やる夫はマーセナリーのようです 本編18

71 ◆MBT.TesLo2 <sage> :2013/10/16(水) 22:01:06 ID:D3sm4WXo

          /〉 「| ◎      /〉 「| ◎ ⊆⊇       /〉 「| ◎ ⊆⊇       /〉 「| ◎ ⊆⊇
         〈/  |」   [l[l   〈/  |」  └‐┐|   [l[l   〈/  |」  └‐┐|   [l[l   〈/  |」  └‐┐|   [l[l
                 ==             〈./  ==            〈./  ==            〈./  ==

                       /〉 「| ◎  /〉 「| ◎      /〉 「| ◎ ⊆⊇
                      〈/  |」    〈/  |」   [l[l   〈/  |」  └‐┐|   [l[l
                                      ==              〈./  ==

\        /〉 「| ◎      /〉 「| ◎      /〉 「| ◎ ⊆⊇                        「| 「|     /
  \     〈/  |」   [l[l   〈/  |」   [l[l   〈/  |」  └‐┐|   [l[l     ==================    |」 |」    /
    \            ==            ==              〈./  ==                    [] []   /


      ////////////////////// 心                   ------ 、
    //////∧/////////////∧// 心            ,x≦ : : : : : : : : : : : ≧x、
.   ///////∧///////////////∧W/∧        /.: :,: : : : : : : : : : : : : : : : : :\  、                 ィヽ
.   ///////∧/////∨////∨/////}////}       /.: : :/: : :/: : : : ______: : :/: : : : :ヽノ                  / ! ',
  ////////V/////,/ V,////∨///}∧///}       /.: : :/: : /: :/: : : : : : : /l: : l |: : ∧             -<   .l ∧
  {////////V/////  V////∧//,人∧//}  ヽ = ´.: : :/-=≦´: : : > ´才 /_:ノレl:://lノ   _ __ _ _ __ _ -<         l  l
  {/////////V//レ   V/V// V/リ  ヘ//     /: : /: : : : |: : : : | == == ´   __イ:/.    / ´ ´  /;;l            |  .|
  { V///////∧{ ¨`‥、}/ノ}ノ  >'"   リヘ. -≦: : : :ム: : : : ヽ: : : :ヽ、       , |:ヽ-=≦|    |;;;ヘ- ====┬ --   _∨ノ
    〉/////∧ ィ==ュ、 }/  斗=─‐<ノ }   l : : : : : |:l: : : : : `≧=-./   _l`=--t.r=.>.|__   /__ == }≡{=´
   //}////∧ ::::::::::: ,ィ'             ≒   ヽ : : : : ミ|ヽ: : : : : : :/     ` ´/ ヽ= /==x、.ヽ     |國|
     ノ,∧///ヘ    /      __.....__    ヽ  ): : : : :ヽ: : : : : : : ヽ      /    /      メ、.l    |津|
       V//}.、   /    ,ィ'"::::::::::::::::` 、  ∧ -=ヾ: : : :` =--- l`   ,--- ´    /-=、    || |    |造|
γ≦三三三}//} 〉ー      ,':::::::::::::::::::::::::::::',.        ---- == /    /,ゝ       /     、   ,/    |兵|
//'"~ ̄ ̄ ̄Ⅳ!} ゝ,,,{     {:::::::::::::::::::::::::::::: }     }     ./==  ̄ ヽ\ .ト.、    /       l /     |廠|
`ー=、     {/圦   '     :::::::::::::::::::::::::::::ノ          ∧  = /  ` =- /         /       └ ┘
   ヘ     ∨ ヘ /ム    `:::::::::::::::::::::ノ                         /       /
    ヘ      /////ゝ     ̄ ̄       ノ    |        、           ./
      ヘ   /////////> 、        イ /    | \       \        /
    r==7~///////>'" 个=───=个 /      |   .\  __   =------ ´
   /{/////////>'"              ト、     |     |   /        |

72 ◆MBT.TesLo2 <sage> :2013/10/16(水) 22:01:46 ID:D3sm4WXo

                                ,x-┐____                    / ̄ ̄\
                         /.x≦:::::::::::::≧x__           / 押   タ ヽ
                           //.:/ ̄\ :::::::::. Y 〉              | し  イ .|
                           //.:|.:::/   ,x=个i个ー个}              | て   ム  |
                          `〈 :| ::ト、 / .:/`Y`'ー1 }              | 下   カ |
                       \〉;j 〉:{ /   ∧i__/./          /  さ  |  |
                            〈/〈〉'ゞ==彳::::::::|/  __           ̄| い  ド  |
                               У  .),x-==ア´\|\\ 、      ヽ    を /
                              \ /`ヽ斗く     \ハ: Ⅵ\      ` ー― ′
                         ,x==ミx   \: Y^Y  Ⅵ: i:| i|
                           /  -‐=弌i    ∨Y'′  从.:l:| lト、
                         / ./     ,∧ / Vハ___/⌒Y:| ||::ハ
    / ̄ ̄ ̄\_           i /   ,x≦:::.:.Ⅵ  「¨ ̄`Y⌒Y〕、:ll:::⊥、
   / 夜  な   /         j┬==个x'::::::::::::::::i_|____:「¨ ̄`Y⌒Y〕 V/〉  〉
    |  勤   に   |        } |   く∨.::::::/.::::::r‐┤:|「¨ ̄`Y⌒Y〕/∧  /
    |  で.  し   |        j⊥、/ .::::::::/.:::::::/ / .:|「¨ ̄`Y⌒Y〕//∧/
    |  す  ろ   |         r┴‐┐::::::::::/.:::::/ ∧ .:l「¨ ̄`Y⌒Y〕////仄〉:
    |  の     |       f,===ミ==≠=≦ /  Vハ ̄〈/Y⌒Y〕777//∧
    |  で  こ  l         /  /.::::::::::/マム¨¨゚´     V∧.  弋.ノ/Ⅳ7777/∧
    |       れ |     /  /.::::::::::/ .マ二二二二[匚]ハ.  ///7 ∨/////∧
    |      か  |       /! ノ.:::::::/   マム.___     V∧_厶幺  ∨/////∧
   \     ら /    仄/ /.:::::::::/    ./`ー-=二二[匚]////[[_]   込//////|
      ` ー―― '     /./  /`'ーツ     [ ̄ミx:::.`ヽ  ∟i|/////i:|    ∨//////|
              , /  /.::::::::/    ,'.::::::::::\二二[匚]////[[_].   ∨/////|

73普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:02:22 ID:lBLmQey.
ガチャン!

74普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:02:41 ID:vlr.MCbY
ガッシャン!

75普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:02:53 ID:pzMx41gc
ガチャン!

76普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:03:25 ID:R.YkneO.
ガチャン!

77普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:03:51 ID:ULXx6D8o
ガチャン!! ジッ ジジッ ジーィッ ガチッ

78普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:03:59 ID:CtgeA5tU
ガチャン

79普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:04:13 ID:iHu91iUQ
ガチョォーン!

80普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:04:34 ID:MMo6bnuE
ガチャン!

81 ◆MBT.TesLo2 <sage> :2013/10/16(水) 22:05:07 ID:D3sm4WXo

                        ==========
                         注  意
                        ==========

          この作品は 【 やる夫はスカヴェンジャーのようです 】 の世界観を

                       お借りした二次創作物です

              二次創作であることを理解した上で閲覧ください

82普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:05:09 ID:7bn17EEc
ガッチャ!

83普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:05:14 ID:wItE0hQ6
ガシャン!

84普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:05:32 ID:QYlw.mWw
ガチャン\スカル/

85普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:05:34 ID:vRJgD2KQ
ガシャン(IN檻)

86普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:05:36 ID:A5akoKpE
ガシャン!!

87 ◆MBT.TesLo2 <sage> :2013/10/16(水) 22:05:57 ID:D3sm4WXo

三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三

三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
  |                           |      |
―┴┐                             ┌┴─――┴┐
    |                             |    05    |
――┘                             └―――――┘




      r========================ュ               r========================ュ
┌──┴──┐   /             |             ┌──┴──┐  /              |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄―'‐  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ―'‐ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

┏──────────────────────────────────────――――┓
| マーセナリーの朝は早い。

| ……と言うほど早いかどうかは受ける依頼次第なのだが、
| もうじき正午を迎えるこの時間帯に、事務所を訪れているマーセナリーの数は疎らであった。
┗──────────────────────────────────────――――┛

88普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:07:22 ID:.lqSHqW6
モグラに気を取られてたらこのざまだよ!(ルパッチマジックタッチゴー!!

89 ◆MBT.TesLo2 <sage> :2013/10/16(水) 22:07:40 ID:D3sm4WXo

     l|   ∨∧       ニ=-  _
     l|:     ∨∧           ilニ=-  _
  -  .l|:.. _ ∨∧            il       ニ=-  _
     l|      ∨∧  ‐-    _   il           {  ニ=-  _
     l|:       ∨∧         il   ‐-     __  .{      〕「
     l|         ∨∧          il           {      -{
   _ l|:_ ____ ∨∧_ __   _il__  ___ __ _{_  _   _]|
     l|「        ∨∧       ~il           {         ]|
     l|「        ∨∧       il           {   -‐  |i
     l|           ∨∧    -‐  il    _  -‐    _:{       |!
   -‐ l|:            ∨∧       」l           {     _x≦|
     l|L      -‐    ∨∧     !l         _ -fj=ニ~   ソ
     l|              ∨∧     il__    _ -=ニ     |「     i!
     l|             ∨∧ _ -┤リ‐^^          ||      |
     l|:         _ -=ニ∨∧   | 「             l|
     _l|_  ‐=ニ        ∨∧   | |           l|
 _==ニ┤ lj              ∨∧. | |
     | 「                  ∨∧. ! !
     | |              ∨∧
┏──────────────────────────────────────――――┓
| というのも、緊急の案件でもない限り、
| 機構がマーセナリー向けの依頼を掲示するのは日に三度――朝方、昼過ぎ、そして夕方である。
| この時間帯は、仕事を求めるマーセナリー達で事務所内はまさに戦場と言わんばかりに混み合う。

| しかしその一方で今頃の時間帯――朝方に掲示された依頼が捌け、
| 次の依頼が昼過ぎに掲示されるまでの間は、閑散としているのが普通だ。
| この時間帯にわざわざ事務所を訪れているのは、
| 朝方掲示された極短期の仕事を終え、報告に戻ってきた低階級のマーセナリーぐらいである。
| 用件も無いのに事務所内で屯するマーセナリーなど、余程の伊達酔狂ぐらいであろう。
┗──────────────────────────────────────――――┛

90 ◆MBT.TesLo2 <sage> :2013/10/16(水) 22:08:48 ID:D3sm4WXo

          _ __ _
.         ,.:´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
       ,′.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
        |.:.:.:::::::::: l.:.:.::::::::::.:.l                               -―-
       l. :. :. :.:._」:._.:.:_:._.:.:j                             / __ __ ヽ
.        レ'"´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.」h                           レ´  }-f  )(三
.         ハ.:.,.ィ  "゙゙゙゙゙゙゙゙゙´ .jリ                            }≧zニ7彡-≦ハ
       い     : i´   .; l `ハ __ __ _                       { |}       }}{ ノ
         ` ',  , ィ _;ノ   .: .! / 〉ー< ̄`ヽ                      Ⅵ   j   } i/
        __,ハ   ,.-_‐,  /// 〃.:.:.:.:/二ミヽ                 z}} ト ニ ノ〃≧z
     ,.イ/  /li.ト、 __,,/// 〃.:.:.:/    `ヽ:\                /-〃z- =≦ [}   `ヽ.
      / /  / liト、     ///ニニ 7^ヽ\    ヽ.::ヽ               . '   入   ̄ ̄ヽ`    \_
    /l_」  .i  lト、ヽ  ,.イ//.:.:.:.:/  //  ̄¨¨`ヽ\:ヽ         /  / Ⅵ}Cト        _   - ヘ
    i.:lH!  i   jリ \V/ l!.:.:.:.:.:| / /         ヽ.:i           イ  厂}Y  }\.    r 巛 }ヽ´    〕
    /_」 ', L__」j    1 1.l!.:.:.:.:.:| l/  く二二 >     l.:l          { / i|  ゝ } √´   `「くヽ ヽ: ノ    ノ
   /⌒ヽ  i 1iL_ _ _j _リL.:.:.:.」_ j   /´r=`ヽ    |.:|        ./  从   ミF     /   Y ノ´  ̄ ̄i
  ./.:.:.:.:.:.',  「「.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、.:.:.:.:.:.:リ    {{ 三 }}   |.:.|        /   ノ {    Y     |   イ/        ヽ
 /.:.:.:.:.:.:.:.:', リl.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:\.::.:.:.', i  ヽ _ニ_ノ     |.:.:レ ⌒ヽ  /  ∠.イ    |    |   ´        \
./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V⌒ヽ.:.:.:.:.:.:.: . |:.:.:.:.:|.:.:.:.:i l           {.:.:.ヽ   l / :/ くヽ≦三「 ̄ L --三}
ト、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ  \.:.:.:. :. |.:.:.:.:.|.:.:.:.:| |     ,  .:' 」.:.:..:| ⊥{  /_  Y-ヲ_ }ミYミYミ`- r、 }ヽ
┏──────────────────────────────────────――――┓
| ところで彼らのような低階級のマーセナリー達は
| 望むと望まざると金銭的な制約から、その装備が似通う傾向にある。
┗──────────────────────────────────────――――┛

91普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:09:42 ID:bYUqkaqQ
ヤバい、遅刻した! ガッシャン

92 ◆MBT.TesLo2 <sage> :2013/10/16(水) 22:10:25 ID:D3sm4WXo

                    iに| lコ|      ,.. -─‐-、
                    iに| lコ|     /      `ヽ
                    iに| lコ|   ,′         ',
                    iに| lコ|   」             l
                    iに| lコ!  l 1            j
                    iに| lコ!  し'      ''´}  i1
                    iに| lコ!   リ      ,.ィ  j   リ
                    iに| lコ! /´|   / `ニ´ヽ,.イ
                    ,}ニ| |〔 ハ ヽ  {. ´`ニニ'' j l
                      「1「 ̄|⊥_ヽ、 ト、 ゝ---‐' イ⌒ヽ
                ,  -- ||1 |  |   `丶、`¨¨¨フ´, ィ´i! ̄ `L__ _
              , く  ヽ  ||L_|___L      `Y´    Lリ_ _」    ̄`7ヽ
             /_  \ \||三三〉_〉__ _   _」j_ _, - | Lキキ´    /   ヽ
            / //   L.__ノ| : l |¨¨´_ _二二ニニ ニニ二二「二ハ   /     ',
             /_//   /: :/.l L : l |ニニiニコ        |.::.:.:.:.:.|  i |  i     i
           ,/_/   /: :/ : -‐{「「i       _ __ |.:.:.:.:.:.:|  i |  |     !
          /     /: :´: : : : :`V:iニニiニコ | ___〕|.:.:.:..:.:.|r‐ 、「  |     !
          /      /. : : :イ⌒): : l.:i               |.:.:.:.: : |  」  /     |
         ,′     /: : : :.:}|  |: ノ.:1ニニiニコ       |.:.:.:.: : || ̄ 1 /        |
         /  , ィ イ: : : : : :リ  「: l|.:1ニニiニコ_ ___ _ _」.:.:.:.: : |L__ノ i:        |
        ′//./: : : : : :/ __/「「 ̄ ̄「|¨¨  ̄  ̄|i¨¨ ̄ ̄¨`li ̄  ̄¨`i        l
┏──────────────────────────────────────――――┓
| 払い下げられた突撃銃や自動小銃を担ぎ、補助として拳銃や単分子ナイフを携える。

| 剣技や狙撃といった、戦闘面における何らかの一芸を持っていない限り、
| これがマーセナリーの普遍的な装備内容だ。
┗──────────────────────────────────────――――┛

93普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:11:19 ID:vlr.MCbY
うん、われらが主人公はまさに規格外だw

