだ
4293 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 01:49:29 ID:4eW/sDMO
              xヘ   v…─- _   r‐-  _             _
             /  /``''/二フ__  ̄”“ '' ┴-  _         /\ ̄\  〈\
              ̄ |  // ̄ ̄ヽ/ ̄¨ ハ ‐- _     ̄| ̄|ヘ─く    | ̄ ̄|_\ \
                 ̄7 ̄',_/    /{ 〉_ ∧/  ̄ =- 二__|_\ \ | ,.ィ升i:i:i:≧s。〉
                 /   (__)s。.,_ / Y└┘V .|         :|_| ̄¨ アi:i:i:i:i:>-‐-ミム
                 ` トv'/ 7ニ(__)(_リ  }___/  |ー‐┬ー┐  :|\___/i:i:i:i:ア´     マハ  ギュイ
                 └ └′ ̄..二| /   |  /─‐┴‐‐|___ト、``~{i:i:i:i:′   ,。o≦} :リ
            _    _     | | /   | /_/ ̄    ||||  \/'.i:i:i:{ 、。o≦ニニア /
.             |_|----..|─|    ト廴| VニニV/ハ-=ニ=-_二ニ=-   \_ゝi:ム `'弌ニ彡'/
            _,|_|    |_|、__| ハ Vニニ7/ |   | | ̄ ┴ _    ≧=‐  ‐=≦
             |_| |____,| }====}l { ∨‐‐//  / ̄〉-、 ̄丁-=====- _
            _,|_ロロ      | | ̄ ̄ 圦 / ̄ ̄| /「」===〉〉 |_ ̄ =- _二ニ=-,
.           |::| | ̄ ̄Τ ̄V∧    |∧___/::|o0::| ̄//  |   ̄\ く>。‐‐、.∵ ∨
.           |::| | ̄ ̄Τ ̄│ |   |二|__|ニ|on|ー<_厂``~、、\ 癶∵ `ー‐∨    (さ、三メートルだけどデケェ……)
           丁|──┘r─| |   |_|__「」」::Uj    | ̄ - __`ーl 〉 厂厂 ̄}¨|
             弋ニニニニニニ|     |_|| ̄`¨¨,.ヘ ̄ ̄ヽ ̄`'ミts。 乂_| /:::::::::::} .|    (砲身の方がデカイんじゃないか?)
            |二二l     |     _|||    |  \   \   `'弌=┴─、‐‐‐'′
             /ゝ____ノ       |l__,||    \  \   \   \__ヽ
.          __/  |____|      ||M||     \  〕ト _.、    〉──〉
          / /  |____|      `^^′      `'く  \\\  /__/
.         / /〉  |‐‐‐ァ─ ┘                ⌒)is。 `ー'^'弌___〕ix
        / /     ̄/                         >     `'弌__〕ix
.        / /      / 〉                        〕s。|\    `'弌_〕ix
       / / / ̄ 7 / /                          ⌒〕s。` .    `弌_〕ト.        __
.      /_/‐/   /__/ /                            ⌒〕s。` .    \/\\_____/ | |
     / / / ̄¨/ / /                               ⌒〕is。 \      {(__)/ /丁_|_|
     厂厂/ ̄¨/__/_/                                  ⌒〕s。〉      \_)´--V∨∧
    j{ 厂/___/__/ ,′                                    ⌒〕s。       |iーv.∧ ∨∧
.    j{ l ̄   /__/ ,′                                      ⌒〕s。    |i::::∨∧ ∨∧
    j{ l    / / ,′                                        < ̄``丶、〉 ̄∨∧ ∨∧
   └L   / / ,′                                          ⌒≧s。.,_`ー‐∧__〉  ̄
     | ̄7 /7′                                                  ̄
       ̄77′
        ̄
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生は何食わぬ顔で廊下を進む。機械はアクティブセンサーで人の脳波
┃から心拍数、発汗量まで測定する。つまり、嘘をつくときの動作は監視
┃されているのだ。

┃どこまで演じきれるかの勝負でもある。倉庫まで出ると、一生は機竜の
┃足元まで来た。同時に部屋の中を見回す。
4297 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 01:53:37 ID:4eW/sDMO
近未来の宇宙船の工廠
_     ̄ ─-=ニ二三三三三三三三三ニニ=‐  /ニ=‐ _ -=ニ二三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三二ニ=‐  _    ̄  -=ニ二三三二ニ=‐  /‐=ニ二三二ニ=‐ -=ニ三≧s。゚'<三三三三三三三三三三三三三三三三
`ヽ、‐=ニ二三三三ニニ=‐  _    ̄  -=ニ/二ニ=‐ _-=ニニ>' ´: : : \ ̄`'弌 ̄\三三三三三三三二ニ=‐TTTュ三三
_  `ヽ弌、二_ ̄二ニ=[]::: :: |_ ̄ ─-=ニ/_  ̄ ─=ニ二二ニ{: : : : : : : : ノ|::::γ^ヽ~"''<三三二ニ=‐ー  ̄ ||==i|─| |─
-_-__  \\: : :  ̄ ̄丁|::::::::::|=ニ_ ̄ ̄/_  | ̄  -= _   ̄ \ー‐=≦_ ⊥_:::ゝ‐':::::::::::::::__丁丁ニ|_|___i|==i|_|_|::/
-_-_-_-_ \\: : : : : └|::::: :/     ̄ ,イ|  |=-  _     ̄丁: : : ~''<::::::::::::::``ヽ、:::::::::::|::::::::::└┘::::::¨丁_|==i| |ZZZZZZ
三三三〕iト ヽ| ̄ ̄ ̄~|::: :√ ̄| ̄x==||  |ー-ミ_|=|| ̄”~“'TT| : : : : : ))_〕iト:::::::⊂⊃\:::::::|::::::::::::/::::::::::::::::||_||==i| |了 ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄|¨:|¨:|¨|::::√ ̄ :H :\::||  | ̄ | | |=||三三ZZZ|--v─ー|=|]lー|>::r‐_二) ̄`77⌒|:::___::::::::::::::||==i| |::|'´ ̄ ̄
⊇く>ュー_ | |  | | | :|√{. . . : H : : :.:||  |〕iト|_|_|=||<::::::::|‐|⊃::::::辷i::|=|_|: ::|::「 ̄: :| ^个ー个==弋|=|‐|::::::::/||==i| |::|竺竺
─┴冖冖¨¨~ ̄ ̄ ̄__⊥ィ∧========,|  |=[]]==|=||==≧=|‐|ァァァァァァァァァ|_|二り二二二|¨:| ̄丁:| :|=|‐|=彡_j|三i| |⊥...⊥..
        __ -ェ  ̄ |,.ィ(ニi|>ュ ̄─ |  |竺竺ァ'" ̄ ̄_ヲ丑=========土─┴ー─‐| |  |_」ニ|=|‐|Z」Zユニ=-┴〒二二
 __ ‐‐ 丁  _,.||  ,ィ(ニア |_|    ̄    ̄≧=‐‐=≦_二ニ=‐┴ー幵幵幵云ー…‐=ニ竺竺ニ=‐|=|竺竺竺竺ニニ=‐┴=
  ||   ,,||- ¨: : ||イニニア  |i| | |                < ̄ ‐二_ ̄     |_.| ̄¨¨|¨ ̄:| ̄     |=|‐|    ̄””¨¨““ 冖
  ||_ ‐ ¨: ||: : ィi〔ニニニア   |i|_|_|          _   === T~、、~"''::....、、 |    |   |       |=|‐|ァ'´ ̄ ̄ ̄`ヽ=ミ
/l|<≧s。ィ´ニニニニア  _,,,,|_| ==== ''TT¨¨ ̄      _」L  ``~、、.:.:.≧=‐┴  ̄   γ´|=|‐|≧=‐ ‐=≦ノ  )
:::::||:::::/"''<≧=-=T''' ¨¨ ̄| ̄        |:|  _,,..。。-=ニ「i:iii〕iト.    ||``~、、.:.:.:.:.:≧s。 〕iト-ィi〔三「___/ |:|。s≦_- ̄
:::::||// ̄ .| | ̄| ||     |     _   ‐.|:|ニ「i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iiii:i:i:i:i:〕iト  ||     |||トミ.:.:.:.:.:.:.:.:≧≦弌二」」>'゚┘_- ̄
//  |   | |  | || _  ⊥ -=ニ「i:i:i:i:i:i:i:i:i:ii:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iiii:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〕iト    ||||  ``~、、.:.:.:.:.:.:.:.:"''<: : : : : : : : : : :
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃倉庫内部は見取り図で見ると小さいが、実際に目にすると大きく感じる。
┃すくなくても、3メートルサイズの無人戦車が動ける程度には。

┃一生は素早く倉庫内を見渡し、搬入口と思わしきスペースを見つけた。

┃現在地より対角線、一番奥だ、糞。スーツもコンテナとも距離がある。
4298 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 01:54:04 ID:Icosm9vw
寝たら死ぬぞ!(一生が
4300 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 01:55:04 ID:D4F8auk1
寝るな!脳波を偽って眠くないと演じるんだ、君ならできる
4301 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 01:55:17 ID:UVWzap5f
やっぱ一番奥か―w
4306 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 01:58:53 ID:4eW/sDMO
            _____
          /          \
         /             \
       /   ─--    --─  \        ( 上に運ぶための装置はアレか。 )
     /   /____ `ヽ   、,,.-='、'、  \
   /     .l i;;;:::;;;i |′  l i;;;:::;;;i |    \
   |      ゛゙''''''´"ノ   ヽ`'''''"'"     |
   |   __ (     !     )       |
 /\r':| r' ̄二ユー ─'^ー 一'      /::\__
 : : : : | .| | /  ) `)         __,./:: :: :: :: :: :\__
 : : : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_    /. |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: :: :\         ヽ- ´   .|: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: : l: `ー┬-、      ト、.  /: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : : ┐|: :: :: :: :\)  7 ./iii入/|: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : : イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiii〈   /! : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ : : / /: :: :\_  ̄\ii}  |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|












        __    __    _    __
        ∨/∧    ∨/∧   //∧   /////
            ∨/∧    ∨/∧ ////∧ /////      失礼ですが、顔を此方に。
          ∨/∧    ∨/∧∨/////////
              ∨/∧    ∨/∧∨∨/////       虹彩認証を行ないますので。
            ∨/∧  ∧∨/∧  /////
                ∨/∧//∧∨/∧/////
              ∨//////. ∨//////
                  ∨////.   ∨////
                ̄ ̄     ̄ ̄
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生が何食わぬ顔で突っ立っていると、機竜の外部拡声器から無機質
┃な男の声がする。なるほど、コイツのAIか。

┃一生はくるりと顔を向けると、見上げるように顎を傾けた。
4315 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 02:03:14 ID:4eW/sDMO
                            /〉                        __
                  /〉       //                       /(_)
                 //   xヘ//             __     __/>´ /
               // _,.。o≦>'γ⌒ヽ         ,. ´ ̄__「 ̄ヽ‐く く/ /|
             。s===s。 /。o≦⌒  >zソ       ,. ´ xi〔⌒ | |──‐|_∧ /|/
               /i:i:i:i:i:><    。o≦/ー、 、  (> ´   ヘ    / 7: : : :/::|_|/ /
            {i:i:i:i:i〈ニニニム。o≦  /〈    厂く  ,。o<乂リ  / /: : /::::∧ノ/
            ∨i:i:i:i:`ー‐‐ヘ  /   \  乂_}_厂乂_>'゚  / /:_:_/:::::::/ /'´
             寸i:i:i:i:i:i:i:i:ノリ ̄    _{ \_ノ'´ _」>'゚    。o≦:::::::::::/ /
              `'弌__彡'゚x───‐\   ゝ'´    。o≦ノノ::::_ -=-  ̄
                    / | \ |ニニニ\   ≧s。s≦ 。o≦=- ̄
                 /  |   厂 ̄\ ̄ ̄ ̄¨7   / ̄ ̄
                / /\_∠-‐ァァァ、ー==彡イ x< ̄≧s。    _ __
                // /′  / // ∨∧_>''゚   ` <ニxヘ_∠ヘ∨_∧ ',
                \/ j}  ∥∥   〉 ハ        | |:::|| ∧___∧∨_∧ ,
                 >'゙j}  ∥∥  /ニア 〉 ̄) ____|_|ニリ .|| ̄..| |∨_∧ ′
             _,.。o≦   j}   j} j}  / // ̄  / /〉^∨   || ̄..| |. ∨_∧ ,
           Oニニ >    j}   j} j}/^Y´,,イ    / /xヘ   ∨ .|| ̄..|/  ∨_∧ ′
          Oニニ/    /___/_/ /  }/ ̄  / /,.イ ∧__ノ\,l|  |   ∨_∧/
         Oニニ)く     ><⌒ヽ|___/__彡イ_/ | /    /|  |___  `ー'′
          |‐┘::\。o≦⌒ __,.。o≦}\_ノ^Y_/   ∨   / xヘ ̄ ̄ヽ\
          乂::::::/  _,。s1^ヽ  ノ:::::/__o厂\ ̄ヽ   \xく /  (二ハ__Vハ
            ̄><>'ヽ|::::::: ̄::::_。s1    / ̄ /     ,ィク 、  }::::::∧ ̄Vハ
          。o≦>'゚ヽ:::::: : \。o≦===:|   _/  /  |トミク゚   `'く〉__厂 |  リ
    /7^ヽ} ̄|>'゚     |::::::::: |_|丁丁「 ̄l  / /\/   .||      /ヘ  ∠ニく
    //>'゚   _    レ<ニニニ>'゙  |  | | ,厂〈     ||  /\/ / |  |^'|‐:: |
   //  〈 ̄ ̄:::/,.。o≦ニニニ>'´       |  | | 厂 ,′   ト. \/^'く   \| | l_|
   //、   〉:::。o≦ニニニ> '´        |_| |_厂,′    `'<|二ニl    | |  ,|
   V /\,ィi〔二二<⌒            |  |厂,′              ∨ ̄ノ
    ≧=──┴‐┘             |/厂.′                ̄
                          V'^7′
                            ̄

┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃デカイ。大丈夫だと思ってても圧倒されそうだ。映画のような画面越し
┃ではなく、跪くような動作一つでもこっちにプレッシャーがかかる。

┃クイズ1   上杉謙信と武田信玄、織田信長の家紋の名前を答えよ。
┃         (制限時間は5分)

4326 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 02:07:04 ID:D4F8auk1
竹に雀
四割菱(武田菱)紋
織田木瓜


織田の家紋が複数出てきた!!?
4334 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 02:09:08 ID:4eW/sDMO
OK,せいかいー
4338 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 02:12:45 ID:4eW/sDMO
                         ,.-ー=========- ,_
                       /              \
                     /   ,.=--ー           \
                     l´  ッ-┬\            ゙i    手早く頼むよ、機械。
                     |   |::::: ,.i  ∥            |
                     |   ナー-ーッ            |
                    ,.,r'                    |           ……クリアランスを確認。 >
                    (人,,_,,)                 |
                     7 ̄ ̄       __   __,,,,,,__ ,.!        ゲスト。立ち入りを許可します >
                     \         〉 ̄ ̄__ ___〈
                       \    /..:.:.::.:《三三三三<
                        < ヘ _,,,x≦三三三三三三≧x
                       _,,x≦三三三三三三三三三三〉
                       |三三三三三三三三三三三三!
                      ,x≦三/三三二二二===二三|__
                  ..<三三/三三三三三三三三三三三三≧x、、
                 /三二ニ=ニ二三三三三三三三三三三三三三ニヘ
                   /三三三三三三三ヽ三三三三三三三三三三三三三\
               /三三三三三三三三=V三三三三三三三三三三三三ニニ\
                   iニ三三三三三三三三∧三三三三三三三三三三三三∧=ハ
                   lニ三三三三三三三=∧∧三三三三三三三三三三三三∧ニヘ
                  lニ三三三三三三==∧//∧三三三三三三三三∧三三三/ニニ〉
                 lニ三三三三三三=∧////∧三三三三三三三//∧三三/三=/
                lニ三三三三三三∧//////∧三三三三三ニ////∧三/三=/
               lニ三三三三三=∧////////∧三三三三ニ//////∧/三=/
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃答案    上杉:竹に雀 武田:武田菱 織田:織田木瓜


┃くそ、心で悪態付くのはいい。だが、体に出すなよ。一生は自分にそう
┃呼びかける。本当なら喜びやドキドキで踊り狂いそうだが、無表情のまま
┃顔を認証機に近づける。鼓動を早めるなよ、これが僕だ。これが普通だ。
4343 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 02:18:38 ID:4eW/sDMO
              xヘ   v…─- _   r‐-  _             _
             /  /``''/二フ__  ̄”“ '' ┴-  _         /\ ̄\  〈\
              ̄ |  // ̄ ̄ヽ/ ̄¨ ハ ‐- _     ̄| ̄|ヘ─く    | ̄ ̄|_\ \
                 ̄7 ̄',_/    /{ 〉_ ∧/  ̄ =- 二__|_\ \ | ,.ィ升i:i:i:≧s。〉
                 /   (__)s。.,_ / Y└┘V .|         :|_| ̄¨ アi:i:i:i:i:>-‐-ミム     ゲスト、今回はどのような用件でしょうか。
                 ` トv'/ 7ニ(__)(_リ  }___/  |ー‐┬ー┐  :|\___/i:i:i:i:ア´     マハ
                 └ └′ ̄..二| /   |  /─‐┴‐‐|___ト、``~{i:i:i:i:′   ,。o≦} :リ
            _    _     | | /   | /_/ ̄    ||||  \/'.i:i:i:{ 、。o≦ニニア /
.             |_|----..|─|    ト廴| VニニV/ハ-=ニ=-_二ニ=-   \_ゝi:ム `'弌ニ彡'/
            _,|_|    |_|、__| ハ Vニニ7/ |   | | ̄ ┴ _    ≧=‐  ‐=≦
             |_| |____,| }====}l { ∨‐‐//  / ̄〉-、 ̄丁-=====- _
            _,|_ロロ      | | ̄ ̄ 圦 / ̄ ̄| /「」===〉〉 |_ ̄ =- _二ニ=-,
.           |::| | ̄ ̄Τ ̄V∧    |∧___/::|o0::| ̄//  |   ̄\ く>。‐‐、.∵ ∨
.           |::| | ̄ ̄Τ ̄│ |   |二|__|ニ|on|ー<_厂``~、、\ 癶∵ `ー‐∨
           丁|──┘r─| |   |_|__「」」::Uj    | ̄ - __`ーl 〉 厂厂 ̄}¨|
             弋ニニニニニニ|     |_|| ̄`¨¨,.ヘ ̄ ̄ヽ ̄`'ミts。 乂_| /:::::::::::} .|
            |二二l     |     _|||    |  \   \   `'弌=┴─、‐‐‐'′
             /ゝ____ノ       |l__,||    \  \   \   \__ヽ
.          __/  |____|      ||M||     \  〕ト _.、    〉──〉
          / /  |____|      `^^′      `'く  \\\  /__/
.         / /〉  |‐‐‐ァ─ ┘                ⌒)is。 `ー'^'弌___〕ix
        / /     ̄/                         >     `'弌__〕ix
.        / /      / 〉                        〕s。|\    `'弌_〕ix
       / / / ̄ 7 / /                          ⌒〕s。` .    `弌_〕ト.        __
.      /_/‐/   /__/ /                            ⌒〕s。` .    \/\\_____/ | |
     / / / ̄¨/ / /                               ⌒〕is。 \      {(__)/ /丁_|_|
     厂厂/ ̄¨/__/_/                                  ⌒〕s。〉      \_)´--V∨∧
    j{ 厂/___/__/ ,′                                    ⌒〕s。       |iーv.∧ ∨∧
.    j{ l ̄   /__/ ,′                                      ⌒〕s。    |i::::∨∧ ∨∧
    j{ l    / / ,′                                        < ̄``丶、〉 ̄∨∧ ∨∧
   └L   / / ,′                                          ⌒≧s。.,_`ー‐∧__〉  ̄
     | ̄7 /7′                                                  ̄
       ̄77′
        ̄








                 _____
                          `丶
            /               \
           /                  \     ( 初動はOK。次は、アイツに運ばせるために…… )
          /                         \
        /                         \
          /                              .      荷物運びだ。
       /                             i
        i                             |     そこで横になってる機械を外に運び出す
        |                              |
        /                                 /
      {                                /
       、     ________________/__
       \  /二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\
        \{二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\
           /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二{
         {二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ!
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃機械は闖入者を正式な来訪者として認め、立ち入りを許可した。そして
┃次はこのクレーンに乗せられ横になった装甲スーツを運ぶよう指示し
┃なくてはならない。

┃あくまでも平然としたまま、一生は機械への呼びかけに応える。
4347 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 02:24:50 ID:4eW/sDMO

        __    __    _    __
        ∨/∧    ∨/∧   //∧   /////
            ∨/∧    ∨/∧ ////∧ /////      大変申し訳ありません。
          ∨/∧    ∨/∧∨/////////
              ∨/∧    ∨/∧∨∨/////       その機械の持ち出すことはアナタに許可されておりません。
            ∨/∧  ∧∨/∧  /////
                ∨/∧//∧∨/∧/////
              ∨//////. ∨//////
                  ∨////.   ∨////
                ̄ ̄     ̄ ̄










                        --
                      /  /::>─-ミ
                    /  /::/ / /  ``丶_ ‐      __
                      / レ' /‐‐|、  | iヽ Vハ  ∨=二三三'//,
             ____/  /  / /x充ぇリ   什‐}  Yリ | |´ ``'マ三'//,    ( 先に私ですか )
            /ア´ ``7 /   {7{ V炒 } /=ミ∧  ハ ||    Vニ}//}
            //    //    人乂    ,レ f炒 ノ / } / ;     三}//}   ( 誤認証させるとして…… )
.           /八   /    xく__,八   ‐ 、   /∨Vア°∧    ノ三}//}
           \㍉/   /\三三ヽ      イ≦㌻  イ三≧≦><>°
             /   //  }三三ィ>=-=≦三> ゛  /)三><> ´
           /   / λ___ノ三≠;;У;;;;;;;;;;j㌻   ィi〔/><> ´
          /   // /> ´ ̄〈;;;;;//;;;;;;;;/   / \>く> ´
        /   /// /∨ /  };;;//;;;/   ィ(/   ハ>´
       /   //// /∨  ,′ jレ≠  。s≦ //  /  ∨≧s。.,_
         /  /// /ア  .:   / /j√  {i{     _∨三三∧
     /   /   /// /   .:   /    ∥   从   / {i:i∨∧三∧
     |  /   ///く    .:   ′ /   j{  / }}_/  {i:i:∧ 厶三∧
     |  /   /// \   .: :.  |  .: : . .j{ィ / ̄}}〈     \/{ \\ー㍉
     | /  /´   {  .: : :ゝ |  |: : ,ィi〔    }}∧    />´ ̄ ̄二=ミ
     ∨ /⌒    \: :{: : : 八  : / {i{i{   jリリi:ム  /ニニ//    ∨:,
      /       /≧s。/: ::∧ ∨ .{{ヾi、___ノノ }}i:i:i厶 |乂ニ/{ {     }ソ
     一、    _,,.、丶´\三ニハ: : : \\{{_二 -}}-レ三Nニニ|人 乂__ノノ
─ /   \/   \   >/ニ∧: : :/7アムマ///V∧ムニ{三|ニニ∧ ≧=--=≦′
..∠==x  ∠_ _,,....,,_ /三三/二三} ィi{/////ゞ==彡//∧ニニj{ニニ√≧s。_//
/,    ヽ/ニツ'´.:.:.:.:.:.:.:> ´.:.:.:.:.:.:. ̄ -= 〔///////////∧ニi{ニニ{三三三ニア
// / ,イニ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:寸アア7ァ。,_///,厶ニ{ニi{三三三ア
/ .イ/ニニ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ.:.:.:.:.:.:.寸/////\///,Y{ニi{三三ア
レ'=====八.:.:.:.:.:.:.:.:.:. 八.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.,:.:.:.:.::.}///////////圦ニi{ニニア
-_-_-_-_/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ‘.:.:.:.:.:.:. ̄``''<////リニ\}/
-_-_-_ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \.:.:.:.:.:.}7777///イニニ/
三三 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.√三三', .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.寸三三三三三三三三三三
三三′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:√三ニニ∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:寸三三三三三三三三三
三∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./三三二ニ∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨三三三三三三三三三
ニV.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/三三三二ニム.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'/三三三三三三三三三
._,′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./三三三三三三', .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: '/三三三三三三三三
/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.           ∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :,
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., '            ∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::i
.:.:.:.:.:.:.:.:/             ∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: i
.:.:.:.:.:./                ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃が、一生のゲストアカウントでは許可されてないことだ。これを丸め込ま
┃ないと次に進めないどころか計画が頓挫する。

┃一生がなにか言う前に、ルリが動いた。中枢にまだ潜伏しているのを
┃利用して、一瞬のやりとりの記録を追う。そこから、自己監視の目に
┃捕まる前に誤魔化す……。


┃   【10D10:55(6+9+6+4+7+6+1+8+3+5)】 +30+(潜伏ボーナス+10)

4348 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 02:25:21 ID:tLkA8gxs
90越えた!
4349 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 02:25:43 ID:crWzC0FT
いけ!
4350 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 02:25:45 ID:NN4XEj5o
95、これからば!
4353 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 02:26:36 ID:4eW/sDMO
……まぁ、ルリちゃんには勝てんな。コロコロ

うん。無理。これで電子戦闘用の身体まで付けたら手に負えんな。
4354 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 02:27:38 ID:4eW/sDMO
あ、てかこれ90超えたのか……ここでボーナスかよ
4355 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 02:27:46 ID:aHGX/5XZ
早急に電子戦闘用の身体を手に入れよう!
4356 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 02:29:24 ID:UVWzap5f
固定値補正は強い
4357 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 02:29:35 ID:D4F8auk1
ありがとナス!
4358 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 02:29:42 ID:XUW4wXk3
まだ伸び代あるんか・・・
4359 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 02:31:44 ID:tLkA8gxs
1d10だと固定値ないと90超えは早々無いからね…………流石ですわ
4360 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 02:33:42 ID:4eW/sDMO
            /    \          |     |
           /    \   \_         |  /   |
           {     。  ´/    ~"'' 、   レ'       |
           {    /   /    /    ヽ‐v'       }      ……おや?
         /|  //  _厶    {  |   }/        /
        / | / {///|     {`メミ  ./       ∧      これはこれは……おやおや。
       /   イ  { ´| /∧八   从(\`У       / ∧
        / .} ハ  .|x''笊㍉\ /_」L_ ,7      xヘ  /∧     僥倖ってやつですかね。
     /     |/ ∧ | '⌒ ┘  \ .トィジ      / ∧ //∧
    /  /   /  ∧〈    ′  ⌒7      /  / ∧ //ハ
    /  /        / .ヘ      ,   イ// / /   / ∧   |
   /  /   〃 / r‐ \  `  / {{: :/ / ./      / |  :|
   /  /  // / /_ -z〕iト __/ / {{ /    /         |  :|
   |    ,イi:/イ     /ニ厂厂/ /  {{′  癶       ,:
   |  | ィ㌻        /ニ>くア゚  .:  {{   /i:i:i:i\    /    |
  ∧ V/:.      //ニア   {  ,:{{  ,イi:i:i:i:i:i:i:\   /     :|
    ∨/ i:.     /ィニアへ___   ノ{{ ,イi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ/      |
    /:/ :::.     /_/ \___/ / {{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/
    /i:′ .i:::::......../'´    ∥  /   {{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/      /
  ,イシ   } : : : : : : ::: : : : ∥: :/    j{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/      /
 ,イ㌻   ,: : : : : : : : : : : : :{{ /     j{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/      /
/i:ア   〈: : : : : : : : : : : : : {{      从i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/      ∧
ア    .: : : : : : : : : : : : ,イ「-=ニニ二∥〉i:i:/\:i:i:i:i:i/      /i:∧
〈  ......../ : : : : : : : : : : /ニⅥニニニ〃〈i:i:/  ∨i:i/      /i:i:i:i∧
∧  : : : : : : : : : : : : : :/ニニニゞ===彡ニリi:〈   ∨′     /i:i:i:i:i:i:i:
i:i∧ i: : : : : : : : : : : ::/ニニニニニニ〈i:i:∧   |      /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
:i:i:i∧ ', : : : : : : : : : :〈-=ニ二二三三三〉i:i:∧  .|       /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
i:i:i:i:∧.: : : : : : : : : : : ∨ニニニ三三三∧i:i:i:ハ   |    /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
i:i:i:i:i:/\: : : : : : : : : : :∨ニニ二二三三ハi:i:i:i:i| |   ./\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
i:i:i:i:ハニニ\: : : : : : :: : : ∨ニニニニ三三ハi:i:i:i| |  /   \i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
i:i:i:,ニニニ二\: : : : : : : : ∨ニニ二二三三ハi:i:i| |  /     \:i:i:i:i:i:i:i:i
i:i:,ニニニニニ\: : : : : : :|ニニニ二二三三}i:i:i| | /       \
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃誤認証を噛ませた。これで短い時間、あの機械は少しガバガバになる。
┃足がつく前に履歴を消す……消そうとして、ルリは気づいた。

┃何者かのアクセスログが残っている。消そうとした痕跡も見られた。
┃が、ワームで細かくした破片が残っている。痕跡の後片付けを怠ったのだ。
┃一体誰が、と考える時間はなかった。今の彼女には5分もないのだ。

┃ありがたく使わせていただきますね。ルリは、急いで破片の再構築に取り掛かる
┃今の時間では完璧な復元は無理だが、断片を繋げることぐらいはできるはずだ。

┃対抗  61:95 ボーナス勝ち


4361 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 02:34:48 ID:NN4XEj5o
ひゃっほう!
4362 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 02:35:42 ID:UVWzap5f
やったぜ
4363 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 02:36:29 ID:crWzC0FT
いえす!
4364 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 02:41:59 ID:4eW/sDMO
        __    __    _    __
        ∨/∧    ∨/∧   //∧   /////
            ∨/∧    ∨/∧ ////∧ /////
          ∨/∧    ∨/∧∨/////////
              ∨/∧    ∨/∧∨∨/////
            ∨/∧  ∧∨/∧  /////
                ∨/∧//∧∨/∧/////
              ∨//////. ∨//////
                  ∨////.   ∨////
                ̄ ̄     ̄ ̄










               _____
             /           ヽ
           /               \           ( 頬が、口の周りがピクピク勝手に動きそう )
          / 、                \
           /   `ー-               ヽ
           |  、__               |
         ノ   └┘ /              |
        (、      !_j              |
          {`ー-'                  /
          \  ,, -===ニニニニ====-、_/
            ソ´:::;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
       ___〉:/       |i     \/_
      /| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::       |`ヽ,
     /  .| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::       |:::::::|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生は信じてる。あの妖精が上手くやってることを信じるしか無い。


┃クイズ2    「○○商売、○○○道楽、○○だけが国のため」
┃         第二次世界大戦当時の日本帝国軍で流行った
┃         愚痴である。○にはいる言葉を答えよ。(制限時間10分)
4365 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 02:43:25 ID:crWzC0FT
将校商売、下士官道楽、 兵隊だけが国のため
4366 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 02:43:28 ID:qOZwxI7B
将校商売、下士官道楽、兵隊だけが国のため
4367 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 02:43:31 ID:SmwT8dvK
将校商売、下士官道楽、兵隊だけが国のため
4368 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 02:44:14 ID:Icosm9vw
将校商売、下士官道楽、兵隊だけが国のため
4369 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 02:44:32 ID:UVWzap5f
みんなはええ・・
4370 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 02:44:49 ID:D4F8auk1
書こうと思って更新したらドッペルゲンガーが3人並んでたw
4373 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 02:46:07 ID:4eW/sDMO
早いなぁ。正解……
4381 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 02:50:58 ID:4eW/sDMO
                 ,  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `  、
        , ‐、_,-、.     /              \
      r.イ .    ト.、.,.:′                ヽ     こっちは許可を貰ってるんだ。
      ヽ     / / 、    ,    、       ',
       }    ノ ,′  ̄ ̄ ̄       ` ̄ ̄ ̄  .i    もう一度確認しろ、機械。
        .,′   ,′ .l 弋● ̄ ノ     弋● ̄ フ   |
      /    .;'  :|.  ヽ― '       ヽー―′  .!
       ,'     i   .l       ,       ,      .,′
      .i      | _..,∧     ゝ-r‐^ー‐r‐'    __./ 〉
     ,イ    .}ト,Y.:.:.:丶      └―‐┘    /.:::/ ̄ `ヽ
    ./|   .:  ||::}:l::::::::::::::}≧.  _____ /.:::/ {       ',
   〈    l::  〉l|:|:::::::::::.\::::.\       /.:::/_.:::∧_    ,!
    }、    ノ: /::リj'::::::::::::::::..\::::.ヽ.__.;:〉-イ´ / イ:..     イ=ヘ
   リ∧   .イ/:/.::::::::::;::::::::::::::r>ミ三三'/\ \/ヽ.` ー=彡ヘ_〉
   |}l八_,.イノ.::,.:.;.:.:_;/.::::::r=彡'::::::}互{'./.  \/  〈_ミ三ニ彡ヘ_〉








        __    __    _    __
        ∨/∧    ∨/∧   //∧   /////      ……失礼しました。
            ∨/∧    ∨/∧ ////∧ /////
          ∨/∧    ∨/∧∨/////////       確認が取れました。持ち出しを許可します、ゲスト。
              ∨/∧    ∨/∧∨∨/////
            ∨/∧  ∧∨/∧  /////
                ∨/∧//∧∨/∧/////
              ∨//////. ∨//////
                  ∨////.   ∨////
                ̄ ̄     ̄ ̄
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃電子世界で動くルリと、現実世界の一生は奇妙な二人三脚をしている。
┃先程からさも当然のように施設を歩き回る一生の身体は平時のままだった。

┃興奮するわけでもなく、落ち着くよう宥めているのではなく。

┃淡々と仕事をこなそうとしているゲストだ。一生は役になりきった。
4384 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 02:52:04 ID:Icosm9vw
ルリちゃんのおかげでガバガバになってるとはいえ一生すげえな
4385 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/13(日) 02:52:28 ID:NN4XEj5o
流石、銀幕スターだ
4386 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/13(日) 02:58:52 ID:4eW/sDMO
ん、もう三時か……流石にこれ以上は厳しいな

一眠りして人がいるならお昼か夕方から始めるかな

文明崩壊した世界で猟師が頑張る ACT8.5【鋼鉄の華】その2

3387 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/10(木) 21:38:59 ID:T6hab1mm
       ,, ───_
    /:::://::´ ̄:::::::`\
    /:::::://::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.   /::::::/::::::::::::::::ノ::::::::::::::::::::::i     うー……で、今日は何の用事なんですか?
   |::::::/::::::::::///:/:::::|:::::||::::||
   |:::::|:::|:::i:::|`ーレ |::::_ト,_||::」j     組合本部をペットの散歩コースに組み込まないでくださいよ。
.   |::(|::|:::|::| -─   ─ /:|
   |:::::::ヘ::N |  |   | |j:::i
.   |::::::::::ト\\rー, |ノ:::/
    vNw::i ヽー⊂⊃ヾ/
      /´\  {\ー、
   /::´: :\ \ ) ヽー\
.  / ⌒ ヽ ̄<´⌒`rf´ ̄ヽ ヽ
  {    }: : : >、 ノ-\⌒/ ヽ
  |     |: : :ヽ/」  ー: :ヽ_ヽ_
  ヽ     |: : : : : : : \/: : : ノ  三}
   ヽ⊆二二`- _: : :/`ー、  r









                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',      いやねぇ、僕スカベンジャーですよ。
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !     4級のペーペー、普通に遺跡に行くだけですって。
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi                     ワンワン! >
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃そうだ、一生はいろいろと変な仕事ばかり請け負っているが、元はスカベ
┃ンジャー。それも蛆虫からハイエナに進級しただけで、有象無象の死肉
┃喰らいの一人にすぎない。

┃だから、仕事しようかなった。一生は前髪を軽く弄りながらさも当然のよう
┃に言った。今日は本当に、ただの仕事なのだ。
3389 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/10(木) 21:45:58 ID:T6hab1mm
.          /:::/ ,..::´::::::::::::::::::::::::::::::::::`::.、 \::ヽ
        /::::|/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::\|::::::',
        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|l:::::::::::::::::::::::::::'
.       l:::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::l::| .l:::::i!::::::::::::::::::'
.        l::::::::::::::::::::::::::!::::l::::::::::::::::ll:|  l:::l l:::::|:::::::::::!
       l::::::::::::::::::::::/ !:/l:::::::::::::::l l:|   l:l .l:::|::::::::::l
        l::::::::::::::l:::::/ l/ l::::::::::::丿 l'  ̄ ̄丶l:|::::::::::l
.      l::::::::::::::|::/´ ̄ ̄ヽ     ィ斧ミ、 l|::::::::::!      あ、仕事ですか?
       !:::::::::::::|/ . ィ斧ミ       乂歹 〉 }:::::::::l
        !:::::::::::::| 〈 乂歹          /:::::::::!     すいません変に勘ぐっちゃいました……っと
      l::|:::::::::|ヽ               /::::::::::l
.       l:|.l::::::::|_ヽ       '      /::::/:::,'       最高ランクはキリコ・キュービィーの3級が
        l ',::::::|::::人.      r ,    ノ イl:::/        適用されますので、選べるのは――
       l  ヾ::|:::::::::::丶 .   ・ `r 、  ./:::::ノイ|
           ヾ|从从从/|`. ー| | .´| \从从
       , - - ─ ‐ ''´|   \  | |/  /`:ー::::‐::- -, 、
     /  \  ヾ:::::::::::\.  \| | / 二つ:::::::::::/ /  ヽ
    ,      \ l ::/ ̄ ̄`r─|/ /─‐j\ :: / /   l
    l        \l \  フ L〈. / / ̄ /:::::l /    .l
    |         |─|     /|   二ニ⊃ ─ l /     |
      !    \    ! : :\_//: :|   { |/: : : : l     │
     l      \  |: : : :.\/:.:.:.:|    { l──┐l      |
     .l      \|: : : : : : : : : :.}   {/:──┘l      |
      |l       \: : : : : : :_}   } : : : : : : :l      |
      | l        } : :_/ ./   /: : : : : : : :l    / .|
     | !       }/ |  !  /|: : : : : : : :.l.  /  l
     {          /   |   \_./:. : : : : : :.:l /     l
      〉     /    \  /: : : : : : : : l/     .l
     〈 ー ─‐/         ` ´| : : : : : : : :/       .l
       }   /          /.: : : : : : : :{.         l







                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l
        /l       '´       r  .l     あぁ、今回はキリコとクリスもいないから無しで。
      / ..|. U   =≡=   =='' ',
     /`ヽ、__.',             ヽ   l      僕ひとりだから4級遺跡で見繕えませんか?
    ./   \ .ヽ.     (_ノ--'  ノ
   /     /-‐| \、 ____ ,,..-<
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ                   あ、はーい。 >
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>>   |
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
'      l  、  < ´  .i  |  i  | |  |
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|
        〉    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
        /       l/  .|   ヽ|  .l
     ./         ./   l     /.\ ヽ
    l           /   .l   〉  \l
      ヽ     /__,..--'┬-イ    |
        \  ./―‐┴''"´ ̄ ̄l     |

┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃流石は朝の申請ラッシュを切り捌く事務員。タイピング速度がものすごい。
┃データサーバーからスカベンジャーとしての個人情報を読み出し、一生の
┃実力でも突破できそうな遺跡を見繕う。

┃……もちろん、それなりに人の手が入った遺跡なので、まさか、そこに
┃とんでもないものがあるなんて音無は思ってない。普通の4級遺跡だ。
3392 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 21:49:14 ID:VTgu+jj0
もう4級に安心出来んのだがなw
3393 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 21:50:14 ID:enoQ4E0G
前回のピアノを求めて・・・映画撮影現場も普通の4級遺跡でしたね
3394 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 21:51:10 ID:Sn3/UDNM
うーんこのザル等級
3395 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/10(木) 21:52:27 ID:T6hab1mm
            / : : :::::::::| |\:::::|:::::::::::\\
                    | |  ヽ.ト      \ヽ
.        / . ::::::::|::::|::::: i | |  -┼-ヽ.::::::::::: |∧
.         . : /i /|::::|:::::_|ノノ   __|_ |:::::::::: |. . .     んー4級遺跡はセンダイだと結構幅ありますからね……
.        ,'::::::: | |:| |/ ̄   〃笊__Y|:::::::::: |:::::: i
      |:::::::: | |:|__      乂_ソ |:::::::::: |_::::::|      なにか葉隠さん側の要望とかありますか?
       |:::::::: | 〃笊_i           |:::::::::: | |::: |
        |::::::::::| {{ 乂.ソ   、       ノ:::::::::: |ノ:::::|
        |:::::::::::\          / i:::::::::: |:::::: |
        |::::::::::::::∧       , 、     |:::::::::: |:::::: |
        |i::::::::: /:圦     .     |:::::::::: |:::: 八
      八::::: : / //>:       :个. . . .ノ.::/
         \::::::|ヽ. . . .//>‐-<::: : |/人:::/
         \| )人/   |___  ___|/\
            ヽ   / ̄ ∧∧ >‐ ´ ̄ ̄ ̄二二二つ
               /∧____/_l/         \ \
          __////: : :.l__/    ___\ \ \
        /\  V//∧: :_∧    <: : : :.///\\/|. |
.       /   丶 ∨//|/  l  \/_l}: :\_////.⊂l_ノ l_ノ   i
      |     :   |/// . . :l:..    7.: : : :.|////|         :|






         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.
  ,'         _    __´_ ‘.       そうだなぁ……『せっかくだし、装甲車を走らせたいから
  ,    t''tzj´       ̄ ̄  ‘.       そこそこ距離があって広いところ、郊外とかかな?』
  {    "'`¨¨´           、、 }
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '        『みんなでゆっくり探索したいし、工場地帯とかでも
   \              、 <_          いいと思ってるんだけど……』
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ             でしたら、こんなところでしょうか? >
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃事前情報にあったキーワードを適当に織り交ぜて、自分が望む遺跡を
┃絞らせることにした。

┃期待通り、一生の言葉から単語を拾い、検索ワードとして打ち込んで
┃音無が絞り込む。そのリストを相手側のモニターに写し、一生にみせる。
3396 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 21:54:20 ID:m2MqjOTg
上の手が入ってるからなぁ。普通なら無いんだろうが、影響力が強いみたいだしなぁ
3397 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 21:55:41 ID:enoQ4E0G
デュフフフ、私が選んだんじゃない君が選んだ所から重装甲スーツが出てきたのだよ音無君
3398 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/10(木) 21:57:43 ID:T6hab1mm
                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                /             \
              /                \          ( ギャラルホルン……あ、みーっけ )
            /                    \
           /                       \
              l                         l       この大型工場って空いてるかな?
              |                          |
              l                         l
           \                        /
            \                  /
             ,ィl\              ;  ィ
         ,....:::::'´:::;:::;  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::;::`':::::....,
       /::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\







                    ____
               . '". -‐…・…‐-ミ
.            / /..: /.:::::::::::::::::::::::..\
           / // :::: /.::::::::::::: l :::::::::::::::
.          / // :::: / .:/.:::::::::::|:::: i|::::::::        第14955号4級遺跡ですか、ちょっと待って下さいね。
         / // :::::: l_,」L::::::::::::|::: 」|__:l:::
         .' ::l |::::::/|: 八 ::::::::: |::: 八 :|`         先に潜った人のログ、そっちに出しますから。
          l:::: '.|:::::: |厶=ミ\:::::::|::厶=ミ、
          |:::::::l'.:: 〃 ん(_     ん(_
          | : /l: \| 弋zソ      弋zソ
          l :.゙、| ::::::|      '
          |:::::::| ::::::|
          |:::::::| ::::::|:.    -‐-
          |:::::::| ::::::|: \  ‘     ./
        '.:: ! :::.∨|/`i  .,,__,,. イ /.:
.     __\|\\\、:|      |/.: /
    /¨∨/////∧`二二>┬‐┬<∠...
.   |  ∨/////     ./l   l\
.   |    '──{       /  L....」  '.
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃体力のある地方だと、組合も支援体制に力を入れる。例えば、ここセン
┃ダイだと先任者たちからしっかりデータを回収(装備があるなら)し、報告
┃書やら進捗状況などを提出させている。

┃モニターに情報が写り、それまでの経過やら目星しいものがあるかないか
┃を知らせてくれる。これを読む限り、この遺跡はハズレだと書いてある。
3402 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/10(木) 22:03:07 ID:T6hab1mm
                     . . -‐……‐- . .
                         -‐===‐-
                 /     .-‐===‐-.     \
              , ' /. . . .:.:::::::::::::::::::::::::::::::.::.:.. . .\\ヽ
                /. . ....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::. . . .\ヽ     んー、郊外にある大きめの工場ですね。
                /.      /  i:|i          ト、     ´,
.             ,'. ..:/. .:::::/:::::::/|:}|::|::::::|::::| |:| }::::| |:::|::. . . . ´   前に潜った人によると、大型チームたちが何度も出入りして
             |::::::::/:::::::/.ノノ|::i::::::|::::| |:| |::::| |:::|:::::.. . . |   ケツの毛毟る勢いで工作機械や警備ロボットを搬出したせいで
           i . .:|: : /:::::::// }::|::::::|::::| }:| }::::| |:::|:::::::.:. ..|   実りが薄い、落穂ぐらいしか仕事が無いって報告で愚痴ってますね。
            | . ::|: / ::/{( '⌒ノ..L...ノ:ノ }ノ⌒ノ .ノ:::|:::::.:. . .|
              /| . ::|/ ((  x==ミ       x==ミ、 |:::::. . . |   かといって、遺跡自体は広くて級を落とすのは危ないって理由で4級のまま。
           / :|. ..::|i::/ Y ん心         ん心 Y. |:./: . . |
           :|i. .::||.iヘ i{ 乂ン         乂ン }i//: . .     そのせいで5級にもならない、所謂枯れた遺跡……って感じですねぇ。
.        /   :||. .:八{∧                   //: . . . ,′
.         ,′  i|i ./. :人∧       '      //: ./ /
         乂  人// . ::::人            ///: .
            ( (:{!:i . :::/:l 个:     .´`     .イ{!(: . /
            __乂乂__L人.乂__]> |ヽ.  <___乂彡'
        /  ̄ ヽー-====='{:  \_| !  /八_
         ,′   \{ニニニ}|:   /| |././/  ̄ ‐=- _
.        |      }iニr‐===‐-x__| / ./∩ニニニ= =i/.   ⌒i
.         |       }{_|.        {ノ./ .// ̄ ̄つ ./.,′   |
.         |       }{ニ\..    {    /¨\ニニ=}/./
.         !      ヽ}{ニ/{!___/|    /|゚\〉ニ=}{/     i
        |       :|}=\  / \|   {  | \ニ=}{       |
         |\     \_}{==ニ∨ニニ=.|     / /ニ=}|       |
       ∧ \.  \}{==ニニニニニ|    Y ∨二ニ=}|        |
       | \     }{ニニニ_r==/   ノニ二二ニ..}|     ./ ,′
       |    丶.    |}{ニ//  ||   /ニニ二ニ=./  .:/
       |:     \  }/  l.   ||./|=ニ二二ニ=/  ./   /
      __|:       _/   |.   \__|ニ二二ニ=/:.:/     /
     〔 ̄ ̄     7     \_____/ニ二ニニ///   , ′
.       〉  -‐             |二二ニ=<./    /
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃元はギャラルホルンとかいう、前文明時代には警備サービスからモノの
┃製造まで請け負っていた一大軍事企業だったらしい。有力チームが根こ
┃そぎかっぱらったせいで落穂ぐらいしか残らず、人の手があんまりこない
┃せいで5級にも落とせない。

