情報部シャナのスカベンジ日誌 5th Turn 「クルマ」その8

9187 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/09(日) 21:36:00.25 ID:6nekx1Pb
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
 やる夫はスカヴェンジャーのようです二次創作

              情報部シャナのスカベンジ日誌
                   5th Turn 《クルマ》


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
9190 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/09(日) 21:36:48.52 ID:6nekx1Pb
       ..-=ニヽ.
        //    ハ
     /´ ̄` _r===:
     |l]    }  `: __j   ……ドウモ、スレ民=サン。遺跡の見張り兵です。
      乂__/⌒\_/
    /⌒ヾー=ニ二ノ_    遺跡の奥でドンパチやる音が何回か聞こえたと思ったら、
   // /´ ̄`ヾー=彡圦
  .// /.′   } }: :_:_}∧   無事に帰ってきたやる夫さんが、軽トラで装甲車を引っ張って行ってました。
 〈 { { |    {{: ://::.\
  .Ⅵ〉`ヽ.     |//:::::::::. \/\   ……まああの人っすからね。
   Ⅵ  }_, -=ミ、 ̄`ヾ:::.. \`\
   Ⅵ /     〉    }\::.. \}}  いつかはこういう大戦果、やると思ってましたよ(ガチ)
  _/ Ⅵ ゞ..____/---<_/}〉::. . \
  | i `ヾ:::::才⌒ヾ:::{     /::::::/::. . \             兵士さんからのやる夫さんの信頼が厚い件について……まあ妥当か >
  | |   }::/    \`ー=/::::::/{ミュュ::.:..\
  ゝ{\//       {    ヾ〃  ̄ ̄\:. \_
    |   {       |           `ー='
    |   |       |
    | _|   __|
    | 三|   三三|
┏────────────┓
│ 前回のあらすじ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 撃破した装甲車の内部と、それの守っていた最奥の部屋を探索する一行。
| 装甲車の中には朽ちたりとはいえ警備ロボットが二体おり、労せずして成果を増やす。
| また奥の部屋に設置されたターミナルを閲覧したところ、工場の地図情報を手にいれ、
| そしてそれは、どうやらやる夫も知らない遺跡の場所らしい。
| ともあれ、無事に多大な成果を上げて、一行は【大口の遺跡】を後にするのだった……
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 現在のステータス   >>8134 (チャフグレネード消費済)

      同行者:やる夫      >>7743  シンwithジン >>7746-7747

      好感度一覧        >>7749

      このターンの遺跡   >>7733 【大口の遺跡】

8134 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/20(月) 23:55:03.95 ID:AJhg0THk

              《ステータス》

                                    /⌒≧=‐- 、 、
                                      \\
                       -:.:.:.¨¨  ̄ ̄:.:.:.``丶       }:.:.ヽ
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶 __ノ:.:.ノ
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ̄
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                     //:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/:.:/:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
                /:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/// /:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.∧
                /:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:./ // /:.:.:.:.:.:./:.:.l:.:.:.:.:.:.',:.:.:l∧
                /イ:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.: /.:,ィ芋ミx、 //:.:.:.:.:./ トx:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| :.
           ///:.:.:.:./:.//:.// 《 {::J:::リヾ /:.:.:.://zz/ |:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| |:|
            // /:.:.:.:./ ':.: /:.:.:. /   V__ン  /:.://}てハ抃:.:.:.:.:./:.:.:.| l/
       //  /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.∧  .:::::::::: __彡' / ヒ_ソ ノ》:.:.:.:/:.:.:|:.|
       //    /:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:./、__、        ,  `¨  /:./{:.:.:/:.:|
.     //     /:.:.:.:.-=≦:.:.:.:./:.:.:.込           ..:::::: /):.:.l.:.:∨ ヽ(
  //   -=≦ ̄:.:.:.:. -=≦:.: |三三三三三|  っ     /:|:.:.:.:{:.:.:.、
.// /:.:.:.:.-=≦ ̄:./:.:.:.:.:.:.:. /ニニニニニニ|、   _,.. イ.:.:|:.:.:人:.:.:.、
   (:.:.:.//:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニ|  /ニニニニニ≧く:.:.|\:.\
     ヽ(:.:人(:.:.:.:. /:.:.:.: /ニニニニニニニ=|  トニニニニニ/ニ}:.:.|  ヽ:.:.\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニニニ|___ヽニニニ=/ニ/|:.:.|   }:.:.:ヽ\
.   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /ニニニニニニニニニニ\---∧ニニ/ニ/ .|:.:.|   /:.:.:.:.)\ヽ
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニニニニニニ\- ∧ニニニ{ :|:.:.| //):.:.:/  ):.)
...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : {ニニニニニニニニニニニニニ/___}ニニ>:} |:.:.|彡' /:.:∧ //
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:乂ニニニニニニ}ニニニニニニ/---∨ニ/=| 乂\__/:.:/ ∨/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニノニニニニニ/-----∨∧=| /:.>―<   }:.}

――――――――――――――――――――――――――――――

 【名前】 衛宮シャナ 【年齢】 15 【出身】 キョウト

 【身分】 4級スカベンジャー

 【能力】(人間準拠)
  筋力:C+  体力:B-  俊敏:B+  知能:B+  運勢:B

  注目度:D 小さい割には腕のいいスカベがいるらしい

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み

 所持金: 489 円 0 銭

 【所持品】
 ・武器
  零式軍刀 ……養父から譲り受けた将官用の高級軍刀。
             銘有りの真打や単分子刀にこそ劣るが、切れ味と頑強性を高いレベルで両立している。
             耐酸、耐熱、対単分子、耐ビームコーティングが施されている。
  7.62mm.選抜小銃 ……【サイズ:L】 大威力の7.62mm.ライフル弾を使用するマークスマンライフル。モデルG3 SG/1
                   フルオート射撃による牽制・弾幕と、セミオート射撃による精密狙撃の両方に対応可能。
                   簡単に言うと、一丁で突撃銃と狙撃銃の両方として使えるということである。
                   アクセサリに高性能光学スコープ、サプレッサ、ロングマガジン、バイポット、フラッシュライトを装備。
  45口径拳銃       ……【サイズ:S】 威力の高い45口径拳銃弾を使用する拳銃。
                   アクセサリにサプレッサーを装備。
  軍用マグライト      ……【サイズ:S】 本来は暗所を照らすための携行ライトだが、非常に頑丈で警棒代わりにもなる。
  携行爆薬(小)     ……【爆発物】壁や床などに設置し、遠隔操作で起爆する爆薬。主にトラップや扉の爆破などに使用する。
  ハンドグレネード(破片、閃光、煙幕、チャフ 各一個) 【爆発物】
  工具用単分子ナイフ ……【サイズ:S】 工具用として実用的な強度の単分子ナイフ。戦闘使用には不安が強い。

 ・防具
  特種防護コート ……防弾、防刃、耐衝撃と、物理攻撃に対し高い防御性能を誇る。
                   銃弾は7.62mm.ライフル弾まで防御し、通常の刃物や破片は防ぐが、単分子カッターには無力。
                   耐酸コーティングが施されている。
  登山ブーツ    ……底が厚く、滑り止めの付いたブーツ。特別な加工や補強はされていない。

 ・その他
  高性能PDA ……高い基本性能のPDA。メール以外にもハッキングや情報閲覧、カメラ機能が備わっている。防水、耐衝撃。
  携行用ガンケース ……【サイズ:L】以下の銃器を一丁しまっておける、緩衝材入りの軽量なハードケース。
                  肩掛け紐と鍵付きで、街中の携帯に便利。
  傷付いた獅子章……多大な功績を残して殉死した皇国軍人に贈られる勲章。
                シャナにとって、紛うことなき父の形見。
  警邏隊推薦状(済)……組合から発行される推薦状。実力ではなく人柄を保証するもの。
                既に依頼を受け、決済済みの印が押されている。……再発行には、警邏隊の詰め所へいこう。
  救急キット ……包帯やばんそうこう、消毒用アルコール、それに痛み止めやナノマシン製傷薬などが入った救急キット。
.             医療系の技能がなくとも使用可能。傷薬・痛み止めを使用した場合、補充には10円必要。
  ペンライト   ……小型の懐中電灯。太陽電池採用。
  ロープ10m……物を縛ったり移動に利用したりなど、多彩な用途のロープ。
  軽量工具セット ……使いやすい工具の揃った工具セット。小型工具セットより高性能で、携行性も悪くない。

 ・拠点
  住宅:中層区にあるガレージ・庭付き一戸建て。
        付近の治安はよく、鍵類のセキュリティも十分。警備ロボットやタレットなどはいない。
        一人で住むには広すぎるくらいで、それなりの人数を迎え入れられるだろう。
  ガレージ:中層区の自宅に付随する車両用ガレージ。
        特別な設備はないが、中型車1台+大型車1台分の駐車スペースを持つ。

 【技能】
  格闘術   Lv:5 ……素手や小さな武器を使った接近戦能力。
  刀剣     Lv:10……常識的なサイズの刀や剣を扱う技術。
  銃器     Lv:6 ……拳銃や小銃、あるいはそれに準じた火器を使用する技術。
                拳銃、短機関銃、突撃銃、狙撃銃を使用可能。
  狙撃     Lv:1 ……狙撃銃、選抜小銃などを使用して長距離狙撃を行う技術。
  軽業     Lv:5 ……戦闘における身のこなしや、狭い足場での立ち回りのうまさ。
  潜入     Lv:5 ……隠密・気配察知の複合技能。自身の気配を隠し、他者の気配を察知するのに長けている。
  観察眼   Lv:5 ……周囲の状況と照らし合わせ、不自然な箇所をあぶりだす技術。
  聞き耳  Lv:5 ……微細な音を拾い、情報として獲得する聴覚・技術。
  車両運転 Lv:5 ……地上を走行する、一般的な車両を運転する技術。
                バイク、普通四輪車、大型車、軍用車両を運転できる。
  機械操作 Lv:4 ……PCなどの機械全般を操作する技術や知識。極端に専門的なものは含まない。
  電子技術 Lv:4 ……プログラミングやハッキングなど、機械の内面を弄る技術。
  軍事知識 Lv:7 ……軍そのものや軍人、使用される装備などに関する知識。
  指揮     Lv:1 ……状況を確認し、他人に指示を出すことに秀でている。
                Lv1は知り合い同士におけるちょっとしたまとめ役相当。

 【特性】
  ESP【縮地】 ……空間を切り嗣いで割り込み、彼我の距離を一瞬で詰める。一種の空間系テレポート。
  ┃          これを高精度で、かつ連続して行うことができるのがシャナの最大の武器である。
  ┃          移動には重量制限があり、重装備では使用できない。
  ┗斬鉄(偽)……ESP【縮地】の応用により、通常の刀剣類で金属装甲を斬り裂くことが可能。
              ESPの使用できない状況や、高速機動する対象、乱撃戦では使用できない。
  軍人の遺児……皇国軍人の忘れ形見。
              根無し草のスカベンジャーであっても、社会的にそれなりの扱いを受けられる。
  情報部員  ……時に身分を隠し、偽り、軍で暗躍する情報部の一員。
              現在その権限や支援は利用できないが、そこで得られた技術や知識は健在である。

 【装備制限】
  軍刀を固定装備する。
  他に【サイズ:L】の装備を一つまで装備可能。また、爆発物は合計六枠まで携行可能。

 ※スキルレベル参考基準
  1.覚えたて  3.慣れてきている  5.一人前  8.プロ級  10.その分野でのトップクラス


 【拠点・倉庫】
 ・車両
  軽トラック(中古) ……荷台部分が吹き曝しになった四輪車両。運転にはスキル【運転】で普通四輪が必要。
  ┃               基本乗員2名+運搬能力。荷台に人間を載せることもできるが、乗り心地はよろしくない。
  ┃               > サスが歪んでいるため乗り心地が悪く、エンジンも劣化しているためあまり無理はさせられない。
  ┃               > 移動の足と割り切ったほうがいいだろう。
  ┣軍用スコップ     ……【サイズ:M】 塹壕戦最強と噂の近接武器。誰がどう見ても近接武器である。穴掘りにも便利。
  ┣ワイヤー10m    ……ロープよりも頑丈だが、遺跡に持ち込むにはやや重い。車載用・牽引用にどうぞ。
  ┗高級座布団×3 ……座席に設置するふかふかの座布団。長時間の運転でもお尻に優しい。

 ・武器
  量産軍刀 ……【シャナ専用】 父の形見ということになっているシャナの軍刀。頑強ではあるが切れ味は今一つ。
             数打の量産品であり、軍士官の武装としては少々心もとない。分類、丙種士官用軍刀。
             対単分子コーティング、耐酸コーティングが施されている。
  最低性能PDA  ……ウジ虫に広く流通するPDA。性能は極めて低く、簡易なメール機能しかない。
7743 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/11(土) 22:52:55.39 ID:z42CmnSO
  【NPCステータス】

