情報部シャナのスカベンジ日誌 4th Turn 「フジノミヤ」その20

7405 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/02/28(火) 21:54:41.94 ID:vIG2V9/6
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
 やる夫はスカヴェンジャーのようです二次創作

            情報部シャナのスカベンジ日誌
                4th Turn 《フジノミヤ》


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
7406 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/02/28(火) 21:55:18.49 ID:vIG2V9/6
             _ ... -───‐- __  {  、
            ´   ̄ ̄ ̄`丶、:::::::`丶\ i、
       `=ニ二. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`:::::::::::::`::ヽ|:ヽ
            >‐z::::::::::::::::::::lWlへレW\:::::::|
          /7/::::/::::::::::::::::lヘトlへlヘl` ̄:::::::ヽ
         /:::::/レl/|:::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /:::::/| //::::::::l、:::::::::l、:::::l:::::::::::::::::::::::::::::::∧     正面から、ただ純粋な武力で叩き潰す。
      __/-‐ ア::::::∨´::l:::::|:::| ヽ::::::{_ヽ:|ム::l∧:::::::::::::、:::ヽ:ヽ         俺    仕事
        /:::::::::::::::::::l:::::ヽヘ V::::Vヘ|ワ|:|カ|:::::::::::::::ヽ:::ヾヽ    それが傭兵のやり方だ。
          /::::::/:::::::::::::トl、::lム:l  V:::l _ゝ!ナ´lィ:::::::::::::、::l}:::ハ
.        /::::::イ:::::::::::::::{r代lテハ, 丶l   ′ |:::イ::::::::|メl:l、:ハ    だから、戦力が必要な時に呼んでくれ。
       l:::::/ |::::::::|:::::::ヽ一´    \    l/ |:::::/:|:::、ヽ、|
       l/ ∨::::lゝ:::::::ヽ.   ヽ,     _'___|::/l/ニニl ̄`
        ′   ∨::| ヽ::::`≧‐  ,r',. ̄`゙ 〈〈 ̄/|j/ '   {
             ∨| |::::::∧::>.       ハ∨〈     |
           v| |::::/ ム彡' >r‐ ´ l l7, 〉    |
             ゙l .ノ'´  〈(       \ ∧vj/ _ -‐ ´ ̄ ̄`  、
                    \、    /レ 〈(/            `"‐-、_
                  .>¬ /「 ̄ ̄ ,                  ` ‐-、
                , ´   ̄||   /|   / ̄ ̄ ̄\         \
┏────────────┓
│ 前回のあらすじ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 朝、工房『アナグラ』を訪れたシャナ。
| そこでは装甲スーツ使いの三級マーセナリー、シンとの出会いや、リッカからの目録開示など、
| これまでとは一風変わった品々との出会いがあった。
| そしてその一環か、リッカがシャナに中古のおんぼろ車を買わないかと持ち掛けてきて……
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 現在のステータス   >>6999 (補足:戦闘用単分子ナイフ譲渡により消失)
                         (技能:【銃器】Lv:6 【狙撃】Lv:1)

      好感度一覧        >>5587 (クーデリア:A- 聖十郎:D+ ダリアン:E 愛歌:E+)
                        (やる夫:C- チンク:D)

6999 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/02/19(日) 01:37:51.49 ID:+UdzzJUb
              《ステータス》

                                    /⌒≧=‐- 、 、
                                      \\
                       -:.:.:.¨¨  ̄ ̄:.:.:.``丶       }:.:.ヽ
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶 __ノ:.:.ノ
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ̄
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                     //:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/:.:/:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
                /:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/// /:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.∧
                /:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:./ // /:.:.:.:.:.:./:.:.l:.:.:.:.:.:.',:.:.:l∧
                /イ:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.: /.:,ィ芋ミx、 //:.:.:.:.:./ トx:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| :.
           ///:.:.:.:./:.//:.// 《 {::J:::リヾ /:.:.:.://zz/ |:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| |:|
            // /:.:.:.:./ ':.: /:.:.:. /   V__ン  /:.://}てハ抃:.:.:.:.:./:.:.:.| l/
       //  /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.∧  .:::::::::: __彡' / ヒ_ソ ノ》:.:.:.:/:.:.:|:.|
       //    /:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:./、__、        ,  `¨  /:./{:.:.:/:.:|
.     //     /:.:.:.:.-=≦:.:.:.:./:.:.:.込           ..:::::: /):.:.l.:.:∨ ヽ(
  //   -=≦ ̄:.:.:.:. -=≦:.: |三三三三三|  っ     /:|:.:.:.:{:.:.:.、
.// /:.:.:.:.-=≦ ̄:./:.:.:.:.:.:.:. /ニニニニニニ|、   _,.. イ.:.:|:.:.:人:.:.:.、
   (:.:.:.//:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニ|  /ニニニニニ≧く:.:.|\:.\
     ヽ(:.:人(:.:.:.:. /:.:.:.: /ニニニニニニニ=|  トニニニニニ/ニ}:.:.|  ヽ:.:.\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニニニ|___ヽニニニ=/ニ/|:.:.|   }:.:.:ヽ\
.   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /ニニニニニニニニニニ\---∧ニニ/ニ/ .|:.:.|   /:.:.:.:.)\ヽ
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニニニニニニ\- ∧ニニニ{ :|:.:.| //):.:.:/  ):.)
...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : {ニニニニニニニニニニニニニ/___}ニニ>:} |:.:.|彡' /:.:∧ //
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:乂ニニニニニニ}ニニニニニニ/---∨ニ/=| 乂\__/:.:/ ∨/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニノニニニニニ/-----∨∧=| /:.>―<   }:.}

――――――――――――――――――――――――――――――

 【名前】 衛宮シャナ 【年齢】 15 【出身】 キョウト

 【身分】 4級スカベンジャー

 【能力】(人間準拠)
  筋力:C+  体力:B-  俊敏:B+  知能:B+  運勢:B

  注目度:D 小さい割には腕のいいスカベがいるらしい

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み

 所持金: 1016 円 0 銭

 【所持品】
 ・武器
  零式軍刀 ……養父から譲り受けた将官用の高級軍刀。
               銘有りの真打や単分子刀にこそ劣るが、切れ味と頑強性を高いレベルで両立している。
               耐酸、耐熱、対単分子、耐ビームコーティングが施されている。
  45口径短機関銃 ……【サイズ:M】 威力の高い45口径拳銃弾を使用する短機関銃。
                     アクセサリにロングマガジン、フラッシュライト、レーザーサイトを保有。
  45口径拳銃    ……【サイズ:S】 威力の高い45口径拳銃弾を使用する拳銃。
                     アクセサリにサプレッサーを装備。
  戦闘用単分子ナイフ ……【サイズ:S】 戦闘用のある程度丈夫な単分子ナイフ。
                    戦闘用の中では低級品で、単分子カッターと切り結んだり、乱雑に扱うのは危険。
  軍用マグライト .     ……【サイズ:S】 本来は暗所を照らすための携行ライトだが、非常に頑丈で警棒代わりにもなる。
  ハンドグレネード(破片、閃光、煙幕 各一個) 【爆発物】

 ・防具
  特種防護コート ……防弾、防刃、耐衝撃と、物理攻撃に対し高い防御性能を誇る。
                   銃弾は7.62mm.ライフル弾まで防御し、通常の刃物や破片は防ぐが、単分子カッターには無力。
                   耐酸コーティングが施されている。
  登山ブーツ    ……底が厚く、滑り止めの付いたブーツ。特別な加工や補強はされていない。

 ・その他
  最低性能PDA  ……ウジ虫に広く流通するPDA。性能は極めて低く、簡易なメール機能しかない。
  傷付いた獅子章……多大な功績を残して殉死した皇国軍人に贈られる勲章。
                シャナにとって、紛うことなき父の形見。
  警邏隊推薦状  ……組合から発行される推薦状。実力ではなく人柄を保証するもの。
                    これを所持していれば、警邏隊から簡単な依頼を受けられる。一回限りの使い捨て。
  救急キット ……包帯やばんそうこう、消毒用アルコール、それに痛み止めや傷薬などが入った救急キット。
                医療系の技能がなくとも使用可能。傷薬・痛み止めを使用した場合、補充には10円必要。
  ペンライト...……小型の懐中電灯。太陽電池採用。

 ・拠点
  住宅:中層区にあるガレージ・庭付き一戸建て。
.       付近の治安はよく、鍵類のセキュリティも十分。警備ロボットやタレットなどはいない。
.       一人で住むには広すぎるくらいで、それなりの人数を迎え入れられるだろう。
  ガレージ:中層区の自宅に付随する車両用ガレージ。
        特別な設備はないが、中型車1台+大型車1台分の駐車スペースを持つ。

