やる夫は奸智謀略に長けた暗愚王のようです 04話おまけ なのは先生の魔術講義(続き)、プロシュート先生の歴史学(亜人迫害歴)

95:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/06/10(金) 01:14:18 ID:LVE1l4Cc
眠れないからもうちょっとだけやるよ……!

96:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/06/10(金) 01:15:18 ID:y5YJMIEs
やるのかよwwww
でも明日仕事なので俺は寝る!!

97:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/06/10(金) 01:16:01 ID:Xt25ONcM
おっしゃーバッチコーイ

98:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/06/10(金) 01:16:06 ID:3vuD6veA
わーい!
今度はスカをリクしてみる!

99:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/06/10(金) 01:17:24 ID:LM1RWF/U
よっしゃぁ

100:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/06/10(金) 01:17:33 ID:1e.b/4fk
わぁーい!

101:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/06/10(金) 01:17:38 ID:LVE1l4Cc

  _/ヽ,   _ ,.. -―――- .__
  f 二ニヽ`fイ,/〃∠/ _´", - ‐ ``_ ‐_ 、
 辷三lニ/ -‐ ニ,,_‐- `‐-ァ`<_ニ二 --_ヽ
 `l-冖'"/ _     _ /   /  `゙‐-、 \
二ァ-―/ ̄、-==‐- _ /   /       `,`i}
_ニl/-、/ ‐-、ヽ―--/  {‐-==_-、     ,  ∨
 均 ヽ (乙入ヽ-'"    ヽエェ_ヽヽ、, ./   |
三ィ)、二〉{冫       />、ニ=、ヽイノ   /l
  { ミ-人_/]ヽ     /   '_`ニ='´ !、   / j
  ,∨ , ィ ´ , }    |    i/´"   !`rジヲ´
./ '  i.   ¦    !    ヾ     -'/'´      ガラッ
      {   ¦    |      ,  '" ∨
   /   l、     {       〈_ -‐ , ´
. 、 /       l\     -=::;==,ニ,⌒/
  \    /!  \    、`‐-ィ/
   \   `i` 、   \    ̄`/
     \,,ノ    `>、ヽ  /
     /-ヽ-、  /:ヽ  ̄ ̄_
    /仁(9}/::::〉_/:::::::/ ̄´  {
  / ヒシ/ヽ/:::::::::∨     `、
┏━━━━━━━━━━┓
  兄貴
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 授業始めるぞ、席についてノートと教科書だせマンモーニ共
┃ 
┃ 二限続いて俺の顔見てるってのは不幸だと思うが堪えてくれ
┃ 
┃ 理由はまぁ……本来歴史学の講義をやるはずだったやる夫先生が
┃ 胃痛でぶっ倒れちまったっつーことだ。今頃保健室で半分死んでるだろうよ
┃ 誰ぞ石仮面でも差し入れしてやってくれ

102:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/06/10(金) 01:19:00 ID:bi/X0aLY
そんなモノ差し入れたら金髪ロリと同じ種族になっちゃうwwww

103:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/06/10(金) 01:19:13 ID:o1iiy4Lk
>>94
ただのハーレム野郎じゃねえか

104:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/06/10(金) 01:19:23 ID:1e.b/4fk
大丈夫かあの先生……

105:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/06/10(金) 01:19:26 ID:PgBGKY5E
牛乳飲め、すこし落ち着く

106:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/06/10(金) 01:19:36 ID:LVE1l4Cc

