情報部シャナのスカベンジ日誌 3rd Turn 「ハイエナ」その17

5494 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/11/02(水) 21:16:57.14 ID:OKSsD/jz
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
 やる夫はスカヴェンジャーのようです二次創作

            情報部シャナのスカベンジ日誌
                3rd Turn 《ハイエナ》


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
5495 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/11/02(水) 21:17:40.29 ID:OKSsD/jz
                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l
        /l       '´       r  .l  うぅむ、しかしシャナのやつ。
      / ..|. U   =≡=   =='' ',
     /`ヽ、__.',             ヽ   l  地力があるのはいいことだけども、
    ./   \ .ヽ.     (_ノ--'  ノ
   /     /-‐| \、 ____ ,,..-<   少し心配になるレベルでド真面目っつーか、固いおね。
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>>   |  いや、仕事絡みでしか会ってないからそう見えるだけかもだけども。
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
'      l  、  < ´  .i  |  i  | |  |
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|
        〉    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
        /       l/  .|   ヽ|  .l
     ./         ./   l     /.\ ヽ
    l           /   .l   〉  \l
      ヽ     /__,..--'┬-イ    |
        \  ./―‐┴''"´ ̄ ̄l     |
┏────────────┓
│ 前回のあらすじ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 官営武具店併設のガンレンジを訪れたシャナ。
| 幸運にもそこにいた先客、やる夫から突撃銃の扱いを学ぶことができ、
| また5級向けの仕事について、いくばくかの情報を得ることに成功するのだった……
| 
| しかしステータスの補足読んでると、このターンは技能の成長がすごいな。
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 現在のステータス   >>4052 (補足:手榴弾(チャフ)は消費済み 技能【格闘術】Lv5 【銃器】Lv5 【指揮】Lv1)
                        (所持金:291円 0銭) (装備について:突撃銃使用解禁)

      好感度一覧        >>3823 (補足:クーデリア B+  やる夫 D+  ヴィルヘルム B  ピアニィ E+)

4052 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/08/27(土) 16:57:53.15 ID:VQe/CCRl
              《ステータス》

                                    /⌒≧=‐- 、 、
                                      \\
                       -:.:.:.¨¨  ̄ ̄:.:.:.``丶       }:.:.ヽ
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶 __ノ:.:.ノ
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ̄
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                     //:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/:.:/:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
                /:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/// /:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.∧
                /:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:./ // /:.:.:.:.:.:./:.:.l:.:.:.:.:.:.',:.:.:l∧
                /イ:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.: /.:,ィ芋ミx、 //:.:.:.:.:./ トx:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| :.
           ///:.:.:.:./:.//:.// 《 {::J:::リヾ /:.:.:.://zz/ |:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| |:|
            // /:.:.:.:./ ':.: /:.:.:. /   V__ン  /:.://}てハ抃:.:.:.:.:./:.:.:.| l/
       //  /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.∧  .:::::::::: __彡' / ヒ_ソ ノ》:.:.:.:/:.:.:|:.|
       //    /:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:./、__、        ,  `¨  /:./{:.:.:/:.:|
.     //     /:.:.:.:.-=≦:.:.:.:./:.:.:.込           ..:::::: /):.:.l.:.:∨ ヽ(
  //   -=≦ ̄:.:.:.:. -=≦:.: |三三三三三|  っ     /:|:.:.:.:{:.:.:.、
.// /:.:.:.:.-=≦ ̄:./:.:.:.:.:.:.:. /ニニニニニニ|、   _,.. イ.:.:|:.:.:人:.:.:.、
   (:.:.:.//:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニ|  /ニニニニニ≧く:.:.|\:.\
     ヽ(:.:人(:.:.:.:. /:.:.:.: /ニニニニニニニ=|  トニニニニニ/ニ}:.:.|  ヽ:.:.\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニニニ|___ヽニニニ=/ニ/|:.:.|   }:.:.:ヽ\
.   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /ニニニニニニニニニニ\---∧ニニ/ニ/ .|:.:.|   /:.:.:.:.)\ヽ
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニニニニニニ\- ∧ニニニ{ :|:.:.| //):.:.:/  ):.)
...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : {ニニニニニニニニニニニニニ/___}ニニ>:} |:.:.|彡' /:.:∧ //
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:乂ニニニニニニ}ニニニニニニ/---∨ニ/=| 乂\__/:.:/ ∨/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニノニニニニニ/-----∨∧=| /:.>―<   }:.}

――――――――――――――――――――――――――――――

 【名前】 衛宮シャナ 【年齢】 15 【出身】 キョウト

 【身分】5級スカベンジャー

 【能力】(人間準拠)
  筋力:C+  体力:B-  俊敏:B+  知能:B+  運勢:B

  注目度:D- 小さい割には腕のいいスカベがいるらしい

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み

 所持金: 208 円 0 銭

 【所持品】
 ・武器
  量産軍刀 ……父の形見ということになっているシャナの軍刀。頑強ではあるが切れ味は今一つ。
               数打の量産品であり、軍士官の武装としては少々心もとない。
               対単分子コーティング、耐酸コーティングが施されている。
  45口径短機関銃 ……威力の高い45口径弾を使用する短機関銃。
                     アクセサリにロングマガジン、フラッシュライト、レーザーサイトを装備・保有。
  45口径拳銃    ……威力の高い45口径弾を使用する拳銃。
                     アクセサリにサプレッサーを装備。
  戦闘用単分子ナイフ ……戦闘用のある程度丈夫な単分子ナイフ。
                    戦闘用の中では低級品で、単分子カッターと切り結んだり、乱雑に扱うのは危険。
  軍用マグライト .     ……本来は暗所を照らすための携行ライトであるが、非常に頑丈で警棒代わりにもなる。
  ハンドグレネード(破片、閃光、煙幕、チャフ 各一個)

 ・防具
  特種防護コート ……防弾、防刃、耐衝撃と、物理攻撃に対し高い防御性能を誇る。
                   銃弾は7.62mm.ライフル弾まで防御し、通常の刃物や破片は防ぐが、単分子カッターには無力。
                   耐酸コーティングが施されている。
  登山ブーツ    ……底が厚く、滑り止めの付いたブーツ。特別な加工や補強はされていない。

 ・その他
  最低性能PDA  ……ウジ虫に広く流通するPDA。性能は極めて低く、簡易なメール機能しかない。
  傷付いた獅子章……多大な功績を残して殉死した皇国軍人に贈られる勲章。
                シャナにとって、紛うことなき父の形見。
  警邏隊推薦状  ……組合から発行される推薦状。実力ではなく人柄を保証するもの。
                    これを所持していれば、警邏隊から簡単な依頼を受けられる。一回限りの使い捨て。
  救急キット ……包帯やばんそうこう、消毒用アルコール、それに痛み止めや傷薬などが入った救急キット。
                医療系の技能がなくとも使用可能。傷薬・痛み止めを使用した場合、補充には10円必要。
  ペンライト ……小型の懐中電灯。太陽電池採用。

 ・拠点
  住宅:中層区にある庭付き一戸建て。
.       付近の治安はよく、鍵類のセキュリティは十分。警備ロボットやタレットなどはいない。
.       一人で住むには広すぎるくらいで、それなりの人数を迎え入れられるだろう。

 【技能】
  格闘術  Lv:4……素手や小さな武器を使った接近戦能力。
  刀剣   Lv:8……常識的なサイズの刀や剣を扱う技術。
  銃器   Lv:4……拳銃や小銃、あるいはそれに準じた火器を使用する技術。
                  拳銃、短機関銃を使用可能。
  軽業.    Lv:5……戦闘における身のこなしや、狭い足場での立ち回りのうまさ。
  潜入.    Lv:5……隠密・気配察知の複合技能。自身の気配を隠し、他者の気配を察知するのに長けている。
  観察眼.  Lv:5……周囲の状況と照らし合わせ、不自然な箇所をあぶりだす技術。
  聞き耳  Lv:5……微細な音を拾い、情報として獲得する聴覚・技術。
  機械操作 Lv:4……PCなどの機械全般を操作する技術や知識。極端に専門的なものは含まない。
  電子技術 Lv:4……プログラミングやハッキングなど、機械の内面を弄る技術。
  軍事知識 Lv:7……軍そのものや軍人、使用される装備などに関する知識。

 【特性】
  ESP【縮地】……空間を切り嗣いで割り込み、彼我の距離を一瞬で詰める。一種の空間系テレポート。
            これを高精度で、かつ連続して行うことができるのがシャナの最大の武器である。
            移動には重量制限があり、重装備では使用できない。
  軍人の遺児……皇国軍人の忘れ形見。
               根無し草のスカベンジャーであっても、社会的にそれなりの扱いを受けられる。
  情報部員……時には身分を隠し、偽り、軍で暗躍する情報部の一員。
              現在その権限や支援は利用できないが、そこで得られた技術や知識は健在である。

 ※スキルレベル参考基準
  1.覚えたて  3.慣れてきている  5.一人前  8.プロ級  10.その分野でのトップクラス
3823 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/08/19(金) 23:47:06.61 ID:xlHI+v0i
 【好感度一覧】

   クーデリア..  ……B-   (また、一緒にどこかに行きたいな)
   やる夫.     ……D    (格好悪いとこ見せちまったお)
   ヴィルヘルム ……B-   (見込み通りみたいだな)

   アリス       ……C-   (昇級間近かな、おめでとうございます)
   聖十郎.     ……D-   (初めての依頼、がんばれ)
   スカサハ.    ……D    (長い付き合いになりそうだ)
   リッカ.     ……D    (結構いい子だな、常連になるといいけど)
   リリィ.       ……D-   (出来る人かぁ、ちょっと格好良い……)
5496 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/11/02(水) 21:18:01.95 ID:OKSsD/jz
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
5497 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/11/02(水) 21:18:43.92 ID:OKSsD/jz
.       |_||_||」l」|::|:||::|::|「||「||   \__     ----――====¬¬冖冖    ̄ ̄   __     ----
.      | ̄`lミ||::|:||::|::||:|||:||     |  |_     ----――====¬¬冖冖     ̄ ̄
        |: : : |ミ|「::`l:」:」|:|||:|l     |  |                     ||     匚]       匚]
       |: : : |ミ||:::: |ミ|ミ| |||:||    .|  | }{                ||
      |: : : |ミ||:::: |ミ|ミ| |||:|l    .|  | ||.  _}{  _}{   }l         ||     y頂='      fニニニニl
.        |: : : |ミ|L::_|ミ|ミ| |||:||   |  | ||.   ||   ||   |l  ___ ||     (テ´      〈_{┘ ̄
.       |: : : 「::|:!::::|::TT::|||:||    |  | ||.   ||   ||   ||  |    |||
    〔[ェ===[}:|:::|:!::::|:::|::| :|||:|l    |  | ||.  _||  _||   |l   ̄ ̄ ̄ ||
        ├-rf::::|:!::::|:::|::| :|||:||   .|  | 「| 、 |┤、|┤、|`l 、      ||     y頂='      fニニニニl
       「|::|:|::「|:!::::|:::|::| :|||:|l   .|  | {王} {王} {王} {王}    匚] ||     (テ´      〈_{┘ ̄
.         |」::|:|::|」:!:: |、ムム]ム]ム  |  l | |  |┤ |┤ |-|     匚] ||_____________
.        |:|::|ム:::「`l:|ム 厶 厶 厶  |}|_|  |┤ |┤ |-|     匚] ||==========================
.       マ::L厶-⊥_厶ミヽミヽミヽ   ]| |  |[「[] |[「[] |[「[]       || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         マ::::「ニ=-‐¬、r┘r┘r┘ | 「]  |fュ. |fュ {[|fュ       ||  ┌―――┐        ┌―
.         マ::〈}ーャ-f´_〉 : :∧:∧  | |l〔〕 ]「[] ]「[] ]〔[]      ||  |      |        |
          ヽ∧:∧:∧ム∧: ∧:∧   i|   |{  |{   |{.     = ||  |      |        |
             |: ∧:∧:∧ム∧: ∧:∧ _|_ |ム  |ム. |ム    = ||  |      |        |
   〔[ェ=======[}∧:∧:∧ム∧:.:∧ニ〉  /|.| ム | ム.|ム     = ||  └―‐----         .|__
            |: : : ∧:∧:∧ム∧-┘ //[|.L厶 L.厶L 厶      ||
         _ |: : : : ∧:∧:∧_〉´ //  ||  ̄´  ̄´ ¨¨´ ―--    _
.     _ -=ニ  |: : : : : ∧┘¨´ //    |==―--    _          ̄  冖¬==―--    _
_ -=ニ     -└‐¬ ¨´  //       ||          ̄  冖¬==―--    _
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ところ変わって、ガンレンジを併設した官営武具店……
| その本領とでもいうべき、銃器や装備を展示した販売エリア。
| ガンレンジの弾代を払い終えたシャナが、物のついでにと訪れたそこで……
┗───────────────────────────────────────┛
5498 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/11/02(水) 21:21:26.93 ID:OKSsD/jz
                  _..-=≦xニニニ{ニニニ>=- ≦ニニニニニ
                  r≦=ミ、ニ\ニ\ニニ\ニヽニニニ、ニニニニニ
              -┴⌒:、ニニニ\ニ\ニニ\ニ、ニニニ\ニニニニ
         > ,.≦////////\ニニニ、ニヽニニニニ\ニニニ\ニニニ
        ´ .//////////////\ニニニ≧ニ≧=-ニニニ\ニニニニニ
     /  .//   .i!     \//`''<ニニ≧<ニニニニ、ニニニ/ニ
    r''    if    _{__ ____ .}/////,\ニニニニ≧=--..ニニニ./ニニ  くぅ……すやすやぁ……
   .ハ    Y{{__ .ィ:::/::::::::ヽWハ:::::`ヽ//////\ニニニニニニニニ.>=ミ
    ∧    .|/:::/:::::i::::::::::斗-- ミ、:::::V/////∧`''<ニニニニニ/                  …………………… > シャナ
     .∧  ∠:ィ:::::i:::{:::::::::::/   ヽ:::::::V//∧/∧、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/
     ∧  /:|:::|∧ハ:::::::/.ィf==ミv}:::::::}:V//∧'/'乂__ ̄ ̄ ̄"
         、/:::{::ーィ=ミ \{  .:.::.:: /:::::/::ハ///\////> ´     /
         ∧::八::::ゝ '    -=彡イ:::/::::::\///> ´      ..ィ
         {/  .}从  , 、     /:::::/::::::> "´        .イ  }V
           ヽ/:::::,\      .. ィ:::::{`7´        ,.ィ〔:::::ーイ/
      ,..-=≦/:::::/   ー ≦  {:::::::|.′       .イ:::::ヽ:::::ー<
    /::::::::::::,{:::::::{:ヽ}   {:.:/ }  ',::::::! /  _..ィ"´__:::::::::::}:::::::::::::::ヽ
   ,.:::::::::::::/ ハ::::::V:}.! /:乂  ,.-.ヘ::::∨ィ   .//:i:i:i:i\::人::::::::::::::::::}
  ./::::::::::::/   {:\::{'ノ': /    /:}::::,′   /:::/:i:i:i:i:i:i:i:} . }:::::::::::::::/
  乂:::::::::乂__  ヽ/\'     /: :/    /:/:i/}:∧i:i/  /::::::::::/
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| カウンターの店員……リリィが、寝ていた。
| 椅子の背もたれに寄りかかり、それはもう気持ちよさそうに、昼寝をしていた。
| 店内の、少なくとも目の届く範囲には、他の客や店長のスカサハは見当たらない。が……
┗───────────────────────────────────────┛
5499 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/11/02(水) 21:22:14.95 ID:4ERzoSkW


これは!!(ガタッ
5500 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/11/02(水) 21:23:49.72 ID:OKSsD/jz
※ 心の綺麗な人には普通の服装のリリィが見えます。
……寝てる感じのね、目を閉じたAAがね、なかったの(本音)
5501 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/11/02(水) 21:24:22.37 ID:OKSsD/jz
          , '´ ̄ ̄ `ヽ
        /
      {!      _,....:::::―――::::...._
       \__,...:'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::ヽ、
     ,:':::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::;:::::ヽ::::::::::::::::::::::::::\
.    /::::::::::::::/:::::::::::::::/::::::::;::,:|::::::::∨::::::ヽ::::ヽ:::::::::ヽ
   '::::::::::::::/::::::::::::::::::/:::::::/:/::!:::::::: |:::,:::::,::∨::∨::ヽ::::.
   |::::::::: /::,:::::::::::::::/__/_/::::|::::::::::|!::|:::::|:::∨:::',::::::∨',
   |::::::::/::/::::::::::::ィ:::::::/〃 i:/|::::::::::}イ⌒iヽ:|:: |::',::::: |、::. ……いいの、これ?
   |:::::::|::/|:::::::;::::/!::/ / / |::::::::/ }:i Ⅵ|:::}:: |:::!::::: ! マ
   |:::::::{/::|:::::::|:/,ィチテ芯ヽ  |:::::/ィチ芯ヽ|/|::::|:リ:::::::| }! いや、いいはずはないんだけど……
   |:::::::'::ハ!::::/|:圦 比j刈   }::/ 比刈   ,|::/:::|:!:::リ /
   |::::::::::{ |::/::::::. 弋こツ  /'   弋zソ  ム:/:Ⅵj::/
   |::::::::人!'ハ::::::::.             {:::::|:::.リ /
   |::::::::::::::`¨}:::::::i           `   u  八::|:::|
   |::::::|::::::r7∧:::::::.、     r   っ     イ|::::::|:::|
   |::::::|::::::|/// ̄>、>   __,. ィ//>|::::::|:::|
   |::::::|:::://////////rrハ  |//////イ/l|::::::l::リ
   |::::/::/-<///////|//| ,ト、//// //リ:::|::|/
   ,:::::'/////\/////!//!,.‐: 、\/ ///:: /::|
.  /:///////// \//ム/ |:, -- Y:∨//:::/:: リ
  {//////////////\{//∧: : : :|: :} /:::イ::::∧
  |////////////////////ト,: : :!: :|'///::∧/}
  |////////////////////|: i: /: : |/,イ::////|
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ぽつりと、シャナの口から声が漏れた。
| 別にシャナはこの店の経営者でもなければ店員でもないが、それでもこの状況が、
| 防犯や接客という観点から見て、非常によろしくないことは理解できた。
| それでも関係ないと言ってしまえば、その通りなのだが……
┗───────────────────────────────────────┛
5502 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/11/02(水) 21:25:46.04 ID:4ERzoSkW
よししっかりこの姿を写真に収めて証拠にするんだ!
なにもやましいことは考えてないぞ!(棒
5503 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/11/02(水) 21:27:37.94 ID:OKSsD/jz
シャナのPDAに撮影機能はないんだよなぁ……スレ民が装備更新しないから(にや)
5504 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/11/02(水) 21:27:53.05 ID:OKSsD/jz
                   .. --------- ..
                    ィ≦//////////////≧、
               ///////////////////ハ/\
               //./> ´ ̄ __i__  ̄ ̄ ̄ <∧
                 ///.i    __/::::::::::',....__   .i/∧
             ////,{_ .ィ:::i:::{::::::::::::::}/^^ヽ_::::\_}//ム  うぅ、てんちょー……
              //////:::::}::∧ハ::::::::::::; ´ ̄ .∨:::::::V//ハ
             //ー=彡ィ:::ィ   ',::::::::/    !::::::::::i'///,}  一人で留守番はいやぁー……
            /'////,|::::::|::::::|===ミ. \::{ ,ィ===ァ}::::::::::}V,/八
          〃//////}::::::|::::::|ゞ-'   ,   ゞ-' ./::::::::/:::}///,\
        {{//////,/:::::::乂::::ゝ/////∠::::::ィ!:::::|//////ヽ.                  ……何の夢を見てるんだろう > シャナ
         八/////ハ:::::ノ::::从   . ⌒ヽ  u 人::::::}:::::}///////,}
        Y/////,i:::::{::::{::::::::{个:.、乂.  ノ .ィ:::::::::::∧:::V///////
        .}__////{::::|::人::::::ヽ人::>  < {:::::::::/:::::}:::::∨////,
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そんなシャナの心配をよそに、店番であるはずのリリィは心地よさそうに……
| ではないが、むにゃむにゃと寝言をこぼしながら、惰眠をむさぼっている。
| ……心配するだけ阿呆らしい気もしてきた。さっさと起こすことにしよう。
┗───────────────────────────────────────┛





