情報部シャナのスカベンジ日誌 3rd Turn 「ハイエナ」その15

5262 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/10/26(水) 21:10:33.35 ID:AT2WleGu
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
 やる夫はスカヴェンジャーのようです二次創作

            情報部シャナのスカベンジ日誌
                3rd Turn 《ハイエナ》


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
5263 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/10/26(水) 21:11:19.00 ID:AT2WleGu
              >: : :´ ̄ ̄ ̄``:|v/,,    `ヽ
           //|``\ー-: : : ,,: : : : : : : : :`ヽ__
           .//: :.:|: : : : : : : : : : : :``: :,,: : : : :/γ´`ヽ
           /: : :.:.:.|: : : : : : : : : : : : : : : :\: : :{ .{////∧
       ./: : : : : :/|: : : : : : : : : : : : : : : : :.:.\入∨///∧
      , : : : : : :.:.∥ |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,,:.\ヽ,//∧   先輩先輩、聞いてくださいよ。
       /: : : : : : : :_{_. ∨\: : : __: : : : : : : : : : Y|: :\ヽ//}
      .{: : : : : :/Ⅳ  .∨', \: : : : :ヽ}`ヽ: |: : : : : }|: : :.:.\ヾ}    一昨日私が窓口担当した五級さんに、
     .|: : : : : : : :〃㍉, ∨',ノ `,ィ≠ミ、: :.:./: : : : :/: :,: : :.:.:.:ヽ}
    ..八: : : : : : :.《 ん.Y `ヾ  .ん 心》:/: : : : :/: : :.',: : : : : :{      面白い人がいてですね……
      \: : : : : :八 J}     .{r' w'リ /: : : : :/: : : :.:.',: : : : : ',
        ヾ}从ゞ=-¨´ ,     ー ''゙./: : :.イ/: : : : :.:.:i',: : : : : ',                     よくよくそういう人と縁がありますね、ピアニィさんは >
        〃: : 入           /:/: :リ': : : : : : :.:| ',: : : : : ',
        /:{ハ: : : /\ `  ´   イ´: : : :/: : : : : : : : | ',: : : : : ',   え、先輩には言われたくな……
       ./: : : {: :ノ: : : >  <´ /{: : :/: : : : : : : : :.:| ..',: : : : : ',
      /: : : :/´: : : : : : :|`ヽ ./〃''゙ ´:/__: : : : : : :.:.:.:| 沁,: : : : : ',                                  それより、人、来てますよ >
     ./: : : :/: :____.|ヽ:}/::/::::::::::::::::__ヽ__: : : ',  沁,: : : : :.∨/
    ../: : : ://:::::::::::::::γ⌒ヽ_:::::::/:::::::::::::::::::::::::ヽ:.:.:',  .沁,: : : :.:.∨/  え、わあっ、すみません!
   /: : :.:.//::::::::::::::<ミ.乂__ノ-=、}::::::::::::::::::::::::::{、::ノ}',:\:',  沁,: : :.:.:.∨/
  /: : :.:.:.://ノ:::::::::::::/} /: ̄`::::::::::::::::::::::::::::入<r、>::::::} ',   沁,: : : :.∨/
       翌日、仕事の合間にシャナの噂をするピアニィさん
┏────────────┓
│ 前回のあらすじ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ヤの付く自由業に従事してそうな顔のアイスクリーム屋から、
| アイスと訓練場所の情報を得たシャナ。
| 情報はともかく、二つももらったアイスをどうしようかと悩んでいると、
| 散歩をするピアニィと遭遇し、彼女からアイスを代価に打撃の神髄を教わるのだった。
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 現在のステータス   >>4052 (補足:手榴弾(チャフ)は消費済み 技能【格闘術】Lv5 【指揮】Lv1)
                        (所持金:291円 0銭)

      好感度一覧        >>3823 (補足:クーデリア B  ヴィルヘルム B  ピアニィ E+)

      大事なお知らせ    >>5138

4052 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/08/27(土) 16:57:53.15 ID:VQe/CCRl
              《ステータス》

                                    /⌒≧=‐- 、 、
                                      \\
                       -:.:.:.¨¨  ̄ ̄:.:.:.``丶       }:.:.ヽ
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶 __ノ:.:.ノ
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ̄
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                     //:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/:.:/:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
                /:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/// /:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.∧
                /:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:./ // /:.:.:.:.:.:./:.:.l:.:.:.:.:.:.',:.:.:l∧
                /イ:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.: /.:,ィ芋ミx、 //:.:.:.:.:./ トx:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| :.
           ///:.:.:.:./:.//:.// 《 {::J:::リヾ /:.:.:.://zz/ |:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| |:|
            // /:.:.:.:./ ':.: /:.:.:. /   V__ン  /:.://}てハ抃:.:.:.:.:./:.:.:.| l/
       //  /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.∧  .:::::::::: __彡' / ヒ_ソ ノ》:.:.:.:/:.:.:|:.|
       //    /:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:./、__、        ,  `¨  /:./{:.:.:/:.:|
.     //     /:.:.:.:.-=≦:.:.:.:./:.:.:.込           ..:::::: /):.:.l.:.:∨ ヽ(
  //   -=≦ ̄:.:.:.:. -=≦:.: |三三三三三|  っ     /:|:.:.:.:{:.:.:.、
.// /:.:.:.:.-=≦ ̄:./:.:.:.:.:.:.:. /ニニニニニニ|、   _,.. イ.:.:|:.:.:人:.:.:.、
   (:.:.:.//:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニ|  /ニニニニニ≧く:.:.|\:.\
     ヽ(:.:人(:.:.:.:. /:.:.:.: /ニニニニニニニ=|  トニニニニニ/ニ}:.:.|  ヽ:.:.\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニニニ|___ヽニニニ=/ニ/|:.:.|   }:.:.:ヽ\
.   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /ニニニニニニニニニニ\---∧ニニ/ニ/ .|:.:.|   /:.:.:.:.)\ヽ
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニニニニニニ\- ∧ニニニ{ :|:.:.| //):.:.:/  ):.)
...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : {ニニニニニニニニニニニニニ/___}ニニ>:} |:.:.|彡' /:.:∧ //
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:乂ニニニニニニ}ニニニニニニ/---∨ニ/=| 乂\__/:.:/ ∨/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニノニニニニニ/-----∨∧=| /:.>―<   }:.}

――――――――――――――――――――――――――――――

 【名前】 衛宮シャナ 【年齢】 15 【出身】 キョウト

 【身分】5級スカベンジャー

 【能力】(人間準拠)
  筋力:C+  体力:B-  俊敏:B+  知能:B+  運勢:B

  注目度:D- 小さい割には腕のいいスカベがいるらしい

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み

 所持金: 208 円 0 銭

 【所持品】
 ・武器
  量産軍刀 ……父の形見ということになっているシャナの軍刀。頑強ではあるが切れ味は今一つ。
               数打の量産品であり、軍士官の武装としては少々心もとない。
               対単分子コーティング、耐酸コーティングが施されている。
  45口径短機関銃 ……威力の高い45口径弾を使用する短機関銃。
                     アクセサリにロングマガジン、フラッシュライト、レーザーサイトを装備・保有。
  45口径拳銃    ……威力の高い45口径弾を使用する拳銃。
                     アクセサリにサプレッサーを装備。
  戦闘用単分子ナイフ ……戦闘用のある程度丈夫な単分子ナイフ。
                    戦闘用の中では低級品で、単分子カッターと切り結んだり、乱雑に扱うのは危険。
  軍用マグライト .     ……本来は暗所を照らすための携行ライトであるが、非常に頑丈で警棒代わりにもなる。
  ハンドグレネード(破片、閃光、煙幕、チャフ 各一個)

 ・防具
  特種防護コート ……防弾、防刃、耐衝撃と、物理攻撃に対し高い防御性能を誇る。
                   銃弾は7.62mm.ライフル弾まで防御し、通常の刃物や破片は防ぐが、単分子カッターには無力。
                   耐酸コーティングが施されている。
  登山ブーツ    ……底が厚く、滑り止めの付いたブーツ。特別な加工や補強はされていない。

 ・その他
  最低性能PDA  ……ウジ虫に広く流通するPDA。性能は極めて低く、簡易なメール機能しかない。
  傷付いた獅子章……多大な功績を残して殉死した皇国軍人に贈られる勲章。
                シャナにとって、紛うことなき父の形見。
  警邏隊推薦状  ……組合から発行される推薦状。実力ではなく人柄を保証するもの。
                    これを所持していれば、警邏隊から簡単な依頼を受けられる。一回限りの使い捨て。
  救急キット ……包帯やばんそうこう、消毒用アルコール、それに痛み止めや傷薬などが入った救急キット。
                医療系の技能がなくとも使用可能。傷薬・痛み止めを使用した場合、補充には10円必要。
  ペンライト ……小型の懐中電灯。太陽電池採用。

 ・拠点
  住宅:中層区にある庭付き一戸建て。
.       付近の治安はよく、鍵類のセキュリティは十分。警備ロボットやタレットなどはいない。
.       一人で住むには広すぎるくらいで、それなりの人数を迎え入れられるだろう。

 【技能】
  格闘術  Lv:4……素手や小さな武器を使った接近戦能力。
  刀剣   Lv:8……常識的なサイズの刀や剣を扱う技術。
  銃器   Lv:4……拳銃や小銃、あるいはそれに準じた火器を使用する技術。
                  拳銃、短機関銃を使用可能。
  軽業.    Lv:5……戦闘における身のこなしや、狭い足場での立ち回りのうまさ。
  潜入.    Lv:5……隠密・気配察知の複合技能。自身の気配を隠し、他者の気配を察知するのに長けている。
  観察眼.  Lv:5……周囲の状況と照らし合わせ、不自然な箇所をあぶりだす技術。
  聞き耳  Lv:5……微細な音を拾い、情報として獲得する聴覚・技術。
  機械操作 Lv:4……PCなどの機械全般を操作する技術や知識。極端に専門的なものは含まない。
  電子技術 Lv:4……プログラミングやハッキングなど、機械の内面を弄る技術。
  軍事知識 Lv:7……軍そのものや軍人、使用される装備などに関する知識。