                 ___
                / ̄    ̄`ヽ.__
            _,.ィ'  _
              / _| |/ ____   `ー
          / __l l// / ̄ ̄`ヽ._
           レ' ,二N'  /        ̄
            { (  `ー┴'"´ ゙̄''ー--===
          ,-、|./ /            /
       / 、 | くヽ             {
        Vハ.| _\ヽ         _ノ
          ∨ヽ! ,ヽfソヽ〉  ,r‐ __七´ 〈
        人__|l ´ ̄ }ー / くfツ ノ´
  ___,.イ::::/ |l    / / ノ  ̄`
   ::::::::::::::::/ /ハ.   〈   !      //し
  :::::::::::/  /:::!∧ -、ー__'    , ' /
  :::::/   |:::::| ∧ 、`┴'‐   /\
  /     |::::ハ. ∧ ` ̄  ィ /}
  、_     |:::::::\ `ー‐‐<  //
    :::::::`ヽ  |::::::::::::`7ー‐┐ /:/|
┏━━━━━━━━━━┓
  兄貴
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 隣のクラスが騒がしいな……うるせぇぞ! 静かにしないとグレイトフル・デッドで……
┃ 何? 次の予定のなのは先生が来ない……?
┃ 
┃ ……ちっ、保健室で胃痛饅頭を弄る遊びを始めやがったか……
┃ 大人しく自習してろ いいな? 大人しく、だ

107:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/06/10(金) 01:19:46 ID:1xkH0Rcc
>>103
性欲なさげ

108:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/06/10(金) 01:20:31 ID:y5YJMIEs
なのはさん自重www

109:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/06/10(金) 01:20:42 ID:1e.b/4fk
大人しく、と遊びで『大人の遊び』に見えた俺は老化

110:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/06/10(金) 01:21:54 ID:LVE1l4Cc

                    __
              _ム}}
            x≦=‐ニ=‐--‐`く》
          rf辷二竺ニ=‐=彡ヘヽ__
        j|/i  L_x‐`¨¨アニ=ンノiト’
        j|/l≧x ィ㌢  ゞfr=i川__
          ヾ',{tァ      l|_ン从!='
          ', 厶     リ ヾ}i}
           \辷ン  /   t! ̄\
              丶_ イi : .   ,,‘,  丶
              { ̄|   ,, " ‘,    ̄ ニ=-
           ,.ィi;'_j¨ ..__,, ‐ / ̄¨   /
          爪i;:' /   __/__ _ ,.イ
            }:i:;i' / ′i´ _r‐―,:-==ミi:i:i:}
        「i:「 /,:′ { 「i:i:i;i:'゙:i:i:i:i:i:i:i:i:i';:i:ヽ
          「i:「 /,′/,.:i;i:'゛i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}:!:/
         |i:i' 厶イ,.:':゙;i゙i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iノi;′
         |i:i:i:i;i::'゙i:i:i:i:ii:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/
┏━━━━━━━━━━┓
  兄貴
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 本当にロクなのがいやしねぇな……ったく で、何をやる予定だったんだ?
┃ 急に代出が決まったから説明を受けてねぇ
┃ 
┃ 1.宗教歴史学
┃ 2.亜人迫害歴
┃ 3.戦争学
┃                   下5

111:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/06/10(金) 01:22:26 ID:y5YJMIEs
ksk

112:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/06/10(金) 01:22:40 ID:o1iiy4Lk
政治的には神聖王国との壁になってくれる小国家群か大教国から嫁さんほしいんだがなあ

113:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/06/10(金) 01:22:43 ID:oWov3t9g

114:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/06/10(金) 01:22:55 ID:TbwgWBA.

115:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/06/10(金) 01:22:56 ID:y5YJMIEs

116:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/06/10(金) 01:22:57 ID:oWov3t9g

117:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/06/10(金) 01:23:01 ID:o1iiy4Lk

118:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/06/10(金) 01:23:17 ID:Jl3C9f3s

119:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/06/10(金) 01:24:54 ID:3vuD6veA
2ばっかだなw

120:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/06/10(金) 01:24:58 ID:1xkH0Rcc
一致しすぎww

121:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/06/10(金) 01:26:27 ID:oWov3t9g
亜人気になるしなw

122:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/06/10(金) 01:27:08 ID:LVE1l4Cc

         ryャ=‐.
         q=ミj⌒ヾミ
           "6 ゚Д゚)
           ,ー、'ヽ='ヘ、
        /キハ〉 lヽl〈、i
         /キ/ミiハ_∨/`ー-(oア
          'yiヘ.〉ミiク`´〈zl
         ヽキ〉-、 ハ ミi.|
          .|`ー'.l=゙ヾ!」
             ト.iク l =、',、〉
   .        |ミiケ.li=、l ',
   .         |`lク l 〉ミiク〉
          |ミk'. !'`ォ'/
           |`l',, !シi/
            |ミiz'.lッ/
            `ー'i'`' 、_
           ゙ー'. `ー‐'
┏━━━━━━━━━━┓
  兄貴
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ……話してるだけで胸くそ悪くなる講義だな
┃ 亜人の生徒が居たらすまねーが堪えてくれ 吐き気がしたら何も言わずに
┃ トイレ行っても良いぞ
┃ 
┃ まず一番迫害がきつい神聖帝国だが……あそこでの迫害の理由はこうだ
┃ 
┃ 宗教学にちょっとだけ入るが、連中の神が 私は7日で世界を作った と宣い
┃ お前達の為に世界を作ったから全てを支配する権利をやる とヒトに言った
┃ これが向こうでヒトがえらそーな面してる理由だ

123:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/06/10(金) 01:29:29 ID:PgBGKY5E
この一色、出遅れてもなんの問題もなかったw

神聖帝国はホント敵だな。思想的に我慢ならない典型か。

>>103
割と美形なのにイッちゃった目でマッド笑いする人。
まあやってることは、なのは世界の凡魔導師には無双できるけど、
エース魔導師にはやられちゃう程度のクローンサイボーグを12人程作って、
自分を雇ってた警察本庁っぽいところを攻め落とすぐらいで大したことない。
気分屋で自分が面白いこと優先なだけで割と普通の人だ。

>>94は、自分が死んだ場合に記憶引き継ぐバックアップ仕込んでるって設定だが無論出番はない。

124:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/06/10(金) 01:29:52 ID:nfsQ/t2s
7日で突貫工事するからいろいろミスが出るんだ、とはよく言われることだな

125:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/06/10(金) 01:30:33 ID:LVE1l4Cc

     /レ=ミー- `二ニ彡'i}-──.、
     {lレ'⌒ヽ==ニニ彡/,ニ、l{::::::::ヽ::∧
     |      Vノ_| 〈l |::::::::::∧::::}
      、__、 、_ノ二   r'_ノ\:::::::::l::/-.、
      /:::tッぅ ´反ノ l  | |:}  ヽ::::l/:::::::::>.._
.    /:::::::∨-、!   | ノ /∧/::/::::::::::::::::::::::>.._
   :::::::::::::‘ーr'__ァ   /イ::/ |─-=<:::::::::::::::::::::::::::::>ー.、
    :::::::::::::::\ヽ_/::{:::j/   |  /  ` <::::::::::::/ l::::::::::〉
    ̄\:::::::::\__/二 ̄ |  /  /         `Y   /::::::::/
   :::::\ヽ::::::::::::::`7 |、 |/  // ̄ヽ     |  /:::::::::::|
   :::::::::::ヽ\:::::::::《_ | \ /l/ ∧  |_   { /::::::::::::リ
   :::::::::::::::\|::::::::::::| j//\__|__)_!  lD〕  |´:::::::::::::/
   __::::::::::::/∧::::::::::|//::::::::::::::|      厂    |:::::::::::::::|
   ∨:::::::::::::::∧::::::/::::::::O:::人___/ ̄\  |:::::::::::::::|
┏━━━━━━━━━━┓
  兄貴
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 埋めよ増やせよ地に満ちよ……だったか? こんな事を言って増えろと命ずるが……
┃ 亜人ってのが厄介だった。なにせヒトより運動能力は優れて頑丈だし増えやすい。
┃ ヒトが版図を増やす最大の敵だな。だが、それでもヒトに似てるから最初は
┃ 仲良くしようとしたらしいが……神がこういったそうだ

