情報部シャナのスカベンジ日誌 4th Turn 「フジノミヤ」その18

7207 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/02/24(金) 21:45:45.09 ID:kivlpdAR
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
 やる夫はスカヴェンジャーのようです二次創作

            情報部シャナのスカベンジ日誌
                4th Turn 《フジノミヤ》


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
7209 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/02/24(金) 21:46:53.79 ID:kivlpdAR
              -――-
           ´        ` 、
       // /  ,イ        \
      /, イ z/ト、/ 」_z,イ__  l   ヽ.ハ  うーん、なんというかまあ、
     .〃 / ./ l / / l / 「` ミトヽ、}  } }
       l ./「:l/`i  l≠テ云ミ、!ヾ/ / .l  流石先生の教え子、だな。良い奴そうだ。
       ハ/ |::::::ノ     ら .}ム/ / .l
     // ./|¨´ ,    辷ンイ / ./  /   ……いきなりナイフを渡されるとは思わなかったが。
   / / /込    ,、.   /レ',イ  /
 _/, ィ / ./~i:|.\`_/ハ:}>´, ィー ' ./!
´ ̄ /,イ _/ 」:|_」¨/// /ニ、>  / .l
   /イ l lムニ{⊆ヽ./ /´ ̄ヾ  /  |
  / l | 「//::/イ /       }    l
  {  ll /i ┌// {//      /    ハ
  ヘ | {::| .|::::::《  /     /|     ヘ
   ヘ.ハ| .|:::::::ii /     / |      \
┏────────────┓
│ 前回のあらすじ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ガンレンジを訪れ、そこでやる夫と、その教え子であるチンクと遭遇したシャナ。
| ナイフの扱いに秀でるが銃の扱いは苦手だというチンクに対し、
| 初対面ながら戦闘用単分子ナイフを譲るシャナ。
| 損得勘定を弁えた打算的なそれが、傍目にはただ善意の行いにしか見えず……
| やる夫に妙な心配をかけてしまいながら、三人仲良く射撃訓練に興じるのだった。
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 現在のステータス   >>6999 (補足:戦闘用単分子ナイフ譲渡により消失)

      好感度一覧        >>5587 (クーデリア:A- 聖十郎:D+ ダリアン:E 愛歌:E+)
                        (やる夫:C- チンク:D)

6999 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/02/19(日) 01:37:51.49 ID:+UdzzJUb
              《ステータス》

                                    /⌒≧=‐- 、 、
                                      \\
                       -:.:.:.¨¨  ̄ ̄:.:.:.``丶       }:.:.ヽ
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶 __ノ:.:.ノ
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ̄
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                     //:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/:.:/:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
                /:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/// /:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.∧
                /:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:./ // /:.:.:.:.:.:./:.:.l:.:.:.:.:.:.',:.:.:l∧
                /イ:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.: /.:,ィ芋ミx、 //:.:.:.:.:./ トx:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| :.
           ///:.:.:.:./:.//:.// 《 {::J:::リヾ /:.:.:.://zz/ |:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| |:|
            // /:.:.:.:./ ':.: /:.:.:. /   V__ン  /:.://}てハ抃:.:.:.:.:./:.:.:.| l/
       //  /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.∧  .:::::::::: __彡' / ヒ_ソ ノ》:.:.:.:/:.:.:|:.|
       //    /:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:./、__、        ,  `¨  /:./{:.:.:/:.:|
.     //     /:.:.:.:.-=≦:.:.:.:./:.:.:.込           ..:::::: /):.:.l.:.:∨ ヽ(
  //   -=≦ ̄:.:.:.:. -=≦:.: |三三三三三|  っ     /:|:.:.:.:{:.:.:.、
.// /:.:.:.:.-=≦ ̄:./:.:.:.:.:.:.:. /ニニニニニニ|、   _,.. イ.:.:|:.:.:人:.:.:.、
   (:.:.:.//:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニ|  /ニニニニニ≧く:.:.|\:.\
     ヽ(:.:人(:.:.:.:. /:.:.:.: /ニニニニニニニ=|  トニニニニニ/ニ}:.:.|  ヽ:.:.\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニニニ|___ヽニニニ=/ニ/|:.:.|   }:.:.:ヽ\
.   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /ニニニニニニニニニニ\---∧ニニ/ニ/ .|:.:.|   /:.:.:.:.)\ヽ
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニニニニニニ\- ∧ニニニ{ :|:.:.| //):.:.:/  ):.)
...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : {ニニニニニニニニニニニニニ/___}ニニ>:} |:.:.|彡' /:.:∧ //
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:乂ニニニニニニ}ニニニニニニ/---∨ニ/=| 乂\__/:.:/ ∨/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニノニニニニニ/-----∨∧=| /:.>―<   }:.}

――――――――――――――――――――――――――――――

 【名前】 衛宮シャナ 【年齢】 15 【出身】 キョウト

 【身分】 4級スカベンジャー

 【能力】(人間準拠)
  筋力:C+  体力:B-  俊敏:B+  知能:B+  運勢:B

  注目度:D 小さい割には腕のいいスカベがいるらしい

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み

 所持金: 1016 円 0 銭

 【所持品】
 ・武器
  零式軍刀 ……養父から譲り受けた将官用の高級軍刀。
               銘有りの真打や単分子刀にこそ劣るが、切れ味と頑強性を高いレベルで両立している。
               耐酸、耐熱、対単分子、耐ビームコーティングが施されている。
  45口径短機関銃 ……【サイズ:M】 威力の高い45口径拳銃弾を使用する短機関銃。
                     アクセサリにロングマガジン、フラッシュライト、レーザーサイトを保有。
  45口径拳銃    ……【サイズ:S】 威力の高い45口径拳銃弾を使用する拳銃。
                     アクセサリにサプレッサーを装備。
  戦闘用単分子ナイフ ……【サイズ:S】 戦闘用のある程度丈夫な単分子ナイフ。
                    戦闘用の中では低級品で、単分子カッターと切り結んだり、乱雑に扱うのは危険。
  軍用マグライト .     ……【サイズ:S】 本来は暗所を照らすための携行ライトだが、非常に頑丈で警棒代わりにもなる。
  ハンドグレネード(破片、閃光、煙幕 各一個) 【爆発物】

 ・防具
  特種防護コート ……防弾、防刃、耐衝撃と、物理攻撃に対し高い防御性能を誇る。
                   銃弾は7.62mm.ライフル弾まで防御し、通常の刃物や破片は防ぐが、単分子カッターには無力。
                   耐酸コーティングが施されている。
  登山ブーツ    ……底が厚く、滑り止めの付いたブーツ。特別な加工や補強はされていない。

 ・その他
  最低性能PDA  ……ウジ虫に広く流通するPDA。性能は極めて低く、簡易なメール機能しかない。
  傷付いた獅子章……多大な功績を残して殉死した皇国軍人に贈られる勲章。
                シャナにとって、紛うことなき父の形見。
  警邏隊推薦状  ……組合から発行される推薦状。実力ではなく人柄を保証するもの。
                    これを所持していれば、警邏隊から簡単な依頼を受けられる。一回限りの使い捨て。
  救急キット ……包帯やばんそうこう、消毒用アルコール、それに痛み止めや傷薬などが入った救急キット。
                医療系の技能がなくとも使用可能。傷薬・痛み止めを使用した場合、補充には10円必要。
  ペンライト...……小型の懐中電灯。太陽電池採用。

 ・拠点
  住宅:中層区にあるガレージ・庭付き一戸建て。
.       付近の治安はよく、鍵類のセキュリティも十分。警備ロボットやタレットなどはいない。
.       一人で住むには広すぎるくらいで、それなりの人数を迎え入れられるだろう。
  ガレージ:中層区の自宅に付随する車両用ガレージ。
        特別な設備はないが、中型車1台+大型車1台分の駐車スペースを持つ。

 【技能】
  格闘術   Lv:5 ……素手や小さな武器を使った接近戦能力。
  刀剣     Lv:10……常識的なサイズの刀や剣を扱う技術。
  銃器     Lv:5 ……拳銃や小銃、あるいはそれに準じた火器を使用する技術。
                拳銃、短機関銃、突撃銃を使用可能。
  軽業     Lv:5 ……戦闘における身のこなしや、狭い足場での立ち回りのうまさ。
  潜入     Lv:5 ……隠密・気配察知の複合技能。自身の気配を隠し、他者の気配を察知するのに長けている。
  観察眼   Lv:5 ……周囲の状況と照らし合わせ、不自然な箇所をあぶりだす技術。
  聞き耳  Lv:5 ……微細な音を拾い、情報として獲得する聴覚・技術。
  車両運転 Lv:5 ……地上を走行する、一般的な車両を運転する技術。
                バイク、普通四輪車、大型車、軍用車両を運転できる。
  機械操作 Lv:4 ……PCなどの機械全般を操作する技術や知識。極端に専門的なものは含まない。
  電子技術 Lv:4 ……プログラミングやハッキングなど、機械の内面を弄る技術。
  軍事知識 Lv:7 ……軍そのものや軍人、使用される装備などに関する知識。
  指揮     Lv:1 ……状況を確認し、他人に指示を出すことに秀でている。
                Lv1は知り合い同士におけるちょっとしたまとめ役相当。


 【特性】
  ESP【縮地】.……空間を切り嗣いで割り込み、彼我の距離を一瞬で詰める。一種の空間系テレポート。
  ┃.         これを高精度で、かつ連続して行うことができるのがシャナの最大の武器である。
  ┃.         移動には重量制限があり、重装備では使用できない。
  ┗斬鉄(偽)……ESP【縮地】の応用により、通常の刀剣類で金属装甲を斬り裂くことが可能。
.             ESPの使用できない状況や、高速機動する対象、乱撃戦では使用できない。
  軍人の遺児……皇国軍人の忘れ形見。
.             根無し草のスカベンジャーであっても、社会的にそれなりの扱いを受けられる。
  情報部員  ……時に身分を隠し、偽り、軍で暗躍する情報部の一員。
.             現在その権限や支援は利用できないが、そこで得られた技術や知識は健在である。


 【装備制限】
  軍刀を固定装備する。
  他に【サイズ:L】の装備を一つまで装備可能。また、爆発物は合計六枠まで携行可能。

 ※スキルレベル参考基準
  1.覚えたて  3.慣れてきている  5.一人前  8.プロ級  10.その分野でのトップクラス
5587 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/11/03(木) 00:49:46.00 ID:/Re2g0gY
 【好感度一覧】

   クーデリア.   ……B+   (お泊り会……ちょっと楽しみかも)
   やる夫.    ……D+   (なんとも強い子だお)
   ヴィルヘルム ……B     (次は本気を見せてくれよ)

   アリス       ……C-   (昇級間近かな、おめでとうございます)
   聖十郎     . ……D     (無理はしないでいいんだよ)
   スカサハ.    ……D+   (大きな器に育ててやりたいな)
   リッカ.       ……D     (結構いい子だな、常連になるといいけど)
   リリィ       ……D     (シャナちゃん、ガンバ!)
   ピアニィ.     ……E+   (お、大物新人ね……(震え声))
7211 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/02/24(金) 21:49:46.10 ID:kivlpdAR
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
7212 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/02/24(金) 21:49:59.95 ID:kivlpdAR
                  .             ::::|       ,r=======y
        :   ,                    :::|        (⌒) |:::::| (⌒)
_____      ____      ____     .:|.         ̄::::|:.:..|  ̄
        ||  ,     |i―ii―i|     |i―ii―i|     |             |::::.|
        ||.       ||_||_||     ||_||_||     | \          |:::::|
        ||       :||―||―||     ||―||―||     |.  \      |::...|
      O ||    '   ||_||_||     ||_||_||     |    \.    |:::..|
  ===.   ||     '―――'      '―――'     | ,     \  |::.:.|
        ||        ;;                    |        \.|:::..|
____||_________________|       .   |:::..|
――――`i   '      .             :              |::...|\
 ̄ ̄ ̄ ̄~                                    |:::..|  \
             ,              '         ;    |:::::|   \
                                           |:::::|       \
__________________________________ノ,
――――――――――――――――――――――――――――――――― '"

┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 太陽がもう頂点を通り過ぎた、一日で一番気温の増す時間帯。
| ここはフジノミヤ下層区の大通り。トラックや大型車両も出入りしやすい流通の要所。
┗───────────────────────────────────────┛
7214 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/02/24(金) 21:53:23.23 ID:kivlpdAR
                                     //|
                                   ヽノ |
                                       (___|
                                     |
               __________ フジノミヤ | .中央商会 _________
              「/ =≡      ≡  ≡ ≡  _,...- ''""` -..,_≡ ≡         ≡=  \
          ___./                _,...- ''"_,...- ''""` -..,_ ` -..,_               \
           「/  i⌒i   i⌒i   i⌒i _,...- ''"_,...- ''"_,...- (( )) -..,_"` -..,_` -..,_ i⌒i   i⌒i   i⌒i. \    γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
            /二二二二二二二二二二[_===============_]二二二二二二二二二]     |  ……あら?                |
        / | _| 「|_| 「|_| 「|_| 「|  | | ̄| |Τ| | ̄| |Τ| | ̄| |Τ| | ̄| |Τ| |_| 「|_| 「|_| 「|_| 「|_|       乂______________ノ
        / /===================================================i
        ,.'/ .|≡| |工| |工| |工| |工| |  |工|  |工|  |工|  |工|  |工|  | |工| |工| |工| |工|  |
      / /|≡| |工| |工| |工| |工| |  |工|  |工|  |工|  |工|  |工|  | |工| |工| |工| |工|  |
    / /∥|≡|__ __ __ ___. | __  __  __  __  __ |__ __ __ ___.  |
__   ヽ/∥/|≡| |┬| |┬| |┬| |┬| |  |┬|  |┬|   |┬|  |┬|  |┬| | |┬| |┬| |┬| |┬|  |
ヽi__.  |∥/ ||!|≡| iiiiiiii iiiiiiiiiii iiiiiiiiii iiiiiiiiii. | iiiiiiiiiii iiiiiiiiiiii iiiiiiiiiiiii iiiiiiiiiiii iiiiiiiiiiii | iiiiiiii iiiiiiiiiii iiiiiiiiii iiiiiiiiii.  |
;/_i_i!,/|/∥ ||!|≡| ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄!. |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ . |
\i_i |_|_|∥∥ ||!|≡| i⌒i i⌒i  i⌒i i⌒i. | .i⌒i   i⌒i   i⌒i   i⌒i   i⌒i. | i⌒i i⌒i  i⌒i i⌒i.  |
エ_|_i |_|_|∥∥ ||!|≡| | | | | | |  | | | | | |. | .| | |   | | |   | | |   | | |   | | |. | | | | | | |  | | | | | |.  |
エ_|_i |_|_|∥∥ ||!|≡|;;;;,,;;;;;,,,..;;;;::::,,,;;;;::::;;;;;;,,,,;;;;,,;;;;;,,,..;;;;::::,,,;;;;::::;;;;;;,,,,;;;;,,;;;;;,,,..;;;;::::,,,;;;;::::;;;;;;,,,,;;;;,,;;;;;,,,..;;;;::::,,,;;;::;;;;;;,,,   |
エ_|_i_| | |----- !|≡| i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i   |
├─| iii|∥∥ ||!|≡|./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ |~i~~i~|∇!|~i~~i~| |~i~~i~| i=======i≡≡≡≡≡≡ |
│;;;;!| iii|[二=| |≡/_____________________________/ |.ノ ヽ| | |.ノ ヽ| |.ノ ヽ| | |   ∥|    | |      |    ! .|
┌─-.,!|∥∥ ||!|≡|..|┼| |┼| |┼|       .|____.| | |____.| |____.| | |   ∥|    | |===|===_.|
┘     ̄ヽ / ̄ ̄丶-..,|┴| |┼| / ̄ ̄丶-..,.  !|. __/ ̄ ̄ヽ   | |   ∥|    | |      |    | .|
◎━━◎┘└◎━━◎┘ ̄   ̄ └◎━━◎┘ | |└◎━◎┘  | |   ∥|    | |      |    | .|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
. .. . . .. . :. .. . . .. . . .. . . .. . . .. . . .. . . ..:: . .. .. . . .. . :. .. . . .. . . .. . . .. . . .. . . .. . . ..:: . .. .. . . .. . :. .. . . .. . . .. . . .
: : :: : : : : :: :~~ : : : :: : : : : :: : : : :~~~ :: : : : : :~: : : : : :: : : : :~~~ :: : : : : :: : : :: : : : : :: : :
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ここはそう、フジノミヤで活動する、大手商会の本店近辺。
| 木っ端の屍肉喰らいなどではなく、企業や商店などの業者を相手に商いをしている場所。
| ……大通りを歩いているうちに、こんなところまで来てしまった。
| 特に商会には用事も知り合いもないのだが……
┗───────────────────────────────────────┛
7215 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/02/24(金) 21:54:34.13 ID:XGYLxRgZ
何を売り買いしてたんですかねぇ…(震え声
7216 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/02/24(金) 21:57:55.27 ID:kivlpdAR
             _,.............._
          ,..::::::::::::::__::::::、:::...
         /:::/,-―――-、:::::、:::::...
          /:::/::/:イ:::::::::l:::l,:::::::、::::ヽ::::::::.        貴女は確か……久しぶりね、スカベンジャー。
        ,:::::l::/l:::| 、:::::::l,::lヽ__::':,::::::、:::::::::.
          l:::::l::l--、!-\::l´':、 、::::、:::::、:::::::::\      覚えてるかしら?
          |:::::l:/,.ィニォ、 \ ,ィニェ、\、:::',:::、\::\
          |:::::|{. 込リ  ,   込リ l,r':、:::、:::-=,ヽ、:.、                           ええ、まあ…… > シャナ
          |:::::ゞ!             ,_ン::∧::::、l∧'ノ!-,ヽ
          |:::::l 、:..、   ´ `   , イ:::::::::::/ヽ::\l '_ノ、::::\
        ',::::l ヽ:::>, .._.. , イ:::::::::::::::::l///ー-ニ=-彡'、::::、
        ',:::!   l::::,∧Yl|///ヽ:::::::::,ィ ̄ ̄ l:::::::、    \:\
         ',:::.,ィ- 、,////!////∧::::l    l:::::::::::.    ヽ:::.
       /:.:.:、::.,ー、_{_}二二}///: ̄|    ,':::/:::::::::.     :::::.
      /:.:.:.:.:.:.:.l///,//l l/l////:.:.:.:.:.|    l/イ:::::::::::::.    ヽ::::.
      〈:.:.:.:.:.:.:.:l// /-、´l l l///:.:.:.:.:.:l    /イ´:::::::::::::::::.     ',:::::、
     ,ヘ:.:.:.:.:.:/イ / ,' ヽ! !l//:.:.:.:/{   ,!:::::::::::::::::::::::::::     ':,::::.
     / {',:.:./// l   l l∨:.:./ l l   /!:::::::::::::::::::::::::::::::.      、:.
     /  l∨ //   !.  | |、:./  | !   l::::::::::::::::::::::::::::::::::.     :l
    ,   |  l,/  l.   l_l    ∧  /,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,    /
    /   ,イ     l       /::::::`::´!  、:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 商会の表玄関から出てきた女性に、声をかけられた。
| シャナと同じ黒髪の、鋭い雰囲気の女性だ。……ああ、確かに、覚えがある。
┗───────────────────────────────────────┛
7217 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/02/24(金) 22:02:02.93 ID:kivlpdAR
         /::::::::::::::::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヽ::::::::::: \
      /:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::∨ ̄ __,.ヽ\
        '/}_:::::::::/::::::::::::::::::: |::::::::::::::::|:::::::::::::::∨ ̄__|..:::ヽ::::::::ヽ:::.
      {  ,_ ̄/ ̄  _:::::::|::::::::::::::::|__ ̄_},.ィ::: |:::::::::',:::::::,::::.  前に依頼でお会いした、
       |:::::::::::::'::::/:::::::::/  ̄| ̄_ ̄|_l:::::::::: |::|!:::::|:::::::::::|}:::::::|,:::}
       |::::::::::::|::/!:::::::: |::::::/}:::::::/;:::: |:::::i::::::::::::}::|!:::::}ヽ:::::::|!:::::::|マ:|  独立農家の……
       |::::::::::::i/::|::::::::::|:::://:::ト、/:::/|:::/::::::::::/イ}:::/_ マ:::::i:|::::::; リ
       |::::::i::::::::: |::::::::::Ⅳ/:::/ }:\_,}/ |:::::::/ }/ィチヽ〉|:::/::|::::/                  ええ、睦美ほむらよ。一度会っただけなのに、
       }::::::|:::::,.ィ|::::::::: |/ィチ笊ミ、 /  ;::::/ ´ヒ刈  /:イ::/}:/                          記憶力がいいわね。良い資質よ > ほむら
      ,::::::::|:::::{ (,!::::::::::圦 比J刈    /::/   込'   ':::::/ /
     /::::::::|:::::乂|:::::::::::|  込)_ソ   / '         }::/|     この程度、誇るほどのものじゃ……
     ,:::::::::: | ::::::: |:::::::::::|              、      八::!
    /:::::::::: |::::::::: { :::::::::|\              イヽ:::|     商会から出てきましたけど、卸売りでもしてましたか?
    , :::::::::::: |:::::::_八::::::: | } >       ´   イ::::::|//∧
   ,::::::::::::イ´ ̄///}::::::{ |    `    _...イ: .:|:::::::|////:.                                             ええ > ほむら
.  {:::::::::::{////////|::::::|: \        /   j: : |:::::::| ////!
   |::::::::://///////|::::::{\: :\     _,..ィ/: : :|::::::リ'////;
   |:::::://////////|::::::|//\: :.\イ  ̄ ∨: : : :!::::/{/////
   |::::::{//////////!:::::|////ヽ: : \   }: : : : :|::/ !///{
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 数週間前、クーデリアと共に受けた野犬退治依頼のクライアント、
| 独立農家の睦美ほむらだ。
| こちらの商会に、野菜や果物を卸してきたところだろうか。
┗───────────────────────────────────────┛
7218 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/02/24(金) 22:06:15.94 ID:kivlpdAR
                    -‐――‐-
                 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
                /::::::::,. -‐====ミ:::::::::::::‘,
                  /:{   -‐…・・・…‐-ミ}:::::::::∧  ま、正確にはその値段交渉ってところかしら。
                   /::::{::::::l:::l::::::::l::::::l:::l::::::l:::}::::|::::::::}
                  {:::::i!:::∧ノヽ ::|ヘ:::Nヽ:::|:::}::::!::::::::!  きちんとお互い納得のいく値で……あら?
                {::::: {/ ̄ ̄ ヽ! ヾ  ̄ ̄}:::|::::::::}
                 {:::: ハ ┬;┬    ┬;┬}::: |r 、ノ                             どうかしましたか? > シャナ
                   {::::::∧ ヒリ     ヒリ }:::::| ノ、
                  ',::::::::ヘ ''        '' }::::〃:::::.   ええそうね、ちょっと気になることがあったわ。
                    マ::::::::ト    ―   イ::::::/:::::::::.
     _ _η      ヤ :::::|:::::::::≧= r‐=、|:::::/::::::::::::.  ねえスカベンジャー、貴女……
     `τ{ 7.{zュ. .   ‘,:::|::::/::〃: ||:::::::〆:::/\:::::::::::.
  ⊂二λ.! l _ハλ    ∧:::!: : {{ ≧{}≦ 〃/::/ : : :\::::::::.
      `了ヽ孑/.∧  //ヽ!.: :.V〃||{/ /イ: : : / 入::::::\
       \一:::::::::∧// \、: : : :〃 ||: : : : :: :: :/ /  ヽ::::::::\
          ∨:::::::::::::::\  \孑{゙^ ||: : : :rf千   -‐==  \:::: ヽ
.          从≧=-― ´ ̄'  .{  ||` ̄   /       冫:::ハ
              \     /|   | ~     ハγt   ̄ ̄ 人::::}:::}
              ヽ  ヒ升゙:::|   |         λ::仆、   〃 }:}:::}
              }八::::::!ヽ.|   |         f::: !|     /  }:j丿
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 別段雑談をする仲というわけでもないが……なし崩し的にというか、話をすることになった。
| まあ先日の依頼では報酬の払いも良かったし、この後特に予定があるわけでもない。
| 別段損というわけでもないか。
| そう思いながら応じていると、なにやらこちらに「気になること」を見付けたらしい。
| ……一体なんだろうか?
┗───────────────────────────────────────┛
7219 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/02/24(金) 22:06:47.98 ID:DuW93evi
まさかナイフをあげちゃったことが早速ばれる?!
7220 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/02/24(金) 22:09:30.54 ID:nKsH9BiC
いや、4級になったとかじゃね?
7221 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/02/24(金) 22:10:29.94 ID:kivlpdAR
      /::::::/:::::::: |:::::::::::::{::::::::::::::::|::、::::::ヽ\::::::::\:::::::::::\::::::::::::::::::::::.
      /:::::/::::::::::: |::::::::|:: |::::::::::::::::|::{\::::::∨\::::::::\:::::::::::ヽ::::::::::::::::::::.
      '::::::':::::::::::::::|:::: ∧::ト,::::::::::::::|\ \:::::}/\::::::::\:::::::::∨:::::::::::::::::.                   アサルトライフル使えるようになったわね?
       |:::::{:::::::::::::: {:::: | {:! ∨:::::::::{  \ /,.---、\:::::::ヽ::::::::}:::::::::::::::::::                ついさっきまで、実際に射撃してた感じかしら > ほむら
       |::, !::: !::::::::: Ⅵ:ト 、   \:::::::.  /イ,┏───────────────┓
       |/ |::/|::::::: |::|Ⅵ== ミ、_ \::::.ー'   . │.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .│
       {  ::! {::::::: |::| {/ 斥㍉   \}     │.:.:.:.:.:.――--::..,,_.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .│ ……よく、分かりますね。
       {:| ∨:::|ム   比jム          │.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:. ~'''''ー-- ..,,_.:.:.:.:.:/ :.: .│
          マ:{Ⅵ:ヽ   マz_〉        .│.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ:/|.:.:.: .│            あら、気に障ったかしら? 怖い目よ > ほむら
            ∨ Ⅵ::::..     、      .│.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./\ :.: .│
               }:::::ム      、、   │.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  / :ヽ: .│ ……いえ、そういうつもりは。
               |::::::|込、        │.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:./    '.:.:.:.:.: .│
               |::::::|   {>  . _   │.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:__ <_    / :.:.:.:.:.: .│
               |::::::|   ヽ:::::\:::::::::::::│爪蒜芋芋芋芋ミ≧zzx_ `ヽ ,゙:.:.:.:.:.:.:.: .│
               |::::::|     \:::: ーイ │マ㌻::::::ん:::::::::γ'ヾ{~'''マk、 /:.:.:.:.:.:.:.:.: .│
               {:::::ム     ` ー{イ │イ{!:::::::|:::::::::::::::{  '    `マk、:.:.:.:.:.:.:.: .│
       _____             │ マ_:::::乂__ノ::::::::Y   /.:.:マkー- .:/ .│
       \__   /            │.  ゙㍉:::::::::::::::::::ン  /.:.:.:.:.:.:∨゙´/:.: .│
          / 〈     .,、         │.:.、  `ー-- " _/.:.:.:.:.:__/ /.:.:/ .│
.        / /マ∧ ,x=' 'ーx          .│、.:.\_ \      ̄ ̄ ̄ _/.:.:/  .│
         ̄   マ:| |/ ̄ 7/          │  ̄    `ー‐         ̄ ̄´     .│
             `     ,/′ O o 。  ..┗───────────────┛
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ほむらの気になったこと、というのは……
| どうやら、シャナが突撃銃を扱えるようになった件らしい。
| ……随分と、良い目をしている。
| さほど、重心や筋肉の使い方に、さほど違いの出た自覚はないのだが。
┗───────────────────────────────────────┛
7222 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/02/24(金) 22:12:06.75 ID:6FBVfp8A
あー… そういや報酬貰うときも色々視られて判断されてたっけか?
7223 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/02/24(金) 22:14:13.77 ID:nKsH9BiC
なんでわかるんだよw
7224 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/02/24(金) 22:14:53.93 ID:kivlpdAR
          , '´ ̄ ̄ `ヽ
        /
      {!      _,....:::::―――::::...._
       \__,...:'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::ヽ、
     ,:':::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::;:::::ヽ::::::::::::::::::::::::::\    ……すいません、なんというか、驚いてしまって。
.    /::::::::::::::/:::::::::::::::/::::::::;::,:|::::::::∨::::::ヽ::::ヽ:::::::::ヽ
   '::::::::::::::/::::::::::::::::::/:::::::/:/::!:::::::: |:::,:::::,::∨::∨::ヽ::::.   (別に、剣呑な空気にする気はなかったんだけど)
   |::::::::: /::,:::::::::::::::/__/_/::::|::::::::::|!::|:::::|:::∨:::',::::::∨',
   |::::::::/::/::::::::::::ィ:::::::/〃 i:/|::::::::::}イ⌒iヽ:|:: |::',::::: |、::.                   まあ、急に言うには、私も不躾だったわ。
   |:::::::|::/|:::::::;::::/!::/ / / |::::::::/ }:i Ⅵ|:::}:: |:::!::::: ! マ                          ……あら、刀も新調したのね? > ほむら
   |:::::::{/::|:::::::|:/,ィ        |:::::/ィチ芯ヽ|/|::::|:リ:::::::| }!
   |:::::::'::ハ!::::/|:{          }::/ 比刈   ,|::/:::|:!:::リ /  ええ、まあ……
   |::::::::::{ |::/::::::.  、__,.  /'   弋zソ  ム:/:Ⅵj::/
   |::::::::人!'ハ::::::::.             {:::::|:::.リ /     知人の軍人から、もらったので。
   |::::::::::::::`¨}:::::::i           `   u  八::|:::|
   |::::::|::::::r7∧:::::::.、     r   っ   γY⌒ヽ::|                    そう、柄の造りからして、無骨だけど良い刀だわ > ほむら
   |::::::|::::::|/// ̄>、>   __,. 乂     ):|
   |::::::|:::://////////rrハ  |/////ゝ、_ノ::リ        ……ありがとうございます。
   |::::/::/-<///////|//| ,ト、//// //リ:::|::|/
   ,:::::'/////\/////!//!,.‐: 、\/ ///:: /::|         (……本当に、いやらしいくらい良い目をしてる)
.  /:///////// \//ム/ |:, -- Y:∨//:::/:: リ
  {//////////////\{//∧: : : :|: :} /:::イ::::∧
  |////////////////////ト,: : :!: :|'///::∧/}
  |////////////////////|: i: /: : |/,イ::////|
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ……まあ、別に扱える銃器が増えたことがばれたところで、なんでもない。
| いや、以前ライフルを使えないことなど、彼女に言っていないのだが……
| まずそこで見抜かれていたことからして空恐ろしい。
| 思わず剣呑な空気を出してしまった反省と、彼女の正確すぎる晴眼に、小さく嘆息する。
| 
| ……とはいえ、腰の刀まで色々見抜かれると色々と気まずい。
| そうそうないだろうが、彼女との交流は控えめにしたいものだ。
┗───────────────────────────────────────┛
7225 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/02/24(金) 22:15:59.08 ID:RVDo2NoI
こわすぎw
7226 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/02/24(金) 22:17:24.67 ID:Y7kf+v8W
諜報員も歴戦の農家相手にはたじたじ
7227 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/02/24(金) 22:19:46.52 ID:kivlpdAR
       ,....::::::::::::: ̄ ̄:::::::::::...、
      ,...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /::::::::::::::::::::::::/-―////// ー- 、_::::::::::::..                          ……で、私がライフル使えると、なにか? > シャナ
  ,:::::::::::::::::::::::::/::: ̄::::::::::::::,::: ̄`::::.、/\::::::.
  ,:::::::::::,:::::::::::::/:::::::/l:::::/:::/l::::::::::::l:::::::`ヾ、l::::.  ああ、そうだったわ。
. l::::::::::,::::::::::::イ:/:::,\|::イ:::/. !::::::/:リl:::::::::::::::|:::::l
 l::::::::::l::::::::::::::|/l/_ !`l:/  |::::/:/ l::::::イ::::: !:::::l  貴女の目付きの悪さは本題じゃなかったわね。
 |::::::,イ!:::::::::::::| ん_心` /  !::/l/ _|::::/|:::::::|:::::|
 |::::::{、|:::::::::::::|弋z(ソ    l/ /_|:/`,::/:イ:::::l   ……あ、言っておくけれど、冗談よ?
  ,::::::: l:::::::::::::|   `      ん心 >lイ:::イ::::/
  ゙、::::::l:::::::::::::|       、  `<ソ /:イ::!::/                                          わかってます > シャナ
   }::::::,::::::::::::l               /:::::::/::,
   l::::::::,:::::::::::l\     `       /:::::::/:::,    そう? ならいいのだけど……
   |::::::::',:::::::::::,--> 、_ , ....::::<:::::::::,:::::,
   |::::::::::',:::::::::::、///// l/∧////l:::l::::,:::::l     そう言えば、前の相棒はどうしたのかしら?
  ,::::::::::::::,::::::::::::、//// l/r-、´_,.-'!:イ:::l:::/:.
  ,:::::::::::::/、 、:::::::::\_, -,-,´l\\/!/::,:::ハ::.     今日はお休みで別行動?
. /::::::::::::/:.:.:.:.\::::::::::',//ト、 |//\\l:::/:.:.:.l:::.
/::::::::::::::l:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ::::::l//!:.l |`:.:.:,_ヽ/イ:.:.:.:.:l::::::、
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| というわけで、用件はさっさと済ませてしまおうかと思ったのだが……当の本人からは、
| 気に入られて……いるのだろうか?
| 分かりにくい冗談に続けて、今度は別の質問を投げかけられた。
| 前の相棒、というと、クーデリアか。
┗───────────────────────────────────────┛
7228 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/02/24(金) 22:21:12.76 ID:nKsH9BiC
このほむらも情報部の人間なのか!?
それともただのNOUKAなのか
7229 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/02/24(金) 22:21:51.54 ID:rQ7WTYi+
……この人ガチレズなんじゃ…
7230 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/02/24(金) 22:24:22.05 ID:kivlpdAR
.   /::::/:::::::/:::::::::::::::/::::/::::::::::::::::::i \::::\::::\:::::::::::ヽ:::::::::::::::ヽ:::::::::::::i
   /::::/:::::::/:::::::::::::::/::::/ ヽ:::::::::::::|  斗-\ー\:::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::|
   :::/:::::::/::::::::::::::./::::/ト.、 ヽ ::::::|   .x=芸气ミ\i:::::::::::::::::::::::',::::::::::::|  まあ、固定チームというわけでもないので……
    /:::::::/::::::::::::::::/::::/ .    ヽ :::|  .〃ム ..i:::::うⅥ /:::i:::::::::::::::::::::::::::::|
   :::::::/::::::::::::::::::′ i.ィチ云㍉ ヽ:i     ∨.{:::{.リ   /:::: N ::::::::::::|:::::::::::|                           あら、そうだったの?
    :ノ:::::::::::::::::::|  ヽヤ .{::{,ィ   \.  .辷匕7  /:::::::::::/ヽ ::::::::|::::::::::|                  それなら……いえ、まあいいかしら > ほむら
      :::::::::::::::::八 /    廴ノ             /:::::::::::/  ヽ::::::::::::::::|
      ::::::::::/  / ハ       ′.         /:::::::::::/   ∧ヽ:|:::::::::|  ……彼女、クーデリアがどうかしましたか?
.       ::::::/ /  ∧     _        ∠:::::::::::/|,ィ'/:::::::::::::::::::::|
           /:::::::::.∧    ヽ__`,  /////////`ト:::::::::::::::::::::::::::::::|                               こっちの話よ。
.          /:::::::::::/  ヽ        |:///////////////////\::::::|          貴女達が固定チームなら、支払いが楽ってだけの > ほむら
        /:::::::::::/     >        |://////////////////////ヽ|
         /:::::::::::/,ィ'////////:`.::::::孑|/////////////////////////ヽ ……支払い?
         /:::::::::::/ /////////////////////////////////////////
.        /:::::::::::/ //////////////////////////////////////////
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| さて、一体クーデリアの何の用か……いや、クーデリア不在の理由を聞くのはなぜなのか。