                          / ̄ ̄\
                        /  /    ,\
                         (●)     \
                        (人___)       |
                        |!ilili!|      入
                         `<!レ'´ニ ̄``''ーl.||
                    _,,..、-''"^丶、丶、 ̄三!L、
        __,,.. -ァ''" ̄`「´`ヽ丶、      ヽ.  i  ̄|ヾ!
  ⊂ニ" ̄     i |                /  |  | |′
     \   >ー-ゝ、__           /   |/||!
       `ー'´      _  ̄ ̄ ̄ ̄| ̄\ / ヾ 、 l三_| |
              /  _ヽ    _/__r「丁丁x!   rェ 工_
          .  / ヾ/_  ̄ ̄ | if !二エニ´  l  `7 ) )
          /./ へチ、_`ヾ、 _| 」 ||| |_x]  j  l/・/./
          `</ ` ̄`<Yナ''´ ト| rィT T x]  i’ i ̄厂!
                      |_∟フ 天_ └=ァュノ
                      下-‐"__ ̄`"''f_

  入即出やる夫 4級スカベンジャー

 フジノミヤで活動するソロのスカベンジャー
 戦闘能力や工作技能に特筆するほどのものはないが、経験豊富で技術は幅広い。
 気質は善良で、新人スカベンジャーの指導を買って出ることも多い。


 【装備・技能 一部のみ抜粋】
  5.56mm.突撃銃URカスタム ……5.56mm.突撃銃にアンダーマウントレールを追加したカスタム品。
                      フラッシュライト、ロングマガジン、高性能光学スコープ装備。
  単装グレネード投射器    ……専用のグレネード弾を発射できる装備。
                      アンダーマウントレールに装備可能で、上記5.56mm.突撃銃に装着中。
  工具用単分子ナイフ
  ハンドグレネード(破片・閃光・煙幕・EMP・チャフ 各2個)
  グレネード弾(破片 2発)
  携行爆薬(小)

  銃器    Lv:6……拳銃や小銃、あるいはそれに準じた火器を使用する技術・知識。
               拳銃、短機関銃、突撃銃、軽機関銃を使用可能。
  投擲    Lv:5……物を投げるうまさ。グレネードなどに使用する。
  機械操作 Lv:5……PCなどの機械全般を操作する技術や知識。極端に専門的な技能は含まない。
  機械解体 Lv:5……停止した機械を解体し、パーツ取りする技能。
               起動しているものを解体したり、停止させることはできない。
  統合知識 Lv:7……遺構知識、機巧知識、生物知識の複合技能。
               遺跡や自立機械、突然変異を含む生物に関する知識を持ち、考察できる。
  爆発物取り扱い……爆薬や爆発系の武器を適切に扱うことのできる技術・知識。
                   携行爆薬や一部の爆発武器の効率的な使用が可能になる。
7746 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/11(土) 22:54:09.34 ID:z42CmnSO

  【NPCステータス】

      __                   { 、_、
      (∧                 , ニニ`:`ヽ\ . ィ
   .   Vヘ            iー/'一:::::::::ゝ三Z_:゙i:::l  _
       Vヘ __         >‐:::::::::::;∠:::ィ::/ムz::レツ
   .     ヘ.V /lヽ.        /≠´::::::::/ftメyソ:ィ:ィィN::{
         ヘV、.∨       `フ:イ:::从  ´, 式ツ::::〈
          ヘヘ.∧       -"-ァ{ヘ  ,r'⌒} 彡'::::l::}
           ヘヘ∧__        /ッv¬ `ミ ′イア/l'′
              ヘヘ | l、  / ̄` 二ニ__l|`¨ フ从.¬
            `TT∧ {: : _: :l r‐| :  ̄Kl,  ソ
             | |∧ヘ//:ノ ゝ \: l レ'ト.∠_
             /∧〈ヘヘく/:.ィ:.:.:.:、  丶/ Vト`ヽ.
              // l∧rhヘ´,r‐:.:.:.└、/   `ヽヽ !
   .         〈〈  ,lfニニ)VY、:.:.:.:.:.:.:.:.:.|| ̄ ̄i三l.r:l |
            VV/ゝニソハ ヘ 、:.:.:.: :.:||:.:   :.:.:.///
             `7: : :|、l ヘ lヘl:.:.:.:.:. ||.    f:.f l}
                {: : : ヽソ ヘヘヘ:.:.:.:.:.:.||    |:.ゝ|
              ゝ<ノ   ヘ` l:.:.:.:.:.:||:..   l:.: l
                       l f|:.:, --lッ¬‐、_\ヽ
                       `く彡'´ ̄ヾ.土r‐lく: ヘ

  シン・アスカ 3級マーセナリー

 フジノミヤで活動するフリーのマーセナリー(傭兵)。装甲スーツ等を使う正面戦闘が専門。
 探索系の技能は持たないが、生身、装甲スーツ共にバランス良く高い戦闘能力を持つ。
 彼はスカベンジャーではなくマーセナリーの為、他のキャラとは同行条件が異なる。


 【同行条件】
  ・4級遺跡・依頼では50円、もしくは100円。3級遺跡・依頼では125円で雇用する。 ※
  ・100円以上での雇用の場合、装甲スーツ【ジン】を使用し、同行する。
  ・探索成果からの分け前の分配は不要。
.   雇用費は上記の通り一律だが、味方が著しい損害を被った場合危険手当として報酬の増額を要求される。
.   (著しい損害の例:誰かが戦闘不能になる、装甲スーツが破損する、等)
  ・3級スカベンジャーと同時に同行を頼むことができる。

  ※ 初回に限り二割引で同行を依頼できる。


 【装備・技能 一部のみ抜粋】
  7.62mm.突撃銃. ……大威力の7.62mm.ライフル弾を使用する突撃銃。装甲目標には効果が薄い。
                    アクセサリは遺跡や依頼によって異なる(例:遺跡ではライト装備、潜入ではサプレッサ装備、など)
  45口径拳銃    ……威力の高い45口径拳銃弾を使用する拳銃。
                    アクセサリは遺跡や依頼によって異なる。
  装甲スーツ【ジン】 ……中装甲スーツ。遺跡からの発掘品をレストアした機体。
                    パワー・装甲・機動力、いずれも高水準にまとまった典型的な中量級の装甲スーツ。
                    詳細は別シートで。

  格闘術   Lv:6 ……素手や小さな武器を使った接近戦能力。
  刀剣     Lv:6 ……常識的なサイズの刀や剣を扱う技術。
  銃器     Lv:8 ……拳銃や小銃、あるいはそれに準じた火器を使用する技術や知識。
                拳銃、短機関銃、突撃銃、軽機関銃、狙撃銃、対物ライフルを使用可能。
  狙撃     Lv:4 ……狙撃銃、対物ライフルなどを使用して長距離狙撃を行う技術。
  重火器   Lv:6 ……重機関銃や機関砲など、生身の人間が単独では使用できない武器を使用できる。
                携行使用は装甲スーツ搭乗時に限定される。
  装甲歩兵 Lv:8 ……装甲スーツに搭乗・操縦し、戦闘を行う技術。
  指揮     Lv:3 ……状況を確認し、他人に指示を出すことに秀でている。
                シンの指揮は戦闘においてのみ作用し、またシャナの指揮とは重複して発動しない。
7747 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/11(土) 22:54:22.65 ID:z42CmnSO
  【NPCステータス】

          `ヽ、 \  i____!.       || .:::i|     /'   , ' ,. - ' ´
    `` 丶 、 、  `ヽ\l!:::::|      ,|| ,ィ、i!    / /,.. - ' ´, '´
    ,r-、';、 `ヽ`丶、. l! :|‐- 、 ,. ' ´ |´ |:::!'、 _,/  ´_ ,... - '-;:ォ
    1/ '>; 、 ヽ `l! :|、 ,.ィ ,、  |r'"i;! ヽ,.> ‐ ' ´  ,.>,. ''" |
    ト- '.ィ' ヘ、ヽ,' ヽ,l!__:|,.`ヽ' | ,丶、ヾ ' ,.ィ,ト丶.、 、 ,:´ '´  i,、 !
    `'<   ,. -‐〉'r─-二,'i=,'i ! `ヽ、i,. ',.イ |〉 丶_ヽ、 ,. '´ /!、、
     l丶、r' r' `// !:::::::::::::ト,'i !、 ` v`='v' ´;//  /`!/ i '´   ,/ ヾ、
     ',  ,'| //,.-;::ニ::;,ヽ'!'i ヾ>〉-,/イ ,ゞ-`〈、`〈.ー}‐'´  ,/   ヽ
      ',  ! 'i,./ ',r'´,... .., `ヽ 'i  ヾ'エ'イ'´ヽ   ヾ、_!'i |   /__,,., /
    ,. -' `'//´,i ! .,'    ヽ. 'i 'i   \  ヾ、 ,' ヽ ヾ /´   |
    /`丶、!/' ! l {     } ,! l    ヽ  ヾ、   ヽ// '!   |
   ./'   /  ,.'、'、ヽ、___,.ノ ,ノ ノヽ 、 __ }-‐''iヽ,.. ‐'./    !'i_,.....,_! /
      ,'  , '  ヽ.、`ー--‐''´/ヽ ` ''   ソ   },.'´ ,r'    ノ 'i;─ヽヽ
      !  ;   r"| `ー-‐'7!,  |    /   //  /,、.. - 'イヾ  ,ノハ
    /'! ;  i´| | ̄ ̄ ̄i'|  /    /  /./ ,ィ' >r.、ゝ'´ ヽi〈   l,
   /  '、 ', | !、` ── ' ,! /' ──,.'-‐ノ,'ィ'´,rイ'ヽゝ‐ヘ ,. -'ゝ  ,〉
        ヽ、| | `l   l'´,/   /''' ´ヽ/;//-''  \  `ヽ '´ ,.-'´ヽ

  装甲スーツ【ジン】 中装甲スーツ

 マーセナリー『シン・アスカ』の所有する装甲スーツ。当たり前だが、彼以外の人間は使用できない。
 重火器の使用を可能とするパワー、7.62mm.弾を完全に無効化する装甲(12.7mm.弾にも耐性有り)、
 ブースターによる三次元機動といった、装甲スーツらしい性能を高水準に備える。


 【装備・機能 一部のみ抜粋】
  12.7mm.重突撃銃   . ……大口径の12.7mm.機関銃弾を使用する装甲スーツ用突撃銃。装甲目標にもある程度有効。
                   口径に比して取り回しが良く、機動戦闘に向く。重いが、辛うじて生身で扱えないこともない。
  対戦車携行ロケット砲. ……携行式の対戦車ロケット砲。装甲目標に対して極めて有効。
                   一度の依頼中6発まで使用可能。一発撃つごとに弾薬費として5円雇用費値上げ。
  物理ブレード『重斬刀』 ……その名の通り、重量で叩き斬る物理ブレード。
                   切れ味は単分子刀などとは比べるべくもないが、とにかく頑丈。対単分子コーティング済み。
                   その重量から、生身で扱うのは極めて困難。

  サポートAI(低級)     ……機体の状態等をガイドする機能を持ったサポートAI。
                   低級AIの為、AIによる思考・判断や機体制御の補助はできない。
  ブースターパック    ……背部に装備された大型ブースター。
                   機体に高い機動力を与え、短時間であれば飛行も可能。
  戦闘用装甲スーツ    ……純戦闘用に調整された機体。
7749 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/11(土) 22:56:22.45 ID:z42CmnSO
 【好感度一覧】

   クーデリア.   ……A-   (本当に、放っておけないんだから……)
   やる夫.    ……C-   (強い子だけど、ちょっと危なっかしいお)
   ヴィルヘルム ……B     (次は本気を見せてくれよ)
   チンク.      ……D     (いい奴だな。同窓生だし、仲良くしたい)
   シン       ……E+   (将来有望な顧客、ってとこか)


   アリス       ……C-   (昇級間近かな、おめでとうございます)
   聖十郎     . ……D+   (お仕事、お疲れ様)
   スカサハ.    ……C-   (将来に期待の持てそうな器だ)
   リッカ.       ……C     (昇級おめでとう、アナグラをよろしく!)
   リリィ       ……D+   (昇級おめでとう、ガンバレ!)
   ダリアン    ……E+   (まあ、精々期待しておいてやるのです)
   愛歌..     ……E+   (お姉ちゃんって呼んでいいのよ?)
   ピアニィ.     ……E+   (お、大物新人ね……(震え声))
7733 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/11(土) 22:34:18.75 ID:z42CmnSO
《仕事一覧》
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 【遺跡情報】

 【名称】 大口の遺跡 四級指定

 【探索条件】 等級の他に規定なし

 【解説】
  車両ごと中に入れそうな大きな入り口と通路が特徴の遺跡。
  既に探索の終わっている範囲を見るに、恐らく旧文明における車両倉庫か、
  その類型だと思われる。
  内部にはまだ稼働状態の警備ロボもいるようだ。

 【備考】
  遺跡内部への車両の乗り入れ可能。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 【遺跡情報】

 【名称】 ヤシロ遺跡(浅) 三級指定

 【探索条件】 等級の他に規定なし

 【解説】
  霊峰フジを祀る、寺社関係の遺跡。
  遺跡の造りはさほど複雑ではないが、
  警備ロボットやセキュリティが多数生きており、激しい戦闘が予想される。

  ヤシロは漢字で書けば『社』。入り口の柱には他に、『浅』の文字が見て取れた。
  ……ということは、やはり深い何かもあったりするのだろうか?