┃ あれは私がお前達に支配権を与えた 動物 と、お前達が混ざってしまった
┃ 私の創造物での 唯一の失敗作 だ、とな。
┃ 支配権を与えたモンが混ざってるから好きにしよーが勝手だし……
┃ むしろ失敗作だからぶっ殺してなくしちまえ、とも言ったそうだ

126:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/06/10(金) 01:31:00 ID:1xkH0Rcc
善悪を語ると荒れるからほどほどにな!
ぶっちゃけ6000人助けるために徴兵されたであろう哀れな農民を万単位で虐殺するイカレタ王様って見方もあるんだからね!

127:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/06/10(金) 01:31:13 ID:1xkH0Rcc
>>124
しかも一日休むしなw

128:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/06/10(金) 01:31:30 ID:Jl3C9f3s
>>123
顔芸を忘れてはいかんぞ

129:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/06/10(金) 01:32:48 ID:o1iiy4Lk
>>126
唐突に何を?

130:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/06/10(金) 01:33:40 ID:nfsQ/t2s
まあなー…エルフやウェアウルフはともかく、オークやゴブリンは仲良くしたくないよなー
ぶっちゃけ生まれてごめんなさいと言え、くらいのレベルだと思う

131:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/06/10(金) 01:35:10 ID:LVE1l4Cc

二ァ-―/ ̄、-==‐- _ /   /       `,`i}
_ニl/-、/ ‐-、ヽ―--/  {‐-==_-、     ,  ∨
 均 ヽ (乙入ヽ-'"    ヽエェ_ヽヽ、, ./   |
三ィ)、二〉{冫       />、ニ=、ヽイノ   /l
  { ミ-人_/]ヽ     /   '_`ニ='´ !、   / j
  ,∨ , ィ ´ , }    |    i/´"   !`rジヲ´
./ '  i.   ¦    !    ヾ     -'/'´
      {   ¦    |      ,  '" ∨
   /   l、     {       〈_ -‐ , ´
. 、 /       l\     -=::;==,ニ,⌒/
  \    /!  \    、`‐-ィ/
   \   `i` 、   \    ̄`/
     \,,ノ    `>、ヽ  /
     /-ヽ-、  /:ヽ  ̄ ̄_
    /仁(9}/::::〉_/:::::::/ ̄´  {
  / ヒシ/ヽ/:::::::::∨     `、
┏━━━━━━━━━━┓
  兄貴
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 人間ってーのは単純な生き物でよー。自分が知らないことを知っていて、
┃ 都合が良いことを言う奴は直ぐ信じやがる。例え姿が見えなくて、声だけで
┃ こっちに命令して、挙げ句本当にソイツが世界を作ったのかも定かじゃねーってのによー
┃ 
┃ そっからヒトは亜人相手に好き放題、殺して犯して奴隷にして、向こうじゃ
┃ 数百年前は道具扱いで、今は駆除指定の害獣ときてる
┃ 本当に胸くその悪い連中だぜ……

132:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/06/10(金) 01:35:49 ID:1e.b/4fk
エルミ2でオーガとゴブリンの王国を見たが
存外平和で和んだ覚えがあるなぁ

133:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/06/10(金) 01:36:00 ID:oWov3t9g
>>130 劇中のオーク・ゴブリンがどういう存在かは描写されてない
だから善良な存在かも

134:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/06/10(金) 01:36:01 ID:3NIRv77.
トロールのムーミンを始めとしたムーミン谷の皆さんとかも迫害されてるんだろうなぁ……

135:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/06/10(金) 01:37:40 ID:1xkH0Rcc
>>134
あの谷の住人が弱いとは思えないなw

136:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/06/10(金) 01:37:57 ID:LVE1l4Cc