| 素直に正直に、けれど妙な興味は引かないよう言い方を選んで、
| チームを組んでるわけでも無し、別に仕事も休日も一緒ではないと告げてみる。
| すると続けて返って来るのは、支払いがどうこうという悩むような言葉。
┗───────────────────────────────────────┛
7231 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/02/24(金) 22:25:10.39 ID:rQ7WTYi+
なお同棲開始
7232 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/02/24(金) 22:25:52.83 ID:kivlpdAR
きょ、今日のところはまだ一緒に住んでないし……(目逸らし)
7233 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/02/24(金) 22:29:14.86 ID:kivlpdAR
                    -‐――‐-
                 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
                /::::::::,. -‐====ミ:::::::::::::‘,
                  /:{   -‐…・・・…‐-ミ}:::::::::∧  そ、依頼の支払い。
                   /::::{::::::l:::l::::::::l::::::l:::l::::::l:::}::::|::::::::}
                  {:::::i!:::∧ノヽ ::|ヘ:::Nヽ:::|:::}::::!::::::::!  前に貴女達二人が受けた、山犬退治のね。
                {::::: {/ ̄ ̄ ヽ! ヾ  ̄ ̄}:::|::::::::}
                 {:::: ハ ┬;┬    ┬;┬}::: |r 、ノ                  現金と現物支給で、もう受け取ってますが > シャナ
                   {::::::∧ ヒリ     ヒリ }:::::| ノ、
                  ',::::::::ヘ ''        '' }::::〃:::::.   その現物が、貴女達揃って安物にしたんじゃない。
                    マ::::::::ト    ―   イ::::::/:::::::::.
     _ _η      ヤ :::::|:::::::::≧= r‐=、|:::::/::::::::::::.   しかも貴女なんて一番安いナイフだし。
     `τ{ 7.{zュ. .   ‘,:::|::::/::〃: ||:::::::〆:::/\:::::::::::.
  ⊂二λ.! l _ハλ    ∧:::!: : {{ ≧{}≦ 〃/::/ : : :\::::::::.  偶然でもなんでも、折角会ったから、
      `了ヽ孑/.∧  //ヽ!.: :.V〃||{/ /イ: : : / 入::::::\
       \一:::::::::∧// \、: : : :〃 ||: : : : :: :: :/ /  ヽ::::::::\ この際補填でもしようかと思ったのよ。
          ∨:::::::::::::::\  \孑{゙^ ||: : : :rf千   -‐==  \:::: ヽ
.          从≧=-― ´ ̄'  .{  ||` ̄   /       冫:::ハ                              ……はぁ > シャナ
              \     /|   | ~     ハγt   ̄ ̄ 人::::}:::}
              ヽ  ヒ升゙:::|   |         λ::仆、   〃 }:}:::} 欲の薄い反応ねぇ……
              }八::::::!ヽ.|   |         f::: !|     /  }:j丿
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 支払いとやらに疑問の声を上げれば、淡々と、諭すようにほむらが言葉を紡ぐ。
| 曰く、以前シャナとクーデリアに支払った依頼報酬が、
| 彼女の想定より少なかったから、その補填を支払いたいと。
| その場で言えばよかったろうに、とも思うが……まあダイスと安価は絶対だし仕方ない。
┗───────────────────────────────────────┛
7234 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/02/24(金) 22:29:46.96 ID:nKsH9BiC
まあ、あの時の連携はすごかったし、
組んで長いのかと勘違いもするわな
7235 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/02/24(金) 22:30:08.13 ID:rQ7WTYi+
ダイスは絶対(震え声
7236 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/02/24(金) 22:33:40.98 ID:kivlpdAR
         /::::::::::::::::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヽ::::::::::: \
      /:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::∨ ̄ __,.ヽ\
        '/}_:::::::::/::::::::::::::::::: |::::::::::::::::|:::::::::::::::∨ ̄__|..:::ヽ::::::::ヽ:::.
      {  ,_ ̄/ ̄  _:::::::|::::::::::::::::|__ ̄_},.ィ::: |:::::::::',:::::::,::::.                   まあそういうわけだから、予定が空いてるなら、
       |:::::::::::::'::::/:::::::::/  ̄| ̄_ ̄|_l:::::::::: |::|!:::::|:::::::::::|}:::::::|,:::}                          着いてらっしゃい、スカベンジャー > ほむら
       |::::::::::::|::/!:::::::: |::::::/}:::::::/;:::: |:::::i::::::::::::}::|!:::::}ヽ:::::::|!:::::::|マ:|
       |::::::::::::i/::|::::::::::|:::://:::ト、/:::/|:::/::::::::::/イ}:::/_ マ:::::i:|::::::; リ
       |::::::i::::::::: |::::::::::Ⅳ/:::/ }:\_,}/ |:::::::/ }/ィチヽ〉|:::/::|::::/  ……唐突ですね。一体どこまで?
       }::::::|:::::,.ィ|::::::::: |/ィチ笊ミ、 /  ;::::/ ´ヒ刈  /:イ::/}:/
      ,::::::::|:::::{ (,!::::::::::圦 比J刈    /::/   込'   ':::::/ /                   着いてのお楽しみ……なんていうと怪しさ満点かしら。
     /::::::::|:::::乂|:::::::::::|  込)_ソ   / '         }::/|                          まずは私の車に乗って、それで町の外へ、ね > ほむら
     ,:::::::::: | ::::::: |:::::::::::|              、      八:!
    /:::::::::: |::::::::: { :::::::::|\              イヽ:::|      ……それ、言っても怪しいままだけど。
    , :::::::::::: |:::::::_八::::::: | } >       ´   イ::::::|//∧
   ,::::::::::::イ´ ̄///}::::::{ |    `    _...イ: .:|:::::::|////:.                                     あらほんと.。どうしましょう > ほむら
.  {:::::::::::{////////|::::::|: \        /   j: : |:::::::| ////!
   |::::::::://///////|::::::{\: :\     _,..ィ/: : :|::::::リ'////;      …………………………
   |:::::://////////|::::::|//\: :.\イ  ̄ ∨: : : :!::::/{/////
   |::::::{//////////!:::::|////ヽ: : \   }: : : : :|::/ !///{
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| まあそういうわけで、"支払い"とやらの為に、町の外まで行こうと誘われるのだが……
| 傍から見ると怪しいことこの上ない。
| 金銭や物品ならこの場で渡してしまえばいいし、
| 手持ちがないなら素直にそういって家に行くとでも言えばいいのに……
| どういうわけか、わざわざ町の外、なんてあいまいな言い方をする。
| 本人も認める通り、怪しさ満点なわけだが……
┗───────────────────────────────────────┛
7237 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/02/24(金) 22:34:38.07 ID:bymy3/54
密輸品とかかしら…?
7238 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/02/24(金) 22:37:51.86 ID:kivlpdAR
   /://: : : : : : : : :、: : : : ;.: : : : :.,: : : : : : : : : :\: : : : :':,
.  /:// : , : ,: ,: ; : ,ハ : : : {: : :,: : :{ : : : : : : : : : : : ':,: : : : }
  ∨,' : /.:./:/: {: :{  }: : : :|: : {: : : ', : : : : : : : : : : : :} : : : |
.   {: ::{: /:::{: ;ハ.:.} .{: : : :|\:\: : \: : : :、 : : : : :|: : : |  ……まあ、いいですよ。
.   |: ::|.:{::::::V__}/\ \: :|: :,'\:\: : ',: : : | : : : : : | : : :|
.   |: ::}.:|::::::::【 ̄`ト、ヽ }: }V, '"\}\}ヽ: :} : : : : : | : : :|  車はどっちですか?
.   |: /り:::::::::| 抓ノ|  |;ノ  ,. イ¨゚゚翔ミッ∨\ : : : | : : :|
.   {/  |: : : :|. 弋,リ        f爪;ノ:| / } : : \: :} : : :|                        あら、誘いに乗ってくれるの? > ほむら
        |: : : :|         弋__夕   ,': : : : : Ⅵ : : : |
        |: : : :|     {              ,': : : : ::::::::| : : :|  "目付きが悪い"だけのことはあるので。
    -‐…|: : : :|\                /: : : : ::::::::::| : : :|
.   \::::::|: : : :|::::::\ ' -   ___/_,,,,...  -‐ァ : : |  逃げ足にも自信はありますし。
      \|: : : :|::::::::::::\   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ : : : |
        |: : : :|::::::::::::::::::`¨¨「 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:':::|: : : :|                       あら、意趣返しされちゃったわね。
        |: : :り、::::::::::::::::::::::::|T!:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::'; : : :|                     まあいいわ、車はこっちよ、付いてきて > ほむら
        {: : :}:::::\::::::::::::::/;';':::::::::::::::::::::::::::::::;:::::-―-、 : |
      ',: :,'::::::/ ̄::::;:'|:::;'/:_:_:_:_:_:_:_;;::::::'"::::::::::::::::::::::ヽ|
        ∨::::::{::::::::::::/:::!:;':{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}|
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ……まあ、なんとなくわかった。
| さっきの『目付きの悪さ』と同じ、下手な冗談だ。
| 悪意や作為も見えてこないことだし……自作農をやるような人間が、
| 今更底辺スカベンジャーを陥れる必要性もまるでない。
| 腰の軍刀を除けば、ではあるが。これにも、最初の挨拶以来別段興味を示していないようだ。
┗───────────────────────────────────────┛
7239 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/02/24(金) 22:41:06.63 ID:Y7kf+v8W
このほむほむ、元一級スカベとかだったとしても驚かん…
7240 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/02/24(金) 22:42:10.63 ID:kivlpdAR
                  .             ::::|       ,r=======y
        :   ,                    :::|        (⌒) |:::::| (⌒)
_____      ____      ____     .:|.         ̄::::|:.:..|  ̄
        ||  ,     |i―ii―i|     |i―ii―i|     |             |::::.|    γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
        ||.       ||_||_||     ||_||_||     | \          |:::::|    |  ……ところであのナイフ、一番安いって言いますけど、 |
        ||       :||―||―||     ||―||―||     |.  \      |::...|    |  いくらだったんですか?                     |
      O ||    '   ||_||_||     ||_||_||     |    \.    |:::..|     乂_______________________ノ
  ===.   ||     '―――'      '―――'     | ,     \  |::.:.|
        ||        ;;                    |        \.|:::..|                     γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
____||_________________|       .   |:::..|                      |  まとめ買いの値段ではあるけど……  |
――――`i   '      .             :              |::...|\                    |  ま、一本あたり20円だったかしら     |
 ̄ ̄ ̄ ̄~                                    |:::..|  \                   ゝ_________________,乂
             ,              '         ;    |:::::|   \
                                           |:::::|      γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
________________________________ |  ……なるほど。                         |
―――――――――――――――――――――――――――――――― |  (なら、チンクに元値も安かったって伝えておこうか)  |
                                                乂_______________________ノ
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ならばまあ……大人しくついていっても、いいか。無論、警戒を忘れるつもりはないが。
| というわけで、先導するほむらのあとについて、商会の駐車場へ向かうことにする。
| 
| 物のついでにチンクへ譲ったナイフの値段を聞いてみると、一本20円で購入したらしい。
| この口ぶりでは、数量に応じた値引きがあった可能性もあるし、
| そもそもスカベンジャー相手とは価格設定が違うのかもしれないが……
| まあ、チンクに言うほど高くなかったと、緊張をほぐす程度に言うには、ちょうどいい情報だ。
┗───────────────────────────────────────┛
7241 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/02/24(金) 22:43:54.67 ID:kcQn9Er2
4級に上がったばっかりだとやっぱ光学だと思うけどなぁ… 20円(現代価格で2万円)
7242 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/02/24(金) 22:46:36.44 ID:nKsH9BiC
クーちゃんにも報告しとけ。絶対頭抱えるぞw
7243 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/02/24(金) 22:46:38.76 ID:kivlpdAR
あ、すいませんちょっと離席……(お腹痛い)ついでに書き溜めも絶賛弾切れです。
ということで、再開は暫定23:05でー
7244 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/02/24(金) 22:48:30.20 ID:Y7kf+v8W
一旦乙
7245 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/02/24(金) 22:48:48.62 ID:wWo54dTD
はあくー  おやすみ…
7246 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/02/24(金) 23:05:41.01 ID:kivlpdAR
うい、ただいま戻りましたー
……ただ、続きは今から書くので、再開はもうちょっとまってくだしあ
7247 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/02/24(金) 23:07:47.02 ID:kivlpdAR
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                  く>
         ┌────┐ く>
         └──┬─│
             ┌┘┌┘
             │┌┘
             │└┐
             └─┘
7248 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/02/24(金) 23:08:14.34 ID:kivlpdAR
 .. .:.:.:.  ... ...:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .... .. ... ..  .... .. ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:... ......  . .... . .... .. .:.:.:.:. .... r ⌒ヽ .:.:.. .. .
. ......:.:...:.:. .:. .:. (⌒ 、 . .. .. .     .. .......:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:.:.:...... .. ..:.:.:.... ..:.:.:.: .: .. .. ... (⌒   ⌒) ... ..
:.:.:. ...... .:.:. (⌒   ⌒) ... .... .:.:.:. .. . :. .:.:.:.:. . . .....:.:.:.:.:....  .....   . ..:.:.:.:....:.:.:..: .:.:.. (⌒    . . ... .:.:.
 .. .... .. . (⌒      r'. ..:.:.:....   ..:.:.: .....:.:.:.:.:. .:.:.:..... r ⌒ヽ .:.:.. ... .. ... . :..:.:. . . ...   . . .. ...:.:.:.:
. .:..  .. (⌒'        .   .. .:.:.:.:.:.... .... .. ... ....:.:.:.: (⌒   ⌒) ...:.:.:.... :. :.:.:.:.. .  ... :.   .:.:.:.:. . ....
. ..:. . (         . ..  ..:..   . ... .    .. .:.:.: ...  (⌒     r'⌒ヽ ..  .. .. .... .  . .. ...:.:.:... .    γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
... . .    .;i;';.      . ...  ......  ... ....    ...          ⌒ヽ    . .. .:.:.:.:..      ... ..   |  ……さ、目的地よ         |
   ,.;i;';.,,;;`;;i`、    ... .      . .. .   ... ....    ...        . ...  ......       . .. .    ゝ______________,乂
  ,.;;:。;:;;::、;;:。;:;;,.             \四
 ,.,;:;;`;;i`:;:i;,|i!''".               仮>               .;i;';..;i;';.
..... ""'|i!''''"  i|!、....,........... .......,.,.......,..,.,,.,,. ......八...,. ,.......,..,........... ...    ,.;;.;i;';.,,;;`;;i`、;i`、 . ............ .
'::',:'':';:,.,i|!、:.,"'`::'::',:'':'`::'::',:'':'` "'"' "'''.''' "'''.''" '::',:'':';:;..,"'`::'::',:'"'`,.;;:。;:;;::、;;:。;:;;,;:。;:;;, ,.;i;';.
 "''    ::':'::' " '''.''"'"  ''"'"' "'''.''' "'''.''"'"''"'"'  "'''.''' "'''. ,.,;:;;`;`;;i`:;:i;,|i!''";,|i!'',.;;:。;:;;::、
'::',:'':'`::'::',:'':'`::':'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::'::',:'':'::',:'':';:;..,"'`::'::', '""''|i!''"  ,i|! .....i|!,.,;:;;`;;i`:;:i;,.
'::',:'':';:;'"'"''::',: '"'"''::',:::'::',:'':'`::'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,":,.,i|!、'`'::',:、'':';:;..,..、""'|i!''"
',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::              '::',:'':'::',:'':';:;..,"'`::'::',:'':'`::':: '::',:'':';:;..,":,.,i|!、
"'''.''' "'''.''"'"''"'"' " "'''.''' "'''.''"'"''"'"' "'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::'::',:'':'::',:'"'''.''' "'''.''"'"''"'"
:::       ;..,"'`',:'':'`::''" ;;                    :::;..,"'`',:'':      :::;..,"'`',:'': ;:;: .
'':'`::'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::'.,"'`',:'':'`::':' "'`:       :'::',:'':';:;     ..,"'`',:'':'`::'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::'.,"'`',
  '':'`::'::',:'':';:;..,.            ';:;:;..,"'`',:'':'`::'::'':    '':'`::'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;.
                           '':'`       ::'::',:'':';:;:;..,
    "'"'''':'`::':;:;..,"'`',:'':'`::'::'':':';:"'"''' "''''':'`::':':',     :'':';:;:;..,"'`',:'':'`::'::'':;:;..,    "'`',:'':'`::'::'':
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ありふれた四輪の軽トラックに揺られて十数分。
| やってきたのは町の外の……見渡す限りの、草原だ。
┗───────────────────────────────────────┛
7249 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/02/24(金) 23:12:06.41 ID:KTSDKzWl
おい何かヤバイのいるぞ
7250 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/02/24(金) 23:16:26.89 ID:kivlpdAR
                               -───-
                            イ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽ
                              /:i:i:ii-=ニ二二二ニ寸:i:i:i:iム
                          /:/=イ:i:i:i:i:i:i:i:}:i:i:i::i圦:i:i:i:i:iム                  見事に、何もないですね。遠くに少し…… > シャナ
                         ム:i|:i:i::i:i:i::ハ:i:i:i:i:ハ:i:i|_寸:i:i:i:i:i小
                         V:i:i:i:iハ:i:i:ムV:i:/ ハ小 V|:i:i:i:i:i:il  ええ、いい場所でしょ?
                             V:i:i{'¨ V ノイ   芋芋' |:i:i:i:i:i:i|
                           Vム 芋芋      ̄  |:i:i:i:i:i:i|  なにもなく人もなく、ただ風の吹き抜ける原っぱ。
  _____                 ///Vム  ̄   `       |:i:i:i:i:i:i|
  |ニニニニニニニニニニニニ==ニ二ム        //// Viム    -    イ:i:i:i:i:i:il  その地面にわかりやすくターゲットを突き刺してやれば……
  |ニニ/´  〉二ニ/ ̄ ̄ `寸ム     ///イ.  V:i:i≧ー- <|:i:i:|:i:i:i:i:i:ム
  |ニニニニニニニニく_rv'7¨X7ノ二ム  zイ_|///{   V:i:i:i:i:iリ 丁三寸|:i:i:i:i/:i:ム  ああよかった、今日の風はいい子ちゃんね。
  └──=ニニニニニニニニニヽ`Yニニニニニニニニニニニニニ V:i:/ニ/|三三:i|:i:i/<:i:∧ニニニニニ7
    寸二ニニニニニニニニY   |ニニニニニニニニニニニニニニイ[二(__)二]三|:イ: : : : : ><ニニニニニニ二()
                \.   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ≧  V三/∧寸/:|: : : : : : : : :.;イ     |Y
                 yY/ム        く: : : : : : :V//=圦V: : : : : : : :: :./ 小     ´
                 Vニニニム     /  マ: : : : : :.イ |  |i|: : : : : : :.:/   V\
                Vニニニ∧   /    .マ: :...//|i| |  |i|: : : : : /     V:i:i\
                V二/ .∧/     ィ マ: // |i| |  |i|: : : /       V:i:i:i:iヽ
                     V/   ノ    ./小  マ/ . |i| |  |i|:./     V    V:i:i:i:iム
                    V      / /:i:iム    |i| |  |i|       |:V    V:i:i:i:i:ム
                    V    /  ./:i:i:i:i:ム    li| │ |i|        |:i:V    V:i:i:i:i:iム
                    \___/   /:i:i:i:i:i:i:i:}   .|il |          |:i:i:iV     V:i:i:i:i:iム
                          /:i:i:i:i:i:i:i:i:i|    │          |:i:i:i:iV    V:i:i:i:i:iム
                       /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|    │         弋:i:i:i:iV    V:i:i:i:i:iム
                          /:i:i:,ィ:i:i:i:i:i:i:iリ    │          \:i:i:V    V:i小:iム
                      /:iイ /:i:i:i:i:i:i/.      |            \:iV     V:i| V|
                       /:i:i:i:i:i:i/      人                 寸ニニニニV|  リ
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 空っぽの荷台からシャナが降り、先に運転席から降りたほむらが、
| 助手席から取り出したライフルを、威嚇するように肩に担ぐ。
| 何もない草原。遠目に少々の木々と、畑もないのに地面に突き刺さった案山子がある程度。
| 風が吹き抜ける、とは言うが、今日は広所にしては控えめなものだ。
┗───────────────────────────────────────┛
7251 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/02/24(金) 23:23:51.49 ID:kivlpdAR
:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::\::::\::::::::::\::::::::\
::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::|:::::.:::::::::ヽ:::::ヽ:::::ヽ:::::::::::::\::::::::ヽ
::::'::::::'::::::::::::::::::::::::::::|i::::|::::::::::::∨:::::∨:::∨\:::::::::ヽ、:::::',
/::::/::::::::::/::::::::::::::::::':::::|i:::::::::::::|、:::::::!:::::::}、:::::\::::::::.\::}  即席の……いや、天然素材の射撃場、か。
::::::'::::::::::/:::::::/:::::::/:::::.::::::::::::::::|::ヽ:::!.ヽ./::::、:::::\::::. ヾ
::/:::::::::/::::::::/:::::::/:::::::::|::::::::::::::|:::::マ{/::::|::::::ヽ:::::::ヽ.ム                      話が分かるわね。貴女、本当に5級? > ほむら
:':::::::::::|:::::::::':::::::/i|:::::::∧:::::::::::::':::::,イ|:__ヽ}、::::::::.::::::::|:マ}
|i:::::::::!i:::::::,|::::::/ |::::/  ∨:::::/:::/ }/斥ヽァ∨:::::.::::::|::}|  ごく最近、4級に上がりました。
|:::::::::,!ー /|-/― }/ー '  |:::::'.   ,イr ,ら i} ∧::::|:::::!:/
|:::::::/!::::/ ,.ィテ笊芯ヽ |::/    比刈  ハ|::/:::::|                      あら、それはおめでとう、というべきかしら。
|:::::::'::|::/ ,イ/ 忙_-、ら  j/      込ソ  :::::|ハ:::::'                             ともあれそう、ここは射撃場よ > ほむら
|::::/::::{ハ Y  比し'刈  /           {:::::| ∨
{Ⅵ:::::::::{    込_z斗       、       |::::::.
|::::::::::::::|                     人:::::i
ム::::::::::::::.            ,. v   /  :.::::::.
,∧::::::::::::ム                イ___|_::i
i/∧:::::::::::::', ̄ ̄\      //////////|:ヽ
///::.::::::::::::.∨/////| ̄ 7  - '///////////i!::::.\
///∧:::::::::::::∨////|   ト、//////////////|:::::::::::.ヽ
////∧:::::::::::::∨///|  |: :\/////////// /\::::::::::::.\
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 官営武具店に併設されたガンレンジとは違う。
| 風や天候によって、いくらでも銃弾が流され、その精度が左右される屋外射撃場。
|            四八(仮)
| 遠くに刺さったあの案山子は、さしずめ射的の的というわけか。
┗───────────────────────────────────────┛
7252 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/02/24(金) 23:24:58.84 ID:nKsH9BiC
ああ、狙撃教えてくれるのか!
7255 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/02/24(金) 23:36:08.44 ID:kivlpdAR

