東京大遺構・ネクラファジー 06

3327 : ◆DAZiCeQp.w [sage] 2015/06/04(木) 22:45:46 ID:ePowhniI





      【東京大遺構が強制的に有給をくれる日の話】
                                             ,,::ヘ
                                           _, -゛_,,_,,ヽ_,,,_
                                        _, ニ゛〆~:: :: :: :: :: :: :`::ヽ、
                                     _, -゛~;/.^ :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::`ヽ
                                    _, -゛~゙  〉 :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ゙!
                                   _,,'゛~ /゙~゙ゞ゙ :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::゙!
                                _,,''゛~  /(_,,'/ :: 。:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: }
                             ,, ''゛~     >-<_:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::}
                         __,,.ヘ''゛~     _/ヽヽ:゙i゙/ヽ ,,、_:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: : }
                        / ゞ゙~       ハ;; : :: ;;ヘ,!゙ :: 《、  ~゛ヽ 、_ :: :: :: :: :: :: :: ::}
                      <゙_;:ξ.{      _,,''゙{゙ヽ/_/- 、 `ヾ, 、_,, -゙'' :゙,';;‐;;,,、_:: :: ::}゙;;゙;;'ヽ、
                     _,,,..,_,〉  {    _,,''゛~イ{ :: i~ii゙~,'ヽ、::ヽ、:: ~::‐゛!:_:丿;; ;; ;; 从゙;;゙;;゙~;; ;; ;; ;`ヽ、
                _,, -- ,._,ゞ< ) ゚ゝヽ!, _,,''゛~/ /ヽ ::^゙〈`ヽ,ヽヽ、ヽ,ゞ ゛~  ヽ、;; ;;i;; ;; ;;,';; ;; ;; ;; :: : `ヽ、
               _ζ;; ;;-゛~∧_ヽく /トイ,'`/ヽ//ヽゞ--}_::,゙~! ;;! `! / ゞ゙ゞ゙~ ~`ヽ;; ;ヘ;; ;; ;; ;; ;; ;: :: :: ::_::_:ヽ
              〈 ( (::)::゙‐::-;; 、::、:i:i::〉 〉ゞ゛/ヽヽゞ〉 〉_〉゙;;~::~゙ヽ,}.へ_::{ ,',' :; :; ;: ;: :; }/ :: :: :: ::/ :: :<~  ~゙`ヽ
             / ゙;ヽ;; γヽ,(:))::_:: ヘ: ヽ/ヽ ヽ,;;ゞ゙i :: :: :: :: :: ::/ : ; : ;ヽ、 ;; ;; ;;_;;ゞ゙ ; : ; : ; : ;/:: / :: :: `::ヽ,,、_
          , ::゛~ ,'゛~~ヽ:゙!;; ヽ~,><゛ : : :ヾ: ヽ : ヽ/  i゙:: :: :: :: :: ::/', ; : ; : ; _`゙''::''゙` : ; : ; : ; : ; ,/::/;; :: :: :: :: :: :: :: ::
-――--(^)-‐'゙~ - 、; {、  }::人 ; ;; ;; ヽ : : : :ヽ >_/   ,! :::: :: :: :: ,/ : :',: : : : : : : : : : : : : : : : :://::/;;; :: :: :: :: :: :: :: :: :
;; ;; ; , ' ゙~`ヽ;; ;{   };; ;;゛~_゙,,''゛ ヽ;; ;; ;; ∧ : : : :ゞ゛    / :: :: :: :: ::.l : ; : ;ヽ, : ; : ; : ; : ; : ; : ;/;;;;/::/ :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::
;; ;; ;;{    };; ;;ト -イ_,,''゛~   丿-::‐::゙:: ::^:: ::∧:ヽ,、__/ :: :: :: :: :: :: !゙ : : : ; ; : ;: ;゙i゙ : ; : ; :/ \;;i゙:: i;; :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::
;; ;; ;;ゝ , __,丿;; _,,''゛~;       ',:: :: :: :: ;; ゞ i゙/: :.i゙:: ::/ :: :: :: :: :: :: ::l : ; : ; : ; : ; .l゙ : ; :/\  //:: i゙; :: :: :: :: :: :: :: :: :: ;;
∨ r-、;; ;;_,,''゛~          ゙‐、:: ;; ::/ / _/;; ;; ;;〉 :: :: :: :: :: :: :i゙ : : ; : ; : ; : l : :/;;;;;;;\/: i゙ ::! :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::
 ∨,_),)〆                ヽ'~ヽゞ;; ;; ;; 入_:: :: :: :: :: :: l : ; : ; : ; : ; :l/;;;;;;;;;;/゙ : ; : :i :: ゙ :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ;;
3328 : 名無しの工員さん [sage] 2015/06/04(木) 22:46:07 ID:cF0heYIU
蛆鳥さんか!
3329 : 名無しの工員さん [sage] 2015/06/04(木) 22:46:57 ID:jVDn1Sbg
フレッシュな新人()さんだ!!
3330 : 名無しの工員さん [sage] 2015/06/04(木) 22:47:59 ID:3.v4zlaw
労基署ですか?w
3331 : ◆DAZiCeQp.w [sage] 2015/06/04(木) 22:48:49 ID:ePowhniI


´|.|`ヽ、 \ ノ-〈   .|| |__ \|| ij..|.|| |__',_____.|____/_____.|    |   / ,. '   _,. |-―‐:|:i:::::::::::
(○)  \`/ \ .|| |     ヾ―‐ヽ| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!    ! / ,. '  _,.  ´  .|::::::::::::!:j,.-=ニ
. 〕〔    ハ ',.   \|| |        .| ̄ ̄|  「 ̄ ̄i|┌───‐┐     .|  / ,. 'ri、_,.jゝ、 _ _,.ゝ-=ニ
-―-ヽ   i i   〉|| |        .|    |  |===== .| 「 ̄ ̄ ̄i |     .|∠,.__'iri,.rff {' if j lィ'´---ヽ   __,.. -=ニ
   \',   } l  .//|| ト、_     .|    |  |__  | |      .l |       .| f f |r三=‐¨ | ハ、ノノ } } rニ-‐.i=f''ri´
      i i  .,!,' // || |:::::{ー、   |    |  |=、、i | .| |      .l |       .|__-=iir、iir'ヽ=ニ.ゝ i_ノ_ノ__| r'コ .|_|ー_
    ノノ / \/   || |_::〈:::::∨!¨ゝ、  |  |_゚,j.}!.| .| |      .l |       .| | | |! |!|!_j_,.「r‐‐i |==‐‐i |¨¨´ ̄
_,.. _ 〈 ./ /ヽ 〈   || |::ゞ:::ー<_:::>::└ィ .|  |三'-」 .| |      .l |       .|‐ry.v、ハ八_,.|.| --!.|i|.|-―l |――――
¨¨¨¨´\ /   ヽ∨ || |::::::ハ:ゝ:::゙<、::i::{...|  |      |c==   .l |____   |_,|..!]! {!]|] |__|.|__|.|]i.|  .!.| r-r┐>-
、__,.ノ_,.、ー=ニ  ',∨|| |\::ノ':::::::::Vー,ノ,..|  |    __,.|」       ト\    `{_}-=┐」|r‐-iT| !== !.!ト|!==|.|ー-= /
`¨¨//  > 、ー'ィ..|| |:::{:)ヽ'::トシ:ィ-_,.ー.|__..|=-=ヾr‐、∨   ..| |\\     `´ ゝ'ュ=-|.| .,_ノ!|=L、 .!.!「r-=|!
ー''´ー―――‐一 ゞ' !! |::Y:::::}_;::i-=>ニ=-ヾ、ハ   i|! ',.〉‐=‐-r1.| .| \ \         |.| fー||ニ=-|‐r|.l≦三|!
========!|_,.=イ''.|  { r''     ∨i  i! // ̄ ̄ ̄∨'、  \ \         ,|.|八:|.!::::::::| .|.!.! `¨¨
   |         |´    .|  ∧∨     ∨!  }!' ニニニニ三、' ,    \  \    ` < ィニニ≧ |> 、
   |         |     |  .∧∨      V! .//          ', .' ,.    \  \      ̄ ̄ ̄ ̄     >
   |         |     |   ∧∨      V /         i', ' ,     \   \__________
   |         |     |   /∧∨    }三ニ====ニ'--i ' ,       \
────┐    ..|     | / /∧∨   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽヽ ' ,      \、
  >'' >'       .|    ./ /  .∧∨ //              ∧∨ ' ,        `ー――――――――‐
<  >''        |  /  , ' ̄ ̄ ̄.∧∨//             ∧∨ ' ,             | > > 、
.>イ          | /   , '        /∧/ {                ∧∨ ' ,                | | >、 > >
================'/  , '――――./― ∨三ニニニニニニニニニニ二_∨  ' ,             .| ト、  ` 、 `

