アイテム・スラッグは過去の栄光を取り戻す様です その476

71 : ◆nJW8zJcmws [] 2020/01/04(土) 20:09:25 ID:Dvrkk+vc
(´ω`)新年初めての点呼
72 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 20:11:04 ID:ntDDVALt
76 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 20:14:01 ID:zKcCtxY8
77 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 20:18:02 ID:PbhkjRX3
78 : ◆nJW8zJcmws [] 2020/01/04(土) 20:20:22 ID:Dvrkk+vc


   蜜
  (´ω`)
  (´ω`)
  (´ω`)

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 新年のお飾り
79 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 20:21:12 ID:PbhkjRX3
そういえば今年はお年玉リクエストがなかったような?
80 : ◆nJW8zJcmws [] 2020/01/04(土) 20:22:26 ID:Dvrkk+vc
(´ω`)お年玉はあるよ。リクエストは無かったが用意はしてあるからね
81 : ◆nJW8zJcmws [] 2020/01/04(土) 20:23:22 ID:Dvrkk+vc
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ところで、かなりピーキーな仕上がりの狐面だけどどうする?

 返却
 このまま


 ↓3
82 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 20:23:54 ID:PbhkjRX3
やった~おじいちゃん(´ω`)ありがとう!
83 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 20:24:01 ID:ntDDVALt
返却
84 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 20:24:17 ID:yDaG89uS
返却
88 : ◆nJW8zJcmws [] 2020/01/04(土) 20:28:37 ID:Dvrkk+vc


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ ノ ̄`ヽ
             /  , 、/ ̄`ヽ ヾヽ   i}
         //, '/ミミ}{彡' ヽ ∨ ヽ.t  i}
         〃 ./ノ    `ヽリ| l│ i| |  }
         | ゝl ●    ●从 |、i| |  }  あれでも、エージェントに被せて特攻させれば使えますよ
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ | |  }  任務終了後に部屋ごとガスで沈めて鎮圧すれば回収も容易ですしね?
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)  /.j /⌒i |  }  着用者に配慮しない、これだけでも運用方法は格段に増えるんです
      \/  .| .l>,、 __, イァ/ ̄/ |  /
.        \/| |::∧ A /::::{ ./  し'
.         `| |:::::::ヽ∨':::::::{ i
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 現在のシンク・タンクポイント

 アイテム以外の購入品が決定します……

■チームサイクロプス 0P

米軍タチコマ60+大型バリア展開装置シェブール40=100
ドルフィンヘルム(ヒューマン/デミ専用)20
ラビットライフルx4 40
カント寺院の聖杯 黄金の杯。20
転送ジャマー展開装置 20
古びた羅針盤  15
百目の外套(ヒューマン/デミ専用)  15
耽美な夢の目覚めx2 6
ナノマシン偵察用投射型ボンベx3  9
アフラマズダー・ブラスターx10 30

残り1点はアイテムに譲渡


■チームウィンドウブレイカーズ  0P

リップルの対魔忍化(駐在型補強)30
米軍タチコマ 60+大型バリア展開装置シェブール40=100
カント寺院の聖杯 黄金の杯。 20
対SCP/貫通属性持ちの武器 形状刀x2 40
アフラマズダー・ブラスターx5 15
ナノマシン偵察用投射型ボンベx5 15

残り1点はアイテムに譲渡

■マーセナリー霊夢  0P

カント寺院の聖杯 黄金の杯。20

■マーセナリーマスターチーフ  97P

カント寺院の聖杯 黄金の杯。20
ドルフィンヘルム(ヒューマン/デミ専用) 10
ラビットライフル  10
エナジーソード 20
MJOLNIR ArmorMark VI→MJOLNIR ArmorMark Ⅶ 30
アフラマズダー・ブラスターx2 6

残り1点はアイテムに譲渡

 
■マーセナリーアーチャー  55P

人体バイオニクス体力 15
カント寺院の聖杯 黄金の杯。20
対SCP/貫通属性持ちの弓(折りたたみ式) 20

  
■マーセナリー斬島  0P

三尾の太刀 50
  
■アイテム  304P 狐面の返却で5ポイント還元しました
91 : ◆nJW8zJcmws [] 2020/01/04(土) 20:37:36 ID:Dvrkk+vc
                >  ̄ <__   ><
               /-         `t〈   ∨
             /      ,r―<  ヾ}   .∨
            /    ,r-y / _    \  Ⅳ  .∨
.           ∥   ./ミヾⅥ/彡\   .ヽ l    ∨
            {   ./         i   .Ⅳ    i
           ∧  .{ ⌒      ⌒ レi / l    |
            |\∧__    __|/i  .l|    .|
            \ t´ ̄      ̄` ∥  .l|    |  さあ、御所望を述べてください
              |Ⅵ    __   / i  .l|    l  修理用の為、30ポイント位は残す事をお勧めします
              | |`ゝ  `¨¨´ イi |  l|    l
              | | .| ≧  ≦、l .|  .|l    l
             / /  i´/:l\./|:Ⅵ .∨ .l    .|
.            / /  |イ::::|〈{:::}〉|::::}  ∨ |    l
            / ,イ  ィ/:〉::::Ⅵ:::Ⅳ:::〈\ .∨Ⅵ}  .∥
.           / ./.{ /::::::::\∧:::∧/:::::::∨∨ `} /
          / ./ {::':::::::::::::::::::::Y::::::::::::::::::::::} ∨ .Ⅳ
.         / .r  ∨:::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::/ ∨ .∧
         //   ∨::::::::::::::o:|:::::::::::::::::ィ   \ .∧
        /     /'}:::::::::::::o:|:::::::::::::::::{t     \∧
.      /      / l:::::::::::::::::|:::::::::::::::::| ∨     .\i
.  r―t'´\     / /l:::::::::::>:::::<::::::::::|∨t      ノ\  _
   ン ∨ \   ./ /.i>:´二二二二`:<| ∨t、 _ <  ./¨´/
  / 彡 _>、// `/ ∥i::::::::::::::::::i::::l:::::::::::::::::| ∨∧ \  /ノ、ヽ
  `¨¨´  |` ‐- ′ ∥i::::::::::::::::::::Ⅵ:::::::::::::::::|  ∨ ー< .\ヽヽ`}
       |     ∥ i::::::::::>:::__Ⅵ_::::::::::::::l  ∨     i`´`´
       .l   | ∥ .|:::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::l  .∨ .i   ∥
       ∧  i∥ .|:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::l   .Ⅵl   /
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 アイテムの所持ポイント 304点

メニュー一覧

駐在Level(持ち出し不可能)の人形 40-100

駐在Level(持ち出し不可能)の人形の強化、再強化(応相談

持ち出し可能なレベルの人形 30-100

米軍タチコマ 20-60

米軍の歩兵戦闘車 10-40

車載型ブラズマカッターガン 15

重力波レーダーユニット  人形型/車載型 20-30

プロミネンスMA  携帯型ランチャーから、航空機搭載型のミサイル(専用弾)を打ち出せる 5 

紫手鏡  写した相手のダミーを出現させ、相手のヘイトを引き戦わせる。(デコイ扱いであり自律性はない)一定時間経過かHPが削り切られると消えて収容される※一個のみ 10

転移ユニット(持ち出し不可能) 絵本のキャスターが使ってるのと同じタイプ 60

米軍戦略攻撃衛星マーキュリーのマイクロウェーブ砲一回利用権 50

強襲揚陸潜水艦 サイズS(自動操縦型、兵員または人形50名、タチコマ6両搭載可能 持ち出し不可能) 80

VTOL(垂直離着陸)機ベルチバード強襲型(自動操縦型、兵員四名搭乗可能。持ち出し不可能) 50

VTOL(垂直離着陸)機大型ベルチバード輸送型(自動操縦型、兵員または人形30名搭乗可能。持ち出し不可能) 100

パイロット人形 鈴仙タイプの操縦士人形。オート操縦のみだと怖ければ載せてもいい 5

大型バリア展開装置 シェブール(タチコマサイズの車載が必要)  40

眠ると何故か睡眠者が酒で溺死しているウォーターベット(ハイボール味、ホッピー+シロ味、シークワーサー味、梅酒味) 10

人体バイオニクス 人間キャラの指定能力(運は除く)ランクを永続的に1上昇させる 15 医学的見地から、今回使えるのはおひとり様一回まで

おチビちゃんのギフト 使い捨ての暗殺用具。見た目はチョコレートの箱。中を開けるとクリーチャーが出現。数分で自壊する。 3 

ドルフィンヘルム(ヒューマン/デミ専用) 頭部の飾り 精神への汚染、干渉、通常のパニック状態を緩和する 10

ラビットライフル 量子マガジン付きの見た感じは戦前米軍のノーマルなブルパップ式アサルトライフル。人間人形両用 対SCP/アブノーマリティー装備 10

ラビットシュレック 中折れ式のロケット・ランチャー。人間人形両用 対SCP/アブノーマリティー装備 30 弾は10発毎に1

アフラマズダー・ブラスター。 対人形部隊兵装。一定範囲内のすべての電子機器を破壊する電磁パルスを放射する手投げ爆弾。危害範囲は半径1-3m 一個に付き3

ナノマシン偵察用投射型ボンベ  3

マッチ箱(ヒューマン/デミ専用) 6本入り 一本につき一回の火炎系の攻撃を無効化するパッシブ型の防御装備。使い捨て。 6

耽美な夢の目覚め  羊の毛皮からニワトリの首が突き出した様な玩具。首を絞めると鳴き喚き近隣の催眠/睡眠状態のユニットを覚醒させる。使い捨て。 3

古びた羅針盤 ダイヤル式の仕組みが施された対アブノーマリティー/SCP探査機 15

百目の外套(ヒューマン/デミ専用) 目の文様が無数に編まれた黒い外套。偵察、観察の成功判定にダイス補正+20  15

カント寺院の聖杯 黄金の杯。即死(オートリジェネパック等では明らかに蘇生出来ない損失も含めて)対象の所持金(10面ダイスで1回振って出た数値分。1=10%)と引き換えに死亡判定を無効化。使用後は砕け散る。1人に付き複数は不可  20点

対SCP/貫通属性持ちの武器(白兵戦全般、購入時に形状を安価指定) 5-20点

転送ジャマー展開装置 装置を起点とし空間転送を阻害するジャマーを投射出来る防御装置(半径15m) 20点

マッチガールのマッチ  一本のマッチで榴弾砲並みの破壊力を誇る。自爆リスクあり  1本3点

 姉妹人形、りな 70点

 自由安価

 20:50より↓1-4


92 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 20:38:34 ID:zKcCtxY8
ルサルカ、ティアナ、チャム的にはなんか欲しいのある?
93 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 20:39:30 ID:ntDDVALt
総P304


駐在Level(持ち出し不可能)の人形 P80 りな

駐在Level(持ち出し不可能)の人形の強化、再強化 ハクレイP40  ゼットンさんP60

アフラマズダー・ブラスター 3P×3 P9

プロミネンスMA 5P×3 15P

紫手鏡 10P

カント寺院の聖杯 20P×3 60P


後の修理費~メンテ代の為、残り30P 

ギリギリまでかなり迷ったが一番汎用性が高い構成と信じこれで行く
94 : ◆nJW8zJcmws [] 2020/01/04(土) 20:41:09 ID:Dvrkk+vc
>>92 任せるそうで
95 : ◆nJW8zJcmws [] 2020/01/04(土) 20:41:51 ID:Dvrkk+vc
>>93 りなは70pだよ
96 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 20:42:47 ID:ntDDVALt
あ、りなが10P下がってる イッチその分りなの性能アップできますか?
97 : ◆nJW8zJcmws [] 2020/01/04(土) 20:43:23 ID:Dvrkk+vc
>>96 可能
98 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 20:43:50 ID:ntDDVALt
ではそれでお願いします
99 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 20:44:15 ID:yDaG89uS
姉妹人形、りな 70点
駐在Level(持ち出し不可能)の人形の強化、再強化(応相談 ハクレイ40Pとゼットン60Pの強化で、合計100P

プロミネンスMA 5P×2で、10P

カント寺院の聖杯 20P×3で、60P
紫手鏡 10P
対SCP/貫通属性持ちの武器(白兵戦全般、購入時に形状を安価指定) (装甲スーツ・ロボット用、電撃パイルバンカー×1)20P
アフラマズダー・ブラスター。 3P×3で、9P

合計最大279P


102 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 20:50:01 ID:ntDDVALt
>>93
103 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 20:50:03 ID:yDaG89uS
>>99から、プロミネンス1個削除
104 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 20:50:46 ID:PbhkjRX3
>>99
に紫手鏡もう一個追加
105 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 20:51:27 ID:0CQf1gfL
>>99
108 : ◆nJW8zJcmws [] 2020/01/04(土) 20:52:06 ID:Dvrkk+vc
【1D4:2
109 : ◆nJW8zJcmws [] 2020/01/04(土) 20:54:06 ID:Dvrkk+vc
(´ω`)味の種類を増やしたのに誰もウォーターベット買ってくれない……

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

駐在Level(持ち出し不可能)の人形 P70+10微強化 りな

駐在Level(持ち出し不可能)の人形の強化、再強化 ハクレイP40  ゼットンさんP60

アフラマズダー・ブラスター 3P×3 P9

プロミネンスMA 5P×3 15P

紫手鏡 10P

カント寺院の聖杯 20P×3 60P

後の修理費~メンテ代の為、残り30P 

ギリギリまでかなり迷ったが一番汎用性が高い構成と信じこれで行く
110 : ◆nJW8zJcmws [] 2020/01/04(土) 20:54:45 ID:Dvrkk+vc
あ、間違えた。0.1秒ずれてる
111 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 20:56:06 ID:ntDDVALt
だって、ウォーターベットなんて死なない(´ω`)くらいしか使えないしw
112 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 20:57:17 ID:zKcCtxY8
ベット買ったら酒生物の溺死体が大量生産されそうだけど、まだジョークアイテムとしかわからないしなぁ。
そもそも欲しいものが沢山あって買う余裕がないと言うか。
113 : ◆nJW8zJcmws [] 2020/01/04(土) 20:58:13 ID:Dvrkk+vc
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

>>103 プロミネンス一つ削除

姉妹人形、りな 70点
駐在Level(持ち出し不可能)の人形の強化、再強化(応相談 ハクレイ40Pとゼットン60Pの強化で、合計100P
プロミネンスMA   5P

カント寺院の聖杯 20P×3で、60P
紫手鏡 10P
対SCP/貫通属性持ちの武器(白兵戦全般、購入時に形状を安価指定) (装甲スーツ・ロボット用、電撃パイルバンカー×1)20P
アフラマズダー・ブラスター。 3P×3で、9P

合計最大274P

シンクタンクポイント 残り30点

119 : ◆nJW8zJcmws [] 2020/01/04(土) 21:06:34 ID:Dvrkk+vc
        _,.-"゙´    _,.,..,._     `~`''-、_
        彡"`ソハ!' "~´   ``'‐、       `、
       /   (          ヽ.      `i
.        ノ              ミ         li
.       l=-      _.. -=ミ、   }=       li
       j        _.. -- 、   ミニ     -、(
       メ二._'‐、!__.jl_..-_=二二 `  ミニ   -、 {  いい選択であるな
      ヽ ,.‐rj`Fl::::::.._`‐`’‐`=   ミ三_. -、__`゙)  建築者による「閉じ込め」が脅威である東京大遺構で
       } -`=|-l::::::  `゙ ''' "    ミニソ.- l三.〈  最大速で静穏性の高い建物や障害物の伐開をしてくれるのは非常に助かるからね
         l    |=l:::::::.        }  ̄l´`j /.三ソ  迂闊に壊せば更に建築者を呼び、建築者を多数破壊すればよからぬものがやってくる
       、.   L..l:::::、::.       r'´   し' ./ミ三(
        ト、.∠`ー'''´``''‐-、  l!    rーくミ三ソ
          }j}: : : : : :,:_;._;._;.;_ii:  !l    |  `ーt´..,__
        !l`~`´´      l:    .∠__.. --┴ "´}
    _,,.. -‐''^i   三      i    ィ'´「.r‐ ''' .二.. ̄l|
  〈  r‐ ''"´.:.`l         / ,.- '´l .| |.:.:.:./ iニ:三l|
   ヾ. `、:.:.:. -‐ヽ.___,,. -'   / .|└‐'´  iニ.三ハ
    >、ヽ、:.:.:.. -=i}       _∠--/ ,. -―…┘‐'´`'ー-


        /ニ/:::::::::::::::::::、:::::::::::::::::\ニニヽ
     /ニ/:::::/{:::::::::::、:::::\:::::::::::、::::ヽニハ
.    /ニ/:::::::{::ト、:::::::::ト::::::::::ヽ::::::::Ⅵ:::}/7
      ヾ,':/:::::ハ:| \斗匕x\i:::::::::|i/ /リ
     ::i:{:::`T寸   ヽx≠¬|i:::::::i|ヽX7ノ
     |从:::厶=ミ    ∨ツ |i:::::::l| }イ
     |::::::メ∨ツ  、  `¨´ |::::::::リ ノ::|
     }ハ:::ハ`¨´  _  -ォ  |::::::/「::ハj  髭のやろうをクタラバせたら、アイツ使って建築業やろうぜ!
      |:i{::∧   ∨ ノr-、ムイ/jノ   ぜってー儲かるって!
      |八:::个ー┬‐‐rく^ヾY /⌒ヽ
           ヽ!八从 f´、ヽ  }V:i:i:i:i:i:i:.
            /i八   ノ ∧:i:i:i:i:i:}
              〈:i:i厶> ´ /:i:i:\:i:i/
            Ⅵ` ー-<i:i:i:i:i:i:i:i:i:}
              |:i:ヽ Ⅵ:i:iヽ:i:i:i:i:i人
              |:i:i:i:}  \/ `¨´  ヽ

126 : ◆nJW8zJcmws [] 2020/01/04(土) 21:14:08 ID:Dvrkk+vc
              /           ヽ     \
             /     ..  -――――ヘ     ',
             |   /   ..  -――――ヘ     ,
             j l/ /   ..  -――、‐┬l!       :,
             / { //      -― ヽ | |      l
              /  :|' /|  -―          `| |      |
           /   j'  |´        、 __ |z!     :|   それで、アリシアについての処置は決まったのかしら?
           ,  / |  |,, ィf豺゙     ´  ̄ ゙! |     :|
           |  /  |  | ー '"   :.      | |   ヽ  :|
           |/   :|  |      '     / ハ   \ |
      ..  -―'―- 、./  ヽ          / /ハ    \
  . イ7´     r、  〉、――― 、  -==‐  { {  |      ヽ
/  /      (二 ノ ヽ\―― く       | | :|        ヽ
   /      ゝ―‐彡  /  |  >   _ .. .ィヽ ヽ:!         \
   |  r      / /)   |  |:::\   /:::::}\\          ヽ
   | /|   7ー― く    /ーくヽ::::::ヾ /::::::::/   〉 X          ヽ
   |   |  / - /  }   /    \:::::::l!::::/ // \          }
   |   |/   く   人  / \__ ヽ=/   /  /   > - 、     |
   |  |     ヽ/  /      /  l   {     /   /\   |
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 アリシアに対する最終的処置です

 ①アリス帝国に350万円で売却する (確実に買い戻す事は可能です
 ②保管をアリス帝国にお願いして所持は保留状態 (対価としては対髭や魔女達への支援止まり
 ③アイテムが700万円出して買い取る、そしてアリス帝国に預ける
 ④自由安価

 21:20より↓1-3

127 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 21:15:27 ID:zKcCtxY8
名前はレイシアです。
128 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 21:16:08 ID:PbhkjRX3
なんとなく質入れっぽい感じもするな
129 : ◆nJW8zJcmws [] 2020/01/04(土) 21:16:28 ID:Dvrkk+vc
おいははずかs
136 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 21:20:01 ID:ntDDVALt
137 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 21:20:02 ID:yDaG89uS
1
138 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 21:20:08 ID:PbhkjRX3
②保管をアリス帝国にお願いして所持は保留状態
140 : ◆nJW8zJcmws [] 2020/01/04(土) 21:21:09 ID:Dvrkk+vc
【1D3:2
141 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 21:23:42 ID:zKcCtxY8
売却が選ばれたか
144 : ◆nJW8zJcmws [] 2020/01/04(土) 21:26:54 ID:Dvrkk+vc
(´ω`)また超微妙にずれたか 売却だね
145 : ◆nJW8zJcmws [] 2020/01/04(土) 21:28:01 ID:Dvrkk+vc
                         ____
                  r<´
                    . :´|ニ{ /                、
               /  ∧ニV      / . .        \
               ': .  /  \〉     ' . .   ,        \
               /: .  /       / ' : .  /          ',
            . .          '  /:/: . :/{: .       }  ∧
            ,          /: ./:/: ./  {: i: . .     八〈_ハ
.              . .         /: ./}/  ̄ ` 八|: .     /  } . :
            : .  ,     /: ./ /Ⅳ灯うぅ㍉{: .  / /}/  /   i
            i: . /     / : / /八乂ツ  八: . /}/⌒ ∨   |
            |: /     / : / /{ , ,      )/ ィぅうⅥ/   i
            |/    / : / /八            〈ツ 八 '  八
                /{: / /{ ⌒          , ,.: /
.            /     /: {/   込            ' ..::/   '
           /     /: 八    {::::..     。    .: : ′/   私のオーナーはあの女の子ですか
.          /     /: /: .ハ   {: : : :..         イ / /
.           //   /: ./ :/.:∧  {  . : :\__  イ : : }/イ
         //   /: ./: . /  ', ∨/ /: : :/: : :|: : : |  |
       . : /   /: ./⌒=- _  ', V//{: :./: : : :|: : : |  |
      ': ./   /: ./.: .: .: .: .:=-∧ V八:/: : : :.:|: : : |  |
     /: ./     ' rくニ=-_:.: .: .: .:/∧ V∧: : : : :|: : :八 /,
.    /: ./ {   {/.: .:\ニ=-_ .: .: :/∧ V、:\: :八: /: .  /,
     ': ./: 八  /.: .: .: : \.: .:\.: : /∧ v\.:\: V: .   /,
    {: /: .  V.: .:_ .: .: .: .: .: .: .:\.: .: ハ :: .:.\人}: .     /,
.     V: .   /.: .: .: .: .: :、 .: .: .: .: .: ∧.: : } }.: .: /.: .:L: .  }  /,
    |: .   '.: .: .: .: .: .: .:\.: .: .: .: /∧.: } }.: :/.: .: .: :}: / }   }
    |: .  : .: .: .: .: .: .: .: .: \.: .: .: :/∧:} }.:/.: .: .: .: V: .八 八
.    八: . :{.: .: .: .: .: .: .: .: .: .::\ .: .: .: : } }/.: .: .: .: .: :、/  )'
       \八.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:.\.: .: :ノ 八 : .: .: .: .: .: \
       /∧.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ::\⌒.: .: .: .: .: .: .: .: .: .:.',
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 レイシアは、所有権がアリス帝国となり
 アリス帝国に暫定的に居候する事になりました
 技術研究員としてワシリーサの指示の下キリキリ働くそうです
 その分の対価として、350万円が支払われました

 レイシアは、アリス帝国に所属中です
152 : ◆nJW8zJcmws [] 2020/01/04(土) 21:35:45 ID:Dvrkk+vc
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

振り分け対象 350000円

チームサイクロプス 20% 1,743,000?円  +700000円
チームウィンドウブレイカーズ 16% 1,394,400円 +560000円
マーセナリー霊夢 5% 435,750円  +175,000
マーセナリーマスターチーフ 7% 610,050円 +245,000円
マーセナリーアーチャー 4% 348,600?円  +140,000?円
マーセナリー斬島 4% 348,600?円 +140,000?円
アイテム 44%  3,834,600?円 +1,540,000

アイテム総額 5,374,600円
153 : ◆nJW8zJcmws [] 2020/01/04(土) 21:36:19 ID:Dvrkk+vc
(´ω`)売価は半分だよ。定額は700万円
154 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 21:36:25 ID:zKcCtxY8
霊夢のご飯の心配がなくなったな
155 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 21:37:13 ID:PbhkjRX3
ああ、一週間ぐらいは心配なさそう
156 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 21:37:21 ID:ntDDVALt
全員凄い金額貰ってるな~現代だと億単位金が右から左か
157 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 21:38:11 ID:yDaG89uS
イッチ、アイテムの取り分は、45%では?
158 : ◆nJW8zJcmws [] 2020/01/04(土) 21:39:15 ID:Dvrkk+vc


    rへ
   r7´ `ヽ、-,. ─-、  ,.へ_、
  r7   ァ'">'-─`-<  ヽ!_
 r7'   >'´::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ. ハ                 へ
 ,くi ヽ/:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y i_{             //〉
 ヽ./!/::/::::::/:::/:::::i:::::ハ:::i:::::::;::',」            //〉〈〉 拾った雑誌でみた、札束風呂やってみようかしら?
  /:7 ,':::i::::::/:ハ,ゝ、ハ/ !:ハ::::i::iヽ.          //〈〉〈〉
 くk__!::::::L:ハ/〈 !_ソ`  ォ'r7!/!」 !         // 〈〉 〈〉
   |::ハ:::::::}__.| "  _____└' i__{ヽ、!  _,,. -/⌒ヽ//   〈〉 〈〉
  ノ:::!ハヘ::|::::iヽ、 (  `i ,.イ:::|,.-'"´ l l i しゝ'    〈〉   〈〉
 /:::::ハ::::!::ハ::::!;:イ>ーr<ハ:|::/!     | lY__ノ´
 i:::/:::::!::::::rィ';:|´ |/、  /」|:/ !-   ヽヽゝ'i
 レ'i::::::!;:へ、ヽ!/ムヽ、_/_i ィ,ヘ、     Y /
  ヽ/⌒i、._ Y:::::/ i」::::::::::!-/レ' `ヽ.    i/
   !  iノi 7:::く__ハ|:::::::::::Yiハ|    `'ー-'
   /iヽ-イ| .i::::::::::ハ:::::::::::::ハ!



                          ,r≦三三三≧x。
                         j三三≧劣≦三≧,
                            r‐‐、三三三三,ィ--〉
                           }三ミ==}{==´三リ
                              ハトー─‐'″ー‐‐‐ソ.ハ
                        ヘ iヘ三三三三三´} /  不衛生だからやめなさい
                         乂 `~  } `~~  7´   
                         /、ヽ ,ィ;ゝ‐;,、 ,.'/へ
                          /; ;/iヘj '"""゙゙゙゙゙` ,イjヘ; ;ヘ,
                      ヘ ; 〈  ヽ _¨_/ 7 .}; 〃
                 __ -‐==、l  ゙/>、_,.ィ、‐‐v/./;/圭≧s。、
               ,彡,.ィー‐‐<pLL}} ヘ/ /   ヘ ヘ丿/圭圭圭圭圭≧s。
           ィニミ イ三三三≧ー` .j{ /  ,     ヘ ヘ./圭圭圭圭圭圭圭圭≧。
          , '  ヘ |三三三三ミミハ∧i!{ .ム        〉圭圭圭圭圭圭圭㌢7 へ
        ,孑     .l三三≧ー─ァ 巛i! lヽ{    ノ   /圭圭圭圭圭㌢´ ∧ 7   へ
       .// ヽ , 冫彡三≦' ´¨  __.i! l ヘヘ    7 ノi圭i圭i圭i㌢´     7 `ミミミ. ヘへ
     //  _ イ .l三三三ヘ--‐‐‐  ̄ `圭`ー‐ッ´圭i圭i圭i㌢´l}       7    ` ミヘへ
    .//  ,ィ/    l三三三彡l}     <i圭ii艾i圭i㌢´    .{!.       7       `
    ノ'′<´ .} θ,λ三三≧ .l}          l} .{!         {!       7
  .ィ //    ト./  ゝ≦´ノ   l}         l} .{!         {!    .7   ,ィ三ミ}{三ii}
 ィ/ /     弋    ヽ彳  .l}         l} .{!         {!    7  lミ三三〉三ヘ
 ヘ           .ゝー匕 マ.  .l}          l} .{!          {!    f´三三ミ7三ニ7三三
  \           ./   マ  .{!        l} .{!        .{!.  .7`ヽ三三三三}三三
           /       ハ   ヾ        .l} .{!         .{!  7    ヽ三三ミ≦三≠


            , -‐====‐-ミ
            /ニニニニニニニニニニニ` 、
         /≠¨ ̄.:.:.:.: ̄``マニニニニヽ
        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:寸ニニニニ',
       〃.:.:.:.:/|.:.ハ:.:.ハ.:.:.:.:.:.:.:.:.:マニニニニ
         i.:Ⅵ/ !/  }/ ∨刈.:.:.Ⅵl/7ニニ|
         |:.:l ┬┐     ┬┬!.:.:.:.:}/厶┐リ
        Ⅵ し'      し j.:.:.:/ニ厂/  あれって、下に詰め物して、透明なビニールシート被せて
        ('''       ''' |.:.厶イ/    その上に覆うように撮影用のコピー札撒いてるって聞いたぜ
.         个ト .,_‐-______,.j∧厂´
    (⌒ ≠  レ' `^rく 又  / アヽ
    (__,ノ    /} `'(ニ)`¨′{ニニ\
         /ニj    ハ   {ニニニ\
        /ニニニ{.  ,':.:.:|    `マニニニ\
        {ニニ弌´j  /.:.:.:.|     } Уニ二/
        ヽニニV /.:.:.:.:.j     j/ニニ/
         )ニニ{ 〈.:.:.:.:.:,'   /ニニイ
         とうハ ', .:./     辷(と⌒)
             く   ∨    /ニヽ´
         /ニ\/\   /ニニニニ',

159 : ◆nJW8zJcmws [] 2020/01/04(土) 21:39:56 ID:Dvrkk+vc
>>157 (´ω`)よく働いた霊夢に1%譲ってる
160 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 21:41:01 ID:PbhkjRX3
隣におねえちゃん二人も入れないと画にならないよな
161 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 21:41:13 ID:ntDDVALt
(言えない・・シベリアで札束風呂を言いだしたのが自分だって事をw)
162 : ◆nJW8zJcmws [] 2020/01/04(土) 21:42:44 ID:Dvrkk+vc

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

アイテム総額 5,374,600円

↓上に加えて現在の所持金も動員可能

【浜面の所持金】1998637円 
【ティアナ】所持金1822796円
【チャムバケット】所持金1936203円
【ルサルカ】所持金1846262円
163 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 21:43:47 ID:ntDDVALt
霊夢だと純金で作った鳳凰?風呂が似合うかもしれない?w
164 : ◆nJW8zJcmws [] 2020/01/04(土) 21:45:32 ID:Dvrkk+vc

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

アリス帝国側のメニュー

これらは①での取得金も利用できます
皇国円札ですが、アリス帝国の将来的な外部への進出に備えて皇国の紙幣の確保を視野に入れてるので使えます(紙幣の偽造は皇国への悪影響も考えて控える
【注意】これら装備が消耗した場合、アリス帝国で再購入する必要があります(皇国のショップでは販売してません。類似品が遺跡で見つかる可能性はありますが


装甲スーツ 50,000~500000円

持ち出し可能なレベルの戦闘/軍用人形 30000~1200000円

持ち出し可能なレベルの民間用人形 10000~800000円

タチコマ 30000~300000円

重力波レーダーユニット  人形型/車載型 400000または600000円

転移ユニット(持ち出し不可能) 絵本のキャスターが使ってるのと同じタイプ 1200000円

自衛軍歩兵戦闘車 50000~300000円

自衛軍装甲車 20000~250000円

VTOL(垂直離着陸)機自衛軍攻撃機強襲型(自動操縦型、兵員四名搭乗可能。持ち出し不可能) 1000000円

VTOL(垂直離着陸)機大型輸送機(自動操縦型、兵員または人形30名搭乗可能。持ち出し不可能) 2000000円

パイロット人形 饅頭タイプの操縦士人形(?)。オート操縦のみだと怖ければ載せてもいい 100000円

小型核融合炉搭載二足歩行型ビーストマスター(サイズはタチコマレベル)  500000円

オーバーナイトブレイザー  600000円

シールドユニット 防御特化の浮遊型ポッド 30000円

重シールドユニット 防御特化の浮遊型ポッドの改良型 50000円

浮遊型兵装(攻撃/防御  100000~1000000円

空中ポッド(電子戦/転移  1000000~1200000円

ナノマシン偵察用投射型ボンベ  60000円

ハッキングドローン(ステルス空中型、体当たりで組み付いてウィルスを注入しスタンさせる) 1000円

ドラグレッダー 13000円

SAEアーマー(人形用):全身を防御する旧米軍機械化歩兵用のヘルメット付きアーマースーツ 45000円

SAEステルスアーマー(人形用)全身を防御する旧海兵隊特殊作戦群用のヘルメット付きボディスーツ 60000円

mark2型攻勢防御ユニット:米軍の正式仕様。軍用Bランク以下のハッキングを受け付けない 16000円

六連装浮遊型攻勢防盾:当世具足の袖の様に装着。戦闘時には使用者の周りに展開して自動防御を行う 30000円

任意希望のスキルパッチ 応相談で決めます。使いきりなので個数も指定

アリス帝国人形パック 人形の再強化。応相談で時価(安価で決めます

人形の個別改造 応相談で時価(安価で決めます


自由安価

22:00より↓1-4
165 : ◆nJW8zJcmws [] 2020/01/04(土) 21:47:14 ID:Dvrkk+vc


アリス帝国人形パック←これは現在引き連れていて、尚且つ武蔵以外の未強化の人形に限られます
166 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 21:48:10 ID:PbhkjRX3
VTOLは買っても外界で普通に運用できるのかな?
便利だけど目立ち過ぎる気もする
167 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 21:49:36 ID:PbhkjRX3
持ち出し不可能

つまり…対空中艦隊用?
168 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 21:51:13 ID:yDaG89uS
イッチ、艦長さんの扱いは?
169 : ◆nJW8zJcmws [] 2020/01/04(土) 21:52:39 ID:Dvrkk+vc
>>166 対シックスの秘密ミッションとかだねぇ


以前、値段を提示したけどパックの改訂として以下の値段となります

結月ゆかり 戦術電子戦専用人形 600000円
さくら 戦術電子戦専用人形 500000円
飛龍 戦術電子戦専用人形 400000円
蒼龍 戦術電子戦専用人形 400000円
アイギス=メティスver 戦闘人形 300000円
岳画殺 広域制圧型軍用人形 600000円
加賀改 戦隊級指揮官人形  600000円
赤城改 戦隊級指揮機支援機 200000円
時雨 駆逐級戦闘人形 2体 一機に付き 150000円
夕立 駆逐級戦闘人形 150000円
170 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 21:53:07 ID:ntDDVALt
人形のアップグレードさくら60万 ゆかり50万 飛龍45万 蒼龍45万

館長人形一体40万 

ナイトブレイザー強化10万

オーバーナイトブレイザー60万(獣王の脳殻、25%の兵装を流用)

VTOL(垂直離着陸)機大型輸送機(自動操縦型、兵員または人形30名搭乗可能。持ち出し不可能) 2百万

パイロット人形 饅頭タイプの操縦士人形(?) 10万

六連装浮遊型攻勢防盾 二代用

mark2型攻勢防御ユニット×2 ナイブレ、オーバーナイブレ用

計526万2千円 電子戦人形強化と移動の強化を主体プラン
171 : ◆nJW8zJcmws [] 2020/01/04(土) 21:56:18 ID:Dvrkk+vc
あー、ちょいとまッて貰いたい。安価ちょい待ち
艦長達の処置を麓のとごっちゃにしてた
レイシアと一緒にやってりゃ良かったけど忘れてた
173 : ◆nJW8zJcmws [] 2020/01/04(土) 21:59:55 ID:Dvrkk+vc


┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

艦長ズ:

購入価格だと各自400000円 フルメンバーだと3200000円

売価だと各自200000円 フルメンバーだと1600000円

他のメンバーは全員見送り
買うとしたらアイテムのみ

何体買うね?

自由安価(1-8体、買わない

22:05より↓1-3

174 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 22:05:00 ID:LMs3EJf+
2
175 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 22:05:01 ID:ntDDVALt
1体
176 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 22:05:02 ID:zKcCtxY8
178 : ◆nJW8zJcmws [] 2020/01/04(土) 22:05:31 ID:Dvrkk+vc
【1D3:2
179 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 22:06:10 ID:PbhkjRX3
流石に全機大人買いはなかったか
180 : ◆nJW8zJcmws [] 2020/01/04(土) 22:07:13 ID:Dvrkk+vc
>>175の一体に決定

どれを買ったのかな?

右舷一番艦・品川①
右舷二番艦・多摩②
右舷三番艦・高尾③
中央前艦・武蔵野④
中央後艦・奥多摩⑤
左舷一番艦・浅草⑥
左舷二番艦・村山⑦
左舷三番艦・青梅⑧

【1D8:7
181 : ◆nJW8zJcmws [] 2020/01/04(土) 22:09:45 ID:Dvrkk+vc
                 ____,,,,---ヘ,,,----,,,∧
                |⌒  ,,,__,,, ノ--‐‐‐i‐‐ヽヘ
               | ,,,__/   ,,,--⌒⌒⌒⌒⌒⌒::::\
              ,,/    /(::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::\ヽ
            /   _//:::::::へ‐‐--____::::::::::::::::::::::::::/⌒⌒ヽ
            \  ,/   |:::::::::::::/:::::///:::::::::::::::::://⌒|:::::::::ヽ
             》/    |:::::::::::/:::::::/  |::|          |:::::::|:::::ヽ
             /     |:::::::/:::::::/   ((           |:::::::|:::::::|
            /      |:::::/:::::::/ ──‐))___       |:::::::|::::::::|
           /       | _/:::::::/       ̄ ̄    ─‐|:::::::|:::::::::|
           /        |//⌒\ ん彡山ミ        |::::::::):::::::::::|
          /        |::| ⌒ ( \ぅ|ri》ミ      巛(:::::::(:::::::::/
          /         (::\\|\   ̄ ̄       込ニ\::\::::|
         /         |:::::::\  》         、  ̄ ̄/\::\   私が選ばれたのです、ぶい
         /          |:::::::::::| //              /:::::::\::)
        /            |::::::::::://             /:::::::::::):::::::)
        \          |::::://         ^^   /::|:::::::/:::::/      ぐぬぬx7>
         /\        |::::((i__    \      /:::::::::|::::ノ::::/
       /:::::::::::\_____∥        \    /::::::::::::::: ̄::::/\
      /:::::::::::/:::::::|:::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄─    /`¨`\::::::::::::::::::::::/:::::::\
      |:::::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  \  / ̄\ ̄──_::::|:::::::::::::::|
     / ̄ ̄/ /         \\  | /    \_    |::::\:::::::|
     /    / /           | ‐‐‐i‐‐|      | \__| ̄ ̄\
    /    / /      /     |\_/  \__/ ̄\_/    \
    /    / /      /      |  \     \\   \      \

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

エントリー番号⑦の村山さんに決定
182 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 22:11:10 ID:ntDDVALt
村山さんはどんな性能?
183 : ◆nJW8zJcmws [] 2020/01/04(土) 22:17:25 ID:Dvrkk+vc
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

残りの艦長ズ 売り上げ

振り分け対象 140000円 後、アイテムは購入したので-400000円

チームサイクロプス 20% 1,743,000?円  +700000円 +280,000円
チームウィンドウブレイカーズ 16% 1,394,400円 +560000円 +224,000円
マーセナリー霊夢 5% 435,750円  +175,000 +70,000円
マーセナリーマスターチーフ 7% 610,050円 +245,000円 +98,000円
マーセナリーアーチャー 4% 348,600?円  +140,000?円 +56,000円
マーセナリー斬島 4% 348,600?円 +140,000?円 +56,000円
アイテム 44%  3,834,600?円 +1,540,000 -400000 +616,000円

アイテム総額 5,590,600円
184 : ◆nJW8zJcmws [] 2020/01/04(土) 22:18:18 ID:Dvrkk+vc

>>182

文字通り艦を指揮するオフィサー職だよ
陸上艦、小型艦から大型艦船までなんでもござれ
それに電子戦機能+白兵または重力操作
185 : ◆nJW8zJcmws [] 2020/01/04(土) 22:19:00 ID:Dvrkk+vc

さて、仕切り直しとします。
アリス帝国の買い物を、22:30まで ↓1-4にて

186 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 22:20:45 ID:ntDDVALt
ハイエイド機だねぇ
惜しむらくはスペックを十分活用出来る大型艦は未だ無いって事か
187 : ◆nJW8zJcmws [] 2020/01/04(土) 22:20:52 ID:Dvrkk+vc
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

アイテム総額 5,590,600円

↓上に加えて現在の所持金も動員可能

【浜面の所持金】1998637円 
【ティアナ】所持金1822796円
【チャムバケット】所持金1936203円
【ルサルカ】所持金1846262円
188 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 22:21:31 ID:ntDDVALt
人形のアップグレードさくら60万 ゆかり50万 飛龍45万 蒼龍45万

ナノマシン偵察用投射型ボンベ 60000円×4 24万 

SAEアーマー(人形用) 4万5000円×4(時雨12、夕立1、2) 18万円

ナイトブレイザー強化10万

オーバーナイトブレイザー60万(獣王の脳殻、25%の兵装を流用)

VTOL(垂直離着陸)機大型輸送機(自動操縦型、兵員または人形30名搭乗可能。持ち出し不可能) 2百万

パイロット人形 饅頭タイプの操縦士人形(?) 10万

六連装浮遊型攻勢防盾 二代用

mark2型攻勢防御ユニット×2 ナイブレ、オーバーナイブレ用

計528万2千円 で
189 : ◆nJW8zJcmws [] 2020/01/04(土) 22:21:36 ID:Dvrkk+vc
>>186
制御装置を弄れば漁船からでもいける
190 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 22:23:28 ID:yDaG89uS
蒼龍、飛龍改修40万円×2で、80万円
殺ちゃん改善Ⅱ型(重力砲をリスク無しに使用可能に改造) 60万円
ガーンズバック改(ビーストマスターの脳殻と高出力動力炉搭載し、スラスターと重力制御ユニットを強化して機動性を向上) 18万円
ナイトブレイザーをアップグレード 10万円
持ち出し可能なレベルの戦闘/軍用人形 ステルス人形・ヲ級で、50万円
重力波レーダーユニット  人形型/車載型 (電子戦タチコマ用)40万円
タチコマ (電子戦型1台)30万円
浮遊型兵装(攻撃/防御 (時雨ズ、夕立と雷、響、ヴェールヌイを15万円×6で強化護衛型、夕立護衛型を10万円で改二に)で、100万円
重シールドユニット 防御特化の浮遊型ポッドの改良型 5万円×9(全タチコマ+パウーク+武蔵)で、50万円
ナノマシン偵察用投射型ボンベ 60000円×4個で、24万円
SAEアーマー(人形用) 4万5000円×4(時雨ズ、夕立ズ用)で、18万円
mark2型攻勢防御ユニット 1万6000円×6(時雨ズ、夕立ズ、ガーンズバック、ナイブレ用)で、9万6000円
六連装浮遊型攻勢防盾 二代用 3万円
ハッキングドローン 1000円×60機で、6万円
ドラグレッダー 1万3000円
VTOL(垂直離着陸)機大型輸送機 200万円
パイロット人形 10万円
自衛軍歩兵戦闘車 30万円×2両で、60万円

191 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 22:30:01 ID:ntDDVALt
>>188
192 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 22:30:06 ID:yDaG89uS
>>190
193 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 22:30:44 ID:LMs3EJf+
>>190
194 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 22:30:45 ID:PbhkjRX3
>>190
195 : ◆nJW8zJcmws [] 2020/01/04(土) 22:31:12 ID:Dvrkk+vc
【1D4:3
196 : ◆nJW8zJcmws [] 2020/01/04(土) 22:35:12 ID:Dvrkk+vc

>>190

蒼龍、飛龍改修40万円×2で、80万円
殺ちゃん改善Ⅱ型(重力砲をリスク無しに使用可能に改造) 60万円
ガーンズバック改(ビーストマスターの脳殻と高出力動力炉搭載し、スラスターと重力制御ユニットを強化して機動性を向上) 18万円
ナイトブレイザーをアップグレード 10万円
持ち出し可能なレベルの戦闘/軍用人形 ステルス人形・ヲ級で、50万円
重力波レーダーユニット  人形型/車載型 (電子戦タチコマ用)40万円
タチコマ (電子戦型1台)30万円
浮遊型兵装(攻撃/防御 (時雨ズ、夕立と雷、響、ヴェールヌイを15万円×6で強化護衛型、夕立護衛型を10万円で改二に)で、100万円
重シールドユニット 防御特化の浮遊型ポッドの改良型 5万円×9(全タチコマ+パウーク+武蔵)で、50万円
ナノマシン偵察用投射型ボンベ 60000円×4個で、24万円
SAEアーマー(人形用) 4万5000円×4(時雨ズ、夕立ズ用)で、18万円
mark2型攻勢防御ユニット 1万6000円×6(時雨ズ、夕立ズ、ガーンズバック、ナイブレ用)で、9万6000円
六連装浮遊型攻勢防盾 二代用 3万円
ハッキングドローン 1000円×60機で、6万円
ドラグレッダー 1万3000円
VTOL(垂直離着陸)機大型輸送機 200万円
パイロット人形 10万円
自衛軍歩兵戦闘車 30万円×2両で、60万円

合計 7,699,000円
197 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 22:37:13 ID:ntDDVALt
随分買い込でると思ってたが700万越えとは・・
198 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 22:38:52 ID:PbhkjRX3
VTOL(垂直離着陸)機大型輸送機がステルス・無音仕様だったらな~
そういやエリちゃんの元職場にはUFOもあったな
199 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 22:38:55 ID:zKcCtxY8
幾ら稼いでも髭と三人娘と佐々木をどうにかしないと無意味と化すしな
200 : ◆nJW8zJcmws [] 2020/01/04(土) 22:39:43 ID:Dvrkk+vc

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 アイテム総額 5,590,600円

 これを全てぶち込んで残りの負債額 2,108,400円

ここからヅラ以外の三名から500000円ずつ引き抜き
残りの608,400は、リーダーとして男浜面が支払う


【浜面の所持金】1,390,237円 
【ティアナ】所持金1322796円
【チャムバケット】所持金1436203円
【ルサルカ】所持金1346262円
 
201 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 22:40:10 ID:ntDDVALt
メインのさくらとゆかりの強化はしたかったなぁ~
202 : ◆nJW8zJcmws [] 2020/01/04(土) 22:41:00 ID:Dvrkk+vc
(´ω`)うん、なんでしなかったのかなとは首をかしげたが
203 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 22:41:48 ID:zKcCtxY8
単純に忘れてただけとか?
204 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 22:42:06 ID:PbhkjRX3
弄ったら何かヤバそう的な?
205 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 22:44:53 ID:ntDDVALt
110万だから800万越えするしなぁ
ヲ級とタチコマ関連削ればなんとか?
206 : ◆nJW8zJcmws [] 2020/01/04(土) 22:45:59 ID:Dvrkk+vc

                >  ̄ <__   ><
               /-         `t〈   ∨
             /      ,r―<  ヾ}   .∨
            /    ,r-y / _    \  Ⅳ  .∨
.           ∥   ./ミヾⅥ/彡\   .ヽ l    ∨
            {   ./         i   .Ⅳ    i
           ∧  .{ ⌒      ⌒ レi / l    |
            |\∧__    __|/i  .l|    .|
            \ t´ ̄      ̄` ∥  .l|    |  大丈夫ですよ、当研究所は(省略)未来を造る意義のある職場です
              |Ⅵ    __   / i  .l|    l  笑顔が絶えない、アットホームな職場ですから(
              | |`ゝ  `¨¨´ イi |  l|    l
              | | .| ≧  ≦、l .|  .|l    l
             / /  i´/:l\./|:Ⅵ .∨ .l    .|
.            / /  |イ::::|〈{:::}〉|::::}  ∨ |    l
            / ,イ  ィ/:〉::::Ⅵ:::Ⅳ:::〈\ .∨Ⅵ}  .∥
.           / ./.{ /::::::::\∧:::∧/:::::::∨∨ `} /
          / ./ {::':::::::::::::::::::::Y::::::::::::::::::::::} ∨ .Ⅳ
.         / .r  ∨:::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::/ ∨ .∧
         //   ∨::::::::::::::o:|:::::::::::::::::ィ   \ .∧
        /     /'}:::::::::::::o:|:::::::::::::::::{t     \∧
.      /      / l:::::::::::::::::|:::::::::::::::::| ∨     .\i
.  r―t'´\     / /l:::::::::::>:::::<::::::::::|∨t      ノ\  _
   ン ∨ \   ./ /.i>:´二二二二`:<| ∨t、 _ <  ./¨´/
  / 彡 _>、// `/ ∥i::::::::::::::::::i::::l:::::::::::::::::| ∨∧ \  /ノ、ヽ
  `¨¨´  |` ‐- ′ ∥i::::::::::::::::::::Ⅵ:::::::::::::::::|  ∨ ー< .\ヽヽ`}
       |     ∥ i::::::::::>:::__Ⅵ_::::::::::::::l  ∨     i`´`´
       .l   | ∥ .|:::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::l  .∨ .i   ∥
       ∧  i∥ .|:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::l   .Ⅵl   /
.       ∧ ∥  .|:::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::l   }/  ,イ



                   _ . .-‐. .‐- . . . _     , \
                ,. . : : : : : : : : : : `: : 、: :`: . /、 .!
                 >: : : : : : : : : : : : : : : 、: : :`: 、:/:::::\'、
               /: : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : マ : : : :ヽ::::::::/: \
          /: : : : : : : : : :ヽ: :、.: : : : :ヽ: : マ : : : : :ヾ/: : : : ヽ
           /: : : : : l: : : : : : : ムマ:ヽ : : : : マ : i: : : : : : ヽ: : : : : .ヽ
      ,、 ./.: : : : : :l: : : : : : : :.ムヽ: 'マ: : : ::!: : !: : : : : : : : :: : : : : ヘ
        ヘⅦ: : : : !: : :l: : : : : : : : ',ム マ:lマ: : :lマ/!: : : : : : : : : : : : : : :',
        ';:!: : : : !: : : !: : : : : : : : :',:l  マ!マ: ;:!''マ:l: : : : : : : : : : : : : : : !
        l!: : : : l!: : : !: : : : : : : : :.l!!  ll ,レ:/  ';イ: : : : : : : : : : :.l: l: :.l
        .l!: : : : l!: : : !マ: : : : : : : :!! ー ´j/ ./ 'l: :γヽ: : : : : : !: !: :l     ひいい、マスター、おたすけぇぇぇぇ
         !!: : : : !マ:_: ム マ: : : : : :.l!    /___l_:__.丿: : : : o: !.:.!: :l    ○
         lヘ: : : :' \¨ムーマ: : : :.!   ,´ /////,,! : : : : : : : : : :!: !: :! o   ゚
        l: ヘ: : :ヘ _``_____` ┘, ///////___' !: : : : : : : : : :l: !: :!
        .!: : ト、: :ヘ.    / ///////´   `'ヽ: : : : : : : :.!:!: :!
         !: : !::>. ; - 、/ /////_/       '; :', : : : : : :.!!: :! _斗 ‐ + 、
         l○:!:::o:::::ーヘ´////,f:::'::/         '; :l: : : : : : l!: i´     /  ヽ
.         o ! : l::::。::::::::: ハ//// V:::{.            ';': : : : : : l:l!l    /   V
         l: :.l:::::::::::::::::::ハ ' '  V:l         /:'; : : : : :.!'ll    ,      V
         .!: :!:::::::::::::::::::;::ト、   ヾ,      _ /::::/ ', : : : :l! |    l     V
          l: :!::::::::::::::::/{::! ≧‐-  ニー=...ニ/:ー ´ ∠',: : : !     l  \   `ヽ
          .!: !::::::::::::::/ .l::l    > ´   !::::::::::::::::>"三=',: :.ト、      !   `ー-  }
.            l:.!::::::::::::/  l::!  /       ト:_::>_´三三三ハ:l      !          l
           l:l:::::::::::/  l:l  {      >=ニ0三三ニ./,ハ!       .!          l
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 エレベーターで地上に降下する前に、駐在型とはお別れとなります……
 シンク・タンクに帰還していきました
207 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 22:46:23 ID:zKcCtxY8
一応、麓に戻ってからのオークションで手に入れた金で改造してもらうって手もある。ワープ使えばいつでもこれるし。
208 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 22:47:08 ID:zKcCtxY8
ミヌアーノはズラ達と一緒に来るのかな?
209 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 22:47:26 ID:PbhkjRX3
遠からず大戦争おっ始めるからそれまで待ってて
210 : ◆nJW8zJcmws [] 2020/01/04(土) 22:48:08 ID:Dvrkk+vc
(´ω`)地上でのデバフ克服の為に研究所行く事に
(´ω`)デバフをどうにかしないと地下以外ではたれパンダ状態だしね
211 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 22:49:28 ID:0CQf1gfL
たれぱんだw懐かしいw
212 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 22:50:51 ID:ntDDVALt
レ級ちゃんは別の意味でつれていけ無い
常識からして此方とは合わないし意思疎通がゼットンさん頼みだしな
213 : ◆nJW8zJcmws [] 2020/01/04(土) 22:52:08 ID:Dvrkk+vc

:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : /: :. .|. .: :\ : : : : : :/ : : : :\: : : : : : : : : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : /: : : : :. .|. .: : : : :\. :/ : : : : : : : : \: : : : : : : : : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : /: : : : : . /|\ . : ◇/:、 : : : : : : : : : : : :\: : : : : : : : : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:. : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : /: : : : : . /. . .!. . \:/ ◇: \ : : : : : : : : : : : :\: : : : : : : : : : : : .:.:.:.:.:.:
:.:.:. : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : /: : : : : . / : : /\ /\ . .: : : : :\ : : : : : : : : : : : :\: : : : : : : : : : : : .:.:.:
_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;/;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_/_;_;_;_;_;_;/_;_;_/     \_;_;_\;_;_;_;_;_;_;\_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;\;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_
:.:.:. : : : : : : : : : \: : : : : : : : : : : : \: : : : : . \ : : \     / : : / . .: : : : :/ : : : : : : : : : : : :/ : : : : : : : : : .:.:.:
:.:.:.:.:.:. : : : : : : : : : \: : : : : : : : : : : : \: : : : : . \:/.\/ : : / . .: : : : :/ : : : : : : : : : : : :/ : : : : : : : : : .:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:. : : : : : : : : : : : :\: : : : : : : : : : : : \ :◇ /:\. . .!. . /. .: .: : : :/ : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : .:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : : : : : : : : : :\: : : : : : : : : : : : : /◇: : . \|/ . : : : : :/ : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:::
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : : : : : : : : : :\: : : : : : : : :/ : \: : : : :. .|. .: : : : :/ : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::
:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : : : : : : : : : :\:. : : :/: : : : : : :\: : . .|. . : :/ : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::
:::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : \: .!..:/ : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::
:::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. : : : : : : : :/ : \: : : : : : : : : : : : : |: : : : : : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : /: : : : : : :\:. : : : : : : : : : :|: : : : : : : : : : .:/ : : : : : : : : : : : ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ : : : : : : : : : : :\ : : : : : : : : |: : : : : : : : :/ : : : : : : : : : : : ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.. : : : : : : : : : : : \: : : : : : :!: : : : : : / : : : : : : : : : : : ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : : : : : : : : : :.\: : : : !.: : : :/ : : : : : : : : : : : ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : : : : : : : : : : \.: :|: :./ : : : : : : : : : : : ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : : : : : : : : : : ヽ| ' : : : : : : : : : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ヅラがアリスとハグした後で、彼等は地下へと降りて行った……
 思えば、彼女との再会も随分手軽になったと思う
 初回などは、次に出会えるのが何年後かと想いを馳せた位なのに

 ……到着した。隠蔽用の隔壁を通過すると、後ろで隔壁が閉じた
 ぱっと見は、ただの通路の壁にしか見えない

214 : ◆nJW8zJcmws [] 2020/01/04(土) 22:53:19 ID:Dvrkk+vc
(´ω`)レ級ちゃんもシンク・タンク行きですな
(´ω`)取り合えず通訳どうにかせんと、という事で
(´ω`)勿論客分としての扱いです。あくまで
215 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 22:53:24 ID:yDaG89uS
手軽な女、アリス
216 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 22:53:51 ID:PbhkjRX3
豪華客車もどうにか持って帰りたかった…
もうトレイン行為野郎とは呼ばれないチャンスだった
217 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 22:55:55 ID:ntDDVALt
今度は本物の列車をトレインしてきたぜって陰口たたかれるだけだな
218 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 22:56:21 ID:0CQf1gfL
言い訳に困るもの持ち帰るのはアホだろ
219 : ◆nJW8zJcmws [] 2020/01/04(土) 22:57:35 ID:Dvrkk+vc

⌒'~= _::::::/:::::::::::::::::::/:::::::::,、`:::::/::::::::γ´::_ニニ_::::::`丶、:::::\::::::::\:::::::::゚,:::::::゚,:::::::゚。:::::::::::
      〉广~=_:::::/:::::::::/:::::::/:::::/:::,、`γ´__::::::::`ヽ、::::::\:::::\:::::::::ヽ:::::::゚,::::::゚,::::::::゚。::_,,..
      /:j{   ∥,'^^''7メミ:::/:::::/:::/::::/'´::::::::`ヽ::::::::::\:::::ヽ:::::‘,::::::::‘,:::゚,::___v-─ Vハ
冖=== /:::i{,___∥,゙__∥ ∥^7ァ:〈::::/'^ヽ、::::::::::::゚,:::::::::ヽ::::_v__::∨-r‐ハ¨¨}i::|  }i:::::::::::}:::}_
     {::::i|¨:| ̄|::{ ̄ {{== {{=v_/:川Y_::、、-─┐宀v::二丁ヤハ_|:::}__」L|:|ー}i::|=|:r-┐:}:::「
     {::::i| |  |::{_,,..{{__{{_,{_LLЦ|韭韭韭韭韭┴┴┴┴'--j__}__」L|:|ー}i::|=|:|_|:::}:::|_
゙""´ ̄'弐:弐 ̄ ̄_二 --─ ''  ̄..|ヽ       ̄ ̄⌒ニ=‐-=_:::::: ̄ '' ─-=ニ二__ノ_
_   ─   ̄: : : : : : : : : : : : : : : : /<__ --   ̄ ̄_、─-z: : : : `丶、:::::::::: : : : : : : : : ::::::::::
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : _ - 'ア:;.:,:;.{:;.:,/─¬⌒ ̄.:.:.:;:;:;〈: : : : : :`'弌is。;:;:: : : ::::::: : : : :::::::
.::.::.::.::..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: _ -  ̄   /;:;:;:;:::::{::/:::;:;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:「丶: : : :.::.::.`'弌is。.:::::::: : :::: : ::::
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. __ -  ̄: : :   _/;:;:;:;:.:.:.:Y⌒^\:::::::}.:.:.:.:.:.:.:.:ノ/^\: : ::.:.:.:.:.:`'弌is。.,_::: : : ::::::
.:.:.:.:.:.:. __ -  ̄: : : : : :   /;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:.:.}.:.:.:.:.:.:.:ヽ:::{.:.:.:.:.:.:/: : .  丶.:.:.:.::::::::::::::}`'<≧s。: : :
─   : : : : : : : : : :  : :  7;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:.:.:∧.:.:.:.:.:/:::::\.:/: : : :  .  }.:.:.:.:::::::;:;:;\;:;:;:;:``'<
: : : : : : : : : : : :   :  :  {;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:\/::::::::::::ノ;:;:;:;:, : : : :  {;:;:;:;:<^\;:;/;:;:;:;::::::::.:
_______:_:_  : : :  __/;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:/:::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;;:: : : :.   \;:;:;:\/´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;:;:
     / : :   厂: : ;:;:;:;:.:.:.:.:.:.: /: : : ::/.:.:.:.:.:.:.:./;;;;;;;;;;:;:.:.:. : : :    ヽ;:;:;/.:.:.:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:
      ̄ ─ _ノ: : ;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:.:: /{: : : :《;;.:.:.:.:.:.:.:;;;;;;;;;:;:;:;:;:; :. : : :     }ノ.:.:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:
        . :〈;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:.:.:__/;;;}: : : : ∨.:.:.:.:.:;;;;;;;;:;:;:;:;:;:.:.: : : : . .    {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:
      . : : : ̄.: ̄ ̄ ̄ ̄√ ̄√ ̄L_.:.:.:;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;.:.:.: : : . .    〈.:.:.:{.:.:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:
    . : : : : :,: : : : : ,; : :,; ; ,; : : : :`ヽ、;:;:;:;:;:;:;:;:.:.: : : : . .     ̄\.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;
  . : : : :....:::;; : : : : :,;;; : :,;; : ,; : : : : :  ̄ ̄``ー─-  __    〉.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:
. : : : : :,,,,;;; : : : : :,,;;;;; : ,;;;; : ,; : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`' <.:.:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:
: : : : :,;;;;; : : : : :,;;;;;;; : ,;;;; : ,; : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 そして斜面を下っていく
 残りの時間はどれぐらいかと聞き、後五分もかからないとの返事
 五月雨式に警備システムやら警備ロボが出て来るが、これだけの部隊であればもはや
 騎兵隊とガトリンク砲を複数搭載した装甲列車に挑むインディアンの小部隊の如きだ

220 : ◆nJW8zJcmws [] 2020/01/04(土) 22:58:11 ID:Dvrkk+vc
(´ω`)後、輸送機は勿論残置だからね。
221 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 22:59:13 ID:ntDDVALt
しくじってたら、30年後ここは御前に蹂躙されて六本木に出てきたら悪夢だったな
222 : ◆nJW8zJcmws [] 2020/01/04(土) 23:00:08 ID:Dvrkk+vc
(´ω`)なぁに、最初の数年、31-35年位は六本木周辺で不審死が続出する程度だね
223 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 23:01:09 ID:ntDDVALt
その36年後の事は考えたくないw
224 : ◆nJW8zJcmws [] 2020/01/04(土) 23:01:57 ID:Dvrkk+vc
                                     ____
                                  __/、_> 、ヾ\、
                                /</__,.zzzzx、〉ヽ
                             _,. -_-v'   ,j=LL_    `「¨′
                             / /~79_o/└<ヽ、\_rzz〈  __
                      , < ̄ト /::.://{ ワ>/::::::::≧、\/¨7'{./へヽ  どうした?
                     /9) 〈::/:| lト-':7i `ー /〉:i::::::::::::::スー/ \//
                     ィ/  ノ:{:::;>ヘ:;/!.|  {ヘ::ヘ:::::::イ:::><o   /〉/
                  /_  <_>′`7ヘ ヽ ∧_二ユ>( (_>.>゚イ:::/:/
                     /ヾ∨//┐   {ヘヽ〉_У、>/"´   _ イ{ o`o〈 _,、
                f{_ノ:;:ヽ≦ニヘj    |」∨イ、_>/ー   ¨_,.ィヾ>"ヘ ̄= }
                  />"ニニ> ´    ト、ヾ/`ヽ{ 「¨¨「「:.:j::〉::ヘ)ヽ-へ-^ハ
              _ -(ィニニ> ´      _/::ハ. \:.:.ヽ:ー':.:`¨:.:`:7ム、  \_}lト|
           .<ニニニ> ´    _  -¬¨:ヽヘ::\/二二((__)、}// 「: :ヽ、'゙ l!ノ
       , <ニニニ- ¨>'   , -< _> ーィ::ト、 ヾ三斗、:/:::::`ー/  \-リ≧=≦
     r/ヾニ- ¨ >"    /´/ > `!K   ||::ヽ乂_ ィ^ー-<〈      .〉-'// ,ヽ
   _/   _>"       ノ ./>   ハ',   ||:::::ト、   /!:::::/::::/ヽ、   }ヽ-'イf.>i
  (>‐ ¨ ̄           //へ/>':::// ./j::::::}、_ ̄_.イ/:|:::::::j'ヾ´:}   {Y´:|. !.|{9!
                  {_{::::::::`::/⌒K:.:∠ィ‐ "^ー- イ:}:i::::!::::∧ ', 〈  ∧:_ソ、j ト-|
                 |_ト:イ^ヾ{_/_ノ         ∨:i::::∨ i! }ヽ}   ∧  ´j7,|
                 |.!コ:|: : : : :/           ∨:::::jr、/_ヘ ∨   ∧ i! jLj!
                 |.j:j ; : : :./              Ⅳへ、〈__}ィ  ト,   }イt_`ヽ
                ノ- / : : /              ∧   マ斗', H   f:;::::、::ヾヘ\
                 r-≧ヘ._: /{               ∧___〉≦Yヾ:〉 メ厂 ̄ヽ;〉ヾ>丈
           ,へ、_〈└rュ¨ :::7ム          , < ̄ヽ._∨/////レ'ー`_二三≠≦二〈
     __ ィ弋) :.:/_ ̄.:>ー-'┴'ー- _ -イ7≦(()ノz≠≦_`二才'ー-一二才彡 ,r≦㌢
    /〃厶:::メノ:.:.:.:`¨¨¨¨二三≠≧ー=z弋<ノイヾ三三≦-=_-ニ三厶≦二7≦z≠≦三/



        r'T"´`ヽ、            ,. -rァ
        r'7:./:.:.:.:.:.:.\        /.:.:.:.i:.!,」
       r'7:.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ.,,___   ,.:':.:.:.:.:.:.:.:.! (
       「/:./:.:.:.:.:ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:ヽ-ヽ.,/:.:.:/:.:.:l:.「 !
      r'ン:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>''"´ ̄::`ヽ`>'、:.:.:.:.:.:.!コ
      L!:.:.i.:.:.:.:.,.::'´::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::'"´`ヽ!」、
      !ヘ:.:.:.:./::::::::;:':::::::/:::::::;':::::;:::::::!::::::::;::::::::::Y
      /ヽ!ヽ/:/::::::::/:::::_/___:/:::::/!:::::;'::::::;ハ:::::::::::',>
     ,'::::/:.:;'::;':::::::::;':::::::/___/!_`7 |:::/|ー/-:!、::::i::::i
     /:::/:.:.:!_レ、;___L_/i´ !┘ i` レ' .レ'rァr'、!::::!::::|
    ,':rイ:.:.:.:.:!;'::::|::::::| ヘ.  '、_,ノ      !' ! !7r'ヽ!
   .,:'::ヽヘ、___!:::rト、:;_;!.  `'ー      , `´ノi/!:.:.:',  なんか、嫌な感じがするの……あっ、あれは
  /::::::/`ー^ー';::`i`ーi '"'"     _    ,., レ^ヾコ
  ,':::::::;':::::::::::::::ハr!____,ト.、      '´┘     ,ハi
 .i::::::::i::::::::::::::,':::i`rー‐i':::::`i. 、.,     _,. イ_,ム!
  !::::/!:::::::::;:イ::::::::|:::::::|r'イ`ヽ、 `"T"´i:::::;|:::::::|
  V  ';:::::/:::!::::rく|:::::::| ヽ   >rィ'^ヽ、:::::!:::::;'
     V '、::レ'´ヽ';::::::ト、.,_____,.イムヽ  >:|:::/
       r7    ヽ;::!:.:.:.:.:.:.:./ / ハーヘハ、|/
      i´`' ー--‐='i':.:.:.:.:.:.:/ ,'  i ';.:.:.Y´i
     /` ー -- '|:.:.:.:.:.くヽ、.,___,,.ィヽ;.:!-'ァ、


225 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 23:03:07 ID:PbhkjRX3
また追っかけかな…コスモス部隊再び?
226 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 23:03:17 ID:zKcCtxY8
あの基地から脱出した何かがいるのか?
227 : ◆nJW8zJcmws [] 2020/01/04(土) 23:05:07 ID:Dvrkk+vc

  ______________
  `、                  /
   `、      _____     /
    `、    `、 Happy /   /
     `、    `、New /   /
      `、    `Year/   /
       `、    `、/   /
        `、      /
         `、    /
          `、  /
           `、/
            | |
            | |
            | |
            | |
            | |


  ______________
  `、                  /
   `、      _____     /
    `、    `、 2020   /   /
     `、    `、お年玉/   /
      `、    `、  /   /
       `、    `、/   /
        `、      /
         `、    /
          `、  /
           `、/
            | |
            | |
            | |
            | |
            | |

228 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 23:05:29 ID:zKcCtxY8
やっぱりお前か!
229 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 23:06:13 ID:PbhkjRX3
お年玉だ!
230 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 23:06:21 ID:zKcCtxY8
シュタイナーさんが大鳳からコンバートしたこいつの映像をまほちゃんに見せて注意喚起するの間違いないな。
231 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 23:06:29 ID:0CQf1gfL
こんな悪寒のするお年玉は初めてだw
232 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 23:07:11 ID:yDaG89uS
良い物で有りますように、良い物で有りますように、良い物で有りますように
233 : ◆nJW8zJcmws [] 2020/01/04(土) 23:07:17 ID:Dvrkk+vc
⌒'~= _::::::/:::::::::::::::::::/:::::::::,、`:::::/::::::::γ´::_ニニ_::::::`丶、:::::\::::::::\:::::::::゚,:::::::゚,:::::::゚。:::::::::::
      〉广~=_:::::/:::::::::/:::::::/:::::/:::,、`γ´__::::::::`ヽ、::::::\:::::\:::::::::ヽ:::::::゚,::::::゚,::::::::゚。::_,,..
      /:j{   ∥,'^^''7メミ:::/:::::/:::/::::/'´::::::::`ヽ::::::::::\:::::ヽ:::::‘,::::::::‘,:::゚,::___v-─ Vハ
冖=== /:::i{,___∥,゙__∥ ∥^7ァ:〈::::/'^ヽ、::::::::::::゚,:::::::::ヽ::::_v__::∨-r‐ハ¨¨}i::|  }i:::::::::::}:::}_
     {::::i|¨:| ̄|::{ ̄ {{== {{=v_/:川Y_::、、-─┐宀v::二丁ヤハ_|:::}__」L|:|ー}i::|=|:r-┐:}:::「
     {::::i| |  |::{_,,..{{__{{_,{_LLЦ|韭韭韭韭韭┴┴┴┴'--j__}__」L|:|ー}i::|=|:|_|:::}:::|_
゙""´ ̄'弐:弐 ̄ ̄_二 --─ ''  ̄..|ヽ       ̄ ̄⌒ニ=‐-=_:::::: ̄ '' ─-=ニ二__ノ_
_   ─   ̄: : : : : : : : : : : : : : : : /<__ --   ̄ ̄_、─-z: : : : `丶、:::::::::: : : : : : : : : ::::::::::
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : _ - 'ア:;.:,:;.{:;.:,/─¬⌒ ̄.:.:.:;:;:;〈: : : : : :`'弌is。;:;:: : : ::::::: : : : :::::::
.::.::.::.::..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: _ -  ̄   /;:;:;:;:::::{::/:::;:;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:「丶: : : :.::.::.`'弌is。.:::::::: : :::: : ::::
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. __ -  ̄: : :   _/;:;:;:;:.:.:.:Y⌒^\:::::::}.:.:.:.:.:.:.:.:ノ/^\: : ::.:.:.:.:.:`'弌is。.,_::: : : ::::::
.:.:.:.:.:.:. __ -  ̄: : : : : :   /;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:.:.}.:.:.:.:.:.:.:ヽ:::{.:.:.:.:.:.:/: : .  丶.:.:.:.::::::::::::::}`'<≧s。: : :
─   : : : : : : : : : :  : :  7;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:.:.:∧.:.:.:.:.:/:::::\.:/: : : :  .  }.:.:.:.:::::::;:;:;\;:;:;:;:``'<
: : : : : : : : : : : :   :  :  {;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:\/::::::::::::ノ;:;:;:;:, : : : :  {;:;:;:;:<^\;:;/;:;:;:;::::::::.:
_______:_:_  : : :  __/;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:/:::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;;:: : : :.   \;:;:;:\/´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;:;:
     / : :   厂: : ;:;:;:;:.:.:.:.:.:.: /: : : ::/.:.:.:.:.:.:.:./;;;;;;;;;;:;:.:.:. : : :    ヽ;:;:;/.:.:.:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:
      ̄ ─ _ノ: : ;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:.:: /{: : : :《;;.:.:.:.:.:.:.:;;;;;;;;;:;:;:;:;:; :. : : :     }ノ.:.:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:
        . :〈;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:.:.:__/;;;}: : : : ∨.:.:.:.:.:;;;;;;;;:;:;:;:;:;:.:.: : : : . .    {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:
      . : : : ̄.: ̄ ̄ ̄ ̄√ ̄√ ̄L_.:.:.:;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;.:.:.: : : . .    〈.:.:.:{.:.:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:
    . : : : : :,: : : : : ,; : :,; ; ,; : : : :`ヽ、;:;:;:;:;:;:;:;:.:.: : : : . .     ̄\.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;
  . : : : :....:::;; : : : : :,;;; : :,;; : ,; : : : : :  ̄ ̄``ー─-  __    〉.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:
. : : : : :,,,,;;; : : : : :,,;;;;; : ,;;;; : ,; : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`' <.:.:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:
: : : : :,;;;;; : : : : :,;;;;;;; : ,;;;; : ,; : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ゴゴゴゴ、と、後ろの緩やかな斜面から何か振動と共に近づいてくる……
 そう、何か球体っぽいのが転がって来るような感じだ!!
 
 本日はこれにて終了ですお疲れさまでした
 次回は1月9日21時開始予定です。お楽しみに!


 
234 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 23:08:40 ID:PbhkjRX3
乙でした
素直には帰してくれないものだな~
235 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 23:09:03 ID:ntDDVALt
乙~お年玉は純金の大玉かな?w
236 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 23:09:19 ID:0CQf1gfL
乙でした
次は木曜日ね
237 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2020/01/04(土) 23:09:51 ID:Dvrkk+vc
>>235
質量が何百トンだろうなw
238 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 23:10:00 ID:yDaG89uS
乙でした。
239 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 23:10:06 ID:ntDDVALt
イッチ、VTOLはステルス化と無音化のカスタムは可能ですか?
242 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2020/01/04(土) 23:12:50 ID:Dvrkk+vc
両方とも対応済み
243 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 23:15:35 ID:PbhkjRX3
光化学迷彩までしたら本当に見えない・聞こえないヘリなんだろうけど
皇国上空は色々と変なモノも飛んでるからな…アブナイ!
244 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 23:15:52 ID:ntDDVALt
おぉ、グッジョブ
大遺構深部に行くのと通常行けない場所とか緊急脱出用の奥の手やね
245 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 23:16:16 ID:zKcCtxY8
玉を割ったらプレゼントでも入ってるのかね?
246 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2020/01/04(土) 23:27:43 ID:Dvrkk+vc
>>244
最後のステージでラスボスに一定のダメージ与えるとロケットランチャーを落としてくれる役割りとか

247 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 23:32:43 ID:zKcCtxY8
初代バイオのヘリか
248 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 23:33:26 ID:PbhkjRX3
「アラモを忘れるな!」と髭基地に嘯きながら飛び立ちたい
249 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 23:34:10 ID:0CQf1gfL
その人3でネメシスにやられちゃったんだっけ
250 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 23:36:22 ID:zKcCtxY8
口から触手をぶっ刺されて貫通してたな
251 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 23:36:29 ID:ntDDVALt
アレ、最初からロケラン装備すると爽快シューテングゲーになるんだよなw
252 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2020/01/04(土) 23:44:45 ID:Dvrkk+vc
(´ω`)最初の3では、逃げ回るだけでジルにも泣き言をいうヘタレ
(´ω`)今度出るリメイクでは、ジルに自分達が狙われている事を告げ自身も行動してるらしい
253 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 23:49:28 ID:zKcCtxY8
そう言えばユーチューブにトレーラーが上がってましたね
254 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 23:49:51 ID:ntDDVALt
バイオシリーズはハードをまたいて展開してるから全容が分からんのよな
アンブレラは倒産したのは知ってる
255 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 23:54:18 ID:PbhkjRX3
巨大企業がPMC使って暗躍とかゲームの中だけだと思っていたら
元経営者を日本から脱出させていて草
256 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 23:57:42 ID:ntDDVALt
アレ、婦人とかが依頼したんだろうなぁ
すごく金がかった作戦なんだろうけど
日本人から見たら逃げ出した卑怯者でしかないし
逃げ込んだレバノンでも尻に火がついてやんのw
257 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2020/01/05(日) 00:29:52 ID:t7q1Kzvx
(´ω`)なお、イランで火が付いて中東が一気に政情不安定化してて一息付けない様子
(´ω`)トルコも追及の手を強め始めたから、慌ててコネでフランスに逃げ出すんじゃないかな
276 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/05(日) 22:29:52 ID:ITsQGgGM
ルサルカの支援AAをちょっと修正したのぜ
277 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/06(月) 11:18:15 ID:6Amu+n2S
各人形やロボのスペック更新楽しみだわ。
新入りのヲ級と村山のスペックも凄く気になる。
278 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2020/01/06(月) 15:19:47 ID:3kpajCUi
(´ω`)支援乙
325 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/08(水) 20:52:22 ID:waEBeGuU
支援乙

まさか札束風呂のAAが浜面~ルサルカ~斬やんで作られるとは・・
(これ雑誌で院長が見たら「お金で遊ぶんじゃありません」って三人のお尻を叩きに来そうw)
326 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2020/01/09(木) 10:19:27 ID:KyKnG9RF
(´ω`)支援乙
327 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2020/01/09(木) 13:24:46 ID:KyKnG9RF
>>325

                   /::::::::::/:::=ミ、::::::::::::::::::::\::::::::::::::\__  /
                  /:::::>--{::::\´\::::::ヽ:::::::::::::::、::::::::::::::V -く
               j/:::::::/"`´  ヽ  \:::::\:::::::::::ヽ::::::::::::',  \
             ,::::::::::::/!:!     ,ヘ´  ヽ:::::::::、:::::::::V::::-=::    \
               j::::::::::::| |:|     ', ,.ィ=-ヽ::::::',::::::::::V::::::::} ',     \
            /:::::::::::::{ .|:! -      "泛ソ  ',::::i:::::::::::i:::::ノ;. ',
               ,::;::::::::::::::V::!  __   j      |::/!::::::::::|:彡/!  ',
               i::i::::::::::::::::', .ィ泛v         j/ i::::::::::|::::/:::::,  ', マスター、やはりスカヴェンジャーの成功例を飾るのであれば
               |:ハ::::::::::::::::',`¨    、        |::::::::::|イ::{:::::V ',  私を横に置かれるのが最上であるかと――以上
               |! ',:::::::',:::::::ヽ     r ,    /|::::::::::|rー――― /    
               |!  ',:::::::',:::::::、_::>         / .|::::::::::|//////// ̄
              i!  ',:::::::',::::::::::::\ ≧=--- ´ ノ|::::::::::|/////イ
            i!   ヽ::::::ヽ::::::::「__`¨. ヽ く´  .i:::::::::::V// |  ヽ
             ,     \:::\:::ヽ////,ノ--.ヽ.  ',::::::::::V  o|    \
               ',       \:::::::::::V/j {: : : : :}ヽ  ',:::::::::∨  i!   ',
               _r―― {\::::::::V .乂ji_..イ  ヽ∧:::::::::::. 人   ',
            > /   / ト、 j:ヽ::::}  }///}} >-- ',:::::::::::ヽ  \
               /  / _/__ j /::::}:::∧/////    \::::::::::`''ー--
           j  > ア´ ̄ `''<>―-ァ/        `''<:::::::::::::::
         _  // /      /////´./            乂` <:::
         } V  /    ...  //////  ′           |    ',  ヽ
       __/ /  ,   ア´   //////            !    }     ムニムニッ
      ´ } ,′ //    /////,f : .            ,    /
  ./    ノ {  / /       i/////{{: :.i          /   /
  〈 "   ィ/ し'   {       |/////||: :.|          , . : /
   \/ i     ー -、  、|/////||: : ',: .        . : :{: : /  /
   /  /|        -、  \ノ|/////||: : :ゝ: : : : : : : : : : : : :./  /  /



            /  ̄ \
            ./ :/ ̄`ヽ)
           { 〈     ___
          .> r  ´       `
        ./        .\         \
           .:/     : .、   \    ヽ
       .′    :/ :}    :、 .:\   ヽ    ∧
       ./  ′:イ  : :  |  ._」ヽ    iハ  :ハ
    .i  :′ :| :八  : : } |.ィ :|  V  :| :∧   .:i
    .|:/ : |   ┼{ー- 、 .: :|リ...\j   .} :.:| :ハ:  :i
    .}′ :|  : :|::::::::::::::::::::::.|  .....‐-、  ..:|   :i  :|
     i    f.:::::.〇.::::::\j.:  ...(i)  }..i 小、 : |  :|
     |    :|.::::::::::::::::::..:::::   .、_ , '..ハ} :.\:}  :|
     |   :Ⅵ.:::::::::::::.、.:.`.:::     ー =イ :i |   :|   あ?
     |   个ー.:::::.〈V ̄ ̄`vソ    .ノ | | {   :|
     |  : i  込、::::\、_ ,ノ  ..../.: :| |:ハ    |
     |  :∧   i >: . .      イ | :.| |:. |   :|
     |:ハ :∧ ハ:.:.   | `¨    |〉.:.| |:: |   :|
        ∨ハ  :|: :   i/|       /  :| |:: |   :|
        ,.-‐=ニニ|: :   |∧     ./  ./| |:.ノニニ=‐- 、
    .∠ニニニニニニニ|: :  | ハ __∧ /_:| |ニニニニニニアヽ
    V:マニニニニニニ|: :  |′ {ニニニ} .∨ニ:| |ニニニニニニニ/}







      ∨//: : : : : : : : : : : `、∧寸ニ- ̄´
       ∨: : : : : : : : : : : : : `、 ∧       ,_z -─ミ=- 、
       /: : : : : : : : : : : : : : : }: : : : :}    ,ィ二¨/〈ハトヾ\ ヽ,\
       / : : : : : : : : : : : : : /: :/∨   /{v从厂{ | ∧`、, ヽ  }ニ=_  __
      /: : : : : : : : : : : , ‐': : /: :∨   / x''    { i !ハ、ヾ ヽ }ニニ=_/;;;;;;〈
      /: : : : : : : :, ‐' ″: :/: : : ∨   ///  =ニミ { i { ‐-、ハ  `、}ニ=={;;;;;;;;;;;|
       ∨: :, -‐'゙: : : : : :/: : : : : ∨   i ; j{ ´__、 { i{ 汽弐ヽ、 i }ニ=-‐‐‐´ヽ
     /´′: : : : : : : /: : : : : :∨   j ; {!ィ赱沙 `、 {  `¨´ ヾ }! }ニ|ゝ   \`  ほぅ?
    〈: : : : : : : : : : : : {: : : : : ∨    i、 ノ ___ ヾ      } }ニソヾ ` 、ヽ
     ∨: : : : : : : : : :{: : : : :∨  / ̄ ̄__,,.. .-‐ '''""~ ̄ ̄`ア⌒>´ }}》、  iヽ
      ∨: : : : : : : : {: : : : : :|、 i: : : :, -'": : : : : : : }}: :}}: : : : ,_,-‐‐-、/〃彡ヽ i
       \: : : : : : : :`、: : : :; \{/: : : : : : : : : : ,ィニ二二≦      ヾ
         ヽ: : : : : : : ',: : : : : : {: : : : : : : : : :,イニ/      ,'    i ヽ
           ヽ: : : : : : `、: : : : :}: : : : : : : : //〈       ,'     :  |
            ヽ: : : : : :`、: : : {: : : : : : /;:;:;:;:{      /       : |
              ∨, -'"´;:;:;:;:;:ヾ‐-゙´;:;:;:;:;:;:;:;:|      ,'       : |
             /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/o;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:、    ,'       ; |
                /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:、   ,′          }!
                i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:、  /         }
           {;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;「 ̄ ̄¨⌒ ̄ ̄ヽ,;:;:;:;:;:、/          |
           ,!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/;:;:;:ヾ、  、´¨)  |;:;:;:;:;:;:;/           |
           !;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;{   V  ノ:;:;:;:;:;:;:{     /      |
          !;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i:;:;:;:;:;:;:;:;:;|  __  /;:;:;:;:;:;:;:;:{   ;         |
            !;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:iヽj  / i  |:;:;:;:;:;:;:;:;:\  :   /)    |
  _、       !;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i:;:;:;:;:;:;:ヽ、__ノ:;:;:;i └ソ;:;:;:;:;:;:;:;:;:∨  /        |
   ニ_     !;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`-‐´;:;:;:;:;:;:;:;:;/`「          |
     ニ_    !:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:〉;:;O:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/  /´     /   |
      ニ_  !:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:{ /       ,'    、
        ニ_;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:, -‐´ ̄`‐-、___  ノ      〉
       /;:;:;ニ_:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:≦´                    /
       /;:;:;:;:;:;:ニ_;:;:;:;:;:;:;O:;:;:;:/二i二i二i二iヾ                     /
      /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ニ´ヽ:;:/ ̄       \ニ}                 /
     / ̄ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\/´          }ニ}                  /
    /   i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ 癶         }}ニ}             /
   i___/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ゝ-‐´/ ;       /´∧ニ{            /
   i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:;:;:;:;{  ∧ ;    /::::::::ヾニ{           /
   i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l;:;:;:;:ヽ-´ 〉 / , -'"\::::::::ヾ{         /
   `、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l;:;:;:;:;:;:;:;:;`‐´ゝ´\\ \_ヾ_____ノ
    `、;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:;:O;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;: ̄;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ


スポンサーサイト



アイテム・スラッグは過去の栄光を取り戻す様です その475

9760 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/28(土) 22:09:49 ID:q6HjbIVe
(´ω`)点呼
9761 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/28(土) 22:10:03 ID:shXmsszR
9764 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/28(土) 22:11:11 ID:shXmsszR
反応するのに14秒もかかってしまった
9765 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/28(土) 22:11:22 ID:BYqYrreG
9767 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/28(土) 22:23:40 ID:ME9nkvYq
9768 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/28(土) 22:24:33 ID:q6HjbIVe
                  _
                 ll ̄ll
                   ̄  OOOO   _
                _人__OO    O  ll ̄ll
                _   `Y´        OO ̄
            ll ̄ll o          O   _人__
              ̄ O          O    `Y´
              O           O。o_
             OO _          Oll ̄ll
            O  ll ̄ll         O  ̄
          _ O    ̄        OO_
         ll ̄llO           OO ll ̄ll
          ̄ O        OO  0   ̄
           O     oOO_    ll ̄l
   _人__    _ OOOO    ll ̄ll     ̄  _人__
   `Y´    ll ̄ll          ̄           `Y´
           ̄
             _人__
             `Y´
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

①は即現金化できる分類
宝石箱 115000円分の宝石が入っている
宝石箱 3500000皇国円分の宝石が入っている
貴金属宝石日用品など3300000円分
貴金属宝石日用品など1800000円分