       _ ,:'::::::::::::/           |:::::::::::::::::: ;'
.       /〈:::::::::::::/            |:::::::::::::::: ;'
      〈  ゙、::::::::i'                 |::::::::::::::::'
      `;. |:::::::::i                 |::::::::::::::;'
    :::... l| l::::::::::{             l::::::::::::;'
     ::::l| ヽ-―',::..           !:::::::::::;
      ::ヾ、   ノ::::::::::..           ;::::::::::::'
       :::::` ̄´:::::::::::::::::::......     ,!::::::::::i
         : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::..... ノ::::::::::::;
           : :::::::::::::::::::::::::::::::::::∧::::::::::::::、
              :::::::::::::::::::::::::::::::| ヽ::::::::::::':,
              :::::::::::::::::::::::::::'、  ヽ:::::::::::ヽ
                 ::::::::::::::::::::`"ヽ. \, -‐''\
                      ::::::::::::::\       ',:..
                        :::::::::::ゝ    ノ:::::..
                                `  ̄´
    i !         _   i !         _   i !
   二 二~i   {}{}//  二 二~i   {}{}//  二 二~i  {}{}//
.    |_| |_|.     //    |_| |_|      //    |_| |_|     //
             "              "            "
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ……と、思ったのだが。
┗───────────────────────────────────────┛
5505 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/11/02(水) 21:28:34.64 ID:dauDgB9M
な、なんてこった…>カメラ無し
5506 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/11/02(水) 21:29:46.87 ID:4ERzoSkW
衝撃の真実!

くやしいのぅ…
5507 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/11/02(水) 21:30:02.68 ID:ty8X7svl
そこの商品の棚に高性能PDA  200円があるじゃろ?
5508 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/11/02(水) 21:30:24.87 ID:OKSsD/jz
   ._.. -''″     .__..__,、           -=ニ゙゙ニ--- -......,,,,,_、     .'`-┷lli..,, ,_
. ‐'″  _,,.. -ー''''^゙゙二ri'ニ.... ....、............. ...._,,,_            ゙゙゙゙̄''''lllll,,,,_
..,.. -''"゛          _,,,.. --ー''''."゙.´                       ̄''''―
    _,,,,,       ` ̄ ̄ ゙゙゙̄! ,,__      .,,,,..uuii、;;;;;;y ......,,,,_,i-............ ......,,,,
-''''゙彡'"゛    ._,,..yr‐ ._,,.. -ー''''''゙゙ ̄´ i|     i  |i       ´`゙'''― ,,,_
...ノ'"  .,.. -''',゙..r''“゙゙“´             i|  i     |i               `'''ー、、
.                   ./ニニニ                       /
.         ./|    |  /ニ/.}二|                       //
.       /ニニ|    l〉 |ニ/ノニ./     -=ニ才ニニ}         /ニ/  リリィ < みぎゃあああああ!!??
.      /ニニニニ|     |ニ圦ニニニ/   -=ニ才 |二ニ/ <二ニ=- /ニ/
.      /ニ/|二|     |ニ| V〈¨ <ニニ才   .lニニ/       /ニ/
.     ./才  .!ニ圦.   |ニ|  Vム    ̄   「二|ニ/      ./ニ/
.         |二ハム   |ニ|  Vム        |二|イ      /ニ/
.         |ニ7 Vム. |ニl   .Vム      .|ニ/     ./ニ/
.         |7   マ/ |/    寸      |イ    ∠=匕
.         |        ,゙,゙;;;;;;;;;;; i|          |i              '''''''''''''''''''''''''''
  .`゙''''~ .`''ー .. ,,,,____ .__.`゙゙'''''~ i|          |i ー''''''''三゙゙..........---;;;;='   ._,,..
'''ー ...,,,_          ̄ ̄ ゙゙゙゙̄^.i|   i         |i .,,,,,,...... -―''''"´  . --l∋´
¬――ー`-′   . .       i|             |i       _,,.. -‐''"゛
`゙"'''―- ....,,,_     `゙`-`-二,゙", ,i|           |i  -¬''"´    .__,,,,,,,_,,,,..
'―-- 、..,,,,_、 . ̄''-.. ,,_、  ." i|       i         |i .-―ー¬''''゙゙゙ ̄´゛
        ̄ ゙゙゙゙゙゙゙゙゙̄ '''''゙゙“''  i|               |i  .、  ヽ     \
           、       i|               |i   l.    '、 ヽ  .  ..,
/  . ./    ./       i|               |i.  ヽ   ヽ .ヽ. \ \
  / /    /        i|               i   |i   l.l.  .、  ヽ. \.\
 /  ./ 、  ,/./       .  i|                   |i .、 .l.  ヽ  .ヽ .\ ヽ
″ ./  /  ./ ,i′      i|                     |i.  ..l.  .ヽ  .ヽ ヽ.
 /  /   ./ /        ,i|                     |i   . l    ヽ  ヽ .゙
'" ./   ,/ /     .、  i|          i            |i   l   ヽ    ヽ
 ./   ./ ./      / ,i|                    i    |i    .l,   ヽ \
./   ./ ./      ./ i|  i      ※ イメージです         |i     |″ l
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| シャナが行動を起こすより早く、リリィの頭上でスパーンと気持ちのいい音が鳴り響き、
| 直後、彼女は元気な声を上げながら目を覚ましたようだった。
┗───────────────────────────────────────┛
5509 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/11/02(水) 21:31:32.77 ID:4ERzoSkW
槍の雨がっ!
5510 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/11/02(水) 21:33:34.15 ID:OKSsD/jz
                                               -----
                                          ////////////\
                                        .イ////////////////ヽ      ___ ..ィ
                                      __.∠/_-===ミ、ヘ//////////∧  __ノ:::::::::/
                                     rf///´      `∨//////////}、__}::::::/::::::::ア
                                     |///   _.,r--、___ヽ/////////{/ノ:::::::ア:::__:::ア=≦
                                     |//i ,ィ:::/:::::::::}ミvヘ::::\/////>.:´::::__::>:::::::::>///
                                    ノ}//|/:::::/{:::::::::::} , - V:::::\//く:::::::::::::::::::>〈⌒//////
              わっわっ、なに、何事!?  -=≦/〃//!::::::{::∧:::::::| ィf= }::::/::ヽ//,'\::〈⌒ ヘ::V< ̄ ̄ 
                              ///////ノ///:|:::::::トィセx:::::{  vソ}イ:::/> ´ ヘ::V  { 从:.、 `< 
  シャナ < ……取り敢えず、おはよう、     /////////:i:i|:::::::|:::::ゞ'ヽ!  .:.::_ノ:://=-ミ、 、 从 \  //≧。 ̄
         でいいのかな?              ////////:i:i八ト、:{:::::{ゝ  r_、 7://ニニニ/ ヽ__  ..ィ/ニニイ
                              //〃////}/   }:::::::从≧-=≦://{ニニ/  /ー-- ニニニニニ
  シャナ < あとは、後ろを見ればわかる。   //,j////,リ   ノ:::::/  ):::::/:::///トニニ{  {       ̄ヽニニ
                              '///////  ,.イ:::::/ /::::::/:::////} `<ヽ__ヽ--- ../   .从ニニ
                              /////  .{:::::::/  /:::::/V:::////  `ゝ===≦ /   イニニ/
           あ、おはよーシャナちゃん。  /⌒´    从:::{ .∠::::/ 乂{ {//        /    / ̄ ̄
                                      ヽ  }/ __ノ ヽ^^ヘ      /   /
   で、後ろって…………すっごく嫌な予感がする。               __ー ^ヽ `  ` <> ´   ./
                                            ー ⌒ヽ          .イ
                                                ≧==---=≦
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そうして無事、居眠り状態から復帰したリリィは、がばりと体を起こしながら、
| 目覚めにシャナがいることに疑問を抱く余裕はないらしく……
| けれど数言言葉を交わすうちに、なんとなく、事態を把握できる程度に脳が動き出したようだ。
| ……その寝起きの良さは、若干羨ましい。
┗───────────────────────────────────────┛
5511 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/11/02(水) 21:34:58.04 ID:qsheHwwm
つまり就寝中のシャナならワンチャン……(斬
5512 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/11/02(水) 21:36:22.54 ID:OKSsD/jz
        ↓丸めた紙
        .V/》           -‐…‐-ミ
         V/》       /.:/.:./¨⌒¨´.:.:\
          .V/》      /.:.:./.:..:l.:|i.:.:.:.:.}:.:.|i.:.:∨
           V/》    /.:.:.:.′.:.|八ヽ: :}.:.从.:.:|:.`、
            .V/》    .:.:.:.:.:|.:.:.:.:|笊ミ∨/ 笊j八.:.ト
             V/》  .:.:.:. :.|.:.:.:.:| v炒   vソ|i.:.:.:.| ;  やあ、おはようリリィ。
             .V/》 .:.: .: .:|.:.:.:∧      从 : | }
              V/》/.:.:.:.八.:.:.:.:.: ,    ^ イ.:.|.: :| }  よく眠れたか?
               .V/》.:.:/―〉.:.:.:.:.:〈ァ爪.:.:.: .:.ハ从
                V/》   ∧.:.:.:.:.∨/.:.|.:.:.:|:.:|                     てんちょおおおおおおお!? > リリィ
             /.:.:.V/》     \: : :〈{: :|.:.:.:ト:∨
            ./.:.r‐=V/》    /ノイ:.′丶.:.| 〉:.    うん、その様子じゃちゃんとわかってるらしいな。
           ./.:.:.:.:〉-=V/》_rぅ:i:i:j/i:i:i:i:i:i寸≧ _\
          ./.:/.:.:7-=ニ V/》i:i/-=ニニニニ=-_ ≫==ヽ:.  シャナくんが帰ったらお説教だ。
         ./.:/.:.:.:.:ア⌒¨´YV/》{-=ニニニニニニニ} ニニ=-}:.:.
       ./.: :/.:.:.:.:.:.:,:i:i:i:i:i:i:i:/: V/》、-=ニニニニニ ノニニ=-ノ.: .:\                           ……はい > リリィ
      /.: :/.:.:.:.:.:.:./i:i:i:i:i:i:/ .: : V/》≧=‐ - ‐彡i:∨≦:.:.:.:.:.: .:\
     ./.: :/.:.:.:.:.:.:./i:i:i:i:i:i:/ .: .: .: :V/》ニニニアi:i:i:i:i:i:∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. {i:i:i:i:i:i:i:i≧=- .,_ V/》ニニ〔:i:i:i:i:i:i:i:i:ト.: .:.|:.:.:.:.:.:.|\:.\
    ./.:.:.:.:.:.:.:.:./:. :.丶-=ニニニニニニニ=-/》ニi〔i:i:i:i:i:i:i:i:{‐\ノ.:..:.: .: |  '.:.:.:i
   /.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:./l:.:/:〕iト-=ニニニニニニニニ=- _i:i:i:i:i:i{ニ=‐\.:.: .:.:|   |.:.:|
   .:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:./ // |.:|.:.:.: /- ~^' ‐=ニニニニ=‐ _:i:i{ \ニ=-\: :|   |.:.:|
   |.:.:.:.:.:.:.:./:.:./ /イ j/ /-=ニニニニア V/》\\_〉  ヽニ=‐}.:.'   .: .:′
   |.:.: .: .:./.:.:/ r=====彡-=ニニニニニニニニV/》_〉__〉    }==-}/  /イ
   | .:.:.:/ : :.| _j-=ニニニニニニニニニニニニハ=〉/》i:i/    /  ∨
   |.:.:.:./ |:.:.| {-=ニニニニニニニニニニニ/i:i:∨v/》     〈/ ヽ 〉
  .八.:./  ノイ  )-==ニニニニニニニニ/i:i:i:i:i:i:∨v/》         } }
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| けれどまあ、起きてから頭を働かせたところで既に遅く、
| リリィの後ろには、丸めた紙を棍棒のように構えた店主、スカサハの姿があった。
| ……勤務中、それも店番中に居眠りしていたわけなのだから、
| むしろお説教で済ませるのは相当甘い処置にも見えるが、さておき。
┗───────────────────────────────────────┛
5513 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/11/02(水) 21:37:25.80 ID:qsheHwwm
あれはっ  ミルウォール・ブリック っ…!
5514 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/11/02(水) 21:37:53.73 ID:OKSsD/jz
やっぱね、リリィは百合リィより、「てんちょおおおおおおお!?」言ってる時が
一番輝いてる気がする。書いててそう思った(酷)
5515 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/11/02(水) 21:38:34.40 ID:qsheHwwm
このスレのリリィはエロ枠ではなくコメディ枠だよねw
5516 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/11/02(水) 21:39:47.12 ID:OKSsD/jz
                      ≦: : : ,ヘ \: : : : : : :<:: : :\
                   <: : : : :/: : : : : : : : : : : : : : :\: : ヽ
                   /: : : : : : ::i!: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヾ: : :..
                /: : : : : : : : :i!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i!: : :ヽ
               ..: : : : : : : : : :i!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i!: : : ::',
               ,': : : : : : : : : ::i!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i!: : : : ::.
              .: : : : : : : : : : :i!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',
             ,': : : : : : : : : : : i!: : : ::i!',: : : : : : : : : : : : /|: : : : ::i!: :',: : : ::..  まあリリィのお説教はさておき、いらっしゃい、シャナくん。
             ,': : :i!: : : : : : : :-i!-: :、::i! '; : : : : : : :i!:/:_/斗:≦: : i!: ::}: : : : :',
             : : : i!: : : : : : : : :i!:i!ヾ}≧‐'; : : : : : ,'}イ: /  }/ '; : :}: :!: : : : : :',  うちの店員が失礼をしたね。
            イ: : : :{: : : : : : : : :i!',}.== 、  \: : ::/  }/ _=-‐ 、 '; :iト、!: : : : : : :..
           / i! :: ::λ: : : : : : : :〈 んじいヽ  ヽイ  ィ ちじい 〉∨: :}: : : : : : : :',  この時間の来店となると……
          ,': :i!: : : : ',:: : : : : :: ::i!弋以少          弋ニ少' /:/ヽ: :ヾ、: : : ::.
            {イ i!: : : : ::'; : : : : : : : i!                   イ   }: : : :', : : : ',  普段の装備更新というわけではなさそうだ。
            i!:: : : : : : : : : : : : : :i!       }〉          ∧ <:i!: : : :: : : : ::.
            i!: : : : : : : : : : : : : ::λ              イ: : : : : i!: : ::}: : : : ::i!                        ええ、まあ > シャナ
           イ: : : : : : >-‐-<: : : :..   ` }Y  ´   /: : : : : ::/:i!: :}::ト、: : : : i!
          /: :i!: : : ::/      \: : ::>、  | i    イ: : : : : : : :/: : i!/i/ : :\: ::i!
            イ: ::人: |: {         〉、: : : ::≧| i_  < i: : : : : : : :i!: : : : : : : : : : ヾ:i!
        ..:: : : : : ヾ}: }             }: : : : : i! |: : : :/ ̄}: : : : : :i!: : : : : : : : : : : : :}
         /: : : : : : : : /-≦三三≧、    i!: : : : :i! .!: ::/::::::::::::i!: : : : ::i!: : : : : : : : : : : : :',
      イ: : : : : : : : 〈_ =====、 〉、 i!: : : :ノ i!__{:::::::::::::::i!: : : : :iト、: : : : : : : : : : : ',
    /: : : : : : : : : : ::〉       \ Y ̄Y::{       ̄}::::::::i从: : ::i!  \: : : : : : : : : ::',
   /: : : : : : : : : : : : /            人_.人i!  ≧‐ -〈:::::::::i!:::::ヾ: }   \: : : : : : : : :',
 /: : : : : : : : : : : : : 〈__         イ: :∧   ≧‐ _/:::::::::i!::::::::`i!     \: : : : : : : ',
,〈: : :イ: : : : : : : : : : : : \ \     /: : : /::::ヽ   , /::::::::::::i!:::::::::::i!      \: : : : : :',
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 元々店の奥で作業でもしていたのか、改めてカウンターの前に立ったスカサハが、
| 接客モードで話しかけてくる。
| これまでの来店時の動向から、既にある程度のパターンを見分けて、覚えられているようだ。
| 流石居眠り店員とは違う。話が早くて、有り難い。
┗───────────────────────────────────────┛
5517 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/11/02(水) 21:42:28.70 ID:OKSsD/jz
         /::::::::::::::::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヽ::::::::::: \
      /:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::∨ ̄ __,.ヽ\
        '/}_:::::::::/::::::::::::::::::: |::::::::::::::::|:::::::::::::::∨ ̄__|..:::ヽ::::::::ヽ:::.
      {  ,_ ̄/ ̄  _:::::::|::::::::::::::::|__ ̄_},.ィ::: |:::::::::',:::::::,::::.
       |:::::::::::::'::::/:::::::::/  ̄| ̄_ ̄|_l:::::::::: |::|!:::::|:::::::::::|}:::::::|,:::}
       |::::::::::::|::/!:::::::: |::::::/}:::::::/;:::: |:::::i::::::::::::}::|!:::::}ヽ:::::::|!:::::::|マ:|
       |::::::::::::i/::|::::::::::|:::://:::ト、/:::/|:::/::::::::::/イ}:::/_ マ:::::i:|::::::; リ 元々、ガンレンジの帰りに寄ってみただけなので。
       |::::::i::::::::: |::::::::::Ⅳ/:::/ }:\_,}/ |:::::::/ }/ィチヽ〉|:::/::|::::/
       }::::::|:::::,.ィ|::::::::: |/ィチ笊ミ、 /  ;::::/ ´ヒ刈  /:イ::/}:/   ……そうしたら、そこの店員さんが寝てたわけだけど。
      ,::::::::|:::::{ (,!::::::::::圦 比J刈    /::/   込'   ':::::/ /
     /::::::::|:::::乂|:::::::::::|  込)_ソ   / '         }::/|                                 うぐぅ…… > リリィ
     ,:::::::::: | ::::::: |:::::::::::|              、      八::!
    /:::::::::: |::::::::: { :::::::::|\              イヽ:::|                            ふふ、いい薬だ、リリィ。
    , :::::::::::: |:::::::_八::::::: | } >       ´   イ::::::|//∧          シャナくんも、適当にのんびりしていきたまえよ > スカサハ
   ,::::::::::::イ´ ̄///}::::::{ |    `    _...イ: .:|:::::::|////:.
.  {:::::::::::{////////|::::::|: \        /   j: : |:::::::| ////!  なら、お言葉に甘えて。
   |::::::::://///////|::::::{\: :\     _,..ィ/: : :|::::::リ'////;
   |:::::://////////|::::::|//\: :.\イ  ̄ ∨: : : :!::::/{/////
   |::::::{//////////!:::::|////ヽ: : \   }: : : : |::/ !////{
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そういうわけで、買い物のつもりはないともう見抜かれてしまって、
| そのうえでのんびりしていけと声をかけられてしまった。
| 雑談をする余裕もありそうであるし、店の事について聞いてみるのもいいだろう。
| あるいは、以前聞いた『目録にないものも他所から取り寄せできる場合がある』という件について、
| 必要なものがあれば伺いを立ててみてもいいかもしれない。
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 官営武具店など、一部店舗におけるコミュでは、店主がいる場合
      目録にないアイテムでも注文することが可能な場合があります。