                    -‐――‐-
                 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
                /::::::::,. -‐====ミ:::::::::::::‘,
                  /:{   -‐…・・・…‐-ミ}:::::::::∧  格好付けた言葉を付け足すなら、
                   /::::{::::::l:::l::::::::l::::::l:::l::::::l:::}::::|::::::::}
                  {:::::i!:::∧ノヽ ::|ヘ:::Nヽ:::|:::}::::!::::::::!   より実戦志向の、長距離狙撃用のね。
                {::::: {/ ̄ ̄ ヽ! ヾ  ̄ ̄}:::|::::::::}
                 {:::: ハ ┬;┬    ┬;┬}::: |r 、ノ                                   ……狙撃 > シャナ
                   {::::::∧ ヒリ     ヒリ }:::::| ノ、
                  ',::::::::ヘ ''        '' }::::〃:::::.  そ、狙撃。
                    マ::::::::ト    ―   イ::::::/:::::::::.
     _ _η      ヤ :::::|:::::::::≧= r‐=、|:::::/::::::::::::.  ライフルを握るのも最近になってなら、
     `τ{ 7.{zュ. .   ‘,:::|::::/::〃: ||:::::::〆:::/\:::::::::::.
  ⊂二λ.! l _ハλ    ∧:::!: : {{ ≧{}≦ 〃/::/ : : :\::::::::.  長距離での精密狙撃なんて、
      `了ヽ孑/.∧  //ヽ!.: :.V〃||{/ /イ: : : / 入::::::\
       \一:::::::::∧// \、: : : :〃 ||: : : : :: :: :/ /  ヽ::::::::\ 挑戦したことすらないでしょう?
          ∨:::::::::::::::\  \孑{゙^ ||: : : :rf千   -‐==  \:::: ヽ
.          从≧=-― ´ ̄'  .{  ||` ̄   /       冫:::ハ
              \     /|   | ~     ハγt   ̄ ̄ 人::::}:::}
              ヽ  ヒ升゙:::|   |         λ::仆、   〃 }:}:::}
              }八::::::!ヽ.|   |         f::: !|     /  }:j丿      _ 00 ___   n ∩ 
                                             └‐┐ |  | ∟ U ||
              ┌――‐--┬‐干=‐┬―┐                     ┌‐┘ |  |_厂  くノ 
              └――‐冖土ェ‐[}‐[」‐_‐_┘__________       ̄ ̄.      ,┐
     ___rzzzェzzュ__∠.三三三三三≡≡≡=||: : : : : : : :=: =: =: ||三三≧――――‐ ' ┴r_‐_┐
    |:.:,.-、:.:¬{}r――-、―‐ ュ=≦三=r――r―┴‐¬冖 ¨¨ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `¨ ̄ ̄ ̄
    |: | || |: : :|    _/: :`r〔_(_.ノ └||Πl「||
    |: `:¨:´:-‐_`==- 、: : :/         ||Πl|」|  貸してあげるわ、使いなさい、スカベンジャー。
    └‐  ¨         `¨′      └  ¨´
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 車の前に立ち、遠くの案山子を指差しながら、ごとりと。
| 重い音を立てて、ほむらが7.62mm.狙撃銃をバンパーに載せる。
| 報酬とは、つまり、そういうことか。
┗───────────────────────────────────────┛
7256 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/02/24(金) 23:43:33.20 ID:kivlpdAR
                /⌒\
                ({
                >.....----......、
              ,..::´::::,.:-、:::::::::::::::::::`ヽ、
             .::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   ……気前がいいですね、ほむらさん。
            /:::::/::/::::/:::::::::::、::⌒\:::::::::'.
            .':::::/::/::/:{::::::::::}::::V::ヽ::::\::::l                        あら、あの日にも言っていたはずだけど?
              .::::/::/{-l、∧:::::∧,-}--::\::::\                  報酬の埋め合わせに、技術を教えてあげてもいいと > ほむら
          .'::::/イ::|ィ雫ミ从{ ィ雫ミ、::::、\`}l
           /::イ|(|::从Vzリ  \ Vzリ |::::|\〉   教えても身に付かないだろうけど、
           ,:::::/ | |::圦    '    ム::::|:|:::::::{
        /::::/イ´{:::::个   ´ `   个l::::}\:::::|   とも言ってましたね。
         /::イニニ:::::::{ニニl≧=≦|ニl} l::::|ニ>、
       ,:::::イ >、ニ}::::}ニニrノ     乂ニ} l::::}/⌒!                           本当に記憶力がいいわね……
        // /:::::::>::::|ニ{ ´ ̄ ̄`/ }ニ}::::|- 、::::|                    ええ、最低限構えなんかが身に付いた今なら、
     /'   /:::::/ニ|::::|ニ|: :∨= ∨: :|ニl::::|ニム::                                  教えていいと思ったの > ほむら
         ,:::::::ムニl}::::}ニ}、: :∨∨: : |ニl::::|ニニム:|
          {:::::/ニニ|::::{「 ̄`ヽr--r<⌒ヽ::}ニニ:}   ……なるほど。
          |:::,ニニニ|::::|乂 -=乂_」=-  ノリ!ニニ:
          |::〈ニニニl从::}ニ乂_ノ |: :|\/ \}ニニ}   じゃあ、ありがたくお借りします。
          |::::}ニニ}ニリニニ|\ }:\   /⌒>ニ
          |::::|ニニ}ニニニ} ` | : : |\{ニニ∨ニム
          |::::|ニニ|ニニニ|\_」: :()}ニニニニ\ニ}
          |::::|ニニ|ニニニ∧ : : : : ∧ニニニニニ≧
          |::::|ニニ}ニニニニ}----':イ\ニニニニニ
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 長距離狙撃について、触りだけでも教えてくれる、と。そういうわけか。
| 確かにああ、報酬で他に用意できるもの、で技術について言及していた。
| ……あの時から、適正なり技術なり、色々と見定めに来ていたということか。
| ……この農家、本当に怖いくらい良い目をしている。これが独立農家か。
┗───────────────────────────────────────┛
7257 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/02/24(金) 23:52:55.45 ID:kivlpdAR