合計8,715,000円 1% 87,150

振り分け対象
チームサイクロプス 20% 1,743,000‬円
チームウィンドウブレイカーズ 16% 1,394,400円
マーセナリー霊夢 5% 435,750円
マーセナリーマスターチーフ 7% 610,050円
マーセナリーアーチャー 4% 348,600‬円
マーセナリー斬島 4% 348,600‬円
アイテム 44%  3,834,600‬円

まずは、即金出来る資金の分配である

9769 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/28(土) 22:26:35 ID:shXmsszR
この一日で稼いだ額は霊夢のお賽銭箱の稼ぎの何年分だろうな。
9770 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/28(土) 22:27:18 ID:q6HjbIVe
                       ,イ   ,イ /,' /〃ノ, イノ!  _
                      ./ l,ィノ /´ /´  У‐'´ /// ._,
                 l、ト、 i ,イ           ー<‐</
                 .',ヽヽl//.:/             二ミ=-‐′
                  ⌒ヽ',  l /               `ーミx__ノ
                  V l                  ー-<
               _ / ,        、           \_\
               `ー/ / l l   i    \           、ヽ、
                  / ,'.l--.、_  ',  ヽ、  ヽ        ヽ_ ヽー
                  ノ,'.从l从ィハ .lヾ=、__>‐-、.、      、\ヽ、
                    iハ从l、lA-、Vハヽ}メ‐ .ト、i、\}、 、 、 、ヽ、.`ー
                  .リ | l}.ハ l} ``ト}、`ーrt、l-、\{`ハ l. ヽ l \ ̄  大金だよなぁ……
                   l |!., l.l.ー'  `  ゞ'_  `  .Vi .|!l、ハV ト`_
                  ツイ人!  ,          }l| l从メ、ヽ\
                    メ´rハ. {         u ' リ ' メ`ー`、__
                 /,'  .,' .lヘ `ー~         从}、 ト、_
                ハl  i  l ,ヘ ヽー――ァ   /,' リ}イー`、
               ノ'{ ',  .l  | .l .\` ̄ ̄   イ  , /. |  /
              ./      ∧. | .| l  ≧ー<ヘ    / .,. ,.′,
           /      八 ∧lハ !  l .ヘ|\', ヘ  ,' ,′ ,' .イ..:::::
                   \. \.\


                    _
                        |:::{\_   _
                        |::::}/:/ /::>
         /ヘ-─=ニ二 ̄ ̄ > 、|::::|://_/
.        { /   \   \  ヽ〉:::!_/ ̄> 、
.      /V   i   \   \ ./: /{\ ̄二≧ \
.    /⌒/{   |     ヽ   ./:::/八 \\ ヾ\ \
.       / |  从     ‘, 〈_i_/\. \〉  、\ |
.    | ,  |   {  、     i   l/}   \     l|  )!
    V ⌒ {  八  \__.ノ\  | ./   |‘,   i| ´
.    八   \  ゚。弋込フ ハ ̄ .゚/    リ ノ  /|
.      弋ツ \ \   / |  /⌒7 / 人  人{
.       |  '    >─  ノ/{ _ソ/ / ノ/ ノ  まだ、一部に過ぎませんけどね
    _ -ニ二 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二ニ=- _ /
  /\\.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .\
 く \.: :\\.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:.:)
  \.\.: :\\二ニ=- _.: .: .: .: .: .:_.: .: :<
    \.\.: :} }.: .: .: .: .: _.:-.:=ニ¨.: .: , ィ⌒`
.    〈 〈.:〈 〈 __.: ´.: .: .: .: .:_ /
.     く/.: .:} }.: .: .: .: ─=ニ ̄
9775 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/28(土) 22:34:42 ID:q6HjbIVe


 ◯   \ \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{   {         }   }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /   \/ /\ \/
    /\ \ \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\  \    /  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::/ /  /\ o0__\/   ニ-
_┌ _\/  \ \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\  `¨¨¨ ´  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /   \/┌口┘  _ニ- `: : : :
_└L」 ヘ ◇ /\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄≧=‐--‐=≦ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / ◇ /\ └┘ _ニ- ^: :|: : : : : :
| :´'弌_/◯ o\/ヘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  />◇\/ _ニ-'^|: : : : : : |: : : :_
| : :|: : l´'弌п ◇ /|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_」L」_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ く/___,.ニ- `:.:|: : : : |: :_ : -|‐: : : : :
|‐-|_: :|: : | \[]ロn_\|:::::::::::::::::::::::::::::\, `   ´ ,/::::::::::::::::::::::::::| ┌口┘~|: : : _,| -‐: :| ̄: : : : |: : : : : :
| : :|´"|‐-|_: :|]匚]ロロ |=============      ============|匚] ̄n|-‐|  ̄: :|: : : : |: : : : : : |: : :_ :
|_:_:| : :|: : |´"|]㏄出 [|:::::::::::::::::::::::::::::/ ,    、\ :::::::::::::::::::::::: | ⌒V  |: : |: : : : |_: : |--─: : | ̄: : : :
| : :| ̄|¨¨|冖|]п出ロ「|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|{   }匚||-‐|   ̄|: : : : |: : : : : : |
|_:_:|: : |: : |: : |]□o叩ニ|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |乂ノ口「|: : |: : _|_: : |: : : ---|─…‥
|: : |´´| ̄|¨¨|]卩 _ロ叩|「|二二二二| ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|冂冂「]厂000 「| ̄| ̄: : |: : : : |: : : : : : |: : : : : :
|: : |: : |_|_/ロ i´ `i「 |i |口◯◯囗|        ||___|□弖◯п◯◯圦_,,|__|: : : : |: : : : : : |: : : : : :
丁「 ̄┌r∽匚]乂ノ[] |i |匚]◯___|____[匚]◯◯ロ口Ξモ冂匚] ┌─┐ ̄ ̄¨/¨¨"丁T冖冖¬
∽◯」Zユ=┬iT「」Z=- `` ̄ ̄//       \\ ̄ ´" ‐=Z「」T┬┐└|」口◯oo /   :| | 卩叩п
¨「] ロ 凹_」ニ- ´      //           \\      ´" ー=Z/ 〈/ 匚] /こ/     | | 匚]
ユ_ュュ-''"´   | ̄ |¨|─‐─ォ     ─‐/ ̄ ̄ ─、 \    ───‐/7 ̄|、/〉o/       | | 匚]o
二二二二二/_,|   |: |__/ |二二/   |     |  \二二/\   .//  | \´"''  _    | / ̄/7 o
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| ̄::|   |: | ̄|  |.:. .: | ̄ ̄|ニ|     |ニ| ̄ |.:.:.:.:|   | ̄ | |   :| ̄ [ ̄ ̄  ‐-| __//ニニ
 ̄ ̄/|___l___/|   l/ 〉|_,,|_____|    |'´l     l`'|   |__,|__|__,i⌒i|   :|]_|_____ ̄ ‐-
 ̄ ̄|.:.:|     |_|__|__/ ̄  .∧〉|    | l     l |   |〈∧    \_|______|┘      // ̄ ̄∨
.:.:.:.:. |.:.:|,__________    ∧〉 |__| ̄ ̄|l ̄ ̄|__|: 〈∧       ______ :| |    |‐ _
.:.:.:.:. |.:.:|         /|  ∧〉  ______||__「| ̄ ̄ ̄ |_∧     |\         | |    |\
.:.:.:.:. |.:.:l ̄ ̄ ̄/   ./ :|: ∧〉  /         |:|      | ∨〉     .|  \______,| |    |_
.:.:.:.:. |.:.:| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄l :| ∧〉  /         :|:|      | ∨〉     :|   |      .:| |    |
.:.:.:.:. |.:.:|/ ̄\|    l :|' 〉  /__________,|:|      |,_∨〉    |   |   /⌒\,| |    |\
.:.:.:.:. |.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:|    l :| 〉   |            :|:|      |   |    |   | |.:.:.:.:.:.:.:.| |    |
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ほんで、モニタールームでアンジェラとの会見に成り申す
 ちなみに、うさぎさんと姉妹人形は既にティアナ達と引き換えに撤退済み
9776 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/28(土) 22:38:52 ID:q6HjbIVe
.                _ -‐ ¨¨ ヽ―--  _
.             > ´      \ } /  =`ヽ、
.           /        ,  、 _     ヽ
.          ノ        /-‐ ´   `     .∨
.         /  /    ./'          ヽ   .∨
         ∥  {    / /               .∨
         ∥  ∥  /  ∥     i}`ヽ        i
.        /     ∥  .{i      .iト、 ヽ        .、
.       ,イ      .{i  人     .∥ __   リ  .ト
.       i      .-‐ ¨ ̄`、   { ´    ` /   ∨
.       | i   \ _{____ ` ‐-ゝ _,,,, -ァ/    リ  はーい、皆さん元気ですか?
.       ∨ 、   `tゝ弋赱ソ`    ´t迅ソノ´    γ′  
          .}    ',  `¨´  丶  `¨´ /    /
  ( ̄`ヽ     }/ \  ∧           /   ,rt(
   `ヽ ∨  (`ヽ   .ヽyt` 、  `  ´ ,  ´  /
.    ∧ .Y γ`ソ 、   V`ヽ. i`  -  ´i γ´∨
     ∧ ′′/ r ∨    .>〈i     i〉<
      `ヽ    `´∨_....イ|  .∧    /   |::<._
       ∧    `i:::/:::::::|   \ ./   |::::::::|:::`ヽ、
        rヽ   {/::::::::::|__ f`t.y◎-.....__|::::::::l::::::::::::∨
        | ヽ'、  リ`;::::::::| λtヽ.\::::::;ry__|::::::::}::::::::::::::∨
.        リ  ` ´ .l:::::::| .} ', ヽ.\\{ {ヽ |:::/:::::::::::::::::i}
       ∧      ノ:\l.∧ ヽ `  .\Ⅵ|〈:::::::::/::::::::::::i}
        ∧_...-:::´{:::::::/| 7:',       }〈|::';:::::{:::::::::::::〈
       /:::::::::::::::::::∧::〈:::|. ';:ノ\   ,  ´ ` -y'⌒ヽ、:::',
.      /::::::::::::::::::::::::::}:::::`|. ∥  i\/     /::::::::::::::: ̄\
      〈:::::::::::::::::::::::::::/::::::::|. {i  .|  \   ノ:::::::::::::::::::::::::∥
      \:::::::::::::::::::∥:::::::::|. {i==マt__><:::::::::::::::::::::::::::::::}
        \::::::::>〈::::::::::::|          \::::::::::::::::::::::; '


                   ,  /!/(__ノ!  ノ!
            /!//彡厂二=、  ̄ ミニ : .、
           !Y / / /        -=ミ 、⌒
            |ヽ ,/              `ヽ\_
          、ヽ_ノ У     \       \ \_
          _>- /       \xく\      ヽ  ト、
         ⌒7/     ーv‐彡==刈/\__   }   `ヽ
        イ 八  _、--\トvッ'/ '  }/  、 \ \
        ノ/ /  ヽ{,ィ 7∧::..    uノリ l ヽ }_ ヽ!`ヽ
          /イ ハハゞ' / /  _      ハ{ノ/    \   ……誰だあんた?
         厶ィ  } ∧   ヽ        _ノ    ト=-'
           ノノ) / ∧   ノ ̄->    ノ     {
            ´  l/{ / ∧  ヽ´,...:    / !      し_
            ,、__ ∨从ヽ     / / | 从从(_
          //__二`^^'⌒ `== く  〈 ∧ l人人!
         /´ /  / ̄`ヽ \\ \  } l l/__
          // /  /     \ \\__、 V _{_> ト、
        !/ /  /         \ \\トvク -ノ   )-、
          i| /  /    }    _≧ミニ\!/_ <__ノ、
          i|ノ  ノ     |         `Y^Y´--‐    )\
       //  /       ノ/          r}}_}  __   〈  }
9777 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/28(土) 22:41:12 ID:shXmsszR
どっかの板の支援スレで大量のロボトミーのAAが放流されてたんだよな。
見た記憶有るんだけどどこだったっけな
9778 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/28(土) 22:41:16 ID:q6HjbIVe
                >  ̄ <__   ><
               /-         `t〈   ∨
             /      ,r―<  ヾ}   .∨
            /    ,r-y / _    \  Ⅳ  .∨
.           ∥   ./ミヾⅥ/彡\   .ヽ l    ∨
            {   ./         i   .Ⅳ    i
           ∧  .{ ⌒      ⌒ レi / l    |
            |\∧__    __|/i  .l|    .|
            \ t´ ̄      ̄` ∥  .l|    |
              |Ⅵ    __   / i  .l|    l  いやいや、おニューのアヴァターでしてね
              | |`ゝ  `¨¨´ イi |  l|    l   最近は私のバリエーションも増えていい事です
              | | .| ≧  ≦、l .|  .|l    l   初回登場時は2-3パターンしかありませんでしたし
             / /  i´/:l\./|:Ⅵ .∨ .l    .|
.            / /  |イ::::|〈{:::}〉|::::}  ∨ |    l
            / ,イ  ィ/:〉::::Ⅵ:::Ⅳ:::〈\ .∨Ⅵ}  .∥
.           / ./.{ /::::::::\∧:::∧/:::::::∨∨ `} /
          / ./ {::':::::::::::::::::::::Y::::::::::::::::::::::} ∨ .Ⅳ
.         / .r  ∨:::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::/ ∨ .∧
         //   ∨::::::::::::::o:|:::::::::::::::::ィ   \ .∧
        /     /'}:::::::::::::o:|:::::::::::::::::{t     \∧
.      /      / l:::::::::::::::::|:::::::::::::::::| ∨     .\i
.  r―t'´\     / /l:::::::::::>:::::<::::::::::|∨t      ノ\  _
   ン ∨ \   ./ /.i>:´二二二二`:<| ∨t、 _ <  ./¨´/
  / 彡 _>、// `/ ∥i::::::::::::::::::i::::l:::::::::::::::::| ∨∧ \  /ノ、ヽ
  `¨¨´  |` ‐- ′ ∥i::::::::::::::::::::Ⅵ:::::::::::::::::|  ∨ ー< .\ヽヽ`}
       |     ∥ i::::::::::>:::__Ⅵ_::::::::::::::l  ∨     i`´`´
       .l   | ∥ .|:::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::l  .∨ .i   ∥
       ∧  i∥ .|:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::l   .Ⅵl   /
.       ∧ ∥  .|:::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::l   }/  ,イ
         丶'   .l:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::l   } /
         ∥   l:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::|   }'
         i    l::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::l|   }
         .l     |l::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::l:|   }
         .l     Ⅶ:::::::::::::::::|::::::::::::::::::::l::|   }
         .|     .Ⅷ::::::::::::::::|::::::::::::::::::l::::|   }
        ∥     .Ⅵ;.:::::::::::::|::::::::::::::::l::::::|   Ⅳ
        ∥      .Ⅵt:::::::::::|::::::::::::::l:::::::l     ∨
       ∥―-  __ ∨::::::::::::|:::::::::::::l:::::/__ -― ∨
       l         ∨‐-‐:|‐-‐::/:::/       ∨
       ¨¨¨> ____}ヽ::::::|:::::::/-:/__  <¨¨´
                  `‐.'ー´
9779 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/28(土) 22:44:02 ID:mZ/RzFRo
メタイ
9780 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/28(土) 22:46:44 ID:q6HjbIVe
.                 γ:::::::<______.γ:::::::::::ヽ
                 /:::::::::::::::_/:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::∨
                >t '´`′ ` <:::::::r- :::_:::::::::::::::::::::i}
              /     ,ィ 、   Ⅵ|   i}::::::::::::::::::i}
             /   ∧ /、  ` y  Ⅵ   i}:::::::::::::::::i}
.            /   /ミ∨彡ヽ   /i  .i    ∨::::::::::::i}
.            λ  /´     i ,.イ i  ⅱ    ∨:::::::::i}
            ヽ.ヽ i  _    , ‐-  l i  i i}.,    ヽ:::::::i}
             \ミ´ `    __ ノ .l    Ⅵ     ヽ::i}
              {iヽ`¨¨,     .i   .i Ⅵ、 i    \   ともあれ、遠征が無事に済んだ事は宜しい事です
              {i !、  - ´ ノ   i  ∨Ⅵ     .\  我が研究所も新しき検体を手に入れてすこぶる張り切る所でしょう
              {i i `> -__.≦/   .λ  ∨ i}     /
              {i i_ ノイ:>-∨   /__i   Ⅵ    ./
.              r:::f r:::::::/ //   i} /i}  ノ_ ..<::i}     勿論、貴方方協力者に報いるべき報酬は用意いたしました
.             ノi::::i.i:::::::i /::::i',  i/ / i}   \::::::::i}     まずはポイントの配布となります。お納めください
.            /.λ:::';:::::/::::/,.', ./ ∨   i} :.   \::i}
          /  / '\∨/:::::::; ´i ∧   .i}  :.    ` < _
          {i  /   ';:::ヾ:::::::::::::'; .i 〈 }   ∨  :.      i}
.          {i /   i};:::::::';::::::::::::',i >´ヽ、  .∨  :.    ∥
.          {/  , ‐ }::::::::i:: - ´{        ∨  :.   ∥
          ヽ /   〉 i´           _〉、  :.、 ∥
      γi:: ̄:::::>t /  }     ,....<:: ̄:::::::::::::::::\}i} /
      {:-o:-:`Y::::::/_ ty:::´\_...<::::|:::`ヽ:::::::::::::::::::::::::::|}
.     _ゝ::!::::-'‐::_`´¨´::::>t:::::::::::{:_:_:;!:、:_:_Y:::::::::::__::|}
.    {i::::::::::/: ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ∧:::`i´:::::::i: ̄ ̄:::::::>´}
     {i:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_:::/´ ゝr!:_::ノ_:::::-‐::´::::::::::i}
.     {i:::/:::::::::::::::::r:_::::-‐  ´  /   .{:::::}::::::::::::::::::::::::::::::ノ
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

②取得品査定

(大深度司令部にて入手した機密情報類については、SCPが深く関わっている為「某少女の書類を除き」シンク・タンクが回収します)30点
大型軍用スーツプラント1機 M6 ブッシュネル(中型装甲スーツ 300点
人形用格納ポッド 戦術電子戦専用人形 大鳳(闇の因子持ち)90点
大鳳用人形装備が入った人形ポッド 3点
魔女のぬいぐるみ(SCP反応有り)シンクタンクポイント3点
九尾宮のゴールド会員カード 1点
赤い番傘(格納できるのは一つだけ。サイズは小さなハンカチから、主力戦車の60t位まで。無機物に限り有機物は入らない) 140点
殺生石 換金アイテム(現金換算で言えば400万円。シンクタンクポイントで言えば200点は堅い) 200点
運命の女神の気まぐれ(水晶ダイスのお守り)50点
妖狐の宝玉 40点
羽衣狐様のプロマイド 20点
三尾の太刀 50点
狐の嫁入りセット 40点
ほんのりと生暖かいお稲荷さん 30点
狐面(ハクレイ曰く、面妖な反応があるようだ) シンクタンクポイント5点
正号機関兵装3式(蓋がされた桐箱) シンクタンクポイント5点
遠征中に収集したSCP&アブノーマリティデータ 374点  ※チーム総体に分配される

合計 1381?ポイント 1%は13.81?(※小数点以下四捨五入

対象
チームサイクロプス 20%  276P
チームウィンドウブレイカーズ 16% 221P
マーセナリー霊夢 5% 69P
マーセナリーマスターチーフ 7% 97P
マーセナリーアーチャー 4% 55P
マーセナリー斬島 4% 55P
アイテム 45% 621P  ティアナと電子戦機の派遣報酬シンクタンクポイント64点足して685P
9781 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/28(土) 22:47:05 ID:shXmsszR
思い出した。確か、ここの板の事を話題に出すのを禁止してた板だ。
9782 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/28(土) 22:49:04 ID:mZ/RzFRo
みんな、大鳳ちゃん取得する?
9783 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/28(土) 22:52:11 ID:shXmsszR
欲しいけど、確保予定のチェフェイドロップと合わせると414Pくらい使うだよな
9784 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/28(土) 22:54:25 ID:mZ/RzFRo
ポイントを買い取るのはアリって、イッチが言ってたし。
それ次第だと思う。
9785 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/28(土) 22:54:30 ID:q6HjbIVe
                  _     __> ´  ` <
               γ   _`ヽ_/           ` 、
               /    ヽ ` }::}             -` 、
.              /      `Yノ ,r――‐ ¨ヽ.        ∨
              /     ,.ィ´  /     _ }   __    ∨
.             }    //   ./   /-ⅥミⅥ /  〉    }
             }   ./ /   ∥   ∥.   ``' }/_/-}    }、
.             }   ./ /   ∧  N  - 、       }   / }
            ∥    ∥  {  ∧ ト_、   `     __ }  ./ }
            ∥    ∥i   ∨ ∧' 弋_ァt、     ´ `/ ノ  /
           ∥    ∥ |   ∨  {            'イ  ./
           ∥    ∥ |    ∨ ∧         `¨¨´/>'´
          ∥    ∥  |   _ ∨ ∧    __     /i´    それで、今回取得した物品についてですが、
          ∥    ∥  |  / ` .∨ ∧ 、      _, イ .l     何か入用はありますか?
         /     i  ∥ / ∧  ∨ ∧ >  < l   .l
.        /      i  .∥./   ∧  ∨ ∧` ‐-  _  l   l
        /      i  l /    ∧  }   \ゝ/ }  l   l
.       /       i  l/      } }|    ヽ `ヽ-t_l_   l
      /    |   .i  ./      / } |      Y Y ∨>t、
.     /    .|   i /      /  } .l      ,}  ,  }:::::::} ヽ
     /     }∨  i /     ./ |  } レ|    /|イ  .∥::::::}. ,'i
.    {     / ∨/     ./  l  .}  .l   /:::| - _∥:::::/イ .l
    ∧    |  /      /   l  }   |  /::::::|  /:::::::/   |
     ∧   l/       /    l  }   l  /::::::::|  /:::::::/   .|
      ∧ ./       ./    | .}   |/|::::::::::| ./::::::∧    l
       /ァ- 、     /    / ノ     l:::::::::::|/::::::/ ∧  ∧
.     ///   ヽ   ./   ./ /      |::::::::::::::::::/   ∧ ./ .∧
   /ニ- ミヽ、  ∨ /   /  /      .|:::::::::::::::イ     V   ヽ
   {´> ´  \ ヽ  ∨  /   /       |::::::::::∥ l     ∧    ヽ
  /      ∧ ∨/ /    ./    `ヽ  |::::::::∥ .l     ∧    .ヽ
,r彡   ,  ノ .∧/./     /       ', |::::::::/   l      }     .ヽ
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 物品リスト

人形用格納ポッド 戦術電子戦専用人形 大鳳(闇の因子持ち)90点
大鳳用人形装備が入った人形ポッド 3点
魔女のぬいぐるみ(SCP反応有り)シンクタンクポイント3点
九尾宮のゴールド会員カード 1点
赤い番傘(格納できるのは一つだけ。サイズは小さなハンカチから、主力戦車の60t位まで。無機物に限り有機物は入らない) 140点
運命の女神の気まぐれ(水晶ダイスのお守り)50点
妖狐の宝玉 40点
羽衣狐様のプロマイド 20点
三尾の太刀 50点 ←きりやんが狙っている雰囲気
狐の嫁入りセット 40点
ほんのりと生暖かいお稲荷さん 30点
狐面(ハクレイ曰く、面妖な反応があるようだ) シンクタンクポイント5点
正号機関兵装3式(蓋がされた桐箱) シンクタンクポイント5点
9786 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/28(土) 22:57:42 ID:q6HjbIVe
 ◯   \ \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{   {         }   }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /   \/ /\ \/
    /\ \ \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\  \    /  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::/ /  /\ o0__\/   ニ-
_┌ _\/  \ \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\  `¨¨¨ ´  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /   \/┌口┘  _ニ- `: : : :
_└L」 ヘ ◇ /\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄≧=‐--‐=≦ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / ◇ /\ └┘ _ニ- ^: :|: : : : : :
| :´'弌_/◯ o\/ヘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  />◇\/ _ニ-'^|: : : : : : |: : : :_
| : :|: : l´'弌п ◇ /|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_」L」_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ く/___,.ニ- `:.:|: : : : |: :_ : -|‐: : : : :
|‐-|_: :|: : | \[]ロn_\|:::::::::::::::::::::::::::::\, `   ´ ,/::::::::::::::::::::::::::| ┌口┘~|: : : _,| -‐: :| ̄: : : : |: : : : : :
| : :|´"|‐-|_: :|]匚]ロロ |=============      ============|匚] ̄n|-‐|  ̄: :|: : : : |: : : : : : |: : :_ :
|_:_:| : :|: : |´"|]㏄出 [|:::::::::::::::::::::::::::::/ ,    、\ :::::::::::::::::::::::: | ⌒V  |: : |: : : : |_: : |--─: : | ̄: : : :
| : :| ̄|¨¨|冖|]п出ロ「|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|{   }匚||-‐|   ̄|: : : : |: : : : : : |
|_:_:|: : |: : |: : |]□o叩ニ|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |乂ノ口「|: : |: : _|_: : |: : : ---|─…‥
|: : |´´| ̄|¨¨|]卩 _ロ叩|「|二二二二| ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|冂冂「]厂000 「| ̄| ̄: : |: : : : |: : : : : : |: : : : : :
|: : |: : |_|_/ロ i´ `i「 |i |口◯◯囗|        ||___|□弖◯п◯◯圦_,,|__|: : : : |: : : : : : |: : : : : :
丁「 ̄┌r∽匚]乂ノ[] |i |匚]◯___|____[匚]◯◯ロ口Ξモ冂匚] ┌─┐ ̄ ̄¨/¨¨"丁T冖冖¬
∽◯」Zユ=┬iT「」Z=- `` ̄ ̄//       \\ ̄ ´" ‐=Z「」T┬┐└|」口◯oo /   :| | 卩叩п
¨「] ロ 凹_」ニ- ´      //           \\      ´" ー=Z/ 〈/ 匚] /こ/     | | 匚]
ユ_ュュ-''"´   | ̄ |¨|─‐─ォ     ─‐/ ̄ ̄ ─、 \    ───‐/7 ̄|、/〉o/       | | 匚]o
二二二二二/_,|   |: |__/ |二二/   |     |  \二二/\   .//  | \´"''  _    | / ̄/7 o
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| ̄::|   |: | ̄|  |.:. .: | ̄ ̄|ニ|     |ニ| ̄ |.:.:.:.:|   | ̄ | |   :| ̄ [ ̄ ̄  ‐-| __//ニニ
 ̄ ̄/|___l___/|   l/ 〉|_,,|_____|    |'´l     l`'|   |__,|__|__,i⌒i|   :|]_|_____ ̄ ‐-
 ̄ ̄|.:.:|     |_|__|__/ ̄  .∧〉|    | l     l |   |〈∧    \_|______|┘      // ̄ ̄∨
.:.:.:.:. |.:.:|,__________    ∧〉 |__| ̄ ̄|l ̄ ̄|__|: 〈∧       ______ :| |    |‐ _
.:.:.:.:. |.:.:|         /|  ∧〉  ______||__「| ̄ ̄ ̄ |_∧     |\         | |    |\
.:.:.:.:. |.:.:l ̄ ̄ ̄/   ./ :|: ∧〉  /         |:|      | ∨〉     .|  \______,| |    |_
.:.:.:.:. |.:.:| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄l :| ∧〉  /         :|:|      | ∨〉     :|   |      .:| |    |
.:.:.:.:. |.:.:|/ ̄\|    l :|' 〉  /__________,|:|      |,_∨〉    |   |   /⌒\,| |    |\
.:.:.:.:. |.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:|    l :| 〉   |            :|:|      |   |    |   | |.:.:.:.:.:.:.:.| |    |
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 他のメンバーの様子を見てみる

 チームサイクロプス 20%  276P   熱心に今のリストと次のリストを見比べている
チームウィンドウブレイカーズ 16% 221P   熱心に今のリストと次のリストを見比べている
マーセナリー霊夢 5% 69P    一通り見てから興味を無くしている
マーセナリーマスターチーフ 7% 97P   熱心に今のリストと次のリストを見比べている
マーセナリーアーチャー 4% 55P   熱心に今のリストと次のリストを見比べている
マーセナリー斬島 4% 55P   熱心に今のリストと次のリストを見比べている
アイテム 45% 621P  ティアナと電子戦機の派遣報酬シンクタンクポイント64点足して685P
9787 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/28(土) 22:58:11 ID:shXmsszR
人形用格納ポッド 戦術電子戦専用人形 大鳳(闇の因子持ち)90点
大鳳用人形装備が入った人形ポッド 3点
九尾宮のゴールド会員カード 1点
赤い番傘(格納できるのは一つだけ。サイズは小さなハンカチから、主力戦車の60t位まで。無機物に限り有機物は入らない) 140点
運命の女神の気まぐれ(水晶ダイスのお守り)50点
妖狐の宝玉 40点
羽衣狐様のプロマイド 20点
狐の嫁入りセット 40点
ほんのりと生暖かいお稲荷さん 30点

これで欲しいのは全部だよな
9788 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/28(土) 23:00:27 ID:q6HjbIVe
         __       __
       〈Υ  ,二><二      Υ〉
      { l ./::::::::::::::::::::::::`ヽ、  l }
        { l/;:::::::::::i:::::ト、::::::i::::i:::ヽ //
       {ノ,l::::::::ハj ヽ! ∨l::::l:::::l=イ
         / l::∨○   ○ l:::l::i::|ヽ \
      く ⊂⊃  _ ⊂⊃;イ人   .〉  ちょっと、浜面
       ヽ上>-‘ー'  <LT_ `ヽ/
         l::l/lV´i\/`Τj   lつ
         /  .〈__ハ_〉 ´、 _ノ    ~~
         と\  l____ /    ̄/  ~~
          \/          / 、  ~~
              |        /ヽ_)
              l____ /
              !_ノ

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 と、あっさりメニュー表を机に投げ出した霊夢が浜面の近くに寄って来た
9789 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/28(土) 23:00:46 ID:BYqYrreG
霊夢好みの品はなかったみたいやね
9790 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/28(土) 23:01:07 ID:shXmsszR
さっそくPを売りに来たか
9791 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/28(土) 23:01:41 ID:mZ/RzFRo
俺はこれ


人形用格納ポッド 戦術電子戦専用人形 大鳳(闇の因子持ち)90点
大鳳用人形装備が入った人形ポッド 3点
九尾宮のゴールド会員カード 1点
赤い番傘(格納できるのは一つだけ。サイズは小さなハンカチから、主力戦車の60t位まで。無機物に限り有機物は入らない) 140点
運命の女神の気まぐれ(水晶ダイスのお守り)50点
妖狐の宝玉 40点
狐の嫁入りセット 40点
ほんのりと生暖かいお稲荷さん 30点
狐面(ハクレイ曰く、面妖な反応があるようだ) シンクタンクポイント5点

合計399点

正直、ブロマイドは要らんと思う。
9792 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/28(土) 23:01:47 ID:shXmsszR
酒が無限に出る瓢箪とかあったら買ってたんだろうな
9793 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/28(土) 23:02:26 ID:BYqYrreG
小銭が無限に出る賽銭箱とか
9794 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/28(土) 23:06:50 ID:shXmsszR
プロマイドは持ってるとなんか起こるらしいな
9795 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/28(土) 23:07:53 ID:q6HjbIVe
        fヽ.         _ ...へ´ )
        ノ}:::::`丶.     /::__:::::::::ヽL
       7::::::ヾー-ヽrュ' ニ _:::::::::::::::' }
        {{:::/´ ̄`´:.:.:.:.:.:.:.:.\::::::::::})_
       rン:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:::/}::`ヽ
       ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨イ  ̄`
      l:.:.:/:.:.:/:}:.:'!:.l:.:.:.:.:.、:i:.:.:.:.:.:.}:::::\
      |:.:ハ :.{イハ{ヽト.ィてヽ!:.:i.:.:.ハ::::::::ヽ
     ノl:.!:.:.:.ヾ じ   V_,ノjイ」_,リ:.:.:ヽ:::::::ヽ   あたしのポイント、売ってあげようか?
     rンハ|ヽ:.}:i  ,        /:/:.:.:.:.:.:ヽ:::::::'   69ポイントの内、49だけど
      ソ::l:.:l:.:.:.「ハ   ー '   ノ'ソ:.:.:.:.:/:.∧::::::}
    //リ、ト、:/:.:}`:_ュ --‐f/:./:.:.:.:./}ノ  }:::/   正直、専業じゃないしね
   {イ     , {:.:/´ { _/:.:.:ノY{:/    /!/   加えて言えば、普通の遺跡ならあたしの出番はないし
   ヽ〉 _. '-ハ/ /⌒}´{:/´ ノ/ ゝ、   /'´    あたしの勘で言えば、わざわざその様な場所を選ばなければ
     (  /:::ヾノーi、__  '// _. --、      『今回みたいな私が出張るケース』はないと思うの
     ノ) {:::/ ノ l:::レイム´::::,{ '    )
     !   ソ '   !::::::::::::::::::{      !
     l   ヽ  __ノ」:::::::::::::::ノ     l
     / {__ユー ´::::::::::::_.イ       !
    {    ヽ_,. -‐ ´         /
      )     /           /
    i    /           /:、
    l     {              /:::::ヽ
      〉、   、         , ::::::::::::::.
    /::::::ヽ._,〉、      /:::::::::::::::::::ヽ
   '::::::::::::::ヽリノ::ヽ.__.  ´::::::::::::::::::::::::::::.
   i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
   !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,



┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 と、いきなりポイントの売りの話を始めた

 なお、シュタイナーさんは真剣な顔で吟味してます
 彼曰く六本木の付近で生きていく以上、あのようなクリーチャーが出て来る危険性もあるので対応策が必要との事
 加えて言えば、自分が引退してもまほに装備を引き継がせる事も検討しているらしい
9796 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/28(土) 23:08:22 ID:oc/fvX4x
えーブロマイド要らない?
効果が分からないから要らないって多分損するぞ
9797 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/28(土) 23:08:48 ID:shXmsszR
糞蜥蜴と標識とチェフェイは脱出したらしいな
9798 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/28(土) 23:09:59 ID:mZ/RzFRo
んじゃあ、ブロマイド確保するか
9799 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/28(土) 23:10:47 ID:shXmsszR
霊夢は残りの20Pで何買うんだろうな
9800 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/28(土) 23:11:42 ID:mZ/RzFRo
マーセが狙い目かな?
基本的に身一つだし。
9801 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/28(土) 23:18:29 ID:q6HjbIVe
.               _,,
     ,- ,,.       f /: \
      '' -,f'' - ,,_   (_''|: : : :.ヽ.
       ('_ヽ: : : :"'' -(_ |: : : : : :.ヽ
       l:/ヽ: : : : : : :.>-‐――-':.、
       |: ''>l: : : : : : l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:."''- ,
       ヘ:<,,_l: : : : : l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.
        ヘ: :/l: : : : /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ._
      , -f'''>:y >: :/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ:.:.:ム,,.: : : _:.:.:.:', `
   ,,,,m''f"; - '"/;>L/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.;.''"|-リl:.:.:":`:.:.l:l__
  ノ , _,,-''": : :./:.<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.レ' -‐- ヽ:.ソ/:.:/リ ' ̄`゙''ー- 、
  | -''": : : : : /:.:.:.:.:.:.:.:.:.r''''''''∧|   rァ‐r'、弋l:|レ'  ,:'       ',
  ヽ: : : : : : ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |: : : : | ヽ   ゙ー' ′ 〉!::.     _ ,. '´ }
   ヽ: : : /:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : |----l.、       __ /:.:ヽ::::...,..ィ´     /   ぶっちゃけ、今回でスカヴェは休業するつもりだしね
     ゙/::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l:.:.:.:.:.:.:.丶- ,,_ _./:.:.:.:.:.ヽ:/      /     あたしの出番は終わったって事よ、これも勘だけど
   ∠ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.l  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}′=; = ,:'
      |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_:/|:.:.:.:.:.:.:.:/\ヽ,,:.:.:.:.:.:.ハ:.:./-‐ァ'―-〈      
      レ'ハ/リヽ(, ,:'´\:.:.:.:./'   \ll/Wyリ レ' /---‐''"
          ヽ,/_ :  'レ"    \__!  ':{' /
            /__! `ヽ:           Ll.  ヽ
            |   \:       :/\:  ':,
                |    \:    :/: : : \: .!
            」_._..__j.>、: :/: : : : : :.ヽ;/
            /¨'''==l L_」<"ヽ;/: : :ノ: : : :1
            /  /   丿 |: : : : : : : : : : : :.!
           /    /  .|: : : : : : : : : : : :|
           /     /' ..|: : : : : : : : : : : :!
         ノ    , ' , '   |: : : : : : : : : : :|
       f'''¨   ,  '      |: : : : : : : : : : : |


             ヽ _  -― _ `{ゝ ` ―-         //
            <<´       -‐...... ̄:::::::::::::::::::::`ヽ   //、
             ヾ 、    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\」/、ヘ
               /l l__ /:::::::::::::::::::::::ハ ハ::ヽ::::::::::::::::::::::ヽ \!
                 /::::`/´./:::::::l::::/:__,::::|: :||: :l、__l:::ハヽ:::::::::::::i\ ヽ
              /::::::/ /l:::::::┼'丁::ハl: :∥ |:::::l丁トi::::::::::::::l:::::l   l
                /::::::/ /:::!::::::::::/-=- 、: :l: : , ===-、::::::!::/:::::|   |
            /::::::/ /::l:::l:::::::ィ' i´n`! : : :: : : i´n`! !:::::::l/:l::l:::!   |
              /::::::/ /:::::| ハ:::::::l '⌒       ⌒` |::::::ハl::i:::|   l  それで、49ポイントを買い付けるの?
          /// /:::::::::|'::::!:::::!      '   _,ィ^  i⌒!:::::|:::/  /   たったの100万円だけど。二万円はあれよ、喜捨って事でw
           ' / /::::|:::::::|:::::!⌒!   `=ニ二 ̄_ノ   |  |:::::!:l::ヽ/
          l_ {´::::∥:/:|::l::|  |ヽ             /ト=イ::::l::l:::/
           l::l:::l::::ll/ヽl::l::ト=イ:::::> _  _ <:/::|:::::|:l:::/l/
           |八|ヽ|   lハノ!::::l ヽlヽl、:}    {:::/l/l:/!:::::!:l/     , -,_
                  レ'l::::l -‐ '´\   /`' ‐- l:::::l、 r 、-、//\\
                    r'l::::l ゞ、   ,, >-< 、  ゙(´l|::::l l r ヽ ヽ l '\ //
                    l l:::l `ゞ、r/`{ y}'\、゙(´ l|::::l(`ヽ  _ l / \ \
                  l l:::l  `´  / /ハ\ `´  l /}  r / \ / /
                   ┌--┴ ヽ!     / //   \ //ヽ´  /||  / \ \
                   j=  == =|  ノ //  l!  //l'´ ヽヽ/ ||  \ /、 /
                 {  , -===、  `く/ r-、l// ´ l    ヽヽ ||  / \' \
                 j//´ ̄`ヽj   '⌒ //     lヽ     ヽ」  \ /、 /
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 霊夢は現金とポイントのトレードを申し出てます

 霊夢;ポイント40点分(1点=20000で換算
 アイテム:①の報酬分から1000000円

 受ける
 受けない
 自由安価

 23:30より↓1-3
9802 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/28(土) 23:19:23 ID:q6HjbIVe
ポイント49点分(1点=20000で換算 ね
9803 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/28(土) 23:20:29 ID:shXmsszR
受ける
9804 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/28(土) 23:21:58 ID:q6HjbIVe

(´ω`)後、霊夢は残り20Pでこれを買います

カント寺院の聖杯 黄金の杯。即死対象の所持金(10面ダイスで1回振って出た数値分。1=10%)と引き換えに死亡判定を無効化。使用後は砕け散る。1人に付き1個所持可能で複数は不可  20点
9805 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/28(土) 23:23:05 ID:shXmsszR
万が一の時の用心か
9806 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/28(土) 23:23:15 ID:oc/fvX4x
なんか命がけの戦いでもするのかな?
9807 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/28(土) 23:23:33 ID:q6HjbIVe
(´ω`)これの凄いトコは、オートリジェネなどの蘇生アイテムでは無理(つまり身体が吹っ飛んだり蘇生の余地が無くなるレベル)の死亡シーンですら覆す点
9808 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/28(土) 23:25:33 ID:mZ/RzFRo
アイテムも一個持ってるよね
9809 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/28(土) 23:25:59 ID:shXmsszR
確かに凄いわ。いつ死ぬかわからないスカやマーセは絶対に欲しい。
9810 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/28(土) 23:30:00 ID:oc/fvX4x
受ける
9811 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/28(土) 23:30:02 ID:BYqYrreG
受ける
9812 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/28(土) 23:30:03 ID:mZ/RzFRo
受ける
9814 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/28(土) 23:32:21 ID:shXmsszR
まぁ、受ける一択だわな
9815 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/28(土) 23:33:35 ID:BYqYrreG
そういや霊夢は白無垢には関心がなかったのかな
9816 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/28(土) 23:35:42 ID:q6HjbIVe
>>9815 霊夢が恋愛沙汰に興味があるとは思えんなー

            _  -‐: : /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.: : : :. :.ヽ  ヽ
          _, イ.: : : : :. :./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶: : : : :.i   |
           |  |: : : : : : ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ',: : : : !   l
.           }  l: : : : : ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::', : : |  l
           i  l : : : : i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::|:::::|i:ヽ::::::\:::::::::::::∧::::',: : l   l
              〉 l.: : : :.l:::::::::::|:::::::::::::l:::::|::::::::::::::::::::::|:i::::ト ::l`:::|‐-::::::':.,::::l::::::∧:::',: :l  〈
            〉 i.: :. .:.|::::::::::|::::::::::::::|::::|!:::/::::::::::::|!:|:::| !::| |ノ  \::::',::l::::::::∧:::, |  〈
             〉 l.: : :.|::::::::::|:::::::::::::::l::::|X::|\::::::::::!リ|/ |/ 斗==‐-、::|::|ヽ::::::∧::',  /
           \ \ :l::::::::::::::::::::::::::::K::.-‐\\::::|    、刈::::::沙 ノ |::|' , ト、:::::\:,/    取引成立ね、うふふ、これで上野公園の鳩に負けない生活が出来るわ!
.               `ヽ. |:::::::::{::::::::::::::::::|:iヾ, ュ=-、 `       ̄ ̄_ -‐ ヽ l l 〉:::::::l\   もう、山菜にマヨネーズかけて食べる生活もこれ限りね
.                /|::::::|::∨:::::::l:::::::|ヽi爪::::沙         xwxゝ-‐f  i | l/-|::::::|: : \
            /: : l //::::::∨:::::l::::::| i> ´, γ ,  ヽ       /   〉', /l::::::l.: : : :.\
           /: : : :.ノ'/|:::::::::::∨:::|\| l xw/ / /           /      〉::|::::::l: : : : : :.\
              /.: :. :./:/::/::::::::l::::::\|:::/l l / / /   , -‐ フ /      /!::::|::::::l.: : : : : :. :.\
          /: : : :/ /::/::::::::::|:::::::::〈 / | l/ / l    ‐- ´   !     、/‐┤:::|::::::l.: : : : : :./, ヘ
            /-‐、: : /::/:::::::::::::|_::::::〈   ! / l  ト、     ´  l     マ:::::::|::::::!::::::|: : : :/ ノ
        /_ ゝノ/::::::::::/    ̄`ヽ| '  ゝ   ‐-     入   / ̄{:::::::l:::::::l: : /   /
        |/  ` y::::::::::/   _    ヽ        `ヽ  ´ ∧/   〈::::::::!::::::|/ r ´
              /:::::::::斗  ´r--、ヽ   l > _      ∧   i:/ /7     \⊥,:::| /
              ':〈\{7     ̄ヽ〉∧  ! ,ィ T 7 ‐-  /::::ゝ、 l/ //        \   ̄`
           i::::__y'´   ̄`ヽ   ヽ / | |  ゝ、    /\::::::i ノ ´        \    ヽ
             |::〈/          〈\ ,レ  〈\ \ /   \/ /7          \    l
              |/           ヽ/    \〉 ヽ   / //            \-┴ '了


┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 トレードが成立しました!

 チームサイクロプス 20%  276P   熱心に今のリストと次のリストを見比べている
チームウィンドウブレイカーズ 16% 221P   熱心に今のリストと次のリストを見比べている
マーセナリー霊夢 5% 20P
マーセナリーマスターチーフ 7% 97P   熱心に今のリストと次のリストを見比べている
マーセナリーアーチャー 4% 55P   熱心に今のリストと次のリストを見比べている
マーセナリー斬島 4% 55P   熱心に今のリストと次のリストを見比べている
アイテム 45% 734P  ①の金額から100000円抜けました
9817 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/28(土) 23:36:37 ID:BYqYrreG
アイテムの軍資金よりも早く溶けるな(確信
9818 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/28(土) 23:38:10 ID:mZ/RzFRo
アーチャーときりやんは、何を熱心に見てるんだろ?
9819 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/28(土) 23:39:01 ID:shXmsszR
きりやんは太刀目当てらしいが
9820 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/28(土) 23:39:50 ID:q6HjbIVe
                  _     __> ´  ` <
               γ   _`ヽ_/           ` 、
               /    ヽ ` }::}             -` 、
.              /      `Yノ ,r――‐ ¨ヽ.        ∨
              /     ,.ィ´  /     _ }   __    ∨
.             }    //   ./   /-ⅥミⅥ /  〉    }
             }   ./ /   ∥   ∥.   ``' }/_/-}    }、
.             }   ./ /   ∧  N  - 、       }   / }
            ∥    ∥  {  ∧ ト_、   `     __ }  ./ }
            ∥    ∥i   ∨ ∧' 弋_ァt、     ´ `/ ノ  /
           ∥    ∥ |   ∨  {            'イ  ./
           ∥    ∥ |    ∨ ∧         `¨¨´/>'´
          ∥    ∥  |   _ ∨ ∧    __     /i´    それで、今回取得した物品についてですが、
          ∥    ∥  |  / ` .∨ ∧ 、      _, イ .l     何か入用はありますか?
         /     i  ∥ / ∧  ∨ ∧ >  < l   .l
.        /      i  .∥./   ∧  ∨ ∧` ‐-  _  l   l
        /      i  l /    ∧  }   \ゝ/ }  l   l
.       /       i  l/      } }|    ヽ `ヽ-t_l_   l
      /    |   .i  ./      / } |      Y Y ∨>t、
.     /    .|   i /      /  } .l      ,}  ,  }:::::::} ヽ
     /     }∨  i /     ./ |  } レ|    /|イ  .∥::::::}. ,'i
.    {     / ∨/     ./  l  .}  .l   /:::| - _∥:::::/イ .l
    ∧    |  /      /   l  }   |  /::::::|  /:::::::/   |
     ∧   l/       /    l  }   l  /::::::::|  /:::::::/   .|
      ∧ ./       ./    | .}   |/|::::::::::| ./::::::∧    l
       /ァ- 、     /    / ノ     l:::::::::::|/::::::/ ∧  ∧
.     ///   ヽ   ./   ./ /      |::::::::::::::::::/   ∧ ./ .∧
   /ニ- ミヽ、  ∨ /   /  /      .|:::::::::::::::イ     V   ヽ
   {´> ´  \ ヽ  ∨  /   /       |::::::::::∥ l     ∧    ヽ
  /      ∧ ∨/ /    ./    `ヽ  |::::::::∥ .l     ∧    .ヽ
,r彡   ,  ノ .∧/./     /       ', |::::::::/   l      }     .ヽ
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 物品リスト

人形用格納ポッド 戦術電子戦専用人形 大鳳(闇の因子持ち)90点
大鳳用人形装備が入った人形ポッド 3点
魔女のぬいぐるみ(SCP反応有り)シンクタンクポイント3点
九尾宮のゴールド会員カード 1点
赤い番傘(格納できるのは一つだけ。サイズは小さなハンカチから、主力戦車の60t位まで。無機物に限り有機物は入らない) 140点
運命の女神の気まぐれ(水晶ダイスのお守り)50点
妖狐の宝玉 40点
羽衣狐様のプロマイド 20点
三尾の太刀 50点 ←きりやんが狙っている雰囲気
狐の嫁入りセット 40点
ほんのりと生暖かいお稲荷さん 30点
狐面(ハクレイ曰く、面妖な反応があるようだ) シンクタンクポイント5点
正号機関兵装3式(蓋がされた桐箱) シンクタンクポイント5点

動きがあるのはきりやん位だ、他の面々は次のリストで勝負をかけるつもりの様だ
このリストから買うのはどれにしようか? ※一応、売れ残りは後々でシンクタンクの出番があれば買い戻せる筈です多分

 自由安価

23:49より↓1-4
9822 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/28(土) 23:42:53 ID:BYqYrreG
狐面は効果不明なのかな
9823 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/28(土) 23:43:09 ID:shXmsszR
アイテムメンバーのティアナ・ルサルカ・チャムは次のリストで欲しいものの希望はある?
9824 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/28(土) 23:43:37 ID:shXmsszR
狐面は5Pくらいだから追加してもいいような気がしないでもない
9825 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/28(土) 23:43:52 ID:oc/fvX4x
狐面も気になるなぁ
9826 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/28(土) 23:44:37 ID:q6HjbIVe
>>9823
大鳳と番傘は外せない、って感じ
9827 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/28(土) 23:44:51 ID:shXmsszR
なるほど
9828 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/28(土) 23:46:01 ID:mZ/RzFRo
>>9821+狐面 5点
で、419点
9821 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/28(土) 23:41:51 ID:shXmsszR
人形用格納ポッド 戦術電子戦専用人形 大鳳(闇の因子持ち)90点
大鳳用人形装備が入った人形ポッド 3点
九尾宮のゴールド会員カード 1点
赤い番傘(格納できるのは一つだけ。サイズは小さなハンカチから、主力戦車の60t位まで。無機物に限り有機物は入らない) 140点
運命の女神の気まぐれ(水晶ダイスのお守り)50点
妖狐の宝玉 40点
羽衣狐様のプロマイド 20点
狐の嫁入りセット 40点
ほんのりと生暖かいお稲荷さん 30点
計414点
9829 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/28(土) 23:49:00 ID:mZ/RzFRo
>>9828
9830 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/28(土) 23:49:00 ID:oc/fvX4x
人形用格納ポッド 戦術電子戦専用人形 大鳳(闇の因子持ち)90点
大鳳用人形装備が入った人形ポッド 3点
九尾宮のゴールド会員カード 1点
赤い番傘(格納できるのは一つだけ。サイズは小さなハンカチから、主力戦車の60t位まで。無機物に限り有機物は入らない) 140点
運命の女神の気まぐれ(水晶ダイスのお守り)50点
妖狐の宝玉 40点
羽衣狐様のプロマイド 20点
狐の嫁入りセット 40点
ほんのりと生暖かいお稲荷さん 30点
狐面(ハクレイ曰く、面妖な反応があるようだ) 5点
計419点
9831 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/28(土) 23:49:29 ID:BYqYrreG
>>9828
9832 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/28(土) 23:51:49 ID:q6HjbIVe
時間切れ
9833 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/28(土) 23:52:03 ID:q6HjbIVe
【1D3:1
9835 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/28(土) 23:53:31 ID:shXmsszR
あ、眠気で意識が飛んでる時に時間過ぎちまった
9836 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/28(土) 23:56:25 ID:q6HjbIVe
                     . .- :=: : : :¨: : : : . .
                  ,. ': : : : : : : : : : : : : :\: :`: .、
             _ ,.': : : /: : : : : : :!: : : : !: : : ヽ: : :/ ヽ    _..._
                l V: /: : !: !: : : : l: :l: : : : ll: : : : :',:/ヘ ./    レ  `  、
         _ _ _    V: :l: : ;l: :!: : : : :!: :! : : : l !: : : : :!//,V:,    レ     ` 、
.      γ'く ! ', ヽ   i:!: :! : l_l: l: : : : :l: l:l: !:l: :レl: l: : : :l///.:.i   Y 、      ┴、
      / <_ノノー'く  l:l : lヽl-l: !: : : : l!:.!l: !匕! ll: l: : : :l//: : l    `¨`¨¨ヽ/   ∨  良かった、変な研究所送りにはなりませんでしたっ
    {   ´ `/   l:l: : l: :l `ト:', : : /l/ l:ム斗ミl: l: : : :!': : , :l       /     _..V
.   γ!   ̄i´、     vi : iVγf云、;/ ′´ Vrllソl: l: : : /: :/; :!         {   /´  V
    i\_ 斗┤    l:'.; i: l  Vリ ,     `¨ !:.!: : :/: //:.′       ヽ /     V
    !     i     l: :N: l',             i/: : /: //V             ',        V
.   i     i      i: :i: :.!:ト、   、 ノ   /': :/:./v _       _ ⊥_        '.
.   !`''ー=- ''!      i: i!: :i: :.i!>。. _  <r''/:.:/:/ `¨ /   ̄ ¨ ´ ̄     ヾー     i
.   !     l       ';.!i: :i ¨''ー∠:::>.:'':´{./:./:/   /                    ノ
   l     ノ =-‐ ''/ 'i ',:.i   .p:::::::::::://:/:.;   {            _..  -―  <
   !     ,./    /    ! ';.!   ,ハ:::::/ /'.{: i、  キ     _.  <
.  i  //             'l ,/  `¨.:   ´ i::i ヽ  V_,, <
   \  /  _ =-‐一 =ーl、/    :.:      V / \  !
     `´ ̄ ̄            ′   .:      /  `ー/
                  !   _ _i...._,...... __ /   ∥
                   V:´:/_::_:;;:斗、:::::>...,,,,....{
                   }:ノ:::::ハ::::::::::≧=-.、::::::j
                    i::::゚::::::i:::::::::::゚:::::::i:::::`ー':






           , . . : :¨: ̄: ¨: : :=-. _
.      _    , . ´: : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ
.    〈 >、:' :/: : : /: : : : : : : : : : : : : : : : ヽ 「!
.      〈:::::::ソ: : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : V:l
        〉:;/: : : : /: : : : : : :l: : : : : : :!: : : :!: : : :':l
     ∥l: : : : : :l:l!: : : : !: ll: : : : : : jl: : : j!: : : : !       いや、君自覚してる以上にあっち寄りだから、研究所預かりですよ?地上適用してませんしね>
     ': :!: : : : : :!l !:、: : l!: !.!: : : : : :' !: : ;'.!: : : : l!
     .l: :l : : : : : l! マ :`T!:f T! : : : /七:7´l: : : : :l!
.      l: :l: : : : : : l ==┘⊥.l !: : :/_ L '=‐!: : : ;!:!!
.     l: :l: : : : : : !      l!/     j!: : /j/:!  ふえっ!?
      l: :.i : : : : : l! `ー ´     `ー'  !l/:::{: :!
.     ',: : : : : : : :l    _   _    j::::::::::::!:::!
        ',: ', : : : : :l   /   ̄ マ}    /:::::::::::::l!:.!
       ',:.', : : : : !>. `ー―-- ' . イ:::::::::::::::::!l:.!
       '.; ',: : : : ト .  >-_=.、´   !::::::::::::::::!.l:|
       ,. ',:',、: : :.!::::::>-=三ニ)ー- .._!::::l';:::::::! !|
     γ    ',:iヽ.:.!ト、::::::::::::::::0:/、   `ヾ、';::::! .l!
.      i      ,il ヘ:.!:ハ\::::::::::::/ ヘ    .! l.';::! |
.      l    /.|! ヘ!' ヽ\:__/   ヘ  .! i l|
      」 /     //   \_/    ヘ /  l
     ! ´     ,//           ヽ___j!
.    !  , ー- 、/              r{ー-  l!
    l   r  -‐ }       l      `}二  !ヽ
.   l , j    , !     _ ...┴-.. _   ゝ、  ',_l
   j / l!    ノ´-:::´、!:':::::::::::::::::::::::`:{ヽ.ハ  ,ハ
  rイ .l!  ハ,/:::::::::>=ー-:::_;、_::>.ィ::::!l ト- '::! l
  l !  l! /:::::j::::::::/:::::::::::::::::::/:::ヽ:::::::::!:::!l.l::::::/ !
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人形用格納ポッド 戦術電子戦専用人形 大鳳(闇の因子持ち)90点
大鳳用人形装備が入った人形ポッド 3点
九尾宮のゴールド会員カード 1点
赤い番傘(格納できるのは一つだけ。サイズは小さなハンカチから、主力戦車の60t位まで。無機物に限り有機物は入らない) 140点
運命の女神の気まぐれ(水晶ダイスのお守り)50点
妖狐の宝玉 40点
羽衣狐様のプロマイド 20点
狐の嫁入りセット 40点
ほんのりと生暖かいお稲荷さん 30点
狐の面 5点

計419点
9837 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/28(土) 23:58:04 ID:BYqYrreG
狐の嫁入りセットの「効能」って女性メンバーは把握しているんだよね
微妙な空気にならないかなw
9838 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/28(土) 23:58:13 ID:shXmsszR
研究所も人間の職員を雇用したことで原作みたいに錯乱した職員が研究所内を走り回ったり、危ないのが収用違反するかもしれんから確かに大鳳の能力は有用だわな
9839 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/29(日) 00:04:14 ID:51odTtjG
                            __
                        .。s<  `i丶、
                     .。s<     _,x!、 .\
                .。s<     。s<´,..xr.、ヽ、\
             。s< .__   。s<´ 。s<´  | 丶、ヽ、ヽ、
         。s<´ r≦≡|<´。s<´        .| (⌒ヾ、丶、\
     ,r<´  .。s<|≡≡|<´          |  `l`iソ)ヽ、\ ヽ
     .'__ 。s<´。s<匕_少.               |  .| | |l丶、)ヽ,ヽ!
     _|,.。s<´                         |   | | |l_j|`゙i'`)゙i
    l゙                              |   | | `\::\| | .|
    l                           |   | |   ヽ彡ヽ|
     l                          | f⌒ヾ、    |ヽ::_}
.    l                     _,   | | |ヽノ>s。 | | |
    l              _ --─  ̄ __,  | | |  `>s。 `yt. |
.   l__.......  _ -─  ̄_ -─  ̄ ̄__,  | | |     `>ノ)|
   ヽ_... _   | _ -─  ̄_ -─  ̄ ̄___,__|_ゞ二-────┴─
   ,:´:::::::';::',  | _ -─  ̄ _ -─  ̄─// ̄//////////////////////
  l:::(○)::;:::;_|_ -── ̄////////////////////////////////////
─// ̄ ̄ ̄////////////////////////////////////////////////
//////////////////////////////////////////////////////////
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 物品の引き渡しが行われる
 そして浜面の手が狐の嫁入りセットに触れた時……

9840 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/29(日) 00:08:16 ID:51odTtjG
                         x== 、、
                        /     ヽヽ
                               〉〉
                        .,,r‐ ''" '. ̄゛゛ヽ ゙ ヽ
                       /        |  |    \
                      /  . /   .   | /ヽヽ ヽ  \
                     /  . / /  / イノ   / |ヽヽ\ ヽ
                     /  . / /  イ イ//| / 入 ソ ヽヽ
                    / .  / /   /‐/‐/、|. / / イハ イ /
                 / .  / /   イ/ ∥_,、|/ ソ タソ// ト
                /   / / .  / |弋ぅタ     // / ソ
                  /   / /    .  |       ヽ /ヽ/|   ええと、これとこれ……
                  /  イ      イ  ト、    -‐' /|   |
                 / //   丿 __| {  丶、  _ _ /,、 . /
                // /  / / ト |ソヽ、  /-、 ..l .l . /
             ソ  /  / 、`ヽ、._ Yi´ .ヾ ̄:>‐ッ_ ./、ノ./
              /_,.-''' :::::::::ヽ  ,iレ、 .l:::::::l i´,i .l l
             i''"::::::::::::::::::::l、ヽノ,i' `ヽノ::: / ー-i/i/ー',二ァ
            イー| ヽ::::::::::::l :::: `ヽ、l ,.-=://  !/  /l      _...-=-=ー=''  ̄フ
              レ'´i ::::::::::::::::::::::ノ≧i!_/ l>¨  ノー‐ ´:: ,、i! z≦三三三三三三>-ミi i! i i!/7z_
              ノ ::::::::::: /`ヽ__,>ー':: ¨ _ノ   / i,.イ>ー<ヽ ,/三三三三=ー ̄ヽ、ヾiヽi!.i! レ//フ
           ./ーiヽ. .∧  / /´ ::::: l/  ,.-'´: : __i!.|;ヽ  .i!ー''''' ̄         ヽ、ヽヽi l////≧
    / ̄l ̄i_  < ::`´:: ヽi!::::::::::::::::::::゙ー<_ :: 、 :::j ,イ|:ヽ',. ノ `ヽ、            ヽ、',il!i!///´
  /  /l ̄ヽミー'_ヽ /ー-ト、:::::::::::__,.ィー、l_/トノ l.iレー)、_,,,i-ァヽ       /7 ,rァ_..ヽiii/
   ̄lー‐' l.   ヽヘ/    ',`ー''´:::::::l ノ    ヽノiレ´ ::::::::::::: ヽ ̄ヽー==三r'./ヲ'.ノー、ー''´
  /レl ̄ ̄ヘ      l.ヽ、   ,...〉、 ::::::::::::l       | i!::::::::::::::::::-.),,.. -‐‐, ...,,...‐'ー'´ ̄

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 近くにいる、ルサルカがピンク色に発光していた
 ピンク色はかなり強く発光している

 桐の箱から手を離すと発光が消えた
 触れるとまた発光する。なんだか面白い
9841 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/29(日) 00:09:40 ID:atXHqRUW
効果がない女性キャラもいるんだよね
何か関係あるのかな?
9842 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/29(日) 00:09:43 ID:L/7zMPvc
好感度を表してるのかな?
9843 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/29(日) 00:09:45 ID:f85Y3l/5
好感度が見える感じか?
9844 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/29(日) 00:10:03 ID:51odTtjG

                      ___      /⌒>
               ,ィ厂   ,三二>/ニ/〉_/ ノ}
               // /{   /   [ ̄二/⌒\⌒\
.              / l /从  ∧   l|廴彡{ \   \   、
.           ′| ∧  {⌒\ | /ニ}.  、  ,ハ ,∧
            | _|/ }   |/ ̄ ∨iムニ{ \リ    |  }}
            |/⌒ ,人  ヒ巫 ノ .'  }}⌒!ノハ    }  .′
.          八ヒ巫   \{    / // )V/  }∧ 从/  おおー
          _ | _____ .//}//   ,/  V
        /{ニ{ : : : : : : : : : :.:.: ̄ ̄二ニ=-ミュ_ノ
.        { { {ニ{ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 〉
.        | { {ニ{ : : : : : : : : : : : : : : : : : :_:_:_:_:_:_人_
          ∨{ニ{ : : : : : : : - ──=≦¨}/: : : :_二≧ュ_
         _、Vハ : : : /: : : : : : /: :/ /  ̄二ニ>、ニニ二
     ∠厂 ̄}:,ノ\ 、 : : : : : : :/: :/ /ニ厂 ̄ ̄‘,=ハ\ __
   ∠ニ/: : :./ニ/}\: ー=彡: ::イ /ニ/      ∨ニ!ニ 、二
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 手に入れた剣を珍しそうに見ている斬島を見てみる
 ルサルカと互角レベルで光っている……

9845 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/29(日) 00:10:52 ID:atXHqRUW
やっぱり好感度判定機能かな
9846 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/29(日) 00:11:19 ID:pS/ZyfL6
これは面白いw
9847 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/29(日) 00:11:38 ID:f85Y3l/5
霊夢を見てみようぜ!
9848 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/29(日) 00:12:38 ID:L/7zMPvc
お金の金色してそうだな霊夢
9849 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/29(日) 00:14:12 ID:atXHqRUW
あまり好感度が高すぎる相手に渡すと結婚エンドになるから
警告機能かな
9850 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/29(日) 00:14:20 ID:51odTtjG
                     '⌒ヽ
                      /_了:i:i:i:           ___
                        /_了:i:i:i:i:i:      /:i:i:i:i:i:i了|
                    /_了:i:i:i:i:i:i:i      /:i:i:i:i:i:i:i:了/
                     |_了:i:i:i:i:i:i:人  /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:了/
                   _|了:i:i:i:i:i:i:i:i:ノ>-―――‐-ミ/
                  /: /⌒メ:i:i:i:i:i:i:/ :: :: :: :: :: /:: :: :: : ``丶、
                  / :: ノ_了:i:i:i:i:i:iア:: :: :: :: :: ::/:: :: :: :: :: :: :: :: :: \
            /:: :: :/_了:i:i:i:i:i:i:/:: :: :: :: :: : ':: :: :: :: :: :: :: ::}:: :: :: :: ::ヽ
            /:: :: :: ::'_了:i:i:i:i:i:i:i/:: :: :: :: :: /:: :: :: :: :: :: :: :: ,' : :: :: |:: :: :: .
        ⌒7:: :: :: :: ::|了:i:i:i:i:i/':: :: :: :: :: /: :: :: :: : : /:: :/:: :: :: : |:: :: :: :: 、
          .: ::/::/└―‐ ァ:i:i:i|:: :: :: :: ::/':: :: :: :: /:⌒>' .: :: :: :: ハ:: :: :: ::. \__,.     -‐==Lフ
         |/::/     /:i:i:i:i:i|:: :: :: :: :: |:: :: :://:: / /:: ::.//⌒:: : |:: |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i£㌻Lノ
         {::/     /:i:i:i:i:i:i:八 : : :: :: : |:: / xf笊ミ /:: /ィ笊ミ|::/: |: 八:i:i:i:i:i:i:i:i:i£アLノ
.          /   /:i:i:i:i:i:i:i:i/ :: \ : :: :: | : : :《 r' 刈  /   r'ハ 》::.|:i|/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:£7Lノ
              /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:: :: :: ::l\:: ::r≦〈 ∨ツ       ヒツ /Z:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:£7Lノ だから、金庫とかで預かって欲しいのよ
.          /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:7:: :: :: :: :|:: ::\〈,'/∧ ""     '  "" i//:|::\:i:i:i:i:i:i:i:i£7Lノ  身分保障で銀行には預けれないし
.       _/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i. : : :: :: :: |:: :: :: ::∨/∧  ┌  、    八'人:: ::\:i:i:i:i£7Lノ
       (⌒弌:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:: :: :: :: :: |:: :: :: :: :∨,'公   ー   /::辷彡: 、:: :: ̄(⌒
       ⌒L 弌:i:i:i:i:i:i:i:i:ン |:: :: :: :: :: |:: :: :: :: :: :\:: ::え =‐- ::´::::::::|:: \:: :\:: (⌒
         ⌒L 弌:i:i/   |::|::: :: :: :人 :: :: :: :: :: : `::.―‐┴::.:/::::::::|:: :: ::\:: :`¨¨¨¨~"''~、、
          `⌒¨´    |小:: :: :: :: ::\:: :: :: :: :: :: :: :: ::.::< ヽ::::::::|⌒ヽ:: ::\:: :: :: :: :: :: (⌒\
                  |: \:: |:: :: ::.:\:: :: :: :: :: :: \:: :い マ:_リ   `¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨⌒
                         \:: ::て ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\:: i  V~\
                      /⌒7        ):: ::ノ  )'  , \ノ⌒ヽ
                        〈  ノ==―― =彡.::/    / |:i:i:i\  -‐=====‐-
                      ⌒¨ | ⌒7:iし':i:i:i:i7      ,: |:i:i:i:i:i:i\  ー       }
                             ∧  ∨:i:i:i:i:iv       |:i:i:i:i:i:i::圦  \      ノ




       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ--ヽヽ: : : \
      ./: : /: :/: : :/: : /: : : :|: : : : : : : : : : : :\/ヽ|: : : : : ヽ
     ./: :,〃: : / : : /: :/| |: : : :|: : |: :l: :ヽ: : :ヽ: : :ヽ,'|: : : : : : ',
     /: ://: : :/: : : /|:/ |: |: : : |: : |、:|、__ヽ: : : ',: : : ヽ: : : : : : :i
    ,': :/ ,': : :,',-: ナ┼--ト|',: : : |_メ七´\丁 ‐-',\: ヽ: : : : : :|
.     / / .|: : : :|: : ,'〃ら云、 ヽ: : :| .,≠う卞7、、: :i、ヽヽヽ: : : : : |
    .i i  |: : : /: /ヽ 代:::う  \:| .´代:::::::j 〃y: |ゝi ヽi: : : : : : |
.     | |  .l: : /:|: i:ヽ 、辷シ    ヽ ..辷_メ ´ /:ヽ|ヽ| ':|: : : : : : |   そーいう話は浜面さんにしてくださいね
.     |:|  |: :,' |:|:\ヽ    ,        //: /.||/  i: |: : : : : |   私の一存ではどうにも言えませんので
     |   |: i: :/||: :ハ \    `        / /:/´.|    ',:|: : : : : |
        .||: :/ | | |人     r  ヽ    //      ',:|: : : : : |
        .||:/: / |:|.  ヽ、   ̄     .イ|//          i: :|: : : :|
       .|:/: :,'   |     >.、_   <´ //l         .|: :|: : : : |
       ,'/: :/       /_|    _/ |ヽ           |: :|、: : : |
      |/: : ,'       ./:| ./‐‐、' ´   ./:::::ゞ 、        }: :| }: : : |
      /: :/:|    ,、r´,'::/ // .,ゝ、  /:::::::::|:.:`ヽ、    .|: | |: : :|
.       ,': : |.L,、r:.´:.:.:.:/::://./ /、 ヽ 〃:::::::::::|:.:.:.:.:.`:.ヽ..、 | ,' .}: :/
     ,、 r:.´:.:.:.:.:.:.:.:./:::::/´//lヽ_|   ヽ,':::::::::::::::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.ヽ、L_/
   ./|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/::::::::,' ___|     /::::::::::::::::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./`ヽ、
   i:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:./:::::::::::|::´:::::::::`:ヽ  /:::::::::::::::::::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.i
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 何やらティアナに相談している霊夢……は何も輝いてない
 そのティアナであるが、ピンク色と白色の中間の色合いで発光している
 
9851 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/29(日) 00:16:43 ID:f85Y3l/5
霊夢は現在、意識してない。
ティアナはその中間?
9852 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/29(日) 00:17:22 ID:pS/ZyfL6
やはり霊夢はヒロインになり得ないか……
白は敬愛かな?
9853 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/29(日) 00:18:58 ID:atXHqRUW
ルサルカ・斬やん→ピンクのしおりルート
ティアナ→まだ
霊夢→ルートなし

かな
アチャ子やラッツォは?
9854 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/29(日) 00:19:38 ID:51odTtjG
                  ――
               イ , '   i |ハ .V、
             / ./ ‘   ハ .! ', V\
             ハ ,'  li   ./  { i | .} ハ
             ゝイ―`―ィ≠=zi xi  l,  ハ
             },沁Y  {:;i:l Y ~iイ,L」 |  }
             ,' ゞイ   .ゞ'〆  V } i :: i
              {// _   // O   , '〆ィ i .リ
             ' , i_}       ムイ }ハ.} .| ソ  ふえー、おかしなお人形さんねー
   ,'~`ヽ、       .ハ        イ、_イ |V
   ||ソiゝ \     .  }≧=    |´{  V  Y
   i::Y辷`ヽゝ     _,i,―.}   /≧=-.V  ', ,'ヽ、
   {:::V .`Y  ',   Y//ハ/ {/ハ´V',リ////\ V  \ .,
   ',:::::ト、__  {  ,'//{ i//ゝ、  .V///////}  \イ .j `{
   ゞ'  ',  Vソ////ゞ;;/;;i   ////////リ、    ̄ /
       .|   !////V;;;;!;;;}  イ´/////////i≧=_ /
       .|   ',ニ{ V;;;;ハ;;;|   |/―、///////{
       .}   ', .|V;;;;i {;;;;|  v≧、 \///
       .i    }.{/\{ .|;;;|   }   ゝ´ ̄
       ハ   .!}≧=― ┤  !  /__
        ヽ__/リ     |   /{ ≧ 、
           .{     ゝ-イ  .{      >
           ,'          ハ`ヽ、 /
        .  /\____,..-=≦//ハ  i、
           ////////////////////\ \
        ///////////////////////;\ ヽ、
          //////////////////////////ハ.  .ゝ
       /////////////////////////////Y
      ////////////////////////////////ム


     ,ィ'ニニニニニニニム、
  ,x≦ニニ,イ  ̄ ̄`ヽニニム
 ,イニニア: !: r|: : : : A: :マニハ
ムニニア: | ハ:ハ |: :/ ∨:寸ニ}
マニア_|: : 芹ミ、从 '笊ミ !:|: }ニノ
(〕iト{/ム: :乂ソ  | 乂ソ },':アア
 `¨ク//ト、ゞ、  ,   メ://:!
  ムア|/ゞ===っr 、  ,ィ:ケ/ |   リップル、俺っちはおめーを最強のタイマ=ニンにしてやる
.   `' r=ト、从|> - <ノ}ノ .リ
  _/ | }ゝ' /¨ ヽ,.xく|
 {ヘ_,イ:}-〈: : : :ハ: : :`>―-x
  | . !r'´:`>/マ=ア" 、: : : ト、
  ト、_.,イ: :/. . . ハ:ハ. . . ヽ: : !:.}
  |: : : |:/、. . . . .| : : :|. . . ,ィv' : :!
  |: : : |{  Y. ̄ | : : :ト 、_ハ: : ク
  |: : : |:ク |. . . ..: : : ト. . !. .}: : |
 ハ: : : : :| |. . . .|: : : !. ...|. .|: : {
 !: : : : : || ',. . ..}::, _ |. ...|. ,: : : |
 V : : : ,' }  }. .{〈♪,!. . |. |: : : |
  V: : / ゞ ゝ. .|: :¨: ! . .|. |: : : |
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 興味深げに取得品を見て回ってるアリスは眩いばかりの白色に発光してる
 遠くで何やらリップルに熱弁してるラッツォは、その数十分の一程度に淡く白く発光している




9855 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/29(日) 00:20:35 ID:L/7zMPvc
タイマ=ニンはあかん!
9856 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/29(日) 00:21:29 ID:pS/ZyfL6
最近全年齢になったから大丈夫(震え声
9857 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/29(日) 00:21:37 ID:atXHqRUW
感度3000倍!

白とピンクはアガペーとエロス…でもないなw
9858 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/29(日) 00:22:13 ID:pS/ZyfL6
白は友情っぽいねぇ
9859 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/29(日) 00:26:03 ID:51odTtjG
                 __
             '"       ``丶、_
.           /''/                 \
        /''/            \   \
.       '  ,      从|   | j       :.    ',
.      /   /       i'" ;   |∧   |  i:i:.   ',
    /   / /     i|  i   一―   |  |i:i:i:.  ',
    ,'  /  '  i , ||- ',  /'  `、 |  |i:i:i:i:.   i
        i   i  |/ 从  : /{   _ \  |へ:i:i:  |i
   i  〈  |  八''〃心 (  '"¨¨⌒|  |ノ^ Y´ |l    チーフ、私はこれとこれに……
   |   、 ,j|   ノ、 乂ソ        |  | - 人 八
    、    }八     |\   '      |  |イ:i:i:i:\ \
       l  ヽ|  |人     __     |  |/>-―<⌒
       |  ;八  :i  >.,   `  /|  |:./:. :. :. :. :. :\
.        jl  i  \:|  |:i:i:i:i =- ' :|,./|  |:.i:{:. :. :. :. :. :. :.ヽ
.      八 |    :|  |> ァハ:.:.}':. |  |:.|:》:. :. :. :. :. :. :. : .
          \   |  |:. :.///,'i/// |  |: |{:. :. :. :. :. :. :. :. :. .
           \  |  |i : {///:lN//,|  |: |:\:. :. :. :. :. :. :. :. :.
               |:  八: V//||//:从 八:.\:.\:. :. :. :. :. :. :. : 、
             / Vヽ∨,'ト __:/ /:. :.\:.\:. :. :. :. _:. :. :. :\



                      ,ィ
               //
               / /
               /  /_...‐-、-  _
          /   /  _   \  ` ‐-  _
           /   -'―‐ =--         `ヽ
        /              _  \        ∧
.        〈_           _   ̄            ∧
       /イ    _       ‐- _  、      ∧
      / |    \ ̄ ‐- _     ‐- 、     ヘ
       |  |    l   \===ム  ̄  r- _ \    \\_
       |  l    |     \= \   |     _  ィ ヽ 「 ̄
.     /  ,l    |、    -干 _  ̄ \川_ -‐ | |  |ヘ|  ?
    / ,イ/   ┼-     | ,ィ芹弐フ | o  o| |、 ヽ
   // / | | ヽ ,ィfヽ   ヘ _ヒ ツ /|   o /  ノ \_\
. / ´  //| |〉-‐ム 、り V\ ヘ     /├―--/-‐. .  ̄〉  ̄
      ´   | |ヽ o ム〉 丶   ̄  /-/   /. . . . //
        ∨ /ー- 〉'´\-‐¬  ̄. . /   /. . -‐. . /‐-、
        /   /ヽ ノ´. . . . . . . ../   / ̄. . . . 〈 . . . .\
      _ -/   /三ミ〈-┐_x__./   /.. . . . . -┘ . . . . .ム
ー==´ァ/   /三三ミミヽ_)_Α. ./ /   |. . . /_. . . . .\ . . . .ム
  //   ,イ=三三三ミミヽ_). . | /   |. . /: : : :`\ . . | . . . . .ム
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 アーチャーはほんのりピンクのかかった白色
 そして……何故かは知らないが気を付けないと分からないレベルでピンク色に発光しているシノン

 他の人形達は何も反応がないのになんだこりゃ?

 益体も無いな、と浜面は箱から手を離した




9860 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/29(日) 00:27:28 ID:atXHqRUW
おじいちゃん(´ω`) が赤くなってるのは何故だろう…?
9861 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/29(日) 00:27:45 ID:f85Y3l/5
アチャ子も、脈有りなんか
9862 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/29(日) 00:31:07 ID:L/7zMPvc
酒の飲み過ぎでしょ
9863 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/29(日) 00:31:19 ID:51odTtjG
                                 _ ,, .... ,,、__
                                , '/イ,ィ/彡'三ミ≧'、、
                               イィノハf/r''^`ミiliiミ'.ヾ'、
                               /!/fwリl|l   ll;ヾミ'、ミ_ヽ、
                             r!f;/wl|/,イ   .li_{{トミヾミゝ、_,
                             {i |l|Wリリ}; i /:::::ィ'|tiトトミソ}ミ≧、} ヽ`
                            )!l|l|fリノifリ: i   .`|F彡ハミリ!ミ≧、ト、ミヽ
                            川h{i洲{lilリ.|::   .li /ハ}|巛}l{ ヾミ'、  来年は、私の年だね
                            ノィシイヾ/ -   ;; /トミ}}lトミ{ト' `',リ
                             ,!ノイィノハfr' ―― ″jリツ}}リト、',ミヽ
                            彳{{ヘ,i|、 =_::: ィi{l{lト't'、{{トミヾミゝ、─────┐ 、
                               ,. '′ 、ヽ、Wrッチ/ll;ヾミ''三三ミミ、_ヽ、///////////}||ll\
                         ,.. '´   \ ヽ/,:::ハfr'ノィ//  /::: `ミミヾミ'、_'、 、///////:}||ll|ll|}
                       /     ノト_,ノ┘″}:.:.:./ __  -─…        ヽ///// }||ll|ll|}
                         /  _,. イ      ヽ / -‐              '/////}||ll|ll|}
                      /    /  ,                  、         '////:}||ll|ll|}
                       /     ,/ .:レ        /           ヽ       ‘.///}||ll|ll|}
                    /     / /       ,′              ,::..         V//}||ll|ll|{
                      /      ′:′        ′           /;ハ:.:.        ∨/||ll|ll|{
                   /     .::' ..:.:{       .:i         ..:.:.:/:.:..:ヘ:.       ∨||ll|ll|{
                 , ′     .:.;:.:.:..:.':..         ‘       ...:..:.:.:./..:..:.:.:∧:.       'l||ll|ll|{
                 ′     .:.:j:..:..:/ !   ::...        ¨"´  ..:..:./..:.:.//∧       l|l|ll|{
                    .: .:..:.:;'.:.:; ′}   /    \       .:..:..: '.:.:://///ヽ       'l||ll|{
                 ‘.  .:..:..:://   }  /  .:'    ヽ      ..:.::'´..:.://///// ヘ __    'l|l|{
                 } ..:.:.:.:∠   -─}          }      ..:.:.:.::///////,.. ´  `ヽ  'l|l{
    ,.. . _      r─…   `ー‐匕.    -─,      }:.            .:.::_;厶 -‐ ''"´          'l{
  /    ` '   L._::{f¨ ̄三三三三三三,′    !:.:.        .:.:/                 j
 /                  ` <こ三三三三ン    .::/       !     , ′   .:}. -──…… ' 二二|
./                       `   、/  {     ′       j  / /   / / ̄ ̄三三三三三三|

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 本日はこれにて終了ですお疲れさまでした
 2019年のセッションは全て終了しました。次回は2020年1月4日20時開始予定となります

 皆さん、良いお年を
9864 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/29(日) 00:32:10 ID:atXHqRUW
乙でした
良いお年を
9865 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/29(日) 00:32:47 ID:pS/ZyfL6
乙でした。よいお年を~
いやー好感度が知れたのはよかった
9866 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/29(日) 00:33:16 ID:f85Y3l/5
乙でしたー
よいお年を!
9867 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/29(日) 00:33:52 ID:d5q22RKs
乙乙
9868 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/29(日) 00:34:01 ID:L/7zMPvc
乙でした
9869 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/29(日) 00:55:16 ID:L/7zMPvc
アリスがおかしな人形って言ってるのは大鳳かな?
9870 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/29(日) 00:59:09 ID:51odTtjG
(´ω`)大鳳でもいいし、ちっこい魔女の人形でもいい
(´ω`)大鳳はアリスに弄られてびくびくしてる

9871 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/29(日) 01:10:27 ID:L/7zMPvc
大鳳は本能的に何かをアリスに感じ取ってるのか
9872 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/29(日) 08:25:43 ID:atXHqRUW
■狐の嫁入りセット
気品漂う最高級の白無垢
贈られると本来は攻略困難なキャラも色々と考えるようになる好感度上昇アイテム
元々高いキャラに送ると、色々省略して人生の墓場行きになる
対象は女性/両性限定であり、着用した女性専用の装備品になり譲渡は不能になる(本人が死亡しない限り

そっち向けの耐性があれば弾かれる可能性もあり
ただし、元々好意があり受け入れる余地があれば好意が促進される
これは好意を元種に増幅する感じだから


贈る際にマスクデータの好感度(好意)を推し量る機能か(メタ)
今のところユキカゼねえちゃんの名前が挙がっているけど
高感度3000倍になんか負けない!と耐性持ちだったら誰に贈ろうか
個人的に黒雪姫も気になってる
9873 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/29(日) 08:56:04 ID:pS/ZyfL6
ハクさんとかどうだろ
もちろん今は面識ないから無理だけど
厭世的な彼女口説くのは骨が折れそうだし
9874 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/29(日) 09:04:40 ID:QNGenwmv
今までは体を他人に好きにさせられて今度は心を他人に操られる訳か
・・不幸だね
9875 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/29(日) 09:35:41 ID:FLFd3oTM
それを言うなら嫁入りセット贈られた女性は多少なりとも運命をねじ曲げられるわけで(たとえピンクに光ってる人でも)
これはそういう代物なんだと割りきろうよ。ヅラにできるのは口説いた女性を幸せにするよう尽くすことだけ
9876 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/29(日) 09:52:24 ID:BWhu5F9A
イッチ、質問です。
ハクレイとゼットンさんの強化に必要なポイントは、結局何点でしょうか?