┃白骨遺跡にすらできない。そんな遺跡だが、一生は勿論受けると言った。
3403 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 22:04:12 ID:m2MqjOTg
鈍ってた勘を取り戻すためだしなー(棒)
3404 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 22:05:10 ID:yJT9johW
びっくり箱に作り変えられてたりして…
3405 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 22:05:32 ID:wiCBUXeA
普通にスカベンジしたいだけですからー(棒)
3406 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/10(木) 22:07:45 ID:T6hab1mm
::::::/:::::::::::::::::::::::::::::\
:::/:::::::::::::::::::::::::ト、::::::::::::.
:/::::::: :!::ト、:::::::::i V:::::::::ム
::::ィ::::/|::! }::::::::::! _Vヽ:: !:::i       申請しました。一応、遺跡前の守衛室に軍人さんが入ってる
::::i|/⌒/ ' ̄´”′ . ` Ⅵ:::|       みたいなので、そこにひと声かけてから潜ってくださいね。
::/' ,_ ヽ   '.イ㍉ /!: !
/ rfぅハ`      j.リ 》':::|:::!         あ、送迎車は……装甲車あるからいりませんよね。
::.弋::_ッ      ′,:::: |:::|
::::!        `  .i::::::|:::|        記入欄に何か残しておくことはありますか?
::::'。    ...-.、  〉::::!:::!
::::从  <::::::::::::ノ  /::::/|:::|
:::::::::ヽ _・  ̄ ._/|: / .j:/
::::::圦ム. . . ト、¨ __ .j/  /
   _____〕iト.マ=ム 、
≧x、 .--,.ヘヽ`ヽ,/| `ヽ        
///≧x、./  j、} ` {/!  /!       ,ィ=
/////: 〈  ' `ヾ 、ト、/ {     ./===!
`¨マi|: : :ゞ、  .i} .\!: ∨i,    /=====|
   .マ、: : : :\.¨ト、 } `: :Ⅵ   /======|
    マ, : : : : : ゞ: ∧: ヾ人  ./ ,_=====」
     》,: : : : : : : : ∧: : : i} r-' ノ ) 》===







                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',
              / >    o`ー--      }     今回は装甲車、思考戦車型ペット、メイドにニンジャ。
              { /    ヽー- _  _   !
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j      って構成でいくよ。
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |
3413 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/10(木) 22:12:55 ID:T6hab1mm
                       ___
                  -‐=: : : : : : : ≧  _
.                /: : : : : : :/ ̄ ̄          、
             /: : : : : : :/ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  \
             /: : : : : : :/ /: : : : : : : : : : : : : : : : `ー―ヘ
.          / : : : : : : : / /: : : : : : : :/ : : : : : : : : : : : :\: : \
          /: : : : : : : : : :j/: : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : :| : : : ヽ
.        /: : : : : : : : : :/ : : : : : : : : : /: : : : : : : : :/ : : : : : : |: : : : : :.
        i: : : : : : : : : :/ : : : : : : : : : /: : : : /: : :/ : : : : : : : | : : : : ∧
         |: : : : : :/ : : j{: : : :|: : : : : :/ : : /|: : /|: : : : : : : : :| : : : : :∧     …………目的欄はどうします?
         |: : : : :/: : : j{ : : : |}: : : : : {: : メ、j:_:/  j: : : : : : : : :| : : : : : ∧
        |: : : :/ : : :j{: : : : :リ : : : : :|/  /`ヽ//: : : : : : :/} : : : : : : :}
       }: : :/ : : : ノi⌒i: :i}: : : : : :l {fト、__‐〈/:_:_: : : :_厶} /: : :/ : :|
.         |: :/{ : : :/│'⌒V_: : : : : 癶   ん芹ミ   \:_/ j/}: : /: : :/
.        }: :人: 人 八  { }: : : {    込ァ'     ミx__/ /:/ :/レ'
       人 : / : : |  ヽ! ∨: _{_   ー        ,f似カ: : : /:{
    __/: : : : {⌒ヽ |  } ', ∨{ {            じ' /: : : /: |
__   ̄/: : ヽ  }_|  /  〉  } ヽ \ U       フ `/: : : :/ :│
  }二=-  ̄厶ィ }  |ノ   /  /: |ノ  ノ      __     {: : : : { : : |
  |二二二丁  j  /     _,レ' /    / j)    ノ: : : : |:/|│
  |二二二 {   l  {        /     .( /    | : : : : / }:|
  |二二二 |  ノ             / > _      ィ   | : : : /  j |
  |`ー=ニ二|  {         /´ {: :∧:}>f(: :{   八 : /  リ
  |       |          / │∧:{__}:_:_:_|\|      } /
  |   __|__ヽ__        {___」/ }二二二ニ=┐    j/
  |    |       |     /  |  /二ニニ二ニ{\
  |    |     /|    /   │/‐=ニニ二二ノ  |
  |    |    ├ ┴         ト、 ̄\    ̄/  |
  /   __」    |            / |   |   /  │
   /  |  /\            |   l   /  / /








                   _._,,,,,____
                 〆;;;;;ゞ゙~ ^ ゙\ 、
                l゛;;;;',;;;!,゙     \,
                ゙!ゞ;,;;;、∧      ゙!,     『一生一番乗り!』でいいかな?
                i゙;;(:(;):)::;人,     .l゙
                ゞ;;;ゝ;イ;/;;。\   i゙
                ,ゝ;ヾ;;/;\;;;;;;;;゙ゝ、_!゙                       はーい >
               ,i゛<;;;;\;;\;;\;;;;;;;;;;;,/
             /;;ゞ、,::::::::\;;\;;\;_;/.,,;--、
         ,,,,-;-ぐ;;;;(::);`ヽ,\::::::::\;_ヽー(:::;;;ゞ!,、
      ,..::;;个;;;;;;;;;;廴;;;:::::::::::辷_;;ー‐;;;;;;:i゙;;;;();;;.i゛i;;;;;;;;`!;
    ,,,./::::::::::::::::::::::.:ル;;ー;;;.::i゙;;;┌‐‐‐┐(::;;;;;;;;::,l/;;;:;入::;゙!
  /廴;;::::::::::::;;:.・.;/;;!,::::;;;:::::へ::;|::゚::;::゚;;|;;;;<;;;;;,゙!..;;;;ゞ⌒゙i|,
 〆/;゛ゞ;-;‐へ,;;;;;/;l;;;;;;;;;;;.(ゞ‐y);|.;;;;;;;;;;.|,r⌒i,::::::ゝ、ゝ__イ::)
/;;;;;::(.・.)>::::::::::゙r;ヽ;;/;;;;;;;;;;;;;トゝ‐イ└;;亠;┘ゞ‐イ;;:∧;_入__;/
;;;;;;;;;;;;;Y;;;;_,,,ゞ;;゙^;<;;;;;(;;;;;;;;;;;;;;,/.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;..∨;;;;;゙!_;;,Y.::;;゙!,
;;;;;;;;;;;;;〆~;;;;;;;;;;/^!;;;;;;;;;;;;;;;;./,,::::::::::,,,:::;;;,,,,:::::::::::∨;;丿;;;;`!;;i/
:::::::::/;;;;;;;;;;;:./  ゙ヾ;;;;;;;:/:::::,,.....,,;;::::::::::::::,,....,,:::\/;;;;;;;;゙!,::!
^~;;;:::::::::::::::~\    ヾ;l^:::::::::::ト;‐;イ:::::::::::::::ト:‐イ::::ゞ`;;;;;;;;;.l;!
ヾ::、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,\_.  ∨ヾ,::::::::::::,>,:,:、:::::::::::::::Y;;;;Yゞ‐‐::,,i゙
;;_;;_;;`ヾ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>r゙;;_;;_;\:::::..(;;_;;_`;;ゝ,‐,亠,_;..|;,r-‐-,,゙!
   ̄/ヾ;;`ヾ,;;;;;;;;;;;;,.././、:::::^^ゝ,,..,,_,r;;;;,,l;;l;゛‐-/;;;(;;--‐‐‐y‐-,、
  /.......... ̄.≠;;;,,::::;l/;;;;\;;;;;/;;;;;;;/::::::/>:::二;___,l`ヽ 、;;;/:::::/!
  ~゙゛‐--ゞ゙   廴气_イ;;丿::,,;‐∨ヾ,,_;;´ゝ-,,,、_^゙' i;n,_;ゞ;‐;く,,、
         _/^;;;;`ヾ、;;/ゝ-,^ヾ,ゞへ,,,,,,_..::: ̄::/:.|.:.i^n::::::/`; ̄;/ゞヾ;;;;,,,,、
         |\;>,,:、..X;‐;-;フn:゛i:::.)::/:/:::/::::^/ヽ/::!::|::.|::i;;;;゙ゝ;;;;/,,;;::::::/:::`:ヽ,_
         入.|..:::|゙;;;;\;;(;i゙./..;l_i/...L,_;;_;;_;;_;;_へ:/、i;_!!_!_,!^゙゛ヾ,_,へ,,_;;;入_/__/:::^:゙;;;,,: ..、
       /::::::; ̄i!::,::::::::/i〆;;寸_;;_;;_;;_,!::;;,i,;;;;>;::::⌒'!, ̄             ゛゙ヾ^ゞ::;;_^゙`;;::‐-,,..、.
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃どこぞの甘寧みたいな台詞を残すことにした。ちなみに、前回は『生きて
┃帰る』だった。エイラとピアノを持ち帰った時が懐かしい。

┃あれ、そういえばあの時の指輪ってどうしたっけ?

┃そんな疑問が頭をよぎるが、後の人に急かされた拍子に忘れてしまった。
3414 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 22:13:54 ID:m2MqjOTg
ピコーン
3415 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/10(木) 22:16:37 ID:T6hab1mm
                          _,, ... ... .,__
                      ,.r::',シ‐',ニr:-:-:.ニ='-:、,
                     ,:'::,r' ./::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::`ヽ、
                      ./:::/ ,:'゚::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ヽ
                      ,':::.:j /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:'、::.::、::.:':,
                   j:.::.:1j::.::.::.::.:;'::.::.::.;::.::j;::.::.::.::.:i::,:::'、::.:',     それじゃ、頑張ってくださいね。
                   l:::.:::lj::r::.::.::.:!::.:::./}.::;'1::.::.::.::.l::i::.:1::.::.:i
                   {::.::.::.::i::.::.::.:{::._/.ノr/-.!j::.::.::.,jLl、::i:!::.::.'、     ちゃんと戻ってくるのが出来るスカベンジャーですよ?
                   1::.::.::.:l::.::.::.:1/ /'__ └-ー'._,.。,_V!::.::i:1
                    ';::.::.::.j::.:,::.::..!-<'"i:rj    '^i-リ7ィ!::.:j1!
                    j::.::.:::トi::.:i,::.:l、.   "´   、 `  i;:|i::.:j l!
                    i:j::.:リ:;:1::.1::.{1         ノ!:1:::j .j
                   ,リ'l;:.:ト;:::;'、:i、:i:ヽ、  ー:‐' ,.r/.!1l:::;'
                   /  '、:!1::;::'、:}:Vr1 `' ・ _ .,ィ':ト::! リl:ノ
                      .ヾ! ヾ''ヽi´ヽ'、     iノヾミ^'  j
                     _,..-='ニ!   ヽ  ,/   /゙ミェュ、.,_
                       ,r!三三三ミ| .,r'^'┴く,     /三三三ミ,rー=、
                    l 1三三彡-'ー-r'^7ー'--、./三三三ミ/   ヽ
                    | V=i´     -ヘ _j 、   \^'ー=ミ'       1
                   ノ  .〉.ヽ.     / {      .〉. ../       .!
                    l   ,' . . 〉、  ,ノ7 .lヘ    / . . j          l
                     | j . . ヽ,`"´  } ,.| \ _ノ〈. . . .{          |
         r;ー-、,       l /! . . . :ヽ、,_ j1/ {  _,..-:'. . . . '、       i
         l `ヽ、.ヽ、     .{/ .{ . . . . . . .  ̄.i, . . ̄. . . . . . . . . .ヘ       ヘ
         l   `'-、゙'‐-、r'゚_ 1. . . . . . . . . . ヽ . . . . . . . . . . . . : }.i      i ヽ    __
           '、     `' ーr'゙l. '、. . . . . . . . . . ヽ. . . . . . . . . . : :.リ'ヽ.      l      /
           '、       l.| ∧. . . . . . . . .o./. . . . . . . . . : :.:/   ',      `:、  ∧ ツ
             .'、       l. |   '、. . . . . . ../ . . . . . . . . . : : /    '、   rー 、'、
             ヽ       .! i    ト、. . . . .〈. . . . . . . . . . : :.Y    `、 ー-   `丶、
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃組合側の見取り図とログをPDAに貰って一生は組合本部ビルから出た。

┃さぁて、スカベンジャーだ……どこまでやれるのか、試してみるとしよう。

3416 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 22:17:53 ID:m2MqjOTg
(爆破しないで)どこまでやれるか試そうか…
3417 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/10(木) 22:18:02 ID:T6hab1mm
特に補充する武装もないから、弾の交換と補充シーンはカットしちゃうぞー……
3418 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 22:19:45 ID:jiZGnx8n
弓はー?
3419 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 22:20:47 ID:ulJ5wJmj
>>3418
使い慣れんもん、いや誰装備?
3420 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 22:21:25 ID:VTgu+jj0
矢って阿部さんの店に在ったっけ
3421 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/10(木) 22:21:35 ID:T6hab1mm
あー、弓欲しい?

相手軒並み機械だから使わんと思って飛ばそうと思ってたけど……
3422 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 22:22:17 ID:jiZGnx8n
まあ使わんか
3423 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 22:22:22 ID:enoQ4E0G
別にいらないんじゃない?余分な所はカットして必要なシーンを増やしてくれれば
3424 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 22:22:28 ID:VTgu+jj0
>>3419
百メートル先の鹿の目ん玉撃ち抜けるーって一生が言ってたね
3425 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/10(木) 22:23:16 ID:T6hab1mm
すまんね、アオモリ道中ではシーンあるかもだから、それまでにはキチンと阿部さん挟むよ……
3426 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 22:23:26 ID:m2MqjOTg
今回はいらないでしょう
3427 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 22:24:01 ID:yJT9johW
使い道はあるだろうけど今回でなくてもいいかな?
3428 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 22:25:46 ID:enoQ4E0G
弓で攻撃ヘリを落としてみたいね、ランボー3みたいに
3429 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/10(木) 22:26:14 ID:T6hab1mm
{:::/::  /     \
:::{   i       ヽ
:::|   |`(_・)ミ u   :.               /\
:::|  . :|   ̄`u   (・):.            /   /
:::|  : :| し   ___   i        /   /
:∧  ∧   /++++{ .:|.      /   /     /\
 ∧  ∧  `  ニニ  从.   /   /     /   /
==ミ:::..\   ι /:::ハ /    \   く   /   /\      めっちゃ久しぶりに使うAA
    }ト、:.:.:>――く::/:::::::..         \    ̄   /   /
、{ ・}<}ト、\、___ く::::_::::..    /\   \   .く   /
ミ==ミメ、 ヾミ }::::}Y   ヾ} /   .\   \.    ̄
   ̄....:::::::) u  : .人 {・}<!}}く        \/
  ..::::::::/       ヾミ:く
し     ι    U    :.
  U       ,ィヘ____,.ィ  i
     し  //ヽ_ ,ィl| ..::|     / ̄\
 u       //┼┼┼{{..::::::|    ./    .\
     ∠ニニニニニム): ::|   /      \
   } l   、.................   :::::|   \         \
   | |    `ー==ミィ.:::::::|    \      /
 ij  し       ι  U : ::|     ..\ _ /
                 ..:::|
___  ィ77777777>、  ::::|
///////////////////ヽ::/.. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
////////////////////.____________|
ト、/////////////> ´
:::::\/////////
:::::::::::二二二Y
===ミメ、人
:::::::::::::::::::::ヽト.、\
:::::::::::::::::::::::::|:::::> }
三三三≧=:/  /
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃補充シーンを飛ばし、お金を支払う。装甲車は使用してないが、武蔵や
┃一生の銃火器に必要な弾薬とカーボンスティックを補充した。しめて10円。

┃装甲車は十分なキャパがるので問題ない。武蔵の重武装は全てトランクに
┃不思議技術で収められているので、これといって支障なく目的地に付いた。

3430 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/10(木) 22:29:54 ID:T6hab1mm
  yr
 )ム
冰之z y
从父夭イr
ソ仆戈k斗し
乂ハと少八匕                                               _
イ个イ匕小トし      ∠ニ二^二ニヽ    __ /ヽ、    ,.へ、 , へ、         _,,. -‐¬ '"´.:.:.:.:.:.`
介廾レシ代乂k イ乢r└r────r′'´.:.:.:.:.:ヽ、  ヽ^ニ- ─ く    >¬-‐'"´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
ン乂北孑儿⊥廴沂伏k |∠ ニニ ヽ│.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:` <.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;> '´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
爻戈乂尤ン之k泝垳ト乢 { 郵〒便 }| .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:ヽ.:.:.:,;.:.:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
尓小Y爻久乂泝收游卦 ト、P0STノ│_从Y林卆k¬=弍來k二三三三二三三三二二二三三三三二 ニ
ヌ以从y戈k孑湫批效收「  ` ̄´  ¨|    ̄`ヾ率ィkュュュュュュュュュ芻  ─`ヽ、- ─`` ー- 、_ イヽ二ヽ
戈キY尓父ト派收批彬淵        | ‐ ─ ''  ̄_   _ュュュュュュュュュュ ̄` ー- `ヽ二二 ̄__艸トュ r三L
爻丱W从リj浙似彬批矧| ト ---イ  |7ヱ三 ̄ _ 〕 〔℡广TT弋ゝ、二ニ ¬ー──────────
ネ仗!|朮k湃漆柎游淼翔 || ̄ ̄||  |        ヽ '^率、    く艸k      `ヽ、      ` ー- 、
什メ从尖淋坿游淼彬矧| ||__||  |= ======\ ヾ來、   `ヾ_夲k ====ヾ ==== = = =
タ乃リミ斗泚漆淼游戔翔 ` ̄ ̄´  |           ヽ、 `'卆k    `丶率      `ヽ、
爻カ||k夭汽淼辧彬辨戔|         | = = = = ===== ヽ、 Yw从YW仆 ィイ ヘYハ   ヘY/
`^Yj|l广´ `¨'`^卅¨^ _,」         L_           、vヘYリ州jハ州リハjKじY州ルイ Yソレ/r ヘWリイ
、wツ|lk__シ艸リy洲ルr_ハ、` ー---一 '´ ハ _、wYレr_、vリ州k災リル艸ハW洲爻W州艸从リ笊州〈ルイ災川ム
゙¨´ "-゙¨'^`^、, `¨'´ ,ト、 ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´_ノ `^'゙´'`″ `^'¨"´_,^'¨^`"´ ¨^",¨` ^`¨'´ `^'¨"  ^'゙´'`_,
  - `'  、;  `" _, ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´、_ ‐ ゙ `' 、, ゙ 、;   ‐'  、_,  ‐ `' 、, ゙  、_;
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃とことこ装甲車で移動した先は、緑豊かな郊外地域だ。一部ではナノマ
┃シンによる汚染除去が完了し、穀物生産地域として機能している。

┃そのせいか、度々人を載せたトラックが向こう側から走ってきては運転手
┃の度肝を抜く。思考戦車のせいだが。

┃のどかな田舎地域を抜けると、まだ建物の外見が残っている遺跡へと着いた。
3431 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 22:30:50 ID:enoQ4E0G
この辺りの農家は武装農民じゃないのね、治安の良さが伺える
3432 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/10(木) 22:34:22 ID:T6hab1mm
*港っぽいけど工場です!
.........  ..:::..   __  _...                  ____________      __      _┌‐rュ          「|
i:i:i:i:i:「」i:i:i:i:ニFI::::| |::::|i:i:「」.,.,.,...「」巾...,,...::::::::::::::::::::;,.。o≦≧o。;';';';';';';' ≧s。::::::::|:|:: : |==T二:::| ̄ ̄|:::::|::|‐r‐┬‐ュ二Irn.TニT
─ ┬── ┐ニTニTニTニT丁-_-_-_癶二>'^<| ̄ ̄ ̄¨ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_‐_‐_‐_‐|:::::::|::∠二癶二二巾|_|_|-_-_-_-_-_-_
二l: | __ ロ:| ̄¨|:ロロロ:|─ー.ー┬───..|== = | : : : : : : : |     lニニl |ニニTニTニハ::|:::: |ニTニT。o≦≧s。___≧s。ニT
:::::::::| N  ..|,_: : |:ロロロ:|ニニニニニ|ニニニニ|== = | : : : : : : : |          |─-- ...../7二二|:_:_:_:_:_:_|::::::::::::::::::|:::::::::::::::::|─
:::::::::| .j_| ロ ロ|: |::::|癶 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ィ癶|== = | : : : : : : : |     lニニl |─-- .../7,,,,,,,,__。s≦≧s。,.。o≦ ̄¨ 冖宀…
 ̄ ¨7_|ー-_,,⊥⊥..,,|_ ̄ ̄ ̄ ̄|^|「|  |== = | : : : : : : : |  _____|‐┘ ̄ /7  _,,,,,..⊥  ---─==¬冖'''''¨¨ ̄
_ ̄~7|]|''"~ __   __ ┘._''  ̄ |^|「 ¨¨¨ '''''' ¬…─=ニニ二_____ ̄,ィ癶/7 ''"~^≧s。.,     о        _,,,,..
::|  / |_|    |:::: |  |  _ ̄¨¨ |^|i==─--   ....,,,,_  _,,..  -=ニハ∧ ̄ 77ーュ     ≧o。.,.⊥ -= '' ¨ ̄_
┴_/__|_|_─ ┴ ┴‐‐|  |:::|     |^|i¨゙|     rzzzュ  ̄¨.|     /_∧ハ /7  .| ̄|       |__」|_| ̄|     |::::|
 |__|_|        ~"'' =┴ ..,,__ |^|i:_:|_     |::: : |    |. Π   / /  V∨7   .|:_:_|___r‐「「」」n::| _,,.. -= ''"~
=- l二l_               |^'|i   ̄   ┴  |,,__| ||__| ̄| ̄ ̄|/7--‐┘      |二二二|二| ̄      _,,..
=-  _ ̄  =-  ..,,_    _| ̄「」              ̄|| __二二 ̄-─── 二二二∟_   |  |─┐-= ''"~
: : : : : ̄~"'' ー ..,,_ ̄  ┴==ニニニl        _,.。o≦八 ̄`Y≧=--─==ニ二三三三二ニ=--┴ ┘ ノ: : : : : :
: : : : : : : : : : : :~"'' =- ..,,__ ~"''ー- ..,,_   \ ̄ ̄ ̄`ー-------─=   ̄ ̄     _。o≦⌒: : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : :  ~"''=- ..,,_ ̄ ̄  >           ___   -=¬冖  ̄ : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  ̄: : ゝ ───=   ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ながーいコンクリ塀で覆われている工場は、すでに保全機能が切れて
┃長い。欠けている部分も目立つが、それでも建物としての形を保って
┃いる辺り、一生は前文明の技術力に驚いた。

┃なんで滅んだんだか。装甲車は正面入口の守衛室前に停車し、後部
┃ハッチから中の人員を下ろした。
3433 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/10(木) 22:39:07 ID:T6hab1mm
                 _ _
                γ´-─- ヽ
                ,レ', -─‐-、|
            〈, イ(//)( 7)       おーう? なんだお前かよ。
             K>.;:",;:;:;:.::}-┐
             ヾ;:;;:;;(固);!‐-′    枯れた遺跡だからって好き勝手壊すんじゃねぇぞ
           ,ィ⌒Yニニヽ__ヽ7r‐- 、
          /_ノ;.:;.:;:L.:.:.::::::.:.,,/:.:::.:;.:.!
          /.:ノ;:;;;;;;:;:;;;:;:;::::::::;:;:;:;:;;;:;:;;:ト、
        / .:.:i」;:;;;;;;:;:;:;;:;:;:.:;:;:;::;::::;:;::;:;:/:::.゙,              優しく扱うさ >
        / .:.:::リ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;:;:;:;;:/:::::.:.|
       ,/ .:.:.::::1;:;:;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;;;;;:;;_」_:::::.:.:.:.|
       i .:.:.::::::::!;:;;;;;;;;:;rー「ニ二n圭8::::::::.:.!
       |.:.:.::::::::人;;;;;;;:;仁抂i^i^i;;!イ::;7::::.:.:/
      !.:.::::::::l /::./´ ̄`つ;:」JJノ;/:::::.:./
      ヽ.::::::」:::::入 _`ミ7:|`i |;;;;;;:;:;;:ノ
        ``7::::::.:.:.::.::.:. ..|_」」.:.:.::「
          /::::::.:.:.:.:.:.:.:ノi:.. .:.:.:.:::::i
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃守衛室にヒーターを持ち込んでいた軍人は、一生のことを知っていたらしい。
┃どうやらセンダイ衛戍地所属だとか。彼に野次を飛ばしながら、なにかみつけ
┃たら奢れよなーとだけ残して守衛室に戻り、軍人用の安い電子書籍の続きを
┃読み始めた。

┃まぁ、枯れた遺跡だし警備はこんなものか。一生は気にせず中へと進んだ。
3434 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/10(木) 22:47:03 ID:T6hab1mm
                   _,,..-―‐-..,,_
             ,,-''"       `ヽ、
           /              \
             /                   ヽ
             ,'                      ヽ
          l    ─_      _─     ',‐-、     というわけで来ました遺跡。
       ,-''"|   ーt:::テ≧    ≦r::テー   lヽ .'.,
        l l'´.',    `¨¨/       ヽ¨¨´    .,'  ヽヽ_
       / |  .'.,    (    .,、   )     /  ./  ヽ、
       / \  ヽ、   ` ̄ ´ `  ̄´   / /  _,,..-'
        {   `''-‐"ヽ-..,,__      __./ ̄ ̄´ .,,..イ ∨
      /.T ‐-..__    _.ヽ ̄ ̄ ̄/,..-――‐'" /  ∨
    r┘ ',.    ̄ ̄  〈 ̄\ ./イ´       / /  ∨
    | ヽ-、',       /      .ヽ      //   ∨
   ./  ヽヽ .',      ロ       `ロ ヽ、 /      .∨
   /   、__ ', _/                \|    L__ ∨







              -‐… …‐-<i:i≧s。   ,. -‐‐-ミ \
          ´           `マi:i:ム <      `ヽ \
      /               ``ヽ寸i:i:ム \       \
`'く⌒ヽ/                    \i:ム  ゙、
  Yi:i:iム/              、\  ヽ   寸ム  ゙、
   |i:i:i:iム     |          ∨ヘ_i|   Vハ   ゙、             現在地は入り口正面の駐車場ですね。
 /|i:i:i:i:iハ      |        /厂|  八    V}   ゙、
/   |i:i:i:i:i:i:レ´    |__',_       ∧|∨  \  ゚。    ゙、         大きいので工場は第1~第3、倉庫練、事務練、そして総合研究練
   }i:i:i:i:i:i:}  /八 \      / ,.ィ斧ミs。∨| '.    ゙、
   }i:i:i:i:i:リ   /  \ \    /,ィ行_,笊 i' リハ }     ゙、         の5つに分かれてます。
   {i:i:i:i:/   / ,.ィ斧ミx  \|∨  V弋ノリ '  |∨ V
   Vi:i:/  /,.ィ行_)::心         ゞ ゚'′ .|ノ  ,
    ゞ〈  〈 ゝ V弋ノリ         ゙ ゙ ゙ :   ′
  |  ハ 厂\\   ゞ ゚'      `      八    、
  |  ムマ  (\\   ゙ ゙ ゙        ___ /      \
  |   ムマ   >-         ∩ / .レ゙         \
  |l   ∧`ー──' ゝ          {  .|         / ̄
:  |l   ∧        ≧s。  ...___,イ  {     __/、:::::::::
   |l   ∧       〈〈∧__ _|   ',   /^\    ̄
   八   ∧       マ77777\/ `ヽ、',≧=----ヽ゚。
    \  ∧ ,ィ癶、_  }/////厂 ̄`ヽ、  Y//////ム マ
      \ / { {   ̄/弋///,}-──   }////////} }

┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ひっそりルリと会話する。少々まどろっこしいが、しょうがない。

┃内緒の秘密なのだ、これは。ルリが言うには、探すべき場所は5つに
┃別れているらしく、どこにスーツがあるかは不明だとか。
3435 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 22:49:17 ID:VTgu+jj0
研究棟かなぁ
3436 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 22:51:50 ID:WTn0x3vY
もしくは倉庫かな
3437 : 名無しの工員さん(改) [] 2016/11/10(木) 22:52:44 ID:tXn21BtO
事務棟に情報があるかな?漁られた後だから望み薄かもしれんが
3438 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/10(木) 22:53:37 ID:T6hab1mm
          _ ‐ァァx─--  __,,....,,_
         / ィ㌻       /i:i{   `ヽ、
          / /    :.  {i:i:∧    \
       /  /   イ     | } ∨:∧          渡されたログと照らし合わせるなら……
.      /   {  /⊥,_    ノ厶  \i:i:|     |
.        八 /x≠ミ /,ィf气x  `'|     |      普通に遺跡漁りするなら第1~第3工場、倉庫練
    /   / ∧i Vソ´  乂ソ 7√) |     |
    /   / / ヘ   '     /_彡イ     |      搬出記録や事前情報を漁るなら事務練
.   /   / /    \ ー    ィ彡'  |   |    |
  /   / /     >... <__L   |   |    |      ぱっと怪しいと分かる研究練の探索。
  /   / /  ィ二、ノ;;7/ ̄_/___  |   |    |
     { // 〈 ̄;;;;;;//;;;;;;;;;_/⌒寸 |   |
 |    V  / >;;;/ ̄ ̄    /⌒ヽ|   |       こんな感じでしょうか?
 |    / γ   {/r─-、、 ./   / : : : ::|    |
    / Y   .′ \_/ / ,ィ弐: : : : √   |       4人?もいますし、手分けてもいいでしょうね?
  \/   {: . .  {: . . // /ィ彡' {: : : : :/   |
   \.:: ヘ  : ,人  // ,イ=彡′ \/〈 /
    /\/ .:   : // / ̄   /    ∨  /
    {  {\    { {/_ -─‐z_x===ミ/  /
    /  jニ∧ 。siア     イi:i:i:i:i:i:>'´ /
.   /  ハニニ∨ニ′   /i:i:i:i:><_ ‐
  /   {ニニニア    xヘ/
  〔─--|ニニア_    /ニニ\
  }二二 |ニУ_ \ /ニニニニム
 /___|=〈_  \ Уニニニニム
 ∧ _ ‐  ̄  >、  /ニニニニニ|ム
   [/    /ニ〕=ィニニニニニ|Vハ
   { { ィi〔ニニ∨ニニニニニ|::Vi}
   {_{∧∧ニニニニニニニニ|::::Ⅶ
        マ=ニ二二二二ニ=‐:::::::::リ
        ',:::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::l
         ',::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::|
         ',:::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::|
          ',::::::::::l::::::::::::::::::::::::::|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃装甲車は、いざという時にパニックシグナルを送れば無人で駆けつけるよう
┃待機状態にさせてある。

┃下2~6    1.手分けして探す。
┃         2.みんなで一緒。

3439 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 22:54:26 ID:VTgu+jj0
2
3440 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 22:54:34 ID:ndmMK2pb
3441 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 22:54:38 ID:WTn0x3vY
3442 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 22:54:42 ID:yJT9johW
少佐の仕込みだし念の為みんなで
3443 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 22:55:08 ID:kXFF9dFg
3444 : 名無しの工員さん(改) [] 2016/11/10(木) 22:55:17 ID:tXn21BtO
2
3445 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 22:55:25 ID:pJCLkGER
2
3452 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/10(木) 23:05:05 ID:T6hab1mm
                ¨¨¨¨¨
          /一   ー  \
         ′___  __        __
        {                }  マム{ }      どこから攻めようか?
           (__人__)     。s≦ /マム :}
          ゝ      。s≦   。s≦\マム}
              ≧==ハ。s≦-- 、.............マ 〉
                  マ..厶 --- 、 ∨.........∨
                  ′{     } }/............,
                 ,......|     }ノ.................,
              ,.......|     |....................}
               {.......|     |....................}
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃みんな仲良く。目的地を絞って漁りに行くとしよう。

┃23:10      工場練、倉庫練、事務練、研究練

3460 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 23:10:00 ID:W5F8DWs6
研究練
3465 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/10(木) 23:11:42 ID:T6hab1mm
おぉ、ピッタ……JISってまだ機能してるのかな?
3468 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 23:13:25 ID:W5F8DWs6
七色JISやないJSTや
3471 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 23:18:32 ID:VTgu+jj0
JST使うとは思ってなかったorz
3472 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/10(木) 23:18:50 ID:T6hab1mm
               ≧=‐‐=≦く   ,/  ,/::::∧
           ィi〔::::::::::::::::::::::::::::::::::::\〈 /:::::::::∧
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::: ∧
        ,::::::::::::::/::::::::::::::}:::::::::::::l:::::::∧/::∧::::::::::::::::∧      工場内に研究施設でござるか……
         /:::::::/::::{::::::::::::::::}::::::::: : |:::::::::∧::::::}:::::::::::::::::::∧
       ,::::::::/::::::|::::::::::::::ム斗也}::::::::::::∧::::{∨:::::::::::::: ∧       なにを作ってた施設か些か気になるけど
        {::::::::{::: : |:::::::/ ,ィチ刋/:::::::::::::::::}:::::l:.∧:::::::::::::::::::.
        |::::::::::云ミ/   乂少 /:::::::::::::::::}^v:.:.:.∧::::::::::::::::::.
        {::::::::::{{h刋         /:/:::::::::::::::l }∨:.:.∧:::::::::::::::::.
        ‘,::::::. ゞ゚,      ⌒}:::::::::::::::/ノ {,∨:.:.∧::::::::::::::::.
.          \::::\  _      ;:::::::::::::イ^: : | ,:∨:.:.∧::::::::::::::::
.           ^人  ゝ'     /::::::/: |:.:. : |i  ∨ ^∧:::::::::::::::.
           {::::..    _  /:::/|:::::::|:.:. : |   ∨_r^:::::::::::::::::..
.             |:r。s≦:.:.:.:.:.://:./!|:::::::|/>。.    \:::::::::::::::::::.
.            _|:{:.:.:.:.:.::.:.:.ィi〔ヽ f/ |:::::::|<///}≧==≦.:::::::::::::::::::.
         //|<:.:.:/i:i:i:i:i:i:i:i:i{  ::: : |‐=≦ニニニニヽ::::::::::::::::::.
            {⌒/i:i/i:i:i:i:i:i:>''´ゝ |:: : |二二二二ニニニハ::::::::::::::::::.
.         _乂{i:i/i:i:i:i>''´       ::::: |二二二二ニニニ}ヽ:::::::::: : }
       /二ニ/ ヽ‐≦         ∨:!二二二ニニニニ|   .:::::: : |
      ィi〔 ̄  /  ____  \∨二二二二ニニニ|__ }::::::::::|
   /      /<  ――――  二/77∧二ニニ,‐=≦:.:.:.:.:l l::::::::::|
  /二二二二>‐====≦:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /////,}ニニニ,/:.:.:.:.:.:.:.:.:.: | |:::::::: |
  /ィi〔:\r‐=≦::::::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.://////,!ニニ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| |:::::::: |







                __    ___
                  /:::::::::ヽ-'   `ヽ
              /::::::::::::::::マ-乂三ミー--<
             ,:::::::::::::::::::::::}::::::::V  \:::::\
                i::::::::::::::::::i::::ハ::::::::j   /::::::::::::.
                |::::::::::::::::::|/:::::::::::;    ハ:::}:::::::::::',    民間向けの二足パワーワーカーを作ってたみたいですね。
                |::::::::::::::::::|::::::::::::;'    i V::::::::::::::.
                |::::::::::::::::::|::::::::::/     |  V::::::::::::}    とはいえ、工作機械は接収済み。在庫もスカベンジャーたちに
            /|:::::::::::::::::ハ:::::::/    |   V::::i::ハ!     持ち出されて、文字通り枯れているみたいですけど。
               / !:::::::::::::::i!::::::::;      !  .{:::::/ i!
           /  |::::::::::::::::i!::::::;′         |::/      共有領域に載せたので、今のうちに目を通して下さい。
           ,  |:::::::::::::::i!ィヽ{          |′
           {__|:::::::::::::::;_____二ニ --、}___ }
            ノ|::::::::::::::i!==/: : :i : :\-ィ:::::::|
             {: :|::::::::::::::i!  }: : : : : /{==< ̄ i___
          ノヽ!: :!:::::::::::::/==ヽ: : : /   }     |  `i
         /   ∧!:::::::::::i!ニニニニニ |   !       }
           {   /ニ.|:::::::::::i!ニニニニニ レ'  j          ,
         |  /ニニ:|::::::::::i!ヽニニニニ/  /       i  〈
         / 〈ニニニ|:::::::::.iニニ\ニ/  /        |  ヽ
          /   }ニニ.i!:::::::::i!ニニニ /          i!    ',
        ./    .|ニニ;:::::::::/ニニニ/    {  ____ }    }
      ,     !ニ/:::::::/ニニニニー-=≦⌒///////乂___ノ
      ゝ=---r V::::::::/!ニニニニニニ/ 7ゝ/////////r''
        \//{/:::::::/ニ!ニニニニニ/ /: : :}ヽ////////
          _}_/:::::::/ニ |ニニニ/ /-': : :./__}///////
         {//:::::::/ {ニ|ニニ./ / }}_:_:/::::::|//////{
         レ::::::::/|_}___/  ||::::::::::::::|//////,!
          ,.:::::::::::/::::::::}}  }   ||::::::::::::::i///////!
      /::::::::::/::::::::::jj___ .!   ||:::>--|///////|
     /:::::::::::::/::::/~/  }´ ̄`ヾ/: : : Ⅵ///////!
    :::::::::::::::::/::::::{  {   /    /: : : : : |///////,|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃武蔵を中心にローカルだがスターリングのネットを構築してある。一生は
┃電脳化してないので共有領域に直接接続できないが、SPIアーマーを武蔵
┃製戦術ネットワークに繋いで通信を確保してある。HUDに先程もらった情報
┃がホップアップした。

┃ルリがバレるんじゃないかって? ヒドゥンモードでしっかり多重隠蔽してある
┃から問題ない。キチンとSPIアーマーの支援を確保している。


あぁん、規格になってしまった>JISじゃなくてJST
3473 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 23:21:31 ID:enoQ4E0G
コンマ安価では散々お世話になった、今でもスマホゲーの対戦で役立ってるJST
3474 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 23:22:22 ID:yJT9johW
ブクマしてるけど最近は全然使ってないや
3475 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/10(木) 23:23:32 ID:T6hab1mm
       ⌒⌒
  ⌒⌒
           _ .,_
         ./i::l   ' - ., _
        /  l|::|        ' - ., _
      ./    |::| i!            ' -  .,
    /      i|::| l!ノllllll;;;;;;;;;;;;;,,,,         ..i
   /       l|::|     ~~~"'iiiillllll;;;;;;;;;;,,,,,,    |/l丶、
  |:i        l|::| l!           ~~"''iillll!... |_ | .         わぉ。ご立派! >
  |.|         l|::| iソllllllllii;;;;;;,,,,,,,,,,,,,          .|_i .| ::
  |.|         i|::|       ~~~~iiiilliiilliillliii;;;;,,,,  ]/ .| :: :       4階建てですか、骨が折れますね >
  |.|         l|::| l  ,,,,,,,,,,,,,,,,          ~ .|  | :: :
  |.|         l|::| liソlllllllllllliiiiiiiiiiiiiiiiii;;;;;;;;;,,,,,,,,,,,   ]..., | :: :
  |.|         i|::|   ""懶穰鬱懶懶  ~~~"""" |_l .| :: :
  |.|  ㊥     l|::|   懶懶穰鬱懶懶穰 .......,,,,,,,,, |/ .| :: :.,..,,
  |∠二二∠コ .j|::| l! ii穰鬱懶懶穰鬱懶懶lllliii''" ]  | ::;il懶!
`‐‐-+ ..,i___| j||  j| | liノ|||穰鬱懶懶鬱懶""~~ __,,....f-‐ ' " _ ,
 ̄` - ...,__    ̄ ''++‐- ...,,___懶ii'_ji,..|i--‐‐ '  ̄ _ ,...-‐ '  ̄
       ̄ ` '‐-- ...,__     ̄ __,,.. .- ‐ '  ̄
               ̄` i ' ̄
                |
                |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃研究練とはいうが、周辺には警備員用の建物や宿泊室があるので、実質
┃探すべき場所は本館とも呼べる4階建てのコレだ。

┃地下一階の電源室は辛うじて息しているようで、建物には文明の灯りを
┃感じることができた。一階から四階まで動力部やフレーム部、システム開発
┃などの各部署に別れていたらしい。今では無人となって幾百年だが。
3476 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 23:27:06 ID:VTgu+jj0
まあ地下か隠し部屋だよね
3477 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 23:27:36 ID:IFb+G5R+
掘り出し物があるといなー
3478 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/10(木) 23:29:17 ID:T6hab1mm
                > ‐-.ィ.二く二ヽ
              >´, -―,=ゝ―:;::`:‐-`-..、
             く  / ,.,::´::l::::::::::::',::::::::',::::::::ヽ
             j/ ,.:':::i:::::::i:.-.= ‐-、::::::i:::::: _l:::'.,
               /  ,::l::::::i:// :::: ; - !::::l:,.:´:::\:',        目星を付けるなら……
              ∧  ,:::::';/::/ :::::::/ミミ.i.l./ 彡'!',::::`:.,
           /:::::;ゝ、i::::/::::::/ :::: /!        ! ':::l:::','.,      ・施設内部の警備管理室は一階。
.           /::::::;':::; ' !/::/ / ::::::/ i         i i::l:::::l::',      ・研究主任の部屋は四階端。
         /::::::;'/  '::/:::, :::::::,''´i ̄`   ´ ̄i` '::!:::::l::::!     ・諸々のデータはサーバー室
         , ':::::/   ,':/!:::, ::::: ;ィf=ミ、   ,ィf=ミ、':/::::::i::::l!
       />"    i:i i::::i ::::::l.弋.ノ     弋ノ ;/ ::::::,!::,'l!     でしょうか?
     /::<        il !:::i:::::::l      〉   j:::::::::/:/ i!
    //::;:'\    / i! li::::i:::::::ト、     _   /:::::::,'::/ i!
-‐ ´/::::,::'::::::::>-- ' ` .i._l ',::i::::::l   > 、 ´ . <:l::::::::,:::/  i
  /::::::,::'::::::::::/ , ー-= .γ、',:!:::::l> ._  l ,´、_,.l::i:::::::,::/_  i
/::::::: /::::::: / /     人 ` !::: l   r +〈 l: :`l::l:::::,:/  V
/:::: /::::: /  ./     ´  \!:::ハ   ! ̄l、 V l:l::::i/ ..__V
:::::: /::: /  ./'         ,':::; ,'. イ  l iヽ!ー!!::i     `
:::::::'::/  /             ,':::/: :: :: :: :`i ー'!: : : : i::i     |
:::::i, '  / ,/  ,  /  /,..:'; ' / ` 、: :.i三i: :; イ{:::i  ! , l !
::::i  i.´ /   / / ,...::';. '´ , '     ` ,'三.レ'  ``ヽ Y  l,'
:::i  } ´     ,/ /,.::::; "′ ,′     /三.i      ヾ !  !
::i   \    //::::; '  '  ,       , '.三.∧       ',Y !
::!    > /'/::::, '   i  i    ,. :"三/  !       } }、!
::!     /'/:::::/ .._  i  i , . :"三,/    ,         .' ,'l::',
::!     //:::::/ { : : ̄ ' ,. :"三, "    ニ       ,.'/__!:::i
::i     ';:;;:::i  ',: :,. :".三., "     / 、   _ ...'::::7 ,':::::i
:::i      l:::!  ,. :"三,. :": :{` ー, ' ´ /  < ̄!:::::::::::/ /::::::l
::::i       ヾ/.三./: :: :: :i  ̄´   ,    /ー--/,.'::::::::,'
:::::!       ,/.三., イ: :: :: :: : :i      !   /: :: :: : ! '/'"'
:::::i    /.三./ i: :: :: :: :: : i     l  /: :: :: :: :i
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃地下は機械室だけというが……いったいこの施設の何処に、装甲スーツ
┃がるというのか? 隠すなら地下だと思うんだけどねぇ?