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

※ 郊外のガラクタ山、郊外警備はショートクエストへ移行
9191 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/09(日) 21:38:29.42 ID:dpof3SRH
ネタにされてた割りに信頼あるのな
9192 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/09(日) 21:39:13.31 ID:rJj0sTau
妥当過ぎてなにも言えねぇよ…(震え声
9193 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/09(日) 21:40:01.96 ID:6nekx1Pb
                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l
          l       '´       r  .l   これが四級スカベが、四級遺跡で見つけたもんだ……
        .|. U   =≡=   =='' ',
.          ',             ヽ   l   って言って、どんくらいの人間が信じるかね。
.           ヽ.     (_ノ--'  ノ
.       _ ---‐| \、 ____ ,,..-<                        誤級の存在知ってる奴なら信じるだろ >
    /´     l l  \    | r-ヽ  `ヽ
.   /      | ヽ   .>、 r'__..>>   |   ああ、それは確かに。
    |   ヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
    |.     、  < ´  .i  |  i  | |  |
    !.      ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
.   |    /   ヽ  i  .|   i  |l ..|
..  j    /,.    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
   |     |:        l/  .|   ヽ|  .l
   |     |:       /   l     /.\ ヽ
   |     |      /   .l   〉  \l
   |     |     /__,..--'┬-イ    |
   |===:|   /―‐┴''"´ ̄ ̄l     |
┏────────────┓
│ このターンの取得物
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 有澤重工製軽装甲車(中破)     ×1 (刺突でAI殺し&正面装甲に傷&運転席なし)
| 警備ロボット【バクゥ】(中破)     ×1 (ヘッドショットでAI殺し&表面装甲に軽い傷)
| 警備ロボット【モルガ】(中破)     ×1 (脳天一突きでAI殺し)
| 警備ロボット【スパイカー】(中破) ×1 (頭と胴が泣き別れ)
| 警備ロボット【KBT】(大破)       ×2 (見るからにぼろい)
| 液体用保存タンク          ×1 (保存用ナノマシン付き?)
| 車両用大型チェーン         ×1
| 車両用チェーン             ×2
| 車両用エンジン             ×1
| トラック用ホイール            ×4
| 電子部品               ×6
| 鉄塊                   ×2

| 情報【フジ川上流の未確認遺跡?】
┗───────────────────────────────────────┛
9194 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/09(日) 21:42:21.58 ID:rJj0sTau
スアピカーぐらいかな直ぐ直せそうな美品は
まあでもゴッツイ戦果だべ
9195 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/09(日) 21:44:06.35 ID:6nekx1Pb
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
9196 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/09(日) 21:44:19.83 ID:6nekx1Pb
                               /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            /  | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                          /    | |          |||||||  |||||||
                          |    | |
                , ――――――┴――――――――――――――――――
              / .|
             /  .|     llllllllll          llllllllll
           /    .|    ______   ________
          /        |   |:::::::::::::::::... .. .i|   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц  γ |~ヽ
        /    /|  |   |:::::::::... ... . ' ..|   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |  |  |
       /    /:::: |  |   |::::... .. . ''    |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||    |  |  |
     /    /...........|  |   |__..,        |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |_|_|
    /     , 1.|..,;;;, .,;;;,|  |   |;;.i|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||
  /    /:::| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; | ;;;;;;;;;||
  |.  ,,;   |......i| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц  γ |~ヽ
  |  /|  .| . ...| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |  |  |  ヾ;ゞ
ヽミゞ;;  |  .| . .| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||    |  |  ヾゞ:;ヾ
ミ ゞ;;ミゞ;;.. ;. |  ..| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |_|_| ヾ;/ゞ
ゞソミゝミゞ;;ヾ;:;;: . | | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||        ;ヾ ゞ;
ヾ;:;;:ヽミゞ;;ソゝミゞ;;. | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||      ヾ;;;ゞ ;;ゞ
ヾ;:;ミヽミゞ;;ヾ;:;   | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц   ヾ;;; ;;ゞゞ:;ヾ
;ゞゝヽミ;ソミゝミゞ;;,| | | ̄ ̄.|  |   |~''|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||     ヾゞ:;ヾ ::ソゞ
ミゞ;;;:;ソソミヾ;:;;:   | | ̄ ̄.|  |   |~''|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| ゞ:;ヾ  ゞゞ:;ゞ:;ヾソ
iソ ヾ;: ;;:ヽ_;:ゞ   | |⌒l⌒|  |   | . |      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||   ゞ:;ヾ;ヾ ゞゞ:;:ゞ;;
 ;i;:ヽ_;:ゞミゞ |    | |i.__|___|  |   |__,|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;; ヾヽ::ヾソ;;;: ;ヾ ゞゞ;.;:ヾ
;ゞil|;;;;;ヾヾヾゞ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ::ヾソ;;;:;ヾ ゞゞ:;:: ;;:ヾゞ ゞ;
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| フジノミヤ下層区、スカベンジャー組合事務所。
| ここに舞台が移ったということは、そう……装甲車という重荷を引きながらも、
| 中古の軽トラックは、スタックも、エンストもせず、無事にフジノミヤまで帰ってきたということだ。
| 道中あげていた、軋む様なエンジン音は、今にも動きが止まりそうで冷や汗ものではあったが。
┗───────────────────────────────────────┛
9197 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/09(日) 21:46:01.41 ID:rJj0sTau
……まともな車両に買い替えてぇ
9198 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/09(日) 21:47:23.74 ID:dpof3SRH
でも、ちゃんとした装甲車買うにはまだ貯蓄していくしかない多分
9200 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/09(日) 21:48:26.25 ID:6nekx1Pb
                  , =----ミ
                 { / ̄ > Y⌒ヽ___
               /  .`ー=====彡' ̄ 'ミ、ヽ--、ヽ
                    //   ,          \} .}
.              /  / .// / ./   ,        .∨  はーい、どうぞ次の方ー
             /  /. /   / ./   /   i
.            /  / ./  _/_./   /i!   i!   i i!  っとおや、衛宮さん。お疲れさまです。
             :   {i /i__./i!/「ミヽ i|   i |  i .从i:
          i!  Y⌒Ⅵ ̄ィzzzx--' 乂___从‐= .//乂                    どうも、アリスさん。お疲れ様 > シャナ
          |  { iゝ i}  `Yir'斧ヽ     .xzzミイ//i
          |  ∨     双ツ     イr'斧ア//iノ   はい、お疲れ様です。
          |   \_             `=′/i
          |      \       '       .|     確か今日は、自家用車で【大口の遺跡】へ行ったんでしたね。
          :         |\   `  '   .イ i |
           i       /Yi          イ i  |      同行者はやる夫さんと、マーセナリーの方だとか。
           /    / .\    T手   :    |
.          /    i/i:i:i:\   ̄ ̄八  |i:i:ミ=、  |                              まあ、そうですお > やる夫
       / , -'"i:i:i:i:i:i:i:i:i: \  /乂\}i:i:i:i:i:i:}ミ、ヽ
       /  /i:i:i:i:ヽ.i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\{/Ⅵ\冫i:i:i:i:乂i Ⅵ\   おや、やる夫さんもご一緒に報告ですか。
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| というわけでこちら、おなじみの窓口、おなじみの受付嬢。
| 送迎車とは別口故に、混雑する時間帯から外れた頃に、アリスのもとへやってきた。
| いつもやっている無事帰還の報告と、地図情報の紹介を頼むためである。
┗───────────────────────────────────────┛
9202 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/09(日) 21:52:52.65 ID:6nekx1Pb
.::::::::::::::::::::: ..::  ..:: ..:: .          `'-、
:::::::::::::::::::/:::  :::: :::::  ::..  ::.     `''-、.. \
:::::::::::::::::/::: /l:: /l:::::  ハ:  lヽ.. l::.     \:::..ヽ
::::::::::::::::l:::: /__l:/__l:::: / l::  l ヽ:.lヽ:   :.   ヽ:: l                    それでは……っと、あら、ひょっとして。
:::::::::::::::l:::::/__......_ l:: /   l:: l二.ll_''l:::   ::::...  ヽ',                         後ろの人が三人目ですかね > アリス
:::l::::: ::::l Vlヽlノ:::l l./    l::/lノ:::/ヽl::  .:. ヽ-,:::... l
:::l::::  ::: l  ―‐ '     ' ゙''‐‐'- /::: ::::::::. ヽ `'-,',   ああ、今回シャナから依頼を受けて同行した、
::l::::  ヽ.ヽ        l     //::::::::::::::::..\  ヽ、
::l:::lヽ  ヽ       _.........、   ' ´/l:::::::-;;_:::::::::\     シン・アスカだ。
:::::l, \ ,,ヽ,     ´  ....      / l:::lヽ、::l ̄''― ''
ヽ::::'-:.....iヽ, '            /'':::::::l ヽ,:l                     ああ、三級の装甲スーツ使いの方でしたね > アリス
 `''ヽ::i:::::l ‐- ..._     _.-/´__ハ::l\::l  ','
  l''´'ヽ:l‐l    ` " ''' ゙ //‐-- /             知ってるのか、あんた。
  ヽ,   l        // /  /
   ヽ,   l       ///'i  /                              まあ、組合と傭兵機構は類友ですので > アリス
    ヽ _/i.._    _/.//_..-i―― -  .... __
.. -‐ ''"´ヽ__........`''二´//-''´:::::          ` ''‐-- ...__  まあ、確かに似た者同士だが……
:::::::::::::::::::/l:   l ./   l       . -- .._         ` ‐ 、
i    / .l   .l /  ./l     ./      `"'ヽ、    /                           しかし、ふむ…… > アリス
l   /  l   l l ./  l    /          ヽ、  /
l /  l l   l/    .l  ./ ヽ,        l   ヽ,  l
/  l::l .l  /      i/   ヽ,―‐i     l    l l
    l:::l l/             〉 l    _..l    l l  /-i
   l::/           ..- ' "´-- l    i´ ヽ   l ヽ.../ ヽl
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| というわけでまあ、本来シンはスカベンジャーではないのだが、
| 念の為の、彼を含めた全員分の顔出しは終わった。
| 続けて本題とも言える、遺跡の位置について、の話に移りたかったのだが……
| どうも、シンを含めた三人を見るアリスの視線が胡乱げだ。はて、一体……
┗───────────────────────────────────────┛
9204 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/09(日) 21:53:53.32 ID:rJj0sTau
アリスの悪い癖が発揮されるか?
9205 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/09(日) 21:57:10.84 ID:6nekx1Pb
           > …ー こ7ー…< .    ' ,
            / / ´ ̄   ̄ '  ,.  \   ' ,
.         /, <               >   \  ' ,
        /¨´                  >   }                             どうかしました、アリスさん? > シャナ
.       / /                 >'´ !
      7  ハ       |    i        } !     いえいえ、極めて個人的な疑問なのですが……
      7  ハ  | !.   |! i. | !  i    i   !. i ',
      7 i,.!-|‐.i、 i ',   !i,.!‐-| 、!   .!   !イ ',  i  何だって三人とも、歩いて組合まで来たのでしょうか、と。
     |_{ ! 廴! | ',  i|__|  i !.  }   } i  |   ! .!
        | `,ィf斧ミ  ',_} ィf斧笊ミ、j_,イ !. !  i .! |  衛宮さんもやる夫さんも、それにそちらのシンさんも。
        | {{ .{:i;;!}      {::i;;!:::! }}- !  ,′,'   .!  !
        | i.| 弋ソ      ゝ-゚_,   i !/ ,'} }   i     皆さん、車を放ってこちらに来るような人には見えませんし。
      ノ i.|  ` ′           ,' ,'!i.///  .!  ,′
    ‐=ニ-´}ト            , ' ´ リ≦´      /    駐車場に車、止めてるわけじゃないですよね?
.        リ込   ー  -‐    ム!:::::::....   ,'  /
         ', >        イ  {:::::::::... ,'   {                       ええ、はい。そういうことですか…… > シャナ
.            ',   ≧┬≦      .i、::::::.... ,'.  i
          ',   ..:::.!__ -‐…‐´{__:...   !
           } >´ 八           ,<ヽ-、. ',
          /ーV /こ7ヽ    _ <ニニニニニヽ ',
         /ニニニ,/ { } \y´ニニニニニニ,/ニニニ、',
        /ニヽニニ,/  .| |   }ニニニニニニ,/ニニニニニニ ', 、
         /ニニ,}ニニ`ー‐ニー…ニニニニニニ/ニニニニニニニ} ヽ≧=-'
.        /ニニ=,'ニニニニニニニニニニニニニニニ/ニニニニニニニニ!  \
      /ニニ=,'ニニニニニニニニニニニニニニニ/ニニニニニニニニニ〉   ≧=‐
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 何かしらの問題があるのなら、それは何とか是正したいところであるし……
| 早々に、その視線の意味を問いかけてみると、まっすぐ彼女の抱く疑問を教えてもらえた。
| ……朝車で出かけて行った一行が、荷物が乗っているであろう車で帰ってきて、
| なのに見張りに駐車場へ置いてきた人員はいない。
| であれば車はここにないというわけで……では果たして、それはなぜなのか? ということだ。
┗───────────────────────────────────────┛
9206 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/09(日) 21:58:17.79 ID:rJj0sTau
荷物車両の見張り番は誰だってことか?
9207 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/09(日) 21:59:42.82 ID:mkGEgiow
盗まれたら大変やしな
9208 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/09(日) 22:02:11.04 ID:6nekx1Pb