94 ◆MBT.TesLo2 <sage> :2013/10/16(水) 22:11:31 ID:D3sm4WXo

____________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         l!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
         |::i::::::::::::::::::::::::::::::::"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
          l::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_::-‐::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.゙ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
.          l:!::::::::::::::::::´::"::::::::::::::::-‐:::::::::::::::::::::::::::___::::::::::::::.゙ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
           l:::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::;: -‐77////////7‐-、::.゙ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
           !::::::::::::::::;':::::::::;::::::::::::::::::;: '////////////////////,ヽ:.゙ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{:/
           !:::::::::::::/:::::::::::::::::::::::/'///////////////////////∧.゙ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::{
           丶:::::::::!:::::/::::::::: ////////////////////////////∧!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.            ヽ:::::!:::/::::::::////////////////////////////////∧::::::::::::::::::::::::::::::::::、;ノ
.             ,'::i::::::::::::;:'//////////////////////////////////,l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
           /:::!:::::::::://///////////////////////////////////l:::::::::::::::::::::::::_:: /-,.,.,._
          ,'::::l::::::: //////////////////////////////////////,l----‐‐'"´//////////,ヽ
           l:::::::::: ////////////////////////////////////////!///////////////////∧
          l::!::::://///////////////////////////////////////,l'////////////////////,i
              l!::::///////////////////////////..‐''"ニ二二二ニヽ、,l'////////////////////!
          /{::////////////////////////'/ニニ二二二二二ニニヽ'//////////////////
         / ////////////////////////ニニニニニニ二二ニニニ}'////////∧  ̄ ̄
       / .イ//////////////////////ニニニニニニニ二二ニニニ,'//_,..-‐'"´
      / !;イ'//////////////////////ニニニニニニニニニニニニニ/ ̄
____________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┏──────────────────────────────────────――――┓
| つまるところ、そんな判で押したような身拵えの人間達ばかりが居る中に ―――
┗──────────────────────────────────────――――┛

95普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:11:37 ID:zgmJu0EU
うーちこくちこく ガシャコン <ロックオーン

96 ◆MBT.TesLo2 <sage> :2013/10/16(水) 22:12:31 ID:D3sm4WXo

                                                    | ||
                                                     | ||
                        __                          | ||
                       /    \                        | ||
                      /          ヽ                    | ||
                        l  ,イ)       |                      | ||
                    (人_)´     /                    | ||
                     ヽィ= -、 -=ニ≧ー 、                    | ||
                   _r≦\ニ三三三//三ヽ、                   | ||
                    /ニ∨∧、\三/ニ/三三ニ` ー- 、_              | ||
                  /三三 ∨∧ヽニニ/.三三l三三三二`ヽ、        _| ||
                    |三三三.∨∧ ≧≦三三三|三三三三三ニ`ヽ-‐= ー-r' LL|
                   |三三 三 ∨∧ =三三三三l三三三三三三三三三ニ|   `ヽ、
              , ‐_- 、  |三三三三∨∧ =三三三7` ー- =ー- _三三三三二|  、 ヽ/
           /-‐ ,ィ\」=r 、 三三=∨∧=三三三|  ,ィヽ     ` ー- _三二ト、__ヽ/
            〉二/三=r 、ニ\\三三 ∨∧ =三三| ,ィ´/ ,ィヽ         ̄´ | | |
           ヽ ⊥二ニ\\ニ\\ 三=∨∧ =三,ィ´/ ,ィ´/             | | |
                \二ニ\\ニ\>">=.∨ く`く./ ,ィ´/            | | |
                \ ヽニ\>"> く >´ヽ/`く`く./ 、             ]| |
                 r'´-‐ ニくxく >'´: : : : :`く/`>、>三\              | | |
                    }-‐ ヽ \ く: : : : : : : : : :.`< =三三三\         L| ├ 、
                  〉三三\ \\: : : : : : : : : :> =三三三`=ー- 、       | | |ヽ
               〈三三=,/ >、 \\: : : : :/、 \ =三三三三三..\    | | |] |
                  }三./ /_/ >、\ヽ/\ニ\ \ =三三三三三ヽ、 | | |]|
                」/ /_/ /三.\ \=\ \ニ\ \ = 三三三三三\| | |」 |
               / /_/ /三三三=\ \=\ \ニ\ \ = 三三三三三\[]├┘
                / / / /三三三三三= \ \=\ \ニ\ \ = 三三三三三ヽj
           / / / /∨三三三三三三 = \ \=\ \ニ\ \ =三三三三三∨
┏──────────────────────────────────────――――┓
| ――― これでもかと言うほど重装備の人間が入っていけば、目立つのも致し方無いことであろう。
┗──────────────────────────────────────――――┛

97普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:13:03 ID:gzgSkqbM
つよそう

98普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:13:09 ID:lBLmQey.
有象無象のマーセナリー「なにあれこわい」

99普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:13:18 ID:zy1x6fN2
マーセナリーのリアル投下に遭遇するのは初めてやなクA軍擇靴濕br>

低級じゃ無くてもスキル持ってない傭兵がソレ以外で武装してても雇い主困りそうw

100 ◆MBT.TesLo2 <sage> :2013/10/16(水) 22:14:04 ID:D3sm4WXo

                     ., '                      ^ _
                    , '                          ´ ,
                  , ':                            ´_
                , ': :                               ',
              ,' : : :                              '.
               ,' : : : :                               ',
            .,':: : : : :.                                   '.
             ;: : : : : : .                               ',
            .;: : : : : : : .                                  i
              .j: : : : : : : : .                                  i
            ;: : : : : : : : . .     ______                      }
              Ⅳ : : : : : : : _..x≦三三三三三三三三≧x、、           ,′
               キ  _..x≦三三三三三三三三三三三三三三≧x、、        ,′
            Χ三三三三三 三三三三三三三三三三三三三三≧x、、 /
             |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二ニ=ー―--- 、
             |三ニ=ニ三三三ニ=ニ三三三二ニ=ニ三三三三三三三三三三三三ニ/三\
              Ⅳ三三ニ=ニ三三三二ニ=ニ三三三三三三三三三三三三三三ニ/三三三∧
         _..x≦ニ=ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ=/ニ三三三三∧
      _..x≦三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三/ニ三三三三三三∧
    /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三/ニ三三三三三三三∧
  /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三 /ニ三三三三三三三三∧
  .三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ/ニ三三三三三三三三三∧
┏──────────────────────────────────────――――┓
| しかも、ただ重装備なだけではない。
| 長大な対戦車狙撃銃を担ぎ、かと思えば腰回りには六振りの刀を帯びている。
| さらに傍目見ただけでも判るそれらの装備に加えて、
| 脇の拳銃嚢には大型の機関拳銃が収められ、反対の脇には小型の短機関銃が吊ってあった。

| なんというべきか、あまりにちぐはぐな組み合わせの重装備だと言えるだろう。
┗──────────────────────────────────────――――┛

101普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:15:33 ID:iHu91iUQ
チグハグで茶化そうと思ったら顔の形相見てビビリそうw

102 ◆MBT.TesLo2 <sage> :2013/10/16(水) 22:16:17 ID:D3sm4WXo

____________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                        _ ト:、\      //i__
                        }/`ヽ≠゙、:ヽ二Y二/: :/: :///{
                        {///ゞ-゙/     ヾ、"廴'//}
                             ∨/厶ソ / .;i´ i ! i ヽ.ゞソ///
                         \:..' i ハ i!.! i! ! ゙、!/、
                         〈;;;;;;l  マ   Ⅵ  マ lヘ;;;;;;;;;;>
                              ,\| |!.ハ       ハ.トヽ;;;;/ヽ.
                           /  Ⅶ、 |> ニ <| |;;;;;>、  ゚ 、
                           ノィ  /`ヽ!.|-f`Y´1-! レ´_   )  ト、!
                        ソ/ /⌒ソ\(O_/ !ハ!  ヽ イハノ
                          ,' /ィ==、Y ィ==t_∨__゚._′
「|┐「├i  「.│  r.| ̄ ! r‐i | ̄|‐i  r‐| ̄|=.{:::::::::「 ̄|/:::::::::::}! .|イ r ┐| ̄|‐┐  | ̄|  r| ̄| r-「 | r┬i 「|
|.|│! ! !. ││  | |  ! | |. |  | .|  | ! .|}_ヘ::::::.|  .|::::::::::::::ノ|  |,|. | .!.|  |  |   |  |  ||  | | | .| │.| | |.|
|」.」 | |」 ││  L|  ! | |. |  | 」  | | .||::::::::i!_|  .|、__イヘ|  |:ヘ.! ! |  |  l   |  |  ||  | | | .| │.| | |.|
    ̄   └┘  .└‐┘ ̄ └ ┘    ̄ー'l:::::::::| } └‐┘__:⊥ャ└.┘!.ヘ¨ └ ┘¨´ └ ┘ .└.┘ ¨└ '.└''┘|」
                             /:::::::::},'三〈ミ¨´ }|lil|:::::::::::」: :ハ
                        .':::::::::::/ヾミ三三レli.llil!>/: : : :}
                            i:::::::::::/.::::::::<\/>Lli!/: : : : : ノ
____________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┏──────────────────────────────────────――――┓
| 奇妙な装備を持ち、一見だけでは戦う姿を想像させないマーセナリー、というのは別段珍しくない。

| されど、狙撃銃や刀剣など。
| そうした戦う姿を容易に想像できそうな装備を揃えながら、
| 組み合わせのちぐはぐさ故に戦う姿が今ひとつ想像できない、というのは逆に珍しい事例だ。
┗──────────────────────────────────────――――┛

103普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:16:54 ID:iHu91iUQ
( ゚∀゚)o彡°狐っぱい!

104普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:17:21 ID:khVN53G6
というか常に持ち歩くものじゃないと思うの…

105 ◆MBT.TesLo2 <sage> :2013/10/16(水) 22:17:41 ID:D3sm4WXo

                          ―――――
                         /
                   /                  \
                   _                    ,   ヽ
                   =                   |i
                    / =                   {!       、
                / 三{    li                 ∧
                  三三     {!     ,i}     __ -==       !
                   ! 三三|    \   〈    /__        |
               | 三三三二==}ヽ|  {_`==ニヲ {  ’≫ ,     |
                  三三( {  ’〕三!    ̄====ニ二彡",',    !
                ∧三三三三彡'"
                     三三三/
                   ∧三三{                !       ハ
                      ∧三三       _     ノ       /ニ|
                     ∧三三\__ -  ̄`ー―<        /ニニ|
                      lニ∧三三三三{___            /二二|=-
                      |二ニ\三三三三三≦         .イ二二二/ニ二二≧=-
                      |二二二ヽ三三三Ξ≡    .イ 二二二二/二二二二二二≧=-
                  八ニ二二二二二≧f f f≦二二二二二二ニ/ニ二二二二二二二二二≧=-
                -=≦二ニ\ニ二二二┌┐| | |┌┐二二二二ニ/ 二二二二二二二二二二二二
          -=≦二二二二二二\ニ二二└┘| | |└┘二二二ニ/ニ二二二二二二二二二二二二二
    -=≦二二二二二二二二二二 二ニ=-三| | |三-=ニ二 二二二二二二二二二二二二二二二二
┏──────────────────────────────────────――――┓
| 素人が適当に見栄えのする装備を揃えてきたのか。
| そう思って視線を顔に移してみれば、
| 即座に考えを改めざるを得ないような、並ならぬ貫禄の凶相と視線が合う。

| 大半の人間は、そのまま流れるように視線を逸らした。
┗──────────────────────────────────────――――┛

106普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:17:54 ID:A5akoKpE
喧嘩売りに行く訳じゃないんだから最低限の装備にしておけよw

107普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:18:08 ID:iHu91iUQ
 こ わ い

108普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:18:09 ID:R.YkneO.
他のマーセナリーを威圧しそうな装備だな

109普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:18:10 ID:gzgSkqbM
つよい(確信)

110普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:19:05 ID:lBLmQey.
遠距離・中距離・近距離とマルチロールな装備ですね(棒

111 ◆MBT.TesLo2 <sage> :2013/10/16(水) 22:19:12 ID:D3sm4WXo

                                 __
                             ,.-‐' ̄ ̄"   `ヽ
                         , -‐┴          `ー-、
                       /                  ‘,
                        } |                 ├‐- 、
           | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                    |    i ̄ ̄ ̄|         スッ
           |              |                  !   r'      .|
           |              |                      |     |
           |              |   ィ≦三三三三三三≧= 、   |     |
           |          从 /三三三三三三三三三三\ /      .|
           |        〃''    Уニ三三三三三三三三三三三.V      |
           |             /三三三三三三三三三三三三三ヘ      |
           |          /三三三三三三三三三三三三三三|       |
           |            /=三三三三三三三三三三三三三三|       |
           |        /三三三三三三三三三三三三三三三|       |
           |          /=三三三三三三三三三三三三三三三|       |
           |      /三三三三三三三三三三三三三三三三|       |
           |       ./ニ三三三三三三三三三三三三三三三三|       |
           |       /三三三三三三三三三三三三三三三三三.|       |
           |     /ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三.|       |
┏──────────────────────────────────────――――┓
| 尤も当の本人には、向けられたかと思えば逸らされる奇妙な視線を意に介す様子はない。

| やる夫は鷹揚に事務所内を見回し、記入机とリーフレットスタンドが置かれた一角へと足を向ける。
| そしてリーフレットスタンドの中から、独立傭兵申請書類と記された紙を抜き取った。
┗──────────────────────────────────────――――┛

112普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:19:36 ID:ULXx6D8o
毎回思うが、マセやる夫の装備っぷりはモンハンのハンターかと思うわw

113普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:20:07 ID:zy1x6fN2
超能力持ちの傭兵ならもっと訳の分からない装備とか有りそうだな…

114 ◆MBT.TesLo2 <sage> :2013/10/16(水) 22:20:34 ID:D3sm4WXo

                                      -―――- 、

                                /                 ヽ
                               /                   '
                                   , ,                 ',
                              i ゝ ̄ ''ー-                !
                               {   {__  ヽ               }
                                  ',   マj  ̄ノ           /
                               ゝ  `   ´           ∠ _
                               { i                ,ィ´::::::::::::::`ヽ
                                 ゞ.、 _   ノ       ィ/:::::::::::::::::::::::::::\
                                      `ヽ  ̄    ,.ィ≦/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                                   ` ー-  イ::::::_::::,{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                                         }::l彡'::, ト、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,
                                          j;:.'´:::::::::ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                                         /:::::::::::::::::::::::::\:::,ィ":::::::::::::::::::::::,.ィ≦`ヽ
                                       {:::::::::::::::::::::::::,.::ィ:´::::::::::::::::::::::::,.イ /   ハ
                                          !::::::::::::::,.:ィ.:´::::::::::::::::::::::::::::/ /´      i
                                         |:::::,.ィ.:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /        |
                                        |:::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  |          |
     土ll =                                }:ィ!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:|  |          |
     |   _/ ッ                                !ハ::::::::::::::::::::::::::::::,.ィ´:::::!  |          |
                                          /  ゝ.::::::::::::::::::::,.ィ´:::::::::::|  |          !
                       _                   {     ヽ:::::::,.ィ´::::::::::::::::::|  |          |
                      ,.ィ:::::::::>..               ! {     `フ´::::::::::::::::::::::::!  !          |
                    /:::::::::::::::::::::::`''ー-- ==..,, _,.rー'| i {  {. i'::::::::::::::::::::::::::::::!  !          |
                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ| i  ! ヽ:::::::::::::::::::::::::::::|  |         |
┏──────────────────────────────────────――――┓
| 記入机に腰掛けながら、書面に目を通していく。

| 氏名、年齢、性別、血液型――不明な場合、機構が血液検査を行う、との補足があった。
| そしてそれら基本情報記入欄の下に、
| 虚偽の記載をした場合は登録停止処分や違約金請求を行う旨の注意書きを挟んで、
| 特殊技能記入欄なるものが置かれていた。
┗──────────────────────────────────────――――┛

115普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:20:42 ID:Vj31SdTY
まず一般人だと重量で立ってられないと思うの

116普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:21:07 ID:vlr.MCbY
ランク詐欺、かくあるべしw

117 ◆MBT.TesLo2 <sage> :2013/10/16(水) 22:21:32 ID:D3sm4WXo

                      _____
                      /
                 /                  \
                /                     \
               /                       \
              /                         ',
             /                              ',
           i                              .
           |                              i
           |                              |
           .
            '.                             }
              __',_______________      ノ
         /二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\   /__________
        /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二}/                /
        }二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニ∧                  /
        i二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニl                  /
┏──────────────────────────────────────――――┓
| 特殊技能、と銘打たれているだけあり、基本的な戦闘技能に関する項目はない。
| 何せ傭兵登録だ。そんなものは持っていて当たり前、ということなのであろう。

| 故に特殊技能欄には、中距離以上の狙撃や装甲スーツの運用といった高等戦闘技能。
| 車両や航空機、船舶などの操縦技能。
| そして電子戦技能や戦闘救命技能、部隊指揮経験等の有無。
| それらが細かく分類され、マークシート形式でずらりと並べられていた。
┗──────────────────────────────────────――――┛

118普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:22:00 ID:0pvUyhFA
部隊指揮経験、あるよなぁ

119普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:22:33 ID:lBLmQey.
電子戦はダメダメなんですね分かります

120 ◆MBT.TesLo2 <sage> :2013/10/16(水) 22:22:57 ID:D3sm4WXo

            `丶、
               `丶、
                 `丶、
                    `丶、
                         `丶、
                            `丶、
                               `丶、
                                  `丶、
                                     `丶、
                 (__)Xヽ                 `丶、
                    >、.ノ::::\   -- 、               `丶、
                  , ‐-\::::::::::::::>'´    〉             /
              /   __\_/       /               /
              /    '´ ̄     l/}                 /
            /             '  |             /
           ,'               ノ             ./       片っ端から埋めるのかお……
           |                 /}               /
           |               /              /
 ,......-―――-...、 ノ                  イ            ./
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、             ノ            ./
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_:::\        /::           ./
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::::::::丶      / .:::::         /
 ::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::l  .  '´ .:::::::::          ./
 ::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::|≦ .:::::::::::::::::           /
 :::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::ノ .::::::::::::           /
┏──────────────────────────────────────――――┓
| 本来ならば、該当する項目を探して埋めていくのだろう。

| だが、十年近く海軍陸戦隊員を務め、様々な経験を積んできたやる夫の場合、
| 該当しない項目を探していった方が早く終わりそうであった。
┗──────────────────────────────────────――――┛

121普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:22:57 ID:SZAfcqfw
回想で航空機の操縦してたな~?