. /´        ヽ
_/   ,..:::::――-- 、
_{> ´::::::::::::::::::::::::::::::`::::::..、                                 なら、まずは適当に構えて一射……あら、随分堂にいった構え方ね > ほむら
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::.、
::::::::::/:::::,::::::::::::::::,::::::::::::::、:::::::::\    世辞はいいです。
_:::/::::::::/:::,:、:::/::::::,:::::::::}:::::::::::::::ヽ
゙:/::,:::::::///::X /'}::::/:::::::/:::,::::: |::::、::   スコープを覗くだけなら、ライフルの種類は関係ない。
.゙:,イ::: //,ィ雫≧,.r──‐z----x..,,,__ __r─‐‐f>=<!─‐‐-,───── ,
/::::: //   _{!{{{三三三{! .   |l    }   .{{ |   .|{    }!     .!        .|                            ほんと、堂々とした口ぶりね。
|:|:::/ {   ..Ⅵー三三三{__レニ=-‐-¬ |   >=<     |_____.」                     ともかく、一発狙って撃ってみましょうか? > ほむら
|:|:/|         /´  ヒソ '::::: /::::::,   f三三三三三.{⌒!fj  ̄.}′         __    __
|::':::|            , ., -------.r- └===┘─ゝ'‐fニニ=-──────‐ゝィf── ー──── ……一発ですか。
|::::::|\        _  /ニニニニ'└──‐┘ー──‐.f二二二二二二二ヽ、   |三|          __rヘ
|::::::| ..ヘゝ-----r=‐{────────‐≠二二ニア────────z-= |三|       rf YL} ゙,
.:: /| ..∧ゝ─‐ └ r.┘───┐ f O二二 ≠'    f  ̄ ̄ ̄ ̄ } { ̄} └─‐┘ニ|       |  i  ヽ
...゙ゝⅵ ヽ: : : : : __Y____.」__`ニニ≦ニ=─‐ 、__.xニニニニニニニニ==== L ____ノ  ハ  )
.   ∧: : : : :/         ≧ニ=‐,  .}}  ̄ ̄ | 三リ⊆二二⊇ ⊆i { ,.ィ´  {/      >´  /   /
. 圭zx∧: :/          _,,,....ノ  _ナ   └ニナ l|  l| l| l| |l .|r': : }  {          _/ _/ノ
. 、 >‐‐〈            ヽ、 ̄ ̄     / .| l| .l| l| l| |l .l: : : }  キ--=ニ __ -‐=ニ ̄
./: : :.   \            ,...ィ: : : : >=-‐‐ィ/>:! 」L 」.ー└.l| = ={: : : l  ∧,ィ'´:j
_: : : : : : :.   ヽ         ) : : : : _>'´: : : /,: : : ! }l }l ̄!| .l| l| .{: : :∧   ∧::::::′
_: : : : : : : i   ∧       イ: : : : : : : : : : : '/: : : : :i }l .}l  !| .l| l| .{: : : :∧  ∧:::′
_: : : : : : : |    }         ノ : : : : : : : : : /: : : : : : : i }l  }l   。s≦ム: : : : ∧  ∧
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| まあさておき、折角銃まで貸して、狙撃について教えてくれるというのだ。
| 大人しく貸し出された狙撃銃を手に取り、スコープを覗く。
| ……体勢は特に指定されなかったので、バイポットの代わりに、
| 銃身をトラックの荷台に載せて座り込む姿勢を取って見る。
┗───────────────────────────────────────┛
7258 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/02/24(金) 23:54:51.00 ID:nKsH9BiC
シャナぁ~。見る人間が見れば、正規の訓練受けたことあります。って
言ってるようなもんだぞ!?
7259 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/02/25(土) 00:06:23.79 ID:Cc+YMdAD
                      伝斗ゃ'で~ ̄ ̄ ̄¨功ァュ。.
                     _. <        ┳         `丶、
              ,.rf厂             ┃            劣ix.
.                 /              ┃              \           そ、一発。ゼロインとかの調整は、その一発を見てから教えるわ。
.               Ⅹ                ┃               ヽ                 ……ああ、それとも知っていて今更な事だったかしら? > ほむら
             Ⅸ                     ┃                   Ⅹ
.         /                    ┃                    Ⅸ シャナ < 名前や理屈だけ。
         ∧                    ┼                 Ⅵ       実際の手順は知らない。
.           ,′                  ┼                    Ⅶ
.         φ                       ┼                     Ⅷ                      あらそう。説明が楽そうでありがたいわ > ほむら
        i                   四/                     キ
         |  ..┣━━━━━ ┼ ┼ ┼<仮─ ┼ ┼ ┼ ━━━━━┫    |
         l                  / >                    l
.        キ                        ┼                  i
.         Ⅷ                       ┼                       √
        Ⅶ                     ┼                  ,'
.           Ⅵ                     ┃                    ∨
            Ⅸ                 ┃                 Ⅸ
           Ⅹ                  ┃                 Ⅹ
             ヽ                  ┃               ≠
               \              ┃                /
                   ヽ、             ┻          ,.ィ{
                   `ミ<               . rf〔
                       `≧=‐-=ニ二二ニ=孑≦
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 覗きこんだスコープの中央に、案山子を捉えながらほむらと声を交わす。
| 達人なら風や気温、銃の状態から初弾から十分な調整もできるのだろうけれど……
| 生憎と、こちらは今日初めて狙撃に挑戦する初心者だ。
| ほむらに言われた通り、スコープの調整などはせず、素直にそのまま、狙いを定めて……
┗───────────────────────────────────────┛
7260 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/02/25(土) 00:18:02.00 ID:Cc+YMdAD
                                            -‐――‐-
                                         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
                                        /::::::::,. -‐====ミ:::::::::::::‘,
      風は北から、風速は微風ってところかしら。          /:{   -‐…・・・…‐-ミ}:::::::::∧
                             .           /::::{::::::l:::l::::::::l::::::l:::l::::::l:::}::::|::::::::}
      調整に使うから、撃つ前に風はよく気にしておくことね。::::i!:::∧ノヽ ::|ヘ:::Nヽ:::|:::}::::!::::::::!
                                        {::::: {/ ̄ ̄ ヽ! ヾ  ̄ ̄}:::|::::::::}
  シャナ < わかった                              {:::: ハ ┬;┬    ┬;┬}::: |r 、ノ
                             .           {::::::∧ ヒリ     ヒリ }:::::| ノ、
      素直でよろしい。             .          ',::::::::ヘ ''        '' }::::〃:::::.
                             .            マ::::::::ト    △   イ::::::/:::::::::.
      さ、いつでもどうぞ?                       ヤ :::::|:::::::::≧= r‐=、|:::::/::::::::::::.
                 (⌒ヽ         .            ‘,:::|::::/::〃: ||:::::::〆:::/\:::::::::::.
                {⌒ヽ  ヽ                        ∧:::!: : {{ ≧{}≦ 〃/::/ : : :\::::::::.
                ヽ  ヽ_}                      //ヽ!.: :.V〃||{/ /イ: : : / 入::::::\
             / ヽ ヽ   ト__                      // \、: : : :〃 ||: : : : :: :: :/ /  ヽ::::::::\
               〈    \  ̄ / l                //.   \孑{゙^ ||: : : :rf千   -‐==  \:::: ヽ
             \   \/  l
          =ニ;:;:;:;:;:;:; \     /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
       三;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\    〈;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
     ‐==;:;:;:;:;:;:;:;: '´    \  \`   ,;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
     ニ三;:;:;:;:;:;:;:'          \  〉   ' 、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
_ ≦三二==─フ  ̄ ̄二丶   ̄  __ _ __________
/ /    '´  //三≠  ̄ ̄  ̄ ̄ 〈 ヽ/\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  i 三──   //三/ Ξ         \    ヽ
  | 二二二ミヽ| |三  ≠         r‐'   ∧  l
  | 三 ̄Ξ=i| |三 ≡=         \  { `ー'
  乂 三三  ヘヘ乂 ヾ           `ー'
_ 三=─-   ヘ人≧ ___ ________\\______
  三=───≧─三二二ラ'    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,:':;:;:;:;:;\\;:;:;:;:;:;≧ ̄ ̄ ̄
 =三三三三;:;:;:;:;:;:'、                ,.,.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\\;;:;:;:;:ニ─
    ニ三;:;:;:;:;:;:;:;:;:` ,,             ,,, ;:;:゙:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\\Ξ=‐
     =ニ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:      ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\\
        三 ,:,;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:三二\\
           =‐ =                            `ー'
                                            (⌒ ヽ  _
                                            \_)/ l
                                                    /   |
┏────────────┓                           |   |
│ システムメッセージ                                 ゝ─'
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 頬に感じる風を、前髪を揺らす風をよく心に刻んでから、
| コトリと、落とすように引き金を引く。
| サプレッサも何も付けていないライフルが、重く銃声を響かせながら弾丸を吐き出した。
| 押し付けた頬に感じる、微かな振動。それをスコープを覗いたまま押し殺す。
┗───────────────────────────────────────┛
7261 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/02/25(土) 00:20:27.09 ID:opNBvigf
初めてのライフルの結果は?
7262 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/02/25(土) 00:27:02.62 ID:s1nDxMxq
やったか!?
7263 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/02/25(土) 00:31:03.52 ID:Cc+YMdAD
                                               |  / ,
                                            \__ノし// 、
                                         ..__)/⌒ヽ(_ ',  \四/\C/  ≪ アタラナケレバドウトイウコトハナイ
                                            ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄  仮    十
                                           /⌒|「⌒\     八    八
         /::::/:::::::/::::/:::::::/:::::::::::::::|:::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::ヽ
        /:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::ヽ
         |:::::::::|::::::::::::|:::::::::|:::::::::::|::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::ヽ
         |:::::::::|::::::::::::|:::::::::|:::::::::::|::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::|                   あら残念、初めての狙撃は無事失敗ね > ほむら
         |:::::::::|::::::::::::|:::::::::|:::::::::::|::::::::::::::::::::从::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::|
         |:::::::::|::::::::::::|:::::::::|:::::::::::|八|i∧:::::::| \:::::::::::::|ヽ::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::|
         |:::::::::|::::::::::::|:::::::::|:::::/..! リ |:::::::|   \:::::::|::::ヽ:::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::|  予想通りの結果です。
         |:::::::/从:::::::|:::::::::|/  .i! .\|:::::::|    .\::i/ .i::::∧ ::::|:::::::::::::::::::::::::|
         |::::/  |:::::::|:::::::::| 〃 ̄  ̄ヽ\::|    / ェャ云≧ミ ::::|:::::::::::::::::::::::::|   ……で、ここからどうすればいいんですか?
        |ノ    |:::::::|:::::::∧|, ' .. ̄` 、 | i!     〃トィ:::::爪  ヽi::::::::::::::::::::::::::|
            |:::::/ヽ:::::|. | |圭圭圭| |           ヘし勹   |:::::::| ̄\:::::::|             そうね……あら、スコープも姿勢もさっきのまま? > ほむら
            |::/  ヽ:|. | 〔三〕 .|ノ              ̄   ..|:::::::|////ヽ:::|
           ''゙゙゙`'ヽ      |::::::|||||::::|     i         ∧|:::::::|/////|:::|  体勢が変わると、修正をうまくできそうにないので。
            //////∧  〃≡≡≡≡ミ           ∠ /|::::::|/////|:::|
.           //冖///||||_((|圭三三三||)   ′ `      ィ'   //|::::::|/////|:::|   ……実戦では、すぐに動けってことですか?
         //  ./// ||| |  ̄|圭三三 三|ゝ       イ ミ_ ___.///|::::::|/////|:::|
        //  ./////≡≡|圭三三 三|. >--<  _》 〉 ////|::::::|/////|:::|       いえいえ、練習だもの。ちゃんと「待て」ができて感心してるわ > ほむら
       //冖 ///// 圭圭|圭三三 .三` ‐ - '´ /く ̄!〈 /////|::::::| ////〕:::|
     〃≡≡≡ミ〟    〃≡≡≡≡≡ミ〟::::::::/    /  ̄  ̄|::::::|──/ :::|
     ///////////||   |三三三三三三三| :::::::/   //////// |::::::|////:::::::|
    ///////////..||.  |三三三三三 三三|    //\ //////.|::::::|/// ::::::::|
   .////////////...   |三三三三三 三三| ////// 、/////|::::::|//::::::::::::|
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 結果はどうなったかと言えば……まあ、予想通り、外れだ。
| 風に流されたか、左にそこそこ逸れてしまっている。
| 案山子までの距離は、大よそ400メートル。
| スコープ上では微細なズレだが、実際はどれほどのものか……まずはそこから計算しなくては。
┗───────────────────────────────────────┛
7264 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/02/25(土) 00:34:43.25 ID:opNBvigf
手のあまりかからない教え子やねシャナ
7265 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/02/25(土) 00:38:52.06 ID:Cc+YMdAD
       ,....::::::::::::: ̄ ̄:::::::::::...、
      ,...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /::::::::::::::::::::::::/-―////// ー- 、_::::::::::::..  そうね、じゃあ細かな計算や理屈は置いておいて、
  ,:::::::::::::::::::::::::/::: ̄::::::::::::::,::: ̄`::::.、/\::::::.
  ,:::::::::::,:::::::::::::/:::::::/l:::::/:::/l::::::::::::l:::::::`ヾ、l::::.  まずは調整するとどうなるか、見てみましょうか?
. l::::::::::,::::::::::::イ:/:::,\|::イ:::/. !::::::/:リl:::::::::::::::|:::::l
 l::::::::::l::::::::::::::|/l/_ !`l:/  |::::/:/ l::::::イ::::: !:::::l  姿勢はそのまま、スコープのネジを言う通りに動かしてごらんなさい。
 |::::::,イ!:::::::::::::| ん_心` /  !::/l/ _|::::/|:::::::|:::::|
 |::::::{、|:::::::::::::|弋z(ソ    l/ /_|:/`,::/:イ:::::l  最初にスコープ横のネジを……
  ,::::::: l:::::::::::::|   `      ん心 >lイ:::イ::::/
  ゙、::::::l:::::::::::::|       、  `<ソ /:イ::!::/
   }::::::,::::::::::::l               /:::::::/::,
   l::::::::,:::::::::::l\     `       /:::::::/:::,
   |::::::::',:::::::::::,--> 、_ , ....::::<:::::::::,:::::,
   |::::::::::',:::::::::::、///// l/∧////l:::l::::,:::::l
  ,::::::::::::::,::::::::::::、//// l/r-、´_,.-'!:イ:::l:::/:.
  ,:::::::::::::/、 、:::::::::\_, -,-,´l\\/!/::,:::ハ::.
. /::::::::::::/:.:.:.:.\::::::::::',//ト、 |//\\l:::/:.:.:.l:::.
/::::::::::::::l:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ::::::l//!:.l |`:.:.:,_ヽ/イ:.:.:.:.:l::::::、
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そんな風に、会話の端で計算を進めるシャナを知ってか知らずか、
| 横で見ていたほむらは、計算なんて放っておいてまず言われた通り調整してみろと言う。
| 間隔から掴ませてしまえ、ということか。
| そんなことが言えるのは、本人はさっさと距離と風の及ぼす弾道の計算を終えているからだ。
| ……本当に何なんだこの独立農家は。
| 狙撃に関する練度の差はあるにせよ、本当にこの農家の武力には舌を巻くばかりだ。
┗───────────────────────────────────────┛
7266 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/02/25(土) 00:52:15.14 ID:Cc+YMdAD
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                  く>
         ┌────┐ く>
         └──┬─│
             ┌┘┌┘
             │┌┘
             │└┐
             └─┘