                  ――それはまあ、単純に……

     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :

.: .:::.. ... :. .::.. ....: .: ... .. . .                 ll               .   .. .:...:... .. . .  ... ....:::::.
: .:::.. ... .:... .. . .                    , -┴- 、                    .... ...:.:.::::..... ...:::.
 ..::::. ...::                     /-──‐-ヽ                    .:...:... .. .:::::.:.
\\::...                         (.   (  ,)   )                       .... ...:.::..
:.. \\::::...                     ̄      ̄                           /
..   \\::...                                                   /
/ ̄ヽ  . \\                                              /
l:.  .|    .\\_____________________________,/
l:::..  |      \\.________________.| |                . ||    .    /
`丶、.|.   | ̄| ̄| \\                          | |二二二二二二二二二二||      /
`丶、`丶、|  |  |   .\\        アナグラ          | |                 .||.    /|
    `丶、`丶、 .|   / ヽ.\\____.__________| |                    ||  /.  |: ・ .,,
. l^l.    `丶、`丶、l::. |   \,l    .                 | |                    |/    .:l ,,-''
/ ヽ        `丶、`丶、 ̄ ̄.|.  _________,    :| |              /  :l: ・ ,,-''
|::.  |   l⌒l      `丶、`丶、|  ||_,━_,||_,━_,||_,━_,||    :| |_______    / |   :|,, -'' : |: ・   ,,
`'' ー- 、|..,:;l . l⌒l    `丶、|  || ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄||    :| |:::::::::: :::::::::::::: :::|   |l :l:・,,-''l: ・ ::| ,,,-''"
`'' ー- 、`'' ー- 、.:,:|..|  ̄ ̄ ̄ |  ||_,━_,||_,━_,||_,━_,||    :| |:::::: ::::::::::::::::::::: |   |l,,-|'   l  ,,-'''|
 ̄| ̄l  `'' ー- 、`'' ー- 、| ̄| |  || ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄||    :| |:::::::::::: :::::::::: :::::|   |l :|: ・,,-l'"  .:|: ・
  |  | . / ̄ヽ  fl''' ー- 、`''ー|  ||_,━_,||_,━_,||_,━_,||   . | |::: ::: ::::::::::::::::::::,|   |l,,-|'"  :|: ・  | __,,-‐''
_|  | l:..   |.. / ヽ''──`''ー|  || ̄ ̄__. ̄||_,━_,||    :| |::::::: :::::: :::::::/ |   |l :|: ・ :l__,,,-‐''"
_  ̄`""ー-- 、|_|| | ̄| ̄| |  |l_,・ l || l_||_,━_,||    .| |:::::::::::::::::/   .|   ||__,|-‐''"|    |: ・
   ̄`""ー-- 、 ___ ̄`""''ー|  || ̄ l__||_,ゞ| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|,,| |:::::: :::/     |   |l :|: ・ :|. ・ _,,|_,,,, --─
r‐''┬‐r‐‐、 ───┬─`""ー|  ||_,━_, .|l___ iー_' ̄- 二_ ,| ̄`|::::/      |   |l_,,,l--─'''' ̄ . |
|::. . | .|::. . | | ̄| ̄|.|┌┬‐┐|_||_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     |   |l :| ・ |: ・  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:     |                  i____,|   || ̄ ̄ ̄

     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そんなアリスの疑問に答える為に、しばらく……十数分から数十分ほど、時間はさかのぼり。
| 舞台はフジノミヤ下層区に位置する、機械工房『アナグラ』へ移る……
┗───────────────────────────────────────┛
9209 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/09(日) 22:03:15.49 ID:rJj0sTau
全部こっちに降ろしたのかな?
まあ情報以外は組合に見せる必要性なさそうだしなぁ
9210 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/09(日) 22:06:08.16 ID:6nekx1Pb
     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :

             -―――ュ
         ノ'":::::ノ ̄ ̄ ̄ ̄}=ミ ̄::::\
         {:::ー':::::::::/ ̄ ̄   \:::::::}
        ' |:::::|::: / '  :| ||  |  (``丶、
       /  L_:.|:./ | |  :|_j|_|   :| \:::::\   _      ……お、おう。
            |:::::|'  | |  :|八 /|i` :|ヽ \::::>'"::::::ヽ
       i   |:::::| /| |  :|==ミ   :| 十  i:/  ̄ ̄\          ――遺跡の探索を終えて、装甲車を始めとした大荷物を捌きに、
       |   l'⌒V Lノヽ从V^ソ \人/  | ||:\,,.. -‐::: ̄ヽ
       |   |∨ハ}           以 ト< 从::::::::::://///         ――工房『アナグラ』へやってきたときの、リッカの反応がこれだった。
       |   |∧八  ノ;;>     / } | \:::::::// ̄ 、
       |i    };,;込 /;;;;/ u   _ 、 ;/八  \彡ヘ    `、   まさか車を買って即日、
.       八    ∨  \;;;;、     イ '  \     `、   `、
    /イ   :| {    :`:.r  .,__ /∧  /'⌒ヽ      `、   `、 こんな大戦果出してくるとは思わなかったよ。
        |    人 、   : :|    / j '             }
     ノ  /\:\{\  :|\_彡イノ-―‐- _  -‐ '"ヽ    } このエンジンとかも馬力の強い大型車用だし……
    /  " \  \_ ヽ  /、  \    /         /
   /      ',  `、  \ '  `、  \        ,,..   ´              ……あ、トラックの荷台に乗り切らなかったので、
  ,        ',   、       `、   `丶、  >'"                       装甲車の兵員室にも警備ロボットが…… > シャナ
  i          ',     \      ハ     \
  |    /     } /   `  -- '       /  }      いや、ちょ、まだあるの!?
  |      ノ   V                 '
  |      /   {  、        {   }    /{       こ、この量を査定はすぐには無理だから、先に組合とか回ってきて、シャナちゃん。
        '⌒ヽ  ;     ̄ ̄ ̄{   }  イ  i|
 ,      /    \} 、       ノ      、 八       ……あ、装甲車の牽引とかやってるし、軽トラも軽く点検するから置いてってね。
 i     ,      、 トーー=≦/    \     、
 |     i      \     :/       :\    `、                                       あ、はい…… > シャナ