      その場合、最速で次ターンのフリーパートで注文のアイテムを入手することが可能です。
      また、代金はアイテムと交換時に支払うことになります。

      ちなみに現在の目録はこちら >>1922

1922 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/07/21(木) 20:09:40.58 ID:YLtgTrjV
 《官営武具店 目録》
――――――――――――――――――――――――――――――
 【武器】

  9mm.拳銃       5円
  9mm.短機関銃  15円

  45口径拳銃       7円
  45口径短機関銃  20円

  5.56mm.突撃銃   30円
  5.56mm.軽機関銃 40円

  7.62mm.突撃銃  35円
  7.62mm.狙撃銃  40円

  5.7×28mm.PDW  70円
  > 貫通力が高く、装甲目標に対してもある程度有効。

  50口径対物ライフル  200円
  > 単装式。威力は高く装甲目標に対しても有効だが、戦車相手には力不足か。

  50口径対物ライフルII  240円
  > 五連装マガジンを装填する。威力に関しては無印と同様。

  各種アタッチメント  一律5円
  『アタッチメント』
  拳銃用:サプレッサ(減音器)、ロングマガジン(装弾数増)、
.         レーザーサイト(命中率UP・発見のリスク発生)、フラッシュライト(暗所を照らせる・発見のリスク発生)
.         ※ レーザーサイトとフラッシュライトは一度に片方のみ装備可能。
.         (拳銃・短機関銃・PDWに適用)

  ライフル用:サプレッサ(減音器)、ロングマガジン(装弾数増)、高性能光学スコープ(命中率UP)、バイポット(二脚)
..            レーザーサイト(命中率UP・発見のリスク発生)、フラッシュライト(暗所を照らせる・発見のリスク発生)
..            ※ レーザーサイトとフラッシュライトは一度に片方のみ装備可能。
..            (突撃銃・軽機関銃・狙撃銃に適用)

  ハンドグレネード各種  5円
  (破片・煙幕・閃光・チャフ・EMP)

  テーザーガン  20円
  > ワイヤーを使用する射撃可能なスタンガン。一度の充電で5回使用可能

  テーザーガン用予備バッテリー  5円

  単分子ナイフ  1円~
  > 大抵のものは斬れるが、強度はお値段相応。工具用なら10円品で実用に足る。

  コンバットナイフ  5円
  > 頑丈さが売りのナイフ。戦闘・工作に使用できるが、単分子カッターではない。

  投げナイフ用ポーチ  10円(10本セット)
  > 投擲用の小さなナイフ。柄が小さく、握って使用するには向かない。また、単分子カッターではない。
     回収して破損がなければ再利用できる。料金を追加すれば、その分大きなポーチを買える。
     ナイフが破損した場合、補充は幕間にオートに行われる。

  軍用スコップ  3円
  > 塹壕戦最強と噂の近接武器。誰がどう見ても近接武器である。工具ではない。いいね?
     頑強であり、打撃・斬撃どちらの用途にも使えるが、嵩張る。また、特にコーティングはされていない。
     あ、ついでに穴掘りとかにも便利だよ。

  軍用マグライト  5円
  > 本来は暗所を照らすための携行ライトであるが、非常に頑丈で警棒代わりになる。
     サイズも控え目で、携帯は容易。フジノミヤ警邏隊の夜間標準装備でもある。


 【防具】

  防刃シャツ  10円
  > 通常の刃物では切断不可能な衣服。銃弾や衝撃には無力で、単分子カッターも防げない。

  防弾チョッキ  35円
  > 45口径拳銃弾までを防ぐ。ライフル弾は防げず、刃物、衝撃には無力。

  コンバットアーマー  70円
  > セラミックプレート入りのボディアーマー。
     7.62mm.ライフル弾までを防ぎ、破片や刃物に対しても防御性能を発揮する。衝撃を逃がすことはできない。

  耐衝撃コート  25円
  > 体当たりや吹き飛びなどによる衝撃を緩和するコート。銃弾、刃物に対しては無力。

  暗視スコープ  150円
  > 夜間や室内など、暗所での視界を確保するスコープ。突発的な光に対する防御機能有り。
     暗視以外の特別な機能は有していない。


 【PDA】
  低性能PDA  15円
  > 性能は低いがまだマシなPDA。メール以外にも簡単なハッキングや情報閲覧、カメラ機能が備わっている。

  中性能PDA  80円
  > 基本性能が低性能品より全体的に底上げされている。特に機能の追加はない。防水、耐衝撃。

  高性能PDA  200円
  > 基本性能が中性能品より全体的に底上げされている。特に機能の追加はない。防水、耐衝撃。


 【ソフト・プログラム】

  自動マッピングソフト  250円
  > 屋内、屋外を問わず、歩いた周辺の情報をマッピングし、地形を記憶する。フジ樹海に行くならほぼ必須。
     導入には中性能以上のPDA必須。一度購入すれば複数のPDAで使いまわせる。

  標準ハッキングソフト  100円
  > PDAの初期ハッキングソフトより優秀。ただし遺跡探索用で、現代のプロテクトに対しては無力。
     中性能PDA以上への導入を推奨。一度購入すれば複数のPDAで使いまわせる。


 【その他】

  ロープ10m  1円
  > 物を縛ったり移動に利用したりなど用途は多彩。料金を足せばその分長いロープが買える。

  応急手当キット  3円
  > 包帯やばんそうこう、消毒用アルコールの詰め合わせ。あくまで応急手当て用。医療系の技能がなくとも使用可能。
     使用した場合、補充は幕間にオートで行われる。

  救急キット  20円
  > 応急手当キットに加え、痛み止めや傷薬などが入った救急キット。医療系の技能がなくとも使用可能。
     傷薬・痛み止めを使用した場合、補充には10円必要。

  保存食  1円50銭
  > 三食セット(一日分)。かなりフレーバーな存在。

  懐中電灯  1円~
  > サイズはペンライトからがっちりしたものまで様々。太陽電池採用。
     大きいほど値段は高く、一番大きいもので3円。

  発煙筒  3円
  > 二本セット。煙を炊き、緊急時に自分の居場所を教える用途に使われる。煙幕としては使用不可能。

  スカベンジャーセット  12円
  > ロープ10m、懐中電灯、発煙筒、応急手当キット、三日分の保存食の入ったリュック。


 【特殊加工】(一つだけその場で加工可能)

  耐酸コーティング  1品1円 対象:精密機械(銃含む)以外の携行装備すべて
  > 装備に耐酸コーティングを施す。
     ミュータント等の酸を受けても溶けなくなる。

  プレート加工  1品40円 対象:防弾チョッキ・コートなどの一部の衣服。
  > 衣服の要所に金属プレートを挿入する。
     対象が元々防弾性能を持つ場合、7.62mm.ライフル弾を防ぎ、手榴弾の破片に耐えるようになる。
     元々防弾性能を持たない場合、45口径拳銃弾を防げるようになる。
5518 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/11/02(水) 21:45:36.05 ID:OKSsD/jz
                __
            ,.。≦////////≧。
            /////>-----<///ヽ ̄ ̄ `マ
         /////',         \//∧
           i/'/   ',__   ___  V//ハ/   i
           |/   r.::::::`ヽイイハ:::≧.V//,}   |
           {   ,.イ::::::::::::::', / \:::::::.、',!   |
         ∧/:::::::::\:::::::::', .,ィf笊ミ、:::::}:!   |  そうですよ、シャナちゃん。
         i/|:::::::',::::',:::::iヘ::::::}  之ソ }:::/:::!    !
          |/|::::::/\!\{ \!    ./ィ::::::|__|_  今日のところは店長の言う通り、
          |/|/\ィ=彡        |::::::|__0}
          |//,}:::_::.ヘ      v ア  /:::::::!ニニニV  どうぞどうぞゆっくりと……
.          .|'/// }::>==-.、 _ ./ { |:::::|ニニニニ}
      _ |//{  乂ニニニミ、_ ヽ { ヘ:::::Vニニ/                    後に伸ばしても説教は消えんぞ > スカサハ
   r ´   ;  ̄ゝ-   `ヽニニヽ    ー<\ニ{
    `¨¨  ̄ノ =-- .乂   { Vニニ\      <ニ!   わかってます、でも心の準備が!?
        {   . --{   } }ニニ/ニ.\      \
      iト. ゝr ´ /ヽ/ /-イニニニハ   ト、   、
      |:i:i\ ,ゝ-ヘ__.ィ /::::Vニニニニ}__}ニ}___}
    iト.  |:i:i:i:i:i:i/≧==≦::::::::::∨ニニゝニニ-==-ニニイ
    |:i:i\レヘ_彡:i:i:i/  .}::::ハ:::::::∨ニニニニニニニニ|
    |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/     ∨__}:::::i:::Vニニニニニニニiニニ!
    |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{.   ,.ィ::::::::}/}/ !ニニニニニニニ|ニニ!:\
    |:i:i:|:i:i:i:i:i:i:iハ{  //  ̄ ̄_}/ニニニニニニ|ニニ!\\
    ;i:i:i:i:!:iト、:i:i{.  /:::/   r  ̄ rイニニニニニニニ!ニニ!  \\___
...  /:i:/}/ \!  {::::{    {・ ` ̄}/{ ̄ }/{――}/}ニニ{>、 (⌒:´:::::)
.   /ィ        ∧::∨ .人__゚___}/{_゚__}/{ 。 .}/{   。 }  \::::::/
                \≦/ニニニ/ニニニ==--}/{ __ j   \{
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| リリィの時間稼ぎ……もとい悪足掻きに手を貸すつもりはないが、
| あるいはまあ、リリィやスカサハと単純に雑談を交わすのも選択肢の一つではある。
┗───────────────────────────────────────┛
5519 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/11/02(水) 21:48:09.01 ID:OKSsD/jz
                 ,..-―-- 、
               /
                 {{
             ',
              {|_____
              ,..:'´:::::::::::::::::::::::::`ヽ、
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::.
            ,.:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::ヽ
        /----------- イ::::::::::::::|:::::::}
          {        _ノ:::::::::::: リ:::::/  (話題の種はそれなりにあるけど……)
          |::::....i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::イ
          |::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|从
          |::::::::|:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::}/
          |::::::::|:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::|
          |::::::::|:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::|
          |::::::::|:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::|
          |::::::::|:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::|
          |::::::::|:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::|
          |::::::::|:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::|__
        ,イ{::::::::|:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::{.//`ヽ
      ///..,:::::::|:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::|/////}
     {////,:::::リ:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::|/////|
     |////∨ ::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::|/////|
     /./////} :::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::|/////{
     ,///////| :::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::|./////',
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| さて、何から話してみようか
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 自由安価 ↓22:05まで

      スカサハやリリィに訊きたいこと、取り寄せたいもの(目録にある品は除く)、雑談など自由記述。
      質問や延長希望等あれば受け付けます。

5521 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/11/02(水) 22:06:05.57 ID:ty8X7svl
昨日、暴走した警備ロボと戦って負けてしまって。
それで今後の装備をどうしようか悩んでいるんです。
さっきまでやる夫さんに突撃銃の撃ち方を教わっていたので、
私のような背丈でも扱いやすい突撃銃か狙撃銃は、どういった物がありますか?

あと膝や肘のプロテクターってあります?
5524 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/11/02(水) 22:18:24.73 ID:OKSsD/jz
:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::\::::\::::::::::\::::::::\
:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::.:::::::::ヽ:::::ヽ:::::ヽ:::::::::::::\::::::::ヽ
::::'::::::'::::::::::::::::::::::::::::|i::::|::::::::::::∨:::::∨:::∨\:::::::::ヽ、:::::',
/::::/::::::::::/::::::::::::::::::':::::|i:::::::::::::|、:::::::!:::::::}、:::::\::::::::.\::}
::::::'::::::::::/:::::::/:::::::/:::::.::::::::::::::::|::ヽ:::!.ヽ./::::、:::::\::::. ヾ
::/:::::::::/::::::::/:::::::/:::::::::|::::::::::::::|:::::マ{/::::|::::::ヽ:::::::ヽ.ム
:':::::::::::|:::::::::':::::::/i|:::::::∧:::::::::::::':::::,イ|:__ヽ}、::::::::.::::::::|:マ}
|i:::::::::!i:::::::,|::::::/ |::::/  ∨:::::/:::/ }/斥ヽァ∨:::::.::::::|::}|  ……官営武具店店主の目から、
|:::::::::,!ー /|-/― }/ー '  |:::::'.   ,イr ,ら i} ∧::::|:::::!:/
|:::::::/!::::/ ,.ィテ笊芯ヽ |::/    比刈  ハ|::/:::::|  装備のアドバイスって、お願いできますか?
|:::::::'::|::/ ,イ/ 忙_-、ら  j/      込ソ ::::::|ハ::::::'
|::::/::::{ハ Y  比し'刈  /           {:::::| ∨                            ……ほう? > スカサハ
{Ⅵ:::::::::{    込_z斗       、       |::::::.
|::::::::::::::|                     人:::::i
ム::::::::::::::.            ,. v   /  :.::::::.
,∧::::::::::::ム                イ___|_::i
i/∧:::::::::::::', ̄ ̄\      //////////|:ヽ
///::.::::::::::::.∨/////| ̄ 7  - '///////////i!::::.\
///∧:::::::::::::∨////|   ト、//////////////|:::::::::::.ヽ
////∧:::::::::::::∨///|  |: :\/////////// /\::::::::::::.\
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 思えば今日一日は、ほとんどの時間を鍛錬や自己強化に費やした。
| 今日最後の一ヶ所、官営武具店でも、折角銃器やコーティングの整備を行う技師がいるのだ。
| 単純な戦士の目と違う、技術屋としての観点から、
| 身体やスキル以上に強化の容易な装備について、アドバイスを受けるのも、悪くはないはず。
┗───────────────────────────────────────┛
5525 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/11/02(水) 22:19:12.05 ID:qsheHwwm
ぐっ 風呂に行ってたら…
5526 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/11/02(水) 22:20:45.66 ID:OKSsD/jz
>>5525
……何か聞きたいこととかありましたら、
書いてたらこっそりと拾うかもしれませんぜ?(流れ的に不自然だと無理ですが)
5527 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/11/02(水) 22:21:28.03 ID:ty8X7svl

貧乳派がもっと集まってくれないかなぁ
いや、クーちゃんとのお風呂で人も集まるはず!
5528 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/11/02(水) 22:23:51.83 ID:qsheHwwm
ッパと思いつくものは……