┣━━━━━━━━┫
┣   Monologue  .┫
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 貧乏暇無しという言葉がある。働き続けないと生活という名前の自転車が斃れてしまう可哀想な連中の
 話だ。基本給が約束されている俺達には、あまり関係の無い話……

 と言いたい所だが、実際の所はそうでもない。落ち穂拾いと一緒で、落ちているのを期待して死体を求め
 依頼が無くとも浅い所から中層域まで満遍なく潜るよう命令が飛んでくるからだ。一日潜れば一日メンテ
 の休日が入り更に休日が一日。三日に一回は依頼が無くとも潜らなければならないし、依頼が来れば
 多少の休日はスキップされる。勤め人の辛い所だ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
3332 : 名無しの工員さん [sage] 2015/06/04(木) 22:49:53 ID:cF0heYIU
1日休めるだけマシなのかしら・・・
3333 : ◆DAZiCeQp.w [sage] 2015/06/04(木) 22:52:49 ID:ePowhniI




                           -‐…‐-
           く\            /: : : : : : : : : : \
           \\             ′: : : : : : : : : : : : : :. !
                \\        l: : : : : : : : : : : : : : :_⊥_ |
               \\.      |: : : : : : : : : : : : : : |o}う|
                    \\  /|: :______: : {牙リ{j
                   \\ . .{/ 「 ̄`l: :l´ ̄ ̄|\◎〕∧
                   />く.>、、:丶-┘└-. .//j{L」. . ∧
                      _/ } く \\、:./⌒\. .ァ{;_;」{:.. . . . .ト、
                //. . ..\ \丶ノ}/⌒\_/ {{二-ヽ. . . .|. .\
                   //. . . . . . }x=≦丁≧=≦_}、//=彡'′. . .|,_,_,_,}\
                 {/. . . . . . .└‐-、::::::`ヽ-=≦イ{// . . . . . .|. . . . . . .ヽ
               └- . . . . . . `ー/: ̄::`::::\´__//. . . . . . . .|. . . . . . . . . .
                }. . . . .\. . .〈: ̄::`:::::::/´:\/. . . . . . . . .|. . . . . . . . . i
              /∨. . . . ..|. . 〈 ̄:`::::::::{: :〈[〉 \ . . . . . . .|. . . . . . . . . |
             〈〈\∨. . . . |. . ..<丶、::::::{: : : : : /..}丶、,_,_,_jー- . . _. . . .{
.               /{、\:、\ . . |. . /‐ \>、_xへ:./../ : : : }ヽ . . . . . . . . \{
.            /{: : :>:\: : /\|. ./: : : : : : : : >'´../: : : : j{ : : :\ . . . . ‐-イ
           」\ く: :`>'´j{. . . {/‐-: : : : : : : :\..`丶 : : :j{: : : : :}:.\ . .\._〉

┣━━━━━━━━┫
┣   Monologue  .┫
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 というのは、主に下っ端のウジ虫連中が抱く感想だろう。正直俺はこれでいい。この装甲甲冑が俺の
 顔になってしまったのと同じように、あの遺構の深層こそが俺の帰る場所なのだ。俺は寝床では死なない。
 いや、死ねない。どうあってもあそこに還るように作られているのだ……

 まぁ、それはいいだろう。遺跡に潜るのは問題ない。貧乏暇無し。ここまでは変わらないが……
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
3334 : ◆DAZiCeQp.w [sage] 2015/06/04(木) 22:56:04 ID:ePowhniI


                                                  |  |: : |: :
  ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                                   |  |: : |: :
     |            |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    ______    :|  |: : |: :
     |    //    |    |                |    |INFOMATION|   |  |: : |: :
     |            |    |                |    | ========== |   |  |: : |: :
     |   //     |  从从________|    | ========== |   |  |: : |: :
     |            |  ハvVv                     | ========== |   |  |: : |: :
     |            | ルwwヽ                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     |  |: : |: :
     |            | Wwwリ                              |  |: : |: :
     |   //     |   |:|_                              |  |: : |: :
 __|______|____|~~;|________________________________________|  |: : |: :
 ;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'\ `--'::::    : : : : : : : : : : : : : : : :|\ /受付/| _\:::: ::\|: : |: :
 ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^           : : : : : : : : : : : : : : :|  \ ̄ ̄ \:  ̄|      ̄ \:
                            : : : : : : : |   \    \::|       \
                                  \.    \    \_______
                                   \.    \__________
                                        \.   : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                                         \.  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                                        \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                                           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

┣━━━━━━━━┫
┣   Monologue  .┫
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 
 東京大遺構には貧乏人だからこそ仕事が出来ない日があるのだ

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
3335 : 名無しの工員さん [sage] 2015/06/04(木) 22:56:23 ID:cF0heYIU
??
3336 : 名無しの工員さん [sage] 2015/06/04(木) 22:58:30 ID:GpGIV4bw
雨の日みたいに建築者とかロボとかがヤバい=装備カスはチーム抜けてくれますか^^;
3337 : ◆DAZiCeQp.w [sage] 2015/06/04(木) 22:59:28 ID:ePowhniI



       やべぇよ、騎行があるとか聞いてねぇよ……

          どうしよう、俺日銭ねぇんだけど……

        俺、借金の返済日が……
                                    やべぇ、利息だけでも用立てねぇとならねぇのに……


      ,> ̄`ヽr'´ ̄<    ,._- 、r'''Z.._                      __、─ v─z..__
     ィ          ゝ  /        \      ,._-─ v'''Z.._      ,> `      <
.     l     l'´`^ヽ   ヽ ./  , j'^^ヽ     \   <       >     イ ィ'`^'^'^'^'^'^'ィ ゝ
    |   ,イノ u  l ト、 N l  ル'uニニヽトゝ、  .}  ∠´  , ,.、   \     l.1  u     1.!
     |   ノ‐'-、_, 、_,リ‐W. │ .ノ∠ニニフバニニぅレ'  イ ,イ/ l/ ヽ}ヽl、 !`    | |'⌒'ー'  ー'⌒ | |
    |r=i| ⊆ニ・, .・ニ⊇|.  |r=Tモ=。TニF。=;T!   | /-─-' '-ー-‐| |   r=i| ⊂ニ・  ・ニ⊃ |i=、
     ||{^||     | | v |   ||L|lヽ.三./ vヽ.三.ィ′ r=T¨モ。fニf。テ¨T=、  {ft|| v   |.|  u |f リ
   ノ 'ー|! `! u L_」  r1   |`7|!rー'‘‐~‐' ‐-|   |h||`ー-イ  .ト-‐'||ヲj   `7l.   '-U-'   :|く
  ,ノ/|  l、  -‐-ー- ,'_/|./ |  -ー~~′ !   ゙ー|! u ‘ー-‐' u ll‐' -‐''7 |  -──-   |. ヾ''ー-
-'‐1|  |  |ヽ.  --  ∧ l  |'  l u  ー‐   ,l   rー:l  -一ー-   l-、  l   ヽ._   ̄  ,ノ   |
.  |.!   ! l. ヽ    / l||ー- ⊥_  ` ー 、__,. イ `f⌒\l` 、 一 , イ /´ヽl     |、 ̄ ̄ ̄ ,|   |
.  !|   Wト、 `ー-‐1V ||    ヽ、_    .|  l/⌒ヽ  ト、 ` ー ' _,|  / ̄\.__ ド.エエエエエ.イ    |
  ||    | ` ー--‐イ   ||     ハ、゙エエエ'ヌ'´ヽ、_   K.エエエエエン!    _,ノ ∧      レ‐- 」
. |L ==、、|     |   ||     .l l |│| / |       ̄\l十十十十レ'´ ̄    l ヽ       |
  ´   |ヽ|    |.r;='」     |  ||│/  |       ソl‐十十十|         |  ,ヘ      |