 【特性】
  ESP【縮地】……空間を切り嗣いで割り込み、彼我の距離を一瞬で詰める。一種の空間系テレポート。
            これを高精度で、かつ連続して行うことができるのがシャナの最大の武器である。
            移動には重量制限があり、重装備では使用できない。
  軍人の遺児……皇国軍人の忘れ形見。
               根無し草のスカベンジャーであっても、社会的にそれなりの扱いを受けられる。
  情報部員……時には身分を隠し、偽り、軍で暗躍する情報部の一員。
              現在その権限や支援は利用できないが、そこで得られた技術や知識は健在である。

 ※スキルレベル参考基準
  1.覚えたて  3.慣れてきている  5.一人前  8.プロ級  10.その分野でのトップクラス
3823 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/08/19(金) 23:47:06.61 ID:xlHI+v0i
 【好感度一覧】

   クーデリア..  ……B-   (また、一緒にどこかに行きたいな)
   やる夫.     ……D    (格好悪いとこ見せちまったお)
   ヴィルヘルム ……B-   (見込み通りみたいだな)

   アリス       ……C-   (昇級間近かな、おめでとうございます)
   聖十郎.     ……D-   (初めての依頼、がんばれ)
   スカサハ.    ……D    (長い付き合いになりそうだ)
   リッカ.     ……D    (結構いい子だな、常連になるといいけど)
   リリィ.       ……D-   (出来る人かぁ、ちょっと格好良い……)
5138 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/10/12(水) 23:46:05.10 ID:Np0PUnbT


   ▼ クーデリアを身内に誘えるようになりました。

      フリーパートなどの自由記述安価で、同居を誘うことで身内になります。


   ▼ ヴィルヘルムの好感度がキャップ上限に到達しました。

      しばらくの間、ヴィルヘルムの好感度はBから上には上昇しません。
      (B以下であれば好感度の上下や、コメントの変化は発生します)

5264 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/10/26(水) 21:11:54.75 ID:AT2WleGu
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
5265 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/10/26(水) 21:12:17.56 ID:AT2WleGu
__,i__,,i__;;,i_,_i_,_i__,,;_i_,i_,,;_i_,,;_i__,,;_i__
,___i___i,,,,__i,,___,_i,,,__i,,____i,,,,_:._i,___,_i,,,__i,,____i,,,,_:
__i,,,,__i,,_.,,_i__i,__i,,,,__i,,___.,,__i,,_____i,__i,,,,__i,,___.,,__,,i
,,,,__i,,___ノノノノノノノノノノノノノノノノノo) ,,,i,,,,_,__.゙∧__∧__i,,_,,,,_i_.
____i,,_,___ |:|ニニニ[ww]ニニニ|;,ノ|,,,__i__,(;´∀`),_i,,,__i,,__i_;
コ(;;;w;;;;;)iニ|;|⊆   ∧∧  iii   |:l |ニiニニi_,と  ○と)ニiニニiニニiニニ
 (´д`)´゙:|;|    (゚Д゚,,)     |:l |v, / ̄ ̄´|  l  l ̄ ̄ ̄ / /
 ( つ(゙)u |;l.(_,,),)∧∩@:爾ω |:l |: /     (_)_)     / /
◆□と) /|;| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|l:|,;' / γ゚; 彡彡彡〃〃〃 / /
<二l=/_,|;|_______|/ ,/ ナロォ!巛巛  y'y'  / /
 ̄ ̄ ̄  wii,,"'"  "''wjiwji     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 青空市場
| フジノミヤ下層区のとある広場で、時間を決めて開かれているバザー市。
| 出品者の多くは資金難の下層区住民であり、中にはスカベンジャーの姿もある。
| ……往々にして、ここの商品は安い分品質が悪い、というのが常であるが……
┗───────────────────────────────────────┛
5266 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/10/26(水) 21:15:42.29 ID:AT2WleGu
                   /      \              \
             /       ___>、-‐…=ニニ  ー-  ミ;
            ∠ニ/― ニニ -     :.\  .     ー-  __|
              // ̄「 ̄: :.   :..    ::.:.ヽ :.      :..::.:..::{
          // ̄.::| . ::.; :{:. :. ::.:..   ..::.:..;:. ::.        ::.:..::.:{
           /,'!  ::.; {.::.|:八::. ヽ:..、.::.:..   ::.:..|:..::.:..      ::.:..::.{   掘り出し物でもあれば、と……
.         // !  .::| i:斗=弌::.:.|.::.|::.:..::. ::.::l:|::.:..:::.       ::.:..:{
        i/ | .| ::.l:い::.l 孑勿::|ヽ|::.:..::.:.. ::.:l:|、::.:..::.      ::.八   探せるほど、資金に余裕があるわけでは、
        | ′:| ::.{.:i:. ::i圻ih 狄 i::.:..::.:..::.:..i:| }::.:..::.   :i.   ::.:.',
           :.::;、::|八::.{ vリ    !::.:..::.丶::.|乂.::.:..::.   i:.    .::.:.   ないんだけど……
          八{ ヽi ノヘ ´___j____i斗-‐…=┐ i. '::.    ::.:.、
               ハ    ヽニニニ二二二二二二〔 ;:.  ::.:..    ::.::.   (そういう客や、店主の声を聞く価値は、なくはない)
                 人 _ _  Vニニ二二二二二二|::. ::.:.  ;:.:.     ::.:,
                ヽ   ∨ニニニ二二三三[..::. ::.:.   、::.    ::.:,
                -=二込 _ ,厶ニニニニ三三三L::.:..::.:..  :.ヽ:.    :.、
          ー=ニ三二二二ニ/::/.:〉二二三二二二三>,::.:..::. ::. ::.  :.   \
                \二二二/.:/.:/二二二二二二二ニハ::.:..::. .::. ::.  ::.    \
                 \二r┴/ 厶二二二二二二ニニニリ::.:..::.:.. ::.:. `:.. ::.    丶、
                 /ニ厂 Ⅵ|二二二二二二二二二{::.:..::.:..::. ::.:.  :.  ::.    :.丶、
               く二%   ノ〕|二二二二二二二二二{::.:..::.:..::.:..::.:.    .::.:..   丶 ミ: 、
              ,必|  ,l:;リ二二f二二二二二ニニ,::.:..::.:..::.:..::.:..     ::.:..   :.\ `\
            _,,∠ニ}.斗r≦l:i|ニニニ}ニニ/二二二二ハ::.:..::.:..::.:..::.:..      .::.:.    、:..\
           にフ二フ丁厂 ̄リ|二、二{ニ/二二二ニニニ’::.:..::.:..::.:..::.:..      ::.:..::.  \:. \
             ,必 / -f厶_   ノニニ\У二二二二二二二ヘ::.:..::.:..::.:..::.:..      ::.:..::.   \:. \
           .ィ!孑!´   j{    |二二二ヽ二二二二二二ニニ〉::.:..::.:..::.:..::.:.      ::.:..::.:..   ヽ 、丶
          《:i|::叭  /小、__ノ|二二ニニ}二二二二/二ニニニヘ::.:..::.:..::.:..::.      .:;.:..::.:.. ヽ  \丶\
        _》彡/ヽイ / }    |二二ニニ{二ニニニ/二二二ニニヘ::.:..::.:..::.:..::.     :|::.:..::.:.  ,   丶\\
           /   / j    jニニニニ|ニニニ/二二二二二二ヘ.::.:..::.:..::.:..     |.::.:..::.:..  i   | 丶\
             ⌒ヽ ′八 _厂〕二二二ニ{ニニニ/二二ニニニニニニ〉::.:..::.:..::.:..      {::.:..::.:..::. i    |   ヽ\
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 玉石混合の青空市場には、修理品や自主制作品として、
| 時折まともな品や、とんでもない道具が紛れ込んでいることもある。
| とはいえ、それらはむしろ他店より高い値段が付いていることの方が多く、
| シャナから手は未だ出せないが……
| 冷やかしなり、盗み聞きなり、手を出せる人間の話を聞くのは、やってみる価値がある。
┗───────────────────────────────────────┛
5267 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/10/26(水) 21:19:25.60 ID:AT2WleGu
   __n__ 00    _ n_    __n__ 00    _ n_
    `弋乂 ..  l リ r┐|   `弋乂 ..  l リ r┐|
    ( ⊂´  .  └1」 L」   ( ⊂´  .  └1」 L」                      `Y´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
      ̄   .               ̄   . _n___,、00  _n__n    _n___,、00  _n__n      |  店主、これいくらだ?         |
                       └i n ト、> └i rっ_) └i n ト、> └i rっ_)     ゝ_____________,ノ
                         U U    U   ..  U U.     U
                                                         γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                            /:::::::::::::::::\           |  ああ、それは昨晩発掘されたばかりでね……  |
                                           i|::::::::::::::::::::::::::}          ゝ_____________________,乂
                                          八从人从八__}
                                            |      } )      γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
              r-‐‐- 、                        ヽ    /.|/         |  ぼりすぎ、半分で良いだろ。     |
   -‐‐┐    {:::::::::::::::::}                    __   \_/ |  r―‐- 、 乂______________ノ
   ::: : {¨',     ({.:::::::::::::::::}                       /::::::::::|/ ̄`‐---‐´ ̄\:::::::::}
   ::: : }_'ノ    ヽ:::::::::::/                   |:::::::::::::: |.           /ヽ:::::|    γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `Y´
.   =r'〉 \⌒ ___r==┐              ,-‐‐、  ゝ::::::::/ヽ|          /  ∨     |  くそ、これで銃が壊れたの三度目だ……   |
    |¨ ̄\ v  ̄   ̄ ̄\/⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ . {:: : / }⌒'.__r=={   |           |    |ニ、   ゝ___________________,ノ
    |     /. }      |/. |/⌒ヽ:::::::::::: . /⌒ヽ}-┘ノ  {|.  |   |           |    |
.     ノ . \/  |      |  |.::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄\/⌒ヽ. !____|           |__|ニニ        γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       7 ̄|      |____}::::::::::::::::::::::::: : ∧      | ̄ | }. |  |         |  |           |  聞いたか、なんでもミュータントの巣が……  |
.         /__|      | | |:::::::::::::::::::::::::::::::| |     {  | }. |  |         |  |==        ゝ____________________,乂
.          |      | | |:::::::::::::::::::::::::: : ヽ|     r===ih |. |  |         |  |
    ======={.        |/ /.:::::::::::::::::::::::::::::: : |    〔二二}i:」|. |  |         |  |二二.        
┏────────────┓                                        
│ システムメッセージ                                              
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そういうわけで、適当に何かを探しているように振る舞いつつ、
| 市場を練り歩きながら聞き耳を立てる。
| 足音や衣擦れの音に混じって、耳に入るのは殆どが値段交渉やつまらない愚痴。
| 今のところ、取り立てて有益な情報は聞こえてこない。
┗───────────────────────────────────────┛
5268 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/10/26(水) 21:22:45.25 ID:AT2WleGu
.       /::::::::::::::/:::::::::::::::/:::::/:::::::::::::::/:::::::::::`ヽ、::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y
      / ,'::::::::::.':::::/:::::::::/:::::::|::::::::::::::::|:::::|::::、:::::::::\:::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::}
.     / /::::::::/:::::/:::::::::/|:::::::::|::::::::::::::::|:::::{::::::::\:::::::::\::::\ :::::::::::::::::::::::|            γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `Y´
    / イ::::::::/::::/:::::::::∧!::::,|::{i::::::::::::::::|!、::∨::、:::::ヽ:::::::::::ヽ::::ヽ:::::::::::::::::::::|             |  あーこっちの店の方が安かったな……   |
     |:::::::::::::::!:::::::::::| |、/|::|マ::::::::::::::|{ i\\\::::∨::::::::∨::∨::::::::::::::::::{             ゝ_________________,ノ
     i:::::::::':::::|:::::::::::| |::\.|::∨::::::::::| リ  \}/\}ト、:::::::}:::::〉::::::::::::::::::::、
     { :::::::|:::::|:::::::::::|{ {/_\::::.:::::::::|    /,..ィ芯下ヽ:://::/ :::::::::::::::::::::ヽ  ……やっぱり、ガラクタ市はガラクタ市、か。
      Ⅵ::i|:::::{:::::::::::|圦 {ら気、:.:::::::|   ,イら__rメ} /|::|/::イ/}::::::::::::::::::::::::::::.
       {从{从i:.:::::::::ト、   比j刈 ∨::{     比j刈   }::|::{// |:::::::::::::::::::::::::::::.  情報目当てで来るには、益が薄い。
          八:::::::| ム   込ソ  \〉     ゞ-゚ '  /イ{::|// !:::::::::::::::::::::::::::::::.
              ∨::j!:::ム        ,        /// リ///::::::::::::::::::::::::::::::::::.           γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
         _,ィ//∨|:::::人       __       ///////// |__:::::::::::::::::::::::}          |        ちくわ大明神        |
         ///////リ:::::::::{>    ゝ-`     {///////// ///////`ヽ、:::::::::|           ゝ______________,ノ
      /////イ/// |:::::::::|/////>     イ |//////// //////////∧:::::::::|  (誰だ今の)
        {/////////{|:::::::::|//////////「 ´  {//////// {///////////}::::::::::                γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       ////////// |:::::::::|//////|/// |\__|////////////////////|:::::::::::|                |  むぅ、ここのも高いわね……      >
      , ///////////|:::::::::|//////|///ム    j!////////////////////!:::::::::::!  (ん、今の声……)   ゝ________________,ノ
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| まあそもそもが、この市場の主な客層と店舗層は、粗悪であっても安く物品を仕入れたい者。
| スカベンジャーの等級で言えば5級の、それもとりわけ底辺に近い人間が利用する場所だ。
| そのことを明確に理解しているわけではないにしろ、実体験としてある程度察したところで……
| シャナの耳が、ひとつの声を聞き分けた。
┗───────────────────────────────────────┛
5269 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/10/26(水) 21:25:47.84 ID:kLB4jnl8
それもたわしだ
5270 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/10/26(水) 21:26:46.56 ID:AT2WleGu