┃下5        どこへ行きますか?


3479 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 23:29:22 ID:O5Z+xc3z
JIS規格かな?
3480 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 23:30:47 ID:W5F8DWs6
施設内部の警備管理室は一階
3481 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 23:30:53 ID:VTgu+jj0
サーバー室
3482 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 23:31:06 ID:IFb+G5R+
一階。
3483 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 23:31:09 ID:Cr3KVbN6
警備管理室
3488 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/10(木) 23:33:37 ID:T6hab1mm
よし、中に入ったな。歓迎するぞー……

チャキ
3489 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 23:34:17 ID:W5F8DWs6
ひぃ!
3490 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 23:35:03 ID:Sn3/UDNM
ヒェッ
3491 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 23:35:41 ID:Cr3KVbN6
なんかマズい?
3492 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 23:36:48 ID:IzaqRn5f
またか(諦観
3493 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/10(木) 23:38:16 ID:T6hab1mm
____                        ______
    l⌒;l ̄ ̄l⌒i ̄   | | ,' /___゙、 || ̄ :l⌒:l    !´ ̄ ゙̄i
    |::::|   ! :::!  _____| |,'./____゙、:| |   :| ::::|    !  ::::::;;;|
    |::::|   ! :::!/  :|_|/_____゙、|_|\ :| ;[l|:  | ::::::;;;i
    |:[i|    | :::i     ::::::::::::::::::::: : :   | ::::|:  | ::':::;;;|
    |::::|  /  ̄                  | ::::|:  | _:_:|
    |::::|/                            ̄ \. :| |ea|
    , ̄´                           \}  |dog|
  /                                |  !foo|
,/                                     | ` ̄:|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃さて、幾久しく人を歓迎した研究本館ロビー。感知センサーが体温を補足
┃し、ぱっと照明が付く。先に入ったスカベンジャーのモノと思わしき足跡が
┃所々に見つけられた。コンバットブーツ特有の底紋はわかりやすい。

┃ガシャガシャ、タチコマの駆動音が少しうるさいが問題ない。一生はSPIの
┃動体センサーをONにした。他の3機もセンサーアレイを起動し、辺りを
┃観察する。
3494 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 23:38:31 ID:enoQ4E0G
忘れてる人も多いであろう・・・七色の作る道には必ず地雷が埋められている
3495 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/10(木) 23:43:15 ID:T6hab1mm
                                _, 、 __
                           r ュ .‐'´∴ ̄   `丶、
                            | |´_  -__―_‐ ニニ ‐-、ヽ
                            l__」´ ̄ー一'  oO)}  `ヽ. _    ……異常な~し。
                             |. |''            __ヽ_!
                      __ , -- 、」..⊥.. __ ∴  ,. -- 、   {  r;ヽ
                   . - j_/.   ヽ ー`   ̄ ヽ    ヽ  ヽ   ハ
                   /´/ {  ¨    / r‐、    \    }  `ー'´l. l
                 { /rタ `ー--‐''´   ` ´      `ヽ /   ___!. l
                 Y_          _____⊂ニ⊃__  | /    `ヽ
        ,. ―- .._    / == __=__ ̄‐ ̄――   ニニ_  ―_-_>'     , -、ヽ
      _∠      `ヽ、 `ヽ_/´ ヽヽ`ヽヽ 、、  /xくr==、 、-,rく       i    ヘ
  ____rく__ヘヽ_―、¨ ̄ ヽ ̄`く {.== }.}=;= }リ { { /fヽ>r=i´Y  }     |     ',ヽ
  ‘ー'ュf)こ丘}.} }    }   ヽー-__'ノ__ノノノ'――‐{.ヽ.j {  ノ }ヽ_|     |       i|. ',
    ヽヘ</ニ´_ノ    /   /フ` ̄_ニヽ´      ヽ`___´_.∠ヾt:{     |       ll. i
    / `ー'  ヽ `¨^` ー-,t‐ '-ァ‐'´ー`ーr‐―t――‐‐''"--‐'´   ̄´ヽ    |       l!  l
   /      ` ーァ―‐ '|  l      !    `ー―-- ニニ二二´ァヘ    |       l  |
   /       /     |   |    /           ヽ __,ノ  ヽ   |       l.  |








                            _ ニ 、>_- 、:::::::::::::::::::::::≧x <><
                          , イ:::::::::::,<´::: : ヽ、≧`ヽ、:::::::::::::::ヽニヽ `ヽ
                     /:::::::::/ {//:}:::::::::::: : ヽ::::::::: ヽ:::::::::::::∧ ∧  ヽ
                   /::::::::://´--} | マ::::::::::::::::::::::∨:::::::::::::::::::::}  ヽ/
                   ,.'::::::::::::/:::/   | | マ:::::::::: : i   ∨::::::::::::::::::::|  ∧
                /::/::::::::/:::/     !:|  .マ:::::::::::l::::::::: ∨:::::',::::::::::|   ∧     アクティブな類は感知されませんでした。
                    .::,イ::: : /:::/{    .i:|   マ::: : :l::::::::::: :}::::::::',::::::::|    i.マ
               !/,'::::::/:::::{-|    丁_ ̄  }::: : l:::::::::: : i:::::::::l:::::::|     l. マ    施設内の公共ネットワークも死んでますね。
                |i |::::::::::::: ,ィ=}    ィ行ミx::::::::,':::::::::: : l:::::::::l::: ::|    l
                l! |::::::::::::《 {,ノ    んノ ア::::/:::::::::::: : l:::::::::}::::::|     l
                | ',:::::::::::;イ      ¨¨´  /:/|:::::::::::::::: l::::::::,:::::::|       l
                |  ',:::::::::ヽ           /:/ .::::::::::::::::: l::::::,':::: ::|                     よし、前進。 >
                    ',:::::::::.         /:/ ::::::::::::::: : l:::::,':::::::::|
                    ',:::::::::. ´`       /;イ  ::::::::::::::: : l:: ,':::::::: :|
                    ',:::::::::.     /   ,'::::::,':::::::::::: ,'::::::: :: |
                      l::::::::::}        ,'::::::,':::::::::::::,'__ ニ イ|
.          ,>< _ ,,..       l::::::::::::`ニr_T ¨   ,'::::::,':::::::::::::,'    :|
        /    ヽ.ヽ、    |::::::::::::::::} |    ̄ || .::::::,'::::::::::::::γ´~`
       /   `>、 ヽ ヽ   |:::::::::::::::/ |    /.|_{:::/|:::::::::::::::{.: : : :.
.      / /     ヽ _ ` |:::::::::::::/ |   {´: : マヘ|::::::::::::从.: : : :.
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃異常なモノは感知されなかった。赤外線でも照射されようなら誰か気づく
┃が……まぁ、セントリーガンなんてあったら研究施設じゃなくて準軍事施設だ。

┃ちょっと埃が落ちてる廊下をグイグイ進みながら、階段横を通り抜けて
┃ロビー少し奥の警備管理室へと入る。

3496 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 23:45:10 ID:d0wYvV2h
今回は4級らしくいかなきゃね
3497 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 23:45:48 ID:rO/v2xaX
装備とメンバーが既に4級(失笑)だけどな
3498 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/10(木) 23:47:54 ID:T6hab1mm
えーっと、ダイスダイス……一生は直感、機械類は気づくかどうかだな

【6D10:23(6+2+5+2+2+6)】 +10
【5D10:17(5+1+5+3+3)】 + 【7D10:42(5+4+8+9+2+8+6)】
3499 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 23:49:42 ID:WTn0x3vY
勝てんわ(迫真)
3500 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 23:50:06 ID:enoQ4E0G
うごご、期待値以下だ
3501 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/10(木) 23:50:18 ID:T6hab1mm
こっちも、WeBダイスも出目がよくないな……

30対33、42、17……感知成功
3502 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 23:53:41 ID:yJT9johW
セ、セーフ?
3503 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 23:54:05 ID:ulJ5wJmj
クリアー!
3504 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 23:54:40 ID:Pmnl3QDN
いつもの七色スレで見る殺意やなw
3505 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 23:54:48 ID:enoQ4E0G
固定値がなければ危なかった
3506 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 23:55:01 ID:IFb+G5R+
目が複数系統あるのはいいねえ
3507 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/10(木) 23:55:43 ID:T6hab1mm
                          \.      |
________   ________.    | ̄ ̄| |
| //. .:; ||      ||   |   |.  |.  |  |   |    | |. l二| ̄ ̄|| ̄ ̄|
|.//   .||      ||   |   |.  |.  |  |   |__| |   |    ||    |
|     ||      ||   |   |.  |.  |/  ./.    |   |    ||    |
|     ||      ||   |   |.  |/    /       \.  |l   . ||    |          ………… >
|     ||      ||   |   | /    /         .\|    ||    |
|     ||      ||   |  /    /              \  ||.   ]|
|      〔i|      ||   |,/    /                     \||    |
|     ||   // ||       /                   .\  |
|     ||.  //./      /                          \,|
|     || . /      /                             \
|     ||/     /
|    ./ '       /
|   /        /
|,/        /
        /
      /
    /
.  /
./








   >"´ \≧x,
  Y     /;;; ; V
  i   ,.ィ;;;;;;;;;;○.i          ( なんか、硬い視線を感じる )
  ri,x ≦´;;; ; /;; ; }
  .Ii;;;;;;;;;;; /;;;;;;;;;/
   ii ,.ィ;;;;;;;;;;;;; {,.斗<
   圦 イ;;;;;;;;;;;;/;;; ; 廴 \
     );;; ; /;;;;;;;;;;;;; ,. < ̄` > .,
    /; ; /;;;;;;;;;;;; ; テ, : : : : : : : : : : : \
    い/;;;;;;;;;;;;;;; ; ハ: : : : : : : : : : : : : : :∨
   r Y三=--=  ∧.: : : : : : : : : : : : : :.ハ
   yi┤.: : : : : :.\;;; ;  ̄`\ : : : : : : : : : ハ
  /L⊥,,_.: : : :. :.\;;;;;;;;;;;マ \.: : : : :. :. :.ハ
  Y.: : : : : :.\.: : : :. :.》;;;;;;;;;; マ \.: : : : : :.ナ
  リ.: : : : : :. :. :.\: : :.〃;;;;;;;;;;; マ;;; ; 廴_.,、-"∧
  i: : : : : : : : : : : `゛テ;;;;;;;;;;;;;;; ; マ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ∧
  .人: : : : : : : : : : : ,≦ミミ 、;;;;;;;;;;;マ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ∧
   .斗<..,,__.,、-"´: : : : :.);;;;;;;;;;;; マ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; └∧
    .V: : : : : : : : : : : : : : :ノ;;;;;;;;;;;;; ; マ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ; ∧
    .ハ: : : : : : : : : : : : :/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;I マ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ; >.,
     .レ<、.: : : :. :./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |  V;;;;;;;;;;;∠´>、_ハ
     i: : :.\_∠..,,_;;;;;;;;;;;___,,.|  }_ン      メi
     i: : : : : : : : : : : : : ̄ ̄: : : :刈  ∨       I |
    ┌斥┐.: : : : : : : : : : : : : : :._.,、┐  〉'‐----- 、,.|_ |
    マ| |{≧x.: : :. :. :. :.I‐ '';; ´;;;;;;;;; ∨ i        刈
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃人じゃあ無いな。それだったら、こう、上下してる感じがするし。どこかに
┃カメラでも生きているに違いない。だが、それらしい装置は天井のどこにも
┃見当たらなかった。隠してあるのだろうか?

┃タチコマは特に感じなかったが、武蔵と二代も隠しカメラぐらいあるだろうと
┃一生に伝えた。それぐらいなら当然か。
3508 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/11(金) 00:01:06 ID:+3hYB5Uw
警備室です!
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::::::::≧s。:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::::::::::::::::::::::: : : : : : : . .            . . . : : : : : : : :
:;:;:;:;:;::::::::::::::::: : : : : : :≧s。:;:;:;:;:::::::::::::::::::::: : : : : : マ二二二二二二二二ム  . . . : : : : : :
:;:;:;::::::::::::: : : : : : : : γ/´ヽ≧s。:::::::::::::::::::: : : : : : : : : : . .        . . . . : : : : : :
::::::::::: : : : : : : : : : ::{ {  }: : :≧s。::::::::: : : : : : : : : . マ二二二二二二ム . . . . . : : :
:‐┐: : : : : : : : : 乂__ノ: : : : : : ≧s。___________________
 ::| _. . . . . . . . . . .: .: .: : : : : : : : .:::::|:| :|:|:| ̄ ̄~:|| ̄ ̄ ̄ ̄¨| | ̄ ̄ ̄ ̄:::|| ̄ ̄ ̄
 ::||    ̄i|::┌‐- ,,_. . . . .: : : : :  : .: ::|:| :|:|:l     ||         :| |        :||
 ::||    :| : |      ̄”“ ┐: : :  . . : .: |:| :|:|:|     [||         :| |        :||
 ::||    :| : |‐ | ̄|]  lニl|: : . . :   .: :|:| :|:|:|____||_____,| |________||___
 ::||    :| : |__| |_|:┌.┐_|_. .:   . . .: :|:| :|:|:|二二二二二二二二二二二二二二二二二
 ::||    :| : l ̄~| ̄|.:| :| |__|   . . . .:::::|:| :|:|:|    ||        | |        :||
 ̄ |_____| : |─┤| ̄|‐┘.:|    . . .::: .: |:| :|:|:|    ||        | |        :||
:┌‐┐:r‐┐ : |‐「二l‐ r‐‐ュ :|    .: .::  .: :|:| :|:|:|______,||        | |        :||
: |__|:└‐ | ̄|___|__|_」      .:__|:|_:|:|:| ̄ ̄~ ||        | |        :||
: : : : .  ̄. . .            .:| |斗=ミ___||zzzzzzzzzz| |zzzzzzzzzz:||zzzzzzz
: : : . . . .                |二||_r=ミ二二|コ______  ,.ィ __
-‐rr ┯=ミ | ̄|三「|          . . .: : :|灯|‐‐\__ヽ. '´  ,.  '´   ,ィ ::/// /〉. . .
:::::i{::::::i{:::: |二二二二ニ:l       . .: : :||::ハ ̄r≦zzzzzz≦zzzzzzzァ'´|:|__////__//: : : :
 ̄i{ ̄i{ ̄|   |IIIIIIIIII::|─--,.  _,,-=-||/__',_,|:|二二i|:|:|:l__,|l_,|:|∠二7///:_://_:_:_:_:_:_:_:_
::::__{:::-i{:: :|二二二二二ア|'´ |=ニ=‐¨: : : : : :::::::/,|:|マ:,: Ⅵ:|:|:| ̄~||~|:|=:ニ二// ̄~,ィ: : : : : : : : :
'´::::{::::_jI斗‐-::::::::;;;__:: |:::|  |´: : : : : : ://,|:| マ:,.ィ:|:|:| : : : :::|:|: ://:/∧:, ̄ マ:, : : : :
s≦::::::::::::::::::::::::::: :。s≦|:|:::|/´ __:  : : : : : : ::|:l==== |:|:|:|_:_:_:_:,,|:|::::::://:::/ハ:, : マ:, : : :
:::::: ̄^^~、。s≦::::::: 。s|:|:::| ,.  '´    ̄ ̄ ,.ィ  |:|............|:|:|:| ̄:: ̄|:|:::::///::::::マ:, ,.ィ‐-: :_
::::::><::::::|::::::。s≦>''レ '´       ,.ィ㌻|´/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/'/,::::::::::::::`''´
'´::::::::::::::。s≦::。si(>'´        ,.ィ㌻: ::| |: : :||^'ヽー-:::::::::::_/: / '/,: `y'7
:::::。s≦:::,.ィ升-_{二 ─-- ...,,,___,ィ㌻  ,.イ_|: : ...||/: : : : : : : : : : : : :/ ̄^'/,ー'ヘ
'´:::。s≦-_-_--..││ ̄”“'''  T:T´___//|:|──--  ..,,_: : : : : /..,,_ '/,  ':,
'´-_-_-_--    |::::| _ -_-_-_..|:::|-_-_-_-_-_-_-        ⌒^^''=-- 二_::ー- ..,,,_
-_-_-        |::::|-_-_-_-_-..|:::|-_-_-_-_-_-             :::::::     ̄⌒^^'=--
-_-       └┘-_-_-_-_-|:::|-_-_-_-_-             .::::::
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃警備管理室とプレートが付いた扉を開け、中に入った。武器や装備品を
┃管理するための虹彩認証ロッカーがある……が、どれも強引にこじ開け
┃られており、蝗に食い散らかされた跡にも見える。

┃休憩室みたいな奥には監視カメラを管理するための部屋がる。
┃ここで管理人が施設内に異常がないか見るようだが……
3509 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/11(金) 00:05:55 ID:+3hYB5Uw
       ':|//////////|::::/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\}
      /.::|//////////|:::|:::::::::::::/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
     '.::::i|//////////|:::|:::::::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
    /.::::::i|//////////|:::{::::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\:::::::.\
   '.::::::::: |//////////|::::V.::::::::::::::::::/.::::/.::::::::::::/.::::::::::::.ヽ:::::::::.';:::::::::.丶    虹彩認証をパスできないから
  /.::::::::::: |//////////|:::/.::::::::::::::::::i|:::/.:::::::::::::::/.:::::::::::::::::i|:::::|::::i|::::::::::::::}    力任せにこじ開けた跡が……
 '.::::::::::::::::|//////////|/.:::::::::::::::::::::i|/.::::::::::::::::i|::::::::::::::::::::i|:::::|::::i|::::::::::::::|
/.::::::::::::::::::|//////////|::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::iト、 }/|::::::::::::::|    結局は力技で開けられるのも考え
:::::::::::::::::::: |//////////|::::::::::::::::::::::::::|:::::: |::::::::::::{::::::::::::::::::::i|/ト、 }::::::::::::::|    モノでござるなぁ
:::::::::::::::::::: |//////////|::::::::::::::::::::::::::l::iL..|__ト、__i|_::::::::::: 斗ャ=テア::::::::::::::|
:::::::::::::::::::: |//////////|:::::::::::::::::::::::::.ヽⅣ V `ヽト、:::::::::::イリヒr'::リ:::::::::::::::i|
:::::::::::::::::::/|//////////|::::|:::::::::::::::::::::ァf尓T フト、  \.ノリ   ""/.:::::::::::::/i|
::::::::::::::::/ i|//////////|::::|:::::::::::::::::::::: ヽVr少'         /.::/.:::::: /} :|
::::::::::::: ′ |//////////|::::ト、:::::::::::::.ヽ:.\""u          ムイ.::::::::/ ノン
::::::::::/ r─|//////////|::::|ニ\:::::::::::::::ミ=-           '  /.:::::::/
:::::::〈r≦ニi|//////////|刈ニ ム:::::::::::::::ト、u     < ア  イ/.::::/{
:::::∠ニニi|//////////ト、ニニ|::::.\:::::::::|        / 仏 イ::::::|
∠ニニニi|//////////| ヽニ ::::::::::}\::ムニニニニ≧升===1ニ :::::: |
ニニニニニ|//////////ト、  Ⅵ:::::::::|ニ}:ヾ:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |コ |::::::i|
ニニニニニ|//////////|ニ\ |::::::::i|ニ|i.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ト、i|::::::iト、
ニニニニニ|//////////|ニニⅥ::::::::i|ニ|厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ / .i|::::::i| |
ニニニニニ|//////////|ニニL::::::::::|ソ          /  .′ 八::::::| |








               ,...、_,,_,,_,,
           /.:.:.:.くー〔-ミ 、
           ,゙.:.:.:.:.:.:}.:.:7  7:.゙:.
.          ;.:.:.:.:.:.「.:.:/  {:.:.:.ハ      監視カメラ用の管理システムは生きている
            ハ:.:.:.:.:リ:.:,′ ハ:.:.:リ      みたいですね……。
          ;゙ |:.:.:.:.゙.:.:{  ./ .∧:/゙.
            : |:.:.:.:{へ}  .:/ }′}     と言っても、永遠と同じ映像しか写してないと思いますが。
            ゙ー|:.:.:.:゙ニ〔ミー<_厶
         ,... |:.:.:.{辷)_」_/゙.  ゙.
.        .゙ /.:.:.:.゙     },  }  '
.         { ハ':.:.!    ./ .:゙  {
.        / { }.::八  ./ /   ゙.
       /  V.:/   く_{'“”“`{_
       ゙'く`V.:/    _/`Yl´  7゙
          {/ ∧____/∧__ハ   :{
        /.:/:辷= rヘニニ:l:.  .l
.       /.:/.: ゙ニ___l  |二:l:    l
       ..:.:/.:/⌒) (⌒〉ニ:l:.   l
    /.:.:/.:/ニ7辷7⌒\:l:.     l
   /.:.:.:./.:/ /(_ノ7    l::     .l
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃目ぼしいものは持ち去られた後だ。辛うじてモニターの幾つかは残って
┃いるが……ハズレか? 端末自体は生きているので、繋げば情報を
┃捕れるかもしれない。

┃下5     自分(ルリ)でやる? それとも武蔵やタチコマに任せる?

3510 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 00:06:26 ID:/fai4sKC
任せてみよう
3511 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 00:07:21 ID:E7q+vv5o
任せよう
3512 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 00:07:32 ID:cQ634+lH
ルリ
3513 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 00:07:42 ID:DVxRBQqT
武蔵に活躍の機会をあげよう
3514 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 00:07:46 ID:7yzKUI+4
自分(ルリ)でやる
3518 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/11(金) 00:12:09 ID:+3hYB5Uw
まぁ、ルリだから自動感知か……
3520 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/11(金) 00:14:21 ID:+3hYB5Uw
           . --ミ  .  ´ ̄`¨¨ ヽ、--、/ ̄ \
          / / ̄´        /i:i:i/ |   | iハ
          | 7´/  / / / 八  {i:i:i:{ |   | |      まぁ、パッパと抜いてみますか……
          |  |/ __从 八/-─\ マi:iム:|   / ,: |
          |  乂 r笊   f爪),ア \\i:i|  / /      鍵は固定式みたいですね。
          | |  ,ハfツ     ゞ゚'  ノノ^Y゙|  /  |  |
          | |  {i  ´      /'´_ソ イ /  :|  |
          | /  人  ゝ'        f彡' |/    |  |
          |/ /  `ヽ    . : :   |   .|     l: |
          |  |   / ≧=≦=====ョ   l    l l
          |  |   /  }`Y´辷コ;;;;;;;;;;;レヘ  l_   ∨
          |  |  /--く;;ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  \: : : ̄`'く
          '. , イ{;;;;;;;;;/≧====彡      \: : : : :\
         /   `ヾ;;;/;;;// ̄_  -‐┐   }lト :_:_:_ハ
       /   /   |//' 「      _」 ::  // :.     、
      /    /    Y    ̄ 77 ̄   : //  :.
     ,     ,′   {     //    . : //   \   _
    /  /  {    ハ    // . . . : : : //〉___>'´〈i:i:
   く  / /  } : : . . {  :. : : :{ { : : : : : ://∧
    \  /   l  |  |  |   乂zzzzz彡' /// '.
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃武蔵にやらせるか考えたが、何かあったら怖いしルリに任せることに。
┃PDAを取り出しケーブルで繋いでやると……うむ。するりと入れた。

┃データ構造をチェックし、ノード自体に破損がないことを自己メンテナス
┃ログから確認する。セキュリティシステムと同化するように侵入してなん
┃なく記憶領域まで道を作った。
3521 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 00:15:06 ID:7yzKUI+4
ルリ様々やで
3522 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 00:16:00 ID:FOjZX5OX
餅は餅屋である、それに身内だけだしね
これが一時的に組んだ人がいたらちょっと考えてたけど
3523 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 00:18:06 ID:tmUDtrkG
更なる厄ネタが出て来そうで怖い
3524 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/11(金) 00:19:26 ID:+3hYB5Uw
                 _ -‐…--ミ  ´ ̄    7´/   `ヽ\
               γ / / /フ´        {:::::|     ', ',
               / //  /::/,..    ヽ    マ:ム     .i. ',
               ,' /    {:/'´〃    从|\  ヽ::',     } .|    えーと……戦前の警備ログがありますね。
             /|l′   /   |l    _l」斗-`<_ ハ    / .ハ
            /  |l    / ノ 从   乂,ィ==ァ 从 〉  /  i. ',   何度か侵入されかけたみたいですけど、優秀ですね。
          /   .|l  ー=彡イ   |´入 乂/ J//ア ノイ 乂/ヽ/  i. ',
         /  / |l   ,ィ´ 从 .|'´マハ、从  ゞ‐'′    '| /   ;   ',  電子空間でも物理的にも全部撃退確保してます。
       /  /  | l / l!   乂.ハゞ' ,       / .斗′  /  :.
      /  /   / l'´  .l!      ゝ  ー     ,,ィ´乂   人   :,
    /  /   /.,' |__..斗─…‐ァ´    > _ ィ升;;;;;;ア    /ゝ ', ',
    /  , '  /  ,' .|     /      リ;r'´/ 二ニつ   /',L ',   ',
   /  /  /   /  .|     ´       __ノ   /ノ   /:::::::::',\i  ',
.  /  / /    /  .|    _ -=ニ二 ̄ /斗ミ  /  /  ̄ ̄\ゝ |l  .}
.  ,′/ , '    / ,..-=ニ二 ̄   _ -=   ̄|   `ヽ'、rz'´         |l   |
  ,' / ,イ    -=≦     > '´     r=,'──ミ 〃  >===ミ    |l   ;
  |/ / !  / // >´       〃´_,,! ̄ ゙̄=ミ!.,ィ´γ⌒ヽ  !ヾ  .ソ   ;
  | | .| / // ´ /マ,,′      'メ、",,|__  |  ム斗匕彡.ム/ム ヽ ./
  } | メ ,イ !// / メ       彡"  ̄|     ̄〉 ゝ ___>´/////ム_∨
.  i .|〃/ / | /´/ /∨       〃   ,,ィ!    /       ,イ////////ヾ
  ∨ / / /! ./ ∧/      〃__,,。彡'" ',   ノ      .,イ/////////㌣
  ∧/./ ∨ l/  / /       __...--ァxハ ´}      .,イ///////彡'/ |
.  l! /∧ /  |  ,' /     -=ニ>.,   /  ',      /!///////  / .|
.  l!.{ | У  | 〃   ,ィ´/////ア´`!-= .!_  「i    //`マ////;/  /  .|
  l! || ,′  .| / ,ィチ/////ア´  /;;;;;;;;;;;;;;;≧z, ̄  /   マ/// /  .|








                    -
                 /    \
             ---,イ        ,
           ´    {::{         ,
       /  {     {:::、 '.       ,        おや、これは……私が休眠する前の情報が。
     __/ /   )\    \\'.      ′
   /// {   / __>─‐‐t`¨ハ      ',       懐かしいですね、他にも手記は引き継ぎメモもあります。
     l/ |  /'´ ,xf::ハア´ |V ∧     ′
   |  | / レ' /  '´ V_)リ  j }  ハ  |:   ,       エイハブは誰か人の名前でしょう、か……っと
   '. 乂 ハ拆、    `´   // ヘ_ハ │    ′
      \{ゞ}       /´ { ,イ j    |
    ヽ   从 ` , -,     /  V l|l /    |
       (  ゝ `’    /   ∨j/
     |    '.`  .,  イ   ///     /
     |     |   ` _」斗r' /  / __ '
     |     |   >///ア   / ̄\
      |    /ィr<//i{ア   /: : : : : : :∨
     l|   / ∨>'"/  /: : : : : : : : : :
.    l| /´   ´  /  /: : : : : : : : : : : |
     j{ /       |  ハ : : : : : : : : : : :/
    / :|  }      .|  | ゝ: : : : : : : : /|
   /  } .;         |  |   \: : : : :/ /
3525 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 00:20:00 ID:wmEtSH5W
あー少佐の目がある可能性あるか…?
隠しカメラには気をつけた方がいいのかしら
3526 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 00:21:24 ID:VMGh4OpS
エイハブリアクターモドキもあるのか? 重力波の影響で特定の電子機器以外が全て使えなくなるという……
3527 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 00:21:53 ID:2rZCNw/a
キャスターにルリのプロテクト破る事できなかったけど、一応少佐側の目を警戒する必要あるのか完全に忘れてた
3528 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/11(金) 00:25:37 ID:+3hYB5Uw
                                            
                                     
                                     
                                     
                            ,,;-;;‐(ニヽ,    
                           /゛;〆、・ゞ。i, 
                          ∧/;;;;;,ト,、:∧i           ( どうしたのルリちゃん? )
                          i,;;/イ。。へ;;/,,;
                          ,;ゞく;/;;;;;;,ト,;;,<,,ゞ,,ll;;;;
                         ,∨;;i|,;;;;;;;,|,i;;へヾ,,ゞ,ゞ‐;;_. 
                     .,,,;;-〆川;;ハ;_;;_;;_ll_∨川;;;`ヽ,:::::`ヽ,
                   ,/~;::://;;;笊;;ハ;゚;;;;::::::::゚;i;;∨,;;;;;:;゛!i,..::::::゛X゛
                  ./..::::::../i゛;;;;;;;;;;て;!。_;;;;_;;・;i;;,,∨;;;;;;.l;;`ヽ,::::,!
                 /..::::::..,,爪,..:::::::..人: ̄::::::;;;:::::..ハ,;;;;;;.|.;;;;;;;.∨
              __.,/^;;;;;'゛~;;人∨;;;.,i`::.:\.::::::::::::./.:::∨;;,|寸;;;;;;;;ト,
              i;;!,;;;;;;;;;;,;,/丿;)),∨/::::::::::,ヽ,::::::::/,::::::::\,i .寸;_;,イ.i
              ヽ,゛=;;∠;ゞ゛>;;/;|~..;;;;;;;;..:::::゛i,::::,|i,::::::::::::::.i (,;:::::〆
                   ̄     >へ::;,i,,;;;;;;:::::::::::::゛!.::.ii,:::::::::::::.;,i   ̄
                        !,::;;:::::::::;;;;;;;;,,!,,,!!,:::::::::::::./
                        ~i;;;::::::::.l:ゞヽ:ゞヽl.::::::ト/
                         !;;;,,:,,,,,,!,トイ;ト-イl,:::::;;i゛
                        ,/゛ゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.i;
                         /::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::゛i,
                      //,,,;;;;;,,:::::::,,: ..;;:::...::::;;;゛ヾi,.








     . -‐-ミ _ >-‐‐--‐…‐‐ミ_  -‐-ミ
    /    `イi:i:ア           寸>、   ':, ヽ
     / / /i:i:/   /.:      ゚。   マi:ム.   ', `、
   i / ./  {i:i:,'   .从      ハ   '.i:i:}  i i  ,
...  i / /   {i:i:{   A-ヽ l  |i:-/‐ヽ   }i:リ   i i   :i
.   i/ / i   ゞ:{ ∠斗rミ从 ハjI斗rぅx  }ノ  :i i  :i      …………こっち側でも見られてますね。
.   i  {   i   {¨llゝ辷:ソ  ソ. 乂:ソ ノ}¨} :i ::i :i   :i
    i :i  :i   i乂{ `¨ ¨´    `¨ ¨´ノ乂 i  i i   i      どうも隠れんぼがお好きみたいで。
   i :i   i   :i  ゝ     _'_        .i i  i i:  :i
.    i :i   i  i.   \.   `´   /   i i :i i   :i
.   i :i   i  ,      个s。  。s个     .i :i i :i
    i i:  :i i     }ニニ▽ニニ{    .i i: i :i  '
.     i: :i   i } ,.ィzz彡二ニ}l{二ニミzzzx  リ ,: :i:  ,'
     i :i   リ´  ヾ三二ニ}l{ニ二三ア   Ⅳ :i  ,'
    i :i   :i.     `ー-ミニ}l{ニニ=-'"l:    i′ :' .ハ
.     i :i   i      |  ⅥⅣ´   |   i  ,'  ,:::∨
.     /i :i:   i      |   ∨     .|   ,从 '  ,'::::::∨
    / .リ   .:i      |   :.  r──… ′,′ ,' ̄ ゚̄。
  /  .i    ,      .:  | :.. l     ,' ,′ ,′::.  ゚。
 く   i    ,     .:   |  ::. `ーw‐ ′,'  ,′ ::.   ゚。
  \ .i    ,      ,::   |  ::.   {{ ,' ,′,′  ::. /
    Ⅵ:   ,     ,:    |   :..  }Ⅳ ,'  ,    ::,/
     リ   ,'     .::    |    ::. ゙7 ,'  ,'    /
    ,'   ,'      .:     |     :. | ,'  ,'
   ,'   ,' ><⌒,:     |     :. Ⅳ   {‐‐イ
   |   |/:/::ムニ≧x     :    。s个   i   i
   |   |::/: ::ムニニニム  :  ,ィニニl!   :i   .i
   |   |::{: :/ニニニニム   /ニニニ|    i    i
   |   |::l::/ニニニニニム  /ニニニニ   i   i
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃マトリックス上でルリが感づく。情報の流れには怪しいところがない。

┃が、記憶領域からデータをコピーする際に、中に不審なデータ群をみつけた。
┃データログ裏に隠してあった。危うく記憶領域に格納するところだったが。

┃ルリはすぐさま、リフレッシュ可能な臨時メモリを作り、その中に放り込んだ。
3529 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 00:26:11 ID:4PPzUp9T
アブね…
3530 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 00:26:32 ID:FOjZX5OX
さすがルリルリ
3531 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 00:26:47 ID:VMGh4OpS
あっぶなw どこだろうね? やっぱり少佐?
3532 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/11(金) 00:30:40 ID:+3hYB5Uw
          _ 斗-─----ミ
      /⌒//         `く⌒X ̄`ヽ、
      / /i:/            ヾi:ム ヽ  ゚。
     | |  {i:i′  ,.ィ´    ゚。    マム  :.       エージェントが出した枝でしょうか?
     | | 八{ /-从 |i  ∠\   Yi:}   |  |
     | | | Ⅵ f丐㍉从,.ィrォぅミ\  }/   :|  |    一応、PDAの洗浄可能な領域にコピーしたので
.     Ⅵ |  {ム ゞ゚′   マツ  }"レ'|    |  |    これからクラックしてお腹の中を覗き見します。
      } :| 込ムー   ;      _,ノ_ノ |     |  |
      | ,:  / \   r::ァ    イ   .Ⅵ   :! l|    あ、端子から抜いてどうぞ。【地図】は作ったので。
      | ,'  /  个s。  。s个     }   |  |
      l,′ ′  l三`爪ニニ7     |   |  |
     /  /,  ‐く三三Y三三乂-ミ   |   |  |
     ,' , '´   ∨ニニ}i{ニニ彡'´ \ ̄ヽ :
     /   :     `ヾニ}i{∨'´     \__ Ⅵ |
    ,     i    :.ⅥⅣ,: r──‐┐ }i{厂`、.:|
   /     i|    :.  ,' ゝ、  ./  .}i{   `、
  ,.′     八   __ゝ {   }l厂   .}i{     ‘,
 /_/⌒\/  ゝィ'´ { ̄ ̄ ̄`ヽ{、   }i{     .〉
 Vi:i:i:/   > i´ {   ∟_   , い  .从  。s<
  寸/⌒>'´  {   |  ∨ :. ̄(ノノノ  //リ/ |
   } /    .∨ ∧__ノ  ::.  }{ゞ==彡イ´}  |
   {       ゝ≦s。ノ   ゝ .}{≦{  ∥ .i  |
   ゝ----r< /ニニム    ムニゞ==彡'  }   |
    |   ./  /ニニニム  /ニニニム   i  ::|
    |   ̄7ニニニニニム/ニニニニム   }  |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃どうも誰か(何か?)が作ったデータらしい。ルリは檻のなかにそれをぶち
┃込んでさっそく解剖してやることにした。少しの時間がかかるらしい。

┃ついでに電子領域での地図を作ったので、もうここには用が無いと言った。

┃……ルリにしておいてよかった、のか? 端子を抜いて部屋から出た。
3533 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 00:32:11 ID:s1JQ89/M
良かったんじゃろ、武蔵たちに変なの仕込まれたら大変だし
3534 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 00:32:26 ID:Kb7KkDAI
鹿角や二代に感染するよかマシか…パワーアップフラグを少し折った気分
3535 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 00:33:31 ID:VMGh4OpS
それに捨てた訳じゃないから、後々ルリルリが教えてくれるじゃろ
3536 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/11(金) 00:34:34 ID:+3hYB5Uw
                   _ r-- _二二}__
                 r'.r≦>.:´:::::::::::`:.<  }
                 //::::r'-'^-ヽ:::::::::::::::\ー-、       一応、こちらで目ぼしいものがないか探してましたが……
                 く/::::::::::;    }:__:::i!::::::::::ヽ  、
                  i!::::::i::::| _  ´j::ハ::!|:::i:::::::::::',  \     なにかペイデーターでも?
                    !i:::::::|:イ´    代沙:::|::::::::::::} 、   \
                | {::::::i:::r乏メ      |::|::::::::::::;  \  ./
                | ';:::::';::{    '    .jリ::::::::::/     ヽ{
                | i ヽ:::ヾ    _   /|::::::::::{   /
                | |  \:::\ ´   .イ::::::::::i! /
                |__r===jハ:::::::}≧=≦r-!::::::::::{:::、
                  // }::::::!__)  |_} 、:::::::::',⌒ヽ
                 く/  /::::/   } {  ヽヽ::::::::\. \_
                  く /::::/ ` T≦ミヽ´\>==--ミ、.\ ー、
                  ///:::::/   i!   ヽ  ',    ',. ∨\  }
                    ///::::/{     |     }  i . . : : :i: : }   }ノ
                 ///{::::::{ハ. . : : : |: : : : : : |  |: : : : : : ; : ハ_ノ::::ヽ
                  ///,'j从{: : :}: : : :.:.|: : : : : : |  |: : : : : :/ ///〉::::::::\
                   ///////,ハ-ト: : : : :!: : : : : ,:|  |、_: : : :. イ//\:::::::::::\
               /////////,\_ ≧= --=≦ |  |_匸!/イ_     ヽ:::::::::::\
                 ////////// }`ヽ }///}}   |  | {{/!   〇|     \:::::::::::\
              ////////////   ', V/,'||    |  | ||/!__ _,ノ      }::::::::::} 〉:ヽ
          /////////////   }  }//}}    |  | |!/!/////乂    ノ::::::::::j/:::/
         //////////////r--、/ ///,リ   |  | ||N⌒ヽ////\ ./::::::::::´:::/
       ////////////////|: : : ∨////    .|  | |}N ヽ: : ヽ////\::::::::/⌒′






                       __
                      _∠,:::;:;::;ヽ,
                     〆   ;;  `ヽ      猟師が吊るして解体中。
                    /|.    |    |
                    |;:|.    │    |      で、なに見つけた?
                    (:;:;\.      /:;)
                    ゝ;:;\\___/:;:|
                    ,ゝ;:;:;:`ヽ; ;:;:;:;:/|_                       はい、これは…… >
                  _∥|ゝ\;:;:;:;: ;:;:/〆::;:;:へ
                ,∠:;〃:;:|:;\ヽ;_ ;://:;:ヽ;/∧ iゝ
              /:;:;:;;: 人:;:;:\:;ヽ_─_.':;;:;:,∠/`ヽ__、
             /:;:;:;:;:;:; /:;:ゝ\:; i i,^:;/∠;;::,,,,;::/:;:;:;`ヽ
             /:;:;:;:;:;:;: /:;:;:;:;:^丶∨∠`;:;:;:;:∨;::/:;:;:;:;:;:;:;:ゝ
            /:;:;:;:; ∧:;::;へ:;| ̄  ̄| :;:;::;::;:;:ヽi 〔:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;\
           /ゝ〆;:;:;:;:|;:;:;::;:;:!|:::::;;; 厂 ̄\i‐-ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`i
         ,;;′;:;:;:;:;:; /ゝ ̄ ̄ゝ. く ;:;:;::;:;:;:;:; へ ;:;:\_::;:;::;:;::;:;: ',
        ,' ;:;:;:;:;⌒ヽ/ |∧ ∨丁イゝ :::::: ゝ∧ ゞ;;:;/;:`ヽ::;:;::;: i
        `ヽ;;;:;:;:;:;:;:;:;`、 ゞ i  ∨ | ゝ ̄ゝ  `ヽ ∨ ;:;.::.\::::::l
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃武蔵たちが管理室内を探索して見つけたものは……


┃下5      1~5 好きな数字をどうぞ。


3537 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 00:35:20 ID:wmEtSH5W
地図に隠し部屋の情報でもあったりしないかな
3538 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 00:35:22 ID:7yzKUI+4
3
3539 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 00:35:32 ID:Oy5D2wd+
3540 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 00:35:43 ID:2rZCNw/a
5 聖なる数字
3541 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 00:35:55 ID:Kb7KkDAI
6
3542 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 00:35:58 ID:XYVoPlpI
2
3544 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 00:36:19 ID:Kb7KkDAI
しまった! 1
3548 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/11(金) 00:40:31 ID:+3hYB5Uw
かね。まぁ、1でも2でも取得ブツにはあんまり変わらんから気にせんでね

今は
3549 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 00:41:34 ID:VMGh4OpS
今は、今はときたかw
3550 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 00:41:36 ID:Kb7KkDAI
不穏な!?
3551 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 00:42:28 ID:7yzKUI+4
またそんな不安になるようなことをw
3552 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/11(金) 00:43:19 ID:+3hYB5Uw
                __    ___
                  /:::::::::ヽ-'   `ヽ
              /::::::::::::::::マ-乂三ミー--<
             ,:::::::::::::::::::::::}::::::::V  \:::::\
                i::::::::::::::::::i::::ハ::::::::j   /::::::::::::.
                |::::::::::::::::::|/:::::::::::;    ハ:::}:::::::::::',     警備員の電磁警棒(スタンロッド)と
                |::::::::::::::::::|::::::::::::;'    i V::::::::::::::.
                |::::::::::::::::::|::::::::::/     |  V::::::::::::}    警備員の制服一式。あと旧円の硬貨が幾つか。
            /|:::::::::::::::::ハ:::::::/    |   V::::i::ハ!
               / !:::::::::::::::i!::::::::;      !  .{:::::/ i!     ……すいません、良い物は見つかりませんでした。
           /  |::::::::::::::::i!::::::;′         |::/
           ,  |:::::::::::::::i!ィヽ{          |′
           {__|:::::::::::::::;_____二ニ --、}___ }
            ノ|::::::::::::::i!==/: : :i : :\-ィ:::::::|                      気にしない気にしない。
             {: :|::::::::::::::i!  }: : : : : /{==< ̄ i___
          ノヽ!: :!:::::::::::::/==ヽ: : : /   }     |  `i
         /   ∧!:::::::::::i!ニニニニニ |   !       }
           {   /ニ.|:::::::::::i!ニニニニニ レ'  j          ,
         |  /ニニ:|::::::::::i!ヽニニニニ/  /       i  〈
         / 〈ニニニ|:::::::::.iニニ\ニ/  /        |  ヽ
          /   }ニニ.i!:::::::::i!ニニニ /          i!    ',
        ./    .|ニニ;:::::::::/ニニニ/    {  ____ }    }
      ,     !ニ/:::::::/ニニニニー-=≦⌒///////乂___ノ
      ゝ=---r V::::::::/!ニニニニニニ/ 7ゝ/////////r''
        \//{/:::::::/ニ!ニニニニニ/ /: : :}ヽ////////
          _}_/:::::::/ニ |ニニニ/ /-': : :./__}///////
         {//:::::::/ {ニ|ニニ./ / }}_:_:/::::::|//////{
         レ::::::::/|_}___/  ||::::::::::::::|//////,!
          ,.:::::::::::/::::::::}}  }   ||::::::::::::::i///////!
      /::::::::::/::::::::::jj___ .!   ||:::>--|///////|
     /:::::::::::::/::::/~/  }´ ̄`ヾ/: : : Ⅵ///////!
    :::::::::::::::::/::::::{  {   /    /: : : : : |///////,|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃重力操作を利用したダイナミック荒捜しは凄い。物をぐいぐい持ち上げ
┃そこを二代やタチコマがガチャガチャ中身を物色するのだ。テレビの裏
┃に落ちた小銭でも見つける。

┃が、今はあんまり価値のある物ではなかった。なんとなくだが、武蔵が
┃しょんぼりしているように見える。
3553 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 00:46:02 ID:FOjZX5OX
4級やししゃあない
3554 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/11(金) 00:46:51 ID:+3hYB5Uw
                          _
                          /::::::ヽ
                   /:::::::::::::::::.
                     /:::::::::::::::::::::::::.
               。s≦/:::::::::::::::::::::::::::::',
                 ィi〔:::/ア::::::::::::::::::::::::::::: : }\
              /::::::::// i!:::::::::::::::::::::::::::::::::: |\ヽ       うーむ。コンデンサが幾らかトンでるし、ボロボロでござるな。
         ,:'::::::::::::〈___] |::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  \〉,
          /:::::::::::::::/   ,|::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  ∧,       外部電源と繋いでやればマシにはなると思うが……
.         ,:':::::::::::::::/  /:!|::::::::::::::::::::::::::::::::::::|∨ ∧:::,
.         ,::::::::::::::: /  /::/{::::::::::::::::::::::::::::::::::::} ハ,  ∧}
       {::::::::::::::/  /:/ !::::::::::::::::::::::::::::::::::::} ∧,  ∧
       |:::::::::: 〈__/::/ / :::::::::::::::::::::::::::::::::: | ∧マ___,〉
       :::::::::::::{  {:::/ /:: {::::::::::::::::::::::::::::::::: li  ∧:::::}
         ',:::::::::乂__ア /::::∧::::::::::::::::::::::::::::: /|   }::::,'
          \::::::::::〈 ,/::::/ ∧::::::::::::::::::::::::::/:::!  i|::/
            \/:::7,∧ /  }:',:::::::::::::::::::::::{ }::|_l |/
           {:::://:ヽ{___ /::ハ::::::::::::::::::::/:|:::::}::: /
           | 〈/::::::}  } /⌒i}:::::::::::::::::::{‐}:::::}<
           |:::/7777ハ/   il:::::::::::::::::::|八ハ|
           |://////∧≧=‐:::::::::::::::::: |///ヘ
           ア マ/////}¨¨¨ |::::::::::::::::: |////}<
      ‐=ニ二ニニ∧/////]  |::::::::::::::: |////二二ニ=‐
   /二二二二二二≧=‐=≦---|::::::::::::::::: |‐=≦ニ二二二二ハ
    {二ニニニニニニニニニニニ|::::::::::::::::: |ニニニニニニニニ}