┣━━━━━━━━┫
┣   Monologue  .┫
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 普段なら仕事の準備をしてから訪れる東京大遺構ギンザ居住区スカヴェンジャー組合に私服でぷらぷら
 歩きながらやってくると、建築者予報などがデカデカと表示される電光掲示板の前で有象無象が益体も
 ない愚痴をこぼしているのが見えた……

 俺が普段着のズボンとシャツだけで、煙草を咥えながらぶらっと組合にやってきたのは、今日は例え
 シフトに入っていても仕事が出来ないから休みになっていると分かっていたからだ。この情報は既に個人の
 伝手で買っていて、配下に前もって連絡してある。

 そう、今日は騎行があるのだ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
3338 : 名無しの工員さん [sage] 2015/06/04(木) 23:00:20 ID:cF0heYIU
騎行とはなんぞや?
3339 : 名無しの工員さん [sage] 2015/06/04(木) 23:01:08 ID:4gShFBJY
我々は建築者だ! 抵抗は無意味だ!!
3340 : 名無しの工員さん [sage] 2015/06/04(木) 23:01:20 ID:GpGIV4bw
やんごとない方々でも来るのか?
3341 : 名無しの工員さん [sage] 2015/06/04(木) 23:02:24 ID:.ZaoY8eg
皇軍による定期探索か?
3342 : ◆DAZiCeQp.w [sage] 2015/06/04(木) 23:02:57 ID:ePowhniI


     〃          \    : : : : : : /、
      }i             \   : : : : : /: : >
     }i               \  : : :/:/
    }i                 \/{/
   }i              /    ',
   }i              V /    、
  }i               V       i{
  }i          \    } ,{    i{
  }i         丶 丶   / / {      ',
  }i   ',          \  ' / {
  }i    V⌒V       \{/  {      }
 《     V {  __       }  {      {
_ ,. >、 ,.  斗 { ´   >o。 L_ {         {
{¨  ̄´   } { 丶        }          {
{       } {   \       }          {
{      ,.}__{ __         }
‘,__ 斗< ⌒´   7≧=-- ´
  V            / ¨´: :           i
  ,           . : : : :
 .:           /: : : : :
 ,        ′: : : : :            {
          ,   : : : :            {
.′       { /   : : :            ',
{        ∨    : :           ∧
ト、           ', ′         /    / ∧

┣━━━━━━━━┫
┣   Monologue  .┫
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 電光掲示板……建築者予報士は組合に建築者の活動予報を売るが、組合はそれを前日まで発表しない。
 そういった提携がなされているからだ。ナマの価値がある情報は、早い段階であればあるほど売れる。
 だから、予報士が個人的な商売をするために組合は電光掲示板でデカデカと報せるのに間を開けるのだ。

 下っ端が困るって? 組合自身は購入した予報情報を有力なチームに流して活動させて利益が上がるし、
 別段ウジ虫がダースで死のうがグロスで死のうが困りはしない。なり手には事欠かないのが、山師の業界
 なのだから。出るかも分からない金山に人が群がっていた時代と何も変わりはしない……何日も潜る予定を
 立てているのに、前もって遺構のコンディションを調べもしない馬鹿は、その内勝手に死ぬし、気にしたって
 仕方が無いとも言える。

 それと同じくして、騎行というイベントも電光掲示板に掲示されるのは当日のことだ。今日は建築者予報の
 欄が全て潰され、唯一言 騎行 とだけ大きく表示されている……これが、今日ネクラファジーが活動
 しない理由である
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
3343 : 名無しの工員さん [sage] 2015/06/04(木) 23:04:24 ID:cF0heYIU
まあ下っ端の価値なんてそんなもんだよね
3344 : 名無しの工員さん [sage] 2015/06/04(木) 23:05:02 ID:GpGIV4bw
天気予報の個人・会社サービスみたいだなあ
3345 : 名無しの工員さん [sage] 2015/06/04(木) 23:05:08 ID:kEychtao
いったい何が起こるというのか
3346 : ◆DAZiCeQp.w [sage] 2015/06/04(木) 23:05:53 ID:ePowhniI


        /                 i::::::wn||二二二二二二二ヽ
       /                  丿 /' ''
       /                 ///,-''''''-、
      /       /         /// l  ,、,,...>、
      /     /    ,、      ヽ ノ-‐i'`、,,...--`、    /
     /     /     ヽヽiijj、    \ `')`,'二二ヽ    /
     /   /     / ゝヽヽiiijjlii     )つ'//ヽ  ヽ/.  ,-‐-、
    /  /     /  /  iiijjliijli、    (/////|   |   ノニ、,、l
    / /      |,  /__丿 iiijjliijliijl,へ、 /////ノ   |   '、ヽ==ヽ_
   //       `' `)_,' ヽ=======ヽ(ヽ/:::::::::/ l   |   / (/(  >
   /              ノiiijjliijjliijijliiiillゝ--ノ/  l   |   、 ,,,,,,/ ノ,
/ /               iiijjliijjliijjjlijjiillliili、 /=======lニ二 ,ヾヽヽiijjli、
  /               ノiiijjlii jjliij jjl jjllll/ニニニニヽ  / ゝヾヽiijjlii、
 /         ,、、、  .ノjjiijjlii"li  ,-'' ̄'''-、ニニニニヽ/   / ijjlijlil
../-----―――ー〈rァ;ー /  jj   ノ-ヽ(⌒、 >、二二二ヽl ヽ/,__丿ijjlijlili
/       ヘ   l < ト、     (`ー-、(⌒(彡>/   / `‐'、_/ ヽjijilii
>   ヘ / ◎\/  l川リト、    '、、〈/⌒ヽK、    |  \     ヽjil
ヽ/ ◎\/ <7/ ,'ー─-川川リト、.   `ノ/ミミミ/ ヽ  |   ヽ     ヽ
  ヽ<7人、/=ヽ / /ヽ、   川リト、,,,, -`/ミミミ/   |  |    ヽ_,,,...-
ヽノ  l`、l`、  / ゝ ""'''''__,,-‐''"",、 ‐'ミミミ/    |_,,,...-,. ‐'''' ̄''ー 、

┣━━━━━━━━┫
┣   Monologue  .┫
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 騎行 とはいうがムービーフィルムに出てくる何千年も前の封建社会で戦争してた時の徴発行動とは
 違うものだ。ただ、風情が似ているとどっかの洒落た物言いが好きな阿呆が付けた名前だ……

 東京大遺構には無数の施設が飲み込まれている。都市計画電算機の暴走に巻き込まれて、自衛軍の
 市ヶ谷駐屯地にあった地下構造物やら戦術・戦略量子電算機を始めとして無数のプラントなんぞも
 一緒に飲み込まれている。それが地下に無数の兵器が蠢く理由なのだが……
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
3347 : 名無しの工員さん [sage] 2015/06/04(木) 23:07:27 ID:GpGIV4bw
ひょっとして演習かなんかやってるのか?
3348 : 名無しの工員さん [sage] 2015/06/04(木) 23:08:49 ID:38sFctZU
もしかして、地下で兵器同士やりやってるのか?
3349 : ◆DAZiCeQp.w [sage] 2015/06/04(木) 23:09:17 ID:ePowhniI




                           __
                       ┌: : : :..___ |: : >、
                        l: : ̄: : : : : : l: : : :ト ヽ
                        マ: : : : : : : 。l : : :.l  }
                        マ: _..-=ニニ=lミ-、 l  l
                         `,=-‐=.  ̄l:.`‐┐ .l   _
                         〔: : : : :../≧-=l- ┴=: : :l≧.、
                       __` ====レ´ ̄l: ヽ: :/: :..::l.l-、.l
                      lヽ: : :/    ///:::l: : : : : : : :.l.l三l.|
                      l: : : /. ==-<////_.l_:/: : :\: :l.l∧l.l
                      l::/: :マ    ,┘-=、 ヽヽー::┬== . l.l
           ....___, -.、 、----...--,--.マ_____.ゝ---´ l .l: : : :ヽ-、 .l
            ゝ...____.) l .l: : : : : :l ..|   }  マ_|  ....| .|: : : : :l  ゞ、
              .l ....l .l : : : : ├.ヽ /  ̄   .l  ....l .l: : : : :l  /
              .l   .l .l : : : :.. l /-------/:l   ././ : : : ├
              .ゝ_.ノ .l: : : >´:_:_:_:_:_:_:_:/_:_ゝ--彡、:_:_:_::ノ:.:ヽ
                 ̄ ̄/--: : : : : : :: /: : : : : : : : : : : : : : : :─:.ヽ
                 _./:○:_:_:_:_:_○:..l_:_:_:_:_:.....-----==ミ:.:.: : : : :} _
                l: : :  ̄: : : : : : : : : :|: : ./: : : : : /三三iii.l: : : ̄>.-、ミ
              ./.l: : : : : : : : : : : : : :..:|: :.{: : : : : : :/三三ニii l: : :./三三iil