             【数十分後】
7267 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/02/25(土) 00:52:29.96 ID:Cc+YMdAD
                                                           |  / ,
                                                |  / ,    \__ノし// 、
                                             \__ノし// 、 ..__)/⌒ヽ(_ ',
                                          ..__)/⌒ヽ(_ ',    ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄
                     カナラズヤダイニダイサンノクソゲーガ…… >   ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄   <仮> < グオオオ
                 ___                         <十\       .  八   グ、ヨンパチマンシストモクソゲーハシナズ……
              ,..:.:´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.:...                       <\
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.`.:.、                   _ _
            /:.:.:.:.:.:l, ―――――\:.:ヽ                   | | | |                    __
           ':.:.:.:.:.:.:.|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ.:.:.             | ̄| | ̄| | | | | ___                 /   / | ̄|
           ':.:.l:.:.:.:.:.:|.:.:〃:.:.:/l.:l l:.:lヽ.:.:.:.:.:',.:.:.            |  | |  |  ̄  ̄ \__ |                  ̄ ̄ / /
.            :.:.:.l:.:.:.:.:.:|//__/ /; l:i:|___',:l:.:',:.:.          /   | |   \       ∧ |/  <二二二二>  / ̄ ̄ /
          {:.:.:ム:.:.:.:.:|ァ==rミ':/ jハ廴.. Vl:.:.|:.:.           ̄ ̄   ̄ ̄        |/                ̄ ̄ ̄
          '.:.:{ :|:.:.:.:.|{r:イj       lrハl` リ:.,':.:.:.   あら、二発連続命中。
.             ',:ヽ|:.:.:.:.|  ̄      ゞ'゜ ハ∧:.:.:.
           }\い.:.| ````   '  、、、{ノ! ';.:.:.  早いわね、もうモノにしちゃったのかしら?
           ,':.:.:.:.',:.'. 、   ‐   , イ:.:l  l:.:.:l
          /:.:.:.:.:.:.',:.',ト`_-r <:.:.:.:i:.:.'  l:.:.:'                 同条件で何度も狙った、静止目標ですから > シャナ
         /:.:.:.:.__厶:.:',:´:::ll^^ll::::::\j.:.:.', l:.:.;
         /:.:.:.:/ \:::::::\',----rェr--、ll\:',!.:;′ 軽く言うわねぇ……
        /:.:.:.:/    \:::::::ヾ--.,r7ハ---`:/V/
       /:.:.:.:/__    \:::ll:::::ll::ll::llヽ:::ll'´  ∧
.        ,':.:.:.:.:.\_l \    ヽll::::ll::ll:::ll:∧ll   ハ:.'.
      ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l   \   ji〃`llr'l|  リ  '  '.:.',
.     /:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|     l\   ,'ll llヽ  / |  '.:.',
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|   \|  \/ ll  ll ∨ | __ハ:.',
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|    くヽ-- 、_ ___/´___ l_:.ヽ
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|    ////-、_]]:::::::::::\___´ _/ コ:.:.:\
   ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ     ̄´    ̄ ̄ア:::::::「|  ノ:.:.:.:.:.:\
  ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\_,  -―    /::::::::://-‐':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:..:.:l  ` ―-- ' ´-----' ':.:.:.::.:.:.:ヽヽ:.:.:.:.:.:.:.'.
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 数十分後、相変わらず草原には乾いた銃声が響いて、
| けれど決定的に違うのは、銃口から一緒に放たれた弾丸が、
| 何もない空間ではなく、遠く離れた案山子を貫くようになったこと。
┗───────────────────────────────────────┛
7268 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/02/25(土) 00:55:55.05 ID:opNBvigf
これが誤級です
7269 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/02/25(土) 01:00:37.02 ID:Cc+YMdAD