                __r‐、    r-ヽ
            , '´      ̄ ̄`丶|  |
             /. -―― ¬、___,.r‐-|___|
          /   (C=o        i' ̄l、
           ,. --、            __|_「. -- 、         これかっくい~。
          /r;   }  , ´ ̄`>‐ '"´ー' 〃    ヽ._ _
       弌   / /   /   ,r‐、 、ヽ  ∴  }i`ヽ. ヽ   黒くてデザインが良いし。マイクロチップ内蔵式かー。
        l ヽ--' _ {  /    `ー'  ヽ、`ー‐‐' ノ 、)ヽ ',
          /     `ヽ'  r_―;      `  ̄ ´     _ {     _,. -- 、
        / ___     ヽ-― ニニニニニニニニニ ―_- .」  ,.‐'´    ヽ
      //   ヽ     〉 ,r_二._ヽ、_  ,r_´rr>'r ̄`ヽ-.ヽ)イ          ヽ
     ,〃       l    ハ {/ ,r r'´ ̄>_r'斥/ {{ ====}弍´/ヽ        { ヽ
    / l|     |     ! / ∨ {   i´r'r弌㍉t. ヽヽ.__ノ'--' _  l        l. ',
.   ,'  !!       |     !} r_-{___L  ゝ'_,.-'クく`ヽ==7´ , -‐`ヽ{j        l  l
   l   ||       l    ,リ_,. -_''7  `ー-='l___ `7ー- {  /   ,.-ヽ_         l. l
.   l.  ||     l     /-‐''´ヽ '、_    _,ノ--r<__,,ノ ヽ.{   /  Yf´l      l. l
  !   ||.      l    /- .._____ ̄二 r、/     ヽ  `ヽ.__trュv.} ト、     l. |
.  l    ||      l   /┬ー‐.‐ァ--― ''"^´        ヽ     l`ーr‐く_) ヽ.    | |
  l   /||    l  /  ヽ.___¨.ノ                ヽ   l |    ヽ   | |
3555 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 00:49:52 ID:VMGh4OpS
外部電源、ようはバッテリーに充電しろ?
3556 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/11(金) 00:52:12 ID:+3hYB5Uw
                _,,.......,,,_,,,.. ..,,_,,.. ..,,___
               /   //        \\ `ヽ
                 ./::/           ヽヽ  \
             /    /::/       ヽ.     Vハ   ',
            ,'    {::/  /,イ  / / | ト、    Y:}    ,     解析終わりましたよ、っと……
            ,'     Ⅵ //__|__/ / /__|_\  リ
           ,'      爪 {斗rぅx//|/,ィrぅミ ヽ爪     |    くっついてたのは改竄コードですね。
           ,'      八:Ⅵゝ辷ツ    辷ツ Ⅳリ     |    端末のワイヤレス機能に取り付いて
          /     /  \:.     ,     //|     ,    居場所をブロードキャストする代物です。
          /          込   、::ァ   ,イ-、 /    /
             / ,. -‐'"  个s。  。s个ミ}} \_  /     凍結させたまま放置しておきます。
       /    //       {{三ヽ`´/三ノノ  {: : : `ヽ、
     /    //        Vニニノノリ三ィ㌻    ',: : : : : ::',
        / '´    /      ヾ三{{ {ィ㌻     f-、:_:_:_:_}
   /   ∧      /      //二二ヽ      Ⅳ   ヽ
   /   / {     /     |  .{/   ─-マー‐‐‐ァ ㍉    ',
.  /   /   \   /     , __/    /-、/\_/   {{㍉   ,
.. /   /     \      / /\   /   ト、i{{    ㍉。゙'ミs。′
./   /       ',     / /  `ー'-}\  / Ⅵ。    `゙ヾ:、`゙ミx
|   ,         `ーr-、  /\___∧ ̄   ∧ミx      }}  Ⅵx
|   |           { `''/、    / ∧___/  Ⅵ廴__ノリ /ノリ







                    _
.                > ´     ` 、
               /          ヽ
.              / .____    ----   ∨
.                l   _      ___   ',      問題無さそう?
               i  fi:::::}`   '、l::::リ,`   .!
.             ;   `ー/   ヾ ̄    リ                はい。ですが一点だけ。 >
.              l     ゝ__ノ、__ノ    /
               ゝ    └─‐┘   ィヘー‐ヘ
             ノi7>...、 ____, --≦彡::y:::::`ー
           r´::::ヘ::::i::::f_      _ノ/::::::::::::::::::
     _>-ヘつ j‐‐、:::::\:::{  ̄ ̄ ̄//:::::::::::::>´:::
      i   ̄ __}/:::::::::ー-、::ヽ! ̄  ./::::::>:≦:::::::/::
     l  ´ .ク、::::/:::::::::::: ̄l`!  f´≦´:::::::::::::::::::/:::::
.      _l   ´ ノ:::i:::::::::::::::::::ハ !  /:::::::::::::::::::::::::::/::::::::
     i::f     ト、::::!:::::::::::::::::::::i l ,':::::::::::::::::::::::::::/::::::::::
    r´i:::ゝ   f):j:::i::::::::::::::::::::::ヘ∨::::::::::::::::::::::::、:i:::ヾ、:::
    i::::ヽ:::`ー ´::i:::i::::::::::::::::::::::::::} !{::::::::::::::::::::::::::ヾ::::::::::
3557 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 00:52:48 ID:s1JQ89/M
少佐か?
3558 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 00:54:22 ID:VMGh4OpS
やっぱ、そうなんかね? こうも狙い澄ましたかのようなこっちの出来る事に対するメタ張り染みた感じがw
3559 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/11(金) 00:56:49 ID:+3hYB5Uw
                 . -─-ミ  . -──-ミ   . -ミ
               /    /ア´       `'くヽ    `ヽ、
              /     /i:i/       \  ヽハ     \
            .        {i:Y  /  /    }、  Yi} \    \        電子地図を見てたんですけど……
         .  ´       /Ⅵ  ム-ミ   -‐ノ-\ リr‐‐、\    \
       .  ´        / /ト/_,ィ=ミ\  ,ィ=ミ__Y7 /\ \\    ヽ    どうも本来の流れとは別の、不透明な
    .  '´         / /  弋:, 弋ツ   \弋ツ ノノヘ   }  \    ,    ノードが幾つか紐付けされています。
_,、-' ´         .  ´ /    ,八    ,    八 ⌒ }   ′: : :.ヽ     ′
          ,. ´  /   /)   ゝ   ー        {  { : : ::∧    ,   場所までは分かりませんが、あぁも
       ,.  '´  、丶`    //‐、__   「〕ト .. ィi〔     ∧___\、 : /: : ,     ′ 隠すのが上手いと、構築時に組み込ま
   _  '´  、丶`      { / /,.ィ__ノヒマi:∨i:i:乂,ィ< ̄`ヽ  〈\: : : : :,    , れてるんじゃないかと私は予想します。
  ̄   、丶`         \  \{{i:i:i:i:≧=|||=≦i://  `ヽヘ`ー──〉、: : : :.   ′
  、丶`            / ヘ   }乂i:i:i:i:i:i:|||i:i:i:i:ソ    ||∧    〈∧: : : .  \'.
¨´              /'´/ \  / /`Yi:i:i:/ ̄ |\    |||,.イー─‐Ⅵ: : : :. \  \
              /  /   \〉/  ∨/  ____   |||  }    ∨: : : ::.  \  \
            /___ ∧    /   ∨  乂_ソ  ノリ/{     }\: : :.    \  \
           /´i:i:iア/  `ー‐/ {      / |||   //≧s。     ji:i:i:}: : ::.   | \  \
            ̄¨/      イ       ,. :  |ハ  // ハi:i:〕ト _/i:i:i:i}: : : :.  |   \
             {     /⌒\    /    {ゞ=彡ノ ノi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iア: : : : :. │
             \   イi:i:i:i:i:i:>s。      ゞ=彡 /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ : : : : : :. |
               `´ ∨i:i:i:i:i:i:/二二≧========≦fi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/: : : : : : : : : :\
                 ∨i:i:i:i:/ニニニニニニニニニニニニニ∨i:i:i:i:i:i:i:>イ: : : : : : : : : : : : : :\







                ¨¨¨¨¨
          /一   ー  \              つまり、その改竄コードは元々あったと。
         ′___  __        __
        {                }  マム{ }
           (__人__)     。s≦ /マム :}                     そういうことですね。 >
          ゝ      。s≦   。s≦\マム}
              ≧==ハ。s≦-- 、.............マ 〉
                  マ..厶 --- 、 ∨.........∨
                  ′{     } }/............,
                 ,......|     }ノ.................,
              ,.......|     |....................}
               {.......|     |....................}
3560 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 00:56:59 ID:Kb7KkDAI
まぁジャブだろうな
3569 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 01:01:04 ID:Oy5D2wd+
キター!
3570 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/11(金) 01:01:40 ID:+3hYB5Uw
          _ 斗-─----ミ
      /⌒//         `く⌒X ̄`ヽ、
      / /i:/            ヾi:ム ヽ  ゚。
     | |  {i:i′  ,.ィ´    ゚。    マム  :.
     | | 八{ /-从 |i  ∠\   Yi:}   |  |     あのメガネ狸が仕込んだ……って線は薄いかと。
     | | | Ⅵ f丐㍉从,.ィrォぅミ\  }/   :|  |
.     Ⅵ |  {ム ゞ゚′   マツ  }"レ'|    |  |   電子領域でこの施設を覗いたら、案外面白そうですよ?
      } :| 込ムー   ;      _,ノ_ノ |     |  |
      | ,:  / \   r::ァ    イ   .Ⅵ   :! l|     あのコードをくっつけた端末が何処に隠されてるのか
      | ,'  /  个s。  。s个     }   |  |     少し気になりますし。
      l,′ ′  l三`爪ニニ7     |   |  |
     /  /,  ‐く三三Y三三乂-ミ   |   |  |
     ,' , '´   ∨ニニ}i{ニニ彡'´ \ ̄ヽ :
     /   :     `ヾニ}i{∨'´     \__ Ⅵ |
    ,     i    :.ⅥⅣ,: r──‐┐ }i{厂`、.:|
   /     i|    :.  ,' ゝ、  ./  .}i{   `、
  ,.′     八   __ゝ {   }l厂   .}i{     ‘,
 /_/⌒\/  ゝィ'´ { ̄ ̄ ̄`ヽ{、   }i{     .〉
 Vi:i:i:/   > i´ {   ∟_   , い  .从  。s<
  寸/⌒>'´  {   |  ∨ :. ̄(ノノノ  //リ/ |
   } /    .∨ ∧__ノ  ::.  }{ゞ==彡イ´}  |
   {       ゝ≦s。ノ   ゝ .}{≦{  ∥ .i  |
   ゝ----r< /ニニム    ムニゞ==彡'  }   |
    |   ./  /ニニニム  /ニニニム   i  ::|
    |   ̄7ニニニニニム/ニニニニム   }  |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃衛星通信なんてしてれば軍が気づく。となれば、どこか施設内にある
┃物理ノードがシステムに隠されるように繋がれて、監視用のデータを
┃打ち込もうとしてたと考えられる。

┃なんだ、枯れた遺跡とかいうから気になったけど、全然死んでないじゃないか。
┃一生はにやりと笑った。うむ、宝探しはこうでなくちゃ。
3577 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/11(金) 01:08:47 ID:+3hYB5Uw
          _>-‐,.::' ̄`  、r‐‐、/⌒\
       / ̄7´ア´         .{:::::::{     \
.     /  //           ∨::ハ      ヽ
     {   |/  〃 .:′  ヾ 、  ∨:::}      }
     |  〃  从 |    从代   ヽ:l      :     とりあえず概要だけは人形たちの領域にアップしておきます。
     |  { { l_」L」_  _」斗‐弋 /ヽ{        :|
    ,イ  {  {斗=ミ   /,ィチ弐ア}  }|        :|    PDAのセキュリティ機能からログに残ったように見せかけて……っと。
.   / :|i  ハ 小ゝ辷ソヽ/  辷ソ .ノ ノ i      |
  ,.:  八 / 乂ハ    ノ      ,イ  i        |
../  /  }/   / K .rヽ -:::ァ  / {   ',     :|
'   /  /  /  ∧ `l .ト __ イニニ{    ',     l{
  /  / /    _ム | .l;;;;;`Y´;;;;;;;;;;;l___,-、 ヽ    ハ
. /  // ,.'´ ̄ {{;;;} {. ゝ‐‐、;;;;;;;;;;;;;;//f´ ̄`ヽ  ハ
../  /'´ /     ヽ}   二弋;;;彡'/  ヽ: : : : : ∨八
  /  /       i    (__」ノ─'"  /  ゝx: : : :}   \
  / /      {  ,′   }リ     ,′  }}}} ̄ヘ
 /'´ ,′     ∨-ミ   ノノ r──… 7  }}}} :.. ',
..{.ヽ ,′    ,イ=ミ  ヽ、{/ 〈   > ´  /}}' }   ヽ
ハ:::::`ー-ミ   /   ヾ:、  ヽ  ヽx( /  ,,ィタ∥¨7、
{ ',::::::{   `У`ヽ、   ヾ:、/:  〃}} /=≦ 〃∥ /::::::`ー
', ヽ}  /    \   / :. 〃〃/´ ,ィタ〃 /::::::::::::
..'、 ,' /        У    《 〃/ ,ィタ´,:タ  ,::::::::::::::::
 Ⅵ         /    〃=彡'" ,ィタ  ,イ::::::::::::::::
  {        xi(     《/  ,ィタ´  /::::::::::::::::::::
  ヘ      ,イ//ヽ    /ゞ=彡´   /:::::::::::::::::::::/






                       __
                      _∠,:::;:;::;ヽ,                 報酬は電脳化して私に記憶を見せてくださいね。 >
                     〆   ;;  `ヽ
                    /|.    |    |       ( サンキュールリちゃん。報酬に関しては聞かなかったことにするよ。 )
                    |;:|.    │    |
                    (:;:;\.      /:;)
                    ゝ;:;\\___/:;:|
                    ,ゝ;:;:;:`ヽ; ;:;:;:;:/|_            あ、武蔵。PDAのソフトが何か拾ったから、そっちの
                  _∥|ゝ\;:;:;:;: ;:;:/〆::;:;:へ            ネットワークに流すね。
                ,∠:;〃:;:|:;\ヽ;_ ;://:;:ヽ;/∧ iゝ
              /:;:;:;;: 人:;:;:\:;ヽ_─_.':;;:;:,∠/`ヽ__、
             /:;:;:;:;:;:; /:;:ゝ\:; i i,^:;/∠;;::,,,,;::/:;:;:;`ヽ
             /:;:;:;:;:;:;: /:;:;:;:;:^丶∨∠`;:;:;:;:∨;::/:;:;:;:;:;:;:;:ゝ
            /:;:;:;:; ∧:;::;へ:;| ̄  ̄| :;:;::;::;:;:ヽi 〔:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;\
           /ゝ〆;:;:;:;:|;:;:;::;:;:!|:::::;;; 厂 ̄\i‐-ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`i
         ,;;′;:;:;:;:;:; /ゝ ̄ ̄ゝ. く ;:;:;::;:;:;:;:; へ ;:;:\_::;:;::;:;::;:;: ',
        ,' ;:;:;:;:;⌒ヽ/ |∧ ∨丁イゝ :::::: ゝ∧ ゞ;;:;/;:`ヽ::;:;::;: i
        `ヽ;;;:;:;:;:;:;:;:;`、 ゞ i  ∨ | ゝ ̄ゝ  `ヽ ∨ ;:;.::.\::::::l
          \;;;:;:;:;:;: ゞ`ヽ ∧ ,-‐ 、 ゝ  ゝ〆 ∧ ;;;:::::::: `ヽ′
            \;;;;.,′ヾ `ヽY⌒ヽヽ` ゝ ○ 、 ∧;;;;:::::::::::::::`i
             \;;  i ⌒. ヾ.i | |∧ >.-.‐┤ / ゞ_;;_;:_:::::: i
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃戦術ネットワークに情報を流す。これで口頭説明無しに、三機は今の
┃流れを理解した。勿論、妖精の存在はみつからない。枝は綺麗に消す。

┃そういえば、どこかの話だと妖精はキレイな心を持った人間の前にしか
┃現れず、その人にしか見えない存在らしい。電子の妖精様々だな。

3578 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 01:10:26 ID:2rZCNw/a
どんなゴミ遺跡も厄ネタに早代わり!
3579 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 01:11:00 ID:VMGh4OpS
ホントに厄ネタだったら少佐に一言物申すぞw
3580 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/11(金) 01:13:28 ID:+3hYB5Uw
                  _l Cc ,.、 ̄  cC  |
                _/´ l   |'¨|      l´ ヽ
                ヾ j   r.! !---、   l.  r}
                 `l    l 「¨|`ヽ |   ` i´      ……これってもしかして階級詐欺とか
                 __ ! _,.⊥L⊥..」_ l     |       表記詐欺って奴じゃないんですか、旦那様。
                /  冫´        `く ̄ ヽl
             _{  / (_) ,r ― 、(_)   ヽ.   ',
        , -―-<. Y    /     ',     ヽ._/ ,. -‐‐、
       /        }1  (_) 、 ∴  ノ (_)   ,ハ´ __  ヽ
       イ       _トヽ    `ー‐ ´      ノ/'´   `ヽ l
.      l |       ハ_ト`ニー_--- --- ―_,.ニ´イ       ヽ
.       l |     {-‐1 __ヽ、,.r,三三、_ ̄_,.-'´ }ム、     ,. -ヽ
.        | |     / /,r'´_  ヽ r'´ ̄ヽV´,. ―-く `ヽ!    /   l
      | |   ,.イrノ/´  ヽ. }/ ニヽ. }}=l,. -- 、 }  l    l   |
      | |  / Yr')i, --、  ,レ{ --- }}'`T′  `l  ヽ    l    |
      | |  /   rくニヽ レ'  `ー‐ '′ !'´l「ヽ /   ヽ.   l.   |
      ,ハl /   j_イ、Y'´         〉、l|_,.ィ'}       ヽ.  l   |
      {.i オ´}  rく'^´_,}`}         ヾ=ヘVノ      ヽ. l   |
      `Y_ノ  `´ `ー'´                     ', l ⊥.
                                      l__レ´r, }









              ,..-―-..,,
.             /      `ヽ
.           / ,   ー‐    ヽ
           |¨´     ,.--、    ',        気のせいじゃない?
   r 、      .|,.‐‐、            i
   | |     |  (__,、_)     ,'       前の文明じゃこれが普通なんでしょ。フツーフツー
   | |     ',   ヽ__|    ./
.  r'―r‐、   ヽ..,,__   ,.-'" ̄>、
. ノ \l l     r‐/ |  / ,.-'"´  \
 l   ヽj、ノ     / ヽ .| ./ /  _,,..-''/´ `ヽ
 |  ヽj_/ヽ_ r'"\  ',|//_,,.-''"   /
. `l/ ./ | .|    `"''‐''"       ,i/
  {\/   .| .|           \|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃隠された厄ネタを掘り起こすことが罪なら、それを僕に押し付けた奴が
┃裁かれるべきだ。僕はただ、純粋な親切心から忘却された歴史を掘り
┃起こす正義の人間だ。

┃そんな厄いところに重装甲スーツを搬入した少佐の駒はどんだけ有能
┃なのか気になるが、どうだっていい。一生は管理室を出た。
3581 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 01:16:42 ID:VMGh4OpS
ホント、モノ申したいwww なんでここを選んだのかw

イメージがそのままんまモデルになったからって今回の提供品とギャラルホルンと縁も所縁もないんだろう?w
3582 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/11(金) 01:18:26 ID:+3hYB5Uw
                > ‐-.ィ.二く二ヽ
              >´, -―,=ゝ―:;::`:‐-`-..、
             く  / ,.,::´::l::::::::::::',::::::::',::::::::ヽ
             j/ ,.:':::i:::::::i:.-.= ‐-、::::::i:::::: _l:::'.,
               /  ,::l::::::i:// :::: ; - !::::l:,.:´:::\:',
              ∧  ,:::::';/::/ :::::::/ミミ.i.l./ 彡'!',::::`:.,
           /:::::;ゝ、i::::/::::::/ :::: /!        ! ':::l:::','.,
.           /::::::;':::; ' !/::/ / ::::::/ i         i i::l:::::l::',       ・施設内部の警備管理室は一階。
         /::::::;'/  '::/:::, :::::::,''´i ̄`   ´ ̄i` '::!:::::l::::!        ……探索済み。【追跡用の改竄データ有】
         , ':::::/   ,':/!:::, ::::: ;ィf=ミ、   ,ィf=ミ、':/::::::i::::l
       />"    i:i i::::i ::::::l.弋.ノ     弋ノ ;/ ::::::,!::,'l!      ・研究主任の部屋は四階端。
     /::<        il !:::i:::::::l      〉   j:::::::::/:/ i!
    //::;:'\    / i! li::::i:::::::ト、     _   /:::::::,'::/ i!       ・諸々のデータはサーバー室
-‐ ´/::::,::'::::::::>-- ' ` .i._l ',::i::::::l   > 、 ´ . <:l::::::::,:::/  i
  /::::::,::'::::::::::/ , ー-= .γ、',:!:::::l> ._  l ,´、_,.l::i:::::::,::/_  i 
/::::::: /::::::: / /     人 ` !::: l   r +〈 l: :`l::l:::::,:/  V
/:::: /::::: /  ./     ´  \!:::ハ   ! ̄l、 V l:l::::i/ ..__V       監視システムの裏側に違う監視システムでも付けたのでしょうか?
:::::: /::: /  ./'         ,':::; ,'. イ  l iヽ!ー!!::i     `
:::::::'::/  /             ,':::/: :: :: :: :`i ー'!: : : : i::i     |
:::::i, '  / ,/  ,  /  /,..:'; ' / ` 、: :.i三i: :; イ{:::i  ! , l !
::::i  i.´ /   / / ,...::';. '´ , '     ` ,'三.レ'  ``ヽ Y  l,'
:::i  } ´     ,/ /,.::::; "′ ,′     /三.i      ヾ !  !
::i   \    //::::; '  '  ,       , '.三.∧       ',Y !
::!    > /'/::::, '   i  i    ,. :"三/  !       } }、!
::!     /'/:::::/ .._  i  i , . :"三,/    ,         .' ,'l::',
::!     //:::::/ { : : ̄ ' ,. :"三, "    ニ       ,.'/__!:::i
::i     ';:;;:::i  ',: :,. :".三., "     / 、   _ ...'::::7 ,':::::i
:::i      l:::!  ,. :"三,. :": :{` ー, ' ´ /  < ̄!:::::::::::/ /::::::l
::::i       ヾ/.三./: :: :: :i  ̄´   ,    /ー--/,.'::::::::,'
:::::!       ,/.三., イ: :: :: :: : :i      !   /: :: :: : ! '/'"'
:::::i    /.三./ i: :: :: :: :: : i     l  /: :: :: :: :i
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃さて、管理室をでた。お次に探す場所だが……


┃下6      どこを探索しますか?


3583 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 01:18:58 ID:Ndl/hy4c
一生の正義は一体どこの誰が保障してくれるの?
3584 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 01:21:03 ID:VMGh4OpS
サーバー室

安易かな?
3585 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 01:21:36 ID:wmEtSH5W
サーバーか?
3586 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 01:21:43 ID:Oy5D2wd+
サーバー室
3587 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 01:22:48 ID:2rZCNw/a
サーバー質
3588 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 01:22:51 ID:7yzKUI+4
研究主任の部屋
3589 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/11(金) 01:28:16 ID:+3hYB5Uw
                            _ ニ 、>_- 、:::::::::::::::::::::::≧x <><
                          , イ:::::::::::,<´::: : ヽ、≧`ヽ、:::::::::::::::ヽニヽ `ヽ
                     /:::::::::/ {//:}:::::::::::: : ヽ::::::::: ヽ:::::::::::::∧ ∧  ヽ
                   /::::::::://´--} | マ::::::::::::::::::::::∨:::::::::::::::::::::}  ヽ/     研究職員を殺すようなシステムは
                   ,.'::::::::::::/:::/   | | マ:::::::::: : i   ∨::::::::::::::::::::|  ∧     無いとしても、裏に何か走ってるなら
                /::/::::::::/:::/     !:|  .マ:::::::::::l::::::::: ∨:::::',::::::::::|   ∧     用心すべきでしょうね。
                    .::,イ::: : /:::/{    .i:|   マ::: : :l::::::::::: :}::::::::',::::::::|    i.マ
               !/,'::::::/:::::{-|    丁_ ̄  }::: : l:::::::::: : i:::::::::l:::::::|     l. マ
                |i |::::::::::::: ,ィ=}    ィ行ミx::::::::,':::::::::: : l:::::::::l::: ::|    l
                l! |::::::::::::《 {,ノ    んノ ア::::/:::::::::::: : l:::::::::}::::::|     l
                | ',:::::::::::;イ      ¨¨´  /:/|:::::::::::::::: l::::::::,:::::::|       l
                |  ',:::::::::ヽ           /:/ .::::::::::::::::: l::::::,':::: ::|
                    ',:::::::::.         /:/ ::::::::::::::: : l:::::,':::::::::|
                    ',:::::::::. ´`       /;イ  ::::::::::::::: : l:: ,':::::::: :|
                    ',:::::::::.     /   ,'::::::,':::::::::::: ,'::::::: :: |
                      l::::::::::}        ,'::::::,':::::::::::::,'__ ニ イ|
.          ,>< _ ,,..       l::::::::::::`ニr_T ¨   ,'::::::,':::::::::::::,'    :|
        /    ヽ.ヽ、    |::::::::::::::::} |    ̄ || .::::::,'::::::::::::::γ´~`
       /   `>、 ヽ ヽ   |:::::::::::::::/ |    /.|_{:::/|:::::::::::::::{.: : : :.
.      / /     ヽ _ ` |:::::::::::::/ |   {´: : マヘ|::::::::::::从.: : : :.






                 \《  /.:::::::::::::::::::::}_7  //
                 /\/.::::::::::::::::::::::::トミ=‐く
           /.:::::::/|:::::::::::::::::::::::::∧ \::::.ヽ
              /.::::::::::/ i|:::::::::::::::::::::::/ト、V/∧:::::::::.
          /.::::::::::/ /::::::::::::::::::::::{{ノ |:.∨'∧:::::::::.     ここは拙者が先鋒を務める故
            イ.::::::::::.' /.:|::::::::::::::::::::::|  | ::.∨'∧::::::::.    武蔵殿は主人を頼んだでござるよ。
         |::::::::/ /.::::|:::::::::::::::::::::,|  |::::::.∨'∧::::::}
         |:::::/ /.::::/ ::::::::::::::::::/i|  |:::::::::.∨'∧: |                        Jud.勿論です >
         |::/ /.::::/ |:::::::::::::::/.:::|  |::::::::::∧'/∧|
         Kュ.〈{ ヽl .ノ.:::::::::::/.::::::|  |::::::::/ 〉∨rヘ
.          Ⅵ 」iヽ}| }:::::::::::::' ::::::::|  |:::/ / :∧}/
             八 :::::::L/.::::::: /.:::::::::::|  |/ 厂:::/ ,/′
              \:::/.:::::::::/^^^^^^| n」 /.::::/ ′
           r─‐{::::::::::/ニニニニ.L} 二[}]′
           |ニニ'.:::::::::{ニニ厂\ニニニニ}
         /L _/.:::::::::::|   {ニニ|___ /___
        /ニニ./.::::::::::::/_ rヘ.ニフニニニニニニニ\
       {ニニニ'.::::::::::::::{ニニニニニニニニニニニニニ\
       |ニニ/ :::::::::::::::|ニニニニニニニニニニニニニニ\ァ‐ 、
          マニi{:::::::::::::::::::|ニニニニニニニニニニニニニニ/ / ̄ヽ
        マニ|:::::::::::::::::::|ニニニニニニニニニニニニニニく.  /   /ー 、
            マi!::::::::::::::::: |ニニニニニニニニニニ\ニニニ≧{  /     ト、
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃4階へと続く中央階段をあがっていく。IDがなければ即射殺……なんて
┃警備ロボットがあれば可能性にあげるべきだったな。

┃とはいえ、何が起きるかわからない以上、用心して進むべきだ。

┃一生たちは警戒を厳にしながら研究主任の個室がある4階まで来た。
3590 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 01:29:09 ID:fDQwSHLd
先に情報収集してからが安パイだと思うけど……
3591 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/11(金) 01:31:30 ID:+3hYB5Uw

      .:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:┃|   , " `ヽ
        .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ┃| ,' ⌒ヽ...゙i
        .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ┃| | 0::: | |
      .:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:┃| |0::0 | |           セキュリティがかかってますね。 >
            ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:┃| |0::0 | |
        .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ┃| |0::0 | |           そりゃ主任の部屋だからね。 >
        .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ┃| |0::0 | |
            ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:┃| |0::0 | |
      .:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:┃/⌒}  | |
         ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:  {  〈   | |
        .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ┃l\ .\.l j
      .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:   ┃l |.\ .\l
      ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:      ┃|:::` ‐ \_〉
     .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:    ┃|









         ::::::      .   |              .    /,'  ,'    :/
         :::::    ,,,,,,,___ .  l .                /,'  ,'   : /
         ::::    l y ゚- !、. |          .       /,'  ,'   : /
         ::::    l i.i⌒i l . |      .          /,'  ,'   : /
         :::::    l.i `!.i`.l . |            .       /,'  ,'  :  /
         :::::    l.i. .l l l ..: l              .    /,'  ,'  .  /
         :::::    li. l l l  i             .  /,'  ,'  :  /       ……発破されてブチ開けたら意味無し、でござるなぁ >
         ::::    l.i ..l l. l. i               /,'  ,' .   /
        . :: :   l.i. .l l. l i.               /,'  ,'  :  /
         : ::   i゙i . l l . l l              ./,'  ,'   . /        そりゃ、まぁ、ねぇ? >
         :    i,!, ゙' . i  l              /,'  ,' _  . /
         :   .i___・_ _/  l              ./,'   /。i . /
          :         l              /,'  /。/ . /
         :         l             /,'  ト=i . ./
         :         l             /,'  ,'  .  /
                  l            /,'  ,'    /
          ,、_______    l            /,'  ,'  .  /
          lY゙‐‐‐.‐‐゙!  l           ./,'  ,'    /
          l l   ① .i  i           /,'  ,'  . . /
   _____l_l____r-- ,i  i          . /,'  ,'     /
  〔:: - - - - - - - - - - ゙! !          //ゞ/    .  /
   ` ̄ ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄ ̄l゙ l          //iii/    .. ./
         ゙'‐------゙  l          /,'/ /     /
                 l          /,' ~゙,'    ./
                l         /,'  ,'    /
                l         /,'  ,'    /
         :       l        /,'  ,'    /
         :      l        /,'  ,'    /
      :         l        /,'       /
3592 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 01:33:18 ID:VMGh4OpS
ギャラルホルンはIAIみたいに常識かなぐり捨ててませんように!

……でも、阿頼耶識システムって元はギャラルホルン製なんだよな、オルフェンズでは、だが
3593 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 01:33:23 ID:wmEtSH5W
前来た連中どんだけ脳筋だったの…(困惑
3594 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 01:35:38 ID:VMGh4OpS
何かに阻まれる度に、しゃらくせぇの! みたいなノリで強行突破するぐらい?w
3595 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/11(金) 01:36:41 ID:+3hYB5Uw
                                                   |
            __                                    |
           /_ _/| _........................_                              |
           | _|ii|...| | .二二 二二 |ヽ                          |    *オシャレなオフィス
           ||::|ii|...| | |        | | |                       |
           |`'|ii|...| | |        | | |、                      |
         / ̄ ̄| |ii|/...|_.二二 二二_| / |                        |
      │   iエエ/.i──────┐/__ヽ___                     |
      │      「エエエエエナiiエ.エiiエ| ,─┼─、  |                     |
      │      |エエエエエコ il⊥li iロ|i   円   i   |                     |
       ヽ___ |二二二二二二/i  `´   i _/                    |
       |i二i゚i二i| |  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄| ̄| ̄  ̄ ̄                 |
       |i二i゚i二i| |  / ̄ ̄ ヽ  |  |                        |
 ___......|i二i゚i二i| |_|     |.._|  | _______________|
       |i二i゚i二i| /  ` ┬┬‐'   i  |                      \
       |___|/  ,‐┴┴‐ 、 . |_|                        \
                   |     |                              \
               ` ┬┬‐'                                  \
                 ノ/|.|ヾヽ                                 \
               `‐' (.) `‐'                                   \
                                                           \
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃きっと、スカベンジャーの手が入る前は綺麗なオフィスだったのだろう。
┃主任用の個室にはパソコンがあるが、ソレ以外はもぬけの殻だ。

┃情報が残っている個人端末まで壊すと規約違反になると考えたのだろう。

┃戦利品は持ち帰ってもいいが、情報まで壊すのはアウトだ。だがソレ以外
┃は全て持ち帰った有力チームは蝗に違いない。
3596 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 01:38:48 ID:bKN6Zbe7
かなり強引な奴らが漁った跡なら地雷はもうない、と思いたいがどうだろ
3597 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 01:38:53 ID:VMGh4OpS
まぁ、パソごと、みたいな手あたり次第でないから、まぁ温情?
3598 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/11(金) 01:41:21 ID:+3hYB5Uw
                 _    __
                ,, ´⌒==一 ⌒` ,,
            _  '^⌒77.......〈....i⌒^`  _:..、
           〔__   /..............∨:....、 { __〕..\
           }  「...../...................〈........`...}  }.....    ……私を繋ぐより、旦那様のPDAのが
.          /}  |.....{.......................|.............|   }........    都合が良さそうですね。悔しいですけど。
          ′.  |.....{.......................|\ ......|   {〉...|....
         /    |.....{.......................|\.......|   { N }:
            ′   |/゚.....................{......\.|   {  ゚。.|
.         /       |.......゚。................{.............|   {
.       ′     |..../...゚...............{\........|   {    ゚。
       {        |./........}............{..............|       }
          ̄}    |\.......}.........{\.........|   rァ__彡'^
           ̄ ̄ ̄  }......}.......{  ̄[彡'⌒^
             ニニニニ}.....{ニ=ゥァニニ=-_     _
        ,,____{ニニニニ}...{---=ニニニ=ァ‐   ̄ {‐┐
     「 /       {ニニニニ}...{    }ニニ7ハ    {  ゚。
..    | ′ / /  }777777}...{77777777777∧    {   。
.       |/  /    {//////}....{/////////// ∧   {   }







                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ      メイドさんの仕事じゃないからねぇ。
                 ノ!o }  !、_         ',
              / >    o`ー--      }    荒仕事は猟師におまかせ、っと。
              { /    ヽー- _  _   !
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃個人端末の接続口に怪しい装置がないか確認してから、PDAのケーブル
┃を繋いでやる。一応、タチコマや二代に周囲を警戒してもらい、武蔵には
┃良いものがないか探してもらう。

┃ルリがHUDに写ると、彼女は端末の中へダイブした。それをヘルメットに
┃投影してもらう。なるほど、電脳世界は一応、こんな感じなのか。ちょっと
┃面白そうだ。
3604 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 01:46:45 ID:VMGh4OpS
……そういう防御系プログラムってルリルリが組むんじゃ駄目なんかね?
3605 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 01:48:22 ID:2rZCNw/a
ルーチン系はコピー禁止だけど、自前の攻勢防壁を用意する位は良い気がするけど、いくらルリでもコピペで用意できるかな?
3606 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/11(金) 01:48:32 ID:+3hYB5Uw
    __>--,ィ=ミ
  γ´//'´  //  }ハ、       ちょっとセキュリティのグレードがアップした程度でしょうか?
  / {/    Ⅵ  リ } `ヽ
  ,′ {     リ  / / ノ }      ……研究記録や、部下からの進捗報告。
  {  ',    ,′ / /-'乂ソ
  |   ゝ   / ./ /‐' ;         上からの催促に取り掛かってる研究データ……
  |    }ヽ_/ / /   /
.  i   l!{ニ′/ /、_/         全部ゴミみたいなモノですけど――
..  i  リ-'/ ,イ ,イニ{
...  i  ゝ/// Ⅵ
   i / /   ゞ=ミ
   レ' ∠_     :  ヽ
  / /'´l ̄`ヾ.   :   }
  / ハ  l   ゞミx .:  l
 ,' ,' 〈 ハ      })   {
 { { ハ ∧     ゞ、   }
 | | / ハ ∧    }-ヾ  .l
 乂 / }. ∧     `ヽ', }
   ヽ }/  ヘ     ヘ l
    } /ム-- ヘ      >{
    l///ム_ノヘ__..'´_ム
    |///////∧== ¨ ̄ム







                       _,, --ミ-く ̄ ̄`
               ,. -  ̄>ァ'´ , ⌒ヽ  \\    \
            .  ´    /i:ア  /    \  ヽハ     \
           /      /i:/  从   斗-トミ ∨      。      人間相手なら隠せますけど
         /       乂{ /⌒\ ノノ _,|二_ヽノ         ゚
        /         /V{ ,ィチ笊、/ ´トィリ ' |^Y、       ,     妖精は凄いんですから。
      /         /  {∧ .乂ツ  ,  `¨´ノレ' ヽ.       ′
               /   乂ヘ ''''     `¨´ /         |                       胸はないけどね。 >
    /          /      个:.    ´   /     |      |
    /         /        )  〕is。 _  イ_     j          旦那様、このアイコンは自由に変えれるんですよ?
           /            イ「i:i:∨i:i:i:i:| />''´ ̄\ /
.  /       /        _ -=  ̄/i:}i:i:i:i:ソ彡'i:i:/  \: : : : : :∨
 /      /       _ -  /    乂i:i:i:i:i:i:i:厂     \:_:_:_:_〉
            _ -     /   /   }i:i:i:i:iソ   / ̄ヽ  }i「^\
/     /    _-       /   /   jリi彡'   /   〈   }i{   ヽ
     /   /       ,.:   /   //   ___二>''"}i /ィ彡゙    \
    /  /ー‐‐-ミ     .′ ,イ    〃  ,ィ彡'⌒//===}i=彡゙ / ̄ ̄ ̄ヽ
       `弌i:i:i:i:i:\  .:  / l      〃〃⌒//   //   〈 /     '.
    |      ``''ー==〉/ /   l     (\乂_,彡  ノノ__/\  _    '.
    |        ,.ィ⌒ /    }     \ \====彡'/ /:i:i:i:i:i/´ ̄     〉
    |      /  \ /    { ,.、丶``/ ̄ \_   {  /><`ヽ、
    |     /   / /    ィ升ニ=-辷弋二⊂_ヽ⌒\    \ \    /
.   八    /   / /   / ノニニニ|  ゝ _  ヘ }   ヽ    \ ヽ/
\   \ /   /  /  / /ニニニニレイニニ≧s。ノ__/  \    /
  \   \  /  ./ /  ,イニニニニニニニニニニニ{     ヽ。o≦
   \   \ {   ,ヘ   /ニニ{ニニニニニニニニニニム
     \   \ /   ∨ニニニ{ニニニニニニニニニニニ,
      `¨ ¨¨/\   /ニニニニVニニニニニニニアニニニ
   __   く    \/ニニニニvニニニニニニアニニニニ
   _\ \  \   ./ニニニ\∨ニニニニニアニニニニl
   〈`〈 \ \ /\ ./ニニニニニやニニニタニニニニニリ
   \{ { >─〈  /ニニニニニニやニニニニニニニニ7
  弋¨\´      /ニニニニニニニニニニニニニニニ{
     ̄`¨¨¨¨¨¨ゝトー=ニ二二二二二二二二二二二ア |i
.            | : : : :  ̄ ‐-=ニ二二二二二二ア: :::リ
              |: : : : : : : : : : : : :|`ト=ニ二二二ア: : ::.′
             |: : : : : : : : : : : : :| |: : : : : : :  ̄: : : ::,′
            |: : : : : : : : : : : : :|.|: : : : : : : : : : : : /
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃電脳化しているわけではないが、此方は戦艦に載せるようなAIだぞ。
┃惑星開拓から戦闘機相手の局地防衛にエロAR作成までこなせる。

┃すぐさま精査を開始し、いわゆる偽装データ網を振りほどく。

┃なにか隠しているようだが……道は絶対にある。ほら、見つけた。



>>3604 防御迷路や攻性防壁は組めるが、身代わり防壁みたいなハード(機器)が必要なのは無理
3609 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/11(金) 01:53:45 ID:+3hYB5Uw

   ____________________________
   |\ │ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄// ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\ │
   |:::: \|           /> //     \ <\.           |:::: \|
   |\:::: |.        <///        \\>.          |\:::: |   テデドン
   │ \|..     /> //               \ <\.       │ \|
   |\ │.    <///                \\>.      |\ │
   |:::: \|_____// /                \ \____|:::: \|
   |\:::: | ̄ ̄ ̄ ̄ / /                 \\_       |\:::: |
   │ \|      ̄ /                  \_      │ \|
   |\ │      ̄                               |\ │
   |:::: \|                                      |:::: \|
   |\:::: |                                      |\:::: |
   │ \|                                │ \|
   |\ │                                |\ │
   |:::: \|_______                _______|:::: \|
   |\:::: | ┌─┐ ┌─┐ト、 ヽ      // |┌─┐ ┌─┐ |\:::: |
   │ \| └─┘ └┐│| l|  | |      |│ |│┌┘ └─┘ |.. \|
   |\ │.       └┘| l|  | |      |│ |└┘          |\ │
   |:::: \|.       ┌┐| l| //      ヽ   |┌┐          |:::: \|
   |\:::: |          ││| l|            |││          |\:::: |
   │ \|.       └┘| l|            |└┘.       │ \|
   |\ │.       ┌┐| l|            |┌┐          |\ │
   |:::: \|.       ││| l|            |││          |:::: \|
   |\:::: |.       └┘| l|            |└┘          |\:::: |
   │ \|_______|_l|______________|_______|.. \|_.
    ̄ ̄/                              /  ̄ ̄
     /                              /










    __>--,ィ=ミ
  γ´//'´  //  }ハ、
  / {/    Ⅵ  リ } `ヽ
  ,′ {     リ  / / ノ }     ……わぉ。
  {  ',    ,′ / /-'乂ソ
  |   ゝ   / ./ /‐' ;       ちょ、ちょっと予想外ですね、これは。
  |    }ヽ_/ / /   /
.  i   l!{ニ′/ /、_/
..  i  リ-'/ ,イ ,イニ{
...  i  ゝ/// Ⅵ
   i / /   ゞ=ミ
   レ' ∠_     :  ヽ
  / /'´l ̄`ヾ.   :   }
  / ハ  l   ゞミx .:  l
 ,' ,' 〈 ハ      })   {
 { { ハ ∧     ゞ、   }
 | | / ハ ∧    }-ヾ  .l
 乂 / }. ∧     `ヽ', }
   ヽ }/  ヘ     ヘ l
    } /ム-- ヘ      >{
    l///ム_ノヘ__..'´_ム
    |///////∧== ¨ ̄ム
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃可視化された情報を一生も共有しているが……なるほど。

┃さっきまでのセキュリティが防弾扉(壁は普通)だとすれば、これはシェル
┃ターのTACシールドと言ったところか。

┃いきなりグレードあがりすぎじゃないですかね? ボブ一生とルリは訝しんだ。
3612 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 01:54:26 ID:fDQwSHLd
隠し扉が開いたのか?
3613 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/11(金) 01:55:35 ID:+3hYB5Uw
>>3612 電脳世界での状況を一生にも分かりやすく可視化したモノ。
3614 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 01:56:56 ID:7yzKUI+4
着々と厄度が上がってきてますねえw
3615 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 01:56:59 ID:Oy5D2wd+
等級詐欺すぎる
前に漁った上級チームの目は節穴かな?
3616 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 01:57:42 ID:VMGh4OpS
ヒント・セキュリティの掛ったドアを発破して開けた痕跡
3617 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 01:58:21 ID:2rZCNw/a
いやーウィザード級じゃないと発見できないレベルの情報隠蔽だし
脳筋達じゃ見つけられないんじゃない?
3619 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/11(金) 02:01:11 ID:+3hYB5Uw
                 ,  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `  、
        , ‐、_,-、.     /              \
      r.イ .    ト.、.,.:′                ヽ
      ヽ     / / 、    ,    、       ',     一気に上がったねぇ……VRゲームみたいだ。
       }    ノ ,′  ̄ ̄ ̄       ` ̄ ̄ ̄  .i
        .,′   ,′ .l 弋● ̄ ノ     弋● ̄ フ   |     いけそう?
      /    .;'  :|.  ヽ― '       ヽー―′  .!
       ,'     i   .l       ,       ,      .,′
      .i      | _..,∧     ゝ-r‐^ー‐r‐'    __./ 〉
     ,イ    .}ト,Y.:.:.:丶      └―‐┘    /.:::/ ̄ `ヽ
    ./|   .:  ||::}:l::::::::::::::}≧.  _____ /.:::/ {       ',
   〈    l::  〉l|:|:::::::::::.\::::.\       /.:::/_.:::∧_    ,!
    }、    ノ: /::リj'::::::::::::::::..\::::.ヽ.__.;:〉-イ´ / イ:..     イ=ヘ
   リ∧   .イ/:/.::::::::::;::::::::::::::r>ミ三三'/\ \/ヽ.` ー=彡ヘ_〉
   |}l八_,.イノ.::,.:.;.:.:_;/.::::::r=彡'::::::}互{'./.  \/  〈_ミ三ニ彡ヘ_〉