┣━━━━━━━━┫
┣   Monologue  .┫
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 その飲み込まれた戦術・戦略量子電算機が狂っているのか、それともこれも都市計画電算機の暴走
 なのかは分からないが、時折大部隊の無人兵器部隊を作り出して大遺構内部を徘徊させるのだ。

 小隊から旅団規模の無人兵器群が遺構中に送り出され、突然変異やら内部に侵入する人間なんぞを
 ローラー作戦的に叩いていく。自浄作用かそれとも防衛反射かまで知らないが、そういった厄介なイベント
 がある。そして、そのイベント……騎行は今日から起こっているのだ。

 多分今頃、遺構の中には様々な所で普段より何倍も増して暴走機械が彷徨いていることだろう。電算機の
 作り出す狂ったコードで上書きされた、狂いきった機械の軍隊が
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
3350 : 名無しの工員さん [sage] 2015/06/04(木) 23:10:09 ID:s2HCElus
うわぁ……
3351 : 名無しの工員さん [sage] 2015/06/04(木) 23:11:06 ID:GpGIV4bw
騎行が終わった後はメカ拾いは捗・・・らないか
建築者とかで洗われちゃうだろうし
3352 : 名無しの工員さん [sage] 2015/06/04(木) 23:11:41 ID:4tXx2xIo
一大イベントか……
3353 : 名無しの工員さん [sage] 2015/06/04(木) 23:11:55 ID:cF0heYIU
ひえぇぇぇぇ・・・・
まあでもコレのおかげで警備ロボが尽きないのだろうけど…
3354 : 名無しの工員さん [sage] 2015/06/04(木) 23:13:36 ID:tdyowjF2
ひゃっはー!!新鮮な警備ロボの群れだよ!
3355 : ◆DAZiCeQp.w [sage] 2015/06/04(木) 23:14:25 ID:ePowhniI



                        _______
                       l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
                       l;(三三三三三三三)l
                     ┌l ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ト、
                      l .l;;O;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Oハ l
                      l.l., ----------------、l
                     l ヽ三三三三三三三彡 .l
              __         |  .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  |     __
             ./;;;、;;;;> .  ゝ.┘;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:/ / _....-;;;;;;;;;;;;;;;;ム
             /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>-、,,≧---┬┬---≦-=;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ム
           .../ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; /|;;;;;;;;;;/; ̄ム;;;;;;;;;;ム;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ム
           /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/..l;;;_;;;_l;;;;;;;;;; ム;;_;;;_;∧;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ム
          ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/; ,--------------.、;∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ム
          .ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ム;;∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;;./
            ー--=::::::::___;;;;;{ー================= -.};;;;;_;;.-==;; ̄
       .,.......、==-、 ミ三/--==、.入;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;人--- <_.../ .. -==>.-.、
       圭圭lミ、  .ムヽ./    /--マ o;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;o;;;;/三|    .l <  /l圭圭|
       圭圭lニ≧ ム l;;;;>、 ./    ヽ===============   .マ  ./;;l .|  .(三l圭圭l
       `ー=-.´    l.l;;;;; ム/   ..,--≧----------≦--、  マ./;;;;;;;;| .|  ` ̄ ̄.|
       .|        l.l;;;;;;;;;.i   //  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ム..l  .v;;;;;;;;;;| .|      

┣━━━━━━━━┫
┣   Monologue  .┫
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 整然と機械が更新する様は、資料映像にある戦前の軍事パレードのようだ。映像に残るそれは、自衛軍
 がメンテをサボらずきっちり国民の御楯として働くことができますよ、と国民に示すと同時に諸外国へ
 軍備を見せ付ける示威行動であったが、大遺構で繰り広げられる物は全くの別物

 ただ理不尽に吹き荒れる殺戮の嵐。遭遇したのであれば、交戦は絶対に避けられない。少なくとも、俺の
 配下なら逃げ回っても何時間ともせず全滅するだろう。俺一人なら逃げ惑って終わるまで生き残るくらいは
 可能性もあるが……大抵は無理だ

 その上、時折IFFの設定でも狂ったのか騎行の部隊同士で相打ちし始めて更なる惨状を引き起こすことさえ
 あるのだから性質が悪い。剰え火力過剰故に構造を破壊しすぎ……建築者を呼び寄せてしまう事例まで
 報告される。騎行の最中は混沌の坩堝、遺構の内部がより凄惨な地獄と化す日なのだ。

 だから、貧乏暇無しな貧乏人は、この日ばかりは嫌でも遺構には潜れない。死にたいなら話は別だが
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
3356 : 名無しの工員さん [sage] 2015/06/04(木) 23:16:22 ID:ZVJdyr6I
あの日になった彼女のように気難しいんやな
3357 : 名無しの工員さん [sage] 2015/06/04(木) 23:16:32 ID:cF0heYIU
同士討ちまでするのかよ… ホントに危険だなおい
3358 : 名無しの工員さん [sage] 2015/06/04(木) 23:17:22 ID:GpGIV4bw
演習だから普通に撃ち合うと思ってた
そうかIFFがイカレなきゃやらないか
3359 : ◆DAZiCeQp.w [sage] 2015/06/04(木) 23:17:48 ID:ePowhniI






                                      /ィヘ/
                       ,'              / .)/
.  _______               (:'         /イ)/
./∨========.∧         ',  ))       ィヾヽ/
マ:::::∨.\/\/\∧        }  /(         弋,イ
.マ:::::∨/\/\/ ∧      ,' ノし': :ヽ
..マ::::::∨__/\/\ ∧    ((,イ: :  :: :V)           /¨⌒`ヽ
 マ::::::∨ \/\/\∧    、ゝ: :   : :(ノ}       Y′    |
. マ:::::::∨/\/\/ ∧    ヽ: :: :  : :: :/        /      /
.  マ:::::::∨__/.\/\ .∧    ゝ;:; :;从;ノ      ./       /
.  マ:::::::∨ .\/\/ヽ∧  ┌───────i/ヽ_      ./
   .マ:::::::∨./\/====∧.二二ニニニニニニニニニニニ|   ー-─ /
.   マ:::::::∨==ヽ:::::::::::| |\/\/\/\/|三|      /
    ` ̄ ̄    )::::::::::| |/\/\/\/\|三|.     /
    ソ´⌒ ̄ ̄ ̄へ──'ニt‐‐ ./\/\/|三|     .|
    /       〃     l ̄ヽ ヽ/\/\ ̄リ     .|
    |         ゝ    .|  |  ) /\/\|     |

┣━━━━━━━━┫
┣   Monologue  .┫
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 しかし、何事にも例外はあるものだ。そう、貧乏で無く暇も作れるが……

 実力があって獲物に飢えている連中が大遺構にはいる。堂々たる捕食者、到達者の皆様方だ

 そういう連中には 騎行 というイベントは別の性質を見せる。警備ロボット・無人軍事兵器・自動人形
 狩り放題ツアーという狂気の沙汰
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
3360 : 名無しの工員さん [sage] 2015/06/04(木) 23:18:14 ID:QHKeasFg
狂気な連中もいるのだな
3361 : 名無しの工員さん [sage] 2015/06/04(木) 23:18:38 ID:cF0heYIU
そういや懇意にしてる到達者は…
3362 : 名無しの工員さん [sage] 2015/06/04(木) 23:19:05 ID:A7Ri8qVA
実際キチ○イめいている
3363 : 名無しの工員さん [sage] 2015/06/04(木) 23:19:35 ID:QHKeasFg
ヒャッハーしまくるんだな
3364 : 名無しの工員さん [sage] 2015/06/04(木) 23:19:52 ID:s2HCElus
ほんとこの世界の超人共はwww
3365 : 名無しの工員さん [sage] 2015/06/04(木) 23:20:23 ID:KsrcW5Es
女軍人型の自動人形をチキチキするのか………
3366 : 名無しの工員さん [sage] 2015/06/04(木) 23:20:51 ID:4tXx2xIo
???「新品の自動機械がフルセットで手に入るまたとないチャンスですよ!!」
3367 : ◆DAZiCeQp.w [sage] 2015/06/04(木) 23:21:04 ID:ePowhniI