ペン型カメラとか無音シャッターとか…?w
武器系は>>5521さんの感じでいい気がする
あえて言えばいい加減PDA更新したいぐらいかな
5529 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/11/02(水) 22:27:52.21 ID:OKSsD/jz
                 ___
             . :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:``: ..
.           /:/⌒.:.:.:.:`¨⌒\:\
          //.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:‘,:.:.:.
         /.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:|.:.:.:.:| ‘,:.:.:
        /.:.:.:.:.:.八.:.:.:.:.:.:.:./|.:.:.:/.: .:}.:.:∨
.       ⌒7.:|.:.:笊ミk.:.:.:/抖笊/.:.:.:/.: : :∨  昨日装備を買いに来たときとは、
.         /:.:从:{ v沁j/ノイ v炒.:/.:./.:|.:.:.:.:.:.
      /.:.:.:.|.:.∧ ^~,   `~^/イ.:/.: :|.:.:.:.:.:.|  ちょっとばかし雰囲気が違うな。
     / .:.:.:.:.:.|.:.:.込  _ _   .:. :/.:.:.:八.:.:.:.:|
    /.:.:/.:.:.:.:.|.:.:. :.个     /イ.:.:.:.:.:/.: :〉.:.:.:|   ……商人らしく、足元を見るかもしれんぞ?
 ./.:.:/.:.:./.: :|.:.:.: :.:|.:.:.〕if爪 /.:.:./: :/.:.:.:.∧: :|
 .:.:./.:.:./.: : :八.:.:.:.:.乂_ノニニ/.:.:./ 乂.:.:.:.:.:.: 〉 ト                          アドバイスはもらいますが、
 .:.:.:.: /.:.:.:.:.:/:.:.:.\{\{/ニニ/.: :/ ̄ ̄〕__.:.:.:.:} |.:.∨                      それをどうするかは私次第です > シャナ
 .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:. 「={/-=ニ / /  -=====ミk: :|.:.:.:∨
 .:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:. :.人/-=ニ≫./〈/  /ニニ V〉.:ノ.:.:.:. | ふふ、確かにその通りだ。
 .:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.://{ニ/i:i:i:i:rうY__/ニニニ=-}:.:.:.:.:.:.:.: |
 .:.:.:.:.:.:./:. :≫-=={ア/-=ニ二{i〈i:i⌒7ニニ=-}.:.:.:.:.:.:.:. |  ならまずは、事情でも話してもらおうかな。
 .:.:.:.:.:/ /-ニニニ}{-=ニニニニニ}i:i\i/二ニ=-}.:.:.:.:.:.:.:. |
 .:.:.:.:.:.:.:{-=ニニ二八-=ニニニニニ丶i:∨ニニ=-∧:.:.:.:.:.:.:.:.
 .:.:.:.:.:.圦-=ニニ/i:i:i≧=‐ ‐=≦ =-〈ニニ==-∧.:.:.:.:.:.:.:.
 .:.:.:.:./=〕iトニ/i:i:i:i:i\ニニニニニニニニ∨ニニニ-∧.:.:.:.:.:.:.:.
 .:./-=ニニ{=/i:i:i:i:i:i:i:i:i〉ニニニニニニニア∨ニニニ-∧.:.:.:.:.:.:.:.
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そこで問いかけてみれば、ああ、流石は善人のやる夫が懇意にする店主だ。
| わざわざ装備のアドバイスで、足元を見るかもなどと宣言する辺りが実にらしい。
| そのあたりは正しく理解していると答えれば、更にもう一つの問いがくる。
| 昨日までは一人で決めていた装備を、何故わざわざ問うのかと。
┗───────────────────────────────────────┛
5530 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/11/02(水) 22:29:57.08 ID:qsheHwwm
やる夫さん基準w
5531 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/11/02(水) 22:30:09.16 ID:OKSsD/jz
>>5528
PDAは素直に購入パートで買ってくだしぃ。

カメラやシャッターは……うーん、盛り込めるかなぁ……
メタ視点で官営武具店で扱わせるかどうかも、ちょっと悩ましい感じかな。
5532 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/11/02(水) 22:31:24.08 ID:qsheHwwm
確かに武器っぽくないですもんね…
ミュータントの生態調査みたいな依頼とか入ったら使えそうかなとか思ったんですけど あと潜入任務(

それにさっきの寝顔を撮影したかったんだ!(血涙
5533 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/11/02(水) 22:38:07.99 ID:OKSsD/jz
          , '´ ̄ ̄ `ヽ
        /
      {!      _,....:::::―――::::...._
       \__,...:'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::ヽ、
     ,:':::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::;:::::ヽ::::::::::::::::::::::::::\
.    /::::::::::::::/:::::::::::::::/::::::::;::,:|::::::::∨::::::ヽ::::ヽ:::::::::ヽ
   '::::::::::::::/::::::::::::::::::/:::::::/:/::!:::::::: |:::,:::::,::∨::∨::ヽ::::.
   |::::::::: /::,:::::::::::::::/__/_/::::|::::::::::|!::|:::::|:::∨:::',::::::∨',
   |::::::::/::/::::::::::::ィ:::::::/〃 i:/|::::::::::}イ⌒iヽ:|:: |::',::::: |、::. 恥の上塗りは、これで何度目か……
   |:::::::|::/|:::::::;::::/!::/ / / |::::::::/ }:i Ⅵ|:::}:: |:::!::::: ! マ
   |:::::::{/::|:::::::|:/,ィチテ芯ヽ  |:::::/  リ   |/|::::|:リ:::::::| }! 簡潔に言うと、昨日暴走した警備ロボットに、
   |:::::::'::ハ!::::/|:圦 比j刈   }::/        ,|::/:::|:!:::リ /
   |::::::::::{ |::/::::::. 弋こツ  /'   、_,  ム:/:Ⅵj::/    戦闘で負けてしまって。
   |::::::::人!'ハ::::::::.             {:::::|:::.リ /
   |::::::::::::::`¨}:::::::i           `     八::|:::|                                ……えっ > リリィ
   |::::::|::::::r7∧:::::::.、     (⌒V     イ|::::::|:::|
   |::::::|::::::|/// ̄>、>   __,. ィ//>|::::::|:::|   仲間のおかげで大事はなかったし、撃破もできたんですが……
   |::::::|:::://////////rrハ  |//////イ/l|::::::l::リ
   |::::/::/-<///////|//| ,ト、//// //リ:::|::|/                                   ええっ > リリィ
   ,:::::'/////\/////!//!,.‐: 、\/ ///:: /::|
.  /:///////// \//ム/ |:, -- Y:∨//:::/:: リ     あれもコンスタントに狩れるようになりたいな、と。
  {//////////////\{//∧: : : :|: :} /:::イ::::∧
  |////////////////////ト,: : :!: :|'///::∧/}                        待って……ちょっと待って > リリィ
  |////////////////////|: i: /: : |/,イ::////|
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| さて、今日一日で何度口にしたセリフやら。
| けれど問われたからには、今回も黙っているわけには行くまいと、
| 昨日の醜態について説明する。
| スカベンジャーをやるなら、並の警備ロボットくらい容易く狩れねば困るだろう。
| ……暴走した警備ロボットが、果たして並みかと言えば、それは謎だが。
┗───────────────────────────────────────┛
5534 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/11/02(水) 22:41:18.72 ID:qsheHwwm
並みの警備ロボ(経年劣化でリミッター解除)
5535 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/11/02(水) 22:46:53.55 ID:OKSsD/jz
                      ,.ィ////////////////≧、
                     //////////////////////\
                   .ィ//////////////////////ヽ'/∧
                      //////////> ´   ̄ ___  ̄ ̄ \/|
                  i////////     _./::::::ヽww.- 、}/!
                     .|/////∨    .ィ::::::::::',::::::::::',  ∨::::V!
                     .|/////∧  ./:.、:::::::::::::',::::::::::',/´∨::::',!
                     .|//////∧./:、::::::\:::::::∧:::::::::} ,fくV:::::} ……あの、店長(小声)
                    .////////./ィ::\::::::|\{ ',::::::/ {::リ }::::/
                   ///////////{::::::::\{,.ィ=x、}/ ` /ィ   暴走云々以前に、普通人間って警備ロボより弱いんじゃ……
                ///////////.∧:::::::{ィん:::ハ    `  从
          _ --== ////////////:::∧::::::',ゞ- "   r (ヽ/     私の認識、間違ってます?(震え声)
        ///////////////>.::´::::/::::i\:::>--、 __.ゝィヘ V
       . {////////////>.:´::::::::/i::::::::::::', /ニニニヽ { 、}`i v-,                   ……ああ、安心しろ、お前は正しいよ > スカサハ
        V//////////::::::::::::::/   }::::::}:::::|'ニニニニ} ∧ ` y }
         }/////>.:´/::::::::::::/:iヽ. ,:::::/::::::}ニニニニハ  ヽ  } .,   ……なら良かったです。
         ー  ´   {::::::::::::/:i:i:i::i:乂_:::/Vニニニイ V/   /
        ___     /::::::::::/:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i{ }ニ|r --- 、} /   /
       ィ:::::::::::::≧、 /ィ:::::::::{/}/i/⌒~,~ /ニ|    /    '
    __//     `ヽ:ヽ }/iハ:::::{/:::::::::::::/彡ニニi!   /    ,.:!i
   (::::::::⌒)      }:::}    }/!:::::::::::/ニニニハ      /:リ |
  _\/_      /::/   _  /ィ//ニニニニ∧    .イ:/ |
 /:i:i::i\ニニニ=- .._}:::{ __.く \=ニニニ=ミ、ニニニー<ニ/   i
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| とまあ、訊かれた通りに装備を見直したい……というより、
| アドバイスを受けてでも万全を期したい理由を答えたところ、
| リリィとスカサハが小声で話を始める。
| 装備に関する打ち合わせかと聞き耳を立ててみたところ、普通の雑談の様で……
| 
| ……ひょっとして、四級以上となれば、独力で警備ロボットを排除できるのが当たり前、
| という認識は……間違っていたのだろうか。※ 間違っています。
┗───────────────────────────────────────┛
5536 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/11/02(水) 22:48:17.43 ID:ty8X7svl
>>5532
潜入用装備は置いといて、PDAにカメラや動画機能があるからそれでいいのでは?
無音シャッターは、音のオンオフ設定できるってことにして
寝顔は同感だ(店長に見せるぞって言えばグレの一個もおまけしてくれたかも

5537 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/11/02(水) 22:49:45.40 ID:qsheHwwm
スレの主人公は一部を除けば……w

>>5536 それもそうか…
5538 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/11/02(水) 22:57:11.94 ID:dauDgB9M
シャナがイメージするスカベンジャーって一体…
5539 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/11/02(水) 22:59:15.40 ID:OKSsD/jz
                                /: : : : : : : : |: : : : :} : : :|:',: :∧::.
                            /: : :. :.|: : : :/|: : : :/} : /:l__',_: ∧ :.
                          /:|: :|: : i|: : :/__V: :/ ,':./}/___}: :. :.| : :.
                          // : |: :.V: {V´{._ V:{ / Vソ .}: :. :.|:. : :.
                           / / : : | : { V:',<Vソ \    / : : /: : : :.  (とはいえ、その正しい常識から外れた連中は、)
                         /   /:. :. :..V { : \       '    ./ : : /: : : : :|
                     /   |: : : : : {V',: :∧ヘ      -‐ / : /: : : : : :|  (少数ではあれど確かに存在するからな……)
                       {   | : / : : V\: :∧ \     ./ : /:|: : : : : : :.|
                       _  V:{: : : : ∨: : : ∧:..:.≧s。/:/::::| |: : : : : : :.|  (この娘がどちらかは、まだ読み切れんが……)
                     ∧ ≧V',―‐'"∨: : : : \: |ニ{/-、,-''/: : : : : : :/
                      { ∧  \   V\: : : : :.\二二 ニ|: : : : :. :./   まあそうだな、単純に装甲を貫くことを考えれば、
                       ', ,\.       V', \: : : : :.\二ニ-|: :. :.// 、
                       '/ ニ`   _   } } ,ィ\: : : : :.\二|: : : {'    \  うちのPDWみたいな5.7×27mm.弾の銃器を使うか……
                    //二二二ニニ-○´- _:.\:\: : :',-|: : : {    //`   __
                    .. <:/二ニ>''": : : : : : :.\ニニ-∨:}', : }`V: : :', _  //    / あるいは、四級以上に上がれば、爆発物の販売も、
―. . . _     _  -=: :¨ : : :/_>''": : : :. :.,,。s≦: : : /二ニニ}/ }:./、: \: :\~"'<  ./
: : : : : : : : : :. ̄: : : : : : : : : : :./::::/: : : : : : : /:..{ : : : : :/二二二 ニ,'/ニヽ ', :`<\: : :.\    ある程度規制が緩和される。
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/:::::::/: : : : : :./: : : :.',: : : :/二 ニニニ/ニ ニ',:} : : _ -=二二'.,
: : : : : : : : : : : : :. :. :. :. :./::::::::::/ : : : : / : : : : : : ', : /-{二二二ニニニニニ!}/二ニニニニ}   ああ、遺跡の機体ならEMPもよく効くぞ。
: : : : : : : : : : : : : : :. :./:::::::::::::/:. :. :./: : : : : : :. :. :.',:.{二'.,二二二二二ニニ,'二二二ニニニ/
: : : : : : : : : : : : : : /::::::::::::::::::{:. :./: : : : : : : : : : : : :',{ニ-丶二二二ニニニイ、ニニニニニ/    PDW以外は、実入りが目に見えて減るがね。
: : : : : : : :. :. :. :./:::::::::::::::::::::: {/: : : : : : : : : :. :. :. :. :.',ニニニ≧=---=≦/:|ニ`<二>'"i:|
: : : : : : : : : :./:::::::::::::::::::::::::/: : : : : : : : : : : : : : : : :. :.',二二二二ニニ/ : !二ニ-} : : : :l:|
:. :. :. :. :. :./:::::::::::::::::::::::::/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.}二二二二ニ/: : : :.|二ニ-/ : : : /:|
: : :. :. :./:::::::::::::::::::::::::/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :. :./二二二ニ/: : : : : : :V二/ : : / ::|
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| まあ、そうやってリリィをなだめるスカサハの内心では、
| 口にした言葉とは裏腹に、非常識を認める算段もあったのだが……それはさておき。
| 彼女から発されるアドバイスは、まず警備ロボットを仕留めるための攻撃力について。
| 装甲を貫く5.7×27mm.弾か、まとめて吹き飛ばす爆発物か……内部回路を焼き切るEMPか。
| いずれも当てることが可能な……それだけの実力のあることが、前提である。
| 鍛えた身体と技術に勝る武器はないということか。
┗───────────────────────────────────────┛
5540 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/11/02(水) 23:03:13.13 ID:qsheHwwm
やっぱ 5.7×27mm.拳銃はシャナが持ってた方がよかったのかなぁ…
刀もってサブマシンガン持つっていうのもなんか絵的にどうなのって感じがしないでも
5541 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/11/02(水) 23:08:55.65 ID:OKSsD/jz
                      -――-
                     /:: ::/:: :: :: :: ::\_
                     /:: :: ::':: :: :: :: /⌒ヽ_:ヽ
                    ':: :: ::/:: :: :: ::/:: : : : : :|:: :ヽ`、
               /:: :: ::/:: :: :: ::/:: ::.:|:: : : : |:: :: |: :`
               , : : :: /:: :: :: :: '_:: :|:: :: : , :: ::.:|:: : :
                 i:: :: :/:: :: :: :.:斗==ミト :: :/:: ::/::|:: :.:i そして次は防具についてだが……
                 |:: :: ' |:: :: :: :: 乂)リ   ):: :/―:: :: |                          もの
                 |:: :: 八:: : : : : |    ⌒ ヒテ)/:: :: | ……君の場合、もう3級以上でも通用するコートがあるな。
                 |:: : i::::::. : : : : |     〉   .: :: ::,
                 |:i : |::::::::. : : : 乂  _     /:: ::.:/  あとはまあ、そいつをベースに対単分子なんかのコーティングを施せば、
                 |:|::人::::::|ヽ: : <⌒   `  イ:: :: /
              八:: :: \|__:):: ::> __ イ::.::|:: ::/ハ   軽装甲スーツ相手ならいい勝負の防具になるだろう。
                /:::|:: :: :: :|/::人::\|:: : : |::.::.|::.// ∧
            }\  / ::::|:: :: /⌒´  Y'⌒' ̄|::.::.l:////'∧  ……言っておくが、うちでは目録外のコーティングはできんぞ。
           }//\―‐-<_______   | r '' "人:: ||/////〉
            i///ハ   |  ``~、o====o'"   \/////\
         /\//∧ |       ∨///|     \○<///\
          〈///\ /i__|/       ∨//|  -====‐-==o=r一
         / \///Y⌒>-====-∨/|-=ニ二二二二=-\ ヽ
          /////> 'ア-=ニ二二ニニ=-ヽ|-=ニ二二二二二ニ-   `、
.         ///>< /-=二二二二二=-:八-=二二二二二ニ=-}   、
        ̄  ハ `i-=二二二二二ニ-/  、-=二二二ニニ=-八    \
         / i  :-=二二二二ニ=-/:'    \-=二二ニ=-/ 、       \
           /  :| 人-=二二二ニ= イ:/    \¨¨¨¨ /=/   \    }  ` 、
.          / / :|   ` r―r‐  ´ :.:/         \o,/_7 ::.    \__,ノ    \
        / /::.::|    |∧ \二/            Y二∧:: :.     `、      \
 .     / /:: :: |    |::∧二Y      .:      |ニ '::∧:: :.     \      } \
        ,: / : : : |    |:: ::.i二|      :.:     l 〈:: : ∧:: :.        ` 、     \/\
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そして攻撃と対を成す、戦闘のもう一つの要素、防御について。
| けれどまあ、元々皇国軍でも精鋭や特殊部隊にのみ配備される特種防護コートは、
| 既に代替品のないレベルの品であり……コーティングによる強化の余地はあるだろうが、
| 少なくとも装備更新なんてものはできそうもない。
┗───────────────────────────────────────┛
5543 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/11/02(水) 23:10:36.06 ID:qsheHwwm
問題は衝撃とかだよなぁ…
5544 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/11/02(水) 23:12:03.11 ID:OKSsD/jz
>>5543
特種防護コート、耐衝撃能力も持ってますぜ旦那。
単分子カッター除けば基本的な物理攻撃は無力化or軽減できるぜよ
5545 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/11/02(水) 23:13:45.32 ID:qsheHwwm
アイエ!? じゃぁ儒警備ロボのぶん殴りがまともにぶち当たってもシャナは耐えられるの!?
5546 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/11/02(水) 23:16:04.84 ID:OKSsD/jz
まあ少なくとも1発KOとかそういう事態はありえないっすねー。
相手のパワーにもよるでしょうが、何発かは耐えられますよ。

