モブはスカベンジャーの夢を見るのか 01

403:名前: ◆ALSgg1P.ok <sage> : 2015/10/24(土) 22:00:08 ID:7LKC1GXU
では、そろそろはじめさせていただきます。

タイトルは「モブはスカベンジャーの夢を見るのか」に決定しました。

404:名前: ◆ALSgg1P.ok <sage> : 2015/10/24(土) 22:00:42 ID:7LKC1GXU
                      , -------------------------------------------ミ、
                           ,    r────‐───┬───────→、
              ,.            /    |               {
            /   ______ ∠ニニニニ| ________________j___________  {
.        /:/ ̄ └┤::::::ヽ   //斗-=ヌ}} | | ! }::::::) γヽ√ヽj{: }:::::::::::::::}_j⌒L. }}    ∧ {
.     __/乂jr=x   /:::::::::::: //  爿::::::: }} | | V:::::::: ̄:::::::i::::::::::::::}:::::::::::::::}:::::::::::Y}}     ∧{
    j∠:::}─÷、_ゝ--{尨:::::// ̄`Y::::::::::::::}} | | V ::::::::::::::: |:::::::::::: }:::::::::::::::}::::::::::::i:}}     i{
   /ヽ冖冖冖冖冖冖{{=≠∠ヽ___, 斗卉~ ̄   | | __ヽ ──亠──i}──‐ }─────一 ' }1
  j    __           ゞ<] i        ∠二i| |{__j ______________}ニΞニΞニΞニΞ}=======}1
  {______jYL_______________j_____|___,.  -‐────千「 ̄            }         , ---ミ、     }1
  {∬--==----{  √Vヽ ‐}|      , ---ミ、 /{|           }       / , --x L    }1
 Γ`ー───‐ヘ__jニ乂i___}|     /, ---x X Ч              }      j /__  Ⅵ__,. }'
  〕Ξニ==---x r─┐  |   ]/ _  \i  |     ___________}____,. 斗-{ かVメ、 |   ノ
 〔 ̄`T^^Tゝ┴LFニ7   |__/ /V入  iL.才^´ ̄ ̄               { i] o j]斗  ´
.   `ー |____jニ=------'   ├─‐{  i] o Y i ||____, v==ォ ─────{ や几// ´
.       `弋大大オ¬ ─┴‐-イ  V 几|/ /´         ̄            ヽニニイ
         `ー一'        ヽ 二二 イ


┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 その日、また「兄」と「姉」たちが姿を消した。

405:名前: ◆ALSgg1P.ok <sage> : 2015/10/24(土) 22:01:02 ID:7LKC1GXU

                                                 、Х
                                             〈`
                                               /\
                                              //.:::.:.::〉
                                          〉へ::.:/ヌ/〉
                                            /'个y´ ̄Lム、
                                         |:.'.;| [] . :::.ヒ!
                _                         |;'.:.| . : : : :ロ.::|
                   /:/\                       |.:::;|.: :.: :.:.::.:.::.:|
              ┌个┐| | .:_|___.                   |_.' |.::.:..:.[]::.:.::.:|
              | .:|...:|/:/...:.:|..: : : : : :.:`L..r─┬i            .//| |.: :.: :.:.:.:.:..::|
\             | └┴┬i::::|==========|: : ://__.        rr┴' | |.:.::.[]:.:: : : :|
:::...>、           |[]..::[]. 〈〈::::|::::::[]::::.:.:[]..r、]: :.[_[;;::::.}      ]:]:: : | | :.:: ::..::.::.:::.|. ┌::、     /〉
‐く.:〈     ,、   |. : : : :.: :\:|:::::::::::::::::::::/. : : : : :〉〉       //:: : :| | : :.::.::.:::..::.:|-┘:::L、r‐//┐ ,、
.: ::L└i   _ .||_ | : : : : : :、 〉〉/〉::::::;;:::〈 : : : : :〈〈      rく〈:.;:..::..::.::_|:::/Tl::::;二/ム、|  || _r─
::.: :└i:| //\| ::::ト、__ : : :||_'//、п∥::.:l| : : : : 〉〉      | :.|::|..::./rへ/レYL;/:>┘/ト┘.//::::.`L「|-┘/:::トyィ
工エ::「 /〈. ::〈|-、_/::::::..\r':.|.::[,/T>.:/ロ〃乢.: :: :〈〈       ̄└─匚|__| :| |:L:冂_| :|┐ .::::::ir==| |.:::.「.:[]:}il|{´
: :∠7ヘlコ:::|:.:..|-i_::_r√ソ\>へ:| :|:ln| :]:|:П叮  ̄               。l;_|_|ー|__!」====l|_<>‐┴─|i|l|
: :|ェ| .:::::|:.:.|:::..|::::.|\.::::》: :::L;:.::r| .L/∟ロ⊥!        rュ    ´         '                 ルヘ:

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ここは救貧院。皇国の象徴たる皇主の肝いりで作られた、行き場のない子供に暖かい寝床と食事、
 そして未来を与えるはずの施設。ただし、いつの時代も、お題目が立派な代物に、ろくな物はない。
 この救貧院も、歴史の例外となることはなかった。

406:名前: ◆ALSgg1P.ok <sage> : 2015/10/24(土) 22:01:30 ID:7LKC1GXU

                 , -―- 、
                /: : : : : : : :\
                   /: : : : : : : : : : : : :、
               {: : : : : : : : : : : : : : \
                  ',: \: : : : : : : : : : : : :.\
                Vヘ.)>、: : : : : : : : : : : : \
               ノ⌒^/  ヽ:ヽ: : : : : : : : : : :ヽ
              /´: :_: :{    ',: ',: : : :\: : : :.ヽ:ヽ
                j: : : : :_j    }: :',',: : : : ヽ: : : :}: |
              {: : :ト( 」    ハ_」レ-―'⌒ ーr'
                乂ゝ- /    /____ , -┐  {⌒!
             /`厂 ̄`   /:::::::::::::oo}} ⌒) └イ
             L{___/__,,.. -‐'  ̄      |
            /⌒\  /::::::/::::::o/ ヽ             〉
      /⌒ !  .l \:::::::::::o/{ {            }
      / ⌒ | ⌒ |  } ヽ::/   ヽ ヽ             /
      |   :|   | ノ /{      \\       /

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 もしかしたら、当初はお題目の通りに運用されていたのかもしれない。
 しかし年月は人の心を腐らせる。持てる者、配分する側の人間の心ならばなおさらだ。
 いつからかは知らないが、この救貧院は、受け入れた子供の食費をピンハネして院長の私腹を肥やし、
 なおかつ14歳になった孤児を、男は農奴に、女は娼婦として売り飛ばす、
 どこにでもある悲劇を量産する、糞が詰まったような施設へと変貌していた。