            { (  `ー┴'"´ ゙̄''ー--===
          ,-、|./ /            /
       / 、 | くヽ             {
        Vハ.| _\ヽ         _ノ
          ∨ヽ! ,ヽfソヽ〉  ,r‐ __七´ 〈
        人__|l ´ ̄ }ー / くfツ ノ´
  ___,.イ::::/ |l    / / ノ  ̄`
   ::::::::::::::::/ /ハ.   〈   !      //し
  :::::::::::/  /:::!∧ -、ー__'    , ' /
  :::::/   |:::::| ∧ 、`┴'‐   /\
  /     |::::ハ. ∧ ` ̄  ィ /}
  、_     |:::::::\ `ー‐‐<  //
    :::::::`ヽ  |::::::::::::`7ー‐┐ /:/|
┏━━━━━━━━━━┓
  兄貴
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 向こうの法律じゃぶっ殺しても特に罪にはなんねー
┃ 
┃ まぁ、所有者がいる奴隷だったら器物損壊だかなんだかになるそうだが……
┃ そんだけだな。よくぞまぁ自分と似た格好の生き物にんなこと出来るもんだ

┃ 今お前が言うなと言った奴、その通りだが思うだけにして発言はするな
┃ こっちにもそれなりの理由があるんだよ、マジで

137:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/06/10(金) 01:38:21 ID:Gs9IdLAk
>>130
それこそ衛生問題と偏見だろ? 見た目で損してる部分があるのは。
ごびーみたいに身体が小さければ採掘採集etcでいろいろな場所に出入りできるし
オークだって二乗三乗の法則があるから体格に比例したパワーがあるはずだし
皮下脂肪のおかげで寒冷地や乾燥地帯でも従事できる

適材適所って昔の人は言い残したぞ?

138:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/06/10(金) 01:39:52 ID:1e.b/4fk
亜人とも話通じるなら話してみたいもんだなぁ

139:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/06/10(金) 01:40:49 ID:1xkH0Rcc
いや、ちょっとまって?少なくとも喋る神様いるってことっぽいぞww

140:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/06/10(金) 01:41:03 ID:PgBGKY5E
>>130
鈴木銀一郎のモンスターメーカーの小説のどれかにあった、
ゴブリン王だかの話を見るとイメージが変わる。読んだの昔過ぎてタイトル思い出せないが。

141:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/06/10(金) 01:41:40 ID:LVE1l4Cc

                    __
              _ム}}
            x≦=‐ニ=‐--‐`く》
          rf辷二竺ニ=‐=彡ヘヽ__
        j|/i  L_x‐`¨¨アニ=ンノiト’
        j|/l≧x ィ㌢  ゞfr=i川__
          ヾ',{tァ      l|_ン从!='
          ', 厶     リ ヾ}i}
           \辷ン  /   t! ̄\
              丶_ イi : .   ,,‘,  丶
              { ̄|   ,, " ‘,    ̄ ニ=-
           ,.ィi;'_j¨ ..__,, ‐ / ̄¨   /
          爪i;:' /   __/__ _ ,.イ
            }:i:;i' / ′i´ _r‐―,:-==ミi:i:i:}
        「i:「 /,:′ { 「i:i:i;i:'゙:i:i:i:i:i:i:i:i:i';:i:ヽ
          「i:「 /,′/,.:i;i:'゛i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}:!:/
         |i:i' 厶イ,.:':゙;i゙i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iノi;′
┏━━━━━━━━━━┓
  兄貴
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 東帝国だと……まぁ、あそこは神様とか知るか禿げ。皇帝が神だよってな
┃ 具合だからまぁ宗教はどうでもいいとして……
┃ 
┃ 建国前に亜人とヒトの部族が征服を争って、最終的はヒトが覇権を握ったから
┃ この地に居る亜人は須く奴隷であるとして、それ以来もの扱いっつーことだ

┃ 産まれながらにして亜人は全部物品で、許可無く話すことも糞を垂らすことも
┃ 許されねーってのが実情だな。部屋から出るのも許可がいるとよ……
┃ んで、大抵環境が悪くて早死にしちまう。そうして元気削いでおかないと最初は
┃ 反乱すると思ってキツクしたんだろうな。今はもう数十代に渡って奴隷だから
┃ その根性が染みついて反乱のはの字も見えやしねぇ……

142:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/06/10(金) 01:42:00 ID:PgT5./f2
>>139
その喋る神様と造物主が同一神かは分からないけどなw

143:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/06/10(金) 01:42:29 ID:3NIRv77.
しかしオークは何時の間にブタの化物にされちまったのやら
指輪物語じゃエルフの邪悪なコピーってだけだったのになぁ

アスタロトって漫画で大悪魔アシュタロス公が
宗教なんて力のない下級悪魔が人間をだまくらかすために作ったもの、って断言してたなぁ

144:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/06/10(金) 01:42:33 ID:1KEAezVQ
>>138
"自称"だけどなw

145:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/06/10(金) 01:42:47 ID:oWov3t9g
神語る悪魔か邪悪な精霊なんじゃね?

146:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/06/10(金) 01:43:04 ID:Jl3C9f3s
>>137
うむまったくもって正しい
しかし一度それが根付くともうそれが常識になっちゃて、解消するには数百年かかるからな~

147:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/06/10(金) 01:43:43 ID:PgBGKY5E
>>139
邪神さまだよ

148:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/06/10(金) 01:45:59 ID:LVE1l4Cc

   ,-ニ三Ξニ=-、
.@/.リノノハ三Ξニニヽ
@/イノノノ __, 、  `llゝ
 @lr:l:.:.l -ー   -、 l!
 @l l     |  |
  `ーi     '  /
    | `ー  ̄ , '
  ,,r-.ゞ=△〔___
/l :ヽ、 ___、..,__ヽ、゙ー、
YY|: : : ヽ    |: :ヽY\
YYY>': : ヽ |  l: :<YYl|
┏━━━━━━━━━━┓
  兄貴
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ この二つの国で共通してんのは、亜人が戦争や征服で負けたっつーことだな
┃ もし亜人が勝ってたらこの逆もあり得たっつーことだ。
┃ だが、どっちかというと亜人は純朴だからな……こーはならねーかもしれん
┃ どっちが善良な生き物だとはいわねーがな。

┃ 人間にも良い奴も悪い奴も居るし、亜人もそうだからな

┃ 因みに、大教国で亜人が差別されてねーのは宗教の問題と、建国時に
┃ 寄せてくる神聖帝国を撃退するのに亜人が貢献したから大いに感謝されて
┃ 受け入れられたっていう理由がある……利害が一致すりゃこんなもんか

149:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/06/10(金) 01:46:49 ID:JiI1B/yo
ファンタジーだと弱めなレベルの神様は現界することもしばしばあるよね

150:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/06/10(金) 01:46:49 ID:1e.b/4fk
手を取り合えるかどうかって、
よりでかい敵が居るかどうかにかかってる気がする。

151:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/06/10(金) 01:47:54 ID:PgT5./f2
>>150
共通の敵がいても滅ぼしあうのが人間だってばっちゃが言ってた。

152:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/06/10(金) 01:48:30 ID:o1iiy4Lk
まあ亜人が多数派になりゃ・・・うん。

153:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/06/10(金) 01:48:45 ID:Jl3C9f3s
>>150
それもあるし要は道具として扱うのと同じ人間として扱うのとではどっちが得かってのもあるだろうね
しかしこの世界だと異種婚は相当きつそうだな・・・

154:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/06/10(金) 01:49:37 ID:LVE1l4Cc