 【技能】
  格闘術   Lv:5 ……素手や小さな武器を使った接近戦能力。
  刀剣     Lv:10……常識的なサイズの刀や剣を扱う技術。
  銃器     Lv:5 ……拳銃や小銃、あるいはそれに準じた火器を使用する技術。
                拳銃、短機関銃、突撃銃を使用可能。
  軽業     Lv:5 ……戦闘における身のこなしや、狭い足場での立ち回りのうまさ。
  潜入     Lv:5 ……隠密・気配察知の複合技能。自身の気配を隠し、他者の気配を察知するのに長けている。
  観察眼   Lv:5 ……周囲の状況と照らし合わせ、不自然な箇所をあぶりだす技術。
  聞き耳  Lv:5 ……微細な音を拾い、情報として獲得する聴覚・技術。
  車両運転 Lv:5 ……地上を走行する、一般的な車両を運転する技術。
                バイク、普通四輪車、大型車、軍用車両を運転できる。
  機械操作 Lv:4 ……PCなどの機械全般を操作する技術や知識。極端に専門的なものは含まない。
  電子技術 Lv:4 ……プログラミングやハッキングなど、機械の内面を弄る技術。
  軍事知識 Lv:7 ……軍そのものや軍人、使用される装備などに関する知識。
  指揮     Lv:1 ……状況を確認し、他人に指示を出すことに秀でている。
                Lv1は知り合い同士におけるちょっとしたまとめ役相当。


 【特性】
  ESP【縮地】.……空間を切り嗣いで割り込み、彼我の距離を一瞬で詰める。一種の空間系テレポート。
  ┃.         これを高精度で、かつ連続して行うことができるのがシャナの最大の武器である。
  ┃.         移動には重量制限があり、重装備では使用できない。
  ┗斬鉄(偽)……ESP【縮地】の応用により、通常の刀剣類で金属装甲を斬り裂くことが可能。
.             ESPの使用できない状況や、高速機動する対象、乱撃戦では使用できない。
  軍人の遺児……皇国軍人の忘れ形見。
.             根無し草のスカベンジャーであっても、社会的にそれなりの扱いを受けられる。
  情報部員  ……時に身分を隠し、偽り、軍で暗躍する情報部の一員。
.             現在その権限や支援は利用できないが、そこで得られた技術や知識は健在である。


 【装備制限】
  軍刀を固定装備する。
  他に【サイズ:L】の装備を一つまで装備可能。また、爆発物は合計六枠まで携行可能。

 ※スキルレベル参考基準
  1.覚えたて  3.慣れてきている  5.一人前  8.プロ級  10.その分野でのトップクラス
5587 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2016/11/03(木) 00:49:46.00 ID:/Re2g0gY
 【好感度一覧】

   クーデリア.   ……B+   (お泊り会……ちょっと楽しみかも)
   やる夫.    ……D+   (なんとも強い子だお)
   ヴィルヘルム ……B     (次は本気を見せてくれよ)

   アリス       ……C-   (昇級間近かな、おめでとうございます)
   聖十郎     . ……D     (無理はしないでいいんだよ)
   スカサハ.    ……D+   (大きな器に育ててやりたいな)
   リッカ.       ……D     (結構いい子だな、常連になるといいけど)
   リリィ       ……D     (シャナちゃん、ガンバ!)
   ピアニィ.     ……E+   (お、大物新人ね……(震え声))
7407 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/02/28(火) 21:58:33.17 ID:vIG2V9/6
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
7408 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/02/28(火) 21:58:57.75 ID:vIG2V9/6
.: .:::.. ... :. .::.. ....: .: ... .. . .                 ll               .   .. .:...:... .. . .  ... ....:::::.
: .:::.. ... .:... .. . .                    , -┴- 、                    .... ...:.:.::::..... ...:::.
 ..::::. ...::                     /-──‐-ヽ                    .:...:... .. .:::::.:.
\\::...                         (.   (  ,)   )                       .... ...:.::..
:.. \\::::...                     ̄      ̄                           /
..   \\::...                                                   /
/ ̄ヽ  . \\                                              /
l:.  .|    .\\_____________________________,/
l:::..  |      \\.________________.| |                . ||    .    /
`丶、.|.   | ̄| ̄| \\                          | |二二二二二二二二二二||      /
`丶、`丶、|  |  |   .\\        アナグラ          | |                 .||.    /|
    `丶、`丶、 .|   / ヽ.\\____.__________| |                    ||  /.  |: ・ .,,
. l^l.    `丶、`丶、l::. |   \,l    .                 | |                    |/    .:l ,,-''
/ ヽ        `丶、`丶、 ̄ ̄.|.  _________,    :| |              /  :l: ・ ,,-''
|::.  |   l⌒l      `丶、`丶、|  ||_,━_,||_,━_,||_,━_,||    :| |_______    / |   :|,, -'' : |: ・   ,,
`'' ー- 、|..,:;l . l⌒l    `丶、|  || ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄||    :| |:::::::::: :::::::::::::: :::|   |l :l:・,,-''l: ・ ::| ,,,-''"
`'' ー- 、`'' ー- 、.:,:|..|  ̄ ̄ ̄ |  ||_,━_,||_,━_,||_,━_,||    :| |:::::: ::::::::::::::::::::: |   |l,,-|'   l  ,,-'''|
 ̄| ̄l  `'' ー- 、`'' ー- 、| ̄| |  || ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄||    :| |:::::::::::: :::::::::: :::::|   |l :|: ・,,-l'"  .:|: ・
  |  | . / ̄ヽ  fl''' ー- 、`''ー|  ||_,━_,||_,━_,||_,━_,||   . | |::: ::: ::::::::::::::::::::,|   |l,,-|'"  :|: ・  | __,,-‐''
_|  | l:..   |.. / ヽ''──`''ー|  || ̄ ̄__. ̄||_,━_,||    :| |::::::: :::::: :::::::/ |   |l :|: ・ :l__,,,-‐''"
_  ̄`""ー-- 、|_|| | ̄| ̄| |  |l_,・ l || l_||_,━_,||    .| |:::::::::::::::::/   .|   ||__,|-‐''"|    |: ・
   ̄`""ー-- 、 ___ ̄`""''ー|  || ̄ l__||_,ゞ| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|,,| |:::::: :::/     |   |l :|: ・ :|. ・ _,,|_,,,, --─
r‐''┬‐r‐‐、 ───┬─`""ー|  ||_,━_, .|l___ iー_' ̄- 二_ ,| ̄`|::::/      |   |l_,,,l--─'''' ̄ . |
|::. . | .|::. . | | ̄| ̄|.|┌┬‐┐|_||_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     |   |l :| ・ |: ・  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:     |                  i____,|   || ̄ ̄ ̄
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| というわけで、一昨日の投下から引き続いて、舞台はこの工房『アナグラ』
| より正確に言うなら、その奥にある作業場なわけで……
┗───────────────────────────────────────┛
7410 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/02/28(火) 22:02:25.12 ID:vIG2V9/6
             ____
      r----<____ r<__>`丶、
     _{ト====彡三三ニ{=======彡人 \
     ト======イ:. :. :. { ========彡ハ   ヽ
     {:. :. :. :. : / ̄ ̄\:. :. :. :. :. :Y⌒ヽ   `、
     '^¨¨¨ 7 /'    :| ヽ  ̄ ̄ \:. i      ……というわけで、
   /     '         :|  `、       \
           i  :|   :|   ハ:|  :|    ヽ   i  シンとの話は一段落着いたみたいだし……
   i   |   i_i|_|___:|   :l -―――:ト|   :     |
   | :|i |   l i| | :j|   :|  /  | /||   }i   {  改めてシャナちゃん、軽トラック一台120円、どうかな。
   | :|| |   |八| 八  :| ,    |'  |||   ハ  :八
   | 八|   ィf===ミ 、 { / ィf==ミト|  '⌒:   ',                           か、考えてみます…… > シャナ
   |'  、 `、 { 乂__ソ  /   乂__,ソ/从/{,,こ}    ',
   |    \:∧            / }/ イ ノ     ',  うんうん、慎重なのはいいことだ。
        } |込::,;/   '       .;;\   }i |    |: ',
      / |  、        ,   ヾ;;/ 八 |   / ハ i  といっても、目録の物みたいに長期間は取っとけないからねー。
     /イ | / \  `      /  / /| 人 /  }j
.   ⌒  i :|  / | 心 ___,,...       / / :| /  \ ノ'
.       l :| :/ _,|_i 「ハ       / イ /i|'  ̄ ``丶、
.       | /| ,      >ー }     /  | |ノ       
        / :/   / /     _ ,,... | |:         i
      ,    /___イ    _/     / '          |
       i   ,__/{::::::{へ          '  { :}       |
       |   /{::::::',::::::',:::::.       /   V       
       |  __{::、::::::::、::::::、::::、     /     }       '
       |/:::}::::\::::::\::\:\=彡'     /        /
     ノ::::::ノ: \:::\:::::`::::::`::::ヽ      /        /
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| こうして、今まさに中古の軽トラックを買わないかと問われている最中である。
| トラックの状態については以前リッカが語った通り……つまりリッカ曰く、
| サスが歪んでいて乗り心地が悪く、エンジンも劣化が始まってラムアタックなど危険運転は厳禁、
| テクニカルなどに改造して使うよりは、もっぱら移動の足と割り切って使うが吉、である。
| あとは金属板辺りも傷や凹みが結構あるのだが……
| まあ、それは多少見てくれが悪い程度で実害はない。
┗───────────────────────────────────────┛
7411 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/02/28(火) 22:03:36.02 ID:I9qECbIe
まあ街で乗り回すすぽーつかーじゃないしね
7412 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/02/28(火) 22:06:00.86 ID:vIG2V9/6
          , '´ ̄ ̄ `ヽ
        /
      {!      _,....:::::―――::::...._
       \__,...:'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::ヽ、    ……さて、どうしたものかな。
     ,:':::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::;:::::ヽ::::::::::::::::::::::::::\
.    /::::::::::::::/:::::::::::::::/::::::::;::,:|::::::::∨::::::ヽ::::ヽ:::::::::ヽ  (軽トラックの件は置いても、)
   '::::::::::::::/::::::::::::::::::/:::::::/:/::!:::::::: |:::,:::::,::∨::∨::ヽ::::.
   |::::::::: /::,:::::::::::::::/__/_/::::|::::::::::|!::|:::::|:::∨:::',::::::∨', (折角アナグラに来て、目録見せてもらったわけだし……)
   |::::::::/::/::::::::::::ィ:::::::/〃 i:/|::::::::::}イ⌒iヽ:|:: |::',::::: |、::.
   |:::::::|::/|:::::::;::::/!::/ / / |::::::::/ }:i Ⅵ|:::}:: |:::!::::: ! マ (向こうのマーセナリー、シンも含めて、)
   |:::::::{/::|:::::::|:/,ィチテ芯ヽ  |:::::/ィチ芯ヽ|/|::::|:リ:::::::| }!
   |:::::::'::ハ!::::/|:圦 比j刈   }::/ 比刈   ,|::/:::|:!:::リ / (何か訊いたり、話しておきたいことは……)
   |::::::::::{ |::/::::::. 弋こツ  /'   弋zソ  ム:/:Ⅵj::/
   |::::::::人!'ハ::::::::.             {:::::|:::.リ /
   |::::::::::::::`¨}:::::::i           `   u  八::|:::|
   |::::::|::::::r7∧:::::::.、     r   っ     イ|::::::|:::|
   |::::::|::::::|/// ̄>、>   __,. ィ//>|::::::|:::|
   |::::::|:::://////////rrハ  |//////イ/l|::::::l::リ
   |::::/::/-<///////|//| ,ト、//// //リ:::|::|/
   ,:::::'/////\/////!//!,.‐: 、\/ ///:: /::|
.  /:///////// \//ム/ |:, -- Y:∨//:::/:: リ
  {//////////////\{//∧: : : :|: :} /:::イ::::∧
  |////////////////////ト,: : :!: :|'///::∧/}
  |////////////////////|: i: /: : |/,イ::////|
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| まあやけに一押しされている軽トラックは言葉を濁してさておいて、
| 今日はアナグラの目録を開示してもらい、
| 三級マーセナリーからは営業にと自己紹介を受けたのだ。
| 折角の機会であるし、なにかしら訊きたいことなどがあれば、この場で訊いてしまおう。
| マーセナリーのシンなどは、雇用時の戦闘について話をするのもありかもしれない。
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 自由安価 ↓22:22まで