407:名前:名無しの工員さん <sage> : 2015/10/24(土) 22:01:48 ID:P0xtg.0Y
Oh…

408:名前: ◆ALSgg1P.ok <sage> : 2015/10/24(土) 22:01:52 ID:7LKC1GXU

                       __
               __ - ´´ ̄       `¨ ‐ 、
           , -'"´:                 丿   ヽ
        /. : : : :          _/  、 丶
        ,,.'. : : : :             / /::::::ヽ l   ヽ、
       /. : : : : :              {  {:::::::::ノ !   ヽ
      /. : : : : :                丶 ` ´ ノ       ヽ
    /. : : : : :                    `ー‐ ´ /       ヽ
   ./. : : : : :                    !、     人ノ
  /. : : : : :         U            `i` ニ二-- i  (嫌だ……農奴として一生暮らすなんて……絶対に嫌だお……)
  /. : : : : :                            `´       l
 ,'. : : : : : :                               /
 i : : : : : : :                               /
 i : : : : : : :                                /
 ', : : : : : : :                              /
 ', : : : : : : :                         /
  ヽ、: : : : : : .                      /
   ヽ、:_: : : : .                    /
      `¨i : : : : :                  ヽ





┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 この少年の名はやる夫。今年で13歳になる。
 物心ついたときには救貧院で暮らしており、親の顔も名前も知らない、天涯孤独の身。
 1年後には3円ぽっちの金で売り飛ばされ、生涯を他人のために土にまみれ、
 使い潰される人生を送る運命が内定している一人の哀れな地虫に過ぎない。

409:名前: ◆ALSgg1P.ok <sage> : 2015/10/24(土) 22:02:28 ID:7LKC1GXU


         /            : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
        ./                  : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         ./                   : : : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
        /                     ̄`ヽ: : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
      ./                /  _      : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
       ./ ∧             i ―`ヽ     : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
     /   ∧               |― =/    : : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ./    ∧         |i   | ―‐/       : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ../        \         |i  | ─/          : : : : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::
    /          .\          |           : : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::
  ./             \     |i   | __|                         /    (やっぱり……スカベンジャーしかねえお)
  ./                \    i ─i                        /
. /                    ヽ   |i   ヽ                      ,/
/                       `  |i― ̄\                 /
                      `ヽヽ――_ゝ、     /    /
                             ー─ ´    /
                               `ー-- - ´



┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 救貧院を脱走してスカベンジャーになる。それは救貧院でひもじい想いをしている子供なら、
 誰でも一度は考えることだった。しかし、実際に行動する人間は一握り。
 動かない理由は簡単。成功する人間はほとんどいないのだ。
 「必ず迎えに来る」親しい相手にそう言い残し、飛び出していった孤児たちのほとんどが二度と姿を見せないという現実は、
 彼らに夢を見る力さえも失わせていた。それでも、藁にも縋る想いで飛び出して行く子供もいる。
 そしてやはり帰ってこない。うんざりするほど繰り返された、ただの風物詩。それでも彼は……決断した。

410:名前: ◆ALSgg1P.ok <sage> : 2015/10/24(土) 22:02:58 ID:7LKC1GXU








                       「やっぱりここにいた」





                              . ,イ  ,イ  ,イ,イ
                           __/.ム_/./  レ'レ'
                              ヽ=, ,.--., .二7
                             /″ .//
                                  //
                                ./´   ,イ,イ ,イ
                                   レレ //
                                     /'

411:名前:名無しの工員さん <sage> : 2015/10/24(土) 22:03:12 ID:P0xtg.0Y
切ねぇ…

412:名前: ◆ALSgg1P.ok <sage> : 2015/10/24(土) 22:03:30 ID:7LKC1GXU
                                _
                          ,, -'''  ̄    '' ー 、
                      /                  \
                      /                      \
                   /                        \
                      /          |             `,
                 /             ! |       /        ',
                  /.   |  li_/」`___ || |        /           ',
                   /.   |  | V l/\ 7Ⅵ    /   / /      l
                    l  |  ヽ |ゝテキ=ェ!  l   ///7ヽ/レ/  /  l
               | /l ヽ ヽ! 辷zZ/´  !/  ,==l、、'_ /`ヽ/   l
                リ. l   lヽ |      //=、、ゥ  ム、廴メ、レ//  /
                    l.  | ヽlヽ=='' " ,  { l  `ヽ、/  /'   /   何してるの? やる夫
                  |  |  |         `ヾ、、    / /. /
                  ヘ |  |     - 、    ` =//  /
                    _,,,-‐‐l ト、 |、     `        /´   /
                ,,- ''    ,リ | トl\        ////l /
             /´_,,,-‐'''´ ̄`ヽ、 ヘ| ヽ__ヽ、_ ,, ィ -/// l/ ン'
             レ´         \   ヽ ̄ヽ /_///  '
         /              \  ヽ^ |/ヘ// ̄ ̄`ヽ
        l   ,,,-‐ヘ           \ ヽ 大ヽ' ! ,,-―''  ヽ
        / /       ̄`ー、    ハ ヘ、≠´ ̄        l
        (/   ,,---、,,,_   `ヽ、_   ヽ,          }
        |  , ´        ` ̄    __,,- ' kー--―'' ̄`ー〈
        レ´              / /i | ヽ\         ヽ
     /´     __,,-‐'''ー‐┬ ー'´   //∥ ヽ \         |
    l        /       |     //. |l   ヽ  \_      |
      〉    i´  ヽ、      }    //  |l   ヽ   `    |
    /      |     \   i __  //   |lヽ   ヽ、     \|
    /      |   --‐‐`''' ̄ `i ヽ'    ∥ヽ    ヽ.       )

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 彼女の名前はタバサ。数年前に救貧院にやってきた、やる夫と同じ13歳の少女。
 ……彼女も、来年には娼館に売り飛ばされる運命を背負っている。
 やる夫とはそこそこ仲が良く、夜、寒くて寝れないときは薄い毛布をかぶり、互いに抱き合って暖をとり、
 かろうじて生きながらえてきた、一種の運命共同体のような存在だった。

413:名前:名無しの工員さん <sage> : 2015/10/24(土) 22:04:03 ID:P0xtg.0Y
ヒロインタバサか… 悲惨な姿が予想されてしまう

414:名前: ◆ALSgg1P.ok <sage> : 2015/10/24(土) 22:04:18 ID:7LKC1GXU
                      ,.  -──‐‐- 、
                   ,. '´           `丶、
                   /                \
                   /                    \
                 /               / /        ヽ
              /      .  . : : :./: ///    / /    |
               /     . : . :.ム/∠`フメ、: . . / /     .|
                 /./ . . . : : : : / 〒trテテミ1: : /|/メ、//:. . |
             /∧: : : :/: : : : :∧  ヒ辷ソノ |/  rテテミV.:.:. : :.}
              {: : /: : :.:l: l:.}  ヽ ___ノ ⌒Vヒッソ: /.::/. :/   ……何か悩んでる?
              l:V: : : : :l: N          ヽ`ー'V.:::/: :/
              |/\: : :{: ト、            /.:::/: :/
            ___ _ ___ _ \∧| \     `    ,.イ./l/
       「.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:..:.:.:.:.:.:...:.:.:`ヽ   ヽ、      ..イ/l/
       |.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\  /エ´/l/
       |/:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\ \`ヽ、
       /.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.|\|.:.:::::.\
        /.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:. : |☆|.:::::::::::::|
      /.::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \|.:::::::::::::|