今回のKWGは、【電撃】によるスタンロッドが効いたわけですし。
……思い返せば思い返すほど、つくづくシャナキラーな敵である。
5549 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/11/02(水) 23:22:45.96 ID:ty8X7svl
耐衝撃ってことは、顔さえ防御すればゴム弾食らっても大丈夫だったのか?
つくづく相手を間違えたな。失敗。次に生かそう
5550 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/11/02(水) 23:24:36.26 ID:OKSsD/jz
         /::::::::::::::::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヽ::::::::::: \
      /:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::∨ ̄ __,.ヽ\
        '/}_:::::::::/::::::::::::::::::: |::::::::::::::::|:::::::::::::::∨ ̄__|..:::ヽ::::::::ヽ:::.
      {  ,_ ̄/ ̄  _:::::::|::::::::::::::::|__ ̄_},.ィ::: |:::::::::',:::::::,::::.
       |:::::::::::::'::::/:::::::::/  ̄| ̄_ ̄|_l:::::::::: |::|!:::::|:::::::::::|}:::::::|,:::}
       |::::::::::::|::/!:::::::: |::::::/}:::::::/;:::: |:::::i::::::::::::}::|!:::::}ヽ:::::::|!:::::::|マ:|
       |::::::::::::i/::|::::::::::|:::://:::ト、/:::/|:::/::::::::::/イ}:::/_ マ:::::i:|::::::; リ
       |::::::i::::::::: |::::::::::Ⅳ/:::/ }:\_,}/ |:::::::/ }/ィチヽ〉|:::/::|::::/ (防具は既に最上級)
       }::::::|:::::,.ィ|::::::::: |/ィチ笊ミ、 /  ;::::/ ´ヒ刈  /:イ::/}:/
      ,::::::::|:::::{ (,!::::::::::圦 比J刈    /::/   込'   ':::::/ /   (武器についても、対装甲攻撃力なら軍刀でも十分……)
     /::::::::|:::::乂|:::::::::::|  込)_ソ   / '         }::/|
     ,:::::::::: | ::::::: |:::::::::::|              、      八::!     (遠距離火力については、更新の余地大ではあるけど……)
    /:::::::::: |::::::::: { :::::::::|\              イヽ:::|
    , :::::::::::: |:::::::_八::::::: | } >       ´   イ::::::|//∧
   ,::::::::::::イ´ ̄///}::::::{ |    `    _...イ: .:|:::::::|////:.    ……そうだ、店長。
.  {:::::::::::{////////|::::::|: \        /   j: : |:::::::| ////!
   |::::::::://///////|::::::{\: :\     _,..ィ/: : :|::::::リ'////;    ライフルについてなんだけど……
   |:::::://////////|::::::|//\: :.\イ  ̄ ∨: : : :!::::/{/////
   |::::::{//////////!:::::|////ヽ: : \   }: : : : |::/ !////{
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| まあ言ってしまえば、今回の敗北は相性が悪かった。それはシャナとて重々承知している。
| KBT相手ならば縮地で距離を詰めた後、一撃で首を狩れただろう。
| あるいは人外狂いの連れていたアイアンコング……あれのような重量格闘型も同様だ。
| ただひたすらに、軽装高速型との近接戦というのが、無茶であったのだと。
| 
| それを踏まえたうえで、PDWとはまた別の、遠距離火力の道を模索することにする。
| KWGのような軽装甲型が相手なら、PDWやライフル弾はおろか、
| 拳銃弾ですら仕留められる事もあるのだし。
┗───────────────────────────────────────┛
5551 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/11/02(水) 23:26:12.54 ID:dauDgB9M
相性って大事ねホント…
5552 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/11/02(水) 23:27:38.58 ID:qsheHwwm
近接型だから近接相手は対処しやすいのかと思ってた…orz
5553 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/11/02(水) 23:33:06.13 ID:ty8X7svl
剣士なら接近戦型の警備ロボ圧倒して一人前だろうけど
シャナはまだ若いから。でもいい経験になったと思うよ。シャナにも俺らにも
5554 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/11/02(水) 23:34:43.28 ID:OKSsD/jz
        。<:::::::::::::::>。
      <;::::::::::::::::、:::::::::::::::::::>、
    /::::::/:::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::>,
   ./::::/:i::::::::::::i:::i:::::::::i:::::::::::::i:::::::::::::
  /::::::i::::i:::::::::::ii::::iV:::::i:::::::::::::i::::::::::::               私くらいの体格でも使いやすい、
  {/i::::ト,::i:::::::::ナ十ノz,zii:i::::::::::i:::::::::::                 突撃銃とか狙撃銃ってある? > シャナ
 .{i i:::::i-V,:::::/ "ノら.ジi:::i:::::::::i::::::::::::
  .i  Viトチら`   `´ ./::::::::::::i::::::イ::::
    i::`::}`'i、    /:/:::::::::ノ:::/::::::  ほう、小銃クラスにも手を出す気にもなったか。
    i:::::ノi:>、 _ ' ノ//:::::/:::::/:::::::::
    V::i i::ト\  ´/::::::イ::::::/>´丶  それも突撃銃だけでなく、狙撃銃も、ときたか……
    Vi Vi Vi>i:::<:/::::::r´
    r:´:.:.:./:.:.:ヽi ノi /::::/     /  (ああ、少なくとも器は大きそうだ、この娘)
   /:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.::::://::::/ i   //
  .{:.:.:.:.:.{:.:.:.:.:::::::/{::::{ノ{、//
   V:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:::::///\  >/
   V:.:.:.:.:ir ´ ヌ:´:.:.:.:.:.:r´//>、
    Vr.:,:´ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.{///:.:.:.:.:.:\
    r´:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ///i:.:.:.:.:.:.::.:.
   {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.ノ
  .{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:/
  人:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i斗イ
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| こちらの内心の戦力評価を知ってか、知らずか。
| 先のアドバイスを無視したようにPDWでも爆発物でもない銃器を求める声に、
| しかしスカサハは唇の両端を釣り上げて、笑みの形を作った。
┗───────────────────────────────────────┛
5555 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/11/02(水) 23:36:53.15 ID:qsheHwwm
スイッチ押しちゃったか…?
5556 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/11/02(水) 23:40:57.81 ID:OKSsD/jz
   V              ___
    ∨         ,.。≦/////////≧。
    ∨        ///////////////////\
',     V     .///>  ̄ ̄ ̄ ̄ <////∧
∧      V     |/i´ __ /⌒ヽ __  `.V//ハ
 ハ     V     {/´::::::::::::::/:::::::::::::ハィイ ̄ `∨//,
       V   /:::::::::/:::::::{:::::::::::::/^^´∨:::::::.}///!   はいはーい! 店長、あれですよ、あれ。
    .      、  /イ:::::/i::::::/i:::::/::/ ´ ̄ ∨::::ハ//,i
   ∧      V//,|/,ィf=ミ|/j/ ィf==ミ、 }/:::::!//{   来週シミズから少数生産のが届くっていう……
    .∧      V/::::::/i , , ,      茫ァメ /:::::::::}//乂
     ∧      {::::::::V{     '     ' ' '/:::::::::::∧///,\                  ほう、リリィもあれを押すか。
    _/∧    人ト.:::::>  v --.   ∠:::::::/!/:i:i∨////\                    良いな、私も同意見だ > スカサハ
   {'///∧   ノ  ヘ::::.、  ゝ ノ  .ィ/:::::/::{:i:i:i:i:i:\/////\__
   乂//ハ_/ /ニ\{ ≧ -=≦{ ∠__/::八:i:i:i:i:i:i:i:\//////ハ おお、店長に褒められた!?
   ⌒¨乙 ヘ_..イニニニト-{ T   }:::::::::::::/:::::::ヽ ⌒ー__\/////}
        ∧ニニニ.ィノ ー}―  '≧=- __:::::::::::ヽ/:i:i:i:i:≧、ー'乙j
           .ハニニ//        Vニニ=-、_ノ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
        ./::.}//   /      Vニニニヽィ.:⌒ヘ:i:ト、:i:i:i∨
       ./::::/ニ/    '        Vニニニニハ:::::::ハ }/ .\ト:{
     /:::::::./ニ/    {         ||ニ/ニニ}:::::::::i
    /::::/:::::{ニ{__  _∧_     _}レ'ニニニ./:::::::::::}
     {/{:::::::从ニニニニニニニニニニニノニニニ{__::::/}/
       乂{  ト.ニニ≦三≧ニニニニイ/{´ ̄ ̄  }/      _.r、
          iニニニニニニニニニニ,′「 ̄ ̄ !´  /Y /./ /
          |ニニニニニニニニニニ'.}/',    __',_./ /´/,' /
          |ニニニニニニニニニ/   ', /   { レ //
          |ニニニニニニニニニi{__   .',      /
          |ニニニiニニニニニニ乂 \  ー-- ゝイ
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| さて、店に置いてあるモデルで手頃なものはどれか、という程度のつもりで聞いたのだが……
| 横で話を聞いていたリリィが、何やら数量限定品がいいのではないかと言い出して、
| スカサハまで、肯定以前から「リリィも」と言い出し
┗───────────────────────────────────────┛
5557 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/11/02(水) 23:43:21.01 ID:qsheHwwm
おぉ!!?
5558 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/11/02(水) 23:45:33.29 ID:ty8X7svl
例のAA用狙撃銃か
5559 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/11/02(水) 23:52:01.04 ID:OKSsD/jz
                      ≦: : : ,ヘ \: : : : : : :<:: : :\
                   <: : : : :/: : : : : : : : : : : : : : :\: : ヽ
                   /: : : : : : ::i!: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヾ: : :..
                /: : : : : : : : :i!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i!: : :ヽ
               ..: : : : : : : : : :i!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i!: : : ::',
               ,': : : : : : : : : ::i!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i!: : : : ::.
              .: : : : : : : : : : :i!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',
             ,': : : : : : : : : : : i!: : : ::i!',: : : : : : : : : : : : /|: : : : ::i!: :',: : : ::..
             ,': : :i!: : : : : : : :-i!-: :、::i! '; : : : : : : :i!:/:_/斗:≦: : i!: ::}: : : : :',  そういうわけだ、シャナくん。
             : : : i!: : : : : : : : :i!:i!ヾ}≧‐'; : : : : : ,'}イ: /  }/ '; : :}: :!: : : : : :',
            イ: : : :{: : : : : : : : :i!',}.== 、  \: : ::/  }/ _=-‐ 、 '; :iト、!: : : : : : :..  来週またうちの店に来てくれ。
           / i! :: ::λ: : : : : : : :〈 んじいヽ  ヽイ  ィ ちじい 〉∨: :}: : : : : : : :',
          ,': :i!: : : : ',:: : : : : :: ::i!弋以少          弋ニ少' /:/ヽ: :ヾ、: : : ::.  君のような小柄な少女におすすめの
            {イ i!: : : : ::'; : : : : : : : i!                   イ   }: : : :', : : : ',
            i!:: : : : : : : : : : : : : :i!       }〉          ∧ <:i!: : : :: : : : ::.  ライフルを一丁、お目にかけよう。
            i!: : : : : : : : : : : : : ::λ              イ: : : : : i!: : ::}: : : : ::i!
           イ: : : : : : >-‐-<: : : :..   ` }Y  ´   /: : : : : ::/:i!: :}::ト、: : : : i!  値段は……そうだな、予定では70円だが、
          /: :i!: : : ::/      \: : ::>、  | i    イ: : : : : : : :/: : i!/i/ : :\: ::i!
            イ: ::人: |: {         〉、: : : ::≧| i_  < i: : : : : : : :i!: : : : : : : : : : ヾ:i!   予約の分ということで、いくらか差し引いてもかまわんよ。
        ..:: : : : : ヾ}: }             }: : : : : i! |: : : :/ ̄}: : : : : :i!: : : : : : : : : : : : :}
         /: : : : : : : : /-≦三三≧、    i!: : : : :i! .!: ::/::::::::::::i!: : : : ::i!: : : : : : : : : : : : :',
      イ: : : : : : : : 〈_ =====、 〉、 i!: : : :ノ i!__{:::::::::::::::i!: : : : :iト、: : : : : : : : : : : ',  ……これがやる夫のやつ辺りが相手なら、
    /: : : : : : : : : : ::〉       \ Y ̄Y::{       ̄}::::::::i从: : ::i!  \: : : : : : : : : ::',
   /: : : : : : : : : : : : /            人_.人i!  ≧‐ -〈:::::::::i!:::::ヾ: }   \: : : : : : : : :',  その辺のライフル二丁を押し付けるのだがね。
 /: : : : : : : : : : : : : 〈__         イ: :∧   ≧‐ _/:::::::::i!::::::::`i!     \: : : : : : : ',
,〈: : :イ: : : : : : : : : : : : \ \     /: : : /::::ヽ   , /::::::::::::i!:::::::::::i!      \: : : : : :',
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ……あれよあれよと、来週届くという名銃(仮)の、予約権を手に入れてしまった。
| 70円というと、あのPDWと同値。7.62mm.突撃銃と狙撃銃を両方かった値段にも近しいが……
| それほどの銃を、割引価格で提供すると……?
┗───────────────────────────────────────┛
5560 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/11/02(水) 23:53:09.80 ID:dauDgB9M
おお?
5561 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/11/02(水) 23:53:30.61 ID:qsheHwwm
ファーwww 店長スタイル良いけど太っ腹ぁ!
5562 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/11/03(木) 00:04:38.13 ID:/Re2g0gY
                                    /⌒≧=‐- 、 、
                                      \\
                       -:.:.:.¨¨  ̄ ̄:.:.:.``丶       }:.:.ヽ
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶 __ノ:.:.ノ
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ̄
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                     //:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/:.:/:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
                /:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/// /:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.∧
                /:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:./ // /:.:.:.:.:.:./:.:.l:.:.:.:.:.:.',:.:.:l∧ え、えぇと……なら、お願いします。
                /イ:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.: /.:,ィ芋ミx、 //:.:.:.:.:./ トx:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| :.
           ///:.:.:.:./:.//:.// 《 {::J:::リヾ /:.:.:.://zz/ |:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| |:|                         ああ、分かった。
            // /:.:.:.:./ ':.: /:.:.:. /   V__ン  /:.://}てハ抃:.:.:.:.:./:.:.:.| l/                PDAのアドレスを教えてくれ、
       //  /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.∧      __彡' / ヒ_ソ ノ》:.:.:.:/:.:.:|:.|                   入荷したらメールで教えよう > スカサハ
       //    /:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:./、__、        ,  `¨  /:./{:.:.:/:.:|
.     //     /:.:.:.:.-=≦:.:.:.:./:.:.:.込            /):.:.l.:.:∨ ヽ(  あ、はい……どうぞ、こちらです。
  //   -=≦ ̄:.:.:.:. -=≦:.: |三三三三三|  っ     /:|:.:.:.:{:.:.:.、
.// /:.:.:.:.-=≦ ̄:./:.:.:.:.:.:.:. /ニニニニニニ|、   _,.. イ.:.:|:.:.:人:.:.:.、                             うむ、確かに > スカサハ
   (:.:.:.//:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニ|  /ニニニニニ≧く:.:.|\:.\
     ヽ(:.:人(:.:.:.:. /:.:.:.: /ニニニニニニニ=|  トニニニニニ/ニ}:.:.|  ヽ:.:.\         それじゃあシャナちゃん、ガンバですよー! > リリィ
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニニニ|___ヽニニニ=/ニ/|:.:.|   }:.:.:ヽ\
.   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /ニニニニニニニニニニ\---∧ニニ/ニ/ .|:.:.|   /:.:.:.:.)\ヽ うん……それじゃあ、また。
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニニニニニニ\- ∧ニニニ{ :|:.:.| //):.:.:/  ):.)
...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : {ニニニニニニニニニニニニニ/___}ニニ>:} |:.:.|彡' /:.:∧ //
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:乂ニニニニニニ}ニニニニニニ/---∨ニ/=| 乂\__/:.:/ ∨/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニノニニニニニ/-----∨∧=| /:.>―<   }:.}
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ある種高い買い物を押し切られた、とも言えなくもない状況だが……
| スカサハの目は、商売人のそれとは違う気がした。
| フジノミヤで似た目をした人間というと……やる夫辺りが似ているだろうか。
| 請われるままPDAのアドレスを書いたメモを手渡し、二人に挨拶をして店外へ出る。
| 
| ……わざわざ用意してくれるのだし、次までに狙撃技能を覚えておきたいところだ。
┗───────────────────────────────────────┛

      スカサハの好感度がD+に上がりました。   (大きな器に育ててやりたいな)
      リリィの好感度がDに上がりました。      (シャナちゃん、ガンバ!)

   ▼ 4th Turnのフリーパートでは、官営武具店コミュが必ず選択されるようになります。

5563 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/11/03(木) 00:05:33.31 ID:lBigKc9k
菩薩様や……
5564 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/11/03(木) 00:06:12.25 ID:5Oxo89Vy
応援が嬉しい
5565 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/11/03(木) 00:10:47.48 ID:/Re2g0gY
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
5566 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/11/03(木) 00:11:06.20 ID:/Re2g0gY
: : : : : : : |.:.:.:.:.:.:.:/[]   /.:.:.:.:/        /       /.:.:.:/
: : : : : : : |.:.:.:.:.:.:/。  ./.:.:.:.:/        /       /.:.:.:/
: : : : : : : |.:.:.:.:./    /.:.:.:.:/        /       /.:.:.:/
: : : : : : : |.:.::.:/    /.:.:.:.:/        /       /.:.:.:/  ┳
: : : : : : : |.:.:./ []  /.:.:.:.:/        /       /.:.:.:/
: : : : : : : | ./    /.:.:.:.:/         /       /.:.:.:/
: : : : : : : |/ []  ./.:.:.:.:/         /       /.:.:.:/  ┳
 ̄ ̄''/ ̄    /.:.:.:.:/        /       /.:.:.:/
:::::::::::/  □   /.:.:.:.:/         /       /.:.:.:/
:::::::::/      ./.:.:.:.:/         /       /.:.:.:/   ┳
:::::::/ □  /:.:.:.::/        /       /.:.:.:/
:::::/     /..:.:.::/         /       /.:.:.:/
.::/     /...:.:.:/         /         /.:.:.:/
::____/.:..:.::/         /         /.:.:.:/
|: : : : : : :|.:.:.:::/        /         /.:.:.:/  ┳
|: : : : : : :|.:.:::/          /         /.:.:.:/
|: : : : : : :|..:./       /        /.:.:.:/
|: : : : : : :|.:/         /        /.:.:.:/  ┳
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄          /.:.:.:/
                        /.:.:.:/
_____________/.:.:.:/
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |.:.:/  ┳
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |,/
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 夕刻、下層区にある大衆酒場『逆さ十字』
| 夕食を取る時間と、ちょうど現在位置が重なったということもあり、
| 以前アリスから食事処にも良いと勧められたこの店で夕食を取ることにした。
| ……実際、昨晩のサンドイッチも悪くはなかったし。
┗───────────────────────────────────────┛
5567 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/11/03(木) 00:12:32.21 ID:lBigKc9k
軽食ではなくしっかりとした夕食だとどんな感じなんだろうねぇ
5568 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/11/03(木) 00:13:05.43 ID:/Re2g0gY
ところで……このターンのコミュにせーじと逆さ十字がなかったことに
気付いてなかった人、素直に手を上げなさい。怒らないから。
5569 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/11/03(木) 00:13:54.43 ID:lBigKc9k
5570 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/11/03(木) 00:15:38.16 ID:VkhJx35B
言われてみれば…ノ
5571 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/11/03(木) 00:19:56.21 ID:/Re2g0gY
ふぅむ、存外ばれないものなのだな……
このターンは遺跡の出発前と帰還後に来てるから、来たつもりになってたってのもあるかな?