                              __
                           ..-'.::::::::::::..,,.
                              /.:::::::::::::;ィ;、、::..ヽ
                          /.:::/レ、::イノ、 ゙}:!:::|
                          !イ::〔λミ  弋fイ:リ:!
                              ヘミ入    ‘、^′
                           _,ィY_≧. ア´
                      γ´:i:i:i:i:i:i:i\ハ},〔、
                      〃´:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i>´:i:L
                      / :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{:i:():i:i:i:iL
                     ,′:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{:i:i:i:i:i:i:i:iム
                     ,′:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iハ:i:i:i:i:i:i:i:iム
                    ,′:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ハ:i:i:i:i:i:i:i:iム
                         ノ :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iハ:i:i:i:i:i:i:i:i:ム
                      / :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}
                  /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{
                    /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}:i:i:i:i:i:i:i:i:iム
                      /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iム
                 /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iム
                   /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iム
                   ,′;≦77| ̄ ̄]三三三三≧个=z、:i:i:i:i:i:i:i:i:}
       _     _{∠//// Τ ̄{三三三=¨ ̄ }_ハ三≧x、:i:i:i{
  㨨¨¨///¨¨¨¨¨¨///¨¨¨¨¨ ノ  ヽ r‐z`ヽ  y_/ ヽ三〔 rヽ:i}
  ┷==‐///======///======{、、 __}==≧刈ニ/;i;|ニニニニニ、(ノ、!」
 /    .///     ///     /ハj_/ 」 //_[([(/;i;i;i|     |介ヘ

┣━━━━━━━━┫
┣   Monologue  .┫
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ほら来た。人外共と人外について行ける物狂い共が装備担いでぞろ集まり始めた。騎行の元を辿れば
 いずれ遺構内のプラントにたどり着けると考えて、金稼ぎのため以外にも突っ込んでいく奴すら居る。

 人間が理解できる領域の埒外に至ってしまったからこそ、到達者なのだろう。少なくとも俺は、あの濃密な
 弾丸で出来た壁と重力による打擲に襲われるのは勘弁だ。中には前文明基準でフルスペックの人形
 まで混じっていることもあるし……

 人外と怪物が戦っている間にパンピーは突っ込んじゃいけないのだ。俺は所詮三級の見窄らしいカラス。
 こうやって受付でぼんやり眺めている程度で良い。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
3368 : 名無しの工員さん [sage] 2015/06/04(木) 23:22:43 ID:QHKeasFg
フルスペックの自動人形とやべえwwwww
3369 : 名無しの工員さん [sage] 2015/06/04(木) 23:23:27 ID:GpGIV4bw
メカ拾い祭りは火中天津甘栗拳が使えぬ者には不可能というオチか
3370 : 名無しの工員さん [sage] 2015/06/04(木) 23:23:29 ID:s2HCElus
勿論軍用規格ですよね?w
3371 : ◆DAZiCeQp.w [sage] 2015/06/04(木) 23:24:43 ID:ePowhniI



                           __
                        ..ィ´.:::::::::...、
                       /.:::::i:::::::::::::、、:.ヽ
                       ニ=‐トv'ヘ:::::::::::i::|
                       !:::i:ハ!  }ハ:!、::ハ!
                       Vヘ!tモァ <ftァ!)
                        _入 _'_  厶¬、
                     γ⌒、イ:.><//:i:i:i:廴
                    ,ノ:i:i:i:i:i:iV,/_i_/:i:i:i:i:i:i:i/ヽ
                    /:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i‘,
                   /:i:i:i:i:i:i:i:i/O:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:‘,
                  ,′:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|
                 ,イ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|
               /:iノ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|
              /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ム
   .           /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iム
           /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iム
   .          {:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iム
   .          }:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iム
          八:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iム
            \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}
             \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/
               \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i;ィ|
                了i ̄厂 ̄ ̄ |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i,xく∧|

┣━━━━━━━━┫
┣   Monologue  .┫
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 目は遭ったが絡んでは来なかった。というか、あからさまに絡んでくるなと鬱陶しそうな顔をする醜女に
 好きこのんで寄ってくる男など居まい。ちょっと仕事で縁があったが、その程度だ……正直、あんまり
 強い奴や有名な奴と絡むと良いことが無いので安心する。

 厄介事や面倒事は、強者の所に集まってくるように世の中は出来ているからだ。だからこれでいい……
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
3372 : 名無しの工員さん [sage] 2015/06/04(木) 23:25:25 ID:GpGIV4bw
>>3368
カンモンでリップの防壁に切りこみかましたフリントアローみたいな奴なら
ハイエンド機狩りが出来ても不思議ではないのかもなー
3373 : 名無しの工員さん [sage] 2015/06/04(木) 23:26:34 ID:cF0heYIU
醜女とかうそやろw
3374 : 名無しの工員さん [sage] 2015/06/04(木) 23:28:47 ID:QHKeasFg
お、おうwwww
3375 : ◆DAZiCeQp.w [sage] 2015/06/04(木) 23:29:11 ID:ePowhniI







. / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|::::::::::::::::l::::::::::ヽ:::ヽ::.
/ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::|::::::::::::::/::::l::::::::|:::l::|::::.
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::lニニニニ|:::::::::::/::l::::l::::::::|:::l::|::::::.
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::lニニニニ|::::::::/:::::l::::l::::::::|:::l::|:::::::l
::::::::::::::::::::::::::::::: γ⌒ | ',::::::/ |:::::/\:/::::l::::::::|:::l::|:::::::|
::::::::::::::::::::::::::::::::/.:.:.{ヽl  ',::/  .|::/  |/ヽ: l::::::/::/::|:::::::|
::::::::::::::::::::::::::::::::!: : :{:.:.l::::. / /: l/r====ミl/::::/::/:::/::::::/
:::::::::::/::::::::::::::::∧:. :.V:l::::/ ∧:::!圦  ヒリ : V:::/:::/l/l:/
::::::::/:::::::::::::::::/::∧: : :.l:/ ∧ ',|: : : : : : : : :∨::/
:::::/:::::::::::::::::/:::/: :.\:.lニニニニ|: : : : : : : : : :ヽ       あ、ここに居たか 探したぞ
::/:::::::::::::::::/:::/、: : : : :.|::::::::::::::::::|: : : : : : : : : :/
;::::::::::::::::::/:::/ニ≧s。: |::::::::::::::::::|: : : : _: : :ノ
::::::::::::::::/:::/二二ニニ|::::::::::::::::::|: : : : : : :イ
:::::::::::::/:::/i:i\ニ二ニ|::::::::::::::::::|: : <} イ
::::::::::/:::/i:i:i:i:i:i:i:i:<二|::::::::::::::::::|〈//ヘノ
:::::::/:::/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|::::::::::::::::::|k〈///∧
::::/:::/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|::::::::::::::::::|‘k〈///∧
:/:::/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|::::::::::::::::::|´‘k〈///∧

┣━━━━━━━━┫
┣   Monologue  .┫
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 が、どうやら厄介事が向こうから絡んでくるように出来ているのも世の摂理らしい

 マゴッツ商会の上が雇った到達者様。仕事の援護をするために同行することが多い、最近私の中では
 空気が読めないことに定評がある女がやってきた。上質なメープルシロップを思わせる褐色の肌に黒絹を
 束ねて作ったような黒髪。そして起伏に富んだしなやかな体……女を捨てたつもりでも僅かながら嫉妬心が
 沸き上がってくるような女だ。

 しかし、探していたとはどういうことだろうか。露骨に渋面を浮かべている私の隣に腰を下ろすと、彼女は
 私に手を差し出してきた
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
3376 : 名無しの工員さん [sage] 2015/06/04(木) 23:31:39 ID:cF0heYIU
やっぱでたww
3377 : 名無しの工員さん [sage] 2015/06/04(木) 23:33:38 ID:s2HCElus
もしかしたら死神の類じゃないだろうなw
3379 : ◆DAZiCeQp.w [sage] 2015/06/04(木) 23:33:58 ID:ePowhniI