     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ……とまあ、徒歩の理由が何であるのかというと、こういうことだ。
| 自立して稼働できない装甲車という大荷物がある以上、
| 組合の駐車場に車を停めることは容易ではなく、であればこそ、先にアナグラへやってきて……
| ……そして、発掘品の査定と、軽トラで装甲車を牽引という無茶に対する点検の為、
| 車も何もすべて、アナグラに預けてきたという次第だ。
┗───────────────────────────────────────┛
9214 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/09(日) 22:11:23.12 ID:6nekx1Pb
           > …ー こ7ー…< .    ' ,
            / / ´ ̄   ̄ '  ,.  \   ' ,
.         /, <               >   \  ' ,
        /¨´                  >   }            とまあそういうわけで、車や荷物は、馴染みの工房に…… > シャナ
.       / /                 >'´ !
      7  ハ       |    i        } !                     俺のジンも、ついでにメンテに出してきたな > シン
      7  ハ  | !.   |! i. | !  i    i   !. i ',
      7 i,.!-|‐.i、 i ',   !i,.!‐-| 、!   .!   !イ ',  i ……な、なるほど。
     |_{ ! 廴! | ',  i|__|  i !.  }   } i  |   ! .!
        | `,ィf斧ミ  ',_} ィf斧笊ミ、j_,イ !. !  i .! | 遺跡で稼働状態の装甲車と戦って、撃破、鹵獲。
        | {{ .{:i;;!}      {::i;;!:::! }}- !  ,′,'   .!  !
        | i.| 弋ソ      ゝ-゚_,   i !/ ,'} }   i    そのまま軽トラックで引っ張ってきたと……
      ノ i.|  ` ′           ,' ,'!i.///  .!  ,′
    ‐=ニ-´}ト            , ' ´ リ≦´      /                              ま、まあその通りだお > やる夫
.        リ込   ー  -‐    ム!:::::::....   ,'  /
         ', >        イ  {:::::::::... ,'   {    な、なるほど……
.            ',   ≧┬≦      .i、::::::.... ,'.  i
          ',   ..:::.!__ -‐…‐´{__:...   !    まあ話は分かりました、私の杞憂だったというわけですね。
           } >´ 八           ,<ヽ-、. ',
          /ーV /こ7ヽ    _ <ニニニニニヽ ',      (うーむ、このアクシデント誘因体質……)
         /ニニニ,/ { } \y´ニニニニニニ,/ニニニ、',
        /ニヽニニ,/  .| |   }ニニニニニニ,/ニニニニニニ ', 、    (なのにちょうど装甲スーツ使いを引き込んで的確に対処とか、)
         /ニニ,}ニニ`ー‐ニー…ニニニニニニ/ニニニニニニニ} ヽ≧=-'
.        /ニニ=,'ニニニニニニニニニニニニニニニ/ニニニニニニニニ!  \   (偶然にしても流石というか……)
      /ニニ=,'ニニニニニニニニニニニニニニニ/ニニニニニニニニニ〉   ≧=‐
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| という、ほんの数十分前にあった、アナグラでの出来事を言って聞かせれば、真顔。
| ……まあ、うん。飄々としたアリスが、そういう顔になるのも、わからんではない。
| ともあれ、彼女の疑念は解決できたようで、まずは一安心、である。
| ……アリスに内心、どんな評価が下されているのかは、少々気になるところであるが。流石の続きは一体……?
┗───────────────────────────────────────┛
9215 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/09(日) 22:14:04.32 ID:mkGEgiow
こっちはメタ知識あるからなあw
9216 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/09(日) 22:15:04.34 ID:rJj0sTau
誤級 もしくは情報by=ー( ゚д゚)・∵ターン
9221 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/09(日) 22:22:32.45 ID:6nekx1Pb
          「 ̄ ̄ ̄i!                __
          ll      l|            .,..-''"´     `"''-、
          ll      l|           ./-――-     -―\                     それじゃあまあ、報告を聞きましょうか。
          ll___l|          ./  _       _  .',    装甲車なんて大物がいたなら、隠し部屋か何かあったんですよね? > アリス
         ()_}ヽ/^l_()        ,'  {筏豺}     {筏豺}  ',
           l|/ / ' l|       .l   `¨¨´ /   .\¨¨´   l  ああ、はい。入り口右の通路の奥に、大部屋が。
          ./ / /  l|        .l     (   ,、  )  U l
         / / /   .」        '.,     `¨¨´ `¨¨´    /   ……で、そこにあったターミナルから、
        ,'/_/ ̄_廴.       ヽ、            /
       .{   /   `           `ァニニ<// _,,..-'' __   ちょっと気になる情報を見付けたんだけども……
       ∧     }-' ノ          .,./ /\  / : : : : : : > : :\
        ハ     `「        _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶                             ふむ、気になる情報? > アリス
         .|     }      ./. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
.        |\`、: i'、.    ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :| だお、データ転送するから見てくれお……
        .\\`_',..-i.    { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ともあれ、さすがベテランのやる夫にとっても、馴染みといわれる受付嬢。
| 装甲車と戦ったという情報から、即座に未探索の部屋があったと判断を下して、
| 何かしらの報告があるのだろうと事務的な問いを投げかけてきた。
| おかげで、こちらから話題を振るまでもなく、スムーズに例の地図について話を聞ける。
┗───────────────────────────────────────┛
9223 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/09(日) 22:29:28.71 ID:6nekx1Pb
                 _
              イ _  `ヽ 、
             / イ¨ゝ,>ニ‐-ハ
            / /   ハ/ |\>ハ   ふむ、これは……工場へのルート?
           ハ ハ ,' ,'       i.ハ
          /  トィ=z,' i ハ .  |  }  ……未登録遺跡の情報ですか。
          i i { 它iゝハ<ィ==z  l /
          | ハゝ     佗}イゝ .イ                              かもしれんから、確認を頼むお > やる夫
          |  ハ 、_,    イ  {
         _j  / ゝ-  =≦     |   なるほど、ではデータベースと比較するので、少々お待ちを。
       ///ハ≦   ハ  \   ハ レ
      //////ハ ///ハ  /≧=‐-_    ところで、これがあったっていうターミナルは……
      ///////////// ハ///////ハ
      ∨///////////////////////.}                     二次調査の為、ちゃんとばらさず残してるお。
      ゝニ_///////////////////く                     一緒に落とした他のデータも後で提出しとくお > やる夫
       /   >/////////////ヘ_>
      r /  /≧=―------、_|  |     はい、ご協力ありがとうございます。
     { .ハ /              |  |_
     し  人_______.|  l }     やる夫さんは話が早くて助かります……っと、照会終了しましたね。
     /   ////////////////ハ  V
.    /  //////////////////ハ      ……なるほど。
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| というわけで、やる夫がPDAから例の地図と、関連するデータだけを選別して、
| アリスのPCへ送信し、それをアリスが組合のデータベースと照会する。
| 照会が終わるまでの短い間に、データを見付けたターミナルについての報告を
| スムースに済ませる辺りは、流石は熟練同士、という所か。
| ……アリスの方は、控え目に言ってシャナと同年代にしか見えないが。何者なんだ一体……
┗───────────────────────────────────────┛
9224 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/09(日) 22:30:33.19 ID:dpof3SRH
本格的な調査のためにターミナルコンピュータをぶっ壊すの不味いのか
9225 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/09(日) 22:31:53.23 ID:rJj0sTau
BBAなんだろうなぁ… アリスは…
9226 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/09(日) 22:35:30.92 ID:6nekx1Pb
            _
        /     -=fヽ
       /イ≫=====-―ソヽ`
      / z           ゝ ヽ   ……はい、お三方。
     / シ     i      ヾ }
     { ル  i    |    |  ヽ、ゝ |                                 なん(です/だお/だ)? >>>
    i  V  |  i  人   |  i ) } i
    |  Y i | |_|  L_ iLLL、/  }  お喜びください、お持ち込みいただいたのは、
    i  i L ̄       x==ミ ))  ヽ
    ヽ |イ  x==ミ    //// ノ从  i  元気な未登録遺跡の情報です。
     { jゝヽ////   i      |    }
     } ゝ    、___    r―  、   遺跡が増えるよ、やったねやるちゃん!
   _/  ` ヽ、  ヽ__/   イ//////}
    {///////ゝ \       /ゝ//////i                                    おいばかやめろ > やる夫
   ソ///////f      ―   ト///////|
  ノ/////////シ      ∧  ハ/////人   冗談はさておき、通常の交易路や遺跡群とは離れた位置で、
  {///////////リ、   / ∞ヽ_〃//////〃
  ヽ//////////// 从 Ⅵ ゝゝ///////    往来がなかったせいで見つかってなかったみたいですね……
   ヽ/////////////////////////ir― 、
_―――Y ト//////////////////イ/////ヽ  ひとまずは、無等級遺跡ということで登録処理しておきましょう。
/////////i  ヽ/////////////// ////////ヽ
/////////ヽ  ゝ――――一´  ソ/////////人
//////////ゝ            イ///////////ヽ
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| で、遺跡の位置情報に関する照会を終え、そのデータを眺めて、アリスが一言。
| 「未登録遺跡です」
| ……つまりは、そう、シャナと、やる夫と、シンと……
| この三人で、新しい遺跡を発見したことになる。遺跡の実像は、まだ未確認ということになるが。
┗───────────────────────────────────────┛
9227 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/09(日) 22:38:26.39 ID:rJj0sTau
それで報酬は…
さすがにこれに自分たちが突っ込むわけにもいくまいし
9228 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/09(日) 22:39:45.41 ID:yJiC5jz1
無級だから別に突っ込んでもいいはず。
9229 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/09(日) 22:44:16.66 ID:6nekx1Pb
          _____     _____
         / ヽ____//    / ヽ____//
         /   /   /    /   /   /
        /   /   /    /   /   /  ……というわけですので、こちらの封筒を受け取ってください。
        /   /   /    /   /   /
       /   /   /    /   /   /                                  ……中身は何です? > シャナ
       /   /   /    /   /   /
      /   /   /    /   /   /   遺跡情報への報酬に、金一封。一人100円でございます。
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          _________   衛宮さんとやる夫さんは、小さいものを一つずつ……
         / ヽ________//   シンさんは、傭兵機構の方で改めて受け取ってください。話は通しておくので。
         /      ◎      ./
          /      /       /                                             ああ、了解だ > シン
       /      /       /
        /      /       /                          ……じゃあ、三つ目の大きい封筒はなんだお? > やる夫
.      /      /       /    ああ、こちらはですね……
      /      /       /                                                  あっ(察し) >> シャナ&シン
     /      /       /
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| というわけで、発掘した地図データ、そしてそこから推測される遺跡情報に関する処理を定め、
| アリスが三人へ向けて、人数と同じ数の封筒を差し出す。
| 大きいものが一つと、小さいものが二つ。
| 遺跡情報に対する、報酬の様だ。
| 小さい方はスカベンジャーであるシャナとやる夫に一つずつ取るようにと伝え、
| シンには改めて傭兵機構を通して報酬を渡すらしい。
| ……というわけで、ひとつ封筒が余るのだが
┗───────────────────────────────────────┛
9230 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/09(日) 22:46:19.85 ID:DJ87a9dh
無級手つかず突撃とかハズレ引くと壊滅するから行きたくないでござる
9231 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/09(日) 22:46:35.00 ID:NHn88jsF
やる夫の昇給か?
9232 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/09(日) 22:47:03.88 ID:mkGEgiow
さらに金が増えるのか…
9233 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/09(日) 22:47:07.84 ID:rJj0sTau
昇格ですかぁーー!?w
9234 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/09(日) 22:48:03.76 ID:D/LEPdGf
実績は十分だからデカいの引いたらそら来ますよねー
9235 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/09(日) 22:49:36.77 ID:6nekx1Pb
            _____
          /          \
         /             \                          ……はい、衛宮さん達はお察しのようですね。
       /   ─--    --─  \                      というわけでやる夫さん、こちらはあなた宛てです > アリス
     /   /____ `ヽ   、,,.-='、'、  \
   /     .l i;;;:::;;;i |′  l i;;;:::;;;i |    \  はあ……まあ、受け取っときますお。
   |      ゛゙''''''´"ノ   ヽ`'''''"'"     |
   |   __ (     !     )       |  ……で、そろそろやる夫も察してきたけども、
 /\r':| r' ̄二ユー ─'^ー 一'      /::\__
 : : : : | .| | /  ) `)         __,./:: :: :: :: :: :\__             中身は何です?
 : : : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_    /. |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: :: :\         ヽ- ´   .|: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ                          ええ、お察しの通りかと > アリス
 : :: :: : l: `ー┬-、      ト、.  /: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : : ┐|: :: :: :: :\)  7 ./iii入/|: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : : イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiii〈   /! : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ : : / /: :: :\_  ̄\ii}  |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| で、最後に残った大きな封筒を、アリスはシャナとシンの予想の通り、
| やる夫に向けて差し出して……この段まで来れば、やる夫本人も、察しがついた模様。
| そう、皆さんご想像の通り……
┗───────────────────────────────────────┛
9237 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/09(日) 22:54:20.59 ID:6nekx1Pb
                      , ‐- 、
                ィ{ {⌒≧=-rーz、__
                 /≠ -‐   ¨¨  ̄`ヽ¨¨` ヽ
                /// /          \//
          r ―≠イ /,   /    /      ヽ
         `¨¨´ ′ // / _/{   /    }       三級へのご昇進、おめでとうございます、やる夫さん!
          /  , =ミW___/从`メ{   〃  /   }
          :′ { ヘ {{  '斧ミメ ー-〈 ⌒/ i :/   三級まで等級が上がりますと、官営武具店にて一部弾薬費の値引き、
          :   乂ハリ  込りノ    r芹ミY从′
          :     `ト  ""      辷ン/!      賃貸含め各種居住費の一部控除など、様々な特典が付きますので、
          :        \   、 '  "/ |
          リ     r} 丶    ´ イ :|       必ず、封筒の中身をご確認ください。
         /     ノ \  ` r< | {
.        /  _彡 ´: : \ `ーzく  } :`: .、 、                                        お、おお! > やる夫
           /⌒ヽ: : : : : :\/〃トヽj: : : { \ \
      / / /: : : : : :. : : : : : : {{,ノ、}}: : : :ゝ: : :.、 、
     / 〃/: : : : : : : :. : : : : : : : }j }j : : : : : ヽ : }_  ニ=-
 ー=彡 / {: : : : : : : :八:. : : : : : : : : : : : : : : .::} ノ \
    /  八 : : : : : : : : }:: :. .. __ .. .:: :: :.. .. .: ::/ \ 丶
  /   /   ヽ__  -‐┤:: :: :: : : : : : : : : : : : {     \
./    /   ∧゚ -‐ ニ{:: :: :_   -――― 、ノ__      \
イ     /   / ∧{    `Y´         {  ノ    _  ニ=-
/   /   /    ゝ-   }             く         ∧
    ′  .′  :{    /           } 〔        ∧
           ゝ   .:´`ー-   ____彡ヘノ /         ∧
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| はっきりと、アリスが言った。三級スカベンジャーへの昇級通知である。
┗───────────────────────────────────────┛
9238 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/09(日) 22:55:40.82 ID:rJj0sTau
いよいよ一人前のスカベに… レイブンに…
9239 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/09(日) 22:56:40.79 ID:8jqEN1da
コングラチュレーション…!コングラチュレーション…!
おめでとう…!
9240 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/09(日) 22:57:56.76 ID:K2t/l/EN
やったね、やる夫。樹海に行けるよ!!
9241 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/09(日) 22:58:05.27 ID:DJ87a9dh
おめでとう!
9242 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/09(日) 22:58:11.64 ID:yJiC5jz1
今日はお祝いかな?
9243 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/09(日) 22:58:45.90 ID:K2t/l/EN
やったね、やる夫。樹海に行けるよ!!
9244 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/09(日) 23:00:03.68 ID:K2t/l/EN
やったね、やる夫。樹海に行けるよ!!
9245 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/09(日) 23:00:47.47 ID:GNK8VVED
おめでとう!
これ聞いたやる夫の生徒達が集まったりしないかな?
9246 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/09(日) 23:01:15.71 ID:mkGEgiow
チンクや他の弟子達も呼んでお祝いパーティーしよう
9247 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/09(日) 23:01:24.22 ID:6nekx1Pb
                    ,  -―  ―- 、
                 /            \
           /              \
              /                  ヽ   な、長かった……四級に上がってから地道に活動し、
          /                    、
           /             ー―'      |  アリスさんには万年四級だのなんだの言われるながら数年……
        /          rc、、   、     、  |
        |            ヽ\\  丶     ヽ. |  ……ついにやる夫も、一端のスカベンジャーかお……!
        |            l//|.\ン        |
        |             .! j     /、─   /                      おめでとうございます、やる夫さん > シャナ
      _ . イ三三ニ=、     ノ/´゜    \\ /
    ∠三三三三三三ハ:    /。゚        !ヽJ               な、泣くほどか……と、ともあれおめでとう、やる夫 > シン
  /三三三三三三三ニ| \ノ/ ヽ__,ノ、__j   し'
. /三三三三三三三三ニ|\ゝ'、         ノ    おう……ありがとうだお、アリスさん、シャナ、シン……
. /三三三三、三三三三ニ|  \/|`ー―― '
/三三三三三、三三三三jレ‐´ ̄ヽ三ヽ        最低限、フジ樹海に挑むための等級、三級……ようやく、ここまで来たお。
三三三三三三',三三三=|´三ニ=、 `}三ニ、
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ……かくして、万年四級指導員のあだ名は今日から返上。
| 新人指導を始めとした、功績点にならない影の功績を積み重ねてきたベテランが、
| とうとう三級に昇格した瞬間である。
| 思わず、感涙を流してしまったのも、仕方あるまい。
┗───────────────────────────────────────┛
9248 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/09(日) 23:02:40.23 ID:NHn88jsF
遂に万年四級卒業である
9249 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/09(日) 23:04:03.56 ID:NHn88jsF
遂に万年四級卒業である
9250 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/09(日) 23:06:16.12 ID:6nekx1Pb
うぅむ、今日も地味に重力発生してるな……まあ進行速度的に、アナグラ査定の最後まで行きそうにないし、
選択安価は次回かねー
9251 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/09(日) 23:07:18.53 ID:eKOVLtWf
数年……改めてベイがどんだけ凄いかがわかるな
9252 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/09(日) 23:08:50.01 ID:D/LEPdGf
おめでとう…!おめでとう…!
9253 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/09(日) 23:10:45.78 ID:rJj0sTau
もう始業式も始まってそうだけどなぁ… なげーな重力
9254 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/09(日) 23:12:52.10 ID:6nekx1Pb
                 _
              イ _  `ヽ 、
             / イ¨ゝ,>ニ‐-ハ
            / /   ハ/ |\>ハ   やれやれ……これでようやく、
           ハ ハ ,' ,'       i.ハ
          /  トィ=z,' i ハ .  |  }   実力と功績に見合った地位まで上がってくれましたね……
          i i { 它iゝハ<ィ==z  l /
          | ハゝ     佗}イゝ .イ    新人指導とか、明らかにフジノミヤに利する人間なのに、
          |  ハ 、_,    イ  {
         _j  / ゝ-  =≦     |    いつまでも四級に居座って……
       ///ハ≦   ハ  \   ハ レ
      //////ハ ///ハ  /≧=‐-_                            別に四級に居たくていたんじゃないお > やる夫
      ///////////// ハ///////ハ
      ∨///////////////////////.}   えっ
      ゝニ_///////////////////く
       /   >/////////////ヘ_>                             いや、ちょ、なんだおその反応!? > やる夫
      r /  /≧=―------、_|  |
     { .ハ /              |  |_    いえいえ、ただのジョークですよ。
     し  人_______.|  l }
     /   ////////////////ハ  V    ともあれ、今後ともやる夫さんのペースでスカベンジ、頑張ってくださいな。
.    /  //////////////////ハ
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| やる夫の昇級という思わぬ好事に遭遇したが、ともあれ、
| これで組合でやるべきことはやり終えた。
| アリスからもさっさと調子を戻せとばかりにからかわれてしまったし、そろそろ各種査定や、
| 仕事に戻らなければ……
┗───────────────────────────────────────┛
9255 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/09(日) 23:12:59.78 ID:rJj0sTau
もう始業式も始まってそうだけどなぁ… なげーな重力
9256 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/09(日) 23:16:19.28 ID:6nekx1Pb
……ふむ、大体今日は3~4分くらいか、重力は。オーケー、理解した。
9257 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/09(日) 23:16:42.48 ID:rJj0sTau
ほんと地味な戦果しか出せてなかったんだろうなぁ…(´・ω;`)ホロリ
9258 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/09(日) 23:19:06.91 ID:6nekx1Pb
                                            ,rrテ≡=
                 ,r=ヽ、            r';;;:;:;;:::;;;;;;;;;;;;ヽ、.(〃彡三ミ
.     ,r=ヽ、      j。 。゙L゙i     rニ二`ヽ.   Y",,..、ーt;;;;;;;;;;;)./"~´   i
.    j。 。゙L゙i......r-=、 l≦ ノ6)_   l_,.、ヾ;r、゙t   lヲ '・=  );;;;;;;;{ f:、 ‐-:、 ( ん、あの受付、誰か昇級したらしいぞ。三級だってよ。
.r-=、 l≦ ノ6)_`゙ゝヽ、`ー! ノ::::::`ヽ、 L、゚゙ tノ`ゾ`ー ゙iー'   ア::::::/.ノ゚ヲ ''・=
.`゙ゝヽ、`.rfニ、ヽ.  にー `ヾヽ'":::::::::::: ィ"^゙iフ  _,,ノ ,  ゙tフ  ヾ;;;/ .l (-、ヽ'"  ゙'     おー羨ましい話だ。で、誰?
. にー `...l。 。 f9i ,.、 `~iヽ、. `~`''"´ ゙t (,, ̄, frノ   ゝ-‐―イーlィー-、
.,.、 `~i t≦_ノゝ、..ヽ、__l::::ヽ`iー- '''"..゙,,....,,,,__. ,/   /       t_゙゙   _,,.. :: "   盗み聞きしてた感じ、遺跡の情報がどうとか……
.ゝヽ、__l::::.`ブ´,,:: -- ::、 ::::,->ヽi''"´゙,r''"''''''ヽ:::`ヾ‐テ-/ i      `ユ゙"
.W..,,」:::::::゙,rニュf::r-‐t::::::::ヽ.ミ__ィ'{-...f´,,..、 r"::::::::::i. ,/`ヽl : :` : : ,.r‐(´::::〉   ,.ィ    いや、理由じゃなくて昇格したのが誰かって……
.  ̄r=./,,, Y.. -‐ ヾ::::::::l / f´.ノ゙ f・=  7:::::::::::l゙''"  ,:イ`i : : ,f´:::,::ヽfト--テ:::::::
.   lミ、.゙ム゚゙゙' く、'゚`  ゙'"):::l.゙il  l..ヽ''    ゙'⌒リ:ノ  ,:rニテ三ミゝ、::::::ゝ!r7/ー一'  あれ、あそこ居るのってやる夫さんじゃね?
.   !   l=,,;;:. l=、  ..::" ,)ヽ、.  l j⌒    ト'"fノ ,r"彡彡三ミミ`ヽ、゙/://:::::::::::::
   l. /`ゝ-''^ヽ''"  ,/: : : :\..゙l...ヽ、: : : '" ノ^i,  ゙ゞ''"´   ゙ifrミソヘ, ://:::::::::::::::   まじか、先生とうとう昇級したのか!
    /rf´ i′  ,f^ヽノ:,. - - 、 ヽ,,. -テ) ,/  `ヽ:,i ,,.,...、  ヾミく::::::l.゙/::::::::::::::::::
. r'": ゙'゙  l   l: : j :f´: : : : : ヽ,/   '''"´  ,,.: -  lヲ ェ。、   〉:,r-、::リ.゙::::::::::::::::::::  俺、ちょっとチームのやつらに連絡入れてくる……!
. ` ̄´... !   /: :ノ l: : : : : : : ノ,      ,:'"   / ,, 、   '"fっ)ノ::l..'::::::::::::::::::::::
      /-‐-/: :/: l: : : : : : ,/ /     /       `i- 、ヽ  ,.:゙''" )'^`''ー- :、        おい、今度先生に昇級祝いで何か奢ろうぜ!
. _,,..::-,テ   /`7: :(: : : : : //'´ミ)ゝ^) 〃      i、ヺi .:" ,,. /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙
`_,:ィ''"  _,r''" f: : :ト---ヲ ト、つノ,ノ fノ       ノ゙i  ,,.:ィ'" /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;         あー、先生奢ってくれたことあったしなぁ……
-‐-‐'''フ"  ,.ノ,:::::」、,:r'"  i _,,.:イ  /      ,r''";;;;;;`゙゙" ヽ_,,ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;         逆さ十字のパフェとかどうだ!?
、..、く´_,,∠"ィ''"´ /    ,ヽ  ゙:、 /\、   /;;;;;;;;;;;;;;;;;r-'"´`i,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
´  ,ヘr:、-、=---/    ,:イ ヽ  \  `ヽ〃_;;;;;;;;;;;;f´'     ll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;         うし、カンパ集めるぞ!!
ーフ´ > ヽ`ー、/    /く _,,..ヽ   ヽ ,/  `゙''ーハ.     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
/ / ,,ゝヽ, )  ,./ ィ'"   ゙t    `'     /^t;\  ,,.ゝ;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;              Oh……と、取り敢えず出るお、二人とも! > やる夫
┏────────────┓
│ システムメッセージ                                                                 了解 >> シャナ&シン
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ……というか、ラッシュの時間ではないとはいえ、少なからずスカベンジャーのいる組合事務所で、
| スカベンジャー界隈で有名人なやる夫の昇級という話題に、
| そろそろ周囲が気付いて、熱を上げ始めている……
| 今のうちにずらからなければ、アナグラの査定を訊く時間が無くなる……!!
| というわけで、やる夫先導の下、一行は早々に、組合事務所を後にするのだった……
┗───────────────────────────────────────┛
9259 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/09(日) 23:21:21.08 ID:rJj0sTau
どんだけ慕われてんだよやる夫先生www
9260 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/09(日) 23:25:31.47 ID:8v4b11sw
やる夫がどこかのレイダーにでも万が一殺されよう物なら、相当なチームが血眼で狩り出すだろう人望だな
9261 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/09(日) 23:25:32.29 ID:6nekx1Pb
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 ▼ ショートクエスト【無等級遺跡偵察】の情報を獲得しました。
    遺跡の情報料として、100円を手に入れました。