      リッカやシン達に言いたいこと、訊きたいこと。
      質問、延長希望等あれば受け付けます。

7409 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/02/28(火) 22:00:07.30 ID:dQOKm33S
警備ロボはいくらで買えるんだ?
7418 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/02/28(火) 22:17:12.27 ID:vIG2V9/6
>>7409
>>3548や過去の雑談なんかでお判りでしょうが、
基本的に警備ロボットをまるっと購入するパターンは、(少なくとも今のところ)スレ主は考えておりません。

将来ロボが欲しくなったら、それらしい遺跡やショートクエストへ行ってみよう!

……あ、ちなみに参考までに。
融通の利かない獣型の量産警備ロボでも、

市場に流れるものは最低単価400円(あくまで最低)となっております。
7417 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/02/28(火) 22:16:50.82 ID:dQOKm33S
【質問】
・因みに警備ロボのお値段やリストはどんなものなの?稼ぎと貯蓄次第じゃいずれ届くし
・半ば使い捨てだが、警備ロボよりは安く済んで偵察や囮にも使えるドローン系のリストってある?
・マーセの給料相場がどれ位か知らないが、シンの言った額が適正で良いの?
成果報酬というと発掘品とかのことだろうけど、それが不要なのは何で?人形や警備ロボとか確保したらそちらも必要じゃない?
・役割的にはシンという戦力で安全を買うような感覚、で良いのかな?それが割に合うかどうかは、遭遇する敵戦力とか次第だが。
7423 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/02/28(火) 22:22:35.44 ID:vIG2V9/6
質問へ回答中につき安価時間5分延長!(22:27まで)


>>7417
>警備ロボのお値段やリストはどんなものなの?
ええと、>>7417で答えている通り、警備ロボ本体販売・購入は基本的になしです。
アナグラは整備・改造系に特化した工房なので、販売系はめったにやりません。
なので、目録などにも記載されてはいません。

>偵察や囮にも使えるドローン系のリストってある?
今のところスレに実装予定はありません。

>シンの言った額は適正でいいの?
……本編的においしい質問なので、折角ですし安価扱いでシン本人に回答してもらいます。

>シンという戦力で安全を買うような感覚
はい。言うならばベイと同類の『戦闘特化型の味方キャラ』と考えてくれればそれで。
7419 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/02/28(火) 22:18:28.34 ID:I9qECbIe
(現状買えてしまうな…… まあだからラインナップにないんだろうけど)
7421 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/02/28(火) 22:20:22.88 ID:dQOKm33S
商会に持ってかれるということは、商会でなら買えるのか?>警備ロボ
7425 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/02/28(火) 22:26:06.49 ID:vIG2V9/6
>>7419
>現状買えてしまうな……
まあそういうのも目録にない理由ではあるのですが……400円のウルフとかは、あくまで最低価格。

大手の店なら品質保証という名のサービスで価格が上がっていたりしますし、
そうでなくてもあくまで『稼働する』だけなので、実戦投入に耐えれるかどうかは別、というのも念頭にどうぞ。

>>7421
>商会でなら買えるのか?(警備ロボ)
世界観的にはそうなりますが、システム的には不可ということで。
先述の通り、スレ主が『購入』という形で味方ロボを出す気がありませんので。
7427 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/02/28(火) 22:29:43.35 ID:vIG2V9/6
あんかここまでー。
現在続きを書いておりますのでもう少々お待ちくださいな
7428 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/02/28(火) 22:31:58.68 ID:dQOKm33S
【質問】
中古軽トラック買う場合は一先ずクッションやワイヤーとかも纏めて買って置けば、新車買うまでの繋ぎとしては充分なのかな?
7429 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/02/28(火) 22:35:13.44 ID:vIG2V9/6
>>7428
>クッションやワイヤーとかも纏めて買って置けば、新車買うまでの繋ぎとしては充分なのかな?
さあどうでしょう?
急にアクシデントや無茶をすれば即日壊れることもありますし……