122普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:23:19 ID:Vj31SdTY
マークシート真っ黒になるんじゃね

123普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:23:39 ID:vlr.MCbY
機械(を壊す)戦が得意です

124 ◆MBT.TesLo2 <sage> :2013/10/16(水) 22:24:47 ID:D3sm4WXo

                    ,イ
             __//_____
          ,.. ' ´  //          ` .,
         ,.´    //           \
.      /   / ̄i//               \
      /  fヽ,'  l/ .!`ヽ             ',
.     /    l  〉  丶 l  |ヘ             ',
.      l   ノ ,'      丶i        /      l
.      l   〈 〈j.         |     /;;;;,,,,   U l
.      {    |             | 、_ィ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;     }           ……今更だが、すんなり通るのか、これ……?
      ',   l          ,'    ヽ         /
      ',.  `ヽ        .,'     }      /
      ヽ  _l__     .,'人    ノ     /::|
    _,. <::r'´::::::::::::::`ー-、.,'_  ー '   ,. <:::::::ト .,_
 . <::::::::::::;'::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ、┬::r―‐<::::::::::::/::::::::::> .,_
 :::::::::::::::::;':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ |::::|:[===]:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::> .,_
 ::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ -|--―‐::'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 :::::::::::/_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ:|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ::::::::/::::::`ー-、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
┏──────────────────────────────────────――――┓
| 基本情報記入欄を埋め、さらに黙々とマークシートを塗り潰すこと十数分。
| 驚きの白さを維持した電子関係技能を除き、ほぼ黒々と埋まった申請書類が出来上がった。

| 後はこれを受付に持っていけば良いのだが……盛りに盛ったと思われはしないだろうか。
| そんな一抹の不安がやる夫の頭を過ぎる。
┗──────────────────────────────────────――――┛

125普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:25:10 ID:vlr.MCbY
ああ、そういえば軍人としてのキャリアも凄かったんですね貴方w

126普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:25:21 ID:RdrWAGT2
AT操縦は無いのか

127普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:25:37 ID:Vcbfn3kM
事実なんだから仕方がない

128 ◆MBT.TesLo2 <sage> :2013/10/16(水) 22:26:01 ID:D3sm4WXo

三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三

三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
  |                           |      |
―┴┐                             ┌┴─――┴┐
    |                             |    05    |
――┘                             └―――――┘




      r========================ュ               r========================ュ
┌──┴──┐   /             |             ┌──┴──┐  /              |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄―'‐  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ―'‐ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

┏──────────────────────────────────────――――┓
| とはいえ、これを持って行かねば何も始まらない。
| 覚悟を決め、やる夫は申請書を手に立ち上がり――直後に肩透かしを食らった。
| 何故ならば、受付のほとんどから人の姿が消え、代わりに担当者不在の札が置かれていたからだ。

| 時計を見てみれば、彼が書類を書き纏めている間に時刻は正午を回っていたらしい。
| もしかしなくても、昼休憩の時間帯である。
| 何箇所かの受付――専用のプログラムを組んだ自動人形達の受付はまだ開いているようだったが、
| そこはそこで駆け込み報告に訪れた傭兵達が列を成している。

| ああ、これは午後に改めて出直すべきか。そう考えて、やる夫が踵を返そうとした時。
┗──────────────────────────────────────――――

129 ◆MBT.TesLo2 <sage> :2013/10/16(水) 22:26:52 ID:D3sm4WXo

                 トー' : :/: i : : : : : : : : : ∠ : : : : : : <: : : :ヽ
              、_.ゝ: : /: : ', : : : : : : : : : : : ア: : : : : :ー―ァ :',
              __爻: : : : : : } 、: : : : ー--イ : : : : : : : : <: : :.{
               ア: : : : /: : :i : : : : : : : :.}_.X´ : : : : マー: :ハ!
             ∠: : : ..イ/77: : ト: : : :', : : :N  ヽ_: : : : :>,
               ノィ: { ///: :i: :, \: :.',: ::{ ,.イf竺マ"} ̄´ }/
                    ///:ト: {ヽ{- 、\{ヽi 、迩ツ   r:''ハ
               く`ヽ//ノ~〉:、マfニ≧z         八:{
              ⌒ヽ//ト ヽjハ     、       ′
              \///! ` `  ̄ `ヽ  _ _   /{- 、                ようやく書き終わったか
               {//ノ> ..、 /', \  ` イ/   \___
                |// r''´  ̄ V  ',  }マ  ./   ___///////≧ォ
               〈 i.{ `ヽ ̄ ヾ   } ..イ_ ハ ハィ ´   i: : :`ヽ///,
               ヾ!  /八     .レ´  \_      }: : : : ://ハ:::::',
                 ./::/\       /,|~^ヽ __ノ: : : : //  ',::::::',
                   ,::/  /::アー  rfチ! |/|  //: : : : : : : /∧   ',:::::',
                    //  /:::/    }:::::} .|/| .//: : : : : : : /∧:::',  .',:::::',
                  .〃  /:::/    /::::/ハ|/!//: : : : : : : : {/ ',:::',  ',::::',
                ′  /:::/    /:/: :マV:/: : : : : : : : : i!  ',:::',   }:::::}
               /   /:::/    ./: : : : }::::{: : : : : : : : : : |乂,.ィ ア{ ̄`ヾ
                ,   /:::/    /: : : : :/:::::::::''ー-..,,: : : : {Y_{/ r--rく
                 /:::/     /: : : : :/::::/⌒''ー- __::::..<::::: ア´   ',::ヽ
                i  ./:::/     /!\: : /::/   __     ` ̄ ̄    ノ:::::∧
          ___ { /:::/   / }> ` ̄ ̄r`ヾ:::::::::::::..ー-- ...__ ,,..z≦::::::/ /} ___
             ――‐∨::/  __ィ ´ /      ー-}-----------}-    ̄ ´/:/
               `弋''/   ー- イ          __ ,,..ィf::::::::::>'' ´
               _>'' .イ ,i    _ノ {  ハ:::.、__,,..ィf:::::::::::::::::::> ''´ ||
              (__ .ィ ./ ./ } } / i  ! /  ー -- == ≦ ´   ..| |:!
                 ./ ノ j !イ .|  ´               || .!
                 `¨  ー''   .|                     | !i|
┏──────────────────────────────────────――――┓
| かたん、と不在と書かれた札を倒しながら、やる夫の前にあった受付に青い髪の青年が腰掛けた。
┗──────────────────────────────────────――――┛

130普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:27:34 ID:Vj31SdTY
(おっ、攻略対象か?)

131普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:27:39 ID:SXt2LWEE
アンデルセンか

132 ◆MBT.TesLo2 <sage> :2013/10/16(水) 22:28:28 ID:D3sm4WXo

                     ____ ト.
               ..ィ: : : : : : : }: :V´ア
            _ ,ィ´: : :/: : :i: : : : ヽ: \
          ∠ __: : : : /: :i : :.:| : : {: : :\: :',
          __ノ: :./: :i: : :ト : : 、: : ト : :_: : :_:_ア
           ア: :i : /{: : :!: ハ: :.\{: : : : {: ::乂
          __ノ: : :.|:/ヽ',: : :{__ メ.ト、:}: : : i : : :<
          ⌒j/ }代ナヽ:! 弋ナア: :.ハ!、: : ::Y
             |   j      j/  }从ハ!
               八           __ イ               ほら、こっちだ
              \ -、    .イ_
                    ≧=≦ ..ィ''~ i                 早くその超大作を見せてみろ
           __ /`マ/_z≦-―ァ77777//アi
           i///_ 只    //////⌒ヾ{
           }//}:.:.:.{ } 7 ー'.ア//}}  .}}  }
             j//,:.:.:.:| ! /:.:.:.:.:.//  {{  {{   !
              /} }:.:.:.:.| /:.:.:.:.:.://  〃  }}  ′
          /〃 j:.:.:.:.:}./:.:.:.:.:.://  //  〃 ./
         ,.イ三≧x }}:.:.:.:.:.:.:{/}  //  // ./
         / '´     二二{ミ/ニニ ミく .イ
        ム=== '' "´   ノ彡′ // //
        { 、 ___,,. ィf.>''゙     //,///{
         ≧=-t ―< ==== 彡 ////,|
            }:..:.:.||:.:.:.:.:`''< _ ノ{////!



                    __
              ,..-''"´     `"''-、
             / 、_)     ー―\
            /   _          .',
              ,'   ィ::::::{`       __ ',
           l    `¨¨´/   .\ ¨¨´  l
           l     (   ,、  )    l              待っていてくださったんですかお?
              '.,     `¨¨´ `¨¨´    /
            ヽ、 ____ ___/
               r''"´::::::::┌┐|||┌┐::::::`l
             __|_::::::::::::::::: ̄:::|||:: ̄::::::::::_|__
      _,,..-‐''"´:::::::::::::::::::::::::::::::::|||::::::::::::::::::::::::`''‐-..,,_
     lヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
     |:::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     |:::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     |:::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::|||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     |::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::|||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     |::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::|||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|

133普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:28:44 ID:SXt2LWEE
>>130
CV子安のオッサンだぞwww

134普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:29:28 ID:gzgSkqbM
アンデルセン気に入りそうだな

135普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:29:35 ID:blg9yySE
CV子安なストーリーキングじゃないか!

136 ◆MBT.TesLo2 <sage> :2013/10/16(水) 22:29:54 ID:D3sm4WXo

              乂: : :/: : : : : : : : : : :/: : : :/: : }: }: : :乂
             、_ソ: :/: :/: : :/: : : < :_:_:.イ: : : :j/: : : :_:_: >
            _爻, -、: :/: :,,∠_イ:ヽ: ィ: : : : : : /: : : : : : : : : ',
                 ノi   ji:ハ:.iマ ハ沁、 ̄メ: /: : : :/: :.i : : i : : : :.N
            ⌒ ',   ヾ 乂ツ } //: : :/}: :/: : : !: : : : }
                  `¨i       ∠ __ィf=ミ、jイ: : : /: : : ハ{         あの極々簡単な申請書相手に
       _         ',         マツ メ/: : :/: : :乂         妙に時間を掛けている奴が目に付いたんでな
        ////ヾー-- 、   ∧  i ヽ  ′   ∠ -イ人从
      j/// \\.  ヾー〈 ヽ  、 ` ヽ    /-- ´                どんな出来なのか、見てやろうと思っただけだ
     _// .i:::i  i\\.  r-、\ \   ̄    イ
   .///  |:::! .|:::| ヽ.ヽ }  \ ヽ ≧=- ≦
  // i::i  |:::|  |:::!  i マ{    ` T~~T ´ ̄_{ー--- ォ                        /Y^i
  .{::{ ,::!   }:::}  j:::j { .}/}ー--<ヌメ. __{   }/}                       Y^Y    / / , -、
  マ {::{  {:::{ /:::/  jj//,   }/}__|ノ  ̄`''<   .|/!、               __ .ノ _ノ   ノ / /  ,
   Y≦三三≧r く 〃/__>- '´   、 _  `Y //, \             } V   }⌒ヾ  ノ /  /~`i
   .レ'TT~~i::::i-<ミx/ /  ー .、 ー- .、 `゙ヽ>-〈//∧   Y        _  ./ i  ′  \/ /  ,
   j ,:::;  j>--- ァ / >、 ヽー 、 \  \_ノ/∧:ハ   /::ム    ,.ィ´   Y.  ',  /´ ̄  ', ´  /
  /{ {:::{,.__ ,,.ィ  {    ヽ.__)  \__) ー'' i//! マハ /::/\≧=≦  ,ィf::::::::'.,   ヽ..__     _/
 ./:::! メ:::::::::::::::::::{   ', 、    _ イ,'!     |//|\ヽ/:::ム \:::::::::::::彡''´  ア \    `ヾ´ ̄
..ノ {:::乂  ` ̄   ヘ   ヽ ア ´ / |/|      .|//|>彡へ:::\ __ ,..ィf:::/   .ハ___ }
{  、::::::..ー- == 彡 \   >- ´   |/|      .|//|  乂:::ヽ\::::::::::::::::>''´   ./::/
:.、  `  ̄ ̄ __ // /´         |/|      .|//|   \::\` ̄ ̄     /::/
 \:::::::::::::::::::;;;:彡 ´ /        |/|      .|//|     \::::ー--==≦彡 ./
   ` ̄ ̄ ーt--=≦,i          :|/|      .|//|      ≧==---=≦彡
        |///|//|           .|/|      .|//|

137普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:30:14 ID:x1qef9KU
どこの特殊部隊の退役軍人だってほど埋まってるんだろうな>シート

138 ◆MBT.TesLo2 <sage> :2013/10/16(水) 22:30:49 ID:D3sm4WXo
>>137
事実その通りだからな……

139 ◆MBT.TesLo2 <sage> :2013/10/16(水) 22:31:09 ID:D3sm4WXo

                  _____
                  /
             /                  \
            /                     \
           /                       \
          /                         ',
         /                              ',
       i                              .
       |                              i               お手数お掛けしますお
       |                              |
       .                                         これが申請書と……推薦状ですお
        '.                             }
          __',_______________      ノ
     /二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\   /__________
    /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二}/                /
    }二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニ∧                  /
    i二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニl                  /



         .トー' : :/: i : : : : : : : : : ∠ : : : : : : <: : : :ヽ
        、_.ゝ: : /: : ', : : : : : : : : : : : ア: : : : : :ー―ァ :',
        __爻: : : : : : } 、: : : : ー--イ : : : : : : : : <: : :.{
         ア: : : : /: : :i : : : : : : : :.}_.X´ : : : : マー: :ハ!
       ∠: : : ..イ/77: : ト: : : :', : : :N  ヽ_: : : : :>,
         ノィ: { ///: :i: :, \: :.',: ::{ ,.イf竺マ"} ̄´ }/
              ///:ト: {ヽ{- 、\{ヽi 、迩ツ   r:''ハ
         く`ヽ//ノ~〉:、マfニ≧z         八:{                推薦状……なるほど、〝首輪付き〟か
        ⌒ヽ//ト ヽjハ     、       ′
        \///! ` `  ̄ `ヽ  _ _   /{- 、                まあ、良い。そっちは後回しだ
         {//ノ> ..、 /', \  ` イ/   \___         先に申請書を確認させてもらうぞ
         |// r''´  ̄ V  ',  }マ  ./   ___///////≧ォ
         〈 i.{ `ヽ ̄ ヾ   } ..イ_ ハ ハィ ´   i: : :`ヽ///,
         ヾ!  /八     .レ´  \_      }: : : : ://ハ:::::',
           ./::/\       /,|~^ヽ __ノ: : : : //  ',::::::',
             ,::/  /::アー  rfチ! |/|  //: : : : : : : /∧   ',:::::',
              //  /:::/    }:::::} .|/| .//: : : : : : : /∧:::',  .',:::::',
            .〃  /:::/    /::::/ハ|/!//: : : : : : : : {/ ',:::',  ',::::',
          ′  /:::/    /:/: :マV:/: : : : : : : : : i!  ',:::',   }:::::}
         /   /:::/    ./: : : : }::::{: : : : : : : : : : |乂,.ィ ア{ ̄`ヾ
          ,   /:::/    /: : : : : /:::::::''ー-..,,: : : : {Y_{/ r--rく