……あ、スレ主も忘れてたとかそういうことはないよ!
ターン最後のこのパートの為に、あえてコミュに入れなかったんだからね!
5572 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/11/03(木) 00:20:08.86 ID:/Re2g0gY
         /::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /:::::/::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::ヽ
      /::::::/:::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::;
     /:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    /::::::::::i:::::::::::::::/::::::/:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/>、::::::::::
   /:::::::::::::{:::::::::::::/:::::::l:::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:i   Y:::::::  やあ、いらっしゃいシャナちゃん。
  ハ::::::::::::::l::::::::/:l:::::::l:::::l::::::::::::::::::::::::::::::/\l:l   }::::::::
 / l::::::::::::::l:::/::イ:l::::::l:::::l::::::::::::::::::::::::l:i´ 匁ヽi:ト 、 ノ:::::::::::  今日もお夕飯かい?
 ::::i:::::::::::::::l///:::ハ::::}::::i:::::::::::::::::l:::/l:l   `¨リl ,イ:l::::::::::
 :::l:::::::::::::::/:/::::::::::/::ィ::::l:::::::::::::::ハ::{ li     li l::::l::::::::::
 V:::::::::::::/:/---イノ i::yl::::l:::::::/ i::l     ノ  l::::l:::::::/
 /:::::::::::/ < > i  {::._,};;;l:::::::l 、i::}    - __j:::/::::ィ
/::::::::::::/   ><> 、  l:::{:::::::l /`ヽ-_ァ _/:::::::::::ィ:::::l
l:::::::::/        \ \l:ハ::::::l'´    , ' l::l::::::::{ Y:l::l
l:::::::{           \ l:l l:::::lト、  /   l::lv::::::l リ:::l
l::::::i             >ゝ:::.、 ` =    l:l V:::lノ l:::l
',::::l               >`゙¨´     l:l  ヽ::l l:::l
l:::ト::..、               \         }:i i:l
:::::l ` :::...                > _     ノ  ゝ-
:::::::::,  `ヽ:::....,         ノ       =- 、
ゝ::::::::::...   ` --===---=='           ハ
  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::......              i
    ` -----== _::::::::::::::::::::::::::....、  :/    l
            ` -=:::::::::::::::::::::::...、      l
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ざっと店内を見回してみたところ、知人友人は今日のところはいないようだ。
| ならばと初めてこの酒場に訪れた時にアドバイスを受けた通り、カウンター席に腰を下ろす。
| するとマスターの聖十郎はこちらに気付いたようで、挨拶と、注文を取りにすぐやって来た。
┗───────────────────────────────────────┛
5573 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/11/03(木) 00:27:49.18 ID:/Re2g0gY
            /:::::::::::/::::/:::/\/::/}:::::::/:::::::|:::::'!:::::',
        /:::::::::_/::::/ イ≧ュ、/ヽ ':::::/ }:,'::::!:|i::| |_,ハ
         ':::::::,ィ |::./イ 比i狩   /::::/ ,ィ∧:|:i::::| |:::::|
       /:::::::::{ {/ |  込)ソ  // ィrxォ、|/:}::::| |:::::|
        /:::::::::::乂_|i |      /   ム孑イ|!:/::/iリ::::/  こんばんは、マスター。
       ,:::::::::::::_从 |_         , ゞ゚' /|/::/ /}::/
        ,::::::::::::///////rヽ   、 _    /{/{/   i/  今日は、丁度近くを通ったから。
      /::::::::::::{////// i!/ト、      ィ{:::::|   '
     ,::::::::::::,∧//////|/{  {`¨´/\∧|:::!{      ……軽めの定食セットってある?
     /:,.ィ7/// \////|/|  |//////}/l{::::|:::.
.   ///////ヽ///>- '/\ }\// // i::::|:::::.                         うん、大丈夫だよ。少し待っててね > マスター
   {////////∧//////// \: :∨/ {/ム::{::::::.
   |///////// }//////////}r‐r\///}::|/}::|                        恵理子ー定食、Cセットおねがーい > マスター
   |///////// |//////////|{ Y、  `ヽ|::!/|::
   |///////// |//////////| 、_ノ   /j!{/j!:::.                 はーい聖十郎さん、ちょっと待ててくださいねー > 厨房の奥さん
   //////////∧/////////i| / \__/}/リ/|:::::.
  {////////////}/////////|'      |/ |/{::::::.  ……ところで、マスター。
  |////////////|/////////|   l   |/ |/ム::::|
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 折角なので、適当な軽食で済ませずに、ちゃんとした定食セットを頼むことにする。
| 朗らかにマスターが厨房へ声をかけると、ふわふわとした女性の声が返って来る。
| ……酒場の喧騒に耳を傾けてみると、なるほど、奥さんと夫婦でやっている酒場らしい。
| それはさておいて、
┗───────────────────────────────────────┛
5574 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/11/03(木) 00:35:24.17 ID:/Re2g0gY
              ,..ィ::::-=,::::::::::::::::::\
            /:::八::::,,,:i::::i:::::ヽ:::::::::ヽ
            /:::::/::::从~ }:::ハ:::::::i::l:::ヘ::\
          //:::/::::ノl:} /:/_,ト ,:::l::l::::ハ::::::ト.、
         ///:::/::::,イ-{、// r_rッ l:::l:i::::::}::::l ヾ                          ……何か不安ごとでもあった? > シャナ
         V {::::{::::::i _筏 ヾ、   l:::l;:::::::l:::リ
          ヽy::::::::ハ  、    {;イ ゝ::l:从        おや、カードゲームは得意なんだが……
            }::{::::ム  _, -_ュ  /l:::::人
            ゞ乂::::>、     ,.イ l:::::}ヾ   __   顔に出てたかい?
               ソ __\_ イ__|ゞソ:::::::::::::::::::::::::::::::.....
                ハ }  ∧   ト 、  ̄ ヾ:::::::::::::::::ヽ                      いや、なんとなく、気配が > シャナ
           __  -=/ ヽ l__/  ヽ  /  i --  _}_ヽ::::::::ハゝ、
             / l  イ//ム/ \/   l       >、:::l それは困った。
       /    /  l  {///   / \-- ヘ     /  l:::ノ
       i     {    l ,ィ-=/  /     〉     /      シャナちゃんはポーカー強そうだ。
           l   l ////  /    /      /    l
      l  l    i   l////}/    /
      l  }    l   {///    /       l
      l {    ヘ  V/    /         l     l
       } l     ヽ/   /                l
        l     /  /
      / il     l /              l      l
      / i     l ^               l      l
     l  l     i ○               l      l
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 表情も声音も至って普段通りだが……なんとなく、マスターの様子がいつもと違う気がして、
| まあ隠れて探ることでもなし、直球で訊いてみた。
| 
| ……ちなみに普段と違う様子というのは、分析してみれば、例えば
| いつもより顔を同じ方向に向けないことであるとか、
| 常に酒場全体の様子……とりわけ注文とテーブルの料理を気にしているようだとかだ。
┗───────────────────────────────────────┛
5575 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/11/03(木) 00:36:10.36 ID:lBigKc9k
諜報員技能か  こんなところで披露していいのかw
5576 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/11/03(木) 00:36:58.42 ID:/Re2g0gY
今のところ対人戦がないから、披露する場面が滅多にないんだよ!(メメタァ)
5577 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/11/03(木) 00:41:59.48 ID:/Re2g0gY
                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                   /7:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト.、
                  / /:::::::::::::::::::::r-=-w:::::::::/:::::::::::i l
                 / /:::::::::::::::イ:/   /::::::::/:::V::::::::i l
                 イ::::::::::::::::/_,/   /::::://ヽ::V:::::::ハl  それで素直に白状すると、
              /:::::::::::::::::::::/ --ー ,..:::/‐/-- Y::::::::::::::..
             , イ:::::::::::::/::::::/< 云_>:イ   ィ,苡ヽ/l:::::::l::::::::l  近々お祭り……ってほどじゃないけど、
            / i:/::::::::,ィ:::::::::/:ハ   / ; l     /:::k::::l::::ハ:;}
            { /:::/:::/ Vl:::::/ ヾ:.、   , 、   /:::/ l::l::/l ;:  客足が増えそうな期間があってね。
            {::::::::::{  l::::::ヽ ノ::}   __   /:::ノ/_ /::/:::l  il
             lヘ::::ヽ lヘ::::::/::イ,  v -_-_ヽ/ '_,,rイ:::::::ノリ   その内何日かに、アルバイトのキル子ちゃんがこれないみたいで……
      __       ヾ:.、 ゝハ::::::ゝ       f,.ィ::::::://
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...-...::::::::::ヘ \    , イ/=-' _/     人手が足りるのかなぁ、って。
  /:::::::::::_, --===≦_ _ > -= _::::::::::::i  `  ´ _l
 /::::::::::/                /.∧   /\......\                             はぁ…… > シャナ
/::::::::/               / {........lミ....V...../ミ、....lY\- _
/::::::/               /   l\/ミ/三≫彡.....V./  \  - _
 {::::l            _ - /   _ イ..........V-=ミ/.........../ \ _\    =- _
 ゞ::.、       _ -=  / -=/   l...........l ニニi........../    \          l
   ヾ、    r        /    \.....lニニニi....../      \       /l
         }、      >       ヽ l ニニニi../       /     /  i
         /ヘ        \      V ニニニ/       /      /
       / ∧         \     Vニニ/      /       /     l
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ポーカーがどうだと誤魔化すような言葉を漏らしていたマスターだが、
| それらを前置きに、ばれたならしょうがないと不安をこぼす。
| なんともまあ、ふたを開けてみれば平和な悩みだ。
| いや、荒くれものも集まる大衆酒場では、バイト一人補充するのも大変なのだろうが……
| スカベンジャーとして遺跡で砂埃にまみれるのが仕事のシャナには、関係のない話だ。
┗───────────────────────────────────────┛
5578 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/11/03(木) 00:43:23.40 ID:lBigKc9k
これは看板娘シャナが誕生する予感!w
5579 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/11/03(木) 00:44:06.82 ID:/Re2g0gY
.       /::::::::::::::/:::::::::::::::/:::::/:::::::::::::::/:::::::::::`ヽ、::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y
      / ,'::::::::::.':::::/:::::::::/:::::::|::::::::::::::::|:::::|::::、:::::::::\:::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::}
.     / /::::::::/:::::/:::::::::/|:::::::::|::::::::::::::::|:::::{::::::::\:::::::::\::::\ :::::::::::::::::::::::|
    / イ::::::::/::::/:::::::::∧!::::,|::{i::::::::::::::::|!、::∨::、:::::ヽ:::::::::::ヽ::::ヽ:::::::::::::::::::::|
     |:::::::::::::::!:::::::::::| |、/|::|マ::::::::::::::|{ i\\\::::∨::::::::∨::∨::::::::::::::::::{              ……そうだシャナちゃん! > マスター
     i:::::::::':::::|:::::::::::| |::\.|::∨::::::::::| リ  \}/\}ト、:::::::}:::::〉::::::::::::::::::::、
     { :::::::|:::::|:::::::::::|{ {/_\::::.:::::::::|    /,..ィ芯下ヽ:://::/ :::::::::::::::::::::ヽ  ……はい?
      Ⅵ::i|:::::{:::::::::::|圦 {ら気、:.:::::::|   ,イら__rメ} /|::|/::イ/}::::::::::::::::::::::::::::.
       {从{从i:.:::::::::ト、   比j刈 ∨::{     比j刈   }::|::{// |:::::::::::::::::::::::::::::.
          八:::::::| ム   込ソ  \〉     ゞ-゚ '  /イ{::|// !:::::::::::::::::::::::::::::::
              ∨::j!:::ム        ,        /// リ///::::::::::::::::::::::::::::::::::.
         _,ィ//∨|:::::人       __       ///////// |__:::::::::::::::::::::::}
         ///////リ:::::::::{>    ゝ-`     {///////// ///////`ヽ、:::::::::|
      /////イ/// |:::::::::|/////>     イ |//////// //////////∧:::::::::|
        {/////////{|:::::::::|//////////「 ´  {//////// {///////////}:::::::::
       ////////// |:::::::::|//////|/// |\__|////////////////////|:::::::::::|
      , ///////////|:::::::::|//////|///ム    j!////////////////////!:::::::::::!
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ……関係ない、話だと思ったのだが。
┗───────────────────────────────────────┛
5580 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/11/03(木) 00:44:36.71 ID:/Re2g0gY
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
 やる夫はスカヴェンジャーのようです二次創作

            情報部シャナのスカベンジ日誌
                3rd Turn 《ハイエナ》

                                       END.
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■







□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
 やる夫はスカヴェンジャーのようです二次創作

            情報部シャナのスカベンジ日誌
                4th Turn 《フジノミヤ》

                             In The Near Future...
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
5581 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/11/03(木) 00:45:04.92 ID:/Re2g0gY
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
5582 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/11/03(木) 00:47:31.43 ID:/Re2g0gY

       《ステータス更新》
5583 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/11/03(木) 00:48:00.70 ID:/Re2g0gY
              《ステータス》

                                    /⌒≧=‐- 、 、
                                      \\
                       -:.:.:.¨¨  ̄ ̄:.:.:.``丶       }:.:.ヽ
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶 __ノ:.:.ノ
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ̄
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                     //:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/:.:/:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
                /:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/// /:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.∧
                /:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:./ // /:.:.:.:.:.:./:.:.l:.:.:.:.:.:.',:.:.:l∧
                /イ:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.: /.:,ィ芋ミx、 //:.:.:.:.:./ トx:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| :.
           ///:.:.:.:./:.//:.// 《 {::J:::リヾ /:.:.:.://zz/ |:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| |:|
            // /:.:.:.:./ ':.: /:.:.:. /   V__ン  /:.://}てハ抃:.:.:.:.:./:.:.:.| l/
       //  /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.∧  .:::::::::: __彡' / ヒ_ソ ノ》:.:.:.:/:.:.:|:.|
       //    /:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:./、__、        ,  `¨  /:./{:.:.:/:.:|
.     //     /:.:.:.:.-=≦:.:.:.:./:.:.:.込           ..:::::: /):.:.l.:.:∨ ヽ(
  //   -=≦ ̄:.:.:.:. -=≦:.: |三三三三三|  っ     /:|:.:.:.:{:.:.:.、
.// /:.:.:.:.-=≦ ̄:./:.:.:.:.:.:.:. /ニニニニニニ|、   _,.. イ.:.:|:.:.:人:.:.:.、
   (:.:.:.//:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニ|  /ニニニニニ≧く:.:.|\:.\
     ヽ(:.:人(:.:.:.:. /:.:.:.: /ニニニニニニニ=|  トニニニニニ/ニ}:.:.|  ヽ:.:.\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニニニ|___ヽニニニ=/ニ/|:.:.|   }:.:.:ヽ\
.   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /ニニニニニニニニニニ\---∧ニニ/ニ/ .|:.:.|   /:.:.:.:.)\ヽ
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニニニニニニ\- ∧ニニニ{ :|:.:.| //):.:.:/  ):.)
...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : {ニニニニニニニニニニニニニ/___}ニニ>:} |:.:.|彡' /:.:∧ //
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:乂ニニニニニニ}ニニニニニニ/---∨ニ/=| 乂\__/:.:/ ∨/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニノニニニニニ/-----∨∧=| /:.>―<   }:.}

――――――――――――――――――――――――――――――

 【名前】 衛宮シャナ 【年齢】 15 【出身】 キョウト

 【身分】5級スカベンジャー

 【能力】(人間準拠)
  筋力:C+  体力:B-  俊敏:B+  知能:B+  運勢:B

  注目度:D- 小さい割には腕のいいスカベがいるらしい

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み

 所持金: 291 円 0 銭

 【所持品】
 ・武器
  量産軍刀 ……父の形見ということになっているシャナの軍刀。頑強ではあるが切れ味は今一つ。
               数打の量産品であり、軍士官の武装としては少々心もとない。
               対単分子コーティング、耐酸コーティングが施されている。
  45口径短機関銃 ……威力の高い45口径拳銃弾を使用する短機関銃。
                     アクセサリにロングマガジン、フラッシュライト、レーザーサイトを保有。
  45口径拳銃    ……威力の高い45口径拳銃弾を使用する拳銃。
                     アクセサリにサプレッサーを装備。
  戦闘用単分子ナイフ ……戦闘用のある程度丈夫な単分子ナイフ。
                    戦闘用の中では低級品で、単分子カッターと切り結んだり、乱雑に扱うのは危険。
  軍用マグライト .     ……本来は暗所を照らすための携行ライトだが、非常に頑丈で警棒代わりにもなる。
  ハンドグレネード(破片、閃光、煙幕 各一個)

 ・防具
  特種防護コート ……防弾、防刃、耐衝撃と、物理攻撃に対し高い防御性能を誇る。
                   銃弾は7.62mm.ライフル弾まで防御し、通常の刃物や破片は防ぐが、単分子カッターには無力。
                   耐酸コーティングが施されている。
  登山ブーツ    ……底が厚く、滑り止めの付いたブーツ。特別な加工や補強はされていない。