       /      ,          l      l |
     ,:'     / /             | ,:    リ         γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     冫、   / /          | ;''   l. |         |  うーん、おじさん、もうちょっと安くならない?  >
    〈   ゙f==y'            |'     ,! }          ゝ____________________,ノ
      .`;. |ー一'!             |    i:|
    .:::... l| l.   {             i     l |                γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     .::::l| ヽ-―',::..             }:;;'     iノ                 |  あーだめだめ。             |
      .::ヾ、、__,ノ::::::::::..        ;'     -、|                 |  どうしてたって、1円はまけないよ   |
      .:::::` ̄´:::::::::::::::::::.......     ,! ;       !                 ゝ________________,乂
            : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::.....i'´     、';
              : :::::::::::::::::::::::::::::::::〈__,..-::ー-;、j          γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                 :::::::::::::::::::::::::::::::| ヾこニニ゙'、          |  むぅ……ならいらない。邪魔したわね。     >
                 :::::::::::::::::::::::::::'、、 ヽー一'ヽ、        ゝ____________________,ノ
                    ::::::::::::::::::::`"ヽ `.、    \
                         ::::::::::::::::\ヽ.    j';:..   _,n_        _,n_        _,n_
                       :::::::::::ゝ.` ー '",ノ:::::.. └l n |       └l n |       └l n |
                             ` ¨¨´      U U [][]「l     U U [][]「l      U U [][]「l
┏────────────┓                   くノ          くノ          くノ
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 声の発する言葉は、その内容は、なんということもない。
| そこら中の人間が、今も言い続けている値段に対する愚痴や、値下げ交渉。
| けれどその声音に聞き覚えがあったから、シャナは雑踏の海を泳いで、声の主の元を目指す。
┗───────────────────────────────────────┛
5271 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/10/26(水) 21:29:14.83 ID:AT2WleGu
                       ____
               ,. ':´ ̄/. : . : . : .`:ヽ
            /. : . : ./. :-- .、 : . : . : .\_
           /. : . : ./ . : . 、: . : .`丶. : .へ:_:Xル}
              /. : . : ./. : . : . : . \. : . : \:}≧f寸ツ
             f . : . : /. : . : .,ヘ. : . : \: . : .ヾ´.;}!: .ヽ
.             | : . : . | . : . :/  \. : . :ヽ. : . :ヘ: リ : . :\   むぅ、やっぱり青空市場じゃ碌な装備がないわね。
          ,イ. : . : .l. : . :/     `X : .ヘ. : . :∨ヘ . : . :ヽ
        /. :!: . : . | 、/    ./ _, ≧、ヤ. : .fヽ丶 : . 、:ヘ  ニコイチサンコイチで使えそうなやつは、
         f. : :.| : . : .{/ ` ̄    / {l以リ !. : . }jリ: :}、. : .ヽヘ
         |: : : l: . : . { /下≧       `ー' |: . : レ: . :| \ : ヘヾ  複数買ったら足が出るような値段だし……
          l: . : .リ: . : .lヽ 乂ソ   ,       .!. : . | : . |、  ヽ:.ヘリ{
         |: . : .|`、: . ヘ:ヘ            /|. : . } . : {:.\  ヾ}ヾ けちらずにライフルも官営武具店で買おうかしら……
         リ : l.リ ヽ : .ヽ :ヽ、   --  イ: .}: . /. : . ル : ヽ  リ
       ノル/}j   )ヽ: .\: . :> ‐- '´ .{≧!: .{、_: . /: . : . l    シャナのおかげでライフル買うくらいは余裕あるし。
       ' }/ f  ノリ: .ヘ : ヽ/::::::/}    〉::l. :|ヽヘ`ー、 . : |
          リ   /: /: / ノ}: . }:::::/     リ:::ヽヽ`、ヘi:i:i:i\}    ……でも削れるところは経費削った方が……ぐぬぬ。
          /   ノト : ,'/i:i:y :/:::::ト=、_,.-‐=7::::::;{: .〉-ゞ〉i:i:i:i:i:ヽ
        、__,ルリ: ,/i:i:i:/:/≧イ`fリ-'´゙'゙ト≦fl :{ヤ'i:f:i:i:i:i:i:i:i:i:ヘ
          _ ノ. :/i:i:jヤl:.{:::::::/  ′  ./:::ヾヘ):):i:i:i:i:i:i:i:i;i:i-‐‐ヘ
         /. ; 'ノヽifヘ::::):):::::lヽ'´ヽハ.,/::::::`ー='、ヘi:i:i/      ヘ
.         /:/}:/  `、;ヘ::リ:::::リ. . . . . . .}:::::::::::::::::::〉≧   _, -┬'゙
       j/ fリ〉、.    ヾヘ::::::/ . . . . . ./::::::::::::::// __ /:::::::::::|
       {! j {::::\   ヾヘ:/. . . . . . /::::::::::://-‐':::::::::::::::::::::::!
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そういうわけで、人ごみをかき分けて進めば、予想通り。
| 声をたどった先にクーデリアの姿があった。
| ……彼女の独白から察するに、装備更新が目的か。
┗───────────────────────────────────────┛
5272 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/10/26(水) 21:31:29.36 ID:w8WLnNVv
ちくわ大明神探しじゃなかったか
5273 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/10/26(水) 21:32:51.29 ID:AT2WleGu
:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::\::::\::::::::::\::::::::\
:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::.:::::::::ヽ:::::ヽ:::::ヽ:::::::::::::\::::::::ヽ
::::'::::::'::::::::::::::::::::::::::::|i::::|::::::::::::∨:::::∨:::∨\:::::::::ヽ、:::::',
/::::/::::::::::/::::::::::::::::::':::::|i:::::::::::::|、:::::::!:::::::}、:::::\::::::::.\::}
::::::'::::::::::/:::::::/:::::::/:::::.::::::::::::::::|::ヽ:::!.ヽ./::::、:::::\::::. ヾ
::/:::::::::/::::::::/:::::::/:::::::::|::::::::::::::|:::::マ{/::::|::::::ヽ:::::::ヽ.ム
:':::::::::::|:::::::::':::::::/i|:::::::∧:::::::::::::':::::,イ|:__ヽ}、::::::::.::::::::|:マ}  大変そうだね、クーデリア。
|i:::::::::!i:::::::,|::::::/ |::::/  ∨:::::/:::/ }/斥ヽァ∨:::::.::::::|::}|
|:::::::::,!ー /|-/― }/ー '  |:::::'.   ,イr ,ら i} ∧::::|:::::!:/                      え、あシャナ!?
|:::::::/!::::/ ,.ィテ笊芯ヽ |::/    比刈  ハ|::/:::::|                        どうかしたの? > クー
|:::::::'::|::/ ,イ/ 忙_-、ら  j/      込ソ ::::::|ハ:::::'
|::::/::::{ハ Y  比し'刈  /           {:::::| ∨   いや、何も。
{Ⅵ:::::::::{    込_z斗       、       |::::::.
|::::::::::::::|                     人:::::i      ただクーデリアが見えたから、挨拶でもと思って。
ム::::::::::::::.            ,. v   /  :.::::::.
,∧::::::::::::ム                イ___|_::i                               そっか > クー
i/∧:::::::::::::', ̄ ̄\      //////////|:ヽ
///::.::::::::::::.∨/////| ̄ 7  - '///////////i!::::.\
///∧:::::::::::::∨////|   ト、//////////////|:::::::::::.ヽ
////∧:::::::::::::∨///|  |: :\/////////// /\::::::::::::.\
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ともあれ、予想通りの人物を見つかったことであるし、
| シャナには友達を隠れてストーキングする趣味もない。
| 特に誰と会話しているわけでもないことを確認してから、声をかける。
| クーデリアが見えた、ではなく、正確にはその声が聞こえただけなのだが……
| まあ細かいことはどうでもいい。
┗───────────────────────────────────────┛
5274 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/10/26(水) 21:33:21.62 ID:veh49ntw
間に合った!(m間に合ってない