                                    ,, -‐‐‐‐‐‐‐-- 、
                                  /          \
                                /    ──   ─‐ \
                               /        ( ● )   (●)  ';
                              /'         /    \   '; ……やる夫はスカベンジャーになるお
                             /             (   人  )   i
                             |             `'''''゙´  `'゙´   !
                             '、                     /
                              \                 <
                              / ゙゙̄'''‐‐‐-----        \

415:名前: ◆ALSgg1P.ok <sage> : 2015/10/24(土) 22:04:40 ID:7LKC1GXU
         /"         | l      \  l   \   丶    ∧
           /      |   | l     ヽ ∧ ヽ   ヽ   l    ヽl
        ∧/      l   |∧     l│斗、弋.  ̄`ト   |      |
        l /     |  |ヽ   l_厶     | | _j/ \ヽ  |∧ │      |
        | l       l   \X {\ヽ    |/ ァrテ≠=tヽj ヽ |     /
        | l       ヽ/l  >Lニ、\  |   ´}. ヽzイ `  Ⅳ    l     , -―‐
         j∧   \   \l,イf_.〈_/l  \lr  ┴ー─┴ 、/   / 小-―'´:::::::/¨ヽ
         `、 {  \  \_}__少' ヽーヘ.       /   / / j {:::::::::::::::/    ……死んじゃうよ?
          ヽハ.   \ _ \    /   ` ー──/ イ   / /j ハ!:::::::::/
           ヽ\   乂> ヽ_/ `          /   / /:::::::::::::::/
          .  ヽ{\   ヘ ̄              ,′ 〃 {>ー‐フ
             __\.  ゝ ,    ´`       /  //::::::::: /
          /:::::::::::::::::::::`ヽ ヽ> 、_       イ_j  ./:::::::::::::/
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\}\>弋i r ≦‐'´/|/::rー‐'´
        |:∧ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /∠ /厂゙ヽ/ :::::::::::::|               /
        |:{:: \::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ _>'┴-/:::::::::::::::::::::\           /
       /¨ ̄ ̄\::::::::::::::::::::::::::::/'´/ j l/ ::::::::::::::::::_, -‐'´\          /
    _/:::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::人// ̄ /::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::: \     /



            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \
      /                ',
     ./                     ',      それでも他に手がねーお……
     l     \          /    .l
     l      \_i ,, i_/   U  l      農奴としてこき使われて死ぬより、
     .',    `ー―'    `ー―'   ./
     / \      l   人   l    /\     マシな暮らしができるかもしれない……
  ./    `ー、   `ー´_`ー'  ‐'    \
  /                        ハ   死んだら死んだでそのとき……もう賭けるしかないんだお……

416:名前: ◆ALSgg1P.ok <sage> : 2015/10/24(土) 22:05:13 ID:7LKC1GXU
            ,. .-‐──.‐-. 、
          ,. :´: : : : : : : : : : : : :`ヽ、
         /. : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
        / . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
          ′. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .'.
       | : : : : : _⊥⊥:i: : : : : i: : /: : : : : : : :i
       | : : : : ト、|\|从: : : :./ナ/Tナメ、/: : : :!
       |: : : : :. 仁ヽ| __ ',: :/l:仁 _|:/ /: : : :.,′ ……文字も読めないのに?
       |: : : : Vヽヒ不ノ」`V ´Vヒ不ノ:/: : : :;′
       |∧: : 〈 _ ___ノノ⌒ヽ __ l/: : : :/
       ′ ',: : ヽ  ̄   '    ̄ /: :/:./
           ',: : :ト、     _     .イ: //;′
             ト、ヽ\ 、 ___ ,. イ/:.//__
       /⌒ヽ、 V´ヽ   _ノ\V.::'´.:::.\
      /.::::::::::::::::.\  /^V^ヽ _/.::::::::::::::::::.\
     /.::::,. - : 、.::::::::::.\/⌒ヽ/.::::::::,..:-─-:、::::}



         ____
       ,. -'"´      `¨ー 、
      /             \
    /                ',
   ./    U         , -‐ 、     ',        文字が読めなくたって、銃くらいは練習すればきっと撃てるようになるお……
   l  ___ノ   '´     \   .l
    l  ( 乂ソ  ノ    ヾ==ツ     l        とにかくやる夫はスカベンジャーになるって決めたから……
   .',    ,      ヽ  lilil u   /
     \   l   人_,/l      /`ヽ       今日の夜、脱走するお……
   /  `ー、`ー´ 二二ノ    ‐'    ',.
  ./                     l      タバサも一緒にくるかお?

417:名前:名無しの工員さん <sage> : 2015/10/24(土) 22:05:46 ID:P0xtg.0Y
ジャンク市のガタ付いた銃に騙されそう…

418:名前: ◆ALSgg1P.ok <sage> : 2015/10/24(土) 22:06:03 ID:7LKC1GXU
  |                                           l
  |                        /   |   /                 l
  l                        /   、|  / |               !
.  l                       |    /|` 7ヽ|、  /           |
   l                         |  / | /  | `/、       ,    ノ
.   l           |         |  / ヤヽ、、 |∧        /.  /
   l             |          | |    /(ヽl |.      /.  /
    i            |          | |   /ゝ/  |   // /
    | 、            |          ∧ l  ヒ/    /|  /. //
    | / |           l         |. ソ  n   /,ニ.{ |/   '
    |/ !.  ト      l       l    ``=' '´  l
        ヘ  | ヽ |     |      l            ン
         〉. | ヽ !    l     l            /           私は……止めとく
       /.ヘ |  ヽ|\    |    l      _ ,  ´
   、  /  リ     \  ト、    |      /
  ヽヽ'-―-、       \!/l   l`  、_ /
  ヽ`´ - 、_`ヽ` 、     / ヽ  l
    ,、   `ヽ ヽヽ,   |   V
  //       i ヽ ー、  l
  /__,,--,    ー、`ヽ`ヽl
            ` `  `


┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 タバサを強引に連れ出しますか?
 下1~5 Yes or No 多数決

419:名前:名無しの工員さん <sage> : 2015/10/24(土) 22:06:37 ID:Ht6yYgZU
YES

420:名前:名無しの工員さん <sage> : 2015/10/24(土) 22:06:49 ID:P0xtg.0Y
んー NOで
生きていれば買い戻せる可能性はある

421:名前:名無しの工員さん <sage> : 2015/10/24(土) 22:07:19 ID:y5TIpXL.
YES

422:名前:名無しの工員さん <sage> : 2015/10/24(土) 22:08:17 ID:elySk9qs
no

423:名前:名無しの工員さん <sage> : 2015/10/24(土) 22:08:38 ID:wKDJLV.6
NO

424:名前:名無しの工員さん <sage> : 2015/10/24(土) 22:08:41 ID:wQdBsUlo
NO
守れもしないのに連れ出しても路地裏で即ハメポイーされるのが関の山よ

425:名前:名無しの工員さん <sage> : 2015/10/24(土) 22:09:29 ID:wKDJLV.6
1年あるからね。期限は1年!