             .......:::::::::::::::::::::::::::::::.......
         ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::ヽ::::::::::ヽ:::::\
      /::::::::::::::::::::::::::::::|:::::|::::::|::::::lヽ::::::::|:::::::::::::|:::::::::::.
.     /:::/::::/:::::::|::::::::::::|:::::|::::::|::::::| l:::::::::|:::::::::::::|::::::::::::::.       一本くれまいか?
    /:::/:: /::::::::::|::::::::::::|:::::|::::::|:::斗+::::::::|:::::::::::::|:::::::::::::::::.
.   /:::/::::::l::::::::::::|::::::::::::|:::::ll/|l:::::| l:::::::::|:::::::::::::|::::::::::::::::::::.     忘れて来た
..  /:::::|::::::::|:::::::::/|::::::::::::l/l|:::::||:::/__::::::/|:::::::::::::|::::::::::::::::::::::.
   l:::::::|::::::::|::::::: | |::::::::::::|:::/ィ斧芋ハ7// :lニニニニ| ̄ ヽ:::::::::::::.
   l:::::::|::::::::|:::::::_|_Ⅴ::::::/l〃: :込zソ: : :. :.lニニニニ|/ヽ: :!::::::::::::::.
   l:::::::|l:::::::|::::::: |: : V::::|: : : : : : : : : : : :. :.l::. V /:|7:/ /:::::::::::::::::.
....... 乂:::|l:::::∧::::: |:r==ミ::|: : : : : : : : : : : :. :.|:::〉 〈:::|:/:./:::::::::::::::::::::\
     |::/ Ⅴ 圦込ソ: : : : : : : : :. :. :. :. :.|/ ∧ヘ|/::::::::::::::::::::::::::::::\
     l/   \|l∧: : 〈: : : : : : : : : : : : : lニニニニ| : ∨:::::::::::::::::::::::::::::: \
             |:.∧: : : : : :く ̄`ヽ: : :. :.|:::::::::::::|-- ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             |:::〉 \: : : : :.∨ ノ: : /|:::::::::::::| ―‐∨::::::::::::::\:::::::::::::::::::\
             |/ ∧ .l>s。 : : : : //|:::::::::::////∧:::::::::::::::::: \:::::::::::::::::::\__
             | 二二|   > ////:::::::。s≦////∧ ::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::
             /:::::::::::/     .〈//ハ/::/ /////////∧::::::::::::::::::::::::: \:::::::::::::::::::::::::::
         /:::::::::::/      て{ /::::{////////////∧:::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::
           /:::::::::::/        .///:::::::{//////////////\:::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::
.          /:::::::::::/       .{ /::::::::::{////////////////\:::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::

┣━━━━━━━━┫
┣   Monologue  .┫
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ……みみっちいことを。普通に組合には自販機も置いてあるのだから買えば良いではないか。皇国円が
 使える新しい自販機なのだから、態々売り子を探す必要も無いのだし。

 しかし、ここまで分かり易く拒絶しているのに間合いに踏み込んでくるとは、この女の精神にはタングステン
 の芯棒でも入っているのだろうか。まぁいいさ、睨んだ所で話が通じないのは分かっていた。面倒だから
 煙草の一本や二本はくれてやる

 ただし、さりげなく俺が咥えている煙草から火を貰おうとするのはNGだ。寄せられた顔に思い切りライターを
 投げつけてやった
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
3380 : 名無しの工員さん [sage] 2015/06/04(木) 23:34:54 ID:4tXx2xIo
レズかな?
3381 : 名無しの工員さん [sage] 2015/06/04(木) 23:35:23 ID:cF0heYIU
レズやでw
3382 : 名無しの工員さん [sage] 2015/06/04(木) 23:36:42 ID:GpGIV4bw
前も部屋めっちゃ入って来てたね
3383 : 名無しの工員さん [sage] 2015/06/04(木) 23:36:45 ID:QHKeasFg
レズだったなwww
3384 : ◆DAZiCeQp.w [sage] 2015/06/04(木) 23:39:13 ID:ePowhniI



                       /::::::/::/::|::::::::::|::::::::::..
                 /::/:::::/::/::: !::::::::::!:::::::::::::\
                    /:::::/::/::/l::|:::|::::::::::|::::::::::::::::::::.       パシッ
                /::/l:/: l 77从/::::::::/:::::::::::::::::::::::.
                       ノ:佗フ: : /::::::::/::::::::::::::::::::::::::|
                    「 : : : : : : : />、/ヽ :::::::::::::::::::::::|
                   ヽ__: : : : :./< ./i ノ ::::::::::::::::::::::::|       つれないな
                     〈: : : : : / |//.:ヘ::::::::::::::::::::::::::::|
                 人__ //| /: : : ∨ :::::::::::::::::::::|       ふむ、使い込んであって良いライターだ
                     //< _/―――ァ ::::::::::::::::::|
                       //:::::::::/ニ二二二>::::::::::::::::|            キンッ
    (\ n               //:::::::::/l/ ̄`ヽi:i:i:{ ::::::::::::::::|
    (\\〉-- 、__     .//:::::::::/i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:ヽi:∨ :::::::::::|
    \_ー‐<//////ヽ .//:::::::::/、i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|i:i} :::::::::::::|
     ヽ{二/////////\/\///}i:i〈i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|i:i}::::::::::::::::.
       \/{__}//ノ//i:i:i:i:∨//}:i:i{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|i;′:::::::::::::::.
           / イi:i:i:i:i:i:i:i:i:i∨/}i:i:i{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|′:::::::::::::::::::.
         /イ\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Vノi:i:i{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:::::::::::::::::::::::::::.
          /∨/\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\__{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:::::::::::::::::::::::::::::.
         /イ. \//\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:::|::::::::::|::::::::::::::::.
              7´ ̄\i:i:i:i:i:i:i:i「i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|:::|::::::::::|::::::::::::::::::.
              /: : : : : : \i:i:i:i:i:{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:::|::::::::::|::::::::::::::::::::.

┣━━━━━━━━┫
┣   Monologue  .┫
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 だが、視界外から投げつけたにも拘わらず俺のライターは当然のように受け止められ、そのままライター
 に火を灯すため使われた。生身でガン=カタを習得している辺りで人外染みた動きをするとは理解して
 いたものの、ここまでやられるといっそ清々しい……

 だが、やっぱり煙草の火は煙草からくれてやる訳にはいかない。それをやっていい奴はこの世に一人だけ
 なのだから。

 まぁいいさ、煙草くらいならくれてやるからさっさとライターを返してお引き取り
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
3385 : ◆DAZiCeQp.w [sage] 2015/06/04(木) 23:42:38 ID:ePowhniI


                            ___
                        , ‐'´,ノ ヽ 、ミ、`ヽ
                       / , ィ弋 ヽ  ヽ\ヽ \
                      /'7´ィ、ヾ、ヽヘ  i 丶ヽ. ド
                    ,ィ7,1「i   ト ! >:ヘ  l r‐、i |│ト
                    / ハl.| トヽ lイ,.ャサLュ' {う !リ l│!
                      ! |!1| レ,ニ !  ´ ト7j '_/イ i|│ト
                        ! イ. ト:ヘソ`    |/〈| / く!| ||∥〈,  
                         / j,〉lハ ゝ _,.ィ !六ト、   、j川 ハ!  
                      / /ム|ソ 丶、   j │'   ヽ |'//     ふぅ……よし、一服したし行くか
                    / /7'¬' /  / ー-i   !,r'⌒ヽ、ヾ/   
                  / /,イ / /  /  /,1  l'    ` 、     さぁ、装備を調えてこい
                  /'/ /// ' /  /  //イ  !       i、 
                   /  / 〃'  ,' /  /  ///i| /        ヘ     お楽しみの時間だ!
             /  / ///  ,i/  /  ////7 i         i 
             /  /  ///!  ,″ /  ////ノ /     /    l 
            /  /   //// /  /  / /´ l /      /    ハ 
.        /    /   ///イ  i ,/  ,∠.    !/       l    j! ト
      /     /   //// !  |〃, /i   ヽ |!        !   / / '、
      /     /   //// | ∥ / /,ハ    ヾ      /  / ,/   i
.     /     /   ////i  |  !,/ // ∧   /      i    /    !
    /     /   / i//∥ |  !i // /  !   /      ,′   ,.ィ     ヘ
    /       /   / |レ' | ,ド 、|! / /   {. /      /   / '、     l
.   /       /   /  i|!  !/ /  !/,/    i′       /  ,/   '、    !