クーちゃんちゃんと正規品かおうよぉ!
5275 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/10/26(水) 21:35:35.12 ID:AT2WleGu
                  __
                  , '       ` `丶、
                  /  /_    ヽ  ヽ \
              / , '   丶   \_ ゝ  \
                / /  ,、_   `、   ヽ\,へ _レヘ
               ,'  l ./   ̄`ーヽ   ヘ-}≧{}=〈
             {  ! |-‐'    ー-ヽ   | ヽ/弋´   そうだシャナ、安めで質のいいライフルとか見なかった?
              ,ヘ  { r=、   イ乏) l ├v'人  \
           /  )  l弋ソ    ヾ-' .|  レ' : l.ヽ   ヽ  修理して使えれば、官営武具店より安く済むんだけど……
.            イ  .八 ヽ   '       | / : :l: :i : ヘ  }
.            .{  / / ヽ ト、  rっ ./l /\: :ヽ 、: :ヽ |                     いや、買う気もなかったし、見てないな > シャナ
.           l /ノ : : } l/≧ イ   | { 〉 ヾ;、: ',: : :} /
           V/:.{:_;x( (  /〉 //./  ∨ト、): :イ   そっかぁ……残念な様な、
             /:/〈X  ) )/  i / / /   ∨〉:i\:ヽ
           /ywW≧V / {.  ◇./ /wy、 __〉〉:i:i:iヽ 〉  シャナが悪徳商法に引っかかりそうになくて嬉しいような……
.         /: : ミ∧  / / {{.   〈 ( ヽミ〉Wヤ〉i:i:i:i:i\
.         ) / ミ∧ ( 〈  {Vwvw/l 〉  ≧w/:i:i:i:i:i:i:i:i:\                           ……子供じゃないんだから > シャナ
       /   ミ∧ l/ .{ニニ=./ 〈/ ,--ミfi:i:i:i:i:i:i:i/ ̄ 〉
      /       ミ∧  /   /  ./≦ イ:i:i:i:i:i:i/   /\  ああごめんなさい、そういう意味じゃないの。
.    ./        lミ〉./   / ./≦ イ ̄ ̄ ̄   /   ヽ
     |    ___| ミ〉≪≫|/≦ イ` ー┬─┬<        〉
     |  / -─/. ∨ 〈 〉 トyィ´ ⑩  ./  /  丶     /
.      \//  _/  /i:iヾ〈〉i:i|/      { /、        〈
        〉  / l  /i:i:i:i:i}{:i:i:i:!       ∨\ \_ ___/
.        L/ /ヽ人i:i:i:lハl:!i:i|   ⑩ /〈   ヽ____/
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| しかし装備更新にしても、何故こんなところでと疑問に思っていると、
| どうやら多少なりと安く済ませたかったようだ。
| 後に続いた言葉からするに、ここに足を踏み入れたシャナを心配してくれたようだが……
| 彼女の方こそ大丈夫なのかと、心配になる。
┗───────────────────────────────────────┛
5276 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/10/26(水) 21:37:35.34 ID:veh49ntw
騙されそうなのはどっちかっていうとそっちの方では…w
5277 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/10/26(水) 21:42:06.89 ID:AT2WleGu
                                    /⌒≧=‐- 、 、
                                      \\
                       -:.:.:.¨¨  ̄ ̄:.:.:.``丶       }:.:.ヽ
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶 __ノ:.:.ノ
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ̄
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                     //:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/:.:/:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
                /:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/// /:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.∧           そうだ、折角だし、シャナも一緒に回らない? > クー
                /:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:./ // /:.:.:.:.:.:./:.:.l:.:.:.:.:.:.',:.:.:l∧
                /イ:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.: /.:,ィ芋ミx、 //:.:.:.:.:./ トx:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| :.
           ///:.:.:.:./:.//:.// 《 {::J:::リヾ /:.:.:.://zz/ |:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| |:| ……そうだね。
            // /:.:.:.:./ ':.: /:.:.:. /   V__ン  /:.://}てハ抃:.:.:.:.:./:.:.:.| l/
       //  /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.∧      __彡' / ヒ_ソ ノ》:.:.:.:/:.:.:|:.|   クーデリアがパチ物を買わないよう、
       //    /:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:./、__、        ,  `¨  /:./{:.:.:/:.:|
.     //     /:.:.:.:.-=≦:.:.:.:./:.:.:.込            /):.:.l.:.:∨ ヽ(    見張るつもりでそうしようか。
  //   -=≦ ̄:.:.:.:. -=≦:.: |三三三三三|  っ     /:|:.:.:.:{:.:.:.、
.// /:.:.:.:.-=≦ ̄:./:.:.:.:.:.:.:. /ニニニニニニ|、   _,.. イ.:.:|:.:.:人:.:.:.、                       む、意趣返しのつもり……? > クー
   (:.:.:.//:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニ|  /ニニニニニ≧く:.:.|\:.\
     ヽ(:.:人(:.:.:.:. /:.:.:.: /ニニニニニニニ=|  トニニニニニ/ニ}:.:.|  ヽ:.:.\   (本心だけど……言わない方が吉か)
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニニニ|___ヽニニニ=/ニ/|:.:.|   }:.:.:ヽ\
.   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /ニニニニニニニニニニ\---∧ニニ/ニ/ .|:.:.|   /:.:.:.:.)\ヽ
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニニニニニニ\- ∧ニニニ{ :|:.:.| //):.:.:/  ):.)
...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : {ニニニニニニニニニニニニニ/___}ニニ>:} |:.:.|彡' /:.:∧ //
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:乂ニニニニニニ}ニニニニニニ/---∨ニ/=| 乂\__/:.:/ ∨/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニノニニニニニ/-----∨∧=| /:.>―<   }:.}
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| なんにせよ、折角あったのだからとクーデリアに一緒に市場を回ろうと声をかけられた。
| 情報収集は期待できそうもないし、彼女についていくのも悪くはないだろう。
| ほとんどウィンドーショッピングとはいえ、折角の友達との買い物だ、
| 適当に雑談しながら回るとしよう。
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 自由安価 ↓21:57まで

      クーデリアに言いたいこと、聞きたいことなど自由に雑談内容
      質問、延長希望等あれば受け付けます。

5278 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/10/26(水) 21:43:49.09 ID:veh49ntw
家に連れ込む流れは…  うむむむ…
お金にかけて家賃とかそのへん聞いてみるかな?
5279 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/10/26(水) 21:47:12.00 ID:AT2WleGu
前にそろそろ宿引き払って、どこかアパートに引っ越そうかと思ってる……
という情報を、シャナはくーちゃん自身から聞いてますからねー。

そこを踏まえれば、割と同居に誘いやすいんじゃないかなーと
5280 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/10/26(水) 21:49:46.85 ID:veh49ntw
よしそろそろ転居先決まったか? からの同居の流れだ!