                       γ 、
              , -‐ … ‐-γ⌒ヽ \
           -‐ `:;.       \:.:.:ヘ  ヽ
.          /        ヽ 、     ヽ:.:ハ   ::.
.   γユy⌒/     ,     ||. \    Ⅵ:.|
.      |:.:.:'   /.|     |   i\  i i:.:j   ’
.  ’  .!:.:.i   / i  .|   | |  j  ヾ、} Ⅳ   .i
  i   ハ:.:.|.  | ,.イ  .l j . | j ,イ|   寸ん.    |        できない、なんて言って欲しいんですか?
  |    Ⅳ{` 、..| | ト、  乂  レイi斗‐''´  .l「ヘV.  |i
  |    l ヘ:ミ、`l | ヽ\ ト、 ,イ! i v' ィチ灯 i{レ.j|   . |iハ     電子の上じゃあ、私が最高なんですから。
.     l. `ト、ミi l -‐tニ二ヽリ/  '"マツ' .j:レiハ   |. ヘ
   ’   .l  |l 乂ト、_x云示`       ./イ | l    !. ヽ
    ヽ  l  l i{ 「圦` ゞ‐'´    i:    ノ/ .| |i.   :.  ヽ
        :.  |ヘ、ーヘ_ヽ     _ ‐ァ  ,ィ  ||l    ヘ   ';,
      ’ :, .|ぇヾ ` 介  _   ゙  .クイ  .il |l、    ヘ   ヾ
      ト、 .|. ヘ \ , -‐-く寸≧zz'r后/ヽュ㌦ヾ、.   ヘ.   ';,
      | ';八. ヽ,.ヘ   `ヾ`寸}.Ⅵi////`ヾ、ヾ`   、  ヽ.  ';
      |  }. \ \})    ` `Vヘヾ寸///∧}\   `>、. \  ';,
.      i|  j / ̄ヽ `ヽ、  \. ∨/ヘ V///〈.j  ーく、 ハ  \ ';
.       j|  i'   j `ー- _ \  ` ー-xヾV//∧〉   ヾx:.   ヾ,
      i.l  j|   /   、 `‐-`ヽ、  \У二}j ___ ヽ㌦   ヘ
      l.l. .:|  ./     ヽ     `ヾ、   ヘ{  |i {_ ___}. ヾ ヾ.
      、l. .: | /        \ 、   \、  ヾ、|l   `{    ';,ヽ';,  ’
      V . l /         \ \   ヾ、.  `;|    .|}    il `}}   ヽ
.        〉. |'        }   \ ` }  i.}      i .|ト、 .   ll ノ' \   ヘ
       /         :::.     ヽ j.i      |. ヾヾ、__ノィムェェェヘ.   :.
      ’/          ;:     ヽ.ー '       |  \_才" .V:.:.`ヽ
.      i/  r――- __   :      \}      |   /≦z  〉:.:.:/   ’
...    / // ̄ ̄`寸=、`ヽ、         \   __xzチ三―- _  ヽノ    .i
     .: //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ``ー- ニ ‐ュ_x‐―‐< ̄- __    ̄ `    ::.    |
.     i .//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ `>‐‐く    \\ \     ̄ ̄ ‐一  _,,ィ.    |
    レノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.r ’     `ヽ.  \\. ハ      _ -‐ '   |.   λ
    `ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ィチ r .:     γ⌒V   } } _}_ -―  ̄ {       .:   / i
.      \:.:.:.:.:.:.:.:フ ノ j ./  / `ヽ}_..┴<`ヽ、     λ    /    / j|
         `ー--ムイ__{_:j γ´  , -――‐- 、`ー-二zx//.    /.  / ノ'
                L_ー、__/γ ̄ ̄`ー- ミx。、  `´   /  /__/'
                 ヽ `ーイ{         `ー===―一 '  ̄
                     ー
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃10分、いや5分くださいな。そしたら魔法を見せてあげますから。

┃ルリはそう言うと、マトリックスコアのサイクル数を最高まで跳ね上げる。
┃同時に、記憶領域から緊急時に引っ張ってくる手製の迷路防壁を幾つも
┃立ち上げて、セキュリティの間に噛ませた。どうやら、少し本気を出さない
┃といけませんねぇ。解析を行ないながらシステムの虚弱性を調べる。
3621 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/11(金) 02:08:38 ID:+3hYB5Uw
                               /     ,ィ´> '´ ̄` <////////≧x
                                  //       , -`<////////
                              /  /  Y _     '´   ,イ>'´ ̄`ヽ//
                                /  /'´/     ',    /:::/  ヽ  ∨
                             / /  ,イメ、      l    .{::::{      l∨   さてと……。
.                            / /   从斧x /  /}    Vハ     l ',
                             ,イ   ./ゝl ゞ'从><乂     乂l     }    前文明のシステム同士
                         / //  /.-', '  マ沁、 `<-┐ ,イ{    ,'     仲良くしましょうか?
                        / / __...-‐''´ .:  ヘゝ    ̄ __彡_ノイ//,}   .,′
                     ,.'´,.'´__//     ,'   ゝ-   -=≦;;;;;;;;;;乂//l   /  ,'  勿論、私は本気ですけど。
                  。o<    /{{      ,′   ll;;〃;;;;;;;;;;彡'´ ̄ ̄7/,l  ./  /
     rァ'´ ̄ ̄ヽー‐x─‐ャ´…  …<  {{    / ′  ,イアノ==彡  / ̄ ̄∨,l /  ハ
    彡'´二二  }   }}  }        ヽマ,  /    //      /:::::::::::::::::} l/  //}
.   /-─…と二_ノ__}}___l__................-‐= マ, /     / /\    xヘ_:::::::::::ハ   ///
   //ゝs。__彡イ)//////ハ/////}/////}//㍉/  /    }::::::`ー, 〃    ̄¨7  .//
 rく`寸ム     ノノ///////}////,l/////}///-{ , '     〃`ー' 〃      /   /´
 { } }//ム    イ::〈/////////////>-=≦ニニ}/      〃   〃 _.==ォ   ,イ77>、
 マ l }///,ゝ _∠ニ=-=ニ二三三二>< ̄`ー--l      〃  //¨7 {/彡′  ,イ/////}
  ゝ'-'‐‐ァ-/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ゙̄ヽ≧=-..._,イ   ノ .{{弋乂/ /  .ゝ-/   ,イア////ア
 / /  / ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Y圭圭圭ア ̄ ̄ ,ィ={{-ノノzv    /   ,イ /////ア
 { ハ .从/::.:.:.:.:.:.:.:.-==───--:.:.:._}圭圭ア____,イ圭弋乂彡'´-‐‐ /  ., '  {//> ´
 乂乂∨ :.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ圭圭圭圭圭>  ´      /  , '  ム/
    ,::.:.:.,イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}圭圭> ´ `ヽ      /   /   /
.   ,::.:.,イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}<  ヽヽ    ',    _/   /___/
   ,::./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ ̄   ∨  Vハ   }-=≦ ,′ /
   ,::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./      }   } },ィ升圭圭7  /
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃何処のサーバーか、いや秘密領域か? 軍用クラスなら、電子戦闘専用
┃の身体がほしいが、幾らかグレードの落ちる企業用ならPDAで物足りてる。

┃システム構造の穴を見つけ、そこを発破孔とする。さぁ、やるか。


┃電子戦:電子の妖精、ハッキングLvA+、専用PDAで固定値ボーナス。

┃         【10D10:63(2+9+3+5+4+9+5+8+9+9)】 +30
3622 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 02:09:13 ID:VMGh4OpS
なかなかの出目
3623 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/11(金) 02:10:28 ID:+3hYB5Uw
ぐっ、ダイスの神よ……私に力を。
3629 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/11(金) 02:16:20 ID:+3hYB5Uw
                  _  _
       _  --、=ニア´   `´  ` <-、──ミ
    。o≦ニニア   ,イi:i:iア            寸:x   寸≧s。
 rfニニニニ/   ハi:i:/   i{       }i   ∨ヘ    'ニニニ≧x     第一層突破、第二、第三も抜けましたね。
 |ニニニニ    :{i:i:/    从      从   'i:i:}    'ニニニニニ|
 |ニニニニ    ヾ{  __∠Lヘ   /∠L゚。  .lア     lニニニニニ|    進捗率は50%でしょうか?
 lニニニニi     ハ 斗rぅs。从 从ィrぅx\_ノ{     :ニニニニニ:|
 `''<二二:i     { .{^{ 乂ツ  ソ  乂ツ  } }ハ    lニニニニア
     ̄ |ニi    iニ乂:,_     ,      ムイニ    :lニニf ̄
       |ニi    'ニニム     __    /ニニi    iニニ|
       |ニ:i    .}ニニゝ    `´   イニニリ    :iニニ|
      /ニi    ://////,{ミs。 ....。s彡/////i    iニニ{
    ,.イ///i     i//,.イア;;;;;;;;;;;`Y´;;;;;;トミヘ、 {     i////ヘ
   ,イ/////i   , ''´ V;;;;;\;;;;;;;}{;;;;;;/;;;;;/  { ̄`ヽ、:|/////ヘ
   l//////レ''~´      \;;;;;;`ー}{‐';;;;;;;/   \: : : : 寸////,|
   '/////ア'           \;;;;;;;}{;;;;;/      `rrx:_:_,ハ////
    '////  :   :.         \}{/       i{i{    寸'/
.    '/'〈   :   {       |    | | ̄ ̄ ̄:| i{i{ :.   \
    Y'∧  ,:   |        |  |  |  `ヽ、,、-'´ i{i{  |  :.  〉
     |ニム     :.         |  |    |||  :i{i{  :|  ィ㌻
     |ニニム    :::.       | .:. {   .:|||  ,i{i{   ィ㌻
     |ニニアヘ    ゝ     ,: 八圦    ||ゝ__ノノリ__彡ィ
     |ニニ′ \         /  :. \  :|{ ̄ }}}⌒  i
     |ニニ,′   `ヽ、              :|| ィノリ   i
     |ニV     ,ハ≧s。       。s≦ゞ=ィ    ∧
     |ニ/     /^77;;;;;;;;;;;\   /;;;;;;;;;;;;;;;Ⅷ   / ∧
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃対抗 52:93  成功(90超えだからボーナス)


┃戦闘モードに入ったルリは、艦長席に見立てた仮想椅子に腰掛けている。
┃視線の先には幾つものARポップウィンドウが立ち上がり、隠密状態で戦闘
┃をしかけたことが幸いし、向こうのセキュリティは此方に勘づいてない。
┃不意打ち奇襲は最恐ということだ。半分ほど層を突破し、更に奥の階層へと
┃隠れた状態で進む。
3630 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 02:17:43 ID:VMGh4OpS
よすよす、固定値は正義
3631 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 02:17:56 ID:2rZCNw/a
やったぜ☆ミ
3632 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 02:19:54 ID:Oy5D2wd+
るりちゃん素敵!
3633 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/11(金) 02:20:30 ID:+3hYB5Uw
.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \
     /: : :               \
.     / : : :                  ヽ     ……もしかして、一番怒らせちゃいけないのって
    | : : : :   ,.,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,   l      ルリちゃんだったりする?
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l
  ,_ ヽ___    (    j    ) u /__
/:: r' | r' ̄二ユ:`ー-‐'´`ー-‐'′ / : :: :: :`:、__
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|










    __>--,ィ=ミ
  γ´//'´  //  }ハ、
  / {/    Ⅵ  リ } `ヽ
  ,′ {     リ  / / ノ }       今更ですね、ホント。
  {  ',    ,′ / /-'乂ソ
  |   ゝ   / ./ /‐' ;                       チョコ食べる? >
  |    }ヽ_/ / /   /
.  i   l!{ニ′/ /、_/         電脳化して記憶覗かせてくださいな。注射一本でできますし。
..  i  リ-'/ ,イ ,イニ{
...  i  ゝ/// Ⅵ                          注射怖い >
   i / /   ゞ=ミ
   レ' ∠_     :  ヽ       もう……
  / /'´l ̄`ヾ.   :   }
  / ハ  l   ゞミx .:  l
 ,' ,' 〈 ハ      })   {
 { { ハ ∧     ゞ、   }
 | | / ハ ∧    }-ヾ  .l
 乂 / }. ∧     `ヽ', }
   ヽ }/  ヘ     ヘ l
    } /ム-- ヘ      >{
    l///ム_ノヘ__..'´_ム
    |///////∧== ¨ ̄ム
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃さて、虚弱性からスルスル糸を通すような侵入を続けている。もし戦闘
┃になっても問題ないよう、防壁は何重にも組ませている。


【10D10:40(4+8+3+2+1+6+3+8+2+3)】 +30

3634 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 02:20:54 ID:fDQwSHLd
くっ
3635 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/11(金) 02:21:12 ID:+3hYB5Uw
コロコロ……うーんこの。
3636 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 02:21:14 ID:VMGh4OpS
うーん、まずまず、でいいのか?
3637 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 02:23:02 ID:2rZCNw/a
注射器1本で電脳化できるのか?本社の所の文明戦争のような感じ?
3638 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 02:24:16 ID:Oy5D2wd+
思ったよりお手軽だった
3639 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 02:24:29 ID:wmEtSH5W
麻酔打ったら後は寝てる間に終わるよって事じゃね?
3640 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/11(金) 02:26:37 ID:+3hYB5Uw
               〈二〉
                __]二[
                 -  -、ヽ:::ヽ--、 __  ジーッ
.               { う) う  }::::::}冖]「:i:i:|
              从 入_,  ノ::::ノ__ __|i:i:i:|
          綴)ニ>、 __ イ(綴)ニ))ニ))厂^'+。
              ̄/            _ノ 。゚
              ゙'=‐-----  --‐=ニ[,。+'゚
     xヘ    Λ|:i:i:i:i:i:i:Γ 1Τ「 ̄|  r―、
      {: :/ \ /:/c c ヽi:i:| ⊥ |i:L ノ、/Λ: c c
      {:/I: :| 、\{: :    }=======-‐''^/::::Λ: :  }
.     {II: :.|\ {: c   /⌒ヽ_/气_/:::/::乂 :_j
      Ⅶ :|\ 人____ノ\:i:i:i:i:i:iー―:i/:::::/IIII}
       Ⅶ:l  \l:| |:|\:i:i:i}「:i:i:i:i:i:i::i<::: / |IIⅣ
        Ⅶ!  l:::|:| |:|\二/ ̄ ゙̄'ー「    |IⅣ
         Ⅶ └|:| |:| ト-    -‐=゙    |Ⅳ
              |:| |:|               .Ⅳ
              |:J::|                 └
              [ ̄]







                                  x--ミ/:::::::|
                            ´ ̄ヘ ̄ィ7    Y^|:::::|
                          イ j( ノ斗ミ 乂   |ノ::::/     おや、監視ICですか?
.                       / ̄ ̄|乂{ツ,  ゞ'_ノ)) |  |:::/
                      |::::::| ̄| 从 ‐   < イ   |/      見つからないのは幸運でしたね。
                      \::: ̄V  \_ . :_√i|  |
                        ̄ |   _」∨i:i:彡'^| ̄\|xヘ
                         //ヽ彡'゚__ }}‐‐-〈//ム
                      xヘァ'´  /「 \__/ }}   \//〉
                      〈/'/ /  川  {{   ノノ }____\ハ
                       /  {  ;    .{{_ィシイ⌒  Vi:i:シ  |
                     〈シ´ ノ ′ | ////\ ̄`   ∨   |
                ___/ \__{__   レ'⌒__/ }‐- _ ∨  /
             / ̄\ \`丶   イハ  ハ ̄\_√アー- 二∨
            </辷二j─┴- <__/ニj ,イニY⌒Y   イ川川i  /
            / ̄   ∧____ イニノイニニ乂_人_//ノ──<
           ノ|\__/ ____/ニニニシニニニニ厂{////////∧
           乂ノ__/| | | | /ニニニy彡二二二ニニ/  |///////// 〉
                 .| | | | /─‐ァ'ー--=ミニニニア /|////////'/
                ∨/ア: : : :, ゙ : : : : : : : : :// / / ̄ ̄ ̄ ̄|
                  У: : : , ゚ : : : : : : : :/ ̄/ /\     |二二二二二二二二二二二二二二二二
                ,.: : : : :/: : : : : : :,,'゚  / /////     /  / ∧ ∧    / ∧ ∧    / ∧ ∧
               /|: : : : ,′: : : ::/   / //////    ∨∧ / / ∨∧  ./ / ∨∧  / / ∨∧
              |  |: : : : |: : : : : }___/ ///////     /∨ ∨ /   ∨∧ ./ /   ∨∧ / /   ∨∧
              | ,: : : : :i!: : : : ::厂 \/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄√二二二二二二二二二二二二二二二二二二
              | .l: : : : ,゙|: : : : /  /
              |_l: : : :/|: : :/__/
               |: : : / |: : :/
             γ⌒>'" ̄ ̄\
_           。s≦ γ´ ̄`丶 ∨
〔 ≧s。.,_  。s≦⌒    {     }  〉
∨⌒ヽ   / ̄ ̄ ̄\   乂___乂  /
λ   )  /        \       /
 ≧=≦ /          \____/
     ̄\______/
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃機関車ヘッドと蜘蛛を足したようなアイコンの監視ICがうろちょろしている。
┃が、ルリのが何枚か上手だ。データを他所から流し、その中に隠れるよう
┃に入り込む。暗号化を施したソレはICの探知に引っかかること無く次の
┃層へと入り込んだ。

┃対抗 69:70……成功
3641 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 02:27:06 ID:7yzKUI+4
危ねえええ
3642 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 02:27:09 ID:fDQwSHLd
ちょwwwww
1たりたww
3643 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 02:27:15 ID:VMGh4OpS
あっぶねぇ!! 尋常なく補正込みに感謝だよ!!
3647 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/11(金) 02:30:01 ID:+3hYB5Uw
                                    _て > ´     ` <>、/
                                    フ'´       ::..   寸ム-─    分厚いのが幾つかありますねぇ。
                               _,,.. -─-ゝ⌒ヽ      ::.   マ`ー-
                         _,,.. -‐  ̄        寸ム      ::   '       このままいけば、アドミンは無理でも
                     , -''゙´              _」i:i:リ         }      ゲストぐらいは作れそうなんですが……
                  , '゙´               _,, ‐'゙,イi:ア          ′
               , '゙         _ -─━   ̄ イ-く           /  ,ィ升
             , ´        ..::::::,. '´      ,.'゙  ゝ 八_.-===--。s≦三><
                  .....::::::::::_,.-'゙´    _,..  '゙´  r=≦三三三三三三二><r'´ /
              .......:::   ,.‐'゙´  __,,..  '゙´      /≧=--=ニ二三三三三二ニニ|//
        /  ....:::'゙    , '゙´ _,,. -''゙´           /ア´:::::::: `ヽニア⌒ヽ二ニニニニ|//
       / ....:::     /_,. ‐'゙´              {/{ ::::::::::::::: ハ人___.ノ二ニニニニ|/ニ
     /,.:'      /‐'゙´      _          人ヘ、::::::::::::::ノ,ィ=ミ三三三三l{三三三
    ...::'                ,ィア-`<ヽ     , '  `ー=ニ二三{(   )}三三三三}三三三
          /          // ̄   /`ヽ   /       `<≧=≦三三三∨三三三
        /           }/と二_/ /  >、__',       ,イ二二ニニ彡三三ニl!三三三
../     /            ∨ニニニ{ /  /   ハ      ///,ィミ三三三三三リ三三三
/                    ゞ-=<ニ≧s。〈   .: ,     マ// ノ三三三三ニ/三三三
                        ̄ ̄マニニ>、 :  ゝ     >、三三三ニrく\ヽ三三三
   /                        Yニニニ>、  >=ニ二二`<三三r-、ヽヽヽY三三
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃音もなく姿形も見せずに忍び込む様はニンジャだ。サイバーニンジャで
┃あるルリ=サンは繊細な手つきで監視を欺く。今のところ、ヒモにはひっ
┃かかってないが……

【10D10:36(2+7+2+5+3+4+3+8+1+1)】 +30

3648 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 02:30:44 ID:VMGh4OpS
振る度に減っていくww
3649 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 02:30:50 ID:2rZCNw/a
なんやこのクソダイス!低すぎぃぃぃ
3650 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/11(金) 02:31:01 ID:+3hYB5Uw
こっちの固定値10でダイス条件は同じなんだけどなぁ……コロコロ
3651 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 02:31:12 ID:7yzKUI+4
ダイスがどんどん悪くなっていく……
3652 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 02:31:14 ID:wmEtSH5W
いかん腐った
3653 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 02:31:20 ID:B3w42Iyt
アバーーー!!
出目が腐りつつある…
3654 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 02:31:34 ID:fDQwSHLd
今回は無理かな低すぎる
3655 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 02:31:36 ID:Oy5D2wd+
少しづつ出目が悪くなっていく恐怖半端ない
3656 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/11(金) 02:32:15 ID:+3hYB5Uw
あ、敵側のダイスを見せてないのは、ダイス目と固定値でどのぐらいの実力だが見破られないようにするためです。
前回の処理が面倒になるのもあるんだけど。

というわけで、わかったか上司。今度からはスレに書き込んでね。
3657 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 02:34:49 ID:VMGh4OpS
上司さんwww
3658 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 02:35:30 ID:fDQwSHLd
上司さんwww
3659 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/11(金) 02:37:19 ID:+3hYB5Uw
    ヽ∨:::::::::ゞ-\      ,ィ升//}l{//ミs。           /  ,'
     '. ヽ::::::::::::::::::ヘ     .イ//////}l{'/////,ヽ       ,..'    ′
     '. ゝ、__:::::::::__ヽ  ////////,}l{'//////,ム  _,.. 7´     ,′
      '.  '.  ̄i  ',\{-ミ/////ハ/////lアソ'´ }   :i     ′
      '.   '.  i:   }   |//>''艾ゞミ//l    ,:   {.    ,′    おおっと……!
        '.  :i   i:  j   Ⅳ> ´ ` <ヾ}   .'    '.    ,′
         i  :i   i  /i.   /   ,.-、   \   .i     '.   .'
.        i   :i   i / :i  , '    `¨´    ヽ  i     :i   {
       i   i  Ⅳ レィ'¨¨     '    ¨¨ヽ‐、      :i  :i
.      i   :i  i:' / / ,.ィぅrx      .,ィぅrx ∨ヘ    i  /i
.        i:.   i  i /V vV( )ソ   ハ   V( )ソミx} }    i .' :i
      i ',  :,  レ'´7\ゞ-=彡イ  \ ゞ‐=彡ィ>rx   .:Ⅳ :i
       i ',  ', /i:il  \7フ ̄/   ヽナテ'´  .}:ム  ,'   i
        i  ゙:.  Ⅵi:i:il    Y   {    从Y    }i:i:i:}  ,′  :}
      '.  \ ',{i:i:ム    {        .ソ    ハi:i:リ /   /
           ヽVi:i:ム   ヽ      /    .イi:iア/    /
        ゝ   ゞミiム              ,.イ彡'    /
         ≧=-=彡 >           ィ   ≧= =彡
                  `¨¨¨´`¨¨¨´









                            /  マム
                          /   マム
   ,,、                      /     マム
   \\                      /     マム
     .\\                 /       マムヘ       め、迷路防壁の中に攻性防壁を入れますか。
       \\イ>,、    ,ィ、 ,、    /  ィヘ/iヘ  i/ /ヘ
        `〈//>ミ、 /_/´ヽ〉  /  / ゝ/ィミ、_/ハ 〉ミヘ     しかもヒドゥンで……組んだ奴は優秀ですね。
          `iー∨´ ∠ィニ/  /テ//   //´ (_ィニ__ノi,i
          ヽ /_ /´_,、/ ̄`〈  l_-z//_メ_ 〈三ニシ
         =====ユメく/〉ヽ / ̄二ヽ  ,l´∧ヘ
           l\_/´ 〈/ _ `ミイヽ ー<イ〉'"  l\ヘ_〉
           /-‐/  /へ  ヽヘ ゝイ´ ヘヽ/ヽヽz´
           〈 ハー‐〈..   〉l メヽl///   /`ヘ/|〉`i i
          /`lーゝーーメ彡//-=イ彡l  /ヽ ヽ/ ̄i
            `" \マ r‐ヘ  ヽ//_ヘ―\ ヽ 〈ニニ〉
                 <>ヘ / l∨   i_ニゝノ
              <>'´/―ヘ二>'    l´   ,/
            <>'´ /  //       ,|_//
         <>'´   / // /         l´ ̄`〉
      〈ニ>'´  ィ´   >''"          /l  /ヘ
        , ィ´   >'"             //  l i
     ,-∠´  ヘー/             //  / ./
    // メ_ヵメく              //  / /
  /ヘl>イ/)く>'"                //  //
  マl''lイ/ `テ7∧              //,i_//
  マi|∨ヽl// ///              ,/三ミ、
   マ' ∨ l/ ///              l _   l
     .∨l ∨              _l/ニヘ ,//ニ7
                      /´/ /ニ/ //
                      ゝi   l//ヽ_lメ―‐ァ
                     / ムー∨ /l__/
                   /  ,lー‐テ 〈
                  /  /  /  /
                  'ー‐'"    /__/
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃対抗 63(53+10):66

┃危ない。攻性防壁の迷路にうっかり迷い込むところだった。いくつも分岐
┃していると思ったら、この層そのものが迷路とジャックの渦だ。

┃道を戻り、別ルートから突破を試みる。成功。まだバレてない。
3660 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 02:37:52 ID:VMGh4OpS
綱渡りぃ!
3661 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 02:38:14 ID:7yzKUI+4
怖い怖い
3662 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 02:38:17 ID:fDQwSHLd
セーフ!!
3663 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 02:39:19 ID:2rZCNw/a
なんという事でしょう、ダイスが腐って絶体絶命のはずが勝ってしまいました
3664 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 02:41:09 ID:Oy5D2wd+
あぶねw
3665 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 02:41:26 ID:wmEtSH5W
固定値がなければ即死だった…
3666 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/11(金) 02:42:03 ID:+3hYB5Uw
../ ,′  ,:   :i   ノi:i:i:i:}         \  ヽ
..i ,'   ;   i   }i:i:i:i:リ  / /        ̄`ヽ',        一二層目突破。ICと迷路のミックスですね。
..i ;     ;    i  /i:i:ア ,.イノハ   \      `、
..i ;     ;    i  /'´-‐ナ十‐-|、   ゚。 ヽ  ヽ ヽ ゚。     そろそろ本丸が見えてくるはずですけど。
..i ;     ;    i //マf仡テネx从   A-ミ  l :. ト、}
..i ;     ;    i /{{  乂zツ   ヽ  ィ斧xハ  } | l
..Ⅳ   ,:   i/ ゞ=- `¨¨    从/じツノ/ノノヽノノ
..i′   ,:   /-、          、   ,'  /  }
..i    ,:   ,'ヾソ          ´  / /   リ
.i    ,:   ,' .}         ´¨  ィ´ /   ,′
.i   ,:   ,' r==ミ  ヘ、    .イ ./  /   /
i   ,:   ,' .l二二二≧=zz`..壬 Ⅳ  /
|   ,:   ./__ノニニニ( |>ニ}〃∠  /  /
   ,:  / ̄ ̄`==ミニニニニ}lト、ヾ ̄\-'"
  ,: /      `ヽ`ヾ、ニニ}lニム \:::ヽ
  ; /          :.  ゞ=ニ}lニ}  `ー'、
  :,′          ゙:、    ̄Ⅵ{ __r、 ㍉
', .,′              :.    ヾムヽ ヽ ㍉
..∨              :.     ヾ) `ヽ(  }ハ

┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃固定値を除けばダイス数は同じなのに!

┃恐ろしいほど面倒くさくて危険な迷路を解きながらルリは本丸、つまり
┃セキュリティに守られたサーバー先を目指した。そろそろ、魅惑のゾーンが
┃見えてくる頃合いだが。


【10D10:53(8+1+3+3+10+5+6+4+4+9)】 +30

3667 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 02:42:51 ID:7yzKUI+4
悪くない
3668 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 02:42:56 ID:VMGh4OpS
お、今度は期待値ぐらいか。

そして、80ぐらいせまれそうなのが七色ダイス
3669 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/11(金) 02:43:29 ID:+3hYB5Uw
畜生、電脳戦特化だから固定値の壁が厚い……けど。コロコロ
3670 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 02:43:31 ID:2rZCNw/a
我が軍は圧倒的だな
3671 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 02:45:34 ID:fDQwSHLd
向こうの固定値も増えるかな
3672 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 02:45:42 ID:wmEtSH5W
ど、どうだ…?
3673 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/11(金) 02:49:58 ID:+3hYB5Uw
         . ----< ̄ ̄``丶、
       /             \
      /  /           。s≦三>-ミ
      | / /  /  |     /三三㌻     ヽ
      ∨| /  /\ イ     {三ア´     _}          本丸発見。
         \ノ允ミ、从      {三| /   | /::/:>=ミ
        __/ rソ _> \ _乂_,| /   | /:://   ヽ     ICに気づかれないので、シフトが通常時……
      ヽ         ノ⌒ヽ   |  /  /_/:::{     }\    にしてはホットすぎますけどね。
       丶      / 〉 ) ノ |   ∧ ∨{     }ハ〉
        }       ー=彡ヘ   |   / ∧ ∨、___,ノし:/   ちょーっと防壁の数がおかしすぎませんかね?
.      八          ヘ |   / ∧ ∨:::::::x=x::/
        ≧=‐ 、        レ'゙|:    / ∧ ∨:::/ /::/
           | |_,   =====|     / ∧ ∨ゝ:::/〉
           く∨///////////|      / } ̄}::::://
           |∨ノ//厶=ミ//゙| /\_/_ノ ノ:::://
           厂||/// ̄\`ー| /  / ̄ ̄丶/::::://
          //// /: : : : : : : :ヽ|/  /::::::::::::::::::::::://
_______///′ |__/ ̄ ̄ヽ 〈─〈::::::::::::::::::::::://
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二





             -―――-
         /            \
       / ―‐     ‐―   ヽ       ルリちゃーん、がんばえー
       | ( ● )    ( ● )   |
       |              !                   一応、言っておきますけど。 >
       ヽ   (_人_)   /
          >  _    _ イヽ           私だからここまで気づかれてないんですよ? >
        /{_ \_八_/  /|\
      /  |   |   〈_〉/  /  l  ヽ         これって結構凄いんですからね? >
.     /\  !    ̄\/__ノ    /   ヽ
    /   ヽ      勹     ヽ   ヽ
.   /    /      o        |    |
  /     {                 }    |

┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃最奥まで来た。ここに、美少女の丸裸が眠ってるに違いない。

┃ルリは気合を入れる。といっても機器のサイクルを上げてレスポンスを
┃ギリギリまで上げることだが。

┃対抗 79(59+20):83 成功

3674 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 02:51:30 ID:VMGh4OpS
固定値上がってるなぁwww
3675 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 02:51:51 ID:fDQwSHLd
あぶねwww
3676 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 02:52:34 ID:7yzKUI+4
ルリにかなり近いレベルなのか……一体何があるんだ?
3677 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 02:54:41 ID:wmEtSH5W
固定値30あって楽に勝てたの最初だけとか…(震え
3678 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/11(金) 02:55:39 ID:+3hYB5Uw
                        --
                      /  /::>─-ミ
                    /  /::/ / /  ``丶_ ‐      __
                      / レ' /‐‐|、  | iヽ Vハ  ∨=二三三'//,
             ____/  /  / /x充ぇリ   什‐}  Yリ | |´ ``'マ三'//,
            /ア´ ``7 /   {7{ V炒 } /=ミ∧  ハ ||    Vニ}//}    さて、ラストダンスですね。
            //    //    人乂    ,レ f炒 ノ / } / ;     三}//}
.           /八   /    xく__,八   ‐ 、   /∨Vア°∧    ノ三}//}     一番熱くて硬くて長そうです。
           \㍉/   /\三三ヽ      イ≦㌻  イ三≧≦><>°
             /   //  }三三ィ>=-=≦三> ゛  /)三><> ´
           /   / λ___ノ三≠;;У;;;;;;;;;;j㌻   ィi〔/><> ´
          /   // /> ´ ̄〈;;;;;//;;;;;;;;/   / \>く> ´
        /   /// /∨ /  };;;//;;;/   ィ(/   ハ>´
       /   //// /∨  ,′ jレ≠  。s≦ //  /  ∨≧s。.,_
         /  /// /ア  .:   / /j√  {i{     _∨三三∧
     /   /   /// /   .:   /    ∥   从   / {i:i∨∧三∧
     |  /   ///く    .:   ′ /   j{  / }}_/  {i:i:∧ 厶三∧
     |  /   /// \   .: :.  |  .: : . .j{ィ / ̄}}〈     \/{ \\ー㍉
     | /  /´   {  .: : :ゝ |  |: : ,ィi〔    }}∧    />´ ̄ ̄二=ミ
     ∨ /⌒    \: :{: : : 八  : / {i{i{   jリリi:ム  /ニニ//    ∨:,
      /       /≧s。/: ::∧ ∨ .{{ヾi、___ノノ }}i:i:i厶 |乂ニ/{ {     }ソ
     一、    _,,.、丶´\三ニハ: : : \\{{_二 -}}-レ三Nニニ|人 乂__ノノ
─ /   \/   \   >/ニ∧: : :/7アムマ///V∧ムニ{三|ニニ∧ ≧=--=≦′
..∠==x  ∠_ _,,....,,_ /三三/二三} ィi{/////ゞ==彡//∧ニニj{ニニ√≧s。_//
/,    ヽ/ニツ'´.:.:.:.:.:.:.:> ´.:.:.:.:.:.:. ̄ -= 〔///////////∧ニi{ニニ{三三三ニア
// / ,イニ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:寸アア7ァ。,_///,厶ニ{ニi{三三三ア
/ .イ/ニニ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ.:.:.:.:.:.:.寸/////\///,Y{ニi{三三ア
レ'=====八.:.:.:.:.:.:.:.:.:. 八.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.,:.:.:.:.::.}///////////圦ニi{ニニア
-_-_-_-_/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ‘.:.:.:.:.:.:. ̄``''<////リニ\}/
-_-_-_ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \.:.:.:.:.:.}7777///イニニ/
三三 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.√三三', .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.寸三三三三三三三三三三
三三′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:√三ニニ∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:寸三三三三三三三三三
三∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./三三二ニ∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨三三三三三三三三三
ニV.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/三三三二ニム.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'/三三三三三三三三三
._,′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./三三三三三三', .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: '/三三三三三三三三
/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.           ∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :,
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., '            ∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::i
.:.:.:.:.:.:.:.:/             ∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: i
.:.:.:.:.:./                ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃最終戦だ。これを気づかれず突破すればある意味、凄いぞ。

┃今の状況を例えるなら極寒の海に浮かぶ氷をぴょんぴょん飛びながら
┃踊ってるのだ。もっと分かりやすく言えばSW3のラストでアナキンが裸で
┃オビ=ワンとクワイ=ガン・ジンとマスター・ヨーダを相手にしているに近い。

┃ 【10D10:46(2+5+9+3+2+8+7+7+2+1)】 +30

3679 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 02:56:04 ID:VMGh4OpS
こっちが腐ってる&七色さん側のダイスが鈍らないというね
3680 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 02:56:07 ID:fDQwSHLd
微妙な出目……
3681 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 02:56:26 ID:7yzKUI+4
微妙だ……いけるだろうか
3682 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 02:56:48 ID:VMGh4OpS
さっきの調子のままならアカンな、これ……
3683 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/11(金) 02:57:09 ID:+3hYB5Uw
コロコロ……私もエッジ燃やそうかな、もう
3684 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 02:58:15 ID:2rZCNw/a
極寒の海に浮かぶ氷の上をアナキンが裸でピョンピョン踊りながら3人のジェダイを相手にしているって酷いクソゲーだね
3685 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/11(金) 02:59:14 ID:+3hYB5Uw
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃対抗 5,9,2,4,2,2,2,9,4,1+30=70 :46(2+5+9+3+2+8+7+7+2+1)】 +30=76

┃遺憾だけど勝ち!

3686 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 02:59:57 ID:7yzKUI+4
やったー!
3687 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 02:59:59 ID:wmEtSH5W
おおおおおおお!
3688 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 03:00:31 ID:VMGh4OpS
さっきから僅差なんですがそれは……!
3689 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 03:00:38 ID:fDQwSHLd
完全勝利や!!!
3690 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 03:00:50 ID:2rZCNw/a
やったぁぁぁぁぁ!
3691 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 03:01:06 ID:2rZCNw/a
これは完全勝利ボーナスありますよ!
3692 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 03:01:13 ID:Oy5D2wd+
キター!
3693 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 03:03:18 ID:VMGh4OpS
ていうか、電子最強の妖精と同等ってどういうこっちゃというw
3694 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/11(金) 03:04:33 ID:+3hYB5Uw
も、もう一回だけラストダイス……は止めておこう。

最後はルリと同じ補正値30で同じ条件で振ってるのに、迷路防壁一度も解かれないのは悔しい。
3695 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/11(金) 03:06:46 ID:+3hYB5Uw
        _斗r≦//> ´    ` <///////≧s。
   。o≦/ア  ヽィチア          `寸ヘ/ ̄ \//≧s。...
ィ升/////   /i:i:/´             Vi:ハ    ',//////,'ム
',//////,  / /i:i:i′   /    ヽ.     Wム    W//////,}      …………ふぅ。
//////,{  / {i:i:i:{    爪  |  |i :l,ヘ    .}i:i:i}    }//////W
//////,| :i   マi:il  _/┼+、:|  |i-┼-\  }i:ア    .ハ///////    これ本当に個人端末用のセキュですか?
//////ム i  l: ヾfヽ{ィ仡ネミ从 从,ィ仡ネミx-r'  ,:   ,'///////
 ̄ ̄ ̄ Ⅵ :l  マヘ 乂:タ   ソ   乂:タ //| /   厂 ̄ ̄ ̄      下手に電脳繋いで端末覗いてたら
      ',  l   |ゝー       ,    -ァ'イ Ⅳ   ′          何百回焼き殺されてるかわかりませんよ?
       ', l   |イ,'込    ___  U イ/ヘ| l   '_
     ィチ} :l  jI斗''{{个s。    。s个}}¨{ ̄\  ハ//\
    ////| l /   ヾ二ニ>--<ニニリ ',:::::::::::ヽ{////,l
    ハ///,レ´      ㍉ニニ}l{ニニア  ヽ::::::::::::寸///{
.   {///ア ,:          ヾニ}l{ニr'゙´     ̄}lー‐'∨//}
.   {//〈  {   :      ⅥlⅣ _,,..-┐ .}l :.   マ/リ
    乂/\ .i   i      Ⅵ7  |厂__,ノ ,: }l :. ,.イ//
      ̄ ハ   i      : ∨:  `7′  .i }l  ∨ ̄
      ,ィア ヽ  .i       i  i   }l    レノ ,.イ77x
.    //ハ  \.}      i   i  .}l   〃/ λ/,ム
.    /// ヽ   /\    i   .i  }lゞ==彳  / '//∧
   ///    ̄/__,イニ≧s。 ノ   }  ゞ=彡、 ̄   寸/ハ
   |,/     /| ハニニニム   ,:,イニニニム ':,    マ/ム
.   / ̄`ヽ、 /,{__ムニニニニヘ  ./ニニニニハ,ハ  , --∨∧
  /__   ヽ///{ニニニニニム /ニニニニニ|/∧/ ___ マ,'{
. / ̄ ̄\ ////ルニニニニニニニニニニニ,|//,'ヘ/   ̄マ,
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃壮絶な電子世界鬼ごっこを制したのは、ホシノ・ルリだった。

┃何十何百というICと迷路を掻い潜りセキュリティに気づかれること無く
┃彼女は逆流しながらシステム中枢までたどり着いた。

┃ナニカは彼女の侵入に気付いてない。電子の妖精の勝利だ。
3696 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 03:06:56 ID:2rZCNw/a
ルリと同様の電子の妖精か、それ以上の何か
ハァハァ楽しみで仕方ない
3697 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 03:07:10 ID:fDQwSHLd
そこはもうさすルリとほめるべきでしょうw
3698 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 03:08:09 ID:wmEtSH5W
ホント何が眠ってんだこの遺跡…
3699 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 03:09:04 ID:fDQwSHLd
一体何が……
3700 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 03:12:48 ID:Oy5D2wd+
ラピスちゃんかな?
3701 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/11(金) 03:13:19 ID:+3hYB5Uw
                                            ,.ィ´   〉
                                         ,. イ }    /
                                        /  / /   /
                                    _,.、‐'"  \//  /
                                   / ∧   /ヽ  /___
       ─=ミ                        '⌒7:::::廴/  / ///
     /    ヽ--、_                     /::::::八_/___/
     /      Yi:i:} `ヽ ̄`ヽ__             ,.'゙:::::::::::::/ー<_/     さて、と。
    ,       }i:i:リ      \   ̄\        /:::::::::::::::/
    |      ノ_ノ  /  、  `ヽ∨    |      /::::::::::::::::::/         悪いお巡りさんに見つかる前に
    |    ,.ヘ ___メ、\ |  |  ∨     |    /:::::::::::::::::::::/          抜くだけ抜かせてもらいますよ?
    |    ∧ { { t≠ミヽリ _ハ  |   \   ,:'゙::::::::::::::::::::::::/
    |   |/__∧ ヽ弋ツ ノイィォヘ ハ     `y'゙:::::::::::::::::::::::::::/
    |   |厂\ 、      ,ゞ'ムイ \  /::::::::::::::::::::::::::::, ゙
       八__\\  `ー イ  / ̄ ̄∨::::::::::::::::::::::::::::/
     八  \_\>-r=≦、^ヽ ,.:゙:::::::::::::::::::ヽ::::, ' ´::::::,ィi〔
    /==\  \^\{;;;;;厂{:_/:::::::::::::::::::::::::::∨::::::::::/ \
    ///  \  ``~廴__7:::::::::::}::::::::::::::::::::::', :::::::/\  \
    }i:{\  ⌒≧s。,.__ ̄ ̄ ̄`ヽ:::::::::::::::::', ::::,′ \  \
   /:i:i:, \      У::: ̄ ̄`ヽ、 `、:::::::::::::', :;     \  ヽ
   /:i:i:i:i:,  \     \_>s。.,__{::\ `、::::::::::::V      ',   ,
  ,:i:i:i:i:i:i:ム   \    ̄    } ハ:::::ヽ ',::::::::::::∨      }   }
.  {i:i:i:i:i:i:,ヘム    \      / ー‐ヘ:::::)八::::::::::::∨     ノ  ,
  ヾi:i:i:i:{  { __/ニ'::ゝー‐‐‐…‐//xヘ::::::::::::::::::::::∨     /
    〉i:i:i:{  Y゙ } }ニ′:::::::::::::::::::::,.二=ニニニ>、::::::::::::::::::∨   /
   {i:i:i:ム {  ノ {‐┐:::::::::,.。o≦三三三二ニ=ヘ::::::::::::::::\--、
    ヾi:i:i:〉しイ ノ__j-=≦二ニ=-=ニ彡ク二ニリ  '、::::::::〈 ̄ ̄|
     Ⅵ { 乂__/三三三三三三ア二ニア    ∨::::::| ,.-ハ
       `ー く三三三三三三彡゚--=≦     }--/  { __゚。_
          `'<三三三彡'          /  {  Y´   ',
              ̄             ∧  }  {__,∧
                             \ ̄ ̄\__ト、
                               ヽ 〈\     \
                                `ー ゝ      ヽ
                                      ̄ ̄ ̄
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃情報のロックを解除し、中の吸い出しにかかる。一体何をしているのか。

┃確かに、民間用のパワーワーカーは軍事用のパワーローダーに転用
┃できるが、大企業ほどいい製品を作れるとは思えないし、ここがそんなに
┃重要な軍事品を作ってるとは思えない。プラントがあればその場で作れる
┃からだ。シェルターでも中に入れば好き放題やり放題。さて……
3702 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 03:13:23 ID:VMGh4OpS
ホント、等級詐欺は大概にしてくれませんかねぇw
3703 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 03:13:33 ID:ttMKzTqV
さすルリ
3704 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 03:15:42 ID:2rZCNw/a
超級ウィザードがいないとハズレ遺跡だから間違ってないし(震え声)
3705 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/11(金) 03:16:48 ID:+3hYB5Uw
                      _ -‐- _
                    _∠∠三ミヘ
                 _  ´       ̄`丶、
                , ´         \ ̄\
               /__            ヽ  ‘,    …………ふっ。
            γ⌒ヽ\    {    -‐十从 ) ハ
            /    Yハ   /レく/\ ィfハ 冰∨ j    なるほど少佐、そういう事ですか。
     。o个o。    |    ノi:i:}  /'´ ィf心, ⌒ゞ゚ ∨〈
    ////i:i:i:i:∧  |   ∨ノ く   く乂ツ   `  八 \
   ,イ///i:i:i:i:i:i:i∧ .八 ‘, `'<⌒\      r:ァ ∧. \ \
  ,イ//'/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〉   \ ‘, \__        ∧ \ \ \
 /'/'//i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/     .∧ ∨  \〉   ≧=‐イ  \ \ \ \
 {//'∧i:i:i:i:i:i:i:i:/     / ∧ ∨   `ヽ、ー┴ヘ     \ \   ヽ
 {∨/'∧i:i:i:i:i:i/     / ィ ',\     ̄ ̄ ̄``~、、 \    }
 Vへ// 寸i:i/      / | ∧ \___,、-─…‐-ミx  ヽ   /
  ∨ム///'〈      |  .| / ∧        /´/´ ̄\ |  ,′
  ∨ 寸i:i公。     ノ l  | /  \        / /      リ  /
.   ∨ \i:i:i:i:\    } | .|  ∧  \    / /      |  /
    ∨   \i:i:i:i:\/〉∧八 〈 ‘,   `¨¨´  /        」/
    ∨   \i:i:i:i:\  ∧ \\ \    / ハ     ハ     _、<^'<>
.     ∨    \i:i:i:i:\ ∧  \〉 `¨¨¨´ / / ∧   / 廴__ノ⌒ ̄  ヽ Y〉
      〉       \i:i:i:≧s。    }    / / / ∧  /  }  }}      _}__」
     /        `'マi:i:i:i:≧=‐---------───'──ニ勺     //
     / |          ``'<i:i:i:i:i:二ニ=-─…¬冖'''“” ̄  /   /癶
    /  |  | 、、         | ̄               / _//: : 〉
     |   |  V∧}h、         |               /\_ノ /: :/: :
     |   |i.  V∧  〕iト.      |        _,,..  -=≦ / ∠: : ::/: : |
     |____圦  V∧     ≧s。 _|_,,.. -=ニア三≠三/ / /ニム: :/ : : |
      { ∧  V∧      /__。s≦-=彡'三/ / /三三ニ/: : : :l
     ∧ ∧  V∧    /三三三三三三三炒゚ / イ三三三圦: : : ::i
.       ∧ ∧ ∨_〉 //ニ二三三三三三>'" /  イ三三>へニリ: : ::i
       ∧\〉 ∨∧_{-=ニ二三二ニ=- '  ,, ''゙  イ三> ´    〉: : : :|
       ∧ 〈  〈     ̄ ̄   _  -   ィ㌻ |       /: : : : :|