140普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:31:14 ID:x1qef9KU
受付に自動人形置くとは中々豪華な組織だな

141普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:31:30 ID:zy1x6fN2
その割には埋まってない電子関係…

142普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:31:58 ID:x1qef9KU
スポンサーや後援者付きは首輪付き扱いか
間違いじゃないな

143普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:32:28 ID:S4WgdLto
じなこさんがショタサーバント羨ましいと言ってたが
自分は「お、おうそうだな(白目)」って思ったww

144 ◆MBT.TesLo2 <sage> :2013/10/16(水) 22:32:38 ID:D3sm4WXo

                           /              /
                            | 、              ,                  /
                           } ', ヽ /          /              /
                          ヽ } {/  / `ヽ   /                 /
                                `7  /    |  {              /
                               /  ,:      l  ',          /
   `丶、                     /  /     ヽ  ヽ       ./
       `丶、                 /  /           \__ }     ./
           `丶、             ∠_ノ /                    /
               `丶、       丶-‐'´                 /
                   `丶、                        /
                       `丶、                   /
                     `丶、              /
                         `丶、         /
                             `丶、    /
                                 `丶/

┏──────────────────────────────────────――――┓
| そう言うが早いか、青年は慣れた様子で申請書を精査していく。
| やる夫が懸念していた黒々とした特殊技能欄についても、
| 途中で数度視線を感じた程度で、特に問い質されることはなかった。
┗──────────────────────────────────────――――┛

145普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:32:43 ID:cXDYqlXo
>>138
退役は退役でもドロップアウト組の内容じゃないですよねw
軍隊生活うん十年とかならまだしもw

146普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:32:54 ID:fEmjtCfA
首輪付きのば獣

147普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:32:54 ID:3WpXAgEM
>電子戦
専門家に任せればいいんや(震え声

148 ◆MBT.TesLo2 <sage> :2013/10/16(水) 22:33:48 ID:D3sm4WXo

                      ____ ト.
                ..ィ: : : : : : : }: :V´ア
             _ ,ィ´: : :/: : :i: : : : ヽ: \
           ∠ __: : : : /: :i : :.:| : : {: : :\: :',
           __ノ: :./: :i: : :ト : : 、: : ト : :_: : :_:_ア
            ア: :i : /{: : :!: ハ: :.\{: : : : {: ::乂
           __ノ: : :.|:/ヽ',: : :{__ メ.ト、:}: : : i : : :<
           ⌒j/ }代ナヽ:! 弋ナア: :.ハ!、: : ::Y
              |   j      j/  }从ハ!
                八   _ _    __ イ               なるほど、超大作だな
               \ V_ノ   .イ_
                     ≧=≦ ..ィ''~ i                 これは汎用人型決戦兵器の
            __ /`マ/_z≦-―ァ77777//アi              仕様書か何かか?
            i///_ 只    //////⌒ヾ{
            }//}:.:.:.{ } 7 ー'.ア//}}  .}}  }
              j//,:.:.:.:| ! /:.:.:.:.:.//  {{  {{   !
               /} }:.:.:.:.| /:.:.:.:.:.://  〃  }}  ′
           /〃 j:.:.:.:.:}./:.:.:.:.:.://  //  〃 ./
          ,.イ三≧x }}:.:.:.:.:.:.:{/}  //  // ./
          / '´     二二{ミ/ニニ ミく .イ
         ム=== '' "´   ノ彡′ // //
         { 、 ___,,. ィf.>''゙     //,///{
          ≧=-t ―< ==== 彡 ////,|
             }:..:.:.||:.:.:.:.:`''< _ ノ{////!



                     ___
                   /        ` 、
                , '              \
                  / ヽ、     _,.. --   ゙ .
              /  _`__     __     ,
                 ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,
                {  "'              、、  U }            人間の仕様書ですお
.             、     ゝ-‐ ー- '      /
               > 、              /
               ,r=r v'´ ヽ㎜======<
            /V,l / \ V |三三三三〉
.             ,.イ 三Y〈_   ヽ.〉'=三三三/_
            /三三=/ミミヽ./| |三三三三ニヽ
             >三=,イ三三ニ/.| | |三三三三三|
.       __ /三,イ=三三ニ/ニ| | |三У三三三|
.        / f´ |ニト、=三三ニ/ニ| | |ニ/ニ三三三|
.      { l  |ニ|三` ー'‐=二| | |,イニ三三三/|
      ヾ.、 |ニ|三三三三三ニニニ三三三/ニ|
         ` ┘^ <ニニ三三三三三三/三j

149普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:34:36 ID:ytJPSuwk
嘘だ!!wwwwwww

150 ◆MBT.TesLo2 <sage> :2013/10/16(水) 22:35:03 ID:D3sm4WXo

                     ヽ、
             __}ニ=-‐=ニニ≧=}:.}ィr=‐
             >.:.:.:.:./.:.:./.:.:.:.:.:.:.:`ヽ
            /.:.:.:.:.:イ_:.:.:.:/.:.:/.:!:.:.:i:.:.:.:.\
            /.:.:.:.:/.:.:.://}/.:.:.:.ト、:.:i:.:.:.:.:.:.:}
         -=彡.:.:.:./.\:.:.:.:.:.\:.:.:.:.ゝヽ}:.:.ヽ:.:.:{____
          イ;.:.:.:.∧:.:.:.:ヽ≧=‐-=ニ___≧:.:.:.:≧=‐'
           {/.;'.:.:iト、}、:.:}\:.:.i!:.:.:.}:.::}ヽ:.:.i、厂.:>
            |/i:.:.:.i ィ爪7  ヾ!:.:/へ!:.:.∨/}/¨
             ヾハ} 乂ソ   }/〈.ヘノ.:.|:.:{                そいつは失敬
              ノ        /.ハ/ヾ
              ヽ _ __    ノ: : > ヽ               さて、こんな決戦兵器を送り込んできたのは
                `、   /、/   __}、_               一体全体何処のどいつ……
                 ー   〈 __,,≠ニニ=!、
                    {:.ヽY=ニニニニニ}:.:\
                    ∨// // /∧〈:.:.:.:.:.ヽ
                      〉/ // // ヽ\:.:.:.:.',
                    /=i! i/ i/  | iヽヽ:.:.:.i!
                    {ニ}イ  i!|  || /}ニ〉.:.:i!
                     }´||  ||  || /! i!/.:.:.:.i!
    カサカサ……          ヽ||  ||  || { ii//.:.:.:.:.i!
                   _/ニニニ≧、// /イ.:.:.:.:.:.:.i!
                   / // //\/¨ニニ{:.:.:.:.:.:.:i!
                 ,-'ヽ'/ // /7/ニニ|:.:.:.:.:.:.:i!



                     ヽ、
             __}ニ=-‐=ニニ≧=}:.}ィr=‐
             >.:.:.:.:./.:.:./.:.:.:.:.:.:.:`ヽ
            /.:.:.:.:.:イ_:.:.:.:/.:.:/.:!:.:.:i:.:.:.:.\
            /.:.:.:.:/.:.:.://}/.:.:.:.ト、:.:i:.:.:.:.:.:.:}
         -=彡.:.:.:./.\:.:.:.:.:.\:.:.:.:.ゝヽ}:.:.ヽ:.:.:{____
          イ;.:.:.:.∧:.:.:.:ヽ≧=‐-=ニ___≧:.:.:.:≧=‐'
           {/.;'.:.:iト、}、:.:}\:.:.i!:.:.:.}:.::}ヽ:.:.i、厂.:>
            |/i:.:.:.i ィ爪7  ヾ!:.:/へ!:.:.∨/}/¨
             ヾハ} 乂ソ   }/〈.ヘノ.:.|:.:{
              ノ        /.ハ/ヾ
              ヽ _ __    ノ: : > ヽ
                `、   /、/   __}、_
                 ー   〈 __,,≠ニニ=!、
                    {:.ヽY=ニニニニニ}:.:\
                    ∨// // /∧〈:.:.:.:.:.ヽ
                      〉/ // // ヽ\:.:.:.:.',
                    /=i! i/ i/  | iヽヽ:.:.:.i!
                    {ニ}イ  i!|  || /}ニ〉.:.:i!
                     }´||  ||  || /! i!/.:.:.:.i!
                    ヽ||  ||  || { ii//.:.:.:.:.i!
                   _/ニニニ≧、// /イ.:.:.:.:.:.:.i!
                   / // //\/¨ニニ{:.:.:.:.:.:.:i!
                 ,-'ヽ'/ // /7/ニニ|:.:.:.:.:.:.:i!

151普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:35:19 ID:A5akoKpE
止まったw

152普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:35:28 ID:SXt2LWEE
正確には人間?の仕様書

153普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:35:49 ID:LQqxfwEQ
フルネーム書いちゃった系?

154普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:35:56 ID:vlr.MCbY
え?

155普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:36:19 ID:iHu91iUQ
だれだ!ショタの停止ボタン押したヤツは!

156普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:36:26 ID:Vcbfn3kM
首輪付の飼い主のほうもやばいもんなぁ

157 ◆MBT.TesLo2 <sage> :2013/10/16(水) 22:36:53 ID:D3sm4WXo

                     ____ ト.
               ..ィ: : : : : : : }: :V´ア
            _ ,ィ´: : :/: : :i: : : : ヽ: \
          ∠ __: : : : /: :i : :.:| : : {: : :\: :',
          __ノ: :./: :i: : :ト : : 、: : ト : :_: : :_:_ア
           ア: :i : /{: : :!: ハ: :.\{: : : : {: ::乂
          __ノ: : :.|:/ヽ',: : :{__ メ.ト、:}: : : i : : :<
          ⌒j/ }代ナヽ:! 弋ナア: :.ハ!、: : ::Y
             |   j      j/  }从ハ!
               八           __ イ               ……いかんな、どうも疲れているらしい
              \ -、    .イ_
                    ≧=≦ ..ィ''~ i                 今日は早めに上がるか
           __ /`マ/_z≦-―ァ77777//アi
           i///_ 只    //////⌒ヾ{
           }//}:.:.:.{ } 7 ー'.ア//}}  .}}  }
             j//,:.:.:.:| ! /:.:.:.:.:.//  {{  {{   !
              /} }:.:.:.:.| /:.:.:.:.:.://  〃  }}  ′
          /〃 j:.:.:.:.:}./:.:.:.:.:.://  //  〃 ./
         ,.イ三≧x }}:.:.:.:.:.:.:{/}  //  // ./
         / '´     二二{ミ/ニニ ミく .イ
        ム=== '' "´   ノ彡′ // //
        { 、 ___,,. ィf.>''゙     //,///{
         ≧=-t ―< ==== 彡 ////,|
            }:..:.:.||:.:.:.:.:`''< _ ノ{////!



                    __
              ,..-''"´     `"''-、
             / 、_ノ      ヽ _\
            /               .',
              ,'   __       __ ',
           l    `¨¨´/   .\ ¨¨´  l
           l U "" (   ,、  )""  l              書面に何か不備でも?
              '.,     `¨¨´ `¨¨´    /
            ヽ、 ____ ___/
               r''"´::::::::┌┐|||┌┐::::::`l
             __|_::::::::::::::::: ̄:::|||:: ̄::::::::::_|__
      _,,..-‐''"´:::::::::::::::::::::::::::::::::|||::::::::::::::::::::::::`''‐-..,,_
     lヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
     |:::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     |:::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     |:::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::|||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     |::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::|||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     |::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::|||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|

158普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:36:57 ID:SXt2LWEE
こんなやつ誰が推薦したんだと推薦書見て思考停止中なんかな?

159 ◆MBT.TesLo2 <sage> :2013/10/16(水) 22:37:40 ID:D3sm4WXo

         .トー' : :/: i : : : : : : : : : ∠ : : : : : : <: : : :ヽ
        、_.ゝ: : /: : ', : : : : : : : : : : : ア: : : : : :ー―ァ :',
        __爻: : : : : : } 、: : : : ー--イ : : : : : : : : <: : :.{
         ア: : : : /: : :i : : : : : : : :.}_.X´ : : : : マー: :ハ!
       ∠: : : ..イ/77: : ト: : : :', : : :N  ヽ_: : : : :>,
         ノィ: { ///: :i: :, \: :.',: ::{ ,.イf竺マ"} ̄´ }/
              ///:ト: {ヽ{- 、\{ヽi 、迩ツ   r:''ハ
         く`ヽ//ノ~〉:、マfニ≧z         八:{                いいや、不備は無い
        ⌒ヽ//ト ヽjハ     、       ′               内容、条件、推薦者……何処にもな
        \///! ` `  ̄ `ヽ  _ _   /{- 、
         {//ノ> ..、 /', \  ` イ/   \___         ……しかし、だ
         |// r''´  ̄ V  ',  }マ  ./   ___///////≧ォ        どうやって手に入れたんだ、これは?
         〈 i.{ `ヽ ̄ ヾ   } ..イ_ ハ ハィ ´   i: : :`ヽ///,
         ヾ!  /八     .レ´  \_      }: : : : ://ハ:::::',
           ./::/\       /,|~^ヽ __ノ: : : : //  ',::::::',
             ,::/  /::アー  rfチ! |/|  //: : : : : : : /∧   ',:::::',
              //  /:::/    }:::::} .|/| .//: : : : : : : /∧:::',  .',:::::',
            .〃  /:::/    /::::/ハ|/!//: : : : : : : : {/ ',:::',  ',::::',
          ′  /:::/    /:/: :マV:/: : : : : : : : : i!  ',:::',   }:::::}
         /   /:::/    ./: : : : }::::{: : : : : : : : : : |乂,.ィ ア{ ̄`ヾ
          ,   /:::/    /: : : : : /:::::::''ー-..,,: : : : {Y_{/ r--rく



                    -―――- 、

              /                 ヽ
            /                   '
           , ,                 ',
           i ゝ ̄ ''ー-                !
            {   {__  ヽ  J
               ',   マj  ̄ノ           /                  報酬の一つとして戴きましたお
            ゝ  `   ´           ∠ _
            { i                ,ィ´::::::::::::::`ヽ
              ゞ.、 _   ノ       ィ/:::::::::::::::::::::::::::\
                  `ヽ  ̄     ,.ィ≦/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                ` ー-  イ::::::_::::,{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                       }::l彡'::, ト、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,
                       j;:.'´:::::::::ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                        /:::::::::::::::::::::::::\:::,ィ"::::::::::::::::::::::::::::::',

160普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:38:25 ID:.lqSHqW6
飼い主もやばいが親の関係者もやばいんだよなぁ……
モウロさん下手したら虎と顔合わせてるかもしれんし

161普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:38:40 ID:wItE0hQ6
つまり――人類は滅亡する!