よしもういっこ どこでその機械工学の技術学んだの?やっぱりやる夫さん?
5281 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/10/26(水) 21:57:16.59 ID:AT2WleGu
>>5246-5248の「同居の前にまずはお泊り会だ!」って言ってた人達はいずこへ……
というか久々の自由記述コミュなのに人いなさすぎぃ!(断末魔)
>>5258さんとかお風呂(の為にお泊り会)誘わなくて良かったのかい!?

……延長希望の人いたら安価時間延長してもええんよ?
5282 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/10/26(水) 21:57:57.02 ID:veh49ntw
え、延長希望(震え声
5283 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/10/26(水) 21:58:32.64 ID:ssvXcURW
延長希望
5284 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/10/26(水) 21:59:30.52 ID:AT2WleGu
ではひとまず22:05まで時間延長。
もっと時間欲しい人とかは言ってください
5285 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/10/26(水) 22:00:40.94 ID:veh49ntw
よし思ったより市場眺めていたら時間がたっていたので、低層圏の宿に帰るにも治安が悪いと言って
安全な中層エリアを通ろうという流れに… そこからせっかっくだから泊まっていく?どうせ同性だし信用しているからで…
5286 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/10/26(水) 22:01:29.45 ID:veh49ntw
>>5285
+風呂もつけるよ!(なお光熱費水道代を浮かすために一緒にゲヘヘ
5287 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/10/26(水) 22:02:16.79 ID:w8WLnNVv
買い物なら予算確認とライフルも割と目的に幅があるから用途確認を
5288 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/10/26(水) 22:07:55.11 ID:AT2WleGu
では安価締め切りー。
書きながらでスローペースですが再開しますよー
5289 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/10/26(水) 22:08:23.13 ID:veh49ntw
ひゃっはー!
5290 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/10/26(水) 22:09:02.66 ID:AT2WleGu
:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::\::::\::::::::::\::::::::\
:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::.:::::::::ヽ:::::ヽ:::::ヽ:::::::::::::\::::::::ヽ
::::'::::::'::::::::::::::::::::::::::::|i::::|::::::::::::∨:::::∨:::∨\:::::::::ヽ、:::::',
/::::/::::::::::/::::::::::::::::::':::::|i:::::::::::::|、:::::::!:::::::}、:::::\::::::::.\::}
::::::'::::::::::/:::::::/:::::::/:::::.::::::::::::::::|::ヽ:::!.ヽ./::::、:::::\::::. ヾ
::/:::::::::/::::::::/:::::::/:::::::::|::::::::::::::|:::::マ{/::::|::::::ヽ:::::::ヽ.ム
:':::::::::::|:::::::::':::::::/i|:::::::∧:::::::::::::':::::,イ|:__ヽ}、::::::::.::::::::|:マ} ……そういえば、クーデリア。
|i:::::::::!i:::::::,|::::::/ |::::/  ∨:::::/:::/ }/斥ヽァ∨:::::.::::::|::}|
|:::::::::,!ー /|-/― }/ー '  |:::::'.   ,イr ,ら i} ∧::::|:::::!:/                       ん、どうかした、シャナ? > クー
|:::::::/!::::/ ,.ィテ笊芯ヽ |::/    比刈  ハ|::/:::::|
|:::::::'::|::/ ,イ/ 忙_-、ら  j/      込ソ ::::::|ハ::::::'    お金気にしてるみたいだけど、
|::::/::::{ハ Y  比し'刈  /           {:::::| ∨
{Ⅵ:::::::::{    込_z斗       、       |::::::.       転居先、そんなに家賃とか敷金、かかりそうなの?
|::::::::::::::|                     人:::::i
ム::::::::::::::.            ,. v   /  :.::::::.                                    んー…… > クー
,∧::::::::::::ム                イ___|_::i
i/∧:::::::::::::', ̄ ̄\      //////////|:ヽ
///::.::::::::::::.∨/////| ̄ 7  - '///////////i!::::.\
///∧:::::::::::::∨////|   ト、//////////////|:::::::::::.ヽ
////∧:::::::::::::∨///|  |: :\/////////// /\::::::::::::.\
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 並んで市場を練り歩きながら、ふと気になったことを訊いてみる。
| 前回といい、前々回といい、五級にしては悪くない稼ぎだったはずだが……
| わざわざライフルの代金を少しでも浮かそうとしているところを見るに、
| 何がしか大きな出費があるのかもしれない。数日前にはアパートに移ると言っていたが……
┗───────────────────────────────────────┛
5291 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/10/26(水) 22:10:07.26 ID:veh49ntw
やっぱ低層区でもセキュリティがそれなりのところとなると結構かかるんだろうなぁ
5292 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/10/26(水) 22:15:13.77 ID:ssvXcURW
某白猫の時もそうだったけど、女の子が一人でスカベで稼いで部屋借りるってでかい壁だよな
5293 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/10/26(水) 22:16:32.02 ID:FtlR5YK3
女の子ってお風呂とかはずせないからね
5294 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/10/26(水) 22:18:18.91 ID:AT2WleGu
                  __
                  , '       ` `丶、
                  /  /_    ヽ  ヽ \
              / , '   丶   \_ ゝ  \
                / /  ,、_   `、   ヽ\,へ _レヘ
               ,'  l ./   ̄`ーヽ   ヘ-}≧{}=〈
             {  ! |-‐'    ー-ヽ   | ヽ/弋´  まだ新居は探してる最中ね。
              ,ヘ  {. __     _ l ├v'人  \
           /  )  l '⌒゙  ´ ̄ ゙ |  レ' : l.ヽ   ヽ 設備もセキュリティも、上を見れば天井知らずだし、
.            イ  .八 ヽ   '       | / : :l: :i : ヘ  }
.            .{  / / ヽ ト、  rっ ./l /\: :ヽ 、: :ヽ | 五級じゃあんまりいい部屋は手が出ないとこだけど……
.           l /ノ : : } l/≧ イ   | { 〉 ヾ;、: ',: : :} /
           V/:.{:_;x( (  /〉 //./  ∨ト、): :イ   まあそれは家賃もそこそこのところで妥協するわ。
             /:/〈X  ) )/  i / / /   ∨〉:i\:ヽ
           /ywW≧V / {.  ◇./ /wy、 __〉〉:i:i:iヽ 〉  それでも定期的な支出が増えるから、
.         /: : ミ∧  / / {{.   〈 ( ヽミ〉Wヤ〉i:i:i:i:i\
.         ) / ミ∧ ( 〈  {Vwvw/l 〉  ≧w/:i:i:i:i:i:i:i:i:\ 買い物は計画的に、と思ってね。
       /   ミ∧ l/ .{ニニ=./ 〈/ ,--ミfi:i:i:i:i:i:i:i/ ̄ 〉
      /       ミ∧  /   /  ./≦ イ:i:i:i:i:i:i/   /\
.    ./        lミ〉./   / ./≦ イ ̄ ̄ ̄   /   ヽ
     |    ___| ミ〉≪≫|/≦ イ` ー┬─┬<        〉
     |  / -─/. ∨ 〈 〉 トyィ´ ⑩  ./  /  丶     /
.      \//  _/  /i:iヾ〈〉i:i|/      { /、        〈
        〉  / l  /i:i:i:i:i}{:i:i:i:!       ∨\ \_ ___/
.        L/ /ヽ人i:i:i:lハl:!i:i|   ⑩ /〈   ヽ____/
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| それでアパートはどうするのかと訊いてみれば、まだ未定だが、
| あまり大きく金をかけるつもりはないようだ。
| それでも収入が安定しない屍肉喰らいである以上、貯蓄は多めに見ておく必要がある……と。
| 要はそういう話であるらしいお。
┗───────────────────────────────────────┛
5295 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/10/26(水) 22:18:23.91 ID:veh49ntw
スカベ宿なら風呂別だろうし釣られてくるかもしれぬw
5296 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/10/26(水) 22:22:03.71 ID:ssvXcURW
そういえばまだ5級なんだよな
クーちゃん、ちゃんと食べてるか心配になってきた(白ネコの初期の食事を思い出しながら
5297 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/10/26(水) 22:24:42.17 ID:AT2WleGu
         /::::::::::::::::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヽ::::::::::: \
      /:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::∨ ̄ __,.ヽ\
        '/}_:::::::::/::::::::::::::::::: |::::::::::::::::|:::::::::::::::∨ ̄__|..:::ヽ::::::::ヽ:::.
      {  ,_ ̄/ ̄  _:::::::|::::::::::::::::|__ ̄_},.ィ::: |:::::::::',:::::::,::::.
       |:::::::::::::'::::/:::::::::/  ̄| ̄_ ̄|_l:::::::::: |::|!:::::|:::::::::::|}:::::::|,:::}
       |::::::::::::|::/!:::::::: |::::::/}:::::::/;:::: |:::::i::::::::::::}::|!:::::}ヽ:::::::|!:::::::|マ:|
       |::::::::::::i/::|::::::::::|:::://:::ト、/:::/|:::/::::::::::/イ}:::/_ マ:::::i:|::::::; リ
       |::::::i::::::::: |::::::::::Ⅳ/:::/ }:\_,}/ |:::::::/ }/ィチヽ〉|:::/::|::::/ そっか……アパート、まだ決まってないんだ。
       }::::::|:::::,.ィ|::::::::: |/ィチ笊ミ、 /  ;::::/ ´ヒ刈  /:イ::/}:/
      ,::::::::|:::::{ (,!::::::::::圦 比J刈    /::/   込'   ':::::/ /                 うん、まあ……月契約だし、慎重に決めたいなって > クー
     /::::::::|:::::乂|:::::::::::|  込)_ソ   / '     :.:.:.:.:. }::/|
     ,:::::::::: | ::::::: |:::::::::::|  :.:.:.:.:.:         、      八::!  ……取り敢えず、ライフルは
    /:::::::::: |::::::::: { :::::::::|\              イヽ:::|
    , :::::::::::: |:::::::_八::::::: | } >       ´   イ::::::|//∧  素直に官営武具店で買った方がいいね。
   ,::::::::::::イ´ ̄///}::::::{ |    `    _...イ: .:|:::::::|////:.
.  {:::::::::::{////////|::::::|: \        /   j: : |:::::::| ////!  それこそ暴発して怪我でもしたら、目も当てられない。
   |::::::::://///////|::::::{\: :\     _,..ィ/: : :|::::::リ'////;
   |:::::://////////|::::::|//\: :.\イ  ̄ ∨: : : :!::::/{/////                うぐ……まあシャナもそう言うなら、素直に聞いておくわ > クー
   |::::::{//////////!:::::|////ヽ: : \   }: : : : |::/ !////{   ……それと。
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 安物買いの銭失いという言葉もある。
| 修理の腕はそこそこあるようだが、どうせ節約もできそうにないのだし、
| 素直に官営武具店でライフルは買うように進言しておく。
| 怪我をして仕事ができなくなれば余計に損であるし、シャナとしても、気分のいいものではない。
| それと、もう一つ。
┗───────────────────────────────────────┛
5298 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/10/26(水) 22:33:16.44 ID:veh49ntw
一緒に仕事しているときになったらこっちも危険だしね…
破片とか敵を抑えることができなくなる状況とか
5299 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/10/26(水) 22:33:26.76 ID:AT2WleGu
..  〃::::::::::::::::/:::::::|:::::::::::|::::| 斗\:::::::.|  ∨::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|
..    |:::::::::::/:::::::::::|:::::::::::|::::| |厂  \::|  ∨:::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|
..    |:::::::/|:::::::::::.从:::::::::|::/ 〃云弍゛X}ア   ∨::::::::::|::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|
..    |::::/ |:::::::::::/ N:::::::|    iレ i  /   ∨:::::::.|::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|