. /´        ヽ
_/   ,..:::::――-- 、
_{> ´::::::::::::::::::::::::::::::`::::::..、      ……で、基本はこんなところですか?
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::.、
::::::::::/:::::,::::::::::::::::,::::::::::::::、:::::::::\                                        ええ、そう。基本にしてすべて、教えたわ。
_:::/::::::::/:::,:、:::/::::::,:::::::::}:::::::::::::::ヽ                         あとは今日やった練習の通り、移動しようが風向きが変わろうが、
゙:/::,:::::::///::X /'}::::/:::::::/:::,::::: |::::、::                                 適宜スコープや狙いを修正すれば、それで当たる > ほむら
.゙:,イ::: //,ィ雫≧,.r──‐z----x..,,,__ __r─‐‐f>=<!─‐‐-,───── ,
/::::: //   _{!{{{三三三{! .   |l    }   .{{ |   .|{    }!     .!        .|  ……そうですか。
|:|:::/ {   ..Ⅵー三三三{__レニ=-‐-¬ |   >=<     |_____.」
|:|:/|         /´  ヒソ '::::: /::::::,   f三三三三三.{⌒!fj  ̄.}′         __    __                      あら、それだけ? > ほむら
|::':::|            , ., -------.r- └===┘─ゝ'‐fニニ=-──────‐ゝィf── ー────
|::::::|\        _  /ニニニニ'└──‐┘ー──‐.f二二二二二二二ヽ、   |三|          __rヘ  ああいえ……
|::::::| ..ヘゝ-----r=‐{────────‐≠二二ニア────────z-= |三|       rf YL} ゙,
.:: /| ..∧ゝ─‐ └ r.┘───┐ f O二二 ≠'    f  ̄ ̄ ̄ ̄ } { ̄} └─‐┘ニ|       |  i  ヽ  ありがとうございました。
...゙ゝⅵ ヽ: : : : : __Y____.」__`ニニ≦ニ=─‐ 、__.xニニニニニニニニ==== L ____ノ  ハ  )
.   ∧: : : : :/         ≧ニ=‐,  .}}  ̄ ̄ | 三リ⊆二二⊇ ⊆i { ,.ィ´  {/      >´  /   /   ……そういう意味じゃないのだけど(ボソッ > ほむら
. 圭zx∧: :/          _,,,....ノ  _ナ   └ニナ l|  l| l| l| |l .|r': : }  {          _/ _/ノ
. 、 >‐‐〈            ヽ、 ̄ ̄     / .| l| .l| l| l| |l .l: : : }  キ--=ニ __ -‐=ニ ̄
./: : :.   \            ,...ィ: : : : >=-‐‐ィ/>:! 」L 」.ー└.l| = ={: : : l  ∧,ィ'´:j
_: : : : : : :.   ヽ         ) : : : : _>'´: : : /,: : : ! }l }l ̄!| .l| l| .{: : :∧   ∧::::::′
_: : : : : : : i   ∧       イ: : : : : : : : : : : '/: : : : :i }l .}l  !| .l| l| .{: : : :∧  ∧:::′
_: : : : : : : |    }         ノ : : : : : : : : : /: : : : : : : i }l  }l   。s≦ム: : : : ∧  ∧
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 同条件などと言いつつ、しっかり前後左右に東西南北、
| ついでにトラックによじ登って高低差まで。
| さらっと調整の練習もこなし終えて、シャナが終わりを問いかけ、ほむらがそれを肯定する。
| おかげで、狙撃に際しての細々とした調整は……まあ、理解はできた。
| 慣れた、とは、まだ自信満々に言えないが。
┗───────────────────────────────────────┛
7270 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/02/25(土) 01:07:39.14 ID:Cc+YMdAD
                      ____                                  /    /
               ,., ´:::::::::::::::::::::::::`丶                            /    /
             ,..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\                            /    /
           /:::::::::::::::::::::::::::::::: ..=ニニ二\                      /    /
          ,::::::::::::::::::::::::::::::::::/∠ニ= ¨´:::::::::::::::::.                    /  _/ ……まあいいわ。
            /:::::::::::::::::::::::::::::::://::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.               / ./⌒ヽ\
 .          :::::::::::::::::::::::::::::::::イ:::::::::::::::::::ハ:::::::::|::::::|::::::::::,             / ./     }/ それじゃあスカベンジャー、
         {:::::::::::::::::::::::::::::::::|::::|:::|::::|::/ }|::::∧::,.L:::::::::',           / ./      ./
            l::::::::::::::::::|:::::::::::::::|::十┼:l、⌒ i|::,'  }/ハ:::∧|          ./ ./r 、 _ /    そろそろライフルを返してもらっていいかしら?
         .l:::::::::/:::::::l:::::::::::::::l::/x===ミ   |/  x=ミ.∨::|         / ./ 〈\ \ ヽ
        ..l:::::∨:::/^:l:::::::::::::::l.{{´し:::::}     {z;;ソ.l::::::|         /  /  .r 、 ヽ  } |                      ええ……はい、どうぞ > シャナ
         l:::::/:::::{辷|:::::::::::::::l 廴辷ソ     辷ソ.l:::::::|      ./   /    | | ノ  .′
           l:::/:::::::::\|:::::::::::::::|            、   |:::::::|   /    く_//   /| /    ええ、受け取ったわ。
         .|::::::::::::::::::::|:::::::::::::::|           /::::::::l /\   .// /  /⌒}_
        |::::::::::::::::::::|:::::::::::::::ト .       ̄ ...:::::::::::::: //⌒}\//  ∧  >=イ  `ヽ  ……銃身もスコープも、見ていた通り目立った傷なし。
.        |::::::::::/:::::}|:::::::::::::::|三≧==---イ:::::::::::::://  /   >   {\|__ //|     ,
        |:::::/::::::::::八::::::::::::::!ニニニ/ハ}ニニ\ :::/ {_/   ./   /\__∠ニヽ     | (ほぼ見立て通り、とはいえ……)
       l::::::::/\くニニ', :::::::::|二 //ニ}}ニニニ/       /     {ニニニニニニ /}    :|
      /::::/    \ニ\:::::|⌒¨¨}{¨¨¨´/       /\     |\ニニニニ/ /     :|  (とんだ誤級もいたものね)
     /::/        マニ ',::| /ハ\ /         /|  ⌒ヽ    .|  `¨¨¨¨¨¨´}    :|
    /::く           マニ}|/ /∧}/\     ./:| |   ´ ̄ ̄`ヽ/\        /     |  (昇級させたのはアリスかしら?)
   /:::::::|\         マニ{ ./ ̄/:::::: :\  /\ | |        }   ー─=彡    .|
  /:::::::::::|   ヽ           マ:/   ´ ̄ ̄ ̄ `ヽ ̄ ̄ /       ∧          }    丿  (今度英断だと言っておきましょうか)
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ともあれ、狙撃という技術、その基礎を教えるという報酬は、
| 十分に払い終えたと判断したのだろう。
| ほむらはシャナに声をかけてライフルを回収し、念のために、その状態を確認する。
| 当たり前だが、別段負担もかかっておらず、このまままた使えそうだ。
┗───────────────────────────────────────┛
7271 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/02/25(土) 01:10:35.52 ID:opNBvigf
アリスとは親しい感じ?やっぱ元スカベかな
7272 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/02/25(土) 01:14:29.96 ID:Cc+YMdAD
   /://: : : : : : : : :、: : : : ;.: : : : :.,: : : : : : : : : :\: : : : :':,
.  /:// : , : ,: ,: ; : ,ハ : : : {: : :,: : :{ : : : : : : : : : : : ':,: : : : }
  ∨,' : /.:./:/: {: :{  }: : : :|: : {: : : ', : : : : : : : : : : : :} : : : |
.   {: ::{: /:::{: ;ハ.:.} .{: : : :|\:\: : \: : : :、 : : : : :|: : : |                           にしても、訊かないのね? > ほむら
.   |: ::|.:{::::::V__}/\ \: :|: :,'\:\: : ',: : : | : : : : : | : : :|
.   |: ::}.:|::::::::【 ̄`ト、ヽ }: }V, '"\}\}ヽ: :} : : : : : | : : :| 何をですか?
.   |: /り:::::::::| 抓ノ|  |;ノ  ,. イ¨゚゚翔ミッ∨\ : : : | : : :|
.   {/  |: : : :|. 弋,リ        f爪;ノ:| / } : : \: :} : : :|              どうすれば、一発目から当てれるようになるか > ほむら
        |: : : :|         弋__夕   ,': : : : : Ⅵ : : : |
        |: : : :|     {              ,': : : : ::::::::| : : :| 場数を踏んで、技術と銃の両方に慣れる。
    -‐…|: : : :|\                /: : : : ::::::::::| : : :|
.   \::::::|: : : :|::::::\ ' -   ___/_,,,,...  -‐ァ : : |  ……それ以外に何か、ありますか?
      \|: : : :|::::::::::::\   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ : : : |
        |: : : :|::::::::::::::::::`¨¨「 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:':::|: : : :|                                   ……いいえ > ほむら
        |: : :り、::::::::::::::::::::::::|T!:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::'; : : :|
        {: : :}:::::\::::::::::::::/;';':::::::::::::::::::::::::::::::;:::::-―-、 : |
      ',: :,'::::::/ ̄::::;:'|:::;'/:_:_:_:_:_:_:_;;::::::'"::::::::::::::::::::::ヽ|
        ∨::::::{::::::::::::/:::!:;':{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}|
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ライフルの点検を終えて、ほむらはそれを助手席に放り込みながら、シャナに問いかける。
| 調整のやり方、ネジの感覚、今とさっきの風速では、どれだけずれが出るか。
| そう言ったことを素直に訊いていたシャナが、
| ついぞ訊きに来なかった初心者にありがちな質問を。
| それに対して、あっけらかんと。
| 自分が知っている以外に解があるのかと、素直な顔で、シャナが問い返せば……
┗───────────────────────────────────────┛
7273 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/02/25(土) 01:22:23.16 ID:opNBvigf
明らかに素人の意見じゃない
7274 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/02/25(土) 01:28:52.67 ID:Cc+YMdAD
                                .....:..:..:‐‐:.:.:.....
                           ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                               ':.:/イ斗芋芋芋ミ、:ヽ.:.
                          .:.:.:i.:.|i:.|.:.|.:.:i|.:.:.:.::.:|.:.:i.:',  いいえ、その通りよスカベンジャー。
                          i:.:.:|:.:|i.:|八.:.:}、乂}.:|.:.:|.:.|
                           |.:.:.i.::斥zァ \f孑{.:|.:.:i.:.i   距離感を掴み、風を肌で感じ、更に自分の愛銃の癖を理解して、
     ‐─                     i:.:.:|::从      レ{.:.:.:.:.i
     __  .イ  ○  ○  ○      .:.:.:.:|:.:个  ー ' /.:./.:.:.:',  そこで初めてまともに初弾命中をコンスタントに狙えるようになるの。
                            ,:.:.:.:人.:.:\≧=≦‐{.::/.:.:.:.:∧
                        /:.:.:ム‐-\.:.:\}{///}/‐-圦.:∧  ふふ、貴女、やっぱり見所があるわね。気に入ったわ
                       /:イ¨ヽ‐‐‐‐\(乂ニア‐‐‐/i:i:iト、.\
                      /:.:.:.{∧:i:i:i:\/:i:/ハ }:i:\/i:i:i/: :}:.:.:.:.:.、                             ……はぁ > シャナ
                   ,.....:.:.:.:.:.:.:.:.:{/∧i:i:i:i:i:i:i:i//}| {i:i:i:i:i:i:i:i:i/: : :}:.:.:.:.:.:.:.:.
                   ___.:イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{/: ∧i:i:i:i:!//i:∧ ∨i:i:i:i:i/ : : ∧:.:.:.:.:.:.:.:.\  あら、つれない返事。
              ⌒ヽ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧: { ヽ/,:i/ | \\/:..: /:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、
                ':.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.ム //   i|  \\___/:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ まあいいわ、そろそろ解散にしましょう。
               ,...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'.:.:./://  ∨ |  / `ー‐z__  ― ⊥.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,
                 /:.:.:.:.:/.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.://:..     } | ′   /:.丁¨.:.┬―':.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.. 車に乗って、町まで送るわ。
               '.:.:.:.:.:/.:.:.:.:/:.:.:.:.:.//:.:.:.:.}}    i レ   ‐=イ:.:.:.|:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::..:..:.:.',
               ,...:.:.:.:.:..::.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:./}   {i i /     ∧.:.:i|:.:.:.:.:.|:.:..:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l               ありがとうございます > シャナ
               |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.__/ i}  {i/     '  \ト、.:.:i|:.:..:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::i
               i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.{{   {   ハ   /|   }   / }.:.:.ハ:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
                  ...:.:.:.:.:.:.ト、:.} i.:.:.:/|.:.:.∧   {,イ‐‐/\/‐| /  ∧ }:./ }.:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
              ..:.:.:.:.:.:{ ヾ i.::/ i|.:./ ∧   {i‐/‐‐‐‐‐{′  / }ノ'′ ノイ }.:.:.:.:.i|.:.:.:.:.:.,'
                 、:.:.:ハ}   レ  レ /: ∧  ノ‐{‐‐‐‐‐‐}   /  }      |:.:.:.:.ハ:.:.:.:/
                 ヽ(   _/   ': ∧ >/ー┬-イ  ∧    、      |.:.イ  }:.:./
                 \ (⌒ヽ{\/  / / f圦_ア∧  / } \ \   ノ'′ ノイ
                        {⌒ヽ{ト、{ /  , ,/  、/ /¨7ヽ_/
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| いいや別の答えなどない。少なくとも私は知らない。
| 技術に慣れるだけではまだ足りない。
| 使い慣れた愛銃を、とことん理解してこその狙撃の極致だ。
| さも嬉しそうに、そんな答えを返しながらほむらは運転席の扉を開けて、
| シャナにもまた、荷台へ乗り込むように告げる。
| 
| ともあれ、これにて報酬の支払いは終了、である。
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ シャナの【銃器】がLv:6に上昇しました。
      シャナが【狙撃】Lv:1を修得しました。
      シャナの装備に狙撃銃が解禁されました。