                 _____
                          `丶
            /               \
           /                  \      どうしたのルリ?
          /                         \
        /                         \
          /                              .              わかりましたよ、いろいろ >
       /                             i
        i                             |
        |                              |
        /                                 /
      {                                /
       、     ________________/__
       \  /二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\
        \{二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\
           /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二{
         {二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ!
3706 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 03:17:36 ID:2rZCNw/a
なぜ少佐が出てくるんや・・・
3707 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 03:18:29 ID:fDQwSHLd
………訳アリ施設ですかもしかして(大宮の)
3708 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 03:20:01 ID:VMGh4OpS
そこで少佐って……
3709 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/11(金) 03:24:11 ID:+3hYB5Uw
                     ><   >---‐……,ィ=ァ'´ ̄`ヽ
                    /   ,ィア´      .ハ/ア⌒ヽ   ヽ
                   /  .,イア         {//{   ヽ   ',      ここ、上は民間企業の工場ですが
                   ,'   ///     `ヽ  マ/ム    }  |  ,      本当は軍需品デポです。遺棄されてますが。
   ________     {   レ´  〃     从ト、 ゙マヘ  :|  }  ,
  |:            |    .|  /  ,ィ代    _」斗-\__ ̄」 :|  ;  ′    ギャラルホル云々は隠れ蓑。
  |:            |     {  {ハ A-十、  '´ハ,ィ行弐ァ }}´ハ  | ,′ }
  |:            |     Ⅵ ハ小代芯 \从 乂少  リ  ハ | /   i     大本営情報部のあの人なら知ってる訳で。
  |:            |     Ⅵ:  小 ゞ' ,        r彡} l/   :i
  |:            |      Ⅵ リ ',   ` _      リ  Ⅳ   :i
 r┴‐=ミ─────‐┘      ヾ {  :{ゝ  ´    ,.:  .l   リ     :i
  >s。  ` <   /⌒)       ヾ{  ヘ  > __。o彡=ニニハ ,′   :i
     `Y⌒\>'´ /         \  ヽ  {ヘ后辷ケ////} .{     i
      {⌒\_つ  .{            `ー=ミ:.、};;リ//>-‐…‐-{    i
     〈 ̄⌒つ  ハ            ,ィ´////ア/ ̄ ̄ ̄Ⅵ   {
      ヘ  ̄   / ハ           /  ///,ア´/::::::::::,ィ=ミ、)Ⅵ  ハ
      (\  /´ }          ./ ,イ///  {{ー‐'´      ∨ .八
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ルリが情報をHUDにポップアップさせる。軍隊というと、皇国軍のか?
┃と思うが、それなら貯蔵地に警備員が一人、それも守衛室に引きこもり。

┃となれば、それは戦前ので……なるほど。東北軍が知らない、少佐の
┃おもちゃ箱か。それなら、あの警備の厳重さも納得だ。
3710 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 03:26:10 ID:2rZCNw/a
お前は知りすぎた・・・死んでもらおう的な厄ネタだった?
3711 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 03:27:34 ID:VMGh4OpS
あ、これ余計な真似した感じだな、パンドラの箱的な

ただ、開けた事を気付いてないからセーフだ!ホンットセーフでよかった!
3712 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/11(金) 03:28:52 ID:+3hYB5Uw
流石に開けたな、死ね!はないよ……ボーナスステージなんだし。

戦闘とかの危険はあれど、後ろから刺されないから安心してくれ
3713 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 03:30:20 ID:2rZCNw/a
苦労して開けた箱の中身はお宝じゃなく厄ネタだった・・・・・・
3714 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 03:31:19 ID:7yzKUI+4
いや何かご褒美くらいあるはず……あるよね?
3715 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 03:31:23 ID:VMGh4OpS
それは良かった、でも失敗してたら余計な事を知ったなって以降は少佐の監視がついてそうだけど
3716 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 03:31:38 ID:wmEtSH5W
まあ開けた場合を考えてないって事はないだろうから開けられたら中身あげるよって事だろう多分きっと
本当に不味かったらそもそもここにバルバトス置かないだろうし
3719 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/11(金) 03:33:21 ID:+3hYB5Uw
                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ    <つまり、少佐は僕にお宝箱をくれるのか。>
                 ノ!o }  !、_         ',
              / >    o`ー--      }   <太っ腹だね。それで、そのミミックはどこ?>
              { /    ヽー- _  _   !
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |








                      _ -‐- _
                    _∠∠三ミヘ
                 _  ´       ̄`丶、
                , ´         \ ̄\      どうも、秘密の入り口があるようで。
               /__            ヽ  ‘,
            γ⌒ヽ\    {    -‐十从 ) ハ   次のラウンド、下で殴り合う必要がありますね。
            /    Yハ   /レく/\ ィfハ 冰∨ j
     。o个o。    |    ノi:i:}  /'´ ィf心, ⌒ゞ゚ ∨〈
    ////i:i:i:i:∧  |   ∨ノ く   く乂ツ   `  八 \
   ,イ///i:i:i:i:i:i:i∧ .八 ‘, `'<⌒\      r:ァ ∧. \ \
  ,イ//'/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〉   \ ‘, \__        ∧ \ \ \
 /'/'//i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/     .∧ ∨  \〉   ≧=‐イ  \ \ \ \
 {//'∧i:i:i:i:i:i:i:i:/     / ∧ ∨   `ヽ、ー┴ヘ     \ \   ヽ
 {∨/'∧i:i:i:i:i:i/     / ィ ',\     ̄ ̄ ̄``~、、 \    }
 Vへ// 寸i:i/      / | ∧ \___,、-─…‐-ミx  ヽ   /
  ∨ム///'〈      |  .| / ∧        /´/´ ̄\ |  ,′
  ∨ 寸i:i公。     ノ l  | /  \        / /      リ  /
.   ∨ \i:i:i:i:\    } | .|  ∧  \    / /      |  /
    ∨   \i:i:i:i:\/〉∧八 〈 ‘,   `¨¨´  /        」/
    ∨   \i:i:i:i:\  ∧ \\ \    / ハ     ハ     _、<^'<>
.     ∨    \i:i:i:i:\ ∧  \〉 `¨¨¨´ / / ∧   / 廴__ノ⌒ ̄  ヽ Y〉
      〉       \i:i:i:≧s。    }    / / / ∧  /  }  }}      _}__」
     /        `'マi:i:i:i:≧=‐---------───'──ニ勺     //
     / |          ``'<i:i:i:i:i:二ニ=-─…¬冖'''“” ̄  /   /癶
    /  |  | 、、         | ̄               / _//: : 〉
     |   |  V∧}h、         |               /\_ノ /: :/: :
     |   |i.  V∧  〕iト.      |        _,,..  -=≦ / ∠: : ::/: : |
     |____圦  V∧     ≧s。 _|_,,.. -=ニア三≠三/ / /ニム: :/ : : |
      { ∧  V∧      /__。s≦-=彡'三/ / /三三ニ/: : : :l
     ∧ ∧  V∧    /三三三三三三三炒゚ / イ三三三圦: : : ::i
.       ∧ ∧ ∨_〉 //ニ二三三三三三>'" /  イ三三>へニリ: : ::i
       ∧\〉 ∨∧_{-=ニ二三二ニ=- '  ,, ''゙  イ三> ´    〉: : : :|
       ∧ 〈  〈     ̄ ̄   _  -   ィ㌻ |       /: : : : :|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃……下の階で、何かが開くような音がした。

┃なるほど、続きは地下か。いいだろう、ミュータントとも殴り合ったんだ。
┃次は前文明の機械をボコボコにしてやる。サンドバックは僕かもしれない。

┃少佐はまさか、開けることを見越していたのか?真実はわからないけど
┃とりあえず、お宝を貰いに行くとしよう。一生一番乗りが真実味を帯びてきた。
3720 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 03:34:29 ID:VMGh4OpS
一生の個人戦力全員連れてきて正解だったな
3721 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 03:35:37 ID:2rZCNw/a
ドロイト・・・・・・
3722 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/11(金) 03:36:21 ID:7yzKUI+4
このクラスのセキュリティを突破できる事を少佐に知られても大丈夫なんだろうか
3723 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/11(金) 03:37:44 ID:+3hYB5Uw
3時半だ……流石にギブ。

一生がどこまでハッキングを華麗に出来るかの試金石も兼ねてるけど、>>3716のように
開けれるんだったら、重装甲スーツのついでに地下にあるの持ってってもいいよっていう、試練だ試練

文明崩壊した世界で猟師が頑張る ACT8.5【鋼鉄の華】その1

3175 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/09(水) 22:29:01 ID:H8MZt6Hz











                       Act8.5「鋼鉄の華」









.
3181 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/09(水) 22:34:10 ID:H8MZt6Hz
       ______________________________
        l___________________________________________l
        ∧三|:Ll:|二二二二二|:Ll:|二二二二二|:Ll:|二二二二|Llノ二二二:|├i─. < ´
        ∧.ミl  .|_|_|_|_|| || |___|:ロ:|::::::::::::|  .| :::::::::::::::::: | ||.|:::::::::::::::::|  |  |
           ' ,|  .l ̄| ̄| ̄| ̄|| || |7/ ̄||::::::::::::|  .| :::::::::::::::::: | ||.|:::::::::::::::::|_|  |
          iォ |....「|TTTTTTTTTT「|TTTTTTTTTT「|TTTTTTTTTT「|TTTTTTT「| . |____________________
          |:| |..::|.| 二二二二二 |:| 二二二二二 |:| 二二二二二 |:|二二二二l:l .|;;;;; :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          |:| |...:ト..─────‐|:|─────‐.l:|────‐| .ソ____..// .|─|二二二二::i. 尸二二二二::尸三三三三尸三
      __|:|_..| .Y 二二二二二l .|二二二二二l ..|二二二二|  |::::||::::::|::::::レ.... |  |:::::::::::ll :::::::::| |:::::::::::|::::::::::::|:| |:::::::::::::::::::::| |:::::
、    |       |  |_||_||_||_l .|__.||___|  |_||_||_|  |二|二:|::::::|   |  |:::::::::::ll :::::::::| |:::::::::::|::::::::::::|:| |:::::::::::::::::::::| |:::::
  ヾ、、.|____|  | ̄|| ̄|| ̄|| ̄l .| ̄ ̄.|| ̄ ̄ |  | ̄|| ̄|| ̄|  |_|_:|::::::|_ |  「|TTTTTTTTT「|TTTTTTTTTT「|TTTTTTTTT「|T
ミ::ミ::ミ::ヾ     | 「|TTTTTTTTTT.「|TTTTTTTTTT「|TTTTTTTT.「|TTTTTTTTT| |..|  |:|二二二二二l |.二.二二二二.l |二二二二二|:|
::ミ::ミ::ミ::ミ ヾ   | |:|.二.二二二.二.ヒ|.二.二.二二二ヒ| 二二二二_ヒ|.二.二.二.二 | |..| F+────i l r───l l f´ ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄
ミ:::ミ:::ミ::ミ::ミ::ミ:ヾ | |:|   γ⌒ 、 「 _____  ____  |::|l:::::|l:::::::| .| |..| | .|::::::::::::::::::::::| l l:::::::::::::::::l | |:::::::::::::::::::::: | |:::::
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∧ Y⌒Y´;;;;;乂 ;;;ト | |:::::|:ロ:|::::::::::::|  |_||_||_l ..|::|l三||三.| .| |..| | .|::::::::::::::::::::::| | |::::::::::::::::| | | ::::::::::::::::::::::| |::::::
.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.Λ;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;,,,,, ;;;;;;〉、.| ̄| ̄:|::::::::::::|  | ̄|| ̄|| ̄l ..|::|  .||  .| .| |..| | .|::::::::::::::::::::::| | |::::::::::::::::| | l::::::::::::::::::::::::| |::::::
;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.∧);;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,/ ̄..y.ヽ::::::|::::::::::::|  |゙::::||゙::::||゙::::l ..|::|  .||  .| .| |..| | .| ̄ ̄ ̄ ̄.l | | ̄ ̄ ̄.....l |  ̄ ̄ ̄ ̄:| | ̄
.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.∧,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.>- 、:::::γ⌒ 、::::|    ̄ ̄ ̄ ̄  .|::l ̄ ̄ ̄l .| |..| | .|        .| l |      .l |....,,,,,,,,,,-=ニ  ̄ ̄ ̄
;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.∧.,.,.,.,.,.,.,.r― 、::::::>:::、:::::::::>::::>-‐ 、 ̄ ̄ ̄ ̄          \
.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.∧ ヘ/::::::::::::\ヽ:::::::Y:::::::{::::::::ヾ:::{                      >
;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.∧三hヾ:::::::::::ハ:::::i:::::|::::::::}::::::::ソ::ノ           /    /
: : : : : : : : : : : / /: : : : : : : : :| |::::>::::::::::|:::::l:::::l:::<              /     /
.: : : : : : : : : :./ / ̄三ヽ: : : :.| | ̄ヽ::::<   ...:::::::::::::::           <    /
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃必ず夜が明けるのと同じで、魔境として有名な葉隠邸にも朝は来る。

┃朝日が昇り、センダイは俄に熱気を帯び始めていた。ホワイトカラーや
┃ブルーカラーの人間は職場に赴くために、まだ肌寒い日の下へと出た。

┃それは、ブルーとグリーンが混ざったスカベンジャーでも同じだった。
3182 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 22:34:31 ID:96iu1lRA
ああ、バルバドス関連かなー
3183 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 22:34:37 ID:G/RsKz9b
魔境ww
3184 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/09(水) 22:40:06 ID:H8MZt6Hz
                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ     大変遺憾なことに、スカベンジャー組合は我々を
                 ノ!o }  !、_         ',      過小評価していると考えざる得ない。
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !    あのファッキンモンスターたちは僕が遺跡に潜ると
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j     手にあまるような厄介な代物を掘り出し、情報とは
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |     違うミュータントにわざと襲われ、挙げ句の果てには
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi      遺跡を爆破することに大変な快感を覚えている変態
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i       集団というレッテルを貼っている。これは由々しき事態だ。
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |











        rォY、ヽ\
        | } 〈 ヘ_ノリ                /´7
        t'^ーヘ_∨              /_ /
          ` ̄rヘ_〉`ヽ        _ ,. -―' 、.}- 、
          l ー ' ノヽ , '⌒>ニ、7〈  ∴  ヽ..__`ヽ、     そうだそうだ~!
             lー‐ '   ヽ_´_ `゙´ ヽ.`ー- ..__ノ}ヽ、`ヽヽ
           〉、__,.、  ハ_―-- ..__` ー‐ '' ´ (.ヽ\亠、     我々は不当な扱いに、断固抗議するぞ~!
             f、_  / V  l、 ̄`〃´ ̄ ヽ_‐ ._  `  ヽ、ヽ
          !  ̄ !  ゙、 }、ヽ {{ `丶 ノ}__` ‐`.丶 (ヽ、i l }
       _   ヽ   ! /´_ノ ! l.{{ヽニ ´イ辷} __`ヽ\' | lイ    _
     /   `丶冫T_7<-'_,ノノ ヽ、__,.ノノ ,r', -―-ヽ ヽ Y´ ,. ‐''´   `ヽ
    /        _ノ、 ̄  `i' ̄ ―=._'´ { { _   }___ノノ`}         ヽ
   / !       l'´  }ニニ=!      `ヽ〉'´___ ヾ. /_/ `l        rl
.  / ,'        r|   /ヽ.__,. -ヘ¨ 二_‐ ._   {/´   `Y l     ト.      ||
 / /       ハ|-‐i'   ノ   `!ー-ー_' `ヽイ   ,r¬ォ、 },ゝ、__l}j        |. |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃朝、一生は影がさした表情を作り、無駄に広い中庭に出ていた。足元に
┃ビールケースを置いて演説台のように見立て、力強い台詞を吐いた。

┃彼の前では、群衆――は実際には誰も寄り付かなかったので、しょうがなく
┃一生は従順なタチコマや、ドロイドたちを並べて同調の声を上げさせた。

3185 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 22:40:59 ID:6Nd/q0P7
遊んでないではよ遺跡いきなはれww
3186 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 22:42:05 ID:nxRmtCpc
正直言って妥当な評価だよなぁ。むしろ昇級させてくれるだけいいと思え
3187 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 22:42:56 ID:f0zk4AI1
だって厄介事が向こうから来るんだもの
3191 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/09(水) 22:46:46 ID:H8MZt6Hz
         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.      ゴミのように扱われるのを指を咥えて見るだけなのか?
  ,'     __     __´_ ‘.
  ,     ̄ ̄        ̄ ̄  ‘.    不当な地位に押しつぶされ、悔し涙で枕を濡らすだけでいいのか?
  {    "'               、、 }
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '     ……いいや、断じて否である。
   \              、 <_
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´








                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                /             \       僕たちはプロだ。思いつきで強盗して震えているような子供じゃない。
              /                \
            /                    \      不当な扱いを取り下げぎゃふんと言わせるは、実績を見せつけて
           /                       \     やるのが一番効果的だ。
              l                         l
              |                          |
              l                         l
           \                        /
            \                  /
             ,ィl\              ;  ィ
         ,....:::::'´:::;:::;  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::;::`':::::....,
       /::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃映画の悪役を真似ているだけだが、演技力だけはピカイチだった。

┃声には張りがあり、それらしい語彙を並べ、おまけに抑揚も効果的に
┃使いこなしていた。世が世なら役者として一世を風靡しただろう。

┃……だが、やってることは子供の我儘だった。
3195 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/09(水) 22:53:04 ID:H8MZt6Hz
                         _,,  --  _
                       ,ィ ´    ::::::::::::`::. ,
                      /  ,ィ      :::::::::::::::\
                     / /  ,ィ::::jヽ    :::::::::::::::ヽ      諸君、あのわからず屋に見せつけてやろうじゃないか。
                     ト   ゝ `¨′     :::::::::::::::〉
             ,v、        !::::.     `ヽ    .:::::::::::::/.      我々がプロフェッショナルだということを。級を上げる時が来たことを。
             j )'j.)      .ヘ:::::.      ノ   _,;..---.イ-、 ,-.、
             〈.//j f.〉      !:::l ヽ, -‐'"   r-',::::::::::::::::,-:イ::::/:ヘ     真実を知らせるために……僕らは遺跡に潜るぞ。
             .}! L-'.ゝ       ',::`ー'     ..lハヘ::::::::;イ::::::::::/::::::::-'-、
             ヽ   ヽj      ヽ    ..::::::::r ',.〉::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::ヽ
               >_,,ィ>、      >ーr-‐‐‐7ハ 〈:::::::::::::::::::::::`ヽ:::::::::::::::::ヘ
               /、, イ::::ヘ      \',ヽ / 〈 .∨::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::ヘ
               〈':::::::::::::::::ヘ     _/「::ヽイ  l  ∨::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヘ
                    ∨:::::::::::::::ヘ    /::ヽ:::!::l ヽr'     \:::::::::::::::::::::::::::::::〉イ`:::::∧
                ヽ::::::::::::::::ヘ ./:::::_:::::l::!   ',       ヽ::::::::::::::::::::::::::「'':::::,イ::::/
                    ∨:::::::::::::::〉:、:::::::::::::::!    .!      \::::::::::::::::::r'イ::::::::::::/ヽ
                  ∨:::::::::::'::::::`::::::::;イl    !       \::::::::::/::::::::::::::::/::::::ヘ
                       ∨::::::::::::::::::;イ ,':::,   l         \::/::::::::::::::::/:::::::::::∧
                   ヽ:::::::; <   ,::::::;   〉    /     /:_:::::::::::::/::::::::::::::::∧
                       ̄       ,:::::::::,   ヽ  /    /イヽ、ヽ:::::/、::::::::::::::::::∧
                          ,:::::::::::>    /    /  |:::::::::`ヽ':::::::_`> 、::::::::::ヘ
                          ,::::::::::::イ     r、        !::::::::::::ヘ´       `ヽ:::::!
                         ,::::::::::/    /::::ヽ      l:::::::::::::::ヘ       jノ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃拒否といえるのが我々だ。どこかの協調性を理由に足並みを揃えよう
┃としてつまづく奴らじゃない。そう、僕らはスカベンジャーなのだ。

┃遺跡に潜り、銃火器をぶっ放して障害を粉砕し、一攫千金を実現する。

┃そんな夢や浪漫を叶うことができる、素敵な無敵な職業だということを。
3197 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/09(水) 22:54:45 ID:H8MZt6Hz
               __厂 ̄ ̄`kr.イ ̄ ̄了
               ≧/   ,-,;-':::::_`:li:_/_:::ヾ_
               {/__,.ィγ:ム:::,ノ":::`i'::::::::`.、..`..、
              ノ |   ;r':サ:::シ:::::::::,.ハ ヘ:::::::ヽ::::i、     バカなことやってないで家に入って下さい。
               |  |  ,i:::::|:::::|::::::::,'  |  リlヾ,:::::::|
               |  | .ト-=:|::::|::::r"__|   ||__l:::::!:l      ご飯が冷めてしまいます。――以上。
              ハ  ! 〈,::::::ハ::::l:::l!:::::::::|j   |:::::|:r::リ
              |     {:::弋:::l::::l!::::::::|   |:::::|:l::|
              | i   i iマ:|::::lヽ:j`ー´    `ー'リ:;′
                `‐'ー亠.勹ヽ::ヽ、         _,/;イ|
                λ``'‐‐‐.ミ::::゙i`'ー.、.r‐.、´r'::!‐''"´y、
                    ,i' }  .!   _}:::i ヽ__ノヽ_/ `!::i  1 i、
               /  i   .i  }::i´ ヽ. ヾソ!  ヽ,ヾ::!、i、 ':,
               , '  λ   j  !:::i、   ゙i ,!l.!、  ゙i ;i::! !  !、










                ¨¨¨¨¨
          /一   ー  \                  あ、はい
         ′___  __        __
        {                }  マム{ }
           (__人__)     。s≦ /マム :}
          ゝ      。s≦   。s≦\マム}
              ≧==ハ。s≦-- 、.............マ 〉
                  マ..厶 --- 、 ∨.........∨
                  ′{     } }/............,
                 ,......|     }ノ.................,
              ,.......|     |....................}
               {.......|     |....................}
3198 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 22:55:59 ID:6Nd/q0P7
おかんと子供 そのまんまであるw
3199 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 22:56:16 ID:+KrltbOt
まあ五級とかいくような遺跡って上級とかが探索しつくした遺跡だったりするしな
3200 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 22:58:44 ID:G/RsKz9b
武蔵かーちゃんw
3201 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/09(水) 22:58:55 ID:H8MZt6Hz


















                    ___
                  /        ` 、
               , '              \
                 / ヽ、     _,.. --   ゙ .
             /  _`__     __     ,
                ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,
               {  "'              、、    }      と、いうわけで。スカベンジャーです。
.            、     ゝ-‐ ー- '      /
            _> 、              /          今日は遺跡に潜ります。
                ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<
           /V,l / \ V   」/////〉
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__
            /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}
            >、:ヽ/ ` `Y !  _! [`__'7´////,j
.      __ /   〉′j .イ /} } / _/ ∨//////,|
     / f´ | ト、` 、ゞ / { {//   У//////|
.     { l  | |  ` ー'‐ = Tl _  〈/>z/_∧,|
     ヾ.、 | |      二 l |   `゙` </_/_j
.          ` ┘^  .   二 //      /  ̄
                ` < {.{ 、 __ ノ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃もっきゅもっきと白米を口に含みながら一生は皆に知らせた。

┃朝食はみんなで揃って食べるという、昔ながらの皇国風景を見せるリビ
┃ングではクリスやキリコといった仕事仲間から、武蔵二代タチコマなどの
┃一生個人の仲間も集まっている。
3202 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 23:00:53 ID:SuPdWEH3
やっと本業!
3203 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 23:02:17 ID:G/RsKz9b
ここのところアクション映画のロケだったり傭兵のまねごとが多かったけどようやくスカベンジャーらしいことができるな
3204 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/09(水) 23:03:24 ID:H8MZt6Hz
            _,. -:-:-:-:-:- 、
    ,. --- 、__/: ,. -: `ヽ: : : : : : : : `ヽ
  /-  ̄,.>:_: : : : : : : : : : \ : : : : : : : :\
 /    / : : : : : : : : : : : : : : : \ : : : : : : : ヽ
./    /: : : : : : : : : : : \: : : : : : ヽ: : : : : : : : :、
    /: : /: : : : : : : : ヽ: : ヽ: : : : :ヽ: : : : : : : : : ヽ      遺跡漁りか、久々だな。
    /: : :!| : : : : : : : : ヽ: : :ヽ : : : :ヽ: : : : : : : : : : !
   /: : : !|: : : : : : : :i: :i トヽ: : !: : : : : !ヽ、: :ヽ: : : i|:|     最近は街歩いたり遺跡とは疎遠だったけどよ。
   ! : : : : ! : : : : : : :|:イ ヾヽ、!: : : : : | ヽ: : : !: / リ
   |: : :!: :!:tr、:ヽ: : : !:/ イiTミ、!: : : : : | }: : : |:リ                           あ、そのパン半分頂戴 >
   ! : :!: : :!| _>:.ヽ:/ / 弋ソ !: : : : : | ノ: :/ '´
   ! ヽ: :、:!: ! {ヾij`ー'   `´/: : : : /: : :/          ん、ほらよ。
       !: : :、 ゛'i    ーィ: :/ /:/: :/
       !: : : ゝ、 _   !:/ : :ノ !: !: :ヽ
       ,>:、_ニつ  `ヽ ! !/ ,!:| ヾ: :、             , ―― 、
      / -- -<   ノイヽ_- '´ ノ  ヽ:.:、       ,. - ''´       ヽ
      / ー_-,.-' --イ: :/ |;;;;; - '´. .>- 、 ヽ:ヽ、 ,  '    ,. r/////ハ   !
     _,.|   i  ノ __ _|:/__ノ. .,._._. /ニニニヽ`/   ,. ////////////ハ   |
   //|   ノ´/ニ/. ._/. . . ./ニニニニニ/   ////////////////  /
   ト//,|   |/ニ /. . ./ソ. . . . .!ニニニニニ/  , /////////////// ノ  /
   |ニニーイ/ニ/. . . ´. . . . . .|ニニニニニ!   {/////////////, -'  //
   |ニニニノr'´ . . ,. -. . . . . . .ヽニニニニ |  ヽ     _,. - ''´    //
 /ハニ/. . . ./ . . . . . . . .__ノニ}ニニニニヽ   ` ̄ ̄´   ,. - 'r_―'___/
/: /ニ/r=ニニニ=/ニニニニニニニニニニニヽニニニニニヽ、 ー―  '´r_---ー''フ
. /ニトニニニニニニニニニニニニニニニニニニ,}`ヽ{ニニニニ }ヽ____ー'―//´ハ
 !ニハニニニニニニニニニニニニニニニニゝ/ ニ ヽニニニニ ヽニヽ      /////|
  ヽ!ニヽニニニニニニニニニニニニニニノニニニ人 /ニ /ニ ヽニヽ    //////ノ
  ヽ二ノ ̄「三三三三三三二二二 /  ヾニ/ニニニヽニ、 //) ! ///







                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                /             \
              /                \        さんきゅー。
            /                    \
           /                       \    って言っても、今日は危ない遺跡に挑戦するとかじゃなくて
              l                         l    ただ「ちゃんと4級らしく、遺跡にも潜ってます」ってアピールだから
              |                          |    パパっと行って返ってくるつもりだよ。
              l                         l
           \                        /
            \                  /
             ,ィl\              ;  ィ
         ,....:::::'´:::;:::;  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::;::`':::::....,
       /::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
3205 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 23:03:32 ID:nxRmtCpc
スカベンジャー()だったからなぁ。今回は爆破せずに普通に済ませたいが
3206 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/09(水) 23:05:16 ID:H8MZt6Hz
                  ____
.               ,.-'": : : : : : :`ヽ=、
.             ,.-'": : : : : : : : : : : : : : ヽ、
.             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
.            /: :: : i,::ト、:ト、: : : : : : : :ィ: : ヽ
.            i: : : :ノ ヾ、ヾ、ヾ、::ノノ//イ:::N
             k :i:::i ニ㍉_, _,.==、 i::リ        全員で行くんじゃないのか?
             |: :!::l ヽゞ=冫 , 'イニラ' i:ノ
              |,'ヾi!   ̄ ゙ l',  ̄  }リ
             〈 6 !     丶ノ    /ノ
             ヽノ!.    ,-‐-、  /
.      ___     / \   -  /
  ,. -'"´.:.:.:.:.:.:.:`ヽ-.─ハ   ヽ、   イヽ-‐‐--‐‐-.、
./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|::ヽヽヽ、.    ̄  トノ:..:.:i:.:.:.:..:.::.::::.`ヽ
   .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:::::ヽヽ、ヽ、    ノノ人::i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
    .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::l!:::::::'ヽ、ヽ、ヽ、__ ///::::.::i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
     .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ::::::::ヘ ヽ、ヽ、__ ,/イ:::::::::l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::i
      .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧::::::::::i' , ヽ、._ ノ ,'|:::::::::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::!
       .:.:.:.:.:.:.:./ l:::::::::::l ',' ,    ,.|:::::::::ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!
        .:.:.:.:ノ  l:::::::::::l '., .'  ,  ,'|::::::::::| \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
.      ー─'".   |:::::::::::|!. '.,  , '. |::::::::::|  \.:.:.:.:.:.:./







                 ,  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `  、
        , ‐、_,-、.     /              \
      r.イ .    ト.、.,.:′                ヽ     みんなで行っても良いんだけど、どうも僕自身の
      ヽ     / / 、    ,    、       ',     評価とか内心の問題だからね。
       }    ノ ,′  ̄ ̄ ̄       ` ̄ ̄ ̄  .i
        .,′   ,′ .l 弋● ̄ ノ     弋● ̄ フ   |    今回はひとりでも問題なくできるってことを組合に
      /    .;'  :|.  ヽ― '       ヽー―′  .!     見せるのが理由だから、行くのは一人かな?
       ,'     i   .l       ,       ,      .,′
      .i      | _..,∧     ゝ-r‐^ー‐r‐'    __./ 〉
     ,イ    .}ト,Y.:.:.:丶      └―‐┘    /.:::/ ̄ `ヽ
    ./|   .:  ||::}:l::::::::::::::}≧.  _____ /.:::/ {       ',
   〈    l::  〉l|:|:::::::::::.\::::.\       /.:::/_.:::∧_    ,!
    }、    ノ: /::リj'::::::::::::::::..\::::.ヽ.__.;:〉-イ´ / イ:..     イ=ヘ
   リ∧   .イ/:/.::::::::::;::::::::::::::r>ミ三三'/\ \/ヽ.` ー=彡ヘ_〉
   |}l八_,.イノ.::,.:.;.:.:_;/.::::::r=彡'::::::}互{'./.  \/  〈_ミ三ニ彡ヘ_〉
3207 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 23:05:18 ID:dodhEXkq
いつぶりだおい
3208 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 23:06:50 ID:nxRmtCpc
…え?大丈夫か、ストッパー無しで
3212 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/09(水) 23:10:23 ID:H8MZt6Hz
                            | /二二/ /⌒ア (:/ニニニニ∠
                            >.:::::::::::::::::::::::〕iト〈二ニニニ,/ i
                         ....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`寸‐≦ ‐=≦
                        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}∨⌒::::::::::|
                      /::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::/::ハ:::::::::::::: |
                       ,..::::::/::::::/:::::::::::::::l::::::::::',::::::::∧:/:::::∧:::::::::::::|       主人一人で、でござるか?
                        /::::::/:::::::,′:::::::::::::|::::::::::::i:::::::::∧::::/::::}\::::::i|
                    /::::::: i::::::::i:::::::::::::::::i|::::::::::::|:::::::::::∧/:::::ハニ=‐:::|      せめて誰か一人でも付けたほうが……
                      ,:::::::::::|::::::::|::::::::::::::::::ハ:::::::::i|:::::::::::::∧:::/:::∨ニ=‐      
                       i:::::::::::¬-ミ., :::::::::::ム孑≦::|:::::::::::::::∧,::::::::∨ニニ=‐
                       |::::::::::::ィ笊芥\::::/ ,ィチ笊ミ,::::::::::::::::::i:::::::::: ∨二ニ=‐
                       |::::::::::::ゝVツ   \   V少 ′::::::::::::::i|∧::::::::∨ニニニ=‐
                       {:::::::::::∧           /::::イ::::::::::::::}=∧::::::::∨ r‐=マ=‐
=‐                    八:::::::::::八   '      //::::::::::::::::∧=ア<:::∨_}   ゝ'
ニ=‐                   \:::::::::{::.   t ュ   / /::::::::::::/マ/ニニ,ハ::::|
二ニ=‐ _                     \:::|/分       //::::::::/{::/ニニ/マ廴|
二二ニ=‐ _                 }\アニ,{≧=≦ニニ:./:::ィi〔::::::マニニ/ /二二〕iト、
二ニニニニ=‐ _                /|::::/ニニ入:.:.:.:.:.:.:.::/:.:.<∨:::マア  /二ニニニニハ
‐=ニニニニニ=‐ _   __         /二|::::{二二{i:i\:.:.:.:ィi〔i:i:i:i:i{_∨:::∨/,二ニニニニニ=‐
  ‐=ニニ二二ニニ=‐(  ヽ       iニ=!|::::|二=,入i:i:iィi〔i:i:i:i:i:i:/|ニ,∨:::∨ニニニニニニニ=‐
   ‐=ニニニニニニ=‐ミ }〕iト       |二_|::::|ア⌒  \i:i:i:i:i:i:/  \__∨:::∨二二二ニニニ=‐
     ‐=ニニ>   ノ=‐ミ:::::}     |二_|::ア      ア⌒⌒        ∨:::∨二二ニニニニ=‐
        ア   ィi〔  ア(K    i|=ア´      、/  ,           ∨:::∨二ニニニニニ=‐^ミ










                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',     勇者ヨシヒコを見た僕なら、魔王ソロ討伐ぐらいはできるさ。
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !      ゴジラクラスだとキツいけど……
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |
3213 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 23:11:20 ID:UX+RR8xA
ひとりでできるもん
3215 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 23:13:54 ID:96iu1lRA
二回目のスカベンジャー!(OPは除く)
3216 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 23:14:44 ID:dodhEXkq
不安しかねぇ

初めてのお使い以下の信頼感
3218 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/09(水) 23:15:29 ID:H8MZt6Hz
         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.
  ,'     __     __´_ ‘.     あとは装備のチェックと、サビ落としかな。
  ,     ̄ ̄        ̄ ̄  ‘.
  { ∪ "'               、、 }    仕事が始まる前には全部済ませて、更新するものを
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '     見定めておきたいし。
   \              、 <_
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´









                      _ィ-、 -ー-、
                    イ"  l"',    `ヽ
                  /"   _,ィ-j .辷} ̄ニ==',-、
                 ,',,- '"´   .〉=ヽ ヽ 〇o',ヾヽ、        あと、そろそろタチコマを外に出しておきたいしね >
                _j'.o´cノ   j__ ,ー|_,,_、   ', ヾ ゞ、
               イイ` ̄ィ;、. ィヾト_ト_}ィィ-! 、  ', ', Y             あいつ、もうメイドが本業みたくなってるぞ >
              / 〈 .|   ヾ;ゞ'"´ _,, -- 、   ヽ⌒ヽ〈
              ヾ|  |,, -/.ヾ; /     ヽ 〇 ヽ∴',
               |/ /  〇ヾ;{   ∴  }    ', ノ     はぁ~い?
              イ.{∴/      ヾ;、     ノ ⊂づ ',__
              ヾ丶{   ⊂づ .ヾ; ー---イ _ィー'"´ \ィゝ、 ___
            __ィヾヽ / ̄ ̄`ヽ.ヾ辷ニニニ7-、_ィ、   ト、、}   \
          , イ    ヾゞィ _ィヾご=ーヽ',ィ⌒ヾイゝゝイ`く  { ヾト"    \
         /      〉_/ヾ ) イ トィ⌒ソ- 8辷/ニヽ Y ( _/ Y(,、     '.,
        /        レソ  ヾレ,、 {{  { Yヾ,ヾ/⌒ヽヽ} }7" ヽ } }      ',
      ./        ィ }}  /ノ ヾ辷イゝィ()イ  Y ノ| ',   イ`       .',
     ./          トイ  \ィ、  ハ 〈辷、oイイ ,'    /、_)        ',
    ./           ご    〈      ヾィイ  /   /         イ´`ヽ
    ∨ ゝ、  ,'  ,'   | ヾト、 ィ辷ニ二ニ、   ヾヽ    /ゞ`      _イヾヽ/
    `ヾスワ7┬ト      ヾ//ハマフフハヘヽ-ー ヽl`', __イイゝ'"   _ ィ辷''ィ、ィ-ィ┤
     /()〈〈辷7イ〈__トイー,__ l ̄ ̄ ̄ヽ ̄ ̄Yィ┬ワ ト 、} ´__ ィ辷ニイワヘ-‐ イ () |
     |()()//_/ └┤┘ゝィこ|     !   |辷ニ ノ ヾY二ヾィ"''''´ | ィ'   ヽ-ー()()|
     . ̄Y |!   じ     |uoswar |    | ̄イ_ィイレゝイヾ`ヽ  `´    | レ'
        じ'         |  .―┴.|___|ィィイイイ洲洲洲ヾトトト≧      じ'
                 〇 ̄ ̄じ辷l   〇
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃視線の先にはメイドのような外付け衣装を付けたシンクタンクがいた。

┃仕事が無いせいで、屋根のゴミ取りや窓掃除が最近の仕事になっている。

┃流石に思考戦車にやらせる仕事ではないので、そろそろ仕事に連れ出すとしよう。
3220 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/09(水) 23:19:31 ID:H8MZt6Hz
         /` ー- 、,.-‐-、_ -‐ |
         ┌┴ _ ... >< _   ⊥_
         L.'´::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ   /
         , '::::::r=-  -=ヽ:::::::::::::∧\|
      /::::::::::| _   _  |::::::::::::::::∧ \
        |:::::::: N _   _  レ|:::::::::::::::::|   く      目的と理由はわかりましたが……
        |::::::::Τ丁   Τ丁 |:::::::|‐、::ノ _ /
        レ|::::リ ー'    ー'  |:::::::|ノ「::::::::::\
       ヽ:::ヽ、  ‐     /:::イハ|::::::\::::\
         ノ::::/▽∇▽//`l:::∧\:::::::::`ー 、ヽ
        /:::く 〈  ∧     ∨::::::\\:::::::::::∨
      /::, イ:r‐┐|:::|   ∟⊥ス\::::::::\` ー、::|
    /:::rヽ ┴{=_」┴-r' ヽヽ:::::::ノ、 \r、:::`ー、り
     |: └ `===== ク、_ノ| |/:::::` ー- 、\::::|
    \//::::::|      〉' ′:::::::::::::::::::::::\V
     /::::/::::::::|       |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    ん、:::::::::::::|      |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ノ
    \ヽ、::::::|     |::::::::::::::::::::::::::::://
       ` ー-┴―――┴-==ニ二二´/
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃今のところ、ルリとタチコマを連れて行くつもりだが……二代と武蔵は
┃どうするか? 連れていかなくてもいいが、居ればある程度慢心できるだろう。

┃下5      1.どっちか、もしくは両方を連れて行く。
┃         2.いや、今回は一人で大丈夫だよ。

3221 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 23:20:11 ID:6Nd/q0P7
3222 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 23:20:32 ID:Z6IdioHS
1
3223 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 23:20:53 ID:zmqKGnfL
2
3224 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 23:20:55 ID:Io7KDscY
3225 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 23:21:06 ID:ZcPcDBeR
3230 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/09(水) 23:24:43 ID:H8MZt6Hz
                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',   ( ……まぁ、前のことがあるし。 )
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !   ( スーツの周りに罠でもありそうだから、用心して―― )
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃本当の目的を忘れてはならない。遺棄された重装甲スーツの回収である。
┃少佐から態々面倒な工作してから吐き出してもらった品だし。

┃下5     1.武蔵、来てくれるかな?
┃        2.二代、仕事だよー。
┃        3.ふたりともこーい。
3231 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 23:25:07 ID:96iu1lRA
3
3232 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 23:25:09 ID:Na3uinOl
1
3233 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 23:25:22 ID:Up5+R4rM
3234 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 23:25:50 ID:cLDKMdSq
1
3235 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 23:25:58 ID:I21GGe76
3
3238 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/09(水) 23:31:51 ID:H8MZt6Hz
                                / ¨》
                       r、   /::::`ヽ/  《
                       》 \r≦ニユ-=ニ_》
                        < /´:::::::::::::::::::::::>.、
                           ..::::::::::::::::::::`ヽ:::::::::::::::ヽ
                          /:::::::::::::::::\:::::::::\:::::\ハ
                       ′::::::::{:::::八::ヽ::::::::::ヽ::::::\}\      仕事でござるか!
                       〃:::{::::::人:::::::::\\≪`ヾ:::::::::V. \
                   / {::::::|:::::从 \:::::::{ヾィ禾心:::::::::::}\_.\     『把握~』
                     {.从:::人:::{.ィ≠ミ、ヽ(  Vし' l}ヽ::::::ハ  ヽ》
                     |   ヽ八《 ヽし}    `¨ .人ハ::八
                     |   |.∨:\_¨´   '  _   .从::}Y\\
                        ヽ  |_「ヽ:::::ヽ  < : ノ ./ }:::::|ハ
                        /:/\::::> _  ≠-l|::::八∧
                          /:/ }::f/>fニニニニY/|:::{/}-==-
                      /:/ .八{/{/ノ、ニ=-―{/l|:::|ニニニニヽ
                        {::{__{_.ノ_人ノ{> ´ .ゞ|::::!ニニニニニ∧        . <>
                          /ニ=- ´_./      V:{ニニニニニニ∧_    . <> ´
                     .ィ≦-=ニニニニニニニニニ=- 、 八::Vニニニニ/:.:.:._》<> ´
                     /:.:.:.:.:/ヽ{{{{⌒\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/^}∧::V`ヽニ《_/:.:..:》、
                    .ィ{:.:.:/::::::::Y^{::::::::::::ヽ:.:.:..:.:./ニ}ニ∧::ヽ `∨ー<:.:.》-.、
               __r{从-`ヽ:::::::人 ∨:::::/-=ニニ{ヽ/、ニ∧:::::\. ヽノーァ<{//》、
                  /:{{ノ./> -∨=ニ=.ヽ/、 __ ィ| /  `》 ハ:::::::ハ У /⌒ヽ/:::::\
           _/_イ ./:::::/》-=′/   -=ニニニニニ《_ノ、//  ∨:::::} / ./:.:.:.:.:.:.V、::::::::\
         _r/:ノ   ./::::::::/_/ /  .′   /  /ニニ/::/   V    ∨:::|′》:_:.:.:.:.:.ノ ヽ::::::::::\
     _>-/ノ、ノヽ  .ィ/::::::::::{ lレ/  {    《__./ニlⅣ:::{           }:::リ《:_:.:.:.:ヽイ    ∨}ヽ::::::\
     {:::::ー{ヽ:_><{ l{::::::::::::|lⅣ   |    {{ニニニ{八|        〃f:_.:.:.:ヽノ     l}:|.ハ:::::::::
   <.V::::::>´ /::::/ 八_:::::{/.ノ   ;      ∨ニ∧/⌒\     _《:._:.:.:.:ヽノ       |:|  }:::::::::
<> ´   ̄  ./::::::{  l{//ハ/./    |      ヽニ./////リ  /:_.:.:.:.:`ヽノ       jリ .八::}ヽ
         /八::::|  l|///| 《     l}     }  .У///// 〈{::::::::></          /  /  }′
         {{  ヾ{  l|///|ハ    :     |  ./////∧  ゝ〈_{、{::::rノ
         ||   |/ハ//∧.∧    ',    八イ{/////ニ>--- 、 ー'
           /:.:.:.:.:∨/∧ニヽ   '.   ./ニニ|////ニニ/:.:.:.:.:.:.:ハ






                   _ r-- _二二}__
                 r'.r≦>.:´:::::::::::`:.<  }
                 //::::r'-'^-ヽ:::::::::::::::\ー-、
                 く/::::::::::;    }:__:::i!::::::::::ヽ  、       ミートチョッパー、地下から持ってこないと
                  i!::::::i::::| _  ´j::ハ::!|:::i:::::::::::',  \      いけませんね……大型資材切断機も。
                    !i:::::::|:イ´    代沙:::|::::::::::::} 、   \
                | {::::::i:::r乏メ      |::|::::::::::::;  \  ./
                | ';:::::';::{    '    .jリ::::::::::/     ヽ{
                | i ヽ:::ヾ    _   /|::::::::::{   /
                | |  \:::\ ´   .イ::::::::::i! /
                |__r===jハ:::::::}≧=≦r-!::::::::::{:::、
                  // }::::::!__)  |_} 、:::::::::',⌒ヽ
                 く/  /::::/   } {  ヽヽ::::::::\. \_
                  く /::::/ ` T≦ミヽ´\>==--ミ、.\ ー、
                  ///:::::/   i!   ヽ  ',    ',. ∨\  }
                    ///::::/{     |     }  i . . : : :i: : }   }ノ
                 ///{::::::{ハ. . : : : |: : : : : : |  |: : : : : : ; : ハ_ノ::::ヽ
                  ///,'j从{: : :}: : : :.:.|: : : : : : |  |: : : : : :/ ///〉::::::::\
                   ///////,ハ-ト: : : : :!: : : : : ,:|  |、_: : : :. イ//\:::::::::::\
               /////////,\_ ≧= --=≦ |  |_匸!/イ_     ヽ:::::::::::\
                 ////////// }`ヽ }///}}   |  | {{/!   〇|     \:::::::::::\
              ////////////   ', V/,'||    |  | ||/!__ _,ノ      }::::::::::} 〉:ヽ
          /////////////   }  }//}}    |  | |!/!/////乂    ノ::::::::::j/:::/
         //////////////r--、/ ///,リ   |  | ||N⌒ヽ////\ ./::::::::::´:::/
       ////////////////|: : : ∨////    .|  | |}N ヽ: : ヽ////\::::::::/⌒′

┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃さぁて、これでそこらのミュータントや野盗は肉塊になることが確定したぞ。

┃フィフティー・キャリバー&大型資材切断機&改造レイルガンをもった
┃メイドと、恐ろしい実験兵器内蔵のニンジャだ。

┃おまけに思考戦車と電子の妖精、そしてキチガイ猟師の5人PTだ、勝ったな。
3239 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 23:32:52 ID:6Nd/q0P7
こりゃ楽すぎてあくびがでちゃうな(慢心
3240 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 23:33:06 ID:Na3uinOl
相手にウィザード級のハッカー居なけりゃミンチっすねw
3241 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 23:33:53 ID:96iu1lRA
死神が男女になったしねw
3242 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/09(水) 23:36:51 ID:H8MZt6Hz
               _  / ̄`ヽ
              ,. : : : : `:´:`: :- 、
            ./ : : : : : : : : : : : : : ヽ
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :、
         / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ     留守番かー……。
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i: ヽ
       /:/: : |: |: : : : : : :i: : : : : : : : : : : : :|: : ヽ   まぁ、すぐ後に一週間の長仕事があるんだけどよ。
       |: !: : !: :|: : : i: : : |: : : : : : : :./: : :!:.|: : il:|
       !:i|: : |: ハ: : : ヽ: : !: : : : : : :/: : :/ }:|: :/リ
        `ヽ:.|:ヽヽi: : : : : : : : : : : : : :ィ/ノ: iノ
          !: : :vヽ: : : : : : : : : : :/: v: : :/
          ヽ: /: : ハ: : : : : : : : ハ: : :!: /
           /: : /`Vヽ:ハ: :i:イ/´ヽ: :{
          /: : /   [===V==|_  、: :、
        __/: : /r- '´       `ー、: :ヽ___
       //: : /l|ii|             |ii、: ヽニヽ
      /: /: /ニ.|ii|              !iii|ゝ: :\!
     /://: /ニニiii|             |ii!ニゝ: ヽ:.、
    /: /ニ|:/ニiニ|ii{    i     i    /iii/ニニヽ:ヽ、:ヽ







                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',      仕事と言うのはあれだけど、今日の内に
              / >    o`ー--      }     装備に不良品がないか見ておいてくれないかな?
              { /    ヽー- _  _   !
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j      45口径はロットごろ、遺跡行く前に交換してもらうから。
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /                     あいよー >
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃キリコにATの整備をしているか尋ねるのは愚かな質問だ。毎日丹念に
┃我が子を慈しむような保守をしているからだ。あのスコープドックもアオモ
┃リでは盛大に活躍してもらう……予定ではある。

┃……あれ、僕達スカベンジャーだっけ? いや、マーセナリーだったかな。
┃もしかしたらゲットバッカーズかもしれない。一生は考えるのを止めて、
┃素直に食事を終わらせることにした。
3243 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/09(水) 23:42:53 ID:H8MZt6Hz
       ______________________________
        l___________________________________________l
        ∧三|:Ll:|二二二二二|:Ll:|二二二二二|:Ll:|二二二二|Llノ二二二:|├i─. < ´
        ∧.ミl  .|_|_|_|_|| || |___|:ロ:|::::::::::::|  .| :::::::::::::::::: | ||.|:::::::::::::::::|  |  |
           ' ,|  .l ̄| ̄| ̄| ̄|| || |7/ ̄||::::::::::::|  .| :::::::::::::::::: | ||.|:::::::::::::::::|_|  |
          iォ |....「|TTTTTTTTTT「|TTTTTTTTTT「|TTTTTTTTTT「|TTTTTTT「| . |____________________
          |:| |..::|.| 二二二二二 |:| 二二二二二 |:| 二二二二二 |:|二二二二l:l .|;;;;; :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          |:| |...:ト..─────‐|:|─────‐.l:|────‐| .ソ____..// .|─|二二二二::i. 尸二二二二::尸三三三三尸三
      __|:|_..| .Y 二二二二二l .|二二二二二l ..|二二二二|  |::::||::::::|::::::レ.... |  |:::::::::::ll :::::::::| |:::::::::::|::::::::::::|:| |:::::::::::::::::::::| |:::::
、    |       |  |_||_||_||_l .|__.||___|  |_||_||_|  |二|二:|::::::|   |  |:::::::::::ll :::::::::| |:::::::::::|::::::::::::|:| |:::::::::::::::::::::| |:::::
  ヾ、、.|____|  | ̄|| ̄|| ̄|| ̄l .| ̄ ̄.|| ̄ ̄ |  | ̄|| ̄|| ̄|  |_|_:|::::::|_ |  「|TTTTTTTTT「|TTTTTTTTTT「|TTTTTTTTT「|T
ミ::ミ::ミ::ヾ     | 「|TTTTTTTTTT.「|TTTTTTTTTT「|TTTTTTTT.「|TTTTTTTTT| |..|  |:|二二二二二l |.二.二二二二.l |二二二二二|:|
::ミ::ミ::ミ::ミ ヾ   | |:|.二.二二二.二.ヒ|.二.二.二二二ヒ| 二二二二_ヒ|.二.二.二.二 | |..| F+────i l r───l l f´ ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄
ミ:::ミ:::ミ::ミ::ミ::ミ:ヾ | |:|   γ⌒ 、 「 _____  ____  |::|l:::::|l:::::::| .| |..| | .|::::::::::::::::::::::| l l:::::::::::::::::l | |:::::::::::::::::::::: | |:::::
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∧ Y⌒Y´;;;;;乂 ;;;ト | |:::::|:ロ:|::::::::::::|  |_||_||_l ..|::|l三||三.| .| |..| | .|::::::::::::::::::::::| | |::::::::::::::::| | | ::::::::::::::::::::::| |::::::
.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.Λ;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;,,,,, ;;;;;;〉、.| ̄| ̄:|::::::::::::|  | ̄|| ̄|| ̄l ..|::|  .||  .| .| |..| | .|::::::::::::::::::::::| | |::::::::::::::::| | l::::::::::::::::::::::::| |::::::
;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.∧);;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,/ ̄..y.ヽ::::::|::::::::::::|  |゙::::||゙::::||゙::::l ..|::|  .||  .| .| |..| | .| ̄ ̄ ̄ ̄.l | | ̄ ̄ ̄.....l |  ̄ ̄ ̄ ̄:| | ̄
.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.∧,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.>- 、:::::γ⌒ 、::::|    ̄ ̄ ̄ ̄  .|::l ̄ ̄ ̄l .| |..| | .|        .| l |      .l |....,,,,,,,,,,-=ニ  ̄ ̄ ̄
;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.∧.,.,.,.,.,.,.,.r― 、::::::>:::、:::::::::>::::>-‐ 、 ̄ ̄ ̄ ̄          \
.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.∧ ヘ/::::::::::::\ヽ:::::::Y:::::::{::::::::ヾ:::{                      >
;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.∧三hヾ:::::::::::ハ:::::i:::::|::::::::}::::::::ソ::ノ           /    /
: : : : : : : : : : : / /: : : : : : : : :| |::::>::::::::::|:::::l:::::l:::<              /     /
.: : : : : : : : : :./ / ̄三ヽ: : : :.| | ̄ヽ::::<   ...:::::::::::::::           <    /
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃さて、仕事すると決まれば準備に移る葉隠プロダクションの面々。

┃銃火器を装甲車に運ぶよう武蔵に頼んでおき、一生自身はSPIアーマー
┃が収められたケースの前に立った。

┃地下水道の一件から、これを着ることがなかったなぁとシミジミ思い出す。
┃一年半ぶりかな? いや、一週間ちょっとか。
3244 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 23:43:35 ID:6Nd/q0P7
メタるなしw
復活とても嬉しいです
3245 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 23:45:22 ID:96iu1lRA
SPIアーマー修復してないけどどうなったんだろう
3246 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 23:45:49 ID:TnMIIsK/
一年半、なんのことだい(すっとぼけ
3247 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 23:46:03 ID:Na3uinOl
葉隠れプロの充電休暇は長かったねぇ・・w
3248 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/09(水) 23:50:31 ID:H8MZt6Hz
                   _._,,,,,____
                 〆;;;;;ゞ゙~ ^ ゙\ 、
                l゛;;;;',;;;!,゙     \,
                ゙!ゞ;,;;;、∧      ゙!,
                i゙;;(:(;):)::;人,     .l゙
                ゞ;;;ゝ;イ;/;;。\   i゙
                ,ゝ;ヾ;;/;\;;;;;;;;゙ゝ、_!゙
               ,i゛<;;;;\;;\;;\;;;;;;;;;;;,/               君もボロボロだねぇ。 >
             /;;ゞ、,::::::::\;;\;;\;_;/.,,;--、
         ,,,,-;-ぐ;;;;(::);`ヽ,\::::::::\;_ヽー(:::;;;ゞ!,、         僕もズタボロだったけどさ。 >
      ,..::;;个;;;;;;;;;;廴;;;:::::::::::辷_;;ー‐;;;;;;:i゙;;;;();;;.i゛i;;;;;;;;`!;
    ,,,./::::::::::::::::::::::.:ル;;ー;;;.::i゙;;;┌‐‐‐┐(::;;;;;;;;::,l/;;;:;入::;゙!
  /廴;;::::::::::::;;:.・.;/;;!,::::;;;:::::へ::;|::゚::;::゚;;|;;;;<;;;;;,゙!..;;;;ゞ⌒゙i|,
 〆/;゛ゞ;-;‐へ,;;;;;/;l;;;;;;;;;;;.(ゞ‐y);|.;;;;;;;;;;.|,r⌒i,::::::ゝ、ゝ__イ::)
/;;;;;::(.・.)>::::::::::゙r;ヽ;;/;;;;;;;;;;;;;トゝ‐イ└;;亠;┘ゞ‐イ;;:∧;_入__;/
;;;;;;;;;;;;;Y;;;;_,,,ゞ;;゙^;<;;;;;(;;;;;;;;;;;;;;,/.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;..∨;;;;;゙!_;;,Y.::;;゙!,
;;;;;;;;;;;;;〆~;;;;;;;;;;/^!;;;;;;;;;;;;;;;;./,,::::::::::,,,:::;;;,,,,:::::::::::∨;;丿;;;;`!;;i/
:::::::::/;;;;;;;;;;;:./  ゙ヾ;;;;;;;:/:::::,,.....,,;;::::::::::::::,,....,,:::\/;;;;;;;;゙!,::!
^~;;;:::::::::::::::~\    ヾ;l^:::::::::::ト;‐;イ:::::::::::::::ト:‐イ::::ゞ`;;;;;;;;;.l;!
ヾ::、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,\_.  ∨ヾ,::::::::::::,>,:,:、:::::::::::::::Y;;;;Yゞ‐‐::,,i゙
;;_;;_;;`ヾ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>r゙;;_;;_;\:::::..(;;_;;_`;;ゝ,‐,亠,_;..|;,r-‐-,,゙!
   ̄/ヾ;;`ヾ,;;;;;;;;;;;;,.././、:::::^^ゝ,,..,,_,r;;;;,,l;;l;゛‐-/;;;(;;--‐‐‐y‐-,、
  /.......... ̄.≠;;;,,::::;l/;;;;\;;;;;/;;;;;;;/::::::/>:::二;___,l`ヽ 、;;;/:::::/!
  ~゙゛‐--ゞ゙   廴气_イ;;丿::,,;‐∨ヾ,,_;;´ゝ-,,,、_^゙' i;n,_;ゞ;‐;く,,、
         _/^;;;;`ヾ、;;/ゝ-,^ヾ,ゞへ,,,,,,_..::: ̄::/:.|.:.i^n::::::/`; ̄;/ゞヾ;;;;,,,,、
         |\;>,,:、..X;‐;-;フn:゛i:::.)::/:/:::/::::^/ヽ/::!::|::.|::i;;;;゙ゝ;;;;/,,;;::::::/:::`:ヽ,_
         入.|..:::|゙;;;;\;;(;i゙./..;l_i/...L,_;;_;;_;;_;;_へ:/、i;_!!_!_,!^゙゛ヾ,_,へ,,_;;;入_/__/:::^:゙;;;,,: ..、
       /::::::; ̄i!::,::::::::/i〆;;寸_;;_;;_;;_,!::;;,i,;;;;>;::::⌒'!, ̄             ゛゙ヾ^ゞ::;;_^゙`;;::‐-,,..、.
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ぱっと見て、SPIアーマーの外見は変わってない。が、実際には潜入装備
┃であるオクトカム機能が一部落ちているらしい。

┃左肩と、腹部の偏光パネルが損傷して機能してないのが原因だった。
┃この部分だけ、背景と同化してもオクトカムが機能せず、違和感を感じさせる。
┃赤外線にも映らない冷却機能も働いておらず、同化率は元より30%ダウンだとか。
3249 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 23:52:11 ID:96iu1lRA
スネークばりのアナログ迷彩が必要か
3250 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 23:52:13 ID:ZcPcDBeR
エロはもっとやってないから…w
3252 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 23:53:21 ID:TnMIIsK/
エロかーww ストパン蘇芳の途中で終わったんだっけ?w
こっちの猟師はチャンスを逃した形だったが
3253 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/09(水) 23:56:20 ID:H8MZt6Hz
                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l
        /l       '´       r  .l
      / ..|. U   =≡=   =='' ',      ちょっとすごいスーツに浮気しちゃったけどさ。
     /`ヽ、__.',             ヽ   l
    ./   \ .ヽ.     (_ノ--'  ノ       まさか対装甲用高速徹甲弾を打ち込まれるとはさ。
   /     /-‐| \、 ____ ,,..-<
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>>   |
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
'      l  、  < ´  .i  |  i  | |  |
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|
        〉    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
        /       l/  .|   ヽ|  .l
     ./         ./   l     /.\ ヽ
    l           /   .l   〉  \l
      ヽ     /__,..--'┬-イ    |
        \  ./―‐┴''"´ ̄ ̄l     |








   >"´ \≧x,
  Y     /;;; ; V
  i   ,.ィ;;;;;;;;;;○.i
  ri,x ≦´;;; ; /;; ; }               ……そんな目でみないでくれよ、本当にすごかったんだ。 >
  .Ii;;;;;;;;;;; /;;;;;;;;;/
   ii ,.ィ;;;;;;;;;;;;; {,.斗<              でも、君を手放したりもしないよ。だから機嫌を直してね? >
   圦 イ;;;;;;;;;;;;/;;; ; 廴 \
     );;; ; /;;;;;;;;;;;;; ,. < ̄` > .,
    /; ; /;;;;;;;;;;;; ; テ, : : : : : : : : : : : \
    い/;;;;;;;;;;;;;;; ; ハ: : : : : : : : : : : : : : :∨
   r Y三=--=  ∧.: : : : : : : : : : : : : :.ハ
   yi┤.: : : : : :.\;;; ;  ̄`\ : : : : : : : : : ハ
  /L⊥,,_.: : : :. :.\;;;;;;;;;;;マ \.: : : : :. :. :.ハ
  Y.: : : : : :.\.: : : :. :.》;;;;;;;;;; マ \.: : : : : :.ナ
  リ.: : : : : :. :. :.\: : :.〃;;;;;;;;;;; マ;;; ; 廴_.,、-"∧
  i: : : : : : : : : : : `゛テ;;;;;;;;;;;;;;; ; マ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ∧
  .人: : : : : : : : : : : ,≦ミミ 、;;;;;;;;;;;マ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ∧
   .斗<..,,__.,、-"´: : : : :.);;;;;;;;;;;; マ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; └∧
    .V: : : : : : : : : : : : : : :ノ;;;;;;;;;;;;; ; マ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ; ∧
    .ハ: : : : : : : : : : : : :/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;I マ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ; >.,
     .レ<、.: : : :. :./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |  V;;;;;;;;;;;∠´>、_ハ
     i: : :.\_∠..,,_;;;;;;;;;;;___,,.|  }_ン      メi
     i: : : : : : : : : : : : : ̄ ̄: : : :刈  ∨       I |
    ┌斥┐.: : : : : : : : : : : : : : :._.,、┐  〉'‐----- 、,.|_ |
    マ| |{≧x.: : :. :. :. :.I‐ '';; ´;;;;;;;;; ∨ i        刈
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃SPIスーツにはAIは入ってない。ルリを繋いで補助に回すことはできるが
┃内部統括用の戦術AI機能はオミットされているのだ。

┃だから、ノンAIスーツ相手にこんな台詞は意味ないのだが、こいつは
┃僕の命を幾度となく守ってる。アオモリでもよろしく頼むよ。
┃ケースからヘルメットを取り出すと、一生はいそいそとパーツごとにSPIを
┃まといはじめた。
3254 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/09(水) 23:57:13 ID:H8MZt6Hz
エロが見たいと申すか……誰の?
3259 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 00:02:21 ID:IFb+G5R+
一生は直接的なエロってよりはまだラッキースケベとかそんな感じだなあ
3260 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 00:02:32 ID:1qbspeUw
ちょっとすぐには思い浮かびません…w
3261 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 00:02:47 ID:W5F8DWs6
武蔵さんやな
3262 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/10(木) 00:03:12 ID:ePXTIe76
                            
                                  
                               
                                  カチャ、プスゥー
                            ,,;-;;‐(ニヽ,
                           /゛;〆、・ゞ。i,
                          ∧/;;;;;,ト,、:∧i     ふぅ、これを着ると、アレだな。
                          i,;;/イ。。へ;;/,
                          ,;ゞく;/;;;;;;,ト,;;,<,,ゞ,,l      ……なんか少佐に会う前に戻ってみたいだ。
                         ,∨;;i|,;;;;;;;,|,i;;へヾ,,ゞ,ゞ‐;;_.
                     .,,,;;-〆川;;ハ;_;;_;;_ll_∨川;;;`ヽ,:::::`ヽ,
                   ,/~;::://;;;笊;;ハ;゚;;;;::::::::゚;i;;∨,;;;;;:;゛!i,..::::::゛X゛
                  ./..::::::../i゛;;;;;;;;;;て;!。_;;;;_;;・;i;;,,∨;;;;;;.l;;`ヽ,::::,!
                 /..::::::..,,爪,..:::::::..人: ̄::::::;;;:::::..ハ,;;;;;;.|.;;;;;;;.∨
              __.,/^;;;;;'゛~;;人∨;;;.,i`::.:\.::::::::::::./.:::∨;;,|寸;;;;;;;;ト,
              i;;!,;;;;;;;;;;,;,/丿;)),∨/::::::::::,ヽ,::::::::/,::::::::\,i .寸;_;,イ.i
              ヽ,゛=;;∠;ゞ゛>;;/;|~..;;;;;;;;..:::::゛i,::::,|i,::::::::::::::.i (,;:::::〆
                   ̄     >へ::;,i,,;;;;;;:::::::::::::゛!.::.ii,:::::::::::::.;,i   ̄
                        !,::;;:::::::::;;;;;;;;,,!,,,!!,:::::::::::::./
                        ~i;;;::::::::.l:ゞヽ:ゞヽl.::::::ト/
                         !;;;,,:,,,,,,!,トイ;ト-イl,:::::;;i゛
                        ,/゛ゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.i;
                         /::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::゛i,
                      //,,,;;;;;,,:::::::,,: ..;;:::...::::;;;゛ヾi,.
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃首の気密部分がキチンと機能しているかを確認して、ヘルメットを被り
┃しっかり押し込むと、ロックがかかり気密機能がONになる。なんともいえ
┃ない濾過された空気がヘルメット内部に溜まってくる。

┃バックパックに内蔵された大型バッテリーから電力を流し込み、補助機
┃能をONにする。数秒後、ワイヤレス経由で電子の妖精が飛び込んできた。
3263 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 00:03:32 ID:WwUJaKke
‥‥‥‥マンモーニ?
3264 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 00:07:42 ID:WTn0x3vY
シノンにアチャ子にゆかりにアインハルトと見たいキャラが多い
3265 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/10(木) 00:08:55 ID:ePXTIe76
          _ 斗-─----ミ
      /⌒//         `く⌒X ̄`ヽ、
      / /i:/            ヾi:ム ヽ  ゚。
     | |  {i:i′  ,.ィ´    ゚。    マム  :.
     | | 八{ /-从 |i  ∠\   Yi:}   |  |     ただいま古巣へ……って感じですかね?
     | | | Ⅵ f丐㍉从,.ィrォぅミ\  }/   :|  |
.     Ⅵ |  {ム ゞ゚′   マツ  }"レ'|    |  |     快適さはナノスーツほどではないですけど。
      } :| 込ムー   ;      _,ノ_ノ |     |  |
      | ,:  / \   r::ァ    イ   .Ⅵ   :! l|     どことなく、安心できますね。ここは。
      | ,'  /  个s。  。s个     }   |  |
      l,′ ′  l三`爪ニニ7     |   |  |
     /  /,  ‐く三三Y三三乂-ミ   |   |  |
     ,' , '´   ∨ニニ}i{ニニ彡'´ \ ̄ヽ :
     /   :     `ヾニ}i{∨'´     \__ Ⅵ |
    ,     i    :.ⅥⅣ,: r──‐┐ }i{厂`、.:|
   /     i|    :.  ,' ゝ、  ./  .}i{   `、
  ,.′     八   __ゝ {   }l厂   .}i{     ‘,
 /_/⌒\/  ゝィ'´ { ̄ ̄ ̄`ヽ{、   }i{     .〉
 Vi:i:i:/   > i´ {   ∟_   , い  .从  。s<
  寸/⌒>'´  {   |  ∨ :. ̄(ノノノ  //リ/ |
   } /    .∨ ∧__ノ  ::.  }{ゞ==彡イ´}  |
   {       ゝ≦s。ノ   ゝ .}{≦{  ∥ .i  |
   ゝ----r< /ニニム    ムニゞ==彡'  }   |
    |   ./  /ニニニム  /ニニニム   i  ::|
    |   ̄7ニニニニニム/ニニニニム   }  |









                          >''" ̄¨''<
                        ,イ /      /ヽ          アレと比べるのは酷じゃないかな? >
                         /ィ-┴─=、 /ヽ ィ∨
                         〃,ィァ''" ̄ ̄ ̄ヽ ∧  ',          そうですね。この子に失礼でした。 >
                        ∥ア    ___    }',', i. ',
                      ∥{圦  /ム=ヽ___,,ノム',', {. !
                    ,'ム={{≧//ニニムミ三彡ム',',ヽ.',                           ___
                    〈ヾマ从マイ>=くムマ≠イ::ヘ',  ',                     。s≦=ヘ
                     _〈`ヾ`ヽヘ{ {{=o=ムヘマゝ、zzムヽ ∨                ,。s≦ニニニニ>ヘ
                   _/ィ─`>ミ、`ヽゝニニィ-'/ {|:::::::::ヽ`.',          ___,,,z≦ニニニニ>''"   ,,く
                  ≠=≧=─-,,,_ミ、 `ヾヽヽ:::::::リ  {{::::::::::::::ハ.}     z=ア‐く__‐=≦ニ>''"´     _..-'"
                 ,イ /´:: ゙゚゚_}マ≧=ヾ 、-、\>、_{{:::::::::::ノノヘト、   _〈ヽ ィ-''"  ,,〉ヘ〉  〉. _..-'"
.              //./:::::::::::: : ''7 /-くゝヽ\\_>ヽ`ゝ=ニニニニ彡 ム∨ ゙´)'┘|ム',‐'" _,-ヘヘ´   |´
             } } {.::::::::::::::::::/ ,'ー` ',', ヽマ、\ゝゝ、`──,, イハム∨ {ト、\>s≦ニ>x__≦"
.            /  i::::::::::::: くo_>==≧、} } ',ニニヘ\>=ニニニマ// ', ', ヘニ>''":::::::::::::::_=‐"
          // /ヘ::::::::::::::::}}/> >‐ヽ `ヽ}}ニニニ\`¨‐---''/ム>'' ̄ヾ\::::::::::::`、イ
         / /   ヘゝ_/'、/,イヽ、> \ニニヽニニニニ>、__ -''"´   ',',  ヽz ',::::::::::::{
         ノ//    ∧\| ∧/ 〉 ニニニ〉 ̄ヾ‐'' ̄ ̄/   ,,ノ=ヽ  ',',.  }ニ}}:::::,,,,,/
.         ,イ.//  /   /ニニ\\>ニニニニア ≠/ }〉.   /ム        ',', /-<。`ニ≧
.      /ノ/  /. /ニニニニヽ \ニニア/ イ    }   ',::',   |::| __,, -<ヘニニニア
     /,,ノ ./ /  // {ニニニニニニニヘ、ヽ     ,'::,'  {{   }::}/ _,,イ,'_。イニニ〉   ̄   ァ-、   _
   ,イイ´  〃  / /:::::ムニニニニニニニニニ>-、__ . {:::{   ヾ >''" //≦ニニ/┴=、    ,イ:::ノ_,,,-''"::::::)_
   ,' /  // / /::::::::::::ゝニニニニニニニニイ三三ヽ、___,, イニニニニイ /==-''"/イ">⌒`¨'''/::::ノ:::ゝ:::::::イ:::::::)
  ,' ./  /// /:::::::::::::::::::::::}>===<三三三三三三>─く三マゝ、ー‐"`"''==zz/__.{::::::::Y::::>::::::ゝ´:::ヽ
  ,' ./  // イ:::::::::::::::::::::::::::::{   >三三三三三三三三三三/  ヽ // {ム.  { ̄ム::::イ:イ::::::::::::ゝ-く
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃少佐から貸してもらってたナノマシン・スーツを思い出す。確かにアレは
┃すごかった。SPIの硬化プレートでは拳銃弾ぐらいしか防げないが、ナノ
┃スーツは対弾用のハードナノマシンを集積設定にすれば、中身は潰れ
┃るがレイルガンですら防ぎ止める。おまけにあっちは、光学迷彩が完備
┃されており、外部デバイスや隠れ蓑なしでも、文字通り姿を消せた。
┃……流石は次世代軽装甲スーツか。SPIアーマーの孫になるのだろうか?
3266 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 00:15:35 ID:IFb+G5R+
使いなれたものは使い慣れたものでまたよい
3267 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/10(木) 00:16:22 ID:ePXTIe76
                       __
                      _∠,:::;:;::;ヽ,
                     〆   ;;  `ヽ
                    /|.    |    |      こいつも、なんとかして使い続けたいね。
                    |;:|.    │    |
                    (:;:;\.      /:;)      改修案とかあるんでしょ、ルリ?
                    ゝ;:;\\___/:;:|
                    ,ゝ;:;:;:`ヽ; ;:;:;:;:/|_
                  _∥|ゝ\;:;:;:;: ;:;:/〆::;:;:へ
                ,∠:;〃:;:|:;\ヽ;_ ;://:;:ヽ;/∧ iゝ
              /:;:;:;;: 人:;:;:\:;ヽ_─_.':;;:;:,∠/`ヽ__、
             /:;:;:;:;:;:; /:;:ゝ\:; i i,^:;/∠;;::,,,,;::/:;:;:;`ヽ
             /:;:;:;:;:;:;: /:;:;:;:;:^丶∨∠`;:;:;:;:∨;::/:;:;:;:;:;:;:;:ゝ
            /:;:;:;:; ∧:;::;へ:;| ̄  ̄| :;:;::;::;:;:ヽi 〔:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;\
           /ゝ〆;:;:;:;:|;:;:;::;:;:!|:::::;;; 厂 ̄\i‐-ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`i
         ,;;′;:;:;:;:;:; /ゝ ̄ ̄ゝ. く ;:;:;::;:;:;:;:; へ ;:;:\_::;:;::;:;::;:;: ',
        ,' ;:;:;:;:;⌒ヽ/ |∧ ∨丁イゝ :::::: ゝ∧ ゞ;;:;/;:`ヽ::;:;::;: i
        `ヽ;;;:;:;:;:;:;:;:;`、 ゞ i  ∨ | ゝ ̄ゝ  `ヽ ∨ ;:;.::.\::::::l
          \;;;:;:;:;:;: ゞ`ヽ ∧ ,-‐ 、 ゝ  ゝ〆 ∧ ;;;:::::::: `ヽ′
            \;;;;.,′ヾ `ヽY⌒ヽヽ` ゝ ○ 、 ∧;;;;:::::::::::::::`i







                     __,,.. -ミ
                   /      ヽ
        >‐‐ィュx''´ ̄ ̄/:7        ,
       /  イ㌻      {i:ム         ′
      /  /       弋i:ミs。_       ,
        /       \-ミ `ー‐‐ヘ、.      ′    幾つか考えましたけど、難しいですね。
      | /  |  {   jI斗ヘ \ヽ-、 }ハ
      | {  l⌒ヽ '´/斗rぅx Ⅵ }/ ',     |    大型バッテリーを装甲スーツ用の高出力型に
      | 乂 ',r=ミ、/´ 乂ツ   リノ/  |       |    切り替えて、骨格状スーツを外付けしてやるとか。
      |   \ ヘゞソ        r彡   |       |
      |     込 ` ___   / ノ{   ,          潜入性能を高めるために、全天候対応型の
      |    / 个s。`’_,.ィ´≦ニ彡、 /     /      光学迷彩装置を取り付けてやったり。
      j    ,'     `マY三彡イ>/     /
\ (∨ /    ′  /フニノノニニ彡' ./    ,ハ      保守だけしていままで通り使い続けるとか。
ヽ ヽヘ∨      / /∨ー=彡'  /     /:::::}
 \ \∨  ..:| >'´ .{/, ─┐  ′    /:::::/
 _f´`と ̄`ヽ |/  γ  ゝ'⌒´       厂7
 {`ーr'´/  ト、圦  .{ ,ィ彡′   |    ,   {
 ゝ<____ノ∧ ::.   //    ./|    ′ ,
   ト、____/ ∧   //    / _|    :|   ',
   | \__ノ⌒、   {{{  _,/ ̄/ ,    |\ ;
      \  ',  弋__彡'  //|',   マi:i:V
    \  \_∧/ }{----/=≦ニリヘ   ∨´
      \  ハ ,.イニミ==彡ニ二ム ∧   ,
       `/三V三三二ニニニ二三ム ,.   ′
.       ハ三三三三二ニニ二二三ム ′  ,
       ,三三三三三二二二二三ハ \  ′
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃パワーアシストを付けると、潜入性が損なわれる可能性があるんですよね。

┃現状、スーツの外側からくっつける形でしか筋力増量案はできない。
┃内蔵式にするなら、一からばらして組み込んでいく方法でなければ。
┃潜入性を高めるために、SPIのカモフラージュを光学迷彩に切り替えて
┃やる案もあるが、これはどこから全天候対応型のキットを見つけるかが
┃課題だった。
3268 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 00:19:00 ID:IFb+G5R+
大型のスーツも手に入るしなあ
3269 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 00:20:12 ID:p9/CwvG3
潜ったらなんか見つかるといいね
3270 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/10(木) 00:21:18 ID:ePXTIe76
                         ,. ---: ,.、
                        ,'゛   /;;;;;ヽ,        お金足りるかな……
                          |  ,/;;;;;;〆;,l
                         ,ゝ;';゛;;;;;;;/;;;;;;;;,l       重装甲スーツ、どんな感じなんだろう、っと?
                        !,.;;;;;;;〆;;;;;;;;;;,/
                        i;/;;;;;;;;;;;,,ゞヽ、        なんかメッセージが来てるね。
                        ゛^ヾ;;;;/;;;;;゛;ー;,'ー;;;;-;;;,,、
                         〆;;/;;;;;;;;;;;;,(゛,:::::::::::.....::::::`ヽ
                         V;/,;;;;;;;;;;,,,;,ヾ...::::::::::....::::::::::..`i,
                         /l/;ゞ゛へ,:::::::ゝ;;_;、::::::......::::::::..゛i,
    (,)゛`i;i;‐;;-;;,_,,、.__          i゛:.i;;i,,:::::::://\;;;;;;;;;ゞ::、..:::::::..::::::゛i,
     ゛フ./..:::.:::.::..l.;;;)..::`ヽ,,,、      i゛;;゛::゛゛∨/..::::.ヽ;;;;;;;ヾ;;\...:::::::::::.゛i,
     ゝY‐^^^゛ヽ/::_,ゝ:‐ー∧       i゛...:::::::.//,.\.::::゛i,;;;;;;;;ヾ;::::\〆ー;<
          /〆从..:::,,_|._,_!     .∧.:::::::.::|;i..::::::::フ.;ヾ;;;;;;;;;ヾ;;;;;;;;;,,;;;;;;;;;,゛ヽ,
        /人.::.ゝ‐>从ゝヽ.、  ,_!;ヽ:_::::::,|;|.._,,,〆;;ゞヾ::,;;;;;;;ヾ;;;;;;;;;,,,;;;;;;;;,,;゛i,_
    _,-.、_/:\/フ:ゝ∧.ゞ;;;;;;;`ヽ゛゛;;;;;;ヾ゛!,..::::..i;l...:::::::::::::::..|:::::;;;;;;;ヾ;;;;;;;;;;;;;;,,,;;;;;;;;;;;ヽ,
  _E),。゛へ/.:::.i`.i⌒;,;l三;i,;;;;;;l;;|;>;;;;;;;;;;;;゛!,..::::..|;|..:::::::::::..〆.:::;;;;;;;;;;;∧;;;;;;;;;;;:::::::;;;ゞ゛ヽ
  (・--):):ゝ‐r..::..丿.|ルイノ-、_,ー⌒゛゛`ヽ‐'~`!,,,,..:l:i,,:::::::,〆::::::;;;;;;;;;;;;,,| ∨,,,;;;:::;;;::ゝ、_゛!,
  ゛ ̄゛^ー゛′ ̄ ̄゛~~′  ̄         |,:::::\::_::〆::::;;;;;;;;;;;;;;/;;゛!, ∨;;;;;,'..:::;;;;;;ゝ/l
                          |,..:::::::.|..l::::::::::::.....;;;;;;;..::::゛!, ∨;;_;;_;;_;;;;;,.l.l,l








../ ,′  ,:   :i   ノi:i:i:i:}         \  ヽ
..i ,'   ;   i   }i:i:i:i:リ  / /        ̄`ヽ',
..i ;     ;    i  /i:i:ア ,.イノハ   \      `、
..i ;     ;    i  /'´-‐ナ十‐-|、   ゚。 ヽ  ヽ ヽ ゚。     銀髪おさげからですね。スキャンに異常なし。
..i ;     ;    i //マf仡テネx从   A-ミ  l :. ト、}       HUDに開きますか?
..i ;     ;    i /{{  乂zツ   ヽ  ィ斧xハ  } | l
..Ⅳ   ,:   i/ ゞ=- `¨¨    从/じツノ/ノノヽノノ               アーチャー、じゃなかった。イリヤか。開いて。 >
..i′   ,:   /-、          、   ,'  /  }
..i    ,:   ,'ヾソ          ´  / /   リ
.i    ,:   ,' .}         ´¨  ィ´ /   ,′
.i   ,:   ,' r==ミ  ヘ、    .イ ./  /   /
i   ,:   ,' .l二二二≧=zz`..壬 Ⅳ  /
|   ,:   ./__ノニニニ( |>ニ}〃∠  /  /
   ,:  / ̄ ̄`==ミニニニニ}lト、ヾ ̄\-'"
  ,: /      `ヽ`ヾ、ニニ}lニム \:::ヽ
  ; /          :.  ゞ=ニ}lニ}  `ー'、
  :,′          ゙:、    ̄Ⅵ{ __r、 ㍉
', .,′              :.    ヾムヽ ヽ ㍉
..∨              :.     ヾ) `ヽ(  }ハ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃うっかりワークネームで呼んでしまったが、これも直さないとな。

┃……よくよく考えたら、あのナイスバディでエロい彼女と恋人関係ってかな
┃り羨ましい状況じゃないんだろうか?

┃スリルジャンキーな点を除けばパーフェクトじゃないか。コワイ。
3271 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 00:22:49 ID:p9/CwvG3
いいから現実に帰って来い
3273 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 00:26:32 ID:Sn3/UDNM
装甲スーツと一緒に着込めれば…
ほらタイ○ンフォールみたいに
3274 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 00:29:45 ID:1qbspeUw
○イタンフォールとな?
3275 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/10(木) 00:30:46 ID:ePXTIe76
>>3273 正解、AAがバルバトスなタイタンフォールだと思ってくれるのが一番楽かな。
3276 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/10(木) 00:32:09 ID:ePXTIe76
                  -――-
              '"           ``丶、
           /    /          \
           '    ,    /         \
.            /    /     '     //},.ィ     `、
          /  / /   /_:{__ /'   |       ',
           /  '  '   //| ,//ヽ  __|       ii     イッセーへ。
         '  /  __,' ーァ'示㍉ /      ! ` i   i||
          / / ^i   :杙^ソ  {    ィ示㍉  j   |||     東北領第14955号4級遺跡だってさ。
         i ' 人(,i|  ハ `      ( ソ  》   ' /jj
         / / へ|  :i          '   /   / ' 〃     キーワードは”大型工場””郊外””ギャラルホルン”
      /イ i /   |  :|   、         /_彡 i  |/
        ∨ ,   __|  :|、       '   イ/ / |  |       まぁ、油断せずがんばってねー。
         {  /{:.{ノ|  :|: \     ,. < _{  ,  |  |
        人ノハ:.ヽ|  :l---≧-<ヽ   八 i ̄'  j
       {   r=i:. :.|  :| ̄:.|≧=≦7 /:. ∧ V /
      _ -‐':. :.\:|  :|:. :. |-=ニ 人\:./ ∧ V⌒ヽ
    /:. :. :. :. \ : ノ  :|:. :. |-= /-=ニi:./:_∧ V: /:i:.
   / ̄ ̄\:. :. :. :,    l\rミ=``丶、-=| (V |∧ V:.:.|:.i
    {:. :. :. :. :. \:. :.   ,:. r-ヽ}rミ_ 斗==((>r,<)) 、:.|:.|
    :. :. :. :. :. :. :. :.i  |ノ:. 乂_ハ<-=ニニ〈:.| V:∧ :. : :.
    `、:. :. :. :. :. :. :|  |:. :. :. :.| ∨\-=ニニ |  }/:∧\:.i
     } :. :. :. :. :. : |  |:. :. :. :.|   V : \-=ニi| 人/:∧ i|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃文面がゆるいなぁ。こいびと(仮)からの手紙は例のアレについてだ。

┃重装甲スーツはその遺跡にあるらしい。ギャラルホルンとか糞強そうな
┃名前をしている。時代が時代なら、Destinyでボスだろうが雑魚だろうが
┃追加のウルフパック弾で全員なぎ倒す主力チート武器になってそうだ。
┃まぁ、それも昔の話なのだが。文章には続きがある。
3280 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/10(木) 00:37:11 ID:ePXTIe76
              / /              \      ヽ
             / /  /    /} /ヽ       ヽ
            ' /   '       '⌒⌒',    ',            ',
           '//   /     ,'     ',    ',     ',      ',   あ、そうそう。
          / '    ' i  i  /       ',         ',  ヽ
         ' 〈    '  |  |  ―     ', ̄ ̄ ト             スーツのログからイッセーの身長とかデータ貰ったけど
         i  |    i|  |  イ |i       i、   |  `         i    悪用する気はないから安心してね♪
         |  |   八    | ハ      v \ i|  i   i   |  |
                    \  |,ィf芋ミ      ィf芋芋ミ |   |   |  |   それじゃ、また何かあればー。
           ,     | `  〉, ,   ,        , , |/|   |へ     |
                   |   i                  ,      V   |
            i    ,|  | i 从    _   ⌒   _ノ /     ノi  i |
            |   /|  | | 八 ヽ   { ':::::::::::::::::::::i  ⌒7,  /'  |  人、
            |   , |  | |   、    、:::::::::::::::::::ノ   // /ハ   |'"  \
         '⌒ :|   {≧、人|   i:i` ..   ―    イ/ '  '==} /
 / ヽ      |  ||   i/////|   |:i:i:i:i:>. ._,,  '"  / / / ⌒v//\  -
 :        |  ||\ |v///.゙|   |:i:i- ―‐…|     / / /,゙,|  i /////  i
.  、   、      ',   ヽ∨//,|   |-=ニニニニニニi    /'/,'|  | ////  /
   \    '   ,     V/,゙|   |-=ニニニニニニ| '  '///|  | ///  /
    \  、 ',   ',_ へV/|  ,-=ニニニニニニr=|  i///|  | //  /― .、
      〉、   _ヽ  〈(〈 | i_,,|  /-=ニニニニニニ| |  |///|  |_/  /┐_: \
     /: : } (   \ ( r≠彡' /============(rz| |  |/// / )  {  、  }: : :\










              -‐… …‐-<i:i≧s。   ,. -‐‐-ミ \
          ´           `マi:i:ム <      `ヽ \
      /               ``ヽ寸i:i:ム \       \
`'く⌒ヽ/                    \i:ム  ゙、
  Yi:i:iム/              、\  ヽ   寸ム  ゙、
   |i:i:i:iム     |          ∨ヘ_i|   Vハ   ゙、        旦那様のウェストサイズなんて
 /|i:i:i:i:iハ      |        /厂|  八    V}   ゙、         知ってどうするんでしょうか?
/   |i:i:i:i:i:i:レ´    |__',_       ∧|∨  \  ゚。    ゙、
   }i:i:i:i:i:i:}  /八 \      / ,.ィ斧ミs。∨| '.    ゙、
   }i:i:i:i:i:リ   /  \ \    /,ィ行_,笊 i' リハ }     ゙、                ブラジャーでも作るんじゃない? >
   {i:i:i:i:/   / ,.ィ斧ミx  \|∨  V弋ノリ '  |∨ V
   Vi:i:/  /,.ィ行_)::心         ゞ ゚'′ .|ノ  ,
    ゞ〈  〈 ゝ V弋ノリ         ゙ ゙ ゙ :   ′
  |  ハ 厂\\   ゞ ゚'      `      八    、
  |  ムマ  (\\   ゙ ゙ ゙        ___ /      \
  |   ムマ   >-         ∩ / .レ゙         \
  |l   ∧`ー──' ゝ          {  .|         / ̄
:  |l   ∧        ≧s。  ...___,イ  {     __/、:::::::::
   |l   ∧       〈〈∧__ _|   ',   /^\    ̄
   八   ∧       マ77777\/ `ヽ、',≧=----ヽ゚。
    \  ∧ ,ィ癶、_  }/////厂 ̄`ヽ、  Y//////ム マ
      \ / { {   ̄/弋///,}-──   }////////} }

┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃……まぁ、それぐらいならいいか。

┃一生は感謝の文と、ついでにギンガ経由で仕事へのきっかけを作った
┃ことを知らせる文章をルリに作らせた。

┃よし、これでOK。ハッキングガンも含めて、武器は全部運んである。
3281 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 00:38:14 ID:WTn0x3vY
例の情報は渡さないのか
3282 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 00:38:24 ID:QFD6L6OX
ブラジャー…、性転換薬…、ひらめいた
3283 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/10(木) 00:41:10 ID:ePXTIe76
                   _._,,,,,____
                 〆;;;;;ゞ゙~ ^ ゙\ 、
                l゛;;;;',;;;!,゙     \,
                ゙!ゞ;,;;;、∧      ゙!,      OK! さぁ、スカベンジャーするぞ!
                i゙;;(:(;):)::;人,     .l゙
                ゞ;;;ゝ;イ;/;;。\   i゙                          久しぶりの遺跡漁りですね。 >
                ,ゝ;ヾ;;/;\;;;;;;;;゙ゝ、_!゙
               ,i゛<;;;;\;;\;;\;;;;;;;;;;;,/
             /;;ゞ、,::::::::\;;\;;\;_;/.,,;--、
         ,,,,-;-ぐ;;;;(::);`ヽ,\::::::::\;_ヽー(:::;;;ゞ!,、
      ,..::;;个;;;;;;;;;;廴;;;:::::::::::辷_;;ー‐;;;;;;:i゙;;;;();;;.i゛i;;;;;;;;`!;
    ,,,./::::::::::::::::::::::.:ル;;ー;;;.::i゙;;;┌‐‐‐┐(::;;;;;;;;::,l/;;;:;入::;゙!
  /廴;;::::::::::::;;:.・.;/;;!,::::;;;:::::へ::;|::゚::;::゚;;|;;;;<;;;;;,゙!..;;;;ゞ⌒゙i|,
 〆/;゛ゞ;-;‐へ,;;;;;/;l;;;;;;;;;;;.(ゞ‐y);|.;;;;;;;;;;.|,r⌒i,::::::ゝ、ゝ__イ::)
/;;;;;::(.・.)>::::::::::゙r;ヽ;;/;;;;;;;;;;;;;トゝ‐イ└;;亠;┘ゞ‐イ;;:∧;_入__;/
;;;;;;;;;;;;;Y;;;;_,,,ゞ;;゙^;<;;;;;(;;;;;;;;;;;;;;,/.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;..∨;;;;;゙!_;;,Y.::;;゙!,
;;;;;;;;;;;;;〆~;;;;;;;;;;/^!;;;;;;;;;;;;;;;;./,,::::::::::,,,:::;;;,,,,:::::::::::∨;;丿;;;;`!;;i/
:::::::::/;;;;;;;;;;;:./  ゙ヾ;;;;;;;:/:::::,,.....,,;;::::::::::::::,,....,,:::\/;;;;;;;;゙!,::!
^~;;;:::::::::::::::~\    ヾ;l^:::::::::::ト;‐;イ:::::::::::::::ト:‐イ::::ゞ`;;;;;;;;;.l;!
ヾ::、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,\_.  ∨ヾ,::::::::::::,>,:,:、:::::::::::::::Y;;;;Yゞ‐‐::,,i゙
;;_;;_;;`ヾ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>r゙;;_;;_;\:::::..(;;_;;_`;;ゝ,‐,亠,_;..|;,r-‐-,,゙!
   ̄/ヾ;;`ヾ,;;;;;;;;;;;;,.././、:::::^^ゝ,,..,,_,r;;;;,,l;;l;゛‐-/;;;(;;--‐‐‐y‐-,、
  /.......... ̄.≠;;;,,::::;l/;;;;\;;;;;/;;;;;;;/::::::/>:::二;___,l`ヽ 、;;;/:::::/!
  ~゙゛‐--ゞ゙   廴气_イ;;丿::,,;‐∨ヾ,,_;;´ゝ-,,,、_^゙' i;n,_;ゞ;‐;く,,、
         _/^;;;;`ヾ、;;/ゝ-,^ヾ,ゞへ,,,,,,_..::: ̄::/:.|.:.i^n::::::/`; ̄;/ゞヾ;;;;,,,,、
         |\;>,,:、..X;‐;-;フn:゛i:::.)::/:/:::/::::^/ヽ/::!::|::.|::i;;;;゙ゝ;;;;/,,;;::::::/:::`:ヽ,_
         入.|..:::|゙;;;;\;;(;i゙./..;l_i/...L,_;;_;;_;;_;;_へ:/、i;_!!_!_,!^゙゛ヾ,_,へ,,_;;;入_/__/:::^:゙;;;,,: ..、
       /::::::; ̄i!::,::::::::/i〆;;寸_;;_;;_;;_,!::;;,i,;;;;>;::::⌒'!, ̄             ゛゙ヾ^ゞ::;;_^゙`;;::‐-,,..、.
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ひゃあ、我慢できねぇスカベンジャーだ!