..    |/  |:::::::/  .ヽ::::|     込/      ∨/.|   ..ヽ:::::::::|::::::::::::::::::|   ……………………
..    i!   |::::/      ヽi                /:::::::::::::|   /::::::::::|::::::::::::::::::|
       |/    ,ィ'             /::::::::::::::.|b 〆:::::::::::::|::::::::::::::::::|              ……シャナ、どうかした? > クー
             ヽ                /::::::::::::::::::|_ ::::::::::::::::::::.|:::::::::::::::::.|
                ヽ               /::::::::::::::::::::.|:::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::.|
             丶ヘ         /::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|
            /  ̄\     ー――――――――――,ィ'|::::::::::::::::::|
              //////.ハ    |ヽ//////////////////////|::::::::::::::::::|
          ////////ヽ  .斗/ヽ/////////////////////|::::::::::::::::::|
          |//////// : : : : : ///i/////////////////////i::::::::::::::::::i
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| もう一つ、住む場所に悩んでいるのなら、一緒に住まないか、と。
| 言おうと思って、しかし言葉が喉元から出てこない。
| シャナの中に任務の協力者とするために、などといった打算は一切なく、
| 単に友達の力になろうと思っての言だが……しかし、クーデリアがどう思うか。
| それを考えると、言葉がのどに詰まる。
| けれど、それを、深呼吸と共に飲み込んで
┗───────────────────────────────────────┛
5300 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/10/26(水) 22:36:50.26 ID:veh49ntw
うーんこの同世代の同性の友達がいない感… ボッチではないはずなんだが…
(オニーサママの妹はちょっと…)
5301 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/10/26(水) 22:37:32.33 ID:AT2WleGu
                /⌒\
                ({
                >.....----......、
              ,..::´::::,.:-、:::::::::::::::::::`ヽ、
             .::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            /:::::/::/::::/:::::::::::、::⌒\:::::::::'.
            .':::::/::/::/:{::::::::::}::::V::ヽ::::\::::l
              .::::/::/{-l、∧:::::∧,-}--::\::::\
          .'::::/イ::|ィ雫ミ从{ ィ雫ミ、::::、\`}l  ……クーデリアが、良ければだけど。
           /::イ|(|::从Vzリ  \ Vzリ |::::|\〉
           ,:::::/ | |::圦    '    ム::::|:|:::::::{                          うん…… > クー
        /::::/イ´{:::::个   ´ `   个l::::}\:::::|
         /::イニニ:::::::{ニニl≧=≦|ニl} l::::|ニ>、  私の家、来る?
       ,:::::イ >、ニ}::::}ニニrノ     乂ニ} l::::}/⌒!
        // /:::::::>::::|ニ{ ´ ̄ ̄`/ }ニ}::::|- 、::::|                          ……え? > クー
     /'   /:::::/ニ|::::|ニ|: :∨= ∨: :|ニl::::|ニム::
         ,:::::::ムニl}::::}ニ}、: :∨∨: : |ニl::::|ニニム:|
          {:::::/ニニ|::::{「 ̄`ヽr--r<⌒ヽ::}ニニ:}
          |:::,ニニニ|::::|乂 -=乂_」=-  ノリ!ニニ:
          |::〈ニニニl从::}ニ乂_ノ |: :|\/ \}ニニ}
          |::::}ニニ}ニリニニ|\ }:\   /⌒>ニ
          |::::|ニニ}ニニニ} ` | : : |\{ニニ∨ニム
          |::::|ニニ|ニニニ|\_」: :()}ニニニニ\ニ}
          |::::|ニニ|ニニニ∧ : : : : ∧ニニニニニ≧==--
          |::::|ニニ}ニニニニ}----':イ\ニニニニニニニニ≧=-
        ∨ニニ|ニニニニ|: : : : : :(_):|:\ニニニニニニニニニニ> 、
         /ニニニ/ニニニニ| : : : : : : : ∨: \ニニニニニニニニニニニ> 、
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 不安と怯えは飲み込んだ。
| クーデリアが断るなら、それはそれ。
| 心にやましいことなど何もないのだからと、端的に、問いかけてみた。
┗───────────────────────────────────────┛
5302 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/10/26(水) 22:37:57.04 ID:veh49ntw
キマシッ!
5303 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/10/26(水) 22:38:24.04 ID:FtlR5YK3
キマシタワー
5304 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/10/26(水) 22:40:23.00 ID:ssvXcURW
心にやましいことがあるのは俺らだからな!
5305 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/10/26(水) 22:42:00.50 ID:veh49ntw
え? やらしさ?(難聴
5306 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/10/26(水) 22:45:25.24 ID:uY2WLQrs
ぐへへへ
5307 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/10/26(水) 22:49:28.07 ID:AT2WleGu
                  __
                  , '       ` `丶、
                  /  /_    ヽ  ヽ \
              / , '   丶   \_ ゝ  \
                / /  ,、_   `、   ヽ\,へ _レヘ
               ,'  l ./   ̄`ーヽ   ヘ-}≧{}=〈
             {  ! |-‐'    ー-ヽ   | ヽ/弋´.   え、えーと、シャナ、それはいわゆる、
              ,ヘ  {. __     _ l ├v'人  \
           /  )  l '⌒゙  ´ ̄ ゙ |  レ' : l.ヽ   ヽ 今からお家でお茶をしようとかそういう……
.            イ  .八 ヽ   '     u. | / : :l: :i : ヘ  }
.            .{  / / ヽ ト、  rっ ./l /\: :ヽ 、: :ヽ |                          いや、そうじゃなくて……
.           l /ノ : : } l/≧ イ   | { 〉 ヾ;、: ',: : :} /              住む場所に悩んでるなら、一緒に住もうかって > シャナ
           V/:.{:_;x( (  /〉 //./  ∨ト、): :イ
             /:/〈X  ) )/  i / / /   ∨〉:i\:ヽ  いや、いやいやいや……
           /ywW≧V / {.  ◇./ /wy、 __〉〉:i:i:iヽ 〉
.         /: : ミ∧  / / {{.   〈 ( ヽミ〉Wヤ〉i:i:i:i:i\  あのねシャナ、そういうのは、
.         ) / ミ∧ ( 〈  {Vwvw/l 〉  ≧w/:i:i:i:i:i:i:i:i:\
       /   ミ∧ l/ .{ニニ=./ 〈/ ,--ミfi:i:i:i:i:i:i:i/ ̄ 〉 あんま軽々しく言わない方が……
      /       ミ∧  /   /  ./≦ イ:i:i:i:i:i:i/   /\
.    ./        lミ〉./   / ./≦ イ ̄ ̄ ̄   /   ヽ (むぅ、シャナってこういう無防備なとこもあるのか……)
     |    ___| ミ〉≪≫|/≦ イ` ー┬─┬<        〉
     |  / -─/. ∨ 〈 〉 トyィ´ ⑩  ./  /  丶     /                                  違うよ > シャナ
.      \//  _/  /i:iヾ〈〉i:i|/      { /、        〈
        〉  / l  /i:i:i:i:i}{:i:i:i:!       ∨\ \_ ___/
.        L/ /ヽ人i:i:i:lハl:!i:i|   ⑩ /〈   ヽ____/
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 対するクーデリアの返答は、まずは穏当なところに落とし込もうと勘違いを装い、
| 続けて赤の他人を家に泊めるどころか、住まわせようという軽挙を諫めるようとする。
| そこにシャナが自分を貶めようとしているという考えはほとんど存在しないが……
| まあそれは、シャナがクーデリアを心配性の善人と認めたように、
| クーデリアもシャナのことを信頼しているというわけだ。だから
┗───────────────────────────────────────┛
5308 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/10/26(水) 22:57:25.42 ID:AT2WleGu
                                    /⌒≧=‐- 、 、
                                      \\
                       -:.:.:.¨¨  ̄ ̄:.:.:.``丶       }:.:.ヽ
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶 __ノ:.:.ノ
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ̄
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                     //:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/:.:/:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
                /:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/// /:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.∧
                /:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:./ // /:.:.:.:.:.:./:.:.l:.:.:.:.:.:.',:.:.:l∧  違う。
                /イ:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.: /.:,ィ芋ミx、 //:.:.:.:.:./ トx:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| :.
           ///:.:.:.:./:.//:.// 《 {::J:::リヾ /:.:.:.://zz/ |:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| |:|                     シャナ? > クー
            // /:.:.:.:./ ':.: /:.:.:. /   V__ン  /:.://}てハ抃:.:.:.:.:./:.:.:.| l/
       //  /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.∧  .:::::::::: __彡' / ヒ_ソ ノ》:.:.:.:/:.:.:|:.|   クーデリア相手だから、言ってる。
       //    /:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:./、__、        ,  `¨  /:./{:.:.:/:.:|
.     //     /:.:.:.:.-=≦:.:.:.:./:.:.:.込           ..:::::: /):.:.l.:.:∨ ヽ(    クーデリアなら、一緒に暮らしてもいいって、
  //   -=≦ ̄:.:.:.:. -=≦:.: |三三三三三|  っ     /:|:.:.:.:{:.:.:.、
.// /:.:.:.:.-=≦ ̄:./:.:.:.:.:.:.:. /ニニニニニニ|、   _,.. イ.:.:|:.:.:人:.:.:.、     そう思ったから。
   (:.:.:.//:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニ|  /ニニニニニ≧く:.:.|\:.\
     ヽ(:.:人(:.:.:.:. /:.:.:.: /ニニニニニニニ=|  トニニニニニ/ニ}:.:.|  ヽ:.:.\                     ……シャナ > クー
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニニニ|___ヽニニニ=/ニ/|:.:.|   }:.:.:ヽ\
.   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /ニニニニニニニニニニ\---∧ニニ/ニ/ .|:.:.|   /:.:.:.:.)\ヽ
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニニニニニニ\- ∧ニニニ{ :|:.:.| //):.:.:/  ):.)
...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : {ニニニニニニニニニニニニニ/___}ニニ>:} |:.:.|彡' /:.:∧ //
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:乂ニニニニニニ}ニニニニニニ/---∨ニ/=| 乂\__/:.:/ ∨/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニノニニニニニ/-----∨∧=| /:.>―<   }:.}
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| だから、逆もそうなのだ。
| クーデリアがシャナを信頼するように、シャナもクーデリアを信頼している。
| でなければ、誰が困っているからと言って、家の一室を貸すものか。
| そう、はっきりと告げる。
┗───────────────────────────────────────┛
5309 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/10/26(水) 23:00:34.20 ID:FtlR5YK3
なんか変な意味に考えちゃう、年齢考えると友達的な意味なんだろうけど
5310 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/10/26(水) 23:03:44.37 ID:veh49ntw
百合ルート、濃厚