7275 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/02/25(土) 01:32:17.09 ID:Cc+YMdAD
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
7276 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/02/25(土) 01:33:17.79 ID:Cc+YMdAD
                        【フリーパート】2/2

                           只 只
                            | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|
                | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|
                |  []  []  []  []  []  []  []  | ロ
                |                        |  |
        ┌―――|  []  []  []  []  []  []  []  | ロ___________
    ┌―|      |                        |  | = = = = = = = = | || | | || |_
三三三三三三三三三三三] ]   []  []  []  []  []  | ロ = = = = = = = = | || | | || |┴┐―┐
 __________|                   |  |______=_|_||_|_|_||_|  |  |
                     | ]  []   ┌―――――――┬―――┐_ | ∩ ∩ ∩ ∩ ll  |  |
               |         |              |二二ヽ二二ヽ 三三三三三| ̄ ̄|   |   _____
      ,..――――,.┬ 、   []   [|              |||冂l_g|_ _|g ∩ ∩ ∩ | 「| 「||   |/´ ̄ ̄ ̄//
      /_____/__ |_|_l´|__  |             _|||_| |     |_|_|_ ∠7エヽ_|_|」|_/        //
    |]    _    [[|i ,-、 | | 「_|-、f|==={叮 六‐r┬┬┬‐f7六ヘ _ヒl__ヒ!=== ‘=“0-( 匚〕'_____ //_
 ――|ェ_____ェ|_| l |_|_|_|_,|.l |_l    └ヽ゚ノノ┴宀┴乍{ヽ゚ノノー┴――┘  _ ....-‐ ''"´ |           | |
    ` ー'     ー'´ ー'     ー'                              /┐         |       = | |
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| それからまあ、何事もなく一夜明けて……翌日。今日も情報収集に街を回ろうか。
| 
| スカサハから、先日予約することになったライフルが入荷したと連絡を受けた。
| メールには夕方までに顔を出すと返信しておくとして、さあ、どこへいこうか?
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 選択安価 @3 ↓1~3 1D100を添えて、最も数字の高い選択肢

   1) 官営武具店 【スカサハ・リリィ】
     武器・防具やスカベンジ向けの備品を取り扱う店。
     以前言っていたライフルが入荷したらしい。タイミングを見て、一度顔を出すとしよう(※)
   2) 工房『アナグラ』 【リッカ・???】
     車両・警備ロボット専門の町工房。
     何気なく店内を覗いてみると、リッカと、青年の姿がある。傍にある装甲スーツは……先日の依頼で見たものだ。
   3) スカベンジャー組合 【アリス】
     我らスカベンジャーの仕事場。
     暇そうな時間を見計らって、またアリスから話でも聞いてみようか。
   4) 雑貨屋『ディスワード』 【ダリアン】
     下層区と中層区の境目付近にある雑貨屋。
     特別用事があるわけではないが……付き合いの浅い店だ、あいさつ代わりに少し顔を出してみることにしよう。

   ※ 確定コミュです。1、2回目で選ばれなかった場合、三回目のコミュで確定で訪れることになります。

7277 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/02/25(土) 01:35:10.97 ID:opNBvigf
【1D100:12】
1)
早速ライフルを見に行こう
7278 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/02/25(土) 01:36:30.60 ID:s1nDxMxq
2
【1D100:4】
7279 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/02/25(土) 01:37:02.85 ID:KRUT1Osu
2
【1D100:30
7280 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/02/25(土) 01:38:08.33 ID:Cc+YMdAD
なんかすっごい低次元なダイスの争いを見た……
ともあれ、次はアナグラへ行くことが決まったところで……
7281 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/02/25(土) 01:38:19.77 ID:Cc+YMdAD
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


   ▼ 本日ここまで

7282 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/02/25(土) 01:41:05.26 ID:opNBvigf
乙でしたー
シャナとほむらが思ってたより相性良さげやね
7283 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/02/25(土) 01:41:39.35 ID:s1nDxMxq
おつー
7284 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/02/25(土) 01:42:36.68 ID:Cc+YMdAD
                  , 、_  -ヘー―,イ´. ヾ 、
.              /   ,>匕ィ、_ `フ    ヽ ヽ
.             /  >'ー'´__二ニフ ',.   ヽ \
         /ァ=ァ'    _  -ーヲ  iト,  '., ヽ ` ,
.          ,イ/  i′   , -ー  ̄ ´ i、 i! i! '.,.  ', ',  ',       はい、というわけで……ええ、すっかりもういい時間ですので、
       ,イ! l!ニ i! _, イ i i! !、   |マ | |. '.,  i! i  i
     ,イ三i| l!ニ i!;';';  | ||斗ヤ| ∨ ´「 マ¬ー-ト i i!  i!       本日のスカベンジャーはここまでです。
   ,イ三三ヲ! i!ニi!;';';  i个!i ! ', i! V  i メ/|マ  i!', i! i!  i!,
.,イ三三ヲ'´. ! l!ニi!;';';   i !| !| ',.|  ∨ | ,!∧! マ | ', |. |.  i',       いやぁ、ほむほむは怖ろしい相手でしたね……
ニ三ヲ'´    | l!二i!;';'  i!. i!| ` ヽ!   V.!==ェュマ ! i! ! i ', ',ヽ
ヲ'´    ,'  i l!二i!;';.  i、|,ィ=≡ゞ  ヽ!       /. | |  | ヽ , ヽ     一体奴さん何者なんだろう?
     ,'   i l!二i!;.   i!ヘ|              //! |  i! ヽ\`\
     ,'    i!. l!二i! ,イ!\'、  _,.-‐   ̄ ̄i /'  ,'i! i!. | !  、\',  \  ま、まあ好感度も特に出てないし、
    ,'     マ i!. 爪,ノi| ト、ヽ V   ´  - ′  / !| i!  ! iト、 \l\   `ー
             ゝ.ヾ二,ハ  ',、  `          <ト,i|.i,'  |',i=ミヽ  ヽ、`ヽ  今後の登場機械は少ないだろうし、気にしなくたってへーきへーき。
.            ,ィ <ミミミト,. ∨>-   _ , <ミミゞュ !  l i!  ! ヽ、  `ー=、
_  ー   =./     ヾミミi!ヘ ∨ill  ℡ミゝ_ィニ彡 「il彡  i!',}  | i  !ヽ、   li ……多分ね。
                   ヾ! !ミゝill. |!   |    i| ill |,ィ―'――i ,'  /i  /
                  /j | i! ill         illl i'  ゝ、_  ∨、 / !/  ,ィ  ……しかしシャナちゃん、一時期は
.              /   ,' / ,ィij           ,illl、>'´ ̄´    l!ニト\/ ,イ/
                 ノイヲ',==ュ、. i|i  ,ィ==ュ</|イ ̄ ̄ ̄  l!三i|ミ!ヽノ     射撃一番下手とか言われてたのに、
  ゛'' ‐-  ,,_.      、  ヽ )>/ゝ¬ミヽ!|i,ィヲ'¬ヾi/li| ゝ――  i マニ!ミ!. ト、
- .....,,,,__         \  ) >ニ>   `.|ll|゙´  ,ィ//メ、 ゝ- て´  マiミ! | \   【狙撃】技能持ち&【銃器】技能もやる夫に並びで、

                                                 射撃方面も強くなってきましたねー。……ちょっと他キャラステ弄るかな
7285 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/02/25(土) 01:47:22.65 ID:Cc+YMdAD
                ___
            〃`<    __ `
          _/ __        __  ヽ  \
.           // /:           ,  ′  ヽ
         // /    .!        ′  ,      ともあれ皆さん、お疲れさまでしたー。
           ′′ i__/| ! ト   ',  ,   ′
        i | i ´| l.¨! :| :| ¨',‐-.| i   |   i  次回の投下はどうしようかなー
        | l | 小.! Vヽ i  ', ト .|   |    |
          И i .i ==   ` __.V .リ:   |    !   取り敢えず明日は雑談スレの方やりたいので投下はなしで……
         | V        ̄` /    |    ト.
         | 人          7   |     〉 ……ふむ、明後日? 時間は未定ですが暫定明後日、2/26(日)でー
            ,|   > _ ー '  ィ'|         、/
        /:i/\  |  :i≧r  //  / /      \  さてさて、アナグラ目録の最終調整をやらんとな……
             ヽ | /├|==/ / / |/    ヽ   ヽ
        \  /.` / :├|*/{ 'イ: : : : ヽ   i }     ではでは、スレ主はもうお布団行きますん……(すやぁ
.            ヽ { i l : :├|/yヽ  ヽ/: : i  /  /  ふっふっふ、今回のアナグラはプチフラグ埋め込んでるからな……
            } V、 | i: :.|。!/: : }  }: : : : | /
         /   ゝ: !: :|。!: : /イノl: : : : :i     {    
スレ民たちがそれを見抜けるのか、適切に対処できるのか、
        /     !: :|: :|。!: : : : : : i ノ: : :!    、
           イ  |: : l :|。|: : : : : <.: : : : :i      \ 
今からとっても楽しみだ
       i / !  ′ :V.-! : : /: : : : : :人  i    ヽ
.        V    /: : : : V、>/: : : : : :/ 〉  :l   l
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://yarucha.blog.fc2.com/tb.php/3011-1c155ffc