         __.. --- 、
.        ∠二 ̄ 、_\
     ∠二 ̄ヽ、__二トo
     /レ=ミー- `二ニ彡'i}-──.、
     {lレ'⌒ヽ==ニニ彡/,ニ、l{::::::::ヽ::∧
     |      Vノ_| 〈l |::::::::::∧::::}
      、__、 、_ノ二   r'_ノ\:::::::::l::/-.、
      /:::tッぅ ´反ノ l  | |:}  ヽ::::l/:::::::::>.._
.    /:::::::∨-、!   | ノ /∧/::/::::::::::::::::::::::>.._
   :::::::::::::‘ーr'__ァ   /イ::/ |─-=<:::::::::::::::::::::::::::::>ー.、
    :::::::::::::::\ヽ_/::{:::j/   |  /  ` <::::::::::::/ l::::::::::〉
    ̄\:::::::::\__/二 ̄ |  /  /         `Y   /::::::::/
   :::::\ヽ::::::::::::::`7 |、 |/  // ̄ヽ     |  /:::::::::::|
   :::::::::::ヽ\:::::::::《_ | \ /l/ ∧  |_   { /::::::::::::リ
   :::::::::::::::\|::::::::::::| j//\__|__)_!  lD〕  |´:::::::::::::/
┏━━━━━━━━━━┓
  兄貴
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ついでに言うと家にも神は居る。だが誰も声も聞いちゃいねーし見てもいねー
┃ 最初は幾らか話したが……観察してるだけだから好きにしろ と言われただけだそーだ
┃ 
┃ だからソイツは 顔と名のない神 と呼ばれてる。ま、先祖の先祖の先祖の話だから
┃ 本当に居るのかは知らんが……
┃ ま、寛容というより無関心な神で良かったな

┃ さてと、差別の理由はこんなもんか……他なんかあったか?
┃ あー……質問あったら手ぇ上げろ

┃ 質問 下5

155:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/06/10(金) 01:49:52 ID:1e.b/4fk
国次第でいけるんじゃないかね、異種結婚は。

>>151
ままならぬものよ……

156:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/06/10(金) 01:50:07 ID:Jl3C9f3s
>>151
よっぽどすぐれた指導者がいないと主導権争いでグダグダになるよな~
敵に寝返る奴だって出るだろうし

157:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/06/10(金) 01:50:19 ID:o1iiy4Lk
やる王国の人口比率が知りたいぜ

158:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/06/10(金) 01:50:54 ID:oWov3t9g
神様にコンタクトするにはどうすれば?

159:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/06/10(金) 01:50:58 ID:6C76ecn.
神から授けられた恩恵とか無いんですか
Xを信仰してるとYができるようになるとか

160:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/06/10(金) 01:51:02 ID:Jl3C9f3s
異種婚ってどんな感じ?
国ごとに説明してくれるとありがたい

161:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/06/10(金) 01:51:07 ID:1xkH0Rcc
神ってなんかご利益あるの?

162:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/06/10(金) 01:51:09 ID:1e.b/4fk
やる王国の人口比率も気になるが、
異種婚について、この国や大教国ではどうなんだろうか

163:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/06/10(金) 01:51:23 ID:Gs9IdLAk
>>159
うみみゃあ?

164:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/06/10(金) 01:51:27 ID:nfsQ/t2s
亜人とモンスターの境界ってどこらへん?

165:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/06/10(金) 01:51:39 ID:fG1n6i9I
なぜ、家の国は周辺国が差別している亜人も普通に受け入れているのですか

166:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/06/10(金) 01:53:32 ID:LVE1l4Cc