それから、ナイトブレイザーをオーバーナイトブレイザーに改装するのに必要な予算と
さくら、ゆかり、飛龍、蒼龍の電子戦能力の強化に必要な予算を教えて下さい。
9877 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/29(日) 10:23:01 ID:51odTtjG
(´ω`) 40と60

(´ω`)改装は無理。ティーガーとケーニヒス・ティーゲル程の仕様の差がある
(´ω`)どうしても経験を継がせたいというのであれば中核を移植すべきである

(´ω`)左から600000、500000、450000、450000。
9878 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/29(日) 10:26:38 ID:QNGenwmv
稼ぎの殆どが吹っ飛ぶしいくらリーダー権限でも他のメンバーが納得しないだろね
9879 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/29(日) 10:47:34 ID:51odTtjG
①の稼ぎと現在の所持金の半分くらいなら許容できるんじゃないかな
③の稼ぎの余裕があるんだし(震え声

(´ω`)うちでは、チーム内の金額消費については余程極端でない限りはオミットする方向性です
(´ω`)いちいち揉めたらめんどいしね
(´ω`)リアル志向だったら分配の際にはもっと揉めるだろうな
(´ω`)ラッツォのがめつさをウザがるけど、あれを数倍に増幅して更に必要なら銃を抜きかねない物騒さを追加した感じになると思う
(´ω`)パーティーの共有財産扱いの人形の維持も「なんで共通基金を使うのか、分配が多すぎる」とか煩いだろうねw

9880 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/29(日) 10:51:55 ID:BWhu5F9A
>>9877
返答、どうもです。
9881 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/29(日) 10:55:02 ID:BWhu5F9A
レイシアと艦長さん全機を確保したいから、①は兎も角、所持金にはあんまり手を付けたくないんだよねぇ。
9882 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/29(日) 11:05:11 ID:f85Y3l/5
イッチ
>持ち出し可能なレベルの戦闘/軍用人形
で、潜水艦で最高レベルは幾ら位ですか?
それと参考に、現時点のでち公とゆーちゃんはどの程度で買えますか?
9883 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/29(日) 11:23:18 ID:51odTtjG
アリス帝国が確保してるステルス機(販売できるもの
ヲ級が500000

59は最強化済みverで150000円
U-511はノーマルで110000円 最強化verで190000円

9884 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/29(日) 11:28:30 ID:51odTtjG
(´ω`)あかん、頭が雲丹になってきた
(´ω`)普通に扱う桁が五桁になってるとかなんだろこれ

9885 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/29(日) 11:33:50 ID:L/7zMPvc
戦う相手が髭と言う戦前の技術を持ってるどころかそのまま発展までさせてる上、間違いなくマザープラントを抱えてて好きなだけ戦力を用意できるなんてラスボスもいいところなんですから、こんだけ金を吹っ飛ばしても普通に思えてくる。
9886 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/29(日) 11:37:36 ID:f85Y3l/5
返信どうもです。
50万かぁ、悩むなぁ。
9887 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/29(日) 11:54:16 ID:BWhu5F9A
イッチ、艦長さんズ8体と、レイシアの予想査定額は、どんな物でしょうか?
9888 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/29(日) 12:01:41 ID:51odTtjG
(´ω`)あくまで査定額だが

レイシア:7000000円
艦長ズ:各自400000円 フルメンバーだと3200000円


9889 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/29(日) 12:08:16 ID:51odTtjG
(´ω`)後、レイシアを売却ではなくて「預かり」とするならば
(´ω`)対シックス戦に関与する支援&便宜止まりになるからね

(´ω`)と言いか、アイテムの一存で厄ネタとは言え最高額の人形の扱いを決めて他のメンバーが納得するのか少し怖くなった
特に運命的に一蓮托生の連中は別として営利の傭兵とかは「ザッケンナコラー!」してもおかしくはないしね

9890 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/29(日) 12:14:41 ID:BWhu5F9A
艦長さんズは何とか買えるが、レイシア700万とか流石に笑うわ。
どうしよう?
アイテムに所有権を認めて貰って、株券みたいにして返済する形が理想かな?
9891 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/29(日) 12:18:15 ID:BWhu5F9A
アリス帝国で働かせるなら、その成果も返済に使えるし。
9892 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/29(日) 12:24:39 ID:f85Y3l/5
イッチ、昨日ガーンズバックの改造に付いて相談した件なんですけど。
ビーストマスターの脳殻と高出力動力ユニット搭載で、10万円ですよね。
プラス、スラスターと重力制御ユニットを強化して、機動性を向上させるとしたら幾らに成るでしょうか?
9893 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/29(日) 12:44:01 ID:L/7zMPvc
このままズラに雇われてれば、その引きの強さからすっごい苦労はするけどレイシア一体の査定額の分配金よりも稼げそうだし。
9894 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/29(日) 12:56:52 ID:51odTtjG
>>9892
ひっくるめて合計18万円

>>9893
結果論で言えばそうなりそうだけどね
ただ、刹那を生きる傭兵にとってはその一回一回に執着しそう
チーフにしろ、アーチャーにしろ、会社の意向もあって不満は抑えられる程度だろうけど
斬島? 不満の御代はヅラの体で支払うのです……

後、艦長ズも1-2体買ってアリス帝国に売ればいいと思う
電子戦特化で言えば既に複数いるし、搭乗する艦は空中も宇宙も海もまだ所持してない
それこそヅラ達が海上で活動する様にでも無ければフルメンバーなんて要らない
アリス帝国に売れば、キープはしてくれるんで後で買い戻せばいい
9895 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/29(日) 12:58:03 ID:51odTtjG
(´ω`)組合経由で売る=買い戻せるか分からないし、戻せても面倒な事になる
(´ω`)アリス帝国=余程の事が無い限りは買い戻せる

9896 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/29(日) 13:03:44 ID:f85Y3l/5
返答どうもです!
9897 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/29(日) 13:10:44 ID:atXHqRUW
搭乗する艦
ホワイトベースあたりかな~とAAみたらあまりなくて
ラーカイラムの方が充実してた
なでしこはそこそこ
9898 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/29(日) 13:22:57 ID:L/7zMPvc
カント寺院の聖杯というほぼ全てのスカとマーセがどんだけ大金を積んででも欲しがるものを手に入れる機会を作ってくれるだけでも不満は抑えられそう。
しかも、ポイントに変換できる物を用意できれば、あとはズラのコネで再入手も可能と言う。
9899 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/29(日) 13:25:55 ID:BWhu5F9A
良いこと聞いたわ。
アリス帝国なら、買い戻し可能なのか
それなら安心して売れるな。
組合で売ると二度とお目にかかれないから、絶対確保しなきゃと思ってたわ。
9900 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/29(日) 13:27:30 ID:pS/ZyfL6
カネの不満をセックスで宥めるってのはなるべく避けたいね
後々の禍根になる
9901 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/29(日) 13:27:32 ID:L/7zMPvc
あ、でも「次がある」って思うとどっかで無意識に気が緩んでしまうとか、死ぬかどうかのスリルとかを楽しむことができないって言う人もいるかもしれないな。
9902 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/29(日) 13:45:42 ID:51odTtjG
(´ω`)チーフはそんないかれてないから
(´ω`)スペックがいかれてるだけで

9903 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/29(日) 13:55:30 ID:L/7zMPvc
他の人間メンバーが疲弊してるなか一人だけ元気な時点でスペックの違いがわかります。
9904 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/29(日) 13:56:27 ID:pS/ZyfL6
帰った後で斬やんとチーフの組み手とかあったら見てみたいなw
9905 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/29(日) 14:13:41 ID:L/7zMPvc
ちなみに、チェフェイや御前の呪殺を食らってもカント寺院の聖杯を使えば復活可能でした?
9906 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/29(日) 14:18:31 ID:BWhu5F9A
レイシアの査定額が700万円だから、その55%の385万円を他のチームに払えば、レイシアはアイテムで占有できるのか

艦長さんの査定額は40万円で、その内2体確保して、残り6体をアリス帝国で売るとアイテムには108万円の配当が入る計算。

何とか成るな
9907 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/29(日) 14:26:41 ID:51odTtjG
>>9905
(´ω`)可能
(´ω`)ただし、チェフェイは兎も角千里眼で遠隔直視してくる御前は10秒ごとに一回死ねるので死亡時刻が10秒先になるだけ
9908 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/29(日) 14:27:46 ID:BWhu5F9A
イッチ、ナイトブレイザーのアップグレードには幾ら掛かりますか?

それと、SAEアーマー(人形用)と攻勢防壁をリストに入れて欲しいです。
9909 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/29(日) 14:28:48 ID:L/7zMPvc
霊的国防最終兵器は格が違いますね
9910 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/29(日) 14:31:08 ID:QNGenwmv
レイシアは預りで良いと思うけどね
実際手に入れたとして具体的にどう使うのかとか
そこら辺が全く見えてこないし
9911 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/29(日) 14:36:29 ID:L/7zMPvc
うん、レイシアは預かりだな
9912 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/29(日) 14:39:16 ID:BWhu5F9A
売るなんて勿体無い。

ぶっちゃけて言うと、レイシアは金の成る木。
勿論、高度な電子戦機としても使えるけど、複雑過ぎて人間が理解不能な物さえ作れてしまう。
アリス帝国で働かせるだけで金を産んでくれる。
9913 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/29(日) 14:44:32 ID:BWhu5F9A
新たな装備品とか、それこそ広域転送ジャマーとかも開発してくれるかもしれないんだよ。
9914 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/29(日) 14:46:17 ID:51odTtjG
ナイトブレイザー 100000円位で

リストについては了解した

9915 : 梱包済みのやる夫 [Sage ] 2019/12/29(日) 14:47:57 ID:++w/EBut
どう考えても、スカベが所持して良いもんじゃないな
国レベルの代物んだわ。
9916 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/29(日) 14:50:16 ID:51odTtjG
(´ω`)アリシアについては、プラント同様下手を打つと本気でアリス帝国かシンクタンクに亡命する羽目になるから気をつけてね?
9917 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/29(日) 14:51:59 ID:51odTtjG
(´ω`)レイシアについて、だな

(´ω`)普通であれば禁制品を発掘出来るスカヴェンジャーはほんの一握りだからあまり心配しなくてもいい事だけど
9918 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/29(日) 14:53:00 ID:BWhu5F9A
>>9914
ありがとう御座います。
9919 : 梱包済みのやる夫 [Sage ] 2019/12/29(日) 14:58:19 ID:++w/EBut
シュタイナーさんの所もナイブレのアップグレードとか、対SCP 装備を用意をするんだろうか?。
9920 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/29(日) 15:33:06 ID:atXHqRUW
サケノ~ミ帝国は亡命先としては厳しいか…
どっかにある酒飲みのユートピア
9921 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/29(日) 15:42:03 ID:51odTtjG
「大丈夫です、マスターだけであれば喜んで受け容れますよ」
9922 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/29(日) 18:05:46 ID:L/7zMPvc
シュタイナーさんは六本木で活動する関係であの手のクリーチャー用の装備を買いこむみたいだよ。
引退後にまほに渡すのも込みで。
ドルフィンヘルムとラビット系装備は買うだろうな。
9923 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/29(日) 18:23:29 ID:BWhu5F9A
イッチ
もしかしてですが、50万円のステルス人形のヲ級って、ステルス電子戦人形だったりします?
だったら、絶対に買う。
9924 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/30(月) 04:52:55 ID:qGP1ZY4V
イッチ、シンクタンクの
>対SCP/貫通属性持ちの武器(白兵戦全般、購入時に形状を安価指定) 5-20点
ですが、グフのヒートロッドみたいに、相手に高電圧を流すパイルバンカーとかは作れるでしょうか?
また、作れるとしたら、必要ポイントは何点になりますか?
9925 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/30(月) 05:27:13 ID:qGP1ZY4V
イッチ、電子戦タチコマの複座型と単座型では、何が違うのでしょうか?
それから
>浮遊型兵装(攻撃/防御
ですが、10万位で夕立 護衛型よりも、更に強化された護衛型って作れるでしょうか?
それとも、夕立 護衛型が強化の限界ですか?
9926 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/30(月) 09:13:25 ID:x/Jj0kXt
>パイルバンカー 20点

>20万円つぎ込めばいける。護衛型は10万円追加で改二になれる

9927 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/30(月) 09:53:06 ID:qGP1ZY4V
返答、どうもです。
9928 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/30(月) 10:15:19 ID:TohhGlpj
イッチ、これは>>9923どうなんです?
あと、スキルパッチも六本木よりもイイもの売ってます?
9929 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/30(月) 10:17:31 ID:NOtDypuS
イッチは大変だなぁ・・
年の瀬なのに質問攻めとデータの更新で
9930 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/30(月) 10:29:49 ID:EMLfNcfq
大きな買い物が控えてるからね。
安価スレの名物
9931 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/30(月) 11:20:56 ID:x/Jj0kXt
ヲ級は普通のステルスだよ

あるとすれば、他の四神基点か、メトロ2の更に下層を調べるといいかも?

9932 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/30(月) 11:25:51 ID:x/Jj0kXt
後、スキルパッチは希望のを言ってみるよろし
9933 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/30(月) 12:03:02 ID:ZCkJS1yg
返答、有り難う御座います。
>>9931
普通のステルスかあ、残念。
他の基点は、佐々木か性女をぶっ飛ばして、髭に挑戦する前かなぁ。
流石にまたオカルトは…

>>9932
希望は
ハッキング 軍用:軍用のハッキングを高度に行える
重火器取り扱い:重火器の取り扱いに関する素養
CQB:閉所における銃撃戦闘の素養。Close Quarters Battle。(室内戦、市街戦など)
です
9934 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/30(月) 12:20:55 ID:GbXOhWGT
メトロ2の奈落への道の途中に探索箇所あったのか
9935 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/30(月) 12:57:24 ID:x/Jj0kXt
(´ω`)あるぞ

(´ω`)ガチガチに対策して聖杯が幾つか砕けるのを覚悟で
その上で運が良ければ何とかなるかな……レベル
9936 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/30(月) 13:58:51 ID:NOtDypuS
聖杯何度も砕け散ったらオケラになってチームの資産売り払って
済めば良い方、悪けりゃ死肉喰らいに食われるだけじゃないですか! ヤダー
9937 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/30(月) 14:42:25 ID:cD23jFT4
流石に命が残機制になる場所は行きたくないなぁw
9938 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/30(月) 16:57:04 ID:qGP1ZY4V
取り敢えず、俺の初期案
ご意見募集(成るべく取り入れます)。


駐在Level(持ち出し不可能)の人形の強化、再強化(応相談 ハクレイ40Pとゼットン60Pの強化で、合計100P
米軍タチコマ (強襲制圧型タチコマ1台)60P
車載型ブラズマカッターガン (強襲制圧型タチコマ用)15P
カント寺院の聖杯 20P×3で、60P
プロミネンスMA 5P×3で、15P
紫手鏡 10P
対SCP/貫通属性持ちの武器(白兵戦全般、購入時に形状を安価指定) (装甲スーツ・ロボット用、電撃パイルバンカー×1)20P
アフラマズダー・ブラスター。 3P×2で、6P

持ちポイント315P、合計290P

大鳳買ったから新規人形は無しの方向で、60Pで凄いタチコマ作ってみたい。
聖杯3つで、メンバー全員の即死を回避。
9939 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/30(月) 17:06:03 ID:GbXOhWGT
メトロ2飛んだ時のダイスで7か8が出たらドンピシャでした?
9940 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/30(月) 17:10:07 ID:GbXOhWGT
恐らく、二度と行くことがない場所だから(行くとしてもメトロ2まで?)。
9941 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/31(火) 04:23:06 ID:X0yC72L7
>>9938
>車載型ブラズマカッターガン (強襲制圧型タチコマ用)15P
これは、今保有しているのを組み付けられないかな?
イッチ、可能でしょうか?
9942 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/31(火) 06:36:17 ID:Wd44+PP0
ハクレイ(要メンテ)
タチコマ型思考式戦車 拠点防衛型 米軍仕様(一両小破)
電子戦防御装置 破損度40
転送ジャマー 一戸建て位の範囲をジャマー効果により転送を阻害可能 破損度 56 ←ポイント消費でシンクタンクにて修理の必要あり

イッチ、上記の修理とメンテが必要な車両と人形の必要Pはどれくらいですか?
(ゼットンさんはキツかった、と言ってるけどメンテは書かれてないので大丈夫ですよね?)
9943 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/31(火) 13:03:38 ID:FItfmSKy
>>9940 だね、⑦で即時脱出も可能だった。無処置でも30年後位までは平和だから!

>>9941 チャム先生頑張る

>>9654

あ、先に修理費支払うから -25Pで290P んで、きりやんが残った4Pを譲ってくれたので

アイテムの現在の保有ポイントは 294Pね。よーく見とけよー

9944 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/31(火) 13:11:45 ID:FItfmSKy
      /: : /: : : :/ : : : : : : :/:/ / /: /: :/: :/: : :/ /    } : : l: : : : l l: l
     /: : : :/: : : :/: : : : : : : /:/ / / /l: :/ : /: : /: /     l l: : l: : : l :l l: l
      /: : : /: : : : / : : : : : : /:/l : :/ / { : /l:/l: :/l /     l l: : :l: : : l :l l: :l
    / : : : /: : : : /: : : : : : :/ / l: /{/_! / {:l l / {/      lハ: : l: : : l: :l l: :l
    /: : // : : : /: : : l : : : l / l { ̄  l:{ ̄l"T'十''     ノ l: :j: : : j: :l: l: :l
  /: : :/: :/ : : : ; : : : :l : : : l l  人xz=云ミxヾ::l      乂  l:/l: : : j : l: l : l
  /: : /: : j : : : : l: l: : :l: : : : ! l  〃/(_沁}} ヾ         _`メ、ノl : :/ : l :l : :l
  {:/:/ : : l : : : : l: :l: : l: : : : l l  λ {{以jリ        彡=ミx、 ` } /: : :j: l: : :!  聞くが良い使徒よ
 /l ∥: : :l : : : : l: :!l : l: : : : l l   `ー==-          /(ノj:} Y //l / /: l : : l    あのメギツネAI,オーダーメイドだのと宣い
/:l:l: { : : : l : : : : l: l l : l: : : : l l             .::.  {{:シノ ノ} /ノ: l/ : l : : :l 儂をこんなボディに押し込めおったわ
: :l ! l: l: : :l : : : : l: l :l: :l: : : : ト 、 し。           ソ   ``=''" /: : l: : !: l: l: : l l 確かに補助スキル搭載故に修理の幅が増えたが
: :トl :l: l: : :l: : : : :l l: : l: l: : : : l \                      / : : l: : }: l: l : ∧l 何がしたいんじゃ本当に!
: : :l: : : : : :l: : : : l l: : l: :l : : : l           、_        / : : : } : j: :l l: :/ l
l {: : : : : : λ: : : l l: : :l: :l: : : :ト、       /ー-、:::}      /l: : : : :l: :j: :j:l: /
代: : : : : : : ゝ: : l :l: : :l: :l: : : l \    弋    ソ      ノ: l: : : : l: /: : :l/
  \ : : : : : : : : l :l: : : l :l : : l    \     ー "     イ: : :l: : : : j/: /: l
   \: : : : : : : l :l: : : l: l: : :ト、    >、    -‐'": : : ノ : : l l: : :/: :/: : l
     ヽ{\: : : :l :l: : : l l: : :l  \     ̄/ : : : : : : : : : : : l: l: : : : / : : l

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 チャムお爺ちゃんの今回のボディ 星月・フェラーリ
9945 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/31(火) 13:20:33 ID:Wd44+PP0
イッチ、今年のお年玉は楽しみにシテルヨ?(ポイントでも可)
おばあちゃん家に遊びに来た孫感w)
9946 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/31(火) 13:23:45 ID:FItfmSKy
>>9945

    :    |
    :    |       ニ コ ッ
    :    |三>―- 、
    :    |彡彡彡ィ::::`` ー- 、
    :    //,イ´シ'´ィ彡彡'´ィミミ丶
        /////////ィシ、ヽヽ
\__  /////,イ//ィノノ/´ミ{fヽミ',ヽ
彡彡彡∨イノィf////ィ彡ィ/   |li|トiNlil|
彡彡イ/,イノノリ//,メ、!,'/     }ihl|lトh!li
インノ/イf//ィ彡'//==x'<_::::........  // !{l}jj}l|
彳ソィ彡'ノノ彡イiリ /卞'シ"i:.! ,::::::// li|liリ'ili|
ノイ彡彡彡イ!lil|/  /    !/、=ミf、ン´/lf{ jli|
彡彡イjiシ'´,ノリリ  /    ':!.:`丁/ノイハヾj|リ
ィリ/ィメイli,ィ彡" /       |   !イノノハlヾY   ああ、楽しみにしていたまえ
//'´7Zィ'彡'´^メ、_  'ー--' /{イ//ル'ノ,イ!
/ ,イ彡7ィ', / 、 ` ‐ 、_, ///lV/リイr'iリ |
 /;ツ'´イルイィ, ,、ン;-、_, ,イィノノハliW/小'ノ ,!
、jl/  ,ィシイ彡シノノル、,.ィ'frシノノ//ハliliリ|}{{ (
/ヽ、fr' '7シ'ソ/ハツノノ八{lili/'ノノ/ 川{ l八! ',
   メ、 /  '"ン'ヾツノ ノノリ',/// /ノハ!(  ヽ ,!
 / 了   | f{! /ソノノイ/,イノリリ} ヽ. ソ
9947 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/31(火) 13:40:23 ID:NorQtIIz
真のお年玉とはお年寄りの命(タマ)……
9948 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/31(火) 14:16:07 ID:YGuLX1PO
きりやん有り難い
9949 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/31(火) 14:19:53 ID:T1gKxfaF
ほっちぃ可愛いよ、ほっちぃ
9950 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/31(火) 15:03:47 ID:FItfmSKy
(´ω`)しかし、中身は爺で外見少女の人形タイプの義体で萌えれるのかワシリーサは……
9951 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/31(火) 15:10:15 ID:66x/xQxX
TSショタジジイはロリババァよりさらにニッチだよな……w
9952 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/31(火) 17:21:02 ID:j2Uzn81z
30年後になんかあるのかよあっこ
9953 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/31(火) 18:36:44 ID:j2Uzn81z
チャムはアリス邸に行くたびに義体が変わるな。
組合とかがディバイド行くたびに義体を壊して現地調達してるんだなって思うな。
9954 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/01(水) 00:05:20 ID:ThKW32gI
あけましておめでとうございます
9955 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2020/01/01(水) 10:17:23 ID:rGAaIOwJ
(´ω`)今年もよろしゅうお願いします
9956 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/01(水) 10:48:12 ID:duVqA0V6
あけましておめでとうございます
今年はパルパルに告ってミルヒとハクとブラマジガールを身請けして
アチャ子とティアナとユキカゼとアリス(レズ)に手を出せる年にしたいです
9957 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/01(水) 12:29:23 ID:+dgv3ctI
明けましておめでとう御座います。
アリス(レズ)には、是非とも手を出したいねぇ。
9958 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2020/01/01(水) 12:30:28 ID:rGAaIOwJ
(´ω`)寧ろ敬遠するかなと思ってたけど興味あるのか(やたらと女に粉掛ける人形師
9959 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/01(水) 12:33:21 ID:cEINSKh3
明けましておめでとうございます
黒雪姫もお忘れなく
9960 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/01(水) 12:37:59 ID:+dgv3ctI
エロい上に容姿は最高に可愛いし、性格も良い上にアイテムに協力的な人形技術者だからね。
仲間に出来れば最高じゃない。
9961 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/01(水) 13:03:17 ID:duVqA0V6
そうだったそうだった、黒雪姫を忘れてた
9962 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/01(水) 13:13:03 ID:nlY/n62M
あけおめデース
9963 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2020/01/01(水) 13:17:22 ID:rGAaIOwJ

▼●▼
(´ω`)浜面さん、私の事忘れちゃったのかしら……

9964 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/01(水) 13:22:33 ID:cEINSKh3
誰だお前…コスモス?
最初は「いつかはコスモス」だったけどあれだけアリスの側が馴染んでいると
今さら引き離すのも心苦しいな
9965 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2020/01/01(水) 13:40:19 ID:rGAaIOwJ
(´ω`)正直、どうしても欲しい程のものではなくなってる
(´ω`)強い事は強いんだが
9966 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/01(水) 13:45:01 ID:ThKW32gI
ラッツォが欲しがってたから買うんじゃね?
9967 : 梱包済みのやる夫 [Sage ] 2020/01/01(水) 13:46:58 ID:jQxkLaE1
欲しいぞ、最初から狙ってるが
安価がとれなくって買えないだけだし。
9968 : 梱包済みのやる夫 [Sage ] 2020/01/01(水) 13:49:06 ID:jQxkLaE1
本当にあの撤退戦の失敗が
後々まで祟ってるんだな
9969 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2020/01/01(水) 15:19:10 ID:rGAaIOwJ
>>9964
たまーに現れる自称ヅラの愛人w

最近は孤児院の警備が強化された事で寄り付かなくなった
9970 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2020/01/01(水) 15:54:50 ID:rGAaIOwJ
(´ω`)後、りなの単体モードの販売の可能に
(´ω`)こっちは六体に分裂可能。
9971 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/01(水) 16:07:10 ID:ThKW32gI
他の基点基地に行くときには使うとは思うんですけどね。
9972 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2020/01/01(水) 16:11:11 ID:rGAaIOwJ
(´ω`)普通に強力な工兵ユニットだよ。自衛も出来る

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 現在のポイント

チームサイクロプス 20%  276P   熱心に今のリストと次のリストを見比べている
チームウィンドウブレイカーズ  221P   熱心に今のリストと次のリストを見比べている
マーセナリー霊夢  20P
マーセナリーマスターチーフ  97P   熱心に今のリストと次のリストを見比べている
マーセナリーアーチャー  55P   熱心に今のリストと次のリストを見比べている
マーセナリー斬島  0P  
アイテム  294PP  ①の金額から100000円抜けました
9973 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/01(水) 16:14:29 ID:ThKW32gI
単体モードだと一体分に月60Pでしたよね?
9974 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/01(水) 16:14:43 ID:ThKW32gI
付きだ
9975 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/01(水) 16:14:57 ID:duVqA0V6
斬やんに「4ポイント分今晩楽しみにしていますよ」とか言われたらどうしようw
9976 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/01(水) 16:35:00 ID:y6Z9uJTH
8万円ぶんのセックスなんてどんな高級娼館でも味はいないと思うが
9977 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/01(水) 17:03:37 ID:cEINSKh3
つまり…札束風呂プレイだな(キチャない)

札束風呂は流石に悪趣味だけど戦利品の宝石の山に囲まれて一戦及ぶのは
成り上がりスカベンジャーっぽい気はするw
9978 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/01(水) 23:30:28 ID:+dgv3ctI
計算したんだけど、レイシアを買う(385万円)とすると、アイテム総所持金の半分(381万)+①(283万)では、苦しくなって来るな。
だから、艦長さんを7体売って1体買うとすると、86万円だから合計750万。
買い物に使えるのは、365万。
所持金半分縛りは、結構キツいな。
3分の2なら、結構伸び伸びと買い物できるんだが……
9979 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2020/01/02(木) 12:32:15 ID:BdIaIuHy
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

①は即現金化できる分類

振り分け対象
チームサイクロプス 1,743,000‬円
チームウィンドウブレイカーズ  1,394,400円
マーセナリー霊夢 535,750円
マーセナリーマスターチーフ  610,050円
マーセナリーアーチャー  348,600‬円
マーセナリー斬島  348,600‬円
アイテム  2,834,600‬円
9980 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2020/01/02(木) 12:37:52 ID:BdIaIuHy
>>9973
その点については変更となる
一体で六体と、一体で一体とでは違う仕様とさせていただく

そういえばたつき監督、四日に新作か続編の発表があるそうで……

9981 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/02(木) 12:38:59 ID:Frs8yCrG
次スレをお願いできますか
土曜までに埋まりそうで
9982 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2020/01/02(木) 12:40:16 ID:BdIaIuHy
(´ω`)おおう、了解
9984 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2020/01/02(木) 14:58:55 ID:BdIaIuHy

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 始末書①

 こちら明石にゃ、スクモシへの転居は完了
 あんたのカバーストーリーと行政と軍への心づけで拍子抜けするほど怪しまれなかったにゃ
 表向きの住居も地下ベース、会社の設備も整備は完了してるにゃ
 ビッチが送った作業用タチコマと三河型部隊で随分余裕が出来たにゃ
 そこだけは感謝しておいてやるにゃ
 あんたが頼んでたオキノシマの海底ドックも建造は順調にゃ
 そんでもって、あんたと明石の持ち主はいい加減納得したのかにゃ?
 幾らこっちが準備万端でも家主が駄々こねてたら意味ねーのにゃ
 ったく、明石も呉の工廠から発掘されてやる事がこんな事だったとは思ってにゃーよ

 さっさとケツ蹴り飛ばしてでも連れて来るにゃ
9985 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2020/01/02(木) 15:06:59 ID:BdIaIuHy

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 始末書②

 だーれがビッチですかこのチンチクリン
 あなたの要求する資材やら機材やらを全部調達して期日まで送ったのは誰だと思ってるんです?
 西領のミソの代わりに糞が詰まった様な人間どもに手回しするストレス係数、あなたに教えてあげましょうか?
 
 家主、我らのマスターについては大丈夫ですよ
 こちらの政情と治安の不安定を理由にして納得して貰いました
 元々、こちらへはバカンスに来てた訳ですからね
 コウチでは未踏の遺跡も多い訳ですから、そちらでスカヴェを再開しましょうと説得済みです
 例の執着してた娼婦二体も買い上げて連れて行く事に決定すると伝えたら楽勝でしたよホント
 会社の戦力も適時移動済みですし、殆どはオオイタから搬出中です
 後は事後処理を社長に任せて、マスター達の車列をオオイタに送り出せば終了です
 ま、本日中には終わるでしょう。この街も悪くはありませんでしたがバカンスに適さなくなれば去るだけですので
 大分に着いたらまた連絡しますのでよしなに

9986 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2020/01/02(木) 15:16:41 ID:BdIaIuHy
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 始末書

 始末書③

 全く、ビッチも性格値が悪いでありますな
 南領に来てからカルマ係数が傾き過ぎではないでありますか?
 フレンダの回収をアイギスに任せる等と、外れ任務もいい所でありますよ
 いや、わざと忘れた事にして行きやがりましたなあのビッチ
 幾らソリが合わなくなったからと、マスターに連絡もさせずに行くとは(嘆息
 フレンダはフレンダでブチ切れ気味で学園都市に戻ると駄々こねてるでありますし……
 マスターもマスターで、内装を改造した司令車で乳のでかい白い女と美乳のピンク女に挟まれてだらしのない
 はぁ、働き者のアイギスには辛いご時世でありますよ

 何はともあれ、この街もなかなか面白い場所ではありました
 向かいの宿の料理を食えなくなるのは寂しい感じはするであります
 これはあまり人形っぽくない表現ではありますがな
 

 さらば、デジマ
 また来る機会がありましたら楽しみにしてるでありますよ


 報告書、終了

 南領編、完

9987 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/02(木) 15:17:18 ID:Frs8yCrG
南領ifのエンディングに至る話かw
こんなやり取りがされてたんだな
9988 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2020/01/02(木) 15:49:11 ID:BdIaIuHy
(´ω`)南領編の反省
(´ω`)クロスは楽しいがマナーと配慮が無いとエライ事になる
(´ω`)シベリアでやらかして後悔する羽目になりました
(´ω`)他のスレとの交流を自粛する結果になったからなぁ
9989 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/02(木) 15:54:10 ID:Frs8yCrG
クロスは扱いがデリケートですからね……失敗は次に生かせばいいんですよ

ハクとミルヒが身請けを受け入れた決め手ってなんだったんだろ
9990 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2020/01/02(木) 16:03:35 ID:BdIaIuHy

この人私がなにかしてやらないとどうなってしまうんだろう
ヅラを放っておけない。目を離すとアッサリと駄目になるからだ

こんな感じ
ハクは明確なダメンズウォーカー。人生マゾヒズムに生きたいのかな彼女は
ミルヒは打算込みもあるが、こっちもダメンズウォーカーの要素あり
二人とも頑張ってヅラの面倒を見てくれるでしょう

9991 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/02(木) 16:26:54 ID:Frs8yCrG
www
恐るべきは男を嫌ってほど見てきた二人に面倒みさせるダメンズオーラかw
9992 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2020/01/02(木) 17:08:20 ID:BdIaIuHy
(´ω`)それが無いとただの駄目男だしなw

(´ω`)そんな訳で南領編はこれにて終了
(´ω`)後は、のんびりダディの再開を待ちますか。2年位気長に

9999 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/02(木) 21:07:01 ID:raj1Q19b
>>10000ならお年玉でp100もらえる
10000 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/02(木) 21:22:30 ID:c24LeAe0
>>10000ならクリプレのG船団遺跡が色々とパワーアップ
7 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/03(金) 12:20:19 ID:qen/bMLg
イッチ、以前言ってたスキルパッチも、リストに入れて頂けましたか?
それから、新しい"りなち"の必要ポイントは、幾つでしょうか?
8 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/03(金) 12:28:35 ID:qen/bMLg
やっぱり、聞いちゃいます。
ハッキング 軍用
重火器取り扱い
CQB
の、ランクAルーチンは幾らでしょうか?
9 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2020/01/03(金) 21:00:15 ID:jSuxhic8
(´ω`)支援乙

入れたよ
単一のりなについては80P
ルーチンはバランスを考慮してAランクルーチンの人形購入時以外の販売は不可とします
10 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/03(金) 21:07:53 ID:qen/bMLg
返答&リスト入り有り難うデス。
Bランクルーチンなら、買えるという理解でOKですか?
11 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2020/01/03(金) 21:10:38 ID:jSuxhic8
その介錯でおk
12 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/03(金) 21:13:41 ID:qen/bMLg
返答どもです
13 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2020/01/03(金) 21:18:01 ID:jSuxhic8
(´ω`)Aランク搭載の自動人形のパッチが破損した場合は例外だけどね
修理時に差し替えてくれる扱い
14 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/03(金) 21:24:08 ID:qen/bMLg
ルーチンってプログラムだから、脳殻も損傷してるって事じゃないですかー。
15 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/03(金) 21:26:17 ID:tcX1IkwN
脳殻内のデータのバックアップは必須だと知りました。
16 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/03(金) 21:31:03 ID:yBAKkGfv
りなは、80Pかぁ。
ゼットンとハクレイ強化したいし、今回は見送りかな。
プラントが手には入ったら買おう。
17 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 06:22:54 ID:ntDDVALt
りなも欲しいんだけどね
自分のプランだと、泣く泣くタチコマ削ってLVOL入れてるから余裕ないしな
現在移動手段が貧弱だし(転移を封じられる~出来ない場合他の移動手段は有った方が安全だし)
18 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 08:14:04 ID:7oDc8z/E
うちは、性女から航空艦かっぱらうプランだわ。移動手段
VTOLは、タチコマ全部運べないし。
19 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2020/01/04(土) 08:18:03 ID:Dvrkk+vc
【パーソナルネーム】りな 
【稼働年数】??? 【制作】■■■&■■■ 【型番】■■■■号

【能力】
頑強性C 破砕力B 精密性S 俊敏性B+ 応用性EX


【特性】
 自動成長型AI?:環境に応じて学習し、自我を発展させる高機能AI……なのかこれは? AI?はブラックボックスとなっている
 半生体自動人形?:蛋白質で構成される肉の身体と機械のパーツを持った自動人形。の筈なのに通常の生体・機械部品で修理不可能
 自動人形なのか?:パッチを当てることによってスキルの習得や成長が可能……は出来ない。初期固定のスキルのみ利用可能
 地球外生命体?:とある廃棄植民星にて発見された物質を元に再構成された。恐らくはヒトではないかと思われる
 葉の様な物質:彼女のコアの様だ。これが破壊されない限りは手足が吹き飛んでも水を飲めば再生可能である
 再構成要素:アンジェラの研究所で生成される特殊な水を再構成用に変換したものでのみ受けたダメージを癒せる
 独自進化:固定された初期スキルを経験則と感情値の蓄積により更に自己進化させる。本当に人形か?
 アブノーマリティー要素:彼女という存在は異形を科学という殻で閉じ込め運用できるよう調節した代物。もし、彼女が破壊された場合……
 人形アイ?:暗視、閃光耐性、熱感知、思念感知、アブノーマリティ感知
 部外秘人形:この人形の存在は、チーム外の人間に知られてはならない。機密を漏らしたチームメイトは粛清しましょう
 属性攻撃:通常の攻撃が通じにくい、または効かないアブノーマリティ等の異常存在に対する攻撃適性を受けられる
 体内通信:ナノマシン技術を応用した無音型通信機。彼女は他の人形とのリンクシステム等が存在しないため
 偽メイド:カッコだけメイドでメイドではない
 五女: メイド服の女性。無機物を吸収し情報として記憶、その無機物を複製生産して取り出せる
 各自の個性:六体まで分裂可能。個々のHPは減少するがステータスは据え置きされる。個々に独自の思考を持つ
 蘇生:分裂時に分体が消失しても、再構成用水重度があれば蘇生可能。ただし、集合時に撃破された場合は別である

【スキル】
 建築A+:無機物を利用した高度な建築技術。道、橋、壁、建物やトンネルなんでもござれ。複雑な電子部品は作れない
 吸収A:無機物を「食べる」事でそれの情報を記憶できる(※吸収出来るのは六体で総体100tまでです。情報のみは据え置き
 複製A:記憶し吸収したものを各自の個体で共有、必要な時に複製し生産して取り出す事が可能
 白兵B+:複製したもので殴りつけたり投擲して攻撃。吸収と複製を併用したトリッキーな攻撃が可能。SCPに対する適正あり
 歩行型ドローンB+:スカートの裾に付いてる球状パーツを分離させ移動する事が可能(吸収した素材で構成してる様子
          ある程度の自律性を持ち、視覚共有による偵察も可能。内部に変換した爆発物を充填して自爆させれる

【装備】

再構成用水重度x3 重傷を瞬時に回復可能 ※他の人形(同研究所人形除く)には利用不可能
再構成用水軽度x3 軽傷を瞬時に回復可能 ※他の人形(同研究所人形除く)には利用不可能
熱光学迷彩装置LvA:光学迷彩の膜を形成する装置。熱感知を欺く

【個体情報】
アンジェラが統括している研究所における研究結果の一つ。
研究室においても秘する事が多いそうな。存在そのものは間違いなく人形なのに、果たしてこれは人形なのだろうか?
20 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2020/01/04(土) 08:23:03 ID:Dvrkk+vc
(´ω`)ちょいと修正


【パーソナルネーム】りな 
【稼働年数】??? 【制作】■■■&■■■ 【型番】■■■■号

【能力】
頑強性C 破砕力B 精密性S 俊敏性B+ 応用性EX


【特性】
 自動成長型AI?:環境に応じて学習し、自我を発展させる高機能AI……なのかこれは? AI?はブラックボックスとなっている
 半生体自動人形?:蛋白質で構成される肉の身体と機械のパーツを持った自動人形。の筈なのに通常の生体・機械部品で修理不可能
 自動人形なのか?:パッチを当てることによってスキルの習得や成長が可能……は出来ない。初期固定のスキルのみ利用可能
 地球外生命体?:とある廃棄植民星にて発見された物質を元に再構成された。恐らくはヒトではないかと思われる
 葉の様な物質:彼女のコアの様だ。これが破壊されない限りは手足が吹き飛んでも水を飲めば再生可能である
 再構成要素:アンジェラの研究所で生成される特殊な水を再構成用に変換したものでのみ受けたダメージを癒せる
 独自進化:固定された初期スキルを経験則と感情値の蓄積により更に自己進化させる。本当に人形か?
 アブノーマリティー要素:彼女という存在は異形を科学という殻で閉じ込め運用できるよう調節した代物。もし、彼女が破壊された場合……
 人形アイ?:暗視、閃光耐性、熱感知、思念感知、アブノーマリティ感知
 部外秘人形:この人形の存在は、チーム外の人間に知られてはならない。機密を漏らしたチームメイトは粛清しましょう
 属性攻撃:通常の攻撃が通じにくい、または効かないアブノーマリティ等の異常存在に対する攻撃適性を受けられる
 体内通信:ナノマシン技術を応用した無音型通信機。彼女は他の人形とのリンクシステム等が存在しないため
 偽メイド:カッコだけメイドでメイドではない
 五女: メイド服の女性。無機物を吸収し情報として記憶、その無機物を複製生産して取り出せる
 各自の個性:六体まで分裂可能。個々のHPは減少するがステータスは据え置きされる。個々に独自の思考を持つ
 りなむ:六体に分裂した場合、彼女が中核的存在となる。彼女が撃破されるとりな達は休眠状態になり研究所に戻す必要になる
 蘇生:分裂時に分体が消失しても、再構成用水重度があれば蘇生可能。集合時、またはりなむが撃破された場合は別である

【スキル】
 建築A+:無機物を利用した高度な建築技術。道、橋、壁、建物やトンネルなんでもござれ。複雑な電子部品は作れない
 吸収A:無機物を「食べる」事でそれの情報を記憶できる(※吸収出来るのは六体で総体100tまでです。情報のみは据え置き
 複製A:記憶し吸収したものを各自の個体で共有、必要な時に複製し生産して取り出す事が可能
 白兵B+:複製したもので殴りつけたり投擲して攻撃。吸収と複製を併用したトリッキーな攻撃が可能。SCPに対する適正あり
 歩行型ドローンB+:スカートの裾に付いてる球状パーツを分離させ移動する事が可能(吸収した素材で構成してる様子
          ある程度の自律性を持ち、視覚共有による偵察も可能。内部に変換した爆発物を充填して自爆させれる

【装備】

再構成用水重度x3 重傷を瞬時に回復可能 ※他の人形(同研究所人形除く)には利用不可能
再構成用水軽度x3 軽傷を瞬時に回復可能 ※他の人形(同研究所人形除く)には利用不可能
熱光学迷彩装置LvA:光学迷彩の膜を形成する装置。熱感知を欺く

【個体情報】
アンジェラが統括している研究所における研究結果の一つ。
研究室においても秘する事が多いそうな。存在そのものは間違いなく人形なのに、果たしてこれは人形なのだろうか?
21 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 08:45:47 ID:ntDDVALt
リナのステ見て思ったんだけど、例えば運べないか多すぎて運搬に時間がかかる
お宝なんかりなに食べさせて、後から再構築するのが可能なんじゃね?
22 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2020/01/04(土) 08:54:42 ID:Dvrkk+vc
>>21
(´ω`)貴金属とかを取り込み、後でインゴット化して取り出す事は可能
(´ω`)装飾品や美術品とか電子機器が複雑に入り込んだ兵器とかは無理だよ
23 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 09:00:17 ID:ntDDVALt
流石に四次元ポケット化は無理か
いつぞやの、デカイ~重いエログッツ工場の社長の黄金全裸像とか有れば良いんだけどw
24 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2020/01/04(土) 09:05:29 ID:Dvrkk+vc
(´ω`)なお、建造時には付近にある資材になるものをどんどん食べる側
(´ω`)更に共有して建造現場で射出し組み立てる側と別れる
(´ω`)りなちゃんズの中で凄まじい勢いで100tの資材が流れてる

25 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2020/01/04(土) 09:06:45 ID:Dvrkk+vc
(´ω`)あ、だから殆ど電子回路とかそーいったものが抜き取られた五級遺跡
あの辺だとりなちゃんズが居れば一晩で更地に出来るね
(´ω`)残るのは吸収できなかった部品等の小山
26 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 09:08:44 ID:ntDDVALt
レイシアとは別の意味で人類復興に貢献しそうな人形だ
一体で家やビルが建つw
27 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2020/01/04(土) 09:23:30 ID:Dvrkk+vc
(´ω`)コンクリを口からドバドバしてるマーライオンなりなちゃんズ
28 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 09:23:47 ID:ntDDVALt
しかし悩むなぁ、りなは非常に使い勝手が良い人形で有れば遺跡探索や戦闘の助けになるのは確実だけど80Pかぁ
どうするかなぁ
29 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 09:25:59 ID:ntDDVALt
あ、りなが居ればスカベ引退後の職業で建築資材販売店ができるねw
30 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 09:27:46 ID:7oDc8z/E
欲しい、欲しいけど。
近々に必要か、というと微妙なんだよなぁ。
31 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 09:34:57 ID:ntDDVALt
要ると思うよ?
スカベンジャーとしては遺跡の障害物排除や
遺跡郡に閉じ込められないだけでも値千金の価値を持つし
32 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 10:07:31 ID:7oDc8z/E
58がスカウト技能持ってるんだし、障害排除だけなら爆発物を使えば良いじゃん。
時間を掛けて良いなら、単分子カッターとライトセイバーと重力制御で静かに穴も開けられるし。
33 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 10:20:46 ID:ntDDVALt
爆発物は遺跡のような密閉空間、特にロクにメンテしてないような建物であまり
使いたくないよ
それに大きな騒音を出すから色々と不味いし
と言うか、密閉空間で障害物を爆破しても小さくなるだけで瓦礫はそのまま残るけど
34 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2020/01/04(土) 10:31:07 ID:Dvrkk+vc
(´ω`)後、他のチーム、個人で何を買うかを先だししようか
(´ω`)それなら、無駄なく買い物もできるだろうし

(´ω`)後、狐面はヒューマン/半ミュが被ると筋力 体力 俊敏が全て+2ランクアップされる
知能がE固定になり、コンコンとしか喋れなくなる
戦闘への意識が抑制されなくなり、バーサーク化判定を行う

35 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 10:37:04 ID:0CQf1gfL
ヤバいアイテムですね……
封印だなこりゃ
36 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 10:38:09 ID:ntDDVALt
狐面、今からでも売って良いっすか?w
37 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2020/01/04(土) 10:39:14 ID:Dvrkk+vc
(´ω`)今なら返品できるよ?
38 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 10:40:28 ID:ntDDVALt
持ってても倉庫の肥やしだしねぇ
Pに変えたほうが良いよね?
39 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2020/01/04(土) 10:44:55 ID:Dvrkk+vc
(´ω`)きりやんなら……やべぇな。殺さないといけなくなりそうw

(´ω`)まぁ、狐面に関しては今夜開始時に多数決を取ろうか

40 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 10:48:53 ID:7oDc8z/E
>>33
それを言うなら、そもそも重火器とかも使えないぞ。
それに建物の強度って、建ってる時点である程度保証されてるのでな、壁や床の一部を計算して爆破する程度なら問題ない。
あと、瓦礫の撤去は重力制御で行えば良い。
41 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 10:53:07 ID:0CQf1gfL
平和的利用法がないもんな……
持ち帰って誰かに売っても不幸を撒き散らすだけだわ
42 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 10:54:59 ID:ntDDVALt
>>40それは建築当初の強度で千年後のメンテもしてない建物の保証してる訳でもない
それと、瓦礫の撤去は重力制御で行えば良いだけど、その撤去した大量の瓦礫を何処に置くの?道を塞ぐほどの大量の瓦礫は都合よく置ける場所なんて遺跡にあるの?
これ以上は平行線だからここまでにしませんか?
後は安価が決めるでしょう
43 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2020/01/04(土) 11:14:42 ID:Dvrkk+vc
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 現在のシンク・タンクポイント

 アイテム以外の購入品が決定します……

チームサイクロプス 276P  
チームウィンドウブレイカーズ  221P  
マーセナリー霊夢  20P
マーセナリーマスターチーフ  97P   
マーセナリーアーチャー  55P  
マーセナリー斬島  0P  
アイテム  294PP

①は即現金化できる分類

振り分け対象
チームサイクロプス 1,743,000?円
チームウィンドウブレイカーズ  1,394,400円
マーセナリー霊夢 535,750円
マーセナリーマスターチーフ  610,050円
マーセナリーアーチャー  348,600?円
マーセナリー斬島  348,600?円
アイテム  2,834,600?円
44 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2020/01/04(土) 11:15:55 ID:Dvrkk+vc
(´ω`)後、輸送機などはアリス帝国側でも買える様にしたのでその辺は考慮してくれ
45 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 11:22:02 ID:vvMFFIVp
狐面を壊し屋が付けたら……と疑問が浮かんだけど恐すぎるので考えるのをやめた
46 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2020/01/04(土) 12:32:55 ID:Dvrkk+vc


┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 現在のシンク・タンクポイント

 アイテム以外の購入品が決定します……

■チームサイクロプス 0P

米軍タチコマ60+大型バリア展開装置シェブール40=100
ドルフィンヘルム(ヒューマン/デミ専用)20
ラビットライフルx4 40
カント寺院の聖杯 黄金の杯。20
転送ジャマー展開装置 20
古びた羅針盤  15
百目の外套(ヒューマン/デミ専用)  15
耽美な夢の目覚めx2 6
ナノマシン偵察用投射型ボンベx3  9
アフラマズダー・ブラスターx10 30

残り1点はアイテムに譲渡


■チームウィンドウブレイカーズ  0P

リップルの対魔忍化(駐在型補強)30
米軍タチコマ 60+大型バリア展開装置シェブール40=100
カント寺院の聖杯 黄金の杯。 20
対SCP/貫通属性持ちの武器 形状刀x2 40
アフラマズダー・ブラスターx5 15
ナノマシン偵察用投射型ボンベx5 15

残り1点はアイテムに譲渡

■マーセナリー霊夢  0P

カント寺院の聖杯 黄金の杯。20

■マーセナリーマスターチーフ  97P

カント寺院の聖杯 黄金の杯。20
ドルフィンヘルム(ヒューマン/デミ専用) 10
ラビットライフル  10
エナジーソード 20
MJOLNIR ArmorMark VI→MJOLNIR ArmorMark Ⅶ 30
アフラマズダー・ブラスターx2 6

残り1点はアイテムに譲渡

 
■マーセナリーアーチャー  55P

人体バイオニクス体力 15
カント寺院の聖杯 黄金の杯。20
対SCP/貫通属性持ちの弓(折りたたみ式) 20

  
■マーセナリー斬島  0P

三尾の太刀 50
  
■アイテム  297P
47 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2020/01/04(土) 12:36:12 ID:Dvrkk+vc
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 現在のシンク・タンクポイント

 アイテム以外の購入品が決定します……

■チームサイクロプス 0P

米軍タチコマ60+大型バリア展開装置シェブール40=100
ドルフィンヘルム(ヒューマン/デミ専用)20
ラビットライフルx4 40
カント寺院の聖杯 黄金の杯。20
転送ジャマー展開装置 20
古びた羅針盤  15
百目の外套(ヒューマン/デミ専用)  15
耽美な夢の目覚めx2 6
ナノマシン偵察用投射型ボンベx3  9
アフラマズダー・ブラスターx10 30

残り1点はアイテムに譲渡


■チームウィンドウブレイカーズ  0P

リップルの対魔忍化(駐在型補強)30
米軍タチコマ 60+大型バリア展開装置シェブール40=100
カント寺院の聖杯 黄金の杯。 20
対SCP/貫通属性持ちの武器 形状刀x2 40
アフラマズダー・ブラスターx5 15
ナノマシン偵察用投射型ボンベx5 15

残り1点はアイテムに譲渡

■マーセナリー霊夢  0P

カント寺院の聖杯 黄金の杯。20

■マーセナリーマスターチーフ  97P

カント寺院の聖杯 黄金の杯。20
ドルフィンヘルム(ヒューマン/デミ専用) 10
ラビットライフル  10
エナジーソード 20
MJOLNIR ArmorMark VI→MJOLNIR ArmorMark Ⅶ 30
アフラマズダー・ブラスターx2 6

残り1点はアイテムに譲渡

 
■マーセナリーアーチャー  55P

人体バイオニクス体力 15
カント寺院の聖杯 黄金の杯。20
対SCP/貫通属性持ちの弓(折りたたみ式) 20

  
■マーセナリー斬島  0P

三尾の太刀 50
  
■アイテム  299P きりやんが以前持ち越してた2点を譲渡してくれるそうです、やったねヅラ!
48 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 12:36:36 ID:PbhkjRX3
譲渡の対価は現金でいいのかな?
まあ再訪しそうにないチームはポイント貯めていても意味ないけど
49 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2020/01/04(土) 12:40:24 ID:Dvrkk+vc
(´ω`)結局、主敵に対して一番ぶつかるのはアイテムだからね
(´ω`)他のチームとしてはアイテムが補強されてないと連鎖的に死ぬから投資の様なものと見てイイ
50 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 12:44:41 ID:PbhkjRX3
ならせめて株主優待商品で
つアイテム開運饅頭
51 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2020/01/04(土) 13:24:14 ID:Dvrkk+vc


①のアイテムに対する分配金 2,834,600円

↓上に加えて現在の所持金も動員可能

【浜面の所持金】1998637円 
【ティアナ】所持金1822796円
【チャムバケット】所持金1936203円
【ルサルカ】所持金1846262円
52 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 13:40:41 ID:yDaG89uS
イッチ、シンクタンクと転送を介した取引って可能ですか?
例えば、プラントやSCPを出先の遺跡から送り、アイテム邸で商品を受け取ったり。
53 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2020/01/04(土) 14:01:37 ID:Dvrkk+vc
>プラントやSCPを出先の遺跡から送り
(´ω`)これは既にやってる事だね

>アイテム邸で商品を受け取る
(´ω`)組合や商店を中継しない装備が増えると怪しまれるよ?
(´ω`)駐在型等の、皇国側で常備しないのであれば可能




アリス帝国側のメニュー

これらは①での取得金も利用できます
皇国円札ですが、アリス帝国の将来的な外部への進出に備えて皇国の紙幣の確保を視野に入れてるので使えます(紙幣の偽造は皇国への悪影響も考えて控える
【注意】これら装備が消耗した場合、アリス帝国で再購入する必要があります(皇国のショップでは販売してません。類似品が遺跡で見つかる可能性はありますが


装甲スーツ 50,000~500000円

持ち出し可能なレベルの戦闘/軍用人形 30000~1200000円

持ち出し可能なレベルの民間用人形 10000~800000円

タチコマ 30000~300000円

重力波レーダーユニット  人形型/車載型 400000または600000円

転移ユニット(持ち出し不可能) 絵本のキャスターが使ってるのと同じタイプ 1200000円

自衛軍歩兵戦闘車 50000~300000円

自衛軍装甲車 20000~250000円

小型核融合炉搭載二足歩行型ビーストマスター(サイズはタチコマレベル)  500000円

オーバーナイトブレイザー  600000円

シールドユニット 防御特化の浮遊型ポッド 30000円

重シールドユニット 防御特化の浮遊型ポッドの改良型 50000円

浮遊型兵装(攻撃/防御  100000~1000000円

空中ポッド(電子戦/転移  1000000~1200000円

ナノマシン偵察用投射型ボンベ  60000円

ハッキングドローン(ステルス空中型、体当たりで組み付いてウィルスを注入しスタンさせる) 1000円

ドラグレッダー 13000円

SAEアーマー(人形用):全身を防御する旧米軍機械化歩兵用のヘルメット付きアーマースーツ 45000円

SAEステルスアーマー(人形用)全身を防御する旧海兵隊特殊作戦群用のヘルメット付きボディスーツ 60000円

mark2型攻勢防御ユニット:米軍の正式仕様。軍用Bランク以下のハッキングを受け付けない 16000円

六連装浮遊型攻勢防盾:当世具足の袖の様に装着。戦闘時には使用者の周りに展開して自動防御を行う 30000円

任意希望のスキルパッチ 応相談で決めます。使いきりなので個数も指定

アリス帝国人形パック 人形の再強化。応相談で時価(安価で決めます

人形の個別改造 応相談で時価(安価で決めます

54 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2020/01/04(土) 14:04:54 ID:Dvrkk+vc
アリス帝国側のメニュー

これらは①での取得金も利用できます
皇国円札ですが、アリス帝国の将来的な外部への進出に備えて皇国の紙幣の確保を視野に入れてるので使えます(紙幣の偽造は皇国への悪影響も考えて控える
【注意】これら装備が消耗した場合、アリス帝国で再購入する必要があります(皇国のショップでは販売してません。類似品が遺跡で見つかる可能性はありますが


装甲スーツ 50,000~500000円

持ち出し可能なレベルの戦闘/軍用人形 30000~1200000円

持ち出し可能なレベルの民間用人形 10000~800000円

タチコマ 30000~300000円

重力波レーダーユニット  人形型/車載型 400000または600000円

転移ユニット(持ち出し不可能) 絵本のキャスターが使ってるのと同じタイプ 1200000円

自衛軍歩兵戦闘車 50000~300000円

自衛軍装甲車 20000~250000円

VTOL(垂直離着陸)機自衛軍攻撃機強襲型(自動操縦型、兵員四名搭乗可能。持ち出し不可能) 1000000円

VTOL(垂直離着陸)機大型輸送機(自動操縦型、兵員または人形30名搭乗可能。持ち出し不可能) 2000000円

パイロット人形 饅頭タイプの操縦士人形(?)。オート操縦のみだと怖ければ載せてもいい 100000円

小型核融合炉搭載二足歩行型ビーストマスター(サイズはタチコマレベル)  500000円

オーバーナイトブレイザー  600000円

シールドユニット 防御特化の浮遊型ポッド 30000円

重シールドユニット 防御特化の浮遊型ポッドの改良型 50000円

浮遊型兵装(攻撃/防御  100000~1000000円

空中ポッド(電子戦/転移  1000000~1200000円

ナノマシン偵察用投射型ボンベ  60000円

ハッキングドローン(ステルス空中型、体当たりで組み付いてウィルスを注入しスタンさせる) 1000円

ドラグレッダー 13000円

SAEアーマー(人形用):全身を防御する旧米軍機械化歩兵用のヘルメット付きアーマースーツ 45000円

SAEステルスアーマー(人形用)全身を防御する旧海兵隊特殊作戦群用のヘルメット付きボディスーツ 60000円

mark2型攻勢防御ユニット:米軍の正式仕様。軍用Bランク以下のハッキングを受け付けない 16000円

六連装浮遊型攻勢防盾:当世具足の袖の様に装着。戦闘時には使用者の周りに展開して自動防御を行う 30000円

任意希望のスキルパッチ 応相談で決めます。使いきりなので個数も指定

アリス帝国人形パック 人形の再強化。応相談で時価(安価で決めます

人形の個別改造 応相談で時価(安価で決めます



55 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 14:16:11 ID:yDaG89uS
>>53
>(´ω`)組合や商店を中継しない装備が増えると怪しまれるよ?
これは、邸宅専用だったり、敢えて安物のタチコマを買ったりの偽装工作を考えてます。
56 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 14:29:44 ID:PbhkjRX3
組合や商店を中継しない装備が増えると怪しまれる

黒雪姫チームをダミーに使うというスゴク悪い考えが一瞬よぎった
表向きは傭兵チーム戦力名義という手法も
57 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2020/01/04(土) 16:32:24 ID:yDaG89uS
レイシアと艦長さん1体を買って、使える資金は残り365万円。
で、これで行く!

殺ちゃん改善Ⅱ型(重力砲をリスク無しに使用可能に改造) 50万円
ガーンズバック改(ビーストマスターの脳殻と高出力動力炉を搭載し、スラスターと重力制御ユニットを強化して機動性を向上) 18万円
ナイトブレイザーをアップグレード 10万円
持ち出し可能なレベルの戦闘/軍用人形 ステルス人形・ヲ級で、50万円
重力波レーダーユニット  人形型/車載型 (電子戦タチコマ用)40万円
タチコマ (電子戦型1台)30万円
浮遊型兵装(攻撃/防御 (夕立と雷を20万円×2で強化護衛型、夕立護衛型を10万円で改二に)で、50万円
重シールドユニット 防御特化の浮遊型ポッドの改良型 5万円×10(全タチコマ+パウーク+武蔵)で、50万円
ナノマシン偵察用投射型ボンベ 60000円×4個で、24万円
SAEアーマー(人形用) 4万5000円×4(時雨ズ、夕立ズ用)で、18万円
mark2型攻勢防御ユニット 1万6000円×6(時雨ズ、夕立ズ、ガーンズバック、ナイブレ用)で、9万6000円
六連装浮遊型攻勢防盾 二代用 3万円
ハッキングドローン 1000円×60機で、6万円
ドラグレッダー 1万3000円

合計364万9000円

アイテム・スラッグは過去の栄光を取り戻す様です その474

9311 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/20(金) 12:34:48 ID:WR88LP5t
名前:レイシア(BEATLESS)
運用目的の機種:自己機能拡張型電子戦機
SCP要素の有無:無し
付けたい要素:電子戦機の機能+機械設計やプログラム製作等も出来、また科学者でもある。
         ただし、人間の知識や知性の模倣を延々と取り込む事、即ち人類社会との邂逅が必須である。


名前:レイシア(BEATLESS)
機種:超高度AI搭載自動人形
SCP要素:無し
付けたい要素:基本的に自動人形でなく、搭載AIが主要要素。
本来、社会から隔離して運用すべき人間の知能を超えた超高度AIに、自動人形という現実へのアクセス手段を与えたAI。
資本と時間と経験さえ与え蓄積させれば、人間や人形に出来る事は全て出来る様になる可能性がある。
付属品として棺桶のような強固な演算ユニットBLACK MONOLITHを使用する事で、戦術レベルの電子戦や火力戦にも対応する。


名前:地獄のフブキ(ワンパンマン)
運用目的の機種:防御力場発生機
SCP要素の有無:無し
付けたい要素:残念美人

米軍用タチコマを越える防護フィールド展開能力+閉所にも入れるコンパクト性
ただし攻撃能力はショッパイ+残念すぎる性格

謎の100人形については、以上三択で。
本日中に賛同レスの多い一体を選べるようにしよう(ID被りは無効
ただし、一般的に持ち出せるのはフブキのみで、レイシアは確実に接収対象となる
断言できるが、フブキは兎も角レイシアは間違いなくアイテムにとって手に余る存在
シンクタンク、またはアリス邸に供与する事も可能。ポイント200、または1000万円またはつりあう物品(限度はあり

9312 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/20(金) 12:37:12 ID:WR88LP5t
①名前:レイシア(BEATLESS)
運用目的の機種:自己機能拡張型電子戦機

②名前:レイシア(BEATLESS)
機種:超高度AI搭載自動人形

③名前:地獄のフブキ(ワンパンマン)
運用目的の機種:防御力場発生機

①②③で選択してくりゃれ

9313 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/20(金) 12:40:01 ID:nj0aEdRy
うーん悩むなぁ
9314 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/20(金) 12:53:38 ID:chsJeAqi
防御の大切さは改めて実感したから
③名前:地獄のフブキで
部屋とかにタチコマだと同行できない問題もあったし
9315 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/20(金) 13:15:45 ID:WR88LP5t
量 【83】質 豪華客車 1両目 

量【99】 質【90】2両目

量【81】 質【73】3両目

3両目の判定の仕方

①人形/ロボ等の取得物 五面ダイス1個 で振る(二両目はダイス10
②芸術的価値のある取得物 20面ダイス1個 で振る(二両目はダイス40
③換金用品(希少資源/日用品/貴金属) 残った%は全部これで処理される


量【99】 質【90】2両目 ①の結果 【1D10:6 ②の結果 【1D40:40
量【81】 質【73】3両目 ①の結果 【1D5:1  ②の結果 【1D20:18
9317 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/20(金) 13:18:40 ID:WR88LP5t
量【99】 質【90】2両目 ①の結果 6% ②の結果 40% ③の結果 54%
量【81】 質【73】3両目 ①の結果 1%  ②の結果 18% ③の結果 81%
9318 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/20(金) 13:21:15 ID:ykkA2Lwg
①のレイシアは、②のレイシアの単純な下位互換に思えるけど何が違うんだろ?
9319 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/20(金) 13:26:32 ID:WR88LP5t
あー、そうだな

①名前:レイシア(BEATLESS)
機種:超高度AI搭載自動人形
SCP要素:無し
付けたい要素:基本的に自動人形でなく、搭載AIが主要要素。
本来、社会から隔離して運用すべき人間の知能を超えた超高度AIに、自動人形という現実へのアクセス手段を与えたAI。
電子戦機の機能+機械設計やプログラム製作等も出来、また科学者でもある。
ただし、人間の知識や知性の模倣を延々と取り込む事、即ち人類社会との邂逅が必須である。
付属品として棺桶のような強固な演算ユニットBLACK MONOLITHを使用する事で、戦術レベルの電子戦や火力戦にも対応する。


②名前:地獄のフブキ(ワンパンマン)
運用目的の機種:防御力場発生機
SCP要素の有無:無し
付けたい要素:残念美人

米軍用タチコマを越える防護フィールド展開能力+閉所にも入れるコンパクト性
ただし攻撃能力はショッパイ+残念すぎる性格

この二択で頼みます。①か②で。


9320 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/20(金) 13:33:51 ID:WR88LP5t
量 【83】質 豪華客車 1両目

後、これに付いてもだけど……

量が83とある、そこから10%使う毎に某準バハムート級航空都市艦の艦長さん達が一人ずつ増える。83%全部使うと艦長さんコンプリ!

人形の回答の時に艦長さん何人欲しいか教えて欲しい。最大数8体でw

9321 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/20(金) 13:35:02 ID:ykkA2Lwg
では、①レイシア
9322 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/20(金) 13:37:16 ID:WR88LP5t
>>9320 失礼。抜けてた。83%使ってコンプリするとオマケも付くでよ
9323 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/20(金) 13:38:38 ID:ykkA2Lwg
>>9321ですが、艦長さんは8体でw
9324 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/20(金) 13:40:16 ID:ykkA2Lwg
オマケ付きでお願いします
9325 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/20(金) 13:48:52 ID:WR88LP5t
(´ω`)後、ティアナと電子戦機の派遣報酬はシンクタンクポイント【10D10:64(7+5+10+10+8+3+1+10+7+3)】点です
(´ω`)派遣戦力が全てアイテムなので、ポイントはアイテム総取りとなります
9326 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/20(金) 14:55:35 ID:WR88LP5t
ポイントの格差は、実際に捕獲した、ただ視覚的データだけ、等の差があります。
後、取得アイテムなどにもscp、アブノはありますがそれは別集計で
このポイントは遠征チーム全体の取得ポイントになります

確認SCPメトロ②(奈落への誘い)【1D30:18 +30P(極めて危険なエリアの為

確認SCP 餓鬼部隊 【1D10:9 +10P

確認SCP 悪夢の幻影 【1D2:1P

確認SCP 溶かし愛 【1D8:4 +15P

確認SCP 穢(壊し屋コピー) 20P

回収SCP 壁に向かう女 30P(回収サービス

回収SCP グランド・ピアノ ラ・ルナ 30P(回収サービス

確認SCP 大鳳 【1D5:1P (回収させてくれるなら別途ポイントをくれるそうです

確認SCP 帰ってきた糞蜥蜴 20P

確認SCP 道路標識 20P

確認SCP 構内電話 【1D2:1

未確認SCP 足音 【1D3:1

未確認SCP 安楽椅子に座ってブツブツ言ってる婆さん(オールドレディ) 【1D3:1

未確認SCP 巨大化した梟頭の怪異 【1D3:2

確認SCP ミヌアーヌ 【1D5:4】P (回収させてくれるなら別途ポイントをくれるそうです

確認SCP 妖獣チェフェイ 90P(極めて危険なSCPの為

確認SCP  謎の放送  【1D5:1P

確認SCP 大淀 明石AI 【1D10:9 +10P

未確認SCP 御前 45P(極めて危険な、しかし封印済みでランクが大幅に下がったSCPの為

確認SCP レ級ちゃん 【1D5:2P (回収させてくれるなら別途ポイントをくれるそうです
9327 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/20(金) 14:59:06 ID:WR88LP5t
ポイントの格差は、実際に捕獲した、接敵した、交戦した、ただ視覚的データだけ、等の差があります。
9328 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/20(金) 16:35:06 ID:ykkA2Lwg
イッチ、シンクタンク派遣報酬ですが、さくらやゆかりの活躍で敵捕獲とかは無かったのでしょうか?
9329 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/20(金) 17:16:20 ID:WR88LP5t
(´ω`)ない
(´ω`)増援が来てからは相手が親征(性女本隊)軍ともあって千日手
(´ω`)その内撤退して終了。何とか乗っ取れそうなのは全部自爆された
9330 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/20(金) 17:46:04 ID:ykkA2Lwg
残念
9331 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/20(金) 17:58:07 ID:VDCR/1s2
過ぎた力を持って破滅したくはないので
②:地獄のフブキ で
9332 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/20(金) 18:04:06 ID:nj0aEdRy
イッチ、レイシアだけど、猟師さんのとこのルリちゃんが南領でやってたみたいなことできます?
あっちはPADのルリちゃんが咲夜人形に分身を入れてましたけど、こっちはレイシア人形からPADにAIの分身を入れるって感じで。
PADなら「こんなの見つけました」って馬鹿正直に組合に提出しなければ誤魔化せそうだし、最序盤に変態だったけどチートもいいところなぶっ壊れ性能のワシリーサを普通に持って歩いてたからいけるかと思うんですが。
9333 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/20(金) 18:18:26 ID:e4ThVyE7
②:地獄のフブキ
9334 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/20(金) 18:22:16 ID:jdYS3vRX
どう考えてもレイシアは手に余るので
②:地獄のフブキ
9335 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/20(金) 18:53:23 ID:nj0aEdRy
レイシアは面白そうなんだけどな。この投票数の差だと負けるか。
地獄のフブキはチェフェイドロップの妖狐の宝玉を持たせるのにはちょうどよさそうではあるね。
9336 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/20(金) 18:56:25 ID:nj0aEdRy
ちなみにこの残念過ぎる性格ってどんなんだ?
ぐっちゃんパイセンみたいな感じか?
9337 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/20(金) 18:57:00 ID:nj0aEdRy
ま、とりあえず①レイシアに投票します。
9338 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/20(金) 19:01:46 ID:HyZsejq6
①のレイシア
艦長さんは83%全振りで。
9339 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/20(金) 19:05:47 ID:nj0aEdRy
ああ、艦長さんsの決めもあったな。
じゃあ、83%全振りで。
9340 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/20(金) 19:16:28 ID:jdYS3vRX
館長シリーズは武蔵の同系機だから電子戦機なんかね?
そんなに揃えてどうするんだとも?思わなくも無いけど
オマケで空中戦艦をアイテムの本拠地になることを期待して、83%全振
9341 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/20(金) 19:18:28 ID:nj0aEdRy
記憶が確かなら、黒も艦長さんシリーズを揃えてたと思う。
9342 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/20(金) 19:34:54 ID:eXexNIMh
①レイシアに投票します!
9343 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/20(金) 19:36:37 ID:eXexNIMh
83%で
9344 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/20(金) 19:43:37 ID:chsJeAqi
原作でのフブキは
・優秀過ぎる姉へのコンプレックスから取り巻き集めてわざわざB級ヒーロークラスでお山の大将
・主人公にフブキ組への強引な勧誘、新人潰しを企てる
・必殺技の超能力も通じず苦し紛れにカッターナイフで斬りかかる

と小物界の大物キャラ
いや、才能ないわけじゃないし努力家なんだけどね
食い逃げした主人公のファミレス代払ってくれたり、忘れた白菜を届けてくれたりと
人のいいとこもあるし
9345 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/20(金) 20:10:05 ID:iKC+t8DK
①レイシア(BEATLESS)で!
艦長さん、83%
9346 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/20(金) 20:14:41 ID:nj0aEdRy
ここ逃したら艦長さんsをフルコンプする機会がないだろうからみんな全ブッパだな
9347 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/20(金) 20:22:41 ID:ZO6qCk65
レイシアに一票。
それと、83%。
9348 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/20(金) 21:00:48 ID:WR88LP5t
>>9332
可能とはしておくよ
9349 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/20(金) 21:06:19 ID:nj0aEdRy
返答どうもです。
本体はアリス邸かシンクタンクに駐在かな。

ちなみに大鳳とミヌアーヌとレ級って回収させるとどうなります?
9350 : 梱包済みのやる夫 [] 2019/12/20(金) 21:08:41 ID:Flut28u4
①のレイシアと83%で
9351 : 梱包済みのやる夫 [] 2019/12/20(金) 21:08:55 ID:6m1vG2Mr
①レイシア(BEATLESS)
艦長さん、83%
9352 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/20(金) 21:11:07 ID:WR88LP5t
(´ω`)大鳳は内心は兎も角従うだろうね

ミヌアーヌが素直に従うか、レ級ちゃんにそんな事してどうなるかは……
つーかさ、選択肢の結果を先取りさせるような質問してゲーム的に楽しいかね?
つくづくそういったプレイスタイルには共感を覚えんわ
初見のゲームの攻略サイトと攻略動画をエンディングから裏要素まで見尽くしてからわざわざゲーム買うみたいでさ?

9353 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/20(金) 21:12:49 ID:WR88LP5t
と言うか、利益が上回ればミヌアーヌが敵意を見せようが、レ級がシンクタンクでどんな扱いを受けようが甘受するって見えるぞ
9354 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/20(金) 21:17:35 ID:nj0aEdRy
いえ? そんなつもりは全くないんですが。
本人の気持ちは大切だし、短い間とは言え死地を乗り越えた相手を利益目当てで売るような人間になる気はないし。
9355 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/20(金) 21:22:48 ID:nj0aEdRy
とりあえず、大鳳とミヌアーノを地上を歩けるようにできる可能性があるのは現状のズラのコネではシンクタンクだけだし、本人たちが希望すれば行けばいいし。
レ級は、ズラについてくるか、アリス邸に滞在するか、シンクタンクに行ってみるかは好きに決めればいいし。
9356 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/20(金) 21:24:18 ID:VgqIeKbS
だいぶ押されてるけど②、地獄のフブキで
9357 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/20(金) 21:49:37 ID:ykkA2Lwg
イッチ、戦前基準でも高性能なPDAを更にカスタムしたようなPDAを
アリス邸やシンクタンクから手に入れるとしたら
どの程度の価値の物で手には入るでしょうか?
9358 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/20(金) 21:52:55 ID:c975Y73/
①のレイシアさんで
9359 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/20(金) 21:57:30 ID:nj0aEdRy
いつの間にかレイシアが逆転してるけど、投票結果の行方は最後までわからないしな
9360 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/20(金) 22:11:49 ID:WR88LP5t
(´ω`)アクティブな安価は搔き集めて10票前後だからこんなもんじゃない?

(´ω`)>>9357 すげぇ価値じゃない?
9361 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/20(金) 22:16:26 ID:nj0aEdRy
シンクタンクPで80Pくらいかな?
9362 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/20(金) 22:20:41 ID:nj0aEdRy
中身の残念さで台無しな感じが強いけど、ワシリーサが入ってたPADも戦前基準でも十分に「凄い」価値のPADなんだろうな
9363 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/20(金) 22:23:02 ID:ykkA2Lwg
それだと、ハクレイ初期と同じだし、防衛タチコマよりは安いんじゃない?
9364 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/20(金) 22:25:35 ID:SedIKvd5
イッチがアンサートーカーとして扱われてる件についいて
ヒントを探るのもいいけど、むしろこちらから概念を供出するレベルでないとイッチとしてはやりづらいようだ
投票まで勝手に自分の意見をいうのは控えた方がいいのではないか
勝手に述べた多数決から外れた答えがスレが荒れる原因になってるなら
自重すべきは集計を取る前の多数決じゃなくて
多数決の際に自身の意見を述べられない皆だと思う
9365 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/20(金) 22:27:10 ID:ykkA2Lwg
>>9357は、ルリちゃんの入ってたPDAみたいな特注品ではなくて、例えば市販品最高級パソコンを更にカスタムする感じで
9366 : 梱包済みのやる夫 [] 2019/12/20(金) 23:57:03 ID:9n/HcK2d
①レイシア(BEATLESS)
艦長さん、83%
9367 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 00:25:53 ID:A50bdNvp
どうでもいい事なんだが、フラン先生がオークションに顔を出すようなお宝拾えなかったな。
ロレンスさんがオークションで数回倒れてそこにフラン先生が居ればロレンスMk2に改修されるらしいんだが。
9368 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/21(土) 08:52:00 ID:1iXc1oBz
レイシア10票
フブキ 4票

レイシア取得確定、艦長ズ8体確定

9369 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/21(土) 10:00:17 ID:1iXc1oBz
遠征中に収集したSCP&アブノーマリティデータ 374点  ※チーム総体に分配される

ティアナと電子戦機の派遣報酬はシンクタンクポイント64点

量 【83】質 豪華客車 1両目  艦長シリーズ 8体セット+専用ポータブル装置
量【99】 質【90】2両目 ①の結果 三河型【2D2:3(2+1)】 ②の結果 巫女装束を着た少女と巫女姿の明石と大淀の肖像画 巫女装束護国ノ衣 丑の像 神輿 ③の結果 【1D54:15 00000 +300000
量【81】 質【73】3両目 ①フルアーマーミシリアミク  ②の結果 絵画荒ぶる猛禽 絵画不死の軍勢 ③の結果 【1D81:33 000000

客車は迷惑料等としてアリス帝国に寄付されます。

①人形/ロボ等の取得物 五面ダイス1個 で振る(二両目はダイス10
②芸術的価値のある取得物 20面ダイス1個 で振る(二両目はダイス40
③換金用品(希少資源/日用品/貴金属) 残った%は全部これで処理される
9370 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/21(土) 10:03:25 ID:1iXc1oBz
遠征中に収集したSCP&アブノーマリティデータ 374点  ※チーム総体に分配される

ティアナと電子戦機の派遣報酬はシンクタンクポイント64点

量 【83】質 豪華客車 1両目  艦長シリーズ 8体セット+専用ポータブル装置
量【99】 質【90】2両目 ①の結果 巫女姿の三河型 3体 ②の結果 巫女装束を着た少女と巫女姿の明石と大淀の肖像画 巫女装束護国ノ衣 丑の像 神輿 ③の結果 1800000
量【81】 質【73】3両目 ①フルアーマーミシリアミク  ②の結果 絵画荒ぶる猛禽 絵画不死の軍勢 ③の結果 3300000

桁が一つ多かったりしたので修正
9371 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/21(土) 10:20:07 ID:1iXc1oBz
第三次ディバイド探索お宝リスト(暫定版)

機密書類の入ったボックス(換金用、探索の資料的価値は無い
51式レーザーライフル ※量子ストレージカートリッジ付き
香箱(´ω`)味と刻印されたレーションの箱
大型軍用スーツプラント1機 M6 ブッシュネル(中型装甲スーツ
人形用格納ポッド2、一つは戦術電子戦専用人形 大鳳(闇の因子持ち)(内一つは後に施設型管制AI大淀と判明、柱として災厄を永久封印する為ロスト)
大鳳用人形装備が入った人形ポッド
木製の芸術的な棺桶(二代タイプ、ミヌアーノと名乗る元穢の人形?)
特大サイズのマッチョな貴金属製の像
宝石箱 115000円分の宝石が入っている
水晶細工の装飾品 13000円分
絵画【夜と月の雫】
翡翠の仮面
黄金の逆さピラミッド
魔女のぬいぐるみ(SCP反応有り)シンクタンクポイント3点
西陣織の入った桐の箱が入った保管容器4
映画星戦争の悪役の衣装(皇帝と弟子
柱時計
戦前のレアなおもちゃの数々3
色取り取りの宝石で作られた王冠
特注の絹で作られた武蔵のメイド服と保管箱1
ルドルフ・ゴールデンバウムの黒曜石で出来た胸像
黄金の酒飲み像
銀の酒飲み像
銅の酒飲み像
超高価なミルク瓶
箱に入った名物「蓬莱壺」
箱に入った名物「酒呑童子」
箱に入った名物「五色長江」
何故か形状がナイトブレイザーに似てる銀のフルプレート鎧
銀のハルバート
ゴールドバットの杖と骸骨面
夜汽車の400円の駅弁を宝石で再現したもの
法悦の女神の像 ※ただの貴金属で出来た芸術的な像です。呪われたり超常現象は起こしません、多分(ウサギさんや霊夢が騒がないので恐く唯の像

SCP、グランドピアノ ラ・ルナ
SCP、壁に向かう女(ボコって回収)
(司令部キャリアの内部情報データ)
貫通属性持ちの超合金ガトチュ葱3本

以上メトロ2及びシェルター街のお宝

参謀本部駅方面及び大深度司令部のお宝リスト

軍事用獣王1(完品)
軍事用獣王2(中枢ユニットは無傷回収、兵装25%回収)
八九式戦車一両(骨董品)
自衛軍の最新鋭戦車1両
最新鋭重装甲車、一両
歩兵戦闘車、一両
特殊運搬車(装甲スーツ用)、一両
偵察用装甲車、一両
重装甲輸送車一両
戦闘メイド人形シリアス、
戦闘軍用人形、プリンツ・オイゲン(アズレーン

九尾宮のゴールド会員カード
赤い番傘(格納できるのは一つだけ。サイズは小さなハンカチから、主力戦車の60t位まで。無機物に限り有機物は入らない)
殺生石 換金アイテム(現金換算で言えば2000万円。シンクタンクポイントで言えば200点は堅い)
運命の女神の気まぐれ(水晶ダイスのお守り)
妖狐の宝玉
羽衣狐様のプロマイド
三尾の太刀 
狐の嫁入りセット
ほんのりと生暖かいお稲荷さん

51式レーザーライフルx1
ムラタ式ティーザーライフルx1
クラシックな45口径拳銃(凝った装飾x1

年代物の回転式45口径拳銃
新品状態の自衛軍将官服+儀礼服
絵画【失われた勝利】
年代物のビンテージワイン7本が入った保管ボックス
業物日本刀【不退転】※武器ではなくアンティークとなります
 
銘酒【神州】の入った保管樽2
香木LANジャッタイ+保管容器
天衣無縫(仙女の衣
宝石箱 3500000皇国円

未起動の医療オートドクターマシーン(部屋設置、車両搭載どちらでも
医療パック
未使用のダッチワイフ
オートドクターマシーンの予備アタッチメント

狐面(ハクレイ曰く、面妖な反応があるようだ) シンクタンクポイント5点
なんだか狡すっからそうな小男のフィギュア


自衛軍の勲章 【1D30:1】
正号機関兵装3式(蓋がされた桐箱)(危険物、霊夢預かり)

AI 明石(柱として災厄を永久封印する為ロスト)

名画、楽園崩壊
1000年物のボージョレ樽1樽
骨董品森羅

ミシリア・ミク3機
人形のポッド(超高度AI搭載自動人形 レイシア
偵察装甲車一両
ガーンズバック(中装甲型スーツ1機

遠征中に収集したSCP&アブノーマリティデータ 374点  ※チーム総体に分配される

ティアナと電子戦機の派遣報酬はシンクタンクポイント64点

艦長シリーズ 8体セット+専用ポータブル装置
巫女姿の三河型 3体
巫女装束を着た少女と巫女姿の明石と大淀の肖像画
巫女装束護国ノ衣
丑の像
神輿
貴金属宝石日用品など1800000円分
フルアーマーミシリアミク
絵画【荒ぶる猛禽】
絵画【不死の軍勢】
貴金属宝石日用品など3300000円分

(豪華車両及び客車1~2はアリス帝国に迷惑及び~宿泊~補給~修理代の御礼として譲渡)

(大深度司令部にて入手した機密情報類については、SCPが深く関わっている為「某少女の書類を除き」シンク・タンクが回収します)30点

以下、別行動中にウィンドブレイカーズがスカベンジしたお宝
保管ポッド入り非戦闘系人形  ベルファスト(メイド専用
高価な美術品 【3D3:6(3+1+2)】 0000円
高価な美術品 【3D3:6(1+3+2)】 0000円
高額な装飾品 【3D3:8(2+3+3)】 0000円   
保管ポッド入り非戦闘系人形(ティファニア(最高娼婦人形
9372 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 10:22:05 ID:wrCFlbqu
フルアーマーミシリアミクは、何体でしょうか?
9373 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/21(土) 10:24:07 ID:1iXc1oBz
個数書いてないんだから1体だよ
9374 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 10:26:04 ID:wrCFlbqu
了解
9375 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 10:31:22 ID:wrCFlbqu
イッチ、艦長シリーズの専用ポータブル装置って、どういった物でしょうか?
9376 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/21(土) 10:39:01 ID:1iXc1oBz
(´ω`)そして分類

①は即現金化できる分類
②はシンクタンク関連
③は美術品や装備、車両など麓に運ぶのが確定されているもの



宝石箱 115000円分の宝石が入っている
宝石箱 3500000皇国円分の宝石が入っている
貴金属宝石日用品など3300000円分
貴金属宝石日用品など1800000円分




(大深度司令部にて入手した機密情報類については、SCPが深く関わっている為「某少女の書類を除き」シンク・タンクが回収します)30点
大型軍用スーツプラント1機 M6 ブッシュネル(中型装甲スーツ
人形用格納ポッド 戦術電子戦専用人形 大鳳(闇の因子持ち)
大鳳用人形装備が入った人形ポッド
魔女のぬいぐるみ(SCP反応有り)シンクタンクポイント3点
九尾宮のゴールド会員カード
赤い番傘(格納できるのは一つだけ。サイズは小さなハンカチから、主力戦車の60t位まで。無機物に限り有機物は入らない)
殺生石 換金アイテム(現金換算で言えば2000万円。シンクタンクポイントで言えば200点は堅い)
運命の女神の気まぐれ(水晶ダイスのお守り)
妖狐の宝玉
羽衣狐様のプロマイド
三尾の太刀 
狐の嫁入りセット
ほんのりと生暖かいお稲荷さん
狐面(ハクレイ曰く、面妖な反応があるようだ) シンクタンクポイント5点
正号機関兵装3式(蓋がされた桐箱) シンクタンクポイント5点
遠征中に収集したSCP&アブノーマリティデータ 374点  ※チーム総体に分配される
ティアナと電子戦機の派遣報酬はシンクタンクポイント64点



機密書類の入ったボックス(換金用、探索の資料的価値は無い
51式レーザーライフル ※量子ストレージカートリッジ付き
香箱(´ω`)味と刻印されたレーションの箱
木製の芸術的な棺桶(二代タイプ、ミヌアーノと名乗る元穢の人形?)
特大サイズのマッチョな貴金属製の像
水晶細工の装飾品 13000円分
絵画【夜と月の雫】
翡翠の仮面
黄金の逆さピラミッド
西陣織の入った桐の箱が入った保管容器4
映画星戦争の悪役の衣装(皇帝と弟子
柱時計
戦前のレアなおもちゃの数々3
色取り取りの宝石で作られた王冠
特注の絹で作られた武蔵のメイド服と保管箱1
ルドルフ・ゴールデンバウムの黒曜石で出来た胸像
黄金の酒飲み像
銀の酒飲み像
銅の酒飲み像
超高価なミルク瓶
箱に入った名物「蓬莱壺」
箱に入った名物「酒呑童子」
箱に入った名物「五色長江」
何故か形状がナイトブレイザーに似てる銀のフルプレート鎧
銀のハルバート
ゴールドバットの杖と骸骨面
夜汽車の400円の駅弁を宝石で再現したもの
法悦の女神の像
(司令部キャリアの内部情報データ)
貫通属性持ちの超合金ガトチュ葱3本
軍事用獣王1(完品)
軍事用獣王2(中枢ユニットは無傷回収、兵装25%回収)
八九式戦車一両(骨董品)
自衛軍の最新鋭戦車1両
最新鋭重装甲車、一両
歩兵戦闘車、一両
特殊運搬車(装甲スーツ用)、一両
偵察用装甲車、一両
重装甲輸送車一両
戦闘メイド人形シリアス、
戦闘軍用人形、プリンツ・オイゲン(アズレーン
51式レーザーライフルx1
ムラタ式ティーザーライフルx1
クラシックな45口径拳銃(凝った装飾x1
年代物の回転式45口径拳銃
新品状態の自衛軍将官服+儀礼服
絵画【失われた勝利】
年代物のビンテージワイン7本が入った保管ボックス
業物日本刀【不退転】※武器ではなくアンティークとなります 
銘酒【神州】の入った保管樽2
香木LANジャッタイ+保管容器
天衣無縫(仙女の衣
未起動の医療オートドクターマシーン(部屋設置、車両搭載どちらでも
医療パック
未使用のダッチワイフ
オートドクターマシーンの予備アタッチメント
なんだか狡すっからそうな小男のフィギュア
自衛軍の勲章 1個
名画、楽園崩壊
1000年物のボージョレ樽1樽
骨董品森羅
ミシリア・ミク3機
人形のポッド(超高度AI搭載自動人形 レイシア
偵察装甲車一両
ガーンズバック(中装甲型スーツ1機
艦長シリーズ 8体セット+専用ポータブル装置
巫女姿の三河型 3体
巫女装束を着た少女と巫女姿の明石と大淀の肖像画
巫女装束護国ノ衣
丑の像
神輿
フルアーマーミシリアミク
絵画【荒ぶる猛禽】
絵画【不死の軍勢】
保管ポッド入り非戦闘系人形  ベルファスト(メイド専用
高価な美術品 60000円
高価な美術品 60000円
高額な装飾品 80000円   
保管ポッド入り非戦闘系人形(ティファニア(最高娼婦人形


(豪華車両及び客車1~2はアリス帝国に迷惑及び~宿泊~補給~修理代の御礼として譲渡)

9377 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/21(土) 10:40:10 ID:1iXc1oBz
艦長シリーズの共有記憶情報『艦長専用スレ』を閲覧できる
9378 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 10:40:41 ID:k7gSQnzI
ああ、ロレンスさんの青ざめた顔が目に浮かぶ……w
9379 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 10:42:41 ID:wrCFlbqu
>>9377
それは楽しそう
9380 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/21(土) 10:44:09 ID:1iXc1oBz
(´ω`)うーん、①と②でダイブ減らしたと思ったけどあまり減った感じがしませんねぇ……
(´ω`)全部持ってったらもう事態の収拾が不可能になるのでこれでもどうにか折り合いはついた感じかもしれない
(´ω`)後、ミシリアはご禁制なので扱いは今夜で決めようか

9381 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/21(土) 10:45:00 ID:1iXc1oBz
(´ω`)失礼、レイシアの扱いね
9382 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 10:58:26 ID:wrCFlbqu
まとめご苦労様です

獣王2の脳殻をガーンズバックに突っ込むとかして、無人機にしてみたいなぁ
9383 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 11:47:37 ID:3zraZaYm
獣王1、2とその武装を自衛軍最新鋭戦車に搭載、電子防御も強化して最強の無人戦闘車両を作ろうぜ
もしくは、自衛軍最新鋭戦車に獣王1、最新鋭重装甲車に獣王2を搭載する案もありですかね
9384 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 11:50:39 ID:DKRSmVSY
でかすぎると運用に制限付くぞ
9385 : 梱包済みのやる夫 [Sage ] 2019/12/21(土) 12:12:33 ID:L4V61MUl
霊夢との約束で、お宝を2品報酬として渡すからな
レイシアと獣王が欲しいと言うなら
渡さないと約定違反になるか。
(実際はダイス次第だろうけど)
9386 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 13:02:31 ID:wrCFlbqu
ダイスで決めるのかな?
巫女三河やSCPとかならまだしも、
レイシアとか獣王を欲しがるのは、流石に違和感有り過ぎるし
9387 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 13:31:48 ID:lHbQbrLL
ありゃレイシアになったか(おめ)
フブキは次の機会に出会えるのを祈るとしよう
できればタツマキとセットで使いたいしねw
9388 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/21(土) 14:19:04 ID:1iXc1oBz
(´ω`)そもそも拠点防衛型ロボと超高度AI搭載自動人形を霊夢に手に入れて何をさせようというのだろうか?
(´ω`)売却ならその想定額現金化で渡した方が遥かに効率がいいわな
(´ω`)そもそも超高度AI搭載自動人形なんて五級の霊夢に渡した後の面倒が超ド級なんだけどね
(´ω`)霊夢はその手のトラブルを楽しむ手合じゃないよ?
9389 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 14:25:41 ID:lHbQbrLL
霊夢も一応五級スカ登録してたんだっけ
目的はスカベンジングより退魔っぽいけど
9390 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/21(土) 14:43:13 ID:1iXc1oBz
(´ω`)便宜上、遺跡に立ち入る為の正当な理由が必要だったからね
(´ω`)マーセナリーと言う手もあるが、あれはスカヴェよりも敷居が高い
(´ω`)ただ、改造型巫女服で受付にやって来た霊夢を見て本好きな受付嬢は数秒間固まったそうな

9391 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 14:54:18 ID:lHbQbrLL
除霊中にウジ虫たちが絡んできたら面倒だからゴロツキ避けに過剰な戦力を置いておきたいと思うことも
あるかもしれないけど、まあ常識の範囲で報酬アイテムは選んでくれるんじゃないかな
流石にあの神社に賽銭ドロ…は来ないと思う
9392 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/21(土) 14:57:09 ID:1iXc1oBz
本気で(通常の知覚の範囲では)何もないのと「あそこの巫女より、上野公園のは(人食い)鳩の方がいいもん食ってる!」という風評のおかげで誰も寄り付きません

そういえば、そろそろソイヤウォーカーを買ってもいい頃合いだと思うんですが
9393 : 梱包済みのやる夫 [Sage ] 2019/12/21(土) 15:15:16 ID:L4V61MUl
真面目にあんなもんどうせよと?
それなら霊夢雇うわw
9394 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/21(土) 15:30:34 ID:1iXc1oBz
神輿部分に座席を設置
座席にヅラが乗る
八人の三河型にわっしょいされながら娼館へゴー
9403 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/21(土) 20:07:05 ID:1iXc1oBz
(´ω`)はい、点呼
9404 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 20:07:25 ID:iwk2+kiF
9405 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 20:07:27 ID:k7gSQnzI
9406 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 20:07:32 ID:A50bdNvp
9407 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 20:07:58 ID:2w2ecntA
9408 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 20:08:43 ID:wrCFlbqu
9409 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 20:10:17 ID:lHbQbrLL
9410 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 20:12:05 ID:2w2ecntA
ワクワクワクワク
9411 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 20:13:43 ID:4aeHgzSC
9412 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 20:16:54 ID:A50bdNvp
アイテムの帰還、ロレンスさんの胃がクラッシュする日!
9413 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 20:17:38 ID:iwk2+kiF
ロレンスの胃に衝撃のXマスプレゼントってか?w
9414 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 20:19:40 ID:A50bdNvp
イッチによればもう壊れてるらしいが、帰還したら完全に止めを刺すことになるのかね?
9415 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/21(土) 20:20:44 ID:1iXc1oBz
イ    /,        ,,-"     .ヽ       ,, -'"   ,,,-‐"  | |.|ヽ、   | |     ヾ j/         | |   ,,-" ,,,-‐イ | |   /
. ',  /  ',     ,,-"´        ヽ   ,,,-‐"´  ,,, -‐´iヽ、    | |.|  ヽ、 | |               _,,,,-jj/,,,-‐''"  ./゙‐| |  /
 .', /   ',  ,,- "            ゝ "   .,,,イぐ   .|.| .\.  | |.|    ゙'-'           ,,, -‐'",,,,-‐""イ,  .  /  .',_j/
 /    ンく        ィ=、 ,,-''イ ̄'''―<   .| | \  .| |   .|\ij..|             ,,, -‐'",,, -‐∧   /-''゙ヽ ./
     / 丶      ,,イ ', ヽ   |     /\  j i   \i_i   . |  . |        ,,, -‐'",,, -イ'"  ../''',i /    "
   /    ヽ  ,,,-‐く  ', ', ヽ. .|    /  \j_i        |   .|   ,,, -‐'"´  /i´ /∠i /   ''"
  /      ,,ゝ'―‐,イヽ  ',,', .ヽ |    /''''''''''''―-- ,,,,,,,,__|_,,,,,|-<"      ./ |,// .゙'"
/     ,,-"   イ_,,ゝ"ヽ ',',  ヽj__/__            丶  ヽ ヽ    /  ン
-ヾ――''" ̄ ̄ ̄| j  j  ヽ7>―――!、| ィ、 . ̄ ゙̄\'''''く――――!、  | |   /  /.,'
      ,,,,,-‐‐-j、 j  j ∠彡スプ ̄ヽ \゙j ',,      \ \     \j--ヽ-‐二二ツィ
--‐‐二"´,,-辷ニニニニミヽ ̄| ///  ゝ、  ヽヽ',.', ィ、     \ .\      \ .\-‐" jj
=-イ/ /、 ヽ i /ゝ、.ヽヽ/∠____ヽ \\j ヾ、     ,,ゝ  ヽ 、__    .\ \  jj――=イ―-,,,,__
  ,'  //ヽ \',_j_/ / ゝヽ ヽ  ∠辷ニ==―\ \\' ,'.,二二"__      `ヽ‐-――ゝ\jィ"   j.j    `''''‐- ,,,__
 .i  i i--辷ソ `ヽ'"-‐‐jj jj∠ニニニニニニニ''""\  \ .', /,',  ` ‐- 、     /――-、 \  jj二二ニ=‐‐‐‐‐--二ニi
 ',  ',j-‐辷',_  ノ、''‐--jj .jj圭三ニ=-''''''"`ヽ、 \  .\" ', ',     `ヽ  ヽ      .\.\/ニ=''" .jj‐'''''''''''''' ̄ ̄           ゴンゴンゴン……
  ',   ヾ" //j''ヽヽ` ゝ' .//          i`i""".\ .\ヽ' .'.,  __    \ \      \ \   jj
  .!、  ヽ、_/ j ',.,,ゝ' ノィ           '.,ヽi-、  ゙j 、  \\',/ヾ.、    \  \      .\ \ .j.j .,,, -‐"i゙j
  . | \   `''''ニ-‐'''",,イj            ヽ]_j ̄"j \  \\ . ',',      .\  \      \ \'"    .j.j
  . |   `''''-----'''"  |"             |j____\  ヾヽヾ'.,  __    \  \      .\ \  .j j
.__|________|                    ',  \  ヾヽ',', ./',ヽ     \  \      .\ \.j j_,,,-‐''''"i'7
 ..',  ',彡', ヽ ヽ ',',                      ',  ',\  ヾヽ" .ヽヽ     .\  \      \. \      ,','
  ',  ',彡', ヽ ヽ ',',                      ',  ',彡\  ヾヽ、'.,',      .\  \      .\ .\   ,','
   ',  ',彡', ヽ ヽ ',',                      ',  ',彡', \  \ヽ', ',       \  \____ゝ .\ .,','
   ',  ',彡', ヽ ヽ ',',                        ',/´⌒',二二\  \ ',.', ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ______ゝ\
    ',  ',彡', ヽ ヽ ',',            ,--------------',,_,ノ二二二.\  ヽ―辷二 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄jヾヽ 、_     .',/
    ',/´⌒',二二二二二j          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄__ゝ / ∠-'‐-''‐ 、_    jj二二辷-、ヽ 、  ',
___',,,_,ノ二二二_ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄j    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   `'''''''''''' ̄ ̄`゙ ,-辷, 、_jj       ` ヽ辷i
_______________ノ                                    ` ヽ'           `
9421 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/21(土) 20:30:18 ID:1iXc1oBz
.      /.:.:.:.:.:.:.ィ/.:.:.:.:.:.:.:.:}{ Y^「{^Yハ7T : 「 f r=ミメ7
.    /.:.:.:.:.:.:.:..イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉乂_{ __,ノ.八 人 くVf _)){ハ
   /.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:/「.ー^⌒Lr气__r-<ゝ二彡' ,乂
.   ′.:.:.:.:.:.′.:.:.:.,.:.:.:.:.:. /イ|.:.:.:.:.:i|.:.i|:ハ.:.:.(__┌{___  _≫ミ
  ,.:.:.:.:.:.:.:.:,.:.:.:.:.:.:i{.:.-‐≠イ |i:.:.:.:.:i|.:.iト:.,!:.:_iハ.:.:.:ハ弌二「 :厂){ \
.  ′.:.:.:.:.: ′.:.:.:. i{:.≠=ミ:八::.:.:.:l: i:.:.从八.}:.:.:.:i:.:.:.:.ーrく^T抃.
. ,:.:.:.:.:.:.:.:.,{.:.i:.:._:.:ィ x示メ.  八{N八イィ≠=ミN:从:.:.:.{:.{:.:.∨:.:.{{
 ′.:.:.:.:.: ′:「:.:.:.i  {tえ_j リ      7t_ハ ∨乂(:.j从:.:八:.:.}}
. i:.:.:.:.:.:.:i:.i i:.i:.:.:. l .乂云オ       V云乂 ,{:.:.:.「リ∨:.\__≧=
. |:.:.:.:.:. i|:.!.|!:.:.:.:., /:N:/:N:/:N j〉:N:/:N:^7N^: ;:!:.:.ト.  }:.:.:.:.:.7/:.
. l:.:.:.:.:.:.i|:.!.|:.:.:.:.:.,      _____      :. !:.:.!:.:. }:.:.:.:.//\  わがあるじぃぃぃ、各部隊の収納が終わりましたぁ!!
. l:.:.:.:.:.:.i|:.! 从:.:.:. 人    {´   `}  し イ!:. !:.:.!:.:ハ }:.:.://.:.:.:.:.
. l:.:.:.:.:.:.i|:.! ハ:.:.:.:.:V> .,  ゝ-- uィ   ..イ.: !:. !:. |:.:.:.{.}:.//:.:.:.:.:.:.
. l:.:.:.:.:.:.i八.  ':.:.:.:.:.N八:i.> .,__,,.. r.:":.::ノN:|:N:.:.l/:从77.:.:.:.:.:.:.:.
. l:.:.:.:.:.:.|    ∨:.:.i   |⌒Y⌒Y⌒{イN( . 乂:.:.: /   イオ.:.:.:.:.:.:.:.:
/l:.:.:.:.:.:.| ≠―八:.: !.,_ 斗vハvハvハv.ヘ._.jr― j:.:.:/   . }:.:.:.:.:/.:.:.:.
:.:!:.:.:.:.:./ ヽ.イ.:.ハ !   /><ヽ  .丿--/.:.イ⌒ヾイ.:.:.:.:/.:.:.:.:.:
:..!:.:./    ∨.:从{  /ー==ミ. \ 厶___イ≠リ.   ∨.:.:/.:.:.:.:.:.:.
:.:イ       ∨ハ:ヘ'′厂二二__> }__>'.|:.:./{.     ∨'.:.:.:.:.:.:.:.:
{         }  }:.i ____ `ヽ   }7/ |:イ./     ∨.:.:.:.:.:.:.:.
:.>       /   }:.i 廴__ ー'  }ィ   ノ.:/     .人.:.:.:.:.:.:.:.
        {   }:.i  _____才   { ))7.:.:{     く.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.