┣━━━━━━━━┫
┣   Monologue  .┫
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 うん、知ってた

 この女がどうして俺に構いたがるのかは知らないが、視界に入った時点で あ、多分これ騎行への突撃に
 誘われるんだろうな という微妙な気分はしてた。ほんと碌でもない、どこまでも碌でもない……

 俺は所詮カラスだ。至った人間ではない。至る前に折れてしまい、その折れた物に縋っているだけの
 亡骸だ。折れた翼に未練がましくウジ虫を纏わり付かせて、遠くなってしまった巣穴に向かって鳴いている
 だけの残骸。それにどうして高みが目指せようか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
3386 : 名無しの工員さん [sage] 2015/06/04(木) 23:43:25 ID:s2HCElus
知ってた
3387 : 名無しの工員さん [sage] 2015/06/04(木) 23:43:26 ID:GpGIV4bw
鳴いている暇はないぞ蛆烏!出撃だ!
3388 : 名無しの工員さん [sage] 2015/06/04(木) 23:44:27 ID:cF0heYIU
この人蛆鳥さんの理由を知っているのかな…
3389 : 名無しの工員さん [sage] 2015/06/04(木) 23:46:44 ID:1wMUjKZI
ここにキマシタワーを建てよう
3390 : ◆DAZiCeQp.w [sage] 2015/06/04(木) 23:46:51 ID:ePowhniI


                ...::::::::::::::::::...
               /:::::::::::::::::::::::::::::::\
             //::/:|::|::|::|::::::|:::::|::|::|::::.
                /::l::::l:::|::|::|::|::::::|:::::|::|::|:::|::.    なに、心配は要らん。この日のために準備済みだ
            |::::l::::|斗+、从::斗-+//::::|::l
            l::∧::l::〈仡ッ: l:::/fッ7〉l==|::|    装甲兵器用の爆裂徹甲弾を山ほど用意してある
            |/ N=〉: : : : i/:. :. :./l∨|::|                            。s≦)
.                |∧|\ : --:': /l:l∧|:::.                         。s≦ > ´
.                |==|::|/≧ ≦//}l:|:::::|:::::.                  。s≦二> ´
.              r<|:::::|.///V\/,}-\::\- 、             。s≦>- 、 ´
           /i:i:i/:::/il/i:i:i:|i:i:i:iNi:i:i:i:i\::\i:.    。s≦ヘ 。s≦><///>'
             /i:i:i/:::/i:i:i:i:i:i:i:人i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\r=v≦〉>-<r 、<////>
  .          /i:i:i/::://777777V/7777ヽir=v≦ノイ></n,(ヽ }ヽ> ´
        /i:i:i/:::///////////r=≦〉>イ>≦////// | ////ノ
       /i:i:i/://{///////八/<//r=「//////> ´ノ二二く
      /i:i:i/:/i:i:i:{/ヽ///////>--vイ///>.:i´i:i:i:. /\ニ=-/
  .   /i:/:/´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}二{ ̄}二}⊃jl∨i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i/
     //:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}二{__/ソ://∧:iVi/i:i:i:i:i:i:i/
  .ー‐<i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i///: : : ∧//∧:Ni:i:i:i:i:i:i:i/!:.
         ̄/:::::///////>. : : : : : : : : :\/∧ 乂i:i:i/::|:::.
  .      /://///////: : : : : i}: : : : : : : : >、',l/ |::::/:::::
       /:::∨.///////≧s。: :_:_:_:_: :。s≦ニ/ヘ', /::/:::::::|
  .    /:::::::::\////ニ( |二/「二二}ニニ| )二ニヘ∨:/::::::::::|
      /:::::::::::/   7///ー---------- V ∧:. : :.\::::::::::|
    /:::::::::::/ ./ /: :/  ∧ニニニニ/: :∨ .∧: : l∧\::::|

┣━━━━━━━━┫
┣   Monologue  .┫
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 違う、そうじゃない。そもそも行く気が無いのだ。確かに到達者になるというのなら騎行の最中に潜る位
 できなくてはならないのだろうが、俺はもう別に栄達とか昇級とかどうでもいいのだ。だから面倒事に
 引っ張っていこうとしないでくれ

 俺がここに来たのは、次の仕事のシフトが入っている日に建築者がどう動くかを馴染みの予報士から
 買いたいだけなんだ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
3391 : 名無しの工員さん [sage] 2015/06/04(木) 23:48:39 ID:kEychtao
アイエエエエ?!アイエエエエ!?
3392 : 名無しの工員さん [sage] 2015/06/04(木) 23:48:58 ID:cF0heYIU
そういやなんで組合に出てきたんだ?
3393 : 名無しの工員さん [sage] 2015/06/04(木) 23:49:13 ID:cF0heYIU
って答え出てた
3394 : ◆DAZiCeQp.w [sage] 2015/06/04(木) 23:50:34 ID:ePowhniI



                     〃
                     {{
                   , -キ´ ̄ ̄ ̄ ̄`` 、
                /´   ゝ        ヽ\
               /                 ヽ\
              /,  /     ,   ヽ  ヽ  ヽ ヽ 、ヽ
             // / /    |    | i ト  l  ! ! ヽ
            〃  |i |  i    !     | | l ヽ l l l  i
            l !  i|| │ | | | |    | 十7¬トキ│ |  !
            | l | |!l! !  l ! ! !     | !!/ ,.| l l | |   l
            | l l.∥| !  ! 、 、 ヽ    j //'丶i i , ! ! !  !
            | l !∥iト、`, ヽヽヽ,∧ /'//  ヾ//レ! !  !|
            ヾ!|∥ヾ ヽ\ ゝヽヽ!∨//     ,イ l|' i|  ||
              |!.|!il  |ヾ ``    '       イ  ||  |!
              ヾ| !il  トゝ      っ    /i │  !
               ! lト  !  >       , ィ `7  l ! l
               ! ',. r'´    `ゝ 、 / ノ.  ! / ヽリ
               ∨! l     尺  二‐'´ |ハ l / 〃
                 l |    / /く    / j/丶
                 ヽ ヽ7´ /イ  〉、   /  ハ   ` ー- 、
               ,ィ´ \ 、 /' != 7 ヽ, /  / !   /   !
              ∧  〈  ヾ! /  |   ∧    〉 /    |

┣━━━━━━━━┫
┣   Monologue  .┫
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 何故だ、行こうじゃないかと熱心に顔を近づけながら口説こうとしてくる到達者様と自分の間に腕を置いて
 どうにか空間を確保しようとしていると、入り口に求めていた姿が見えた……

 複数の警備ロボットを護衛に引き連れた、長い前髪で顔を隠した小柄な女。建築者のネットワークに割り
 込んで、狂ったコードをどうにか解析し建築者の行動ルーチンを解析する東京大遺構でのみ成立する
 職業。建築者予報を生業とする女だ。外見は小心そうで頼りないが、クラッキングの腕は一流だ。噂では
 有線さえできれば建築者さえ操ってみせるという

 実際に仕事は確実だから懇意にしている。よし、ここに来た理由も来たのだしさっさと情報を買って帰……
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
3395 : 名無しの工員さん [sage] 2015/06/04(木) 23:51:47 ID:KsrcW5Es
到達者から逃げれるのか
3396 : 名無しの工員さん [sage] 2015/06/04(木) 23:51:48 ID:s2HCElus
本屋ちゃーん!
3397 : 名無しの工員さん [sage] 2015/06/04(木) 23:53:10 ID:cF0heYIU
おおー珍しいなこの子
3398 : 名無しの工員さん [sage] 2015/06/04(木) 23:54:55 ID:I2Jd2TLs
い、主人公はちうっちか
3399 : ◆DAZiCeQp.w [sage] 2015/06/04(木) 23:55:09 ID:ePowhniI




            r'ヾ
              /  !
           l  _,,..........---......,_
          ,.ノ' ´:::::::::::::::::::::::::::::::::.` 、
        ,.イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: .....:::::` 、
      /        :::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.      /:::::::::::..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、'、
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}ヾ
    /オ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::|:::::|::::::::::iヾ
   / {::::!l::::::::ト:::::::、::ト:::::::::::::::::!:::::::::::::::::|:::::トi:::::|i:l !
.      |::| !:::::::|ヾ、::i'、i '、:::::::::ソ ヾ、:::::/ |::::::l |::::||:|
.      ヾ!.|::::::::|. ヽ|  ヽ:::/ソ   ヾ/  |::::::|.l:::| |!
      ヽ|:::::::l|/// ヾ  // U オ:::::!.!::| |
.        {:::::::|:'、     ,.. _      ,<:!:::::|.レ"
         |::::::|::{:::> 、   `‐ '   / `|::::||
        |:|::::|i:r'   ` t. 、 _ イ {    |::/
         | |:::|'     r' ´>、  , ーヽ |/
           | |/   /~ ´  `ヾ、  '、!
         | |    {       }、 /ヽ、
         , . r::'::´::|     }/!ヾ‐:::::::::丶、
.     ,r ' ´   }::::::::::::}     li;;;iヾ;ヽ、:::::::::::7 、
     ハ       }::::::::r‐' 、   ハ;;Vヾ;;ノ::::::::::::{   `ヽ、

┣━━━━━━━━┫
┣   Monologue  .┫
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ……おいまて、何だその顔は。何故こっちを見て顔を紅くする。何を想像したんだ?