426:名前: ◆ALSgg1P.ok <sage> : 2015/10/24(土) 22:09:52 ID:7LKC1GXU
安価結果:連れ出さない 

          ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \
      /                ',
     ./                     ',      
     l     \          /    .l
     l      \_i ,, i_/   U  l      タバサは残るのかお……
     .',    `ー―'    `ー―'   ./
     / \      l   人   l    /\     
  ./    `ー、   `ー´_`ー'  ‐'    \
  /                        ハ 



                      ,.  -──‐‐- 、
                   ,. '´           `丶、
                   /                \
                   /                    \
                 /               / /        ヽ
              /      .  . : : :./: ///    / /    |
               /     . : . :.ム/∠`フメ、: . . / /     .|
                 /./ . . . : : : : / 〒trテテミ1: : /|/メ、//:. . |
             /∧: : : :/: : : : :∧  ヒ辷ソノ |/  rテテミV.:.:. : :.}
              {: : /: : :.:l: l:.}  ヽ ___ノ ⌒Vヒッソ: /.::/. :/   ……少し考えてることがある
              l:V: : : : :l: N          ヽ`ー'V.:::/: :/
              |/\: : :{: ト、            /.:::/: :/    ……私は私なりに、あがいてみる……
            ___ _ ___ _ \∧| \     `    ,.イ./l/
       「.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:..:.:.:.:.:.:...:.:.:`ヽ   ヽ、      ..イ/l/
       |.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\  /エ´/l/
       |/:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\ \`ヽ、
       /.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.|\|.:.:::::.\
        /.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:. : |☆|.:::::::::::::|
      /.::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \|.:::::::::::::|

427:名前:名無しの工員さん <sage> : 2015/10/24(土) 22:09:58 ID:P0xtg.0Y
まあ自分の食い扶持もまだ稼げるかどうかも分からないんだしな…
すくなくともあと1年はここで暮らせるし、娼館なら飯も食わせてもらえる… はず

428:名前:名無しの工員さん <sage> : 2015/10/24(土) 22:09:58 ID:ZicudfKI
割と葛藤しつつも冷静さは失わなかった感じ……

429:名前: ◆ALSgg1P.ok <sage> : 2015/10/24(土) 22:10:59 ID:7LKC1GXU
                              ____
                   . : :´: : : : : : : : : : : : : : :.`: : .
                . : ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
              -=≦: /: : :/: : : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : :∧
                /: : : :/.:. :. :. :.|: : : : : : /:. : : : : : : : : : : : :.
.              /: : :/: :/: : : : /: : : : :/: :/: : : : : : : : : : : : : :.
               / : : : /: :/:/: :/ /:> ´/ ̄:/:. :. : : : : : : : : : : : : :.
           l/⌒': :/: :|:/´ /  斧芋ア:/: : : : : : : : : : : : : : :|  でももしだめだったら……
               /: :ムイハ仍    ヒソ 7:. : : : : : : : : : : : : : : :
            /: : : : :/: : : lヒl __     /: : : : : : : : : : : : : : : :./  そのときは迎えに来てくれると嬉しい……
                ̄ ̄/: : (__ ノ,⌒ゝ---/>/: : : : : : : :. :. :. :. :./
                /: : :イ从       /: : : : :/: : : :. :. :. :. :./   あんまり期待はしてないけど
             // ノ: ∧ ⌒   /: : :ィ:./: : : :. :. :. :. :./
            /     l/ ヘ      // ノイ: : : : : : : :. :./
                    __/\\___.    /: : : :./:/l:/
                。s≦二\ニニ\/ 7   /> ´l/  ノ
               {二二二二\ニニ\ \      /lニ\




        ____
       ,. -'"´      `¨ー 、
      /             \
    /                ',
   ./    U         , -‐ 、     ',        わかったお……
   l  ___ノ   '´     \   .l
    l  ( 乂ソ  ノ    ヾ==ツ     l        もし上手く行ったら、1年以内に必ず迎えにくるお……
   .',    ,      ヽ  lilil u   /
     \   l   人_,/l      /`ヽ       
   /  `ー、`ー´ 二二ノ    ‐'    ',.
  ./                     l

430:名前:名無しの工員さん <sage> : 2015/10/24(土) 22:11:18 ID:P0xtg.0Y
フラグやん…

431:名前: ◆ALSgg1P.ok <sage> : 2015/10/24(土) 22:11:43 ID:7LKC1GXU
          ./                        \
        /                        \
       /                           ヽ
      ./                             ヽ
     /                               ヽ
     l
    .l                                 l
    .|                                 |
    .l                         /           l
     l      __ト___ト__       _/_/_/_/  /      l
     .l    ´   |ヽ   |ヽ         / / ./ /  ̄7‐     l
     l    ヽ  |ーヽ-.トヘ ト    / / | / |/l  /      /
     .l     ォ≠===ゞ、.lヘ   /l/ォ≠===ミ.     /
      .l     "、 l込.ニ」  ヾヘ //'   込zニソ"     /   ……ありがとう。死なないでね?
      l    ヘ  Nxxxxxx  n_.V_n   xxxxxx/ /   /
      ヘ   ヘ  l     _ノノ ̄ ̄ヘヘ     / /   /
       ヘ    \ l==´‐ ´  i   ``==//l    /
       ヘ     |ヾ             /' ,/   /
        .ヘ    .ト 、     ー一        ィ/    /
         }ヘ.   |  iヽ、        . .i< /  //
          ヾi | |`|  > .__. <.| /|   /  /l/
         ,へ.}ヽ|>.|.1         K |// /
 __ -,===、´ fヾi´`  l            | `ー/∠/\
.{  o `ー  ̄  l l l              /' / /´> `ー- _

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 タスク「タバサを迎えに行く」が発生しました。
 364日以内にタバサを迎えに来ましょう(やる夫が生きてたら)。

432:名前:名無しの工員さん <sage> : 2015/10/24(土) 22:11:57 ID:wQdBsUlo
信じて送り出した孤児仲間が(ry

433:名前: ◆ALSgg1P.ok <sage> : 2015/10/24(土) 22:12:11 ID:7LKC1GXU
                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