162普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:38:43 ID:A5akoKpE
まぁ色々な意味で有名過ぎる束さんが推薦してるとな

163普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:39:02 ID:ytJPSuwk
推薦者:篠ノ之束
この項目だけで異常ですねwww

164普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:39:08 ID:cXDYqlXo
ああ、そうそうもらえるもんでもないのかこの推薦状。

165 ◆MBT.TesLo2 <sage> :2013/10/16(水) 22:39:23 ID:D3sm4WXo

                     ____ ト.
               ..ィ: : : : : : : }: :V´ア
            _ ,ィ´: : :/: : :i: : : : ヽ: \
          ∠ __: : : : /: :i : :.:| : : {: : :\: :',
          __ノ: :./: :i: : :ト : : 、: : ト : :_: : :_:_ア
           ア: :i : /{: : :!: ハ: :.\{: : : : {: ::乂
          __ノ: : :.|:/ヽ',: : :{__ メ.ト、:}: : : i : : :<
          ⌒j/ }代ナヽ:! 弋ナア: :.ハ!、: : ::Y
             |   j      j/  }从ハ!
               八       u  __ イ                   報酬の一つ、ね
              \ △    イ_
                    ≧=≦ ..ィ''~ i                 俺は今、奇跡の目撃者になった気分だ
           __ /`マ/_z≦-―ァ77777//アi              まさかあの難物が推薦とはな
           i///_ 只    //////⌒ヾ{
           }//}:.:.:.{ } 7 ー'.ア//}}  .}}  }
             j//,:.:.:.:| ! /:.:.:.:.:.//  {{  {{   !
              /} }:.:.:.:.| /:.:.:.:.:.://  〃  }}  ′
          /〃 j:.:.:.:.:}./:.:.:.:.:.://  //  〃 ./
         ,.イ三≧x }}:.:.:.:.:.:.:{/}  //  // ./
         / '´     二二{ミ/ニニ ミく .イ
        ム=== '' "´   ノ彡′ // //
        { 、 ___,,. ィf.>''゙     //,///{
         ≧=-t ―< ==== 彡 ////,|
            }:..:.:.||:.:.:.:.:`''< _ ノ{////!



                  ヽ、
          __}ニ=-‐=ニニ≧=}:.}ィr=‐
          >.:.:.:.:./.:.:./.:.:.:.:.:.:.:`ヽ
         /.:.:.:.:.:イ_:.:.:.:/.:.:/.:!:.:.:i:.:.:.:.\
         /.:.:.:.:/.:.:.://}/.:.:.:.ト、:.:i:.:.:.:.:.:.:}
      -=彡.:.:.:./.\:.:.:.:.:.\:.:.:.:.ゝヽ}:.:.ヽ:.:.:{____
       イ;.:.:.:.∧:.:.:.:ヽ≧=‐-=ニ___≧:.:.:.:≧=‐'
        {/.;'.:.:iト、}、:.:}\:.:.i!:.:.:.}:.::}ヽ:.:.i、厂.:>
         |/i:.:.:.i ィ爪7  ヾ!:.:/へ!:.:.∨/}/¨
          ヾハ} 乂ソ   }/〈.ヘノ.:.|:.:{                 まあ、これ以上の詮索は余計だな
           ノ        /.ハ/ヾ
           ヽ _ __    ノ: : > ヽ                      推薦による試験免除での即日登録
             `、   /、/   __}、_                登録証は今、交付してやる
              ー   〈 __,,≠ニニ=!、
                 {:.ヽY=ニニニニニ}:.:\
                 ∨// // /∧〈:.:.:.:.:.ヽ
                   〉/ // // ヽ\:.:.:.:.',
                 /=i! i/ i/  | iヽヽ:.:.:.i!
                 {ニ}イ  i!|  || /}ニ〉.:.:i!
                  }´||  ||  || /! i!/.:.:.:.i!
                 ヽ||  ||  || { ii//.:.:.:.:.i!
                _/ニニニ≧、// /イ.:.:.:.:.:.:.i!
                / // //\/¨ニニ{:.:.:.:.:.:.:i!
              ,-'ヽ'/ // /7/ニニ|:.:.:.:.:.:.:i!

166 ◆MBT.TesLo2 <sage> :2013/10/16(水) 22:40:20 ID:D3sm4WXo

         .トー' : :/: i : : : : : : : : : ∠ : : : : : : <: : : :ヽ
        、_.ゝ: : /: : ', : : : : : : : : : : : ア: : : : : :ー―ァ :',
        __爻: : : : : : } 、: : : : ー--イ : : : : : : : : <: : :.{
         ア: : : : /: : :i : : : : : : : :.}_.X´ : : : : マー: :ハ!
       ∠: : : ..イ/77: : ト: : : :', : : :N  ヽ_: : : : :>,
         ノィ: { ///: :i: :, \: :.',: ::{ ,.イf竺マ"} ̄´ }/
              ///:ト: {ヽ{- 、\{ヽi 、迩ツ   r:''ハ
         く`ヽ//ノ~〉:、マfニ≧z         八:{                 ……おっと、忘れるところだった
        ⌒ヽ//ト ヽjハ     、       ′
        \///! ` `  ̄ `ヽ  _ _   /{- 、                 お前、TACネームは付けるのか?
         {//ノ> ..、 /', \  ` イ/   \___
         |// r''´  ̄ V  ',  }マ  ./   ___///////≧ォ
         〈 i.{ `ヽ ̄ ヾ   } ..イ_ ハ ハィ ´   i: : :`ヽ///,
         ヾ!  /八     .レ´  \_      }: : : : ://ハ:::::',
           ./::/\       /,|~^ヽ __ノ: : : : //  ',::::::',
             ,::/  /::アー  rfチ! |/|  //: : : : : : : /∧   ',:::::',
              //  /:::/    }:::::} .|/| .//: : : : : : : /∧:::',  .',:::::',
            .〃  /:::/    /::::/ハ|/!//: : : : : : : : {/ ',:::',  ',::::',
          ′  /:::/    /:/: :マV:/: : : : : : : : : i!  ',:::',   }:::::}
         /   /:::/    ./: : : : }::::{: : : : : : : : : : |乂,.ィ ア{ ̄`ヾ
          ,   /:::/    /: : : : : /:::::::''ー-..,,: : : : {Y_{/ r--rく



                      ...-―――――‐- 、
                       /             \
                /   ,..=-‐          \
                     l´  γ- ┬ \          `l
                     |   |::::::: j  ||               |
                     |   ヽー-‐ ツ             |
                 丿                        |
              (人__)                |            TACネーム?
               ∧ ̄ ̄                      |
                 \                    丿
                 \_ _...-=========l
                      _..x≦三三三三三三三三三三|
                 |三三三三三三三三三三三三|
               ,x≦三/三三三二二二===二|__
           ..<三三/ァ三三三三三三三三三三三三≧x、、
          /三二ニ=ニ二三三三三三三三三三三三三三三∧
            /三三三三三三三ヽ.三三三三三三三三三三三三三∧
        /三三三三三三三三=V.三三三三三三三三三三三三ニ∧

167普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:41:18 ID:.lqSHqW6
お、前の安価の結果か

168普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:41:21 ID:TsItvcw6
タイガー?虎?砂漠の虎?氷雪の虎?
虎以外思いつかないぞ

169 ◆MBT.TesLo2 <sage> :2013/10/16(水) 22:41:25 ID:D3sm4WXo

                     __     //
             }ー --. :´: : : : : :` ー{: :{
             乂/: : : /: : : : : : : : :メ _
              /: : : : /: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
             , : : : : : : {: : 乂: : : :{: : : : : : : : : : ',
           /: : : : : : : :乂_: >: :ヽ: {: : : : : : : :}
            /: : : :.\: ハ: : : : :ト、: : : : :`: : : :}: ;.:乂
        ー=彡イ: : {:.ハ:{ヽ',:.、_N_:.メ: :.{ヽi: : : j/: : : : ーァ
              jハ从弐ハ ヽ:.{ ィf== ァ }: : : :.:乂_ ´
                マ!. マソ .j    泛ソ j/⌒i: : :i
                    ,   ′   `¨    .ノ人{              後腐れが残らないように本名を名乗りたくない
               ',   __  ィ   ,.:-.:´:′             ……という連中向けの手厚いオフィシャルサービスだ
                ヽ  、 _ノ   イ从ハ{
                 \ _ ..ィ  {_                    尤も、申請書に書いた名前自体が
             __ /:ー-ァ - j__ ..,, イ~∨__              偽名だという連中も珍しくないんだがな
              ./ /: :/ ー-r-、 ____/: : : :ー- __
            / .,: : :{   { /    {: : : : : : : ://
            / ,: : :.乂_ .イ~ヾ    /: : : : : :/`ヾ
            ,   i: : : : :|     ー.:´: : : : : /   .}
              /  !: : : : :{    /: : : : : : : /    .ハ
          〈   | : : : : :|   /: : : : : : : : /    /  ',
          ノ   |: : : : : |   /: : : : : : : : :ハ      }



                       ____ ト.
                 ..ィ: : : : : : : }: :V´ア
              _ ,ィ´: : :/: : :i: : : : ヽ: \
            ∠ __: : : : /: :i : :.:| : : {: : :\: :',
            __ノ: :./: :i: : :ト : : 、: : ト : :_: : :_:_ア
             ア: :i : /{: : :!: ハ: :.\{: : : : {: ::乂
            __ノ: : :.|:/ヽ',: : :{__ メ.ト、:}: : : i : : :<
            ⌒j/ }代ナヽ:! 弋ナア: :.ハ!、: : ::Y
               |   j      j/  }从ハ!
                 八           __ イ                  付けたければ、好きに付ければ良い
                \ ー ´  .イ_
                      ≧=≦ ..ィ''~ i                    蕁麻疹沸き立つようなネーミングでも構わないぞ
             __ /`マ/_z≦-―ァ77777//アi           それが周りに受けるかどうかは知らんがな
             i///_ 只    //////⌒ヾ{
             }//}:.:.:.{ } 7 ー'.ア//}}  .}}  }
               j//,:.:.:.:| ! /:.:.:.:.:.//  {{  {{   !
                /} }:.:.:.:.| /:.:.:.:.:.://  〃  }}  ′
            /〃 j:.:.:.:.:}./:.:.:.:.:.://  //  〃 ./
           ,.イ三≧x }}:.:.:.:.:.:.:{/}  //  // ./
           / '´     二二{ミ/ニニ ミく .イ
          ム=== '' "´   ノ彡′ // //
          { 、 ___,,. ィf.>''゙     //,///{
           ≧=-t ―< ==== 彡 ////,|
              }:..:.:.||:.:.:.:.:`''< _ ノ{////!

170普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:41:36 ID:vlr.MCbY
おお、前回の安価の結果がいま明かされる!

171普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:41:43 ID:iHu91iUQ
タイガーバーム(ボソ

172 ◆MBT.TesLo2 <sage> :2013/10/16(水) 22:42:42 ID:D3sm4WXo

                               ______
                           ,,.. ' ´           ` .,
                         ,.´                 \
                   /   / ̄i=、_             \
                      /  fヽ,'  l  !`ヽ             ',
                  /    l  〉  丶 l  |ヘ             ',
                   l   ノ ,'      丶i        /      l
                   l   〈  l         |     /;;;;,,,,      l
                   {    |             | 、_ィ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;     }
                      ',   l          ,'    ヽ         /
                      ',.  `ヽ        .,'     }      /
                      ヽ  _l__     .,'人    ノ     /::|
                    _,. <::r'´::::::::::::::`ー-、.,'_  ー '   ,. <:::::::ト .,_
                _,. <::::::::::::;:'::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ、┬::r―‐<::::::::::::/::::::::::> .,_
            /::::::::::::::::::::::;':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ |::::|:[===]:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::> .,_
           ::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ -|--―‐::'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           :::::::::::::::::::::/_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ:|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           ::::::::::::::::::/::::::`ー-、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
┏──────────────────────────────────────――――┓
| そう言われ、やる夫は考える。
| 申請書に書いたのは偽名ではなく本名だったが、ブラッドレイという姓は意図的に抜いていた。
| そしてやる夫という彼の名前はそう珍しいものではなく、《皇国》でもそれなりに見掛ける名前である。

| 故に然程、TACネームに拘る必要は無いのだが……敢えて付けてみるのも悪くないかもしれない。
┗──────────────────────────────────────――――┛

173普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:42:44 ID:cXDYqlXo
二つ名は他人が呼ぶからこそ、中二臭くても許される(魔法少女プリティベルより)

174普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:43:08 ID:zy1x6fN2
虎よ虎よ濡羽玉の夜の森…

175 ◆MBT.TesLo2 <sage> :2013/10/16(水) 22:44:06 ID:D3sm4WXo

____________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                           |       : : : : :/  ..:     .......:
                                      _    l      : : : : /  ..::   .......:::::::::
                                  _ ,,-=≦´_ヽ   l      : : : /  ..::  .....:::::::::::::::::
                        r-'⌒⌒ ヽ、-r=≦´_ ,,-= ''´      !     : : : :/ ..::  ...:::::::::::::::::::::::
                       ,ゝ、ヽヽ } |_j=-r ''´_,ィy-=´ ̄`ー- )    : : : :/..::::: ..::::::::::::::::::::::::::::
                  _ ,,-=≦}}'´)、_,,-‐ ノ  }`< /:、: : : 、: : :/   . . : : : /:::::: ..:::::::::::::::::::::::::::; -
             _ ,,-=≦´_ ,,-= ''^"ヽー、ノ : : : :j: : : : ヽ: : \: :ヽ i'   . . : : : : ノ:::::: ..::::::::::::::::::;::- ´: : :
      _ ,,-=≦´_ ,,-= ' ´          \__,, イ、__: : !: : : :// :ハ  . . : : : /::::::: ..:::::::::::;;- ´: : : : : : ;
  -=≦´_ ,,-= ''´                     /`ヾト、-':::: :; :/ ハ : : : /___ ..___、='´_: : : ; -‐''´
  ,-= ''´                        {  ::| ', : : : |j/ : :i: : :/''´ ̄:::::ヽ:,-‐':::::ヽ  ̄
                                 !  ::|__ ', : : j/ : : :i/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                                  丶, 、 iヾ,、/ : :/;:':::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::::::::::ヽ
                                  _`ーヾ}// /:;:'::::::::::::::::l::::::::::::::j:::::::::::::::::::::::::::ヾ,_ __
                           r-ヽー' ヽ,,/:://::;:'::::::::::::::::::::l::::::::::;::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:;
                           /` 、_,,ィ''´:::::::::::::;::':::::::ヽ::::::::/::!::::::/--ー二ニニ- ー '' ヽ
                              / r, , j:::::::::::::::::::::;:!::::::::::::::ヽ:::/:::::/
                           ̄`r':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::/
                             }-‐ 彡´ヾ、::::::::::::::::::::::::::/
                           /  ´,ィ丶 ヾ\::::::::::::::::r'
                          /  ''´   ヘ:::::::::::::_,,, ノ                 _,, ィ´
                          )  ..:::::::::::::::::::ヾ-ー┘                _,, ィ´////
                         /::: ::::::::::::::::::::::::ソ                _,, ィ´/////////
                         /  ::::::::::::::ヽ:::::::ゝ             ,,, ィ´/////////////
                            /  // ヾ \ヾ     ___,,,,,,===≦'''゙´///////////////
____________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┏──────────────────────────────────────――――┓
| ただし当然であるが、慣れ親しんだ〝虎〟の名前を使うつもりはない。
| あの名前とは――戦友達と培ってきたあの名前とは、軍を退役した時点で決別した。

| 今の自分は、生きる術を求めて北領から迷い出てきた一介の退役軍人に過ぎない。
┗──────────────────────────────────────――――┛

176普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:44:16 ID:RdrWAGT2
シスカの虎でいいんじゃん

177普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:44:51 ID:SmJ/MdHI
ワイルドタイガー

ないな

178普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:44:52 ID:5isgCdRQ
やる夫って名前の人多いよな・・・

179普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:44:57 ID:ytJPSuwk
>>176
本名と変わらないね♪

180 ◆MBT.TesLo2 <sage> :2013/10/16(水) 22:45:05 ID:D3sm4WXo

                     _,,..-―‐-..,,_
               ,,-''"       `ヽ、
             /              \
               /                  ヽ
               ,'           l        ヽ
             l ____l  ヽ-―‐tイ''"´  ',
              |       `′        `′ .〃|          ( そういえば、丁度良さそうなのがあったお )
             ',  ≡≡/       ヽ≡≡彡 ,'
               '.,     (    ,、    )    ,イ
         _.. -‐|ヽ、   ` ̄ ´ `  ̄´   /::|‐- .._
         /::::::::::::\::ヽ-.. __  _  __ ./::::/:::::::::::::::\
        /:T:::::::::::::::::::::ヽ、::::::::≡::|||::≡:::::::::/::::::::::::::::::::/´::∨
     r┘::::';:::::::::::::::::::::::::::::ー―::lll::―一::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::∨
     |::ヽ-、';:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|||::::::::::::::::::::::::::::::::::://::::::::::::∨
    ,/::::::ヽヽ:::';::::::::::: :::::::::::::::::::::::|||::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::∨
    /::::::::、::_:::::';:::::::::::::::::::::::::::::::::|||::::::::::::::::::::::::::::::」:::::::::::::::::L__::::∨
┏──────────────────────────────────────――――┓
| ――― と、そこまで考えて、彼は思い出した。

| 曹候補生時代、あることを切っ掛けとして付けられた〝迷子〟を意味する自身の渾名を。
┗──────────────────────────────────────――――┛