おやすみ…
5311 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/10/26(水) 23:05:10.39 ID:AT2WleGu
                  ,  ´ ̄ ̄__> 、
                 /    / ,  - 、 \
               / /  /   /     ヽ ヽ
             ;  '  _,/   /  / ,、 ∧ ',
            / /_//   /__/ イ \∧
            「∨ノ,イ   / -- 、   , - } |                      クーデリアこそ、私が罠を張ってるとか、思わないの? > シャナ
           「: :ー:イ7'   | ィテ≧、  ,ィ≦、 ,'、_
           |:_介、:/ l  | Vzリ     Vリム ∧:ノ それこそないわね。
           / | }' ∧ 从      ,   八 {:. ヽ
            ,  / , / .:}   ト、   ー ‐ イ  ∧:. }  シャナはその辺、誠実だし……
             { .:,' / ,:' .:∧  |  `  r‐く__/ ,' }:. |
             | / .' {  「∧ }    |、::::从 { 从   そもそも、私達の実力差じゃ、罠を張る必要すらないわよ。
             l { {/ 乂{::::| :、_  }\:::ヽ }ヽ }:!
          从/ .......乂|::::乂 ∨ヽr-くノ∨:| |フ...、リ  (とは言っても……)
          // .........乂{:::::「 ∧∨_乂_)、_,l: | |\.∧
           ,.............乂/:「乂/ヽ}、\/ l∧| |\⌒{\
        _/___......乂Y_,/::::::::リ::∨- イ∧j:::::乂_(..∧
       //X<>/X>乂 \::::::::::::::::::', ̄l´ }:::::/__('X∧
       /::::::7` <X<>/乂_,\::::::::::::::}  :  |:::/__ノX/::ヽ、
        ,::::::::/::::::::::::::`<X<>乂,\::::::::|  |  }/__(Xイ:::::::::::::::.
     /:::::::/::::::::::::::::::::/ |`::ー-乂_\∧  , _|__(::{::::/:::::::::::::::::',
      ,:::::::::/:::::::::::::::::∨ {:::::::::::::::/:乂\}Tイ 「|/:::::∨:::::::::::::::::::::}
      {:::::::::、:::::::::::::::::{   j:::::::::::(__)::::::ー|  |_{ |::::::::::}:::::::::::::::::::::,
     ∨:::::::∨::::::::::::∧ {::::::::::::/ ::::::::::: |  |_{ |:::::::::::}-、:::::::::::::}
     }:::::::::::::ヽ::::::::::::∧ノ:::::::::::{ ::::::::::::: |  |_{ |:::::::::::∨=\:::::/
     、::::::::::::::::∨::/ ∧:::::::::: |::::::::::::::::|  |_{ |=:::::::::::∨ミ...∨
      \___/ / /\::::(__):::::::::::::| /人}::::::::::::::::∨../
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 続けて、シャナから大丈夫なのかと問いかけてみれば、
| 鼻で笑うくらい軽快に、そんな心配はないと頷くクーデリア。
| ……まあ言われてみれば、街にいるクーデリアを制圧する方法など、
| シャナからはいくらでもある。存外合理的なものだと内心納得する。
┗───────────────────────────────────────┛
5312 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/10/26(水) 23:12:08.63 ID:AT2WleGu
                  __
                  , '       ` `丶、
                  /  /_    ヽ  ヽ \
              / , '   丶   \_ ゝ  \
                / /  ,、_   `、   ヽ\,へ _レヘ
               ,'  l ./   ̄`ーヽ   ヘ-}≧{}=〈
             {  ! |-‐'    ー-ヽ   | ヽ/弋´   (ここで素直にイエスって言っちゃうと、)
              ,ヘ  {         l ├v'人  \
           /  )  l ≠=  ≠=.|  レ' : l.ヽ   ヽ  (シャナの今後がちょっと心配……いや、実際有り難いんだけど)
.            イ  .八 ヽ   '       | / : :l: :i : ヘ  }
.            .{  / / ヽ ト、  rっ ./l /\: :ヽ 、: :ヽ |  ……それじゃあシャナ。
.           l /ノ : : } l/≧ イ   | { 〉 ヾ;、: ',: : :} /
           V/:.{:_;x( (  /〉 //./  ∨ト、): :イ.   一回、お試しみたいな感じで、
             /:/〈X  ) )/  i / / /   ∨〉:i\:ヽ
           /ywW≧V / {.  ◇./ /wy、 __〉〉:i:i:iヽ 〉  同居前に泊まりに行ってもいいかしら?
.         /: : ミ∧  / / {{.   〈 ( ヽミ〉Wヤ〉i:i:i:i:i\
.         ) / ミ∧ ( 〈  {Vwvw/l 〉  ≧w/:i:i:i:i:i:i:i:i:\ 本格的にどうするかは、その時次第、ってことで。
       /   ミ∧ l/ .{ニニ=./ 〈/ ,--ミfi:i:i:i:i:i:i:i/ ̄ 〉
      /       ミ∧  /   /  ./≦ イ:i:i:i:i:i:i/   /\                            うん、わかった > シャナ
.    ./        lミ〉./   / ./≦ イ ̄ ̄ ̄   /   ヽ
     |    ___| ミ〉≪≫|/≦ イ` ー┬─┬<        〉 (よし、ここはこうして濁しておいてから……)
     |  / -─/. ∨ 〈 〉 トyィ´ ⑩  ./  /  丶     /
.      \//  _/  /i:iヾ〈〉i:i|/      { /、        〈   (改めて、シャナを傷付けないように断る方法を考えよう)
        〉  / l  /i:i:i:i:i}{:i:i:i:!       ∨\ \_ ___/
.        L/ /ヽ人i:i:i:lハl:!i:i|   ⑩ /〈   ヽ____/
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 一方クーデリアの内心はと言えば、お人好しの彼女らしくシャナの心配を続けており、
| いったん(断る方法を)考える時間を置くため、お泊り会が決定されるのだった。
┗───────────────────────────────────────┛
5313 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/10/26(水) 23:17:37.76 ID:ssvXcURW
クーちゃんの方に気を使わせてしまったなぁ
5314 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/10/26(水) 23:17:50.48 ID:FtlR5YK3
お泊り会キター!
5315 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/10/26(水) 23:28:00.27 ID:AT2WleGu
        7      .1 i;;;;;;;;;;;:;;;l      ヽ、;;;ソ;;;;;;;;;;;;;;i!
       ゞ       }. i!;;;;;;;;;;;;;;i       ヽ;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;i
       `ヾ‐------‐'i  |:::::::::::::(        ソ{i!‐-___〕  シャナ < そういえば、クーデリア
.         ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  ヽ_;;;;;;;;;;ノ.       ノ::::{..:::::::::::く
.         )::::::::::::::::::i    ̄~~        `--`ヽ:::::::::::ヽ   クー < ん、どうかした、シャナ?
.         /::::::::::::::::::::)                `‐----'
        /:::::::::::::::::.//                       シャナ < 話は変わるけど、機械の修理ってどこで習った?
.       {―--―-',/
        `--――'                          クー < んー家にいる時に、半分独学みたいな感じで……
┏────────────┓                        (……そういえば、シャナのお家ってどんななのから)
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| まあなんにせよ、取り敢えずは家への招待は無事終わり……
| 二人は適当な時間まで雑談しながら出店を見て回り、自然とこの日は解散になった。
| 後にクーデリアは、この場で断らなかったことを……いや仮に保留にするのだとしても、
| お泊り会を開いたことを、後悔することになるのだが……それはまた後日
┗───────────────────────────────────────┛