……などと冗談はさておいて、取り敢えずクッション・ワイヤーは軽トラが壊れてもそのまま新車に持ち込めますので、
一緒に買っておいても損にはなりませんよー。
乗り心地についても、まあクッションあればそこまでひどいものにはならないかなー、という感じです。
7430 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/02/28(火) 22:36:26.47 ID:dQOKm33S
ふむふむ
7431 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/02/28(火) 22:39:18.93 ID:vIG2V9/6
:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::\::::\::::::::::\::::::::\
::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::|:::::.:::::::::ヽ:::::ヽ:::::ヽ:::::::::::::\::::::::ヽ
::::'::::::'::::::::::::::::::::::::::::|i::::|::::::::::::∨:::::∨:::∨\:::::::::ヽ、:::::',
/::::/::::::::::/::::::::::::::::::':::::|i:::::::::::::|、:::::::!:::::::}、:::::\::::::::.\::}
::::::'::::::::::/:::::::/:::::::/:::::.::::::::::::::::|::ヽ:::!.ヽ./::::、:::::\::::. ヾ  ……値段といえば、アスカさん?
::/:::::::::/::::::::/:::::::/:::::::::|::::::::::::::|:::::マ{/::::|::::::ヽ:::::::ヽ.ム
:':::::::::::|:::::::::':::::::/i|:::::::∧:::::::::::::':::::,イ|:__ヽ}、::::::::.::::::::|:マ}                         ああ、シンでいいよ。なんだシャナ? > シン
|i:::::::::!i:::::::,|::::::/ |::::/  ∨:::::/:::/ }/斥ヽァ∨:::::.::::::|::}|
|:::::::::,!ー /|-/― }/ー '  |:::::'.   ,イr ,ら i} ∧::::|:::::!:/   なら有り難く。それでシン、
|:::::::/!::::/ ,.ィテ笊芯ヽ |::/    比刈  ハ|::/:::::|
|:::::::'::|::/ ,イ/ 忙_-、ら  j/      込ソ ::::::|ハ:::::'     さっき言ってた雇用費について、
|::::/::::{ハ Y  比し'刈  /           {:::::| ∨
{Ⅵ:::::::::{    込_z斗       、       |::::::.       適正価格とかそのあたり詳しくないんだけど……
|::::::::::::::|                     人:::::i
ム::::::::::::::.            ,. v   /  :.::::::.       その額で、問題ないの?
,∧::::::::::::ム                イ___|_::i
i/∧:::::::::::::', ̄ ̄\      //////////|:ヽ                              ん、100円とか125円とかの件か > シン
///::.::::::::::::.∨/////| ̄ 7  - '///////////i!::::.\
///∧:::::::::::::∨////|   ト、//////////////|:::::::::::.ヽ   はい。
////∧:::::::::::::∨///|  |: :\/////////// /\::::::::::::.\
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| さてひとまずのところ、リッカの軽トラ攻勢は終わったことだし……資金面を考えるためにも、
| 仕事仲間……になるかもしれないシンに、雇用費について再度確認してみる。
| 3級マーセナリーの雇用費に適正なのか、シンの側に負担はないのか、と。
| 一緒に遺跡に潜るのなら、利益はお互いにあった方がいいだろう。
┗───────────────────────────────────────┛
7432 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/02/28(火) 22:52:33.75 ID:vIG2V9/6
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. .... .. :::\
.    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::、ヽ
.   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: . ::::::::::: :: . ::... :::. ::::::::::::::ヾヽ
. /:;ィ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. . ::. ::. : : .:. .:::::::::... ::::::::::;::::ヽ    まあ俺もソロだし、十何年もやってるベテランってわけじゃないから、
, ':://.: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. :..:.:::...::::::::::::::::;::::::::ヽ:::\
/ /.::::::/::::::::::;:::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::ヾヽ、\  絶対的な評価を下せるわけじゃないが……
   l::::::::l . :::::;::ヽ::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙r;::::::', `゙ヾ
   !::::::::l :::;::::ト;::',メ、:;::::::::::::::::::ト、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',ヽ::::',   別段高すぎも低すぎもしない額だぞ。
   !::::::/l:::::';::∨メf、'l:::::::::::::::::::l ';::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:! ヽ:l
   !::::/ !:::::ト;::'iハ! ,,l:::::::::::::::::::! }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ハ!   ';!   三級マーセナリー一人分の日当は、日雇い仕事で100円から。
  //  ';::::l ヽ:',`'' l:::. :::::::::::::lィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    ′
  /´    ヽ!. /`ヾ l:;イ:. .:::::::::l !::;l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'、        ……逆にそれ以下の等級は100円以下の仕事の方が多いんだが。
          /   /´ !::::::::::::/ l/l:::::;:::::::、:::::::::::::::iヽ::::::;:',
.        ''-、   l::::::::::/  _,.l:::l_ヽ:トl゙丶、:::::::',_`fゞ`       まあその点でいうと生身で4級遺跡に潜る50円は割安だけど……
             ''T__l:::::;:::;'/_,.-∨ __,,.. -‐''"`ヾ'、 ̄ヽ                       しゅっぴ
        ,.-‐'"´`l::::/:メr'" _, ィ´        __ }       ま、代わりに装甲スーツの運用費がないしな。
.      /    /:://、〈f゙''"  ',   __,,.. -‐''"´  f´
     , '  、 ∧ /ノ  lニl',__,. -‐''"ニ -‐''"´ ̄ ̄ ̄`ヽ       ……その結果危機的状況になれば、危険手当を要求するが。
     /  r‐ヽ ',/′  j‐//,. -‐''´           ヾ,
.    l  ヽ∧l`    /-''´                 ',
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そういうわけで訊いてみた問いに、帰ってきた答えは理性的なもの。
| ベテランではない、などと言いながら、三級まで上り詰めたシンによれば、
| マーセナリーの報酬相場は三級なら100円から、ということらしい。
| ならばまあ、確かに相場を逸脱している額という訳ではなさそうだ。
┗───────────────────────────────────────┛
7433 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/02/28(火) 22:55:12.01 ID:I9qECbIe
適正価格で雇えるのはリッカからの紹介も土器があったおかげ…
顔に泥を塗らないようにしなきゃ名
7434 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/02/28(火) 22:55:38.90 ID:f+2AtwG7
マーセナリーには遺跡で金目の物漁るノウハウが無いからなあ。
本社でも名の知れたマーセナリーが厄介な荒事確定でも数百円で雇えたりするし……。
7435 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/02/28(火) 22:59:01.35 ID:dQOKm33S
スカは運が良ければ一日で4桁5桁稼ぐが、その分安定感に賭ける
マーセはスカより爆発力は無いがその分安定して稼げる違いかな
7436 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/02/28(火) 23:01:16.44 ID:vIG2V9/6
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    ,'::::::::::::}::::::::::::::::::::,:::://::::::::::::::::,:::::::::::::::i::::',::::ヽ
    }::::::::::/:::::::::::::::::::/::/:::/::::::::::::::::/::::,:::::/:::|::::::',:::::::,::::..
    /::::::::/:::::::::::::::::::/::/:::/::::::::::::::::/::::/:::/!::::}::::::::|::::::::.Ⅵ:.  ならもう一つ、
.   ′:::/:::::::::::::::::::/::/:::イ::::::::::::::::/::::/__/_}_/:::::::: |::|::::::. マ}
    '::::::/:::::::::::::::::::::|:/:´ _|:::::::::::::,ィ::::/!::/ /イ ト、 :: |::|:::: | }|  遺跡探索の成果報酬がいらない、という件については?
  ,:::::::/:::::::::::}:::::::::::l::::::::{ |::::::::::/::{::/ |/圷斥/:::::::/:::|::::リ  |
. /:::::/:::::::::::/:::::::::::j!:::::: 乂:::::::/::::|/|   メソ {:::/:/{::/!::/      同じ遺跡に潜って、危険を共にしたのに変わりないし、
../:::::/:::::::::::/:::::::::::::|::::::__|:/|/::::: ::::|   ヾ /イ:/ / j/
,':::::/:::::::::::/:::::::::::::: |//////≧ー――-ァ    ヽ /       場合によっては発掘品に役立つものも……
::::/:::::::::::/::::::::::::::::: |////////////////    r '
:/:::::::::::/:::::::::::::::::::: |///////////////   ´´ノ                        それはスカベンジャー同士の理屈、だろ。
':::::::::::/:::::::::::::::::::::://≧ 、//////////、._//>、           マーセナリーにはマーセナリーの、理屈と報酬ってもんがある > シン
:::::::::/:::::::::::::::::::::://>―‐> 、/////|::::|////////\
::::::/::::::::::::::::::::::/イ//////////\/{::::,:::{/////////
:::/::::::::::::::::::::::::{/////////\///\:::Ⅵ_///, ´
/:::::::::::::::::::::::::::|//////////∧////〉::|====!/_
:::::::::::::::::::::::::::: |///////////∧///{!::|ヽ: : :|、/ム
:::::::::::::::::::::::::::/|//////////// }///|:::|\:Ⅵ/\|
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| では雇用費についてもう一つ、遺跡探索の成果報酬……つまりは発掘品からの配当や、
| 現物の受け取りなどを行わないという件について、訊いてみると……ばっさり。
| そもそもスカベンジャーとは物差しと報酬の形が違うと言いきられてしまった。
┗───────────────────────────────────────┛
7437 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/02/28(火) 23:04:10.11 ID:f+2AtwG7
マーセナリー的には遺跡をスカと攻略してるんじゃなくて、
攻略しているスカの護衛をしているだけだもんな。
大収穫の御祝儀として相手がくれるってんなら兎も角、自分から相手の懐に手を突っ込む真似は、ね。
7438 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/02/28(火) 23:08:32.80 ID:I9qECbIe
そもそもスカピンでも報酬貰うわけだしなぁ…
それにもし大漁だとしても報酬としてガラクタ押し付けられてごまかされる可能性もあるし…
7439 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/02/28(火) 23:09:47.99 ID:vIG2V9/6