             __/:.:.:.:.:.:.///≧s。、 ~''<
         ‐=ニ彡〕、__ノ//><//)h、 .∨、、
              ,∥.////∧//i{    Ⅵ/∧ .∨))
          /∥/ゞ''''ヾ,∧/i{ 从、  Ⅵ/∧ .∨
          ノ:.:i{/i{:.:i! i i.∨ v乂リィ≦カ弋__i}、 .\イi〔
         从:.i{/i{、 i 从_|/∧//杙ツ i 从、i\__≧_
        __リi、从:.从:.{ィ≦カ<ノ    ノリi } ∧v:i:i:i:i:i:i:iフ
        ∨~~~~ヽ)ミh弋ツ  、     /从ノ~~´ヾ,:i:i:i:i:i:i:iヽ,   結構、ちゃっちゃっと撤収しますよ?
        ノ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iYヽ, ィ ア  ノ从ノリ从:i:i:i:i:i:i:iイ廴  目的は……及第点位は達成できましたしね
        フ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ih、__/ |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i厂
      ≦:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ih、、_ノ',:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:リ
       フ~~~~~~""'''<:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}__ノ{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iア´
      /-=ニニ二二二二~''<:i:i:i:i:i:i}、ニニ`~ヾ))_~~~~´{
     /-=ニ二二二>''~~ヾh、 ~''<リ ニヽ,ニニニ《、_》 ニih
     /-=ニ二二ニ/: : : : : : : : `''< ニニニノiム ニニ`~ヾ} i} |
    ,-=ニ二二ニ/: : : : : : : :イア~~~\ /:i:i:|∨, ニニニノ',ノ .!
   ,-=ニ二二ニ{-===---フ´_____)h, i| .∨,/iイノ}:.:.|
   |-=ニ二二二二二二ニ}/ヾ{/.Yヾ/:.ヽ,__> v/イ =}:.:.|
   |-=ニ二二二i 二二二,'_:.ノ{=、}ィ'''∨,:.:\ ニニニニニノ:.:.}
   |-=ニ二二/二二二/ヽ/ {=ミ} v''''∨s。,_) -==≦:.:.:.:.|
   |-=ニ二/二二二ニ ゝイ:i:∧_i}:i:ヽ_リi ______≧イ{:.:.:.:.:. |
   |-=ニ/二二二二イ:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|________/=-v:.:.:.: |\
.  .ノ‐/二二二二ニ/:i:i{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: }_______i{ニ=-∨:.∧:.:.ヽ
  .//-=ニ二二ニ/,':i:i:i W:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∥_____>''vニ=-v:.∧:.:.ノ
. /-=ニニニニ/-,':i:i:i:i:: W:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∥>''~>''~、ニ=-.v:.:.:\
/-=ニニニニ/=-.从:i:i:i:i:i:W:i:i:i:i:i:i:i:i: ∥_))======----、:.:.:.: \
-=ニニニニ/ニニ=-リ,:i:i:i:i:i:i:iW:i:∧:i:i:i:i∥ ̄_______フニ==----====ミh
-=ニニ二,.'二ニ=- / ∨:i:i:i:i:i}.ノ:.:| v:i:i∥________/二ニ=- ''''""~~~~ヾh
-=ニ二/二ニニ=-'   ヾ:i:i/:.:.:.:|: :ヽ:i{_____>''~=->''~ /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i≧s。,,__
-=ニニ/二ニ=-イ     /ヽ:.:.:.: |: : : \ニ=->''~:.:.  /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
-=ニニ,二ニニ=-,    ∨: : ヽ:.:.:}: : : : : :フ:.:.:.:.:.:.    イ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
-=ノニ∨二ニ=-v    ∨:.:.:.Ⅵi: : : : : /:.:.:.:.:.:.    {:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
イ-=ニ ∨二ニ=- 、   ∨: : :i:.|: : : : /_(__,,,,,。、.',:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
-=ニニ二∨二二ニ=- 。,,,,_〕i: : i:.|: : : :i{≦二二/ニニヽ,,__:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
-=ニ二二≧s。 二二ニ=-《:.、i:.|: : :ノ乂-=ニノ 二二二二ニニニニニ==- 。,:i:i:i:i:i:i:
-=ニ二二二二二≧s。ニ=-v:.:.:.:.:./: : : :〕i-=ニ二二二二二二二二二二ヽ:i:i:i:
-=ニ二二二二二二二≧s。ヽ:.:./: : : : イ-=ニ二二二二二二二二二二二 ∧:i:
9422 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 20:32:00 ID:2w2ecntA
ちん○回収以外に、目的が有ったのか?
9423 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 20:32:07 ID:A50bdNvp
上のテンション高い子誰だろ?
9424 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/21(土) 20:34:30 ID:1iXc1oBz

     ,、 ''"´             ,’                       `''~、、,,_::::::::::::::::::::::::::::|  ` 、
.    /                      {            ⌒)!           ⌒ヾ:::::::::::::::::|     ヽ
   /      ′       ヽ   乂          ,,、‐≦x      丶           ⌒ヘ:::::|       ',
.  ′               メ              /::::::::::::::::ヽ                  |::::|    )'   }!
  {      ',                    _,,ィ::::::::::::::::o::::::ヽ         /l      |::::|        ,′
.  ',                            ( /イ::::::::::::::::::::::::ハ`)!      l/      |::::|     , イ 仕込みは上々
.   ',              (         イ(:从:::::::::::::::::::彡               |::::|
    、               ノ            爻:::::::::::::::::::::::::爻                   |::::|    そろそろ、茶番も終わらせたい所ですからね?
⌒ヽ                          /::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ               |::::| ⌒',
    ヽ  (´                   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ    ⌒)       |::::|    }!
  (⌒ヾ  \                      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    ‘        |::::|   メ
    _                       ,イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\_.       |::::|  ,_、、、、、、、,,_
  ァ'"::::::::::`'':: 、、            ,,、< :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、,,____,斗::::ァ'´:::::::::::::::::::::::::)h、
.イ:::::::::::::::::::::::::::::`h、、,,_,ィ::::::ヽ、_,,,、、<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>―===(⌒`
/"⌒ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ、,,_
   /ァ‐ 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(⌒
 i(.     ):::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ア⌒   ,´
  ,}!   {:::::::::::::::::::>―― 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ア´
  {.     ⌒`''-=≦    <:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>―ミx. }!
 ヽ、 ノ   、   ).     ''"⌒气:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>'゙|::::|       ∥   )!
         \ (         ,、<>㍉、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::彡´  |::::|      〃    /{
\(⌒ヾ(    `丶   ,、<>'´   ㍉⌒):::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ァ''"´⌒)'´     |::::|   / 乂_ノ し'"




       / ` ー、..- '    '、:l '、 ノ 、  V >)/
      /    /  ,     ヽi  ,=、ヽ乙ノ ノ <' ィ〒
      /   /  /  / /.::::/ヽ'、,-} )ーーイ:::::く  '''
     i   //  /  / / :::::/::::/::ヽ| 'ー'.二ヾ、ヽ、_
     i  //  //  / / ::::::ii::::::i:i::::::ヾ<_`i:::i:`' `
     /  //  / i   i i i::::ii::::::i:i:::::::::i:::::::::Tヒ1:i  }
    /  //i  i i   i i i::::ii::::::i:i:::::::::i::::::::::i::::{ ヽー'
    /  ii;i;i  ト_」,,...,.''-ヵ,.メー\;i:|::::::/i::::::::::i::::i::ヽ、_,,,.
   // i i::i::i:ィ''´,,..-''´ ´  ` ,,,,,,二_-_ 、:::::::i:::::i:::i::i::::::::   はひわぁぁぁぁ、ちょーかっこいいですマジであるじぃぃぃ(じょわー
   /:/ i i:::ヽ'1 ';;, ィ=0、   彡〒'' -0 ミ イ::::::i:::i::i::i:::::
  /:/  i i:::::::::iヽ,く_'、_... 」    ,,,,i,,、 ワ> /'::::::i::ト、i::i::::
. /;/'  i i::::::::::i:::::l(_ノ  ノ.::..     `ヾ'く./i:::::::i:::i i:i::i:::
./::/  i i::::::::::i:::::::i //// ヽ    /////'`'ソナ:::::i::::i i::i::i:::
/:/   i i:::::::::i::::::i:i     _      し //::::::i:::/ ノ::i: i::
/   i i::::::::::i:::::i::ヽ  u  ヾ '''''''ヮ     //:::::i:::/フ::::/:::i::
    i i::::::::::i:::::i::::i:::ヽ    、 ノ    / /:::::i:::i:::::::/:::::/::                                        ヱリカ、(循環液で)うれしょんする癖はやめなさい、エラーですよ>
   / i:::::::::i::::::i::::::i:::::i::ヽ   ̄    ノ::/:::::::i:::i::://::/::::
   /i i::::::::::i:::::i ヽ、ヽヾ、、> -' ''' ´ /:/::::::::i::i:::::::/::://
  / i i:::::::::i::::::i  ` ー''イ , ` ″ /::/::::::::i::i,..-// ヽ-
 /  i i:::::::::i:::::i    ,,.-ヮフ  ' ・ /::/::::::::i::i- '__<   >
:/  i i:::::::::i::::i_,, -,-' |,,-' 1_'、_,-, /::/::::::::i::i__/  \/




9425 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 20:36:39 ID:2w2ecntA
不穏だ、でもアンジェラ達もシステムチェック位はするだろうし。
うーん
9426 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 20:37:30 ID:A50bdNvp
そろそろクルセイダ―ズの基地探ししなきゃいかんかね
9427 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/21(土) 20:39:38 ID:1iXc1oBz

               ___
        , - 、 ,. : :´ : : : : : :`: : .、 /⌒\
      /: : : ∨: : : :/⌒\ : : : : : ヽ: :-:、:}
      / : : /⌒∨´:Y: : : : : :`⌒\ : ∨:|: :\
     {: : :/: ,: : : : : : : : : : : :、: : : : ヽ : V: : : :}
      |: :/: /: :/ : / : |: : : 、 : ∨:、: :∨:|: : |: |
      |: ': /: :/ : ∧: ∧ : : ∨: |:|: V: :∨: : ∨
      l: l: : : :| : /__|/,ノl: 、: |、_|ハ:|: l: | : : : '.   と言う訳で、ある程度データを覗かれてしまったそうなんです……
     /: |:|: :/|: :|、___, {:∧: |、__,}ハ:、:|、: : : :'.
     ,: : :|:|: l: l:从  ̄  `  \  ̄ ム: :ハ: : : :|
    , : : 从∧:{: 圦     _'_     八/  ,: : : }
     {: : /:|  `V:l个     ー   个}/  }:|: : |
     |: /: :|    ` } r }> -<{、 /'   从 : |
     |/|: /   ,  -::/| ` ー ´ />     }:/
    / V <:::::::::::::| ∨/〉r;〈∨ |::::::::::>  /


         , ': /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ   ,へ
       / ,ィ: : : : : : : : /: : / : : : : : : : : : : : : : :V⌒ヽ : : : : :',__/: : : \
        / // : : : : : : : / : ;ィ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :! : : : : : :}ハ: : : : : ヽ
.      / ' /: : : : / : : イ: :/ |: : : : l : : : : : | : : : : : : : : :|: : : : : :_|/| : : : : : : :.
     // /: : : : /: : :/_| / .!l!: : : |!: :ハ: : :|: : : | : : : : : | > ´: :.!/|: : : : : : : :}
      /' ,: : : :イ/: : ,ィミ:.、`ヽ!|l: : : |l: ; '. : |、 : :|: : : : : : | : : : : : |'´!: : : : : :|: ;
    ′ !: : / l': : /Y i':::ヽ |:!l : : ト!:l.._ '. :| '.: :l: : : : : : :!: : :/: ; | : : : : : !/
        |: :/ |: : :!弋辷 リ>.!l '.: : | リ  `'.:トミ: :l : : : : |: :| : : /: / | : : : : : |
        | / イ: : :|  ` '´ |' '.: :|ィ7⌒::`ヽ:`! : : : : |: :|: : : :/   ! : : : : : !
        |:; / : : : ,     _     '. ト〈辷:::::リ >|: : : : : |: :|: : , '   | : : : : : |
        |'/: : : : :{    ′     '.| `ー '‐ ´│: : : :.イ: :|/    | : : : : : | え、えと、その後ですね……
        / : : : : : :.   、 _           _..イ: : /)|: ム    .| : : : : : |
.       /: : : : : : :∧   ヽ ` _、    ∠: :イ : ム _!/.ノ      | : : : : : |
      /: : : : : : : : :∧     ̄        /,ィ-‐ ´ '      | : : : : :!
.     / : : : : : : : : / ヽ          . : ///             | : : : : : |
    / : : : : : : : : /   `  .,   一  ´ ./イ.;               ! : : : : : !
   , : : : : : : : : :/       /       '   l              | : : : : : |
   L:_:_:_:_:_:_:_:/____ ..ィ          |               | : : : : : |
  / //:.:.:.:.:.:.:., < <____ .. -―   ̄ヽ___..,へ、__   | : : : : : |
 |  '/:.:.:.:.:.:.:.:/   ` ー―――――ァ 7:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /  _ヽ!: : : : : :;
                       '  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l  '  /ヽ | : : : : /
9428 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 20:39:42 ID:iwk2+kiF
現状、手がかりがひとつだけ、例の転移装置を調べることが出来ればな
9429 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/21(土) 20:42:18 ID:1iXc1oBz
                `\   }、
            . -:―‐‐=ニ\、 _|:}_
        r=、/:.> ´: : :.ィ=ミ、 :Y}:// : > 、
         ィY:⌒/ : : : /: : : : : : : :/=ミ、: : : \
      /:/:乂:/: : : : :/: : : : : : : : : : : : : : \: : : ヽ
     从/:{: : :′: /:./: : : : : }: : :|: : :}: ヽ : : : ヽ : ∧
       ` -={: : : |: ′: : :/:八:/}: : ハ : :}: : : :}: } :}: }
       l|: : |: : : {:|: : : :/}/}: /-|:./ }:/l}: : :/:.八ハ{
       il: r'|: : 八{:{: :/./ .j/  j´  / `}: イ: //、
      八ゝ|:{ : : {ヽV. ・      ・ ´/ }<}ニ}
        ヽ|:| : : |              {.イ: ハ|ニ/  マスターの男性器のデータ、及びコピー体を奪取されてしまったようです
           从: : :> .   、=ァ   . .个:/ニ./   
         /ヾ{ヾ{  ≧=――=≦ニ}/}/ニ/
        ./ニ=-  __ヽ=} /}ニニニ> ´
        ′ニニニニニニ\/´ヽノニニ《´
          {ニニニニニ{ニニニ人_}ニニニ∧
          |ニニニニニ|ニニニニ/  ∨ニニ.∧
          |ニニニニニ|ニニニニ.′  .Vニニニ}
          |ニニニニニ|ニニニニ{    }ニニニ.!
          |ニニニニニ|ニニニニ|    .」ニニニ.!
          .八ニニニニ}ニニニ└=≦ニニニニニ|
       .人ニニニニノニニ=-‐  ´ヽ \ \
        {  ̄ ̄} /    |    ∨  \ \
         / `¨¨´ヽ     l|     .∨.  \ \



                    . -―- .
               ., ´         `_.、
          .  ´   -=ミ.、__ /´ ̄ \
        ./     . -=ニヽYニ/ニニ=- .  \
       /    . イ>: ´ィ=:ミ:.}/:.ィ≦ミ、<\  ヽ
       /   //: /´: ̄:`: : : : : : : : :ヽ:\\ ∧
      ./   ///: : /: : : : : : : : : :、: :、: : : : ∨:.ヽハ .∧
     /   ///: : /: : : : /:/|:}: : Yハ: : : : :∨: :∨  '.
     .′   |i/: : : }/:/: ィ: :// }ハ: :}、:}: : }: }: }: : : ∨ |
    .{     {′: : :{:/}:/ {:/_{ /  }:/ .}ハ: :|/}/|: : : : }  }
     '.   |: {: : : |{ {{ ´{′|`  / ´/ .}/ミ/}八: : : !
     V  {: |: : : {                  /}: : : : リ ′
      V .八人: :八 .ィ≠ミ     ィ≠ミ、 八/: イ ./  保管されてたオリジナルも危うかったのですが、私が死守させて頂きました!
      ヽ  ヽ:ヾ:_:ミ、.    _ _′__     ./イ : }リイ
        \八≧=-    .{: : :_: : : }    .从: /′
         `∨: 八     V´ : `V     イ: : /
              \: :{> .  ヽ :_:ノ  . </彡イ
            {:{≧=- .}≧=.-=≦{V´   }:}
           _|:|__.rー}ニニニニニニ{‐、__.|:|
          ,<八{  \ニr v ァニニ/   .j/>.、
        /ヽ   ヽ    ヽ}`Y´}ニ./   /   .>、
       ./ニニニ≧=- ._   ./}´}`}∨    -=≦ニ∧
       {ニニ}ニニニニヽ ≧/./ | V} -=≦/ニニニ{ニニ.{
      /ニニ{ニニニニニ>′  |!  V__/ニニニニ}ニ八
     ./ニニニ}ニニニニニニ/   |!   Vニニニニニニ|ニニニ}
     /ニ_二ニ=-‐.ァ=ニア     .|!   } ` <_ニ.!ニニ.人
   .〃ニニニニニ/   {    .八  /    }ニニニ≧=-ハ
   ./ニニニニニニニニl{.    \-<  {>′   /ニニニニニニニニ∧
  .八ニニニニニニニニ八    /!    \  ./ニニニニニニニニニニl}
   .ヽニニニニニニ>-.くニ|     }`くニニニニニニニニニニニニリ
     \ニニニニニ=- ´ニニニ!      |  }\ニニニニニニニイ
9430 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 20:42:20 ID:A50bdNvp
データを覗かれても材料となるアブノが無ければシンクタンク以外には作れそうにないしな特殊装備。
9431 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 20:43:03 ID:A50bdNvp
ごめん、覗かれたデータて、ズラのチンコのデータ?
9432 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 20:44:01 ID:iwk2+kiF
浜面のコピー体ねぇ・・何に使うんだか
9433 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/21(土) 20:44:35 ID:1iXc1oBz
チンコのデータ、とついでにアブノーマリティデータ



.           __∧         _____
.            i「 ̄      /: ヽ. : : : : : : : : : : ゚: :.。
           .》       /ヽ´:/\:/\: : :,-、: : : : : : :゚: .。   , - 、
.           ≪     /: : : ´: : :/: : : ヽ/: : ヽ/: \: : : : :.。/: : : ∧
                /: : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : : :゚。: : :/ ∧
                  /: : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : :∧: : : : : 。: : :/ ∧
               /: : : : : : :/: :.i: : : : :.|: : :∧: : : : : : ∧: : : : 。: : : /: :゚。
                /: : :/: : /、/:.l: : : : :.ト、: : ∧: : :∧: : :゚。: : : : : : : : : : }
           /: /: : : :/j/\ト、: : : :| ヽ/ハ: : :∧: : :i: : : :゚: : : : : : :|  こ、こぉらー! ナニ大声で言ってるのー!!
             /イ: : : : Ⅳ 〃¨ヾ ヾ: : :! 〃¨ヾ 从: ∧.::|: : : :゚: : : : l.: :|
                |: : : : /  {{  }}  \| {{  }} .|: :\∧! : : :゚.: : : :.|.: :|
                |: : ∨   ゞ=='      ゞ==' .|: : : :|`ヽ: :/l: : : : :|.: :|
               |ハ: {                |: : : :|^ }/ l|: : : : 从:.!
                 圦                |: : : :|_ソ   |: : : /  ヽ
                  |:个: .    r====vヽ     |: : :从    .|: : /
                  |: : : | `≧ュ{ , -r─‐}L. -=.|./      .|: /
                从: : |   {|/___| .//. . }     .|/
                    ヽ|   |. ../. . . . . . ゚. . . . .゚
                         | /. . . . . . . ゚. . . . .゚
                         | {. . . . . . . ゚. . . . .゚
                         |. ゝ、. . . . .゚. . . . ∧__
                    /|. . . 〈_ /. . ._._/,. <
                      ノ_:|. . . . .|¨{≦´ `ヽ ∧
                 /   |. . . . /´   ` ‐-'---'- 、
                   {   .7¨¨¨{        |   }::::ヽ
                   ゝ-<___人         } ノ::::ノ
                        `¨¨    ̄ ̄ ̄ ̄


                -‐-                                  f´   __ \
          .'  -‐-、 \      ____             ,..-‐……‐- .    `¨´  ) )
          ││     ) )   ´-‐…‐- ミ 、_____//_          \   . -‐‐' /
          └┘   ( ( /     ,..-‐込、V V∠ニ=  ミ  、       (_ -‐‐ ´
                   \ >       /       `Y/7´      \ \   ◯
                       ◯  /    -‐=ミ  Ⅴ -‐=ミ   ヽ__ヽr‐=ミ
                        んィ¬¬′  {」_¬¬、   V⌒\ノハ
                      / '  /´           ```ヾ    V¨¨´)_ソ     ( ̄   \
                        / /  /  / /      i     i   Vィイ \    `¨´⌒) )
      -‐‐-          / / / .′ .' .'   / .′ | i i   |   !   i ハ     -‐ ' /
   /  -‐-、 \       ′    i   i i  /| │  、 、 、 、|  i  ⅱ  i| iハj / / ¨~´
    {  {    \ `  ┐ r┐И   i l   | l ' | │\ \丶丶 |  | i i廴___」┘〈_/
   `、 ` ‐┐  ` ‐-┘└′八 ! ト、⌒iヽ|/  |  j   \_ヽ\)|  l i |V '/  ◯
     ` ‐-┘           \ヽ八\j  ` レ'  ``⌒ \)  |    | j/    は? 私は事実のままを言ったまでですが?
                         />、 、\ ・        ・    | '/  レi
                    .' ' |从¨¨´               j/    i |
                     i  | 公.、              フ /  jリ
                         | i|  |l:....   ^       ,. イイ   イ
                      ⅰ | j| i|レヘハ≧=‐‐‐=≦_ -アⅥ∠_
                     И乂厂/´⌒ヽ}ニニニニア   リ _-ニ- _
                      ,《 vヘ/   ¨¨ヽノニニア   _-ニ‐  _-二_
                          ニニ-_v|   ⌒ソ1ニ7   _-ニ‐ _-ア二ニ-_
                      ニニニ-_|   ⌒ソ丿‐7 _-ニ‐ 、/ア二ニ二二_
                      ニ二ニニハ    丿|ニ7ニ- 、ヽ/ニアニニニr‐‐市┤
                      ニ二ニ《<j_____,ハ7_、ヽ`/ニニ7ニニニニ¨l‐巾ニ
                      ニ二ア込 ‐-====》⌒Yニニニニニlニニニニニニニニニ
                    ニニ7ニニ込、~¨¨¨》ー┤ニニニニlニニニニニニニニニ
9434 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 20:44:44 ID:2w2ecntA
そりゃあ、元ゆかりだし。
9435 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 20:46:10 ID:A50bdNvp
アブノのデータは、今収容されてる奴と、最終戦争開始で東京大遺構にばら撒かれて野放しになってるのの両方、でいいんですよね?
9436 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 20:47:37 ID:lHbQbrLL
つまりヅラクローンが現れる可能性もあるのか
果たして同僚の女性メンバーたちは見抜けるか?!
9437 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/21(土) 20:48:01 ID:1iXc1oBz
その内の何割か、だね



           イ  ̄ `
        /≧=一-一=≦`ヽ、
         升イ       \ ハ
       / /           \ハ
     ,' .ハ i    |   }  ハ Y
     ソ ノ  .{ i   ハ   }   )) |ハ
     i  { .i 1 {  ィ弋_ 辷_} } .{
    }  仆、廴升 ̄   ィ== フ  ハ',
    Yi  ! イ ィ==    :::::::::: イ〆i  }
     i、} | .レ ::::::::        V イ イ
      } \‐イ     _, - ァ  イハ≠z   ねー、お兄さん、お兄さんのオリジナルって何?
    _i_i }人\ ゝ ―‘  /1|ハ',//ハ
    {///ハ  ゝ  ≧=    /  ハ ',///ソ
   イ///ハ ',    ヽ ̄ / ////// {
   ツ/////ハ Y\   ≧\  ソ//////ハ
   ',/////// V/ハ_〆// ハィ///////
   \/////////////////////// ニ
   イ\-=イ、/////////////////ソ/千f=
 /////// | V////////////////|/////ハ
//////////i  \////////-=f千 ソ///////ハ
///////// ハ    ̄ ̄ ̄¨    イ//////// 爪
////////////千f=―――――-=f///////////ハ
///////////////////////////////////////イ



                   ,  /!/(__ノ!  ノ!
            /!//彡厂二=、  ̄ ミニ : .、
           !Y / / /        -=ミ 、⌒
            |ヽ ,/              `ヽ\_
          、ヽ_ノ У     \       \ \_
          _>- /       \xく\      ヽ  ト、
         ⌒7/     ーv‐彡==刈/\__   }   `ヽ
        イ 八  _、--\トvッ'/ '  }/  、 \ \
        ノ/ /  ヽ{,ィ 7∧::..    uノリ l ヽ }_ ヽ!`ヽ
          /イ ハハゞ' / /  _      ハ{ノ/    \  えーと、その、大事なものだな
         厶ィ  } ∧   ヽ        _ノ    ト=-'
           ノノ) / ∧   ノ ̄->    ノ     {
            ´  l/{ / ∧  ヽ´,...:    / !      し_
            ,、__ ∨从ヽ     / / | 从从(_       大事なもの? アリスにも教えて!>
          //__二`^^'⌒ `== く  〈 ∧ l人人!
         /´ /  / ̄`ヽ \\ \  } l l/__
          // /  /     \ \\__、 V _{_> ト、
        !/ /  /         \ \\トvク -ノ   )-、   ちょ、赤黒、何とかしろー!!(小声
          i| /  /    }    _≧ミニ\!/_ <__ノ、
          i|ノ  ノ     |         `Y^Y´--‐    )\
       //  /       ノ/          r}}_}  __   〈  }

9438 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/21(土) 20:48:49 ID:1iXc1oBz
あ、クローンというのは培養されてたちんこね
9439 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 20:49:23 ID:A50bdNvp
なぜ培養されていたんだろう
9440 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 20:49:56 ID:lHbQbrLL
シンクタンクは何の研究していたんだろう?
囚人の手という幸運のアイテムみたいなのを作ろうとしてたのかな
9441 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 20:50:06 ID:iwk2+kiF
で、さくらはオリジナルの邪ンヌには手が届かなかったと?
9442 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/21(土) 20:51:54 ID:1iXc1oBz
興味本位でない? まぁヅラの脳味噌を量産培養して八重言代主神もどき作られるよりは健全かもよ
9443 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 20:52:51 ID:A50bdNvp
確かに健全ですね
9444 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 20:55:06 ID:lHbQbrLL
何故あれほどヅラは幸運を引き寄せるのか?
その謎を突き止めるべく我々は採取した(ry
9445 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 20:57:54 ID:iwk2+kiF
そういや結局あの基地周辺にありえない密度のSCPが集中してた理由は不明だよな?
9446 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/21(土) 20:57:57 ID:1iXc1oBz
              ____
           ,r''"´    `ヽ、
            !    ,,.、    ``丶、
          /  ミミ<、 ,ゞ彡      \
         ,!  , ュ'"´二二ニ  ,r'"´``丶{i
         ,!,イ´ ゞ、__,、、-‐-'      `゙i
         i       `ゝ'゙         ,i!
         |   _,,、-‐ー'゙ ̄ ̄``ー‐- 、 ,イ゙i!
         li,ィ'"´   _,,、-==‐-;、_,,,.、、イミトリ
         }イレ゙ゝ-‐イテレ゙`ー'´ ,ィチェゞ‐ 'i!ヾカ  ともあれ、今日はもう休むべきだろう
        ,!´ゞ〈   ‐‐' ,|,,、 `ー-    jl`Y!  シンクタンクなる向こう側もまだ片づけをしている間だろう?
        '、!kソ     ,ィヾj、 、   ,イ ,j ,レ゙   翌日にアポイントメントを取ろうじゃないか
         ヽjl ヾ, ,イ-‐ryrー-ゞ、 !l  | ,!
           |  !゙{!、,,,..r゙ゞ、,r;.、,ノ`Y レ'
          _,」 ,/   、__,、_,,   ,!_,、!ーtr─┐
       ,.、-‐'´ 」´<    ´二`  ,/r 7‐'´ゝ,   !、 _,,,
    _,.イi'    ,イ`ヽ_\       ,j {ソ ゞ'´,イ ,ィレ'´
 -‐'´   ,ゞ   ,ソ、/,二ゞ'ーr─-trイ´  _,、-‐'フ'´
    ,r' !} // ' / ! !l  `Y{i,j´ ̄ /´   /
  ,   i l 」Y´/   /  ,j リ   ,レ゙/イ/    ,/,ィイ


      i| レ'{厂ヽ.!  ヽ-、    |\「ヽ
       ソ  ー'  |  Nヽ>  | ,.リ _ヽ-'
       ゞ   u j人トソ厂\ | ト、ト、\
       〈ー-- 、  r爪  、ヽ! \>
       〉 ̄`ー' _,.イ!乂从ゝ>――`ー┐
       `ー--- 、 !∠三二二 ̄`` ‐- ̄ヽ   そうっすね。ルサルカも気絶する様に寝てしまったし……
   r―r‐r(ヽ     冫/:.//:.:.:`ヽ``  、:.:.:.:.:.:
  / ̄l V |(^ヽ   //:.://:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.`ヽ:.:.
  |:::::!|   と_ !   | | //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
  |:::::||   {ヽ!   | |:| |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  |:::::!|    ノ ノ  //:| |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  ヽ::∧  〈  ヽ { {:.//:.:.:.:.:.:.:.:|//:.:.:.:.:.:.:.:
  イ{:::∧_ヽ  \〉//:.:.:.:.:.:.:.:/
/{:::ヽヽ∧  `Y´//

9447 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 20:58:03 ID:A50bdNvp
ズラの引きはおかしいしな
9448 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/21(土) 20:58:37 ID:1iXc1oBz
>>9445 ヒント:正号機関
9449 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 20:59:26 ID:A50bdNvp
あの基地の改造と、御前様の乱心が引き金になったのね
9450 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 21:00:33 ID:iwk2+kiF
>>9448 アイツラの仕業かぁー!(頭を抱える
9451 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/21(土) 21:02:00 ID:1iXc1oBz
                             ̄ ̄ ``丶、
                          /             \
                    \ー-―=彡'       /  /   ヽ
               _ノ⌒ヽノ ̄``丶、―‐― /  /     ',
            r―<____\____ '^/  /       i',
         ノ⌒ー=ァ'/ /:. :. :. :. ̄\ 、__∨ノ   /|   |    | i
        人_ノ:::::(___/ : : : / ̄ ̄∨,|⌒/'  i  ||   |    | |
       {  ノ:::::::/⌒}:. :. /:. :. :. : : : |/| :/   |  | j      | ハ|
      r'⌒ノ::::::/ /   |:. ノ : :. :. :. :. : |/|八   |  |八 /  | / |!
      人ィ::: / :. /   |:.{\:. :. :. :. :. :.|イ⌒ヽ_,..|  | / /  /j, ノ
     (/::/:. :. :. i |  |⌒ヽ\:. :. :. :. l^'   |:i:i:|  |゙ /} / /
      /: / :. :. : : : | |  |:. :. ハ:. :. ―‐:. 〕ー  |:i:i:|  |_彡 '  そーねぇ、確かにしんどくて考えるのも……
      } ' :. :. :. :. :. :. | | 人イ//i:. :. :. :. :. i,へ} |:i:i:|  |     ラッツォの救出と戻るまで延々と戦ってたからもうしんどい
    /:. :. :. \:. :. :.八//////ハ:. :. :. :. : V//} |:i:i:|  |
   ノ:. :. :――\:. :. :. ノ_〕====:i:. :. :. :. : i \| |:i:i:|  |
   }':. :. :. :. _二=-:7 〕:.r==ミ|:. :. :. :. :/^:.:〈|:i:|  |
   /:. :. :. :. :. :. : / ̄\{:./'    ヽ:. :. :. :. :. : / |:i:i:|  |
  {:. :. :./:. :. /-=ニ二〕'       i\ : : :. / |:i:i:|  |
  /〕:/:. :. :.イ-=ニニ\八      l }:: 「ニ二ニ=- |  |
 ,/j--=≦|-=|-=二|-= {〈 r{ { r , l |::::|ニニニニニ|  |\
 {/|-==ニ|-=|-=二|-= |ハ,) | | | l |::;;l=----<ニ |  |==}



                 ,.。-─_、- 、
                     /-=lニユーヽニヽ
                〈イ´ ̄ ̄ ̄`Y┘
                   |-ト. _ _  ノト,
                    、8}、  7冖「 ,9!/ ̄∧
              厂_」ヽへ'_l_l/r─┐ /|  __
                 /'斗┤::/::::」::斗'  ̄ / 「\!_/ヽ\   だらしないぞ、アーチャー
          /「,У    l≧'7ヲ    / ./:::::/〈ニ=- ∨ ヨルムンガルドの傭兵ならもう一晩位戦える位の気概を持て
        /_」:::|、─- 、7くへ _ ̄ /ヽ.〉::/::::ハ /ヘ. ∨
         ト、7ハ::::、l_7>'゙ _`ー'-L._/{:::|¬、::\  〉7
        ∨/イ7|   rュ_/  }-'_7 ,、   ∨  ',  ∨/                    いや、それ出来るのチーフクラスだけだって……>
            / / ハ </ヽヽ_/ /_/\〉  ヘ  ',  マ
         |_/ー/ ∨::\ ー‐'_,.。*'"::\_}、_|_ 〉
        ィヘ ̄>イ }:::::::| ̄::|:::/::ヾ:::::::::/  \〉斗≦ヽ_
       / 〉:::::::::ム7ヾ::::/_::j:::ヾ/:::/ ̄', }:::::::彡'´ ',
       ∧/`7 ̄ /| 冂ヾ  r┴7 >'"   ]  | 「ド┘ |  n |
       l∨-/ / ∧ r┘ュ ー、   _ ┴、」 |:.l   _| / 「ヽ
       | /7 7  ./{::::`ヘ|---∧_>≦::/:::; ー-、ヾ ̄    | |]|
      r「ヽ-f  .| {::::::::::|  | |::::::::/:::/ \__!∧ 冂  | |]|
      |」::、:::{  .| ヾ:::::::  | !:::: //      l .∧斗─く/
       |::;ハ::」   |  |::::::::ー┴'::::::「  \     | /:::::::::ノ-ヘ
        ヾ〉>'   |  「::::::::::::::::::〉:::::ヽ    ー┬'| |::::/:::::〕∧!
                |_ |:::::::::::::::::/ |:::::::|      │l| L/」::::L{_/
                | `l|:::::::::::::::/ |:::::::|      │l| `ー一'^´
9452 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 21:02:37 ID:A50bdNvp
チーフすげぇ
9453 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 21:04:43 ID:A50bdNvp
あの辺の会敵のダイスが跳ねまくってたしな
9454 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 21:04:52 ID:iwk2+kiF
チーフ以外皆頭の中がミルク粥みたいになってて考えるのも億劫だわな
9455 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 21:06:27 ID:A50bdNvp
てか、参謀本部駅に突入してから段々とダイスの出目が荒れ始めてたよな
9456 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/21(土) 21:08:37 ID:1iXc1oBz
三二三二三二三二三二三二三二三二三二三二三二三二三二三二三二三二三二三二三
ニ三ニ三ニ三ニ三ニ三ニ三ニ三ニ三ニ三ニ三ニ三ニ三ニ三ニ三ニ三ニ三ニ三ニ三ニ三
三ニ三ニ三ニ三ニ三ニ三ニ三ニ三ニ三ニ三ニ三ニ三ニ三ニ三ニ三ニ三ニ三ニ三ニ三ニ三ニ三ニ三ニ三
_三_三_三_三_三_三_三_三_三_三_三_三_三_三_三_三_三_三_三_三_三_三_三_三_三_三_三_三
_________________________________r=============
..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:/  ===============  \            / /r === 、
’..:..:..:..:..:..:..:..:./´                            `\..:..:..:..:..:..:..:..: / /.| |  |======
∧..:..:..:..:..:../                                 \ :..:..:..:..:..: }. }  | |   |
/∧..:..:..:/                                   \.:..:..:. / /.  | |   |
、/∧===================================================== / /  / | |   L ___
「| ̄|==================================================== ´=´=..´=.| |   | ̄ ̄ ̄
| |  |         .:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.. .. ./</\>\. .. ..:.:.:.:.:.:;:;:;:;:..        | | |   | |   |
| |  |         .:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.. .. ../ ^}{   }{^ ゚, .. ..:.:.:.:.:.:;:;:;:;:...     | | |   | |   |
| |  |.        .:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.. .. ../、 / \/ \ , ゚,. .. ..:.:.:.:.:.:;:;:;:;:.      | | |   | |   |
| |  |       .:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.. .. ../ } {.    }{.    } {. ゚, .. ..:.:.:.:.:.:;:;:;:;:    | | |   | |   L _____
\. !       :;:;:;:;:.:.:.:.:.:.. .. ..|/ ^ 、. /\ ./ ^ 、|... .. ..:.:.:.:.:.:;:;:;:;:.    | | | /| |   「 ̄} { ̄
} { \.        .:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.. ....|   } {   } {.   |... .. ..:.:.:.:.:.:;:;:;:;:.    | |. / } {| |   |   } {
} {. } {\      .:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.. .|   | |   | |.   |.. .. ..:.:.:.:.:.:;:;:;:;:..    |/} {l } {| |   L. _.} {
} {. } {  \.      .:;:;:;:;:.:.:.:.: . |\. .| |   | |. ./.|.. .. ..:.:.:.:.:.:;:;:;:;:.   /} { } {. } {|_.」   { ̄ ̄ ̄
} {. } { } { \     :;:;:;:;:.:.:.:.: |. ` | |..===.| | ´ ..|. .. ..:.:.:.:.:.:;:;:;:;:  /.. } { } {. } 「 |   | ̄ ̄ ̄
} {. } { } { } { \.     ,:;:;:;:;:;:;: |   | |   | |.   |.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:. /} {. } {} { } {. } |  |   |
} {. } { } { } { }. \   .:;:;:;:;:;:|   | |   | |.   |:;:;:;:;:;:;:;:;:. ./} { } {. } {} { } {. } |  |   |
} {. } { } { } { } } {\r= 、.....:;:;|   | |   | |.   |;:;:;:r= 、/} { } { } {. } {} { } {. } |  |   |
} {. } { } { } { } } { }| | l   |   | |   | |.   |.  | | l. } { } { } {. } {} { } {. } |  |   |
\ } { } { } { } } { }| | l   |   | |   | |.   |.  | | |. } { } { } {. } {} { } {/|  |   |
\\ . } { } { } } { l/| l   |   | |   | |.   |.  |\.{. } { } { } {. } {} {.//|  |   |
.  \\.{ } { } } //.} {.  |   | |   | |.   |.  |.\\.} { } { } {. } //.  |  |   |
.   \\} { }.//|| ||} {    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  .}|| ||\\.} { } {//.   |  |   |
...    \ //|| || ||} L ______________ 」.|| || || \\//.     |  |   |
.       // || || || ||}/  三三三三三三三三三 ゚, || || || || |\\.        |  |   |
.     //l|. || || ||/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \ || || || || ||\\..    |  |   |
..  //||. ||. || ||/三三三三三三三三三三三三三三\|| || || || || \\    |  |   |
 //l. ||. ||. |/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\i.|| || || || l\\  |  |   |
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 全員の疲労を鑑みて、本日はこれにて休息すべきだろうと結論になった
 人形及び車両については、不自然ではない程度に補修は済ませておくとの事
 後はエレベーターでふもとまで戻るだけなので問題は無いと思うが念の為だ
 完全に治すべきだとの意見もあったが、相応の損害を見せた方がいいと
 シュタイナーとチーフの意見もあってこのままとなった

9457 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 21:10:01 ID:iwk2+kiF
ふと、ラッツォの奴、入口近くとは言えあんな化物の巣窟の近くで寝起きして
今までよく無事だったな
9458 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 21:10:05 ID:lHbQbrLL
客車も持ち帰るのなら銃痕ぐらいつけておいた方がいいのかな
9459 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 21:10:53 ID:A50bdNvp
影響があったのはシェルター街のあたりからみたいっぽかったような
9460 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/21(土) 21:11:07 ID:1iXc1oBz
巣穴の知覚であれば意外と安全だよ
中に入らない限りはね
9461 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 21:11:09 ID:A50bdNvp
客車はアリス邸の譲渡だよ
9462 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 21:11:29 ID:k7gSQnzI
客車はアリスにプレゼントしたよ
9463 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 21:12:41 ID:A50bdNvp
そう言えば、豪華客車に逃げようとしてた将校の死体が乗ってたって言ってたような。
基地に降ろして安置したのかな
9464 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 21:14:14 ID:lHbQbrLL
大型トレーラーを報酬にもらえたら持ち帰る事も出来そうだと算段していたけど
譲渡確定だったか、残念
トレイン行為で村八のアイテムがリアルトレイン持って帰還!を狙っていたんだけどw
9465 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/21(土) 21:16:08 ID:1iXc1oBz
>あれらは駅に降ろして簡単に荼毘に服した




           /  /   /            ト、        \   \
          /  /   //     ,!  .|   ,' .!|  ',      ヽー- }
            ',  〈.  //        / !  |  ,.  !ト、  ',       ', /
             ',   ',/./      ,  ,' |    |  .||. ',  !、         V   おにーさん、お休みのチュー
          ゝ.__ ノ/       ./  |  !  i  |   ||__',. | ', ! ', ',   ,
            /  / /    .,  /! i |-‐|  |! |  ||  ! |ー} !. l |   }
            /   / / / ,.  / / | :! |  |_j!__|  |j  |__} |__j. ! |   !
           ./   / / {ィ'  /!  ! |__ イ   _          _ {_! |   |
        /  ./ /   | / !_|    ´   `       ´   ` ハ   /        /
        / ./ ./   iイ_{.  |   ,.ィf衍芋ミ、      ィ升芋ミ、 ハ ゝイ         /
      /  \/     { ヽ  !                   ハ .} !   _ __,./
     /           __',   \!    , , ,      ,     , , ,   ,:  / .|>.:::::::::::::::::::/
   /         > ´  ゝ. _ ヽ                 /=イ、/::::::::::::::::/:::;
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヌァ ヽ.    、ー ‐‐ ァ    ,イ:.:.:./::::::::::::::::/:::::::;
          ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヌァ > .   ` ー- ´   イ:.:.:/::::::::::::::::/:::::::::::;' /
           i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヌァ   > ..,, _ ,,.. < ヌァ´:::;':::::::::::/::::::::::::::::i. {
          ,j.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾァ       八     /:::::::/:::::::::/::::::::::::::::::::::! ∧
         //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.}ヾァ    〆:.:ヾァ,.ィ.:´:::::::::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::/:! |:.:',
      ./ :/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ!:.:.ヾァ_〆>.:´::::::::::::::::::::::/:::::::::;':::::::::::::::::::::/: :| i:.:.:>
      /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:./:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::!:::::::::::::::::::/: : :! |:.:{
    /:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}:.:.:./::::::::::::::::::::::::::::::::::::i!:::::__;ノ:::::::::::::::::ノ: : : :} ';.:|
   ./:.:.:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ィ':.:./::::::::::::::::::::::::::::::::::::,j::::/::::::::::::::::::::::/: : : : :.ハヽ',
   :.:.:.:.:.:.:ゝ,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,イ:./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{!:/::::::::::::::::::::::/:-:-:-ォ':∧. ゝ-
    :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:> 、...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:> ´ .|/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j/::::::::::::::::::::::/: : : : :/ハ:{ ヽ
    :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ `ゝ=-  ´   ノ!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::;イ: : : :: ://:ヾ   \
   .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ   ゝ、__,,.. イ ノー- ::;;;;:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::/: : : : : ://: : :}____.>.,,
    .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',     ヽ.     ´      ̄ ̄ フ::::::::::::::::::::::/: : : : : : :.//: : ノ: : : : : : :}:_:_:`''ー
    :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ    \          /::::::::::::::::::::/: : : : : : : : //:/: : : : : : : : {: : : : :
   :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\    \       /::::::::::::::::::::/: : : : : : : :_:_//ノ: : : : :: : : : : : ` ̄ ̄
   .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>:.._   `''ー ---/::::::::::::::::::::/: : : : : : : :/\\: : : : : : : : : : : : : : : : :
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 そして寝る前にアリスがおやすみのキスをせがんだりしてその日は幕を閉じた
 浜面はアリスのおでこにキスをしてあげた。勿論優しい親愛のキスだ
 彼女らしき少女の真相があの基地の書類にあったが、だからと言って浜面のアリスに対する態度は変わらない
 ワシリーサが穴と言う穴から血を流してグギギしてたのは見なかった事にした
9466 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 21:16:24 ID:2w2ecntA
そう言えば、ワシリーサ謹製のドローンとかも補充してくれるのかな?
9467 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 21:17:04 ID:iwk2+kiF
俺は列車の中に有った人形とかお宝の中にSCP反応が有るのが有るんじゃないかと思ってけどね
あの場所で千年置かれたから変異してても不思議じゃないし
9468 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/21(土) 21:17:19 ID:1iXc1oBz
購入を希望すればよろし>ドローン
9469 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 21:22:31 ID:2w2ecntA
単品売りもしてくれるのか、それなら大量購入したいな。
9470 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 21:25:25 ID:iwk2+kiF
ぶっちゃけ管理が大変なんだよな・・ドローンは
損害リスト集計を諦めたくらいに
9471 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/21(土) 21:26:06 ID:1iXc1oBz

           /\_.:.:.:.:.:.:| ⌒ニ=-  _                    _ -=ニ⌒   |
 ̄⌒ニ=-  _/      ̄ニシ=-  _   ⌒ニ=-  _         _ -=ニ⌒   _ ニ=- ┐|
    : : : : : : : ||      .イ:|i:|二___   |'´| ̄  ─=二 ̄二ニ=--=ニ二二ニ=-    ̄   | ||
.    _     || ,.へ,,ノ´ |::|i:|    ̄| | |. . . . . . . . ... ̄~|二ニi|:::|二三_| . . . . . . . . . _、-┬'|
|¨.|⌒| |¨|─ー-||‐'゙  γ´ ̄¨|i:|`丶  :| ||^.|^.l丁|:|─- ____| ̄| i|:丁¨ ̄..|_、-‐T''~|| ̄|| |. | ..|  レ'´
|....|. . | |. |. .|i :||   [|::::_____|i:|_: |   | ||. .|. .| | |:|  i|. .|....|   | i|:::||    ||....|.|.|_||_||_|. | ..レ'゙γ´
| . |. . | |. |. .|i :||    |:::| ̄¨|i:|¨丁|   | ||...|....|..| |:|  i|. .|. .|  | i|:::||    ||....|.|.|_||_||_|..<_彡'
|. ..|. . | |. |. .|i : ||    |:::|   :|i:|: ::|::|   | ||. |....l. | |:|  i|. .|. .|  | i|:::||_____ |. .| l.|_||_||_|..|..|| ̄= ̄
|.....|. . | |. |. .|i ||    |:::|   :|i:|: ::|::|   | |l. |....|. |_|:|_il. .|. .l   :| i|:::||| ̄ ||..|.l | ̄|| ̄|||| || ̄= ̄
|. . |. . | |. |. .|i ||    |:::| . : :|i:|: ::|::|   | ||..|....|...|_|:|_i|...| . |  | i|:::|||__| |....|.| |  ||  |||| ||─__─
|. ...|. . | |. |. .|i:::||    |:::|. . . |i:|: ::|::|   | ||..|....|...| |:|  i|...| ...|__|_i|:::||__|... |.| | ̄|| ̄||丁| ||____
|......|. . | |. |. .|i:::|| ̄ ̄ 〕└ー‐|i:|‐┘〔 ̄~~|..|. .l. .| |:|  i|. | . .|__|:::|__,|.....川|─||─||┤| || ̄= ̄
|. . .|. . | |. |. .|i: ||¨¨¨¨¨|| ̄``|i:| ̄¨¨¨..||¨| |. .|. .|_|:|_i|. | ....|_rzzzzュ__,|. ..| | |_||_||,,|.....||___
|......|......| |. |. .|i::||___立___|i:|______立_| |. .|. .|三三i|. | . |||::::::| |  |. ..|ニニ厂厂::77|. ..|| ̄= ̄
|. ...|. . .| |...|. .|l ||::| ̄r⊆⊇ニ|i:l二二⊆⊇l |. .|. .| ̄ ̄i|〕=-┴┴…┴-=ミj.....|  .|::〈〉:://...| . || ̄= ̄
|. . |.. . | |. .| ..|l ||::| :::| ̄~|__,|i:|___,,| | |. .|. .| ̄ ̄i|`i''T=--rrrr-=T''゙|. ..|``゙|::::|:: | |ー|....||__
|. . |_」⊥ -┴⊥|_:::|:::::: |i| ̄|i:|'´ `ヽ ̄:| | |....|. .|::::::::::i|. |. .| |ZZ|::|ZZi|]_」L⊥-┴⊥_| |  |. .|'7i||`¨
 ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:≧s。|/⌒|i:|¨¨ ̄|::|^| |..|. .|....|¨¨ ̄|_」i⊥||¨/|::|二ii| | |ニ=-zzzzzz| |  |.〔:〔.i||::::
__  --─    ̄ ̄   `'弌ii|===|::|¨| |⊥_|__」_ -─  ̄||//7ヽ\| | |_`i|:|二\| l ̄L_〕:|_| ̄
            _   ノ弌二⊥|‐|_|''"´         └' |:| ̄ \|_| |===l|:|====| |=- [_|─-
     _,,.. -─  ̄ : :ノ: \i:i|:::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:    ノノ  . :└   l|:| ̄ ̄|_|   ⌒ニ=-
''' ""~ : : : / : : : /: : ∧|::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : ̄ : : :. .  └        : : :
  .: : : : ′: : :/ : : : : |::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : : : : : : :
 . :/ : : :,; : : :/ : : : : : |.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : : : :. .
. : / : : ,:' : : / : : : : : :|.:.:.:.:.:.:: : : : : :  : . .

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 本日を終えます……
9472 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 21:26:59 ID:A50bdNvp
長い一日だったな
9473 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/21(土) 21:30:38 ID:1iXc1oBz


┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 89日目

【浜面の所持金】1998637円 
【ティアナ】所持金1822796円
【チャムバケット】所持金1986203円
【ルサルカ】所持金1846262円
9474 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/21(土) 21:30:56 ID:1iXc1oBz
前回の日付変更が五月だったよ……
9475 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/21(土) 21:31:18 ID:1iXc1oBz
いや、六月15日だったな
9476 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 21:32:17 ID:A50bdNvp
やく半年……ホントに長い一日だったな
9477 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 21:33:14 ID:iwk2+kiF
半年潜ってたような気がするぜw
9478 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/21(土) 21:33:27 ID:1iXc1oBz
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 現在のタスク一覧 ※シックス戦突入により、整理されました

 シックスの拠点(クルセイダーズの本部)を突き止めろ!
 シックスの娘達の艶笑
 フレンダの失踪 
 サンダー・コーエンの個人コンサート 明日(90日目
 バカ娘の捜索
 東京バビロンの謎を追え!
 電子戦娘が欲しい……二体程 ←達成
9479 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 21:34:01 ID:lHbQbrLL
去年の今ぐらいのスレを読み返してみたら
やっぱり「ディバイドからクリスマスまでに帰れるのか?」やってた
9480 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/21(土) 21:34:30 ID:1iXc1oBz
(´ω`)あの場で無事脱出出来てれば二ヵ月は短縮出来ただろうにな
(´ω`)今年はどうにも気持ちが振るわない日々が延々と続いて>>1のモチベーションがずっと低かったのもあったが
9481 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 21:35:02 ID:iwk2+kiF
東京バビロンに行くには潜水艇が必要だし
シックルの拠点が海底なら絶対必要だな
9482 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 21:35:36 ID:A50bdNvp
夏あたりも何回かセッションが延期になりましたしね
9483 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 21:36:03 ID:A50bdNvp
バビロンは地上ってか海上から入るルートもあるよ
9484 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 21:36:04 ID:lHbQbrLL
コンサート用の衣装とかあつらえなくていいのかな
9485 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 21:36:28 ID:2w2ecntA
フレンダ、はよ取り戻したい。
9486 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 21:36:42 ID:A50bdNvp
第二次で発掘した夜会服とか買ってるから問題ないよ
9487 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 21:37:27 ID:iwk2+kiF
多分海上ルートは水没してて行けない場所も多いじゃない?
9488 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/21(土) 21:37:32 ID:1iXc1oBz

\: :::::\  :|i:i:|  寸ヘ三三三三三三三>' ~     |l        |:  //i:i:/   |   //    |i:i|  ,ィi:
  |)h、::::::\|i:i:|   寸ヘ三三三三>''~        |l        | //i:i:/    .|  //     |i:iレi:i㌻
  ||  )h、:::::\|    寸ヘ三>''~       ____||____   |://i:i:/     |//      レi㌻
  ||   || )h、:::::\    寸ZZZZZZZZZZZZ|| |.:.:.:.:.:.:.:.|  |ZZ//i:i:/ZZZZZZ|/      ,ィ㌻i|:|
  ||   ||  ||)h、::::\    :|l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      ,ィ㌻ |i:i|:|
  ||   ||  ||| |)h、.::\  :|l           ¨¨¨ |i:|¨¨¨¨               |    ,ィ㌻   |i:i|:|
  ||   ||  ||| | | )h、 \.|lニニニニニニニニニニニニニニニ|i:|                :|  ,ィ㌻     |i:i|:|
  ||   ||  ||| | | || 〕h、|i| |    |: : : : : : |     |i:|____________________|,.ィ㌻||      |i:i|:|
  ||   ||  ||| | | || | | |:|i| |    | | ̄ ̄|:|     |了¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨~¨ア|'´   ||      |i:i|:|
  ||   ||  ||| | | || | | |:|i| |    | |    |:|     |i:|───────ー イ ||    ||      |i:i|:|
  ||   ||  ||| | | || | | |:|i| |    | |    |:|     |i:|              | ||    ||      |i:i|:|
  ||   ||  ||| | | || | | |:|i| |    | |    |:|     |i:|              | ||    ||      |i:i|:|
  ||   ||  ||| | | || | | |:|i| |    | |    |:|     |i:|  _  に二二二二二|    ||      |i:i|:|
  ||   ||  ||| | | || | | |:|i| |    | |    |:|     |i:|─┴┴‐┴┴┐    | ||    ||     O|i:i|:|
  ||   ||  ||| | | || | | |:|i| |    | |__|:|     |i:| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     :| ||o  ||      |i:i|:|
  ||   ||  ||| | | || | | |」i| |    |: : : : : : |     |i:|       ゑ   <>| ||    ||      |i:i|:|
¨¨¨¨¨¨~~゙||||¨¨¨¨¨゙|¨ ̄..|i| |   _|___|_    |i:|_____(__)____「乂ソ__||    ||      |i:i|:|
    ____,|||L.   -┼…=|i| |    γ^ヽ      :|i:|¨¨¨¨¨¨¨¨¨丁¨¨¨¨¨¨¨¨.|    ||      |i:i|:|_
¨¨ ̄:::::::::: :||::::::::::::::::|::::::::::|i|_⊥-----乂_乂------|i:|_゚_____|____゚_|    ||      |i:i|:|─
:::::::::::::::::: :: ||:::::::::__ ┴ァ'⌒k_¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨二二二二__¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨≧s。.,_||      |i:i|:|:::::::
:::::::::::__ -=||二=- ^~ヘ.:.:乂 Yシ´ ̄```` ̄⌒     . : : : ̄ ̄ ̄`ヽ、_____≧s。.,_  |i:i|:|:::::::
-二二=-  ̄ ̄>く⌒ヽ>'7′ニ=-----=彡   ー──==彡     `丶、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`` ┴二ー
´: : : : : :/    ̄  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  `ヽ、   : : : : : : :`
ΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞ辷辷辷辷辷辷辷辷辷辷辷i|辷辷辷辷辷辷辷辷辷辷ΞΞΞΞΞΞΞΞ
: : : : : : : : . . . . .               |          . . : : : : : : : : : : :
: : : . . . . . . . . .                 |     . . . . : : : : : : : : : : : : :
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 目が醒めると、そこは和室の寝室だった
 
9489 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 21:39:59 ID:A50bdNvp
さっそくお誘いとは恐れ入る
9490 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/21(土) 21:40:49 ID:1iXc1oBz

s。   .||         |i:i:|i|                       ||
゙ニ≧s。||         |i:i:|i|                          .|| 。s≦
`゙<二||ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ|><>
   ` <三三三三三三|i:i:|三三三三三三三三三三三三三三>rィ´
    || | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |i:i:|i| | | | | | | || | | | | | | l| |i:i|
    ||ニニ二二二二二|i:i:|i| | | | | | | || | | | | | | l| |i:i|
    || | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |i:i:|i|三三三三三三三三三三三三三l:l |i:i|
    || |        .|i:i:|i| |      |~'⌒´;';';'\|l| |      |ll |i:i|
    ||.._|____    |i:i:|i| | ̄ ̄ ̄|;';';';';';';'~r‐ |l| | ̄ ̄ ̄|ll |i:i|
    ||~゙|¨¨¨¨||二.___|i:i:|i| |───|ミミミミミミミミx: ::|l| |───|ll |i:i|
    || |   `¨¨¨¨¨ |i:i:|i| |      |ミミミミミミミミミミミ|l| |      |ll |i:i|
    || |        .|i:i:|i| | ̄ ̄ ̄|       _|||_| ̄ ̄ ̄|ll |i:i|
    ||ニニ二二二二二|i:i:|i| | ̄ ̄ ̄|     /::::::i| ̄ ̄ ̄|ll |i:i|
    ||i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|i:i:|」」___|----------- |___|l|、.|i:i|
    ||i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:l:i|i:i:|ニニニニニニニニニニニニニニニニ|i:i|
    || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |i:i:| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |i:i|
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  /           /                          \
/             /                            \
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 唖然とした浜面が唖然として周囲を見渡していると、廊下に面してると思しき障子の方に
 影がスススと動いてくる。やがて影は止まり、障子がゆっくりと音を立てずに引かれる
9491 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/21(土) 21:48:14 ID:1iXc1oBz


                                 /::/,ィ  '、
                             /::/  ^ ''^L
                              /-7.. .. .  /                _,.ィ7
                                / ./.. .. .. ..  }--x。 -、         _,.。:.:/ /
                             / > ''へ.r~'^~       ト 、_,.. r:.:'^:.:.:.:./  〉
                         /  /              '. \ Y:.:.:./‐┐/
                       /  /            '   1  \/.. ... V
                       '   ,ィ/        ,i    .′   i    ヽ.. ..く _〉
                      {_,>'"       '''プ'''ト  /       }    、V:_ノ
                      マ^´          _/  .| ./     ...、,ノ     i 〈
                       `'iー‐ァ   _,∠x-、   |../      ,/1ヽ   _}  '、
                            ∠...- I[斗rう'<ミk、/     /  1   くr''マ  '、
                         r|     《 f~'f:Y.:}ヾ/     ノz=ュ、i   <:ァ<〉  '、
                         ,イ.:|    ヘ ヒ''ゞマ /  ノ ,ィ/ら:::} ヾV/ |丁`'''ー-ゝ
                    /   |     、 ヘ`''' ゜// /  j^ゞ゚/  ', |  ./| |
                      <    .{    `iヾ '''       '  ゝ '゛ / l /! | |
                      `'''''ァ ヘ      |   rv....、_,   '''/_,. .l/ | ゜゜  よくいらっしゃいました
                      _,ノ ./∨    }ヽ   '、  .ノ      /  .}、 {
       ,.. - ―ー- 、_       `ア''´   ヽ.   ハ::.、丶、  _,...。イ   ∥\.{、
   ,/      _,.r~ .`丶.  /        ト、/. V::、 /才1lili} }    /
 /    r‐~   . . . . . Y        .|liVf| .、ヽ:::./  j|州iV   ./
/        {    . . . . . ./ 、      |州il| ヾ / ∥./゙l洲/ /
⌒ 丶、  i^  . . . . . . . .ヽ、丶、,_    |州ji|ヽ V ∥ / !州イメ′
    \''   . . . . . . . . j X::lXi_, ̄ヘ }州ji|  /   /  j/ノ:X}

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 それは、白い祭司衣に身を包んだ少女だった
 少女は浜面の頭からつま先までじっくりと見つめた後、深々と頭を下げる

9492 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 21:48:49 ID:lHbQbrLL
ヅラってモフリストだったっけ
9493 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 21:48:50 ID:iwk2+kiF
罠か?
9494 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 21:50:33 ID:A50bdNvp
ゴールド会員カードの効果か?
9495 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/21(土) 21:51:41 ID:1iXc1oBz
                               / }∨
           {\                  /  .| }
           |  ∨、               ィ乙  | |
           | _ト、 \   >──<⌒  ヽj/ |
               〉   \`/ /      >     | |
            厶イ    /   /   {   ´ ̄}/⌒ 人
            人 /    /  │        ∨   ヽ
             }´    /    ∨ ∧     ∨  ∧
             /    ./       ∨_、   Y^Y〉  .∧
               / |  /⌒    ´   `ヽ 人ノ〉ヽ   }
           / │  /  \.  \ ∨  \ {Y_ \/
            ` ̄ ̄{ ./ 芹云 `、  { 芹云ミ }ヽ   ` ̄フ
      /}──<  ∨{  .ヒツ  \人 ヒツ /     ./
      /    / ̄`/ 人           /  / { /  ここへマレビトが参られるのも久方ぶり
.   /     {   /〉 イ}  \         厶イ   人{  ここへ参られたという事は、己の契るべき相手はもうお決まりでしょうか?
  ./         人_ { {./ /{   }、  ー ´  /   / ∧
 /       イ{ .{  /⌒∨ /\{>─<´ {   / / ∧
./ {      /{L}人. /    ∨ ./ /   ノ|へイ  /\_
{  \     {    /   / / /{  /  / \⌒\
|.     \{   |   ィ   //⌒\_ /   /   }   \
|         |   }i   /´      `>┐ニニ   |     }
|         |   || ∨          /      .|     |



                   /  {    〈,....._,. 、   /  /イL、
                 .゙  |::イ  イ ´   \<_  /:  `ヽ
                   '   jVゞ  ̄       :、 `<:.. く
               ノ  /        、  i    V ヽ 寸^
              /   j ./    、,/ヘ l     '.   ヽ.  \
                /   ./      ./ `゙V|    、.L.. ri^h.   `ヽ、
                  {  ./   /  .ノ‐zx.、 }    /ヽ  ヒイ `¨´ ̄
              1∠、...r- /  ./ /´ }`¨l  ./'Z=k、|}
               、  :| ≠"  {  、_,ノ ノ/  { } ハ | |     む、否……
                '、  l   ヽ. ヽ        , 'ー' /  Vj}
               / 1    Yヽ          /ィ   ヽ
                 /  '、    1    ,.v- 、   j   、 \
            <.....、  ヘ     }    `ー ’  .イ  }  ̄´
                 {   .ヘ i、 j、  x 、.. イ |   ∥
                ,> -ーくi' ∨ \Vト、 ../ .}∧ /
                  /      ヽ ヽ \ 〉 hヾ 、   レ′
               '...__     ゙、 Y、/∥|ヘ. Vヘ
_} \           ./ ̄``丶、 ! .{ ̄ ̄`¨¨^^ ''''' iヘ
    ヾ\:ト、         X X X‐i、.}' | ―――:i--- {=〉
      ヽヽ     r~''^=<,X! .l       j    kX
.         \ト   √ ̄`¨~丶、 7 .|     '     }=1
           ヽ_j         ./  j           ∥ i
             .j′      ∥ ./          ./   L
              /.|       ∥ 1   _,..-   ∧   ハ
              /      i ∥ └≠'^~{ 丁^^^'<、   〉
9496 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/21(土) 21:55:25 ID:1iXc1oBz
            { V:::ィ  \           '、    . ../:.:.:.:.1
         r'  入.    ヽ_,.-‐ ¬‐ノ    ..i  `~^1
         /  ..ヽ _,  ^´        ./_,.斗  |     i
          ``>  .../  ./          ヾ、′     }
         └‐ァ'゙   ,r'    j          i__    ヽ
           ./ '   .j    |   ∧     r-{:.:.jr┐   ヽ
.          /./    {    | 、/  、     L::( .)::}     '、
       / ∥   -ハ'´    l ./ `^弋‐    ヽ:大ィ 1    '.
    _,.ィ"_,...-|    / '、   V   __,,_'、     |Y{^V|      1
    ̄      1  ./r=ぅゃ    1.メ'斥苡゚ミ、  、 .i |  ヽ    }
           i.  /マ! トr5}ヽ  lヾ i.:f9j..)  〉、  ト| |,__  \  ./
            ハ ハ` ぜ'リ \{  {^''.ソ  / \|.| | } ̄´  /
            /´V  〉 `″'       `¨   /   .    j! .i /   今だ、この御式の場を使う資格を得るに至らずですか
          /   ∥´´´       ´´´ /_,.ィ      '   |/    あなや、ここに参れたという事は資格があると思われたのですが……
     _,.∠.-‐'イ { u   r‐v、      ´./     /.  {
              |  ヽ   '、 .)     ∥     イ   1
             {     .ヽ、         .i     /       、
           '、  j ∥V' - ‐tー    |    イ   / .}   ヽ
           ゚、 ハ!  '、  _}.     l  ∠.   / / `'ー- ゝ
            V    >ィ::j}  ,ィ::.::| /≠ト、 / }/
               ,.-‐  〃j::i ,ィ:::/ <`' /iii》 丶、,_
              /   ,.iシ’_ |:/:/     ,/州′      ヽ
    r<^´ ̄ ̄`丶  /i/ l::| / .:::>   ,ィ/州7        '.
    } _  ̄ ̄ _,.} ./ii/{ .{:/ :::/  ./ /州7 ./       '、
   r'^{  `~¨~´  .j!,/ ̄ ̄``¨¨^^^'''' =┴‐┴./          }



       'ト:ヽ、       ,r-x--<   :.L:.:.:.},
       } マ::.::> 、./     Z.. 入.  〉
        X'弋. /ア  .i     `^~_r‐! ヽ
        く.. ア /    i   '、    L(__)i]  \
           才  {     .|  /ヘ    7L込   ヽ
        / ゙  1    l./ ノ丶    | | \, ノ
     ,/  .l   xL_,  V'l''^´  __\  ム ム_,..。イ´
     `¨  ̄|  / ヽ \ i 'fうT!7 .j`¨ー--'ト /
          l ./ lャヌ'\ { ` せj!  ∥      |.ij      なれば、もう一度床に横に成り、お眠りください
         /V   i.゚り   ゝ   ~ ,,, /_ノ    } {      さすれば常世にもどれるでありましょう
.      /  ./ \k,, '   ,     '^ /     ハ 丶、,__,..
     -=‐…'7 ..{`   r {     .{     ./...ト--~'^
            {   丶、       ,. 、  ,ィ/}.. }
           、  /  iヽ . r '"  {ヘ./ 'ノ 1.ノ
             ヽ /x-ミ込..ィ《  ./:/ヽ='-‐''''く         ,_
              /   /iiiイVi、 /:/∥1iii、   ヽ          ,} `丶
          く ヽ. i /iiiiイ ヽ//   ./}iiik i ./,>      ノ    ヘ、
             rt|:Xヾj/iii=┴-ゞ----┴=ミィ,..:XL、    /      、
.           lx、^'X::}  --  i ----    }-X _,...}   , ´         トi
          j   ̄j              | ̄  {/:..、 ィ .:^j       、
          |    |               }   |. .  . . . ~:ヽ _    '.
          |  ./ |            j! 丶 }. . . . . . . . . .` ~}

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 そう言うと、少女は残念そうに障子の向こう側へと去って行ってしまった
9497 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 21:56:12 ID:lHbQbrLL
「契るべき相手」

「狐の嫁入り道具セット」効果かな?
9498 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 21:56:46 ID:iwk2+kiF
恐く狐の白無垢関連だろ?
9499 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/21(土) 21:58:20 ID:1iXc1oBz
\: :::::\  :|i:i:|  寸ヘ三三三三三三三>' ~     |l        |:  //i:i:/   |   //    |i:i|  ,ィi:
  |)h、::::::\|i:i:|   寸ヘ三三三三>''~        |l        | //i:i:/    .|  //     |i:iレi:i㌻
  ||  )h、:::::\|    寸ヘ三>''~       ____||____   |://i:i:/     |//      レi㌻
  ||   || )h、:::::\    寸ZZZZZZZZZZZZ|| |.:.:.:.:.:.:.:.|  |ZZ//i:i:/ZZZZZZ|/      ,ィ㌻i|:|
  ||   ||  ||)h、::::\    :|l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      ,ィ㌻ |i:i|:|
  ||   ||  ||| |)h、.::\  :|l           ¨¨¨ |i:|¨¨¨¨               |    ,ィ㌻   |i:i|:|
  ||   ||  ||| | | )h、 \.|lニニニニニニニニニニニニニニニ|i:|                :|  ,ィ㌻     |i:i|:|
  ||   ||  ||| | | || 〕h、|i| |    |: : : : : : |     |i:|____________________|,.ィ㌻||      |i:i|:|
  ||   ||  ||| | | || | | |:|i| |    | | ̄ ̄|:|     |了¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨~¨ア|'´   ||      |i:i|:|
  ||   ||  ||| | | || | | |:|i| |    | |    |:|     |i:|───────ー イ ||    ||      |i:i|:|
  ||   ||  ||| | | || | | |:|i| |    | |    |:|     |i:|              | ||    ||      |i:i|:|
  ||   ||  ||| | | || | | |:|i| |    | |    |:|     |i:|              | ||    ||      |i:i|:|
  ||   ||  ||| | | || | | |:|i| |    | |    |:|     |i:|  _  に二二二二二|    ||      |i:i|:|
  ||   ||  ||| | | || | | |:|i| |    | |    |:|     |i:|─┴┴‐┴┴┐    | ||    ||     O|i:i|:|
  ||   ||  ||| | | || | | |:|i| |    | |__|:|     |i:| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     :| ||o  ||      |i:i|:|
  ||   ||  ||| | | || | | |」i| |    |: : : : : : |     |i:|       ゑ   <>| ||    ||      |i:i|:|
¨¨¨¨¨¨~~゙||||¨¨¨¨¨゙|¨ ̄..|i| |   _|___|_    |i:|_____(__)____「乂ソ__||    ||      |i:i|:|
    ____,|||L.   -┼…=|i| |    γ^ヽ      :|i:|¨¨¨¨¨¨¨¨¨丁¨¨¨¨¨¨¨¨.|    ||      |i:i|:|_
¨¨ ̄:::::::::: :||::::::::::::::::|::::::::::|i|_⊥-----乂_乂------|i:|_゚_____|____゚_|    ||      |i:i|:|─
:::::::::::::::::: :: ||:::::::::__ ┴ァ'⌒k_¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨二二二二__¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨≧s。.,_||      |i:i|:|:::::::
:::::::::::__ -=||二=- ^~ヘ.:.:乂 Yシ´ ̄```` ̄⌒     . : : : ̄ ̄ ̄`ヽ、_____≧s。.,_  |i:i|:|:::::::
-二二=-  ̄ ̄>く⌒ヽ>'7′ニ=-----=彡   ー──==彡     `丶、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`` ┴二ー
´: : : : : :/    ̄  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  `ヽ、   : : : : : : :`
ΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞ辷辷辷辷辷辷辷辷辷辷辷i|辷辷辷辷辷辷辷辷辷辷ΞΞΞΞΞΞΞΞ
: : : : : : : : . . . . .               |          . . : : : : : : : : : : :
: : : . . . . . . . . .                 |     . . . . : : : : : : : : : : : : :
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 浜面は少女が去っていった障子をそっと開けようとしたが開かない
 今度は全力で開けようとしたが、ビクともしなかった
 周囲は静かであり、障子の向こう側から雨音が僅かに聞こえるだけである

 が、障子とは逆側のふすまが僅かに開いている
 
 行ってみようか?