181 ◆MBT.TesLo2 <sage> :2013/10/16(水) 22:45:51 ID:D3sm4WXo

                    __
              ,..-''"´     `"''-、
             /-――-     -―\
            /   _       _ .',
              ,'   イ::::)`     イ::::)` ',
           l    `¨¨´/   .\ ¨¨´  l
           l     (   ,、  )    l              なら、折角なので付けますお
              '.,     `¨¨´ `¨¨´    /
            ヽ、 ____ ___/
               r''"´::::::::┌┐|||┌┐::::::`l
             __|_::::::::::::::::: ̄:::|||:: ̄::::::::::_|__
      _,,..-‐''"´:::::::::::::::::::::::::::::::::|||::::::::::::::::::::::::`''‐-..,,_
     lヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
     |:::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     |:::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     |:::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::|||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     |::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::|||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     |::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::|||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|



                     ____ ト.
               ..ィ: : : : : : : }: :V´ア
            _ ,ィ´: : :/: : :i: : : : ヽ: \
          ∠ __: : : : /: :i : :.:| : : {: : :\: :',
          __ノ: :./: :i: : :ト : : 、: : ト : :_: : :_:_ア
           ア: :i : /{: : :!: ハ: :.\{: : : : {: ::乂
          __ノ: : :.|:/ヽ',: : :{__ メ.ト、:}: : : i : : :<
          ⌒j/ }代ナヽ:! 弋ナア: :.ハ!、: : ::Y
             |   j      j/  }从ハ!
               八           __ イ               おお、なんだ?
              \ ー ´  .イ_
                    ≧=≦ ..ィ''~ i                 言ってみろ
           __ /`マ/_z≦-―ァ77777//アi
           i///_ 只    //////⌒ヾ{
           }//}:.:.:.{ } 7 ー'.ア//}}  .}}  }
             j//,:.:.:.:| ! /:.:.:.:.:.//  {{  {{   !
              /} }:.:.:.:.| /:.:.:.:.:.://  〃  }}  ′
          /〃 j:.:.:.:.:}./:.:.:.:.:.://  //  〃 ./
         ,.イ三≧x }}:.:.:.:.:.:.:{/}  //  // ./
         / '´     二二{ミ/ニニ ミく .イ
        ム=== '' "´   ノ彡′ // //
        { 、 ___,,. ィf.>''゙     //,///{
         ≧=-t ―< ==== 彡 ////,|
            }:..:.:.||:.:.:.:.:`''< _ ノ{////!

182普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:46:37 ID:Vj31SdTY
おいでおいで妖精?

183普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:47:05 ID:iHu91iUQ
オーフェン?

184 ◆MBT.TesLo2 <sage> :2013/10/16(水) 22:47:09 ID:D3sm4WXo

                            ...-―――――‐- 、
                       /             \
                      /   ,..=-‐          \
                     l´  γ- ┬ \          `l
                     |   |::::::: j  ||               |
                     |   ヽー-‐ ツ             |
                       丿                        |         ストレイド、でお願いしますお
                    (人__)                |
                     ∧ ̄ ̄                      |
                       \                    丿
                       \_ _...-=========l
                      _..x≦三三三三三三三三三三|
                       |三三三三三三三三三三三三|
                     ,x≦三/三三三二二二===二|__
                 ..<三三/ァ三三三三三三三三三三三三≧x、、
                /三二ニ=ニ二三三三三三三三三三三三三三三∧
                  /三三三三三三三ヽ.三三三三三三三三三三三三三∧
              /三三三三三三三三=V.三三三三三三三三三三三三ニ∧
                  iニ三三三三三三三三|三三三三三三三三三三三三三 |
                  lニ三三三三三三三三|三三三三三三三三三三三三三 |
                 lニ三三三三三三三三 | 三三三三三三三三三三三三三|
                lニ三三三三三三三ニ | 三三三三三三三三三三三三三|
               lニ三三三三三三三ニ ! 三三三三三三三三三三三三三 |
              lニ三三三三三三三ニ=| 三三三三三三三三三三三三三..|

185 ◆MBT.TesLo2 <sage> :2013/10/16(水) 22:47:48 ID:D3sm4WXo

                     __     //
             }ー --. :´: : : : : :` ー{: :{
             乂/: : : /: : : : : : : : :メ _
              /: : : : /: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
             , : : : : : : {: : 乂: : : :{: : : : : : : : : : ',
           /: : : : : : : :乂_: >: :ヽ: {: : : : : : : :}
            /: : : :.\: ハ: : : : :ト、: : : : :`: : : :}: ;.:乂
        ー=彡イ: : {:.ハ:{ヽ',:.、_N_:.メ: :.{ヽi: : : j/: : : : ーァ
              jハ从弐ハ ヽ:.{ ィf== ァ }: : : :.:乂_ ´
                マ!. マソ .j    泛ソ j/⌒i: : :i
                    ,   ′   `¨    .ノ人{
               ',   __  ィ   ,.:-.:´:′
                ヽ  、 _ノ   イ从ハ{                 ほーう、ストレイドか
                 \ _ ..ィ  {_
             __ /:ー-ァ - j__ ..,, イ~∨__
              ./ /: :/ ー-r-、 ____/: : : :ー- __
            / .,: : :{   { /    {: : : : : : : ://
            / ,: : :.乂_ .イ~ヾ    /: : : : : :/`ヾ
            ,   i: : : : :|     ー.:´: : : : : /   .}
              /  !: : : : :{    /: : : : : : : /    .ハ
          〈   | : : : : :|   /: : : : : : : : /    /  ',
          ノ   |: : : : : |   /: : : : : : : : :ハ      }



                       ____ ト.
                 ..ィ: : : : : : : }: :V´ア
              _ ,ィ´: : :/: : :i: : : : ヽ: \
            ∠ __: : : : /: :i : :.:| : : {: : :\: :',
            __ノ: :./: :i: : :ト : : 、: : ト : :_: : :_:_ア
             ア: :i : /{: : :!: ハ: :.\{: : : : {: ::乂
            __ノ: : :.|:/ヽ',: : :{__ メ.ト、:}: : : i : : :<
            ⌒j/ }代ナヽ:! 弋ナア: :.ハ!、: : ::Y
               |   j      j/  }从ハ!            フン、首輪付きのくせに〝迷子〟とは笑わせる
                 八   _ _    __ イ                  ……と言いたいところだが、言い得て妙じゃないか
                \ V_ノ   .イ_
                      ≧=≦ ..ィ''~ i                     . . . . . . .. ..
             __ /`マ/_z≦-―ァ77777//アi           今のお前にはぴったりだろうさ
             i///_ 只    //////⌒ヾ{
             }//}:.:.:.{ } 7 ー'.ア//}}  .}}  }
               j//,:.:.:.:| ! /:.:.:.:.:.//  {{  {{   !
                /} }:.:.:.:.| /:.:.:.:.:.://  〃  }}  ′
            /〃 j:.:.:.:.:}./:.:.:.:.:.://  //  〃 ./
           ,.イ三≧x }}:.:.:.:.:.:.:{/}  //  // ./
           / '´     二二{ミ/ニニ ミく .イ
          ム=== '' "´   ノ彡′ // //
          { 、 ___,,. ィf.>''゙     //,///{
           ≧=-t ―< ==== 彡 ////,|
              }:..:.:.||:.:.:.:.:`''< _ ノ{////!

186普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:48:24 ID:A5akoKpE
古王「!(ガタッ」

187普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:48:26 ID:TsItvcw6
いきなりACfAになったwww

188 ◆MBT.TesLo2 <sage> :2013/10/16(水) 22:48:43 ID:D3sm4WXo

              乂: : :/: : : : : : : : : : :/: : : :/: : }: }: : :乂
             、_ソ: :/: :/: : :/: : : < :_:_:.イ: : : :j/: : : :_:_: >
            _爻, -、: :/: :,,∠_イ:ヽ: ィ: : : : : : /: : : : : : : : : ',
                 ノi   ji:ハ:.iマ ハ沁、 ̄メ: /: : : :/: :.i : : i : : : :.N
            ⌒ ',   ヾ 乂ツ } //: : :/}: :/: : : !: : : : }
                  `¨i       ∠ __ィf=ミ、jイ: : : /: : : ハ{
       _         ',         マツ メ/: : :/: : :乂         さて、これでめでたく登録は完了
        ////ヾー-- 、   ∧  i ヽ  ′   ∠ -イ人从
      j/// \\.  ヾー〈 ヽ  、 ` ヽ    /-- ´                晴れてお前もマーセナリー連中のご同類だよ
     _// .i:::i  i\\.  r-、\ \   ̄    イ
   .///  |:::! .|:::| ヽ.ヽ }  \ ヽ ≧=- ≦
  // i::i  |:::|  |:::!  i マ{    ` T~~T ´ ̄_{ー--- ォ                        /Y^i
  .{::{ ,::!   }:::}  j:::j { .}/}ー--<ヌメ. __{   }/}                       Y^Y    / / , -、
  マ {::{  {:::{ /:::/  jj//,   }/}__|ノ  ̄`''<   .|/!、               __ .ノ _ノ   ノ / /  ,
   Y≦三三≧r く 〃/__>- '´   、 _  `Y //, \             } V   }⌒ヾ  ノ /  /~`i
   .レ'TT~~i::::i-<ミx/ /  ー .、 ー- .、 `゙ヽ>-〈//∧   Y        _  ./ i  ′  \/ /  ,
   j ,:::;  j>--- ァ / >、 ヽー 、 \  \_ノ/∧:ハ   /::ム    ,.ィ´   Y.  ',  /´ ̄  ', ´  /
  /{ {:::{,.__ ,,.ィ  {    ヽ.__)  \__) ー'' i//! マハ /::/\≧=≦  ,ィf::::::::'.,   ヽ..__     _/
 ./:::! メ:::::::::::::::::::{   ', 、    _ イ,'!     |//|\ヽ/:::ム \:::::::::::::彡''´  ア \    `ヾ´ ̄
..ノ {:::乂  ` ̄   ヘ   ヽ ア ´ / |/|      .|//|>彡へ:::\ __ ,..ィf:::/   .ハ___ }
{  、::::::..ー- == 彡 \   >- ´   |/|      .|//|  乂:::ヽ\::::::::::::::::>''´   ./::/
:.、  `  ̄ ̄ __ // /´         |/|      .|//|   \::\` ̄ ̄     /::/
 \:::::::::::::::::::;;;:彡 ´ /        |/|      .|//|     \::::ー--==≦彡 ./
   ` ̄ ̄ ーt--=≦,i          :|/|      .|//|      ≧==---=≦彡
        |///|//|           .|/|      .|//|

189普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:49:10 ID:vlr.MCbY
町で迷子になりました

190普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:49:27 ID:zy1x6fN2
シープと付けたくなるなクA掘簗損辨

191 ◆MBT.TesLo2 <sage> :2013/10/16(水) 22:50:08 ID:D3sm4WXo

                       ____ ト.
                 ..ィ: : : : : : : }: :V´ア
              _ ,ィ´: : :/: : :i: : : : ヽ: \
            ∠ __: : : : /: :i : :.:| : : {: : :\: :',
            __ノ: :./: :i: : :ト : : 、: : ト : :_: : :_:_ア
             ア: :i : /{: : :!: ハ: :.\{: : : : {: ::乂
            __ノ: : :.|:/ヽ',: : :{__ メ.ト、:}: : : i : : :<
            ⌒j/ }代ナヽ:! 弋ナア: :.ハ!、: : ::Y
               |   j      j/  }从ハ!
                 八   _ _       __ イ                 それで、早速仕事はして行くのか?
                \ V__)   イ_
                      ≧=≦ ..ィ''~ i               後でやるのは面倒でな
             __ /`マ/_z≦-―ァ77777//アi            どうせなら纏めて手続きしてもらいたいんだが
             i///_ 只    //////⌒ヾ{
             }//}:.:.:.{ } 7 ー'.ア//}}  .}}  }
               j//,:.:.:.:| ! /:.:.:.:.:.//  {{  {{   !
                /} }:.:.:.:.| /:.:.:.:.:.://  〃  }}  ′
            /〃 j:.:.:.:.:}./:.:.:.:.:.://  //  〃 ./
           ,.イ三≧x }}:.:.:.:.:.:.:{/}  //  // ./
           / '´     二二{ミ/ニニ ミく .イ
          ム=== '' "´   ノ彡′ // //
          { 、 ___,,. ィf.>''゙     //,///{
           ≧=-t ―< ==== 彡 ////,|
              }:..:.:.||:.:.:.:.:`''< _ ノ{////!



                     ___
                   /        ` 、
                , '              \
                  / ヽ、     _,.. --   ゙ .
              /  _`__     __     ,
                 ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,
                {  "'              、、    }            ちなみに、どんな仕事があるんですかお?
.             、     ゝ-‐ ー- '      /
               > 、              /
               ,r=r v'´ ヽ㎜======<
            /V,l / \ V |三三三三〉
.             ,.イ 三Y〈_   ヽ.〉'=三三三/_
            /三三=/ミミヽ./| |三三三三ニヽ
             >三=,イ三三ニ/.| | |三三三三三|
.       __ /三,イ=三三ニ/ニ| | |三У三三三|
.        / f´ |ニト、=三三ニ/ニ| | |ニ/ニ三三三|
.      { l  |ニ|三` ー'‐=二| | |,イニ三三三/|
      ヾ.、 |ニ|三三三三三ニニニ三三三/ニ|
         ` ┘^ <ニニ三三三三三三/三j

192普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:50:29 ID:.lqSHqW6
ストレイドキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
まさか自分の案が採用されるとは、苦労して考えたかいがあった也……

193 ◆MBT.TesLo2 <sage> :2013/10/16(水) 22:51:27 ID:D3sm4WXo

              __/. : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
               7. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\{
               i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                 !: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ_ >
             | : : : : : : : : : : : : :\: : : : : : 、: \\
                 l: : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : : : }: : />´
              }: : : : : : : : :、: : :i!: : : |: :ニ=‐-ァイ
               /.\: : : : : : : ト: : :| : :/. : : : :| :}:}^!         そういえば、午後の依頼掲示はまだだったな
             ⌒ヽ: : j: : : :.从: :j:、/ヽ: : :イ/`|/
                }ハト、:/. : : : : ト´\{´ ィ ./         ……まあ、多少のフライングなんぞ誤差だ誤差
                  \__\__> ^彡'  ∧
    r───---=ニ___     、 ̄`ヽ     / ∨ニ=‐--‐一
   /=ニニニミ、__    ミ、\   イ> _    /   トニニニニニ|
   /       ̄ミヾ  / ̄ ̄ニ=‐ァr=‐≧ <__>' ̄ ̄{ニニニニニ|
  〈ミ、        ミ/ __ニ=一へ}:.:.:.:.〃{:.:.:.}:.:.:.:.:.:.:〈: : : : : : :/∧
   \ニニ====ニニ=/   }     ヽ:.:.:.:./77 ニ=‐-'/. : : : : //  ∨
      -=ニ__イ    /\     \7|| |ニ|  |ニ|7. : : ________________
            \_/   ∧     ∨ |ニ|  lニ/. : : :| ̄ ̄ ̄ ̄`Τ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄Τ´ ̄ ̄ ̄ ̄|
              \___/\      }: |ニ|  |/. : : :.:.|.         |          |      |
                    ∧   |  |ニl /. : : : : :.|.         |          |      |
                     |   |  |ニ|./. : : : : :./|.         |          |      |
┏──────────────────────────────────────―――─┓
| やる夫が問うと、青い髪の青年はそんなことを呟きながら、受付のデスクトップを起動する。

| そして数分ほどデスクトップを動かし、
| 登録したての五級が今から参加できそうな依頼として、三つの依頼をやる夫に紹介してきた。
┗──────────────────────────────────────――――┛