                    く>
           ┌────┐ く>
           └──┬─│
               ┌┘┌┘
               │┌┘
               │└┐
               └─┘

9262 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/09(日) 23:26:42.07 ID:6nekx1Pb
    / ̄ >    ̄ ̄ >-r- 、___
     /⌒V::〔 ̄ ̄ ̄〕::::::::人_ 〕  i
   /     ::::::ニ=-‐    ̄ `ー 、\ |
.   '     i/     |  |    \}
   i |         |  |      ∨
   | {      ',   iヽ j|  l  ' | /     ……なるほど、それで逃げだすみたいに、
   | ;      ',  ̄厂从     斗-   i
 〈:人 i     i ∨=ミ  、  /从|     三人仲良くうちの店に駆け込んできたわけだ。
  i: : :.     : {v^ソ   ヽィf7 人 /
  |:\:.     :. | ,,     ,¨´ 彡'' ,                                 だお > やる夫
  {:. :. :.     i Vソ       人
   、: :. :     ',从  -一   イ  /    はは、まあよそのチーム含めたら、
   \:.i    { ∨`   _/ /  /
     |    |  、_  { -<  ,      やる夫の弟子、10人や20人じゃきかないもんねー。
            Vヽ _ { \ヽ
      、     ヽ V人、    ヽ``丶、   ともあれ、おめでとうやる夫。
             、: :\ ー`<     ヽ
        \     } : : :.\   T      i  何か割引プラン考えた方が良かったかな。
         ヽ   { ',: : : :.\ , 、    ノ
          \ 人 ',: : : : :ノ ----〈、_                     またの機会で頼むお > やる夫
             {:\   r--<: : : : :====ノ{
            、: :\ノ: : : : : >: :}_/:人  ん、了解。
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ……というわけで、ところ変わって、こちら工房アナグラ。
| 組合事務所での用事も済ませ、熱気に取り囲まれるより早く、
| アナグラに逃げ込んできたわけである。
| カウンターで軽妙に話をしているのを見るに、
| リッカの査定も、一段落着いたところだろうか。
┗───────────────────────────────────────┛
9263 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/09(日) 23:33:34.85 ID:6nekx1Pb
            /:::::::::::/::::/:::/\/::/}:::::::/:::::::|:::::'!:::::',
        /:::::::::_/::::/ イ≧ュ、/ヽ ':::::/ }:,'::::!:|i::| |_,ハ
         ':::::::,ィ |::./イ 比i狩   /::::/ ,ィ∧:|:i::::| |:::::|                 取り敢えずシン、ジンのメンテは明日まででいいんだよね? > リッカ
       /:::::::::{ {/ |  込)ソ  // ィrxォ、|/:}::::| |:::::|
        /:::::::::::乂_|i |      /   ム孑イ|!:/::/iリ::::/                            ああ、昼までに終わらせてくれれば逸れていい > シン
       ,:::::::::::::_从 |_         , ゞ゚' /|/::/ /}::/
        ,::::::::::::///////rヽ   、 _    /{/{/   i/                           おっけ、それじゃあ査定結果、伝えて行こうか > リッカ
      /::::::::::::{////// i!/ト、      ィ{:::::|   '
     ,::::::::::::,∧//////|/{  {`¨´/\∧|:::!{     やっぱり、もう終わってるんですね……
     /:,.ィ7/// \////|/|  |//////}/l{::::|:::.
.   ///////ヽ///>- '/\ }\// // i::::|:::::.                                    じゃなきゃ今頃カウンターにいないよ。
   {////////∧//////// \: :∨/ {/ム::{::::::.                                    それじゃ、大物から解説していこうか > リッカ
   |///////// }//////////}r‐r\///}::|/}::|
   |///////// |//////////|{ Y、  `ヽ|::!/|::   お願いします、リッカさん。
   |///////// |//////////| 、_ノ   /j!{/j!:::.
   //////////∧/////////i| / \__/}/リ/|:::::.                                          はいはい、お願いされます > リッカ
  {////////////}/////////|'      |/ |/{::::::.
  |////////////|/////////|   l   |/ |/ム::::|
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ともあれ、リッカの査定は終わっていると本人からも無事話を聞けたし……
| では、その査定の内約とやら、聞いてみよう。
| 数も多いし、それなりの値はつくと思うが……
┗───────────────────────────────────────┛
9264 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/09(日) 23:37:14.51 ID:D/LEPdGf
軽くなったっぽい…?
9265 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/09(日) 23:41:19.08 ID:6nekx1Pb
っぽいですねー。昨日といい今日といい、なんかごく短期間だけど重くてびっくりする。
9266 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/09(日) 23:42:27.36 ID:jsHRuAyo
さて、お楽しみの瞬間だ
9270 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/09(日) 23:44:18.75 ID:6nekx1Pb