434:名前: ◆ALSgg1P.ok <sage> : 2015/10/24(土) 22:12:54 ID:7LKC1GXU

                                                 、Х
                                             〈`
                                               /\
                                              //.:::.:.::〉
                                          〉へ::.:/ヌ/〉
                                            /'个y´ ̄Lム、
                                         |:.'.;| [] . :::.ヒ!
                _                         |;'.:.| . : : : :ロ.::|
                   /:/\                       |.:::;|.: :.: :.:.::.:.::.:|
              ┌个┐| | .:_|___.                   |_.' |.::.:..:.[]::.:.::.:|
              | .:|...:|/:/...:.:|..: : : : : :.:`L..r─┬i            .//| |.: :.: :.:.:.:.:..::|
\             | └┴┬i::::|==========|: : ://__.        rr┴' | |.:.::.[]:.:: : : :|
:::...>、           |[]..::[]. 〈〈::::|::::::[]::::.:.:[]..r、]: :.[_[;;::::.}      ]:]:: : | | :.:: ::..::.::.:::.|. ┌::、     /〉
‐く.:〈     ,、   |. : : : :.: :\:|:::::::::::::::::::::/. : : : : :〉〉       //:: : :| | : :.::.::.:::..::.:|-┘:::L、r‐//┐ ,、
.: ::L└i   _ .||_ | : : : : : :、 〉〉/〉::::::;;:::〈 : : : : :〈〈      rく〈:.;:..::..::.::_|:::/Tl::::;二/ム、|  || _r─
::.: :└i:| //\| ::::ト、__ : : :||_'//、п∥::.:l| : : : : 〉〉      | :.|::|..::./rへ/レYL;/:>┘/ト┘.//::::.`L「|-┘/:::トyィ
工エ::「 /〈. ::〈|-、_/::::::..\r':.|.::[,/T>.:/ロ〃乢.: :: :〈〈       ̄└─匚|__| :| |:L:冂_| :|┐ .::::::ir==| |.:::.「.:[]:}il|{´
: :∠7ヘlコ:::|:.:..|-i_::_r√ソ\>へ:| :|:ln| :]:|:П叮  ̄               。l;_|_|ー|__!」====l|_<>‐┴─|i|l|
: :|ェ| .:::::|:.:.|:::..|::::.|\.::::》: :::L;:.::r| .L/∟ロ⊥!        rュ    ´         '                 ルヘ:

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 皆が寝静まった夜、やる夫は用を足すフリをして、密かに救貧院を抜けだした……。
 見張りなどいない。院側としては、別に脱走者が出ようとかまわないのだ。
 孤児などいくらでもいる。いなくなったら適当に補充すればいい……。誰もやる夫のことなど気にしてはいない。
 記憶にもないかもしれない。一人の孤児の価値など、そんなものだ。
 ……かくして、やる夫は自由の身となった。
 ……その日の寝床も、ネズミの糞が混じった苦くてまずいパンすらもない自由を得たのだ。
 明日はおろか、今日をも知れない、儚い自由を。

435:名前: ◆ALSgg1P.ok <sage> : 2015/10/24(土) 22:13:34 ID:gQ5vxNXs


                                      /〉
                                      /‐〈/
                                  /  ∧
               _/〉                 /    ∧ク
               /  `ヾ〉              /    /
                 /   /   _ _,.--=一 __./    /
             /   /  ==f¨5一'"_r‐、_   / i    /
            /7 //ヽ. /  ,.<¨ヾツ// / fУ j! /1 ./
           .//‐ナヾ/ァく._∠ ,.く r―≦l! { ゝ/ /シ⌒ヾ/     というわけでプロローグ終了でございます。ご覧いただきありがとうございました。
         /イ-く /、f―yi!´  .Y!∠ -ツ//__/ /7   ./
          7x r=ヾ」!_」l!、 .{ヨ!、 ̄r⌒! ./¨i´¨>--v'      この作品は当面は育成メインの話となりますので、能力や技能の成長について解説を入れようと思います。
           / / { ○ノヾ.キ ヘヘo/≧==へ__レ’ /  .〉‐'"
          ./ /ミi-≧" _/_/-ムァーO‐y‐y'  .〉-.人         まずはキャラクターデータを表記します。
         / /ミ/   io|二二二」ヨ!    !/  ./ミ/ヾシ
        ./ /ミ/    ./ ∨   ヽヾ!   /  ./彳
       / /ミ/    ,'  ヽー―’ヽ!  ./  ./ミ/!
      ./ /ヾ’     .|  、/` ̄リ ̄ ヽ/  ./、シ .!
     / /       .l_.ノ /i′  ./  .∧  _.L_
    ./ /         | i  l_ィ〔   /  ./  ', { {./}
   / /           ∨! {.{/}   /  .∧  '. iスァ-、

436:名前:名無しの工員さん <sage> : 2015/10/24(土) 22:13:43 ID:P0xtg.0Y
さすがに院長の財産とか、銃器とかは持ち出せないよな…

437:名前: ◆ALSgg1P.ok <sage> : 2015/10/24(土) 22:14:08 ID:7LKC1GXU
 【名前】やる夫 【年齢】 13 【出身】不明  【経過日数】0

 【身分】5級スカベンジャー  【所持金】0円


【能力】【経験値】 【才能限界】
 筋力E (0/20)   不明
 体力E (0/20)   不明
 俊敏E (0/20)   不明
 知能E (0/20)   不明
 運勢E 
 注目度:無し

 【特性】
 文盲:文字の読み書きができない。かろうじて名前くらいは書ける
 孤児:頼れる人脈を持たない


 【スキル】
無し

 【持ち物】 
 《武器》
無し

 《防具》
無し

 《道具》
無し

 《その他》
無し

 【タスク】
 364日以内にタバサを迎えに行く(成功条件:自分の部屋を借りる。身を守る力を持つ)

438:名前:名無しの工員さん <sage> : 2015/10/24(土) 22:14:32 ID:wQdBsUlo
きれーに何にもないな

439:名前:名無しの工員さん <sage> : 2015/10/24(土) 22:15:06 ID:P0xtg.0Y
こ、これから振り分ける… はず?

440:名前: ◆ALSgg1P.ok <sage> : 2015/10/24(土) 22:15:24 ID:7LKC1GXU
                                      /〉
                                      /‐〈/
                                  /  ∧
               _/〉                 /    ∧ク
               /  `ヾ〉              /    /
                 /   /   _ _,.--=一 __./    /
             /   /  ==f¨5一'"_r‐、_   / i    /
            /7 //ヽ. /  ,.<¨ヾツ// / fУ j! /1 ./
           .//‐ナヾ/ァく._∠ ,.く r―≦l! { ゝ/ /シ⌒ヾ/    御覧の通り、能力値、技能、特性、金、装備に至るまで、な~んにもありません。
         /イ-く /、f―yi!´  .Y!∠ -ツ//__/ /7   ./
          7x r=ヾ」!_」l!、 .{ヨ!、 ̄r⌒! ./¨i´¨>--v'     運も無いので都合の良い出来事もめったに起こりません。
           / / { ○ノヾ.キ ヘヘo/≧==へ__レ’ /  .〉‐'"
          ./ /ミi-≧" _/_/-ムァーO‐y‐y'  .〉-.人        ひたすら地道に行くか、それとも一発を狙うか、それは安価次第となります。
         / /ミ/   io|二二二」ヨ!    !/  ./ミ/ヾシ
        ./ /ミ/    ./ ∨   ヽヾ!   /  ./彳          ただ、このやる夫は本気でただのモブなので、主人公ムーブしようとすると、まず即死するでしょう。
       / /ミ/    ,'  ヽー―’ヽ!  ./  ./ミ/!
      ./ /ヾ’     .|  、/` ̄リ ̄ ヽ/  ./、シ .!           主人公でもないのになんでタバサみたいな可愛い幼馴染がいるんだ?
     / /       .l_.ノ /i′  ./  .∧  _.L_
    ./ /         | i  l_ィ〔   /  ./  ', { {./}          俺が好きなんだよ出したいから出したんだよ(#´ω`)
   / /           ∨! {.{/}   /  .∧  '. iスァ-、
.  /。/          .〉-、!メヘ./  ./  ¨〉-rt―'  ハ
            /ァ、/   ゙◯./   i/レ‐、 i   !、
           f―く ./r―fヾ:〉   /―.yく 〉 /、ヾ〉
           ,jソーrf⌒i  {¨    jr‐ 、\__.У r¨´
      _  ,. <   ´キゞイ二コ、_r‐ォ {.{_}ノーf {ヽ}、_〉   _
     〈 ゙ーr‐r一 ''" _j¨ヽ―‐一'/   /キ.、¨>--≧〈 /
       ̄ ` ̄^ ̄ ̄      ./ rォ ./ /  iヘ二ヽ一'
                 〈¨ヽ〈¨ヾ一’__.ィ ┘