194普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:52:51 ID:5isgCdRQ
一番下の五級の依頼なんてどれもやる夫にかかれば余裕だろう。
全部受けよう

195 ◆MBT.TesLo2 <sage> :2013/10/16(水) 22:52:52 ID:D3sm4WXo

                          /       ヽ
                      l l          l
                     ,|       i r  |
                     l`l 、    / l   {、
                     l 'j !  /`^' ゙'、 ノ
                      `| ` ニ ==ァ}/!        __     />
                     _、|ゝ、 ー   `´/        ヽ `ー、//
                __r'´\  `  ーァ'        / \:::::<       _
             ,、 '"´    |   ヽ  |   /、       / /  '<     /--、:::::ヽ
            /    :  : |__ \`  /l ヽ,     / /    ノ      ノ    (:::::::゙,
           / /    : .:::|   /   \ ∧_|\/ /    //      } _、  _`レ‐|
          { /     ::::::|:   `ヽ、_ ヽ|  〉 / /   //        ヽ=、 / r.ツ
           |  、::::::;i::::::::::|::       `'| / /   //          |´ ,.、 - ' _〉、_
          /   ヽ:::::;::::::,:::  /     / / ,.r ' ´,.r〈            `゙l  /´ /  /
          ,'   ,.::'´::::、::::|:::::/  r^ヽ/ / /´ー‐ 、Y'|             j__/>''´ /
           !   /::::::::::::/.::|:::´   〉   /  / ´ ー--、}ヾ,           ,r'´ `´ソ  |
         | ::::_ `二´、_|:     |〉 ´  /    ー-、}  ヽ       r/ /´ト, r|   |/
         <_|      |ノ  __,./-‐ '"´/     ,.--、j    〉      | __| | l ヾ }  /
            |   ,、 -‐┘''"´           /  \ /´ヾ_,-、 _   |/ ニヽ   l、|  `l 、
            | /             ,、-一i´ \  /  ,r、´ ヘ 〉 〉、 ,r'ヽ ニニ}\  `'ー-ゝ
┏──────────────────────────────────────―――─┓
| まず一つ目は、野盗掃討任務。
| 依頼者は、オオガ周辺の治安維持業務を管轄する第四八歩兵師団司令部。
| 報酬は三〇円、とある。

| 中規模の野盗集団がオオガ近郊にある白骨遺跡の一つを占拠。
| 本格的行動にはまだ至っていないものの、
| 態勢を整えられると周囲の交易路が脅かされる可能性が高いことから
| 本日午後より掃討作戦を実施するようだ。

| 青い髪の青年曰く、実は昨日夕方に一度、募集が行われていたのだが、
| 帯同するはずだった軍部隊が折り悪く別方面での作戦に急遽借り出されたため、
| 不足した作戦人員を補うべく、こうしてマーセナリーの追加募集が行われたらしい。
| また理由が理由であることから、軍からは数人の治安担当者のみが帯同。
| 掃討作戦の進行は、機構のマーセナリー達に一任されるとのことだ。
┗──────────────────────────────────────――――┛

196普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:53:08 ID:x1qef9KU
流石に5級4級の依頼は苦戦しないだろうな
ランク詐欺依頼や遺跡自体が崩壊しない限りは

197普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:53:30 ID:ncQyXrPc
>>194
ほかの連中が飢えて死なないかw

198 ◆MBT.TesLo2 <sage> :2013/10/16(水) 22:54:45 ID:D3sm4WXo

                                                         /´
                                                       /  /
                       ____                               |  l
              ,, ,r '',/´        ̄ ̄ ̄`ヽ                      |  l
           r''/´l',l l l'    _ ,,.. . -――-- '、、                         |
           l l l l l l |,,‐ ,rl´r,'T  ̄ ̄`ll´ ̄ ̄ ¨ll                      |  l
            | l l l l l |‐ ::「,l:l」_|  __||_     ll 「,l                  |
            l___,l、,,_ ヘ|` l、 ̄/  __ ̄_``ヽ|_                   |
           |二三三|_ ̄|  ~ IIIIII,,l ̄|「ll:ll:ll:ll:ll:ll:ll:ll                 l、__
            |l  ̄ ̄'┬ r=―-lニニニ,|l ||:||:||:||:||:||:||:llニニl                   |二二
            | ,.、~,,.、lr┴l' , 、、‐、、l゚'◯:::::::`三三三三::"::::◯゙'l                   |二二
            |,l ,:!:!::::!ー::=l':、:',┌┬―――――――――,┐                T  ̄
.              l リ:l '':|::: l |:0l l└┴―――――――――'┘                   |:| ,/
               `'‐ヘソ_;;ソ l::''::l,幺,l--''ー‐'、__ノ―‐、'ノ:::l,幺l                      |:| l::
                       '、,ノ爰ノ         ヾ;;;;,ソ形'                  |:l |::

┏──────────────────────────────────────―――─┓
| 二つ目は、隊商護衛。
| 依頼者は、内海通商連合と呼ばれるセト内海を中心に活動する商会の互助組織であるらしい。
| 報酬は二〇円。

| 依頼内容としては、オオガ近隣の集落を回る小規模な定期隊商の護衛のようだ。
| 普段は自前の護衛だけで済ませているらしいのだが、
| 近くの遺跡を野盗集団が占拠したという情報を掴み、
| 保険として数人の護衛を追加で雇うことにしたようである。

| また同様の依頼はスカヴェンジャー協会に対しても出されたようで、
| スカヴェンジャーが帯同する可能性があるとのことだ。
┗──────────────────────────────────────――――┛

199普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:54:52 ID:5isgCdRQ
>>197
それは、推薦のおかげで高いランクからでも始められたのに
蹴って最下位から始めることを選んだやる夫に言ってくれ

200普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:55:10 ID:.lqSHqW6
>>196
だまして悪いが(ry

201 ◆MBT.TesLo2 <sage> :2013/10/16(水) 22:55:50 ID:D3sm4WXo

                     |  γ⌒ヽ
   _____        |   ヽ_i _ノ           -i-
        |    |   l二二二二二二二l二二二二l  l二二二二二二二l二二二二l
    __|__|___|_____|_ ,;;   |___|__  _|         |_______
   l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||――||l-|| ̄|  __l||――||l-|| ̄|―||  |   __| ||――||l-|| ̄|
   |     ,、   ,;;      ||__|| ||  |  |::: : | ||__|| ||  |  ||  |    |::::::.: | ||__|| ||  |
   |    ニ|:.|ニ  ,;;; ,;; ||.:: i| || ||  |  |::::: r‐l||.:: i| || ||  |  ||  |    |::::::.r‐l||.:: i| || ||  |
   |      |:.|         ||::. i| || ||  |    ̄  |||::. i| || ||  |  ||  |     ̄  |||::. i| || ||  |
   |      |:.|         || ̄ ̄|| ||  |,;; ,;;;   ||| ̄ ̄|| ||  |  ||  |   #,;;    ||| ̄ ̄|| ||  |
   |  #,;;   |:.|  ,;;    ||__|| ||  |   __|||__|| ||  |  ||  |    __|||__|| ||  |
   |      |:.|         || | | | || ||  |  |:: : :| || | | | || ||  |  ||  |   ,;;; |::::.: | || | | | || ||  |
   ニニニニニニニl ‐r‐、 r―r―、,  |  |_,r‐l | | | | || ||  |  ||  |    |_,r‐l| | | | || ||  |
     ,;;  |   ,;;  |___ |_,|  | lコ== l´ ̄`l r―r―、| ̄ ̄i ̄ ̄ ̄|    ,,,,,,,, ,, ;;;;';
   ,;;    |    ,;; |      ̄ ̄ ̄i ̄ ̄ ̄ ̄|--' |iiiiill_,|i|__|::::::::.:.... |===r"';;;"""'''"";''""
┏──────────────────────────────────────―――─┓
| そして三つ目は、指定地域の調査要請。
| 依頼者は、南領開拓庁オオガ支局――オオガ一帯の開拓を担う総元締めである。
| 報酬は二つ目の依頼と同様、二〇円である。

| 曰く、オオガ東部の再開発指定地域内の白骨遺跡群で
| 正体不明の人型ミュータントの目撃情報が相次いでおり、その調査を行って欲しいようだ。
| 軍に掃討を命じるために必要な情報を持ち帰るだけでも良いらしいが、
| 仮に対象の排除に成功した場合、追加報酬を支払う用意があるとのことだ。
┗──────────────────────────────────────――――┛

202普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:55:51 ID:CeC8RJlQ
ストレイド……AC……なんのためのブリーフィング……運F……

あっ(察し)

203普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:56:01 ID:jDyfsiPc
デーモン一匹八〇円は……

204普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:56:34 ID:gzgSkqbM
なんか討伐だと虎さんが死ぬの想像できない

205 ◆MBT.TesLo2 <sage> :2013/10/16(水) 22:57:04 ID:D3sm4WXo

                 トー' : :/: i : : : : : : : : : ∠ : : : : : : <: : : :ヽ
              、_.ゝ: : /: : ', : : : : : : : : : : : ア: : : : : :ー―ァ :',
              __爻: : : : : : } 、: : : : ー--イ : : : : : : : : <: : :.{
               ア: : : : /: : :i : : : : : : : :.}_.X´ : : : : マー: :ハ!
             ∠: : : ..イ/77: : ト: : : :', : : :N  ヽ_: : : : :>,
               ノィ: { ///: :i: :, \: :.',: ::{ ,.イf竺マ"} ̄´ }/
                    ///:ト: {ヽ{- 、\{ヽi 、迩ツ   r:''ハ
               く`ヽ//ノ~〉:、マfニ≧z         八:{
              ⌒ヽ//ト ヽjハ     、       ′
              \///! ` `  ̄ `ヽ  _ _   /{- 、                必ず受けろ、という訳じゃないからな?
               {//ノ> ..、 /', \  ` イ/   \___
               |// r''´  ̄ V  ',  }マ  ./   ___///////≧ォ
               〈 i.{ `ヽ ̄ ヾ   } ..イ_ ハ ハィ ´   i: : :`ヽ///,
               ヾ!  /八     .レ´  \_      }: : : : ://ハ:::::',
                 ./::/\       /,|~^ヽ __ノ: : : : //  ',::::::',
                   ,::/  /::アー  rfチ! |/|  //: : : : : : : /∧   ',:::::',
                    //  /:::/    }:::::} .|/| .//: : : : : : : /∧:::',  .',:::::',
                  .〃  /:::/    /::::/ハ|/!//: : : : : : : : {/ ',:::',  ',::::',
                ′  /:::/    /:/: :マV:/: : : : : : : : : i!  ',:::',   }:::::}
               /   /:::/    ./: : : : }::::{: : : : : : : : : : |乂,.ィ ア{ ̄`ヾ
                ,   /:::/    /: : : : :/:::::::::''ー-..,,: : : : {Y_{/ r--rく
                 /:::/     /: : : : :/::::/⌒''ー- __::::..<::::: ア´   ',::ヽ
                i  ./:::/     /!\: : /::/   __     ` ̄ ̄    ノ:::::∧
          ___ { /:::/   / }> ` ̄ ̄r`ヾ:::::::::::::..ー-- ...__ ,,..z≦::::::/ /} ___
             ――‐∨::/  __ィ ´ /      ー-}-----------}-    ̄ ´/:/
               `弋''/   ー- イ          __ ,,..ィf::::::::::>'' ´
               _>'' .イ ,i    _ノ {  ハ:::.、__,,..ィf:::::::::::::::::::> ''´ ||
              (__ .ィ ./ ./ } } / i  ! /  ー -- == ≦ ´   ..| |:!
                 ./ ノ j !イ .|  ´               || .!
                 `¨  ー''   .|                     | !i|
┏──────────────────────────────────────――――┓
| 青年はそう言い、どちらでも良いから早く決めてくれ、と促した。

| なお依頼で必要の無い装備があれば、仕事中の間は機構が無料で預かってくれるらしい。
| 尤もその仕事中に預けた本人が死亡した場合、
| あらかじめ受取人の指定などをしていなければ機構がそのまま装備を接収する、とも注意されたが。
┗──────────────────────────────────────――――┛

206普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:57:10 ID:ytJPSuwk
>>203
地域が違うからw

207普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:57:43 ID:vlr.MCbY
1番目か3番目か、そのあたりがよさそうだが…

208 ◆MBT.TesLo2 <sage> :2013/10/16(水) 22:58:09 ID:D3sm4WXo

                      _____
                      /
                 /                  \
                /                     \
               /                       \
              /                         ',
             /                              ',
           i                              .
           |                              i
           |                              |               ……
           .
            '.                             }
              __',_______________      ノ
         /二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\   /__________
        /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二}/                /
        }二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニ∧                  /
        i二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニl                  /
┏──────────────────────────────────────――――┓
| 現状、弾薬に不足は無く、また束から三日間の報酬も支払われたので金銭的にも余裕はある。
| 無理に依頼を受けず、まずはオオガという街を見て回るのも悪くはない。
| しかし、傭兵家業に慣れるという意味で仕事をしてみるのも良さそうだ。

| そして、やる夫は少し考えた後 ―――
┗──────────────────────────────────────――――┛

209普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:58:13 ID:bYUqkaqQ
必要のない装備……ほとんどじゃね……?

210普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:58:24 ID:3WpXAgEM
2か3だな。

211普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:58:30 ID:iHu91iUQ
2番は来たばっかで離れることになりそうだしな
3だと不運が…

212普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:58:46 ID:5isgCdRQ
>>209
これくらいの敵なら素手で倒せるしな・・・

213 ◆MBT.TesLo2 <sage> :2013/10/16(水) 22:59:25 ID:D3sm4WXo

                      _____
                      /
                 /                  \
                /                     \
               /                       \
              /                         ',
             /                              ',
           i                              .
           |                              i
           |                              |
           .
            '.                             }
              __',_______________      ノ
         /二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\   /__________
        /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二}/                /
        }二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニ∧                  /
        i二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニl                  /
┏─────――┓
│ 選択肢安価
┣───────┻──────────────────────────────―――─┓
| 1. 野盗掃討任務 / 依頼者 : 第四八歩兵師団司令部 / 報酬 : 30円

|    ある白骨遺跡を占拠した中規模野盗集団の掃討任務
|    本来、帯同するはずだった軍部隊の穴埋めを目的とした追加募集
|    また今回、軍からは数人の治安担当者だけが帯同するだけで
|    作戦の進行は募集したマーセナリー達が主体となって行う


| 2. 隊商護衛 / 依頼者 : 内海通商連合 / 報酬 : 20円

|    近隣集落までの隊商護衛の依頼。距離的には夜までに帰還できる範囲
|    定期的な隊商だが、近くの遺跡を野盗が占拠した情報があったため
|    保険として商会自前の護衛以外に、数人の護衛が追加で募集された
|    また依頼はスカヴェンジャー協会にも対しても出されている


| 3. 指定地域の調査要請 / 依頼者 : 南領開拓庁オオガ支局 / 報酬 : 20円+α

|    オオガ東部再開発指定地域内の白骨遺跡群で目撃が相次いでいる
|    正体不明の人型ミュータントの調査要請
|    軍に掃討を命じるための情報収集が主目的
|    ただし対象の排除に成功した場合、追加で報酬を支払う用意がある模様

| 4. 今回は依頼を受けず、オオガの街の地理把握に努める
┗──────────────────────────────────────――――┛

214普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 22:59:36 ID:CeC8RJlQ
3は管理局強行偵察臭がするのは気のせいだろうか……

215普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:00:17 ID:5isgCdRQ
選択肢に全部がない

216普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:00:47 ID:x1qef9KU
マーセだからか、遺跡関係の仕事は無いんだな

217普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:00:46 ID:CtgeA5tU
ホームベースになる地域のことを知ることも重要だから4にするぜ!