                   r‐‐v‐v‐vヽ
              ,z=┴‐┴〈__ノ{ ∨
        ,  -‐/{ミニ彡´  }__|¨`ヽ∨
       /   { ` ̄  /  \ノ. ∨   ……ってことで、ショックを軟化するために、
.      /  -‐   〉-ッ-‐= ´  .!  ヽ  }
.   ,-‐/       / /.! !  /|  |/|  .}  |    最初に一番お高い奴から行くよ。
   //.{  \ / / | | ./! |‐- 、|/}/   !_
  ,/ ! ,    / /  .! ! { ! ,ィf¨ ' {/     }                              ……装甲車、ですか > シャナ
  | │ ∨ \.{  {- 、,| | | | ヾノノ ヽ ,_   ∧
  | │  ヽ │ !  | | | |   ,     {   ∧   ご名答。
  | │   |\! .|\, |リ | | 彡'     ,'     ,ィ
  | │ヽ  !.  ヽ.!ミヾl .! |.      i ニニニ彡'∧  有澤重工製施設警備用軽装甲車……
  // / | }ヽ},   }   ヘ│| _,. -‐ '       ィ∧
. /' |∧/ノ/      /    ヽゝ/  _  /ニニニニ彡'/   その後に続く、細かい型式は失伝してるんだけどね。
.    '     ∠-- 、   !"´  ヽ` ー┬‐ '´ ∨
.         /ミニニニニ\  !ヘ.   ゝ .,」      ∨   ともあれこいつは、全部まとめて2000円だ。
        /   `ヾニニ∧  ヾ',     ヘ    ∨
          {     ∨ニ∧\ヾ',       ゝ    }                              ……2000円? > シャナ
          {     .{∨ニ∧ ` - 、_           }                                          |
        ∧.     i ∨ニ∧     \` ‐- , __ ノ  そ、2,000円。桁間違えてるとかじゃないよ。              |
.         ∧     ',彡三 }   -‐―ヽ                                                |
          ∧.     ∨==/        }                             ‐━━==冂ェュ             |
            |ヘ    ∨={      ,                                 E≧{_             |
            | ∧.     ∨{、       ,   __  ___,r‐- 、              ____rェ―‐┐_r王ェェ‐ュ_______|____
            l. ∧    ∨{  _,. -ャム"´  `´    ∨      r{]     rュ ≧ニ¨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
            |_/=∧   , -‐', マム マム      }=} ∨    _」 -=ニ¨                                      |
            /ニニニ∧     ', マム マム   _ヾ= }=}  〉    Ⅶ――=ァ―┬‐┬―┬‐ ┬ ┬┬┬┬‐ ┬‐┬―┬‐ ┬―r―――┤
        /ニニニニ ∧      ', マム マム ノ´ ヽ, ゞ  '}     ∨   ./ ,.-┴-、\/,.-┴ 、\◯/,.-┴-、\/,.-┴-、 \   /
        ヾニニニニ=∧-‐ '´, ', マム "´    `ー‐‐ '       \_/ /::::,.- 、:::ヽ-/::::,.- 、:::ヽ―‐/::::,.- 、:::ヽ-/::::,.- 、:::ヽニ≧= ′
            /ニニニニニニニニ}‐-\/ノ                   `|:::::{ .◯. }:::::|_|:::::{ .◯. }:::::|__|:::::{ .◯. }:::::|_|:::::{ .◯. }:::::| ]{
┏────────────┓                      、::::` ー::´::::ノ^、::::` ー ´::::ノ   .、::::` ー ´::::ノ^、::::` ー ´::::ノ
│ システムメッセージ                             ` ー--‐ ´  ` ー--‐ ´     ` ー--‐ ´  ` ー--‐ ´
┣────────────┻──────────────────────────┓
| というわけで、大物から解説……そして一番値段が高い奴というと、一つしか思い浮かばない。
| 遺跡の奥でやりあった、有澤重工製の軽装甲車……という建前の中装甲車だ。
| AI搭載の自立志向型だが、AI部分は潰している半面、武装は無事。
| それらを考慮に入れて、いくらかと身構えてみれば……今、なんと?
┗───────────────────────────────────────┛
9271 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/09(日) 23:46:27.04 ID:jsHRuAyo
元の値段が2700円から3500円なんだし、損傷も最低限ならそこは妥当
9272 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/09(日) 23:55:36.95 ID:6nekx1Pb
          , '´ ̄ ̄ `ヽ
        /
      {!      _,....:::::―――::::...._
       \__,...:'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::ヽ、   ……い、一応、内約訊いてもいいですか?
     ,:':::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::;:::::ヽ::::::::::::::::::::::::::\
.    /::::::::::::::/:::::::::::::::/::::::::;::,:|::::::::∨::::::ヽ::::ヽ:::::::::ヽ  (2000円……これまでスカベンジで稼いだ全額より、高いんじゃ)
   '::::::::::::::/::::::::::::::::::/:::::::/:/::!:::::::: |:::,:::::,::∨::∨::ヽ::::.
   |::::::::: /::,:::::::::::::::/__/_/::::|::::::::::|!::|:::::|:::∨:::',::::::∨',                             内約ね、もちろんいいよ > リッカ
   |::::::::/::/::::::::::::ィ:::::::/〃 i:/|::::::::::}イ⌒iヽ:|:: |::',::::: |、::.
   |:::::::|::/|:::::::;::::/!::/ / / |::::::::/ }:i Ⅵ|:::}:: |:::!::::: ! マ        まず、上に乗っけてる20ミリ機関砲が400円。
   |:::::::{/::|:::::::|:/,ィチテ芯ヽ  |:::::/ィチ芯ヽ|/|::::|:リ:::::::| }!        少し整備すればこのままでも実用に耐える美品だからねー > リッカ
   |:::::::'::ハ!::::/|:圦 比j刈   }::/ 比刈   ,|::/:::|:!:::リ /
   |::::::::::{ |::/::::::. 弋こツ  /'   弋zソ  ム:/:Ⅵj::/   まあ確かに……遺跡でも暴発とかせず、撃ってきましたし。
   |::::::::人!'ハ::::::::.             {:::::|:::.リ /
   |::::::::::::::`¨}:::::::i           `   u  八::|:::|                       んで、その機関砲を乗っけた自動銃座が、
   |::::::|::::::r7∧:::::::.、     r   っ     イ|::::::|:::|                     内側の配線とか装甲とか、諸々含めて600円。
   |::::::|::::::|/// ̄>、>   __,. ィ//>|::::::|:::|        このままじゃ使えないし、半自動式にしたり、手を加えないとだからね > リッカ
   |::::::|:::://////////rrハ  |//////イ/l|::::::l::リ
   |::::/::/-<///////|//| ,ト、//// //リ:::|::|/                      整備の手間を踏まえて、600円……
   ,:::::'/////\/////!//!,.‐: 、\/ ///:: /::|                       機関砲本体と合わせて1000円…… > やる夫
.  /:///////// \//ム/ |:, -- Y:∨//:::/:: リ
  {//////////////\{//∧: : : :|: :} /:::イ::::∧                    こらこら三級、このくらいで狼狽えてちゃダメだよー。
  |////////////////////ト,: : :!: :|'///::∧/}        でまあ、残りの本体のフレームや装甲やが、諸々併せて1000円、かな。
  |////////////////////|: i: /: : |/,イ::////|           運転席がない分、中の配線はごそっと弄んなきゃなんないし…… > リッカ
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 軽くこれまでのシャナのスカベンジ収入の総額より高い売値に、思わずたじろぐ。
| 色々と実用に持ち込むために、リッカの方で手を加える必要のあるパーツばかりの様だが……
| それでも総計、2000円と言われる成果物。
| 昨日120円で軽トラックを買わなければ、これは遺跡に置き去りだったのかと思うと……
| 仮にこのままトラックがつぶれても、十二分なリターンではないだろうか。
┗───────────────────────────────────────┛
9273 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/09(日) 23:58:20.57 ID:Y/cGZEZa
トラックさん大丈夫かなぁ
9274 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/10(月) 00:01:55.96 ID:jdSP6VlH
軽トラはよくやってくれた。
9275 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/10(月) 00:02:13.27 ID:+wxwAZip
トラックが装甲車(の戦果)に転生…
これぞトラック転生(チガウ
9276 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/10(月) 00:03:09.56 ID:1XBaZJVb
トラックさんはあるべき所(スクラップ置き場)に帰ったんだよ…
9277 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/10(月) 00:03:24.86 ID:a2nO86EP
まさかのトラック使いすて用だったのか
9278 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/10(月) 00:03:45.47 ID:MwVWoh1s
   _______________   /7 ̄ ̄y――─‐─┬-、
    ̄|‐─‐i___________ヾヽ ̄ ̄|[]\  /7 ̄ ̄y―┴─┬-、
   _|‐  ̄|‐─┐                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヾヽ ̄ ̄ ̄/      |  |
 ..  ̄ ̄ ̄|‐─┘ _____________ノ..ノ_____,イ____|_!  で、次に警備ロボット行くよ。
       ̄ ̄ ̄ ̄  / \    /   ヽ、r' r'三三三┐
 .           /   / ./ `\     `ヽ、 /\ ̄!                                           あ、はい >>
            ',\ \∧ /  .|  ヽ ∧  //    \ /,>へ、
            ' ,\ ヽ∨   -i|-、 ∨/ / /      //  /、xヘ、   まず一番お高いバクゥから。
             ヽ ヽ〉 Y'´  l|.  Y ∧/  /ー―--ゥ/  ゝ-' /    >
             _ \ \    ||   / /''ー--ッ<ヘ、     ヽ、__/、                     あ、やっぱそれが一番ですか > シャナ
          /_ ̄     ̄[|\',   ||!  /.|}]   ,./   `<ヘ、      / \
       / ̄| ̄ヽ/[| i\.__ソ__,/i l}]__/ l  !    `<ヘ、   / \  \  ま、人気モデルだからね。
        ̄ ̄ ̄ ̄ . l ヽ,:::ゝ_ノ::::イ l     ヽ、ヽ   ノ  `</    \  \
 .           [||二二、!\;;_;/! /二二||]   [><〈_〉     〈`ヽ_、.   \  \ 動物型は見た目で人気出るし、
              ̄ ̄ ̄\ | / ̄ ̄ ̄   /,へ、 ハr=、、 / 'ー,.ヘ. `ヽ、  \ / \
 .                 `‐´      /'ー--/ヽ'  / |:! イ_/   ∨  `ヽ、/   / 四足と無限軌道で足も安定して早いし。
                          /  /   ヽ/  |:! l_./ ̄ヽ__〉     `ー'
                        /~//      /(⌒)) /_/   まず背部のショックカノン……ああ、圧縮空気を打ち出す、対人制圧武器ね。
                      ∠__j   /  ̄ \A、 /7
                          '-―'   ,ィ住主Y7         これは状態もいいし、他にも使いまわせるから80円。
                            /__/  ̄  ̄
┏────────────┓                         AIの壊れた本体側のフレーム装甲他諸々が420円、併せて500円。
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| というわけで、続けて査定の対象となるのは、装甲車に載せて持ち帰った警備ロボットたち。
| 一番高いと言い置いて紹介された、ZAFT製四足獣型警備ロボット『バクゥ』
| ……こいつは外見的に人間受けもしやすく、
| また高速で動きながら背中の砲台から銃弾をばらまける性能も受け、人気モデルだという。
| ……というわけで、本体価格420円、火砲が安めのショックカノンだが、美品に付き80円。
| 全て合わせて500円、ここまで類型2500円也。
┗───────────────────────────────────────┛
9279 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/10(月) 00:06:47.32 ID:kYxCKrXJ
ヒェ…四級の成果じゃないよ
9280 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/10(月) 00:08:52.55 ID:+wxwAZip
ヒューッ♪
やっぱ四脚型はいいな!
9281 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/10(月) 00:11:54.87 ID:MwVWoh1s
            _
          / ̄   ̄ \
         / O)ミ:ヽ ̄ ̄ヽ      んで、続けてT.トミーの昆虫型二つね。
         l    /  ヽ   l
         | O)( ●  ヽ   l     モルガの武装は最低級の45口径単装機銃だから30円。
       / ̄ヽヽ\   ヽ _ |
 ∧∧    l: ○ :l |ヾ_\{ l ━ }l      けど、フレームや外装はきれいだから、こっちは180円出すよ。締めて210円。
 ( 、 ` ヽ、 ヽ_ノノヾ_ _ ,ノ ̄
   `ヽO)ソ   ヾ _  _ ノ
    l    ヾ _  _ 丿   _,__γ⌒ヽ-、     で、スパイカーの方は……
    ヽ  ヾ _  _ ,ノ   /l`ヽ__-、ヽ_ノ_/`\
      `` ‐ -  ´    〈  ̄ i   〉ヽ `‐-、\  骨って人気もないし、ボディや武装はあんま値が付かないんだよね……
                  ̄ェュ一'ヽ ヽ    `‐'
                 / (^)ヽ─` 〉      諸々併せて100円だけど、斬り飛ばされた頭の中のAI。
               O==)/ i  |一一'
       〈 ̄ヽ、__{()=)゙iヽ\ヘi |ト. l           あれ、バグ取りやれば使い物になりそうだから、こっちに90円。
      /()\`ー一| i、i \()/ | |  ,-、
     //\\─、!_ヽ、/`ーイ} l.|'''´ヽノヽ       よって総計190円だ。
    //   \\ 〉  ,--、) ) リ,-/ヽ \
-=二(⌒)     ()=()),-Ο ヽ       \ヽ                        こ、こっちはこっちで合計400円…… > やる夫
           `ー─llil  ヾヽ       (⌒)二ニ=-
                  ヾヽ
                   ヾヽ
                    (⌒)二ニ=-
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 続けて査定に出されるT.トミーの昆虫型二体。
| どうやら本体価格についてはモルガの方が圧勝らしく、
| スパイカーの方は半分生きてるAIが査定額のほぼ半額だ。
| それでも両者は200近くで拮抗し、合計額は400円。ここまで累計2900円……
┗───────────────────────────────────────┛
9282 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/10(月) 00:12:56.98 ID:+wxwAZip
うめぇ!
9283 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/10(月) 00:14:35.41 ID:1XBaZJVb
ほげぇ…
9284 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/10(月) 00:18:02.14 ID:H4mpNnkW
やはり装甲車買う額までは溜まらなそうか
9285 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/10(月) 00:20:55.63 ID:MwVWoh1s
                                    |三三三三三三三ニニ7: : :
                                   |三三三三三三三ニニ7: : : :
                                  |三三三三三三三ニ7: : : : :
                                |三三三二ニ=-‐7: : : : : :
                                    ̄         >、: : : :.::
                                           _/: : :\.:::::
                                          /:\: : : : : : :.\  それで警備ロボットは最後に、KBT二体。
                                      / : : : \: : : : :.:/
                                _, -―────/. : : : : : :.\:_:_/    って言っても、劣化ひどいねぇ……
                       , : ´: : : : : :/、.:: : : : : : : .:/: : : : : : : : : ;':::::7
                         /: : : : : : : :/: :.\: : : : : : i: : : : : : : : : .;':::::/    前にシャナちゃんが持ってきた、
                           /: : : : : : : :/: : : : : \:. : : :|: : : : : : : : .;':::::/
                       /: : : : : : : :/.: : : : : : : :.\ : |: : : : : : : ;:':::::/     KWGとコンビ組んでたのとどっこいだよ。
                         /: : : : : : : :/: : : : : : : : : : : :`.|:. : : : : .;:':::::∧
 ‐ニ三三ム               /: : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : \:. : .;:'::::::/::::i             まあ、機能停止状態のやつを拾いましたし…… > シャナ
 三三三ニム             /: : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : :..\':::::::/:::::::!
 三三三三ム          /: : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\/:::::::::i     なるほど、元々壊れてたやつね。
 三三三三ニム           /: : : : : : : :/: : : : : : : : :_: : : : : : : : : : : : : .::::::::::::::i
 三三三三三ム        /.: : : : : : :.:/: : : : : : : :/.:://7iz,:、:_ : : : : : . ::::::::::::. i      取り敢えずAI基盤は二個一修理にちょっと手を加えればなんとか……
 ニニニ三三三ム__    /.: : : : : : : :/: : : : : : : :/.:://///////7zzzzzz;::ァ.: ::!
 三三7: : : : : : : : : :/\ 〈ー:‐:‐:‐:‐: 〈: : : : : : : :/.::////////////////// : : :!      ってところだから、二つで80円。
 三ニ/: : : : : : : : :.:/.: : :.\ \::::::::::::::::.\: : : : :/:::/`<//////////////..: : :/
 マ//.: : : : : : : : .:/: : : : : : .\ \::::::::::::::::.\: : :\\  `'<///////7,/.: : :/        他のフレームやパーツは、二体分全部合わせて120円。
  ∨.: : : : : : : : :/ : : : : : : : : : \ \::::::::::::::::.\: : :\\   ` ー-一 ´ '. : :/:-:-::―:.¬,
  /.: : : : : : : : :/.: : : : : : : : : : : : .\ \::::::::::::::::.\: : :\ >     , , -‐'. : :/: : : : : : : :./ |   とにかく劣化がひどいから、部品取りにしか使えないし。
 ': : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : \ \: : : : :_:_:\/     ,   \:_:/.: : : :_:_: : :/.: :|
 : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\ ̄ ̄>三三ニ=‐-----ニ三/: :  ̄ : : : : |.: : :|      ま、まあ拾っただけの警備ロボで200円と考えると…… > やる夫
 : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : / ̄ ̄ ̄|: : : : : : : : : : | ̄ ̄\: .: :.:. : : :.|: : ::|
 : : : : : : :/.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :./     |: : : : : : : : : : |      \.:.: : : :..|: : ::|                        まあ、十分な額だな…… > シン
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そして警備ロボットの中では最後、装甲車の中で朽ちていたKBT二体。
| 完璧想定外の拾い物であったわけで、これまでの品々に比べて、
| 単体価格は半額程度であるが……入手にかけた労力を思えば、それでも十分。
| ……というかこいつらだけでも、普通の四級からしたら十分出物である。
| 二体合せて200円、ここまで累計3100円……
┗───────────────────────────────────────┛
9286 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/10(月) 00:22:11.30 ID:+wxwAZip
普通の四級ならこれが垂涎のブツだろうになぁ…
感覚麻痺するわ!w
9287 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/10(月) 00:32:13.74 ID:MwVWoh1s
        へ'    /―=≦≧=----:〈
      //\\` /ー ´     \:._:. :}
     (>ミ/////,〉       ,|      \
    /   ヽV//  / /__/'| |   |    ',   ……というわけで、車両部品なんかを除く、
   '     /-イ | |   '_'__V 人 |   |i十
 〈   ` 〈  | |/| | / /ィ斧㍉ \ 人从   i   装甲車と警備ロボットの大物で、ここまで3100円だけど……
.  、     、| |/ へ'∨ v ソ     ィ斧V   人
         `、 人(r   '''     ,ゞソ/∨ '    大丈夫、ついてこれてる?
     、     | ト 、ノ彡       r イ  |
     `、    `、 | i \   (:::::::フ  ノ'|  ,                                    お、おう……なんとか > やる夫
      `、     \ム      _  イ  | /     _
          、   i \、    〔  人   /     (/⌒ヽ              というか、なんだか嬉しそうですね、リッカさん > シャナ
           `、      、、  ヽ=---<      し ̄
          ト  }  } \` / } 、  \     〔ノ ̄ |  そりゃこの辺売ってもらえたら、
          ∨ー  ,    =彡  `` 、 \    ヘし┐ ハ
          i、   /i      v       \ {//ー=//〉  有澤の装甲車弄ったり、久々に稼働状態の警備ロボ完成させたりできそうだもん。
             ', ー  {       i    i    〈////r―{
             ', V ∧      ,     / 、    ト =彡'   技術屋としちゃ、張り切っちゃうよ。
             ', V  、    /    /  ``丶、 ノ
            、    \   ,   / |        まああとの部品類に関しては、流石に"有澤の装甲車"程の値段は付かないから、安心して。
             ト  ――<   , 人
             、〈 ヘ    _ /  )、       で、ここから小物というか、部品・備品系の査定結果だけど……
            ノ  〉 ――     /  〉ー 、
          / 〈 ノ          /  /    }\
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ……と、ひとまずばらしたりパーツ取りに回したりと、技師であるリッカの目と腕が重要な、
| ロボットと車両の査定はおおむね一段落。
| 生粋の技術屋というわけか、この後これらを弄れるのかと、リッカの声は弾んでいる。