441:名前:名無しの工員さん <sage> : 2015/10/24(土) 22:16:08 ID:P0xtg.0Y
好きなんなら仕方ないね!w
地道にかぁ

442:名前:名無しの工員さん <sage> : 2015/10/24(土) 22:16:20 ID:wQdBsUlo
その心意気やよし

443:名前: ◆ALSgg1P.ok <sage> : 2015/10/24(土) 22:16:41 ID:7LKC1GXU
                                      /〉
                                      /‐〈/
                                  /  ∧
               _/〉                 /    ∧ク
               /  `ヾ〉              /    /
                 /   /   _ _,.--=一 __./    /
             /   /  ==f¨5一'"_r‐、_   / i    /
            /7 //ヽ. /  ,.<¨ヾツ// / fУ j! /1 ./
           .//‐ナヾ/ァく._∠ ,.く r―≦l! { ゝ/ /シ⌒ヾ/
         /イ-く /、f―yi!´  .Y!∠ -ツ//__/ /7   ./
          7x r=ヾ」!_」l!、 .{ヨ!、 ̄r⌒! ./¨i´¨>--v'
           / / { ○ノヾ.キ ヘヘo/≧==へ__レ’ /  .〉‐'"    とりあえず次安価。やる夫の苗字  ↓下3
          ./ /ミi-≧" _/_/-ムァーO‐y‐y'  .〉-.人
         / /ミ/   io|二二二」ヨ!    !/  ./ミ/ヾシ
        ./ /ミ/    ./ ∨   ヽヾ!   /  ./彳
       / /ミ/    ,'  ヽー―’ヽ!  ./  ./ミ/!
      ./ /ヾ’     .|  、/` ̄リ ̄ ヽ/  ./、シ .!
     / /       .l_.ノ /i′  ./  .∧  _.L_
    ./ /         | i  l_ィ〔   /  ./  ', { {./}
   / /           ∨! {.{/}   /  .∧  '. iスァ-、
.  /。/          .〉-、!メヘ./  ./  ¨〉-rt―'  ハ
            /ァ、/   ゙◯./   i/レ‐、 i   !、
           f―く ./r―fヾ:〉   /―.yく 〉 /、ヾ〉
           ,jソーrf⌒i  {¨    jr‐ 、\__.У r¨´
      _  ,. <   ´キゞイ二コ、_r‐ォ {.{_}ノーf {ヽ}、_〉   _
     〈 ゙ーr‐r一 ''" _j¨ヽ―‐一'/   /キ.、¨>--≧〈 /
       ̄ ` ̄^ ̄ ̄      ./ rォ ./ /  iヘ二ヽ一'
                 〈¨ヽ〈¨ヾ一’__.ィ ┘

446:名前:名無しの工員さん <sage> : 2015/10/24(土) 22:17:54 ID:P0xtg.0Y
大槻

447:名前:名無しの工員さん <sage> : 2015/10/24(土) 22:18:06 ID:nOl5GMGs
高槻

448:名前:名無しの工員さん <sage> : 2015/10/24(土) 22:19:04 ID:y5TIpXL.
THE底辺…!

449:名前: ◆ALSgg1P.ok <sage> : 2015/10/24(土) 22:19:12 ID:7LKC1GXU
☆苗字が決まりました!

 【名前】大槻やる夫 【年齢】 13 【出身】不明  【経過日数】0

 【身分】5級スカベンジャー  【所持金】0円


【能力】【経験値】 【才能限界】
 筋力E (0/20)   不明
 体力E (0/20)   不明
 俊敏E (0/20)   不明
 知能E (0/20)   不明
 運勢E 
 注目度:無し

 【特性】
 文盲:読み書き係数ができない。かろうじて名前くらいは書ける
 孤児:頼れる人脈を持たない


 【スキル】
無し

 【持ち物】 
 《武器》
無し

 《防具》
無し

 《道具》
無し

 《その他》
無し

 【タスク】
 364日以内にタバサを迎えに行く

450:名前:名無しの工員さん <sage> : 2015/10/24(土) 22:19:27 ID:y5TIpXL.
あっぶね…

451:名前:名無しの工員さん <sage> : 2015/10/24(土) 22:19:30 ID:P0xtg.0Y
実家の苗字か、それとも救貧院の院長のそれか・・・

452:名前: ◆ALSgg1P.ok <sage> : 2015/10/24(土) 22:20:05 ID:7LKC1GXU
                                      /〉
                                      /‐〈/
                                  /  ∧
               _/〉                 /    ∧ク
               /  `ヾ〉              /    /
                 /   /   _ _,.--=一 __./    /
             /   /  ==f¨5一'"_r‐、_   / i    /
            /7 //ヽ. /  ,.<¨ヾツ// / fУ j! /1 ./
           .//‐ナヾ/ァく._∠ ,.く r―≦l! { ゝ/ /シ⌒ヾ/
         /イ-く /、f―yi!´  .Y!∠ -ツ//__/ /7   ./
          7x r=ヾ」!_」l!、 .{ヨ!、 ̄r⌒! ./¨i´¨>--v'
           / / { ○ノヾ.キ ヘヘo/≧==へ__レ’ /  .〉‐'"       底辺苗字wwwwww
          ./ /ミi-≧" _/_/-ムァーO‐y‐y'  .〉-.人
         / /ミ/   io|二二二」ヨ!    !/  ./ミ/ヾシ
        ./ /ミ/    ./ ∨   ヽヾ!   /  ./彳
       / /ミ/    ,'  ヽー―’ヽ!  ./  ./ミ/!
      ./ /ヾ’     .|  、/` ̄リ ̄ ヽ/  ./、シ .!
     / /       .l_.ノ /i′  ./  .∧  _.L_
    ./ /         | i  l_ィ〔   /  ./  ', { {./}
   / /           ∨! {.{/}   /  .∧  '. iスァ-、
.  /。/          .〉-、!メヘ./  ./  ¨〉-rt―'  ハ
            /ァ、/   ゙◯./   i/レ‐、 i   !、
           f―く ./r―fヾ:〉   /―.yく 〉 /、ヾ〉
           ,jソーrf⌒i  {¨    jr‐ 、\__.У r¨´
      _  ,. <   ´キゞイ二コ、_r‐ォ {.{_}ノーf {ヽ}、_〉   _
     〈 ゙ーr‐r一 ''" _j¨ヽ―‐一'/   /キ.、¨>--≧〈 /
       ̄ ` ̄^ ̄ ̄      ./ rォ ./ /  iヘ二ヽ一'