218普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:00:50 ID:WB/lkLSk
一番報酬が高くなりそうなのは3かな

219普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:01:21 ID:vlr.MCbY
…ああ、きたばっかりだから4もありか

220 ◆MBT.TesLo2 <sage> :2013/10/16(水) 23:01:27 ID:D3sm4WXo
>>213訂正
| 2. 隊商護衛 / 依頼者 : 内海通商連合 / 報酬 : 20円
※管理人※修正済み

という訳で安価だが……その前に質問あれば受け付けるよ
ちなみに今回はかなり前に決めた通り、どの依頼を選んでも『出会い』がある

221普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:01:54 ID:5isgCdRQ
一個だけ選ぶなら3かな
不相応に低いランクでうろうろしてるのは強力の戦力の大いなる無駄遣いであり皇国のためにならん、とっとと活躍してランクあげちゃおう

222普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:01:55 ID:3WpXAgEM
>>215
あるわけないだろwww

安価だったら3

223普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:02:00 ID:iHu91iUQ
つまり… 3はプレタンか!!

224普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:02:16 ID:lBLmQey.
その【出会い】はこれを逃すと無しになる感じ?
それとも出会い方が変わるだけ?

225普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:02:32 ID:fEmjtCfA
とりあえず、どれに行っても面白そうだな

226普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:02:36 ID:.lqSHqW6
傭兵仲間探すなら1、ヒャッハーしたいなら3?

227普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:03:07 ID:bYUqkaqQ
あんまり不相応なランクにいると、互助会的な組織に目をつけられる可能性もあるしね。安価なら私も3を選ぶぞ!

228普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:03:37 ID:3ycgdkK2
1は軍の治安担当、2は商会、3はヤバいミュータントと出会えるんだな

229普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:03:41 ID:x1qef9KU
出会いの傾向は明かされます?
近接戦闘系とか遠距離戦闘系とかESP系とか

230普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:03:59 ID:zUMM5dr.
正体不明ミュータントは手懐けるのも排除成功に含まれる?

231普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:04:01 ID:5isgCdRQ
>>226
五級でうろうろしてる程度の実力の仲間と出会って、自分と相手のためになるか?

232普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:04:16 ID:gzgSkqbM
同じく3で 低ランクの知り合い作ってもなぁ

233普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:04:39 ID:wq.Y/oac
専属契約しているから互助会等そこら辺は大丈夫な気もしますが・・・。
それでも目を付けられたりするのを避けるのなら3でいざという時の為の仲間を得るのであれば1.

234普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:05:22 ID:WB/lkLSk
傭兵仲間としてためになる知り合い作るなら4じゃないかねえ
1はむしろ軍人じゃね>出会い

235 ◆MBT.TesLo2 <sage> :2013/10/16(水) 23:06:28 ID:D3sm4WXo
>>224
今回に関しては無い
最低でも、もう一回はチャンスがある


>>226
それは安価次第だな


>>229
知りたいならばぼんやりとは明かすが……知りたいのかね?


>>230
含まれるが説得する必要有り

236普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:06:30 ID:5isgCdRQ
別に一人だろうが全然強いし・・・下手な仲間は逆に足手まといになる
弱点の機械ものは皇国トップクラスの技術者の束さんが仲間にいるし

237普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:07:52 ID:CtgeA5tU
出会い云々言うなら4でもいいと思うんだがなぁ・・・

238 ◆MBT.TesLo2 <sage> :2013/10/16(水) 23:08:47 ID:D3sm4WXo
ちなみに一番と二番は集団、三番は個人で行くことになる

239普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:08:52 ID:QYlw.mWw
1かなー

240普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:09:19 ID:bYUqkaqQ
説得する必要……ってことは、喋れんの!?

241普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:09:32 ID:khVN53G6
2はスカヴェンジャーの知り合いもできそうかな

242普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:09:44 ID:5isgCdRQ
出会いとは言うが、最高の戦力(やる夫)と最高の頭脳(束)と最高のAI(エイダ)と最高のコネ(親)がすでにあるのに
改めて何かと出会う必要があるか?

243普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:10:00 ID:WB/lkLSk
白骨遺跡群ってなんだろ、風化してる的な?

244 ◆MBT.TesLo2 <sage> :2013/10/16(水) 23:10:11 ID:D3sm4WXo
>>240
少なくとも手懐けたんで無害です、と依頼者を説得せねばならんだろう……少なくとも

248 ◆MBT.TesLo2 <sage> :2013/10/16(水) 23:11:47 ID:D3sm4WXo
>>242
揺らぐキャラシートの必要性


>>243
もうスカヴェンジャーが潜っても発掘品とかが見込めない、掘り尽くされた遺跡


じゃあ、そろそろ安価行くか

249普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:12:57 ID:kwa7dgDI
4で街歩きもありだよな

>>242
物語とだよ

250普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:13:07 ID:WB/lkLSk
なるなる
3か4かなあ

251普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:13:07 ID:5isgCdRQ
3だな。1と2は合同任務なので、仲間に手柄を奪われて活躍を正当に評価されないリスクが大きい

252 ◆MBT.TesLo2 <sage> :2013/10/16(水) 23:13:19 ID:D3sm4WXo

                      _____
                      /
                 /                  \
                /                     \
               /                       \
              /                         ',
             /                              ',
           i                              .
           |                              i
           |                              |
           .
            '.                             }
              __',_______________      ノ
         /二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\   /__________
        /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二}/                /
        }二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニ∧                  /
        i二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニl                  /
┏─────――┓
│ 選択肢安価
┣───────┻──────────────────────────────―――─┓
| 1. 野盗掃討任務 / 依頼者 : 第四八歩兵師団司令部 / 報酬 : 30円

|    ある白骨遺跡を占拠した中規模野盗集団の掃討任務
|    本来、帯同するはずだった軍部隊の穴埋めを目的とした追加募集
|    また今回、軍からは数人の治安担当者だけが帯同するだけで
|    作戦の進行は募集したマーセナリー達が主体となって行う


| 2. 隊商護衛 / 依頼者 : 内海通商連合 / 報酬 : 20円

|    近隣集落までの隊商護衛の依頼。距離的には夜までに帰還できる範囲
|    定期的な隊商だが、近くの遺跡を野盗が占拠した情報があったため
|    保険として商会自前の護衛以外に、数人の護衛が追加で募集された
|    また依頼はスカヴェンジャー協会にも対しても出されている


| 3. 指定地域の調査要請 / 依頼者 : 南領開拓庁オオガ支局 / 報酬 : 20円+α

|    オオガ東部再開発指定地域内の白骨遺跡群で目撃が相次いでいる
|    正体不明の人型ミュータントの調査要請
|    軍に掃討を命じるための情報収集が主目的
|    ただし対象の排除に成功した場合、追加で報酬を支払う用意がある模様

| 4. 今回は依頼を受けず、オオガの街の地理把握に努める
┗──────────────────────────────────────――――┛

                        =⇒ 安価 23:28

253普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:13:22 ID:zy1x6fN2
>>243
元ネタは砂ぼうずて漫画の風化したビル群

254普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:13:59 ID:iHu91iUQ
結構先だな
3かなぁ 彼女(?)だろうし…

255 ◆MBT.TesLo2 <sage> :2013/10/16(水) 23:13:59 ID:D3sm4WXo
訂正、時計見間違えた

=⇒ 安価 23:18  で

256普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:14:14 ID:vpjP9M7w
なんか遠いような

257普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:14:24 ID:iHu91iUQ
廠長wwww

258 ◆MBT.TesLo2 <sage> :2013/10/16(水) 23:15:03 ID:D3sm4WXo
俺だって眠いんだよ!(バンッ

259普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:15:40 ID:lBLmQey.
1なら軍人かマーセナリー
2なら商人かズカヴェンジャー
3なら依頼主か力技でミュータント
4ならその他かな

うーん・・・

260普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:16:03 ID:iHu91iUQ
まだまだ宵の口の口やでぇ…

261普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:16:39 ID:WB/lkLSk
今日本社で投下あったりしたらお約束発動しかねないじゃないですかやだー

262普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:16:58 ID:3ycgdkK2
廠長が眠いのはみんな知ってるw

263普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:17:02 ID:vpjP9M7w
さてどれにしよう

264普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:17:06 ID:5isgCdRQ
5級程度のスカベンジャーやマーセナリーと知りあっても双方にうまみが少ないし、5級程度の活躍じゃ依頼主にもアピールできない
出会いを加味しても3(ミュータント)だな。それか4

265普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:17:54 ID:CtgeA5tU

266普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:17:58 ID:xJIbuQ.I
安価なら1

267普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:18:00 ID:0pvUyhFA
3~?

268普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:18:00 ID:WB/lkLSk
3

269普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:18:00 ID:SXt2LWEE
3. 指定地域の調査要請

270普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:18:00 ID:iHu91iUQ
3

271普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:18:00 ID:CeC8RJlQ
あらゆる想定外を跳ね除けてこそ黒い鳥【イレギュラー】

というわけで3

272普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:18:00 ID:eFxQD9ag
4

273普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:18:01 ID:5isgCdRQ

274普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:18:02 ID:ytJPSuwk
3

275普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:18:03 ID:vpjP9M7w
3

276普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:18:03 ID:QYlw.mWw
1

277普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:18:04 ID:ncQyXrPc

278普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:18:08 ID:vRJgD2KQ

279普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:18:10 ID:khVN53G6

280普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:18:00 ID:zUMM5dr.

281普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:18:50 ID:hxlKgcFI
2

282普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:18:01 ID:lBLmQey.

283 ◆MBT.TesLo2 <sage> :2013/10/16(水) 23:19:58 ID:D3sm4WXo
えーと、>>267で?だな
把握した

284普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:20:26 ID:auoAEgoQ
書き込み失敗して泣いた
最近多すぎじゃありませんかシーサーさん

285 ◆MBT.TesLo2 <sage> :2013/10/16(水) 23:20:57 ID:D3sm4WXo
あらぶるクロノス神を垣間見た

286普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:21:22 ID:vRJgD2KQ
ぐあー、書き込み失敗しよったーちくしょー!

287普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:21:26 ID:fDpY91pY
ミュータントの相手か
72じゃなくて猫科の千早(ヒロイン)を捕まえよう

288普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:21:34 ID:CtgeA5tU
早漏だったお・・・

289普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:22:07 ID:lBLmQey.
書き込み失敗ってログが出たのに書き込まれてる
あるある

290 ◆MBT.TesLo2 <sage> :2013/10/16(水) 23:23:16 ID:D3sm4WXo
やはりやる夫はF-だな!
確信したぞ!

291普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:23:34 ID:iHu91iUQ
虎あうとぉー!

292普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:24:02 ID:5isgCdRQ
強い奴は実力相応のことをするべきだ。
やる夫が5級の依頼をするなんて、アインシュタインが小学校の教師をするようなミスマッチだ
不相応に難易度の高い依頼だというのなら、他の5級が受けるハメにならなくてよかったな

293普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:24:06 ID:kwa7dgDI
23:28のつもりでよそ回ってたら安価が終わっていたポルナレフ気分orz

294普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:24:19 ID:CtgeA5tU
F-「やったぜ」

295普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:26:27 ID:wq.Y/oac
実力相応の依頼だったという事ですかね

296普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:26:28 ID:gzgSkqbM
そんな・・・F-さんは水面下で進行して気が付くと手遅れな場合だけと信じていたのに

297 ◆MBT.TesLo2 <sage> :2013/10/16(水) 23:27:01 ID:D3sm4WXo
ああ、一つだけ言っておくと五級の依頼を上級マーセナリーが受けてはならない、という決まりは別にない
半日だけ働きたいでござる!という上級マーセナリーが下級向け半日仕事を受ける例もある

勿論上位の依頼を受ける方が稼ぎは良いが、上位の半日仕事は数が少なくて激戦区だから……

298 ◆MBT.TesLo2 <sage> :2013/10/16(水) 23:31:53 ID:D3sm4WXo
特にスカヴェンジャーチームへの帯同は結構な人気
チームとの交渉次第で高価な発掘品を戴けたりする

またマーセナリーとスカヴェンジャーの兼業は禁止されていないので
スカヴェンジャーの免許も取得しておいて単独で潜るのも有り
この場合、マーセナリーの階級によって高階級からのスタートできる

またマーセナリーやスカヴェンジャーと縁を作っておくと
帯同指名が舞い込んできたりするので、これもお勧め

299普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:32:52 ID:iHu91iUQ
> スカヴェンジャーの免許も取得しておいて単独で潜るのも有り

虎は止めておこう…

300普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:33:15 ID:WB/lkLSk
ほうほう

301普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:33:49 ID:vRJgD2KQ
虎の運の悪さを知ってて喜んで組むスカベンジャーなんて……雪モグラぐらい?

302普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:34:05 ID:4.KzD1xU
単独で遺跡に潜るかどうか別としても、スカのライセンスは取っておきたいな~?

303普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:34:15 ID:fDpY91pY
機構も組合も戦力がほしいからお互い様ってことかね
だからといって迷子さんが一人で遺跡に行くと本当に迷子になるんだろうな

304 ◆MBT.TesLo2 <sage> :2013/10/16(水) 23:35:09 ID:D3sm4WXo
>>301
運の悪さ、なんて見ただけじゃ解らないだろう?(ゲス顔)

305普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:36:06 ID:QYlw.mWw
優先は束さんだから知り合い作る必要性がいまいち無いかなーと思う

306普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:36:59 ID:vpjP9M7w
インディジョーンズ張りの脱出行ですねわか(ry

307普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:38:08 ID:CtgeA5tU
ダイ・ハードばりアクション大作ですね(震え声)

308普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:38:17 ID:5isgCdRQ
それもあるが、信頼されるのが辛くて軍やめたのに
改めて信頼できる仲間なんて作ってもね

309 ◆MBT.TesLo2 <sage> :2013/10/16(水) 23:38:19 ID:D3sm4WXo
兼業が禁止されてないためにマーセナリーの中には軍人崩れ以外にも
スカヴェンジャー上がり、という層が結構な数居る
理由としてはスカヴェンジャーの方がマーセナリーよりも登録のハードルが低いから

スカヴェンジャーは当たれば大きいが当たらない限りは涙目なので
戦闘経験積んでマーセナリーとなり、堅実な報酬を求める人間も珍しくない

310普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:39:08 ID:fDpY91pY
>>305
そしてアンデルセンにボッチ呼ばわりされるんだな
ぼっち同士がつるんでも、結局ボッチが二人いるだけとか言われるんだ

311 ◆MBT.TesLo2 <sage> :2013/10/16(水) 23:39:26 ID:D3sm4WXo
>>308
あ、あれ……そんなこと言ったっけ……?

312普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:41:03 ID:gzgSkqbM
>>310
そのうち北からティナさんとかお友達いっぱい来るんじゃなかったっけ?

313普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:41:13 ID:v5PEW11w
マーセとスカの差が遺跡に入れるか否かしかない感じだなぁ
酒場の依頼はスカだけじゃなくマーセも混じってるから今更か

314普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:41:30 ID:cXDYqlXo
>>311
キノセイサー、スギタコトハワスレヨウセze

315普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:41:43 ID:5isgCdRQ
>>311
正確にはやめた理由じゃないかもしれないが、(という迫真のロール)とか、命令で部下を死なせて悲しいとか、英雄呼ばわりがイヤだとか
しつこい注文や細かいこだわりが多くて、直接の理由じゃなくても軍のそういうところがイヤだったのかなって

316普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:41:54 ID:ytJPSuwk
>>308
軍の問題全部背負って引退、じゃなったけ?

317普通の名無しさん <sage> :2013/10/16(水) 23:42:39 ID:vpjP9M7w
>>313
本社でバルカンぶっ放したのも護衛依頼でしたっけ……

318 ◆MBT.TesLo2 <sage> :2013/10/16(水) 23:45:15 ID:D3sm4WXo
>>315
シスカで作った複雑怪奇な功績のせいでこのまま軍に残り続けると
北領軍と本領軍の決定的な火種になる確率が高いので退役しただけやで?

319 ◆MBT.TesLo2 <sage> :2013/10/16(水) 23:47:33 ID:D3sm4WXo
さて、そろそろゴールしたいので今宵の物語はここまでとしよう

何か気になることがあれば、明日起きた時に答えるから今日はもう寝させてくれ
死ぬほど疲れているんだ

320 ◆MBT.TesLo2 <sage> :2013/10/16(水) 23:48:21 ID:D3sm4WXo
オヤスミ!

321 ◆MBT.TesLo2 <sage> :2013/10/16(水) 23:48:37 ID:D3sm4WXo
では、オヤスミ!

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する