 はい
 いいえ(寝て戻る

 ↓4
9500 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 21:58:50 ID:lHbQbrLL
二人袴ならぬ女子3~4人で白無垢に包まったら
重婚も可能なのかな?
教えて仙狐さん!
9501 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 21:59:07 ID:A50bdNvp
はい
9502 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 21:59:44 ID:2w2ecntA
いいえ
9503 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 21:59:54 ID:iwk2+kiF
いいえ
9504 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/21(土) 22:01:00 ID:1iXc1oBz
(´ω`)ぇぇ……
9505 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 22:02:09 ID:k7gSQnzI
残念
9506 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/21(土) 22:02:50 ID:1iXc1oBz
           /\_.:.:.:.:.:.:| ⌒ニ=-  _                    _ -=ニ⌒   |
 ̄⌒ニ=-  _/      ̄ニシ=-  _   ⌒ニ=-  _         _ -=ニ⌒   _ ニ=- ┐|
    : : : : : : : ||      .イ:|i:|二___   |'´| ̄  ─=二 ̄二ニ=--=ニ二二ニ=-    ̄   | ||
.    _     || ,.へ,,ノ´ |::|i:|    ̄| | |. . . . . . . . ... ̄~|二ニi|:::|二三_| . . . . . . . . . _、-┬'|
|¨.|⌒| |¨|─ー-||‐'゙  γ´ ̄¨|i:|`丶  :| ||^.|^.l丁|:|─- ____| ̄| i|:丁¨ ̄..|_、-‐T''~|| ̄|| |. | ..|  レ'´
|....|. . | |. |. .|i :||   [|::::_____|i:|_: |   | ||. .|. .| | |:|  i|. .|....|   | i|:::||    ||....|.|.|_||_||_|. | ..レ'゙γ´
| . |. . | |. |. .|i :||    |:::| ̄¨|i:|¨丁|   | ||...|....|..| |:|  i|. .|. .|  | i|:::||    ||....|.|.|_||_||_|..<_彡'
|. ..|. . | |. |. .|i : ||    |:::|   :|i:|: ::|::|   | ||. |....l. | |:|  i|. .|. .|  | i|:::||_____ |. .| l.|_||_||_|..|..|| ̄= ̄
|.....|. . | |. |. .|i ||    |:::|   :|i:|: ::|::|   | |l. |....|. |_|:|_il. .|. .l   :| i|:::||| ̄ ||..|.l | ̄|| ̄|||| || ̄= ̄
|. . |. . | |. |. .|i ||    |:::| . : :|i:|: ::|::|   | ||..|....|...|_|:|_i|...| . |  | i|:::|||__| |....|.| |  ||  |||| ||─__─
|. ...|. . | |. |. .|i:::||    |:::|. . . |i:|: ::|::|   | ||..|....|...| |:|  i|...| ...|__|_i|:::||__|... |.| | ̄|| ̄||丁| ||____
|......|. . | |. |. .|i:::|| ̄ ̄ 〕└ー‐|i:|‐┘〔 ̄~~|..|. .l. .| |:|  i|. | . .|__|:::|__,|.....川|─||─||┤| || ̄= ̄
|. . .|. . | |. |. .|i: ||¨¨¨¨¨|| ̄``|i:| ̄¨¨¨..||¨| |. .|. .|_|:|_i|. | ....|_rzzzzュ__,|. ..| | |_||_||,,|.....||___
|......|......| |. |. .|i::||___立___|i:|______立_| |. .|. .|三三i|. | . |||::::::| |  |. ..|ニニ厂厂::77|. ..|| ̄= ̄
|. ...|. . .| |...|. .|l ||::| ̄r⊆⊇ニ|i:l二二⊆⊇l |. .|. .| ̄ ̄i|〕=-┴┴…┴-=ミj.....|  .|::〈〉:://...| . || ̄= ̄
|. . |.. . | |. .| ..|l ||::| :::| ̄~|__,|i:|___,,| | |. .|. .| ̄ ̄i|`i''T=--rrrr-=T''゙|. ..|``゙|::::|:: | |ー|....||__
|. . |_」⊥ -┴⊥|_:::|:::::: |i| ̄|i:|'´ `ヽ ̄:| | |....|. .|::::::::::i|. |. .| |ZZ|::|ZZi|]_」L⊥-┴⊥_| |  |. .|'7i||`¨
 ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:≧s。|/⌒|i:|¨¨ ̄|::|^| |..|. .|....|¨¨ ̄|_」i⊥||¨/|::|二ii| | |ニ=-zzzzzz| |  |.〔:〔.i||::::
__  --─    ̄ ̄   `'弌ii|===|::|¨| |⊥_|__」_ -─  ̄||//7ヽ\| | |_`i|:|二\| l ̄L_〕:|_| ̄
            _   ノ弌二⊥|‐|_|''"´         └' |:| ̄ \|_| |===l|:|====| |=- [_|─-
     _,,.. -─  ̄ : :ノ: \i:i|:::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:    ノノ  . :└   l|:| ̄ ̄|_|   ⌒ニ=-
''' ""~ : : : / : : : /: : ∧|::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : ̄ : : :. .  └        : : :
  .: : : : ′: : :/ : : : : |::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : : : : : : :
 . :/ : : :,; : : :/ : : : : : |.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : : : :. .
. : / : : ,:' : : / : : : : : :|.:.:.:.:.:.:: : : : : :  : . .

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 という訳で目が醒めた
9507 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 22:03:14 ID:A50bdNvp
ここで突っ込んでいかないとは
9508 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 22:04:15 ID:DKRSmVSY
萎えるねぇ
9509 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 22:08:40 ID:Uwy6cbPi
つぎがあるさ(震え声
9510 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 22:10:33 ID:lHbQbrLL
まあ怪奇現象はしばらくお腹いっぱいだという気持ちも
分からなくもないw
9511 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 22:11:10 ID:Uwy6cbPi
拾得物の報酬を思いっきり無視する理由はちょっと教えて欲しいけどね
9512 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 22:11:57 ID:4aeHgzSC
何の説明もなければ怪しんで手を出さないのは当然と思うが
9513 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/21(土) 22:13:15 ID:1iXc1oBz
(´ω`)当然ねぇ
9514 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 22:14:09 ID:4aeHgzSC
イッチが逆の立場ならどうしたよw
9515 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/21(土) 22:15:49 ID:1iXc1oBz
覗くよ? ここはがーぷすやD&Dのダンジョンじゃないんだ
それとも護衛とスレ主印の安全保障証を随時発行した方がいいかね?
9516 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 22:15:52 ID:iwk2+kiF
選択した理由は怪しんだし、ペナが全く無いとも言えなかったことです
9517 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 22:16:05 ID:k7gSQnzI
多数決だったら多分行ってたんじゃないかな……
9518 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 22:16:58 ID:A50bdNvp
ここまで来て流石にペナを用意しないだろ
9519 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 22:18:21 ID:k7gSQnzI
安価取られておいてなんだが、巻き戻して行きませんか?
9520 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 22:19:11 ID:2w2ecntA
こういう、夢系の現象は訓練所で経験したから、時間系のリスクが有ると思った。
9521 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 22:19:27 ID:4aeHgzSC
>がーぷすやD&Dのダンジョンじゃない

ハハッワロス()
散々めんどくさい怪異やSCPで苦しめられた身としては、ねぇ?
9522 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/21(土) 22:20:24 ID:1iXc1oBz
           /\_.:.:.:.:.:.:| ⌒ニ=-  _                    _ -=ニ⌒   |
 ̄⌒ニ=-  _/      ̄ニシ=-  _   ⌒ニ=-  _         _ -=ニ⌒   _ ニ=- ┐|
    : : : : : : : ||      .イ:|i:|二___   |'´| ̄  ─=二 ̄二ニ=--=ニ二二ニ=-    ̄   | ||
.    _     || ,.へ,,ノ´ |::|i:|    ̄| | |. . . . . . . . ... ̄~|二ニi|:::|二三_| . . . . . . . . . _、-┬'|
|¨.|⌒| |¨|─ー-||‐'゙  γ´ ̄¨|i:|`丶  :| ||^.|^.l丁|:|─- ____| ̄| i|:丁¨ ̄..|_、-‐T''~|| ̄|| |. | ..|  レ'´
|....|. . | |. |. .|i :||   [|::::_____|i:|_: |   | ||. .|. .| | |:|  i|. .|....|   | i|:::||    ||....|.|.|_||_||_|. | ..レ'゙γ´
| . |. . | |. |. .|i :||    |:::| ̄¨|i:|¨丁|   | ||...|....|..| |:|  i|. .|. .|  | i|:::||    ||....|.|.|_||_||_|..<_彡'
|. ..|. . | |. |. .|i : ||    |:::|   :|i:|: ::|::|   | ||. |....l. | |:|  i|. .|. .|  | i|:::||_____ |. .| l.|_||_||_|..|..|| ̄= ̄
|.....|. . | |. |. .|i ||    |:::|   :|i:|: ::|::|   | |l. |....|. |_|:|_il. .|. .l   :| i|:::||| ̄ ||..|.l | ̄|| ̄|||| || ̄= ̄
|. . |. . | |. |. .|i ||    |:::| . : :|i:|: ::|::|   | ||..|....|...|_|:|_i|...| . |  | i|:::|||__| |....|.| |  ||  |||| ||─__─
|. ...|. . | |. |. .|i:::||    |:::|. . . |i:|: ::|::|   | ||..|....|...| |:|  i|...| ...|__|_i|:::||__|... |.| | ̄|| ̄||丁| ||____
|......|. . | |. |. .|i:::|| ̄ ̄ 〕└ー‐|i:|‐┘〔 ̄~~|..|. .l. .| |:|  i|. | . .|__|:::|__,|.....川|─||─||┤| || ̄= ̄
|. . .|. . | |. |. .|i: ||¨¨¨¨¨|| ̄``|i:| ̄¨¨¨..||¨| |. .|. .|_|:|_i|. | ....|_rzzzzュ__,|. ..| | |_||_||,,|.....||___
|......|......| |. |. .|i::||___立___|i:|______立_| |. .|. .|三三i|. | . |||::::::| |  |. ..|ニニ厂厂::77|. ..|| ̄= ̄
|. ...|. . .| |...|. .|l ||::| ̄r⊆⊇ニ|i:l二二⊆⊇l |. .|. .| ̄ ̄i|〕=-┴┴…┴-=ミj.....|  .|::〈〉:://...| . || ̄= ̄
|. . |.. . | |. .| ..|l ||::| :::| ̄~|__,|i:|___,,| | |. .|. .| ̄ ̄i|`i''T=--rrrr-=T''゙|. ..|``゙|::::|:: | |ー|....||__
|. . |_」⊥ -┴⊥|_:::|:::::: |i| ̄|i:|'´ `ヽ ̄:| | |....|. .|::::::::::i|. |. .| |ZZ|::|ZZi|]_」L⊥-┴⊥_| |  |. .|'7i||`¨
 ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:≧s。|/⌒|i:|¨¨ ̄|::|^| |..|. .|....|¨¨ ̄|_」i⊥||¨/|::|二ii| | |ニ=-zzzzzz| |  |.〔:〔.i||::::
__  --─    ̄ ̄   `'弌ii|===|::|¨| |⊥_|__」_ -─  ̄||//7ヽ\| | |_`i|:|二\| l ̄L_〕:|_| ̄
            _   ノ弌二⊥|‐|_|''"´         └' |:| ̄ \|_| |===l|:|====| |=- [_|─-
     _,,.. -─  ̄ : :ノ: \i:i|:::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:    ノノ  . :└   l|:| ̄ ̄|_|   ⌒ニ=-
''' ""~ : : : / : : : /: : ∧|::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : ̄ : : :. .  └        : : :
  .: : : : ′: : :/ : : : : |::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : : : : : : :
 . :/ : : :,; : : :/ : : : : : |.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : : : :. .
. : / : : ,:' : : / : : : : : :|.:.:.:.:.:.:: : : : : :  : . .

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 準備は整ったので武装は……する必要もない
 最低限の装備と普段着で食堂に向かう
9523 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 22:21:17 ID:lHbQbrLL
GMスマヌ…参加者たちはナム帰りの米兵みたいに
まだ心はディバイド怪奇多発地帯を彷徨っているんや…
9524 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 22:22:08 ID:A50bdNvp
あえて突っ込んでこそのズラだと思うんだがな
9525 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/21(土) 22:25:29 ID:1iXc1oBz
すまんが本日は中止とする。色々心境的に来たのでね
9526 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 22:26:10 ID:k7gSQnzI
はい、乙でした
行く安価が取れてれば……
9527 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 22:26:17 ID:lHbQbrLL
乙でした
9528 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 22:26:33 ID:A50bdNvp
乙でした
9529 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 22:26:36 ID:iwk2+kiF
乙~
9530 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 22:26:51 ID:2w2ecntA
乙です。
9531 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/21(土) 22:26:59 ID:1iXc1oBz
それと以前にも言ったが、>>1のセッションが苦痛であれば、他のスレを楽しむ事を推奨する
他にもスカヴェスレはあるしバルクにも楽しい安価スレは幾らでもある
面倒臭いものに付き合う理由はないからな
9532 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 22:29:06 ID:4aeHgzSC
乙でした
イッチにはすまないが>>9523の言う通り意識がね…
9533 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 22:29:56 ID:A50bdNvp
疑り深すぎないか? もうダンジョンは脱出してるんだから切り替えようよ。
9534 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 22:31:31 ID:DKRSmVSY
言うだけ言ったやつは去ったままか
9535 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 22:32:00 ID:Uwy6cbPi
シナリオのプレイしたくないなら発言しなきゃいいのに・・・
9536 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/21(土) 22:34:49 ID:1iXc1oBz
(´ω`)まぁ、いいか、再開しよう
(´ω`)さっきの事は水に流す感じで

(´ω`)こちらも何というか配慮が足らなかった
9537 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 22:35:24 ID:lHbQbrLL
お、おう…
切り替えていこう!
9538 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 22:35:39 ID:A50bdNvp
おし、やったぜ!
9539 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/21(土) 22:35:53 ID:1iXc1oBz
           /\_.:.:.:.:.:.:| ⌒ニ=-  _                    _ -=ニ⌒   |
 ̄⌒ニ=-  _/      ̄ニシ=-  _   ⌒ニ=-  _         _ -=ニ⌒   _ ニ=- ┐|
    : : : : : : : ||      .イ:|i:|二___   |'´| ̄  ─=二 ̄二ニ=--=ニ二二ニ=-    ̄   | ||
.    _     || ,.へ,,ノ´ |::|i:|    ̄| | |. . . . . . . . ... ̄~|二ニi|:::|二三_| . . . . . . . . . _、-┬'|
|¨.|⌒| |¨|─ー-||‐'゙  γ´ ̄¨|i:|`丶  :| ||^.|^.l丁|:|─- ____| ̄| i|:丁¨ ̄..|_、-‐T''~|| ̄|| |. | ..|  レ'´
|....|. . | |. |. .|i :||   [|::::_____|i:|_: |   | ||. .|. .| | |:|  i|. .|....|   | i|:::||    ||....|.|.|_||_||_|. | ..レ'゙γ´
| . |. . | |. |. .|i :||    |:::| ̄¨|i:|¨丁|   | ||...|....|..| |:|  i|. .|. .|  | i|:::||    ||....|.|.|_||_||_|..<_彡'
|. ..|. . | |. |. .|i : ||    |:::|   :|i:|: ::|::|   | ||. |....l. | |:|  i|. .|. .|  | i|:::||_____ |. .| l.|_||_||_|..|..|| ̄= ̄
|.....|. . | |. |. .|i ||    |:::|   :|i:|: ::|::|   | |l. |....|. |_|:|_il. .|. .l   :| i|:::||| ̄ ||..|.l | ̄|| ̄|||| || ̄= ̄
|. . |. . | |. |. .|i ||    |:::| . : :|i:|: ::|::|   | ||..|....|...|_|:|_i|...| . |  | i|:::|||__| |....|.| |  ||  |||| ||─__─
|. ...|. . | |. |. .|i:::||    |:::|. . . |i:|: ::|::|   | ||..|....|...| |:|  i|...| ...|__|_i|:::||__|... |.| | ̄|| ̄||丁| ||____
|......|. . | |. |. .|i:::|| ̄ ̄ 〕└ー‐|i:|‐┘〔 ̄~~|..|. .l. .| |:|  i|. | . .|__|:::|__,|.....川|─||─||┤| || ̄= ̄
|. . .|. . | |. |. .|i: ||¨¨¨¨¨|| ̄``|i:| ̄¨¨¨..||¨| |. .|. .|_|:|_i|. | ....|_rzzzzュ__,|. ..| | |_||_||,,|.....||___
|......|......| |. |. .|i::||___立___|i:|______立_| |. .|. .|三三i|. | . |||::::::| |  |. ..|ニニ厂厂::77|. ..|| ̄= ̄
|. ...|. . .| |...|. .|l ||::| ̄r⊆⊇ニ|i:l二二⊆⊇l |. .|. .| ̄ ̄i|〕=-┴┴…┴-=ミj.....|  .|::〈〉:://...| . || ̄= ̄
|. . |.. . | |. .| ..|l ||::| :::| ̄~|__,|i:|___,,| | |. .|. .| ̄ ̄i|`i''T=--rrrr-=T''゙|. ..|``゙|::::|:: | |ー|....||__
|. . |_」⊥ -┴⊥|_:::|:::::: |i| ̄|i:|'´ `ヽ ̄:| | |....|. .|::::::::::i|. |. .| |ZZ|::|ZZi|]_」L⊥-┴⊥_| |  |. .|'7i||`¨
 ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:≧s。|/⌒|i:|¨¨ ̄|::|^| |..|. .|....|¨¨ ̄|_」i⊥||¨/|::|二ii| | |ニ=-zzzzzz| |  |.〔:〔.i||::::
__  --─    ̄ ̄   `'弌ii|===|::|¨| |⊥_|__」_ -─  ̄||//7ヽ\| | |_`i|:|二\| l ̄L_〕:|_| ̄
            _   ノ弌二⊥|‐|_|''"´         └' |:| ̄ \|_| |===l|:|====| |=- [_|─-
     _,,.. -─  ̄ : :ノ: \i:i|:::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:    ノノ  . :└   l|:| ̄ ̄|_|   ⌒ニ=-
''' ""~ : : : / : : : /: : ∧|::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : ̄ : : :. .  └        : : :
  .: : : : ′: : :/ : : : : |::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : : : : : : :
 . :/ : : :,; : : :/ : : : : : |.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : : : :. .
. : / : : ,:' : : / : : : : : :|.:.:.:.:.:.:: : : : : :  : . .

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 準備は整ったので武装は……する必要もない
 最低限の装備と普段着で食堂に向かう
 人生いろいろあるさ、またアレにあう機会もあるだろうしその時にまた行動すればいい
9540 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 22:36:25 ID:4aeHgzSC
ありがとうございます
そして申し訳ありませんでした
9541 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 22:38:36 ID:Uwy6cbPi
正直、こういう流れでエターったスレいくつも見てきたから、イッチには辛いと思うがこらえて欲しい
今までのプレイングでイッチの問題はほぼないし、鉄火場に自分から突っ込んだのだから鉄火場の辛さを乗り越えなければならないのは我々だし
何よりどれだけの鉄火場であっても即座に14へ行けとならないあたり大変有情なプレイングだし、
深部後半なんか、GMとしてありえないレベルで譲歩してたしね
9542 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/21(土) 22:41:56 ID:1iXc1oBz
>>9541 理解してるとも。こちらは呑むとも。だけど嫌だと言われても料理に盛るパクチーは倍量にしていくよ


   |::::::|   |_____   |:::::::::|      |:::::::::|    || ̄ ̄ ̄”||    ',:::|::::::::j{     {::::: |:::::|
.    |:::::::|  :|γ⌒ヽ |  .|::::::::|      .|::::::: |    ||       :||    :|:::|:::::::j{    i{::::::|: ::|
__    |::::: |  :|{    }:|   |:::::::|       |::::::::|   ||       :||    :|:::|::::::j{     i{::::::|:: |
‐l    |:::::il   |乂_ノ|  |::::::|      .|::: : |   ||____,||    :||::|:::::j{     i{:::::|:::|
二ヽ  |::::||   |ー─ー‐|  .| : |      |::::::i|   └────┘    .|i:::|:::j{      .i{::::|::|
]|丁  l:::||   |ZZZZZl   |:: |  : :  l::::::||<)           く..)  ||:::|::j{     :   .|::::|:|
弋夕  Vリ  .:| | |  | |   |:::|   i i   l:: /| }^ヽ   /^\     }^}  | VV  :  i :  .|::::リ
 |::|   TT  :| | |  | |   |=|   | |   |=|_|_{‐〈__く====>___{ 〈_|__|┤  i  i  i  T''T
 |::|   .|: |   :| | |  | |   |:::l   | |   |:::||::| ̄|]::::::::兀兀兀::::::::::| ̄|::::::|::|::|   | .|  l  .|::: |
二二二>|: | ...:| | |_,,| |   |:::|.  | .| 弌二二二二二二二二二二二二アア  |  |  |  |:::::|
TTT|_|. ..|: | : :| | | ̄.:| |   |:::|.  | .|  ||丁¨¨¨¨||二二二~~|丁¨¨¨¨丁||::|:::|,、===、、 | .レッ==
 ̄丁/_」⊥_ | | |  | |   |:::|......|. . |.......||::|:::II::::ィシ´ ̄ ̄`ヾi}::|::::::II::::::|::||::|:::{{_   _}} . .|. .|{{_
:::::::|x㌻ ̄ ̄``ヾ弌ニニ⊥. |:|......|. ...|... ..||└─‐{{      j}└──┘ />| }}=={{. .. . |. .|::}}===
:::::::{i:i{        Vハ___|   |:::|... .|. . .|. . .||TTi¨¨゙V     / |:|⌒>⌒7 /|/ ̄ ̄ \...| / ̄ ̄
:::::::jり       ゝ┴┴ュュ |:::|. ._|.......|_,,|:|: ||  |j     / |:|,ィ㌻~//|//|二二二二」__{二二二
、_ノノ            {:{二二_⌒_____,|:|_,||__/     {  |//  //ii|/iリ|| :|l ̄ ̄|||| :|| || ̄ ̄
i:心       .:____LL       _ ⊥∠ ̄__ ̄゛ヽ>{i:{─ノノ:|i:|ィ㌻|_,||____||||,,,_||_||_
`Y:ハ_,、-‐  ̄     _、-‐ ¨|  _、 '' ゙        ィi「|/__ Y∨゙|||ノノ_Y .||.: .: .: .: .: ||.: .||.: .: .: ̄
 }i:i:i〉    __ -  ̄ _-二┘'゙         ,xf〔i:>┴─---}i:Lノ:||{i:{_ノ
./i:i/ _ -  ̄ _-二 ̄           ィi「i:㌻       丿ノ )|゙{i:{{i:{
.|i:i:{ ̄   _、-<            。s≦i:i:i:,イ ̄⌒´" 冖宀{ニ||''~ ノ.{i:{{i:{
.|i:i:{_。-<___|〕=- ´ ̄_>──=彡i:i:i:i:シ⌒.:〔ニ|zzzzzzzzzz|i:||z彡 {i:{ 'v:、
.{:i:i乂_γ´ ̄   _、-TΠ-、--rrr:||'´ ̄.:.:.:.:.:.:.:.〔ニ〕.:.:.:.: |i|i:| ̄ {i:i{ {i:{ V:, ヽ>
..Vi:i:i:i:i:≧=‐=≦⌒  乂≧x.:.:∨:||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|i:|.:.:.:.:.: |i|┘  'vハ Ⅶ,マ>
 Vi:γ´ ̄        `Yi:}.:.:.:|i:||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|i:|.:.:.:.: └     V:,  寸,
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 食事シーンは何時も通りなんで略して……
 遠征に参加した者達が一堂に会する。報酬の件についてだ
 ほんらいであれば、組合での手続きを終えてから話すべき事だが、今回のスカベンジングは些か特異であるのだ

 
9543 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 22:44:46 ID:lHbQbrLL
組合に出せない物品や情報も多いからな
その分の分配もやっておかないと…

裏帳簿>>9473 がバレたらどうすんべ
9544 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 22:45:38 ID:A50bdNvp
アリス邸に預ける予定の換金できる宝石・貴金属だけでもすげー金額だしな
9545 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/21(土) 22:49:16 ID:1iXc1oBz
              _,.  -‐::::::::.、__
            ,../.:::::::::::::::::::::::::::`::::ヽ
          r:´''".:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
            {:::::::::::::::::::::::::二二z:::::r===}
         rミzz=-‐‐::、:::::─:::;;;::ノ.:::::::::::l
            l:::::::::::::::::::::`'''"::::}}-::__:::::::::j
          l:::::::::::::::::;: -‐::"´:::::::::::::::::::`ノ
           {ミh<::´:::::::::::::::::_;;::::zzzテヘii}
          Yヘマ}゙ ーztッ>==ノ-{´`´" リ\:.、          報酬の件についてだが、幾つか皆に提案しておきたい
        /i{ (yミ!´ `'''''"   i | )   ,{::::::::\`:i:i:i:i:h:..,,,_  主催チームである浜面君に対する提案、という形にして欲しい
        //iii∥ト-} \    ,r__! j,>x., { lミ、::::::::::\i:i:i:i:i:i:i:i:i:
     ,..;fi:i:i:i'iiiii∥j {:|  }! rfi::´ノii::L=-ヘ jヾ;,:::::::::::::゙マi:i:i:i:i:i:i:
 ,...:fi:i:i:i:i:i:i:i!iiiii∥::ヽ マ、   {"´ ---:::'   }f} トi::::::::::::/\zzx;i;
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|iiiiijj:::::::::゙; マih、ヾ        / ノj ハ:::::::::j:i:i:i:i:i:ヽi:i:i:
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:l|iiiiihx;::::::::}ヽ \:::ミhzzzzzzf/〈 / j}:::/i:i:i:i:i:i:i:i:∨i:
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:||iii:i:i:i:i::iih、lヾ\ }   ミ `{  ∨ /j:ハi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:!:
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:jji:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}{i! `y'   }   ゙;,   ∨! /i:i:i:i:i:r:fiiiiiii} |:
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:!li:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヾミ__/   j!    }::,   l/i:i:i:i:/iiiiiiiiiii\h、
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:jji:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:マ    ハ   }/   |i:i:i:/iiiiiiiiiiiii:i:i:i:i:
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:jj:i:i:i:i:i:i:/iiiiiiiiiミ::\  ゙; l   ノ /__ji/i:{iiiiiii:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
i:ヽ:i:i:i:i:i:i:jj;j;j;i:/iiiiiiiiiiiiiiiiiiiii\ヽzzzzzzzzzf彡:i:i:\\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
i:i:i:i:ミi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iiiiiiiiiiiiiii:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:ヽ:ヽi:i:i:i:i:i:i:i:
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 シュタイナーの提案の一つに、即時現金化可能な取得金のアリス邸への一時保管である

①は即現金化できる分類
宝石箱 115000円分の宝石が入っている
宝石箱 3500000皇国円分の宝石が入っている
貴金属宝石日用品など3300000円分
貴金属宝石日用品など1800000円分

合計8,715,000円 これだけでも相当な額ではある
これを一時保管して貰い、次回の合同の際に「取得したもの」として引き出し組合に提出するのだ
額をいくらかでも分散させ、稼ぎ過ぎた事による組合/軍/同業者からの猜疑の目を和らげる為である
 
9546 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 22:50:54 ID:A50bdNvp
これ含めたら第二次の稼いだ額を超えかねないしな。
9547 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 22:53:02 ID:lHbQbrLL
税務署は(震え)
9548 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 22:53:18 ID:4aeHgzSC
ジョーが協力してくれる条件に提示した金額が幾らだったっけ?
9549 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/21(土) 22:53:41 ID:1iXc1oBz

        _,.-"゙´    _,.,..,._     `~`''-、_
        彡"`ソハ!' "~´   ``'‐、       `、
       /   (          ヽ.      `i
.        ノ              ミ         li
.       l=-      _.. -=ミ、   }=       li
       j        _.. -- 、   ミニ     -、(
       メ二._'‐、!__.jl_..-_=二二 `  ミニ   -、 {
      ヽ ,.‐rj`Fl::::::.._`‐`’‐`=   ミ三_. -、__`゙)
       } -`=|-l::::::  `゙ ''' "    ミニソ.- l三.〈   後は、組合に出せば近衛が出て来る可能性が確実であるこれらだな
         l    |=l:::::::.        }  ̄l´`j /.三ソ
       、.   L..l:::::、::.       r'´   し' ./ミ三(
        ト、.∠`ー'''´``''‐-、  l!    rーくミ三ソ
          }j}: : : : : :,:_;._;._;.;_ii:  !l    |  `ーt´..,__
        !l`~`´´      l:    .∠__.. --┴ "´}
    _,,.. -‐''^i   三      i    ィ'´「.r‐ ''' .二.. ̄l|
  〈  r‐ ''"´.:.`l         / ,.- '´l .| |.:.:.:./ iニ:三l|
   ヾ. `、:.:.:. -‐ヽ.___,,. -'   / .|└‐'´  iニ.三ハ
    >、ヽ、:.:.:.. -=i}       _∠--/ ,. -―…┘‐'´`'ー-
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 次に、③の中でもヤクブツとも言える存在

 大型軍用スーツプラント1機 M6 ブッシュネル(中型装甲スーツ
 人形のポッド(超高度AI搭載自動人形 レイシア

 これらである。これは組合に出せる代物ではある。が、どう見てもやばい
 軍用プラントは言わずもがな。レイシアという存在も明らかにスカヴェが持つには過ぎたるものだ
 これらもこちらに滞在している間に処理すべきものだ

9550 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 22:55:17 ID:iwk2+kiF
レイシアは本来国の研究機関行き確実なブツだからな
9551 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 22:55:42 ID:A50bdNvp
プラントはシンクタンクでいいかな
9552 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 22:56:32 ID:A50bdNvp
レイシアはアリス邸に預かってもらえるかな
9553 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 22:57:54 ID:iwk2+kiF
具体的にレイシアで何をしたいのか、させたいのかが
未定なんだよな・・
9554 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/21(土) 22:58:15 ID:1iXc1oBz
                 /´ 二二ヽ
                 | /   )/
                 | /
               , -|/-── 、
            ,,-‐'' ゙    ヽ     、
           /             \ ヽ
.         /  ゙/                  ,
        /  ゙/|   |    、  、       :i
.       /  ゙/: |   |   \}   }  :|  ::|∧
.        /  :/  |   |     :|   /i  i  ゙:| :|
       /  ./:| ::|:∧ :|     :|/ / ゙|/メ   :| :|
       |  /::゙| ::|:|-|、i    i /|_/-‐゙┼    } :|  こちら側で処理となると、シンクタンクに引き渡してポイントに変えるか
       | :/ :゙| ::ト{ .∨\  |/ // / _, |   ゙/  |  ワシリーサに現金化して貰い、①に加えてしまうか、のどちらかと
       | :|  | ::|心㍉、. \{ ´イ芹心|  `/   :ト、
       | :|  |ヽ |夾切      ゞ'-゚'''|/:゙/ | ::| \
       | :|\ :{ :、ヾ ´          / /  :| ::|   \
       | :|  \\ 、  、_`__,   / /   /ヾ:|     \
      `ヽ   \ヽ>、/´ `ヽ_ イ'、/   /   \     \
        ) ヽ  \ 〈ノ-‐‐ 、|/ ゙/   /  i  ゙\
       _,|-‐─Y  :Y´     i┐゙/   /──- 、 :\   :゙|
     /:::::::::::::::::::〉   (   イ:|::|‐r‐|‐7::::::::::::::::::/ヽ  | ゙Y |
     ∨,::::_, -‐゙l:::}  |`゙‐-'´|::|::|::|::::|:/゙\:::::::/ /゙7 . |  } |
      /∨,|__>_<.|:/  /::::::\::|::::::::::::::::|7 .〉/ / //  \/ :/
.     / .∨i=.><゙/  /|\::::|:::::::::::::::: /:|. // /        /
.       ∨,:::: /  //二7\::::::::::::::/::゙|./イ/   /    ゙/
    |   /∨:/ ./´/i  {::::::|:::::::::::':::::::|/┴‐-、../
    |  ./:::::|//|   |  }::::|:::::::::::::::::::|===、、 \   /
    |./:::::゙/.   |   |  ゙|::::|:::::::::::::::::::|/´ト∧イ、、 \/
   /:::::::: /    |  {  oレ'|:::::::::::::::::::| <( ◎)>)==7



              ____
           ,r''"´    `ヽ、
            !    ,,.、    ``丶、
          /  ミミ<、 ,ゞ彡      \
         ,!  , ュ'"´二二ニ  ,r'"´``丶{i
         ,!,イ´ ゞ、__,、、-‐-'      `゙i
         i       `ゝ'゙         ,i!
         |   _,,、-‐ー'゙ ̄ ̄``ー‐- 、 ,イ゙i!
         li,ィ'"´   _,,、-==‐-;、_,,,.、、イミトリ
         }イレ゙ゝ-‐イテレ゙`ー'´ ,ィチェゞ‐ 'i!ヾカ   レイシアに関しても、チームによる隠蔽は困難だ
        ,!´ゞ〈   ‐‐' ,|,,、 `ー-    jl`Y!   あのワシリーサに関しても、当時は目立たないウジ虫であり
        '、!kソ     ,ィヾj、 、   ,イ ,j ,レ゙    ディバイド第一次攻略で有名になる前に離脱してた
         ヽjl ヾ, ,イ-‐ryrー-ゞ、 !l  | ,!     だからこそ目立たず誤魔化しきれた。が、今は状況は違う
           |  !゙{!、,,,..r゙ゞ、,r;.、,ノ`Y レ'      君らに向けられている目はあまりにも多いし、探る位置も深くなれる
          _,」 ,/   、__,、_,,   ,!_,、!ーtr─┐  そのまま所持するにはあまりにもリスクが大きい
       ,.、-‐'´ 」´<    ´二`  ,/r 7‐'´ゝ,   !、 _,,,
    _,.イi'    ,イ`ヽ_\       ,j {ソ ゞ'´,イ ,ィレ'´
 -‐'´   ,ゞ   ,ソ、/,二ゞ'ーr─-trイ´  _,、-‐'フ'´
    ,r' !} // ' / ! !l  `Y{i,j´ ̄ /´   /
  ,   i l 」Y´/   /  ,j リ   ,レ゙/イ/    ,/,ィイ
9555 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/21(土) 23:06:04 ID:1iXc1oBz
                          ,r≦三三三≧x。
                         j三三≧劣≦三≧,
                            r‐‐、三三三三,ィ--〉
                           }三ミ==}{==´三リ
                              ハトー─‐'″ー‐‐‐ソ.ハ
                        ヘ iヘ三三三三三´} /
                         乂 `~  } `~~  7´        もう直ぐ、アンジェラ嬢との会見、取引の時間だ
                         /、ヽ ,ィ;ゝ‐;,、 ,.'/へ        この二つに対する結論を出そう
                          /; ;/iヘj '"""゙゙゙゙゙` ,イjヘ; ;ヘ,
                      ヘ ; 〈  ヽ _¨_/ 7 .}; 〃
                 __ -‐==、l  ゙/>、_,.ィ、‐‐v/./;/圭≧s。、
               ,彡,.ィー‐‐<pLL}} ヘ/ /   ヘ ヘ丿/圭圭圭圭圭≧s。
           ィニミ イ三三三≧ー` .j{ /  ,     ヘ ヘ./圭圭圭圭圭圭圭圭≧。
          , '  ヘ |三三三三ミミハ∧i!{ .ム        〉圭圭圭圭圭圭圭㌢7 へ
        ,孑     .l三三≧ー─ァ 巛i! lヽ{    ノ   /圭圭圭圭圭㌢´ ∧ 7   へ
       .// ヽ , 冫彡三≦' ´¨  __.i! l ヘヘ    7 ノi圭i圭i圭i㌢´     7 `ミミミ. ヘへ
     //  _ イ .l三三三ヘ--‐‐‐  ̄ `圭`ー‐ッ´圭i圭i圭i㌢´l}       7    ` ミヘへ
    .//  ,ィ/    l三三三彡l}     <i圭ii艾i圭i㌢´    .{!.       7       `
    ノ'′<´ .} θ,λ三三≧ .l}          l} .{!         {!       7
  .ィ //    ト./  ゝ≦´ノ   l}         l} .{!         {!    .7   ,ィ三ミ}{三ii}
 ィ/ /     弋    ヽ彳  .l}         l} .{!         {!    7  lミ三三〉三ヘ
 ヘ           .ゝー匕 マ.  .l}          l} .{!          {!    f´三三ミ7三ニ7三三
  \           ./   マ  .{!        l} .{!        .{!.  .7`ヽ三三三三}三三
           /       ハ   ヾ        .l} .{!         .{!  7    ヽ三三ミ≦三≠
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ①をアリス邸に一時保管して貰うか
  大型軍用スーツプラント1機 M6 ブッシュネル(中型装甲スーツ
 人形のポッド(超高度AI搭載自動人形 レイシア
 この二点をアリス帝国に預けるか、シンク・タンクに預けるか、リスク込みで持ち帰るか(非推奨
 アリス帝国なら一品モノと交換か現金化できる、シンクタンクであれば多額のポイントを提供して貰えるだろう

 どうしようか?

 ①を預けて貰うか、持っていくか
 プラントとレイシアをどうするか

 自由安価

 23:18より↓1-4

9557 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 23:08:07 ID:A50bdNvp
プラントはシンク・タンクでポイントか。
レイシアはアリス帝国に預かってもらう。

これでいいよね?
9558 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 23:09:07 ID:lHbQbrLL
プラントはアリス帝国的には食指がうごく品なのかな?
9559 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 23:10:33 ID:A50bdNvp
アリス帝国の軍事力強化に必要だろ
9560 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/21(土) 23:11:58 ID:1iXc1oBz
欲しがるっちゃ欲しがる
弱体な人形でも乗ればそこそこ戦えるようにはなるし
レイシアは間違いなく欲しがる
9561 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 23:13:00 ID:A50bdNvp
M6 ブッシュネルって中型装甲スーツとしてはどの程度の強さなんだろう
9562 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 23:13:53 ID:lHbQbrLL
一品モノも結局はオーパーツとして運用制限がかかりそうだし
シンクタンクでポイント、ちまちま物品化の方が汎用性があるかな?
9563 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 23:14:21 ID:iwk2+kiF
イッチ、プラント売る前にM6 ブッシュネル一体作って送ってもらえる事は
可能? 記念に一体欲しいw
9564 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 23:15:34 ID:A50bdNvp
①はアリス帝国で預かってもらう。
プラントはシンクタンクでポイント化
レイシアはアリス帝国に(持ち帰り用に、起動してレイシアAIの分身をワシリーサや猟師のルリちゃんが入ってたみたいな高性能なPADに入れてもらう)。
9565 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/21(土) 23:15:44 ID:1iXc1oBz
まぁ、一体位なら。ただ、ティアナとヅラのスーツよりは幾分劣るよ?
9566 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 23:18:00 ID:A50bdNvp
>>9564
9567 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 23:18:01 ID:iwk2+kiF
①を一時保管してもらう
シンクタンクに売る、大型軍用スーツプラント 記念に一体作って送ってもらう

アリス帝国にレイシアを預ける
9568 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 23:18:02 ID:lHbQbrLL
①を預ける
プラント→シンクタンクでポイント化
レイシア→アリス帝国で預かってもらう
9569 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 23:18:37 ID:k7gSQnzI
①を預ける
プラント→シンクタンクでポイント化
レイシア→アリス帝国で預かってもらう
9571 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/21(土) 23:22:51 ID:1iXc1oBz
【1D4:4
9572 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/21(土) 23:23:33 ID:1iXc1oBz
>>9569
①を預ける
プラント→シンクタンクでポイント化
レイシア→アリス帝国で預かってもらう
9573 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 23:23:54 ID:A50bdNvp
ワシリーサがレイシアにロリの素晴らしさを教え込む姿が一瞬目に浮かんだ
9574 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 23:26:41 ID:lHbQbrLL
「レイシアにアリス帝国を預ける」と間違えたら危ない所だった
9575 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/21(土) 23:27:27 ID:1iXc1oBz
.                 γ:::::::<______.γ:::::::::::ヽ
                 /:::::::::::::::_/:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::∨
                >t '´`′ ` <:::::::r- :::_:::::::::::::::::::::i}
              /     ,ィ 、   Ⅵ|   i}::::::::::::::::::i}
             /   ∧ /、  ` y  Ⅵ   i}:::::::::::::::::i}
.            /   /ミ∨彡ヽ   /i  .i    ∨::::::::::::i}
.            λ  /´     i ,.イ i  ⅱ    ∨:::::::::i}
            ヽ.ヽ i  _    , ‐-  l i  i i}.,    ヽ:::::::i}
             \ミ´ `    __ ノ .l    Ⅵ     ヽ::i}
              {iヽ`¨¨,     .i   .i Ⅵ、 i    \   次回は私の出番ですね。(気付いたらaaかなり増えてました
              {i !、  - ´ ノ   i  ∨Ⅵ     .\
              {i i `> -__.≦/   .λ  ∨ i}     /
              {i i_ ノイ:>-∨   /__i   Ⅵ    ./
.              r:::f r:::::::/ //   i} /i}  ノ_ ..<::i}
.             ノi::::i.i:::::::i /::::i',  i/ / i}   \::::::::i}
.            /.λ:::';:::::/::::/,.', ./ ∨   i} :.   \::i}
          /  / '\∨/:::::::; ´i ∧   .i}  :.    ` < _
          {i  /   ';:::ヾ:::::::::::::'; .i 〈 }   ∨  :.      i}
.          {i /   i};:::::::';::::::::::::',i >´ヽ、  .∨  :.    ∥
.          {/  , ‐ }::::::::i:: - ´{        ∨  :.   ∥
          ヽ /   〉 i´           _〉、  :.、 ∥
      γi:: ̄:::::>t /  }     ,....<:: ̄:::::::::::::::::\}i} /
      {:-o:-:`Y::::::/_ ty:::´\_...<::::|:::`ヽ:::::::::::::::::::::::::::|}
.     _ゝ::!::::-'‐::_`´¨´::::>t:::::::::::{:_:_:;!:、:_:_Y:::::::::::__::|}
.    {i::::::::::/: ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ∧:::`i´:::::::i: ̄ ̄:::::::>´}
     {i:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_:::/´ ゝr!:_::ノ_:::::-‐::´::::::::::i}
.     {i:::/:::::::::::::::::r:_::::-‐  ´  /   .{:::::}::::::::::::::::::::::::::::::ノ
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 さて、次回はシンク・タンクとの取引だ
 その前に報酬の受け取りの分配率を確定させる必要があるが……

 今回はこれにて終了ですお疲れさまでした
 来週、本年度最後のセッションは28日21時よりになりますのでお楽しみに

9576 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 23:27:54 ID:4aeHgzSC
改めて乙でした
9577 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 23:29:24 ID:k7gSQnzI
乙でした
9578 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 23:29:34 ID:lHbQbrLL
乙でした
士官用車両もなんとか持って帰りたかったけど
やっちゃったものは今さら返せとも言えないな(涙目
9579 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 23:30:11 ID:iwk2+kiF
乙~
9580 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/21(土) 23:30:33 ID:1iXc1oBz


(´ω`)報酬の分配については、各自の数値を大まかに設置、そこから安価で数人分を提出させて更に平均値を出してそれで確定する予定です
チームアイテム、チームサイクロプス、チームウィンドウブレイカーズ、チーフ、博麗霊夢、アーチャー、斬島 となるね

9581 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 23:31:41 ID:A50bdNvp
乙でした
9582 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/21(土) 23:37:52 ID:1iXc1oBz
(´ω`)ん、霊夢は特例(物品二個)だから対象外だな
こや、傭兵やなか
9583 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 23:38:04 ID:A50bdNvp
姉妹人形はどうしようかなぁ。
不思議のダンジョンと化してる大遺構の地下区画を踏破するのに姉妹人形は凄く役に立つんだけどな。
9584 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 23:41:58 ID:lHbQbrLL
六郎との戦争は長引かせるとこっちが不利になるから
今回の成果で戦力を再編したら開戦じゃないかな
しばらくスカベする暇はなくなるかも
9585 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 23:44:52 ID:A50bdNvp
それにあそこまでダイスが腐らない限り、戦闘とかアナライズでも役に立つと思う
9586 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/21(土) 23:47:41 ID:A50bdNvp
シックスの拠点(クルセイダ―ズ本部)にたどり着くまでにある程度大遺構を踏破する必要もあるかもしれんし。
9587 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/22(日) 00:33:52 ID:h7bN8Fxl
レイシア起動が楽しみだなぁ
9588 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/22(日) 00:34:05 ID:kIH5RVgB
イッチの欲しいAAあったら頑張って作るんで、次の日の夜とかに今回と同じ夢見れませんかね
9589 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/22(日) 00:38:21 ID:2yYYDE0f
(´ω`)それについてはお断りする
9590 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/22(日) 00:43:37 ID:kIH5RVgB
了解です
変な申し出をしてすみません
9591 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/22(日) 07:39:01 ID:vQngnYqi
同じ夢はイッチが出す気になるまで気長に待とうよ。
ただ、今度は安価じゃなくて多数決の方がいいと思うけど。
9592 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/22(日) 07:55:07 ID:ae+4KiZZ
狐の白無垢は組合に報告しても大丈夫なアイテムなのかな
入手するとしても
アイテムの取り分として確保→その中から欲しい人(ヅラ)が落札
という過程になるのかな
9593 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/22(日) 08:01:43 ID:vQngnYqi
組合とかには単なる衣装としかわからんよ
9594 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/22(日) 08:05:58 ID:ae+4KiZZ
何かしら女性に強力に訴えかける一品だから
落札で女性富豪たちと競り合うことになったら分が悪いかな~と
確保したいなら前もって申告、抑えておいた方がいいかもね

まあ女性メンバーたちは色々と勘ぐりそうな一品でもあるけどw
9595 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/22(日) 09:00:12 ID:yVvJxiSx
>>9583
姉妹人形は調整中だから、今回はちょっとって言ってたが。
何か、改善の余地が有ったりするのかな?
9596 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/22(日) 09:59:24 ID:2yYYDE0f
見た感じは単なる超高級品の白無垢
後、男が手に入れる過程を経ずに女性が直接手にした場合は単なる白無垢として利用できる

(´ω`)姉妹人形については、単にスキルと経験値の不足なだけ

9597 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/22(日) 10:12:06 ID:kIH5RVgB
白無垢はなんとかユキカゼに贈らねば(使命感)
次にユキカゼに会えるのはいつだろ
9598 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/22(日) 11:14:34 ID:kIH5RVgB
ルサルカ支援でーす
ttp://bulkyaruo.sakura.ne.jp/test/read.cgi/BUL/1441652843/1247-1248
9599 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/22(日) 11:14:47 ID:yVvJxiSx
姉妹人形は200Pなら迷わず買うんだが、300Pだと考えてしまうな。
汎用性は魅力だけど、真価を発揮するのはSCPに対してだし。
それなら、ハクレイクラスの人形をもう2体買った方が良いと思う。
9600 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/22(日) 11:42:47 ID:2yYYDE0f
>>9599
(´ω`)そうだよな……用途を思えばもう要らんね
9601 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/22(日) 11:50:49 ID:kIH5RVgB
ジャンヌゆかりは培養チンコをどうするのかな
文字通りの肉バイブか
9602 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/22(日) 11:56:02 ID:2yYYDE0f
(´ω`)魚拓ならぬチン拓にして、それをプリント
(´ω`)性女軍のエンブレムになるぞ
9603 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/22(日) 12:01:28 ID:kIH5RVgB
やめてwwwヅラの心が死んじゃうwww
コピー機でマン拓とろうとしてガラス割って膣にガラス入って救急車で運ばれる人がいるのは知ってるけど
本人の許可出てないものやるなよw
9604 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/22(日) 12:08:18 ID:2yYYDE0f
>>9603
(´ω`)ソードアートオンラインの血盟騎士団ワッペンあるでしょ?
(´ω`)あれの真ん中に下向きになってる剣、あれを逆向きにする
(´ω`)そして金玉付のヅラのチンコ(海綿体最大膨張)のプリントをピタッと張り付ける
(´ω`)ジャンヌ的にはいい仕事をしたそうです

9605 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/22(日) 12:35:39 ID:xFQH7d0R
傍から見たら、タダの卑猥なエンブレムだけど
浜面の性器がモデルと気づく奴なんて居ないんでない?w
9606 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/22(日) 12:39:51 ID:kIH5RVgB
ゆかりはヅラに伝わればそれでいいんだよ
あいつにとってヅラ以外はみんな有象無象だし
9607 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/22(日) 12:45:03 ID:xFQH7d0R
黒の武蔵さん(アルベド)も
黒争奪戦してた時、こんな事してたんかな?w
9608 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/22(日) 12:55:19 ID:2yYYDE0f
複数で詰み将棋をして蹴り落とし合いまくるバトルロワイヤル
もうシックスとかゲームとかどうでもいい、黒が欲しいからお前を壊すだけだと電子的または物理的に殴り合う鬼女の群れ
あんな光景を見た上で武蔵を片腕として迎え入れてる黒さんって器がデカすぎる

9609 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/22(日) 12:58:22 ID:xFQH7d0R
その時、髭がいい笑顔で眺めてたのが
目に浮かぶようだw
9610 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/22(日) 13:01:22 ID:ae+4KiZZ
詰め将棋というより三次元チェスかな
三国志14に参戦したアイゼナッハ提督も華佗にゴリゴリ骨削られながらも
黙々と打ってそう
9611 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/22(日) 13:44:15 ID:2yYYDE0f
(´ω`)まぁ、何にせよ方向性は固まって来た
(´ω`)捻じって押し込んでしまえばいい
(´ω`)後は仕上げをご覧じろ

9612 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/22(日) 15:46:59 ID:2yYYDE0f
(´ω`)しかし、アリシアとの引き換えはどうするか
(´ω`)もう人形はお腹いっぱいだし
(´ω`)飛空艇か潜水艇か?

9613 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/22(日) 15:57:52 ID:kIH5RVgB
あー確かに人形は飽和状態だし欲しいものって言われると悩みますね……
9614 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/22(日) 16:03:46 ID:2yYYDE0f
(´ω`)決定を保留にしておいて、後々のミッションで必要になったらアリス帝国に要請でもいいと思うけどね
9615 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/22(日) 16:53:20 ID:yVvJxiSx
>>9612
レイシアと引き換えって、預けただけで、扱い的には研究所人形と一緒なのではないのですか?
9616 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/22(日) 17:07:10 ID:2yYYDE0f
んん、預けるって意味合いか
所有は移さないって意味?

9617 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/22(日) 17:15:09 ID:ae+4KiZZ
多数決でどうにか確保した人形だし
外界では運用制限があるから一時預かりしてもらうけど所有は移さない…感じなんじゃないかな
9618 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/22(日) 17:17:40 ID:yVvJxiSx
>>9616
てっきり、そう思ってました。
9619 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/22(日) 17:22:25 ID:2yYYDE0f
(´ω`)なるほど、となるとアリス帝国からヅラ達に与えられるのはアリシアにより発する予定の給与分って事かな
人形に養われるヅラ……あれ、何時も通りじゃ?

9620 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/22(日) 17:26:49 ID:ae+4KiZZ
人形に養われる
せめて「御輿に乗ってる」といってもらいたい(キリッ

まあ求められるならトコトン求めるのがPCの性とはいえ
ぶっとんだ性能を設定しないといけないGMも大変そうだな~とは思いました(小波感
9621 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/22(日) 17:41:07 ID:vQngnYqi
人形に養われるズラの完成形が南領編だな
9622 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/22(日) 17:50:02 ID:xFQH7d0R
そもそも人形使い系のスカベは広い意味では人形に養われてると言えるし
浜面云々の話でもないな
9623 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/22(日) 22:35:22 ID:vQngnYqi
イッチ、チェフェイに食われてたけどドロッセル型オフィサーロボットとやる夫ロボってどんな性能だったの?
9624 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/22(日) 22:48:36 ID:kIH5RVgB
手に入らないことが確定してたロボの性能は考えてなかったんじゃないかな……
9625 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/22(日) 23:01:10 ID:vQngnYqi
探索の手数を増やすためにミリシアミクの下位互換ならより安く数を揃えられるかと思ってさ。
性能次第でロボ店で購入しようかと。
9626 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/23(月) 05:28:43 ID:BkUwBQ4x
イッチ、前のシンクタンクの商品リストに無い物が欲しいのですが、前のように加えて頂く事は可能でしょうか?
9627 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/23(月) 09:35:31 ID:aEpVRJQm
>残骸と化したロボ
防御に特化した減らず口を叩くメタビーっぽいのと、ロボを複数統括出来る劣化版電子戦機
ぶっちゃけ、一回目のディバイド遠征時なら役立つけど今からすればしょっぱい
支援部隊で使い潰される程度。なんで入手するまでのデータは白
ドロッセルは正直買う価値はないし、やる夫は変えても今回消費しまくったドロイド達と同じ感じよ

>リスト
本日中にどうぞ。ただ、魔女達かシックス戦を意識してノーマル戦を想定した方がイイ
SCPやアブノ系への対策は意識しなくてもいいよ、ぶっちゃけ

9628 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/23(月) 10:13:46 ID:BkUwBQ4x
では、
強襲制圧型タチコマ
をお願いします。
9629 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/23(月) 10:34:28 ID:BkUwBQ4x
あ、それから
人形や装甲スーツ、車両の出力をアップさせる為の、各種動力ユニットの単品が欲しいです。
殺ちゃんを更に強化したりしたいので。
9630 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/23(月) 12:13:26 ID:i2mQ0pNl
返答どうもです
9631 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/23(月) 12:25:30 ID:i2mQ0pNl
そう言えば、持ち出し禁止人形の候補ってあと式と人狼女王と何が残ってたっけか?
9632 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/23(月) 12:33:01 ID:aEpVRJQm
ハンナ・ユスティーナ・マルセイユ(ストパン)←こっちは出てるのでNG
人造人間18号(ドラゴンボール)

9633 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/23(月) 12:35:50 ID:i2mQ0pNl
どうもです。

どれにするか悩むな。
チェフェイドロップの刀を持たせるんなら式なんだが
9634 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/23(月) 12:37:27 ID:i2mQ0pNl
レイシアAIのコピーを入れるための特性の高性能PADも一応、リストにお願いします。
9635 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/23(月) 13:02:54 ID:8q2++ciE
攻勢防壁の単品もリストにお願いします。
9636 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/23(月) 13:15:39 ID:8q2++ciE
出来れば、転移ジャマーもお願いします。
9637 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/23(月) 13:20:28 ID:aEpVRJQm
あいよ
SAEアーマー(人形用)等も後で売ろうかアリス帝国サイドで
9638 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/23(月) 17:04:56 ID:i2mQ0pNl
転移ジャマーはもうリストにあるから、性女隊がソリに乗っけて運んでた小さい奴が欲しいの?
9639 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/23(月) 17:16:58 ID:8q2++ciE
>>9637
アリス帝国も有りなら、ハッキングドローンもお願いします。

>>>>9638
転移ユニットは有るけど、ジャマーは無かった筈。
9640 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/23(月) 17:18:43 ID:i2mQ0pNl
待って、もう三つも持ってるんだよ転移ジャマー?
9641 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/23(月) 17:21:24 ID:i2mQ0pNl
重装甲車:狼 軍のかなり新しい型落ち・運転席2人+後部10人 強化型複合装甲+大型銃座追加可能ミートチョッパー(12.7mm四連装)搭載中
携帯型4連装ミサイルランチャーは据え付けミサイル8発付き 電子戦防御装置 【転送ジャマー 一戸建て位の範囲をジャマー効果により転送を阻害可能】

装甲型救急車 運転席2人+後部6人 高級医療器具一式、強化型装甲、EMP防御機構 運転用AI 【転送ジャマー 一戸建て位の範囲をジャマー効果により転送を阻害可能】

持ってるジャマ―の数は二つだった
9642 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/23(月) 18:06:15 ID:1INzY/dT
にゃんこを盾にくくりつけたペルシア兵の如く、
ヅラの培養チンコを人形に持たせれば性女軍は無力化できるんじゃないだろうかw
いや流石にこんな馬鹿げた作戦はしないけどw
9643 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/23(月) 18:41:41 ID:i2mQ0pNl
コールドウォー迷彩じゃないんだから
9644 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/23(月) 19:08:34 ID:7sRPy0CH
アスフラ1ダースセットと装甲スーツ用~人形用にバリアを破れる貫通属性を持った兵装をお願いします

9645 : 梱包済みのやる夫 [] 2019/12/23(月) 23:29:21 ID:XSIKApnZ
在日米軍基地でみた軍用ロボットをお願いします
9646 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/24(火) 00:00:00 ID:rsQUo+q/
ドラグレッダーだっけか?
9647 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/24(火) 06:50:32 ID:uxOjccTF
>>9634
レイシアのコピーをPDAに入れるより、人形館で人形を作って貰って、コピーを入れる方が良くない?
貴重なポイントを消費するより、お金で済むならその方が特だし。
9648 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/24(火) 07:39:56 ID:rsQUo+q/
人形よりも目立たないじゃん
9649 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/24(火) 07:43:27 ID:uxOjccTF
正規の手順で入手すれば、それだけ怪しまれないって事。
どうせ使うのは日常利用だけだし。
9650 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/24(火) 10:33:19 ID:IA0uZu8/
魔女達かシックス戦を意識してノーマル戦を想定した方いいとなると、電子防御の手段と防御回数の拡充とランスロットみたいな近距離戦用の自動人形を増やしておきたいよね
9651 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/24(火) 10:36:29 ID:IA0uZu8/
現在持っている電子戦機の強化と電子戦機を増やすのは確定、潜水艦艦娘を増やすのもいいかも
9652 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/24(火) 10:47:55 ID:uxOjccTF
持ち出し可の電子戦機買うの?
9653 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/24(火) 13:57:45 ID:W2P1Wly8
ハッキングドローン
アスフラ1ダースセットと装甲スーツ用~人形用にバリアを破れる貫通属性を持った兵装
ドラグレッダー
9654 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/24(火) 16:05:57 ID:W2P1Wly8
タチコマ型思考式戦車 拠点防衛型 (一両小破)
転送ジャマー 一戸建て位の範囲をジャマー効果により転送を阻害可能 破損度 56

シンクタンクに送って修理する分だけど
他の返却する機体のメンテ代と合わせて25P消費としよう

後、六姉妹だが、バラで貸し出しもどうかなと思う
所謂六分割にする訳だが

9655 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/24(火) 18:43:09 ID:i3S1gywH
攻略する拠点がどこなのかに突き止めないと
調達すべき移動手段は潜水艇なのか飛空艇遠なのか
揃えるべき戦力は長距離砲撃戦なのか近接格闘戦なのか決めにくいかと
どうせ宝石や貴金属も回収しにアリス邸に戻るんだからポイントもいくらか残しておいてもいいかもね
9656 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/24(火) 18:48:53 ID:rsQUo+q/
ちなみに六分割できると言うことは、また一体に合体もできるんですよね?
9657 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/24(火) 18:49:33 ID:rsQUo+q/
ああ、忘れてた。メリークリスマス!
9658 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/24(火) 19:11:18 ID:UV9RZwFt
ゆかりってそもそも戦って何とかなる存在なのか
能力と手駒的に「ここで負けたら後がない」って状況が想像できないんだが
100回負けてもヅラさえ手中に収めればいいんだから
9659 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/24(火) 19:18:01 ID:rsQUo+q/
ゆかりに横殴りかます気満々なのが二人いるじゃん。佐々木も一緒に来るかもしれんし。
9660 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/24(火) 19:34:31 ID:UV9RZwFt
そういうの込みで「自分の安全を確保しながら他勢力を牽制しつつヅラを狙う」ができる地力があるじゃない
しかも失敗してもいくらでも仕切り直しができる
9661 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/24(火) 22:31:54 ID:UV9RZwFt
ルサルカ支援です
ttp://bulkyaruo.sakura.ne.jp/test/read.cgi/BUL/1412438008/3272
9662 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/24(火) 22:40:59 ID:esqHiUn1
そう言えば、ポイントの割り振りってどうするんだろ?

特に霊夢の条件が問題だよな。
プラント貰ってポイント化→シンクタンクで買い物
とか出来ちゃうワケだし。
9663 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/24(火) 23:18:00 ID:rsQUo+q/
霊夢はプラントとかは除外するって最初の方にあったよ
9664 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/24(火) 23:27:16 ID:rsQUo+q/
>>2521
ここを読めばいい
9665 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/25(水) 00:26:57 ID:4IzYzbhA
魔女戦だと物量とハッキングへの対策、シックス戦だと絶奈対策になるのかな?
9666 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/25(水) 00:36:11 ID:43e4mEAU
>>9664
例えが悪かったな。
プラントに限った事じゃなく、同じような手段が取れてしまうって事。
9667 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/25(水) 03:20:33 ID:mZ1pl1G8
イッチ
殺生石の相場可笑しくない?
1ポイント=2万皇国円だったから、1000ポイントか400万円のどちらかでは?
9668 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/25(水) 11:36:34 ID:dfoZ8twk
(´ω`)400万円だね
9669 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/25(水) 13:45:55 ID:dfoZ8twk
(´ω`)後、何だか猜疑心が出てる様なんで、霊夢への報酬はマーセナリーと同じくパーセントで支給します
(´ω`)ぶっちゃけ、霊夢に芸術品や骨董品は合わんし、近代兵器も合わんしで
でなら、喜捨という形で現金化でええのではないかと

9670 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/25(水) 14:37:52 ID:dfoZ8twk
それで、報酬のポイントまたは現金の割り振りの%決めですが

①②③にて総取得額の100%から各自の%を割引き最後に余った額がアイテムの儲けとなります。

対象
チームサイクロプス 20%
チームウィンドウブレイカーズ 16%
マーセナリー霊夢 4%
マーセナリーマスターチーフ 7%
マーセナリーアーチャー 4%
マーセナリー斬島 4%
アイテム 45%

これ位でどうかな?
チームの規模とかだとアイテムがもう少し貰ってもよい訳だけど、他にも資金振らないと補強が偏るしな……

9671 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/25(水) 15:13:14 ID:rfvB6N8l
報酬分配はそのくらいでよいかと思います。

貢献度で%を少し増やす人物がいてもいいかとおもいますが、
いっちのやりやすい方法でよいと思います。
9672 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/25(水) 17:52:37 ID:1KfTvBeT
いいと思いまーす
9673 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/25(水) 18:04:28 ID:uc5gRAyd
ヅラ「プレゼント(報酬アイテム)は何がいいかな~」

霊夢「現金」

ま、まあ現金が一番楽だよね
9674 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/25(水) 18:15:04 ID:YE/j60nQ
霊夢だけ現ナマを賽銭箱に入れる形で渡すのか
9675 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/25(水) 20:18:37 ID:ORV6tEPF
ファイナルアンサー
9676 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/25(水) 22:12:29 ID:YE/j60nQ
近いうちに合同スカベまたやってアリス邸に預けてる分も現金化しないとな
9677 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/25(水) 23:05:02 ID:zMcDyWgA
最低限、レイシアとチェフェイ関連の品と艦長さん達が確保出来るなら意義は無いけど、どうなんだろ?
出来れば、ベルファスト、シリアス、巫女三河ズも確保したいが……。
9678 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/25(水) 23:16:50 ID:96Xb42go
ここのシステム的にもう戦力が飽和状態に近いから
次はもう髭の拠点に殴り込みに行ってそこでお宝見つけましたって流れになるんじゃない
9679 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/25(水) 23:26:24 ID:43e4mEAU
イッチ、艦長さんズのスペックってどんな感じなんでしょうか?
それが分からないと、アンジェラの所での買い物方針が決められないので。
境ホラでは、近接戦も可能だったりしましたし。
9680 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/26(木) 10:34:15 ID:0uTkTW3A
文字通り艦を指揮するオフィサー職だよ
陸上艦、小型艦から大型艦船までなんでもござれ
それに電子戦機能+白兵または重力操作

9681 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/26(木) 10:57:24 ID:0uTkTW3A
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

①は即現金化できる分類
宝石箱 115000円分の宝石が入っている
宝石箱 3500000皇国円分の宝石が入っている
貴金属宝石日用品など3300000円分
貴金属宝石日用品など1800000円分

合計8,715,000円 1% 87,150

振り分け対象
チームサイクロプス 20% 1,743,000‬円
チームウィンドウブレイカーズ 16% 1,394,400円
マーセナリー霊夢 5% 435,750円
マーセナリーマスターチーフ 7% 610,050円
マーセナリーアーチャー 4% 348,600‬円
マーセナリー斬島 4% 348,600‬円
アイテム 44%  3,834,600‬円


(´ω`)もう、引退してもいいよね……
(´ω`)シュタイナーさんは後のゴタゴタを無視すれば今すぐ開店できるぞ

9682 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/26(木) 10:58:13 ID:EyhX9qXO
マジか、すげーなぁ。
それなら、電子戦機はこれ以上要らないかな?
9683 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/26(木) 11:05:45 ID:0uTkTW3A
(´ω`)正直、保有機の強化を優先させた方がイイ
(´ω`)飛龍と蒼龍のスキル強化とかね
(´ω`)最強化済みのヅホやRJはもう頭打ちだけど
9684 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/26(木) 11:17:12 ID:EyhX9qXO
>>9683
艦長さん達を取得するなら、と言うことでしょうか?
既存機の強化


それと重要な確認なんですが、艦長さんに性交機能は有りますか?
9685 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/26(木) 11:27:41 ID:0uTkTW3A
(´ω`)基本無いよ
(´ω`)一個スキル削って後付けってのは可能
(´ω`)だけどすとんてした左近どんで無くても寝ぼけちょるのかと疑われる
9686 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/26(木) 11:29:23 ID:v9epDGZu
すげー金額だなマジで
9687 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/26(木) 11:54:10 ID:EyhX9qXO
性交機能無いのかー。
侍女人形ではないと言うことですかね。
残念
9688 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/26(木) 12:10:47 ID:EyhX9qXO
今更だけど、第16学区とかで店を開拓して無かったのが悔やまれるなあ。
シンクタンクの品と比較したかった。
特にポイントは貴重だし。
9689 : 梱包済みのやる夫 [Sage ] 2019/12/26(木) 12:36:33 ID:gmJPHlPu
艦長ズが来れば、一部を除いた電子戦人形は
後方送りになるのは道理だわな
チャオズに成ってもアイテム邸の電子警備、情報収集~処理が有るから
仕事は有るのが、強みw
9690 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/26(木) 12:40:07 ID:0uTkTW3A
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

②取得品査定

(大深度司令部にて入手した機密情報類については、SCPが深く関わっている為「某少女の書類を除き」シンク・タンクが回収します)30点
大型軍用スーツプラント1機 M6 ブッシュネル(中型装甲スーツ 300点
人形用格納ポッド 戦術電子戦専用人形 大鳳(闇の因子持ち)90点
大鳳用人形装備が入った人形ポッド 3点
魔女のぬいぐるみ(SCP反応有り)シンクタンクポイント3点
九尾宮のゴールド会員カード 1点
赤い番傘(格納できるのは一つだけ。サイズは小さなハンカチから、主力戦車の60t位まで。無機物に限り有機物は入らない) 140点
殺生石 換金アイテム(現金換算で言えば400万円。シンクタンクポイントで言えば200点は堅い) 200点
運命の女神の気まぐれ(水晶ダイスのお守り)50点
妖狐の宝玉 40点
羽衣狐様のプロマイド 20点
三尾の太刀 50点
狐の嫁入りセット 40点
ほんのりと生暖かいお稲荷さん 30点
狐面(ハクレイ曰く、面妖な反応があるようだ) シンクタンクポイント5点
正号機関兵装3式(蓋がされた桐箱) シンクタンクポイント5点
遠征中に収集したSCP&アブノーマリティデータ 374点  ※チーム総体に分配される
ティアナと電子戦機の派遣報酬はシンクタンクポイント64点

合計 1,445‬ポイント 1%は14.45(※小数点以下四捨五入

対象
チームサイクロプス 20%  289P
チームウィンドウブレイカーズ 16% 231P
マーセナリー霊夢 5% 72P
マーセナリーマスターチーフ 7% 101P
マーセナリーアーチャー 4% 58P
マーセナリー斬島 4% 58P
アイテム 45% 650P

アイテムに関してポイントは多少は余らせておいた方がいい
特殊機の補修が必要になった場合はポイントの消費が必要になるからだ

9691 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/26(木) 12:50:22 ID:0uTkTW3A
(´ω`)上のリストの品は買取もポイント数は同じ
9692 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/26(木) 12:59:07 ID:bA9T4S1s
人形用格納ポッド 戦術電子戦専用人形 大鳳(闇の因子持ち)90点
大鳳用人形装備が入った人形ポッド 3点
九尾宮のゴールド会員カード 1点
赤い番傘(格納できるのは一つだけ。サイズは小さなハンカチから、主力戦車の60t位まで。無機物に限り有機物は入らない) 140点
運命の女神の気まぐれ(水晶ダイスのお守り)50点
妖狐の宝玉 40点
三尾の太刀 50点
狐の嫁入りセット 40点
ほんのりと生暖かいお稲荷さん 30点
狐面(ハクレイ曰く、面妖な反応があるようだ) シンクタンクポイント5点


合計449点
欲しい物を全部は難しいかかなぁ。
イッチ、例えば霊夢からアイテムがポイントを買い取る事は可能でしょうか?
9693 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/26(木) 13:04:24 ID:0uTkTW3A
(´ω`)説得出来れば可能とします
9694 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/26(木) 13:16:54 ID:bA9T4S1s
了解です。
マーセとかも狙い目かな。
後は端数。
9695 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/26(木) 13:18:31 ID:0uTkTW3A
(´ω`)あれだ、先に選ばせて残った端数などを買い付けるのもあり
(´ω`)きりやんは三尾の太刀に目をギラギラさせてます。普段は得物なんてどれでもいいと頓着しない彼女が

9696 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/26(木) 13:37:52 ID:bA9T4S1s
きりやんが狙ってるなら、太刀は要らんかな。
9697 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/26(木) 13:52:42 ID:0uTkTW3A
(´ω`)さっきのリストにこれも加わる。こないだのリクエストも後で足しておくよ
(´ω`)これそのものもある程度弄る予定


装甲スーツ 5-30

駐在Level(持ち出し不可能)の人形 40-90

持ち出し可能なレベルの人形 30-80

米軍タチコマ 10-40

ブラズマカッターガン 15

重力波レーダーユニット  人形型/車載型 20-30

プロミネンスMA  携帯型ランチャーから、航空機搭載型のミサイル(専用弾)を打ち出せる 5

紫手鏡  投射した相手のダミーを延々と作り続け相手の注意を強制的に引き戦わせる。アブノーマリティの一種であり一定時間使うと消えて収容される※一個のみ 10

転移ユニット(持ち出し不可能) 絵本のキャスターが使ってるのと同じタイプ 60

米軍戦略攻撃衛星マーキュリーのマイクロウェーブ砲一回利用権 30

小型強襲用潜水艦(持ち出し不可能) 80

大型バリア展開装置 シェブール(タチコマサイズの車載が必要)  40

眠ると何故か睡眠者が酒で溺死しているウォーターベット 10

米軍の歩兵戦闘車 10-40

小型核融合炉搭載二足歩行型ビーストマスター  30

オーバーナイトブレイザー 60

人体バイオニクス 人間キャラの指定能力(運は除く)ランクを永続的に1上昇させる 15 医学的見地から、今回使えるのはおひとり様一回まで

シールドユニット 防御特化の浮遊型ポッド 5

おチビちゃんのギフト 使い捨て。見た目はチョコレートの箱。中を開けると…… 3 

浮遊型兵装(攻撃/防御  10-80

空中ポッド(電子戦/転移  40-80

人形用ディストーションフィールド発生装置(搭載スキル重力操作B以上必須 20

ドルフィンヘルム(ヒューマン/デミ専用) 頭部の飾り 精神への汚染、干渉を緩和する 10

ラビットライフル 量子マガジン付きの見た感じは戦前米軍のノーマルなブルパップ式アサルトライフル。人間人形両用 対SCP/アブノーマリティー装備 10

ラビットシュレック 中折れ式のロケット・ランチャー。人間人形両用 対SCP/アブノーマリティー装備 30 弾は10発毎に1

アフラマズダー・ブラスター。 対人形部隊兵装。一定範囲内のすべての電子機器を破壊する電磁パルスを放射する手投げ爆弾。危害範囲は半径1-5m 一個に付き3

ナノマシン偵察用投射型ボンベ  3

マッチ箱(ヒューマン/デミ専用) 12本入り 一本に付き1本、咥えて燃え尽きるまでに一切の火炎ダメージが無効化する。使い捨て。 1 

罰鳥の止まり木(ヒューマン/デミ専用) ナイフのようなペンダント。俊敏のランクに+が付く。三個限定  5 

耽美な夢の目覚め  羊の毛皮からニワトリの首が突き出した様な玩具。首を絞めると鳴き喚き近隣の催眠/睡眠状態のユニットを覚醒させる。使い捨て。 3

古びた羅針盤 ダイヤル式の仕組みが施された対アブノーマリティー/SCP探査機 15

百目の外套(ヒューマン/デミ専用) 目の文様が無数に編まれた黒い外套。偵察、観察の成功判定にダイス補正+20 ただし、見え過ぎる事もあるので知能は低い方がいい 15

紅い頭巾(ヒューマン/デミ専用) 赤い頭巾。バーサーク状態の時に付けていると俊敏が更に+1レベル上昇。 10

笑う白い仮面(ヒューマン/デミ専用) 皮で出来た白い無表情のお面。あらゆる精神干渉を無効化する。が、着用時は30秒毎に知力抵抗ロールを必要とする 5

彼方の欠片 複雑な色をした対SCP/アブノーマリティーの槍。人間人形両用であるが、知能B以上の人間が使用時に限り精神抵抗ロールでダイス値が+20となる 25
9698 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/26(木) 13:53:02 ID:bA9T4S1s
イッチ
>ティアナと電子戦機の派遣報酬はシンクタンクポイント64点
は、アイテムの所有で、分配は1381点では?
9699 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/26(木) 14:01:06 ID:0uTkTW3A
(´ω`)……ノゥ
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

②取得品査定

(大深度司令部にて入手した機密情報類については、SCPが深く関わっている為「某少女の書類を除き」シンク・タンクが回収します)30点
大型軍用スーツプラント1機 M6 ブッシュネル(中型装甲スーツ 300点
人形用格納ポッド 戦術電子戦専用人形 大鳳(闇の因子持ち)90点
大鳳用人形装備が入った人形ポッド 3点
魔女のぬいぐるみ(SCP反応有り)シンクタンクポイント3点
九尾宮のゴールド会員カード 1点
赤い番傘(格納できるのは一つだけ。サイズは小さなハンカチから、主力戦車の60t位まで。無機物に限り有機物は入らない) 140点
殺生石 換金アイテム(現金換算で言えば400万円。シンクタンクポイントで言えば200点は堅い) 200点
運命の女神の気まぐれ(水晶ダイスのお守り)50点
妖狐の宝玉 40点
羽衣狐様のプロマイド 20点
三尾の太刀 50点
狐の嫁入りセット 40点
ほんのりと生暖かいお稲荷さん 30点
狐面(ハクレイ曰く、面妖な反応があるようだ) シンクタンクポイント5点
正号機関兵装3式(蓋がされた桐箱) シンクタンクポイント5点
遠征中に収集したSCP&アブノーマリティデータ 374点  ※チーム総体に分配される

合計 1381‬ポイント 1%は13.81‬(※小数点以下四捨五入

対象
チームサイクロプス 20%  276P
チームウィンドウブレイカーズ 16% 221P
マーセナリー霊夢 5% 69P
マーセナリーマスターチーフ 7% 97P
マーセナリーアーチャー 4% 55P
マーセナリー斬島 4% 55P
アイテム 45% 621P  ティアナと電子戦機の派遣報酬シンクタンクポイント64点足して685P






分配は点
9700 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/26(木) 14:14:48 ID:v9epDGZu
ハクレイとゼットンの強化に必要なPはどのくらいになるのかな
9701 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/26(木) 14:23:50 ID:0uTkTW3A
リクエストに強化プラン、追加要素と修正したメニューかね

ハクレイは強化二回目だから40P位 ゼットンは元々やべーので60P位か

9702 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/26(木) 14:43:11 ID:EyhX9qXO
イッチ、大鳳を地上で活動可能にする事は可能ですか?
また、可能な場合の必要ポイントはどの位?
9703 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/26(木) 14:44:27 ID:0uTkTW3A
前例がないので、研究はするが何時実用化出来るかは見通しは立たないみたい
9704 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/26(木) 14:47:30 ID:EyhX9qXO
返答、どうもです。
無理かー
9705 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/26(木) 14:56:03 ID:0uTkTW3A
(´ω`)アンジェラは前例のない新しいタイプの大鳳を大喜びでお迎えしたいそうで
(´ω`)大鳳の方はドナドナモードだけど

9706 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/26(木) 17:52:37 ID:QyRWv7jI
斬やん珍しいなw
今まで執着した得物ってヅラのナニだけだったのにw
9707 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/26(木) 17:55:20 ID:3PEC29X+
正直、地下しか活動出来ない大鳳は微妙と言わざる得ないしなぁ
貸出してくれるなら所有に拘らなくても良いし
9708 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/26(木) 18:14:08 ID:v9epDGZu
大鳳と同じようなタイプの人形を手に入れようとしたらあの世と直結してるメトロ2から持ってくるという第一関門と、持ってきてから出てくる怨念具現体をぶっ倒すという第二関門の二段構えだしな。しかも、憲兵隊やら露助人形やらクソ蜥蜴やらの妨害が入るかもしれないというのが余計に難易度を上げているという。
9709 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/26(木) 18:20:20 ID:EyhX9qXO
チェフェイ戦のMVPだし、出来たら確保したいなぁ。
9710 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/26(木) 19:08:52 ID:v9epDGZu
髭の拠点(クルセイダ―ズ基地)が地下にあるんなら確保するんだけどね
9711 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/26(木) 20:02:16 ID:v9epDGZu
まぁ、地上部分は衛星砲でビフォー&アフターする予定だけど
9712 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/26(木) 21:04:32 ID:5az7xcVl
(´ω`)「ふふふ…よくぞここまでたどり着いたなアイテムの諸君!」

「おい…六郎…どうして拠点が下町のアパートなんだよ!?」

(´ω`)「来月から田舎で農家民宿やるんで不動産とか処分しちゃってね、これで十分」

「いや、衛星兵器、人形軍団、飛行艇まで揃えた苦労はどうしてくれんだ!」

(´ω`)「武器よさらば、サラダバ~(脱兎)」
9713 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/27(金) 00:47:01 ID:JGcVFaGo
髭「人の嫌がる事を進んで行います」

凄い良い人に見える
9714 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/27(金) 05:52:17 ID:W19Ct10e
飛行艇は未だ無いけどなw

イッチ、プロミネンスMAは装甲スーツや車両に取り付け可能ですか?
コンパクトで、火力強化出来る良装備だと思うので取り付けられるなら有難いです
9715 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/27(金) 10:32:51 ID:3JhuUUtC
(´ω`)チャムさんが「便利屋扱いじゃなぁ」とぼやきつつやってくれる
コンテナそのものは普通だからね。ミサイルが普通じゃない訳で

9716 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/27(金) 10:53:01 ID:JGcVFaGo
イッチ、シュタイナーさんは今後どうするつもりなんでしょうか?
隠居するなら、ポイント売って欲しい。
9717 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/27(金) 11:17:03 ID:3JhuUUtC
(´ω`)せっかちなのは損をするよ?
9718 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/27(金) 11:41:14 ID:JGcVFaGo
はーい
9719 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/27(金) 14:26:50 ID:3JhuUUtC

 マッチガールの最後のマッチ(紙巻煙草サイズのマッチ棒:アノマリー派生

 装備者の視界範囲にある火を一つを大爆発(榴弾砲直撃レベル)させます。
 ダイス12面を振って1を二回繰り返すと使用者を中心として爆発が発生します。
 閉所での使用の場合、相手との距離と周囲と運気の無さには気を付けましょう
 これは使い捨てになり爆発後にアイテムは消失します


これもか

9720 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/27(金) 16:26:01 ID:3JhuUUtC
(´ω`)つか、敢えてメリットとデメリットを両方付与したけど処置がメンドクサイだけで効果も微妙なのが多いな
9721 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/27(金) 19:02:32 ID:W19Ct10e
>>9715 返答どうもです、眠ると何故か睡眠者が酒で溺死しているウォーターベットは~微妙所かただのジョークアイテムでしかないw
9722 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/27(金) 22:08:12 ID:geOzRFSA
九尾宮のゴールド会員カード 1点
赤い番傘 140点
運命の女神の気まぐれ(水晶ダイスのお守り)50点
妖狐の宝玉 40点
羽衣狐様のプロマイド 20点
狐の嫁入りセット 40点
ほんのりと生暖かいお稲荷さん 30点

絶対に確保する上記の品の合計で321点

三尾の太刀は斬やんが狙ってるので外した
9723 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/28(土) 09:29:35 ID:q6HjbIVe
シンク・タンクサイドの買い物一覧  ※アリス帝国側でも買えるものは除外しました



駐在Level(持ち出し不可能)の人形 40-100

持ち出し可能なレベルの人形 30-100

米軍タチコマ 20-60

米軍の歩兵戦闘車 10-40

車載型ブラズマカッターガン 15

重力波レーダーユニット  人形型/車載型 20-30

プロミネンスMA  携帯型ランチャーから、航空機搭載型のミサイル(専用弾)を打ち出せる 5 

紫手鏡  写した相手のダミーを出現させ、相手のヘイトを引き戦わせる。(デコイ扱いであり自律性はない)一定時間経過かHPが削り切られると消えて収容される※一個のみ 10

転移ユニット(持ち出し不可能) 絵本のキャスターが使ってるのと同じタイプ 60

米軍戦略攻撃衛星マーキュリーのマイクロウェーブ砲一回利用権 50

強襲揚陸潜水艦 サイズS(自動操縦型、兵員または人形50名、タチコマ6両搭載可能 持ち出し不可能) 80

VTOL(垂直離着陸)機ベルチバード強襲型(自動操縦型、兵員四名搭乗可能。持ち出し不可能) 50

VTOL(垂直離着陸)機大型ベルチバード輸送型(自動操縦型、兵員または人形30名搭乗可能。持ち出し不可能) 100

パイロット人形 鈴仙タイプの操縦士人形。オート操縦のみだと怖ければ載せてもいい 5

大型バリア展開装置 シェブール(タチコマサイズの車載が必要)  40

眠ると何故か睡眠者が酒で溺死しているウォーターベット(ハイボール味、ホッピー+シロ味、シークワーサー味、梅酒味) 10

人体バイオニクス 人間キャラの指定能力(運は除く)ランクを永続的に1上昇させる 15 医学的見地から、今回使えるのはおひとり様一回まで

おチビちゃんのギフト 使い捨ての暗殺用具。見た目はチョコレートの箱。中を開けるとクリーチャーが出現。数分で自壊する。 3 

ドルフィンヘルム(ヒューマン/デミ専用) 頭部の飾り 精神への汚染、干渉、通常のパニック状態を緩和する 10

ラビットライフル 量子マガジン付きの見た感じは戦前米軍のノーマルなブルパップ式アサルトライフル。人間人形両用 対SCP/アブノーマリティー装備 10

ラビットシュレック 中折れ式のロケット・ランチャー。人間人形両用 対SCP/アブノーマリティー装備 30 弾は10発毎に1

アフラマズダー・ブラスター。 対人形部隊兵装。一定範囲内のすべての電子機器を破壊する電磁パルスを放射する手投げ爆弾。危害範囲は半径1-3m 一個に付き3

ナノマシン偵察用投射型ボンベ  3

マッチ箱(ヒューマン/デミ専用) 6本入り 一本につき一回の火炎系の攻撃を無効化するパッシブ型の防御装備。使い捨て。 6

耽美な夢の目覚め  羊の毛皮からニワトリの首が突き出した様な玩具。首を絞めると鳴き喚き近隣の催眠/睡眠状態のユニットを覚醒させる。使い捨て。 3

古びた羅針盤 ダイヤル式の仕組みが施された対アブノーマリティー/SCP探査機 15

百目の外套(ヒューマン/デミ専用) 目の文様が無数に編まれた黒い外套。偵察、観察の成功判定にダイス補正+20  15

カント寺院の聖杯 黄金の杯。即死対象の所持金(10面ダイスで1回振って出た数値分。1=10%)と引き換えに死亡判定を無効化。使用後は砕け散る。1人に付き1個所持可能で複数は不可  20点

対SCP/貫通属性持ちの武器(白兵戦全般、購入時に形状を安価指定) 5-20点

転送ジャマー展開装置 装置を起点とし空間転送を阻害するジャマーを投射出来る防御装置(半径15m) 20点


(´ω`)リクエストがまだ何かあればどうぞ。見るだけは見よう……
一部メニューは煩雑なんで削除したり、アリス帝国側のメニューに変更します


9724 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/28(土) 09:33:15 ID:q6HjbIVe

カント寺院の聖杯 黄金の杯。即死(オートリジェネパック等では明らかに蘇生出来ない損失も含めて)対象の所持金(10面ダイスで1回振って出た数値分。1=10%)と引き換えに死亡判定を無効化。使用後は砕け散る。1人に付き複数は不可  20点
9725 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/28(土) 09:41:46 ID:q6HjbIVe
シンク・タンクサイドの買い物一覧  ※アリス帝国側でも買えるものは除外しました



駐在Level(持ち出し不可能)の人形 40-100

駐在Level(持ち出し不可能)の人形の強化、再強化(応相談

持ち出し可能なレベルの人形 30-100

米軍タチコマ 20-60

米軍の歩兵戦闘車 10-40

車載型ブラズマカッターガン 15

重力波レーダーユニット  人形型/車載型 20-30

プロミネンスMA  携帯型ランチャーから、航空機搭載型のミサイル(専用弾)を打ち出せる 5 

紫手鏡  写した相手のダミーを出現させ、相手のヘイトを引き戦わせる。(デコイ扱いであり自律性はない)一定時間経過かHPが削り切られると消えて収容される※一個のみ 10

転移ユニット(持ち出し不可能) 絵本のキャスターが使ってるのと同じタイプ 60

米軍戦略攻撃衛星マーキュリーのマイクロウェーブ砲一回利用権 50

強襲揚陸潜水艦 サイズS(自動操縦型、兵員または人形50名、タチコマ6両搭載可能 持ち出し不可能) 80

VTOL(垂直離着陸)機ベルチバード強襲型(自動操縦型、兵員四名搭乗可能。持ち出し不可能) 50

VTOL(垂直離着陸)機大型ベルチバード輸送型(自動操縦型、兵員または人形30名搭乗可能。持ち出し不可能) 100

パイロット人形 鈴仙タイプの操縦士人形。オート操縦のみだと怖ければ載せてもいい 5

大型バリア展開装置 シェブール(タチコマサイズの車載が必要)  40

眠ると何故か睡眠者が酒で溺死しているウォーターベット(ハイボール味、ホッピー+シロ味、シークワーサー味、梅酒味) 10

人体バイオニクス 人間キャラの指定能力(運は除く)ランクを永続的に1上昇させる 15 医学的見地から、今回使えるのはおひとり様一回まで

おチビちゃんのギフト 使い捨ての暗殺用具。見た目はチョコレートの箱。中を開けるとクリーチャーが出現。数分で自壊する。 3 

ドルフィンヘルム(ヒューマン/デミ専用) 頭部の飾り 精神への汚染、干渉、通常のパニック状態を緩和する 10

ラビットライフル 量子マガジン付きの見た感じは戦前米軍のノーマルなブルパップ式アサルトライフル。人間人形両用 対SCP/アブノーマリティー装備 10

ラビットシュレック 中折れ式のロケット・ランチャー。人間人形両用 対SCP/アブノーマリティー装備 30 弾は10発毎に1

アフラマズダー・ブラスター。 対人形部隊兵装。一定範囲内のすべての電子機器を破壊する電磁パルスを放射する手投げ爆弾。危害範囲は半径1-3m 一個に付き3

ナノマシン偵察用投射型ボンベ  3

マッチ箱(ヒューマン/デミ専用) 6本入り 一本につき一回の火炎系の攻撃を無効化するパッシブ型の防御装備。使い捨て。 6

耽美な夢の目覚め  羊の毛皮からニワトリの首が突き出した様な玩具。首を絞めると鳴き喚き近隣の催眠/睡眠状態のユニットを覚醒させる。使い捨て。 3

古びた羅針盤 ダイヤル式の仕組みが施された対アブノーマリティー/SCP探査機 15

百目の外套(ヒューマン/デミ専用) 目の文様が無数に編まれた黒い外套。偵察、観察の成功判定にダイス補正+20  15

カント寺院の聖杯 黄金の杯。即死(オートリジェネパック等では明らかに蘇生出来ない損失も含めて)対象の所持金(10面ダイスで1回振って出た数値分。1=10%)と引き換えに死亡判定を無効化。使用後は砕け散る。1人に付き複数は不可  20点

対SCP/貫通属性持ちの武器(白兵戦全般、購入時に形状を安価指定) 5-20点

転送ジャマー展開装置 装置を起点とし空間転送を阻害するジャマーを投射出来る防御装置(半径15m) 20点


(´ω`)リクエストがまだ何かあればどうぞ。見るだけは見よう……
一部メニューは煩雑なんで削除したり、アリス帝国側のメニューに変更します

9726 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/28(土) 09:52:19 ID:xyRmjoz2
人形や装甲スーツの動力ユニットもアリス帝国ですか?
9727 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/28(土) 09:58:37 ID:xyRmjoz2
あと、リクエストですが
殺ちゃんの重力砲のバックファイアを抑えるシールドを張るのに必要な物を
9728 : ◆nJW8zJcmws [] 2019/12/28(土) 10:16:33 ID:q6HjbIVe
アリス帝国側のメニュー

これらは①での取得金も利用できます
皇国円札ですが、アリス帝国の将来的な外部への進出に備えて皇国の紙幣の確保を視野に入れてるので使えます(紙幣の偽造は皇国への悪影響も考えて控える


装甲スーツ 50,000~500000円

持ち出し可能なレベルの戦闘/軍用人形 30000~1200000円

持ち出し可能なレベルの民間用人形 10000~800000円

タチコマ 30000~300000円

重力波レーダーユニット  人形型/車載型 400000または600000円

転移ユニット(持ち出し不可能) 絵本のキャスターが使ってるのと同じタイプ 1200000円

自衛軍歩兵戦闘車 50000~300000円

自衛軍装甲車 20000~250000円

小型核融合炉搭載二足歩行型ビーストマスター(サイズはタチコマレベル)  500000円

オーバーナイトブレイザー  600000円

シールドユニット 防御特化の浮遊型ポッド 30000円

重シールドユニット 防御特化の浮遊型ポッドの改良型 50000円

浮遊型兵装(攻撃/防御  100000~1000000円

空中ポッド(電子戦/転移  1000000~1200000円

ナノマシン偵察用投射型ボンベ  60000円

ハッキングドローン(ステルス空中型、体当たりで組み付いてウィルスを注入しスタンさせる) 1000円

ドラグレッダー 13000円

アリス帝国人形パック 人形の再強化。応相談で時価(安価で決めます

人形の個別改造 応相談で時価(安価で決めます


(´ω`)こちらもリクエストがまだ何かあればどうぞ。見るだけは見よう……
9729 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/28(土) 10:18:34 ID:q6HjbIVe
(´ω`)アリス帝国人形パックは、前回実施した人形には実施できないので悪しからずね
9730 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/28(土) 10:29:13 ID:xyRmjoz2
イッチ、ガーンズバックって、装甲スーツとしてどの辺なんでしょう?
また、それにビーストマスターの脳殻と最高レベルの動力ユニットを載せて、無人化するとしたら幾ら掛かるでしょうか?
9731 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/28(土) 10:33:02 ID:xyRmjoz2
殺ちゃんの重力砲を、無防備化や周辺被害等のリスク無く使えるようにするには、幾ら掛かるのでしょう?
9732 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/28(土) 10:36:44 ID:q6HjbIVe
(´ω`)中型としては上の下、位かな(と言うかサイズじゃなくて出力の問題だったので装甲スーツの軽、中、重って
(´ω`)こう定義されるとスーツの外殻を着るのは装甲甲冑って奴だろうか

(´ω`)ガーンズバックの操縦席を撤廃して開いた空間に脳殻と色々押し込んで
重に定義されるレベルの動力ユニットを乗せた場合か……モノは用意されてるから動力ユニットと防壁と接続ユニットで100000円位では?
工賃はチャムバケットがやるんで無し
昔の神殿篭りで役立たずとスレ住民から陰口叩かれてた頃が嘘みたいに働いてるねチャムさん

9733 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/28(土) 10:40:30 ID:q6HjbIVe
重シールドユニット 防御特化の浮遊型ポッドの改良型をしこたま周囲に並べて
更に重力砲の収束精度の向上とバックファイアを受け流す重力装置で合わせて500000円位かな
使いどころが限定され過ぎてるんだよねぇアレ

9734 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/28(土) 11:01:21 ID:xyRmjoz2
ガーンズバック改(仮)10万円
殺ちゃん2型(仮)50万円か
以外に安い、のか?