.      /イ/:::::::::::::::::::::::::::l::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.     〃´./:::::::::::::/::l:::::|:::::::::|:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      /´. /::::/:!/:::l::::l:::::l:::::::::|:::::::::l!:::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.         l::/::::l:l::::l:::::l::::',::::::::l!:::::/''l::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::   最初に言ったが、探索の結果がどうなろうが、
       l´/:::::l:::::l::::::l:::::',::::::lヽ/ j/l::::::::::::::l::::::::::::::!:、::lヽ
       l::l::::::::!::::::',:::::ト,:::ト,::::! ,ィTテヾ!:::::::::::::|:::::::::::::ll:ハ:!|  俺が受け取る報酬は契約通りだ。
        ´/::::::/::::::::ヽ::lヽ:',ヽ:! ´り j,.!:::::::::::/:::l::::::::::ハ! l!/
.      /::::::,イ:ヽ::::::::ヾテ、'、'、`  ̄ l:::::::::,イ::,イ:::::::::l_,.イ::::   仮に三級遺跡に潜ったとすれば、125円。
      /:::/ l:::::::l;::::::::`り ヾ'、    l:::::://'´ l:::::::::ト, jイ:::
   -'´‐'"´  !::::::ハ:::::::/ ::::``   l:, '    l:::::::lノ-''",.イ   そこで四桁円の稼ぎを出そうが、逆に一切出物がなくて赤字になろうが、
            ',::::l l:::::lヽ、       |′   ス::::!-''"´:.:
           ヽ| l:::ハ:| ヽr‐ ―    ,.‐''´-'ヽ!:.:.:.:.:.:.:.    俺は関係なく125円を受け取る。
             |/ `   ヾ      スヾ:.:.:ト、:.:.:.:.:.:.:.
             ′      `,、_ ,.-'´ヽヽヽL└,:.:.:.:.:.     そういう契約でそういう報酬だ。
                   //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\',ヽ},/:.:._,.-
                   '、ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:rfヽj-‐'';;;;;;;;    稼ぎに爆発力はないが、安定してる。
                   /ヽヽ、:.:.:.:.:.:.r'‐''´;;;;;;;;;;;;;;;;
                  /;;;;;;;;;;;`>ヽ、r';;;;;;;,ィ;;;;;;;;;;;;;;;;
                /;;;;;;;;;;;;;;;;/`!;;;;「;;;;;;;/:l;;;;;;;;;;;;;;;;;    ……それに同じ遺跡に潜ったって言っても、
                 /;;;;;;;;;;;;;;;;;,::':./;;;;;;;ヽ、/:.:l;;;;;;;;;;;;;;;;;
                l;;;;;;;;;;;;;;;;/:.:.:l;;;;;;;;;;;;;;/:.:.:.:!;;;;;;;;;;;;,.-     発掘も戦闘もやるスカベンジャーと戦闘専念の俺じゃ、貢献度の違いは明白だ。
                  !;;;;;;;;;;;;;/:.:.:.:l;;;;;;;;;/:.:.:.:.:l;;;;;;;;;;;/:.:.
                ',;;;;;;;;;/:.:.:.:.:l;;;;;;,:':.:.:.:.:.:.:.:l;;;;;;;,:.':.:.:.:     ……ま、その分戦闘で役に立つから、商売になるんだが。
                 \;;;{:.:.:.:.:.:.!;;;/:.:.:.:.:.:.:.:.:.l;;;;/:.:.:.:.:.:
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 契約の話について、シンが最後にいったことが、根本なのだろう。
| 稼ぎに爆発力はないが、安定している。
| 遺跡に潜る仕事で、戦闘関係にだけ専念して、一週間。
| それだけの働きで車が一台買えると言えば、ああ、確かに成果報酬無しでも高給取りだ。
┗───────────────────────────────────────┛
7440 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/02/28(火) 23:20:09.17 ID:vIG2V9/6
                                    /⌒≧=‐- 、 、
                                      \\
                       -:.:.:.¨¨  ̄ ̄:.:.:.``丶       }:.:.ヽ
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶 __ノ:.:.ノ
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ̄               それに依頼主が使えそうな出物を見つけたなら、
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ           正当に金銭交渉なんかして、買い取ればいいんだしな > シン
                     //:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/:.:/:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
                /:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/// /:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.∧  まあ、それは確かに……
                /:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:./ // /:.:.:.:.:.:./:.:.l:.:.:.:.:.:.',:.:.:l∧
                /イ:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.: /.:,ィ芋ミx、 //:.:.:.:.:./ トx:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| :.  流石、落ち着いているというか、
           ///:.:.:.:./:.//:.// 《 {::J:::リヾ /:.:.:.://zz/ |:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| |:|
            // /:.:.:.:./ ':.: /:.:.:. /   V__ン  /:.://}てハ抃:.:.:.:.:./:.:.:.| l/  報酬なんかの感覚や持論、しっかりしてますね。
       //  /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.∧  .:::::::::: __彡' / ヒ_ソ ノ》:.:.:.:/:.:.:|:.|
       //    /:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:./、__、        ,  `¨  /:./{:.:.:/:.:|             まあ、これでも三級だしな。年だってシャナより上だ > シン
.     //     /:.:.:.:.-=≦:.:.:.:./:.:.:.込           ..:::::: /):.:.l.:.:∨ ヽ(
  //   -=≦ ̄:.:.:.:. -=≦:.: |三三三三三|  っ     /:|:.:.:.:{:.:.:.、      へぇ、いくつです?
.// /:.:.:.:.-=≦ ̄:./:.:.:.:.:.:.:. /ニニニニニニ|、   _,.. イ.:.:|:.:.:人:.:.:.、
   (:.:.:.//:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニ|  /ニニニニニ≧く:.:.|\:.\                                           18 > シン
     ヽ(:.:人(:.:.:.:. /:.:.:.: /ニニニニニニニ=|  トニニニニニ/ニ}:.:.|  ヽ:.:.\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニニニ|___ヽニニニ=/ニ/|:.:.|   }:.:.:ヽ\
.   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /ニニニニニニニニニニ\---∧ニニ/ニ/ .|:.:.|   /:.:.:.:.)\ヽ
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニニニニニニ\- ∧ニニニ{ :|:.:.| //):.:.:/  ):.)
...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : {ニニニニニニニニニニニニニ/___}ニニ>:} |:.:.|彡' /:.:∧ //
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:乂ニニニニニニ}ニニニニニニ/---∨ニ/=| 乂\__/:.:/ ∨/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニノニニニニニ/-----∨∧=| /:.>―<   }:.}
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| まあそういう形で、シンというこの三級マーセナリーとの雇用関係についてはよくわかった。
| 四級遺跡で生身なら50円、もしくは装甲スーツ着用で100円。三級遺跡で125円。
| 報酬の適正価格から外れることなく、またシン自身もよくよく納得した雇用関係だ。
| ああ、機会があれば、仕事を頼むこととしよう。
┗───────────────────────────────────────┛
7441 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/02/28(火) 23:22:57.04 ID:HPzmZG+L
近々あるといいなぁ…
7442 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/02/28(火) 23:34:30.92 ID:vIG2V9/6
               ,イ
               //-――;:=‐
          ,.=;ー':::::::::: ::::::::: ::`丶、
         /::::::::::::::::::..:: ::::::::.. :..:::::;ヽ、                   18……等級の割に、若いですね(軍なら士官学校卒くらいの年か……)
         /::::::::::::::::::::::::::..:.:::::::::::::::::::::`ヾ、                  差し支えなければ、それだけの戦闘技術、どこで鍛えたのかとか…… > シャナ
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;::::::::::::::、:::゙;‐ヽ、
       /イ:;::::::::::;:::::::::::::::::l::l ヽ:;:::::::::',ヽ::',   ん、まあ技術を教えるのはあれだけど、経緯くらいは……
        ´';::::::;イ::::::::l::l::::ll:l  リl;:::::::::', ヾ!
            !fl::ヾ::::::::lヾヾ'l:!   / !:l;::ト;:',    って言っても、それほど珍しい話でもないけどな。
         ´',ヾlヘ:::::;;ヽ、 ` ヽ /::!ヾ! ``
            !  リ';:'rニ`  -‐イァ::!       基礎の基礎になる銃の扱いは実家で親父に、
        _,.-''へ  _ト,l !`7; '´/;;`丶、
       /;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、エヾ_′∨;;;;;ト、;;;;ヽ     そこから先の戦場での立ち回りや細かい技術は、実戦の中で先輩に、
.      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;、 ̄ 、ヽ-!;、;;', l;;/;;;;',
      !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ  \;;;;ト;`';;l`` `ヽ、;;',    たまに軍の依頼を受けた時、ついでに鍛えてもらったこともあったな。
      !;;;;;;;;;;;;;_:::;;;;;;;;、l   ヾ! ヽlj     ヽ'、
      ヽr‐''´  /;;/ 、     /  _,,.._   f`    でまあ、教わったことを、後は自分に合わせて最適化させて、今に至る。
       ヾ,  /;;/   \,.‐‐ 、 /;;;`ヾr 、 ヽ
        ';`''´;;/     ヽ__,.-ヘ;;;;;;;;;;;;;;l;;ヽ ヽ                               ……なるほど。装甲スーツの扱いも > シャナ
        ヾ¨´         ヽ;;;;;;;;;;;l;;;;;;ヽ }
         ヽ  、        ';;;;;/;;;;;;;;;;;;Y  ああ、マーセナリーの先輩にな。
          ゙i  `ヽ、     /T´j´ ̄ ̄´
           `ヽ----`丶、__ノヽ/`T、
           r''ー-、_....,,,, 、  |__ノ´ !      スカベンジャーはどうか知らないが、マーセナリーは傭兵機構を通して受けた依頼じゃ、
           /    ヽ    ̄    '、
           /      l        ',      他の傭兵とチームを組む事も多い。
             l       !        ',
             l       !        ',     だから同業相手に、そういう技とか教えたがる人もたまにいるのさ。
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| さて見た目からしてなんとなくわかっていたが、
| 年上だと語るシンに、会話の流れで年齢を訪ねてみた。
| 答えは18歳。士官学校卒業間近か、あるいは任官した新人少尉くらいの年だ。
| 適切に身心を鍛えていれば、ああ、確かに相当の実力は身に付くだろうなと、
| どこで技術を学んだのか聞けば、答えは同じマーセナリーから、らしい。
| その先輩方の思惑は、チームの味方が強ければ生存率も上がる、というところだろうか。