┃電子の妖精、思考戦車、キチガイ潜入猟師、粉砕メイドにニンジャ。
┃おまけにIFVっぽい装甲車に乗って出発。センダイを恐怖のどん底に
┃叩き込むのだ!

┃…………その前に、組合受付所と官営武器店にいくんだけどね。
3284 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 00:43:42 ID:yJT9johW
過剰戦力ってレベルじゃねえ!
3285 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 00:44:45 ID:p9/CwvG3
どうせまた詐欺遺跡じゃww
3286 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/10(木) 00:46:57 ID:ePXTIe76
           ェ
           |l
           |l
           |l           、
           |l           ll
           |l           l|
           |l           l|
           |l           l|
           |l           l|    _
           |l           ∥   0)_)^(ニ≡≡≡==
      l!    ll           亅    └88O咋88 _|
      !    亅          |l   88〈//(_)//88    |l゙`
      亅    亅          |l    \ニ二ニ_/    |l
      │    亅          ll    .i─┴┴┐       |l
      |l     |l        ____,,,,..../-------⊥..    |」                 l!゙`
      |l     |l    __l!二ニニニ二!_,''..............-...4'ー―――----,、__            |l
    ,―――――――イ ェv    .l ̄ y-..―‐--|! 、   ,,―、、    '' }}ー―--- 、    |l
   f'三三三三三三三'I'´亅   │   ll..........|l ./ \   |l  i|[-、    ゙'ニニエニニH、    ||      ┌┐
   l| 0000000000000 亅 |l   l!  ゚  ゙'   `'' ゚  `ー―|l....._|| ll   ;ょ-,ム      >ー 、| |.     │∥
   f---------------||-ノ―--l!  。  。 ゚  ゚ .,-(c    ̄  ll!'''" , へ、,_ ,,...,, ,,....--゙4ハ: 、,-o,._--'''ニ`ー|==ヾ,
    ,|'   /'   l!   │  |! 亅      ゚    |  〉.       l!、// >,\)i'⌒i} .f  ^>、/∩\<..ィ''"〈(∩]//
   ,l!============================= ゚    L,,,,,,〉.     〈ソ  〈〈 \ヽノ}      └――‐'‐   ゙^''ニ~//
   /―――――――― -----------  _ ______.... 、........., .........'',,,,,,/ ヾヽ_ ̄o ̄ ̄ ̄ ̄o ̄ ̄ ̄ ̄o`'〈
   fニ (, 't ̄ニ..--..:: ̄二二l ̄ |l ̄ ̄ ̄: ̄::::::::::::::::::::::::::\ \、        .. ヽン_____________________________________,/
    ゙'-_ヘ_゙lァ‐‐ミミヘ:::::::_-_;;;丶,,/'_:::::_::;;;;;;;;;::、::::::::::_;;;;;;;;;;;;:::::.\ \ ゚     ゚ //o)~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~/o)
     ゙゙'V!:::::::::::ヾミ/: ̄::ヽミミ丁"/:::::ヽミミ゙\;::::::/::^t、ミミ`t、::.\ \  ゚. ///´゚ ゚ ゚ ゚         ゚//´
       L!:::; ‐、::::!i::::::::_:::::::|ミミミl |:::::_::::::゙,ミミミ亅/::::::::`lミミミミ.゙!::::::::.\_゚\///゚ ゚ ゚ ゚ ゚         ゚//
       |:::| 0 |:::l||l::::i'n,i::::::|lミミ.||i::|ヘi:::::亅ミミl|:|:::r、::::::|iミミミミミl!::::::( o.>//o(  ゚ ゚ ゚ ゚        ゚//
       i::::゙ー'::::|゙l::::{uリ:::::|ミミミll!:::!u|::::::|lミミミ|l|:::|n!::::::||ミミミミミ!:::::::::¨´__..ゝ-‐'ニニニニニニニニニニニ_o_)
       ヽ;;::::::;;/ミ{::::::ー'::::::|!ミミ∫::ゝ':::::::lミミミ゙l|::::|.リ::::::|ミミミミミ] ''''"7 ̄ ゙、    ノ’ノ   1     亅 l
        ゙゙゙'''ー‐ ヘ;;:::::;;;;ノミミミノ';:::::::::::::ノ'ミミミ,l!:::::'::::::::|'ミミミミ∫ー'    ゝ,,,,_/ン'    ゝ   _,/  ノ
              ̄ ゙"""  ゙ゝ;:::;;/ミミミミ」ヽ:::::::::::j!ミミミミミ|!         ̄      ^-=ニ--‐'
                        ゙゙̄   ゝ::::ノ!ミミミミ /
                              ̄ ̄ ̄
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃自動運転ほど便利なシステムはないだろう。運転にメンバーを割く必要
┃もなく、目的地さえ指示すれば経路を決め、全部監視装置の映像から
┃障害物も判断し、停車から加速、目的地まで勝手に運んでくれる。

┃実際は制御システムの中枢にルリが入っており、この8輪お化けを
┃くりくりと動かしているのだが。
3287 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 00:49:11 ID:wiCBUXeA
四級遺跡に装甲車で乗り付けるとかその時点でなんかおかしい気が…
3288 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/10(木) 00:54:10 ID:ePXTIe76
                   _ r-- _二二}__
                 r'.r≦>.:´:::::::::::`:.<  }
                 //::::r'-'^-ヽ:::::::::::::::\ー-、
                 く/::::::::::;    }:__:::i!::::::::::ヽ  、
                  i!::::::i::::| _  ´j::ハ::!|:::i:::::::::::',  \      手間が省けるのは大変結構なのですが。
                    !i:::::::|:イ´    代沙:::|::::::::::::} 、   \
                | {::::::i:::r乏メ      |::|::::::::::::;  \  ./   ……運転も私のルーチンにあるんですけどねぇ。
                | ';:::::';::{    '    .jリ::::::::::/     ヽ{
                | i ヽ:::ヾ    _   /|::::::::::{   /
                | |  \:::\ ´   .イ::::::::::i! /
                |__r===jハ:::::::}≧=≦r-!::::::::::{:::、
                  // }::::::!__)  |_} 、:::::::::',⌒ヽ
                 く/  /::::/   } {  ヽヽ::::::::\. \_
                  く /::::/ ` T≦ミヽ´\>==--ミ、.\ ー、
                  ///:::::/   i!   ヽ  ',    ',. ∨\  }
                    ///::::/{     |     }  i . . : : :i: : }   }ノ
                 ///{::::::{ハ. . : : : |: : : : : : |  |: : : : : : ; : ハ_ノ::::ヽ
                  ///,'j从{: : :}: : : :.:.|: : : : : : |  |: : : : : :/ ///〉::::::::\
                   ///////,ハ-ト: : : : :!: : : : : ,:|  |、_: : : :. イ//\:::::::::::\
               /////////,\_ ≧= --=≦ |  |_匸!/イ_     ヽ:::::::::::\
                 ////////// }`ヽ }///}}   |  | {{/!   〇|     \:::::::::::\
              ////////////   ', V/,'||    |  | ||/!__ _,ノ      }::::::::::} 〉:ヽ
          /////////////   }  }//}}    |  | |!/!/////乂    ノ::::::::::j/:::/
         //////////////r--、/ ///,リ   |  | ||N⌒ヽ////\ ./::::::::::´:::/
       ////////////////|: : : ∨////    .|  | |}N ヽ: : ヽ////\::::::::/⌒′







         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.        いざという時、こっちのが必要でしょ?
  ,'         _    __´_ ‘.
  ,    t''tzj´       ̄ ̄  ‘.                          重力操作で強引に飛ばせば >
  {    "'`¨¨´           、、 }
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '       壊れちゃうから駄目だよ。
   \              、 <_
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃後部ハッチから乗り込んだ4人は、しっかりとシートベルト着用して兵員
┃席に腰を下ろしていた。

┃ちょっと狭いが、バッテリー充電器もある。SPIを充電しながら動けるし、
┃なにより安心感がすごかった。……少し移動が重い気がするが、それは
┃装甲車上部にタチコマがしがみついているからだった。
3289 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/10(木) 00:58:38 ID:ePXTIe76
                __r‐、    r-ヽ
            , '´      ̄ ̄`丶|  |
             /. -―― ¬、___,.r‐-|___|
          /   (C=o        i' ̄l、
           ,. --、            __|_「. -- 、 ギュイン
          /r;   }  , ´ ̄`>‐ '"´ー' 〃    ヽ._ _     楽ちん♪楽ちん♪
       弌   / /   /   ,r‐、 、ヽ  ∴  }i`ヽ. ヽ
        l ヽ--' _ {  /    `ー'  ヽ、`ー‐‐' ノ 、)ヽ ',
          /     `ヽ'  r_―;      `  ̄ ´     _ {     _,. -- 、
        / ___     ヽ-― ニニニニニニニニニ ―_- .」  ,.‐'´    ヽ         こら、車体を揺らしちゃ駄目 >
      //   ヽ     〉 ,r_二._ヽ、_  ,r_´rr>'r ̄`ヽ-.ヽ)イ          ヽ
     ,〃       l    ハ {/ ,r r'´ ̄>_r'斥/ {{ ====}弍´/ヽ        { ヽ
    / l|     |     ! / ∨ {   i´r'r弌㍉t. ヽヽ.__ノ'--' _  l        l. ', ギュイン
.   ,'  !!       |     !} r_-{___L  ゝ'_,.-'クく`ヽ==7´ , -‐`ヽ{j        l  l
   l   ||       l    ,リ_,. -_''7  `ー-='l___ `7ー- {  /   ,.-ヽ_         l. l
.   l.  ||     l     /-‐''´ヽ '、_    _,ノ--r<__,,ノ ヽ.{   /  Yf´l      l. l
  !   ||.      l    /- .._____ ̄二 r、/     ヽ  `ヽ.__trュv.} ト、     l. |
.  l    ||      l   /┬ー‐.‐ァ--― ''"^´        ヽ     l`ーr‐く_) ヽ.    | |
  l   /||    l  /  ヽ.___¨.ノ                ヽ   l |    ヽ   | |

┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃郊外まで距離がある。悪戯にタチコマの脚を損耗させる必要もないし
┃追加装甲もついてない装甲車ならギリギリ、戦車を上に乗せて運べた。

┃シンクタンクをタンクデサントさせているのだ。わけわからん。

┃しかも光学迷彩は起動してない。IFVの上に多脚戦車が張り付く様子が
┃見られるのは葉隠プロダクションだけ(嘘)
3290 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 01:01:20 ID:2LQh2ZEr
すごい絵面だw
3291 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 01:04:44 ID:IFb+G5R+
ぱっと見た人はそりゃ驚くだろうなあw
3292 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 01:05:39 ID:DWBzAhO1
自立砲塔と考えれば!
3293 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/10(木) 01:06:17 ID:ePXTIe76
                               /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            /  | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                          /    | |          |||||||  |||||||
                          |    | |
                , ――――――┴――――――――――――――――――    申請するから、待っててね >
              / .|
             /  .|     llllllllll          llllllllll                   承知しました。 >
           /    .|    ______   ________
          /        |   |:::::::::::::::::... .. .i|   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц  γ |~ヽ
        /    /|  |   |:::::::::... ... . ' ..|   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |  |  |
       /    /:::: |  |   |::::... .. . ''    |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||    |  |  |
     /    /...........|  |   |__..,        |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |_|_|
    /     , 1.|..,;;;, .,;;;,|  |   |;;.i|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||
  /    /:::| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; | ;;;;;;;;;||
  |.  ,,;   |......i| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц  γ |~ヽ
  |  /|  .| . ...| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |  |  |  ヾ;ゞ
ヽミゞ;;  |  .| . .| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||    |  |  ヾゞ:;ヾ
ミ ゞ;;ミゞ;;.. ;. |  ..| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |_|_| ヾ;/ゞ
ゞソミゝミゞ;;ヾ;:;;: . | | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||        ;ヾ ゞ;
ヾ;:;;:ヽミゞ;;ソゝミゞ;;. | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||      ヾ;;;ゞ ;;ゞ
ヾ;:;ミヽミゞ;;ヾ;:;   | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц   ヾ;;; ;;ゞゞ:;ヾ
;ゞゝヽミ;ソミゝミゞ;;,| | | ̄ ̄.|  |   |~''|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||     ヾゞ:;ヾ ::ソゞ
ミゞ;;;:;ソソミヾ;:;;:   | | ̄ ̄.|  |   |~''|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| ゞ:;ヾ  ゞゞ:;ゞ:;ヾソ
iソ ヾ;: ;;:ヽ_;:ゞ   | |⌒l⌒|  |   | . |      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||   ゞ:;ヾ;ヾ ゞゞ:;:ゞ;;
 ;i;:ヽ_;:ゞミゞ |    | |i.__|___|  |   |__,|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;; ヾヽ::ヾソ;;;: ;ヾ ゞゞ;.;:ヾ
;ゞil|;;;;;ヾヾヾゞ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ::ヾソ;;;:;ヾ ゞゞ:;:: ;;:ヾゞ ゞ;
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃さて。先に遺跡に潜るために申請をしないと。ブッキングや最後の行き先
┃を知るための処置だし、警備兵とあらぬ誤解を産まないようにだ。

┃まぁ、戦車でも持ち込まない限り今の一生に勝てる奴はいないだろうが。

┃スカベンジャー組合センダイ本部の裏に装甲車を停め、どうしても着いて
┃くると言って聞かないタチコマを連れて正面入口から堂々と入ることに。
3294 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 01:07:21 ID:IFb+G5R+
多脚戦車を堂々と正面から入れていいのか?w
3295 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 01:08:08 ID:2LQh2ZEr
いかんでしょw
3296 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/10(木) 01:12:11 ID:ePXTIe76
      ,> ̄`ヽr'´ ̄<    ,._- 、r'''Z.._                      __、─ v─z..__
     ィ          ゝ  /        \      ,._-─ v'''Z.._      ,> `      <
.     l     l'´`^ヽ   ヽ ./  , j'^^ヽ     \   <       >     イ ィ'`^'^'^'^'^'^'ィ ゝ
    |   ,イノ u  l ト、 N l  ル'uニニヽトゝ、  .}  ∠´  , ,.、   \     l.1  u     1.!
     |   ノ‐'-、_, 、_,リ‐W. │ .ノ∠ニニフバニニぅレ'  イ ,イ/ l/ ヽ}ヽl、 !`    | |'⌒'ー'  ー'⌒ | |           ガツンガツン >
    |r=i| ⊆ニ・, .・ニ⊇|.  |r=Tモ=。TニF。=;T!   | /-─-' '-ー-‐| |   r=i| ⊂ニ・  ・ニ⊃ |i=、
     ||{^||     | | v |   ||L|lヽ.三./ vヽ.三.ィ′ r=T¨モ。fニf。テ¨T=、  {ft|| v   |.|  u |f リ    詰まってるじゃないか >
   ノ 'ー|! `! u L_」  r1   |`7|!rー'‘‐~‐' ‐-|   |h||`ー-イ  .ト-‐'||ヲj   `7l.   '-U-'   :|く
  ,ノ/|  l、  -‐-ー- ,'_/|./ |  -ー~~′ !   ゙ー|! u ‘ー-‐' u ll‐' -‐''7 |  -──-   |. ヾ''ー-
-'‐1|  |  |ヽ.  --  ∧ l  |'  l u  ー‐   ,l   rー:l  -一ー-   l-、  l   ヽ._   ̄  ,ノ   |
.  |.!   ! l. ヽ    / l||ー- ⊥_  ` ー 、__,. イ `f⌒\l` 、 一 , イ /´ヽl     |、 ̄ ̄ ̄ ,|   |
.  !|   Wト、 `ー-‐1V ||    ヽ、_    .|  l/⌒ヽ  ト、 ` ー ' _,|  / ̄\.__ ド.エエエエエ.イ    |
  ||    | ` ー--‐イ   ||     ハ、゙エエエ'ヌ'´ヽ、_   K.エエエエエン!    _,ノ ∧      レ‐- 」
. |L ==、、|     |   ||     .l l |│| / |       ̄\l十十十十レ'´ ̄    l ヽ       |
  ´   |ヽ|    |.r;='」     |  ||│/  |       ソl‐十十十|         |  ,ヘ      |










                                _, 、 __
                           r ュ .‐'´∴ ̄   `丶、
                            | |´_  -__―_‐ ニニ ‐-、ヽ
                            l__」´ ̄ー一'  oO)}  `ヽ. _
                             |. |''            __ヽ_!    こ、ここじゃ入り口狭くて入れませんよ旦那様ぁ~!
                      __ , -- 、」..⊥.. __ ∴  ,. -- 、   {  r;ヽ
                   . - j_/.   ヽ ー`   ̄ ヽ    ヽ  ヽ   ハ                    そこ片開きだしね。 >
                   /´/ {  ¨    / r‐、    \    }  `ー'´l. l
                 { /rタ `ー--‐''´   ` ´      `ヽ /   ___!. l        あっちの両開きの非常口から入りなよ >
                 Y_          _____⊂ニ⊃__  | /    `ヽ
        ,. ―- .._    / == __=__ ̄‐ ̄――   ニニ_  ―_-_>'     , -、ヽ      はーい。
      _∠      `ヽ、 `ヽ_/´ ヽヽ`ヽヽ 、、  /xくr==、 、-,rく       i    ヘ
  ____rく__ヘヽ_―、¨ ̄ ヽ ̄`く {.== }.}=;= }リ { { /fヽ>r=i´Y  }     |     ',ヽ
  ‘ー'ュf)こ丘}.} }    }   ヽー-__'ノ__ノノノ'――‐{.ヽ.j {  ノ }ヽ_|     |       i|. ',
    ヽヘ</ニ´_ノ    /   /フ` ̄_ニヽ´      ヽ`___´_.∠ヾt:{     |       ll. i
    / `ー'  ヽ `¨^` ー-,t‐ '-ァ‐'´ー`ーr‐―t――‐‐''"--‐'´   ̄´ヽ    |       l!  l
   /      ` ーァ―‐ '|  l      !    `ー―-- ニニ二二´ァヘ    |       l  |
   /       /     |   |    /           ヽ __,ノ  ヽ   |       l.  |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ガツンと後部ポットが出入り口にひっかかった。ごく普通に入ろうとする
┃思考戦車が可愛らしい悲鳴を主人に浴びせている。いくら誤射防止用に
┃40mmにはキャップがついているとは言え、マニピュレーターにはチェーン
┃ガンだ。怖くないはずがない。

┃およそ戦車とは思えない、細かく機敏な動きを披露しながら、一生とタチ
┃コマはスカベンジャーで賑わうロビーへと入り込むことに成功した。
3297 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 01:13:31 ID:yJT9johW
タチコマ入れるの諦めないのか…(困惑
3298 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 01:16:14 ID:QFD6L6OX
止めろよ誰かwww
3299 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/10(木) 01:20:17 ID:ePXTIe76
     \ヽ   | l  //                  \ヽ  | l  //
       . こ   . な                       :  な
   二ニ : の   : ん  -‐               二ニ   :  ん   -‐
    -‐ ! バ   ? だ  ニ二               -‐  :  だ  ニ二
        カ                            !
     //   | l  ヽ\                  //  l |  ヽ\
        _,r~~~~.、
        r' _,r~~~~、ヽ                       _--、, -z._
       { ノ  u `ニニ´ ヽ.)       _,-ーvーz_       >::::::::::::::::::<
.      { L_ r=== u.==、l′     イ ,、,、,、,、,、 ヽ      /::::::::;:::ハ:::、:::::ヾ
       {r=i| r 。=  。=、 |       | l--、 v,.-ヽ|      イ:::ィ/K u >ヘト:::|
      {|L||ij `ニ7  lニ´v|       1|⊂・ ・⊃|,l      .h:「こ・j=「・う]:n
      {`ァ| r─' L_」 ー、|     {f|L ∪ v」|f)     |f||: ̄,」 L ̄:||j.|
    _/{/ :| |(二二ニ二)|.       `|.⊂ニつ l´       ヽl ‘‐u‐’v:レ'
-‐'''"´::|:::::ト、 ヽ_ , , , ,一, , _人        ,ゝ、.二. イヽ_      _/l.ヾ二二フ∧
:::::::::::::::|::::::| \  ̄`¨フ丁 |:::: \-‐''"´|: :|、.__,.|: :|: `>ー''"´|: :|\.二./|: :「`'''ー- .、
::::::::::::: |:::::│  \__/ |:::::|::::::::::: \ : |,.へ.  /へ|:/| : : : : :│: |.\  /| :│: : : : : l:ヽ.
::::::::::::::|::::::::|    ,.イ:ヽ. ,|::::::|::::::::::::::::::〉、 : : ヽ/: : : /: :|: : : : : :|: : l   X.  |: : |: : : : : :|: ハ
:::::::::::: |::::::: |ヽ/ 〉:〈.∨|:::::::|:::::::::::::::/::::| : : : :|゚: : :;ハ : :|: : : : : ;>:|/〉〈\|:<; : : : : :|/: : l












        rォY、ヽ\
        | } 〈 ヘ_ノリ                /´7
        t'^ーヘ_∨              /_ /
          ` ̄rヘ_〉`ヽ        _ ,. -―' 、.}- 、
          l ー ' ノヽ , '⌒>ニ、7〈  ∴  ヽ..__`ヽ、       侵入成功!
             lー‐ '   ヽ_´_ `゙´ ヽ.`ー- ..__ノ}ヽ、`ヽヽ
           〉、__,.、  ハ_―-- ..__` ー‐ '' ´ (.ヽ\亠、    ……すっごく視線を感じますね、旦那様。
             f、_  / V  l、 ̄`〃´ ̄ ヽ_‐ ._  `  ヽ、ヽ
          !  ̄ !  ゙、 }、ヽ {{ `丶 ノ}__` ‐`.丶 (ヽ、i l }
       _   ヽ   ! /´_ノ ! l.{{ヽニ ´イ辷} __`ヽ\' | lイ    _
     /   `丶冫T_7<-'_,ノノ ヽ、__,.ノノ ,r', -―-ヽ ヽ Y´ ,. ‐''´   `ヽ
    /        _ノ、 ̄  `i' ̄ ―=._'´ { { _   }___ノノ`}         ヽ
   / !       l'´  }ニニ=!      `ヽ〉'´___ ヾ. /_/ `l        rl
.  / ,'        r|   /ヽ.__,. -ヘ¨ 二_‐ ._   {/´   `Y l     ト.      ||
 / /       ハ|-‐i'   ノ   `!ー-ー_' `ヽイ   ,r¬ォ、 },ゝ、__l}j        |. |








                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                /             \         ブルーだしね。気分が落ちるんじゃない?
              /                \
            /                    \      かっこよく赤く塗ってみようか。
           /                       \
              l                         l                   いいですねぇ! >
              |                          |
              l                         l
           \                        /
            \                  /
             ,ィl\              ;  ィ
         ,....:::::'´:::;:::;  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::;::`':::::....,
       /::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃東北でもトップを争う大きさを誇るセンダイでは、スカベンジャー組合の
┃本部を置いてある建物も大きく拵えてあった。ロビーは広く、早朝の申請
┃ラッシュに対処すべく遺跡受付の窓口が5個も開いている。

┃おまけに、ロビーも2階をぶち抜いて作られており、開放感ばっちりだ。
┃タチコマも入れたしね。無料のウォーターサーバーマシンをちょんちょん
┃小突くタチコマを引っ張って列に並んだ。
3300 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/10(木) 01:25:37 ID:ePXTIe76
                              ,,-'''::::::::::::::::::::::::::ミヽ、
                            /::::::::::::::/:::::::::::::::ヽ:ミミ`ヽ、
                          /:::::::::::::::://::/::/::::::::::::::`::ヽ:::ヽ
                        ., 彡:::::::::::://_///:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:ヘ    ちょっと、困りますよ葉隠さ~ん。
                       ,彳/::::/::イ _,,,ニ"`''//:::::::::::::|:::i:::::::::::::ヽ:',
                      / /::::::::r'./| |i /:ヾ`   ̄`;;;;/|∧;;;/;;;;;;;;;i;;|   思考戦車中に入れちゃ他の人の迷惑じゃないですかぁ!
                       ./::,/:::::|ノ/  ゝノ      _,,.7ヽ;::::::::::::::i::|
     / ̄ ̄''''‐-  _        ./ /:::::/,ィ     ,    /::ミ,ヾソ!.|:::::::::://     ( 今更その程度じゃ驚きませんけど )
     ',           ̄ '''‐-‐'''-,/'、/:::::i.(::',         ゝ-' '' /:::::::://
     ',      ` - .、       ./ /ミ'<∨ミx 、 ,, 、      ./::::::::::::::/'
      ヽ       \|      ./ /×>`ヽ>,,_ ) ` _)  -=彡::::::::::::::/
       ヽ        \     .//_<     ,=' ヽ _,,...., -‐."::::::::::::::/
        ヽ     /i ヽ _,,- '×|:.:.:.:` - 、 |    -/-,_彡::_:::::/
          \   > '-‐' ヽ, _ノ:.:.:.:-ヽ>'=|_ ./`i
            \ _/     ,,.ゝ, - '" イ./ >、| ̄  ',
             /‐ 、 /     /  .`-,)./,ヽ  /,
   / ̄` =‐- 、ヘ/××xヽ'" ミ` ニ,'   ./:.|.`' ',ヽゝ./xヘ
 ̄/ x××××××××××.'イ  >-,,`ヽ:.:.:.:.:.ix∨X,〉ヘ
/××××××××××××x/-/:.:.:/:.:.`-':.:.:.:.|×/  ',









               >─‐-= 、
              .> ´        `<            あぁ、大丈夫です、コレ。
            /   __ノ   ー‐  ',
          /                  ',        思考戦車型のロボットペットなんで、コレ。
        ./      ,. -―     '―- 、  ヘ
        /      (_●ノ   ヽ__●)  ,
        ,         /   、   、    i
       ',         {     人   }    }
        ゝ         ` ‐-‐'  `ー‐'     /、
        /\                ,ィ´ ̄}
          /   \  ー- __, z= '´  ∠i
       /      \.  /       ‐' ´ .|
     ,.<ム、_  `ヘ | /    /__>--イ`>-、
  //////.: .: ̄〉  l./   ∠ィ´: : : : : :////////\
 ///////: : : : : : :i  ./   /.: : : : : : : : ://////////;ヘ
 i//////.: : : : : : :{  {   / : : : : : : : : : /////////////〉
 l/////.: : : : : : : :|  |  .〉: : : : : : : : : :i///////////;//
3301 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 01:27:08 ID:yJT9johW
おう目見て言えや
3302 : 名無しの工員さん(改) [] 2016/11/10(木) 01:28:00 ID:tXn21BtO
そこらに居る蛆虫とハイエナからしたら、思考戦車なんか持ってる奴には絡みたくないわw
3303 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/10(木) 01:31:20 ID:ePXTIe76

                      _ィ-、 -ー-、
                    イ"  l"',    `ヽ
                  /"   _,ィ-j .辷} ̄ニ==',-、
                 ,',,- '"´   .〉=ヽ ヽ 〇o',ヾヽ、
                _j'.o´cノ   j__ ,ー|_,,_、   ', ヾ ゞ、       ワンワン!
               イイ` ̄ィ;、. ィヾト_ト_}ィィ-! 、  ', ', Y
              / 〈 .|   ヾ;ゞ'"´ _,, -- 、   ヽ⌒ヽ〈       ワンワン、クゥーン
              ヾ|  |,, -/.ヾ; /     ヽ 〇 ヽ∴',
               |/ /  〇ヾ;{   ∴  }    ', ノ
              イ.{∴/      ヾ;、     ノ ⊂づ ',__
              ヾ丶{   ⊂づ .ヾ; ー---イ _ィー'"´ \ィゝ、 ___                ね? >
            __ィヾヽ / ̄ ̄`ヽ.ヾ辷ニニニ7-、_ィ、   ト、、}   \
          , イ    ヾゞィ _ィヾご=ーヽ',ィ⌒ヾイゝゝイ`く  { ヾト"    \
         /      〉_/ヾ ) イ トィ⌒ソ- 8辷/ニヽ Y ( _/ Y(,、     '.,
        /        レソ  ヾレ,、 {{  { Yヾ,ヾ/⌒ヽヽ} }7" ヽ } }      ',
      ./        ィ }}  /ノ ヾ辷イゝィ()イ  Y ノ| ',   イ`       .',
     ./          トイ  \ィ、  ハ 〈辷、oイイ ,'    /、_)        ',
    ./           ご    〈      ヾィイ  /   /         イ´`ヽ
    ∨ ゝ、  ,'  ,'   | ヾト、 ィ辷ニ二ニ、   ヾヽ    /ゞ`      _イヾヽ/
    `ヾスワ7┬ト      ヾ//ハマフフハヘヽ-ー ヽl`', __イイゝ'"   _ ィ辷''ィ、ィ-ィ┤
     /()〈〈辷7イ〈__トイー,__ l ̄ ̄ ̄ヽ ̄ ̄Yィ┬ワ ト 、} ´__ ィ辷ニイワヘ-‐ イ () |
     |()()//_/ └┤┘ゝィこ|     !   |辷ニ ノ ヾY二ヾィ"''''´ | ィ'   ヽ-ー()()|
     . ̄Y |!   じ     |uoswar |    | ̄イ_ィイレゝイヾ`ヽ  `´    | レ'
        じ'         |  .―┴.|___|ィィイイイ洲洲洲ヾトトト≧      じ'
                 〇 ̄ ̄じ辷l   〇







    j::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.!/:::.::.::.::.::.::.::.:/::.::.::.::.::.::.::!::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::1::.:ト;::.::.::.::.::.::.::.::.::.:1
    l::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.l'::.::.::.::.::.::.::.::.;'::.::.::.::.::.::.::.j::.::.::.i::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.l、::.1';::.::.:i::.::.::.::.::.::.:l
   l::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.;'::.::.::.::.::.::.::.リl::.::.:j1::.:,::.::.::.::.::.::.::.::j !::.l. ';::.::|!::.::.::.::j::.::j
   1::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.j::.::.::.::.::.::.::.:;' i::.::.j_l::.::}::.::.::.::.::.::.::.:j 1:;' .!::.:j:、::.::.::ri;::.j     ね?じゃないですよぉ、もお……
    !::.::.::.::.::.::.::.::.::i::.::.::.::.::.::.::.::.::.!::.::.::.::.::.::.::/ j::.::.i´}:::j!::.::.::.::.::.::.::.;゙^j/.、,_i::∧1::.::/ !:i
    ';::.::.::.::.::.::.::.::..j:::.::.::.::.::.::.::.::.:{::.::.::.::.::ィ::/:'7::.::ノ .i::ノj_;..ー---' /  j/ .〉!::/:i  '     しっかりセーフティ掛けてくださいね?
     !::.::.::::.::.::.::.::.:l:::.::.::.::.::.::.::.::.:l::;.-=v'レ /r'"        __   __,、 /:i:':::.:1
    ':::.::.1::.::.::.::.::j::.::.::.::.::.::.::.::.::}       __,...,_         ヾ=≡ジ  .;'::::!::.::.}     ( シンクタンクに犬のモノマネさせないでくださいよぉ )
     ':::.::i::.::.::.::.::.l::.::.::.::.::.::.::.::.::j  -ミ三彡≡‐'^                j::.::1::.::!
.      '::::!::.::.::.::.::.!::.::.::.::.::.::.::.::.:.!   ./  i          、        i:::.::..!::.:}
      .V::.::.::.::.::.:i::.::.::.::.::.::.::.::.:::!   {   j                  !:::.:::.i::.:i
      .}!、:::.:::.::.1:::.::.::.::.::.::.::.::.1.  '、 ノ                  i;::.:::.:!::j
      j:!:::、::.::.::.::';::.::.::.::.::.::.::.::.:i    ̄                      ノ::.::.:::!::!
       .;':1:::iヾ;::.::.::'、::.::.::.::.::.::.::.1               ,r1     .,.:':::.:::.::r!:j
     /:,ri;:ノ.:::>、::::'、::.::.::::.:::.::.::.!               /  j    ,.イ:::.:::.::.::.j:i::|
     /'゚ .}:::,ィ:::::':、:::'、:::.::.::.::.::.::.1            └ '"´   / !:::.:::i::::/r;::!
       /:/'{::.::/ ヾ:::::、:'、:::.:::.::.:i.  `' ‐ 、,_     ・       , '    !:::.:::!::jリ ヾ!
        ,ジ  V^_,rェヘ::::V::'、::.::.::.::!゙ヽ、    ` '.‐r 、.,_   ノ    l:::.:リ:/'
        ,r='‐'"^^ヾ>:i、::!、:::.::.::.1   ヽ、  /           }:::/7
      ./           ヾ}ミヾ、::.::i,    \/:、             .j:/レ゙
      ,r'            \三ix:r、     `'>ヽy.、_       '゚
    ./              \三fミ.、  /jr'^j_三ミェュ, 
    /                 ヾ三ミi、/ j二 ̄  ^h三ミ!`i
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃しっかり犬の鳴き声を真似ているが、どう考えてもその姿は思考戦車だ。
┃でも飼い主が言い張る限り、それはシンクタンクではなく犬なのだ。

┃一生の言動に呆れた……というよりも、こういう人だと納得(渋々だが)させ
┃た音無は諦めて受付を行うことにした。こういう男なのだ、このスカベンジャーは。
┃その癖、有力者各方面から気に入られているので質が悪い。理由は分かるが。
3304 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/10(木) 01:32:24 ID:ePXTIe76
今日はここまで……

文明崩壊した世界で猟師が頑張る ACT8【ビッグ・ボーイ・ルール】その32

3135 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/09(水) 21:41:48 ID:H8MZt6Hz
                  / /: : : : : : : : |: : : : : : : : : ヽ: : \: : : \
                / /: : : : : : : : :.:.:.|: : : : : : : : : : : ヽ: : ヽ: : : :.ヽ
               .: ,′: : :/: : : : : :/、l: : : : : : : : :.:l: : : :i: : :.‘,: : : :ヽ
             F:i: : : : ,':.:.:.l: : l: :i㍉l: : : : : : : :.:.l: : : :l: : : : i: : :.ヽ: :.',
            /i==l: : :.:i: : : l: : l:.:.l  l: : : : : : : : :l: : : :l__: : :.|: : : : ヽ i    全部が全部、降り掛かるわけじゃないけど
         /,/l==:l: : : l: : ┼:┼┼-ヽ、: : : : : :斗T 7 l: : :.l: : : :l: :iリ    下調べってことで一応ね……
          /////| : : !: : :.l: : :.l: : l,x竓斧ミ\: : : :.|,イ≧、 l : : l: : : :l: :l
        //////|: : :マ: : :l: : :.l 《 ん::刈  \: :.| ら: }/∧: :.l: : : :l: :l     死んでからの後悔なんて、馬鹿らしいでしょ?
      ////////,!: :: :マ: : :マ: : l  弋:::ソ    ヽ! ゞ ' {: : : l: :l: : l,| l
    /////////,|: : : :.マ: : : :ヽ:{           `    .: : : l /,|: :!/リl
    ////≧≠//|: : : : :.マ: : : :.:ト、        '     ,': : :.l.∧l:/,//|
   /// /,/// :|: : : :.:| マ: : : :.l       -‐-   /: : : .l∨∧' `ヽ         それもそうですね >
     ̄   /,///  !: : : : | : マ: : :.l: ト          /: :l: : : :.!: ∨∧
.       /,///  |: : : :.:|: : :マ:.:.::l |  >    /l: : : :l: : :/l  ∨∧
      /,///   :|: : : :.:|: :.:.:.マ: :l |:、     ̄ , - l: : : l: :/:.:|  ∨∧
.    /,///     |: : : :.:|: : : :.:マ l  `ヽ、_ ‐'"   l\ | /: :.|   ∨,∧
     《///    |: : : :.:|,、r ´: :ゞ、   /  ヽ    }: :.ゝ'ヽ、|   ∨,/
     }//    ,、r ´:.:.:.:.:.: l: : :.l   /∨  ∧   i: : :.i:.:.:.:.:.:.≧ュ、`
     ¨ ,、r ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. l: : :.lヽ /   i―i ヽ /: : : :l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.≧== 、__
   r  ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|: : : l `   l  l   7: : : : :l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.ヽ
   i:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |: : : :l   l   l  /: : : : : :l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:ヽ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ギンガから簡単なプロフィールが載ったデータと、最近のアオモリでの
┃事件をファイリングしたデータを貰った。悪用はしないでおこう。

┃一生はPDAのルリに、情報を要約するよう頼んでおいてから……
┃ふと、もう一つの用事を思い出した。
3137 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/09(水) 21:44:53 ID:H8MZt6Hz
                ¨¨¨¨¨
          /一   ー  \
         ′___  __        __
        {                }  マム{ }      そういえば、今回の仕事ってまだ枠空いてますかね?
           (__人__)     。s≦ /マム :}
          ゝ      。s≦   。s≦\マム}
              ≧==ハ。s≦-- 、.............マ 〉
                  マ..厶 --- 、 ∨.........∨
                  ′{     } }/............,
                 ,......|     }ノ.................,
              ,.......|     |....................}
               {.......|     |....................}







              __
           ,x: : : : : : : : ヽ,x≦ヽ
         /: : : : : : : : : : : : ヽ: : ∧
          /: : .__r‐‐‐≠--、 _: i: : ∧
.        / ==///// ∨///\-',: : ∧
        i: ://///// ∨ヽ////ヽi: : :.:i     えぇ、まだ枠は埋まりきってないけど……
       ///////: : :.∨',: :`ヽ//ヽ: :.|
      ,イ//>´ ///: : : : :.∨ヽ: : : \/ヽ|       誰かお仲間でも入れたいのかしら?
     ///イ: :.///: : : : : : : ∨,'ヽ : : | リヽ}
     // :l: :////: :l: : : : : : : :∨/∧:.:|   \
     ′ l: ////: : l: : : : : : : :.| ∨/∧|
      l //// : : l: : : : : : : : |: : ∨//ヽ、
        l////: :.:.:.l: : : : : : :.:.:.|: : : :ヽ///}
      lヽ,//: : : :.l: : : : : : : : :|: : : : : :}//、
     //: :ゞ': : : :.:l: : : : : : : :.:.|: : : : : : `| |
      i/: : : :.:/ : : l: :l: : : : : : : |: : : : : : : :',|
     /: : : :.:/: : : :l: :l: : : : : : :.:|: : : : : : : :.:i
.   ,': : : :.:/: : : : :l: :l: : : : : : : :|: : : : : : : : :l
   /: : : : /: : : : : :l: :l: : : : : : : :|: : : : : : : : :l
3138 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 21:46:21 ID:uAqnkzf4
アチャ子たち関連か?
3139 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 21:47:42 ID:6Nd/q0P7
ああ、遊び人一生計画か
3140 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/09(水) 21:51:10 ID:H8MZt6Hz
                    _
.                > ´     ` 、
               /          ヽ
.              / .____    ----   ∨
.                l   _      ___   ',
               i  fi:::::}`   '、l::::リ,`   .!     …………
.             ;   `ー/   ヾ ̄    リ
.              l     ゝ__ノ、__ノ    /         (どう切り出そうかな?)
               ゝ    └─‐┘   ィヘー‐ヘ
             ノi7>...、 ____, --≦彡::y:::::`ー
           r´::::ヘ::::i::::f_      _ノ/::::::::::::::::::
     _>-ヘつ j‐‐、:::::\:::{  ̄ ̄ ̄//:::::::::::::>´:::
      i   ̄ __}/:::::::::ー-、::ヽ! ̄  ./::::::>:≦:::::::/::
     l  ´ .ク、::::/:::::::::::: ̄l`!  f´≦´:::::::::::::::::::/:::::
.      _l   ´ ノ:::i:::::::::::::::::::ハ !  /:::::::::::::::::::::::::::/::::::::
     i::f     ト、::::!:::::::::::::::::::::i l ,':::::::::::::::::::::::::::/::::::::::
    r´i:::ゝ   f):j:::i::::::::::::::::::::::ヘ∨::::::::::::::::::::::::、:i:::ヾ、:::
    i::::ヽ:::`ー ´::i:::i::::::::::::::::::::::::::} !{::::::::::::::::::::::::::ヾ::::::::::
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃アーチャーとシノンの二人を、なんとか上手い感じで誘い入れたい。
┃いや、アリバイやら経歴自体は少佐が手を回してそれらしいのを作って
┃くれるのだろうが、導入部の切り出しが滑らかなほど、後々問題が少なく
┃なる……と一生は信じたかった。


┃21:56      1.腕の立つ傭兵を二人ほど紹介できるんですけど。
┃           2.僕の彼女を入れても大丈夫ですか? 腕は保証しますよ。
┃           3.安価
3149 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 21:56:00 ID:nxRmtCpc
3159 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/09(水) 22:03:19 ID:H8MZt6Hz
              ,..-―-..,,
.             /      `ヽ
.           / ,   ー‐    ヽ
           |¨´     ,.--、    ',      
   r 、      .|,.‐‐、            i      腕の立つ傭兵を二人ほど紹介できるんですけど。
   | |     |  (__,、_) u    ,'       一人は近接戦闘、もうひとりは僕みたいに銃火器に精通してます。
   | |     ',   ヽ__|    ./
.  r'―r‐、   ヽ..,,__   ,.-'" ̄>、     枠と予算に余裕があるなら……って思ったんですけど。
. ノ \l l     r‐/ |  / ,.-'"´  \
 l   ヽj、ノ     / ヽ .| ./ /  _,,..-''/´ `ヽ
 |  ヽj_/ヽ_ r'"\  ',|//_,,.-''"   /
. `l/ ./ | .|    `"''‐''"       ,i/
  {\/   .| .|           \|






            _______
             ,ィ: : : : : : : : : : : : : : : : \
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.\
       r</: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∧ヽ
     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :,: : : :∧ ゚,
     / : : /ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : :.:}//}: : : :.∧ ヽ\
     / : : /: : : : :.{: : : : : : : : : : : : :.:.:.i  i: : : : :.∧: :∨\      うーん、裁量はこっちに任されてるし
.   / : : /: : : : : :.i: : : : : : : : : : : : :.:.:.|  |: : : : : :.:}: : i///ヽ
.   /: : : :{: : : : :.:.:.|\: : : : : : : :.:斗―|‐ :|: : : : : :.:i: : }////:ヘ    多分大丈夫よ……確証はできないんだけど。
.   {: : : :.:i: : : :.:--|―\: : : : : :.:,ィ斧ミx !: : : : : :.:|: : i/////:ヘ
.   i: : :.:.:.|: : : : :.,x芋ミ、\ : : : : にJ刈 》: : : : :.:.:}: : |//////:ヘ
.   |: : : :.:|: : : : 《にJ刈  \: :.:.:.V^)ツ |: : : : : :.:′ }‐=≦ゝzzi
    ゚. : : | \ : : { V^)ツ     ̄    : : : : : :.:′: :!//∧
.     \:{ : : |\ハ     ,         :| : : : : /: : :.:|//,'∧
       \: :!゚.: :∧     _       :} : : : /: : : : |///,'∧
        ヽ{ ゚, 入          / i: : :./: : : :.:.:|////,'∧
.          i: :゚.: : : :l : .             |: :./: : : : : :.|/////:∧
.          |:.:.:.゚,:.:.|: : :.:.:l> <    /!: /: : : : : : :|///////}
.          |: :.:.:.゚: :.{: : : :/ヽ__ ‐=≦  |:/:.\ : : : : |///////i
.          |: : : : ヽi: :,ィi「 / ∨    /: : :|:.: : ≧ュ、!  ̄ ̄ ̄
.          |: :.,ィi「:.:.:./: :|/〈 ∧    /: : :.:|:.:.:.:.:.:.:. : ≧o。
       ,ィi「:.:.:.:.:.:.:/: :.:.|/  { ゚, :/ : : : :|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : ≧ュ、
     ,ィf厂:.:.:.:.:.:.:.:.: /: : : :|   :i ヽ /: : : :.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : /\
   / |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./: : : : :|   :| /: : : : :.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:\
   /:. |:.:.:.:.:.:.:.:.: : /: : : : : :|⌒: :/: : : : : : : :/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃とりあえず無難な紹介にしておいた。ここで爆弾を投げつけなくてもいい
┃だろう。表で戦うか裏で戦うかの違いという奴だ。

┃一生は二人のことを話すと、当日にキチンと引率してこれるならおそらく
┃問題ないと言った。これで、あの二人を引きずり込むきっかけは作れた。

3161 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/09(水) 22:08:19 ID:H8MZt6Hz
                __  _
          ,x ヽ、 |: :`: : \---,x≦`ヽ
        /: : : /: l: : : : : :