 r‐=、                                    くf y  i
 | 〈ソノ、                                   }ー}  .|
 |  }ーく                                     ヽ ____j:、
 j__   }                _, -z- __                 〈ヾ:::::::::〈
〈::::::::`:く                〃三ニ==ミ=ニくi_                  |:::::::::::::::}
 }::::::::::〈                 {V´  __` ≪彡'}               |:::::::::::::::i
 |::::::::::::{              {{ __  rッァ  }vく}               |:::::::::::::::|
 |::::::::::::|                ∧rテ|  i´  : r.)ノ              |:::::::::::::::|
 |::::::::::::|                  ', ヽ'__   : }く}                  ,}:::::::::::::::|
 |::::::::::::{                ヽ.´ご   イ |`:,           /::廴_::::::::ノ
 |:::::::::::::\                   _ー< }ィ } ∨、__ -‐ァヘ___/::::::::::::::::::/
 ∨:::::::::::::::>‐‐‐‐-r 、,. -‐- 、_/ i::::「:に:::ノ | , \:::::/::::/::::::::::::::::::::::/
  \::::::::::::::::::::::::::::::{:::::::::::::::::::/   i⌒ ¨ ̄_|ο /:/::::::/::i:::::::::::::::::: /
    ` < :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ο |ー、  ′ | ∠:::::::::::::/::::|::::::::::::::/
       ¨ ー--<:::::::::::::::::::::::r'  |  i   |  {:::::::::::::::::::::::::::::::r'
            `ヽ:ノ:::::::::::∧  .|  |   | ノ:::::::::::::|:::i::::__/
              \:::::::::::∧ |  |   | {:::::::::::::::::{::::::/
           / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
            | 答 |     そんな物はない         │|
           \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ
                    ∨:::::: |     //::::::::/:::/
                   }::::::::∧   //::::::::::::::::/
┏━━━━━━━━━━┓
  兄貴
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ んなもんがあったらヒトにやらさず神が亜人滅ぼすくらいやってのけるだろう
┃ 
┃ 自分でやるより、誰かに自分が思ったままの事をやらせる方が何倍も
┃ 難しーんだぜ?

┃ まー神なんざそんなもんだ……

167:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/06/10(金) 01:55:04 ID:Gs9IdLAk
こんなAAあったのかwww

168:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/06/10(金) 01:55:16 ID:1xkH0Rcc
役に立たねえwwww

169:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/06/10(金) 01:56:08 ID:PgBGKY5E
じゃあ、この大陸は「わたしはかみです」と名乗る姿なき声を聞くとそれだけで
全肯定して狂信者になったり、そーかー観察されてるのかーと流したりするのか。

170:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/06/10(金) 01:56:30 ID:LVE1l4Cc

  _/ヽ,   _ ,.. -―――- .__
  f 二ニヽ`fイ,/〃∠/ _´", - ‐ ``_ ‐_ 、
 辷三lニ/ -‐ ニ,,_‐- `‐-ァ`<_ニ二 --_ヽ
 `l-冖'"/ _     _ /   /  `゙‐-、 \
二ァ-―/ ̄、-==‐- _ /   /       `,`i}
_ニl/-、/ ‐-、ヽ―--/  {‐-==_-、     ,  ∨
 均 ヽ (乙入ヽ-'"    ヽエェ_ヽヽ、, ./   |
三ィ)、二〉{冫       />、ニ=、ヽイノ   /l
  { ミ-人_/]ヽ     /   '_`ニ='´ !、   / j
  ,∨ , ィ ´ , }    |    i/´"   !`rジヲ´
./ '  i.   ¦    !    ヾ     -'/'´
      {   ¦    |      ,  '" ∨
   /   l、     {       〈_ -‐ , ´
. 、 /       l\     -=::;==,ニ,⌒/
  \    /!  \    、`‐-ィ/
   \   `i` 、   \    ̄`/
     \,,ノ    `>、ヽ  /
     /-ヽ-、  /:ヽ  ̄ ̄_
    /仁(9}/::::〉_/:::::::/ ̄´  {
  / ヒシ/ヽ/:::::::::∨     `、
┏━━━━━━━━━━┓
  兄貴
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ おっと、もうこんな時間か……ノートは取ったな? じゃあ俺は帰る
┃ しっかりとやっとかないとやる夫先生が頭捻る事になるから復習しとけよ
┃ 
┃ まぁ、あの人は俺やなのは先生みてーに実力行使にはでねーが……
┃ 笑顔で内申点やら単位を平気で落としやがるから覚悟しといたほうがいいぞ?
┃ ぶっちゃけ俺等より性質わりーからな

┃ じゃ、そういう訳だ……ああ、起立も礼もいらねーぞ じゃあまた次の授業でな

関連記事
スポンサーサイト




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する