 あ、待て予報屋、踵を返すな! 帰ろうとするんじゃない!! まだ商売は終わってないぞ!!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
3400 : 名無しの工員さん [sage] 2015/06/04(木) 23:55:31 ID:kEychtao
にげるなー、まてー
3401 : 名無しの工員さん [sage] 2015/06/04(木) 23:55:42 ID:cF0heYIU
キマシッ
3402 : 名無しの工員さん [sage] 2015/06/04(木) 23:56:15 ID:s2HCElus
とばっちりwww
3403 : ◆DAZiCeQp.w [sage] 2015/06/04(木) 23:57:03 ID:ePowhniI


                                                  |  |: : |: :
  ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                                   |  |: : |: :
     |            |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    ______    :|  |: : |: :
     |    //    |    |                |    |INFOMATION|   |  |: : |: :
     |            |    |                |    | ========== |   |  |: : |: :
     |   //     |  从从________|    | ========== |   |  |: : |: :
     |            |  ハvVv                     | ========== |   |  |: : |: :
     |            | ルwwヽ                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     |  |: : |: :
     |            | Wwwリ                              |  |: : |: :
     |   //     |   |:|_                              |  |: : |: :
 __|______|____|~~;|________________________________________|  |: : |: :
 ;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'\ `--'::::    : : : : : : : : : : : : : : : :|\ /受付/| _\:::: ::\|: : |: :
 ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^           : : : : : : : : : : : : : : :|  \ ̄ ̄ \:  ̄|      ̄ \:
                            : : : : : : : |   \    \::|       \
                                  \.    \    \_______
                                   \.    \__________
                                        \.   : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                                         \.  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                                        \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                                           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

┣━━━━━━━━┫
┣   Monologue  .┫
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 畜生が、どうしてこうなる。俺は、俺は厄介事は嫌いなんだ、望んじゃいない。もう楽しく騒ぎたいなんて
 思えないんだ。彼奴らが、彼奴以外と騒いだって楽しくも何とも無いのに、どうしたって絡んで来やがる。
 やってられない……

 ああ、やはり俺には大遺構があっている。冷たくて救いの無い、あの空間が一番なのだ。早くあそこに
 帰りたい。あそここそが、俺が帰るべき唯一の場所なのだ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
3404 : 名無しの工員さん [sage] 2015/06/04(木) 23:57:30 ID:KsrcW5Es
これはもう警戒(性的に)されて情報が買えなくなったらどうすんだろ
3405 : 名無しの工員さん [sage] 2015/06/04(木) 23:59:59 ID:4tXx2xIo
いいか、私は面倒が嫌いなんだ
3406 : ◆DAZiCeQp.w [sage] 2015/06/05(金) 00:01:34 ID:Sl.GVw2k



                    /└─……==ミ
                    /   -──‐-  \
                 //´             `ヽ
               ′                |
                  |     __..  --─…==|
                  |¨¨ ̄             ヽ      
                  |…ー--  ...__        |l      
                  |、___.   --─… ニニ7¨ ̄ ;||
                V (川 )}          /リ      
                  |¨¨二二>─--   -‐< .イ\
                V --─… ¨    __ .イ |  :ト.
                ヽ --─   ¨¨ ̄     _| /: :l .
                  ,ハ、____..  --─  ¨ ムイ: :│
                    /: :∧           .イ : : : : :|
              ___/: : :./ハ-‐< ____厂 : : : : : : : /〕iト.
           「 : : : : : \: : : |i:i:i\      .′: : : : : : : /: : : : : :\
            \: : : : : : :ヽ: :V:i:i:i:i≧==彡: : : : : : : : :./: : : : : : : :
            \: : : : : : ∨ハ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|: : : : : : : :/: : : : : : : : :
         __/: : : : : : /:i:i:i:i:\:i:i:i:i:i:i:|: : : : : : :/: : : : : : : : : :
           {: : :\: : : : : /:i:i:i:i:i:i:i:i:≧=‐-|: : : : : :/: : : : : : : : : : :
           .〉、: : :\: : :ハ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ : : : : イ: : : : : : : : : : : :

┣━━━━━━━━┫
┣   Monologue  .┫
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 そんな事を考えていると、ふと昔一緒に仕事していた奴の面を思い出した。面といっても仮面だが……
 彼奴は何処に行ったのだろうか。行き先は知らないし、そもそも人柄も良く知らない。仕事ぶりは丁寧で
 慎重、大遺構でもまぁまぁやっていける程度には鍛えられていた

 だが、彼奴からは似たような臭いがしていた。俺と似たような臭いが。そして、それは彼奴も感じていた
 のだろう。一度だが お前からは死臭がする と言われたことがある。過去から漂う死臭だ。拭いきれない、
 身に纏った消せない記憶の死臭。

 その時は、お互い様だ と行って仕事にかかったっけか
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
3407 : 名無しの工員さん [sage] 2015/06/05(金) 00:02:24 ID:8LNoM5Fs
棺桶さん……
3408 : 名無しの工員さん [sage] 2015/06/05(金) 00:02:35 ID:51MEh59g
乾いてるなぁ…
3409 : 名無しの工員さん [sage] 2015/06/05(金) 00:02:40 ID:Mz3nesD6
最近棺桶担いでない棺桶さんじゃないか
3410 : 名無しの工員さん [sage] 2015/06/05(金) 00:04:16 ID:znsac2DU
時系列的には棺桶預けてからあんま日数経ってないから・・・
(ホッパー戦→十二神将エントリー→治療、の後は装備取りにいく暇が)
3411 : ◆DAZiCeQp.w [sage] 2015/06/05(金) 00:05:28 ID:Sl.GVw2k





                     }
                    .′                          畜生が
                     /
                       /
                  人   _ . -:ァ‐- .
                       `ヽ. ヽ::/: : : :_ : :>                             .:
                        }  ー ´                                .::::::
                        ノ                                     .::::::::
                       八                                  ..::::::::::::::
                         ∧                                  .:::::::::::::::::::
                                                     ..:::::::::::::::::::::::
                      }                                .::::::::::::::::::::::::::::::
                       {                            .:::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                                .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                          |                        ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                      ;                       ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                      |                   .....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                      |          ................:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                      人............::::::::::::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                       > ::::::::::___:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

┣━━━━━━━━┫
┣   Monologue  .┫
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 彼奴も俺と同じで望まぬ厄介事に見舞われているのだろうか。寄りつかれたくない奴に寄りつかれ、望まぬ
 騒動に巻き込まれて勘違いされる。そうだと良い……手前一人が理不尽な目に遭うのは、あまり面白く
 ないからな。同じ臭いがすると面と向かって言ったんだ、台詞には責任を持たねばなるまいて

 そろそろ鬱陶しいクソアマの顎に一発ねじ込んでやろうかと考えつつ、俺は悪態を吐いた

 ……ま、どうせ当たりはしないのだろうが
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
3412 : ◆DAZiCeQp.w [sage] 2015/06/05(金) 00:06:06 ID:Sl.GVw2k
ってことで、長々占領してすみませんでしたー

作中でちょこっと触れてくれた所への返答も兼ねてね……
3413 : 名無しの工員さん [sage] 2015/06/05(金) 00:06:18 ID:3au4Lfz6
※大当たりです
3414 : 名無しの工員さん [sage] 2015/06/05(金) 00:07:23 ID:51MEh59g
乙ー! 完全に当たっているw
3415 : 名無しの工員さん [sage] 2015/06/05(金) 00:08:52 ID:8LNoM5Fs

まさしくなw
3416 : 名無しの工員さん [sage] 2015/06/05(金) 00:10:01 ID:8F3ErQT6

大当たりであるwwwww
関連記事
スポンサーサイト




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する