┗───────────────────────────────────────┛
7443 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/02/28(火) 23:42:41.16 ID:vIG2V9/6
            ,. -==ニニ. ヽ _
           /  ´.ニニ 、ヽ)ノ'´<
           . イレz    ´   _\
          / lイ∠       l  lVト、ハ    そうだ、俺の方からもひとつ訊いていいか?
        ー=ニ ,        /!wl lヘl  ハ
         /  l/レ /N ∠,) j、Nイ/l  ヽ                                   はい、何です? > シャナ
           /.ィ /l/ / .ィフテ  !/ルサ7   !ト\
          ´ /  //イ´ ̄   /',  ̄/ / リ   シャナがスカベンジャーやってるのは、何でだ?
        /´l ィ l, トl     __,,._ノイ .ィ/           真っ赤
            V ゝlヘl    ´ -  イル'′    前の依頼で血濡れになるような腕なら、
          { /へ >  .   ∠K
            / 7ヘ    ̄// /       マーセナリーにも成れただろうに……
            ヽ   ヘ   __」ム_>――-  _
             _>、 /ゝ/ 」j´   ,、__     > 、                               ……夢です > シャナ
         .  "´ / ̄ L./´l    /    \/  〉
        /  ィ  /  //  | , ´_    、|   {  夢?
      r'´ //|./  // /  ヽ/  /    `{ , =1
      ゝ 厂 、 ∨ // ´   |_. -‐|     ゝ ヽヘム                                 はい、夢 > シャナ
       `{ \ v v' /     |__ -┘   ‐┬-、\\ム
.        ヽヽ`ヽ/_j               ト、  ` ニヽ
        | |  l¬ >               f ∨    ヘ
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そんな風に質問ばかりしていたのだが……話すうちに興味を引かれたか、
| 今度はシンの方からシャナに問いが飛んできた。
| 何故、スカベンジャーをやっているのか。
| 情報部の指示だからですというのが本音だが、それを馬鹿正直に言うわけにはいかない。
| だからまあ、スカベンジャーなりたての頃、アリス辺りに言ったことを、また言っておく。
| 夢があるんだ、と。
┗───────────────────────────────────────┛
7444 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/02/28(火) 23:52:51.69 ID:vIG2V9/6
            /:::::::::::/::::/:::/\/::/}:::::::/:::::::|:::::'!:::::',
        /:::::::::_/::::/ イ≧ュ、/ヽ ':::::/ }:,'::::!:|i::| |_,ハ
         ':::::::,ィ |::./イ 比i狩   /::::/ ,ィ∧:|:i::::| |:::::|  フジ樹海って、あるじゃないですか。
       /:::::::::{ {/ |  込)ソ  // ィrxォ、|/:}::::| |:::::|
        /:::::::::::乂_|i |      /   ム孑イ|!:/::/iリ::::/  あそこに挑戦して、きっとその中にあるだろう遺跡を見つける。
       ,:::::::::::::_从 |_         , ゞ゚' /|/::/ /}::/
        ,::::::::::::///////rヽ   、 _    /{/{/   i/    そんな夢があったので……まあ、
      /::::::::::::{////// i!/ト、      ィ{:::::|   '
     ,::::::::::::,∧//////|/{  {`¨´/\∧|:::!{         右も左もわからないまま、スカベンジャーに。
     /:,.ィ7/// \////|/|  |//////}/l{::::|:::.
.   ///////ヽ///>- '/\ }\// // i::::|:::::.                                     へぇ、フジ樹海、か。
   {////////∧//////// \: :∨/ {/ム::{::::::.                   浅いエリアの警戒依頼くらいしか行ってないな…… > シン
   |///////// }//////////}r‐r\///}::|/}::|
   |///////// |//////////|{ Y、  `ヽ|::!/|::    ……行ったこと、あるんですか?
   |///////// |//////////| 、_ノ   /j!{/j!:::.
   //////////∧/////////i| / \__/}/リ/|:::::.                       いや、少し踏み込んで、敵を捌いただけだ。
  {////////////}/////////|'      |/ |/{::::::.                                    探索ってものじゃない > シン
  |////////////|/////////|   l   |/ |/ム::::|   そうですか。
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| フジ樹海を探索したい。そこにある遺跡を見つけたい。
| このフジノミヤにいる多くのスカベンジャーが抱く夢。
| その実情報部から下された命令もそんな夢と大差ないのだから、
| なんというか、同じ人間という感じだ。
| ともあれ、人によっては夢物語だと斬り捨てそうなそれを、自分の夢なのだと聞かせてみる。
┗───────────────────────────────────────┛
7445 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/01(水) 00:01:44.35 ID:reZwrlJS
      !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'、  ヽ'、
.     ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'、  ``
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::;::::::::::;'::::::::::::::::::::::::ヽ
   /'"7::::::::::::::::::;:/::::::::::::::::::::::/|::::::::;ィ/!::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::ヽ\              でも……もしあそこに行けるようになったら、
     /::;:::::::::::::/ィ::::::::::::::::::::::::l`l:::/メ、l::::::/ ';:::::::::::::::::::;::::::',`ヾ、                  一緒に潜ってもらってもいいですか? > シャナ
     l::ハ:::::::::::l !j:::::::::::::::::::::;::! '´  ´ !::::/ ´}:::::::::::::::::::::、::::l
.     リ ヽ::::::::ヾイ:::::::::::::;::::::ト;',`ミ≡ミ l:::/ {='::::::::::l:::::::::::ハ:::! 仕事なら、黙ってついていくさ。
       `;::::::::゙ll::;::::::::::;::::::'、    // .:::ヾ;::::::::::l;::::::::/ リ
        ヘ:::/ヽト;:::::::::r、:::',   /´    ,ィ:::::::/l:::::/    といっても、あそこは準二級指定だ。
         | ̄`''=ヽ:::、:',ゝ、'、   、__  ノ´ll:::::/. l::/
         |     ';:ハ',`ヾf-   ‐,イ‐、::!l::/  '´     三級遺跡より、雇用費は上がるぞ?
         {      rj\|ト,、_ノ フ/` ´
         _j     < r、f|l′   /,/                                        ……覚えておきます > シャナ
      _ -'´  ̄`''ー- 、ヾ |l`ヽ  //
   _,.-''´          ` ヽゝ!__,.ヘ//`丶、      ああ、そうしてくれ。
-''´                   l{'、    `ヽ、
          _,,..-―‐-、    ヽ ','、ヽ  |\  l,    (夢があって、か……)
`丶、     /         \   ! ヾ ヽ ',  ヽ ハ
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| まあともあれ、折角出会えた単身実力の身で三級に上がったマーセナリーだ。
| 将来的に樹海探索に同行してもらえないかと訊いてみれば、
| 仕事ならその時引き受けると答えをもらえた。装甲スーツ使いは、心強い味方になるだろう。
| ……樹海探索時の雇用費は張りそうだと、くぎを刺されてしまったが。
┗───────────────────────────────────────┛
7446 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/01(水) 00:09:39.35 ID:CTnHcs+H
樹海に行く頃にはガンダムタイプに乗ってたりするのかな?
7447 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/01(水) 00:10:51.53 ID:reZwrlJS
          x≦三ミv=====v≦三ミx二>。.
         《      》三三三《     》 `ヽ  \
.         /ミ≧=彡'´ ̄ ̄ ̄`ミ≧=彡'   }     :.
        {ヽ __ ノ ´ ̄`ヽ ____ 人    :.
.          ∨.:.:.:.:.:.:/  ̄\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`Y  :.    もしもーし、シャナちゃーん?
           ∨.:.:/      \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.イ   :.
           y'  ‐-     _\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: / :! \  :.    シンと仲良くお話ししてるけど、
.          / / /i    i   ` ` ──<//ト。 ヽ :.
         {  / i| |  |  ト。  |   \ \/! \   :.   軽トラック買うかどうかは決まったー?
          乂〃ィ笊 ヽ 丶 | 芹ミ。  }   }イ|   ヽ
.           Y 弋じ\\   | 弋じソ\/´ ̄ヽリ !   │                               あー、その…… > シャナ
           |       \{\{  ¨´   Yヽ.  }       !
           iミ  ,              l  ) リ  !  j l !   うーん、まあ別に今日すぐ決めなくてもいいけどね。
      /  ̄ ̄ ̄ )      彡ミ   ノ彡イ  l / 从
     /´ / ̄ ̄ ̄ )-- 、   彡ミ く   ノヘハノイ/     でも、あんまり長くは置いておかないからね。
.    / / / ̄ ̄ 人  丿          ̄ 「 ≧=- _
     {      / ̄Yヽ.      . ´     |  |     \     具体的には、【次のターンの準備パート】までくらいかなー。
    |  ¨¨ ´     l   ≧ r- <          !  l       丶
    ∨   │   |   |  l    ヽ      /   |          :.   あんま何日も何週間も置いとくと邪魔だし、
.      ∨    |   |   |  ト        ノ /   :|           :.
      /}   /   ′ |  |    ー‐     /    |   `Y     :.  それ過ぎたら流石にバラすから。
    l ヽ     /|  │: 乂      イ    人    |
    i   `¨¨´ │  ∧    ー‐‐ ´         \  i       :.             ああ、はい……それまでに決めておきます > シャナ
    |____  |  /                     \|
    i三三三」  / :/      ̄ ̄ ̄          i !     |  うむ、よろしい。
      〉 ___ / :/{       ---          l |     |
.    /    │ / マ                    リ |
   /       !: /   \     ──           |
.  /       /    } \ -  ̄ ̄ ̄ ̄ -   /  │      |
  {        /      八               ´     |      |
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| さてこのように、シンとすっかり話し込んでしまっていると、リッカからまた、声がかかる。
| まあ修理して売り物にするわけでもないおんぼろ車を、あまり作業場に置いておきたくない、
| という気持ちはよくわかる。
| 今日のところは買わずにおくとして……【次のターンの準備パート】までには、
| どうするのか決めておかなくては。
┗───────────────────────────────────────┛
7449 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/01(水) 00:22:02.99 ID:reZwrlJS
 《工房『アナグラ』 掘り出し物目録》
――――――――――――――――――――――――――――――
 【車両】
  中古軽トラック  120円
  > 荷台部分が吹き曝しになった四輪車両。運転にはスキル【運転】で普通四輪が必要。
     基本乗員2名+運搬能力。荷台に人間を載せることもできるが、乗り心地はよろしくない。
  >> サスが歪んでいるため乗り心地が悪く、エンジンも劣化しているためあまり無理はさせられない。
       とはいえ移動の足と割り切れば、費用対効果は悪くないだろう。
       長く乗り続けられる状態ではないことだし、銃座や装甲の改造はやめておいた方がよさそうだ……