イッチ、ガーンズバックとビーストマスターの脳殻の外での下取り価格はどの位でしょうか?
それらを先に下取りさせて貰う事は可能ですか?
それとも、取り敢えずガーンズバック改造キット(仮)を買って、組合での精算時に買う形に成りますか?
9735 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/28(土) 11:09:13 ID:q6HjbIVe
(´ω`)技術者居るし、先取りしても不審がられないでしょ

(´ω`)後、これらの改造や買取した物品については査定には形式上出します(描写其の他はめんどいので省略
(´ω`)だから清算などはアリス帝国で済ませれるよ

9736 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/28(土) 11:14:00 ID:xyRmjoz2
成る程。
返答、感謝です。
9737 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/28(土) 11:17:18 ID:q6HjbIVe
(´ω`)つまりあれだ

(´ω`)組合で並べられた取得品は形式上はフリーの状態である
(´ω`)ただ、事前の取り決めで既に誰のものかは確定している

(´ω`)遺跡でその主と取引してるとか、一般的には想像の埒外だからね
(´ω`)高度なAIや生き残りがいればこの手の商売はあると思うんだが
(´ω`)文明崩壊から1000年経過して希少になってるだけでね
9738 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/28(土) 12:00:13 ID:mZ/RzFRo
アイテムの資金って、今幾らだろ?
9740 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/28(土) 12:44:31 ID:GnncLHQ1
【浜面の所持金】1998637円 
【ティアナ】所持金1822796円
【チャムバケット】所持金1936203円
【ルサルカ】所持金1846262円
9741 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/28(土) 13:12:34 ID:mZ/RzFRo
>>9740
サンクス
9742 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/12/28(土) 13:25:27 ID:mZ/RzFRo
イッチ、随伴戦闘ユニットと、浮遊型兵装(攻撃/防御はどう違うので?
後、武蔵、さくら、ゆかりを強化する事は可能でしょうか?
9743 : ◆nJW8zJcmws [sage] 2019/12/28(土) 15:27:54 ID:q6HjbIVe
名称の違い程度
武蔵は無理、さくらとゆかりは可能

第一話、「才能と劣等感と、友達」

6001 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/02(日) 23:33:08 ID:Fr7zb0Ks
投下します!!

1.内容はないよ!!
2.ハーレムものだから頭空っぽにしてね!!!
3.ガチでパラレルだから、そこは許してヒヤシンス!!
4.初めてだから、優しくしてね!!!
6002 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/02(日) 23:34:23 ID:5sNWbReh
ヒャッハー!
6003 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/02(日) 23:34:40 ID:Fr7zb0Ks










-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-






                   ┌─────────────────────────┐
                   │黄昏時、学校の屋上で、俺達は 最後の時を過ごしていた。│
                   └─────────────────────────┘
''''''-ー'⌒ -ーー''~.: .:::.. ... :. .:::::: ::.... .::::..... ...:::.. ... ....::::. ... :. .:::::: ::.... .::::..... ...:::.. .
::: ::.... .:: ..... ...:::.. ... ....:::::... ...: :.... .::::..... ...:::.. ... ....:::::... ...|.: .:::.. ... :. .:::::: ::.... .::::..... ...::
..: .:::.. ... :. .::.... .::::..... ...::カァー、カァー...: .:::. ... :. .:::::: ::....:.|| .::::..... ...:::.. _ - '''''' -- __
:.....:::.. :..... ....: :⌒Y⌒:. . .. .... ...:::.. .......  .....:::...   ... :|.|. ... :. .::::::(,,,_ -ー''''~ ̄
.... .....:::... ...:     . .  ..      「キミとは、友達に成れると思っていたんだけどね」
:::...  ...:: :....      .       ....  .....:::|.」.| .| 」| |...: ::. . .. . .    .... ...:::
            ,,,,,,,,             _| .|-l .| .|: l⌒l‐┐
..::           ;;''   '';;         |_ |     | | |  |_ .|.... ....  ..
          ;;     ;;        l | .|    | ̄| | :|  | l |
: :.. ....         ';;,,   ,,;;'         l | .|    |  | .| |  | l | ,,| ̄ ̄ ̄
F√i-ュ| ̄|明-ュ| ̄L―┐-ュFl-ィニニユ 「 ̄|二日lニ|ロ-丑-┐「ニ´t|
┴「lllニl日|‐| ロ||-ュ! /ィ| ̄L―┐liュFl-ィニニユL―┐-ュFl-
l⌒l,,「 ̄|二日lニ|ロ ┐‐| ̄|―‐i=‐i二≡¬=ョl-t ̄'l「三
|  | ,.゙''l´.l三三l.;ii']二‐ll|l「.ii]二‐ァ士―ヨ ̄l-「ニ ̄l-「二
|  |   | |"l^l'「_ニltヒ'゙H冒+ュ| ̄l―‐i=‐i二≡l√ ̄|lュニ







-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-




.
6004 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/02(日) 23:35:46 ID:Fr7zb0Ks




-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-


                                    ┌───────────────┐
、\-――‐ー    `          ヽ  {          │.そいつは、大きくため息を吐いた.  │
 ヽ   ー- ,イ     ヽ、         丶         └───────────────┘
´ ̄ヽ    .i {      ヽ ー- ―-     、  、
_   ._   ', ` ー――‐ ゝ-  _     ̄`  ヽ  }!
-‐  ̄`    ゝ   、        `  、       、!|
<        ー 、  、       ̄   ヽ.    Y.!
‐ '   -―-    /ヽ    ー-  _       \ .{ {.  ┌─────────────────────────┐
_ -=‐   ヽ 、 / /( \       ̄ ‐- 、 ヽ ヽ...│.失望か、呆れか。それらが入り混じったような雰囲気だった │
ー  -‐'  -‐ヽヽ  ゝノ ,.ヽ、 ‐-__    \ ',  }. └─────────────────────────┘
,.       ,.ヽ `  ̄´  ‐ 、 ̄       ` ヾ、  !
      イ´ ' `  ⌒ ー- ._   、  ._      ノ .'

                                 あーあ、何だかがっかりだなぁ。
                                 君も僕と一緒で才能溢れる人間の踏み台に成れる……
                                 いや、自分の身の程ってモノを弁えてる人だと思っていたのに。


'/////ソ、 /⌒ .       ヽ      !
'//////∧.     、       、  ´  ̄
'///////∧.         ´
'////////∧     ´
ー―--=ニ二>、
二二二ニニニ=-ヽ7777!  ┌──────────────────────────────────────┐
ニニニ/二二二ニニ\'//,!  │.どうしてこうなってしまったのか。ぼんやりとして虚ろな頭で考える前に、そいつの言葉が続く.│
ニ/二二二二ニニニヽ'/!. └──────────────────────────────────────┘
/二二二二二二二二ニヽ!
二二二二二二ニニニニヽ
二二二ニニニニニニニニ\




-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-
6005 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/02(日) 23:37:03 ID:Fr7zb0Ks




-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-




                         結局キミも、か。


                         自分には何かあるんだと現実逃避に浸っているような、


                         自分は少なくとも最下層ではないと安寧に浸るような、


                         そういう身の程も分かっていない、僕以下の屑だったんだね


                                               ┌─────────────────┐
                                          │いや、違う。こいつは怒っているんだ。  │
                                               └─────────────────┘

                     ヾ      l、ヽ            ソ          ヽ.        |  {
                \    ヽ   l ヽ ゙、 -                     ' }      ハ
                ヽ.   ヽ l  '.       ヽ              /  .l      /  ``
                     '.   リ  /                   / -‐ '/     ./
                 }/-!  ノ、                        , /   /
                   ,イ゙//' ノ l. \                     ,. ' ./  /
                 ///イ'/ヽ}        -‐  '   ./ /   ,    '
               //////////リ             i  ,イ,! ///>、.{  /
              /////////////l               l ,.イ//ハ{//////l ,'- 、
            ,.イ'////////////ノ           {(///////////ハ{///∧
            ,イ'//////////////!            ヽ、'////////////////∧
          _,ヽ'/////////////,!               ヽ///////////////ノ
       /二二二ニ=</////,l                }'///////////,.イ_、
.     /二二二ニニニニニヽ'/∧                ///////////ニニニヽ__
    /二二二二二二二二二二}/∧             ,.イ////////二二二二二ニ>-_、


-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-


.
6006 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/02(日) 23:39:47 ID:Fr7zb0Ks





-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-



                                ┌──────────────┐
                                │自分の分も弁えられない存在に。│
                                └──────────────┘
               __   --=ミ  __ノ   }  |\
              ´⌒ヽ`´     Y      /__ノ  {    〃
                   ̄`ヽ     {     /    ゝ--'(_ノリ
            {\      ノ                、彡'    }〉
┌────────────────────┐    ?⌒ヽ _ノ(__,ノ
│才能も無いくせに強がっていた俺という存在に │           /
└────────────────────┘    \   \{
              /         ノ    /     /         ∨∧ `ー―‐ァ
              / // ̄ ̄     /  /  {   {   \  ∨ {`ー―
.            / /   -==ミー―' /   人       }   ∨\___.イ

                                            いいかい、この世の99.99999%の人間は
                                            何の才能もない、凡夫なんだよ
.
.      /: : : : : : : : ̄ ̄\ /} / / }\   、`  =ァ /   |  {__ \乂__,ノ
.       |: : : ::_:_:_:_/\: : : : \j /} /     、   ̄. イ /⌒l 厂厂 ̄
.      \:_/‐【__】: : :.\: :○:\l∧         7 \人{: :.人{乂\
.        /--、:\}┛: : :\}}: : : \\_    /__ ノ}⌒ヽ: : : : : : : }\
.        /┓   ̄} ̄}: : : /\: ---\\`ヽ /_,ノ/: : : :/): : : :./: :/
.         /: └┓  |  l: : /l: : :∨: : : /: : :〉    ,/: : //:/ : /: :∧
       l: : .: : └ ┴┐:_.{├┓:∨: /: : :/   _彡''" /:∠:_:/:/ :/ : {〉
       | : : : : : : : : : :.| 】√ : : !: /: : ∧___/´、__∠∠、__ノ /: :/:/ 〉
       |: : : : : : : \: :|/: :|━┐:.|/: : :∧__./ / 、____  \:/: :/: : ∧
       l: :: : : :\: : :}/: : ╂ ┗┸ : ∧ ∨ 〃 __, \ 〉:/: : : :/:.:∧
       | :_:_:_:_: : }: /: :/:_:」_ ┝――‐ v'         ┌───────────┐
       | : : : : : : }/: : : : :/: : /: : : :/´ ′    /て│?そして恐らく、自分自身に │
                               └───────────┘



-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-


.
6007 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/02(日) 23:41:14 ID:Fr7zb0Ks






-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-

                   ┌──────────────────────────┐
                   │どれだけ止めてくれと願っても、男の自虐のような暴力は続く │
                   └──────────────────────────┘
                           /.
                      ノ    r'"´               ´"' 、
                    `ー=彡.    ノノ ┌───────────────────────────┐
                   "''ー ''" ゙ r'  │耳を塞いでしまおうとしても、心の何処かでそれを諫める声がする│
                          i   r└───────────────────────────┘
                           !.  i    i.        _ _.       ´"' 、.       乂
                         ',.   !.   ト、        ´"' 、.      ' 、.      `ー
                         :   、  ヘ、`-、.     _, -‐ ‐ `. 、     ヽ、
                            }.   Y 、 `' 、`ー‐≦ミ=- ─ ─≧ー- ,,.._  "'' ‐- ,,.._

         才能ない人間に出来る事は二つ。才能ある人間の礎になるか、人類に貢献する事なく無為に生きるか。
         そのどちらでしかないんだ。自分には才能がある、なんて勘違いはいい加減に止したほうがいい。。
         気付かなかったのかな? 少し周りを見れば分かりそうな事なのに。テレビやインターネット、新聞にも
         はたまた人の噂にだって、希望溢れるメッセージがそう言ってるじゃないか。

                                  ム           ノ          /   ∨
                                    ´"  ̄` 、r '゙             ノ.    ノr'´
                                            ` 、           ´    r'´ノ::::::
                                            ヽ     ''" ̄´"' - 、Y:::::::::::
       ┌──────────────────────────┐       Y:::::::::::::
       │分かっている。彼が正しいと、誰よりも俺が認めているからだ。│   ,. ''"´:::::::::::::::
       └──────────────────────────┘ r'"::::::::::::::::::::::::::::::
                                               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::






-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-
6008 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/02(日) 23:42:09 ID:Fr7zb0Ks







-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-

                             ┌──────────────────┐
                             │才能がない。始まりは同じでも終わりは違う│
  / '" ̄` ヽ.__            _,.... .└──────────────────┘
          ̄ ̄` ヽ,.. -                ;    ヽ
            ,.  '"       _,..  -―-    ./ /    ',
          , ' ,. - '"     ,. ┌───────────────────────────────┐
.      // '     /   │だからこそ努力するべきだという自分と、努力なんて烏滸がましいという彼 │
      ´  ,'     /  /. └───────────────────────────────┘
         ノ        ,'  `  、  //          ,'!  i    !  ,'
     ,. '"   _   ノ -/_./\.)         ノ.l /l   .! /
   /   /  ./_,.ノ_,.ノ.∧ ', />、 /   ,. '" ./__,'/ .l  , /

                      僕らは昔からそういう風に教わってきた筈だよ。勝てない人間も頑張らない人間も、
                      頑張っても勝てない人間も、等しく無価値で屑なんだって。価値のある人間と、
                      そうでない人間は生まれた瞬間から明確に区別されているんだ。

      ' ´     ,ィ!,.!; ヽ   、         ,.' ,. '" ̄ー/  ,.',.イ
.            ,ィニ;/.;   !  .i 、 ヽ     _ 、(    /イ ./
         /二ニ/   ,'}  l! liヽ   ー   ´  `  ,. < / .i    ト、
     __-=ニ!ニニ/  ./=' ,'} l.l.  、       ,. /  { .{  lヽ   {
=‐==ニllllllllllllニ!=/  ./=/ /=リ=!   、     < ./,.  / '、! ;ニ)ヽ. ',
ニニ二二llllllllllll二,.'   /=/.イ二ニ,!      ̄    /.イ /'ノ! .i /ニ'゙ニ}. }
二二二ニニニ,.'   ./ニニニニニl         / // /={ .lソニニニノノ
lllllllllllllllllllllニニ/   ,'ニ=‐マニニアヽ           ,'  /ニニヽ',ニニニ'゙二
lllllllllllllllllllllニ/  -‐ ´    lニ/ .}     _,.... ! -,イ二二ニヽ二二ニ/
lllllllllllllllllllll./  -―-= ' _  !  ,.イ    '´    /二二二二二ニ/二
lllllllllllllllllll/'´  ,.. ._     }' /=l          /二二二二ニ‐'"ニニニ
lllllllllllllllll//  _    ̄ ヽ.l /ニニ! .._     _/二二ニ=‐'"二二二二ニニ
             ┌────────────────────────────────────┐
             │結局、正しかったのは彼だった。ペンギンがどれだけ努力しても空を飛べないように、 │
             │小型犬がどれだけ頑張ろうと大型犬にはなれない。ただ、それだけのことだった。    │
             └────────────────────────────────────┘

-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-
6009 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/02(日) 23:42:54 ID:Fr7zb0Ks





-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-
. .┌──────────────────────────┐
. .│何が悪かったかと問われれば、俺が生まれてきた事がと云える│
. .└──────────────────────────┘
                                     ー 、 ヽ、   ヽ  ゝ  `ヽ ,...  ノ)
                                         ヽ  ´,ィ ー  =-  ヽ   '- 、
                                    、   ヽ( 、         く   ー -ー_ 、

                   ああ、勘違いしないで欲しいな。僕は才能ある人間に憧れているわけじゃないよ
                   だって憧れって、自分もそうなりたいって気持ちでしょ? そんな図々しい気持ちなんて
                   持つわけないよ。僕のはもっと純粋な気持ち、無償の愛みたいなもんなんだ

    ヽ ヽ   . 、.    , .!  ,、          rニニ/lllllニニllヽ二ニ{ .{     ヽ   '  .' !、.ハ ヽ
      \ 丶、、  、  ,  !  / .!           !ニイニニニllllllllニ\ニハノゝ! ヽ.   `   イ  !j人 ヽ)
.        ヽ. ヽ. 、ー,'  ! / ,'         ,ィ二二二二llllllllニl!_ヽ ー┐  ィ -‐ ;´ ', ' ヽ )   '
.          ヽ 、 ヽ   !,.' /、  ....┌───────────────────────────┐
             `ヽ  ;  ./  '. 、ヽー- │何が駄目だったかと聞かれれば、才能がなかった事がと云える │
              {l`ヽ__  ノ  ,}=ヽ.└───────────────────────────┘
              ll:::::::::::ヽ ー ' ノニニ!二ニ}二二>'"ニ二二l!llllll!二/ヽ._   _,.!ニニ=ァ
            ヾ== __丶.イニノ二ニ/ニ>'゙ .lニ二二二l!.ニlニ/  , ̄  .!ニニ/
                    ̄`ー<ニニニ//    .マニニニニl!_!二l   !    lニニ/
                       ` ー‐´      マ二二二二lニニl   l!     .lニニ/l!
                                 ',ニニニニlニニ! .l|    .lニ/ l!
                               }ニニニニlニニ! l|     ,'ニ/_! .l!
                                ,'ニニニニニl.ニニl.,イl     l=/=l  l!
                            ,.ィニニニニニニ二lニニ,l'{′    !_{_/   l!
.┌─────────────────────────────────────┐
.│何が失敗だったかと詰られたら、それでも尚、才能に憧れている自分自身と答えてしまう │
.└─────────────────────────────────────┘

-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-
6010 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/02(日) 23:44:00 ID:Fr7zb0Ks




-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-

          ┌───────────────────────┐
          │..本当は分かっていたんだ。自分に才能がない事ぐらい.│
          │..ただ、認めたくなくて、現実から眼を逸らしていた。   .│
          │..輝かしい人間達を視界にいれないようにしていた。   │
          └───────────────────────┘

  /.:.:./.:.:.:.:.:.:/..:.:.:.:.:.:.:.:|/.:.:/\:.:.:.:\:.:.:.\\:\\
  /.:.:/:.:.:.:.:.:/:.:/.:.:.:∠二三/.:.:.:|  \:.:.:.:\.:.:.:ヽ:\:\\
 .:.:.:/:.:.:.:.:.:/.:./:.:.:.:/.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:|    ヽ:.:.:.:.ヽ:.:.:.:ハ:.ヾ:.:\ヽ
 :.:.:|:.:.:.:.:.:/.:./.:.:,イ:.:.:.:/ |:.:.:.:.:.:.j    ヽ、:.:ハ.:.:.:.:l.:.:.:ヾ.:.:\
 :.:.:|:.:.:.:.:/:./:/ |:.:/  |:..:.:.:.:/ ___   ヘ.:.:.:ヘ.:.:.:|.:.:.:.:',\.:.ヽ
 :.:.:|:.:.:.:.|.:.:,ィ==T':7   l:.:.:.:/'´  ̄ `㍉、 ヘ.:.:.:ヘ:.:.ト、:.:.:.', .\!
 ..:.:|.:.:.:.:l:.:/    レ′    |.:./   ___  ヽ.ヘ.:.:.ヘ:.:|::\.:.:.:',

                                      ┌────────────────┐
                                      │九才にして俺達と肩を並べる少年や、.│
                                      └────────────────┘
  \ ,ハ   ゞー‐'f´  ヾ-r' ̄ヽ  ̄´   /  /j,!
    廴ハ       ゞ__ノ . 廴__ノ      /ーイ
      \                  ∠
        > 、     tュ    _ ィ ´
         _≧ト 、   , < ト、
    , ‐一=: : //.|  ̄  _ / ト、
   /: : : : : : : /: :/  | _, r -<    /: : 「ヽ、
.  //: : : : : / : : イ ,代         ,イ: : : | : : \



           __〈{_}} ´  -‐<´ /´  ̄ `ヽ,/         __/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
.      /´ -‐ }::}‐‐ /  /´ヽ {ヽ ヽ ヽ \   _   /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/´\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ
      //  /´{`ヽ /     {¨´} }  ', } } ./i:i:i:i\´i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: --'   ` <i:i:i:i:i:i:i:i}
.     /  /   ,  { //  { !: : }ノ_ヽ }ノ /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/        \i:i:i:i∧
                                         ┌────────────────────┐
                                         │.あらゆる分野の大会で軌跡を残す天才に較べ │
                                         └────────────────────┘
    /  / {  //   `¨ノヽ、: : : ¨´:イ \       /i:i≧i:i:i\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
.   /  /  //     //i:i:i:i:i:| ̄ヽ、_}-_、}    { /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧i:i:i_i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
  /  /  //      /i:i/i:i:i:i:i ,iト、  /:i:i{i:i:i:i{   \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i≧i:ii:_i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
/./ /  /'       r‐ヽi:i:\:/i:i| ヽ{{i:i:i{、`¨     Yi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i≧i:i:i_i:i:i:i:i:i:i:i:i\
 / /   {i      /i:i {:|i:i:/i:i:i:i:i| \  ̄ \\    'i:i:i:i:i:i:i:\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧i:i:i_i:i:i:i:i:≧-=ニ _
./ /          /i:i:i: ',:i:i∨i:i:i:i:|       ∧o'  /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\/´ ̄ ̄ ̄ ̄`¨¨´  \i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i≧ -=ニ _
. /         /i:i:i:i:i:i:i:i ', i:i∨i:i:i:|.         | .|  {:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\              \i:i:i:i:i:i_i:  =-‐ '' ´
/       /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ノ{i:i:i:∨i:i:|、       |o|  /|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\                ` ̄




-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-
6011 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/02(日) 23:45:26 ID:Fr7zb0Ks








-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-

       _   _      | ̄|
     _|  {_/  |_ | ̄||_|
    《         ]||_|_「|_| :|_[]
      ̄|_| ̄|  | ̄    l_    _| []  []□ 「゙|
            :|  |       L| ̄| :|      ∠ 」
          {_/  '         レ
!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!
!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!ll!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
                        ┌────────────────────┐
                        │俺という存在の、なんと卑小で惨めで哀れな事か│
                        └────────────────────┘
!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!llllllllllllllllllllllllllllllll
!l!l!llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l
!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
!l!l!l!l!l!l!l!l!llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll


-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-






.
6012 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/02(日) 23:47:27 ID:Fr7zb0Ks





-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-





lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
                   ゝ` ー-   _  ヽ    
            、      ヽ      ヽ ) `ヽ
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
             >        ゝ         ヽ
         、 -‐ ´   ,     ´  ー   ` 、    、
         ` ー一/  ´   /         ヾ
l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!
llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll            だからね、僕llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
           ̄,.-=  イ   .} ./'    '    ノ./  ,   (
         ,.ィ'/////,ノ_ .ノ厶  、   フ 'イ   ィ'ヽ、 、 ヽ
.          イ////////77///// ゝ、     ./ l   ハ//∧ ヽ )
        .{///////////‐^‐∨/∧ `   ´ .{'/} ノ////∧ ソ
        V>-――‐({.(●).})ヽ/ハ ヽ  ,.'ィ7///////}
         }/////////!`=´!、////ハ 、    ヾ/>、///
.          l/////-ー―l二.!.ノ////ム  /   V///\
l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!
l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!
l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l!l
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll






-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-
6013 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/02(日) 23:48:49 ID:Fr7zb0Ks














-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-



lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll「じゃあね、人吉善吉クン」llllllllllllllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll



-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-



.
6014 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/02(日) 23:50:04 ID:Fr7zb0Ks









                         ____._ _
                      └‐ォ |UU  `
                           くノ     \ ,,_人、ノヽ
                               )ヽ    (  ___________________
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ - <       >━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   )     て
                              /^⌒`Y´^\     ._ _
                                             UU/7
                                                 くノ




6015 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/02(日) 23:50:39 ID:Fr7zb0Ks






      \三ヽ|:|:|:::::|  ,ィ三i::H:: | |:|:.:.:.:. \\ヽ.    ヽ\   /ヽ ____,l l、___jj,____jj____jj______
      : :\ノ 从__j_/三三i::H:: | |:|:.:.:.:.:.:.:.i∨iii \.    ヽ\/  i´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      : : : :iY.: :.:|ミ||\?,,.     ,' i, ';;    V      ';,   ,.;'/   _,.-´ _,-"三三i____;;j_j゙ト、:.:.:.:.: | |iiii|
      : : : :|:i: : :.|ミ||?,ノ ',,    :,'l |, _,./(,.'     /,/`;"' ,/_,.-´  ,.-" ,_,,._  ノ\\三l:| !:::
      : : : :|:i: : :.|ミ||:. ?r''    l ,i,,;''     ,      (,.-"   .-´    _,._,,.-´    _,.-´\\i:| !::::::|!:
      : : : :|:i: : :.|ミ||へ.',    ||i'i,, ',i               ,-´ _,-"_,,.-´  _,,.. -´  \!| !::::::| :/
      : : : :|:i: : :.|ミ||ヽ′?),   ;,|i  |i   , ∴ , ′    (,..´_,-",::.)_,,.-_,,.-´      .,-"へ | !::::::|/
      : : : :|:i: : :.|ミ||  ?`-,',,. _,|i,|i           - .       _,,..-´       ,.-'ヽ' 〔士〕〔:\
      : : : :|:i: : :.|ミ||___     || :|?{      `      ` ,     -"   ヽ `、       _,,.- "|::|!ヽ::ヽ  .:
      : : : :|:i: : :.|ミ||:::::|   || :|?';,     ',     ,       -=―    ) _,,..=-|::|!:.:.: \\|i:i|/____   __,|
      : : : :|:i: : :.|ミ||::?-.,''-,_, "``        " '   ' ,,.     ,' i, ';;    V      ';,   ,.;'/   _,.-´ _,-":::|   |L
      : : : :|:i: : :.|ミ||:T 、_∠三K!i :.:.:.:.:.:.:|:.:.:.i|:ニニ,ノ ',,    :,'l |, _,./(,.'     /,/`;"' ,/_,.-´  ,.-" ,_,,._  ノニニ
      : : : :|:i: : :.|ミ||⊥. ヽ ,        ;, '"     r''    l ,i,,;''     ,      (,.-"   .-´    _,._,,.-´    _,.-
      ヽ : : |:i: : :.|ミ|| |?; ;,  "             ',    ||i'i,, ',i               ,-´ _,-"_,,.-´  _,,.. -´ \\...」 l
      :\:!:i : : |ミ|| |  ヽ ヽ. _,"  ,'         ),   ;,|i  |i   , ∴ , ′    (,..´_,-",::.)_,,.-_,,.-´      .,-" ||ト
      ヽ   \: : |ミ|| |   |:.; , '  ;, "     -,.;, -,;..`-,',,. _,|i,|i           - .       _,,..-´       ,.-'\\||
     : :.\  ヽjミ||?r,,     _'       ;,, ,,_        {      `      ` ,     -"   ヽ `、       _,,.-
     二二ニニ仍j j  .?/, -"   ,/-"     `-,._    ';,     ',     ,       -=―    ) _,,..=-:|
        l 「 ̄ヘ ̄ ̄ ̄VヘニⅥ、 \\:.:.:.:ヽ \?-.,''-,_, "``        " '   '       _,..-"_,,..__、-" \\
        | j三ニヘ___Vヘ Ⅵ ̄ ̄ ̄iiー-r‐ュ...._ヽ \.. !ー―::||              ||?"(i''" ̄          -―
         :Y・ ̄ ̄・Y ̄ ̄iVヘ Ⅵ ̄ヽ. ||  V::ヘ  「?,        ;, '"       ー_,,..;"_,_丕」≧ュ_,,,||
         | == |   |! Vヘ Ⅵ   ヽ||   ∨:?; ;,  "                      `=-― - .,,___ ,,
         |      |   |!丁j:ヘニⅥ   ||:    ∨:ヘ,|厂i ̄i_,"  ,'                     -=ニ'_
                                     ; , '  ;, "     -,.;, -,;.. ^,∴" ;"''`-:,        `- ,,__



6016 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/02(日) 23:52:48 ID:Fr7zb0Ks




 ┌─────────────────────────┐
 │あれ、なんで俺、あんな昔の事、思い出して、た、んだっけ?│
 └─────────────────────────┘
.
        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          ┬┐/l___  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            /'i l/i   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         ┬┐ Tl l/'/     :::::::::::::::::::::::::::::::::
     」/三三三三'/         ::::::::::::::::::::::::
   ? 」/'/ ::'  :;.(_)))             :::::::::::::   ┌──────────────────────────────────┐
  」/'/ :::'.     |||; : :,                 │ていうか煩い。頭も痛い。なんだっけ。なんで俺は、こんな所にいるんだっけ……?│
? 」/ / :::'' ..: :::: .; ;(O==0Ε                  └──────────────────────────────────┘
 ? /:::'  /(≡): /|______  /^\_,,,,,,....
? /   /(≡): /..ノ|//i  `l |- = |-]___
? :||   ||三三三|;;''|:ノl≡i_/ヽ二ノ"ΠΠI /};:;:,,......
? :||   ||三三三|/=(0  {IIIIIIII}/HH{IIIIIIIII}/ ,:;:,::.:..:.
? :||   ||三三三」=(=ヾ__    .,,,,, ,-、_ : `: ;
? (◎/ ∈∃.,.:       ̄ ̄ ̄ ̄]Li,i `-─' ,,,,,,......  ┌─────────────────┐
? :./(≡:)∃:;.  :.;.:.:;       ;: . ;,,.,;  : . ,: ; .:; │なんで俺は、まだ生きてるんだっけ―― │
 ? ; :| .:i|; ;: :; : ;:;:;                       └─────────────────┘
  ? | .:i| ; : ;: ;: ;;,,,,..
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   /        ;’., |l .从 :/ '; / .イ. Ⅵ、 :ト、|. \、 ト、|.l|、、|∨        :∧.    \
  ./ /,   .; .:/ .;' 从 : ト:|/: ∨  l从′  ヽ|\|l|  .ヾ| l|从Ⅵ .|Ⅳ/ :l|     ト〉    〈\
 /.イイ/  ./  ;′;./〈:.'; l|ハ|、  〉          ヽ             才:l /.l|ハ.ト、 l.  ∨  ∧`ヽ
 .〃.;′ ,.:’  ;'/ !   Ⅵ.|\.         ';    ;′       ./ //.イ . |  ’ ハ|   \.  丶
   ;′.:'/ .i|l     N.   \:...     ';   ;′      ..:/  〈/|./i :′ :|';  .∧>、_\
  ./ .:/〉/  l|| ./|    :〉 _    \:::..、   ';   .;'    _,...:::/    .__ ;.ィ...:|.′   、'; . ';_.∧         ――あ
 /./ ./イ   l|/ .| :|.  ‘,..x≠≧zx.、\::〉        /.::/__x≠≦z、./:;’.:l| .;   .lト〉 ',⌒ヽ
.〈;/   .;’ /l| .ハlト、 .::';刈、 l:::r‐;::ト、_`ヽ_/  ∨ /:イ≦::r‐;::l   メ〉;’  /|.ハ   l|ヘ...∧
    .;' /|  ;'.,'::::l|::.∨.∧ヾ〉 乂::::ノ  ヾ         〃 乂::::ノ /イ/  ./.l|l:::;|Ⅵヽト、∧
     .i/ ,:|l l,':::::::::::::::\∧.    ̄´       ;        ` ̄    / /:::::::::::;.| | 〉、  ヽ〉
     .|/ :|l |:::::::::/:::ハ|ハ\〉          |         u     /:イ.::/:ハ:::::l| :  \
    /  l|| /.::::::/|::;’|∧          |           / ./イ:::|:;’:';::: | ’   \
  く     l;/.::::::/:l|:;  l .∧           |:.              /:.:.:|::::|i  :';:::| ;′    /
   \  .|l:::::::/ l|;      ヘ          |:::.           イ|: : :|l :|l   i:::|.’   ./
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


6017 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/02(日) 23:55:21 ID:Fr7zb0Ks






        i /  /  /i         i j       iニニニニi iニニニニi iニニニニi      i j         iヽ  ヽ ヽ i
        i/  ./  /i .i         i j二二二''j ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i''二二二j .i        .i ヽ  .ヽ ヽ.j
        /  /  ./i i         j i    i ___________i i    i .i         i  i、  ヽ .ヽ
       ./  /  / i i          i i    .i i 三三三三  三三三三  j i    i i         i  i ヽ  ヽ .ヽ
       j─/   / i .i          .i j    i i 三三三三  三三三三 .i i    i j        j   i ヽ  ヽ ヽ
       i─/  /  i  i          .i i    i i 三三三三  三三三三 .i i   .i i        i   .i  ゝ─ヽ- j
      / /j  /  i  i          i j   .i i 三三三三  三三三三 i i   i j        .i   .i   .ヽ .ヽ .ヽ
     ./ / j /__i_i          i i   .i i 三三三三  三三三三 i .i   i i        .i   .i    ヽ ヽ ヽ
     ./ / /ヽ、_∠/           i i   .i i 三三三三 .三三三三 i .i   i i         ヽ二ヽ__,-、 ヽ
,,,_ `ゝ-'-‐〈 /  i  .i .i           _,,. -──ュi i 三三三三 三三三三 .i i   i i           i .i  i ヽ  ゝ
  `'7   /ヽ<、  .i  .i .i    ? _ -;;二 -――ー、 /?i i 三三三三 三三三三 i i   j i           i  i  i ゝ'´
゙゙゙''7   /  ヽ、`ヽj-、j i  ?ノ"''"´       / ./    __ --,r                     _                 _,, ー'ツ
 /   /   ヽ、`,,‐- 、`ヽヽ     i── / _,,二二--ッ‐ ,、‐゛                  _.. -‐'" /           _..-.'"゛  ./
゙/   /   ./ `i‐-i,,, ニ'''´i,,,,j    ヽi二 ? ̄    ._/ /               _..-;;彡-''''゙l  ./        _..-'"  _    ./
'   ./   /`''''-'--i__ `j  j i 二''‐ 、 i   i i''ii / /              , 、/゙‐'`    │ /       .-''″ _..-''./    ,i′
  /  /     ̄i'''''‐-i---' /i_i i ii i i i .ii?//              _..、;;ニ''"        /  l     /  .,/´  /    /
  /  /      i   i-i─'゙゙─i,,,,ニニi i i,,,/./          _..-'ニ'.″          │ !   /   /    /    /
 /  /      i   i .i   i i i  i i?/ /         _、-シ'"                 !  ! .,/  ,/    . /     /
/ ̄フ ̄ヽ    i   i,,,j──、i i  / ./          ,..-'´.‐゛                   l  ゞ゛ . /      /     ./
   j  ヽ  /二二二j二`ヽ ii i/ ./       ,. :.シ'.゛                      l゙   ./      /     /
  / //-ヽi二二,,,-‐─''''''''´i i i/  ./      .,..‐シ'´                      !  /      ./      /_
─‐i j i  ヽ_,,,,,i-i‐iフフフi7 i /   ./    ,/ /             ヒュカ         │,i"       /     ./
  i i .i   i/フフ/,'-'‐'''''´   /   .l′ . / /                          l/      /      ./


6018 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/02(日) 23:56:04 ID:Fr7zb0Ks

.



                 (⌒ヽ
                {⌒ヽ  ヽ
                ヽ  ヽ_}
             / ヽ ヽ   ト__
               〈    \  ̄ / l
             \   \/  l
          =ニ;:;:;:;:;:;:; \     /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
       三;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\    〈;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
     ‐==;:;:;:;:;:;:;:;: '´    \  \`   ,;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
     ニ三;:;:;:;:;:;:;:'          \  〉   ' 、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
_ ≦三二==─フ  ̄ ̄二丶   ̄  __ _ __________
/ /    '´  //三≠  ̄ ̄  ̄ ̄ 〈 ヽ/\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  i 三──   //三/ Ξ         \    ヽ
  | 二二二ミヽ| |三  ≠         r‐'   ∧  l
  | 三 ̄Ξ=i| |三 ≡=         \  { `ー'
  乂 三三  ヘヘ乂 ヾ           `ー'
_ 三=─-   ヘ人≧ ___ ________\\______
  三=───≧─三二二ラ'    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,:':;:;:;:;:;\\;:;:;:;:;:;≧ ̄ ̄ ̄
 =三三三三;:;:;:;:;:;:'、                ,.,.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\\;;:;:;:;:ニ─
    ニ三;:;:;:;:;:;:;:;:;:` ,,             ,,, ;:;:゙:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\\Ξ=‐
     =ニ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:      ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\\
        三 ,:,;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:三二\\
           =‐ =                            `ー'
                                            (⌒ ヽ  _
                                            \_)/ l
                                                    /   |
                                               |   |
                                               ゝ─'
6019 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/02(日) 23:57:59 ID:Fr7zb0Ks





   //⌒            、   `ヽ ̄   (
  ノ (_            )ヽ、_,ノ    /⌒
  `ヽ    >  ,ヘ,  _人_,)ー '´    (⌒ヽ( バチッ
    >   《   ト-  丿      〆   >
     `ヽ   `ヽノし_丿 丿ヾ(⌒ヽ(⌒ヽ´
      /:::::r ´::::::::::::::::::> 、         ――ガッ!?
    r‐':::::/:::::::::::r=== 、:::::\
    |:::::::〈:::::::.::: :―:::::、:::::::::::::::ヽ
.    !:::::./∨: : : /: : : : ∧:::::::::::::::ム
    .|:::/;;;;;l:: : : : : : : : : : |:::::. -―::ム
    </.ム《.|: : : l: : : : : : :::::::/::::::::::::::|
.    /.ムk/∨: : : : : : : :/:::::l:::::::::::::::イ
.    〈_ム∨. >_ ―<::::::::::ヽ::::::::::::ヽ
     .ム∨ rf:::::::::`ー--―- '::::::::::::::〉
     ム∨  `ー 、::::::::::::::::::::{:::::::::/
    ム∨     _}¨:::¨:::¨::¨:`゙:::¨l
.    ム∨    /:::::::::::::::ー―::::^|
    ム∨   ./:::::ヽ、::/:::::::::::::/
   ム∨  /::::::::::::::::/::::::::::::::::::f
   .ム∨ ./:::::::::::. /::::::::::::::::::丿



                                r──┐ / |  r──┐ / |  r──┐ / |
                                ̄| | ̄ /」 |   ̄| | ̄ /」 |   ̄| | ̄ /」 |
                    ,. ----..、         |_|   / l_|    |_|   / l_|    |_|   / l_|
                /  , '´      `ヽ
               ,// / , -‐‐‐‐‐‐‐- 、',                    怯むな。テーザー銃だ。死にゃしない。
              // / ,´ -_-、___, -- 、 }
                  ( ( ミミミ シ'´  、、,,,_}_ノ __ __ _ __
             ,  二二 ミヽ:く   `゙゙゙゙「 (::::::::::::::(::::::::::(..:.ノ          ヽ从 イ     「「了解」」
           ∠   _ _``ヽ::ヽ \.   r'  >=<j::::::T´__ __ ____、 ヾ   ィイ
          ∠ _ __ _ `ヽ \ \「ヽノ}::::(:::::::::::_:__:::::(.:_:(.:‐:._( ( __二二二 (<     ´  ゙゙  、
       ; /´/::/´ /´  ̄ ̄`ヽ \ \ 「゙゙´   T::::::::::::ノ )::::「三三i::::「 ̄   ̄ ィイ    ト、 ""
       / /::/ / , '"´「 ̄ ̄`ヽ \ }   /( )j」ノ /.∠:::ノ_ニニニL:jj      '´'゙ノ ハ
     ;.. ,′,′ / レ'´  {     L::ハ  ノ:::ノ{三},. イ   -{            ' ゙゙ゞ´`
      ,:i :i  ,′  {  「¨¨´  ̄`ヽLj _ノ⌒ヽ{ _ノ ヽ{   ノノ
       {:{ {{ cj    .::',        }    ,. イ `ヽ /´  ̄
     ; リ ..:リ  j  .::::.:',       // ゙゙´ ̄`ヽ  >
       j/ 〃´ ̄ ̄``ヽ::.ヽ     //       } /′
     ; i〃´ く\   `yy'^ヽ  //       ソ
      〃    \\  //  / \jノ     , ′
   ;.. く  ̄`ヽ   \>//   /.:::::::::::リ`¨¨¨゙゙゙´
    ; ト、: :.. . .\   .//  /.::::::::::::ノ


6020 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/02(日) 23:59:34 ID:Fr7zb0Ks



                                    r──┐ / |  r──┐ / |  r──┐ / |
    r──┐ / |  r──┐ / |  r──┐ / |          ̄| | ̄ /」 |   ̄| | ̄ /」 |   ̄| | ̄ /」 |
    ̄| | ̄ /」 |   ̄| | ̄ /」 |   ̄| | ̄ /」 |         |_|   // l_|    |_|  // l_|    |_|   // l_|
      |_|   // l_|    |_|  // l_|    |_|   // l_|
                                                  _ _
                                                 /´     `ヽ
                                               / ィ⌒ヽ   ノ:、
                                                { __.l::::::::::::::.`¨´.::::'.  _ノ
                   _ _               V ィイ            レ'´ ̄ `ヽ::::77:}::. .
                 /´     `ヽ        ` 、  `ィイ        ... . '、r'⌒ー'.::://:ノ;; .:
                / ィ⌒ヽ   ノ:、       <  c  >ヾ     ,、 .: ´`i ';;;;.:.:.:.:.:.//:i;;: .
                 { __.l::::::::::::::.`¨´.::::'.        ィイ, ヽ\ :::'、^ヽ  。'  ヽ。  ';;;.:.:.:ノノ::::ヽ_ ,. ‐‐‐‐、:.
   V ィイ            レ'´ ̄ `ヽ::::77:}::. .        イハヾ` 、 :j ト、 ,′   ,,....イ.:>= ':::::::/::/ ´  ̄ `ヽヽ
、 、  `ィイ        ... . '、r'⌒ー'.::://:ノ;; .:             ヽ:::r‐r': `ー- 、 「:::::リ:::::::::::::::::::リ:::レ'´    ヽ;}..
<  c  >ヾ     ,、 .: ´`i ';;;;.:.:.:.:.:.//:i;;: . .            (`7: : : : : : : : Vヽ:::ji:::::::::::::::::::ji::::L_ .j 〉}  リ;;.
  ィイ, ヽ\ :::'、^ヽ  。'  ヽ。  ';;;.:.:.:ノノ::::ヽ_ ,. ‐‐‐‐、:.         ヽ: : : : : : : : :}: : :`Y´¨¨  ̄ ̄  ̄ `ヽヽ  ハ;;.
   イハヾ` 、 :j ト、 ,′   ,,....イ.:>= ':::::::/::/ ´  ̄ `ヽヽ::            `ーr‐rヽノ. . :, ′          `¨ jハ;.
       ヽ:::r‐r': `ー- 、 「:::::リ:::::::::::::::::::リ:::レ'´    ヽ;}. :. :.        i:liiiil  `ー: : : : : : : : : : : . . . . . . . .. . .j /;;.
        (`7: : : : : : : : Vヽ:::ji:::::::::::::::::::ji::::L_ .j 〉}  リ;;:.: . .        i;llllll   i`゙゙゙゙ ー-      . :. :. :. :ノ!;.



       __乂_   , ‐.r‐  ,,;;  __   ― 、\
   柱    __ __;ィ¨7 .|:!   、 i.  ∨   ∧
   柱   .≠〉∠; / :.|i 从 从ト、N .l ト〉: 、∧ カンカカンチュン
   柱   ./ / .:iハ .l从.l:::::Ⅵ:::: l|:.Ⅵl |.';:.メ〉
   柱   _:./イ /.l:N|::乂::::::::/.:::  |从l|.ハ.{.r|      (思い出した。四人倒してグレ投げられて吹っ飛んだんだ。
   柱    彡 l|/ヽl:|:::::::: :::::: ::  ;;  .:l.|l ;_.|〉〈      さっきの声からして一人倒したから後は四人か)
   柱    ;’ .| | .iト、_    '; .i| : |;;;〈 _.メ|ハ| |l
   柱     i / . |.li从_`ヽ } .l _};ィ'{;;|__;l . l| |{
   柱     |./.i 从:ヽ弋之;ト` `_ ニ之ア.;’ ;. |}:〉.ノ
   柱     |' | .l::::/|ハ〉;;;;{  |::: `:::::   ;イ ;'/l|/
   柱     ::| 从l..|! ∧';;;|   |   ::;;;: /l.|/从|.Y       (つか、参ったな。普通の人間なら気絶させられるんだが……)
   柱     ::| |:/ | _∧;;l       .ノ;レ}从l|:l::|∧、
   柱     ::| |’.ィ¨::::/ ヘ;〉:.. '¨ Ti i/}; .l|:|/ :i:::\_
   柱 r―‐.r 乂| }::::/  l}\.._}{イ.:.:./  /   |::::::/ ;'::`
   柱∧  ∨::∧ 乂〉  :|ハ:、:.:.:.:.:.:.:._;-′   /.:::/ /.::::}


6021 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/03(月) 00:00:42 ID:Ny0YpZfj



, 、
\\xヽ
  `メ\ \
   \ \ \
    \ \ \=ヽ
      \ \ \ \
       ヽ \ \ \         _        _
        / \  \ 〉  _、    イ lス_    イ‐iス
        /  / , ィ   \l /  〉≧_ x、―ァ、二ニ /――/ト     (…………なーんで京都周辺の野盗が軽装甲スーツ
      ヽ/  /ミ/ iXヽ‐' X / /ニFi'/ //  /     | |     なんて持ってるんだろう?)
          く /、 / \ヘ /l  |/ メ ̄l  il |    メ 、
           ` ヽ、 ミ 〈 メ | 〈  ハ  |  `ェ―≦\ \i=i
             i/ /ヽー=´  ̄ヘ_ l \ヘ>ニ/´ ヽ ―ハ ̄i´ |、
              `     /´≧ー\=二/   Yヘニi ヘニ: | |
                   /  /  /≧ニニi´ヘ  \  i  i |
                     /  /| |ニi  |    |  |  トニトヘ  リ|
                 〈  / ゝー=´ヘ―‐|  ̄|  l i l ヽイ |
                 />z/ヘ    ∨_ _|   `ー"    l l
                /〈_// / 〉   > メ,ィ ̄ヽ      ヽl
                \ニ´| | /    | 二二|_  |
                 | ̄ ーイ       ∨―" |  |
                 _〈__/ィニi_   \ー二ヽイ
           r―ニ二ア/-、_/_∠ニi     Y    |
             ̄ ̄/ //               |_zz≦
              'ー"             /=-=ヘ
                            /_>ー<_\
                           `"      `''



                             \
                              \     __
                          __ -z〉 >―, __
                          ̄\、  ̄¨ _,ノ/ ヽ〉
                            _\ //:イ , ./;|
                            ´フ¨ //  i ,l /|从|   (フラッシュもスモークもテーザーも格闘も効かないとか
                          ⌒冫 :l: / l/|/ ′.乂从  俺の天敵なんですけど……! どうしろっちゅうねん)
                             /  / |/';:;′
                           ,:′ .;' l! 从\   |
                            /.:/.:iハ|!.   \  l|
                             /イ//从::',:!.|.i¨¨ .、∧ l| ノ
                          ./..:|'//.::::::::Ⅵ:l .◎ .`У ヽ
                             ,'/.::::::/|’l:ゝ--≠
                            ,’::::;:イ::/l|:    ト、,、_,.、,.、
                         ; :/ :|/! l|:     ;:::::::::::::::::
                         l/   乂';    .i:::::::::::::::::
                         /     .∧  .|:::::::::::::::::
6022 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/03(月) 00:03:14 ID:Ny0YpZfj




                /〉 / ;' ∨.ハ |、 .ト〉、  |ノ .メ\l}イ.|     ∧-ミ//
              '7’./,  .l从|  ` \〉    / __Уlト| .l    ト、〉 .l//
              ./ /〉} l∧l| \_ ヽ 〈.l  /彡_ゞ'彡.l|.| ;’  | .|ハ.〉//    (フラッシュ、スモーク、テーザー、鎖、紐、
               ./イ|:,.lハ..-=tッヘ ヾ`´≦三≠:|:|:..;'/l  /i .ト' イ/     後は体オンリー)
              .//l./! |Ⅵ/∧三彡 }        }.i i' .; / _';. rイ从
                 |! |:.l∧〉/∧   :|       ¨  ; ./ / .i |Ⅶト〉
                ||////i'∧        -~'⌒´.././.イ  |ノ Ⅵ



                ト、__
          _____乂ヽ.`¨乂 ̄_ ̄'⌒ヽニ=x
           `ヽ     ./ ̄ |    Y :、  .\_ .丶. ___
           .x≦.r‐ .厶{ l/l |.| ハ|メ|メ:}l :|. 〈⌒   <_
             ̄/ .从 i l/|/. 从ト|  l,.-从T¨::〉l| _>r''     (あ、これつんだわ。軽装甲スーツさえいなきゃなー
          ./ .厶:..´Ⅵ¨`ヽ、   .〃 / l|Ⅵ:|、|\〉 \     まあうん。カッコ良くはないけど俺らしいっちゃ俺らしいか)
           . ̄/:; : |i /|人〉  _.    /___.lリ/.リ .∧  :〈
           /イ .:|イl .l|_zィ≠ミ   〃.i:::::}》} ,   :∧:.、
             | /., :∧i∧《{:::ノ l    ¨¨ ./.イ  :lトミ\〉
             l/|;| l|lト.∧、   {      从 .从l|〉ノ:::≠
             |! |:| ||||'/ハl.   `      / ./`};リ/  ̄
                Ⅵ|l'/人〉   、_ ァ'  〈/./:¨7:::{
               Ⅵi从| lム       /: li:::ト〉     (なんだろうなこの安心感。ようやく死ねるのかって安堵感
                  乂    :ハ:.、    .イ:::/  |ト、〉      なのかな? それとも――)
              /         ∨::¨¨:::::::::/  .从__
        r‐ /        ,rx=:从::::::::::::::/    :〉' ∧、_
        (   .ノ       ノ  く_ ヽ:::::::: _.><   :〉ハ、
        ゝ‐ '    _,.ィl|    ∧  .∧        .//  >....
          _.... ≦彡/l||     メ、∧_/_∧       //      `¨   、_
      r.r<         l||   /ヽr=≠=x∧ .     // /         /
      //            l|| /ヽ.:乂___乂/∧  / /         〃




           __, ⌒ヽx‐、  ,ィ  _
        / _./ ,.. / , ,.:`ー Y´∠_  __
   、__ / .フ'´ ./ /、//イ从.ト.| 、 ̄ ̄ /
 _ >__≦=≠≦/イ 从 \、|::::::Ⅵl 〉 /
  冫_> / ;′ l .lⅣ:__zz、_\ ::::::リ从、 _ミ.、
. /イ/フ__ ; :/ l| : l|: `乂弋リ从 .x:! |l l|. <ヽ     (…………アイツの匂い?
´::::::::¨7 ¨フィl:/:| l|Ⅵ|   };}`  ¨ l|イヽ|ミ、_\     まさか、もう追いつかれ――)
:::::::::::: |〈:::〈.l:|'Ⅵ:..l|:'ヾ〉   };}    乂  .f¨¨¨¨
\::::::::.\ー`ヽ ヽ:.l| | .:;r‐  、  _.::/ハ..∧  スンッ
  ヽ::::::、|`ー‐、乂| 〈j   ゞ¨ 、 \. 从 .ト:.',
  〈/l::::|l   :::ヘ          \r’/.::∧|
 .:/イ;;;;;  ';  ';::::>:..          /:从:::::';|
    /  :;. ‘;::::::::::::::> ...     /Ⅵl ∨::l!
 r‐≠‐- ミ';.  ';::::::::::::::::::::::::≧x/ |从. ∨|
`ヽ       ` <:::::::::::::::::/´        :∨
  .\.       `ヽ:::::::/:
   :ハ 、         >;
   、∧:.\       //:|:|¨>,
..丶.   ∧::: .\   //、_|:|/  .,
  \ l∧:::::::..\. //\イ:::}  ,
    ’,:∧::、:::::::::∨:.\〉:::.\  ,
      ∨:∧::::>x::::::::::..\:::::..\:,


6023 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/03(月) 00:04:06 ID:Ny0YpZfj









                                      ,/ ,..-"  _ /     _,, -'"゛
                                  :  ,/゛ _..-'"   ._,, -'"゛   _,, ー''"  ヒュン
                                         '"゛  _..-‐'″  ._,, ー''"   _,,.. -‐''"゛
                                     _.. ー'″ _,, ー''"  ._,,, -''''"´
.    ,. '' ニ ニニ = - ‐      ._  / \                 .. -''''" ._,,.. -‐'''"゛          _,,,.... .
    (   (        ._ ..:::::´::::::::`ヽう 。.\            : .''''"゛      _,,,,.... -―'''''"゙´
.      -─‐       入ヽ:::::::::::::::::::::::ヽ、 /              _,,,.... -ー''''''"゙´            ___,,,、
               /::::::::ヾヽ:::::::::::::::::::::::Y'                    ___,,,,,,.......... --―ー''''''''''"゙゙ ̄´____,,,
               ,'::::::::::::::::`、ヽ::::::::::::::::::i              ,,....二.... ----――'''''''''''''''"゙゙゙゙゙ ̄ ̄´
                !::::::::::::::::::::::::ヽヽ:::::::::::/   .-_-. 、          __. ー――――――――――――――ー
            .!:::::::::::::::::::::::::::ヽヽ:::::/      `i 丶       .´゙二二二,゙,゙,゙,゙゙゙゙゙^'''''''''''''''''''''''¬―――ー
               .ヽ、:::::::::::::::::::::::::::/    ._ ,ノ ) )      : ''''―- ....,,,,__. ̄ ゙゙゙゙゙̄'''''''''¬――--.......
               ` ー - - ´     - ---´, ´       ''― ..,,,,_   . ゙゙゙̄"''''―-- ....,,,,_、
                          --==''''' "´       ....,,_  .`゙''''― 二;;''― ..,,,,_        ゙゙゙̄''''''
                                    ー 、_ `゙''ー ,,、   `゙''''ー- ..,,,゙゙゙''''― ..,,,_,
                                   、,  .-ミ~..,,,  `'''ー ..,,、     .`゙"''ー- ..,,_,.`゙゙''''
                                   '-、`'-、、`゙'ー ,゙''ー ..、  .`゙''ー ..,,、       .`゙''''‐
                                 \ .'-、`''-、.`''-、, `゙'ー、,~''ー ..,,   . `'''ー ..,,、
/ ./                           \   \ ゙'-、 `''-、 `''-、、 `''ー、,,`゙'ー ..,,    .`゙'''ー ..,,、
../ .,i                                \. `'-,゙'-、 \   `'-、 `''-、、  `''ー、、`''ー ..,、
゛ ../ / /゛  、   │      i        ヽ :、ヽ,  .\ .\ \ `'-、  `'-、, .`'ー..、  `''ー、、 `゙'ー ..、




6024 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/03(月) 00:05:55 ID:Ny0YpZfj





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   /        ;’., |l .从 :/ '; / .イ. Ⅵ、 :ト、|. \、 ト、|.l|、、|∨        :∧.    \
  ./ /,   .; .:/ .;' 从 : ト:|/: ∨  l从′  ヽ|\|l|  .ヾ| l|从Ⅵ .|Ⅳ/ :l|     ト〉    〈\
 /.イイ/  ./  ;′;./〈:.'; l|ハ|、  〉          ヽ             才:l /.l|ハ.ト、 l.  ∨  ∧`ヽ
 .〃.;′ ,.:’  ;'/ !   Ⅵ.|\.         ';    ;′       ./ //.イ . |  ’ ハ|   \.  丶
   ;′.:'/ .i|l     N.   \:...     ';   ;′      ..:/  〈/|./i :′ :|';  .∧>、_\
  ./ .:/〉/  l|| ./|    :〉 _    \:::..、   ';   .;'    _,...:::/    .__ ;.ィ...:|.′   、'; . ';_.∧    (――! 考え事の――)
 /./ ./イ   l|/ .| :|.  ‘,..x≠≧zx.、\::〉        /.::/__x≠≦z、./:;’.:l| .;   .lト〉 ',⌒ヽ
.〈;/   .;’ /l| .ハlト、 .::';刈、 l:::r‐;::ト、_`ヽ_/  ∨ /:イ≦::r‐;::l   メ〉;’  /|.ハ   l|ヘ...∧
    .;' /|  ;'.,'::::l|::.∨.∧ヾ〉 乂::::ノ  ヾ         〃 乂::::ノ /イ/  ./.l|l:::;|Ⅵヽト、∧
     .i/ ,:|l l,':::::::::::::::\∧.    ̄´       ;        ` ̄    / /:::::::::::;.| | 〉、  ヽ〉
     .|/ :|l |:::::::::/:::ハ|ハ\〉          |         u     /:イ.::/:ハ:::::l| :  \
    /  l|| /.::::::/|::;’|∧          |           / ./イ:::|:;’:';::: | ’   \
  く     l;/.::::::/:l|:;  l .∧           |:.              /:.:.:|::::|i  :';:::| ;′    /
   \  .|l:::::::/ l|;      ヘ          |:::.           イ|: : :|l :|l   i:::|.’   ./
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





                、
     〈 、ト、_.. 、- <ヽ}\
    .-=\`  ト-`ー-- 、.` レ〉_
   、x≦三二  >=--- _` .〈〈l∠_
    =≦三二≧7才 zィ〉;;..〉< ̄              (途中だっつーのキッーク!)
    _.`ヾ三三ニ|〈リ ,'/lトi|从 _〈`ヽ
 ..<   `ヽニ三彡.ソ:/:l. ゞ'/人〉`
 ̄  `ヽ、   ';    .|/.、 __ 入|                           ト、
     }\  ヘ ;! ;′ :\ ´/                        / .|  カンッ
    ノ_:、   \! xく__≧′                        /| |
‐:r=く´  :\   ヽ.′ ';                         ;’:| |
.:∧: \    \   .'; ..:リ                         .;’/ . |
  ∧  ヽ.    \:. :; :|!                   /|     ./:/  .;
   ‘.,       、   , |!                     /:/ ./〉./:/   ;
    `,、.     \./  ';                   / l}、 /.::::::/   ;
    /}ハ.          ∨               / 〉/ ∨
l   /.:{ノ ’,       ‘,                   / / リ::/
   ./    /ヽ       〈.ヽ           ィ从/ l|/
.   /   , ′ ハ}.    \xz≦三≧、     >:::::::::/
 .,:'   /   ∧  /:У:::::::`ヽ:::::ヘ_:>:::::::::::::::::::/
/  ., ´     ∧_//l/..:::::::::::::::::::¨::::::::::::::::::::::::::〈//
. , ./          〈///.:::::/.:::::::::/〉::::::::::::::::::::::::::::l// /
〈_ ;’          :∨:::::/.::::::::::::/.:〈::::::::::::::::::::::::::::::: / /
_  〉           .乂:/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /
ハ:|               \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::< /
  `                \:::::::::::::::::::::::::::::<  / ./
                   >―‐≠ ¨´    ./ ./


6025 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/03(月) 00:06:48 ID:Ny0YpZfj


                                          __
                                       .      `ヽ
                                     /  `ヽ- - - ─ \
                               :        _____j       ――いけるか?
                _____________j__  , -=ニ二三三三圦_____
               /三三二ニ=-,_,  -─==ニ二Ⅵ: : .ノ´: : : : : : : .`ヾニ二三三`
               ゞニ二/   //   〃⌒ヾ  Ⅵ: : : : : : : : : : : : : /二三三三::
                  {   | |   |{ \、 }}  Ⅵ: :|: : : : : : : : : : :`ヾ:三三三::
                        ヽ. _|_|   ゞ=- 彡   |l} : ! : : :l: : : : : : : : : :}ヾ:三彡'
                           ̄ ̄ ̄`ヾ.       レ: : `ヾ: }: : : : : : : : : |: :!
                                 ー=、  /: : : : : :/`ー=ミ: : : : : /}: |
                               ト-=彡 : : : : //    ー= / :/
                               |: : : : : : : : ://       / :/
                              /: : : : : : : ://       / :/
                           /: : : : : : : ://       / :/
                                {: : : : : : : ://       / :/
                          ______ノ: : :`ヾ: //       / :/
                    .. -=≦三三) }: : : : : : : : : : :/ /\    / :/



         . - ミ
       Y     マ
         i.    .ノ  __
       /互立´='.>≠三ニニニニニニニニニニョョュ====i!==
      ム、|  .ィ′ ミわ¨Tメミ. ノ ̄ ̄ ̄ ̄
     }  >< 入f¨ lヒ..__ ー┤f:7
      Ⅶ   / :Lノj `ヽ.___/
     乂_彡'....__ムィ^ヽ.               余裕です
       / ゝ≧=r'(::)  }__
     ヘ.   / ヒ' ̄ ̄  \_
        /`¨´  ,ム.._____, _) /
     {_   /,/    | `´, /
      ∧  ィ{     ト、,≠
      .ゝ+-オ ̄ ¨ ‐-! ヘ.‐ ミ
     {  └‐'      > ミ `ヽ ヽ.
     ゝ=== -‐ ・・・ ‐-x   ̄  リ
               ` ‐-‐

.
6026 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/03(月) 00:08:02 ID:Ny0YpZfj





           _  / \
       _ ..:::::´::::::::`ヽう 。.\ カンッ
      入ヽ:::::::::::::::::::::::ヽ、 /
.     /::::::::ヾヽ::::::::::●::::::::::Y'
.     ,'::::::::::::::::`、ヽ::::::::::::::::::i
.      !::::::::::::::::::::::::ヽヽ:::::::::::/
     .!:::::::::::::::::::::::::::ヽヽ:::::/
     ヽ、:::::::::::::::::::::::::::/
        ` ー - - ´







             ;...  。    ;; : :
\    \    .;....;   :.. ; , :.... ;/:. :;. ;.;..::.    /
  \    \  ヾ . : : :  l :/;.. :;  .:;。::    /
   \  :..\  :.:  ;:.:ヽ.;:,.i・人从  /::::.... :/:
 __     ヽ从;l;从 /、。;.:;从 ;:. /ニフ/
   ::::...二`\:;.:.从:::;.:;,:,;、;l,;l> :;.:;人:;.../         --
   ̄   : .,;:; ) ,.,;;;W_从 :;.:;/,∧ ;/..   = 二
       ロ 三.,.,;:;.:,,   ;,:;,ゞ;;,,从 :;.;: % ~:..         ̄
___________.;; Σ; '' 。:。 ,,::从ゞ;  ; ,  ;;;/*:;:,,~`_______________________________



                  __
                〃´  ̄`ヽ
               j    _ ノ|
              {  ̄ ̄  .ノ __       よくやった。そのまま牽制しろ、ゼロワンは迂回して――?
                _コニニミーく  |:|
            //: : : : : : : /⌒ヾ}、
           /  : : : : : : : :/ /⌒\ト、
            {  {: : : : :_:_:/{ {l    \\       ∥
           `ー=「 ̄  {  ゞ\    ヾ.ヽ     ∥
             }::.   \   入    }}ハ    ∥
             Ⅶ::.    \  { ヾ.. _/刀    ∥
              Ⅵ::      \〉          ∥
              ヾ::.     /{            カンッ


6027 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/03(月) 00:08:42 ID:Ny0YpZfj





   _ ___
  ,``,=`、、
  ,_コ=、、,'、i コロコロ
  l   l l l
  l   l l l
  l FLAl l l
  l二二 l`
  '、====





                  __
                〃´  ̄`ヽ
               j    _ ノ|      ! (手榴弾の爆発に紛れて、か)
              {  ̄ ̄  .ノ __               フラッシュだっ!
                _コニニミーく  |:|
            //: : : : : : : /⌒ヾ}、
           /  : : : : : : : :/ /⌒\ト、
            {  {: : : : :_:_:/{ {l    \\
           `ー=「 ̄  {  ゞ\    ヾ.ヽ
             }::.   \   入    }}ハ
             Ⅶ::.    \  { ヾ.. _/刀
              Ⅵ::      \〉
              ヾ::.     /{




6028 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/03(月) 00:11:39 ID:Ny0YpZfj




                     ,iー-ィ'-、
             c     ヽ,,,   .`゙''ー ..,、
                  /./ヽ,_      .`''、
            c         ゛ .゙/ /','i、,    `\
                     ''''  ∪\      \
                            ヽ      `'-,
                             ヽ       . \、
                              ヽ       " .`-、
                             ヽ       ゙‐ `'-






 \               i                 丶                \    丶
   \                   |              、    /                 、\`
    \    ./         |            \ 丶          、    、丶`     \
.       \ /       ____              /\           \ `
        /\     ─=ニニニ=──    /              、丶` \  カッ
          \/    --+--      \丶    \     、丶`
         /\     │      / . \      丶
            /    |     \丶    、丶`    \
              \  │   / \
            i              /、丶`                            i
  ____i│___          __                         ________!____
   ̄ ̄ ̄ ̄|│ ̄ ̄             ___ ̄                      ̄ ̄ ̄│   ̄ ̄
         !   、ヽ`                                       !
        、ヽ`     /     .\           `~^ '' ‐-    _  / /
      \` \   /     \=彡'                       / …‐-/  __/ _/
.  、丶`  \   ≧=‐-      -‐=彡'                              / 7 =‐-
丶`          /‐-=   i       \/                            /
             /       |         / 丶
          ≧=‐-      |           \
                       !
       _─‐ --=                   \/ /
      ̄ ̄/           i              / /
.       _/            i|                /  丶
.       ̄  ̄        ||                   \



6029 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/03(月) 00:12:56 ID:Ny0YpZfj










            ヽ、 !     | /         ,.イ          ヽ、 !     | /         ,.イ バチィ
           `′     ′    ヽ、 !             `′     ′    ヽ、 !
   〈ヽ     /丶、           `′     〈ヽ     /丶、           `′ ,.イ         _,.ィ
    ∨      /  /     〈ヽ     /丶、     ∨      /  /     〈ヽ     .<> / _{.  r┐     !   Kヽ
         ヽ. /     ∨      /  /           ヽ. /     ∨      /  //,/   L..!    |  ,{ ∨
        .イ                  ヽ. /           .イ                  ヽ. / {/      _r‐-、  ー'´
        i´ |     / !      .イ            i´ |     / !      .イ     ._  __ <_ >、}<ヽ
 ,. ‐ァ   l   !    l l     i´ |     / ! ,. ‐ァ   l   !    l l     i´ |  / ̄ /く _、 ̄!¬、,、 `′
./ /    l/       | ,. ‐ァ   l   !    l ./ /    l/       | ,. ‐ァ   l   !./   /   ._  ̄丁_,ヘVヽ
ー-'  r1        ./ /    l/       | ー-'  r1        ./ /    l/ .|__   {ヽ l. l    /
                           :::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ,. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                            ⌒::::::~:::::::::::r:::::::::::::::::::' . . . : : : : : : ⌒:': : : : :: : ⌒:': : : : : :
                                  ⌒::::::~:::::::::::r:::::::::::::::::::' . . . : : : : : : ⌒:': : : : : ⌒:': : :
                                         !、::::(⌒ : : : :  : : : : : : : : : : : : : : :
                                             ~' ~.,: : : :. . : : : : : :. . : : : : :
. . : :へ~: : : :::                                    ゛'y .,: :ソ~'~ : . .  : :~'~ : . .  : :
: ⌒ :y  . : ゛:'~:::⌒::!、                                           (~゛'y:(: : : : : : .y
 .. . : } ~: ':,:::::::::::::::::::::                                       r:::::::::::::::::::::ソ⌒: : : : : : : : : : : . . .
 : : : : : : . . ,... :~“''~:                                       ゛':::::!、:~゛'y: :'..,,  ::.::: : : : : : . . .
  . . ..: . : : ...,,} . . : :⌒                                         : : : : :゛' ,,: : : : : : : : : : :
  : : ~ : : : . .(,.. . ゛'y. : : :⌒ - .,,. . : :⌒ . ::、-:.                           ,. : : : : : : : : : : :
: : : : . . : :. :~゛'r. . : :(: ::: : : : ... . .`'y'゛~: : :. . . : : :゛'                         :' . . . : : : : : : ⌒:': : :
:.⌒ :y  . : ゛:'~: ⌒. ..: . : : ...,,} . . : :⌒ !、: :へ~                          ⌒ : : : :  : : : : : : : :
  . . : } ~: ':,:::::::::: ~ : : : . .(,.. . ゛'y. : : : :y  . : ゛:                        ~' ~.,: : : :. . : : : : :
. : : : : : : . . ,... :~“'' . . : :. :~゛'r. . : :(: ::: : : : . : } ~: ':,                      'y .,: :ソ~'~ : . .  : :



6030 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/03(月) 00:13:57 ID:Ny0YpZfj



                    X´\     ∧ヘ
           _|二i|―z- _ ノ\\ヽ、_,〈 \\
          i i j l l二二ミ|  /\ヽ ゝヘ\ヽヽ ヽ
          i l/ ̄ i へ二iニ|ー   | i/ >>ミl l/> \
           ヽl  //\>ニil  、 ゝ≧/> <\ \\    (スモークとチャフまで……!?
          ,、,l=i'/メ、i―‐ヘ     |´\\>≧z_ヽ'ニ\\    くそ、動体センサーと通信装置が、いや――)
        , ィ´〈 >'" ィ  X ,\  〉  .\\、 / i\\   ̄
       /  > ´ ,> ヘーニニ=三|ヘ,    \\   \\
      />ヘ ィ≦  /≧\三三K三ヽ_  /==〈 \_ /≧マ
     _ < ィー- >イ   / |二二|〈´  ヘ (シ      ヽノ
   , ィ>´ヽ>ニ/イ/ / ,/ヘ li――|ム   ヘ
    ̄       / /   /  \ニニニ ヘ_,zz〉
          >≧,、_/         Y>ヘニニ、
        ィ´  l |ィ\       〈ヘ///ヘ  ハ
       〈 |   / ////ハ       ∨ ////ヘ  l
        `l ///////       ∨ ////ヘ /
        \/l 二//         `<   ヘ
        / l ,l i/ l            トzz≦、〉
        〈_∠三7i           ∠二三ヘi二ニ=ヽ
  _ ィ―=≦  i、h-,、_          /ニl_ l li ̄ ̄
/二ニニニニ_\〉ーニニ/ー┴ミ二li        `ー' ̄`ー'"
              '<_|,l`ー"



  |          \  /      /   z≦彡  / ̄ ̄ ヽ _ -――-、 /        //    (――そこだっ!)
   |           /        /  , ィ/////// l/       /ハ      /         //l
   \          l ̄/     /   ///z≦ニ\//,      ,//|   ニ /      イ////l
    `<     |:.:.:|    |   '////_\≦ =‐l\/    ,///リ  > =./____ イ//////l___
      ` <    `|    |   |///////l//i>、 \ト、    /シ /フ/_   |=    =|//////|三三三
         `<  、    、  ∨////// ////ハ トー 彡l l/´   ̄\|      |//////|三三ニ
           \z ヘ    ヽ  ∨///  〈/―ヘ ̄二>´メ     / ヘ      ∨///∧三イ
            \ ヘ    ヽ  ∨/ /  /`ー‐ ラヘ´      / ̄  /ヘ        ∨////ハ
              \ヘ    ヽ  i// /    /       /、\  ////∧     i ̄i/////≧メzzz



6031 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/03(月) 00:14:38 ID:Ny0YpZfj





               ゙゙'-、 .L             ,〟                     /   |     ,i'゙ ./
                  ヽ l         / .ヽ       人       ,/゛   ,!    /./
                l, ゙l,        /  ..l      ! /    .,/゛     l   .,/ノ゛
   _                l,│       ゙l,  /"      .〃   ,r'"       ,!  .,〃
   \ ''ー ,,_           l,.!           } .l゙   .,rl      / :!       ,./  .〃
.    \   .`''ー ..,_      !ゝ   、   l:,r′  / l     /  .|      //  ./
       \     `゙''‐i,,、       !\.  ″  ./ │ .,イ ./    !   . /  /          ,, v
        \      .`'ミゝ、_    .l   ̄\  /  .゙‐'゛ ,ゞ    .! .,/   ,/   .,,イ    .//
            ゙''xi- ......,,,__ .\.`''-..、 |    ¨ ̄   . /     ,/"     /   / そ
              `''-、.  . ゙゙゙゙̄'''-、 ”ゞ、、       /      /      /  ./__て
              `''-、,     `'-、、`''-、、  ./      ./     //´ /        ,,っ,
 ̄ ゙゙゙̄''''''''―-- ..,,,,,_,    .`'-、、     `'ー..、.`''ッ′    /     ./    .l      ,/  .,l´
              `゙゙''''ーr‐''"゙''-、.     `''./      ./     ./    : /    _... ! . /
               _,,./     ゙''-..、  /      ./      ./    廴/ '゙/´   ゞ゛
            ー'''''“''';;> .,..-¬''''i   `''./      /      ,/ 、       廴__イ
            ,/'"゛ . /     ,i′  ./      . /      ./、,  `''-..、  .,―――-!
              /    ./    〃⌒¨/      ./      /   ゙゙'-、、 `''-、]
        ,,;;彡_   /        /       /      /      `''-..、  `'ー..、
      ,..-″    ゙'゙        /       ./      / `''-、、      `''-、,  `''-..、
    . /                  /       ./      ./     !`'-、、      .`'‐、、  .`''-..、
  . /                    /       ./       /`l,   .!   `''-、.       `'-..、  .`''ー..、
./            _z--Y  /       /       /   !   廴       `''-、、      `'-、、  `''-..、
           / . ,,/  /       ./       /   )_  ∧         ゙''-、,       .`''-、,   .`''
          / /   . /       ./       ./       .l ./   \        `''-、,       .`''-、、
         ,//    ./        /       ./        l/    \          `'-、,       `"
        ,i!'゛    . /        ,i′     ./         !      .\              `''-、
       ゛     ./        ./       /            ′         ヽ             `'-、、
             /        ./       ./             y            ヽ              `'-、
              /        /       ./           |.l          ヽ,
.



6032 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/03(月) 00:15:54 ID:Ny0YpZfj







.





















         /::::/: : /:::ヒ辷彡イ(::::|: :∨/::::::::\
        '::::: {: : :{::′:::8:::::::::::::::::|: : :∨:::::::::::::::',                    /
        /:::::::::{  /::/⌒):::::::::::::::j   !::::::::::::::::::::,                /
        ' :::::::::个ァ:::(___/:::::::::::::::::厂  |::::::::::::::::::::::.                  /
     /::::::::::::::::i/:::::/::::::::::::::::::i :::/   i:::::::::::::::::::::::i                _/
    .::::::::::::::::::〈_:::/tぅ::/:::::::::tぅ/    ,::::::::::::::::::::::::i          _  ⌒7
    i|:::::::::::::::::∧___\/L  ノ⌒   __':::::::::::::::::::::::::        _ -     ′     ざんねんでした
    i|::::::::::::::::::::::Yf心     ィf芒ラア:::::::::::::::::::::::/     _ ‐      /
   八:::::::::|:::::::::::.⌒^ ,     ⌒ ̄/ ::::::::::::::::::::::/   _ ‐        /
     \:: |::::::::::::〉            / ::::::::::::::::::::::/_ ‐     __  /
      \、:::::|:圦   、   ,   {:::::::::::::::::::::::/´!
          ⌒L::个s。        {:::::::::::::厶イ  |  {
                ー=≦⌒ア>⌒i:i〈{   |  {
                  / /   /⌒⌒>i:i:i{   |   、
               / / /   /i:i:i:i:{   |    \\
               /  /{  / 'i:i:i:i:i:i:i:{   |     \    ____     ‐=二
           ,    /i:i:i{  .   {i:i:i:i:i:i:i∧  V      厂 ̄ ̄
            /′  fi:i:i:i:i:ij  i   、i:i:i:i:i:i:i∧  V    {
      、丶` /  /∧i:i:i:i:ノ  ,   \i:i:i:i:i:ノ', V     {
      /    ′ // /∨/    ',     ̄   ', V    \




6033 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/03(月) 00:16:35 ID:Ny0YpZfj





                ┏━━┓         ヽ
                ┃    ┃      ┏━┓ /  、  メ
                ┃    ┃      ┃  ┃ |   _ス´ /
                ┃    ┃┏━┓┃  ┃ | ./ .∨
                ┃    ┃┃  ┃┃  ┃ r'´l.  f´ヽ./
                ┃    ┃┃  ┃┗━┛/彡廴ノ /  }
                ┃    ┗┛  ┗┓\y'   Д´ ̄\/ ̄
                ┃            ┃  ヽ  ノ" ヾ、/  》  |
                ┃  ┏━━━━┛〉、_/\クri  l}  /  ィ|´
                ┃  ┃|     f`<´ ヘ_/{lii从ヽ/゙ゝ=、/i/|
                ┃  ┃>-‐ァ7ヘ、\{_}//「lli>ヤ´ソミミ'ヘ/l|
                ┃  ┃‐‐--{_lj /\/_\V/∠l」>i「llli7/∧,|
                ┗━┛ _ {`ヽ{_//´ /X〕ミ:》''´〈〉ヾk'〈/ヾ''|
                   l  |/ 7}\l__>‐゙/く_>r' l〉ミ〉二ヾi}ー-'|lli_,ィ'"´
                   l  K ,//, 「`Y}三./ _l_ソ_}ツヘ__{\八___|lliノヽ
                    l  |^ヾ'  L// __幺:::`:::::く../\/i´ ゙̄ヽ|´   \
                 、i l  | ̄二ニ=r―‐く大^ニァ' }/7/〈{     ,| :
.        ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―/{_{\/\/ /i|  /   ┏━┓
    ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―jjY^ヽ/\.|;,   ┃  ┃
                  `ト、Y´ ̄ ̄} ̄[三,/:::.`ヽ=ァヘ{ニ<   ヽ| l     ┃  ┃
                   \ l|`ト、ロ /, /l }/.:::rr=く_[/_7{_\,>、_ , ,┏━┓┃  ┃
                   ヽ|  l\' / /::::/こl」」くi_/ 」   \ ヽ ┃  ┃┃  ┃
                     \ l __/ ,[ ̄j7i| l|_j「┏━┓ ヾi ┃  ┃┗━┛
                        { ヽ;ン'^ヾ个 l|  | lli┃  ┗━━┛  ┃
                  /ヽ    ` 'く j l//^ヽ!┏━┛          ┏┛
                  V/        、{ i  /^┃      ┏━┓  ┃
                        ロ  \ィ!i| ┗━┓  ┃  ┃  ┃
                              \|  i{ l┃  ┃  ┃  ┃
                          [l    \,l| l┃  ┃\┃  ┃
                           /7        \;i┃  ┃  ┃  ┃ |、
                        `′         ┃  ┃  ┗━┛、|i \
                             <>    ┗━┛、     |iヽ



6034 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/03(月) 00:17:21 ID:Ny0YpZfj



                                   〈トトト、_;}   }li/  .}/'''〉/ .〉∨Ⅵ     /\ ― _/>
                                     }i   ヾ}  ¨    .〈/  / : 乂ヾ〉        _,.イ、_
                         x≠ミx      _\            イィ_ー=〉 ∨   <ーx三≧=-一
        ジャラ             ムアへム   ?x≧x                 彡 / ./{ ト、  、〈__メ、 \〉  っと
                       ムア    ヘ ?-=≦三                ,r‐.l /|/ 乂ト、  ̄∨刈ト、 \、
                     ムア      \? ≧                    / '; :|.i|  ト、\\ ∨|ト〉lトxト>
                    ムア       ィ ?三ヲ              / ̄i/  :;.乂.∨ ∧::N {ー\〉メ´リ::: Ⅵ
べ                 ムア       ィ/ア ?≦z彡     _  イ   .乂  ∨. ∨ ∧ゞ} ヽイt::ツ¨ア }l
イべ               ムア       〈/X〈   ?/,,;;;;;;;;;彡'´三二ニ=    \. ∨  \ 〈}/   `ヽ`¨´__ /
 イべ             ムア         V〈ヘ  ?x彡'´   '´ '´      `  . \';   \>.、___ .〈  `>
  イべ          ムア           V〈ヘ?/‐"    ―――-   、     、`.     \ハ`ー`ヽ>イ:
   イべ        ムア             _//〉                `  、  `ヽ     〉:ハ--.<`>、
    イべ     ムア             /////              ̄ ̄_   、 ::...、 \     ∨    ̄.>
     イべ   ムア           ? / .r'///      ......:::::::::: ̄>‐ ´ ̄ ̄ ̄ ¨` < \       ∨ / /
      イべムア               /.::::|:l::l i         > ´              `>ミ、     ∨./\
       イべ                /,'´:::|:| .人       /                    .\         \
      ムアイべ     __ x==?〃  从;...... >x__/イ                      \
∋こつ∈∋こつと∋こ二X二二入_ |._ミ、  \≧三三彡' /                            ヽ
  ムア             ̄ ̄   ̄?|  ヘ  ./'´''''''''''´ ̄                                、

.