 ・その他
  最低性能PDA  ……ウジ虫に広く流通するPDA。性能は極めて低く、簡易なメール機能しかない。
  傷付いた獅子章……多大な功績を残して殉死した皇国軍人に贈られる勲章。
                シャナにとって、紛うことなき父の形見。
  警邏隊推薦状  ……組合から発行される推薦状。実力ではなく人柄を保証するもの。
                    これを所持していれば、警邏隊から簡単な依頼を受けられる。一回限りの使い捨て。
  救急キット ……包帯やばんそうこう、消毒用アルコール、それに痛み止めや傷薬などが入った救急キット。
                医療系の技能がなくとも使用可能。傷薬・痛み止めを使用した場合、補充には10円必要。
  ペンライト ……小型の懐中電灯。太陽電池採用。

 ・拠点
  住宅:中層区にある庭付き一戸建て。
.       付近の治安はよく、鍵類のセキュリティは十分。警備ロボットやタレットなどはいない。
.       一人で住むには広すぎるくらいで、それなりの人数を迎え入れられるだろう。

 【技能】
  格闘術  Lv:5……素手や小さな武器を使った接近戦能力。
  刀剣   Lv:8……常識的なサイズの刀や剣を扱う技術。
  銃器   Lv:5……拳銃や小銃、あるいはそれに準じた火器を使用する技術。
                  拳銃、短機関銃、突撃銃を使用可能。
  軽業.    Lv:5……戦闘における身のこなしや、狭い足場での立ち回りのうまさ。
  潜入.    Lv:5……隠密・気配察知の複合技能。自身の気配を隠し、他者の気配を察知するのに長けている。
  観察眼.  Lv:5……周囲の状況と照らし合わせ、不自然な箇所をあぶりだす技術。
  聞き耳  Lv:5……微細な音を拾い、情報として獲得する聴覚・技術。
  機械操作 Lv:4……PCなどの機械全般を操作する技術や知識。極端に専門的なものは含まない。
  電子技術 Lv:4……プログラミングやハッキングなど、機械の内面を弄る技術。
  軍事知識 Lv:7……軍そのものや軍人、使用される装備などに関する知識。
  指揮    Lv:1……状況を確認し、他人に指示を出すことに秀でている。
.                 Lv1は知り合い同士におけるちょっとしたまとめ役相当。


 【特性】
  ESP【縮地】.……空間を切り嗣いで割り込み、彼我の距離を一瞬で詰める。一種の空間系テレポート。
  ┃.         これを高精度で、かつ連続して行うことができるのがシャナの最大の武器である。
  ┃.         移動には重量制限があり、重装備では使用できない。
  ┗斬鉄(偽)……ESP【縮地】の応用により、通常の刀剣類で金属装甲を斬り裂くことが可能。
.             ESPの使用できない状況や、高速機動する対象、乱戦では使用できない。
  軍人の遺児……皇国軍人の忘れ形見。
.             根無し草のスカベンジャーであっても、社会的にそれなりの扱いを受けられる。
  情報部員  ……時に身分を隠し、偽り、軍で暗躍する情報部の一員。
.             現在その権限や支援は利用できないが、そこで得られた技術や知識は健在である。

 ※スキルレベル参考基準
  1.覚えたて  3.慣れてきている  5.一人前  8.プロ級  10.その分野でのトップクラス
5584 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/11/03(木) 00:48:20.27 ID:/Re2g0gY
  【NPCステータス】

                  ,  ´ ̄ ̄__> 、
                 /    / ,  - 、 \
               / /  /   /     ヽ ヽ
             ;  '  _,/   /  / ,、 ∧ ',
            / /_//   /__/ イ \∧ .
            「∨ノ,イ   / -- 、   , - } |
           「: :ー:イ7'   | ィテ≧、  ,ィ≦、 ,'、_
           |:_介、:/ l  | Vzリ     Vリム ∧:ノ
           / | }' ∧ 从      ,   八 {:. ヽ
            ,  / , / .:}   ト、   ー ‐ イ  ∧:. }
             { .:,' / ,:' .:∧  |  `  r‐く__/ ,' }:. |
             | / .' {  「∧ }    |、::::从 { 从
             l { {/ 乂{::::| :、_  }\:::ヽ }ヽ }:!
          从/ .......乂|::::乂 ∨ヽr-くノ∨:| |フ...、リ
          // .........乂{:::::「 ∧∨_乂_)、_,l: | |\.∧
           ,.............乂/:「乂/ヽ}、\/ l∧| |\⌒{\
        _/___......乂Y_,/::::::::リ::∨- イ∧j:::::乂_(..∧
       //X<>/X>乂 \::::::::::::::::::', ̄l´ }:::::/__('X∧
       /::::::7` <X<>/乂_,\::::::::::::::}  :  |:::/__ノX/::ヽ、
        ,::::::::/::::::::::::::`<X<>乂,\::::::::|  |  }/__(Xイ:::::::::::::::.
     /:::::::/::::::::::::::::::::/ |`::ー-乂_\∧  , _|__(::{::::/:::::::::::::::::',
      ,:::::::::/:::::::::::::::::∨ {:::::::::::::::/:乂\}Tイ 「|/:::::∨:::::::::::::::::::::}
      {:::::::::、:::::::::::::::::{   j:::::::::::(__)::::::ー|  |_{ |::::::::::}:::::::::::::::::::::,
     ∨:::::::∨::::::::::::∧ {::::::::::::/ ::::::::::: |  |_{ |:::::::::::}-、:::::::::::::}
     }:::::::::::::ヽ::::::::::::∧ノ:::::::::::{ ::::::::::::: |  |_{ |:::::::::::∨=\:::::/
     、::::::::::::::::∨::/ ∧:::::::::: |::::::::::::::::|  |_{ |=:::::::::::∨ミ...∨
      \___/ / /\::::(__):::::::::::::| /人}::::::::::::::::∨../

  クーデリア・フォイエルバッハ 5級スカベンジャー

 最近フジノミヤにやってきた新人スカベンジャー。
 新米ゆえ粗削りではあるものの、短期間でスカベンジに必要な技術を身に付けつつある。


 【装備・技能 一部のみ抜粋】
  45口径リボルバー拳銃 ……中折れ式の旧式リボルバー拳銃。クーデリアのお気に入り。
                    アクセサリを装備できないが、造りが単純で頑丈。格闘武器としても使用可能。
  5.7×27mm.拳銃 ……貫通力の高い5.7×27mm.弾を使用する拳銃。装甲目標に対してもある程度有効。
                 ロングマガジン、フラッシュライトを装備。
  ハンドグレネード(破片・煙幕 各1個)
  小型工具セット ……スカベンジ中の解体に便利な小さな工具セット。
              

  銃器    Lv:5……拳銃や小銃、あるいはそれに準じた火器を使用する技術・知識。
               拳銃、短機関銃、突撃銃を使用可能。
  投擲    Lv:3……物を投げるうまさ。グレネードなどに使用する。
  機械操作 Lv:3……PCなどの機械全般を操作する技術や知識。極端に専門的な技能は含まない。
  機械解体 Lv:3……停止した機械を解体し、パーツ取りする技能。
               起動しているものを解体したり、停止させることはできない。
  機械修理 Lv:3……壊れた機械を修理・整備する技能。
  Cリロード.    ……クイックリロード。リボルバーなど、バラ弾の装填に慣れている。
              通常よりもリボルバーリロードや、マガジンへの装弾が早い。マガジン交換に効果はない。
5585 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/11/03(木) 00:48:47.41 ID:/Re2g0gY
  【NPCステータス】

                          / ̄ ̄\
                        /  /    ,\
                         (●)     \
                        (人___)       |
                        |!ilili!|      入
                         `<!レ'´ニ ̄``''ーl.||
                    _,,..、-''"^丶、丶、 ̄三!L、
        __,,.. -ァ''" ̄`「´`ヽ丶、      ヽ.  i  ̄|ヾ!
  ⊂ニ" ̄     i |                /  |  | |′
     \   >ー-ゝ、__           /   |/||!
       `ー'´      _  ̄ ̄ ̄ ̄| ̄\ / ヾ 、 l三_| |
              /  _ヽ    _/__r「丁丁x!   rェ 工_
          .  / ヾ/_  ̄ ̄ | if !二エニ´  l  `7 ) )
          /./ へチ、_`ヾ、 _| 」 ||| |_x]  j  l/・/./
          `</ ` ̄`<Yナ''´ ト| rィT T x]  i’ i ̄厂!
                      |_∟フ 天_ └=ァュノ
                      下-‐"__ ̄`"''f_

  入即出やる夫 4級スカベンジャー

 フジノミヤで活動するソロのスカベンジャー
 戦闘能力や工作技能に特筆するほどのものはないが、経験豊富で技術は幅広い。
 気質は善良で、新人スカベンジャーの指導を買って出ることも多い。


 【装備・技能 一部のみ抜粋】
  5.56mm.突撃銃URカスタム ……5.56mm.突撃銃にアンダーマウントレールを追加したカスタム品。
                      フラッシュライト、ロングマガジン、高性能光学スコープ装備。
  単装グレネード投射器    ……専用のグレネード弾を発射できる装備。
                      アンダーマウントレールに装備可能で、上記5.56mm.突撃銃に装着中。
  工具用単分子ナイフ
  ハンドグレネード(破片・閃光・煙幕・EMP・チャフ 各2個)
  グレネード弾(破片 2発)
  携行爆薬(小)

  銃器    Lv:6……拳銃や小銃、あるいはそれに準じた火器を使用する技術・知識。
               拳銃、短機関銃、突撃銃、軽機関銃を使用可能。
  投擲    Lv:5……物を投げるうまさ。グレネードなどに使用する。
  機械操作 Lv:5……PCなどの機械全般を操作する技術や知識。極端に専門的な技能は含まない。
  機械解体 Lv:5……停止した機械を解体し、パーツ取りする技能。
               起動しているものを解体したり、停止させることはできない。
  統合知識 Lv:7……遺構知識、機巧知識、生物知識の複合技能。
               遺跡や自立機械、突然変異を含む生物に関する知識を持ち、考察できる。
5586 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/11/03(木) 00:49:18.27 ID:/Re2g0gY
  【NPCステータス】

                         / //   /    ヘ ヘ \
                        /  //    /  │  l/ ヘ   ヘ
           .            /  / /  / /   /  /  │  ヘ
                      / /  /  / /    /ヘ l l   l  l l l
                 .    / /  /  / /    l l ll l   _l lヽ li
                    / /  / /  / /.   │_li l l  _/ l  l
                   │ / /    丶l    l l 弋リノ  〉 ヽヽ/ /
                    // l l l    l   l ∨ヘ< _ノ   ヽ ソ
                   /  ll l  /  i   l  / ヽ      /l
                   / l /   ./ l l    l ヘ    _ ==ニ7l
                  ゝ l /  / l /    lゝ     ` 一´/
                    l /  /丿へ ヘ   l  ヽ      /
                    l / ///   ヘ ∨/      > ト
                      ///.\    \     ∧ヘ l
                    //////.ゝ     へ  / ∧ヘ/>
                  /////./////\      /∨ //ヘヘ////>
                 /////.//////ヘ/.\ .  /   / il   ヘ //////\
             /──///,ヘ;;;;;;;;;;ヘ/ ヘ//.\ /へ //ヘl ヘ  ヘ///////
            ///////////ヘ;;;;;;;;;ヘ   ヘ//.\ \::::/ l    ヘ///./ l
           //////.\////ヘ;;;;;;;;;ヘ  ////..\ ヘ:::ヘ l      ヘ///.l
         ///////////.\//ヘ;;;;;;;;;;;ヘ >/ ̄>\l:::::〉l///.\  l//,l
        〈//////////////ヘ//ヘ;;;;;;;;;;ヘ  /////.\:::::///////ヘ ∨/.l
         l///////////////ヘ//ヘ;;;;;;;;;ヘ//////////.////////ヘ//////
        ////////////////ヘ///ヘ;;;;;;;;ヘ/////////.//////////∧////

  ヴィルヘルム・エーレンブルグ 4級スカベンジャー

 フジノミヤで活動するソロのスカベンジャー。全身を戦闘用義体に換装した戦闘機人である。
 戦闘能力に限って言えば等級不相応に高く、本人の気質としても遺跡潜りより荒事を好む。
 ……なんでこいつマーセナリーじゃないんだ。


 【装備・技能 一部のみ抜粋】
  近接型戦闘用義体 ……近接戦闘に高い適性を示す義体。
  ┃.               極めて頑強であり、また膂力にも秀でる。素手で殴っても金属板に穴が開く。
  ┗【カズィクル・ベイ】 ……義体腕部に搭載された内蔵式パイルバンカー。
.                   リーチは短いが、極めて高い対装甲攻撃力を有する。1ターンに1発のみ使用可能。
  45口径短機関銃..  ……威力の高い45口径拳銃弾を使用する短機関銃。

  格闘術  Lv:10……素手や小さな武器を使った接近戦能力。
  銃器    Lv:5 ……拳銃や小銃、あるいはそれに準じた火器を使用する技術や知識。
                拳銃、短機関銃、突撃銃、軽機関銃を使用可能。
  重火器  Lv:3 ……重機関銃や機関砲など、生身の人間が単独では使用できない武器を使用できる。
5587 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/11/03(木) 00:49:46.00 ID:/Re2g0gY
 【好感度一覧】

   クーデリア.   ……B+   (お泊り会……ちょっと楽しみかも)
   やる夫.    ……D+   (なんとも強い子だお)
   ヴィルヘルム ……B     (次は本気を見せてくれよ)

   アリス       ……C-   (昇級間近かな、おめでとうございます)
   聖十郎     . ……D     (無理はしないでいいんだよ)
   スカサハ.    ……D+   (大きな器に育ててやりたいな)
   リッカ.       ……D     (結構いい子だな、常連になるといいけど)
   リリィ       ……D     (シャナちゃん、ガンバ!)
   ピアニィ.     ……E+   (お、大物新人ね……(震え声))
5588 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/11/03(木) 00:50:01.09 ID:lBigKc9k
ぬ? やる夫さん銃を二種類かったんじゃなかったっけ…?
5589 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/11/03(木) 00:50:33.59 ID:/Re2g0gY
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


   ▼ 本日ここまで

5590 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/11/03(木) 00:51:55.66 ID:lBigKc9k
乙ー!
5591 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/11/03(木) 00:53:33.12 ID:/Re2g0gY
                  , 、_  -ヘー―,イ´. ヾ 、
.              /   ,>匕ィ、_ `フ    ヽ ヽ
.             /  >'ー'´__二ニフ ',.   ヽ \
         /ァ=ァ'    _  -ーヲ  iト,  '., ヽ ` ,
.          ,イ/  i′   , -ー  ̄ ´ i、 i! i! '.,.  ', ',  ',       はい、というわけで……
       ,イ! l!ニ i! _, イ i i! !、   |マ | |. '.,  i! i  i
     ,イ三i| l!ニ i!;';';  | ||斗ヤ| ∨ ´「 マ¬ー-ト i i!  i!       無事に3rd Turnは終了しましたし、
   ,イ三三ヲ! i!ニi!;';';  i个!i ! ', i! V  i メ/|マ  i!', i! i!  i!,
.,イ三三ヲ'´. ! l!ニi!;';';   i !| !| ',.|  ∨ | ,!∧! マ | ', |. |.  i',      本日のスカベンジャーはここまでです。
ニ三ヲ'´    | l!二i!;';'  i!. i!| ` ヽ!   V.!==ェュマ ! i! ! i ', ',ヽ
ヲ'´    ,'  i l!二i!;';.  i、|,ィ=≡ゞ  ヽ!       /. | |  | ヽ , ヽ     いやぁ、長かった……しかしまあ、
     ,'   i l!二i!;.   i!ヘ|              //! |  i! ヽ\`\
     ,'    i!. l!二i! ,イ!\'、  _,.-‐   ̄ ̄i /'  ,'i! i!. | !  、\',  \  このターンは序盤、それも比較的安全なうちに敗北できて、
    ,'     マ i!. 爪,ノi| ト、ヽ V   ´  - ′  / !| i!  ! iト、 \l\   `ー
             ゝ.ヾ二,ハ  ',、  `          <ト,i|.i,'  |',i=ミヽ  ヽ、`ヽ  ある意味良かったかもしれませんね……
.            ,ィ <ミミミト,. ∨>-   _ , <ミミゞュ !  l i!  ! ヽ、  `ー=、
_  ー   =./     ヾミミi!ヘ ∨ill  ℡ミゝ_ィニ彡 「il彡  i!',}  | i  !ヽ、   li  なにせシャナが自己強化に努める良い理由付けになりましたから。
                   ヾ! !ミゝill. |!   |    i| ill |,ィ―'――i ,'  /i  /
                  /j | i! ill         illl i'  ゝ、_  ∨、 / !/  ,ィ 今後も技能とかの成長は続けていくことになるでしょう。
.              /   ,' / ,ィij           ,illl、>'´ ̄´    l!ニト\/ ,イ/
                 ノイヲ',==ュ、. i|i  ,ィ==ュ</|イ ̄ ̄ ̄  l!三i|ミ!ヽノ
  ゛'' ‐-  ,,_.      、  ヽ )>/ゝ¬ミヽ!|i,ィヲ'¬ヾi/li| ゝ――  i マニ!ミ!. ト、
- .....,,,,__         \  ) >ニ>   `.|ll|゙´  ,ィ//メ、 ゝ- て´  マiミ! | \
5592 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/11/03(木) 00:54:34.61 ID:lBigKc9k
そういう見方もあるか… たしかに無双しがちだったものなぁ
5593 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/11/03(木) 00:56:54.95 ID:VkhJx35B
おつー
どこまで伸びるか楽しみですな
5594 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/11/03(木) 00:57:39.11 ID:SMKwTJJE
乙ー
さっきまで寝堕ちてた……
せめて開始タイミングで起きていれば……w
5595 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/11/03(木) 00:58:27.58 ID:/Re2g0gY
                ___
            〃`<    __ `
          _/ __        __  ヽ  \
.           // /:           ,  ′  ヽ
         // /    .!        ′  ,
           ′′ i__/| ! ト   ',  ,   ′  
        i | i ´| l.¨! :| :| ¨',‐-.| i   |   i  ともあれ皆さん、お疲れさまでしたー。
        | l | 小.! Vヽ i  ', ト .|   |    |
          И i .i ==   ` __.V .リ:   |    !  次の4th Turnは、街が舞台のイベントターンということで、
         | V        ̄` /    |    ト
         | 人          7   |     〉 若干吟遊詩人プレイな内容になるかも……?
            ,|   > _ ー '  ィ'|         、/
        /:i/\  |  :i≧r  //  / /      \ コミュ関係もくーちゃんといい官営武具店といい色々先約も入りましたしね。
             ヽ | /├|==/ / / |/    ヽ   ヽ
        \  /.` / :├|*/{ 'イ: : : : ヽ   i }    普段の遺跡探索とかとは一風変わった感じになるかと思われますー
.            ヽ { i l : :├|/yヽ  ヽ/: : i  /  /
            } V、 | i: :.|。!/: : }  }: : : : | /
         /   ゝ: !: :|。!: : /イノl: : : : :i     {   ……ただまあその分、色々内容や登場キャラ整備したり、
        /     !: :|: :|。!: : : : : : i ノ: : :!    、
           イ  |: : l :|。|: : : : : <.: : : : :i      \ ぐちゃぐちゃのイベントを一本にまとめたりで
       i / !  ′ :V.-! : : /: : : : : :人  i    ヽ
.        V    /: : : : V、>/: : : : : :/ 〉  :l   l  次ターン開始まで時間かかりそうなんですが。
5588 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/11/03(木) 00:50:01.09 ID:lBigKc9k
ぬ? やる夫さん銃を二種類かったんじゃなかったっけ…?
5596 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/11/03(木) 01:02:00.99 ID:/Re2g0gY
>>5588