| ……ってちょっと待て。『有澤の装甲車ほどの値段は』つかない?
| ひょっとしてエンジン辺りが、バクゥと同額程度の値が付いたりするのだろうか……
| 喜ばしい事態のはずだが、あまりの額の大きさに色々と不安になってきた……
┗───────────────────────────────────────┛
9288 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/10(月) 00:32:29.20 ID:MwVWoh1s
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


   ▼ 本日ここまで

9289 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/10(月) 00:33:54.06 ID:+wxwAZip
乙乙  こりゃぁ他のものも期待できますわ…
追い切ったぞオヤスミ!
9290 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/10(月) 00:36:12.40 ID:ZQak3G7V
乙です
9291 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/10(月) 00:37:30.45 ID:MwVWoh1s
                  , 、_  -ヘー―,イ´. ヾ 、
.              /   ,>匕ィ、_ `フ    ヽ ヽ
.             /  >'ー'´__二ニフ ',.   ヽ \
         /ァ=ァ'    _  -ーヲ  iト,  '., ヽ ` ,
.          ,イ/  i′   , -ー  ̄ ´ i、 i! i! '.,.  ', ',  ',       はい、というわけで……リッカちゃんの査定に一段落着いたところで、
       ,イ! l!ニ i! _, イ i i! !、   |マ | |. '.,  i! i  i
     ,イ三i| l!ニ i!;';';  | ||斗ヤ| ∨ ´「 マ¬ー-ト i i!  i!       本日のスカベンジャーはここまでです。
   ,イ三三ヲ! i!ニi!;';';  i个!i ! ', i! V  i メ/|マ  i!', i! i!  i!,
.,イ三三ヲ'´. ! l!ニi!;';';   i !| !| ',.|  ∨ | ,!∧! マ | ', |. |.  i',       ……はい、さらっと3000円行きました。
ニ三ヲ'´    | l!二i!;';'  i!. i!| ` ヽ!   V.!==ェュマ ! i! ! i ', ',ヽ
ヲ'´    ,'  i l!二i!;';.  i、|,ィ=≡ゞ  ヽ!       /. | |  | ヽ , ヽ     借りにやる夫と等分しても、この時点で1550円の稼ぎでございます。
     ,'   i l!二i!;.   i!ヘ|              //! |  i! ヽ\`\
     ,'    i!. l!二i! ,イ!\'、  _,.-‐   ̄ ̄i /'  ,'i! i!. | !  、\',  \   しかも地の文さんが、まだまだ査定額が伸びそうだとかフラグを立てております……
    ,'     マ i!. 爪,ノi| ト、ヽ V   ´  - ′  / !| i!  ! iト、 \l\   `ー
             ゝ.ヾ二,ハ  ',、  `          <ト,i|.i,'  |',i=ミヽ  ヽ、`ヽ  果たして今回の探索結果はどうなるのか、乞うご期待!
.            ,ィ <ミミミト,. ∨>-   _ , <ミミゞュ !  l i!  ! ヽ、  `ー=、
_  ー   =./     ヾミミi!ヘ ∨ill  ℡ミゝ_ィニ彡 「il彡  i!',}  | i  !ヽ、   li あ、スレ主、今回の報酬で装甲車買わすつもりないかんな。
                   ヾ! !ミゝill. |!   |    i| ill |,ィ―'――i ,'  /i  /
                  /j | i! ill         illl i'  ゝ、_  ∨、 / !/  ,ィ 先制して牽制しとくぞ、このターンの稼ぎで装甲車を買わすつもりはないからな……!!
.              /   ,' / ,ィij           ,illl、>'´ ̄´    l!ニト\/ ,イ/
                 ノイヲ',==ュ、. i|i  ,ィ==ュ</|イ ̄ ̄ ̄  l!三i|ミ!ヽノ  四級で装甲車は流石に早い!(頑固おやじ並感)
  ゛'' ‐-  ,,_.      、  ヽ )>/ゝ¬ミヽ!|i,ィヲ'¬ヾi/li| ゝ――  i マニ!ミ!. ト、
- .....,,,,__         \  ) >ニ>   `.|ll|゙´  ,ィ//メ、 ゝ- て´  マiミ! | \   ……え、四級で自動人形はいいのかって?
                                                 だってみんな五級の頃から連れてるし……こっちは普通だろ?
9292 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/10(月) 00:38:05.23 ID:1XBaZJVb
おつー
そういやエンジンとか拾ってたな…
9293 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/10(月) 00:38:17.41 ID:be25Pey8
美品のエンジンその他色々あるからなぁ
サスとか有れば軽トラの延命が可能だったかも…
いや、わざわざ延命するほどの価値はあんまりないですけど
9294 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/10(月) 00:39:36.45 ID:KKp8ImvZ
乙でーす
帰った後のくーちゃんの反応が楽しみだぜ
9295 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/10(月) 00:41:18.31 ID:+K+mfT8T
おつー。 トラックさんはどうなったのとかクーちゃんの反応とか気になる気になる
9296 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/10(月) 00:41:47.91 ID:MwVWoh1s
                ___
            〃`<    __ `
          _/ __        __  ヽ  \
.           // /:           ,  ′  ヽ
         // /    .!        ′  ,      ともあれ皆さん、お疲れさまでしたー。
           ′′ i__/| ! ト   ',  ,   ′
        i | i ´| l.¨! :| :| ¨',‐-.| i   |   i  さてさてそれでは、次回の投下予定についてですが……ふむ。
        | l | 小.! Vヽ i  ', ト .|   |    |
          И i .i ==   ` __.V .リ:   |    !   早めにやりたくはあるが、査定終わった後のフリーパート表がまだできてないしなぁ……
         | V        ̄` /    |    ト.
         | 人          7   |     〉 うぅむ、ちょっと判断付きづらい。
            ,|   > _ ー '  ィ'|         、/
        /:i/\  |  :i≧r  //  / /      \  取り敢えず、明日明後日はなしで、水曜以降にやってく予定ということで!
             ヽ | /├|==/ / / |/    ヽ   ヽ
        \  /.` / :├|*/{ 'イ: : : : ヽ   i }    平日の内に一回やれるか、また土日にずれ込むかはまだ未定! 前日には告知したい。
.            ヽ { i l : :├|/yヽ  ヽ/: : i  /  /
            } V、 | i: :.|。!/: : }  }: : : : | /
         /   ゝ: !: :|。!: : /イノl: : : : :i     {     ともあれ、そろそろスレ主はお布団行きますん。
        /     !: :|: :|。!: : : : : : i ノ: : :!    、
           イ  |: : l :|。|: : : : : <.: : : : :i      \   皆さん、おやすみなs(すやぁ……
       i / !  ′ :V.-! : : /: : : : : :人  i    ヽ
.        V    /: : : : V、>/: : : : : :/ 〉  :l   l    
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://yarucha.blog.fc2.com/tb.php/3199-0b7a4628