 ̄三二ニ=---
  ̄三二ニ=---
   ̄三二ニ=---
    ̄三二ニ=---
     ̄三二ニ=---  
       ̄三二ニ=---
        ̄三二ニ=---
         ̄三二ニ=---
          ̄三二ニ=---
           ̄三二ニ=---
             ̄三二ニ=---
              ̄三二ニ=---
               ̄三二ニ=---
                 ̄三二ニ=---
                  ̄三二ニ=---
                    ̄三二ニ=---
                      ̄三二ニ=---
                        ̄三二ニ=---
                          ̄三二ニ=---
                           ̄三二ニ=---
                               ̄三二ニ=---
                                 ̄三二ニ=---
                                    ̄三二ニ=---




6035 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/03(月) 00:20:33 ID:Ny0YpZfj



 / ̄≧ー-
/         \
           ヽ
                i
          _   ∧           ____     ――ッ
       f´、_,\/ ゙;・¨      ./  ー===                                     ムア
         \ー゙´〈 ,;          /、     ≧==                                      ムア  バチバチ
\       ≧≦ヾ         /  つ  `ヽ `ー――――――‐ー-┬――――――==´`ヽ        ムア
  \     ┃/、.    ___ 斗―´   ̄ ̄ ̄二二二二二二二二二 .|三三三三三三三}}{三≧ー┐? ムア
/ ̄ ̄三≧=ー、∋こつ∈∋こつと∋こ二X二二∋こつ∈∋こつと∋∋こつ∈∋こつと∋こ二X二∋こつ∈∋∋こつ∈∋
 / ̄ ̄   `ヾ┃..`ヽ、 ∨          //      ー≦三三i´ ̄`             ムアムア
/          > ミメ、∨ 〉    __斗<         / |三三|                       ムア
           \三三}ー=≦ ̄               ヽ |三三|
            /⌒/|  ̄≧ー、/          /´ ̄≧==´ |三三|
三三二≡ー、/  / .|   |         斗<          ∨三∧
      ー´   / .|   .|                        ∨三∧
            |    |   斗<                      ∨ /
             |    .|



                     ト、__     _    :..、
             _≧ニ二` /   、 、 \ー 、  \
             ⌒ヽ_ / ̄l :l  l. ∨ il 、__> ∨  ニ=-         (手榴弾蹴り返したときにくらった銃弾と、
             ≦xイ.,.:| |l.|l.从ト、〉.リ./|、   _ \ \\_         グレネード当たった以外は軽症……上々だな)
             ../ 〈イ 从l从:|   〈ハlメ、   〈ニ=-.\_
                厶_.. |ノ ト、   :l   /__|  ミx\>'   \|      ……ふう。さて、と。
                リ .ムヽ〉 \  :′ィィ'リ 刈/  .∨
                / .ィ :|l.弋弋ハ、   ¨¨¨ 〈/..ィ.:/7
             〈//:’|::: \ ̄ }:      /イ.r|/イ:|
                  ';|l::/|∧ ヽ     /:// :|l:|
                   ';l:|.:| : 丶  =ー  /.:::  Ⅵ
                 乂...    ヽ._/..: _,..≠'´|
                          _,..ィハ:、x<    lト、|
                     f<  :|:ハ;' :';     \        :ト、_
                     |:::::.\ :||:ノ/, l   / |        :|  `;
                     人/ `ヽ  :::| ./  人        .人  :’
                <:::〈/         :|_/      .\    /    :l
               r<                   ヽノ ̄ ̄       :ト、
               |:';     \  :';            :ト、 、 ー―-- / 〉
             '; '; .、.    ヽ _..... ‐        .、_| \    __   ヘ
6036 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/03(月) 00:22:15 ID:Ny0YpZfj



























      r-、 _00           /::::'┴'r'
      |::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /
      |::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./
       ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /
      、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /
      \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     '/
         ,' : :|. ─ッ 、       ,': :|
     ,., ' ´::, : : :| :::::::メ:::::::::::`, ' 、 ,: : :|
   /::::::::::,'   | ::::::::::::::::::::::::::::::::::.v : : :}
 /:::::::::::::::,   | ::::::_Y`⌒Y__::::::∨  ∧
,':::::::::::::::::::::i   i::::::⌒ソf乂⌒::∨  ∧
.::::::::::::::::::::::::(, _ ,.:::::::ぅt::::(0)::::::::::::|   ∧:゙i
i:::::::::::::::::::::::::{   (,∧:::::::::::::::::::ぅt:::|_/::::::::::.
|::::::::::::::::::::::: 」___゙i::(,:::::::::: ,.ヘ_゙i:::::::::::::.    ――おいーーーーーっすwwwwww
::::::::::::::::::::::::::}ア⌒幵f¨゙i(\}/幵f⌒Y::::::::::::::.    何々、ベリーちゃんwwwwうちら置いてって一人先走って
|:::::::::::::::::::::::::{    ソV       ソV  '::::::::::::::|    挙句助けられるとか恥ずかしくないんですかーーーー?wwwww
|:::::::::::::::::::::::::{   ^~    ,   ~^  j:::::::::::::|
l:::::::::::::::::::::::::{               ′:::::::::::::|
?゙i:::::::::::::::::::::::{ト   ク   v      人::::::::::|
?⌒゙i::::::::゙i:::::(,  }=‐   _   。s个::::::::::::八
   ? ̄⌒ィ ン、jニニ(,__)(,__  ⌒\::j::::::::/
   ?,. ッ ⌒‐-厂⌒゙iア `⌒\^(,/
    /  ゙i     }}  ‘ミ_===!、 \



                ト、__
          _____乂ヽ.`¨乂 ̄_ ̄'⌒ヽニ=x
           `ヽ     ./ ̄ |    Y :、  .\_ .丶. ___
           .x≦.r‐ .厶{ l/l |.| ハ|メ|メ:}l :|. 〈⌒   <_
             ̄/ .从 i l/|/. 从ト|  l,.-从T¨::〉l| _>r''
          ./ .厶:..´Ⅵ¨`ヽ、   .〃 / l|Ⅵ:|、|\〉 \  ああ、うん。素直にお礼を言う気が失せる言葉をどうも
           . ̄/:; : |i /|人〉  _.    /___.lリ/.リ .∧  :〈  取り敢えずはサンキューな。
           /イ .:|イl .l|_zィ≠ミ   〃.i:::::}》} ,   :∧:.、
             | /., :∧i∧《{:::ノ l    ¨¨ ./.イ  :lトミ\〉
             l/|;| l|lト.∧、   {      从 .从l|〉ノ:::≠
             |! |:| ||||'/ハl.   `      / ./`};リ/  ̄    「礼言ってるやんwwwww」
                Ⅵ|l'/人〉   、_ ァ'  〈/./:¨7:::{
               Ⅵi从| lム       /: li:::ト〉
                  乂    :ハ:.、    .イ:::/  |ト、〉
                         ∨::¨¨:::::::::/  .从__   云う気が失せたのは確かだけど、それとこれとは話が別やん
                       ,rx=:从::::::::::::::/    :〉' ∧、_   それと倒した奴ら鎖で縛っといて
                 .ノ  く_ ヽ:::::::: _.><   :〉ハ、
              _,.ィl|    ∧  .∧        .//  >....
          _.... ≦彡/l||     メ、∧_/_∧       //      `¨   、_   「おおうww懐かしき鎖よ!!!www」
      r.r<         l||   /ヽr=≠=x∧ .     // /         /
      //            l|| /ヽ.:乂___乂/∧  / /         〃


6037 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/03(月) 00:23:16 ID:Ny0YpZfj
.


                          ノ}
                          /:/      iヽ
                   __/: :/        ノ: i
                、丶`:::::::::::::::/ /=ミ    /: :/
                  ..:::::::::::::::::::::::::/ /::::::::::` .、 /: :/
            /:::::::::::::::::::::::::::, /:::::::::::::::::: 〉' : /
               /:::::::::::::::::::::::::::::' ':::::Y(お)Y:〈. /
            /:::::::::::::::::::::::::::::/ ,'::::::::父fソノ:::∨',   なあなあベリーwwうちってばナイスタイミングだったっしょwww?
             .::::::::::::::::::::::::::::::/  :::::::::::::ノ::::::::::: |:::::,  辛いわーwwwwうちが素晴らしすぎて辛いわーーーーwww
          i::::::::::::::|:::::::::::|/  |tぅ:::::(_):::::::::::::l::::::!  かっこよかったっしょ?wwww惚れたっしょ?wwww
          |::::::::::::::|::弋笑ミ、ヽ \{:::::::::::: /::::,::::::::!  うひひひひひwwwwあっ、感謝の気持ちは身体でいいから(謙虚)
          i::::::::::::::|:::::::/^`     \{__::厶ィ::::::::::
            八 :::::::::::|::::::i        ィ笑ミx_ノ:::::::::::|
             \:::::::|::::::|      `  ⌒ア⌒:::::::::::::
                、:|::::::|  `こー   .イ::::::::::::::::::::::|
               八:::::|、   _ ィ^\:::::::::::::::::::::|
        ___   _ノi:i:\〉}厂(       \ノ}:::::::::ノ
      /    `⌒\i:i:i:i:i:i:i:i:\ー  ⌒\ }:::/
     '         /i:i/⌒⌒\i\    ∨/
     i      ,  /i:i:⌒\   {⌒i`` 、〈:/__
      ,      /  {i:i:i:i:i:i:i:i:i',  、i:i:i:i:i:i:i:i\Vハ
     /       ,:   ノi:i:i:i:i:i:i:i:i:i}   \i:i:i:i:i:i:i:i} v }', ジャラジャラ
    ,     ∧ /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ノ〉    \:i:i:i:iノ {リ∧
   ′     ,' 〈i:i:i:i:i:i:i:i:i/{:i:i:{      \(\ノ   }




    -―- 、 /__  / / ヽ !\ト、 |ヽ!ヽト、 ', l  ヽ  \ \_     _
   /      ヽ´ ,ィノ ィ .l  ト(   ヽ   _,.斗', l   ヽー- <-‐- 、/ .: ヽ
  /       } /  /|/ヽ=ミL,_     /''´  |ハ  }   \::::::/       :  |   「ツンデレきたーーーーー!wwwww」
  ,    そ     ',/ /      ト、`゙゙'    ′,,x==ミ,| .ハ!ヽrミヽ:;′  う.   .:  |
  !    う    !´7/   l   ト、_,x=ミ   〃i}:::;j}ィ// / |_/::::::|   ん   :  !
  |    だ    .| ′ / !:.、 〃 i}::;}`    `¨ /イ ./l .ノ:::/|    っ  r‐‐′   ツンでもデレでもねえよ
  |    な     | .i /|i |:::::ト..,ト、`¨  }      / .,' /ハ/!:::く` |   l7   .}
  |    っ    | .|/ |i リ::::::!::::ヘヘ  ヽ     /.// | ト、ヽ! .|  o   ′
  .,     l7   ,′  |i |:::::ハ::| ヽ    _,. --ァ ,'/ ′  v=ヘ 乂    /
  ',   o   /_      !::;′ ';|   \ `ー´ //   /   ヽ_`ー ´
   ヽ      厂     .|:;′       \   /  /       //ハ


6038 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/03(月) 00:24:03 ID:Ny0YpZfj


.


 ____   ノ〉
    .,ィニ= `¨¨:/z‐ーァ
  /   ,     __ :〈
 フ_ ィ  /iイ从;;.l :∨\_
  ̄ム|:/__:|′ |ハⅥ < ̄
///  |/ ̄`ヽ.|lⅥハ|   まあ助けてもらったのは確かだしな。何かいう事聞く位はすんぜ?
//., |l |  、   .||从.∧
ーri| l :lⅥ. 《¨lミ、.|ハ.ハ`ヽ
从屯∨:l:ハ〉 弋}l.|//|ヽ〉
/从ミx∨|l     乂::|
   ハ.∨〉       从
   l :∧.   \_,ァ 人ト|
   |:..:::.ヘ.    /
l\、|l:::::::::__:...、 j
  \:::/  `¨¨
\   \_
∧\  ./}fi
//\\://从




             /∧: : : :∨         ∧: : : :∨
            /∧: : : :∨         ∧: : : :∨__
           /∧: : : :∨   、丶`::∧: : : :∨:``~、
                /∧: : : :∨./::::::::::::ノ:∧: : : :∨::::::::::::::、
               /∧: : : :'〈:::Lγ⌒ Vノ::::,   ∨::::::::::::::\
              /∧   「::L乂)(_ノ::::::::::',  '::::::::::::::::::::::::',    ん? 今何でもするって
                 ∧   {::::::::::∧:::::::::::::::::'  {::::::::::::::::::::::::::::',              「言ってないから」
                   ':::\_{::::::::::( )::::::::::::::::::i  ,:::::::::::::::::::::::::::i
                ::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::tぅ:::l  ',::::::::::::::::::::::::|
                 |:::::::::::{:::::::::tぅ:::::::::::::::::/   ,::::::::::::::::::::::l
                 |:::::::::::{\::::::::::::::{:ノ⌒  ィf歩i::::::::::::|:::::::::;
                 |:::::::::::{ ⌒ ̄ ̄    ^⌒¨^|::::::::::::|:::::::/      辛辣ーーー!wwwwww
                 l:::::::::小アf芒歩          |::::::::::::|:::::,       ……まあ、晩酌に付き合いんさい
                 |:::::::::::|:::ヽ⌒¨   ′      |::::::::::::|::::′      それで許してやるよぉ!wwwwww
                 |:::::::::::|:::::圦      r  ァ   |::::::::::::|/
                 |:::::::::::::、:::::分 、       イ|::::::::/
               ⌒\:::::\(⌒ 〕ニ=‐ァ=≦ニノj:::/
                  \::ノ_  ‐rfニニY⌒ニ>}(
                   , ´    /⌒ ⌒Y「   ` 、
                _j ィ⌒>ぅ^ヽ  _ ‐}i{─   ` 、
              /⌒i:ノ二) ̄    __r‐=ミL         ,
              _/i:i:i:i:/ ー=_)   rく⌒V⌒i:\}      i
        、丶`⌒ l{i:i:i/‐=个 、\/ {r 、  Vi:i:i:i:i:i\ /    「⌒``~、、
         { ̄⌒\l「Yi:i:i:i:i:i:ij   ┘ィfi:i:i:i≧sVi:i:i:i:i:i:ノ',   ノ⌒``~、、\


6039 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/03(月) 00:24:47 ID:Ny0YpZfj



        _/    、.l./|イィィlィ ;i/x _≧=-
      ー<z彡__; . i/レ\ ′: 〈/'| j、|. \
    =≦三ニ彡/.l {i<¨ト.〉 l.  }イ/ . _\    そんだけでいいのかよ
      ≦三イ7.ィ{ lハ}. ゞ'゙ ´ i.ィ=‐{′ ト〉      んじゃ俺の秘蔵の酒出すよ
        .ヾ\_〉Ⅵ     、..ノ で乂;.|  ’
        .刈}l}从.  `     /,ィ::l| |ヽ|
 r―ミ   ,ィミiリ  ::.,     ´ イ从:::| |      「そマ?wwww 走って来た甲斐があったわーwwww」
≦ニ≧x\¨\.  >:::ヘ.   , <〈/ Ⅵノ
////ヽ'/ヽ`Vへ   :>ニ/       }リ
'////∧'/∧.∨/\  ./.〈 ̄ >,
'/////∧'/∧. マ//,ヽ./ヽ_}_;く .リ
///////i///,\.\'//ハ '示i∨|、_         いや、今回はマジで助かったわ。
三ニニ彡}'/////\.\'/∧}:::Ⅵl| |'/>x_     半分以上諦めてたしな
三三ニ彡////////,> .\∧::::}l〈/// .//;}
////////////// /\\〉:|/-‐' イ//;|
'/// ∨///// 〈//////} r'/∧∨//ハ
//   ヾ/// rxヘ. ∨////乂.〉//;'.ハ'//У ̄\
/     ∨ ///∧ ∨////,}.}'//{ i'//     \
        ∨///_∧ }/////|.|//,|/'´    x<./ ゴソゴソ
        ∨////,} |'//,=ニ|.|//,|!    ,.イ///∧



                             {\
                        {',    ∧ : ∨/
                        {: ',     _,: : ∨/
                        {: : ',、丶` : ',: :',ミ、
                       ',: : :'〈ー(※)ノ:,: : :,::::\   どうしてそこで諦めんだよ!!
                       ∧ /::::::Y:::::::::', j:::::::::::::'   駄目駄目駄目諦めんな出来る出来る絶対出来るって!
                      .::::::V:::::::(0)::::::::::} {:::::::::::::::,  うちだって諦めずに救援に駆けつけようとしてるんだから!
                        i::::::|{:::tぅ:::|:::::tぅノ__」__::::::::::::  次回、「ベリー、死す」。デュエルスタンバイ!
                        |::::::| \L::L ィf少)|:::::::::::::::|
                        |::::小^f少 ,    |:::::::::::::::|
                        |::::::{ハ       v) !:::::::::::::ノ
                        |::::::{:::分. ‘   ィ|:::::::∧{
                    八::::::〉ハハ〕iT爪(i:リハ:/
       __                V'´ ̄ ア厂⌒寸\⌒\     「お前は俺が死んでて欲しかったのか生きてて欲しかったのか」
  _  ─┴= ミx、       _ ′ { /i:〈    寸i} \ 、
  乂ーrヘ──= ノ       「く{  ,〈i:i:i:i:i:i:', ヽ  ノi∧  v }
    t─\_ー ⌒入      ∧ \{ノi:i:i:i:i:i:i:}   : {:i:i:i∧  v
      ̄  ⌒\⌒`)⌒`く⌒ ∧ .乂i:i:i:i:/  i 乂i:i:i:}  {
          /^ v/   \  }  { 「:i     '   }i「 }   ∧    さーせんwwwwwwwww
            /  ,′       }   { 〉〉       ノノ ,j  { ',
         '  /        }    V:/        {:{ {|  {   ,
            {  /        j     {i:{       ji:{ {|  {   ,
            { V           /    ji:j       {i:{ {|  {   ,
            {/        ′   /_ノ       {i:{ {|  {    ',
            {        /    厂   σ   ⌒}}{j   ',    ',
            {       '    /          }}{|    }     }
6040 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/03(月) 00:25:48 ID:Ny0YpZfj



      /|
   / / l|      __
 /{イ /l|/}_, ≠ ./
  ._/才     /_ノ7
 .:´ .イ=- ̄>x_  /〉
 .:.  `   ∨ ≧x>ミ、
  、  :| :トト、:';_ r> .≦
.:| | |:ト、:|ハ〉: `| ヾ〉\ \    まったく、お前のハイテンションには頭が下が――ん?
l乂lN: |  ';. l|刈Ⅵ≧=-->
\_>  \ ⅥУ:|从l
 〈ミ、___}.:ハ  ハミ、
\ミメ‐=ナ    \ :|
 ..\ ̄´       ,. |\
.ト、  `ミ≧z  〃 ._|/.:.\
:>≠=≧.`ヽニ7コ / ::、:..\
    ≠'´ ̄≠ニニニ≠ー‐< ゴソゴソ
.



                           ノ{                  /(
                           l|: (              /: :}
                            l| : \_ -──- _    ,: : :/
                           八: : : :\::::::::)::(::::::::::ヽ/: : :'
                            /:::\   ノ::::(※):::::::/   /
                           ::::::::::::| ̄|:::::::::)(::::::::::{   ィ
                      |:::::::::::|_ |tぅ:〈()〉::tぅ厂 !::::::,
                      |::::::::::芒オミ\|_|_/  |:::::::i
                      |:::::::::::|    ,  芒オミ八:::::  はぁー?wwwwwwwww
                      l∧::::::|  r─  _   /:::::::::;  うちがベリーに合わせてあげてるんですしーーーwww
               /´}        ',::込 V⌒ ソ  ..イ:::::::::/
             <y ノ、        \(〕ト  ̄_  ィ::::j:::::::::′
             /  ⌒}   , ⌒ ー‐くニニ(厂ニ{ ⌒〈:::::/
               {   ⌒)〈 7      / \ノL=ノ、 ̄ ∨ヽ      「お、そうだな」
               |   厂   ヽ  、 /^       \、   ',
               |  ノ{    }7ー j(ハ          ))/   ∨{
            にニ人  _ノノ /ィi:i\       /i:iハ   / ',
               Y   Yこィ   {i:i::i:i:i:i:}       {i:i:i:i:i:iV/  /}     いや、ちょ、そういう生返事やめろよ……
                  l    l    ハi:i:i:i:i:ノ   .j   v:i:i:i:/  / {     疵付くわ……へこむわ……
                    八    {ノア⌒    ノ     、i:i{ /   {
               ∧   个=rf7i:i(          )i:{/     \
              ∧    ノ/〉i:/           {i:r{          、   「悪かったよ。それよりも、ほら」
              /\ _/{, {i:i{          {i:リ          ノ
                 {  厂  〃 }i:i}            {/        {\
                 {  {   /  {i:i{          {              {



6041 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/03(月) 00:26:37 ID:Ny0YpZfj






.





                         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                         | ボロボロの紙に相応しく無いほど厳重な保存容器
                         乂____________________ ノ










                         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                         | 刻まれた『魔人』のマーク
                         乂____________ ノ










                         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                         | んでもって『法華義疏』の文字
                         乂_____________ ノ








6042 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/03(月) 00:27:36 ID:Ny0YpZfj
.





                                     _________________________
                                   __∠______________________    ∠
                                /                                    /  /
                              /                                    ∠_∠
                            /                                    ∠__∠
                                /                                    ∠      ∠
                              /                                    ∠∠_   /∠
                            /                                    /   /  //
                          /                                    /   /  //
                         /                                    /   /  //
                        /                                     /   /  //
                      /                                    /   /  //パサッ
                    /                                    /   /  //
                  /                                    /   /  //
                /                                    /   /  //
              /                                    /   /  //
            /                                    /   /  //
          /                                    /   /  //
         /                                    /   /  //
        /                                     /   /  //





                ト、__
          _____乂ヽ.`¨乂 ̄_ ̄'⌒ヽニ=x
           `ヽ     ./ ̄ |    Y :、  .\_ .丶. ___
           .x≦.r‐ .厶{ l/l |.| ハ|メ|メ:}l :|. 〈⌒   <_
             ̄/ .从 i l/|/. 从ト|  l,.-从T¨::〉l| _>r''
          ./ .厶:..´Ⅵ¨`ヽ、   .〃 / l|Ⅵ:|、|\〉 \
           . ̄/:; : |i /|人〉  _.    /___.lリ/.リ .∧  :〈       これっぽいな。
           /イ .:|イl .l|_zィ≠ミ   〃.i:::::}》} ,   :∧:.、       いやあ、有ってよかった。
             | /., :∧i∧《{:::ノ l    ¨¨ ./.イ  :lトミ\〉
             l/|;| l|lト.∧、   {      从 .从l|〉ノ:::≠ 「なかったら無実の人間殴ったアホやもんなーwwww」
             |! |:| ||||'/ハl.   `      / ./`};リ/  ̄
                Ⅵ|l'/人〉   、_ ァ'  〈/./:¨7:::{
               Ⅵi从| lム       /: li:::ト〉   お前の人が言い辛い処を明言してくるスタイル、嫌いじゃない
                  乂    :ハ:.、    .イ:::/  |ト、〉
              /         ∨::¨¨:::::::::/  .从__、_    「うちもーーーwwwwwww」
        r‐ /        ,rx=:从::::::::::::::/    :〉' ∧
        (   .ノ       ノ  く_ ヽ:::::::: _.><   :〉ハ、   お前自分のこと大好きだもんな




6043 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/03(月) 00:28:26 ID:Ny0YpZfj



                /(              }',
             /: .{               }: ',
              |: : {               }: :.∨
              |: : {       ___________ } : : ∨
              |: : {   、丶`___:::::::::::::::::::::::::::::}: : : :|、
              |  { /:/⌒}⌒V::::::::::::::::::::::}   |::\
              l  〈:::L{ー=※=‐}⌒:::::::::::::::::j   /:::::::::::,   ――ベリーと天音の事も、好きだぜ(イケボ)
              |  V:::乂_ハ__ノ⌒:::::::::::::::〈  /::::::::::::::::',
          八  {:::::::::冖}{冖::::::::::::::::::::::::{⌒|::::::::::::::::::::',
           ':::\_{:::::::::::Y⌒ヽ:::::::::::::::::::::::{  |:::::::::::::::::::::::',
             i:::::::::i{::::::::::::乂__ノ::::::::::::::|::::::::} j|:::::::::::::::::::::::::.
             |:::::::::i{::::::::::::::::::::::::::|::::::::::|::::|/ ノ|::::::::::::::::::::::::::i
             |::::::::圦:::::::::::、:::::::::::L_:::::ノ:::ノ   |::::::::::::::::::::::::::|
             |:::::::::〉, \::::::{\{ノ⌒jI抖rfぃァア|::::::::::::::::::::::::::|
             |:::::::::::::〉抖=ミ     ノ Vツノ  !::::::::::::::::::::::::::
             |::::::::::小( Vり^`      ̄     |:::::::::|:::::::::::::::,
             |::::::::::::|:::.  ̄ ノ            |:::::::::|::::::::::::::′
             |::::::::::::|::∧   ヽ    ィ     ,::::::::::| :::::::::/
             |::::::::::::|::::込、  ー=こ ン    イ:::::::::::|::::::::/
             |::::::::::::|:::::::::::> ,     イノ/::::::::::::|/⌒
           \:::::::jノア゚´    ≧=‐ニニノ /::::::::::/
            \ノ,   ⌒\  \ニニ>):::::/、ー  ⌒` 、




                       ,.  -  ......_,≠ 、     _ノ
                       /   ,..:::-/   `¨¨¨/し-x≦x
                      /   _/-=彡    , ´¨   :ム    /
              _>‐<   ´/‐=ニ二_/ :/     i  ∨ 〈=‐'
               >≠   ノイ _/ /  ./i〈 /ィ.l|イl 从_\ .`
               フ"   ./´ /_../   〈〈ヘlメ|从}リ :l|  .r―
               彡.//   .イ./⌒/   :|  ハ〉 ∨ |从 | ∧:\
                〈/////ム{ 〈:;'./i |.l弋rミ、.Ⅵハ/ノ l ∧     俺もさ親友。さ、帰るぞ
                 \///////∧.〈/.:'; :| l|  ヾハ〉 ;':イ  ト、∧
                  ヾ/////从|¨`i '; :|从     :ハメト、 ト〉
                   〈イ///Ⅵ   ∧ 乂}:      ∨:l:/ヽ〉     「軽ーーーーーい!!!wwwwwwwww」
                 _/_l/__    ::ハ   `ヽ_、   イ:::||
                      ` .、:|:::::::..     xt{/|l::|l
                             丶:::x:::... _/>=ミ::/.__
                三三≧=- _........:><二三三三三三ヘ    軽くなんかねえよ。こんな事、お前と天音にしか言わん
                  ≠x≦三三三三三三三三三二ニ≠⌒ヽ、
                 ≠ニ二三三三三三三三三三ニ≠_¨     \
                 ≠ニ三三三三三三三三三三二≠_z=-- .._  __  ∨
            ≠ニ三三三三三三三三三三三=≠  ';     .>'  ̄ ¨ヽ   「あ、うん、なんかマジっぽいとそれはそれで困る」
         / x≦三三三三三三三三三三三三:/    ∧     } _....:-、l、
         .≠二三三三三三三三三三三三三//、 _:::.....  ∧、  ./     ∧    張り倒すぞ
       ./三三三三三三三三三三三三三三//         i 〈       ∧.



6044 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/03(月) 00:29:27 ID:Ny0YpZfj



                               ノi   |:',
                           , : l   | : ',
                             / : :l   i: : :i
                        __   /: : : l   i: : :|
                 、丶`::::::::::::::::::::::::::::``...、/   : : : |
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ,: : : :l
              .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ    '
           ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: {  ∧
         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{  /::::',
         |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l |::::::::::,         あ、そうだ(唐突)。もうちょっと待ってベリー
         | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ _」:::::::::::,
         |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'_ 7:::::::::::::i
            i{ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/芯ミ ::/:::ノ:::
          /∧ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ソ V:/}ノ
            ∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i ¨^゙  ヽ
           ∧ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    /
           /∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| fvァ /
              ∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!__ ィ
         _ ‐⌒\::::::::\::::::::::::\::::::::::|{
         「     \(⌒^ 、(\(⌒\:ノ⌒\
        ノ |                       }
       /  |       /            ∧
        {   |        {              / ノ



            _
  ト、__.. -      ̄ ̄
__乂          - 、
 ̄    _/
__,.:    ̄〉, |        ';
//|../´ .';   :|.l. 〈i、|ト、
../   .|!  l| .ハ,}i、トト、_〉`メ、ト、∨
/イ   :}! i八| ` ヽ〉   /  > \
_;' /ィlAメ、_          /    |\_ __,x<
_l/.i.l |l、' ゙¨ミx、   、_/ ,.. ___| ; 〈./.lト///    碌なこと考えてなさそうな顔だなおい
. ; 从l∧. _三z    z¨}:::::リ.イ/l  .ハ| }///    ていうか、やり残した事なんかないだろ
/l i///∧メ<弋::ハ      ̄ .|l.|l / ノイ_>
. |.|'///〈ハ     |          |!./'//
. |.|//.}/l.\      ';     }_i ./|/|'∧
. |.l'/.:乂l 人          /.:' |ハ〉
.lⅣ       ` 、 '¨ ヽ   .ィ:/   .〉≠、
            .>、__ .イ::::/ ., ’   .∧_,   「あるんだなあそれが」
           〉、::::::::::::/.イ     /..:::
          /.:∧:::::≠       ./.:::::::/   分かった分かった。待ってるから早めにな。
        ,.:′ ./:::}イ       .,.:’:::::/
       .,' /\. 刈.∧     .,.:’:::::::/
     _,ィ /.:/.: \l|.l:∧   .,.イ::::::::::::|__/
  _,..ィ´.}::|/.:/./}/三文'∧ .,::'::::::::::::::::::::::::::::
.

6045 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/03(月) 00:33:10 ID:Ny0YpZfj







         「よっしゃ!!wwwwという訳でーーーーwwwねえねえ、いまどんな気持ちですかーーーーーwwwww」



              「……………………」



           「あれーーーーwwお耳ちゃんないのかなーーーーー?wwそれともお口ちゃんかなーーーー?www」



                   「…………………………」




             「あ、分かったーーーー!wwww犬語じゃないとダメなんだ!wwwわんわんわーん!wwww」



                   「……………………」




                      }:.     ハ
                    .:.:     /.::                                 ≧=ー-
            ____   .:.:.:    .:.:.:i                         ノ             ∧ ヽ
         .:::´:::::::::::::::::::::::/.:.:.i〕iト.. ,::.:.::                         /          ┘└   ∧  \
        /::::::::::::::::::::::::::::::;.:.: .::|::::::::::/.: .:.:                          ∧          ┐┌   |   ヽ
       .::::::::::::::/:::::::::::::::: ′:. :;::::::::::i{.: .: ;                         rfiヾー-                    ∨
     /:::::::::::;:::::::::::::::::::::::::: .: .: .:::fぅ::::ハ:. :ハ                        ⅵ    >    i!≧ー-         |
     .′:::::::/::::::::::::::::::::::::;   .:({)ハ':::iイ:::::.                       i!        >i!   ニ二彡     |
     ::::::::::::i{:::::::::::::::::::::::::{   イ:;:::ゝイ:っ| :::::::.                      斥i!          廴  辷ムヾー> 乂
    i|:::::::::::i{:::::::::::::::::::::::::i! ゝ::::|:::ヒ) :;:リ八:::i!                 /ヾーイ  `ヽ .r‐z       >   ̄`/ ヾ≦´
    i| ::::::::::::::::::::::::::::::::::: i!  }从::::: /伝ア.:::::                /  ∨ ン⌒   |三|         |>   斗-
    i|::::::::: ∧:::::::::i{:::::::::::i! ィ伝)ぅ)ノ    Y::}!               ス   ∨ マ    .|三|       /  ヽ  .〉
.     八:::::::/::∧::::::∧::::::::::ゝ      ` 从i!              ノ \  廴\   乂介      /         /
      ‘:,:::::/::∧::::::∧::::::::.    __ ..ノ} .:/ ::i!         ツンツン        ゙`´三≧ヾ≧x ゞ卞         〆
        \::/:∧::::::∧:::::::.    ゝ-  .イ/::::::;             ハ 三二≡=z    `ヾ三 `ゞ三≧=zx     /
          )八圦:::::::∧ :::::V≧= r:个:ノ:::://            //  ̄ ̄ ̄ ̄`ヾーz   ∨`i!k ミメミメ==     |
               ルヘ圦:从    )/}:/イ           ,  /          辷ヌ  .∨i!i!辷∨∧  ヾー<
            /     八_____             / イ_            \  ∨ヾ   ∨∧
              {..。s≦: : : : :/´ ̄`ヽ         /..イヘ__ノ  \          \ヽ     .∨∧
     __,,..。s≦ : : : : : : : : /: : : : : : :ハ      ...:::::::::::::/--' 、 \          \ヽ     .∨∧
   八: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ‘,      {::::::::::::/ ノアノ   \ヽ      ゙i! ∨マ    \∨∧
     \: : : : : : : : イ: : : : : : : : : : : : :. :.‘,      }ー ィ´        ー       i!  ∨ヌ     ∨ i
6046 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/03(月) 00:35:41 ID:Ny0YpZfj





        ┌‐┐  r''i r'''i        ,.、
  __     |   '-┐|_,i └'';       ,./  `/
 f,  l,`' ,r ''´   _,,..!.'.,',. ; ;. ;     , '/  /
  l,  l,  |,,.. ┐  |   '.;. ;.;. ;    , ' /   '-‐-、
  l,  l,    |.  |    '., ; .;   , ' ./  , -、  |  , _
   l,  l,   |.. |     ',  ; ., ' /  /   |  |  /  /
   l,  l,   |  |       ;, '.  /  /   l   `´   ノ
    ' ´ ```└.┘‐ ‐ ‐,‐    -`-'' - - - `''‐--‐''"
        _,,.. -‐'''i´ , ' .,'., '  -   , _
    -‐ '' "  _,,.. -‐, '  ,' .' ,  _ -- `‐ '-- ..,,_
    |,_,,.. -‐ ''  , '    ,'   ' , |__ ,,.. - ..,, _    ヽ
        , '     ,'  .   ' ,         `i   i
      , '       ,'       ' ,       ノ .  |
    --- ‐一.   ̄|,'         _,,.. -‐''"   ノ
    |   _.  ─┘         l,   __,,,.. -‐'"
    '  ̄                 '''"




                       /   ,..:::-/   `¨¨¨/し-x≦x
                      /   _/-=彡    , ´¨   :ム    /
              _>‐<   ´/‐=ニ二_/ :/     i  ∨ 〈=‐'
               >≠   ノイ _/ /  ./i〈 /ィ.l|イl 从_\ .`
               フ"   ./´ /_../   〈〈ヘlメ|从}リ :l|  .r―    よし、んじゃ帰るか
               彡.//   .イ./⌒/   :|  ハ〉 ∨ |从 | ∧:\
                〈/////ム{ 〈:;'./i |.l弋rミ、.Ⅵハ/ノ l ∧
                 \///////∧.〈/.:'; :| l|  ヾハ〉 ;':イ  ト、∧
                  ヾ/////从|¨`i '; :|从     :ハメト、 ト〉
                   〈イ///Ⅵ   ∧ 乂}:      ∨:l:/ヽ〉
                 _/_l/__    ::ハ   `ヽ_、   イ:::||
                      ` .、:|:::::::..     xt{/|l::|l
                             丶:::x:::... _/>=ミ::/.__
                三三≧=- _........:><二三三三三三ヘ
                  ≠x≦三三三三三三三三三二ニ≠⌒ヽ、





      r-、 _00           /::::'┴'r'
      |::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /
      |::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./
       ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /
      、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /
      \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     '/
        ,' : :|. ─ッ 、       ,': :|
     ., ' ´::, : : :| :::::::メ:::::::::::`, ' 、 ,: : :| ヒリヒリ
   /::::::::::,'   | ::::::::::::::::::::::::::::::::::.v : : :}
 /:::::::::::::::,   | ::::::_Y`⌒Y__::::::∨  ∧
:::::::::::::::::::::i   i::::::⌒ソf乂⌒::∨  ∧
.::::::::::::::::::::::::(, _ ,.:::::::ぅt::::(0)::::::::::::|   ∧:゙i     ベリーちゃんひどーいwwww
i:::::::::::::::::::::::::{   (,∧:::::::::::::::::::ぅt:::|_/::::::::::.
|::::::::::::::::::::::: 」___゙i::(,:::::::::: ,.ヘ_゙i:::::::::::::.
::::::::::::::::::::::::::}ア⌒幵f¨゙i(\}/幵f⌒Y::::::::::::::.
|:::::::::::::::::::::::::{    ソV       ソV  '::::::::::::::|
|:::::::::::::::::::::::::{   ^~    ,   ~^  j:::::::::::::|
l:::::::::::::::::::::::::{               ′:::::::::::::|
゙i:::::::::::::::::::::::{ト   ク   v      人::::::::::|
⌒゙i::::::::゙i:::::(,  }=‐   _   。s个::::::::::::八
    ̄⌒ィ ン、jニニ(,__)(,__  ⌒\::j::::::::/
   . ッ ⌒‐-厂⌒゙iア `⌒\^(,/

6047 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/03(月) 00:36:44 ID:Ny0YpZfj



                 す   zト--.、
               た  ムトミ、_iミ
                  }Уニ入
                 〈ハ::::::::从  す   いやあ、でも間に合ってよかったよな。
                     V乂:::}〉∨ た   皇国軍の奴らに先に来られてたらどうなってた事か
                  ∧:ー‐リ::/
                  〈乂_:::::_ノ
                    }::::::i:::::|
                    }:::/乂ハ
                     〈:::j   Ⅵ、
                 ._ノ:/   }/ハ
                   匕リ  .〈;;У




       l { .,' .l
.      |. V. l
.      |  i!  ', _」L∟L」_
       ', ,{  ':::::::::::::::::::::::`"'<
       /:::::',  ',:::::::::::::::::::::::::::::::::V すたすた
.       /:::::::::ヘ.  }:::::',:::::::::::::::::::::::::::',
     ,':::::::::::::,'.  }::::: |::::::::::::::::::::::::::: l
      |:::::::::<>   l::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::}
     ,- V:::,'、、.. |::::::::|:::::::::::::::::::::::::::リ
.    {  '" ぅ芯x::::::: |:::::::::::::::::::::::::::{
     ', _  .:.:.:.:. |::::::: | ::: /::::::::::::::::ハ!      焼き芋パーティーしようぜ!!紙それな!!wwwwwwwww
、、    ハ マぅ    |::::::::,':: /:::::::::::::::::ハ::}
  `''ー . .二ニ=. lイi|::::::,':::/}::/:::::/l/ }リ
       `''ヽ<ニ从イイ/ '"/イ'゙
..> 、      ’`''ヽ'气゙ー 、         「流石にそれは自殺するみたいなもんだ。勘弁してくれ」
    >、、      }:.:l.   ',
       ハ.     l.:.:.   }
     ,ノ ゙:     ,':.    八         あぁん、冷たい、これは流す涙も凍えてしまうほどの冷たさwwwwww
   ,イ゙    !.     ,'    ,'          僕の瞳は完敗!!!wwwwwwwwwうっははははははwwwwww
   マ、.        /    /
.    マミz、、,,,____,,,.、、{
.     マ三三三三三三三}     「え…………えっ?」
     {`"''-======--''"´',
.      l  :      ',.   ',            考えるな、感じろよ(イケボ)
      ,        ',  ',
6048 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/03(月) 00:37:28 ID:Ny0YpZfj












              ┌───────────────┐
              │                        │
              │    ┌─────────┐    │
              └──┼─────────┼──┘
                    │  ┌─────┐  │
                    └─┼─────┼─┘
                  └─────┘
                   ┌───┐
                   └───┘
                     ┌─┐
                     └─┘
                      □








6049 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/03(月) 00:37:57 ID:Ny0YpZfj













i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:|
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
:; :; :; :; :; :; :, :, . . . . ``゙゙''~ー- 、、....,,,,,_
. . . . . : : :; :; :. . ., ., ., :; :; :; . :; '´ . . . . . :``゙゙゙゙''""  ``ヽ、     _   ,.、-‐- 、             ,.,.,
:, :, :, . . . . ., :, :, :; :; :; :;' '´ : : :. :. :; :'´ : : : : : ー~ ``~'<_:_:_:_彡'´ : : : `ヽ、  ,.、-‐ ''""´ ̄  `ヽ、
:, :, :, :, :, :. :. :. :. . .  : : . : ' : ,、. : :; : : : : . :;;'´ ;  . . : : : : : : :'゛ ``: . ⌒:. 、'"~´ : . : ´ : :-=ミ : .:.;:.;:.;(``~
:, :, :, :, :, :, :, :. :. :. : : : . . ′ ,. : '´ . :' . . . : : : :, :,;';' . : :;. :. . . : : : : : : ::::::. . .: . : '´ :. . . : ' ; ー=ミ . . : ' ´:. . . : : : :乂:.;:.;) . : : :
:, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, . . . :'´ .: .: ;';';';';';';';';';';''´ :. :. ,::,:,:,:,, . . : : .:,:,:,:,: :. :⌒ :. . : ´ . .: : : ,.:'´ ..:'^;';';';';';';';';';';';';';)';';';';';')
:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.:.  ``:. . . :;';';';';';';'彡 .: .: .:;:;:;:;:;:;:...  .:;:;:;;;:::'´:. :. .: .: ) :. :. :. ー=彡' :.;:.;:.;乂;';';';';';';';';';';'彡ク'^^
:. :. :. :. :, :, :, :, _:_:,_:,_ , . :'´  ,;; .: .:  ..:::;:;:;:;;;;;;;;;;::::.....:'´ xミミミミミミx :. :. :. :. :. :. .: .:' :, :, :, :, :;:.:.:;:;. ``Y´´:; :; :(i:( :; :; :;
:. :. :. :, :, :, :, :, : : : :,.:´;';';';';';';';'ミ:.:.:.:. .,.,.:;; ,;; .: .: .::;:;:;:;:;:;:;;;;;;;:;:;:;::::. ミミミミミミミミミミ、 / ., ー=ミ、:.;:.;:.;:.;:.; :. :. :. :. 从ミミミミ:.;:.;:.;:.;:.;:.;
:, :, :, :, ミミミミミミミ ::::::乂;';';';';';';';'彡-=ミー=ミー-、,,;;;;;;;;;nДュn;;;;;;;,,:::::ミミミミミミミミミ彡'⌒ (;';';';';';';';';'),;;;;;;;;;;;ミミミミミミミミ:;仆ミミミミ彡^ヾi、´
:;:;:;:;:;:;:;ミミミミミミミ:.;:.;:.;:.;:.;``xく'"ーく__ノ`:、`:、`:、`:、`:、广N^Yつ、rュ,.:'´``ーYi:f'´ ̄`:、`:、`゙゙'rr''"´;;;;;;;;;;ミミミミミミミミミミミ:.:.``Y´;';';';';'}i:}
;;;;;;;;;;;;ミミミミミミミミミ:.;:.;:.;:.; /_:_:_Дつn,.:'´rュ'´__辷弋==弌/⊥⊥Iーーー辷辷辷辷rュrュrュrュrュrュrュr。,イ´: : : : : : : :`ヽД 辷つ,.:'´
zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzァ"~"~"~ ̄ ̄        _    _n___ノこつー‐/^ヽ   /;';'{: ャzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz
⊆⊇        ⊆⊇                 /_」  辷代二「_辷辷仄fzz辷辷fー-ミ;'乂: : :⊆⊇ : : ノ
ニニニニニニニニニニニニニニニニア辷辷つvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvv二二ニ=-弋ニニニニニニニニニニニニニ
|i:i:i:|         |i:i:i:i:|                                            |i:i:i:i:i:|
ZZZZZZZZZZZZZZZZ「」zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz「」ZZZZZZZZZZZZ
 ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
.



6050 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/03(月) 00:38:30 ID:Ny0YpZfj










( ̄ ̄'''''''''''''''''''''"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""''''''') :::: :::: :::: :::: :::: ::
( ;; ; ; ; : ; ; ; ; : ; : ; : ; : : ; : ; : : : ::; ; ; ; : ; ; ; ; : ; : ; : ; : : ; : ; : : : ::; ; ; ; : ; ; ; ; : ; : ; :) :::: :::: :::: :::: :::: ::
.( ;; ; ; ; : ; ; ; ; : ; : ; : ; : : ; : ; : : : ::; ; ; ; : ; ; ; ; : ; : ; : ; : : ; : ; : : : ::; ; ; ; : ; ; ; ; : ; : ; :) :::: ::::_,,(("::::; :;
:: |``'''''"""" ̄ ̄''''''''''''""""""" ̄ ̄ ̄ ̄'''""""""""'''''''''── ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ::: :::_,,(("::::; :;
:: |_______________________,,..--一────/ _,,(("::::; :;
  ` `''=──|   |───────┤  ├──────-- |   |'''''''''"~~~´_,,,(( :;; .:;,i':::: :::
:: :::: :::: :i─--|   |:: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::|   |:: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::|   |--─i (:;;:; Z;; ;; (:: ::;;::::: :::: ::
┌ ─ ┘   |    |───────┘  └─────── |   |   └ ─ ┐ (:;;:; Z;; ;; (:: ::;;:: :::: :::: ::
│      |    |                          |   |        |. ( (( ::;;; : :::: ::
└── ─ i   |──────────────── ─ i   ├────:_,,,(( :;; .:;,i':::::: ::
;;;::::::::::::::::::;;;:| 納 |_  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~~~""''''''''""""~~~ ̄ ̄ | 奉 |._,,,"( (( ::;;; _-='''"~
从W::;:::;;;;;W|   |  ---__________          _________.|    |._,,,-":((: (:;;:;( ; : ; : : :
I|l|llij;;;;:/:/;''|    | ̄!─--i i__________ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ┌─┬┘   |   | ..::从 ;;:f::;;: :( 〔   i─
I|l|llij;;;;;;;;//|    |      l l      i i ̄ ̄ ̄~l l ̄ ̄    .|    | ..::从 ;;:f::;;: :( └ ̄ ||||
l|ll||l|i;;|l;:;::;│   |  [二二|  |ニニニニニ  ニニニニニ|  | ─┐    .|   |;((;;:::;;;((:;;: :; ゞ::;;;.. ;;::||||
||l||lji(_);l:l:/|   | .| | | |;;;| | ̄ .|~| ̄~|~..| ̄ ̄~| .├─:::::::::::::::::::|   |wリノwv从w从wv从 .||||
|il|ll|l;;;;:ll:l |   | | | .| |;;;| |;;;| | | .|;;;;;;;| |;;;  ;;;;| |:::::::::::::::::::::::::::|   |.|ll ;;: ||ll;; i:: |     .|||||
|l|lil||i;;;;:ii : |   | | |;;| .|;;;;| .|;;;| | |. |;;;;;;.| |;;;;;;.;;;;;;;;| |:::::::::::::::::::::::::::|   ||ll ;;: ||ll;; i:: |      ||||
、||l|ll|;l;;;i:;; |   | .| |;;| .|;;;;| .|;;;| |.| .|;;;;;;;| |;;;;;;.;;;;;;;;| |'''"""''''''.   |   |jl: jll;:: |ll ; f       ||||
 ヾ/  |   |└i;└i;;;;|  | .!┘| .|;;;;;;.| |;;;;;;.;;;;;;.;| |; ; ; ; ; ; ; ;. ; ; |   |''''''''''''''''''''''''       ||||
  \_│   |/ ̄ ̄ |  | "'''─_─ ̄ ̄ヽ  | |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ||||
   )  |   .|;;;::::   | |::::::::ヽ==  :::::::::::ヽ | |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|    ├─------"""""".||||
   /  |   |;;;;;;;;┌────\==  :::::::::::ヽy |'''""""""'''''''|    |
  |   |   |─ ̄    ::::::;;;;;;;\=ノ  / ̄ ̄          |     |; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;
___.|    | /     ::::::;;;;;;;;;ヽ二二二ノ;;;;         .  |    |; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;
      ゝ─=_     ::::::;;;;;;;;;ヽ 二二二ソ;;;;             |    |; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;;
   ""''''      ─__ ::::::;;;ヽ____ノ;;;;,          |    |;;;;;;─.




6051 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/03(月) 00:39:00 ID:Ny0YpZfj









       ァ-、,,                                               ,,、-,
     てl lヌ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ィフ,
      `ノ
     _、:''                          __r',´_`、__                         ゙' ;、
__,,、-‐'"                        _l;;;;□;;;l_                         "''''
================================ 、-'''"゙_,,,,,,,,,,、、,,,,,,,,,_゙"'''‐、=================================
~"' ーl ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,r'" ,,-''''"_,,,,,,, ,、、,,,,,,,_ "''''-,,"- , ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  !
   l_____________l'" ,r' ,,-''''"  r'''"゙゙"'、 、,"''''- ,, 'ヽ、"'l ____________l
'' ゙ ~  ,,,,,,,,             ,、ィ'" ,r' l < , フ;r'"'ii'"、';、, l >  'ヽ、 "'''- 、,,
________ ,、ィ    、ー''''''" . 、ィ'''゙ 、> ノ`;;;;ノレ'ァ <'、l;;;;'< レ : '  ''‐- 、 ,"'''''ァ      、______
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; '"ー―――'', 'lー'――――――――――――――――――'l ,/――――`;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
:::::::l l::::::::::::::li il::::::::l l:::::::::::::::::::ー|レ' 二二二二二二二二二二二二二二二二二 、l|‐'゙:::::::::::::::::l l::::::::li il:::::::::::::::::l l
:::::::l l::::::::::::::li il::::::::l l::::::::::::::::::::::|  |l;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;|; .|l l l l l l l l l l l l |: :|;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;l|  |::::::::::::::::::::::l l::::::::li il:::::::::::::::::l l
:::::::l l::::::::::::::li il::::::::l l::_____,|  |l;;l ̄ ̄ ゙̄|; .|l l l l l l l l l l l l |: :| ̄ ̄ ̄'l;;l|  |_____,:;!.l::::::::li il:::::::::::::::::l l
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l,       |  |l;;l そ`ァ |; ;「'  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|: :| ィ'乃 ,l;;l|  |      l  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                l,       |  |l、l___,|; ;|______,,,」: :|___,l;;l|  |      l
________;-, 、.――|  |l .l;;:::::::l   |; ;|::::l:::::::l:::::::l:::::::l:::|: ;|   l:::::::;;l`l|  |―― , 、‐;________
l::::::::::::::::::::::::::::::::l l:::: ,/;:::;l、:::::::l |  |l .l;;:::::::l   |; ;|::::l:::::::l:::::::l:::::::l:::|: ;|   l:::::::;;l .l|  | l:::::::_l::;;:'l,::::::l l::::::::::::::::::::::::::::::
l::::::::::::::::::::::::::::::::l l:::: ゙、::::ノ゙:::::::!.|  |l .l;;:::::::l   |; ;|::::l:::::::l:::::::l:::::::l:::|: ;|   l:::::::;;l .l|  | l::::::ゝ:::;;,/:::::l l::::::::::::::::::::::::::::::
l::::::::::::::::::::::::::::::::l l:::: l.l::::;l::::::::::l |  |l .l;;:::::::l   |; ;|::::l:::::::l:::::::l:::::::l:::|: ;|   l:::::::;;l .l|  | l:::::::: l:::;:l l::::l l::::::::::::::::::::::::::::::
l::::::::::::::::::::::::::::::::l l:::: l.l::::;l::::::::::l |  |l .l;;:::::::l   |; .l:__l_;:__l:_:__l_:_:_l;:,|: ;|   l:::::::;;l .l|  | l: :::::::l:::;:l l::::l l::::::::::::::::::::::::::::::
ニニlニニlニニlニニll:;;;;lニlニニlニニ_,,、 ィi' " l、|::::::::::::::::::::::::::::::| ィl '' - 、,,_ ニニlニニlニl:;:::llニニlニニlニニlニニ
コ-ロ-ロ-ロ-ロ-ロ-ロ-ロ l;;;;:lロ-_,,、 ィi'' "l _ ,,、ィ '' " 三三三三三三 " '' ‐ 、 ,,l " '' ‐ 、 ,,_,ロ-l;;::;lロ-ロ-ロ-ロ-ロ-ロ-ロ-ロ
..::;::.:;:;::::..;:;:;:;::..::;::.:::;_l;_:_l_"__ ,,、 ィ '' "  三三三三三三三三三三三三  " '' ‐ 、 ,, __"_l;_:_l_.:;::.:;:;::::..;:;:;:;::..::;::.:::;
.





6052 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/03(月) 00:40:04 ID:Ny0YpZfj













≦_ ̄´¨ -‐…   ,.     ゝ、___,,../
.:.i! ̄フ´   /   |     }  \
.:.| !.:.:/   ,ィ'´:/  ,:ィ{    ji    \
.:.i |.:/: : : /.:.:.:/: : / }    /ヽ、  : : : |
.:ヽ|/: :/.:.:.:ァ‐| /ヽ、 | : : : /_\ \: : : |        ………………………………………
.:{ イ/.:.:.:.:.孑=|/ミ   i: : /   ゙i: :}:iヾ: :|
.:{ i.:.:.:.:.:.:.:.| ヱケ   // ィfてソ !/.:.i \{
.:.ゝ!.:.:.:.:.:.:.:| ¨´    '´    ̄ ,.'.:Ⅵ.:|
.:.:.:.:.:.:.:.!.:.:.:|       ,     /.:.:.:.:.:.:|
.:.:.:.:.:.:.:.!.:.:.:|          ,.イ.:.:.:.:.:.:.i!
.:.:.:.:.:.:.:.!.:.:.:ト    -一'  /.:.i.:.:.:.:.:.:.|
.:.:.:.:.:.:.:i!.:.:.:| ` 、   ,/:::::::::i.:.:.:.:.:.:.|
\.:.:.:.:.i!.:.:.:|     ̄{::::::::::::::::!.:.:.:.:.:.:.|
ヽ,\.:.:il.:.:.:.|     ! ̄ゝ、:|.:.:.:.:.:.:.|_
  ヽ、fヘ.:.:.:|    ,ィ'” ̄´___}.!.:.:.:.:.:.:|......}
.   { }:、!  ,ィ'゚  ,ィ´...........!.:.:.:.:.:.i.......|
\  廴』   /  /..................\.:.:.:.|.......}
.....\  ‘,  / /.............................ゝ、i!.__f′
...........\ ',//.........................._/.................\
ー=-- >=厶-==―…一'....................................|
.............厂 ̄7..................................................................|
.........../  /..................................,_\...........................|
........./  /............................................У......................|




6053 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/03(月) 00:40:55 ID:Ny0YpZfj




.



                         /.:.:.:i{            .:.:.:|
                        __,.: : : :i!___         .:.:.:.::
                       ...:::::::::::′: : :i{::::::::::::::〕iト..    , .: .:.::
                   /::::::::::::::    :::::/(_,、__,、:::::: `::../: : : : ;
                   /::::::::::::::::::i{     ;::/(_Yυ0心ノ):::/.: .: .: :,      天音ちん、スマイルスマイルーーーwwww
                 .::::/:::::::::::::::::::i{   /::::ー乂..ハ ノ'ノ/   : :,′
             /:::;:::::::::::::i{::::::圦  .:::::::::::::/:::::Y〉::::::::::.    ハ
.               .::::::i{::::::::::::i{::::::::  ′i!:::::::i!::::/ハ:::}:::ハ  /::::::.
            .::::::::i{::::::::::::i{:::::::i  i{::::r‐::.、i!:::乂ノ :i!:::}:::: イ::::::::::   え、笑い方を忘れただって!!
             i::::::::i{::::::::::::i{:::::::| 八圦:: ノi!::::|::::}!:_i!:::}!::i i!::::::::::i   そんな……うちらは間に合わなかったのか……!
             |::::::::i{::::::::::::i{:) 斧芋拆、}、:: i!::::|::::八::::)::::; }!::::::::::|
             |::::::::i{::::::::::::i{:ヽ ヒ)zぅノ㍉::人::ル::::/:::イ::/ ::::::}!:::|
             ::::::::::::::::::::::::}:::::::{: : :`ヽ       ィぅ笊㍉ .i!::::i!:::|
             i!:::::: }!:::::::::::::::::::i!  __       ,  ~^ヾノ ノイ}:::::i!:::|
             i!:::::: }!::::::::::::::::::::  {八       : : : :/::::i:::: i!:::|
                从::::::i!::::::::::::::::::i!  \^>ー‐ァ    从:::|:::::}!:::i
                  }ル:i!::::::: }!:::::个ト.  ` ー ´    イ:::}!:::|:::::}!:::
                 }ハ::::::}!:::::::叭:i:.〕iト  .....。s≦::::::::::}!:::|:::::}! ;







                      ト、
                、__〉 `¨\ ̄ ̄ ゛> 、
                \、_./¨´i´ f’   ┐ ̄',\
                /__./l ./从∧、:トトト.ト|l.l.从 \
              /¨7 / .|/、| l   `   :|ィ|/、_〉 _>
                   //| ト|`\ `l| r/ ノ|./ \.\
                  /イ/|ハl';r‐。┐ .r‐。┐|l/|  ト、.〉     ――悪かった、一人で突っ走って
                〈/|l リ:∧乂_.ノ|.乂_ノ/イ:l|:.从
                  ||:::/l从      :lj ./|リ| ハ〉
                  |l:/ |ィ/:、 .ィ⌒ヽ .イ从 |;′
                  |/  .__} \  ̄´/ |__ ./
                   ._/. \_   ̄:  リ":ヘ
                _,.ィ:∧  ..:/:Vハ´   /\_






              j \,ハ  ,r'"{
            |\|  /   i/  /
            |  \/    }   {
            ゝ、 /    j  ノ
            メ >'   /  / ̄ ̄ ̄゛フ
         __} {   厶-‐<、   /
         \  Уf ̄夊¬、__>"ヽ       善吉は通っていいです。童子、こっちに来なさい
          ≧"´ ,|  ト、 \ \ニヾ:,.:.:.:.
         ∠_/:|  | ゝ、〉ゝ、\} }.:.:.|
           |.:.:iレ' | /\  |' |.:. ̄У.:.:|        「なんでやねん!! あんたとはやってられんわ!!」
           |.:.:|--| / - ゞ′|.:.:.:.:.i!.:.:.:|
           |.:.:|佗j/   ィ丐 i.:.:.:.:.:|〉:.:.!
           |.:.:}  '      |.:.:.:.:.|.:.:.:.i      お説教、善吉と一緒に聞きますか?
           |.:.:.ト   _ _    |.:.:.:.:.|.:.:.:.|\
           i!.:.:.!.:ゝ、_  ィ ゚|.:.:.:.:.jL:斗 メ、    「さらばベリー! いま、永遠に!」
           !从/,ィ㌣i   |.:.:/ィ"" ̄  ト




6054 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/03(月) 00:43:03 ID:Ny0YpZfj



                    i\   /:!
                 ト..  /  ∨i/::::::i  _
                 }::::`くト、  /::::::::::!/ /
             \ ̄ |::::::::::| ∨::::::::::/_/―― ァ
              \ {::::i\!   ‘,:::/::::::::7   /
             \ ̄ ̄ `丶 {   }::/___/  /
             _> 、___\__/___<__
             ̄`ヽ<:::// /  \   ∨ ∧〈
              __彡'  __/i    i\  ∨ \     ――怒ってなんてやらないんですから
        __     __/:.:.:i7:::/∧    ト、::\_iト-.-、{___,   とっとと怒られてきなさい
      //⌒ー一⌒7.:.7iji彡}/二|  ヘ、 .|:.:. i:.ト、≧=-.._
       〈_,/      ./.:./.:i ,/豺㍉ ',. /二\i:.i:.i:i.:.:.i:.:.:.:≧=-
             /.:./:.:.:i:..ト ゞ'   l/ 戈シ' ハ:.:i:i.:i:.:|:.:.:.ト、
           /.: :/i:../.j ゝ         ソ:ハ从!从:.:.iハ
             八:{ /.:. }ハ| i /ゝ, `_ ,.イ彡 /  ̄ ヽ
             }八:./ |, ⌒ ー- ヘ   レ´        Ⅵ
                  /   `ー、 ,} _          ド,.
                   |         .    .ハ_____ハ\
                ハ.  .〉   /  __ノ::j':::::::::::::::::::::´/




                |:',             | : ,
                |: :',       、 ー─ .|: : ',
                |: : :, 、丶`:::::::::::メ::::::: |: : : ,::`丶、
                {: : : v.:::::::::::::::::::::::::::::::::: |   ',::::::::::\
               ∧  ∨::::::__Y⌒`Y_:::::: |   ,:::::::::::::::\
              ∧  ∨::⌒乂fソ⌒::::::i   i:::::::::::::::::::::',   天音ちん可愛いーーーー!!wwwww
            /:∧   |::::::::::::(0)::::tぅ:::::::、_ ノ::::::::::::::::::::::::.   なあ……スケベしようや(イケボ)
            .::::::::::\_|:::tぅ:::::::::::::::::::∧ノ   }:::::::::::::::::::::::::i
           .:::::::::::::/_ヘ、::::::::::ノ::/___」 :::::::::::::::::::::::|
          .::::::::::::::Y⌒f幵\{/)/¨f幵⌒ア{::::::::::::::::::::::::::    「やっぱり貴方は私が怒ります」
          |::::::::::::::'  Vソ       Vソ    }:::::::::::::::::::::::::|
          |:::::::::::::j  ^~   ,    ~^   }:::::::::::::::::::::::::|
          |:::::::::::::′               }:::::::::::::::::::::::::l     なんでや! 阪神関係ないやろ!!wwww
          |::::::::::人      v   ク   イ}:::::::::::::::::::::::/
            八::::::::::::个s。   _   ‐={  ノ:::::/::::::::/⌒     「ほんとに関係ねえよ」
             \::::::::j::/⌒  __ノ(__ノニニj∠ ィ⌒ ̄
              \ノ^/⌒` ア/⌒厂-‐⌒ ー 、
                  / ノ===彡’  {{     /  \
6055 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/03(月) 00:43:58 ID:Ny0YpZfj





       乂 ∨ミ=ー   \ 、 、ー‐z、  \_./
       .:<_∨ ./   .、ハ .i  ヽ ≧=‐<_z;
         .  / /|   トト、〉|::ト、_lト〉    <_.|
          |ィ'; 从ト、 |i   ,}イ´}イハ \  ハ\|
          |' ト}.  `゛ .:/  ..≠ミ';    i、.l::::|      ああ、行ってくるよ――っと
          | l{'´ ̄ ヾ. ` 〈/ .f:ハノ.}/ |  }ハ〉∧
         ./トiハ .ィ 示ハ .....::: ̄::: /i | /.ト :}:::ト、       ./
        / .i:ハハ乂.У .}     /.;’//.}ノ イヽ〉 丶 _ /
        lハ:l::::::::∧ ::::: ヽ    lj.:i/イ;.‐イi/
       |||:::::从∧    , ― 、./ / .:乂}\__
         |l :/ l ヽ〉:..、 .′     ./   ./  Y\
         |l/        丶   イ::     /   |::〉::>x、_
                ./ {¨〈:.:.::   ;′/     .l/::::::::ノ  ./:`
                ィノ l乂{ヘ:   //    〈/.{:::/  ./.::::
            < :|   ヽ:|〉 /     ./.:/:/  ./.::::::::





        /  i    '. ___
. rー- x、   .}  _ヘ    Y   ゝ--、_, - ┐
. ヽ    \ |   ヽ   :|           :|
  \    \    ‘,  |    /  j   |  こんこん
   ハ     ヽ    ゝ.._|   ./  ./   |
   ∧     ゝx__   |__, イ  /|   /
    ∧        `丶、   `ー ´ |  .イ    すいません、善吉です
    ∧          ヽ     ゝイ
     ∧                    ‘,
     ∧                 |
      八                |       「入りなさい」
.       \        __      リ
         \      ´      .ィ´
.            Y             |
            .}     ___  |
           , -┤-‐=::´:::|:::::::::::::|`::>x_    はい、失礼します。
          ,イ:::T|:::::::::|:::::::::|:::::::::::::j::::::::|::::::::|
        V::::::|:::::::::::::::::::::::::::-ー――-<|\
       />:::::´ ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄::>
      「::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      .V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{
      }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
      |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧




6056 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/03(月) 00:44:38 ID:Ny0YpZfj













|i:i|}'´ ___,|| ̄ ̄ j{ ̄ ̄ ̄ // ̄ ア_' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄/ ̄/ ̄ / ̄/ ̄/ ̄ ̄ ,.ィ㌻ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|i:i|i}'´ _,||    j{     //  〃'       /  /  /  /  /  /   ,.ィ㌻   ___,.。o≦
|i:i|゙i}'´ _,,|| ̄ ̄.j{ ̄ ̄ // ̄ ア ,' ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄/ ̄/ ̄ / ̄/ ̄/ ̄ ̄ィ㌻ ̄ ̄ ̄><::::::::::
|i:i| i}'´ ,,,||__j{___,//__ア_'_____/_/_/_/_/_,/__,.ィ㌻__,.。o≦::::::::::::\::
|i:i| .i}'´..,,||______j{__,//__ア_'_____,/_/_/_/_/_/_,.ィ㌻__,.。o≦:::::::`ヽ::::::::::::::_ -=
|i:i| i}'´,,,||_____,j{___,//__ア_'____/_/_/_/__,/_/_,ィ㌻,,。o≦::::`ヽ:::::::::::_」 -=ニ二
|i:i|i, i}´ _||ニニj{ニニ7/ニニア_ニニニニ∠ニ∠ニ∠ニ∠ニ∠ニ∠ニニ。s<::::`ヽ:::::::::_」 -=ニ二ニ=- ¨
|i:i|i:, i}'´ ||ニニ:j{ニニ7/ニニア_ニニニ∠ニ∠ニ∠ニ∠ニ∠ニ∠_><::::::::::}::::_ ┴=ニ二ニ=- ¨
|i:i|i:i:, }'´,||ニニj{ニ7/ニニア_ニニ∠ニ∠ニ∠ニ∠ニ∠ニ><::::`ヽ_」 -=ニ¨ニ=- ¨ │|
|i:i|Ⅷ Y´||:_:_:_:_:_{i:_:_:_:_{i:_:_:_{i:_:_:_{i:_:_:_{i:_:_:_{i:_:_:_||:_:_:_ハ_,,><ニ=-   ̄        |::|
|i:i| |i:, |ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ|ニ=- ~  |::|         |::|       _
|i:i| |Ⅷ:              | :|              |      |::|        _|::L。。 ‐=ニ二___
|i:i| | N__________,|_,|_________,|    __|::L。。 -=ニニ二ニ=‐=ニ二二::|:||ニ
|i:i| | | |zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz|-=ニ二 -‐ェ=ニ二||ニニニ:::|::::|-=ニニニニ|:||ニ
|i:i| | | | ̄ ̄丁 ̄|i:i:| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:| ̄ ̄ ̄ ̄:::|i:i:i:i:i:i:i:i:|ニ二|:|ニ二||ニ二._|lニニニニニ|::::|ニニニニ::|:||ニ
|i:i| | | |    ┃ | ̄..|¨¨|¨¨| ̄| ̄| ̄│::::o:::::::::::|i:i:i:i:i:i:i:i:|ニ二|:|-=ニ||=ニ二|lニニニニニ|::::|ニニニニ::|:||ニ
|i:i| | | |0.   ┃ |  |  |  |  |  |  |: ::立:::::: ::|i:i:i:i:i:i:i:i:|二ニ|:|ニ=-||二ニ=||二二ニ:j|::::|二二二ニ:|:||ニ
|i:i| | | |    ┃ |  |  |  |  |  |  |::::::||:::::::::::|i:i:i:i:i:i:i:i:|二ニ|:|ニ=-||二ニ=||二ニ=ー|::::|二二二ニ=|:||ニ
|i:i| | | |━━┻弌ニニニニニニニニニニニニニニl ̄ ̄ ̄`'‐=ニニ|二ニ|:|ニ=‐||=ニ二||二ニ=ー|::::|二二二ニ=|:||=
|i:i| | |广二二二二二二二二二二二二二二二二二二⊥ニ=L|-=ニ||二ニ=||-=ニ二:j|::::|-=ニニニニ|:||ニ
|i:i| | |j{:| : : i, : :`、: : : \: : :`ヽ、: : :``丶、: : ``~、、~"''  _     ̄  …┴=ニ二ニ:|::::|ニ二二ニ=.:|:||=
|i:i| | |i’|: : : :i, : : `、: : : ::\: : : : `ヽ、 : : ``丶、 ``~、、 ~"''~、、    _    ̄   ┴=ニ二二ニ|:||ニ
|i:i| | j{:::|: : : : i, : : : `、: : : : \: : : : : : `ヽ、: : : :``丶、  ``~、、  ~"''~、、`゙''ー-  __     ̄ ━
|i:i| |,i’:.:|: : : : :i, : : : : `、: : : : ::\: : : : : : :`ヽ、 : : : ``丶、  ``~、、   ~"''~、、 `゙''ー- 、、
|i:i| ,i’ : |: : : : : :i,: : : : : ::`、: : : : : \ : : : : : `ヽ、 : :  : `丶、   ``~、、    `  .    `゙
|i:i|,:i| : ::|: : : : : : :i, : : : : : : `、: : : : \ : :   :  `ヽ、 :  :  : ``~、、  ``~、、   `
.


6057 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/03(月) 00:45:34 ID:Ny0YpZfj











         |     i!  i|      }      __ノ        |
        !    |   !     ./       /⌒ヽ       |
        ヽ.   |   !      ’     /___}      i
           \__j   |    ./     /.: : : : :.:|       {__
            ヽ_|   /     /: : : : : : ノ      /: : : > 、
                <\、__i      /: : : : : :.:/      /: : : : : : : : \     ――さて。色々と云いたい事はあるがその前に
           /: : : : : : `¨|       }⌒ト: : :./     ./: _: : : : : : : : : .:\
           //.:.: : : : : :.:<|      メ:.ノ ∧/   ___/: : : : : ヽ: : : : : : : : : :\
          . : :/: : : : : /: : : :!     ’    {  / /_: : : : : : : : :\: : : : : : : : :、\
         ./: :/: : : : :./ : : : : : 、    ヽ   八 / /.:.: : : :: : : : : : : :.\: : : : : : : ∨:,
         ′,: : : : : : : : : : : :.ハ.     ∨=彡}ゝ=彡: : : : : : : : \: : : : :∨: : : : : : }: :}
       : : : : : : : : :{ : :r===、: :.∨`ヽ. }   {: : : : : : : : : : : : : : : \: : : }: : : : : : :i: :.|
       i: :|: : : : : : i: : {、___乂.:.:.:∨__j /  乂: : : : : : : : : : : : : : : : :∨: i : : : : : : |: :.|
       |: :|: : : : : :∧: ∨  ∧ :ヾゞ=彡""__ノ: : : : ;;:;:;:;:;:;::;:;:: : : : : : :.∨: : : : : : : |: :.i
        : :、: : : : : :.∧: ∨  ∧ : ゞ=彡´ : : : : : : : : ;:;:;:;:;:;:;:;:;: : : : : : : }: : : : : : : /: /
        ∨:}: : : : : : : \∨___∧.:. : : : : : : : : : : :.: :./`ヽ ̄ ̄ ̄ ̄∨:.: : : :.::.:/: /
          .}: :、.: : : : : : : :.:\     ̄}}} ̄}}〉;:;:;:;:;:;/    }____/.:.: : : : :.:/: /
          \:\: : : : : : : : :.\=-____/ ;:;:;:/   /: : : : :_: -‐.:.: : : : : :./: /
           ヽ: \: : : : : : : : : >: : . . _≦二__/{_: : <.:.: : : : : : : : :./: /
              \: : 、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: :/
              ヽ: :.、: : <: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : >: : : : //
              ≦\: : : : : :< :_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:>: : : : : : /:/
                ’≦: : : :< :_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_ :> : : : ≧ ’
                       ’ ≦: : : : : : : : : : : : : : : : :≧ ’
                         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




.
6058 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/03(月) 00:46:12 ID:Ny0YpZfj







                        _  __
                    _,.z=≠:::::::ミ:::::::::::::``::..、
                     /_,./:::::::::/::::ヾ:::::::::::::::::::\
                 _/:::; -、_:::::/::::::::;:-=、:::::::`::、::::::ヽ      ――キミの無事を祝っておこうか
                /7;:ィ:f r'´ノ::::::_::::/::!:::::::ヾ::彡ミヾ::::::',
                 /:: {:| |:! |:::/ ノ/:::i:::::::::/ ⌒ヾ:::ヽ:::.
                   ,ィ::;:ハ ヽ ゙ ヾ |::;i:::::i::::::;イ      !:i::::i::!
               / ,:jノ、:} 、 i :  |::l:::::::!::/ {  、   }ハ::::::!
                    l{ ヽヾ :. ! :. |:l::::::iL__ー_ ハ.∠´!从!
                     ヾ_λヽ  j ;  !:::!:::l、__ノ  {`¨´}:::l{
                / __∨   ,ノ::::i::i{  ̄      ハ;{
              , -=<ニ/   ∧从{ヾ     , ノ /≦ニヽ
             /ニヾニ}i/   /ニ‘,\     __ /ニニハニ∨
             /ニニi!ニ/   /ニニハ.  >s。   /ニニ/ニ|ニ∨
            jニニニ/   /ニニニ、      厂ニiニニi!ニ!ニニ\
             ノニヾイ    ∧ニニニ‘,ヽ  /ニニ!ニニ|.ニ!ニ/ニニ\
           /ニニ/ニ!    ./ニ!.ニニニ‘,  ./ニニ!ニニニニ!ニi.ニニニヽ、
         _∠ニ/ニニ|    .∧ニ|ニニニニ.、 /ニニ.iニニニニ',=!ニニ/ニニヽ
        /ニニ/ニニ!   ∧∧ニヾニニニニyニニニ!ニニニニ.!;!ニニ/三ニニ、
        /斗z/ニニニ|  /ニ、!ニ!ニニiニニニ/ニニニ.!ニニニニニ}斗ニ´ニニ_ニ‘,
        /.ニ/ニニニニ|  /ニハ\!ニニ!ニニニ/ニニニ;ニニニニ/ニニ斗/≠ニヾi
     .//ニニニニニニ! .イ.ニ/ニ}ニYニ!ニニ/ニニ=-  ⌒ヾ/斗≦ニニ≦三三≧!---──━
     .ノfニニニニニニニヾニニ/ニ/ニニ|斗 ヽ        \ ̄      \
__/ニ}ニニニニニ「[ ̄-=: : : ̄: : : : : :\\、\         \        \
   `ヾニr┬. : :  ̄: : : : : : : : : : : : : : :r─‐ :\ヾ 、\        _ヽ.        \ _
       ├ i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \  \:\ 、ヽ\___,.∠三二ヽー──===': :\
         ! i : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \  \:\_;.斗. :'"´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
       「¨.!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \  ヽ: ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
        i‐-!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :_;.斗≦三三; : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:\
        .i  i: : : : : : : : : : : : : : : :_;.斗≦三斗‐¬ ̄\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:\




6059 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/03(月) 00:46:53 ID:Ny0YpZfj









                              __
                         ,,...::<::::::::::::::;::::::≧:.、
                       ,.:':::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、:::::::::ヽ
                      /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::.
                          /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.:::::::.ヘ
                       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.ヽ.:∧.:.:.:.:.:.
                    /l.:.:.:.:.:.:|.:l.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.|.:ト、.:.:ヘ.:.:.:.:.:ヘ.:.:.:.:.:.
                       /./ .:.:.:.:. |.:|.:.:.:. |.:.:| .: |.:| ,ゝ-.:ヽ.:.:.:.:.l.:.:.:.:. i
                  .::.:i.:.:.!.:.:.:. |.:|.:.:.:. |.:/l.:..:レ'´,,.._ゝ- 、.:.:.|ヽ.:.:.:.|
                   i .:.|.:.:|.:.:.:.:.|ィ.:ー. |ム.|.:.:ハ| ',ハト、ノ:! i .:. |}ノ .:.: }
                   ||.:.||.:ト、.:.:.|.ハ.:.:.: |.:ト|.:.! |!  `- '´|.:.:.|.:.:.:.:. |
                   !|.:.|ト.:.:.ヽ.:.:.:.:.ヽ.:.iYノレ          |.:.:.:ハ.:.:.:.:.:.',
                     |ヽ.| ヽ, -、___.:.:ヘ| l  ,        ハ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                 ヽ , '´'´ -_'_´二=r   ー '  ∠ |: : : : : : : : .〉    いけませんよ、『貴人』さん
                      <      ,...:<´.:.>-...、_ / _ , .イ: : : : : : : :,'     そのような高圧的な言い方では、
             r--<´    .>k: :ヽ.l.:ヽ.:.:.:.:.:.__{´ ` ´    !: : : : : : :(      善吉も困ってしまうでしょう
             ノ:::::::::`::´< ' ´  |: : : .!.ト、.:V.:- ' 、_ _ ノヽ、: : : : : \
            ハ::::::::::::::::::::`ヽ  ハ,..::'´ ! ヽ.:|/...,,__,,.. ,フ:::::::::: ̄`ヽ. : :ヽ
                {::::::::::::::::::::::::::::ノ /::/::::|::,V:::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::://::::`ヽ ヽ
              ノ"'ー、__::::._>´./:::::r,.::'´::ノ\ ̄ ̄ ̄/ ノ::::l::::::::;; ''::::::::::::::::::ヽ ',
            ハ^`ヽ、厂__ ノ::::::::::/:::::/ ヾ:ヽ ィ:::´/ノ':::::::!:::::/::::::::::::::::::::::::::`,ヽ
          /:::::::::〃r::,:ソ:::::::::../:::::::ノ   >:::< フ:::::::::::V/::::::ヽ:::::::/::::::::ノ )
            /::::::::://::!´::::::::::::, '::::::::::::〃  /:, ^ヾ::;/::::::::::::::::i/::::::::::::::::::::::::/  \
         ∧゙::::://  ト 、::::/:::::::::::/:::\/::ツ   フ::::::::::::::::/ミ 三 三 彡:´     ',
         !::ヘ∨/:::::::ハ:::::Y:::::::::::::::f  ヾ:: <    {{::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::イ        }
           |::::::〉.ヘ:::::/:::::::::!:::::::::::::::|  ノ::::、::ヽ  .リ:::::::::::::::∧、:::::::::::::://       .ノ
           |:::/:::ヽ`ノ:::::>ヽ:::::::::::::l! /::/. ヽ::\ ii::::::::::::::/ ヘヽ::::://       ル
           |'::::::::::::::, '´   ヽ::::::::|/:::ノヽ、_ ヽ::::>ll:::::::::::ノ::::::::ヘ ∨//        ハ
         `  ´ ノ.      :厂 ハヾヽ   /::/-ヾ::::::イ::::::::/, ヘ./         }
            /       ..ハ::::::}} ヾヽ./::/  .}}::ノ- '´ /:::::イ         l
            }ル、     ハノ.|::::::!!  ヾ::/   !<//:::::::::::ィ      ハ リノlノ





6060 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/03(月) 00:47:30 ID:Ny0YpZfj












                     ....-‐:::::‐-..
                    /::/::::::、::::::::::::::ヽ
                      .'::::ト ィ:::::::ヽ::::::::::::::ヘ
                  i:::::| ゅ.|:|:::、 ', :::: |::::::',
                  |::N- 、 iノェ l::l:::::::|:::::: ',
                  |:::::.ゞ’ `¨.!ノ:::::: !:::::::::',
                  |/i::::.. ' __  |:::::/!三≧、   正直、僕は帰ってこれたのなら全て不問でいいと思うけどね
                       ヽ:::> イ !::/≦ニニ i   他二人はそうでないらしいから、僕まで呼ばれた
                    マニマニニ /ニニ=≦s。   というわけで、僕はおまけみたいな扱いだと考えてくれ
                    人ニヽニ。s≦ニニニニヽ
          -' 7=‐....、       i二≧┬=ニニニニ/ニニハ
      /へ.〈 /::,仁 \      ,仁ニニ!ニニニニイニニニ!
   .。s≦ >‐= .1:/ニニニ>。 ノヽ二二i!ニニニニ/二二 lヘ
_≦>''"____i!'ニニニ/ニニ\ニヽ二l──‐<ニニニニ|∧
)_______)二二二二二ニ. \二ニ|─┼、/ ヽニニニ!/ハ
)_______)|ニニニニニニニニ\ニ|  /ヽ_ムニニニ!//
)_______)|ニヽニニニニニニ}≧s二二二ニ7"´  ̄i! ̄
)_______)}ニニ\ニニニニニト '"v\。s≦ニニニヽi!
)_______) Yニニニ==-‐''" ヽニニ 、  ヽニニニニニi!
)_______)_.|ニヽ´    .。s≦ゝ-ァ'' _r=マニニ ヽニハ
                 ヽ//






6061 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/03(月) 00:48:20 ID:Ny0YpZfj







              -‐── ‐- 、
             /:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          /.::.::/::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:ハ
         〃..:.ハ、..:..:..、ハノヽ:..:..:..:',   な
         レ :.ノ ノ ヽ,ノ `ヽ ヽ:...:..:ハ   む    ちょっと『副者』さんまで。
          ヽ.:( ●   ● (:.(..:...:..:)  さ    もう少し優しくしてあげましょうよ
            )ν⊃、_,、_,⊂⊃ν  (   l
         (  /⌒l,、 __, イァ......、  ) ん
          )ヽ::::::::/:|___/::::/::::::::::) (
         (  |::::::::l:::|><|::::::ヽ:::::ノ    )

.



                _ .. -―─── - ..._
              _ ´:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::` .
             . ´::::::::::::::::、i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
            /:::::::::::::::::::::/ ´ヽ::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             /::::::::::::|:::::: / ゆ V::::::: |:::::|:::::::::::::::::::::::::::::::.
         /:::/ ::: |:::: /‐'   `ー;:::::: |:::::|::::::::::::::::|::::::::::::::::
           //|::::::::: |/__     __、::: !::: |::::::::::::::::|:::::::::::::::|   んなこと言われても善吉は陰陽道学派だろう
         '´ |::::::: |,ィて       |:::|`|:::::|::::::::::::::::|:::::::::::::::|   キリスト学派の僕に言われても困る
           ::::::::::::|. |::l       |:::| .|:::::|:::|:::::::::: |-、::::::::::|
           ::::: 、:::l し      `  |:::::|:::|:::::::::: | i::::::::::|
           |:::::::!ヽ          l/|:::|:::::::::: |.ノ ::::::: |
              :::::::l              |:::|:::::::::/|:::::/ :::: |
              |:::::::.、               !/|::::: /: !::/::::::::::
            ::::::::: >   ヽ      ´ |::/-、|/:::::::::/
            |::::/ ヽ::::::>‐ -‐≦    |:/i ,イ!::::::::: /
           !'"    >≦  _ノ       '∠ニi{:::: /
                 >ニム¨マニニニニニリ≦.、
                 。<//マニ  マニニニ。<////ヽ
               ////////≧}ー}─‐≦/////////ヽ
              ////////////|  |//////////////:ハ





           /::::::::::::::::::::::::::::::....
           /::::::/::::::::::::::::}{:::::::::::::::..
.          /:::::/:::::::::/ミ三ニ彡ヽ:::::::::\
         /:::::/:::::::::/         ハ::::::::::::..
          .::::::::::::::::::/    }    ',::::::::::::::.     説教なんぞめんどい。そういうのは仏教学派の『魔人』殿にお願いする
        ,':::::::i:::::::::,'--─‐イ / ̄ ヽ:::::::::::::::|
          .:::::::::|::::::::i--─‐    ─-- :::::::::::l:|
       il:::::::::|::::::::|       }   .|:::::::::::|:|
       |i:::::::::|::::::::|      ノ   |:::::::::|:|
.         li:::::::::ハ::i|::|           |:::/:::::lリ
.       li::::::::::::N从     - ─ 、   レ:::::::/ ,,      「一事が万事、之じゃないですか」
        l!:::::::::::|   ∠ __ ノ   ./::::::/ .//
        ハ::::::::::ト       ̄    /:::r= r/∧
        从:::::ハ >       /:_:::l |// .}      「……まあ、同情はするよ。それ以上はしないが」
          }i::::::}    >----<|:::{ l_| V  l
.           }!:::::i           |:rl     ヽ |
          从:::l            l::|        |
           / ̄V\          lト|        |
.          /   \\      //l        |
       /      \\    .//.∧     l





6062 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/03(月) 00:49:03 ID:Ny0YpZfj


.