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 更に安価します。二ケタの数字を入力してください。↓1~4採用。
 入力された数字にこちらで用意した数字を加えてある判定を行います。

453:名前:名無しの工員さん <sage> : 2015/10/24(土) 22:20:15 ID:P0xtg.0Y
36

454:名前:名無しの工員さん <sage> : 2015/10/24(土) 22:20:39 ID:wQdBsUlo
72

455:名前:名無しの工員さん <sage> : 2015/10/24(土) 22:20:45 ID:gvoULtNc
69

456:名前:名無しの工員さん <sage> : 2015/10/24(土) 22:20:55 ID:X3K6x5z.
89

458:名前: ◆ALSgg1P.ok <sage> : 2015/10/24(土) 22:26:48 ID:7LKC1GXU
能力値の才能限界を決定します。
1~20 D  
21~60 C  
61~89 B
90~97 A
98~99 A+

1D100 #93 100の桁切り捨て
93+36=29
93+72=65
93+69=62
93+89=82

459:名前:名無しの工員さん <sage> : 2015/10/24(土) 22:27:23 ID:Ht6yYgZU
筋力が…

460:名前:名無しの工員さん <sage> : 2015/10/24(土) 22:28:12 ID:P0xtg.0Y
>  筋力E (0/20)   不明
 29=C
>  体力E (0/20)   不明
 65=B
>  俊敏E (0/20)   不明
 62=B
>  知能E (0/20)   不明
 82=B

すまぬ・・・

461:名前: ◆ALSgg1P.ok <sage> : 2015/10/24(土) 22:28:28 ID:7LKC1GXU
☆ 才能限界が決まりました!

 【名前】大槻やる夫 【年齢】 13 【出身】不明  【経過日数】0

 【身分】5級スカベンジャー  【所持金】0円


【能力】【経験値】 【才能限界】
 筋力E (0/20)    C
 体力E (0/20)    B
 俊敏E (0/20)    B
 知能E (0/20)    B
 運勢E 
 注目度:無し

 【特性】
 文盲:読み書き係数ができない。かろうじて名前くらいは書ける
 孤児:頼れる人脈を持たない


 【スキル】
無し

 【持ち物】 
 《武器》
無し

 《防具》
無し

 《道具》
無し

 《その他》
無し

 【タスク】
 364日以内にタバサを迎えに行く

462:名前:名無しの工員さん <sage> : 2015/10/24(土) 22:29:12 ID:elySk9qs
限界からしてモブw

463:名前:名無しの工員さん <sage> : 2015/10/24(土) 22:29:31 ID:wQdBsUlo
ビックリするくらいモブw

464:名前:名無しの工員さん <sage> : 2015/10/24(土) 22:29:54 ID:Ht6yYgZU
ちょっと頭のいいモブだなww

465:名前: ◆ALSgg1P.ok <sage> : 2015/10/24(土) 22:30:05 ID:7LKC1GXU
                                     /〉
                                      /‐〈/
                                  /  ∧
               _/〉                 /    ∧ク
               /  `ヾ〉              /    /
                 /   /   _ _,.--=一 __./    /
             /   /  ==f¨5一'"_r‐、_   / i    /
            /7 //ヽ. /  ,.<¨ヾツ// / fУ j! /1 ./
           .//‐ナヾ/ァく._∠ ,.く r―≦l! { ゝ/ /シ⌒ヾ/
         /イ-く /、f―yi!´  .Y!∠ -ツ//__/ /7   ./
          7x r=ヾ」!_」l!、 .{ヨ!、 ̄r⌒! ./¨i´¨>--v'
           / / { ○ノヾ.キ ヘヘo/≧==へ__レ’ /  .〉‐'"      というわけで、やる夫の才能限界が決まりました。平均すると結構高めですね。
          ./ /ミi-≧" _/_/-ムァーO‐y‐y' 
         / /ミ/   io|二二二」ヨ!    !/  ./ミ/ヾシ        まあ限界超えたきゃ義体化すりゃいいので、金さえありゃどうにかなるんですけどね(適当)。
        ./ /ミ/    ./ ∨   ヽヾ!   /  ./彳
       / /ミ/    ,'  ヽー―’ヽ!  ./  ./ミ/!           なお、本作品においては、技能レベルは対応する能力値を超えられないという設定になります。対応能力値は技能を取得した際に、データに記載します。
      ./ /ヾ’     .|  、/` ̄リ ̄ ヽ/  ./、シ .!
     / /       .l_.ノ /i′  ./  .∧  _.L_          ◆以下具体例
    ./ /         | i  l_ィ〔   /  ./  ', { {./}
   / /           ∨! {.{/}   /  .∧  '. iスァ-、         ・【ハッキング】は知能が対応能力値となるため、知能Aのキャラクターは【ハッキング】をAまで取得可能。知能Cのキャラクターは【ハッキング】をCまで取得可能。
.  /。/          .〉-、!メヘ./  ./  ¨〉-rt―'  ハ
            /ァ、/   ゙◯./   i/レ‐、 i   !、        ・【近接戦闘】は筋力と俊敏が対応能力値となるため、【近接戦闘】の技能値は筋力と俊敏の平均値が最高となる。

466:名前:名無しの工員さん <sage> : 2015/10/24(土) 22:31:00 ID:P0xtg.0Y
近接戦闘が死んだ…orz

467:名前: ◆ALSgg1P.ok <sage> : 2015/10/24(土) 22:31:04 ID:7LKC1GXU
◆技能・能力判定方法

発生するイベントに参加したキャラクターの【技能】ないしは【能力】で【判定値】を計算。

技能はE、E+、D、D+(初心者) C、C+、B、B+(一人前) A、A+(達人)の10段階。

【判定値】=技能レベルEの場合成功率10%。レベルアップ毎に10%ずつ加算される。A+で100%

【判定方法】=安価該当者の秒数末尾の2桁の数字に、1が仕込んだ数字を加算した数字が成功率以下となれば判定成功となる。

 複数のメンバーで技能を使用する場合は、メイン参加者の成功率にサブ参加者の成功率÷2の数字が加算される。参加できるのはサブ2名まで。

 また、難易度に応じてボーナスないしはペナルティが付く。

◇具体例 

 ・宇宙ゴキブリの卵を鉄パイプで叩き潰す。動かない相手のため、「近接戦闘」に+80%のボーナス

 ・生身の人間が目をつぶって蠅を銃で撃つ。ほぼ不可能なので、「射撃」に-90%のペナルティ


┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 次で成長方法について解説します。

468:名前:名無しの工員さん <sage> : 2015/10/24(土) 22:31:44 ID:y5TIpXL.
近接はまあ人並みにあると考えれば…

469:名前: ◆ALSgg1P.ok <sage> : 2015/10/24(土) 22:31:53 ID:7LKC1GXU
◆レベルアップについて

【能力値判定の場合】

・成功時に該当能力値に5ポイントの経験値を得る。


【技能判定の場合】

・成功時に該当技能に5ポイントの経験値を得る。


【学習/トレーニングの場合】

・一度の学習/トレーニングで、該当技能/能力値に5ポイントの経験値を得る。学習やトレーニングにはマニュアルが必要となる。マニュアルは店で買うか、発掘で入手できる。