7450 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/01(水) 00:24:50.00 ID:reZwrlJS

         /::::::::::::::::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヽ::::::::::: \
      /:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::∨ ̄ __,.ヽ\
        '/}_:::::::::/::::::::::::::::::: |::::::::::::::::|:::::::::::::::∨ ̄__|..:::ヽ::::::::ヽ:::.
      {  ,_ ̄/ ̄  _:::::::|::::::::::::::::|__ ̄_},.ィ::: |:::::::::',:::::::,::::.  ええと……それじゃあお二人とも、
       |:::::::::::::'::::/:::::::::/  ̄| ̄_ ̄|_l:::::::::: |::|!:::::|:::::::::::|}:::::::|,:::}
       |::::::::::::|::/!:::::::: |::::::/}:::::::/;:::: |:::::i::::::::::::}::|!:::::}ヽ:::::::|!:::::::|マ:|  今日のところはこのくらいで……
       |::::::::::::i/::|::::::::::|:::://:::ト、/:::/|:::/::::::::::/イ}:::/_ マ:::::i:|::::::; リ
       |::::::i::::::::: |::::::::::Ⅳ/:::/ }:\_,}/ |:::::::/ }/ィチヽ〉|:::/::|::::/                    はいよーシャナちゃん、お返事待ってるねー >リッカ
       }::::::|:::::,.ィ|::::::::: |/ィチ笊ミ、 /  ;::::/ ´ヒ刈  /:イ::/}:/          (ふんふん、折角だし他に車両セットとか考えてあげとくかなー)
      ,::::::::|:::::{ (,!::::::::::圦 比J刈    /::/   込'   ':::::/ /
     /::::::::|:::::乂|:::::::::::|  込)_ソ   / '         }:::/|                     ああシャナ、また今度。声がかかるの待ってるぞ > シン
     ,:::::::::: | ::::::: |:::::::::::|              、      八::!
    /:::::::::: |::::::::: { :::::::::|\              イヽ:::|    はい……機会があれば、是非。
    , :::::::::::: |:::::::_八::::::: | } >       ´   イ::::::|//∧
   ,::::::::::::イ´ ̄///}::::::{ |    `    _...イ: .:|:::::::|////:.    それじゃあ。
.  {:::::::::::{////////|::::::|: \        /   j: : |:::::::| ////!
   |::::::::://///////|::::::{\: :\     _,..ィ/: : :|::::::リ'////;
   |:::::://////////|::::::|//\: :.\イ  ̄ ∨: : : :!::::/{/////
   |::::::{//////////!:::::|////ヽ: : \   }: : : : :|::/ !///{
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| リッカのおかげでふと気が付いたが、そういえば結構な時間を話し込んでしまった。
| 消費した時間に釣り合う物は手に入ったが……
| だからと言って、あまりここに長居するのもあれだ。
| 二人に別れを告げて、今日のところは工房を後にすることにする。
┗───────────────────────────────────────┛