      クーデリアの好感度がB+に上がりました。.   (お泊り会……ちょっと楽しみかも)


   ▼ クーデリアの身内化フラグが確定しました。
      4th Turn終了後、中層区にある家に一緒に住むようになります。

   ▼ クーデリアとお泊り会の約束をしました。
      4th Turnフリーパート終了後、彼女とのコミュを実行します。

5316 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/10/26(水) 23:29:25.08 ID:AT2WleGu
                        【フリーパート】

                           只 只
                            | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|
                | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|
                |  []  []  []  []  []  []  []  | ロ
                |                        |  |
        ┌―――|  []  []  []  []  []  []  []  | ロ___________
    ┌―|      |                        |  | = = = = = = = = | || | | || |_
三三三三三三三三三三三] ]   []  []  []  []  []  | ロ = = = = = = = = | || | | || |┴┐―┐
 __________|                   |  |______=_|_||_|_|_||_|  |  |
                     | ]  []   ┌―――――――┬―――┐_ | ∩ ∩ ∩ ∩ ll  |  |
               |         |              |二二ヽ二二ヽ 三三三三三| ̄ ̄|   |   _____
      ,..――――,.┬ 、   []   [|              |||冂l_g|_ _|g ∩ ∩ ∩ | 「| 「||   |/´ ̄ ̄ ̄//
      /_____/__ |_|_l´|__  |             _|||_| |     |_|_|_ ∠7エヽ_|_|」|_/        //
    |]    _    [[|i ,-、 | | 「_|-、f|==={叮 六‐r┬┬┬‐f7六ヘ _ヒl__ヒ!=== ‘=“0-( 匚〕'_____ //_
 ――|ェ_____ェ|_| l |_|_|_|_,|.l |_l    └ヽ゚ノノ┴宀┴乍{ヽ゚ノノー┴――┘  _ ....-‐ ''"´ |           | |
    ` ー'     ー'´ ー'     ー'                              /┐         |       = | |
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 保留にはなったが、クーデリアの新居について、シャナからできるだけの手助けはした。
| あとは彼女の選択次第だが……ともあれ、次はどこへ行こうか。
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 選択安価 @2 ↓1~3 1D100を添えて、最も高い選択肢

   1) 官営武具店 【スカサハ・リリィ】
     武器・防具やスカベンジ向けの備品を取り扱う店。
     店の前を通った時、中を覗いてみると……カウンターでリリィが昼寝している。大丈夫か?
   2) 官営武具店・ガンレンジ 【やる夫】
     官営武具店の内部にある射撃場。商品の試射や訓練もできる。
     訓練を目的に利用しに来たが、先客が居た。やる夫だ……先日買った突撃銃の試射をしているようだ。
   ×) 青空市場 【クーデリア】
     ジャンク品やその修理品を扱う屋台が並んでいる。
     偶然出会ったクーデリアと彼女の新居について話をした。……結果として、今度彼女と家に泊まりに来ることになった。
   4) 工房『アナグラ』 【ヴィルヘルム】
     車両・警備ロボット専門の町工房。
     何気なく店内を覗いてみると、ヴィルヘルムの姿がある。……今回は無理をさせてしまっただろうか。
   5) スカベンジャー組合 【アリス】
     我らスカベンジャーの仕事場。
     暇そうな時間を見計らって、またアリスから話でも聞いてみようか。
   ×) 中層区・公園 【ピアニィ】
     中層区にある芝生の植えられた公園。
     格闘技(打撃)マニアのピアニィに、格闘術の指導を受けた。参考になりそうな部分もあったので、ありがたい。
   ×) 商会付近 【ほむら】
     下層区にある大きな商会近くの通り。
     ……イベントを起こすにはシャナの技能レベルが足りない(メメタァ)

5317 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/10/26(水) 23:33:41.68 ID:ssvXcURW

【1D100:66】 
5318 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/10/26(水) 23:36:14.23 ID:b9KsnnBp
2
【1D100:69
5319 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/10/26(水) 23:40:58.57 ID:FtlR5YK3

【1D100:13】
5320 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/10/26(水) 23:42:51.49 ID:AT2WleGu
あいあい、満場一致で次はガンレンジでやる夫先生とですね、了解了解。
……果たしてガンレンジでなくやる夫目当てのスレ民はどれほどいるのか……それはさておき。
5321 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/10/26(水) 23:43:04.06 ID:AT2WleGu
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


   ▼ 本日ここまで

5322 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/10/26(水) 23:44:05.23 ID:AT2WleGu
                  , 、_  -ヘー―,イ´. ヾ 、
.              /   ,>匕ィ、_ `フ    ヽ ヽ
.             /  >'ー'´__二ニフ ',.   ヽ \
         /ァ=ァ'    _  -ーヲ  iト,  '., ヽ ` ,
.          ,イ/  i′   , -ー  ̄ ´ i、 i! i! '.,.  ', ',  ',       はい、というわけで……
       ,イ! l!ニ i! _, イ i i! !、   |マ | |. '.,  i! i  i
     ,イ三i| l!ニ i!;';';  | ||斗ヤ| ∨ ´「 マ¬ー-ト i i!  i!       くーちゃんとのお泊り会の約束を済ませましたので、
   ,イ三三ヲ! i!ニi!;';';  i个!i ! ', i! V  i メ/|マ  i!', i! i!  i!,
.,イ三三ヲ'´. ! l!ニi!;';';   i !| !| ',.|  ∨ | ,!∧! マ | ', |. |.  i',      本日のスカベンジャーはここまでです。
ニ三ヲ'´    | l!二i!;';'  i!. i!| ` ヽ!   V.!==ェュマ ! i! ! i ', ',ヽ
ヲ'´    ,'  i l!二i!;';.  i、|,ィ=≡ゞ  ヽ!       /. | |  | ヽ , ヽ     キマシです。キマシタワーです。
     ,'   i l!二i!;.   i!ヘ|              //! |  i! ヽ\`\
     ,'    i!. l!二i! ,イ!\'、  _,.-‐   ̄ ̄i /'  ,'i! i!. | !  、\',  \  昔から軍にいたせいで逆に対人(友人)関係でピュアっ子なシャナと、
    ,'     マ i!. 爪,ノi| ト、ヽ V   ´  - ′  / !| i!  ! iト、 \l\   `ー
             ゝ.ヾ二,ハ  ',、  `          <ト,i|.i,'  |',i=ミヽ  ヽ、`ヽ  そんな彼女を心配するくーちゃんとでキマシっぽいシーンが無事できました。
.            ,ィ <ミミミト,. ∨>-   _ , <ミミゞュ !  l i!  ! ヽ、  `ー=、
_  ー   =./     ヾミミi!ヘ ∨ill  ℡ミゝ_ィニ彡 「il彡  i!',}  | i  !ヽ、   li やー楽しかった。
                   ヾ! !ミゝill. |!   |    i| ill |,ィ―'――i ,'  /i  /
                  /j | i! ill         illl i'  ゝ、_  ∨、 / !/  ,ィ
.              /   ,' / ,ィij           ,illl、>'´ ̄´    l!ニト\/ ,イ/
                 ノイヲ',==ュ、. i|i  ,ィ==ュ</|イ ̄ ̄ ̄  l!三i|ミ!ヽノ
  ゛'' ‐-  ,,_.      、  ヽ )>/ゝ¬ミヽ!|i,ィヲ'¬ヾi/li| ゝ――  i マニ!ミ!. ト、
- .....,,,,__         \  ) >ニ>   `.|ll|゙´  ,ィ//メ、 ゝ- て´  マiミ! | \
5323 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/10/26(水) 23:44:13.54 ID:b9KsnnBp
乙ー
5324 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/10/26(水) 23:44:56.16 ID:AT2WleGu
                ___
            〃`<    __ `
          _/ __        __  ヽ  \
.           // /:           ,  ′  ヽ
         // /    .!        ′  ,
           ′′ i__/| ! ト   ',  ,   ′  
        i | i ´| l.¨! :| :| ¨',‐-.| i   |   i  ともあれ皆さん、お疲れさまでしたー。
        | l | 小.! Vヽ i  ', ト .|   |    |
          И i .i ==   ` __.V .リ:   |    !  「クーデリア相手だから言ってる」っていうシャナのシーンは、
         | V        ̄` /    |    ト
         | 人          7   |     〉 個人的にお気に入りー(自画自賛)
            ,|   > _ ー '  ィ'|         、/
        /:i/\  |  :i≧r  //  / /      \ けどだからこそ、もっとうまくやりたかったという気持ちも……ぐぬぬ。
             ヽ | /├|==/ / / |/    ヽ   ヽ
        \  /.` / :├|*/{ 'イ: : : : ヽ   i }    要修行ですね。
.            ヽ { i l : :├|/yヽ  ヽ/: : i  /  /
            } V、 | i: :.|。!/: : }  }: : : : | /     次のチャンス……お泊り会までに文章力や台詞選びの腕を上げねば。
         /   ゝ: !: :|。!: : /イノl: : : : :i     {
        /     !: :|: :|。!: : : : : : i ノ: : :!    、
           イ  |: : l :|。|: : : : : <.: : : : :i      \
       i / !  ′ :V.-! : : /: : : : : :人  i    ヽ
.        V    /: : : : V、>/: : : : : :/ 〉  :l   l
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://yarucha.blog.fc2.com/tb.php/2840-dc978bc0