・教師に付いて学んだ場合、教師のレベル(要求報酬が高ければ高いほど良い)に応じて、10~50程度の経験値を得る。

・技能によっては、技能と能力値双方に経験を得ることができる。具体的には近接戦闘の場合、【近接戦闘】技能と俊敏、筋力の経験にそれぞれ5ポイントを得ることができる。

・労働時に経験を得られる場合もある。


【技能習得の場合】

・新規技能を習得する場合、教師に付いて学ぶか、マニュアルを読破する必要がある。

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
とまあこんな感じです(´ω`) なお、能力値が高ければ高いほど学習効果が高いため、必要経験値が少なくなります。
なので最初は能力値優先が良いでしょう。なお、能力が高いとみなされるのはB以上となります。

470:名前: ◆ALSgg1P.ok <sage> : 2015/10/24(土) 22:33:17 ID:7LKC1GXU

                           __,,:::========:::,,__
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                      ..‐´      ゙          `‐..
                    /                    \
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                       ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       .'                             ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            /                           ゙:                ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙           (´ω`)というわけで今回はおしまい ゙;    .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................              ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
                ゙゙゙゙i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
              ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
                 /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
                `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
                 ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
                    ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙|lii|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´`゙
                         ´゙゙´`゙``´゙`゙´``´゙`゙゙´´

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 一見めんどくさそうなシステムですが、実際やるとそんな難しくないのでお気軽にどうぞ()
 大槻君には最底辺スカベンジャーとしての活躍を期待しましょう(´ω`)

471:名前:名無しの工員さん <sage> : 2015/10/24(土) 22:33:32 ID:elySk9qs
何か筋力を補う技能を付けるか武器を手に入れるか・・・・

472:名前:名無しの工員さん <sage> : 2015/10/24(土) 22:34:02 ID:P0xtg.0Y
乙ー!
銃器メインならそんなに気にならないのではないかと思ったが…

473:名前: ◆ALSgg1P.ok <sage> : 2015/10/24(土) 22:35:11 ID:7LKC1GXU
ぶっちゃけ限界が気になるところまで生き残れるかどうか(;´ω`)

474:名前:名無しの工員さん <sage> : 2015/10/24(土) 22:35:52 ID:P0xtg.0Y
dsynー コネも金も知識も技能もないストチル未満だしね…

475:名前:名無しの工員さん <sage> : 2015/10/24(土) 22:36:41 ID:Ht6yYgZU
乙でした

476:名前:名無しの工員さん <sage> : 2015/10/24(土) 22:37:23 ID:y5TIpXL.
乙乙
先が楽しみね!

477:名前:名無しの工員さん <sage> : 2015/10/24(土) 22:38:40 ID:ZicudfKI
おっつおっつ☆
底辺少年がこの先生きのこるには

478:名前:名無しの工員さん <sage> : 2015/10/24(土) 22:41:13 ID:SavS7z5E
乙です!楽しみだ

遺跡でミュータントと戦闘になったらせいぜい野犬レベルでも負けそうだな…

479:名前: ◆FAdeBM8bGs <sage> : 2015/10/24(土) 22:42:49 ID:wKDJLV.6
乙!

童貞と引き換えに銃技術をですね・・・ww

480:名前: ◆ALSgg1P.ok <sage> : 2015/10/24(土) 22:49:51 ID:7LKC1GXU
>>471
義体化が一番手っ取り早いです(´ω`)

>>472
Bが3つあるだけでも平均はかなり上回ってます

>>474
今のところ、本気で何もできません(´ω`)

>>475
乙有です(´ω`)

>>476
がんばります。多分明日やります。日数はさくさく進むようにしてます

>>477
まずは識字でしょうが、その前にパンを買う金をなんとかせねば(;´ω`)

>>478
野犬はおろかネズミにも勝てないレベルです(;´ω`)

>>479
ガンビッチに出会えるほど運は良くないです(;´ω`)

481:名前: ◆ALSgg1P.ok <sage> : 2015/10/24(土) 22:51:30 ID:7LKC1GXU
なお「タバサを連れだしていたらどうなっていたか」と言いますと、


                                                 、Х
                                             〈`
                                               /\
                                              //.:::.:.::〉
                                          〉へ::.:/ヌ/〉
                                            /'个y´ ̄Lム、
                                         |:.'.;| [] . :::.ヒ!
                _                         |;'.:.| . : : : :ロ.::|
                   /:/\                       |.:::;|.: :.: :.:.::.:.::.:|
              ┌个┐| | .:_|___.                   |_.' |.::.:..:.[]::.:.::.:|
              | .:|...:|/:/...:.:|..: : : : : :.:`L..r─┬i            .//| |.: :.: :.:.:.:.:..::|
\             | └┴┬i::::|==========|: : ://__.        rr┴' | |.:.::.[]:.:: : : :|
:::...>、           |[]..::[]. 〈〈::::|::::::[]::::.:.:[]..r、]: :.[_[;;::::.}      ]:]:: : | | :.:: ::..::.::.:::.|. ┌::、     /〉
‐く.:〈     ,、   |. : : : :.: :\:|:::::::::::::::::::::/. : : : : :〉〉       //:: : :| | : :.::.::.:::..::.:|-┘:::L、r‐//┐ ,、
.: ::L└i   _ .||_ | : : : : : :、 〉〉/〉::::::;;:::〈 : : : : :〈〈      rく〈:.;:..::..::.::_|:::/Tl::::;二/ム、|  || _r─
::.: :└i:| //\| ::::ト、__ : : :||_'//、п∥::.:l| : : : : 〉〉      | :.|::|..::./rへ/レYL;/:>┘/ト┘.//::::.`L「|-┘/:::トyィ
工エ::「 /〈. ::〈|-、_/::::::..\r':.|.::[,/T>.:/ロ〃乢.: :: :〈〈       ̄└─匚|__| :| |:L:冂_| :|┐ .::::::ir==| |.:::.「.:[]:}il|{´
: :∠7ヘlコ:::|:.:..|-i_::_r√ソ\>へ:| :|:ln| :]:|:П叮  ̄               。l;_|_|ー|__!」====l|_<>‐┴─|i|l|
: :|ェ| .:::::|:.:.|:::..|::::.|\.::::》: :::L;:.::r| .L/∟ロ⊥!        rュ    ´         '                 ルヘ:


┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 何の力も知識もない子供が街をうろつきまわるのは、あまりにも無謀だった……。
 タバサのような美しい少女を連れているなら、特に。
 やる夫とタバサが手に手を取りあって救貧院を抜けだしてから数日後、ある路地で二人は何者かに襲われた。
 やる夫は、意識が途切れる前にタバサの悲鳴を聞いた気がした……。

 BAD END

482:名前: ◆ALSgg1P.ok <sage> : 2015/10/24(土) 22:52:11 ID:7LKC1GXU
まーこんなノリですが、デスペナ支払えば復帰できるのでお気軽にどうぞ(´ω`)

関連記事
スポンサーサイト




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する