   リッカの好感度がCに上がりました。.   (昇級おめでとう、アナグラをよろしく!)
   シンの好感度がE+に上がりました。    (ひとまずは、将来有望な顧客、ってとこか)

   ▼ 【掘り出し物】 中古軽トラックの情報を得ました

   ▼ シンを遺跡探索に誘えるようになりました。

7451 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/01(水) 00:27:05.12 ID:reZwrlJS
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
7452 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/01(水) 00:27:15.93 ID:reZwrlJS
                        【フリーパート】2/2

                           只 只
                            | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|
                | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|
                |  []  []  []  []  []  []  []  | ロ
                |                        |  |
        ┌―――|  []  []  []  []  []  []  []  | ロ___________
    ┌―|      |                        |  | = = = = = = = = | || | | || |_
三三三三三三三三三三三] ]   []  []  []  []  []  | ロ = = = = = = = = | || | | || |┴┐―┐
 __________|                   |  |______=_|_||_|_|_||_|  |  |
                     | ]  []   ┌―――――――┬―――┐_ | ∩ ∩ ∩ ∩ ll  |  |
               |         |              |二二ヽ二二ヽ 三三三三三| ̄ ̄|   |   _____
      ,..――――,.┬ 、   []   [|              |||冂l_g|_ _|g ∩ ∩ ∩ | 「| 「||   |/´ ̄ ̄ ̄//
      /_____/__ |_|_l´|__  |             _|||_| |     |_|_|_ ∠7エヽ_|_|」|_/        //
    |]    _    [[|i ,-、 | | 「_|-、f|==={叮 六‐r┬┬┬‐f7六ヘ _ヒl__ヒ!=== ‘=“0-( 匚〕'_____ //_
 ――|ェ_____ェ|_| l |_|_|_|_,|.l |_l    └ヽ゚ノノ┴宀┴乍{ヽ゚ノノー┴――┘  _ ....-‐ ''"´ |           | |
    ` ー'     ー'´ ー'     ー'                              /┐         |       = | |
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 朝の早い時間から家を出たのだが……気付けばもう昼前だ。
| アナグラでは実り多くも長い時間を過ごしてしまったらしい。
| さて、次はどこへ行こうか?
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 選択安価 @2 ↓1~3 1D100を添えて、最も数字の高い選択肢

   1) 官営武具店 【スカサハ・リリィ】
     武器・防具やスカベンジ向けの備品を取り扱う店。
     以前言っていたライフルが入荷したらしい。タイミングを見て、一度顔を出すとしよう(※)
   ×) 工房『アナグラ』 【リッカ・シン】
     車両・警備ロボット専門の町工房。
     リッカに目録を見せてもらい、また三級マーセナリーのシンと知り合いになった。
     ついでに、リッカからは中古の軽トラックを安値で買わないかと誘われている……【次ターンの買い物】で返事をしよう。
   3) スカベンジャー組合 【アリス】
     我らスカベンジャーの仕事場。
     暇そうな時間を見計らって、またアリスから話でも聞いてみようか。
   4) 雑貨屋『ディスワード』 【ダリアン】
     下層区と中層区の境目付近にある雑貨屋。
     特別用事があるわけではないが……付き合いの浅い店だ、あいさつ代わりに少し顔を出してみることにしよう。

   ※ 確定コミュです。今回で選ばれなかった場合、次回のコミュで確定で訪れることになります。

7453 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/01(水) 00:30:40.46 ID:CTnHcs+H

!1d100
7454 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/01(水) 00:32:13.09 ID:CQX+t8PU
1
【1D100:48
7455 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/01(水) 00:32:55.51 ID:CTnHcs+H
失敗した。改めて
!1d100
7456 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/01(水) 00:36:47.07 ID:CTnHcs+H
うわ、二回も間違えた。スミマセン
【1D100:46】
7457 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/01(水) 00:40:31.83 ID:4Kf4d93k


【1D100:12】
7458 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/01(水) 00:41:41.78 ID:reZwrlJS
ういうい、行先は満場一致で1ですねー
というのが決まったところで
7459 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/01(水) 00:41:53.00 ID:reZwrlJS
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


   ▼ 本日ここまで

7460 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/01(水) 00:46:14.82 ID:4Kf4d93k
おつ
7461 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/01(水) 00:47:04.22 ID:reZwrlJS
                  , 、_  -ヘー―,イ´. ヾ 、
.              /   ,>匕ィ、_ `フ    ヽ ヽ
.             /  >'ー'´__二ニフ ',.   ヽ \
         /ァ=ァ'    _  -ーヲ  iト,  '., ヽ ` ,
.          ,イ/  i′   , -ー  ̄ ´ i、 i! i! '.,.  ', ',  ',       はい、というわけで……日付も変わってしまってますし、
       ,イ! l!ニ i! _, イ i i! !、   |マ | |. '.,  i! i  i
     ,イ三i| l!ニ i!;';';  | ||斗ヤ| ∨ ´「 マ¬ー-ト i i!  i!       本日のスカベンジャーはここまでです。
   ,イ三三ヲ! i!ニi!;';';  i个!i ! ', i! V  i メ/|マ  i!', i! i!  i!,
.,イ三三ヲ'´. ! l!ニi!;';';   i !| !| ',.|  ∨ | ,!∧! マ | ', |. |.  i',       すいません、最後の方ちょっとスレ主眠気で駆け足なってしまった……
ニ三ヲ'´    | l!二i!;';'  i!. i!| ` ヽ!   V.!==ェュマ ! i! ! i ', ',ヽ
ヲ'´    ,'  i l!二i!;';.  i、|,ィ=≡ゞ  ヽ!       /. | |  | ヽ , ヽ     ともあれ、次の5th Turnに、例の中古軽トラックを買うか、
     ,'   i l!二i!;.   i!ヘ|              //! |  i! ヽ\`\
     ,'    i!. l!二i! ,イ!\'、  _,.-‐   ̄ ̄i /'  ,'i! i!. | !  、\',  \  買い物安価で決定ということになります!
    ,'     マ i!. 爪,ノi| ト、ヽ V   ´  - ′  / !| i!  ! iト、 \l\   `ー
             ゝ.ヾ二,ハ  ',、  `          <ト,i|.i,'  |',i=ミヽ  ヽ、`ヽ ……今日の自由安価で買うって意見あれば、そのまま買ってたんですがね(ボソッ
.            ,ィ <ミミミト,. ∨>-   _ , <ミミゞュ !  l i!  ! ヽ、  `ー=、
_  ー   =./     ヾミミi!ヘ ∨ill  ℡ミゝ_ィニ彡 「il彡  i!',}  | i  !ヽ、   li   ともあれ、次回は官営武具店で念願のライフル購入編!
                   ヾ! !ミゝill. |!   |    i| ill |,ィ―'――i ,'  /i  /
                  /j | i! ill         illl i'  ゝ、_  ∨、 / !/  ,ィ  スカサハさんたちおすすめの一丁とは何だったのか、乞うご期待です!
.              /   ,' / ,ィij           ,illl、>'´ ̄´    l!ニト\/ ,イ/
                 ノイヲ',==ュ、. i|i  ,ィ==ュ</|イ ̄ ̄ ̄  l!三i|ミ!ヽノ     ……まあとっくに正体ばれてるっぽいんですが
  ゛'' ‐-  ,,_.      、  ヽ )>/ゝ¬ミヽ!|i,ィヲ'¬ヾi/li| ゝ――  i マニ!ミ!. ト、
- .....,,,,__         \  ) >ニ>   `.|ll|゙´  ,ィ//メ、 ゝ- て´  マiミ! | \
7462 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/01(水) 00:49:45.30 ID:reZwrlJS
                ___
            〃`<    __ `
          _/ __        __  ヽ  \
.           // /:           ,  ′  ヽ
         // /    .!        ′  ,      ともあれ皆さん、お疲れさまでしたー。
           ′′ i__/| ! ト   ',  ,   ′
        i | i ´| l.¨! :| :| ¨',‐-.| i   |   i  次回の投下予定については……はい、投下前に言っていた通り、
        | l | 小.! Vヽ i  ', ト .|   |    |
          И i .i ==   ` __.V .リ:   |    !.  しばらくちょっと不透明な感じになります。
         | V        ̄` /    |    ト.
         | 人          7   |     〉. まあ今週の平日は、本スレの方はやらないと思います。
            ,|   > _ ー '  ィ'|         、/
        /:i/\  |  :i≧r  //  / /      \ 週末落ち着いてたらやりたいけど……さてさてどうなることやら。
             ヽ | /├|==/ / / |/    ヽ   ヽ
        \  /.` / :├|*/{ 'イ: : : : ヽ   i }
.            ヽ { i l : :├|/yヽ  ヽ/: : i  /  /  ともあれ、スレ主はもうお布団行きます。
            } V、 | i: :.|。!/: : }  }: : : : | /
         /   ゝ: !: :|。!: : /イノl: : : : :i     {    皆さん、おやすみなs(すやぁ……
        /     !: :|: :|。!: : : : : : i ノ: : :!    、
           イ  |: : l :|。|: : : : : <.: : : : :i      \
       i / !  ′ :V.-! : : /: : : : : :人  i    ヽ
.        V    /: : : : V、>/: : : : : :/ 〉  :l   l
7463 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/01(水) 00:49:52.79 ID:CTnHcs+H
乙です
7464 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/03/01(水) 01:34:34.60 ID:Ckh4iuIE
乙でしたー
関連記事
スポンサーサイト




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://yarucha.blog.fc2.com/tb.php/3014-be36bb3f