            _
  ト、__.. -      ̄ ̄
__乂          - 、
 ̄    _/
__,.:    ̄〉, |        ';
//|../´ .';   :|.l. 〈i、|ト、
../   .|!  l| .ハ,}i、トト、_〉`メ、ト、∨
/イ   :}! i八| ` ヽ〉   /  > \
_;' /ィlAメ、_          /    |\_ __,x<     え、えーと…………
_l/.i.l |l、' ゙¨ミx、   、_/ ,.. ___| ; 〈./.lト///
. ; 从l∧. _三z    z¨}:::::リ.イ/l  .ハ| }///
/l i///∧メ<弋::ハ      ̄ .|l.|l / ノイ_>
. |.|'///〈ハ     |          |!./'//
. |.|//.}/l.\      ';     }_i ./|/|'∧
. |.l'/.:乂l 人          /.:' |ハ〉
.lⅣ       ` 、 '¨ ヽ   .ィ:/   .〉≠、
            .>、__ .イ::::/ ., ’   .∧_,
           〉、::::::::::::/.イ     /..:::
          /.:∧:::::≠       ./.:::::::/
        ,.:′ ./:::}イ       .,.:’:::::/
       .,' /\. 刈.∧     .,.:’:::::::/
     _,ィ /.:/.: \l|.l:∧   .,.イ::::::::::::|__/
  _,..ィ´.}::|/.:/./}/三文'∧ .,::'::::::::::::::::::::::::::::






             __ イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                 {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
             _}:::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
           {::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.    大体ですね、分かってなくてやったのなら叱りもしますよ
            l::::::::::/ \:::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.   善吉は違うでしょう。こいつは分かっててやってるんです。
            |:::::::/  /{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.  だから質が悪い。
            |:::::《ゝ俄ア|::|ハ::::::::::::}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
            |:li::::》  " .|::|ハ::::::::::|、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
            |:|i:/    .N   ヽ:::::|ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
            |从__          }:::| ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::{
                |:|ヽ_r ニ=   l:::l / }::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                N ヽ      リ  .|::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                   }    /    |::::::::ハ:::::::::::::::::::::::|
                    ゝ=イ─‐、   }从{ハ:::::::::::::::::::::|
                      l     >|i::{ハ{\{ハj
                      |   /   z<三三ニ\
                      |  / z<三三三三三三
                     ノ/ /三三三三三三三三
                    // ./三三三三三三三三三
                   ///三三三三三三三三三三
                   / /三三三三三三三三三三三



.
6063 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/03(月) 00:49:48 ID:Ny0YpZfj





              ,...-‐-、 __
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
            /: : : : /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
         /: : : : :j!:..:、: : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
           j! : : : :斗∀\: : ト、: : :.:.:.:.:.:.:j!
           l: : : \{    `ミ ヽハ: : :/: i!    何言ってるんですか貴人さん。
           l  / λ=≡    ,_ ノ_:ノ: : {    入って来た当初に比べたら可愛いものじゃないですか
            j .{  ヽ     ゙ヾ /:l : : : 〉
           ノ λ .ィ:く f゙゙ ァ   ノ :jノjノ
       /  γ::ヾ>:ゞミニァf'''フ´__ノλ
     /    {:::::ζヾζ弋:ヽ).ハ    `.、
   /     弋:::::::::::}} ><{:::::)ソ      \
  /        ゞ=f‐K‐ζ彡:}       `)
 〈      ,..-‐''"}:><:マ:::〉 V:><|ー-..、    <
  >   /:::::::::::::ノ--‐‐ヾ /ー-λ::::::::::\  廴
 (    f:::::::::::::::::゙ヘ;;;;;::::;;;ヌ ゞ;;;;;:ン::::::::::::::ハ__   ̄ `ヽ、
  `ゞト、〈::::::::::::::::::::::::::::::;;ソ   ゞ::::::::::::::::::::::::::フ    ,..ノ
    ノ__>、;;;;;;;;;;::::、r'"      `<、;;;;;;:::::/__`ー'゙ζ
     <ィ" ̄`*、__...-、__r、 __,.ノ `~`''´






    /:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /:::::::::::::::::::::::::::: /"|::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.  /:::::::::::::|:::::::|:::::::/  |::::::::::|::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
...  イ::::::::::/| : /|::: / ゆ.!:::::::/|::::::::::|::::::|::::::::::::|::::::::::::i
   |::::|::::i: i: /、l: /   .|:::::/ .! ::::::::|::::::|::::::::::::|:::: |:::::|
   |::::|::::|:',,ォュ l/    |: /"''|:::::/| ::::|::::::::::::|:::: |:::::|     『魔人』さん、前から思っていたんだが、
   |:.:.|::::|〈 心゛    .|/   l/  | ::::|::::::::::::|:::: |:::::|     ナチュラルかつ遠回りにプレッシャーをかけるのはよくないと思う
   |::::|::::|. 弋リ     ,仔芥ァ、   |:::/|::/⌒ヽ:::::|:::::|
   l /|::::|!           {c::::リ 》 . !/ .l/ヒ⌒}.|:.:.:l:::::|
   / .| :: {   '     ゞ‐ '  ///´i‐ァ //:|:::/ ::::|
     |::::∧          / ./ ノ .//_/: :|:/:::::: i     「え、かけてます私?」
     | :: /ヘ  ヽ      / ./' //i::::::::::::|:::::::::/
     |: / i ヽ   / ̄ ̄    ./::x≦≧s。/
     |/  ヽ::>┤     _,, ・ |::/ニニニニニニ\
          ,:'ニニ .|    f、     .lイニニニニニ二二ヽ     自覚なしかぁ
       ,:'二二 |   ∠.|ニニニニiニニニニニ! | lニニ.ヘ
      ,:'ニニニニ/| _∠ニニ|ニニニニ|ニニニニニi | |ニニニヘ
     仁ニニニ/<ニ二二|≧===|ニニニニ/ ∧ Vニ二ヘ
     仁ニニ ./ニニニニニ二|ニニニニ|/二 / //∧ Vニニニヘ
    i二二 /ニニニニニニニ !ニニ/二二/ /// ∧ V二二i
    |ニニニ/ニニニニニニ二|=/ニ二二/ //////i', .Vニニ|




6064 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/03(月) 00:51:42 ID:Ny0YpZfj

.



         _____
      . :'":::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::.....
     .:':::::::::::::::::::::::::::::::::::',::::::::::::::::::ヽ
    .'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::へ::::::::::::::::::::.
    i:::::::::::::: |::::::::::::::: Y ⌒ Y ::::::::::::: i
    |::::: | ::::::| :::::: |:::::::| ゆ |:::::::| ::::: |   強いて言うなら善吉君、キミは劣等感に苛まれ過ぎだ
    |::::: | ::::::| :::::: |:::::::|    |:::::::|::/ ::|   キミの隣には、キミをありのままに認めてくれている友人がいるじゃないか
    |::::: | ::::::|\::::| \|    |/ |/ ::::|.   才能なんてなくても、彼女達はキミの友人であり続けるだろう
    |:::::::::::::: |三三三     三三 :::|   それで納得は出来ないのかい?
    |::: ∧:::: |        ,    :::::
   .八::::: ム::::|            .: /
     ヽ:::≧。i!>  _  - _ イ /
      ヽ:::Vs。 ニ=-   _r___|/
         .> \///| |≧=──‐/
       ./二ニ\/| |/////// ム
      /ニニニニ>。|//。s≦ニニ∧






     _
    フ ⌒X
   「乂F彡ヵ
    匕__ミ=="|
   .r- vく二.ハ
   .ゝ.::}}:: ̄:ノ
     -=三三三=-                「出来たら苦労しない、と。難儀な性格だねキミは」
      -=三三三=-
        -=三三三三=-
          -=三三三三三=-
             -=三三三三三三=-        いやまあ、はい。なんとかしようとは思ってるんですが
             -=三三三三三三三=-
                -=三三三三三三三三=-
                  -=三三三三三三=-
                     -=三三=-





6065 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/03(月) 00:52:39 ID:Ny0YpZfj





                /〉 / ;' ∨.ハ |、 .ト〉、  |ノ .メ\l}イ.|     ∧-ミ//
              '7’./,  .l从|  ` \〉    / __Уlト| .l    ト、〉 .l//   俺はあの二人をそりゃあ心の底から
              ./ /〉} l∧l| \_ ヽ 〈.l  /彡_ゞ'彡.l|.| ;’  | .|ハ.〉//   大切だと思ってますし、あの二人が幸せに
               ./イ|:,.lハ..-=tッヘ ヾ`´≦三≠:|:|:..;'/l  /i .ト' イ/   なるなら俺が出来る事、全部やってやる
              .//l./! |Ⅵ/∧三彡 }        }.i i' .; / _';. rイ从    って思ってますが、だからと言って友情とは
                 |! |:.l∧〉/∧   :|       ¨  ; ./ / .i |Ⅶト〉    なんか違うよな、というか俺なんかが
                ||////i'∧        -~'⌒´.././.イ  |ノ Ⅵ    そんな大それたこと考えていいのかなーみたいな





                             \
                              \     __
                          __ -z〉 >―, __
                          ̄\、  ̄¨ _,ノ/ ヽ〉
                            _\ //:イ , ./;|       助けて下さい!!!!
                            ´フ¨ //  i ,l /|从| /|
                          ⌒冫 :l: / l/|/ ′.乂从
                             /  / |/';:;′
                           ,:′ .;' l! 从\   |
                            /.:/.:iハ|!.   \  l|
                             /イ//从::',:!.|.i¨¨ .、∧ l| ノ
                          ./..:|'//.::::::::Ⅵ:l .◎ .`У ヽ
                             ,'/.::::::/|’l:ゝ--≠
                            ,’::::;:イ::/l|:    ト、,、_,.、,.、
                         ; :/ :|/! l|:     ;:::::::::::::::::
                         l/   乂';    .i:::::::::::::::::
                         /     .∧  .|:::::::::::::::::








               __
            __..-=:::;.:´::::::::::::`:..、
        /:::::ヾ:::/::::::::::::::::::::::::::::..、
        ./:::::::/ミУ彡'⌒ヾ:::::::::::::::::::\
      /::::::/        _ヽ::::::::::::::::‘,
      /::::::::|       /__ j!::::::::::::::::::.
     /::::::::::!   _ノヽ-"/nヾ!:::::::::::::::::::i       いいだろう!! 催眠調教思考誘導洗脳憑きモノ落し、好きなのを選びたまえ!
      j!::::::::::| フ芒y:}  ゞ´ ̄´ |ハ::::::::::::::::i
     jハ::::::::| ` ̄  |        | !:::::::::::::;!
     l! j::::::::i    ヽ丶      |:::::::::ハ{
       ! }ハ::::::!   _,. -==::'!   イ:::::::|:|
        ヤ从  ∨:::::::::::::::/   j::::i::l::!    「それ以外でおなしゃす!」
        l:ハ:::..、 ヽ:::::::/   イ;::::ル{:!
           } ヾ:::::\   ー   / /イ从{
              }ハ:::::}\ _/     |′
              }::j   、      /ヽー.、            おい
           メf ‘,  \    / /: : : ヽ
          /: : :∨ヘ      / /: : : : : : \
          /: : : : : :∨‘,    / /: : : : : : : : : \
6066 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/03(月) 00:53:32 ID:Ny0YpZfj





                         . . :ニ≧.、___
                       彡: : : : : フ厶≦:ミ:、
                     /: : : : : : : : : : : :.\ :ヾ:ム
                  γ´: : : : : : : : : : }!: : : : 、 : : : l
                  .//: : : : : : : : /: : :}!: : :i: : :ヽ: : }{
                 , : /: : /: : : : :/ : : :∧ : :}!: lト、:: : ゞミ    まあ、そういうものは一歩一歩改善していくしかありません
               `=彡〃: : }{: : : : //: : /≠):八: :|: :):l|: }ト、ヽ   長い間で培われた価値観なのですから、
                  {: : : :|! : : //ラノイ ィ んハ )ノ: : ノ: :}{ )ノ  変えるなら長い間をかけるしかないでしょう
                 ヾ: : :ヽ: : {.イん    ゞ-' }/( /(:i|
                   ハ\: }ハム.ゞ' 、  __  ノハ )  ー‐ 、
             .。 ―一 彡イノ :)イ: : :ハ  ー_ノ ,{   V  ___   \   さて、もう一つの問題は――
          (  (     /./ |{  : : :≧=_-<ニ\ ∧(二二ヽ  }
           \ \  (    .ヾ   ̄\厂 彡イ} }'/=ニニニニ}} .ノ
            )  \        }≧==、ト≠=イl{!.イ {ニ/ニ ≦ニ\    _
       (ー‐―      )   l   フニ≧、__フ二ニ‐.ヾ| Vニ二二二ニゝ-ィ |
      / /  ̄ ̄ /   .八 ./ ≧、//‐=ニ二ニ=ゝ ∨ニ二ニr 、 Y.r | |
     。   ./      /   / / ./≧、_/__/-=ニ二二=-≧ヽV __ {ヾ ヽ|i .| i
    {   :{  {   /    { { {!{/ ̄ \(-=ニ二二ニ=<7/≦ニ∧ ` ノ ノ
    .|   :|  :\./     ヽノ ゝ=ヽ _./ }-=ニ二二ニ=-7. .7≦(|    イ \







         /:::::/::::::::::/            \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           /:::::/::::::::::/               V::/::::::::::::::::::::::::::::::::::
.          /:::::/::::::::::/                    V:::/::::::::::::::::::::::::::::::::
         /::::::::::::::::::::i          /    / ̄ ̄ V::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.        /::::i::::::::::::::::::|        {__/____|::::::::l::::::::::::::::::::::::::::    今回の件について、ですか。
       / ::/|:::::::::::::::l::|  ̄ ̄二ニ}    /≪__弋ヲ |::::::::|:::::::::::::|::::::::::::::    まあ『法華義疏』を取り戻したとはいえ、
.     /:::/ .|:::::::::::::::|::| ミ====彡 }    ヽ         |::::::::|:::::::::::::!::::::::::::::    独断独行ですからね。
    //  |:::::::::::::::|i:|       i           |::::::::|:::::::::::::}::::::::::::::
    /     |:::::::::::::::i::|                     |::::::::|::::::::::::::::::::::::::::
          |:::::::::::::|从                 |:::::/|:::::::::/::::::::::::::::::
         l:::/:::::::|        ゝ  ‐          |:::/ |:::::::/::::|:::::::::::::::
.          V::/:::∧                  |/ .|::::/:::::::|::::::::::::::::
.          V::/:::∧                      |::/|:::::::i:::::::::::::::::
.          V:::/::∧      -──- 、          |/ |:::::::l::::::::::::::::::
            V::/:::∧    f_____>       |:::::/:::::::::}:::::::::
            V:::/|:∧    ヽ             / |:::/:::::::::/::::::::::
             }/ |::::::\                    /  |/:::::::::/:::::::::::/
             |:::l:::::::\            /     /:::::::::/:::::::::::/
                从ト、:::::::::\         /    /:::::::::/:::::::::::/
                 \::::::::::\_____/       {:/|:::/:::::::::::/
                    ハ:::::::::::}               i! |:/|::::::::::ム_




6067 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/03(月) 00:54:33 ID:Ny0YpZfj
.




                        ト、.乂_  __
                        -ミ〉   , _,ノ-   -、>‐ 、
                     _∠二 .;'´/ィ 7i   :ト〉 、 .}'.,
                       メ`/ .{l从}ハ}、トiトト;ハ.: ハ .〉∨
                      ´/ ´|从li|   .′  .}イハ| 〈:..\
                        ./ーi .|.i.lトl\  i /   /|.'  ト}、〈 ̄
                         .//|从.l|zr::ミノl{、ィf-;x}' ;.:l::::::::\    ……いやまあ、言い訳するつもりはありませんが
                        〈/ :|!::::ヽ〉¨¨   ¨¨/./ ハ.}く{⌒     恩返しの一つぐらいはしたいっていうのと、
                        ;'|!:/i从.  |   .〈./}/} .i .';ト、__;ィ   交渉する前に燃やされるかもしれないと
                  ト-- x_;r./l|/ :| }:::.、 r‐ 、 .イ /.:| ;’ . | .;’::::(r‐z_ 聞いてまあ、居ても立ってもいられなくなり――
                  |  〈∨;;;;:{_  乂: 〈\__/.:l|/. :;/   i|: /.::::::::|. {. |  ごめんなさい、言い訳臭くっていうか言い訳
                  |  :::\`:::〈`ヽ...∨:ハ   ;:.:.:.:.;/  ィ'’/.:::::::::::    ですねこれ。本当にすいませんでした
                   ∨ )::::く{_:::::∧ 〉i ∧\:  / イノ // /.::::::::
                  ∨Y.:._}l::::::::::::`ー-\  _./__./.:::: ̄::::::::
                    .∧ト、⌒く∨:::::::::::::/-}く‐ 、 ̄` 、:::::::::::::
                  .ノ、r\:.、.∧ヽ._ イ_,.-〈ノ:.:.:.:.:.:>x__` -' /
                  ;} ミ}=-:>、 / // ー==`ー‐;_;.:.:.:.ヽ`~'.ヽ
                 ./ /.:.:.:.:.:.:.;Ⅹ//  '´¨ _. ー<:./:/:\\._∨
                 _/_/-<.:_:;ィ ´//   ´ _ 、__.ノ.:.:.:.:.:.::/:.:./
              }´ 〈.:_.:.:._; >' /.:{   ......ニ 、__ノ‐:.:.:.:.:.:.:.:.//
              |         ○ { ∧ -----z、__ノ‐:.:.:.:.:.:.:.:/.:ハ







             ,,..::::''"⌒::::" ̄"''::::.....、
           ,,.::":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /::::::::::::::::::〃:::;'::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          〃:::/::::::/::::/ {:::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
          j!:.:/:.:.:.:.i!:.:/ヽl:.:.:i:.:.-A;;__:.:.{:.}:.:.:.:i.:.:.:.:.゙,     死ぬ事は恩を仇で返すのと同じです
          {:./:.:..;.:.:{゙メミx,弋:.i:.:.:i ゝ:.:.:i:j!:.:.:.:l:.:.:.:.:.:!    例え『法華義疏』が返ってきても貴方が返って来ないのなら
          `代:.:{.:.j!孖豸 `ゞ:.{≧ミ、:.リ:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:}    それはマイナスなのですよ
          ゝ:∨弋多    伃fj令:.:.:.:.:j!:.:.:.:.:.:!
          ノ 人        ゝ=彡:/: ノ : : : :j!
        ゝ=彡ィ: : :>...__ ^  _/:〃 : /: /: :/
         {:{ /: x-{   ̄ ア/ : {{: :ノイ: : : :{     「いや、まあ、えっと、すいませんでした」
          /人f: F‐‐‐〈_..〃:弋_ `:、,,_: : : : :トゝ、
      /: :/: : ヽ{:::(></:::く::::::::::::::`ヽ、: :`ヽ、: :\
     /  / 〃__人::ヾ {:::::::{===ミf"  `ヽ、 ヽ  >.、
 l`/:\{  八 弋:::::ζ::::{X.!:::::::}ニ=-=ニ!   ゙;   )ノ    `ヽ、   あぁ、いえ。謝って欲しいのではなく
 l i!::::::::\  `ヽ ヽ":::::::lX{:::::::}===〔_  :;  ヽ \    ハ    自分を大切に、という事です
 j{::::;;;( ̄  rγ'"::::::::::/X/,..イ:::::::::::::::::::\ー--..)_  ヽ }  .ノ
.〈 Vハ:`ー-..,,__\:::::::::/ /::::::::/:::::i!:::::::::゙、::\:::::::::: ̄ヽ)j,イ`ヽ
 ゙、 _.}::::::::::::::::::~)〉::::/ 弋::::::::/:::::::j!::::::::::::゙、:::::ヽ:::::::=彡/、   ノ







6068 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/03(月) 00:55:11 ID:Ny0YpZfj








                        _  _
                   > : : : : : :´ : : : : : <
                   ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、
                   /: : : : : : : : : : : | : : : : : : : : : : : :\
               , ': : : : : : : : : : : : : :L : : : : : : : : : : : : ::ヽ
                _/: /: : : : : : : : : : :ム ハ: : : : : : : : : : : : ::.∨    ――そんなモノは、所詮モノだ
               .': : : : : : : : : :: :: :: ::/   ハ: : : : :{ : : : : : : : : !     いざとなったら無くしても別段構わないものさ
           i: : :| ::::: | :: |: : :: : / ゆ  |: {: : :.|:: : :: ::|: : : :|     命を懸ける程じゃない
           |: : :| ::::: |::|::|::: |: /      } |: : :ハ: :.| : :|: : : :|
           |: : :|: :: ::|::|、! /|/        lハ:::/__∨::::::|: : : :|
           |: : :|: :: ::|::| ヾ        .ノ l:/  .l: |: :|: : : :|
           |: : :|: :: ::|::lマfテ心       ィfテ笊.!::|: :|: : : :|     そういう事だよ、善吉君
           |: : :|: :: ::ト:i乂 zシ       乂 zシ|/: ::|: : : :|
.              |: : :|: :: ::|ハ              /. !::::|: : : :|
.              |: : :ヽ:: ::i:八      ′     /_ノ|: / : : :::
           |: : : : \|:::::丶    、__,    /: : : |/: : : :/
.          八: : ::寸≧s。._. >     <: : : ::。s| : : ::/              _      _
            "<::寸二二 | |≧== ´===≦ニニ|、彡'        | "''<     `V/´    >''"|
              _ .`寸ニニ| |ニニニニニニニニニ>"==‐         !        "''<__>''"      .|
            γ二二二二..ー┼┼───‐≦ニニニニニニニニニヽ    .|  |≧s。  _  .! !  .. 。s≦|  |
.         ∠ニニニニ二二二二| |ニニニニニニニニニニニニニニニニニニヽ    .|  |     |  | |  |    ::|  |
          /ニニニニニニニニニ二二| |ニニニニニニニニニニニニニニ二二二ヘ   .!  !      |  | |  |    ::|  |
       ,仁ニニニニニニニニニニニニ| |ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヘ  |  |     |  | |  |    ::|  |
.       /ニニニニニニニニニニニニニニ| |ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヽ !  !      |  | |  |    ::|  |
      /ニニニニニニニニニニ二二二| |ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ二ヽ!  !      |../ Y { |!     ::|  |
     ./ニニニニニニニニニニニニニ二| ├─┬<ニニニニニニニニニニニニ二二二|  |     / || | / |   ::|  |
    /,,ニニニニニニニニニニ二二二| ├─┼ 。 寸ニニニニニニニニニニニニニニニ|s。 "''< { l. ! |.{ l>''"   .|
     s。 ">。ニニニニニニニ二二二| l   |__ヽ__マニニニニニニニニニニニニニニニ/ >。. / / .l  レ' {´  .。<"
      ≧s。">。ニニニニニニ二/| V /__ ∧マニニニニニニニニニニニ二/ ./   /        ' "´
        ,仁ニニ≧s。. _"''ー--==' |ヘ_______________∠   ., '       .ノ
     ,仁ニニニニニニニ,仁二ニニニ'||ニニニニニニニニニニニ|lニニニニニニキニニニニ二キ ./      /
     ,仁ニニニニニニニ,仁ニニニニニニ||ニニニニニニニニニニニ||ニニニニニニキ二二ニニニキ´     /
    ,仁二二ニニニ/ !ニニニニニニニ||ニニニニニニニニニニニ||ニニニニニニiキニニニニニ//|   .イi/∧
    ,仁ニニニニニニニ' |二二ニニニニ||ニニニニニニニニニニニ||ニニニニニニ|キ二二ニ///! ´/// |/ ∧




6069 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/03(月) 00:58:11 ID:Ny0YpZfj






                       ┌───────────────────────────────────┐
                       │……きっと。きっと。まともな人間なら大切にされている事に感動するシーンなのだろう
                       └───────────────────────────────────┘




    ┌────────────────────────────┐
    │こんなに優しい言葉を懸けられる幸せを、噛み締めるべきなのだろう
    └────────────────────────────┘



                         ┌────────────────────────────┐
                         │自分は愛されているのだと実感し、涙の一つでも流すべきなのだろう
                         └────────────────────────────┘



   ┌─────────────────────────────────────────┐
   │自分が自分でさえなければ、きっとそうなっていた。俺さえいなければ感動の一幕になっていたのだ
   └─────────────────────────────────────────┘




          ┌──────────────────────────────────────┐
          │自分と歴史的に価値が認められているモノ。どちらに価値があるのかと問われたとしたら、
          │それは歴史的に価値が認められているモノの方が価値があるに決まっている。
          └──────────────────────────────────────┘






                    ┌────────────────────┐
                    │そんな風に考えてしまう、自分でさえなければ
    / ///',` ̄ ̄ ̄    └────────────────────┘
.  ,' |' _ ヽ'
_,.-┘ ´  _` l
/ /_ ̄≦=-}
_/    `、、-イ
_,イ 、\ヽ、`/イ
 ヽヽ、__\ヽ`|
 l  ';`:::::::.T l.l   ィ::},イ,`i
_八ヽ'.、::::::::} |l /!.|l\{.ノ         ……はい、ありがとうございます
 ,.\`lヽ::::;|,ィ', ,{ l ` {` ,
/|ハ!|:.`:';::::l.| |,' /.},'   i'::
. |!l|l:::::::}ハ| |'.,' l    .|::
...|l |::;イ ;!  l/     |::
  ,'/ '.〈 _ /./ア     :::
...   .`ー.、}〈'     ,:::
      `ー,    ./.:::
           ヽ  /.:::::;
           ', ノ.::/
          ` ̄
               ,-'
6070 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/03(月) 00:59:52 ID:Ny0YpZfj





             __ イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                 {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
             _}:::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
           {::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
            l::::::::::/ \:::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.     ……まぁ、今回は一週間禅寺に放りこんどく
            |:::::::/  /{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.     くらいでいいんじゃないですか
            |:::::《ゝ俄ア|::|ハ::::::::::::}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.     最近は昔みたいに勝手に降りたりしてなかったわけですし
            |:li::::》  " .|::|ハ::::::::::|、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
            |:|i:/    .N   ヽ:::::|ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
            |从__          }:::| ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::{
                |:|ヽ_r ニ=   l:::l / }::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                N ヽ      リ  .|::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                   }    /    |::::::::ハ:::::::::::::::::::::::|
                    ゝ=イ─‐、   }从{ハ:::::::::::::::::::::|
                      l     >|i::{ハ{\{ハj
                      |   /   z<三三ニ\
                      |  / z<三三三三三三
                     ノ/ /三三三三三三三三
                    // ./三三三三三三三三三





                          _____
                        _,. `_‐z‐{__ 、 _
                       ' ´:::,.イ、ィ_'''}´┴.ァ::"'':.
                    /::::::::::/     , 汗' /::::::::::::ヽ
                  /:::::>'´. ' ´ " ゙゙ ,r',´ィ' :::::::::::::::: ヽ
                 /。''" ´    ______ , ィf:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    ……欲を云えば『童子』も突っ込みたい処ですが
                。<二/     ..: |:::::: ' ',:: ! ::::: |:::::: |::::::::::::::::::::':.    まあ、貴人がそういうなら僕も一週間で構いませんよ
              。<ニニニニ,' ./イ|:::::|:::::/ゆ.', |V :: |.V:: !::::::::::::|:::::::::',
         /ニニニニニニニ'/ / _..|: /:::/    ',| .V: l V:| ::::::::: |:::::l::::i
       /ニニニニニニニニニ| /|   |/ |/     .i  Ⅵェュx!::::::::::::|:::::|::::|
       丶、ニニニニニニニニニニ|::: ト|.xェ;ェッ        `ィ'.__n.}.|:::::::|::::|:::::|::::|
        Yニニニニニニ二二|::: |` .i´,-,j        ` -- ' .|:::::::|::::ト :::::: i
          iニニニニニ二二二|::: |  `‐ '   ,     ヽヽヽ..|:::::::|::::| |:::::::'
          |ニニニニニ二二二|::: |. ヽヽヽ          |:::::::|::::iノ::::::'
          |ニニニニニ二二二|::: |::.        ---        !::::::1:/::::::::'
          |ニニニニニ二二二l、: |、_`_ 、          ,. ィ :|: / |' ::::::::'
          |ニニニニニ二二二|_ヘ!ニニ>。、'  、__,. ‐ ' ´   |イ::::::::::::/
          |ニニニニニ二二二|ニニニニニニニ=-|Y=-  _ 。s≦:|::::::::::/
          |ニニニニニ二二二|ニニニニニ二二ノ:| |ニ二二二二ト :彡'_
          |ニニニニニ二二二|ニニニニニニニ∧.ノ |ニニニニニニ∠ニニニニニニヽ
          |ニニニニニ二二二|ニニニニニニニニiヽ{===。s≦ニニニニニニニニニニ\




6071 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/03(月) 01:00:59 ID:Ny0YpZfj






                      ,:':::::/::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::ヽ::::::::::::::.
                        /::/::/:::: ::/::: :i:::: :::\::::::::ヾ:: : ::::::::', ::::::::::::.    ……私も異論はありません
                   ,:::: : : /:: :: /:: :: :|: : : : : :\:: :: :,: i:: ::: :; ::::: :: ::.    では、善吉。貴方に一週間の謹慎を命じます
      _              /::: :/:/:: : : {: : : : l:: : : ', : : : \: :';j : : : }:: :: :: : :.
     / }   _        /,: : :{ :|: : {: : { : : : {: : : : ', : : : : :ヾ:{: : : : }: : : : :ヾ、
.     /  ノ / _丿   ー=':{ : : {: |: : :\:{ 、: : :\: : :!\ /|: ::}: : : : }: : : : : : :\__,ノ
   .′./ /  /  ⌒!    ヾ : :ヽ\ {( ̄\: : {\| / ,斗ァ; : : : : : : : : : : : \`¨¨´
.  r‐| { .{  {   '  ,  =、    \ : : : ヽ芹弁ミ\) ´ィ升ッ/ ': : :/ : : : : : : : : : : `:      「はい」
  '  }  ト |  | /  / /  }   _ ノ`)ヾ)ノハ弋ノ    `¨¨ 厶イ: :/: : : : :i: : : : : \`
 { 【{   )〈   '`/  / /  /   / l' /: /: : : :∧    {     /: :/: /:八: : : {: : : :i\: :\
 ‘,‘,  {  {   '∨  /   | |': :/ : : : /::::〕: 。  ‐-  /': :/ : {::{: : }: : : }: : : }: :}ヾ: : \
  ゚。 ‘           (\  | |彡' : : : : {:::/⌒7ーミ ー≦/ : : {: : :{: {ァーz:_:j_: : /: :j }: : : : }
   ‘,             ' \\ | |/:/ {: : ::: レニニ//厂〈_{: : : : ; : :ヾ\/ニニ∨: :/ ノ/: : /
   ‘,           '   ヽ \{ :{: ; }: :/ニニレ⌒¨¨¨¨¨∧: : : :,: : : l\)ニニニ∨′⌒ー'
   l⌒ヽ         ′ / ̄ヽ゚。乂j,〔ニニニ/:>  </ニ): : : }: : : }ニニニニ{       ああ、ですが、始まりは明日からです
    )  {   ( ̄ ̄∨   / /ヽ  ‘,⌒>ニニ( ̄    _ ̄)彡': : /): : /ニニニニニ、
    \_ `―'     )  ー'  .}  ゚。/ニニ/> </ニニニニ)'/ : /ニニニニニニ\
      〈(____//}     |   。ニニ( ̄    ̄)ニニニニレレ'ニニニニニニニニヽ








           __, ⌒ヽx‐、  ,ィ  _
        / _./ ,.. / , ,.:`ー Y´∠_  __
   、__ / .フ'´ ./ /、//イ从.ト.| 、 ̄ ̄ /
 _ >__≦=≠≦/イ 从 \、|::::::Ⅵl 〉 /       へ、明日ですか?
  冫_> / ;′ l .lⅣ:__zz、_\ ::::::リ从、 _ミ.、
. /イ/フ__ ; :/ l| : l|: `乂弋リ从 .x:! |l l|. <ヽ
´::::::::¨7 ¨フィl:/:| l|Ⅵ|    `¨`  ¨ l|イヽ|ミ、_\
:::::::::::: |〈:::〈.l:|'Ⅵ:..l|:'ヾ〉          乂  .f¨¨¨¨
\::::::::.\ー`ヽ ヽ:.l| | .:;r‐  、  _.::/ハ..∧
  ヽ::::::、|`ー‐、乂| 〈j   ゞ¨ 、 \. 从 .ト:.',
  〈/l::::|l   :::ヘ          \r’/.::∧|
 .:/イ;;;;;  ';  ';::::>:..          /:从:::::';|      「ええ、明日の夕方五時に禅寺に来るように」
    /  :;. ‘;::::::::::::::> ...     /Ⅵl ∨::l!
 r‐≠‐- ミ';.  ';::::::::::::::::::::::::≧x/ |从. ∨|
`ヽ       ` <:::::::::::::::::/´        :∨
  .\.       `ヽ:::::::/:
   :ハ 、         >;
   、∧:.\       //:|:|¨>,
..丶.   ∧::: .\   //、_|:|/  .,       それはいいですけど、何故明日なんですか……?
  \ l∧:::::::..\. //\イ:::}  ,      てっきり今日からかと……
    ’,:∧::、:::::::::∨:.\〉:::.\  ,
      ∨:∧::::>x::::::::::..\:::::..\:,




6072 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/03(月) 01:01:25 ID:Ny0YpZfj












.








                 「あら、宴を開くのでしょう? 女性との約束を破っては駄目ですよ?」















6073 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/03(月) 01:02:04 ID:Ny0YpZfj

.





              ((      ))        ( (
           _  )) _,.  -‐r― 、======= ‐-)).._    ((
         ////> '"´//>-―:|r‐、 l /⌒l―-<r- 、/`> 、 ))  ((
         /// ////// /^>、| //⌒| -――-,\//// > 、 )
        く// /// /⌒彡ニ| {  \/_/_ / / ̄ ̄ ̄ハ/~  ー- 、\
       }〃//r=彡 , -‐,≧ニ、 /: : : : \/      / |./^\ /| 、/,丶 丶
       / /(( ニ -‐ / ト、_:_: :Y: :}ヽ-; : : :/___ ノ: く     \ ̄ ̄ヽ/\ 丶
       | :| ( :>―=、{: :_」 /: : :{: /へ{: : : :{     `i|  \   /    >/ハ    > 、
       | :|//:}ヽ _: : : }:⌒V: :; -‐…ー- 、:_:」.: -―-、, -- 、 /~` ー- 、// l: |  く/ > 、
       l :∨:」 ┌':_:_ノ三二ノ'´ ̄ .:.:.::} r‐一' ´ ̄.:.:} } ⌒ヽヽ      >y' l: |__    く/  >、
       ∨ ヘ:⌒ノ.:.:.:.:.:.:.:.)ノ,.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノノ.:.:.:.:.: _.:.:彡'イ`il:.:.:.:} 〉:. __  / | / /ニ/l     く/ 丶、
          }\ \{:.:.:.:.:_;ノ,二ニニ丶-------- 、)):.:.:.:.:.〃ー=ニ二、 \ ///ニ//ヽ          , -‐ 、
       八//\ \((:.:.:.:.:.:.:r,='^.:.:  ̄ ̄ ̄`ヽ \=ニ´.:.:.:{: :  _ \:.{ //ニ// 丶 \      /  _  ヽ
    /三三三>、/ 丶 丶 :.:.:.:.{{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_ノ  }:.:.:.:)' _ ノ{.:.:レ '´/,三ニ/    \ \   / /´  } |
  / |三三/ ̄  \///>.丶-=ニ _ r_'  ̄, -―ァノ.:.:.:.:.:>-‐ '"´,. イ//L{/三ヽ      \ \l  丶_ ,ノ |
 { {}三三{     丶 /////≧ー-  二二二二二   -‐≦´///////ヘ三三}        } }     /
  l\ \         >  ///////////////////////////  <  }三三{    / /!    /
  |  \ \           ≧=ー-=ニ三三三三三三三ニ=-‐=≦              / /  |  /
  l\   \ \                  ||||                      / /  /j /








       ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
    <                                      >
    <             乾杯ッ!!!               >
    <                                      >
       ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨

                    o   ○o.
                        ,. -‐==、、
                 ,. ===、、i       :::ト、
               _,/      `l       :::ト、\
               //      .::l      :::|ス. ',
                 /./       .::::|  __ ..... _::::|} ヽ l-、
.               ,ィク ,'..__    .::::.:l '´    `)'`ヽ ヾ;\
           /::{゙ ヽ、 ``丶、;/ .`'::┬‐--<_   } ./;:::::\
         /::::::::!   ,>---‐'゙        |l::ヽ /;';';';';::::\
.         /|::::::;';';'\/}.            ヾー'´;';';';';';';';';:: /ヽ、
      ./ ,ノ:::;';';';';';';';';'/             .\';';';';';';';';';';〈::...
.    ./  i::;';';';';';';';';';'/                \';';';';';';';';';!:::::





6074 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/03(月) 01:02:30 ID:Ny0YpZfj
.




















                               ノ!
                            /: |       }ヽ
                        /: : |     , : i
                          /: : : l     / : :!
                       ': : : : |    ′: :l
                        i: : : : |_  /: : : :,
                     、丶`:|: : : : |:``.....、: : ′        ひゃあぁ!!!wwwwwwwww
                   /:::::::::::::|    |::::::ーf心/          お酒様じゃあい!!!wwwwwwwww
                    ,.::::::::::::::::::八   j::::::::::Lソ::.、
                 /:::::::::::::::::::::::::{`  7:::::::::::::::(0):',
                   /::::::::::::::::::::::::::::', '::::{::tぅ:::::::tぅ:::            __
                /:::::::::::::::::::|:::::::::::::',{/⌒ ̄ ⌒_}::|            、丶`⌒)
                 ,:::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::vィ芒厂   芍:|       、丶`    イ
             /::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::i          7  、丶`  _ ‐厂〉´}
              :::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::|        j丶` _  ‐     i {' /
                 i:::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::|          ヤ=‐┬‐t─=彡ノ V
                 | :::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::|  _   _ ノ    }    ̄    ノ
            八:::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::|〕ト  厂:::::::::{    「≧===ァ ´
                  \:::::::::::::::::::|:::::::::::::::::|i:i:i:iV::::ノ::ハノ    i⌒⌒Y
                 ⌒ ̄ ̄ア⌒⌒ ̄⌒`ヽ、⌒,- 、_    |     !
                   ,           fV   }ニ〈\ j    l
                      /             | {  /=‐ \}]    |
                   /_ ‐   ̄ ̄ ‐ _八   {ニニニ=‐]    |\
              _  ‐               ⌒`\ 、ニニ=‐}\  j  }
                 {                     个v ⌒ニ=7\ ̄  ノ、
                У                | Y⌒⌒^{  \   \
6075 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/03(月) 01:03:16 ID:Ny0YpZfj







            ーxイ/ /./l  l./|/|/ }Ⅵl|从} メi|Ⅵ :l| .∧  ヽ入
          ./   /..l./r|T7}-...、  乂|    :}/ }./}l ∧ 、 _≧z≠‐'
          // ノイ   Ⅵ{         /'´ ̄/Tメ./ミ〉 \ト、>‐
              ./ 从  ト〉  、           .;' /} `.i    ./        っしゃあ!! 明日から禅寺で
              .;' l::::Ⅵ:| ィ芹ミミ    ィ___ 〈;/从 ' ∧ヽl        一週間飲まず食わず寝ず?
            | ./.::::∧.}l    ` ;  〃´ ̄ヾ〉 /.:ノ}/   ト〉 |        そんなのかんけえねえ!!
            |/.:::::/:∧〉'    /         .// / .rト、メli|        酒を前にして呑まないとか男じゃねえ!!
            |::::::/}::ハ ’〉   {:      〈/〉 _ i| ハノ`::|
            .从/ l|ノ 从           //ィ|ハ |ィ>=ミ
             .|:l/ ,,x<∧  }¨¨  、ィ  :〈/イ7::::rく〉;;>x
             .|/ .}´ 〈/.::::.. l:::::::::::::/    .ィ .ハ:ト.{:/ .〈_,、/ゝ
             .|.  ヾ:: \ :/:〉 ー‐ ´  </  { | ´イ ::://









                       ,ィア.      ,イ}
                      /:/.     ,':.:.}
                     /:.:./      ,':.:.:.l
                 ア:.:.:.:./        ,:.:.:.::l
                 ァ゙: : : :/        !: : :.l
.                /    /,,...-====-...l   l
                /   /::::::::::::::::::::::::::l   l>、
.              ,'.   ,'::::ハ::::::::::::::::::: {.   |::::::::\
             {    {:::::γ⌒ヽ‐''ア{    {:ヽ::::::::ヽ
             ∧  /:::辷{.><.}匕:::',   ',:: ヘ::::::::::V      くっひひひひひひwwwwwwwww
.             /:::::ゝ./::::::::::::ゝ。 .イ:::::::::::',  ,}:::::::}!::::::::::'      おうおう兄ちゃん、ええ根性しとるやないけwww
            /:/::: ∥::::i::::::::: ハ:::::::::l:::::::ハ '"!:::::::l::::::::::::'      まあ一杯と言わず一本いきんさいwwww
.          ,'::,':::::::l l:l::,-、::::::廴ノ :::: l_l::::}  l::::::::l:::::::::::::l
.          ,'::,'::::::::l |:ハ:{`~::::::::::::::::::ァ‐'"]:::} .l::::::: l::::::::::::::}
.         ,'::,':::::::::| i{ '从、::::::::::::::/::::从::ソ ,'::::::: l::::::::::::::l
          ,::::ハ:::::: _ィ芹ミ、  `⌒ ,,ィzzzzx、_:::::::::l:::::::::::::::l
.        {:::l. l::::::::ヾ.乂_ン`     "っ__’_少'"::::::,':::::::::::::::l       「『森伊蔵』とか分かってるじゃねえか!!
.         {:::l . {:::::::l //     ///,'::::::::::,':::::,:::::::::,        いただきます!!」
          {::|  {::::::ハ      ′       ,':::::::::,':::::/:::::::/
        ',:{.  ',:::::::ヽ   、_ __ ,    /::::::::/::::/:::::::/
         ',{   }::}:::::::::ヽ      , ィ':::::::::/::ア':::::::/
          ',.  Ⅳ:::::::::ム::> __ <_/::::::,イ=>''"¨¨'''<  ><        せやろ?wwwww
          ',  ァ'゙レイzzz≦ニニニイ<(.. イ       , イ: : : : : `''<  _   さあさあぐいっといきなせえww
           ァ′,ィ"¨¨`⌒⌒,イニニニh、      /,/ : : : : : : : :>''" :
       , -=ニニニ{     _ -=ニニニイ´        |// : : : : : : : / : : : : : :
      ,イニニニニニニ} ,ィニニニニニニイ       , --|,'/ : : : : : : :/ : : : 、丶`
     ハニニニニニニア .ハニニニニニマ      ァ''   / |/ : : : : : : / : : :|/ : : : :
.    {ニニニニ>'" `{ニニニニニニ{      /   ,'  / : : : : : : :/ : : ∠__
.     ノ''"´      Vニニニニニニ',     ィ゙    /./: : : : : : : :/ : / : : : : : :






6076 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/03(月) 01:04:36 ID:Ny0YpZfj


.




                            , .―- 、
                        , <:: ̄_ _'⌒ヽ、. \._...イ
                       //       \__ ̄ ̄乂
                 ト-‐:' /         \ \ <\     ふっ、確かに上手い!!!
                _フィ ./ィ {.l|    トト、メ!|、xヽ〉. ヽ.〈ヽ      だが、残念だったな!!
                ./`T   ∨ ト、 ト从メ、Ⅳヘ    ト〉:\}     今日の主役は俺だ!!
                └┐l| |  ト、〉`メメ〉 l/_zァ}.l  .; , }:r/
                  /.イ|.ハト、>x、_.. 、_/イシ |.i. /}リ//
                   .l.|l| .; . ヽ|.ztッ`    .:|'| /_,|イ:r〉
                      |从 | 刈ト〉`¨   }     .|' 八.乂― .、
                      |ハ|州Ⅵト、  x<> /  /     Y´ ̄-¨≧x
                         Ⅵl    \ ∨__.ノイ:/,′     :|/     .';
                      乂}.    __` ー ‐'/  i     ;:  __ \‘,
                            / r.:::;:)'´   |     ;’ ....:   、__ミi、__
                          / ./ヘ.乂ハ     ;:i    ;、__  _<   __ ヽ
                    __...xi //:∧〉{∧   /.;! 、__ .イ  .i`ー 、_ヽ`ヽ  `
                      _/./.:::〈..l /〈lィ示ミ}li∧ .//.}   ノl     .i`ヽ\ \
                 .ハ. ; ‘:::::::::;i/'´.}//У/.乂.};’.:';\ ー:/   :{  .i ∨l::::::i__
                   .l |||::::/ |  .从'リ /   /  \\{   :|  :| .:| |:::::::::
                   .|l乂_/   /..:::/   .-=/.:  ≧zミ} :.:.:.:.;、  .l .:| |::::::r―








                       ヘ`.、
                   ',V.     ヘ:.ヽ
                    ',:V.    ヘ: :∨
                     ', :V.     ヘ: : V -=====ミ、
                   ',: :',   ,ィ'、 . マ:::::::::::::::::::::::::::ヽ
                  ',: :ヽ .イ::::。:ヘ .}、:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                      ', lo◯゚::::ハ  V:::::::::::::::::::::::::::::ハ
                        ヽ,':::小::::气 _,V::::::::::::::::::::::::::::::',      ――ほう! 自分からハードルを上げるとは芸人として見事!
                   ハ::|::::::::::从,ィ少''l:::::::::::::::::::::::::::::::|     ならば見せてみろ、貴様の力をなぁ!!
     o               ,'.|::从::::ハ! ´ :.:.:.}::::::::::::::::::::::::::::: |
    ('"              l .|:::::: 炒      八:::::::::::::::::::::::::::l
     ゚。_n_           乂:::::::::}  ,.=ァ (  }::::::::::::::::::::::::八
     (ヽ ゝ_) 、ニニ=-、、.._       {:::::::::、 ゝ'゚   ヽ{:::::::::::::::::::::/
     `ー=zx、、     `"'<.   l::::::ヽ:ヽ、   イ}::::::/レ' ノ′
       ヽ`ヽヽニニ==zzz、、,_ノ 从:ァ'´ ヾ:彡}i>ノ///ムァ''"¨ヽ
         ゝヽ.ヾ--<  ',.    ,./     ,ィァiミ彡'イ"ノ.     V      「『出羽桜』様じゃああぁぁぁあい!!!」
            `'' 、ェォ气  ,イ{ ! l  ,ィiア´` _ノ マ! '"       !、
                  ヘ  ', /ニh|. | .ィア        マ   l,      }ハ
                   ',  ',ニニih.|ア    〃  _マ  ,'   ,イiニ}
                   ',   Yヾニ/∧   ′  //∧ !,.ィセニニニリ     ぴゃああああああぁぁぁぁぁ!!wwwwww
                   i},   }ニニ{///     /////}'゙ニニニイ
                lニ,   }ニ.∨イ      寸//ニニニニニ',




6077 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/03(月) 01:05:20 ID:Ny0YpZfj





                             {\
                        {',    ∧ : ∨/
                        {: ',     _,: : ∨/
                        {: : ',、丶` : ',: :',ミ、
                       ',: : :'〈ー(※)ノ:,: : :,::::\
                       ∧ /::::::Y:::::::::', j:::::::::::::',
                      .::::::V:::::::(0)::::::::::} {:::::::::::::::,
                        i::::::|{:::tぅ:::|:::::tぅノ__」__::::::::::::   流石だ、親友。
                        |::::::| \L::L ィf少)|:::::::::::::::|
                        |::::小^f少 ,    |:::::::::::::::|
                        |::::::{ハ       v) !:::::::::::::ノ
                        |::::::{:::分. ‘   ィ|:::::::∧{
                    八::::::〉ハハ〕iT爪(i:リハ:/
       __                V'´ ̄ ア厂⌒寸\⌒\
  _  ─┴= ミx、       _ ′ { /i:〈    寸i} \ 、
  乂ーrヘ──= ノ       「く{  ,〈i:i:i:i:i:i:', ヽ  ノi∧  v }
    t─\_ー ⌒入      ∧ \{ノi:i:i:i:i:i:i:}   : {:i:i:i∧  v
      ̄  ⌒\⌒`)⌒`く⌒ ∧ .乂i:i:i:i:/  i 乂i:i:i:}  {
          /^ v/   \  }  { 「:i     '   }i「 }   ∧
            /  ,′       }   { 〉〉       ノノ ,j  { ',
.






       、_    ___
     .、__> ¨}`ヽ 、 \\
     乂_/ i:| ト、 .i|.ハ ヽ \_,
    ___/〉,| 从_.ト〉Ⅵ从!へト〉 〈´
    ¨¨7.:,l/.l乂.     ,..-.| .:ト〉 ハ=-        ったりまえだろ、親友
      |/l ハ| ̄`ヽ .:'´ __,| ., トrz┘
      |.|从ヌ示f   イ::::;j ./fi|ノf´
      l从ハゞ┘ _, `¨¨ィ ¨
       乂  >.,―r ィく从
           ,,r/¨7:メ、/}
          ./ :;' ,::i / i、__}
          i¨ij.:i::| .’.ハ ∧
          |:/ i|ノ l  ヽi 〈
         }l  ハ. ∨ ./〉 ∧
           `i¨:::Tヘ¨¨:∧[_フ
           .';::::::|. \::ハ
          il::::|   .';:::∧
          ||::::{   i::::::::,
          .从_:|    }::::::::i
        f二>‐}  rfニ=,|
          ̄ ̄     ̄ ̄





6078 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/03(月) 01:06:48 ID:Ny0YpZfj

..






    _____                                           _ -‐ . : . : . : . : . : . :
\      ー‐‐--、_____                    , ---―- 、     _ .. -‐  . : . : . : . : . : . : . : . : . : . :  ガシッ
: : \          /⌒ー‐-、_____    _____  _ -‐ッ'       `ー--、} : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . :
: : : : ヽ        ,'        ( ̄ ̄ ̄   ̄   「   ,.-、        ', . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . :
: : : : : ヽ       ヽ、       丶          }   /  \       、 . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . :
: : : : : : : ' ,        |        )           jノ ノ    `丶、    ヽ . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . :
: : : : : : : :  ',        丿       /         `゙´        ヽ     } . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . :
: : : : : : : : : i      (        ', _______                 ヽ   | . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . :
: : : : : : : : : |      )        ',   )   ヽ, -‐-、,r"ヽ        丶 .ィ´:、  . : . : . : . : . : . : . : . : . :
: : : : : : : : : .|      /         )  /   〈 ⌒/ ゝ /⌒ヽ    ヽ  ∨ 、: 、  . : . : . : . :_ .. -‐  ̄
: : : : : : : : : |     (         /   )    `´{  /   ∠、 \  \__ノ  \}_ .. -‐ "
: : : : : : : : : !      ',        (    /     `¨´、 /- 丿丶、 >‐'
: : : : : : : : ,'       ',       ',  ノ         `゙'、__/`--' ̄
: : : : : : : : ',               ', (










             |::ミ 、.|. /{/   .:! ィ
             ::::::::::::: У Vヽ/.|'..|
            i::::::::::::::i  从' .| !
     __    __ V:::::::::: !  i:::::. ノ 'ィ
       ヽ ̄    、-ヽ :::::::V r::::::〈:::ノ...ィ
         ` ミ _ゝ_.≠⌒ヾヾ::::::}:::::ノ _____
           /::\ __  ィ⌒iー|彡、:::::/
.          ,: : :込-:/ .〃  /::::::|  \=-
          i: : :i ,/ ノ. ! ./.i::::: |\ ___.\
          |: :.:|/..イ/ィ_彳./ !::::::|ゝヾ: :|       私も持ってきましたよ『シャトーマルゴー』、1997年ものです
          |: :.:ト!: :.:.:.:|__|/ ヾ V:::!¨ i、::|
          |: :.:|.!: : : ::込ツヽ  V:tッア:.:.|
          |: : ト|: : : : |      ヾ  !: :.|
         _|: : |:|: : : : |      ' イ: :.:|
       / |: : |.|: : :ト:.ト、  ヽ ノ/: !:.|! !        「失w楽w園wwwwしかもバッドウィンテージじゃないですかやだーー!ww」
      _!≧  ヾ |.|: |!貝|  ≧ ー.' `¨.|:貝j
    , -<_    ><\: :.|   ! ミ.、  .|从ノ
  /: :|: : : : :≧. . 、..>Y:|   !  N: :ヽ
 /: : : :.|: : : : : : : : : : ≧.りへ _ ヽV|!: : : :.i_
 V/: :.彡ア¨: : =-: _: : : : : : ミ  、||: : : ノ: :i       「え、何、二人でこれ飲んでヤッて死ねって事……? やっぱまだ怒ってる?(震え声)」
  、: 〃: |: :: : : : : V/: : :ア=‐- ._ヾ//: : : :.
   ` <|: : : : : : : ::! !:/〃-: : _-ハ┴V=\: :Y
..     |: : : : : :.:.:.:|:.レ:彡<: : :=-:V v¨ミ:.、!
.       |: : : : : : : :|.〃/: : ::\: : :.V v: : : :ヽ        いえ、もう許すん。
.      |: : : : : : :.:|':./: : : : : : :.:Y: : :!  !: : : :.:.:i
       |: : : \: : !〃: : : : : : :.: !::.:.:|  |: : : : : j
      |: : : : : ヾ:|、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: j:.:.:.:|  |:.:.:.:.: :/!        「どっちやねんwwwwww」
.        |: : : : : : ::|: ミ: : : _: :.: ノ: : :.|  |: : : :/: l
.      |: : : : : : :.Y:≧=-: : : : ミ:.:.:|  |: : :i!: :.:|





6079 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/03(月) 01:07:29 ID:Ny0YpZfj







.          /::::::::::::::::/   V::::::::::::::::/   _  彡-  ―
     、  ./:::::::::::::: /     V::::::> '_       /        ハァ
      |::\i:::::::::::::::/      v:/ /_:::::::ミ:......_∠  -‐=≦::::/
      |:::::::|::::::ハ:/         V彡./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
     !::::: |::::::| |   /!    |  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
      v::::!:::: | !.   i  |    .ノ ¨´  ̄ ` <::::::::<: :.ヽ
_     >⌒\   .| ______/  \ \   ノ     <_::::::≧=-
   ̄      __彡 ̄ア! /  ヽ.  \  ミ       \: : : :::.    許す許さないもないありませんよもう。
、    < / 厂:/:::::::|     v    `¨  \      ` <_::.    どうせ次があっても飛び出すでしょう?
 \   ///:::/::::::::::|       i...、         \      _≧=-
   `¨./   ./:::::::::::::: /|       |:::::::.... ___  弋ー=≦: : : : :i
    /   ./:::::::::::::: , 从.    ‐トムイ,斗====ァ .   V: !:.|: : : : :.|   「じょ、状況によります」
   ノ   ,::::::::::::::::::___彡、    |  ,ィ尓し夕ノ: ミ: 、.. Ⅵ:.|: : : :.:.:|
  /     i::::::::::::::::::i_:.ノ_____v.   !. '"  `¨¨ V/: : : :| \!:.:.|: : : :.:.:|
      .小:::::::::: ∧ヽ弋夕.\ :.         V/:.:.:.:|: : :.:.:.:|: : : :.:.:|    別にそれは構いませんが、行く前に一言云ってからに
__  =イ:.:.:.:!:::::::::::/  ヽ ` ´   \:         : : : :.|: : :.:.:.:|: : : :.:.:|    してくださいね。待つ側にも、待つ側の心構えが必要なんですから
   /:彡':::::::::::/!: : : ::ハ      ! ヾ      i: :.:.:.|: : :.:.:.:|: : : :.从    それとこれ、『ペトリュス』持ってきました
   /' / :::: ィ: :.|: : |: : : ::、    `        .|: : :.:|: : :.:.:.:|: : :./ !!::
.    / イ: : |: : |: : |:\八:.>...  ヽ  ア   .|: : : ハ: : : : |: :./ i.|レ
    ´  !: :.:|: : |: : |: : : ヾ\: : |≧..     /.|: : /: : : : :.:j:.:.ハ:从
.       |从:!: :.|: : |: : : : :.\ :..|: : : : `:‐≦   .|: /:八: :> ―- 、
        ヾ:.:|: : |: : : : : : : `:.≧=-: : :.:j    |:从! /      \


.





       乂 ∨ミ=ー   \ 、 、ー‐z、  \_./
       .:<_∨ ./   .、ハ .i  ヽ ≧=‐<_z;
         .  / /|   トト、〉|::ト、_lト〉    <_.|
          |ィ'; 从ト、 |i   ,}イ´}イハ \  ハ\|
          |' ト}.  `゛ .:/  ..≠ミ';    i、.l::::|
          | l{'´ ̄ ヾ. ` 〈/ .f:ハノ.}/ |  }ハ〉∧
         ./トiハ .ィ 示ハ .....::: ̄::: /i | /.ト :}:::ト、       ./    あ、天音パイセン……!!
        / .i:ハハ乂.У .}     /.;’//.}ノ イヽ〉 丶 _ /
        lハ:l::::::::∧ ::::: ヽ    lj.:i/イ;.‐イi/
       |||:::::从∧    , ― 、./ / .:乂}\__
         |l :/ l ヽ〉:..、 .′     ./   ./  Y\
         |l/        丶   イ::     /   |::〉::>x、_
                ./ {¨〈:.:.::   ;′/     .l/::::::::ノ  ./:`
                ィノ l乂{ヘ:   //    〈/.{:::/  ./.::::
            < :|   ヽ:|〉 /     ./.:/:/  ./.:::::::: キュン





6080 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/03(月) 01:08:22 ID:Ny0YpZfj

.


                               ノi   |:',
                           , : l   | : ',
                             / : :l   i: : :i
                        __   /: : : l   i: : :|
                 、丶`::::::::::::::::::::::::::::``...、/   : : : |
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ,: : : :l
              .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ    '
           ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: {  ∧       布団を敷こう、なっ!wwwwww
         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{  /::::',
         |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l |::::::::::,
         | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ _」:::::::::::,
         |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'_ 7:::::::::::::i
            i{ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/芯ミ ::/:::ノ:::
          /∧ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ソ V:/}ノ
            ∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i ¨^゙  ヽ
           ∧ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    /
           /∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| fvァ /
              ∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!__ ィ
         _ ‐⌒\::::::::\::::::::::::\::::::::::|{
         「     \(⌒^ 、(\(⌒\:ノ⌒\
        ノ |                       }
       /  |       /            ∧
        {   |        {              / ノ






                             /: :V: : : :|   / /
                              r、ノ: :/!|: : : :|  ./ /
                        、 弋=ヽ':.:/ v: : : j_  '≠ァ____
                         v ーヽ!:/  i: /   ./:.:/ ̄ ̄/    おや、お酒はもういいので?
                         \__ )i   ∠ ---<彡.ヽ_  /      私が一人で飲み干しますよ?
                        Y.ア ./¨ v: :ヽ .._____ ミ_、、
                      、--- '  .i   i: : :i  ヽ、:\ Y.::.
                       \ __ .ノ:!   ハムイ  Vヾ: N: : :.    「お酒様を人質にとるなーーーー!!!」
                        /イ: : :.:_|   ./ !:厂__v: |: : : |:|: : ::
                     ./ 辷-= ァ | ノ   ィ_炒小 |: : : レ!: : ::.    「御酒の独り占めとか重罪ですよパイセン!!」
                  /' ,.:':.:/:/:/i. .|.,勺     |: :|: : : b|: : :::.
                  /' /: : /:/:/.ノノ:i!  ゝ      |: :|: : : レ!: :.:.:|:.
               x<) ' .,.: :./:/:/:/: 彡:八  ,.... _   ! !: :.:.:| |: :.:.:|::.
             /〃/   /: :/:/,: :/ハ从/ / \ ` ´   .|: :|: : : | |: :.:.:|ヾ
              /从_i   V:/:/ i: :{`     `¨¨¨ヽ_ ...≦|: :|: :.:.八: : : | _ .-=   ふふん、私に勝とうなど百年早いです
   _ -―===―---  、.  ./:/ . |: :|   ____ r i  〃.|: :|: :/--|彡≦:._:.:.:.:.:.
―= __: :辷: ..____  \.ヾ   ̄  ./:.:. !¨´.. / ノ/'__.:|: :|:/7//:.:.:.:.:.:.\:.
                ̄¨ ヾ 、_ r―‐勹r┴‐≦:ア ' ___ .≦:∠∠:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                   へミ ¨¨¨ V彡.≦弋:.:.:≦:._:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._:.:.



6081 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/03(月) 01:10:28 ID:Ny0YpZfj





                                    _
                       -―― --....    >.: /
                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\/: :/
                     ,.:::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::/: :./       .ィ
                      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /:::ヽ    >.:/
                 /:::::::::::::::::::/::::::::::::/   /:::::/:::::', >.: .:/
                  /::/::::::::::::::/:::::::::/ ゝー..:=(※)_.>.: .:.:/
                   /:/::::/::::::::/:::/::沁,  /:::::::しイ/   ..イ
                   /:/:::/::::::::/::::/}/ ゞヘ 〈::::/::::::::/_ ィチ!
              /:/::/::::::::/:::::/ !     \:::::::://:::;::::;    悔しい……でも飲んじゃうのおおぉおぉ!!wwww
              /:ハ{::::::::/:::::/   _     ぇ:/イ::::/::/    おほほおおおおぉぉぉおおぉおぉ!!!wwwww
            / ⌒ヽ:::::/:::::∧  (_ v  ' ゞ'》:/::/::/
                   V:::::/} /ヽ __  イ::::/::/::/
         .ィ:′       ∨ニし/!::/::::://::::::/i:::/イ::/
       .ィチ: : :      ハイ',⌒ヾ ーヘ/ {::::::/ !/::::!/
      /: 〈: : : ;     ムニ,  、 乂_ 从/
      i: : :.ヽ:リ     /ニ∧    マ: : :ヽ







             |::ミ 、.|. /{/   .:! ィ
             ::::::::::::: У Vヽ/.|'..|
            i::::::::::::::i  从' .| !
     __    __ V:::::::::: !  i:::::. ノ 'ィ
       ヽ ̄    、-ヽ :::::::V r::::::〈:::ノ...ィ
         ` ミ _ゝ_.≠⌒ヾヾ::::::}:::::ノ _____    くっくっく、まだまだありますよー?
           /::\ __  ィ⌒iー|彡、:::::/    今日は私もやけ酒です、じゃんじゃん飲みましょう
.          ,: : :込-:/ .〃  /::::::|  \=-
          i: : :i ,/ ノ. ! ./.i::::: |\ ___.\
          |: :.:|/..イ/ィ_彳./ !::::::|ゝヾ: :|
          |: :.:ト!: :.:.:.:|__|/ ヾ V:::!¨ i、::|
          |: :.:|.!: : : ::込ツヽ  V:tッア:.:.|
          |: : ト|: : : : |      ヾ  !: :.|
         _|: : |:|: : : : |      ' イ: :.:|
       / |: : |.|: : :ト:.ト、  ヽ ノ/: !:.|! !
      _!≧  ヾ |.|: |!貝|  ≧ ー.' `¨.|:貝j
    , -<_    ><\: :.|   ! ミ.、  .|从ノ
  /: :|: : : : :≧. . 、..>Y:|   !  N: :ヽ
 /: : : :.|: : : : : : : : : : ≧.りへ _ ヽV|!: : : :.i_
 V/: :.彡ア¨: : =-: _: : : : : : ミ  、||: : : ノ: :i






         ___爻≧x.___
          `ヽ  __>‐、 __ .__`ヽ
          x≦彡 .ィ       \ \ハ
          /≧. 〈 从. |从メ| l.'; 、 >\   やっぱ、パイセン怒ってる? いっそ怒ってくれた方が楽なんだけど
        / ./ イ| l刈. Ⅵ  /|ハハ_r-<_
        ´ ̄イ .从l|_ノ    `ヽメ、|ハト〉    「しつこいです善吉。恨み辛みは酒で流せと云うでしょう」
            .ムィl lハ〉●   ● 才从
            .|从ニ⊃、_,、__,⊂⊃イ从     「んほおおぉおぉ!!!wwwwwwおちゃけおいしいのぉおぉ!!www」
           ./⌒乂| |l     .,ィミ
         \  //,ヽミ>不<彡//∧      さーせんした。それと童子。てめえには高い酒の飲み方ってもんを教えてやる!
             .\l//≧z.}|{.z≦///,|
            ヽ/Ⅶl}.|||.{lⅣ///l{ 

6082 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/03(月) 01:12:21 ID:Ny0YpZfj








          ┌────────────────────────────────────┐
          │問題は、何一つとして解決していない。相変わらず俺の中身はドロドロに腐ったままだ
          └────────────────────────────────────┘









                  ┌───────────────────────────────┐
                  │たぶん、明日も、明後日も、俺はこの劣等感を抱えていかなければならない
                  └───────────────────────────────┘








            ┌───────────────────────────┐
            │一体、何時なくなってくれるのか。未来は変わらず真っ黒なままだ
            └───────────────────────────┘








   ┌─────────────────────────────┐
   │それでも、今日という日を生きられるのは間違いなくこの二人の御蔭だ
   └─────────────────────────────┘







              ┌──────────────────────────────┐
              │だからせめて、いまだけは、二人と一緒に、今というものを楽しもうと思う
              └──────────────────────────────┘




6083 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/03(月) 01:18:43 ID:Ny0YpZfj























                    ――――少なくとも、この杯が乾くまでは



                         ,  - ‐ -  、
                        (       )
                              ゝー - ‐ ´丿
                          >   <
                         /       ヽ
                          /        .i
                            i         .i
                        l        i
                         |         .|
                        l          .|      ,   、
                             l         |    , ´    `ヽ、
                            l           l    l、   _    .l
                           l          .l    l ゝ´   `ヽノl
                         l          l    l    ` ´  i
                              l       l     ゝ      ノ
                              ヽ、    .ノ      `、 ‐ ,´
                                `   ´           ` ´.





6084 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/03(月) 01:20:53 ID:Ny0YpZfj















           第一話、「才能と劣等感と、友達」 終







6085 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/03(月) 01:24:36 ID:Ja78fofP
乙でした
最近新連載が続けて始まってくれて嬉しいねえ
6086 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/03(月) 01:28:07 ID:Ny0YpZfj
終わり!!
社長と廠長には色々とありがとう、そしてごめんなさい!!!ついでに酒呑童子ちゃん好きにもごめん!!!
前半は暗いけど大丈夫!!目指すは頭空っぽにして読めるハーレムものだから!!
読んでくれてありがとう!!
質問とかないよね!!???じゃあもうねるねるねるね!!!

6088 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/03(月) 01:52:31 ID:RwvpTTY8
乙津でしたー続きが気になるwww
6090 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/03(月) 08:32:43 ID:sLhXkeao
乙でした!
すげえテンションだw

茶番時空的

4183 : 名無しの工員さん [sage] 2016/07/26(火) 16:44:32 ID:VgvqgLjY


        ;:;: : :.:.::.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;::;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
        :: 。.. . :;:.:: :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;。:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:゚:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
        : : :;.;.:;.:.::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
        ::.;.;.:.::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;゚:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;。:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;。;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
        :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;。:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:
        ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:
        :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;¨:;:;:;:;:;:;:;:;。:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
        ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;. .-―- . 、:;:;:;:;:;:;:;:;;::;:;:;:;:;:;゚:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;。:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
        :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/#".:゜. ゙:.ヾ.丶ヽ:;:;:;:;:;::;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
        ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/。::.゙;.tf:. {廴;;、:゚. ‘, ゚:;:;:;:;;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
        :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.;゙.:、;:. }球. ーミ=圦:.'. .: :;:;:;::;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
        ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;{I;;:.rヘ;.".::::t,ゞ.:::::゙.;く.} :;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::: :.. : :;. . :: :::. . ..:;:;:;:;
        :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.'.;;::〉斗.::::::弋_彡゙ . ,゜.:;:;:;:;;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: : :: o:;:;:;:: : : :.:;:;:;:;゚:;:;:.:.:: ::
        ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;。、;;´.;;;;;;;:::;f,. ..:.;;..゜.:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::::.:.:: :;: : :. . :. . :: :: :::::。:;:.:;:: : ::;
        :;:;:;:;:;:;:;。:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;’<:;.._,,;;>’:;:;:;:;:;:;:;:;;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;。:゜. : :.:.:: :.::;゜ 。.:. : . ゚ :.:;:. . : :
        ;::;:;:;゚:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;゚。:;:;:;:;:;:;:;.:;:;:;:: :.:.::::;:;:;:;。:.゚. 。 .゚:. .  ゜:..:.:::.
        ::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;゚:;:;:;:;:;:;:;:;゚:;:;:;。;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;。:;:;:;゚:;:;:;::::.:.゚. : :. .   .:  :  .



               地球から離れた遠い、遠い銀河の話。
4184 : 名無しの工員さん [sage] 2016/07/26(火) 16:44:46 ID:VgvqgLjY

                       fヽ   ,, -- .
                       | >ー┴v┬、jヽ、
                      /ゞ''´   r>‐‐ァ''^ヽ、、  
                      j      {ゝ/ヽ   ヽヽ
                     /',r''"´ ̄二ミ゙J ', ヽ,r=、 ヽヾ、
                     ¨"vf"千¨ミミ7ーr  l⌒f 〉、ヽ'.
                       l  ,'    ト'''′__|f⌒j〃.ヽくヾ
                    ,;r、‐、ノr。.,./__≦彡r⌒イ|V'¨ク⌒)             /7丶、   ,
                    j ノ ノ"-.A( (_(_.(,,ゝ-'7rヽミ{{ゝァ<             f、′  丶,,,ハ
                   イ.!(~ /ノ  ,ノ`  ‐‐"¨T〈- ァミー{ '. '.              `ヽ>‐-ン=ヽ
                  ,、{.Uノ 'こ_,,イ!     l .! Ⅴミl ヽ. V              〈;;rァイ、    '.___  
                _,,,rメゝ'.、イr// !      l .! *?: 十 r''~              ゞイく,ノr-‐‐-..f"!
             ,,,rr、((_く;>ー'^y'少 j .!      l l  Ⅳゝ、ノ              /,イ〈  しf''ヽ ̄Yィ}
             ゞ-‐'⌒´      / i!_! - ‐─‐ ¬''ヽ、_', `¨',}!        , 、   / { r{ ヽ..__ヽrゝr=リヽ
                       ヒ〈ノ''"´_ ̄  ̄ ̄`丶>、 ノ        く_/_/ /´巡ラヘ_).))7く{ゝノリ
                       `7  f⌒j      √ ` ´',         ){>ヽ/_rf'T(,ゞア!_,,/⌒、ヾ ノ′
                        l.  f⌒!     ,′    ,、      / >く'juハミー孑7 lミj) ,、 ,>/,',
                        l  ,f¨ヽ、_,,r 、.ノ      l>、     / /ヾ>ヾ''イノ/' 'i j!,≧≠´.、.j!
                      /ヽ.}V{├┤ ', fヤj.     ,r''"jノヾヽ r ´ /    ヾiノ 〈/v,ir_r''´  ̄ ,、ヽヽ
                     ハ {ミゝi'¨'i≦‐-、',ゝ、 ,rノミ;、 .i゙ヽ ヾ>,.ヽ_f′       / `¨{;    ゞ7く'′
                     ,′Ⅴ¨´ :f¨'i 二 `ヽュ ヽ'ヽ',ヾ、 ,バr,iコ          }_ィ'¨ソ¨ヽ、_f⌒{ヽ_',
                     {  l .r''¨ト'''{  ヽl,,_j !ゝイミ,_` '''¨}i}-}:         {ヽ}_,ゝ''i  ヽ_ゝ彡、i.コ
                     ヽ. l / _,,f,,´j-‐'''"バ, ',V二、}.,, 、'" ヽlr'''"ヽ      l l r''"i  / ,.-‐〈トイ
                      〉-‐〉'' -‐'''"¨´  ', ',.,ヾ!  ´  ',  ヽ ', ヽ     .ゝj. {   '、_/ ./  rミノ
                      l  rl         ', ',', !      ', ,、 >、, ヽ      ヽ',  {.  l.   `´l
       .               l `,l..        ', ',,',!r。、_,,, -゚"''´,r ",{ , ヽ       }ヽ、_j  l|.     l


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 廃棄コロニーで長時間の待ち伏せは神経がすり減る。
┃ 
┃ すり減りつづてけて摩耗してしまわないように先任は新兵に声をかけ続ける。
┃ 
┃ よくある話だ。
4185 : 名無しの工員さん [sage] 2016/07/26(火) 16:45:11 ID:VgvqgLjY

                      、,,-‐'"^ ̄⌒⌒'ヽ-、,
                    ,,r^´             ^ヽ、
                   r'´                ^ヽ,
                  ,f´        ,r 、 、,r-ィ       )
                 (        >‐'~_,..; 、 "-t_,ノ、 i  )
                ζ   ./ノ  ζ  '´´__ヾ;_   ιrノ   }
                (    | ァ !  /´   (_u_`    、_;;ニ} /
                {.   lゝ{  `)        ,,_ ',u_,`./ ノ    知ってるか?
                ヽ   ヾ "´             `j  イノ´
                `ヽ,, ノ´i             '"´   |      俺たち機動兵器乗りのエースは
                  /   l        ――‐-、   j
               ,r‐メー―‐- 、,,__     、..,,__    /      三種類に別けられる。
              /         /-、,,__      /
              /         /`"' ‐ 、`,'‐-、r_'´
    __ ,,.. --―‐ ''"~^ ' ‐- 、 ,, _  /      |. | l'-r'!




                                             ,.  -─‐‐- 、
                                          ,  ´/      : . `ヽ、
                                        , ´,ニニニ、::::.         ヽ
                                        / /: : : : : ハ::::::        , ⊥_
                                       / /: : : : : :,'.:.i::::::.      /  ̄\
                                       l/: : : : : : i.:::.L::::._    /  //⌒ヽ
                                      ∠{: : : : : : :.{:ノ :_:_:_: :ニ ー{ __ //   }
                                       i! ` ー'"´:::::::::::::::::::::::`T´i l l    ′ なんですか、任務中ですよ。
                                       i!: : i:::::::.: : . : . .: .:.::::::::::l l l l   /
                                        ',: : ',   ノ       l l l ` y′
                                        ',: : '   `_ .._     ノ ノ 「| /
                                         '.: : .ヽ     ,. ィ´/`ヽ,. イ
                                         ', ヽ: :`ニニニ´,. '´  ∠彡'‐┐
                                          V´ ̄ ̄`T´  , ´ ̄   |
                                         「L 「 ̄| 「L /」      _」 __ ___
                                         」リ `TTT´ ̄      _,..:'´.:.:::::::::::::::::::::::::::::::``
                                  .:.::::::.:.:.:y'´.:.::L i.:リ.:L_ ,. . ...::::´:::::::::::::::::::::::::,.   ´ ̄
                                  .:.:.::::::::/.:.:::::::::::::ノ.ノ:ノ.:.::::::::::::::::,.  -──rr '´
4186 : 名無しの工員さん [sage] 2016/07/26(火) 16:45:29 ID:VgvqgLjY

                          _,. - '⌒  ̄ ̄`ー 、_
                        _/            \
                       r'´                    ヽ
                .      r'                     ',       良いから聞け、新兵。
                .      f   ノ、i r、,ィ)_, r ,             、
                .      ! 、 r'゙ `      `丶j ,            !     その三種類は…
                     ! {`,==、_  ,. ==、_ ゝ、       )}l
                     ヽ !  ,-、     ,_  `  ミ、  ,. 、   ノ ノ      最初から壊れてる奴、
                      {ヽ _r;    r; )     〉 f r、 i、、,ノ/
                       ソ   r' ''     ''′ ヽ }レ ノ_,イ        壊れてしまった奴、
                .         i   ヽ.. -‐-゙      ヾノ /   .〉\
                       !                     /   ヾ丶、   そしてまだ壊れてない奴だ。
                       丶  、_             /    /    ` 、
                        \   ̄`     _,. '´     /         \
                          l`r、ー '  _,r <      /           \
                          ヽ! ミTFニニ´ 1     /       __





                   \|
              _,. -‐ ' "´ ̄ ``'' ‐ 、_..|
         `‐、,. ‐'ト:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ` ‐ 、
      、 ヽ.   |  | ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,ゝ`'‐、
      l  i   !  !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ 7 : ̄
     .  |   |   |  ! :.:.:.:::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::.: ル ./ .:
     .  !   !   !. │:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.     ,ゝ、:.:.:.:.:.:.:.:.| )/ ;
      /  !  |. |           _,.ィ    ..!// ,'    はぁ…。
        /   ゙、. l、                |│ ,'
       , '    ヽ ゙、.   i∠二二二ヽ      ,' |. ,'
             ヽ.ヽ  {':::._    |     ,イ .!.,'
     .          ヽヽ ヽ、_ `ー、 /   / :| i,'
               ヽ`、___/ ̄ ̄ ̄`i.'  _|l'
              :;!  ̄  :ト. __ .| ̄   !
4187 : 名無しの工員さん [sage] 2016/07/26(火) 16:46:29 ID:VgvqgLjY
                      、,,-‐'"^ ̄⌒⌒'ヽ-、,
                     ,,r^´             ^ヽ、
                    r'´                ^ヽ,
                  ,f´        ,r 、 、,r-ィ       )
                 (        >‐'~_,..; 、 "-t_,ノ、 i  )
                ζ   ./ノ  ζ  '´´__ヾ;_   ιrノ   }
                (    | ァ !  /´   (_u_`    、_;;ニ} /
                  {.   lゝ{  `)        ,,_ ',u_,`./ ノ
                ヽ   ヾ "´             `j  イノ´    で、俺達の上官の大佐殿だが…。
                `ヽ,, ノ´i             '"´   |
                  /   l        ――‐-、   j       トップエースだろ?
               ,r‐メー―‐- 、,,__     、..,,__    /
              /         /-、,,__      /        3つのどれだと思う?
               /         /`"' ‐ 、`,'‐-、r_'´





                                    ,.  -─‐‐- 、
                                 ,  ´/      : . `ヽ、
                               , ´,ニニニ、::::.         ヽ
                               / /: : : : : ハ::::::        , ⊥_
                              / /: : : : : :,'.:.i::::::.      /  ̄\
                              l/: : : : : : i.:::.L::::._    /  //⌒ヽ
                             ∠{: : : : : : :.{:ノ :_:_:_: :ニ ー{ __ //   }     はぁ?
                              i! ` ー'"´:::::::::::::::::::::::`T´i l l    ′
                              i!: : i:::::::.: : . : . .: .:.::::::::::l l l l   /      ウチの大佐って…
                               ',: : ',   ノ       l l l ` y′
                               ',: : '   `_ .._     ノ ノ 「| /
                                '.: : .ヽ     ,. ィ´/`ヽ,. イ
                                ', ヽ: :`ニニニ´,. '´  ∠彡'‐┐
                                 V´ ̄ ̄`T´  , ´ ̄   |
                                「L 「 ̄| 「L /」      _」 __ ___
                                」リ `TTT´ ̄      _,..:'´.:.:::::::::::::::::::::::::::::::``
4188 : 名無しの工員さん [sage] 2016/07/26(火) 16:46:49 ID:VgvqgLjY



                                                 _,..イ⌒ヽ  .__
                                        _>-‐=≠ニ::y'´::::::::::::::::/ / /
                                      ,.::´ ̄レ'⌒ヽ:::::::ノ.、::〉::::::::/>`ヽ'
                                    /::└-、:::::::::/´ ̄ リ>f´く,ィ´/  ノ-=x、
                                  /::::::::::::::::::〉'゙´  /`'く弋`iミ,テ:く'T´ィ′ ヽ
                                //:::::::::,-‐く    i  / \>¨´く ヽ` ̄`f彡:}´
                               //:::::::::::/ー-、   ./`Y    〉'´ヽヽ i     ゙´
                              /::::::\:::::,.イ⌒ヽ ヽ /弋  〉‐-<_,ム i:::|丿
                              ヽ、::, <      }_人_/y´〉ニ=‐iiiiiiイノ::イニfニニヽ
                              ,. <      /  .)´ノノ=-、::::::::>:くヽ、 ` ̄`ヽ:ム
                           ,. <        .イ≧}//,ィニ=-、ヽ/ /i .'`二ニ=‐.、_〉f^i
                   , -‐=ニ二ニ≠ー 、      ,夕i彡'´/  `゙≪/ ′ i ノ.、     タ =リ
                 /           \   ./    /θ     ./マーfくヽ ` ̄ ̄`マ ノ´
                />=ニ二ニミx、     ム/     ./     θ / リ ∨ソー┬─‐'゙´
               //  7´ ̄ ̄`¨'<`ヽ    .|      ト、     /  .′ ∨ム i
              ./   i        ヽ:∧   .!      弋≧=‐-彳   /    ∨=┤
              .′   从         .∨ハ   ′     /i`¨¨〈    ./      ̄´
              i     ヽ       リ i |  ./      /  `ヽ_i_ /
             l      ヽ、   ,.イ ′! /     ./   丿ー='"
              ∨        ` ̄´  / .//   ,:タ<⌒ヽ ./
               \          //'´    7´/⌒ヽ /´
                >      .イ'´      /`7i__r/
                    ̄ ̄´         ./ ./ /
                               i≧=ィ′



                  オーバーチューンされた殺人機動兵器トールギルを自在に駆る
4189 : 名無しの工員さん [sage] 2016/07/26(火) 16:47:18 ID:VgvqgLjY


                               -‐=ニ=‐-ミ
                           <     `ヽ   ハ >、
                         イ    li    ',    ',  ハ
                         / イ    || lト       ,   ハ
                          li |l l |リ人  l     ::.    :.
                        ; l 从∧ :|l |_斗≦ヽ   :l:::.   ::.
                         i从不≧N/弐ゞソ .|   |::::.     ::.
                        ハ }弐ツ.       |    |:::::..    :::..
                         }l |:l  ノ       l    |:::.::.. ',::.  ::..
                         |l 人  _ _   l    |:::..   ',:::..  \
                         乂 : \ `゙     人   ハ::::....\  \..  \
                          从 i: :\_ イ   }   `><\.  \  \
                           } | : : : : :lト、___人     ,イ ⌒ヽ       \
                          _| 从:::.. ノ゙〒ニニニ>=イ      ヽ \   \
                        r=ニ ̄ ̄//≧≦三ニイ             \: \  \
                        /     /イ三三三ニ{             \=──‐、
                       ム斗<三三三三三ニ=ミメ、   _           \   〃 \
                    斗<三三三ニイ三三三三/    ヽ 〃 >、____  \{{
                  イ三三三三ニニ〃 三三三三{{       ハ   .∧V/////∧   }ト、
                イ三三三三三三ニ/ 三三ニニニ{{       ハ  / >=-ミ///∧___ \\
              /三三三三三三三 / 三ニニニニニ{{         }ト / |::   |\//////\|.//\
             l 三三三三三三三 〃 三ニニニニニニト、.      人/  :|::   |  \//////\
             八 三三三三三ニニ{ 三三三三三三ニニ>==r彡‐/   |::    |l   >マ仁ニ
             癶 三三三三ニニニ', 三三三三三三ニニニ ノ  /   |::   |l    ,イ三三
               >、三三三三三/\ 三三三三三三ニ<   / |    |::..   |l   /三三三
                 ≧==ニニニイ、   ≫=‐-----‐=<ニニ彡イ |l:   |::   |l  /三三三
                     ハ__/\//||三三三三三三ニニ/  :|l:   |::   / ̄ ̄ヽ三三
                      }',三|| o ||三三三ニニニニ /   |l:   |:: /       ̄ ̄
                      | V/||ニニ||三三三三三三三≫、.__|l:   |::.ムニミ
                      ,' ∧ ||ニニ||三三三三三ニイ∠ニニ}ミ≧ニミメ、   ヽ



                    セルベリア・ブレス大佐ですよね。。

                    なんでも初陣は14歳で

                    最初から機動兵器を既に乗り回してたって言う天才ですよ?

                    白銀の戦乙女と呼ばれる第四宇宙軍のエースの一人じゃないですか。
4190 : 名無しの工員さん [sage] 2016/07/26(火) 16:47:30 ID:VgvqgLjY




                     \|
                _,. -‐ ' "´ ̄ ``'' ‐ 、_..|
           `‐、,. ‐'ト:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ` ‐ 、
        、 ヽ.   |  | ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,ゝ`'‐、
        l  i   !  !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ 7 : ̄
       .  |   |   |  ! :.:.:.:::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::.: ル ./ .:
       .  !   !   !. │:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.     ,ゝ、:.:.:.:.:.:.:.:.| )/    そりゃ壊れてないに決まってるじゃないですか。;
        /  !  |. |           _,.ィ    ..!// ,'
          /   ゙、. l、                |│ ,'
         , '    ヽ ゙、.   i∠二二二ヽ      ,' |. ,'
               ヽ.ヽ  {':::._    |     ,イ .!.,'
       .          ヽヽ ヽ、_ `ー、 /   / :| i,'
                 ヽ`、___/ ̄ ̄ ̄`i.'  _|l'
                :;!  ̄  :ト. __ .| ̄   !




                     /                  ヽ,
                    /"                    ヽ
                   /"    ,-、,-‐-,,/⌒-‐っ,       ゙!
                   (   ,ノ~^~ ~  ,,ョョヨヨヨョュ,,ヽ,      ゙!
                   (   j ,,ョョ⇒>ュ  ゙゙゙(゙ヒリ )ゞ !      ヽ,    まぁそういう反応だよな。
                   ゙(  ヾ゛ ((゙;;リ )    ~~~~::::::::\  ⊂ス  ,,!
                    \ ヽ  ~(   ,,,,;;    :::::::{  ノ丿 ) 
                     ゝ !    ヽ=彡″    ::::゙!   ~~  ア
                     ( V             :::ヽ_,ノ入⌒く,,
                     ゛ !   └‐---‐‐ーつ  :::::::::;;;;;;|;;;;;;;ヽ
                      ヽ.    ~ヾ---‐^~´  ::::::::::;;;;;;ノ;,,-‐^~ヽ
                       ヽ    ゙゙゙゙ヾ:::::::   :::::::::;-‐^~     \
                        ゙ヽ    ゙゙゙゙~   ;;;_,ノ^~         ヽ
                        /^~~ヽ-,,______,,--‐^~ヽ,,           ゙ヽ
4191 : 名無しの工員さん [sage] 2016/07/26(火) 16:47:45 ID:VgvqgLjY

                             _,. - '⌒  ̄ ̄`ー 、_
                           _/            \
                          r'´                    ヽ
                   .      r'                     ',
                   .      f   ノ、i r、,ィ)_, r ,             、
                   .      ! 、 r'゙ `      `丶j ,            !
                        ! {`,==、_  ,. ==、_ ゝ、       )}l    話は変わるが、
                        ヽ !  ,-、     ,_  `  ミ、  ,. 、   ノ ノ
                         {ヽ _r;    r; )     〉 f r、 i、、,ノ/     お前童貞か?
                          ソ   r' ''     ''′ ヽ }レ ノ_,イ
                   .         i   ヽ.. -‐-゙      ヾノ /   .〉\
                          !                     /   ヾ丶、
                          丶  、_             /    /    ` 、
                           \   ̄`     _,. '´     /         \
                             l`r、ー '  _,r <      /           \
                            ヽ! ミTFニニ´ 1     /       __
 
 
 
 
 

                   \|
              _,. -‐ ' "´ ̄ ``'' ‐ 、_..|
         `‐、,. ‐'ト:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ` ‐ 、
      、 ヽ.   |  | ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,ゝ`'‐、
      l  i   !  !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ 7 : ̄   さっきから何なんすか、一体。
     .  |   |   |  ! :.:.:.:::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::.: ル ./ .: ;   
     .  !   !   !. │:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.     ,ゝ、:.:.:.:.:.:.:.:.| )/      童貞ですよ!
      /  !  |. |           _,.ィ    ..!// ,' 
        /   ゙、. l、                |│ ,'      ハイスクール時代はガールフレンド居ませんでしたし!
       , '    ヽ ゙、.   i∠二二二ヽ      ,' |. ,'
             ヽ.ヽ  {':::._    |     ,イ .!.,'       士官学校じゃそんな暇ありませんでしたから!
     .          ヽヽ ヽ、_ `ー、 /   / :| i,'
               ヽ`、___/ ̄ ̄ ̄`i.'  _|l'
              :;!  ̄  :ト. __ .| ̄   !
4192 : 名無しの工員さん [sage] 2016/07/26(火) 16:47:57 ID:VgvqgLjY

                             _
                        , -‐ ''"'´  ` ̄ヽ-、_
                      , '"´               `ヽ,
                    ,r '    ! ノ,ノl,rレ-' ノー-、,.   \
             .      r'   _.バ' ´       ,__ ヽi、   ヽ
             .     r    /   ,.._、_     ,,.. ' _. `ヽ l !   i、
                  i'    イ  〃, ‐丶 '"`゙ ' '⌒,,    `l   |、
                 i"    {   ,,   r ,._  ,. 、 )   "''   リノ !.|
                 { /ヽ' ノ       `´'ー‐        r' ノ´i'    怒るな怒るな。
                 } k{ , ´     ,.-‐'  ̄ ̄``丶、,、  ゞ`フ !