                   _
            /`¨  ̄ ¨´ ',、
              //, ,' i , i ., l ',
          / { ,抖、Ⅵ.,弌`! ! ,l
.            ,  i;'弋ノ  弋ノ` ! i      ぬ?
        /i 从"    " '! .,'ヾ;、__,二_
.        {〃! i /,> ,_^_ ィ,' ,' ヽ ミ、  ,}  やる夫が銃買ったような描写、
        }ゞ リ//i!⌒¨¶¨λ}/⌒》  )} i{_,
         〈 〃〃 .》 ト 禾,H ,,;i!/} i(( 《_.   このターンはやってないはずだけども……
.        ,{ ゞ 巛 i! .li棗/゙ .,il/´ ; `ゞ } )
.       〃 X}.}{∧i!  !,./ .,ili;、`ヽlー-、ヽ'   >>5559のスカサハ先生の台詞の事なら、
       ゞ{ ソ(〃,,i1  i'  ,;ilil;、)ヽ }ヽノノ }
      /M    ヒ三7iニミ!ililiヾ! ソ,=彡¨',   「やる夫が突撃銃と狙撃銃欲しいって言ったなら」
        {`r ∫ _二>ゝ'ム=ミニ:」、Z  、 -、!
       ̄フ ̄':::::::::::::;/!::::::::i:::::`i-、_ ии {_  「その辺の突撃銃と狙撃銃を一丁ずつ買わせるんだけど」
  〃⌒ヽ,,/´ レi::>i::::!,':::::,、/!__:、' , `¨--"  (シャナ相手だからそうはいかない)
  ヾミ::,ミ、ミヽ,: : : : : : : ;'i´レ: :,'三ニ, : ,
   ヾミゞ〃!>_: : : : /.i: : : :i三三;、: ',       という意味だったんですが……分かりにくかったですかね?
    ゞ-=-′  ¨ー' ′-‐.〕ニニ〔  ̄
                 廷_シ
5597 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/11/03(木) 01:03:06.71 ID:lBigKc9k
小ネタはさんでもいいのよ…
たとえばシャナの情報部時代のシーンとか…

ああいややる夫さんが銃買った回(結構前)で2種類買っていたように勘違いしてました 申し訳ない
5598 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/11/03(木) 01:03:14.36 ID:l+2GqduT
乙!
一回整理するには丁度いい。
こっちでできることありますか?
またキャラとか依頼、装備募集するなら考えますよ
5599 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/11/03(木) 01:07:55.96 ID:/Re2g0gY
>小ネタはさんでもいいのよ

                ___
               /       ` ,へ
              / /ヽ          |
.             / /       :i  ヽ  ヽ
              |   |  |  | | i  ,
          |  | 斗 -‐:|  |ハ ‐-| |  ′ 小ネタ……幕間でしたら大丈夫、
            /|  |  i| ハN  / |/Ⅵ ,  |
          // ./i|  i|x===∨ x== }/ |∧|  今回もちゃんとやりますよー!
       /// ハ  |""      ""}i |
.        /// /∧ {ト 乂 フ  ≦ | |    シャナの情報部時代は……4thの後の予定です。
      /  . -=ニヽ ∧|=-〈丶/=- /: |
    八{  fニ〈     \}} ∨{ | 〉〉レ:    今回の幕間で主役やる予定のキャラはですね……
   / \  Ⅵi{   | 《レr=ミ Ⅵ |,//  八
  /   /   ,∧ニi    ∨》'⌒ /》=|〉〉 丶  \
  \ {  《  Ⅵi   Ⅵ㍉∧{  {{ \ \  \
    〉 r=У\}ニi    ∨'’| }{__∧ {.\ \ ,ハ
.   / / \  :}ニi     ‘,:| ¨¨´ ‘,\_}  〉 }
  / /:.:.」:「\ :}ニi     }!    }}  /  / 八
5600 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/11/03(木) 01:08:09.43 ID:/Re2g0gY
                          ィ ´ l!  l! `  .
                            /    l!  l!   ` :.
                           /      .l!  l!      ヽ
                       /        l!  l!        :.
                         /       l!  l!         l!
                          / ___   .j  :l         l!
                       /.:´     `ヽノ  弋  ____  l!  わ た し だ
                   /   ィ==≧_ .∨ .∨イ´   `ヽ{
                     / ./::::! {   ヽ ∨∨ _ ィ´ ̄j`ヽ ∧
                 /_/::::::::ハ  \___ ゝY<___ノ リ:::ヽ∧           またお前か准将おおおおおおおおおお!!?? > 中佐
                 ー──‐‐l! `ー‐‐  ..:::: `ー-==/::::::::ハ∧
                _     ∧ ̄ ̄`:.  .:::::  r‐‐- ./、__ハ」、                       ※ 碇中佐はお休みです。
             ィ ´: : : :..`><  ト、 /  :.x==x ∧. /イ: : : : : : :.j:::::\
          ィ ´: : : : : : : : : : : : : :`ヾ∧  /----ll  //l: : : : : : :.リ:::::::::::\
       ィ≡彡-===≧: : : : : : : : : : :.:.:.∧ ./:l:l:l:l:l:l:ll //ノ!: : : : : : /`ヽ::::::::::::\
    -≦´:::::::::::::::::::::::::>’` <: : : : : : : : : :..∨===、// 丿: : : : / ヽ \::::::::::::>.
    ::::::::::::::::::::::: /´ ̄ `ヽ   `ヽ` <: : : : : : ヽ________ イ {_/l    l r''-≧.::::::::::::::`>、
    :::::::::::::::::::/      \       ̄'' - ,,__う       l l   У  l l  ̄`'' - ,,:::::::\
    :::::::::::: /         ∧         \ \          l l   /    l l      ’'' -
    ::::::::/______   ∧       ∧ ',          l l   j   / /
    :::イ´          `\∧__     ∧ ',       .l l   l   / /
    -=--、             !  ヽ      ∧ ',      l l /l ̄ ̄`'' - ,,_
5601 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/11/03(木) 01:11:11.61 ID:q5JiLe+R
乙でした
開始間に合わなかったんで追いついたと思ったら丁度おわってましたw
小ネタ、これまたシャナを可愛がってる人がw
5602 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/11/03(木) 01:13:12.49 ID:/Re2g0gY
>>5598
こっちでできることはありますか?


                ___
               /       ` ,へ
              / /ヽ          |
.             / /       :i  ヽ  ヽ
              |   |  |  | | i  ,
          |  | 斗 -‐:|  |ハ ‐-| |  ′ おお、お気遣いありがとうございます。
            /|  |  i| ハN  / |/Ⅵ ,  |
          // ./i|  i|x===∨ x== }/ |∧|  そうですねぇ、依頼や遺跡の情報は、
       /// ハ  |""      ""}i |
.        /// /∧ {ト 乂 フ  ≦ | |     いくつもらっても困らない感じにネタに悩んだりしてます。
      /  . -=ニヽ ∧|=-〈丶/=- /: |
    八{  fニ〈     \}} ∨{ | 〉〉レ:     装備関係も、アイディアもらえたら調整しつつも
   / \  Ⅵi{   | 《レr=ミ Ⅵ |,//  八
  /   /   ,∧ニi    ∨》'⌒ /》=|〉〉 丶  \    嬉々として登場させたりするかもです。
  \ {  《  Ⅵi   Ⅵ㍉∧{  {{ \ \  \
    〉 r=У\}ニi    ∨'’| }{__∧ {.\ \ ,ハ  キャラクターは……うん、今のところは大丈夫かな?
.   / / \  :}ニi     ‘,:| ¨¨´ ‘,\_}  〉 }
  / /:.:.」:「\ :}ニi     }!    }}  /  / 八
5603 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/11/03(木) 01:17:43.62 ID:/Re2g0gY
           -‐…・・・‐-   、
.          ´/ ̄`      / ∧
       /  /            ∧
           ′ /             ,  :.
      i      i   /   i __|  ′ :
      |   |  |  -‐ /|   ハ /|` |    あと整理と言えば、
      |   |  | i 斗‐=|  / 圷ミ   :|
..     八 :|  〃7 J |/  トJ:ムイ  |  幕間の畿内第一独立混成旅団part2が終わったら、
    /ノ  ∧  :| 乂ソ     ゞ' |Ⅵ
.  //  ./ .∧ | ""   , ′ イ::::.| /:   前から好感度一覧に載ってるキャラだけでも、
.  ′  / / ,∧:|¨¨{{. ‘-=≦〉≫x:|./ \
. /     __ ‐= ∧ {{ゞ='Ⅵ´  -=/、 }  〉 キャラクターファイル調整しつつ再掲示する予定です。
   /   -=ニ7´   ≪、.:::..∧ |/   〉ニ〉/
. 〉 .′ .∨ニ    { 《 」:r' 《!   ,.ニ/ { }  ……やる夫さんとか町のみんななんて、張り忘れてそのままになってるし(ひでぇ
/ {    ∨ニ__/  マ´}}、:r=ミ{「|  \ 」  \
  \    Ⅵニ=‐  Ⅵ }:{ ヾ:}}  -=ニ{  ∧ 丶
    }  /_「ニ     ∨=‐==}} | /ニ ′′ \ 〉
./ /  `7=ニi     ,  /=彡 ニi|\L   /
  〈     ′ ニi    ‘  {: :|    ニ|   /
    )   {  ニi    ‘, V.   ニ|  {   \
5604 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/11/03(木) 01:21:42.55 ID:VkhJx35B
5級4級向け辺りの依頼・遺跡はネタ出し難しそうだよなぁ…いい感じにしょっぱさを醸し出さないといけないし
5605 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/11/03(木) 01:22:13.30 ID:/Re2g0gY
                   _
            /`¨  ̄ ¨´ ',、
              //, ,' i , i ., l ',
          / { ,抖、Ⅵ.,弌`! ! ,l
.            ,  i;'弋ノ  弋ノ` ! i      取り敢えず、本スレ側での次回(幕間)の
        /i 从"    " '! .,'ヾ;、__,二_
.        {〃! i /,> ,_^_ ィ,' ,' ヽ ミ、  ,} 投下予定はまだ未定ー。
        }ゞ リ//i!⌒¨¶¨λ}/⌒》  )} i{_,
         〈 〃〃 .》 ト 禾,H ,,;i!/} i(( 《_  投下のニ、三日前くらいには本スレと雑談スレで予告します。
.        ,{ ゞ 巛 i! .li棗/゙ .,il/´ ; `ゞ } )
.       〃 X}.}{∧i!  !,./ .,ili;、`ヽlー-、ヽ'   4th Turnは幕間よりもっと後。
       ゞ{ ソ(〃,,i1  i'  ,;ilil;、)ヽ }ヽノノ }
      /M    ヒ三7iニミ!ililiヾ! ソ,=彡¨',   これも二、三日前には本スレと雑談スレ、あとシェルターの予告板で
        {`r ∫ _二>ゝ'ム=ミニ:」、Z  、 -、!
       ̄フ ̄':::::::::::::;/!::::::::i:::::`i-、_ ии {_   初回投下予定日を予告しますねー
  〃⌒ヽ,,/´ レi::>i::::!,':::::,、/!__:、' , `¨--"
  ヾミ::,ミ、ミヽ,: : : : : : : ;'i´レ: :,'三ニ, : ,
   ヾミゞ〃!>_: : : : /.i: : : :i三三;、: ',
    ゞ-=-′  ¨ー' ′-‐.〕ニニ〔  ̄
                 廷_シ
5606 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/11/03(木) 01:24:30.60 ID:l+2GqduT
了解。なら依頼を考えときます。
キャラ募集はないか、ルイズ・フランソワーズや逢坂大河、
アルフォンス・エルリックに神崎・H・アリア、水瀬伊織なんて
釘宮キャラ大集合とか狙ってたから残念w
5607 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/11/03(木) 01:26:16.43 ID:/Re2g0gY
           -‐…・・・‐-   、
.          ´/ ̄`      / ∧
       /  /            ∧
           ′ /             ,  :. >>5604
      i      i   /   i __|  ′ :
      |   |  |  -‐ /|   ハ /|` |   ですねぇ……そこが中々苦戦させられます。
      |   |  | i 斗‐=|  / 圷ミ   :|
..     八 :|  〃7 J |/  トJ:ムイ  |  実際、シャナ全然5級らしい稼ぎになってないし……
    /ノ  ∧  :| 乂ソ     ゞ' |Ⅵ
.  //  ./ .∧ | ""   , ′ イ::::.| /:  なんでさらっと三桁円稼いできてんだこの新人……
.  ′  / / ,∧:|¨¨{{. ‘-=≦〉≫x:|./ \
. /     __ ‐= ∧ {{ゞ='Ⅵ´  -=/、 }  〉
   /   -=ニ7´   ≪、.:::..∧ |/   〉ニ〉/ あ、そうそう。5th Turn以降の依頼についてですが……
. 〉 .′ .∨ニ    { 《 」:r' 《!   ,.ニ/ { }
/ {    ∨ニ__/  マ´}}、:r=ミ{「|  \ 」  \ お喜びください、3級依頼解禁です!(いつも行けるわけじゃないですが)
  \    Ⅵニ=‐  Ⅵ }:{ ヾ:}}  -=ニ{  ∧ 丶
    }  /_「ニ     ∨=‐==}} | /ニ ′′ \ 〉 ええ、その頃にはどこぞの戦闘狂が
./ /  `7=ニi     ,  /=彡 ニi|\L   /
  〈     ′ ニi    ‘  {: :|    ニ|   /    正式に3級に上がりますので。
    )   {  ニi    ‘, V.   ニ|  {   \
5608 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/11/03(木) 01:31:26.63 ID:/Re2g0gY
>>5606

                ___
               /       ` ,へ
              / /ヽ          |
.             / /       :i  ヽ  ヽ
              |   |  |  | | i  ,
          |  | 斗 -‐:|  |ハ ‐-| |  ′ おお、助かります。
            /|  |  i| ハN  / |/Ⅵ ,  |
          // ./i|  i|x===∨ x== }/ |∧|  >>5607の通り、今後は3級仕事も
       /// ハ  |""      ""}i |
.        /// /∧ {ト 乂 フ  ≦ | |    ある程度混ぜてけますので、
      /  . -=ニヽ ∧|=-〈丶/=- /: |
    八{  fニ〈     \}} ∨{ | 〉〉レ:    低級仕事で詰まったらこちらもどうぞー
   / \  Ⅵi{   | 《レr=ミ Ⅵ |,//  八
  /   /   ,∧ニi    ∨》'⌒ /》=|〉〉 丶  \
  \ {  《  Ⅵi   Ⅵ㍉∧{  {{ \ \  \ くぎゅー大集合は……その内一人二人は
    〉 r=У\}ニi    ∨'’| }{__∧ {.\ \ ,ハ
.   / / \  :}ニi     ‘,:| ¨¨´ ‘,\_}  〉 } 出るんじゃないっすかね?(適当)
  / /:.:.」:「\ :}ニi     }!    }}  /  / 八
5609 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/11/03(木) 01:39:37.25 ID:/Re2g0gY
           -‐…・・・‐-   、
.          ´/ ̄`      / ∧
       /  /            ∧
           ′ /             ,  :.
      i      i   /   i __|  ′ :
      |   |  |  -‐ /|   ハ /|` |   さて、今のところ連絡できることはこの辺ですかね。
      |   |  | i 斗‐=|  / 圷ミ   :|
..     八 :|  〃7 J |/  トJ:ムイ  |  本編の内容でも、システム的なことでも、
    /ノ  ∧  :| 乂ソ     ゞ' |Ⅵ
.  //  ./ .∧ | ""   , ′ イ::::.| /:  質問等あれば明日……というか今日起きたらお答えしますので―。
.  ′  / / ,∧:|¨¨{{. ‘-=≦〉≫x:|./ \
. /     __ ‐= ∧ {{ゞ='Ⅵ´  -=/、 }  〉 だから今はお布団に行かせてください……すやぁ……
   /   -=ニ7´   ≪、.:::..∧ |/   〉ニ〉/
. 〉 .′ .∨ニ    { 《 」:r' 《!   ,.ニ/ { }
/ {    ∨ニ__/  マ´}}、:r=ミ{「|  \ 」  \   ……あ、今日の夜、雑談スレの方でなんかやらかすかもー
  \    Ⅵニ=‐  Ⅵ }:{ ヾ:}}  -=ニ{  ∧ 丶
    }  /_「ニ     ∨=‐==}} | /ニ ′′ \ 〉
./ /  `7=ニi     ,  /=彡 ニi|\L   /
  〈     ′ ニi    ‘  {: :|    ニ|   /
    )   {  ニi    ‘, V.   ニ|  {   \
5610 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/11/04(金) 02:19:49.25 ID:+pdGfcUs
おつ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://yarucha.blog.fc2.com/tb.php/2843-a4fa4487